←戻る
【雛1527】やる夫たちの超闇鍋村村 [1859番地]
~サーチ&デストロイ!それが雪合戦のルール!~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須秘密会話あり自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ゆきだるまGM
(生存中)
icon ピッチャー
(生存中)
icon 園崎魅音
(生存中)
icon エース
(生存中)
icon マネージャー
(生存中)
icon 応援団
(生存中)
icon キャッチャー
(生存中)
icon バッター
(生存中)
icon ライト
(生存中)
icon ストライカー
(生存中)
icon やきう民
(生存中)
icon 補欠
(生存中)
icon ピンチランナー
(生存中)
icon フリッカー
(生存中)
icon トロ
(生存中)
icon バスケ部
(生存中)
icon ファースト
(生存中)
icon おおさか
(生存中)
icon スポーツ記者
(生存中)
icon 霧雨魔理沙
(生存中)
icon ウィン
(生存中)
icon リア充
(生存中)
村作成:2014/02/09 (Sun) 01:06:33
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は狢・妖精系のみ禁止
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。
・秘密会話が入れてあります。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り

【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。
GM 「開始時刻は1:30」
GM 「ユーキヤコンコンアラレヤコンコン」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ゆきだるまGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5138 (ゆきだるま)」
ピッチャー が幻想入りしました
園崎魅音 が幻想入りしました
ピッチャー 「やきごて>GM」
チルノ が幻想入りしました
園崎魅音 「よろしく頼むよーヒッヒッヒ」
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
チルノ 「よろしくねー」
チルノ 「それじゃあ時間まで動画の続き見てくる」
園崎魅音 「雪合戦も我が部では全力を持ってやるようにしてる。
さー張り切って行くよー」
Kari が幻想入りしました
かりっ が幻想入りしました
キャッチャー が幻想入りしました
かりっ 「見参」
Kari 「こんこん」
キャッチャー 「よし、よーく狙うんだぞ」
ピッチャー 「!?>キャッチャー」
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
キャッチャー 「あぁ、そこがストライクゾーンだ……>ピッチャー」
ピッチャー 「(アカン)」
キャッチャー 「あぁ、次はど真ん中ストレートだ……>ピッチャー」
バッター が幻想入りしました
バッター 「一本足満足打法」
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
ピッチャー 「お、おう・・・投げるぞ・・・>キャッチャー」
Kari 「Kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:Kari → レン
アイコン:No. 7 (青) → No. 670 (レン)」
かりっ 「アイコンを道下にしてCNをランナーにして
「ああっ!キャッチャーさんので刺殺してください!」
というところまで妄想できた」
レン 「              /,二ユュ、-- .、.,.....,ィニ二ム
               {.アィ">.ヽ、: : :ィア:´ヽ、 マア
           .,ィマヽ:ィ":ィフノ二抃ユュ、:ィア
          ,/: :.,イア¨7ア: : : :マム`:.マュ、: :ヽ
          ./: : /:..:くン: :, '    ヾン..'.,. .‘.,:ヽ
          /: : /:..:,': i: : ;.': . :ハ.   ム  ',. . ‘,‘,
         /: : ;': : i: :.!: :.l: :, '  !. . i :|. . .!: . .‘,:i!     えぇ、それでは宜しくお願いするわ!
       ′: i: :..:i:..:l|: :.!: l   .|: . .l :!: :..|: : :..:i: :i!
.         {: . :r|: . :ト、八卞 ト.、  i:..:x斗‐┼: : : |: :i!
       l|: . l‘, i!ム.j:.ハ;ノ    .j; ;ハ.l:/l:|: : :i:,': :ノ
        .八:.人.}:入z=≠ミ     __,Ⅳ j!:.;ィyⅣ
     /:/ :`: : !: : :ゝ., , ,     "´ ̄`j/Ⅵ: }: ヽ     しかし、本当に寒いわね!
.     /: : i: : : : :∧:八      ,   ' ' ' ./: : }: :!:ト、:ヽ
   /: : λ: : : : :.ヽハ:.>、  、   ,    ム: :ソ: :|:.゚。): ハ
   ,': : : : :ヽ: : : : _:.八jム` .、    , イノ: ;イ/__:j: :.}: ;ノ..    .,ィ.7
  .レ'}; ィ'マニ二三三三ム  `¨´ /ア:_;ィ≦ニ}: . `ヽ´      / /
    ,イ.. .:マニニニニ二三ム.、 , ノ三二ニニニ|:.   ハ     .′/
    }ト、  :マニニニニ二二ム,イニ二ニニニニ|:.   .八  __  ,' 人
   / ヽ   :マニニニ二ニγ⌒ヾ二二二ニニ|:.     ム弋_Y .,ィ.ーヽ
   .ヽ.    .:マニニ二二ア/:::::}::マ二二ニニ!:.      ヽ 7´./ _, ヽ
   / ヽ..   ..:}ニニア´::/::::}:::|:::::マ二二ニニ|:. r:.    イ ト(_ (´ r {!」
ピッチャー 「後守備いれば野球出来るな・・・」
キャッチャー 「いいぜ、お前の熱いモノぶち込んでこい>ピッチャー」
園崎魅音 「ピンチヒッターとか出そうだねぇ、
おじさんはこの流れからすると」
レン 「               ,.:-―‐-x
            _ ,r ,.ィ'" ̄`ヽヽ‐‐-: . .,
    ,r ,≠-≧x、_´,ィf〈、rzェ=≠=ェン、: : : : ,, ‘ . .,
   .{ .{  ,ィ:.,イ二アマニュx: : : : : :   ヽ     .ヽヽ
    ゝxく_,イ /: : : : : :`: マム: .、   . . ..ヽ: : : : : :. ‘,:,
    ./: : :/.,/: :./: : : : :   ヽ .ヽ. : : : : : ‘,: : : : : : :l:.:l
   ./ . . /.,/  ,'  .r:i:v::ム: :ヽ: :.、: :‘:,: : : : : ,: : : : : : i .|
  /   L j .! .j.  .j    マ: ‘,,、: :‘,: : : : :}: : :.‘,: :.!:.|     でも、逆に言えば
 .,′. . . . 「: j: :|: : :.{    マ: : ,!:Ⅳ: :.,: : : :.|: : : : :,:.:!:j
 .!:l: : : : : l: j: :.Ⅳ: ‘,    j ,.斗!<マ:.:j!: : : : Ⅳ、: :..:,: !:{
 .|:l:l: : : :..:Ⅵ:´「 マ: ト.、    |: :/ jノ  .Ⅵ!: : : : |:.「ヽ、:.:゚。 :.‘,    お外でソフトクリームを食べる時は
 .|:l:.!: : : :..:Ⅵ: | , V: ‘,   };/,.ィf升示斥: : : /: :! }‘,:゚。:.゚: :,
 从:V: : : : :Ⅵィf升斧ミ、     代:::r;;ノjア: : /: : :|ノ: :‘,:j: :.゚。‘.,
  .VマV: : : : Ⅴ:jV.r::ら      夊zzツl: j: : : : j: : : : j:小; :..ヽ:ヽ
  .从入: : : :.λ弋zソ              j/!: : : : |: : : : :Ⅵハ:.:. : ヽ:.ヽ   溶けずに済むってことなのかしら?
    ゝ、ヽ、: : : : ヽ     ,:.        .イ: :ノ: :.!: : : : :.j:|: j:.:.: : : :ヽ: ヽ
        .「Ⅵ入´         ,     jレ': : :.|:./: : : 从: ヽ: : : : : ト、: ヽ
       j: : |: : :>.、  `   "´   / .j:./: : :j/: : :.;イニニ≧イア¨ヽ、j: : :)
        八 : ト、: : :从 > 、     ,.イ  .ムイ:,/: : : ;ノニニニ=ア ,イ   ヽ/
        ヽ: :、ヽ、{ヽ .j: :}: : `7Tヌュ、  j: /: : :,ィf升ニニ=ア ,/      ヽ
           : :ヽ. ` ./: :j: /,ィ升ニム__,イア: : ;4ニニニニニ=ア ./       ハ
            `ー ゝf: r: /|=ニニニア¨マl{: :.,イニニニニニ=ア ,'         ハ
            .{: Ⅳ .}=ニニア:ノ:|::::::ト、:ノニニニニニ=ア  j    {      _λ__
             ∨} .|=ア:::/}:::|:::::::!ニニニニニニ=ア  j    ヽ ノ   .jく  }
            .,rくry .jУ:::/:::!:::}:::::::}ニニニニ=ア   r‐=ュ_(`ー┴=(⌒く,ィ ,イ
            fノ{ く_,/:::::/::::j:::::!:::::ノニニニニ=ア    ヽr┴┴==≠≦r 、z-'イ」
かりっ 「なんで打線を繋げる必要があるんですかね……>魅音」
キャッチャー 「ストライクゾーンにぶち込まれた所ちょっと席外すよ」
ピッチャー 「ビュッ!>キャッチャー」
園崎魅音 「後は、ランナーとかだね」
かりのそんざい が幻想入りしました
かりのそんざい 「よろろろろ」
ピッチャー 「◇かりっ 「アイコンを道下にしてCNをランナーにして
「ああっ!キャッチャーさんので刺殺してください!」
というところまで妄想できた」
言い出しっぺの法則」
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
レン 「         ,rzュ、  ,,-ィニニュ‐-..、
        {lf¨フマュxィこ:_:_」コ}: : : : `..、
        マxニア'¨¨マ≦ニン≠x、: : :.‘:
        /:.イア,: ': : : 、:ヾヽ: 、: : ヾム: : :‘:
        /: ; ':レ'/:rf: : : ::‘,`、: :.ヽ:.ミマム: : ‘:      そして、えっと野球?
     ,':./:i: : :,' :.{ll';. .'; : :‘,:ヽ: : :.\:.マム: : ‘:
     .!:イ: |: : :l: : l マ: ';: : :‘,:.`:、 : : : 寸ム:_: ‘.
     |: !: :!: : :{: : l  マ: ';: : :,.斗七ー=ニ:_:_: ': : : ‘,   うーん、生憎だけどレンは詳しくないのよね
      .!:{マ:从 :Ⅳjト.、 マj/斗=ミュ`ー=ミ、`:、..: : \
      !j И Ⅵィf枡ミ    杙z以`リ: : : }:}l l: ト、: : :ヾ`ー=ミ、
       弋 .〉ハ弋ソ     ¨¨´ ノ: : : }八}: ト、ヽ: : : ヽ`¨丶j
         イ: ハ   '      ムイ:/:{:.:.:j: :!:.ヽj: :ヽ: ‘,    <<クロス>>ならしってるかもしれないけど
        {: l: :.;ヽ、  ‐--  / .V:.|:.:.j: :}!: :..}: : : }: リ
        .〉、:ノ廴ノ;>...、 ,.イ    V!ノ:.,イ:.: ;ノ: : /: /
       ,f´,ヽヽ レ,フ:{:.:_;.ィ}// ,ィア¨¨''マュ:.:!:.:/:.;ノ:レ'
     .xr=} ! .}ノJ/xィfア=f,.ィニf::     ハ}ix':/:.:/
     />=ノ .Y´ ,'ニア:::ィ::|ニニコ!::      ハコム_;ノ
    .〈-y.{   _,r'イア::::::/::::iニニコ|::       |ニム
    にふ}   .| 爪::::::/:::::仁ニニ!:: :.    .:r:. !ニニハ
   r'こフv.r 、V}圦zz≠≦'ニニ}!:: :.   . :/v |ニニニム」
園崎魅音 「チルノならライトもありだよねぇこの流れは
おじさんが思うに」
ストライカー が幻想入りしました
ストライカー 「背番号10は俺がもらうぜッ!」
ピッチャー 「サッカー部からの引き抜きかな?>ストライカー」
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
レン 「                 ,. . . -――--. . . _
                 , イ´: : : : ; ;斗七二≧===x、_
             /: : : : ;..イ: :八ニニア.ア´: :ヾx、ニミj
            /: : : : :/: : : : : :.,イ=ア´:-‐:、: : ヾム´:ヽ
          /: : : : :/: : : : : : : :'ーv´: : : : : :j:_: : :マム: : ヽ
         ./: : : : :/: : : :/ : : :ィ: : : :!: :.!: : :j:jr、ヽ、jヌ!: : ‘,
          .,′: : : /:.:', ,./, , ' .:.| " .}  ! "'f:i:iハ: : :i: : ‘,:.‘,    ストライカーさんのプロフィールに
           , : : : : :j:.:.:.:.:从:':',':./!:':. Ⅵ, ,|, , ,′ ! : !: , ,‘,,.‘,
          .|: : : : : :!:.:.:.:.:j:.:.:IlV'┼‐t-|:、lj:.:/   :!:.':.,|   .i ,:从
         从: :.:/入:.:.Ⅵ:.:.Ⅳz=≠ミⅣj:./    :|__:λ:.:':.':j':.:.}!j
        ノ: : :l /个:、: V-'f ら;;;nj ヽ j/   /´! ;Ⅵ: : : リ: :,'.!j
         ./: : : :λ、.!: : :.!   乂zソ      ´/;ノ 从: :./: ;/ ソ    「サッカーやろう!」って書いてあったのが見えたけど
      ,/イ: : :,イ: ヽj: : : |   `¨      ミzァ ノノ: :/_ノ
      ./ ;': : :.:/|: :.:.:Ⅳ 圦         '     厶イ
     /:,ィ : : :.;':.!: :.:.:.从: :ヽ、    ⅳ.- 、.,    /:j:从_
     从 j: : : :!:.:|: :.:.:.:|:.入_ゝ >、  ゝ __ノ   ,.イ-''"´-.ヽ
    .入ゝ、;r-:从:.‘;.:!:._lLノ   丶、  ,....ィ'ハ: :j ./ ィ  .ヽ     レディであるレンはちゃんと言わないでおくわよ!
      /  `ヽ: :.マニ=ム      「、:.:ハ!入:Ⅳィ´ ,ィ   ‘ ,
     /      .:ト、: :.マニム -、  ,r.jニニ=ヽ´j:.ハ_l__( rz-、  ハ
     ,′     .:|=!j=≦ニニム r‐-,-マニニニムj/   .≧=-、   .!
    ,:./    . :.:|=!jニニニ二ニ7:::::::j:::::}ニニニ=ム:.:.     ヽ .!   !
    .У       :.:|=!jニニニニア:::::::::ノ::;イニニニ=ム:.:.      j|    .!
   /         :.:|=!jニ二ア:::::::/:::/::jニニニニ=ハ:::.:.:. :  ..j|   .|
  .〈        : :.:|=!jニニ≧x´:::/::::/ニニニニニ=j:::.:.:.:.ノ /j    j
   ヽ:.:.:.>'":.:. : :::j=!jニニニニ>x:;/jニニニニ=jrヘУー..'7|    ,!」
園崎魅音 「おっと、噂をすればなんとやら圭ちゃんも来たようだねぇ
あたしゃ嬉しいよ、あんたと勝負できるのがね。>ストライカー」
ストライカー 「なんかよー、Jリーグ? ってのが始まるらしいんだよ
これからはサッカーの時代だぜ、サッカー」
ピッチャー 「どうでもいい事を教えてやろう
ポケ13ではいろんな学校から引き抜いて出来た
サンダーナインなるチームが甲子園で出てくるぞ!
あれこんな事してるゲームどこかで」
キャッチャー 「アッー!>ピッチャー」
ストライカー 「だからよー……サッカーやろうぜ!」
ピッチャー 「時間差やめろ>キャッチャー」
ストライカー 「魅音! 俺がストライカーな、お前は……まぁ適当でいいか」
ピッチャー 「普通に笑うから>キャッチャー」
キャッチャー 「なに、ゲイリーグ?」
仮選手 が幻想入りしました
ストライカー 「Jだ! J!」
ピッチャー 「        _
       ィ´:::::::`l―- 、ガタッ
   ト-::´:::::::::::::::ノ ̄`ヾヽ
   ヽ,_:::::-‐´'" <ミr'
    |:::i ∠ _,  ,_ ヽ
    |::l `l ̄ゞイ lゞ'`l'
.   /l::(__ `¨ ´  ` ´ノ
  / //Y´       |
  / // ゝ      l   〉
  | | |     ̄ ̄|´`T´」
園崎魅音 「スポーツ合戦になるのかー
運動で誰が一位になるか勝負だねぇ我が部のモットーは全力だよ」
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
レン 「                  メ、
       fこぅ≦三ア: :.、.   ',
.. X.   ,ィ^マア':マムン:マx: :ヽ  ┼
. /    ,': : :;`/∧ー'゚。、: : マ: ハ      _
┼    .i: : ! ;ハ:! 乂: ゚。ヽ: :リ: :ゝ  ,ィ>::::ノ  _     なら、レンはー
     从:Ⅳ抃、 七メ、!: 人: :ヽ f:.::::ア /:,:-:.ム
     ,入ヘz=ミ  ァ≠ミムイ))`ヽ:゚:。゚;.!::!_ ./:/>::::ノ
     ,イ圦ゝ ャ‐‐ァ ,ィケイjλ:,:γ:V::::::>:x'´  `¨
     入fゝ≧f孑rxニj弋ノノ¨ヘヘf:.:.:.:.:.:.:.:::ハ       マネージャーってやつをやらせてもらうわね!
            Vニ7:l:::マjrzンヽ、,ノノ:.:.:.:0:.:_::o:ノ
        _,イ>f-':>入,,rzvぅム、xrzz--^≦-、
        圦´ |: / `マ==!`¨,ィ,ハヽ心:::ハz-'
.          辷xレ'_    `>'ぃぅ  ヽY_:::イ:、::`ヽ
         fV、ー-'-7,r'-‐'´    ゝ.'マ_) `¨´
          辷! .rzヤヌ
            .`¨´」
kaari が幻想入りしました
ピッチャー 「なんでこいつのAAのあるんだろうな」
ストライカー 「おう! よろしくな!>レン」
仮選手 「仮選手 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮選手 → やきう民
アイコン:No. 8 (緑) → No. 6964 (やきうのおにいちゃん)」
ピッチャー 「(そう言えばポケ11にサッカーのミニゲーム合ったな)」
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
園崎魅音 「流れ変えるのは良くないね、あたしゃ勝負決めてやるよ」
レン 「       \    ,.-‐'',ニニ、¨¨,.ニニ、''‐- _
          /:.:.:.::.(.こニr=ュ=ニフ.):.:..:.:.:`、
.          ,/:.:.:.:.:.:.:.;'くアr.:、.r.`マン::.:ヾ.:.:.:.:.',
         {:.:.:.:.:.:.:.:.{从j.:{:.lM|:.:.}.:j.:.':,:..ヽ:.:.:.:}    えぇ、レンに任せて!>ストライカー
    _人_   j;从.:ハ.:.{.>x、j }:.:.lx< }:.:.ハ!:.人
    `Y´    |:./.:.:.ト、j ◯  j;/◯ Y.}: : :ノV}:.:ヽ
.           /:∧.:.:ゝ :::::        :::ムイ:|勹.:.}.:.ヽ
         〃|:.::}:.:八__    、,   ノ:./:.|,ノ:./:.:.}:.:)」
やきう民 「よろしくニキー!www
お、ピッチャーもキャッチャーもバッターもおるやんけ!」
ピンチランナー が幻想入りしました
ストライカー 「俺の蝶々サンバが唸るぜ!」
ピッチャー 「おせーよピンチランナー(走力A)」
ピンチランナー
   nnn_
   | | | h!.        ,.― 、
   | ::r' 〉       jtァ   ト、   _ ___,へ__  よろしく頼むぞ
  r┴―┴;     _{_》≧ ノ / ̄ /  /@/  \
  |___| _ _ィ´  j^`ミ._   |    ̄      \_
  |   l⌒ヽ/ ̄`{: : :l_ \ .|     ,イ       l l
  |    ,)  ∥ ̄ヽ yl : :ヽ ヽ. ',.  ┬‐''´ \_ .ノ  l
  |     .{{――}|{ヽ: :ヽ=ノ∥   l    く     ノヽ
  `ー―一'^ヽ、_ノ.人ヽ\:.ヽノ   /     `ー‐戈   ヽ
             ヽ¨  ` ̄ヽ:.:l _/         `\\ヾj
              r\.   ヽ|@⌒!
           \》ー‐/||ニ@)ト、
.            __ l_r― リ  ̄`ヾl
      , -―´_ ―― ¬        |
     // ̄              |
.    | |      \          /j」
キャッチャー 「鬼鮫コーチ! 今日も特♂訓期待してます
ソイヤソイヤ!」
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
フリッカー が幻想入りしました
ストライカー 「さて、じゃあまずはドリブルの練習をするか」
ピッチャー 「なんで鬼鮫コーチのAAあるんだろうな
作った人何がしたいんだよ(迫真)」
フリッカー 「なんとなく…こうするしかない気がしたの…」
ストライカー 「カバディ! カバディ! カバディ! カバディ!」
フリッカー 「よろしく頼むわ」
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
ピッチャー 「スポーツ系でカオスになると必ず出てくるカバディ」
レン 「                     _,............_
              ,ィ";.==.、: :..;.==、:.:ヽ、
            ./: : :(.こニr=ュ=ニフ.): : :‘:,
          .〃: : : :.くア.: : : : :`マン: : :,.:,
           //: : ;' : : : :.; :.,、: : : :、: :.l: : ‘,:,   どうしてつくったのかどうか
         i:ィ: : :f: : :/:.ノl: ハ:.l:!: :|!: :|: : : 1:.,
          |:|: : :.{: :./メ、レ'  リ匕儿/!: : : }:l:!
         .从: : :.Ⅳ ○     ○ ノ: : :/:j:|
           .入: : :: ゝ""       ""/: : λ:从   わからないAAなんて
             .Ⅳ: l入.  r―‐、 厶イ: マ: : ‘:
           /小: {: {:.>.、  ̄ ̄_ イ:.ハ: j :マ: :リ
          ./',八:.入{:.rzf!`¨¨´lizⅣИル'´)/
           〈(  `,≦ニニム ^ ,4ニニ≧、 ´    一杯あるわよ>ピッチャー
           ` ./..マ=ニ三ム=yニニニア ヽ
            ./zrzマニニニ只ニニニ7! .‘,
           .  .7介y..}ニニニ/:j:}ニニニ7}rzr圦」
ストライカー 「うおおおおカバディカバディカバディカバディ!」
かりのそんざい 「かりのそんざい さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりのそんざい → ライト
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1489 (夜神 月02)」
フリッカー 「カバディなんてさせないわ
私には、その力はないけれど…」
ピッチャー 「カバディ7とか言う漫画合ってワロタ」
ライト 「しょうがない、これでいいんだろう?」
レン 「レン さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:レン → マネージャー」
ストライカー 「(これで合ってるんだよな……? 息がもたねぇ……!)」
園崎魅音 「やっと、まともなことやってるね圭ちゃん
都会暮らしでやれるかなぁ>ストライカー」
ピッチャー 「レフトに居るライトが思い浮かんだ」
マネージャー 「よし、これでバッチリね!うふふ!」
トロ が幻想入りしました
キャッチャー 「そりゃ……特別訓練じゃないの(ガシッ>ピッチャー」
かりっ 「かりっ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりっ → 応援団
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3786 (ブブゼラ)」
フリッカー 「シューターが来てもいいのよ?」
応援団 「ブオオオオオオオオオオオオオ!!!!」
園崎魅音 「って何やってんだよ圭ちゃんは」
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
バスケ部 が幻想入りしました
kaari 「kaari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kaari → 補欠
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5767 (モヒカン2)」
ピッチャー 「おいやめろ おい その手を離せ>キャッチャー」
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
バッター 「おっと、少し見ない間にチームが形成されてるな
キャッチャーが捕まる前に始めたいところだ」
ライト 「ブブゼラとか久しぶりにみたよ」
トロ 「野球って胸キュンですかニャ?」
バスケ部 「今は籠球が微笑む時代なんだ!!」
ストライカー 「おうよ! 俺のドリブルは誰にも止められないぜ!>魅音
カバディカバディカバディカバディカバディカバディ!」
ピンチランナー 「お主主にボールにされるほうではないか? >バスケ部」
補欠 「ヒャッハー!
早くレギュラーになりたいぜー!」
ピッチャー 「それは予想外だわ
噴いたんだけど>バスケ部」
ライト 「ドッジボールやろうぜ!>バスケ部」
ファースト が幻想入りしました
補欠 「バスケは消毒だー!!」
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
おおさか が幻想入りしました
ファースト 「よろしく」
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
やきう民 「その理屈やと戦国陸上とかも来そうなんやけど>バスケ部」
バスケ部 「クックック……>ピンチランナー
見てみろ。某格ゲーを!
俺だってドリブルくらい出来るのだ!」
おおさか 「よろしくやー」
園崎魅音 「・・・なんか違うよ圭ちゃん」
キャッチャー 「                    , - - - _
                /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /::/¬ー-ァy、_::::::::::::::::::::ヽ
              ./::/     〃/~=y、_:::::::ヽ
             _/::/r;‐-...._ , ({ハ     `ー1:::!
            /ri`リ ゙'=ミニ、f′ {ト、     j::::{
           { ノv     `/  "ミ_-ミ丶、 j:::::i
            い/     ノ     `゙ヾミ`ー!_:/
            } '       'っ;:、}        //
               ソ    辷ー-、        ,ハ}
              ハ    、 ` ヾ‐    /ニノ
             i ヘ    `' "    厶:
      ───- !  i ヽ   /     /〃
          ) /   !  `‐- .._, イ  ハ
      `丶、     |        /  /、
         ` 丶、!      / / / `ヽ
             ト、__,./ /  !    `ヽ」
ピッチャー 「絶対陸上部来るだろうなこれ」
キャッチャー 「おっと、失敗しちまった」
ストライカー 「えっ>魅音」
バスケ部 「戦国陸上はもうアレ別物だろ(素)」
補欠 「俺もバスケでケンシロウを10割削りたいぜ」
ライト 「ところで、センターとレフトはまだか
僕一人じゃ守りきれないぞ」
ピンチランナー
   nnn_
   | | | h!.        ,.― 、   
   | ::r' 〉       jtァ   ト、   _ ___,へ__  それを言うなら私が出たときとか
  r┴―┴;     _{_》≧ ノ / ̄ /  /@/  \   カードゲームも出てくるロボットアニメとか言われてたなあ
  |___| _ _ィ´  j^`ミ._   |    ̄      \_
  |   l⌒ヽ/ ̄`{: : :l_ \ .|     ,イ       l l
  |    ,)  ∥ ̄ヽ yl : :ヽ ヽ. ',.  ┬‐''´ \_ .ノ  l
  |     .{{――}|{ヽ: :ヽ=ノ∥   l    く     ノヽ
  `ー―一'^ヽ、_ノ.人ヽ\:.ヽノ   /     `ー‐戈   ヽ
             ヽ¨  ` ̄ヽ:.:l _/         `\\ヾj
              r\.   ヽ|@⌒!
           \》ー‐/||ニ@)ト、
.            __ l_r― リ  ̄`ヾl
      , -―´_ ―― ¬        |
     // ̄              |
.    | |      \          /j」
キャッチャー 「言うだろ、ピッチャーとキャッチャーは夫婦みたいな関係だと
お前が投げる、俺が受ける 完璧じゃないか」
かりんりん が幻想入りしました
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
トロ 「上の人がバット握り締めてるニャ
おまわりさんこのひとですニャ」
やきう民 「やり投げ部とかでサウザー来ーへんかな(チラッ」
霧雨魔理沙 が幻想入りしました
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
マネージャー 「                , .ニ====ニ _
             ,.ィ'": ,rz=≠ェz、: :`:ヽ、
         ,.ィf斧≧=r=fア'´: ̄:`イコ}: : : : :.‘ ,
         ,:夊ェzzzア¨^マェzェ≧ン: : : : : : : :‘ ,
       ,.イ: : : ,4=7: : : : : `¨`マ≧、‘: :,: : : : : :..‘
     /: : ,ィ:,4沙' : : : : : : : :.、:.`マム: ‘:,: : : : ::.:.‘     「クラブ対抗戦」ってやつなのかしら?
.     /: :./ : : : : : : :,イi:ハ: : : : :.ヽ:. ヾ_ヌ: :.‘,: : : : : :.‘
    /: :.,' : : : : : : : :{   !: : :l: : :ハ: : : : : : : ;: : : : : : :.i
..   .′: ! : : : i: :!: : :|:   Ⅵ:.ト、: :l:l: : : 、: : : }: : : : : : :..!
    i: : :.|: :, :斗=ト、:.;    Ⅵ:!ハ斗!=ミ、 Y: :.!: : : : : : :.|
    |:|: :.!: :!: : Ⅳマ: :.‘.,  Ⅵ .j.;ハ:_: : :.从;j: : : : : : ::|!   レンはこういうのは初めて見るわね!
.   从: :!: i: : :{ィf茂ミ、:.ゝ   ィf芍斧芹ヽ、:.|"ハ: : : : :!:.;
    Ⅳ:|!:.゚。:.λ弋r゙':}   ´ 乂:r゙':ツ: : :..:.|f^i.!: : :..:l: ‘
     VⅣ:ヽ: :.ゝ^~´ ,     `¨"/: : : :.j-',ノ:.ヽ: :.ト、‘:,
      ヾ:ゝ、:圦          厶イ: :j-:'ハ‘,ヽ:‘..ヽ: :.,
      j:.!: : `:入    、:...::::;ァ    .厶:イ:.:.:.:j:.:‘,:ヽ‘, `ヽ
     .j: I : :/ : j:〕>.、  ー '    , イ   :{:.:.:.::ト、::ヽ゚。ヽ‘,
.       从!:∧: :j:.{:.:.:.:.:>...r '"´    :ト、_:_!_,):.:ノ:.ヽ:ヾ\
      入( ヽハ:ト、:_:,:rzzェ!      .;ィ升三=ア¨'ヽ、ト、ヽ `ヽ
          У,4ニ三ア´     ;4三三=7:.    ハ jノ
            /.;4ニニニ7:ヘ  ,r ,:イ三三ニ=7:.     .ハ
        ./ .:iニニニア'⌒'マニ三三三三=7:. ,ィ    .ハ
         .,′.:i=ニニ{:::::j::::::;トニ三三三ニ=7:. ,':    .{:.ハ
       |  .:|=ニニ7:::ノ:::::;イ!ニ三三三ニ=!:..i,ノ:.    ゝ':.ハ
       .jrz_rjニア/:::::::/j:.マ三三三ニ=|:. {:.      .:ハ」
ピッチャー 「俺とか野球が出来るギャルゲとか言われたぞ
パワポケはちゃんと野球してるんだからな
彼女候補が毎回かわいいだけで」
フリッカー 「あなたの場合、カードゲームアニメかどうかすら疑わしいじゃない
まあ、カードゲームアニメではよくあることらしいけれど…>ホセ」
霧雨魔理沙 「よう」
園崎魅音 「圭ちゃんの得意な口先の魔術を使い切れてないねぇ
そんなんじゃヌルいヌルいよ!!!」
ピッチャー 「いや非生産的だからそれ>キャッチャー」
キャッチャー 「バットなら俺のを握りな>ストライカー
それはそうやって使うもんじゃあないだろう……?」
チルノ 「ただいま
大分集まってるわね」
バッター 「何気に埋まりそうなんだが・・・修羅怖いな」
バスケ部
 | | |   |   | |  |  |  | ________ . | |  |  | |   |   | |  | |
 | | |   |   | |  |  | ,-´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`-、|  |  | |   |   | |  | |
 | | |   |   | |  | ,-´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: `-、 .|  | |   |   | |  | |
 | | |   |   | |  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\.  | |   |   | ∧∧∧∧∧∧∧
 | | |   |   | /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \  .|   |  <           >
 | | |  | |    i゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::゙i    .| |  <  言    俺     >
 | | |  | |   .|:|{::::::|{::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}|::::::}|:|    | |  <           >
 | | |  | |   |::| {::::| {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |::::;} |::|   | |  <   っ    の   >
 | | |  | |  i:::| .{:::| {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} |:::}. |:::i  .| |  <           >
 | | |  |  | { |::::| {;;| \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |;;} |::::| }...|  |  <  て   ポ    >
 | | |  |  | {::::::|    \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,---、;;;;;;;;;;;;;;;;;;/     |::::::}. |  |  <           >
 | | |  |   |\;;l    ________________ l   l ________________    l;;/|    |  <  み   ジ     >
 | |  |   |   |\    |   ________ `i   i´ ________   |    /|   |   <             >
 | |  |   | __|;;;;::`i     | <  ・  > |   | <  ・  > |     i´::;;;;|__ |   <   ろ   シ    .>
 | |  |  |`ー、 ニ    \   ̄ ̄_____}─-{____ ̄ ̄  /    ニ,,―´ |  <           >
 | |  |  |  |::::::::\  ___  ̄ ̄ ̄ _    _  ̄ ̄ ̄___   /:::::::|    |  <  |    ヨ    >
 | |  |  |   |:::::::::::}.  l::::l  l~^l  |::::|   |::::|  l~^l  |:::|   {:::::::::::|    |  <           >
 | |  |  |   |::::::::::|   |:::::| .|:::|  |:::::|   |:::::|  |::::|  |:::|   |:::::::::|   ..|  <  |   ン    >
 | |  |  |   |:::::::::|   .|:::::| .|::::| .|:::::|  |::::::| .|::::| .|:::::|   .|::::::::|    |  <            >
 | |  |  |   |:::::::::|   .|:::::|. |:::::| |::::::|  |:::::::| .|:::::| |:::::::|.   |::::::::|    |  <   っ    を     >
 | |  |  |   |::|ヽ;;}  |:::::::|. |::::::| |::::::::| |:::::::| |::::::| |::::::::::|   {;;/|:::|    |  <            >
 | |  |   |  |::|    |::::::::::||:::::::||:::::::::| |::::::::||::::::::||:::::::::::|    .|:::|   |  <  !!       >
 | |  |   | \`-,__,-´ \::::::::::::::::::::::::::||::::::::::::::::::::::::::::/ `-,__,-´/|  |   <            >
 | |  |   |    ̄| ̄  | \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ |    | ̄     |    .| ∨∨∨∨∨∨∨
 | |  |   |  / |    |  \::::::::::::::::::::::::::::::::::/  |     | \    |    .| |  | |
 | |  |    |/  |     |   \:::::::::::::::::::::::/   |     |  \   |    .| |  | |
 | |  |   /     |     |     ̄ ̄ ̄ ̄     |       |    \|     .| |  | |
 | |  | /       |     |                 |       |     \   | |  | |
[SPLIT]」
フリッカー 「そのぶん私の場合…まだ…
ぎりぎりキャバクラにはなっていないからセーフじゃないかしら」
ファースト 「・・・宇宙戦争したり忍者大戦したり地底人と戦うのも野球?」
ウィン が幻想入りしました
バスケ部 「辞めろやめてくれそれは俺に刺さる>やきう民」
ストライカー 「ちょ、ちょっと待ってろ!
おかしいな、漫画じゃ確かこれであってたはずなのに……」
補欠 「おいおい、マジで埋まるのかよwwww」
キャッチャー 「生まれるさ 俺とお前で 産声をあげようじゃないの
勝利の産声を……お前なら、イケるぜ>ピッチャー」
やきう民 「なお、よく悲惨な目に遭う模様>ピッチャー
バッドエンドとかだとおお・・・もう・・・な事態しか起こらへん」
ピッチャー 「あれ埋まる?」
園崎魅音 「ジャッジを口先で丸め込めるぐらい凄いはずだよ
圭ちゃんは」
マネージャー 「        __    _ ,ィァ≠ュ
       ,.f.=ミ'ィ´:_:`:ィア¨:.‐..}.i
        ,.:': !'.;_:_;.:ィニア=マミニヌ、ヽ
     /: : :,ゞ:ィ=ア´: : ;ヽ:、`マ_ソ:.ヽ゚.。
      ,′.,イ. ,ー':./;ィ:,' :|: !マ.゚。 、.`、: :ヽ゚:。
    ,: : /: :,:.':/:/:/: ;' :.i:.ノ マ.:゚。:ヽ:‘,:.V:゚。
     !: :f: :/:./;/;イ:.:/: :Ⅳ  }:Ⅵ: :V:.゚。: Ⅳ:}
.     |: :.Ⅳ_:/儿斗Ξミ、   j斗zzト:リ:/.j:/
   .从: f´了イ叱禾ら'`   示r斥Ⅳノ .´
   /:./:.人.r!:.:.ヽ夊z;リ    弋;j´∧:゚。    キャバクラってなーにー?>フリッカー
 .,彡':.:/:.:./7!:代:.ゝ¨´     '   .,': :}:.リ
  7:.:./:.:./:イ:lゝ、ヽ、    v::;ァ  .ィ:.;ノj/
  !:.:,':.:.;イ:.:{:.:ト、从´ .>..__.ィ:´ム‘:,
 .|:.:!:.:.λ:.:i:.:.゚。ヽ:ハ    {L:_:l:.:.:.:ム:‘,
  Ⅵ:.:.:゚;゚。:,!ィチュ、:.゚。ュf⌒ヾ二≧ュ、.j_
  \:.,.ィf三二二ユ!:}ニム::ヽ:`マ二ニ=ム
   ,4三二二二二二二ム::::ヽ::ン二ニ=ム
  .iヌ´::..` マ=二二二二`¨ム´マニニニ=ム
  .iコ::.:. .  `マ二二二二ニム:. マ二ニニム
.   l=!::.:. .  . .:マ=ニ二二二ム_,._Vニニニ=ム
.   l=}::.: :    :〔::マ=ニニ二二}.r i.`マニニニム
.   lニLrzvrzr=≧7::.`マ=ニニ二|こ¨´`マ二ニム
.   lニlフ介`、ヽrz∧:: ::`マニニ二|ふ  :.Уマニム」
キャッチャー 「ああ……次は投票だ……」
補欠 「まあ、あれだ
今日の夜からで4村目の俺が言うのもあれなんだが」
ゆきだるまGM 「時間なったんでーピッチャー君はー
皆の投票確認したらー雪合戦はじめてねー」
マネージャー 「レンは知らないから、教えて貰えると嬉しいかななんて!」
おおさか 「なんや、みんな元気やねー」
ストライカー 「ジャンプで連載している『カバディ翼』では、確かにこのルールであってるはず……?」
ゆきだるまGM 「いらっしゃい」
キャッチャー 「キャバレークラブの略称じゃないの>マネージャー」
ピッチャー 「お、おう 一緒に甲子園行こうか・・・>キャッチャー」
ピンチランナー
             __ __                    ___
             / / l                  , ´    `ヽ
            / / /⌒l               /,|△      ト-、   おっと、時間か
           / / /  /_             /  ,/|_ _ _ヽ / __ |,ヽ \  では、投票だ
         ,-|   /  / |    _____/  -;;;::::::::::::,.==、`゙',_ ソ }  \_
        / |     / /- ' ´ ̄       /   ;;;;::::::,./ ,-、 \;::::::.;゙     | ̄ ̄
       /|  |      / ゙、-―ニニニニ,__   -i;;;;,,/:\ (}{ ) /::::;,ミ     `'ー―
       / |  |      /  |'´          ̄ ` ヽ _:::::::/ヽ___/;;:::;ヽ--,,.....r-―――-
      | ヽ ヽ、____/  // ,,.r-'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ` ' - 、 ヽ/     |,.. '´  _____
      /、 丶、___,..//'´             `'-/      |   ,.r'´
     /  ヽ         /                /      /,.r '´
    /    `ー--――イ____________|      /_________
    /            ll                /      ト、
   |           / \               |      /  \
   }          /|\ `ヽ、______,,...r-'|      / \  ヽ、
   |          / ヽ \_             _|      /    \  ` ー―――-
    |        /   \  `'ー――――― ' ´ |     /     ` ' ー―――,-,-
    ヽ     _,/     \     ゙、゙、  ○   |     /         ○  / /
     ゙、___,r'´         \    ゙、゙、      |     |             / /」
チルノ 「チルノ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:チルノ → エース」
かりんりん 「かりんりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんりん → スポーツ記者
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1162 (射命丸文(駄々っ子))」
マネージャー 「キャバレークラブ―? ふーん、聞いたことがないわね」
キャッチャー 「あぁ、イこうぜ、どこまでもな……」
スポーツ記者 「よっと。お待たせしました」
やきう民 「狢・妖精系は初日投票禁止
秘密会話OP入り
この辺り覚えておけばええかな、AAは使わんし」
フリッカー 「キャバクラは…私には関係ないのよ…>マネージャー」
ピッチャー 「バットの話はしないでほしい(懇願)>やきう民」
ストライカー 「……俺は、間違ってたのか……?」
園崎魅音 「あのさぁ漫画じゃあるまいし、
人間が飛び上がってシュート決めたり出来るわけ無いでしょ!!」
補欠 「ん、初日身代わり禁止か
わかったぜー」
ピッチャー 「投票確認したため
始球式を開始しようか」
フリッカー 「そろそろ開始ね、流石に埋まらないようね…」
ピッチャー 「投票確認したため
始球式を開始しようか」
リア充 が幻想入りしました
エース 「あたいの必殺の魔球を見せてあげるわ!!(フフン」
ピッチャー 「おっと」
ストライカー 「ううう!」
キャッチャー 「おいおい、バットなら俺のを使えばいいじゃないの
お前の握りやすいバットを さぁ(グイッ>ピッチャー」
バッター 「さて、俺に任せておけ
第一球で満塁ホームランを打ってやる」
リア充 「おじゃましまっす!!」
ピッチャー 「ストライーク」
ストライカー 「そ、それを言われると……」
バスケ部 「              ,.r==:、
           ,ク::::::::::::ヾ
         ,r=-=、'|:::::::::::::::,!|
        ,;':::::::::::::ハ;、_::::_,.ィノ^!               _,...........,__
        |i:::::::::::::::,リ^ '''',"  l!                ,.ィ'" ...:::;;;;;;;;;;;~`:;、
      ヾー-‐彡,. ィ" !  ':,             /  ...::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;',
         \ :ハ     '、  ':,            | ,rrェヒミ〈;;;:リナナク,;:l!
         \ '、   ,:'、  ':,         !斥y'r。xツヘ '・`,,,シミ;:;;:|
           \ゞ '" ::ヽ  ':,           |トニ斗テi"| :;フハコ=7-i;;|     えっ?
             ヾト、  ::::ゝ  i        :|::ll::::l!:|l|ハ::;;| | ! !| li ,l、
             `ヾ-'"  : ::|^y'ヽ、       |ト|!:::l!:||kキ;|干!,!,!ノノ:,!;l   俺の兄弟物凄い高さでドリブルするけど>魅音
               `yr'^! :::〈 ミシ|、  ,';,   !|ヽヾヾト'^"~'' ,'' "//;;;;'、
               r'" ヘ ヘ、:::二;;;;リ  /:;;| ,r'-:ゝ ,ィ;'  ,.-...,,;:,,' /l::::;;;`
                ゞイ..`,.>'"リ、/ -'ー-'ミ  ,:':;/ヾ、  .,,. ,,_;:' l!
               `t  ゞ.-'" y;;!rー'''''''ーミ::`:'";;,'  `:;、 :;;: ,;' .,!」
補欠 「リア充とキャッチャーでも繋げるか」
やきう民 「リア充爆発しろや!」
ピッチャー 「2ストライーク」
バスケ部 「リア充は消毒だーーーーー!!」
ピッチャー 「ボール」
トロ 「リア充は初日に爆発するニャ」
園崎魅音 「出来る事出来ないこと見極めないと勝ち残れないよぅ>圭ちゃん」
バッター 「つまり初日に4死体」
リア充 「学生生活エンジョイしてるか?
俺はしてる」
ピッチャー 「2ボール」
ピンチランナー 「さて、代走の出番はあるかな?」
ファースト 「封蘇はないけど。多分大丈夫でしょう」
スポーツ記者 「ホームランですかね?」
ピッチャー 「3ボール」
ピッチャー 「デッドボール>リア充」
園崎魅音 「あんたら兄弟はおかしいでしょ!!!>バスケ部」
ピッチャー 「開始」
ゲーム開始:2014/02/09 (Sun) 01:33:40
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
「◆ゆきだるまGM 今回のGMはプースカ@カオスだ、カオスをよこせぇ。がおおくりします。
クッソネミ&某所でやってるゴリラTRPGがおもしろすぎて腹がやゔぁい
それでは各陣営勝利をめざしつつ最後までお楽しみください。」
マネージャー 「レンは素狼ね!」
エース 「ありゃりゃ、雛狼よ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「私は海種アルカナ使ったことはないから、本音を言えばどうでもいいけど
言っておかないといけないわよね。

許さない…絶対に…!>番長」
「◆ゆきだるまGM 【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は狢・妖精系のみ禁止
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。
・秘密会話が入れてあります。」
ライト 「抗毒だね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
バスケ部 「俺は霧狼だな
というかエースが裏切ってるが大丈夫なのかw?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ライト 「というわけで、僕が神を行おう」
フリッカー 「…古狼(震え声」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「そういうことよ、よろしく頼むわ…」
「◆ゆきだるまGM 投票の延長はしない&注意もしないので各人で確認すること クッソネミ」
ライト 「エースなのに雛は悲しいねぇ」
ライト 「で、共有はいると」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
バスケ部 「エース(雛)
そんなことよりバスケしようぜ!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「裏切ってるってなにが?>バスケ部」
マネージャー 「うーん、なかなか厳しいって感じかしら?でも、頑張って行くわよ!」
ライト 「それじゃあ、老兵COを頼むよ>フリッカー」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「エース(置物よ)」
バスケ部 「野球部的な意味で>エース」
フリッカー 「座敷ラインを作ろうと思わないのであれば
老兵日記を準備しておくわね」
ライト 「チルノは一応占いCOの準備をたのむ
特攻気味の早期露出でも構わないさ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「まあ、共有もいるから…
座敷ラインは、今回は非推奨かしらね」
マネージャー 「チルノさんが占いCOしてくれれば良いんじゃないかしら!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「実はおじいちゃんが学園の出資者で…それでエースなんて…」
マネージャー 「うーん、しかし共有が複数いそうな感じね。」
ライト 「座敷ラインは確定○がいると座敷から吊りが起こる可能性があるので
ちょっとお勧めはできないかな」
エース 「早期特攻ね、書いてくる」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
バスケ部 「おいやめろ学園の汚い裏側を見せんなw>エース」
ライト 「今日の噛みは2:00で行う
みんな占いCOの準備だけはしておいてくれ」
ライト 「別に初日にでなくてもいいからね>エース
3~4日目あたりかな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゆきだるまGM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ゆきだるまGMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
補欠 「朝のヒャッハー!
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
10吊り8人外でQPだと!?
おいおい、こりゃやべえwww

まあ、共有は胃が痛いだろうけどでなよ!
指揮とって行ってくれよ!!

それで人外は所毒だー!!」
キャッチャー 「                    , - - - _
                /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /::/¬ー-ァy、_::::::::::::::::::::ヽ
              ./::/     〃/~=y、_:::::::ヽ  
             _/::/r;‐-...._ , ({ハ     `ー1:::!
            /ri`リ ゙'=ミニ、f′ {ト、     j::::{
           { ノv     `/  "ミ_-ミ丶、 j:::::i
            い/     ノ     `゙ヾミ`ー!_:/
            } '       'っ;:、}        //
               ソ    辷ー-、        ,ハ}
              ハ    、 ` ヾ‐    /ニノ
             i ヘ    `' "    厶:
      ───- !  i ヽ   /     /〃
          ) /   !  `‐- .._, イ  ハ
      `丶、     |        /  /、
         ` 丶、!      / / / `ヽ
             ト、__,./ /  !    `ヽ
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1

アッー! おはよう。 ずいぶん人外がでてるじゃないの 吊りがパンパンになるかもだ
まぁまずは共有、サインを頼むよ」
おおさか 「おはようやー」
ストライカー 「恋人はこの俺が倒す!
【縁切り地蔵】COだ!

俺に投票すると、確率で厄介なのがつくぜ!」
ピンチランナー
               〃´⌒ ヾヽ      ____,.r── 、
 ,ィヽ              ,' l (> l 、 lハ`ー-< ̄`ヽ`ヽ \〉   ハ  やや人外多目 QPがどこ刺すか次第かバランスは
r'、:ヽ::',r‐、        lノ---Vッァ' り}      ̄ ̄  V      ',   共有の声は確認済みだ
{:::ヽ::ヽj::::ハ       彡イィノoミく´`ミ    __   l   /   ',
{`丶::::::::::::::',     ,.<´  イ:ゝ、0ノノ、_三 /    `ヽ、} ,.く     }フl
l:::::::::::::::::::::::ト、   /   > ノイイ::::::::::::\/   ,>---ミV  >、_>イ   }
.V::::::::::::::::::/ }Vヽヽ/    _V::::::::::::::::ヽ  /     /l}  l   _.>く
∧:::::::::::/  ,' l  ヽ   ./´  V:::::::::::::::::ハ/      //ノ   ̄l:`ヽ:::::::::l
{ `ー‐'   / ∧   ', /    _V:::::::::::::::∧    , .ィ.//l     V::::l:::::|::|
ヽ.__.>イ ./ }   ! l  /´  ヽ:::::::::::::::∧≦==彡/l     ヽ:jヽ::l::|
  \___.>'  ノ   } l /      >、::::::::::::∧  o//イ        し'
   `、      >'へV{__.>'ノ彡\::::::::::ハ  ,ィ ∧
     \   /    \>==イ   \::::::::', .||,.ィ::::∧
      ヽ_ノ       `'ヽ. `ヾo    ヽ::::∨ヽ::ノ:::ノ
                   l >=----┐  >、:lィァ}:::/\

/村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1\」
バッター 「おはよう

共有が居て結構安定しそうだが、気をつけたいことが一つ
秘密会話有りだから狼や恋人が昼間でも堂々と作戦会議できる
グレランを避けれない日もあると思うが組織票かどうかの見極めはしていきたいところだな

村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1」
応援団 「グッモーニン」
エース 「おはよーね
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
共有いるみたいね、出て指示が欲しいわね
恋人陣営に気をつけてってところね」
トロ 「おはようですニャ
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
カラフルな陣営にきっとなってるニャね… 共有の声は聞こえてましたニャ
蝙蝠いれたら人外は10 村12だからちょっと吊りが厳しいかもしれないですニャ」
園崎魅音 「おっはよーさーん!!!
共有は聞こえてるねぇ、恋人でも無きゃいいけど。
人形やら初日CO者は居るなら出てよねー。」
やきう民 「おはようやでー
村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
10吊り8人外に恋人と蝙蝠やね、ミスはほとんど出来へんな
共有は早めに出てきて指揮を頼むで」
ウィン 「おはよー
まぁ、朝一で橋姫COするよ!
とりあえずライトとキャッチャーのCPは王道だろうからそこ私に入れてね」
マネージャー 「                , .ニ====ニ _
             ,.ィ'": ,rz=≠ェz、: :`:ヽ、
         ,.ィf斧≧=r=fア'´: ̄:`イコ}: : : : :.‘ ,
         ,:夊ェzzzア¨^マェzェ≧ン: : : : : : : :‘ ,
       ,.イ: : : ,4=7: : : : : `¨`マ≧、‘: :,: : : : : :..‘
     /: : ,ィ:,4沙' : : : : : : : :.、:.`マム: ‘:,: : : : ::.:.‘
.     /: :./ : : : : : : :,イi:ハ: : : : :.ヽ:. ヾ_ヌ: :.‘,: : : : : :.‘
    /: :.,' : : : : : : : :{   !: : :l: : :ハ: : : : : : : ;: : : : : : :.i    出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
..   .′: ! : : : i: :!: : :|:   Ⅵ:.ト、: :l:l: : : 、: : : }: : : : : : :..!
    i: : :.|: :, :斗=ト、:.;    Ⅵ:!ハ斗!=ミ、 Y: :.!: : : : : : :.|
    |:|: :.!: :!: : Ⅳマ: :.‘.,  Ⅵ .j.;ハ:_: : :.从;j: : : : : : ::|!
.   从: :!: i: : :{ィf茂ミ、:.ゝ   ィf芍斧芹ヽ、:.|"ハ: : : : :!:.;     10吊り8人外って奴ね! 恋人さんが何処に刺さったのかで変わる感じかしら?
    Ⅳ:|!:.゚。:.λ弋r゙':}   ´ 乂:r゙':ツ: : :..:.|f^i.!: : :..:l: ‘
     VⅣ:ヽ: :.ゝ^~´ ,     `¨"/: : : :.j-',ノ:.ヽ: :.ト、‘:,
      ヾ:ゝ、:圦          厶イ: :j-:'ハ‘,ヽ:‘..ヽ: :.,
      j:.!: : `:入   r― 、      厶:イ:.:.:.:j:.:‘,:ヽ‘, `ヽ  それとそれと、恋人さんがいるから共有さんには全員出てほしいわ!
     .j: I : :/ : j:〕>.、  ー '    , イ   :{:.:.:.::ト、::ヽ゚。ヽ‘,
.       从!:∧: :j:.{:.:.:.:.:>...r '"´    :ト、_:_!_,):.:ノ:.ヽ:ヾ\
      入( ヽハ:ト、:_:,:rzzェ!      .;ィ升三=ア¨'ヽ、ト、ヽ `ヽ
          У,4ニ三ア´     ;4三三=7:.    ハ jノ
            /.;4ニニニ7:ヘ  ,r ,:イ三三ニ=7:.     .ハ
        ./ .:iニニニア'⌒'マニ三三三三=7:. ,ィ    .ハ
         .,′.:i=ニニ{:::::j::::::;トニ三三三ニ=7:. ,':    .{:.ハ」
補欠 「すまん、大声でやっちまったー!?!」
フリッカー 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1

QPがいるけれど…共有は1以外潜伏して欲しいわ…
なぜならば私が老兵だからよ」
リア充 「おはようよー

出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1

10吊り8人外。
恋人含むなのでー。
飛び方によっては減ったり減らんかったり?」
ファースト 「傾奇者です」
キャッチャー 「おっとしまった。」
ライト 「村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1

10吊りで8人外割りとキツ目かなQPを考えると」
ピッチャー 「冬ですよー出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
QPが気になるくらいか共有は出てきてくれ」
スポーツ記者 「はておはようございます」
ピンチランナー 「橋姫系多いな >CO」
バスケ部 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1

さあ、バスケの時間だ……俺は幻の6人目と呼ばれている(兄弟から忘れられてる的な意味で)
さて、共有がいるならそこに指揮を任せりゃいいだろ」
トロ 「◇ストライカー 「恋人はこの俺が倒す!
【縁切り地蔵】COだ!

俺に投票すると、確率で厄介なのがつくぜ!」
じゃあ投票支持とかしとくといいですニャ」
リア充 「さて君たちに残念なお知らせがあります

共 有 C O」
霧雨魔理沙 「狼の吠えの数に負けない程度の共有の囁き
2か3いそうだなー」
フリッカー 「開始前:ふふ…ここで月を見ていたいわね…

開始後:老兵(白目)
ああ、共有がいるのならそこを護衛するわね…
フリッカースタイルで(震え声)


二日目:
ストライカー 「残念だったな、恋人ども!
逃がしゃしねぇぞ……俺はストライカーだからな!」
補欠 「フリッカー、お前もかよwwww」
おおさか 「橋姫系多すぎやねー・・・」
マネージャー 「そしてCOはよろしくするわ・・・って、思ったら多くないかしら!?」
リア充 「ヘイト釣りなんて…させない!!」
スポーツ記者 「傾奇ですか。
それじゃ、そちらはまた後ほど聞くとして。」
ピンチランナー 「票関連も すごい カオス
>傾奇者に老兵」
キャッチャー 「傾きと老兵…… 投票はどっちも残すなら相互でいいってところだな」
ピッチャー 「冬ですよーは?>リア充」
ライト 「ひどいCOをみた>橋姫と縁切り地蔵」
応援団 「どうでもいいけど噛みは別に200以内なら問題ないんだから
超過即噛みでもいいのよ。ぶっちゃけ眠い」
フリッカー 「よりによってあなたがですって!?>リア充」
エース 「おー、縁切り地蔵かぁ
これはまた都合よく出るわね>ストライカー
さらに橋姫もね>ウィン」
マネージャー 「えー、なんでー! 折角折角、どっかーん!ってさせたかったのにー!>リア充さん」
ファースト 「フリッカーに入れておけばいいよね」
スポーツ記者 「聞くというか時間を待つというか。まあいいか」
トロ 「◇ファースト 「傾奇者です」
確か一定日数経過でなんか投票かわる役職でしたかニャ?」
バッター 「俺の経験上、こういう時に橋姫系のCOをするのは・・・
大抵偽物という経験があるので妄信はしたくないな」
ピッチャー 「冬ですよー悪戯だから蝙蝠陣営妖精確定」
ピンチランナー 「つまり爆破して温まる村?」
霧雨魔理沙 「狼6狐2ならまだ楽だろう
人外村に比べりゃあ」
ストライカー 「QPがいるからな、当然ここは俺の独壇場にさせてもらうぜ
さーて、誰にすっかなー」
スポーツ記者 「>冬ですよーは?
あははは」
園崎魅音 「じゃあ二人で分断して橋姫投票で効率よくしようよ
共有は指定でよろしく」
エース 「リア充共有とかQPさし先筆頭ぇ…」
おおさか 「傾奇者は真証明頑張ってなー」
リア充 「すげえめんどうだなあこれ…どうやって票を分けましょうかねえ」
応援団 「ワイ応援団。今日だけはリア充を噛む狼へエールを送る」
ライト 「ファーストについては5日目までみることはできるかな
票が減るかどうかが重要だと思う」
キャッチャー 「なんてこった、あんないい♂オトコであるリア充が狼に真っ先に
貪られちまうかもだなんて……ジュルリ」
補欠 「リア充が吊れないのかよw
まあいいや、共有なら指揮とってくれ

橋姫とか縁切りとか出てるからな!」
トロ 「◇リア充 「さて君たちに残念なお知らせがあります
共 有 C O」
爆発はまぬがれたニャね」
マネージャー 「でも、仕方ないわね!私としては共有は全員出してほしいんだけどね!

そして蝙蝠さんは確定っと!」
ピンチランナー 「執筆が5日目に1→2票
傾奇者が5日目に2→1票だ 覚えておけ >トロ」
ウィン 「いちおう、グレランならさっき言った二人は私投票お願い
それ以上は怖いからいらない」
ストライカー 「へん、その軽口を覆してやるさ>バッター
ちょっと待ってろよ、今発言を見てるからな!」
ピッチャー 「冬ですよー2票持ちがいきなり二人出てきたな」
やきう民 「縁切地蔵、橋姫、傾奇者、共有 初日COはこれやね
後冬ですよーの悪戯がついとるから蝙蝠枠は冬妖精やね
今日はどうするんや?指定展開でもええと思ってるけども」
フリッカー 「くっ…護衛したくないわ…っ
あなたに海種アルカナを倒された恨み、3になっても忘れてはいないんだもの…
あとそこ矢が刺さっていそうだもの…

でも…護衛しないと…いけないわよね…?」
バスケ部 「リア充爆発しろや!!
まあ、そりゃ置いといて橋姫おおいな」
補欠 「傾奇者は様子見で老兵も共有でも守らせればいいか」
ストライカー 「ふーむ」
霧雨魔理沙 「縁切り地蔵と橋姫かー
両方真って都合がいいからどっちか偽な予感がするぜ」
バッター 「共有は投票の内訳を指示してくれ」
マネージャー 「しょーじきなはなし、橋姫系統が2って票分けが本当に面倒ね」
キャッチャー 「5日目になるととたんにパンパンに膨らんでた票がしぼんじまうんだ>トロ
具体的には2票から1票だな」
ライト 「ぶっちゃけると、縁切り地蔵がそのままCOするなら
吊り殺したいとさえ思うんだけどね真証明できないであろうという意味で
灰にいて噛まれを狙ってくれたほうが有用だとさえ思う」
エース 「蝙蝠は冬妖精で確定ね
まだ、真確定できる分蝙蝠よりはマシと」
ウィン 「老兵はリア充守ればいいっしょ」
リア充 「まあ橋姫はそれでいいよ…。
どっちも活用するなら指定だけどねえ…」
トロ 「ライトとキャッチャーって王道ですかニャ?
ふつうは夫婦とよばれるくらいピッチャーキャッチャーが王道とばかり」
フリッカー 「それと共有、私の投票の捨て先をお願い
グレランなら特に」
ファースト 「どっちも偽も・・・よくあること>魔理沙」
ストライカー 「恋人自身が橋姫COする可能性を、どれくらい見てる?
ちょっと意見を聞かせてほしいぜ」
補欠 「縁切りはあれだ
吊り先さえ決まれば、結構入れられていいんじゃないか?」
スポーツ記者 「キューピッド陣営出た時に限っての橋姫って、
騙りが多いのがネックですね。
速いところ真証明できれば幸いですが」
マネージャー 「あと、2票持ちは互いに相互投票で良いんじゃないかしら?
「万が一」ってことも防げるだろうし」
ピンチランナー 「で、グレランでいいだろう
橋姫系は2名まで数は絞っておけ 指定なら別だが」
バスケ部 「妖精枠な。蝙蝠位置が見えてるなら問題ねえ
くそwwwマウスが暴走してリア充に対して呪いの大声ができねえwww
投票になっちまうwww」
ピッチャー 「冬ですよーピッチャーです・・・キャッチャーがなんか怖いです
ピッチャーです」
応援団 「吊り逃れとしては最適すぎるんで
初日っから出てくる橋姫は事故で吊れてしまっても文句言うなよ?(ニッコリ」
マネージャー 「なので、ファーストさんとフリッカーさんが相互投票で良いと思うわ!」
園崎魅音 「共有は出たね正直橋姫活用するなら指定しか無い
あとはどうなるかだね」
やきう民 「縁切地蔵と橋姫が両方とも真なら楽なんやけどね
多分どっちかは恋人守るために出てきた偽やと見ているで」
キャッチャー 「おっと、ライトと俺の指示がでてるな そんじゃ一緒に橋姫に入れないか♂>ライト」
おおさか 「橋姫は証明難しいやんなあ・・・スルーでもええと、うちは思うよ」
補欠 「たまにいるな>ストライカー
むしろ昨日見たような」
ライト 「君たちが共有COかい
君たちの指揮を期待することにするよ」
ピンチランナー 「老兵と傾奇者で相互でいいのでは?」
スポーツ記者 「グレランはいいんですが、橋姫投票どうするんです?」
トロ 「◇キャッチャー 「5日目になるととたんにパンパンに膨らんでた票がしぼんじまうんだ>トロ
具体的には2票から1票だな」
なるほどですニャ
そうなると5日目に1票だと人外ですニャ」
リア充 「えーと縁切はエースとマネージャーよろしく」
ストライカー 「ああ、そのとおりだ>補欠
即効性はないけどな、だが4割は結構でかい」
ファースト 「初手は私とフリッカーで相互・・・
それ以降は、吊り指定先をそのまま吊るす」
ライト 「老兵と傾奇者は相互投票でいいんじゃないかな?」
霧雨魔理沙 「まああまり信用はしてねえな>ファースト
特に恋人QPの騙り先の定番だし」
エース 「2票持ちは相互で橋姫、縁切りの指定先も速めに決めないといけないわよ」
バッター 「それにしても、初日からCOが大量だな・・・」
リア充 「んで、傾奇者と老兵は投票相互」
ウィン 「とりあえずグレランで良いと思うんだよね、個人的には
指定する程じゃないと思うし

というか指定する情報がないから」
マネージャー 「うーん、レンとしては恋人が出てくるときの橋姫ってしょーじき余り信用できないんだけどね」
補欠 「縁切りは、一回入れれば的な奴だからなあ
少しずつ入れていけばいいぜ」
リア充 「本日はグレラーン」
エース 「りょうかーい!!>投票先」
ストライカー 「よし、じゃあそれだ>エースとマネージャー
俺は今夜、きっちり恋人候補を探しておくぜ」
フリッカー 「そ れ だ わ>歌舞伎」
バスケ部 「まあ、偽だろうかとかあるんだろうがそれは後から考えておけばいいだろ>橋姫
とりあえずはグレランか? 個人的にゃ恋人の関係で最悪ノーミス村もありえるからな
指定が安定だとは思うが共有の負担になるならしゃーないか?」
キャッチャー 「普通はピッチャーキャッチャーが定番だがな
それじゃあプレイ♂ボールする前にゲームセットでナイタアッーまでイカないかも知れないじゃないの。」
やきう民 「あ、老兵CO見逃してたわ、すまん
なら老兵と傾奇者は相互投票で問題無いやろ」
ピッチャー 「冬ですよーグレランしか無いよな」
補欠 「グレランだな、おkだ」
園崎魅音 「グレランだと2票が限界だね
後は怖いし吊られは問題無いと思うけどねそれ以外では占い師とかの重要役職と違うし」
スポーツ記者 「>トロさん
逆じゃないですかね、票が減らないといけないんですから、
減っていたらまず真でOKだったはずです」
ライト 「おや、気が合うね>ピンチランナー
そうだね、2票持ちをあまりグレランをするのなら参加させたくないとう思考は
同意できる」
ファースト 「グレラン・・・なら相方なしでいいんだろうね」
ウィン 「後、私投票はキャッチャーとライト
ソレ以外は入れないでね
はずさないで、入れないで」
ピンチランナー 「で、後はグレランでグレーを詰めればいい」
キャッチャー 「だが俺はいつでも歓迎だぜ?(チラッチラッ>ピッチャー」
エース 「まあ、グレランしかないわよね」
霧雨魔理沙 「指定して橋姫にたくさん投票させたいところだがグレランじゃ無理だな」
バスケ部 「まあ、二票持ちならそれで問題ねえな」
おおさか 「さすがにこの情報量で指定はできへんよねー 指定把握や」
リア充 「まあ信用しないならしないでどうするかだよね
君の意見を期待している  >>マネージャー」
ピッチャー 「冬ですよー恋人ー出てこーい
吊ってやるから」
ストライカー 「俺は俺で、人外狙いでグレランに参加していいな?」
トロ 「老兵はずっと2票だから相互票が確かにいいニャね
人外だったらグレランだったら怖いニャし」
マネージャー 「りょーかいしたわ!>リア充さん

それに「恋人陣営1」だから、そもそも必ずしも恋人がいると限らないというのもあるのよね!初日さんが持って行った可能性だってある訳だし」
補欠 「傾奇者は村になるかだなあ」
ピッチャー 「冬ですよー後狐も出てこーい
吊ってやるから」
おおさか 「指定吊りできへんよねー の間違いや>さっきの」
ピンチランナー 「まあ基本的なことではあるからな一応 >ライト」
マネージャー 「あら? 狼さんに噛んでもらおうとは思わないのかしら?>ピッチャーさん」
やきう民 「グレランやね、了解
初日COが多めやから灰はいつもよりは狭いかな?
人外吊っていけるように頑張るでー!」
ストライカー 「恋人を吊り上げちまったら、縁切り地蔵としての仕事終了だ
へっ、それも悪くないな」
リア充 「生かすんなら明日から指定の方がいいんだろうけどなあ…。
他の人も言ってるとおり真とも限らないのが難点」
トロ 「◇スポーツ記者 「>トロさん
逆じゃないですかね、票が減らないといけないんですから、
減っていたらまず真でOKだったはずです」
なるほどですニャー
へってなかったらウソと」
園崎魅音 「老兵歌舞伎は放置しか無いね
後はどうなるかだね」
フリッカー 「橋姫はどのみちケアすべきでしょう、でも今触るべき位置じゃないわ…
とにかく橋姫は、村に見える発言をお願いねとだけ」
キャッチャー 「わかった、橋姫に投票しつつ 俺がライトのボールをしっかりキャッチすればいいんだな 任せとけタマの扱いなら上手いもんじゃないの」
応援団 「そーいや思ったけど」
ファースト 「基本的には、最悪を想定して動くべきだと思うよ>マネージャー」
補欠 「まあ、そういうのは明日からだろうなあ>魔理沙
今日はもう無理だぜこれ」
ストライカー 「この俺の手で吊り上げて、あとは狼やら狐やらもまとめてゴールに叩き込んでやるぜ!」
ウィン 「指定するにしても明日からって感じ
いちおう死亡した時の為に、遺言指定も考えておいた方がいいかもね>リア充」
スポーツ記者 「>エースさんマネージャーさん
ではひとつ、お二人に関係などお聞きしたいのですがどうですかね!
恋仲を噂されているわけですが、実際のところはいかに…?」
エース 「あー、初日が持っていった可能性も確かにあるけど基本はいるって考えで進めていけばいいと思うわ>マネージャー」
ライト 「4割がでかいねぇ・・・
さらに言うなら縁切りのの発言をする可能性も考慮するならね」
マネージャー 「うーん、橋姫さん達の扱いをどうするのかってのが問題ね」
バッター 「えぇっと、まとめると

ライトとキャッチャー → 橋姫へ
エースとマネージャ → 縁切へ
傾奇と老兵 → 相互
それ以外はグレラン  これでいいか?」
トロ 「そういえば初日COしてるひと多いニャね
みんな村だったらいいですけどニャ」
ピッチャー 「冬ですよーキャッチャーガン無視したい」
ライト 「本当に出る意味があるのやら」
応援団 「リア充恋人みたいに共有恋人に対して全く対応出来ないよね橋姫って」
ウィン 「まぁ、大体其の場合老兵吊りになるのかもしれないけどさ

だから老兵はリア充護衛すること」
園崎魅音 「橋姫の場合2票調節が面倒な点もあるよ」
バスケ部 「まあ、CO位置自体が多いなら母体として灰に人外が多くなるのは道理だな
いやまあ、CO位置にいたら話は別だが
そんなことよりバスケしようぜ!!」
やきう民 「恋人は出来るなら噛まれて欲しいんやけどそうそう上手くはイカンやろ
コッチで探しだして吊るっていうのも考えておこうか」
霧雨魔理沙 「>補欠
日が経つに連れて人が減って恋人が絞りやすくなるしな」
マネージャー 「れ、レンにはそんな仲なんてないわよ!>記者さん」
応援団 「なんかまた嫌な理由が」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
ピッチャー0 票投票先 →おおさか
園崎魅音1 票投票先 →バッター
エース0 票投票先 →ストライカー
マネージャー1 票投票先 →ストライカー
応援団0 票投票先 →バスケ部
キャッチャー0 票投票先 →ウィン
バッター4 票投票先 →バスケ部
ライト0 票投票先 →ウィン
ストライカー2 票投票先 →スポーツ記者
やきう民1 票投票先 →おおさか
補欠0 票投票先 →マネージャー
ピンチランナー1 票投票先 →おおさか
フリッカー2 票投票先 →ファースト
トロ0 票投票先 →おおさか
バスケ部2 票投票先 →園崎魅音
ファースト2 票投票先 →フリッカー
おおさか5 票投票先 →やきう民
スポーツ記者1 票投票先 →バッター
霧雨魔理沙0 票投票先 →ピンチランナー
ウィン2 票投票先 →バッター
リア充0 票投票先 →バッター
おおさか を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
ウィン は無残な負け犬の姿で発見されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
エース 「おいwww」
フリッカー 「あら、ウィンが死ぬなら好都合」
ライト 「これはひどい」
マネージャー 「おや、毒飛びで橋姫死亡ね。うーん、美味しくないなぁ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「毒で橋姫飛んだんだかw」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ライト 「うん?橋姫よりもグレーが死んで欲しかったけどね?」
バスケ部 「うおっと、早速毒飛んだか」
マネージャー 「どちらかというと、噛まずに吊らせる位置だったからねー>ウィン」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ライト 「そうか、好都合なのか>フリッカー」
フリッカー 「あら、そこ橋姫だった?」
エース 「あたい夢主張で出るわね
それなら真占いがいるから出たっていっても何とかなりそう」
マネージャー 「まぁ、毒を噛まなかったのはよい事よね!
それじゃ、どこを噛もうかしら」
ライト 「で、噛み先を上げてくれるとうれしいかな」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ライト 「共有はまだ噛みたくはないしね」
フリッカー 「縁切りストライカーではなかったかしら?」
バスケ部 「噛み位置でいうんなら共有をサクッと行くか?
リア充だし、潜伏でもいそうな空気はある」
フリッカー 「まあ、疑うのならばリア充を噛んでちょうだいな。
私を吊るのならばそれが手っ取り早いわよ>ライト」
バスケ部 「個人的に灰なら園崎かトロ当たりはなんかありそうだなという印象」
ライト 「トロ」
バスケ部 「一応雛使えばGJ演出位なら出来るっちゃできる」
ライト 「補欠」
フリッカー 「私としては、占い噛みを推奨しておくけれどね。
初手に出てくる共有なんて、隠者だの残念な役職が多いから」
ライト 「なら、トロで一致したのでトロを噛む」
マネージャー 「バッターはかま無くていいやと言う感じね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ピッチャー は無残な負け犬の姿で発見されました
トロ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ウィンさんの遺言 橋姫じゃなくて策士


老兵COみて露出しながらの護衛の一本化を選んだ
ピッチャーさんの遺言 冬ですよー老兵CO

護衛先 リア充

初日 襲撃 GM 吊りおおさか 護衛先 無し

初日は護衛出来ないため寝る

二日目 襲撃 吊り 護衛先 リア充

共有護衛だ  3割抜けて爆発してしまえ
トロさんの遺言 暗殺者とかはじめてですニャ(決闘いがい)
どうせ触で自爆ですニャ

1日目

暗殺できないニャ
QPいるから村でも油断はできないニャね
おおさかさんの遺言 毒表記COやー
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
やきう民 「おおさか投票者の中に2票持ちを隠している奴がおるで!
投票者はピッチャー , やきう民 , ピンチランナー , トロの4人で5票入っとる!
エース 「おはよーね
毒で橋姫COが飛んだみたいね
まあ縁切りと橋姫どっちかにQPありそうだっとお見るからいいんだけど」
ピンチランナー 「先に言っておくが
私2票持ちは否定しておくぞ >おおさか4人5票」
バッター 「おはよう

俺の計算ミスじゃなければ2票持ちが3人居ることになる
つまり傾奇CO 老兵CO以外に誰か2票持ちということになるが・・・
ちょっと誰が2票持ちなのか特定しきれなかった」
キャッチャー 「冬ですよーmあらすじ:ライトとキャッチ♂ボールしてたらウィンが卒倒した。
まぁおおさか吊りじゃないの

後気になるのはバッターのバット……じゃない、バッターの得票数だな
正直発言の質に関しちゃ大差無いがなんでここ集まったか。ってとこだ
もてもてじゃないの。ん?」
ライト 「おはよう、それじゃあCOある人は頼むよ」
フリッカー 「リア充護衛」
霧雨魔理沙 「毒々しいな

潜伏2票持ちがいるぞー」
補欠 「ヒャッハー!
おおさか毒かよwww

橋姫どうするか考えなくて済むようになったってのはあるけど、いきなりこれはちょっとなあ。
で、今日か…遅くても明日からは指定で縁切り地蔵に票を集めまくれるようにしようぜ!」
リア充 「さて君たちに更に残念なお知らせがあります
相方は昨日の昼死にました」
応援団 「何?最近はSGに票投げたらナメられるみたいな風潮でもあんの?>俺0得票」
スポーツ記者 「えーっと
ウィンさん橋姫ですよね。死因なんですかこれ?」
バスケ部 「いきなり毒飛びか。橋姫COに飛んだがまあ、そこに飛ぶならまだマシ(重要役職が死んでない的な意味で)」
園崎魅音 「おはようかなりバラけたねぇ
おおさか辺りに集中投票した狼も検討したいよ
やきう民辺り伺いたいねぇ」
エース 「2死体?」
フリッカー 「GJ? ないわよ!」
ストライカー 「恋人自身が橋姫騙りはなかったか……まぁいいさ、後は俺に任せろ>ウィン

俺の希望は「スポーツ記者とピッチャー」だ>リア充
発言と投票から考えて、どっちも恋人はありそうだぜ」
霧雨魔理沙 「どう見ても老兵噛まれの蝕み暗殺」
フリッカー 「二日目:リア充
守りたくない…
でも…護衛しないといけないわよね、そこ以外護衛する場所もないわ…」
マネージャー 「おはようよ!
おおさかさん投票者に隠れた2票持ちがいるわね。
スポーツ記者 「ウィンさんの死因ますます何なんですかねこれは。>策士」
やきう民 「おファッ!?>2死体
そしてピッチャー老兵やんけ!2票持ちはお前やったんか」
ピンチランナー 「…ピッチャー古狼の・・・いや違うな暗殺反射のほうか?」
ライト 「銃殺があるかなと思ったけど
これはトロの自爆なのかな?」
リア充 「・・・うーん?」
バスケ部 「ん? なんでピッチャー死んだ?
……って、うおい!?」
補欠 「で、死体二つか
で、ピッチャー老兵?」
マネージャー 「・・・・・>橋姫の策士遺言」
ストライカー 「あれ? ピッチャーって昨日、老兵COしてたっけか?」
キャッチャー 「冬ですよーピッチャーが老兵COしてるけども、コイツ昨日COしてなかったよな……」
霧雨魔理沙 「おおさかぁ」
バッター 「毒死したか・・・?」
応援団 「大体把握。蝕暗殺と老兵噛みっぽいね」
ライト 「それはあまり聞きたくなかったかな>リア充」
エース 「相方死亡…>リア充」
フリッカー 「…初手COしない老兵ですって!?>ピッチャー」
園崎魅音 「ピッチャーが老兵ね」
補欠 「いや、それなら出ろよw
二票もちお前か!」
スポーツ記者 「トロさんのは、これいちおう蝕も考えたほうがよさそうですね」
ピンチランナー 「ピッチャーは古系人外でよかろう」
バスケ部 「おうマジかよwwwwwww
リア充じゃなくて相方が爆発したぞwwwwww」
リア充 「トロは自爆はわかるけど、ピッチャーって死ぬようなところなのかなあ…」
応援団 「殺すところでした(真顔)>策士の橋姫騙り」
マネージャー 「そして、ピッチャーさんはこれ老兵?
でも初手でCOしなかった辺り胡散臭いわね」
ストライカー 「してないな。……あいつ、古狐とかあるんじゃねぇか?
そうでなくても、暗殺された可能性はあるぜ」
霧雨魔理沙 「あー 昨日出た老兵ってフリッカーだっけ」
ライト 「おおさか 5 票 ピッチャー , やきう民 , ピンチランナー , トロ」
やきう民 「ウィンは橋姫騙りの策士やったんか
共有が一人減ったのはまずいで・・・
老兵は噛まれ濃厚やし信じてもええやろ」
応援団 「え?」
フリッカー 「あ…>ウィン策士
でも、ピッチャーは流石に人外でしょ」
エース 「初手COしない2票持ちとか信用できないんだけど」
バスケ部 「アカンwwwwwまじでヤバイけど笑えてしゃーないwwwwww」
補欠 「ただ、潜ったってなると、なんで潜ったんだというのはあるか」
バッター 「ピッチャーは老兵COしてなかったな
そうなると古系人外が暗殺されたと考えた方がいいのか?」
キャッチャー 「冬ですよー問題はこれ、誰が噛まれたか、なんだけどな……
まぁピッチャー噛まれるってことは多分無いと思う そこは激しい……
じゃない、2票持ち候補だ 吊らせる方に動く」
ファースト 「・・・相方いるのにグレランしたんだ」
スポーツ記者 「あれ? 老兵って昨日COありませんでした」
ピンチランナー 「共有同士がある意味 会話できるリア充と考えればよい
>バスケ部」
ストライカー 「ここからはただの村陣営としての推理だけどよ

おおさか・バッター辺りに投票したところを見てるぜ
スポーツ記者は傾奇者COのバッターに投票した理由、あるか?」
ライト 「傾奇者と老兵だよ出たのはね
ピッチャーは露出していない

つまりそういうことさ」
リア充 「だって吊れないもん >ファースト」
応援団 「あ、マジだ、出てない老兵が死んでるのか」
園崎魅音 「毒噛みじゃないし原因が不明だよ」
霧雨魔理沙 「じゃあ潜伏2票ピッチャーかー
潜伏して即噛みとは早いもんだが策士かよー辛い」
マネージャー 「なら、ピッチャーさんは古系人外で良いと思うわ!
仮に暗殺だったら、そしたら、トロさん以外にもう一人暗殺者がいるってことになるかしら?>ストライカーさん」
補欠 「おい、ウィン相方って…共有の騙りかよ?」
ライト 「基本的に2票持ちで潜るのであれば人外目と見ればいいと思うよ」
バスケ部 「なるほど>ピンチランナー
あ、いうけどアレだぞ? 橋姫CO位置だからグレランには問題はない>ファースト」
フリッカー 「老兵COした私にも特に反応がないわ、
なんにせよ、そこが噛まれは見ないわよ」
スポーツ記者 「ああ。ウィンさん死因は、おおさかさんの毒ですか。
たはは。こりゃ恥ずかしい」
応援団 「相方が橋姫騙りしてたんでしょ>ファースト」
エース 「トロが蝕みで自爆じゃないの?
でピッチャーかまれ」
キャッチャー 「冬ですよーって考えるなら銃殺入ってると見ていい。 濃厚♂な理由で書かれてるだろうな
なんで2票持ち候補の中からそこ選んだのか とっても重要じゃないの」
リア充 「えーっと指定行こうかなあ
バッターCOあるかい」
ストライカー 「発言が噛まれたくなさそう、目立ちたくなさそうな位置だったからな>ピッチャー
俺は恋人候補としても、人外候補としてもロックオンしてたぜ」
ファースト 「吊れないけど、そこ偽とか考えてリソース食うことを考えたらうまい手ではなかったと
そういう話」
やきう民 「昨日老兵COしたのはフリッカーやな
ピッチャーは老兵COしてなかったわ」
応援団 「まーいいや。グレラン続行。指定があればそれに従う感じ」
補欠 「ま、共有は指定するならしな
縁切りに票を集めやすいようにな」
ライト 「それでだ>リア充
ぶっちゃけると状況的に共有が飛んだというのであれば
それほど村に余裕のある状況には見えない
よって僕は指定を求めたい」
バッター 「厄神CO
地味職四天王の一角引いちゃったよ・・・

2夜:スポーツ記者」
霧雨魔理沙 「リア充は爆発しない」
マネージャー 「うーん、何にしてもここで共有さんが早期で吊れたのはきついものね。
後今更だけど、ここから先は指定展開でよろしくよ!」
バッター 「スポーツ記者
占いCOが出るまでは適当に灰を確認する
さすがにこの状況で成果には期待してないわ
せめて占いありそうな場所にでも使っておく」
ライト 「ありがとう、わかってくれているようだね」
園崎魅音 「共有の騙りか確かに重要じゃないし噛まれないね
毒は面倒な位置飛んだよね」
ピンチランナー 「指定なら縁切もどこまで指定するか考えておけ」
バスケ部 「ピッチャー噛まれか
出てこないってのがあんまし信用できねーが」
エース 「おおうwww>厄神」
キャッチャー 「冬ですよーちょっといい方がおかしいな>ファースト
相方がいるから橋姫COしてしのごうとしたんだろ?」
ストライカー 「指定なら票数を俺に集めさせてもらうぜ
グレランなら……わりぃ、ピッチャーが死んで組み合わせが思いつかねぇ」
マネージャー 「ん? この状況でまたグレランするというの?>応援団さん」
補欠 「厄神?
特に何もなかったでいいのか?」
バッター 「トロが蝕暗殺だとしたら、老兵を即抜けたのは
大阪に組織票してた可能性があるといっておく」
フリッカー 「そうね、指定がいいはずよ
まさか毒で共有が飛ぶなんて…
というより、橋姫騙りする共有は想定外だったわ…」
ファースト 「蘇生がいるならウィン蘇生をお願い
そこは確定で恋人すらない位置だから」
ピンチランナー 「そーいえばそーだな >蝕の反射だとするとピッチャー噛まれ?でも薄い」
応援団 「ひっじょーにきびちい。村が確定で三つ飛んでるあたり中々のクソさ
ピッチャー真老兵かどうかの考察は今晩にでもしておこう」
霧雨魔理沙 「潜伏老兵が噛まれて露出老兵が噛まれてないあたり軽く疑うけど
当分共有護衛させておこう」
バスケ部 「アカン、ガッカリ狩人筆頭や
あと共有は吊れてねーから! 毒で爆発したから!」
バッター 「結果は特に何も出ていないな
むしろ出てたら即COしてるわ」
スポーツ記者 「>ストライカーさん
老兵とか色々あったんで、メモごっちゃごっちゃです。
傾奇ってバッターさんじゃないような。」
やきう民 「まあここからは指定展開したほうがええな
しっかり人外を吊っていくためにもそのほうがええと思うわ」
園崎魅音 「んーこの状態なら出るかな」
補欠 「トロはなあ
せめて暗殺先でも書いてくれればだなあ」
応援団 「まぁ組織票があっても不思議では無いわなぁ」
バスケ部 「暗殺してないって書いてあるぞ>補欠」
園崎魅音 「園崎魅音の狩人日記CO
夢の可能性もあるけど
真なら美味しいねぇ
共有も居るし護衛できるならやるね
初日護衛出来ない

2日目
リア充護衛する安定手もあるけど、
なるべく噛まれ情報は見たいよね
非狼情報だけでも収穫だしね。

反応がいいフリッカー護衛にしておくよ

フリッカー護衛護衛成功」
キャッチャー 「冬ですよートロが蝕暗殺なら自爆ってことになるんじゃないのかね
ありそうだが その場合噛まれはいよいよ持って謎になる。
自爆だとしてもどこ暗殺したかくらい書いておいて欲しかったんだけどな」
やきう民 「んで、バッターは厄神COか
厄神は仕事なさそうなんやけど・・・どうするか?」
マネージャー 「レンとしてはここでのグレランは組織票をされる可能性があるから、グレランする価値は無いと思うわよ。

そして、厄神さんねー・・・なら吊るしかないわ。」
補欠 「わかった、一応頭に入れておくぜ>バッター」
エース 「ふむ、でも普通初日に出無い2票持ちとか吊られるわよね>バッター
いや、確かに噛まれてるみたいだけどさ」
霧雨魔理沙 「2票持ち狙いで噛むってことはー
そういうことかー>バッター」
バッター 「つまり、老兵が4択じゃなくて2択くらいに狭まっていたという可能性だ」
ストライカー 「俺はアンチ恋人以前に、アンチ人外だからな
役職保護でなら吊られてもいいぜ、狩人じゃないしな」
フリッカー 「あ…そうか、蝕み暗殺ならば反射もありうるのね
でも、二票持ち候補を噛むかしら…?
私はそうは思わないわね、老兵噛みならば私を噛むはずよ」
リア充 「うーんすまん続行

上2段が縁切投票」
バスケ部 「あん?」
補欠 「おい、狩人なんで出た!?」
応援団 「え?暗殺してないの?」
リア充 「ファ >園崎」
ストライカー 「魅音!? お前、なんで!?」
ファースト 「・・・フリッカーで護衛成功?
じゃあこの死体は?」
ピンチランナー 「夢もありえるが GJ&反射もあると >ミオン
出なくても良かったと思うが」
フリッカー 「…え?>園崎」
園崎魅音 「夢大体分かったから出る冬妖精居るから試せるし」
応援団 「っていうかなんだこれwwwwwwwww」
マネージャー 「ん? 魅音さんが狩人で、老兵さんで護衛成功したってこと?」
霧雨魔理沙 「夢狩人がどうしたー」
エース 「狩人!?」
キャッチャー 「冬ですよーてことは……トロは本当になんで死んだか謎じゃないの 罠なんてまだ発動してないはずだぜ 罠師のモノ♂以外は」
バスケ部 「狩人COGJ主張?
……夢じゃねえよな? まさか」
やきう民 「何で狩人出るんや!?何狙いやねん!」
ライト 「2票持ちを狼が噛む?」
スポーツ記者 「あれ? 私と誰かも縁切り容れろじゃありませんでした?」
ストライカー 「それで頼む>上2段
狩人がいるなら魅音を守ってやってくれ!」
スポーツ記者 「投票大丈夫ですかね」
バスケ部 「ああ、なるほど」
応援団 「まてまて。村カウント削っていいのか?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
園崎魅音0 票投票先 →ストライカー
エース0 票投票先 →バッター
マネージャー0 票投票先 →ストライカー
応援団0 票投票先 →バッター
キャッチャー0 票投票先 →ストライカー
バッター15 票投票先 →ピンチランナー
ライト0 票投票先 →バッター
ストライカー3 票投票先 →バッター
やきう民0 票投票先 →バッター
補欠0 票投票先 →バッター
ピンチランナー1 票投票先 →バッター
フリッカー0 票投票先 →バッター
バスケ部0 票投票先 →バッター
ファースト0 票投票先 →バッター
スポーツ記者0 票投票先 →バッター
霧雨魔理沙0 票投票先 →バッター
リア充0 票投票先 →バッター
バッター を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
マネージャー 「美味しい所が抜けたわね!>暗殺表記
そして、これピッチャーさんが古狐だと思うので」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
バスケ部 「共有飛びなら上々だな」
エース 「占い先で書いた所が両方とも死んだorz」
ライト 「それじゃあ、もう一度だけ灰噛んでから共有噛みかな」
マネージャー 「エースさんはそこの呪殺対応でよいんじゃないかしら?」
フリッカー 「あなたもしっかり票外してるじゃないのw>ライト」
ライト 「ピッチャー○の占い日記は書いているよ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
バスケ部 「ピンチランナーかキャッチャー当たりにありそうな感」
フリッカー 「そうね、おそらく銃殺のはずだわ
となると、灰を噛んだ方がいいと思うわよ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ライト 「いや、票指示忘れてただけだし
あれ、一切信じてないし」
エース 「初日にピッチャー書いてるのよ
トロ噛むで●なら確定で夢になるからと思って」
マネージャー 「後そしてレンはこれ占い日記投げ捨てるわね!
えぇ、レンも灰噛みが良いと思うわ」
エース 「明日夢主張でどっかに○だすわ」
バスケ部 「まー、共有が死んでくれてるからな。問題ねえだろ
占い出てきたら噛めばいい話だろうし」
ライト 「その2択ならピンチランナーかなーと」
フリッカー 「マネージャーは少し怪しいかしら、あとはピンチランナーね」
マネージャー 「・・・・レンは仲間―!>フリッカー」
ライト 「あと2:00で僕が噛むので
なるべく噛みは奪わないでくれるとうれしいかな」
ライト 「では2:00で」
フリッカー 「とするなら、ピンチランナーを噛みましょうか
昨日も露出している私が勝手に噛んだけど、構わないわよね?」
フリッカー 「あ、」
バスケ部 「恋警戒ならまー、噛み変えるべきではあるが
わりと流れとしては宣言先噛みで問題なさそうだしなぁ」
フリッカー 「ごめんね!>マネー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ウィン は生き返りました
ピンチランナー は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ピンチランナーさんの遺言                  _______
           , ´  ̄ ` ヽ、―-、    ̄`ヽ、   リバースカードオープン!!!
         /        \  \     \   罠カード『蟲狐の熱病』
        /            ヽ  ヽ、     \      ____
       /          l    ,|    |       `,ー ' ゙´ ̄ /  `゙'ー― 、
       { )      ,    `ゝ-, ハ   |     /―――--'´ ,.-―――― ` ゙'ー-、
     / ,|   、   ,|, /   /l/  ;{ } \|   //  ̄`ヽ、___/ ______ / ̄`ヽ、\
   /   ヾ,  \ ll/  /,ゝ'´-,....フ'  |   /     | |  `゙'ー--、 _ , / / ̄`ヽ、} \
 / ,-― '´ ̄l,.;;;;;;;;;;;;;iiゝ-'三=,.;;;;;;ミ 、  /   |     | |        / /     /   l
//     ///////// ̄ヽー-==ヽ\ ー--/ |     | |      / /     /\  .|
      ,///////|_|__ /  〉、ミミミミミミ,/  |     |/     / /     ./    \ |// ̄`ヽ
      //////,;{  {Cヽヽ、_/ |/llミミミ/    |     / |   / /     ./    _ ,.r '´/     }
      //////i \\-'\ |  / |///     |ゝ  ―'  |__,./ /     / ___, イ _ ,  ' ´    /
       ////////\|__ )//||// //      |      {  /     / ̄ __, r '´        /
      // /////////// / // / //     ノ     /       /ー―'´     ,r- ― ' ´   ____
__     // / / / / / / / / / //,l     /     ノ      ー'         , '´ ̄ ̄ | ̄ ̄ ̄    }
 \  / / / / / / / /  // / / //l   /                            ヽ       ノ
   \// // / / / / / / / / ///// |__,/                           ___,.-―l ̄ ̄ ̄ ´
    { |/ / / / / / / / / / /////                            /    /
    { |/ / / // / / / / / _ /                             /    /|
    ヽ| | | | | | | | | | /´ ̄                               /     /  |
\    | | | | | | | | | {           _ r '  ̄ ̄ `ー―-' ̄ ̄`ヽ、____ /      /  .|
  \___| i i i i i i i i i \    ___ ,/ \                          /   .|
、     | | | | | | |l || | | |`TT ´ ト――――\                        /    |
、\   ヽヽl | | | | | | | | | ヽ l |        \                     /     |
_\_`ー--| ヽ| | | | | | | | | |||||ヾ|ヽ         \                   /     |
バッターさんの遺言 厄神CO
地味職四天王の一角引いちゃったよ・・・

2夜:スポーツ記者

スポーツ記者
占いCOが出るまでは適当に灰を確認する
さすがにこの状況で成果には期待してないわ
せめて占いありそうな場所にでも使っておく


俺が怪しいと思ってる場所へ入れておく
即老兵を抜けたなら、おおさかへの組織票があったと俺は考えている



ピッチャー 0 票 投票先 → おおさか
やきう民 1 票 投票先 → おおさか
ピンチランナー 1 票 投票先 → おおさか
トロ 0 票 投票先 → おおさか
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
キャッチャー 「アッー!気分爽快な朝だな さて、昨日のmあらすじだが……
とりあえずピッチャーは古系人外は確定 トロの死因が若干不明だが
そこら辺はおいおい曝けだして見せつけていきたいじゃないの」
エース 「おはよーね
あたいこの前縁切り入れたから入れなかったけど大丈夫だった?」
ファースト 「冬ですよーおはよう

◇霧雨魔理沙「どう見ても老兵噛まれの蝕み暗殺」

どう見ても?
断定できるほどの情報はないのに。例えば暗殺噛みで、ピッチャー古狐の銃殺も普通にあった
そこで断言できるのは視点が漏れている可能性が高いわね」
ストライカー 「……すまん!>スポーツ記者
傾奇者はファーストじゃないか……俺のミスだ、すまん!

灰を見た限り、バスケ部は悪くないな……冷静な村人って印象はあるぜ
補欠は発言数は多いが場当たり的な感じがする
初日はともかく、昨日は急に発言の落差があるような感じだ」
応援団 「おかえり」
やきう民 「17人19票、ピッチャーが2票持ちでええようやな
後投票指示は守ろうか、上2段で縁切り地蔵に投票してない奴おるからな」
エース 「さいきょーのエースによる占いCO

占い先
ピッチャー●>トロ●>応援団○」
園崎魅音 「エース護衛」
リア充 「ファッ」
ウィン 「ただいまー」
補欠 「ヒャッハー!
恋色迷彩とかついてるのはいるかー!?

恋人だったら消毒だー!
で、実際あれ本当に夢守人ならもぐって狩ってくれてもよかったぜと。
それで証明だからな!」
マネージャー 「おはようよ!
レンはリア充さんの言うとおりにストライカーさんに投票したんだけどー、
どうしてエースさんと応援団さんとライトさんは票を外したのー?

まさかだと思うけど、貴方たち三人が小悪魔で繋がった、なんてことじゃないのかしら?

それとー、やっぱりレンとしては応援団さんがグレラン続行指示を要求していたのが気になるわねっと。
後、記者さんが橋姫さんの死因が分からなかったってのも謎ねぇ」
スポーツ記者 「やーやー、おはようございます。
何か序盤からCOと死体多過ぎて頭がこんがらがってますね。
私は、見返したらピッチャーと私だったんで、橋姫投票無しでよかったんですよね、多分?」
フリッカー 「リア充護衛、GJないわ」
ライト 「霧雨魔理沙(99)  「潜伏老兵が噛まれて露出老兵が噛まれてないあたり軽く疑うけど
当分共有護衛させておこう」」
エース 「さいきょーのエースによる占いCO

占い先
ピッチャー●>トロ●>応援団○

---------占い先履歴---------
【一日目】占い:ピッチャー
【二日目】占い:トロ
【三日目】占い:- 
【四日目】占い:- 
【五日目】占い:- 
【六日目】占い:- 
【七日目】占い:- 
【八日目】占い:- 
-------------占い理由-------------
【一日目】
さいきょーのエースたるあたいが占いね
なら対抗馬のピッチャー占うしかないわね
さあ、なにが出るのかしら?

【二日目】
初日●ね…
まだ真夢判断できないしいいわ
そして毒で橋姫COが落ちたのね…

トロがなんか他人の発言引用して発言数増やしているように見えるわ
気になるから占っておく

【三日目】
どう見ても夢確定じゃないの!!
そして占い先2人とも死亡ってwww

なんだか短文発言ばかりで目立つ応援団占ってみるわ
しっかりしているように見えて混乱している風なのを装ってる感じがする

【四日目】

【五日目】
【六日目】
【七日目】
【八日目】
ストライカー 「しっかし、上2段はちゃんと頼むぜ……指示は守ってくれ」
応援団 「うん?」
園崎魅音 「護衛成功やっぱり夢だね」
ファースト 「冬ですよーあ、生き返った」
リア充 「お帰り!? >ウィン」
バスケ部 「うおっと? なんか人外遺言残ってる件
そしてウィン蘇生か。お帰りっと」
フリッカー 「三日目:リア充
ああ、そういうこと。
園崎は夢狩人COなのね、今出る理由がわからないけど…
なら、リア充護衛継続よ」
キャッチャー 「蟲狐……てことはつまり今日熱病の狼が居るってことか。
そして蘇生が来たな いいことだ」
霧雨魔理沙 「潜伏2票持ちを狙って噛むってことは老兵狙いか
おおさか投票者に狼がいて
村が2票持ちを特定しようとおおさか投票者にCOさせるのを読んで老兵を噛んだか?
まあピンチランナーはCO聞いてもいいや」
スポーツ記者 「おおー、蘇生役職いますね!」
エース 「あたいどう考えても夢みたいだし真占い他にいるっぽいから出るわ」
ウィン 「トロは暗殺してない
よってトロ噛み+ピッチャー謎死因が濃い

初日はおおさか蘇生失敗」
ストライカー 「お、ナイスだぜ!>蘇生」
マネージャー 「そして、おかりなさーい!>ウィンさん

で、蟲狐遺言?」
応援団 「虫狐?じゃあピッチャーの死因なんなのさ」
補欠 「ピッチャー●?
お前それ夢じゃねえのか?!」
エース 「おー、蘇生役職!!」
スポーツ記者 「おや。これ見ると、エースさんは夢占師ですか」
霧雨魔理沙 「言ってたら噛まれてるし
共有蘇生おめでとー」
フリッカー 「ウィン蘇生ね、ありがたいわ…
ならばなおさら指定展開よ」
リア充 「ああうん 応援団●扱いはわかりますが」
マネージャー 「で、ピッチャーさんトロさん●って・・・・それ夢よね?どう考えても夢よね?」
補欠 「だって、そこ潜伏老兵で死んでいただろ」
ライト 「エースは夢主張だね」
エース 「だから夢って言ってるじゃない>補欠」
やきう民 「お、ウィンが生き返ったで!蘇生系がいるようやね
そして蟲狐やと?噛まれたら熱病つけるやつか」
ウィン 「ピッチャー呪殺主張いるなら出ていいよ
今日出たら信じてあげる」
リア充 「というわけで応援団COプリーズ」
バスケ部 「ん? あー、それ夢か?
そんで蘇生を即チャレしてるってことはアレか、猫又とかそっち系だろうな」
ストライカー 「なんだ、夢なのかよ……>魅音
俺はてっきり、お前が本物でおかしなことになってるとばかり思ってたぜ
チルノは夢占い師だな? 応援団●ってことか、オッケー」
霧雨魔理沙 「>応援団
噛まれじゃないのかい
狼狐見るなら増えるけど」
ライト 「だから、補欠が狼という主張なのだろうさ」
応援団 「狩人CO
初日 護衛 できない
ブオオオオオオオオオオオオオ!!
ブオオオオオオオオオオオオオ!!
音波で適当にふっ飛ばしてる!!

二日目 護衛 リア充

メモを取っていない狩人が居るらしいwwwwwwwww
わたしです
確か共有だったハズとの勘で護衛していくスタイル
もし護衛制限とかだったら笑うしかないよHAHAHA
追記 そーいや老兵居た。まぁうん護衛してしまったもんはしゃーない

三日目 護衛 リア充
いや、この噛み見てフリッカー護衛とかむーりぃ……
とりあえず安定護衛しとけばええねん。
老兵も信用出来たもんじゃねーし」
キャッチャー 「はっきしいうとピッチャーの死因はまず噛みじゃないし
狼って言われると微妙過ぎる」
園崎魅音 「で私と厄神それと老兵が真ならほぼ吊っていいんじゃないかなと思ってる
老兵COなら」
スポーツ記者 「では応援団さんのCOを聞くがいいかなと。
応援団さん、プレー妨害があったと言いますがいかがですか!」
リア充 「うんそれが割と強いかなあという気はしてるけど>ウィン」
補欠 「占いCO
スポーツ記者 ○
ピッチャー ○
やきう民 ○」
エース 「あたい以外に真いるっぽいから出たのよ」
応援団 「狩人CO GJ無し」
フリッカー 「ともかく…みんな、縁切りの指定を守らないなら
何のために縁切りを残しているのかしら?」
ファースト 「冬ですよーピッチャー狼で暗殺か何かで死んだのはあるかもね」
マネージャー 「なら、応援団さんにCO聞いてみるのもいいと思うわよ!
レンとしてはそこは昨日から怪しいと思っていた位置だから!」
補欠 「占い理由
スポーツ記者
ヒャッハー! 占い師だー!!
じゃあ、俺様も補欠の端くれとしてまずは記者を占うぜー!

そうやって心象を稼げば俺もレギュラーになれるはずだー!
でも、人外だったら俺やばい?
大丈夫だ、きっと大丈夫だ!!


ピッチャー
なんかいたずらされてるし、ここ妖精はねえよなってことで
なんかこいつ、恋人とか狐とか吊りたがってる割には狼吊りたいとは言ってないんだよなあ

なんか臭い位置だぞこれ、一応占っておくか。
ちょっと、これで狼だと安直すぎだとは思うが。


やきう民
ああ、これ、俺がピッチャーを呪殺だろな…たぶん、古狐だったんだろ
しかし狼狙いで呪殺ってなあ…。

というか、あれトロが暗殺反射なら真狩人じゃねえのか…?
夢守人を祈るべきなのかこれ…?

でだよ、次こいつ。
◇やきう民 「おおさか投票者の中に2票持ちを隠している奴がおるで!
投票者はピッチャー , やきう民 , ピンチランナー , トロの4人で5票入っとる!

それを朝位置で大声で言うのは一見白くは見える。
でもな、俺視点、ピッチャーは古狐だ。
それを言い出したのが狼ってのもあり得る…というか、狼だとすごくまずい位置だ。
ここを占っておくぜ。
ストライカー 「そこなら悪くねぇ、悪くない位置だ
グレランなら吊れる位置だが、これからグレランがあるかどうかもわからないしな」
ライト 「占い表記CO
リア充○/ピッチャー ○/ピンチランナー○」
スポーツ記者 「ふうむ~」
補欠 「ピッチャー呪殺濃厚だ!!」
やきう民 「トロ暗殺してないんか
とするとトロ噛まれの・・・老兵はなんで死んだんやろ?
そこが謎やね」
バスケ部 「あ、補欠から占いCOがでた
呪殺主張って他にいるのか?」
ライト 「          ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!       僕が占い師か
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !       ならばやるだけさこの村に平和をもたらす
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄

占い表記CO
リア充○/ピッチャー ○/ピンチランナー○

初日
ふむ、僕が占い師か、基本的には真路線で動きつつだね
初手はそうだねズサ位置でいいかな?
初日の占い理由なんてそんなものだろう、リア充死ねとか思ってないよ本当だよ

2日目
おおさか 5 票 ピッチャー , やきう民 , ピンチランナー , トロ

2票持ちの潜っている人外がいるそうなので
銃殺を出しても悪くないし位置があれならば
引っ張りだす必要がある

発言が村に見えないここを占うとしよう
◇ピッチャー(136)  「冬ですよー後狐も出てこーい
吊ってやるから」
◇ピッチャー(131)  「冬ですよー恋人ー出てこーい
吊ってやるから」
◇ピッチャー(117)  「冬ですよーグレランしか無いよな」

3日目
ほぼ、僕視点で銃殺が出ているのは見えるので

◇ピンチランナー(40)  「ピッチャーは古系人外でよかろう」
◇ピンチランナー(23)  「…ピッチャー古狼の・・・いや違うな暗殺反射のほうか?」

トロを噛みを濁しているのが気になるかなと
よって、視点を隠したい人外より、狼に見えるので占うとするよ」
応援団 「初日のログ取って無いんでなんかおかしかったら今のうちに言えよ!!」
フリッカー 「え、応援団●?
そこ、妖精のようにしか見えなかったけれど…」
リア充 「ファックス!!」
スポーツ記者 「わお。占師が雨後のタケノコ」
エース 「なぜ補欠あんたまで出るのよ!!
真なら潜ってなさいよ!?」
ストライカー 「ここでCOした理由は、何だ?>補欠」
園崎魅音 「エースは冬妖精はないね」
フリッカー 「え!?>狩人表記」
キャッチャー 「まぁそうだろうなってとこ。
老兵は共有、 狩人は占い守るといい 確実な方を取るべきだぜ」
ファースト 「冬ですよーピッチャー銃殺主張×2ね・・・」
ライト 「すまない、そこで出てくるならば出ざる追えない>応援団」
霧雨魔理沙 「狩人でー

真占いはまだ潜っとけ?」
リア充 「共有の指示じゃね >ストライカー」
バスケ部 「とか思ったら二人目が出てきたな」
応援団 「なんで出たんすかマジで」
補欠 「ウィンに言え!
下手すると俺が斬られそうだったからな!!」
ウィン 「狩人は全員リア充護衛
老兵だけは私が護衛

魔理沙、CO聞くよ」
やきう民 「おうちょっとまてーや!
タケノコ占い状態やんけ!
少し整理させてくれや」
マネージャー 「・・・そして、補欠さんとライトさんがどうしてでるのかしら!?
真ならまだ潜っていて良いと思うわよ!」
ストライカー 「いや、対抗が出たのならCOするのはありだけどよ
そこのライトみたいに

いや、それでも早いぜ」
エース 「わーい、なんだか占いCoがふえたわー…」
キャッチャー 「今出ろって言われてたじゃないの>エース」
フリッカー 「…あの、占いCO乱舞したんですが!」
ライト 「ああ、応援団じゃない補欠だ
非常に面倒な」
マネージャー 「って、共有さんの指示なら仕方がないわね」
スポーツ記者 「ウィンさんが、ピッチャー呪殺なら出ろって言いましたからね…
割と仕方ないような>エースさん」
補欠 「今日でたら信用とか言われて明日でたらどうするんだと!」
ストライカー 「チルノ、お前の他に真占い師がいるな?
なら、お前の占い先をある程度決めておけ、それで役割分担だ」
バスケ部 「今でろッて言われてたからそりゃ的外れじゃねーか?」
霧雨魔理沙 「常世神CO

ウィン蘇生した」
園崎魅音 「私は冬妖精狩って証明するから」
霧雨魔理沙 「2日目夜はおおさかな」
フリッカー 「わかったわ、あなた恋人もないしね>ウィン」
エース 「ああ、そう言うこと>スポーツ記者
ごめん、出たの見て即突っ込んだわ」
ライト 「僕が出た理由は
補欠に乗っ取られるというのが一番の問題だからだ」
マネージャー 「そして魔理沙さんに指定と。うーん、私はまだそこまで見ていなかった位置ね。

・・・・>常世神」
バスケ部 「マジか>常世神」
スポーツ記者 「なんか人外吊れてる気がしませんね」
ウィン 「キャッチャー指定に変更」
マネージャー 「なら、魔理沙さんも放置で良いわよ!」
補欠 「で、魅音はマジで夢守人でいいんだよな?」
霧雨魔理沙 「そういうわけで指定変更だぜ」
ストライカー 「今日でなくても、潜って●を蓄えることはできたはずだ>補欠
まだ4日目、早過ぎるんだよ……!」
ファースト 「冬ですよー対抗いないなら魔理沙は確定でいい」
キャッチャー 「占い理由に関しちゃライトの方が濃厚だな
2票持ちから占う……ただ、書き方がどうも胡散臭い

2票持ちの人外がいるそうなのでってどういう言い方だい?」
エース 「りょうかーい、じゃあ上の方占うわ!!」
ライト 「後、そのざきは妖精本人の可能性もあるんじゃないかと
いま、なんかどうでもいいことが降りてきた」
バスケ部 「アカンコレ
はやく指定先変えるべきだぞってかモウなんか目ぼしいん表にでてるんじゃねーか?」
フリッカー 「あ、>蘇生露出
常世神とは思わなかったけれど…」
応援団 「なーんかすっごいペースだなー(他人ごと)」
キャッチャー 「誘毒者だ 毒が一緒にイく」
やきう民 「占いはほぼ全員○しかないんやね
唯一夢占いの応援団だけやけどそこは狩人CO
指定された魔理沙は常世神か・・・どうするんや
ほとんど重要職やけども」
ストライカー 「チルノじゃねぇ、エースだ! 占い先、決めておけ
お前は狐には無力だが、狼は殺せるだろう?」
ライト 「人外という意味だよ>キャッチャー」
園崎魅音 「夢だねこれ毎回出てるし>補欠」
補欠 「は?>ライト
俺は俺だよ、お前とかぶったかは知らんが
俺は真占いだ!」
応援団 「ファーwwwwwwwwwww」
マネージャー 「で、魅音さんは夢狩人ってことなので、狩りって確りと真証明してもらいたいものね」
ファースト 「冬ですよーあとピンチランナー人外遺言だから

本当なら誰か熱病で死ぬわ」
エース 「…上の方といってもCO指定ないのがマネージャーの見いんなりそうな件…」
園崎魅音 「噛みと合わなすぎるからね」
バスケ部 「誘毒……つまりホイホイついてきちまうってわけか……
いやまあ、ぶっちゃけそのCOだと残せるってわけでもねーからなぁ……」
キャッチャー 「2日目
おおさか 5 票 ピッチャー , やきう民 , ピンチランナー , トロ

2票持ちの潜っている人外がいるそうなので
銃殺を出しても悪くないし位置があれならば
引っ張りだす必要がある

おかしいよな 2日目夜の時点じゃいるそう じゃない いたんだ」
スポーツ記者 「エースさんって、占う位置としては、
今キャッチャーさん吊るとしたら、
夢狩濃厚、橋姫、占い、マネージャーさんしかいないので、
もうちょっと範囲設定しておいていいのでは」
フリッカー 「ちょ、ちょっと待って…
把握が追いつかないわ…っ」
ウィン 「そのまま吊り
ストライカー指示以外は全員キャッチャーに投票
ずらした人から吊っていくんで夜露死苦ぅ!」
ストライカー 「おう、それでいいぞ>エース
恋人もそうだが、まずは狼を追い詰めないとな」
キャッチャー 「ライトの方がうそ臭いてこと」
マネージャー 「誘毒・・・まぁ吊るしかないわね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ライト はショック死しました
4 日目 (1 回目)
園崎魅音0 票投票先 →キャッチャー
エース1 票投票先 →ストライカー
マネージャー0 票投票先 →ストライカー
応援団0 票投票先 →エース
キャッチャー14 票投票先 →ファースト
ライト0 票投票先 →キャッチャー
ストライカー2 票投票先 →キャッチャー
やきう民0 票投票先 →キャッチャー
補欠0 票投票先 →キャッチャー
フリッカー0 票投票先 →キャッチャー
バスケ部0 票投票先 →キャッチャー
ファースト1 票投票先 →キャッチャー
スポーツ記者0 票投票先 →キャッチャー
霧雨魔理沙0 票投票先 →キャッチャー
ウィン0 票投票先 →キャッチャー
リア充0 票投票先 →キャッチャー
応援団 は無残な負け犬の姿で発見されました
ライト はショック死しました
キャッチャー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
エース 「ライトェ…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
マネージャー 「――――これで狐は全部消えたわね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「あら、恋じゃなかったの>ライト
私が噛みを奪えばよかったかしらね…」
バスケ部 「まあ、ライトは死ぬだろうとは思ってたが……
さて、どうすっかね。毒は死んだが」
マネージャー 「補欠の呪殺、ライトの噛み」
エース 「多分そのはずよ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
マネージャー 「で、応援団がこれ毒の狩人騙り。
なので、さっさと占いを抜きで良いと思うわよ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「どうする?囲いいっとく?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
バスケ部 「ルートとしては狩人→補欠噛みでの灰勝負が無難っちゃ無難か?」
フリッカー 「ええ、補欠噛んだ方がいいでしょう
狩人も居ないだろうし。

私はウィンを護衛したことにするけれど、
流石にそろそろ命がマッハよねw」
マネージャー 「今の段階でCOしていない位置って記者しかいないもの。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
バスケ部 「ああ、狩人騙りか
それなら問題ねー。サクッと占い噛むか。んで○殺してだ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「そうよねぇ、まあ補欠噛みでいいんじゃないの」
フリッカー 「応援団が死んだ以上、狩人COはもう居ないわよw
現段階で、だけれどね」
エース 「まあ、囲いいってみるわ」
マネージャー 「強いて言うなら傾奇者の老兵はあるけどね―――とは言っておくわ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「素直に補欠を噛んでもいいと思うわ。
GJ演出もありと言えばありだけれど…私の命は使い捨てた方がいいと思うからね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
バスケ部 「んじゃま、噛みは俺で行くわ
補欠噛み2:00で」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キャッチャーさんの遺言                     , - - - _
                /:::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、
               /::/¬ー-ァy、_::::::::::::::::::::ヽ
              ./::/     〃/~=y、_:::::::ヽ
             _/::/r;‐-...._ , ({ハ     `ー1:::! 誘毒者COじゃないの
            /ri`リ ゙'=ミニ、f′ {ト、     j::::{  今は4日目の夜
           { ノv     `/  "ミ_-ミ丶、 j:::::i  俺と一緒にイく毒持ちはいるかい?
            い/     ノ     `゙ヾミ`ー!_:/
            } '       'っ;:、}        //
               ソ    辷ー-、        ,ハ}
              ハ    、 ` ヾ‐    /ニノ
             i ヘ    `' "    厶:
      ───- !  i ヽ   /     /〃
          ) /   !  `‐- .._, イ  ハ
      `丶、     |        /  /、
         ` 丶、!      / / / `ヽ
             ト、__,./ /  !    `ヽ

2日目
おおさか 5 票 ピッチャー , やきう民 , ピンチランナー , トロ

2票持ちの潜っている人外がいるそうなので
銃殺を出しても悪くないし位置があれならば
引っ張りだす必要がある

2票持ちが居ると明確に発言されたのは3日目だぜ 2日目の時点でこの言い方って
おかしいなって俺は思う。
応援団さんの遺言 狩人撤回毒表記CO
一言だけ。本当に一言だけ言わせて欲しい
すいませんでしたァ!!!!でもこんなことになるとか予想してません!!!
なんで占い出たのォ!!!なんで有毒に指定当たるの!!
ライトさんの遺言           ____  _,.-==-- 、
     ...-‐=三ニ≧弐ニミ´三ニ=-、
   /:,::::‐:'´/::::::,イ::::::∧:`:、`:、=:ミ、`::.、
  .::'::/::,:イ,イ:/::::::/i|::::::':::: ヽ:::ヽ:::ヽ:::ヽ::::\
. /:::/::::::'::::///:i:i:::': !|i:::i:::i:i::i::\:`::、::\:\::::::、
/:::/::::/::::/,イ':::i:l:::::::/!|:::|::l l::|:::、:::\::\:::ヽ::ヽ: 丶
:::/::::/i::://::l::::l:!:::::/::ハ:|::!:|::ト、:::\:::',::、:丶::丶::、: ヽ
/::: /::l:::'/:i::|:::l::::::;':::i:::::l:|::::|::|小ト、::ヾト、:ヽ: ',:::i、::i::::i
:::::/::::l::i::::;斗、!::::,i:::l::::::; |::::|:l/:::|、 ` 、!:::i:: i:ハ l::i |ヽ!       僕が占い師か
::::'::::::l::l::::' r 、!: /:|::l::::/:l:|::::!!: /|!=≧、ヾl::::l':::!|:::!:|:::|
:::::::::::|:|:i::i { !:/:/l:l: /: ハ!:: Ⅵ:八 {{ }!ヾ!::/i::: |:::: !: !       ならばやるだけさこの村に平和をもたらす
:::::::: i|:|:|::l y/:/:/l| ' / i∧::l {′ ヾ  }ハ. |::::|: /}:/
 ::::::!|:!:|::|V/l/ '. |::/ /' ヾ!.       '  、::::!/::::'
  ::::::!:::|::l::i: '    !'                V,'/
   :::::::l:il:l:' i                ,   ノ´
   :::::|| |!. 、                r ´
     ::ll {.  \          - ― 、‐'
     :!.     ヽ          _ノ
            、        /
          、.   , -‐丶   _ ′
         \イ \    ̄

占い表記CO
リア充○/ピッチャー ○/ピンチランナー○

初日
ふむ、僕が占い師か、基本的には真路線で動きつつだね
初手はそうだねズサ位置でいいかな?
初日の占い理由なんてそんなものだろう、リア充死ねとか思ってないよ本当だよ

2日目
おおさか 5 票 ピッチャー , やきう民 , ピンチランナー , トロ

2票持ちの潜っている人外がいるそうなので
銃殺を出しても悪くないし位置があれならば
引っ張りだす必要がある

発言が村に見えないここを占うとしよう
◇ピッチャー(136)  「冬ですよー後狐も出てこーい
吊ってやるから」
◇ピッチャー(131)  「冬ですよー恋人ー出てこーい
吊ってやるから」
◇ピッチャー(117)  「冬ですよーグレランしか無いよな」

3日目
ほぼ、僕視点で銃殺が出ているのは見えるので

◇ピンチランナー(40)  「ピッチャーは古系人外でよかろう」
◇ピンチランナー(23)  「…ピッチャー古狼の・・・いや違うな暗殺反射のほうか?」

トロを噛みを濁しているのが気になるかなと
よって、視点を隠したい人外より、狼に見えるので占うとするよ
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
エース 「マネージャー●」
ファースト 「撤回老兵CO

補欠護衛成功」
ストライカー 「夜中に何度も調べたんだが……ショック死、ってのは投票されないと発動しないケースが多いよな?

ライトは何で死んだんだ?
死の宣告がついていた……とか?

だとしたら、あいつは何で黙っていたんだ?」
スポーツ記者 「さておはようございます」
補欠 「冬ですよー占いCO
スポーツ記者 ○
ピッチャー ○
やきう民 ○
マネージャー 失敗」
エース 「【四日目】
あー、うん確かに範囲狭かったけどしょうがないわよね…
訂正できる前に終わっちゃったもの

そのままマネージャー占っとくわ」
園崎魅音 「ファースト護衛
ごめんミスった冬ですよーうっかり見てなかった」
フリッカー 「ウィン護衛よ、GJはなし」
やきう民 「昨日の投票後の死亡結果は
キャッチャー真誘毒の応援団狩人騙りの毒持ち
ライトが今日蟲狐を噛んだ狼、こうやろうな

んで補欠の日記見返したらワイ古狐あるとか言うてるんやけど
票数見てなかったんかお前?3日目投票時には票数減っとったやろ」
ファースト 「老兵日記

1日目:不可

共有は、いる。司令を守る
騙っておけば護衛成功が出るかもしれないから、COは傾奇者にしておく

2日目:リア充 結果:なし

対抗老兵。古蝙蝠はいないから狼か、狐か
どっちにしても司令を守るだけ

3日目:リア充 結果:なし

潜伏老兵主張。きっと古狐の銃殺
・・・魔理沙はなんで噛み濃厚で見ているのだろう
分からない。共有護衛続行

4日目:補欠 結果:なし

ライトが熱病で死んだ以上、対抗の補欠がきっと真
護衛指示を見る限りノーマークなので私が守りに行く」
マネージャー 「おはようよ!
ライトさんが熱病で死んだってことは、ライトさんが蟲狐を噛んだってことで問題ないわね!
で、えーっと、キャッチャーさんが誘毒で応援団さんが死んだけど……毒の狩人騙りだったのかしら?うーん。

後、ここで復活をしたってことはウィンさんは確実に非恋人なので指揮を宜しくお願いするわ!

そして、なんで魅音さんはストライカーさんに投票しなかったのかしら?
投票するようにって指示が出ていた筈よ!」
リア充 「おっけーい >ファースト」
補欠 「冬ですよー◇マネージャー 「なら、応援団さんにCO聞いてみるのもいいと思うわよ!
レンとしてはそこは昨日から怪しいと思っていた位置だから!」
怪しいと思っていたねえ、ただ、少しこじつけってか身内っぽさも少し感じてな
危惧ならいいんだけどよ、ここは占っておくことにするぜ
残しても面倒だ。 」
フリッカー 「四日目:ウィン
あの…ストライカーが投票指示をしていないのだけれど…
ともかく、リア充よりは彼女を護衛した方がいいわよね、そこは確定で恋人もないし
…ライトの死因、何だったのかしら…?
遺言を信じるなら、素直にそこが狼ということでしょうけれど」
霧雨魔理沙 「蘇生はキャンセルだ
死者7人のうち毒持ちと狐2狼1で危険過ぎる」
スポーツ記者 「おぉう?」
バスケ部 「ライトがショック死これ完全に蟲狐遺言とリンクしてるだろ
そんで、応援団が死んでるのは毒の騙りか」
フリッカー 「…え、老兵2?」
やきう民 「>ストライカー
蟲狐遺言があったやろ?多分それで熱病が付いて死んだんや」
スポーツ記者 「老兵3人目ですかこれ。どうなってるんでしょ」
マネージャー 「あら、良い平和ね!
そして、えっと、エースさんと補欠さんが私で失敗?」
エース 「死体なしでいい朝ね」
リア充 「補欠GJ? >ファースト」
霧雨魔理沙 「8人だったけど
護衛騙りすげー」
補欠 「冬ですよーん?
俺護衛成功でライト死亡だ?
ってショックしか」
ストライカー 「それと、応援団は毒狼だろうな
毒の狩人騙りは考えないぜ……遺言は予想通りだ」
マネージャー 「で、ファーストさんが老兵ね!あら、良い仕事じゃない!」
ファースト 「補欠GJ

ライトが死んだからそっち真と見たわ」
園崎魅音 「ええとどこが冬妖精悪戯だっけ」
フリッカー 「死体がない以上、あって古い狐よね…?」
エース 「それとストライカー投票者ェ
なんか少なくない?」
霧雨魔理沙 「いや役騙りだな」
やきう民 「うん?死体なしやな
誰か護衛成功したんか?」
スポーツ記者 「えっと、ピッチャーさんが狐として。
ファーストさんがGJ主張で実際にしたい無しなのは、
そこ信じれる可能性高いと考えていいんですかね」
補欠 「冬ですよーで、マネージャーはCOしてほしいが
星系人外が俺に来た可能性もあるなあ」
バスケ部 「ほう、老兵か
GJナイスだ。ファーストは信用に値する位置……で、失敗ってことは妨害系がいんのか?」
ウィン 「面倒だな」
マネージャー 「? そこを数えるのが貴方の仕事じゃないかしら?>魅音」
フリッカー 「…くっ
私もあなたと同じように、歌舞伎を騙っておけばよかったかしら…」
ストライカー 「もうさ、俺の能力は諦めようかなって思ってる
狼さえ追い詰めてやれば、自然と恋人は始末できるしよ……」
バスケ部 「歌舞伎撤回か……上手くハマったなーw」
リア充 「ふむ 補欠の方行くのねえ
それ信じたら素直にピッチャー銃殺。
ライト死亡で狐は全滅になるんだが」
補欠 「冬ですよーいや、ピッチャー呪殺だな
俺視点、それしかねえけど…」
霧雨魔理沙 「gjだぜ>ファースト
ファーストと補欠は真でいいと思うぜ」
マネージャー 「寧ろ、そう考えない辺り、ほんっとーに、信用が下がるんだけどね。」
やきう民 「いや、毒持ちでも噛まれ狙いで狩人日記書くことあるで>ストライカー」
スポーツ記者 「あとは補欠さん真だと仮定すると、
エースさんがマネージャーさん●で、補欠さんが失敗で結果割れ。
これは、両真想定すると、月兎?とかの妨害を考えたほうがいいんでしょうか」
ウィン 「リア充、今日は任せたよ」
ストライカー 「あ、それか>やきう
……熱病を黙ってた理由は、結局無いよな?」
エース 「上2段って園崎魅音が縁切り投票して無かったんだけどどう思う―」
園崎魅音 「えーとピッチャーとファーストキャッチャーだねうっかりだ」
補欠 「冬ですよーまあ、狼探すわ
狼さがしで狐呪殺とか笑えねえしな」
ファースト 「ここで結果を出せなければ騙りとして吊られるだけだったから・・・
うまくいってよかった」
リア充 「どうしましょうかねー灰削りますかねえ」
バスケ部 「しかし、補欠の結果が出てこないのが面倒ではあるな
そこの結果で詰めれるんだが」
マネージャー 「うーん、私で失敗。失敗かぁ……補欠さんのピッチャー占いの呪殺と蟲狐っぽいのが見えた限りでは、妨害系と思うんだけどね」
補欠 「冬ですよーで、マネージャーどうするよ?
もう一度占うかどうするかは考えるでいいか?」
スポーツ記者 「うーん、そこは、ストライカーさんの指示が解りづらかったのはあるかもしれませんね
>上二段から」
霧雨魔理沙 「それに加えて私も真見るなら
補欠の灰はフリッカーに魅音にストライカーにマネージャーにバスケ部な」
フリッカー 「ただ、ここで補欠噛みはすごく理解できるのよね…」
やきう民 「あ、日記見返したら古狐あるのはピッチャーやって言ってたわ
すまんな、補欠 ワイの勘違いやった」
バスケ部 「あー……そこなぁ
CO自体は早かったが、別段何かしらを補強するCOがあったわけじゃねえし」
補欠 「冬ですよーというか、冬妖精wwww」
霧雨魔理沙 「あとエース」
バスケ部 「ん? ああ、そうか
妨害能力持ちもいるのか。妨害系だと思ってたわ」
リア充 「んーすまん バスケ部何かあるかねCO」
ウィン 「占いは自由で良いよ>どちらも」
マネージャー 「たーしーか、月兎だったかしら?>妨害系の狂人

冬妖精を探そうとしていないって辺りからしても正直胡散臭いのよね>エース」
ストライカー 「もう恋人っぽいなら吊りで処理しちまったほうが早いんじゃねぇかな、って……>エース
俺の真証明は能力に頼らず、推理でやってやらぁ……」
園崎魅音 「ごめん指示が見えなかったから投票していいか悩んだんだ」
バスケ部 「村人表記COだな
ちくわしか持ってねえ!!」
エース 「あたいとしてはマネージャー●だったんで村なんで他占うからね
グレランするにしても他のグレーの場所ってあったっけ?
やきう民 「まあ補欠真でええやろな、これは
5日目になっても出ない占いはほぼ信用出来へんで」
ウィン 「狐全滅はまだ確定してない
ライト狼なんじゃないか?までは見えるけどね」
リア充 「狐全滅と見たら妨害系は月兎なんだけどねえ…。」
フリッカー 「ちょっと頭がパンクしたわ、ねえウィン
私も補欠を護衛してもいいかしら?」
エース 「ほーい>自由」
補欠 「冬ですよーまあ、占い先は考えるわ
月系かマネージャーが幻系かだが」
ストライカー 「妨害? それって月兎や月狐がいるってことか?」
スポーツ記者 「>補欠さん
えっと、マネージャーさん失敗ですが、
さっき言ったみたいにエースさんが凄い真夢っぽいですから、
それ考えると妨害系強いんではないかなあと」
マネージャー 「何にしても、補欠さんは真占いだと思うのでそこの灰を詰めて行って問題ないと思うわよ! それじゃ、バスケ部さんにCO聞いてみましょう!」
霧雨魔理沙 「フリッカーはファースト護衛しとけ」
補欠 「冬ですよーバスケ?
俺の灰だからいいけど、そっちかー」
リア充 「正直すまんかったな… >バスケ部」
ウィン 「フリッカーは私護衛継続」
園崎魅音 「やきう民とバスケとマネージャーだね候補は」
マネージャー 「村表記・・・なら吊るしかないわね。えぇ。」
フリッカー 「老兵2は、あり得ない話ではないし
今日噛まれるべき場所が思いつかないのよ…」
スポーツ記者 「応援団さんが一応撤回毒COはされてますけど、
誘毒見たら昨日のうちに撤回できたよなあというのも」
ストライカー 「エースは補欠と相談して決めたほうがいいぜ
妨害系がいるなら補欠の結果が出せないけど
それでもエースの結果は出る」
バスケ部 「謝るなwwwwww惨めになるだろうがwwwww」
エース 「妨害うけないあたいはがんばる」
フリッカー 「ええ、わかったわ…」
やきう民 「妨害系は月兎ちゃうんかな
それかマネージャー幻のエース偽」
園崎魅音 「スポーツ記者もか」
霧雨魔理沙 「そこはまだ信頼できる位置じゃねえから
gj出してない老兵>gj出した老兵>真っぽい占い
で護衛させりゃ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
園崎魅音0 票投票先 →ストライカー
エース0 票投票先 →バスケ部
マネージャー0 票投票先 →バスケ部
ストライカー1 票投票先 →バスケ部
やきう民1 票投票先 →バスケ部
補欠0 票投票先 →バスケ部
フリッカー0 票投票先 →バスケ部
バスケ部13 票投票先 →やきう民
ファースト0 票投票先 →バスケ部
スポーツ記者0 票投票先 →バスケ部
霧雨魔理沙0 票投票先 →バスケ部
ウィン0 票投票先 →バスケ部
リア充0 票投票先 →バスケ部
バスケ部 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「うーん、これどうしよっかぁ」
マネージャー 「こー、正直な話かなりきついとしか言いようがないんだけど」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「…厳しいわね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「あたい残っても噛めないのよねぇ…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
マネージャー 「記者さんかやきう民辺りに月兎あるんじゃないかなぁとは思いながら」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「補欠があたいを信じてマネージャー占わないでくれるかどうか」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「ただ、もうこうなったら真占いは脅威ではないわ、現段階では、だけれど」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「絶対に月兎があり得ないリア充を、噛んでみる?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
マネージャー 「素直に老兵を抜くか、やきう民を噛みに行くか」
マネージャー 「―――えぇ、それが良いわね。指揮役には一つ潰れて貰いましょう」
フリッカー 「そこには護衛がついていないし、
ファーストから先に噛むと噛める狼が残り1になるもの」
エース 「記者、魅音、ストライカー辺りよねぇ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「みおんでいいか」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
スポーツ記者 は無残な負け犬の姿で発見されました
リア充 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
リア充さんの遺言 共有者だよー。
相方はウィン。
充実した夜を過ごした(意味深

5日目夜:
マネージャー吊っていいかな?

素直に信じたら
俺、ウィン、補欠、ファースト、魔理沙。
ここまでは村でいい。

残り狼が何か…何だよねえ

**************************************

出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1
バスケ部さんの遺言 村人表記CO

……俺に何が出来るってんだ!! バスケと北斗羅漢撃くらいしかできねえぞ!!
スポーツ記者さんの遺言 報道日記
【1日目】ピッチャー
さー、始まりました雪合戦やきう第一戦。
先発はパワプロ高校ピッチャーさんです。
寒い冬の中での先発となります。
いやあ、見ているこちらまで寒くなりますね!

【2日目】キャッチャー
ピッチャー大きく振りかぶって、投げました!
ストライク! これは良い投球です。
ボールを受け止めるキャッチャーさんのマスクの下の表情も、
心なしか嬉しそうに見えますねえ~

【3日目】ファースト
おおっと! ランナー盗塁!
ピッチャー即座にファーストへ送球…ナイスアウト!
パワプロ高校、まずはワンアウトを取りましたね!

【4日目】補欠
さて、ここでパワプロ高校は補欠さんの出場です。
彼は自らの実力を私にアピールされたこともありまして、
そういう意味ではとても意欲的な選手なんですよ。
では彼の活躍に期待しましょう!

【5日目】マネージャー
補欠さん、ファーストのサポートで大躍進です!
さて攻守交替の時間となりまして…
大いに活躍された補欠さんにマネージャーさんが駆け寄ります。
汗を拭いておられますねえ、いやあ、微笑ましいですねえ。

       {        }
       }    i  , ,'
   -‐─┴-、  }  ソ
-──-、    `    i
:::::::::::::::::ヽ    〉  |
::::::::::::::::::::i   /   |            ィ-、
::::::::::::::::::::}  /     l           //:::::::\
:::::::::::::::::::j /     |        ,. ‐f三王>‐-L、
:::::::::::::::::ノ/       | 、 ___ , ´/´::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
::::::,. イ/        .i  `ーゥ:::::/::::::::/:::::::::::::}:::::::ハ::::::::::ヽ
'´   /         l    /:::イ::::::{オ::::::::/::/´⌒:::}::::::::ハ::ヽ
   /         ,'    /:イ::ハ:::ぅ卞::イノrう卞ミ:j:::::::::八:::ヽ
.  /          ,    jノ |:::::{::l ヒソ'´ '  込:ソ ハ::::::/::::ヽ::::\
./          ,    /:V::::j        /:::}:::/ヽ、:::ハ::个`
            ,   /::::イ::::八   ー ‐'  //jノf´ソ:::ヽj:::ハ
           ,'  //´ア/}ィ、::\       イ7'"´:::::::::::/::::}
           ,'\'_/´⌒ヽレ::::ヽ、:>-ゥ-<´-ァ':::::::/i:::::イ::::ノ
.          ,'ヾく,,二三二r、二^ヽ::=-く={-=ニ彡´⌒ヽj::::/jノ
         , ミ'´{l:::::::lハ:r-‐=、ヽ}::::::イ::}¨ヽ´〃    }ノ
         ,'::::::::::ゞ='イ{─-、 ` ヽ ̄¨´ く /     !
     r-‐‐-〉二二二二≧、ヽ `  V ...::::{ \ソ  /⌒ヽ
─‐--‐イ:::::ア:/、ヽ:`:.:.:.:.:.:.:.:.:7:.ヽ`   \::::::廴_|  〃´ ̄ヽ\
:::::::::::::::::::::/::/::::ヽヽソ:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.ゝ、    \:.:.:オ:ハ     V/
:::::::::::::::/::/::::::::::ハ V:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:> 、   \〈:.:ハ     V
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
園崎魅音 「スポーツ記者護衛」
エース 「園崎魅音●」
霧雨魔理沙 「いくら慣れてなくても人狼に慣れてりゃ
露出した真っぽい狩人は明らかに噛まれるって分かるはずだぜ

そういうわけでファースト抜かれたらフリッカー吊る」
フリッカー 「ウィン護衛」
園崎魅音 「仮成功」
エース 「【五日目】
占い先合わせてなかった…
夢狩人Coの魅音か縁切りCOのストライカー…

魅音の方が臭い感じがするかrあこっち占ってみるわ
縁切りとか1つ間違えば自分が吊られるようなものだもの」
補欠 「占いCO
スポーツ記者 ○/ピッチャー ○/やきう民 ○/マネージャー 失敗/園崎魅音 失敗」
やきう民 「おはようやでー」
ファースト 「老兵CO
補欠護衛 結果はなし」
ストライカー 「補欠の灰がエース、フリッカー、マネージャー、魅音、あとは俺。5人だけだな
エースは信用していいと思うぜ、応援団が毒狼なら割とピッタリだ

エースの○は実質、マネージャーだけ
狼を狙うなら、老兵COのフリッカーから占うといいんじゃないか?
エースがそこを占ってもいいな」
マネージャー 「昨日は投票指示が無かったから、素直に指定に従ったわよ。
うーん、レンとしてはフリッカーさんは共有さんへ護衛指示を出すよりかは、
「フリッカー>ファースト>補欠」って護衛したほうが得策だったとは思うのよね!

失敗を見る限りこれ狂人さんというか月兎さんの生存が濃厚なのが厄介ね、えぇ……。

後後、補欠さんの灰で残っていて、老兵と常世神を除くとしたら「魅音、私」の2人でよいのかしら?」
フリッカー 「五日目:ウィン
どこが噛まれるか――となると、補欠はわりと納得がいくのよね。
その死体なしが鉄塊老兵のものでなければ、割る狩人COが入るはずだし。
私も補欠を護衛したいけれど……ここを、継続するしかないわね。」
霧雨魔理沙 「あー?」
ウィン 「り、リア充~!!!!!」
補欠 「マネージャーはいったん放置。
出方的になあ、ちょっとうさん臭いのもあるからなこれ。
あそこで夢守人COとか狼でやると大したものだけど、ねーとも言えねえしな。
まあ、村なら村で問題ないというか、下手すると吊られるし吊りたくなる。

こういう位置も占ってすっきりさせるのが大事だろうな。
ぶっちゃけると、狩人が多すぎるのも気になってしょうがないからな。」
エース 「2死体なのね」
フリッカー 「ええ、GJ表記はなし。」
園崎魅音 「証明できたよ」
ウィン 「ま、他にないな
マネージャー指定、つーかFO」
ストライカー 「2人!? 狩ったのか、魅音!」
補欠 「駄目だこれ、多分月系が俺の邪魔してやがる!」
ファースト 「・・・2死体だから狩り殺し証明だね」
マネージャー 「2死体。
で、あらこれは魅音さんが狩り成功って事ね!

なら、夢占いで●結果で破端はしていないと」
ストライカー 「縁切り地蔵COだ!」
フリッカー 「2死体ね…ふむ、どういうものなのかしら」
補欠 「でも、エース信じるのならほか占うが」
霧雨魔理沙 「冬妖精の狩りかー
なるほど真だな」
やきう民 「えーと、2死体なんやけど
リア充が噛まれやとしてスポーツ記者が冬妖精ってことか?」
ウィン 「おっけ、信じてあげるよ魅音」
エース 「月系が確定でいるみたいねぇー>補欠
で占い先とかどうする?」
園崎魅音 「スポーツ記者冬妖精だね」
マネージャー 「素村表記!」
やきう民 「FOやね、上海人形や
遣い表記はないで」
エース 「夢占い

占い先
ピッチャー●>トロ●>応援団○>マネージャー●>園崎魅音●」
マネージャー 「幻視者や未亡人は無いわね。」
補欠 「冬妖精かよw
なんかふわふわしてるなと思ったらそれか!」
フリッカー 「あ、なるほど、妖精ね>園崎
ならこの2死体も納得がいくわ」
補欠 「占いCO
スポーツ記者 ○/ピッチャー ○/やきう民 ○/マネージャー 失敗/園崎魅音 」
ウィン 「エースはフリッカー占いを希望するけど>エース」
ストライカー 「俺も信じてたぜ、魅音
となると……やっぱりフリッカーじゃねぇかな
そこが狼なら、妨害系は別だ。マネージャーは……わからねぇ」
補欠 「占いCO
スポーツ記者 ○/ピッチャー ○/やきう民 ○/マネージャー 失敗/園崎魅音 失敗」
霧雨魔理沙 「常世神だ
4日目にウィン蘇生して以来蘇生はしてないぜ」
フリッカー 「老兵よ、日記の再提出は必要かしら…?」
マネージャー 「……で、流石に失敗が2連続なら妨害系が存在していると見て問題ないわね、うん>補欠さん」
ウィン 「フリッカーはまだ吊らない
まだ、ね」
霧雨魔理沙 「それとウィン
狐は全滅したぞ
1匹は噛まれた蟲狐、もう1匹は呪殺で死んだ」
ファースト 「老兵CO

4日目夜に補欠で護衛成功しているわ」
エース 「○にも狂人、月兎とかいるけど狼捜した方がいいわよね>補欠」
補欠 「とりあえずあれだ、月系狙って吊ってくれ
でないと、俺仕事できないわ」
ストライカー 「フリッカーが狼だとして、狐候補はもういない
恋人が不明(正直、初日QPじゃないかとすら考えている)」
ウィン 「一応初日に蘇生履歴あったから
信じるさ>魔理沙」
補欠 「ああ、狐は一匹は殺したしな>エース
狼狙いでいいぜ」
ファースト 「狼を吊ったら終わるもの・・・>エース」
園崎魅音 「他を削るほうがいいねぇマネージャーとか」
マネージャー 「で、レンとしては、やきう民かストライカーさん辺りに月兎が混じっているとしか思えないんだけどー。」
ウィン 「マネージャー指定
護衛は昨日の通り
エースはフリッカー占いを希望」
ストライカー 「ああ、頼んだぜエース
妨害を受けないお前の力が頼りだ」
エース 「んじゃ、ファーストでも占おうかしら?」
やきう民 「2連続失敗なら月系濃厚やね
そうすると夢占いに頼ることになるけども
夢やと狼は見つけられても狐は・・・と思ったら
ピッチャー呪殺ならもう死んでいるか」
エース 「フリッカーね、了解したわ」
霧雨魔理沙 「ファーストは占わなくていいよ」
補欠 「しっかし
こういう時は夢見人って強いよな」
ストライカー 「いや、フリッカーにしておけ。ファーストは護衛成功している>エース」
マネージャー 「まぁ、それなら仕方がないわね。」
フリッカー 「ん…ファーストが偽とすると、あの死体なしが何処にあったのか。
ええ、たぶん私占いが、あらゆる視点で安定すると思うわ…」
エース 「ふふん(ドヤァ」
やきう民 「あとここまで恋人が死んでへんのが気になるわな
そろそろどのあたりが繋がっていそうか考えておいたほうがええな」
ストライカー 「狐はおそらくピッチャーと、あと……誰だっけか? 噛まれた蟲狐のはずだ」
フリッカー 「ぶっちゃけこの状況、私もファーストが真老兵にしか見えないもの」
マネージャー 「【ファースト・魔理沙・魅音・ウィン・補欠】は信用に値するのは間違いない」
補欠 「まあ、マネージャーは占えなかったのが残念ってな
一応エースの村ではあるが」
ウィン 「問題は恋人か

補欠、ファーストはストライカーに投票を指示
他はマネージャー投票」
ファースト 「ピンチランナーがそう言っているわね>ストライカー」
ストライカー 「だから全滅している
恋人は不明だ。だがちゃんと詰めていけば恋人にも負けることはないはず」
マネージャー 「なら、それ以外が何処になるか……と。」
霧雨魔理沙 「補欠が真なら狼候補はフリッカー・ストライカー・マネージャー・エース
エースも真ならフリッカー・ストライカーに絞れる」
補欠 「おk
俺は恋人じゃねえしな」
ウィン 「一応、ね
やらないよりはマシかなと思うわけだ

有効利用はしていかないとね」
ストライカー 「補欠もエースも恋人じゃないしな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
園崎魅音0 票投票先 →マネージャー
エース0 票投票先 →マネージャー
マネージャー8 票投票先 →ストライカー
ストライカー4 票投票先 →マネージャー
やきう民0 票投票先 →マネージャー
補欠0 票投票先 →ストライカー
フリッカー0 票投票先 →マネージャー
ファースト0 票投票先 →ストライカー
霧雨魔理沙0 票投票先 →マネージャー
ウィン0 票投票先 →マネージャー
マネージャー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
フリッカー 「◇ストライカー 「補欠もエースも恋人じゃないしな」

ああ、QPの騙りね、という顔」
エース 「どうしよう…あたいにはどうすることもできないよ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「それじゃ、そこは吊らせましょうか。
エース、あなたがLWの流れになりそうよ…?(震え声」
エース 「2票持ちの古と噛めない雛っ残りてどうすればいいのよ!!」
エース 「あたい噛めないから、噛めないから…orz」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「一番安定するのは――そうね、マリサ噛みかしら。
流石にそこ月兎はみないわ、蘇生が実際に成功しているもの」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「とりあえず●だしとくわよ」
エース 「うん、蘇生もう来ないだろうし良いんじゃないの>魔理沙嚙み」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「ん…蘇生が来ないのであれば園崎を噛むわよ?
そこ月兎は見ないわ…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
園崎魅音 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
園崎魅音さんの遺言 園崎魅音の狩人日記CO


初日護衛出来ない

2日目
リア充護衛する安定手もあるけど、
なるべく噛まれ情報は見たいよね
非狼情報だけでも収穫だしね。

反応がいいフリッカー護衛にしておくよ

フリッカー護衛護衛成功
3日目
ほぼ夢だねなら切り替えて
冬妖精狩りに変えるそっちの方がいいからね。
投票に従わなかったエースが恋の冬妖精なら美味いし狩るね。

エース護衛
4日目
夢狩りなら夢狩りでやりようはあるね
じゃあファーストでも護衛しようかな
ファースト護衛
5日目
だーミスったーこう言う状況で慌てるなよ私
正直この状態だと吊られだね
スポーツ記者護衛しておく
スポーツ記者狩り殺し
マネージャーさんの遺言         V >.、           , ィ.´  ,.ィア´ /    マX:´:,:.ィフノ二抃ユュ、:ィア、
          V  >、      >   ..,.ィニア  .Ⅹ..    ,.:' : :イア¨7ア: : : :マム`:.マュ、:.ヽ
          V/´ .∧   ,.∠   ,.ィニニア  .Ⅹ      /: : :/´:.くン:ハ: : : : :ヾン.:'.;.`マォ:‘:,
          `ヽ、 r'≧ ,/   .,ィニ三三{!  .φ      /: :..:/: : :,.: :l: 八:.'.; : :l..: : : : '; : :.}! :.‘,
             `ゞ´ \  ,ィ三三三三{  キ     /: : : ;': : :,ィ: :l|:{  マ:..';. :|!:..: : : :'; : :|.: '; }!
             .∠\  Xニア Oヾ三三ム  ゝニ_..l{: : :.;': : :./l_/.|:|   マ:.:'.;.:l!..:..: : : '; : l!: :.';}!
            /  ,ィX´ ヾ .,ィ三三三ゝ、_     .|: : :{!: : / l「!¨|:ト、  マ斗七¨:..: : ト; :l!: : ヽ
          Ⅹ  .Ⅹア ヽ r'´\ニアOヾニニ>'"  ,...';{: :.|: :/ l|j.__リ    ヽjヽ;j`ヽ: :.从:l!: :f、:ヽ               へぇ、そんなに『レン』の正体が知りたいのね。
.          Ⅹ   .ⅩニヽO /\r'´ ヾ ,.ィア´  .> ´  jト、:ヽj.ィf了示抃    ,ィf了示斥7:j,ヾ:.:{!.ヽ:\
        Ⅸ  Ⅸ三三ユュイ三アヽ ,rXア´ .>.´      .〉:ヽゞ、 弋zソ      弋zソ.ア: lノ|!.:.:l!゚:, \:ヽ
       ./  .Ⅸ三三三三ニア ○ ィュ :`X.´       /:.;}:{!':.;ゝ ¨¨´   .,    `¨¨.厶イ:.:.|!:.:.l!:‘, ヽ:.゚.
      ./  .,/三三三三三ニニ\,イア .\ .::\     .../:/l!:.:{i:.:l:.:.ヽ、    ′  ,    ,/从!:.ノ|!:.:.|!:.:‘:, ヽj
..    ./  .,/三三三三三三三三Ⅸ /...\ .::\     〃/: ;rヘ: l:.:.:.:.`:ゝ `  ´  ,.イl:.イ:.Ⅴ:.!|:.:.:}!:.:.ヽ゚:.,           うふふ――、一度聞いたら貴方はもう逃がさないわよ?
    /   /三三三三三ニニニニ/ ,/    .\ .::\  .{!/:f   ヽゝニユュ>   ィニ二ユュ;/:.:.:!:}:.:.:}!.:.', ';.:.゚,
   ./   /三三三三三三二ニニ/ .φ     \ .::\..(:.:l|      マニム    .! マニニコ:.:.:.V:.:.八:.:.V:.:.ノ
..  ,′  /三三三ニニア'¨´ ̄`¨¨´..φ       \ .::\:l|  ..:ヽ、  マコム   r .仁二ニュ;:ノ/. ヽノ/             私は――【素村】の能力を持つ執行者――<<殲滅天使>>の『レン』よ。
  ,′  ,仁三三二ア´  .,>≠= 、φ         \ .:::l} __ __ r、,r、_}ニニユュ、  仁二二二ム   ´
  ,′  ,仁三三二/  ./      `            `、Κ} 」__ Ll -‐〈ニニニニγヽニ===≦ム
..φ  .φ三三三ニI  φ                      X}━r=o=ュ、━仁二ニ弋.ノ::ー-:::_:_:}ニユ、             
.φ  φ三三三三!  !                       }__/./介マム.-.マニニニ}::ヽ::::::::::::::;.イニニニュ、         さぁ、来て。パテル=マテル! レンに刃向かう奴らをみーんな、みーんな薙ぎ払いなさい!
φ  φ三三ニニム  .キ                      くl {ニアrvrマム-rスニニニ}:::::ヽ:::::::::::/`マ二ニニュ
.i  φ三三三ニニム  .ゝ                       r―‘,`´   `¨ .|マニニニニ};_:_::::ヽ;:ノ  ,.ィ`¨'マユュ、
|  ..i三三三三ニニユ、  .> 、                 ヽ ‘,       .}!`マニニニ二}! } ,ィくヽ,.rく¨フ`¨´
|   |三三三三二ニニユュ、   `,               L .〉ヽ   ヽ ハ   ,ミrマ二ニl! xイヽノ`¨´マム,


そういう訳で、レンは素村表記よ。幻視者や未亡人が無いってのは分かっているわ。
今は5日目の夜ね。
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
やきう民 「おはようやで
ウィン、補欠、魅音、魔理沙、エース
この5人は村と見てええんちゃうかな?
ファーストとフリッカーのどっちかに古狼がいると思うんやけども」
エース 「フリッカー●」
補欠 「占いCO
スポーツ記者 ○/ピッチャー ○/やきう民 ○/マネージャー 失敗/園崎魅音 失敗/ストライカー 失敗」
ストライカー 「今日、フリッカー●の場合

残り6人でそこを吊るすとして、もしもやきう民が月兎でも6人中3票
村に4票あるから、負けることはないはずだ

俺>フリッカーの順に吊っていいんじゃねぇかな
やきうを先に吊ってくれりゃ、俺が月兎じゃないことは証明できる」
エース 「【六日目】
園崎魅音も狩り殺しで真証明済と…
指定どうりフリッカー占うわよ

残り狼の場所ってもう少ないんだけどね…」
フリッカー 「ウィン護衛継続、GJは…ないわね」
ファースト 「老兵CO

補欠護衛 結果なし」
補欠 「月系うぜえええ!
占い結果いつ出るんだよ!

まあいい、確かに縁切り地蔵自体が狼の騙りってのも見るときは見る
QP? いいよ、それならこの際放置で…。

まあ、どちらにしてもそろそろ占う位置だろ。
エースに信頼を置いて溶かしていてスゲー村っぽいけどな、俺がその村っぽさを補強したっていいだろ?
だから、今日はここを占うぜ。」
ウィン 「そこしか噛めないのかどうかって話だ
後夜遅いの誰ですか?」
フリッカー 「六日目:ウィン
私ルナだけど私だって護衛成功したい
私ルナだけど結果出せないのつらい」
ストライカー 「えっ。……マジ、なのか?>フリッカー●」
補欠 「おい、月まだいやがる!!!」
ウィン 「ストライカー指定」
エース 「魅音嚙みねえ?
なんか変な感じ」
霧雨魔理沙 「恋人っぽい場所を噛んでくれるあたりはいいんだがー」
ストライカー 「エース、お前の灰は俺しかいないよな?」
補欠 「どこだこらwww」
やきう民 「まだ失敗するんか・・・>補欠
そうするとワイの中の月兎候補はストライカーになるんやけど」
ストライカー 「異論はないぜ
だけどよ……おかしいんだ」
霧雨魔理沙 「フリッカー吊らねえか?」
ファースト 「夢視点●、ということはあって狐
そして狐全滅ならそこは・・・真」
補欠 「まあ、ストライカー吊でいいや
エースが真ならそこで終わるだろ」
ストライカー 「俺はエースとフリッカーで恋人も考えている
そうでなきゃ、色々とおかしい」
フリッカー 「あと気になっていたのだけれど
◇ストライカー(79)  「補欠もエースも恋人じゃないしな」

これはかなり不穏じゃない?」
エース 「あたい今日●出してるんだけど>魔理沙」
ファースト 「ただ一番の問題は「エースが噛まれていない」こと」
ストライカー 「エースが真じゃないんだ。真だとしても、結果を騙っている」
ウィン 「問題は今3狼いて
古古?だった場合、だ」
霧雨魔理沙 「真確定してねえだろ>エース」
やきう民 「フリッカー●、つまり○なんやね
とすると古狼があるとしたらファーストちゃうんか?」
補欠 「まあなあ、実際○位置にいるんだろうけどな>やきう」
ファースト 「補欠が占い妨害入っているなら護衛されていないエースを噛まない理由が存在しない」
霧雨魔理沙 「落ち着け補欠はgj出してる>ウィン」
エース 「あたい真じゃないもの、夢だもの…>ストライカー」
ストライカー 「あのタイミングでCOした、ってことは噛まれることを覚悟してのCOだ>フリッカー
なら恋人じゃないとかんがえるのが妥当だろう?」
ウィン 「かもしれないね
でもねストライカー、悪いんだけど


マネージャーの後に君を吊るのは、リア充との話し合いで決まっていたから」
やきう民 「うん?何やストライカー?
お前、実は狼でしたとか言う気なんか?」
ストライカー 「古狼はGJを出せない、だからファーストも違う」
補欠 「あ、ストライカーがそれ言うんなら人外でいいわ
白狼も少し考えたけどな」
霧雨魔理沙 「むしろ問題は月兎と古狼がいてPP間近な場合だ」
エース 「ストライカー狼か白狼いるんじゃないのって感じね」
フリッカー 「ええ、もう狐はいない…
にもかかわらず、妨害を受けず結果が出せるエースが噛まれていないのは、おかしいのよ

だからこそ、補欠に私を占って欲しいのが本音」
ウィン 「エースの結果がどうであれ、今日は君吊りの予定だった
それだけだ」
ストライカー 「……わかってる、わかってるよ>ウィン」
霧雨魔理沙 「てわけでフリッカー吊りたい」
フリッカー 「月兎さえいなければ、私真も確定するのだけれどね…」
エース 「あたい噛まれないのって白狼いて結果出させたいからじゃないのかって思うの」
ストライカー 「よっしゃあ! じゃあもういいか、狂人COだ!」
ウィン 「ストライカー指定は変えない」
霧雨魔理沙 「 」
ストライカー 「こんなところで死んでたまるかよ!
補欠に投票するぜ!」
ファースト 「白狼がいて結果を出させたいならそもそも補欠を噛む理由がない>エース」
補欠 「ま、狼もあるからな
狂人でも吊っていいわ」
やきう民 「白狼か・・・確かにおるんちゃうかと思うけども
・・・やっぱりな(狂人COを見て)
どうせ月兎なんやろ?」
ウィン 「指定はそのまま
PPしたけりゃ動きな狼ども」
エース 「あー、それもそうかぁ>ファースト」
霧雨魔理沙 「じゃあ狂人吊りで」
フリッカー 「うわあ>狂人CO
まあ、迷わず吊るわよ」
ストライカー 「さすがに乗らないか
悪い、今のは嘘だ」
ウィン 「護衛は
ファーストが私
フリッカーが補欠護衛」
補欠 「うーん…白狼がいて俺を噛む?
それならどいこだと」
エース 「人外CO死すべしってね」
霧雨魔理沙 「言っておくが恋人噛まれたら奇数だからな」
フリッカー 「月兎ならむしろ好都合よ、
補欠が私を占えるもの」
ファースト 「了解したわ」
ストライカー 「俺吊りで構わない。だけど覚えておいてくれ、エースは結果を騙っている
……できれば恋人を飛ばしてから死にたかったぜ」
エース 「ライトの方真に見せたかったとか?」
補欠 「フリッカー?」
やきう民 「人外COした奴に未来はない
死んで、どうぞ(直球)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
エース0 票投票先 →ストライカー
ストライカー8 票投票先 →補欠
やきう民0 票投票先 →ストライカー
補欠1 票投票先 →フリッカー
フリッカー1 票投票先 →ストライカー
ファースト0 票投票先 →ストライカー
霧雨魔理沙0 票投票先 →ストライカー
ウィン0 票投票先 →ストライカー
ストライカー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
フリッカー 「…あら、恋人じゃないの?」
エース 「あたい違うよ>そっちじゃないの?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「ん…でも、ファーストを噛む気力はもうないのよね、狼には。」
エース 「まあ、あたい噛めないからそっちが恋人でもどうしようもないんだけどねw」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「いいえ、占い騙りに出たあなたが恋とは疑っていないわ。
ストライカーはQP恋っぽく見えたのだけれどね…」
エース 「やきうが月っぽいかなぁ
魔理沙、ウィン、ファーストは村でしょうし
むしろ補欠が月兎の可能性…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「ウィンを噛みましょうか?
もはや恋人が死んでいないことで警戒させるぐらいしか勝ち目がないわ」
エース 「どうする?PPかける?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「ええ、私もやきうが月だと思うわ…
ここで月を見ていたいわね…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「ファーストかんで」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
フリッカー 「いいえ、PPは様子を見て。
恋人は絶対に乗らないから」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ファースト は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ストライカーさんの遺言 2日目夜
縁切地蔵 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β19~]

自分に処刑投票してきた恋人に一定確率 (40%) で告白を付加する特殊な橋姫。
判定は処刑者決定後で、自分が処刑された場合は無効。
橋姫の能力は持っていない。

告白 [Ver. 2.1.0 α3~]
[役職表示] 表示無し
[配役制限] 役職付加専用

昼の間だけ、低確率 (3%) で発言が自分の恋人の名前に入れ替わってしまう。
恋人が複数いる場合はランダム。


確率はそこまで高くないが、そのくらい気合と根性で補う!
ファーストさんの遺言
          /  ./    /        i    }ノ
.          /  . :/   .! /  .::|    } :|  ヽ
        / / i : !: l  l |  .:::! |: ∨ :| 从 、 :.
         |! |: :!: :!: l  | !_./ ハ ト ∨ :|   入 | !
         |! |: :!:-!-|- 乂|/`ニニト、ハ :} /  ゝ:.}
           ハ: !下 ヒリ   下ヒzリ ;入 }./   ,|: }     私は、3人目(の老兵CO)だと思うから
          { 从`   ′     7' l !||/  .: l|:/
             {l lミ=-丶     ィ′ ィリ .: .:::/
             ト、乂:、 -  ィ彡イ ://::/
            ! ヽ: :ト:ハ.    厶| ./´::/
               レ´| ト、 ー‐七   レ'∨ {
               V 从!^ .}     __.L ヘ
                   j / <     .∧
                    ,.ィ <______ ∧
               「/ィ=/:::::::::::::::::::::::::::ハ
               イ彡/::::::::::::>-─--、 ハ
                <z彡'|/::::::::>< /    ∨:〉
             // ||:::::::::::〈Z/ /.      ∨


老兵日記

1日目:不可

共有は、いる。司令を守る
騙っておけば護衛成功が出るかもしれないから、COは傾奇者にしておく

2日目:リア充 結果:なし

対抗老兵。古蝙蝠はいないから狼か、狐か
どっちにしても司令を守るだけ

3日目:リア充 結果:なし

潜伏老兵主張。きっと古狐の銃殺
・・・魔理沙はなんで噛み濃厚で見ているのだろう
分からない。共有護衛続行

4日目:補欠 結果:護衛成功

ライトが熱病で死んだ以上、対抗の補欠がきっと真
護衛指示を見る限りノーマークなので私が守りに行く

5日目:補欠 結果:なし

吊りを増やせた・・・よかった
妨害を受けてるか、幻系を占ったのかは分からないけど・・・
少なくとも、狼はここを噛めないと困るということ

6日目:補欠 結果:なし

邪魔狂人に張り付かれているのだとしたら、狼としては補欠はもう噛む意味が薄い、のでしょうけれど

7日目:ウィン 結果:

ここで補欠が噛まれうる状況をあえて作るのは・・・つまりそういうことでしょう
私は私の仕事をするわ
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
エース 「ファースト●」
エース 「【七日目】
残った場所はファースト、やきう、魔理沙とウィン(確定共有)
補欠が占ったところばかり…
ファーストでいいわよね?
2票持ちだし」
補欠 「占いCO
スポーツ記者 ○/ピッチャー ○/やきう民 ○/マネージャー 失敗/園崎魅音 失敗/ストライカー 失敗/フリッカー ●」
やきう民 「おはようやで」
ウィン 「フリッカー吊り」
フリッカー 「補欠護衛、GJ…ないですって…!?」
補欠 「とはいえだ、別にフリッカー占っても問題ないんだよな俺
エースも少し考えたが、それは後でいいか。

ぶっちゃけると、これで俺失敗が出たら笑えねえと。
というか占おうと考えていたら処刑投票しちまったよwwww」
フリッカー 「七日目:補欠
やっと補欠が護衛できるわ…嬉しい…
GJ、出てきて! お願い…!」
補欠 「というか、フリッカーを占うぜと考えていたら
一手早くて処刑投票しちまった!!

本当にすまん!!」
やきう民 「ここに来てフリッカーで割れるんか!?」
補欠 「で、ファーストは助かったぜ…」
エース 「あれ?結果出せるの?>補欠
あれすごくQPっぽかったのに…
あなた自身が人外だった?」
霧雨魔理沙 「こうなるからフリッカーにファースト護衛指示出したかったんだけどー」
ウィン 「別に良いよ>補欠
エースの方をお願いしたかったけどね、本当は」
フリッカー 「…え、補欠偽は想定外だわ」
補欠 「これエースを子狐視るか人狼か狂人を見るかにもなるが」
霧雨魔理沙 「狐は死んでる」
霧雨魔理沙 「だから古狼吊れ」
ウィン 「確定はしてないけどね」
補欠 「ただ、エース子狐でも吊れねえわ
フリッカー二票もちだからな」
霧雨魔理沙 「確定してる」
ウィン 「ピッチャー古狐は
全く、これっぽっちも」
フリッカー 「でも、ファーストが真でも補欠偽はあり得るわね、
補欠吊りましょうか。

恋人が死んでいない以上、そこ恋人もあり得るし」
ウィン 「真の場合、それでもフリッカーが人外、というのは
変わりがないだけだ」
エース 「補欠と割れるから真占いはライト?
でもあれもショック死で死んでるから…」
補欠 「恋人であんな出方するわけないだろ!>フリッカー」
やきう民 「うーん、補欠とエース、どっちが信用できるかって言ったら補欠や
フリッカー吊りでええと思う
この場合、エースは何になるんやろう?狂人or子狐?
でも狐枠はもう埋まっているはずやろ?」
補欠 「で、エースがなあ
お前子狐ならもう賞賛してやるレベルだ

ここでお前ケアはできねえよ…」
フリッカー 「ん…初日しかいないんじゃない?>真占い」
ウィン 「やきうが狂人なら、今COしといた方がいいよ
白狼でもだ>やきう
その方が、多分勝てるよ」
やきう民 「恋人死んでないのがもうね・・・
でも今日は最終日手前やから狼は吊るしかないんや
恋人も狐も残ってないことに掛けるしかないやろ・・・」
霧雨魔理沙 「あれに老兵の可能性を見るならまだいいが
老兵決め打ちは無理だからな」
エース 「トロ暗殺して無いならピッチャー死亡が本当に分んないんだけど」
フリッカー 「だってあなた、共有に「出ろ」って言われたからでたんでしょ?
私という老兵もいたことだし>補欠」
補欠 「ま、明日があれば俺死んでるだろうから
後任せただなあ」
ウィン 「6残りで恋人?考える気が無いね」
やきう民 「ワイは真人形や>ウィン
狂人でも白狼でもあらへんで」
補欠 「老兵死んだら、次に俺が死ぬだろ!>フリッカー」
ウィン 「こっちは色々
考えざるを得なくてね>やきう」
補欠 「だからフリッカー吊しかねえんだよもう!」
フリッカー 「あるいは恋人占いで、結果を騙っているか…
とにかく、私は補欠に投票するわよ、
そこ騙りだもの」
ウィン 「フリッカー吊りは変わらないよ」
霧雨魔理沙 「この古狼残りの6人で恋人ケアしようとしても
ケアしたらしたで古狼残りの3人昼だから良くて引き分け」
エース 「あー、恋人占いねぇ…」
霧雨魔理沙 「だから古狼吊りしかない」
やきう民 「◇ウィン(43) 「ピッチャー呪殺主張いるなら出ていいよ
今日出たら信じてあげる」
これのことか?たしかに出ろとは言われておるな」
エース 「まあ、補欠に入れとくわ」
補欠 「俺恋占いだと最初からでねって」
ウィン 「でろと言ったからね」
エース 「あたいはフリッカー村結果だし」
補欠 「エース狂人かねえ」
霧雨魔理沙 「今2wでエ―スが片割れの狼だと信じるんだな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
エース0 票投票先 →補欠
やきう民0 票投票先 →フリッカー
補欠3 票投票先 →フリッカー
フリッカー4 票投票先 →補欠
霧雨魔理沙0 票投票先 →フリッカー
ウィン0 票投票先 →フリッカー
フリッカー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
エース 「ごめん、もう無理だ!!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「まあ…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「しょうがないよね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「噛める狼ならまだ何とかなったかなぁ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「先にあたいが噛んでGJ演出の方が良かったかなぁ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
フリッカーさんの遺言 開始前:ふふ…ここで月を見ていたいわね…

開始後:老兵(白目)
ああ、共有がいるのならそこを護衛するわね…
フリッカースタイルで(震え声)


二日目:リア充
守りたくない…
でも…護衛しないといけないわよね、そこ以外護衛する場所もないわ…


三日目:リア充
ああ、そういうこと。
園崎は夢狩人COなのね、今出る理由がわからないけど…
なら、リア充護衛継続よ


四日目:ウィン
あの…ストライカーが投票指示をしていないのだけれど…
ともかく、リア充よりは彼女を護衛した方がいいわよね、そこは確定で恋人もないし
…ライトの死因、何だったのかしら…?
遺言を信じるなら、素直にそこが狼ということでしょうけれど


五日目:ウィン
どこが噛まれるか――となると、補欠はわりと納得がいくのよね。
その死体なしが鉄塊老兵のものでなければ、割る狩人COが入るはずだし。
私も補欠を護衛したいけれど……ここを、継続するしかないわね。


六日目:ウィン
私ルナだけど私だって護衛成功したい
私ルナだけど結果出せないのつらい


七日目:補欠
やっと補欠が護衛できるわ…嬉しい…
GJ、出てきて! お願い…!
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
エース 「やきう民○」
エース 「【八日目】
蘇生した魔理沙もウィンも村確定だしのこりのやきう占うしかないじゃない!!
補欠狂人でやきう狼の場合が怖いし…」
補欠 「占いCO
スポーツ記者 ○/ピッチャー ○/やきう民 ○/マネージャー 失敗/園崎魅音 失敗/ストライカー 失敗/フリッカー ●/霧雨魔理沙 ○」
エース 「!?」
ウィン 「死体なしなら白狼まで否定、か」
霧雨魔理沙 「ここで死体無しだとー」
やきう民 「おはようやで
補欠と結果が割れたエースが今のところの狼最有力候補
次いで霊界情報を見て反応しただけかもしれない魔理沙ってところやな」
エース 「死体なしねー…」
補欠 「ああうん、仙狐の可能性に気付いたが…なかったな」
やきう民 「ふぁっ!?死体なし?
そしてこれ、やっぱりエースが偽やったか」
補欠 「で、なんだこりゃおい?」
ウィン 「オーケー、やきう昼狐の可能性考慮か?面白いな」
補欠 「少なくても、魔理沙は狐じゃねえよ」
霧雨魔理沙 「エースが噛めない狼か」
ウィン 「だが、それならテメェの勝ちだ、褒めてやるよ>やきう

エース吊る」
エース 「やきう昼狐ないわよ
狼判定出てるし」
補欠 「だから、エースとやきうのどっちかが狐で、どっちかが狼だ」
やきう民 「ここで死体なしが出る可能性ってなんや?」
霧雨魔理沙 「雛狼餓狼はどうした>補欠」
ウィン 「やきう占ったよな?>補欠
最初に」
霧雨魔理沙 「昼狐は一応びれぞん」
補欠 「ああ、俺は三日目夜に占ったな」
ウィン 「それならやきう昼狐か
あるいはエースが噛めないか

お前視点ではどっちかだ」
霧雨魔理沙 「だが知らん」
補欠 「ただ、白狼とかもあるとか考えたら怖くなったが」
ウィン 「昼考慮するか?してもいいぜ?」
やきう民 「あー、噛めない狼あるんかこれ?
正直補欠や魔理沙が狐だとは思ってないし
そもそも補欠真なら魔理沙狐は完全否定やな」
エース 「吊るなら一思いに吊りなさいよー
もう知らないからね(プンプン

補欠狂人で月兎の自演とかでやきう狼のPPくらってもしらないから」
ウィン 「白狼はねーよ、テメェ視点>補欠
噛まない理屈がねーからな」
補欠 「…どちらが狼で狐噛みを狙うかだよなこれ」
補欠 「俺狂人なら狂人COするってのw」
ウィン 「じゃあ、ケアするか
やきう指定に変更だ」
補欠 「ケアするならやきうだが…」
やきう民 「そもそもここまで来て恋人死んでないってどういうことや
あんまり言いたかないけど初日だったんやろか?」
エース 「だってそれでも2VS3でまけるじゃん>補欠」
ウィン 「やきう指定に変更
ま、不必要だって負けたら笑ってくださいな」
補欠 「エース狐ならおめでとうだ」
やきう民 「うーん、ワイケアするんか?
その場合やと残りはおそらくエース、補欠、魔理沙」
霧雨魔理沙 「噛めない狼なら恋人ケアできるところだがー

私視点でケアしないと行けない恋人は野球民と補欠だけで
補欠が恋人なら真っ先にエース吊りに行くだろうから
狐や白狼探してる態度が恋人に見えないんでエース吊りでいいんじゃない」
ウィン 「というかそもそも
白狼で私を噛まない理由が無い」
補欠 「ま、最後の礼儀だな>エース」
ウィン 「や き う つ り」
やきう民 「エースー魔理沙で恋人の可能性あるんかこれ
一応RP的に繋がりあるところやし」
エース 「うん…まあ最後のね」
ウィン 「もっとも、そこ昼で恋人飛んじまったら
負けるんだけどな」
やきう民 「あ、噛めない狼なら4人か」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
9 日目 (1 回目)
エース1 票投票先 →やきう民
やきう民4 票投票先 →エース
補欠0 票投票先 →やきう民
霧雨魔理沙0 票投票先 →やきう民
ウィン0 票投票先 →やきう民
やきう民 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
エース 「ふう…
無理だ―」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「魔理沙:女の子…
こんな結果いらなかったわよ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「恋人飛んでとも思ったけどそもそも無理だったわ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「どうして噛めない狼で残るのか…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
エース 「ふう、…
逆噴射も無理よねぇ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やきう民さんの遺言 上海人形やで!遣いはおらへんかった!

狼候補は結果割れのエース、次いで霊界情報見て反応しただけ説がある魔理沙
この二人のどっちかやろうな
補欠が狼とかはもう追えへんで!
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
エース 「補欠○」
霧雨魔理沙 「本当に噛めない狼らしい」
エース 「【⑨日目】
補欠しか占う所無いじゃない!!
魔理沙?たとえ仙狐だったとしても銃殺できないなら占う意味無いわよ!!
補欠 「占いCO
スポーツ記者 ○/ピッチャー ○/やきう民 ○/マネージャー 失敗/園崎魅音 失敗/ストライカー 失敗/フリッカー ●/霧雨魔理沙 ○/エース ●」
ウィン 「なら、エースを吊るよ」
補欠 「狼だろうけどな、一応占っておくぜ
これで○出たら…白狼?

いやまさかな」
霧雨魔理沙 「エース吊るって決めてる」
エース 「どうせ私吊りだし恋人勝ちならおめでとうといっておくわ」
補欠 「エース吊って終わりと」
ウィン 「白狼が占いに出るか
素敵だと思うね>補欠」
ウィン 「恋ね……
繋がる場所が無いんだよ」
補欠 「まあ、俺視点恋人いねえしなあ
いやマリチルはさっきまで考えてたけどな」
エース 「白狼とか占いに出無いわよ>補欠」
霧雨魔理沙 「投票済みで」
補欠 「じゃあ、投票するぜ」
霧雨魔理沙 「信頼勝負に来る白狼かー潜っとけー」
エース 「補欠ー魔理沙で恋人ならおめでとう
祝福してあげるわ」
ウィン 「もっとも、ソレで補欠が魔理沙と繋がってたら
それはそれで希望に満ちていると思うね!

ほら、見てみなよ!


補欠投手が、今エースを打ち破ろうとしているんだ!」
10 日目 (1 回目)
エース3 票投票先 →補欠
補欠1 票投票先 →エース
霧雨魔理沙0 票投票先 →エース
ウィン0 票投票先 →エース
エース を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
エースさんの遺言 さいきょーのエースによる(夢)占いCO

占い先
ピッチャー●>トロ●>応援団○>マネージャー●>園崎魅音●>フリッカー●>ファースト●>やきう民○>補欠○●


---------占い先履歴---------
【一日目】占い:ピッチャー
【二日目】占い:トロ
【三日目】占い:応援団
【四日目】占い:マネージャー
【五日目】占い:園崎魅音
【六日目】占い:フリッカー
【七日目】占い:ファースト- 
【八日目】占い:やきう民 
【⑨日目】占い:補欠
-------------占い理由-------------
【一日目】
さいきょーのエースたるあたいが占いね
なら対抗馬のピッチャー占うしかないわね
さあ、なにが出るのかしら?

【二日目】
初日●ね…
まだ真夢判断できないしいいわ
そして毒で橋姫COが落ちたのね…

トロがなんか他人の発言引用して発言数増やしているように見えるわ
気になるから占っておく

【三日目】
どう見ても夢確定じゃないの!!
そして占い先2人とも死亡ってwww

なんだか短文発言ばかりで目立つ応援団占ってみるわ
しっかりしているように見えて混乱している風なのを装ってる感じがする

【四日目】
あー、うん確かに範囲狭かったけどしょうがないわよね…
訂正できる前に終わっちゃったもの

そのままマネージャー占っとくわ

【五日目】
占い先合わせてなかった…
夢狩人Coの魅音か縁切りCOのストライカー…

魅音の方が臭い感じがするかrあこっち占ってみるわ
縁切りとか1つ間違えば自分が吊られるようなものだもの

【六日目】
園崎魅音も狩り殺しで真証明済と…
指定どうりフリッカー占うわよ

残り狼の場所ってもう少ないんだけどね…

【七日目】
残った場所はファースト、やきう、魔理沙とウィン(確定共有)
補欠が占ったところばかり…
ファーストでいいわよね?
2票持ちだし

【八日目】
蘇生した魔理沙もウィンも村確定だしのこりのやきう占うしかないじゃない!!
補欠狂人でやきう狼の場合が怖いし…

【⑨日目】
補欠しか占う所無いじゃない!!
魔理沙?たとえ仙狐だったとしても銃殺できないなら占う意味無いわよ!!
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2014/02/09 (Sun) 03:12:26
ゆきだるまGM 「狩り殺しで(ピチューン>スポーツ」
ストライカー 「稀によくあるな>白狼の占いや霊能騙り」
エース 「ですよねー」
やきう民 「ああ、ウィンは一度死んでいるからCPないんか
とするとエース吊った場合にCPあり得るのは補欠-魔理沙
けどそのCPはなんで刺したか意味分からんやけどな・・・」
ウィン 「お疲れ様」
ピンチランナー
   nnn_
   | | | h!.        ,.― 、
   | ::r' 〉       jtァ   ト、   _ ___,へ__
  r┴―┴;     _{_》≧ ノ / ̄ /  /@/  \
  |___| _ _ィ´  j^`ミ._   |    ̄      \_ 
  |   l⌒ヽ/ ̄`{: : :l_ \ .|     ,イ       l l   お疲れ様だ
  |    ,)  ∥ ̄ヽ yl : :ヽ ヽ. ',.  ┬‐''´ \_ .ノ  l   ライトは私のランニングデュエルに
  |     .{{――}|{ヽ: :ヽ=ノ∥   l    く     ノヽ  付いてこれなかったようだな
  `ー―一'^ヽ、_ノ.人ヽ\:.ヽノ   /     `ー‐戈   ヽ
             ヽ¨  ` ̄ヽ:.:l _/         `\\ヾj
              r\.   ヽ|@⌒!
           \》ー‐/||ニ@)ト、
.            __ l_r― リ  ̄`ヾl
      , -―´_ ―― ¬        |
     // ̄              |
.    | |      \          /j」
ファースト 「お疲れ様」
ゆきだるまGM 「お疲れ様でした!村は勝利おめでとう!」
バッター 「おつかれさま」
マネージャー 「           /: : : : : : :/ ,.: .: : : :/:,r=ミ/ : : : : : : : : :マ〉: : : : : ‘,〉: : :.‘,
           ;′/.: : : :/.:/ : :,: : / /´ ′.: : :/: : : : : :マ〉: : : : : :}': : : : :.
            : : ′ : : ′′:/ .,イ ;′ i: :{: : ,′: : : : : : : : : : : : : : : : : : :i
          {: :{: :{: : :{: :{: : ハ :i i {  ! {: :.{i : :i: :. :.{: : :.|: : : : : : : : : :|    っと、お疲れ様。
           乂{、{: : : : :{ヽ{、j_j_レ'_   Ⅵ: :.{:Ⅵi: :. :.{: : :.! ‘,: : : : : : :|
               ヾ : :乂{ァ≠ミ、    _y廴{__Ⅵ_: : {、: : :.ト、: ‘,: : : : : : :|
                 人.: .:{〈 { 刈ヽ     ァ≠ミ、: : :.マ\ i: :\{: : : : : : :    抗毒狼と鋭狼に対しての数少ないメタよねぇ、ハッキシ言って>蟲狐
               ′ \{.  乂ン      {i'^ハヾー‐':}.: :ヾ: : :. :.}:. :. : :¦
.              i{ : : : : i          代__少' 〉 ;.: .: :}: : : : }:. :. : :!
              八: : : : i       ;.             /: : : :}: : : :.; : : : : :.    そして、老兵の3割が抜けなかったのも痛かったわね
                ≧=圦               /.: .: : :; .: .: .: .: .: : : :‘,
                  ′/ :.、   -‐ 、       厶イ___,/__,/.: .: : :‘, 、‘,
             { __′: :i\               ィ7,ヽ: : : : : : : : : : i: :V゙,
            / i: : : :| |丶         <  〉//}.: .: .: :}.: .: .: .:|: : }マ〉  後、常世神日記……は流石に蘇生のその日の内に日記製作はできないわ。
                '  人 : : ! !/ 个ーr―=≦    /// ノ.: .: : :ノ.: .: .: .:|: : }
      .。s≦三≧s。.  {.\{ヽ{////{ '       ./// /: : : :/、: :,ノ.: :ノ: :ノ
    <三三三三三三≧s。.{'/////,{___,.。s≦三`Y///´7: : />-ヾ_/{/     ウィン蘇生が見えた夜に蘇生日記を作ろうかとは思ったけど、その日に指定で常世神が出てきたし。
  /三三三三三三三三三三ヾ´ ̄ `/三三三三i/// 厶イ//´/込、
 三三三三三三三r‐ァ‐─一''三三/三三三三三,!////////´ ̄ ̄`ヽ 
 三三三三三三//三三三三,/三三三三三三,|//////       ∨」
リア充 「お疲れ様!!サンクス相方!!!」
やきう民 「お疲れ様やでー!」
エース 「お疲れ様、せめて噛める狼なら…」
霧雨魔理沙 「初日QPであってらー」
応援団 「おつかれ」
やきう民 「初日やんけー!>QP」
補欠 「お疲れ!
QP初日かよw

俺マリチルだったら入刀されるってずっと悩んでいたんだぞwww」
バッター 「誤爆で共有蘇生は珍しくない、昼間にもあったことだ」
スポーツ記者 「清く正しい射命丸でした☆」
フリッカー 「お疲れ様。
独断で噛んでしまって、本当にごめんなさいね…!>エース」
ストライカー 「俺……頑張ったよ……
でも、駄目だったよ……」
ウィン 「ちーかーれーたー」
トロ 「おつかれさまでしたニャ
・・・やっぱり蝕でしたニャ」
霧雨魔理沙 「おつかれさん」
補欠 「ウィンはいい指定だったぜ!
お疲れさんっと」
バスケ部 「お疲れさん
やっぱし初日か。てか後半はちとキツすぎるな。熱病がアカン」
マネージャー 「      _    _
     , (.こ≧r=ュ≦.):、
   /:.くア´: : : : :マヌ:.: :,
  /: :/: : : : : :rハ:.マ:.ヾ:.: :,   というよりも蘇生が出てきたタイミングが
 .': : {: ;人/\ノ Ⅵ/寸:.:,
 !;' : Ⅳ; ●    ● j: :.リ
. j:l:.:(|ム⊂⊃ 、_,、_,⊂厶イl
..从:..:.l:入    (_.ノ   ノ:.:从   レン視点で最悪のタイミングすぎてねぇ……
/:小ヽ: :.:介: .  __, イ_:./: !:}
´ .入:{,イ三三ムr=vイニ=x/;ノ
    /`マニニア::i:}::マニニ} ヽ    無理よ、あれを覆せるタイミングは無理よ、ぜーったいに無理よ。
  ./ r .マニム::::リ:::j}ニニi} .ハ」
ピンチランナー 「◇ライト
 (ミカタ◇
n7IXpmiMx.)
[抗毒狼]
[熱病]
(死亡)

なんとまあピンポイントで」
ストライカー 「ディーフェンス! ディーフェンス!」
ライト 「じわじわと真綿で首をしめられているようだった!」
スポーツ記者 「ヤダァー!(ピチューン)>GM」
園崎魅音 「お疲れ様」
おおさか 「お疲れ様や いきなり吊られて共有持って行ってしもて、ほんまごめん」
リア充 「ありがとう 悪い、後半まかせっぱで… >ウィン」
バッター 「まぁQP初日だと思ったよ
恋人っぽいのも居ないしQPっぽいのも居ない」
やきう民 「右上に人狼陣営が固まっていてバスケ部がぼっち状態になっとる・・・」
ライト 「>エース
エースはねもう、LWになりそうなら
わざと萌えてもいいのよ」
ファースト 「・・・ぶい」
霧雨魔理沙 「>補欠
私が全然恋人見られねえなってずっと思ってた」
エース 「同じく…
カップルで飛んで飽和することに期待したけどそれでも無理だったわ」
マネージャー 「後、地味に常世神露出の瞬間>バスケ部

蘇生日記作ろうと思ったレンの純情を一気に砕かれたわ!」
ウィン 「サンキュ>リア充
あんまり役に立てずに悪かったね」
園崎魅音 「証明できてよかったよ今回は」
バスケ部 「うるせえボールにするぞwwww>やきう民」
応援団 「雛狼LWの展開はしゃーない。村側だって徹底的に締め上げるからなー>ライト」
スポーツ記者 「ははー、抗毒狼ですか。なるほど。
熱病は不運でしたね」
ファースト 「結果的に【確定非恋人の共有】を作れたから・・・よかったかも」
ピッチャー 「悔しいな今回 即効で呪殺だから」
キャッチャー 「お疲れ、俺は応援団とイッちまったからな……」
ライト 「バスケ部てめぇ!!蟲狐を噛み先にあげるんじゃねぇ!>中身を見てからの反応」
ウィン 「魔理沙役持ちだからね
出しとく方が良いと思った>マネージャー

蘇生で納得って感じ」
エース 「あたいなんか悪いことしたかな…」
リア充 「抗毒でも熱病は防げないからなあ…。
地雷原の多い村の中では強いが、
唯一のはずれ踏んだ感じか?」
バスケ部 「ちと状況が悪いというか
常世神ぇ!! お前蘇生場所考えろよ!!」
ピンチランナー
            
          ,r-―-、
   ,.-――― '´     \
  /    {    \    l `ヽ、
  |     ,}_        |   `i、
  |    / \_          | |   ピッチャー古狐把握して勝利はほぼ投げた
 | ̄`'ー-'-、  ,二,ヽ,   ,- ' ´ |ノ   ●撃たれると思ったが噛まれるとはな
  T'―--,-'_/  /-,Y ヽ/<´\ノ
  |   / l____/ / |  |ヽ \_〉
  {l l ,/   ヽt-='--へへ、>_/
  || |/  _,.-' ´`'ヽ,     X
  `-'´r'´    i --ヽ   / \
    |     ||   ゙、  / \ 、 ヽ
    ト、___//__,.-|- '   .| | |
    |   ||  ヽ,   |    | | |
    |   ||   |   |    | | |
    |   ||   |   |    | | |
    レ=='´ ̄,フ  . |    | | |
     ̄| __|    |    | | .|
     E='---'    |    | | .|
       ;;; ゙;;    |    | |  |
      ;;; : ;;:;    |    | |_  |    ,
      ;  ;;:  ゙, ,|   ,.へ、\|  ,; ;
            :  `ー,'::::::::::|\| .; ' ,'
             ゙,  ゙ |::::::::::ヽ,;;  ,;
             :         ;     
              :    : :   ,; ' ´ ` ' 、」
霧雨魔理沙 「蘇生騙り準備してたのかよ
即COじゃなきゃ危なかった」
ウィン 「はっはっはwww初心者騙りが仲間割れしておるのぅ!>バスケ部、ライト」
スポーツ記者 「あっ」
フリッカー 「これはもう、ね…
補欠を噛めなかったのと、ファーストを噛んでしまったのが駄目だったわ…

ごめんなさいね>狼仲間」
マネージャー 「1日ずれていたら対抗で常世神出れたんだけどねーw>ウィン」
スポーツ記者 「ほら!
狼はリア充なんかじゃなくて、
魅音さん噛み殺しておけばよかったんですよ!
そしたら狂人+私でPPの体制になりましたのに!!」
霧雨魔理沙 「トロよく見たら暗殺してねえのか今更気付いた」
リア充 「というかよく古狐で潜ったな(震え声 >ピッチャー」
やきう民 「と言うか人形系で初勝利なんやけど
帯の色が普通の村勝利と違うんやね、これ」
補欠 「最後の方でな、蘇生一回だし仙狐とかの可能性に気付いて焦ったからな俺…>魔理沙」
バスケ部 「お前も候補してたやろがwwwww>ライト」
スポーツ記者 「あ、いや、吊り縄の関係で引き分けか(はっはっは」
キャッチャー 「ライトの占い理由はかなり怪しかったというか
引用発言多すぎな印象だな。 わざとらしく見えたぜ」
ライト 「やろう、てめぇぶっ殺してやろう>ウィン」
ピッチャー 「俺死亡見てランナー勝ちぶん投げたな
全然いいけど」
トロ 「自爆するからかまれたほうがマシですニャ」
バスケ部 「うるせえなんで蘇生されてるんだよ毒で飛んでおけよwwww>ウィン」
ウィン 「綺麗だろ>人形勝利
私が一番好きな色さ」
ファースト 「人形遣いが生きていると敗北だから・・・
逃亡者や人形は勝利結果が独立してる>やきう民」
エース 「う―…ファースト噛まずにあたいで噛んで死体なしのGJ主張…」
ライト 「うるさいうるさいうるさい!!!>バスケ
うわーーーん!お前の顔は不幸がおー!」
フリッカー 「あなたは何も悪くないわ。>エース
敢えて言うなら独断で老兵を噛んでしまった私の責任、ね。

あそこまで行くなら、老兵まで偽にしないといけなかったもの」
マネージャー 「                     _,............_
              ,ィ";.==.、: :..;.==、:.:ヽ、
            ./: : :(.こニr=ュ=ニフ.): : :‘:,
          .〃: : : :.くア.: : : : :`マン: : :,.:,
           //: : ;' : : : :.; :.,、: : : :、: :.l: : ‘,:,  ・・・・・・・。
         i:ィ: : :f: : :/:.ノl: ハ:.l:!: :|!: :|: : : 1:.,
          |:|: : :.{: :./メ、レ'  リ匕儿/!: : : }:l:!
         .从: : :.Ⅳ ○     ○ ノ: : :/:j:|  ◇マネージャー [狼] (kai774◇KILLer.D0A)(人狼)
           .入: : :: ゝ""       ""/: : λ:从
             .Ⅳ: l入.  r―‐、 厶イ: マ: : ‘:
           /小: {: {:.>.、  ̄ ̄_ イ:.ハ: j :マ: :リ  「強いて言うなら傾奇者の老兵はあるけどね―――とは言っておくわ」
          ./',八:.入{:.rzf!`¨¨´lizⅣИル'´)/
           〈(  `,≦ニニム ^ ,4ニニ≧、 ´   完全にフラグだったわね
           ` ./..マ=ニ三ム=yニニニア ヽ
            ./zrzマニニニ只ニニニ7! .‘,
           .  .7介y..}ニニニ/:j:}ニニニ7}rzr圦」
おおさか 「うちは一足先に落ちるんよ みんな、お疲れ様や

村建て同村感謝やー ノシ」
バッター 「というか、この流れって補欠偽は無理があるんだよな
エースがピッチャーの死因を説明しなきゃいけなくなる」
ウィン 「これが……初心者力だ!>バスケ部


                                            /\:.、
                                       /i:i:i:i:ヽ\
                                            .゙i:i:i:i:i:i:‘, `”". 、  ,r―━━   z,、
                                       ⅰi:i、ミ;、i:i:i\. . . . Y____     /´ \______
                                        |ii:i:i:爻み、_i:i〕*イイ´ ̄ ̄_,.癶ミ′__  ヽ___,.,*彳´
                                      ´ 八彡´斗匕 ̄/´  , ´  `  ‘,` ミー,゙,,,i:i:i:i:i:ii|
                                  /  斗"´イ .    ´.         __,.,ぇ、.ハ.  Y ヾ爻i:iハ
                                      ´  /  '´        イ/  /  / /´ ‘,. メ   ` *,:;_:、
                                    イ    /  ,     イ  ′リ / _/   /   冫、 ‘,   \⌒\
/|≧* ,  _ ( `( ヽ、  __              ,       '゙ , /    /.       ´  イ.  / '´ ̄ イ ハ }    \
|/圭i:/|>'^/ \ヽ ヽ マ / |                 /  イ    イ /  //.   /  イ   / i|. /__,., / イ  {′ヽ__  乂
≧*。i|/ーイ ノ|≧'}  } 从. 丨            .′  ノ´/′|'  / .′         ,′.:i| イ    /´  |i    ‘,   ヽ
    ≧*。|/圭i:/|≧*,ハ. |_,...,___        /7 ′ ⌒)´ /. 人  ′  i |i /  |i ノ  .:′,.,チ ´         }\   }
.         ≧*。|/圭i:/|≧′´`ヽ` `ー‐、 / / .:  /  ,゙ イ |i .:   .′|i {′  イ__.,, /  __,.,イ }′|,    iト、.メ、ノ
.          ヽ__≧*。|/´   '/∧     冫 7. ⅰ   i  {  Ⅵi ⅰ. i|   イ才   ̄/ イ'´ ̄-‐__,., ノ  イ    リ .\イ
.         ___ヽイ   / ///∧   // /7*,|i  i    {′.ヽi .i|  八 {′ i|ー=匕´下,___,.,テ"    / |i_ イハヽ
   ___,..,イ ̄ ̄ ̄ ミ 、'/ ///// 〉   ゙/ //.   |i  :. :.     } i| ′  |i   { 刈≧*:.,ミ`寸′__.,,   ′八  / }′
゙“” ̄. . ..……. .・・・. . . ...\_//、イー―/ メ/_  从 |i、::. |i.    リ/ {ヽ 八  レ  杙%歹 冫´  /   / ,  !/ト、人
¨¨¨. . . . . . . . . . . . . . ...’・. ̄∨//i|. / /   ≧* 。 从 :::. 八  /´ |i  \ 丶  i| ー  イ_,.,イ __彡 /  イ  / \
-‐'"´ ̄. .-=≧. . ..、. . . . . ..._・. .ヾ/,リ `¨ _,., -‐━‐-<.::::.  ハ 人. 、リハ:|i从 \.i|:   ノ___久´__ イ  イ|:i /ヘ  \
―――-. ., __. . . . ..、. . /ノ_. .: Ⅴ ''"´    ,,<´ ̄、::. / } ハ ト、 |i′\ 「`   '´ ̄′'寸チノ /'´イ′' )′⌒`
_. . . . . . . . .  ̄ ̄. . メ/. .//孑´.        /. . . . . . . .゙Yイ. /'´, ∧ メ t八 、 \        ィ'´イ./ /'´ リ/'´人
>ー‐‐‐. .ー-=≦ヘ_/. .////!.        ,イ. . . . . . . . . . .リ、' /'´ 冫ヽミ、 个ー_メ  `_r=さ゛、′r′イ /\ /≧*
.  /. . ̄. ./´ / /′//////i      /. . . . . . . .゙/. . .´人 ノ  ′⌒\` ト  \ `'下、\ ハ |i′イ` 、   \
 /. . . . ../. . . .{. .{,. .//////∧.     /. . . . . . . . . . . /イ ヽ  ⅰ. . . . . .ヽ i. ..{ヽ. ‘,  ゙'*,. ノ リ´\ ハト ___メ
_/. . . ..イ. . . . . ゙{. .{. .|///////ハ__.  /. . . . . . . ゙イ. . .´. . ..|i. . ..ト {. . . . . . . ゙}′ 、 ‘,}     \/乂  \ ハ
孑 ´. . . . . . ..、. .{__{ イ///厶孑"´/!  ̄′. . . . /. . . . . . . ..八. . |. .`}. . . . . . .゙}. . . . Y {′.      マ´i:    ̄ `
__,.,-=≦≧∧ヽ.{//'´. . . ...//,|. .イ. . . ...イ. . . . . . . . . . . . . .メ. .ⅰ. . . . . . . . . . . {          Ⅶマi:      `
. . . . . . . . . . . . . . .\⌒,′. . イ//゙|. . ヒ.,_. . . . . . . . . . . `=ーュ_. . . . . . . . . . . . . ..゙八        丨  `マi:      `
. . . . . . . . . . . . . . . . . ¨. . /////,|. ..ハ ヽ、. . . . . . . . . . . . . . . . . .弋. . . . . . . . . . . . メ   .′   :}    `マi:      `
. . . . . . . . . . . . ゙__. .イ/{////,|. .′iト 、\. .___. . . . . . . . . . . . . . . \. . . . . . . . . . . ...`ミ′     八.     `マi:      `
. . . . . . . . . ィ'´ ̄ ̄ ̄/  {//// ト、. ..八. .\\マヽ. . . . . . . . . . . . . . . \. . . . . . . . . . .Ⅵ    /            `マi:」
やきう民 「なるほどなー>ファースト
なかなか見られないだけにいい色やね」
トロ 「暗殺してないのが蘇生でわかったから
ピッチャー銃殺確定した瞬間ですニャ」
バスケ部 「お前俺なら間違いなく飛んだ後蘇生されねえからなwwww
ライトはあれや、お前俺の上げ先噛んだらそりゃ嫌なこと起きるわ(適当)」
ライト 「だって、もう死ぬから書きかけのを適当に仕上げてCOしたんだもの>キャッチャー
そりゃ、完成度は低いよw」
霧雨魔理沙 「>補欠
こんなにも村々してるというのにー」
リア充 「雛上手く使えたらよかったかも知らんなあ。
老兵騙りもいたので。

まあ具体的にどうするかは俺はちょっとすぐには考えつかない(真顔)>エース」
エース 「蘇生のバカー!!」
ピンチランナー
               〃´⌒ ヾヽ      ____,.r── 、
 ,ィヽ              ,' l (> l 、 lハ`ー-< ̄`ヽ`ヽ \〉   ハ  実際 古狼生かすならGJ主張しかあるまい
r'、:ヽ::',r‐、        lノ---Vッァ' り}      ̄ ̄  V      ',   雛を使ってのな
{:::ヽ::ヽj::::ハ       彡イィノoミく´`ミ    __   l   /   ',
{`丶::::::::::::::',     ,.<´  イ:ゝ、0ノノ、_三 /    `ヽ、} ,.く     }フl
l:::::::::::::::::::::::ト、   /   > ノイイ::::::::::::\/   ,>---ミV  >、_>イ   }
.V::::::::::::::::::/ }Vヽヽ/    _V::::::::::::::::ヽ  /     /l}  l   _.>く
∧:::::::::::/  ,' l  ヽ   ./´  V:::::::::::::::::ハ/      //ノ   ̄l:`ヽ:::::::::l
{ `ー‐'   / ∧   ', /    _V:::::::::::::::∧    , .ィ.//l     V::::l:::::|::|
ヽ.__.>イ ./ }   ! l  /´  ヽ:::::::::::::::∧≦==彡/l     ヽ:jヽ::l::|
  \___.>'  ノ   } l /      >、::::::::::::∧  o//イ        し'
   `、      >'へV{__.>'ノ彡\::::::::::ハ  ,ィ ∧
     \   /    \>==イ   \::::::::', .||,.ィ::::∧
      ヽ_ノ       `'ヽ. `ヾo    ヽ::::∨ヽ::ノ:::ノ
                   l >=----┐  >、:lィァ}:::/\」
園崎魅音 「しかしすぐ言って正解だったよある意味ではCOは」
マネージャー 「      _    _
     , (.こ≧r=ュ≦.):、
   /:.くア´: : : : :マヌ:.: :,
  /: :/: : : : : :rハ:.マ:.ヾ:.: :,
 .': : {: ;人/十ノ Ⅵ大寸:.:,   というかー夜遅いんだから―
 !;' : Ⅳ.# ●    ● j: :.リ
. j:l:.:(|ム⊂⊃ 、_,、_,⊂厶イl
..从:i⌒ヽ.    (_.ノ   ノ:.:__/⌒)   封蘇つーけーてーよー!(バンバン
/小ヽ___ ヘ    __, イ:/ヽヽ /
´...入 .l|l↑l|l=ムr=vイア. l||l ↑ハ
   , l|l↓l|lア::i:}::マニx.l||l ↓l|l
  .〈 ゙( ⌒ )ム::::リ:::j}ニ=( ⌒ )」
ピッチャー 「今回狐陣営空気だったな」
バスケ部 「まあ、初心者やから勘弁してな」
スポーツ記者 「しかし老兵CO3っつ、真はひとつだけの村ですかあ」
ゆきだるまGM 「忘れてた!>マネ」
補欠 「しかし、なんで俺狼狙いで呪殺なんか出したんだよ
前は狐狙うと言って狼見つけたのによ…」
ストライカー 「……あれ? なんで露出した古狼じゃなくて、潜伏狼がランナーを噛んだのカシラ?」
リア充 「うん、俺は何故かしらんが凄い残したくなった >園崎」
ファースト 「私はきっと3人目だと思うから・・・>記者」
マネージャー 「バカー!何で夜遅いのにつけなかったのよねー!>エース」
エース 「閻魔3CO全部真よりはマシだと思おう>老兵CO3」
やきう民 「んで今回でようやく連敗はストップしたで
引分挟んで11連敗とか人狼やめたくなりますよ~
まあそれでも面白いゲームはあったからええけどな」
リア充 「抗毒ってのがあったんだろうねえ >ストライカー」
ライト 「せやな、初心者だから噛みがあれなのは許してな」
マネージャー 「いや、抗毒狼>ストライカーさん」
霧雨魔理沙 「雛狼噛みの古狼gj騙りをやられたら騙されてたかもしれない」
ウィン 「封蘇じゃないことに生き返って気が付きました
正直まぁ……アレだ。イタコだろだと思ってた」
スポーツ記者 「ファーストなのに三人目とはこれいかに…
まあチルドレン的にはファーストなんですが(」
フリッカー 「たぶん、私恋を疑われていたからじゃないかしら…w>ストライカー」
マネージャー 「私の同期では30連敗ってのがいたわね、たしか>やきう民」
ストライカー 「あそこでフリッカーが蟲狐を噛んでいたら、たとえ毒だとしてもブン屋にスクープされても
さほど問題はないはずだが」
エース 「うん、書いといてくれるとありがたかったなー>マネージャー」
ライト 「HAHAHAHA、まさか蟲狐だったとは僕の目を持ってしてもガンダム!>ストライカー」
ウィン 「というかwwライト以外に真主張出せなかったのが厳しかったと思うよw>狼」
リア充 「ね、それは割と怖かった。
GJ出した狩人ほどすんなり盲信できる物はありませんよ >魔理沙」
バスケ部 「抗毒>ストライカー
とりあえずもう封蘇が無いのが悪い(責任転嫁)」
やきう民 「抗毒だからやろ?>ストライカー
なお蟲狐」
バッター 「雛狼でGJ偽装してから、エースと補欠で信用勝負かな」
ピンチランナー
   nnn_
   | | | h!.        ,.― 、
   | ::r' 〉       jtァ   ト、   _ ___,へ__  2票持ちの確認云々だったろうか その辺は >補欠
  r┴―┴;     _{_》≧ ノ / ̄ /  /@/  \     投票者数見れば投票者占いは避けるも選択肢だからな
  |___| _ _ィ´  j^`ミ._   |    ̄      \_
  |   l⌒ヽ/ ̄`{: : :l_ \ .|     ,イ       l l
  |    ,)  ∥ ̄ヽ yl : :ヽ ヽ. ',.  ┬‐''´ \_ .ノ  l
  |     .{{――}|{ヽ: :ヽ=ノ∥   l    く     ノヽ
  `ー―一'^ヽ、_ノ.人ヽ\:.ヽノ   /     `ー‐戈   ヽ
             ヽ¨  ` ̄ヽ:.:l _/         `\\ヾj
              r\.   ヽ|@⌒!
           \》ー‐/||ニ@)ト、
.            __ l_r― リ  ̄`ヾl
      , -―´_ ―― ¬        |
     // ̄              |
.    | |      \          /j」
スポーツ記者 「そうは言ってもまあ、蘇生されたのって一人だけですしねえ」
エース 「それだ!!>封蘇が無い>バスケ部」
マネージャー 「書こうと思った! けど、その日のうちに露出した!
そしてあれを逃すともう出れるタイミングが無いのよね>エース」
園崎魅音 「限定的すぎて序盤で言うメリット無いもん人外じゃ」
ゆきだるまGM 「終了しました。

深夜のテンションで野球ポジ村になりましたが、私は関係ない(真顔

ハイライト 四日目昼 
占いCOや指定で蘇生もでて時間ぎりぎりでの指定変更時

           彡(゚) (゚)
        ,_____彡#  ゝ
     r'"ヽ   t、 t  ヘノ   <「なーんかすっごいペースだなー(他人ごと)」
    / 、、i    ヽ_ゝ‐'、
    / ヽノ  j ,   j |ヽ
    |⌒`'、__ / /   /r  |
    {     ̄''ー-、,,_,ヘ^ |
    ゝ-,,,_____)--、j
    /  \__       /
    |      "'ー‐‐---''
    【応援団/???】

                 /;;;;;!゙`''~^~ァrr--'゙`'~´''ラヘ;;;;;;;;;;;!
                 |;;;;;;l     从リ       |;;;;;;;;;;|
                 .|;;;/      ヽ       |;;;;;;;;;|
                  |:::|∠ニ'==ァ    、====ニゝ〉;;;;;;|        ◇ウィン【共有】 「キャッチャー指定に変更」>
                  / | '´.旬`ヽ   :::::´ 旬`丶 |/⌒.l
                  | r| `  ̄´'"l   ` ` ̄´  ´ ト`l.|
                  l l .l      l           > /\ <「誘毒者だ 毒が一緒にイく」
                 .ヽヽl    .'         / /|.  \
                  .`/|    ヽ ^,.- 、 ,.-、 l-'´ .|   ',-,,_
               _ -‐.../ ヽ   -=ニニ|   | |  ヽ/  . |    ∨ "''-,,
             _,-‐ "    /  lヽ   ー-|― | .ヽ―|  /ヽ     ∨   "'
      ,,、-‐ ''"´,,、-‐ ''" . ./   | . \    l_ |/|_|  |.、|     .∨
      / /_,-‐ "      /    |.  /⌒',--|.  | /  | / /      ∨
     ./  l          /     | ./⌒/ .\|_∨   .し `/|       ∨
,,、-‐ ''"´  .l,,、-‐――――-‐''"`"''ー-l.  lヽ._.,     ̄  `,' l        ∨
 ̄ ̄ ̄ ̄ ´         ̄ ̄ヽ__  ヽ__| ̄ ̄ ̄)     .,'./        / ̄
               ̄ ̄ヽ \ . ̄/⌒l ̄ ̄´ `―――|/        / _,,
              ̄ ̄ l . ヽ  | / ̄´/   `ヽ、    .|―――― ´ー'"
    ,,,-'´`ヽ、_____,.,-,    l   |―´ |ヽ-.´)     l     /
,,-‐''"´    l    | .マ ..l /    \      |  ,,.-'´
              `― ´        `lー――´"'' 、
               \        ヽ  |    `ヽ、
                  【キャッチャー/誘毒者】

     彡(゜)(゜)
    /=(´・ω・) <「ファーwwwwwwwwwww」
 _, ‐'´  \  / `ー、_
/ ' ̄`Y´ ̄`Y´ ̄`レ⌒ヽ
{ 、  ノ、    |  _,,ム,_ ノl
'い ヾ`ー~'´ ̄__っ八 ノ
\ヽ、   ー / ー  〉
  \`ヽ-‐'´ ̄`冖ー-/
  【応援団/???】

なお応援団の役職は…ご察し。そして村勝利です。
霧雨魔理沙 「>リア充
月兎がいる分灰が広くてケア吊りしてる余裕がないしなあ」
ファースト 「・・・リア充護衛は多分できた、というか考えた
でもウィン確定非恋人だから最悪そっち噛まれてもいいなって」
補欠 「だなあ>ピンチ
ぶっちゃけると発言見てて投票見てなかったわw」
バスケ部 「まあそれが見事に最悪な場所なんだがw>蘇生位置」
エース 「まあ、しょうがないわよ>マネージャー
あそこで出られたのが痛かったわね」
ゆきだるまGM 「いい報告ができただる!」
ライト 「こう、村がじわじわと仕事して
人外の居るスペースがなくなる現象に名前をつけておくれ」
ストライカー 「毒に対する耐性があるから、といって必ず噛み役にならなきゃいけないわけじゃないぜ>マネージャー
自分の能力に奢ったな……ライトォ!」
スポーツ記者 「>バッターさん
その場合真占師不在なので、初日真占師さんになるんで、
恋人飛ばない限り補欠さん真で確定しちゃいますよ」
ウィン 「狩人いる保証は無かったけど
対応されても困るから真確定させときたかったから占いには出てもらったよ

正直、信頼度の高い情報は遅いより早い方がいい」
やきう民 「おお、もう・・・>30連敗>マネージャー
ワイの初心者時代でもせいぜい9連敗やったで」
トロ 「蝕暗殺はやっぱり胸キュンですニャ
おつかれさまニャ」
マネージャー 「というか、私だったら潜伏している2票持ちがいる圏内は占わないんだけどね。
トライアングル投票でも何でもしておくから」
バスケ部 「あん? 連敗とか気にするんじゃねえ!
俺勝率が2割位になったこともあるし」
やきう民 「なんか応援団がワイに見えるんやけど気のせいかな(すっとぼけ)>GM」
マネージャー 「昼投票済ませてから、夜1日ガッチリかけて書こうと思ったんだけどねぇw>エース」
霧雨魔理沙 「恋人がいたら引き分けになってたが初日でよかったな」
ライト 「勝率?なにそれ食えるの?」
リア充 「確かにねえ。
早い段階で狐呪殺の情報が出たからこそ対応ライトしか出てこれんかったってのと、
補欠真が容易に見えたところあるしねえ >ウィン」
ライト 「もぐもぐ・・・うまい!」
ウィン 「……はっ!
応援団長×キャッチャーだったのね!この村のCPは!」
マネージャー 「で、その同期名なら昨日も元気でやっていたわよ>やきう民」
補欠 「勝率よりは、満足できたかだなあ
今日は久しぶりに満足できてよかったけどな!」
ピンチランナー 「正直あの場は毒避けするなら古狼が噛むか 古残すなら1度雛使うかだろう
古狼なら熱病付いてもああそうかくらいにしかならん

                            , -――--、
                      _ _ , -/ t',フ     \
                   , - ´   /  ,     、   ヽ、
                 /     _/  /     l   , .}
              , - '´   --____/-i-´-´`v-、r、___| / /
            /     ー==::::::::::::::::´::::::__,.r 彡==、<す{
          /        ______,...:::---,r r- ' ´  ,  ヽ/ヽヽ
ー――-、-----'´          ,._ :::::::::::::| l     ,.r r、ヽ| | |
――――`-             l ,...::::::::::::\\  /´ l/ |::\| ヽ
                     y.::,-.:::::::::::\\ | /| ノ::::::::.  |
                      \/ /::::::::::::::\|__|/イ::::l\l  |
     ,,,,r-――――――-、_       /:::::::::::::::l::|:::|::::|:ll::|:::::/  |
  /     ____    `ヽ、   /::::::l::::::::::::::::::|::::|::::::Y´   .|
/   , r ' ´       ` ヽ 、  `ヽ_/::::::::l:::::::::::::::::::::::|:::::::ヽ    \
  /               \  /::l::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     \
/                   \::::::l:::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ     lヽ、
                     /|::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ    ヽ \」
リア充 「やっぱり俺の詰め方はダメだねえ。
進行についてはログ見返して学ぶとしよう…。」
バスケ部 「テッテレー>ライト」
スポーツ記者 「さて、そいでは私も失礼しますかね。
この試合は33-4で村人の勝利となりました。
取材は私、清く正しい射命丸でお送りいたしました!
それではお疲れさまですよ!」
ライト 「ちょっと、蟲狐じゃなくて白狐になりなさいよ!>ピンチランナー」
リア充 「な阪関 >記者」
ウィン 「下手くそな進行でごめんなw>リア充
でも私にゃこれしかできんw」
霧雨魔理沙 「毒と厄神を吊って勝ってるあたり村がすげえ」
やきう民 「勝率・・・確か今のワイの勝利は25%ぐらいやったかな」
ゆきだるまGM 「適当なAAがなかった!>やきう民」
ストライカー 「狼希望をひたすら続けて20連敗をした私にとって、敗北は怖くありません
親しい隣人ですよ(ニコ」
補欠 「後あれだ
こういうネタアイコンの時に限って重要役が回ってきて困るぜwww」
やきう民 「何でや阪神関係ないやろ!>スポーツ記者」
園崎魅音 「古狼なら使い潰しても問題はないしね露出分目立ちすぎてる」
ウィン 「村3回吊ってるからな
老兵がいなきゃキツイキツイ」
ライト 「ちきしょおおおおお!僕は真世界の神になるはずだったのにいいいい!>ストライカー」
フリッカー 「ん…少し早いけれど、流石に眠いから、私も落ちるわね。
村建てと同村、一緒に戦った狼の仲間たちに感謝してるわ。
いろいろと…ごめんなさいね…?

あとルナのアイコン登録したの誰なのかしらね?」
エース 「さっさと魅音噛んで妖精引き入れるしか無かったかなあ」
バスケ部 「そうそう、満足感が大切だろ
俺だって流石に狼全恋人の囁き狂人だの狐恋人で白狼がいて占い残り続けるだの
繰り返しても満足してたら問題ないんや」
マネージャー 「                         ___
                   , -=‐-、 ,ィfア´ニニマx.._
                ≪´ .ノヌ抃≧x .- == .ソ : >.、
                      `フ,ィ´: : `マム`ー‐-='": : : : : : :\
                    く.:': : : : : 、: : :.`マ≧x、: : : : : : : : : :.‘:,
                /:/: : : : :.ヽ: : ヽ:.`ヾソ: :\: : : : : : : :‘:,
                 ,イ: :/: : :,ヘ;ヘ: : ム: : ハ: :ヽ: マ: : ‘:, : : : : : :‘,   蟲狐さんは絶対に許さない☆彡
              /: : /: : : :!   ヽ: ム: ;斗=ミ、.マ: : :‘,: : : : : :.;
                 ':,: :,': : : : :!    ヽ/j,ィf≧ミ、寸: : : ハ.: : : : ;.:,
             |:l: :|!: : : 斗‐ミ    ∨fアて:じ:芹 }: : : : jヽ.: : : ! :,.       ,  < .>''"
               从:.j{: : : :.Ⅳ,ィミ、     ∨zゾ j: : : : :}ノj.: : :.}: :,.. ,  < .>''"
              入!乂: :.∧f{.らム        /j: : : :リノ.: : : {: : :,. >''"
                ` /ゝ、 狄ゞzン,       /: : /:/:.:ト、.: :.ム: : ‘,
                 ': i : : {∧   ` ,...::::::7  厶イ: /: : i: ヽ.: :‘:,:.リ
                 {: :{: : :ハ:入   ヽ::::::ノ    /:./: :,小: ミ、.: :‘:(
                 从:!: : :..ヽ:..:> ,.    ./  /:,イノ ゝ: : ヘ.: : !: 、  ..:j
                 \: : : : :\: ; < .> 'ヽ_,.ィニニニュ、 ヽ: : :!.: :ト.:ー:': ;ノ
                r‐「 7¨^ヽ'".(> '" ,ィ"´ `ヽニニニニニム: 人; :j `¨´
              r={_,ノノ'/ ,斗'´  r/       ヾニニニニニニ≧、/
            ,.斗し>''"  / ノ  //           マニニニニニニニ≧、
           ,  < .>"     /.   ,イ/           マニニニニニ二二ム
...    ,  < .>''".   !    r'   ,イ=7       、    マニニニ二:}ニニニム
. ,  < .>''".     ∧   V.   {ニ7,./      ヽ ,  マニニニ:jニ二二リ
< .>''"           ∧   ∨^ フ'"         У   `マ二7ニニ二二j
                ∧   .f  f`7=v.、_      /     `マニニニニニア」
バッター 「今日のところは4勝1分だな」
ウィン 「後魅音がタイムリミットギリギリで狩殺したんも強かったねって感じ」
リア充 「誘毒で村毒吹っ飛んでること考えると致命的ではあるんだよなあ…。
そこは素直に、蘇生、狩人、占いと詰めてくれた相方に感謝せざるを得ない。
っていうか吊りたくない位置がそこそこ多かったってのもあるかなあ >魔理沙」
ピンチランナー
               _____,.. - ―――― 、
           , . r '´r-/           \
         /  / /   /ヽ          ヽ
       /    /  /   `' ´           l
     /    /   |        、        トヽ
    /     /   |_         ゙、   /_    | ヽ\
   /      |   /eヽ-'´`; ; ; ; ; , , , ヽ、,/    )  ゙、 ヽ
  /       |   l l彡 : :,; : ; : ; : ; : ; ,l ___ _,イリア/   l  |  正直噛まれ位置とは思わなくてな >ライト
/       |    ,l,. , .; ;, : : ; : ; : ; ./,--ヽ三=´ }    |  |
         |  / ,;;;:/:/; : ,;.--'´ヽ   ト、 ,,,,/    |  |
         l   ,.;; ;./;.: //  \ ,.r=、ヽヽ、 \  }   l_
         ヽ   /; : ; ::| \    ///´)ll  }: ; :,_,\/   |  `ヽ、
          \ --/ ; :;\ \__/  〉i_// } /; : ;l ヽ_ l    |    `ー- 、
           \/; ; ;: ; :;: ;\  l  //`l} /,/; : ; lヽ /            \
           /; : ,/;./; ; : ; :\_ゝ||_///; :,: ; : ,.V-
         /-- '´/;;/; ; /; ; ; ; ; ; ̄ ̄; ; ; ;l ;\ ; ; \
             / /;;;/:; ; ; : : : : : : : : : : : :ヽヽ\; ;;;\
            / /; ; : : : : : : : : : : : : : : : : :l \_ `ヽ、ヽ」
マネージャー 「ほんっとうに、抗毒狼と鋭狼へのメタよね。うん>蟲狐」
霧雨魔理沙 「誘毒吊りもあったなー>リア充
よく勝ったなこれ」
バッター 「ただ勝ったとは言えないのがあるので実質3勝だが」
バスケ部 「狐は村陣営、はっきりわかんだよな」
エース 「魅音に人狼判定出す直前でした
なんであそこで出ちゃうのよー!!」
ウィン 「初心者騙りの人の不運って怖い
ちかよらんとこ>バスケ部」
ライト 「>ピンチランナー
なんか、ピッチャー占ったぽくねという噂が
僕とバスケ部の間でまことしやかにささやかれていたんだ」
ファースト 「補欠で護衛成功・・・撤回リミットギリギリだった」
応援団 「あの状況で狩人騙りを撤回するかどうか」
バスケ部 「ふこうじゃねーし! ちょっと人よりも酷い配役にぶち当たりやすいだけだし!」
園崎魅音 「ファースト護衛はミスったけどそれなりに絞れてたからね
妖精が橋姫COするのも微妙と思うし外した>ウィン」
補欠 「まあ、俺を信じてくれてありがとうな!>ファースト」
応援団 「酔っ払った頭で考える」
マネージャー 「後は老兵の3割が抜けたかどうかって所」
エース 「全部がギリギリで真証明しやがって―」
ゆきだるまGM 「それじゃあGMは空腹を満たしにいくんだよ!さらばだよ!
参加してくれて感謝だよ!」
ピンチランナー
               〃´⌒ ヾヽ      ____,.r── 、
 ,ィヽ              ,' l (> l 、 lハ`ー-< ̄`ヽ`ヽ \〉   ハ
r'、:ヽ::',r‐、        lノ---Vッァ' り}      ̄ ̄  V      ',  ああ、仲間が古狐とわかって その なあ
{:::ヽ::ヽj::::ハ       彡イィノoミく´`ミ    __   l   /   ',   >ライト
{`丶::::::::::::::',     ,.<´  イ:ゝ、0ノノ、_三 /    `ヽ、} ,.く     }フl
l:::::::::::::::::::::::ト、   /   > ノイイ::::::::::::\/   ,>---ミV  >、_>イ   }
.V::::::::::::::::::/ }Vヽヽ/    _V::::::::::::::::ヽ  /     /l}  l   _.>く
∧:::::::::::/  ,' l  ヽ   ./´  V:::::::::::::::::ハ/      //ノ   ̄l:`ヽ:::::::::l
{ `ー‐'   / ∧   ', /    _V:::::::::::::::∧    , .ィ.//l     V::::l:::::|::|
ヽ.__.>イ ./ }   ! l  /´  ヽ:::::::::::::::∧≦==彡/l     ヽ:jヽ::l::|
  \___.>'  ノ   } l /      >、::::::::::::∧  o//イ        し'
   `、      >'へV{__.>'ノ彡\::::::::::ハ  ,ィ ∧
     \   /    \>==イ   \::::::::', .||,.ィ::::∧
      ヽ_ノ       `'ヽ. `ヾo    ヽ::::∨ヽ::ノ:::ノ
                   l >=----┐  >、:lィァ}:::/\」
リア充 「蘇生が共有蘇生成功
老兵がGJ
夢狩が狩り殺し
占いが早期呪殺

このへんに救われたな
厄神いればもっとスムーズだったろうに
スマヌ……スマヌ…」
ウィン 「HAHAHAHA>バスケ部
ほら、スラムダンクしろよ!オラ!」
やきう民 「正直遣い表記がない時点であっ(察し)状態やったけど
それでも最終日手前まで生き残れるものなんやね」
ライト 「まあ、僕が生きていても護衛奪えていた気はあんまりしないかなーと」
バスケ部 「ウホッ>ウィン」
ストライカー 「だが敗北は敗北だ、この悔しさを忘れないだろ……おのれー!
覚えてなさいよ! 次は負けないんだからぁ!」
バッター 「これだけは言っておきたい・・・
人外なら厄神など騙らないと思う、死ぬから」
ウィン 「というか
悪友君久しぶりな気がする

やっぱり悪友君と味方君吊れば平和になるんじゃないかな!(提案」
ライト 「>ピンチランナー
ああ、うん、そりゃ確かに仲間が見えたら
反応がうん、そういうことか」
エース 「吊られに動く狂人なら…>厄神」
ライト 「>ウィン
HAHAHAHA、君はこっち側だろう?
僕はいつだって村陣営だよ」
ファースト 「先に出た補欠のほうが単純に真に見えたのと・・・
そのうえでライトが蟲狐を噛んだ狼なら、狼は補欠を噛むだろうと思えたわ
共有の護衛指定からは外れていたもの」
バスケ部 「あー、そういや翡翠さんはなんか微妙に久々感
最近RP悩んでたら漏れるせいで入るペースが落ちるからなーw」
バッター 「まぁ吊り先に悩んだら柱のごとく吊られる運命なのは自覚してるけどね」
ピンチランナー
   nnn_
   | | | h!.        ,.― 、
   | ::r' 〉       jtァ   ト、   _ ___,へ__   では、夜も遅いしお疲れ様だ
  r┴―┴;     _{_》≧ ノ / ̄ /  /@/  \     やっと雪も落ち着いたか
  |___| _ _ィ´  j^`ミ._   |    ̄      \_
  |   l⌒ヽ/ ̄`{: : :l_ \ .|     ,イ       l l
  |    ,)  ∥ ̄ヽ yl : :ヽ ヽ. ',.  ┬‐''´ \_ .ノ  l
  |     .{{――}|{ヽ: :ヽ=ノ∥   l    く     ノヽ
  `ー―一'^ヽ、_ノ.人ヽ\:.ヽノ   /     `ー‐戈   ヽ
             ヽ¨  ` ̄ヽ:.:l _/         `\\ヾj
              r\.   ヽ|@⌒!
           \》ー‐/||ニ@)ト、
.            __ l_r― リ  ̄`ヾl
      , -―´_ ―― ¬        |
     // ̄              |
.    | |      \          /j」
バスケ部 「俺を吊るしたら不幸になるから吊るさないでおこう(提案)」
マネージャー 「                        ム
                       マニニム    マュ
        r,==ュ――--≦ニニ====--、、マニユュ  ,イニム
       /////'ー-、      ∠:::::::::;:イ `マム,.イニニア
      //////////ムヽ      ̄,イニニニニ} マニニア        \ \ ',   さてと、それじゃお疲れ様―!
      }.}///////ア´ `、ヽ      マニニニニム  {!ア´           ',  ', ',
    !  {.{//////ア  ,  ィュ、ヽ    `マニニア ∧/}r.、--、          }  ! }  
./    .|  ヽマ///ア  ,イ//ア `、 ヽ、   .フレ':,/:.:}:.:.}!  7ヽr、       } .| !
.!     l  ..ヽ//   //ア  ._,ィ/イ! }  /ア/:,/:.:,/:.;イ、_/ /__)ー―- __! ! !   うん、せめて、こー、もーすこしどーにかしないとならなかったわね
..|    ヽ   7  //ア   .,/////イ! } /:.:/:.:.:.:.:/:.:/:.:,〉 ̄ヽノ_   /  ノミ} ノ
 l,     ヽ、/  ,/.¨,7   ,イ//////イ,}レ':.:.:.:.:.:.:.:.:.;ノ:.:,/       ̄ -、_  /⊇/
  ヽ    /L_.,/ ,/  /V///////,人_:_:.:.:.:.:.:,:.:'.:,.イ           =¨´
    ヽ、,/X>/  ./\ /   ̄`¨¨ ̄  }  ̄マニア¨`ー'
     〉ー-〈  /____/         ',   {!
     /ニニニュ,K___/           V  {! / /
   /、`マニヲ!ュィニュ            V  V /  /
  ,イニユュニア,イニニニコ!            マー‐'´ハ / j!しノ)
  乂二ア,イ`¨',イニア         )ヽ /イ 7''l¨乂    ル    n__
   `¨´,イニニニニア          _) `´.t/{_jヽj`¨   )て   |{二}|   o n
     .マニニア          そ(           ヽ(⌒  ` ̄||   ┌‐'ノ oon [].[]
       ̄             γ⌒      ⌒'Y'⌒          ̄  zェソ o o」
ライト 「よし、寝るぞー!おつかれー」
バスケ部 「さっきからドサドサ塊が屋根から落ちてきて怖いんだよな、雪w」
園崎魅音 「だから老兵すぐ切るよう要請してたからね
厄神老兵私で他無いと思ったから」
リア充 「初日に相方が毒で吹っ飛んでうろたえていたということで見逃してほしい(真顔 >バッター」
ウィン 「こっちがわ言ってる時点で人外じゃごらぁ!>ライト」
応援団 「撤回するメリット 1 有毒吊りを避けて自分吊りに持って行かせることができる?
2 村が混乱しない
撤回しないメリット
1 夢毒なら有毒に巻き込まれずにそのまま狼が噛む(かも)
2 少なくとも自分吊りで村の役職を巻き込むという事が無くなる」
補欠 「うお、こんな時にストーブが!」
リア充 「いやしかし俺村三連指定するつもりだったのか
アカンやつやこれ」
エース 「じゃあ、お疲れ様」
バスケ部 「初心者とかのさばっている修羅はミカタ君枠だから(常識)

俺は初心者枠だから許されてるけど」
ライト 「あたろうさんが恋人じゃないなんて・・・・きっと今日は関東で大雪だな」
バッター 「毒で相方飛ぶのは良くあることだな」
応援団 「初心者の頃に戻ることができる鯖があるらしい(ステマ)」
ファースト 「困ったら縁切地蔵即切るぐらいでも、いいかもしれないわ>リア充」
やきう民 「すでに大雪だろいいかげんにしろ!>ライト」
園崎魅音 「護衛成功が噛みしたいと矛盾してたらすぐ撤回するね妖精居るなら」
応援団 「んー撤回しない方がいい気がする」
バスケ部 「初心者に戻る以前にモウ初心者だからなー(棒)」
応援団 「面白いんで一度来て欲しいですねぇ>バスケ部」
バッター 「初日に橋姫系をCOして投票を仕切りたがるのは人外
むしろ真だったのは3割以下」
園崎魅音 「出すだった夢狩人の場合ね証明のチャンスあるならそれでやれないほうが悪いって感じで」
応援団 「月下人狼鯖って言うんですけど(この鯖で他鯖の宣伝しても大丈夫なのかしらん)」
リア充 「なんでや!!初日やろQP!
しかも百合天使や!!! >ライト」
バスケ部 「んじゃま、落ちるわ
お疲れさん。またなー」
マネージャー 「正直内心リア充QPかと思ってた」
応援団 「では俺もおつかれー」
マネージャー 「あ、QPじゃなくて恋人。縁切地蔵に自分の投票指示が無かったし、うん。」
ファースト 「私もログを読み返して落ちることにするわ
お疲れ様。またいつか会いましょう」
補欠 「じゃあ寝るか、お疲れヒャッハー!」
リア充 「老兵と傾奇がいて似た名前が多くてごっちゃになってて表計算がカッスだった俺の話します??????  >>マネ」
ピッチャー 「まだ人居るんなら聞くけど
鍋建てようか?」
ピッチャー 「一応スレの方にも報告しておくが」
リア充 「俺は落ちます(震え声


村建て、同村ありがとうございました!」
やきう民 「今何時だと思っているんですかね・・・>ピッチャー」
ピッチャー 「日曜日だな」
やきう民 「ログ読み終了やで、お疲れ様
深夜鍋?建つんやったら行くで、絶対少人数になると思うけど」
ピッチャー 「4時まで待つ それまでに無かったら撤回して寝よう」
エース 「え?なに?ログ読みから戻ってきたけどまだ村建つんですかー、ヤダー
参加するわよ(キリッ>ピッチャー」
ピッチャー 「・・・!? 一応2だがどうしよう・・・
4時には立てるが・・・」
ピッチャー 「建てるよ 二人あるから 仮GMで」