←戻る
【雛1502】やる夫達の希望超闇鍋村 [1831番地]
~夜もこんなに遅いから鍋をかきこむ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
(生存中)
icon ルフィ
(生存中)
icon アーチャー
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
icon ジタン
(生存中)
icon 大刀洗斬子
(生存中)
icon 十六夜咲夜
(生存中)
icon 井之頭五郎
(生存中)
icon テルヨフ
(生存中)
icon アリス
(生存中)
icon 少佐
(生存中)
icon 球磨川禊
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon ボカロ亭味醂
(生存中)
icon メイド大ちゃん
(生存中)
icon ヤクいさん
(生存中)
icon 綺麗な忍者
(生存中)
icon ヤャンデラ
(生存中)
icon ブロントさん
(生存中)
icon ナルト
(生存中)
icon ドゥーエ
(生存中)
icon 魂魄妖夢
(生存中)
村作成:2014/02/02 (Sun) 01:46:44
GM 「2:15には開始したいですね」
GM
                         _
                           ,´― \
                            ', }
                 。≦ニニ‘ >  /./
            / ̄\.s≦ニニニニニニニ`/
                iニニニニニニニニニヽ
                 {.ニニニニニニニニニニ>.
                 /´ ̄ ̄ ̄ ヘ i--ヽヽ\ニ/  鍋参加の注意点など
            ――'  ヽ\  / / |:| ト \ト  とりあえずセイバー系抹殺します
             :::::‘:> ヘ__ヽ  /   '  i
             イ::::::::::::::::/| /=-.    Y
                :::"ニイイ´:'‘::::::<:::::..s≦
                / /:::/::/''<:::`'<___
                i`<::/:::::::::::::イ≦::',:',/
               ヽイ/::::::.;:::::::::::イ:::::/
                 (ニニニニニi´ ̄
               _/\ニニニi
               ヽ_/´ ̄\ |
                        `|」
GM 「・普通っぽい村とは違い確定で出てくるのは占いと人狼のみです
 裏鍋だとその辺の確定枠も怪しいみたいですよ、鍋ってすごいですねシロウ
 狩人がいるかわからないそうなので私は夜雀のから揚げで妥協しましょう(キリッ

・占いや霊能には○●の反転する「夢」役職というものが存在します
 なので白黒の情報は慎重に扱いましょう、夢で腹はふくれませんよね

・占い師に占われると●の出る村人表記の不審者というものがいるそうですよ
 本人には自覚できませんので村人COにはご注意を

・白狼や子狐系統など占って○のでる人外がいるそうです、騎士として恥ずかしくないのでしょうか
 ただし霊能結果では占いで判別できない役職が判別できるそうですよ、これは夢でも可能なようです

・初日にでる陣営の内訳はきちんとメモしておきましょう
 推理のネタとしても使えますし話のネタにもなります
 ネタといえばシロウ、SUSHIなるものがおいしいとききました

・COがない、というのはありえません
 村人であろうと立派な役職です、その知恵と勇気で人外に立ち向かいましょう

・出た役職によっては大量の死体の発生もありえます
 原因は色々あるらしいので閻魔とやらにお任せしましょう、いるかはわかりませんけど

・役職表は開いて確認できるようにしておくのがオススメです
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 ただ、昼に見ると寡黙とかになりやすいですしその場で聞いたり夜に見るのがオススメです

・霊界に逝ったあとも役職がオープンされてない場合蘇生役職がいるかもしれません
 狸とか猫とかその辺らしいです、おいしいんですかね
 席を離れる場合は[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう

・突然死、ダメ、絶対!
 GMの胃が云々以前に結構ダレます 尚遅めの方には注意することもありますのでご注意を
 昼夜が切り替わらない場合は必ず確認をお願いします

・鍋のセオリーは十人十色、みんな違って、みんないい
 私としては水炊きなどがオススメですね(キリリリ
 熱くなり過ぎないようお願いします

・噛みは基本超過まで禁止です
 恋人云々の可能性ありますので、許可があれば構いませんけどね
 とりあえずおなかがすきました

・3行まとめ
  増え続ける
  セイバー系ヒロインは
   3 7 5 6 4」
GM 「                  _
                 /_ ‐_゚'*
                 _'__  ', i
              。<ニニ≧ノ'_
            /ニニニ< ’ニニニ>
           /ニニニ/>,― ̄ ゚̄'*。ニi
        < ̄/ニニ> / , /\  / ヽ-'
      /    iニ/   i/,イ i! i! ヽ/ヽ /
      i    |イ__i  ´ |i i! i    ',' 初日投票自由 ただし自己責任
      |    i ヽ _ /|   |  `'    ヾ  AAは日に1回まで CO同時は却下
      |    ヽ   { i!  .|   -- , /ヘ  昼にメタ推理禁止
      |      \__i   .|  ,' ,―ヽ |i,' 蘇生辞退はあくまでも緊急用の救済です
      i       /  iヘ .i| ̄i __iニニiiヘ
      ヽ/ヽ  /./   |i::ヽ:ヽヘ _ iニ/ヽ、
             \ }i,'   iヾー-',ヽ:/i::ヽ:ii/
                   /::`ニ― ':ヾ::ヽ´
               〈::::::::::::::::::::::::〉〉::〉
                {:::::::::::::::::::::i i::}
                    /ニニニニニニヽ」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5988 (謎のヒロインX)」
GM 「よっと」
ルフィ が幻想入りしました
GM 「いらっしゃいませ」
ルフィ 「うるせぇ!鍋やるぞ!(ドン!!!)
よろしくな!」
GM 「おなかすきましたね…」
アーチャー が幻想入りしました
ルフィ 「こー2時にもなってくると腹減ってくるよなぁ~>GM
サンジが飯作ってくれればいいんだけどさぁ、盗み食いするなって怒られちまってなぁ」
GM 「いらっしゃいませー」
アーチャー 「今食べると太るぞ?>GM
ああ、英霊には関係なかったかね」
GM 「禁止ワードを言ったのでアーチャーはエックスカリバーでふっ飛ばします」
ルフィ 「俺にも関係ねぇ!ゴムだから!!(ドン!!)>アーチャー」
アーチャー 「>GM
エックスカリバーの使い手ならば
心当たりは一人しかおらんのだがね?」
GM 「私は謎のヒロインXなので…」
アーチャー 「君の場合はゴムというよりも消化器官が人間ではないだろうさ」
鍋EX が幻想入りしました
鍋EX 「よろしく」
ジタン が幻想入りしました
GM 「いらっしゃいまーせー」
アーチャー 「ははは>GM
そうか、それならばそういうことにしておこう」
ジタン 「よろしく頼むぜ!」
大刀洗斬子 が幻想入りしました
十六夜咲夜 が幻想入りしました
ルフィ 「ゴム人間だから人間だ!!(ドン!!)>アーチャー」
大刀洗斬子 「Zzz...」
GM 「やだこの入ってくる速度こわい…」
十六夜咲夜 「宜しく。」
アーチャー 「助けるのに理由はいるかい
いい言葉だな、人はそうあるべきなのだろう」
GM 「何か質問等ありましたら早めにお願いしますね」
アーチャー 「セイバーと暗殺の因果関係についてどう思うかね?>GM」
ジタン 「そうだな!でも俺は・・・っとと何でもないぞ!>アーチャー」
GM 「因果関係とかないと思いますけど…>アーチャー」
大刀洗斬子 「眠いよぉ……ムニャムニャ」
井之頭五郎 が幻想入りしました
ルフィ 「寝よう!!(ドン!!)>斬子」
井之頭五郎 「すいません 豆かん一つください」
アーチャー 「少人数鍋などは配役でかなり決まる部分があるが
運試しとしてみればそれはそれで面白いかもしれんな」
アーチャー 「すみません、それ来年からなんですよ>井の頭」
アーチャー 「そうか、君がそういうのであればそうなのだろう>GM」
井之頭五郎 「がーんだな……出鼻をくじかれた」
GM 「むしろこの時間でそこそこ集まってるのが怖いですよ私」
大刀洗斬子 「うん~~~寝よ~~~>ルフィくん」
アーチャー 「ところで君は(ドン!)と付けないと発言できないのかね>ルフィ」
かりり が幻想入りしました
ルフィ 「別につけようと思ってつけてるんじゃねぇ!>アーチャー
俺が発言するとなんかこうなるんだ!(ドン!!)」
井之頭五郎 「うーん 美味しそうだ 待ったかいがあるってものよ」
かりり 「かりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりり → テルヨフ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 1339 (テルヨフ)」
テルヨフ 「私の代わりに頑張って働いてね・・・」
アーチャー 「なるほど、ジャンプの主人公というのはそういうものなのかね
そういえば、BLEACHの彼なんかは
なん・・・だと・・・しか言えなかったね」
大刀洗斬子 「だから私は~~~はたらかない 斬子さん@がんばらない」
ルフィ 「実はあいつよりも同じ漫画に出てる氷使いの方が言ってる記憶あるぞ!(ドン!!)>アーチャー」
井之頭五郎 「うへーっ これが闇鍋ってやつか……うまい まるで道端の草を食べているかのようだ」
ルフィ 「俺にも食わせてくれ!!(ドン!!)>五郎」
大刀洗斬子 「なん……だ……Zzz……」
大刀洗斬子 「ほ~~ら、雑草だよ~~~>ゴローちゃん
羊が一匹~~羊が二匹~~~むにゃむにゃむにゃ」
井之頭五郎 「モノを食べる時ってのはな だれにも邪魔されず 救われてなきゃあダメなんだ 一人で 豊かで 自由で……」
ルフィ 「メシはみんなで食ったほうがうめぇぞ!>五郎
でもお前がそういうなら邪魔しない!(ドン!!)」
大刀洗斬子 「すー すー」
GM 「入村が止まってしまいましたね…」
ジタン 「あ、すまんちょっと離席する」
アリス が幻想入りしました
ルフィ 「まぁもう2時過ぎてるからな!
9人もまだいるって時点ですげぇぞ!!(ドン!!)」
アリス 「殺伐とした以下略。」
GM 「いらっしゃいませー」
少佐 が幻想入りしました
球磨川禊 が幻想入りしました
アーチャー 「11人だとw」
井之頭五郎 「ここはいっぱつ 焼肉でも決めて行くか」
少佐 「ではよろしく頼むよ」
球磨川禊 「『や。』
『大刀洗さんがいるから来てみたけど、残念。真下は取られちゃった』」
大刀洗斬子 「むにゃむにゃ……う~~ん? あ、禊ちゃんだ~~~おやすみ~~~」
球磨川禊 「『お腹がすいたねぇ・・・こういう時間には、そうだな』
『カップメンなんかがジャンクっぽくっていいんじゃないかな』」
やらない夫 が幻想入りしました
GM 「らっしゃいまーせー」
井之頭五郎 「夜食か……コンビニのおにぎりじゃ味気ないしな そうだ、ここは色々買いこめばいいんだ」
やらない夫 「こんな時間に13人も居るっておかしいだろ常識的に考えて…」
ルフィ 「こんなに集まるなんて俺も嬉しくなっちまうぞ!!(ドン!!)」
鍋EX 「鍋EX さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:鍋EX → やる夫
アイコン:No. 199 (EXルーミア) → No. 4883 (やる夫4)」
大刀洗斬子 「眠れば空腹なんてな~~いさ~~~
今は冬だしね~~熊も眠ってるよ~~~Zzz……」
ジタン 「ありのまま今起こったことを話すぜ!
13人もいた!
何を(ry」
やらない夫 「やらない夫 さんが登録情報を変更しました。」
やる夫 「やらない夫じゃないかお。 よろしくだお」
やらない夫 「よう、やる夫

今まで吊れていたお嬢さんをどこにやった」
井之頭五郎 「やっぱり 馬肉入りが俺の知っているコンビーフだ ※最近コンビーフ高くね?」
ジタン 「ジタン さんが登録情報を変更しました。」
アーチャー 「皆、寝落ちしないように注意だぞ」
やる夫 「あの娘なら、もう夜遅いから家に帰したお」
大刀洗斬子 「コンビーフ~~? あんまり口に合わなかったな~~」
アリス 「運……ね。そういう話なら私は既にある意味では賭けをしているのだけど。」
球磨川禊 「『そうだねぇ。寒さも布団に潜れば感じないしねぇ。』」
アーチャー 「そもそも、コンビーフをあまり食さないな」
大刀洗斬子 「Zzz......」
少佐 「13人、まだ10分ほどある
何人集まるかな?ひょっとして埋まったりするかな?」
GM 「まさかこんな時間に埋まるわけないじゃないですかHAHAHA」
アーチャー 「さすがにこれで打ち止めだろうさ」
やる夫 「それフラグだお・・・(ボソッ」
やらない夫 「そうかい…こんな時間に女性を一人で帰すとか許されねえぜ…!
エスコートはしてきたんだな!?」
ジタン 「どうなるだろうなあ・・・」
やる夫 「当然だお>やらない夫」
球磨川禊 「『アリス・マーガトロイドは賭けに出た・・・』
『村が始まる前に魔理沙が「アリス! 結婚してくれ!」といいながら飛び込んでくる事に全てを賭けたのだ・・・』」
やらない夫 「…流石に封蘇オプションはあった方が良いだろ時間的に考えて>GM」
ルフィ 「式神研ツール出してると思ったら
藤原達也変換ツール間違えて出してた!!(ドン!!)」
アリス 「勝った私の姿が目に見えるようだわ。>球磨川禊」
GM 「必要ならつけますけどどうします?>封蘇」
大刀洗斬子 「この人数なら~~別に蘇生が居てもへ~きじゃないかな~~?」
井之頭五郎 「はふ はふ レイマリとアリマリか……小雪とよく口論になったものだ なつかしい」
球磨川禊 「『欲しいな』>封蘇」
ルフィ 「つけてもいいと思うぞ!!
夜は結構遅いからな!!(ドン!!)」
ジタン 「すまんまた離席する」
ボカロ亭味醂 が幻想入りしました
アリス 「長い物には巻かれる性格です。」
少佐 「どうせ出やしないだろう、出たとしてもこの時間に入ったんだ、終わるまで居る覚悟ぐらいあるだろう
さあ、殺したり殺されたり、死んだり生き返ったりしよう!と言いたいところだが、まあ無理にとは言わんさ」
やらない夫 「まあこの人数なら居ても支障は無いだろうがな>蘇生」
ボカロ亭味醂 「「おはよーございます!」」
アーチャー 「・・・増える・・・だと・・」
メイド大ちゃん が幻想入りしました
GM 「15人超えたらつけましょうか
さすがにそれ以上の蘇生はきついでしょう」
GM 「…封蘇つけます」
メイド大ちゃん 「きゅ、求人広告を見て(どきどき」
ヤクいさん が幻想入りしました
アーチャー 「・・・」
大刀洗斬子 「なん・・・だ・・・Zzz......>アーチャー」
ヤクいさん 「ひゃっふー!」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
やらない夫 「一体何が起きているんだ…>16人」
綺麗な忍者 が幻想入りしました
井之頭五郎 「すいません 大人数ならピザでも頼むべきでしょうか」
アーチャー 「幻術だ>大刀洗」
ルフィ 「回収の早さがネコのあいつみてーだった!!(ドン!!)」
綺麗な忍者 「うむ よろしく頼むでござるよ」
ヤャンデラ が幻想入りしました
ヤクいさん 「お薬パワーで今日も元気に徹夜っす!」
球磨川禊 「『大惨事連鎖大戦さ・・・>やらない夫』」
GM 「というわけで再投票です!
よろしくお願いしますね!」
メイド大ちゃん 「ま、まあ、まだにちようびですし…」
大刀洗斬子 「村人が一人~~村人が二人~~
後二人来れば他刺しだね~~~」
アリス 「勝ったわ。」
少佐 「ほう、その心はなんだいお嬢さん方>ボカロ亭」
ヤャンデラ 「んんwwwwヤケイブニンですぞwwww」
ルフィ 「他撃ち人数だ!!(ドン!!!)」
GM 「ファーwwwwwwwwwwwww>18人」
メイド大ちゃん 「よいしょっと」
(仮) が幻想入りしました
アーチャー 「そうか、今は昼の2時なんだろう」
大刀洗斬子 「来ちゃった……むにゃむにゃ」
球磨川禊 「『おお、厄い厄い』>ヤクいさん」
やらない夫 「     / ̄ ̄\
    /   _,.ノ  ヽ、_
    |    ( ○) (○)
   | U  (___人__)
    .|       __ノ__
    |     _/ ___\ヽ_   >QP他人打ち人数
     、    '-/____ヽ  |
     ノ 、 ._'-〈  、ヽ  |
    ,´         ヽノ}   |
   /          {   /
  ./  /       /   {」
アーチャー 「GMよ、鬼追加を進言する」
ボカロ亭味醂 「ルカさんのおっぱいとかけまして、果物と解きます!」
「その心は?」
「もぎたい」
「えっ」
「もぎたい」
ナルト が幻想入りしました
少佐 「ハハハ、矢張りジャンキーは居るじゃないか」
ドゥーエ が幻想入りしました
ヤクいさん 「wwwwww」
ボカロ亭味醂 「覚醒村!覚醒村!」
(仮) 「(仮) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:(仮) → ブロントさん
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 301 (ブロントさん)」
ナルト 「うっす! よろしくだってばよ!」
やる夫 「他撃ちできる人数になったお・・・(驚愕」
ドゥーエ 「お邪魔するわね。」
メイド大ちゃん 「これ、まさか埋まるんですか(びくびく」
魂魄妖夢 が幻想入りしました
綺麗な忍者 「埋まりそうでござるな」
大刀洗斬子 「みんな隠れてたんだね~~」
やらない夫 「どうしてこうなっただろ…>20人超え」
アーチャー 「・・・馬鹿な!」
GM 「どっからwwwwwwwwwwww
沸いてきたwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ルフィ 「埋まった!!(ドン!!)」
やる夫 「そしてまさかの満員だお・・・(白目」
球磨川禊 「『埋まった・・・』」
ヤクいさん 「埋まったーーーーーーwwwwww」
GM 「埋まったwwwwwwwwwwwwwwww」
魂魄妖夢 「なんかゆっくり来たら以外と入れた系の」
ブロントさん 「やはり鍋は深夜に限るな 今回のことでそれがよく分かったよ GM感謝」
メイド大ちゃん 「うわあい(」
ナルト 「ラーメン食ってたら出遅れちまったってばよ~
わりぃわりぃ」
テルヨフ 「埋まったわね・・・
全員暇人ということでいいかしら・・・」
アリス 「私は悪くない。」
ボカロ亭味醂 「「どうしてこうなった!どうしてこうなった!」」
ジタン 「    /´ヽ /⌒\
  //// ヾ/ ̄ ヽ\
 //// /| /ヽ /ヾ |\|
ノ//|| / |ノ \  ∨ | ゝ
/ノノ/∨   (・) (・) |ソ
ノノ/|       つ   |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
ノ丿|     ___  | < やっぱ鍋ジャンキーはスッゲーな!
  |      /__/ /    \_____________
/|         /\」
やらない夫 「寝ろよ常識的に考えて…」
ドゥーエ 「もう、夜も更けてるのに、ねぇ……うふふ」
綺麗な忍者 「おや 埋まってしまったでござるよ
では改めて余禄お頼みもうす」
GM 「今からのオプション変更はしませんので
投票お願いします!!!」
ヤャンデラ 「この村は我の睡眠時間に役割が持てますなwwwwwwww
昼起床以外ありえないwwwwww」
ヤクいさん 「うははははwwww
マジ笑えるっすwwwwこりゃもう一発冷たいのイくっすwww」
球磨川禊 「『壮大なブーメランだね』
『お前って、ブーメランを武器にして戦いそうな顔してるよなwww』>ない夫ちゃん」
大刀洗斬子 「百合ならここ~~普通ならここ~~薔薇なら……ここにしようかな(寝言)」
ルフィ 「カウント開始していいなら言ってくれ!!!(ドン!!)」
ドゥーエ 「まあ、準備してから投票しなさいな
お手洗い位済ませて置きなさいよ」
アーチャー 「この村がどんな村になっても私は驚かない」
ボカロ亭味醂 「え、ちょっと待って、フル人数の中で2人RPするの……w」
ブロントさん 「綺麗ぶるとかお前絶対忍者だろ>綺麗な忍者
綺麗だな さすが忍者 綺麗」
ナルト 「オレの左側の連中、みんな変なしゃべり方してるってばよ……?」
ブロントさん 「オイィ?今何か見えたか?>ナルト」
メイド大ちゃん 「のまかぷはないんですね! そうですよね!>太刀洗さん」
やらない夫 「魂からの叫びだっただろ…>球磨川」
ドゥーエ 「貴方が言うか、といういい見本ね>NARUTO君」
ナルト 「え? 何も?>ブロント」
綺麗な忍者 「まあ多分変な展開になるでござるよ
気楽にいかせてもらうでござる」
やらない夫 「頑張れ(ニッコリ>ボカロ亭」
やる夫 「深夜鍋最高だおwwwww」
GM 「いない人がいたら返事してね!」
ナルト 「オレはちゃんと喋ってるじゃねーかよ!>ドゥーエ
そこの連中みたいにおかしな言語つかってねーってばよ!」
ヤクいさん 「まじっすかwww
頭の変なやつもいっぱいいそうっすけどねw」
アリス 「はい。」
球磨川禊 「『まあ、気持ちはわかるよw』>ない夫ちゃん」
ドゥーエ 「人は自分自身も把握できない、というのもあるけどね」
ルフィ 「無理!!!(ドン!!)>GM」
やる夫 「いない人が返事できるはずないお!!!w」
アーチャー 「まあ、開始でいいだろうさ
投票はサクサク行こう」
メイド大ちゃん 「この村は実質23人・・・!>ボカロ亭さん」
球磨川禊 「『hai!』」
ジタン 「いやあ深夜に埋まるってすげえなあ!」
やらない夫 「やらない夫 さんが登録情報を変更しました。」
綺麗な忍者 「拙者綺麗な忍者故メイン盾はお任せするでござる>ブロンドさん」
ヤクいさん 「いないっす!(ドン」
GM 「尚漏れた人がいる模様」
ヤャンデラ 「ふみんはキノガッサやフシギバナに役割持てますなwwwwwww
ぼうじんでもやkですぞwwwwwww」
井之頭五郎 「はふ はふ このピザは正解だった」
大刀洗斬子 「めだかちゃんはいないね~~」
ドゥーエ 「……まあ、貴方がそう思うならのならいいわ
実際おかしな喋り方の人、多いしね>ナルト君」
GM 「んじゃるふぃさんはカウントお願いします!」
やらない夫 「いない奴が返事ができるかー!(ドドン」
ナルト 「wwwwってどう読むんだってばよ……?」
ドゥーエ 「いない人なら返事できるでしょう?
ほら、留守番電話に登録しておきなさいよ」
ルフィ 「おっしゃみんな!行くぞ!」
球磨川禊 「『やだなぁ大刀洗さん、めだかちゃんが来ちゃったら僕、また勝てないよ?』」
ヤクいさん 「頭の中は別世界へとリーブしてるっす(うへへ」
メイド大ちゃん 「せんせー!
チルノちゃんがおトイレにいったまま戻りませーん!(」
アリス 「丸太は持ったわよ。」
綺麗な忍者 「これを自分が言うのもなんでござるが色物ばかりでござるなぁ・・・」
ルフィ 「サンジ(3)のおやつ!!」
ナルト 「・w・

こうするとなんだか可愛いじゃねーか」
ルフィ 「ゾロの刀が2本!!」
ルフィ 「ウソップの鼻が1本!!」
やる夫 「おいそれパクられてるじゃねーかおwwwww」
ドゥーエ 「綺麗な忍者 「これを自分が言うのもなんでござるが色物ばかりでござるなぁ・・・」

と、色物筆頭が供述しており」
少佐 「かくして役者は全員演壇へと登り 暁の惨劇は幕を上げる」
ジタン 「三刀流」
メイド大ちゃん 「なんに使うんですかそれ…>アリスさん」
大刀洗斬子 「1本足りない~~?」
やらない夫 「減ったのかあの兄ちゃん…>ゾロは2本」
球磨川禊 「『ゾロちゃんの刀を』
『1本なかったことにしたよ』」
ルフィ 「うるせぇ!開始だぁ!!!(ドン!!)」
ゲーム開始:2014/02/02 (Sun) 02:16:57
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM わー普通❤」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆GM 
                  _
                 /_ ‐_゚'*
                 _'__  ', i
              。<ニニ≧ノ'_
            /ニニニ< ’ニニニ>
           /ニニニ/>,― ̄ ゚̄'*。ニi
        < ̄/ニニ> / , /\  / ヽ-'
      /    iニ/   i/,イ i! i! ヽ/ヽ /
      i    |イ__i  ´ |i i! i    ','  はいはい普通普通
      |    i ヽ _ /|   |  `'    ヾ  GMはみの@ でお送りします
      |    ヽ   { i!  .|   -- , /ヘ   何かありましたら>GMでどうぞ
      |      \__i   .|  ,' ,―ヽ |i,'  あと投票遅い人は嫌いです
      i       /  iヘ .i| ̄i __iニニiiヘ
      ヽ/ヽ  /./   |i::ヽ:ヽヘ _ iニ/ヽ、
             \ }i,'   iヾー-',ヽ:/i::ヽ:ii/
                   /::`ニ― ':ヾ::ヽ´」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆GM GMは今日の仕事起きれるか心配です(ふるえこえ
まさかジャンキーがこんなにいるなんて思いませんでした」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM 投票延長はします、が
2分超えたら袋叩きに合うと思います時間帯的な意味で」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM なぁに昼までには起きれるでしょう(フラグ」
「◆GM 
                    _
           _   ‐=‐-ミ '´   `ヽヽ
       ___才''´ニニニニニ`ヽ、  } }
.     ,ィ´ ,´二ニニニニニニニニ ゙少'ノ
..    /  {二二ニニニ_ニ-‐=ニ_´l}
    ,'   l{ニ斗七''"_ ニト_、ニニニヽ
  ー=彡'´  `l 、ヽ / ,'´/  `ト-‐==、ム
.    /   ,ィ { Y { {ィf≠ミx` V} ソ、}ー゙' はい超過時間ですよ
    {  /{!/┌⊂⊃‐┐ _   イ!l}    2分以内にとっとと投票してくださいね
   ゚。 {  ヾ,,'|. 投  | {   ア  ノl}  遅い人はえk…えっくすかりばー☆
     ヽ.   (│ 票   .|゙゙≧-イ、イソリ
.       /|. はよ |_  ゙゙ソ」
GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言
                  _
                 /_ ‐_゚'*
                 _'__  ', i
              。<ニニ≧ノ'_
            /ニニニ< ’ニニニ>
           /ニニニ/>,― ̄ ゚̄'*。ニi
        < ̄/ニニ> / , /\  / ヽ-'
      /    iニ/   i/,イ i! i! ヽ/ヽ /
      i    |イ__i  ´ |i i! i    ','  はいはい普通普通
      |    i ヽ _ /|   |  `'    ヾ  GMはみの@ でお送りします
      |    ヽ   { i!  .|   -- , /ヘ   何かありましたら>GMでどうぞ
      |      \__i   .|  ,' ,―ヽ |i,'  あと投票遅い人は嫌いです
      i       /  iヘ .i| ̄i __iニニiiヘ
      ヽ/ヽ  /./   |i::ヽ:ヽヘ _ iニ/ヽ、
             \ }i,'   iヾー-',ヽ:/i::ヽ:ii/
                   /::`ニ― ':ヾ::ヽ´
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
アリス 「おはよう。」
アーチャー 「おはよう

マニアはCOをよろしく頼む」
やらない夫 「うーっす、おはようだろ
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2

なにこの綺麗な配役、凄い久しぶり
共有もいるみたいだし、バランスは良いだろ。人外数も吊りにギリギリ余裕ある
もっとも、QPの位置次第でひっくり返るが」
大刀洗斬子 「          _ __/   / l/        `ヽ   ` <、        /
      /  ̄  /   ______   ___        ヽ、      `>  、 /
 __   /     /  /´         `ヽ、  、   ヽニニ~ヽ  / ヽ   `ヽ、
/  `i /     /  /                ヽ   ヽ////ヽ l   l     `ヽ
l   l/    /  _          ‐‐ヽ‐‐‐‐l`ヽ ヽ  ヽ///` l す .lヽ  ヽ   ヽ
l す .l / / /  r´        / `ヽ i ト、 l  i  i   ∨   l  l l`ヽ   ヽ ヽ
l  l  l/ / /   l        /     ヽノxヽl`ヽl  l  l ∨ /l  | l  ヽ  ヽ
l  |  l / l  l  ヽ ヽ、 ヽ、 _ _ _`ヽ ヘxxxx∨ l  l ト l/ l   ノ   l   ヽ
l   .l /  l  l   ヽ ヽ、ー   > /xxxxxxxxxl l   l lヽ∨ ヽノ _______l    ヽ
ヽ  / ‐、 l   l    X  ヽ ー‐‐‐ナxxxxxxいxxx∨l   l lヽl    l//////l
 `´ ‐ 、 l   ヽ、  l ヽ、ヽ ∠xxxxxxなxxxxxxxノl   lノ      l//////l
       l    ヽ l、ヽ、/xxxxxxxxかxxxxxx/ l  /        l//////l
       ヽ    ヽ ヽxxxxxxxxxらxx‐‐‐ ´   i /    , <´///∧//l
        ヽヽ   ヽ ヽxxはxたxxノ`ヽ     /l /   ∠//////// ∨∧
         ヽ ヽ   ヽ、ヽxxxxx/     ▽ / l l////////>´  l ∨∧
          ヽ lヽ、   `ヽヽ ̄<_ _ _  <  /l/////>´     l `<l
           ヽ i `ヽ、ヽ`ヽ`    `ヽ、  /  l///´ l       l  /l
            ヽ   `ヽ  ヽ、 l`ヽl⌒ /    レ∠  l       l ´  l
                     ヽ l   /       >‐l      i l   l /
 ヽ          <´ ̄`ヽ、    `-‐‐´          l      l l   l/
  ヽ         l、__     ヽ、             _>´ `ヽ、   i  l   / /
   ヽ       r´   _     ヽ、     _  > ´          i  l  / /
    ヽ      l__ ‐          ̄ ̄ ̄  l            ノ  ヽ  /
     ヽ      l  ‐ ´             l           /    〉 /」
ブロントさん 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
おいやめろ馬鹿 早くもこの鍋は絶望ですね
この時間帯にこんなカラフルな配置するとか このGM絶対忍者だろ・・汚いなさすが忍者きたない
人外同士でQPを祈りつつマニアのcおを待つ構え
深夜パワーをナイトが持つと光と闇が合わさり最強に見えるが忍者が持つと頭がおかしくなって死ぬ」
ナルト 「少佐、それにやらない夫!
お前たちのことはハッキリ見えてるってばよ! 人形遣いども!

なんてたってオレは全部の人形遣いと人形がわかるからな!」
やる夫 「おはようだお」
綺麗な忍者 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
おお・・・もうでござるよ・・・ 神話マニアと共有はCOをお願いするでござる」
テルヨフ 「おはよう・・・
村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
10吊り7人外だけど・・・色々と陣営がいるわね・・・
とりあえずマニアは早く出てきてちょうだい・・・」
ドゥーエ 「おはよう…
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
マニアとQP次第ね、といったとこかしら」
ルフィ
     ,,         / (_ ,. -一,==- __,
     〝 __,.... -一ゝ-__ミー<二二ニ -‐<  ミ、
   ,,″     ̄¨¨ニ≠ イ⌒゙丶` ー-- 二ニニ==-一 ゛ \
    ii  / ,' _,..´__/, {     `丶ー-` ー-ニ==‐-一ヽ   \
    ll  ー=-一 フ/ ,ハ!      \ヾミ ‐- `丶、  ヽハヽ  \
   ll V  ハ ハ/丨 /  ヽヽ       \ `ミトミ_ー`丶、 `
    ゛、ヽ.ハ / ,! !   ヽ 、       \ ミヽ\`¨ニ `ー   、 ぃ出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2
     ゛ヽハ / Xハ | 、     ヾ      _,.-‐  ヽ ミヘ、丶、 ヽハ ヽ ハ  ハ
      ゙ 、Xくミヘj| ,> 、__ \ミ-r',ニ、ヽ  }ハゝ`乙TIニ ハ  ヽハ ハ
       ゙ 、ヽヽ}ヘ! ′(.)`ヽ    ′ー′ 冫   lレケ,ニヽハハハ  ハ !  }! 役職豪華!!(ドン!!)
         ゞミ7^ヽ 、_,. }      ー-‐く,,  ,ルin〝ム    ,.イ ノ   ,,″
              { 「ヽ    〈 _    ー十1  〃、ツ_ノ フ彡 ノ  〟 まずはマニアと共有のCO聞きてぇぞ!!(ドン!!)
               `ヽ.〉                ,小ィ´___彡-~ー一''
              `ヽ ぐ¨_,.二  ̄`  / ト!「
                    \      ,.    |
                   `ーr一"     |
                      _」i        |i__
                  〃7ワ}           ヾへ、
              ,、ィ彳/グ        ノノハゞ>、」
ボカロ亭味醂 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2

「出現陣営多いわっ!」
「横幅見切れちゃうんだけど…なにこれ……」
「マニアとQPの行き先にもよるけど…そこまでは苦しくないかな?ねえリンちゃん」
「そうだねミクねー」
十六夜咲夜 「おはよう。深夜と言うだけあって混沌とした陣営数ね。
共有者の小声は幾つかあったようね。
それじゃCOある者は宜しく。」
メイド大ちゃん 「おはようございます。
ええっと、まずはマニアさんから……かな?」
ヤャンデラ 「んんwwwwwヤケモーニンですぞwwwwww
キューピッドは後追いで展開加速に役割持てますなwwwwww
恋人は噛ませる以外ありえないwwwwwwwwww」
やらない夫 「>2分超えたら袋叩きに合うと思います時間帯的な意味で」

おい袋たたきにするぞ!
井之頭五郎 「はふ……はふ……朝飯はうまいな」
少佐 「では共有とマニアの諸君、COを頼むよ」
ヤクいさん 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2

うははははwwwwこんな深夜にこんだけいると考えること多すぎて面倒くさいっすねwwww
あ、そういや共有居るっすよ! カモン共有! 神話も出てくるっす!」
球磨川禊 「『おはよー』
『ちょっとー、村よりも人外の方が多いんですけどー_』」
ジタン 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営2

取り敢えずマニアのCOと共有のCOが欲しいな」
アーチャー 「やらない夫と少佐はCOだな」
アリス 「汚い忍者に視線を送るだけの簡単なお仕事です。」
やらない夫 「告発を確認した。傀儡師を宣言するだろ
ボカロ亭味醂は●
大刀洗斬子 「共有者が居たよね~~
共有者さんにお任せ~~~~」
ナルト 「表示が消えてねー、ってことは二人とも今も人形遣いで間違いねーってことだ」
綺麗な忍者 「では共有にでてもらうでござるよ」
十六夜咲夜 「さっそくの人形か。まぁよく見る光景である(真顔)」
やらない夫 「傀儡師を宣言するだろ
1日目 対象:ボカロ亭味醂 吊り:なし 夜の死体:GM
どう考えても初日露出じゃねえか…
まあ死んだら寝るだけだろ

初手はボカロ亭。この人数の2人RPを支援してやるだろ
たぶん、俺は露出するしな

2日目 対象: 吊り: 夜の死体:
3日目 対象: 吊り: 夜の死体:
4日目 対象: 吊り: 夜の死体:
5日目 対象: 吊り: 夜の死体:
6日目 対象: 吊り: 夜の死体:
メイド大ちゃん 「人形COでしょうか?
でしたら、少佐とやらない夫さんのCO次第かしら…」
アーチャー 「後、告発に関わらず
神話マニアはCOをしたまえ」
やる夫 「いきなり黒出てるお! 」
ボカロ亭味醂 「マニアとQPはCOするがいいっ!」
QPはCOしないでしょみくねー…けど共有さんはCOしてほしいな?」
ドゥーエ 「ナルト君が人形COらしいけど
…少佐とない夫両方それ遣い主張かしら?
なんか仲間の人形わかるタイプっぽいけど」
アリス 「●にCOをどうこう。」
ブロントさん 「仏蘭西人魚うか・・。ナルト
その上で傀儡が出てきて●だというなら
そこのCOを聞かざるえおえにい」
ジタン 「いきなり傀儡で●が出るのか・・・」
ルフィ 「告発から傀儡が出たな!(ドン!!)
●のCO聞いてみてぇぞ!」
やらない夫 「残念だったろ、ボカロ亭…」
少佐 「ふむ・・・
いや、変に騙ったところで生き残ることなど出来まいよ
紅蝙蝠だ」
十六夜咲夜 「一人は傀儡にいきなりの●か。よくある(真顔)」
ヤクいさん 「おっと、仏蘭西人形っすか?
そりゃいいっすねー、考える位置が減ってめちゃくちゃ楽っすよ!」
アーチャー 「マニアCOゼロか?」
テルヨフ 「人形の告発から傀儡師が●持ちでCOね・・・
マニアはでないのかしら・・・?」
球磨川禊 「『ひゅー、告発からの傀儡●だー』
『んじゃ、ボカロの二人組はCOよろー』」
メイド大ちゃん 「少佐さんは無いんですか?>CO」
大刀洗斬子 「傀儡師~~~
ボカロ亭はCOある~~~?
十吊り七人外+QP1だからCO聞く価値はあるよ~~?」
アーチャー 「共有CO」
メイド大ちゃん 「じゃあボカロ亭さんのCOお聞きして、かな…」
ナルト 「うし、オメーはそれでいい>やらない夫
次はぼ……ぼかろ亭ってのと、少佐だ、キリキリ吐きやがれ!」
井之頭五郎 「む……いきなり黒が出たか……面白い展開になりそうだな……」
アーチャー
                        、_,.-'='`'ーヾ、
                        r`      iィ               【1日目】
                       く         /´
                        'イ,     /ク             共有者を宣言する
                          〉;'^ニイ,/
                        _i´tr─/:`: ̄;'〃'ー;rー.、     別にCOをするのはいいが
                     ,..‐'´/‐''二|: : : : :;i/' : :/ ; : : : :ヽ
                  ,..- '´: : : :{イ!トヽ| : : : : l!: : /: :i: : : : : :l
                  /:!: : : : : : :;!';;||;;;;;;!、: : : ;!::::;i;:::.ヽ;:.: : :;/   噛まれて寝てしまっても構わんのだろう
                   〈: :i; : !: : :./;;;;;;!i;;;;;;;ヽ、: : : :::::ヽ;:::..`: : : 'i,
                 i: : ヾ;:i;::::/;;;;;;;;/;ヽ:;;;;;;>、: :.:::::::'i;::::...: : : :.ヽ
                    ,|: : ::::ヾ:;:|ヾ=イ{;;;;\<;;`ーヾ、::::::.!:::::...: : :!::::|
                /: ::::::::::::;ハ!;;ン;;;ヾi;;;;;;;;゙ii;;;;;;;;:/';イヽ;::..: : :ヽ::|     ところで、私のマスターが働かないのだがどうすればいい?
               /'i:.:::::::::::;/  ヽ、;;;;;}i;;;;;;;;;;}l;;;;;;!!;;;;;;;| ヽ::.: : :ヾヾ
                ! :::::::::::::;/   ノ゙::´ ̄: : : : : : ̄`ヾ. |::::. : : ::`|
               ノ: ::::::::;/   |;;;:; :-─ ── -、:、::;| ヽ:::::..: : : \
              i´::::::::::::/   ,r':'´: : : r'´: : : : : : : : ヽゝ `!;:::::.. : : :ヽ
             /i ::::::::: ;/   ,l.-': : : ;/: : : : : : : : : :.i ヾ\ |;::::::::.: : : :ヽ
            ,/ : ::::::::: ;l  r'´; : : : ::::.{::::::::::::.: : : : : : : : : :〈 l;:::::::::: : : : ヾ、
           /: : : :::::::./  /′: : : ::::::::l;::::::::::::: : : : : : :i: : : :\ヽ::::::: : : : : :゙|
           /.: : : : :::/ /: : : : : : : :::;ノ::::::::: : : : : : : : |: : : : : \ヽ;: : : : : : ll」
ブロントさん 「それよりも俺にはマニアのCOが1つもにいように見える
おいィ?この鍋は早くも終了ですね」
ヤクいさん 「紅蝙蝠ー?
んじゃま、そこ吊るすっすよ。残したところで特に意味のある位置じゃないっすし」
ジタン 「紅蝙蝠を普通に言ってしまうか・・・
どうするんだ?●吊り優先だと思うが」
綺麗な忍者 「・・・・・・これ共有に矢が刺さったパターンでござるか?」
ヤャンデラ 「人形は紅系人外と人形遣い、無意識に役割持てますなwwwwwwwww
対して傀儡子以外の告発先は役割が持てませんぞwwwwwww
人外の無償降臨を許すゴミ役職ですなwwwwwww」
アリス 「萌蝙蝠の間違いじゃないのかしら。」
魂魄妖夢 「あ、朝でしたね」
ボカロ亭味醂 「え、狩人なんだけど」
「真夢はわからないよー」
十六夜咲夜 「●持ち傀儡に紅蝙蝠!
簡単な前兆か波乱な前兆か…まぁ前者だと嬉しいわね。」
やる夫 「共有CO! 乗っ取りなどさせないお!

相方? そこで転がってるGMだお・・・」
テルヨフ 「共有COよ・・・
相方はアーチャー
ルフィ 「って思ったが少佐が紅蝙蝠COしてたぞ!
じゃあそこ吊りでいい!!(ドン!!)
紅天使もありえるとは思うけどな!」
大刀洗斬子 「少佐は紅蝙蝠なんだ~~~
それじゃあね~~~~Zzz...」
少佐 「さあ、吊りをするなら速やかにやりたまえよ
傀儡師など語ったところで一時しのぎにしかならんさ」
アーチャー 「というわけで、少佐吊り
ボカロ亭味醂はCOしなくてもよい」
魂魄妖夢 「で、傀儡師がいてそこが●だしと」
球磨川禊 「あ、ごめん共鳴してた。
相方は咲夜さん」
ヤクいさん 「うははははははははwwwwwwwww」
ルフィ 「やる夫!それ夢!!!>やる夫」
やらない夫 「…そういえばいないな>マニア
いい傾向ではないだろ、少なくとも1人は人外と見たほうが安全だろ」
大刀洗斬子 「…………夢じゃん>やる夫」
綺麗な忍者 「おっと共有把握したでござるよ
マニアCOはまあ なしでござるかね・・・」
ドゥーエ 「両者ともに肯定、と
それで傀儡で黒出てるけどCOどうぞ?
マニア?出てないわね…泣く場面だけど>ブロントさん」
メイド大ちゃん 「ボカロ亭さんがCOできないようなら、
ない夫さん真寄りみてボカロ亭さん吊りでいいんじゃないでしょうか…」
ボカロ亭味醂 「おせえよ!!」
「ちょっとー!?」
テルヨフ 「やる夫・・・?それは夢共有っていうのよ・・・?」
ナルト 「萌蝙蝠……?
そんなのはオレには見えねーはずだってばよ」
アリス 「夢共有者がPOPした感じがするわ。」
やらない夫 「やる夫ー!?」
十六夜咲夜 「マニア3出て誰も出なかった事もある。何もおかしな事は無いわね(きりっ <ブロント」
少佐 「・・・夢ではないかね?少年>やる夫」
やる夫 「ぎゃああああああああああああ夢だおおおおおおおおおおおおおおおお!?」
アーチャー 「とりあえず、少佐→やる夫まで規定路線で」
ヤャンデラ 「夢共有COwwwwwwwwwwありえないwwwwwwwwww
精神鑑定がいなければ役割が持てませんぞwwwwwwwwwwwww」
ジタン 「あ、ちゃんと共鳴ラインが出てきたな!
そして事故だな・・・」
メイド大ちゃん 「あっ、はい(察し)>やる夫さん」
球磨川禊 「『お、おう・・・』」
ドゥーエ 「>やる夫
おそらく夢でしょ…というか相方GMとかなら
夢を前提に動きなさいよ」
テルヨフ 「ボカロ亭はもうCOしちゃったわね・・・」
アリス 「少佐●と勘違いした私、そんなこともあるわ。」
ブロントさん 「光と闇が合わさり紅に見える蝙蝠は存在すると言うか
どちらかというとそれ以外に人形から見える蝙蝠はにい。
更に他の人形COがにいとなると 少なくとも現時点ナルトに対立は不在となる」
ジタン 「ああうん>やる夫」
井之頭五郎 「夢共有……実在したのか……」
大刀洗斬子 「寝言は寝て良いなよ~~>やる夫くん
知らなかったなら……しょうがないかな? 出方的に~~~」
やらない夫 「じゃあ共有どっちか護衛でもしていれば良いだろ>ボカロ亭
もっとも夢主張に成るだけだが」
ナルト 「夢ばかり見てないで、現実を見るってばよ……>やる夫」
十六夜咲夜 「はいはい、人外かと思った。 <球磨川
鵺CO」
メイド大ちゃん 「メイド長はあってますか?
>共鳴先」
ブロントさん 「おいィ?お前ら、今何か見えたか?」
ジタン 「まあボカロ亭は今日噛まれるだろうな・・・」
アリス 「お客様の中に精神鑑定士はいらっしゃいませんか。」
ヤクいさん 「なんっすかこれwwwwwww
あ、やる夫は出方胡散臭い(様子見が遅すぎるかつ出方も遅い)
んで人外騙りも考慮しときたいところっす」
綺麗な忍者 「え これどうするんでござるか?
発言的には夢共有のようでござるが」
魂魄妖夢 「あー、そうだそうだ>アーチャー
指定ならさぁ、票外していいですか?

賢者COです」
球磨川禊 「『僕のログをなかったことにしたよ』」
やらない夫 「あと、球磨川が鵺つきを宣言しているな、了解だろ」
ルフィ 「でもこー出てくるなら俺逆にやる夫が騙りだとしても狼狐はねぇと思うぞ!(ドン!)
あって吊り稼ぎにきた役職だと思った!(ドン!!)」
ヤャンデラ 「ぼうもりもありえませんなwwwwwwwwwwwww
役割対象いるんですかなwwwwwwwwwwww」
ドゥーエ 「そして鵺ラインが出たと
遅かったのが不安になるけど、まあいいかしら」
大刀洗斬子 「◇やる夫「ぎゃああああああああああああ夢だおおおおおおおおおおおおおおおお!?」
 
あれ~~? 夢共有者っていう役職があるのは把握してたみたい?」
井之頭五郎 「寝言をおきながら言うのは寝ながら飯を食っているってことだな……」
少佐 「ふむ・・・まあ、精神鑑定士で持いれば見てやればいいさ
狂人でも露出して居れば邪魔にはならんだろう」
アーチャー 「それでは、そこの自称夢共有にでも投票したまえ>妖夢」
メイド大ちゃん 「メイド長鵺ですか。
球磨川さんが村だったら嬉しいです……ね」
ヤクいさん 「初日からwwwwwCOの多いwwwww村っすねwwwww」
ブロントさん 「マニアについては1人鵺、もう1人は初んちか人外kぴーしたと思っておけばそれでいい
賢者か 真なら夢共有に投票しておくがいいジュースをおごってやろう」
テルヨフ 「鵺ラインは出てきたのね・・・
マニアが一人不明だけど人外に付いたかしら・・・?」
魂魄妖夢 「了解しました>アーチャー」
やらない夫 「やる夫?割とQPありえるだろという感じだろ

占えといわれるならするが、今のところする気はないぞ」
大刀洗斬子 「何か見えたかって……何が~?」
やる夫 「把握はしてたお・・・見たこともあるお

ただ、自分が夢である可能性の考慮を忘れてたお・・・>大刀洗」
ジタン 「なんだか初日COが多いな・・・
深夜テンションだからか?」
綺麗な忍者 「あ 拙者も表外したいんでござるが
錬金術師COでござる」
ヤャンデラ 「なんだかんだCO数が多すぎて我のメモ帳に役割が持てますなwwwwwwwwwww
内訳まとめは夜になってから作る以外ありえないwwwwwwwwwwwww」
ルフィ 「妖夢はむしろやる夫に熱病付けれたら処理が楽になるぞ!!
ニートCOって判断にすっげぇ困るからな!!(ドン!!)」
球磨川禊 「『このくもりなきまなこを見てくれ、こいつをどう思う?』
『村っぽいでしょ、村っぽいよね?』>大ちゃん」
ボカロ亭味醂 「えーと…やる夫くんが…夢共有?」
(どうして出たんだろう……)」
魂魄妖夢 「辺に火車とかでても何ですしね
勝手に外したりするよりでた方が良いでしょう」
少佐 「もっとも、夢共有という役職を知りながら「対抗」として出た神経は私には分からんがね
相方初日なら夢を疑う物じゃあないかね?」
アーチャー 「きさまらはCOせんと気がすまんのか!」
十六夜咲夜 「あ、私影武者だから噛むなら私から噛むといいわよ(ちらっちらっ
あ、そもそも球磨川が本当に村人かどうかなんて今の私には分からなかったわ(真顔)」
アリス 「でもこう、あれよね。蝙蝠を吊っても前進はしないというか。」
ナルト 「にしても、人形ってのは気に食わねーってばよ……
どこかの傀儡ヤローを思い出しちまうじゃねーか」
アーチャー 「好きにしろ>忍者」
メイド大ちゃん 「やる夫さんは、人外あっても狂人くらいじゃないでしょうか…
狼本隊や、ましてや狐とかでやる騙り(というより喧嘩の売り方)じゃないように思います」
ドゥーエ 「…ねえ、もう少しCO控えてあげたら?
潜ってるであろう占いとか困ってない?」
魂魄妖夢 「確率なんでそのあたりはなんとも……>ルフィ」
やらない夫 「どんだけ増えるんだよ…>2日目昼のCO」
球磨川禊 「『蓮金って鑑定できるんだっけ?』」
ジタン 「あーらら共有さんも大変だ」
ヤクいさん 「まあ、さっきも言ったっすけど、やる夫は出方が臭い(様子見をしない、カウンターとしても反応が悪い)
なのでそこは人外騙りも考慮しとく位置だと考えてるっす」
井之頭五郎 「はふはふ 今日は少佐を吊るちってことでいいのか?はふはふ」
大刀洗斬子 「う~~~ん?
まあいいや~~~~夜にじっくりログを読も~~~
それまで私は夢の中~~~ZZz……」
ボカロ亭味醂 「あとマニアぜんぜん把握できてないんだけどっ」
「どうなってるのー!?」
アリス 「無職以外はそりゃCOしたいのでしょう。」
ルフィ 「COがめっちゃ出てきて俺すっげぇワクワクだぞ!!!(ドン!!)」
球磨川禊 「深夜だから仕方ない(真顔」
ブロントさん 「少なくともそこはあって投票能力系の狂人に見えるな>賢者
あまり人外が初手からCOする役職ではにい。
いや 狼がめtty多ければするかもしれんが
最大でも5、狂人まで含めても最大6ならばやることはまず無い
この変の考慮も人気の秘訣」
メイド大ちゃん 「し、CO多いですね…
纏めるだけでも精一杯なんですけど…(どきどき」
テルヨフ 「賢者に錬金術士・・・初日なのにいっぱいCOが出るわね・・・
アーチャーの指示に従ってね・・・」
ドゥーエ 「別にちゃんと理由あとで上げれば
よほど変じゃなきゃ納得するから>投票」
ナルト 「にゃろう……オレも負けねーってばよ! 仏蘭西人形CO!
他に人形はいねぇ!」
ヤャンデラ 「賢者は熱病で吊り対象に役割持てますなwwwwwwwww
錬金術士は毒狼を探す以外ありえないwwwwwwwwwwww」
井之頭五郎 「しかしCOの多い闇鍋だな……味が濃くて胃がもたれてしまいそうだ」
ブロントさん 「夢共有以外は まあ別にCOしておかしい役職ではにいがな」
十六夜咲夜 「むしろ皆COしましょう(迫真) <やらない夫
深夜!それも許されるぅ!!!
・・・たぶん。」
ヤクいさん 「くはーwwww面倒くさいっすwwwww
誰か役職でも纏めてwwww」
少佐 「錬金・・・あれは狂人が騙ることもあるのだよね
毒を吊れれば狼の邪魔にならない」
ルフィ 「クッソwwwwww」
メイド大ちゃん 「占師さんは球磨川さん占っておいてくださると」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 
                    _
           _   ‐=‐-ミ '´   `ヽヽ
       ___才''´ニニニニニ`ヽ、  } }
.     ,ィ´ ,´二ニニニニニニニニ ゙少'ノ
..    /  {二二ニニニ_ニ-‐=ニ_´l}
    ,'   l{ニ斗七''"_ ニト_、ニニニヽ  いやー実に深夜らしくていいですね
  ー=彡'´  `l 、ヽ / ,'´/  `ト-‐==、ム
.    /   ,ィ { Y { {ィf≠ミx` V} ソ、}ー゙' はい超過時間ですよ
    {  /{!/┌⊂⊃‐┐ _   イ!l}    2分以内にとっとと投票してくださいね
   ゚。 {  ヾ,,'|. 投  | {   ア  ノl}  遅い人はえk…えっくすかりばー☆
     ヽ.   (│ 票   .|゙゙≧-イ、イソリ
.       /|. はよ |_  ゙゙ソ」
2 日目 (1 回目)
ルフィ0 票投票先 →少佐
アーチャー0 票投票先 →少佐
やる夫1 票投票先 →少佐
ジタン0 票投票先 →少佐
大刀洗斬子0 票投票先 →少佐
十六夜咲夜0 票投票先 →少佐
井之頭五郎0 票投票先 →少佐
テルヨフ0 票投票先 →少佐
アリス0 票投票先 →少佐
少佐18 票投票先 →やらない夫
球磨川禊1 票投票先 →少佐
やらない夫1 票投票先 →少佐
ボカロ亭味醂0 票投票先 →少佐
メイド大ちゃん0 票投票先 →少佐
ヤクいさん0 票投票先 →少佐
綺麗な忍者0 票投票先 →球磨川禊
ヤャンデラ0 票投票先 →少佐
ブロントさん0 票投票先 →少佐
ナルト0 票投票先 →少佐
ドゥーエ0 票投票先 →少佐
魂魄妖夢0 票投票先 →やる夫
少佐 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 
                    _
           _   ‐=‐-ミ '´   `ヽヽ
       ___才''´ニニニニニ`ヽ、  } }
.     ,ィ´ ,´二ニニニニニニニニ ゙少'ノ
..    /  {二二ニニニ_ニ-‐=ニ_´l}
    ,'   l{ニ斗七''"_ ニト_、ニニニヽ
  ー=彡'´  `l 、ヽ / ,'´/  `ト-‐==、ム
.    /   ,ィ { Y { {ィf≠ミx` V} ソ、}ー゙' はい超過時間ですよ
    {  /{!/┌⊂⊃‐┐ _   イ!l}    2分以内にとっとと投票してくださいね
   ゚。 {  ヾ,,'|. 投  | {   ア  ノl}  遅い人はえk…えっくすかりばー☆
     ヽ.   (│ 票   .|゙゙≧-イ、イソリ
.       /|. はよ |_  ゙゙ソ」
ボカロ亭味醂 は無残な負け犬の姿で発見されました
魂魄妖夢 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ボカロ亭味醂さんの遺言 狩人日記
初日:護衛不可
「へい狩人っ!」
「やったねー」
「あとは夢じゃないことを祈るのみだよリンちゃん!」

2日目:アーチャー
◇アーチャー(85)「とりあえず、少佐→やる夫まで規定路線で」
「これならまあ…噛まれるよね……」
「吊り決めちゃってるみたいだしね」
「あのやる夫は仕方ない、というか神話出てなかったよ…?」
「共有複数出てるみたいなことも言われてたけどー…誰だろう?」「ぜんぜんわからんかった」
少佐さんの遺言 「やらない夫は偽だ、私から見えている」
ふむ、この程度か、私に出せる情報は

なに、負け戦などいつものことだ
魂魄妖夢さんの遺言 賢者撤回侍CO

賢者騙った理由?
噛まれないンで……とっさに……


初日:アーチャー
共有CO者なので、って感じです
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
アリス 「おはよう。」
綺麗な忍者 「◇球磨川禊(141)
 「『蓮金って鑑定できるんだっけ?』」
この発言みてとりあえずいれてみたでござるな

まあなにもありませんでしたでござるよ」
ナルト 「しっかし、オレの仲間が1人もいないのは勿体ねぇってばよ……
まぁ仲間って言っても人形だけどよ」
メイド大ちゃん 「お、おはようございます…(ちら」
やらない夫 「傀儡師を宣言するだろ
ドゥーエは○」
ルフィ
         ,  r::ム--‐ァ:::::;r‐ -==::;; 、,,_
        ,_、/''7゙::/ r‐'´::::;=- _  __ ``''-゙=;; 、
     ,. '゙|! l:V::::::l /::::::::::::/'::´;r‐''´:::::;:-''`、- ,  `ゞ、、
  ‐-<..,,,_!'、'、::::::::'::::::_;;::::;;__::´:::::::::::'´´::::'´''"‐-:..、
         ̄ ̄ ̄ ,     ̄`¨``'' '' ' ー‐---- 、,_
  三====:::;;;;;---く
  ─‐ァ 、、..,,,_,,,....、、..`二ヽ_、         /ノ
  //:::::::::::;r''ヽ、、 --- 、.,,_``'ー-、---ー='<._
   /:::::::;;:::::::i           _二"´   ゙ミ:::::::::::::::::::`` ナルトが後出しCOかと思った!(ドン!)
   !::::;/i::::::::l        ,.‐´ ,、.、.,_  ヾ、:::::::::::::::::::::
   l::/ l::::::::i r''''''‐       , '´     ヽ   ヽ:::::::::::::::: まぁ仏蘭西言わなくてもよかったけど言ったならしょうがねぇ!(ドン!!)
   レ=≡';:::lヾ、, '' ‐、      (_)       ';::::::::::::::
  ヽ、≡=ヽい  O i    、  _,..ィ、、、   i:::::::::_::: で、どう考えても役噛まれると俺は思う!!(ドン!!)
    ヽ、=≡ヽ ゙i 、 ,ノ    、ニ+-‐ヾ       !:;r'゙r‐`
      `ヽ、_= i " ヽ、‐_ ,. .--───--、 レ /,ニ、 ジダンがボカロ噛まれるって確定してる言い方が気になる!(ドン!!)
         `f゙i ,-'' ´ _,,..、 --- 、,r _, / L..ゝ /,/
         '、! ゙、_,. ' ´  ,.、-‐ ''"""'''''ソ ノ_,,/
          ヾ、  r'´__,,..、、、、..,_/,. ':.:.:.:.:./;;;;/
             ヽ' <"´    _, -,´‐":.:.:.:.:.:./;;;;;;;!
               ` `、'' '',.´ィ''"ヽ :.:.:.:.; イ;;;;;;;;;;!
                /;;`´;;;;;l`ヽ、  / /;;;;;;;;;;;|
                  /;;;;;;;;;;;;;;;;!     /;;;;;;;;;;;;;;;!」
井之頭五郎 「はふ はふ……朝飯だ……」
アーチャー 「議題:やる夫の処遇について」
十六夜咲夜 「COは多い。だが鵺だと良い事もあるわ。
全体のCOを真面目に取らなくても問題無い。分からなければ球磨川に聞けるから(キリリッ!!!」
ドゥーエ 「おはよう。
やる夫はやる夫(62) 「共有CO! 乗っ取りなどさせないお!
相方? そこで転がってるGMだお・・・」
の発言ののっとり云々からむしろ自分が夢か騙りであるとばれるとわかってて出たQPあたりに見えるわね

あとはやくいさんでも占いとか占って欲しいとこかしら」
ヤャンデラ 「んんwwwwヤケモーニンですぞwwwwww
今日も迷える子羊を導いていく以外ありえないwwwwwwwwww」
ブロントさん 「21人21票
どうやら2票持ちが黙ってた事は無いようだな今回でそれがよく分かったよ闇鍋感謝

その上で昨日出てきた位置はやらない夫と共有以外については恋人あんま見てにい。
正直まあ出なくてもいい役職ばかりではあったが」
テルヨフ 「おはよう・・・
夜も遅いし、投票は早めに・・・」
アリス 「何これ。」
大刀洗斬子 「                           >‐‐ 、
         / `ヽ 、  ‐ ‐ ‐ 、>      ヽ
        /   > ´x、 >‐<、___`ヽ、     ヽ
      /  r ´   /  `´     ヽ、  ヽ     ヽ
     /   /     l             ヽ     ヽ
    r´   /   /  l‐ 、   , ‐‐‐ ‐    ヽ     ヽ
    l   / /  l ´/`ヽ ト     、ヽ     lヽ     ヽ    ごめ~~~ん昨日ぼ~っとしてた
    l  / /   ヽ l  ヽl  ヽ   ヽ l ノ   l ヽ     ヽ
    l//    ヽi----------ヽ、_ヽ . l/ l  ∧ ヽ
    l´ l´    ヽl : : : : : : : : : : : : : : : : : : :リ  i∧  ヽ      今日から働くかもしれない~~~
   /   l / l l lヽは::た::ら::::か:::な :い:::/   / ∧   ヽ
  /    l /l ∧∧ : : : ::,,<i⌒`ヽ : : : ::ノ l    ト∧   ヽ
./    / l l   l∨ ̄ ̄   !     ̄  /l   从 `ヽ   ヽ
________/ 从 l  l ∨    ┌‐‐┐    // / ////>ヽ  ヽ
    ` ヽ、 l  l  ∧>‐ ヽ  ノ  < / / ////‐‐‐ ∨
        `ヽ、  /::::/:::ヽ‐ ´彡´ l/ノ ∨/     ∨
           ヽ__`i::::/::::::ヽ_ _ _ _ > ´        ∨
              ヽl_/__:::::::::::::::::::::::ヽ        _  ∠
                  > ‐ ‐ ‐ ‐┴ ‐ ‐ <」
ナルト 「……これは、つまり……どういうことだってばよ……?」
ジタン 「おはよう」
やらない夫 「2日目 対象:ドゥーエ 吊り:少佐(紅蝙蝠) 夜の死体:
◇ドゥーエ(138) 「…ねえ、もう少しCO控えてあげたら?
潜ってるであろう占いとか困ってない?」

うーむ、悩みすぎて時間が無いだろ
錬金術師がそっちに投票しているので、球磨川は1回外す
では一番冷静に占い師を考えたドゥーエにしよう

占い師を考える必要があるのか?いや、全員に有るといえばあるんだが」
メイド大ちゃん 「侍?」
大刀洗斬子 「こうね~~~~~
やる夫くんはさ~~夢共有を知ってるのに出ましたっていうのが~~~
嫌かな~~~~~~~~」
ジタン 「って狩人と賢者のニ死体?」
やらない夫 「なに?>ボカロ死体」
ヤクいさん 「おう? んー、死体が複数もあるっすけど
●貰い死亡はちと気になるっすね」
やる夫 「おはようだお」
アーチャー 「やらない夫吊り」
球磨川禊 「『へぇ、死体2』
『狩人日記+侍日記・・・』
『んー・・・呪殺か失血死あたり?』」
大刀洗斬子 「狩人噛みの~~~賢者撤回侍?」
テルヨフ 「あら・・・?2死体・・・?
一人は噛まれだとして・・・もう一人は・・・?」
ナルト 「罠……か?
二人ともアーチャーを護衛しているってばよ」
ヤャンデラ 「死体が両方とも狩人遺言ですなwwwwwwwwwwww
ありえないwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
罠師でもいたんですかなwwwwwwwww」
ブロントさん 「死体2で サムライ&狩人って言ってた場所
銃殺ならうんぬんかんぬんといいつつやらない夫にサヨナラバイバイするべきそうすべき
罠師とかあるかもしれんが吸血鬼もいたんでなんとも言えん」
ジタン 「まあやらない夫吊りだな」
綺麗な忍者 「これは個人的な話になりそうでござるが
深夜ゆえ投票は気持ちはやめにいきたいでござるな」
ルフィ 「・・・二死体はわけわかんねぇぞ!
銃殺じゃねぇのは確かだけどな!!役占いはしねぇだろ!!(ドン!!)」
アリス 「精神鑑定士の方はいらっしゃいませんでしたので、慣例に従って処理するのが良いかと思われます。」
十六夜咲夜 「妖夢とボカロか。何か忍者撤回侍…とな。
それにボカロ無残だけど。」
大刀洗斬子 「これはやらない夫吊りだよ~~~~」
井之頭五郎 「たくさん死体が出たな……」
ドゥーエ 「>ボカロ亭死体&2死体
えーと・・・侍が真としてなんかボカロ亭真ろみていいのかしら」
メイド大ちゃん 「えっと、狼襲撃時巻き添えにするのって、
侍じゃなくって、騎士でいいんですっけ…?」
やらない夫 「暗殺かねという感じだが、いやないか」
ブロントさん 「ちなみにやる夫はなんかついてたりしにいのか?」
井之頭五郎 「こりゃびっくりだ。」
やらない夫 「騎士だな、それは>メイド大ちゃん」
アーチャー 「恋暗殺くらいしかそこを殺す要因がないのでな
ボカロを殺したものがいればだ」
アリス 「まあ、死因がない限りどうこう。
憑……うっ、頭が……。」
大刀洗斬子 「う~~ん?>死体
罠師かな~~~? それか賢者が投票系人外で~~~狩殺したって事だよね~~~」
ヤクいさん 「まあ、やらない夫は吊りゃいいんじゃないっすか?
妖夢が罠で死んだ臭いっていうのがあるっすから。遺言はあんまし気にしないっすけど
見えてる発言見る限りでそこ紅蝙蝠は否定っすよね」
アーチャー 「侍撤回をしているよ>ブロント」
球磨川禊 「『やる夫ちゃんねー』
『吊るのもたるいけど残せる位置でもない』
『こういうのが釣瓶だったりしたらめっちゃ嫌だけど』」
ジタン 「ボカロ亭が噛まれで真を見るぞ」
ルフィ 「これやらない夫ってまだ密狼とかの襲撃がありえるから破綻はしてねぇぞ!(ドン!!)

ただそれにしたって賢者COから噛むのはすっげぇ違和感だ!!(ドン!!)」
やる夫 「何もついてないお。 びっくりするくらい、ただの夢共有(NEET)だお>ブロント」
ドゥーエ 「侍は狩り殺し系ね
侍 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β22~]
[耐性] 暗殺:反射
[狩人能力] 護衛:通常 / 護衛制限:有り / 狩り:有り + 鬼陣営 / 罠:有効
暗殺反射能力を持つ上位狩人。
通常の狩り能力に加えて、鬼陣営も狩る事ができる。」
ブロントさん 「そだった てへ☆>アーチャー」
やらない夫 「では蜜狼だろ、これは」
テルヨフ 「噛まれたのはボカロだとして・・・
妖夢は何で死んだのでしょうね・・・
そしてこれならやらない夫は吊ってもいいと思うわ・・・」
アリス 「侍が死ぬ理由がわからないのだけど。」
ナルト 「憑狼が逃げるにしても、タイミングが少し早い……いや、わかんねーってばよ」
大刀洗斬子 「私も投票外すね~~~
封印師なんだ~~~~」
メイド大ちゃん 「>やらない夫さん
えっと、単純な疑問なんですけれど、
妖夢さんの死因が何なんだろうって…」
ヤャンデラ 「やる夫を初手だけで村認定するのはありえないwwwwwwwwwww
夢共有COは真証明に役割がもてていないんですぞwwwwwwwwwwww
精神鑑定()がいないなら処刑する以外ありえないwwwwwwwwww」
綺麗な忍者 「まあ閻魔でもいればわかるんでござるがね
灰になにかいるのは間違いないんじゃないでござろうか」
大刀洗斬子 「昨日はうっかりしてた~~~」
ブロントさん 「自分で言っておきながら凄い勢いで忘れてた
これもきっと忍者の仕業だな
汚いな忍者 流石忍者きたない」
アーチャー 「・・・貴様ら」
アリス 「投票系が多いという面倒さ。」
井之頭五郎 「こいつらの精神は底抜けにずぶとそうだな」
ルフィ 「紅蝙蝠がやらない夫告発してるけど人外の遺言だからな!(ドン!!)」
ドゥーエ 「・・・やはり侍に代わりに死ぬ能力とかないわよね
罠とかかしら。即暗殺とかないとおもうし、占う占いがいるとも思いにくい」
ブロントさん 「ちょっとこれガンガンCO増えてるんだけど
sYれならんしょ・・」
やらない夫 「それは有るな>ルフィ>賢者噛み
だが、餓狼の噛みを考えるよりは自然にしか蜜狼で噛み、と見る方が自然だ

暗殺はやはりない。俺を殺しにいってどうする」
ナルト 「蜜狼、珍しい狼もいるもんだな
襲撃に成功したら死んじまうのか」
ヤクいさん 「うはははwwwwなんでこんなに投票CO増えるんっすかwwwww
もうこれCO済み絶対に人外混じってるっすよwwww流れに乗れーwwwっすよwww」
ジタン 「ひどすぎるだろうこれ・・・」
球磨川禊 「『ボカロちゃん達が失血死だった可能性を考えて、ない夫ちゃん1手置いて先にやる夫ちゃん吊らない?』>アーチャーちゃん」
十六夜咲夜 「ボカロ噛みならやらない夫吊りゴーゴー。
まぁ…もしかするとボカロ蜜狼で妖夢噛んでやらない夫吊りになればヒャッハー!!とかはあり得るかも。
それだとやらない夫吊ったら大損害ね。だけどこんな時間に色々考えるのも面倒くさいっ(キリッ!」
大刀洗斬子 「どっちもアーチャー護衛なら~~~
罠師……ああ、狩人噛みじゃなくてアーチャー噛みもあるのかな?」
アリス 「侍そのものが死んでるっていうのがね。
暗殺でも動いたのかしら、という結論になるんだけど。」
十六夜咲夜 「既に誰か言ってた(驚愕)」
ヤャンデラ 「んんwwwwwww投票役職は役割持てないことが多いんですなwwwwwwww
役割対象がいないなら選出しないことをオススメしておきますぞwwwwwwww」
やらない夫 「で、やる夫についてたが、正直「あ、これ俺吊られるんじゃね?」的な意味で怖くなってる、吊り数の余裕がな」
アーチャー 「憑き狼をどれだけ見るかだが」
ルフィ 「どう判断していいかわかんねぇ!!!(ドン!!)
でも2死体ってこと考えるなら襲撃はそのどっちかと考える
つまりやらない夫噛みが行われなかったってことだ!!(ドン!!)」
ナルト 「人外だからって、死んだ後も嘘をつく必要はねーってばよ!>ルフィ
ひとりぼっちなら、な!」
井之頭五郎 「ここで吊る選択はなかなか判断が厳しそうだな……あ、ピザ追加で」
やる夫 「あー、待つお

夢共有撤回、暗殺者COだお 昨日はボカロ亭を暗殺したお」
綺麗な忍者 「わりとルフィとやらない夫にラインが見えるのは気のせいでござろうか
まあ主張はなくはないケースではござるがね」
アリス 「呪殺……うっ、頭が……。」
大刀洗斬子 「ショック死があればお仕事できるよ~~~
恋人もいるしね~~~~~~」
アーチャー 「皆、日記に日付を忘れずにだ」
球磨川禊 「『ああ、蜜狼、そういうのも居たっけ』」
ブロントさん 「密狼の襲撃だとしたら?
何故賢者CO者を密狼で噛むんですかねえ・・
というかその場合 遺言毒撤回してくると思うので
狩人遺言のままになってるの考えたらそこは基本人外でい」
やらない夫 「吸血鬼も居たか、そういえば>球磨川」
ドゥーエ 「>アリス
暗殺のしわざならやる夫がまず死んでるわ」
ブロントさん 「はぁ!?」
メイド大ちゃん 「やる夫さんは、確か、私昨日も言ったと思うんですけれど、
やる夫さんが騙りだったとしたって、狂人とかQPくらいじゃないかなって…
少なくとも狼本隊や狐がやるような感じはちょっと…
今日の死体見ると、他に死体を出せる役職さん?がいるみたいなので、
やる夫さんはそういった別の手段でなんとかするのがいいのかなって…」
アーチャー 「・・・」
テルヨフ 「憑き狼ねえ・・・?
あるのかしら・・・」
井之頭五郎 「む、ここで暗殺か……」
大刀洗斬子 「なんで狩人を暗殺してるの~~~~?>やる夫くん」
アリス 「せめて逆であるべきじゃないかしら。>やる夫」
球磨川禊 「『ふむ』」
メイド大ちゃん 「まさかの本人からCO(」
ナルト 「ここで妖夢噛みはないってばよ
ただ……罠でまとめて死んだ可能性が、ある」
アーチャー 「吊り続行」
テルヨフ 「・・・そこから撤回暗殺者は予想外すぎるんだけど・・・」
やらない夫 「…信じたくねえな>ボカロ暗殺
どこまで俺を信じたんだ?」
ヤクいさん 「やらない夫? ぶっちゃけ真なら噛まれてる可能性の方が高い気もするっすけどねー(鼻ほじり)
白長とか私の好みじゃねーっす! イケメン年収1000万以上で大麻畑持ちじゃないと!!」
綺麗な忍者 「え そこから暗殺COでござるか?!」
十六夜咲夜 「何という撤回。この村は撤回村だったのね(確信)」
ジタン 「ん!?」
ルフィ 「即吊りの判断するようなことではないって言いたかったんだ!!>綺麗な忍者」
ドゥーエ 「・・・・・・>撤回暗殺CO
さっぱりきっぱり理解できないんだけど」
ブロントさん 「oi みす おいなんで仮にも狩人表記CO者を殺すんですかねえ・・?」
ナルト 「やる夫……おめー、QPだな……?」
アーチャー 「やる夫は暗殺を行うこと」
ジタン 「狩人表記殺すのかよ」
ヤクいさん 「……あーん? なんかぶっちゃけそのCOしたところでやらない夫吊るす方向変わんねーっすよ」
メイド大ちゃん 「というかそれなら何で狩人CO者さん暗殺だったんでしょうか…」
十六夜咲夜 「もうどーにでもなーれっ☆ミ」
やる夫 「やらない夫の黒が本物だと思ったから暗殺したんだお

信じないと言うならそれは自由、でもこれは事実だお」
テルヨフ 「狩人COした人を殺しているのはちょっと納得行かないわね・・・」
アーチャー 「生きているな、明日もだ」
ルフィ 「そこ暗殺とかおめぇ!!!ワケわかんねぇだろ!!!」
ナルト 「やる夫からにしようぜ!>アーチャー
罠でボカロがお前を噛んだ可能性、あるってばよ!」
井之頭五郎 「このタイミングでもない夫は吊りだろうな。」
大刀洗斬子 「死因持ちなら非狼非狐かな~~~
性別吸血鬼も頭に浮かんだけど~~~非狼非狐だしねそれでも~~~」
ブロントさん 「どちらかというとそれが断然妥当>ナルト
やらない夫飛んだらやる夫QPでいいだろう
なんかじかに吹っ飛ぶ気もするが」
やらない夫 「ん?俺吊り言っているのか!?
師弟に今気づいたろ」
ヤクいさん 「暗殺なら仕事で証明しな!! とかいう感じっす!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 
                    _
           _   ‐=‐-ミ '´   `ヽヽ
       ___才''´ニニニニニ`ヽ、  } }
.     ,ィ´ ,´二ニニニニニニニニ ゙少'ノ
..    /  {二二ニニニ_ニ-‐=ニ_´l}
    ,'   l{ニ斗七''"_ ニト_、ニニニヽ
  ー=彡'´  `l 、ヽ / ,'´/  `ト-‐==、ム
.    /   ,ィ { Y { {ィf≠ミx` V} ソ、}ー゙' はい超過時間ですよ
    {  /{!/┌⊂⊃‐┐ _   イ!l}    2分以内にとっとと投票してくださいね
   ゚。 {  ヾ,,'|. 投  | {   ア  ノl}  遅い人はえk…えっくすかりばー☆
     ヽ.   (│ 票   .|゙゙≧-イ、イソリ
.       /|. はよ |_  ゙゙ソ」
3 日目 (1 回目)
ルフィ0 票投票先 →やらない夫
アーチャー0 票投票先 →やらない夫
やる夫3 票投票先 →メイド大ちゃん
ジタン1 票投票先 →やらない夫
大刀洗斬子0 票投票先 →ジタン
十六夜咲夜0 票投票先 →やらない夫
井之頭五郎0 票投票先 →やる夫
テルヨフ0 票投票先 →やらない夫
アリス0 票投票先 →やらない夫
球磨川禊0 票投票先 →やらない夫
やらない夫13 票投票先 →やる夫
メイド大ちゃん1 票投票先 →やらない夫
ヤクいさん0 票投票先 →やらない夫
綺麗な忍者0 票投票先 →やらない夫
ヤャンデラ0 票投票先 →やらない夫
ブロントさん0 票投票先 →やらない夫
ナルト0 票投票先 →やる夫
ドゥーエ0 票投票先 →やらない夫
やらない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 
                    _
           _   ‐=‐-ミ '´   `ヽヽ
       ___才''´ニニニニニ`ヽ、  } }
.     ,ィ´ ,´二ニニニニニニニニ ゙少'ノ
..    /  {二二ニニニ_ニ-‐=ニ_´l}
    ,'   l{ニ斗七''"_ ニト_、ニニニヽ
  ー=彡'´  `l 、ヽ / ,'´/  `ト-‐==、ム
.    /   ,ィ { Y { {ィf≠ミx` V} ソ、}ー゙' はい超過時間ですよ
    {  /{!/┌⊂⊃‐┐ _   イ!l}    2分以内にとっとと投票してくださいね
   ゚。 {  ヾ,,'|. 投  | {   ア  ノl}  遅い人はえk…えっくすかりばー☆
     ヽ.   (│ 票   .|゙゙≧-イ、イソリ
.       /|. はよ |_  ゙゙ソ」
「◆GM 遅めの方いらっしゃいますので早めの投票を心がけてくださいね」
球磨川禊 で足音が聞こえた…
アリス は無残な負け犬の姿で発見されました
ドゥーエ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ドゥーエさんの遺言                 _,, - ーー-- 、
             ィ "  ,, ト    、 ` ヽ、
           /    ィ ヽ |    |     ヽ
         /,  ト //',  ', !   |      ヽ
        / ./  | |"´´ .',  ', |   |    .|  ',    3日目夜
       // ,'. | | |    |  ', | | ..|  .',  |   ',
       / / | | | .|  ,, - |',  | |  | | l  l  l ',   共有CO。相方GM.
       | l  | ', l レ'",,-ッ .|ヽ | |   | .|  ',  |  |
      .|l |  |  ',ヾ l´砂' イィ ハ  |   | |  ',  | l    夢以外何かあるの?
      .|lヾヽ|ヾ ヾ.<´ ヾィ" '" .! .|  | | |  ', ', |
       ' ヾ ト、|ヽ ヽ'"´     | | | | | ',  ヽ  .|  やる夫は真夢共有なら黙っておく場面・・・というか
        .゙| | |`!、、 ,,    .| | | .| ', ヽ  ヽ  |    QPあたりに見える行動ね。
         ! ヽ '  Yく     .| |  | ', ヽ ヽ .',
         |  ヽ  ゝ lヽ__ ィ'".| |  |  ヾ ヾ  ヽ l   乗っ取りなんてさせない、なんて発言であるあたり
         |  .}   l   | | | |  | >、  \ ヽヽ   むしろ確定で自分が偽とわかってる発言に見える
        ,,ィ  '  ,イ |  / | イ .|  | /  > 、ヽヽ \
      イ | ` ー---イ7| / / イ| | |,'|"   /   `ヽ、 `ヽ、     追加撤回暗殺?
     |  ``ー----- ''""レ'/ /イ | |  |   /ー、ヽ ,,,-ーーーヽ \     まず少佐から紅蝙蝠COが出なかったら死んでた可能性あったのに?
     |        //ィ、 //l l  l イ    7      ヽ  ヽ 
     ,'       /イ/ /   ゝ ヽ ',    /  /  / ト ヽ ヽ
    /       / ,'/ /,,,イー--ヽ ヽヽ  l  /  ___   ', ヽ .ヽ
    ヽ、     /   |//    ̄`ヽ7、 ', ヽ | //  / 辷 ト、 | ', ヽ ヽ
      l ` ー- ,'   /|| 7        ヾ  l  /  / /   ヾ',  ',  ヽ ヽ
     /  ヽ ',   \l7          ', !}} ヽ   |  |    !| | |  | |',
アリスさんの遺言 占い師CO。
十六夜咲夜○。メイド大ちゃん●。ヤクいさん○●。

1d/
顔馴染みの中で一番早く村に来ていたから。

2d/
顏馴染みの中で一番占われたくなさそうだったから。
球磨川禊への占い誘導的に。
発言数も11回と割と生き残りたがりな感じっぽいしね。

3d/
……呪殺、出てないのよね。なので、やる夫の真はある程度ある。ついでにやらない夫の真も。
やたらやらない夫を吊りたがっているヤクいさんを占うか。
鵺先の球磨川禊を占って安心を得るか。まあ、前者で良いかしらね。
やらない夫さんの遺言 傀儡師を宣言するだろ
1日目 対象:ボカロ亭味醂 ● 吊り:なし 夜の死体:GM
どう考えても初日露出じゃねえか…
まあ死んだら寝るだけだろ

初手はボカロ亭。この人数の2人RPを支援してやるだろ
たぶん、俺は露出するしな

2日目 対象:ドゥーエ ○ 吊り:少佐(紅蝙蝠) 夜の死体:
◇ドゥーエ(138) 「…ねえ、もう少しCO控えてあげたら?
潜ってるであろう占いとか困ってない?」

うーむ、悩みすぎて時間が無いだろ
錬金術師がそっちに投票しているので、球磨川は1回外す
では一番冷静に占い師を考えたドゥーエにしよう

占い師を考える必要があるのか?いや、全員に有るといえばあるんだが


全力で俺を吊りに動いている現状(あと日記も無いな)やる夫はQPか狂人と見ていいだろ
で、ボカロ蜜狼、これで考える
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
綺麗な忍者 「すまんでござる!朝一謝罪でござる!
投票する場所をミスったでござる!!
ぼーっとしてたらいつもの癖で指定のところに票をいれてたでござるよ!!」
ブロントさん 「なんでやらない夫吊りでやる夫吹っ飛ばないんですかねえ・・
マジにやる夫暗殺だとしたらちょっとこれsYれならんしょ・・

どちらにせよ1人外吹き飛んでるのは確定なので
それはそれで恋人が人外同士繋いでくれてるならなんとかなるかもしれないけども」
大刀洗斬子 「やる夫くんは死因を出せるならその内噛まれるんじゃないかな~~~~
吸血鬼でも吸血先が死ぬ=勝利は遠いしね~~~」
ルフィ
       /l, r ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ..、
         {::::::::::::::::ハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_; >
    ,..-─`:::::::::::::l ヽ::::::::ヾ、::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
   /´/::::::::::::::::::l   ヾ 、::'、ヽ:::::::::::::::::::::::::::::ヽ、
    /::ィ:::::::::::::::::::{   ヽヽ:::'、 ヽ:::::::::::::::::::::::::::ヾ`
.   / ´l:::::::::::::::::l、:l    ヽ ヽ`、ヽ:::l、::::::::::::::::::、:ヽ、 まぁ人外遺言でもやらない夫吊りはわかる!!(ドン!!)
  /' .l:::::::::::::::ll::!.l:l      ヽ ヾ 、 '、!l:::::::::::::::::`、` ヽ
    l::ィ:::::::::::!l:!`キ- 、  / ヽ `, - リ.l:::::::::::::::::::丶  二死体に噛みが確実に混じってると思うからやらない夫噛まれてねぇってことだしな!(ドン!!)
     l/ l:::::::ll::l,.t'´ ̄ ヽ`、"ヽ` '," '~ `ヽl:l、:::::::::、- 、ヽ
    {  lオ、:l{!'{.  (::)     、    (::)   !〉::::::::::`::.、  やる夫に関しては今日暗殺死体出るか出ないかだな!
      l l ;、 ` ー--‐'  }    `‐-- '´ /'´.〉, r '´
      ヽ4ヽ       〈    ーl‐ヾ´///:::丶  出ないなら確実に人外だ!夢共有で割る暗殺なんて俺は吊る!!(ドン!!)
       `ヾ'、     _,,.........,,_      t.ィ、l ̄``
          ` 、  ´ ─‐‐ ``  ,.イヾ
            `t、、     ,.ィ"
                 } ヽ`~~ ´ .i
                 l       l
          ,...-ノ      '、.、
      ,......r::::':´::::i´           i:::`:-......,
   ,r ''「:::::::::::::::::::::{            l:::::::::::::::::ヽ、
テルヨフ 「おはよう・・・」
やる夫 「暗殺先はアリスだお」
井之頭五郎 「はふ、はふ、朝飯にピザは重かったかな……」
球磨川禊 「『ん? 足音?』」
ブロントさん 「占い表記COなんだが?
みょん○ゴロー○太刀洗●」
ナルト 「暗部に生きる人間が、無意味に露出するもんかよ……
オレは絶対に認めねぇ……!」
大刀洗斬子 「ジタンくんとゴローちゃんは流れに付いていけてないって感じなのかな~~
灰で誰か怪しいって推理があるなら聞かせて欲しいよ~~~~?」
メイド大ちゃん 「お、おはようございます。

>「やらない夫は偽だ、私から見えている」
えっとえっと…?
ない夫さん見えている=紅系でやっぱりいいのかしら。

あと、やる夫さんは、真だったらボカロ亭さん暗殺は、
却ってない夫さんの真損ねるので、真はないかなぁ…」
ジタン 「占いが暗殺された、か」
ヤャンデラ 「んんwwwwwwwヤケモーニンwwwwwww
今日も迷える子羊を導いていく以外ありえないwwwwwwwwww」
大刀洗斬子 「へえ?>足音」
ヤクいさん 「ふーむ、なんかめちゃくちゃしたい出てるっすね
暗殺系かなんか生存中っすか?」
ブロントさん 「初日占い理由
この配置で占い表記ってちょっとsYれにならんしょ・・
仕方にいのでここは綺麗なニンジャは意地でも占わずに
剣士の少女を占わせて貰う事にする
こ、これはナイト的な意味であって
別にオレが剣士好きとかそんな事は無いんだからね!

2日目占い理由
まあ配役で察していたが賢者COする奴から○引くなら
流石に真結果だろうとは思うが
現時点占いたくなる位置はそれほどない
ナルトも仏蘭西ってのは正直騙りがあまりしたくないCOだろうし
●が狩人表記COしてるやらにい夫も微妙

となると結局灰占うしかない この見極めの早さも人気の秘訣

3日目占い理由
どちらにせよ真結果で間違いあるまいさすがナイトは格が違った。
やらない夫吊りでやる夫が吹っ飛ばないのは
どちらかというと完全に予想の範疇外だったが
謙虚なナイトはその程度のことは気にしない。
どちらにせよ 真証明が難しい所から順繰りに占って行くべきだろう。
まずは今日CO死に来た太刀洗から」
テルヨフ 「2死体・・・やる夫が暗殺したのね・・・」
十六夜咲夜 「ふむ、死体二つ。」
球磨川禊 「へぇ」
アーチャー 「やる夫は真と認定」
ルフィ 「占い遺言出てんぞ!!!でも二死体出せるならそこ暗殺しかねぇ!(ドン!!)」
メイド大ちゃん 「これってホントに真暗殺なんですか?」
ブロントさん 「お前マジで暗殺かよ・・>やる夫」
綺麗な忍者 「あと正直夜遅いでござるな・・・
まあその辺はGMに投げるでござる」
大刀洗斬子 「それは夢主張なのかな~~?>ブロントさん」
やる夫 「ぎゃああああああああああああああああああああああああ

暗殺したところから占いCO出てるお・・・・・・」
ジタン 「もう片方は共有の相方GM・・・うん」
アーチャー 「やる夫は大刀洗へ暗殺を」
ブロントさん 「いや 真主張だ>大刀洗」
ヤクいさん 「(やる夫がマジで暗殺だと思わなかったので思考停止)
……お、おー、まあ証明済みだから問題無いっすね!
テルヨフ 「まあこれなら・・・やる夫真と見ていいわ・・・」
ヤャンデラ 「夢共有COは交代戦で使えませんなwwwwwwwwwwwwwww
死体が2つでていますがアリスは暗殺対象に選ぶべきところだったのですかな?wwwwwwwwwww」
アーチャー 「指定はジタン」
十六夜咲夜 「しかしまた凄いCOをしたものね。これも深夜の魔力…ミッドナイトフォース…
何でも深夜っていうフレーズで片付きそうなのが怖いわ(真顔)」
メイド大ちゃん 「流石に、ない夫さんの真損ねるような動き、するわけないと思ってました…」
ナルト 「暗殺者なら……
暗殺者ならよー……!」
ルフィ 「ブロント真主張にしかみえねぇぞ!!>斬子」
大刀洗斬子 「アリスちゃんが占い師……アリスちゃんが真だね~~~
明日ブロントさんが噛まれるかどうか見たら~~~~?」
球磨川禊 「『まあ、大刀洗さん暗殺ならいいか』」
井之頭五郎 「推理と言われてもね、現状だと誰が怪しいかと言われたら俺にはまだ判別はつかめないな。少なくとも今わかるのはやる夫くんがマジもんの暗殺者ってことぐらいだよ。」
アーチャー 「メイド大ちゃんはについてはもう1日のみ様子をみる」
綺麗な忍者 「まあ真証明できたなら暗殺真でいいとおもうでござるよ
本日は能力のためにきっちり票別の場所にいれるでござる」
ブロントさん 「やる夫が暗殺=みょんがほぼ噛まれと断定できるので
おれ視点みょんが因幡兎とかでもなけりゃ真結果引いていると断定できる」
ヤクいさん 「ロトのつる……ブロントさんの占いCOはその位置から出てくるならわりと信用は
できそうなところっすねー。○が死んでるのがちと残念っすけど」
アーチャー 「ジタンCOしてくれ」
十六夜咲夜 「しかし占いCOがあってー?でまた一人か。」
メイド大ちゃん 「えっとえっと、私●ですけど、
COはしなくていい…んですよね?
ジタンさん指定であるならば」
ナルト 「そもそも、昨日誰が噛まれたって話だってばよ
妖夢噛みとはオレは思えねー」
ヤクいさん 「ジタン指定っすか。メイド!」
ルフィ 「共有!アリスの占い遺言で●が出てるけどそこは放置でいいか!?>共有
暗殺先だから聞かんのはわかる!!(ドン!!) 見落とししてたら悪いからな!!」
ジタン 「占い表記COだ
占い先 ボカロ亭味醂○ ブロントさん○」
大刀洗斬子 「ジタン指定だとそこに二度投票で封印もできないか~~~
他に投票するよ~~~」
綺麗な忍者 「ジダン殿はCOしないのでござるか?」
ナルト 「だが、やる夫が本物なら遅かれ早かれ噛まれるはずだってばよ……
それで判断してやる」
アーチャー 「ブロントが噛まれるかどうかだからな>大ちゃん」
テルヨフ 「現状で占い師はアリスとブロントさんね・・・」
ルフィ 「たりねぇ!!!(ドン!!!)」
大刀洗斬子 「足りないよ~~~?<ジタンくんの結果」
テルヨフ 「結果が足りてないわよ・・・>ジタン」
十六夜咲夜 「数足らなくない?(パッと見)」
ブロントさん 「まあどう考えても暗殺が襲撃されるので
できれば●吊りして欲しいんだが・・>アーチャー
暗殺されとは言え もう一人真結果主張か。だとちょっときついな」
ヤクいさん 「おっと、思わずメイド魂に火が
ジタンは指定があるならサクッとCOするっすよー。ぶっちゃけ引き伸ばしても
余程のCOがないと変わらない運命なんっすから」
アーチャー 「日記>ジタン」
ブロントさん 「オイィ?結果が足りてないんだが?」
球磨川禊 「『じゃあ、傀儡COの●噛み?』
『それって、ない夫ちゃんを何で見るのって話じゃん』>ナルトちゃん」
ジタン 「占い表記COだ
占い先 ボカロ亭味醂○ ブロントさん○

占ってみるぞ
初日 襲撃GM 吊り少佐 占い先ボカロ亭味醂

常に二人でいるって面白いな!
占ってみるぞ!

二日目 襲撃 妖夢 吊りやらない夫 占い先ブロントさん
発言が面白いな」
メイド大ちゃん 「ブロントさん真でしたら、結構本気で熊川さん占っておいてくれるとというか…
村打っちゃってもいいんですけど…う、うーん」
十六夜咲夜 「推理しなくても吊りどころが勝手にたくさん出てくる。
楽だわ(キリッ」
大刀洗斬子 「ん~~~~暗殺指定されるなら撤回雷神CO~~~
今日の足音は私だよ~~~」
綺麗な忍者 「ジダン殿ひょっとして指定されてからそれつくってたのでござるか・・・?」
ルフィ 「共有!ジダン吊ろう!
そこ結果出せてねぇ!!」
ナルト 「初日、一昨日、昨日。結果は3日分だぜ、ジタン!」
大刀洗斬子 「【大刀洗斬子の雷神日記】
 
【一日目】
は た ら か な い
 
【二日目】ゴローちゃん
共有者に共鳴者鵺~~~
真証明はできるはず~~~~
ゴローちゃんで足音を~~~
 
【三日目】禊ちゃん
音が鳴らない~~~
禊ちゃんはどうかな~~~?
ここなら足音なるよね~~?」
ヤャンデラ 「んんwwwwwwメイド大ちゃんは我に夜の役割が持てますぞwwwwww
処刑は最終的に占いCOが出揃ってから判断するということになるんですかな?wwwwwwwwwwww」
アーチャー 「吊り続行」
ヤクいさん 「ああー、こりゃもう即死亡っす。生きていても信用ひっくり返るような要素見えないんで
サクッと解釈してもいいんじゃねーの的な」
球磨川禊 「『ジタンちゃんの占い日記をなかったことに・・・は、してないよw』」
メイド大ちゃん 「撤回多過ぎませんか…」
ブロントさん 「球磨川な>メイド大ちゃん
本日噛まれてなければ占う予定満載だったので
満更でも無いと言わざるを得にい」
アーチャー 「大刀洗はブロントへ能力発動」
ヤクいさん 「んー、信用する要素が微妙にないというか」
アーチャー 「いや、まて雷神か?」
ヤャンデラ 「雷神wwwwwwwwwwありえないwwwwwwww
我の記憶に無い役職なんですなwwwwwwwwwww
後で役職一覧を見る以外ありえないwwwwwwwww」
テルヨフ 「まあ吊りよね・・・
雷神?なら頑張って足音立ててね・・・
立てられないこともあるそうだけど・・・」
球磨川禊 「雷神 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 2.3.0 α7~]
[耐性] 罠:有効
[足音能力] タイプ:直線型 / キャンセル投票:無し
夜の投票先の周囲に会話能力者が居た場合は一定確率で足音が鳴る特殊なさとり。
足音システムの基本は審神者参照。」
やる夫 「・・・これ、やる夫はどこ暗殺するべきなんだお・・・?」
十六夜咲夜 「雷神…
それ何にも意味無くないかしら!?球磨川で足音って!」
ルフィ 「撤回COする必要性がわかんねぇぞ!
雷神って足音出せるだけだろ!!真証明できるから放置すっけどな!」
綺麗な忍者 「この撤回もCOも全部深夜と甲賀忍の仕業にござるよ」
アーチャー 「雷神の仕様がわからん!
わかりやすい真証明を頼む」
ナルト 「だから考えてんじゃねーかってばよ>球磨川
罠がいるなら、アーチャー噛みがすげぇしっくり来るんだってばよ

だけど実際はそうじゃねー、なら妖夢が噛まれたのか? 何で妖夢を? って話だ……」
大刀洗斬子 「明日はさ~~~~ヤクいさんと汚い忍者に足音挑戦する~~~」
ヤクいさん 「雷神COだと残すのもなーというか
風神なら証明出来るっすけど」
ブロントさん 「まあ、足音が村の物では無いと判断できる以上
そう言うのもありだろうな
ジュースをおごってやろう>大刀洗」
テルヨフ 「>アーチャー
多分それ風神ね・・・雷神はさとり系の役職よ・・・」
アーチャー 「仕様は夜に調べておく

今日の時点で足音が出ているのならばそれなりに真は見える」
球磨川禊 「『会話能力者って共鳴は入るのかな、どうなんだろう』」
ヤャンデラ 「結果不足はありえませんなwwwwwwwwwwww
実は神話マニアでしたかな?wwwwwwwwwwwwwwww」
テルヨフ 「雷神 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 2.3.0 α7~]
[耐性] 罠:有効
[足音能力] タイプ:直線型 / キャンセル投票:無し

夜の投票先の周囲に会話能力者が居た場合は一定確率で足音が鳴る特殊なさとり。
足音システムの基本は審神者参照。
大刀洗斬子 「足音を鳴らした【周囲】に共鳴者が居る~~~
もしくは会話系能力者~~~~~~」
十六夜咲夜 「雷神はね、要するに、足音が鳴った場所の上下左右に「会話出来る能力者」が居るって事。」
アーチャー 「共有でも反応するかと」
メイド大ちゃん 「あ、ダメだ、暗殺されそう。
お願いします他いってください。

私噛まれでもあなたのこるので

ブン屋日記
【2日目】護衛:やらない夫さん 死体:
ひ、ひーん!
錬金術師さんがいるんじゃ、毒COなんか使えなくなっちゃいました…
えっとえっと……最初は共有者さんは抜かれない、と思います。
ない夫さんか、ボカロ亭さん、どちらかじゃないかなって。
そうなると、ない夫さんの可能性が高いんじゃないでしょうか…

【3日目】護衛:テルヨフ 死体:
やる夫さん真だったら噛まれるですけど、でも、真だったらボカロ亭さん暗殺は、
却ってない夫さんの真損ねるので、真はないかなぁ…
初手で2択外したので、ちゃんと共有噛み正解引きたいです。
アーチャーさんは、護衛ついてる可能性、見るかな…?
だとしたらテルヨフさん、で良いと思うんですけど…」
井之頭五郎 「そういえば、狐の判断は……ついてたかな?私はついていない。」
十六夜咲夜 「球磨川で鳴ってるけど私と共鳴なの分かってるでしょ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 
                    _
           _   ‐=‐-ミ '´   `ヽヽ
       ___才''´ニニニニニ`ヽ、  } }
.     ,ィ´ ,´二ニニニニニニニニ ゙少'ノ
..    /  {二二ニニニ_ニ-‐=ニ_´l}
    ,'   l{ニ斗七''"_ ニト_、ニニニヽ  再度告知 2分までには必ず投票を
  ー=彡'´  `l 、ヽ / ,'´/  `ト-‐==、ム
.    /   ,ィ { Y { {ィf≠ミx` V} ソ、}ー゙' はい超過時間ですよ
    {  /{!/┌⊂⊃‐┐ _   イ!l}    2分以内にとっとと投票してくださいね
   ゚。 {  ヾ,,'|. 投  | {   ア  ノl}  遅い人はえk…えっくすかりばー☆
     ヽ.   (│ 票   .|゙゙≧-イ、イソリ
.       /|. はよ |_  ゙゙ソ」
4 日目 (1 回目)
ルフィ1 票投票先 →ジタン
アーチャー0 票投票先 →ジタン
やる夫0 票投票先 →ジタン
ジタン12 票投票先 →メイド大ちゃん
大刀洗斬子0 票投票先 →綺麗な忍者
十六夜咲夜0 票投票先 →ジタン
井之頭五郎0 票投票先 →ジタン
テルヨフ0 票投票先 →ジタン
球磨川禊0 票投票先 →ジタン
メイド大ちゃん1 票投票先 →ジタン
ヤクいさん0 票投票先 →ジタン
綺麗な忍者1 票投票先 →ルフィ
ヤャンデラ0 票投票先 →ジタン
ブロントさん0 票投票先 →ジタン
ナルト0 票投票先 →ジタン
ジタン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 
                    _
           _   ‐=‐-ミ '´   `ヽヽ
       ___才''´ニニニニニ`ヽ、  } }
.     ,ィ´ ,´二ニニニニニニニニ ゙少'ノ
..    /  {二二ニニニ_ニ-‐=ニ_´l}
    ,'   l{ニ斗七''"_ ニト_、ニニニヽ
  ー=彡'´  `l 、ヽ / ,'´/  `ト-‐==、ム
.    /   ,ィ { Y { {ィf≠ミx` V} ソ、}ー゙' はい超過時間ですよ
    {  /{!/┌⊂⊃‐┐ _   イ!l}    2分以内にとっとと投票してくださいね
   ゚。 {  ヾ,,'|. 投  | {   ア  ノl}  遅い人はえk…えっくすかりばー☆
     ヽ.   (│ 票   .|゙゙≧-イ、イソリ
.       /|. はよ |_  ゙゙ソ」
「◆GM 2分までには投票済ませてね!!
もう3時だよ!!!!!!!」
ヤャンデラ は無残な負け犬の姿で発見されました
アーチャー は無残な負け犬の姿で発見されました
ヤクいさん 綺麗な忍者 で足音が聞こえた…
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ヤャンデラさんの遺言 んんwwwwww村人表記は役割が持てませんなwwwww
ありえないwwwwwwwwww
アーチャーさんの遺言
                        、_,.-'='`'ーヾ、
                        r`      iィ               【4日目夜】
                       く         /´
                        'イ,     /ク             共有者を宣言する
                          〉;'^ニイ,/
                        _i´tr─/:`: ̄;'〃'ー;rー.、     別にCOをするのはいいが
                     ,..‐'´/‐''二|: : : : :;i/' : :/ ; : : : :ヽ
                  ,..- '´: : : :{イ!トヽ| : : : : l!: : /: :i: : : : : :l
                  /:!: : : : : : :;!';;||;;;;;;!、: : : ;!::::;i;:::.ヽ;:.: : :;/   噛まれて寝てしまっても構わんのだろう
                   〈: :i; : !: : :./;;;;;;!i;;;;;;;ヽ、: : : :::::ヽ;:::..`: : : 'i,
                 i: : ヾ;:i;::::/;;;;;;;;/;ヽ:;;;;;;>、: :.:::::::'i;::::...: : : :.ヽ
                    ,|: : ::::ヾ:;:|ヾ=イ{;;;;\<;;`ーヾ、::::::.!:::::...: : :!::::|
                /: ::::::::::::;ハ!;;ン;;;ヾi;;;;;;;;゙ii;;;;;;;;:/';イヽ;::..: : :ヽ::|     私が噛まれていたら働けよ?>テルヨフ
               /'i:.:::::::::::;/  ヽ、;;;;;}i;;;;;;;;;;}l;;;;;;!!;;;;;;;| ヽ::.: : :ヾヾ
                ! :::::::::::::;/   ノ゙::´ ̄: : : : : : ̄`ヾ. |::::. : : ::`|
               ノ: ::::::::;/   |;;;:; :-─ ── -、:、::;| ヽ:::::..: : : \
              i´::::::::::::/   ,r':'´: : : r'´: : : : : : : : ヽゝ `!;:::::.. : : :ヽ
             /i ::::::::: ;/   ,l.-': : : ;/: : : : : : : : : :.i ヾ\ |;::::::::.: : : :ヽ
            ,/ : ::::::::: ;l  r'´; : : : ::::.{::::::::::::.: : : : : : : : : :〈 l;:::::::::: : : : ヾ、
           /: : : :::::::./  /′: : : ::::::::l;::::::::::::: : : : : : :i: : : :\ヽ::::::: : : : : :゙|
           /.: : : : :::/ /: : : : : : : :::;ノ::::::::: : : : : : : : |: : : : : \ヽ;: : : : : : ll
          /: : :::::. ://: ;: : : : :〃: : /: : : : : : : : : : :.:::|: : : ヽ:: : :ヾ!:.;:.:: : : ::|!
          /: : :;:: -''´: :;/:: : : : /: : : /: : : : : : : : : : : ::::|: : : : ヽ:: : : |.::l: : : : :;!|
         ,./-''´: : : : : :/:: : : : : : : : /: : : : : : : : : : : .::::::!: : : : :.ヽ::.: :.!;ノ:::: : ;〃ヽ.
     ,. - ''´: : : : : : : : : :/::: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .::::::/: : : : : :.ヽ::.:.く::::.:.: :l|  '!
ジタンさんの遺言 普通の素村Coだ
悲しいぜ
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
綺麗な忍者 「というわけでルフィ殿も毒もってないでござるよ」
ルフィ 「そこのブン屋やらない夫尾行してんのにやらない夫に投票してんぞ!
俺それ許せねぇ!」
ブロントさん 「占い表記COなんだが?メイド大ちゃんは●」
テルヨフ 「おはよう・・・」
大刀洗斬子 「【四日目】ヤクいさん、綺麗な忍者
真証明のための足音だも~~~ん
しかもこれ確率だし~~~~
足音鳴らせて良かったよ~~~~」
ナルト 「つまり……オメーの能力は確率次第、ってことだな?>大刀洗
2日目の夜は4割、3日目の夜は対象が2人しかいないから2割だったってばよ」
十六夜咲夜 「え、何これは(真顔)」
球磨川禊 「『やる夫ちゃんはアグレッシブだね』」
ブロントさん 「ま、ここまで来たら球磨川占いしとくしかにい。
生きてる以上 仏の顔も3日までという言葉を知らないのかよ

ちなみにメイド大ちゃん吊っていいと思う
ブン屋でやらない夫逃亡=視点非狼非狐の告発され
への投票について許容している辺り 真ブン屋には見えにい。
ただし憑狼とかはあるかも

ってことはメイド大ちゃん占うしかないじゃないですかーやだー。
思い直してメイド大ちゃん占い」
井之頭五郎 「朝のうまい飯だ。」
メイド大ちゃん 「ごめんなさい、失敗しました……撤回件COです。
受諾先はメイド長(十六夜咲夜)です……」
綺麗な忍者 「なんじゃこりゃあ!!」
ヤクいさん 「ふーむ、メイド大ちゃん死んでねえっていうか」
大刀洗斬子 「やった~~~~~!>足音発生」
ルフィ 「あってる!!(ドン!!)>綺麗な忍者」
やる夫 「おはようだお 暗殺先はシャンデラだお」
ナルト 「これは……幻術……!?」
ブロントさん 「狢ァ……」
テルヨフ 「あら・・・私より先に相方が寝てしまったわ・・・」
メイド大ちゃん 「【4日目】護衛:なし 死体:
尾行先なんかありません。だって私、騙りなので…
噛まれなかったら流石にごまかしようがないです。
えっと、それで、私は件なんです……受諾先はメイド長の咲夜さん。
球磨川さん村確認できていると、そのまま咲夜さんからの襲撃情報、
ちゃんと利用できるってことなので……」
井之頭五郎 「なんだこりゃ」
ブロントさん 「でまあ もう一度聞くけど」
球磨川禊 「お、おう>狢」
ブロントさん 「メイド大ちゃん 1 票 投票先 → やらない夫

うん……うん?
なあ、なんでブン屋で逃亡先が指定喰らった
=非狼非狐かつ人形に告発されてる位置
のに お前この投票になるん?>メイド」
ルフィ 「・・・狢!(ドン!!)」
ヤクいさん 「くっそwwwwwwこれはwwwwwww」
大刀洗斬子 「これはさ~~~~
ブロントさん吊りで良いよね~~~~?」
ブロントさん 「とか言ってたら撤回件COが出てたこの事実
なにこれこわい。●引いたけど」
やる夫 「うん、これ狢いるおね」
ブロントさん 「太刀洗黒狐でさ」
ブロントさん 「響狐いるくさいんだけど」
ヤクいさん 「別にメイド大ちゃんを吊るしても構わないんっすよね?(アーチャー感)」
井之頭五郎 「メモが追いついてこない。」
十六夜咲夜 「それもし真だったら、ちょっと最近皆狙い過ぎでしょ。
最近の狼は賢いわよ。偽だったらどうでもいいけれど。」
ブロントさん 「って思ったけど狐陣営1やん」
綺麗な忍者 「とりあえず狢が確定でそんざいするでござる
どうするでござるかね」
メイド大ちゃん 「ギリギリ噛まれるなら今日だと思ったんですよう…」
ルフィ 「共有が先噛まれるならブロントも信用できねぇぞ!(ドン!!)
でも撤回件COするならそこもっと信じれねぇぞ!」
大刀洗斬子 「え? 何? 私真証明したよ~~~?>ブロントさん」
ナルト 「お前の能力は確率次第だってばよ>大刀洗
なるだけ多くの範囲をやればやるほど確率が上がる、一人だけなら鳴らないのも不思議じゃねーってばよ」
テルヨフ 「指定:メイド大ちゃん」
ブロントさん 「あれ?何?俺夢?夢でみょん憑狼とか因幡とかなの?」
球磨川禊 「え、そっちなの?>指定」
テルヨフ 「妖狐陣営1よ・・・>ブロントさん」
大刀洗斬子 「妖孤陣営は1で~~~~す」
十六夜咲夜 「やる夫は地味に放置勢か…
狼の数はかなり少ないのかもしれないわね。」
ルフィ 「雷神ってこれで真証明できてるんだっけ?俺わかんねぇぞ!
多分真証明できてるとは思うけどな!」
ブロントさん 「さっき言ってから気づいた>テルヨフ」
ヤクいさん 「てかまー、確かに共有噛まれる時点で残ってるブロントも微妙目というか
メイド大ちゃん撤回も最悪の失敗例っすからねー」
井之頭五郎 「メイド大ちゃん指定か(お茶漬けもぐもぐ」
綺麗な忍者 「メイド大ちゃん指定でござるか」
メイド大ちゃん 「◇メイド大ちゃん(162)  「占師さんは球磨川さん占っておいてくださると」

◇メイド大ちゃん(116)  「メイド長鵺ですか。
球磨川さんが村だったら嬉しいです……ね」

◇メイド大ちゃん(100)  「メイド長はあってますか?
>共鳴先」

この辺見てもらえると嬉しいなあとはあって…げふ」
ナルト 「ブロントは、大刀洗が●なんだよな?」
大刀洗斬子 「禊ちゃん……信じても大丈夫だよね?」
やる夫 「暗殺先があまり良いところじゃない気しかしないお・・・

アリスにヤャンデラの遺言見る限り・・・」
ヤクいさん 「雷神ってどういう判定で発動してるんっすか?
ルフィ 「というよりもやる夫放置してるってのが俺そろそろ気になってきたぞ!
でもおめぇ恋人は見てねぇ!つまり狼ってまだ結構余裕あるんじゃねぇかこれ!!(ドン!!)」
ブロントさん 「なんだけど 実際足音鳴ってるんだけど>ナルト
家鳴がいるなら 初日に存在証明しなかった理由が分からにい」
テルヨフ 「雷神はまあ・・・あって響狐か足音狂人ね・・・」
ナルト 「大刀洗が音の鳴らせる狼じゃねーってのは、昨日……ん?」
球磨川禊 「『大刀洗さんが僕を信じるのは構わないけど』
『逆は必ずしも・・・ね?』」
井之頭五郎 「この状況、狼も狐も虎視眈々と狙ってそうだな……」
ヤクいさん 「やる夫放置は……なんっすかねー?
放置してても問題ない(暗殺先がわりと判明している的な意味で)
とかの可能性があるんっすkね?」
十六夜咲夜 「狼の数が少ないと逆説に暗殺が起こっても狼に当たる可能性は低くなるから。
他陣営を勝手に殺してくれるならどうぞ、こっちも既に少ないんだからダメ元という気持ちで放置も無くは無いし。
と言うか4くらい居て放置する理由が薄い。」
大刀洗斬子 「えっとね~~~>ヤクいさん
私が足音を鳴らそうとした所の周りにね~~~~
共有者さんとかが居たら足音が鳴るの~~~~~~」
メイド大ちゃん 「日記にも書いてたんですけど、
球磨川さん占ってもらって村だって判断ついてると、
芋ずるでメイド長村陣営から、襲撃情報利用できるので…」
綺麗な忍者 「まあ暗殺とかも含めた指示だすなら早めがいいとおもうでござるよ
かなりのハイペースで村が減ってるでござる」
やる夫 「やる夫の暗殺先が今のところ狼にとって都合良いから残されてるんじゃないかお・・・>ルフィ」
球磨川禊 「『ああ、あれってそういう意図だったんだ』>大ちゃん」
ブロントさん 「狼は襲撃先に足音を伸ばしていくんで
狼で能動的にこの足音鳴らせる奴はいにい>テルヨフ
強いて言えば ホントはやる夫‐太刀洗恋人で
太刀洗足音狼とかそんぐらい それでも昨日の足音に無理が出る」
十六夜咲夜 「雷神真なら、忍者って狼か狐でしょ?」
ヤクいさん 「ふむり>大刀洗
周囲に会話できるなんかがいると」
ナルト 「……球磨川で足音が鳴った、けど別に狼だとしても狼の上を通れば音はなるよな……
ちっ、こっちの線はないってばよ」
大刀洗斬子 「禊ちゃんが村ならきっと大丈夫だけど~~~~~」
ルフィ 「頑張れ!俺応援してっぞ!>やる夫
おめぇ噛まれるしかねぇはずだしな!」
メイド大ちゃん 「ない夫さん尾行日記書いてるじてんで、
そりゃ騙りだってバレますよね…」
やる夫 「ここからはマジで暗殺を慎重にやらないとやばそうだお・・・」
綺麗な忍者 「ん なんでそうなるでござるか?>咲夜」
メイド大ちゃん 「人外尾行してたら死ぬのすっかり忘れてたんで」
十六夜咲夜 「死んでいる人間は対象にならないので少佐とドゥーエは対象外。
ヤクいさんに能力行使なら綺麗な忍者しか該当しないけど。」
ルフィ 「でもとりあえずメイド吊りでいいと思うぞ!
それだけは俺わかる!!(ドン!!)」
ナルト 「明日にはもうハッキリさせてぇってばよ……!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 
                    _
           _   ‐=‐-ミ '´   `ヽヽ
       ___才''´ニニニニニ`ヽ、  } }
.     ,ィ´ ,´二ニニニニニニニニ ゙少'ノ
..    /  {二二ニニニ_ニ-‐=ニ_´l}
    ,'   l{ニ斗七''"_ ニト_、ニニニヽ
  ー=彡'´  `l 、ヽ / ,'´/  `ト-‐==、ム
.    /   ,ィ { Y { {ィf≠ミx` V} ソ、}ー゙' はい超過時間ですよ
    {  /{!/┌⊂⊃‐┐ _   イ!l}    2分以内にとっとと投票してくださいね
   ゚。 {  ヾ,,'|. 投  | {   ア  ノl}  遅い人はえk…えっくすかりばー☆
     ヽ.   (│ 票   .|゙゙≧-イ、イソリ
.       /|. はよ |_  ゙゙ソ」
5 日目 (1 回目)
ルフィ1 票投票先 →メイド大ちゃん
やる夫0 票投票先 →メイド大ちゃん
大刀洗斬子0 票投票先 →ルフィ
十六夜咲夜0 票投票先 →メイド大ちゃん
井之頭五郎0 票投票先 →メイド大ちゃん
テルヨフ0 票投票先 →メイド大ちゃん
球磨川禊0 票投票先 →メイド大ちゃん
メイド大ちゃん9 票投票先 →ブロントさん
ヤクいさん1 票投票先 →メイド大ちゃん
綺麗な忍者0 票投票先 →ヤクいさん
ブロントさん1 票投票先 →メイド大ちゃん
ナルト0 票投票先 →メイド大ちゃん
メイド大ちゃん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルフィ は無残な負け犬の姿で発見されました
十六夜咲夜 井之頭五郎 テルヨフ で足音が聞こえた…
やる夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルフィさんの遺言
                    _,‐' ´                  \
                  /          ___-----─‐-- 、_   \
                 /       _, -‐' ´ ______________二-、 ヽ
                /       /´ , -‐' ´´             ̄``丶、_       ___‐----- 、
     ,, -----‐-、  ./     ./_,/'゛          __           \  /⌒        `\
  , ‐'´         `'' l 、   , シ‐        , -‐'´|'´「::::::::::::` ー-、        ノ              \
./              ヽ.,イ'´       ,/:::::::::/.!:!  ヽ::::::::::リ、:ll:::::`ヽ    ./                l
′                ヽ      ,/::::::::::::::/  |:!   ヽ:::::::::!ヽ:|ヽ::::::::\  /    事  乗   俺
    こ こ 世 村       ヽ   ,/:::::::::::/l::::/   !!    ヽ:::::| .|:| .!::::::::::::::'、|     に   り   は
    こ の 話 人        l  /:::::::::::::::/ !::/   T     ヽ:::! || !::::::::::::::::!     し  換   よ
    ま サ に 表          |./::::::::::::::::::/ .!::|____        |::|  .! .!::||:::::::::!     た  え   !
    で ト な 記         |::::::::::::::::::::| .!::!   `‐‐       |:!‐ ''´ |::!|:::::::::!     ん  る
    だ ラ っ に        |:::::::::::::::::::!  !/  ̄``ヽ      ノ「, -─-川│::::.!     だ
      レ た は         し 、::::::::::::! /リ     ゝ    / /    l.! |::::|‐.!
      で け            /  ヽ :ll:::!     ●       !   ●   !::::,' |/ヽ                !
      の ど           !|   'l:! !|  ヽ、   ,       ! ヽ__/ ./'ヽ‐l'´ .ヽ                 /
       冒                flゝ、  .||      ̄´      _ / ‐-ト-f ハ .′  ト、            /
      険           l   \ ヽ    , ___________   lr'´    /\__       _, -
                     /     `'ト、  ヽ 、___          ___/  /    /      ̄  ̄ ‐ ̄
ゝ                ∠       .㍉    ゝ  ̄ ̄ ̄ ̄ `ッ'  /  _/゛
 \,            _,/ `'‐=、 、、___  l `丶、 ` ー--- -‐‐ ゛ /, - ̄
   `` ー---___- ー''´            ̄!    ~ ‐- _____, -=´‐
                          /            /
                        _,_/         /
                      , -‐' │         l-、
                   ,/:::::::::::::::::ヽ         ヽ::::'-、
                  ‐':::::::::::::::::::::::::::::'            `:::::::::゙''

つまり幻視者!!!(ドン!!!)
やる夫さんの遺言 暗殺者COだお 結果はログを参照して欲しいお
メイド大ちゃんさんの遺言                    c    ∩ o
         γ  ̄` 、       ___
       , イ     ヽ  , ィチ: : : : : : : : : ̄. . .-
        /      ヽ   }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `
     〈    _ r┴〈: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\
      >. .´: : : : `Y弋宀 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
    γ´: : : : : : : : :_/   ヽ  \: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : `    えーと、えーと、『件』です……
.   /: : : : : : : :, イ:/        ヽ:./: : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : :'    ブン屋騙り、上手く行きました……?
..  /: : : : _ -‐'´ i: |        V: : : : : : /: : : イ: : : : : : : i: : : : : ::.   →失敗しました
   . : :/      |: |.  .____ィ': : : : : :/: : :ノ |: : : : : : : j: : : : : : i   受諾先はメイド長(十六夜咲夜)ですね。
  ': /        |: `丁ー'´: : : : :.:.|: : :.戈フテヲ'' l: : : : : : ;イ: : : :.i: : :.   襲撃者情報はお願いします……
  j: /     { ̄`ニニ l: : : : : : : : : レ__/_イ 、   |: : : : : イ |: : : : |: : ::.   
  |/i      ヘ   .r`!: : : : : : i: : :iγ之 心x  j: : : / ヽ|: : : : !: :|: '
  !: {        ヽ   : : : : : : {: : :|{ i J.ら   ム '芯z、 /|: : : /: : ト : ヘ
.. : : \        入ヽ_': : : : : ヘ: : !c弋__ツ     ん.ア/ソ: j: : /: : : i ` ー
.. ': : :、ヽ、_   /イ: :`ー'; : : : : :介、 :.///"´     弋ツ '/: :/:/:i: : : :|   球磨川さん村だと、
  ヽ: : `ーァ  ´八: :λハ: : : : : :.|. ヽヘ        ,//゚/!:/': : : |: : : j   メイド長が鵺まで村判定できて、
`㌦。 `ー一'       ヽ{ '; :ヘ'; : : : ::. u `           ノ: : : : :.:.j|: : :    そこから私の受諾情報を
   ` x。、.         `込_圦、: : : :.ヽ   ‐--‐'  イハ: : : : : : , |: : '    信頼することができます、よね……?
' ̄二ニ=-、ヽ   γ´    `㌦x: :ヘ λ` ー t ´i: : : :/ .}:λ: : : 'j: /
 {      ヽ\/        ヽヽ:〈 }ーr‐==、: :/  j/ }: :/ ム'
.八       `/       、   }_`込_}込_   ヽ    レ, ィ=ュ、
`ー=-     {          `ー ヽ ‐‐} }‐‐ `i γア ̄ ヾてニ{}ミハ
         }           \ イ弋ヽ . ノ/_/ , ---ァ ム' ヒー-,
          j                 〉|⌒寸'`、{ア_ノニ==ァ, ヽヽ`.{
 `ー――一 '/            / |  ヽ/ ´  ー' -一 ' くヽ} ヘ 〉
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
ブロントさん 「占い表記COなんだが?球磨川は○」
テルヨフ 「おはよう・・・」
球磨川禊 「ん? >死体2」
井之頭五郎 「今日の朝ごはんはトーストだ」
大刀洗斬子 「【五日目】咲夜ちゃん、ゴローちゃん、テルヨフちゃん
何処で足音鳴らせば良いのかな~~~~これ~~~
雷神の仕様って私もよくわかんないんだよね~~~~
この説明ってわざとわかりにくく書いてあるよね~~~~?
とりあえず真証明真証明」
ブロントさん 「オレが夢でないならば 答えは一つっきゃない。
太刀洗が狼、そこと恋人が響狼or家鳴。
え、どうすんのそれ どうやって主張すればいいの。
狢いるってなると 人外数多すぎて無理あんだけど。
むしろ自分が夢であれって心の底から思うんですがねえ・・?

とりあえず占い先は球磨川。そこ人外ならもう無理だけどどう見ても」
綺麗な忍者 「ヤクイさんも毒ないでござるな
これ仕事ないんじゃないでござろうか(白目)」
ナルト 「んとよー……>大刀洗
ちょっとわかんねーことがあるってばよ」
十六夜咲夜 「ふぅむ。」
大刀洗斬子 「アリスちゃんの結果が咲夜さんじゃなくて~~~~
禊ちゃん○だったら良かったのにね~~~」
ブロントさん 「見るからに蝕み暗殺>やる夫死亡」
ヤクいさん 「んー? 
暗殺者COが死んでるのに死体が2つあるんっすけど」
テルヨフ 「やる夫が死んでいる・・・?蝕かしら・・・?」
十六夜咲夜 「ふぅむ?
やる夫とルフィ死んで2死体。」
大刀洗斬子 「な~~~に~~~?>ナルトちゃん」
球磨川禊 「『ああ、そういえば蝕みなんてあったね』」
ナルト 「足音発動条件

判定の対象者は投票先の上下左右 (投票先を除く)。
対象者が判定時に死亡していた場合は判定の対象外。
対象者のいずれかに以下の会話能力者が存在していた場合に足音が鳴る。
共有者系 (夢共有者を除く)
判定時に会話可能な人狼系
判定時に会話可能な妖狐系
共鳴者
実施発動率は、対象人数 × 10 % (最大 80 %)。
実施発動確率判定をクリアした時のみ有効。

判定例

1(死) 2(生) 3(生) 4(死) 5(生)
6(死) 7(死) 8(生) 9(生) 10(生)
11(生) 12(生) 13(生) 14(生) 15(生)
16(死) 17(生)

例1) 12 に投票
→ 11, 13, 17 が対象 (30 %)


こうだよな?」
綺麗な忍者 「あれ?暗殺者のやる夫が死ぬのか?」
井之頭五郎 「やる夫死亡?」
大刀洗斬子 「あ、そっかそっか……>蝕暗殺者」
ブロントさん 「うん 1つしかねえ。
この成功率も含めて考えると 家鳴or響狐×太刀洗での恋人」
十六夜咲夜 「あぁ、自滅…そう言えばそんなのもあったわね…(ホロリ
それなら南無南無…」
ヤクいさん 「ルフィが死んでるっていうのが、その位置噛むかどうかーって感じで」
ナルト 「この場合よ>大刀洗
12に投票した場合、11が会話能力者の場合
どこで音が鳴るんだ? 11か? それとも12か?」
大刀洗斬子 「そうだよ~~~~>ナルトちゃん
よくわかんないんだけどね~~~私も~~~~
何度も説明読んでるの~~~~」
テルヨフ 「12>ナルト」
ナルト 「お前は球磨川に投票して、球磨川で音が鳴ったんだよな?
その場合、十六夜咲夜がいるからそこに反応したわけだよな?」
ヤクいさん 「自滅だとして、それ期待でやる夫残すっすかね?
とはいえ、それ以外に死因がないってのはあるんっすけど」
ブロントさん 「というか 10%→20%→30%が全部成功する確率を考えてみるといい」
球磨川禊 「判定の対象者、だから、12は含まないんじゃないかな?」
十六夜咲夜 「いや、成功率なんてものははっきり何の意味も無い。確率は偶に驚くべき結果を出す事があるから。 <ブロント
ただまぁ、この列で音を出す必要が無いというのは確かね。」
大刀洗斬子 「全部だよ~~~~>ナルトちゃん
投票した所で全部鳴るの~~~~
どこかで該当したら~~そのはず~~~~」
ナルト 「んだよわかりづれぇな!(バンッ」
綺麗な忍者 「正直雷神の仕様よくわからんのでござる・・・・」
井之頭五郎 「わけわからん(ガシャーン」
十六夜咲夜 「私25%を四回成功させた事あるから確率論はどうでも良い派だわ。」
ナルト 「おい
それよりもよー……なんでルフィ噛みなんだ?」
大刀洗斬子 「確率は確率だよ~~~~>ブロントさん
三回蘇生成功した猫又もいるよね~~~~?」
ブロントさん 「ほう じゃあお前はそこの太刀洗が0.6%を命中させたと言うのか」
井之頭五郎 「思わず箸を叩きつけるレベル」
ヤクいさん 「確率発動系は確かにまー、運次第っていうのがあるっすからねぇ」
綺麗な忍者 「それ以上いけない でござる」
ナルト 「球磨川だってテルヨフだってブロントだっているのに、……なんでルフィを狙ったんだってばよ?」
ブロントさん 「ちなみに3連続猫の蘇生よりも確率で言うなら低いがな」
球磨川禊 「『萌え占いで2連吠えとかあるしなあ・・・』」
大刀洗斬子 「失敗確率が1%以下になったのにまた失敗した猫又もいるよ~~~」
十六夜咲夜 「あぁ、そう言えばルフィか。うーん…」
ナルト 「確率とかどうでもいいし、もうそろそろお前らの役職を聞かせろってばよ!」
ヤクいさん 「確率論のみで話を進めると面倒くさいっすよ
そこに関してはある意味ではプレイヤーの関与できないッて感じで」
井之頭五郎 「うわぁ なんだか収拾がつかなくなってきちゃったぞ」
テルヨフ 「確率を盾にされると・・・」
綺麗な忍者 「FOするでござるか?」
大刀洗斬子 「私が何にせよ~~~?
ブロントさんが偽って事には変わりないと思うな~~~~」
ブロントさん 「占い表記
妖夢○>ゴロー○>大刀洗●>メイド●>球磨川○
流石に真だとは思うんだが」
大刀洗斬子 「確率論じゃなくて~~~~~
私が明確に破綻してるかどうかを言って欲しいな~~~~~」
十六夜咲夜 「ブロントとしては●なのだから必死に主張するのは理解するけれどね。
周囲はそういう訳にもいかないから、まぁ落ち着きなさい。」
ナルト 「んでその上でテルヨフ、オメーが決めるってばよ」
球磨川禊 「『明日FOでいいよね?』」
ブロントさん 「【真証明】を確率に頼っている以上
確率の話を拒否するとか無いわー」
ヤクいさん 「ブロントがここまで残されている理由っていうのも確かに考えると微妙に真で残される
というのも」
テルヨフ 「FOは明日お願い」
ブロントさん 「吊れるからだよ>ヤクい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
大刀洗斬子3 票投票先 →ブロントさん
十六夜咲夜0 票投票先 →綺麗な忍者
井之頭五郎2 票投票先 →ブロントさん
テルヨフ0 票投票先 →大刀洗斬子
球磨川禊0 票投票先 →大刀洗斬子
ヤクいさん0 票投票先 →井之頭五郎
綺麗な忍者1 票投票先 →ナルト
ブロントさん2 票投票先 →大刀洗斬子
ナルト1 票投票先 →井之頭五郎
大刀洗斬子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
井之頭五郎 は無残な負け犬の姿で発見されました
テルヨフ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
大刀洗斬子さんの遺言      /          l      lヽ           ヽ            l        l
     l    足     l      l/∧     ト lヽ    lヽ               l   文    l
´ ̄ ̄` '    音     l     l l//∧   lヽl ヽ   l ヽ           l   武    l
.            の     l     lヽl>´ ヽ  l   ヽ  /  l            l   両    l
  吸      鳴    l   lヽ l     __ヽl    ∨   ヽ /l/l       l   道      l
  血      る     l   l ソ  i_  i__   メヽ _/ 、    l  /     l          l
  鬼          l ヽ  l ┼ ナこ  ノ   /  / よ l    l /     l   文     l
             l  ヽl l よ     /⌒\     レ l  l/l       l   武     l
            / ヽ  ヽ      /   l   \        /    ト l   王    l
        l‐‐‐ ´  ヽ  ヽ ____/         `ヽ _ _ ノ/    l l        l
        l       ヽミ         ___         /l    l  l l        l
        l  l     l l       , ――― 、       /l    /l l  ヽ、      /
        l  ∧   lヽl ヽ      ヽニニニ/      / .l/l  / l ∧l  ヽ、__ノ
        l从l ヽ  l lヽ//\               /////  /  l/ ∧  l
       / / l/ ヽ   l∨/// \            /////// /     ∧ /
‐‐‐‐‐‐‐´   ∧    ヽ l ∨////∧ヽ、        </////// /      ∧
        l      ヽl  ∨///∧  ` ー ´ ////// / /        ∧
テルヨフさんの遺言 共有よ・・・相方はアーチャー・・・
ごめんなさい、一足お先に寝るわね・・・

6日目夜更新
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
[恋人・キューピッド勝利] 愛の前には何者も無力だったのでした
ゲーム終了:2014/02/02 (Sun) 03:19:19
十六夜咲夜 「お疲れ様。」
ブロントさん 「ギャース」
井之頭五郎 「朝だったー」
ドゥーエ 「               /  , '7´                  ヽ、
                /  /  /                      ヽ
            i  i'  /               !、 ∧
             |  | /          /       |_V_| i   i   |
             |  i /      / /      l   | l!  |   i
             |  レ│     ,イ /!    ,ィ !   | ||  !   i
             |  |/! ,i  / ! / l   // /   .レ l !    !
             |  /´! i ! 7ーi/_ |_ / //  _,-‐´レ'    !    お疲れ様よ
             | 〈  ヽ! | /ャ=r ‐テ、  '  ∠=テア/    !
             |  マ | V! ` ―‐'     `ー'  /    l    アリスの恋人は凶暴です(震え声)
           l   `ー!  |                l    l
              l     !  |                 /!   ∧
           l      !  iヽ、         '   / !   ! l
              l        |  | | ` 、  ` ̄ '  /  !   i │
          l      |  |rト、  `  _ ィゝ   |   |   i
            l      -|  | `ヽ`ー‐ ニフ´ l `r 、.|   |   i
          l   ,.. ´  |  | ,ヘ `Y ´ .,、 |  i  |   |、  |
        _ ⊥ ´    /  l `´ / \</ |  l  !   | ` ┴  _
    _   ´        l  l  ./i    ∧  /!  l   !   |       ` ヽ
   !ヽ           l  !レ'   i  /  V !    l  !. |        / |」
やらない夫 「php闇鍋史上でも、トップクラスにヤバイCPだろ常識的に考えて」
アーチャー 「お疲れ様だ」
アリス 「おめでとう……!おめでとう……!」
ヤクいさん 「勝ったっす!!」
ルフィ
恋人おめでとう!お疲れ様だ!(ドン!!)
                   ________
           ―=ニ     |ニニニニ||ニニニニ|
.         ニニニニニ.      |ニニニニ||ニニニニ|
        ニニニニニ.    |ニニニニ||ニニニニ|                ___              _______
.        ニニニニニ    |ニニニニ||ニニニニ|          _   -‐=ニニニ|                 |ニニニニニニニニ|
        ニニニニニ.    |ニニニニ||ニニニニ| __   -=ニニニニニニニニニ|        ___    |ニニニニニニニニ|     __
          ニニニニニ     |ニニニニ||ニニニニ||ニニニニニニニニニニニニニ|        |ニニニ|   |ニニニニニニニニ|    /ニ\.     /
         ニニニニニニニ|ニニニニ||ニニニニ||ニニニニニニニニニニニニニ|        |ニニニ|   |ニニニニニニニニ| ,/ニニニニ\   /
          ニニニニニニニ|ニニ=-‐=ニニニ「 ̄,;''|ニニニニニニニニニニニニニ| ,, ____|ニニニ=‐┐  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄./ニニニニニニ\ニ
       _  -=ニニニニニニニニニニニニニニ_..  |ニニニニニニニニニニニニニ||ニ|ilニニニニニニニ|.         /ニニニニニニニ/ニ
_   -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ_   |ニニニニ=―.    |ニニニニ||ニiliニニニニニ=―‐            /ニニニニニニニ//ニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ    ̄ ̄.           |ニニニニ| ̄ i|i|,,  /ニニ|           /ニニニ=-‐======‐-=ニ二
ニニニニニニニニニニニニニニニニニ=―.                  |ニニニニ|   |i|i|i,/ニニニ|          /ニニ7 -‐  ‐======‐-
ニニニニニニニニニニニニニ=―      _  -┐      _.       |ニニニニ|  i|i|i|i|i,/|ニニ.|   __,,   /ニニニ7 -‐  ==ニ二三 ‐-
ニニニニニニニニニニニニニ_   _  -=ニニニニ| i;〕   /^`,、.     |ニニニニ|  くi|i|i|i|i,I|ニニ.|   /;'';{ ./ニニニ7-‐ァァ7ア了 ̄ ̄了ア7ァァ
ニニニニニニニ=‐  ニニニニニ_ ;. ニニニニニニ|    ,. ゙  \{_ -=ニア^マニニニ|  |i|i|i|i|i|i, |i ̄.. /;i;i;_j \ニ=-‐ァァ7ア了 ̄ ̄了ア7ァァ‐-
ニニニニ=‐       ニニニニニ_  , ニニニニニニ|  /__j ,ノ /,ニニア゙;i   }ニニア^!\ i|i|i|i|i|i|i |i:,   `¨^¨.  /-‐ァァ7ア了 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄了ア7ァァ‐
ニ=‐   ___      ニニニニニ_   ニニニニニニ|  {- ..,,_jj>く,_〉ニ_ ;i;i, /ィ^i(:,,_,,;|ヾ{ _ 'i, 'i, j'i,    c  /-‐ァァ7ア了 ̄ ̄ ̄
  _ -=ニニニ_ ' ゙  ニニニニニ_   ニニニニニ|  \/:/:/,, /ニ/;!ニニ=‐-ヘノイ{___,人_{ N i,  ;  'i,;   __ jJV      (】  -‐ (】 ==‐- (】
 ニニニニニニ_ _竺 ニニニニニ_ ゙ ニニニニニ|    ニ〈;;;{/ニIノ -‐   }-く У[_-/,:゙^: ,,:,,_j   'i,,;'⌒:,  / ,: /】 -‐ェ=   ==‐-     ‐-
  ニニニニニニ_} ijj!   ニニニニニ_  ニ=-‐   ̄ ;’   ̄ ̄`;,、  }、 УV7 /|i;,_厂,:゙  〃   ,: : ^  ,:..,_ / ,:゙/ __弖三二ニ==-‐=====‐-==ニ
  ニニニニニニ}_リ   ニニ=-‐   ,_    (;;\  。 _,,    `、、 }`、};i;i Yi:i:i:竺^ .:′ ″ ,: ,:'゙     ,::′;/,/,/,/ /,/,/,/,/,/, //,/,/,/,/,/,/,/,/,
   ニニニニニニ_    ’,,;:'"'';:  /;i;}  _,,,;;''゙'':,,_込Jiトミメ、  、J \ `、乂」:,,_ Y^`,::,,__ i{ {i ,,     __   }___,ノ(,,/,/,/(`¨´//,/,/,/,/,/,/,/,/,/,
   ニニニニニニ   _,:゙^  :,,ノ^:.`¨´_,, .::,,  〈ⅨXXXX\`¨二.._ -‐-ミ.,_  ̄`丶、^ ,: 乂_ _i{    /⌒>、 ノ`¨´/,/,/,/,/)//,/,//,/,/,/,/,/,/,/,/
            -‐======‐-----+:'゙^`^:,,=====‐--  ,,__ :,  `、``__ / ハ ^i′___)i:,,__;、_,, /       /,/,/,/// ,/,/,/,/,/,/,/,/,/,/,/,/,/
    ; ̄__ ,、 / ,.         /////}j__;    .:'゙,.. ''':,,__     :, _;:'ニ=―  {,,__,,}i{ _⌒':,〈三―‐ {__,,二コエI__, /,/,/,/ ,/,/,/,/,/,/,/,/,/,/,/,/,/,/,/
   ]/{_人  (/>           __;ノ,,,__,, ;'゙,,   ,..二.._ 三‐‐  /、 .//>ヘ、}i/^ :.,_j__ ({ ̄::, :.,,_>く)i爪;  _; 「 ̄三二ニ==‐-  ,/,/,/,/
   }少'⌒ ⅱ    、   _          ̄`"゙゙:,,_,,:    :,,  〔{__/x>/> >'"xヘ{, ;:′  :,  ニ=‐- (_ =/_|==-_  j___j____j___j__       〕iト
   ^.     ⅱ    \   }        }!:,  ;, :,,.Y ,: ,__ ,;:'^ />ヘ、-‐=====‐-く     ;:,/    }r‐ ‐--‐ァ'⌒^.:',,__ 三―‐-    ..,,___
         ⅱ ,   }-‐ヘ       //ー=':,,__,, Ⅸ/仁. x<(YY止__Y -‐ァァ7アI__,, ,, __,:′-‐==¬冖エア^ / 三―‐-   二..,,__
.        “.,     / } }!\_____////////,Ⅸ/仁[_ __)) -‐ ..]-‐ァァ7ア了「「 ̄]iJ ‐三r‐ ,:'゙^`   __  {-‐===========‐-   ..,,___
         *.,.       _,ノニニニニ=‐==ァ==__Ⅸ/仁[「`;i;ノ‐三‐   广ア了三‐‐く\>、Y^Ti:j_j__ji:,  n/⌒\(-- ェr:'/ ̄{ {___|___
           .,,___,, <'⌒ニニニア ;'゙:,,_ xく;Ⅸ,/仁{_〔i[{ _j/  xく\(__,.三‐‐‐ァァ,、>.>-‐三‐三‐   |.′// ハハi ェ|/√]Ⅳ
            V/\)_,ノ⌒¨¨´ニ=-く⌒` :i㏍∴:,__竺I__j^i _xく\.\}'^'':;,_,|xく/>] |_|_| |_| |У.. √]__===  } --,√==== -
       〈;〕   ;'゙''`¨¨¨´__,:,,_/⌒ニア゙ Yj__j;㏍ ,〈Vニ __..二..__> ,\\^:| i |_|_| | k「|_|_|_|_|_| |':;,__, √]__=== __/[_ ___√====
            ^゙:,,__,,:'⌒`'' ヘV(⌒^TI |<⌒i^.∧∨二― I |i | |辿」У :| i | | |_|_|_|_|_|_|_|_|_| |ii:,,__√]__/ ̄ ̄]i__j   √====   -‐==
       +                };i;i) ]」」三二 /∨/ニ=-| |iVi |i | | | |i |i | | | | | | | | |_|_|_|_|_|_| |iiニ √]_____;,^'^i [ ̄__ √==== _ ___
   _..二.._          \、 煮≒ 二^ニニ./ 〉三‐‐‐゙| |i Ii |i | | | |i |i | | | | | | | | |_|_|_|_|_|_|_|i(( √]__== ,:i:i:i:「,,.  √====
,..  '^    : .,,         )\r<;) ‘・,;'^Y^ニニ| | | | I| |i Ii -‐==ニ二三 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三二√]__===━=彡 __√====
:,_       `:,   、、    [__\\:,、 ∵J`¨´ i:| | | / -‐=   エ工 ][ ̄ ̄「∠二三―‐‐'√]__jレ=  ___ ____ √==== ____
:'^        :.、,,___,\、  o _,) 丶\ ,}_    i:| / -‐=ェ=    ̄ ̄} {____|  ‐三㌻ニ―√]/(===  ____ __√====
;  ..,_  ., ; ; _..二.._  `、\\\、\ `、     i|< _,,  三㌻ニ―== /⌒¨ (/ 三///}三‐  (===  ---'√==== -‐=」
やる夫 「お疲れ様だお 五郎すまないお、やる夫は騙りだったお」
GM 「はいお疲れ様でした!
まさに深夜!といった感じの鍋でしたね!!」
やらない夫 「お疲れ様だろ、お見事」
アーチャー 「恋人はおめでとうだ」
綺麗な忍者 「おーっとお疲れさまでござる」
テルヨフ 「お疲れ様でした・・・
そこが恋人だったのね・・・」
少佐 「本当に強いな、べらぼうに強いな!>恋人

お疲れ様」
井之頭五郎 「人狼陣営、もうしわけない!!」
ボカロ亭味醂 「恋人こえーっ!」
「おつかれさまー」
大刀洗斬子 「この恋人は強いよね~~~~」
ブロントさん 「オイィ!?どう言う事なんですかねえ……」
ヤャンデラ 「んんwwwwおつかれさま以外ありえないwwwwwwwwww」
メイド大ちゃん 「そもそもやる夫さん、騙りなら暗殺されてると思いましたしね。
そりゃ恋人暗殺者なら殺さないですし…」
大刀洗斬子 「お疲れ様~~~~~」
アリス 「ぼっちの怨念。(真顔)>ドゥーエ」
ドゥーエ 「というわけでおめでとうよ、球磨川&咲夜。
見事すぎる相性の恋人だったわ」
球磨川禊 「         _,ィ=‐
        ,イ"_____
     _,イ州'.,イリ',イリl!〃〃圭ミト,、
   zチ///,リ'州ノ/リ'.il|.il!〃州',イ州圭ト、
   |州リ〃i ,州li州i!.il|.il 州!,リ,リ!.i!i!.lil!i |トミi、_
   |州!.l!,リノ州li州! il|.li|州.州リ|.i!.|!.lil!.l.li 圭=-、
   |州.リ,リ州州州!州.l州li州l! |li!.|! lili.l.ll i.ミニ=、
   |州州州州州l 州 l州l.i!il! lハil|il'lil |lil li li
   |州州州州リイリハ|i.l州! l! ̄l.Ⅶ_l!l.州l lliム           『ふっ・・・』
   |州州州州'イハ!.lハli|.l|    `リ.`l州州トトミl
   |州州州州li〈 ( l Ⅶ.l!. .、   , .州ハトli| ` ヽ          『大勝利だよ、咲夜ちゃん』
   |州州州州iヘ`'´  l!    ヽミ{. l i! ヽ.i!
   |州州ilイlilハ! `i!        `. V
   |ハiリlハ!.' i!   l.|!     、    ,:′        ,ィニ  ̄ ̄ ニli
   |__l!__   l.lハ     ヽ> ,ノ          }三    =ニ{
   |__  `>、.l:| ヽ、     ,.:′          }三ニ=  三{
   |三三三>、 >、./`ヽ、_,:′             ノヽニ    三i{
   l三三三三三>x、>x             / /ニ=____ニ{
  三三三三≧=-ミ'//,!./            / ィ‐'´ ̄     `ー-、
  '/////,イ三三三三二ミ、          /      ー――/ー′
  ///,イ//////三三三三二ミ、        ',        -‐イ
  'i〃//////イ///////////|         i          /
   ,{l//////〃//////////,li|          」__    ,/
   ,'l∧V//,.i!///////////,lii|、      r==!=ミ、`ヽr′
   /{!∧V//ミミニ=ミ二ミトニ//li|l!      l///////>/
   ///∧Vムトミミ、≧x、二ニ=イl|ム     ル'/////////>,、_
   ////∧Vハl///>ミト、二=チハハ   ,'//////////O'///
   /////∧∨!l/////>x>=l//ハ、 ,'//////////O'/〃
   //////∧Ⅵ!////////>x//∧,V//////////////」
メイド大ちゃん 「お、お疲れさまです…」
テルヨフ 「ごめんなさいね・・・
鵺ライン噛まれないのを見て指定するべきだったわね・・・」
ルフィ 「辻斬りと占い師の暗殺は凶悪すぎるぞ!!(ドン!!)」
アーチャー 「いや、一番ヤバイのはだな>やらない夫
暗殺×狂信者のカップルだ」
ブロントさん 「えーと 十六夜噛んで
駄目か PPに1票足りにい」
十六夜咲夜 「占い師+暗殺者。全世界最強を誇るCPを大嘘憑きと完全なるメイドでお送り致しましたわ。」
大刀洗斬子 「そうだよ~~~>テルヨフ」
やらない夫 「…最強か…>アーチャー」
ドゥーエ 「>アリス
怨念怖い(小並感」
ナルト 「狢じゃねーか!(バンッ」
GM 「いいペアでしたね
やる夫さんの暗殺騙りも噛みよけとして機能してましたし」
球磨川禊 「狢・月兎・殉教とか狼陣営ハードモードすぎないかい?」
アーチャー 「>テルヨフ
いや、あの対立ラインを残すのは無理だ
私ならブロントを吊っていたが

この敗北はそれ以外の問題だよ
君はよくやってくれた」
十六夜咲夜 「ククッ、二日目の露出はどうなる事かと思ったけれど、意外と何とかなるものね。」
大刀洗斬子 「雷神騙りは良いと思ったんだけどな~~~~」
ブロントさん 「テルヨフ は 大刀洗斬子 に処刑投票しました

いけるもんだ」
綺麗な忍者 「というか毒一人もいないでござるよおおおおおおおおお!!!!!」
アーチャー 「つまり!GMが悪い」
井之頭五郎 「……霊能と暗殺者の恋人!?」
少佐 「というか何で1日に2回も暗殺-占いのCPできるんだ・・・」
やる夫 「効果発動した日に撤回して狢COすれば良かったかお

何にせよ今更だお 足引っ張ってごめんだお」
井之頭五郎 「あ、占い。どちらにせよなんだこれ……」
大刀洗斬子 「あと私吊りって狐見て~~~~?>テルヨフ」
ルフィ 「幻視者!!俺グランドライン見てるせいだな!!(ドン!!)」
アーチャー 「人馬で毒投票を期待するんじゃないw>綺麗な忍者」
ブロントさん 「夢語部だから仕方にい
そこは俺に覚醒者を渡さないPHPが悪い>球磨川」
球磨川禊 「『ごめんね、大刀洗さん・・・僕、君が吸血鬼だって最初からわかってたんだ』」
やらない夫 「分からない(白目>少佐」
アリス 「やる夫の仕事は本来私がやるべきだったような気もするわね。(すっとぼけ)」
ドゥーエ 「というかやる夫はきっと女神よ
役職が間違ってるのよ。恋人のメイン盾だったし(遠い目)」
GM 「アァン?>アーチャー」
ヤクいさん 「いやあ、マジでらくしょーっすよwwww
恋人が仕事をしたらマジで何もやることないっすねwww」
綺麗な忍者 「そしてやる夫の騙りは意外すぎたでござるな・・・
あれ完全に真暗殺者でござるよ」
ドゥーエ 「>綺麗な忍者
私は毒希望ではあったわね(遠い目」
GM 「さて、投票遅めだった球磨川さんを袋叩きにしていいですよ(笑顔」
ブロントさん 「全然噛まれないから球磨川狼と思ってた」
メイド大ちゃん 「あれ? そういえばマニアもうひとりってどこいったんですか?」
大刀洗斬子 「だ~~~よね~~~~>禊ちゃん
じゃあさ~~~私吊る必要ないじゃ~~~ん」
メイド大ちゃん 「あ、ブロントさんか」
球磨川禊 「ごめん、投票送れはガチ忘れだったんだ>ALL」
テルヨフ 「人外希望したら大丈夫だと思っていたら共有にされていた・・・
な、何を言っているのか(ry」
ルフィ 「狩人希望なのに狩人がいねぇ!!
GM吊ろう!!(ドン!!)」
十六夜咲夜 「今回は共鳴者だから、共感者CPより強いかしらね、暗殺占い。」
少佐 「でも日記書かない暗殺者とか居なくね?(正論)>綺麗なニンジャ
遺言の残せない辻斬りとかなら分かるが」
アーチャー 「GMがGMだから・・・暗殺が出たのだろう・・・」
ナルト 「そりゃやる夫以外に暗殺者がいたから、だよな……ルフィが死体になってる理由」
アリス 「◇GM
 (dummy_boy)
[神話マニア]
(死亡)」
少佐 「ブロントさんと初日」
十六夜咲夜 「暗殺されなくて運が良かったでござるなwww <ヤクいさん」
アリス 「ブロントさんはその、はい……。」
大刀洗斬子 「足音を鳴らせる役職で~~~~●が出るのは響狼だけだよ~~~~>テルヨフちゃん
しかも~~~噛み死体が発生するの~~~~」
やらない夫 「狼陣営としては、妖夢を噛むぐらいなら鵺ライン噛みの方が安定だったな、というぐらいか
もっとも俺が生存する事になるので、微妙は微妙だが、占い先からは比較的はずれてたし」
ルフィ 「弁財天が早めに死んだけど指定展開だったしな、露出は無理か!!!(ドン!!)」
テルヨフ 「大刀洗を吊った理由・・・
その・・・確率を盾に取られると・・・こっちもいろいろと・・・
・・・ぶっちゃけヘイト吊りだったわ、ごめんなさい・・・」
球磨川禊 「                 、_    ___ `ヽ、
                 ゞilァ',イ.,イi,il l il}l`ミX!、
               ,ィiリ',イ州il|!i{州!Ⅶl!}l Ⅶl≦ミ、
             //,イィ州州l州l州!Ⅶl.}li l Ⅶli、
               〃.i州州lト、l州!.Ⅶi!_Ⅶl|i.}i l州li
              / .l州州ハ! Ⅶi|!´Ⅵ!.Ⅶ州!.}.l州      『大刀洗さんの事は好きだよ?』
             ′ ,iリl州iト、`_ Ⅵ _` |!Ⅷ州l州i、
              〃/.}lⅦ!`じ!  `ーr‐ァ,i州lハ'i{li、      『でもほらー、僕には咲夜ちゃんっていう恋人が居るわけだしー』
                 .リ }ハ   /    `´イl'ノ リ
                 l、:ヽ 、__,   '.イ'ilil{_          『浮気とか疑われたら嫌だしー・・・みたいなね?』>大刀洗さん
                      \.__....イ:/  } ' ,}!
                   lf<ヘ,;;;;;:/< x≦ミ=z、
                   ,}ト、.Y .rz'///////////>, 、
                   , イ//ミl.| .,|////////////////i
              , イ'//////,'〉〈!////////////////,|
              .|li'/ハ'/////○'//////////〈///////ト、
               }ili'/ハ'///////////////,`ヽヽ、//////|
               |'/ハ'l}'////,○'///////////,ヽ'//////,{」
ブロントさん 「お前らに来た!囁き狂人来た!これで勝つる!
と思ってたら殉教者になったブロントの悲しみの何が分かるっていうんだよ」
メイド大ちゃん 「私も狩人希望してたのに件ですよ!
護衛どころか噛まれろなんて。
>ナルトさん」
井之頭五郎 「良いとこまで行っていたと思ったらこのありさまか……がーんだな」
綺麗な忍者 「まあ確かに死体位置はおかしかったりしたようなきもしたでござるがなぁ
完全に想定外だったでござるよ」
ドゥーエ 「殉教者は……というか夢語り部は・・・・・・うん」
ヤクいさん 「お前殺したらぜったいにうらんでるっすからねwwwwww>咲夜」
ルフィ 「うるせぇ!!一緒に泣こう!!>ブロント」
少佐 「開幕露出LFなんですがねぇ・・・>ブロントさん」
ブロントさん 「確率論ってのは案外盾になるってのを
この村に来た皆は覚えて帰って欲しい」
大刀洗斬子 「確率を楯に取ってるのはブロントさんじゃないかな~~~~>テルヨフちゃん
確率的にあり得ないって論調だったも~~~~ん」
メイド大ちゃん 「そ、それって、
そう言っちゃった時点で浮気なんじゃないですかね……
>球磨川さん」
ナルト 「大刀洗は●はシステム上、ありえない
あるとしたらブロントが言った通り、恋人が足音能力者の場合」
アーチャー 「何も問題はないさ>テルヨフ
ただ、そういうときは深呼吸をして信用できる位置の意見を聞くといい
今回では言えばナルトが該当するな

なぜかしらんが仏蘭西人形COをしくさりやがったが」
十六夜咲夜 「球磨川が占ってたから途中で暗殺対象から外れて良かったっていうwww <ヤクいさん」
やらない夫 「占い希望だったからバッチリだっただろ

傀  儡  だ  け  ど  な」
井之頭五郎 「ほんっと、申し訳ない。咲夜ー球磨川ラインを完全に見逃していた。」
綺麗な忍者 「というか狐がひどすぎて涙をさそうでござるよ・・・」
GM 「ほーこくおっけーっと」
やらない夫 「●が死んだ傀儡師って辛いんですよ?>ブロンドさん」
ナルト 「素直に件COすればいいってばよ!>メイド
その結果として暗殺される? 仕方ないね」
ルフィ 「紅狐は告発された時点で・・・まぁしょうがねぇ!泣こう!!(ドン!!)」
大刀洗斬子 「噛んでよ~~~~>ゴローちゃん
怖いよあそこ~~~~」
ドゥーエ 「>やらない夫
恋人の操り人形状態にされちゃったわね…傀儡だけに」
GM 「狐は事故だ 事故 どうしようもない」
ナルト 「ところで、何で球磨川は噛まれなかったのかしら……?」
ヤクいさん 「本当に占われてなかったらと思うと冷やっとするっすよw」
球磨川禊 「               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                           /:::/ /:::::::::::::::::::::::::::|::::::::',::::::::::',::::::::::::::::::::::\
                            /:::/::,':::::::::::::::|::::|::::::::|::::::::::',::::::::::',:::::::::::::::::::::::`、
                        l:::/:::, :::::::::::::: |:: j ::::: |::::::::::::,:::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::.
                       ,ノ:':::::,::::::::::::::::::|:::ハ:::::::::::::::::::::l::::::::::}::::::::::::::::::::::::::ト::',
                      イァ7:::::l::::|::::::::::: |:,'-',x :::::::::::::: |',::::::::|::::::::::::::::| ::::: | ',:}
                        /イノ::::j : |:::::从::i!l  '八:::::::::|l:リ 'x::::/:::::::::::::::,'::::::: | リ
                      '´^!//^!:::l::::::| V    ∨:::リl | j∨ リ:/:::::|:/ |:::::::
                       人  |l:∧:::{≧=ミ、 \ ∨      /!::/::::/lイ::/    『そこに気がついてしまったか・・・』
                        /´\v' V《乂:::ノ゙ヽ    x==ミx/: : :|/ !/
                       ノ{ |イリ` ヽ∨ ̄´       乂メイ/W从::{ ,/'     『君には消えてもらわないとならないらしいね・・・?』>大ちゃん
                      ノ i! ∨  ∧           |   ̄ /´   V/
                    //......|  '.,    ' ,       '   ,イ
                 , < ...,'.......∧  ∧,     \ `ー ニア'  ,/ }、
              , <´ .....................∧  \    \、  ,イj  } |..\
             / .......................................\  ` 、    `/ }j ' ノ /...... \
            /......................................................\   > 、/  j',/ /.............. \」
ルフィ 「上手い!!吊ろう!!(ドン!!)>ドゥーエ」
十六夜咲夜 「二日目に球磨川が露出して「あれ、ウッカリ?これ」と思ったけれど鵺があって助かったわ(真顔)
と言うか神話マニアが表に出てなくて助かったわ(二度見)」
アーチャー 「こう、吊りの反省点がな・・・
どこをどう修正してもやらない夫を吊りをどうにかしない以上難しい
だが、私は10回やって10回吊るぞあの状況だと」
井之頭五郎 「一体どうなるのかと思ったら……ごめん」
ドゥーエ 「まあ、鵺ライン噛まずに吊らせる方向もあるし…ね?
仕方ないでしょう」
やらない夫 「本気で良いように扱われてただろ>ドゥーエ
狼位置把握に吊り数まで稼がれた。さらに出てきたやる夫を利用して生存まで」
メイド大ちゃん 「>ナルトさん
やる夫さん今日噛まれるだろうなあって思うと、
ああ今出しちゃえこの日記って…(白目」
ドゥーエ 「>ルフィ
貴方は吊りたいだけでしょうwww」
ルフィ 「うるせぇ!吊ろう!!(ドン!!)>ドゥーエ」
球磨川禊 「『ももももちろん鵺が出てこないから出たんだってばよよよよ』>咲夜ちゃん」
GM 「『まぁGMは悪くないよ♪』」
十六夜咲夜 「なるほど? <球磨川」
綺麗な忍者 「しかし完全に空気でござったよ今回・・・
ある意味村より悲しいでござるな」
アリス 「とうとう、●が死体になっていても破綻にならないまで追加されると占い師とは一体みたいな話が加速し続けるわね。」
アーチャー 「地鶏はうっかり、知っている」
大刀洗斬子 「                           >‐‐ 、
         / `ヽ 、  ‐ ‐ ‐ 、>      ヽ
        /   > ´x、 >‐<、___`ヽ、     ヽ
      /  r ´   /  `´     ヽ、  ヽ     ヽ
     /   /     l             ヽ     ヽ
    r´   /   /  l‐ 、   , ‐‐‐ ‐    ヽ     ヽ
    l   / /  l ´/`ヽ ト     、ヽ     lヽ     ヽ    あ♪ そーだそーだ>ジタンくん
    l  / /   ヽ l  ヽl  ヽ   ヽ l ノ   l ヽ     ヽ
    l//    ヽi----------ヽ、_ヽ . l/ l  ∧ ヽ
    l´ l´    ヽl : : : : : : : : : : : : : : : : : : :リ  i∧  ヽ      君、舌禍狼でしょ~~? 良い騙りを教えてあげるよ~~~
   /   l / l l lヽは::た::ら::::か:::な :い:::/   / ∧   ヽ
  /    l /l ∧∧ : : : ::,,<i⌒`ヽ : : : ::ノ l    ト∧   ヽ
./    / l l   l∨ ̄ ̄   !     ̄  /l   从 `ヽ   ヽ
________/ 从 l  l ∨    ┌‐‐┐    // / ////>ヽ  ヽ
    ` ヽ、 l  l  ∧>‐ ヽ  ノ  < / / ////‐‐‐ ∨
        `ヽ、  /::::/:::ヽ‐ ´彡´ l/ノ ∨/     ∨
           ヽ__`i::::/::::::ヽ_ _ _ _ > ´        ∨
              ヽl_/__:::::::::::::::::::::::ヽ        _  ∠
                  > ‐ ‐ ‐ ‐┴ ‐ ‐ <」
やる夫 「さて、やる夫はそろそろ寝るお 村建て感謝だお」
ドゥーエ 「>やらない夫
なんというか、見事に恋人の都合いいように序盤動いちゃってたからねぇ…
まあ恋人お見事でもあるけど」
ナルト 「罠師や憑狼の可能性とか、だな>アーチャー
やらない夫自身が信頼できなかったのであれば、それはそれだけれど

今回のCO組はどーも手をつけるのが躊躇われるところばかりだったろ
※ただしやる夫を除く」
メイド大ちゃん 「め、メイド長を使って殺しちゃうんですか…?
おに! あくま!! うそつき! ひー!
>球磨川さん」
大刀洗斬子 「            ____ r‐、 _ - 、 /  ̄  、
           / /ー /    、 、\ ̄\   、
            / ,  ∧ | i、 ゝ‐‐ 、 ∧   ∧
           ,  / /イ、 iヽ}_\  |__}  .∧   ∧
            i ./   |r‐  ̄ ̄\! V|   ∧   i   初日マニアってわかったらね~~~~
           /  |  iは た ら く  }   ∧ 、 |   マニアを乗っ取っちゃうのだ~~~~
        T ̄}   i .!  /i ̄` ーイ/  | ̄ \\
          / ./i!  、 .i ̄  _   イ  / .!   \\    マニアコピーでも~~~鵺が付いたでも~~~~
       / ./ |   .圦  ′   /} ./Wリ i     \\   どっちでも良いよ~~~~?
        / ./  .iハ   /` 、___ .∠ / /  | i    i! \\
       ./ ./    V  i r≦三三三 i /ニ}        |   \\
      / ./     .V !jr'´ }三} ̄ ̄ ̄ ̄  、            \\
     ./ ./      r ∨  ィニシ′       |    ∧      \\
    / ./    /  /  r≦>'´      /   .!     ∧       \\
   ./ ./  / ./  /  {/        /    }       ∧         ` ヽ
  / ./  / ./ ィ1   !   i     {/    rヘ      ∧        ` 、
 ./ ./  / .// 《{ト、  .|    、    .}    }ニ|ヘ     ∧         }
../ ./  / ./ {‐ァ‐ ミヽ、 }        /|_ -=ニニ.}ハ     ∧         /
' /  / ./  7   /マニ}  く >    { {ニ>i'  ̄| ノ      ∧
../  / ./  /   /== /  |_i__|     { }厶__!   .!´       ∧
ルフィ 「いつかこのRPで「うるせぇ!●●!(ドン!!)」だけでやれるといいぞ!(ドン!!)
それで会話成立できればだけどな!!(ドン!!)」
ブロントさん 「じゃあお疲れ様
村立感謝いつかまた会おう」
ドゥーエ 「寝なさい、釣るのは魚とコルクさんだけでいいのよ>ルフィ」
やらない夫 「あれは俺を吊るだろ>アーチャー
やる夫も死体があるから疑えない

ただまあ、やる夫暗殺者を考慮するなら、俺吊りは待っても良いだろ、とは主張できたな、俺の場合」
大刀洗斬子 「…………あれ~~~~?
ジタンくん落ちちゃったかな?」
ルフィ 「コルクさんは吊るぞ!慈悲はない!(ドン!!)>ドゥーエ」
井之頭五郎 「俺もお腹がペコちゃんだ 何か食べて寝るとしよう 
恋人二人に最大限の悪意を持ってこれを送る つ【ライス定食】」
大刀洗斬子 「え~~~ど~~して~~~>ルフィ君」
ルフィ 「シダンはもう寝たぞ!寝るって言ってた!!(ドン!!)>斬子」
アーチャー 「ボカロ憑き狼か>ナルト
ボカロ単体でどれだけ狼を見るかという話になるか
あきらかにあれ日記用意してなっかったので黒要素はあったが」
アリス 「その時は上占いでジタン●が入るわ。(迫真)
あ、それとジタンは確かさっき休むって言ってたような。」
ドゥーエ 「                ´ ̄ \
              /      .iヽ
             l , ,  , i l l ヽ
             .l/l/l/l/l/ル'.ト lリル'
             / ' / / ' l´⌒ュ   それじゃ私も寝るわ…村建てありがとね
            /        l  {爿
          /        l::\` ヘ   皆お疲れ様よ。
        /          ト、::::\ ヘ
       /              l:::::ヽ:::::`ー=、  恋人さんはおめでとう。幸多き人生であることを祈りましょう
      /            l:::/ }::::::::::::::::`:..、
   /              l::::{  ー ::::::::::::::::::`:..、
  /   /  /          /:マ     `ヽ:::::::::::::::::::>‐、
  l  /{   /  / ,  /  /、:::::::l         \:::::::::// ̄ \
  ヘ / ヘ /ソ{ /レ'l/,}/:::::::::`ヽ:l         \://:::::::::_ -ァ
   {'  /`\ リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::l'         `ヽ、:::::/  _≧、
     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l            ー` 、_{::::::`ー`>、ト、
     /ー:::´::::ー:::::::::::::::::::::::::::::::::l               `ヽ::::::::::〉}`ヽ\
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                 /:ハ::トL _ \\
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l                〈/ 〈/  ヽl\ \\」
やらない夫 「ただ俺視点ではっていうか大体の視点では「狩人COの●暗殺してその出の遅さはねえよ」扱いな気もするが

よし、俺、今度から露出した暗殺には、その日からでいいから日記書かせるわ」
ルフィ 「吸血鬼から吸血鬼になるなんて生粋の人外だ!!吊ろう!!(ドン!!)>斬子」
大刀洗斬子 「囁き狂人とか~~~朔狼が居るとね~~~~
鵺位置に狼が居ちゃうんだよ~~~~すごいんだよ~~~~」
綺麗な忍者 「まあ恋人はおめでとうでござるよ
噛みよけとか見事でござったな
では拙者もそろそろ落ちるでござる 村立て感謝でござるよ」
アーチャー 「修正点があるとすればやる夫へ君への暗殺指示か>やらない夫
その場合に他の吊り先を用意しないといけないが」
メイド大ちゃん 「やる夫さんが、ない夫さん真見るなら●暗殺するわけないでしょう、で見ても良かったかもですね…
でも、それもあって、ない夫さんもやる夫さんも両偽だろうって印象だったんですけど、
やる夫さんの場合は…そこからぽんぽん死体出せちゃいますしね…」
大刀洗斬子 「だってだって~~~~希望したのが吸血鬼だったんだも~~~ん>ルフィ君
勝ちたいよ~~~~~」
ナルト 「というか、実際のところは妖夢噛みが意外すぎただろ>アーチャー
てっきり1.罠師がいて2.アーチャーに罠を仕掛けて3.狼のボカロと侍の妖夢が揃って罠死にかと思ったが

意外な事が多すぎただろ」
やらない夫 「22人村3wで朔狼混じりだった過去を騙るべきか?>太刀洗」
十六夜咲夜 「だからといって、じゃあやる夫非暗殺として吊り、も中々昼には難しいのではない?
だって実際に2死体出ているんだもの。」
アリス 「仕事をしないで勝つのが人形遣いの嗜み、恋人はおめでとう。じゃ、お疲れ様。」
ボカロ亭味醂 「日記用意してたけどね」
「CO遅かったのはCO文考えてたからなんだ……」
ルフィ 「やる夫の偽要素って夢共有COからの撤回暗殺でかなり狂人ムーブではあった!!(ドン!!)そこだけなら!!
でも二死体を意図的に出してるように見えると今回は無理だった!(ドン!)」
大刀洗斬子 「ふつ~~に鵺ライン噛みしちゃえば良かったのに~~~~」
アーチャー 「>ナルト
あくまで噛みの推測が経験から成り立っている我々には盲点であるがゆえに
その効果が絶大だったといえるのかもしれんな」
GM 「22人村狼陣営3の2WのGMならしたことありますよ>やらない夫」
ヤクいさん 「まあ、やらない夫吊り変えるかとしても咲夜―球磨川がどーにかならないと
恋人勝利はほぼ揺るぎ無いんっすよね」
ナルト 「やる夫が暗殺者なら

1.初日に露出する理由がない
2.自分視点で真ありえるやらない夫を庇うのが遅い

この辺は「そういうのもあるかも?」で割り切れないところもあったしなー……うーん」
ルフィ 「実は俺吸血鬼やったことねぇ!!(ドン!!)>斬子
だから結構うらやましいぞ!!仮に勝てなくてもだ!!(ドン!!)」
十六夜咲夜 「辻斬は占い師から結果を貰い。占い師は辻斬から暗殺結果を貰って自身の真を見る。
共同作業もいいとこね。」
アーチャー 「やる夫が慣れていなさそうというのもポイントの一つだとは思うよ」
やらない夫 「ああ、そっちの方が良いか。少なくとも「暗殺がいる(しかも●暗殺する」は判断できる>アーチャー
うーむ、俺が●引いてたらワンチャン。とはいえ、そんな状況で●吊るかと言うと吊らないか…こっちからは提案しかできないな」
メイド大ちゃん 「>ルフィさん
ただなにより、それで偽=騙りだったなら、
真暗殺がさくっと殺している筈だっていうのがありましたもんね…
恋人暗殺者の盾でしたけど。」
少佐 「では私も落ちよう
次の戦争のために、次の次の戦争のために」
アーチャー 「村の負けはやる夫を吊れなかったことではないしね」
ナルト 「妥協して灰吊り、ってくらいかね?>十六夜
占い師を吊るのが怖いのなら、指定するかどうかってところだが

傀儡師も占い師である以上、利用価値は高い→だけど人外の可能性はある、ってのは悩ましいな」
やらない夫 「闇鍋って怖いな(白目>GM」
ルフィ 「それなんだよな!!(ドン!)>十六夜
二死体を出されるとやっぱり吊りは難しい!」
球磨川禊 「『途中までCOするかどうかめっちゃ迷ってたから凄く占い臭でてる動きだったと思うんだよねー、僕』」
大刀洗斬子 「結構良い所まで言ったんだよ~~~~?
ブロントさんを吊って~~~~咲夜さん吊って~~~テルヨフも噛まれればさ~~~~」
GM 「でも確か引き分けまで持ってってたはずだぞ>やらない夫
鍋こわいは同意するけど」
ナルト 「それ以上に、ボカロ噛みは腑に落ちなかっただろ
初手●でカウンター狩人を素直に噛むか? でも妖夢噛みもわからん!

結論:考えるな、感じろ」
ルフィ 「今回で一つ学べたな!!(ドン!!)>メイド
恋人ってすげぇ不確定要素になるてのは俺もわかった!!(ドン!!)」
やらない夫 「鍋修羅怖い…>引き分けに持ち込んだ」
ナルト 「P.S.誰か閻魔連れて来い」
メイド大ちゃん 「な、なんで全部ドンってなるんでしょう(びくびく」
アーチャー 「ダーマ「呼んだか?」」
ルフィ 「なんか勝手につくんだ!(ドン!!)>メイド
俺の発言がうるさいからかな?(ドン!!)」
ヤクいさん 「初期2Wで片方恋人だったけど勝利に持ち込んだ狼もいるっすよwwwww」
アーチャー 「不利な陣営時にかつとか割りとよくあるぞ?」
テルヨフ 「あなたは騙りじゃないですかね・・・>閻魔ダーマ」
大刀洗斬子 「萌狼と餓狼で魂騙りが成功したから~~~~
朔狼で魂の占い師騙りをしちゃえば良いんじゃないかな~~~~?>やらない夫」
メイド大ちゃん 「そんな時に限って偽なんです…えぐえぐ…>閻魔」
十六夜咲夜 「寧ろやる夫が昼に言えば良かったかもね。実は暗殺者じゃなく狂人だと。
そうすれば村視点でも、何故騙りの暗殺者に合わせて真暗殺が暗殺を行うのか不明になり、恋人の可能性も見える。
見えたところで…だけれどね。」
ルフィ 「あれ、っていうかよく見たら人馬だった!!(ドン!!)」
アーチャー 「ああ、そうだ>テルヨフ
この当たりはなれないと難しいかもしれんが
なるべく指揮は大声でとるといいぞ

自信満々にしていれば村人はついてきてくれるしな
中途半端はあまりよくない」
ナルト 「騙りは「お断りします」>閻魔

   ハハ
   (゚ω゚)
  /  \
((⊂ )  ノ\つ))
   (_⌒ヽ
   ヽ ヘ |
εニ三 ノノ J」
大刀洗斬子 「朔狼で~~占いCOさせて~~~~仲間を囲うのが~~~~
スタンダードかな~~~~~?」
ルフィ 「おめぇの隠者ライン騙りは俺一生忘れねぇぞ!!(ドン!!)>斬子」
GM 「さすがに眠いから寝ますかね…
それではご参加ありがとうございました!」
大刀洗斬子 「ばれて吊られたじゃな~~~い>ルフィ
失敗してるよ~~~~」
アーチャー 「隠者ラインなら3人持ってこい話はそれからだ」
メイド大ちゃん 「>ルフィさん
でも、こんなパターンもう一度遭遇することなんて無さそうな…
果たして今回のこれって、役に立つときがくるんでしょうか(白目」
球磨川禊 「『それは何人村なんだいwww』>2W片方恋」
やらない夫 「たぶん、真証明兼ねて狢COのタイミングでやれば、色々すっきりはした。狼が勝てるかは分からないが>咲夜

まあ吊りがほぼやる夫になるから、結局鵺ラインに気づいて噛めるかと言う話に…」
ヤクいさん 「22人村だよwwwww>球磨川」
メイド大ちゃん 「それじゃ私も、失礼しますね…
みなさまお疲れさまです」
大刀洗斬子 「恋人の恐ろしいパターン~~?
狼と共有者が恋人でね~~~~共感者が付いててね~~~~
狼が共有者を乗っ取って指揮役になってたよ~~~」
ルフィ 「でも真占いを即吊りできただろ!(ドン!!)>斬子

・・・うるせぇ!頑張ろう!(ドン!!)>メイド」
やらない夫 「よくもまあポンポン出てくるもんだ…>太刀洗
やはりケアするべきだろ、引き出し的に考えて」
球磨川禊 「『嘘だwwww嘘だと言ってよお腹痛いwwwwwwwwww』>ヤクいさん」
ヤクいさん 「ほんとだよwwwww私恋人のほうっすからwwww>球磨川」
やらない夫 「マニアが5人ぐらいコピーしたって言ってくれよ…>ヤクいさん」
アーチャー 「それでは、私も落ちよう
非常に面白い村だったよ」
ナルト

               .  - ==、‐-  .
          ,. '´      `ヽ.  \
.        /, /       ヽ ヽ. \  ヽ
.       / / / /i. | ハ. ヽ l. | |!   l  |
      /' 〃 { ! | 从八十|ナハ!   |=、<!      大刀洗ケア、ちぃ覚えた
        lハ {{ ハ''T     ィf=ミノ| i   ト、ヽ\
          ∧ト!,ィ'〒    .{cし:i | |   |ノ ノ7
.        / |l|bJj ,     `"¨/ / /.|ー'/ヽ
      弋7!l { ^´   _    { { 〈. Y´{ \\
       /〈   ト ..  `’   人 ヽj_/ ̄ ヽ、\\
       }\ヽ_j/ > - イ   `l==ト、.  |  \ ヽ \
       |   | ̄| |     \ _i_.|_|丿  |   ヽ. \.\」
大刀洗斬子 「ぶっちゃけちゃえばさ~~~LWが生き残れば狼の勝利だもんね~~~~
だから何Wとか関係ないと思うんだ~~~弾数の問題だね~~~~~」
球磨川禊 「『リプレイにもなった、鬼×狂信者@ジューンブライド村は確か僕と大刀洗さんだったと思うんだよねー』」
大刀洗斬子 「え? なんでなんで~~~~?>ナルト」
球磨川禊 「『恋狼君かーい!wwwwwwwwwwwww』>ヤクいさん」
大刀洗斬子 「共有と狼の交換はさ~~~~私じゃないよ~~~~?
やられた側だからね~~~~?」
アーチャー
                        、_,.-'='`'ーヾ、
                        r`      iィ             
                       く         /´
                        'イ,     /ク             
                          〉;'^ニイ,/
                        _i´tr─/:`: ̄;'〃'ー;rー.、    別に時間を稼ぐのは構わんが
                     ,..‐'´/‐''二|: : : : :;i/' : :/ ; : : : :ヽ
                  ,..- '´: : : :{イ!トヽ| : : : : l!: : /: :i: : : : : :l    大刀洗をケアしてしまっても構わんのだろう?
                  /:!: : : : : : :;!';;||;;;;;;!、: : : ;!::::;i;:::.ヽ;:.: : :;/  
                   〈: :i; : !: : :./;;;;;;!i;;;;;;;ヽ、: : : :::::ヽ;:::..`: : : 'i,
                 i: : ヾ;:i;::::/;;;;;;;;/;ヽ:;;;;;;>、: :.:::::::'i;::::...: : : :.ヽ
                    ,|: : ::::ヾ:;:|ヾ=イ{;;;;\<;;`ーヾ、::::::.!:::::...: : :!::::|
                /: ::::::::::::;ハ!;;ン;;;ヾi;;;;;;;;゙ii;;;;;;;;:/';イヽ;::..: : :ヽ::|    
               /'i:.:::::::::::;/  ヽ、;;;;;}i;;;;;;;;;;}l;;;;;;!!;;;;;;;| ヽ::.: : :ヾヾ
                ! :::::::::::::;/   ノ゙::´ ̄: : : : : : ̄`ヾ. |::::. : : ::`|
               ノ: ::::::::;/   |;;;:; :-─ ── -、:、::;| ヽ:::::..: : : \
              i´::::::::::::/   ,r':'´: : : r'´: : : : : : : : ヽゝ `!;:::::.. : : :ヽ
             /i ::::::::: ;/   ,l.-': : : ;/: : : : : : : : : :.i ヾ\ |;::::::::.: : : :ヽ」
ナルト 「1たす1が2であることに理由がいるかね?>大刀洗
信じてたのに……騙したな……!」
大刀洗斬子 「あの時は楽しかったね~~~えへへ♪>禊ちゃん」
ヤクいさん 「そんなのないっすよwwww
あれは神がかってたっすねーw」
大刀洗斬子 「素直に文武王なんて言ったら吊るでしょ~~~?>ナルト君
こっちも必死なんだよ~~~~」
球磨川禊 「『ね~♪』>大刀洗さん」
大刀洗斬子 「このミカタ野郎~~~~~>アッチャー」
ヤクいさん 「残念、恋村×狼で私村の方っす!>球磨川
マイナーさんだったっすかね、残った狼は
三日目か4日目くらいでLWになったのに最終日勝利っすからねw」
球磨川禊 「・・・あれ、あのときも僕RPだったよな・・・球磨川だと刺さりやすいのか・・・?」
大刀洗斬子 「禊ちゃんの人気者~~~♪」
やらない夫 「…しかし、恋人が凄まじいからネタ村だが、QP初日にでもなってたら、
普通に占い2名を辻斬りがサポートして村の圧勝だったな、これは
狐は初手露出だし、吸血鬼と1wも初手からばれてる。やる夫が暗殺されていたかなと言うところか」
ルフィ 「しかし文武王の感染力すげぇな!!
日数そんな経ってねぇのに!!」
球磨川禊 「『そっちかwwwwwww』>ヤクいさん
『マイナーさんかー、マイナーさんとも最近同村してないなー。元気だといいなー』」
大刀洗斬子 「咲夜さんを裸エプロンにしちゃうんでしょ~~~」
十六夜咲夜 「え?なんか言った?」
大刀洗斬子 「>また、処刑投票先を一定確率 (30%) 自分の感染者にすることができる。
 
足音でばれやすいからね~~~
救済措置救済措置~~~~~~」
ナルト 「そもそも文武王という存在を理解したのが6日目の投票時間中でした」
やらない夫 「足音系は基本的に、足音を代価に強力なことが多いだろ。狼以外」
球磨川禊 「『咲夜さんはメイドさんだしねー』
『手ブラジーンズとかも似合いそうだけど、やっぱり裸エプロンが一番マッチするよねー』>大刀洗さん」
ルフィ 「30%でもあるかないかじゃ違う!!(ドン!!)>斬子」
ナルト 「ブロントの主張する「恋人狼×恋人足音能力者」だとしても
それなら大刀洗吊りはまずい、だってブロントも鵺コンビも噛まれない=LWが噛んだら死ぬ位置と思ったが」
大刀洗斬子 「さ~~~?>やらない夫君
これから足音職が実装されてくれば使えるようになるんじゃないかな~~~?」
ナルト 「だとしても俺の純情を裏切った大刀洗は許されない
どんだけ悩んだと思ってるんだ……! ややこしい仕様しやがって……!」
大刀洗斬子 「上手くいけば一日に二人感染者にできるからね~~~~
た~~のし~~~~♪」
ナルト 「発言を重視すると大刀洗は疑えないってばよ……」
球磨川禊 「『吸血鬼って「感染者がふえない! ふえにくい!」っていう所さえなければ、』
『一番楽しいと思うんだよねー。蝙蝠みたいに媚びる必要もないし』」
やらない夫 「ああ、そうだ、あの3w村、人狼、朔狼、響狼だったんだ…」
ルフィ 「普通にブロント吊ると思ってたから俺もびっくりした!!(ドン!!)」
ヤクいさん 「いやいやいや、吸血鬼はめちゃくちゃ楽しいっすよ!
マゾゲーっぽさがまた楽しさに一役買ってくれてるっす!」
大刀洗斬子 「早く吸血鬼で勝ちた~~い」
大刀洗斬子 「ありがと~~~>ナルト君
嬉しいよ~~~~~~~」
ヤクいさん 「そこの妖夢とか屍鬼で吸血鬼勝利した修羅っすからねー
私も吸血鬼勝利は(多分)したことないんではやく吸血鬼で勝ちたいっす」
ルフィ 「愉悦姫!!(ドン!!)」
ナルト 「吸血鬼勝利? ルーマニア以外では都市伝説でしょう?」
球磨川禊 「『さて、それじゃあ日記を供養して落ちようかな』
『おやすみ、良い夢を。』
『お疲れさまでしたー』」
球磨川禊 「            /          ヽ         -=/             |
            |      ─┐  |   <三三三三三|          ─┐ .|
     x───、 |    鬼  狐   |三三三三三三三ミ|      攻 物 夜 |
   /      `´   .に  に   .|彡州州 WWW ミミ|     撃 理 の |
  /             は  は    |V 州 || |  WW\ヾ.|    な 的 間 |
  /             反  呪    |V | ∨ゝWV州州 |    .ん .で の  |   『占い表記COだ』
 ,'        ─┐    射 殺    |∧| Vル|〉><州ハヽ|  .  て .現 人  |
 |   埋  人 .そ   └─       |リ∨∨||\  Xミ\, |    必 .実 外  |    『AAの方の台詞は一切関係ない』
 |   毒  狼  し            从-∨∨,  /__x===',     .要  的 に  |
 |   だ  に  て           ∧|` \V  ィ彡ラ::リ /     な  な     |    『結果はAAの下ね』
 |   ぜ  は             人',\_   ´└ ̄   ',     い       |
 | └─         i<___/从∨ラ:|~         ∧    よ       |    『んじゃ、あとはよろしく』
 |             | |  州V 州从ヽレ' |         ∧  └─       _|
 ',             .ハ  州 ∨ 州从  ヽ    __/   \        /
  ',            .,' ヽ  V| |  j∧ヘ  _x─x"      ̄フ>┬┬─ "       『咲夜ちゃんとらぶらぶしてて、ごめんねごめんねー!』
  \          /_    V  /  | ヘ   . ̄       /   VV__
    \、      / ̄~    \     \        / _x< ̄   |
       ̄ ̄ ̄ ̄  .ri             \、   _ < /      x─|
            // h              >-く / ̄   x<彡三三三>
           / // /_               ヘ/   x<三三三三三三三
          // / γ|           く⌒>、/  く三三三三三三三三||
          | | / / |            ヽ  Y   ヽ三三三三三三三三

『混沌よりも這い寄る占い表記CO』
『括弧つけずに言うけどー』
大刀洗さん蝙蝠>大ちゃん○>ヤンデレラ●>ブロントさん●>ヤクいさん●

※本当の結果はこっち。↑はFO用 大刀洗さん蝙蝠>大○>ヤ●>ブ○>ヤク○

『だよー』

初日:大刀洗さん蝙蝠
『ま、僕が彼女を占わない理由なんて』
『安心院さんもめだかちゃんもいない以上、微塵もないよね』
追記:『蝙蝠・・・? あ、吸血鬼POPしてた。まあ霧かもしれないけど、押さえて置いて損はないね。』

2夜:大ちゃん●
◇メイド大ちゃん(162) 「占師さんは球磨川さん占っておいてくださると」
『君は一体僕をなんだと思ってるんだい・・・?』
『ついでに言えば、僕を占った主張で出て来ちゃったりしたら、そこをなんだと思うんだい?』

3夜:ヤンディレ●
『潜り目の所占い、かな。』
『発言が濃ければ暗殺される可能性もあるし。やる夫ちゃんのアグレッシブさだったら。』

4夜:ブロントさん●
『大刀洗さん●なら、対抗で出る必要はない。』
『けど、本人を占っておけば僕視点の僕がどっちかわかるしね』
追記:『ヤンデレラが無惨って事は僕は夢か。ヤの字が不審者っていう可能性は・・・レアケだよね。』

5夜:ヤクいさん●
『占い先候補が減ってきたから、過去の発言を参照。』
『やらない夫ちゃんを吊りたがっていたっていうのが狐っぽかった、かなー・・・と』

6夜:綺麗な忍者
『そろそろ占う先がない。』
『あと、FOでは毒COすることにしたから内容を考える必要もないし』
『露西亜人形よりは、こっちの方が狼ありそうなCOだと思うんだよね。うん。』」
やらない夫 「うう、思い出しただけで体が震えてくるだろ…
この辺りで落ちるだろ、お疲れ様」
ヤクいさん 「うっす、それじゃ落ちるっす!
おつかれーっす!」
ルフィ 「うるせぇ!寝よう!!(ドン!!)
みんなお疲れ!!」
ナルト 「くそっ、覚えてやがれ>球磨川アンド十六夜
素敵な恋をしてやるんだから……!」
大刀洗斬子 「                           >‐‐ 、
         / `ヽ 、  ‐ ‐ ‐ 、>      ヽ
        /   > ´x、 >‐<、___`ヽ、     ヽ
      /  r ´   /  `´     ヽ、  ヽ     ヽ
     /   /     l             ヽ     ヽ
    r´   /   /  l‐ 、   , ‐‐‐ ‐    ヽ     ヽ
    l   / /  l ´/`ヽ ト     、ヽ     lヽ     ヽ    後は何かあったかな~~~~>ジダン君に伝えること
    l  / /   ヽ l  ヽl  ヽ   ヽ l ノ   l ヽ     ヽ
    l//    ヽi----------ヽ、_ヽ . l/ l  ∧ ヽ
    l´ l´    ヽl : : : : : : : : : : : : : : : : : : :リ  i∧  ヽ       賢者なんてね~~~真証明してから噛めば良いんだよ~~~
   /   l / l l lヽは::た::ら::::か:::な :い:::/   / ∧   ヽ
  /    l /l ∧∧ : : : ::,,<i⌒`ヽ : : : ::ノ l    ト∧   ヽ     能力はほぼ狂人っぽいからね~~~~~精神鑑定士を騙ってさ~~~~
./    / l l   l∨ ̄ ̄   !     ̄  /l   从 `ヽ   ヽ    嘘吐き結果を出せば吊れるよ~~~~~
________/ 从 l  l ∨    ┌‐‐┐    // / ////>ヽ  ヽ
    ` ヽ、 l  l  ∧>‐ ヽ  ノ  < / / ////‐‐‐ ∨
        `ヽ、  /::::/:::ヽ‐ ´彡´ l/ノ ∨/     ∨
           ヽ__`i::::/::::::ヽ_ _ _ _ > ´        ∨
              ヽl_/__:::::::::::::::::::::::ヽ        _  ∠
                  > ‐ ‐ ‐ ‐┴ ‐ ‐ <」
大刀洗斬子 「          _ __/   / l/        `ヽ   ` <、        /
      /  ̄  /   ______   ___        ヽ、      `>  、 /
 __   /     /  /´         `ヽ、  、   ヽニニ~ヽ  / ヽ   `ヽ、
/  `i /     /  /                ヽ   ヽ////ヽ l   l     `ヽ
l   l/    /  _          ‐‐ヽ‐‐‐‐l`ヽ ヽ  ヽ///` l す .lヽ  ヽ   ヽ
l す .l / / /  r´        / `ヽ i ト、 l  i  i   ∨   l  l l`ヽ   ヽ ヽ
l  l  l/ / /   l        /     ヽノxヽl`ヽl  l  l ∨ /l  | l  ヽ  ヽ     みんなお疲れ様~~~~~
l  |  l / l  l  ヽ ヽ、 ヽ、 _ _ _`ヽ ヘxxxx∨ l  l ト l/ l   ノ   l   ヽ
l   .l /  l  l   ヽ ヽ、ー   > /xxxxxxxxxl l   l lヽ∨ ヽノ _______l    ヽ  文武王ってた~~のし~~な~~~
ヽ  / ‐、 l   l    X  ヽ ー‐‐‐ナxxxxxxいxxx∨l   l lヽl    l//////l
 `´ ‐ 、 l   ヽ、  l ヽ、ヽ ∠xxxxxxなxxxxxxxノl   lノ      l//////l
       l    ヽ l、ヽ、/xxxxxxxxかxxxxxx/ l  /        l//////l
       ヽ    ヽ ヽxxxxxxxxxらxx‐‐‐ ´   i /    , <´///∧//l      それじゃ~~~~ね~~~~
        ヽヽ   ヽ ヽxxはxたxxノ`ヽ     /l /   ∠//////// ∨∧
         ヽ ヽ   ヽ、ヽxxxxx/     ▽ / l l////////>´  l ∨∧
          ヽ lヽ、   `ヽヽ ̄<_ _ _  <  /l/////>´     l `<l     村建て同村ありがと~~~~
           ヽ i `ヽ、ヽ`ヽ`    `ヽ、  /  l///´ l       l  /l
            ヽ   `ヽ  ヽ、 l`ヽl⌒ /    レ∠  l       l ´  l
                     ヽ l   /       >‐l      i l   l /
 ヽ          <´ ̄`ヽ、    `-‐‐´          l      l l   l/
  ヽ         l、__     ヽ、             _>´ `ヽ、   i  l   / /
   ヽ       r´   _     ヽ、     _  > ´          i  l  / /
    ヽ      l__ ‐          ̄ ̄ ̄  l            ノ  ヽ  /
     ヽ      l  ‐ ´             l           /    〉 /」