←戻る
【雛1577】やる夫たちの希望覚醒封蘇超闇鍋村 [1917番地]
~Stolen Identity~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須秘密会話あり自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード固定配役追加モード (TypeK:覚醒村)[K]出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 南宮那月GM
(生存中)
icon ガロード
(生存中)
icon パワポケ
(生存中)
icon 咲夜
(生存中)
icon 太子
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
icon フランドール
(生存中)
icon れいむ
(生存中)
icon サバンナ
(生存中)
icon ハート様
(生存中)
icon 小悪魔
(生存中)
icon 霧雨魔理沙
(生存中)
icon レミリア
(生存中)
icon 東風谷早苗
(生存中)
icon アカツキ
(生存中)
咲夜 「さて、私も落ちましょうか。
お疲れさまでした、村建て・同村に感謝です」
咲夜 「どういうことなの・・・」
パワポケ 「アッハイ>フランドール」
パチュリー 「私も落ちるわ、お疲れ様・・・
村建て同村ありがとうね・・・」
パチュリー 「◇れいむ [猩] (ほーらい◇d/IOwLFv9Y)の独り言 「執筆CO居るかなぁ? って言ったつもりが
高らかに執筆COしてたよ・・・」
どういうことなの・・・」
南宮那月GM 「報告は既に終了した。来村に感謝しよう。」
フランドール 「全然見てなかったわ>パワポケ」
レミリア 「私も紅茶飲んで寝るわ
またね
お疲れ様よ」
パワポケ 「今回遺言で嘘一つも言ってないのに全く信用されなくて笑った
まあ人外だし仕方ないか」
フランドール 「それじゃあ私も―
お疲れさまー」
小悪魔 「ではでは。私も失礼しますよ?
お疲れ様でした~」
れいむ 「まぁ、それじゃおやすみだよ」
小悪魔 「でもどこかのタイミングで、雷公や私で吹っ飛びませんか?w>恋人」
フランドール 「村、狼、それ以外に確定で覚醒枠1いるからねー>小悪魔
萌えたなら萌え系か不審者ってことよ」
パチュリー 「できない夫さんに魔が言をつければいいのね・・・>GM」
咲夜 「夜叉さえ居なければそれなりにいけた気はする。
夜叉さえ居なければですが。」
れいむ 「萌占いなのに銃殺連発して真証明しそうだがな・・・
むしろ萌えても残されるレベルになりそうだ」
パチュリー 「希望は魔法使いだったのだけどね・・・
まあ魔法と占いは似ている部分もあるかしら・・・?」
小悪魔 「>フランさま
あ、そうか、そういわれてみればそうですね。
覚醒村ですもんね?」
レミリア 「できない夫さんに萌え系渡しましょう?(ゲス顔>GM」
フランドール 「私が占い奈良お姉さま1択だったんだけどねーw
狩人希望しちゃったから」
東風谷早苗 「ではお疲れ様です」
レミリア 「やだぁ~>フラン」
南宮那月GM 「できない夫など一度も萌えた事が無い等と豪語していたからな(真顔) <レミリア
真実かどうかは知らないが(真顔)」
パチュリー 「ああ・・・私がレミリアを占っていれば行けたか・・・
小悪魔の動きについて勘違いしていたところを見て
占うべきだったわね・・・
それと、パワポケが遺言で相方憑狼って書いているのに気づいていなかったわ・・・
そこも反省点ね・・・」
サバンナ 「じゃ、お疲れさん
お前ら次もよろしくな
それはサバンナで同じこと言わなくていい>GM」
東風谷早苗 「裏鍋でもないのに初日飽和して狐が・・・そんなこともあります」
フランドール 「パワポケが素の狼ぽかったしなら残りの方が覚醒だから萌えは無いから吊ってもいいと思う>小悪魔」
レミリア 「萌系引くと
よく引くんだけどねえ・・・(

それに今日はキーボード打つのが地味に遅くてね
発言抑えたわけではないのよね>GM」
太子 「ふむ、お疲れさまだ
中々濃厚どろりとした勉強になる村だった」
南宮那月GM 「初日飽和は経験があるぞ(真顔)」
フランドール 「デデーン!!>お姉さまOUT-」
サバンナ 「ま、こういうことがあるのも闇鍋だからな
初日飽和とかよりはマシだって言っとく」
アカツキ 「それでは私はこれで
狐と夜叉はおめでとう
おつかれさまでした」
小悪魔 「レミリアお嬢様萌えてても、LW警戒で却って吊れない可能性が・・w」
咲夜 「ですが、さすがにここから鍋る気にはなりませんねー」
レミリア 「そしたらバツゲーよw>フラン」
れいむ 「一応、銃殺できてれば村勝利もありえたね
結構無茶な要求だけど」
太子 「私積極的な暗殺よりは吊縄使いたくないCO済みの片付け優先だから
サバンナ暗殺は難しいだろうな>早苗」
アカツキ 「エキサイティン、甘美な響きだな」
南宮那月GM 「萌えた時のイメージは強いが、やはり1%という可能性はそうそう当たるものではなかったな。 <レミリア」
ハート様 「お疲れ様
あっという間におわってしまったぜ~」
霧雨魔理沙 「ま、かすり判定だった弾幕があたって事故った村とでも思えばいいな
おつかれ」
フランドール 「お姉さまは萌えちゃえばよかったのに―(ブー」
東風谷早苗 「いっそ雷公初日ぶっぱしましょう!(おめめぐるぐる」
レミリア 「いつ萌えるかひやひやしたわ・・・(>GM」
南宮那月GM 「やはり妖狐は生存しているだけで脅威そのもの。」
サバンナ 「まあ夜叉は指定さえされなきゃボーナスゲームだったかな
初日パワポケが落ちたのも含め」
パワポケ 「うーんどうあがいてもサバンナが邪魔だ」
ガロード 「呪殺ですぐ処理だな狐を」
フランドール 「お姉さま…>小悪魔」
小悪魔 「サバンナさん一人勝ちですねえw」
ハート様 「なんで思いとどまったんだろう
これが…変?」
東風谷早苗 「結局パワポケさん吊った時点で詰んでません?
あるいは太子さんがサバンナさんにおしらつけるの成功するぐらいですか」
太子 「まぁ、伏せてる可能性もあるし、露見するのもなんだからあまり強くれいむにはからめなかったな」
パチュリー 「太子は私の○だったけど・・・
発言の薄さに気づいたのが超過後で手遅れだったわ・・・」
フランドール 「どうしようもなく夜叉が邪魔すぎるわ」
霧雨魔理沙 「ただ仮に気がついても吊れないだろ霊夢とか…
露出して太子がおしら連打するのを指くわえて見てるだけになる展開になるとは思うが」
ハート様 「霧雨指定してあやうく終わりにするところだった」
南宮那月GM 「恐らくこのパターンに該当するのだろう。」
パワポケ 「相方告発で吊って狐探す振りして引き分け交渉・・・
いや夜叉がやっぱり邪魔だなてか前提条件で相方告発がアウトだわな」
南宮那月GM 「例12-2) A[憑狼] → B[村人] ← C[暗殺者]
死体:A が無残な死体で発見されました (死因:「誰かに憑依した」)
憑依:B[村人](A[憑狼])」
小悪魔 「となるとそこCOしてると、パチュリーさまが占い続けることで固定はでk…
ちくしょう、やっぱりサバンナさんが殺してしまう!」
アカツキ 「襲撃→死亡→おしら→憑依というかんじの処理だろうか?
咲夜 「ゆっくりの口調を1つマネし損ねましたが、捕捉されなくて良かった。
CO済みのゆっくりでたすかりました」
霧雨魔理沙 「おしらとか素で気づいてないのも多々あるからあんまりなんだよなぁ
気づいててあえて伏せる奴もいるし」
太子 「うむ、その可能性に気付けず吊られたのは私のミスだな>GM」
サバンナ 「さすがに鬼COとかしねーわ
サバンナでも同じこと言わない」
南宮那月GM 「いや、キャンセルだな。」
小悪魔 「あー、なるほど。
太子さまからはれいむさん憑依判断ついたんですか」
レミリア 「少人数ではよくあることね
>即LW」
南宮那月GM 「まぁいいか(真顔)」
南宮那月GM 「いや、キャンセルなのか?これは。」
南宮那月GM 「おしら様がれいむへ暗殺を仕掛けているが、襲撃死亡でキャンセルだな。
一応、太子視点では憑依が一日早く分かったというものだ。」
東風谷早苗 「少人数なんて事故しか起きないぐらいに思っておけばいいんですよ」
れいむ 「句読点と小文字系は結構バレ要素」
霧雨魔理沙 「素直に夜叉COならこの村だと即吊りだな夜叉は
というか何COしても吊るす気がする」
アカツキ 「サバンナでも同じことが言えるのだろうか?」
パチュリー 「覚醒枠は
村:れいむ(猩々)
狼:咲夜(憑狼)
他:霧雨魔理沙(吟遊詩人)」
フランドール 「サバンナの始末…ほんとにどうしようもないわね
せめて夜叉以外なら…」
れいむ 「あと、癖かもしれないけど
私 。を使うことないからね」
ガロード 「サバンナを雷公で処理か」
サバンナ 「まあ俺恋人も死なないなら最強だからな
鬼陣営を舐めるな」
ハート様 「こういう事故もたまにはあるよね」
パワポケ 「ああ共有がLWCOで吊るからまあ無理か」
小悪魔 「いっそサバンナさん吊らないとですか?」
霧雨魔理沙 「これサバンナに付くのが一番勝てたな」
咲夜 「サバンナの発言をまねられる自信がなかったです」
レミリア 「サバンナ憑依は難しいと思うのよね
2票位置だからね>れいむ」
霧雨魔理沙 「いやー、無理じゃないかなぁと>引き分け
LWCOいれて即吊る以上は」
ガロード 「呪殺で狐処理しないといけないんだな」
フランドール 「狩人視点でも怖いわよー>毒も雷公」
太子 「一応私も遺言供養しておこう」
東風谷早苗 「サバンナ噛まないと無理ですねー
まあ噛んでも無理臭いですが」
れいむ 「狼の勝ち筋はサバンナ憑依しかなかったんだね」
太子 「オシラ様COだ

不可能>れいむ

初日 不可能
知っていたか 飛鳥文化アタックは割とじわじわと効くんだ

二日目 れいむ
まぁタイムラグがあるとはいえ暗殺だ それも暗殺なしもできる
吊に余裕もないことだし 余計な要素は私が殺すに限るな 執筆暗殺だ

なぜグレランなんだ?雷公に中途半端に票が集まったらどうする」
小悪魔 「しかし咲マリですかー?
良い~仕事してますねえ?」
サバンナ 「毒も雷公も鬼視点で怖すぎるわー」
パワポケ 「あ、サバンナが夜叉か 無理だ」
パワポケ 「今回もうちょっと頑張れば引き分けいけたかな」
アカツキ 「覚醒村でニートだったときのがっかり感」
ガロード 「ハート様と俺でれいむ投票
れいむと小悪魔で俺に投票

パチュリー→サバンナ→霧雨魔理沙→レミリア→東風谷早苗→アカツキ→パチュリーでいい」
太子 「今回は割とどいつもこいつも暗殺で処理したい役職だっただけに不完全燃焼だな」
東風谷早苗 「狼だけを殺す陣営かよ! ってやつですね!」
霧雨魔理沙 「夜叉とかマジボーナスゲームだな
早めに露出すればとっとと吊られてただろうに」
パチュリー 「まあ、魔理沙は恋人だっていうのはあたっていたわね・・・
QP側だったけど・・・」
小悪魔 「さすがサバンナ……
大自然のおきては厳しいんですね……?」
フランドール 「うー、せっかくの狩人だったのに―」
咲夜 「お嬢様の存在はすっかり忘れていたもよう」
レミリア 「私も騎士騙りを供養…

2日目
小悪魔護衛

3日目
ハート護衛


初日
なんかすごいの引いたわ
毒持ちの狩人? 面白そうね

2日目
パワポケが狼COしたので吊り
護衛は小悪魔でいいわ。毒自殺を防ぐため
結果:咲夜無残

3日目
小悪魔が鈴蘭人形COしたので
共有護衛に変更
咲夜偽なら…狐か狂人が減ってる、だから確定村を噛みにくるとみたわ
護衛:ハート」
れいむ 「夜叉の勝利条件は狼全滅か・・・
そりゃ容赦しないわなwwwww」
咲夜 「(女性の人数が多い事を除けば)大丈夫よ、恋人は毒だわ」
フランドール 「パチェお姉さま占ってよー」
パチュリー 「日記供養よ・・・」
パチュリー 「占い表記よ・・・
パワポケ●>太子○>魔理沙

1日目 パワポケ
こうまで知人が多いと逆に別の所を占いたくなるわね・・・
というわけで一番まともそうなパワポケを占うわ・・・
○ならがんばって突っ込み役として働いてね・・・

2日目 太子
●引いた上に初日にそこがいきなり実質LWCO・・・、まあ真だとわかったのは助かるけども・・・
◇太子(94) 「小悪魔は初日に出すものじゃないだろうそれは」
◇太子(85) 「恋人を把握しているのか
随分と迂闊じゃないか」
何やら私と考え方が違うようね・・・、意見の相違が見られるところは早めに占っておくわ
・・・今気づいた、相方恋狼なら刺さりそうな所を占えばよかったわ・・・
太子とかどう見ても刺さりそうなところではないわね・・・

3日目 魔理沙
◇霧雨魔理沙(1) 「あれ本気で間に受けるなら毒とか先に吊るしてしまうのがいいと思うんだがね
QPとかこの村自撃ちだ。覚醒枠の強毒ある、狼は抗毒もある
小悪魔自身あの出方なら占い処理だ、占い回数増やすという意味も兼ねて」
◇霧雨魔理沙(65) 「パワポケの言ってることが本当だったとしても
共有ー狼でのケースならそこ指定で事故るとかないだろ」
おかしいわね・・・自撃ちを把握していたはずなのに忘れている・・・?
ちょっと引っかかるものがあるので占うわ・・・」
南宮那月GM 「まぁ、結果的には狼側にはかなりの逆風な配役だったな。
夜雀,猩々,夜叉,おしら様,鈴蘭人形。
狂人は初日で、覚醒枠の憑狼は恋人だ。」
サバンナ 「狼さえ死ねば村が勝つかどうかは俺には関係ないんだ、すまんな>ガロード」
パワポケ 「これはひどい虐殺村」
霧雨魔理沙 「猩々 おしら 夜叉 夜雀って殺す気か!
狼2なのに殺る気満々すぎるだろ!」
レミリア 「夜雀いたんだ…」
太子 「れいむがオシラ遊びに無反応なのを突っついたら…
他を襲撃するだけだろうな うむ」
東風谷早苗 「というか恋LWを処理しつつ女性だけを吸血しろって無理難題にもほどがないでしょうか!」
ガロード 「サバンナ証明するなよこんな村で」
フランドール 「悪魔の妹の夜雀日記

護衛先
無理>ハート様>ハート様
---------護衛、襲撃先履歴---------
【一日目】護衛:無理  死体:初日犠牲者
【二日目】護衛:ハート様  死体:パワポケ-咲夜
【三日目】護衛:ハート様  死体:太子-
-------------護衛理由-------------
【一日目】
わーい、夜雀だ―、狩人だ―!!
吊り余裕ないし私が頑張らなくちゃ!!
狼から村を守るぞ―
騎士じゃないから私は覚醒枠じゃない見た―い

【二日目】
執筆とか毒とか出たけどもやっぱり共有よね♪
ハート様護衛するわよ、ここ恋人もないでしょ
あったら潜ると思うから鉄板で

【三日目】
なんか○もらった…しかも○出した咲夜が即騙りだとか…
ま、まあ囲いに見られれば噛まれないと前向きに見たいんだけど…無理?

なんか吠えないけど私護衛しているから憑狼がハート様に付いてることは無いのよねー
咲夜が憑依狼の可能性はあるから怖いけど…
厄介なのは天狼の場合よ、LWなら護衛貫通に○出ちゃうとか」
サバンナ 「まあとまぁで違ったから憑依見るわー
超見るわー」
咲夜 「妹様噛んだのになー! せっかく夜雀噛んだのになぁー!」
サバンナ 「2日目
◇れいむ(28) 「まぁ、5日目になればってところだけどね・・・」
3日目
◇れいむ(54) 「まあ、今夜吠えがなかったら憑狼っていう事でいいね」」
レミリア 「鬼が攫ったのねw」
パワポケ 「お疲れ様>ガロード」
れいむ 「2夜:小悪魔
自分でも、何故執筆COしたのか分からないよ
コーラ飲みながら執筆COとか居るんだろうな
って思ってたら何故か執筆COしちゃってたよ
完全に深夜の暴走、もう後戻りできないから仕方ない
まずは小悪魔が何者なのかという確認をしておく
狩人 狼 鬼 このどれかじゃないかという予想だよ
投票があったら死体と相談で撤回COも考えるよ」
南宮那月GM 「おや、終わったか。夜叉の攫いだな。お疲れ。」
霧雨魔理沙 「すっごいいいもの吊ってるんだけどさー!吊ってるんだけどもさー!」
ガロード 「おはようっと証明するぜこの状態なら大丈夫だしな」
ハート様 「おつかれー」
小悪魔 「サバンナさんですかwww」
フランドール 「鬼かあああああ」
れいむ 「サバンナーーーー」
咲夜 「夜叉ぁー!」
太子 「お疲れさまだ
正直雷公は吊ると思ってたから発言さぼってしまったな」
南宮那月GM 「ふむ、やはり独身村を追加するべきだったか。やはり恋人は要らん問題を含み過ぎる。
私の手には負えん。」
東風谷早苗 「ぐあー」
小悪魔 「何事!?」
アカツキ 「主君、おつかれさまだ」
咲夜 「なぜしんだし」
パワポケ 「お疲れ様」
サバンナ 「当てたぜ!」
霧雨魔理沙 「まあこうなる!」
レミリア 「あ、勝ったw」
フランドール 「おいいいいい」
パチュリー 「・・・あれ?終わった・・・」
パワポケ 「あ、www」
太子 「ふむ、これは狐のごっつぁん勝ちあるかね」
ゲーム終了:2014/02/23 (Sun) 01:43:29
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
れいむさんの遺言 猩々だよ
2夜:小悪魔→


2夜:小悪魔
自分でも、何故執筆COしたのか分からないよ
コーラ飲みながら執筆COとか居るんだろうな
って思ってたら何故か執筆COしちゃってたよ
完全に深夜の暴走、もう後戻りできないから仕方ない
まずは小悪魔が何者なのかという確認をしておく
狩人 狼 鬼 このどれかじゃないかという予想だよ
投票があったら死体と相談で撤回COも考えるよ
れいむさんの遺言 執筆者 撤回、潜毒COだよ
霧雨魔理沙さんの遺言                    -=ニ二二ニ=-
                 /ニニニニ _ 二ニ
               / \二二二ノ /ニニ卜、
               }   ト-r'"´   {ニニニ{二\
      -=ニ      厶-=ニ三三三三Zニ=-ミト、⌒`   =-
   〃          ,Z^Y /;   .:'   i¨ 、 ^'く⌒{_`丶、      `ヽ、
      __     xく  / /〃/i|  |ハ!ヾ、 ヾ、 `ー‐\
             〃-=彡/ /`iト{_,|k  ,|_}L斗 }卜.ハヽ -- (:ハ       )
             {{/  / /{ /弄ミ \|ィ羔Ⅳリ )| | 廴 - Y}     ´
            ´ 癶._//Vハ.::: _'___ ::.u! .: l、_,.、 `'くジ
      /   /` У ; ( Y)、/ ̄ ̄`Y}).イ 八 乂辷彡 `丶、    
           /ー=彡く/  Yハ ≧r‐=‐≦ //    ト、  \   \
     /  ∠.. r…f¨¨¨¨¨ミ}ノ}v√ ̄ ̄}//㌻¨”´ ̄“¨アト丶、   .
    (  '´   l|  ;i    r‐r‐r┐_____〃爪       ;i |⌒`   〉  すまーん!発言ミスったー!
     ー──リ ..:      ー;^;‐'ニニ/:/二     `ヾ }__;── ´
          ~¨¨≧=-…‐ノ州ニニニ /ニニVY⌒ ー…彡く
         ,:Zi    i  :  }ノニニニニニニ7       k :. \
       /  | i  l  i  ト.ニニニニニニ/   ;   ′Y^ ミ`` 、
       /   乂|∧|  |人圦_ 二二二 __ハ  /|  /  |  \
              |  |\l く二二二二二二〉 //|.乂   |   \
              .. -=ァ辷 ‐-=±二下≧= |,
                 }-,Z7         ^Vお{、
             ノZ{/  ー --  -一 マおト、
太子さんの遺言 オシラ様COだ

不可能>れいむ

初日 不可能
知っていたか 飛鳥文化アタックは割とじわじわと効くんだ

二日目 れいむ
まぁタイムラグがあるとはいえ暗殺だ それも暗殺なしもできる
吊に余裕もないことだし 余計な要素は私が殺すに限るな 執筆暗殺だ

なぜグレランなんだ?雷公に中途半端に票が集まったらどうする
フランドールさんの遺言 悪魔の妹の夜雀日記

護衛先
無理>ハート様>ハート様
---------護衛、襲撃先履歴---------
【一日目】護衛:無理  死体:初日犠牲者
【二日目】護衛:ハート様  死体:パワポケ-咲夜
【三日目】護衛:ハート様  死体:太子-
-------------護衛理由-------------
【一日目】
わーい、夜雀だ―、狩人だ―!!
吊り余裕ないし私が頑張らなくちゃ!!
狼から村を守るぞ―
騎士じゃないから私は覚醒枠じゃない見た―い

【二日目】
執筆とか毒とか出たけどもやっぱり共有よね♪
ハート様護衛するわよ、ここ恋人もないでしょ
あったら潜ると思うから鉄板で

【三日目】
なんか○もらった…しかも○出した咲夜が即騙りだとか…
ま、まあ囲いに見られれば噛まれないと前向きに見たいんだけど…無理?

なんか吠えないけど私護衛しているから憑狼がハート様に付いてることは無いのよねー
咲夜が憑依狼の可能性はあるから怖いけど…
厄介なのは天狼の場合よ、LWなら護衛貫通に○出ちゃうとか
れいむ は無残な負け犬の姿で発見されました
霧雨魔理沙 は恋人の後を追い自殺しました
フランドール は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
れいむの独り言 「(自分もついていけなくなるフラグ」
れいむの独り言 「ゆっ! 時間停止はおいてきた・・・咲夜じゃあこれからの戦いについてこれないよ!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
れいむの独り言 「昨日は憑依が覚醒枠かどうか調べてるうちに時間がなくなっちゃったよ」
れいむの独り言 「ゆっくりできないよ!>LWだから」
れいむの独り言 「ゆっ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
太子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
ガロード0 票投票先 →太子
太子5 票投票先 →東風谷早苗
パチュリー0 票投票先 →レミリア
フランドール0 票投票先 →霧雨魔理沙
れいむ0 票投票先 →太子
サバンナ2 票投票先 →太子
ハート様0 票投票先 →東風谷早苗
小悪魔0 票投票先 →太子
霧雨魔理沙1 票投票先 →サバンナ
レミリア2 票投票先 →サバンナ
東風谷早苗2 票投票先 →太子
アカツキ0 票投票先 →レミリア
「◆南宮那月GM 投票の実行が遅いのは宜しい事では無いぞ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アカツキ 「うーむ、狼が恋人なら縄は1つ浮くが
村役職だった場合どうするか」
小悪魔 「おうふ」
東風谷早苗 「・・・え?
放置して後で証明試すんですか?」
パチュリー 「>魔理沙
何を言っているの・・・?この村は自撃ち人数よ・・・? 」
霧雨魔理沙 「支持していいはず
この村圧倒的に人外少ない。反発して目立つ意味が無い
運良ければ執行者とかも見える可能性あるぞ」
ハート様 「じゃあ放置で
今日はグレラン」
小悪魔 「それって、真証明したら結局私ケアしてどっか飛ばすのと一緒なんですよね」
レミリア 「もし間違って共有が飛んでしまったとしても
ガロードを指揮にできる
ちょうど12だから6-6で引き分けにできるけど」
フランドール 「共有ー狼ならそもそもハート様表に出てこないと思うんだけど」
サバンナ 「そもそも残り時間的に引き分け投票指示が難しいかな?」
パチュリー 「共有もいるしこの人数だと人外がずらしそうで・・・少し怖いわね・・・」
ガロード 「引き分け票が一番上で投票した場合ランダムにショック死」
東風谷早苗 「正直恋LWで繋がってるなら真証明して狐が持って行く可能性が高いので・・・」
アカツキ 「雷公か…
吊ったら誰かを道連れにするんだったか」
小悪魔 「雷公って何でしたっけ…
何かややこしいんですよね、確か」
霧雨魔理沙 「パワポケの言ってることが本当だったとしても
共有ー狼でのケースならそこ指定で事故るとかないだろ」
パチュリー 「雷公 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β15~]

再投票の最多得票者になったら、誰か一人をショック死させる座敷童子の亜種。

ショック死の内容は青天の霹靂相当。
条件を満たした雷公が複数いても効果の発動は一度だけ。
青天の霹靂と同時に条件を満たした場合は青天の霹靂のみ発動する。」
レミリア 「ガロードの雷公は
真証明させて村位置作ったほうがいいと思うのよね」
サバンナ 「雷公
うーん、真証明はできるが発動して狼当たるのがすごい怖いかな
要するに毒COと同じくらいの位置」
東風谷早苗 「ああ、一応憑警戒で今晩喋らないでくださいね>共有」
パチュリー 「雷公・・・引き分けできれば真証明だけど誰かがぶっとぶわね・・・
どうする?」
フランドール 「雷公かぁ…
共有いてこの人数で試すのは怖いなぁ」
ハート様 「なんだっけ説明よろしく」
霧雨魔理沙 「その場合どっちにしろ指定展開でいいんじゃって感じだ
仮に共有と何処かで恋人というケースがあったとしても前半じゃ
人外あてるよりは役職保護としてそれ以外が吊れてればいいとは私思う。」
ガロード 「証明出来なきゃ目立たないぜ」
東風谷早苗 「ただまあ咲夜さん偽としたら少なくともフランさん○については現状で見る必要がない、ぐらいですか」
れいむ 「まあ、今夜吠えがなかったら憑狼っていう事でいいね」
サバンナ 「ありがとさん
お前いい奴だぜ>パチュリー」
レミリア 「そうか
動きとしては間違っていないのね>パチュリー」
ガロード 「雷公CO」
小悪魔 「ぶっちゃけケアなら、今日が一番安全ですよ?
私の偽告発信じ辛いなら、今日吊ってしまっては?」
フランドール 「憑依狼LWなら吠え今晩以降無くなるのよね」
パチュリー 「覚醒村だから憑狼の可能性はあるわね・・・
各自遺言に日付は入れておいてね・・・」
ハート様 「じゃあ指定してくか
仮指定ガロード」
アカツキ 「どちらかが偽であることはわかるが
決め打てる要素がどこかにないだろうか」
東風谷早苗 「憑恋LW考慮ですか・・・?
正直今晩吠えがなかったら考えるぐらいでいいとは思いますよ」
サバンナ 「うーん、小悪魔は出方から真毒っぽいから怪しいのは咲夜のほうと見るかな」
れいむ 「狂人が傀儡を騙るとしたら、●を出すだろうし。
それなら、咲夜は何かな。傀儡を騙る人外って紅系以外って」
パチュリー 「憑狼は憑依しないと吠えは無くならないわよ・・・>サバンナ」
レミリア 「鈴蘭吊りはもしもLWにあたるとして
咲夜が子狐系(または銃殺)でない限り、ちょっと怖いかなと」
霧雨魔理沙 「またなんとも言い難いな
今日吊るすか吊るさないか。吊るさないならほぼ決め打ちだ
この主張ならあんまり人外目は薄めってとこかね。あんまりこの数で波風立てる意味ってそんなにない」
太子 「しかし偽ならわざわざ傀儡騙るかね?
赤系だとすると今日の襲撃は失敗しているか餓なんだが
よくわからない」
ガロード 「ハート様憑依気をつければいいと思う後は個人個人で証明だな」
小悪魔 「>フランお嬢様
そうですね?
咲夜さんの姿見えてませんから、偽ですね?」
フランドール 「小悪魔真なら吸血鬼か子狐、狂人になるのかなぁ>咲夜」
パチュリー 「>レミリア
昨日は人形表記が何もなかったから出なかったんでしょう?
それで今朝割れる遺言が出たので出た、何も動き方としては間違ってはいないわ」
サバンナ 「あれ、昨日狼の吠えはあったよな?
憑狼って憑依してからなくなるの?」
小悪魔 「どうせ今日辺りケアするなら言う必要無いですしねえ」
アカツキ 「えっ、そんな風に割れるのか?
狼は吊れているし偽なら何なのだろう」
ガロード 「毒で騙りもありえるからなんとも言えないけど」
小悪魔 「>レミリアさま
おかげで騙りが出たじゃないですか?」
れいむ 「人形COなのかー」
パチュリー 「噛まれた咲夜は傀儡師ね・・・フラン○か・・・
・・・え?小悪魔が鈴蘭人形で咲夜偽・・・?
小悪魔真ならば咲夜は噛まれる人外ってことになるわね・・・」
フランドール 「人形で見えなかったってことだよね>傀儡>小悪魔」
東風谷早苗 「えーっと、撤回鈴蘭で
じゃあ小悪魔さん視点で咲夜さんは狂人か何かですか?」
ガロード 「んー傀儡師は偽か」
霧雨魔理沙 「灰噛みねぇ
どうだかな。これならパワポケ狼以外の人外でって感じが結構するが
本気でLWで恋担った場合共有先に噛む気がするが」
レミリア 「えっ、昨日言わなかったのは
どうしてかしら?>小悪魔」
れいむ 「傀儡遺言?
じゃあ、フランは村でいいとして、共有放置ってどういうことかな」
小悪魔 「たぶん、狂人か何か死にましたね」
サバンナ 「うーん、憑狼CO告発があるなら○の妹が怪しいかな?」
ハート様 「◇小悪魔 「鈴蘭人形CO
咲夜さん偽です」
ほう」
レミリア 「傀儡が無残ということは
他に真がいるとみるわ
人形による告発とかは昨日はなかったわよね」
アカツキ 「傀儡師か
告発がなかったから人形形はいないようだな」
東風谷早苗 「・・・ほあ?」
ハート様 「なぜか灰がかまれる」
太子 「投票遅かったな 心臓に悪い
噛まれは咲夜か」
小悪魔 「鈴蘭人形CO
咲夜さん偽です」
フランドール 「さ、咲夜ぁー」
れいむ 「夜長いね。」
小悪魔 「あ」
ガロード 「おはよう本当に恋人狼ならグレーから吊ってやりたかったから投票した
後はどうするかは任せる。」
パチュリー 「おはよう・・・
相方が恋狼ってことは刺さりそうなところがそれよね・・・?
この面子で刺さりそうなところって言うと紅魔館勢になると思うんだけど・・・」
サバンナ 「うーん、占いは早く銃殺を出すか狼見つけるかして欲しいかな
あとお前ら、夜投票早くしろ」
東風谷早苗 「おはようございます

◇レミリア「毒に関してはいい感じ
狩人いたらそこ護衛でいいわ、自殺防止にね」

いや、相方恋人っていうのが本当なら自殺も何もないと思うのですけど・・・
残ってるの恋LWですしその場合
まあ狩人いても本当に小悪魔さん護衛するとは思ってませんが」
レミリア 「おはようー
恋ぽいところあてろといわれてもねえ‥
占いが蝙蝠探してくれたらいいんだけど、吸血鬼も人外でしょうし」
小悪魔 「おはようございますよ?
ケアしとくなら、今日が一番事故率低いですかねえ?
後回しにすればするだけ恋人飛ばす可能性あるんで?」
アカツキ 「おはよう、主君
そうか、毒噛んだら終わりなのか
村毒以外にも毒狼、管狐、榊鬼、百々爺…毒にもいろいろあるからその辺が本当に悩ましい
狼にとってはマインスイーパ村なのだな」
フランドール 「おはよー
2票持ちはいないみたいねー
でガロードと魔理沙が指定に従ってないけどなんで?
薬師とかなのかなぁ」
霧雨魔理沙 「あれ本気で間に受けるなら毒とか先に吊るしてしまうのがいいと思うんだがね
QPとかこの村自撃ちだ。覚醒枠の強毒ある、狼は抗毒もある
小悪魔自身あの出方なら占い処理だ、占い回数増やすという意味も兼ねて」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
パワポケさんの遺言 引き分け狙うためにやった
ぶっちゃけ狼2で相方矢刺さりで勝ち投げた
相方教えてもいいがこれ見えてるって事は吊ったんだろうな教えない
ついでに言うが相方吊った時点で狐勝ちな 悩めよ あ、相方憑狼な
咲夜さんの遺言 傀儡師 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β8~]
[占い能力] 呪殺:有り / 憑依妨害:有り / 占い妨害:有効 / 呪い:有効
人形から人形遣いに見える特殊な占い師。

咲夜の傀儡日記

初日:妹様 ○
まあ、初日ですし。

2夜:アカツキ
以外と占い先示唆とかをしている所が少ない。
だから、「していた」彼女で。
咲夜 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
咲夜 「・・・銀はいないようね」
咲夜 「アオォーン・・・」
咲夜 「アオォーン・・・」
咲夜 「私の方にはサブは見えない・・・つまり、そういうことなのかしら」
咲夜 「あら、魔理沙の声」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
パワポケ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
ガロード0 票投票先 →サバンナ
パワポケ11 票投票先 →小悪魔
咲夜0 票投票先 →パワポケ
太子0 票投票先 →パワポケ
パチュリー0 票投票先 →パワポケ
フランドール0 票投票先 →パワポケ
れいむ0 票投票先 →パワポケ
サバンナ1 票投票先 →パワポケ
ハート様0 票投票先 →パワポケ
小悪魔2 票投票先 →パワポケ
霧雨魔理沙0 票投票先 →小悪魔
レミリア0 票投票先 →パワポケ
東風谷早苗0 票投票先 →パワポケ
アカツキ0 票投票先 →パワポケ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霧雨魔理沙 「占いに狼探し想定っていってんのになんで出るかね
恋人狼が本当だとしたらいま出る必要ないだろ」
レミリア 「毒に関してはいい感じ
狩人いたらそこ護衛でいいわ、自殺防止にね」
咲夜 「いや、自殺防止する意味って恋狼なら・・・自殺じゃなくて事故防止か」
アカツキ 「小悪魔占って何か出てくればわかりやすいのだが」
東風谷早苗 「・・・いや毒橋姫だったら最悪狐が持って行きますって<毒吊り」
サバンナ 「まあ噛まれたくないってことだろーなー」
ガロード 「恋人先吊ったら身動きは固定できるし」
フランドール 「毒噛むと終わるものね」
れいむ 「毒COは自殺防止かな?
判断早いなという気配はあるけど」
サバンナ 「一番悲惨なのは狂人(いるなら)じゃねーかなw
初日に勝ちがなくなったぜw」
ハート様 「今でるのはわかる>毒系統」
アカツキ 「ここで何故毒が出てくるのだ?」
太子 「小悪魔は初日に出すものじゃないだろうそれは」
小悪魔 「パワポケ吊るのなら私はCOしとくのでー
どっか適当なタイミングで吊るしてくださいな」
咲夜 「うん? ああ、自殺防止か」
レミリア 「じゃあ2Wいるじゃない
狼と恋人ごと吊ればいいので、パワポケ吊りでいいんじゃないのかしら」
パワポケ 「吊ったら恋人教えない
吊らなかったら明日教える」
霧雨魔理沙 「あー、残しも辞さないと思ったがここ覚醒なんだよな
憑とかあった場合面倒か。」
小悪魔 「曲りなりにも私噛みで狐に持っていかれるとアレなので?」
パチュリー 「狼の数はともかく、相方が恋人になったっていうほうは信頼してもいいかも?」
ガロード 「グレランはありかもなこれ」
太子 「恋人を把握しているのか
随分と迂闊じゃないか」
アカツキ 「初日からLWという悲劇がまた繰り返されるのか」
小悪魔 「毒系CO」
サバンナ 「信じるなら恋人処理=狼処理
うーん、この場合狐勝ちが怖いかな」
ハート様 「おっけー
占いは狼さがしてくれ!
指定そのままだ!」
アカツキ 「これは・・・うん、どうしよう」
レミリア 「…ホントのLWCOもありそうね、これ
グレラン希望なんてどうかしら」
咲夜 「ああ、刺さってるのね」
れいむ 「あぁ、2Wだかで相棒に矢が飛んできたのかな」
フランドール 「狼銀か狂人で相方恋人ってことかぁ>LWCO」
咲夜 「へぇ>実質LW
恋狼ありかしら。あるいは噛めない狼、・・・どちらにしろ」
太子 「なんだ他の奴は噛めないとでも言いたいのか」
ガロード 「って狼単品?」
パチュリー 「・・・それ、狼が恋人になっているってことかしら?>パワポケ」
霧雨魔理沙 「一番あれなのは印だったケース
霊夢周りに人多いから怖いようなら占い処理もってくらいかね」
東風谷早苗 「・・・それあれですか。相方恋人とかそういうのですか」
ハート様 「よくわからんけど釣り」
小悪魔 「うーん」
サバンナ 「狼陣営が恋人とかあるんじゃねえの?」
アカツキ 「15人村は勝手が違うのだな・・・>早苗」
パワポケ 「狼2だが相方が恋人矢刺さった」
太子 「ん?吊られたくも占われたくもない、といっているのかね?
正直その役職でその了見はかなり嫌なのだが>れいむ」
ガロード 「カブキなら老兵の可能性でワンチャンかな>サバンナ」
れいむ 「実質・・・?」
小悪魔 「あた」
東風谷早苗 「・・・はい?」
サバンナ 「・・・どういうことだ」
フランドール 「パワポケ?COは」
サバンナ 「んで、お前ら指定されたら早くCOな」
パワポケ 「実質LWCO」
パチュリー 「指定でいいと思うわ・・・
この人数だと人外をガンガン吊っていかないとまずい気がする・・・」
レミリア 「パワポケはCOあるかしら」
アカツキ 「共有がいるのなら指定でもランでもいいと思う」
小悪魔 「嗚呼パチュリーさま、私の心はどこへやればよいのですか?」
咲夜 「単純に吊り・噛み逃れと考えると恋人? とも思いますが、
それはそれでどうなのっていうCOだし」
フランドール 「指定で良いと思うよ
ただし速めにね」
サバンナ 「まあ執筆は仮に偽でも1票だからまだマシっつーかな
カブキよりはマシ」
霧雨魔理沙 「いや来るだろ
お前この数で狼5日前に吊り切る想定って随分強気だな」
レミリア 「覚醒村ね
ベースとなる役職はでない、それが出たら即吊りでいいわ」
ハート様 「仮指定パワポケ」
太子 「一応囁き回数は答えてくれ
無駄に議論の火種があってもつまらない」
パワポケ 「ああ、そうだな>サバンナ
でもなあ・・・ そもそも票増える日が来ないだろうな」
東風谷早苗 「5日目まで残ってたらほぼゲーム終了ですよ>アカツキ」
れいむ 「だって、この村で無駄吊りになると致命的だし
私占って無駄になるくらいならCOした方がいいでしょ」
パチュリー 「執筆者って5日目には8人になっていて少数になっているから
あまり本物かどうかは見づらい感じ・・・
撤回するのならば早めにお願いするわね・・・」
ガロード 「指定でいいんじゃね?現段階は」
小悪魔 「執筆はまあ、狼だったりするなら、他から吊ればいいんじゃないですか?
単体陣営の狐とかキューピッドだったら、狼さんどうにかしましょう(にっこり」
ハート様 「1-2回仮指定を実施するかな」
アカツキ 「5日目までは吊られたくないのは認識した」
ガロード 「占い返しか単純に待って欲しいCOかな
執筆者真も可能性あるし」
霧雨魔理沙 「執筆。
12 10 8 で6人か
ギリギリだな」
サバンナ 「潜られて急に増えて印疑い持たれて吊るってなるのも辛いと思うけどなー>パワポケ」
フランドール 「この人数で執筆とか意味無いよね…
潜って噛まれてくれた方がありがたかったんだけど…
5日目にCOすれば良いだけで」
太子 「共有と執筆がCOしたな
正直執筆の真証明は待てないと思うが、吊るか役職に適切に対応させるか
どうするかね」
ハート様 「執筆はまあ放置で
どうせ「占い表記じゃない占い系」がでたらみるとこだし」
レミリア 「執筆把握したわ
しかしこの人数で執筆COしても、5日目まで持つかわからないわよ…」
東風谷早苗 「というか6吊りしかないんですから
恋人死んだら減りますし、5日目なんて来ませんよ」
れいむ 「まぁ、5日目になればってところだけどね・・・」
小悪魔 「共有者さん出ましたね?
ああ、パチュリー様が狼ですといっそハートをがぶり見られますね。
それより私をガブリしてくださいませんか?
私はいつでも大歓迎ですよ!?」
パワポケ 「執筆多分五日目こないから潜っててもいいと思うが」
サバンナ 「ハートが共有か
お前ならいい指揮役になれるぜ、俺が保障する
執筆はこの人数で5人まで待てるかって問題があるが」
レミリア 「囁き3つあったの見えてるけど
あってるのかしら?>ハート様」
ガロード 「執筆者かこの短期間だとどうするかな」
霧雨魔理沙 「第三枠で覚醒村ならーとか言いたいとこだがこりゃ当てにならんな
とりあえず出れるものは出ておけってとこで」
パチュリー 「そういえば覚醒村だったわね・・・
そして共有と執筆者が出てきたわね・・・
共有は即出るのであれば恋人はなさそうだから信頼してもいいわね・・・」
アカツキ 「共有と執筆者だな
他にCOはあるか?」
フランドール 「共有了解
そしてまた執筆CO出るのw」
東風谷早苗 「正直執筆って真でも潜ってほしいんですけどねぇ」
咲夜 「この人数で執筆とかただの素村と変わりませんね・・・」
パワポケ 「共有COと執筆か」
アカツキ 「おはよう、主君
RP迷っていたら危うく乗り過ごすところだった
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
15人でQPだと自刺しか
8:7で7縄だから一応足りてはいるが」
ガロード 「おはよう共有はCO頼むぜ
証明自体は楽そうだし占いは頼むぜ」
れいむ 「執筆COするよ」
咲夜 「村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
吸血鬼と鬼が居て、占いの真贋は尽きやすそうですね。」
ハート様 「共有CO
夢共有は自覚してもCOしなくていいからかまれて」
パチュリー 「おはよう・・・
村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
6吊り4人外に1CPと吸血鬼と鬼、QPは自撃ち人数ね・・・
CPが死ぬと1吊り減るから5吊り4人外、吠えも多いしミスはほとんど出来なさそう・・・
囁きは3つあったわ、共有は出てきて指揮を取ってちょうだい」
れいむ 「おはよう

QPは自刺しとはいえ、どこに刺さったかで大きく変わりそうだね
とりあえず、この状況でCOできる人は何人居るだろうか?
村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1」
太子 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1

7吊4人外+3、中々辛いな とりあえず共有者は出て指定進行すればいいんじゃないのか
レミリア 「お、おはようー
共有はでて指揮とってちょうだい
村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1」
霧雨魔理沙 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1

覚醒枠候補が超多いな
とりあえず共有出させてってとこか」
パワポケ 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
なんで少人数でこんなに陣営が出るんだよ・・・
まあ共有の囁きが聞こえたからCO頼むぞ」
小悪魔 「おはようですよ?
ああ、パチュリーさまの芳しい香りがします(くんかくんか」
フランドール 「おはよー
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
吊り6で人外4+恋人と吸血鬼に鬼かぁ…
余裕は無いね
共有いるみたいだし出て指示が欲しいなぁ」
東風谷早苗 「おはようございます
共有はいるようですがQPがいるので吊りは減る、と考えるべきでしょう
それと自刺し確定なので確実に恋人の片方は村カウントである、というのは重要な事実です」
サバンナ 「村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1

うーん、俺なら狼吊りきりを警戒する配役かな
お前ら、共有いたしCOある奴はよろしく」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
南宮那月GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
南宮那月GM は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
咲夜 「さて・・・何を騙りますかねぇ」
咲夜 「はい、よろしくお願いします」
パワポケ 「うっかりですね」
パワポケ 「まあ・・・よろしくお願いします」
咲夜 「うっかり?」
咲夜 「相手は言いませんよw
でも、心構えはどうぞっていう感じで」
パワポケ 「なにしてるんです?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
咲夜 「犬神の憑依と間違えてました(てへっ」
パワポケ 「誰かは言わないでくださいよ
ゲームとして面白く無いです」
咲夜 「憑依・・・あ」
パワポケ 「・・・・・・」
パワポケ 「憑依ですか?
普通に使えそうですが・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
咲夜 「・・・刺さった」
パワポケ 「あ俺素です」
咲夜 「・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
咲夜 「・・・」
パワポケ 「それ昼間にやらかさないでくださいよ?>咲夜」
咲夜 「憑依とかいりませんし・・・
封蘇で憑依とかなんの罰ゲームですか・・・!」
「◆南宮那月GM GMの名は祭だ。では各々最善を尽くすと良い。」
パワポケ 「そしてこの少人数でQP出るのか・・・」
咲夜 「・・・あおぉーん。」
パワポケ 「おおう・・・」
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 鬼陣営1
ゲーム開始:2014/02/23 (Sun) 01:13:47
サバンナ 「お前らよく訓練されたジャンキーだぜ」
南宮那月GM 「よく来たな。」
咲夜 「お嬢様!?」
霧雨魔理沙 「心当りがないな>小悪魔」
東風谷早苗 「お邪魔しますね」
ガロード 「開始」
大妖精 「大妖精 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:大妖精 → レミリア
アイコン:No. 15 (大妖精) → No. 4550 (レミリア 02)」
アカツキ が幻想入りしました
パワポケ 「!?>早苗」
ガロード 「1」
小悪魔 「この泥棒ネコ!!>魔理沙さん」
南宮那月GM 「よく来たな。」
れいむ 「面白い村になるといいね」
東風谷早苗 が幻想入りしました
ガロード 「2」
咲夜 「そこの白黒を消極的に捕まえる方法は・・・」
大妖精 が幻想入りしました
ガロード 「3」
パワポケ 「やめて パスしないで 俺も野球したいから>パチュリー」
ガロード 「4」
ガロード 「5」
フランドール 「魔理沙だ―」
ハート様 「ハート様さんになるのか~」
パワポケ 「ハート型になんか前転して今の時代にそんな格好の時点で論外>太子」
ガロード 「んじゃカウント始めるぜ」
霧雨魔理沙 「何処かで見たような日陰のコケみたくじめじめした顔ぶればかりだな
霊夢に至っては潰れたせんべいみたいな顔してやがる」
パチュリー 「私は本を読む仕事があるからパスさせてもらうわ・・・>パワポケ」
咲夜 「つまり、枯れ木も山のにぎわいという事ですわ。」
れいむ 「あ、魔理沙だ」
南宮那月GM 「よく来たな。」
ハート様 「ハート様 さんが登録情報を変更しました。」
太子 「私に助けを呼ばないのか>パワポケ」
霧雨魔理沙 「よっと」
霧雨魔理沙 が幻想入りしました
南宮那月GM 「既に村の建設から1,200秒を経過するが、この人数で開始すべしと思うものは開始投票を済ませると良い。」
パワポケ 「何でだよ・・・なんでこんな石見て弾道上げなきゃ駄目なんだよ>咲夜
後まともそうなあなたもツッコミ手伝ってくださいよ・・・>パチュリー」
フランドール 「お姉さまは確かに違う言い方してたけど…>咲夜
たしか高貴なる主の元に集う群衆にその威信をとか、
集うべき群衆を異なる眷族のとか何とか…
でも意味は似たようなものだし良いよね」
小悪魔 「ツッコミ…パチュリーさまにツッコミ入れてほしいですよ?きゃっ」
ガロード 「どうなるかな」
ハート様 「豪族だろうが華族だろうが似たようなもんだぜぇ~>太子」
ハート様 「殺伐とした村に深夜らしい淑女が」
パチュリー 「・・・。>小悪魔
パワポケ、突っ込みは任せたわ・・・」
咲夜 「流れに身を任せてハート様と弾道を上げてくればいいじゃないですか>パワポケ」
太子 「私豪族だが>ハート様」
小悪魔 「ネコです。ええ。私はパチュリーさまに対するネコです!!」
れいむ 「ゆ~ん」
太子 「にゃんこ先生!?>小悪魔」
パワポケ 「どう突っ込めと?」
南宮那月GM 「間もなく予定時刻となる。」
ハート様 「飛鳥文化アタックはきかねえ~
俺の体は貴族殺しと呼ばれてるんだぜ~>太子」
咲夜 「・・・にゃーん?」
咲夜 「おや、小悪魔」
南宮那月GM 「よく来たな。」
小悪魔 「ニャーン」
咲夜 「・・・」
小悪魔 が幻想入りしました
パワポケ 「・・・」
パワポケ 「そしてなんかそこのハート型に必殺技をぶち込んでいる集団」
サバンナ 「GM殺すってお前狼じゃねえの?>れいむ」
太子 「ほざきやがれ 食らえ必殺
飛鳥文化アタック!>ハート様」
ハート様 「ひいいいいぃ~」
パワポケ 「席外してたら面子が偏っていたり人間じゃなかったりなんだよこれ」
ガロード 「深夜帯だからやっぱり人数は控えめだな」
咲夜 「お嬢様ならもう少し格好を付けた言い方をなさるでしょうね。」
れいむ 「GMはもう・・・死んでいる」
れいむ 「ゆっくり柔破斬!」
ハート様 「いかに北斗神拳でも俺の秘孔はつけねぇ~>サバンナ」
フランドール 「うーん…そう言うことになるのかなぁ?
お姉さまに聞いてみないとわっかんなぁーい>咲夜」
太子 「ところで合法ロリと合法ドラッグって
結構似たところあるんじゃないかな 響きとか」
咲夜 「ああ、つまりシャンデリアみたいなものですか>妹様」
サバンナ 「お前それで北斗神拳防げるって言えんの?>ハート」
ハート様 「よろしくぅ~」
れいむ 「ゆっくりしていってね
サバンナでも同じこと言えるよ」
南宮那月GM 「よく来たな。」
ハート様 が幻想入りしました
太子 「うわライオンだ怖っ
塩まいとこ塩」
フランドール 「紅魔館の威信を見せるためには見掛けだけでも必要だっておねえさまが言ってたよ?>咲夜」
咲夜 「パチュリー様、今何かおっしゃいました?」
咲夜 「家具ですか。確かに生活の役に・・・役に・・・たってますかね・・・」
サバンナ 「うーっす」
パチュリー 「(どこかで頭でも打ったかしら、このメイドは・・・)」
南宮那月GM 「よく来たな。」
サバンナ が幻想入りしました
咲夜 「違法ロリと言ったらロリが違法なのです。
つまりロリコンは合法(ぐるぐる目)>太子」
フランドール 「あれはペットじゃなくて家具みたいなものなのー>咲夜」
咲夜 「妖精メイドもペットみたいなものだと思いますが・・・
まあ、妹様が飼いたいと言うのであれば捕まえるのはやぶさかではありません」
太子 「合法ロリという言葉はいわゆるロリコンが違法であることを示しているが
私の時代法がないからロリコンが違法じゃないんだな
…うん、新しい十七条の憲法にロリコン禁止って書いとこう」
れいむ 「ゆっ
  ゆっ」
ガロード 「何かちっちゃい饅頭とお子様が居るみたいだな」
フランドール 「もらうねー>咲夜
モグモグ」
南宮那月GM 「よく来たな。」
フランドール 「ゆっくりだー!!
家で飼おう」
咲夜 「妹様もいらっしゃったのですね。
では、クッキーも用意するとしましょう」
れいむ 「ゆっくりしにきたよ!」
フランドール 「お姉さまは…まだきてないかぁ
咲夜とパチェはいるけど」
れいむ が幻想入りしました
フランドール 「よろしくねー」
南宮那月GM 「よく来たな。」
南宮那月GM 「お前は何を言っているんだ(真顔)」
フランドール が幻想入りしました
パチュリー 「ああ、咲夜もいたのね・・・紅茶、お願いするわ」
咲夜 「いえいえ、別に私の趣味嗜好というわけではなく、うちのお嬢様の個性がなくなるなーと思っただけです>那月」
南宮那月GM 「世間は週末とは言え、やはり時間は時間だ。席が全て埋まらない可能性はある。
入村を画する者が居るなら早急に用意するが良い。」
咲夜 「おや、パチュリー様。
紅茶でも入れましょうか」
南宮那月GM 「よく来たな。」
南宮那月GM 「ほう、最早そんな時代か。 <咲夜
尤も、これだけ高度に電子世界が発展した世の中だ。多様な趣味趣向を実現される者達が居ても不思議では無い。」
パチュリー 「よろしく頼むわね・・・」
パチュリー が幻想入りしました
太子 「よろしくたのむぞ」
南宮那月GM 「よく来たな。」
太子 が幻想入りしました
ガロード 「ガロード さんが登録情報を変更しました。」
咲夜 「合法ロリが居ると聞いて」
南宮那月GM 「よく来たな。」
南宮那月GM 「報告は完了した。やれやれ、上の委員会達ももう少し融通が効けばいいものを…」
咲夜 が幻想入りしました
南宮那月GM 「よく来たな。」
パワポケ 「よろしく頼む」
パワポケ が幻想入りしました
ガロード 「ヘヘ、よろしく頼むぜ」
ガロード が幻想入りしました
南宮那月GM 「好きに入村するが良い。私は報告へ行く。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 南宮那月GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 7425 (南宮那月)」
GM 「開始時間は大体15~20分後程度か。時間にして実時間で01:10付近だな。」
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外、基本的に自由(無用な乱発はログを長くするだけだ。GM裁量の口頭注意が発生する可能性がある)。
・鵺系,妖精系,狢は初日に対する能力発動禁止。
・村人騙りは許可。
・超過前噛みは基本的に禁止(ケースバイケースを設定するの面倒だ。三分程度、自主的補習でもしていろ)。
・昼投票は超過後2:00以内を推奨。2:30を2回以上超えた者については口頭注意が発生する可能性がある。
・夜投票は2:00以内を推奨。
・秘密会話を入れてある。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO。
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)。
・戦略的な突然死。
・利敵行為。
・ゲーム放棄(完ステ及び発言放棄はGM権限でそれと見なす)。
・他村との掛け持ちプレイ。
・占い理由と占い結果の同時貼り。

その他、不明な点があれば私に遠慮無く聞け。」
村作成:2014/02/23 (Sun) 00:47:16