←戻る
【雛1484】やる夫たちの超闇鍋村 [1811番地]
~靴下とか入れちゃ駄目だぞ~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 夜行立会人GM
(生存中)
icon キャベツ
(生存中)
icon 靴下
(生存中)
icon スープ
(生存中)
icon 調理係
(生存中)
icon 飯テロ
(生存中)
icon 炊飯器
(生存中)
icon 廃ポーション
(生存中)
icon 味見係
(生存中)
icon 給仕係
(生存中)
icon ドクペ
(生存中)
icon 野獣先輩
(生存中)
icon 風来人
(生存中)
icon 混入
(生存中)
icon パイナップル
(生存中)
icon 現実
(生存中)
icon
(生存中)
icon ぱんつ
(生存中)
icon カイ・キスク
(生存中)
icon エビフライ
(生存中)
icon 犠牲者
(生存中)
icon シン・アスカ
(生存中)
村作成:2014/01/26 (Sun) 16:02:41
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 夜行立会人GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 4753 (夜行妃古壱)」
夜行立会人GM 「****闇鍋ではここに気をつけよう****

・発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば
 占いCOする時はよく考えましょう

・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません

・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意

・占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)
 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます

・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

・出現した役職によっては、死体が複数出る可能性があります
 噛み・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺しetc
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいない時は・・・がんばれ

・自分の役職はちゃんと確かめよう!
 [~陣営][~系]
 [役職名][役職説明:あなたは~~]
 という風に役職情報欄は表示されています。陣営、系統名だけ見て早とちりしないように

・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 特に自分が引いた役職は、必ず初日夜のうちに眼を通すように。どう動けばいいか自分なりに考えておきましょう

・死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

・突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします」
夜行立会人GM 「村表記の騙り、GMへの能力行使、AAなどの制限は
一切ございません

開始は25分を予定しております」
キャベツ が幻想入りしました
キャベツ 「\よろしくおねがいしまーす!/」
夜行立会人GM 「では、スレに報告をしてきます」
夜行立会人GM 「どうも…?近頃のキャベツは変わった色をしておいでですね」
靴下 が幻想入りしました
靴下 「『やあ』」
プリン が幻想入りしました
夜行立会人GM 「おやおや、これはまた嘘つきっぽい方ですね
後鍋に靴下入れてはいけないとあれほどおっしゃったのですがね」
靴下 「『材料が続々と集うね』
『素晴らしい。これこそ鍋だよ』」
プリン 「最初の3つで取り返しの付かない鍋確定じゃないか」
キャベツ 「『ようこそ、バーボンハウスへ』」
かりー? が幻想入りしました
かりー? 「よろー」
夜行立会人GM 「大福とか入ってない時点でまだまとも と思いたいですね」
キャベツ 「あ、自覚はあるんだなww>プリン」
靴下 「『靴下を入れてはいけない、とは確かに書いてあるね』
『だけどさぁ。"鍋に入れるな"とは一言も書いてないぜ?』
『よって僕はこの鍋に靴下を投下する』」
プリン 「そりゃ鍋の中にプリンが浮かんでたら絶句だろ」
シュールストレミング が幻想入りしました
シュールストレミング 「よろしく」
キャベツ 「あ、一番アカン具材きたわ」
炊飯器 が幻想入りしました
靴下 「『"歩くルールブック"の異名を持つ僕が言うんだ』
『間違いないさ』」
炊飯器 「おら炊けよ」
靴下 「『よし』
『それじゃあ食材をロラしようか(ニコリ』」
かりー? 「もう、これは駄目かもしらんね」
キャベツ 「調理器具の方まできちゃったよ…
どう収拾つけるんだコレ」
夜行立会人GM 「これは何味になるんでしょうかね
ミルキーならママの味なんですが」
廃ポーション が幻想入りしました
キャベツ 「じゃあ先ずは靴下からだな」
廃ポーション 「鍋にぶち込もうか」
夜行立会人GM 「というか人がいらっしゃいませんね
私の執事喫茶にも合う食材かどうかは…」
キャベツ 「夜行さんの珈琲も大概…いえ何でもないです」
靴下 「『おいおい>キャベツちゃん』
『君は"靴下"を食べるのかい? ちょっとドン引きなんだけど』」
炊飯器 「リアル闇鍋やってドリアンとポーション入れられたことがあるぞ」
シュールストレミング 「シュールストレミング さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:シュールストレミング → 飯テロ」
夜行立会人GM 「私のコーヒーは自信作ですよ 一杯どうですか? >キャベツ会員」
キャベツ 「かわいい女の子の靴下ならアリだね
男の娘でもいい」
靴下 「『靴下は食材じゃなくて下着だろう?』
『履いたり嗅いだりプレゼントをいれたりするために使うものだよ』
『それを食材扱いするだなんて、どうかしてるぜキャベツちゃん』
キャベツ 「いいえ、私は遠慮しておきます>夜行さん」
靴下 「『なんて変態だ!>キャベツちゃん』
『法治国家にこのような変態が存在することがあっていいのだろうか!?』」
味見係 が幻想入りしました
キャベツ 「自殺志願者のお出ましだー!?」
味見係 「流れに堂々と棹差す勇気」
夜行立会人GM 「私作る人 僕食べる人 なんてCMもかつてありましたねえ
いらっしゃいませ」
炊飯器 「死んだな>味見係」
キャベツ 「これ初日に死ぬの夜行さんじゃなくて味見係なんじゃねーかな」
靴下 「『ヒューッ』
『皆さんお待ちかね、ヒロイン様のご登場だ』
『保護しないとね。丁重におもてなしをしようか』」
味見係 「ラピュタは死なん。何度でも蘇るさ」
夜行立会人GM 「毒見係と味見係 内容は大して変わらないものでして」
飯テロ 「これはあれか、味見係が初日呪殺or逆呪殺するフラグか」
給仕係 が幻想入りしました
靴下 「『食べ物を毒扱いだなんて』
『君たちは食に対する敬意が薄れているんじゃない?』
『まったく、嘆かわしいよ』」
給仕係 「お皿を決して空にはしません」
夜行立会人GM 「おや、募集広告を見てこられた方ですかな?
お給料はこのくらいを基準としておりますが」
ドクペ が幻想入りしました
炊飯器 「それじゃあお前このポーションのめよって話なんだが>靴下」
かりー? 「かりー? さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー? → 調理係
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1498 (翡翠)」
ドクペ 「よろしく」
給仕係 「食べる人の(苦しむ)表情を見るのが最高の報酬です」
かりー が幻想入りしました
夜行立会人GM 「私は飲んだことないのですが うまいのでしょうか >ドクペ」
調理係 「よろしくお願いします。
まずは梅を投入でしょうか」
かりー 「こんちは」
風来人 が幻想入りしました
キャベツ 「そのお給料がこちらとなっております

      ───
    (        )        ========、
    |  ` ー  ´ |       //   ========、
    |           |       //_ //   ========、
    |  ー 燃 -‐ └─ ,,      //_ //   ========、
    |      (        )       // _ //  ========、
    |       |  ` ー  ´ |          //_ //  鋼   \
      ー─ - .|           |            // _____ ヘ
         |  ー 燃 -‐ |
         |           |                          =======、
         |           |          ========、          //  鋼  \
          ー─ - ─‐ ´         //  ========、       //        ヘ
              -=ニ)弾二二)〕   //  //   ========、     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                        ヘ    ̄ //   //    ========、
                        /弾 ヘ     ̄ ̄ //   //    =======、
                     /ヾ//弾 /ヘ      ̄ ̄//   //  鋼  \
                    ' ´  /ヾ//弾/         ̄ ̄//_____ ヘ
                         l//ヾ /
                         | /」
風来人 「例えば満腹度0の状況でおにぎりを持っていないとしよう
目の前には明らかに腐ったおにぎりがある
風来人ならやることは決まってる
死ぬくらいなら、食ってから死ぬ!」
夜行立会人GM 「…貴女の作った料理 なんかみんなやたら赤くないですか? >調理係」
混入 が幻想入りしました
かりかり が幻想入りしました
調理係 「でも、おいしいですよ? >GM」
混入 「かまきりいっぱいつれてきたよ」
キャベツ 「(あ、これイデエンドですわ…調理係的な意味で)」
夜行立会人GM 「いらっしゃいませ >風来人」
調理係 「貴方を、掃除です >混入」
風来人 「ドクペだろがシュールストレミングだろうが持って来い・・・!
俺は1回腹を壊したくらいじゃ死なんぞ!」
靴下 「『え? やだよまずいもん>炊飯器』
『なんでお金を払ってまで嫌な思いをしなきゃいけないのさ?』

『でも悪いのは、そんなものをわざわざ作る方の人間だよね?』」
靴下 「『つまり。僕は悪くない』」
現実 が幻想入りしました
混入 「そんなー」
夜行立会人GM 「虫が混入とか誰の仕業ですかね 掃除もしっかりやっておかねば」
嫁 が幻想入りしました
現実 「やあやあ」
味見係 「去れ」
「よろしく~」
夜行立会人GM 「いらっしゃいませ」
調理係 「しかし、どうしてこうなったのでしょう。
タイトルは村々してますし」
炊飯器 「ワロス>靴下」
ぱんつ が幻想入りしました
混入 「ムラムラ」
ぱんつ 「ずぶずぶ。」
かりりりり が幻想入りしました
給仕係 「料理の中身は検知しません。私はただよそうだけです」
炊飯器 「虫を炊こう(提案)」
ドクペ 「掃除係は弟の仕事だろ?>GM」
夜行立会人GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
karii が幻想入りしました
夜行立会人GM 「ああ、失敬 >村々している」
調理係 「その為に、味見係がいらっしゃいますから >給仕係」
靴下 「『虫くらいなんだっていうのさ』
『いいのかい? ホイホイ混入されたりしちゃって?』
『僕はキャベツに青虫がついてても食べちゃうような男なんだぜ』」
karii 「よろしくお願いします」
犠牲者 が幻想入りしました
風来人 「ダメだこの村(確信)」
キャベツ 「犠牲者が増えた…」
犠牲者 「鍋ですか、一つ味見を……ティウンティウン。」
混入 「蜂の子ごはんたべろ!」
夜行立会人GM 「誰ですかよろしく仮面のブリーフとか入れたのは」
炊飯器 「犠牲者とアイコンがマッチしすぎててワロタ」
シン・アスカ が幻想入りしました
調理係 「・・・あれ、犠牲者さんの残機がどんどん減っていく・・・」
「いやー。調理係がいるからお料理作らなくていいわ~
でも普通のお料理じゃつまらないからもうちょっとアレンジしたいわねー」
現実 「食べる前のことなんて関係ないね
俺の仕事は食べ終わったあとだから」
給仕係 「この村に(今のところ)多分一人だけ場違いな人が居ます」
靴下 「『埋まったね』
『よし、それじゃあ食材をロラしようか(ニコリ』」
夜行立会人GM 「あ、突っ込みはよろしく >シン会員
ちょうど満員となりましたので」
調理係 「口に入れるたびにくるくる回転してますね。」
炊飯器 「取り敢えずシンに食わせようぜ」
キャベツ 「ひどいよ、靴下ちゃんを場違い呼ばわりだなんて>給仕係」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → 猫鍋
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6528 (エラー娘)」
調理係 「なるほど、何を入れましょう? >嫁」
給仕係 「>キャベツ
ぱんつも場違いにしなくちゃいけないですよ」
「ふふっ、いくら食べても私はふとらないわよ~ >現実」
飯テロ 「よし、改めてよろしく頼む」
かりりりり 「ふむふむ」
風来人 「これはシンの胃がマッハで死ぬ未来しか見えないぜぇ~?」
「そうねー。ワインかなにかを入れてもいいわねー
あとはフルーツとかもフルーティーでいいわ~ >調理係」
炊飯器 「シンってツッコミ役が似合うイメージ」
ぱんつ 「下着ロラもあり。(自殺志願」
シン・アスカ 「 l:::::::::::l、:N::::::ト、:::レ=\::::::::::\
__j:::::::::::| l|、l:::::|_,jl:K ァ⌒゚ ヽ:::::、ヽ\
、::`::::::::ヘl::::A:::|= l' ヽ. 、  /ハ:::\ `\
. \::::::::::::: :l∧l  / ⌒ヽ  ∧、:::`.=-  なんだよこの村面子っ!!
  /:;::::::::::::::V/, 、l´ , --ヽ.  v}::、:\    まともに名乗ってるの俺だけかよっ!!
  l/|::::::::::::ヽ\l 'l /   j }  l’__`≦, -.- 、
   |:::/|:::::::、\ 、 `ゝ---彡′ ハ::\ ィ / \ \_
   ヽl |::::l::::`:‐ヽヽ  ̄  彡 ∧:t‐ ‘ { {   ` ‐- 、\
.    l::∧:::ヽ:ヽヘ ゚ ――  ´ V`  ヽヽ,  二二. __>
.    /´ ヽ:::::、::::l:\      ヽ、  } } /         __
          >、l、:l` ヽ       \{ {`二二二二 、 ̄\\
        ヽ. ト \ ∧       人|>―‐ 、   \  \ヽ
         | | ヽ.\∧__、-‐'´:::::::\     、――‐ヘ _」∧
          / ′/\\!:::::::::::::::::::::::::::::::::::\  |\    Vvヘ|
       |レ',∧  {` `ー-、::::::::::::::::::::::::::::::ヽ l、 \  ヽvヘ \
        | // ∨ヘ\  |:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ 、ヽ   ̄ ̄ vl
        ”/   ∨ ヘ \ |:::::::::::::::::::::::::|::::::::::ヽヽ\     ゙l、_
         /       \ \ \:::::::::::::::::::/::/::::::::::`\ ` ― 、」」
夜行立会人GM 「キャベツ会員は全員の準備完了しだい開始カウントをどうぞ」
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → パイナップル
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 4828 (パイナップル)」
シン・アスカ 「シン・アスカ さんが登録情報を変更しました。」
ドクペ 「いやさすがにシンさんこれ全員にツッコムの無理でしょ?」
混入 「風来人も一応かな」
炊飯器 「パイナップル・・・だと」
現実 「どうしてこうなったんだろうね>シン」
キャベツ 「ヤヴォール!投票確認次第カウントの後に開始致します!」
パイナップル 「おいしいよ」
プリン 「混入物がやばいぞ」
混入 「おい隣のパイナップル私の知ってるのと違うぞ」
パイナップル 「酢豚にも合うしな!!」
調理係 「調理係の翡翠と申します。
ご用命の際はお呼び下さいませ >シン様」
炊飯器 「これはキャベツとプリンが悪いと思うんだ」
karii 「karii さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karii → エビフライ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1627 (エビフライ)」
風来人 「んんん???
俺は飯テロだろうがそこに出現したパイナップルすら食っちまう男だぜ?>混入」
ドクペ 「パイナップル酢豚に入れる人は爆発すればいいよ」
キャベツ 「酢豚にパイナップル入れる奴は人外だ、吊ろう」
夜行立会人GM 「一応ルールを再度説明しますと

わかりやすく言うならゲーム破壊したりしなければ
何でもお試しあれ というところでしょうか」
かりりりり 「かりりりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりりり → カイ・キスク
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5977 (カイ・キスク)」
炊飯器 「バクダンおにぎりかな?」
給仕係 「パイナップルに酢豚を入れる人はどうでしょう」
シン・アスカ
     /:::::;/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    ./::::/ /:::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   /:/  l:::::::::::::::::l:::::::::::::::;:::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  /:/    |::::::::::::::::|::::::::::::/|:::::::::::::/|:::::::::::/!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  しかも絶対食ったら腹壊すだろ……
  //    |::::::::::::::::|::::::::;::/ |:::::::::::::! |:::::::::/ |:::::::::::/!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト;
. /"    |::::::::::::::::|::::::/:/ |::::::::::::| |::::::/ ,|:::::::/‐!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!  どうしてこんなことに……
/'     |::::::::::::::::|:::::/レ、_ l:::::::::::|_,.ィ::::l‐''";l::::/ !::::;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
      |::::::::::::::;|::::::::ヾ,`_ー!::::::::|`ー'l::|"_´/:/=''ソ:::/!::::::::::::::::::::::::::::::::::トl:
       |:::::::::::::/:!::::::::::'ii'i" l:::::::|  ''"`ヾ'/゙  ///:::::::/:::::::::::::::::::::::::|ヽ
      ノ::::::::::/i::::!::::::/::l!| ,l::::::|     ;i  /' /:::::::/:::::::::::::::::::::::::::|'::
     /:::::::::/ l:::::|::::/|::::i;!/ ';::::|       ゙,     /::::/l::::::::::::::::::::::::::::/::::
     /::::::/ ,l:::::::l:/ l::::/  'i;::|      i;   /::/ ,i::::::::::::::::::;i:::::::/:::/
.    /:::/   l::::::::ハl. |::::`ー-,ヾ!        ヽ  /:/ i:::::::::::::::::/i::::://
   //     l:::::/ ` |::::::::::/`i::!、_,.-‐=ヽ'、/:'   i::::::::::::://:::/'
   '"     |::/ ,r‐''"|::::::::/  リ`ー、 ̄``'' /',  i::::::::::/ //
         l/イ    |:::::/  ノ'   ヽ       i; ,ィ:::::/   /'    /
        /'|   l:::/          ヽ、   ,. ''´/:/       /
       /  l   ノ'             ̄  // `ヽ、    /
      /   ヽ                  /'       ヽ /」
靴下 「『まったく、嘆かわしいね>シンちゃん』
『食べ物で遊ぶなって教わらなかったのかな、鍋にプリンとかポーションとか』
『どうかしてるぜ』」
調理係 「でも、プリンさんとエビフライさんと、風来人さんは、正式な名前かと存じ上げまう」
ドクペ 「酢豚のパイナップルはあかんやろ。別にいれんでもいいだろ」
混入 「酢は廃ポがあるとして豚なんてどこにも・・・キャベツが豚肉なのかー?」
風来人 「酢豚くらい好きに食わせろよ・・・うまいだろ、パイナップル」
現実 「常識人が増えたぞ!やったねシンちゃん!」
キャベツ 「かやくご飯ですねわかります>炊飯器」
プリン 「味を調えるしかねぇな」
パイナップル 「お前ら酢豚のパイナップル否定するのやめろよ!!」
廃ポーション 「俺を飲めよ>アスカ」
カイ・キスク 「もう一人くらい普通に名乗る人物が居てもよろしいでしょう」
カイ・キスク 「では、宜しくお願いいたします」
給仕係 「常識人は食べる役割ですから」
炊飯器 「シンの胃が物理的にも精神的にもマッハ」
プリン 「プリン さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:プリン → スープ
アイコン:No. 4312 (プリン) → No. 6227 (カレー)」
ドクペ 「ハンバーグにパイナップルの付け合せも許さないよ」
「それじゃあよろしくお願いするわね~」
キャベツ 「じゃ、カウントいきまーっす!」
猫鍋 「猫鍋 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:猫鍋 → 野獣先輩
アイコン:No. 6528 (エラー娘) → No. 4026 (野獣先輩)」
調理係 「とりあえず、パイナップルは入れておきますね。 >アレンジ」
犠牲者 「何を食べても残機が減りそうな。」
キャベツ 「入道は3票!」
ぱんつ 「貝は煮ると言いダシが出るしね。」
スープ 「カレー味にすれば大体何とかなるはずだ」
野獣先輩 「しょうがねぇなぁ!>カイ」
炊飯器 「!?」
混入 「ああ、実名ってそういう・・・<ハンバーグ」
パイナップル 「ひゃっはー!!
翡翠さんついていくッス!」
風来人 「さぁ、全部食わせろ!
俺はそれでもダンションに潜るぜぇ?」
キャベツ 「古系とかは2票!」
飯テロ 「常識人枠がこの鍋を食ってくれるんですよね(無茶ぶり)」
混入 「誰だ野獣先輩入れたの」
キャベツ 「他の奴はだいたい1票!」
廃ポーション 「流石常識人だな>飯テロ」
炊飯器 「炊 き た て 先 輩」
「私も作ろうかしら~?」
靴下 「『僕、辛いの駄目なんだよね』
『星の王子様カレー以外はお断りするぜ』」
ドクペ 「シンとカイが餌食か」
スープ 「ちなみにレトルトの袋ごと参加だ」
調理係 「鍋に入られてしまいましたか・・・ >野獣先輩」
キャベツ 「だが解答者は0票!」
シン・アスカ
                  _...,,_  _...,,_
              ‐=ァ´:::::::::::`' ......::`''=-
               /:::: : .::::::::::::::::::::::'::;'、  俺とカイが死んだらどうするんだよこの村……
              /:::: ::::..::.::::::::::::;;;;:::::;;;;:ヾ`
             //. :::::::::::::::;;;::;;;;:;;;;;;;;;;;;;;ト'、
             /イ::::::r'、;;;;;;::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;}`
              /;::;::::', l;;;;;;;;;;;;:=''" ̄ ̄`ヽ
             ´ |;ハ::::ヾlハ''"_,,,...-―''"´`'''-..__
              ,.-'‐'"´ ̄_;;;:::-―- 、:::::::::::r―-、`ー、
               !ヽ:::::::; '´       `ヽ、/    `ヽ::'、
              ,':::::ヽ/                 ゙r;',
              lラシ:/ ,                  }`丶
             _{/‐''´                  |   ',
======:、   f'_,.‐''´    ノ/             }    ヽ
___|_|___|_)  /      /'´                 !    ヽ
         ゙!‐ ┴―――‐''―-...,,,_            |       }
―――――― '              `'''ー ‐-...,,,__    {`    ノ」
現実 「出題フラグ」
キャベツ 「そしてイデエンド!開始!」
風来人 「そういうときは残されるフラグだな!>シン」
ゲーム開始:2014/01/26 (Sun) 16:26:43
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆夜行立会人GM この村は私と賭郎九拾九號ディー立会人のもとで
お送りします では健闘を」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆夜行立会人GM なお、出現陣営および出た役職に関しては
賭郎は一切関知いたしませんのでそのつもりで」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆夜行立会人GM その辺は人によるでしょうね >該当者」
夜行立会人GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
夜行立会人GMさんの遺言              ハ ',ヾ、ミヽ、ヽ',', | }i |l リ jノ/,イ/ノ 厂 ̄ ̄し;
              {、'、ヽiヽ丶':,、 ','li、l 'リ 'l/ イ//,イ,ノ     (
              ト、ヽ、ヽ '、',i ヽ!|l|l / ///ノ,ィ彡} 暴 暴 |
            fミヽミ> 、_'、ヽ..',j」lノ -'-' ´   <  力 言  |
    / ̄ ̄ ̄ ̄\三ニ{:.      __ ,.. ... ,, __|  行  っ 〈   ←今回の闇鍋のルール簡易版
    | l干 __|__   |二=!:ニニ二二 -‐_二、ー---L 為    }
    | l土 ,ハ.   .|yシイ、―--_,,..、'´,ィ=;、`二ニrッ| っ    |
    | ハll」/`丶   | 'W:.`、ニモテミ:.i  彳ィニtテ彡"└ 、     ゝ
    |  ┌‐┐     | ´{ト、`` ̄"ラ:.|   ` `、""   ,:' ハィi-‐'´
    |  |ニニl    |ニ``'i、:. , '´ .:.:!      `丶,:'´ /'",イ`
    |  └‐┘     |== t.i:..  _, 、::.   ,.、、丶 ,'`У`「jハ_,
    |    つ    >   ノト、:. 'flト,:ゝ-イwtyil} ;/  ,l小
    |  ┃ ┃   |.    ヾミ:、ゞ'‐'-'-'-'‐',"r'/::'  / 〉:`丶、
    |  ┃ ┃   |      ノl`ヽ:`- ― ´ , ′ / '::::::::::::::丶、
    |.  ・   ・  .|  /:::::| 、:丶::..__ / .:':, ' /:::::::::::::::::::::::`丶、_
    \____/ -‐ ´:::::::::l ヾ:.:.:.:.:、  .:/   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ぱんつ 「わたしのぱんつどこー。」
野獣先輩 「もうさ、無職っぽい所吊って。終わりでいいんじゃない?
QPマニアの位置によってはヤバイけど
変に役職位置吊る方が面倒くさい気がするんですよねぇ~」
スープ 「おはよう

もう何からコメントしていいのか困る村になっちまったが
とりあえず共有とマニアのCOを待つってことでいいか?
村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2」
靴下 「『僕の真似をするような物好きがいるとは思えないけどさ』
『もしも、そんな変態さんがいるのなら』
『名乗りでるのはいい、だが役職は伏せておいてくれないかな』

『秘密は多ければ多いほどいいんだ』」
現実 「俺が共有という現実から目をそらすな」
調理係
            r-、_/`--、
         ヾヽ´l :::i/__//:::ヽ´ヽ_
        <ヽ,-= ニ ニ =、ヽ、/_、
        ゝ´´: : |: : :: :: ::ヽ:`ヽ、/ゞ
.       //: :: :::l:ll:l::::::、:::::::ヽ::|:::゙l-ゝ l
.       l :l ::l:: ::_ll_l:lヽ:、」l-‐弋|::::|::::::::|
       l :l :::|::´l |、.l:l ヽゝ―l、|:::::|::::::::l   おはようございます
.       レ l::ll::::f´l:`l  ´ l :::).|::::l:::::::l
        ヽ!ヽ:l..ヒノ ,   `‐´ |:::::l::::::l
        l:l ::::ll    _ _     , |:::::|::::::l   QPと神話次第ですが悪くない配役です
        ll l :::l:`ヽ 、 _ , イ|::|:::/l:/:/
.        | ヽ::lリヽl / ̄l厂 ̄l/:レル
      __     ゝr´彡(フ`ヽ、,--t- 、     ところで、共有の声が後半に聞こえましたね
     ヽ、ヽ、/;;;;;ゝ彡/;lヽ:`::); ;;;;;;;;;;ヽ 
.    ,‐rニヽ ヾ、;;/メ//:!ttイ; ,;;;;;;;;;;;;;l
   rf´ミフ , -ゝヽ、:::// ::/::l;;;;;;;;,, ;;;;;;;;;;l    恐らく自覚できる方かと思われます
   l,{ -,ゝ´;;;;;;;;;;;;;レr、/7fゝ,:l,,_;;;;;;;;;,,,,;;;;;;;;l
  rfゝ< ;;;;;;,,_ -‐‐l.... ´...゙´ゞミ、、ヽ;;;_ -イ
.  lヽ__ゝ,イ;,;,;,;;;;;;lヽ: ::::::/ ;;;;;ヽ/-      QPいますし、早々のCOを望みます。
   lヽ、、l_i ;,;,;,;,;;;;;;l;;;゙Y v´ ,;;;;;;/;;|
   l ;,;,;,;,l ;,;,;,;,;;;l;;;;;; l lヽ、;;;;;/l;;;l
    l ;,;,;,;,;l ;,;,;,;,;,;,;;;;;l lヽ;゙;;/ ̄ト´ ̄ ゙̄ ヽ
    l ;,;,;,;,;ゝ、;,;,;,;,;;;;ll;,;,;,/:::::::f::::゙:::-::::::::::::l」
「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 
キューピッド陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
いたって普通の配役と見ますがさほどそうでもないわね。
共有者の声は聞こえたのでCOしておいた方がいいわよとだけ。
あとはマニア陣営がどこに行くかですわねー。
ここはひとつお茶が怖い、じゃなくてCOがほしいところ」
廃ポーション 「おはざーっす!」
カイ・キスク 「では、迅雷の所以をお教えしよう」
風来人 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
さーて割と豪華な内訳だな!
ギリギリだが共有の声が聞こえた!会話はなさそうだし1人だとは思ってる!
QPいるからさっさと出て指示とるよーにな!恋人疑いなんてしたくねぇし」
エビフライ 「村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
共有は出よう、そしてエビフライにはタルタルソースをつける派に1票」
味見係 「最初の具材はマニアのCOからどうぞ」
炊飯器 「おはよう
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
安定のQPである」
キャベツ 「マニアとQPと鬼次第ではあるけれどもまぁ余裕はありそうな感じやね
それじゃマニアとか共有とかはCOして、どうぞ」
犠牲者 「おはようございます。
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
マニア次第といったところ。」
給仕係 「調理係が用意し

混入が何処からとも無く現れ

味見係がリテイクを要求し

調理係がアレンジし

給仕係が冷やした料理が

今朝の食事となります」
飯テロ 「おはよう
村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
10吊り6狼狐+1鬼+2マニアー1CP=9吊り9人外
最悪想定だとかなりきつくなるけどどうなるだろうか?」
ドクペ 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
よし共有とマニアは速攻でなさい」
パイナップル 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
マニアは出てくれ、共有も」
シン・アスカ 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
マニア次第だな。
共有もいるし手っ取り早くCOしてくれ。」
ぱんつ 「現実が共有とか…。」
「現実はつよい(革新」
カイ・キスク 「それでは共有とマニアの方にはCOをお願いしましょう」
野獣先輩 「おまたせ!ブーメランパンツしか無いけどいいかな?>ぱんつ」
混入 「あれコポペ消えた」
調理係 「と、申しましたら既にCOされましたね。
素晴らしいことかと存じ上げます
後は神話のCOを拝聴しましょう」
犠牲者 「現実が共有という現実。」
廃ポーション 「さぁ!鍋の時間だ!」
カイ・キスク 「と思いましたら、現実が共有ですか。了承です」
パイナップル 「お前が共有か>現実」
風来人 「現実が共有者だとぉ?
現実なんて見たくねぇぜ!例えゲイズに持ち帰りをさせられてもなぁ!」
シン・アスカ 「現実が共有とかそれはそれで泣けるんだが。
名前的な意味で。」
飯テロ 「マニアは早く出てきてくれよ―
出ないってことは人外に付いたとみる」
靴下 「『やめてあげなよ>野獣先輩』
『無職だって生きてるんだぜ? 何の役にも立たないけど』
『懸命に生きているんだ! 何の役にも立たないけどさ』」
スープ 「そこが共有なのか・・・まさに現実」
混入 「マニアがどこにつくかなー」
ドクペ 「現実から目を逸らしてはいけない」
ぱんつ 「わ、わぁい? >野獣先輩」
野獣先輩 「ふぁっ!?>現実」
炊飯器 「マニアCO
コピー元シン」
現実 「混入、人形ならはよ」
カイ・キスク 「……で、マニアはいらっしゃらないのでしょうか?」
廃ポーション 「現実的共有か」
「ところで一つ聞き忘れたんだけど…
私の旦那って誰になるんでしょうか」
混入 「あと鬼の中身も気になるってそこ共有じゃ吊れない! 吊りにくい!」
飯テロ 「現実が共有という現実
まあ指揮をよろしく頼む」
犠牲者 「マニアがゴンドラ降りる場面で死んだのか出てこない。」
靴下 「『現実、っていうのが皮肉だね>現実ちゃん』
『ホント、皮肉だよ』」
味見係 「マニアのCOが出るかどうかと、野獣先輩がそれにどう反応するかで判断しようか」
キャベツ 「共有が出るのは早いのはいいね
他のCO待ちしてると共有恋人なんじゃね?とか疑いだす奴いるしねー」
風来人 「ん?野獣はぱんつコピーのマニアっぽく聞こえるな?
それでいいのか?」
調理係 「コポペ・・・新しいですね >混入
既に混入されてますね
ところで、マニアはいないのでしょうか」
エビフライ 「馬鹿な、貴様は食べくらべられて周り(女性人)に絶望を振りまく存在のはず>現実
裏切ったな、俺らの希望を裏切ったな!!」
パイナップル 「炊飯器マニアでシンコピー、と、了解だ」
混入 「現実爆ぜろヽ(`Д´)ノ」
ドクペ 「1分まってマニア出ないならもう人外憑き・・・出おったわ」
給仕係 「シン・アスカとカイ・キスクの音感が似てるもの二人が恋人である可能性は如何程

妄想がはかどりますね」
廃ポーション 「お、マニア出てきたか」
カイ・キスク 「と、思いましたら炊飯器さんがシンコピーと。
ふむ、確認を取ってもらいましょう」
飯テロ 「マニアが一人出てきたか
シンは確認してくれよ」
シン・アスカ 「マジでか……あれか、期待していいのか>炊飯器」
犠牲者 「とか言ってたら一人出てきた。」
「ほう。 >炊飯器
役は言えない感じなのかしら?」
野獣先輩 「把握>炊飯器
じゃけんもう片方のマニアも出ましょうね~」
スープ 「マニアが片方出てからの・・・?」
風来人 「おっと一つは確定したか>炊飯器ーシン
まー上々の出だしじゃねーか」
靴下 「『これで一人目のマニア』
『僕に鵺でもついているんじゃないかと期待したけど』
『するもんじゃないね』」
キャベツ 「役職チェックどうぞ>マニアライン」
ドクペ 「じゃあ確認すればいいんじゃないかな>シンと炊飯器」
給仕係 「出ても村とは限らないというのが固定観念というものですが」
混入 「こっぽこぽー」
炊飯器 「おう、結構まともな役職で良かったぞ」
廃ポーション 「期待してもいいのかな(にやり>アスカ」
ぱんつ 「シンコピー、役職は言わない方がいい系なの?」
調理係 「一人は出られましたか
・・・まぁ、一人出られるなら結局は悪くない配役だとは思いたいですね」
カイ・キスク 「で、か・・・彼?以外には出てこないので恐らくはそういう事かと」
パイナップル 「で、もう片方のマニアどこ行った?」
靴下 「『鵺にもQPにも縁がない』
『オーケイ、いつもどおりだ』」
給仕係 「(そういう言葉の時は出たらだいたい期待ではなく失望では?)」
飯テロ 「マニア、もう一人いるはずだけど出てこないのか?
出てこないってことは人外に付いたんだろうけど」
現実 「とりあえず何もないならグレランって言っておくぞ
無論、そこのマニアラインは除いてな」
シン・アスカ 「と言うかあれだ
なんで即マニアの役言わせようとしてるんだよ嫁は!」
犠牲者 「片方は人外コピーっぽいですね、ティウンティウン。」
混入 「騎士でもコピーして相互護衛でもやんのかな?」
ドクペ 「もう一人でないのならばもう駄目ってみてもいいよ」
廃ポーション 「マニアラインだし、頑張って食せ>アスカ」
味見係 「どっかいったんでしょ>パイナップル」
炊飯器 「役職は露出すると噛まれる役職かなー」
「もう片方は出てこない感じなのかしら?
人外についたか、早々とCOできない役に付いたか。」
カイ・キスク 「期待していいのかという言葉から見るに、余程の役職なのでしょうか?
何にせよ、そこの2つは放置しておきましょう」
靴下 「『今言う必要、ある?>役職』」
エビフライ 「役職はまあ特に今言う必要もないだろう
村なら元マニアとかもあるかもしれんがそう言ってないだけで問題ない
もうひとりは出てこないけれどな!」
パイナップル 「嫁…?ルナマリアいないぞこの村>シン」
シン・アスカ 「普段言わせてねえだろ!
せいぜいぼかして確認とかはさせるけど普通に2昼からはっきりCOしろとか
いう進行はほとんど見てないぞ俺は!明らかに浮いてるだろそこ!」
キャベツ 「役職は言わなくてもお互いに通じてればいいんでねーの?」
混入 「潜ってるマニアはあっちについたとかそういう解釈でいいね」
野獣先輩 「このやりとりを聞く限り明日の死体はシン兄貴になりそうな予感しかしないんですが、それは大丈夫なんですかねぇ……」
スープ 「片方が村っぽいが・・・
出てこない方は人外か何かか?」
カイ・キスク 「この内訳ならば初手はグレランで良いでしょう」
パイナップル 「役職は言わなくていいと思うぞ、まだ」
現実 「何で露出してるのにそれを言うん>炊飯器」
ドクペ 「マニア除いてグレランでいいです。
人外マニアでうっかり露出とか考えないからな」
風来人 「ん、ブラフも含めて中々頼りになりそーじゃねーの>マニアライン
共有泣き後の指示は任せたぜぇ、疑う気はねーからよ!」
混入 「GMマニアはなんかもったいないから考えない」
飯テロ 「露出すると噛まれる・・・?狩人系か?」
シン・アスカ 「幽々子だ幽々子!というかルナでもない!
それ種死見てない人には伝わらないから!>パイナップル」
カイ・キスク 「後はあって占いや狩人と言った重要職ですかね>スープ」
炊飯器 「取り敢えずマニアのもう片方は人外についたとみようか」
廃ポーション 「常識人が死んだ!この人でなし!
こうですね、わかります>野獣先輩」
野獣先輩 「シン兄貴が死体になったらターゲットがカイしかいなくなっちゃうヤバイヤバイ」
給仕係 「期待という言葉は出るときは
大体真であるとか夢であったりです。薄く村人表記の時などもありますが
そういう時はもっと別の言葉になるでしょうし」
調理係 「別にマニア同士の会話は正直臭わせなくても良い気もしますがね
人外コピー神話があまり出るとも思ってませんから
では、グレランと行きましょう」
靴下 「『もしもシンちゃんが重要役職なら』
『狼に無駄に情報を与えることになる』
『もしもシンちゃんがただのニートでも』
『狼に無駄に情報を与えることになる』

『狼だけじゃないぜ? 獏に鬼、厄介な連中は他にもごまんといるんだ』
犠牲者 「いずれにせよグレーで人外頑張ってつっていきまっしょティウンティウン」
パイナップル 「で、もう片方は出ない=人外、と見るべきか?」
カイ・キスク 「無論、初日行きも有り得ますがその辺は追々わかるでしょう」
ドクペ 「それなんで噛まれそうなこというん?>炊飯器」
エビフライ 「シンの上のアイコン>パイナップル
通り名が多い村だからな、ここは」
ぱんつ 「あれ、そうなんだ。
ニート役職ならはっきり言っちゃえ派だけどなー私は。
今出るんなら重要職でもないんだろうし。という考え方。」
「え?シンが私の嫁だったのかしら?
…ぽっ」
混入 「>『もしもシンちゃんがただのニートでも』
>『狼に無駄に情報を与えることになる』
やめろかなしい」
飯テロ 「まあ今日はそこのマニアラインを除いてグレランだな
人外死すべし、慈悲はない」
野獣先輩 「どの内訳でも基本的にはグレランでも指定でもそう変わらないから(至言)」
靴下 「『なら。僕らが必要とする情報は、"神話マニアが誰か"だけで十分だろう』
『それ以上何を求めるのさ』」
キャベツ 「マニアの中身について考察するのはいいけど声に出すのはやめよう
「当人同士がわかってればいい」
人外にまで情報を伝える必要はないよ」
カイ・キスク 「……ふむ、そこまでしてこの封雷剣の力を苦ありたいと>野獣」
味見係 「やっぱり野獣先輩の発言が気になる感じ」
風来人 「出てねーマニアのこと考えてもしょーがねーだろ?>ALL
人外が増えた可能性が多いにありえるって考えて進行すりゃいいんだ」
現実 「婿だろ、そこは>嫁」
パイナップル 「あ、そうなのか、すまんな>海老フライ」
給仕係 「役職を言わないこと自体は妥当ですが
まあ残った時に考える程度で」
ドクペ 「ぶっちゃけ見えないマニア考えても仕方ないんでいないものとして扱ったほうが健全だと思いますがどうでせうか?」
シン・アスカ 「ぶっちゃけ炊飯器自体が明らかにあれでそれっぽいけども
まぁしょうがない、というかぼかせよ!
必死にぼかそうとしてる俺がただのバカっぽく見えるだろうが!?」
廃ポーション 「靴下のくせにめっちゃまともだ(驚愕」
「まあ、マニアラインは放っておいてグレランが妥当ってことね。」
調理係 「今、マニアの具体的な役職を気になさる方は、あまり好きではありませんね
具体的に言うと例えば混入さんとか」
混入 「私は野獣先輩の視線の先が気になる」
味見係 「そして今日の吊りは十中八九嫁になるだろうから
そこ村重要職ならCOしといて」
スープ 「まぁ人外コピーなら出てこないし
他人をコピーしたと言い張ったら大抵破綻するだろう
だからマニアラインはひとまず信じておくでいいと思う」
炊飯器 「風来人の言うとおり人外が増えただけだ」
「なるほど。尻に敷くにはちょうどいい座布団ね >現実」
ドクペ 「まぁ非人外であるならば明日死んでます(真顔」
飯テロ 「シン・・・ルナマリアを放っておいて新たに嫁を作るとは・・・」
靴下 「『ニートだって村陣営さ>混入ちゃん』
『貴重な1票を持っているんだぜ、ただの役立たずじゃないさ』」
廃ポーション 「安心しろ、炊飯器がごはん炊いてくれる>アスカ」
カイ・キスク 「ふむ? その理由は何処からでしょうか?>味見」
野獣先輩 「狼陣営が5だろうが9だろうがどーせ組織票が飛ぶのには違いないし
指定役の好みとしか言えないんですよねぇ」
「野獣先輩は風来人を見ている説?」
犠牲者 「>靴下
炊飯器×シンなのか、それともシン×炊飯器なのか。
などの情報は一部の方には必要になるかもしれない。」
味見係 「普段はこんな促し絶対しないけどね。
マニア2票が入るのとヘイト位置からそれが見え透いていて」
ぱんつ 「ところでもう一人のマニアは初日か人外か、なのかな。」
シン・アスカ 「だからそういう意味じゃねえんだよ!
やっぱりCNわかりづらいんだよこの村は!>飯テロ」
味見係 「嫁は発言でそれを跳ね返せる強度じゃないから」
靴下 「『自分たちに従わない1票がある』
『それだけで人外にとっては脅威だからね』

『え? 先に言ってることと違うって?』
『あれは嘘だよ』」
廃ポーション 「嫁が死ぬ、つまり食われることを恐れた人外!?>味見係り」
キャベツ 「あるいは重要役職で潜ってるのかもね>ぱんつ」
混入 「気にしたんじゃなくてシンちゃん「あれをやるぞ!」って張り切ってるからコメントしただけだよ
ホントに騎士だと思ってたら言及しないってば」
炊飯器 「いやブラフ言ったんだけどね>シン
野獣先輩 「おう、混入兄貴を見つめているな>混入」
パイナップル 「なにをいってるんだ>犠牲者」
エビフライ 「今のところだと人外についた濃厚、ぶっちゃけそれくらいだろう<マニアについて
特に話す必要もないし
そしてやめろ>犠牲者」
風来人 「さて、じゃあ俺は美味そうな食事でも食わせてもらうぜ!
風来人は味と見た目で食を判断しねーからな!」
靴下 「『あ、精神鑑定とひよこがいるなら』
『鬼を探してね?』」
ドクペ 「そういや最近指定展開さっぱり見てないって事実に気がついた」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆夜行立会人GM 延長処置は日に1回のみ執り行います
余裕を持った投票をお心がけ下さい」
2 日目 (1 回目)
キャベツ1 票投票先 →飯テロ
靴下0 票投票先 →犠牲者
スープ2 票投票先 →
調理係1 票投票先 →混入
飯テロ1 票投票先 →ぱんつ
炊飯器0 票投票先 →ぱんつ
廃ポーション0 票投票先 →ぱんつ
味見係1 票投票先 →
給仕係1 票投票先 →スープ
ドクペ0 票投票先 →
野獣先輩3 票投票先 →
風来人0 票投票先 →調理係
混入2 票投票先 →野獣先輩
パイナップル0 票投票先 →野獣先輩
現実0 票投票先 →キャベツ
5 票投票先 →味見係
ぱんつ3 票投票先 →野獣先輩
カイ・キスク0 票投票先 →混入
エビフライ0 票投票先 →給仕係
犠牲者1 票投票先 →スープ
シン・アスカ0 票投票先 →
嫁 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エビフライ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
さんの遺言 毒表記COよ~。
嫁の作る料理は毒ってことかしら?
ひどい話ね。夢だといいんだけど。
いや、人狼の中だと毒がいいのかしら?
でも嫁が毒って。。。ああ、そういう…(察し

PHPは訴訟不可避、はっきりとわかんだね
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
混入 「GMの遺言
暴言ダメ→わかる
暴力行為ダメ→吊るのは暴力行為では?」
スープ 「おはよう

まぁ嫁吊りは順当なところだと思う
シンの反応を見れば中身は聞かない方がいいだろうと思えるしな
ずっと噛まれない場合、占いが居るなら確認してみてもいいだろう」
靴下 「『2夜が一番忙しいよね』
『投票数を確認しなきゃいけないから』

『それにしても狼うるさいなぁ、増えたの? 銀狼でもいるの?』」
ぱんつ 「わたしのぱんつどこー。
また銀が居そうな。」
廃ポーション 「今日も元気だ、廃ポーションがうまい!
だがアスカからの返答(ツッコミ)がこない、起訴!」
シン・アスカ 「投票増えもないし
確定○投票している奴もいないし。
なんというか普通だな投票だけは。」
犠牲者 「おはようございまティウンティウン」
カイ・キスク 「おはようございます
21人21票、潜った2票持ちは無いという事ですね」
風来人 「マニアについて触れまくってたキャベツやスープ辺りはちょーっと気になるぜ?
触れることはいいんだけどなぁ、それだけで話終わらせちまうってのはもったいないぜ
気になるのはこいつらだな」
炊飯器 「おはよう
グレー噛みだね」
調理係 「銀狼いるか、神話で狼増えたか
そんな雰囲気は感じますかね」
野獣先輩 「起き攻めやめちくり~>カイ
そのスタンエッジやめろっつってるだろオラァ!!」
飯テロ 「おはよう!」
パイナップル 「おはよう」
混入 「毒表記でも飛んでなかったね」
給仕係 「おはようございます」
現実 「指定しようとしていたとこが死んでて遺言ないんだがどうしよう」
犠牲者 「エビフライの遺言がない。」
キャベツ 「39っすか、銀いますねこれ
で、寡黙目投票はわかるが先輩ヘイトはなんなんだろうか
その割りにえびふりゃーが無風だが」
ドクペ 「うん?エビフライ死ぬんだ」
味見係 「銀か化けがいるのかねこれ」
混入 「スープの人にスープレックスかけたい」
調理係 「ふむ? グレーが死にますかね
しかも遺言無し。 予想外ですね色々と」
風来人 「あとまぁ夜くっそうるさかったな・・・
銀辺りがいる臭いしかしねぇって感じだな」
パイナップル 「……海老フライが死んでる…
そして遺言なしだと…?」
給仕係 「その現実を直視しましょう>現実」
カイ・キスク 「嫁さんが毒ですが飛ばないと
で、エビフライの遺言がありませんね」
ぱんつ 「遺言なしねぇ。」
飯テロ 「毒表記?飛ばなかったってことは夢毒だったか?
そしてエビフライは遺言なしか」
靴下 「『ところで味見係ちゃん』
『ぱんつちゃんの発言は見落としているのかな?』
『それとも、たまたま嫁ちゃんの発言が先に見えただけ?』」
廃ポーション 「エビフライ死ぬのか
遺言ないあたり、ブン屋かな?」
シン・アスカ 「ってあれだ……うん。
なんだ……どうするべきか、だな。
グレー抜きとか想定外だけども。」
キャベツ 「閻魔をCOする男、キャベツダーマ!
エビフライは攫い死体」
野獣先輩 「遺言無しなら一応そういう系役職の可能性も考えつつ」
カイ・キスク 「……/の時のスタンエッジを味わいたいというのですか?>野獣」
味見係 「まあいっか出そう」
ドクペ 「遺言信じるなら夢毒か当たり障りないところだとQPあたり?」
現実 「ほう>キャベツ」
スープ 「スープレックスかけたら汁なくなるぜ」
風来人 「お?エビフライは遺言なし
GJもありえるか?」
炊飯器 「エビフライの遺言がない・・・ぶん屋想定もしくは憑狼を見るか」
味見係 「河童CO、治療成功」
給仕係 「毒嫁っていう認識だと酷い有り様になりますよね」
カイ・キスク 「逃亡失敗だとしたら噛みが出ると思うのですが……
ふむ、閻魔がでて浚いと」
靴下 「『遺言を見る限り』
『期待してもいいの? そこはどうなの?』
『おっと、これはエビフライちゃんのことじゃないぜ』」
混入 「ブン屋なら出るよね
まあ気にしてもしゃあーない」
パイナップル 「お前ダーマかよ!!」
キャベツ 「噛み死体出てないよ!」
犠牲者 「ブン屋の逃亡死はまあ共有とか絶好の尾行先があるのでないかな。」
スープ 「エビフライが攫い・・・だと?」
味見係 「遺言と割れた時だけCOしようと思ったけど」
ドクペ 「閻魔POPか騙りくせぇ・・・(テンプレ反応」
炊飯器 「キャベツ閻魔COでサライか」
廃ポーション 「閻魔が出てきたか、そして河童だと・・・」
混入 「あ、毒抜いたのか
・・・じゃない治療?」
キャベツ 「閻魔ったらダーマだろjk」
風来人 「ぶー!>味見係
じゃああれ夢じゃなくて毒持ちの毒か!」
シン・アスカ 「それダーマの要素全く関係ねえよ!
ダーマ要素閻魔ってだけだろ!>キャベツ」
現実 「んー、味見は微妙にCO遅いのが気になるんだがな」
野獣先輩 「じゃあシン兄貴当たりでGJだと思います(名推理)」
靴下 「『ヒューッ』
『素晴らしい、一気に情報が2つも増えた』」
炊飯器 「河童仕事したのかよ!?」
調理係 「ほう? >攫い
なるほど、それはそれなりに信用出来そうな情報
となると噛みは? と思いますが
神話でGJだと良いなぁ という感じ」
味見係 「夢毒かな? って話が出るようなら出ておく」
ぱんつ 「あら、じゃあ噛み死体なしなの?
いいわね。」
飯テロ 「エビフライは攫われたのか
とすると噛み死体がない、ってことはGJか狐噛みか」
犠牲者 「河童は嫁が毒持ちだった、と。」
パイナップル 「!?>味見
ってことは嫁、普通に毒持ちか!」
カイ・キスク 「なら今日はGJ・狐噛みと。私は前者寄りだと見ます。
で、河童……ですか。ここで治療成功と」
廃ポーション 「なぜネタ役職2人もいるんだw」
ドクペ 「おっと、河童まで出てくるのか、っていうか仕事あったんだな!!」
混入 「じゃあ噛み死体はないのかー」
シン・アスカ 「あと河童いるのはあれだ……
知らん。というか毒遺言とラインつながっても微妙すぎる
ショック死でろショック死。」
ぱんつ 「ああ、河童、それで。」
スープ 「解毒じゃなくて治療なのか」
野獣先輩 「河童で解毒も把握っすよ~」
給仕係 「解毒の場合は真偽が不明というのも有り
ショック死が発生しうる用件が発生した時にのみだと思うのですが」
靴下 「『うんうん、そうだね』
『嫁ちゃんは夢でもなければ毒橋姫でもなく』
『本物だったんだ。毒に関しては、あったわけだ』」
飯テロ 「ああ、河童が治療成功したのね
だから毒が飛ばなかったのか」
現実 「そうするとキャベツは人外目、特に狼目かねえ」
炊飯器 「あーそれなら俺か共有かシンの誰かの護衛GJかなあこれは」
味見係 「河童は解毒成功じゃないね」
現実 「指定:ぱんつ」
カイ・キスク 「何にせよ、嫁は何らかの毒を持っていたと」
キャベツ 「まぁじでぇ!?>狼目」
味見係 「ショック死も解毒も両方とも治療」
廃ポーション 「加味したいないなら指定でいいんじゃね?」
風来人 「んでまぁ攫いの死体がいえる閻魔は少なくとも真狼鬼のどれかって感じかな
鬼が閻魔騙るってのも考えづらいから真鬼って感じ」
給仕係 「そういう点では別に仕事したという証明になる点もないので
継続して1個人として頑張っていただく方向でしょう」
ドクペ 「で、浚いっていうなら鬼で、んじゃ今日の結果はGJあるんだなって感じか」
調理係 「河童のことは別に信用までは行きませんよ。
別に何も証明はなされておりませんから」
犠牲者 「河童の仕様よくわかってないのですが、毒消しの場合は解毒になるので?」
シン・アスカ 「少なからずそこだけだな。
まぁGJ出たかもってのは同意しておくけどさ>炊飯器」
スープ 「閻魔のダーマ騙り・・・か?
それとも本当にダーマの化身か」
靴下 「『それよりエビちゃんさ』
『攫いに成功する、遺言もない』
『期待しちゃうぜ?』

『ただ、これで成功率が下がっていることも忘れないようにね>鬼ちゃん』」
混入 「ぷにぱん」
カイ・キスク 「ただ、河童は薬師と違って毒持ちを探れないのでこのまま普通の投票のままでよろしいでしょう。」
野獣先輩 「そこの偽見るんなら狼じゃないんですかね?>現実
正直QPやら狂やら狐がやる必要無いでしょ(正論)」
ぱんつ 「雲外鏡CO、嫁【埋毒者】

~リリーブラックの雲外鏡日記~

一日目夜
わぁい、凄いもの引いちゃったぞ。
グレラン苦手なんだけどどうしよう。
頑張って占いが出るくらいまでは潜伏したいなぁ。
結果:なし

二日目夜
いきなり3票貰った…。
神話気にしたのがいけなかったのかなぁ、困った困った。
明日からの発言で挽回しないと…。
結果:嫁【埋毒者】」
ドクペ 「パンツにCOを聞く作業」
廃ポーション 「そういっていたらぱんつが指定されてる
お前はぱんつに恨みがあるのか!白パンツかもしれないだろ(バンッ>現実」
味見係 「毒消しも治療って言ってるでしょ!」
キャベツ 「閻魔です…
噛み死体がないのを教えようとCOしたら狼認定されました…
閻魔です…」
犠牲者 「まあ遺言なしってところで、攫いなら狼攫ったってところなんでしょうね。」
現実 「お、おう・・・>雲外鏡」
飯テロ 「たぶん噛むとしたらマニアラインだと思うから
狩人がそこでGJ出したんだと思う」
ぱんつ 「河童は真だと思う、くらいの情報。」
カイ・キスク 「で、指定で雲外鏡ですか。
そこ視点では河童とのラインが繋がると」
炊飯器 「お、コピー元が同意くれたね
嬉しい限りだ」
靴下 「『あれ、何か他に言うことがあった気がするなぁ』
『うーんうーん』」
廃ポーション 「黒パンツならください」
混入 「毒消しも治療だってさ
かわいそうな毒嫁」
野獣先輩 「一番この状況でなんでもある位置なのはむしろ河童の方でしょ」
パイナップル 「ぱんつ雲外…?
けどこの結果ならもっと早くに出てもよかったんじゃね…?」
炊飯器 「雲外鏡かー」
犠牲者 「一応ライン繋がるんですね。」
スープ 「うわぁ・・・」
廃ポーション 「ライン繋がるか、なら指定変更でええやろ」
給仕係 「もう少し埋毒遺言に対して反応が欲しかったですねえ>ぱんつ」
キャベツ 「KAPPAはアレじゃないかね、解毒かショック死助けない限り特殊結果でないんじゃないの」
味見係 「あ、吊りたいところとかは特にないです。
昨日のグレラン票の得票位置で良いと思う」
シン・アスカ 「正直に言えばどんまいとしか言えん
まぁ頑張れ>ダーマ」
風来人 「キャベツ辺りはちと疑ってたんでそこの閻魔COを真と決め打ちはしたくねぇ
ってのが俺の意見だ!まぁ今吊るような場所ではねーとは思ってるがな!」
ドクペ 「雲外鏡もいると。割りと強めの役職POPしてて期待持てそうですが。」
カイ・キスク 「「埋毒-河童-雲外鏡」と」
現実 「まあ河童と繋がるならいいか
時間ないのでグレラン、COしたとこは除いてな」
飯テロ 「雲外鏡ね・・・強い役職だとは思うけど
一応河童とのラインが繋がるか」
靴下 「『残してもいいぜ?>ぱんつちゃん』
『おっと、僕は彼女を占って○のでた占い師じゃないけど』」
ぱんつ 「いや毒吊れだけで出てもなぁって。」
廃ポーション 「パンツの色教えてください(土下座>ぱんつ」
野獣先輩 「お、そこでライン繋がるんなら河童の方は真見て問題ないっすね~」
シン・アスカ 「というか偽閻魔ならさらい来ると思うぞ
村鬼かつ閻魔が狼とかならだが。」
混入 「雲外鏡なら騙りなら早々に破綻するだろうし
ほっといていいとおもう」
調理係 「雲外鏡ですか まぁ、残しても構いません
別に騙れる位置ではありますが。 日記あるなら悪くないかと」
犠牲者 「まあ時間押してるのでグレランが無難だと思いまティウンティウン。」
炊飯器 「そこでラインつながるなら河童真の吊り待ちかなあ」
給仕係 「(今閻魔に気づいた系)」
カイ・キスク 「普段ならばこのまま吊ろうかと思いましたが、ラインが繋がっていますので放置で良いです」
スープ 「嫁含めて3人外使ってやるようなラインじゃないな
そうなると真か・・・」
風来人 「お?雲外鏡か こういうラインが繋がるのは結構珍しいな
騙りとしちゃ珍しい繋がり方じゃね?なんであんまり人外視しねぇ」
現実 「雲外-河童のラインを信じるなら村を吊ったという現実」
靴下 「『情報が増えるからね』
『ただし、COは常に最速を心がけるんだ、いいね?』
『COするときは大声とか使わなくていいぜ>ぱんつちゃん』」
ぱんつ 「失くした。 >廃ポーション」
飯テロ 「今日もグレランね、まあ雲外鏡なら残してもいいか
河童とライン繋がっているしそこはあまり偽と見なくても良さそう?」
ドクペ 「割りといろいろライン繋がってるんでいいんじゃないですかね。
さすがに大掛かりなラインっていうのは考えないよ」
味見係 「その上でパンツと野獣先輩のランなら野獣先輩吊りたい派だったし」
シン・アスカ 「雲外鏡はまぁ……知らん。
一応強い役職だなとは思うし残したいなら
否定はしない、ってくらいだ。」
味見係 「それよりも調理係かな? あるいは」
廃ポーション 「くそ!何て時代だ!」
給仕係 「河童が抗毒の場合なども有りますが
味見係が欠けてはいろんな人が悲しむに違いないでしょう」
野獣先輩 「雲外鏡の騙りって破綻しやすい?>混入
正直なんとでも言い逃れできる位置ではあると思うんですがそれは……」
味見係 「「信頼出来る訳ではありませんが」から思考の発展が見えない」
ドクペ 「じゃあ今のお前は何なんだよ!!>ぱんつ」
炊飯器 「ノーパンかな?>パンツ」
カイ・キスク 「了承しました、ここで変に指定変更するよりかはグレランで良いと思います>共有」
混入 「調理・・・」
風来人 「現実から逃げちゃ駄目なんだよぉ!>現実
例え99Fで死んだとしてもなぁ!」
飯テロ 「なくしたのならみつければいいじゃない>ポーション」
混入 「うま味紳士」
調理係 「◇スープ 「うわぁ・・・」
うわぁ というのは信用されている という話でしょうか
COの段階だけで」
靴下 「『それと、さ』
『占い師は鬼を見つけたとして。明日は早いかなぁ、結果の数的に』」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
キャベツ0 票投票先 →調理係
靴下0 票投票先 →パイナップル
スープ4 票投票先 →調理係
調理係2 票投票先 →風来人
飯テロ0 票投票先 →スープ
炊飯器0 票投票先 →パイナップル
廃ポーション1 票投票先 →スープ
味見係0 票投票先 →野獣先輩
給仕係0 票投票先 →スープ
ドクペ0 票投票先 →風来人
野獣先輩6 票投票先 →混入
風来人2 票投票先 →カイ・キスク
混入1 票投票先 →野獣先輩
パイナップル2 票投票先 →野獣先輩
現実0 票投票先 →野獣先輩
ぱんつ0 票投票先 →野獣先輩
カイ・キスク1 票投票先 →廃ポーション
犠牲者0 票投票先 →野獣先輩
シン・アスカ0 票投票先 →スープ
野獣先輩 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
現実 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
野獣先輩さんの遺言 村人表記

○○。お前のことが好きだったんだよ!(迫真)
○○の中身は好きなキャラを入れて。どうぞ
現実さんの遺言 素共有、相方なし
3日目
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
混入 「パイナップルごろごろ酢豚(危険)」
靴下 「『当ててみようか>味見係ちゃん』
『野獣先輩の霊能結果は、○だと思うよ』
『シンちゃんの魂を賭けてもいい』

『おっと、僕は別に霊能者じゃないぜ?』」
犠牲者 「おはようございティウンティウン。」
味見係 「河童CO、特になし。

調理係は最後の発言が
情報持ってる役職っぽいリアクションだったので一手置き。
あとパンツは3朝の反応から結構信じていいと思うよ」
調理係 「まぁ、スープは最後の発言があるなら一応だけ様子見です
というか、指定させたくなったという話

◇風来人 「んでまぁ攫いの死体がいえる閻魔は少なくとも真狼鬼のどれかって感じかな
鬼が閻魔騙るってのも考えづらいから真鬼って感じ」
これは、どちらにみていたので? 鬼が騙らないから真鬼?」
炊飯器 「おはよう」
廃ポーション 「野獣先輩、お前のことは3分間だけ覚えておいてやる
ノーパンのぱんつにはがっかりだけどな」
給仕係 「おはようございます」
混入 「んー」
風来人 「雲外、河童ラインについては信用たけーと思うぜ?
遅かったって意見もあるけど、結構真っぽく見えるぜ?
狼うるせー!」
飯テロ 「おはよう!共有が噛まれたか・・・」
スープ 「おはよう

昨日の閻魔COでの死因を考えて不可解なことが2点
・鬼が攫ったとして、何故灰のエビフライだったのか
・噛み失敗なら、噛まれたのはどこだったのか
後々影響がありそうなポイントだと思うぜ? 閻魔真ならな」
カイ・キスク 「おはようございます
ラインが上手いこと繋がったのは良い事ですね。
現在表に出てきているラインは共有以外で「シン-炊飯器、河童-雲外鏡」の2つ。
ここの2つを軸にして先ずは考えましょう。
シン・アスカ 「閻魔はともかく、河童と雲外鏡はラインできてるってところか?
逆に言えばどっちか吊りあげるなら両方吊りは必須。
残すなら両方残せ。
河童に関しては死の宣告もちがいたら治療すれば信じる
これくらいだよな」
カイ・キスク 「後、夜の間に再度ログを見直しましたが
犠牲者(104) 「まあ遺言なしってところで、攫いなら狼攫ったってところなんでしょうね。」
となりますが、「人外」と断言せずに「狼」と言い切ったのはどうしてでしょうか?

それと
パイナップル(114) 「ぱんつ雲外…?
けどこの結果ならもっと早くに出てもよかったんじゃね…?」
ですが、逆に雲外が出るメリットが少なく思えます。
そもそも「もっと」の意味合いは河童よりも先という事でしょうか、それとも後という事でしょうか」
キャベツ 「閻魔をCOする男、キャベツダーマ!
現実は噛み死体」
ぱんつ 「雲外鏡CO、野獣先輩【人狼】」
廃ポーション 「共有が死んだ!この人でなし!」
靴下 「『ほら』
『ぱんつちゃん、急いでくれよ』
『ハリーハリーハリー』」
ドクペ 「野獣先輩が死んだな・・・!所詮奴は下っ端のホモォよ」
混入 「占いCO パイナップル○ カイ・キスク○ 飯テロ●

占い理由
パイナップル→アイコンが物騒すぎるのでここで(初日だし)
カイ・キスク→ひとりだけ発言が飛びぬけて多いのでここ占い
飯テロ→2日目、3日目被投票0&無難な発言数」
味見係 「野獣先輩は狩人系じゃないなら結構人外見たい位置何ですが」
炊飯器 「毒表記吊って毒出ていないから
人外一人吊れたと見るよ」
スープ 「あー・・・これ俺COしといたほうがいいか?」
スープ 「占いCO
犠牲者○>混入○>キャベツ鬼
カイ・キスク 「で、共有噛みと。それではマニアラインに指揮を取ってもらいたいとは思いますが」
ぱんつ 「狼吊れたわぁい。」
靴下 「『あはは』
『残念、じゃあシンちゃんの魂は味見係ちゃんにあげよう』」
味見係 「オーケーオーケー。パンツ余計に信じたくなった」
飯テロ 「鬼は多分夜叉系じゃないかな―
こんな早くから動き出すのなら」
犠牲者 「雲外鏡結果は狼吊り上げと。」
スープ 「犠牲者
最初に死にそうだからな・・・
天人なら真夢確認になるだろう
もしくは銃殺にも期待してみるところだ
生きてたら・・・残念だ


混入
朝一から鬼だの騎士だのと言った単語が飛び出して
更には発言稼ぎと思われる部分もちらほら見えてる
これが人外要素かどうかは分からんが
料理にダイブされる前にチェックしておくぞ


キャベツ
閻魔のダーマ騙りか、それとも真のダーマか
これ次第で今日のエビフライの扱いが大きく変わることになる
本命はブン屋噛み辺りだと思っているというのもあるな
で、仮にこれでキャベツが真だった場合には
マニアラインが噛まれた可能性が高いという想定
もちろんマニアラインGJの可能性は高いけどな」
パイナップル 「おはよう」
給仕係 「>靴下様

私に問われても靴下がおっしゃってもなあ
という感じで洗濯してほしいのかなあとか」
調理係 「別にそれは狩人COなかったらと、鬼COあった時で別にどうでも良いです >スープ」
混入 「迷ったけどこの辺で出る」
ドクペ 「ほー。狼吊りなぁ」
廃ポーション 「野獣先輩狼だったのか、やはり男は狼」
炊飯器 「現実噛みの野獣先輩人狼の飯テロ●
飯テロCOあるのか?」
パイナップル 「………おいぃぃぃぃぃぃ!共有ぅぅぅ!」
風来人 「変な票の集まり方しただけに人狼結果はびっくりだぜぇ!>雲外
ただそこは朝言ったように疑ってねぇしな!よくやったと褒めてやりてぇぜ!」
キャベツ 「大正解、閻魔撤回!夜行鬼CO!
攫いはえびふりゃー>ぱいなぽー
共有の小声はなし、狐はしゃべってないか子狐か背徳」
カイ・キスク 「で、雲外鏡結果は狼と。靴下さんの想定とは違いますね。

……ふむ、キャベツは確認を」
靴下 「『おかしいなぁ』
『パイナップルちゃんや混入ちゃんが投票しているのに』
『先輩が狼だなんて、おかしいよ!』」
ぱんつ 「グレーの投票者は
混入、パイナップル、犠牲者、味見係」
パイナップル 「ってん?キャベツ鬼?あってるか?」
飯テロ 「夢共有だよ!」
給仕係 「とりあえず二人は今のところ両立はしておりますね」
犠牲者 「わりと嫁が村陣営だったってことで、そこにシンの誘導に乗っかった人外居ると読んでましたが当たりでした。」
シン・アスカ 「ライン!鬼とのラインがどうかだぞ!まずは!」
炊飯器 「対抗占いCOか」
ドクペ 「飯テロCOあるん?」
混入 「おまえおにかよおお!!」
味見係 「これマニア噛まれるタイミング無いなぁ……」
味見係 「当分」
風来人 「・・・あん?キャベツ鬼!?鬼騙りか!
んじゃあスープ真占いでいいだろこれ!」
ドクペ 「現状マニアラインが指揮取るべきなので指揮とってください」
パイナップル 「攫われかけてたのか!!それはそうと飯テロCOあるか?」
調理係 「ふむ、これは・・・
まぁ飯テロが狩人COじゃないなら吊って雲外鏡と見る という感じかと」
給仕係 「対抗といいましてもお互いにまだ対立は少なくともしていません」
飯テロ 「お前が鬼かよ!そりゃ浚い結果出せるはずだわ」
スープ 「とりあえず言っておくと、○○鬼なんで真夢不明
7割で真だろうってところだ」
炊飯器 「これは村陣営のシン君と俺で指揮とっていいのかい?」
靴下 「『うんうん、君たちが先輩投票じゃなければ素直にその結果は受け入れるよ>混入ちゃん』
『初手でパイちゃん○だもんね』
『身内票とか、してない?』」
パイナップル 「夢共有…?」
カイ・キスク 「んーなるとスープ真が濃厚
でも、ここで夢共有は残せないので飯テロ吊りで良いんじゃないかと思いますが。」
犠牲者 「じゃあスープ真で良さそうですねー。」
廃ポーション 「鬼のラインとのラインか
あと●もあるし、飯テロ尋問だ」
味見係 「いやマニアの指揮は要らないよ。片方噛まれるまで」
シン・アスカ 「で、どうするよ。
これ普通に●吊っちまう方がよさげな気もするんだけど

ちなみに鬼ラインはつながったのはさておき、だ」
ぱんつ 「鬼当てたんならいい感じ。」
混入 「スープも真じゃない?
私そこのスープからも○もらってるからあって狂人だぞー」
ドクペ 「鬼の閻魔騙りかなるほどな」
カイ・キスク 「今初日の発言を確認しましたが、共有の囁きには触れてはいませんね」
炊飯器 「夢共有かー吊っても問題は無いとは思うんだけど」
味見係 「村が各自判断して投票すれば良いじゃん」
風来人 「一応混入とスープはまだ割れてねぇからなぁ
夢共有吊りで俺様はいいと思うぜぇ?
あと指揮はマニアラインでかまわねぇよ!」
給仕係 「>味見係
ですね。一応個人的には神話で増えた銀狼の可能性なども多少考慮しているのですが
噛まれてくれれば早いのですけど。
昨日噛まれは結構ありそうですよねそこ」
調理係 「夜行鬼は、共有死んだ今は別にどうでもよいですね」
キャベツ 「スープ妄信するよ、共有噛まれたから村鬼として働くよ
攫ってほしいところあったら攫うよ」
靴下 「『閻魔の鬼COと、閻魔を占うその慧眼』
『惚れ惚れするぜ、よしスープちゃん盲信』」
カイ・キスク 「夢共有吊って雲外鏡とラインが繋がるかどうかを確認すれば良いのではないかと思いますが」
混入 「あ、子狐とかあるのか鍋だから」
味見係 「特別疑ってるわけじゃないよ。
ただ、指揮は取らせない。というだけ」
ドクペ 「んじゃ割りとライン繋がったっていうんでめでたい限りです」
パイナップル 「飯テロ吊りでもいいんじゃないか?って気もするけど
一応割れてないし混入とスープ」
シン・アスカ 「指示出さないなら出さないにしても
これ●吊りに流れるって気しかしねえ……>味見係」
犠牲者 「昨日噛み合わせとかでもない限り死体なしが発生している=GJが出ている=狩人系が居る。
と見て詰めていけば良いと思いますよ、と言うわけで飯テロ吊り押ししておきます。」
飯テロ 「スープが真濃厚
俺目線混入は夢か偽だよ」
廃ポーション 「ま、ま、満足!一本満足!」
廃ポーション 「は!」
味見係 「いわば私と同じ扱いだよ。COしている灰」
キャベツ 「あとは狐と狼全滅させなきゃならんので村鬼として扱ってください(土下座)」
炊飯器 「シン君的にも●吊っちゃっていいと思うかい?
夢共有ってあれだから」
靴下 「『そのスープちゃんの○に混入ちゃんかぁ』
『初日の○なら元マニアがあるけど、それもナシだね』
『ハハッ』」
給仕係 「今日共有が噛まれた
雲外護衛はありえなくもありませんが
狩人が居るのであれば、共有を護衛するほうがありえるのでは?
一寸法師などの事もありますけれど。という感じが」
風来人 「スープがここでわざわざ閻魔占って鬼結果出す
そこから鬼COがあるなら疑う余地なんてねぇなぁ
狼ラインだとしたら鬼に反感してることになるんだ、ありえねぇよ」
味見係 「私が指揮役でもそうするだろうからな!>シン>●吊り」
パイナップル 「これで満足するしかねェ!!>ポーション」
靴下 「『●が飯テロちゃんだよね』」
カイ・キスク 「今回の雲外鏡は少なくとも信頼に値しますから。
河童が出た時のぱんつ(74) 「ああ、河童、それで。」という反応が特に」
調理係 「うん、昨日スープ投票を取りやめて良かったと
節に思います。
まぁ、今日スープが噛まれないなら、昨夜のはGJだったと思って良いでしょう」
シン・アスカ 「ここでグレランってのはまずないし
占い吊りもない(できればもっと潜っていてほしかったけどさ)
なら●吊りってのが、一番あるパターンになっちまうけどな」
ドクペ 「スープがキャベツ鬼当ててるんでそこ真濃厚
でそこの○の混入もあって狂人なんだろうなってとこなんで」
靴下 「『あと1分30秒でどんなやりとりがあるかな?』」
混入 「私の●が飯テロ」
スープ 「混入は占い済みだから対抗として、あって子狐だな
萌占いはないはず・・・俺が夢じゃない限り」
飯テロ 「混入子狐で今日失敗して適当に出した可能性もあるからそこ注意しておけよ」
ぱんつ 「●吊ればライン確認できるよ。」
廃ポーション 「●吊って満足しようぜ」
炊飯器 「COもあれだから●を吊るのが順当だからなあ」
調理係 「鬼は・・・そうですね
私としては攫い先を宣言でグレー削り、占いと被るのを避ける
というのが良いと思います」
ドクペ 「グレランこの状況でやっていい結果はでねぇなぁ」
犠牲者 「>給紙係
昨日マニアラインでGJとかなら狩人視点3択変わらずなので、マニアライン護衛してたとかなら十分あると思いティウンティウン」
カイ・キスク 「寧ろ、この状況でグレランは悪手かと。特に昨日の「鬼の攫い」以外の死体が見受けられないことを考えると」
キャベツ 「あって初日鬼の舌禍交じりってことになるね、鬼ライン騙りなら
ただし攫いを行使すれば私は真証明できるよ、と」
靴下 「『ところでさ』
『精神鑑定で飯テロちゃん鑑定、とかいない?』
『今出たのなら、盲信してやるぜ?』」
ぱんつ 「攻めるんなら占い師吊ってもいいけど、野獣先輩で吊れてるからそこまで切羽詰ってもいない。」
スープ 「まぁ真占いがダブルって展開だと嬉しいね・・・
次は銃殺を狙っていくわ」
ドクペ 「なんで●吊り安定だと思います」
シン・アスカ 「まぁラインつっても雲外鏡真かはわからないけどさ。
極端にいえば雲外鏡と占いのラインがつながるor繋がらないにしても
雲外鏡は偽ってことはあるから」
風来人 「ただGJだったってこと考えるとこれ昨日のGJどこで起こったんだろうな?
マニアGJの可能性ならスライドもありえるか」
パイナップル 「それならシンと炊飯器で交互にどこ攫えって言えばいいんじゃね?>調理係」
廃ポーション 「攫わせなくていいんじゃね?>調理係り」
シン・アスカ 「どっちかというと河童が真証明できれば雲外鏡河童ライン盲信とか
流れとしてはそんな感じじゃないかな、と思う」
ドクペ 「その心は?>靴下」
混入 「精神鑑定いるなら明日出て欲しいなあ(時間ねえ)」
給仕係 「マニアラインは狩人が生きているなら片方噛まれて死んだ後でも間に合うとは思いますが>犠牲者」
キャベツ 「攫い支持はスープに頼むよ」
風来人 「どちらにせよGJ濃厚の時点で問題ねぇよ
狩人がほぼいる、んで狩人吊りじゃねぇんだ」
靴下 「『もう4日目なんだ』
『だいぶ結果もたまってるだろう?』
『ああ、占い師が出たのは勿体無かった、うんスープちゃんだけど』」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
キャベツ0 票投票先 →飯テロ
靴下0 票投票先 →飯テロ
スープ0 票投票先 →飯テロ
調理係0 票投票先 →飯テロ
飯テロ16 票投票先 →混入
炊飯器0 票投票先 →飯テロ
廃ポーション0 票投票先 →飯テロ
味見係0 票投票先 →飯テロ
給仕係0 票投票先 →飯テロ
ドクペ0 票投票先 →飯テロ
風来人0 票投票先 →飯テロ
混入1 票投票先 →飯テロ
パイナップル0 票投票先 →飯テロ
ぱんつ0 票投票先 →飯テロ
カイ・キスク0 票投票先 →飯テロ
犠牲者0 票投票先 →飯テロ
シン・アスカ0 票投票先 →飯テロ
飯テロ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カイ・キスク は恋人の後を追い自殺しました
シン・アスカ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
飯テロさんの遺言 夢共有だよ!何で夢なんだよテロ起こすぞオラァ!
シン・アスカさんの遺言
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
        ,.:':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
       ,.':::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::ヽ  あぁ、わかってる、わかってたさ。
    /::::::::::/::::::::::/:::::::::::::::::::::::: ハ:::::::::::::::::::ヽ:::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾヽ:::\ どうせ俺に女の子の矢が来るなんてないって。
   /-‐'"フ´:::::::::::::/:::::::::/:::::::::::::;'  ';::::::::::::::::::::ト;::: ト;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  ̄`` いやどうせきたとしても
     /''"フ::::::::::::l:::{::::::l:::::::::;イ::|   !::i;::::::::::::::l l:::ハ:::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::r‐、::ヽ    全員ネタ枠だからそれはそれで悲しいんだけどさ
       /::::::::::::::i::::i::::::i:::::::/_{::|__ ,. ';:l';:::::::::::j__j/‐l:::::::::::;:イ:::/::::::::::::::::::::::', ``ヽ   誰だホモォCPつくろうと思ったQPは……。
       l:::::::|:::::::|::::l::::::|:::::f='、!;‐ヽ リ1::::::::/;ニニj:::::/イ::/::::::::::::;:::::::i;:::::',
         l:::::::;i:::::::|:::::i:::::|:::/ (フヾヽ   !::::::/  (フ彳´`゙/;:':::::::::::::ノl::::::} lトlヾ    というか俺狩人表記だけど
       {:::/{:::::ハ::::;::::{::{、',ゝニ彡  |::/  、_ニ彡ノ''フ::::::::/  !::/ ',」ー―-、 まさか恋人になった挙句元マニアが即COするとは思わなかったんだ……
     ,. ‐'|/.  ';:/ l{/ ヽi/ハ',       jノ       ノ:;:-''"   /'-''´      } あ、GJ出てないからな一応いっておくけど。
   ,.‐''      `  l  /ヽヽ!丶  /          /'~     /   ,.-―――┴
 ‐'′         { ノ{  ``l::/`丶、丶      / ̄ヽ    /  ,.-''~ ,. -‐'''"´~ ̄
  `ヾ        l ',', l   " ヽ  ,イ`ヾ=- 、 |`l  }  , '  ,. '" ,∠"__  __,. -―
   \ヽ       ヽヾ !  / ', ! / .ト 、`''ニ,,. イ  |  { / _∠弍弋; ̄ヘ{ フヽ ̄`丶
    丶、_     l } l /  」-予ーゝ-''――┴-、ゝ-‐'"´   、 `丶、フ''/{r;――
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`フ"/        ,.‐''"      、  丶、 `く (__)ノ
                  //         /          ヽ、  ヽ_ノ }ニ|
             / , '          , '      、_  \  \ ノ  | !
カイ・キスクさんの遺言          -= ァ /            _   〉
         //            / ̄       ` \
           / /    -=ニァ ´        /     ト\
        ´ 7 /     //     、 /   j    .! `\
         / |/ / //  __///\ /! .ハ   ! |
         /イ|/ / ハ/_/_/  / 〃/,トくΛj/ }  |! 、 !      ……QPは後で表に出るように
           //|  / .ハ´ レ    j/ / ヒソト ヘ / /! 小{
          /!リ! /  /. ゝ ’  /        i// |/} ! \
         __从小イ/___         ノi/| //| !|
       }                 `> 、 __    _Vイハ! i!
      リ                / / } ` 'ノ´ /  ヽ/
       /―――----  、     / / /  /'              あぁ、後腐れ無いように言っておきましょうか
       {7¨` <     \__./ / /`トイ┐
     ノ__=-- ` <      / /-/ / /
 ̄ ̄ ̄     /     ̄ ` </_/ |// }/
         /        ヽ ヾ||ノ|   /'7           役職自体は【蛇神】でしたね。では村の御武運を祈ります
         /         } }  ',.\ `ー ´ /
 ̄ ̄\              /  ハ  `¨/ / /
 ̄ ̄\\                  / , |./ / /\__
   /\\            / /    |' / /`ーァ 
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
靴下 「『狩人が守るならスープちゃんだろうし』
『シンちゃんが食べられても仕方ないよね』」
廃ポーション 「こんにちは、画面の前の皆さん
廃ポーションです、今回は味見役のアスカさんに
私を飲んでもらおうと思います」
味見係 「河童CO、特になし。

死体無しの原因不明だけど
狩人がいるかもって甘い想定はしない方向です。共有抜かれてるし」
混入 「占いCO ドクペ●」
調理係 「・・・・・・」
スープ 「占いCO
犠牲者○>混入○>キャベツ鬼>炊飯器○」
炊飯器 「おはよう」
風来人 「スープ真で詰めてく方針でいいぜぇ
雲外ライン真なら混入との繋がり次第と見るかね」
キャベツ 「犠牲者攫いに失敗しました!サー!」
犠牲者 「おはようごティウンティウン」
混入 「占い理由:なんか目立たない位置で埋もれてたから発掘」
給仕係 「ですよねー>二人」
廃ポーション 「あすかああああああああああああああ!?」
スープ 「炊飯器
俺としてはマニアラインに指揮を任せていいと思ってるが
エビフライ攫いってのを信用するならば
噛まれた可能性が高いのはマニアラインと考えられる
そうなると、場合によっては狐コピーということもあるし
銀狼コピーで噛まれた、ということも考えられるだろう
とりあえず占って確認した上で、そこに任せるつもりだ」
パイナップル 「何じゃこの恋人wwwwwwwwwwwwwwwww」
キャベツ 「かわいいキャベツだと思った?残念、夜行鬼ちゃんでした!
共有全滅も条件にあるけど基本村鬼なんで許してNE☆


1日目:攫えない
共有なのか狐なのかわからないのが辛い(小声)

2日目:えびふりゃー(100%)
投票先攫うと露骨なので発言少な目のところを攫っていく構え

3日目:パイナポー(50%)
把握発言とリアクションしかしてないのでしまっちゃおうねー

4日目:犠牲者(50%)
2昼で遊んでた割には0票で気になる位置
占われるかなーと思ったけどしゃーない、投票しちゃったし」
味見係 「痺れるねぇ」
ぱんつ 「雲外鏡CO、飯テロ【夢共有】」
炊飯器 「常識人カップル本当だったよ!」
調理係 「えー、まぁそれはともかく雲外鏡とのラインを見ます」
靴下 「『おいおい』
『信頼してたんだぜ、カイちゃん』
キャベツ 「ホモォ…」
風来人 「恋人死んだぜ!!!!!」
ドクペ 「ホモォCPですか!!いい身分ですね!!」
混入 「アッー!<恋人」
犠牲者 「ホモォカップルでしたか。」
ぱんつ 「混入が狂人系じゃないかな。」
混入 「・・・・はい?」
靴下 「『まさかホモだったなんて。失望しました、那珂ちゃんのファンやめます』」
調理係 「勿体ない >マニアライン占い
そして割れると?」
スープ 「占うのが早すぎたか・・・」
給仕係 「まあ雲外鏡とラインが割れたのはまあありえるのかなとは思っていますが」
ぱんつ 「ってほもっぷる……。」
風来人 「おおっと繋がらないねぇ!
混入は狂人QPと見てよさそうだぜ!」
パイナップル 「え、ってことは混入夢ありうるのか…?」
炊飯器 「あーどうしようかなこれ
つまり俺は村側ってことになるよな」
ドクペ 「村人表記だな。不審者ワンチャンスあるかな?」
味見係 「ここでマニアを占いに行くのまで含めて」
靴下 「『あ、君さ>混入ちゃん』
『QPだったりする? それとも夢を主張する?』」
廃ポーション 「ホモップルは強敵でした」
混入 「私がピンポイントで夢か
雲外鏡がにせものか
多分後者だよね?」
犠牲者 「>キャベツ
一応私○貰いなんで、殺しに来ないで下さい。
そうでなくてもエアー少ないし、ゴンドラで残機消費してるんで。」
給仕係 「私恋人があるなら確実にその二人だと思ってましたよ
私がQPならそうします」
味見係 「スープは信じる。キャベツとのライン騙りは見ない」
キャベツ 「っていうか占い噛まないなら白狼でもいるんかね」
靴下 「『ドクペちゃんさぁ』
『ぱんつちゃんの結果を見ようよ』」
調理係 「カイ狼で、混入夢はあまり見ませんね >パイナップル
なぜなら、そこ狼ならシンは余りかまれなさそう」
スープ 「噛まれて狩人遺言ってことは、まぁ真のほうだな」
パイナップル 「前者もありうるぞお前
素村表記だし」
廃ポーション 「不審者だと思うなら発言しまくろう
俺のようはっちゃけよう>どくぺ」
ドクペ 「で、スープは真確定でいいんじゃないですかね?」
混入 「カイが噛まれてたならわかりやすかったけど
カイ狼なら仲間を止めるよね なので私夢はないと勝手に判断する」
給仕係 「炊飯器さん炊飯器さん
初日シン護衛でもしました炊飯器さん」
味見係 「なんで指揮を仮に取るならそこ。炊飯器でもいい」
廃ポーション 「あと、アスカに俺飲んでもらうつもりだったのに・・・」
犠牲者 「混入とぱんつならぱんつの方を割りと信じるので、混入吊りで良いのではなかろうか。」
靴下 「『そして混入ちゃんが夢主張ならさ』
『○を吊れ、って言うべきだと思うぜ』
『ええと、ちょっと確認しようか』」
調理係 「鬼とのラインを考えるなら、炊飯器はGJしましたか?
そうなれば、恐らく攫いは行われたとみて、 ライン騙りはやはりない という話」
炊飯器 「で、どうしようか
コピー先が恋人でテンパってるんだが」
風来人 「ホモだろうが俺はなんでも食うぜぇ!でもあれは流石に腹下すぜぇ・・・
スープ真見るならあってQP位置だぜ混入は
ただあんまり混入真じゃねぇと思ってる、雲外ライン真で見てるからな」
キャベツ 「スープは攫い支持くれるなら従うよ」
混入 「いずれにしてもドクペはキープでいいと思う
もう1W吊っちゃってるし私と雲割れてるし」
廃ポーション 「QPのばかやろおおおおお!狼のばかやろおおおお!噛まれ死体かはしらんが!」
靴下 「『◇混入「占いCO パイナップル○ カイ・キスク○ 飯テロ●』」
パイナップル 「…もしかして、出るべきじゃなかったのか…?」
ぱんつ 「混入夢はどうなんだろうなぁ。」
スープ 「グレーつめていきたいな」
炊飯器 「あー俺?
狩人表記COだよ
シン護衛成功だしてる」
混入 「いや、夢主張は【しない】>靴下」
ドクペ 「ふーむ。まぁパンツの結果をどう見るかあんですけども」
風来人 「あー?キープする余裕あんのか?>混入
おまえさん視点最大4w残りだろ?」
パイナップル 「夢狩かよ>炊飯器」
靴下 「『やめろよ』
『狩人の居場所が狭まっちゃうじゃないか、COを聞かれるまで待つんだ!』」
炊飯器 「明日死ぬな俺」
味見係 「アッハイ」
風来人 「狩人ぉぉぉぉぉぉ!」
給仕係 「グレーを詰めたいなら私吊りをお勧めします
ちょっと遺言に罠を仕込みましたので
恐らく雲外鏡は真だとは思いますが」
調理係 「いや、正直噛まれ以外見えませんが >廃ポーション
あと、混入の主張は雲外鏡偽ですよね」
ドクペ 「そりゃそこは明日死ぬ>炊飯器」
靴下 「『ふーん、そっか>混入ちゃん』
『オーケイ。嫌いじゃないぜ、そういうの』
『そして狩人が露出と来たもんだ』」
キャベツ 「え、なんでスープの○でCOしたん?
いや○攫おうとした私も大概だが」
味見係 「そういうのはいいよ!!>給仕係」
混入 「私か雲吊る状況じゃね?って思ってるんよ>風来人
最大ってだけでしょそれは」
犠牲者 「>炊飯器
『ティウンティウン』
この擬音使います?」
廃ポーション 「炊飯器、お前はいいやつだった」
ドクペ 「俺視点なら混入騙りでしかないなぁ」
給仕係 「雲外鏡さんは明日はスピード勝負ですよ
もし正当していたのならば混入さんを後腐れなく吊れるでしょう」
味見係 「仮にあんたが村だとしたら
村が吊られるのが村の一番の痛手なんだから!!!」
靴下 「『なるほど>給仕係ちゃん』
『それでぱんつちゃんの真贋を図ろう、ってわけだね?』」
スープ 「ううん・・・靴下か廃ポーション辺りの完グレを攫っておいて欲しいね」
ぱんつ 「混入残すの嫌なんだけど、偶数進行でそこスープの○なんだよね。」
ドクペ 「混入真なら村人表記なら俺不審者っぽいし」
靴下 「『だけど』
『お断りだ』」
風来人 「あーお前さんは雲吊り主張か>混入
それならまだ納得できるけどな」
調理係 「いや、だってシンが遺言に遺してますし
どうせCOしてもしなくてもこれ、どう見たって炊飯器噛まれる未来しか見えませんもの」
廃ポーション 「こ、こいよ・・・俺は飲まれる覚悟はあるぞ(ガタガタブルブル>スープ」
給仕係 「そりゃ私が狼なら普通に炊飯器噛みますよこの遺言」
キャベツ 「おっけー、じゃあポーション攫う」
味見係 「スープはぱんつ占うって手もある。
ぱんつ白系だと意味はないし、するかどうかはお任せします」
廃ポーション 「来いよ!」
混入 「スープ残ってればいい」
靴下 「『ぱんつちゃんの真偽は、ぱんつちゃん自身で証明するべき』
『他人の力を借りるなんて真似、僕は認めないよ?』」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆夜行立会人GM ┌(┌^o^)┐┌(┌^o^)┐┌(┌^o^)┐┌(┌^o^)┐┌(┌^o^)┐」
5 日目 (1 回目)
キャベツ0 票投票先 →パイナップル
靴下0 票投票先 →廃ポーション
スープ0 票投票先 →パイナップル
調理係2 票投票先 →給仕係
炊飯器0 票投票先 →ぱんつ
廃ポーション2 票投票先 →ドクペ
味見係0 票投票先 →調理係
給仕係3 票投票先 →混入
ドクペ1 票投票先 →風来人
風来人1 票投票先 →給仕係
混入1 票投票先 →ぱんつ
パイナップル2 票投票先 →廃ポーション
ぱんつ2 票投票先 →調理係
犠牲者0 票投票先 →給仕係
給仕係 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆夜行立会人GM 投票の再確認を」
炊飯器 は無残な負け犬の姿で発見されました
廃ポーション は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
廃ポーションさんの遺言 廃ポーションなら毒表記にするべきだろ!JK!
なんで村表記なんだ(バンッ
炊飯器さんの遺言 夢狩人だと思った?
残念!真狩人でした! シン君に護衛成功出したとは言ったが今日出したとは
言ってないぞ
以下日記だ
狩人CO
護衛先 シン シン パンツ パンツ

二日目 襲撃 エビフライ 吊り野獣先輩 護衛先 シン
おっ狩人コピーだそしてコピー元も狩人か

それじゃあコピー元のシン君を護衛するか

三日目 襲撃現実 吊り飯テロ 護衛先シン
護衛成功表記
引き続きコピー元を護衛

四日目襲撃 吊り 護衛先パンツ
役職護衛

五日目襲撃 吊り 護衛先パンツ

まあ死んでるだろうな
給仕係さんの遺言 私は吊られても全く問題のない役職でございます
なぜなら実はわたしは上海人形ですから
いいえ違いました私は上海人形ではありませんただの夢共有です
それも勘違いでしたええとそうですね。どうだったかな
多分私はきっと村人表記なのでしょう能力がなにもないのですから
勘違いでした実はわたしは恋のQPで堕天使という役職です
いええ現実の所私は人形遣いなのですよ
この後に書く役職名は嘘だったり嘘ではなかったりいいえ全部嘘ではないかも
とにもかくにも、少なくとも本当のことを書いてはいないのですが
私は結局のところ只の夢共有でして
そのニートっぷりからはサトラレている幻視者ですから
こうして無駄な努力をしているのは雲外鏡を確かめるための
単なる真夢が知りたい霊能表記であるというわけですが
護衛できない厄神でもしれませんけど
こうしてつられ前提で遺言を書くというのは虚しい物でして

後はお任せ致します
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
靴下 「『狼の目線で考えて見なよ』
『一昨日の夜、狩人が護衛するなら誰だと思う?』

『混入ちゃん? ぱんつちゃん? それともスープちゃん?』」
キャベツ 「ポーションチャレンジ!
なお投票はパイナポーとドクペ間違えたもよう、すまんな」
調理係
                  ,,、、、,,,r‐--、、,,_
                ,、‐'''r."           `゙ー、
             ,:'.:::::,イ".  .: ...:.::i_;、、、;;_;|;   ゙L
          _,,.-‐''ノ   ヽ;、‐"´,,,.........,,__`ヽ:i `,
      ,、‐'''""´,,、-‐f  .:.::/,:-'"..:..::::::::::::::.゛:‐、',i.,'    混入の占い理由は
     く-‐''''ゞ"´, .:;;;;゙.、..:.:::/´".,.::./.:;ィ:::;;,イ:;':::::;::...'、ヽ.
.     `'ヽ、 . :ー-ァ;;;;;;;ト'":;;|::;/:;.'::::;;;'.';;ィ;':;/i::::;;i;:::;;:,';.`;"''ァ  やや微妙に思いつつ
        ゙''‐-、 z-;::l:.:::::;;!、:';;'_;;.'__;;:'゙/"' .l:::;;ハ.;;':l;::l,、‐'"
            |..::`'''‐i..::::;;;|/ィ ' =-、.,''.   l'/、_r';'゙l;r'    日記のある雲外鏡の方が信頼あるとは思いつつ
            l::::|:::i:;;| .::::;;l: ,''';:/ ゙   r=''';-!.i/' 
.          !:::l!::ll:;;i .::;;;;l::..'‐-'      ,';/゙/;:l:|
            ',:i.!::!l::;'; :|:;;i:: ..:: :.    ..''::,'|;;:|:l     今日の遺言との整合性を見ましょう。
            '!.';l. ';.l゙、l::;;!、      ,.   ,,イi;;,';;'
.            ゙  '! '!';;l:..゙''‐; 、_,,,、.,;i'.i':/ l:/リ
                厂 ';! ̄!トト,ィ_'リ、''_.''  '       折角吊ったのですから、それを信じるしかない。
            ,r.:'´`゙'= 、r'";;';ヘ_〉'';:ヽ':,」
味見係 「河童CO、特になし。

給仕係投票者はO☆MO☆TE☆NI☆DE☆RO」
スープ 「占いCO
犠牲者○>混入○>キャベツ鬼>炊飯器○>ぱんつ○」
犠牲者 「おはようティウンティウン。」
風来人 「俺としては混入人外、QPにしかみえねぇけどなぁ!
カイ囲ってる辺りそうとしか思えねぇぜ!
あと給仕係については柱COのタイミングが微妙なんでそのまま吊るぜぇ!」
混入 「占いCO 廃ポーション●」
スープ 「ぱんつ
混入とぱんつ、どっちを信用するかの話だが
陣営的に○人外は1しか居ないのだろうと思う
なので、混入がQPのように思えてきた以上は
ぱんつが○なら真だと考えていくという方針」
ぱんつ 「雲外鏡CO、給仕係【人形遣い】」
パイナップル 「おはよう」
ドクペ 「ふーむ。」
靴下 「『ぱんつちゃん、急いでCoしてくれるかな?』」
混入 「占い理由:とりあえずスープのグレーかつ未COから無作為に。

・・・鬼どこさらった?」
調理係 「そこ攫う予定なのに何で占ってるんですかぁ!」
味見係 「解読中……」
ドクペ 「給仕係はよーわからんなぁ」
風来人 「あーん?そこ人形遣いかよ・・・
柱する意味もねぇたぁ思ったんだが」
パイナップル 「ハイポ攫いらしい>鬼」
靴下 「『うん、正解だ>ぱんつちゃん』」
調理係 「結局これ、答え合わせってどうやるんでしょうか」
ぱんつ 「なんだこの遺言。」
犠牲者 「それじゃあまあ今度こそ混入吊って考えようで良いんじゃないかな。」
ドクペ 「遺言から察するに人形遣いじゃなさそうだけど」
靴下 「『炊飯器ちゃん占いとぱんつちゃん占い』
『2回も無駄にしちゃったね、次からは気をつけよう>スープちゃん』」
混入 「うーん」
風来人 「ハイポ攫いなー>鬼
一応筋は通ってるけど、混入の真は見てねぇぜ!」
靴下 「いええ現実の所私は人形遣いなのですよ
この後に書く役職名は嘘だったり嘘ではなかったりいいえ全部嘘ではないかも
とにもかくにも、少なくとも本当のことを書いてはいないのですが

『人形遣いだよ』」
犠牲者 「正解は人形遣いっぽいですけどね。
人形遣い以後は正しいことを書いていない。
よって最終解は人形遣いになるので。」
調理係 「いや、だって廃ポーション攫う > かかってこいやぁ
の流れだったと、どう見ても思ったのですが
何故に占ったのか」
パイナップル 「いええ現実の所私は人形遣いなのですよ
ってあるし人形遣いじゃないか?給仕係」
混入 「なんか信念が揺らいできたから私が吊られた方が混乱を招かない気がしてきたぞ
スープ真であってるよね?>ALL」
ぱんつ 「「この後には本当のことが書いてない」だからその後は無視すると、断言してるのは人形遣いだけ、でいいんじゃないかな。」
スープ 「撤回の撤回で人形遣い、で止まってるな
これを読んで雲結果は無理だろうから真でいいと思う」
キャベツ 「いええ現実の所私は人形遣いなのですよ
って書いてある」
味見係 「読むのめんどくさくなって当初の想定どおりにぱんつ真に身を委ねたくなってきた」
ドクペ 「タイミング的にそろそろぱんつと混入の決着を付けないといけないわけだけど」
靴下 「『ちゃんと読んでやれよ』
『彼女が命がけでぱんつちゃんの証明に協力したんだ』
『なのに占われて○も出ちゃった、残念でしょうがない』」
風来人 「・・・あれ、人形遣いのCO
というよりも雲外をはっきりさせるための遺言に見えるな俺ぁ」
ドクペ 「紛らわしい遺言やめなよ!!」
味見係 「風来人」
パイナップル 「だからもうぱんつ真でいいと思うんだよ、うん
というか解読しづらいな!?」
味見係 「その発言はあかんて」
靴下 「『混入ちゃん吊りだ』
『異論は認めないぜ』」
犠牲者 「混入がまさかの夢占いなら吊って雲外鏡待つでおk。
雲外鏡が噛まれる? スープが生き残るから問題ない。」
風来人 「今更すぎると思うけどな、河童ー雲外ラインを疑う理由はそもそもあんまりなかったんだ
村吊りで無駄になったって考えるべきかねこりゃ」
ドクペ 「解読する立場にたてよ!おもいやりが大事なだろ!!和の心を忘れたのかよ!!」
ぱんつ 「ともかく真証明した…よね?」
味見係 「給仕係は5日目昼からそういう遺言を仕込むって明言してたんだから」
調理係 「まぁ雲外鏡COって真狼と割と見ますかね。
○なら、やはり信用できる。
あぁ、狂人のアピールとかも一応あるかもれませんが、日記用意するかな? という思い」
スープ 「いや、雲外の鑑定としては最高の遺言だった
給紙係はありがとうな」
味見係 「発言もよく読まずに給仕係に投票したのかよぉ!」
キャベツ 「村吊ってしまったのは痛いが雲外鏡が真きめ打てるな」
靴下 「『あのさぁ>ドクペちゃん』
『今、そんなことを言ってる場合かな?』
『何のために、彼女がこんなことをしたのか』
『そこを理解した上で、考えようぜ』」
味見係 「ありがたくないよぉ」
ドクペ 「まじかよ・・・!全く見てなかった。
というかログとってない」
混入 「私が夢ならここは吊られるべきだ
遺言見る限り証明の為にがんばったんだからここは柱するべきだろう」
味見係 「村陣営13(炊飯器増加)なんだよぉこの村……」
靴下 「『明日にはスープちゃんがいなくなるんだぜ?』
『解ってるよね?』」
ぱんつ 「なんか混入が可哀想になってきたから撤回QPCOしてあげよう。」
パイナップル 「!!?」
風来人 「まぁスープの○残して詰めてくって方針でいいだろ
狩人はスープが噛まれたらいねぇ、なんで後はFOから詰めてく感じだ」
味見係 「村がほいほい柱する余裕なんてないんだよぉ本来……」
混入 「おーい!?」
スープ 「ということは、混入がQPか狂人で確定すると考えて
今日は一旦混入を吊りたいと思う」
ぱんつ 「気合で速読したダケー。」
風来人 「あん!!?>ぱんつ」
キャベツ 「おいィィィィィィィィ!?」
味見係 「マジデ」
ドクペ 「うん?」
調理係 「まぁ、明日の混入の結果次第で
投票を見直す作業が割と始まるかな と思う訳で」
混入 「気合すごくね?
じゃあできればグレランで(弱気」
ドクペ 「QPCOするんか」
パイナップル 「ちょっと待てェェェェェ!?」
犠牲者 「何というQPCO。
まあどっちにしろ混入偽に変わらないので吊るよね。」
スープ 「後は頼んだぞ」
味見係 「騙された!」
靴下 「『何度でも言ってやる』
『昨日の朝に噛まれていない時点で、混入ちゃんは噛まれる必要がなかった』
『え? 他の灰?』
『シラないよそんなの』」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
キャベツ0 票投票先 →ドクペ
靴下0 票投票先 →ぱんつ
スープ0 票投票先 →ぱんつ
調理係0 票投票先 →ぱんつ
味見係0 票投票先 →ぱんつ
ドクペ1 票投票先 →混入
風来人1 票投票先 →混入
混入3 票投票先 →風来人
パイナップル1 票投票先 →ぱんつ
ぱんつ5 票投票先 →パイナップル
犠牲者0 票投票先 →混入
ぱんつ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
スープ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ぱんつさんの遺言 村に味方するかー、寒戸婆CO
混入真もあるよ。
スープさんの遺言 占いCO
犠牲者○>混入○>キャベツ鬼>炊飯器○>ぱんつ○>パイナップル


犠牲者
最初に死にそうだからな・・・
天人なら真夢確認になるだろう
もしくは銃殺にも期待してみるところだ
生きてたら・・・残念だ


混入
朝一から鬼だの騎士だのと言った単語が飛び出して
更には発言稼ぎと思われる部分もちらほら見えてる
これが人外要素かどうかは分からんが
料理にダイブされる前にチェックしておくぞ


キャベツ
閻魔のダーマ騙りか、それとも真のダーマか
これ次第で今日のエビフライの扱いが大きく変わることになる
本命はブン屋噛み辺りだと思っているというのもあるな
で、仮にこれでキャベツが真だった場合には
マニアラインが噛まれた可能性が高いという想定
もちろんマニアラインGJの可能性は高いけどな


炊飯器
俺としてはマニアラインに指揮を任せていいと思ってるが
エビフライ攫いってのを信用するならば
噛まれた可能性が高いのはマニアラインと考えられる
そうなると、場合によっては狐コピーということもあるし
銀狼コピーで噛まれた、ということも考えられるだろう
とりあえず占って確認した上で、そこに任せるつもりだ


ぱんつ
混入とぱんつ、どっちを信用するかの話だが
陣営的に○人外は1しか居ないのだろうと思う
なので、混入がQPのように思えてきた以上は
ぱんつが○なら真だと考えていくという方針


パイナップル
あの雲外がQPとか完全に騙されたわ・・・
とはいえ、今までの反応を見てる限りだと
混入はQPないなら夢占いの可能性が高いんだよな
そうなると、パイナップルの色で判別が付くはずだ
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
キャベツ 「25%で靴下チャレンジ!
靴下かポーション攫って、といわれたら順番にさらっておけばいいよね!」
風来人 「霊能表記COだぜぇ!!あのQPと割れてないとか驚きだぜ!
嫁○>野獣先輩●>飯テロ○>給仕係○>ぱんつ○」
混入 「占いCO スープ○」
ドクペ 「おはようございます!」
パイナップル 「おはよう」
犠牲者 「おはよティウンティウン。」
靴下 「『それじゃあフルオープンしようか』
『ドクペちゃん村人、パイナップルちゃん村人、僕が夢共有者』
『あとは給仕係ちゃんと風来人ちゃん、スープちゃんの暫定○の犠牲者ちゃんだね』」
キャベツ 「FOの時間だこらァ!」
混入 「占い理由:混乱してたので鬼の浚い先見てなかった&夢真判別
なんか自信なくなってきた」
味見係 「河童CO、特になし。

ぱんつ偽なら混入偽は確定して無いだろ!
というかスープに占わせるならぱんつじゃなくてドクペの方でしたね!」
調理係 「                        _,、,、_, --、
                     ,.-ヘく   l|   ,>‐ 、
                    ,l   >'‐'  ̄` 'く   }
              rベ;v'´_, -┬- 、._ `' v'入
                  {__l,.イ | |{ l | | \}  }    何かこう、信じてたものが色々と崩れました
                  |  l. | l. | | |.l | l   「`|
                   |  |_,|.|-| | ヽト、l‐-!、 | |
                  | ´l |ヘ/ヽ|   ` `ヽ、| |  / ̄ヽ   占いには、呪殺を狙って欲しい
                 l.  l==''"   `''== l  | |.  :  |
                    l  ト、"      " /l / <  :  |
                  l. | lヽ、 ´`  , イ| | /  |  : /   そうなれば、多少は考慮する
                    ヽ.ト、トrヘ,_'ー_'ノ\/j/   ヽ- '´
              /: ̄:Y^く   ハ ハ  厂Y:: ̄::ヽ
                 /:::::::::::::| rヘ<r┴、'ー'ヽ /::::::::::::::|     そういう思いからQPCOを吊りました。
            /::::::::::::::::|| __|  |__ ||:::::::::::::::::|
              Y:: ̄`:ー:| `゙フ´`卉’ ト‐' |::‐' ̄::ヽ〉
                 \::::::::::l ̄L._/ |  ,〉⌒!::::::::::/     ・・・しかし、QPの雲外鏡COですか・・・
                ト-、::|       ̄   /::::::::/
                    |:::::::ヾ;、     /::::::::::|
                   |:::::::::::::::ト----/:ィ'´::::::::|     まぁ、それよりは別の事を考えましょう」
風来人 「嫁○
吊れるような場所でもなかったと思ったけどな
ただ雲外と河童でライン繋がったと考えるならほぼ真毒吊りだな
○結果ってことも納得いくぜぇ。まぁその場合村吊りってのが悲しいぜ・・・
あとまぁほとんど真だろうなこれとは思うぜ

野獣先輩●
お?また吊れるような位置じゃねー場所吊れたな・・・
○結果しかでねぇイメージだ
って思ったが●出るのか?村が強いようで何よりだぜ

飯テロ○
スープ真濃厚と見てるぜ!混入は真もあるが狂人QPもある位置だからな!
ここで繋がるならほぼ真と見ていいんじゃねぇの?
まぁ狩人がいるならスープ鉄板と見てるから真なら噛まれるだろうけどな!

給仕係○
柱COした場所を残せるかって?
できねぇぜぇ!こっそり言うなんて残ろうとする人外も十分ありえるからなぁ!
個人的には混入吊りてぇけどな!でもそこあって狂人QPくせぇしな
って思ったらお前さん人形遣いかよ・・・全く、柱が無駄に
っておおおおおおおい!!!>QPCP

ぱんつ
てめー!!!!このやろー!!!!!
なんで結果全く俺様と割れねぇんだ畜生!!!!!
霊界か!?霊界と会話ができるんかてめぇ!!」
味見係 「なんでそこでスープ占いなんだよぉ!」
パイナップル 「ちょおまwww>風来人」
調理係 「未亡人CO
初日:厄神」
混入 「私夢は無い」
犠牲者 「なんかもうよくわからなくなった。」
靴下 「『呪殺する気がゼロなのは、よーくわかったよ>混入ちゃん』」
調理係 「・・・・・・・・だめだこれ >スープ占い」
ドクペ 「なんで混入占う必要ないところ占ってるん?って言って見ていいかな」
パイナップル 「何でそこでスープ占ったお前>混入」
風来人 「QPCOするならそこ子狐か狂人かぁ!?
わけがわからんぜよ!!」
調理係 「いや、狐狙う所ですよ!
シン噛みからカイ狼無くて、夢無いって話だったんでしょう!?」
ドクペ 「夢判断するためにスープ占いって微妙なんで」
混入 「ようわからんくなったのと
私夢だと最悪にしかならんのよね
少なくとも本人がよくわからなくなってる以上、これだ!て確定情報ないと>あじみ」
靴下 「『犠牲者ちゃんが初手、狼コピーのマニアだったとしても』
『最終日に残った人が考えればいいよね』
『僕は知らないぜ』」
犠牲者 「じゃあキャベツ信頼してるんで頑張れでいいや。」
パイナップル 「素村表記COだ
混入夢かもって言った時も言ったが」
調理係 「そんな段階は過ぎています。
では、混入吊り。」
味見係 「混入結果もう一回貼って、全部」
風来人 「夢判断でスープ占う時点でこいつの真はねぇよ!>混入
ただそいつは○人外!子狐と見てつるならまだしも狂人と見るなら余裕はねぇぜ!」
キャベツ 「これはさすがに混入吊るしかねーなーって感じか」
パイナップル 「混入吊りでいいんじゃないかな
ここでスープ占いとかありえん」
靴下 「『だけど僕を攫ってもなぁ>キャベツちゃん』
『言っちゃなんだけど、スープちゃんの灰視はかなりいい加減だぜ?』」
ドクペ 「というか狐残りにかけて灰占う場面ですよね
それしない段階でちょっと真見れませんので混入吊りかなって」
キャベツ 「ただその場合狂人とかだと私が狼攫ってない限りかなりまずい」
味見係 「スープの○なんだよねー混入」
混入 「占いCO パイナップル○ カイ・キスク○ 飯テロ● ドクペ● ハイポ● スープ○」
調理係 「あ、でも混入スープの○だったんですね
と思いましたが、奇数なら正直狂人は残せない」
靴下 「『ドクペちゃんをスルーするのは、ちょっと悲しいぜ』
『素でやっている村人だったら?』
『それもありえるのが悲しいね、まったく』」
風来人 「混入吊りは子狐警戒ならわかるぜぇ!?
ただそこスープから○出されてるって分かってるんだよな!?」
味見係 「みんなどのくらいドクペに村見てる?」
犠牲者 「現状奇数なんでむしろ狂でも残せないなぁ、という。」
混入 「元々私吊りって騒いでたんだから狐探すより情報どうにかしたかったんだよ」
ドクペ 「鬼当ててる占いの灰視っていい加減とは思えんけどな>靴下」
味見係 「ぶっちゃけ調理係の混入フルボッコムーブが」
調理係 「んー、○攫いは鬼は賛同して頂けませんよね
指定するならば、スープの○犠牲者と鬼が合議で という形」
パイナップル 「狂人だとしてもPPされる危険があるし遺せない>風来人」
味見係 「なんか凄い怪しいの」
靴下 「『いいさ』
『混入ちゃんが子狐かもしれないだろう?』
『残してもいいぜ』
『君が決めろよ>キャベツちゃん』」
ドクペ 「結局俺の判断って混入との比較でしょ?」
混入 「調理係は役職なんだっけ」
味見係 「どうせスープの○なら放置しとくって発想もあって」
風来人 「あぁ奇数だから狂人でも残せねぇって判断か・・・>パイナップル
・・・言いたいことはわかるぜ、奇数なら狼勝ちになることもまだねぇ」
犠牲者 「妥協するならドクペ辺り吊って、混入に風来人占わせてって感じになるけどなぁ。
狐が霊能出るってやっぱないか。」
キャベツ 「指定役!?責任重大やな…
スープの灰吊りで頼むよ」
味見係 「仕方ないか」
靴下 「『僕は投票しないぜ?』
『そもそも、今日混入ちゃんを吊っても』
『明日、灰を吊ることを先送りにするだけだ』」
混入 「味見係は河童なのは聞いてるけど」
調理係 「そも、混入に関しては、初日に疑っておりましたので >味見係
それでも、あそこからQPCOあるなら という訳で
呪殺狙いなら と考えましたのに」
調理係 「未亡人COしてますよ >混入」
味見係 「灰吊りでも良いかもと思ってるよ、とだけ置いておこう」
ドクペ 「まぁ狂狐でしかないわけででも吊らない理由は薄いよね」
混入 「未亡人か了解」
靴下 「『聞いたね? スープちゃんの灰吊りだ』
『混入ちゃんは暫定○だぜ』」
風来人 「あんまりドクペに関しては村見てねぇぜぇ?>味見
村人表記COはいいけど、そこから不審者かもしれないって疑うのがねぇ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
キャベツ0 票投票先 →ドクペ
靴下1 票投票先 →パイナップル
調理係1 票投票先 →味見係
味見係1 票投票先 →調理係
ドクペ4 票投票先 →パイナップル
風来人0 票投票先 →ドクペ
混入0 票投票先 →ドクペ
パイナップル2 票投票先 →靴下
犠牲者0 票投票先 →ドクペ
ドクペ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
犠牲者 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ドクペさんの遺言 村人表記のドクペです。●出るなら不審者ですかね
犠牲者さんの遺言 村表記でした。
未だ何かしらの能力発現せず。
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
調理係 「河童CO忘れてました。
一応失礼しましたとは言っておきます。
河童はまだ吊ろうとする段階ではないので

○という事で放置ならそれはそれで構いません。
しかしまぁ、攫い予定先占うわスープ占うわで、信用してないのは変わりませんよ」
味見係 「河童CO、特になし。

調理係はどういう思考路線で私投票に至ったのか聞いても良い?」
靴下 「『風来人ちゃん』
『結果、よろしくね?』」
混入 「占いCO 風来人●」
パイナップル 「おはよう」
風来人 「ドクペ●だぜぇ!」
キャベツ 「靴下mogmogァ!(心労でおかしくなった夜行鬼がこちら)」
味見係 「知ってた」
風来人 「ドクペ
狂人警戒で吊りに急ぎすぎるのが見え見えな位置だったぜ!
灰なら一番結果期待できる場所だぜ!」
混入 「理由:犠牲者のおすすめ通り」
味見係 「ならいっか。投票に関して言えば」
パイナップル 「キャベツ・・・強く生きろ」
靴下 「『あれー? 昨日、ああ言っておけば』
『狼コピーのマニア疑いをもたせておけば』
『犠牲者ちゃんは噛まれないはずなのにな』」
風来人 「その結果出してくるのは海なんてわからなくても知ってたぜぇ!>混入
そもそもおまえさんとはライン割れてるしなぁ!」
調理係 「風来人視点、誤爆です?」
キャベツ 「風来人と混入でラインなぁ」
味見係 「シレンは完全に混入狂人主張ってことでいいね」
靴下 「『おいおい>キャベツちゃん』
『僕を殺そうたって無駄だぜ』
『僕を殺しても無駄だ』」
味見係 「人狼陣営5」
靴下 「『僕を誰だと思っているんだ』
『夜行立会人の相棒だぞ』」
味見係 「マニアで1増えているかもしれない」
パイナップル 「誤爆っぽいな>調理」
風来人 「俺視点はそーなるな>調理
別段不思議なことでもねーぜ?あいつ混入吊り急いでたしな
不審者COからのロジックも実に人外だったし」
味見係 「これを混入とシレンは埋めて」
パイナップル 「え、マジで!?>靴下」
味見係 「自分視点の人狼陣営の想定内訳を」
混入 「浚い予定は完全にCO見逃してたから言い訳のしようもないよ
ただ、やみくもに銃殺狙うよりは狼だって狐探さないといかんからそっちに押し付けるし
スープも私が夢かの確認占いしようとしてたのでそこは1日無駄にしてでもはっきりさせておきたかった」
風来人 「あとすまねぇ
犠牲者と靴下のCO誰かわかるか?」
靴下 「『え? 子狐もあるんじゃない?>味見係ちゃん』
『ほら、同じ夢共有仲間の……誰だっけ?』
『最後に言ってたじゃない』」
調理係 「で、まぁ
混入狂人なら別に単体でドクペ怪しいと思うならそこ投票しても良かったとは思いましたが
何というか、ただの癇癪投票? >味見係投票」
キャベツ 「私なんて『夜行』鬼だぞ!?>靴下」
風来人 「確認してみたんだがCO確認できなかったからな
ちょっと聞きたいぜ」
調理係 「犠牲者そこで村COしてますよ」
靴下 「『犠牲者ちゃんは占い師の暫定○で』
『僕は共有者だぜ。ただし相方はGMだ』」
キャベツ 「犠牲者は素村、靴下は夢共有」
混入 「靴下が夢共有で犠牲者が村人表記じゃなかったっけ」
味見係 「はっきりそう言い切れるのか>癇癪投票」
風来人 「おっけぇい!ありがとな!>ALL」
パイナップル 「犠牲者は素村表記らしい>風来人」
調理係 「あぁ、子狐ねぇ 子狐」
味見係 「再考かなぁ」
味見係 「というか私も思考が完全に固まりつつあるから
一度これまでの前提を取っ払おう」
調理係 「村でも人外でも、触れないで欲しい と豪語するような
そんな投票」
味見係 「改めて、混入とシレンは自分視点の人狼陣営の想定を出して。
手元の情報から」
風来人 「まぁ奇数なら昨日と同じようにスープのグレー詰めるか
混入吊りかのどっちかだぜぇ! 残す理由はねぇらしいからな!」
靴下 「『いいからさ>キャベツちゃん』
『狼攫ってよね』
『今のところ、エビフライちゃん(不明)とハイポーションちゃんだけじゃん』
『ハイポちゃんは混入ちゃんの●で、本人もクッソ怪しかったけど』」
混入 「風来坊さん今までの結果くれない?」
パイナップル 「キャベツはグレーの怪しいとこがんがん攫う、でいいと思うぞうん」
調理係 「混入信じたくないけど
どちらにせよ、混入真としても混入視点はグレー吊って明日風来人吊りを考えるべき
混入視点の狼ってどこです? あと」
キャベツ 「25%通ればいいんだがなぁ」
風来人 「ドクペ、混入、野獣で3・・・
あと狂人噛みを一切考慮しないとするぜ?
そうなると残り2wだとして」
味見係 「あんたと割れてるんだよぉ!!」
靴下 「『混入ちゃんが狂人系なら、パイナップルちゃん』
『そうでないなら、調理係ちゃん』
『味見係ちゃん、君は先輩を吊った』
『今のところ、それだけだね』

『そもそも、先輩が狼とも限らないんだね、今は』」
味見係 「混入視点でそれだけ知ってれば十分なんだよぉ!!!」
混入 「後って言われてもグレーばっかりだよ
パイナップル以外」
靴下 「『風来人ちゃんは狼だ、って言ってるけどさ』
『信じていいの?』」
パイナップル 「確か野獣先輩●、ドクペ●で他○だったと思う>風来人結果」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
キャベツ0 票投票先 →混入
靴下3 票投票先 →調理係
調理係2 票投票先 →靴下
味見係0 票投票先 →靴下
風来人1 票投票先 →靴下
混入1 票投票先 →風来人
パイナップル0 票投票先 →調理係
靴下 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
調理係 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
靴下さんの遺言 7夜

『僕こそが夢共有さ』
『相方は夜行さん』
『ぼくみたいな異常者が、本物になるだなんて』
『できるわけないじゃないか』
                 __
                / ゝ)
                __/ /
           { __  ( __
               ソ'´  ,  `ヽ
         __     /   ij ,、  ヽ
       ィ  ノ`ヽ __」_ lj _//   l
      {: : : : : : : }'i  )\ー‐'      l
       .ゝ::_: :r、ノ;、: : : : : :}       l
     ,イ  ): :マ `/、 : : : ノ n/ ̄    l
     {: : : : : : :ト、 \`¨´ |/ , -    l
     丶 :_:_:_ノ  \ 丶-' /´     |
             丶- イn        |
                    | U l]     |

『よし、先輩を狼と決め打とう』
『投票したパイナップルちゃんは噛まれるといいぜ』
調理係さんの遺言
          ___
        /! i ∧└ヘ
       ┌H |- |-i__// \
      __」T ̄ ̄ '‐- ,ヽ / 〉、
     /  i!       \\/ Y ヽ,
     /  / |! ヽ  ヽ、 ヽヽ/ 〉 ヽ、
    イ| i i || ヘ ヽ  ヽ」  ヽ__〉  ilヽ   未亡人 CO   初日:厄神
    | i | | !ヽ ヽ ヽ、_i  | i´ i i i!ゝ
    リハハ Hi_  \_i ̄ヽ、|  | |  | ! i! i
    iハiV「ij!   ィTj}゙`'||  | |ヽ | | !    これで、未亡人というのも何というか・・・
      i : i`,   ヾ='  |!  ! iソ i | |
      リi ト、       |i  | | ¦ | |
      {l : i\ ー     | | リ |  | | 从    いえ、何でもありません。
       |i : i i :ヽ._ ィ 7 」 / iiヽ.」 レ´
       iヽヽiヽヽY´7 r'´i/: :i!: :ヽ=L__,.-―‐-、
        ____,.ノ::| ; ;|: : : : : : : :/ /      \
      /   // i」; : ;|: ',: : : : :/ /       ヽ   まぁ、狩人枠がまだいて良かったと思ったら
     /  r――‐/ ̄ 7―‐-- 」 ¦        Y
   /     〉 -‐ /  /- ..,,   / |         |
  /       /   〈_>,_/ヽ、    };| |     _,.      結局中盤に死んでしまわれましたね。
  i!ヽ.,_  _,. \_,.イ 〉 >\   /  i`
  ヽ    ;/ / //`゙´|  |\/   }
   >,   { └L」  L..⊥_」 -‐¬/
    ヽ   i             /
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
混入 「占いCO 調理係●」
味見係 「河童CO、特になし。

混入狂人で2W残りPPなら
完全に私の提案が滑ったって話でここはひとつ。

これ成り立つならシレン狼しかないから、想定不足も良いところになるんだよね」
キャベツ 「は?」
混入 「味見係(河童)と未亡人だとこっち優先だよね
キャベツの浚いミスもあるわけだから

って成功してる・・・」
パイナップル 「おはよう」
風来人 「靴下●だぜぇ!」
味見係 「鬼噛みだろうね」
風来人 「靴下
まぁ全部のグレーだな
混入吊りが一番だけど、まだ納得できる位置だわ
●、期待してるぜぇ?」
味見係 「鬼噛み噛み体性発動」
混入 「さらったよね?」
パイナップル 「え、調理係?何で?」
キャベツ 「いや調理係攫ったけど、もしかして耐えた?」
風来人 「調理係を鬼は攫ったか?」
味見係 「って●さらいしてないの?」
パイナップル 「あ、もしかしてキャベツさらった?」
味見係 「耐えたんでしょ」
味見係 「考えてみなさい」
キャベツ 「いきててよかった!」
味見係 「夜光鬼CO以外噛むところ無いって」
パイナップル 「なら調理係攫い成功でお前耐えた、ってことか…ベネ」
混入 「調理係浚い→耐えたんじゃないかな」
風来人 「んじゃ俺様視点は混入吊りから最終日がド安定になるぜぇ
パイナップル狼になるからなぁ!
河童?偽見てるわけねぇし」
パイナップル 「つまり村視点、俺VS風来人ってことになるな…」
味見係 「で、PP宣言がないということは
混入狂人ほか2Wの3人狼陣営残りは否定されている」
味見係 「人狼陣営残り2以下」
混入 「あと風来人さんの結果
嫁○>野獣先輩●>飯テロ○>給仕係○>ぱんつ○>ドクペ● 

間違えて占い&浚ったハイポ●として調理係さんも●として
風来人さんの●候補どこ?」
パイナップル 「河童偽だったら拍手するレベルだしな!」
味見係 「ここまできっちり状況整理する私が人外って思う人は好きにすればいいね的なノリです」
キャベツ 「てことは調理攫いは失敗臭いな…甘えのグレー攫いがいかんかった」
キャベツ 「いやもう味見は届かんのでそこ狼なら仕方ない」
混入 「河童疑わないでいいなら私視点は風来人さん吊って終了」
パイナップル 「いや、調理噛みとか考えづらいぞ?
それなら味見とか噛むと思う」
風来人 「そもそも俺視点じゃぁハイポ●が確定してねぇんだけどな>混入
野獣、靴下、混入、ドクペが確定
そうなると後1人はパイナップルしかねぇ」
味見係 「私疑わないならシレン対パイナップルって非常にスッキリした構図になるのでそれお勧め(自分視点の最善を押し付ける)」
風来人 「混入はあって狂人か子狐位置だかんな
狼はねぇよ」
混入 「私確定ってそれは狂人って意味でだよね
スープから○もらってるし」
味見係 「混入白系なら出方から考えて狂人で決め撃っていいと思う。子狐とかは見ない」
風来人 「あー味見は元から疑ってねぇんでそこは除外してる
河童COするとも思えんからな狼が」
パイナップル 「これで混入白狼でした…とかなら泣いていいかな
いや、狂人臭いがすごく」
風来人 「まぁそうなるな>混入
白狼?ねぇねぇ スープの○だしな」
混入 「白狼はわざわざ3日目に占いCOしないよ・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
9 日目 (1 回目)
キャベツ0 票投票先 →風来人
味見係0 票投票先 →風来人
風来人4 票投票先 →混入
混入1 票投票先 →風来人
パイナップル0 票投票先 →風来人
風来人 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
風来人さんの遺言 銀LWかねぇこりゃ
いやぁ運がねぇってもんだ、夜行鬼最強だぜ
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2014/01/26 (Sun) 18:00:58
ドクペ 「吊らない理由ないんよなぁ」
カイ・キスク 「村勝ちですね」
廃ポーション 「オワタ」
ドクペ 「お疲れさま」
スープ 「決まったな」
混入 「よかったーかっぱだった」
現実 「お疲れ様」
味見係 「お疲れ様」
夜行立会人GM 「お疲れ様でした」
エビフライ 「お疲れ」
飯テロ 「お疲れ様でした」
廃ポーション 「お疲れさん」
靴下
             く^ヽ
         . -‐- 、    \\__,、
     , -┴-、 : : :}-、   / , ――┘
    ; : : . . . : i: :ノ: . ト、/ /
    '; : : : : : ノ´: : : ノ   \
    / >-‐'´`ト-‐'     }
   く く    /  /     ,'         『混入ちゃんが狂人?』
    \ \ / 、_    /  /
     \ ./  |/⌒>- / _,,. _        『そんなわけがないだろう、発言をちゃんと見たのかい?』
       /   {_,/  / /: /´ ̄ ヽ
        /   ∩    〈 {: :{: : : : : : :}    『狂人があそこまで必死になるはずがないじゃないか』
      ,'   ∪      \ーy' ´ ̄`ヽ
      |        l\  {: : : : : : :}
      | ()  0    |  \丶 :_:_: ノ
      |   n       |   \/
      |_  U      |
      { |       |」
スープ 「おつかれさま」
調理係 「残念 お疲れ様でした」
「お疲れ様デシター」
キャベツ 「買った!よかった!
やっぱり混入真だった!」
カイ・キスク 「お疲れ様です。村勝ちおめでとうございます」
風来人 「おっふお疲れさん」
ドクペ 「ちとピンポイントで攫われすぎた」
炊飯器 「お疲れ様」
ドクペ 「後ごめんね吊られて」
パイナップル 「やった!勝った!!
……混入真占い!?ごめん!狂人だと思ってた!!」
「いやほんと河童さんに土下座せざるを得ないわ…割と本気で」
炊飯器 「シンはごめん」
混入 「おつかれさまでした
靴下は援護ありがとね」
味見係 「村のみんな……」
調理係 「狼だけ攫うとかやめてくれませんかねぇ・・・」
シン・アスカ 「お疲れ様だ」
キャベツ 「うおお狼しか攫ってぬぇ!」
味見係 「迷走したけど……」
風来人 「混入狂人だと思ってたんだけどなぁ
ぱんつQPで想定が崩れたぜぇ」
現実 「だいたいキャベツのおかげ>村勝利
個人的には靴下生存でのキャベツ敗北も見たかったけど」
味見係 「推理で村を……守ったよ……」
犠牲者 「お疲れさまでした。」
野獣先輩 「おつかれ」
エビフライ 「さらいの成功場所がピンポイント過ぎます(俺は最初なので100%だから除く)」
カイ・キスク 「……しかし、何とは言いませんがこれが初でしたか」
味見係 「靴下調理係で調理係に言いくるめられたのがなぁww」
シン・アスカ 「護衛外すのは構わないけど雲外鏡護衛はやめとけよ!
占い護衛しとけって!村視点そっちの方がいいって!>炊飯器」
風来人 「IFVさんェ・・・」
夜行立会人GM 「浚い成功が全部狼&噛み耐えまでありました
凄い鬼ですね 流石夜行鬼」
スープ 「QPか夢占いだと思ってた」
靴下 「『信じることを諦めちゃダメさ』
『誰だよ混入ちゃんよりぱんつちゃんを盲信とか言ったの』」
カイ・キスク 「雲外鏡なんて早々噛みませんからね」
混入 「狼がこんなに多いのはいくらなんでもおかしいと思ってしまった・・・」
「私解毒成功してなかったら村一気にやばいことになってしなぁ…」
ドクペ 「初手共有だなぁ。どうみても狩人くさくて相互護衛の気配あるならチャレンジするべきじゃなかった」
廃ポーション 「なんかチーズカリーのときのあれ思い出すわ」
犠牲者 「混入偽っぽいと思ってたので、わりと吊りの止めに入った当たりが村としては良かったんじゃないかな、と。」
シン・アスカ 「と言うか具体的に言うとスープ護衛しといたほうが万が一の時にいいぞ
いや割りとマジで」
パイナップル 「これが IFVさんの サガ か…」
廃ポーション 「というかまた鬼活躍かよwwwwwww」
「あと、嫁で毒橋姫渡すって
PHPさん訴訟したいのですがその」
味見係 「ワンミスで役職を偽決め撃つのは簡単」
カイ・キスク 「今日は鬼の攫いが冴える日ですね」
炊飯器 「護衛二択より雲外鏡一択の方がいいや!
と思ったら占い両方真だったでござる」
廃ポーション 「鬼は狼の敵、はっきりわかるんだね」
混入 「QPもありがとねー」
現実 「節分に向けてヘイト稼いでる説>鬼活躍」
野獣先輩 「これで村が負けたら後味が悪すぎるんでホッとしてる」
夜行立会人GM 「そうなったら面白いな と思ったのは否定しません
>鬼耐え&調理係浚い

ですが現実にそうなると 誰が思いますかwwww」
犠牲者 「さて、それじゃあ私はこれで失礼します。
村建て感謝、お疲れさま。」
ドクペ 「あと占い見つけないとあかんなぁ」
カイ・キスク 「そこ2択で迷うのだったらそれこそシン護衛のままでも良かったと思いますよ、村視点でも>炊飯器」
味見係 「その甘い思考から逃れることで私は一歩先に進めた気がする」
調理係 「混入がスープの○じゃなかったら、吊れてたと思ったのですがね
風来人さんは、銀狼LWありがとうございました」
キャベツ 「別に霊能系と割れてるってだけで混入単体で真切れるかっていうとそうでもなかったんよね
だから混入は吊りも攫いも避けたかった」
パイナップル 「さっきの村といい今回といい、鬼に足を向けて眠れませんな!!」
風来人 「鬼はやっぱ強力だねぇ・・・しっかし噛み耐性でしっかり耐えるか
・・・いやはや、本隊さん方はすまんかったな」
炊飯器 「うん後から思うとシン護衛で良かったと思ってる
まあ恋人だったんだが」
シン・アスカ 「それじゃーおつかれー

あと占い二択ははっきりいって鬼当てた方護衛しときゃいいと思ったよ
少なくとも村はそう見てたわけだしさ>炊飯器」
調理係 「いや、鬼と繋がった占い護衛しましょうよw
まぁ、私なら多分狩人相互に走ってますが」
「しかし鬼が勝ったのでよかったと思いますわー」
味見係 「鬼の浚い凄いですね!」
エビフライ 「2択よりは鬼あてた占い護衛が安定する>炊飯器
雲外鏡はあの日には噛む場所じゃない」
パイナップル 「誰も思わないよなぁ…>GM」
カイ・キスク 「私の敗因は…………CNミスでしょうかね、えぇ」
ドクペ 「雲外鏡真の保証ないからそれなら鬼結果だしてる占い護衛でいいよ>炊飯器」
靴下 「『安易に夢主張をしない、正解だ』
『安易にラインの切れた閻魔を盲信しない、正解だ』
『どう見ても真占い師のスープちゃんを占う、あざといけど嫌いじゃない』
『信じてたぜ混入ちゃん』」
パイナップル 「どうだろう>カイ」
現実 「誰も思わないようなことも起こる。そう、IFVさんならね」
風来人 「つーかぱんつに関してはマジもんの雲外だと思ってたぜ!」
廃ポーション 「それじゃあグットラック!」
夜行立会人GM 「恋人は…まあ元から運ゲーですしノーコメント

毒橋姫初手吊り消毒もありえましたし」
キャベツ 「きっと墓下のログがすごいことになってるんだろうなぁと思いつつ読んでこよう」
ドクペ 「灰ランでこっち耐えれてたら飽和ワンチャンスあったんで>風来人
耐えれてないこっちがわるい」
炊飯器 「IFVさんは疫病神か何かなの?」
靴下 「『誰だよ? 暗号とか鵜呑みにしてぱんつちゃんの真推ししたの?』
『僕? 最初から混入ちゃんラブさ』」
「女神でしょう >炊飯器」
調理係 「耐性結構高いんですよね。夜行鬼
40%
0.4×0.25でしたか? 10%ですね。 まぁ低い確率ではない」
風来人 「あーすまねぇな、俺もドクペ投票は避けるべきだったぜ
美味くいきゃあまだチャンスあったしな」
エビフライ 「それじゃこっちは落ちる
お疲れ」
味見係 「疲れた……ww」
カイ・キスク 「……これに関しては運ですからね>パイナップル」
調理係 「別に、良くあることですよ? >炊飯器」
パイナップル 「IFVさんは不幸枠じゃないかな>炊飯器」
ドクペ 「と言うよりは呪狼占った瞬間に攫うのやめてくれませんかね>キャベツ」
夜行立会人GM 「占い師さんは…んー、どうでしょう
混入さんの廃ポ占いは1手ミスではあったはずですし

っていうか浚いあったら呪い返しおきないんですか」
靴下 「『調理係ちゃんは勝利の女神さ』
『愛してるぜ』」
現実 「でもあれのろい食らってたらすんなり混入真になったと思うの」
「ということでお疲れ様よー
いや、割と真面目に狼勝つ可能性あったから
初日つられは本当にあれね。申し訳なかったわ
村のみんなはお疲れ様よー。やっぱり定期的に鍋しないと荒れねぇ…」
味見係 「スープにドクペ占いいいいいいいいいいいいいいい」
パイナップル 「んじゃお疲れ様!パイナップルも食えよ!」
味見係 「これなんで提案できなかったんだろうううううううううう」
スープ 「混入死んでたら、第一声は
『キャベツ・・・攫った?』だったろうな」
風来人 「逆に混入真になってたら色々終わってたぜ・・・」
カイ・キスク 「ですね>現実」
味見係 「雲外鏡占わせるとか面倒なことするよりよっぽど簡単にライン確認できる」
調理係 「結果少ないので、早期なら何とかなったのでは? >呪返し
呪狼を真っ先に攫うのも勘弁して欲しかったですね まぁ」
ドクペ 「真あるけど勝手に真占い始末して1吊り稼げるからちょっとは楽になってるかな>現実」
靴下 「『ドクペ占いは勿体無いじゃないか>味見係ちゃん』
『身内切り、誤爆、なんだってありえるのなら』
『吊れないところでも占ってもらったほうがマシじゃない?』」
調理係 「しかし、攫われると駄目なのですね 呪い」
ドクペ 「初手共有噛んで露骨に組織票だったかなぁ」
現実 「ぶっちゃけ混入が一緒に死ぬと思ってた
また一つ知識が増えたな」
味見係 「それもそうなんだけどさー>靴下
その発想ならぱんつじゃなくて灰占い提案だったんだよね」
靴下 「『スープちゃんからドクペちゃん●が出たとして』
『混入ちゃんが子狐、狂人の可能性は結局、残るじゃないか』
『ぱんつちゃん占いはちょっと惜しかったね』」
風来人 「あー本隊5いたんだなこれよく見たら
マニアの存在なんて仕掛けた罠クラスで忘れてたぜぇ・・・」
味見係 「私がぱんつ占い提案しちゃったので」
カイ・キスク 「んー、矢が刺されなかった時を想定しましたが、噛まれ蘇生は出来ましたかね」
調理係 「私●出したら、
風来人と私がそれぞれ投票してるの挙げるつもりだったのですが」
調理係 「まぁ、死体になってては無理ですね」
味見係 「投票を露骨に挙げられちゃうと」
カイ・キスク 「混入の○でしたが、スープの○には入ってませんでしたから」
スープ 「呪いって、噛みとかが終わった時点で生存していたら成立
って感じなんじゃないかと思うわ
なんというか・・・噛まれたら毒発射みたいな」
味見係 「それ前々から仕込んでた身内なんじゃない? って疑っちゃうね」
調理係 「では、私も落ちましょう
皆様お疲れ様でした。 この状況で狼は頑張ったと思ってます
GMは村建て感謝ですよ。」
夜行立会人GM 「【雛1484】やる夫たちの超闇鍋村村 [1811番地]
~靴下とか入れちゃ駄目だぞ~

食材の中で愛を叫ぶホモップル
そして鬼無双

これで報告文はいいですかね」
味見係 「投票動機があったかどうかで見る」
現実 「なにも もんだいは ない>GM」
靴下
                 __
                / ゝ)
                __/ /
           { __  ( __
               ソ'´  ,  `ヽ
         __     /   ij ,、  ヽ    『僕は最初からぱんつちゃんを疑ってたぜ!』
       ィ  ノ`ヽ __」_ lj _//   l
      {: : : : : : : }'i  )\ー‐'      l   『"黒パンツは疑え、白パンツは嫁を質に入れてでも買え"って言うじゃないか』
       .ゝ::_: :r、ノ;、: : : : : :}       l
     ,イ  ): :マ `/、 : : : ノ n/ ̄    l
     {: : : : : : :ト、 \`¨´ |/ , -    l
     丶 :_:_:_ノ  \ 丶-' /´     |」
炊飯器 「ホモップルワロス」
調理係 「いや、野獣胡散臭いから銀狼だと思ったら違ったという >味見 >結果論身内

銀狼側も投票はどうしようもありませんしね
ではでは
カイ・キスク 「……………>GM」
風来人 「ほんじゃ俺様は去るとするぜぇ
立つ鳥と風来人は後を濁さずってね
初銀狼だったけど楽しめたぜ、またな」
カイ・キスク 「……では私も落ちましょう。お疲れ様です」
炊飯器 「マニアに初も糞もあるのかわからんが初だ
楽しかった」
靴下 「『え? 野獣先輩は狼でしょ?』
『パイナップルちゃんに投票しなかった理由、それだもん』
『投票からの推理って大事だよね』」
現実 「それじゃ、お疲れ様
食べてもいいけど現実から目をそらすのは止めろよ、な!」
ドクペ 「んじゃお疲れさましたらな!」
炊飯器 「あ、お疲れ様
俺もおちよっと」
夜行立会人GM 「では、私も報告へ お疲れ様でした」
味見係
             /:/: . :/: . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . : . :ヽ: . :}: .| ノ
                /:/|: . /: . : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . : .:',:.:|:∧
                |/ :|: /: . : .:/: . : . : . :{: . : . : . : . : . : . : . : . : ', |'
                j:/!: . : .,': . : .:/: .|: . : . : /: . ィ: . }: . : . : . N
               |:|: .:.:|: . : /l: .:.∧: . : .:,': ./ |: . ハ: }: . : . |    ハードな鍋でした。
               |:|: .:.:|: . /‐|: ./-、',: . :.|: ム-|: /‐}:.|: . ://
                :ハ: . {:.:ム⊥/二 ',:.::.|/.二L' .⊥j: .:/      村建て同村感謝、お疲れ様。
                  ∧: ∨ ゞ( ・ )ノ  'ヽ:j ゞ( ・ )ノリノ/:.      次のスレでもよろしく。
                /: ∧:_\  ̄        ̄ ∠:イ::.|
                 !:/;;/|:∧       ;        /: |ヽj
                 };l |' /;\    - -    イヽ:| 〉〉
                   !;L./;ム};;> ..       .. イ;∧ニニノ」
靴下 「『……おかしいな』
『そろそろ混入ちゃんが"素敵! 抱いて!"と駆け込んでくるはずなのに』」
靴下 「『チラッ』」
靴下 「『まだあわてる時間じゃない』」
キャベツ 「素敵!抱いて!攫わせて!」
キャベツ 「あ゙ー…まだ心臓バクバクいっとるがな・・・
なお靴下夢共有を信じたからこそ攫い連打してたもよう」
靴下 「『帰れッ>キャベツ』」
キャベツ 「ひぃ…狼攫ったのにこの扱いはひどいよ…ぐすん」
靴下
               r――‐- 、__, -―┐
                  ー―- 、  , -一'
                     _〕__〔_
                  /´   _, 、 ヽ
                     '   '⌒  ⌒|    『僕の初めては混入ちゃんに捧げるって決めてるんだッ』
                |   (二ニつ |
                レ―-、     |      『邪魔をするんじゃあないッ』
                /:::::::::::::/´ ̄`ヽ
                 人::::::::::::{::::::::::::::::}
               {::::::` T¨^ゝ _,ノヽ
                   ゝ _入 \  / /
               /  l |\ ヽ' /
              ノ   l  l  \_,/
         , - ニ.´_     l  l   /
          /     \   l  l /
   , -―- ⊥     /´ ̄`y'  ̄`ヾ ̄`ヽ
  /          ノ{::::::::::::{:::::::::::::::}::::::::::ノ」
キャベツ 「まぁ何か入れないと胃が荒れるかもなのでおゆはんにしよう
お疲れ様でした、村たてありがとう!」
給仕係 「おっとお疲れ様です」