←戻る
【雛1518】やる夫たちの封蘇超闇鍋村 [1848番地]
~深夜だから投票はお早めに~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[閻魔]
(死亡)
icon 鍋NINJA
 (阿修羅◆
vP6s3EUZjtwt)
[賢者]
[恋人]
[共感者]
(死亡)
icon 暁美ほむら
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[狂人]
(死亡)
icon グレンラガン?
 (プースカ◆
Jiq7qCHs.A)
[翠狼]
[恋人]
[共感者]
[感染者]
(死亡)
icon カミナ
 (ミカタ◆
n7IXpmiMx.)
[傾奇者]
[感染者]
[恋色迷彩]
(死亡)
icon 酔っぱ
 (梅酒)
[牡丹灯籠]
(死亡)
icon ゲーリー
 (はぐりん◆
GrtNRpkuh.)
[毒狼]
(生存中)
icon 巴マミ
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[響狐]
[感染者]
[恋色迷彩]
(死亡)
icon できる夫
 (ルカエバ◆
eyndF0VEv.)
[蝕巫女]
(死亡)
icon サム
 (サリエル)
[猟師]
[感染者]
(死亡)
icon 妃宮千早
 (はんなり◆
hannariBX.)
[村人]
(死亡)
icon アリス
 (きすみんと)
[誘毒者]
[感染者]
[恋色迷彩]
(生存中)
icon ホロ
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[村人]
(死亡)
icon こいし
 (Mrs.E)
[門番]
(死亡)
icon 美樹さやか
 (砂糖細工◆
sugar/WlNg)
[人狼]
(死亡)
icon オルミーヌ
 (れな◆
dgA3NnbC/U)
[ブン屋]
(死亡)
icon ボトムズ
 (森のトムさん◆
5DYYU5zxeQ)
[占い師]
(死亡)
icon プッチ神父
 (部長◆
QfcitD44So4f)
[堕天使]
(死亡)
icon ガンダム
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[幻狐]
[感染者]
[能力喪失]
(死亡)
icon サーナイト
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[紫狼]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon 綺麗な忍者
 (明石焼き◆
RHW5K2Nl8w)
[銀狼]
(死亡)
icon 千反田える
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[毒蝙蝠]
(死亡)
暁美ほむら 「お疲れ様」
ゲーリー 「それじゃあ俺も落ちるかな お疲れ様」
綺麗な忍者 「まあ正直たのしかったでござるな 深夜のテンションでござるよこれはまさに
ではお疲れさまでござった 村立て感謝 本隊はよくがんばってくれたでござるよ
特にゲーリー殿はすばらしかったでござるな あと恋人は死すべし慈悲はないでござる!」
オルミーヌ 「ということでお疲れさまでした、楽しい展開をありがとうございました!」
アリス 「私を最終日まで残すとかやめてよね。
おつかれさま」
ガンダム 「お疲れ様だ。次に会う時は、きっとまた別の戦場だろう」
オルミーヌ 「こうなったらどこまでも――ついていきます!>ボトムズさん」
ボトムズ 「Live Like Rocket!
Live Like Rocket!」
綺麗な忍者 「というか結構うまく囲えてたきがするのでござるなー今回割と

あとサーナイト殿人外見て投票続けてたりとかでござる(白目)」
巴マミ 「それじゃあ、おやすみなさい
もう3時よ」
ガンダム 「まあ、終わったゲームさ。反省すべき点はあったとしても悔やむべきではない
いつだって配られた手札で勝負するしかないんだ」
ボトムズ 「俺達の戦いはこれからだ! 『ロケットでつきぬけろ!』


                   ~未完~」
GM 「それでは、お疲れ様でした
みなさん入村感謝です」
グレンラガン? 「あ、霊界のログは見ちゃだめだよ☆」
ホロ 「ではお疲れ様じゃ。
村立感謝、いつかまた会おうぞ」
サム 「いやまじでこれはいろいろすいませんでしたぁ!!」
ボトムズ 「――ついてこれるか?>オルミ」
ガンダム 「俺が狩り殺されて巴マミには負担をかけたな」
グレンラガン? 「まった古いネタをwwwwwwww>ボトムズ」
サム 「3人最終日ならゲーリーかなぁ」
グレンラガン? 「さあて!そんじゃオルミたんを堪能しながら帰るかな!
村立て同村お疲れ様!元お仲間は勝利おめでとう!」
オルミーヌ 「そうして潜るボトムズさんをどこまでも取材していればいいんですね!」
ボトムズ 「SPEED FREAKS BABY ROCKET DIVE!
君のイビツなロケット!」
巴マミ 「最終日はサムさえ説得できてれば…かぁ」
ゲーリー 「ログwwwwwww」
グレンラガン? 「(,,゚∀゚)アヒャヒャヒャヒャ>綺麗なニンジャ」
暁美ほむら 「上手く占い先が被ったから押しきれると思った>ホロ」
グレンラガン? 「やめろぉ!もどってこれなくなるぞぉ!!!!>ボトムズ」
ガンダム 「COタイミングは難しいが

まあ大抵自分が殺したところに占いが○出してたら
【そこ偽だった場合信用されたら困るから】出るべきかね」
綺麗な忍者 「絶望組み合わせの恋人に言われてもうれしくないでござるよーwwwwwww>グレンラガン」
アリス 「サムがCOして、吸血噛み狐狩り殺し最終日なら、て話」
ボトムズ 「黙れ!>グレン
俺は潜る……どこまでも潜るんだ……! DIVE!」
巴マミ 「違う、アリス吊りならゲーリー飛ぶから私勝てる
ゲーリー吊ったら1/3でルーレットね」
オルミーヌ 「>アリスさん
そうですね、マミさん狩り殺しでも、
ゲーリーさん護衛でも、村勝ちでしたね…w」
ホロ 「ただこー こいし吊りは
猟師が情報出さぬときついとは思う。
誰だってアレ 何も知らなけりゃほむらの銃殺かボトムズ毒噛みにしか見えぬもん」
グレンラガン? 「うん!いいスケープゴートになったよ!>綺麗なニンジャ」
綺麗な忍者 「まあ銀は狂人でござるからな

正直役目は果たせたと思ってるでござる  大丈夫でござるよな?」
暁美ほむら 「2吊り稼ぎなら十分かな」
サム 「マミ殺すべきやったんや・・・」
巴マミ 「アリス吊りでもゲーリー吊りでも毒が私かサムかどこに飛ぶのか次第ね>アリス」
オルミーヌ 「私こいしさんの立場だったら、判断付かないですね。
多分、●出した占い師さん二人の狼疑って、
それから真っぽかったらどちらか夢に見えるくらいですけど、
かといって忍者さん庇いにCOできるとはとても思えなくて」
グレンラガン? 「だからそれはやめて!>ボトムズ
トラウマだから!」
アリス 「最終日ゲーリーvs私だと村勝利確定じゃないの…」
ボトムズ 「俺、次は最終日まで潜るわ……絶対潜るわ……」
暁美ほむら 「まぁ狼なら丁寧な日記作るだろうしな」
グレンラガン? 「というかこいしのGJが正直意味不明になってたから、
あの場合はそうとうに難しいと思う」
ガンダム 「綺麗な忍者普通に投票してる点で庇いにくいなぁ>アリス」
暁美ほむら 「まさか狩人だと思わなかった日記付けてないから誤爆したと思ったし」
サム 「完全に潜りすぎってのは思って出るタイミングのがしてん・・・>アリス」
アリス 「こいし吊りが問題だったかなぁ。
私視点でもあれで日記出してない、てのは酷だと思う」
サーナイト 「楽しかったわ、ありがとう。またね。」
ゲーリー 「ェェェェで噴いたんだけど>ボトムズ」
巴マミ 「あー、そっちねぇ>グレンラガン?」
ガンダム 「ただまあ、そこでGJ出るとはだれも思わんよな」
サム 「いやぶっちゃけ出るタイミングのがした>ホロ」
GM 「うっかりとうっかりの融合が生み出すコラボレーションが深夜の醍醐味ですねw>オルミーナ」
ボトムズ 「>サム

                     _,..、__,,_
                   _y'彡三三≧=、
                 ,イミt彡三三三ミミヽ、
                 、j'ミミシ'"`ー---=ミミミミt
                 }ミミリ   、,    Vi|リ!
                 '、ミ! -=、_,ハ、__,.=- lj州
                 iV rtッュ; ゙';rtッュ V^i
                 `゙! `¨,.´ ゙、゙¨´ jリソ
                   、. /'-、,-'ヽ ... /´
                  _jl | rェェェュ | ,fに丶、
                f"´ ∧ 、'、__ノノ∧:::}  ヽ
            ,. - ―へ、 ∧ `ー‐ ' ハ/:/  ノ^>、_
           /      ヽ、__ ゝ--- 'イ::/  /   `丶、
          /   、    i「 `ヾ ̄´::::::/ rァf´       ヽ
        /   ;  :'|    ||   l:::::::::::ん'.//  ;  ;' /   ',
         ト.,_ '、_ ', | ;    ||   |:::::,イて//   ' / /    '、
        ,ハ `' 、ヾj |    ||   「レ'  {ソ     ,' / ,. -__,. }」
巴マミ 「こいし門番COの時は流石に私も死んだと思ったんだけどね」
サーナイト 「さて、色々あるのは間違いない村だったけれど。
限界なので私は失礼するわ、お疲れ様。」
グレンラガン? 「いや、狐とは思ってないのよ。おそらく噛みうばわれたな、って思って>マミ」
ホロ 「猟師はこう
最終盤面まで潜って得する役職ではあんま無いんじゃよ。
護衛成功したら死ぬんで」
プッチ神父 「堕天使としてやる事などなかったからかな
いい頃合いで吊れたから良しとするか」
オルミーヌ 「銀噛み+門番GJ+真銀占い●、全部被ってます。
綺麗なニンジャさん大人気」
綺麗な忍者 「ああでも拙者●は結果的によかったと思うでござるよ
勝ってるからっていうのが理由でござるが」
アリス 「こいしの情報考えて銀狼から狐誤認で●投げた可能性はかなり見えると思うんだけどね…
サムは情報を…情報をもっとはやく出してくれてたら考える余地が…」
暁美ほむら 「こいしは日記さえあれば残れたと思うよ」
サム 「というかあれやねん最後どうせ俺噛みっておもってたんや」
巴マミ 「なんてひどい組み合わせだったのだろうか>翠噛みでGJで銀を狐と誤認」
グレンラガン? 「あと俺は恋人だったからお前に罪をなすつけた!悪気?そんなもんねえよ!>綺麗なニンジャ」
GM 「噛めなかった(狙えなかったとは言ってない」
サム 「マミ殺すべきか」
オルミーヌ 「>GMさん
深夜の魔力には笑いの神様が降臨するんですね…私覚えましたw」
ガンダム 「ひどい噛み合わせだな・・・w」
サーナイト 「まあ、そこはすぐに切り替えられないのは仕方ないわ。」
グレンラガン? 「いや、俺ははぐれに共鳴つけるから、
噛めてないのがわかるwww>ガンダム」
サム 「こいし自体はそうだな」
綺麗な忍者 「吠え21回確認してなんでそこが狐になるんでござるかー!!wwwwww>グレンラガン」
サーナイト 「恋人疑いで●投げたわね。>ガンダム
ただまあ、超過即で恋人殺せてたから美樹さやかの言うとおり○にすれば良かったのだけど。」
千反田える 「サム>私護衛は狐狙いだったのねw」
ゲーリー 「俺の謎の運の良さ」
ガンダム 「いや銀噛んでる以上GJ関係ねえからなw」
巴マミ 「何それヒドイwww>銀噛みGJ
吠えなかったの?」
GM 「こういっちゃなんですが
なんでだよ!って言いたかったですねw>オルミーナ」
グレンラガン? 「残念、それはラブドールだ>ボトムズ」
サム 「いや全く信じてないから占い吊りきりでいいやってなってる」
オルミーヌ 「しゃーらーっぷ!(がすっ)>グレンラガンさん」
暁美ほむら 「結構行き当たりばったりだったしこっちも>ホロ」
グレンラガン? 「こいしがGJだしたからガチで勘違いしたんだよwww>綺麗」
ボトムズ 「え? オルミなら俺の隣で寝てるけど?>グレン」
サーナイト 「2W1F自体は隠す気がなかったからそれは良いわ。
私は吸血鬼を全く考えてなかったから、その点はゲーリーが正しかったのよ。」
サム 「完全にやらかしてるじゃね0かwwwwwwwwwww」
ガンダム 「つーか銀噛み(GJ)でそこ狐疑いで●投げたんか」
サム 「ぐああああああああああああああああああ」
グレンラガン? 「>勝ったな(確信)

ああ、勝ったな!>オルミ」
サム 「よっぱ噛むのゲーリーだろうなって思いつつ」
酔っぱ 「そんじゃおつかれぇwwwwwww」
ホロ 「死ぬよ>サム」
巴マミ 「わーお>誘毒嚙み」
ホロ 「前日出てる状況で噛まれておらぬ占い師じゃぞほむら。
翌日出てきたボトムズは即日噛まれておるのに(サム視点)」
綺麗な忍者 「あと狼組は銀に謎の疑いかけるのはやめるでござるよ!

裏切るにしても常識的に考えて2日目から噛み奪うわけないでござろうが!!」
グレンラガン? 「ヤメロオオオオオオオオオオオオオオオオオオ>プッチ」
カミナ 「死ぬ>サム」
オルミーヌ 「ゲーリーさんはゲーリーさんでアリスさん噛むし、もう何なんですかw」
GM 「いやもう、フラグをここまでやってくれるのはすごいw」
サム 「ちがう誘毒って噛んだら毒持ち死ぬんだっけ?」
プッチ神父 「グレンラガン?と鍋NINJAの式をとり行います
神父歴15年のエンリコ・プッチです」
サーナイト 「いやまあ、宣告。宣告と猟師ね……、何か鍋で人外やるとやたら障害として立ちはだかってくるわ。」
ゲーリー 「何がどうしてこうなった」
千反田える 「あそっか、漁師は死体なし出せないのねw

ゲーリー>完全に運の勝利だからねw
あそこでサムがアリス護衛してなかったらあなた死んでたわよw」
ホロ 「まあ実際にはそれすっと 村確定勝利ではあったがの」
サム 「あれ?毒って」
グレンラガン? 「このような展開になろうとはこのグレンの眼をもってしても(ry」
カミナ 「>サム
ただな、狼視点でサーナイトが狼COしたってことは
サーナイト以外にサーナイトが認識できる1Wがいるって考えていいと思うぜ?」
アリス 「引き分けしたかったのに3人の投票が予想通りで私にはお手上げだったわ。」
妃宮千早 「おつかれwwwwww」
こいし 「おつかれさまー」
ホロ 「つーか思うんじゃけど
なんでぬし視点 える狩り殺しなのにほむら信じたの>サム」
サム 「ああ。それあったわ>ホロ」
巴マミ 「私としてはワムは真占い確定のボトムズの○だから吊る気は無かったんだけどね」
プッチ神父 「誘 毒 者 発 動 阻 止」
暁美ほむら 「危なかったわねホント」
ゲーリー 「カオスだったなあ」
オルミーヌ 「お腹いたいです!
初手で自爆したブン屋が笑っちゃ怒られるかもしれませんけど!
だめですw」
サム 「そこ蝙蝠か!!」
酔っぱ 「楽しかったわぁwwwwww」
グレンラガン? 「最後の最後までどうなるかわからない!それが鍋!」
カミナ
气三三三三三.::|   \ …-   __  r -           _,ィ=ャ、
.  ` ーァ'三三.::::|  /  ̄ヽ       ̄¨ ー 、      /.三三恥.
    /三三:ヽ.:::|   ル'´迅!\         ヽ ,.--.、イ ニ三三三ト、 __   よし!寝る!指揮失敗してわるかったな!
   .f三::/l:::.:.l:`∧ / ;´ ̄ヽ \    ,zニ三三三三/ ! Y二二_ミニY 三ヽ
   |三7 V::.|、迅!\  ノ¨ヽ  ヽ     三三三:/ i l\      ノ 三ニノ   まあ、カオスな村だったわw
   |/´   V小. z 、 // _,ム.  ∨ __,三三∠ ノ ヽ. ` ーr .壬三三/{_
       ヽト∧  んイノ   i   レ´             \  {/ .::ニ三ム三`Y
___,. -‐ 壬  \ ` 、// / ゝ .._   , --<_ ,z=ニ三,イ 、 .ニ三|三ニハ
三三三三三三三三 .\ ` ´ /{ ,ィ }   /三//7ーォ    ̄ ̄/  ヽ.\ニ/三:/三ヽ
ヽ三三三三三三三 .三\..ィ  `! /-ォ'三/l! {{  ヽ、   , ′    _ノ.ニ三|三:/
  ` <三三三三    三ニ|  ィァ' / ニ/  l! {{   ` ー/     /   ニ/三ノ、
     ` ー‐‐ 、  三/´ナ//{-彡 / ヽ.l! {{     ゝ'ニ …く 、_,. ¨´ヽニ/  \
       ,. z=!. /´   // /   /- 、 i \\     ーァ ´  ̄ ` ̄  ̄
      /三,ィ=V/.   //  ∧_/ ヽ.:.:ヽ! - ヽ.≧z--イ ヽ:、」
ホロ 「猟師COして アリスorゲーリーで悩むから
よっぱ噛んでくれ。狐狩り殺すんで

って一言言えば 済む話じゃと思うの」
サム 「あれ2手足りないんじゃないっけ?」
綺麗な忍者 「なんか最後まですさまじかったでござるなー本当」
GM 「大草原不可避wwwwwww」
ゲーリー 「後俺地味に危なかったな 」
グレンラガン? 「おめでとう・・・!カミナ、ボトムズ!
そこの神父に式をあげてもらえ!俺はオルミたんといちゃいちゃすっから!」
オルミーヌ 「フラグをことごとく完遂していった!
何ですかあなたたち! なんなんですか!!」
サム 「いやなんかさ狐当然噛んでも翌日よっぱ噛みで間に合うしなぁとかおもってな」
妃宮千早 「なんなのこれwwwwwwwもうわけわかんねぇよwwwwwwwww」
GM 「あ、大きさ間違えた
申し訳ない」
酔っぱ 「深夜鍋だ!!wwwwwwwwwww」
ホロ 「最終日前 村も狼も
狐&吸血鬼に困っておるのは見え切っておるのだから」
ガンダム 「マミ噛んだら吸血鬼勝つねん>サム」
ボトムズ 「うん……うん>サム
色々と、その……惜しかったんだよ、お前さん……!」
プッチ神父 「※アリス噛み」
千反田える 「狩り殺された身としては村が負ければなんでもいいw」
酔っぱ 「これがwwwこれこそがwwwwwwwwwwww」
巴マミ 「フラグ達成w>アリス噛み」
ゲーリー 「ありがとう・・・サム・・・」
GM 「【雛1518】やる夫たちの封蘇超闇鍋

◇ボトムズの独り言 「えっ? 照れるなぁ//」
◇カミナの独り言 「
            /ニ|三二三二三二三二三二|:.:.:.:{     | l|   ヽ! {z彡}.リ
         /二l二三二三二三二三二三ニ!:.:.:.:.:ヽ      !       }z /
          /./,|.三二三二三二三二三二 |:.:.:.:.:.:.:.\   三zx_    じ/
       ///_|ニ三二三二三二三二三二|`ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ.__ z=―‐     ト-′        この手の接戦の告白はなぁ
        /' /イ:.|三ニ三二三二三二三二三|三}:.:.:.:z-¨z≦´  z._   |z
       /:.:.:.斗ニ三二三二三二三A三二.|三:./彡‐__:.:.,;:/:.:三:`ヽ. l 三         大概村が吊れてるからあれなんだがよ
.      // |三二 l二三二三ニ!∧ニ三l三{:.:.:}:.:-ァ=デ'´-‐ 、:三:.:.:∧三
        ,′   |三二 /!ニ三二三二|zz:.l三.ド=三三zzヽ:.:.:{    ヽ:.:.:ハ三
      l  ,. z= |ニ三l/ハ三二三二.ト、三.! ト:.:`i      `ヾ - ァ .z.V:.:.:{三
      //'´   |三/.| ,三!ニ三二|ニ/三トミ| |∧:.j  '´ /     /   /-ミ:.:ヽz
    /´    |./ 三三.lニ三二!z|.:.三:.:{ヘ「`ハ:{   /_ 彡'   /三 ヽ:.{  /
   /     _  !/ 三三.A三ニハ |:.:.三:{二二∧_. く 、二´z彡  /三三 j:.:ン'
. /     {:.:.:.:}._|  三三z∧三|\三三.l二二.    ` ミ __ イ `ヽ  /:.:.:.:.ヽ
.'イ:/     `j:.:.:.:.`:ーz三../ lニ.|   \三:ヽ二二      ` ‐<三  '/:.:.:.:.:.::.:.
:.:./ー- .._   ̄ 7三三/  lz.|    \三:.}二二z_   r:i   ヽ r..‐.}:.:.:.:.:.:.ヾ、:


この流れがなんかツボでした

深夜らしい流れのなか村を制したのは狼陣営でした
暁美ほむら 「何とか大体囲えてたのがよかった」
妃宮千早 「いや……ゲーリーはアリス噛もうとしてたぞ……」
ホロ 「後最後 ゲーリーじゃと思うのであれば
せめてアリス護衛は外そう。
アリスCOしとらぬのだから 毒可能性あるじゃろ」
オルミーヌ 「あはははははw」
プッチ神父 「※アリス噛み」
サム 「マミ噛むだろうってなってやっちゃったわ」
ゲーリー 「本当にナンデだよwww
なんで引き分けならないんだよwww」
オルミーヌ 「ゲーリー は アリス に狙いをつけました
サム は アリス の護衛に付きました
サム は無残な負け犬の姿で発見されました
(サム は人狼の餌食になったようです)」
綺麗な忍者 「あ 霊界会話はみちゃいやんでござる」
グレンラガン? 「お仲間!よくやったなあ!俺は裏切っていけどなぁ!!!」
カミナ 「そして、なんでだwサム」
サーナイト 「ゲーリー……貴方は立派に、やったのよ……。」
プッチ神父 「サムウウウウウウウウウウウウウウウウウ!!」
ホロ 「どう見ても 1日出るの遅いわぬし」
酔っぱ 「あー面白かったぁwwwwwwwwwww」
ゲーリー 「あっはっは!」
暁美ほむら 「お疲れ様」
ホロ 「んでまあサムよ」
サム 「いやすいません粘りすぎたのと」
巴マミ 「お疲れ様、ふう…残念だったわ」
妃宮千早 「なんでだよ」
ガンダム 「本当にやったwwwwww」
綺麗な忍者 「うおおおおおおおおおお!
ゲーリー殿信じてたでござるよぉぉぉぉおお!!」
ホロ 「おっふ」
グレンラガン? 「お疲れ様!」
酔っぱ 「うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ガンダム 「お疲れ様だ」
できる夫 「お疲れ様でした」
酔っぱ 「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
GM 「お疲れ様でしたー」
ゲーリー 「お疲れ様」
サーナイト 「良し(ベネ)。」
ボトムズ 「あっ」
妃宮千早 「負ける要素無いじゃんwwwww>綺麗な忍者」
できる夫 「あっ」
オルミーヌ 「ゲーリー は アリス に狙いをつけました」
プッチ神父 「だからゲーリーを吊れと言ったのだよ!」
ゲーム終了:2014/02/06 (Thu) 02:44:48
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
サムさんの遺言 できる男サムの猟師日記。~「みんな!今日のご飯は狐鍋よ!!」~

簡易護衛履歴:ホロ>酔っぱ>アリス>千反田える(狩り殺し)>サーナイト>ガンダム(狩り殺し)>ゲーリー>ゲーリー

初日護衛先:不可能
ちょっと猟師ってどういうこと!!私こんな野蛮なことできない!!
でも狐モフモフしたいの!!もふもふ!もふもふ!!

2日め護衛先:ホロ 噛まれ:オルミーヌ
単純に非狼っぽいっていうならここ。発言厚めってだけだけど。
まぁただ投票宣言貰ってから更に発言してるんで生きたがりもあるわけで
チェックチェック

3日め護衛先:酔っぱ 噛まれ:ホロ
◇酔っぱ(91) 「ボタンっと、狩り殺し無しね」狩り殺しがない。
さてこれを気にするものってなんだろうね。1,狩り能力もった狩人2.狩り殺される可能性あるもの
どちらを見るかなんだけど。後者を見るので行ってみようやってみよう

4日め護衛先:アリス 噛まれ:NINJA
占い護衛するのが筋として正しいはず。ただ狼陣営6として増えてない場合に
さやか噛むとまみさんとほむほむまで死ぬわけだけどそういう噛みするかどうか
なのでさやか噛まれても2人外吊れるってわけで灰護衛

5日め護衛先:千反田える 噛まれ:狩り殺し
んじゃ占いぎりぎりまで噛まないんじゃない?って感じなんで灰の非狐位置増やしていきます
ただ村人表記に紛れて狐死んでる気はするんだよね

6日め護衛先:サーナイト 噛まれ:カミナ
ボトムズの灰詰めていけばいいんじゃないかなって思いつつ。そういう意味で
ボトムズが失敗だしたガンダムは吊っていいんじゃないかなって思ってる。
あとここチェック入れればなんか俺視点の狐位置ってほぼ消えます

7日め護衛先:ガンダム 噛まれ:狩り殺し
すごいやらかした感じはありつつのもう後ろは振り返らないつもりで
ガンダムの非狐までチェックします。これで大体の狐位置はチェック終わったので

8日め護衛先:ゲーリー 噛まれ:狐
2W残りとして狼候補考えるわ。で、狼なさそうなのがまぁここじゃねーかなって予想
まぁ狼候補以外は噛まれるんだろうけどな?でもそろそろ吸血鬼勝利もあるんで
吸血鬼噛まれるでしょきっと

9日め護衛先:ゲーリー 噛まれ
狐らしいので噛んで確認してもらいたいと思います。
なんか噛みルート決まってるっぽいので
巴マミさんの遺言 まあ、狐だったんだけどねw
サム は無残な負け犬の姿で発見されました
(サム は人狼の餌食になったようです)
サム は アリス の護衛に付きました
ゲーリー は アリス に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アリスの独り言 「村が残ってなかったとしか思えないんだけど…」
ゲーリー(人狼) 「返答が帰ってきたってことは勝ったな(確信)」
「◆GM お任せします>該当者」
サムの独り言 「となるとマミ殺すべきか」
サムの独り言 「ゲーリーか」
ゲーリー(人狼) 「超過即噛みでおk?>GM」
ゲーリー(人狼) 「ナンデだよwwwww」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
巴マミ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
10 日目 (1 回目)
ゲーリー0 票投票先 1 票 →巴マミ
巴マミ2 票投票先 1 票 →アリス
サム1 票投票先 1 票 →巴マミ
アリス1 票投票先 1 票 →サム
アリス は サム に処刑投票しました
巴マミ は アリス に処刑投票しました
サム は 巴マミ に処刑投票しました
ゲーリー は 巴マミ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サム 「そこ護衛してそこ噛みあったら死ぬだろ!!」
巴マミ 「え?ちょっと待ってよ」
アリス 「ちょっと待って
ガンダム狩り殺しの場合、あの日の死体どうなってるの」
ゲーリー 「もう引き分けでいいんじゃないか」
巴マミ 「で、狐疑惑あったのに渡し狩り殺しに来ないと>サム」
ゲーリー 「どうすんだよこれ」
サム 「YES アイアム猟師」
ゲーリー 「猟師?」
巴マミ 「サム猟師?」
アリス 「は?」
サム 「ガンダムと千反田えるは狩り殺してるからそこ以外に狐いた場合はまじで知らない」
巴マミ 「朝一にも書いたけどどうせLWと見せて私吊りに来るってkとはありすが狼でよさそうね」
サム 「確認してないんで」
サム 「ちなみにそこの狐かどうかは」
ゲーリー 「ごめん 今すごい悩んでる」
アリス 「確定でないのに「いたなぁ」て言っちゃうの?>サム」
巴マミ 「私銀狼ねぇ
それなら美樹さんは真だったってことになるんだけど?
昨日否定してたわよね>アリス」
サム 「んじゃ銀って考えるならマミ吊っていいのかな」
サム 「そういや銀いたなぁ」
サム 「あー」
サム 「ぶっちゃけこれ村視点で考えた場合にあって引き分けなんで」
アリス 「サーナイトが死体なしを演出する理由はないと思うけど
ありえるのはサーナイトと巴マミ銀狼説の方じゃないかしら」
巴マミ 「そして結局FO無いままここに来ちゃったのねw」
サム 「じゃあ狼COしない限りはマミに投票しないが」
ゲーリー 「・・・は?>死体」
巴マミ 「ってあら、普通に噛める狼いて吸血鬼噛んできたのね
ならサーナイトの王が
死体なし演出してたのかしら」
サム 「えー!そこ噛むのは一番想定してねーぞ!!」
アリス 「今日、死体があって4人なら悩むんでしょうけど」
ゲーリー 「おはよう」
巴マミ 「みんな、おはよう
ここで死体なし出るなら私吊って噛めない狼LWで吊り逃れからの勝ちを目指すとかじゃないかしら?
私は狐じゃないから噛める狼なら吸血鬼勝ちもあるから吸血鬼噛むんじゃないのかしら?
そして狐告発って言われるけどLW主張とかで吊りにとか」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
サーナイトさんの遺言 狼CO。
九日目昼、巴マミ噛み。
酔っぱさんの遺言 うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww
頑張れ村人ぉwwwwwwwwww
酔っぱ は無残な負け犬の姿で発見されました
(酔っぱ は人狼の餌食になったようです)
ゲーリー は 酔っぱ に狙いをつけました
巴マミ は徘徊を行いませんでした
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 深夜鍋はテンションがぶっ壊れてて好きです(真顔」
サム は ゲーリー の護衛に付きました
酔っぱの独り言 「うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww
私噛まれなくてもどうせ引き分けやでーwwwwwwあーwwwwwwおもっしれーなぁwwwwwww」
サムの独り言 「俺吸血なら引き分けっと」
サムの独り言 「どうすっかな」
サムの独り言 「俺噛みでゲーリー吸血だと吸血鬼かぁ」
酔っぱの独り言 「霊界のみんなもそう思うっしょー?wwwwww」
酔っぱの独り言 「深夜鍋さうぃこう!!!」
サムの独り言 「あー吸血があと二人なんだっけ?」
アリスの独り言 「ボトムズ真で忍者銀狼…はガンダム噛み見るとあるなぁ」
酔っぱの独り言 「あーwwwwwwwwおもっしれーwwwwwwwwwwwwwww」
アリスの独り言 「それだとほむら狼で、てのも納得なんだけど。」
サムの独り言 「強引に引き分け持って行くならマミさん護衛もあるけど」
アリスの独り言 「蜜狼噛みねぇ。そういうのもあるのか」
ゲーリー(人狼) 「今のうちにトイレいっとこ」
ゲーリー(人狼) 「んで酔っぱ噛めば良いのか?」
酔っぱ は ゲーリー に狙いをつけました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
サーナイト を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
9 日目 (1 回目)
酔っぱ0 票投票先 1 票 →ゲーリー
ゲーリー1 票投票先 1 票 →サーナイト
巴マミ1 票投票先 1 票 →サーナイト
サム0 票投票先 1 票 →サーナイト
アリス0 票投票先 1 票 →サーナイト
サーナイト4 票投票先 1 票 →巴マミ
巴マミ は サーナイト に処刑投票しました
サム は サーナイト に処刑投票しました
アリス は サーナイト に処刑投票しました
ゲーリー は サーナイト に処刑投票しました
サーナイト は 巴マミ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
酔っぱ 「恋遺言だし毒狼あんじゃん?www」
ゲーリー 「否定する」
サム 「死なない保証ないんで」
酔っぱ 「無視されてくぅーwwwwwwww」
アリス 「ゲーリーって毒持ちって言われてる気がするけど
違ったかしら。」
サム 「今日確実に死ぬっていうならマミさん吊るけど」
巴マミ 「サーナイト吊るとして吸血鬼勝ちになるかもしれないけどそれならそれでおめでとうでいいわ」
サーナイト 「死ぬわ。」
サム 「サーナイトに確認するけど今日死ぬんだっけ?」
サーナイト 「そんなところかしらね。」
アリス 「サーナイト今日の昼死ぬ「はず」でも
今日吊った方がいいんじゃないの?
その方がいいと思うけど

宣告騙り云々いうなら、そういうことか、みたいなのもある。」
巴マミ 「ボトムズ真で蜜で噛んだ可能性とかあるのかしら?」
酔っぱ 「ちなみにあとサムとゲーリーだけなんで私勝たせたくないならそこは噛まない方がええで狼ぃwwwwwwww
あ、私噛んでも私オワタやなwwwwwww」
サム 「んじゃサーナイト吊ってマミさん噛んで最終日いく?」
サーナイト 「吊りって言ってる、が良くわからないのはあるんだけど。」
ゲーリー 「ドヤ顔のマミさん思い浮かんだ」
サム 「真不在の可能性はまぁあるかな」
サーナイト 「巴マミが何らかの噛めない役職、は考慮してないわ。」
巴マミ 「サーナイトは今日の昼死ぬはずよ>サム」
酔っぱ 「んじゃゲーリー狼かねー、私噛みじゃなくて吊りで処理シたがる感じ」
巴マミ 「へえ、偽っていい切っちゃうんだ>サーナイト
そして美樹さん、暁美さん吊りに言ってるのに?」
酔っぱ 「左道CO無いじゃんってことは死の宣告騙りっしょあれ」
サーナイト 「今日、だから灰吊り勝負の場合は狐勝ちとの天秤よ。」
サム 「狐候補に入れておけば問題ないか」
アリス 「紫狼ならこいし狐か。
というか…占い真いたの?」
酔っぱ 「んや、死の宣告ないっしょ」
サーナイト 「私吊りなら、5人でまあ。勝負になるのかしらね。」
サム 「サーナイトいつ死ぬっけって」
サーナイト 「偽だもの。>巴マミ」
サム 「真どっちも見てねーからどんでもいいよ」
アリス 「じゃあ、サーナイト吊りでいいんじゃない?
ここで偽告発はしないでしょ。」
サーナイト 「紫狼だからまあ、間違いないでしょう。」
サム 「で2Wっぽいなぁ」
酔っぱ 「マミ狐ならどこ真や?忍者?」
ゲーリー 「で、どっち吊ろうか」
巴マミ 「じゃあ、暁美さんも美樹さんも偽になるんだけど!!」
酔っぱ は ゲーリー に処刑投票しました
巴マミ 「私狐主張なのね>サーナイト」
サム 「あ、灰」
ゲーリー 「えっ」
酔っぱ 「ほーwwwwwwwwww」
アリス 「2W1F以下ではあるのよね。
サーナイト・巴マミ・ゲーリー・サム」
サム 「謎の死体なしでたな」
サーナイト 「じゃあはい、狼CO。巴マミ狐。」
サム 「ふーむ。」
酔っぱ 「うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww
死体無しwwwwwww2W1Fやろこれwwwwwwwwwwww」
巴マミ 「あら、死体ないのね!?」
ゲーリー 「死体なしか」
サーナイト 「おはよう。私にとっての最後の朝ね。」
巴マミ 「みんな、おはよう
私としては暁美さん真なるんじゃないかって思ってるからアリスさんに入れさせてもらったわよ
じゃなきゃ死体2あった時の説明は誰がしてくれるのかしら?
ボトムズで毒嚙み?流石にないと思うわよ」
酔っぱ 「おっはよー、ゲーリーは何なんwwwwそんなに吸血鬼吊りたいんかwwwwwww」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
暁美ほむらさんの遺言 暁美ほむらの占いCO
私は情報を集めなきゃいけないわね
真夢萌えで把握しなきゃ
初日
巴マミ◯

まずここね巴マミは優秀な人材でもあるけど
問題面もあるわまどかを連れて危ない所に行き過ぎる
ここを占わなくっちゃいけないわね
2日目
美樹さやか◯
カミナのホロ投票に便乗した形かしら?
狼狐が大胆にやるとは思えないけどやる夫投票に誘導仕方で可能性もあるわね
ここを占うわね
3日目
プッチ神父●

ゲーリーに攻撃ね片方攻撃してるなら
片方占ったほうが情報的にいいわね
狼ならそこは非狼目になるでしょうし
4日目
こいし●

ここまで情報が無いなら占って調べるしか無いわね
ここを野放しにはしたくないわ
美樹さやかが狂QPだったのは残念だったけど
5日目

千反田える◯

発言的に目立ってないわね
QP言っている辺り村目とは感じにくいわ
呪殺か狼発見狙いで行くわね
6日目
ガンダム◯
占いが失敗残した場所ね
幻系で呪殺か飼いができるか村かのどれか
ここを占っておいて損はないと思うわね
7日目
ゲーリー◯
ボトムズ真だからサムも占うべきじゃないわね
アリスかゲーリーのみ
身内殴り候補でゲーリー占おうかしら?
サーナイト は 巴マミ に狙いをつけました
巴マミ は徘徊を行いませんでした
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サーナイト(人狼) 「灰誘導を用意しておくと良いわ。」
ゲーリー(人狼) 「了解」
サーナイト(人狼) 「たぶん、こんな感じなのだけれど。」
サーナイト(人狼) 「6人なら、私吊りにするわ。で、夜に4人になるはずだから巴マミをもう一度噛む。で、引き分け。」
サム は ゲーリー の護衛に付きました
サーナイト(人狼) 「明日5人か6人。5人ならそのまま三灰勝負。アリスに票を合わせて良いかもしれないわ。」
サムの独り言 「俺噛まれてよっぱにPPはあるけども」
サムの独り言 「問題はどこ噛むかなんだよなぁ」
ゲーリー(人狼) 「了解」
サーナイト(人狼) 「噛めなかったら、私が狼COをするわ。」
アリスの独り言 「終わらないなら2W以下にはなってるのね。」
酔っぱの独り言 「あー、2Wなんかぁwwwwwwそっかぁwwwwwww」
サムの独り言 「猟師+吸血鬼+残り3人狼陣営って糞じゃないことを祈るしかないけども」
サーナイト(人狼) 「どの道それしかないから。」
巴マミ(妖狐) 「村? 狼1以上 狐1 吸血鬼1なのよね」
ゲーリー(人狼) 「了解」
ゲーリー(人狼) 「素で票投げるとこミスった」
サーナイト(人狼) 「巴マミをもう一度噛むわ。」
サムの独り言 「割りとネックだなって思ってるわ」
サムの独り言 「狐殺したのが」
酔っぱ は アリス に狙いをつけました
ゲーリー(人狼) 「明日ショック死だっけ?」
サーナイト(人狼) 「私の操作ミスでない限り、巴マミを噛んだはず。
で、ガンダムが死体になっている。
巴マミ白蔵主、ガンダム蝙蝠系統が一番しっくり来るわね。」
巴マミ(妖狐) 「いーやー、噛まれた―」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
暁美ほむら を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
暁美ほむら4 票投票先 1 票 →アリス
酔っぱ1 票投票先 1 票 →暁美ほむら
ゲーリー0 票投票先 1 票 →酔っぱ
巴マミ0 票投票先 1 票 →アリス
サム0 票投票先 1 票 →暁美ほむら
アリス2 票投票先 1 票 →暁美ほむら
サーナイト0 票投票先 1 票 →暁美ほむら
巴マミ は アリス に処刑投票しました
ゲーリー は 酔っぱ に処刑投票しました
アリス は 暁美ほむら に処刑投票しました
酔っぱ は 暁美ほむら に処刑投票しました
暁美ほむら は アリス に処刑投票しました
サーナイト は 暁美ほむら に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サム 「そろそろよっぱ死ぬんじゃね?としか思わんけど」
巴マミ 「最終日3人でつられなければってこと?>酔っぱ」
サム 「ほむほむ真は薄いんじゃないかなぁッて思ってるんで」
酔っぱ 「勝ち目ねーんだってwwwwww
あ、3人最終日に残ったら勝つかもwwwww」
サーナイト 「まあ、最終日前には噛まれるでしょう。>アリス」
酔っぱ 「まぁほむら真でボトムズが噛まれるかどうかなんじゃね?」
アリス 「ほむら吊りするとして。
正直、吸血鬼勝利でいいんじゃないかしら、て気分」
巴マミ 「普通に噛まれじゃないの?>サム
なんらかって1死体だからおかしいわよね」
サム 「ほむほむ吊って考える時間ください」
酔っぱ 「私ゃカミナに一回しか投票してねーもん、いやー面白いよねぇwwww」
巴マミ 「あ、続投するものなの…
しないものだと思っていたわ」
サム 「ガンダムが何かしらの死因であることは確かで」
サーナイト 「たぶん、残るんじゃないかしら。これは確認してないからあれだけど。」
暁美ほむら 「吊るべきはアリスよ」
酔っぱ 「あ、それ継続するっぽいよマミさん」
ゲーリー 「あーもう分からん」
サーナイト 「酔っ払って別のところにやったんじゃないかしら。」
巴マミ 「これって残るものなの?>恋色迷彩」
酔っぱ 「すまぬすまぬwwwwwもう推理モードじゃないんやwwwwwwww
勝ち目無い吸血鬼で遊ぶモードなんやwwwwwwwwwwwwwwww」
サム 「えー?」
サム 「どのみちほむほむ非狼で3W残りとかって考えても仕方ないんで」
巴マミ 「ちなみにまた私に恋色迷彩付いているんだけどね」
酔っぱ 「うん?私ゃ牡丹COしてるけど?wwwwww」
ゲーリー 「ワロタ>酔っぱ」
アリス 「ガンダム噛みならボトムズ偽よね?
それともボトムズにピンポイントで邪魔した何かがいたのかしら。」
サーナイト 「まあ、また挑戦なさい。>酔っぱ
そうしたら僅かばかりのチャンスはあるかもしれないわ。」
酔っぱ 「マミさん吊ってなかったわこいしだったわ」
サム は 暁美ほむら に処刑投票しました
巴マミ 「それって人外プロポーズってこと?>酔っぱ」
酔っぱ 「まぁほむほむの真うっすいってことで吊るでいいんじゃねー?って思うけど
マミさん吊ってるのはあるんだよねー」
サム 「で、こうなるとどうなるのかな」
酔っぱ 「あー、50%に負けたかぁ」
暁美ほむら 「ボトムズ真だからサムも占うべきじゃないわね
アリスかゲーリーのみ
身内殴り候補でゲーリー占おうかしら?」
サム 「じゃあほむほむまで吊ってでいいかなぁ」
サーナイト 「特に何もないわ。>酔っぱ」
巴マミ 「ガンダムが死ぬのね、子狐あるんじゃないかって疑ってたんだけどね
噛んでくれるなら安心だわ」
酔っぱ 「へい、恋色ついたかい?COとか言ってみ?>サーナイト」
サム 「でガンダム死ぬのか」
サム 「吊り足りるかどうかが争点なんですけどもどうなんかなぁって」
サーナイト 「また良くわからないのが死んでるわね。」
ゲーリー 「俺○か」
アリス 「紫系しか思いつかなかったけど他にあるかしらね。
紫系なら黙ってるかな、とも思うんだけど。
正直周囲に信じられる人が誰もいない…」
酔っぱ 「が、がんだーむwwwww」
暁美ほむら 「ゲーリー◯」
酔っぱ 「おっはよー、あー、もう推理っぽいこともしなくていいなんて最高やねぇwwww
私●ならまだワンチャンスあったのにさやかちゃんwwwwうひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ちなみに今日はサーナイト吸血なwwwwwwww」
サーナイト 「おはよう。」
ゲーリー 「おはよう」
巴マミ 「みんな、おはよう
暁美さん視点あいしてるが私とガンダム、狐いると思って子狐ケアするなら吊りどきかしら?
暁美さん真で見てるからゲーリー、アリス、サーナイトで狼いるのよね
流石に狼が吸血鬼プロポーズしないでしょ、恋色迷彩付いたんだから確定で吸血鬼はいるもの」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
美樹さやかさんの遺言 占い師だよー。
転校生(暁美ほむら)○>グレンラガン○

・1日目
目を見ると大体分かっちゃうんだよね。
アンタが――本当のこと、言ってないって。
・2日目
アイツが○なんて……! これはきっと夢だ!
という冗談はさておき。

◇グレンラガン?(139) 「そこで恋人を見るってのかはちょっと・・・
ただ、そこ吊れない位置になったのがちょい懸念かな。
こうなるとホロ吊りはなし、って言ってるようなものだし>ボブゥ」

の発言が結構良い視点だよね。
何も無ければ潜伏続行の予定ではあるし、吊れそうにない場所優先して占いしとくよー。
ガンダムさんの遺言
                       ,r'⌒i⌒ヽ
                      /イイ'"´`ヾトト
                     j ll j゙    i lll
                     ll川`‘´`‘´jl||ll
                  「 ̄ ̄ゞjil  _''_ ,'iillソ ̄l
                 l    (  ゝ _,イ )   l        仕事人だ
                    |       ̄TTT ̄    |
                 | __ _ __ 」 l l __ __ |           ボトムズ > 巴マミ > 美樹さやか > ゲーリー
                 i                 |
                  /| --  ‐  ── ─── ト、
                ,/ .|    G U N D A M     | \
               /  l                 ト、   \
     r、        /   !               | \  \      ,、
     ) `ー''"´ ̄ ̄   / |                   |   \   ̄` ー‐'´ (
  とニ二ゝソ____/   |               |    \____(、,二つ
                  |               |
                  | ̄ ̄  ̄ ̄ ̄  ̄  ` "  |
                  |               |
                  |               |
                    /|               |
                 /.:.|___________」
                  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
              /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/   |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
                 /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/     |.:.:.:.:.:.:.:.:.:|

仕事人日記

1日目 不可

QPに蝙蝠、吸血鬼と仕事はありそうだが・・・やってみるか

2日目 ボトムズ

特に理由はないが。ロボット繋がりで暗殺するならグレンラガンよりはこっちだろう

3日目 巴マミ

まどマギ繋がりで恋人があるとして・・・刺さってそうなのはここか
暗殺しておこう

4日目 美樹さやか

正直占いにどっち真あるかだったら暁美ほむらのほうなんだが
ここが狂人あるかどうかだけ見ておこうか。ほぼ噛まれないだろう、と踏んでいる

プッチ真なら真証明できたな・・・

5日目 ゲーリー

俺で失敗・・・?
分からん。恋人が死んだ以上QP狙いでも、だが

あれだけ誘導食らっててここが残ってるのは違和感あるな
初手の誘導からQPなくはないか。やっておこう
ガンダム は無残な負け犬の姿で発見されました
(ガンダム は狩人に狩られたようです)
サーナイト は 巴マミ に狙いをつけました
巴マミ は徘徊を行いませんでした
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サーナイト(人狼) 「了解。」
ゲーリー(人狼) 「俺はもう吊れなかったマミ噛んでいいと思うよ」
巴マミ(妖狐) 「まあ、ロラよねぇ
それが安定になるといいんだけど」
ゲーリー(人狼) 「噛みどうぞ」
サム は ガンダム の護衛に付きました
サーナイト(人狼) 「酔っぱでも良いけどね。」
サーナイト(人狼) 「じゃあまあ、巴マミを噛んで噛める狐ならそれで良しと。」
酔っぱの独り言 「気持ちいぃ~wwwwwww」
酔っぱの独り言 「あーwwwwwwwやっぱ特集結果出る役職さいっこぉーwwwwww」
ゲーリー(人狼) 「もうどうにでもな~れ♪」
ガンダム(妖狐) 「まあ明日は暁美吊りになるだろうがな」
サムの独り言 「ガンダムがどっちかってやつかな」
サーナイト(人狼) 「いいんじゃないかしら、どうにでもなるわ。」
サムの独り言 「ほむらまで吊ってる余裕ってあるのかどうかってのと」
サーナイト(人狼) 「いや、私あれか。巴マミに投票してるのか。」
巴マミ(妖狐) 「そろそろFOの時期じゃないのかしらね」
ゲーリー(人狼) 「・・・投票やばくね?」
酔っぱ は サーナイト に狙いをつけました
サムの独り言 「ゲーリー狼ラインだと思いつつ」
酔っぱの独り言 「うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
サーナイト(人狼) 「あ、原因わかったわ。こいし狐で私が紫狼だからじゃないかしら。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
美樹さやか を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
暁美ほむら0 票投票先 1 票 →美樹さやか
酔っぱ1 票投票先 1 票 →美樹さやか
ゲーリー0 票投票先 1 票 →巴マミ
巴マミ2 票投票先 1 票 →美樹さやか
サム0 票投票先 1 票 →美樹さやか
アリス0 票投票先 1 票 →美樹さやか
美樹さやか6 票投票先 1 票 →巴マミ
ガンダム0 票投票先 1 票 →美樹さやか
サーナイト0 票投票先 1 票 →酔っぱ
巴マミ は 美樹さやか に処刑投票しました
暁美ほむら は 美樹さやか に処刑投票しました
ゲーリー は 巴マミ に処刑投票しました
アリス は 美樹さやか に処刑投票しました
サム は 美樹さやか に処刑投票しました
美樹さやか は 巴マミ に処刑投票しました
ガンダム は 美樹さやか に処刑投票しました
サーナイト は 酔っぱ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
美樹さやか 「あー。酔っ払の動き的にQってのは確かに妥当」
酔っぱ 「まぁ真証明出来る吸血鬼に○出したんだから諦めなよーwww」
サーナイト 「狂人なら良しぐらいの構えで。」
アリス 「吸血鬼主張を吊るの?
まじで?」
暁美ほむら 「ああ違うわ美樹さやかのことよ>酔っぱ」
巴マミ 「占いロラねぇ…
私から見ると美樹さん夢でなら真どこ行ったのって感じなんだけど」
ガンダム 「0ではないんだがな>サム
狐ケアをするのであれば暁美に占わせて今日美樹吊り、でいけるか?

・・・ここまでそこを噛まない理由だけがネックだがな
明日には占い吊りきり視野で、だ」
美樹さやか 「ということで今日はマミさん吊りよろしく。
別に村視点吊りしていい●でしょここ」
サム 「むしろ人外占いにいること濃厚だと思うがどうよ?」
サーナイト 「割と人数も少ないので吸血鬼主張なら吊ってしまうのも手と思ってしまうわね。」
サム 「まぁ占い吊り切って考えますね」
美樹さやか 「占いロラられると人外のが多くて負けそうだな」
酔っぱ 「あ?私QP疑い?別にしてもいいよーwwwwww
どーせ勝ち目ねーしwwwwwwあーおもしれーwwwwwwwwwww」
ゲーリー 「これ信用どうかと思うぞ・・・
QP辺だと思う」
美樹さやか 「多分マミさんLWって感じじゃなさそうだから」
サム 「投票で死の宣告ってなにあったっけ?」
美樹さやか 「んー。人外が少なくともこの時点で3人」
巴マミ 「酔っぱが蝙蝠結果、吸血鬼なのね」
サム 「あと酔っぱ狐は多分ないと思うんで吸血鬼としてみていいんじゃないですか?」
暁美ほむら 「見なさい狂かqpの姿を」
アリス 「投票で死の宣告ついたりする役職なかったかしら。
覚えてないけれど。」
酔っぱ は 美樹さやか に処刑投票しました
巴マミ 「あー、左道使いね
あれって夜に使うんだったわよね、とうひょうは賢者だったけ?」
酔っぱ 「さやか投票しとこwwwwwあー、おもっしれーwwwwwwwww」
サム 「他の結果だと思います」
暁美ほむら 「吸血鬼なら蝙蝠判定ね」
サム 「でも冥狐ならもっと暴れてると思うんで」
酔っぱ 「あー、おもっしれー。おう、私ゃ蝙蝠結果だよーwwwwww」
美樹さやか 「というかさー。マミさん残す理由って何よ。
少なくともボトムズ真で見るならアタシは忍者に●引いてる訳で。
ボトムズの灰でもある以上。そこ吊りしない理由ってないと思うんだけど」
サーナイト 「何かこう、非常に両偽でかつ酔っぱが狐か吸血鬼な気がするわ。」
ガンダム 「吸血鬼だ、蝙蝠結果が出るな>サム」
ゲーリー 「で?さやかと酔っぱの処遇はどうするんだ?」
サム 「牡丹灯籠の結果って蝙蝠なんだっけ?」
酔っぱ 「あー?んじゃいいよ、明日朝一でどこ吸血したかCOしてやろっか?
うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
巴マミ 「冥狐なら初日からあばれないかしら?」
暁美ほむら 「冥狐かしら?魔法使い系に左道があったはずよね」
サム 「その反応するなら○出ないってことだけど」
ガンダム 「魔法使い系、はありえるが
というか左道なら今出てもいいぐらいだと思っている」
酔っぱ 「私ゃ牡丹だよー、ほらほら狼噛めるもんならかめやwwwwwwwwww」
巴マミ 「蛇姫は蘇生の確立あげるんだったかしら?>サーナイト」
サーナイト 「不明、少なくとも私にはわからないわ。>巴マミ
たぶん、冥狐じゃないかと思うんだけど。」
サム 「占い吊り切っていいんじゃないかなっておもいますが」
美樹さやか 「ああ、ごめん狂占いしちゃったらしい」
酔っぱ 「おーい、村の奴らよー、さやか吊ろうぜーwwwwww
うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ガンダム 「このタイミングで宣告だと?>サーナイト
冥狐、ではないだろう。自重する理由がない」
アリス 「よっぱが吸血鬼っぽい発言してるわね。」
サム 「2日後にショック死ってなんぞ?」
サーナイト 「で、蛇姫CO。」
巴マミ 「宣告?
原因は何?>サーナイト」
酔っぱ 「あー、おもっしれーwwwwwwwww
うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ガンダム 「真証明位置噛みか。一手遅いようには思えるが」
アリス 「占い吊りきる気しかしないけど。」
酔っぱ 「私○ぅ?wwwwwwwwwwwwwwwwww」
ゲーリー 「あーうんガンダムがいいこと言った
サーナイト 「昨日の夜気づいたわ、ごめんなさい。
死の宣告を受けたわ、9日目昼にショック死。」
暁美ほむら 「まだ吸血鬼が居るみたいね」
酔っぱ 「うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
巴マミ 「吸血鬼生存ぽいわね」
美樹さやか 「あれそこ○なんだ。けっこー自信あったのでショックかも」
サム 「んじゃ占い潰しちゃうか」
酔っぱ 「お、ガンダムいいこと言ってる。なるほどなー」
ゲーリー 「まだ迷彩居るのか」
美樹さやか 「◇酔っぱ(95) 「少なくても狼は噛み把握してるわけだしさぁ、結果1で出してくるのは違和感だよね。
忍者が銀狼なら別だけど」

◇酔っぱ(4) 「忍者なぁ、正直狼って気はあんませんかったんだけど
人外なら因幡だかなんだかの黒出る狂人とか黒狐とかその辺りっぽいと思うっぽい
んでゲーリーは毒持ちって恋遺言にあるけど本人の反応ないんよね」

銀狼あるかも→黒狐じゃない? って主張がなんか凄い黒く見えた。
思考が変化する要因が昼の発言から見えてこないんだよね」
アリス 「こいし吊るの?なんで護衛成功出た忍者投票してるの、てのはあったけど。
もしこいし真で真門番ならさやかとボトムズが忍者に●投げたのってすごい意味深だと思うんだけど。
どういう流れでこいし吊りなのかしら。」
巴マミ 「あ、恋色迷彩付いたわ」
暁美ほむら 「占いが失敗残した場所ね
幻系で呪殺か飼いができるか村かのどれか
ここを占っておいて損はないと思うわね」
美樹さやか 「もう残念なんて言わせない占いCO!
酔っぱは○だよー。」
酔っぱ 「カミナァ!!!」
ゲーリー 「おはよう」
ガンダム 「おはよう
よく見てほしい。綺麗な忍者を吊った日の投票だ
自分が護衛成功を出した占い師を守りもせずに吊る? ありえんな
そう言う点で暁美ほむらの結果は(千反田銃殺?も含め)真目だと考察する



5 日目 (1 回目)
暁美ほむら 0 票 投票先 → 綺麗な忍者
カミナ 0 票 投票先 → ボトムズ
酔っぱ 0 票 投票先 → こいし
ゲーリー 0 票 投票先 → 綺麗な忍者
巴マミ 0 票 投票先 → アリス
サム 0 票 投票先 → 綺麗な忍者
アリス 1 票 投票先 → 綺麗な忍者
こいし 1 票 投票先 → 綺麗な忍者        【←】
美樹さやか 0 票 投票先 → 綺麗な忍者
ボトムズ 2 票 投票先 → 綺麗な忍者
ガンダム 0 票 投票先 → 綺麗な忍者
サーナイト 0 票 投票先 → 綺麗な忍者
綺麗な忍者 10 票 投票先 → ボトムズ
千反田える 0 票 投票先 → 綺麗な忍者」
サーナイト 「おはよう。」
巴マミ 「みんな、おはよう
さっさと日記を出せない狩人とか占いは偽よねぇ
特にねたましいもらってるなら、いつ指定きてもいいように準備してるものでしょ

暁美さんが真目よね、銃殺対応できているんだし」
酔っぱ 「すまぬすまぬ、通常発言だったから日記云々見逃してたわ。
日記書かない門番もいるんで結果以上の文章無いから吊りってのは頭から抜いてたんや。
ところでそろそろ私占う奴いねぇん?」
暁美ほむら 「ガンダム◯」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
こいしさんの遺言 門番CO。私には全然似つかわしくない役職だね。ため息でちゃうわー

1.なし→初日
2.綺麗な忍者→護衛成功
3.アリス→護衛失敗
4.さやか→護衛失敗
5.カミナ→
カミナさんの遺言
气三三三三三.::|   \ …-   __  r -           _,ィ=ャ、           
.  ` ーァ'三三.::::|  /  ̄ヽ       ̄¨ ー 、      /.三三恥.
    /三三:ヽ.:::|   ル'´迅!\         ヽ ,.--.、イ ニ三三三ト、 __           おうおうおうおう!この俺を誰だと思ってやがる!
   .f三::/l:::.:.l:`∧ / ;´ ̄ヽ \    ,zニ三三三三/ ! Y二二_ミニY 三ヽ
   |三7 V::.|、迅!\  ノ¨ヽ  ヽ     三三三:/ i l\      ノ 三ニノ          男の魂背中に背負い、不撓不屈の傾奇者、カミナ様たぁ俺のことだ!!
   |/´   V小. z 、 // _,ム.  ∨ __,三三∠ ノ ヽ. ` ーr .壬三三/{_
       ヽト∧  んイノ   i   レ´             \  {/ .::ニ三ム三`Y
___,. -‐ 壬  \ ` 、// / ゝ .._   , --<_ ,z=ニ三,イ 、 .ニ三|三ニハ
三三三三三三三三 .\ ` ´ /{ ,ィ }   /三//7ーォ    ̄ ̄/  ヽ.\ニ/三:/三ヽ
ヽ三三三三三三三 .三\..ィ  `! /-ォ'三/l! {{  ヽ、   , ′    _ノ.ニ三|三:/
  ` <三三三三    三ニ|  ィァ' / ニ/  l! {{   ` ー/     /   ニ/三ノ、
     ` ー‐‐ 、  三/´ナ//{-彡 / ヽ.l! {{     ゝ'ニ …く 、_,. ¨´ヽニ/  \
       ,. z=!. /´   // /   /- 、 i \\     ーァ ´  ̄ ` ̄  ̄
      /三,ィ=V/.   //  ∧_/ ヽ.:.:ヽ! - ヽ.≧z--イ ヽ:、
.     /三ニ/ ノヘ!> './  /      V.:.:|:\ _ _ ___,.り   ヽ\
.     /三ニ/ヌ ヽ._ , イ  /    , -┐ ハ、.:.:.:.:.:.:.:.:.://    ヽ \
カミナ は無残な負け犬の姿で発見されました
(カミナ は人狼の餌食になったようです)
美樹さやか は カミナ に狙いをつけました
巴マミ は徘徊を行いませんでした
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サーナイト(人狼) 「宣告は言うわ。」
美樹さやか(人狼) 「おっけ」
酔っぱの独り言 「またはサーナイト、マミさんとか勝ちにいっちゃったwwwwww」
サーナイト(人狼) 「いいわ、カミナで。」
カミナの独り言 「そこがGJで狼が噛んだというならばだ」
酔っぱの独り言 「あ、しまったゲーリーにしときゃよかったぁwwwwww」
サーナイト(人狼) 「票じゃ、ない。夜の能力行使の類ね。」
カミナの独り言 「ただなー、狐にねたましいだと割りと整合性としての意味合いはあるんだよな」
ゲーリー(人狼) 「狩人CO

護衛先 カミナ カミナ カミナ さやか さやか

カリウドクンポケット

初日 襲撃 GM 吊り できる夫 護衛先無し
初日 寝る

二日目 襲撃オルミーヌ 吊り妃宮千早 護衛先 カミナ
CO出てるのここしか無いため護衛

三日目 襲撃ホロ 吊りプッチ神父 護衛先 カミナ

引き続き護衛

四日目 襲撃鍋NINJA 吊りグレンラガン 護衛先 カミナ

占い師が二人出てきたけど
信用なさすぎんよ 引き続き護衛


五日目 襲撃ボトムズ 吊りこいし 護衛先美樹さやか
潜伏占い結果一致のおかげで真目に見えたさやか護衛

六日目 襲撃 吊り 護衛先美樹さやか

引き続き残った占いを護衛」
美樹さやか(人狼) 「サム噛んでもいいけど。潜伏占い危惧なら」
カミナの独り言
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : lヽ: : : : : : ::二二: :ヽ/ /
         ト、: : : : : : : :i: : ヽ: : : : :: ::| ヽ/ ̄"―┐: /  /
       /\ `  、: : |: : : ::ヽ: : : : :l       //   /     綺麗な忍者でGJ出ているのならば
       /: : : \    ヽ|: : : : :/ヽ: : ::|     /`/    /
       /: /ニ|: :\   |: : : : ト、ヽ: : l    //       /         綺麗な忍者吊りの日にしかるべき反応があっていいはずだ
     //::/三ニ|: :/ニ\ l: : : :|  `ヽ::ヽ― '´     /ヽ
  /ヾ//   |/三三}\l: : ::l      ヽヽ      /V ノ \
/ヾ三三三三三ニ/ |ニ'、<l: : :ト、     个ー、   / レ'/    l\___
三ヾ、__     |/  l川 \l:: :l \/ 、!,   `ー'   厂     |三三三l`ヽ、
三` ̄ ̄   \,,   ィニ=::::::V、 r、_____, イ}  ノ:::     |三三三三三>、
三ニ     /ヾヽ三'/ :::::::::::::\ヽlヘ    ヘ ノ イ:::      | 三三三/  ,==\
三三ヾー/    V/   :::::::::::::::\`ー―一'/:::::        ,'三三三/ /三三ニ
三三ニ/       ',      ::::::::::::::::`ー―‐'´:::::................   /三三三ll  i三三三三
三ニ/         ',      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /三/ l三ニl  |三三三三」
サーナイト(人狼) 「で、今日の死体。これまだ潜伏占い師いてもおかしくないぐらいに見えるけれど。」
ガンダム(妖狐) 「行動と結果が噛み合っていないな。致命的に」
サーナイト(人狼) 「こいし黒狐じゃない、ということね。」
サム は サーナイト の護衛に付きました
美樹さやか(人狼) 「んーんーんー。」
ガンダム(妖狐) 「というか綺麗な忍者GJ出しておいてそこ庇いもせず投票してるからそこ偽だよ」
サムの独り言 「他に狐ある位置ってサーナイトぐらいなんだよなぁ」
サーナイト(人狼) 「三日後なら、冥狐かしら。私も詳しいことは知らないのだけど。」
美樹さやか(人狼) 「つまりゲーリー生存か、3W生存……はちょーっちキツいよなあ。キツい」
サムの独り言 「んーどうしたもんかねぇ」
カミナの独り言
             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',     闇鍋で日記ってのはすげぇ重要だ
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',      それを怠るのならば悪いが俺には真は見えねぇ
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >     つか、忍者吊りの日の思考がまったく見えんのなら吊るわGJ出ていてだ
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ
                |           /::::::::      ',
                ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        ',」
巴マミ(妖狐) 「日記すぐ出せね狩ったのがこいしさんの敗因ね」
美樹さやか(人狼) 「なん……だと……>ショック死」
酔っぱの独り言 「うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
酔っぱ は 巴マミ に狙いをつけました
ゲーリー(人狼) 「おおう・・・>死の宣告」
サーナイト(人狼) 「基本的にはそれで良いと思うわ。」
美樹さやか(人狼) 「9>7>5>3」
ゲーリー(人狼) 「日記出さないって言われるとQPに見たくなる」
サーナイト(人狼) 「死の宣告貰ったわ、9日目昼ショック死。」
ガンダム(妖狐) 「よく分からん進行だな・・・」
美樹さやか(人狼) 「吊り増えないしカミナ噛んでみるー?」
サムの独り言 「明日噛まれてそうだな」
酔っぱの独り言 「お?wwwww」
美樹さやか(人狼) 「らっきー真っぽいの吊れた」
巴マミ(妖狐) 「なんだか生き残ったわ…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
こいし を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
暁美ほむら1 票投票先 1 票 →こいし
カミナ0 票投票先 1 票 →こいし
酔っぱ0 票投票先 1 票 →巴マミ
ゲーリー0 票投票先 1 票 →こいし
巴マミ4 票投票先 1 票 →こいし
サム0 票投票先 1 票 →こいし
アリス0 票投票先 1 票 →巴マミ
こいし6 票投票先 1 票 →暁美ほむら
美樹さやか0 票投票先 1 票 →巴マミ
ガンダム0 票投票先 1 票 →こいし
サーナイト0 票投票先 1 票 →巴マミ
アリス は 巴マミ に処刑投票しました
ガンダム は こいし に処刑投票しました
酔っぱ は 巴マミ に処刑投票しました
カミナ は こいし に処刑投票しました
巴マミ は こいし に処刑投票しました
サーナイト は 巴マミ に処刑投票しました
サム は こいし に処刑投票しました
ゲーリー は こいし に処刑投票しました
美樹さやか は 巴マミ に処刑投票しました
こいし は 暁美ほむら に処刑投票しました
暁美ほむら は こいし に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
美樹さやか 「アタシ視点の灰は
酔っぱ ゲーリー サム アリス こいし ガンダム
んでサムは概ね非狼」
巴マミ 「門番とか騙り易いんだけどね」
サム 「毒表記見落としてたわ」
サーナイト 「そこを占っている占い師はいないわ。」
こいし 「出した。
これ以上を求めるなら、そんなものはない!」
カミナ 「いいか、日記だしたらマミ吊り
出さないなら吊り」
サーナイト 「綺麗な忍者護衛成功なら、オルミーヌの死体はどういうことなのかしら。」
酔っぱ 「バランス吊りで勝てる状況じゃないと思うんやけどな」
暁美ほむら 「門番ね正直騙りやすいわよ」
カミナ 「日記出さないなら釣り」
カミナ 「で?日記は今日中に出せよ」
こいし 「なんなのなんなのほむらを信ずるにたる理由とは」
ガンダム 「・・・は? <綺麗な忍者GJ」
ゲーリー 「おら
日記だせ」
アリス 「なぬ」
ゲーリー 「門番か
明日噛まれるか?」
サム 「日記どうぞ」
カミナ 「ああ、そんじゃマミさん釣り」
巴マミ 「ほむらさんの銃殺としたらわたしまた中身不明になっちゃうんだけどね
真ならそれはそれでいいけど」
サム 「門番か。門番ねぇ」
アリス 「んー。える噛みは狼がこのまま占い残しで押すつもりだったならば
ありえるとは思うわ。
そういう意味でボトムズが噛み役だった可能性は否定しない。」
サーナイト 「ああいや、暁美ほむらのことではないわ。
ボトムズが、呪殺対応を込みで千反田えるを噛んだという可能性なのだけど。」
酔っぱ 「にゃにそれぇwwwwwwwwwwwww」
こいし 「ファックファックアンドファック」
美樹さやか 「これは逆に言えば、アタシ噛みしたら勝てない位置に狼がいると見てもいい」
カミナ 「こいしは自分の役職を言えよ?」
酔っぱ 「ああー、こいし吊りたいのかー、うーん、こいしはくっさいよねぇ。
昨日の●貰った時の反応とかさ」
こいし 「門番CO。私には全然似つかわしくない役職だね。ため息でちゃうわー

1.なし→初日
2.綺麗な忍者→護衛成功
3.アリス→護衛失敗
4.さやか→護衛失敗
5.カミナ→
美樹さやか 「まー少なくともボトムズは結果真な訳で。
占い吊りに動く場合において、ボトムズよりアタシを残す方が良いってのは分かる話だよね。
結果少ない方噛む方が、狼視点都合いいからさ。」
カミナ 「これが恋色迷彩だよ」
こいし 「いやーわかってよつたわってよそれくらい。同じ時代に生きてるんだもの。
ほむらの占い理由には、整合性がないって。」
サム 「ちなみにほむほむの呪殺ってのはもう少し悩みたいです」
ゲーリー 「?」
酔っぱ 「プロポーズ(ガタッ」
巴マミ 「ボトムズ狼としても噛める狼がそこしかいなかったってのはあるのかしら?」
カミナ 「ええい!!こいしは宣言だ!」
ガンダム 「逆に聞こう。ここで千反田噛みがあると思っているのか?>アリス

真証明したカミナでなく、だ」
酔っぱ 「残ってる占い前偽だったらありそうってぐらいだと思うかなー。
または占い吊りに行くスタイル」
暁美ほむら 「いいえ呪殺対応ではないわね」
カミナ 「とりあえず、こいしはプロポーズしておけな?」
サム 「割りとえるの死体の原因がよーわからんけどもでもボトムズがそこ噛んでえるが毒ってのはないと思うよ」
サーナイト 「巴マミかこいしのどちらかで良いとは思うわ。」
ゲーリー 「ボトムズ真ではないかなあ
それだとしたら2死体なんだよ」
酔っぱ 「そいえば恋迷彩がカミナ以降いないね、どっかでくたばった?」
美樹さやか 「とりあえずアタシはマミさん吊り主張しとくけど。」
アリス 「ガンダムってボトムズ噛まれると思ってるの?」
サーナイト 「呪殺対応だったんじゃないかしら、それこそ。」
こいし 「そしてほむらはプッチ神父が狼だ、そう主張した!
なのに私が同時に無関係に●であるなんて、そんなことあるわけがないのさ!
だから、ほむらの判定は偽だってこと、きっと、皆の心(ハート)に伝わると思うの」
サム 「ほむら真はプッチ蝉蝙蝠って見るなら微妙っしょ」
カミナ 「なんだけど、おれこいし吊りたいねんすげー>よっぱ」
巴マミ 「ボトムズ真だとしたら2死体の原因は何ってことになるんだけどね
流石にボトムズが噛むとは思えないし」
暁美ほむら 「あそこは私のグレーよ美樹さやかは誤爆やそうゆうのもありえるわよ>酔っぱ」
美樹さやか 「という観点で。信用勝負したかった狼がボトムズ説は比較的考えにくい」
カミナ 「ああ、ボトムズが狼役でえるを噛むかどうかだな」
サム 「で、足音がまだあったと」
酔っぱ 「とりあえずほむら真は超微妙っぽい>カミナ」
ガンダム 「で、ボトムズ噛みと
ロラしていけばいい。暁美も美樹も噛まずにいたのであればここでボトムズを噛むのはそういうことだ」
アリス 「ボトムズ狼の毒噛みか
銃殺か。

ボトムズが噛まれたならそれはともかくとして銃殺以外のえるの死体理由がいることになる。」
ゲーリー 「否定する>酔っぱ」
カミナ 「そしたら俺お前にプロポーズ聞くぞ?>こいし」
サム 「んだね。2→1に減ってるからカミナが指揮とっていいと思うよ」
美樹さやか 「んー、いや、薄いと思う。
ボトムズ身内切るなら、マミさんの方切った方がいいはずだし>カミナ」
巴マミ 「噛まないと思うわ>カミナ」
こいし 「さやかも噛まれてねーのに!」
ゲーリー 「ボトムズが噛んだか?これ
もしくはボトムズを噛んだか」
サーナイト 「露出しているのなら、噛むとは思うけれど。>カミナ」
酔っぱ 「お?呪殺主張?でもほむほむさぁ、ボトムズはあんたと半対立の位置だったけどそこ噛まれで呪殺主張ー?」
巴マミ 「って千反田さん毒表記なのかぁ」
こいし 「むしろボトムズが噛まれる理由こそが無いでしょう」
ガンダム 「おはよう

単純に占いの信用で考えるならボトムズなんだが、俺で失敗という部分だけが解せん
月系がいるだろう、という結論になり

そうなると先に出ていた二人は何だとなる」
サム 「んじゃ占い吊り切っていこうか」
カミナ 「あ、当然だが俺が指揮をとるからな」
美樹さやか 「へー。そこ死ぬんだ。」
カミナ 「ボトムズが噛むと思うか意見求む」
サム 「ふーむ」
美樹さやか 「綺麗な忍者の○占い。
この場所占いしとくのは、○であっても●であっても後の為になるはずだよ。」
アリス 「さやかとボトムズで茶番してるみたいな気もしたけど
それだと真占い誰よ、て気持ちになるのよね。
ただ、ガンダムも村に見えないのよねぇ。昨日の態度が。
こいしの発言も不可解だし、人外多残りなのかしら。」
巴マミ 「あら、死体2ね
銃殺っぽいわよね」
酔っぱ 「うひゃひゃwwwwwwボトムズ毒にしか見えねーwwwwwwwwwwww」
サーナイト 「死体が何故か二つあるのだけど。」
美樹さやか 「もう残念なんて言わせない占いCO!
サーナイトは○だよー。」
暁美ほむら
発言的に目立ってないわね
QP言っている辺り村目とは感じにくいわ
呪殺か狼発見狙いで行くわね」
こいし 「そう、そうだよ。
冷静になって、一つ考えて欲しいのは。
プッチ神父を●だーといったほむら視点。
私が、情報の出ない位置なんてこと、絶対にあるわけ無いんだ。」
ゲーリー 「占い片方噛まれたな」
暁美ほむら 「千反田える◯」
酔っぱ 「忍者なぁ、正直狼って気はあんませんかったんだけど
人外なら因幡だかなんだかの黒出る狂人とか黒狐とかその辺りっぽいと思うっぽい

んでゲーリーは毒持ちって恋遺言にあるけど本人の反応ないんよね」
サーナイト 「おはよう。」
ゲーリー 「おはよう」
巴マミ 「みんな、おはよう
一応綺麗な忍者に萌あるかもと思って外させてもらったわよ
ボトムズと美樹さんが真なら私不審者になるのよね?

でカミナは票数減ってるから真確定ね、おめでとう」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ボトムズさんの遺言 占い師COじゃあ!
オルミーヌ○>綺麗な忍者●>ガンダム失敗>サム○>ガンダム○●

1夜
嫁を占うのに理由がいるだろうか? いやない
呪殺上等じゃあ! わしを裏切るような乳は許せんからのぉ!

→○とはいえ油断をしない系男子

2夜
カミナを占うのはリターンがあんまし無い
やはりここはできる夫投票者から占うべきではないでしょうか?
……でも、できる夫そこそこ怪しいしなぁ、俺が狼ならゲーリーに投票するわ
投票者3人から選ぶとしてー、NINJA……おっとまてよ? 発言だけなら綺麗な忍者も気になる、よしここ!

→うーし、見つけた。オルミ噛まれているなら俺が夢も無いな

3夜
んじゃ今夜はガンダム占いまーす! 理由? んとねー、初日にサーナイト投票とー
あと綺麗な忍者となんかつながってそうだから! 矢だったら知らぬ
票をゲーリーからグレンに変えたのもアレだな、うんわからぬ

→失敗、ってことは幻の人外か倫敦人形辺りやな。2回も占わへんで

4夜
明日、美樹が噛まれたら潜伏するわ。潜伏してマミさん吊るわ
死体なしならCOしよう、で占い先だが……グレンは美樹さんの○
アリスはマミさんから投票された、うし消去法により……サム占っておくか

5夜
カミナ  0 票 投票先 → ボトムズ
ボトムズ 2 票

てめぇ……!
だが男が一旦決めた占い先を曲げる訳にはいかない
ガンダム……決着をつけんぞコラァ!
綺麗な忍者さんの遺言 占いCOでござるよ

ホロ○>グレンラガン○>サーナイト○>鍋NINJA○

占い理由はさすがに貼ると邪魔でござる故カットでござる
まあ拙者吊る以上はきっちり占いを処理するでござるよ?
千反田えるさんの遺言 ええと、とりあえずさやかさん真でみます。
きれいなニンジャがものすごく呪殺対応っぽく書いてる占い内容ですから。

サム>あまり大きな声では言えませんが、ぶっちゃげ慣れてない者で、
QPが出ず天使ワードが先に出ました。

ガンダムさん統一占いするんですよね。今日は。

毒表記
暁美ほむら 巴マミ で足音が聞こえた…
千反田える は無残な負け犬の姿で発見されました
(千反田える は狩人に狩られたようです)
ボトムズ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ボトムズ は人狼の餌食になったようです)
美樹さやか は ボトムズ に狙いをつけました
巴マミ は 暁美ほむら 巴マミ ホロ プッチ神父 の周辺を徘徊します
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ボトムズの独り言 「えっ」
ボトムズの独り言 「◇ララァ「白いモビルスーツが勝つわ」
サムの独り言 「灰が先立った」
ボトムズの独り言 「オルミ――俺を守ってくれ……!」
こいし は カミナ の護衛に付きました
サム は 千反田える の護衛に付きました
美樹さやか(人狼) 「んじゃそれで。
綺麗な忍者はごめんねー!」
ボトムズ は ガンダム を占います
サーナイト(人狼) 「良いわよ、それでも。」
サムの独り言 「もういいや○チェックしていくわ」
サーナイト(人狼) 「割とこう、美樹さやかが勝てるとは思うけどね。」
ゲーリー(人狼) 「ボトムズを噛んで欲しい
明日俺●出されるかもシレン」
美樹さやか(人狼) 「ロラらせたいなら頑張るけども。」
巴マミ(妖狐) 「そうよね、
その場合はあなた占われてもキャンセルだから生き残れるんだけどね」
美樹さやか(人狼) 「失敗だし大丈夫かな。占い噛もうかと思うけどどうー?」
サーナイト(人狼) 「ゲーリーは予定通り狩人日記を書いていた毒でいいわ。」
サムの独り言 「おい狐どこだよ!!」
酔っぱの独り言 「うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ゲーリー(人狼) 「後忍者遺言で俺毒系って言われた 合ってるんだよなあ・・・」
酔っぱの独り言 「ロボ系攻めてこwwwwwwwwwww」
酔っぱ は ガンダム に狙いをつけました
カミナの独り言 「綺麗な忍者の発言でもみてくるかねぇ」
ボトムズの独り言 「溶かすぞオラァ! だがここはじっと我慢だ」
美樹さやか(人狼) 「ボトムズ視点だと」
ガンダム(妖狐) 「まあ狼噛むだろうがな」
美樹さやか(人狼) 「えーっと。吊りは残り5」
ボトムズの独り言 「て め ぇ >カミナ」
サーナイト(人狼) 「まあ、こっちにも被害が結構来たけれど。
疑い合うよりはよっぽどマシね。」
ボトムズの独り言 「傾奇者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 2.1.0 α2~]

一定期間 (5 日目以降) になるまで処刑投票数が +1 される村人。
能力を失ったら本人に追加のシステムメッセージが表示される。
権力者系との関係は長老と同じ。」
美樹さやか(人狼) 「そこ恋人じゃないなら○にすれば良かったーとは思うケド
まあ結果オーライってことでサーナイト生存がんば!」
巴マミ(妖狐) 「ボトムズが真確定ね」
ゲーリー(人狼) 「敵は身内に居た」
千反田えるの独り言 「なんかうまいこと紛れ込めてるけど、カミナが邪魔だ・・・。」
ボトムズの独り言 「おい……コラ……>カミナ」
こいしの独り言 「くそーホロ護衛入れておけばよかった」
サーナイト(人狼) 「 」
サーナイト(人狼) 「噛んだわ。」
酔っぱの独り言 「んー、そこ狼ねぇ」
ボトムズの独り言 「男は度胸ォ! 愛嬌ォ!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
綺麗な忍者 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
暁美ほむら0 票投票先 1 票 →綺麗な忍者
カミナ0 票投票先 1 票 →ボトムズ
酔っぱ0 票投票先 1 票 →こいし
ゲーリー0 票投票先 1 票 →綺麗な忍者
巴マミ0 票投票先 1 票 →アリス
サム0 票投票先 1 票 →綺麗な忍者
アリス1 票投票先 1 票 →綺麗な忍者
こいし1 票投票先 1 票 →綺麗な忍者
美樹さやか0 票投票先 1 票 →綺麗な忍者
ボトムズ2 票投票先 1 票 →綺麗な忍者
ガンダム0 票投票先 1 票 →綺麗な忍者
サーナイト0 票投票先 1 票 →綺麗な忍者
綺麗な忍者10 票投票先 1 票 →ボトムズ
千反田える0 票投票先 1 票 →綺麗な忍者
こいし は 綺麗な忍者 に処刑投票しました
巴マミ は アリス に処刑投票しました
綺麗な忍者 は ボトムズ に処刑投票しました
酔っぱ は こいし に処刑投票しました
アリス は 綺麗な忍者 に処刑投票しました
ボトムズ は 綺麗な忍者 に処刑投票しました
千反田える は 綺麗な忍者 に処刑投票しました
美樹さやか は 綺麗な忍者 に処刑投票しました
暁美ほむら は 綺麗な忍者 に処刑投票しました
ゲーリー は 綺麗な忍者 に処刑投票しました
ガンダム は 綺麗な忍者 に処刑投票しました
サム は 綺麗な忍者 に処刑投票しました
サーナイト は 綺麗な忍者 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
綺麗な忍者 「ではあとはお任せするでござるよー
ちゃんと占い処理してくれればなにもいわないでござる ○があまり残ってないのがあれでござるが」
酔っぱ 「あぁ、身内切りねぇ」
暁美ほむら 「吊って様子を見て欲しいの」
美樹さやか 「ああ、んじゃまあ占いよろしく! 多分ボトムズ―ガンダムで仲間ってパターンは切っていいしこれ」
アリス 「こいし?」
ボトムズ 「んじゃ、俺はガンダムかゲーリー占うから>さやか」
巴マミ 「ガンダム占いねぇ…
妨害系いなければ結果が出ると」
こいし 「そんなのは嫌だ」
カミナ は ボトムズ に処刑投票しました
ガンダム 「まあ、俺を占うなら好きにしてくれ
少なくとも失敗が出る役職じゃないからな」
暁美ほむら 「忍者を吊りか人外あり得る場所だから吊って問題無いわ美樹さやかがQP狂が怖いけど」
アリス 「少なくとも●からCOに2店舗くらいあった綺麗な忍者吊りでいいと思うわ
と思ったけどよっぱの発言でちょっと手が止まった」
サーナイト 「身内切りなら多少見なくもないわね。>酔っぱ
まさか運悪く騙りに●を重ねられた真とかだったらお察し状態だけど。」
サム 「占いの中の人外比率がどんなもんかなってとこだなぁ」
ボトムズ 「おいwww>美樹さやか」
こいし 「嫌だ嫌だ
占い師の誰が真とか分からない
分からないから何も喋れなくなる」
酔っぱ 「少なくても狼は噛み把握してるわけだしさぁ、結果1で出してくるのは違和感だよね。
忍者が銀狼なら別だけど」
綺麗な忍者 「まあ一応拙者が萌えとかそっち視点はあるでござるからな?
念のためでござるが」
ボトムズ 「オーケー>美樹さやか
んじゃ俺が責任を持ってガンダム占うわ、逆呪殺? 上等よ」
千反田える 「サム>天使じゃないや、QPです。」
美樹さやか 「ガンダム占いは考えておく、ってことで」
こいし 「ああ、嫌だ」
ガンダム 「これだけ占いに飛び出るならほぼ占い人外だ
ロラしたほうが早い。恋人もいない以上はな」
酔っぱ 「えー、狼がサーナイト○しかない結果で騙りに出るの?意味なくね?」
サム 「天使ってなんでわかるん?>千反田える」
美樹さやか 「んー? 噛み合わせ面倒だし分担とかはやめとく
アンタ非狼っぽいってのは信用するけどね>ボトムズ」
綺麗な忍者 「まあ単純にボトムズが殴ってきた理由がわかったでござるなー・・・
拙者●で吊りたいからでござったか・・・」
ボトムズ 「うし、美樹さやか。ガンダム占っていいぞ
溶けたり●がでたら最高だな」
巴マミ 「綺麗な忍者●が2つとかなにこれ…
美樹さん夢なら●結果だし」
カミナ 「ああ、俺は捨て票すっから
そこのダンボールのどっちかに入れるから」
サーナイト 「じゃあ、轢けば良いわ。手のひら返しで。」
ゲーリー 「妨害系が適当にやったんじゃね>ガンダム」
酔っぱ 「つーかボトムズQPCOかと思ったんだけどwwwww
流れがどう見ても(ryだったしwwwwww」
ボトムズ 「なお、俺が3日目から綺麗な忍者への強烈なヘイトをお見舞いしたことを覚えて頂きたい」
サム 「じゃあ占い順番に吊っていくとして忍者いこうか」
綺麗な忍者 「こ れ は ひ ど い で ご ざ る」
ガンダム 「俺で失敗?

悪いが心当たりがない」
千反田える 「たけのこ追加ですねw

あと、恋人死亡確定で、無駄に頑張る天使いるんじゃないですか?」
ゲーリー 「忍者吊りだろうなこれ」
カミナ 「ねたましい出すぎじゃね?
綺麗な忍者」
ボトムズ 「ガンダムで失敗! 忍者は●!

美樹さやか!
占い先の分担でもするか!? ガンダム占ってもいいぞ!」
こいし 「で、でたー!失敗表記でCOする占い師!」
酔っぱ 「おうガンダム確認ヨロ、占い失敗する人形だったらラインで見る>ガンダム」
サーナイト 「結論を出すにはちょっと早い気がするわね。
それぐらいには、今日の噛みを考慮する必要はあるわ。」
サム 「ガンダムで失敗かぁ」
ゲーリー 「おおう・・・」
綺麗な忍者 「まあ夢はいくらなんでもないでござるよ うむ」
美樹さやか 「笑った>ボトムズも忍者●」
巴マミ 「占い4人目w」
カミナ 「ああん?ボトムズ」
アリス 「えー>綺麗な忍者占いCO」
ガンダム 「占いがここでさらに一人と
噛まれなかった占いのどちらかを切って進むでいいと思うぞ」
ボトムズ 「1夜
嫁を占うのに理由がいるだろうか? いやない
呪殺上等じゃあ! わしを裏切るような乳は許せんからのぉ!

→○とはいえ油断をしない系男子

2夜
カミナを占うのはリターンがあんまし無い
やはりここはできる夫投票者から占うべきではないでしょうか?
……でも、できる夫そこそこ怪しいしなぁ、俺が狼ならゲーリーに投票するわ
投票者3人から選ぶとしてー、NINJA……おっとまてよ? 発言だけなら綺麗な忍者も気になる、よしここ!

→うーし、見つけた。オルミ噛まれているなら俺が夢も無いな

3夜
んじゃ今夜はガンダム占いまーす! 理由? んとねー、初日にサーナイト投票とー
あと綺麗な忍者となんかつながってそうだから! 矢だったら知らぬ
票をゲーリーからグレンに変えたのもアレだな、うんわからぬ

→失敗、ってことは幻の人外か倫敦人形辺りやな。2回も占わへんで

4夜
明日、美樹が噛まれたら潜伏するわ。潜伏してマミさん吊るわ
死体なしならCOしよう、で占い先だが……グレンは美樹さんの○
アリスはマミさんから投票された、うし消去法により……サム占っておくか」
酔っぱ 「察し」
サム 「え?更に追加すんの?>ボトムズ」
暁美ほむら 「噛んで処理するよりも吊られてをするつもりね狼は」
ボトムズ 「占い師COじゃあ!
オルミーヌ○>綺麗な忍者●>ガンダム失敗>サム○」
美樹さやか 「○は死んでる場所ばっか。しかもCO遅い。
ここ偽ってのは分かって貰えると思うけど?」
綺麗な忍者 「失礼 発言みてて更新おそくなってたでござるよ」
巴マミ 「綺麗な忍者が●もらいで占いCOなのね…」
ゲーリー 「あっ・・・」
ボトムズ 「いるさ。ここに一人な」
酔っぱ 「おっせえwwwwwwwwww
きれいな忍者なにしてるんwwwwwwwそして結果がサーナイト○だけじゃん!!ワロスwwwwwww」
サム 「遅いっしょ>きれいな忍者」
ボトムズ 「ふぅーん(ニコリ)>綺麗な忍者」
カミナ 「忍者吊ろうぜ」
ゲーリー 「あ り ま し た」
千反田える 「ニンジャとラガンで恋人確定、でよさそうな感じですね。
んで、素村こんなにいないでしょうw」
サーナイト 「潜っている占い師がいるなら、今日が期限よ。
グレンラガン?の可能性はもちろんあるけれど。」
綺麗な忍者 「2日目 ホロ
占いでござるかー・・・ グレランとか信用苦手でござるからな
とりあえずメイン盾から塗り替わってしまったところを占っておくでござるよ
・・・決して銃殺でそうとかそんなアイコンみてやましいこと考えてないでござる

3日目 グレンラガン
初日の情報ない中ひたすら遊んでるところでござるなー
サーナイト殿は薄めでグレランで吊りたい位置でござる
まあ票見る限りわかってもらえてるみたいでござるし拙者はこっちの中身をみるでござるか

4日目 サーナイト
なんか吊りの流れではなくなってたでござる(白目)
うーん正直中身何かありそうではござるがなー
まあ鍋で指定役いない以上引っ張り出される可能性はそこまで高くないでござる 自分視点増やすためにみとくでござるか
ボトムズ?放置でいいでござるよあれは

5日目 鍋NINJA
初日からゲーリーと謎の争いをしていたところでござるな
どっち占いでもいいんでござるがね 忍者のほうが急に発言ペース落ちたのがきなるでござる
仲間内に何かあったとかそういったこともあるでござるね
狼期待で占っていいとおもうでござるな」
サム 「占い視点詰めていけばいいんじゃない?」
カミナ 「がぁああああああああ!!
占い宣言は他にいねぇな!
そこ軸でいいくぞ」
美樹さやか 「んー。ここでアタシが噛まれてないってのは、多分狼割りと多く残ってるね」
こいし 「むしろ鍋NINJAが噛まれる理由こそがわからないよ!
別に、●撃たれたって、どうされたって、そんなこと関係ないけどさ」
巴マミ 「私も含めて村人遺言何人いるのよって感じなんだけどねぇ…」
酔っぱ 「ほら、傾き騙りの人外で5日目にこの余裕って無理じゃね?私は無理だと思う」
綺麗な忍者 「あ すまんでござった
占いCOでござるよ

ホロ○>グレンラガン○>サーナイト○>鍋NINJA○」
サム 「やっぱりNINJAが恋人。吸矢者ってのは伊達ではないわね」
ボトムズ 「つっーか、アレだ。QP生きてるならCOしていいぞ
狼がお前の恋人を殺したんだからな」
カミナ 「占いプロポーズは他にいねぇな?
そこ軸で行くぞ」
ガンダム 「村人遺言ばかり出るな・・・
恋人は死亡。しかし占いはどちらも噛まれないというのはおかしな話だ」
アリス 「占い噛みなしという不思議」
カミナ 「俺もまじで以外だったわ>ボトムズ
そこが恋人だと思ってた

つーか、後半おれとほとんど同じ発言してんじゃねぇよ!」
巴マミ 「忍者恋人は安定の候補っていうやつね」
千反田える 「ええと、これはどうみましょうかw」
サーナイト 「お互いが真狂主張の占い師が信用勝負もどきを仕掛けるのかしら。」
酔っぱ 「●連打ねー、カミナここでその余裕見せてんなら指揮任せたいんだけどいいかい?>村のみんな」
ボトムズ 「綺麗な忍者のCOを……聞こうか……」
美樹さやか 「うげ。そこ恋人だったんかい」
サム 「んーどっちも噛まないと」
ボトムズ 「庇われてすらいねぇ(震え)」
千反田える 「これはどうみるべきでしょうか。
プッチ新婦蝉蝙蝠ならもうちょっと暴れるような気はするんですが。
さやかさん真っぽいのかな?
素直にさやかさん真かでよさそうな気もします。」
綺麗な忍者 「本当に恋人でござったwwwwwwwwwwww」
カミナ 「こいしねたましいは非常にわかる
綺麗な忍者は見ていない」
ボトムズ 「多分だけど、神父は蝙蝠だと思うんだ
で、マミさん狼? だとしたら、かばわれたんじゃないかな……えっ」
暁美ほむら 「ここまで情報が無いなら占って調べるしか無いわね
ここを野放しにはしたくないわ
美樹さやかが狂QPだったのは残念だったけど」
美樹さやか 「◇綺麗な忍者(97) 「あー QPが庇いの占いCOもあるでござるかー
面倒でござるな とりあえず●のCOは聞いてもいいとおもうでござるが」

転校生に即同調した位置。
また、灰に関する言及が驚く程に少なく

◇綺麗な忍者(52) 「まあそうなると少なくともカミナとはラインないように思えるでござる
もちろんそうするための噛みとかいう線は捨てないでござるがね」

というカミナ残ってればあとで分かる発言を、今の段階で言及してる場所。」
ガンダム 「おはよう
蝉蝙蝠か。信じる理由はない。というか吊るすしかないが

占いはどう動いたかだな」
巴マミ 「あら、恋人消毒ね
お疲れ様」
アリス 「●出る人外が蝉蝙蝠騙るかしら。となると俄然さやかの方が真ぽく見えるわけだけど
ほむらが夢でマミ両方●、さやかが萌占い…ならつながるといえばつながるけど
ただ、さやか視点でもそこ○の位置なのよね。」
サーナイト 「恋人が居なくなったわ。」
酔っぱ 「うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww
そこかぁwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ゲーリー 「NINJAやっぱり恋人じゃねーか!」
こいし 「あららららん」
カミナ
   /:.:.:., -‐ / .:. .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::/{/z'::_:/::::/::::|
.  /:.:/   / .: .:.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:::::::::::::::::::::::::::::,イ::::::::::::::::::::::/´ ̄<:__ ィ':::::::::::!
 //     /: ..:.:.:.:.:.:.:.:./ .:.:.:::::::::::::::::::::::::://:::::::::::::::::::::/     ノ-‐:::::::::|
./       /: .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ .:.:.:::::::::::::::::::::::/ /::::::::::::::/:/      7二:::::::::::`ー‐z‐   今日から指揮とりてぇけどグット我慢する
      /:....:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i .:.::::::::::::::::::::/  /:::::::/;:イ:/  ,. へ、  lヽ:::\:::::::`<_
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.::l .:.:.:::::::::::::::∠≧x、./::::::/ /  _,..ィ/   ` }::::ハ:::::\― ´
    /:.:.:.:.:.:.:.:.;:イ:.::::l .:.:.:::::::::::/朽心`V:::::/ /_z=z≦zz、_    /::ム:::ヽト--ー      まあ、占いのどっちかが死んでるんじゃねぇかつー印象だけどな
.   /:.:.:, /:.:/ |:.:::::|:.:.::::::::::/>、弋zダ,イ:::/   ,.z ´ {x勿i「`ヽ  j:/_ V´
  /::///   |:::::/!:.:.:::::::/   ′ ̄´ |::/  |!′  ヾニ´、く  lイぐi′           個人的には美樹さやかの方を見るがね、噛まれているならばだ
  /´ /    ,.|::/´|:.:.:::::/|       l/  |         /}l リ
       /..|/..:..|:.::::∧ l                   /ノ, く.
     ,..イ : : : : : : |:.::/: : `!        、 _         //:.:.:.:.`>ー-..、
  ,...イ: : : : : : : : : :| /: : : :∧              、    /´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
- ´ : : : : : : : : : : : : |′: : : : :ハ.   ` ー――― -- ‐ ^   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:....:.:.:.:.:.:.:.:\
- 、: : : : : : : : : : : : : : : : : : :|丶      .___       /|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : :.:.:.:.:.:.:.:.:\
  ` ー- :__: : : : : : : : : : : :/: |  ヽ              / .ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : .:.:.:.:.:.:.:.:.
       `V: : : : : : : : /: :.:|  l  ヽ        /  ∧:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.: : : : : : ,:<:.:_.:.」
美樹さやか 「もう残念なんて言わせない占いCO!
綺麗な忍者は●だよー。」
綺麗な忍者 「おはようでござるよ」
暁美ほむら 「こいし●」
酔っぱ 「ほむほむ破綻までありえる蝉蝙蝠CO即吊りの理由は単純。
蝉蝙蝠偽だとして破綻するの8日目になるよね、遅い(確信)
9日目になって[ごめーん僕普通の蝙蝠なんだ☆]とか言い出して[ついでに僕を吊ってる暇なんてないよね?悔しい?悔しい?ワロスwwwwww]とか言い出す可能性もあるっしょ?

ということでたとえCOが早かったとしても即吊りだったとワイトはそう思います私ワイトじゃないけど」
巴マミ 「みんな、おはよう
巫女表記とか恋人とか確定でいるときに仕事できる役職っていうのがひっかっかったのよ>アリス」
サーナイト 「おはよう。」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
グレンラガン?さんの遺言 村☆人
鍋NINJAさんの遺言 賢者CO ゲーリーは毒系だ 村側か人外かは、わからんがな

あと、恋人COだ 誰だ・・・矢をぶっ刺したのは・・・
プッチ神父さんの遺言 蝉蝙蝠…か
まぁ適当にやるか
グレンラガン? は恋人の後を追い自殺しました
鍋NINJA は無残な負け犬の姿で発見されました
(鍋NINJA は人狼の餌食になったようです)
鍋NINJA ゲーリー アリス ボトムズ 千反田える で足音が聞こえた…
ボトムズ は サム を占います
巴マミ は 鍋NINJA ゲーリー アリス ボトムズ 千反田える の周辺を徘徊します
こいし は 美樹さやか の護衛に付きました
サム は アリス の護衛に付きました
サーナイト は 鍋NINJA に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゲーリー(人狼) 「後今気づいたけど吠えないな」
サーナイト(人狼) 「じゃあ、鍋NINJA噛み。」
グレンラガン?(人狼) 「カミナは放置でいいとして、鍋もCOしないところを見ると放置だな。
ほかを狙うか?」
こいしの独り言 「分かんない分かんない分かんない」
ゲーリー(人狼) 「狩人CO

護衛先 カミナ カミナ カミヤ

カリウドクンポケット

初日 襲撃 GM 吊り できる夫 護衛先無し
初日 寝る

二日目 襲撃オルミーヌ 吊り妃宮千早 護衛先 カミナ
CO出てるのここしか無いため護衛

三日目 襲撃ホロ 吊りプッチ神父 護衛先 カミナ

引き続き護衛

四日目 襲撃 吊り 護衛先 カミナ

占い師が二人出てきたけど
信用なさすぎんよ 引き続き護衛」
グレンラガン?(人狼) 「吠え偽装・・・あるな>サーナイト」
サーナイト(人狼) 「鍋NINJAかカミナかしらね。」
巴マミ(妖狐) 「狐陣営全滅の危機」
ボトムズの独り言 「明日、死体なしならCOしよう」
こいしの独り言 「あー」
巴マミ(妖狐) 「さっきなのね…
まあそれじゃしょうが無いわよね」
ボトムズの独り言 「無駄占いはしてないけどぉ! 多すぎィ!」
ボトムズの独り言 「人数多すぎィ」
ボトムズの独り言 「ならアリスは保留や
それよか、えーとえーと」
グレンラガン?(人狼) 「そうそう>綺麗なニンジャ」
グレンラガン?(人狼) 「そうだよなあ・・・マミかばいの○だから恋人あるか・・・そこ」
ガンダム(妖狐) 「さっき気付いた」
サムの独り言 「狐優先するか(真顔」
美樹さやか(人狼) 「ういういー」
ボトムズの独り言 「せやな?>オルミ」
美樹さやか(人狼) 「あれ、ごめんえーっとどこだっけ銀。
綺麗な忍者?」
ボトムズの独り言 「で、マミさんもおそらくは狼やろ」
サーナイト(人狼) 「超過即で良いわ。で、綺麗な忍者●。
吠え数偽装の可能性はもちろんあるけど、それはそれで構わないわ。」
巴マミ(妖狐) 「あらら、人形で出ちゃえばよかったんじゃないのかしら
今日占われたって」
サムの独り言 「狼陣営考えるなら6として」
美樹さやか(人狼) 「アイツは多分Qなんじゃない。マミさん吊ったら飛ぶ可能性あるけど」
ゲーリー(人狼) 「蝙蝠は結果○だからホムラが何者か分からん」
ガンダム(妖狐) 「つまり俺を占った真がいる可能性が高い」
グレンラガン?(人狼) 「ああ、そこでいいと思うわ>銀に●」
酔っぱの独り言 「全力でダンボール勢にぶち込んで行くぅーwwwwwwwww」
サムの独り言 「狐候補あんましんでない気がするんだよなぁ」
サーナイト(人狼) 「でしょうね。」
グレンラガン?(人狼) 「えーとほむらはなんだろうなこれ。狂人かQPか」
ボトムズの独り言 「神父は蝙蝠やな」
サーナイト(人狼) 「現状、表に出ている占い師は全偽。」
美樹さやか(人狼) 「>銀狼恋人」
酔っぱ は サム に狙いをつけました
サムの独り言 「んーさやか守ってもいいんだけど」
美樹さやか(人狼) 「んじゃ適当に●当てるねー」
巴マミ(妖狐) 「占いCO両方とも偽物ね
美樹さんが夢あるかどうかってところね」
ゲーリー(人狼) 「ですよねー」
ガンダム(妖狐) 「占われた」
美樹さやか(人狼) 「さてさて。まだ真占いはいるけど」
千反田えるの独り言 「これは困りました・・・」
サムの独り言 「プッチ神父蝙蝠だとして」
グレンラガン?(人狼) 「わかったわ、銀狼恋人だ。また噛みとられた」
綺麗な忍者の独り言 「まあ仕方ないでござるな」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
プッチ神父 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
鍋NINJA0 票投票先 1 票 →ゲーリー
暁美ほむら1 票投票先 1 票 →プッチ神父
グレンラガン?0 票投票先 1 票 →プッチ神父
カミナ0 票投票先 2 票 →プッチ神父
酔っぱ0 票投票先 1 票 →プッチ神父
ゲーリー1 票投票先 1 票 →巴マミ
巴マミ3 票投票先 1 票 →プッチ神父
サム0 票投票先 1 票 →プッチ神父
アリス0 票投票先 1 票 →巴マミ
こいし0 票投票先 1 票 →プッチ神父
美樹さやか0 票投票先 1 票 →巴マミ
ボトムズ0 票投票先 1 票 →プッチ神父
プッチ神父13 票投票先 1 票 →暁美ほむら
ガンダム0 票投票先 1 票 →プッチ神父
サーナイト0 票投票先 1 票 →プッチ神父
綺麗な忍者0 票投票先 1 票 →プッチ神父
千反田える0 票投票先 1 票 →プッチ神父
綺麗な忍者 は プッチ神父 に処刑投票しました
アリス は 巴マミ に処刑投票しました
サム は プッチ神父 に処刑投票しました
巴マミ は プッチ神父 に処刑投票しました
美樹さやか は 巴マミ に処刑投票しました
千反田える は プッチ神父 に処刑投票しました
カミナ は プッチ神父 に処刑投票しました
こいし は プッチ神父 に処刑投票しました
ボトムズ は プッチ神父 に処刑投票しました
酔っぱ は プッチ神父 に処刑投票しました
暁美ほむら は プッチ神父 に処刑投票しました
ゲーリー は 巴マミ に処刑投票しました
ガンダム は プッチ神父 に処刑投票しました
鍋NINJA は ゲーリー に処刑投票しました
プッチ神父 は 暁美ほむら に処刑投票しました
グレンラガン? は プッチ神父 に処刑投票しました
サーナイト は プッチ神父 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ボトムズ 「やはりか>神父」
巴マミ 「神父も一応COしといた方がいいんじゃないかしら?」
酔っぱ 「あ、はい、ばいばい」
鍋NINJA 「鍋において、「~らしい」という基準はあてにはならないと思うが?」
サーナイト 「ただまあ、どちらにしてもだけど。」
カミナ 「ええい!恋色がめんどくせぇ!」
ゲーリー 「ファーwwwww」
綺麗な忍者 「正直ぎりぎりで重役職とか切りたくなるからやめるでござるよー・・・」
ボトムズ 「あるいは狐。いずれにせよ、単独の第三陣営っぺぇ」
プッチ神父 「蝉蝙蝠COだ!」
カミナ 「狼なら好きっぽく振る舞って
ねたましい出した占いの印象をさげるもんだからな」
グレンラガン? 「これは・・・プッチ吊るか?なんだか把握できてないみたいだし」
サム 「凄いなんだろう諦めた恋人っぽい何かに見える」
美樹さやか 「アタシ視点でも転校生は○なんで、ブッチ神父は灰ではある。」
ボトムズ 「狼っぽくないけどな
蝙蝠とか吸血鬼じゃね?」
酔っぱ 「グレンラガンwwwwwwwwオモシロスwwwwwwwwww
COを加速ってどうするんやwwwwwww」
暁美ほむら 「いえQPだって攻撃する場合もあるわよ」
ボトムズ 「って落ち着いてる場合じゃねぇ!」
カミナ 「ただ、狼っぽくはねぇな」
綺麗な忍者 「あれ 神父殿はCOしないでござるか?」
アリス 「ただ、よくよく考えると明日の噛みを見ればいいというならば
プッチの方に注視するべきだったわね」
ゲーリー 「あっ・・・」
サーナイト 「大丈夫かしら、まだ素数を数え終わってないんじゃないかしら。」
美樹さやか 「まー基本的にアタシ真は狼視点でバレてるはずなので、今日噛んでくるはずだから。
気は引き締めておいてね」
カミナ 「あ、人外だわこれ」
サム 「神父の反応が全くないんだけどこれどうしようかな」
巴マミ 「私にパンダだからCOしたんだけどね
割れてるならさっさとした方がいいでしょ」
ボトムズ 「ふぅ」
グレンラガン? 「神父ぅ!時間を加速させてないでCOを加速してくれ!」
鍋NINJA 「真と夢の組み合わせはあり得ない なぜなら、それだと神父の判定が両者で一致しないからだ」
酔っぱ 「神父の反応が遅すぎてやばいwwwwなんやお前wwwwwwww
騙りの準備か?吊るぞ?wwwwwww」
カミナ 「プロポーズしねぇならまず間違いなく吊れるぞ」
プッチ神父 「…ふう」
ボトムズ 「逆に。ほむほむが庇ったQPの可能性も……あるんだぜ……?」
カミナ 「おーい?神父やーい?」
綺麗な忍者 「あー QPが庇いの占いCOもあるでござるかー
面倒でござるな とりあえず●のCOは聞いてもいいとおもうでござるが」
ガンダム 「パンダよりは単独●のプッチ吊りで噛みを見る形が本来正嫡だろう
・・・もっとも素村表記を言われてしまえば、それまでだな」
暁美ほむら 「プッチ神父を吊り願えるかしら?」
ボトムズ 「パンダのマミさんに関しちゃ、……ほむほむは美樹をQPって言ったな?
この場合、マミさんへの●はつまり恋人を庇った、と?

なら○で囲えばよくね?」
グレンラガン? 「村人COね・・・COされた以上どうするかってのが悩ましい、
まだ占いの真贋ついてないのになあ、ただ発言うすいからひそんでる人外には見えた。」
サム 「んー恋色迷彩消えないって言うならどういうパターンあるっけ?」
鍋NINJA 「じゃないか 見間違えてた

さやかとほむらは判定が一致してないのか しかし、神父では判定が一致している つまり、少なくともどちらかが「騙り」ということだ」
カミナ 「それってよ、俺が非狼って言ってるようなもんじゃねと思うがね>ガンダム
いや、そう言ってくれるのは前にもいったが嬉しいんだけどよ」
酔っぱ 「マミさんCOする必要なかったっしょ」
暁美ほむら 「この状況で吊ると言うのはあんまり釣り進行だと良くないわね」
こいし 「ところでプッチ神父は占い2を見てナルホドとおっしゃいましたが
なにかわかったのでしょうか」
アリス 「マミさんはできる夫の遺言をQPと称したことに違和感を感じたので
個人的にはCO次第で吊りたい、と思っているわ。
できる夫非狼の視点漏れした、という可能性を見ている」
巴マミ 「私が不審者の可能性、もしくは美樹さんが夢の可能性もあるんだけど
私を吊っておくのが安定かしらね」
サム 「プッチもCO聞いてみていいんじゃないの?って気分」
千反田える 「ほむら視点、さやか狂人がマミに突撃、と。
しかしマミ狼は割りと信じられるかもしれません。」
酔っぱ 「とりま、パンダじゃない●のブッチ神父にCOきこーか。
っていうか恋色迷彩って消えないん?また告白してるけど」
ボトムズ 「こいし姐さんがプッチのCOを所望しておられるだろうが!
オラァ! 聞かせろよ!」
グレンラガン? 「あれ、カミナまた恋色明細?」
美樹さやか 「>転校生
んな訳ないでしょーが。っていうかアンタこそ狂Q系の偽かい!
くそう転校生なんて占うんじゃなかった……」
こいし 「COしてよ!●撃たれてるんでしょ!
私に明るい未来を示してよ!」
ゲーリー 「なんでマミさんがCOしたんだ?」
綺麗な忍者 「ん ほむら視点はさやか何で見えるでござるかこれ?」
カミナ 「おうおうおう、村表記が多いじゃねぇか」
サーナイト 「個人的には、●「両名」にCOで良いと思うけれど。」
ガンダム 「まあカミナが投票している限りホロが吊れないと狼が読んだのであれば
そこ噛みは理解できる範疇だがな」
カミナ 「一応、この形なら単独ねたましいのブッチはプロポーズしておけよと俺は思うがね」
サム 「遺言残さない占いの存在って考える?>マミさん
俺はそれは考えなくていいと思う」
こいし 「ねぇ、展開を動かしてよ」
グレンラガン? 「んーパンダとなるか。正直なところ恋人かばいのQPが見れるから、
ここはどの占師もいったん保留か?指揮とれる人物もいないし」
ボトムズ 「わかるな?」
巴マミ 「村人表示COよ
未亡人・幻視者ではないわ」
酔っぱ 「さやか夢って可能性もあるんかね、とりあえずほむほむは狼じゃなさそうだなーってぐらい。
囲われた狼がわざわざ対立しに行く理由ってあんまないっしょ」
サーナイト 「ああ、巴マミ○だからか。」
千反田える 「そしてまぁ村人遺言が多いこと多いことw」
カミナ 「>さやか
そういう、想定が言えるならまあ
印象は悪くねぇな」
綺麗な忍者 「おっと占いがでてるでござるな」
プッチ神父 「占い2か なるほどな」
巴マミ 「あら、私で割れちゃってるのね…>占い2人とも」
アリス 「相互に○を出し合いながらマミパンダ?」
ボトムズ 「マミ先輩。それにプッチ。お前たちが村陣営なら、ここでするべきことはわかるな?」
鍋NINJA 「ここでほむらがその結果持って出てくるなら、神父吊ればいいんじゃないか」
ゲーリー 「これはプッチ神父にCO聞いたらどうだ?」
暁美ほむら 「あなたQPね?>美樹さやか」
カミナ 「パンダらしいと
この村だとQPのかばいもみれるがねぇ」
美樹さやか 「>カミナ
○がなんか思ったよりグレランで落ちそうだったのと。
CO少なくて情報が明らかに足りてないから、緩慢に気の抜けたグレラン続けるよりいいかなーって。」
綺麗な忍者 「まあそうなると少なくともカミナとはラインないように思えるでござる
もちろんそうするための噛みとかいう線は捨てないでござるがね」
ボトムズ 「えっ>グレン」
こいし 「チーンチーン」
グレンラガン? 「そんでもってここで占いがでてくるん?
ちょっと早いかと思ったら●もちかーよしはけ!」
ガンダム 「ホロを噛んだか?
現状カミナと狼ラインではない、という程度でしかないが

そして占いは巴マミで割れると」
巴マミ 「初日とか昨日遺言なかったオルミーヌがわずかながらに占いの可能性もあるんだけどね>酔っぱ
確定とは言えないわよ」
サム 「ほむほむも出てきてそこはマミ○主張と」
ボトムズ 「グレンは○だろうな、そりゃ>美樹
そいつが狼ならオルミは噛まれねぇわ。で、マミ先輩が●だと……」
ゲーリー 「でマミ結果で対立と」
サーナイト 「一日早いという気はしないでもないけれど。
●を引いたとかならまあ良いのかしらね。」
暁美ほむら 「巴マミ◯美樹さやか◯プッチ神父●」
こいし 「ってか、マミさんなんていたっけ。いた。COはよ。」
プッチ神父 「おはようだ
素直に連続でいれさせてもらったよ
執着するのは昨日の通りだ」
酔っぱ 「wwwwww相互○で割れてるwwwwwwwwww」
カミナ 「こいしはブッチになにか持ってるんじゃねぇのか?」
鍋NINJA 「そこから占い師COか。 真か夢か、はたまた騙りか」
アリス 「巴マミ●ってのはちょっと興味深いのでCO聞きたいわ」
グレンラガン? 「おまえかよ!>ボトムズ」
千反田える 「カミナさん狼でホロ食いはちょっとしないかな?」
綺麗な忍者 「ホロ殿噛まれるでござるか」
ゲーリー 「マミさんの影が薄いとか思ったら●貰ってて吹いた」
美樹さやか 「マミさん●で転校生○とか、アタシはきっと夢なんだー!(願望」
サム 「じゃあマミさんにCO聞いてみようかしら」
酔っぱ 「お、占いCO?●拾って即COした理由求む」
カミナ 「タイミングが割りと早くね?>さやか
まあ、とりあえず日記を見せろつーな」
グレンラガン? 「んーこの票のばらけ具合だとよくわからんなー・・・
というかホロ噛むってのもまあさらにわからんが・・・」
暁美ほむら 「暁美ほむらの占いCO
私は情報を集めなきゃいけないわね
真夢萌えで把握しなきゃ
初日
巴マミ◯

まずここね巴マミは優秀な人材でもあるけど
問題面もあるわまどかを連れて危ない所に行き過ぎる
ここを占わなくっちゃいけないわね
2日目
美樹さやか◯
カミナのホロ投票に便乗した形かしら?
狼狐が大胆にやるとは思えないけどやる夫投票に誘導仕方で可能性もあるわね
ここを占うわね
3日目
プッチ神父●

ゲーリーに攻撃ね片方攻撃してるなら
片方占ったほうが情報的にいいわね
狼ならそこは非狼目になるでしょうし」
ガンダム 「おはよう
千早吊り、か。昨日はゲーリーへの誘導からそちらが吊れるだろうと思っていたが意外だな
票が散っている分組織は考慮しなくてよさそうというのは良い点でもあり悪い点でもある

アリスは俺の発言に何やら疑問を感じたようだが、お前の言ったようなぼかすといった意図はない
古系人外でないなら、村に貢献する吊りをしてくれと。それだけの意味だ」
ボトムズ 「奴ら……許さん……!」
こいし 「美樹さやか!占い師とはどういうことだ!」
サーナイト 「噛まれた村人だけが良い村人なんじゃないかしら。」
巴マミ 「ってあら?
妃宮千早普通の村人表記だったの…<遺言見て」
酔っぱ 「お、いい位置噛まれてんなぁ。素村素村っと、占い生存確定ィ!」
サム 「ここで占いが出るのね」
美樹さやか 「・1日目
目を見ると大体分かっちゃうんだよね。
アンタが――本当のこと、言ってないって。
・2日目
アイツが○なんて……! これはきっと夢だ!
という冗談はさておき。

◇グレンラガン?(139) 「そこで恋人を見るってのかはちょっと・・・
ただ、そこ吊れない位置になったのがちょい懸念かな。
こうなるとホロ吊りはなし、って言ってるようなものだし>ボブゥ」

の発言が結構良い視点だよね。
何も無ければ潜伏続行の予定ではあるし、吊れそうにない場所優先して占いしとくよー。

・3日目
グレンラガンなんであんな票貰ってるんだろ?
まあ明日COかなー。

◇巴マミ(132) 「傾奇者が真と決まったわけじゃあないんだけどね>指定とか」

この発言がちょい気になったので占い。勿論傾奇者真とは一切決まってないんだけど。
それに対して、スタンスを明らかにする動きがちょっと日和見っぽいんだよね。
マミさん、信じさせてよ……?」
カミナ 「村表記が多いなおい?」
千反田える 「ゲーリーがもう今日COしないならもう知らない。
今日の0票の所に狼いるんじゃないですか?
影が薄すぎるマミさんとかも気になりますよ。」
アリス 「よくよく考えるならカミナとホロで非狼なら恋人疑いされて噛まれたらいいわ
投票続行しなさい。
と思ったら噛まれてた。」
暁美ほむら 「票外しをされたくない票を動かしたくないってことね
2票は確かに残ったなら古系があるかも」
ボトムズ 「俺の嫁が……」
鍋NINJA 「おはよう だからゲーリー吊りだってヴァ」
サム 「ホロ噛まれっと。」
綺麗な忍者 「おはようでござる」
こいし 「はぁいおはよー」
美樹さやか 「占い師だよー。
転校生(暁美ほむら)○>グレンラガン○>マミさん●」
カミナ
             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \ 
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',          いや、お前らなんか俺に投票を動かさせたいみたいだけどよ?
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',         告白していいつーんなら俺もするぞ?
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >         あくまで、客観視点で俺が真証明してないから投票位置宣言してるだけだからな?
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/            動かす理由が割とわからん
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ
                |           /::::::::      ',
                ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        ',」
サーナイト 「おはよう。」
ゲーリー 「おはよう」
酔っぱ 「ずいぶん票バラけてるねー。まぁちひゃーは吊り逃れてくスタイルだったから
後半見ようって考えなおしたけどまぁ7割ぐらい人外ってことでいいや

で、巫女遺言見て思ったけどできる夫が堕天使って線もあるんかね?」
グレンラガン? 「わぁい!オルミたんとチュチュしたいよぉ!
オルミたんは・・・死体でも美しいよ・・・もう冷凍保存して・・・おくからね・・・
見ろよ・・・これ、死んでるんだぜ・・・?」
巴マミ 「みんな、おはよう
妃宮千早吊れちゃうのね…
そこ初手アリス●持ってそうな占いみたいな感じがしたから昨日は外したんだけど…」
ボトムズ 「人外かどうか、じゃなく>綺麗な忍者&ガンダム

そもそも、さ
「5日目になれば解ることなのに、何でこの子はわざわざ言及しているのかしら?」ってことよ
少なくとも初日、傾奇者の真贋について言及しているのは【いなかった】んだぜ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
妃宮千早さんの遺言 村人表記
ホロさんの遺言               /         冫'                ヽ
           /       , '' _,,. z ‐ - 、        ヘ
             /       /-<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>-- = ,,,,_ ヘ
          /         /:.:.:.:.:.:>= 77''= ュ,,_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`''ヘ
         ,'      ,  /:.:.> '´ハ: :ト,l: : i:/ l: :`}'{= ‐- = ;,;:ヘ
         {     ,' /<:.ハ: :}:l_,,W,,リl:l''iヽ}i: :i八: ト; : : : :}`lヘ
           / ,.'   ,'  ゙<、_ハ:,'レ{`:::::::uヽヽル'リ j:,',,}l: : : :ハ:}:.リ
        { ,'     i   ノ:.:.:.ヽl 弋z.ツ  ゙ '  斗ヘリ: : :.ノ i!/
        | ,'     { /:.:.:.:.:.ノ:l    ̄`     弋リ/レ':リ'':.:.,'/
        /     |':.:.:.:.:./l: :.l         ヽ` ハ: ,':.:.:.:.:〉  素村表記とか……
          /      .|:.:.:/: : l: :.l     _  '  ノ: リ:.:.:.:.:|'
       /      ',:.:{:.:ヘ: :l: :仆、   `‐- '  /: ノ:.:.:.:ヽ|   ぬしはそんなにも
        {       ヘ:.l:.:.:.ヘ.l: :l   ヘ、    /:,, ィ´__; -r '   わっちを働かせたくないのかや?
       l   z_    ゝ-、:.:ヽl     l>イ-彡 ''´   {
         ヽ、 ヽ`'' 、  .ハ:.:.:ハ.  /:.:.y '´_ - '''_   - ' 、   未亡人・幻視者では無いようじゃ
       r'⌒` ‐ ‐- 、` 、 .}:.:.:.:ヘ,/:.:.:.:/ , y - ''      ヽ
      /      ‐ -  >-+‐‐‐‐‐‐-t_''              ハ
.     ,'       ,, 'r':{:.:.:.:.|L..::::::::::::::||:::`> ,,           ハ
     l      , '  ,|:.ゝ、:.|L====;;;::j.|:::::::::::::}            l
ホロ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ホロ は人狼の餌食になったようです)
こいし は アリス の護衛に付きました
ボトムズ は ガンダム を占います
巴マミ は徘徊を行いませんでした
グレンラガン? は ホロ に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ボトムズの独り言 「えっ? 照れるなぁ//」
カミナの独り言
            /ニ|三二三二三二三二三二|:.:.:.:{     | l|   ヽ! {z彡}.リ
         /二l二三二三二三二三二三ニ!:.:.:.:.:ヽ      !       }z /
          /./,|.三二三二三二三二三二 |:.:.:.:.:.:.:.\   三zx_    じ/
       ///_|ニ三二三二三二三二三二|`ヽ:.:.:.:.:.:.:ヽ.__ z=―‐     ト-′        この手の接戦の告白はなぁ
        /' /イ:.|三ニ三二三二三二三二三|三}:.:.:.:z-¨z≦´  z._   |z
       /:.:.:.斗ニ三二三二三二三A三二.|三:./彡‐__:.:.,;:/:.:三:`ヽ. l 三         大概村が吊れてるからあれなんだがよ
.      // |三二 l二三二三ニ!∧ニ三l三{:.:.:}:.:-ァ=デ'´-‐ 、:三:.:.:∧三
        ,′   |三二 /!ニ三二三二|zz:.l三.ド=三三zzヽ:.:.:{    ヽ:.:.:ハ三
      l  ,. z= |ニ三l/ハ三二三二.ト、三.! ト:.:`i      `ヾ - ァ .z.V:.:.:{三
      //'´   |三/.| ,三!ニ三二|ニ/三トミ| |∧:.j  '´ /     /   /-ミ:.:ヽz
    /´    |./ 三三.lニ三二!z|.:.三:.:{ヘ「`ハ:{   /_ 彡'   /三 ヽ:.{  /
   /     _  !/ 三三.A三ニハ |:.:.三:{二二∧_. く 、二´z彡  /三三 j:.:ン'
. /     {:.:.:.:}._|  三三z∧三|\三三.l二二.    ` ミ __ イ `ヽ  /:.:.:.:.ヽ
.'イ:/     `j:.:.:.:.`:ーz三../ lニ.|   \三:ヽ二二      ` ‐<三  '/:.:.:.:.:.::.:.
:.:./ー- .._   ̄ 7三三/  lz.|    \三:.}二二z_   r:i   ヽ r..‐.}:.:.:.:.:.:.ヾ、:」
ガンダム(妖狐) 「まあアリスがこっち殴ってきてるから適当にあしらっておこう

恋人が死ねば飽和も速いんだがな」
グレンラガン?(人狼) 「じゃあ鍋ニンジャを120に噛むか」
サム は 酔っぱ の護衛に付きました
酔っぱの独り言 「やっぱええなぁ牡丹wwwwwwうひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
酔っぱの独り言 「確定あいしてるwwwwwwwwワロタwwwwwwwwwww」
グレンラガン?(人狼) 「それでいいと思うな>ゲーリー」
サーナイト(人狼) 「銀狼噛み自体は何時でも出来るわ。」
ゲーリー(人狼) 「後俺狩人日記書いていい?
バレたら埋毒者COで噛まれ狙いってことで」
サムの独り言 「ん―悩ましいな」
グレンラガン?(人狼) 「やっちゃえよ・・・(ゲス顔>さやか」
美樹さやか(人狼) 「そだね。そうするー>占い遺言出たら」
巴マミ(妖狐) 「ドンマイ」
美樹さやか(人狼) 「マミさんに●なんてアタシには……っ!(わなわな」
ガンダム(妖狐) 「ログを取り損ねた。だがこのルナチタニウムダンボールがあればなんとかなる」
サーナイト(人狼) 「じゃあ、少し早めに鍋NINJA噛んで占い師遺言が出たら潜るとかで良いのかしらね。」
グレンラガン?(人狼) 「んー●はーマミあたりで」
ボトムズの独り言 「オルミ。俺を導いてくれ」
ゲーリー(人狼) 「OK」
巴マミ(妖狐) 「千早吊れるのね、一応占いっぽい感じしてたから狼の噛みに任せる感じにしようと思ってたんだけど」
ボトムズの独り言 「奴らめ、よくもオルゴデミーラを……!
許さん……!」
鍋NINJAの独り言 「てか、賢者の能力発動条件って何だろうな」
綺麗な忍者の独り言 「やばい 普通に人外ありそうなところに投票してたでござる(白目)」
グレンラガン?(人狼) 「なのでもっかいトライしていいかな?120ぐらいに」
酔っぱの独り言 「当然グレンラガンゥ!」
美樹さやか(人狼) 「どっか●投げて欲しい所とかあればー」
ゲーリー(人狼) 「銀狼が恋人目かこれ」
酔っぱ は グレンラガン? に狙いをつけました
サーナイト(人狼) 「呪殺ではない、と。」
ボトムズの独り言 「……オルミ」
こいしの独り言 「何を護衛成功したんだかさっぱりわっかんないし
どーでもいいよねー」
酔っぱの独り言 「私ぁ投票してないのに吊れたぁーwwwwうひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
鍋NINJAの独り言 「・・・ふう」
美樹さやか(人狼) 「ありゃりゃ。>噛み奪い」
ボトムズの独り言 「綺麗な忍者が銀狼なら。俺は狼本隊からはマークされないはず」
サーナイト(人狼) 「ふむ。」
サムの独り言 「んー」
グレンラガン?(人狼) 「噛みうばわれたっぽいなあ、共鳴してない」
酔っぱの独り言 「うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
こいしの独り言 「護衛成功でてるけど」
ゲーリー(人狼) 「いい加減吊れや!」
美樹さやか(人狼) 「明日適当に●投げつつCOかな」
ボトムズの独り言 「ち……ちひゃー!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
妃宮千早 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
鍋NINJA0 票投票先 1 票 →ゲーリー
暁美ほむら0 票投票先 1 票 →グレンラガン?
グレンラガン?2 票投票先 1 票 →妃宮千早
カミナ0 票投票先 2 票 →ホロ
酔っぱ0 票投票先 1 票 →千反田える
ゲーリー2 票投票先 1 票 →ガンダム
巴マミ0 票投票先 1 票 →アリス
サム1 票投票先 1 票 →千反田える
妃宮千早3 票投票先 1 票 →サム
アリス1 票投票先 1 票 →ガンダム
ホロ2 票投票先 1 票 →プッチ神父
こいし1 票投票先 1 票 →プッチ神父
美樹さやか0 票投票先 1 票 →妃宮千早
ボトムズ0 票投票先 1 票 →綺麗な忍者
プッチ神父2 票投票先 1 票 →ゲーリー
ガンダム2 票投票先 1 票 →グレンラガン?
サーナイト1 票投票先 1 票 →妃宮千早
綺麗な忍者1 票投票先 1 票 →サーナイト
千反田える2 票投票先 1 票 →こいし
ホロ は プッチ神父 に処刑投票しました
妃宮千早 は サム に処刑投票しました
綺麗な忍者 は サーナイト に処刑投票しました
巴マミ は アリス に処刑投票しました
アリス は ガンダム に処刑投票しました
サム は 千反田える に処刑投票しました
サーナイト は 妃宮千早 に処刑投票しました
こいし は プッチ神父 に処刑投票しました
酔っぱ は 千反田える に処刑投票しました
プッチ神父 は ゲーリー に処刑投票しました
ガンダム は グレンラガン? に処刑投票しました
カミナ は ホロ に処刑投票しました
ボトムズ は 綺麗な忍者 に処刑投票しました
美樹さやか は 妃宮千早 に処刑投票しました
グレンラガン? は 妃宮千早 に処刑投票しました
ゲーリー は ガンダム に処刑投票しました
暁美ほむら は グレンラガン? に処刑投票しました
千反田える は こいし に処刑投票しました
鍋NINJA は ゲーリー に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ホロ 「できる夫へ投票した理由については
ちゃんと言うておるがな朝一で>ボトムズ
気に入らぬなら投票してみい」
ゲーリー 「いや誰かが指定頼むって言ってたから指定あるのかと思ってた>ボトムズ」
酔っぱ 「んー、まぁホロ吊る気ないからいいか千早はっと。
時間無いから投票宣言だけねぇ、んで後出しで次の日の麻に理由説明ねぇ」
ボトムズ 「ゲーリーも同じく、狼なのかそうでないのか
もしも2人が狼なら、票が集まる=投票者は狼理論はなくなるもの」
カミナ 「確定まる!な!
なんだよ確定あいしてるって」
美樹さやか 「単純に変えない理由がない、という話」
アリス 「それこそボトムズとか投票でもいいんじゃ?傾奇」
千反田える 「鍋ニンジャ>ぶっちゃげ、ゲーリーからそんなに怪しい空気は感じないのですがw
初日あれだけ騒いで今日これですもん。」
プッチ神父 「牡丹燈籠か覚えておこう
人外位置的にはゲーリーなのだがな

変えた方がいい 最悪カミナーホロで恋人の疑いもかかる
恋人と言ってるのではない、疑われる行為はやめたほうがいいからだ」
鍋NINJA 「◇サム 「指定する位置がいないのに指定を求めるのはどういう理屈かな?>ゲーリー」

これこそ、ゲーリーが人外である動かぬ証拠だ」
巴マミ 「傾奇者が真と決まったわけじゃあないんだけどね>指定とか」
美樹さやか 「まあ明日までには考えといてって感じで。
アタシはあんまそこ身内庇いじゃないとは思ってるけどね」
ホロ 「まあ 傾奇って別に真でも護衛されるかってーと
そう言う訳でもないしのう>サーナイト
情報はまるで増えておらぬので
グレラン以外にできる事が思いつかぬ」
グレンラガン? 「ホロ続行してよぉ!そこがもしも吊られたどうすんだって言ってるんだ!」
カミナ 「つか、俺まだ確定あいしてるでもなんでもねぇだろうが」
サーナイト 「割と日替わりにしたら良いんじゃないかって気もするのだけどね。」
綺麗な忍者 「ボトムズ殿は歌舞伎人外だとしたら何でみるでござるか?
単純に質問でござるが」
ガンダム 「単純な時間稼ぎでないなら老兵を騙るだろうと、忍者が言いたいのはそういうことだろう>ボトムズ
騙りなら確定で破綻するCOであり。破綻するまでは残されるCOでもある」
こいし 「恋色迷彩とか、ついたからって何か損得することあるの?
こいしちゃんわかんなーい」
カミナ 「というか、灰出来になるのは朝一で述べてるよ>グレンラガン」
暁美ほむら 「牡丹燈籠自体は脅威じゃないから問題はないわね噛まれて欲しいけど」
美樹さやか 「ホロ続行は疑念をうむのであんまり推奨はしない。>カミナの投票
まー吊るなら吊っていいってのはあるけどさー。あんまり固定する理由もない気がするんだよね」
ボトムズ 「ホロはな……できる夫投票者か……
できる夫の発言見てるとなんでもありそうでな、ちとわからん」
[密]グレンラガン? 「噛みうばわれたくさい」
サム 「指定する位置がいないのに指定を求めるのはどういう理屈かな?>ゲーリー」
酔っぱ 「んじゃアレやね、占いが見つけてラインつながるとか?
まぁ吸血鬼が認めるとも思えんけどさー」
ゲーリー 「お前が発端じゃねーか!>NINJA」
妃宮千早 「どこにカミナさんが票を投げるか。でしょう>ゲーリーさん」
巴マミ 「濃い色迷彩ならまあ、そんなに被害は無いし大丈夫よね
吸血死よりはマシね」
グレンラガン? 「ホロが村目といっていいぐらいに発言厚いのはわかるんだが・・・
別段だからといって疑わない位置になるってわけじゃないからな。
なので違うところを指定してくれたほうがいい。」
カミナ 「あん?ホロに固定するぞ?
占いは占うなら占ってもいい、吊るなら以下略だ」
アリス 「狼吊れ、古狼でないのを証明しろ、なら理解しえるんだけど。」
ホロ 「今するっと言うておったが
狂人におらぬよな。恋色迷彩つける役職。

記憶に無かったのでなんかすっと言ってしもうたが。
足音云々は 恐らく家鳴が存在証明であろうよ。
初日に足音なんぞ鳴らす事ができてかつ必要ある役職はそれぐらいじゃ。人外では」
こいし 「んー」
サム 「そうとも言い切れないけども、ラインきりってあるわけだし>こいし
でもあまり身内とかは考えなくていいっていうのはある
序盤なら特にね」
ボトムズ 「サーイエッサー!>こいし」
ゲーリー 「指定あるのか?」
サーナイト 「とりあえず、初日にカミナを護衛する狩人はいなかったという情報が入るのだけど。」
鍋NINJA 「ゲーリーだけを殺す機械かよォ!!!(白目」
アリス 「人外を吊るしたら潔白って古狐なら狼を吊ることも古狼なら狐を吊ることもそれ以外の人外を吊ることもあるでしょうに、その辺ぼかしてる、てのが不思議なのよね」
綺麗な忍者 「あ そういえば今日は足音ないんでござるな
まあどうでもいいでござるかね」
ガンダム 「牡丹灯籠については・・・露出したら考えるでもいいだろう
証明すれば確定で非狼非狐ではあるが。勝利条件が競合している以上は敵だからな」
こいし 「投票されていないやつが人狼だ!
投票されている奴はよく訓練された人狼だ!」
美樹さやか 「ああ、カミナが吸血されたと。
ふむり、吸血鬼は傾奇者残ると見てるみたいだねー。」
カミナ 「そういうこと>える」
暁美ほむら 「オルミーヌはその事から見て結構村目かしらね」
ボトムズ 「そしたら綺麗な忍者の発言見てたわw
で、最後らへんの発言!

傾奇者は真証明できるから村目? アレが引っかかるわー」
グレンラガン? 「カミナのアニギィ!はまたどっか投票指定するなしてくれ!」
カミナ 「俺の発言がたまになんか恋人っぽくなるサブ役職だよ
恋色迷彩」
千反田える 「カミナさんに恋色迷彩ついている、と出てるんですか?」
ゲーリー 「恋色迷彩面倒くさい」
綺麗な忍者 「サンクスでござる>カミナ

吸血1でてること考えると打倒でござるか」
酔っぱ 「ボタンっと、狩り殺し無しね」
カミナ 「というわけで、俺視点で
家鳴が濃厚かねそうなると初日の足音についてわだ」
サーナイト 「特にこう、何かがありそうな役職ではないわね。
普通の吸血鬼相当と考えて良いんじゃないかしら。」
妃宮千早 「恋色迷彩は正直よくわからないので他の方に投げます……」
サム 「オルミーヌに遺言ないのはなんだろう。残せない系ってなるとぶん屋なのかなぐらい」
こいし 「狼が狼に投票しない、これが最もシンプルなロジック」
グレンラガン? 「そういや足音ないなあ・・・まあ人外濃厚臭いんで放置>マミ」
巴マミ 「蝙蝠1だけど妖精の場合は全員に付いたんだっけ>迷彩」
暁美ほむら 「色々投票関連で言ってたからここいらに引っかかった場合もあるわね」
アリス 「ゲーリーとNINJAはともに生存欲高そうではあるから
CO聞いて、てところなんでしょうね。
個人的にはガンダムの発言が引っ掛かったけど」
ホロ 「投票者がおらぬので 弁財天も無し。
狂人で恋色迷彩をつける役職も不在。
わっちも、投票者に恋色迷彩をつけるような役職では無いとは言うておく。
そんなんがおったかどうか覚えておらぬけど。
よって、わっち視点。牡丹灯籠がいるらしいという事になるな。カミナが嘘をつく必要性があまり無い」
ボトムズ 「俺はゲーリーが非狼なら投票者に狼いると思ってるわー>こいし
超思ってるわー

だけどなー、それでNINJAの発言を見ようとしたのさ」
ガンダム 「決め打つ、というよりは。人外を吊るすことで自身の潔白を示してほしいということさ>カミナ
俺は老兵や傾奇者に対してはそういうスタンスでいる」
こいし 「そういう考え方が最もシンプルなアプローチ」
千反田える 「あ、できる夫とオルミーヌ遺言逆だったw」
妃宮千早 「理由ですか?釣りたいからですよ。理由を説明している時間はありませんでしたし>酔っぱらいさん」
カミナ 「牡丹灯籠 (占い結果:蝙蝠 / 霊能結果:蝙蝠) [Ver. 2.1.0 α7~]

吸血先に一定確率 (50%) で恋色迷彩もつけてしまう特殊な吸血鬼。
グレンラガン? 「牡丹灯籠か!ということは吸血鬼はそこで決まりだな!」
綺麗な忍者 「なんでござるかそれ?
ちなみに拙者にはないでござるよ」
美樹さやか 「>転校生
ちっ。即座に投票関連記憶してるとか印象良いじゃんかよー。
確かにそれはありそう」
巴マミ 「牡丹灯籠なら足音の原因が文武王は無いわよね
元々初日だから無いけど」
ゲーリー 「カミナ投票者居ないから分からん」
酔っぱ 「賢者で恋色迷彩ってあったっけか。賢者は恋耳鳴りじゃね?」
こいし 「それならば狼の可能性があるのでは?」
プッチ神父 「恋色迷彩か?」
サーナイト 「吸血鬼枠は埋まったみたいね。
牡丹灯籠の仕様は今から見てこようかしら。」
グレンラガン? 「恋色・・・?カミナ投票者はいないよな?」
カミナ 「あ、吸血鬼かなるほどな」
サム 「なんだっけ?牡丹灯籠だっけ?」
千反田える 「ごめん、恋色明細ってなんですか?」
こいし 「狼でないなら狼に投票されてそうなのに誰にも投票されていない」
プッチ神父 「オルミーヌには遺言ないのか…?
そういう個人系の役職か?
ブン屋系とかもあるな」
ゲーリー 「恋色迷彩かー」
酔っぱ 「あん?恋色迷彩?」
カミナ 「賢者もいねぇよな?」
サム 「えーと吸血鬼でつけるのいるよね確か」
ボトムズ 「おう、そこのNINJA>鍋NINJA
ゲーリーは確かに臭い、臭いだろうが……うん、実際に臭いな

やっぱいいわ」
美樹さやか 「綺麗な忍者のミスは、できる夫仲間と仮定するならまずやらなそーなミスだなーという感じ」
綺麗な忍者 「あ 逆でござった 失礼でござる
逃亡者とかはなさそうでござるかなー 死体が二つってわけでもないでござるし」
暁美ほむら 「純粋に票を貰ってない所狙いね>美樹さやか」
ガンダム 「オルミーヌ・・・噛みか?
遺言がなく判断できないが

あそこは足音について審神者がどうだと言っていたが
あの足音は審神者はありえんのだ。・・・それを理解していない狼が狙った可能性はなくもないが」
巴マミ 「カミナ恋色迷彩ですか」
ホロ 「恋色迷彩がつく可能性は……
一つか。牡丹灯籠がいるということらしいの。ぬし視点」
こいし 「例えばプッチ神父」
サム 「で恋色迷彩ってどういうこと?」
カミナ 「なんか、恋色迷彩きてるぞおい
これ俺だけか?」
グレンラガン? 「オルミたんは・・・巫女・・・巫女服のオルミたん・・・
見たかったよぉ・・・」
酔っぱ 「で、なんで理由説明無しでアリス投票しましたーなんて言ったん?>ちひゃー」
アリス 「遺言なしの死体というのは考えるものがあるわ」
こいし 「そう、それなら」
サム 「吠え数考えれば銀狼じゃないの?凄い増えてるし」
サーナイト 「オルミーヌ個人は噛まれ得る、とは思うわ。」
妃宮千早 「グレラン続行」
美樹さやか 「遺言ないのはオルミーヌだけどねw」
ホロ 「む?>カミナ」
千反田える 「遺言なしで噛まれが巫女、と。」
ボトムズ 「お前が狼じゃないことは、よくわかった>グレン
……立てよ

お前は狼なら……オルミが噛まれることはねぇからな
オルミが呪殺? そんときゃそんときだ」
こいし 「つまんない遺言と死体だなぁ
これじゃ話題のタネにもならないよ」
ホロ 「巫女遺言&遺言無し。
人外、遺言を残せない役職者。
前者である事を願うがの。配役的な意味合いでは」
美樹さやか
              ,.l``‐'"´´`    、
            :/::| : : : : : : : : : : : : :ヽ
           /. . . |. . . . . . . . . . : : : : : : ヽ
         /ィ: : : : |: : : i: : 、: : : :、: : : : : : : :
       ‐' /: :,: : /l: ,i: : |、: ::|: : i: ::l: : : : : : : : :l      さって聞かせて貰いましょーか転校生。
         .l:/イ//フ |: :| ト__|::|: l: : l: : : : : : : : :.|
        .//::::l/|.',ィ,、 .|::|  ヾヽl: l: ::|: : : : : : 、:从     この噛み見てどういう風に思ったー?
       //i::::::'::| r;i  .リ  ,,ォ、ヽヽ|: ::|: :i: : : : :ヽ:ヾヽ
       l/ |::::::::::l .弋'     .2;;ト 、|::::|: |:、 : : : : ヽ\
      / |i::::i:::::.、'.' .'     モ;リ  l:::::|l::::ヾ: :\: :ヽ
       ._|、::|∨ム\. 、 __ ' ' '   .|:::l '::l:::::ヾ:ト.i ヾ l
       |.l ヾ!   W,`ヽ ____ , ,.〟壬|}/、:|.ヽ\;|  ヽ
    ,、__,r' .l       ,r ''''‐!≪´   .,)'‐、'
    i´   ヽク   .,-/    \  ̄  l .l`.‐、       _ ,、
    .| , 、 /   / \     \   l :::.  l.     ,// .'ヽ,
    ./´___ `.l  .X 、  \    \    :::. lヽ,、  ∫'   フ
    l,イ.: :`iヽγヾヽ.\       .\   .\ .ヾ:ノiヾ´二ヽノ
    `/: : :/: :ゝ ヾ:ゝ、ヽ       \   、 \ ヾ :ヽ: : || l
     l: : : : : : : : :,>´l: : : :\        \. ::. \.ヾ: : :/レ
     .l: : : : :, ィ'´  .ゞ: : : : : \        \::::::.. .\ヾ'`」
巴マミ 「オルミーヌ死亡だけど遺言ないのね
で、できる夫は巫女表示と
QPとかあり得そうよね」
鍋NINJA 「ゲーリー吊らないと、俺は前には進めんぞ」
サム 「んー?とすると初日の足音の原因は非狼目で見てもいいのかしら」
ゲーリー 「遺言ないな」
酔っぱ 「ほむ、死体の遺言は無いっと、まぁ狐噛みの逃亡失敗とかそういうのもあるけどとりあえず死体1なんで今は思考外」
アリス 「銀狼でもいるのかしら。
千早に私投票を決断させるだけの何かがあったようだけど発言順位的に
グレランの精度があてにならない、てとこ?
自分の考えてることを言うな的な意見もすごいけどね。」
綺麗な忍者 「あれ?できる夫殿遺言ないのでござるか?」
カミナ 「あん?恋色迷彩だぁ?」
ボトムズ 「おい……おい……>オルミ」
グレンラガン? 「生きる希望を無くした・・・もう殺せよ・・・ハハッ」
サーナイト 「遺言のない死体。」
暁美ほむら 「こいしは発言を見る限りすぐCOして判断したい所ね
今の現状だと狙われそうにもないし」
ボトムズ 「むしろ俺としてはアレですね、綺麗な忍者
ここっすよここ。発言的にうさんくせぇの」
妃宮千早 「アリスさんの言っていることは正しいかもしれません。少なくとも本人はその点は嘘を付いているつもりは無いでしょう
しかし、僕にはただ正論を唱えているだけにしか聞こえないんです
一切思考せずにテンプレを唱えているような不気味さしか感じないんです」
こいし 「おはよう。そしておはよう!」
カミナ
气三三三三三.::|   \ …-   __  r -           _,ィ=ャ、           
.  ` ーァ'三三.::::|  /  ̄ヽ       ̄¨ ー 、      /.三三恥.
    /三三:ヽ.:::|   ル'´迅!\         ヽ ,.--.、イ ニ三三三ト、 __           後はそうだな、ガンダムが俺を非狼と決め打ってくれてる発言をしてるんで
   .f三::/l:::.:.l:`∧ / ;´ ̄ヽ \    ,zニ三三三三/ ! Y二二_ミニY 三ヽ
   |三7 V::.|、迅!\  ノ¨ヽ  ヽ     三三三:/ i l\      ノ 三ニノ          ありがてぇけどよ、だからこそ気になるところではあるがな
   |/´   V小. z 、 // _,ム.  ∨ __,三三∠ ノ ヽ. ` ーr .壬三三/{_
       ヽト∧  んイノ   i   レ´             \  {/ .::ニ三ム三`Y         
___,. -‐ 壬  \ ` 、// / ゝ .._   , --<_ ,z=ニ三,イ 、 .ニ三|三ニハ
三三三三三三三三 .\ ` ´ /{ ,ィ }   /三//7ーォ    ̄ ̄/  ヽ.\ニ/三:/三ヽ
ヽ三三三三三三三 .三\..ィ  `! /-ォ'三/l! {{  ヽ、   , ′    _ノ.ニ三|三:/
  ` <三三三三    三ニ|  ィァ' / ニ/  l! {{   ` ー/     /   ニ/三ノ、
     ` ー‐‐ 、  三/´ナ//{-彡 / ヽ.l! {{     ゝ'ニ …く 、_,. ¨´ヽニ/  \
       ,. z=!. /´   // /   /- 、 i \\     ーァ ´  ̄ ` ̄  ̄
      /三,ィ=V/.   //  ∧_/ ヽ.:.:ヽ! - ヽ.≧z--イ ヽ:、
.     /三ニ/ ノヘ!> './  /      V.:.:|:\ _ _ ___,.り   ヽ\
.     /三ニ/ヌ ヽ._ , イ  /    , -┐ ハ、.:.:.:.:.:.:.:.:.://    ヽ \

ガンダム(152)  「単純にホロが怪しいと思ったら吊ればいい。それ以上の意味はないだろう?
・・・まあそれだけに。カミナは人外を狙って投票してほしいんだがな
吊れないところ、ではなくだ」
ホロ 「21人・22票、カミナ以外に2票持ちを隠しておる者は不在。
◇できる夫(121)「え?投票先を宣言してしまうのですか?
正直カミナ-ホロでもし両方が狼だと怖いのですが・・・」
村が恐れる方向性としては正直不自然じゃったからの。
カミナの真偽問わず そこで恐れるのは通常は
『わっちが村で、人外がわっちへ集めてカミナに乗っかる』方であろう普通。

そういう理由で投票してみたが。
なんか咆え数見る限り 銀とか化いそうかの」
ゲーリー 「おはよう」
グレンラガン? 「オルミたああああああああああああああんん!!?!?!?!??!?!?!?」
ガンダム 「おはよう

あの時点で傾奇者の票への便乗のことを言い出したサーナイトはあまり村とは見えないな
そこに投票すれば、それこそ自分が疑われるものを、だ」
プッチ神父 「おはようだ
素直にゲーリーだ 発言稼ぎ内容が超人外臭いし
発言からも重要役職はなさそうな内容
素直にここ投票で盤面から消しておきたい」
鍋NINJA 「おはよう」
綺麗な忍者 「おはようございますでござるよ」
千反田える 「カミナさんに問いたいのはただひとつ。

ホロが村役職で何か強めだったらどうするのかと。
多分あなた、村でも絶対噛まれませんよ?

夜思ったのですが、オルミさんから一列の誰かがコピーされた人外、とかは
あまり考えないのが普通なのでしょうか?


ゲーリーさんも随分と折れたなぁ、と・・・。」
美樹さやか 「おっはよー。」
巴マミ 「みんな、おはよう
2票持ちは自己申告したカミナだけのようね

そしてできる夫に集まった感じが…
他にはゲーリーと妃宮千早にも集まった感じよね
結構固まった感じがするわ

0票とか1票あたりに潜伏に強い狼いるんじゃないかしら」
カミナ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : lヽ: : : : : : ::二二: :ヽ/ /
         ト、: : : : : : : :i: : ヽ: : : : :: ::| ヽ/ ̄"―┐: /  /
       /\ `  、: : |: : : ::ヽ: : : : :l       //   /      間違えちゃいけねぇぜ?俺は別にホロに投票するなとは言ってねぇ
       /: : : \    ヽ|: : : : :/ヽ: : ::|     /`/    /
       /: /ニ|: :\   |: : : : ト、ヽ: : l    //       /        俺が投票する以上、それなりの理由をもって投票しろつっただけだ
     //::/三ニ|: :/ニ\ l: : : :|  `ヽ::ヽ― '´     /ヽ
  /ヾ//   |/三三}\l: : ::l      ヽヽ      /V ノ \         ただ、できる夫が言ってることは割りとわかるんだけどよ、客観視点な
/ヾ三三三三三ニ/ |ニ'、<l: : :ト、     个ー、   / レ'/    l\___
三ヾ、__     |/  l川 \l:: :l \/ 、!,   `ー'   厂     |三三三l`ヽ、    ホロはいいとしても他の奴らはなんで投票したかは聞きたいねぇ
三` ̄ ̄   \,,   ィニ=::::::V、 r、_____, イ}  ノ:::     |三三三三三>、
三ニ     /ヾヽ三'/ :::::::::::::\ヽlヘ    ヘ ノ イ:::      | 三三三/  ,==\
三三ヾー/    V/   :::::::::::::::\`ー―一'/:::::        ,'三三三/ /三三ニ
三三ニ/       ',      ::::::::::::::::`ー―‐'´:::::................   /三三三ll  i三三三三
三ニ/         ',      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    /三/ l三ニl  |三三三三」
グレンラガン? 「わぁい!オルミたんとチュチュしたいよぉ!
ボブゥ!俺に投票とはおまえいいどきょうだな!
絶対に、絶対にオルミたんはわたさんおぞぞぞぞぞぞぞぞぞぞぞ!!!!!」
酔っぱ 「おはよー、吠え多いねぇ。銀狼とか化狐あるかも?ぐらい。
まあそんなに気にせんでいいかなー、んでちひゃーは投票したことを宣言した理由よろ」
サーナイト 「おはよう。」
ボトムズ 「チッ、吊れないか>グレンラガン?
まぁいい、ならお前は後回しだ……どうせ正義は勝つのだからな、フフフ」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できる夫さんの遺言 巫女ですよ! もし引き分けでショック死したら蝕巫女ですね
オルミーヌ は無残な負け犬の姿で発見されました
(オルミーヌ は人外を尾行してしまい、襲われたようです)
グレンラガン? は 綺麗な忍者 に狙いをつけました
こいし は 綺麗な忍者 の護衛に付きました
ボトムズ は 綺麗な忍者 を占います
オルミーヌ は グレンラガン? を尾行します
巴マミ は徘徊を行いませんでした
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゲーリー(人狼) 「私は埋毒者担当だから(震え声)」
ゲーリー(人狼) 「どの道忍者じゃねーか!」
グレンラガン?(人狼) 「狩人日記だれか書いててもいいよ」
「◆GM 秘密発言ついてから初のGMなので、仕様がよくわかってなかったんですよね
申し訳ない>該当者
けどみんな思ったより大人しかったです」
サムの独り言 「それか化け狐」
サーナイト(人狼) 「銀を噛んだら比丘尼COしようかしらね。」
グレンラガン?(人狼) 「うーん綺麗なニンジャいってみるわ 130」
ゲーリー(人狼) 「NINJAが入ってるのに笑える」
グレンラガン?(人狼) 「21・・・?」
巴マミ(妖狐) 「そうねぇ、お互い占われない、吊られないようにしましょ
あなたは1回だけ守りがあるけどね」
サムの独り言 「銀いるっぽいなこれ」
ボトムズの独り言 「うっせー!>狼」
サーナイト(人狼) 「鍋NINJAか銀狼、噛みで。任せるわ。」
美樹さやか(人狼) 「任せた!>噛み」
ゲーリー(人狼) 「間違えたグレンラガン」
ボトムズの独り言 「やはりここはできる夫投票者から占うべきではないでしょうか?
……でも、できる夫そこそこ怪しいしなぁ」
サム は ホロ の護衛に付きました
酔っぱの独り言 「おっしいね、あと1票だったのに」
グレンラガン?(人狼) 「おっけ>サーナイト」
ゲーリー(人狼) 「どうぞどうぞ>グレラン」
妃宮千早の独り言 「色が本当に取れない。不気味すぎるなんだアレ」
こいしの独り言 「大体、誰が噛まれるかとか分かるかっつ~の!」
グレンラガン?(人狼) 「たぶんネタだろw>さやか」
サーナイト(人狼) 「噛んでも良い、かな。」
ホロの独り言 「銀狼おるな。それも、恐らく2列目以降に」
ゲーリー(人狼) 「埋毒者COでいいんじゃないかな(適当)」
グレンラガン?(人狼) 「銀がいるか・・・俺の能力で会話できるからそこかんでもいい?」
美樹さやか(人狼) 「ボトムズも投票見ると占い候補かなー。グレンラガンあんま吊るとこじゃないし初日」
ガンダム(妖狐) 「占われにくくはなる、といったところだな」
ホロの独り言 「更にこの咆えの数」
オルミーヌの独り言 「マニアも共有も無しって辛いですお師匠さま」
綺麗な忍者の独り言 「 」
綺麗な忍者の独り言 「 」
綺麗な忍者の独り言 「 」
ホロの独り言 「そして座敷童子+わっち素村というのはどうやら無しか」
綺麗な忍者の独り言 「 」
綺麗な忍者の独り言 「 」
グレンラガン?(人狼) 「毒か」
綺麗な忍者の独り言 「 」
綺麗な忍者の独り言 「 」
酔っぱの独り言 「知らねぇ!!私は面白いからやるんだ!!うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
カミナの独り言 「ものすげぇ、銀くせぇ」
綺麗な忍者の独り言 「 」
ゲーリー(人狼) 「毒狼」
妃宮千早の独り言 「自分の中のセオリーをひたすら投げ続けられても困る。ものすごく困る
正しいかもしれないけど」
オルミーヌの独り言 「えー、どうすればいいんですかこれ。えー…」
綺麗な忍者の独り言 「 」
巴マミ(妖狐) 「1票貰い、まあまあのでだしかしらね」
酔っぱの独り言 「あ?こんな生き残らないとこ吸血する意味無いってぇ?」
グレンラガン?(人狼) 「というかゲーリーは何狼だ?」
こいしの独り言 「グレー護衛するのはいいんだけど、
やっぱ狩殺し無いの残念極まってるよね~」
綺麗な忍者の独り言 「 」
綺麗な忍者の独り言 「 」
カミナの独り言 「あ、銀クセェ」
綺麗な忍者の独り言 「 」
サムの独り言 「護衛する位置ないし積極的に殺しにいこうそうしよう」
綺麗な忍者の独り言 「 」
美樹さやか(人狼) 「鍋忍者占いは有り得るけども」
綺麗な忍者の独り言 「 」
オルミーヌの独り言 「カミナ=ホロさんライン逃げるのは怖い」
綺麗な忍者の独り言 「 」
綺麗な忍者の独り言 「 」
カミナの独り言 「別にできる夫が言ってることは何ら間違いじゃねーんだけどな」
グレンラガン?(人狼) 「GMぅ!秘密発言にチェックいれてなくても、秘密発言はできるんだ!
その場合は独り言になるっていう仕様なんだ!>GM」
綺麗な忍者の独り言 「 」
ボトムズの独り言 「ボトムズ 1 票 投票先 → グレンラガン?
グレンラガン? 1 票 投票先 → ボトムズ

その喧嘩……買ったッ!
綺麗な忍者の独り言 「  」
酔っぱ は カミナ に狙いをつけました
ゲーリー(人狼) 「なんで生き残ったの俺」
サーナイト(人狼) 「何か結構来たわね。」
綺麗な忍者の独り言 「 」
綺麗な忍者の独り言 「 」
美樹さやか(人狼) 「おー吊れた」
綺麗な忍者の独り言 「 」
妃宮千早の独り言 「なんていうか」
酔っぱの独り言 「うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できる夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
鍋NINJA0 票投票先 1 票 →ゲーリー
暁美ほむら0 票投票先 1 票 →ガンダム
グレンラガン?1 票投票先 1 票 →ボトムズ
カミナ0 票投票先 2 票 →ホロ
酔っぱ0 票投票先 1 票 →妃宮千早
ゲーリー3 票投票先 1 票 →アリス
巴マミ1 票投票先 1 票 →妃宮千早
できる夫4 票投票先 1 票 →ゲーリー
サム0 票投票先 1 票 →できる夫
妃宮千早3 票投票先 1 票 →アリス
アリス2 票投票先 1 票 →千反田える
ホロ2 票投票先 1 票 →できる夫
こいし0 票投票先 1 票 →巴マミ
美樹さやか0 票投票先 1 票 →できる夫
オルミーヌ0 票投票先 1 票 →できる夫
ボトムズ1 票投票先 1 票 →グレンラガン?
プッチ神父0 票投票先 1 票 →ゲーリー
ガンダム1 票投票先 1 票 →サーナイト
サーナイト3 票投票先 1 票 →妃宮千早
綺麗な忍者0 票投票先 1 票 →サーナイト
千反田える1 票投票先 1 票 →サーナイト
アリス は 千反田える に処刑投票しました
こいし は 巴マミ に処刑投票しました
プッチ神父 は ゲーリー に処刑投票しました
できる夫 は ゲーリー に処刑投票しました
オルミーヌ は できる夫 に処刑投票しました
巴マミ は 妃宮千早 に処刑投票しました
ホロ は できる夫 に処刑投票しました
ゲーリー は アリス に処刑投票しました
綺麗な忍者 は サーナイト に処刑投票しました
サム は できる夫 に処刑投票しました
グレンラガン? は ボトムズ に処刑投票しました
ボトムズ は グレンラガン? に処刑投票しました
カミナ は ホロ に処刑投票しました
ガンダム は サーナイト に処刑投票しました
酔っぱ は 妃宮千早 に処刑投票しました
千反田える は サーナイト に処刑投票しました
美樹さやか は できる夫 に処刑投票しました
「◆GM グレランとグレンラガンって似てますよね
投票は2分までを目安にどうぞ

で、訂正
GM視点秘密発言はしっかり判別できました
申し訳ないです」
鍋NINJA は ゲーリー に処刑投票しました
暁美ほむら は ガンダム に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガンダム 「単純にホロが怪しいと思ったら吊ればいい。それ以上の意味はないだろう?

・・・まあそれだけに。カミナは人外を狙って投票してほしいんだがな
吊れないところ、ではなくだ」
ホロ 「単純に 人外の場合
『2票持ちに乗れば』ある程度の割合で吊り逃れられるからの」
サーナイト 「この自由さ。」
妃宮千早 「なんていうか、自分の固定観念だけで意見されても困る」
美樹さやか 「実際問題ホロ吊れそうにないなーってのは。
アタシも普通に思うしね。そこの発言見てないできる夫とかのがやや、かな?」
プッチ神父 「それはちょっといささか微妙だな
ホロ投票で確実ってのはない
1日置きにいろいろ変えて言った方がいいぞ」
ボトムズ 「なのでアレだ、村陣営が噛まれないことが大事……なのだけど
そんな方法はねぇな、占い師はせいぜい露出するタイミングに注意だ

吸血鬼見つけた! でCOすんなよ? それだけじゃ狼は殺せないからな」
千反田える 「鍋>う~ん・・・まぁそれもそれでわかりますが・・・。」
サム 「OPPAIが好きじゃない男子なんかおらんやろ!!なにいってるのこのオッパイーヌ!!」
グレンラガン? 「おっぱい見ずしてなにを見ろと!?」
酔っぱ 「何それ誘導?理由は?>ちひゃー」
暁美ほむら 「後は傾向見るだけね初日の噛みがどう動くかで狼の狙いが絞れる場合もあるわ」
鍋NINJA 「◇アリス 「安易な吊り誘導って、この村だと狐QP狂人位置であって
狼は薄いと思うんだけど
忍者は相手を何に想定してるのかしら」

人外は何でもあると思ってる。 何でもあるが故に、非狼だったとしても「吊る」 やばい能力持ちの可能性もあるから」
グレンラガン? 「そこで恋人を見るってのかはちょっと・・・
ただ、そこ吊れない位置になったのがちょい懸念かな。
こうなるとホロ吊りはなし、って言ってるようなものだし>ボブゥ」
アリス 「カミナ-ホロで狼なら狐なんとかしてくれるんでしょ」
サム 「ホロ吊れた場合は割りとその投票周りは見ていていいんじゃないかしらって私思う」
できる夫 「まあ・・・他の人が納得しているならいいのでしょうか」
こいし 「傾奇者ごときに私の自由投票の権利を妨げられるなんてっ!屈辱だわっ!」
酔っぱ 「(貧乳が判断基準とか流石に予想外だった)」
綺麗な忍者 「あと捨て票である以上歌舞伎者が真証明できないなら一緒につられる位置でござる
そういった考えでみればそこやや村目でござるかなー」
サーナイト 「こうして発言稼ぎの種が増えるのね。」
オルミーヌ 「そういうあなたはおっぱい好きすぎでしょう!?
>グレンラガン」
妃宮千早 「アリスさんに投票済み」
ゲーリー 「落ち着け>グレンラガン」
巴マミ 「便乗ねぇ、普通に自分が怪しいと思った所に入れればいいと思うんだけど」
ホロ 「そこまでわっち強くないぞ!
いや別によいが!
他の者たちも別にわっちが怪しいと思うのであれば 投票するのは構わぬよ。
ただし、2票持ちが投票を宣言している以上

その場合は翌日、きっちりかっちりと理由を宣言するようにな」
ボトムズ 「10人外と言ってもな。蝙蝠は勝利条件被ってねーし
吸血鬼や狂人は噛まれてしまえばいいのよ」
妃宮千早 は アリス に処刑投票しました
ガンダム 「誘導が安易かどうかはさておくが

問題は誘導していた人間が信用できるか。あるいはなんらかの結果を持っているか
誘導された、ということだけはそれこそ根拠にならないな」
酔っぱ 「ホロはアレやで、これで目立ったから発言頑張らんと辛いで
まあ気にするまでもなく発言はするかなぁー?」
美樹さやか 「狼の場合、吊れそうな場所に投票明言した方が間違いなく後半得になるはずなので。
狐系の場合はまた別だけどねー」
オルミーヌ 「それでしたら、一旦ホロさん投票外しでいいんじゃないですか?
実際特に吊るすべきって思うならともかく、
人外考えるなら、いっそ占い辺りに見ておいてもらうのが良いかなあと」
できる夫 「え?投票先を宣言してしまうのですか?
正直カミナ-ホロでもし両方が狼だと怖いのですが・・・」
千反田える 「といってもまぁ、初日推理でまともに人外連れたことは少ないような気がしますが>鍋ニンジャ」
ゲーリー 「まあ納得だな」
サーナイト 「まあ、投票から見えるものもそう多くはないでしょうしね。」
ボトムズ 「便乗したきゃ、どーしてもホロに投票したい理由をいうことさね
カミナとホロで繋がりを感じる? 初日だけでそこまで見極められたら大したもんだ
グミやるよ」
グレンラガン? 「貧乳が好きだったのか兄貴ぃ!!!!!」
カミナ 「ぱっと見クソ発言厚いもんお前>ホロ」
サム 「宣言するとそこ非狼の場合便乗される恐れあるから前もって宣言するなら3箇所ぐらい上げておけばいいと思うの>カミナ
アリス 「安易な吊り誘導って、この村だと狐QP狂人位置であって
狼は薄いと思うんだけど
忍者は相手を何に想定してるのかしら」
プッチ神父 「わからなんでもないがな
10吊り10人外でRPで吊りにかかるのはいささか不用意だからな>ゲーリー」
美樹さやか 「割りとここで「吊れそうにない場所」って言えるのは割りと印象アップかな」
暁美ほむら 「分かったわホロを残してグレランでいいかしら?
発言的にも残して問題ないわね」
こいし 「ベクトルが生まれれば、それにともなって意味が生まれるでしょう?
意味が生まれれば、推理がはじまるよ!やったね!」
綺麗な忍者 「おk 捨て票位置把握下でござるよ
 
そこにほかの票集まるなら人外みていいとおもうでござる」
妃宮千早 「(え。そこすごく発言水増し感があるから投票しようと思っていたのに)>カミナさん」
鍋NINJA 「◇千反田える 「鍋>それにはむちゃくちゃ同意しますわ。
けど逆に、人外でそういう押し方しますかね?
あって狂人なような気が。」

狂人系でも、月兎とかなら割とやばいし、潰して損はないと思う」
ゲーリー 「ホロ投票な把握」
グレンラガン? 「わざわざ自分でそれを言うのか?
むしろグレランに参加してもいいかと思うが・・・まあ好きにしろ!
兄貴だったら信用してやるよ!」
巴マミ 「だから配役にマニアいないのにどうしてマニアが出てくるのよぉ!!」
ホロ 「謎の信用を受けてるのうわっち!」
酔っぱ 「お、自分で提案しおった。んじゃホロ投票無しかー把握やよ」
ホロ 「COが無い以上、ぬしが仮に古狼であったりしても
どうこうできる立場の者はおらぬし>カミナ
QPいる以上、狼だとしてさほど困るタイミングは無い。
まあ好きにするがよかろう」
カミナ 「俺の発言をもって投票するというのであれば
それなりの理由を持って投票しろよ」
ボトムズ 「あとで減る系>アリス
具体的に言うと5日目辺りに減る」
サム 「捨てさせる位置もなさそうだしなぁ」
サーナイト 「便乗されないと良いわね。」
千反田える 「鍋>それにはむちゃくちゃ同意しますわ。
けど逆に、人外でそういう押し方しますかね?
あって狂人なような気が。」
美樹さやか 「>転校生
アタシは冷静だ! 少なくとも、臆病に結果を怖がってるアンタとは違ってね!」
こいし 「例えRPだって、誘導すればそこにはベクトルが生まれるの」
妃宮千早 「ふむ?>アリスさん
そんなものでしょうか?」
ボトムズ 「心のゆくままに吊っちまえ>カミナ
お前さんの2票で人外が吊れるかもしれないだろ?
結果オーライよ、嘘ついてたら殺すがな」
暁美ほむら 「傾奇は古系や老兵が居るわね時間を見るしか無いわね」
オルミーヌ 「嫌ですよ!?
私ただでさえ廃棄物やら漂流物やら、忙しいっていうか、
もう自分のことでいっぱいいっぱいなのに!
ダンボールの廃棄処分までやってる暇ありませんよ!」
綺麗な忍者 「こう情報ないならもううるさいとこ吊ればいいんじゃないでござるかなー(白目)」
アリス 「傾奇って2票持ちだったかしら」
カミナ 「そんじゃ、宣言しておくぜ
俺はホロに投票しておく

多分、発言の厚さ的に吊れそうにねーからな」
ガンダム 「そしてCOは傾奇者だけか
灰の広さとしては普通、と言っていいだろう

お前が本当に傾奇者であるなら、捨て票などよりも人外を吊ることで示して欲しいんだがな・・・>カミナ」
巴マミ 「審神者なら音立てずに伏せるでしょうし人外目と見ていいわよね>足音」
プッチ神父 「マニアなしか
つまり人外に付いた濃厚ということだ
吊りは余裕はあまりないようだな」
鍋NINJA 「俺はゲーリー吊るのが良いと思う

疑われたからとかじゃなくて、この人外数で安易な吊り誘導をしてくることがおかしい」
こいし 「別に、まじめに発言見たって誰が人外か理解するのは難しいんだもん
特に初日なんて」
できる夫 「共有もいないし指揮役が居ないようなのでグレランになりますね
正直この配役だとあまりグレランしたくはないのですが仕方ありませんか」
サム 「QPがどこ刺すかってQPの好み次第だから考えても仕方ないと思うの
鉄板好きだったり、趣味だったりするでしょ?
でもホモォは断固としてNO」
酔っぱ 「まあーどっか吊れそうにないとこ一つ出してそこ他投票すんなーとかはあるけどまぁいいっしょ」
グレンラガン? 「かぶきが出たか!一旦放置で見るかそこは!
んでもって吸血いるから占いは蝙蝠結果でたら出ていいぞ!」
ゲーリー 「ものすごい真面目に返答されてoh・・・ってなってる」
美樹さやか 「はいはーい、傾奇者ね。
まあ放置しつつ様子見ーかなそこは。」
ボトムズ 「つまり、だ……つまり? どういうことだ
まぁいい。オルミがたとえ浮気していようと、俺にオルミは吊れん
どうしても吊りたきゃ俺を殺してからにするんだな……」
ホロ 「傾奇……以外にはCO増加せず、かの。
傾奇は5日目に『減る』役職、
まあ古狼でのPPなんぞはあまり気にする必要は(日数的に、暗殺だの吸血死だのが頻発せねば)
そうそうあるまい。その上で どうやら宣言が増加する気配は無し。グレランと行くかや」
アリス 「グレランするしかない、と。
正直言うと闇鍋のグレランの精度ってあんまりあてにならないと思っているわ」
オルミーヌ 「マニア無しなので、さにわ出てきたら考えましょう
さにわなら、COする予定になりそうな前の日辺り、足音まげておいてください、ということで」
カミナ 「そんじゃ、捨て票位置に困るが」
暁美ほむら 「美樹さやかあなたは冷静になりなさい村では冷静が大事よ?」
千反田える 「ほむら>最新者ならもうちょっと別の占い方しない?w」
酔っぱ 「あん?傾きCOあんのね。しかもカミナってうひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww
似合いすぎちゃうかwwwwwwww」
グレンラガン? 「君とボクは運命の赤い糸で結ばれてるからじゃないか・・・ハニィ!(投げキッス>オルミ」
綺麗な忍者 「歌舞伎者でござるか?
吊ってるほど余裕ないから拙者は放置で真証明しろ派にござるよ」
ゲーリー 「マニア居ない
やばい!」
カミナ 「CO露出はねぇのな?」
サーナイト は 妃宮千早 に処刑投票しました
プッチ神父 「傾き者1と なるほどね」
鍋NINJA 「RPで吊ろうとしてるゲーリーがなあ・・・

ここ、決闘じゃないんだぞ? そんなことしてる余裕全くないはずなんだがね」
できる夫 「カミナさんが傾奇者ですか、いま捨て票する場所はないのでそのままグレランに参加ということになりますね」
こいし 「むしろ私に仕事とか、そういう義務とか、関係ない!」
サム 「カミナが傾奇者ねぇ。じゃあ放っておいてもいいや。」
[密]ゲーリー 「聞こえてないか」
ボトムズ 「うるせぇ! 俺だってオルミとツーカーになっておらんのだ!>グレン」
サーナイト 「そんなにいつもいつも忍者が恋人なわけがないじゃない。」
妃宮千早 「特にCOのある役職も居ないようで。
ではグレランしましょうか。
足音は曲がっていないのであれば別に気にする必要はないのでは?」
巴マミ 「マニアは配役にいないわよ>千反田える」
グレンラガン? 「いねえって!マニアは!>えるたそ〜」
暁美ほむら 「あら?音ね初日はどうでもいいかしら審神者でもわからないわね」
美樹さやか 「10吊りのうち狼・狐・吸血鬼が9。
蝙蝠入れたら10だから、まああんま気は抜かないでいこー。」
こいし 「そんなものに耳をそばだてるのは、私の仕事じゃ断じてない!」
酔っぱ 「とりあえずグレンラガン?は見ておくってことでー」
アリス 「足音については無視してもいいかしら。
COのある人はないのね」
綺麗な忍者 「でまあ共有もマニアもないようですしこのままグレランでいいと思うでござるな」
カミナ 「足音については曲がってない時点で
考えるだけ無駄だろうよ」
ボトムズ 「こやつめ、傾いておる……!>カミナ」
プッチ神父 「何か宣言のあるものはいるかい?」
オルミーヌ 「>グレンラガン
何でですかー!
何で矢がぶっ刺さる前提なんですかーッ!!」
ガンダム 「足音は無視でいいだろう
そして傾奇者か。人数的に残して問題ないだろう
恋狐がいる以上PPライン自体は低い」
グレンラガン? 「足音なんか気にすんな!マニアがいなけりゃ、大抵人外だ!」
巴マミ 「カミナが傾奇者COね
日にちおいて見てみるでいいでしょう」
千反田える 「横列すべてなので、足音出せるマニアかもですね。」
鍋NINJA 「ドンマイwwwwwwwwww>グレンラガン?」
カミナ 「とりあえず、COあるやつはちゃっちゃとしろよー!
この俺が言ってやってるんだ!」
サーナイト 「傾奇者は減るのだったかしら、増えるのだったかしら。」
サム 「足音なってるけどわからないからいいや(真顔」
ホロ 「一閃。まあ恐らく存在を示唆するとあれば
家鳴でもおるのかや。
あまり気にする事もあるまい。村の足音でも無いしのこれ」
こいし 「足音とかめんどくさー
潜入工作員じゃあるまいし」
ボトムズ 「さあ誰だ。誰だ……?
横一列……なるほど、よし解った」
ゲーリー 「忍者覚悟はいいな?」
できる夫 「足音は一直線のようですね、鵺はいないので今は無視していいでしょう」
オルミーヌ 「誰か足音一列鳴ってますね」
プッチ神父 「おはようだ」
アリス 「吊り10で狼狐8+吸血蝙蝠2なら恋人がどこにつくか次第なのかしら。
吊り余裕があんまりあるとは感じないけれど。
共有のささやきは見えなかったわね。」
綺麗な忍者 「足跡出てるでござるが一直線でござる
特に放置でいいとおもうでござるよ」
鍋NINJA 「ぶっちゃけ余裕なさすぎてきついでござるよ」
酔っぱ 「お、直線5か。家鳴かねぇ」
暁美ほむら 「おはようQPは人外に刺してくれるとありがたいわね
CO者は居るかしら?」
グレンラガン? 「おいぃぃ!!!なんでオルミたんと矢がささってねえんだよぉぉぉぉぉぉ!!!
答えろよぉボブゥゥゥゥゥゥゥ!」
こいし 「おはよ」
ボトムズ 「足音発見! 足音マニアがいないのは知っている」
巴マミ 「あら、足音…」
カミナ 「おうおうおうおう!この俺を誰だと思ってやがる!

男の魂背中に背負い、不撓不屈の傾奇者、カミナ様たぁ俺のことだ!!」
[密]ゲーリー 「                              ィ///////////,ヽ、
                            ィ////////////////,'ム
     _,-ェェェェェェ....、             /////ム≠ミ//////////∧
    ,ィ,////////////ム            {///,f´     `ミシ//////∧
  ィ'/////////////////ム       __ ヘ///{        ヽ///////}
 ////////,ィ"¨¨¨゛'ヽ////}   ,  ///////////∧          }/////,'リ
,'///////,'       ヽ//リ,ィ/////>‐''"¨¨¨"''ヽヘ>ミx、    ノ/////,'
f///////f         }/////ィ''"¨´      _,..-ェェ-...、ヾミゝ=チ/////, '
{///////{      ,ィ'////ィ'"        ,ィ/////////ム ヾヾ''""¨´
',//////∧     ∧///'"            f////////////ム ヾヽ
ヽ///////ゝ、_ノ//,'}/ ___           {////////////,ム   ヾヘ
 ヽ///////////// ,ィ////////x        {///////////∠._   ヘ∧
   ゞ/////////,' ///////////ム      ',/////////////}   },∧
     `¨¨¨¨´// ,'////////////∠.     ヘ///////////,リ  ー<//ヽ
         {/i i//////////////,}   ___ゝ====ミキ/,'    `¨¨ヾヽ
         {,イ {//////////////} _,ィ////////≧=  `¨      ィ'Tヽ`ヾ
         {,{  ヘ///////////ィ',ィ////////////             i ヘ ヘ
         '/}  ヽ///////ィ" /ゝ./////////ィ"            i     ',
           〉',__ノ/ `トxム'"     `¨¨"''''',"´              }    i
         f////                  ',                    }    }
         {///rt-、                ',                  ,'    j
         ',// i ヘ                    ',             /    /
          V{ ゝ ヽ、               ',           ゜   ,イ    /
            ベ     \            .',   ゜    .   /::;'    ,イ
          ヽ、     \    .   ・       ',  .    ,イ::::/   /
            ヽ     ゝ 、   ・    ・  ・ ,     ィ"::::::::ィ'  /
             ゝ、    ゝ::'ー- ..__.. --‐t‐'::::::::::::::/  /」
美樹さやか
         / ./ |  |  //i |    |   |ヽ  | | | | |ヽ.|
         |  |  |  | /,rr―|lヽ  l、 、 .|´t-r-、l | | |,.| |
         |  |  |  | l/ |l  `、ヽ l ヽヽ | ヾiヽ, l .| |/,l|      おっはよー。
         |  |  i  |,'l ノr=-、 ヽ ヽヽヽヽト=-|、 l|| | ト, l|
         |  |  |、 | / r'//i    `   r'//、ヽ| .l | |}.l l|      狼の魔女なんて、さやかちゃんがギッタンバッコンにしてあげちゃうんだから!
         |  |  .|ヽ.|   { `-'l        ト-.'l}  .| ! リ,' lヽ、  
          | |  l |、{ 弋_リ       弋_リ  .| ,'  r' |l|ヽ      転校生は大人しく怯えてな!
          |ヽ l  ヾ.|  ,,,,,      '    ,,,,,  .| l | |l.|
          リヽ l  ヽlゝ      、 _ __ ,     ,./ / /|l | リ  
          |  ヽヽ ヽ `ヽ 、_        ,. - ' ,/ イ/ ! ,リ
            ヾiヽ r、 i  _,> 、 __ - '´|_r4 / i/ !'´          出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
               ヽ ヾ |ヾf==ヽ、___, ,___ t==.}
                ヽ、 ,り     ,l|l    ,.[               
           ,r‐ -- '_´ノ-' ̄ ̄ヽ、__,l|l_,r,///,,`ーr=r- 、___
         /   l  |///////////,|///L,-///////`ヽ    ヽ」
サーナイト 「横一列。」
千反田える 「村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1

配役は至って普通でしょうか。私、気になります。

あと新機能も私、気になります。」
ガンダム 「おはよう
やや第三陣営が多いか
少々心もとないな」
オルミーヌ 「おはよーございます。
もー何なんですかね、この村!」
できる夫 「おはようございます
村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
10吊り8人外、余裕はあまりない感じでしょうか
共有もマニアもいませんがそれ以外にCOがありましたら早めにどうぞ」
サム 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
うん。QPと吸血鬼と蝙蝠考えないなら普通普通。共有いないってのが気になるけど
でも頑張れると思うの!!だから私頑張る!!(裏声」
ホロ 「けらけらけら、狼と狐と、恋人とやらの遊戯に付き合わされてしまうとは。
わっちとしたことが油断したかや。
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
うむ、まあ それほどコメントする事は無いというかそんな配置じゃの。
多少カラフル寄りではあるが マニアはおらぬので
初期のここから変化する要素は無し。共有の声はしなかったか。なにはともあれ、宣言のある者は各自頼むぞ?」
ゲーリー 「村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
忍者 覚悟はいいな?」
妃宮千早 「おはようございます。」
巴マミ 「みんな、おはよう
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
吊り10で人外8+恋人に吸血鬼と蝙蝠ね
共有はいないみたいね、
初日COある方はいるのかしら?」
酔っぱ 「おっはよー!いやぁ面白い村になりそうだねぇ」
ボトムズ 「共有はいない
だが構わん、俺は一向に構わんッッ」
グレンラガン? 「わぁい!オルミたんとチュチュしたいよぉ!
村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
さあて深夜らしいカオスだぞぉ!共有もいねえからな!
さてとぉ、恋人しねやああああああああああああああ!!!」
鍋NINJA 「おはよう」
綺麗な忍者 「村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
おはようでござる QP本当にでるんでござるな さすがでござるよ」
サーナイト 「おはよう。」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
オルミーヌ ボトムズ プッチ神父 ガンダム サーナイト で足音が聞こえた…
GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(GM は人狼の餌食になったようです)
グレンラガン? は GM に狙いをつけました
巴マミ は オルミーヌ ボトムズ プッチ神父 ガンダム サーナイト の周辺を徘徊します
「◆GM なお、GMには普通の発言と見分けがつかない模様」
ボトムズ は オルミーヌ を占います
「◆GM 秘密ありだと
たぶん狼が昼間に裏で会話できる・・・と思います
なしだと、たぶんひとりごとになるだけかと>該当者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
グレンラガン?(人狼) 「ではグッドラック!」
オルミーヌの独り言 「今「テストテスト」って秘密発言しましたけどどう見えてるのかな」
ガンダム(妖狐) 「狐なら黙っていても、ではあるがな
やりたいことがあるなら任せるが」
綺麗な忍者の独り言 「あ 秘密ない村でござるか
前回は結構あれに苦しめられたでござるよ・・・」
オルミーヌの独り言 「テストテスト」
鍋NINJAの独り言 「しかも共鳴効果ないQPだし・・・」
ボトムズの独り言 「来ねぇよ!」
オルミーヌの独り言 「あれ? でも秘密発言メニューありますよ」
妃宮千早の独り言 「ふむ」
グレンラガン?(人狼) 「秘密発言なしか!了解だ!」
プッチ神父の独り言 「がんばりたまえ、忍者」
巴マミ(妖狐) 「騙り役はどうしましょうかねぇ…」
「◆GM 秘密発言はつけてないはずです>該当者」
美樹さやか(人狼) 「おっけー」
オルミーヌの独り言 「1組いれば十分ですーッ!
2組以上なんか勘弁してください! ホント!」
ゲーリー(人狼) 「深夜だから適当にやるぞ」
鍋NINJAの独り言 「だからさあああああああああああああああああああwwwwwwwwww」
プッチ神父の独り言 「ホモォ…」
サーナイト(人狼) 「まあ、各々各自好きなように動けば良いんじゃないかしらね。」
サムの独り言 「QPそんないらんって!」
ガンダム(妖狐) 「占われなければいいだけさ」
プッチ神父 は 鍋NINJA グレンラガン? に愛の矢を放ちました
ボトムズの独り言 「来ねぇ……!>矢」
グレンラガン?(人狼) 「じゃあ130に噛むからな!あとは適当にやろうか!」
カミナの独り言
气三三三三三.::|   \ …-   __  r -           _,ィ=ャ、            そういや、GMよ
.  ` ーァ'三三.::::|  /  ̄ヽ       ̄¨ ー 、      /.三三恥.
    /三三:ヽ.:::|   ル'´迅!\         ヽ ,.--.、イ ニ三三三ト、 __           暇なら初心者村で印象に残ってるログとかよ
   .f三::/l:::.:.l:`∧ / ;´ ̄ヽ \    ,zニ三三三三/ ! Y二二_ミニY 三ヽ
   |三7 V::.|、迅!\  ノ¨ヽ  ヽ     三三三:/ i l\      ノ 三ニノ          後で教えてもらえるとうれしいかねっと
   |/´   V小. z 、 // _,ム.  ∨ __,三三∠ ノ ヽ. ` ーr .壬三三/{_
       ヽト∧  んイノ   i   レ´             \  {/ .::ニ三ム三`Y
___,. -‐ 壬  \ ` 、// / ゝ .._   , --<_ ,z=ニ三,イ 、 .ニ三|三ニハ
三三三三三三三三 .\ ` ´ /{ ,ィ }   /三//7ーォ    ̄ ̄/  ヽ.\ニ/三:/三ヽ
ヽ三三三三三三三 .三\..ィ  `! /-ォ'三/l! {{  ヽ、   , ′    _ノ.ニ三|三:/
  ` <三三三三    三ニ|  ィァ' / ニ/  l! {{   ` ー/     /   ニ/三ノ、
     ` ー‐‐ 、  三/´ナ//{-彡 / ヽ.l! {{     ゝ'ニ …く 、_,. ¨´ヽニ/  \
       ,. z=!. /´   // /   /- 、 i \\     ーァ ´  ̄ ` ̄  ̄
      /三,ィ=V/.   //  ∧_/ ヽ.:.:ヽ! - ヽ.≧z--イ ヽ:、」
巴マミ(妖狐) 「QP来るかと思ったけどそんなことは無かったわ」
「◆GM 希望を捨ててはいけません
可能性は無限ではないですがなくはないはずだと思ったり思わなかったり>該当者」
グレンラガン?(人狼) 「ざけんな!こっちはオルミたんとつながりたいのに矢がこねえんだよ!>ゲーリー」
ボトムズの独り言 「…………」
ゲーリー(人狼) 「昼になったら分かるさ」
美樹さやか(人狼) 「まーとりあえず占い日記とか書いとくね」
ボトムズの独り言 「…………」
ゲーリー(人狼) 「 」
こいしの独り言 「だから門番って、残念役職かなって」
巴マミ(妖狐) 「どっちも親狐なのね…
銃殺出てしまうときついわね」
綺麗な忍者の独り言 「なんか新しい銀狼の居場所証明方法流行ってほしいでござるよー・・・>GM」
サーナイト(人狼) 「付いてないわね。」
鍋NINJAの独り言 「>GM」
ゲーリー(人狼) 「初心者CO」
鍋NINJAの独り言 「村建て感謝 開始前に少しバタバタさせてしまってすまなかった」
ボトムズの独り言 「ならばここは少々、待つべきでやんす」
こいしの独り言 「狩り殺しの方に憧れるんだよね」
グレンラガン?(人狼) 「村立て乙!>GM
あと秘密発言ついてるっけこれ」
ゲーリー(人狼) 「普通に埋毒者COでいいや」
カミナの独り言 「まあ、露出するのが吉だろうよっとな」
酔っぱの独り言 「よっし、おっけ任せろいwwwwwwwwww
うひゃひゃひゃひゃwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ガンダム(妖狐) 「生き残りさえすればどうとでも、か
よろしく頼む」
ボトムズの独り言 「しかし! しかしだ!
ここで嫁と矢で繋がる可能性がある……!」
こいしの独り言 「護衛じゃなくて、」
「◆GM 村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
物足りない・・・QPが足りない・・・」
ホロの独り言 「幻視者か未亡人じゃといいのう……」
こいしの独り言 「私」
プッチ神父の独り言 「やれやれ…」
こいしの独り言 「狩人は」
アリスの独り言 「実質素村みたいなものね」
ホロの独り言 「断固として抗議するぞGMよ!
何故わざわざ鍋まで来て素村表記とか引かねばならぬ!!」
サムの独り言 「やってやろうじゃないか!!」
グレンラガン?(人狼) 「翠狼だ!はぐれいたら共鳴者をつくれる!」
酔っぱの独り言 「そして吸血鬼1wwwwwwwwww」
美樹さやか(人狼) 「ノーマル狼ー。グレランはそこそこ抜けられるけど、鍋自体は不慣れなんでサポートよろしく!」
こいしの独り言 「あらららららーん」
できる夫の独り言 「深夜だから寝落ちで突然死ワンチャンありますね(チラッ」
ゲーリー(人狼) 「俺毒狼」
サムの独り言 「ほう。猟師か」
ガンダム(妖狐) 「幻狐か・・・」
鍋NINJAの独り言 「タイムリーすぎる役職渡しおってwwwww」
綺麗な忍者の独り言 「やめてくれよ・・・(絶望)」
巴マミ(妖狐) 「あら、響狐ね」
オルミーヌの独り言 「げげ!」
カミナの独り言 「ほー、珍しいなおい」
ボトムズの独り言 「まずは嫁を占うとするか。ンフフフ」
千反田えるの独り言 「毒蝙蝠いいいいい!」
ゲーリー(人狼) 「おうグレンラガンさんよ
矢が刺さったら教えろや」
「◆GM GMはベンです
みなさんがんばってください」
サーナイト(人狼) 「紫狼ね。」
グレンラガン?(人狼) 「工エエェェ(゚д゚)ェェエエ工」
酔っぱの独り言 「お、おもしれぇwww」
ボトムズの独り言 「ヒャア! がまんできねぇ!」
鍋NINJAの独り言 「賢者wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
ホロの独り言 「オイィ……」
美樹さやか(人狼) 「ありゃ狼。」
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1
ゲーム開始:2014/02/06 (Thu) 01:01:42
美樹さやか 「まず状況を変えなきゃ。
アタシが恭介を助けて、ヒーローになってやらなきゃ。精神面なんて変わらない!」
グレンラガン? 「いまかった!>ボトムズ」
ボトムズ 「その魂はこっちが売約済みじゃあ!>グレン」
鍋NINJA 「薔薇怖い(震え声 開始だ」
巴マミ 「クインテッドまではいかなかったんだけどね」
オルミーヌ 「うわあ……」
鍋NINJA 「1」
鍋NINJA 「2」
酔っぱ 「そいえばハウスルール確認してなかったわ、ログとっとこ」
グレンラガン? 「こっちは魂をわけてるんですけどぉ!>ボトムズ
家族割りはいってるんですけどぉ!」
巴マミ 「ええ、頑張りましょうか>美樹さん」
カミナ 「この俺を誰だと思ってやがる!」
鍋NINJA 「3」
GM 「クックロビン!>グレンラガン」
ゲーリー 「クックロビン!」
鍋NINJA 「4」
ホロ 「ホロ さんが登録情報を変更しました。」
ボトムズ 「しょうがないにゃあ・・・」
鍋NINJA 「カウント開始 5」
巴マミ 「こんなにも人が集まるなんて…
もう怖いものなんて何もない!!」
綺麗な忍者 「あれ 薔薇天使でる村に設定かわったでござるか?
まあ深夜だしそれもいいとおもうでござるな」
美樹さやか 「埋まったねー。
それじゃ、行きますよマミさん! 魔法少女コンビの力、見せてやりましょう!」
ガンダム 「ネタに持っていくのを悪いとは言わんがほどほどに頼むぞ」
カミナ 「だけど! 俺の背中に、この胸に! 一つになって生き続ける!」
グレンラガン? 「だれがころした!」
千反田える 「今夜はいつ寝れるのでしょうか・・私、気になります。」
ゲーリー 「もう絶対QP出るなこれ」
ボトムズ 「んだとコラァ!>グレン
こちとらオルミとは前世からのツーカーじゃけぇのぉ!」
ホロ 「.                ├┼┤
                     |  _
            /\ _|_/ \
           {レ'´: : : : : :`丶}}
            /: : : : : : : : : : : : :\
         /: : : :、,i :/\:i:、, : : : :小   \わっち/\わっち/
           lイ: :Nニ⊃  ⊂⊃ー|: :.:|:|    \わっち/\ワ……ワッチ……/
        _ |: :| :|: _ :|:   |: :.:|:レ‐、
          (/| 人  |_|    │: :「\ノ   ガガーピガー
        ∨|: : /≫ __, ‐=≦|: :.:|/:\
        {八: :| `¨¨大¨¨´ :|: :/ : :i\}
            \ヽ{_/∧ \_j_/ : : :|
            八:_{  (_)   八: : : :|
           { `ー---一'´ ,ノヘ :.:ノ」
カミナ 「シモンは死んだもういない!」
GM 「忍者はカウントどうぞー」
暁美ほむら 「一瞬で治ってハイ終わりなんて普通におかしいわよ
魔法にしても心の問題が解決するわけではないわ>美樹さやか」
グレンラガン? 「寝取りとかお断りなんですけどぉ!」
プッチ神父 「埋まるとは酔狂な奴らだ 1...2...3...5...7...11」
できる夫 「忍者にしたらそれはそれで矢が刺さりそうな予感」
かりいいい 「かりいいい さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりいいい → 千反田える
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 5429 (千反田える)」
GM 「ブロントと入れ替わりに忍者が入った
汚いな忍者さすが忍者汚い」
酔っぱ 「(汚い忍者って鍋のホモCP代表なのに)」
ゲーリー 「シモンが忍者に・・・!?
これはQPの予感」
鍋NINJA 「俺がアンカーなのでサクッと他の人は投票済ませるべき、そうすべき」
美樹さやか 「まどかが悲しむ? まどかは大事な「一番の」親友だ。
魔法少女になったアンタの力なんて借りなくても、ちゃんと守ってみせるよ>転校生」
グレンラガン? 「ハアアアアアアアアアア!?
そこのおっぱい眼鏡ツインテさんはもう伴侶なんですがぁ!?>ボトムズ」
ボトムズ 「あいつダンボール、俺塩化ビニール>カミナ
夏場はひんやりして涼しい、オーケー?」
カミナ 「おうシモン面白そうだからお前が責任とってなんとかしろい」
GM 「いらっしゃい」
綺麗な忍者 「本当にメイン盾が消滅してしまったでござる(白目)」
かりいいい 「まってね、急ぐ。」
穴掘りシモン 「穴掘りシモン さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:穴掘りシモン → 鍋NINJA
アイコン:No. 463 (シモン) → No. 308 (汚い忍者)」
ボトムズ 「俺のオルミになに粉かけとんじゃこらぁ!>グレン
オルミはわしの助手席に座るんじゃあ!」
酔っぱ 「何のRPしててもそういうのはあるけどなぁ」
ゲーリー 「埋まったwwwww」
カミナ 「マジで!?>ボトムズ
お前らダンボールタイプじゃなかったのかよ?」
かりいいい が幻想入りしました
GM 「だがそれがいい
深夜鍋ならきっとみんな笑ってすませてくれるはずw>カミナ」
ホロ 「うむ、わっちにするかや。
改めてよろしく頼むぞ?」
グレンラガン? 「いいよ・・・俺のせいにしても・・・
でもやさしくしてね・・・///>シモン」
穴掘りシモン 「・・・ごめん、さすがにRP変えるわ。 ネタで言ってるんだとしても、辛すぎる」
ブロント 「ブロント さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ブロント → ホロ
アイコン:No. 301 (ブロントさん) → No. 300 (賢狼ホロ)」
ボトムズ 「あー、俺そいつとタマゴグループ違うんで>カミナ」
ゲーリー 「そっちじゃねーから
なぜかそっちのが多いけどそっちじゃねーから>GM」
オルミーヌ 「私も魔法少女枠に入らないんですかね。
ちっとも大切に扱われてる気がしないんですけど…」
グレンラガン? 「いいや!君じゃないとだめだね!ぼいんぼいんで、
眼鏡ツインテールとかぜったいに見つからない希少種なんだよぉぉぉおx!>オルミ」
酔っぱ 「え、だってそこから流れが始まったじゃん、あんたのせいだって」
カミナ 「ほとんど、決闘村状態じゃねぇかよw>GM」
GM 「ハハッゲーリー」
綺麗な忍者 「お主・・・心が汚れてしまっているでござるよ・・・
それではメイン盾は務まらぬでござるよ>ブロントさん」
ブロント 「いかんなんかノリきれん」
ボトムズ 「苦しかった……修行の日々……!

                   -、ヽ
             _,i.,___  /l
         ((  ツ::::::::::ゝ l. l、
 _l__ ,,   _     i/rl::::::lソ  } |
 /こ    d d λ .,-li`'‐'`‐li-' /
    i_l_ ,,   { |_」 il  ハ lト-'
    ldヽ    ヽ__,」`l    |
        ヾ    |   |
             |.===.|
            i'":::;;:::::::ヽ,
-/-゛ i-i-゛   li、_ノ:::::/ `l:::/      ♪ だ ば
/ こ lの   (( i;:::::::::/   ヾi,___, ヽ`


                    ω
            ‐-z,_   _' ̄`‐'
                i i _
            // ,-:',/ //
              .,l;:::::i,-'/〃
          /  / `'/"
         /   /  /
        ./    i` '''i,___
       i l, _  i;::i‐-;::::'i    ,.- ,
      ノ ‐- = = 'i::i .// ‐,-⌒   ,
      ) (   - '-' i::i ,-(   (   )」
暁美ほむら 「ええ、まどかが悲しむ姿も見たくはないからね
私は一瞬で自体が完結する事に意味がなと思ってるのよ>美樹さやか」
穴掘りシモン 「俺のせいじゃねえええええええええええええ!!!!!!!!」
GM 「求(QP3くらい」
グレンラガン? 「サムが生まれる!>カmナ」
酔っぱ 「穴掘りシモンのせいじゃないかな>ゲーリィ」
美樹さやか

           _,, .-ーー- ,, _
         _,-':: :i'-.,,ヾ''y:へ: ::ヽ,       アンタは一生、そうやって臆病に。
        ./:i: : : ::'i: : ': :'':i: : ::'i,: : :'-,_ 
       /: :ト: : ,::::ヘ: : : ,: i: : :i:;i: : : 'i,'      自分と他人を誤魔化す目で全部を見てなさい。
       .i:i: ::i.'iヽ: : :.lヽ::,:ヽi:i; ;l; l: : : .'i,
       ,i'l,; l: _ヘ'丶:::i, へ:::l: : l;l:::'i::::::,_丶、     アタシは転校生なんかとは違うから。全部救って、全部助ける。
      /:,::'i;l.l '=丶 '-l弋::)://,l:::'i::::,ヘ ̄ 
      /-'l::::'!,弋:i    ''ノl::イ''ノ,:k:::'i::l',l,,,__
        l:.:.:..ト.''  .,-ー, l//iへ-=ヽi:::::::: ̄'''=-''----―――-- ,,_        ……じゃなきゃ、何の為に魔法少女になるんだか、わからない。
        .i:.:.li;'i,_  .t,__,,.ノ-''//'   ̄\=- ,,,::::::::..... ''- :::::::::::::::::::::::::..'' -,,_
        'i;;l 'il.l:t/''-,,-',_,/ k/' ̄ ̄''''―-,,__       _____:: 'ヽ,
         'il   (,_ :::モr,O/yi    ::::::::::,r'/,''ー-,,_,, -'' ̄ ̄.,-o==-= ''ヽ::'―--,,丶,
              ̄ヘ. ̄ .l    :::..r,r'ノ/::''-y,::::::: ̄''ー-,,>k''=ー-',__,, 丶:::::::::::''::ゝ,
               .ry-n,l    :::l-''='':::::,_ l.l-,,-'' ̄''='',,_r,_ 'i.'''ヘ-,,,lノ .'i:::::::::::::::::::\
               l ̄''-'l'-,,_,,,イ:::::::::::  .//  ''-,,''l  .''ヾ,,ノ-,--i,,~'''y, 'i:::::::::: :::: i:' ヽ
               .t::::....:l''-,,__,,-.l::::   ノ/:     ./: :  'i i,,<-――、、 'i:::::'' ::::: .'i . \」
プッチ神父 「神を愛するように君を愛している」
カミナ 「深夜だからだよ>ゲーリー」
できる夫 「深夜だからじゃないでしょうか>ゲーリー」
カミナ 「ボトムズとグレンラガンが合体するとどうなるんだおい?」
酔っぱ 「一緒に修行かぁ」
ゲーリー 「なんでこんなカオスになってんの?」
酔っぱ 「合体かぁ」
綺麗な忍者 「寝る前に決闘でもあればと思ってみたら鍋があったでござる
飛び込んだら埋まりかけでござった(白目)」
ボトムズ 「思いだせシモン! あの苦しかった修行の日々を!」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → 妃宮千早
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1741 (妃宮千早)」
グレンラガン? 「だから合体をしよう(意味深」
カミナ 「ダンボールに説得されるシモンが見えるたぁ
地獄から戻ってきたかいがあるってもんだぜ!」
ゲーリー 「埋まりそうで埋まらないな」
ボトムズ 「そうだ! シモン!」
できる夫 「戻ってきたらなんか埋まりそうなんですけど何ででしょうかね?」
暁美ほむら 「ヒーローなんて面倒よできることだけをする無茶はしない無理はしない
命をかけるなら臆病でいいのよ>美樹さやか」
オルミーヌ 「ノー! 断じてノー!?
おっぱい云々だったら私以外もいますよそっち行って下さいッ!>グレンさん」
美樹さやか 「>転校生
過程? ねぇ、アンタは何を狙ってるの?
もしもアタシに不利益な何かじゃないって言うなら、それも説明出来るよね?」
GM 「いや、この時間ならまぁ埋まるかと」
グレンラガン? 「そうだ、惑わされるおまえじゃないだろ!シモン!」
カミナ
             /: : : : : : : : : : : : : :\: : :/::/   /
        / : : : : : : : : : : : : : |`ヾ__/    /: \
      ト、/: : : : : / : : : : : : i : : | ̄  /       /: : : : ヽ
      ,\ ` 、: : /: : : : : : :∧:: ::|  /       /: : : : : : : ',
   /___\  /: :イ: :: :: :/ l: : | /        ,イ : : : : : : : : ',
  / ̄    j\ l/|: : :/  ̄!: ::|      / ヽ: : : : : : : : :',     おうおう!面白くなってきやがったぜ
         / : : \ |: :/ ノヽ!: ::|     /    ヽ: : : : : : : ::ヽ
.        /: :: :: :: :ヽ| ./く   l: :/\  /       V⌒ヽ:: : : : >    どいつもこいつも骨の有りそうな面しやがってよ
      /: : : :/l: : V Y' ヽ ‐V     //ヽ       く ヽ:: : : >
      /: : /  |: : : : :|   _ -‐''´,-v   |        )ヽ ノ: :/
     //     |: : : :∧ ヽ vー‐'´/⌒⌒j     / ノ /: :/       まとめてグレン団に入れてやろうじゃねーか
     /      l: : ::/  ',  | _/-――ノ      _,/: :/
           ヽ/    ', ヽー―― '´      ノ::::::::\l
                l            /::::     ヽ
                |           /::::::::      ',
                ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::        ',」
酔っぱ 「まあ実は半分見たことあんだけどね。
でもさー、そういうんじゃなくてさー、私はこう、あれなんだよ。
そういうのがあったらいいなーっていうかむしろ自分で生産すりゃいいんじゃね?って思うわけでさー>穴掘りシモン」
ボトムズ 「明鏡止水の心だ!>シモン」
プッチ神父 「やれやれまさか埋まるのか? 明日台風読みの
入村なのか?」
ブロント 「忍者に綺麗なんている訳がにい
つまり綺麗な忍者は騙りなので初手処刑すべきそうすべき」
ボトムズ 「惑わされるなシモン!」
グレンラガン? 「うまる(白目」
穴掘りシモン 「そうなのか! 騙されたよ!>アニキ」
GM 「うん・・・そっ閉じしましょう>ゲーリー」
巴マミ 「あ、あれ
なんか埋まりそうなんだけど…」
暁美ほむら 「私は簡単に手に入らないからその過程を飛ばしたくないだけよ>美樹さやか」
綺麗な忍者 「よろしくお願いするでござるよー」
グレンラガン? 「んだよけしからんおっぱいしやがってこのこの!
お願いですからもませてくださいお願いします!>オルミ」
GM 「いらっしゃい」
カミナ 「馬鹿野郎!そいつはなわかっていってるんだよw>シモン」
ボトムズ 「HAHAHAHAHA!」
美樹さやか 「アタシは恭介を治す。
マミさんみたいなヒーローになる。後悔なんて、あるわけない!」
サーナイト 「こんばんは。」
綺麗な忍者 が幻想入りしました
サーナイト が幻想入りしました
グレンラガン? 「それスポンジボブや!>ボトムズ」
GM 「いらっしゃい
いつにもまして漢臭い鍋ですね」
オルミーヌ 「知りませんって……ていうか違うって言ってますよこのトムさん……
ていうかおっ、おっぱいは関係ないでしょう!?
>グレランラガン」
穴掘りシモン 「◇酔っぱ 「え、いやだって穴掘りシモンって書いてあったら普通ねぇ」

もう、全部通してアニメ見てくださいとしか言えない」
ガンダム 「よろしく頼む」
ボトムズ
`_______
|。|o>"< >"<   |
|o|r ( ◎)◎ ) |    オレだよ、オレ!>グレンラガン
| 。|  |\_ニつ |
|O|o ヽ_巴o。|
ム_|__二二__|フ_/ア
∥_|_`ニ><ニ"_| ̄ ̄
∥~| ̄ ̄V ̄ ̄ |
巛ア匸Г ̄匸| ̄
   H    H
   ヒニ⌒) ヒニ⌒)」
グレンラガン? 「神父がきた・・・そうか、ここは教会だったのか・・・!!
ボブゥ!結婚式をしよう!」
ゲーリー 「しかもアレだからね?
パワポケ体型のエロAAだからね?
作った人何を思って作ったんだよ」
プッチ神父 「一つだけ言っておく 時は加速する」
美樹さやか 「そうやってまたアタシを騙そうとしてるんでしょ!
知ってるよ。分かるもん。
アンタが何か、ウソを言ってるの。>転校生」
サム 「ボブさんまで来てるなんて!(あの人誰だっけ・・・・・・」
ガンダム が幻想入りしました
GM 「いらっしゃい」
酔っぱ 「酔っぱ さんが登録情報を変更しました。」
プッチ神父 が幻想入りしました
グレンラガン? 「あんた、知らないのかい!?あの有名なチキンやろうを!>オルミ
そんなんだからおっぱい魔女って言われるんだ!」
GM 「なんというか、業の深そうな代物があるんですね・・・>ゲーリー」
暁美ほむら 「でもその情熱があるなら年月が経っても変わらないわよ
あなたが直す姿を見てもらえるかも?>美樹さやか」
酔っぱ 「酔っぱ さんが登録情報を変更しました。」
オルミーヌ 「えぇー……知り合いなんですかー……>グレランラガン」
ボトムズ 「だけど俺の心に生き続ける!」
グレンラガン? 「じゃあだれだ!」
美樹さやか 「>オルミーヌ
うんー? なーんか悪巧みの香りがしますなー。
正義の味方としては見過ごせないよ、そういうの」
ボトムズ 「ボブは死んだ! もういない!」
カミナ 「>シモン
おうよ!無理を通して道理を蹴っ飛ばすのが、俺たちグレン団なんだからな!」
グレンラガン? 「むしろヒューッ!」
ゲーリー 「ありのまま今起こったことを話すぜ!
パワポケのAA探してたらパワポケのエロAAにぶち当たった・・・
なんで作ったんだよ!」
酔っぱ 「ホモだらけだなー、こわ、とづまりすとこ」
グレンラガン? 「お、おまえは!?生き別れたボブゥ!>ボトムズ」
カミナ 「むせる>ボトムズ」
美樹さやか 「>転校生
うるさいうるさーい!
そういうのは今のところ出来る範囲だと、ひとしきり試してんのよ!
将来的なんてのを待ってたら、恭介の腕が鈍るじゃんか」
オルミーヌ 「違う! 何か違う!?>ボトムズ」
穴掘りシモン 「アニキと俺の螺旋力なら、奇跡だって起こせるってことだよ!>アニキ」
カミナ 「へっ!ダンボールみたいな面しやがって>グレンラガン
おめーも今日からグレン団の一員よ!」
GM 「いらっしゃい」
ボトムズ 「いるさ! ここに一人な!」
ボトムズ が幻想入りしました
グレンラガン? 「そう、合体するんだ!(意味深」
暁美ほむら 「なお時を遡るのは魔法しか出来ないし仕方ないわね」
GM 「団ケツ?>カミナ」
巴マミ 「い、命は大切にしましょうね(汗>美樹さん」
グレンラガン? 「シモン!兄貴の言う通り、俺と合体だ!」
酔っぱ 「え、いやだって穴掘りシモンって書いてあったら普通ねぇ」
美樹さやか 「>ゲーリー・グレンラガン
今日もさやかちゃんは元気元気ー!
命なくてもへっちゃらだーい。」
オルミーヌ 「あ、りりしくなった。」
暁美ほむら 「それこそ外国で治療発見とか見つかる可能性だってあるわよ
すぐに魔法に頼るんじゃないわよ>美樹さやか」
穴掘りシモン 「◇酔っぱ 「まじか!地上波で掘っちゃうんか!!見るわ!!>穴掘りシモン」

もうやだ・・・腐ってやがる・・・ っていうか、真面目に好きなアニメの五指に入る作品の1つなので、そういう振りはちょっと嫌だなあ」
カミナ 「小悪魔ってのはなんだ!!>GM
俺らの団結に勝るものなんざねぇよ」
酔っぱ 「酔っぱ さんが登録情報を変更しました。」
酔っぱ 「地上波で合体とか穴掘りとか、やばいなグレンラガン」
ゲーリー 「少林寺じゃない小森寺だ!」
美樹さやか 「美樹さやか さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 2607 (美樹さやか) → No. 5969 (美樹さやか2)」
グレンラガン? 「兄貴ぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃぃ!!!>カミナ」
カミナ 「とろこでだ、
なんでグレンラガンが喋ってるんだ!?
どういうことだぁあああシモン!」
GM 「小悪魔でないかなぁ・・・」
酔っぱ 「合体かぁ」
グレンラガン? 「お、おう>さやか
なんていうか生きる希望をなくした眼してんな・・・」
暁美ほむら 「失った命じゃないんだから現代の医学じゃ治らなくても
年月が経てば名医に会えるかもしれないじゃない>美樹さやか」
オルミーヌ 「あ、そういうの余ってますんで…>さやかさん」
美樹さやか 「あん? 現代医学でどうにもならないからこそ、奇跡や魔法に頼るんでしょーが>転校生」
カミナ 「ばっきゃろおおおおおおおお!!俺が信じるお前を信じろ!!>グレンラガン
合体だ!」
サム 「少林寺ッて書いてあるようにみえるのが気のせいか?>ゲーリー」
ゲーリー 「それ実質死体じゃね?>さやか」
GM 「パワプロはたまにサッカーもやりますから何もおかしくないですね>ゲーリー」
酔っぱ 「まじか!地上波で掘っちゃうんか!!見るわ!!>穴掘りシモン」
美樹さやか
         / ..................................j...................|.............ヽ
           ...........................'...........∧....i.............!ヽ................
         /............................{ ......,'/  ';..i...j....... ! Y .|........个=-       死体かと思った?
.         ' ...............::::::.........',......jトミ、 v∧!......|  !.∧........ト、
       | ,...../.....::/::..........∧yf=x `j´八.....ト、j斗七...ィ.l         残念! 魔法少女でしたー!
        j.j ::;'......:/::::..........jイi;;id      \!,ィfかル'.....
      ノイ:.:j:....::'::::/...........|込リ          トv;} /::j... |
          |::::!::...:|:/:::........|..|ヽヽヽ      、 `" {:::::!....|
         !:/ :::::/:、::........八          ヽヽj:::::!....|
          |八::::{:::::ヽ::.......ト-   ヽ::::::::__ァ     イ::::::.....'
         }ノjVヽ、:.......ヽ、`r-「 l/,ィj^<_:::::jノ!:::::....'
           ,.ィ ⌒ ヽ.....>ミ{      r-、ゞ/ノ:j:::/
              /j      ゞ「 ゝ、    ヽ::/ j//
           //{    ::::..._ }  ....>- 、  Yヽ'_
.           // ,'l   ヽ::::::〉 ̄ }...::::{`ー―-イ {.、
.     _,.. -// /イ         'ヽ/|     ∥ |: ヽ
    /^ヽy'./V:(....-ー::―::....-..............У     || j....:::)」
暁美ほむら 「まずあなたは医学生目指したら?そしたら治療方法見つかるかも>美樹さやか」
ゲーリー 「               , ' ニ‐ 。
              i      i  ニ- 。
         ___   .丶_  , ″     ニ- 。
      )\ `ヽ  ̄〉 ` ゚ ‐= 。       ニ- 。
    . 一'  リ   |   | _  ヽ.   〉 ゚ ‐= 。     ニ- 。      __
   {   . <._ノ  .リ.{ ニ‐ 、 ー'         ゚ ‐= _   ニ- 。_´       >
   `¨´   ` ‐=‐' ノ   。 '           .---  ニ ァ 。   )       \
          _ 。 ゚ 。 ‐ ゚          <       〉    ̄           ∧
     _ 。-= ゚ ‐.ニ゚、          .〃     _ .ヘ-ァ .'               '.
  ̄ ̄ __    ヽ  L -=ニヽ   .i      フ. -一l                   l゚ニ‐、
    `ー `ニ_ 二   ト=ニ゚´. __ 。 |    . -ニ ̄ ̄i                  リ゚ -'
  _ 。-‐_゚ ェ‐'<_j.。三.‐ニ _。=‐ .、__'_____〉.              /
  。-二二! .゚ェ二> =='  `ニニフ    》  ┃  `ヾ ┰'/ヽ.            '野球しようぜ!
    ̄ 。¨__  ト、`ー .´1  lヾ.ー . ´ ̄ヾ  、   丿 、/  ` <_      _ >´
 -= ゚ ‐°《_ ├ ゚ー ゚  《_j  ...″    >‐-    -‐《 __ . -‐'  ̄ ̄
.        `¨ 〈 ̄ ヽ__二。   -、    丶-‐'l      `i   。 ‐ニ  ̄ ̄三ニ- 、
    ⊂ニニニ二   _。< ><     . '/ 、     .ツ ゚     ___     。
  (二ニ=====ニ゚ .。< >ニ二..`ー=‐ ´ 〈 、三ニ//   。 ‐ニ ̄      ニ-、リ
   。─ ‐- 。<   >°゚ー─‐ 、      /\ 7 ./ 。-ニ          _ ニ‐゚
     `ニ. ´ヽ .>°i  .l ̄`ー‐'    ./    Y /'         _ ニ‐ ゚
      ゝ 。 ゚. ‐=。┘  .〉         ∧     !_″     _ ニ‐ ゚
       `¨´   `ー‐°      ∧ 丶._/゚ ‐-‐  ゚
                      ∧   /
                      {_  /
                       ̄」
GM 「バルカンはポッキー的な箱でしたっけね」
酔っぱ 「ほら、ガッシュのアレ、でもバルカンの方が高性能っぽいわよね。ほら、清麿がすずめちゃんに渡したやつ。
うぬぅ!とかしゃべるやつ、あれ可愛かったよねー」
穴掘りシモン 「◇酔っぱ 「ところで穴掘りシモンってことはそっちが攻めなん?」

グレンラガンはガイナックスが誇る近年の名作、是非見よう」
巴マミ 「簡単に言うと暁美さんはヤンデレでFAだったてことよ」
オルミーヌ 「廃棄物ですか、漂流物ですか!」
できる夫 「よろしくお願いしますね」
グレンラガン? 「し、死んでる!?>さやか」
美樹さやか
: : : : : : : : : : : : : : : : :l: : : : ヽ : : ヽ: : ヽ: : : : : : : : : : : : :ヽハ: : : : : : r-、r 、r‐、!                \
: : : : : : : : : : : : l : : : : l: : : : ハ: : ヽヽ: :ヽ: : : : : : : : : : : : ll: : : : : : V  } 〈 / /              ヽ
: : : : : : : : : : : : :l: : : : : l: :/:l \: V\:ヽ: : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : }  } } |                 
: : : : : : : : : : : : : l : : : : 〃: : :l /V__: : : : : !: : : : : : : :ハ:ハ: : : :}  l l  /        ̄ ̄  ‐ 、   ヽ
: : : : : : : : : : : : : : l : : 〃: ハ: 〃/:::::::::::::::ヽ: : : :l: : : : : : : :ハハ: : j  { l /  /            `ヽ
: : : : : : l : : : : : :l : l: :〃: :{  V{ ゝ:::::::::::::::::::}l : : ハ: : : : : : : }  } : j   ヽ / /                ヽ
: : : : : : :l : : : : : :l : :l: : : : :{  `  ` ー─' l: : ! l: : : : : :V  ハ: /     /
: : : : : : : l: : : : : : l : :l: : : : :!             l: :l  l: : : : : ハ}ノ V     {    /            ヽ
: : : : : : : :l : : : : : : l : ヽ: : : l             l: l   V: : : :} |       \  /              ヽ
: : : : : : : : l: : : : : : : l: : :lヽ: :!          l l   V: : :j  !           ヽ/                〈 ノ
: : : : : : : : :l : : : : : : :l : : :!ヽ:l             l:l    V: :′ !          Y                  |
: : : : :l : : : :l : : : : :〃:ハ: :| V             ll , 7│: ! │          |                 |
: : : : : l : : : l: : : : :《 : :! Vr __      ヽ  l  ´  !: !  ノ  ___      !                   |
: : : : : :l : : : :l : : : :ヾ : ! 《ヽ、:::::::::::ヽ             l: l/、 ///////>-、_!   l             |
l : : : : : l : : : l: : : : : : ヽ ヾ ` ー-‐′            V  ///////////////1    l             |
| : : : : : :l : : : ヽ: : : : : : ヽー- _          /:! V /////////////////!    l                !
| : : : : : : l : : : : :\: : : : :ヽ: : : : l : >-. 、   .ィハ: :l  /////////////////l   /                |
V: : : : : : :V: : : : : : :\: : : ヽ: : : ! : |: : : : :Ti: : :j  ∨  //////////////////   /                |」
酔っぱ 「ところでサムとバルカンって似てない?」
GM 「分離(ダンボール解体)?>グレンラガン
いらっしゃい」
グレンラガン? 「た、耐えきれませえええええええええええええええええんんんんn>シモン」
暁美ほむら 「新編とか映画は見てないのよね興味あるけど」
巴マミ 「美樹さんも来たのね!!」
かりい 「かりい さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりい → できる夫
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 599 (できる夫)」
ゲーリー 「えっ何この魔法少女率」
グレンラガン? 「で、できるさ!なんなら見せてやろうかぁ!?(滝汗>GM」
オルミーヌ が幻想入りしました
美樹さやか が幻想入りしました
酔っぱ 「グレンラガンサムに、穴掘りシモンが、ねぇ」
穴掘りシモン 「俺とアニキの螺旋力を受け取るんだ!>グレンラガン」
巴マミ 「ほら、新編とか映画版とかあるじゃない…」
こいし 「しくよろー」
GM 「分離できるのか・・・>グレンラガン
いらっしゃい」
酔っぱ 「穴掘りシモンが乗り込む?」
ゲーリー 「           '´ ̄ ̄`ヽ、
          /    i::./ ̄ヽヽ
       /./ ̄ヽ i:ヽ_丿::::.
       / ヽ_丿 i::::::::::::::::::::.l       ぱわぽけくんぱわぽけくん
      !        i::::::::::::::::::::::!
       ゝ⊂⊃ --ーヽ::::⊂⊃/       ほーむらんやひっとはあるかい?
.       .\   ゝ._ノ:::::::::::::/⌒ヽ
     r⌒ヽ _>,、 _____:::::,''"/、  /
.     .\ /      i::::::::::::::::::::`!
      !       i:::::::::::::::::::::::!」
グレンラガン? 「さあ、俺に乗り込め!」
ブロント 「こんな時間から鍋とかPHP絶対忍者だろ・・
ジャンキーだな忍者さすが忍者じゃんきー」
こいし が幻想入りしました
暁美ほむら 「円環の理システムって異常だわイレギュラーしか無いわ>巴マミ」
酔っぱ 「ところで穴掘りシモンってことはそっちが攻めなん?」
GM 「導かれたらむしろ逝ってしまわれるんではないでしょうか?
いらっしゃい」
穴掘りシモン 「この時間に人多いな! っていうか!!!」
酔っぱ 「よろしくぅ」
ブロント が幻想入りしました
アリス 「よろしく」
グレンラガン? 「どうやら俺の出番か・・・>シモン カミナ」
眠い仮 「眠い仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:眠い仮 → 酔っぱ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4955 (伊吹萃香02)」
GM 「いらっしゃい」
アリス が幻想入りしました
キリシマ 「キリシマ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:キリシマ → グレンラガン?
アイコン:No. 7186 (キリシマ(ヨタロウ)2) → No. 444 (グレンサム)」
GM 「ほら、アニキってわりと空気読まないですから・・・>シモン」
かりー 「はぁい!」
サム 「よろしくーっと」
巴マミ 「円環の理の導きよ!!>暁美さん」
ゲーリー 「            /  ̄ ̄  ̄ `ヽ、
          /      ,r' ⌒ヽ \
            / /⌒ヽ、  {    }  ヽ、
          / {    |  ゝ__ ノ    ヽ
       /   ヽ、_ノ           |
      /             __       |
      |      r-―'''冖"´  │    |
      ヘ      |        │     /
 r― 、  \     \      /    /
/    \ / ゝ、    ゙‐---ー'"    /   / ̄ ̄\
|        |    ` ー―――― ''" ̄ ̄\/       |
|       /                  \    /
\    /                     ヽ、/
  \/                       |」
かりー が幻想入りしました
サム が幻想入りしました
巴マミ 「暁美さん、それはちょっと酷いんじゃないかしら(プンプン」
暁美ほむら 「あなた死んだはずよ!!!魔女に食われて何で居るの!!!>巴マミ」
穴掘りシモン 「あの伝説の名乗り口上の途中で、アニキが来た時の この「あっ・・・」って感じは何だろう」
GM 「動揺するほむほむ可愛い
いらっしゃい」
カミナ 「うっし!飲み物の準備でもしてくるわ」
かりい が幻想入りしました
暁美ほむら 「お・・・お化けぇ!!!>巴マミ」
巴マミ 「私は食べられてないわよ…」
GM 「マミさんまで来た件w
いらっしゃい」
暁美ほむら 「死んだのを確認したのかしら?私は食われてるところを見ちゃったけど>穴掘りシモン」
カミナ 「おめーらが心配からよ!地獄から戻ってきたぜぇ>シモン GM」
GM 「いらっしゃい
眠気と戦う鍋民」
ゲーリー 「よろしく頼む」
巴マミ 「よろしくね」
眠い仮 「始まる前にはアイコン設定します」
穴掘りシモン 「そして変換を間違っていたことに今更気づいたよ!>カタカナが正しい」
巴マミ が幻想入りしました
ゲーリー が幻想入りしました
カミナ 「この俺を誰だと思ってやがる!
紅蓮団団長のカミナ様とはおれのことよぉ!!」
眠い仮 が幻想入りしました
穴掘りシモン 「兄貴・・・!?」
GM 「いらっしゃい
アニキ!?死んだはずじゃ!?」
カミナ 「おうおう!誰が死んだってぇ!?>シモン」
穴掘りシモン 「だけど! 俺の背中に、この胸に! 一つになって生き続ける!」
GM 「アニキといいマミさんといい
死んだ人多いですね」
カミナ が幻想入りしました
GM 「いらっしゃい」
暁美ほむら 「巴マミは死んだわ・・・このグリーフシードを残してね」
キリシマ 「よろしくな!」
キリシマ が幻想入りしました
GM 「いらっしゃい」
暁美ほむら 「よろしく頼むわ」
穴掘りシモン 「兄貴は死んだ! もういない!」
暁美ほむら が幻想入りしました
GM 「いらっしゃい」
穴掘りシモン 「よろしく」
穴掘りシモン が幻想入りしました
GM 「開始は1:00予定」
GM 「【ローカルルール】
・AAは自由
・初日投票自由
・村人騙りは許可
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り

【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします」
村作成:2014/02/06 (Thu) 00:36:23