←戻る
【雛1523】やる夫たちの希望超闇鍋村 [1855番地]
~深夜のお供にひと鍋いこうぜ!~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 修羅GM
(生存中)
icon 罪袋
(生存中)
icon 空条承太郎
(生存中)
icon 衛宮士郎
(生存中)
icon 佐倉杏子
(生存中)
icon 天子
(生存中)
icon 芳槻さら
(生存中)
icon 魂魄 妖夢
(生存中)
icon 堀川雷鼓
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon 小悪魔
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
icon 犯人
(生存中)
icon 高須竜児
(生存中)
icon 犬走椛
(生存中)
icon られっか夫
(生存中)
icon 霧生夏菜
(生存中)
icon めどいさん
(生存中)
村作成:2014/02/08 (Sat) 03:31:13
罪袋 が幻想入りしました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 修羅GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 308 (汚い忍者)」
罪袋 「アレェ?」
修羅GM 「【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り

【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。」
修羅GM 「【ローカルルール】
・AAの使用は霊界以外は自由。使用時は小声にしてください。
・初日への能力行使は「【噛み】で悪戯が発動する妖精系」以外は自由です
・村人表記による「騙り」――俗に言う「村人騙り」は許可します。自己責任で。
・昼の投票は超過200以内にはお願いします。場合によっては名指しで忠告します。
・夜の投票は噛みは超過200以内には。それ以外の役職は原則超過前で。
・超過前の早噛みは「全視点で恋人不在が確定」&「昼に下界全体で早噛み進行が容認された」場合のみ良しとします。
 原則、GMからは能動的に許可を出しませんので、ご注意を。」
修羅GM 「テンプレおよびローカルルールは、前村のものをお借りした 感謝」
修羅GM 「4:00開始予定」
罪袋 「|ω・`)うっかり早すぎた」
空条承太郎 が幻想入りしました
空条承太郎 「よろしくな」
衛宮士郎 が幻想入りしました
衛宮士郎 「よろしく頼むぞ
吊られないようにしないとな」
修羅GM 「報告してくる

この時間でそこまで細かいこと言わんよ>罪袋」
修羅GM 「いらっしゃい」
空条承太郎
     ゞ-、_: : : /ニミ_ー、  ,.-ニ-ヽ
      ゞミミミi'´弋弋ラy‐'  !くゞク |_
      l,.ミミミ   ,. ̄:ヽ  ゞ∨:   | i
      | ヘ`'゙  i    ヽ<、/   || |     いいか?お前らに教えてやる。
        !ヾ|''ヽ  i    _,.、_,. 、  レノ        『人狼ジャンキー』の見分け方だ……
       'ヽヽ-i     -‐=ニ=ラ  !゙|   ,.-―-、
       リ`i''ーi     "'''''T""  レヽ,-<__/`ヽ ヽ
       ゞ川 :ゝ、       _/i  |: : : `''‐| |__
 ____レ川  : :`'-、_  ,. -,.ヘ ゝ、> ノ: :,.-‐ニノ ,ノ: :`7
 |: rー-----〉川    : : :`´/ヽ  r''´`'ー<-イヽ: : :|____
 |: |= o  ヾ川      ∠  _∠-‐''´ヽ,,..!-ノ ノ/´: : :: :,.-‐''´ ̄`'''‐-、
 |: |  |   . :`'|     (   _       ),l、 〉ィ゙: : : : ,.-'´: : : : :::::::::::::::::::::::\
 |: |= 9  : : : : | |i‐、__|  (  _,.-‐'"´ ヽ〉ノ: : :/: : : : : ::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄,. -‐┘ ||: : : : :|  !       /゙く: /: : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ,.-''´     || : : : : | ,/   r  /  ,/: : : : : : : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|」
佐倉杏子 が幻想入りしました
空条承太郎
 :::::::::::::i          ,ノ::::::::::::f¨フ¨ ̄ .l::l
 ::::::::::::::',        /ィ"¨゙ヽ::l i r「lm. !:l
 ::::::::::::::::ヽ      /:!f    }::l i∩! !.!l l::l
 :::::::;.-、::::::::_ ..... 、--ヽ-  '∠⊥L_`_i l::l
 :::::::i()i ̄ _......ム 二二二....__)_ ̄¨}
 :::::::ヽ-'"´::>、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄¨`丶、
 ::::::::::::::::::::::::::ノjブ<::_..._::::::::::::::::::::\       \
 、::::::::::::::::;.ィ.:,, _: : : : fl⌒il゙ ‐- ::;;__:::::::`丶、..,, _   ,)
 . V:::::r''"`゙_ー-: ¨;;;‐i ー‐1 }ハ-‐;;:__-‐''¨7::天::T¨ ̄
 ト、V::l、: : :.'、¨ヾヲラ¨l.  iく ノ:バワフ¨゙ヽ:.レ'   リ
 l l〉 l::l ヽ、'^`ー "¨ f = ll i ヽ:.`¨"´:.;.イリ /   『人狼ジャンキー』は
 ヽヽV!.  `;' ̄ ¨ .!   ll l i/¨ ̄i´ ,'./      『レア職』を引くと……
 ト、\゙'   ;    .! __ノKノV    ; ,'/
 :::ハO)    i    l'´¨¨ トレ'    ; ,'´      『鼻の血管が浮き出る』
 :ノ `::l    l   ,.イ    l_   ;' /
 ::フ  \   ', ,.<´ !   l   ¨Y__ /l    , -=-、
 /    ヽ. ./   ノ    l   i  ¨ヽ-、/ /⌒', i
  ̄¨二ニ=/   i  ,. i . l   l    | ゙i { ̄ ̄
 :::/⌒ヽ:::::ヽ ー'⌒!  {  〉    V  l  l )」
修羅GM 「報告完了」
佐倉杏子 「よろしく頼むぜ喰うかい?うまい棒」
天子 が幻想入りしました
天子 「よろしく。」
芳槻さら が幻想入りしました
芳槻さら 「よろしくお願いいたします」
魂魄 妖夢 が幻想入りしました
魂魄 妖夢 「よろしくお願いします」
堀川雷鼓 が幻想入りしました
罪袋 「・・・ハッ!?>承り太郎」
堀川雷鼓 「どんどこどん! どこどこどんどん!」
修羅GM 「いらっしゃいいらっしゃい」
空条承太郎
                      ,ィ==z- .__
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::≧z....._  从ィ
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::刈
                  i::::::::::::::::::::::>= <:| ̄ ̄|i:::::::::メ彡|
                  |::::::::::::::::::(    :|rf^i^ijj::::::(:彡彡
                  |:::::::::::::ム斗=ニ二三三≧zY Yメ|
                  |:::::r彡三三三≧===彡{i ノノ彡
                  _ .<>禾≧ミー人 rz彡≦__,,ィレ彡从
               .<> ¨从ソ 代f7Y ⌒¨ヾく≦f7ヲ レイ ヽ   この短時間で9人まで埋まるか……
           { / (::ト::| ハ  ̄ ̄〃..::.. ´  ̄ ̄ ムf^j !
           ¨`ー≠八{ ! |     /::::::>、   i   r彡ノ:ノ    やれやれだぜ
                 ヽハ    ,,..二 ,,     i  ,厂イi}
               ,ィi  {::}ト   ィ === -     H{z杉
                /: |||  Yi八   ー''' -''      / ||:::イ  / ̄ヽr= i
               /;;; :::::|ト、_| | ヽ   i!____     / :||:::リ  { {イ/¨::|
          Y:;;;;/  Yz||||  :|   \/: : : : :ヽ /  ..:||:/__/人i   |ーz、
             |⌒!   .i__||||  :|    ヽ:_:_:_ /     ||K i       |ーz \r=、
ー=、       ト _.ト--イ:::廴__.小_.ィヲ   ヽ __ _ _ ノ ヽ   {{   リ__} レ仝 ヽ
:::::::::::::\、___ .ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     {   ̄ ̄}!   \ _____./三三三/ } ト、
:::::::::::::::::::ヾ:、:::::::::: ̄ ̄ ̄¨::>:、:_::::{__     |!      \  ___≧、   ̄ ̄,イ{{ー''} }
:::::::::::::::::::::::::}}::::::::::::::::::::::::::::::::::::○::: |: :¨ヽ、_  |! {廴    /: : : : : : : ::\   {:::/ミYY ノ」
堀川雷鼓 「     デケデケ
        ドコドコ
   ☆      ドムドム
        ☆       ___    ダダダダ!
  ドシャーン!  ヽ     , '"  `ヽ,  ドコドコ    ♪
         =≡= .! .))ノλノノ,)      ☆
      ♪   /〃  ).ゝ ゚ -゚ノ(    / シャンシャン   
    ♪   〆  ┌\と\と.ヾ∈≡∋ゞ
         ||  γ ⌒ヽヽコ ノ  ||
         || ΣΣ  .|:::|∪-〔〕 .||   ♪      
        ./|\人 _.ノノ _||_. /|\
         ドチドチ!」
空条承太郎 「>罪袋
          ‐<///////// ̄\
         /     }/////////////\
      /     /////////////////
.      {    __///////////////////
      V////////////////___///      ああ うそだぜ!
.        V//////// '´ ̄`ヽ|  rm l|///
       |/////// { i ⌒ヽ | r! | 「} |////      だが……
       }ト//////人{__,ノ} | `Y |l|////
        ({二二二{二二二二フ二二二Y心///
.       //////////////////////>{し)}//       .. . .
.    / (////////////////////{::::::: ̄::::::     ジャンキーは
    乂________ イ{「 /:ノ\:::::::/
    /:::冂::「厂〕≧、__ l{  __,k≦;∠,x `}:::/      .. . ..
    {::::{ {::{ハ ィ‐t_ッうゥ{ f¨¨フ―t_ッラブ" |:/∧    見つかったようだな
.     ):「 {「{  ^''冖_,ノ| r \`^'冖'^   { 〈ノ/::
.    }{  | l ! i´ ̄ l |    } ̄ i     (o,ノ{:::
     \         |_| _     |    ――く
           ,    乂´_ノ        / ' ̄\ ヽ
          ′             ____{__i___} }
     ―――=圦  '⌒__ ̄ ̄`   |「 ̄ ̄ ̄r―ノ 人
      ///    l }〕。 '丁 ¨¨ ´   ||//////{ (/ヽ }
.    /     | |        / ||//////| | //} |
              |    ----- ´  ||//////l |__,r‐| |
            /|           \_//人__l | |」
修羅GM 「ほんとジャンキー多いよなw>承太郎」
佐倉杏子 「チョコバーにうまい棒チロルチョコとかあるぜ」
魂魄 妖夢 「時間までちょっと席はずしますね」
佐倉杏子 「スルメも中々だな貝柱やビーフジャーキーも捨てがたい」
チルノ が幻想入りしました
チルノ 「あたいがきたぞー!」
衛宮士郎 「夜食を用意しに行く時間はあるが・・・
台所に辿りつく前に力尽きるだろうな」
佐倉杏子 「かき氷が来たか冬でも食ってやるぜ>チルノ」
小悪魔 が幻想入りしました
修羅GM 「いらっしゃい」
小悪魔 「Zzz…」
チルノ 「人間が冬にそんなもの食べてたらバカになるぞー>あんこ」
修羅GM 「さて、この夜長だ 始まるまでの余興に、誰か面白い話題を提供してくれたりしないか?」
佐倉杏子 「後はこの時期だとコーンスープとかが美味いよな
あたしゃ大丈夫だって>チルノ」
パチュリー が幻想入りしました
パチュリー 「むきゅー」
修羅GM 「いらっしゃい」
堀川雷鼓 「──────────────────────────────────────────────

      〔卍〕          〔卍〕          〔卍〕            ,---、           〔卍〕
 <互>_,......,_  <8>  <互>_,......,_  <8>  <互>_,......,_  <8><8><8>  ., ´::::::::::` 、     <互>_,......,_  <8>
     '    `ヽ       '    `ヽ        '    `ヽ`ヽ `ヽ   /____ヽ        '    `ヽ
 ◇  j (( ノノλノリ)  ◇  j (( ノノλノリ)   ◇  j (( ノノλノリ)ノリ) ノリ)    i ノノノノノノ)     ◇  j (( ノノλノリ)
  □ ζCリ ゚ ヮ゚ノ)   □ ζCリ ゚ ヮ゚ノ)     □ ζCリ ゚ ヮ゚ノ) ノ)  ノ)   ◎リi ゚ ヮ゚ノ〔 〕    □ ζCリ;゚ ヮ゚ノ)

──────────────────────────────────────────────
     ドン           ドン         ド    ド   ドン       ドヤァ          スクナ!?」
小悪魔 「おやパチュリー様」
佐倉杏子 「後はチーズ単品もいいロッピーチーズとかな」
空条承太郎
     j{__ jL、
   jレ(__(__(___) ̄}li_                      _________
   (__(__(__(__)Y⌒i|                         (__(__(__(__ノ ,  ̄} ̄
   (__(__(__(__) }  l|                         | | | | lノ}   |
    (_(_(_(_)  ノ    __jL|∟L, |        ーr──匚匚匚匚人_ /
    |レ|ー|l─‐lk'     (__(__(__(__)ト、       (_(_(_(_(__)  (__,ノi⌒i⌒i⌒i⌒i ̄ ̄\
    |N     \     (_(_(_(_)  j!     ー=土|_|_|_|__  z=-__ Y^Y^Y^Y^Y     ト、
     jN        \   (_(_(_(_)   リ       ̄LLLLL/ ̄ ̄i ̄ ̄匚匚匚匚} j ノノ j /
      jN/ ̄ ̄ ̄ ̄ \ |ト--l|--l|〈  |      ___/     |   `ー―=ニ二二   /
       \       \   l|  l|│ l|     (__)    \     |   / ̄ ̄ ̄ /ー=彡
                 \  │l|      (__)\ノ_  /      _/   彡'   く\__
                 \   \\ |l     (__)\ノ__/ー/   __/}       _,ノ)__{ /
                          (__)\ノ___廴ノ__{ ̄  ノ / ̄ ̄\ 、__,ノ/
                  \  _i_jLL|∟∟,__j,L∟l、ノ__ノ ノ/\  r‐く__/ ̄「「冂   く /
              jレi |   l|____{    ∨ /______冫 人_ノ,ィ找フ ノ 乂}\  \
           jレニニ|  / ̄ ̄|     ∨    ∨(_(_(_(_)j{レへ仗} }ーく   〉  \/ ̄ト、     絶望村における
          j/   /⌒i    |     ∨――∨l-l-l-|-(_ノ  弋7_ ヽ / / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        、\ |   {  |    |     ∨   /  ̄ ̄ ̄      \l厂}| j/二二二二二二    蝙蝠の扱いについて>話題
         \V'⌒Y⌒ヽ  '⌒ヽ '⌒ヽ    /        ____辷リ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           \_人_ノ 人_,ノ八_ノ     {      /========// ̄ ̄ ̄ ̄l「 ̄ ̄    ちなみに俺は序盤露出なら吊る
          \ '⌒ヽ '⌒ヽ '⌒ヽ     人______/\二二二/ /__     ノ
              二\ _八_ _ノ 、__,ノ         \______/{__/   __,ノ⌒´/
         ,.:´. 二\ '⌒ヽ  '⌒ヽ   |  l| /jl|  土=‐- ニ二/  , '"´     / `ヽ
       ,.:'"´`ヽ  二\_ノ'⌒ヽ___ノ   |  j/  ト、__j_     \ i      /   {
        , '     V/  /\ 、__,ノ     jl/   /  土   `゙ 、    }\____/    \
      ,.'        V  l|/ / \__l_/\ / j{  ナ      `¨¨¨|  \ ̄ ̄   ___
.    ;'      j⊥∟∟L{___  \  \ \/  ノ メ           /|    }  / ̄ ̄ ̄三ニ=」
修羅GM 「それじゃ、好きな食べ物アンケート(食べられないものでも可)」
小悪魔 「狂人相当なものを残す意味はありませんね>承太郎」
修羅GM 「その話題は色々こう・・・うん・・・>承太郎」
衛宮士郎 「スヤァ・・・」
芳槻さら 「えっと・・・
ブルーベリーのジャムがかかったパンが好きですね>GMさん」
佐倉杏子 「まぁ蝙蝠は素直に言う必要はないからなー>承太郎
それよりも茶漬けとかもいいか」
karika が幻想入りしました
パチュリー 「元々は吊らない派だったけど、
吊る吊らないで言い合った挙句に変な位置吊れるパターンが多いから、
最近はもう、吊るって意見が大勢だったらあんまり言わないで吊っちゃうかしら。
>うけたまわり太郎」
修羅GM 「いいね、シンプルに美味しいね>さら」
衛宮士郎 「絶望村 毒蝙蝠CO
さて、ここから生き残る方法を考えてみようか」
小悪魔 「ミルクキャラメルー>GM」
高須竜児 が幻想入りしました
修羅GM 「茶漬けはいいものだ>杏子

いらっしゃい>水kari」
修羅GM 「いらっしゃい>高須」
高須竜児 「まさかとは思ったけど……本当に建つんだ……」
空条承太郎
        _、i、          `丶、
       ノ   \              `>、
  .      ,!     ヽ、            \
  .    /       `> 、           ヘ
      /ハ        /   `¨下、ー--  -一'7
     ,ン:ク-ト     f´      ヽ `フ      /
    /:::/-、.V    j       ノ ,} ハ ハ  /
   ,},トi /ノ!. トv'‐、i´ r=‐- ‐'フ'"  /フ'⌒ヽフ/
   lノ:::i l/ノ i:::::ヽニ!\゙ヽ゚  ´  ニフ ゚∀゚ .}>
 ,/,レ'´i V ,ム--'´¨丶、 弋-一< /.クゥァく
    /\)"`     「゙ヒiゥ-、..<<、  '^ ´   \
    ノ  l      `¨¨ ´ `¨7ァョ、.._‐- ...,,,_  \
  \!.  l.         i    ,' `¨./ ¨ ー-  二´_)
     ヽ l            __/ i. , '
  \.. ハト、        弋>'./    親切な狼が
 ,.ィ¨ ̄`ヽ \.     -‐ -、..、/     蝙蝠を巻きこんでPPしてくれる>士郎
     Y¨i l_ヽ\   ` ー.,イ
   /´ ̄`r-`ヽ \  /
 U!    )゚  l  `¨i ',\」
チルノ 「生き返る>士郎」
佐倉杏子 「んー秋刀魚ポン酢で食うかな>GM」
罪袋 「濃厚な飯テロですかこれは?」
修羅GM 「建てると言ったら建てるさ 需要あるみたいだったし

流石にそんな嘘はつかんよ」
karika 「いかがしましょうかねー」
修羅GM 「秋刀魚ポン酢! いいねいいねぇ」
小悪魔 「猫又がいて次弾装填、のちLWCO>士郎」
修羅GM 「飯テロのつもりはなかった」
佐倉杏子 「後はアサリの酒蒸しとか麻婆豆腐」
空条承太郎
       /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
        Ⅵ: : : : : : : : : r‐‐‐‐..┐: : : : : :x< ___ /
          .Ⅵ: : : : : : : :..| r{'{'{^! }: : : : : : : : : : : : : /
        |: : : : : : : : : i.N  { .}: : : : : : : : : :..:./
        |: : xく、: : : : i乂___ノ .}: : : : : : : : :./‐‐<
        |: : ゝイx≦ニニニニニニ气^I: : : : : : : /”⌒
       ./≠'゙: : : : : : : : : : : : :/V: : : : : : 〃:ア
      ./: : : : : : : : : : : : : : : .イ彡イイ: /^i: : : : ≧x
   r≦: : : : : : : : : : : : :_,,..x<斗*''㍉: / v }′: :くト、    そして毒蝙蝠COした奴は
   ゝ _:_:_:_:_:_:_:.ft気、i}ハxf㌻尨ア^  },′ノノ.!乂ハ/ :,   実は毒狼…… やれやれだぜ
  : : : : :/: /:,.`''“i:}} 〃^ ̄     }i彡イi }: ://:,
: : : : : : {: :く: /:, i:i/   、      ,′ Ⅵ: /: : :.}ト、 _ 
: : : : : :.乂/   :i:, ヽ._.ィ      ,′⌒ヽ: : : : : : :}}: : : :
: : : / /      ∧ ー-== 、    公/⌒ヽ v: : :/: : : : :
: : ::{ {/     / .∧: て”    /__/: :/ } .ト、イ: : : : : : :
: : ::{ i     ./    .ゝ: _}_ .イ}: : : : : : { く_ ノ、 \: : : : : :
: : ::{ {   / {    i.v    .}.!: : : : : : .\ .\r‐‐‐‐‐‐┐
: : ::{ { 〃   {    { .V   }.! : : : : : : : : \ ゝ‐‐‐‐x !
: : : Ⅵ/    .{     .Ⅵ   ./ }: : : : : : : : : : : \/二{⌒ヽ」
修羅GM 「杏子はどれだけ引き出しあるんだろうか・・・じゅるり」
空条承太郎 「空条承太郎 さんが登録情報を変更しました。」
高須竜児 「(明らかに普通じゃない人もいるなぁ……絡まれないようにしないと……)」
小悪魔 「そういえば狼2とか見えた時に毒蝙蝠COされたら吊る?」
修羅GM 「毒狼・・・うっ、頭が・・・」
佐倉杏子 「ニラを醤油とゴマ油で冷やすだけでも美味い」
修羅GM 「◇高須竜児 「(明らかに普通じゃない人もいるなぁ……絡まれないようにしないと……)」

今日のお前が言うなスレはここですか?」
堀川雷鼓 「どんどこどこどこどんどん!」
パチュリー 「むしろまあ、蝙蝠吊って負けるような状態だと
どっちにしろどうしようもないと思うのよ」
高須竜児 「えっ! 俺!?」
衛宮士郎 「衛宮士郎 さんが登録情報を変更しました。」
パチュリー 「終盤情報が収束してて判断つく状況はまあ別としても」
チルノ 「LW濃厚な村で榊鬼COが残ってた村ならあるかなー」
空条承太郎
                                         ..-===ミ
                                       /: : ,ィ={ ̄}: : :}
                                         {: : :{zz{__..ix..,,{、
         ..__, -、                           ト、____,,.. .-‐=='
      ,.. " >‐v  , 〉                         ⅵtzxi} 'f孚 Ⅶ}
    / ..,ィ"____ノー彳 \‐、_                    _.i{ i .zァ   _ノ   変に狼露出したり
    `ー'   {__ ,..イノ   ヽ.\\                      /: :>、 ‐=.  /}ハ
        `ー==彡ヽ    \: : \-=ミ     /⌒\.‐---彳: : : : : \_,,.彳 }''′  狼が諦めだす前に吊る>毒蝙蝠
             乂___ノ: : : : :.、: : \____{ニ==ミ、: : : : : : : : : \◯:: \ /
                  \: : : : }: : : : :Ⅵ: : :`ー=ニミ: : : : \: : : : : : : : : \〇:// ̄`i
                 ` 、: : : : : : : Ⅵ: : : : :ヽ: : \: : : {: : : : : : : : : : :  ̄: C ̄} `ー‐ァ
                        ` .: : : : : i} : : : : : : : : : :\__`: : : : : : : : : :,: : : : : : ト==く_____
                        `  ..: : : : : : : : : : 、: : __/: : :}: : : : : :/: : : : : : : }\     }}
                          ̄¨ 冖==㍉:}: /}: :.:.:}: : : : :/: : :/: ○: :} {i ヽ   /
                          /: : : : :Ⅵ=彡}: :.:.:}: : :/-‐‐': ¨: : :/ i    }. /
                          /: : : : : :(___>_,,.. .- : ": : : : : : : :./ .∧.  }/
                             /: : : : : : : :..: : : : : : : : : :◯ : _,..イ   } i }./}
                           /: : : : : /: : : : : : : : : : :_,..、-''/  、____ ノ .{ i:./」
佐倉杏子 「そうだなーあとはサヨリの塩焼きとかかな干して後は焼く」
高須竜児 「……いや、覆面の人とか、首吊りしてる人とか、そもそも忍者は普通じゃないでしょうに」
パチュリー 「焼き魚は、近所でそこそこの値段で焼きたてのを買えるようになると、
自分ちで焼く気まるで失せちゃうわ……」
堀川雷鼓 「どこどこどんどんどこどんどん!」
罪袋 「チラチラ>高須竜児」
修羅GM 「忍者は普通じゃないな。 だが俺はNINJAだ、よって普通だ 証明終了」
高須竜児 「なんか刀持ってる子もいるし……あれ、本物じゃないよな……」
チルノ 「普通の魔法使いがいるなら普通の忍者がいてもいいじゃん」
芳槻さら 「・・・」
高須竜児 「全然弁論になってねぇ!? 忍者もNINJAも普通じゃないだろ!」
小悪魔 「私も普通の小悪魔ですし」
空条承太郎
                      ,ィ==z- .__
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::≧z....._  从ィ
                      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::刈
                  i::::::::::::::::::::::>= <:| ̄ ̄|i:::::::::メ彡|
                  |::::::::::::::::::(    :|rf^i^ijj::::::(:彡彡
                  |:::::::::::::ム斗=ニ二三三≧zY Yメ|
                  |:::::r彡三三三≧===彡{i ノノ彡
                  _ .<>禾≧ミー人 rz彡≦__,,ィレ彡从
               .<> ¨从ソ 代f7Y ⌒¨ヾく≦f7ヲ レイ ヽ   村が圧倒してるとか……
           { / (::ト::| ハ  ̄ ̄〃..::.. ´  ̄ ̄ ムf^j !
           ¨`ー≠八{ ! |     /::::::>、   i   r彡ノ:ノ    人外がPP仕掛けたとか……
                 ヽハ    ,,..二 ,,     i  ,厂イi}
               ,ィi  {::}ト   ィ === -     H{z杉       そういう時以外に出る蝙蝠ってのは……
                /: |||  Yi八   ー''' -''      / ||:::イ  / ̄ヽr= i  『吊ってもいい』ってことだぜ……
               /;;; :::::|ト、_| | ヽ   i!____     / :||:::リ  { {イ/¨::|
          Y:;;;;/  Yz||||  :|   \/: : : : :ヽ /  ..:||:/__/人i   |ーz、
             |⌒!   .i__||||  :|    ヽ:_:_:_ /     ||K i       |ーz \r=、
ー=、       ト _.ト--イ:::廴__.小_.ィヲ   ヽ __ _ _ ノ ヽ   {{   リ__} レ仝 ヽ
:::::::::::::\、___ .ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/     {   ̄ ̄}!   \ _____./三三三/ } ト、
:::::::::::::::::::ヾ:、:::::::::: ̄ ̄ ̄¨::>:、:_::::{__     |!      \  ___≧、   ̄ ̄,イ{{ー''} }」
堀川雷鼓 「どこどこどこどこどんどんどん!」
佐倉杏子 「釣りも楽しんでやってるからそれで釣れたやつで食ってるからな>パチュリー」
修羅GM 「◇罪袋 「チラチラ>高須竜児」

突っ込み待ち乙w」
karika 「karika さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karika → 犯人
アイコン:No. 6 (水色) → No. 7301 (黒タイツ)」
チルノ 「あたいはさいきょー!」
高須竜児 「普通!? 小悪魔に普通とかあるの!?」
パチュリー 「ロイヤルフレア。>犯人」
芳槻さら 「まあ・・・なんというか皆さん個性的ですね」
犯人 「犯罪行為 ダメ、ゼッタイ」
修羅GM 「こんな善良なNINJAを捕まえて普通じゃないとか・・・高須君こ~わ~い~><」
堀川雷鼓 「犯人どんどん! どんどこどんどん!」
小悪魔 「そういえば蝙蝠吊る派にも更に
「真証明できる妖精は残す派」と「関係ねぇ吊る派」
がありますよね」
佐倉杏子 「イワシはつみれで鍋にブチ込むのもいいねぇ
ハンバーグで豆腐と混ぜるとかも」
高須竜児 「動物園とかでの『餌をあたえないでください』って書いてある注意書きは必ず守るタイプなんで>忍者」
犯人 「いきなりそれはひどくないですかね!?>パチュリー」
小悪魔 「普通じゃなくなると大悪魔になります>高須」
空条承太郎
 :::::::::::::i          ,ノ::::::::::::f¨フ¨ ̄ .l::l
 ::::::::::::::',        /ィ"¨゙ヽ::l i r「lm. !:l
 ::::::::::::::::ヽ      /:!f    }::l i∩! !.!l l::l
 :::::::;.-、::::::::_ ..... 、--ヽ-  '∠⊥L_`_i l::l
 :::::::i()i ̄ _......ム 二二二....__)_ ̄¨}
 :::::::ヽ-'"´::>、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄¨`丶、
 ::::::::::::::::::::::::::ノjブ<::_..._::::::::::::::::::::\       \
 、::::::::::::::::;.ィ.:,, _: : : : fl⌒il゙ ‐- ::;;__:::::::`丶、..,, _   ,)
 . V:::::r''"`゙_ー-: ¨;;;‐i ー‐1 }ハ-‐;;:__-‐''¨7::天::T¨ ̄
 ト、V::l、: : :.'、¨ヾヲラ¨l.  iく ノ:バワフ¨゙ヽ:.レ'   リ
 l l〉 l::l ヽ、'^`ー "¨ f = ll i ヽ:.`¨"´:.;.イリ /
 ヽヽV!.  `;' ̄ ¨ .!   ll l i/¨ ̄i´ ,'./    ちなみに蝙蝠は 6人までなら
 ト、\゙'   ;    .! __ノKノV    ; ,'/     一村に出るの見た>蝙蝠
 :::ハO)    i    l'´¨¨ トレ'    ; ,'´
 :ノ `::l    l   ,.イ    l_   ;' /
 ::フ  \   ', ,.<´ !   l   ¨Y__ /l    , -=-、
 /    ヽ. ./   ノ    l   i  ¨ヽ-、/ /⌒', i
  ̄¨二ニ=/   i  ,. i . l   l    | ゙i { ̄ ̄」
高須竜児 「お前が言うのかよ!?>犯人
存在の全否定かよ!」
空条承太郎 「5だったかなそれとも」
修羅GM 「次の日、犯人が無残な死体となって発見された。」
パチュリー 「疑わしきは焼く。これが一番よ。>犯人」
犯人 「有益な情報出してくれるなら味方ですよ その時はですがね」
堀川雷鼓 「蝙蝠系三人の妖精系三人かな? どんどんどこどこ! どこどんどん!」
小悪魔 「4蝙蝠+マニアで6になったのは見たことありますねぇ>蝙蝠」
高須竜児 「大悪魔ってなんだよ!?」
佐倉杏子 「アジは油で揚げてキスも天ぷらとかね
飯の友はいいよなー」
チルノ 「大きな悪魔?」
修羅GM 「はいはいー 罪袋以外はそろそろ投票なー」
パチュリー 「レミリアの自称。>高須」
犯人 「真犯人・・・容疑者・・・初日霊界・・・

うっ頭が・・・」
小悪魔 「チルノさんに花まるあげましょう」
犬走椛 が幻想入りしました
犬走椛 「よろしくお願いします。」
修羅GM 「いらっしゃい」
チルノ 「いえーい」
芳槻さら 「よろしくお願いいたします」
高須竜児 「アジか。アジならやっぱり焼くのが一番だけど
干物の汎用性も捨て難いんだよなぁ、ラップをして冷蔵庫に入れれば日持ちするし」
小悪魔 「そういえば相談があるのですけど」
られっか夫 が幻想入りしました
パチュリー 「どしたの?>小悪魔」
佐倉杏子 「15居るなら十分だな」
られっか夫 「よろしくでやんす」
魂魄 妖夢 「ただ今戻ってきました
ご飯おいしかったです、お粗末さまでした」
小悪魔 「眠いのでCOまとめとか発言まとめとか投げ捨ててもいいでしょうか?」
犯人 「開始直前ってわりと増えますよね」
堀川雷鼓 「だかだかだかだかだかだかだか!」
小悪魔 「全て自前の記憶でまかなおうというチャレンジ」
られっか夫 「素直に寝よう」
魂魄 妖夢 「死体が告発…ですね>犯人」
芳槻さら 「私は発言まとめしかしてないので大丈夫だと思いますよ」
佐倉杏子 「南蛮漬けで骨ごとバリバリ行くのも美味いぜ>高須竜児」
高須竜児 「サバは味噌で煮込むよりは塩かな……いや、シメ鯖というのも」
パチュリー 「答:勢いで何とかする>小悪魔」
衛宮士郎 「なぁに、そのまま埋まるさ」
られっか夫 「ダイニングメッセージでやんすか >死体が云々」
佐倉杏子 「新鮮なうちがやっぱ魚は一番だしな」
チルノ 「あたいまとめとかしたことないや」
高須竜児 「眠いなら無理するなよ!?>小悪魔
何がそこまでお前を駆り立てるんだよ!?」
パチュリー 「メモっておかないとわからなくなるのよ…」
小悪魔 「そこに村があるからです>高須」
高須竜児 「南蛮漬けかぁ。手間は少しかかるけど、揚げ物もいいなぁ」
佐倉杏子 「鯖の塩焼きもいいあれは飯一杯は食える」
霧生夏菜 が幻想入りしました
修羅GM 「実はGMも若干眠い(ボソッ」
罪袋 「COなんかメモらんくてもいけるいける!」
高須竜児 「無駄にかっけぇ……!>小悪魔」
霧生夏菜 「料理は火力だぜ!」
魂魄 妖夢 「真の修らはメモもログもとらないらしいですからね」
芳槻さら 「火傷しますよ?>霧生さん」
パチュリー 「いらっしゃい」
チルノ 「とりあえずメモ帳とえんぴつがあれば人狼はできるのよ」
小悪魔 「明日土曜日だし交通機関全滅しそうだし問題なさそうだし…」
高須竜児 「いや、下ごしらえじゃないか?>霧生さん」
修羅GM 「だよな!!! たとえ深夜、寝る直前に封蘇鍋が建ったとしても!

参加! 圧倒的参加ッ・・・!!!」
パチュリー 「ロイヤルフレア(ゴオォ)>霧生」
犯人 「占いが5人も6人もでなければいいんですよ
でたら全部ローラーして灰にもどせばいいんですよ」
魂魄 妖夢 「封蘇になってないように見えますが」
小悪魔 「PC無しで人狼できるとは新人類ですね!>チルノ」
罪袋 「時間ですよぉ」
小悪魔 「なぁに、蘇生なんてでませんよ」
魂魄 妖夢 「まあ、封蘇じゃなくてもいいんですがね(ニコッ」
修羅GM 「あ・・・あれ? 封蘇にするの忘れたw まあいいかwww」
高須竜児 「1に下ごしらえ、2に前準備。3に調理器具で4・5は調理と盛り付けじゃないかな
あ、6で後片付けもな」
佐倉杏子 「リアル人狼か>チルノ」
衛宮士郎 「闇鍋系 覚醒職
あなたはジャンキーです」
めどいさん が幻想入りしました
罪袋 「カウントおk?>GM」
霧生夏菜 「高火力で炒めた炒飯は何物にも代え難い魅力を誇る
そうだろ!?松!!!」
修羅GM 「はいはーい それじゃ、罪袋は自分のタイミングでカウントどーぞ」
めどいさん 「ねむーい」
チルノ 「じゃじゃーん、カード人狼ー」
修羅GM 「いらっしゃい」
パチュリー 「あら他刺し」
犯人 「実際蘇生役職なかなかでませんけどね

まあ出たら出たで仕事するかというと・・・」
魂魄 妖夢 「後1人でQP他打ちですが…無理そうですよねー」
罪袋 「5」
芳槻さら 「よろしくお願いいたします」
空条承太郎
                 /7           _ i |
       ___      //__ ○     /_ i |i |  _
      ´\ _) _ヽ三 / 〔__ ニ=孑 /┐}_i |´/7| |
  rく      }__≦三 」_.≦ _ニ=孑/{ ニ=孑´ /孑i |
 ′`ヽ.  三   三三三二≧=---=ニ7三三三三三 {}  18人……他刺しになるとはな……
     /三 =≦   込シ ヽ三三二=:::≦/ 込シ ノ
 三三 /____`' 'ー-- =ニ三/⌒} { `ヽ.:::ー-=ニ三     やれやれだぜ
/    ̄ ̄ ̄  `ヽ=二三三′ | |   }:::::(三三三
 --=ニニ=        )=ニ三(   | |   }:::::::::=ニ三」
罪袋 「4」
魂魄 妖夢 「とか言ったら来てました!?」
罪袋 「3」
罪袋 「2」
罪袋 「1」
高須竜児 「チャーハン限定かよ!? あと松って誰だよ!」
佐倉杏子 「来たかこれでまた増えたな」
罪袋 「0」
罪袋 「開始!」
ゲーム開始:2014/02/08 (Sat) 04:01:58
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆修羅GM GMは阿修羅◇vP6s3EUZjtwtが務めさせてもらう

各陣営、健闘を祈る」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆修羅GM 夜の投票タイミングは他の闇鍋村と同じ

昼の投票は、時間も時間だし早めに済ませるようにな 200までには遅くとも処刑投票を済ませるんだぞ?」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆修羅GM 処刑投票の延長は1日1回まで行う

ただ、延長は基本ないものと思って投票を済ませて欲しい」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霧生夏菜 で足音が聞こえた…
修羅GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
修羅GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
小悪魔 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
まぁマニアに出てもらってそこに指揮とってもらいましょう。
出なかったら? ハハッ、絶望した時のことなんて知りませぬ。」
犬走椛 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
おはようございます。18人村なので8吊り、蝙蝠を除けば8人外。
常にノーミスの鉄火場状態、……厳しいですね。
共有者の囁きもなかったので、まずは神話マニアがこちらに付くかどうかですね。」
魂魄 妖夢 「おはようございます
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
8吊り8人外+蝙蝠にマニア次第ですか…
初日の朝一CO出て確認した後、マニアは出て指示とって欲しいですね」
犯人 「おはようございます 人外村ですね
マニアの方はCOお願いしたいですね」
空条承太郎 「オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ
オラオラオラオラオラオラオラオラオラオラ オラァッ!!!

出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
やれやれだぜ……『マニアが村をコピーしても』
物理的に吊りが足りねえ可能性があるってのはな……

まあ、仕方ねえ……マニア──Cオラオラオラオラオラオラァ!しな!」
芳槻さら 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
村陣営より人外を方が多いですね これはかなり大変な戦いになりそうです
ともかくマニアさんはCOをお願いします」
高須竜児 「やべぇ……!
地味に過半数が人外じゃないか……! やべぇ……!」
られっか夫 「マニアcoよろしくで、出ないなら人外狙いでグレランしていくしかないでやんすな。
蝙蝠?そんなもん知らんでやんす。そんな事より狼狐でやんす。」
罪袋 「おはよう!(ビクンビクン
村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
えーっと共有のささやきがない、そのうえ人外ばかり・・・
やばいんじゃないすかねえ・・・これ(汗
とりま、COある人どうぞーあとマニアもどうぞー」
パチュリー 「おはよ。
マニアがせめて村であるといいけどね。」
佐倉杏子 「執筆者CO5日目になったらアタシは二人投票になるよ
それよりもモツ鍋もいいよなー」
衛宮士郎 「おはよう

絶望村 蝙蝠枠1 これは蝙蝠が序盤にCOして吊るかどうかの命題だな
まずはマニアのCOを待ちつつ他にCOできる人がいるかを待つとしようか
村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1」
チルノ 「夏ですよー村の数と狼狐の数が同じだー!
蝙蝠とか出たら吊るせばいいのよ」
霧生夏菜 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
おはよーさん
えー……7吊り8人外だな!
蝙蝠含めると明らかに吊り縄は足りない
取り敢えずマニアはCOよろしく」
天子 「【老兵】CO」
堀川雷鼓 「 \    ' ,   ┼            .//     ,:'   ./
                __           ,:'    \    -、
  \\       ,..::'"´    ´`‐'-、            >    ヽ.
     \     /         ⌒ヽ       /  く   ノ、__ノ ヽ
           /   /` |  ./!    ハ ヽ、   //   !
  `  、     ./  / /-r | / | ∧-、 |  |  /       |      お
          | / .レ' __」_レ'  レ' _ ∨|/  |         |
   + .     | ハ | '´ ̄`    ァ==、! ,∧     -=ニ二.      |
      r‐、 _,./´!∨wx   ,. - ,、  xw|, イ .(      i    |     |
 _人_   ヽ、_).」 |./ ト、.  |   ソ  ,.イ  !  ) __ _人_  く
 `Y´    '、._`ン!| |_,イ>r--r<´_i∧/i./    `Y´    |__     ,.‐ト、
.      〈 ゝ-イ|∨ |´.iヘイ〔 〕yンi .`ヽ        !      /  レ'  | )
       ゝ--イ、___,ハ .i:::::::i i::::::i   '、            ,'     `ア´
             `| .i:::::::V::::::::i .l`、_ .\           |
             く i::::::::::::::::::i .ゝ´  .〉          |      |
             /''―----‐‐イ" _/           |      |
       /    /    .i    ヽr>.           .!
     i (_.  .〈      i      .〉           く     |`!
     ` ー     .Y`ヽ._/^L._..,, イ"              `i    |_|
            /   /      '、   ',              |    ロ
              | `:'       ヽ. ∧             \     へ
             !  |         ,ハ ハ              \/
           [こ八、       ./こ7 |
           ヽ--‐'       └--‐'」
犬走椛 「足音は特に気を付ける、ということはなさそうですね。」
魂魄 妖夢 「足音があると…」
めどいさん 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営3 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1

めどーい
指揮役なしでこの配役は鬼と言わざるを得ません」
小悪魔 「足音ですか、鵺付いてたりします?」
堀川雷鼓 「どんどこどこどこどんどこどこ!」
衛宮士郎 「おや、足音か・・・?」
佐倉杏子 「おっと足音鳴ってるな」
芳槻さら 「足音ですね」
罪袋 「足音と・・・執筆ですかぁー
まあそこは放置でいっすかねー」
高須竜児 「えと、神話マニアか鵺の人はいますか? 
もしも、村陣営についたのなら、居場所だけでもお願いします」
空条承太郎 「足音か……
『鵺』がついているのであれば──
言うのが、身の為だぜ……?>霧生」
魂魄 妖夢 「執筆に老兵COですか」
チルノ 「冬ですよーマニア出ないなら一応足音鵺はあるかなー」
パチュリー 「執筆か…
順等に行くと、5日目で、9人くらいかしら」
霧生夏菜 「執筆者と
まあ、この人数だと……持つのか?
一応見られるとは思うが」
犯人 「老兵 執筆者を確認」
堀川雷鼓 「執筆者に老兵ねー、はいはいどこどこどんどん!
マニアは出てきなどんどこどん!!」
めどいさん 「足音ですね。ストーカーでしょうか?
まあ初日からだと何があったのかは知りませんが」
罪袋 「あら、老兵もでたんですか・・・
というかマニアさんでてきませんねえ・・・」
霧生夏菜 「あ、共鳴してるわ」
犬走椛 「執筆者と老兵。
……一番欲しいCOがないですね。」
小悪魔 「老兵と執筆ですか
まぁ放置でいいですね」
チルノ 「あーうー・・・あーうー・・・あたい悪戯されてる!」
られっか夫 「老兵ってこの余裕無いときにめんどくさいでやんすな。
まぁ放置で噛まれるかどうかで」
チルノ 「春ですよーだいちゃーん!」
魂魄 妖夢 「まあ、ほうちですね、
そしてチルノに妖精のいたずらですか」
堀川雷鼓 「どんどこどん! どこどこどんどん!」
小悪魔 「鵺はどなたですか?」
芳槻さら 「老兵と執筆者ですか
把握しました」
霧生夏菜 「さらな
パワポケ関連だろうさ」
パチュリー 「真証明できるタイミングとしてはちょっと辛いのだけど
その辺りはちゃんと考えた?
>杏子」
衛宮士郎 「大妖精か・・・?」
犯人 「チルノさんいたずらされてますね
大妖精かと思われますが」
高須竜児 「執筆者、証明のできる役職ですね。了解っす>佐倉さん
老兵は……最悪、狼じゃなきゃいいなって思うんですけど」
犬走椛 「誰でしょう。>鵺」
めどいさん 「あんまし遅いと秘密発言関係で鵺も怖いという感じになりましたよね」
芳槻さら 「はい 共鳴あっています」
小悪魔 「では今日はさらに指定してもらいましょう」
罪袋 「足音の位置からあれですか?足音鵺ってやつですかね。
そんでもって悪戯・・・じゃあ妖精っと」
魂魄 妖夢 「蝙蝠は大妖精で確定みたいですね」
堀川雷鼓 「鵺付き確認少し遅いのが気にはなるけどどんどんどこどん!」
佐倉杏子 「共鳴ってことはマニアCO来たか」
られっか夫 「なんか危機感無いんで人外で見たくなっちまうでやんすけどね、この鵺つき」
堀川雷鼓 「蝙蝠は妖精ねどこどこどんどんどん!」
高須竜児 「鵺っすか。ありがたいっす」
小悪魔 「あれ、秘密発言付いてましたっけ?」
空条承太郎 「正直まあ もつかもたんかで言うなら
もたん>執筆者が真証明するまで

ただしだからと言って 単純に吊るって余裕は当然ねえ。
よって……2票持ちの発言には、十分注意すべき……ってことだぜ……」
霧生夏菜 「まあーあれよ
この村密話OPついてないしさらも私の陣営は分かってないぜ」
チルノ 「春ですよー鵺交換は絶対できないところだから問題ないわね」
犯人 「おっと でましたね
指定でお願いします」
パチュリー 「気付いてなかっただけなら、まあ一応よし。
ていうかこの鍋秘密会話あったっけ?」
衛宮士郎 「秘密会話のOPなしか」
犬走椛 「まあ、納得なのでしょうか。
秘密会話は付いていないので、鵺の私邸で問題はなさそうですね。」
罪袋 「指定っすか?
それもかまわないけども小悪魔さん強気っすねえ」
めどいさん 「あり、付いてなかったですっけ?」
小悪魔 「ああ、妖精は大妖精ですか
そりゃチルノに行きますよね」
堀川雷鼓 「この村の犯人は……だらららららららら!! どどんがどんどん!」
霧生夏菜 「何でさら指定で頼む」
衛宮士郎 「今日だけは鵺を信じていいだろうな」
空条承太郎 「見たところ ついてないな>小悪魔
なので少なくとも本日は
さら視点の人外位置は『霧生が何であろうと』分かっていない」
天子 「ねぇ人狼達。
お互い、もう帰る場所なんて無いわよね。」
めどいさん 「(・ω<)テヘペロ」
佐倉杏子 「護衛鉄板でいいと思うよ老兵は」
魂魄 妖夢 「指定ですか、まあ人外村ですし確率は半々くらいですしね」
罪袋 「秘密発言はOPなしでも仕様になってるんですよ>小悪魔
昼間はただの独り言になる」
芳槻さら 「正直この陣営数でグレランやりたくないので
指定進行で行きます」
犬走椛 「なのでまあ、通常の鵺への扱いと言いますか。
噛まれるだろう、というところで。」
高須竜児 「危機感がない……?
そこは……あんまり……」
パチュリー 「>承太郎
だからこそ、単純に放置と決め込むんじゃなくて、
何でもいいから杏子を突いて判断下すべきだと思うけど。
そうは考えない?」
佐倉杏子 「鵺付き護衛できなかったら変になるし」
めどいさん 「まあ、それなら鵺ラインを護衛しつつですかね、老兵は
護衛先があるのはいいことです」
堀川雷鼓 「どんどこどこどんどんどん!
任せたよ>さら
どこどこどんどん!」
天子 「質問」
犯人 「指定進行は妥当だ
所以指定は早めに頼む COが飛び出続けるからな」
天子 「闇鍋には、勝者と敗者の二つしか無い…」
衛宮士郎 「指定するなら早めにな
もう2分ない」
霧生夏菜 「祖手はグレランが好み って言うのは個人的感覚ではあるんだが」
チルノ 「冬ですよー老兵と執筆で両方真ってことはないかなーぐらいで
老兵真なら死体なし出しなさい」
罪袋 「まあ、ほぼ人外村ですからねえ・・・そのほうがいいです>指定
ついでに秘密会話ないからさらさん、どこ陣営かはまだわからんですし」
魂魄 妖夢 「まあ、しょうがないですよね
指定進行じゃないと組織票怖いですし」
られっか夫 「つっても、村の流れがそれを許さない流れなんでそもそも人外ならどうしようもないでやんすか。
ふぅ」
天子 「本当にそうだろうか。」
犬走椛 「異議はないですね。
まあ、大抵占い師COが筍のように発生するのでしょうが。」
めどいさん 「石投げれば人外に当たるレベルの村なんで指定は問題なしです」
芳槻さら 「指定 小悪魔さんです COありますか?」
小悪魔 「秘密発言なしなら霧生がなんであれ今日はさらは霧生の役職わからないはずですので」
パチュリー 「何よ、あなた蝙蝠か何かでも?>天子」
小悪魔 「狩人COです」
霧生夏菜 「早めに頼む>さら」
パチュリー 「傀儡師COよ
【1日目】小悪魔 ○」
高須竜児 「護衛先がある以上、老兵は仕事がありますし
本物や狐の可能性もあるので、グレランじゃない限り占う必要もないと思います
蝙蝠も、そこまで多くない」
天子 「その答えは、私達が生き延びるこの先の未来にある。」
小悪魔 「小悪魔の狩人日記

なんですか、余裕が無い村でこういう勝敗に直結しそうな役渡さないでくださいよ!
夢がいいなぁ、ただのニートと化して殴りあいたいなぁ…
初日:無理」
めどいさん 「うわーい>狩人CO」
佐倉杏子 「今のとこ相互でいいな私と老兵は」
堀川雷鼓 「げ、22人村の感覚でいたどこどこどんどん!!
今更ながら冷や汗流れてる……どこどこどこどこ!!」
パチュリー 「あっ」
犯人 「・・・よりによって狩人COですか
一番扱いに困りますね これは」
魂魄 妖夢 「おいwww>小悪魔狩人CO
指定の変更を>さら」
罪袋 「小悪魔さーん・・・ってそこ狩人はあかーん!!!」
芳槻さら 「それじゃあ めどいさんお願いします」
高須竜児 「タイミングが……!」
パチュリー 「【1日目】小悪魔
まずは、となりの小悪魔からでいいでしょ。
隣って意味では、犯人でも良かったんだけどね。
怪しいし。すごく怪しいし。」
空条承太郎 「ま、それが懸命じゃあ……あるだろうな>さら
明日以降も任せられるかどうかは霧生の発言
および明日の噛みや、御前も含めた発言で考えるべきではあるだろうが。

ただし、『マニアが人外つきならば』もう吊りが間にあわん、という考えから
完全に任せちまうってのは無くはねえ」
めどいさん 「……ーんー、パチュリーを小悪魔が護衛しつつ老兵は二択とかする流れでしょうか?」
小悪魔 「なんですか! 眠いって言ってるのに!
こんなもの渡すとかPHPは鬼ですか!」
魂魄 妖夢 「傀儡まで出るなんて!?」
られっか夫 「別にぃ、"あっ"なんて足音とかで出ないと怪しまれそうだから出たとかそんな勘ぐりしてしまっただけでやんすけど >竜児」
犬走椛 「日記次第で、続行も視野ですがどうでしょう。
ああ、別の場所を指定で。」
衛宮士郎 「傀儡は何故出たんだ・・・」
パチュリー 「まあいいわ…日記も出すだけ出しておくけど」
チルノ 「夏ですよー組織票怖い・・・んー
狼自体は4までしか出ないはずだしなー。グレランで4票突っ込まれたら死ぬかもだけど
露骨にやるかっていうとどーなんだろ」
堀川雷鼓 「傀儡師の○なら、そこを老兵が護衛すればどんどこどんどん!」
めどいさん 「占いCOです」
罪袋 「パチェさぁん!?傀儡かいぃ」
めどいさん 「めどいのです、占いとかいうものは
どうしてもめどいのでサクッと占っておくのです

初日 犯人○

理由 あなたを犯人です、お部屋をお連れしましょうか?」
犯人 「んで パチュリーさんがそこに○
ラインつなげと見えますがさて」
パチュリー 「私の○先だからでしょ…>何で出た」
芳槻さら 「指定 めどいさん」
佐倉杏子 「護衛の沢迫りだな」
犬走椛 「○を庇いに来た傀儡師の出方も悪くはありません。」
衛宮士郎 「これは酷い・・・」
堀川雷鼓 「があ、護衛は任せた!!>狩人s」
魂魄 妖夢 「うわー>占いCO>めどいさん」
高須竜児 「小悪魔さんはパチュリーさんの護衛を!
老兵の天子さんは鵺ラインをお願いします!」
霧生夏菜 「老兵→狩人→傀儡師の護衛が良いか?
この陣営で出て来た傀儡に真は見たい」
めどいさん 「まさか来るとは思ってなかったので小声にし損ねました」
芳槻さら 「すいません時間無いのでグレランです」
堀川雷鼓 「どんどこどこどんどんどこどん!」
霧生夏菜 「私らは噛ませろ」
衛宮士郎 「まぁ仕方ないな・・・うん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆修羅GM 投票は遅くとも200までに済ませるように~」
2 日目 (1 回目)
罪袋3 票投票先 →めどいさん
空条承太郎0 票投票先 →衛宮士郎
衛宮士郎3 票投票先 →犬走椛
佐倉杏子2 票投票先 →天子
天子1 票投票先 →佐倉杏子
芳槻さら0 票投票先 →られっか夫
魂魄 妖夢2 票投票先 →られっか夫
堀川雷鼓0 票投票先 →衛宮士郎
チルノ0 票投票先 →罪袋
小悪魔0 票投票先 →罪袋
パチュリー0 票投票先 →られっか夫
犯人0 票投票先 →られっか夫
高須竜児0 票投票先 →衛宮士郎
犬走椛1 票投票先 →魂魄 妖夢
られっか夫5 票投票先 →魂魄 妖夢
霧生夏菜0 票投票先 →られっか夫
めどいさん1 票投票先 →罪袋
られっか夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆修羅GM 出来れば、昼の投票は130を目安に済ませてくれると、きっとみんな幸せになれる」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
犯人 で足音が聞こえた…
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
られっか夫さんの遺言 村人表記→村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営3→……
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
犬走椛 「おはようございます。
良くも悪くも集まるだろう吊りではありましたね。
鵺ラインのお二人と占い師の○の犯人さんが揃って投票しているのですがその辺りは割と気にはなりますね。」
罪袋 「おはよう!(ビクンビクン
やめてくださいよ・・・俺、そんな寡黙でなければ怪しくもないですよぉ?
ただ、投票は占い指定続行を見てからいれたんで、あとの撤回見てなかったです・・・」
堀川雷鼓 「どんどこどこどんどこどこどんどん!」
小悪魔 「パチュリー様護衛です!」
衛宮士郎 「おはよう

初手から傀儡COや占いCOが3人ほど飛び出したが・・・
さすがにこれは2/3は騙りじゃないかと思う、全真だったら大放出すぎるだろ」
空条承太郎 「やれやれだぜ──
小悪魔が実際どうかはともかくとして
パチュリーの出方は、いつでも出れるようにしていたら
○が指定喰らったんで出てきた、というタイプの物だ。

告発備えてた紅狼らしい速度とはあまり思えないんでな。
基本的には、非狼寄りで考えてるぜ……少なくとも俺はな」
魂魄 妖夢 「おはようございます
初日のCOから波乱の展開になりましたが本日はどうなるのでしょうか」
芳槻さら 「あーうー・・・あーうー・・・おはようございます」
霧生夏菜 「まあ、何だ
私らはどっちか噛まれない限り指揮権は取れない
それでも指揮権を望むなら指定するけどね」
犯人 「おはようございます 私は犯人ではありません
まあ昨日は指定遅くなってしまいましたし 仕方ないかと」
パチュリー 「【2日目】罪袋 ●」
佐倉杏子 「おっとおはよう刺し身はスーパーのやつだと美味しくないんだよな
市場の刺し身食っちまうと狩人の真偽はどうなるかな」
天子 「※二日目夜護衛:めどいさん
狩人と人狼は、ある意味で似ている。
これから噛み殺される者の命に、関わろうとしているのだから。」
めどいさん 「二日目 空条承太郎○」
チルノ 「これだけ狐いるなら誰か一人ぐらい銃殺出しなさいよ
で、どこが噛まれるかでいろいろ見えそうね」
芳槻さら 「秋ですよーあら 悪戯されてますね」
小悪魔 「護衛成功出てます!」
パチュリー 「【2日目】罪袋
めどいさんをどう見るべきかしら…
指定より前に出る、という動きを考えるとあんまり偽とは思えないし。
ただ、狼は小悪魔がどちら守るか判断つきかねるはずよ。
となると、そこ投票していて、票のある程度ついている位置。
真占いとそちらを分担するつもりで行くわ。
見た感じ、人外あっても溶けるほうだと判断してるから。」
空条承太郎 「足音?」
天子 「護衛成功表記は無し。」
罪袋 「平和・・・これは狩人が成功だしたんですかねえ?」
堀川雷鼓 「おお!?>どこGJ」
魂魄 妖夢 「おっと、死体なしですか」
犬走椛 「死体なしで悪いことは何もないです。
護衛の報告をお聞きしましょう。」
めどいさん 「理由 発言を見る限りでわりと村っぽい位置。さくっと死にそうな空気を感じ取り村を見つけて
灰を狭くしていくスタイルを狙っていくのです。」
霧生夏菜 「死体無しと
老兵GJは?」
チルノ 「死体なしとー」
衛宮士郎 「誰かGJは出ているか?」
芳槻さら 「あーうー・・・あーうー・・・罪袋さんCOありますか?」
犯人 「ふむ 死体なし そして護衛成功主張ですか」
パチュリー 「えらい、えらい。>小悪魔」
罪袋 「罪袋から占師をCOさせていただきやす・・・!」
高須竜児 「られっか夫さん、人外にしては目立ち過ぎ……って思うのは俺だけっすか?
むしろ含みをもたせた衛宮さんの方が、俺は気になります

今日だけは、ってのはどういう意味ですか? 明日以降は?
そこんとこ、お願いします衛宮さん」
罪袋 「罪袋から占師をCOさせていただきやす・・・!

ええーっ!?なんで俺がこんなことするんですかぁー!?
いやですよ、俺こんなことよりも小悪魔ちゃんとかにいじめられたいのに!

初日:犯人 蝙蝠
そりゃもう、ここしか占うところないでしょう!

二日目:天子
めどいさんは俺目線で偽か夢ですね、なので犯人に関しては一旦放置。
それと霧系人外確定なので自分は真、蝙蝠は妖精でうまってるので、
老兵が気になる位置なので一旦占ってみましょうか。

三日目:」
小悪魔 「ただし真夢不明です」
犬走椛 「では、罪袋さんのCOを聞くというところでしょうか。」
罪袋 「犯人蝙蝠/天子○」
堀川雷鼓 「どんどこどこどこどんどん!
罪袋は最後らへんの発言がわざとらしいなあって思った
って●だねどんどこどこどこ!」
衛宮士郎 「また占いが増えた・・・なんだこれwwww」
佐倉杏子 「護衛成功ねぇだったら真か狐辺りだな」
空条承太郎 「いや、まあいいか。
その上で護衛成功──つまり、小悪魔視点では
パチュリーが噛まれた可能性がどの道高いんじゃないか?」
めどいさん 「死体なしと、私に護衛でしょうか?」
高須竜児 「遺言にはちゃんとCO残しましょうよ……>られっか夫さん
あ、死体無しっすね」
チルノ 「小悪魔夢だと死体なしなんだーってならない?」
魂魄 妖夢 「老兵にはGJなしと
で小悪魔にはありですか」
犬走椛 「犯人さん蝙蝠の首長の場合は否定しかされないのでしょうね。」
小悪魔 「めどいさんと割れてますね」
パチュリー 「ああ、そうか。小悪魔夢って可能性もあるのね
天子はGJ出てる?」
空条承太郎 「んー、犯人にCOを聞く事自体には反対しないが」
犯人 「・・・私夢共有なのですが」
罪袋 「犯人は霧系人外。めどいはあって夢か騙り。
パチェリー信じるなら俺は萌えということになる」
霧生夏菜 「パチュリーGJの罪袋が占いCCOねえ
即切るのはたやすい」
めどいさん 「流石にそれはなかった>GJ
……蝙蝠結果? なんかわかりやすく割れてきたのですが」
佐倉杏子 「罪袋処理でいいんじゃね?」
高須竜児 「かなり本物っぽいっすね>罪袋さん
犯人さんのCO、聞いていいと思いますよ」
魂魄 妖夢 「犯人が蝙蝠判定ですか…」
堀川雷鼓 「士郎は傀儡や狩人の露出になあなあな感じがしたどこどこどんどん!
なんか人事っぽい感じどこどこどんどこ!」
天子 「そう、死の無い束の間の平和も、いいものね。
例え明日になって、再び私達に死の恐怖が訪れると分かっていても、私達は今を生きる以外の選択肢は、無い。」
犬走椛 「そうなりますね。>空条承太郎

ただまあ、割と護衛自体は明言されている中でパチュリーさんを噛むかという疑問は多少ありますね。」
小悪魔 「もちろん私視点では私真であってほしいなぁとは思いますが」
芳槻さら 「秋ですよー夢共有ですか」
めどいさん 「しょーじき、カウンターで特殊結果を出してきている時点でどなんだろうかとは」
霧生夏菜 「蝙蝠判定なんてーのは誰でも出せるからな」
衛宮士郎 「罪袋が騙りな気がするなぁ・・・これ
蝙蝠結果の割にテンションが低い」
犯人 「というわけで私視点そこの占いが偽」
パチュリー 「それ見てめどい投票自体は筋通ってるけど、
でも、その投票見て作ってきた、って可能性も高いわ。
萌え占いもあるって主張しているけれど、いまいち真見え辛い」
佐倉杏子 「2占いでこれ以上占いが出ると言うのも変だしよ」
チルノ 「蝙蝠結果ねぇ
霧系自体はないじゃないけど。ただ割と適当に結果出してる可能性自体は0じゃないなー
夢共有だと覆せるとは思わないけど」
罪袋 「まあ、昨日の投票結果から出ること考えていたしな・・・
あと老兵が真だとわかったので大分うごきやすいはずだ>高須竜児」
高須竜児 「夢共有なら吊っていいと思います
犯人さん、昨日指定を求めたり、かなり役職っぽい感じだったんで」
空条承太郎 「どちらにせよ、妖精なんでな蝙蝠枠。
蝙蝠結果が出んのは霧系のみ。

……夢共有なあ…… どちらかというと個人的には──
『罪袋』側を吊ってみたい、とは思っている。
足音の出方も含めてな」
芳槻さら 「秋ですよーうーん仮指定 罪袋さん」
小悪魔 「昨日のめどいさんのCOタイミング的に対抗しろというのも厳しいでしょうしね」
魂魄 妖夢 「まあ、確かに傀儡はあの場面で出無くてもいいとは思ったんですけどね
さすがに狩人表記なら指定変更するでしょうしそれからでもとは」
堀川雷鼓 「小悪魔がパチェさん護衛成功どこどこどんどこ!
天子は護衛成功無しどこどこどんどん!」
チルノ 「ただ人外で蝙蝠結果もらって夢共有ー?
っていうと弱すぎる感じはするのよね」
佐倉杏子 「高須竜児は村か狼しかねぇと思うし」
パチュリー 「めどいさんが噛まれてないって点はあっても、
罪袋はあって萌えか、狼(基本的には)かという話だから。
その上で犯人が速攻割りに着ているの考えても」
高須竜児 「天子さん○ですしね>罪袋さん
いや、占うのがちょっと早い気もしますけど」
犯人 「私視点は妥当な進行ですね
そこ真はないのですから」
霧生夏菜 「こう……なんだろうな
天子が古狐だとしてあんまりGJ主張は出さない気はする」
めどいさん 「投票でわざわざ露骨に見せるのってなんというか、自分をそう見せたいとかいうのも
タイミングに関してはまー、仕方ないといえば仕方ないですが」
衛宮士郎 「罪袋人外告白したってことでいいんじゃないのか?
夢占いでも犯人は蝙蝠結果になるはずだろ? 罪袋視点」
犬走椛 「老兵占いはまあ、呪殺狙いも考えると多少納得はしますかね。
狩人さえ吊らなければ、罪袋さんを一日置いておくというのも良さそうです。」
高須竜児 「ちょっと待って下さいよ、罪袋さんは残していいんじゃないっすか?」
空条承太郎 「夢共有だからで吊ってる暇はねえんだが>高須

ま、その後に
『役職っぽい』ってのをつけたしてるから見逃すがな一応。
ただしこの村 仮にニートだろうがなんだろうが
村が吊られてる暇はねえって事は覚えておけ」
堀川雷鼓 「どんどこどこどんどこどん!>杏子
それ当たり前の事に思うけどどこどんどこどこ!
狐にだけは見えないって事かな? どこどこどんどん!」
罪袋 「俺吊りをするなら、しろ。
むしろ俺が萌え占いなら占いはほかにいると信じてるし、
そこの老兵が真だとわかった以上はあまんじて受け入れる。
ただし、犯人はつれ。めどいはうたがえ。」
魂魄 妖夢 「古狐ですか…>夏菜
ならいつかは占い処理に賭けられると思いますよ
むしろ古狼とかのほうが面倒ですよ」
佐倉杏子 「いやここで責めないと蹴っこきつい場合ある」
犬走椛 「死体なしも出ているので、狼を吊っていくと狐に利する可能性がそれなりにあります。」
パチュリー 「天子のGJ表記なしなら、小悪魔真見ていいんじゃないかしら。
それだったら、天子は小悪魔護衛考えてくれると嬉しいわ。
それだけ私が仕事できることになるし」
芳槻さら 「秋ですよー本指定 罪袋さん」
佐倉杏子 「そうそう堀川雷鼓」
高須竜児 「仮に狼だとしても、まだ手をつけるには早いと思います
老兵が狼じゃないのなら、票数だってまだ今は村に8票くらいあるはずだし」
霧生夏菜 「狐3ってことを考えると銃殺が期待出来る可能性もあるが
罪袋吊りに異存はない」
犯人 「否定はしませんね いずれにしても指定展開ですので
まあニート役とはいえ表でてる以上は頑張りますよ」
空条承太郎 「別にお前視点分かってはいないがな>罪袋
誰かが今言った通り
蝙蝠結果ってのは 真でも夢でも等しく出るもんなんだからよ」
チルノ 「人外数的に対立ラインあんまり残せないから早めに決め打つのは必要じゃないかな
承太郎も「執筆が真証明するまで待てない」とか言ってたじゃん」
佐倉杏子 「信じてなって」
衛宮士郎 「>高須
罪袋を残してどこを吊るんだ?
露出狼が自殺上等の噛みをするのはよくある話だぞ」
犬走椛 「罪袋さん視点、めどいさんではなくパチュリーさんを疑うべきかとは思います。」
めどいさん 「……んー? なんか言い方が凄く人外臭いというか
なんで私を 疑え なんでしょうか? 普通は、そこまで吊れでしょうに
明確に結果を割ってぼかすのはどーでしょうねー」
高須竜児 「られっか夫さんが村人じゃないのなら>承太郎さん」
堀川雷鼓 「罪袋は天子○なんだよねどこどこどんどん!!
まあ罪袋と天子別陣営はなさそうどこどんどこ!」
天子 「私、間違っていないかしら…ちゃんと戦えているかしら…」
罪袋 「これ以上は言うことはない。俺の結果は真。
それだけだ。疑うならパチェリーやほかが犯人をうらなえ、それで解る。」
高須竜児 「俺はまだ村人は残っている、と思ってますよ」
霧生夏菜 「というか私らに指揮権任せて良いのか!!
村という保証は無いぞ!!」
犬走椛 「犯人さんでお茶を濁す、という選択肢はありますね。>衛宮士郎」
パチュリー 「>天子
護衛の件考えてね」
高須竜児 「むしろめどいさんや、その○のほうが怪しい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
罪袋14 票投票先 →犯人
空条承太郎0 票投票先 →罪袋
衛宮士郎0 票投票先 →罪袋
佐倉杏子0 票投票先 →罪袋
天子0 票投票先 →罪袋
芳槻さら0 票投票先 →罪袋
魂魄 妖夢0 票投票先 →罪袋
堀川雷鼓0 票投票先 →罪袋
チルノ0 票投票先 →罪袋
小悪魔0 票投票先 →罪袋
パチュリー0 票投票先 →罪袋
犯人2 票投票先 →罪袋
高須竜児0 票投票先 →めどいさん
犬走椛0 票投票先 →犯人
霧生夏菜0 票投票先 →罪袋
めどいさん1 票投票先 →罪袋
罪袋 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小悪魔 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
罪袋さんの遺言 罪袋から占師をCOさせていただきやす・・・!

ええーっ!?なんで俺がこんなことするんですかぁー!?
いやですよ、俺こんなことよりも小悪魔ちゃんとかにいじめられたいのに!

初日:犯人 蝙蝠
そりゃもう、ここしか占うところないでしょう!

二日目:天子 ○
めどいさんは俺目線で偽か夢ですね、なので犯人に関しては一旦放置。
それと霧系人外確定なので自分は真、蝙蝠は妖精でうまってるので、
老兵が気になる位置なので一旦占ってみましょうか。

傀儡の出方は真としか見てない。
そうなった以上は、俺が萌えしか考えられないからな。
だからパチェリー疑うところではないのだが、なぜ吊り位置になりそうな俺を疑ったか。
小悪魔さんの遺言 小悪魔の狩人日記

なんですか、余裕が無い村でこういう勝敗に直結しそうな役渡さないでくださいよ!
夢がいいなぁ、ただのニートと化して殴りあいたいなぁ…
初日:無理

下界ではいいませんでしたが私真夢不明なのですが…
老兵がパチュリー様守ったほうが良いのではないでしょうか…
でもまぁここでぶれてもいけないのでパチュリー様護衛。
2日目:パチュリー

私夢は見ちゃダメですかぁ…?
灰で狐噛みとか… まぁ罪袋さん吊ったってことは
めどいさん真見るルートと見て今日はこっち護衛します。
3日目:めどいさん
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
犬走椛 「おはようございます。
まず、めどいさんが噛まれていない理由というのがわからないのが一つ。
結果的に天子さんが護衛していましたが、二日目時点では護衛は空いている公算が高かったというのがあります。
小悪魔さんの護衛成功表記が夢であった場合、狐噛みになることを考えると天子さん噛まれの可能性まではあったように思います。」
堀川雷鼓 「どこどこどん! どこどこどこどんどん!
だむどん! でけでけどんどん! どんどこどこどん!」
犯人 「おはようございます
傀儡の結果を聞くのがよろしいかと思われますね」
霧生夏菜 「おはようっと
天子と小悪魔のGJを見間違えてた(真剣
ただ傀儡即噛みってあんまりする気はしないんだよな」
パチュリー 「【3日目】犯人 ○」
衛宮士郎 「おはよう

昨日の流れで気になったのは高須と椛の2人だな
絶望村濃厚なこの村で、犯人吊って様子見しようとか
罪袋偽っぽいけどキープしようとか、のんきな発言が多すぎる

罪袋が●出されて擁護しようとした人外あるんじゃないだろうか?
人外を否定するなら本人たちから発言の意図を説明してもらいたいな」
芳槻さら 「春ですよーおはようございます」
めどいさん 「チルノ○」
空条承太郎 「犯人を『村決め打ち』するつもりはあまりねえがね。
蝙蝠結果出たその先が 夢共有COってのは
俺の中で あの配置の狼がする行動じゃああんまりねえ。
故に俺はそこを推す……ぜ」
天子 「※三日目夜護衛:小悪魔
全てを信じている訳じゃない。私が信じているのは、私だけ。」
堀川雷鼓 「小悪魔噛みって事は昨日のGJは真の筈どこどこどんどん!」
パチュリー 「【3日目】犯人
そうね……犯人は見ておきましょ。罪袋萌えは殆ど考えていないわ。
ただ、村人にとって、犯人をどうすべきかは迷うところのはず。
罪袋の真を考えてロラするだけでも間に合わない可能性がある、
夢共有COはそれくらい弱いCOだから、押し切られる可能性を防ぎましょ。
蝙蝠出るなら出たで、私土下座ものだけど。」
魂魄 妖夢 「おはようございます
小悪魔が狩人出GJ主張していますが夢狩人の場合もありますよね
そして夢狩人の場合妖精狩り殺しできるんですよね
銃殺か毒嚙みが出たら狩り殺しと合わせて吊り減るんですよね

その辺の指示も真夢確定したら出した方がいいと思います
めどいさん 「理由 わりと蝙蝠結果を気にしている位置。こういう位置はなんというか日和見でもしていそうな空気を
感じるのでとりあえず結果を見ておきましょう。初手での非投票位置ですし」
佐倉杏子 「おはようだどうなるかなこの状況だとどうなるか
映画館のポップコーンは何であんなに食いたくなるんだろうな映画館だと」
天子 「護衛成功表記は無し。」
チルノ 「んー、小悪魔噛みってことは普通にGJだったぽい」
高須竜児 「個人的に、罪袋さんを切るよりは
噛まれていないめどいさんを切ったほうがいい、と思っています」
犬走椛 「天子さんの護衛記録を聞いた後に、吊り処理で良いかとは思います。」
犯人 「妥当な占いかと
まあ結果も妥当ですね」
霧生夏菜 「というか占い候補は私を占うべきだと思うんだ」
めどいさん 「あー、なんというか小悪魔即噛みは普通に私とパチュリーさんの真を補強する感じですねー」
魂魄 妖夢 「普通に真狩人でしたか>小悪魔
ご苦労様です」
衛宮士郎 「老兵の護衛先はどこかな」
空条承太郎 「多分 真狩人だったんだろう狼視点で>小悪魔
それ以上でも 以下でも現状ではねえな……

犯人○、まあこの村確定で狂人いるんで
狂人自体は可能性あるとは思うが、朝一で出した通り『狼・狐』には見えん」
犬走椛 「三割であった場合は、泣いていただきましょう。」
高須竜児 「○っすか!?>パチュリーさん
……囲いとか、そういうのかとばかり」
チルノ 「この噛み路線なら老兵はパチュリー護衛でいい・・・のかな?
いいよね」
佐倉杏子 「老兵は狐ねぇな」
パチュリー 「じゃ天子は私護衛か、めどいさん護衛でもいいわ。
犯人が実際に○だった、罪袋が割ってきていたってこと考えて、
追加COも今のところないようだと、そっち真も考えられるから。
私護衛か、めどいさん護衛かでぶらしておきなさい。」
霧生夏菜 「小悪魔噛みならまあ、パチュリー真で良いんだろうなって感じだから
そこの灰指定」
堀川雷鼓 「士郎が気になるどこどんどこどん!
まあめどいさんor罪袋のはずなんだよ占い師はさ、出ている以上
占い師増えたで草生やしてるのと、後半の煽りがなんか見えてるっぽいどこどんどこどこ!」
めどいさん 「噛まれるわけ無いですよー
パチュリーはラインの関係上で私に護衛を見て噛まれたのだと推測しますから>高須」
衛宮士郎 「じゃ、罪袋で人外吊れたってことでよさそうだな」
犯人 「で 小悪魔さんが真なら昨日のは傀儡GJでしょうかね
必然そこは真でしょうね」
堀川雷鼓 「だかだかどん! だかどん! かかどん!
どこどどん! どんかかどどんか! どどどんどん!」
芳槻さら 「あーうー・・・あーうー・・・2分30秒に指定をいれますね」
犬走椛 「めどいさんの真は何ら補強されてはいませんが、
犯人さんが囲いではないまでは確定で見ることにしましょう。」
佐倉杏子 「佐倉杏子の猟師日記
さー狐を狩って油揚げにしようかな
どうなるかは結果を御覧じろってね
初日護衛できない
2日目
狐や老兵は考えるのに
狼は考えないんだねぇなら潜在的に隠してると見て
老兵で偽の場合嫌だしな
高須竜児護衛
3日目
んじゃ警戒してるなら老兵は噛まないだろ
吊り数増やすことしたくないと思うし
狐の処理のために動くぜ
天子護衛」
空条承太郎 「で、今日は足音無しか。
じゃあとりあえず俺の想定その1は微妙に外れているらしい。
小悪魔が噛まれるのであれば パチュリーも真でいい。
あの出方で仲間じゃねえのを庇いに出る人外が いるとはあまり思えねえ」
高須竜児 「めどいさんの真を補強する要素は、一切ないっすよね
パチュリーさんは出方を考えても本物っぽいって俺、思ってます
変ですかね?」
天子 「全ての人狼に宣戦布告する…大した度胸よね。」
魂魄 妖夢 「犯人○ですか>パチュリー
それより灰占った方がいと思ったんですがね
狐銃殺で真確定勝つ人外減らせれるので」
霧生夏菜 「天子は小悪魔3割主張
占い処理も有りだとは思う 主にめどいさん」
堀川雷鼓 「パチュリーは信じようぜどこどこどんどこ!
どっどどどこどん!」
チルノ 「ただ昨日死体なしが自分のGJじゃなかったならさー
天子視点小悪魔真狩人の可能性見なかったのー?」
佐倉杏子 「狐じゃねぇよー天子」
芳槻さら 「夏ですよー指定 犬走椛さん」
衛宮士郎 「占いCOがこの日数で何人出てるんだよって話だろ
合計3人だぞ・・・そりゃ草も生えるわ」
犬走椛 「個人的には、犯人さんを占ったパチュリーさんの判断は正しいと見ます。
鵺ラインのお二人はこれから噛まれるかどうかではないでしょうか。」
魂魄 妖夢 「…杏子さんが猟師に気を出しているんですがこれはいかに」
犬走椛 「村人COです。」
高須竜児 「昨日言ってたの、そういうことっすか!>佐倉さん
何でだろうな、って気になってたんですけど

でも、ここで露出する意味ないっすよね……?」
パチュリー 「>高須
今のところ、罪袋が偽だった点で、人外の潰しあいはあんまり考えてないわ。
追加があるようなら改めて考えるけど無い限りは真寄りで見とくべきじゃないかしら。」
堀川雷鼓 「ああ、成程>杏子
だから村か狼なんて変な推理してたんだどこどこどこどこ!
納得したよどこどんどん!」
芳槻さら 「秋ですよーでは 吊りで」
犬走椛 「私指定なら、割と疑いは入れておきたくはなりますね。」
めどいさん 「出方は指定貰いなので最悪ですがー
逆に言えばそれも噛まれない理由になりますからねー」
空条承太郎 「猟師か、了解>佐倉
まあどっちかってーとあの配置だと 非狐保証よりも
非狼保証の方が欲しいんだがな。ま、そこはしゃーねえ。

執筆者騙りの猟師ってのはなんか久々に見た気がする」
犯人 「うん?猟師COですか
遺言残しで潜伏しててもよかったのでは?
ここででたら噛まれますよ」
霧生夏菜 「猟師で執筆騙る意味を感じられないから吊りたいんだが」
チルノ 「って違うか。日記だと3割抜かれてるしゅちょー?」
芳槻さら 「あーうー・・・あーうー・・・って猟師ですか」
空条承太郎 「『真確定』とは当然言わんがな。
狐もよくやるCOではあるので>猟師」
めどいさん 「執筆COがりょーしですかー?
結果出せれていたら最善だとは思いますがー」
霧生夏菜 「真なら狩り殺しを死ぬ気で出せ
2死体なら信じる要因になる」
佐倉杏子 「最初占われても情報でないからこっちで出た」
犬走椛 「ほぼ真の狩人が死んで、パチュリーさんが明日死ぬ公算が高いなら。
狐がないとしても天子さんではないかとも思うのですが。」
衛宮士郎 「天子は・・・次抜かれたら考える、でいいんじゃないか?
ぶっちゃけ猟師噛まれて めどいさん護衛でしたー、とか言いそうだが」
高須竜児 「佐倉さん、執筆者COしてましたけど
噛まれないために騙るのは、ありだと思います
これで狐の猟師騙りだったら承知しませんよ」
堀川雷鼓 「どんどんどこどん! どこどんどん!
昨日の動きから杏子は信用できる気はする、言動に一貫性があるから
どこどこどんどん!」
魂魄 妖夢 「猟師は狐狩り殺し狙いで優先してもらいたいところですね
占いに狼見つけてもらう感じで
まあ、小悪魔さん噛まれたので次は占い噛まれるようにしか見えませんが」
チルノ 「狩れれば一応証明っぽいことはできる、かなぁ
狐―狐ライン見るならどっちか占いでもいいかも」
佐倉杏子 「呪殺確率はあげたいんだよ」
犯人 「まあ猟師が真であれば
明日間違いなく傀儡から結果がでると思うがね
狩り狙いで動くなら知りませんが」
パチュリー 「どっちにしろ狐はないんでしょ?
執筆語ってた杏子がその結果出すっていうのなら、割と信じられると思うのだけど
彼女古狼だったら、そんなぽんぽん小悪魔噛んだりしないような」
空条承太郎 「ただし、狼のCOではあまりねえ。
初日に執筆COなんて真似をした辺りからな。
後、非狐位置を狼に錯覚させちまう可能性のある『狂人』ってのも少ないだろう。
それをする利点があるのは 『狐』か『真』……だぜ」
高須竜児 「それだとしても、天子さんの結果くらいですし
天子さんを庇うためにわざわざ露出しないでしょうし
そもそも天子さんを完全に庇うCOじゃない」
霧生夏菜 「狐3かつ狂人は1は居そうな内訳だからな」
佐倉杏子 「漏らしたやつ撃ち落とす形のほうがいい」
犬走椛 「で、この灰の中で私ですかという気にも多少なりまして。
高須さんとほぼ見方が同じなのでそこが人外なら厳しいですかね。」
めどいさん 「狩り殺せばしょーめーしゅーりょーなので
そう考えればある程度までは残せる……のでしょうか?」
天子 「走り続ける。古い靴を脱ぎ捨て、この抑えつけられた世界ではない、何処かへ。」
堀川雷鼓 「どどんどこどこでけどんどんどどどん!」
パチュリー 「あ、杏子と天子は護衛分担した方がいいんじゃないかしら」
高須竜児 「逆に言えば、それは狐のやることじゃない、って思います
あくまで俺視点ですけど」
犬走椛 「灰からなら魂魄さんと衛宮さんは残す気があまり、というぐらいです。」
魂魄 妖夢 「あなた猟師なんですからあなた自身も狩り殺し狙えばいいのでは>杏子
銃殺にくくらずとも」
パチュリー 「時間ないけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
空条承太郎0 票投票先 →魂魄 妖夢
衛宮士郎1 票投票先 →犬走椛
佐倉杏子0 票投票先 →犬走椛
天子0 票投票先 →犬走椛
芳槻さら0 票投票先 →犬走椛
魂魄 妖夢1 票投票先 →犬走椛
堀川雷鼓0 票投票先 →犬走椛
チルノ0 票投票先 →犬走椛
パチュリー0 票投票先 →犬走椛
犯人0 票投票先 →犬走椛
高須竜児0 票投票先 →めどいさん
犬走椛12 票投票先 →衛宮士郎
霧生夏菜0 票投票先 →犬走椛
めどいさん1 票投票先 →犬走椛
犬走椛 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霧生夏菜 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
霧生夏菜さんの遺言 吠騒霊
おう、鵺とまともに話せない職渡すのやめーや(震え

さらが足音鵺な
犬走椛さんの遺言 村人、ですね。
現在三日目の夜です。
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
魂魄 妖夢 「おはようございます
杏子はじつは猟師じゃなくて毒持ちで噛まれに行ったとかならすごいと思いました
真猟師なら生きて非狐作った方が良かったのではと

まあ、それだと狼有利になるかもしれませんが」
高須竜児 「天子さん、今日の護衛先を言ってもらっていいですか?
大事なことなんで、お願いします

パチュリーさんが噛まれてても、正直に言っていいですよ」
佐倉杏子 「空条承太郎護衛」
犯人 「おはようございます
パチュリーさんがどれだけ持つかの勝負かと思いますが
銃殺か出た●を吊っていけばよろしいので」
芳槻さら 「冬ですよーおはようございます」
パチュリー 「【4日目】堀川雷鼓 ○」
天子 「※四日目夜護衛:パチュリー」
めどいさん 「4日目 衛宮士郎●
衛宮士郎 「聖徳道士CO
俺の周囲+初日の陣営数【2】

修羅GM、空条承太郎、衛宮士郎、佐倉杏子
魂魄 妖夢、堀川雷鼓、チルノ」
パチュリー 「【4日目】堀川雷鼓
他に高須が占い候補だったけど、猟師が確認済みね。
狼なら吊ればいいとして、狐位置から探しましょう。
私を信じる、とは言っているけど、
「とにかく信じると言っておくしかない」雰囲気が強いわ。
●だったら小悪魔噛みから、天子次第だけど噛める判断とかもできるわけで、
それ言うなら狼より狐見ていいんじゃないかしら。」
佐倉杏子 「罪袋吊りに言及してたなそういやここも護衛してみる
真吊り狙いで言った場合もあるし」
空条承太郎 「いいか各自……一つ……教えてやるぜ……」
芳槻さら 「春ですよー相方噛まれてしまいましたね・・・」
空条承太郎 「『俺は投票先を間違えた』

なんかイメージが似てるからつい。
まあ パチュリーやら佐倉やらに投票してねー辺りから
そういう類の狂人ではねえのは信じて欲しいがな」
チルノ 「あたいがさいきょーの占いCO

られっか夫○ 犯人○ 高須竜児○ 空条承太郎●」
めどいさん 「理由 状況や流れを見ているだけのような反応が強いのでここに人外でもいそうな予感
そろそろ怪しい位置を占ってはっきりさせておきたいところ。呪殺などもいいですね」
魂魄 妖夢 「鵺られの方が噛まれるんですか…
占い噛まれずに?」
堀川雷鼓 「どんどこどこどこ! どこどこどんどん!」
天子 「護衛成功表記は無し。」
高須竜児 「正解っすね>天子さん」
衛宮士郎 「へぇ、まさかめどいさんが偽とはね」
チルノ 「1日目 られっか夫 ○

理由・・・なんとなくでやんす?

2日目 犯人 ○

ぎゃー、○が吊れたー!
られっかー!
くっそ吊ったのは誰だ、お前か! 鵺ラインも投票してるんだよもう

3日目 高須竜児 ○

村人8人しかいないのに萌え占いとかいるわけない。あたい知ってた
普通に罪袋偽ー

◇高須竜児「むしろめどいさんや、その○のほうが怪しい」

ここねー。なんか持ってるでしょ。こういう言い方するんなら

4日目 空条承太郎

○しか出ない

◇空条承太郎「ただし、狼のCOではあまりねえ。
初日に執筆COなんて真似をした辺りからな。
後、非狐位置を狼に錯覚させちまう可能性のある『狂人』ってのも少ないだろう。
それをする利点があるのは 『狐』か『真』……だぜ」

ここがなー。安定してるから村っぽいけどだからこそそこ人外だったら嫌だよね
というわけで占っておく」
パチュリー 「占い増えたのか」
堀川雷鼓 「鵺ライン噛まれどこどこどこどこ……」
魂魄 妖夢 「おおう、占い追加ですか>チルノ」
パチュリー 「天子が生きてるのをどう見るかなのよね」
空条承太郎 「おう。これなら隠す必要無いな 大妖精だオラァ!!」
芳槻さら 「冬ですよーそして●2ですか・・・」
めどいさん 「んー、まあ人外のよく騙る役職ってかんじですねー>衛宮」
犯人 「・・・ここで占い噛まずに鵺噛みに来るんですか?
よくわかりませんが」
高須竜児 「そろそろパチュリーさんを噛むと思ったんですけど
……鵺ライン噛み?」
佐倉杏子 「天子噛まれが狼に見えるのもあるんだよな」
空条承太郎 「チルノ>さら>さら>さらで悪戯した。
明日以降 悪戯先変えて真証明してもいいがね」
高須竜児 「占い師が他にいるなら、今日COしちゃったほうがいいです」
芳槻さら 「あーうー・・・あーうー・・・大妖精ですね チルノさんを吊ります」
魂魄 妖夢 「士郎の聖徳信じるなら村+蝙蝠のみとなりますが>陣営②」
堀川雷鼓 「衛宮は周囲に2陣営どこどこ
狐狼蝙蝠の陣営が居るのは無しかあどこどこどんどん
士郎吊りたいどこどんどこどこ ていうかそこ●は納得どこどん!」
パチュリー 「天子真だったら私抜ける可能性は低いと見る訳だけど、
昨日、天子狐なし、が猟師から出ている訳で、
狼からそこ非狼だった場合、小悪魔噛めたのは貫通したと見るしかない訳だけど」
チルノ 「蝙蝠COしたら吊るって自分で言ってたのにそんなのか」
犯人 「うん?妖精CO?
士郎の結果はそこ以外村か狼ってことになるんですが
あとチルノとわれてますね」
めどいさん 「大妖精とー?
ならそこは対立する場所がない限りは放置でいいですね。衛宮吊りましょうかー
チルノは狂人くらいですかね。信用落としとか○を出しに来たところっぽいので」
高須竜児 「この展開で潜るのは、信用出来ないんで」
佐倉杏子 「証明頼むぜ俺にかけて」
堀川雷鼓 「チルノにばいばいどこどんどん!
あとあと士郎は破綻だどこどん!」
パチュリー 「>◇佐倉杏子 「空条承太郎護衛」
質問だけど、
大妖精って狩れないの?」
衛宮士郎 「なら真証明してみればいいだろうな
まぁ真の大妖精は出なくていい、同じ場所に悪戯しろ」
空条承太郎 「流石に●ブン投げられたら騙る理由があんまねえしな。
ちなみに士郎が真だったりするなら
俺以外全員村陣営ってことになる。そこ視点」
魂魄 妖夢 「対抗大妖精いないですし陣営2ってほぼ破綻じゃないですかねー>衛宮士郎」
佐倉杏子 「狩れたらこの場に居ない」
芳槻さら 「夏ですよー本人が言う通り杏子さんに悪戯してください」
犯人 「というかここまで出てるのですから
あしたFOぐらいでもいいかと思いますがね」
天子 「精一杯生きるという事は、死ぬ事の100倍も難しい。」
空条承太郎 「夜の間に ちょっと怖くなって確認した>パチュリー
大妖精は狩れねえ」
高須竜児 「そこ吊りは了解っす
チルノ>めどいさんでいいんじゃないっすかね、まだ狼残ってそうですし」
堀川雷鼓 「士郎の主張は周囲に2陣営どこどこどんどん!
ならチルノと承太郎は一体何かな? どこどこどんどん!」
めどいさん 「割れ方でしろーさんの結果、どうみてもおかしいですよねー?
チルノさんと空条さんといるはずなんですがー?」
佐倉杏子 「夢なら枯れるんだろうな」
衛宮士郎 「妖精を狩れるのは夢狩人だけだな」
パチュリー 「解った、じゃやっぱり天子占い考える必要は無いわけね」
堀川雷鼓 「夢狩人だけだよ>妖精を狩れるの
どこどこどこどこどんどこどんどん!」
犯人 「猟師では狩れませんね 妖精は」
衛宮士郎 「承太郎が狼で、大妖精を騙った
何もおかしなところはないが?」
空条承太郎 「それすると 潜伏大妖精がPPに賭けたんだ!
っていう主張が通るんでな>佐倉

お前・さらも含め 生存者全体から適当に悪戯する。
で、明日朝一発言に 悪戯先を入れるぜ……」
めどいさん 「んー、私の結果的にサクッと衛宮吊るして欲しいんですがー
そこ●出てますしおすし」
パチュリー 「私悪戯でいいんじゃないの?
杏子も天子も生きてたら、まず死なないような気がするけど」
高須竜児 「天子さん占いは必要ないと思います
呪殺よりも●優先でいいはずです」
魂魄 妖夢 「まあ、妖精は真でしょうし放置でいいと思いますよ
吊ってる余裕なんか無いですしね」
空条承太郎 「あ、そう?>さら」
堀川雷鼓 「じゃあ他の妖精どこかなどこどん」
高須竜児 「天子さんが狼なら、色々と不自然なことがあるんですよ」
佐倉杏子 「エミヤ調べるわ」
犯人 「それなら明日真証明ができるでしょうに
ここで妖精が場所合わせる理由ないでしょう?>士郎」
めどいさん 「せんせー、結果を考えても衛宮優先で吊ればいいのではー?
衛宮狼でチルノは多分狂人ですがー」
衛宮士郎 「おう、噛まれないように守ってくれ」
魂魄 妖夢 「対抗大妖精出てない時点で無いと思いますが>衛宮士郎」
佐倉杏子 「狐の場合もあるし」
堀川雷鼓 「子狐調べたら?>杏子 どこどこ」
空条承太郎 「流石にお前の指示なら聞く。
んじゃ明日は猟師悪戯な。

あ、後仮に夢狩人いても助けてくださいお願いしますなんでもしますから!
というかまあ 俺狩ると奇数になるんで 狩る必要ねえぞ。
俺が生きてて困る状況は村にはねえ」
パチュリー 「そりゃ対抗妖精いないのは、妖精出る必要ないのは確かだけど、
めどいさん噛まれてないの考えると、
天子=チルノ狼まで込み吊りにきたとも考えられるわけで。
天子真でもそのルートはあるわけで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
空条承太郎2 票投票先 →チルノ
衛宮士郎0 票投票先 →空条承太郎
佐倉杏子0 票投票先 →チルノ
天子0 票投票先 →チルノ
芳槻さら0 票投票先 →チルノ
魂魄 妖夢0 票投票先 →チルノ
堀川雷鼓0 票投票先 →チルノ
チルノ11 票投票先 →空条承太郎
パチュリー0 票投票先 →チルノ
犯人0 票投票先 →チルノ
高須竜児0 票投票先 →チルノ
めどいさん0 票投票先 →チルノ
チルノ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
衛宮士郎 は無残な負け犬の姿で発見されました
パチュリー は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
チルノさんの遺言
        | ̄ ̄\      / ̄ ̄|
        |::::::::::::::::\    /::::::::::::::|
         |:::::::::,,_-───‐-,,,,_::::::::| 
      ─ ┴/         `─┴
      \/             ヽ/
       / /  |   !   ヽ ヽ\l  \
    | ̄/ /  /!|  | l  | |  l | |  |/ ̄|
    <\∨/`!|ヽ|ヽ  ト、!,  |レl\|\| ..|/>
.     <\レ ∨rf⌒ヽ! \l´ ィ⌒'ミ |  | >
      \| (| 仆、:::リ      ト、:::リ l |).|つ 
       /   |Tr‐っ'    ,   ー' /|´ ∧     さいきょーの占い師CO!
       ..|ハ/,i ⌒!、 t-r‐!  ,.ノ| レハ/
        ( ̄L_丿`ヽ`ー'イ |lィ´ノ
           ̄  ヾ:::::|><|:::::く
            「::::::::: ̄ ̄::::::::::ト、_
            | :::::::::::::::::::::::::/ー、_)
             `ヘ∧∧∧/
                 \入 ̄
                ヽノ

1日目 られっか夫 ○

理由・・・なんとなくでやんす?

2日目 犯人 ○

ぎゃー、○が吊れたー!
られっかー!
くっそ吊ったのは誰だ、お前か!

3日目 高須竜児

村人8人しかいないのに萌え占いとかいるわけない。あたい知ってる

◇高須竜児「むしろめどいさんや、その○のほうが怪しい」

ここねー。なんか持ってるでしょ。こういう言い方するんなら
パチュリーさんの遺言 【5日目】魂魄妖夢 ●○

【1日目】小悪魔 ○
【2日目】罪袋 ●
【3日目】犯人 ○
【4日目】堀川雷鼓 ○
【5日目】魂魄妖夢 

              厂/。・=≠´ ̄`Y⌒ヽ
            |\| /         {{,__(⌒ー―ヘ  傀儡師COよ
            | ,j'゙          ヽ孑ト、_)l、  /    人形を使うのって、
            ∨ (__r―‐=ミ、(/__,, ‐ >、_`¨lハ/__  私じゃなくて七色の仕事じゃない?
           r‐=ニ⌒´\/:::ヽ__/)__/、 )<___}辷 、}   
            入/:::`:ー:'::::::::l::::::::::::',::::::::ヽ{__/ ̄)\
             (__/:/::::{::::::/:::::::{:::::::::::::{::::::::::::::::::::\_/\ノ
            /从:::::l:{:十:::、::|'|:::|:::::::|、::::::i:::{::::::}i:::\                   _,
           //:ハj:i:::l:折トミ圦ヽト:斗!弋:::}:::!:::人、:::::: ::ー-==ー…―=ミ   /( ト、
         ,   /::'::l':`iーゞ:::`¨`::::::::::::ァ云ッj从//::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ .| ヾ }
       /  /:::::/|:::!|:l八    :i.  `¨¨ 厶イ::::\:::::::\ー―==:::_::::::::::::::::::::::::ヽ| //
        ,  /::::/::/斗::::|:{"´〕:。、ーュ  , ィう〉_⊥_:::::::ヽ :::::::\      `   ミ:::::::::::|,/'__
         /::::/,'´ i:|::::::::i|, ⌒rー癶´r┘彳/⌒ `ヾ::::::::::::::::\        ` ーイく    }
   _,....-=彡'::/'   j:{::::::::::il,   厂_`ヾく⌒ヾ、     ` ー=ミ:::::::`ヽ       {:::::::ー―'
,-=:::::::_. ィ::::, '     |i:|:::::::::::i|,   レ'「r、ヽ}、\__))        _`フーァ`ヽ       、:::::::)〉 __
:::;´ ̄   |; '     i!:l|::::::::::::i|:., { ,レ  ∧)`ー┘      /_厂`ヽ⌒ヽ::\    \( {く⌒
/    厶=ァ=ミ,__ | |i:::::::::::i|::, (  ノ;::',       /_厂`ヽ⌒ヽノ}::::::::::.      }ヽ):ヽ
!    / / / /`ヾ |i::::::::::::::i|/〉ヽ   \',     /_厂`ヽ⌒ヽノ)ノ\::::::::::.,    j:::::::::::}
ー  {_ゝー'⌒ー'⌒ヽ∧、::::::::::::{ し'7》 ,  \ーr‐<__厂`ヽ⌒ヽノ)ノ:ヾ   \:::}:l   ./::;:::::::/
    〈__ (`V(_厶、/⌒ヾヽ:::::::∨ {:::}oヽ   `ヽ _ノ⌒ヽノ⌒ヽノノ∨::∧    ヾ:}  .イ:::{:::::/
    /:::{_/     ーrv'  r '爪i}ヾ ヽ={::',   `l)<  ∨´):::| .∨::::|    /::|   ヾ{:::(
. /:::::::/ ' -―- 、.' ー'7}/  {:::::∨}:::}: :∧    ヽ),   ∨:::::|   ∨::!  /:::::|    `ー
 ::::::::/ ゚  _,., '"¨`' ー=ミ,_,)__:::} }:::}: : )' ,   l)     ヽ:∧ /:::/  {::::::::!
. ∨:/  .}:'         r‐く厂し<}_}:::}: : )_)、 丶, _l)       ヽ::∨::::{   ヾ:::::、  /
  V:. /       rv'厂__    `ヾ:{: ⌒)ヽ   {i        \:::::{ー   \_::彡'
  ./       rv'厂   _,rv厂`ヽ    \: {: ーヽ/\      ヾ{ ̄`ヽ   /{
  /      rv'厂  _rv厂,ノ〈__∧   、、 _`ヽ/.    \     ',    /  {
 {_(\_rvrvrv'厂 rv厂  /:::/:::/:/ ∧  _\ヽV.         \、‐‐v'⌒V⌒ヽ/   }
´ ⌒⌒⌒⌒´ r厂   / ::::::/:::::::/: :{:∧ { ヽ Ⅵ.          \、__     }    )
      _rv厂     {::i::::/:::::斗‐''"¨ ̄ ̄`ヽ{          //、_   (/⌒V
)ト。,___rv厂´  __    .∨::{/{、         ヽ        /'   ゝ>____j)、_  )
ー(___ノ´__厶'"´ /)    / ー(  {ミヽ         \     // // ヽ
´   /¨ヽ ヽ {   く :/ /∧: ヽ            \    ':/// ´_彡}
  /     } /レ    ∨ /':/ ∧:. :',             \ {,//, /'"´
}ノ      レ         ∨: :{ |:∧  :':,    _ -=====ミヽ|./ /'
                    ∨:{ | ∧ :::':,、/´ _,. -====ミゞ斗}
                  V  | | ∧  ::彡'/´       `¨¨¨´
衛宮士郎さんの遺言 化け狐だ

証明として大量にアオォーンしておいた
あとは分かるな? 昨日吊ったチルノが真でしたってことだよwwwww

めどいさんは餓狼を主張するだろう
だから俺は、杏子にこう言っておいたはずだぜ?
【噛まれないように守っておいてくれ】ってな

つまり餓狼噛みですら否定されるということよ
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
空条承太郎 「と、思ったけど 九尾いたりしたら死ぬからやめた。狐初期3いたし。
まあ朝一で出せば(ほぼ)真証明にはなるから問題無いだろう。
ってことで 憑狼でも無けりゃ多分生きてる筈の士郎悪戯だオラオラオラオラ!!」
魂魄 妖夢 「おはようございます
衛宮士郎は人外でしょう信じるなら、狼も狐も全員3段目以降ということになりますしね
霧生、小悪魔噛まれの時点で無いでしょう

狐で狩り殺しとか発生して無いでしょうか?」
堀川雷鼓 「どんどこどんどこどこどんどん!」
佐倉杏子 「衛宮士郎護衛」
空条承太郎 「ファッ!?>士郎死んでる」
天子 「※五日目夜護衛:若槻さら」
高須竜児 「……村陣営、8ですよね?

死んだ人外候補:られっか夫さん、罪袋さん、チルノさん

まだ村は結構、残ってるはずなんですけど」
めどいさん 「5日目 高須竜児○」
芳槻さら 「おはようございます」
犯人 「おはようございます
で これは狩ですかね」
天子 「護衛成功表記は無し。」
佐倉杏子 「狩り成功だ」
高須竜児 「あ、それたぶん狩り殺しです>佐倉さん」
空条承太郎 「ちょ 待て!俺そこ悪戯したんだけど!
真証明どうすんだよオラオラオラオラ!!」
芳槻さら 「士郎さん・・・!>遺言」
魂魄 妖夢 「士郎狐でしたか
狩り殺しですよね」
堀川雷鼓 「杏子これ真証明? どこどこどんどん!」
高須竜児 「狐狩り、ですね」
空条承太郎 「とりあえずめどい吊ろうぜ!」
佐倉杏子 「よしよし」
めどいさん 「理由 狼見つけましたー。最大でも4W程度と考えるとしてー
そうなる場合にそろそろサクッと灰詰めですね。こういう疑わしい位置はさっさと殺すに限りますよ。ええ」
めどいさん 「んー?」
魂魄 妖夢 「佐倉さん確定村で問題無いかと」
犯人 「って・・・人外COでてますね」
めどいさん 「ああ、黒狐ですか」
空条承太郎 「いや でも朝一で
悪戯先宣言してて
実際悪戯無いんで 許して欲しいんだ」
高須竜児 「あー……ご愁傷さまです>空条さん
今日はめどいさん吊りで

初日占いか……パチュリーさんがいてくれたとはいえ」
空条承太郎 「ああ、そっか そういやありえるな>めどい
つーか俺視点 お前偽なら占い初日なんだよな」
堀川雷鼓 「士郎黒狐かなどこどんどこどこ!
化け狐信じるなら真占い師罪袋になるけどさどこどこどんどん
パチュリー噛みだよねこれどこどんどこどこどんどん!」
佐倉杏子 「あたしに悪戯かけな」
芳槻さら 「ああはい 蝙蝠は放って置きますよ
吊る余裕ないです」
魂魄 妖夢 「噛まれそうに無くて狩り殺しもなさそうな場所にしといてくださいよ>空条承太郎」
佐倉杏子 「老兵が怪しいんだがな」
空条承太郎 「ええー……朝言った通り
狐陣営3ある状況で
悪戯先明言するの怖いんだけど……>佐倉」
高須竜児 「黒狐……?」
空条承太郎 「(初期な)」
堀川雷鼓 「天子は鵺護衛なのねどこどこどんどん!
そこ非狐って保証はあるけどねどこどんどこどこ!
灰は妖夢だけだっけ? どこどんどこどこどんどんどん!」
魂魄 妖夢 「佐倉さん村証明したので噛まれるのでは?
悪戯先には不向きかと」
犯人 「妖精を吊る余裕はないな
告発からも真吊ってるとみていいわけだし
狩り殺しとも一致する」
空条承太郎 「あいよ>みょん
佐倉・さら以外か……」
堀川雷鼓 「他に大妖精居るなら承太郎悪戯だろうしねどこどこどこどこ!」
めどいさん 「黒狐で問題無いと思いますよー
吠えが煩いですが、銀がいるだとかいう可能性も見てましたがー
というか、狼や狐がいる場合合わせようと思えばそういうの合わせれますし
私の真からは外れてないですよ? というかここでパチュリーを噛む当たりは
かなり私を吊りたいらしいですが」
魂魄 妖夢 「ああ、そうですね
完灰は私だけになりますか」
佐倉杏子 「こんだけ注目されない老兵が気になるんだがな
あたし護衛しな」
高須竜児 「噛まれそうにないところに悪戯すればいいですよ>空条さん
ただ、確かに九尾とかの呪いは怖いんで、そこは頑張ってください
できればイタズラ先を朝一で明言してくれるともっといいです」
空条承太郎 「ふう……ちょっと慌て過ぎて
キャラが壊れちまったが
大したことはねえな……やれやれだぜ……」
天子 「こうやって無残になった者達の血を浴びながら生きていくのでしょう?貴方達は。」
堀川雷鼓 「老兵って小悪魔護衛で貫通したんだっけ? どこどん! どこどこどんどん!」
空条承太郎 「老兵の主張は そうだな>天子」
めどいさん 「狩りで殺している以上は、佐倉さんは殺してもらえると嬉しいですねー
子狐などはまだ怖いですし」
犯人 「猟師は護衛制限があったと思うのですが」
芳槻さら 「これ私どうすればいいんです・・・?」
空条承太郎 「あ、>雷鼓」
高須竜児 「老兵の天子さんは小悪魔さんを護衛しています」
堀川雷鼓 「猟師は護衛制限ないよどこどこどこどこ!」
佐倉杏子 「で猟師の身代わり以外では守れる」
天子 「はぁ…貴方も士郎と同じ事を言うのね。 <佐倉」
魂魄 妖夢 「30%で護衛貫通でしたっけ>老兵
それで1発抜きですか」
高須竜児 「ただ、成功率は7割なんで
3割が貫通する可能性は、あります」
犯人 「あ 本当ですか?
見間違えですかね 失礼しました>雷鼓」
堀川雷鼓 「老兵吊りかなこれどこどこどんどん!
杏子は一応犯人護衛を
そこ罪袋の蝙蝠結果だったからさ」
高須竜児 (♂) が「異議」を申し立てました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
空条承太郎0 票投票先 →めどいさん
佐倉杏子0 票投票先 →めどいさん
天子4 票投票先 →高須竜児
芳槻さら0 票投票先 →天子
魂魄 妖夢0 票投票先 →高須竜児
堀川雷鼓0 票投票先 →天子
犯人0 票投票先 →天子
高須竜児3 票投票先 →めどいさん
めどいさん3 票投票先 →天子
天子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
芳槻さら は無残な負け犬の姿で発見されました
犯人 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
犯人さんの遺言             _________
         , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',            この遺言が出てるなら告発 霧狐CO
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'           つまり罪が真 あとは全部偽でしたwwwwwwwwwwwwwwwwww
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::/
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ,'iヽ
`ヽ ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   y::,'::/
::::::/:ヽ::::::::::::::::::::::::::; _______::::::::::::::::ヽ___/:::レ′
:::::',:::::::\:::::::::::::::< __    _>‐´::::::::::::::、::::::::::/
:::::::i::::::::::{:::::::::::::::::::::::` ̄´::::::::::::::::::::::::::::\:::::,'
:::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>∧
::::::::::::::::\__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄ ̄´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
天子さんの遺言 【老兵】

※一日目夜護衛:不可
私、皆と一緒に生き残るの、夢だったんだけどね…

※二日目夜護衛:めどいさん
狩人と人狼は、ある意味で似ている。
これから噛み殺される者の命に、関わろうとしているのだから。

※三日目夜護衛:小悪魔
全てを信じている訳じゃない。私が信じているのは、私だけ。

※四日目夜護衛:パチュリー
憑狼…そんな可能性を見るほど、人生は長く無い。

※五日目夜護衛:若槻さら
私と貴方達は違う。貴方達と私は違う。それは必然。それは当然。
芳槻さらさんの遺言 琴古主COです
私のAAが見つからないんですがどうすればいいんですかね

明日FOです
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2014/02/08 (Sat) 05:03:45
小悪魔 「もうネタを追求するしかやることがないのです>罪袋」
られっか夫 「はいはいおつかれでやんすよ。」
天子 「お疲れ様。」
霧生夏菜 「っし!お疲れさん」
堀川雷鼓 「お疲れ様だよどんどこどこどん!」
チルノ 「お疲れー」
衛宮士郎 「おつかれさま」
犬走椛 「お疲れ様でした。」
犯人 「おーう 狩りで負けか」
芳槻さら 「お疲れ様です」
小悪魔 「お疲れ様でしたー、まぁなるようになったというか」
チルノ 「PPすらいらなかった」
めどいさん 「お疲れ様でしたー
うーむ、なんとかうまくいきましたー」
魂魄 妖夢 「ほらー、やっぱり高須人外でした―」
空条承太郎 「『お疲れ様』ってヤツ……だぜ」
霧生夏菜 「お見事お見事」
パチュリー 「ダメだったか、お疲れさまよ」
佐倉杏子 「犯人護衛」
堀川雷鼓 「ふぃー、良かった良かった」
罪袋 「お疲れ様でしたー」
られっか夫 「図星つかれての逆襲で死ぬならそれまでなんでやんすでしょうね」
空条承太郎 「『悪戯された奴』は煙草の煙を吸い込むと……
『全身が黒タイツに包まれて犯人になりたがる』」
めどいさん 「頭人、めちゃくちゃいい仕事をしてくれました(笑顔)」
パチュリー 「最後うまいことやられたわね」
佐倉杏子 「お疲れ様」
高須竜児 「ふぃー。助かっただろ」
犯人 「んー 猟師が邪魔だったなー 本当に」
堀川雷鼓 「                                           (\
                                       \\
                                            \\
                                            \\
                                            \\__
                                            r1//〉、
                                            〈 ‘〈//\
     ∩                               . : :  ̄ ̄ : : .     ゝ--、 、>
    ||                           /: : : : : : : : : : : :ヽ    |   |
    ||                           /: : : /: : : : : : : : : : ',   |   |
    ||                          〃:/: :/ : 、/: /: /: : : : :   |   |
    ||                          、_ノ (}: :ト,、 ヘ / __ ハ : : :! |   |    どんどこどん!
    ||                         ∠ィ: :ハ {弋_ハ   __ ' 丁: : トゝ ハ  |
    ||                       ノイ: : } ゝ     什シ>ル: : | /     ′   どこどこどんどん!
    ||                          ヽ ルヘ ‘ー    /: : , リ    /
    r (` y──────────一………ー /\ 7こ.乏 //〃   /
.    {ミ} |                          厂/\∧ りヘ ノヘ(   /
      凵ー∟   -------- - ──── 、 / /.:.:.:.:.:.:lコ Vヽ 、 ` /
             ___        / /./.:、:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.: Y´       ___
    _          <二二二>, ⌒ヽ、 / /,ハ:.:.:.ー.:./ /.:.:.:.:.:.:,ハ     <二二二>         ___
   二>               /       ̄_/  ,.:.:.:./ /.:.:.:.:.:.イ |                       <二二二>
                  | _  <       |.:.:/_/.:.:.:.:.:.:. l .|
                  |/    \__ }───── j>  ⌒ヽ、
                                 lニニニ,>¨¨¨´        \
                            /  //       , ⌒ヽ    \
                            /  / ′     /    ',      \
                         /  〃 /      /     |\     \
                           /    /       /    / |  \     \__         -‐- 、
                             {           /    /     \   /:::::::ヽ    /:::::::::_::::.
                           ',   |      /    /  ,     \/:::::::::=/=\  /:::::/:::::::::::`!
                _ .  -‐    ̄ ̄ ̄   ‐- /     /  /         〈::::::::::::::::=/=ヽノ::::/::::::::::::::::::/
               i⌒ <\  -‐      ̄ ̄ ̄    ‐/    ./ _/        \::::::::::::::::::'´:::::/::::::::::::::::::/
          , く> ´                  __/    ′._ `  、          \::::::::::::::::: /ー--- /
         / /                  /:::::::`ヽ/   `   \        \:::::::::::/_:::::::/
         / /                _  /」L:::::::::::〉         \ \_          \::::{:::::::::::7
      / ,                 /:::::::`ヽ丁:::::::::/          く ヽ⌒i      \、:::::/
空条承太郎 「お、おう>罪袋真」
罪袋 「クソックソッ>めどいさん」
魂魄 妖夢 「罪袋真とかきつすぎますよ」
霧生夏菜 「杏子噛み アンタ噛みで狐勝ちだったからな
こっちが賭に勝ったんだよ>犯人」
パチュリー 「囲い狙いに行ったけど、雷鼓●ぶつけてやればよかったかしら」
高須竜児 「そりゃそうさ>魂魄
狼は一番情報があるもの、そりゃ正しいことを言うぜ」
佐倉杏子 「狩人は護衛しようよ老兵なら」
魂魄 妖夢 「ボッチ隠者の日記供養

ボッチ隠者な妖夢の日記

【1日目】
ボッチな隠者ですか…
マニアが付くか囁騒霊がいるか…
はかない希望です

やれるだけのことはしますがね

【2日目】
囁騒霊もいないみたいですね
マニアも付いてくれなかったので真証明は不可能と…
悲しいですが自力で頑張るしかなさそうです
これならまだ村人表記の方がいい役職あるかもしれなかったです…

【3日目】
いきなり死体なしが出ましたか…
小悪魔はGJ、天子はGJで無いと…
夢狩人の場合もありますから妖精狩り殺しできるんですよね
銃殺か毒嚙みが出たら狩り殺しと合わせて吊り減るんですよね

その辺の指示も真夢確定したら出した方がいいと思いますがいっときましょう

【4日目】
猟師ェ…
何も今出無くても良かったと思いますよ
それこそ狩り殺し出たときとかに出れば
占いCOか猟師が噛まれると予想できます、ええ、簡単に予想できてしまいますよ

狐3ですから親狐いそうですし占いの真贋確定させられるということはいい感じですが
自分が噛まれて死ぬことも考えてほしかったです
できるだけ生きて非狐位置増やした方が良かったんじゃないですかね

【5日目】
追加占いのチルノ爆発四散
別に私としては潜ってもおかしくはないとおもったんですがねー
衛宮士郎は人外でしょう信じるなら、狼も狐も全員3段目以降ということになりますしね
霧生、小悪魔噛まれの時点で無いでしょう

パチュリーは傀儡ですからどこかに真占いはいるはずですよね
めどいさん、パチュリーで割れてはいないのですが噛まれないのは不穏ですね


【6日目】
老兵吊っちゃうんですか…
まあ占いCOのめどいさん吊るよりはマシに思えますが
パチュリーさん遂に噛まれましたが傀儡なのでどこかに真はいるんですよ
候補は初日かチルノくらいじゃないですか

高須竜児は占い吊ってほしい人外のように見えましたね
子狐とかあるんじゃないでしょうか?
もしくは狂人とか」
堀川雷鼓 「頭人とは凄いねどこどこ
そして本当に護衛貫通どこどんどん!」
られっか夫 「鵺が狂人な以上どうでもいいでやんすね >妖夢」
めどいさん 「ぶっちゃけ、罪袋さんを上手く処理したパチュリーさんを褒めるべきでしょうねー」
罪袋 「いやー俺は占う位置じゃないんだよねえ・・・3票もらいだし、
それなのに占うってのはあなた・・・偽なんですよぉ(白目」
チルノ 「殉教者も勝ちー いえーい」
霧生夏菜 「あと前半私らが指定取ってるのはおかしいと思うんだ(真剣」
犯人 「次々に偽から囲われるから割とどうしようかと思ったわ本当に」
芳槻さら 「なんで私達が指揮とったんです?」
高須竜児 「天子は小悪魔を護衛している、だけど貫通しちゃったはずだろ」
魂魄 妖夢 「まあ、それはそうなんですがね…>られっか夫」
めどいさん 「まあ、仲間見えませんし>霧生
勝利してるからいいじゃないですかー」
罪袋 「まあ、狂人が指定とってる時点で俺吊りはまぬがれませんので・・・ハハッ」
天子 「人間はね、疲れると他人を頼るのよ。」
パチュリー 「>めどいさん
罪袋から占いCO出てガッツポ
本隊解らない背徳だから占い処理が最優先だったし」
堀川雷鼓 「どこどこどんどん!>霧生
だよね、変だと思ったけどそのままどこどこどんどん!」
犬走椛 「なければないで村しか吊れないと考えるとどうなのでしょう。」
られっか夫 「しらねーでやんすよ。村がそういう流れで自分が吊られる以上しらねっす。」
佐倉杏子 「あちゃー」
小悪魔 「そこ人外ならどうあがいても無駄だから>霧生」
犯人 「士郎が狩された時点で絶望かねーこっちは
猟師噛むわけがないし」
高須竜児 「堀川雷鼓 は 小悪魔 に狙いをつけました
天子 は 小悪魔 の護衛に付きました

うん、3割の確率を通したな」
霧生夏菜 「村視点、な
私が噛まれたあとさらに任せるのはありかもしれないけど吠騒霊とか殉教者COみたいなもんだし」
めどいさん 「仲間見えないで指定なら吊れますからねー
あ、初日の私指定の理由聞いても?」
空条承太郎 「開始前に妖精について話してたんで
俺と敵対する人外が出てきてくれねえことには何も言えんかった」
堀川雷鼓 「罪袋が良い仕事してたよどこどん!」
魂魄 妖夢 「3割ぇ…」
罪袋 「そりゃあ猟師を噛む必要ないからなあ、
狼からしたら狐殺してくれる便利な存在だし>犯人」
犬走椛 「抵抗はしますが、まあというところです。」
小悪魔 「ああ、あれもフラグだったんですね>承太郎」
罪袋 「こいつ、ケアしませんか?>堀川」
堀川雷鼓 「私の運を崇めるが良いわどこどこどんどん!>竜児」
めどいさん 「ちなみに指定された理由に私が初心者だからというのに1000ジンバブエ・ドル賭けてます」
堀川雷鼓 「どんどこどん! 吊り殺してやるどこどこどんどん!>罪袋」
霧生夏菜 「鵺ラインは占おう?
まあ、今回は占っても○なんだけど」
佐倉杏子 「めどいさん破綻なんだし吊ると思ってた」
パチュリー 「>犯人
士郎、雷鼓でCO結果どうするか色々迷ってはいたんだけどね。
ただ怪しい位置優先して○出すことにしちゃったのがミスだったわ。」
高須竜児 「あの遺言で全てを察しただろ>霧生

真ありえる罪袋を即指定した辺りから、アピール十分だったぜ」
空条承太郎 「まあ 妖精希望だから必然だがな>小悪魔」
堀川雷鼓 「ないないどこどん>めどいさん」
チルノ 「あたいが承太郎●を出して破綻することで
士郎も一緒に破綻して、妖精を噛まなくて済んで飽和避けにもなった

つまりさいきょーってことね」
衛宮士郎 「堀川ケアか」
小悪魔 「それならその前に指定された私は真・初級者ですね!>めどいさん」
犯人 「村役職は弱くはないとは思うけどね
指揮を取らせた場所の問題だしこればっかりは」
られっか夫 「どうせ投票理由鵺付き怪しんでるとかそういう理由なんじゃないでやんすかね >妖夢」
空条承太郎 「感謝しろよ!>高須
あの時犯人○で占い日誌作ってたんで
罪袋吊りで推すしかなかった」
高須竜児 「俺のスパロボは75%を外すんだが>堀川
何かが間違ってるだろ……!」
魂魄 妖夢 「…ジー>犯人
ボッチ隠者ですがないんか…せめて普通の共有なら」
めどいさん 「あ、吸血鬼勝利した人はお静かに>小悪魔さん
そっちはアレですよ。修羅だからで指定ですよきっと多分」
堀川雷鼓 「私は犯人●の日記さどこどこどこどん!」
堀川雷鼓 「占いCO
チルノ○>罪袋●>杏子○>天子●

【堀川雷鼓の占い日記】
 
【一日目】
どんどこどこどこ!
ここで犯人占いとか嘘だよね
隣隣だどんどこどん!
チルノの羽をどんどこぱりーん
 
【二日目】
最後の発言辺りがなんかあやしい
全体的に発言厚いけど終わりら辺がわざとらしい
どんどこどこどこ! どんどんどこどん!
罪袋の中身をどんどこどん!
 
【三日目】
あ、これ傀儡師真じゃね? どこどんどこどこ!
杏子が気になるなーどこどこ
だってさ、村か狼ってそれ当たり前だよね?
当たり前の推理は推理って言わないと思うんだどこどこどんどん!
 
【四日目】
どんどこどん! どこどこどんどん!
どこどこどこどこどんどん!
老兵確認かなーどこどこ
傀儡師はそこ占う気ないっぽいからどこどこ」
霧生夏菜 「正直共鳴は見えたけど足音は見えてなかったからそこ付かれると困るなーって京命COした
何か指揮権取れた>高須」
佐倉杏子 「変な所で狩り殺してすまない」
魂魄 妖夢 「いや、占い吊りたそうだからですね>られっか夫」
罪袋 「犯人うらなわれすぎてて笑ったww>堀川
さすが犯人だな!」
犯人 「全員強い役職とはいってません(真顔)>妖夢」
堀川雷鼓 「占いCO
犯人●>

【堀川雷鼓の占い日記】
 
【一日目】
どんどこどこどこ!
ここで犯人占わないとか嘘だよね」
パチュリー 「雷鼓●出してたらどうだったかしら?
士郎○でも良かったんだけど。
その場合聖徳COしなくて済んだ可能性もあるし」
られっか夫 「Gジェネで90%代外す仕様の話はやめよう」
高須竜児 「俺は犯人●だ>空条
途中で猩々日記まで作ったから偉い大変だったろ
自分が吊られた時に備えて遺言は常に空白にするのも紳士の嗜み」
衛宮士郎 「犯人結果がそれぞれ ○ ● 蝙蝠とか
パンダというか・・・なんだこれ」
空条承太郎 「犯人がマジに犯人なら──『俺が裁く!』
で作りやすかった」
めどいさん 「仲間見ると修羅修羅してて怖い……そりゃ灰で死なないですよね
こんな怖い仲間がいる狼陣営はきっと強いんだなと思いました
高須さんはなんかもう初日から中身見えてました」
堀川雷鼓 「だって犯人だもの>罪袋
どこどこどんどん!」
犯人 「つーかいくらなんでも占いすぎだろ!いい加減にしろ!訴訟も辞さない!」
られっか夫 「はぁ? >妖夢」
空条承太郎 「奇遇だな 俺も猩々日誌はあった>高須
天子・パチュリー・めどいの順番で作ってた」
罪袋 「天子占うか堀川占うかで迷ったんだよなあ・・・
あそこが古狐ならとけるし銃殺できるしなあと思って占ってしまったよお」
芳槻さら 「Gジェネは98%のビームライフル外して56%のバズーカにクリティカル貰うゲームですから」
高須竜児 「結果的に自分噛みまで引き寄せて勝利条件達成、遺言で狂アピ。完璧だな>霧生」
めどいさん 「占い理由 あなたを「犯人」です

マジでこれです」
チルノ 「仲間がさいきょーなのよね」
堀川雷鼓 「うん? CCOしたさどこどこどこどこ>パチュリー」
罪袋 「その姿を見て言え(真顔>犯人」
衛宮士郎 「別に他のCOでも良かったんだが・・・
唐突に聖徳COしたくなったのでやってみた
2か3か悩んだが、何となく2で」
魂魄 妖夢 「あれ?高須投票のことじゃないんですか>られっか夫」
小悪魔 「でも銃殺されない霧狐だったあたりマジ犯人」
堀川雷鼓 「老兵占いは正解じゃないかなどこどん! どこどこどん!
古系人外だと後後手が付けられなくなるよどこどこどんどん!」
高須竜児
             ──
          /::::::::::::::::::::::\
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
            ||\:::::::::::::::::::::::::/||
            ||   ̄ ̄ ̄ ̄  ||
         ヘゝ___     _ γ     えっ?>めどい
         | | ヽ・>  <・ ノ//
         ` ヽ   _ _    /´
              ヽ ヽ===/ /
           /:|\  ̄ ./|:ヽ
     _____|::\  ̄  /::|___
   ./|::::::::::::::::::::\::\ /::::/::::::::::::::::|\
   /::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::|┘::::::::::::::::::::::::::::|::::::ヽ
  .|:::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::Ο:::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::|」
罪袋 「銃殺できる狐をください・・・」
空条承太郎 「あの配置なら 3って言っても多分大丈夫だった>士郎
というかそっちの方が安定するな」
犬走椛 「初日だけ見るとまあ、気持ちはわからなくもないのですよね。>罪袋」
られっか夫 「自分投票のことなんでやんすけどね、もういいでやんす >妖夢」
霧生夏菜 「殉教者勝率>囁き狂人勝率
なので実は殉教者は強役職なのではないだろうか(錯乱」
佐倉杏子 「んー即吊りがいかんかったか」
天子 「この村で抜かせてはならない場所は小悪魔ただ一人だけ。
その小悪魔を護衛して抜かれたのなら、私に出来る事はこれ以上存在しない。
こうして噛まれて死んでいった者達の命を背負って生きていくのよ。狩人というのはね。」
パチュリー 「>雷鼓
CCOだとちょっと厳しい状況にならない?
それなら五日目朝にぱっとCOしてしまったほうが良さそうだけど」
空条承太郎 「老兵占いは実際正解だと思うよ。
2票持ちが人外だったら死ぬもん」
チルノ 「UGさんよく噛まれるからね」
めどいさん 「結果が割れやすいので2は騙る場合には破綻しやすいですね>衛宮
3が一番のど安定です。陣営多い時は4出してもいいかもしれませんが」
魂魄 妖夢 「あ、そっちですか>られっか夫」
めどいさん 「顔こわっ!>高須」
罪袋 「天子占いに関しては人数少ないから真偽をはっきりさせたい、
っていうのがあったからなあ>妖夢」
堀川雷鼓 「ふふん、大丈夫大丈夫>パチュリー
秘密のCOがあるんだよ、ふふふふふ……」
犯人 「            _________
         , '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',                人外村ならそれこそ共有以外に指定渡すのは危険だよなあと
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
   ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',              お疲れ様でした 仲間はすまんね まあ猟師いたのが運なかったよ
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
  i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,'              あとアイコン占いは俺が真狐なら泣きをみるからやめなされ(真顔)
  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__::/
  {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ハ,'iヽ
`ヽ ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   y::,'::/
::::::/:ヽ::::::::::::::::::::::::::; _______::::::::::::::::ヽ___/:::レ′
:::::',:::::::\:::::::::::::::< __    _>‐´::::::::::::::、::::::::::/
:::::::i::::::::::{:::::::::::::::::::::::` ̄´::::::::::::::::::::::::::::\:::::,'
:::::::::`ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>∧
::::::::::::::::\__:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::\
::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::\__
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>::::::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄ ̄ ̄´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i」
犬走椛 「ほぼ賭けばかりですからね。」
小悪魔 「られっか夫は発言数少なくっても自分の意見持ってそうだから
投票外しましたね、で指定展開を勇気あるって言った罪袋投票でした(白目)」
罪袋 「ですよねえ>承太郎 堀川」
空条承太郎 「ではお疲れサン。
村立感謝、いつかまた会おうぜ」
高須竜児 「開始時点で村陣営が7か……やはり過半数は無いとグレランは厳しい物があるな」
霧生夏菜 「古蝙蝠は大妖精が居るからない
となると占い処理自体はあり
そこで○が出るならPPにも強い」
堀川雷鼓 「どうしても犯人を占わなければならない衝動に駆られるんだよどこどんどん!>犯人」
パチュリー 「どういうCOなのかしら。
後学までに聞かせてくれると嬉しいけれど。
>雷鼓」
めどいさん 「二票持ち占いは結構良い手ではありますね
特に疑惑を貰っている場合にはかなり強い。ただ今回は運が悪いというか」
罪袋 「とけろよ!とけてきえろよ!>犯人」
魂魄 妖夢 「うん、まあ後々に残しておくと手がつけられなくなりますからね>古系人外>罪袋
前にそれでPPできましたし」
堀川雷鼓 「ねーwwww>犯人溶けろ」
チルノ 「占いCOを即吊る勇気」
霧生夏菜 「占いCOを狼だと思って吊ったら真占いだったときの喜び」
高須竜児 「犯人が溶けたら隣占いでCOしてやらぁ!>罪袋
占い理由の貯蔵は十分すぎるぞ。俺もめどいさんも同時にCOだ」
パチュリー 「投票は基本村狙い…むきゅー」
罪袋 「動き方が正解とはいえ、マニアの付き場所が悪かったのでどうしようもないねw>妖夢」
佐倉杏子 「犯人狩り殺しは序盤でやるべきだったかなぁ」
罪袋 「いやらしい占いったらありゃしねえな!>高須竜児」
めどいさん 「指定を貰って胃が破裂するかと思いました
なんで最期まで生きてるんですかね(疑問)」
魂魄 妖夢 「そうですね、元々人外多めなのに無絵まで人外に憑かれては>罪袋」
堀川雷鼓 「えー、ここでネタばらししちゃうのもったいないよー>パチュリー
私の夜の会話に全部置いて来た! どこどこどんどん!」
チルノ 「狐を狩り殺すタイミングはさておき、狼吊れないなら何も変わらないよ>あんこ」
霧生夏菜 「ほら、鵺ライン両方噛まれてるしトントンってことで1つ」
チルノ 「死んだ狼はあたいだけだ」
堀川雷鼓 「夏菜はナイス遺言だよどんどこどん!
殉教者だって一発でわかったもんどこどこどんどん!」
めどいさん 「ぱちゅりー結果で雷鼓○が出ている以上は後半は多分村勝利のルートが見えないというのが」
佐倉杏子 「めどいさん削ると思ったのに票がブレるとねぇ」
罪袋 「大ちゃんに裏切られたからね・・・かわいそうに>チルノ」
パチュリー 「狐狩り殺したらむしろダメな状態に入ってたものね。
罪袋で真吊ってるし、狼がちっとも吊れてないし、
私にいたっては殉教だったしで。
結果論だけれど」
犬走椛 「ちょこちょこ反省点はありますがまあ、
多少は配役に責任を押し付けて私は失礼しましょう。
それでは、お疲れ様でした。」
高須竜児 「今回、狼が3匹生存だもんな
やっぱり人外付きマニアは強いだろ、存在そのものが絶望村へのトドメだ」
堀川雷鼓 「妖夢噛みも考えたけど、毒だった場合狩殺し成功でも飽和しないからやめたんだー、どんどこどん!」
めどいさん 「私削れると狼側はもっと安全に詰めれたでしょうねー」
魂魄 妖夢 「ただのボッチ隠者ですよ>堀川」
罪袋 「あんたが次に鍋へと入ったら紅狐を引く呪いをかけておいたぜ!>高須竜児」
チルノ 「占いがいないならグレランで吊れない人外って暴力以外のなんでもないからなー」
罪袋 「それもボッチだ!」
霧生夏菜 「狩り殺しだしたならあんたがめどいさん吊り を断言した方が良かったとは>杏子」
高須竜児 「俺かめどいが吊れて、天子を噛んで
残り7人で2W1狂1妖精の4票でPPできるからな、そっちを考えていたら天子が吊れていた」
パチュリー 「やっぱ犯人噛みで狼自滅が見たかったわ(チラッ」
られっか夫 「いっそのこと村人全員死ねばきりがよかったのに感」
高須竜児 「えっ、萌狐じゃないんですか?>罪袋
ヤッター!」
めどいさん 「そですねー。証明したところがここを吊りたいなどの意見を明確にする方が
いいですよー」
罪袋 「ああ、じゃあそっちで(ニッコリ>高須竜児」
パチュリー 「最後妖夢噛みかしらねえ。>村人全員死ぬ」
堀川雷鼓 「なんのために護衛誘導したと思うのどこどこどんどん!」
パチュリー 「…って杏子忘れてた」
霧生夏菜 「まあ、結局PPになるか
それを考えると序盤の村吊りが大きい」
チルノ 「初日吊られるかなーと思って急いで日記書いてたらそんなこともなかった
やはりさいきょーだ」
罪袋 「護衛誘導と占い誘導は狼ならやるからねえ」
魂魄 妖夢 「それはそれできれいな形ですか?
杏子残るんですけどね」
佐倉杏子 「私が承太郎に護衛すれば交渉できるし」
堀川雷鼓 「妖夢噛みでも大丈夫だったかー
毒でも平気? どこどこどんどん! だってさらは狂人どんどこ!」
罪袋 「無理、あんこ目線で狼何人とかわからんし、狐の残りも見えないのに交渉はできない」
霧生夏菜 「吠騒霊は狂人役職(断言
……まあ何か前に銀狼に2度噛まれてた吠騒霊遺言の殉教者見たけど!」
高須竜児 「アレで本当に護衛するかどうか、ヒヤヒヤものだったろ>堀川

護衛したら→佐倉が身代わり死
護衛しなかったら→飽和で死

佐倉がきっちり見落とさないタイプで助かったというべきか」
罪袋 「というか村が完全に不利な状況で人外と交渉できるのは、
おおさかさんだけや・・・(某リプレイ」
チルノ 「交渉(物理)」
魂魄 妖夢 「自分質で脅迫ですか>おおさかさん」
佐倉杏子 「ppってのは人数教えないと出来ないんだよ総勢力で言わないと蝙蝠も困るだろ>罪袋」
罪袋 「だからそれができるのは丈太郎だけであんこちゃんはなにもできん」
パチュリー 「その場合、PP持ちかけると…
やっぱりダメか、承太郎はPP乗ったほうが賢いものね」
霧生夏菜 「最後は二択勝負になるから狼狐 どっちも良い勝負だった
村は狩人系3居るから悪くない筈ではあるのだけども」
堀川雷鼓 「いやあ、こっちもごめんねどんどこどん>竜児
めどいさん吊りから罪袋真を追うべきだったかなどんどこどん!」
罪袋 「というかあの時点ではどうあがいてもむーりー☆」
佐倉杏子 「全部言って初めて話が成り立つもんだ」
チルノ 「多分罪袋吊った時点で無理なんじゃないかな」
罪袋 「だね>チルノ
その時点で村2吊り、初日も村だし。」
めどいさん 「そですねー。飽和警戒の場合には私吊りですね
妖精はわりと浮遊票で怖いですが3票持ってたら問題ないのですよね」
高須竜児 「なーに、こうしてうまく行ったんだ>堀川
お前さんの度胸と作戦勝ちだろ、ありがとな」
佐倉杏子 「やっぱめどいさんかねぇ」
めどいさん 「やけにしぶといと噂のめどいです」
罪袋 「めどいさんをBADENDにたたきこまないと・・・(使命感」
チルノ 「スペシャルで模擬戦で2000回なめどいさん」
佐倉杏子 「今回は済まなかったな村側には」
パチュリー 「罪袋が私真をちっとも切らないので真占師なんだろうなと思った。
やったわ(ガッツポ」
罪袋 「コルクさんはケア、腰痛さんはローラー、BADさんはBADENDに、できない夫さんは萌狐に」
めどいさん 「初心者でとってもピュアなめどいさん」
堀川雷鼓 「どんどこかかどん!>竜児
いやあ、賭ける事多いね私は、どこどこどんどん!」
罪袋 「俺占いの時点で怪しんでたよ!w
でも出方からして真に見るしかないじゃない!>パチェ」
めどいさん 「なにそれ新しい>罪袋
やめてください死ぬときはめちゃくちゃあっさりと死ぬんですから」
堀川雷鼓 「変態は留置所送りさどこどこどこどこ!>罪袋」
芳槻さら 「普通の初心者の芳槻さらです
めどいさんと比べると 差がひどいですね」
霧生夏菜 「萌狐でも萌えなきゃ良いんだ!
アオォーン・・・」
めどいさん 「初心者仲間ですね(デススマイル)>さら」
高須竜児 「狼陣営も信じておりました>パチュリー
でもやっぱり罪袋がナンバーワン!」
罪袋 「その前につり上げてくれるわぁ!>堀川」
霧生夏菜 「めどいさんは初心者騙り四天王の一人だから、うん>さら」
パチュリー 「それじゃお疲れさま。私もログ潜ってくるわ。」
高須竜児 「たった1%が怖くて20発言ができるかッ>罪袋」
罪袋 「結果だけみると狼に手助けした形だからなあw>高須竜児」
罪袋 「萌えろよ!初日の朝一で萌えろよ!>高須竜児」
高須竜児 「パオォーン・・・」
めどいさん 「1%になんか負けない!

「アオォーン・・・」

「アオォーン・・・」

二連続萌えには勝てなかったよ…」
チルノ 「麒麟さんが好きです」
堀川雷鼓 「どどどぉーん・・・」
霧生夏菜 「そろそろ初心者騙り四天王の別ルートを作ろう(提案」
芳槻さら 「本当の初心者四天王でも作るんですか?」
めどいさん 「ちなみに過去最高にひどかった萌えは村人が全部で5しかいないのに村表記で
残り10秒くらいで萌えた時」
罪袋 「だめだこりゃ!」
チルノ 「初心者騙り八神将?」
高須竜児 「それにしても出題者希望って叶わないものね……でもあたい、諦めない
きっといつか叶えてみせるわ」
チルノ 「(誰が入るかはしらない)」
めどいさん 「初心者騙りとか私とかさらさんみたいな初心者に害をなすので駆逐しましょう(使命感)」
霧生夏菜 「初心者語り十二神将的なさむしんぐ」
高須竜児 「よし、それじゃあお疲れさんだ
楽しませてもらったぜ、ありがとな」
堀川雷鼓 「私は初心者騙りした事ないしどこどこどんどん!」
罪袋 「鬱だらけのBADENDループへたたき落としてやる!>めどいさん」
罪袋 「そいじゃお疲れ様!」
チルノ 「ただそこまで初心者騙りしてる人いないような気もする」
めどいさん 「そうですよねー>チルノ」
芳槻さら 「・・・ふと思ったんですが 本当の初心者って
私ぐらいじゃないですか?」
霧生夏菜 「そうだな、コルクケアだな(ケアケア>堀川」
めどいさん 「どっかの愉悦姫とローラーとロリコンくらいじゃないです?
あと1000戦超え修羅とか」
めどいさん 「チラッ、チラッ>真の初心者」
芳槻さら 「ロ・・・ロリコン・・・?」
霧生夏菜 「犯人 さら 妖夢 あたりが初心者ラインだと思う」
堀川雷鼓 「おー、よしよし>さら
鵺先の殉教者も勝ってるし良かった良かった
どこどーん! どこどこどーん!」
堀川雷鼓 「噛んであげたのにーもーどこどこどどどん!>夏菜」
佐倉杏子 「ちくしょー変だと思ったのにな占い指摘できなかったのはいかん」
堀川雷鼓 「護衛読み鵺噛みも考えてたんだよ? どこどこどこどこ
でも毒でも良いかーって夏菜噛みをね」
めどいさん 「ちょっと離れてるとすぐに修羅が増えて困るんですよね
前は可愛らしい初心者が圧倒今に歴戦の修羅に」
霧生夏菜 「殉教者って結構精神的に来るんだよな……w
霊界移動画面が恋しくて仕方がない」
佐倉杏子 「狩り殺してやろう」
芳槻さら 「チワワが ドーベルマンになる 見たいですか>めどいさん」
めどいさん 「殉教者はなんというか、本気で面倒ですよね
狼に噛まれるという無駄噛みをさせるのが勝利条件なのが」
堀川雷鼓 「罪袋吊りから犯人護衛してればまた違ったかも? どこどこどんどん!>杏子」
佐倉杏子 「最近猟師が多い」
霧生夏菜 「殉教者は狩り無効!
あ、やめて攫わないで暗殺しないで!」
めどいさん 「まあ、だいたいチワワと思ってよく見ると闘犬なことはざらですね>さらさん
さらさんもすぐに相手の喉笛噛み切りますよ。ブルブル」
堀川雷鼓 「占い遺言を遺して真占い師にして貰うのです!>殉教者
どこどこどんどん!」
めどいさん 「私は豆柴なのでプルプル震えるだけですね」
パチュリー 「よいしょ戻りっと。
罪袋●からは、私はどう動けばよかったかしらねえ
犯人はどっちにしろ○打つしかないと思ってたんだけど。
あとは占い結果失敗考えた程度で。」
佐倉杏子 「しかし確率は怖いなうん」
芳槻さら 「人狼で確立はあてにならないって言われますが結構宛にする時ありますよね」
めどいさん 「衛宮囲いと狼位置に対しての●打ちか私とラインを割れば良かったかもしれませんね」
芳槻さら 「豆柴?え?」
佐倉杏子 「毒やら座敷やら噛み耐性の確率かな魔法使い系も確率だし」
めどいさん 「確率の話を持ち出すと毒の異常な飛び先だとか蘇生の失敗だとか色々と」
堀川雷鼓 「士郎は聖徳結果で破綻してるけどね! どこどこどこどこ!>士郎囲い」
めどいさん 「外は雪が積もってて寒いです」
霧生夏菜 「確率なんて目安だ!あとは火力で補えばいい!」
佐倉杏子 「だからこそ行ったんだがな士郎に」
めどいさん 「というよりも、私に先手を打って囲いですかねー
まあ失敗で破綻はしそうですが」
パチュリー 「>めどい
犯人がどう見ても人外だったからそこは割るの嫌で。
一応飽和狙い優先だったんだけど、やっぱり狼●がいいのかしら。」
めどいさん 「村の流れを見て、吊れてる位置で判断ですかねー
村位置に●飛ばして吊るして飽和を早めるとかですかね」
佐倉杏子 「狐がかなりの痛手になった」
パチュリー 「同時パンダだったらまだ何とかなりそうな気はするけど
まあCO出たら破綻なのよね」
霧生夏菜 「敢えて占いCOしないのもありかもしれない
私は背徳引いたときは発言抑えて吊られに行ったかな?尚0票」
めどいさん 「あ、頭人って見えないんですね。狐」
佐倉杏子 「頭人で●って怖くない?」
パチュリー 「そうね、見えないわ。
>めどいさん」
めどいさん 「んー、そうなると犯人を保護して」
めどいさん 「私の○で狼っぽい位置に●とかも選択肢としてはありですかねー」
パチュリー 「>杏子
むしろ見えないからよ。
位置不明でサポートし辛いから、なるべく暴れてやるのがいいと思って。
それでも罪袋は狐は無いなと読んだけど。村以外の何者にも見えなかっ(ゲフンゲフン」
堀川雷鼓 「頭人だと全力で猟師を排除に動くかしら? どこどこどこどこ
●出したり露骨に排除排除 どんどこどん!」
めどいさん 「まー、信用取れてるなら杏子●を投げてもありだったかもですねー」
佐倉杏子 「猟師は狐いる場合は証明しやすいし残されるわな」
パチュリー 「あの猟師COした杏子なんか吊れる気がしないわね…」
めどいさん 「猟師は村と狼の味方ですからね
狐とかいう、うどん製造機を駆逐するハンターです」
霧生夏菜 「信用自体はそれなりにありそう……というかあったな、GJ出てるんだから」
堀川雷鼓
                                           (\
                                       \\
                                            \\
                                            \\
                                            \\__
                                            r1//〉、
                                            〈 ‘〈//\
     ∩                               . : :  ̄ ̄ : : .     ゝ--、 、>
    ||                           /: : : : : : : : : : : :ヽ    |   |
    ||                           /: : : /: : : : : : : : : : ',   |   |
    ||                          〃:/: :/ : 、/: /: /: : : : :   |   |
    ||                          、_ノ (}: :ト,、 ヘ / __ ハ : : :! |   |    それじゃあお疲れどこどんどん!
    ||                         ∠ィ: :ハ {弋_ハ   __ ' 丁: : トゝ ハ  |
    ||                       ノイ: : } ゝ     什シ>ル: : | /     ′   村建て同村ありがとどこどこ!
    ||                          ヽ ルヘ ‘ー    /: : , リ    /
    r (` y──────────一………ー /\ 7こ.乏 //〃   /        殉教者も勝利おめでとうどこどん! どこどこどんどん!
.    {ミ} |                          厂/\∧ りヘ ノヘ(   /
      凵ー∟   -------- - ──── 、 / /.:.:.:.:.:.:lコ Vヽ 、 ` /
             ___        / /./.:、:.:.:.:.:.:||:.:.:.:.: Y´       ___
    _          <二二二>, ⌒ヽ、 / /,ハ:.:.:.ー.:./ /.:.:.:.:.:.:,ハ     <二二二>         ___
   二>               /       ̄_/  ,.:.:.:./ /.:.:.:.:.:.イ |                       <二二二>
                  | _  <       |.:.:/_/.:.:.:.:.:.:. l .|
                  |/    \__ }───── j>  ⌒ヽ、
                                 lニニニ,>¨¨¨´        \
                            /  //       , ⌒ヽ    \
                            /  / ′     /    ',      \
                         /  〃 /      /     |\     \
                           /    /       /    / |  \     \__         -‐- 、
                             {           /    /     \   /:::::::ヽ    /:::::::::_::::.
                           ',   |      /    /  ,     \/:::::::::=/=\  /:::::/:::::::::::`!
                _ .  -‐    ̄ ̄ ̄   ‐- /     /  /         〈::::::::::::::::=/=ヽノ::::/::::::::::::::::::/
               i⌒ <\  -‐      ̄ ̄ ̄    ‐/    ./ _/        \::::::::::::::::::'´:::::/::::::::::::::::::/
          , く> ´                  __/    ′._ `  、          \::::::::::::::::: /ー--- /
         / /                  /:::::::`ヽ/   `   \        \:::::::::::/_:::::::/
         / /                _  /」L:::::::::::〉         \ \_          \::::{:::::::::::7
      / ,                 /:::::::`ヽ丁:::::::::/          く ヽ⌒i      \、:::::/
パチュリー 「となると多分、●出したところで、
狼陣営すら吊ってくれないわね……w」
佐倉杏子 「だったら狂人のGJ成功も考えることになる」
めどいさん 「じゃー、私も落ちますかねー
めどいでした」
パチュリー 「それじゃ、私も帰るわ。お疲れさまよ
子狐や背徳なんかの、狂人系狐はもうちょっと色々やってみたいわね」
霧生夏菜 「子狐は狂人系って言うよりは寧ろメインウェポン?」
佐倉杏子 「子狐の方が何かと使える印象通常と伊呂具秦公は別だが」
佐倉杏子 「道連れも証明されちまうし」
霧生夏菜 「背徳は狩人COが強いって聞いたことがあるけどどーだろな」
霧生夏菜 「じゃ、お疲れさん
村建て同村感謝
また別の村でよろしく」
修羅GM 「(・・・途中で意識飛んでた・・・)

参加してくれたみんな、ありがとう 報告完了したので、GMもこれにて失礼」