←戻る
【雛1472】やる夫たちの希望平等超闇鍋村 [1799番地]
~冷凍餅の処理ってややこしい~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeB:平等村)[B]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon プリンGM
(生存中)
icon 黒崎一護
(生存中)
icon 東方仗助
(生存中)
icon 紅美鈴
(生存中)
icon イーノック
(生存中)
icon 早苗
(生存中)
icon 極楽鳥
(生存中)
icon サーニャ
(生存中)
icon レイチェル
(生存中)
icon 小傘2号
(生存中)
icon できる夫
(生存中)
icon 揺れるっていう
(生存中)
icon 澪田唯吹
(生存中)
icon シン
(生存中)
icon 紅き猫耳ドジっ子メイド
(生存中)
icon エーリカ
(生存中)
icon 小傘
(生存中)
icon エラー娘
(生存中)
icon 小傘V3
(生存中)
icon ルーク
(生存中)
icon ライチュウ
(生存中)
icon ガブリアス
(生存中)
澪田唯吹 「じゃ、お疲れ様っす!
やっぱり粘りが足りないっすねぇ…
村建て同村感謝!次のライブでもよろしくっす!」
紅美鈴 「では今度こそお疲れ様でした
次に毒引いたときこそは必ず・・・!」
澪田唯吹 「最近はあんまり毒飛んでないっすかねー」
紅美鈴 「師匠に吸毒者の称号を贈与するチャンスだったのに・・(ヨヨヨ」
ライチュウ 「おや、もうそんな時間か。お疲れ様。
なんだかんだでIFVさん飛ばした事ないなぁ、何度か毒引いて同村しているのに。」
澪田唯吹 「●で毒表記COはあんまり飛ばない気はするっすね
薬師居る可能性を考えると毒狼でも飛ばない職COで、良かったりすることも」
紅美鈴 「私は師匠もIFVさんも飛ばせなかったのが空しいです!>ライチュウさん」
紅美鈴 「そろそろ24時ですし私はそろそろ落ちます
師匠はじめ質問に答えてくださった方々と お仲間はありがとうございました」
ライチュウ 「「さぁ毒吊るよ!毒吊るよ!どこが飛ぶかな!」→死亡無しのあのむなしさ・・・良いものだ」
紅美鈴 「それが無難ですかね>毒含めたグレラン
エキサイティン自体が普通に好きなのもあってそこ入れます()」
澪田唯吹 「唯吹も共有ならそうするっすかねえ>毒含めてグレラン」
ライチュウ 「後は薬師がいるか確認して見ても、かもな。」
ライチュウ 「隣村に触れないように「狼少なそうだから毒CO」で話すと
別に灰だからそこを含んでグレランで良いと思っている。
そういっておくと大体吊れるし(ゲス)」
澪田唯吹 「狼数が少ないときの毒CO占い処理残し で一番面倒なのは○狐だった場合っすかね」
澪田唯吹 「唯吹としてはー毒噛み自殺は勘弁して欲しいとこっすけどね
そこが蘇生で猫又騙り風祝にかけなきゃどうしようも無いとか言う場合を除いて」
紅美鈴 「ああ、じゃあこれ以降はやっぱり避けます すいません」
紅美鈴 「もしLWが勝ち目なくなって毒噛みに走ったらと思うと
今のうちに吊るのが安全じゃないかなって」
ライチュウ 「隣村のはしない方が無難だねぇ。
流石に見ている人はいないと思うけど念のため。」
紅美鈴 「隣村で埋毒者表記が出てたんですけど 
あれって即吊りした方がいいのではと思ったんです たとえ真でも」
澪田唯吹 「狼数少ないときの毒COについてっすかね>裏村」
紅美鈴 「たった今疑問ができたんですけどいいでしょうか?
隣村の話なのであまりするべきではないかもしれませんが」
澪田唯吹 「あそこヌオーちゃん吊り誘導できてたら勝ってたんすよね
まだまだ青かったっすし今も未熟っす>ライチュウちゃん」
ライチュウ 「懐かしいなぁ(遠い目)」
ライチュウ 「つーかさー、なんとなく聞き覚えあってさー、調べたらさー。
澪田の吸血姫に補足された村って・・・俺いたわ。予想道理仲間だった。」
澪田唯吹 「憑狼もそうっすけど警戒してるときは何か無駄に翻弄されて
全く無警戒の時に蹂躙されるっすからね」
紅美鈴 「あれですね 白狼自体が強いんじゃなくて
「そういう人外が存在する」という可能性の方が強いんでしょうね きっと」
ライチュウ 「初日に吊られる白狼、暗殺される白狼、魂に占われる白狼
占星術師に、完グレに、誤爆に・・・うっ頭が」
澪田唯吹 「白狼が居るから占い師を残そう→自分以外の○全員真証明
こんなこともあるっすから白はあくまで保険として考えた方が良いっすよ!」
紅美鈴 「何故でしょう 白狼って強力なはずなのに不遇なイメージしかないです」
紅美鈴 「というか素→雛→素だったから強化版狼引いたの初めてですね」
澪田唯吹 「唯吹の白狼は…吸血姫に補足されたっすね!
素直に結果を出す吸血姫は滅べっす!」
ライチュウ 「グレラン、毒噛み、暗殺。三日目拝めなかったり(棒読み)

いや、別に謝ることじゃないよー>美鈴」
紅美鈴 「見えた 掃除人がいて共有暗殺か狼暗殺しすぎで
狐勝ちですね!」
紅美鈴 「違いましたか すいません」
紅美鈴 「これはひどいですね・・・
普通に共有いますし」
澪田唯吹 「間違い無いっすね!>狐勝ち」
ライチュウ 「狐勝ちだな(キリッ)」
ライチュウ 「いいえ、違います>リプレイ
あの村豪華なだけで普通だったからな。」
澪田唯吹 「出現陣営:村人陣営17 人狼陣営3 妖狐陣営2
ひゃっはー!!」
紅美鈴 「初鍋狼がただの素だった悲しみ」
澪田唯吹 「唯吹の初狼は…舌禍すね!初日グレラン落ちっす!」
紅美鈴 「ああ、そういえばどこかのリプレイでモヒカン魂占いが
ニャル子を白狼ってネタがありましたけど もしかしてそれがあなたですか?」
ライチュウ 「俺は初狼で白狼だったぜ!でも魂に発見されたよ!!滅べ!(直接的)」
澪田唯吹 「あ、ヘイトアイコンの裏村埋まってるっすね」
紅美鈴 「今回の村で狩人いたら酷い事になってましたね・・・
真占い2ですし」
澪田唯吹 「まーでも占いはまだマシっすよ
本当に恐ろしいのは狩人っす」
紅美鈴 「占い師見つけて噛んだらその後に出てきた夢見人に○をぶつけらたのが私の初鍋狼()」
澪田唯吹 「白狼が居る時に限って初日占いなのは良くある話っすね(真顔」
ライチュウ 「初手●持ってくるんじゃねえよぉ!避けられウワアアアアア!!!」
ライチュウ 「白狼を手に入れよう(提案)
むしろグレランで吊れていない辺り誇って良いと思うし
生存勝利は運が絡むから無理よ、無理。」
澪田唯吹 「占い師を吊り上げる 噛み抜くその目は常に持っておきたいっすね
何か狂はマニアラインで表に出て来たから楽だったと思うっすけど」
紅美鈴 「死因は全部占い系からの● やっぱり占い師は滅びるべきですね」
澪田唯吹 「●貰いは…仕方ないんじゃないっすかね…w」
紅美鈴 「これで狼4回中3回勝利
それ自体はいいのですが私が1度たりとも生存できていないのが(ギリギリ」
澪田唯吹 「そうっすね
揺れるちゃんが親狐だったらガブリアスちゃんかエラー娘ちゃんが紅系になるっす
まあ、8割エラー娘ちゃんだと思ったと思うっすけど」
紅美鈴 「もし背徳者が狐系だったなら ガブリアスさんかエラー娘さんのどっちかが
紅系の何かという事が確定するわけですね」
紅美鈴 「本当に狐陣営飛ばしてたらよかったのに
もしくはレイチェルさん()」
澪田唯吹 「親狐だと『深遠なる妖孤の血を引く云云』になるので唯吹視点では全員子狐仲間で枠が埋まってたんすよ」
ライチュウ 「アイコンと語尾ヘイt(ゲフン
単純に5発言ってのが目についたのかも知れないしな」
澪田唯吹 「そうっすね
カブリアスちゃん エラー娘ちゃんが 『妖孤に与する仲間』
として見えてたっす」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「真面目な話ヘイトは多分ないと思うんだがなぁ・・・
特に今回は開始前ヘイト発言は見当たらなかったはずだw
単純にヒゲの発言不足だろう!」
紅美鈴 「だから私がガブリアスさん道連れにしたときに
「おのれお弟子!」だったんですか?」
紅美鈴 「あ、そういえば 師匠視点で紅天使って子狐に見えてたんですよね
背徳者がいるってことは」
澪田唯吹 「乗っかかりでも何でも吊られなければ正義っす!」
できる夫 「セオリー?頼れそうな人の意見に乗っかっているだけですがなにか(真顔)」
ライチュウ 「(●REC)」
澪田唯吹 「唯吹色に染め上げてやるっすよー!!>美鈴ちゃん」
ライチュウ 「俺もないので人のをパクってます(真顔)>セオリー」
澪田唯吹 「餓なら残した方が良い気もするっすね
基本的に狐陣営3以上なら餓冥紫は貴重っす」
ライチュウ 「そうそう、発生したら仕方がない。
仕方がないから、発生しないように人の多い内に。が俺の考えだな。

◇ライチュウ 「俺は考えるのが面倒なのと翌日実験される=真の場合仲間に飛ぶかもって考えると
まだ非狼が多い早い内に証明させるかな。というわけで好みで従う。」」
紅美鈴 「まず自分のセオリーというものがないです()」
澪田唯吹 「ある程度のセオリーはあるけど絶対は無いってことっすね
自分の中のセオリーと戦う必要もあるんすけど」
紅美鈴 「あとはヒゲさん吊りについてはヘイトだから組織票した方がよかったかな?
とも思いましたけどこんなに狐と恋人がはびこる村では不要だったみたいですね
むしろ残ってたらまずかった」
紅美鈴 「私以外の狼飛びは翌日以降の雷公の真証明で発生しうるので
仕方ないですね 発生してしまったら」
ライチュウ 「ギリッギリまでエーリカ噛みと迷ったしなぁ。
噛んでも二人が殴り合う感じじゃなさそうなんでエーリカを発言稼ぎに残したってのもある。」
ライチュウ 「まああれよ。結論述べるならテンプレにかかれているコレよ。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします」
できる夫 「ログ読み終了
今回は恋人勝利行けるかと思ったんですが・・・甘かったですね
それではお疲れ様でした、村建て同村ありがとうございました」
ライチュウ 「俺が考える最悪は美鈴以外の狼飛びだな。
美鈴の毒は無くても残った狼が戦えるけど、毒が飛んでも狼がいないと話にならない」
東方仗助 「奇術師なら村真確定させることも出来たな俺にコピーで」
紅美鈴 「となるとあの時に私視点での最善手は特になく
どちらでも好きな方を選んでいい という事ですか ありがとうございます
ルークさん飛ばせたかもっていうのは気づきませんでした」
ライチュウ 「猟師がいたらマニア護衛よりも狐を探したんじゃないかな。
狢も狩れたはずだし。」
澪田唯吹 「しっかしこー…この村ニート多いっすね
占い狙毒ろくろ首くらいっすか」
紅美鈴 「それに私飛びなら最悪だけど 同時にルークさん飛びという
最善もあったと 難しいですね」
紅美鈴 「あーそうか QPや狂人の反逆とかもあるんですね」
小傘 「まぁ、GMと誰かの役職変えても一回護衛が出たら終わりだろうしね。

素の狩人がいない時点で村はきつかったのさ。」
ライチュウ 「「この村に限って」言うなら、雷公がルーク飛ばすに賭けて従っても良いと思うね」
小傘2号 「でもヒゲメイドの言うとおり、QPに期待して引き分け投票してみるのもいいと思う。
どちらを選ぶかは自分次第かな。」
紅美鈴 「うーんやっぱりあの状況で半々投票が確定したら
ずらした方が多少お得みたいですね シンさん噛めた時点で狩人いなさそうでしたし」
小傘 「>美鈴
あーそっち?
そっちなら対して変わらんね。村が飛ぶだけだろうし。
今日の状況と似たようなもんだろう。」
紅美鈴 「因みに 結局余計な事をするべきではないと思って
雷公に投票してしまいました まあ指定が私吊りなので問題なかったのですが」
小傘2号 「半々だからずらした場合は吊られるわね。
故意に吊られて引き分けを出させないのがいいのか?というお話。
雷が他でもない美鈴本人に落ちる可能性を考えると、引き分けさせない方がちょっとだけおとくかも?」
紅美鈴 「つまり3日目で狙毒が出てこなかった時点で
狙毒に私投票される事はないですね」
紅美鈴 「あ、子傘さん 私が言ってるのは「3日目の時点で
確実に私を吊らせるために雷公投票を外して無理やり私吊りに持ってく」です」
小傘 「結果論から言えばそうなるってだけなのは事実だねん。」
東方仗助 「後半なら重要役職居る可能性は低くなってるから
その時発動で問題は無いと思う序盤だと幅が広すぎるし」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「雷公を証明すると方針が決まった時点で雷公の真確定はほぼ覆りませんにゃー
だから好きにしていいと思うにゃー、最も狂人やQPが動くと見るなら相互が有利ですにゃ
QPは基本雷公吊りに来ますにゃー」
小傘 「いや、違うな。
ちょっと混乱してるか?」
澪田唯吹 「狙毒が居たーってのは結果論っすからね」
小傘 「>美鈴
投票ずらしたら貴方毒狼は確定。
なら、狙毒だして貴方投票させてそこ処刑→あなたのお仲間飛びとかになりそうではあるけどね。」
澪田唯吹 「どっちにしてもマニア占いから●出された時点で吊りは避けられない
ならば昼時間のリソースを投票整理に使わせる為にずらすのはありっす」
ライチュウ 「俺は考えるのが面倒なのと翌日実験される=真の場合仲間に飛ぶかもって考えると
まだ非狼が多い早い内に証明させるかな。というわけで好みで従う。」
紅美鈴 「勿論その場合私が毒狼である事は確実に露呈しますけど
状況的にルークさん噛みでその情報はどのみちすぐにバレますし」
紅美鈴 「いっそ適当なとこに投票しちゃって
確実に私吊りで巻き添え発生させて ついでに雷公の真証明を1日台無しにできるんじゃないか
ってそう考えて投票遅くなってしまいました」
澪田唯吹 「人外っすから雷公真証明させない為に投票指示を聞かないのは有りだと思うっすよ」
東方仗助 「ヒャッハーッて感じだ」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「雷公+青天の霹靂もおすすめですにゃー」
小傘 「>美鈴
狼陣営で真証明させたくないならずらしてもいいが。
間違いなく次の日にずらした美鈴の吊りは確定するけどね。」
東方仗助 「一度マニアで雷公相互やってみたいな」
小傘 「わちきも小傘以外あんま使わないからたまにはキャラを変えてみようか。
口調でばれんとは思うし。」
紅美鈴 「あの時は結局時間が遅かったのとルークさんの指定で私吊りになりましたけど

仮に本当に半々でそれぞれに投票になった場合って 私は雷公に投票するべきなんでしょうか?」
小傘 「>早苗
な、何をするだー」
澪田唯吹 「サーニャちゃんにIFVさんはーあんまり見ないッスかね
発言傾向的に」
ライチュウ 「あったね>半々」
ライチュウ 「聞けばやさしい誰かが答えるかも。
俺は知識がないので多分無理。」
紅美鈴 「3日目の雷公の事なんですけど
あそこで私と雷公で半々に投票しようって話がありましたよね」
澪田唯吹 「村建て自体はヒャッハーさえあればいつでも出来るっすよー
この前師匠から教えてもらってたと思うっすけど>美鈴ちゃん」
早苗 「じゃあ、できる夫さんと一緒に小傘さんを持って帰って楽しむとしますか
お疲れ様でした!」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「それではお疲れ様ですにゃ
そういえば紫系か熱病、凍傷がいれば雷公騙りできますにゃね」
東方仗助 「まぁ安易に使いまくらない程度でやりますよ執筆者騙りは」
小傘 「ん?」
小傘2号 「そういえば「今日のIFVさんは飛ばすなー」と思ったら違う人だったわ。
あんまりアイコンを中身で見るのはよくないわね。」
紅美鈴 「ちょっと聞きたい事があるんですけどいいでしょうか?」
小傘 「>揺れるっていう
裸傘でもないやい。今度会ったらそのしっぽもいでやるるるるー」
澪田唯吹 「できる夫ちゃん吊れてたら飽和だったんすけどねえ
まだまだ弱い弱い」
エラー娘 「まあそれじゃあそろそろおいとまするよ。
お疲れ様l。」
ライチュウ 「七日目の発言
◇早苗(24)  「そしてライチュウさんは凄く見ている位置ですよねえと
少なくても夜に時間がない人外には見えませんか」
◇できる夫(38)  「ライチュウさんはあまり人外ではなさそう
常にしっかりと考えている感じですね」

やはりこいつらは恋人(確信)」
早苗 「執筆は飽きたといいますか
昔の真証明COみたいな状況に戻りつつあるなあというぐらいですか」
紅美鈴 「私はこの前執筆者になって素直にCOしたのに
ものすごく疑われました」
小傘2号 「私もこれで。お疲れ様。
今回は発言乗らなくてグレランで吊られかけたり狙毒吊りを止められなかったり。
あんまり働けなかったわねぇ。」
澪田唯吹 「執筆者COは飽きたっす(真剣」
揺れるっていう 「では俺様もおちようかなっていうwww
お疲れ様だっていうwwwww

遺言で蝉蝙蝠COなかったら紫考慮されそうだなぁって思うっていうwwww>裸傘」
東方仗助 「後半ならやってみる勝ちはあるけどな>紅き猫耳ドジっ子メイド」
エラー娘 「闇鍋探偵はルールが整備されてるからやろうと思えば突発でできるぞ」
紅美鈴 「予告するような特殊村を建てたりする気はないのですが(そもそもそんなもの建てる技術ないです)
村建てとかってできたりするかなと思いまして」
早苗 「酷い!>ライチュウさん
矢がなければ、きっちり仕事したのに!?」
小傘 「>揺れるっていう

当初は宣告騙りして混乱させて遺言でおどろけーするつもりだったのだよ。
後露出傘言うなー。」
ライチュウ 「それじゃあお疲れ様、お仲間と狂人には感謝。
早苗は滅べ、滅んだ、滅ぼした。うん、いいか。

つっかれた。」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「雷公の証明にはかなりリスクが付きまとうからそこまで重要視することもないと思いますにゃー」
小傘 「うわーん早苗がいじめる―」
小傘2号 「鍋探偵はメインでGMやってた方が完了宣言出したので、有志でちょこちょこ開催してる感じだったはず。
やりたい村があるなら予告すればいいんじゃないかしら?」
小傘 「>エラー娘
そうだよ(諦観)

>早苗
アイエエエエエエーーー」
東方仗助 「狐が多い村で下手に占い騙りは出来ないだろこの場合だと」
澪田唯吹 「ただ何か定期開催は終わったのに何か遠慮して金曜夜は村自体が建たないことが多いんすよねw」
早苗 「小傘さんが蝉蝙蝠かわいい
今日の教訓ですね!」
小傘 「>美鈴
それはそうなんだけどもねー。」
極楽鳥 「じゃあお疲れ様
マナーバード!

ノシ」
揺れるっていう 「多分七日目にショック死して村が混乱したんじゃないかなっていうwww>露出傘」
サーニャ 「ではお疲れさまでした!」
早苗 「いえ、小傘さん3人で刺すのですよ?>小傘さん」
紅美鈴 「明日は特にないんですね ありがとうございます」
エラー娘 「いや、結局ショック死じゃないですか>小傘」
紅美鈴 「残念ながら私とヒゲさんが吊れた時点で
蝉蝙蝠はかなり厳しいかと・・・>子傘さん」
小傘 「>早苗
わちき×早苗は結構透けやすいから勝てなさそうだよー」
エラー娘 「私を底にたたき落とすと深海棲艦化してネコが解き放たれる可能性が」
揺れるっていう 「元々開催してたのはすでに終わってるっていうwww
適当な人がGMして継続してるみたいな形とってるから隔週とか正直決まってねぇと思うあれっていうwww>中国」
サーニャ
      .________________________
                          | |
                          [llllllllll]
                          | |
                          | |
                          | |
                          | |
                          | |
                          | |
                          | |
                    ,,- ―― -=ミ
                   /´ ̄      =ミ`ヽ、
                , '             `ヽ ヽ
               ./           、     ‘,‘,
            , ′   ,′ .′|  |       :. .
              /     |   /i j{  |  i  、   :.
             ノイ   !:}|斗- | ハ _ハ__:|   }   ヽi
              |{ i  |八 {/ /  乂{ Ⅵ`ヽ|  :′ トゝ  OKです!!
           八{  | x=ュ     `___ jノ| /   |{
              / \{ ,,,,,,       '⌒ヽ ノイ / :八
            ′   :     `  ''''''   f;| /j/   .
             i{    ヘ    Vフ     /ノj/   i  !}
          八ト、_,.xェ≧====zxく_ /i   /} 八
.             fニ三三三三三三三三三三三}/´jノ
    _    _.  |ニ三三三三三三三三三三三|    _   _
  ((.   ((   |ニ三三三三三三三三三三三|    __))   __))   おわり
    `    .`   .|ニ三三三三三三三三三三三|
            .|ニ三三三三三三三三三三三|」
プリンGM 「村にご参加くださった皆さんはありがとうございます、おつかれさまでした。
また何かのご縁がありましたらよろしくお願いいたします」
澪田唯吹 「特に無かった気はするっすね>特殊村
鍋探偵は個人の事前通知がなければ無いっすし」
小傘2号 「へ、へんたいだー!!」
シン 「じゃおっつっつーん」
東方仗助 「そうすれば黒崎も村確定でできる夫も噛まれてるな」
小傘2号 「やっぱり雷公の執筆COは利点無いなーという気がするわ。
潜った場合真証明できるところに○が出ちゃうのはもったいないけど、そこは真証明できるところに●が出るメリットで打ち消されそうだし。」
小傘 「                _____
           ___, : :´: : : : : : : : : : : .
            ⌒>: : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
         厶 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.
            /:/ : : : ,ィ__:i : : :、i: :ト : : : : : : : : :!  ひーん・・
         i イ}: : :/ !: / : : : }∀´} : : /: : : : 乂    わちきは指定されてなければなんとでもなったのにー
         l/.i :〃⌒ヽ从 : |〃⌒ヽ.' : : : : : : ヽ
           とつ - "   ヾ ゝ-⊂つ: : : ; : :.|`      いや、どうなんだろ?
           /l:i.xx r-ー 、 xxx/: : : : :/ : : !    
            {ィ从:、  L::::::::::}  u 7: : :/: :/V
           iハ: ヽi>. __ ,.。r厶イィ:/
             Ⅴ7:ィ :_「} 厂/`┬'‐"、
              i ̄}: ヾ彡': : : :/  '  ヽ
          ,、,、,、 {、 /: : i : : : : : :l ,    /
             't‐-vヽ ': :¨〒¨: : rー---、 《
              i ゝ`}!ハ : 》i《: : : >rー- }_. ',
           ブ"  /: : :l: : : :人´   ノ} }、',
            \/: : : :l: : : : : :ヾニ彡   .!
             /: : : : : :l : : : : : └‐t   ノ
            >、: : : : :/: : : : : : : : : :{` ´
          /  \/ }: : : : : : : : : : >
         /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ |」
早苗 「ただ、執筆騙りは最近ちょっと
…また、昔みたいなことに…うん」
揺れるっていう 「どぜうさんか誰かかなと最初思ってましたっていうwwwww>サーニャ」
紅美鈴 「鍋探偵って隔週って聞いたのですけど
今週もあるんですか?」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「>揺れるっていう
ヒゲがお前を突き落とせばコンボ成立だなっ!」
東方仗助 「俺に奇術師なら票増加になったな」
揺れるっていう 「鍋探があるかどうかじゃね?っていうww>中国」
早苗 「まあ、いっそもぐっていてもってぐらいではありますね…>ヒゲさん」
サーニャ 「堂々と下ネタに走れたので満足です!」
澪田唯吹 「どうして占い2も居るのに早死にするんすか!(バンバン」
サーニャ 「まぁ・・・」
紅美鈴 「あの ちょっと聞きたいんですけど
明日って特殊村とかありますか?」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「>早苗様
むしろ真星占いならとうに出てますにゃー
狐3で星の長期潜伏はお薦めできませんにゃね」
早苗 「私が小悪魔なら小傘さんくっつけますよ、もちろん」
レイチェル
       {i:i:i:i:i:i:i\     ∧     |i:i:iヽ ////////////////
        \i:i:i:i:i:i:i\   |i:i:\    |i:i:i:i//////////////////
          \i:i:i:i:i:i:i:\  {i:i:i:i:i\  !i/-------――――---
          \i:i:i:i:i:i:i:\ヽi:i:i:i:i:i} |i:\//////////////////    それじゃ、私は次のループを観測しに行きましょう・・・
           `  、i:i:i:i:\i:i:i:i:i|、 {i:i:i:∨////////////////
               /\:i:--- 、}__∨i:i:∨////////////////
              ,': '´   ` ー-' ヽi:i:i∨///////////////   なかなかこの配役では村は厳しいものね
              //  ,ィ  、\   {:i:i/∨//////////////
             /イ {/i/l//li | ハ ヽ  ∨ 、}//////////////
             ,:', '/ ,イ_`ー' {从 { i | Ⅵ { 、 |///////////////   狼はおめでとう
         // { l{沁  ,. - `T  | |' ∧  }///////////////
           //   | {`¨,   ィ赱ォ|  ;! !' /} |////////////////
        /,'  _| 人 _  r、_ / /l!.|イ /| j!///////////////   狐と恋人を上手く倒せたのは、素晴らしいと思うわ
          {/  {::::::::::::::ヽ`_|i:i:i:i:i:ー'-:| !:i:i∨//////////////_,.イ
       /  八:::::::,..> ´\`::ー--/イ-イ//////////>7´/////
        r- 、 }/:::::::/´i:i:i:iー-/'7:::7i/__,..//イ///////////
       r{ /-:´i/:::::::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iイ:::∧:i:i:`ヽ、//////////////   GMは村建て感謝。
   _r-ィ⌒{人{/:::ー:::::::/__∧i:i:i:i:i:i:i/:::{::::{:::}イ/  `ヽ、///////////
r‐≦_/}_,.-'-i:{ィ:::::::::::::::::::O::}〉::::::::::::_::::,.-r/    / \/////////
ゝ'{_/:/i:i:i/::::/i:`ヽ:::/i:i:i:i:i:i:i乂_|:::lノ/    /     \////////  総員、お疲れ様よ
 ̄/::/i:i:/:::::/i:i:i:i:i:i:i∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i.,::/     ,    / ヽ//////  
/::/i:i:/::::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     /     ∧  ∨////
::イi:i:/::::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/     /      /  \ ∨///
i:i:i/:::::::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/     /       /\   ` ∨//」
東方仗助 「死体無しなら思い切り自重するっすよ俺は雷公でも」
プリンGM 「ほい、報告も完了しました。」
ルーク 「そんじゃあ、お疲れ。」
シン 「まぁ、コピーされるとは思わんかったw」
揺れるっていう 「おぅ、谷に叩き落とすぞっていうwwww>エラー」
できる夫 「そんなCP作るQPはさっさと死んでください(ニッコリ>ライチュウ」
早苗 「久しぶりに狂人希望で恋人…死に場所を考えに来たら生きないといけない役職にと」
小傘2号 「ちょっと席を離れてる間に終わったわね、お疲れ様。」
小傘 「>揺れるっていう
ぐぬぬぬ・・・警察に捕まることなんてないもん。」
エラー娘 「ここはやっぱり鉄板のヒゲ×でっていうで(震え声」
小傘 「>唯吹
狐もいたから飽和の方が早いかなーとは思ってた。
2狼吊れてさえいなければ・・・」
サーニャ 「ま、狩人居れば話は別でしょうけど
そこは好き好きですかね?>ルーク」
ライチュウ 「>できる夫
いいや、QPが得するじゃないか(ニッコリ」
早苗 「吊れる場所を考えまくったのですよ、これでも!>できる夫さん
狼に投票なら、狂アピでまだなんとかなりますけど!」
できる夫 「おいバカやめろ>極楽鳥
そのCPは誰も得しないと思います」
サーニャ 「あ、因みに私の遺言の答えは「ガム」です!」
揺れるっていう 「7日目に服がパージされて警察に吊れてかれちゃう小傘ちゃんっていうwwwww」
澪田唯吹 「22人鍋蝉蝙蝠は死体複数か5W吊り上げるかーっすかね?>小傘ちゃん」
ルーク 「結局吊りを無駄にするか結果を無駄にするかの違いだろ >サーニャ」
紅美鈴 「ああ、なるほど 狙毒なら私吊りの所で
出てしまっていいですね どのみち狙毒吊り方針なら」
エラー娘 「澪田を噛み回避させるためにでたけど、
私が粘った方が健全だったかもな>早苗

というか、東方とレイチェルから指名とか投票とか貰っててコレ逃げられないんじゃね、
っていう感じがしてた」
シン 「エラー娘は狙毒吊りの時にでない時点で偽だよ
真ならあそこで出て投票ありのサーニャ投票させようとかはいうはず」
ライチュウ 「・・・・・・マジだwwww>星狐」
エーリカ 「最終日の感想

全員人外にしかみえないからひゃっはー恋人が勝つか狼が勝つかー!
恋人がいなかったらラッキー☆」
小傘V3 「ではお疲れ様でした。村建て感謝です」
できる夫 「早苗さんの役職が煙々羅な時点で途中でバレて吊られるかと思ってましたよ
結果、負けてしまいましたがあそこまで生き残れて良かったです」
小傘 「>エラー娘

ひどいー」
小傘 「>揺れるっていう

がるるるる」
サーニャ 「ただまぁ、初日にコピーで出ても
今度は逆に結果だせずに噛まれるという・・・>ルークさん」
早苗 「エラー娘さんは星狐…でちゃったんですね…」
ライチュウ 「実際そこだなぁ>狙毒なら美鈴吊り
狼なせいで言うことを戸惑ったけど」
澪田唯吹 「揺れるちゃんが雷に当たったのが地味に痛かったっすね
あそこで唯吹には絶対票投げない人っすから」
小傘 「ぐぬぬぬ・・・
狼が予想以上に死んでいたせいもあってか飽和ならなかったね」
イーノック 「神は言っている、お疲れ様と」
紅美鈴 「狙毒の使い方は勿体なかったですね」
東方仗助 「いや俺こそ極楽鳥指定はすまなかった」
エーリカ 「狩人も居なさそう
シンは真占いっぽいしーって思うなら
祖毒の発動タイミングはまさにあそこ―だと思う」
極楽鳥 「それを言うなら
できる夫とでっていうも横に居て緑なんだがwww>ガブリアス」
エラー娘 「小傘と書いて儚いと読む……
あんまり物悲しくもないな……」
揺れるっていう 「7日で露出癖の我慢の限界なんですねわかりますっていうwwwwwww>小傘」
早苗 「恋人?
まあ、行き所こりたかったからですね

狂人で恋人は真逆なんですけど!」
小傘V3 「脱がないから?>1号」
紅美鈴 「確かに サーニャさん死んでる時点でそこ恋人薄いですね」
エーリカ 「>シン

個人的にメイリン吊りで狙毒はCOしちゃってよかったろーね」
レイチェル 「なるほど。初日QP以外なら良い推理だわ >エーリカ恋人なら指定するだろう

村は無理ゲーだったけど
どの人外が勝つか分からない、良い村だったと思うわね」
極楽鳥 「すまん・・・すまん・・・
素直にサーニャにしておけばry>シン」
ライチュウ 「後は二人で恋人考えたら緑の普通(常識)男-緑の非常識女ってのが思いついたので」
ルーク 「こんな人外村で潜って吊れないとか無いと思うぞ。」
サーニャ 「まーうん、本当は潜るべきなんでしょうけど
配置が配置ですからねー>神話」
揺れるっていう 「人外s陣営によるぼっち人外にPPの構図だったっていうwwww>イーノック」
小傘 「なんでわちきこんなに儚い役職引いてしまうん?」
エラー娘 「そういえばそうだ>揺れる」
小傘V3 「そんな理由で!?>ガブ」
澪田唯吹 「できる夫ちゃん吊り明言したから恋人狼票がこっちに来るのはちょーっと想定外だったっすね
割りと視界の外にいられてる自信はあったんすけど」
エラー娘 「もっと熱くなれよ!」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「仲間のみんなには心からの感謝ですにゃ
初日に散ったときはどうなるやらと思いましたにゃ」
エーリカ 「早苗恋人かなーとおもってたのはまああってた
ライチュウを相方だと思ったんだけど」
シン 「あっこで村が飛ぶか人外が飛ぶかで村飛んだら無理」
東方仗助 「んーマニア占い噛まれだとキツイなこれは」
イーノック 「できる夫-唯吹で唯吹吊れなかったら負けていたのか
一番いい吊りでよかった」
シン 「村の分岐点は狙毒の投票先だーなー」
ガブリアス 「刺した理由?
・・・隅っこに居て緑色だったから・・・かなあ・・・」
ライチュウ 「エーリカ噛めばPPだよなー、そりゃ恋人いるなら。
エーリカ恋人なら指定するわけで。」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「お疲れ様ですにゃー」
揺れるっていう 「黒崎QPみなきゃそもそもエーリカって恋すでに否定されてるしなぁっていうwwww」
レイチェル 「あら、お見事 >狼
お疲れ様」
小傘V3 「やりました!
悪戯してただけですが!これが小傘の力です!!」
小傘 「お疲れ様。」
サーニャ 「ハーレムエンドですね!?解ります!>ライチュウさん」
シン 「お、恋人噛んだか」
早苗 「んー、残念
お疲れ様でした」
揺れるっていう 「おつっていうwwww」
紅美鈴 「ライチュウさんナイスです!」
プリンGM 「はーい、おつかれさまでしたー。報告文書いてきますか」
澪田唯吹 「お疲れ様っすよ
やー 粘れない粘れない」
東方仗助 「お疲れ様」
エラー娘 「チッ

お疲れ様ー」
ガブリアス 「ま、しゃーねーか
お疲れさん」
イーノック 「大丈夫だった、問題ない」
小傘V3 「天子?RJさんとは違うんですか?」
サーニャ 「ヒャッハー!」
極楽鳥 「恋人噛んだかーお疲れ様」
エーリカ 「おやそっちだった
お疲れ様ー」
できる夫 「・・・畜生!」
ルーク 「お疲れ様。」
ライチュウ 「お疲れ様」
エラー娘 「実際常識を捨てた巫女と変態が割り振られることが多いできる夫とエーリカだと
わりとエーリカ」
プリンGM 「選ばれたのは綾鷹でした?」
ゲーム終了:2014/01/23 (Thu) 22:40:45
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
イーノックさんの遺言 結果は残してあるので大丈夫だ、問題ない
できる夫さんの遺言 早苗さん、その胸に飛び込んでもいいしょうか!

あ、村人表記です 重要役職持っていかれなくてよかったですね!
早苗さんの遺言 えっと、まあできる夫さん…愛し合っていきますかー
小傘さんのストックなら譲りますので!


…あ、狼ごめんなさい。
狂人枠なんです、私。
早苗 は無残な負け犬の姿で発見されました
できる夫 は恋人の後を追い自殺しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
イーノック を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
イーノック4 票投票先 →ライチュウ
早苗0 票投票先 →イーノック
できる夫0 票投票先 →イーノック
エーリカ0 票投票先 →イーノック
ライチュウ1 票投票先 →イーノック
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エーリカ 「誰もイーノックかばってませんよ!」
エーリカ 「どっちもかばってない点についてはどうかな!」
ライチュウ 「んでエーリカに関しては放り投げているままなので
できる夫と早苗、どっちがイーノック庇うのかが気になっている。」
早苗 「ライチュウさんは投票的にも狼は見えないです
できる夫さんは…あそこで身内はないと見ますので」
エーリカ 「正直な話なんとなくこー
恋人が活きてるならなーんじゃないかなーって思ってるんですが」
ライチュウ 「つーわけでイーノック君、狼目に移動してくださーい。」
早苗 「今のところはイーノックさんですね>エーリカさん」
ライチュウ 「はーいはーい。狂人が残っていても狼の位置わからない上に
俺澪田吊りたいって言った唯一だと思うんだけど俺吊りたいの?」
エーリカ 「早苗さんじゃー誰狼見てるんですか

よろしー
イーノックVSライチュウ」
できる夫 「最終日に狂人が残っていると勝てないし
QP初日でなければ恋人もまだいるのでそれが怖いところです」
エーリカ 「ソッチのほうが怖いと思います」
早苗 「ライチュウさんはまあ、あまり狼見てないというのはあります
それは再三言いましたけど」
エーリカ 「そもそも狂人を恐れるより
居場所の分からない恋人と狼とが結託してて
最終日恋人PP!」
ライチュウ 「真なら吊ってもLW、狐に関しては狼に放り投げる
偽なら狼だから吊ることでLW、終了。」
イーノック 「神入っている、俺からはライチュウ吊りたい」
エーリカ 「えーいやさすがに最後私噛むでしょ
狂人残ってることにどこまで賭けるかでーすしー」
早苗 「そしてエーリカさんは非狼、これも確定なのはいううまでもなく」
ライチュウ 「じゃあ残り2Wになるわけで(もしくなイーノックLW)
イーノックは結果的に真狼なわけで。
偽なら狼吊れて無くても●出すよなぁというあれがあるんで。」
できる夫 「うーん、LWならば霊能を残す意味は無いんですよね・・・
ただ、霊能偽だとはあまり見てないんですが」
イーノック 「俺吊りで最終日狂人残っていると勝てない、問題だ」
エーリカ 「おやあ
なんかこれはイーノックさんが吊れそうですが
ところで実は初日QPだったりするんですかねこれ」
早苗 「イーノックさんは…そうですね
中身はともかく、結果は真結果でよさそうではありますね」
ライチュウ 「理由として、まずイーノックの結果は大体信用していい。
発言と結果に対して、ヒゲを含む3Wは。」
早苗 「狼でしたか
あの最後の誘導がおかしかったので投票したら正解と

そういう意味ではできる夫さんは非狼でいいのでしょうか?
あそこで身内も考えづらいかなと」
できる夫 「霊能結果、LWですか」
イーノック 「ところで、できる夫はサーニャ投票していたはずなので
そこ非狼で問題ない・・・はず」
エーリカ 「なんかイーノックさん吊るすかできる夫さん吊るすかな気がしますけど
意見を拝聴したいでーす!」
ライチュウ 「あ、吊れたの?
ならイーノック吊りたい。」
エーリカ 「蝉蝙蝠の死因が封印だと知らずに色々費やした、夜」
イーノック 「LWだ、問題ない」
早苗 「おはようございます
…こうなりますか、さて―」
ライチュウ 「なんか吠えてないなぁって感じの。
吊れたというか吠えてないよなぁという感じの。」
イーノック 「唯吹●」
できる夫 「おはようございます
そういえば恋人の存在忘れてましたね・・・
もしまだいるとすると今日吊らなければマズイのではないでしょうか」
ライチュウ 「おはようさん」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
澪田唯吹さんの遺言 幻視者っすね!
小傘さんの遺言                             _
                             ,  ´    `` ´ `  、
                           イ    /      、   ヽ、
                         /   . '           ヾ.  ハ
                       ,ノ     /             ', ヽ ハ
                        , '/,   //  /    ,        ;   ヽハ
                         / .ィ / //  ,ー- _ / ,ィ /   ; ./  ヽム
                     //j { / ,/ /l / 、〃//,./-‐/' / . ,   ’、
                        ," .'} l’ ,/ /,.イてマt/'"./, '! ,_/〃 ,′! .ト、\
                          /V∠ ノ l. 弋z少 /´ ,イて:::ト、 ,'  .l .j  ` `
                       , '" ´{V_,.ヾ、ゝxw       マz:り/ /_  ,'l. ,′   露と落ち
                       ,.Ⅵ,.<ハ    、 '    xw〃// //l/         露と消えにし
                        /    ∨:.fヽ   {::,'::r‐    ´/'´,. イ/ /       我が身かな
   ,r.、_..、                  rf´   ‐-/:.:.:rソY>.`_´_,...,.<,´/从{ 、           浪速の事も
.r、->'´ 了              ∨    ,ハ:.:.:.rソlヽ   __,/t、{`:., ´ .ヾ! ハ              夢のまたゆめ
i}',´r'"´イ{!              ,>、__ /:.:.:.:.:.:.}l!l   ./_t、':.:.:./' ´     !
l辷-t  イ、             ∧  ./:.:.:.:.:.:.:.:_:.{_{l..-‐'`´:.:.:.:.:.:.,  ̄      }
   ㍉-ハ              ノ'   .{!:.:.:.:.:.:.:.\ヽニニ,}:.:.:.:.:.:.:.:.:.l!         l!
    ∨:∧         ィ ´   ., 'ヽ.:.:.:.:.:.t_ニ又.ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.トヽ、    ,イ{
     .∨:∧   __,..-'"       /   >.、-:.:{l,:.:.`´.:.:.:.:.:.:.:.:.:j:.:.:.ハー-   ´!
      ∨:∧,-rf        /    __ノ´o:ヽ:.:l!:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:./:.,i!    l
       x:::∧、.i!    , ィ./  ,r.:,r-: :': : : ,j!:.:ヽ`:.ー..-.:.:.:.:':.:.:.:':.イ:,! ,    ト.、
      {、`´ {-ヾ.、__,/"´   ,ハ/: :o: : : :,/:.:',:.:.:ヽ:.:、:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:!:∨_-   トハ
      ト_  _,>‐--"r、 ∧  ,} }: : : : : : :.l:.:.:、',:.:.:.:ヽ:.:ー..:':.:._:.:.:.:>-'     |! j
       `"´',fハ   ハ:::ヽム::'. l l: : : : : : : :l!:.:.:.:.:.:.:/ヽ:.:.:.:.:.{_`ヾ、_     ,.ィ' /
     .r...、 .l::',:.:.ヽ、::::::::ム:::∧.{ {:o: : : : : : :\:.:/: :.!: :ヽ_,.イ `.{_/l!_,...-‐: : !.{
.     |:::::::::、l :::',:.:.:.:.:ヽ、ハ::::::∧! !: : : : : : : : : :`: : : : l: : :`7.   jー': : : : :o: :/ j
   、ー-'-、....,_i:::::::∨:.:.:.:.:.', ::::::::∧、ヽ: : o: : : : : : : : : : :!: : : :tt、ィ/: : : : : : :./., '
.    ヽ::::::::::.:.:.∨::::::∨:.:.:.:.:',::::::::::∧`:,.、 、: : : : : : : : : :.',: : : : ̄´: : : :o:.,. ' ,. '
      ヽ::::::::.:.:.∨::::::∨ :.:.:.:',:::::::::.:.:'./ ヽ、ヽ、: : :o: : : : : : : : :o : : : : ://
       ヽ:::::::.:.:.∨::::::∨:.:.:.:.',:::::::.:.:/   `ヽ、ー===ー--:.:.,____,.:.彡イ
        ヽ::::::.:.:.∨::::::∨:.:.:.:',:::::::/     , '`  ̄ ``i ー---- '  |
おどろけー
わちきの役職は【蝉蝙蝠】なんだよー。
・・・・あえて何も言わないよ。
理由?察してよ・・・

蝉蝙蝠 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 2.3.0 α3~]
一定期間後 (7日目) の昼にショック死する蝙蝠。
常時、ショック死予定日が死の宣告同様に表示される (サブ役職はなし)。
ショック死の死因は「封印された」で、ショック死抑制能力者の能力は有効。
織姫はショック死無効。
小傘2号さんの遺言 素村COね
2昼になっても特に表示は無かったわ
小傘2号 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
澪田唯吹 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
小傘 はショック死しました
7 日目 (1 回目)
イーノック0 票投票先 →澪田唯吹
早苗1 票投票先 →澪田唯吹
小傘2号0 票投票先 →できる夫
できる夫3 票投票先 →澪田唯吹
澪田唯吹4 票投票先 →できる夫
エーリカ0 票投票先 →できる夫
小傘0 票投票先 →早苗
ライチュウ0 票投票先 →澪田唯吹
小傘 はショック死しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
澪田唯吹 「できる夫ちゃんっすかね
目立たなく隠れようとしてる感じに唯吹は見えるっす」
できる夫 「早苗さんはどうでしょうか・・・
4日目の雷公投票で戸惑っている感じはあまり人外には見えないのですけど・・・
正直まだわからない感じです」
エーリカ 「ゆーても多分面倒くさいですよそれ
私達が正解であるかどうかというのもあれですし
せいぜい身内斬りしてほしいかなって」
ライチュウ 「ピカチュウとポリゴンだっつの!>エーリカ
なんだよ!明日無駄と知りつつお前の怪しかった場所持ってくるぞ!無駄に!!」
早苗 「ヒゲさんは見えない位置すぎて>イーノックさん
まあ、サーニャさん●なら狼だったのというぐらいとしか」
小傘2号 「まぁ村は狼臭いところを吊るんだけどね?」
イーノック 「非狼人外はもう狼に噛ませるしかない、
3吊りで最大2W残りならそれしかないのが問題だ」
小傘2号 「嫌よ、面倒だし。狼はせいぜい狐臭いところに票を合わせてね、でいいわ。」
ライチュウ 「どっちか狐でも庇われないし、どっちも狐なら無理だし
グレランよりかは組織票が入りにくいので」
早苗 「なるほど、それをやるのならぎりぎりがいいでしょうか?>ライチュウさん
何かされないように」
エーリカ 「はて私はなんでこんな無為なことに昼の2分30秒近く浪費してしまったのか
終わったら訴訟しよう。ポケモンショックの下手人は あいつ です」
澪田唯吹 「今非狼判定を出されてない位置は唯吹含めて5人っすね
恋人?そんなものもう気にしてられないっすよ!」
小傘 「まぁ、勝ち目のない私からはがんばれーと言っておいてあげるよ。
投票も人外目にやっていくー。」
できる夫 「ライチュウさんはあまり人外ではなさそう
常にしっかりと考えている感じですね」
イーノック 「んー、ライチュウは紅き( 真と言い出すあたり何か変な気はしているんだが
そういう意味では早苗と俺はずれている」
ライチュウ 「いっちゃんわかりやすいのは
二号とエーリカにそれぞれ指定して貰ってその二人でラン」
エーリカ 「(バンッ」
早苗 「そういう意味ではできる夫さんも…ですね。
昨日見ていましたら、昼間も受け答えがよかった印象ですので

…とりあえず、今はこの二人以外で考えようとは思っていますが」
エーリカ 「だから私にこだわるのはこだわった時点で手遅れなんです!
だから貴方は図鑑埋めにしか使われないんだァー!」
イーノック 「狙毒は紅き( に投票されてるので真でいいと思っている
少なくとも非狼で問題ない」
ライチュウ 「つーかエーリカさんは俺に拘ってほしいの?マゾなの?
サーニャから目をそらしていたのに、見ていた先が変態になりました。」
澪田唯吹 「イーノックちゃんは霊結果持ってるからメイドちゃんが真っぽくないと言う発言はしている
伏線を張った騙りか真か」
小傘2号 「8人で最大2W主張ね。グレラン宣言したい気分でいっぱいなのだけど。」
エーリカ 「それ考えるなら私は村にならないと昨日の時点で村は殆ど絶望ですよ!(バンッ」
小傘2号 「そこは狼が悩めばいいところよ。>小傘」
エーリカ 「狙毒が真と仮定して私人外黒崎人外エラー娘人外ってなると
人外枠の関係で人外3消えてるって主張してるイーノックまで人外になって」
ライチュウ 「まぁエーリカは放置するとして、個人的には澪田かなって」
早苗 「そしてライチュウさんは凄く見ている位置ですよねえと
少なくても夜に時間がない人外には見えませんか」
イーノック 「非狼候補除くと吊り候補何人だ?」
小傘 「今日人外つれなくて
狐残りならアウトかもねー」
ライチュウ 「そこ認めるんかい!(バンッ>エーリカ>村っぽくない」
澪田唯吹 「吊りたい位置としては…早苗ちゃんは割りと残したいっすかね
あって狂位置だとは思うっす」
エーリカ 「ライチュウさんどこまでこだわるのか謎です!
私は村っぽくないかもしれないけど黒崎は村っぽかったでしょ!」
早苗 「非狼位置が狐なら狼で処理してくださいとだけ
そこは村では吊りませんので」
できる夫 「ふむ、イーノックさんが真なら残り最大2W
8>5>3> 残り3吊りですね」
小傘2号 「なら私とエーリカは吊らない位置と。」
小傘 「飽和しない時点でわちきの勝利はない。
ふふふふ・・・」
ライチュウ 「わりとエーリカ無しを見て騙り見るか迷ったんだけど。

偽なのに噛み?無理です(真顔)」
早苗 「ですよねーと>イーノックさん」
エーリカ 「そして私も噛まれるー!」
イーノック 「普通にかんでくるなら問題ない
非狼位置2つか?問題ない」
ライチュウ 「んー、んじゃ結果は信じてもいいのかね。」
澪田唯吹 「えー…
今日8人 小傘ちゃん死んで吊りとで6人
残り3吊りの全灰っすかね
エラー娘ちゃんが噛まれるならばエーリカちゃん 2号ちゃんは非狼濃厚」
エーリカ 「投票能力のない私も村だー!」
早苗 「そして、小傘さんは今日真証明と」
小傘2号 「あの発言のサーニャが狼狐無さそうなので迷ったけど、V3が狢ならエラー娘真で見ていいでしょう。
つまりサーニャはQPですらない人外なのよね。
それなら吊るしかないわけで。」
小傘 「おはよう。」
ライチュウ 「おはようさん」
できる夫 「おはようございます
昨日の情報から小傘V3さんが狢濃厚
サーニャさんが嘘をついた人外、おそらく狼濃厚ということですね」
イーノック 「サーニャ●」
早苗 「おはようございます
エラー娘さんが噛まれたら投票なし以外の場所を言ったところでしょうか
…そういう位置に狐?
それ考えるのでしたら狼に処理をですね…。」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
エラー娘さんの遺言 「占星術師」
妨害は受けるが、呪いは貰わない……だったな。
ちょっと試しに簡潔な日記にしてみるぞ。

小傘V3/アリ
シン/アリ
サーニャ/アリ
小傘2号/ナシ
エーリカ/ナシ
イーノック

1日目 小傘V3
まあ、隣占いだ。

2日目 シン
まあ、把握しておくに越したことはない位置だからな。
本来占いの仕事の気がするが、占星術師の仕事のやり方ってよくわからんし

3日目 サーニャ
美鈴が毒狼濃厚と考えると……投票一致している位置調べてみようか

4日目 小傘2号
占星術師ってどのタイミングででればええねん?
……方針継続、小傘二号だな

5日目 エーリカ
割と私と投票が同調してる気がする黒崎を占っておこうか
と思ったら黒崎が死んだ。うん、極楽鳥の投票先でも占ってみよう。

6日目 イーノック
まあ、イーノック。ここで投票なしがでればいろいろ大きい。
その前に私が死んでそうな気がするが。
サーニャさんの遺言 入れる前は硬いのに、出すとやわらかくなって
主に紙で後始末するもの、なーんだ?

          ,,- ―― -=ミ
         /´ ̄      =ミ`ヽ、
       , '             `ヽ ヽ
.      /           、     ‘,‘,
.      , ′   ,′ .′|  |       :. .
     /     |   /i j{  |  i  、   :.
    ノイ   !:}|斗- | ハ _ハ__:|   }   ヽi    なんでしょう?
     |{ i  |八 {/ /  乂{ Ⅵ`ヽ|  :′ トゝ
.     八{  | x=ュ     `___ jノ| /   |{
     / \{ ,,,,,,       '⌒ヽ ノイ / :八
     .′   :     `  ''''''   f;| /j/   .
    i{    ヘ    Vフ     /ノj/   i  !}
.    八ト、_,.xェ≧====zxく_ /i   /} 八  ←簀巻き
     fニ三三三三三三三三三三三}/´jノ
     |ニ三三三三三三三三三三三|
     |ニ三三三三三三三三三三三|
     |ニ三三三三三三三三三三三|
     |ニ三三三三三三三三三三三|

>村人表記でーす、答えは霊界で!
エラー娘 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
サーニャ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
イーノック0 票投票先 →サーニャ
早苗0 票投票先 →サーニャ
サーニャ9 票投票先 →エラー娘
小傘2号0 票投票先 →サーニャ
できる夫0 票投票先 →サーニャ
澪田唯吹0 票投票先 →サーニャ
エーリカ0 票投票先 →サーニャ
小傘0 票投票先 →サーニャ
エラー娘1 票投票先 →サーニャ
ライチュウ0 票投票先 →サーニャ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小傘 「そもそも紅いの人吊り逃れしてたっけ?
してないなら偽でええやん」
小傘2号 「ならば、【エラー娘は狢見つけてるようなので真濃厚】【イーノックは真狼】」
ライチュウ 「それと遺言かなぁ>吊る理由」
イーノック 「狩人COとかいたらそく吊るレベルだ、問題ない」
エラー娘 「星狐、そういうのもあるのか……

……でもどちらにしろ、星狐でも占星術師でも噛まれると思いたい。
というか、どちらにしろ私吊っても良いからサーニャは吊りたい。
私視点、確実に人外だからね。」
サーニャ 「やったね!エーリカちゃん!家族が増えるよ!」
早苗 「…ああ、そういうことですね>ライチュウさん」
小傘 「狩人いて占い二人抜かせるとかないと思うけどね。」
エーリカ 「占星術師真の場合を見て吊るす感じ?>サーニャ

すまきだよ! もっと喜んでよ!」
ライチュウ 「>早苗
いや、占い先が全員無しの上で無視で良いかなてきなあれ。」
早苗 「少なくても星狐なら出ないでしょう
噛まれますし、普通に」
小傘2号 「ふむ・・・
なるほど。仗助無残の日に悪戯が無いのはそういう事、かしら。」
エーリカ 「狩人も死んでるっていうかそもそもいなさそうっていうか」
サーニャ 「えー・・・私吊りって何見て吊るんでしょうか?」
できる夫 「占星術師とサーニャが割れていますか?
そして小傘V3さんは嘘をついていたようですが
V3さんが狢ってこともありえそうですね、これ」
澪田唯吹 「V3ちゃんは…2人と対立してるっすね」
早苗 「全員なしだと狼がいなくなるかと…>ライチュウさん
エラーさんが真かどうかにもよりますが」
エーリカ 「結局のところ占いも死んでるだろうし狩人も死んでるだろうから
語るの面倒だし村表記でーって言う人外が一定数いそうなんだけど」
イーノック 「潜っていたのは星狐目ではあるのだが
その場合(真結果出しているなら)噛まれるので問題ない」
小傘2号 「どうせ埋毒や蛇神なんかも素村COするんだから、素村Coの多さはどうでもいいわ。」
ライチュウ 「>二号
わりとV3が狢説、あると思います。」
エラー娘 「まあ正直、図らずもあんまり潜るべきでない場面で潜ってる時点で、
あんまり信頼は取れないと思う。
だがサーニャは吊って欲しい(バリバリ」
早苗 「村表記なら、最大5人出た村は見たことがありますが>エーリカさん
今日がどうなのかは知りませんけど」
澪田唯吹 「サーニャちゃん有りでエラー娘ちゃんと対立と
星狐だとしてここで出るかと言われるとうーん?」
小傘2号 「どこが嘘をついているのかしらぁ?」
イーノック 「まあ騙り混じりだろう、問題だ>エーリカ」
ライチュウ 「あ、あり?なの?>占星術師
てっきり全員無しだと思ったんだが」
小傘 「>エーリカ

村人がいっぱいいたっていいじゃない鍋だもの」
エーリカ 「>ライチュウ

それなら村人表記って村目とかそういうレベルなの?って話だけどね
仕事が無いならどっちも同じ」
サーニャ 「まーもうあれですねー
イーノックさんの情報が本当なら、村の内訳10-3で7と狐の残り次第で
今日飽和で恋人がもってく可能性もあるかってところでしょうか?」
できる夫 「終盤のFOで村人表記が湧くのはよくあることですから・・・
まあおそらく村人表記COの中に騙りはいるでしょうね」
小傘2号 「・・・
V3が「投票アリ」「霊能遺言」「イーノックの結果では○」」
早苗 「あまり狼っぽくないと思っていた場所に
投票ありですか」
エラー娘 「占星術師って何時でれば良いんですかね(震え声

昨日でも良い気はしたんだけどうん、まだでるなって私の羅針盤がささやいたのよ」
エーリカ 「議題:こんなに村人っているもんなの?」
イーノック 「サーニャアリならエラーとサーニャのどちらかだが」
エーリカ 「って村表記って言ってる」
ライチュウ 「そもそも閻魔COって村目なのかね?」
早苗 「サーニャさん、あり?」
小傘 「せみこうもりです。
ほっといたらはかなくしぬよ

みーんみーん」
エーリカ 「サーニャにCOきいてみよ」
小傘2号 「エラー娘の私の結果は正しいわ。」
早苗 「なるほど、そういことでしたか>できる夫さん」
ライチュウ 「あぁ、そりゃヒゲ偽とは言うか>イーノック」
エーリカ 「ちょっと村表記多すぎない?」
澪田唯吹 「幻視者っすよ!」
できる夫 「村人表記COですよ」
小傘2号 「素村CO」
エラー娘 「「占星術師」
妨害は受けるが、呪いは貰わない……だったな。
ちょっと試しに簡潔な日記にしてみるぞ。

小傘V3/アリ
シン/アリ
サーニャ/アリ
小傘2号/ナシ
エーリカ/ナシ

1日目 小傘V3
まあ、隣占いだ。

2日目 シン
まあ、把握しておくに越したことはない位置だからな。
本来占いの仕事の気がするが、占星術師の仕事のやり方ってよくわからんし

3日目 サーニャ
美鈴が毒狼濃厚と考えると……投票一致している位置調べてみようか

4日目 小傘2号
占星術師ってどのタイミングででればええねん?
……方針継続、小傘二号だな

5日目 エーリカ
割と私と投票が同調してる気がする黒崎を占っておこうか
と思ったら黒崎が死んだ。うん、極楽鳥の投票先でも占ってみよう。
早苗 「FO?
村表記です、今のところ特に何も出てませんね」
澪田唯吹 「遺言指定はサーニャちゃんとエーリカちゃん
もうFOで良い気がするっすけどね」
エーリカ 「あったら伝えてるかな―>できる夫」
できる夫 「>早苗さん
エーリカさんが極楽鳥さんに投票されていたから言ったのだと思いますよ」
ライチュウ 「はっはっはっはっは、共有CO!察せ!」
サーニャ 「村人表記COです!情報ないのでさっぱりですね!
萌えてないので素村辺りが妥当な気がします!」
エラー娘 「……でるタイミングが解らなかった。
占星術師CO。」
エーリカ 「多少は何かしら仕事あるかなーと思ってたんだけど」
イーノック 「今最大3Wいる、問題だ」
小傘 「狐全生存で飽和とかないですかね(懇願)」
イーノック 「神は言っている・・・
死体を調べろと(霊能CO)

2日目:紅き(ry●
神は言っている、名前を撃つのが面倒だと

3日目:美鈴●
騎士で吊り逃れをしないのは大丈夫じゃない、人外臭い
ルークを信じない意味がないので今日の結果で真夢はっきりする、大丈夫だ

4日目:小傘V3○
真結果、つまり紅(ryも狼ならばそこが投票の極楽鳥は非狼だと思う、問題ない(神は村とは言っていない)
連続●は大丈夫だが、これも●ならそろそろ狐や恋人も考慮すべきだ

5日目:極楽鳥」
ライチュウ 「>エーリカ
そもそも蝉蝙蝠以外誰でもそう言います>村カウントが減った
むしろそこ毒人外考えない理由が気になります。」
できる夫 「うーん・・・指揮役がいなくなりましたか
FOでいいでしょうか?」
早苗 「閻魔?
何か特殊なことありました?>エーリカさん」
小傘2号 「◇澪田唯吹 「蝙蝠投票で狙毒吊りって凄く無駄だと思うんすけど!」
◇エラー娘 「……う、うーん……
吊り大丈夫かねえ……>狙毒蝙蝠投票」
こういう発言しながら極楽鳥投票するのは人外要素ね。別の位置を吊るべきじゃないの。

◇エーリカ 「んー?
メイ・リン吊りの時COしてたらまだ道もあったと思うけど」
こっちはいい指摘だと思うわ。もっともな話だから。
極楽鳥が真なら、エーリカ村と見て飛んだ黒崎も村、2村死亡という事になるわね」
イーノック 「まあFOで問題ない
霊能
紅き●>美鈴●>V3○>極楽鳥○」
サーニャ 「・・・ふう、さてじゃあFOがいいんじゃないんですか?」
エーリカ 「そして閻魔の能力はこれまで一切発動なし!
早苗 「で、遺言指定と
従うかどうかは、生きているものででしょうけど」
澪田唯吹 「狙毒が真ならエーリカちゃんと一護ちゃんは同陣営
サーニャちゃん投票とかなら納得は出来るっすけど」
サーニャ 「胸は英語でバスト、お尻はヒップ、ではアソコを英語で言うと?」
サーニャ 「じゃあ引き続いて今日のなぞなぞ!」
エラー娘 「んで、まあ、極楽鳥は……うん。
黒崎飛びか……うん。小傘はこうなると放置でいいやって気がするけど。
どないしよっか。」
エーリカ 「ちなみに私は閻魔だから真なら村カウントが二人減った」
小傘 「そして確定白はいなくなったってね。」
できる夫 「おはようございます
まず毒持ちは確定、そして真狙毒であればエーリカさんと黒崎さんは同陣営ですね
イーノックさんと小傘2号さんはなんで相互投票しているのでしょうか?
偶然ですか?それとも何か意図があってのことですか?」
ライチュウ 「見返して言葉足らずだった事に気づいた、ごめん。
(狢が生存していない場合)ガブとメイドのはずで~だった。」
エラー娘 「おはようございます、ってな。
……六日目、まあ、役職には正直期待できない気がするな。
というかどうしようか。」
サーニャ 「昨日の答えはれいぞうこでした!」
ライチュウ 「おはようさん」
早苗 「おはようございます
昨日、少し話がありましたけどサーニャさんは狼なさそうですけど、あまり村っぽくもなかったですからね。
そして一護さんに毒が…何か、村っぽい位置が飛んだ気しかしないのですけどこれ。

もし人外なら浮気味の意見を出すぐらいなら。浮かないように合わせてくるんじゃないかという意味で。
そうかんがえますと、エーリカさんは村位置?
極楽鳥さんが真狙毒とも断定できないので、難しいところですが。」
イーノック 「・・・極楽鳥を使って小傘1号を飛ばすのだと思った
それは無駄なので別のところに投票したら極楽鳥吊りだった」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
極楽鳥さんの遺言 5日昼
狙毒者CO
マナを生み出すんじゃなくて毒を出すクリーチャーだったよw
投票先が人外陣営だといい

えーと大丈夫なのか?人外に当てられるのか?
東方仗助さんの遺言 撤回グレートな雷公COだぜぇー
引き分けのたびに無差別な吉良が出るから注意だが上手く使いたいもんだ
5日目

エーリカにCO聞いて村目ならサーニャ指定に変えてくれ以上かな
黒崎一護さんの遺言 村人表記CO
首領いるならまだしも共有の囁きがないあたりが
非常に虚しいなと思っていた
東方仗助 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
極楽鳥 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
黒崎一護 は無残な負け犬の姿で発見されました
5 日目 (1 回目)
黒崎一護0 票投票先 →極楽鳥
東方仗助0 票投票先 →極楽鳥
イーノック1 票投票先 →小傘2号
早苗0 票投票先 →極楽鳥
極楽鳥10 票投票先 →エーリカ
サーニャ0 票投票先 →極楽鳥
小傘2号1 票投票先 →イーノック
できる夫0 票投票先 →極楽鳥
澪田唯吹0 票投票先 →極楽鳥
エーリカ1 票投票先 →極楽鳥
小傘0 票投票先 →極楽鳥
エラー娘0 票投票先 →極楽鳥
ライチュウ0 票投票先 →極楽鳥
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できる夫 「狙毒者で蝙蝠狙いですか?
どうせならば狼や狐を狙いたいところなのですが・・・」
黒崎一護 「コウモリ投票しないことは確定だろとは思う」
イーノック 「死ななかったらでいいと思うが」
エーリカ 「まあ恋人が死んだらトントンってのもあるっちゃあるんだけどね」
エラー娘 「……う、うーん……
吊り大丈夫かねえ……>狙毒蝙蝠投票」
澪田唯吹 「蝙蝠投票で狙毒吊りって凄く無駄だと思うんすけど!」
黒崎一護 「まぁ、吊り減るけど
指定されて露出した狙毒残すのって決め打ちに近いから……>エーリカ」
極楽鳥 「まて、誰に投票するんだ?
村に当てたらまずい>東方仗助」
早苗 「はい、そうですね
もし小傘さんが狼狐の騙りなら仲間をあぶりだせる可能性もありますね>東方さん」
イーノック 「んー、蝙蝠COだが勝手に死ぬのなら大丈夫だ
死なないならそこで吊れば問題ない
(村カウントが吊り以外で減るのはこの状況問題だが)」
ライチュウ 「うん、一回聞いてわかった>極楽鳥

明後日には死ぬから放置でいいんじゃね>蝙蝠
破綻するか待てるはずだし、わりと吊る余裕があると限らない。というかない。」
サーニャ 「澪田さんにも狙われてる!?私の貞操大丈夫でしょうか!」
エラー娘 「私はサーニャの発言見て、というよりは
美鈴と初日投票がレイチェルで一致してるから、だけどなー」
エーリカ 「一応吊り自体は減るんだけど」
極楽鳥 「せみは7日に死ぬから放置推奨
別のところがいいんじゃね?」
澪田唯吹 「蝉蝙蝠…なら一応七日目ショック死っすから…」
黒崎一護 「普通のコウモリなら吊っとくのがいいが
セミなら残す方がいい……のかわからん」
できる夫 「蝉蝙蝠・・・ですか
7日目で死にますがどうしましょうか?」
東方仗助 「じゃあ狙撃で狙えるか試してみるっすか」
早苗 「え、蝉蝙蝠…?
まあ、真証明はできますけど…えっと」
黒崎一護 「あれ、これ残したら勝手に死ぬから
グレー吊りがいいのか?セミなら」
エーリカ 「蝉蝙蝠って7日目で勝手に死なない?」
サーニャ 「エラー娘さんからも愛の告白ですか!?
いいですよ!私は博愛主義です!男でも女性でもドーンとお願いします!」
澪田唯吹 「サーニャちゃん辺りは遊びが多い感じがするのは早苗ちゃんと同意見っすね」
エラー娘 「…………それはまた反応に困るCOだなおい」
黒崎一護 「……いや残していいのか?」
できる夫 「狙毒者は吊るとしても人外濃厚な人がいるときに使いたいです
今吊ると村に当たる危険性も大いにあるので」
ライチュウ 「狙毒って確定人外がいないと微妙なんだけど・・・
むしろそれで村位置飛びとかアウトやし」
イーノック 「何かあるかといえば
村確定の雷公と○出ただけのレイチェルで後者を噛むのがちょっと?くらいだが」
小傘2号 「気になるのは気になるでしょうけど、アレで狼狐あるかっていうとちょっと首を捻る位置よね。>エラー娘
QPだったら吊るのもったいなくないかしら。
余裕ある野良真証明できる村かも、で狼が噛めばいいと思う。」
黒崎一護 「よしじゃあ小傘吊ろう」
小傘 「蝉蝙蝠です。死にたい」
エーリカ 「んー?
メイ・リン吊りの時COしてたらまだ道もあったと思うけど」
東方仗助 「もう少し待って対立的な所に投票させてみる」
早苗 「なるほど、そういう推理ですね>ライチュウさん
わかりました」
極楽鳥 「いや、ヒゲはほぼ偽だと・・・
だって騎士なら露出するぐらいなら1日でも生き延び酔うとするものだし>ライチュウ」
エーリカ 「狙毒は投票相手の陣営が倒れるか」
黒崎一護 「ちなみに狙毒は吊って投票先まで
指定した方がいいとは思う

って吊らないのか……いや正直狙毒って俺も扱い悩むけども」
小傘 「狙毒はどこに投票するかによって結構状況変わるから悩むところ。」
澪田唯吹 「狙毒者っすかー
まあ、この状況狩人COも無理っすから仕方ないっすね」
サーニャ 「本来なら初日辺りで出て頂けるといいと思いますけど・・・
占いの○でしたから、どのみち微妙といえば微妙ですかね?>ろくろ首」
ライチュウ 「>早苗
狢は生きていれば発動できる。
つまり狢の発動を予測していなかったってことは
ほぼ噛まれるだろうルーク噛みを予測していなかったか、狢が死んでいたと思っていないとおかしい」
東方仗助 「んーじゃあ小傘CO聞く1合な」
黒崎一護 「とりあえず小傘2号あたりは村もある位置だから
スルーされるのはいいとしてサーニャもスルーされるとはちょっと
思わなかった系である」
早苗 「狙毒ですか
…んー、もし吊るのなら人外を狙ってくださいになりますね…」
エラー娘 「狙毒か。
残す様なCOでもないけど、何処に投票させるかは割と大事な事でもあると思う」
イーノック 「ヒゲはあれで真騎士には見えないので問題ない>ライチュウ」
極楽鳥 「ぶっちゃけ人外陣営に投票して死ぬのはともかく
村に投票して死ぬのはまずい」
小傘2号 「そこは票の散ったV3吊りで、やや非狼狐目かと思うのだけど。>極楽鳥指定」
できる夫 「占いが出ないのならシンが真占いだったのでしょう
ここででないような占いはいないでしょうし」
澪田唯吹 「レイチェルちゃん噛みはまあ、占いが他に居ないと見ての○噛みっすね
真証明職っすけど吊られるよりは噛まれた方が良いっす」
エラー娘 「私としては遺言のレイチェルと同じように、サーニャが割と気になる位置なんだけど。」
小傘 「占いもあの二人真でみるならこれ以上出るとは思えないけどね。
それにしても、全く役職出んね。

なんか怖いわ。」
東方仗助 「俺が残されたって考えるとエーリカ逆に狼じゃないって気もするんで」
ライチュウ 「>極楽鳥
なんか色々と勿体ないのが起こるのは確か
真かもしれないヒゲの騎士遺言とかな」
黒崎一護 「というか明日仗助噛まれていそうだし
仗助噛まれるor今日にFOでもいいとは思う

蘇生系がいるかも!とか夢みるなら明日に延長でもいいけど」
早苗 「狢位置って、そういうのでわかるものでしたっけ?>ライチュウさん」
イーノック 「まあシンが真占いの想定で問題ない
噛まれているのだから狩人もいないと見てFOでも問題ない、とは思う」
極楽鳥 「まあ遣いCO処理はいい感じだなぁ・・・
って狙い毒者CO」
サーニャ 「レイチェルさんから遺言で愛の告白でしょうか!?
私女性ですけど・・・!いいんですよ!」
エーリカ 「あらゆる意味でなんとなく残念だなあって感じ
やっぱり重要役職ならコピーしても表明しないのはありなんじゃないかなって」
東方仗助 「極楽鳥辺りCO聞きたいっす」
できる夫 「レイチェルさんはろくろ首でしたか・・・
吊られれば真証明出来てましたが・・・
他は人形遣いに霊能表記、あまり重要そうな遺言ではないですね」
早苗 「そして、特に占いCOもなしと
…あれで終わりだったということのようですね…」
黒崎一護 「ろくろ首は吊られだけだな
せめてグレーならましだったのに、と心底思う

で占い出てこない以上はそういうことなんじゃないかなとも思う」
澪田唯吹 「で、占いCOが無いならシンちゃんが真っぽいっすかね」
イーノック 「レイチェル噛みか
そこは噛まれるなら問題ない(ろくろ首ならほぼ100%村だと思うが)」
小傘2号 「やかましい、真証明できたからいいようなものの全然メリット無い騙りでしょうが!
いいからとっとと指定でもしておきなさい。」
エラー娘 「レイチェル死亡か……」
小傘 「>サーニャ
ちょこ」
サーニャ 「正解は今日の最後に!」
ライチュウ 「◇極楽鳥(27)  「あー狢生存中と
面倒くさい」

んで昨日の時点で狢の可能性があるのは
ガブとメイドのはずで
どっちかが狢に見えたって発言が無ければ
発言稼ぎというか、状況に合わせたっぽいのでCO聞いて良いんじゃないかと思うね」
極楽鳥 「ろくろ首とか・・・また真証明できるもったいないものを!」
東方仗助 「遣いっすかー結構面倒な場所処理できたっすね」
エラー娘 「……んー……」
エーリカ 「ただ確定白になった順から殺されて言ってるんだけど……」
ライチュウ 「雷公が真証明した事にささやかに驚きつつ
ろくろってなんだっけと思いつつ雷公に任す」
サーニャ 「柔らかくても入れるとカチカチになる、最後が「こ」で終わると言えば何?」
早苗 「そして、○噛みですか」
小傘 「仗助真証明できたからそこに指揮頼むよー」
エラー娘 「とりあえず信頼為ておいて良い位置は東方とレイチェル。
……恋人ならば、まあ、噛まれる位置だし気にしなくて良いだろう。
ルークとシンがマッハで噛まれちゃってるしな。」
小傘2号 「あら、人形遣いが死んだのね。
終盤で変な苦労せずに済んだわ。」
エーリカ 「ろくろってつられのみ発動だっけ」
極楽鳥 「東方仗助は真雷公でいいと
確定村が居るといいな」
エーリカ 「うん?」
エラー娘 「まあ、東方は出方はともかく、こうやって真証明した以上は指揮を執って貰いたい。
狼の吠え的には、まだまだ組織票はあり得そうな感じだしな。」
黒崎一護 「ちなみに小傘V2に関しては狂人位置か浮いてる村位置なんだよな。
はっきりいえば。
……こう2昼の誘導が曖昧模糊で悪く言えば強引な誘導であり
かつルーク噛まれてないなら吊りあげるとかいうあたりがな。
いやほぼ噛まれているであろうことは想定済みではあったんだろうけど。

ただ狼じゃしそうにない殴りかな、とは思っているから
ちょっとむずかしいなってくらい。」
イーノック 「仗助は真だったので問題ない
一応レイチェルは○出る人外の可能性ある分、仗助が指示を取るのが一番いい」
早苗 「おはようございます
何か素で勘違いして東方さんに入れかけました…間違えなくてよかったです。
今回の執筆騙りについては、今は置いておきますけど。

で、サーニャさんはどうしたらいいのでしょうか?
ずっと遊んでいるように見えて、意見とかはきっちり出してるのですよねえ。」
エラー娘 「お早うございます、ってな。
……さて、CO在る奴は頼む。五日目だ。
……正直、ルークとシンが抜かれた時点であんまり期待できない感じがするが……」
東方仗助 「どうっすかー証明したッスよーでなきゃ執筆者なんて真似はしないっすからねー
澪田唯吹 「おはようございまむ!
雷公が真証明出来るのは割りと珍しいっすね」
黒崎一護 「確定村位置が2人できたな。まぁ一人は噛まれていそうだけども。
ちなみにサーニャ誘導したいのは単純にクイズ的なものを出しているから、
ってだけじゃなくて
「そもそも神話マニア以前の問題で平等村だから執筆者は噛まれない」ってことを
思い切り抜け落ちているあたりがめちゃくちゃ吊りたいってところだった。

極論狼視点だと占いとか毒とかの可能性がそこそこあるわけで
まぁそれなら無理にかまなくても指摘してCO聞くのがありなわけだし。」
小傘 「おはよう。」
ライチュウ 「おはようさん」
小傘2号 「薄いV3が3票でギリギリ吊られ。
という事は結構狼狐もあるかもね。ま、V3に投票していない私が言うのもアレだけども。」
できる夫 「おはようございます、雷公の真証明ができましたね
今日からは仗助さんの指揮で問題無いと思いますよ」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レイチェルさんの遺言
                    {ニ`ヽ、     'ニニ{ニ
                   ∨ニニ≧、_|ニニl|ニ|
                   ヽ、ニニ、ニニ{ニニ|ニ|  ,.イ
                     \ニ\ニ∨ニニ }_/ニ}
                      \二ニ∨ニ / ヽニ/
                     ,. ´   、 \ニ{  ∨-、
                  r ^´   ヽ  ヽ.  从   \ }、    ろくろ首よ
                   /,   |  :, {    ∨ / l\   \ヽ
                   イ ||  |l  | |ヽ   ∨ ' ;:\    \
                 {_」{_,ィ´」-'  ∨l  ∨ / ; l}\    \    一度は死んでみるのも悪くは無いわね。
                   ∧    _,  | |   ∨ / ,イ   \    \
                    / ::r} ,ィ沙'   | |:.   ∨/ |   | \ \ ヽ
                    / /:<      _| |ハ.   |'   |   {  \ \ \   吊られないろくろ首に意味があるか分からないけど
                / イ .:/ 、 _   {ニ| |/}  |   ,    |    \ \ ヽ
                   / / .::/ {ム、__,..ィニ{| |ニ|   !}   :   {       ヽ ヽ  :.
       _,.、r、         , .::/  /^ヽニ/:.:.:} |ニ|   |:.ヽ、 ',  !      {  :.  }  まぁ、雷公に指揮を一任するわ
      ィ⌒⌒⌒7、r、_  { .::{   {:.:.:.:.Y}:.:.:.:./ 'r |  /:.:.:.ー:. ,  | :.     :.    |
      {∨ {  ∨_ \{_ト、| :|   、:.:.:/\:.:{ニ/oj /ニ,:.:.:.:r} :. l ',    :.,  | |
      r_-乂_乂_ ヽ  )}:ヽ {   〉 ':.:|:|:::/ニニl /ニニ}:.:.:.|ニ ∨   ':.    l! l{ |
.           ̄ 匸 \ {_|:.:.:}ニ、ニ/:/:.:.|:|/ニニ /ニニj:.:.: |ニ\ ヽ、 ヽ.    |  l |  サーニャ吊りを所望しておきましょうか >雷公
           {_匸∨ |:.:.:|ニl∨イ:.:.:/ニニニニニ/:.:.:. {ニニヽ \ \  |  ; |
           _r、_-、-':.:/ニニ\:./ニニニニニニ{:.:.:.:./ニニニ}   \ \l / |
  、____,..ィ⌒ー---} } ̄> 、ニニ}ニ|ニニニ>ニ´l:./}\ニニ!    \_/ :'  }   小傘二号は非狼っぽいから残し
  `¨¨ー≦--__    [_|:.:.:.:.:}ニニ ̄ ̄´ ̄ ̄\ニ ´ニニ、 `¨¨´      //  /
      `ーr_-,....イ ̄ノ }:.:.:.:.:|ニニニニニ ̄ ̄7ニニニニ           //  /    次点は狩人ばっかり気にしてるエラー娘吊りで
           ノ   { |:.:.:.:.:.`ー----- ´::::゚:::/ニニニニニ}        //  /
             {_   ) !:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:_イ¨´ニニニニ/        //  /     そこも駄目なら澪田にしなさい。
小傘V3さんの遺言 霊表記COです メイド○ 美鈴●
揺れるっていうさんの遺言 人形遣いCOっていうwwwwww

告発がなかったのでこの村に人形系は確定でいないっていうwwwwww
レイチェル は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
揺れるっていう はショック死しました
小傘V3 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (2 回目)
黒崎一護0 票投票先 →サーニャ
東方仗助0 票投票先 →エーリカ
イーノック1 票投票先 →小傘2号
早苗2 票投票先 →ライチュウ
極楽鳥1 票投票先 →小傘V3
サーニャ2 票投票先 →早苗
レイチェル0 票投票先 →エーリカ
小傘2号2 票投票先 →早苗
できる夫1 票投票先 →小傘V3
澪田唯吹0 票投票先 →小傘V3
エーリカ2 票投票先 →イーノック
小傘0 票投票先 →できる夫
エラー娘0 票投票先 →サーニャ
小傘V33 票投票先 →小傘2号
ライチュウ1 票投票先 →極楽鳥
4 日目 (1 回目)
黒崎一護0 票投票先 →エーリカ
東方仗助8 票投票先 →エーリカ
イーノック0 票投票先 →エーリカ
早苗0 票投票先 →エーリカ
極楽鳥0 票投票先 →エーリカ
サーニャ0 票投票先 →エーリカ
レイチェル0 票投票先 →エーリカ
小傘2号0 票投票先 →エーリカ
できる夫0 票投票先 →東方仗助
揺れるっていう0 票投票先 →東方仗助
澪田唯吹0 票投票先 →東方仗助
エーリカ8 票投票先 →東方仗助
小傘0 票投票先 →東方仗助
エラー娘0 票投票先 →東方仗助
小傘V30 票投票先 →東方仗助
ライチュウ0 票投票先 →東方仗助
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
揺れるっていう はショック死しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レイチェル 「小文字の方参照」
黒崎一護 「ん?エーリカだな。わかった」
ライチュウ 「結局グレランか、了解。」
サーニャ 「あ、因みに今日の答えは散歩ですよ!
まーた何か変な想像した人いるでしょう!(ドヤ顔」
早苗 「あなたはエーリカさんの方では?>ライチュウさん」
極楽鳥 「レイチェルの指示かくにんちとけばOK」
イーノック 「仗助とどこかで引き分けさせないと雷公は発動しない、問題だ」
できる夫 「とりあえず私はレイチェルの案に従いますよ
これで雷公発動したらグレランでいいのではないでしょうか?」
揺れるっていう 「引き分けたなら東方釣りだろっていうwwww
ショック死起きたら別だがっていうwww>2号」
レイチェル 「黒崎~小傘2号が、エーリカ投票
できる夫~ライチュウが 東方投票」
エラー娘 「引き分けして雷落ちた場合はグレランでいんだろうか?
あれって決戦能力は無かったよな?」
小傘 「>揺れるっていう
なにそれこわい。」
澪田唯吹 「まあ、発動したらグレランしなかったら雷公吊りっすよ」
東方仗助 「発動するっすよー見ててください」
黒崎一護 「……いいんだよな?」
黒崎一護 「……俺、仗助投票でいいんだよな?」
揺れるっていう 「黒崎・ハルトマン・・・っていうwwwwww
褌一丁で空を飛び回りながら驚愕するセリフを吐くのか・・・っていうwwww」
澪田唯吹 「レイチェルちゃんの指示で問題無いッスね
仗助ちゃん投票と」
小傘2号 「で、引き分けた場合はグレランでいいのかしら?>レイチェル」
早苗 「レイチェルさんの案では
私は東方さんですね、わかりました!」
黒崎一護 「レイチェルの指示に従うのに異論はない
問題は俺は誰に投票すればいいのかが
あんまり具体的に示されてないことだけだな」
ライチュウ 「んーと、東方投票かな。了解。」
できる夫 「この状況で指揮とるとしたら○もらいのレイチェルですよ」
イーノック 「現状レイチェルが支持で大丈夫だ、問題ない
雷公発動すれば(まず)灰が1つ減って確定村ができるので問題ない
発動しないなら人外つれるので問題ない」
極楽鳥 「発動したらグレラン
しなかったら東方仗助吊りってことでFA」
エーリカ 「一応私COしといたほうがいいー?>レイチェル」
レイチェル 「東方 <> エーリカ
黒崎、イーノック、早苗、極楽鳥、サーニャ、私、小傘2号  7名
できる夫、揺れるっていう、澪田、小傘、エラー娘、V3、ライチュウ 7名」
小傘2号 「最終決定は暫定○のレイチェルの案」
小傘 「レイチェルに指示は任せるしかないね。
唯一の確定○だから。」
サーニャ 「引き分けで死亡したら村位置になるのでは?>雷公>できる夫さん

低い可能性としてはまぁ扇動者もいますけど
扇動者なら引き分けだと2死体以上でますっけ?」
極楽鳥 「れいちぇるの奴でいいな」
小傘V3 「で、雷発動すればグレラン、発動しなければ東方さん吊りで」
エラー娘 「…………まあ、これで雷公が発動するなら、それはそれで良いんだが……

……シンの○のレイチェルに指示とって貰うべきじゃないかな。
ルークが奇術師なら確実とは言えないけど、ルーク噛まれた後にシンって事は、
わりとシンの結果は真で見て良いだろうし。」
小傘2号 「・・・大丈夫なのかしら。

今16人だから8:8でお願いするわ。>噛まれた占いの○のレイチェル」
ライチュウ 「噛まれている時点で狂狐で狐ならまず潜る上に
狂人でもCOするのって蘇生のか殉教者くらいだと思うわけで。

少なくとも美鈴●は真っぽいし、そもそもそこ偽なぜ考えるのか」
早苗 「えっと、私はどこに?
間違えるとまずいのですけど」
東方仗助 「まちがえたできる夫がおれでいいか」
黒崎一護 「無理だろ
さすがに無理だろ、俺自分に投票できないから」
揺れるっていう 「基本軸はレイチェルが指示でおkっていうwwww
投票系列はしっかりやっとけよっていうwwwやるならっていうwwww
問題点はQP陣営いるはずだからそいつが外してくる可能性があるってことやがっていうwwwwww」
黒崎一護 「俺が……俺投票だと……!?>レイチェル」
澪田唯吹 「えーっと…エキサイティンするっすか?
何でその提案が雷公側から出てるかは唯吹にはよく分からないっすけど」
イーノック 「この状況で指示できるのは○ではないか?」
極楽鳥 「それだと9VS7にならない?>東方仗助」
レイチェル 「間違え得た、エーリカと東方が相互で」
エーリカ 「雷公って確か自分含まないと発動しないはずー>レイチェル」
早苗 「はーい、ではエーリカさんに入れますか
…この後は、グレランしますかってぐらい」
黒崎一護 「ついでにいうと狂人っぽい位置というか
めちゃくちゃ思考が浮いてたり強引な誘導かましてる位置を見かけたんだが
これって言うべきなのかあえて伏せて人狼にかませを狙うべきか否か」
サーニャ 「執筆COは、初日どなたかおっしゃってましたけど
占いの騙りCOでも見られるとか?なら噛まれ狙ったんじゃないですかね?
神話が出て無駄になった感じですけど」
エーリカ 「おや私」
レイチェル 「そうねぇ、エーリカと黒崎が相互で
黒崎~小傘2号が、黒崎で、残りが東方投票?」
小傘2号 「それ9:7では?」
できる夫 「なんで仗助さんが指揮をとっているんですか?
あなたをまだ信用していないのですが」
小傘V3 「あ、引き分け指示は了解です」
小傘 「むしろルーク抜かれで狩人いるならなにしてんねんといいたい。
そこしか守るところないだろうに。

だから、狩人はいないとみる。」
東方仗助 「なんか純粋に吊り狙いっぽそうだからエーリカ」
エーリカ 「だってルークの神話コピー先確かまがりなりにも噛まれて死んでるはずだけど」
ライチュウ 「>丈助
エーリカの理由(そこCOしてないよな?)と
発動した場合どうするか、出来れば指定して、そこと引き分けがいいんだけど」
できる夫 「まだ狢はいるようですね
飛んだところは村人表記なのが不幸中の幸いですが・・・」
エーリカ 「だって客観的に見て投票指示を残り2分で出せってのも難しくて
そういう明日になったら全部無意味になりそうなその多行に夜の時間費やしたのー?
もったいなくない?」
東方仗助 「黒崎からできる夫までエーリカ
揺れるからライチュウまで俺」
黒崎一護 「サーニャに関しては個人的には吊り位置扱いしちゃっていいというか
なぞなぞやってる暇があるのか?という個人的な疑問を投げておく」
揺れるっていう 「んでルークが噛まれ確定やな・・っていうwww
予想通り屋がっていうwwwレイチェル狂なりあっけど基本はそこがryでええとおもうっていうwww
ちな、雷公効果発動すんなら今日以降で決める展開やっていうwww
つかルーク遺言でryなり言っといたのにやっとらんな。。」っていうww」
小傘2号 「噛まれてるのが不思議なレベルの挙動だったからね。>エーリカ」
エラー娘 「限定する権限はお前さんにはない気がするんだが

ルーク抜かれなら狩人は絶望的やなあ……」
澪田唯吹 「えーっと…あれでルークちゃん狂人見るのは少しおかしいかなーって唯吹思うっす>二号ちゃん」
早苗 「で、占いがまだいたら
明日にでもでしょうねこれ…狩人いないの濃厚ですけど」
イーノック 「狢は死んでいない、と
吊りよりは噛まれるほうが嬉しいはずなのでつれていないこと自体は問題ではない」
極楽鳥 「引き分けするのはいいんだけどなんでエーリカ?>東方仗助」
サーニャ 「じゃあ狩人がいなーいと、そして狢・・・
一つ穴の狢・・・何か・・・何かが浮かんできそうです!」
小傘 「狢は確定で生存っと。
狩人もいないねこの調子じゃ。」
ライチュウ 「雷公の確認だけはしておこう。
丈助の指示には従うんで」
エーリカ 「>小傘2号

それさー。噛まれてない場合に書きだすでいいんじゃないのかなーって思うんだけど」
早苗 「ところでサーニャさん出題者?
いや、出てなかったですよね…?」
黒崎一護 「狢はまだ生存アピしてるな。
まぁ噛まれてるところ見え見えだったから
当然といえば当然だけども。」
イーノック 「毒狼で問題ない、飛んだところが村人表記というのは不幸中の幸いだ、問題ない」
極楽鳥 「あー狢生存中と
面倒くさい」
小傘2号 「って、そこが噛まれるの。
なら狼視点では結果真だったでいいわ。正直、あんまり村にも見えなかったけどね。」
小傘 「美鈴毒狼はほぼ確定。」
小傘V3 「……ルークさん噛まれで狢生存ですねこれ」
澪田唯吹 「狢ちゃん生存っすか…」
できる夫 「ルークさんも抜かれましたか・・・
これは狩人いないと見て良さそうですね・・・」
エーリカ 「非狼であることには間違いないねー>できる夫」
エラー娘 「ルーク抜かれている場合は……雷公のチェックどうしようか。
生きていると思いたい。というか、狩人も抜きだとかなり厳しい村なんだぜ?
抜かれている場合は狩人絶望的なんだぜ?」
東方仗助 「エーリカと俺相互で票頼むッス」
ライチュウ 「死体無しみたいな、そう上手い話もないよね」
揺れるっていう 「おはようっていうwwwww
最悪の可能性あんのに雷公はryやっていうwwww」
早苗 「また狢!?」
黒崎一護 「まぁレイチェル死ぬまでやらないというのは
まだしも、占い生きてる状況では
やらない方が多分に安定だけども。

ちなみに紅美鈴が村毒とはかけらも見てないから
素直に毒狼とみておく。ついでにいうといないんだろうな
薬師系は。投票見る限りではだけどさ。」
小傘V3 「おはようございます」
エーリカ 「投票指示だされてなーい」
できる夫 「おはようございます
おそらく美鈴は毒狼だったのでしょうね
それで飛んだガブリアスは非狼ですよね?」
エラー娘 「お早うございます、ってな。
……さて、CO在る奴は頼む。四日目だしな、なにかあるやもしらん。
……しかし、ルークが抜かれてる気配がしないでもない。」
極楽鳥 「まあ占いCOとその○が死んでからでも雷公は試せると言う判断だな・・・
執筆者COする意味は分からないけど」
小傘2号 「あのギリギリでああいう動きするなら、今日噛まれてない限りルークは狂人決め打ちで吊るわ。
絶対にね。
確定○を作れる状況、しかも放っておけば確実に吊るだろう変な撤回COから。
やらないで●吊りと言う方がおかしいのよ。
しかも終了直前の異議を唱えられない状況でね。
日記を出さないのも噛まれたシンの遺言を見てからの対応占いCOに見えるし。」
早苗 「おはようございます
ガブリアスさんが飛びましたか…美鈴さん毒狼確定とみるのなら、そこの遺言は少なくても狼の遺言ではないと見ますか。

後はまあ、狩人がいるのかどうかが今日分かるってところですか?
でっていうさんもいってましたけど。」
サーニャ 「ぶらぶらします。
人によって長さが違います。
三文字で最後は「ぽ」です。

さて何でしょう?」
澪田唯吹 「おはようございまむ!
美鈴ちゃん毒狼だったっぽいっすね!」
小傘 「おはよう。
まただよw」
イーノック 「神は言っている、おそらくルークが噛まれると
死体がないと嬉しい、一番いい護衛を頼む
投票に関しては引き分けではなく、単純に隣同士なので間違えた、申し訳ない(結果は変わらないので問題ない、多分)」
ライチュウ 「おはようさん」
黒崎一護 「指示らしいものに従ってみたら
結局やってなかった。
この流れとして
俺が正しかったと誇るべきなのか
gdgdな流れだと笑うべきなのか。」
レイチェル 「もう面倒だから、ルーク死んだら引き分けやるわよ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルークさんの遺言 元奇術師だったんだけどシンは占い師だった。
入れ替え対象は「初日の夜に投票をしてなかった人」
だから入れ替えとかは無いからただの占いコピーだな。

初日はコピーしたから占い結果は無い。
二日目:紅美鈴は●
理由:マニアの速度を気にしているけど人外を考えないのは
何か足がかりとかそういうのを感じた。

三日目:小傘は○●
紅美鈴さんの遺言 毒表記COです 強毒だといいのですが
ガブリアスさんの遺言 素村表記
変な能力が無くても、俺が最強なんだよ
ルーク は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
紅美鈴 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
ガブリアス は無残な負け犬の姿で発見されました
3 日目 (1 回目)
黒崎一護0 票投票先 →東方仗助
東方仗助5 票投票先 →紅美鈴
紅美鈴14 票投票先 →東方仗助
イーノック0 票投票先 →東方仗助
早苗0 票投票先 →紅美鈴
極楽鳥0 票投票先 →紅美鈴
サーニャ0 票投票先 →紅美鈴
レイチェル0 票投票先 →紅美鈴
小傘2号0 票投票先 →東方仗助
できる夫0 票投票先 →東方仗助
揺れるっていう0 票投票先 →紅美鈴
澪田唯吹0 票投票先 →紅美鈴
エーリカ0 票投票先 →紅美鈴
小傘0 票投票先 →紅美鈴
エラー娘0 票投票先 →紅美鈴
小傘V30 票投票先 →紅美鈴
ルーク0 票投票先 →紅美鈴
ライチュウ0 票投票先 →紅美鈴
ガブリアス0 票投票先 →紅美鈴
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
黒崎一護 「うん、なんか俺の考え浮いてるらしいから
従っておくよそれなら。
投票指示あるなら」
極楽鳥 「2号の案でいいや」
小傘 「まぁ、狩人いるか分からんから
そこらへんの懸念は分かるけどね。」
サーニャ 「なぞなぞの正解は暖房ですよ!何か変な事考えた人は反省ですね!」
紅美鈴 「ああ、そこに投票でいいのですね」
できる夫 「それじゃその案に乗りましょうか>小傘2号」
ライチュウ 「>一護
逆に占いの○が延々と残ったら的が大きくなるし。」
ルーク 「美鈴吊り。雷公は少し考える」
早苗 「いやまあ、東方さん村なら村で悪くないですので>一護さん」
エーリカ 「人外に当たる確率が高いのは人外が多く生存している見込みがある今じゃないの?」
小傘2号 「ルークは人外薄いから、投票指示を無視してどっちか吊りにいったりはしないでしょう」
澪田唯吹 「右投票だと人外が従うとは限らないっす>極楽鳥ちゃん」
小傘V3 「あ、じゃあそれで行きましょうか>2号」
ガブリアス 「へいよ、どっちにしろ俺は美鈴に入れりゃいいな」
イーノック 「ルークが指示を取るのが一番だと思うが
それが一番問題ない」
エラー娘 「いや、先延ばしして人数減った方が嫌なとこに飛ぶ確率高くなると思うぞ?>黒崎」
レイチェル 「正直、執筆撤回雷公なんて偽以外の何者でもないと思うから
引き分け投票なんて気にせず潰して良いと思うけどね」
エーリカ 「占いが死ぬのは最悪だけど
でも占いの○=村人ってわけじゃない」
黒崎一護 「支持役が必要といってもせめて占い死んでからでいいと思うんだが
いや、その辺考えないっていうなら好きにしろと思うが」
極楽鳥 「多分コレで大丈夫なはず・・・
駄目そうだったら誰かと誰かに投票してもらうとか」
揺れるっていう 「だから仗助に関しては正直雷公で執筆騙りとかどうなん>含めてもryやっていうwwww
やるなら明日基本的にルークがシヌの濃厚なんだからルークが遺言指定するなりしてそことで引き分けにするなりにしろっていうwwwww」
紅美鈴 「なので人外が生き残りたくて執筆騙ったら
村のシステムで破綻して 適当な役職を騙るハメになった
と考えていいでしょう」
エーリカ 「ついでにいきなり偽るような真証明できなきゃわからないような雷公って
割りとー」
サーニャ 「というか噛まれの神話が占いCOで●ですから、今日の吊りはほぼ確定ですよ
ぶっちゃけ吊り余裕ない村ですし」
早苗 「了解>二号さん
私は東方さんに投票しますね」
ライチュウ 「あと誰かが言ってたけど、「騎士って毒持ちじゃ?」という発言への返答として
「騎士の毒は噛まれのみ」って言っておく」
澪田唯吹 「今奇数っすから引き分け投票指示は出来なさそうっすね
何かナチュラルに誰か間違えそうな気がするっす」
黒崎一護 「占いと占いの○死んでからじゃダメなのか?
雷公が能力発動してどっちかがショック死したら間抜けすぎるんだが」
小傘 「>レイチェル
へー・・・そうなんだ。
そこは埋毒とかとは違うんだね。」
エーリカ 「序盤のタイミングなら人外もそこまで票外せないと思うけどね」
イーノック 「雷公で美鈴が飛ぶのが割りとおいしい気がする
そこが毒狼でもショック死すれば毒飛びがない、大丈夫だ」
小傘2号 「仗助-美鈴は相互。
その2人を除いて、黒崎~できる夫までは仗助
揺れるっていう~ガブリアス(ルーク除く)は美鈴へ投票

これでどう」
東方仗助 「証明する頃には重要役職が落ちてる場合がほとんどだからその時証明するつもりだった」
小傘V3 「引き分け投票はいいんですけど、どう投票します?
下手なやり方だと人外がずらすというのも考えられますが」
極楽鳥 「全員→投票してそれからでいいんじゃね?
コレなら確実に引き分ける」
できる夫 「引き分け狙いなら投票指示をお願いしますよ
まあ毒と雷公で2人飛ぶのは下手するとかなりやばいのですが」
早苗 「引き分け投票はいいのですけど
誰がどこまで投票かは決めませんと」
エラー娘 「シンは死んだ、もういない>エーリカ

指示を取って貰うならルークだが……どうするよ?」
紅美鈴 「というか執筆者破綻なんですか
雷公って執筆者騙ってまで生き残るべき役職なんですか?」
ライチュウ 「雷公がなんで執筆騙るんだ?
なら一応ルークに投票指示貰いつつ、美鈴吊り。
発動しなければお察し。」
ルーク 「いや、死んでるんだけどな >エーリカ」
レイチェル 「シン死んでるけど、素ボケっぽいから見逃してあげる」
小傘 「毒狼ありそうかなってぐらい。
むしろ●で毒とか吊ってくださいって言ってるようにも見えるし。
薬師いるなら解毒はほしいかな。」
ガブリアス 「分け?QPに狢いんだろ?思い通りに分けれっかね」
澪田唯吹 「まあ、今日は美鈴ちゃん吊りで問題無いっすよ
仗助ちゃんは雷公でどうして執筆COするんすかね…」
揺れるっていう 「使うにしてもルーク信じるならまだやらないほうがいいっていうwww
真なら最悪ルーク飛んだりするっていうwww」
エラー娘 「美鈴を毒狼だと考えるなら、そっちを先に吊った方が良い。
毒は早めに吊った方が、被害が出る確率は低いはずだ……多分……」
レイチェル 「吊られでは毒はないわ >小傘

毒狼でも吊る以外無理よ。 >イーノック」
ルーク 「19人で引き分けをしなきゃならないのか。」
エーリカ 「19人だから。誰か一人票はずさないと行けないんだけど
ここはシンに票を外してもらおう
っていうかシン投票指示がんばー」
イーノック 「雷公で執筆を騙る意味があまりわからないが
真証明できるので問題ない」
小傘V3 「ああ、なるほど」
サーニャ 「・・・まぁ別段放置しといていいんじゃないんですか?>執筆騙りの雷公CO」
早苗 「まあ、美鈴さん→東方さんかなあ
まあ、引き分け投票でもいいですけど」
極楽鳥 「うーんとだな
東方仗助と紅美鈴で引き分け投票して
ショック死が出たら紅美鈴吊りでどうなんだ?」
黒崎一護 「雷公ってあたりが真証明しても博打ですよね?
感が半端ないんだがさてどうしたものか」
できる夫 「雷公の執筆者騙りだったのですか・・・?
騙る意味がよく分かりませんが・・・」
揺れるっていう 「毒COとっていうwwwww
毒狼あるか否かやけどっていうwwww
マニアラインないし狼増え見てからの憑狼いてーの奇策展開とかいう超すごいことかんがえないならそもそもryやからっていうwww」
小傘V3 「で、東方さんは雷公、と
何で執筆騙ったのか気になるんですが」
ライチュウ 「マニア占い師だし、毒狼っぽいなぁ。
マニア狂人は基本的に見る気ないし

所で真占い?派生っていう夢は見れない?>ルーク」
ガブリアス 「あー?んなもん騙る理由が見当たんねえぞ?」
エーリカ 「雷公の能力発動確かめつつめーりん吊りでどーう?」
東方仗助 「証明できるから占い避けのために出た」
小傘2号 「じゃあ今日は●の美鈴と仗助で引き分け」
エラー娘 「雷公で執筆者COする意味が微塵もわからんのだけど」
早苗 「いや雷光で執筆騙りされても困るのですが…」
イーノック 「・・・非常に毒狼臭いのが問題だ」
ガブリアス 「執筆COの東方吊りだな、分かりやすい破綻だ
ま、潜毒とでも言うんかね?こういうときは」
小傘 「いや、騎士って・・・吊られで毒ないの?
噛まれだけ?

それなら、うん。ごめん。」
ルーク 「そういや平等ってこと忘れてたな、じゃあそこの2人を吊りきりでいいか?」
サーニャ 「あ、じゃあさくさく吊りましょう
あしたもルークさん噛まれてるなら狩人系もいないかなー程度ですし
ぶっちゃけ狐噛みで吊りが増えるのを祈るぐらいですねー」
レイチェル 「いや、騎士の方よ >黒崎

ま、今日は紅美鈴にさようなら」
できる夫 「確かに執筆者でませんね・・・
ただ、まずは●でている美鈴にCO聞けばいいかと思います」
エーリカ 「まあただこれを指摘した場合としても
東方仗助が人外なのかどうかまでは未確定なんだけど」
極楽鳥 「投票数変化能力者

直接型
長老・執筆者・傾奇者・老兵・暴君・印狼・古狼・犬神・古狐
古蝙蝠・剣闘士・無鉄砲者
解答者・権力者系・織姫」
エラー娘 「……んじゃあ、改めて東方にCoを聞くか、
あるいはルークの黒の美鈴を吊ってしまうか」
紅美鈴 「流石に吊りを避けられる状況と思えないので
私が強毒である事を祈ります」
小傘V3 「毒表記、と
なら吊りましょうか」
早苗 「東方さんは早めにCOでしょうかこれ…」
東方仗助 「撤回グレートな雷公COだぜぇー
引き分けのたびに無差別な吉良が出るから注意だが上手く使いたいもんだ」
黒崎一護 「美鈴吊りでいいだろうそれなら
というかどんなCOしても吊りあげる以外に選択肢がないともいうが
疑う隙がないし」
澪田唯吹 「ルークちゃんはシンちゃん真占いで良いんすか?」
東方仗助 「あうっかりだった」
小傘V3 「美鈴さん●、と
COあります?一応聞いておきますが」
イーノック 「噛まれているので疑う必要もない
神は言っている。美鈴はCOするべきと」
小傘2号 「あー、平等村かぁ」
揺れるっていう 「そして騎士遺言・・・っていうwwww
語りだと信じようでとりあえず仗助はCOしとけっていうwwww
んでマニア占いで●持ちとっていうwwww真でいいんだね?っていうwww>ルーク」
ライチュウ 「んじゃ美鈴、COあるか?」
早苗 「あ、執筆者でない!」
極楽鳥 「騎士は出てくる可能性ある・・・が執筆者はでてこない・・・>小傘」
紅美鈴 「毒表記COです」
ルーク 「というか、同じ場所ってのはまずったかな」
小傘 「美鈴●っと。
シン噛まれてるならそこ吊ってみるのはいいと思うよ。」
小傘2号 「ふむ。
シンの初手レイチェル○で投票先を動かしたと。納得できるわね。
メイドの方は真を見なくていいでしょう。騎士でマニアライン露出してる状況なら絶対吊り逃れて護衛しに行く。」
ライチュウ 「あ、平等か。なら執筆者は出ないな。」
エーリカ 「票系統でないのか。あー」
エラー娘 「そういやそうだな……>平等村
執筆者でねえじゃんよ」
澪田唯吹 「シンちゃんが占い 吊られのメイドちゃんが騎士っすか…
結構辛いっすね」
黒崎一護 「いや、シン・アスカって吊りじゃなくて
噛まれなんだけども。吊ったのヒゲ……紅きなんとかだし>レイチェル」
サーニャ 「正解は今日の最後の発言で!」
早苗 「そして占い遺言…
じゃあまあ、マニアがらみということでレイチェルさんはおいておきましょう」
イーノック 「・・・平等村を忘れていたのは大丈夫じゃない」
エーリカ 「ああ」
ガブリアス 「・・・あっ」
レイチェル 「そういえばそうだったわね >執筆者ない」
できる夫 「騎士だったのですか・・・これは非常にマズイ」
エーリカ 「平等村?」
極楽鳥 「うんそうだね
平等むらだったわ・・・」
ライチュウ 「・・・しかもマジで?>騎士
大丈夫だ、吊り遺言だから問題ない(自己暗示)」
エラー娘 「んでまあ、昨日は執筆と神話のCO、
あとはムジナのCOがあったぐらい……か。
村の少ない内訳だから、神話が初日にCoしてくれたのはうれしいことだな。」
ルーク 「っと、じゃあ改めてcoで占い師シンをコピーしたマニアだ。
んで、美鈴は●だった」
エーリカ 「なんか蘇生希望の強役職遺言に見えるんだけどなー」
サーニャ 「イれると体が火照ってくるボウといえば?なんでしょう!」
小傘 「騎士そもそもでなくない?」
ガブリアス 「ありゃ
狩人の存在は・・・ま、どっちに護衛してっか分からねえ以上いないとも言えんか」
揺れるっていう 「あっていうwwww>平等>澪田」
レイチェル 「あら、私○
ついでに真なら酷い吊り遺言ね」
エラー娘 「おうふ……>メイド・騎士

お、俺は悪くぬぇ」
黒崎一護 「あぁ……執筆いないなそういえば平等だし……>澪田唯吹」
紅美鈴 「騎士!?」
小傘V3 「………遺言を見なかったことにしたいんですが」
極楽鳥 「占いCOぇ・・・噛まれてるよ」
小傘 「おはよう。
シン噛みでそこの遺言が・・・」
揺れるっていう 「マニアライン即噛みとっていうwww
というか占い遺言・・・っていうwwww」
澪田唯吹 「ここは平等村っす!」
黒崎一護 「遺言が全般的にひどいんだけど
どうしてこうなったんだろう」
エーリカ 「騎士って強毒持ちなんじゃないっけ」
ライチュウ 「占い日記ぇ・・・」
イーノック 「・・・騎士で吊り逃れをしないのは大丈夫じゃない
真騎士には見えないのが問題だ」
東方仗助 「ゲッ騎士!!」
紅美鈴 「おはようございます
昨日に気になったのは早苗さんですね

◇早苗(70)「しかし狐多いですねこれ
持っていかれないように注意しながら狼を消していきますか」

狐3は確かに脅威といえば脅威ですが
それ以上に狼7という配役 まず気になるのは狼だと思うんですよ
発言数最多の片方、というのからも生存意欲が見えるので」
エラー娘 「………………OH>シン占い遺言」
サーニャ 「おはようございます!
今日からなぞなぞを出すことにしました!」
小傘V3 「おはようございます」
小傘2号 「マニアラインが噛まれていたら残った方が指定役になっていい。
でもルークがあんまり発言できてない感じだし。
重要職なら指定進行だと安心せず、しっかり発言してグレランになっても吊られないように備えるべきね。」
早苗 「わー…騎士日記…!?」
黒崎一護 「で、投票見た感じじゃ古系はなし。
小傘V2に投票集まる件に関してはあの発言したら
仗助の周りにいるやつ全員を敵に回すというか
仗助の周りにいる奴はだれでもいいから吊られろと
見える感じになるからまぁ当たり前だなという気はした。」
エーリカ 「うーん?」
できる夫 「おはようございます
昨日はシンが即変えましたがまあマニアラインなので心配はいらないかと
印狼については今考えても仕方ないことですよ」
揺れるっていう 「おはようっていうwww」
レイチェル 「\//////////////>.∨/       乂///// {          ̄`ヽ、 ̄`ヽ、\
  \//////////////,.:'           ` ー‐ '乂_               \   \\
   \///////////    ,        :.  :.    ヽ丶、            \   \
      `7¨ ― /      ,|   :|    |  | |   .:::∨ ', 、         ヽ     印狼はむしろ無いでしょう
    /    //       /|   :|    |  | |    ::::|.   :.  `ヽ、   \   :.
   /    〈 /   /    , |!    |    |  |T    ::::|:::.. }       \       ',   という話をしたのに。 >2号
 /      ∨  '     l| l{__j--,―'´ ̄ |! :   |ヽ、 ;         \     \ ヽ 
'´         \/    |{|     /     ,.ィl :|  .::;  }/   ___     、     \
        / \___」--- 、     ,..ィチ刈;  |   :/ } /_,..ィ///// |    \      ま、別件で私を吊りたいって言うなら
       /      '  ヽ  ___,       `¨´/ .'   /_,.ィ//////////|      、
     /     /    汽丈少     _/ /   //////////////l!       \   相手をしてあげても良いわ
    /      ,   /  .:∧    、    ∨ ,'  ///////////////}
  /          {   /  /   、     _  / /  ,.'///////////////
.:/            |  ,'   /_ //>、.    / /  /-:.:.:.}///////////,'     でも、もしそういうこと言うなら一つ忠告。
'           | :/  ,:':.:.:.:`ヽ、///` 77 /  /:.:.:.:.:.:.|//>――-ァ- 、
              | {  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ / ,.イ /:.:.:.:.:.:.:.:}//`ヽ、:.:.:.:.:|!:.:.:.`ヽ、   私に構うより他を見た方がいいわよ?
              },イ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:./´:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.://////∧:.:.:.{//////ヽ
              | {/:.:.:.:.:.:.:.:.:.---ァ{:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:////////∧:.:.∨//// ∧
               /{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:、:.:|:.:.\:.:.:.:.:.:.:. ////////// }:.:.:.∨/////}」
エラー娘 「お早うございます、ってな。
……さて、CO在る奴は頼むが……
まあ、3日目じゃあそうCOはないだろうな。」
小傘2号 「私投票のイーノック , レイチェル , ガブリアス
レイチェル投票の紅美鈴 , サーニャ , 小傘2号(私ね)
ドジっ子メイド投票の黒崎一護 , 極楽鳥 , エラー娘

この9人は、引き分けてから票を動かしていない。
つまり【薬師系統や封印師、賢者はない】と覚えておきましょう。」
ガブリアス 「小傘2号の誘導が気に食わねえ
時間ぎりぎりで東方の周りへの誘導、
投票がこれで東方の周りじゃ無けりゃそういうもんかともおもったがな」
極楽鳥 「ヒゲ消毒完了!
というかでっていうとヒゲから投票貰ってるよ!
何だお前ら・・・」
ライチュウ 「おはようさん」
ルーク 「おはよう。」
早苗 「おはようございます。
メイドさんはネタで吊られた疑惑…まあ、初日のでっていうみたいなものですし
重要遺言だけは出ないよ言うに祈りますか。

レイチェルさんの執筆者の話については
村とか人外とかじゃなくて、素で言ってるっぽいので
そういう面で投票はと思いましたといったところですか。」
黒崎一護 「投票変えたのはシン・アスカだった。
まぁ傍目からみたらほぼ村位置だからいいか……。
(投票先そこに変えるのって面白い感じだけども)」
澪田唯吹 「おはようございまむ!
ここ平等村っすから執筆者出ないっすよ!
仗助ちゃんは撤回COどうぞっす!」
東方仗助 「狢の場合ならそんなに害が無いから今のところは問題ないっすねー
呪術師や釣瓶の方がもっと面倒だしよぉ」
イーノック 「神は言っている、票を変えたのはシンだけだと
つまり吊り逃れをしていないと」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
紅き猫耳ドジっ子メイドさんの遺言 騎士COですにゃー

初日できませんにゃ
シンさんの遺言 占い日記
初日:レイチェル○
なんだ、この村・・・
村が少なすぎるわ!あまりにもひどい
これはどうしようもないぞ、村恋人だったら死ぬ配役
とりあえずレイチェル占って後は野となれ山となれだな、こりゃ

2日目:美鈴●○
俺コピーか・・・、噛まれてないといいんだけど狩人居なさそうだからなぁ・・・w
とりあえずレイチェルは吊り逃しておいたから最悪の事態は回避
あとはレイチェル投票者から占いしておくか
この遺言でなけりゃいいんだがなぁ・・・
シン は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
紅き猫耳ドジっ子メイド を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (2 回目)
黒崎一護0 票投票先 →紅き猫耳ドジっ子メイド
東方仗助0 票投票先 →エラー娘
紅美鈴0 票投票先 →レイチェル
イーノック1 票投票先 →小傘2号
早苗0 票投票先 →ライチュウ
極楽鳥2 票投票先 →紅き猫耳ドジっ子メイド
サーニャ2 票投票先 →レイチェル
レイチェル3 票投票先 →小傘2号
小傘2号3 票投票先 →レイチェル
できる夫0 票投票先 →サーニャ
揺れるっていう1 票投票先 →極楽鳥
澪田唯吹0 票投票先 →小傘V3
シン0 票投票先 →紅き猫耳ドジっ子メイド
紅き猫耳ドジっ子メイド4 票投票先 →極楽鳥
エーリカ1 票投票先 →イーノック
小傘0 票投票先 →揺れるっていう
エラー娘1 票投票先 →紅き猫耳ドジっ子メイド
小傘V32 票投票先 →サーニャ
ルーク0 票投票先 →小傘V3
ライチュウ1 票投票先 →エーリカ
ガブリアス0 票投票先 →小傘2号
2 日目 (1 回目)
黒崎一護1 票投票先 →紅き猫耳ドジっ子メイド
東方仗助0 票投票先 →エラー娘
紅美鈴0 票投票先 →レイチェル
イーノック1 票投票先 →小傘2号
早苗0 票投票先 →ライチュウ
極楽鳥2 票投票先 →紅き猫耳ドジっ子メイド
サーニャ2 票投票先 →レイチェル
レイチェル3 票投票先 →小傘2号
小傘2号3 票投票先 →レイチェル
できる夫0 票投票先 →サーニャ
揺れるっていう1 票投票先 →極楽鳥
澪田唯吹0 票投票先 →小傘V3
シン0 票投票先 →黒崎一護
紅き猫耳ドジっ子メイド3 票投票先 →極楽鳥
エーリカ1 票投票先 →イーノック
小傘0 票投票先 →揺れるっていう
エラー娘1 票投票先 →紅き猫耳ドジっ子メイド
小傘V32 票投票先 →サーニャ
ルーク0 票投票先 →小傘V3
ライチュウ1 票投票先 →エーリカ
ガブリアス0 票投票先 →小傘2号
「◆プリンGM 再投票です!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
「◆プリンGM 投票は1分30秒までにお願いします!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小傘2号 「ふーん。
印狼が気になるなら仗助の周囲2人を吊り殺すように誘導してみればいいんじゃないのかしら?」
極楽鳥 「明日以降は神話ラインに指示とってもらった方がいいかな・・・
噛まれてると思うならなおさら」
イーノック 「10人外でQPがいる以上、噛みで人外が落ちることにも期待したい
というかそれがないと問題だ」
黒崎一護 「と言うか仗助のいちだと俺紅美鈴極楽鳥サーニャレイチェルのうち
二人が死んだら投票増える(はず)だしな
まぁ死体その辺考えてみればいいと思うけども」
レイチェル 「噛まれるの? 噛まれないの?
執筆COしたらむしろ噛まれてしまう弱い状態だと思ってるけど >エーリカ」
紅美鈴 「サーニャさんは本当にトバしてますね・・・」
ライチュウ 「印狼騙り考えるなら周囲吊ろうとするなり
何か動きでもあれば良いとは思うんだけど
ただ言っているだけの人が多そうで不安です。」
できる夫 「明日から指揮はマニアラインでいいのではないでしょうか
すぐに出てきたってことは人外ではないのだと思います」
ガブリアス 「プリンっつーとあの系列フェアリー付いたんだよな
げきりんブッパで終わらねえのはめんどくせえ」
エーリカ 「広がらないよ!?>サーニャ」
エラー娘 「まあ、この内訳ならなんだかんだで1回ぐらい人外噛みしてくれても良いんじゃよ(チラッ
それぐらいないと、実際厳しい。数の上では、だけど。」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「印かどうかはそう見えた時だけ考えればいいですにゃー」
早苗 「ですよね、それも含めてということになりますね>ガブリアスさん」
東方仗助 「まぁグレランで頑張るぜぇ」
小傘 「>サーニャ
さすがにアウトーー」
揺れるっていう 「蝙蝠は頑張って潜って噛まれてくださいっていうwwww
僕が「期待するのはそれだけですっていうwwwww(ゲス顔」
紅美鈴 「では今日はマニアラインと執筆者除いてのグレランですね
マニアの方が指揮を執りたいならばそれでもいいかと

人外あるのにかって?この配役で更にそこ人外ならどのみち
終わってると思います!」
極楽鳥 「まあ場所から考えて放置でいい>レイチェル」
黒崎一護 「最近の執筆者って印狼の騙りよりも
圧倒的に村役の騙りが多いからなんとも言えないな……

実際どうせ噛まれるんだろ?5昼まで生き残ってないだろ?感がひしひしとするし>早苗」
シン 「まぁ、狩人居なけりゃ明日俺かルーク死んでるだろうなぁ」
イーノック 「仗助の位置だと印の騙りは周りの人間が少ない分分かりやすそう・・・だが
神は言っている、今印を疑う必要はないと」
小傘 「でもやっぱりプリンが並ぶ光景には色々と微妙なものがある。」
東方仗助 「噛みがおかしくなるから俺は印狼じゃねぇっすよぉ」
サーニャ 「「マンホール」・・・
イマジネーションが広がりますね!」
早苗 「まあ、指揮とかは
マニアでもいいかなというぐらいですか

表に出たという意味では」
澪田唯吹 「唯吹は印狼が執筆COしてるのって一回しか見たこと無いんすよね
取り敢えず非狐 非狂の何か程度じゃないかなって」
ガブリアス 「印狼騙りはその時んなりゃ疑えばいいだろ
そういう風に見せかけるために狼が噛むこともあっけどな>早苗」
小傘V3 「現状、他にCOないようならグレランでしょう。
って何で自分に突っ込み入れてるんですか>エーリカ」
小傘2号 「>サーニャ
狼も馬鹿じゃないでしょう。最短で飽和になりそうなら吊られに出るわ。
つまり、執筆COが真証明する前に終わると言うことはまず無いといっていい。」
ライチュウ 「>東方
まあ影妖精なのに影が薄いから間違えるのは仕方がないかもな(ドヤ顔)」
極楽鳥 「この村の場合だと狢が確定で居るって狼に教えることができるから
一長一短なんだけどねw>紅美鈴」
揺れるっていう 「でっていう様の存在感はその程度では消えないってことやねっていうwwww
やはり圧倒的輝きと存在感は罪ってことやなっていうwwwww>ライチュウ」
できる夫 「狐の数が多いのが怖いですね
ただこの数だと狼もそうそうPPは仕掛けられないはずです」
エーリカ 「やっぱだめだこいつー!?>エーリカ」
小傘 「これ以上COはなさそうだからグレランだね。」
エラー娘 「んでまあ、執筆者は……まあ、放っておけば良いだろうな。
印狼ならそれはそれで解るものだし、五日目まで指示権を渡すべき位置ではない事だけ覚えておけば良いさ。」
エーリカ 「真証明できる村役職が真占いの○になるってのは
まあ白系人外囲わないって観点で見るなら結構重要ではあるんだけど」
レイチェル 「一応印狼の可能性もあるけれどね >極楽鳥
ただ、あまり印狼が執筆者COはしないとは感じているわ」
ガブリアス 「んじゃ、他にCO無けりゃグレランか」
黒崎一護 「妖精系じゃこの能力は起こせないはずだがな
と一応誰かの意見にツッコミ入れておこう」
早苗 「もっとも、執筆者の印狼騙りとかは
…噛み筋歪むから、わかりやすいかもですけど」
東方仗助 「あーそうっすか間違えたっすねぇ>ライチュウ」
揺れるっていう 「んでこれ以上COなさげねっていうwwwww
となるとグレランかマニアライン人外ならもうryやろでいっそそこが展開やけどっていうwwwww」
極楽鳥 「他にCOないなら
神話ラインと執筆者CO以外でグレラン」
紅美鈴 「ああ、GM次第なんですか>答えてくれた人たち
どうも身代わり君への能力行使は禁止行為かなにかと
勝手に思い込んでました ありがとうございます」
ライチュウ 「狢なのに一人だけすぐにわかる蜥蜴がいるんですが(真顔)」
サーニャ 「将棋で玉ってあるじゃないですか?
あれの隣に金が並んだら・・・大惨事ですよね!>エーリカ」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「執筆者は6日目待ちですかにゃー
不幸か幸いか狐の数が多いのでそうそうPPはありませんにゃ」
イーノック 「そもそも最低2狂人は出るのだから
狂人の中身が1つ分かってもやることに大差はない、大丈夫だ
一番いい投票を頼む」
エーリカ 「まあどうなんだろうね
真の執筆なら占い避けとかもあるし
噛まれるように動けって結構贅沢な要求だと思うよ>レイチェル」
シン 「やめんかい!>サーニャ
やめろ!」
早苗 「まあ、本物なら変なタイミングで票が増えたら>レイチェルさん
印狼疑惑とか出ますからねえ」
小傘V3 「いや、狼は最大5のはずですが>エーリカ」
小傘2号 「執筆者は5日目まで置いておけばいいと思うわ。
人外の騙りだったら、この村の内訳で考えるとニセが露出しないはずがないのでおかしいからね。」
小傘 「>唯吹
とりあえず、今は判断できないから後々でいいやん。
今、それを疑っても根拠ないし。」
黒崎一護 「執筆者が出てきたがまぁ5昼にどうたらこうたらだな
というかもう見飽きてきたけども真であれ騙りであれ」
澪田唯吹 「あ、この村は初日への行使は全部可だったはずっすよ>美鈴ちゃん」
エラー娘 「まあ、どちらにしろ人狼陣営7、すくなくとも 2人は存在する狂人のウチ、
1人狢が居るって事が解っただけでもあれかもな。

……神話は……ルークがシンコピーか。
とりあえず村10想定なら……無理な村ではない、かもな。」
ガブリアス 「あー?影妖精の事か?
ありゃ自分の姿を変えるだけだったと思うが>東方」
サーニャ 「えっ!?言っていいんですか!?」
できる夫 「今日は他に何もなければグレランですかね?
ただこの人外数なら初手から指定でもいいと思いますが」
小傘V3 「あれは悪戯対象と同じアイコンになる奴だったと思います>似た感じの要請」
紅美鈴 「どうせ5日目になればすぐにわかる事なので
今は気にしてもどうしようもないです」
早苗 「そういえば執筆者と
そこは放置で」
極楽鳥 「執筆者は5日目に票増えだっけ・・・?
まあ5日目に見ればいいか」
揺れるっていう 「んで執筆COがでてくるとっていうwwww
まぁ、現状はryっていうwww5日目で見るっていうwwww
撤回はいった場合は証明できたならよし、確定証明じゃないならぶっころっていうwww」
ライチュウ 「>東方
影妖精は「自分のアイコンのみ」変更だな」
レイチェル 「正直、執筆者COなんて世の中に不要だと思うのだけれども
惰弱な精神。 ま、せいぜいCOしたからには残すけど
あまり期待してないわ」
サーニャ 「狼7の狐3・・・21人ですから4日目ぐらいで飽和しちゃいますかね?>エーリカ」
イーノック 「執筆COも大丈夫だ、問題ない
騙りでも1票のままなら他の人外と同じだ、
2票持ちが2票のままというよりは問題ない」
エーリカ 「いやでもまともなのはいい事か」
ルーク 「ああ、うん、そうだな >シン」
小傘 「マニアは出るならひとまず放置だねー。
・・・とりあえず人外側につかなかったのはありがたい。
共有いないからなおさらね。」
ガブリアス 「執筆?まあいいが、ま、6日目だな」
エーリカ 「開始したらサーニャがまともなこと言ってる
実は偽物説」
澪田唯吹 「執筆者っすかー
まあ、唯吹に限ったことじゃないっすけどどうしても撤回前提で見ちゃうんすよね>執筆者」
早苗 「しかし狐多いですねこれ
持っていかれないように注意しながら狼を消していきますか」
黒崎一護 「何かしらあるならGMが言うんじゃないか?
だからスルーでいいそこは。仮に何かあるとしても終わってからいえばいいし>紅美鈴」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「狂人枠の貉が確定ですにゃ
といってもわかるのは狩殺しができるぐらいですにゃ」
小傘V3 「特に何もなければグレランでいいと思います
あと、仗助さん執筆了解です」
東方仗助 「妖精無かったっけ?狢と同じようなやつ」
ライチュウ 「鵺なら鵺で、そのまま指定して貰った方がいいんだけど
マニアCOなら普通にグレランするしかないな」
紅美鈴 「マニアは出てくれましたね 早めなのも好ポイントです
あと執筆者がいるようですが こちらは5日目まで放置しましょうか」
小傘2号 「マニアラインは初日から出るなら置いておきましょう。噛みを見ればいい。」
シン 「まぁ、役職確認は・・・いいや
特に何も確認しなくて」
極楽鳥 「まあGMによるんだけど
まあOKな場合はあるね>紅美鈴

で神話マニアはCOしたか」
小傘 「仗助執筆確認だよー
ルークはシンコピーっと。」
サーニャ 「あ、じゃあ神話が出るならそこに指揮任せましょう」
ガブリアス 「狢?ま、狂人が土蜘蛛じゃねーってぐらいの話だ
序盤は気にするもんじゃねえ、後半狂人の証明に使われりゃ面倒だがな」
エーリカ 「>小傘2号

7も人狼陣営いるとどーなんだろーって思うけどねーw」
早苗 「妖精の狂人バージョンとは言われてますね>エーリカさん」
できる夫 「狂人枠は一つは狢ですね
マニアと執筆者が出てきましたか
シンは確認して下さいね」
揺れるっていう 「っと、マニアでてきたねっていうwwww
マニアCOなしとかいう展開じゃなくてよかったっていうwwww
ただなんというか最初は主役級だったのに話が進むと主役じゃなくなりそうだなっていうwwww
役職もそんなんじゃないといいがっていうwwwww」
レイチェル 「神話がCOは別に問題無いわね
特になければそのままグレランよ」
澪田唯吹 「ルークちゃんがシンちゃんコピーと
神話ラインは役職確認よろしくっす!」
イーノック 「マニアが出てきたのは大丈夫だ、問題ない
妖精というのはどこから出た?>仗助」
黒崎一護 「マニアが出てくるならそれはそれで割りとありがたいと
心底思いはした。というか人外についたら本当に洒落にならないしな」
早苗 「そして
まあ、狢は適当に猟師がいたらねらってくださいということで」
ライチュウ 「ルークがマニアCOと。
んじゃてけとーに何か確認だけ頼む。」
小傘V3 「あとルークさんがシンコピー、了解です」
小傘2号 「狼陣営の一人は狢と。
【占い師を騙りにくい狂人がいる】のは覚えておいた方がいいかもね。」
サーニャ 「えーと、狢確定なので
狼は6W以下ですね!まぁ22で7Wはなかったと思いますけど(神話で増えは覗きます)」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「それではマニアのご主人様はお願いしますにゃ
マニアが出ない場合は村の人数が開始から少なすぎますにゃ
恋人も考えると危険な状況ですにゃー」
エーリカ 「狢って狂人枠だっけ
てっきり妖精かと思ったけど」
小傘 「狢さん、お腹すいてるのにやめてくれませんか(マジギレ)」
エラー娘 「んで、狢だなこれは。
……人狼ってプリン食うのか?喰うんだろうな……」
紅美鈴 「あれ これって貉ですか・・・

というか初日にGMへの能力行使ってルール上で問題とかないのでしょうか?」
シン 「おう、そうか>ルーク」
東方仗助 「執筆者COだぜぇ
5日目待ってくれよなぁ」
ガブリアス 「おはようさん、村すくねーな、QPとマニアしだいか?
ま、COあんのはさっさとしとけ」
レイチェル 「ふん、狢ね。
噛み場所を教えてくれて、狩られるだけの弱い狂人」
ルーク 「あー、うん。なんだよこれ >アイコン」
小傘V3 「……狢がいますね、これ…」
澪田唯吹 「狂人枠の一つは狢と
まあ、大した能力じゃないのは不幸中の幸いっすか」
黒崎一護 「で、狢がいるってことか
ずいぶん久々に見るなこれ……」
極楽鳥 「共有者も居ないし神話マニアは早くtって狢」
シン 「うん、全員プリンになってやがる・・・
獏じゃないなんだ、狢か」
東方仗助 「狢と妖精っすか?」
ライチュウ 「狢てめぇwww
人狼7で存在判明とか邪魔すぎぃ!!」
エラー娘 「狐3、人狼も多くQPもいる。っとなると、普通に不利だ。
上手く神話やQPが村有利になる形で動いてくれれば良いが、
普通に考えれば厳しい村だろうな。銃殺や人外噛みに期待したい所だ。」
できる夫 「アイコンがみんなプリンになってる!?」
早苗 「ええ!
狢!?」
イーノック 「狢が主張している、問題だ」
エーリカ 「あらアイコンが全部プリンに」
エラー娘 「んでまあ、内訳は……
……久しぶりにまともな物をみた……って言うのは私の感覚が麻痺してるだけだろうな。」
小傘 「村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1

共有がいない。マニアは早く出るんや。」
小傘V3 「おはようございます」
黒崎一護 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
人外が全般的に多すぎる気がする。
というわけでマニアはCOしてくれ」
ルーク 「マニア系coでシンをコピー。」
紅美鈴 「おはようございます

村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1

ただでさえ吊り数=人外数だというのにそのうえQP
つまり人外さらに増えて吊り減り前提 泣けてきますね
とにかく神話マニアはすぐに出てきてください」
シン 「何だ、この村・・・
ひどすぎる」
極楽鳥 「村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
村数<狼数+狐数
これはひどい!」
エラー娘 「お早うございます、ってな。
さて、CO在る奴は頼むぜ。
この内訳なら……神話マニアがあるかどうか、ってところか。」
揺れるっていう 「狢がおるな・・・っていうwww」
レイチェル 「朝ね。
吊り数が足りないというのも乙なものだわ
でも、村ならこれぐらいで弱音なんて吐かないわよね?」
できる夫 「おはようございます
村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
10吊り10人外、どう見ても吊りが足りませんね・・・
マニアは村側に付いたのなら早めに出てきてくださいよ」
小傘2号 「では、人狼退治をはじめましょうか。
でもこの村、3人もいる妖狐の方が強敵かもね?」
エーリカ 「おはよーう」
ライチュウ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1

なんつーか・・・普通と思ってしまう慣れって恐い。
マニアのCO待ちつつ、正直妖狐に背徳者がいないとキツイし
そもそも狼が多いし、微妙に色々言いたい。」
早苗 「おはようございます!
小傘さんハーレムっと」
東方仗助 「マニアが出るかどうかだなぁ」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「おはようございますご主人様にゃ♪
村の人数が開始から9と少なめですにゃ、指示役もいないしマニアのご主人様がいるなら
思い切って指揮を任せたほうがいいかもしれませんにゃー」
サーニャ 「村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1

吊り10、初日神話次第で最大11、ぶっちゃけ余裕ないってレベルじゃないですね!
共有の声も聞こえないので、神話が出たらそこに指揮任せたいです!鵺ならそこが指定してもらいたいですね!」
揺れるっていう 「なんつーか矢がひどい事したらどうしようも無くなりそうな配置ねっていうwww
とりあえずマニア出てきなさいっていうwwwwww
全てはそれからですっていうwwwwwww」
澪田唯吹 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
おはようございまむ!
10吊り10人外QP蝙蝠マニア!
超ハードモードっすね!
何かCOある人はどうぞっす!」
イーノック 「村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1

・・・10人外にQPマニアは大丈夫じゃない、問題だ
一番いいマニアCOを頼む」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
プリンGMさんの遺言          _
       /~ヽ
     (((。・-・))) プルルン♪
       ゚し-J゚
プリンGM は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆プリンGM え、あ、皆さんありがとうございます! >該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆プリンGM          _
       /~ヽ
     (((。・-・))) この村のGMは紅まりも◇av5yOmwPyQでお送りしております
       ゚し-J゚

・投票は1分30秒までに!
・早噛みは恋人がいないならご自由に
・初日の悪戯はご自由に
・村騙りは自己責任で」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
ゲーム開始:2014/01/23 (Thu) 21:13:43
極楽鳥 「帰れwww>ヒゲ」
黒崎一護 「開始……だと……!?」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「>極楽鳥様
一緒に数少ない常識枠としてがんばりましょうにゃー」
黒崎一護 「1」
ガブリアス 「おら、よろしく頼むぜ」
黒崎一護 「2」
プリンGM 「いらっしゃーい」
黒崎一護 「じゃ、カウントいくぞ
3」
イーノック 「一番いいカウントを頼む>一護」
エラー娘 「キノガッサとか少し期待してた」
黒崎一護 「めざパ氷でガブリアスって倒せたっけかな
ライチュウじゃ無理か?」
小傘 「>ライチュウ
進化前の方が人気あるでんきねずみは帰ってどうぞ」
シン
            {::::::::::::::::::::/::::::::/:::::/:::::::l::::::::::|::::ヽl\l N、 ト Wl
           〉:::::::::::::::/::::::::/::/l::::::::;!:::::::::ハ::::::::::::ヽlヘトl::ヽトl
         /::::::::::::::::;:::::::::/:/_j::::::/l::::::::::! ヽ:::::::::::::::::::::ヽ:::
.        /:::::::::::::::::::::{::::::/!/―‐l::::::' l::::::::::! ,-|:::::/:::::::::::::::::\
       /ィ::::::::::::::::::::ゝ:::レl'テ〒l:::::l 、:::::/ィZ|:::/|::|:::::::::::::::::::
        l::::::::::::::::::::::トヽ!上Z弖ヽ/  l:::/ ´しl://l/|:::::::∧::::::
        |:::::::::::::::::::、N::l         l:/  ``l'"‐ /::::::/::::::、::
        /:::::::::::::l::::W、::l          l' /    /:::/::::::::::lヽ     おい、そろそろ放送コードに引っかかりそうだからやめろ>サーニャ
         /イ:::::::::::::l、::N::l``        _   /-‐彳:l::::::::::::|
          |:::::::::::::::v\::ヽ      , -‐ー 、     /l:/l::::::::::::|
          l:::∧::::ヽl-、 \\        ̄     ムl'::|\:::::::l
          |/ ヘ::ト、:::::> .``\           /:::::l::/  丶トl
         lニ`lニヽ:::\  ` ‐-   _ ィ´二二ヽ
         V l   lハ::::ト         //,/   /
          vヘ.    l从          ///l/ /
          vヘ     ヘ       _」」7 〉 /」
レイチェル 「あぁ、少し目を離したら再投票になってたわね。失礼」
極楽鳥 「駄目だこの村・・・本当に早く何とかしないと・・・」
ガブリアス が幻想入りしました
紅き猫耳ドジっ子メイド 「残念ですにゃー、またの機会位をお待ちしますにゃ、ご主人様」
小傘V3 「オリポケ、ですか。
何かもしもピカチュウが進化とかしたらこんな感じになりそうですね>ライチュウ」
プリンGM 「投票確認したら(ry」
東方仗助 「お疲れっすねーまたやろぜぇー」
小傘 「>揺れるっていう

もはや名前すらただの変態じゃないかー
トカゲ死すべし慈悲はない」
紅美鈴 「と、いう事で入りそびれた方がいたら是非!」
ライチュウ 「おのれでっていう!
お前の所為で子傘の服も破壊されてしまった!」         いいぞもっとやれ!」
イーノック 「一番いい再投票を頼む」
澪田唯吹 「ありゃ
また遊ぶっすよー>小悪魔ちゃん」
プリンGM 「再投票ですよー!」
できる夫 「用事ですか、お疲れ様です>小悪魔」
黒崎一護 「小悪魔の霊圧が……消えた……?」
早苗 「お疲れ様です」
プリンGM 「おっとっと、お疲れ様です >小悪魔
また今度のおこしをお待ちしてます」
小傘 「なん・・・だと・・・?」
サーニャ 「           /                   \
        /               ヘ   \     ヽ
          /           /{     i    ヽ    ヽ
       〃     /    / / ハ   i !       ',     ',
      j/    /    / /{ ′'  i }   i  }     i
      /   ,′ '    / / ii  ',  八   i  亅    i
.     /   l   !    /   ii   './ ハ __| i /ハ     !   「道程」というと反応する男性って・・・
     {ハ    ! _j. { r 7""  i  /ヽ 「  | iフヽ |    ハ、
    / {     ´ { ハ|_,厶ニ        ニ=从L.、 |   } リ `
      '、   { 从レ'"f'´:::::j}`        ´{レ:::`}ヾ>|  j八/
        八  l ヘ, ` 弋:::(_ノ       ‘.::(_ノ ″j/   .
.      /  \l\\  `゛´            ,′    ',
     //     ヘ  '""     '    '"" /     ,ハ
     {ハ  {    人              人   / ∧ }
     { ヽ八   |  丶、    ´    ,. イ  }  /j/  ノ
         \  ト、\  |`  . __,. ィ | ノレ j/__
       「`⌒)ーヘ|_厂冂      |勹__,ノ⌒:く::.:」、
       j/ )::.::.::ヽ::.::.ヘく       〉::}::.::.::.::.::. i└ァヽ
      /  r─- 、::.::.::.:.:},」  -─…─- : ::.::.::: ;.  -─┐
       {  | { ̄   >'"           ` <    ̄}亅
       {  { {  /                 \  } }」
揺れるっていう 「熱い風評被害であるっていうwwww
訴訟不可避っていうwww>露出傘」
早苗 「小悪魔さんが消えた…!?」
エラー娘 「PHPさんと羅針盤妖精はなんか遠い親戚だという噂を聞いた」
小傘2号 「私ポケモンに詳しいのよ。
オリキャラでしょ、わかってるわ。>ライチュウ」
小傘V3 「お疲れ様です>小悪魔」
紅美鈴 「っと思ったら小悪魔さんが抜けるみたいです」
黒崎一護 「再投票……だと……?」
極楽鳥 「なん・・・だと・・・」
<投票がリセットされました 再度投票してください>
小悪魔は席をあけわたし、村から去りました
小悪魔 は 小悪魔 に KICK 投票しました
東方仗助 「おー満員っすねーさぁグレートに始めますかぁ
どうなるっすかねー」
小悪魔 「…となんでここのタイミングで呼ばれるのかしら
ごめん、用事入ったから抜けますね
お疲れ様です」
黒崎一護 「埋まったはいいが開始投票してない奴がいる……だと……?」
早苗 「名誉ですよ、きっと>ライチュウさん」
小傘 「くそっ、いつからだ。
私が脱ぎキャラ扱いになったのは・・・

これもみんなでっていうってやつの仕業なんだ。」
澪田唯吹 「サーニャちゃん投票どうぞっす!」
プリンGM 「今度こそ埋まりました!」
早苗 「それフラグですから!?>小悪魔さん」
ライチュウ 「その喧嘩買った、表に出ろ!>早苗」
極楽鳥 「埋まったー」
小傘V3 「こんばんは
色々カオスですがよろしくお願いします」
プリンGM 「・・・っと、開始時刻です!準備出来たら投票を、
一護さんは全員の投票の確認ができたらカウントをお願いします!」
早苗 「あ、幻想入りしたポケモン…」
揺れるっていう 「小傘の小傘による小傘のための脱衣会場ですっていうwwwwww」
小傘 「>小傘2号
小傘はね・・マスコットで・・・皆にいじられてなきゃいけないんだ。

自分で言ってて悲しくはなるけどね」
ライチュウ 「間に合ったな。こんばんは。」
サーニャ 「全く一体誰のせいなんでしょうね!?>黒崎さん」
イーノック 「神は言っている
フラグを立てるな、と>小傘」
シン
::::::::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
::::::::l:::::::::::::::::::::::::::|:::::l:::::::::/::::;イ::::::::::::|:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
::::::::|:::::::::::::::::::::::::∧:::|::::::::l::::/ !::::::::::/l:::::::l、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
:::〃|:::::::::::::::::::::::::lニヽ!::::::::l:/_,,l::::::::::l、|::::/|:::/::::;:::::::::::::::、::::::::::l
:::{{vl::::::::::::::::::::::::::lィ=ハ:::::/l'一'|::::::::/ノl:::レ=1:/|:::/|::::::::::::::::|::::::::::|
::::ヽl::::::::::::::::::::::::::トl_j-|::::lテ汽 l:::::::レ l:::l彳l/ lメ、}::::::::::::::::lヽ::::::l
:/l:::l:|::::l::::::::::::、::::{` ̄V::l´  l:::::/   !:ムレナ之jツ:::::::::::::::::| V:::|
 |::N:::::l::::::::::::::ヽ:ヽ.  v:l   l:::/   l:|´/ ̄/::::::::::::::::::::|  l::::|
 |::::{::::::l;::::::::::::::l ヽヽ `l   l:/   l !l  /ィ::::::::::::l:::::::::|  l:::|     (なんかドヤ顔された。。。)
 l/lハ:::::!ヘ:::::::::、ヽ `\    l′    リ ´ /:::::::::::::l|::::::::|  ヽl
  /ヘ::l ヘ::::::::l`\     ,、_  _ - ´  /:::l::::::::::::l|::::::::|
‐´   `l,  ヘ:::::l \      , -,`⌒’ イl::::::::∧:::::::/ヽ::::::l
     ∧  ヘ:::l   、     . < l:/、ヽ:::l l:::::/   \l
        ヽ. ヽl    >. __/   /′ `ヽl‐l:::/_    `
       \ ヽ   /  ヽ           |/  ` ‐-、_」
小悪魔 「開始前のフラグだから言ってみるとですね
私QPひきまーす>早苗さん」
ライチュウ が幻想入りしました
揺れるっていう 「揺れるっていう さんが登録情報を変更しました。」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「流れ的に4よりブラックやRXですにゃー」
小傘 「>早苗
ちょっと言ってる意味が分からないですね。
くそっ・・・この巫女盛ってやがる・・・遅すぎたんだ・・」
小傘2号 「あら、一番強いものがオリジナルでいいんじゃないかしら?>全略」
紅美鈴 「21人ですか ズサーに期待しましょう」
小傘 「(これで紫で小傘4とか来たら笑うけどね)」
早苗 「小悪魔さん…これは、小悪魔さんが小傘さんハーレムを作るフラグ…!」
小傘V3 「そういうことです、たぶん>2号」
エラー娘 「舞首なんかでたらもれなく二号の手によって物理的に(無印)の首が飛びかねんな……」
ルーク 「魔界よりカオスな人達がいるな…」
早苗 「…ん、まあ、似たようなものですので>極楽鳥さん」
小傘 「>小傘2号
おう、オリジナルの私略すのやめーや」
黒崎一護 「お前らが変態な流れにしたから最後の一人が全然揃う気配がないぞおい」
小傘V3 「大丈夫です、多分」
揺れるっていう 「揺れるっていう さんが登録情報を変更しました。」
小傘2号 「つまり
(全略)
2号
V3
と呼び分ければいいわけね。」
小悪魔 「なんか間違えた予感・・・」
サーニャ 「          {/>
            {/////>    -‐   ̄ ̄  ‐-
            {/////////> '´ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ     ` 、     ,..イ
            {////////                \ ,..<//:|
            {//////    / /´ ̄`     ´ ̄ <//////:|
            ∨//     / /   /         ヽ/////}
            У        / /   /   /   ヽ     ∨//:/
        / /     / /   /  ////  :} ハ  ヽ   ∨:/
      ー=彡イ/ /    / 斗-─:/ナ//、/ ハ: //  }  :ハ  ∨
.        /  / /     :{ /{ /j/ {/ |:`ト }//   ハ  :|   }
       ///:/{  {   |/ 孑芹芯メ  { { イ  :/ :}  :|  |
.      /  {/人 人   { {! r':::::ノ! }  Ⅵ:| -/─ト  :}  |
   / / j!  {\\ |  乂::ソ  ー‐' j! |芹芯 ! `メ  ! |
.   / // /    |  ヽ{ヽ! ...............       jr':ハ Y |/: |  ||  午年だけに!>シン
  { / /  {    ‘,  ト、             ヒソ ノ/}:   |  |,   
  /  :{   ハ    ヽ {_ゝ、        '   ....... / }   /}: /
    八 { }\ /´ ̄ ̄ヽ   (   ァ     厶イ};/ :|/
      ヽ} { У      ハ、        .イ ( `二}  }\
        ∨        }/\_,...  <  / /´/´} }| ハ
         //        }ト、厶斗<__,/ { / /^! :!/ / }
.        {/         {ハ___}   ヽ./  .ソ/ _ }/j/ j/
          {{         \{三≧=ミ {  7ゝ'´ }/
          { \ヘ        } \} ̄`≦三三三:::ミト」
黒崎一護 「というか舞首でたら刺さる先半分わかりそうだな
俺もそうしそうだし>イーノック」
小傘V3 「よければこの91式貸しましょうか?>一号」
小悪魔 「こぁ?」
極楽鳥 「小ちがう・・・>早苗」
かri 「かri さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かri → 小悪魔
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 7198 (小悪魔03)」
小傘 「>小傘V3
なん・・・だと・・?」
イーノック 「神は言っている
舞首が出ると」
小傘2号 「まぁ2号とV3って呼び分けるでしょうしそこは大丈夫よ。
共通点は省略するのが慣わしね。」
小傘 「>揺れるっていう
揺れないけど、少しはあるもん。 ・・・あるもん(涙)」
東方仗助 「傘を持ってるスタンド使いと言えばブラック・モアだなそういや」
シン
:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::;イ:::::::::::: ハ::l;:::::::::::::',ヽ:::::::::l-ヘ::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/ l:::::::::::::l !:l ';::::::::::::∨';:::::::l __ ヽ:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::;イ:/ j::::::::::::::l l:l ヽ:: :: :',二';::::l==ミ;::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::///、 !:: :::: .::八 ll  ∧: .:. ::l,-rミ:::!   ';::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::;:::::::::::i::::::::///ニ;ミl:: .:: .::/, 、iヽ二ヘ::.::::::lヒ_ノ!:!  ,,,  ';::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::;:::::::::l;::::::l l/,,,,,_`i::::::::://   `゙  _';::::::::!―‐リ" ̄  }:::l、:::::::::::
:::::::::::::::::::::;:::::::ハ:::::{ (ノ:::)l:::::::/        ';::::::!       l:/ }:::::::::::
::::::::ヽ:::::::::}:::::/ ';:::l  ,.ゞ'"7::::/    '      }::::l       ノ /:::::::::::
::::::::::::ヽ::::::;::/  ヘl"´  /:::/      i!    |:l        /::::::::::::::        2号飛ばしてんじゃねぇか
::::::::::::::::ヽ//\       /::/      __    l::l          /:::::::::::::::::
:i::::::::::::::::〃::::::::\    j:/    ,. -‐'''''''二ユl/        /::::::::::::::::::
ハ:::::::::::::/:::ヽ:::::::::::\ /′   ,/_,.-'''"´    ヽ       /:::/::::::::::::
 ';::::::::::::::::::::::`、ー 、:゙ヽ、    j`    _, --、  ヽ    /イ}:::::::::::::::::
  }::::::::::::::::::::::::::\ ``''''-  {  / ̄    `'''r、!    ,イ~:::::::::::::::::/
 /イ::;l::::::::::::::::::::::l丶     { _/           } l     /|:::::l:::::::::/
  /:ハ::::::::::::::::::::lーヽ、   丶ヽ        j j   , ' |; イ:::/
  /´ ス:;l::;l::::::::::八:::::::i::ヽ、  ヽヽ      _ ノ_ノ  , '   l' j/
.  / / l/ ';::::::/ l:;i:::/lハ ヽ、 ` 二二二 - '´  /    ',
,.-'´     l:::/  '´j/  ',   丶、  -‐''" ̄ /       ',」
小傘V3 「いつから小傘があなただけだと錯覚していました…?>小傘」
揺れるっていう 「なお、増えた小傘は胸がある模様っていうwwwwww
これが格差やwwwっていうwwwオリジナルぇwwwwっていうwwwwwwwwwww」
早苗 「小悪魔来い!
小傘さんハーレムができる!」
小傘 「>早苗
それなら幻想に行った方がいいやい。」
澪田唯吹 「こ…これは小傘ちゃんズが全員傘化けを引くフラッグっすね!」
黒崎一護 「ところでこれ指定小傘とかなったら混乱しそうだな」
イーノック 「一番いい傘を頼む」
レイチェル 「そう、それじゃよろしくね」
小傘 「なんでや、小傘はわたしだけやろ。」
シン
    /´  ///'/ / イ /|/ /     Vl ∨lヽ.l WV へl、l
      / /  レl/ l/l/l /   l   ヽ  ∧ l\トl ヘl  N
      ,.  ,/    /     /  .∧    lヘl ヘl
.    / /'        / /  /  / ',
   / '  ' ,   | !. l  /l  '  |    l   ,イ
   //  ' |    |  |从 /_」 W   l   !从  / || /
.  l/.  / ,| l   v l〒゙l≧l. |   | . l≦|. /ヤ|ィ /レl/     なんで「こじ」だけ音合わせてるんだよ
  ′ / /| Wl  ゝ l弋r勹V l`   ! /彳ィ/ツ ,l ィ /イ /        微妙にうまいこと言ったつもりか>サーニャ
     // | lヘl、\ ヽl  ̄ ̄V|   | /  ̄l ̄´//  /
.   /´   ||l W \\   `l  l ノ'       / / /l ||
          |∧ |` ∧ ‐\           / イ /l/ /l/
       { ゝ.| |  ゝ      '_         /, /l∧l
          `lヽl、  l、\  -‐ー‐-     .イ /l 厶
            l∧|\l\    ̄    ´ l/`| /\\
.            /, ヘl  `ヽ 丶_  ´   |  l′  〉 〉
           ヽヽ     }          |     / /」
かりーー 「かりーー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーー → レイチェル
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1291 (レイチェル02)」
早苗 「だから、あなたは幻想の世界に行くのです!>小傘さん」
小傘2号 「脱衣(マスパ)でなら存分に手伝ってあげる。ふふふ。>早苗」
小傘 「>早苗
なんで、早苗はそこまでしてわちきを脱がせたいの!?
わけがわからないよ・・・こんなの絶対おかしいよ」
エラー娘 「極めて濃い位置に割と傘持ちキャラが既に2人居た時点で
傘化けって無理があった気がしないでもないな、うん」
揺れるっていう 「増えたwwwっていうww」
プリンGM 「なんてことだ この村は傘化け村だったのか」
小傘V3 「ひれふせー」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 揺れるっていう
アイコン:No. 7 (青) → No. 1467 (でででででで)」
かり 「胸がありそうなのとないさそうな小傘だし見分けはつくね」
かりり 「かりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりり → 小傘V3
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 7020 (戦艦「大和」)」
澪田唯吹 「まだ九時代っすよね!?
何で脱ぐとか脱がないとかの言葉が氾濫してるんすか!?」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「力の一号技の一号の法則が崩れますにゃー」
エーリカ 「>サーニャ

班超にあやまれ!」
早苗 「え、いやその私が脱げば脱いでくれるのなら…!>二号さん」
東方仗助 「お前はまともなやつで助かるぜこの空気だとよぉ>シン」
小傘 「>早苗
それならこんな世界なんていらないよー」
黒崎一護 「まぁあんまりゲームに影響しなきゃいいな

無理っぽいが」
かり 「両方脱げばいいと思います(キリッ>小傘2号」
小傘2号 「あちきばかだからよくわかんないわー>極楽鳥」
小傘 「わちきはこんなに怖くないぞ、いい加減にしろ!!

あれ・・涙が」
早苗 「行事ではありません>小傘
世界の法則です」
イーノック 「・・・まともな人間を頼む」
プリンGM 「小傘・・・? >小傘2号」
小傘2号 「脱いでほしいの?脱がせてほしいの?>早苗」
極楽鳥 「小傘じゃないよ!
それ日傘じゃね?!>2号」
小傘 「>早苗
脱がないよ!? なんで脱ぐのが恒例行事みたいになってるの!?」
サーニャ 「.         У   /    ハ | }   :.    ∨
.        /    /     /|  ,  ,'    i  :.   ‘,
.        .′   ,′ / /i |  | j/ |   | | |     :.
.      ,: ′  |:i{ ′/八{  }/{ ヽ{ヽ :|ハ !   !| ヽ
        !{:.  .:|八{'‐/-- ヽ / ヽ- ‐‐jノ‐ jハ{   !| ト ゝ ニョケツ        コ ジ
      八i   | ,y'斧気       ィ斧ミx   i  八{   女穴に入らずんば子児を得ず……
.        \ ト、ヽ弋::ソ     弋:::ソ j「 /| / ‘,
        ,′`:|,ハ  ,,,,,,,,       ,,,,,,,,, / j/    :.  格言ですね
.         ,    :ト :      ′     ,'イ     i
       i{     人    r っ    , /   /  !|
.       八{ヽ  :! 、 >       イ /  /} / 八
           ヽ \ト、{`ヽ | `¨¨´ | jノ〃j/  j/ /
                   厂`YY  ̄‘,
              /   :| |:   \
          ,, f{     /ハヽ    j7 、
       r  ´    ヽ   /f⌒Yヽrzzz/   ` ー 、
       | :. i    ` ´  ∨/|  ヾソ    :   i
       | :. |          i77}       i.:   |
       |  :.|  xュ、    ,'//|    xュ、  |:/  |
       |  y,.ィ升三≧ュ、 i//,| ,.ィ升三心.{:ノ  !
>シン」
かり 「殺意の波動にあふれた小傘?」
早苗 「え…小傘さんが増えた!?
脱ぐ人が増える…!!」
黒崎一護 「これはひどい(二度目」
小傘 「>極楽鳥 
・・・はっ?(威圧)」
かり 「すでにボディペの可能性>早苗」
小傘2号 「おののけー」
澪田唯吹 「改めてよろしくっす!」
ほんかーりん 「ほんかーりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ほんかーりん → 小傘2号
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 45 (風見 幽香)」
早苗 「で、小傘さんはいつ脱ぐのですか?」
黒崎一護 「10分までに全員が準備できるかは割りと謎だな>エラー娘」
シン
               ________
       ,. :-=´‐_‐_-;- 、.ヽ
     /"´   _`ニ=-、`丶)ノ'",.ニ=-
       _,.-''"::::::::::::::::::::::::´:::::::::::`ヽ、
      ッ''"   .::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ::::\
     ,.-'´:::::::: .:::::::::::::::::::::::::::::;ィ:::;::::  ::: :、ヽ
  -=´-ァ::::::::: ::::::::::::::::::::::::::/ |:::li:::: ::::. ::::ヽ.
    /::::::::::::: :::::::::::: ::::;/   |::|,,!:::iヶ;::::::::::::ヽ
   ,.':::;:::::::::: .::::::::.:::;∠''''''"  l:ノフ仁メ、!::::::::::、:ヽ
.  /:::;ィ::::::::::: :::::::::,、イー'゙i`   ,'/ "iーケ`i::::::::::;:`iヾ
  '/ノ;:::::::::::::::::::::| "´ ̄  .::::/ヽ` ̄ ノ:::::;ノ:::ト、!      しねぇよ、淫靡な響きなんてねぇよ>サーニャ
  ィ-イ:::::::::::::::::;、l           '  /,:イ´::ノ:! '|         思春期から覚めろよ
    !::::ハ::::i´!| ヾ     _,:.‐.‐ュ、  ノ;:::/`'
    V ヽ:ヽソ、        ̄    クイ/
       ノ,ィ;::::::::ヽ、       /ィ_' ´
        _,.`=',  ` ` 'ー-‐''l/"7'
      く{"   '´!       /'〉 }
       ヾ.、    l     ,. /" ,.'-------- 、..___
        ヾ、  r'ゝ、,,./ /'/            ̄`ヽ、
       ,.-''"`|} /{  -'  ,.-'"|     /ヽ ─- 、     /`i
   ,. ‐'´   / ̄ ̄ヽ/'"´ |   /       ヽ /   |」
極楽鳥 「十分まともだから!
どこか2名に比べれば!>小傘」
できる夫 「よろしくお願いしますね」
小傘 「ゲェ!? 早苗ェェ」
かりりり 「かりりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりり → 澪田唯吹
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5415 (澪田唯吹)」
プリンGM 「鍋はカオス、仕方ないですね・・・」
早苗 「こんばんはー」
エラー娘 「しかし何時にもまして仮の多い村だな」
かりり 「ガラッ」
あかりん 「あかりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:あかりん → できる夫
アイコン:No. 5 (赤) → No. 599 (できる夫)」
「仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮 → 早苗
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5966 (東風谷 早苗2)」
ルーク 「えーと、よろしく」
東方仗助 「常識がプッツンきてる会話だぜこりゃあよー」
かり 「目のやり場に困るという言葉があるけど目のを抜くとどうなるんだろうな」
ルーク が幻想入りしました
かりり が幻想入りしました
小傘 「・・・よし!! わちきが一番まともだな(確信)」
プリンGM 「いらっしゃーい」
極楽鳥 「駄目だこいつ・・・早くなんとかしないと・・・」
エラー娘 「ちーっす」
エラー娘 が幻想入りしました
かri が幻想入りしました
東方仗助 「お茶取ってきて戻ってきたッスよー
しかしグレートにぶっ飛んでる会話だなこりゃ」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「ありのままの自分が一番ですにゃー」
サーニャ 「                                              _ __
                                           ´        ` x≦77
                                        /           <,/////
                                      r≠≦7             ∨//ハ
                                    ∨///       /    、      ∨/
                                    `¨¨′     ′ i  |{-‐、-    ′ i
                                       i       !| !ノ   八{ \ヽ.     |
        「穴場」……なんとなく淫靡な響が……      .|    /八ト、  / ィ笊ミx‘   i  |
                                         ノイ   ixf笊 ソ   弋うリ  i  |i 八
                                      八    {弋う      ,,,,, ′ 八 ‘,
                                        ー  ゝ ,,,,,  '    厶イ  |{ i
                                         i{  人     c   イ{  i   八 ′
                                            八{  i ≧=‐r<_jハノ}/
                                           \{ ゝ⌒ノ|{   ヽ
                                             ,.  イ  八   /`  、
                                             /  , ヽノ,:f^V7      i
                                          i  /_ /:::i ____  /     |
                                          | f,//,'/::::::|/////    ,
                                          | |///,:人::|////    /
                                          | |///i::Y:::|///    /
>シン」
エーリカ 「でないと小さな子供がここに遊びに来れなくなるでしょう!?」
プリンGM 「あと5人ですね!うん!」
かりーん 「かりーん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーん → イーノック
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2140 (イーノック02)」
エーリカ 「ネタなんてないほうがいい」
プリンGM 「素の見間違いです、失礼しました >一護」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「まさか対抗ドジっ子COがあるとは思いませんでしたにゃー」
プリンGM 「あ >かりりり
一行何故か余計に見えていたとかそんなばなな」
サーニャ 「11月11日だったらもっとネタがあったんですけど-・・・」
かりっす 「かりっす さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりっす → 極楽鳥
アイコン:No. 7 (青) → No. 7093 (極楽鳥(MTG))」
小傘 「脱がないよ!? なんでわちき=脱ぐになってる?」
かりりり 「GMGM ここ鍋だから>満員御礼」
かりっす 「あー>小傘」
かり 「脱げばいいと思うよ>小傘」
かりーん 「1列足りないぜよ」
黒崎一護 「まだ17人だからな、普通じゃないからなここ>GM」
小傘 「>一護
あ、うん。流石にあれは無理。」
黒崎一護 「インパクトって意味だとほかが圧倒的すぎてな……」
プリンGM 「満員御礼ー」
小傘 「簀  巻  き  サ  ー  ニ  ャ」
シン
:::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::;イ:::::::::::: ハ::l;:::::::::::::',ヽ:::::::::l-ヘ::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::/ l:::::::::::::l !:l ';::::::::::::∨';:::::::l __ ヽ:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::{::::::::::::;イ:/ j::::::::::::::l l:l ヽ:: :: :',二';::::l==ミ;::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::///、 !:: :::: .::八 ll  ∧: .:. ::l,-rミ:::!   ';::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::;:::::::::::i::::::::///ニ;ミl:: .:: .::/, 、iヽ二ヘ::.::::::lヒ_ノ!:!  ,,,  ';::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::;:::::::::l;::::::l l/,,,,,_`i::::::::://   `゙  _';::::::::!―‐リ" ̄  }:::l、:::::::::::       なんで書き直すんだよ!
:::::::::::::::::::::;:::::::ハ:::::{ (ノ:::)l:::::::/        ';::::::!       l:/ }:::::::::::            必要ないだろ!>サーニャ
::::::::ヽ:::::::::}:::::/ ';:::l  ,.ゞ'"7::::/    '      }::::l       ノ /:::::::::::
::::::::::::ヽ::::::;::/  ヘl"´  /:::/      i!    |:l        /::::::::::::::
::::::::::::::::ヽ//\       /::/      __    l::l          /:::::::::::::::::
:i::::::::::::::::〃::::::::\    j:/    ,. -‐'''''''二ユl/        /::::::::::::::::::
ハ:::::::::::::/:::ヽ:::::::::::\ /′   ,/_,.-'''"´    ヽ       /:::/::::::::::::
 ';::::::::::::::::::::::`、ー 、:゙ヽ、    j`    _, --、  ヽ    /イ}:::::::::::::::::
  }::::::::::::::::::::::::::\ ``''''-  {  / ̄    `'''r、!    ,イ~:::::::::::::::::/
 /イ::;l::::::::::::::::::::::l丶     { _/           } l     /|:::::l:::::::::/
  /:ハ::::::::::::::::::::lーヽ、   丶ヽ        j j   , ' |; イ:::/
  /´ ス:;l::;l::::::::::八:::::::i::ヽ、  ヽヽ      _ ノ_ノ  , '   l' j/
.  / / l/ ';::::::/ l:;i:::/lハ ヽ、 ` 二二二 - '´  /    ',
,.-'´     l:::/  '´j/  ',   丶、  -‐''" ̄ /       ',」
黒崎一護 「せめて紅き猫耳ドジっ子メイドより衝撃的じゃないと……>小傘」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「えっちなのはいけないとおもいますにゃー」
エーリカ 「あれ(サーニャ)は簀巻きにしとけばいいんで」
小傘 「おどろけー」
かりりり 「おどろいたー>小傘」
「刈 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:刈 → エーリカ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2296 (エーリカ)」
かり 「GMの人徳やな (村のメンツを見て」
小傘 が幻想入りしました
プリンGM 「いらっしゃーい」
かりーん 「あかんやろ」
プリンGM 「GMにはそこまで突っ込み能力はないからスルーしますねうん」
あかりん 「あれ、今深夜だったっけ?(サーニャの発言を見ながら)」
かりっす 「なんだかなぁ・・・」
黒崎一護 「ツッコミどころしかないやつが2人揃った……だと……!?」
紅き猫耳ドジっ子メイド 「よろしくですにゃー♪」
黒崎一護 「……」
刈 が幻想入りしました
紅き猫耳ドジっ子メイド が幻想入りしました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → プリンGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 4312 (プリン)」
サーニャ
                                           γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
              ト、                    ∠ハ           .|   「ゆく年くる年」を  ...|
       \\\. =、                 ∠ニニニ          ゝ___________,ノ
          .\\\..\        -‐===‐-  .∠ニニニニニ|
             \\ニニァ'´          ∠ニニニニニ二|
              ニニ.\               くニニニニニニニニ|
               Vア′              ` マニ二二二|\
             /                  \ニニニニ|  ゚。  ..\人_从人__从_从人_从_人_从_人_从_人__从人_人从ノ/
                /                   Vニニ|        .> 「イッちゃう年キちゃう年」って書き直すと   . <
            /. . . .     / !          V二|    \.. .>    なんとなくエロスを感じます!!       <
            /|. . . . .{   | /   |   |         Vリ      ./Y⌒YW⌒Y⌒W⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒YW⌒⌒YW⌒WY\
           ′ |. . . . .{__ イ   ∧   |\
        {  |. . . . .{ \人   {   ハ \      |         〈 ̄`⌒
        {  人. . . . r'^恣    { _」厶斗r七゚。    八          _
             \. .八 r{..|  \〉 '^⌒恣k }ハ /     / ̄\.  /  |                        ,へ、
              / \〉 .リ           r{...ハ  ∨ハ.     /  / 〈_//\                   〈   |
_                 }          弋__シ   j:ン    /  /___  |_/                 \」   _
_ _ _ _ _ _   | . . . 八  ′           ___人. /  ___/          |\____       __/ /
─ ─ ─.       | . . . . . . .  r‐-           / ハ... /  /. { ′.       「`7   |___  /       / __/
            |人 . . . . . .\   )     イ /  }. 〈  ,/..\〉.    /'ー┘└‐┐     //   __,  ̄
              \{\. .{ \___ .   ____r=彡   /   ̄         ̄ ̄フ  | ̄    /   ̄ ̄ ̄  /
                    \〉   / {  }                   / ,イ|     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                           八 人_.|  ___{               ̄   ̄......-‐    }
                        /         |__∧//{      \__          /
                    /       |.........厂         ⌒ニ=-  __   /      /
             /       /           | |.^7               Vニニニニア         /
          ./         /         | |...{                 Vニニ7       /
       /           /             | | |..                 Vニ7^¨¨⌒丶 /
    ...//           //             | | |..                  Vア        V」
かりっす 「なんだこのさーにゃ」
シン 「あんたいきなり何言い出してんだよ!?>サーニャ」
かりりり 「よろしくー」
GM 「いらっしゃーい」
GM 「唐突に何をいっているんですかね?! >サーニャ」
黒崎一護 「サーニャは何を言っているんだ」
かり 「サーニャの場合だと息抜きでぬいてるんじゃないかな?」
シン が幻想入りしました
GM 「はーいいらっしゃーい」
かりりり が幻想入りしました
かり が幻想入りしました
あかりん が幻想入りしました
ほんかーりん が幻想入りしました
サーニャ 「          /                   \
        /               ヘ   \     ヽ
          /           /{     i    ヽ    ヽ
       〃     /    / / ハ   i !       ',     ',
      j/    /    / /{ ′'  i }   i  }     i
      /   ,′ '    / / ii  ',  八   i  亅    i
.     /   l   !    /   ii   './ ハ __| i /ハ     !   「息ヌき」って書くとエロくなると思いませんか?
     {ハ    ! _j. { r 7""  i  /ヽ 「  | iフヽ |    ハ、
    / {     ´ { ハ|_,厶ニ        ニ=从L.、 |   } リ `
      '、   { 从レ'"f'´:::::j}`        ´{レ:::`}ヾ>|  j八/
        八  l ヘ, ` 弋:::(_ノ       ‘.::(_ノ ″j/   .
.      /  \l\\  `゛´            ,′    ',
     //     ヘ  '""     '    '"" /     ,ハ
     {ハ  {    人              人   / ∧ }
     { ヽ八   |  丶、    ´    ,. イ  }  /j/  ノ
         \  ト、\  |`  . __,. ィ | ノレ j/__
       「`⌒)ーヘ|_厂冂      |勹__,ノ⌒:く::.:」、
       j/ )::.::.::ヽ::.::.ヘく       〉::}::.::.::.::.::. i└ァヽ
      /  r─- 、::.::.::.:.:},」  -─…─- : ::.::.::: ;.  -─┐
       {  | { ̄   >'"           ` <    ̄}亅
       {  { {  /                 \  } }
GM 「お、いらっしゃいませー」
サーニャ 「私思ったんですけど・・・」
かりーー 「よろー」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
かりーー が幻想入りしました
サーニャ が幻想入りしました
かりっす が幻想入りしました
東方仗助 「俺も少し離席するッスよー」
GM 「あー・・・見えないのは余計ですかね、直します >仗助」
「こんばんは
5分ほど外します…」
GM 「いらっしゃいませー
はーい、離席確認しました >めーりん」
東方仗助 「サブが出ないのにサブが見えないって意味が無いんじゃないッスかねぇ?」
仮 が幻想入りしました
GM 「あ、そうそう、OPはスレの方で見えたものはくっつけたはずですが
何か他のがほしい!って人はご自由に書いていってください」
かりーん 「ちーっす」
かりーん が幻想入りしました
紅美鈴 「ちょっと離席します」
東方仗助 「よろしくっすよー」
紅美鈴 が幻想入りしました
GM 「いらっしゃいませー」
東方仗助 が幻想入りしました
GM 「いらっしゃいませー」
黒崎一護 「よろしく頼む」
黒崎一護 「アンカー……だと……?」
黒崎一護 が幻想入りしました
GM 「21:10分開始予定!報告いきます」
GM 「ローカルルール
・初日の悪戯は自由
・村の騙りは自己責任で」
GM 「うぃきより引用

闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば
 占いCOする時はよく考えましょう

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません

占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意

占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)
 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

出現した役職によっては、死体が複数出る可能性があります
 噛み・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺しetc
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいない時は・・・がんばれ

自分の役職はちゃんと確かめよう!
 [~陣営][~系]
 [役職名][役職説明:あなたは~~]
 という風に役職情報欄は表示されています。陣営、系統名だけ見て早とちりしないように

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 特に自分が引いた役職は、必ず初日夜のうちに眼を通すように。どう動けばいいか自分なりに考えておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ
 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください
村作成:2014/01/23 (Thu) 20:46:28