←戻る
【雛1475】やる夫たちの希望超闇鍋村 [1802番地]
~乱暴する気でしょ!裏鍋みたいに!裏鍋みたいに!~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 霧の提督GM
(生存中)
icon 古明地さとり
(生存中)
icon ワグナス
(生存中)
icon めぐみん
(生存中)
icon こいし
(生存中)
icon 無残
(生存中)
icon 大神さくら
(生存中)
icon 伊19
(生存中)
icon 雪華綺晶
(生存中)
icon おぬし
(生存中)
icon シレン
(生存中)
icon 十六夜咲夜
(生存中)
icon 緑のヒゲ
(生存中)
icon 早苗
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon コンゴウ
(生存中)
icon 筒隠月子
(生存中)
icon ノエル
(生存中)
icon シロエ
(生存中)
icon ブラック羽川
(生存中)
icon 霊夢
(生存中)
icon メディスン
(生存中)
村作成:2014/01/24 (Fri) 23:28:13
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は狢・妖精系のみ禁止
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り

【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。
GM 「開始時刻は23:50」
GM 「サイゴノカベヲブチヤブレェ!」
古明地さとり が幻想入りしました
kari が幻想入りしました
古明地さとり 「ふふふふ」
GM 「いらっしゃい」
古明地さとり 「わかってますよ、何も言わなくともわかってます>GM」
kari 「よろしくー」
古明地さとり 「あなりそう言うことを考えるのも程ほどにね、うふふ」
古明地さとり 「噛んでないですよ?」
めぐみん が幻想入りしました
kari 「このこいしあかんやつや…」
GM 「このさとりさん、こわい・・・!」
こいし が幻想入りしました
かりー が幻想入りしました
GM 「いらっしゃい」
大神さくら が幻想入りしました
伊19 が幻想入りしました
めぐみん 「私、参上です」
かりー 「すいざん」
kari 「ちょい離席ー」
伊19 「っはーい!よろしくなのー!」
大神さくら 「よろしく頼むぞ」
GM 「いらっしゃい」
雪華綺晶 が幻想入りしました
めぐみん 「この村は怖くなる(確信」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 霧の提督GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 6571 (T提督)」
伊19 「んー・・・魚釣りは好きなのー? >こいし」
おぬし が幻想入りしました
霧の提督GM 「いらっしゃい」
シレン が幻想入りしました
おぬし 「あなや!!」
十六夜咲夜 が幻想入りしました
かりかかし が幻想入りしました
霧の提督GM 「いらっしゃい」
シレン 「よろしくぅ」
かりかかし 「よろしゅうー」
こいし 「…お姉ちゃん、嘘ついた」
雪華綺晶 「くすくすくす・・・ご機嫌よう」
かり が幻想入りしました
やらない夫 が幻想入りしました
霧の提督GM 「いらっしゃい」
おぬし 「よろしくお願い致す」
シレン 「いやぁ早いねぇ集まりが」
かり 「セーフ、間に合ったか」
おぬし 「続々と集まっておられる」
めぐみん 「おぬしとシレンでトラップがおきる(迫真」
やらない夫 「よろしく頼むだろ!」
伊19 「なんか不思議な雰囲気の子がいっぱいいるのー。
提督もなんか知ってる提督と違うみたいなのー。」
コンゴウ が幻想入りしました
かりそー が幻想入りしました
コンゴウ 「めんどうくさい」
古明地さとり 「・・・こ、こいし!(椅子から転げ落ちる」
かりそー 「よろそー」
ノエル が幻想入りしました
シロエ が幻想入りしました
霧の提督GM 「そうだな、私は君たちの提督は違う艦隊を指揮しているんだ>イク」
シロエ 「やあ、こんばんは。」
コンゴウ 「霧に提督はいない」
霧の提督GM 「いらっしゃい」
古明地さとり 「古明地さとり さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 4363 (古明地さとり2) → No. 4690 (古明地さとり 5)」
かりーらいす が幻想入りしました
十六夜咲夜 「アレはアトリーム海域に生存するモンスターですね>19」
霧の提督GM 「いらっしゃい」
大神さくら 「早いな、もう埋まりそうだぞ」
シレン 「地雷とかやめてくれよ後レベル3モンスターとか>めぐみん」
こいし 「 私は、お姉ちゃんと同じ世界でいきていたい。
 私は、お姉ちゃんと同じ狂気が見たい。
 私は、お姉ちゃんのことをもっと感じたい。
 私は、お姉ちゃんが恋しい。
 私は、お姉ちゃんが愛しい。」
伊19 「そーなのー?世の中って広いのー! >霧の提督GM」
霧の提督GM 「いいや、いるさ。君は知らないだけだ>コンゴウ」
霊夢 が幻想入りしました
メディスン が幻想入りしました
こいし 「だめ、かな?<お姉ちゃん」
かりーらいす 「どーも
少し離籍をば」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → 無残
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1442 (無残な負け犬)」
霧の提督GM 「いらっしゃい」
十六夜咲夜 「良く挑発に乗って「安い挑発にうおおおおおおおおおお!!!!!!」として
「まるで成長していない……」とか言われるモンスターだそうです」
霊夢 「あっぶないわね
よろしく」
かりかかし 「かりかかし さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかかし → 緑のヒゲ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5803 (緑のヒゲ2)」
おぬし 「うむ、埋まり申したな。それでは改めてよろしくお願い致す」
シレン 「ただでさえ夜モンスターとか火力がおかしいんだからよ」
こいし 「こいし さんが登録情報を変更しました。」
霧の提督GM 「満員御礼だ!集まるの早いな!」
メディスン 「コンパロー、気づいたら22人目」
緑のヒゲ 「改めてよろしくね」
雪華綺晶 「ログを見るに裏鍋は、サブタイトルがフラグだったのでしょうかね」
伊19 「アレ、モンスターなの?深海棲艦とは違うのー? >咲夜
・・・みんなを痛い目にあわすなら、イクにも考えがあるのー。」
古明地さとり 「こいし、あなたなんだか、こ、こわいわよ」
めぐみん 「我が爆裂魔法はHP半減なんてぬるい事はいいません。1です>シレン」
コンゴウ 「人間など必要ないな>GM
我等にはアドミラリティ・コードがあればそれで十分だ」
ノエル 「ノエル「ワグナス! 闇鍋って何!」

ワグナス「…ダンターグめ! ノエルに闇鍋のルールをちゃんと説明しておくと言っておきながら!」

ノエル「奴を責めることはできまい。闇鍋のルールをろくに覚えずにポケバンクにこもっていたのは俺達だ」」
十六夜咲夜 「無残わかりにくいですね
別段構いませんけど」
伊19 「・・・よく見たら、左端っこに既に死体がいるのー。」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 早苗
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5966 (東風谷 早苗2)」
霧の提督GM 「では各自の投票を確認したならば、カウントを開始するように>さとり」
古明地さとり 「この村に一人、賽銭を欲しがっている者がいます」
早苗 「それでは改めてよろしくお願いします」
古明地さとり 「私にだけはわかりますよ、うふふ」
こいし 「こいし さんが登録情報を変更しました。」
霧の提督GM 「そのアドミラリティコードがなんなのか、果たして君は知っているのかな?
そもそも霧とはなにか、答えられるかい?>コンゴウ」
おぬし 「既に死体がおるとな……?バグでござるかな?(すっとぼけ)」
霊夢 「何よ、悪いっての?>さとり」
シレン 「普通に夜モンスターなら300とか与えて来るからな盾マックス強化でも」
ノエル 「ボクオーン「わかっていただろうにのう ワグナス」

ワグナス「ボクオーン」

ボクオーン「ダンターグはプレイこそ上手いが他人に教えるのは下手くそな天才肌だと…」
霧の提督GM 「(アルペジオの原作、実はアニメよりも進んでないんだなこれが)」
かりそー 「かりそー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりそー → 筒隠月子
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 6277 (筒隠月子)」
筒隠月子 「よろしくにゃん」
めぐみん 「修羅の国ですねぇ・・・>シレン」
おぬし 「お賽銭より拙者うまい棒の方が好きにござる」
シレン 「ありゃおかしいどの道ワンパンだし」
伊19 「なっのーなのなの」
古明地さとり 「いえいえ悪いなんて、ふふふ>霊夢」
霊夢 「食べ物は・・・大事よね
空腹は辛いわ>おぬし」
コンゴウ 「ほざけ>GM
霧を理解していないのは貴様の方だろう
まるで知っているような口を利くな」
シレン 「復活草のほうが重要だ後見切りで回避するか>めぐみん」
ノエル 「ノエル「では我々になんのルールも教えられぬまま 闇鍋をプレイしろというのか!」

ボクオーン「そうじゃ それが正しい闇鍋のプレイ方法じゃ」

ワグナス「自分らは役職情報を暗記して、騙りの応酬をさばけるようになっておいてか…」
古明地さとり 「みんなの配役への不安などもひしひし感じ取れますよ」
大神さくら 「最後に頼れるのは己の身のみだ >シレン」
古明地さとり 「そんな中・・・GMだけが卑猥なことを考えている・・・」
古明地さとり 「ダメですよ、ふふふ」
kari 「戻ったけど埋まるのはやいwww」
霊夢 「いい性格してるわね、あんた>さとり」
おぬし 「されど武士は食わねど高楊枝と申す故な、満足いくほど食えてなくとも、
心の充足だけは保っておきたいものにござる>霊夢殿」
早苗 「やっぱりさっきの裏探偵の配役がひどかったからですかねぇ>さとりさん」
こいし 「わたしが助けてあげる。
お姉ちゃんを助けてあげるよ
だからもう泣かないで・・・ね」
めぐみん 「あ、その復活草タヌキですので>シレン」
霧の提督GM 「さとりくん・・・あとで部屋に来たまえ>さとり」
伊19 「なのー、人の考えてることがわかるのー? >さとりの
すごいのー、霧島とかみたいなのー」
シレン 「後知識だな立ち回りだぜ>大神さくら」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → ワグナス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 588 (ワグナス)」
緑のヒゲ 「裏鍋は狐出ないこともあるんだよね
あそこまで狼有利配役に傾いてるとは思わなかったけど」
コンゴウ 「人間はこれだから……>さとり」
古明地さとり 「う、裏鍋・・・そんな村は・・・ありませんでした・・・(膝ガクガク」
ノエル 「ロックブーケ「ノエルお兄様! GMが開始投票しろと急かしてくるわ!」

ノエル「よし!」

ボクオーン「行くのか?」

ワグナス「喉が乾いたときのためにジュースくらい用意しとけよ」

ノエル「人狼で混乱して共有投票など何度経験したか知れないよ」
霊夢 「心の充足じゃお腹は膨れないのよ
そもそも私巫女だし>おぬし」
めぐみん 「GMが卑猥なことをしようとしていますね・・・>部屋に誘う」
霧の提督GM 「知っているともさ・・・なぜならヤマトの提督は、私だからね!
そう私の名は、千早庄造!(漢字はてきとう、読みはしょうぞう)>コンゴウ」
やらない夫 「いやあ、12-10-0は強敵でしたね・・・」
ワグナス 「ワグナス さんが登録情報を変更しました。」
ノエル 「ワグナス!」
シレン 「ンドゥバとかやめてくれあれも即死だ>めぐみん」
めぐみん 「ジャミラス!」
古明地さとり 「あなたの心は純粋でいいですよ、ふふふ>19」
大神さくら 「そんなこともあるのか・・・」
コンゴウ 「適当な事を言うな……めんどうくさい奴だ……>GM」
かりーらいす 「かりーらいす さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーらいす → ブラック羽川
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 4619 (ブラック羽川)」
早苗 「18-3-1や17-3-2にも劣らない、いや、それ以上に厳しい配役でしたね>12-10-0」
ブラック羽川 「おっとっと
帰還にゃん」
伊19 「なのー? >さとり
ほめられたっぽいの!ありがとーなの!」
シレン 「アイテムに擬態して使用時に変身解くとか凶悪すぎる」
霧の提督GM 「最近思ったが、コンゴウのめんどくさいAAはいったいなぜ作られたのだろう・・・>コンゴウ」
おぬし 「りありすとにござるな。りありすとな巫女殿ってどうなのって気も致すが>霊夢殿」
ワグナス 「まさか七英雄コラを改変する七英雄がいるとは思わなくてね…
>ノエル」
雪華綺晶 「過去には逆に狼1とかもあったらしいですね >裏鍋」
おぬし 「投票確認をした。いざ合戦の時にござるな。」
古明地さとり 「大丈夫ですよ
GMは思った以上に・・・おっと、これ以上はやめておきましょう>めぐみん」
霊夢 「神様を信じるのと現実を見るのは別問題でしょ?>おぬし」
霧の提督GM 「カウント開始だ!さとり君!」
十六夜咲夜 「狼陣営自体は多くても
狼自体が少ない事はザラですから」
コンゴウ 「私のAAがやる夫録に新しく更新されるのは来月辺りか……」
ブラック羽川 「これ無残が狐引いてにゃんとにゃくでスルーされて生き残る未来が見えそうにゃん」
古明地さとり 「ではそろそろ始めますか?」
早苗 「狼1もひどいですねw」
ノエル 「七英雄コラ改変で全て乗り切ってみせるよ>ワグナス」
大神さくら 「ノエルとワグナス・・・誰か1人忘れられるパターンもあるのだろうな」
古明地さとり 「ああ、返事はいいですよ
貴方達の覚悟は私には伝わってきていますので

ではこの発言の30秒後に開始します
いい役職が引けるといいですねえ、うふふふ」
シレン 「アイテムの補充は十分か?俺はできてる」
伊19 「イク、いくのー!」
メディスン 「全員開始投票済みなら構わないんじゃない?」
ワグナス 「本気か?
七英雄コラのみで全ての発言を行うと…?
>ノエル」
十六夜咲夜 「相変わらず面倒な能力持ちですね貴方>さとり」
緑のヒゲ 「兄さんにはいないけど弟が優秀っての見せてあげるよ」
ゲーム開始:2014/01/24 (Fri) 23:42:52
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
シロエ 「……。」
「◆霧の提督GM 今回のGMはプースカ@チーズカレーうめぇ。がおおくりします。
青き鋼のアルペジオ、面白いからアニメを見よう!(宣伝
というかもちっとアルペジオアイコン使う人増えないかなあ・・・
それでは各陣営勝利をめざしつつ最後までお楽しみください。」
ブラック羽川 「冥にゃん」
ワグナス 「彼はよく働いた
>さくら」
霊夢 「素ね
よろしく」
シロエ 「狂人が良かったんだけどね。」
ワグナス 「霧狼」
こいし 「素」
シロエ 「餓狼です。」
霊夢 「まぁ、狼5に狂人いるならそこまで悪くはないわ」
「◆霧の提督GM 村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1

QP・・・これを見るたび、心がやすらぐ・・・これは、愉悦?」
ワグナス 「これは駄目な奴だぞノエル!
初手に占われる未来しか見えない!」
ブラック羽川 「俺も狂人希望にゃんw
こりゃああのGMにもってかれったっぽいにゃあw>シロエ」
シロエ 「何ということでしょう。」
「◆霧の提督GM 君にまでそう呼ばれるとはちょっと心外だな!>該当者」
こいし 「130襲撃実行」
ワグナス 「私に至ってはノエルがいたという理由で決闘希望だぞ…」
霊夢 「・・・まともに噛めるのは3ね
まぁ各自占い師の用意はしとくといいわ
後、飢がいるなら狩人の用意してもいいかもね」
シロエ 「夢占い師兼用で全部●結果で占い師に出る僕の夢が。」
ブラック羽川 「素素冥霧餓 狐3には紫も居ると完璧にゃんだけど」
シロエ 「僕が狩人を用意すべきかどうかだけ頼むよ。」
「◆霧の提督GM たのしそうだなあwww>該当者」
霊夢 「幸い、共有者はいないみたい
私は狩人を一応用意しておきましょうか」
ワグナス 「まあ、ノエルが占いでないことを願おうか」
シロエ 「面倒だから門番にしよう。」
「◆霧の提督GM アーッヒャヒャヒャーΨ(゚∀゚ )Ψ(゚∀゚)Ψ( ゚∀゚)Ψアーッヒャヒャヒャー>該当者」
ワグナス 「私が噛もう。
占われてはどうしようもないのでね…」
霊夢 「飢自身がやると狩人役が死なないのが不自然にならない?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆霧の提督GM 投票はお早めに」
霧の提督GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
霧の提督GMさんの遺言 蒼き鋼のアルペジオ!

BD好評発売中!

コミックも連載中だよ!
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
シロエ 「おはよう。」
筒隠月子 「村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1

おはようにゃん。ちょっと狐が多い感じかにゃん
QPと吸血鬼に鬼と場を引っ掻き回しそうな第4陣営が多めだから
ちゃんと備えるにゃん」
早苗 「おはよーございまーす
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
吊り10で人外9+恋人、吸血鬼、鬼ですか…

人外多めで共有も無しとかきついですね
初日にCOある人はいますかー?」
めぐみん 「村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
陣営数が多いですね。そして人数そのものも。QPが人外-人外で刺してくれている事をそれなりに期待できそうな数字です(希望的観測)」
無残 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
    _ □□    _      ___、、、
  //_   [][]//   ,,-―''':::::::::::::::ヽヾヽ':::::/、
//  \\  //  /::::::::::::::::::::::::::::::i l | l i:::::::ミ
 ̄      ̄   ̄/ /:::::::::,,,-‐,/i/`''' ̄ ̄ ̄ `i::;|  
―`―--^--、__   /:::::::::=ソ   / ヽ、 /   ,,|/  この人外村を作ったのは
/f ),fヽ,-、     ノ  | 三 i <ニ`-, ノ /、-ニニ' 」')  誰だあっ!!
  i'/ /^~i f-iノ   |三 彡 t ̄ 。` ソ ハ_゙'、 ̄。,フ | )
,,,     l'ノ j    ノ::i⌒ヽ;;|   ̄ ̄ / _ヽ、 ̄  ゙i )
  ` '' -  /    ノ::| ヽミ   `_,(_  i\_  `i ヽ、 ∧ ∧ ∧ ∧
     ///  |:::| ( ミ   / __ニ'__`i |  Y  Y Y Y Y
   ,-"        ,|:::ヽ  ミ   /-───―-`l  |  //     |
   |  //    l::::::::l\    ||||||||||||||||||||||/  |     // |
  /     ____.|:::::::|    、  `ー-―――┴ /    __,,..-'|
 /゙ー、,-―'''XXXX `''l::,/|    ー- 、__ ̄_,,-"、_,-''XXXXX |
/XX/ XXXXXXXXXX| |         _,  /ノXXXXXXXXXX」
古明地さとり 「おはようございます」
コンゴウ 「               (゚ё゚)
               ((_  ヲ
                _」」_
             x /      ヽxx
              爻爻L」L」L」| 爻爻  めんどうくさい
              ^| |TT TT | |ツ
             | ト __ .ィ| |
             | |に:{{_}}|こ)
             |//⌒/⌒/ /:ヽ
             ( つ に二 く:.:.:.|
               /:.:.:./:.:.:.:ハ.:.:.ヽノ
           /:.:.:./:.:.:.:/:.ハ.:.:.:.)
              ー=ー=一ー―’」
やらない夫 「おはようだろ
村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
10吊り9人外+2個人戦 恋人で1吊り減るからかなりキツイだろ」
緑のヒゲ
    ,-'''""""""'-、
   ,:''   , . . .    ゙:、
  ./   i"iT   ゙i    ゙:、 出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
  i  ,. . :-=三≡-::.._  i まー見事に人外村というか・・・豪華な配役だね
  `i++,.==、--,===.-iニ.イ 人外に矢が刺さってることを非常に願いたいね
  . i.ii .:__  ___  i i:;フ
   `i、!∪| |∪ノ ,:゙ノ"__ ま、初日COある人は出ていいんじゃない?
    ( ゙:ラ'" `'"_ノ")''  ゙゙:-、 共有がいないっぽいから期待はできないけど
    ゙:(    i _ィ"    , i
     `ー-'"イ  i     :  i
       /i   r -:i ----''"、_ >-,
     (i i ,.人__ノ      ー'"
      `iニ   , . -     ゙:.」
ワグナス 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1

QPが人外を刺してくれてもぎりぎり、か
共有がいないのが厳しいところだ

ノエルが七英雄コラ改変のみで発言をしてくれるそうだから期待しているぞ」
大神さくら 「朝になったか

共有は居ないようだな
COができる者は手早く頼むぞ
村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1」
おぬし 「おはようござる。

出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1

さてきつい。10吊り9人外にQP+鬼+吸血鬼。
まあ吸血鬼はよくわからんでござるので放置としたとしても、中々人外が多いと思われる。吊り余裕はなかろうな。
精々QPの矢が人外同士で繋がってる事、鬼が村鬼である事を祈るくらいでござるよ。
で、共有殿の声も聞こえなんだでござるな。何か初日にCOがある者がおるのならばそこを求めるでござるよ。」
雪華綺晶 「おはようございますわ
まぁ、普通・・・なのでしょうかね
別に無理では無いはずなので。言いたいことがある人はどうぞ」
霊夢 「おはよう
村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
共有者はいないようね、COできる人はどうぞ」
シレン 「おはようだな共有の発言は無いから気を引き締めないとな
COする奴は出ればいいと思うぜどうなるかだが」
伊19 「村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
・・・賑やかでほほえましいと思うことにするのー。
鬼が村よりだといいなーとかその辺くらいしかいうことができないの。
COあるとこは早めにお願いするのー。」
ブラック羽川 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
おはようにゃん
10吊り9人外 QP吸血鬼
にゃかにゃか騒がしい陣営数にゃんじゃにゃいかにゃ?
にゃにかCOある奴はどーぞ」
十六夜咲夜 「おはよう御座います
バランスはそこそこ、でしょうか
ちょっと狐は多いですが」
コンゴウ 「共有くらいいてくれてもいいのだがな……」
古明地さとり 「無残が死んでいるように見えますが
生存中と書いてあるなら生存しているわけですね」
無残 「村人陣営は人外×人外を応援しています!
人外×人外×人外でも大歓迎!」
シロエ 「呪殺頼り、そんな状況かな。」
メディスン 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1

コンパロコンパロー。とてもとても面倒くさい陣営数
人外多くて指揮役害ないっていうのが正直痛いけども」
おぬし 「ふむ、で、見た感じCOあるっぽいものはおらんかな」
筒隠月子 「初日に出てくるような人はいない感じかにゃん?」
霊夢 「さて、COのある人はどうぞ
ないならないで、グレラン頑張るわよ」
シレン 「風来のシレンってやつさ魂の占い師だな
レアアイテム入手かクリアフラグと絶望フラグどちらもあるな
古明地さとり占い響き狐」
緑のヒゲ 「あぁ・・・実に絶望村だよ兄さん
誰もCOがないようなんだ・・・ルイージマンションみたいだよこれ・・・」
ブラック羽川 「まあ、QPで吊りが減りそうだから
割とノーミス村って感じにゃね」
こいし 「◇シレン 「おはようだな共有の発言は無いから気を引き締めないとな
COする奴は出ればいいと思うぜどうなるかだが」
シレンか緑のヒゲ処刑。」
コンゴウ 「ああ、CPの話か>無残」
シロエ 「まあ、そうであってほしいよね。>無残」
ノエル 「ノエル「ワグナス! なんかQP出てるし狐も多い!」

ワグナス「ダンターグめ! あれほど合戦村が平和なんじゃねと言っておきながら!」

ノエル「奴を責めることはできまい。だって俺もなんかノリノリだったもん。とりあえず適当にーってこの村入ったもん」」
古明地さとり 「・・・最近村10ならまだマシと思えるようになって来ましたよ
鍛えられましたかね」
やらない夫 「COある人は早めに出るべきだろ
もし誰もCOがないのなら大グレラン大会になるだろ」
ワグナス 「特に朝一告発などもなし、と」
伊19 「大丈夫大丈夫、さっきの裏鍋に比べたら比較的ましと思えることにするの」
メディスン 「えっ」
早苗 「ロッケットCOは無いみたいですしグレランになりますかね」
おぬし 「なんの事かと思ったら矢の事でござるか>無惨殿」
シレン 「飼いさせてもらう」
こいし 「その結果でなぜ出るの?<シレン」
十六夜咲夜 「男×男×男ではないでしょうか!期待するのは!>無残」
筒隠月子 「無残という人がいたことに今気付く系猫
うん、QPの話かにゃん?紛らわしいにゃん」
めぐみん 「呪殺に頼ると子狐や背徳に引っかかりそうですよね。狐3と言われると。>シロエ」
無残 「まぁ初日に出てくるCOって共有居ない時点で殆ど無いんだけどね
執筆とかさとりさとられとかかしらん?」
伊19 「(゜Д゜)>シレン」
やらない夫 「!?>魂の占い師
いきなり出るのか!?」
雪華綺晶 「まぁ、何もなければいちゃもん付けながらのグレランにしかならないでしょうね」
大神さくら 「人外同士のCPならば嬉しいが・・・そのケースは稀であろう
村が片方は取られている覚悟はしているぞ」
古明地さとり 「・・・ん?」
霊夢 「そこまで都合よく考えても仕方ないわ
むしろ、初日であたてょうがいいというくらいには恋人はいてほしくないわね>無残」
こいし 「お姉ちゃんがどうして響狐なんて言うの?」
コンゴウ 「うん?>シレン
……ああ、なるほど、さとりが響狐という事だな、把握した」
早苗 「って魂の占い出るんですかー!?」
十六夜咲夜 「なんで魂でてるんですか……」
緑のヒゲ 「出る必要性あったのかと小一時間
両方放置で銃殺出して出てもらう感じでいいんじゃない?」
シロエ 「この状況でグレランは……うっ、頭が……。」
雪華綺晶 「・・・・えー?」
おぬし 「……」
ブラック羽川 「…えーっと?
その結果で魂が出る必要が微塵も感じられにゃいんだけど>シレン」
伊19 「なんで出ちゃったの?!なんで出ちゃったの?!
狩人いないのに何ででちゃったのー?!」
無残 「え?」
ワグナス 「何故出た!?
>シレン」
ノエル 「ボクオーン「わかっていただろうにのう ワグナス」

ワグナス「ボクオーン」

ボクオーン「ノエルはOPとかローカルルールとか、入ってから確認するタイプのジャンキーだと」」
おぬし 「お、おおう、魂の占いとな。」
コンゴウ 「潜って結果を溜めてくれた方がありがたかったがな……」
めぐみん 「いきなり魂の占いCOとかかぶきますね・・・!
まあ、決して悪くはないと思いますよ」
筒隠月子 「なんでいきなり出てくるにゃん?>シレン
いや、まじめに。潜ってもっと結果を出させたほうが良かったにゃん」
霊夢 「・・・ちょっと頭がくらくらするわね
なんで魂が初日に出てるのかしら」
メディスン 「魂が出るのは正直……
噛まれて結果潰されたら美味しくないし、狐質でもするとしても指揮役不在で
それどうするんだろう的な」
無残 「ほげえええええええええええええええええ!!」
雪華綺晶 「人外発見だけでは特段証明にはなりませんわ
まぁ、非狼に何か言ってるのでしたら多分噛まれるのでしょう
おぬし 「まあ出たものは致し方なし!致し方なしでござろうよ!」
シレン 「ちょっと吊りが心配だから出て飼いでやろうと思ってな」
古明地さとり 「本当のCOが必要とも思えませんが?」
十六夜咲夜 「正直魂は初日は潜って頂いた方がよろしかったのでは無いか、と

狩人見つければ別なのですが…・・」
伊19 「×狩人いないのに ○狩人いないかもしれないのに」
シロエ 「狐を飼うのよっぽどになったらだね、むしろ吊ってしまったほうが良いくらいな気もするね。」
大神さくら 「何故いきなり出たのだ・・・人外鬼ならばまずいのだぞ」
こいし 「お姉ちゃんはCOしなくていいよ
私が守ってあげるから」
早苗 「狩人いなかったらどう考えても明日噛まれてるみらいしか見えないんですが…>シレン」
やらない夫 「さとりが響狐ね・・・
ただ出た理由がマジでわからない
占いはまずは潜るべきだろ、常識的に考えて・・・」
メディスン 「それで魂の占いが噛まれたら意味なーい」
雪華綺晶 「狐3で飼いも何も無いと思いますが、
占いの真贋として鬼以外に期待するのは残すのはありだとは言っておきましょう」
十六夜咲夜 「飼い……ですか
狐飼いは怖いのでは?>シレン様」
古明地さとり 「では、吊ればよろしいでしょう
特攻をかわせるCOなどありませんし」
筒隠月子 「いや、悪いにゃん>めぐみん
狩人がいたのならシレンの判断は上等にゃん
でもこの初手で出ることは流石に危険だと言わないといけないにゃん」
シロエ 「狐質、というのは狼が乗るか乗らないかとかそういう話になるだろうからね。」
こいし 「◇無残 「え?」
この反応が演技っぽいから吊って行こうか
COある?」
ノエル 「ボクオーン「ノエルはOPとかローカルルールとか、入ってから確認するタイプのジャンキーだと」

ノエル「ではシレンに何の手立てもないまま この陣営数で狐を飼えというのか!」

ボクオーン「そうじゃ それが魂の占い師様のいう 正しい闇鍋の進行じゃ」」
霊夢 「というか、よ
飼うって何よ
真に銃殺しろっていうとか猟師に狩れッて言うとか、他にいうことあるでしょう?」
緑のヒゲ 「まー殉教者だっけ?噛まれ狙いで何か狙ってる人外、村含めて
今日は少なくとも放置でいいんじゃないかなと
・・・まぁ鬼がいるからなんともだけど」
コンゴウ 「銃殺主張の占い師がわらわら出て来そうではあるが
まあ……そこに真がおり詰める事ができるとなるならば良しと考えるか」
ブラック羽川 「どうにゃんだろうにゃあこれ
少なくとも狼のするCOには見えにゃいけど村ともラインは繋いでいにゃい
真狂かにゃん?」
やらない夫 「妖狐陣営3で飼う必要ってあるのか?」
めぐみん 「なんの為に「飼い」と言っていると思うのか>さとり」
ワグナス 「…いや、狐3いるのだが
飼うのか? 本気か?
魂の命はよほど大切だろう」
伊19 「えっとー、シレンのいっている意味がわからないのー。
狐盾に思いっきり持っていくって意味がわからないのー。
っていうかこいしはなにCOききに行っているのー。」
シレン 「狼にとって危険な存在だし対抗にはなる」
十六夜咲夜 「いえ、逆算して考えましょう

占い師はさとりを殺せる。つまり、シレンが死んでいれば、さとりで呪殺が出る可能性が高い、という事です」
こいし 「真なら村人とライン繋げられるでしょう<シレン」
無残 「いや、いやいやいやいや!狐盾って基本的に普通村みたいな状況じゃねーと活用できる気しねーから!
あれだって霊能が生存していて狼数がはっきりしている時くらいしか活用できねーから!!」
メディスン 「なんというか、シレンが何者であれ死にそうな気しかしないけども
いや、逆に生き残るのかしら? 人外でこの出方をするメリットが正直思い浮かばないし
QPとかと思いたい」
シロエ 「僕だったら、大抵乗らない。
余程余裕がある、というかという話になりそうだね。」
雪華綺晶 「さとりさん視点、魂にもう少し言いたいことはありませんので?
元から余り発言するタイプには見えませんが
それでも減りすぎている気も」
ノエル 「ワグナス「いやこの陣営数で飼狐とかないから まだ狼飼う方がわかるから」」
古明地さとり 「ふふふ、こいしは頼もしいわね
けどたかだか1吊りの特攻なんてどうでもいいのよ」
おぬし 「つまり、飼って真占いに呪殺をさせようという腹積もりにござるか?」
ブラック羽川 「いやいや
そこでこいしが指揮取ってる理由が皆目不明にゃんだけど>こいし」
コンゴウ 「怪しいと思うから吊りたいで誘導するのは良いんだが>こいし
それでCOまで訊くのは私は好かんな……」
シレン 「他を呪殺すりゃいいだろこっちは残してよ」
無残 「大声言ってりゃなんとかなると思ってんじゃねーぞ?お?>こいし」
伊19 「あ、QPならこの事由っぷりがわからないでもないのー >メディスン」
緑のヒゲ 「まぁシレンが偽なら全く意味ないんだけどね!>狐を飼う
銃殺が出ない場合でも占い師の真切るくらいならシレンの真切ったほうがマシかな」
ワグナス 「さとりもさとりだ
もう少し偽だと反論すればよかろうに」
霊夢 「まぁ、真なら噛まれるでしょってことで
シレンはこのまま残しましょう、当然だけど」
早苗 「シレンもさとりも放置でいいような気がします
さとりも親狐のはずですし銃殺で対応とか?」
こいし 「◇無残 「いや、いやいやいやいや!狐盾って基本的に普通村みたいな状況じゃねーと活用できる気しねーから!
あれだって霊能が生存していて狼数がはっきりしている時くらいしか活用できねーから!!」
この発言であなたの事を見直したわ
今日この日のグレランにおいて無残を処刑しようというモノは一人でもいれば、私が処刑する!」
古明地さとり 「ふふ、そうですね
あなた、私を突いていいんですか?>雪華綺晶」
ノエル 「ロックブーケ「ノエルお兄様! こいしがよくわからないけれど指定を灰に求め始めましたわ!」

ノエル「よし!(チャキ」」
やらない夫 「飼う必要はないんじゃないかな・・・
真占いに呪殺させるとか猟師に狩り殺しさせるとかならまだわかるが」
シロエ 「どちらか、と言えばむしろ呪殺を出してシレンが魂の占い師であることを証明して欲しいという感じかな。」
伊19 「響狐溶けてない時点で銃殺できないのわからないのー?! >シレン」
こいし 「シレン・こいし・無残を除いたグレランよ」
大神さくら 「まぁ出てしまったものは仕方あるまいが
現状、シレンを全力で守ることを考えねばなるまいな」
十六夜咲夜 「少なくても、今日はシレン様、さとりともに吊る必要は無いですね

シレン様が死んでいた場合、さとり様占いは絶好の占いの真贋証明場所となるのですから」
めぐみん 「まあ、シレンがQPとかの可能性も見つつでいいんじゃないですかねー」
筒隠月子 「こいしもなんでCOを聞きに行っているのかにゃん
というのはあるけど人外らしい動きじゃあにゃいかにゃあ
ぶっちゃけ狼ならそっと吊ればいいにゃん
狐なら触らないにゃん。となると狂人か万が一の重要役が怖い村ぐらいかにゃん」
メディスン 「……んー、まあ呪殺出来る狐告発ならそこで真占いが呪殺をすれば証明できるけども
まあ、もうそこのラインは放置でグレランかしらね」
無残 「こいしのこの反応……そうや!さとりこいし恋人や!!くらいの無茶ぶり」
雪華綺晶 「まぁそれでも、魂の占い師のCOを盲信する理由もありませんから
真狐でも何でも、両方放置で良いと思いますわ。
個人的には響狐がいたら、結構音鳴らしそうな気もしてますし」
ワグナス 「飼狐とか言ってるのは私じゃない
魂本人なんだ!
>ノエル」
霊夢 「・・・いや、あなたが考えることがわからないわ
ラインが作りたかったとかではないのね?>シレン」
やらない夫 「こいしがなんだか悪目立ちしている感じ
あって狂人なきがするだろ」
緑のヒゲ 「あとシレンは村狙って占うように
そことライン繋げれればキミも信用できる、まぁ真なら死んでるとは思うけどね」
シロエ 「鍋でも不可能ではない、ということは割と知ったけどね。」
ブラック羽川 「狐3居て飼いも何もあったものじゃにゃいと思う…というのは皆言ってるにゃんね」
古明地さとり 「特攻してきた
それをかわすほどのCOはない
これ以上何か必要ですか?>ワグナス」
ノエル 「ボクオーン「何をするつもりだ?」

ワグナス「どうせあいつQPだろ」

ノエル「大声連打ノイズなど何度立ち会ったか知れないよ」」
こいし 「そうだったらどれだけよかったか<無残」
十六夜咲夜 「魂はそもそも呪殺出来ないですけど?>19」
早苗 「こいしさんは逆になんかあからさま過ぎて怖いですね」
無残 「私は死体……私は死体……」
シレン 「吊り数が結構カツカツだし対抗させたいんだよ」
雪華綺晶 「・・・・・魂は呪殺できませんよ?」
伊19 「そーいうことなの >咲夜」
こいし 「やらない夫吊りだね、まあ」
コンゴウ 「占い師又は猟師に任せるさ
さとりを吊らん事には同意するが狼陣営6だからな
銃殺せずに飼いにはいささか疑問は呈しておこうか」
おぬし 「まぁ出たものをとやかく言ってもどうしようもなしにござるので。
明日からの指針についてでござろうよ、結局は。
で、結局響狐疑いのさとりは残し占わせてでよかろうと拙者は思うたでござる。」
メディスン 「こいしはなんというか、そういう動きをするならそれ相応の何かを持ってるか人外
でも第三陣営なんだろうくらいの所感」
シロエ 「それでも足りるは足りると信じたいけどね。」
無残 「怨嗟を感じた。そういうのは無いのね>こいし」
古明地さとり 「さて、人外村でこの吊りはどうなるのやら
ああこわいこわい」
ワグナス 「ちなみに、な
魂は銃殺できないのだ…
>シレン」
めぐみん 「占い師に呪殺しろって言ってるんでしょうに・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆霧の提督GM 投票は、お早めに」
「◆霧の提督GM さとり」
2 日目 (1 回目)
古明地さとり2 票投票先 →シレン
ワグナス0 票投票先 →古明地さとり
めぐみん1 票投票先 →こいし
こいし7 票投票先 →やらない夫
無残0 票投票先 →メディスン
大神さくら0 票投票先 →こいし
伊190 票投票先 →緑のヒゲ
雪華綺晶0 票投票先 →やらない夫
おぬし0 票投票先 →こいし
シレン1 票投票先 →ノエル
十六夜咲夜0 票投票先 →こいし
緑のヒゲ1 票投票先 →霊夢
早苗1 票投票先 →メディスン
やらない夫2 票投票先 →古明地さとり
コンゴウ1 票投票先 →こいし
筒隠月子0 票投票先 →ノエル
ノエル2 票投票先 →こいし
シロエ0 票投票先 →こいし
ブラック羽川0 票投票先 →コンゴウ
霊夢1 票投票先 →めぐみん
メディスン2 票投票先 →早苗
こいし を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シロエ 「……お、おう。」
霊夢 「うーん、厳しいわね」
シロエ 「死ぬのか。」
シロエ 「村がわからないなぁ。」
ブラック羽川 「貴重にゃ素狼が…
まあ、魂噛んで狩人居るかどうかーでいいんじゃにゃいかい」
霊夢 「まぁ、シレンはちょっと放っておいてもとは」
ワグナス 「CPではなかったか」
シロエ 「まあ、こいし●>誰か●の占い師日記を作ろうと思う。」
シロエ 「割と同意見だね。>霊夢」
ブラック羽川 「さとりを餓えで噛むのは後手後手だと思うしにゃん」
霊夢 「噛みたいっていうなら、止めはしないわ
真の可能性は否定しないし」
ワグナス 「魂を噛むかどうかだな、
噛まないとするのであれば灰噛みになる」
シロエ 「灰の恋人候補を見繕う、というのもありと言えばありだね。」
霊夢 「灰なら
コンゴウメディスンあたりかしらね
なんとなくだけど」
シロエ 「しかし、最大の候補が今日吊られたけれど。(震え声)」
ブラック羽川 「俺は魂噛みかにゃあ?
灰にゃらコンゴウ ノエル」
霊夢 「噛みは誰がするの?
私でいいの?」
ワグナス 「噛みは私がしよう。
占いに見つかってはどうしようもないのでね」
ワグナス 「…では、コンゴウを」
霊夢 「じゃあまかせるわ
意見は以下のとおりで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
コンゴウ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
こいしさんの遺言 占星術師CO 古明地さとりあり
お姉ちゃんに投票能力はある
だけど大丈夫、私が守ってあげるから
きっと、大丈夫
コンゴウさんの遺言                (゚ё゚)
               ((_  ヲ
                _」」_
             x /      ヽxx
              爻爻L」L」L」| 爻爻   潜毒者だ
              ^| |TT TT | |ツ
             | ト __ .ィ| |     めんどうくさい配役だ……
             | |に:{{_}}|こ)
             |//⌒/⌒/ /:ヽ
             ( つ に二 く:.:.:.|
               /:.:.:./:.:.:.:ハ.:.:.ヽノ
           /:.:.:./:.:.:.:/:.ハ.:.:.:.)
              ー=ー=一ー―’
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
雪華綺晶 「                 ___
        ./=={廻!=---------、_ .,-、_!‐i
        / ∥≧´         `''i行ミil /`''i
       i /'./           ヾ彡F!ヽ, `i
       ..l/ /  /   l ..l   i l    ̄ii`il i .|  あのー、 こいしの発言ちゃんと見ました?
      .i l .l  l  l  | l   |i l i  . l''.| | |
       li .l | .l i/i |  li .|i  li. .l |  .. | l | .l  
       ! .ll,_!、fャ、| l /i .l i、| /i .l .!   / l l .l  「こいつ怪しい」 → 「いや、悪くないな残そう」 という動きは
       ゞ!!lf凾}.,i.!!!'' ,-i'だ-、'i、 .! /i   l | .l |
        !.lF彳"´  ヽ弋:fi歹.. y/!  l | l .l l   そこまで人外っぽいとは思いませんでして
       ./i , .!  . '    `w// / / ! l | l l .l
       //i l `>!`i‐.   // /_/=--!、.! l .l .l |
      / ,!/ ./',´,ィゝ-===/ ./`´    ! ! !.l .l |   そもそもこいし-さとり恋人見るなら吊る必要無いのでは?
    / /// ,/`,`>、f= l !l /      .! l `i .l l
  / /  l !、 '_´-‐l,x l /       \ ! .! l--、___ 
 /  /  .l l `i  ..<`x .l .l         \! \l_`'''`‐  まぁ、この吊りするなら確実にさとりは残します。
..!  /   ! l、 ∧  .i>,  l |          .|\ 、、ヽ、」
早苗 「おはよーございまーす
2票持ちはいないみたいですね、
こいしさんはあからさまに目立ち過ぎて吊るのが逆に怖かったんですが…」
メディスン 「おはよう。ここで死体なしならシレンでGJが出たと思う
個人的には灰でこいしが吊れるなら昨日くらいがリミットな感じはしてたので
特になし」
大神さくら 「朝になったか・・・

シレンが噛まれている可能性がかなり高いと見ているが
とはいえ、村10ならば狩人も居るであろう・・・
シレン以外なら噛まれる候補は検討も付かないな」
筒隠月子 「結局吊るのにゃん
割とああいうのは放っておいて
占いとかに任せるのが一番と思うけどにゃん
割と狼票が入っている気がするにゃん」
緑のヒゲ

             /二三 ̄ ̄: : :`ヽ、
         〈: : : : :(L): : : : : : : :\
        ∠二二二二ニニニ≧ュ、 :ヽ
            lミ ノ    `ヽ ミ三ヽ:j まー見事に初日からカオスな展開だよね
          ヘミ ●(´ヽ. ●   ミ彡/ 
           ヽミ⊃ (从从ハ ⊂⊃ ミ'ノ ただシレンの真偽に関係なくさとりは人外っぽいね
.       /⌒ヽ   ヘ  ゝ._)     /⌒i 1吊りの重要差を考えられないような配役じゃないしね
      \〃:`:⌒>,、 __ ,. イ /≧/
        ヽ: :`'/ニ'ヾ : ,ィ/ニ/': : :/}
          ヾ::|ニ|: : ¥: ;'ニ/;ィ´: :/」
やらない夫 「狐は飼う必要はないと思ったんだけどな・・・どうも考えが違ったらしいだろ
そして悪目立ちしたこいしが吊れたか、あの感じはあって狂人QPだと思っていたんだが」
シロエ 「おはよう。」
無残 「こいし……リア充でさえいれば……」
おぬし 「おはようござる。
本日さとり殿が死体となっておらぬのでござらば、シレン殿は吊ってよきように思うでござる。
呪殺が起きなんだ、という事でござろうのでな。

で、灰の中では拙者としてはコンゴウ殿が少々気に入ったにござる。
昨日、魂の占い殿が出た瞬間一斉になんで出たの連呼となっていた村の中でも、
かなり冷静に事を見つめておったのは拙者的に好評価でござるよ。
反応し過ぎは、過剰な人外のそれに思えるにござる。」
霊夢 「シレン真なら噛まれるでしょうし、噛まれないなら偽でいいんじゃないの?
偽なら、ほぼQPか狂人ってところでしょうけど
めぐみんは魂への反応が微妙だったから投票したわ」
ワグナス 「シレンの言いたいことはわかったが、やはり私はさとりを吊るべきだという結論が出た。

なぜならば狐3であり、残りの狐が銃殺できないというハードモードではない限り
きみの意見は、銃殺したら占いは即出ろと言っているに等しいからだ。
でなくば対応した人外を考えられてしまうわけで。」
十六夜咲夜 「シレン様が死亡していた場合、呪い返しの可能性もありますが
素直に噛まれかつ、狩人はいない、という事でよろしいでしょうね

逆に、噛まれていた場合……さとり様吊りは反対です
それこそ、シレン様がおっしゃっていた通り、飼い、で問題無いでしょう
正確には、占い師の真贋判定に使用する、という事ですが、あんまり大差は無いかと
狼にはさとりは殺せないのですから」
伊19 「・・・なのー。色々と死体見てから考えることにするのー。
イクの経験的にはちょっと驚くしかないことばっかりだったの。
シレンが真とはあんま信じたくないなーくらいのやつなの。
噛まれてても、ぶっちゃけ、うーんって感じなレベルなの。」
古明地さとり 「あら、こいし」
シレン 「やらない夫占い 占い師」
めぐみん 「ふむ・・・潜毒遺言とは」
ノエル 「ノエル「ワグナス! やっぱりこいしがノイズで吊れた!」

ワグナス「…こいしめ! あれほどヘイトになる真似はするなと!」

ノエル「奴を責めることはでき…るわ 絶対あいつが悪いわ」」
筒隠月子 「そしてシレンを噛まないのかにゃん?」
十六夜咲夜 「灰噛み?」
霊夢 「シレン生存と」
無残 「第二話
死なない。シレン」
おぬし 「お、おお、コンゴウ殿潜毒……」
ブラック羽川 「おはようにゃん
確かに悪目立ちはしてたけど即吊る位置かにゃん?>こいし」
緑のヒゲ 「その結果は伏せろよ!!!!」
伊19 「・・・なーの、なの? >星占い、さとり投票能力あり」
雪華綺晶 「へぇ? シレン残されるのですか」
めぐみん 「おま・・・そういう噛まれるような役職は伏せましょうよ!」
シレン 「すまん証明のために出てくれ」
十六夜咲夜 「後占い師を露出させないで下さい貴方真なら>シレン」
シロエ 「いやまあ、自分をしれっと吊らない候補に入れているというのがね。」
メディスン 「あれ、シレン死んでないんだ
まあ死なないなら死なないでッて感じだけども、今日の結果でラインを繋げるのなら
話は変わるかなくらい」
古明地さとり 「そういうことね
合ってるわよこいし
やるじゃない」
早苗 「潜毒遺言かぁ、潜伏期間中に噛まれるとは残念
せっかくの強毒化が」
大神さくら 「潜毒噛みか・・・いきなりだな」
やらない夫 「うーん?占星術師?
そりゃさとりが響狐ならば投票能力あるだろ」
雪華綺晶 「やらない夫はこうなった以上は何かを言うべきですが」
緑のヒゲ 「まぁやらない夫が違うって否定するならいいけどね
心置きなくシレンつれるし」
やらない夫 「ちょ!?」
ワグナス 「伏せろよ!! 真なら!!
>シレン」
霊夢 「いや、伏せなさいよ!?
意味がわからないわよ!?>シレン」
伊19 「シレン吊りで行きたいと思うんだけどダメなのこれー?」
シロエ 「……狩人頼みとかになりそうだけど、真なら。」
無残 「なにやってはるんすか」
早苗 「おいwww>シレン
そこは逝っちゃあいけないところでしょうが!!
人外だけにしてくださいよー」
筒隠月子 「噛まないのならシレンが怪しいということになるにゃん
だって繋がれると厳しいのは狼だからって
何で出したしにゃん」
メディスン 「……シレンとやらない夫でラインつないだらコレ、帰って絶望な気がするんだけども」
霊夢 「・・・やらない夫は、あってるの?」
ブラック羽川 「シレンは噛まれず潜毒噛み占い師と
あってるにゃん?>ない夫」
雪華綺晶 「・・・・やらない夫の反応がありませんが
気付いてないのか何なのか」
ノエル 「ボクオーン「わかっていただろうにのう ワグナス」

ワグナス「ボクオーン」

ボクオーン「ノエルはぶっちゃけ気が短いから、平気で大声連打に票入れちゃうタイプだと…」」
十六夜咲夜 「ライン繋がるかどうか、では無いでしょうか?>19
私はライン繋がるなら吊る意味は無いかな、とは」
おぬし 「ない夫殿のCOはなくてもよろしいかと思われるが。
っていうか噛まれておらぬし、シレン殿。さとり殿も呪殺されておらぬのだが。」
大神さくら 「何故伏せぬのだ・・・」
やらない夫 「仕方ねえ、言われたなら出るだろ
占い師CO 霊夢●>雪華綺晶蝙蝠」
古明地さとり 「楽しいわね
魂の占い師、と言っただけでみんな信用している
それとも、信用したフリなのかしら?
ふふふ、騙りだって私だけがわかってると実に面白いわ」
やらない夫 「1日目 霊夢
位置占いだとばれないように
あえて一番離れているところを占うだろ

2日目 雪華綺晶
狐だと言われたさとりを狙えばいいか、それとも他のところか?
うーん・・・かなり悩ましいだろ・・・
今日はその辺りは放置して別のところに行ってみる
とりあえずこいしに乗ってきた感じの雪華綺晶を占ってみるだろ」
シレン 「だって信頼ないんだぜこの状況だと」
めぐみん 「お、おう>蝙蝠結果持ち」
緑のヒゲ 「ただまぁ逆にライン繋がるなら両方真とかそういうものになるんで
露出させちゃったのは最悪とはいえ」
霊夢 「あぁ、偽ラインね
狩人COよ」
メディスン 「これ、狩人居なかったら結果の出せて信用できる位置が二人死ぬこと確定になるわけなんだけども」
ワグナス 「…仕方があるまい、やらない夫
嘘だと言えばシレン吊りになる、ラインがつながっているかの確認だけ頼む」
雪華綺晶 「屍鬼です。 ほっといてください」
シロエ 「その場合、シレンの明日の結果まで見ざるを得ないね。>メディスン」
伊19 「ぶっちゃけあっていようがあってないなかろうが >霊夢
シレンを村的に信用できるかどうかってのは微妙と思うのって
●に蝙蝠ってそれ色々てんこ盛りすぎるの」
霊夢 「狩人COよ

初日 護衛不可

狩人ね・・・巫女にこんなことやらせるだなんて、提督はやっぱり鬼畜ね
共有はいなさそうだし、真でもしばらくは仕事はなさそう
とりあえずはグレラン頑張りましょうか

二日目 護衛 シレン

胡散臭い、胡散臭いけど護衛しない理由はないわね
真なら噛まれる、というのは間違いないでしょ
逆に噛まれないなら偽でいいんじゃないの?
偽なら、ほぼQPか狂人ってところでしょうけど」
早苗 「おう、>●と蝙蝠結果…>やらない夫」
筒隠月子 「やらない夫の反応があっているみたいで悲しいにゃん…
シレン偽じゃないということになりそうだにゃん
繋がるのならきっとそういうことにゃん」
古明地さとり 「じゃ、私を占ってみたらいいんじゃない?
狐らしいわよ、私は」
大神さくら 「むぅ・・・こうなっては仕方ないか
占い枠は3であったな?」
霊夢 「護衛成功なし
真ね」
ブラック羽川 「まあ、にゃんだろにゃー
ここで出すと即座に噛まれるーって分かってにゃい辺り素ボケにしかっ見えにゃいんだけど」
十六夜咲夜 「蝙蝠判定は霧系もしくは吸血鬼」
めぐみん 「自分の信頼とかまだより占い師が噛まれるかもしれないって言うのを重視してくださいよ・・・>シレン」
緑のヒゲ 「屍鬼ゲロった辺りマジラインっぽいんですがそれは」
おぬし 「蝙蝠結果で屍鬼……」
メディスン 「あー、なんかもう雪華綺晶結果で霊夢吊りでいい気がしてきた」
大神さくら 「我は陰陽師だ

ノエル>古明地さとり」
ノエル 「ノエル「では我々に何の手立てもないまま、やらない夫とシレンがラインつなぐからまあ見とけと言うのか!」

ボクオーン「そうじゃ、それがレア職の言う、正しい闇鍋の進行じゃ」

ワグナス「レア職だけでラインを繋ぎ、我々は省いておいてか…」」
大神さくら 「ノエル
格闘能力が中々に強いらしいではないか
まずは最終形態のお主と手合わせ願おうか


古明地さとり
魂騙りによる呪いトラップを警戒だ
恐らく占いは喜び勇んでそこで真証明したがるだろう
シレンが真ならば、萌占いも夢占いも居ないことになるが
いずれにせよ・・・トラップか否かを見ておくとする」
伊19 「ラインー・・・ぶっちゃけ繋がっててもいやなんか、なんか >咲夜」
シロエ 「雪華綺晶まで繋いでいるなんてことはないと信じたいので、●の信憑性はとなるのかな。」
シレン 「ああ霊夢吊ってくれやらない夫は信じる」
雪華綺晶 「◇古明地さとり 「ふふ、そうですね
あなた、私を突いていいんですか?>雪華綺晶」
これが、私紅系に見てる狐っぽいので、 多分ラインは真かと
一応、やらない夫の一か八かはありますが」
無残 「そうだな。やらない夫はさとり占えばいいかな」
緑のヒゲ 「信じるも何も信じないとダメだろ・・・>シレン」
シレン 「やらない夫は信じてくれだな正しくは」
十六夜咲夜 「じゃあ、こうしませんか?

霊夢はやらない夫護衛して、やらない夫はさとり占い」
大神さくら 「我を含めて占い枠が3であることを宣言する
また、さとりにのろいがないことを確認済みだ」
霊夢 「恋人ラインとかじゃないかしらね
この無茶っぷりを見るに」
筒隠月子 「雪華綺晶と繋がるにゃん
なら霊夢吊りでいいと思うにゃん
夢って吸血鬼結果出なかったと思うにゃん」
早苗 「雪華綺晶はまあ、確定人外COしていますし人外でいいでしょうね」
おぬし 「屍鬼って吸血鬼でござるか。面倒でござるなもう!
で、ライン繋がっておるのでござればそこ信じてよかろうぞ!(テノヒラクルー

霊夢殿吊りでよかろう!」
緑のヒゲ 「あぁまぁやらない夫に恋人見るなら知らんよ?」
やらない夫 「いきなり●引いて夢かと思ったら真だった
そして魂に露出させられてビビった」
十六夜咲夜 「こうすれば、確実に片方は破綻しますから」
伊19 「自分の動きがどうして信用されないかを後でお話合いすればいいと思うのうん・・・ >シレン」
ワグナス 「…ふむ
雪華綺晶が…吸血鬼COとなると」
ブラック羽川 「●が狩人CO
でー屍鬼COでラインがつにゃがってる
ライン騙りにゃらそーとーおおがかりにゃん?」
雪華綺晶 「霊夢視点、やらない夫護衛の理由はありませんよ」
シロエ 「それで呪殺が出るかどうか、という勝負にすると。」
十六夜咲夜 「屍鬼吊りで良いと思いますよ
というか残してどうするんですか?」
無残 「んーいや。やらない夫夢でシレン偽の霊夢真も一応あるか」
めぐみん 「ふむ。悪い手ではないと思います>咲夜の案」
霊夢 「?
シレンはやらないお真って言ってるんでしょ?
私視点確定偽ラインなんだけど>十六夜」
十六夜咲夜 「絶対噛まれませんよ、屍鬼は
4割組成する場所を噛む訳無いんですから」
シロエ 「噛み合わせがどうなるか、という点だけが問題かな。」
筒隠月子 「違ったかも。夢でも出たかって
そういえばシレンは真占いって言っていたから
それもにゃかったにゃん」
古明地さとり 「ない夫視点黒の霊夢がない夫を守れるって?
面白いことをいってますねそれ

ふふ、魂騙りで村が血眼ですよ
面白い面白い」
緑のヒゲ 「霊夢視点でやらない夫偽なら両方護衛する必要がないからねぇ
雪華吊りが確実に位置人外つれると思うけど」
ワグナス 「お茶を濁すのであれば雪華綺晶
ラインを信じられないならば全放置で灰吊り、
が適当だと思うがね」
霊夢 「護衛する理由とかないわ」
ノエル 「ロックブーケ「ノエルお兄様! やらない夫の●から狩人COが出ているわ!」

ノエル「よし!(チャキ」

ボクオーン「何をするつもりだ?」

ワグナス「もうこれ黙ってても村勝ちそうだけど」

ノエル「とりあえず霊夢吊ってやらない夫がさとり銃殺するように提案しとく」」
伊19 「っていうかなんで魂が狼にかまれてねーの
・・・シレンと狼のどっかが恋人なの?」
メディスン 「というか、このラインを人外でつないだところで死なないならあるラインで吊るされるであろう
ラインでしかも村結果をいずれ出さないといけないわけで
それを考えて恋びともあるのに人外がするメリットがないので真で見るしかない気がする」
めぐみん 「そういえばシレンの占い日記はないのですか」
おぬし 「あー、なるほど。
さすらば、やらない夫殿噛まれてもおれば確定で霊夢殿が偽狩人。
即ちない夫殿真占いが濃厚となるという事にござるか。」
無残 「やらない夫が蝙蝠結果出る位置をきっちり補足しているんだし
信用は高めで、同じくシレンの信用も高い。」
やらない夫 「まあシレンは俺を当てているしそこは現状信用している
さとり占って呪殺できるか確かめてみるだろ」
シロエ 「ともあれ、今日の時点で結論は出したくないというのが本音ではあるかな。」
ワグナス 「そしてラインを信じるのであれば霊夢吊り。」
十六夜咲夜 「でも、貴方視点護衛場所無いですよね?>霊夢
でも、貴方がやらない夫護衛する事で

やらない夫は貴方視点、確実に死なない」
緑のヒゲ 「屍鬼吊りでいいんじゃね?
両方決め打つタイミングじゃないでしょこれ」
雪華綺晶 「やらない夫に忠告しますと
狩人いるかどうかみて、いないなら狐はとっておくべきだと進言しておきますわ
あなた方二人が死んだら、誰が人外を探せると言うのでしょう?
グレーの殴り合いで村が勝てる? この配役でそれは止めた方が良いですわ」
大神さくら 「もし真占い師が居るなら、出なくてもよい
自動的に魂ラインが偽であるならば、何らかの罠に警戒せよ」
シレン 「風来のシレンってやつさ魂の占い師だな
レアアイテム入手かクリアフラグと絶望フラグどちらもあるな
古明地さとり占い響き狐

心を読めるって厄介な能力だな先手も取れないから
占っておくぜ

2日目
やらない夫占い

飼いが必要ない?逆だ他吊っても
ストッパー確保しとくほうが抑止になる
吊り言ってる方が気になるぜ
古明地さとり 「素晴らしいですね
割と適当に特攻してもここまで戦えると
今後の参考にします>シレン」
早苗 「雪華綺晶が屍鬼だからシレンの吸血姫も無しと」
ブラック羽川 「そもそも霊夢は真結果で●にゃんだから魂もない夫とも対立 守るわけないにゃん」
シロエ 「やらない夫夢はシレン視点ない。」
めぐみん 「この他人事感からさとりは村ではないでしょう(雑」
シレン 「ああうっかりしてた」
おぬし 「霊夢殿が真に狩人ならばそこが噛まれようぞ。
ならば一日様子見という意味で屍鬼吊りに意義はなし。」
無残 「個人的な意見で行くと。霊夢吊っちゃっていいかなと。
決め打ちを先延ばしにしている時間はないよ」
十六夜咲夜 「なら、今日やらない夫護衛することに、何か問題が?
自分の潔白証明もできるんですから」
メディスン 「んー、まあ間を取って屍鬼吊りは……この吊りのかつかつな村にそんな余裕あるかしらというのが」
雪華綺晶 「なるほど、緑のヒゲは狼っぽい。
こちらにくるなら」
古明地さとり 「日記がないなんて今皿ですね」
霊夢 「わけわからないわね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
古明地さとり0 票投票先 →雪華綺晶
ワグナス0 票投票先 →霊夢
めぐみん0 票投票先 →雪華綺晶
無残0 票投票先 →霊夢
大神さくら0 票投票先 →雪華綺晶
伊190 票投票先 →シレン
雪華綺晶8 票投票先 →霊夢
おぬし0 票投票先 →雪華綺晶
シレン2 票投票先 →霊夢
十六夜咲夜0 票投票先 →雪華綺晶
緑のヒゲ0 票投票先 →雪華綺晶
早苗0 票投票先 →雪華綺晶
やらない夫0 票投票先 →霊夢
筒隠月子1 票投票先 →霊夢
ノエル0 票投票先 →霊夢
シロエ0 票投票先 →筒隠月子
ブラック羽川0 票投票先 →雪華綺晶
霊夢8 票投票先 →シレン
メディスン0 票投票先 →霊夢
3 日目 (2 回目)
古明地さとり0 票投票先 →雪華綺晶
ワグナス0 票投票先 →霊夢
めぐみん0 票投票先 →雪華綺晶
無残0 票投票先 →霊夢
大神さくら0 票投票先 →霊夢
伊190 票投票先 →雪華綺晶
雪華綺晶9 票投票先 →霊夢
おぬし0 票投票先 →雪華綺晶
シレン0 票投票先 →霊夢
十六夜咲夜0 票投票先 →雪華綺晶
緑のヒゲ0 票投票先 →雪華綺晶
早苗0 票投票先 →雪華綺晶
やらない夫0 票投票先 →霊夢
筒隠月子1 票投票先 →霊夢
ノエル0 票投票先 →霊夢
シロエ0 票投票先 →筒隠月子
ブラック羽川0 票投票先 →雪華綺晶
霊夢9 票投票先 →雪華綺晶
メディスン0 票投票先 →霊夢
3 日目 (3 回目)
古明地さとり0 票投票先 →雪華綺晶
ワグナス0 票投票先 →霊夢
めぐみん0 票投票先 →雪華綺晶
無残0 票投票先 →霊夢
大神さくら0 票投票先 →霊夢
伊190 票投票先 →雪華綺晶
雪華綺晶11 票投票先 →霊夢
おぬし0 票投票先 →雪華綺晶
シレン0 票投票先 →霊夢
十六夜咲夜0 票投票先 →雪華綺晶
緑のヒゲ0 票投票先 →雪華綺晶
早苗0 票投票先 →雪華綺晶
やらない夫0 票投票先 →霊夢
筒隠月子0 票投票先 →霊夢
ノエル0 票投票先 →雪華綺晶
シロエ0 票投票先 →雪華綺晶
ブラック羽川0 票投票先 →雪華綺晶
霊夢8 票投票先 →雪華綺晶
メディスン0 票投票先 →霊夢
雪華綺晶 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
霊夢 「さとり投票する占い師は読めないわ・・・」
シロエ 「よし、噛もう。やらない夫から。」
ワグナス 「すまなかったな。

この投票をした以上、私は魂を信じる方針で行こうと思う。」
シロエ 「ワグナス●で一応夢占い師日記は付けておく、ぐらいで。」
霊夢 「やらない夫とシレン噛みコースしかないわね、これ
私を飢で噛んでも銃殺が出たら終わる
もしくは、こっちからも占い師騙りをだせれば一応は戦えるけど」
シロエ 「全体的に分が悪い。」
ブラック羽川 「ワグナス!ワグナスだけが頼りにゃん!」
霊夢 「正直、分は悪いと思うわ」
ワグナス 「魂にも護衛制限がないため、まず護衛はそちらへ行くだろう。
やらない・魂どちらを噛んでも、霊夢を切り捨てるルートになってしまうが…」
ワグナス 「え、LWはブラックだと思っていたのだが!」
シロエ 「あのラインが真でも偽でも、というか真なのはこっち視点わかってるけどまず勝てない。」
霊夢 「ええ、切り捨ててもらって構わないわ
生き残るのは無理ね」
シロエ 「餓と冥残り、後はわかるね?>ワグナス」
ブラック羽川 「俺は冥にゃんだよおおおお!!!!!」
ワグナス 「すまんかった!」
霊夢 「噛みは、私がする
ブン屋警戒ね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シロエ ブラック羽川 で足音が聞こえた…
やらない夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない夫さんの遺言 占い表記だろ
霊夢●>雪華綺晶蝙蝠>古明地さとり

1日目 霊夢
位置占いだとばれないように
あえて一番離れているところを占うだろ

2日目 雪華綺晶
狐だと言われたさとりを狙えばいいか、それとも他のところか?
うーん・・・かなり悩ましいだろ・・・
今日はその辺りは放置して別のところに行ってみる
とりあえずこいしに乗ってきた感じの雪華綺晶を占ってみるだろ

3日目 古明地さとり
魂に露出させられるなんてわけがわからないよ・・・
とりあえずそこが真だと見て今日はさとり占い
これで呪殺できたら完全にシレンは真となるだろ
雪華綺晶さんの遺言
        ./=={廻!=---------、_ .,-、_!‐i
        / ∥≧´         `''i行ミil /`''i
       i /'./           ヾ彡F!ヽ, `i
       ..l/ /  /   l ..l   i l    ̄ii`il i .|
      .i l .l  l  l  | l   |i l i  . l''.| | |   こいし投票者を吊るべきだと言っておきましょう
       li .l | .l i/i |  li .|i  li. .l |  .. | l | .l
       ! .ll,_!、fャ、| l /i .l i、| /i .l .!   / l l .l
       ゞ!!lf凾}.,i.!!!'' ,-i乞弌 l .! /i   l | .l |
        !.lF彳"´  ヽ弋汐/  y/!  l | l .l l   
       ./i , .!  '    `w// / / ! l | l l .l
       //i l ゝ、`'ー ..  // /_/=--!、.! l .l .l |
      / ,!/ ./  i`ゝ-===/ ./`´    ! ! !.l .l |   そもそも霊夢吊るべきなのに・・・ ここは。
    / ///   l/f⌒i/. /      .! l `i .l l
  / /  l !、 -‐l,x lf=.l/ .l        \ ! .! l--、___
 /  /  .l l `i  ..ヽfx) .l .l         \! \l_`'''`‐  様子見してる余裕なんて無いのですよ?
..!  /   ! l、 .l    .i>,  l |          .|\ 、、ヽ、
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
早苗 「おはよーございまーす
最初シロエと伊19はなにを持ってそこに投票したんですかー!!
しかもシロエは2回目も筒隠月子とか、流石に3回目は無かったみたいですが」
緑のヒゲ
             /二三 ̄ ̄: : :`ヽ、
         〈: : : : :(L): : : : : : : :\
        ∠二二二二ニニニ≧ュ、 :ヽ
            lミ ⌒   ⌒  ミ三ヽ:j いやまぁ確定人外吊らん理由もないよね正直
          ヘミ ●(´ヽ. ●   ミ彡/ 一応信用はできるちゃできるけど狼狼ライン警戒ってところ
           ヽミ⊃ (从从ハ ⊂⊃ ミ'ノ
.       /⌒ヽ   ヘ  ゝ._)     /⌒i あと雪華蝙蝠COだけど吸血鬼確定ではないしね
      \〃:`:⌒>,、 __ ,. イ /≧/
        从 l||l::`'/ニ'ヾ : ,ィ/ニl||l人/}
         ( ⌒ ) ::|ニ|: : ¥: ;'ニ/( ⌒ )」
シロエ 「おはよう。」
十六夜咲夜 「どっちもが真で対応出来るように
霊夢にやらない夫護衛させてやらない夫にサトリ占いさせるんですが?


それなら狂人噛み、という可能性も霊夢視点消せますし
呪殺出るなら霊夢偽。やらない夫死んだら霊夢を即座に吊ればいい
霊夢が死んだ場合、やらない夫を吊ればいい

両方真がありえないのなら、「両方の結果を出させるように動けばいい」というだけの話


なんですけど?それ間違いです?
狂人混じりでこのラインとか組んでこないンで、普通に考えて真ラインか狼ラインでしか無いんで
霊夢視点でやらない夫を確実に生存させる手を打つ事で、やらない夫の結果が出るかどうかを見る

っつーだけの話なんですけどねぇ……露出している以上は」
大神さくら 「我は陰陽師だ

ノエル>古明地さとり>霊夢」
霊夢 「護衛 十六夜咲夜」
筒隠月子 「後回しにしてどうするにゃん?
割とそういう余裕があると思うような村だとは思えないにゃん。思った以上に村陣営は少ないにゃん
少なくとも霊夢は誰ともつながっていないにゃん
だから信じるのならシレンとも雪華綺晶ともつながったやらない夫の方だと思ったにゃん」
おぬし 「おはようござる。
昨日の灰の中で気になり申したのは、やはり票が浮いておった伊19殿でござるか。
ラインが繋がってるのにどうこう、というのは、どうにも吊れると思っておった場所がライン繋げてきおったでござるので、
吊れなくなって真っぽくなってなんかヤダって思ってる人外の匂いが致すと思った。
姿勢どうこうにあらず、出た事実をそのまま受け止めるがよかろうと思うでござるよ。

で、まあ今日の死体次第でござろう。
さとり殿が死体になっておらねばそれまで、シレン殿ーやらない夫殿のラインは偽でござろう。
逆にさとり殿が死体となっておれば、霊夢殿まで吊ってよいかと思われる。」
伊19 「なんかもう出てる役職が全体的に偽に見えてくるの。
もうそこの魂と狼のどっか絶対恋人になってるのー。
だからあんまりにも噛まれない様子なら吊ってしまうがいいのー。」
シレン 「緑のヒゲ占い村人」
霊夢 「三日目 護衛 十六夜咲夜

狂人とかの狩り殺し狙いね
正直、護衛先がないのは本当だし
あの護衛誘導は狂人っぽいとも言える」
古明地さとり 「ふふふふ」
めぐみん 「伊19のシレン投票というのは、やらない夫と雪華綺晶まで巻き込んだ騙りだと思っている、という事ですか?
私は正直、狼の騙りにしても3枠潰すとは思いませんが・・・

>さくら
占い3枠ー、というのは出現上限からの推理だと思いますが、たしか占いって4枠出たと思うんですよ。」
ブラック羽川 「おはようにゃん」
シレン 「結構様子見てるから村目かなと思って占う
突っ込みもある種自然だし
ここらの役職占うぜ」
大神さくら 「霊夢
まずないだろうが憑狼で逃げられると困るので確認しておく
逆に言うとここで祓えてしまった場合、魂ラインは妄信するぞ
とはいえ祓えない前提で確認しているようなものだがな
十六夜咲夜 「霊夢吊りで」
ワグナス 「昨日はいろいろ言っていたが、魂は真決め撃つことにしたよ。
ぎりぎりまで悩んだがね。

ライン騙りというなら、蝙蝠結果を出すのはおかしい。
ラインを見るなら味方を囲う。
蝙蝠結果が認めるのはなおさらおかしい。

というわけで霊夢投票だが――」
無残 「さらば霊夢!男の涙は一度だけ!」
伊19 「恋人狙いなのー >早苗」
メディスン 「そりゃ、霊夢を吊るすわよ
てかやらない夫噛まれたらシレン真でいいよなーというか」
緑のヒゲ 「・・・悲しいことにその結果は合っている>シレン
そうか・・・君真なのか・・・」
おぬし 「うむ、まあ、それならば霊夢殿とさとり殿は人外でよかろう」
十六夜咲夜 「はぁ」
シロエ 「こいし投票者と、そことに直接の関係はないかな。>雪華綺晶」
霊夢 「・・・狂人噛み?
それともQPか何か?」
筒隠月子 「なら霊夢吊りにゃん
シレンを噛まないのは謎にゃんけど
少なくともやらない夫が噛まれたのは事実にゃん」
ワグナス 「…では、霊夢吊りで」
古明地さとり 「で?やらない夫は死にましたよ?」
早苗 「霊夢さん吊りでいいでしょね
やらない夫さん噛まれてますし」
大神さくら 「む・・・呪術師が居たのか!?」
ブラック羽川 「やらない夫が噛まれるにゃらまあ、普通に霊夢吊ってーで良いんじゃにゃいかにゃん?」
ノエル 「ノエル「ワグナス! やらない夫が死体だぞ!」

ワグナス「…ダンターグめ! あれだけライン騙りを警戒しておきながら!」

ノエル「奴を責めることはできまい。俺もめっちゃそう思ってたもん。絶対ライン騙りだって思ってたもん」」
めぐみん 「これなら割と霊夢吊っていいですね」
シロエ 「じゃあ、霊夢吊りで明日シレンが噛まれてしまうか否かになりそうだね。」
十六夜咲夜 「霊夢視点、憑依が無い、という事を証明できる唯一のチャンスを逃すって
わりかしなぁと」
シレン 「霊夢吊りで狼は生贄出してさとり噛まないと吊らないぞ」
無残 「昨日霊夢吊らなかった奴らに言論権はないよ(まがお」
緑のヒゲ 「霊夢吊りでいいね、噛まない理由ないし
というかボク視点だと当てられちゃったし拒む理由もない」
伊19 「ぜってーなんか魂が噛まれてない時点でおかしいのー・・・
なんかひっかかるのー、あれ素直に真って感じじゃない気がするのー。」
古明地さとり 「魂が真なのと
ない夫は真なのは直接=では繋がりませんけれど?>おぬし」
ノエル 「ボクオーン「わかっていただろうにのう ワグナス」

ワグナス「ボクオーン」

ボクオーン「残念に見えるCOほど、実は真の可能性が高いと…」」
メディスン 「あの面倒で結果を出されまくるラインを人外でするわけないよなーというのが
情報量と露出位置で考えれば狼以外がするらいんでなし」
大神さくら 「その足音・・・いや響き狐があったか」
筒隠月子 「というわけで霊夢に投票していないところは狼目と見ていいと思うにゃん
シレンも明日当たり噛まれそうなのがあれにゃん
でもヒゲが見えたのは収穫にゃん?」
ブラック羽川 「ヒゲが村人にゃらまあ、魂は真で良さそうにゃん
何かすっごいライン騙りとかありそうだったけど」
霊夢 「やらない夫死体は、真面目によくわからないわね
もしくは、シレンが適当に夢占い師に当てた?」
シロエ 「問題は本当に狐質をするかどうかと、……後何だったっけなぁ。」
おぬし 「狐は3でござるのでな。狼はまあ吊り増やしてどうぞにござる。」
十六夜咲夜 「いや、単純にシレンさんのCO、意味合い自体はわかりますよ
魂を「サブ」として見るなら特に」
ワグナス 「吊り先が決定したところで、真占いが死亡した件についてだ。
さとり=狐で吊りを消費したくない、という
魂の言いたいことはわからないではないのだよ。
が、ことこうなっては真占いはもはや真だと想定するしかないだろう」
古明地さとり 「狐質なんて狼がいくらかわからなければ意味ないですよ
質のやり方もわからずに私を縦にするのですか?」
無残 「すっごい騙りラインをちょっと挙げてみ?>羽川」
十六夜咲夜 「占い師露出させたのは評価下げますけどね」
シロエ 「ああ、そうそう。
一応は古明地さとりの言っている理屈を考慮していたんだ。」
早苗 「最初にさとりが響狐ってあったからそれでしょうね>足音
後日も続くなら家鳴きとかあるかもしれませんが」
シレン 「占い師と書かれてるからあんた狼だ>霊夢」
ブラック羽川 「狼柱要求とか考えない方が良いにゃん>シレン」
めぐみん 「ここでシレン放置でやらない夫噛むっていうのはどういう事なんですかね。
呪殺で真証明と結果で信用されるっていうのの違い?」
ノエル 「ノエル「では我々に何の出番もないまま、魂の占い師による虐殺ショーを楽しめと言うのか!」

ボクオーン「そうじゃ それが魂の占い師様と狩人様による『正しい闇鍋』の楽しみ方だ」

ワグナス「まあ楽でいいんじゃないか」」
おぬし 「さとり殿が響狐らしいでござるから、まあそれでござろう<足音」
筒隠月子 「霊夢視点はやらない夫憑狼ぐらいじゃないとやらない夫死体は説明つかないと思うにゃん>霊夢
もしくは囁き狂人かにゃん」
緑のヒゲ 「まぁ吊りで消費したくないならそもそも占いだすなよって話だけどね!
噛まれたこと言ってもしゃーないんだけど」
メディスン 「シレンの言っている要求って、あれよ?
狼がそれ勝てる状況にならない限り飲まないわよ。そういう類の主張」
伊19 「イク的にはいっそ出てる役職全部吊りの暴挙にでたいレベルなのー」
古明地さとり 「そもそも恋人がいるのに私が抑止力も何もないのですよ
わかってないみたいですけど」
シロエ 「割とシレンが当てた、という説も考慮の中にはあったしね。」
大神さくら 「銃殺成功すればシレンの真が自動的に連結するからな」
霊夢 「後は・・・シレンが吸血姫の可能性
初日は適当に結果出しておく
やらない夫は人外で適当に結果を合わせた?」
メディスン 「多分真証明での呪殺を防いで吊りを稼ぎたいのだと思う>めぐみん」
シレン 「なら狐に勝たせる感じだろ」
めぐみん 「・・・単にシレンの言動が信用されにくいだろうという狼の楽観という可能性もありますか」
十六夜咲夜 「あ、他に占い師いるならさとり占いどうぞ
今夜にでも

なのでさくらさん一応さとりさん払いしといて貰えませんか?>さくら様」
古明地さとり 「いいですね!私はそういうあなたの純粋なところが大好きです!
シレンを吊りましょう!>19」
無残 「さとりーシレンーやらない夫狂信ーきらきーくらいで繋がってないと不可能だし、
きらきー鬼COしているのなら対抗CO次第で潰れる」
シロエ 「噛まれなければ、で良いような気はするかな。>伊19」
シレン 「さとりは残して勝負だ」
ブラック羽川 「やらない夫に占い結果出させて餓狼噛みとかあるにゃん?>無残」
緑のヒゲ 「霊夢吊ってーその後どうにかしてーって感じかね
明日の指示はまぁやらせてもらうよ どうせ噛まれ位置だ」
伊19 「さとりが狐質にされているレベルなのにそっちの発言が
一周回って納得できる気がするのー」
おぬし 「そうなると屍鬼がなんだったのって事になるでござるが>霊夢殿」
霊夢 「なるほど、憑狼や囁きはありえたわね>筒隠」
伊19 「だぁって既に噛まれてないんだものー >シロエ」
ノエル 「ロックブーケ「ノエルお兄様! なんだか村の空気が緩んできたわ!」

ノエル「よし!(チャキ」

ボクオーン「何をするつもりだ?」

ワグナス「ふぁあ…眠くなってきたぞ」

ノエル「ちょっとワグナスと去年のガキ使観なおしてくる」」
筒隠月子 「というか雪華綺晶が吸血鬼COしているから
シレン吸血姫という可能性はたぶんほぼないにゃん」
ワグナス 「ふむ…灰を見るかな
初日の霊夢の殴り先などは、非狼であるだろうしね」
十六夜咲夜 「きらきー自体は霧系あるんで
屍鬼かどうかは不明ですよ、真面目に」
伊19 「なのー! >さとり」
シロエ 「明日、だね。明日。」
無残 「どー考えてもライン作れねーんだよ。頭をいくらひねっても」
霊夢 「うーん、抵抗しなきゃいけないけど
状況的にどう説得していか全くわからないわ」
ブラック羽川 「でもまあ、それするにゃら囲い入れてにゃいと駄目にゃんだよにゃあ
ってことで素直に真で良かった感じににゃん」
十六夜咲夜 「あくまで人外、と言う程度にとどめておくのが吉です」
めぐみん 「狐質っていうか・・・いや、狐質だと思ってるんですか?>19」
古明地さとり 「なんだか眠くなってきましたね」
メディスン 「ぶっちゃけ、雪華綺晶吊ったなら後は吊りミスできない村になるわけだし
狐質って正直、村に指揮役居ないとグダグダになるし混迷してる状況でそれはよくない
鬼がいたらさとり浚ってくれると嬉しい」
早苗 「やらない夫餓狼噛みとかなら魂ライン全部人外になるんですがね>ブラック羽川
流石にそれは無いと思うんですが…」
シレン 「他と占わせたら矛盾が発生する魂だと」
筒隠月子 「雪華綺晶が吸血鬼結果出る狼狐だったら別だけどにゃん
…いたよね?」
伊19 「しらないの、本人がそういってるの >めぐみん」
シロエ 「そうであれば、良いけれど狐が今度は問題になりそうだね。>十六夜咲夜」
おぬし 「ん?今頃さとり殿の返答があったの気づいたでござる。
いや状況的に見て噛まれておるしない夫殿とシレン殿のラインは真でござろう>さとり殿」
大神さくら 「・・・む?」
無残 「いやまぁそこはどうでもいい。>十六夜
対抗鬼COがあったら考えりゃいいよ」
十六夜咲夜 「そりゃ、昨日夜にやらない夫護衛しない貴方はまぁ
やらない夫真でなくても吊りしますけどね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
古明地さとり0 票投票先 →シレン
ワグナス0 票投票先 →霊夢
めぐみん0 票投票先 →霊夢
無残0 票投票先 →霊夢
大神さくら0 票投票先 →霊夢
伊190 票投票先 →シレン
おぬし0 票投票先 →霊夢
シレン3 票投票先 →霊夢
十六夜咲夜0 票投票先 →霊夢
緑のヒゲ0 票投票先 →霊夢
早苗0 票投票先 →霊夢
筒隠月子0 票投票先 →霊夢
ノエル0 票投票先 →霊夢
シロエ0 票投票先 →霊夢
ブラック羽川0 票投票先 →霊夢
霊夢14 票投票先 →シレン
メディスン0 票投票先 →霊夢
霊夢 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シロエ 「さて、ワグナス。シレン噛みを頼むよ。
何なら超過即だって構わない。」
シロエ 「で、正直狐質に乗っている余裕がこちらには全くないのでしばらくは気にしなくていいね。」
ワグナス 「あと私は餓鬼使いなど見ないからな
ロックブーケと見ればよかろう!
>ノエル」
ワグナス 「そうだな、超過即で魂噛み。」
ブラック羽川 「まあ、占い日記は破棄でいくにゃん
割と指定貰ったらどうしようも無さそう感」
シロエ 「夢占い師はこういうときには案外使い手がある。」
ブラック羽川 「狐質とか村前全減ってにゃいんだから乗れるわけにゃいにゃいw」
シロエ 「持っておくと損はないよ。」
ワグナス 「私はこうなっては素村ムーブするしかない、
というわけで十六夜を殴ろうと思うよ。

あれは論理的に考えておかしい。」
ブラック羽川 「シレン→ヒゲは確定にゃね」
ワグナス 「狐質がどういう意味かは理解しかねるがねw」
ワグナス 「狩人…いないといいなぁ…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シレン は無残な負け犬の姿で発見されました
シロエ ブラック羽川 で足音が聞こえた…
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
シレンさんの遺言 風来のシレンってやつさ魂の占い師だな
レアアイテム入手かクリアフラグと絶望フラグどちらもあるな
古明地さとり占い響き狐

心を読めるって厄介な能力だな先手も取れないから
占っておくぜ

2日目
やらない夫占い 占い師

飼いが必要ない?逆だ他吊っても
ストッパー確保しとくほうが抑止になる
吊り言ってる方が気になるぜ
3日目

緑のヒゲ占い 村人

結構様子見てるから村目かなと思って占う
突っ込みもある種自然だし
ここらの役職占うぜ
4日目
ノエル占い

発言が読み取れねぇなあんま
大した事も言ってないから調べてみたいかな
霊夢さんの遺言 狩人COよ

初日 護衛不可

狩人ね・・・巫女にこんなことやらせるだなんて、提督はやっぱり鬼畜ね
共有はいなさそうだし、真でもしばらくは仕事はなさそう
とりあえずはグレラン頑張りましょうか

二日目 護衛 シレン

胡散臭い、胡散臭いけど護衛しない理由はないわね
真なら噛まれる、というのは間違いないでしょ
逆に噛まれないなら偽でいいんじゃないの?
偽なら、ほぼQPか狂人ってところでしょうけど


三日目 護衛 十六夜咲夜

狂人とかの狩り殺し狙いね
正直、護衛先がないのは本当だし
あの護衛誘導は狂人っぽいとも言える
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
めぐみん 「19はQPとかあるんじゃないかなーとか思い始めました。
あれだけ長いライン繋いでる魂とか、普通は疑えませんよ、いくらなんでも」
シロエ 「おはよう。」
古明地さとり 「いやはや」
早苗 「おはよーございまーす
魂と狼に恋人があると>伊19
私はそうは思わなかったんですがね、
そこで恋人あるならもっと早く嚙みがくるような気もするんですがね」
大神さくら 「我は陰陽師だ

ノエル>古明地さとり>霊夢>おぬし」
十六夜咲夜 「今日さとりさん死んでいれば、真が他に生存確定
暗殺とか猟師とかいる可能性は0じゃあ無いんですけどね

なので、さくら様にはもう一度さとり様払いして欲しい所、呪い返しの可能性はできるだけ消したい」
伊19 「ぜってーシレン噛まれてないからそこ吊るの。
いくらなんでも噛まれてなかったらおかしいの。
噛まれてたら?そんときは、まあ、しらねーの。
っていうか昨日のログとり忘れたの、悲しみなの。」
大神さくら 「おぬし
鬼探しに移るか・・・とはいえ探して見つかるものでもあるまい
生存欲が強すぎず弱すぎずといったところを探すのが無難だな
候補は複数居るが、まずはおぬしを確認しておくとしよう

めぐみん 「ですよねー>シレン噛み」
緑のヒゲ 「おーっす、まぁ噛まれてるよねシレン・・・」
おぬし 「おはようござる。
やはり19殿が気になる。スタイルもいいし。
魂が噛まれぬのは初日の疑われの流れ、及び昨日は魂より真占いの方を重要視致したというだけなんではなかろうか。」
筒隠月子 「19はシレンに投票しているところとか霊夢に投票じゃなくて雪華綺晶に投票あたりが
狼の可能性は少ないけど狂人っぽいからどうにかしたいにゃん
シロエは純粋に怪しくて決め打ちしたくないとは言ったけど
それならなんでって感じにゃのがあれにゃあ」
無残 「狐盾でもするかい?(適当)」
ワグナス 「霊夢が初日に触っていたのは無残だな。
彼は初日はともかく、二日目以降の発言は好印象。

それより気になるのが十六夜。」
早苗 「魂遂に噛まれましたか…」
シロエ 「まあ、ほぼ確定か。
で、まあめぐみんの言うことはそれなりにわかってしまうのが悲しいのはあるね。」
おぬし 「噛まれおる」
古明地さとり 「狐質とかはっきり言ってつまんないので
私吊って灰で勝負したらいかがでしょうかねえ」
メディスン 「まあ、シレンはそりゃ噛まれるわよね」
十六夜咲夜 「いませんね。ならばコレ以上の占い師COは存在し得ない
そう断じて良いでしょう」
ノエル 「ワグナス! 魔法使いCO なし→ワグナス正常→ブラック羽川なし→伊19嘘吐き
って出てるぞ!」
ブラック羽川 「おはようにゃん
霊夢の殴り先はめぐみん ここは非狼っぽい感じににゃね」
無残 「やらないのならさとりをさっくり吊る」
ワグナス 「…まあ、噛むよな、うん
そうなっては狩人不在」
伊19 「もうよくわかんねーのー >シレン噛み
まじめに人外が何をどうしたいのかがわかんねーやつなのー」
シロエ 「邪推している村、というのもないじゃなさそうだったんだけどさ。」
ノエル 「初日:不可
ノエル「ワグナス! このRPでどうやって日記書けばいいんだ!」

ワグナス「…ノエルめ! あれほど無茶な真似はやめろつったろ いやマジで言ったろ」

ノエル「俺を責めることはできまい。だってお前も酔っ払いながらノッてきたじゃん 絶対同罪じゃん」

ボクオーン「わかっていただろうにのう ワグナス」

ワグナス「ボクオーン」

ボクオーン「ノエルは無茶なRPをしている自分が好きな真性のナルシストだと……」

ノエル「では俺が今書いているこの日記も ただの自己満足だというのか!」

ボクオーン「そうじゃ、ぶっちゃけ明日以降の日記割愛したくて仕方あるまい」

ワグナス「では我々に何の出番もないまま、ツールからコピペした発言を貼れというのか!」

ロックブーケ「ノエルお兄様! 超過時間になったわ!」

ノエル「よし!(チャキ」

ボクオーン「何をするつもりだ?」

ワグナス「もう明日からネタ切れだろ」


2日目:ワグナス

ノエル「とりあえず今日はワグナス暗殺ってことでお茶を濁したい 明日から本気出すから」

3日目:ブラック羽川
ノエル「ワグナス! ほんとにあの魂信じていいのか!」

ワグナス「…ダンターグめ! 我々にこういう面倒な判断を任せて逃げ帰るとは!」

ノエル「奴を責めることはできまい。あいつだって今ノロウイルスだもん無理させちゃマズイわ」

ボクオーン「わかっていただろうにのう ワグナス」

ワグナス「ボクオーン」

ボクオーン「ダンターグは元から不健康自慢で、肝心なときに役に立たんと…」

ノエル「では あいつが年末のパーティーに来なかったのも…」

ボクオーン「そうじゃ あいつはインフルエンザだった」

ワグナス「そうとも知らずに我々は浮かれてガキ使を見ていたのか…」

ロックブーケ「ノエルお兄様! ダンターグがトイレから帰ってきたわ!」

ノエル「よし!(チャキ」

ボクオーン「何をするつもりだ?」

ワグナス「暗殺結果とかも出るんだぞ」

ノエル「ちょっと灰に日和りつつダンターグに布団敷いてくる」

4日目:伊19
ノエル「ワグナス! 伊19って艦娘がすげえエロい!」

ワグナス「ノエル…」

ノエル「…俺を責めることはできまい。やっぱ俺も男だからさ、イクの~とか言われたら反応しちゃうって」

ボクオーン「わかっていただろうにのう ワグナス」

ワグナス「ボクオーン」

ボクオーン「ノエルは虹嫁を選ぶ時、下半身にクるのを選ぶむっつりスケベじゃと」

ノエル「では俺にどんな媚びたキャラも胸も選ばず、しばふ駆逐艦で艦隊を組めというのか!」

ボクオーン「いやそこまで言っとらんわ」

ワグナス「加賀さんは俺の嫁だぞ」

ロックブーケ「ノエルお兄様! そろそろ夜が明けるわ!」

ノエル「よし!(チャキ」

ボクオーン「何をするつもりだ?」

ワグナス「いやもうこれ…」

ノエル「伊19を占うって意味、きっとみんなには伝わってくれると思う」」
緑のヒゲ 「まぁ噛まれてるなら今日は指示だすよ
伊19 君を指定する」
シロエ 「非常にこう、何というか。」
筒隠月子 「なら19とシロエを適当に吊っていって
ヒゲが噛まれた後を見ていくのがいいと思うにゃん」
緑のヒゲ 「oh>魔法使い」
ブラック羽川 「無しってのは占星術師結果にゃん?>ノエル」
伊19 「うそつきー?」
めぐみん 「まあ、さとりをさっくりでいいんじゃないですかね。
シレン噛まれてるし」
十六夜咲夜 「嘘つき、と
ワグナスさん真なら狂人以下確定」
メディスン 「正直、狐質をするとして期限だとか明確な手段だとかを決めないと何もできないわけで
何が問題かといえば全く○のない超グレー村なことかしら」
ワグナス 「◇十六夜咲夜(105)  「そりゃ、昨日夜にやらない夫護衛しない貴方はまぁ
やらない夫真でなくても吊りしますけどね」

これな、普通に考えればおかしいと言うことはわかってくれると思う」
筒隠月子 「理由が見にくいにゃん>ノエル」
大神さくら 「19夢系か狂人か・・・?」
シロエ 「狂人と思われる者を吊る余裕はあるだろうか。」
古明地さとり 「お察しの通り、狐ですので
もし私を殺せる役職がいるなら今日私は死んでいるでしょうねえ」
早苗 「お、おう>ノエル
つまり伊19狂人の可能性大ということですかね」
メディスン 「あ、緑のヒゲがそういえば村人だったわね」
無残 「この村で引き分けられるなら外道に身を落とす覚悟は既にもってる>さとり」
伊19 「狩人なのー!」
十六夜咲夜 「三行で頼む>ノエル」
おぬし 「魔法使いで、ふむ」
ワグナス 「日記長いなwww
>ノエル」
ブラック羽川 「日記がすっげー読みにくいにゃん!!>ノエル」
大神さくら 「スービエが居ないぞ >ノエル」
筒隠月子 「ただ19嘘つきは評価できるにゃん
狂人だと言われたら納得できる動きと投票にゃん」
古明地さとり 「なので村も狼も、どっちの為にも吊った方が健全だと思いますけども」
めぐみん 「ノエル、明日以降は同じ日の日記は人と人の間を空けないで欲しいです。
見にくい。」
伊19 「       \狩人なのー!/
      __       ___
      ゝ_ヽ-――|-|./ __∠   
      /_/:::::::::::::::::::::::丶_\ 
       ̄ ∥::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  ̄  
       .ノ|::::l ┃`' ┃`-!:::::j     
      / iヾ〈 "  ヮ  "/::::::|
        ,ノノ`ゥrr-.rュイ入:::ゝ   
      〃   | (イ 19:) i        
      >< ̄∩ ̄ ̄ i.ノ ̄ ̄):::::)
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1日目 護衛:ないの 犠牲:GMなの

クルージングを早めに終わらせて遊ぶの・・・!

2日目 護衛:めぐみん 犠牲:コンゴウ

・・・シレン、あれ、どーしても護衛しないといけないの?
イク的には、真っぽくは思えないのー・・・。響狐って、
足音が鳴ってたらまだ考えないでもなかったのー。
とりあえず、村っぽそうなとこ護衛するのー。

3日目 護衛:霊夢 犠牲:やらない夫

・・・(白目)イクには何がなんだかよくわかんねーの。
シレンから何から全部大がかりな騙りとかじゃないのー・・・
狩人護衛してみるのー。

4日目 護衛:さとり 犠牲:シレン

ささやき狂人か朔狼か餓狼、なの? >やらない夫死体
シレンぜってー噛まれねーの。絶対そうなの。
っていうかなんか役職ほとんどが信用できねーの。」
ノエル 「ノエル「ワグナス! 俺の日記でみんな引いてる!」

ワグナス「…ダンターグめ! やっぱこのRPが悪いだろ!」

ノエル「誰も僕を責めることはできない」」
おぬし 「狩人で、まあこういう結果でござるので夢狩人でござるかな?」
筒隠月子 「シレンをずっと護衛していなかったのと
やらない夫護衛していない時点でお察しにゃん」
十六夜咲夜 「問題視する所そこ!?>めぐみん」
ブラック羽川 「えーっと…ない夫もシレンも護衛しない狩人とか居る訳ないにゃん?」
緑のヒゲ 「狂人っぺーんだけどなぁ、狩人日記出すのね」
めぐみん 「吊りで。信じたくないとか言って護衛しないとか考えられません。」
シロエ 「灰とすると素直にシレンへの反応をしたワグナスと、
やらない夫護衛を進言した十六夜咲夜は残していきたいかな。」
メディスン 「夢もしくは狂人と
CO次第じゃ、村表記位置ということで吊るさないという選択もありといえばあり
雪華綺晶吊ってる時点でミスは許されないしさとりもいずれ吊るす位置なわけだし」
おぬし 「え、えー。狩人いてあれだけ噛まれ放題だったんでござるか」
ワグナス 「なんで魂護衛してないのかと小一時間!!
>伊19」
無残 「盾やっちゃいます?やっちゃいます?
もうどうせ人外ゲーだし嫌がらせしてもいいよなぁ!キングメーカー問題を発生させようぜ!!」
伊19 「イクはあのラインをそもそも信用してないのー >月子」
ノエル 「ボクオーン「わかっていただろうにのう ワグナス」

ワグナス「ボクオーン」

ボクオーン「ノエルはやっぱナルシストだって(日記参照)」」
古明地さとり 「そもそもですね
2昼いきなり狐いたからもう全て投げ捨てて狐質しようぜって
ゲーム崩壊してると思うんですよねえ」
シロエ 「狂人で狩人を宣言するかと言われるとあんまり。
どちらかと言うなら狐に見えるかな。」
大神さくら 「19吊っていいな
初手は疑っててもシレン守る以外なかったであろう」
緑のヒゲ 「盾できるかわからんけど伊19そのまま吊ろうか」
伊19 「恋人だと思ったと何度も言ってたのー! >ワグナス」
無残 「死にたいなら処刑してやる>19ちゃん」
シロエ 「筒隠月子には誘導の理由を聞いておくとして、だ。」
十六夜咲夜 「狂人可能性でしか無いなら、残すのも手です>ヒゲ
其の場合、灰から吊りたい場所吊るのもいいと思います」
伊19 「あんなんぜってー信用できなかったの!ありえないの!」
筒隠月子 「なので気にせず吊っていったほうがいいにゃん

やらない夫噛まれたのにシレンを信じなかったのかにゃん?>19
それはおかしいにゃん」
早苗 「おい、また狩人が出たのにシレン護衛してないとか無いと思う
いくら恋人見たからって言っても結果は大事だと思います
恋人あるとおもうなら後から結果ある程度でそろってから吊ればいいじゃないですか」
緑のヒゲ 「まぁそもそも狼何人いるかわかんねぇ状況で盾なんてできるわけないんですけどね!」
伊19 「死にたくないの! >無残」
メディスン 「結果でてるから……(こころばかりの擁護)>19
まあ、とはいえ夢狩人主張っぽいけど」
おぬし 「これ魔法使い結果信じますらば狂人でござるかな。
ただまあ人外には変わりなし、とすらば吊るしかなかろうと思われる。」
めぐみん 「(割と19QPという説に自信が有ったので嘘つき結果にびっくり)」
無残 「んんwwwww緑に言論権はないけど意見には賛成ですぞwwwwww」
ブラック羽川 「魔法使い的には…夢狩りか狂人示唆みたいな感じにゃね>19」
十六夜咲夜 「もっとも、狂人でも恋人の可能性自体はありますが
そこまで気にしても仕方ない的な

私は灰吊りの方を提案しますけどね」
シロエ 「まあ、どちらにしても狼側からのアプローチがあるとは思うよ。」
緑のヒゲ 「考えはあるんだけどね、伊19吊る気満々だっただけに>咲夜」
伊19 「囁き狂人とか使ったのかと思ったのー! >月子」
古明地さとり 「私に止める権利はないですけど
私吊って灰勝負で素直な進行して欲しいなあと
そのほうが見ごたえがあるので」
ノエル 「ノエル「では、俺が暗殺結果でも狩人結果でも精神鑑定結果でも伊19に対応できそうだなと思って執行したこととか、見られてないというのか!」

ボクオーン「そうじゃ、それがみんなの長い日記に対する扱いじゃ」

ワグナス「自分らも長ったらしい日記書くくせにとか言っちゃダメだぞ」」
緑のヒゲ 「んんwwwww緑意外ありえませんぞwwwww>無残」
筒隠月子 「決め打ちしたくないのはともかく
それで私投票したのが関わりたくない動きに見えたにゃん>シロエ
決め打ちしたくないのなら雪華綺晶護衛という流れだったにゃん」
古明地さとり 「あまり横行していい戦術ではないと思うのですはい」
伊19 「(魚雷べしべし)」
大神さくら 「シレンよりも灰を優先した理由を
過半数が納得するように説明せよ

できぬなら吊りだ」
メディスン 「その分魔法使いは信用できる
この結果であるなら村位置としてはヒゲ、ノエル、19が該当場所なわけで」
ワグナス 「私は逆に十六夜は残しておけんよ。

霊夢視点で言えばやらない夫を護衛する理由がない、
そこを殴るのは筋違い。

私はやらないの結果を見て信用すると決めたが、
それと霊夢視点とは話は別なのだよ」
十六夜咲夜 「QPで魂殴る必要はあるんでしょうか?>めぐみん

いえ、割りとQPだとそのまま流しそうなのですよね、個人的には」
十六夜咲夜 「あのですねぇ>ワグナス」
早苗 「灰というか狐?>さくら」
筒隠月子 「雪華綺晶も当てているのにかにゃん?>19
雪華綺晶が吸血鬼COをしたのは事実だにゃん」
メディスン 「やめなさい爆発する>19」
シロエ 「こう、叩くという感覚がなぁ。あまり。」
ノエル 「ロックブーケ「ノエルお兄様! 伊19がそのまま吊られるわ!」

ノエル「よし!(チャキ」

ボクオーン「何をするつもりだ?」

ワグナス「もうこれ明日噛まれるだろ」

ノエル「ワグナス暗殺できなかったことだけが心残りです」」
ワグナス 「吊り先を求めた人外に見えるのだ」
伊19 「信用できないから!以上!」
緑のヒゲ 「そもそも恋人疑うならシレンでないと思うんだ初日
その時点で伊19は切る価値に値する」
ブラック羽川 「投票能力なしってことにゃら合ってるにゃん>ノエル」
古明地さとり 「15人で霊夢吊って盾するとしますよ
それ最低でも村3人くらいこっから吊らないとダメですからね?」
めぐみん 「無意味に目立つ、というのが本眼ですよ>咲夜」
十六夜咲夜 「霊夢視点でやらない夫が絶対に噛まれない状況を作る
それになんの問題が?>ワグナス」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
古明地さとり0 票投票先 →緑のヒゲ
ワグナス0 票投票先 →伊19
めぐみん0 票投票先 →伊19
無残0 票投票先 →伊19
大神さくら2 票投票先 →伊19
伊1912 票投票先 →大神さくら
おぬし0 票投票先 →伊19
十六夜咲夜0 票投票先 →伊19
緑のヒゲ1 票投票先 →伊19
早苗0 票投票先 →伊19
筒隠月子0 票投票先 →伊19
ノエル0 票投票先 →伊19
シロエ0 票投票先 →大神さくら
ブラック羽川0 票投票先 →伊19
メディスン0 票投票先 →伊19
伊19 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シロエ 「さて、どうしたものやら。」
ワグナス 「やばい、ノエル噛みたくないwww
残していきたい、あの日記」
ワグナス 「素直に髭を超過即で噛もうか。そこは確定で毒もない」
シロエ 「とりあえず緑のヒゲを噛んでさ、筒隠月子に組織票して貰っていいかな。」
ブラック羽川 「ノエルは狂狐QP さてさてにゃんだかおかしな話ににゃってきたにゃん」
シロエ 「数は有効に使おう。」
ブラック羽川 「ヒゲ噛みに異論は無いにゃん
ノエル餓噛みで確認ってのもありだとは思うけど正直劣勢だから村の数を減らすにゃん」
ワグナス 「ノエルは残そう、あいつは最後まで置いておいていい
月子に組織票な…殴り材料を考えておこう」
シロエ 「占い師CO。こいし●。コンゴウ●。ワグナス●。十六夜咲夜●。
で、こうなっているのでワグナスと十六夜咲夜を後半に持っていく論調だね。」
ワグナス 「まあ、ラスト付近になったら流石に噛むがね」
シロエ 「殴りは十六夜咲夜でいい、投票だけしれっと入れれば。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
筒隠月子 ノエル シロエ ブラック羽川 で足音が聞こえた…
古明地さとり は無残な負け犬の姿で発見されました
緑のヒゲ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
伊19さんの遺言        \狩人なのー!/
      __       ___
      ゝ_ヽ-――|-|./ __∠   
      /_/:::::::::::::::::::::::丶_\ 
       ̄ ∥::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|  ̄  
       .ノ|::::l ┃`' ┃`-!:::::j     
      / iヾ〈 "  ヮ  "/::::::|
        ,ノノ`ゥrr-.rュイ入:::ゝ   
      〃   | (イ 19:) i        
      >< ̄∩ ̄ ̄ i.ノ ̄ ̄):::::)
          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
1日目 護衛:ないの 犠牲:GMなの

クルージングを早めに終わらせて遊ぶの・・・!

2日目 護衛:めぐみん 犠牲:コンゴウ

・・・シレン、あれ、どーしても護衛しないといけないの?
イク的には、真っぽくは思えないのー・・・。響狐って、
足音が鳴ってたらまだ考えないでもなかったのー。
とりあえず、村っぽそうなとこ護衛するのー。

3日目 護衛:霊夢 犠牲:やらない夫

・・・(白目)イクには何がなんだかよくわかんねーの。
シレンから何から全部大がかりな騙りとかじゃないのー・・・
狩人護衛してみるのー。

4日目 護衛:さとり 犠牲:シレン

ささやき狂人か朔狼か餓狼、なの? >やらない夫死体
シレンぜってー噛まれねーの。絶対そうなの。
っていうかなんか役職ほとんどが信用できねーの。


・・・吊られってのはイク的にはとっても頭が痛いの。
こんなにもわかりあえないものなの?人っていうのは、なの。
古明地さとりさんの遺言               _,,.. -─- 、.,__
       (ゝ、..,_,. '"´         `ヽ. /|
        ,> '"   _,,,......,.,,_ (` '⌒;   ∨ |
      / ./ '"´ /     `\/、   /
     /  /   /  |   | ー-  /| \   ハ
   </  /   /イ |   |ヽ.__ / !  \  }
    ,{  ∠、  '  |__∧  /|ァtテ=ァ  }  `' iー- 、
    八     ,  |rテ=ァr\|  ゞ-゚'´| /  |   '、  }  そうよ、私は狐
   ´  \   \| ゞ-゚'      ""レ'  /    ヽ./   確かに響狐だから初夜に投票能力もある
      ,>、,__,ゝ"   '      ∠,. イ!     }   
     /  ソ  ハ     r‐、   ,|  八  ,  ,ハ
    /   ∠、  人       / ! /-- 、 /レ' |
   .{     レヘ、  `l.7ァーr,イr/レ'     ヽ.  '
     、      \/∨\_r} // ./ /    ∨
     \     , -‐─l7| |/   /|/        ト、
      ヽ  /     /| l/|   ,r{/!        /| \
       } /      (`'⌒ソ´   | __    '  ;    ',
        / |  , --、 |,'ヽ/` ー ァ'"´  `ヽ/ ./___.ノ
       ;'  、/ r-、j |{  }     ;  く_()) ; /{
        、 /  ̄ ヽr!| (')   人     ノ .'  '、
        ,r{  r、ン´}ハ|  { .// `''ー '" ム  ヽ
緑のヒゲさんの遺言
               , ‐'""゙゙゙'''‐、    今日はめぐみんに指定。ワグナスが噛まれたらFOで
              ,",=‐=、    ゙'i、   後まぁ盾進行はしないでいいよ、狼も狐も数わからんし
             ,,i,,rl´|__,, ゙i    ゙'i,  しかるべき位置でさとりは適当に吊っちゃって
           ,‐" ‐-`゙゙、''''゙‐、,    ゙、,,,,,
           l   _, ‐‐ゝ、,, ゙''‐、,  ゙ `i   村人表記・・・
           ゙'‐、 i彡  ゙'ヾ='‐-'´'i、,,-‐、   これは許されないよ兄さん・・・
             ゙''ヾ=ミ  f=ニ"δ_|:::i ニ 'i   シレンが言うならこれ素村確定だよ兄さん・・・
              r゙''`゙'  , ノ`゙'、゙、ノ ゙' ノ- ,,_
       _,,,,rヘ、‐''""゙、   ノ´:::::::ノ  i‐"   ,,`゙''-、  未亡人や幻視者は否定
  _, -,ニ,''" 'ニ ヽ `、  ヾ'''''",r=‐''‐ヽ, ノ‐-、r'‐"´   )
  ゝ,,/r‐‐,  "  i_ノ‐'''''"`'''''\ゞ‐''"/,  "',,,`゙, ヘ, _,‐' 最終更新は5日目夜
   (,/ r'" _,,,,,i  /        `゙‐-// ,    ,__ノ'"
    ゙‐| ノ  ゙、_l           ゙';ゝ、i i ,-‐'
     .゙''"                ゙''''´´゙'''''´
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
シロエ 「おはよう。
占い枠はうん、よくわからないけど陰陽師が出る必要性があんまり。」
ワグナス 「◇十六夜咲夜(113)  「霊夢視点でやらない夫が絶対に噛まれない状況を作る
それになんの問題が?>ワグナス」

まるで意味がわからない
やらないささやき狂人でも見ていたのか?
そうでなくては、霊夢視点でやらないが噛まれるわけがないんだが
正直きみが何を言っているのかわからず理解に苦しんでいる…」
筒隠月子 「魔法使いのノエルは信用に値すると思うにゃん
19嘘つき主張はやっぱりねって感じだにゃん
気になるところはこれでシロエだけ
後はめぐみんとメディスンは非狼だと思うにゃん
メディスンは霊夢投票の理由がはっきりしているから
めぐみんは霊夢に投票されていたからにゃん」
めぐみん 「ほう>呪殺っぽい」
無残 「おっはー」
大神さくら 「我は陰陽師だ

ノエル>古明地さとり>霊夢>おぬし>十六夜咲夜」
ノエル 「羽川! 魔法使いに☆占いの効果ない!
魔法使いCO なし→ワグナス正常→ブラック羽川なし→伊19嘘吐き→おぬしなし」
ブラック羽川 「19嘘つき結果にゃら狂人主張だけど狂人であの結果の狩人日記出すかにゃあ?
にゃんか撤回毒COとか入ってそうにゃ気がするにゃん?」
おぬし 「おはようござ……ファッ!?
シロエ 「でもまあ、あって狂人とかなのかもしれないけれど。」
大神さくら 「十六夜咲夜
ノエルを信じるならワグナスは除外する
シロエ・月子・咲夜で悩んだが咲夜にする
あと、攫いが条件付きに思えてきたというのがある
単純な鬼ならばさとりを攫っているだろうからな」
十六夜咲夜 「ワグナス殿吊りしましょうか


霊夢視点、ほぼシレン=やらない夫は狼狼
すなわち、ライン騙りまでは確定、其の場合きらきーまで狼の可能性はあります(屍鬼の可能性、見えてた可能性もありますのでここは考慮外でもいいです)

ならば、やらない夫は噛まれない
ですが村視点では当然違います


となるならば、霊夢視点、やらない夫が死ぬのは憑狼のみ」
早苗 「おはよーございまーす
シロエの投票がなにだか不安です」
メディスン 「あれ、さとり死んでる
占い師いるのかしら? それともノエル? 狩人?」
無残 「なぜ殺した」
筒隠月子 「死体が二つあるにゃん
呪殺なら昨日出ていると思うから別の要因かにゃん?」
ワグナス 「……?
さとりが死亡している?」
シロエ 「呪殺?」
ノエル 「5日目:おぬし
ノエル「ワグナス! ぶっちゃけ全然灰見れてない!」

ワグナス「…ダンターグめ! …ダンターグめ?」

ノエル「誰も我らを責めることはできない。ちょ、さとりとかありかなこれ」

ボクオーン「わかっていただろうにのう ワグナス」

ワグナス「ボクオーン」

ボクオーン「ノエルはこういう役職になるととたんにテンパる使えないやつだと」

ノエル「で、では 俺が灰を見れていないのは展開ではなく、俺自身が悪いというのか!」

ボクオーン「そうじゃ、現にここを書いている間に超過になりそうじゃろう」

ワグナス「能力発動だけは早めにしろよ、スービエとのお約束だ」

ロックブーケ「ノエルお兄様! おぬしの位置が周りが死んで浮いているわ!」

ノエル「よし!(チャキ」

ボクオーン「何をするつもりだ?」

ワグナス「お前 まさか」

ノエル「もう目についたとこから行くことにする」」
めぐみん 「・・・ん? 呪殺CO出ないのですか?」
ブラック羽川 「さとろが死ぬにゃら…?猟師とか居るのかにゃん?」
おぬし 「呪殺であれば占い即出ておってもおかしくはないと思われるがそれもなし。
となれば、攫いと見るでござるが」
メディスン 「あ、鬼系かも」
早苗 「狐死んだってえ?え?
鬼ですか
それとも占いいるんですか?」
ノエル 「ワグナス! 俺じゃない!」
シロエ 「いやまあ、朝一の通りなんだけどね。>早苗
陰陽師が何故か出ていて、指揮まがいのことをしている。」
十六夜咲夜 「で、霊夢がやらない夫護衛する事で、やらない夫は死なず、さとり占いした結果が確実に出る

もし、やらない夫が死ねばそれで霊夢視点真占い生存確定です」
ブラック羽川 「憑狐も…にゃいにゃん」
シロエ 「気になるのは当然さ。」
大神さくら 「我は銃殺していないということだけは主張しておこう」
メディスン 「よく考えると鬼が浚ってくれると嬉しいとは私言ってたし
生き残っていると考えたら使ってもおかしくないかな」
無残 「俺はな……勝つ為に鍋をやってるんじゃねぇ……
敵対陣営が胃を痛める様を眺めるために鍋をやってるんだよおおおおお!!」
めぐみん 「このタイミングで鬼系というのはなかなか微妙bなタイミングだと思いますが・・・んー」
ワグナス 「…おい待て、銃殺でないなら何なのだこの死体
とりあえずきみでないのは理解しているよwww
>ノエル」
シロエ 「ああ、鬼か。納得できるね。」
めぐみん 「あ、遺言指定ありますね。
人馬COです」
無残 「っていう決めゼリフを準備してたのにさとりを殺すだなんてとんでもない!」
ブラック羽川 「ああ鬼系はありそうにゃね
後鬼とかそういう感じのあれなのかにゃ」
筒隠月子 「魔法使い視点おぬしも非狼かにゃん
19も当てているから信用するとしてー
まあ、さくらが出るのがおかしいって感じのがあれな感じになっている
シロエがいいと思うにゃんやっぱり」
めぐみん 「人馬 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β2~]
[薬師能力] 毒能力判定:特殊 / 解毒:無し / ショック死抑制:無し

処刑投票先が毒を持っていたら毒死してしまう特殊な薬師。
毒死する条件は、薬師の毒能力判定が「毒を持っていない」以外になる場合。
薬師・河童が解毒していた場合でも毒死する。
判定は処刑対象が決定された後で、投票先が処刑されても有効。」
ワグナス 「ああ、鬼の攫いがあったか…」
おぬし 「ほんで魔法使い殿は拙者に行使で特に無しと。普通でござるな!」
十六夜咲夜 「逆に、霊夢視点、囁きでの自分吊りもでない訳です>ワグナス

すなわち、霊夢視点では「囁き噛みの自分吊りの路線」を0にできるのです
なぜなら、其の場合死体なしが出て、やらない夫の偽と霊夢真が証明できる」
メディスン 「わりとそれ以外で考えようがないというか、他に死因が出てこないならそれで進めるのが正道かなーとは
ぶっちゃけ、狐質をするとしてもそのルートだとか吊り計算がなかったからなんというか
ぐだぐだのままに終わりそうな予感もしてたし」
早苗 「指揮魔がいであっても昨日はまだヒゲいましたし従っても良かったのでは?>シロエ
そういう投票されると釣瓶とかあるんじゃないかと思ってしまうんですが」
シロエ 「あ、そうそう先に言っておくと三日目の筒隠月子投票はグレランになると思った上でシレンへの対応がやけにこう……。
悪く言えば手の平返しに見えたからだね。」
筒隠月子 「…いや、割と真面目に霊夢に投票されているから
めぐみん狼無いと思うにゃん」
ノエル 「ノエル「ワグナス! 俺じゃないんだって!」

ワグナス「ノエル、多分みんな言わなくてもわかってるから」

ノエル「ところで今回はこのスペースを使って魔法使い結果のなしについて説明したい。
なし=狩人結果or暗殺結果 死体次第でほぼ狩人結果と推測できるんだZO☆」

ボクオーン「イラッ)わかっていただろうにのう ワグナス」

ワグナス「ボクオーン」

ボクオーン「ノエルはテンプレ改変のセンスがないのでうまく他人に説明できないと」」
無残 「狐が邪魔な鬼?いやでもそれならもうちょっと後で使うだろうし
というか今COしにくるだろうし」
ブラック羽川 「えーっと…めぐみんは霊夢に投票されてたから非狼位置だと思うんにゃけど…>翠のヒゲ」
めぐみん 「仮に後鬼だったとして、なぜ今日まで放置したのかという点」
大神さくら 「あの場面で見えてる狐を攫うということは
狼に味方をする鬼・夜叉ということになるな

となれば、素鬼の可能性が高いであろう」
メディスン 「んー、遺言指定でCOして人馬かぁ
それだと正直残すのは無理目かなーとは」
無残 「じゃあ代案くれよ!>月子」
シロエ 「ああ、そんなのもあるのか……。>早苗
それは悪かったね、ただまあその場合でも狂人ならこう後に回してくれてもかな。」
メディスン 「あー、霊夢投票あったんだ
それだとすると吊るすリスク高いわね」
十六夜咲夜 「と、なる以上、霊夢はやらない夫を護衛するのが最善
やらない夫が死亡した場合、憑狼であり=占い師が潜伏している可能性が高い、のですから


これで吊り先を作りたい?何言ってるんです?」
無残 「っていうかこの村狐3居るってこと忘れてやしないか?」
早苗 「めぐみん狼は霊夢狼なら低いと思う…狐3だからそっち狙いとかなんですかねぇ?」
筒隠月子 「どこがだにゃん?>シロエ
私は魂の重要度を思って潜っていたほうが良かったのにと愚痴を言っただけにゃん
というかぶっちゃけやらない夫も引き出しちゃっているし
真だとしてもあれは悪手気味だったにゃん」
おぬし 「それを言えば占いや猟師にしても同じと思うでござるので>めぐみん殿」
ワグナス 「とりあえずざっと見てみたがきみの主張はおかしい

さとり占いをしようとしていたと、やらないが言っていた記憶がない
霊夢視点偽の場所を護衛する理由がなく、
霊夢が●だから殴ったというわけでもなくそういう理由で殴るというのは
やはり吊り先探しにしか思えんのだ
>十六夜」
ノエル 「ノエル「で、では星占い結果と勘違いされたのは 俺の日記が悪いというのか!」

ボクオーン「いやまあ…」

ワグナス「そりゃあそうだろ」」
めぐみん 「私の提案としては咲夜-ワグナスの対立から落としたりですが」
筒隠月子 「普通に狼と思うところに投票するしかないにゃん>無残
というかいたのか」
メディスン 「狐狙いとか言わずに正直、人外をガン狙いするしかないじゃとか思うけどね。この村」
十六夜咲夜 「霊夢真を追うからこそ、きらきーを吊った訳で
きらきーを吊るなら、霊夢真を最大限追う結果を作る

なので、やらない夫がさとり占い、霊夢がやらない夫護衛、を進言したのです」
めぐみん 「結果なしなら結果なしとわかりやすくしましょうよ>ノエル」
ブラック羽川 「というか明日FOでいいにゃね
これ 俺としては めぐみん吊りたくないから灰投票するにゃん」
シロエ 「夢でも出たか、の辺りだね。>筒隠月子
それまではシレン真っぽい動きに見えたけどそこで疑問を呈しているように見えた。」
ノエル 「ロックブーケ「ノエルお兄様! 吊り先が決まらずgdgdしてきたわ!」

ノエル「よし!(チャキ」

ボクオーン「何をするつもりだ?」

ワグナス「シレンとない夫の占った位置ってどこだっけ」

ノエル「とりあえず人馬COから吊っていきゃいいんじゃないか」」
十六夜咲夜 「これは霊夢をかばっているのですけど?
貴方何を言っているのですか?>ワグナス」
ブラック羽川 「え あれ星占いじゃなかったにゃん?>ノエル」
筒隠月子 「その後普通にシレンが真占いだねっていっているにゃん>シロエ」
メディスン 「んー、まあこの段階だし明日FOと考えてのグレラン。めぐみん投票は自由ッて感じで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
ワグナス3 票投票先 →筒隠月子
めぐみん2 票投票先 →ワグナス
無残0 票投票先 →筒隠月子
大神さくら0 票投票先 →十六夜咲夜
おぬし0 票投票先 →ワグナス
十六夜咲夜1 票投票先 →ワグナス
早苗1 票投票先 →シロエ
筒隠月子3 票投票先 →シロエ
ノエル0 票投票先 →めぐみん
シロエ2 票投票先 →めぐみん
ブラック羽川0 票投票先 →筒隠月子
メディスン0 票投票先 →早苗
6 日目 (2 回目)
ワグナス4 票投票先 →筒隠月子
めぐみん0 票投票先 →ワグナス
無残0 票投票先 →筒隠月子
大神さくら0 票投票先 →十六夜咲夜
おぬし0 票投票先 →ワグナス
十六夜咲夜1 票投票先 →ワグナス
早苗1 票投票先 →シロエ
筒隠月子5 票投票先 →ワグナス
ノエル0 票投票先 →筒隠月子
シロエ1 票投票先 →筒隠月子
ブラック羽川0 票投票先 →筒隠月子
メディスン0 票投票先 →早苗
筒隠月子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シロエ 「いやあ、危ない危ない。」
ブラック羽川 「ノエルあれ狩人結果だったんだにゃあ」
シロエ 「ノエルが味方っぽくて素直に助かるね。」
ブラック羽川 「まあ、狐とか気にせずに突っ走るしかにゃいんだけど」
ワグナス 「すまなかったね」
ブラック羽川 「十六夜噛むとワグナスが吊られる気しかしにゃいにゃあ」
ワグナス 「こうなった以上残れる気がしないのだ…が…」
シロエ 「まあ、一応君の囲いはあるんだけどどうしようかなというぐらいさ。」
ワグナス 「十六夜は噛まないでくれ、吊り殺す
めぐみが真人馬であるなら、投票先は毒なしになるが」
ブラック羽川 「今更占い出ても割ときつい気しかしないにゃん?>シロエ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
おぬし は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
筒隠月子さんの遺言 鬼系中立鬼COにゃん星熊童子って奴だにゃん 二日目攫い無し>三日目攫い無し>四日目攫い無し>五日目さとり攫い

まあ、中立とは言っても夜行鬼だからほぼ村鬼だにゃん

二日目 攫い無し
ぶっちゃけ呪殺してくれるのならそれでいいにゃん
というわけですぐには攫いはしないにゃん
占いの真贋つくのならそれでいいからにゃん

三日目 攫い無し
今日もなしにゃん
霊夢攫いでもいいけどそれしてアレなことになったら嫌だにゃん
目を付けられることが無いよう立ち回りたいにゃん

四日目 攫い無し
今日までは様子見にゃん
占い二人いるって可能性はまだあるにゃん
というわけで明日さとりが呪殺されていなかったら攫うにゃん

五日目 さとり攫い
それじゃあ占いもいないみたいだし
ちゃちゃっと攫うにゃん
狼に噛ませたいって言う欲はあるだろうけど
ぶっちゃけ狼はこうなった以上噛まないから普通に攫うにゃん
おぬしさんの遺言 おぬしの厄神日記

いい加減拙者、侍を引きとうござるよ……。
兎角、なってしまったものは致し方なし、厄神としての責務を果たそうぞ。

2日目:シレン殿 結果:特に無し

まあ拙者が仕事出来るとするでござれば、占い関連しかおらぬ。
となれば魂の占いCOをしておるシレン殿しか拙者、護衛先は思い浮かばぬよ。

3日目:やらない夫殿 結果:特に無し

護衛先変更。信頼がマッハなシレン殿よりは、やらない夫殿の方に参ろうか。
ここで妨害などされては洒落にならんでござろうしな。

4日目:シレン殿 結果:特に無し

たぶんこれ呪い系はおらんなぁ。
とはいっても、一応やらねばならぬので占いであるシレン殿に再び。
いい加減侍を下され、PHP殿……。

5日目:大神さくら殿 結果:

占い候補が……おらんようなってもうたにござる……。
ここからは憑狼対策なんでござろうかな、おるかどうかもわからぬでござるが。
とりあえず今出ておる役職の中で村目である大神殿にいこうと思うでござる。
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
大神さくら 「我は陰陽師だ

ノエル>古明地さとり>霊夢>おぬし>十六夜咲夜>めぐみん」
シロエ 「おはよう。
いつかも言ったけど、ワグナスと十六夜咲夜は最後まで争わせてて良いというのが理由でね。
票変更はそういう考えの元に、だね。」
大神さくら 「めぐみん
我を含めて占い枠は飽和していることは明白
そこで銃殺をあの速度で言い出したのは
さとりが死ぬことを知っていたようにも感じる
メディスンの鬼の攫いかも発言も気にはなったが
ひとまずはこちらを確認しておくとするぞ」
ノエル 「ワグナス! お前吊られかけてるけど2回は行かないからな!
魔法使いCO なし→ワグナス正常→ブラック羽川結果なし→伊19嘘吐き→おぬし結果なし→早苗●」
早苗 「おはよーございまーす
月子とワグナスで投票割れましたか…」
大神さくら 「鬼どこだよ・・・そこか」
めぐみん 「◇筒隠月子 「…いや、割と真面目に霊夢に投票されているからめぐみん狼無いと思うにゃん」
これを言えるあたり、「どっか適当に吊れればいい」という思考はない(=狐っぽくない)

そして、雪華綺晶-霊夢ランで霊夢に投票しているから狼はあり得ない。
何と見て吊ったんですか?」
ブラック羽川 「おはようにゃん
ワグナスと十六夜対立してるっぽいからそこは両残しで見ていきたいかにゃって
即票変えはノエル シロエ 月子 ワグナスは最初から対抗投票」
無残 「……>鬼CO」
早苗 「ああ、ノエル偽でしたか」
ノエル 「6日目:早苗
ノエル「ワグナス! お」

ワグナス「っ」

ノエル「ぱ」

ボクオーン「い」

ワグナス「ぼ」

ボクオーン「い」

ノエル「ん」

ボクオーン「ぼ」

ワグナス「い」

ロックブーケ「ん」

ノエル「よし!(チャキ」

ボクオーン「何が良しなんだ」

ワグナス「正直もうお前死にたいだろ」

ノエル「灰から選んでいくだけなのにこんなに嵩増しする理由がRP以外に見つからないからやる気出ないんだよ」」
十六夜咲夜 「私はワグナス殿を吊りたい

霊夢視点で、やらない夫が死なない、という事は非常に重要な事です
いえ、霊夢視点ではそうでは無いかもしれません
ですが村人視点にとって見れば、「真主張が」やらない夫を守る
これが重要

これで霊夢で吊り先を探す?何を言っているんですか?」
メディスン 「おはよう。なんというか薄い位置に行ったけど思ったよりも周りの反応は芳しくなかった」
ワグナス 「前回までのあらすじ

十六夜と月子と票間違えた
しかし動かすと自分が吊られるので
私はついに票を動かせなくなったのであった、完」
めぐみん 「>さくら
以前にも一度言ったと思いますが、占いは確か4枠出現しえたはずです。」
十六夜咲夜 「で、FOでしたっけ?」
早苗 「これ私COした方がいいですかね?」
ブラック羽川 「月子が鬼 まあ、にゃんか死体出して即COしても良かったと思うんにゃけど」
メディスン 「ん、なんかノエル結果出てるけど早苗なら物凄い納得できる」
シロエ 「魔法使いって占い師結果も出せるのか。」
無残 「どうせじんがいむらになってるとおもうんでぼくはひきこもってじんがいどうしがなぐりあうさまをけんがくしています」
ノエル 「ノエル「ワグナス! 鬼吊っちゃった!」

ワグナス「…ノエル! お前私を生かしたかっただけだろ」

ノエル「俺を責めることはできまい。RPの絆は大事なのだ…」」
十六夜咲夜 「飽和してないですね、
一応4までは見たことあります>さくら様」
ワグナス 「ああ、それとひとつ謝りたいことがある。

やらないは確かにさとり占いを宣言していた」
シロエ 「うん、まあ。そしてそこ●なら問題はなかったとは思うんだけど。」
めぐみん 「FOでいいと思います。
COしたくないというのならば止めませんが。」
ブラック羽川 「そもそも占い枠云々って割とメタ思考だからあんまり気にしない方がいいと思うんにゃけどにゃあ>さくら」
無残 「屍鬼と鬼釣り。どう見ても飽和です本当にありがとうございました」
シロエ 「むしろ鬼のほうが問題であってだね。(遠い目)」
十六夜咲夜 「あ、無残生きてた」
大神さくら 「19の件を考えるとノエルは信用したいところではあるがな」
ブラック羽川 「FFOで良いと思うにゃん?」
メディスン 「まあ、FOで
村表記COコンパロー」
早苗 「シロエさんとかすごく吊るべ臭い投票していたのに誰も突っ込まない時点でどうかと思ったんですが?」
早苗 「封印師CO」
メディスン 「あ、私素で隣の列全滅したなーとか思ってた」
無残 「サトラレ付き村人表記CO。幻覚ってことだよ」
シロエ 「(夢)占い師CO。こいし●。コンゴウ●。ワグナス●。十六夜咲夜●。大神さくら●。メディスン●。

1日目 対象:こいし。 結果:●。
ナントナク・D・ヤンス(1845-1921)
初日の占い先に悩む占い師の為に、
『なんとなく占い』という流派を生みだした男。
亜流等も含め、彼の遺志を継ぐ弟子は
亡くなってから1世紀が経とうとしている現代でも数多い。
(民明書房『初日占い先のススメ』P225より抜粋)

2日目 対象:コンゴウ。 結果:●。
まあ、とりあえず明日までは様子を見よう。
彼が噛まれるかどうか、という感じになりそうだしね。
とまあ、割と発言しているような気はするけれど何処か他人ごとに見えるという意味でコンゴウさんかな。

3日目 対象:ワグナス。 結果:●。
どうやら僕は夢占い師であるらしい、魂に発見されないだろうか。
という期待は置いておいて占われなさそうなグレーを潰していくことにしよう。
古明地さとり吊りとシレンへの呼びかけから見ると占って損はなさそうかな。

4日目 対象:十六夜咲夜。 結果:●。
結構結果が残っていないのは彼も僕もお互い様だね。
◇十六夜咲夜 「じゃあ、こうしませんか?
霊夢はやらない夫護衛して、やらない夫はさとり占い」
じゃあ、この発想が出せる彼女を占い処理しておくと心強い味方が出来るのかな。

5日目 対象:大神さくら。 結果:●。
よく考えてみると、陰陽師が飛び出して。
指定もどきの誘導をしている、というのは好ましくないと思う。
なので占ってどうするか、というところ。

6日目 対象:メディスン。 結果:●。
◇メディスン 「んー、遺言指定でCOして人馬かぁ
それだと正直残すのは無理目かなーとは」
◇メディスン 「狐狙いとか言わずに正直、人外をガン狙いするしかないじゃとか思うけどね。この村」
とまあ、割と悠長っぽい発言なんだけど人外狙いで誰がどうとは言わない辺りに人外目を見てという感じかな。」
早苗 「投票先
メディスン>雪華綺晶>霊夢>伊19>シロエ>

封印対象
幻狼・抗毒狼・仙狼・響狼・舌禍狼・犬神・罠師・尸解仙
幻狐・宙狐・翠狐・仙狐・憑狐・狡狐・邪仙・夜刀神」
ブラック羽川 「露西亜人形にゃん」
十六夜咲夜 「露西亜人形です
使いは見えないですので村人と代わりません」
めぐみん 「お、おう>夢占い結果●のみ」
ノエル 「ボクオーン「わかっていただろうにのう ワグナス」

ワグナス「ボクオーン」

ボクオーン「ノエルはお前を愛していると」

ノエル「は?」

ボクオーン「そうして二人は夜の帳へ…」

ワグナス「おいこいつどうにかしろ」

ロックブーケ「ノエルお兄様! ボクオーンがSNSとかの悪影響で腐ってしまったわ」

ノエル「見ればわかる!(チャキ」」
ワグナス 「しかし、やはり霊夢によるやらない護衛に意味があるとは思えないのだよ
意見の相違ではあるのだろうがね

あとれいむかばいってなにとみてかばったん?」
メディスン 「なんでロシア人形二人も出てくるんだろ……w」
めぐみん 「人馬:投票履歴 こいし>雪華綺晶>霊夢>伊19>ワグナス」
無残 「またスゴイものが出たな>シロエ」
早苗 「露西亜人形2人とかなんなんですか」
大神さくら 「ん、シロエよ待つのだ
そうなると魂ラインは騙りということになるが」
シロエ 「なのでワグナスと十六夜咲夜の喧嘩は辞めていただきたいのが本音です。」
シロエ 「ならない。>大神さくら」
ブラック羽川 「えーっと?
つまりどういうことにゃん?>シロエ
ハッキリ言ってここまで潜ってる占い系って信用できないんにゃけど」
ワグナス 「私? 素村表記だよ!
ノエルを信じると夢系村人はない」
十六夜咲夜 「霊夢が真ならば、即吊る事はしては行けない事
明日の結果で判るのですから、以上により当然あの日霊夢が吊られないように庇いますが何か?>ワグナス」
ノエル 「ボクオーン「ワグ×ノエだな」

ワグナス「もう黙ってろ」

ノエル「いいから早苗吊るぞ…」」
めぐみん 「ん? どこかおかしい所有りましたか?>さくら」
無残 「うん?いやならないはずだけどどこかおかしいか?>さくら」
シロエ 「結論から言うけど、ならない。」
めぐみん 「早苗吊りでいいですよね」
メディスン 「シロエ結果信用するとしたら灰位置どこらへんだろ
めぐみん早苗ブラックノエル当たり?」
大神さくら 「ならない・・・のか?
占いは3枠までしか出ないと思ったが4出るのか」
シロエ 「今の僕は単なる色判定機に過ぎないから……。(震え声)」
十六夜咲夜 「霊夢吊りの意見が出てきた事も多かったのですから、当たり前でしょう?
というかどこに吊り先を作っている要素があるのです?アレに>ワグナス」
早苗 「ここまで潜ってさらに釣瓶っぽい投票の人なんかまったくといっていいほど信じられませんが>シロエ」
ワグナス 「…さとりを占っていない占い表記?
>シロエ」
無残 「占いって枠制限あったっけ?」
ブラック羽川 「にゃんで魂ライン騙りににゃるのかにゃあ?
占い系の最大役職とか気にしなくて良いんだって」
めぐみん 「そもそも上限3枠というのが正しい情報だという確信がないという問題>さくら」
メディスン 「別段、なる要素は見えないけども>さくら
早苗吊ればいいんじゃない?」
シロエ 「出る必要が……なかったんだ……。>ブラック羽川」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
ワグナス0 票投票先 →早苗
めぐみん0 票投票先 →早苗
無残0 票投票先 →ノエル
大神さくら0 票投票先 →早苗
十六夜咲夜0 票投票先 →早苗
早苗8 票投票先 →ノエル
ノエル2 票投票先 →早苗
シロエ0 票投票先 →早苗
ブラック羽川0 票投票先 →早苗
メディスン0 票投票先 →早苗
早苗 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シロエ 「後半の夢占い師COがある程度信じられることを僕は知っている。」
ブラック羽川 「ぶっちゃけこれワグナスーノエルCPにゃら俺達対抗しようがにゃいんだよにゃあw」
シロエ 「そして回線が危なかった、という。」
シロエ 「後は仲間の支援がある程度あれば、まあこうもなる。」
ワグナス 「ノエワグだけはないから安心してくれw
なんなら噛んでもいいぐらいだ」
シロエ 「大神さくらを噛んでいい。
で、何処かを吊るそう。」
ブラック羽川 「QPは飛ばず 狐も生きてる可能性は充分に
まあ、それでも突っ走るしかにゃいんだけどね」
シロエ 「あ、恋人を探したいのなら任せるよ。
僕はその辺りからっきしだからね。」
ワグナス 「十六夜人外でないとは信じられない、という理由で
きみを若干疑う姿勢で行くが、その点だけご了承してくれ」
ワグナス 「さくらを噛んでおこうか。

疑い返しを見るに、十六夜狐にも思えるが
まあそれはそれ、これはこれ」
ブラック羽川 「明日はノエル叩くかにゃん」
シロエ 「ブラック羽川囲うから、めぐみんかノエルのどちらかを吊ろう。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大神さくら は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
早苗さんの遺言 封印師ですよ

巫女なので対恋人に役立ちます
あとは能力持ち人外の能力を封じれますよ

投票は能力持ち人外を封印できるかもしれませんので2回づつ投票したいと思っています
グレランはどこにいったんでしょうか…、ほぼ吊り先決まっているような気が…、確かめるすべが…
確定指揮いなくなってグレランというのも結構ひどいですよね…
恋人いないと私の仕事が…速く恋人飛んでほしいのですが


投票先
メディスン>雪華綺晶>霊夢>伊19>シロエ>


封印対象
幻狼・抗毒狼・仙狼・響狼・舌禍狼・犬神・罠師・尸解仙
幻狐・宙狐・翠狐・仙狐・憑狐・狡狐・邪仙・夜刀神
大神さくらさんの遺言 我は陰陽師だ

ノエル>古明地さとり>霊夢>おぬし>十六夜咲夜>めぐみん>メディスン


ノエル
格闘能力が中々に強いらしいではないか
まずは最終形態のお主と手合わせ願おうか


古明地さとり
魂騙りによる呪いトラップを警戒だ
恐らく占いは喜び勇んでそこで真証明したがるだろう
シレンが真ならば、萌占いも夢占いも居ないことになるが
いずれにせよ・・・トラップか否かを見ておくとする


霊夢
まずないだろうが憑狼で逃げられると困るので確認しておく
逆に言うとここで祓えてしまった場合、魂ラインは妄信するぞ
とはいえ祓えない前提で確認しているようなものだがな


おぬし
鬼探しに移るか・・・とはいえ探して見つかるものでもあるまい
生存欲が強すぎず弱すぎずといったところを探すのが無難だな
候補は複数居るが、まずはおぬしを確認しておくとしよう


十六夜咲夜
ノエルを信じるならワグナスは除外する
シロエ・月子・咲夜で悩んだが咲夜にする
あと、攫いが条件付きに思えてきたというのがある
単純な鬼ならばさとりを攫っているだろうからな


めぐみん
我を含めて占い枠は飽和していることは明白
そこで銃殺をあの速度で言い出したのは
さとりが死ぬことを知っていたようにも感じる
メディスンの鬼の攫いかも発言も気にはなったが
ひとまずはこちらを確認しておくとするぞ


メディスン
鬼遺言でニートが確定した気配なのだが・・・
ここからは灰視を続けていくとしよう
ふと読み返して気になったのは、ノエルの魔砲結果
暗殺はまだしもひよこ占いが出ていないという点だな
偶然の範疇ではあると思うが狩人率が高いように思える
あとはシロエの結果が真夢かどうか、ここ真夢なら即噛まれるはず
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
メディスン 「噛まれるのであればノエル当たりとかかなーとは
正直結果出せるかつ村で見ている位置はそこだけだし
めぐみんは投票で考えると狼位置はちょっと見づらい感じ」
シロエ 「(夢)占い師CO。ブラック羽川●。」
ブラック羽川 「おはようにゃん
にゃんか流れで早苗に投票したけどそもそもここまで生き残ってる
魔法使いが信用出来にゃいんだよにゃあ」
ワグナス 「きみが言いたいことはわかったが、やはり穴があると言わざるを得ないな。

やらないが憑依で死亡するとして、どこへ憑依するのか。
憑依というなら魂の方がよほど憑依っぽいのではないか。
そしてあの結果で魂を信じる気にならなかった、というのは
極めてなんというか、様子見したいだけに思えてならない」
無残 「なんでノエル死なないんだろうか」
ノエル 「ワグナス! お前吊られかけてるけど2回は行かないからな!
魔法使いCO なし→ワグナス正常→ブラック羽川結果なし→伊19嘘吐き→おぬし結果なし→早苗●→無残●」
メディスン 「とか思ってたらノエル噛まれてなかった」
シロエ 「7日目 対象:ブラック羽川。 結果:○●
>ハッキリ言ってここまで潜ってる占い系って信用できないんにゃけど
釣瓶、というよりはマシだけれど。それでもこっちに疑いを向けてきた位置だね。」
めぐみん 「シロエはこいし●結果を持っている時点でこいしに投票しているのね。」
十六夜咲夜 「なんかすごく吠え多いんですけど

シロエ様の非狼判定ですけど、私はワグナス殿を吊りたい、という意見はいまのところ崩す事はありません
いえ、真面目にワグナス様の主張はおかしいかと思います

逆に問うのですが、村視点で蜜狼の可能性もある以上
あそこで霊夢にやらない夫様護衛させる以上の手があるんですか?」
ブラック羽川 「ここで陰陽師が噛まれる理屈がさっぱり理解出来ないにゃん…」
無残 「うえーいノエル吊るぞー」
ワグナス 「>十六夜

ところで三日目の票を消失しているんだが
きみ、どこへ投票したんだろうね」
ノエル 「7日目:無残
ノエル「ワグナス! 残り灰がわからない!」

ワグナス「一度も行ってないところなら無残・メディスン・めぐみん・さくら・シロエか」

ノエル「この広さ、大空のようだ……誰も咎めることなどできはしない」

ボクオーン「わかっていただろうにのう ワグナス」

ワグナス「ボクオーン」

ボクオーン「ノエルはろくに灰管理もしないズボラなので、あまりこういうのに向いてないと」

ノエル「では 俺が灰からいつも理由とか考えずに選んでることも 既にバレているというのか!」

ボクオーン「そうじゃ つか日記でわかるわ」

ワグナス「まあ個人特定ギリギリしてるレベルだもんな…」

ロックブーケ「ノエルお兄様! 特に思いつかないわ!」

ノエル「よし!(チャキ」

ボクオーン「何をするつもりだ?」

ワグナス「お前 まさか」

ノエル「アイコンで生死がわかりにくい無残にしとく」」
シロエ 「ノエルかめぐみん、そういう結果になるかな。」
ワグナス 「…ほう、ノエルが死なないとな」
メディスン 「んー、わざわざ陰陽師が噛まれる理由がわからない」
無残 「俺狼ならノエルノータイム噛み安定だよね?
何のために残すの?」
十六夜咲夜 「初手はこいし
三日目はきらきー>ワグナス殿」
シロエ 「ちなみに、僕(夢占い師)は呪殺を出せません。(震え声)」
メディスン 「あれ? そういえば無残まだ生きてたんだ
なんかもうそのアイコン分からないよね」
ワグナス 「絶対にきみが噛まれると信じていたんだがね…
>ノエル」
ブラック羽川 「俺はノエル吊りたいにゃん?
シロエは俺視点結果真だけどシロエも吊りたいにゃん」
シロエ 「僕が釣瓶という線を主張していた人がいましたが。」
無残 「そんなに狐釣りたい?んん???」
ノエル 「ノエル「ワグナス! なんかまだ死んでない! いい加減殺してくれ!」

ワグナス「ダンターグめ…いやこのRP…いや狼め……」

ノエル「狼を責めることはできまい。俺を噛んでいる余裕が既に無いのか? いやまさか…」」
十六夜咲夜 「初手でこいし投票自体は、まぁ普通では無いですけど
初手ならありえるのでは?>めぐみん様

初日ですし」
めぐみん 「ノエルが噛まれていないのが、シロエLWで私SGに仕様としている可能性としてかんがえられますか」
シロエ 「どちらとしてもですね、僕が占った人を吊り候補に挙げることを非とは言わないので。」
メディスン 「んー、まあノエルが暗殺結果を出す要素をかんがえると噛まれないとおかしい位置では
あるんだけども。わりと早苗結果で納得してしまったのが」
ワグナス 「ああ、きみ本人の自己申告はどうでもいい
正直きみは信用していないし」
十六夜咲夜 「LWならそもそも
灰噛まずにノエル様噛むと思いますけどね」
シロエ 「でも、狼候補のどちらかを削りたいです。
というのが、僕の最終的な結論となります。」
十六夜咲夜 「では他の人に聞いておいてくださいな>ワグナス様」
ブラック羽川 「まあ、初手●もった占いがどこに投票するかは割と自由じゃにゃいかにゃあ?
俺は投票しにゃいけど」
ノエル 「ボクオーン「わかっていただろうにのう ワグナス」

ワグナス「ボクオーン」

ボクオーン「無残とか人外判定出てもめんどくさそうだし、シロエかメディスンあたり行っておくべきだったと」」
めぐみん 「シロエとしては、どう考えていたのか。
私は一般論よりもそこを聞きたい>こいし投票」
シロエ 「そもそも、ノエルが噛まれ得るというのは何故なのだろうか。」
めぐみん 「ちなみに私は無惨吊りの方向で考えています」
十六夜咲夜 「私は霊夢視点の「狂噛み」の可能性を削り
あっても憑狼だ、という結果を作るために霊夢にやらない夫護衛をするように提案した

以上ですが?」
ノエル 「ノエル「で、では 俺は 生きているだけで状況的に不利だというのか!」

ボクオーン「そうじゃ それが鍋民の考え方、セオリーなのじゃ」

ワグナス「自分らはどうせニート職で、ぬくぬくしているくせにか……」」
ワグナス 「本当に早苗が狼なら、ノエルは即噛まれていておかしくないんだがな…
そこも吊り候補だが、私はわりと真面目に十六夜を吊りたい」
無残 「複雑なCOしてるから騙されてるだけやで>めぐみん」
シロエ 「何となく占ったら、何となく●を引いた。
だから投票したら割と大量の票で吊られていた、何故だ。(震え声)」
メディスン 「シロエ個人として動き方とか発言見るとあんまし動きに関連付がない」
ブラック羽川 「魔法使いと陰陽師にゃらどっちを優先するかって話じゃにゃいか?>シロエ」
十六夜咲夜 「私はワグナス様を吊りたい
理論を全く無視し続けている

ここを残す気は、欠片も無いです」
無残 「早苗の結果真ならもうノエル残す意味無いお。というかあの票数差からみて噛む一択しかないでしょ」
ノエル 「ロックブーケ「ノエルお兄様! だんだん村の意見がお兄様吊りに向かってきたわ!」

ノエル「よし!(チャキ」

ボクオーン「何をするつもりだ?」

ワグナス「死んだら楽になるとか思うなよ」」
メディスン 「んー、まあ無残もいま生きてるの気づいたくらいに忘れてた」
シロエ 「僕にはその優位性がわかりません。>ブラック羽川」
無残 「セプクだ!>ノエル」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
ワグナス1 票投票先 →十六夜咲夜
めぐみん0 票投票先 →無残
無残3 票投票先 →ノエル
十六夜咲夜1 票投票先 →ワグナス
ノエル3 票投票先 →無残
シロエ0 票投票先 →ノエル
ブラック羽川0 票投票先 →ノエル
メディスン0 票投票先 →無残
8 日目 (2 回目)
ワグナス1 票投票先 →十六夜咲夜
めぐみん0 票投票先 →無残
無残3 票投票先 →ノエル
十六夜咲夜1 票投票先 →ワグナス
ノエル3 票投票先 →無残
シロエ0 票投票先 →ノエル
ブラック羽川0 票投票先 →ノエル
メディスン0 票投票先 →無残
8 日目 (3 回目)
ワグナス0 票投票先 →十六夜咲夜
めぐみん0 票投票先 →無残
無残3 票投票先 →ノエル
十六夜咲夜1 票投票先 →ノエル
ノエル4 票投票先 →無残
シロエ0 票投票先 →ノエル
ブラック羽川0 票投票先 →ノエル
メディスン0 票投票先 →無残
ノエル を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ノエルさんの遺言 魔法使いCO なし→ワグナス正常→ブラック羽川結果なし→伊19嘘吐き→おぬし結果なし→早苗●→無残●
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
ゲーム終了:2014/01/25 (Sat) 01:09:40
早苗 「お疲れ様でした」
霊夢 「お疲れ様」
十六夜咲夜 「勝利、と」
コンゴウ 「               (゚ё゚)
               ((_  ヲ
                _」」_
             x /      ヽxx
              爻爻L」L」L」| 爻爻  御苦労
              ^| |TT TT | |ツ
             | ト __ .ィ| |    狩人が一人でもあればひっくり返ったであろうにな……
             | |に:{{_}}|こ)
             |//⌒/⌒/ /:ヽ  めんどうくさい……恋人はおめでとう
             ( つ に二 く:.:.:.|
               /:.:.:./:.:.:.:ハ.:.:.ヽノ
           /:.:.:./:.:.:.:/:.ハ.:.:.:.)
              ー=ー=一ー―’」
緑のヒゲ 「お疲れ様!」
大神さくら 「おつかれさま」
古明地さとり 「村めぐみんだけですね」
伊19 「あー、おつかれさまなの。さすがにひきわけなかったのー」
霧の提督GM 「お疲れ様!恋人は勝利おめでとう!」
十六夜咲夜 「お疲れ様でした」
シレン 「お疲れ様」
雪華綺晶 「恋人はおめでとうございますわ お疲れ様ですわ」
シロエ 「うん、メディスン狐は合ってた。」
やらない夫 「お疲れ様でした」
めぐみん 「お、おう・・・」
ブラック羽川 「まー仕方ないにゃん」
おぬし 「お疲れにござった!」
古明地さとり 「あ、無残がいた(白目」
ノエル 「ワグナス!!!!!!!!!!!!!!!」
メディスン 「お疲れ様
んー、シロエ吊れるかどうかか」
無残 「うへえ」
コンゴウ 「普通の埋毒者ならば道連れにできたものを……」
筒隠月子 「お疲れ様でした
QPの庇いが良かったですね
あと私的には組織票許すまじ。生き残っていたらシロエ攫い予定でしたのに」
シロエ 「お疲れ様。」
緑のヒゲ 「めぐみんは犠牲になったのだ・・・唯一の村・・・その犠牲に」
コンゴウ 「無残もいるぞ>さとり」
ワグナス 「お疲れ様。
なるほど、メーデー狐か」
早苗 「ちゃんと狼でかつ恋人殴ってたじゃないですかー!!
どう考えてもQPに阻まれましたが」
霊夢 「狂人希望は円環の理に・・・ぐぬぬ」
緑のヒゲ 「あ、無残生きてたわ」
ブラック羽川 「この内訳恋狐構ってられないからにゃあ」
ノエル 「空澄! なんかお前能力失ってんじゃん! pgr」
大神さくら 「鬼を希望したら陰陽師を渡された
鬼ごっこじゃねぇよwwww」
メディスン 「んー、どっちが吊れてもだなぁ
シロエ偽見えてたけどそこ吊るすまでには至らないというか」
めぐみん 「月子が組織票って言うのは納得。」
ワグナス 「ノエル!!!
そこ吊りたくなかったよ私は!!!
>ノエル」
十六夜咲夜 「天人は五日目に
「その身が何であろうと能力を失います」>ノエル様」
筒隠月子 「ぶっちゃけ何狙いで私に投票したんですか?>無残
めぐみん庇いとか霊夢投票とかで
かなり非狼目になっていたと思うのですが」
コンゴウ 「ん? いや……無理か
封印師で天人に投票すればもしやと思ったが」
霧の提督GM 「本日のRP賞をひとり推薦してください」
伊19 「いっそ最後吊られる時にひと暴れすればよかったのー?
魂初日に狐告発の時点で割とどうしたらいいかわからなかったの」
古明地さとり 「魂の動きがちょっと人外有利でしかなかった感じですね
眠いんで寝ます、おつかれさまでした」
ブラック羽川 「あーやっぱり希望取られてるけど殉教はノーセンキューにゃん>GM」
無残 「ノエルが出てくる頃にはもう手遅れだなぁこれ」
シレン 「ノエルじゃね?>GM」
やらない夫 「そもそも恋人になった時点で能力失っているだろ>咲夜」
早苗 「天人は一応恋人になっても元が村ですから…」
霊夢 「ノエルしかいないでしょw>GM」
緑のヒゲ 「ノエルやろ>GM」
シロエ 「あ、無残生きてるのかこれ。(震え声)」
伊19 「ノエルのひとだと思うの! >GM」
おぬし 「ノエル殿しかおらんでござろうなぁ>GM殿」
筒隠月子 「ノエル以上の人はいなかったにゃん」
めぐみん 「候補が一人しか居なさそうな件>GM」
やらない夫 「ノエル一択>GM」
メディスン 「んー、やっぱり難しいな
恋人は狼が噛まないならちょっと無理そうな感じの」
雪華綺晶 「屍鬼よりはまだ狼吊りましょう
屍鬼も狼も後で吊れますが、先に狼潰しましょうよー」
メディスン 「ノエルでしょー」
霧の提督GM 「満場一致でノエルさんでしたね!」
シロエ 「天人が表示されたときはうん、あっ(察し)となった。」
ブラック羽川 「ノエルにゃんね>RP賞」
ワグナス 「やはり十六夜空澄姫さんかw
印象からそんな気はしていたが、しかし私の視点からは噛めないな…
殴った時点で私の負け、か」
コンゴウ 「ノエルだろうなワグナス」
メディスン 「屍鬼吊るした時、どんな顔をしていいかは分からなかった」
十六夜咲夜 「屍鬼吊りしない手って無いですよ>きらきー」
伊19 「村建て同村ありがとー、おつかれさまなのー!
イクもなんか眠いからお先に失礼するのー!」
シレン 「飽和対策しないほうが悪いな」
早苗 「ノエルの元が分からないんで何とも言えません…
サガフロ?」
大神さくら 「全力でRPしてるのそこしか居なかったしな」
ワグナス 「ノエルしかいまい!>GM」
無残 「月子の鬼遺言見た瞬間もう投げた」
大神さくら 「ロマサガ2だね」
緑のヒゲ 「屍鬼吊りに関しては
ちょっと意見がわかれてるように見えたけど実際どうなの?
咲夜なんかは屍鬼吊りを夜メリット教えてくれたけど」
コンゴウ 「いかなる時も諦めてはいかん>無残」
ノエル 「あぁー…疲れた
日記書くのはそうだな、楽しくて辛いという漢字仮名」
シロエ 「飽和しなかった場合は、めぐみん噛みで僕破綻させて吊ってなどと供述しており。」
ブラック羽川 「こー…噛める狼のワグナスが十六夜と対立してる辺りどーにも噛めにゃい」
ワグナス 「私なんかな、私なんかな
ノエルの日記が面白いってだけの理由で残そうとしたレベルなんだぞww」
十六夜咲夜 「噛んでも組成するので、狼は有利じゃないと噛まない(というか通った時点で勝つ場合くらい)
あと、霧狐、霧狼もあるのでお察しです>きらきー

見つかった時点でオーライ?」
めぐみん 「とりあえずあれですよ・・・こるきーケアられてる、っていうのでお腹いっぱいです」
早苗 「ああ、そっかロマサガだ
3だけ少し見たことあるけど分んないですね」
雪華綺晶 「それでも、この配役では後で吊れば良いのでは? とは思いましたけどね >吊りのメリット」
コンゴウ 「投げやりになった瞬間に吊られるぞ>無残」
メディスン 「狐質するとしても指揮役不在でできることはないのであまりいい手段ではない
あと占いは見つけた報告だけでも良かったと思う」
筒隠月子 「それならもっと考えて投票してくださいよー!>無残
そこそこ非狼要素あったと思うんです私
あの日だけ見てもめぐみん庇ったりとかしていたじゃないですか
狼ならというか人外ならめぐみん庇いませんよ?」
霊夢 「霊界にきて納得がいったって感じね>十六夜姫
やらない夫護衛しろとかでもしかしてとチラっとは思ったけれど」
雪華綺晶 「まぁ、別に霧狐と霧狼見るなら構いませんが
吸血鬼じゃなくて屍鬼COする霧狐と霧狼はまずいないかと」
緑のヒゲ 「あ、狐質については昼間ああは言ったけど
やるつもり一切なかった。というより出来る気がしないし」
シロエ 「流石に狐あるだけで無残に吊りかかるのも、とは思いましたはい。」
シレン 「そこはうっかり>メディスン」
やらない夫 「霧系の可能性もそういえばあったか>蝙蝠判定」
ブラック羽川 「しない方が悪い じゃにゃくて出来にゃい が正しい
だってワグナス死んだら噛めにゃいのよ?>シレン」
コンゴウ 「噛みだがな……>めぐみん
噛みでもケアで良いのだろうか……」
十六夜咲夜 「しかしワグナス様全力で吊りにいったのに吊れませんでしたね……
弱くなったものです

あの日本気で吊りに行ったんですがね……


     |                                             ,.ヘー'´  i `´/  `i_
     |                                           /ヾ、 ヽ、 i /   /ヽ
     |                                         _ィ、〉   > ´ ̄  ̄ ` く  ,ゝ、
     |                                         }、 ,>'´           ヽ./`ヽ
     |                                        ┌! / /    /  i ヽ    ヽ ヽ   }
     |                                         Y  /     |   ハ  i     \ ',__,.ゝ
     |                                       / __/   , イ |  ./ !  l .i\ ヽ、__>
     |                                        ̄7,ノ__, イ!ノ!_⊥、/   | !_⊥_ ヽ、___ \
    f'1                                    |i! ヽ イ ノ__|./_   ノノ.ャ-:fヤ |ノ、! 丁
    .|.ii、                                     | !. 〈Y 〉、ヒ斗      ̄   ,〈Y〉 ,|!
      l ||.!                                       ,/ l  〈 y.入.     i     /.〈Y〉ハ,
.    _ .l |l.|                                   __〈 ハ,. 〈.Y〉,,ヘ、       ,/ 〈X〉 ハ  _..
   ヘ.ヽ! ゙!|、    __                       又_     ルハ 〈 Y.〉  `ゝ、  - ,..イ´.  〈Y〉y'|!/ ` ‐- 、
   ∧゙ヽ !:ゝ、 / ♀ _/____ _ __,,.  .、              ゞ_   入_ [ ><]  .__|   `´  l,.へ [ ><]/     / ヽ
..   ∧  ∨./  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙:: 三:::::::: ̄::::゙:::::ー::::: 〈.___`   .ゝ〈 〉ィ';;;l;;ヽ.._____.r'";;;;;;ヽ〈 〉__.... ----ノ  }
..     ゝ、__入ヽ  ヽ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`>    ヘ∨;;l;;;;;l;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;;/∨´    <´込/
     |    ̄ ` ̄` ゙゙̄ '''亠-= ニ:;;;;;:::::::::::::::::::::_:::_:::::;;;;;;;;;:::::::::::::::::::::{--...   _{ヽ;;;ヽ_;ヽ;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;/:::::::/      }:≪
     |                   ̄ ̄ ̄ ̄           ̄    ̄ 弋   |::::\;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;/:::::/     r-- ':::≧
     |                                      ヽ.  }::::::ノ `----'/;;;;;;;;;;;;|弋|   /:::::::::::::::::\
     |                                            ソ l:::::レ'"~` 、:/;;;;;;;;;;;;;;l;;;|::|   フ \::::::::::::::::::\
     |                                           <  {::::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;l::|  丿   `ヾ、::::::::::::::::\
     |                                  ャー―-::込__ゝ.i::::::::::::::::::/;;;;;;;;;;;;;;;;;;l;;;;;l:l ツ      \:;;::::::::::::::\
     |                                    |        ';::::::::::::::::::/_;;. --- ;__l;;;;;;;l ノー--,,_   /:::::::::::::::::::::`ヽ」
めぐみん 「感情としては霊夢吊りたかったけど、「万が一程度には真の可能性がある狩人」と「人外CO」だったら、後者を吊りたい>雪華綺晶」
ノエル 「空澄、入村数の人、ありがとう……そしてワグナス!!

ありがとう」
早苗 「うん、なぜ月子とワグナスで割れたのかが理解できませんでした
どうみたってシロエの方が人外じゃないですかー!!」
無残 「んなこと言われても……>月子」
コンゴウ 「私も狐質は別にするつもりは……銃殺処理で良いだろうという気分だ」
おぬし 「では拙者も帰ると致すよ。同村村立てありがとうござった。
次の村ではノエル殿に流し切りを完全に入れたいと思ったでござる(小学生並の感想)
しからば後免。」
メディスン 「この配役で人外が作れるラインじゃないから魂以下は占いとラインつないだで信用で
も良かったとは思ったり」
めぐみん 「狼もよく言ってるじゃないですか、コルクケアするべきだったーって>コンゴウ」
メディスン 「うっかりならしかたない>シレン」
シロエ 「やりたかったことをやっただけだよ。
今度は真主張で全部●にしよう。」
シレン 「味方の冥狼とか誘導すればいいんじゃね>ブラック羽川」
メディスン 「シロエは偽見えるけど吊るすにはちと位置が悪いかな
咲夜は何となく噛み付いたら食い殺されそうで触りたくなかった」
ワグナス 「吊り先があった以上仕方があるまい。
めぐみによる十六夜―私ランの日の投票が全てを物語っているだろう
はっきり言って勝負は私の負けのようなものだよ
>十六夜」
シレン 「噛みとしては弱いし」
緑のヒゲ 「狼ガン積み意外ありえませんぞwwwww>シロエ」
霊夢 「コンゴウは噛めてよかったほう
メディスンは狐だったし
やらない夫占い師は、私にはちょっと読めなかったわね・・・なんでさとり投票してるのよ」
十六夜咲夜 「ふぅ……とは言え勝ててよかった
ノエル様はありがとう御座います

正直天人引いてテンションただ下がりで恋人引いてテンション上がったので」
やらない夫 「そして全部狼にヒットしているんですね、わかります>シロエ」
ブラック羽川 「灰噛み精度は 潜毒OR天使 これまた微妙にゃね
狐がメディスンにゃから毒は中ってくれたと思うし」
シロエ 「うん、よく黒いって言われるんだ……おかしいよね。」
筒隠月子 「最初からはっちゃけて勝敗はあんまり気にしない!って言うのならともかく
ちゃんと勝ちに行っていたのならもっと考えてみましょうよ>無残
霊夢狼からならちゃんと非狼作れますからね?
ノエル関連は19に狂人判定が優秀すぎて知らない」
十六夜咲夜 「というか十六夜が私で納得ってどういう意味ですかwwwwwwww>霊夢」
シロエ 「キルヒアイスには負けない。(震え声)」
メディスン 「ちょっとやめてもらおうか>毒が当たる」
コンゴウ 「思考の停止は停滞を生む>無残
未来を観測し予測できる力を持つのが人間だろう?
どこか変更できる部分はなかったか、毎村振り返ってみれば、次村のお前は今よりも強くなるだろう」
やらない夫 「あれは迷いが生じた結果だな>霊夢
まだシレンを信用しきれてなかったし
人外なら吊ってもいいんじゃね?って思っていたから」
ブラック羽川 「噛みとしては弱い…?
まあ、狐恋を探さない という意味では弱い噛みかもしれにゃいけど」
メディスン 「なんか私は毎回こういう村だと視界外になるんだよね
その分影響力が弱いからどうしても吊りに行けない」
霊夢 「あのやらない夫護衛してなかった時の態度がものすごくぽかったわ>十六夜」
筒隠月子 「だって投票で霊夢に投票していないですし
それだとしても灰投票が浮いていますし
その上発言がふんにゃりしていて場当たり的な印象でしたよ>シロエ」
ブラック羽川 「え
どう見てもリースさんにゃん?>十六夜」
早苗 「私は気が付いてましたよー>メディ
それ以上に確定人外とかより人外臭いところ吊りにいってましたが」
雪華綺晶 「まぁ、ワグナスとかも霊夢投票してますけどね > 筒隠月子

怪しい仲間は、投票しないで疑われたらどうしよう という思いが発生する場合がありますから」
緑のヒゲ 「咲夜は「あぁ多分この人だろうな」って思ってたらやっぱりそうだった」
十六夜咲夜 「後で吊る余裕ができるかわかりませんし>きらきー
後先に吊った方がデメリットは多少少ないです(あくまで全体的な話)

というか死体なしでない限り余裕って変わらないのであんまり大差無いと思いますね
死体なしでないなら屍鬼吊らない、というのなら
この内訳で屍鬼は初日COすれば狩人いない限り勝利確定みたいなものだと思います」
メディスン 「初心者だし仕方ないよね」
ワグナス 「うん、霊夢吊ったのはごめんな…
霊夢がいなくなったら私しか噛める狼がいなくなって大惨事
少なくとも私はそこに投票すべきではなかったかな」
シレン 「死の宣告でラグが発生するから雛より強いけどあんまり強いと言えないだろ毒居なきゃ>ブラック羽川」
霊夢 「占い師なら銃殺狙うって思ったのよねぇ・・・>やらない夫」
メディスン 「早苗は何となく吊れそうだしで投票しておいた」
シロエ 「いつものことだね。(遠い目)>筒隠月子
村だったらもしかしたら魂の占い師に投票……うっ、頭が……。」
コンゴウ 「そうかね
冥狼はそこまで弱いとは思わんが」
ブラック羽川 「まあ、この内訳で噛めない2含み裏切り1でここまで行けたと見るべきにゃのか
ここまで来たにゃら勝つべきだと見るべきにゃのか」
十六夜咲夜 「メディスンはまぁなんか
「この内訳で初日に魂に捕まる」という時点でお察し>メディスン

それでも残る限りにおいて修羅やでぇ……」
大神さくら 「人外確定した仲間はかばう必要ないからね
それで狼に入れてるとか主張されても意味がない」
雪華綺晶 「初日COしたら、人外COしたからで5人ぐらいから投票もらってグレランで死にそうですね >咲夜
指揮役いませんし」
早苗 「私毎回そうやって吊られるんですからやめてくださいよー>メディ
真証明できる役職持ってきてくださいーい」
シレン 「毒か亡霊嬢対策ぐらいかな」
シロエ 「身代わり君/コンゴウ/やらない夫/シレン/緑のヒゲ&古明地さとり/おぬし/大神さくら/
ふむ。」
筒隠月子 「非狼目がわかっているのなら後はそれ以外を殲滅したらいいですから>雪華綺晶
めぐみんとメディスンはほぼ確定。ノエル結果は、まあしょうがないとしても
ある程度は狼目付いていたかなーとは思いましたね組織票で吊られましたが」
霊夢 「いや、状況的に仕方ないわ
初日に私が捕まってたのが運の尽きよ>ワグナス」
ワグナス 「シロエ投票していれば、か…
つっつきどころはあったわけだし、恋が見つからないなら身内切りすべきだった」
めぐみん 「んじゃ、私はそろそろ落ちますね。
お疲れさまでしたー」
コンゴウ 「最近噛まれるようになってきたな……何が原因だろうか」
緑のヒゲ 「というか村人って・・・
たまには村表記で村人欲しいところだね
不審者はいらない」
やらない夫 「冥狼はまあ餓狼や雛よりはマシだろ
ただ冥LWだと宣告でバレバレになるってのが問題だな
餓狼とかだとGJとか狐噛みとか考えられるけど」
十六夜咲夜 「それくらい、屍鬼は強い
露出した段階で吊らないといけないくらいに強い。沿う感じています

狼が噛む場合は、正直もうその時点で引き分けに持ってく事前提にするしか無いでしょうね」
コンゴウ 「まあ、毒の時はそれで良いんだが」
霊夢 「占いはあんまりされないほうだけれど
初日は避けようがないのよね・・・」
ブラック羽川 「ああ、冥で噛んで飽和避けろって言ってるにゃん?
俺終盤のグレラン弱いから何か狐死んでること祈りながら突っ走るしか無かったにゃん>シレン」
早苗 「ワグナス吊ってれば冥が噛むしかない
つまり私の出番!!こういうことだったんですね!!」
十六夜咲夜 「ま、その通りです>死にそう>きらきー
ですが、そうするべき、と思うほどに、屍鬼は強い


最強の吸血鬼の1つだと思いますね」
大神さくら 「なんか、ケア噛みしたくなる気配があるんですよ
買い物でついでに買っちゃう的な気分で噛んじゃう」
霊夢 「コンゴウ「銃殺主張の占い師がわらわら出て来そうではあるが
まあ……そこに真がおり詰める事ができるとなるならば良しと考えるか

この辺に占い師っぽさをみたのよね、私はだけど>コンゴウ」
シレン 「冥吊りか冥餓狼で噛みしか無いな>ブラック羽川」
十六夜咲夜 「後シロエ様、夜ディスってすいませんでした

               _____
            ., ' {_ イ⌒乙ニ、_
          /く  > ⌒ ー 辷_`>_
         /   ソ´ /   i   `V ヽ
         }`フ、/   ′ i/ }i  }  ',  }
      ー=彡廴 ′ ,'   | .ハ | i  }__」
       /  r={   i  }i八  :|i | |  j_人_
     /. / ヽ j イ_`メ、 i ヽ八ノ l  }i∧
    '´⌒7  , | { i弋ぃ. | iイ-‐=丿i  | ∧
      .′/{ノ 八 |  ¨^ V fで )  } リ\i `
      .i ′ }/ i ヽ    ,   厶イ 八_{
      j/   | ,ノ _|\ ー- _ イ/ .ノノ
           j八 / |  `ニj ∨〈.{ ´ ̄>:.
           〈{八  ノ >、 }〉  /  i
         .ィT/:}〉、ニニソ/:::;〈}:i .′   |
      r<   |::〈{  }ニ|/:::}ハ::|/     {_
      | 、   |::ハ:/ニニム:::从 ′     i
      |  \ j/  }ニニニム /        |」
やらない夫 「ケア噛み≒レジの近くにあるガムか・・・>早苗」
ブラック羽川 「潜毒吊りなら俺に中るのが4であんたに中るのが6にゃん?>メディスン」
シレン 「餓狼でもいいけど狐の時面倒なんだよな」
やらない夫 「早苗じゃねえさくらだ」
緑のヒゲ 「初日霊夢投票間違ってなかったんだけど後から見返して
「あ、別にこれ発言おかしくないやん」って思ってたらやらない夫から●出たとき
なんともいえない気持ちになった」
十六夜咲夜 「コンゴウさんはケアすべき存在。空気で判る(真顔」
コンゴウ 「重要職の時に限って何故か噛まれないのでな>さくら
噛まれるようになってきているならば……遺言を遺す前提の騙りでもしてみるか」
ワグナス 「ただもう、あのかみ合ってなさが魂真すぎたので
霊夢は即切ろうと決意してしまったのだ…

とはいえ屍鬼吊りが安定ルートではあったので
その点に関してはすまない。
あとは私が身内を切れなかったこととかな
>霊夢」
雪華綺晶 「でも、蘇生率40%ですから、そこまで強くないですよ。
大体紅系告発で、屍鬼かどうか分からずに吊られるパターンもありますし。

露出吸血鬼はそもそも屍鬼じゃなくてもかまれないですし、
余裕の無い村で生きてたら勝てるというのは幻想かと
そもそも吸血鬼勝利が少ない」
十六夜咲夜 「ああ、今回きらきー飛ばないんですか!
卑怯な!狼狐にならない事で毒から回避したんですね!」
ノエル 「2週間ぶりの村(さっきの裏鍋は除く)でこれはすごい嬉しいし

すごい疲れて死にそう でも全力を出し切った感はあるのでとても楽しかったです
正直、騙りがどう勝利に貢献出来てたかはかなりびみょいけどまぁ、うん

では、今一度恋人とワグナスに特に感謝を込めて、お疲れ様でした」
コンゴウ 「私としては(非占い師発言をしてしまったな……まあ潜毒だし良いだろう)と思っていたんだがな>霊夢
印象とはわからんものだ……」
霊夢 「くくく・・・よくぞ見破ったわね褒めてやるわ!>ヒゲ」
十六夜咲夜 「噛まれても4割蘇生する

これだけで、狼は噛めないですね。噛みにくい」
筒隠月子 「それじゃあ私も落ちましょうか眠いですし
お疲れ様でした」
緑のヒゲ 「なんで人外視したんだろうなぁ・・・(遠い目)>霊夢」
雪華綺晶 「最近そこまで飛んでませんし」
ワグナス 「私もそろそろ落ちよう。

村建てと同村、および共に戦った仲間たちと、ノエルに感謝を。
ノエルの日記をもっと見ていたかったぞ…

恋人見つからない時は身内切る勇気、ワグナス覚えた」
シロエ 「僕漂って真っ黒の占い師日記書きたかっただけだから……。(震え声)
それじゃ、お疲れ様。殆どが相方と天使のお蔭じゃないかな、ありがとう。

狼にもね、恋人でなければメディスン噛みを主張できていたと信じたい。」
十六夜咲夜 「人形告発は諦めろとしか
正直屍鬼唯一のデメリットですね」
緑のヒゲ 「うん、じゃあお疲れ様
僕も去るとするよ」
霊夢 「切るべき仲間は切るで十分よw>ワグナス

いや・・・私真だから詰めれるしーみたいな裏読みを少しね>コンゴウ」
ブラック羽川 「まあ、配役的には狩人居にゃいから大分ましな方にゃね
天使もGMの代わりに援護してくれたにゃん」
シロエ 「……後でログを見ておこう。(笑顔)」
シレン 「色々出方は間違ったが
対抗勢力温存して置きたかったから」
やらない夫 「あ、屍鬼って蘇生能力持ちか
情報欄の簡易説明には紅系としか書いてなかったから勘違いしてた」
早苗 「紅狐見られて死体なしでGJ誤認させて狩人騙りとかもありますから
一概に紅系見たいに見える系統が噛みにくいというのは無いと思いますよ>咲夜さん
実際紅狐で噛まれましたから」
十六夜咲夜 「告発されても場合によってはそれを有利に持ち込める場合もあるので(狼場のみ)
痛し痒し、でしょうか?

一度告発されて後一日耐えれば勝利、まで行きましたけどね。PPの方がその時早かったのですよね」
雪華綺晶 「咲夜さんが言う通り屍鬼が強いなら
屍鬼がもっともっと勝ってないとおかしい
勝率が吸血鬼の中で異常になってないとおかしい
・・・いや、ちゃんとは数えてませんが そこまで数学的に「有意である」レベルで強い能力とは体感では思えません」
霊夢 「さて、と
それじゃあお疲れ様
今度は狂人引けるように頑張るわ
GMは村建てありがと」
ブラック羽川 「屍鬼勝利者とかそこの十六夜だけにゃん?」
メディスン 「お疲れ様」
十六夜咲夜 「そうですね、それはあります>早苗
ですが「死なない」では無く「蘇生する」というのがポイントです

すなわち「確定非狼狐」の場所を得られる」
コンゴウ 「それでは御苦労
村建て同村感謝しよう
……めんどうくさい」
やらない夫 「それじゃお疲れ様だろ 村建て同村ありがとうな」
十六夜咲夜 「私が勝った時は蘇生なかったですけどね>羽川」
早苗 「蝙蝠判定もらってればそうですね>「確定非狼狐」
一応狼でも仙狼は蘇生しますから」
雪華綺晶 「それはメリットですが、全体に与える影響としては小さいと感じますかね
他のメリットに関してもそう思います。 メリットはある。 しかしパワーは少ない
普通の吸血鬼に対して勝率に0.4%ぐらいの能力補正という感じ」
十六夜咲夜 「最初の占い探しで噛まれない
狐からは投票されない

噛まれても4割で蘇生される
狩り殺しを受けない

単体で見るなら強いんですけどねぇ……」
十六夜咲夜 「噛みで死んでいるなら
仙人、尸解仙、屍鬼しか蘇生する場所ないんですけどね>早苗」
早苗 「告発食らわなければ確かに+面は優秀ですよね」
雪華綺晶 「吸血鬼勝利は私もしたことありますが、その時は露出してほっとかれたけど
村は吸血鬼吊る余裕が微塵も無い状態で狼吊ってたら最終日前に吸血終わってたという感じ。
基本人外村じゃないと厳しいです。」
十六夜咲夜 「占い師に占われると弱いのは他と変わらないのと
噛まれても4割の保証付き

露出してからが強い吸血鬼ですよ、屍鬼は


支配種じゃなければなぁ……」
雪華綺晶 「狐からは別に投票されると思いますがね。 狐から●貰うことも。
狩り殺しは普通の吸血鬼もそうですし。 4割成功しても吸血場所は増やせませんし」
早苗 「毒遺言の狐と屍鬼噛まれの場合判断付かないんですけどね>咲夜さん
それこそ閻魔とかいれば判別できますが」
ブラック羽川 「俺も吸血勝利は憧れるけどそもそも引けないにゃん」
十六夜咲夜 「それ、村勝利に結びつかないですから>きらきー
結局、蘇生する吸血鬼は村勝利を目指すなら吊るしかありませんね

少なくても、今日の村では、あの時点で「0.1%でも霊夢真の可能性があるのなら、きらきーよりも優先する必要性は0」という事が私の結論です」
ブラック羽川 「普通に判別できるんじゃにゃいか?>毒遺言狐と屍鬼噛まれ」
雪華綺晶 「使い方と状況次第で、有利にもなるし不利にもなる
場合によってはそれらメリットが強く生きる場合もあるでしょう
ただ、全体としては大勢に影響は無いかと 私は感じております。」
早苗 「吸血姫引いて他にも吸血鬼いたけど最初にダイナミック自殺噛まされたことなら・・(吸血姫吸血で)
魂騙ったんですけどね、吸血姫であれは楽しかったです」
十六夜咲夜 「其の場合までは普通の仙人でも代わり無いですし……>早苗」
雪華綺晶 「吸血鬼吊って足りなくなった手数をさとりで回復するつもりなら、別に私吊りは良かったとは思いますかね」
十六夜咲夜 「全体で見るなら狩り殺しされないメリットって大きいですよ?>きらきー

場合でいうなら雛も餓も、印もメリットあるしって感じですが」
早苗 「毒嚙みの蘇生の仙狼の可能性が…
まあ、銃殺主張主張出ると思いますが」
雪華綺晶 「狩り殺される吸血鬼の方がレアな気がしますが・・・」
十六夜咲夜 「屍鬼に思い入れがあるブン、多少強調しているのは認めますけどね
でも、劣化種、では無いと思います」
シロエ 「あ、何かこう言いたいことがわかった。90%趣味です。(キリッ)

だけど貴女なら大体察してくれると以下略。」
早苗 「露出という-面を嚙み耐性持ちという+面で保障ですね>屍鬼」
ノエル 「魂はそうだな、やっぱ初日に出てくるメリットはそんなになくて。
ある程度は村の期待する動きってのは意識して基本的に損がないんだよ、周りが合わせやすいってのは結局多分にメリットあるんだから。
んでやらない夫出しは機転を利かせられるかどうかで、可能なら利かせてやるべきかな、とは。
証明がかなり簡単な方のレア職が村から反感買うような動きするってのは
やりたいことが例え明確であってもそれだけ時間の無駄っていうか、時間を食ってしまう。
自分一人でやってるわけではない以上、ある程度村の負担軽減を意識して動いて、村のためにいい顔しなきゃいけない時はあるから。
そう考えると魂の占い師もつまらん役職ではあるわな。
でもまぁ結果的に結果3つ残せたってのは悪く無いと思うけどね。やらない夫露出させちゃったこと以外はさ、さとりが言う程人外に利は与えてないよ。」
ブラック羽川 「素吸血 屍鬼 毒吸血 恋色迷彩吸血 文武王 が狩り殺されないにゃん?」
雪華綺晶 「手出しされづらいかどうかも状況次第ですからねぇ」
十六夜咲夜 「牡丹、素、屍鬼、文武、爺が仮対象外ですね」
ノエル 「そんな感じでグダグダと。ではお疲れ様ー
魂の占い師なら全力で潜って結果5つくらい出して狼と狐にファッキン言わせてやればいいんですよ
ホントドS!」
シロエ 「割と狩人生存に賭ける、というのありだとは思うかな。特に人外村では。」
ブラック羽川 「俺は最強吸血は文武王だと思うけどにゃん
昼投票感染は大きい」
十六夜咲夜 「姫も公も狩り殺しされますから
それがないなら公が最強なんですがねぇ……」
十六夜咲夜 「戦々恐々してたんですよおおおおおおおおお!!!!!!!!!>ノエル
魂に占われたら終わりなんですから私ぃいいいいいい!!!!!!!」
早苗 「身代わりは強い(コナミカン」
雪華綺晶 「噛み耐えれるのとやばい能力持ってるのは狩り殺される
まぁ強いのがこういうのでバランスとられてるのは開発の基本方針ですね」
ブラック羽川 「まあ、普通に潜って吊られたらごめんでいいんじゃないかにゃん>魂
狩人に期待するなんて分の悪い賭けにゃん」
雪華綺晶 「存在が超ばれますけどね >文武王」
早苗 「天人なのになんで死んでねえの?ですね>咲夜さん
つまり確定恋人」
十六夜咲夜 「正直、露出したら吊られにくい吸血鬼だからこそ
狩り耐性は重要だと思います>きらきー」
雪華綺晶 「天人結果 > 吊って恋人なら盲信しようぜ~ みたいな?」
シレン 「隣占いすればよかったかねぇ初日」
ブラック羽川 「結構足音ってまっすぐなら無視されがちにゃん>きらきー」
シロエ 「魂-占ラインを相手取る以上、ほぼ死は覚悟する必要があるため以下略。(涙目)」
十六夜咲夜 「勘弁して下さいオナシャスwwwwwww>シレン」
雪華綺晶 「吸血鬼が露出した際に、どれぐらいの頻度で狩れる狩人がいて吸血鬼狩る余裕があるか」
雪華綺晶 「んー、あんまり狩り殺し耐性に重要性が見いだせないですね
どうせ狩人頑張る村って吸血鬼大体勝てませんし」
シレン 「やらない夫の占いは起点聞かせたほうが良かったなすまない」
シロエ 「実際狩人がいたら虐殺だったから……。(震え声)」
早苗 「夢狩人と妖精の関係も似たようなものですね」
ブラック羽川 「吸血鬼GJは狩人も吸血鬼も両方不幸だからにゃあ…w」
シロエ 「というわけで、じゃ。」
十六夜咲夜 「猟師あたりの事故率減らせるって重要ですよ?>きらきー
全体的な勝率に関わってくるのは間違いないかと」
雪華綺晶 「この配役で噛まれにくい狩人がいたら、役職を窓から投げ捨てます」
シレン 「初日吊る事はしないな吊り無駄になるし咲夜占っても」
早苗 「つ噛まれにくいので立候補します」
シレン 「噛まれ見守って噛まれないなら知らんと言っておく」
雪華綺晶 「性別吸血鬼とか、正直やってられない部類ですが
狩られる云々はおまけかなぁ

狩られるのと狩られないのなら多分能力鑑みても狩られない方が強いですが
大勢には影響はやはりあまりないかと。 ちょっとだけ強いぐらい」
十六夜咲夜 「結局死にますからねぇ>シレン」
シレン 「天人恋人の場合な」
十六夜咲夜 「吸血鬼全体がそこまで強く無い(というか強くしたら色々とアカン)なので
差異はそこまで大きくないのは現状ですけどね」
早苗 「なんかまた鍋立ってるんですけどwww」
ブラック羽川 「結局敵対陣営に押しつける行為にゃんだよにゃあ>狐質 恋質
それって人外自力では吊ることができませんって言ってるみたいにゃん」
ブラック羽川 「サブ無制限 パスにゃん>次鍋」
十六夜咲夜 「明日仕事ぇ……」
早苗 「吊り数ギリギリだとそういうこともありますから…>狐質 恋質」
シレン 「そういや全体的に信頼されたら毒にただの村人言って応用効かせれるかな?」
早苗 「仕事あるのにこんな時間までですかぁ>咲夜さん
まあ、私もやりますがねw」
雪華綺晶 「噛まれた占いの○の預言者になった時、どうみても狂人がいる状態で
狐勝利目前が出たときは、狐質モード入りましたね。
後で2Fいるのが計算上判明したので1F吊って、もう1Fは行方不明のまま14日目にLW死亡」
ブラック羽川 「この村ワンミス許容してる村にゃん?」
十六夜咲夜 「どっちを取るか、でしょうかね>シレン
噛まれない指定役を作るか、狼を殺すマシーンにするか」
雪華綺晶 「狩人に毒 って言った人は見たこと有りますね >魂」
雪華綺晶 「私としては、狐質よりは、占いの真贋用に残してるつもりでしたが >響狐」
十六夜咲夜 「魂はサブって自覚でいいんですよ
しいていうなら精神鑑定くらいの感じ」
シレン 「やらない夫に精神鑑定士とか投げればよかったかな」
早苗 「私も占い真贋用にと思ってましたね>響狐」
雪華綺晶 「あぁ、薬師騙ったり精神鑑定騙る魂、吸血姫はいますね」
十六夜咲夜 「なので初日占ってもいいんじゃないでしょうか?(真顔」
十六夜咲夜 「いや、普通に>シレン

あ、ワリィ占い師見つけたわで良かったかと」
雪華綺晶 「初日は初日で情報が出ますが、グレー鑑定の情報より価値が大分劣ります」
ブラック羽川 「まあ、ありなのかにゃあ>魂初日占い
俺は精神ひよこにゃら初日占うけど」
シレン 「納得されるかは発言次第かなー今回は」
十六夜咲夜 「魂はメイン職と見るかサブ職と見るか、でしょうね
私は敵に回すと面倒なサブ職、と見てますが

強すぎるのは間違いないんですけどねぇ……」
雪華綺晶 「ひよこでグレー占ったら、雛狐みそうですね。 失敗しても良い位置確保した感じの」
雪華綺晶 「グレーじゃない、初日占ったら」
早苗 「精神鑑定で初日鑑定重要!!(許可ある場合は)
狂人いるはずだからと初日に死んでいた狂人を捜しまわった過去」
十六夜咲夜 「魂で占い→占いで見つけた時とか
色々あって魂引くと「うわぁ……」になる

最近引いてないので今度弾いてみたいですね
最近やったら出てますし」
シレン 「精神鑑定なら初日いいかもな
夢系で誤認があるかもだが」
雪華綺晶 「魂で、狼→占→狼→狼って占った時は酷かった・・・
別途に神話の占いコピーいてそっちばっかり復活しちゃぁ噛まれてたりしてましたし」
ブラック羽川 「魂にゃあ
COタイミングが重要なのは間違いないにゃん」
十六夜咲夜 「というかでなくてよかったと思います>シレン
今更ですし、狙いもわかりますけどね」
雪華綺晶 「シレンさんはちょくちょく初日COしすぎな気も
吊られ避けはCO以外の手段を磨いた方が多分今後も生きるかと。」
シレン 「狐見えたから使えないかなーッて思ったんだよぉ」
雪華綺晶 「まぁ、もうすぐ2:00
眠いですし私はお先に失礼させて頂きます。」
ブラック羽川 「初日グレランとか何か適当に喋ってたら抜けられるにゃん?
まあ、そんなこと言ってるとふっと落ちるんにゃけど」
早苗 「雪華綺晶さんお疲れ様ですぅ―
ローゼン完結しましたしねぇ」
シレン 「いきなり響き狐発見とか普通の占い師でやりたいよ」
早苗 「初日はなんか適当なこと言ってある程度発言数稼いだら吊られなくなりましたねぇ
SGが余計増えましたがwww」
シレン 「魂でなんで呪殺が出来ないんだ」
早苗 「初手銃殺、天人遺言…」
ブラック羽川 「そりゃ無いものねだりってやつにゃん
俺達は与えられたピースで戦っていくしかにゃいんだよ>シレン」
早苗 「っと、私もそろそろ落ちます
お疲れ様でした―」
シレン 「上位なのに出来ないことが増えるってのはなぁ」
十六夜咲夜 「呪殺できる魂はな、チートいうねん>シレン」
十六夜咲夜 「私もオチますか
それでは、お疲れ様でした」
ブラック羽川 「じゃーお疲れ様にゃん
そろそろ黒帯以外が見たいにゃん
村建て同村感謝感謝」