←戻る
【雛番外】やる夫たちの闇鍋探偵村 [1881番地]
~今日はチョコ鍋……いや超鍋です~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMオープニングあり自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon 魂魄妖夢
(生存中)
icon 尾中
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
icon フリーザ
(生存中)
icon レミリア
(生存中)
icon フランドール
(生存中)
icon 司令官
(生存中)
icon ルナサ
(生存中)
icon 助手のプリニー
(生存中)
icon 服部全蔵
(生存中)
icon モモ
(生存中)
icon 西行寺幽々子
(生存中)
icon 奇跡の風祝
(生存中)
icon 寅丸星
(生存中)
icon 霊夢
(生存中)
icon ヴィルヘルム
(生存中)
村作成:2014/02/14 (Fri) 21:13:44
GM
              ,, - ― ‐‐ -  、
           ., ' "´             
          /     ./            ' ,
         /    ./   |    ハ _/ イ i     ヽ    この村は「人狼 in やる夫たちの村」から派生した身内村だ。
         ,'     .|、 |∧  / レ'-‐  |  /   !    特殊村だから、参加の前にしっかりとルール確認しておくことをおすすめするぜ。
        |      レ>‐、∨    _ ,iイ  |  .!    ルールを把握してても、テンプレはしっかり読みなおしといてくれよ?
        .八 、  |〈 l´ハ    '  ` !  /!   
         .)ノ \,ハ. ゝ'゚ .     ".|/ .|    \
           / ,|"    -‐ '    /   |     ノ
          /  / ゝ、,        , イ  / /    | (
         〈   ,ハ  / |`ミ7ァr '" ハ|  .レ'  __ハノ
          ) イ  レ' `ヽrく__∧_ 「\rート'´|   `゙く    従えない奴はマスパでドーンだぜ?
             , - '"´|/   ハ |_/ゝrヽ」.     ヽ
           /   {7  ./| |   |ノ::|/        \
          r'  /)' i::| /,_|__||  /|::::|         ' ,
          |>、/  'ー‐''つ::::::::::::|_/ ̄:::::::'、    __  ___ 〉
         //    ‐ァ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 ,イ´ _」__/
       ./ /   _ノ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ーく´   `\


【闇鍋探偵村について】
この村では初日にGMが『探偵役』を一人指名し、発表する。
混乱を防ぐために、初日夜の能力実行は探偵役の発表が終わるまで自重してくれ。
探偵を中心に、村に紛れ込んだ多数の人外を追い出すんだ。頑張れよ!

闇鍋探偵村の基本ルールについては、テンプレで解説するとすっげぇ長くなるから下のページも参照してくれ。
http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/185.html


【闇鍋探偵村のローカルルール】
・神話マニアの初日コピーは許可しているぜ。もちろん、COについても制限はない。
 ただし、鵺系の初日コピーだけは禁止させてもらっている。そこだけ間違えないようにしてくれよ?
・狢や妖精が、初日に私(GM)に対して能力を発揮するのは禁止だぜ。
・いわゆる『村人騙り』、村人が他能力者であることを騙るのは、闇鍋探偵村では禁止させてもらっている」
GM 「-闇鍋探偵村の特殊ルール-

【探偵役へのお願い】
闇鍋探偵村においては、探偵は必ずしも共有者とは限らない。
探偵役は二日目の朝に朝一役職COをお願いするぜ。村人表示COでもそれは立派な「役職CO」だ。
また、通常の探偵村とは違って『探偵が毒に中って死んでしまう』なんてこともあり得る。探偵役がもし死んだらワトソン役がその遺志を継いでくれ。
そのワトソンもいなくなっ(て)た場合は、その時点で普通の闇鍋村へと移行するぜ。

たとえ相方が初日であっても、ワトソン役(共有者の片方や鵺の相棒)が死亡した場合は必ずその日のうちに宣言してくれよな!
『生存しているワトソンに関する情報』を全て公開しなければいけないという義務は存在しないが
自分に憑いていた鵺や共有相方を宣言することも立派な情報だ。勝負はあくまでフェアに行こうぜ。

【闇鍋探偵村の補足事項】
探偵役は、【二日目昼】と【三日目以降】で1回ずつ、最高2回のグレラン指定をすることが出来る。
ただし、二日目に使わなかったグレラン権を三日目以降に持ち越すことはできない。そこだけは念頭に置いといてくれ。
なお、薬師や橋姫など【投票により判定が必要な場合】は個別に投票者を指定をすることも出来る。こっちはルール上の制限は何もないぜ。

【能力発揮について】
闇鍋村では多種多様な能力を持った村人や人外が出現し、探偵が思わぬ形で死亡してしまう可能性だってある。
そこでこの村では、探偵を守るために能力発揮にルールを定めている。
ここには大雑把にしか書いてないが、詳細は全てルールブックに記述してあるから、そっちも確認してくれよ。

・一部の鵺系を除き、探偵に対しての能力発動は一律禁止されている。もちろん、昼の投票で能力を発揮するケースについても同様だ。
 ただし、河童が探偵のショック死を防止するために探偵に投票する、みたいなのは許可してるぜ。
・吸血鬼陣営の探偵襲撃は、吸血鬼自身が勝利確定状況になるまで禁止だ。気を付けろよ。

補足:吸血鬼陣営に関して
探偵を襲えないと何時まで経っても勝てない?
大丈夫だ、そんな事態にならないように、吸血鬼には特殊なPP宣言がルールとして認められている。
『探偵以外の全員を感染者』にした場合、私(GM)に勝利を高らかに宣言してくれればいいぜ。
詳しいことはルールブックに書いてある。吸血鬼になっちまったら、そっちの方も確認してくれ。

【遺言について】
普通の探偵村と違って、闇鍋探偵村では『遺言での役職CO』が許可されている。
死ぬ前にCOしないといけない、なんてことはないから安心してくれ。」
GM 「-マナー、禁止事項について-

【禁止事項】
 ・システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO
 ・初日の人狼の早噛み
 ・突然死(回線トラブルなどで突然死しちまった場合は、必ず一言謝罪をしてくれよ。)
 ・暴言(昼夜、霊界下界は問わないぜ)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ

【準禁止事項】
 ・初心者CO、初心者騙り
 ・昼間のAA使用(闇鍋探偵村では昼のAA使用は禁止だぜ)
 ・占い結果と理由の同時貼り(結果と理由は別々にな?)

【初心者の方へ】
人狼・妖狐・共有者になった場合は、初日の夜のうちに素直に「自分は初心者だ」って事を伝えておいてくれ。仲間たちがサポートしてくれる。
おまえらはチームなんだ、不安がることなく安心してゲームに臨んでくれ。
全員初心者だったら? あー、悪いがその場合は諦めてくれ。私がどうこう出来る問題じゃねぇ。
あぁ、その他の役職やわからない人狼用語がある場合は
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
で調べるか、過去ログで確認してから参加することをお勧めしておくぜ。

【経験者の方へ】
この村は人狼をネタにしたやる夫スレから人狼を知らない人もやってみようという経緯でスタートしている。
人狼を殆どやったことのない初心者やプレイ回数の浅い人、ブランクのある人、その他色々な人達が多数参加してるんだ。
それ故に細かなミスや用語の誤解、セオリー外の言動、タイプが遅いという事もよくあるが、
経験者は間違いを指摘する場合や取るべき戦術を主張する場合は、 何故そうなるかという説明も含めて、あまり強い語調を用いないようお願いするぜ。

【3行以上は読めない方へ】
画面の前にいるのは同じ人間です
時には気分が悪くなることもあるでしょうけれど
落ち着いて、対話することによって仲良くやりましょう

【最後に】
『テンプレとルールが読めない。』なんて奴はさっさと立ち去りな。
厳しい物言いになるが、そんな奴に探偵なんて務まらないぜ」
GM 「-今回のレギュレーション-
全ての開催鯖、開催ルールに共通した設定として『探偵村』及び『天候村』オプションは使用しないぜ。

◇超闇鍋モード◇

・18人村/超闇鍋モード
・投票非公開制
・霊界自動公開制
・OPあり(探偵発表用の一日目昼が存在します)

超闇鍋モードでの探偵村は、原則として出現する可能性のあるすべての役職が登場する。
どの役職が出るかわからない上、日々役職が増えていくからちと人を選ぶな。
真闇鍋ルールと比べると蘇生や噛み無効化なんかで長期化もしやすいから、人数もちょっと少なめになってるぜ」
GM 「20分にカウントします」
GM 「1時間半あれば終わるとは思いますが23時のバレンタイン決闘に迷惑かけましたら
すみませんとあらかじめ謝っておきます」
GM 「20分 カウントします」
GM 「3」
GM 「2」
GM 「1」
GM 「入村許可」
ツィルノ が幻想入りしました
魂魄妖夢 が幻想入りしました
尾中 が幻想入りしました
パチュリー が幻想入りしました
フリーザ が幻想入りしました
レミリア が幻想入りしました
gfdsf が幻想入りしました
司令官 が幻想入りしました
ルナサ が幻想入りしました
助手のプリニー が幻想入りしました
服部全蔵 が幻想入りしました
カリトナンデス が幻想入りしました
l9 が幻想入りしました
奇跡の風祝 が幻想入りしました
明灰 が幻想入りしました
仮霊夢 が幻想入りしました
ヴィルヘルム が幻想入りしました
服部全蔵 「よー。」
ツィルノ 「よろしく!」
gfdsf 「入れた…!」
魂魄妖夢 「よろしくお願いします」
仮霊夢 「仮霊夢 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮霊夢 → 霊夢」
ヴィルヘルム 「よぉ」
カリトナンデス 「よろしく」
奇跡の風祝 「ぎりぎりじゃないですかやだー!」
助手のプリニー 「うーッス!」
GM 「18人となると流石にあっちゅうまですね」
尾中 「やっぱ埋まるの早いわね(戦慄」
パチュリー 「おやすみなさい」
レミリア 「よろしくね」
霊夢 「よろ」
ヴィルヘルム 「あん? 俺が最後だったのかよ」
司令官 「私にいい考えがある!」
ルナサ 「どことなくドイツ風味。>ツィルノ」
GM 「全員の投票を確認次第ツィルノさんは始めちゃって下さい」
フリーザ 「私の指定力は530000です……
ですがもちろんフルパワーで指定はしないのでご心配なく……」
ツィルノ 「ツィルノ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ツィルノ → チルノ
アイコン:No. 14 (チルノ) → No. 358 (チルノAA)」
l9 「なんで入れたのかしら…」
チルノ 「CNが被っても入れるようにしていた策士>ルナサ」
尾中 「フルパワーで指定すると何が起こるの!?<フリーザ」
司令官 「フリーザ、あの伝説のフリーザじゃないか!
年間得票数が530000という、あの闇鍋の支配者」
GM 「ば、バカな……指定力530000だと……」
奇跡の風祝 「むしろフルパワーで指定するべきそうすべき」
奇跡の風祝 「年間得票数530000ってwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
明灰 「明灰 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:明灰 → 寅丸星
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7099 (寅丸星3)」
パチュリー 「ちなみにあと3回変身するそうよ>司令官」
寅丸星 「よろしくお願いします。」
魂魄妖夢 「得票数530000とか何回会心&痛恨喰らえばいいんでしょうか・・・?」
司令官 「1日辺り1000票だからな、半端ない」
チルノ 「あたい最強」
霊夢 「1日平均1452票なのね」
gfdsf 「gfdsf さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:gfdsf → フランドール
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5517 (フランドール03)」
服部全蔵 「53万で指定されたらどうなるのだろうか。
100回ぐらい吊られた後ショック死でもするのだろうか。」
フリーザ 「この星が消えます>フルパワーで指定すると」
カリトナンデス 「カリトナンデス さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:カリトナンデス → モモ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 640 (モモ2)」
フランドール 「こんばんはー
お姉様の隣ー」
ルナサ 「1日3ゲームでもようやく年間1000ゲームちょっと。
1ゲームにつき平均530票か・・・」
モモ 「よろしくね」
フランドール 「フルパワーで指定
探偵以外は吊られる…!」
霊夢 「重いから再起動してくる、離席」
パチュリー 「53万回に1回人外が吊れるらしい」
レミリア 「決闘使用の人数最大の100人且、全員から会心もらっても1万しか行かないわよね…>得票数」
l9 「l9 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:l9 → 幽々子
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 7088 (西行寺幽々子03)」
フランドール 「そして埋毒者が混ざってイデエンドー」
司令官 「フリーザにフルパワーで指定されると
指定された直後からそいつが連続で萌え続けてCOできない」
幽々子 「幽々子 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:幽々子 → 西行寺幽々子」
レミリア 「あら、フランも来たのね
楽しんでいきなさい」
ルナサ 「村しか吊ってないじゃない。>パチュリー」
チルノ 「あたいフリーザより強いからね!」
フランドール 「はーい、的じゃないことを祈ってるねー>お姉様
敵だったら、思う存分どかーん!」
西行寺幽々子 「私のほうが100万の指定力を持ってるわよ~
>フリーザー」
モモ 「フランは準備できたら投票したほうがいいよ」
パチュリー 「とりあえず投票お願い>フランドール」
レミリア 「運命に干渉して同じ陣営に…
最低でも敵対しないような陣営にしといてあげるわ>フラン」
チルノ 「霊夢戻ってきたらカウント始めるからね! みんな準備しておくように!」
フランドール 「ごめん、忘れたた
いましたようん!」
尾中 「とりあえず霊夢が戻ってきたら開始ね。」
GM 「OPありますのでご注意下さい
朝一によろしくとか言うと仲間がいる陣営と疑われることもあるらしい
(普通に開始の挨拶に「よろしく」と使う方もいらっしゃるかと思われますが)」
パチュリー 「つまりレミィは出題者を引くのね…」
レミリア 「違うからw>パチェ」
司令官 「私にいいCOがある
恐らく探偵になれるだろう・・・」
フランドール 「ありがとー!>お姉様
でもお姉様の運命操作は結構思い込み…いやなんでもないようん」
ルナサ 「残念ながら出題者勝利は他の陣営と干渉するのよ」
魂魄妖夢 「よろしく、天狼です(キリッ>GM」
霊夢 「戻ったわ」
フランドール 「お姉様は蝙蝠でも引くの?」
助手のプリニー 「OPがあるッスかー。たしかそこの時点だと自分がなんだかわかんなかった気がするッス?
うろ覚えだからしらねえッス」
パチュリー 「うん、知ってる>ルナサ」
チルノ 「お、囁きいるのか
とか
狼少なっ!
とか
そういうの気をつけなさいよ!」
フリーザ 「よろしくお願いしますよザーボンさん、ドドリアさん。
憑狼ですね(キリッ」
レミリア 「私とフランとパチェで共有になれたらいいわね」
西行寺幽々子 「ねえねえ妖夢
フリーザ、斬れるかしら?」
チルノ 「ではカウントー!」
パチュリー 「わかるから大丈夫よ>プリニー」
GM 「また22人村と若干セオリーが異なる面もあるかと思われますので。
例えば暗殺などで死体が増えれば傾奇者や執筆者に対する扱いが変わったり。」
服部全蔵 「さて、揃ったみたいだしやりますか。」
奇跡の風祝 「残念ながら探偵はわたしがいただきますから(ドヤァドヤァドヤァ」
チルノ 「0!」
GM 「OPの時点で役職はわかりますよ」
ゲーム開始:2014/02/14 (Fri) 21:28:11
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
霊夢 「おはよ」
ヴィルヘルム 「よぉ お前らに良い事教えてやるよ
明日GMが死ぬぜ?」
フリーザ 「ホーッホッホッホ!見なさいザーボンさんドドリアさん、綺麗な配役ですよ!」
パチュリー 「マニアが2ね」
チルノ 「おはよー!」
服部全蔵 「さて。」
寅丸星 「おはようございます。」
霊夢 「ふーん」
奇跡の風祝 「ファッ・・・」
モモ 「そこそこいい感じ?」
レミリア 「おはよう、じゃあ、探偵決定の時間よ」
助手のプリニー 「ッス!カウントなんてなかったッス!」
モモ 「マニア次第ともいうけど」
尾中 「・・・マニア2、
これはかなりマニア次第という他ないわね。」
司令官 「まぁまぁの陣営数だな、マニア次第で大きく変わりそうだが」
服部全蔵 「人外5+α。
マニアどう出るかだよな、これ。」
ルナサ 「ちょっと余所見をしてたら始まった」
霊夢 「マニア次第ってところかしらね」
チルノ 「マニア次第って感じね」
パチュリー 「恋人もいないしまぁいい感じじゃない?」
西行寺幽々子 「んー」
寅丸星 「何……ですって……。>ヴィルヘルム」
ヴィルヘルム 「まぁその情報を聞きつけてこの村に探偵ってのがやってきてるらしいけどよ」
西行寺幽々子 「いつのまにか始まってたわ~」
ルナサ 「QPがいなくてもルナみょんを諦めない」
尾中 「それじゃあ探偵判定の日ね。
さてさて誰が探偵になるのかしら?」
フリーザ 「マニア次第ではありますが、初期村陣営が過半数なので
少なくとも初期『絶望村』はありませんかね。比較的村が増えやすい配置なので
配置時点では村有利と言っても過言ではないでしょう」
フランドール 「始まった―!」
司令官 「これなら俺が探偵になる可能性もワンチャンあるはずだが」
チルノ 「あたい最強」
西行寺幽々子 「吊り8回で人外は5人なら楽じゃない~♪」
フランドール 「探偵誰-?
お姉様だといいなー」
レミリア 「マニア2ねえ…
初日の占い結果がマニア占いで無駄になる可能性が普段より高めと」
魂魄妖夢 「あぶねえ!windows updateに強制再起動させられるところだった・・・」
ヴィルヘルム 「狼は最大で4 狐が1 マニアが何処につくかってやつか」
助手のプリニー 「たんてーさん?たんてーさんはくるッスよ。
おいらがそのために最初に調査にいってこいっていったッス。
つらいッス。」
パチュリー 「狼4だけど狐も1だからそこまで狼吊りきり怖がる数でもないしね」
寅丸星 「探偵……うっ、頭が……。」
西行寺幽々子 「探偵は誰なのかしら うふふ」
「◆GM OPでのCOはご遠慮ください。(騙りでも)
探偵は残り2分半に発表。」
フランドール 「そして決闘とかマニアとかが怖い―」
ルナサ 「フリーザの両脇がザーボンさんとドドリアさん・・・?
上と下かな」
奇跡の風祝 「探偵よ来いいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい」
レミリア 「フランがやってもいいのよ>探偵
私はワトソンを…」
尾中 「確かに基本はね・・・
ただマニアの気まぐれで一気に村不利になる恐れだってあるわ。
ここは万全を期さないと<幽々子」
助手のプリニー 「りょーかいッス >GM」
チルノ 「じゃあ最強COは自重しておこうっと」
パチュリー 「えー、出題者COとかダメ?>GM」
モモ 「あと30病」
魂魄妖夢 「探偵さんは誰になるでしょうかね?
8吊り5人外、余裕は少しある感じでしょうか」
ヴィルヘルム 「ほぉ 司令官が探偵だったら色々とこえーなぁオイ」
フランドール 「ん、やってみたいけど>お姉様
こればかりは抽選だよねえ」
西行寺幽々子 「ザーボンはどっちかしら?>ルナサ」
モモ 「間違えた30秒」
司令官 「そもそも4Wあるかどうか、そこが怖いんだけどな
2Wで狂人2とかそういう事故も見たことがある」
寅丸星 「毘沙……うっ……。」
ルナサ 「たぶん鵺が探偵についてくれるよきっと。こんな村なら村陣営になるのが一番だし。
あ、特殊鵺は残念。」
レミリア 「そうねえ、抽選しだいよねぇ>フラン
フラグ建築中」
「◆GM 探偵は モモ さんです。探偵の方は明日正確な役職のCOをお願いします。」
寅丸星 「ペロッ、これは1W。」
奇跡の風祝 「くっ・・・」
フランドール 「ま、マニア次第じゃないかな結局は
そこに何が付くかで変わりそう」
フリーザ 「ザーボンさん(プリニーさん)、ドドリアさん(尾中さん)、
この程度の連中、私が出る必要もありません。
やっておしまいなさい!!」
モモ 「…なんですと」
チルノ 「あたい桃好き。理由は美味しいから」
フリーザ 「覚悟はよろしいですね。
超過1時間経っても指定できぬようでは
私がこの手で貴方に投票してしまいますよ、ホーッホッホッホ!!>探偵」
尾中 「モモが占い師ね。
把握したわ!」
司令官 「ほう、おめでとう」
魂魄妖夢 「ほう、モモさんですか!
よろしくお願いしますね!」
パチュリー 「モモね」
ヴィルヘルム 「まぁ 1W3Kとかそういう場合もあんだろ?
中身わかんねぇんだ 怪しいと思うの探すしかねぇべ」
霊夢 「探偵はモモね、頑張りなさい」
西行寺幽々子 「あらー 意外なところね
探偵はよろしく~」
レミリア 「モモはたんていおめでとう、それじゃあ張り切ってやっちゃいなさい」
助手のプリニー 「お、きてたッスーかー」
フランドール 「…うん、駄目だった。
じゃあモモ、探偵頑張って!」
服部全蔵 「モモが探偵か。
んじゃ頑張ってくれ。」
パチュリー 「あれ、その反応は共有とかじゃないのかしらね」
チルノ 「あたいの最強ぱうあーを分けてやるからしっかりやりなさい>モモ」
尾中 「・・・じゃない探偵!
何言ってるの私は!!」
助手のプリニー 「いやッス >フリーザ
いま忙しいッス」
ヴィルヘルム 「モモね 見たところお嬢ちゃんだが 期待してるぜ?」
ルナサ 「なあ、モモ」
「とっても長い道路を受けもつことがよくあるんだ。
 おっそろしく長くて、これじゃとてもやりきれない、こう思ってしまう。」」
フランドール 「18人だと最低でも2Wだった…はず>ヴィルヘルム」
霊夢 「2w保障されてなかったかしら?>ヴィルヘルム」
寅丸星 「占い師が探偵になるなんて……こんなの幻想郷じゃ考えられない!>尾中」
モモ 「指定するところが何故か死亡する。これが本当の死神
と原作の私を思い出す今頃」
ルナサ 「そこでせかせかと働きだす。 どんどんスピードをあげてゆく。

 ときどき目をあげて見るんだが、
 いつ見てものこりの道路はちっともへっていない。
 だからもっとすごいいきおいで働きまくる。
 心配でたまらないんだ。
 そしてしまいには息がきれて、動けなくなってしまう。

 こういうやりかたは、いかんのだ。」
フリーザ 「初めてですよ……
私をここまでコケにしたザーボンさんは……>プリニーさん」
魂魄妖夢 「(司令官が探偵じゃなくてよかった・・・)」
レミリア 「噛まれない占いとか最強よねwww>尾中」
フランドール 「あ、モモは明日正確なCOしてね
確か探偵の義務だったよー」
ルナサ 「いちどに道路ぜんぶのことを考えてはいかん、わかるかな?
 つぎの一歩のことだけ、つぎのひと呼吸のことだけ、
 つぎのひと掃きのことだけ考えるんだ。
 いつもただつぎのことだけをな。」
西行寺幽々子 「妖夢が探偵ではない時点で人外かしら~
うふふ」
助手のプリニー 「しらんッスよおいらプリニーっスもん >フリーザ」
西行寺幽々子 「にこり」
ヴィルヘルム 「ほぉ んじゃ最低でも狼は2Wなのね そりゃ知らなかったぜ ありがとな」
チルノ 「滅茶苦茶運がよくて占い結果が毎日のように出る比丘尼>噛まれない占い」
司令官 「助手のザーボンはダメなザーボンでしたが
次のザーボンはきっとうまくやってくれるでしょう」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
霊夢 「よろしく、響狼ね」
司令官 「素狼」
「◆GM バレンタインだぞ、貴様らはチョコをもらったか?」
霊夢 「探偵は共有と」
パチュリー 「朔狼ね、仲間に投票して吊れなければ囁き狂人に変化する」
司令官 「あ、配役メモしてなかったわ」
ヴィルヘルム 「紫狼 投票先が狐だったら俺に死の宣告が付くってさ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
パチュリー 「グレランの場合に私は変化目指す?
その場合占い日記書いて嚙まれるけど」
ヴィルヘルム 「ほぉ パチュリーのは面白そうだなおい」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆GM そうか、お前は殺す。覚悟しておけ。
GMは悶々がお送りする」
パチュリー 「ただ探偵村だと厳しいのよね…
薬師からの撤回でも面白いけど」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ヴィルヘルム 「あぁ 占いでの漂白狙いで良いんじゃねぇの? パチュはさ
それで仲間の誰か1人が白くなりゃこっちのもんだろ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
司令官 「村10 狼4 狐1 マニア2 あとなんだっけ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
司令官 「蝙蝠か何か?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
パチュリー 「まあ占い日記書くから黙るわね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
霊夢 「まぁ、マニアがついたら考えましょうってところね」
ヴィルヘルム 「なるほどなぁ薬師なら投票しまくって良いわな仲間によ 最低でも3回は抜けれるなそれで」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ヴィルヘルム 「面子的にマニアはどうだろうな 霊夢かパチュのコピーがありえるんじゃねぇの?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
霊夢 「無駄に囁くわね」
「◆GM こちらウイングゼロ。スマンミスった。笑って許してくれないかなぁ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
司令官 「まぁいいか
枠が1個不明だが事故ったらその時だ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ヴィルヘルム 「んで 噛みは基本誰がする感じなん?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
パチュリー 「狼枠は埋まってるわよ」
ヴィルヘルム 「たしか 村10 狼4 狐1 決闘1 マニア2 だったはずだ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
霊夢 「ヴィルヘルムでいいんじゃないかしら
咲狼削るわけにもいかないし、私が噛むと足音出るし」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ヴィルヘルム 「俺もメモってねぇんだけどな」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM えー、ちょっとやらかしました。西行寺幽々子さんが共有者です。
モモさんは明日本人から聞いて下さい。ホントごめんなさい」
フランドール は無残な負け犬の姿で発見されました
GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
フランドールさんの遺言 占いCO
レミリア

占い理由
レミリア
まずは、お姉様を占うよー!
同陣営だといいなー。

別陣営だときゅっとする!
どかーんするよ!
GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
西行寺幽々子 「おはよう
…昨日、囁きをものすごくやったのだけど
見えてる?」
レミリア 「おはよう
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
吊り8で人外5、マニアが人外についても7、決闘も合わせたら8ね
マニアが村に憑いたら大分有利になるわね

探偵に選ばれたモモは正確な役職COお願いね」
助手のプリニー 「村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
ささやきがすっげーにぎやかだったからなんか混じってそうだなと
思ったッスけどその辺はしらねえッス。・・・と思ったらなんかそういうことッスか。」
ヴィルヘルム 「おはようさん

今日間違いなくGMが死んでるぜ
そしてそのGMを殺したやつがこの中に居やがるようだぜ」
「◆GM えー、決めました。過去にこのようなケースはなかったはずなので建て直しします。
急いで立て直すのでこの村に入ったメンバーで再村です。ホント申し訳ない」
チルノ 「おはよー!」
司令官 「おはよう

まずは探偵のCOを、まぁ共有だと思うが
他にCOできる人がいるかどうかってところだな」
寅丸星 「村人枠が一つ埋まりましたね。(すっとぼけ)」
ルナサ 「おはよう。
マニアは村コピーならCOをお願い。
重要職コピーなら潜ってもいいけど、いつでもCOできるように文章を用意しておいて、探偵がコピー先を指定したら即座にCOしなさい。」
霊夢 「おはよ、モモと幽々子が共有ならこのまま続行でいいんじゃない?
違うなら知らないけど」
レミリア 「フラーン!!」
モモ 「取りあえずGMのアナウンスの通りなので
どーも、間違って探偵選出された素村です」
フリーザ 「ホーッホッホッホ!ザーボンさん、ドドリアさん!
再び配役を張っておしまいなさい!!

共有の声が異様に多かったのですが どう言う事なのでしょうか……
と思えば どうやら探偵選出ミスのようです……
ザーボンさん、ドドリアさん!やっておしまいなさい!GMを!」
ヴィルヘルム 「これは なんだ?」
魂魄妖夢 「おはようございます
・・・何をやっているんでしょうか>GM
村人陣営10 人狼陣営4 妖狐陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2」
服部全蔵 「よぉ。」
パチュリー
えー、探偵はモモでいいのよね?
まぁモモが白くなったんだしいいじゃない」
「◆GM ホントごめんなさい!!!」
ルナサ 「吠えが23なので、4Wはありそう。
っと、占い遺言?」
チルノ 「な、なんだってー!>GM」
寅丸星 「見えてました。>西行寺幽々子」
フリーザ 「では右投票と参りましょうか!」
霊夢 「で、占い遺言が出ているわね」
魂魄妖夢 「建てなおすんですか>GM」
司令官 「ん?どうした? >GM」
西行寺幽々子 「…しかたないわね
立て直しでいいわ
全員→投票」
奇跡の風祝 「おはようございます。 ぞ、草履大将CO(震え声」
フリーザ 「ホーッホッホッホ!!」
ヴィルヘルム 「ようするにアレか? レミリアが銃殺反射する人外って事かこれ」
助手のプリニー 「わあまたなんかこう・・・フラン死体って何事ッスかね!
レミリア占って死んでるってことでそこCOしたらどうッスか」
モモ 「みなさん全員で右投票しましょうか!」
寅丸星 「どちらでも構いませんよ。」
霊夢 「建て直しね、了解」
パチュリー 「ん?立て直し?」
「◆GM 皆さん→投票のヴィルヘルムさんチルノさん投票で引き分け処理します。申し訳ない」
レミリア 「右投票ね」
尾中 「・・・幽々子占った占い師なんだけど」
奇跡の風祝 「おっと、建て直しですか」
ルナサ 「うーん、仕方ないわね。
予定外なところで確定○が1個増えるのは人外辛いでしょうし。」
チルノ 「妖夢に投票した!」
パチュリー 「了解」
服部全蔵 「→投票でいいんだな。」
レミリア 「レミリアの運命的な審神者日記

占い先
フランドール○●」
助手のプリニー 「んえ、なに、ああ仕切りなおしッスかりょーかいッス」
ヴィルヘルム 「ん そうなのか おk
俺はチルノで良いな」
西行寺幽々子 「ヴィルヘルムはチルノ投票で
2票持ちいないわよね?」
レミリア 「初っ端銃殺はごめんなさいね」
魂魄妖夢 「あと、さっきからwindows updateに邪魔されるんですが!
文章書いてる時に出てきて強制再起動しようとしないでくれませんかね!」
フリーザ 「更にここにブン屋がいるので
狼のマッハは更に加速しましたね>ルナサさん」
ルナサ 「私はプリニー投票、済んだわ。」
寅丸星 「狙って人外引きました、神話マニアCOです。(キリッ)」
パチュリー 「まさか古系とか2票持ちいないでしょうね?」
司令官 「審神者CO
フラン 分からん」
モモ 「ヴィルヘルムはチルノにですね」
西行寺幽々子 「囁き何個くらいやったかしら
んー」
ヴィルヘルム 「狼に2票持ちはいねぇよ」
レミリア 「-------------占い理由-------------
【一日目】
ふーん、審神者ねぇ…
占いだからほぼ確実に探偵は来ない→モモに決定
まあ、足音ならせるから真確定できるけどできるところが少ないわね…位置的に

まあ、初日露出は避けようかしら、フランでも占っとくわ」
奇跡の風祝 「わたしは1票のはずです(震え声」
パチュリー 「騙り役の狼なので立て直しで助かったわ(迫真)」
ヴィルヘルム 「残念だな 折角仲間が増えたのによ」
魂魄妖夢 「人馬CO!毒は持っていませんよね?>尾中」
助手のプリニー 「ぜんぞうぽちっとな」
チルノ 「<司祭日記>
今日、2月14日はヴァレンティヌス司祭が、
禁令を破り、恋人達のために結婚式を執り行って処刑された日だという
まさに司祭日和ってやつね! あたい最強!

「死者 GM」

悲しき司祭日記」
司令官 「執行者とか居ないだろうな・・・?」
尾中 「遺言供養

尾中の占い日記
この私が占い師!
だったらスレンダーな女性たちの
その真のウエストを暴いてやるわ!

初日 幽々子 ○●
理由:あんなにたくさん食べ物食べて
ウエストが細いなんてありえない!
さては代謝が高い狼ね!占ってやるわ!」
寅丸星 「何で朔なんですかね……。(震え声)>パチュリー」
尾中 「素占いだから問題ないわ<妖夢」
パチュリー 「パチュリーの占い日記

占いねぇ… 私は魔法使いなんだけど。
ま、居候のよしみでレミィ占っておきましょ。
銃殺出したら笑ってあげるわ。
初日:レミリア○●

供養供養」
西行寺幽々子 「ちなみに素の共有COね」
「◆GM 妖夢さん司令官さん→投票お願いします。」
西行寺幽々子 「まだ投票してないのは誰かしら?」
レミリア 「フラン狐とかマジビックリだわ」
ルナサ 「私は精神感応者だからあんまり仕事は無かったかも。
マニア・狂人・夢系がいるなら特殊結果は出るけど。」
魂魄妖夢 「占いCOならば問題ないようですね」
司令官 「よし、右投票だ

ずらすなよ? 絶対ずらすなよ? (チラッ」
パチュリー 「マニアで増えてるwww」
魂魄妖夢 「あ、投票済ませましたよ」
再投票になりました( 1 回目)
寅丸星 「占い師多すぎません?(震え声)」
司令官 「すまん、もう右投票始まってたんだな」
西行寺幽々子 「扇動いたら一回で



終わらなかったと」
魂魄妖夢 「超過時間前に再投票になるとこういう表示になるんですね」
フリーザ 「これで蝕巫女とかいたら笑えたのですが
流石にそういうことは無かったようです」
再投票になりました( 2 回目)
ヴィルヘルム 「俺・・・パチュリーが狼だと思うんだよな・・・」
寅丸星 「ヴィルヘルムは元々狼ですか、外しましたね。(すっとぼけ)」
パチュリー 「狼4で狂人いないから…」
ルナサ 「ま、さっと済ませましょう」
魂魄妖夢 「扇動者がいたらイデエンドで面白いことになってましたね」
再投票になりました( 3 回目)
西行寺幽々子 「一気に投票しちゃいましょ」
再投票になりました( 4 回目)
2 日目 (1 回目)
チルノ1 票投票先 →魂魄妖夢
魂魄妖夢1 票投票先 →尾中
尾中1 票投票先 →パチュリー
パチュリー1 票投票先 →フリーザ
フリーザ1 票投票先 →レミリア
レミリア1 票投票先 →司令官
司令官1 票投票先 →ルナサ
ルナサ1 票投票先 →助手のプリニー
助手のプリニー1 票投票先 →服部全蔵
服部全蔵1 票投票先 →モモ
モモ1 票投票先 →西行寺幽々子
西行寺幽々子1 票投票先 →奇跡の風祝
奇跡の風祝1 票投票先 →寅丸星
寅丸星1 票投票先 →霊夢
霊夢1 票投票先 →ヴィルヘルム
ヴィルヘルム1 票投票先 →チルノ
2 日目 (2 回目)
チルノ1 票投票先 →魂魄妖夢
魂魄妖夢1 票投票先 →尾中
尾中1 票投票先 →パチュリー
パチュリー1 票投票先 →フリーザ
フリーザ1 票投票先 →レミリア
レミリア1 票投票先 →司令官
司令官1 票投票先 →ルナサ
ルナサ1 票投票先 →助手のプリニー
助手のプリニー1 票投票先 →服部全蔵
服部全蔵1 票投票先 →モモ
モモ1 票投票先 →西行寺幽々子
西行寺幽々子1 票投票先 →奇跡の風祝
奇跡の風祝1 票投票先 →寅丸星
寅丸星1 票投票先 →霊夢
霊夢1 票投票先 →ヴィルヘルム
ヴィルヘルム1 票投票先 →チルノ
2 日目 (3 回目)
チルノ1 票投票先 →魂魄妖夢
魂魄妖夢1 票投票先 →尾中
尾中1 票投票先 →パチュリー
パチュリー1 票投票先 →フリーザ
フリーザ1 票投票先 →レミリア
レミリア1 票投票先 →司令官
司令官1 票投票先 →ルナサ
ルナサ1 票投票先 →助手のプリニー
助手のプリニー1 票投票先 →服部全蔵
服部全蔵1 票投票先 →モモ
モモ1 票投票先 →西行寺幽々子
西行寺幽々子1 票投票先 →奇跡の風祝
奇跡の風祝1 票投票先 →寅丸星
寅丸星1 票投票先 →霊夢
霊夢1 票投票先 →ヴィルヘルム
ヴィルヘルム1 票投票先 →チルノ
2 日目 (4 回目)
チルノ1 票投票先 →魂魄妖夢
魂魄妖夢1 票投票先 →尾中
尾中1 票投票先 →パチュリー
パチュリー1 票投票先 →フリーザ
フリーザ1 票投票先 →レミリア
レミリア1 票投票先 →司令官
司令官1 票投票先 →ルナサ
ルナサ1 票投票先 →助手のプリニー
助手のプリニー1 票投票先 →服部全蔵
服部全蔵1 票投票先 →モモ
モモ1 票投票先 →西行寺幽々子
西行寺幽々子1 票投票先 →奇跡の風祝
奇跡の風祝1 票投票先 →寅丸星
寅丸星1 票投票先 →霊夢
霊夢1 票投票先 →ヴィルヘルム
ヴィルヘルム1 票投票先 →チルノ
[引き分け] 引き分けとなりました
ゲーム終了:2014/02/14 (Fri) 21:43:07
霊夢 「お疲れ」
レミリア 「お疲れ様w」
チルノ 「夢! お疲れ!」
ヴィルヘルム 「お疲れ様でした」
西行寺幽々子 「お疲れ様でした
こうなっていたと」
モモ 「お疲れ様でした
いや、お隣なんですから見ましょうよ(震え声」
服部全蔵 「お疲れさま。」
司令官 「おつかれさま」
魂魄妖夢 「この村は平和でしたね!(私の下からは目を背けつつ)」
寅丸星 「半分は合ってます。(キリッ)
お疲れ様でした。」
フリーザ 「ニートの多い微妙な配役でしたかね。
お疲れ様ですよザーボンさん、ドドリアさん!!」
GM 「参加者の皆様と、この後のバレンタイン決闘を待ち望んでいる皆様には本当に申し訳なく。
急いで建て直してきます」
助手のプリニー 「おっつかれーッス」
フランドール 「お疲れー…なんかそんな予感はしてた
そしてお姉様が変なこと言うから私とお姉様とパチェが見事に別陣営だし!」
尾中 「それじゃあ時間は待ってくれないわ!
さっさと立て直しの村に行っちゃいましょう!」
チルノ 「司祭結果1しか出ない村だったか……」
ルナサ 「お疲れ様。
村は強いけど狼増えてるし・・・どうなってたかしらね。」
ヴィルヘルム 「狩人はブン屋だけか こいつは惜しいw」
パチュリー 「レミィはさすがねぇ…」
レミリア 「やっちゃったぜ!!(キラッ」
魂魄妖夢 「それじゃ次の村に行く前にちょっと再起動しますか」
チルノ 「それじゃ移動! みんなお疲れー!」
フリーザ 「では移動しましょうか」
ヴィルヘルム 「んじゃ次急ごうぜ その次も控えてんだろ?」
西行寺幽々子 「次村いきましょー」
パチュリー 「じゃあ移動ね」
ヴィルヘルム 「そんなわけで村建て同村ありがとうございました」
モモ 「では次へー」
フランドール 「でも多分、今日お姉様が噛まれてブン屋がパチェ補足だったら
見事に3人一緒に霊界行きだったよね…」
レミリア 「これがフラグ力の力よ!!>フラン」
服部全蔵 「さて、それじゃ次の村で会おう。」
寅丸星 「うおおおおおっ!」
フランドール 「…お姉様の能力をどかーんしていい?」
フランドール 「というわけで、落ちるねー」
レミリア 「じゃあ、また次の立て直し村でね
次こそは私たち紅魔館組が共有sに…」