←戻る
【雛1622】やる夫達の希望封蘇超闇鍋村 [1969番地]
~???「3月9日は私の日だーっ!」~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon イエロゴレイヌ提督GM
(生存中)
icon アルス・ゴレイヌ
(生存中)
icon 超ゴレイヌ
(生存中)
icon 咲夜
(生存中)
icon ブラックゴレイヌ
(生存中)
icon 射命丸文
(生存中)
icon ゴレイヌ妖精
(生存中)
icon 種籾ゴレイヌ
(生存中)
icon アッシュゴレイヌ
(生存中)
icon ホワイトゴレイヌ
(生存中)
icon やらない子
(生存中)
icon ぜとーん
(生存中)
icon ブラウンゴレイヌ
(生存中)
icon エンゼルゴレイヌ
(生存中)
icon マナバード
(生存中)
icon レインボーゴレイヌ
(生存中)
icon メタルゴレイヌ
(生存中)
icon アカツキ
(生存中)
icon レッドゴレイヌ
(生存中)
icon パープルゴレイヌ
(生存中)
icon グリーンゴレイヌ
(生存中)
icon キャスター
(生存中)
村作成:2014/03/09 (Sun) 01:09:18
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は狢・妖精系のみ禁止
・村人騙りは許可
・おはステ、および完ステは禁止。発覚した場合は吊ること
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り

【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。
GM 「開始時間は1:30」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
アルス・クレメンス が幻想入りしました
GM 「いらっしゃい!」
アルス・クレメンス 「よろしく頼むよ →ALL」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 飲んだくれ提督GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 6571 (T提督)」
ゴレイヌ が幻想入りしました
ゴレイヌ 「3月9日は俺の日だな」
飲んだくれ提督GM 「いらっしゃい!」
アルス・クレメンス 「0130開始かい…
ん、では、少し離席しよう」
ゴレイヌ 「そう、ゴリラの日だ」
飲んだくれ提督GM 「あ、いえ、あっはい>ゴレイヌ」
アルス・クレメンス 「それと、お酒はほどほどにねw →GM」
飲んだくれ提督GM 「酒ッ!飲まずにはいられない!>アルス」
咲夜 が幻想入りしました
ブラックゴレイヌ が幻想入りしました
ゴレイヌ 「俺はコーラをもらおうか」
咲夜 「意外と私の日だったりしないのでしょうか」
ブラックゴレイヌ 「ウホッ(ゴリラ界の挨拶)」
ゴレイヌ 「俺はせっかくだからこのブラックゴレイヌを選ぶぜ」
咲夜 「ゴレイヌとゴレイヌでダブってしまいましたね」
飲んだくれ提督GM 「いらっしゃい!」
ゴレイヌ 「俺が残り17人分になる」
飲んだくれ提督GM 「う、うわあああああああああ!?>ブラックゴレイヌ」
ブラックゴレイヌ 「きっとあとからホワイトも来るわよ>ゴレイヌの旦那」
ブラックゴレイヌ 「ブラックゴレイヌ さんが登録情報を変更しました。」
ゴレイヌ 「来るというか・・・俺の能力だからな?>ブラック」
ブラックゴレイヌ 「えっ 私毎回旦那から電話で呼び出されてるんだけど。
人使いの荒いゴリラ……って思いながら」
咲夜 「お嬢様が来られる前に場を整えておきましょう」
ゴレイヌ 「俺はワタルのシバラクか!電話で呼び出す」
ゴレイヌ 「というか、お前なんでしゃべれてるんだ>BLACK
あれか、その時不思議なことが起こったかってやつか」
飲んだくれ提督GM 「まーた古いネタを……>シバラク先生」
ゴレイヌ 「アニマックスとかでよくやってるだろう>ワタル」
ブラックゴレイヌ 「いつかきっとゴレイヌ村が立つわ」
ゴレイヌ 「俺とおまえとホワイトと後なにが来るんだ・・・」
射命丸文 が幻想入りしました
射命丸文 「人狼が出る村と聞いて取材しに来ました
よろしくお願いしますね」
飲んだくれ提督GM 「ゴリラ!(いらっしゃい!」
ゴレイヌ 「いいや、違うね、ここにはゴリラが出るんだお嬢ちゃん」
咲夜 「狼などいませんよ
いるのはゴリラが2匹とカラスが1匹です」
ブラックゴレイヌ 「酷いわ旦那!
レッドゴレイヌイエローゴレイヌブルーゴレイヌグリーンゴレイヌ
ブラウンゴレイヌピンクゴレイヌパープルゴレイヌオレンジゴレイヌ
ブロンズゴレイヌシルバーゴレイヌゴールデンゴレイヌレインボーゴレイヌ
の事を忘れてしまったの!?」
向日葵妖精 が幻想入りしました
向日葵妖精 「よろしくですよ!」
ゴレイヌ 「幻術だ>ブラックゴレイヌ」
飲んだくれ提督GM 「ゴリランゴ!(いらっしゃい!」
ゴレイヌ 「春ですよーの亜種か>向日葵妖精」
咲夜 「額に入れて飾っておきましょう」
ブラックゴレイヌ 「後裏切り者のクリムゾンゴレイヌ、
敵の罠から私たちを逃がす為散ったクリアゴレイヌの事も
忘れてはいけないわ!」
ゴレイヌ 「お前はいったい何と戦っているんだ>ブラックゴレイヌ」
ブラックゴレイヌ 「レイザー>旦那」
種籾じいちゃん が幻想入りしました
飲んだくれ提督GM 「いらっしゃ!」
向日葵妖精 「ですです 主にプレイヤーに吹っ飛ばされる方面でですね!
どっちも花映塚に出演してますし!」
グレーゴレイヌ が幻想入りしました
ゴレイヌ 「レイザーならしょうがない」
種籾じいちゃん 「よろしくじゃよ」
飲んだくれ提督GM 「いらっしゃい!」
グレーゴレイヌ 「よろしく頼みますぜ」
ゴレイヌ 「まて、やめろ・・・ゴレイヌ戦隊とかいらんからな?」
グレーゴレイヌ 「グレーゴレイヌ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:グレーゴレイヌ → アッシュゴレイヌ」
ブラックゴレイヌ 「あ、貴方は……
ゴレイヌかと思えば割とそうでもなかったような気がすると言って
ゴレイヌを去ったアッシュゴレイヌ!!」
咲夜 「どこまで増えますかね(わくわく」
ゴレイヌ 「どいうことなんだ、俺はこんなゴレイヌは知らない・・・!」
アッシュゴレイヌ 「グレー……というよりアッシュですね俺は」
ゴレイヌ 「俺の知らない・・・ゴレイヌ・・・・!」
アッシュゴレイヌ 「今は世界征服を目指すズヴィズダーの一員でさあ>ブラックゴレイヌの旦那」
飲んだくれ提督GM 「飲んだくれ提督GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:飲んだくれ提督GM → イエロゴレイヌ提督GM」
ホワイトゴレイヌ が幻想入りしました
やらない子 が幻想入りしました
ホワイトゴレイヌ 「よろしくな」
イエロゴレイヌ提督GM 「どうやら正体をばらすときが来たようだ……」
ブラックゴレイヌ 「今更どういうつもり!?
貴方を愛したアイボリーゴレイヌは
最後まで貴方を信じて戦い、そして散ったのよ!>アッシュゴレイヌ」
アッシュゴレイヌ 「いえ……姉御?>ブラックゴレイヌの姉御」
ゴレイヌ 「お前は・・・パンダだ>ホワイトゴレイヌ」
イエロゴレイヌ提督GM 「いらっしゃい!」
ゴレイヌ 「なんで、提督なんだ・・・」
ブラックゴレイヌ 「ホワイト!私たちの連携、見せてやりましょう!」
イエロゴレイヌ提督GM 「ふたりは!」
ホワイトゴレイヌ 「いや、ホワイトゴレイヌさ>ゴレイヌ
俺たちがゴレイヌなんだ!!」
ゴレイヌ 「ちょっと、お茶いれてくるわ」
ブラックゴレイヌ 「ゴレイヌ!」
やらない子 「1969…いくむきゅ…
つまり衣玖-パチュリーCPの村ですね。分かりますよ。」
ホワイトゴレイヌ 「もちろんよ!!ブラック!!」
アッシュゴレイヌ 「我等がゴレイヌの光を、
あまねく世界に!!」
種籾じいちゃん 「ゴレイヌを明日に運ぶんじゃ」
ぜとーん が幻想入りしました
咲夜 「そう言えば巷では初音ミクさんという人が人気だそうですね」
向日葵妖精 「ゴレイヌ=ゴリラ は真理・・
つまり・・・この提督みたいのもパンダみたいのも全部ゴリラである可能性が微レ存・・・!?」
ぜとーん 「よろしくぴろぴろ」
ブラウンゴレイヌ が幻想入りしました
イエロゴレイヌ提督GM 「ゴレイヌ!(いらっしゃい!」
ぜとーん 「咲夜への熱いゴレイヌ包囲網
つまり咲夜=ゴリラ(証明完了」
ブラウンゴレイヌ 「あれ? お妙さん居なくね? てか俺明らかに世界観違くね?」
向日葵妖精 「咲夜さん本格的にゴレイヌ戦隊に囲まれてますが大丈夫ですか?」
イエロゴレイヌ提督GM 「ここではゴレイヌ語で話せっ>ブラウン」
ぜとーん 「ジャンプということは同じだ
構わんやれ(ピロロロロロ>ブラウン」
アルス・クレメンス 「今戻ったよ。
…GMの名前がいつの間にか変わっている(震え声」
ブラックゴレイヌ 「ゴレイヌを笑う者は ゴレイヌに泣くと言う事
私たちが教えてあげましょう!>ホワイト」
咲夜 「路傍の石がいくら増えたところで何か問題でも?>向日葵さん」
アルス・クレメンス 「…………。」
イエロゴレイヌ提督GM 「俺たち!」
種籾じいちゃん 「酷い扱いじゃのう>咲夜」
イア が幻想入りしました
ゴレイヌ 「えげつねぇな・・・」
マナバード が幻想入りしました
レインボーゴレイヌ が幻想入りしました
イア 「よろしくお願いします」
イエロゴレイヌ提督GM 「ゴレイヌ!(いらっしゃい!」
レインボーゴレイヌ 「ずwwwwwwwwwwれwwwwwwwwwたwwwwwwwwwwwっていうwwwwwwwwwwwwwwww」
メタルゴレイヌ が幻想入りしました
ブラウンゴレイヌ 「いやいやいや俺の念能力無くね!?>ぜとーん
お前俺ってただのゴリラ扱いされてる侍(警察)だぞ!? お前硬くなるのは股間位だから!!」
イエロゴレイヌ提督GM 「ゴレイヌ!(いらっしゃい!」
ゴレイヌ 「しょうがねぇ・・・修行の成果を見せてやるよ・・・」
レインボーゴレイヌ 「15人目の位置を狙っていたというのにっていうwwwwwwwwwww」
アカツキ が幻想入りしました
ブラックゴレイヌ 「最強の戦士、メタルゴレイヌ……
貴方も、来たのね……」
イエロゴレイヌ提督GM 「ゴレイヌ!(いらっしゃい!」
ゴレイヌ 「ゴレイヌ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ゴレイヌ → スーパーゴレイヌ」
メタルゴレイヌ 「よろしく」
咲夜 「私にとってお嬢様以外の存在はすべて平等に無価値ですから」
アルス・クレメンス 「アルス・クレメンス さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:アルス・クレメンス → アルス・ゴレイヌ」
ぜとーん 「やだセクハラ警官ぴろろ
コレは通報するしかないぴろぴろ」
アカツキ 「(ゲシッ)…主君、このゴレイヌ達を蹴ってもよろしいだろうか?」
レッドゴレイヌ が幻想入りしました
かり が幻想入りしました
マナバード 「よろしくお願いします」
アッシュゴレイヌ 「なん……だと……?>アルス・ゴレイヌ」
イエロゴレイヌ提督GM 「ゴレイヌ!?>アルス」
ブラックゴレイヌ 「ゴレイヌが……侵蝕していく……
行きましょう、ここもやがてゴレイヌに沈む……」
イエロゴレイヌ提督GM 「ゴレイヌ!(いらっしゃい!」
咲夜 「この村もすっかりゴレイヌだらけになってしまいましたね」
アルス・ゴレイヌ 「このビッグウェーブには乗るしかない…
アプカルルも、そう言っていたことだしね…っ!」
ぜとーん 「あー、穏やかな心と激しい怒りでなんか目覚めちゃったかー>スーパーゴレイヌ」
グリーンゴレイヌ が幻想入りしました
レッドゴレイヌ 「赤の私こそが主役!」
メタルゴレイヌ 「ゴレイヌ達の村に改名しないか?」
イエロゴレイヌ提督GM 「ゴレイヌ!(いらっしゃい!」
ブラウンゴレイヌ 「いや俺警察だからぁああああ!?>ぜとーん
トシとか総司とかマジで捕まえに来るからね!? 亡き者になるからね!?」
マナバード 「埋まったな」
アカツキ 「…なんなのだこれは…」
向日葵妖精 「向日葵妖精 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:向日葵妖精 → ゴレイヌ妖精(仮)」
スーパーゴレイヌ 「おだやかな心をもちながら、激しい怒りによって目覚めた、地球育ちのゴレイヌだ!」
グリーンゴレイヌ 「俺はレインボーゴレイヌに並ぶ最強のゴレイヌっていうwwwwwww」
キャスター が幻想入りしました
ブラウンゴレイヌ 「……ご、ゴレイヌ!」
ゴレイヌ妖精(仮) 「ちょっとゴレイヌっぽいアイコン探してきます!」
アッシュゴレイヌ 「所で今日はミクさんの日だった筈じゃあ……」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → パープルゴレイヌ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 365 (仏蘭西?)」
イエロゴレイヌ提督GM 「ゴレイヌ!(いらっしゃい!」
ホワイトゴレイヌ 「ゴレイヌ:大蝙蝠
ブラック:萌蝙蝠
アッシュ:蝉蝙蝠
ホワイト:毒蝙蝠
ブラウン:呪蝙蝠
レインボー:日妖精
メタル:鏡妖精
レッド:恋妖精
グリーン:草妖精
…これでゴレイヌ陣営だ!!」
ブラックゴレイヌ 「考えるんじゃない、感じるのよ>アカツキ」
射命丸文 「3月9日はゴレイヌの日でしたか(錯乱)」
アルス・ゴレイヌ 「クレメンス? 知らない名前だね…

僕の名前はアルス・ゴレイヌ…
紅蓮の子さ…」
スーパーゴレイヌ 「スーパーゴレイヌ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:スーパーゴレイヌ → 超ゴレイヌ」
咲夜 「レッド。まぁ、良しとしましょう
スカーレットを名乗るのであればその首を刎ねるところでした」
イエロゴレイヌ提督GM 「これはひどい」
パープルゴレイヌ 「てちてち」
キャスター 「ふぅ、ムッさい空気なようですし
ここでひとつ正統派美少女の追加なんていかがでしょう」
レッドゴレイヌ 「いやね
今日はゴレイヌ記念日よ」
マナバード 「蝙蝠村か!>>ホワイト」
アッシュゴレイヌ 「ゴレイヌPPの時間ですぜ>ホワイトゴレイヌ」
ブラックゴレイヌ 「そう、ゴレイヌを相手に
じたばた暴れても無駄……
ゴレイヌを受け入れるか、もしくはゴレイヌに最後まで抵抗するか……」
グリーンゴレイヌ 「こんな事やり始めた奴誰だろうねっていうwwwwwww」
超ゴレイヌ 「俺は悪くねぇ」
ぜとーん 「ほら、ミクさんはここじゃなくても他のところで祝ってもらえるからぴろろ>アッシュ」
イエロゴレイヌ提督GM 「満員御礼!」
超ゴレイヌ 「3月9日はゴレイヌの日だと言っただろう?」
アカツキ 「考えても感じてもわからないから言っておるのだ!
貴様らは新たなるモンスターか!! >ブラックゴレイヌ」
イア 「イア さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:イア → エンゼルゴレイヌ
アイコン:No. 5008 (IAさん) → No. 5706 (ミクダヨー)」
ホワイトゴレイヌ 「ゴレイヌ噛んだけど他の所尾ばかり死ぬよ村だw>マナバード」
アッシュゴレイヌ 「それじゃあ、存分にゴレイヌの光で世界を照らしますか>ぜとーん」
エンゼルゴレイヌ 「初音ミクは天使 すなわちアイムエンジェル!」
イエロゴレイヌ提督GM 「ゴレイヌ鍋へようこそ!
ではすべてのゴレイヌがゴレヌッたらカウントをゴレってくれ!>アルス」
ゴレイヌ妖精(仮) 「ゴレイヌ妖精(仮) さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ゴレイヌ妖精(仮) → ゴレイヌ妖精」
レッドゴレイヌ 「まあ、CNトラップにだけは注意しなさいな」
ぜとーん 「あー、ミクさんもゴリラだったかー」
グリーンゴレイヌ 「ザクのアイコンなかったから妥協したっていうwwwwwww」
アッシュゴレイヌ 「ゴレイヌとミクさんが合わさり最強に見えますぜ>エンゼルの姉御」
咲夜 「面倒ですから。全員、名前からゴレイヌを抜いて呼べばよろしいかと」
種籾じいちゃん 「よろしく頼むぞい
眠るより鍋なのじゃ」
ブラウンゴレイヌ 「はっ、つまり超ゴレイヌが首領でゴレイヌ全員素村……?
いや、いっそ吸血公で行こう」
超ゴレイヌ 「俺の知らないゴレイヌがこんなに・・・」
アルス・ゴレイヌ 「【雛1622】ゴレイヌ達の希望封蘇超闇鍋村 [1969番地]」
ブラックゴレイヌ 「フェアリーゴレイヌに エンゼルゴレイヌ……
私たちにゴレイヌの力を与えた
神々のゴレイヌ……」
メタルゴレイヌ 「村の半分以上ゴレイヌになっちゃったぞ」
ゴレイヌ妖精 「色が!わりと!埋まってたのです!」
イエロゴレイヌ提督GM 「やる夫なんていなかった!」
グリーンゴレイヌ 「やる夫とか知らんっていうʬʬʬʬwwwwwwww」
アカツキ 「それは名案だ >名前からゴレイヌ抜く >咲夜」
レッドゴレイヌ 「えげつないわね……」
ブラックゴレイヌ 「よく集まったわね……
こんな時間に14ゴレイヌも……」
アルス・ゴレイヌ 「ふ、君ら全員、もうアイコンは決まったかい?

では、カウントするよ」
種籾じいちゃん 「種籾じいちゃん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:種籾じいちゃん → 種籾ゴレイヌ」
ゴレイヌ妖精 「ゴレイヌの方が多いww」
超ゴレイヌ 「えげつねぇな・・・」
ブラウンゴレイヌ 「えげつねぇわ……」
アルス・ゴレイヌ 「GET READY?」
エンゼルゴレイヌ 「>ブラック
称えよ 我を」
ホワイトゴレイヌ 「えげつねぇよなぁ…」
グリーンゴレイヌ 「グリーンゴレイヌ さんが登録情報を変更しました。」
咲夜 「責任をもって後始末お願いしますね>超」
超ゴレイヌ 「お前ら・・・ゴレイヌにすればいいってもんじゃねぇぞ!」
アッシュゴレイヌ 「咲夜さん……あんたも実はゴレイヌじゃあないんですかい?」
ゴレイヌ妖精 「ゴレイヌ!(返事)」
アルス・ゴレイヌ 「ゴレイヌ陣営が増えた…!?」
アルス・ゴレイヌ 「3」
アッシュゴレイヌ 「えげつねえな」
ブラックゴレイヌ 「明日に繋ぐゴレイヌ……
いい言葉ね……」
アルス・ゴレイヌ 「2」
マナバード 「YES>>アルス」
咲夜 「いえ、私はただのメイドです」
レッドゴレイヌ 「ゴレイヌこそ正義……」
超ゴレイヌ 「俺が・・・俺達がゴレイヌだ!」
ホワイトゴレイヌ 「この村はゴレイヌ陣営の勝利だな」
アカツキ 「この村は滅びる…(確信)」
アルス・ゴレイヌ 「1」
種籾ゴレイヌ 「今よりゴレイヌなんじゃ」
マナバード 「だがゴレイヌ全滅する」
ゴレイヌ妖精 「ネタバレ:ゴレイヌが勝つ」
アルス・ゴレイヌ 「START!

この村は僕らゴレイヌ陣営が制圧する!」
グリーンゴレイヌ 「今日よりゴレイヌっていうwwwwwww」
ゲーム開始:2014/03/09 (Sun) 01:33:27
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆イエロゴレイヌ提督GM 今回のGMはプースカ@人外で騙り信用を得る、最上の喜びだ! がおおくりします。
おう、俺はこんな鍋をやるつもりなんかなかったんや(震え
それでは各陣営勝利をめざしつつ最後までお楽しみください。

【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は狢・妖精系のみ禁止
・村人騙りは許可
・おはステ、および完ステは禁止。発覚した場合は吊ること
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。
・二日目夜以降は全員が公開者となります。」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆イエロゴレイヌ提督GM おい、だれがこんな村にしたんだ!」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆イエロゴレイヌ提督GM 俺じゃねえ!俺が始まりじゃねえ!(悪のりはしたもよう」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆イエロゴレイヌ提督GM えーゴレイヌですが投票延長も呼びかけもしないので各人気をつけるように、ではゴレイヌ!」
イエロゴレイヌ提督GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
イエロゴレイヌ提督GMさんの遺言 ゴレイヌ!(おれが、おれたちがゴレイヌだの意

サブタイ?そんなものはなかった!!!
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
咲夜 「私はただのメイドですから」
ホワイトゴレイヌ 「おはようゴレイヌ!!
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
吊り10で人外8+蝙蝠だな

初日COするやつはいるか?」
エンゼルゴレイヌ 「誰も胸に蒼い宇宙を抱きしめている」
超ゴレイヌ 「村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1

10吊りで8人外か・・・えげつねぇな
それじゃあCO有る奴は頼むぜ
俺にこれ以上えげつねぇなを言わせるなよ」
アッシュゴレイヌ 「我等がゴレイヌの光を、あまねく世界に!」
パープルゴレイヌ 「おはようなのなの
人外は8+1 吊り回数は足りてるけど油断はできないなの
共有の囁きすらないから指揮取る人もいないの

COある人は出るなのなの
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1」
グリーンゴレイヌ 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
村がなかなかの人数だなっていうwwwwwww
蝙蝠気になるがそれ以外は普通にやっていくっていうwwwwwwww」
ぜとーん 「ぴろぴろ」
キャスター 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
おっはようございます
なにやらシンプルな感じー
ま、第四陣営少ないのは考えやすくてイイって感じでしょうか」
射命丸文 「おはようございます
村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
絶妙にシンプルかつ程よい緊張感を味わえそうな陣営数ですね
朝一COある人は早めにおねがいしますよ!」
やらない子 「冬ですよーおはようございました。まぁ何か凄くシンプルですね。
共有者の小声は無かったようです。
それじゃCOある方はどうぞですよ。」
ぜとーん 「陣営数自体はわりとふつーかなー
共有居ないみたいで」
ブラックゴレイヌ 「“黒の賢人(ブラックゴレイヌ)”
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
比較的シンプルな配役、いいえゴレイヌね。
ゴレイヌは過半数、何があってもいるけれど
最低1ゴレイヌは裏切りゴレイヌがいる計算になるわ……
なにはともあれ、COしたい人、じゃなかったゴレイヌはゴレイヌしちゃいなさい!」
メタルゴレイヌ 「人形だ。アカツキが見えている」
ゴレイヌ妖精 「出現陣営:村人ゴレイヌ13 人狼ゴレイヌ6 妖狐ゴレイヌ2 蝙蝠ゴレイヌ1
ゴレイヌ(おはようございます)!
この村は!ゴレイヌが!制圧しました!
10吊り8人外と蝙蝠がいるみたいです!2吊り余裕はありますが油断はせずに行きましょう!
それでは!ゴレイヌ(CO)を!どうぞ!」
マナバード 「おはよう
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
割と村人少ないな」
アルス・ゴレイヌ 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1

よろしく頼むよ →ALL
僕は人外を狙う →ALL

フム…少し戦況を分析するかな」
種籾ゴレイヌ 「おはようじゃ随分シンプルじゃの
CO者は出てきてくれるかの?」
ホワイトゴレイヌ 「イエス、ゴレイヌ!!」
レッドゴレイヌ 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1
はい、おはよう
10吊り8人外の蝙蝠入り
ま、普通なんじゃないかしらね」
グリーンゴレイヌ 「朝一COあるかっていうwwwwwwww」
パープルゴレイヌ 「アカツキは確認なのなの」
レインボーゴレイヌ 「おはようさんっていうwwwwwwwwww
実にシンプルな内訳だなっていうwwwwww」
ブラウンゴレイヌ 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1

うほっ(挨拶)
わりと村がいるけど、釣り見ると蝙蝠含めて9匹人外だから余裕ねえんだよな」
咲夜 「主人よりも早く行動し、場を整えるのが役目でございます」
アッシュゴレイヌ 「冬妖精の悪戯ですかい?>やらない子」
超ゴレイヌ 「ゴレイヌ共お前らに確認だ
俺は村だ・・・お前らはどうだ?」
ブラックゴレイヌ 「私が……私たちが!」
やらない子 「冬ですよーもうゴレイヌの部分はみなさん省いて良いですよね(震え声)」
キャスター 「あらま、早速告発ですかー
アカツキさんのCO街ですねぇ」
エンゼルゴレイヌ 「俺が天使になれるなら できることは一つだ」
グリーンゴレイヌ 「人形でアカツキ見えてるらしいなっていうwwwwwwww」
射命丸文 「人形から告発が入りましたか
アカツキさんは確認して下さいね」
レインボーゴレイヌ 「アカツキはさっさか確認よろしゅーなっていうwwwwwwwww」
マナバード 「アカツキCOある?」
ぜとーん 「ふむ、じゃあアカツキ、君のCOを聞こうぴろろ」
ホワイトゴレイヌ 「人形告発か、アカツキにCO聞く感じだな」
アカツキ 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1

ネタバレ:ゴレイヌ陣営を吊れば人外は吊れる
ということで何かCOある人は出るべきだと思うぞ主君
あと、ゴレイヌ陣営は暴れないでくれ(真顔」
アルス・ゴレイヌ 「さて…共有もいない。
ふむ、人形COかい」
超ゴレイヌ 「ゴレイヌだ!」
レインボーゴレイヌ 「ゴレイヌだっていうwwwwwwwwwww>ブラック」
パープルゴレイヌ 「冬妖精がいるみたいなの
蝙蝠枠はこれで埋まったなの」
アッシュゴレイヌ 「どうやら蝙蝠陣営は妖精のようで」
咲夜 「アカツキさんの反応がありませんね
寝坊でしょうか」
エンゼルゴレイヌ 「もしかして 共有であるか?>ブラック」
種籾ゴレイヌ 「アカツキさんCOを頼むのじゃよ」
ホワイトゴレイヌ 「ゴレイヌだ!!>ブラック」
レッドゴレイヌ 「ゴレイヌ(CO)がある人はどうぞ
人形告発なら確認頼むわね」
ブラウンゴレイヌ 「この村は早くもゴレイヌ」
キャスター 「ふむ、コウモリ枠は妖精、ですか
騙りにくいのは実によろしいですねぇ
ま、狩人表記さんとかがいたら証明とかにも使えるかもですしー?」
アカツキ 「っと、告発あったか
傀儡師CO
超ゴレイヌ●」
ぜとーん 「やらない子に冬妖精がついてるーとまあ」
やらない子 「冬ですよー人形とその告発が一つですか。また見慣れた光景ですっていうか冬妖精ですね。
季節的にはそろそろ春が嬉しいんですけど。」
パープルゴレイヌ 「アカツキの反応がないなの
というか起きてるー?」
アルス・ゴレイヌ 「ガンダ…ッ
じゃなかった、ゴレイヌだ! →ブラック」
アッシュゴレイヌ 「ゴレイヌCOでさあ」
グリーンゴレイヌ 「久々にゴレイヌっていうwwwwwww」
マナバード 「ないならアカツキつれるな
俺は吊りたい」
ブラックゴレイヌ 「ビシガシグッグッ>旦那&レインボー&ホワイト

まあアカツキちゃんは非ゴレイヌだから
CO聞いてしまってもよいのではないかしら?」
ゴレイヌ妖精 「おや!冬妖精ですか!?蝙蝠枠はそこで決定みたいです!
そして人形の告発!確認をどうぞ!

そしてイエローゴレイヌ・・同胞を一人・・・失ってしまいました・・・!」
エンゼルゴレイヌ 「回線ストップかもしれないしアカツキがなんらかのCOをした場合の処遇でも考えておこう」
グリーンゴレイヌ 「本隊●じゃねーかっていうwwww」
超ゴレイヌ 「これ、俺のCOいるか?」
ぜとーん 「んじゃまあ両方放置、でいいかな>傀儡CO+●」
レッドゴレイヌ 「私たちゴレイヌこそが絆……!」
アッシュゴレイヌ 「噛まれるか放置しておけばいいでしょう>超ゴレイヌの旦那に●」
アカツキ 「日記
超ゴレイヌ●

初日
この村は変なのが多すぎる…
ということで、主君。最初の原因となった場所を占うぞ
大丈夫だ。ゴレイヌはまだまだたくさんいる」
ホワイトゴレイヌ 「傀儡なぁ…
で超に●か」
ブラックゴレイヌ 「対抗ゴレイヌCO、アッシュ、貴方もよいゴレイヌであったわ」
グリーンゴレイヌ 「変換ミスった本体っていうwwwwwww」
レインボーゴレイヌ 「ほんまやなっていうwwwwwwwwww
冬妖精おるから妖精枠は確定やわっていうwwwwwwwww
ってアカツキ傀儡COかよっていうwwwwwwwwww
割と反応薄めだから本体はちょっと様子見しときたいなーっていうwww」
パープルゴレイヌ 「傀儡?
じゃあ超ゴレイヌにCO聞くなの」
アルス・ゴレイヌ 「◇アカツキ 「っと、告発あったか

ああ、無理かな…信じにくい。
噛まれはしないと思うが、両放置を提案するよ」
ぜとーん 「いらない>超ゴレイヌ」
咲夜 「あるにはあるでしょう>マナバードさん
人形遣いか、傀儡か、あるいは何らかの特殊な人形か」
超ゴレイヌ 「告発から凄まじく遅いCOなわけだが」
射命丸文 「やらない子さんが悪戯されていますね
蝙蝠枠は冬妖精のようです
そして傀儡師で超ゴレイヌに●ですか」
やらない子 「冬ですよー傀儡師で●はまぁまぁ珍しい感じだと思いますね。」
ホワイトゴレイヌ 「超の本隊にCO聞いてみるべきだなゴレイヌ」
エンゼルゴレイヌ 「じゃあスーパー・ゴレイヌにCOだ」
ブラックゴレイヌ 「だ、旦那ァーッ!!
嘘だと言って頂戴、旦那ァーッ!!」
超ゴレイヌ 「さらには未だに占い日記というか
理由すらもないぞおい」
パープルゴレイヌ 「ゴレイヌに偽物が混じっていたなの!?」
キャスター 「ふーむん、アカツキさんの朝発言
たしかにゴレイヌ釣るぞーって意思は見えるんですけども
でもこれぶっちゃけネタの範疇に見えなくもなああああああああああああい!」
ブラウンゴレイヌ 「超ゴレイヌーーーー!!>●
……いやまあ、真面目に傀儡かどうかは不明だがそこのCOをどうするか
わりと出が遅い時点では微妙。傀儡で告発へのレスポンス遅めはなーというのが」
種籾ゴレイヌ 「メタルゴレイヌは単品だから盲信は危険じゃな
狼や人外の可能性があるしの」
メタルゴレイヌ 「非常に遅いな。私が言うのもなんだが」
咲夜 「では超にCOを伺いましょう
形式的なものですが、しないわけにもいかないので」
アッシュゴレイヌ 「アカツキが噛まれる、銃殺を出したら超ゴレイヌの旦那は残念ながら狼
そういう事でいいじゃないですか」
レッドゴレイヌ 「超本隊が傀儡で●出され
紅人外の特攻も 真傀儡の●も相応には」
エンゼルゴレイヌ 「信じる者だけが解けるだろう 十二の星座のジグゾー」
アカツキ 「ちなみにCOも聞かずに放置とはどういうことなのか聞きたいところだけどな >アッシュゴレイヌ」
ゴレイヌ妖精 「共有さんもいないみたいですね!
で超ゴレイヌ●!?一旦両方放置で賛成ですよ!
ぶっちゃけ真傀儡なら即噛みは割りとあると思うのです!」
マナバード 「本体●ってどういうことだ?
お前別働隊なのか?>>グリーン」
超ゴレイヌ 「そうですね、今書いた臭がぷんぷんしますね>アカツキさん」
アルス・ゴレイヌ 「◇アカツキ 「っと、告発あったか

さて、彼女のこの発言だが。
真傀儡師というのであれば、告発は目を皿にして探すはずだよ?
なぜなら、告発した人形は傀儡師視点圧倒的真だから」
咲夜 「しかし超さんの言い分にも一理ありますね」
レインボーゴレイヌ 「両放置さんせーっていうwwwwwwwwwwwww
グレランしようずグレランっていうwwwwwwwwwww
アカツキの鈍さとか反応的にあんましんじたくねーわっていうwww」
グリーンゴレイヌ 「しゃーないから本体にCO聞くっていうwwwwwww」
ぜとーん 「別に真傀儡と限ってるわけでもないし
こういう場合は真証明やら噛みを見た方がいいぴろろ
なので両放置推奨。そんな陣営が多い村ってわけでもないし」
咲夜 「アカツキさん。理由など、提示していただけますか?」
パープルゴレイヌ 「傀儡は放置
超吊りでいいと思うなの」
ホワイトゴレイヌ 「超本隊のゴレイヌ?
反応あるか?」
エンゼルゴレイヌ 「愛する者だけが見えるだろう 謎に埋もれた真実を」
種籾ゴレイヌ 「放置で良くないかの?傀儡師放置で呪殺とか見るほうが良かろう」
ブラックゴレイヌ 「何故かって?
それは当然、私が、いえ、私たちが、ゴレイヌだからよ>アカツキ」
やらない子 「冬ですよー兄さんが居ると大体察するんですが今回は居ないので冬妖精の所在は謎ですね(真顔)
ただ一つ考えるとすれば、ゴレイヌシリーズだったら同じゴレイヌに悪戯しそうなので、そこ以外である可能性が微粒子(ry
いえ何でもありません。」
射命丸文 「ただ、出方が遅かったのであまり信用度は低い感じですね
一応超ゴレイヌさんにCOを伺ったほうがいいかと想いますよ」
超ゴレイヌ 「お前が紅系人外だってことだよいわはず>アカツキ」
エンゼルゴレイヌ 「我を信じよ さすらば救われる」
咲夜 「よろしい>理由
十分です」
レインボーゴレイヌ 「ここで本体をCOさせようとするほうが気になるぜっていうwwwww」
キャスター 「超ゴリラさんにCO求めて、CO次第でつってあす、でいいでしょう
余裕綽々な陣営とは言えないですけども
かといって●を釣らないで占いがいるかもしれぬハイカラ悩むってのも厳しいと思いますよ?」
アッシュゴレイヌ 「●ならなんでもCO聞けば良いってもんでもねえでしょう」
メタルゴレイヌ 「まあ、両放置するのが一番妥当な流れだろう
・・・まあ紅人外なんじゃないかというのは私見だが」
アカツキ 「遅いと言われても
朝の発言から色々テンポずれたんだ!
しょうがないだろ! >メタルゴレイヌ」
超ゴレイヌ 「ああ、●が出る役職じゃねぇってことは言っておく」
ブラウンゴレイヌ 「考えてみればゴレイヌでないアカツキがゴレイヌを羨んで超ゴレイヌに●を投げた
人外の可能性だってあるし……(適当)
まあ、真面目に遅いのと反応で結果を自分で何とかしようとする意思が見えないのがマイナス」
マナバード 「じゃあ放置してグレランでいいんじゃない?」
ぜとーん 「なんで超に対してCOとか吊りって意見が出るのだろうぴろぴろ」
パープルゴレイヌ 「出方も何も
告発位置なら、両残しでいいと思うなの」
グリーンゴレイヌ 「これ本体のCO聞いてそれによっては 両吊りでいいんじゃねーのっていうwwwwww」
ブラックゴレイヌ 「んー、CO見ずに旦那を吊るのは
ちょっと憚られるわね。
ゴレイヌ陣営の結束を ゴレイヌしなければならないわ。

ただし旦那は占い表記とか 素村表記では無さそうね」
種籾ゴレイヌ 「噛まれないなら超ゴレイヌ村目の可能性も高いしの
グレランのほうが良くないかの?」
咲夜 「では、超さん。改めて、COを伺いましょう
既に残された時間は90秒を切ります」
ホワイトゴレイヌ 「まあ、即出無かったのは信用度低めだがいきなり占い候補吊るのもなぁ
4~5日目で噛まれてなければ吊りで良いと思うが」
マナバード 「ああ
本体そういうことか」
レインボーゴレイヌ 「とりあえずアカツキは真傀儡なら結果だせばいいしっていうwwwww
噛みを見よう噛みをっていうwwwwwwwwwwww」
アルス・ゴレイヌ 「超のCOすらいらないと思うがね…

真傀儡ならあんな発言はしない」
レッドゴレイヌ 「まあ、あんまり本体とか言うのは好ましくないかなとは
基本的に狂や銀が狼を指す言葉だし」
キャスター 「んー、まあ傀儡なんて赤系の上等ではありますけどもぉ・・・
そういうもんなんでしょうか」
エンゼルゴレイヌ 「紅系だからもちろん誤爆でもない と」
メタルゴレイヌ 「そんなことを言われても遅いものは遅いのだ>アカツキ」
超ゴレイヌ 「両方吊りなのか?>グリーン
いや、おまえアカツキなんと見るん?」
グリーンゴレイヌ 「割りと残す意見多いなっていうwwwwwwwwww
COしないならグレランでもいいがなっていうwwwwww」
やらない子 「冬ですよーこの手の●が出た状況、そして●を出された本人の態度というものは、私今まで色んなパターンを見てきまして、大体自分の中でこういう反応の人はこう、ああいう反応の人はこう、という基準は出来てしまいましたね。」
ブラックゴレイヌ 「“黒の賢人(ブラックゴレイヌ)”
黒いゴレイヌはグレランする能力がある!」
ゴレイヌ妖精 「ん?理由というか日記普通に出てません?
>理由うんぬん
告発で!超のCOはほっといていいんじゃにでしょうか!傀儡が噛まれたら考える方向で!」
マナバード 「まぁ噛まれたら超ゴレイヌ吊ろうか」
エンゼルゴレイヌ 「話がまとまらぬならグレランでどうだ?」
ブラウンゴレイヌ 「なんつーか、●でてるで即吊ろうという位置は何を見ているのかというのは気になる
あとぶっちゃけログでどこがどのゴレイヌか確認するの超面倒いんすけど」
パープルゴレイヌ 「●が出ない役職ってたくさんあるなの
具体的には触れないなの?(じー」
射命丸文 「ん?両放置するという意見が多いですね・・・
たしかに紅系人外の騙りもあり得るから偽かもしれないというのは分かりますが・・・
一応呪殺などが出るまで様子見しますか?」
ブラックゴレイヌ 「あ、間違えた ゴレイヌする能力がある!」
アッシュゴレイヌ 「告発されて出て来た傀儡師っていうのは
本当に狼から見えないなら噛まれやすしね
噛まれなくとも、真なら結果が出てきまさあ」
咲夜 「アカツキさんが明確な破綻をしていれば話は別ですが>アッシュ
現時点では、それに足る理由がありません」
エンゼルゴレイヌ 「俺が天使になれるなら望むことは一つだ」
種籾ゴレイヌ 「傀儡師は信頼貰いたかったら
呪殺をするのじゃそれで丸く収まるしの」
ホワイトゴレイヌ 「ふむ…
超の本隊はほぼ拒否と同義と…」
グリーンゴレイヌ 「両方真で見て両方偽で見るっていうwwwww>本体」
キャスター 「傀儡に関しては放置でいいと思いますよ?
結果も出せる、真なら噛まれるなわけですしぃ」
ぜとーん 「ゴレイヌ……一体何者なんだ……>ブラック」
レッドゴレイヌ 「ここで噛まれてければ吊り を多数が言い出すならば 真傀儡であっても噛まないとは思うけどね」
超ゴレイヌ 「俺が・・・俺達がゴレイヌだ」
アルス・ゴレイヌ 「ん…僕は遅さよりも、枕詞が気になるかな。

よって、超のCOは必要ないよ。
傀儡COは、銃殺をだされて初めて信用を考えるレベル。」
ブラウンゴレイヌ 「まあ、傀儡である以上は噛まれ見て判断だろ
指示役不在ならリミットと結果をしっかりと考察して動かねーと」
マナバード 「まぁいつも道理のグレランやナ」
やらない子 「冬ですよーなのでまぁ、別にご本人達がどうなさろうと、私的には帰結は決まっているんですよね。」
超ゴレイヌ 「・・・いや、そもそもぶっちゃけるとゴレイヌって俺だけじゃね?」
アカツキ 「COも聞かずに放置というのはどうなのか…
まぁ、信用が薄いことだけはわかった」
レッドゴレイヌ 「冬妖精と」
ゴレイヌ妖精 「仮にも占い能力なので傀儡の法も放置でいいと思いますよ!
では他にゴレイヌ(CO)もないようですしグレランですね!
もちろんゴレイヌ陣営以外で!」
アルス・ゴレイヌ 「ゆえにグレラン。
僕はそうするよ?」
種籾ゴレイヌ 「超ゴレイヌ メタルゴレイヌ アカツキ除いてのグレラン開始」
レインボーゴレイヌ 「割とこの状態なら拒否してもいいんじゃねーのって思うけどなっていうwwww>本体のCO
俺様なら絶対拒否だわこれっていうwwwwwww」
パープルゴレイヌ 「これでグレランして間違って真吊りしてしまうくらいなら
●吊りでいいと思うなの>エンゼル」
メタルゴレイヌ 「真なら噛まなければ狼が困るだけさ>レッド」
ホワイトゴレイヌ 「銃殺ださなければ・・・だな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
アルス・ゴレイヌ0 票投票先 →ホワイトゴレイヌ
超ゴレイヌ3 票投票先 →グリーンゴレイヌ
咲夜1 票投票先 →種籾ゴレイヌ
ブラックゴレイヌ0 票投票先 →マナバード
射命丸文1 票投票先 →ブラウンゴレイヌ
ゴレイヌ妖精0 票投票先 →マナバード
種籾ゴレイヌ1 票投票先 →マナバード
アッシュゴレイヌ2 票投票先 →射命丸文
ホワイトゴレイヌ1 票投票先 →マナバード
やらない子0 票投票先 →超ゴレイヌ
ぜとーん1 票投票先 →キャスター
ブラウンゴレイヌ1 票投票先 →アッシュゴレイヌ
エンゼルゴレイヌ3 票投票先 →咲夜
マナバード4 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
レインボーゴレイヌ0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
メタルゴレイヌ0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
アカツキ0 票投票先 →超ゴレイヌ
レッドゴレイヌ0 票投票先 →グリーンゴレイヌ
パープルゴレイヌ0 票投票先 →超ゴレイヌ
グリーンゴレイヌ2 票投票先 →ぜとーん
キャスター1 票投票先 →アッシュゴレイヌ
マナバード を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レインボーゴレイヌ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
マナバードさんの遺言 1日目に書いている
占い師CO
真夢はしらん
レインボーゴレイヌ○>

1日目 レインボーゴレイヌ○
一緒に入ったから占う

2日目 
レインボーゴレイヌさんの遺言 占いCOっていうwwwwwwwwwww
グリーンゴレイヌ○ パープルゴレイヌ


うはwwwwwww俺様が占いであるっていうwwwwwwwww
グリーンの兄弟は○だったっていうwwwwwww

同じゴレイヌでも兄弟だけなんか輝きを感じる(キリッ)っていうwwwww
他のゴレイヌより先に占うなら当然兄弟っていうwwwwwwwwwww
ゴレイヌ以外は吊っちまえばいいっていうwwwwwwwww

パープルゴレイヌは○●だったっていうwwwwwww

◇パープルゴレイヌ  「傀儡?
じゃあ超ゴレイヌにCO聞くなの」
割とうさんくせー傀儡の●である本体のCOを即座に聞いてる印象だったわっていうwwww
臆病な村なのか無駄つりしたい人外なのかわからんから占うわっていうwwwwww
俺様的には割りと後者の可能性高いと踏むぜっていうwwwwwwwwww
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
グリーンゴレイヌ 「お前らおはようっていうwwwwww
超ゴレイヌに票が入るのに傀儡師に入らない道理が無いっていうwwww
傀儡師紅系人外で組織票が出来る狼何じゃねーかなっていうwwwwwww
超ゴレイヌ投票者も怪しいっていうwwwwwww」
キャスター 「おっはようございます
個人的にはー
指揮する権限も何もないのに、さも当然であるかのように抜き先外してグレラン、としちゃう種籾さんも気になりますけどもー
ま、確信も何もないですね
スタンスとしては一貫してましたし
つーか夜なっがいですよ夜」
ホワイトゴレイヌ 「おはようゴレイヌ!!
超ゴレイヌCOしないなら傀儡とセットで両放置が安定だと思ったんだがな…
結構票はいるんだな
そして蝙蝠枠が妖精だったな」
レッドゴレイヌ 「おはよう
今のところ複数票持ちは無し
割りと吠えは多めだから狼が吊れた気はしないわね」
咲夜 「冬ですよー随分と夜が賑やかになりましたね

アカツキさんのCOの遅さについては、単に本人が寝坊したのでしょう
反応については、私はアルスさんとは異なる印象ですね
誰もが自分の想定する役職像で行動する、とは思わないほうがよろしいかと思います」
ぜとーん 「ぴろぴろ」
パープルゴレイヌ 「おはようなの
グレランする意味あったのかな かな?

傀儡真とみるのなら、なおさら超吊りでいいじゃないのから
グレランする意味がわからない とだけ」
アッシュゴレイヌ 「我等がゴレイヌの光を、あまねく世界に!」
ゴレイヌ妖精 「ゴレイヌ!(おはようございます)
吊りは順当に寡黙が吊れたというところでしょうか!
あ、私は当然ゴレイヌ仲間に投票なんぞしませんよ!
1行発言が多く無為に大声で目立ち吊り逃れようとしている人外あるんじゃないかとも
見れると思い、投票しました!
傀儡●、両方放置派のレインボー、アッシュ、種籾は意見が合いそうなので
積極的に吊りたくはないです!
というか今見直したらCOさせようぜって人けっこういましたね!

ひとまず傀儡付近がどうなるか見たいのです!
死体なしとか出たら!わりと傀儡GJも!見ていいのではないかと予想!」
メタルゴレイヌ 「おはよう諸君!

マナバード吊りと。寡黙目、というところか?
アルスは発言をつぶさに見ているというところには好感が持てる

噛まれたら・・・と言うよりは結果を出せなければ、というのが正しいな」
アルス・ゴレイヌ 「やらない子 0 票 投票先 → 超ゴレイヌ

気に入らないなぁ。
確かに彼女は何らかの考えがあると発言で匂わせていたが、
曖昧な言葉で濁すよりも、「超ゴレイヌを吊りたい、なぜならここがこうだから」と
はっきり言うべきなんだよ。

超を残すとも取れる発言の数々を残しておいて、
その結果この投票。
君の言葉は、とても空虚に聞こえるね。考えなしとすら思えるよ。

よってここ吊りを提案。」
射命丸文 「おはようございます
傀儡師はみんなからの信用が低くなっている状態なので
早めに結果を出してほしいところですね」
ブラックゴレイヌ 「ゴレイヌはゴレイヌを殺さない。
ゴレイヌパワーが発揮されてしまったわね。ゴレイヌだけに。

村陣営13+蝙蝠1で 合計14
惜しいわ。最悪1ゴレイヌが 他のゴレイヌを裏切ってる計算に
何度やってもなってしまう。ゴレイヌだわ……
処刑はどう見てもゴレイヌPPね。私も入れてるけど」
やらない子 「おはようございました。」
超ゴレイヌ 「パープルゴレイヌ(121)  「出方も何も
告発位置なら、両残しでいいと思うなの」

パープルゴレイヌ(166)  「これでグレランして間違って真吊りしてしまうくらいなら
●吊りでいいと思うなの>エンゼル」

この思考の速攻の変位が何なのかを教えてくれるとありがたいけどね」
種籾ゴレイヌ 「おはようじゃエンゼルゴレイヌは紅系でも見えてるのかの?」
アカツキ 「傀儡CO
キャスター○」
エンゼルゴレイヌ 「おはー」
超ゴレイヌ 「◇グリーンゴレイヌ(135)  「割りと残す意見多いなっていうwwwwwwwwww
COしないならグレランでもいいがなっていうwwwwww」
◇グリーンゴレイヌ(122)  「これ本体のCO聞いてそれによっては 両吊りでいいんじゃねーのっていうwwwwww」

すげー、周りの意見て日和ったっぽいんで
人外か重要役のそれに見えるんだけども
どちらかいえば前者」
パープルゴレイヌ 「うわぁ…>占い遺言二人」
ぜとーん 「なんかたいそうアレな遺言が2つ見えてうん」
レッドゴレイヌ 「>噛まれも吊られも占い遺言
……えげつねぇな」
アカツキ 「二日目
票薄い位置で、あまり吊られなさそうな場所から
両放置って言い出している位置は基本流れに乗ってる村的に見える
それよりは、影に隠れてるような位置を占いたいかな
と、いうことでここでキャスターを占おうか
隠れてる狐的空気を感じた」
咲夜 「冬ですよー冬妖精、ですか
もうすぐ春だというのに」
キャスター 「占い日誌がめっちゃでてるんですが」
ブラウンゴレイヌ 「れ、レインボーゴレイヌーーーーーーー!
しかも占い遺言じゃねーかーーーーー!! マジ勘弁してくれ!」
グリーンゴレイヌ 「そして占い遺言2っていうwwwwwww」
アッシュゴレイヌ 「占い師遺言が二つ……ですかい?」
ぜとーん 「んでアカツキ噛みはなしーと」
ホワイトゴレイヌ 「お、おう…
占い遺言2・・・
マナバード人外と見て吊ったが…」
やらない子 「遺言が壮観ですね、全く。」
アッシュゴレイヌ 「◇射命丸文「ただ、出方が遅かったのであまり信用度は低い感じですね
一応超ゴレイヌさんにCOを伺ったほうがいいかと想いますよ」
 
信用度は低いって推理をしているんですよねぇ?
まあそれでも一応聞く姿勢はわからなくもないにしても
 
◇射命丸文「ん?両放置するという意見が多いですね・・・
たしかに紅系人外の騙りもあり得るから偽かもしれないというのは分かりますが・・・
一応呪殺などが出るまで様子見しますか?」
 
偽かもしれないから放置の意見に難色を示すのはよくわかりませんね
信用低いと見ていた傀儡師に対する意見には見えねえですよ」
超ゴレイヌ 「お前は俺を占っておけよ!>レインボー」
エンゼルゴレイヌ 「めっちゃ不穏なんすけど>占い遺言2」
アルス・ゴレイヌ 「…………。 →両方占い遺言」
種籾ゴレイヌ 「占いたけのこじゃのう」
ブラックゴレイヌ 「んー これ出てもいいわね。
死化粧CO 間違えたゴレイヌCO
マナバードの死顔は安らかだったわ。間違えた ゴレイヌだったわ」
咲夜 「冬ですよー一晩程度なら傀儡が噛まれないことは、不問とします
噛まれた占い師遺言があるのが困りますね」
エンゼルゴレイヌ 「んー」
射命丸文 「占い遺言が二つ
マナバードはレインボーに○、レインボーはグリーンに○結果ですか」
メタルゴレイヌ 「占い遺言しかないな!
とはいえ吊ったほうに関しては偽と見るしかあるまい」
ブラックゴレイヌ 「簡単に言えば
マナバードとエンゼルゴレイヌは別ゴレイヌよ」
ゴレイヌ妖精 「おおっと両方占い遺言!
噛まれかつもともと村見てた敵な意味でレインボー真ありそうですね!
となると占い一発抜きということに!おおこわいこわい!」
グリーンゴレイヌ 「マテやっていうwwwwwww
いみわからんぞっていうwwwwwww>ブラック」
パープルゴレイヌ 「人形告発と傀儡残し ということ
つまり、アカツキとメタル残しの意味>超ゴレイヌ」
やらない子 「んーまぁ、色々と考える事は多いんですけど、同時に追える可能性もまぁ多いので何ともって感じですね。」
エンゼルゴレイヌ 「つまりマナバードの投票先は人外」
ホワイトゴレイヌ 「安らかなら別陣営、つまり偽物ということだな>ブラック」
アッシュゴレイヌ 「つまりゴレイヌ別陣営じゃあねえですかい>ブラックゴレイヌの姉御」
ぜとーん 「正直超ゴレイヌ投票ってどういうことなのか私にはさっぱりわからないのだけどね」
アルス・ゴレイヌ 「…と、とりあえず結果をメモしておくしかなかろう(震え声」
レッドゴレイヌ 「マナバード エンゼルが別陣営という情報を持ってきて私たちにどうしろと言うのか>死化粧」
ブラウンゴレイヌ 「超ゴレイヌは占われていない……つまりゴレイヌ陣営からは超ゴレイヌは嫌われている……?
いやまあ、それはそうと傀儡は即噛まないと。まああんだけの流れだと真でも噛まない
というパターンはあるっちゃあるんだが」
超ゴレイヌ 「俺から言えるのは
両方共偽であってほしいと思いつつ
結果を考慮してのグレランしかねぇだろうよと」
エンゼルゴレイヌ 「えー偽じゃん
やらない子 「別ゴレイヌで草不可避なのはさておき、まぁ、はい、って感じなんですけど。」
種籾ゴレイヌ 「一番多いのは村か狼CO聞いてみるかの」
グリーンゴレイヌ 「これは死化粧師と傀儡 超ゴレイヌ抜かしてグレランってとこかっていうwwww」
アカツキ 「私GJの他死体要因も考えておく
希望を捨てないでおくのが立派な忍びの勤めだ >ぜとーん」
射命丸文 「死化粧が出ましたか
マナバードとエンゼルゴレイヌは別陣営ですね」
パープルゴレイヌ 「だから
人形両残しの●吊りすればいいんじゃないの? という話をしてたなのなの>超ゴレイヌ」
ぜとーん 「ふむ。一応考慮しておこう>マナバードとエンゼルは別陣営」
エンゼルゴレイヌ 「でもよーこの場合さー」
咲夜 「冬ですよー一応、申し上げるのならば>超さん

あなた方の両方が人外である可能性も、ゼロではありません
昨日の発言を見る限りは、私にはまだ甲乙付けがたくあります」
キャスター 「私放置っていうより●のCO聞いて判断しましょう派だったはずなんですけどねえスタンス
むしろ流れに乗ってる方が隠れてる側に思えるんですがそっちをむらがわとみたんです?>アカツキさん」
グリーンゴレイヌ 「ん?なんで分かるんだっていうwwwwwwwwww>エンゼル」
アッシュゴレイヌ 「それはあなたなんですが>エンゼルゴレイヌ
投票先、確認してやすか?」
ぜとーん 「……?え、いやなんで偽になるの?」
アルス・ゴレイヌ 「ふむ、マナバードとエンゼルは別陣営…」
エンゼルゴレイヌ 「やっぱマナバード偽じゃね?とは思うんよ」
メタルゴレイヌ 「◇エンゼルゴレイヌ 「つまりマナバードの投票先は人外」

お前だよ!>エンゼル」
やらない子 「やっぱ妖精は非ゴレイヌ陣営ですね(確信)」
超ゴレイヌ 「偽ってのはどっちがって意味なんだ?>エンゼルゴレイヌ」
ブラックゴレイヌ 「私の能力は、マナバードとエンゼルゴレイヌが別ゴレイヌなだけだから
エンゼルorマナバード どちらか最低1ゴレイヌは
人外ゴレイヌということよ」
エンゼルゴレイヌ 「>ぜとーん
いやマナバードがよ」
パープルゴレイヌ 「マナバとブラックの結果が割れてるのかなの」
ホワイトゴレイヌ 「あ…
死化粧出ても確定むらいねえからそこ投票じゃねえから意味ねえわ
死化粧大体出るのって指定展開だったし…」
射命丸文 「マナバードがどの陣営かはまだはっきりしないですが
一応その情報はきちんととっておきましょうか
後々役に立つかもしれません」
ゴレイヌ妖精 「で!アカツキは放置ですかそうですか!
村が多いとはいえ、村の流れ的に疑うというか信頼しきれないという人も多かったので!
アカツキさん真なら即噛みありそうなんですよね!つまりなんで生きてるのぉ!」
アルス・ゴレイヌ 「…え?
いや、別にこの結果で偽は透けないと思うが? →エンゼル」
グリーンゴレイヌ 「これマナバード人外だったらお前村だぞっていうwwwwwww>エンゼル」
種籾ゴレイヌ 「偽と断定できる理由もないんじゃ
吊られの情報もないんじゃし>エンゼルゴレイヌ」
アッシュゴレイヌ 「マナバードの投票先が人外ってえのは
マナバード真の場合しかないですぜ」
ぜとーん 「あ、そっちね」
超ゴレイヌ 「ああ、そういうね>パープル」
エンゼルゴレイヌ 「マナバードが人外ゴレイヌだってことね わぁかるわー」
グリーンゴレイヌ 「ああ
マナバードが偽って意味ね把握っていうwwwwwww」
アルス・ゴレイヌ 「…あ、ああ、そういうことかい。」
ブラウンゴレイヌ 「マナバードと大天使ゴレイヌが別陣営なぁ
エンゼルのCOの系列次第ではあるがそこ二人で確実に人外1は存在してる主張か
死化粧結果考えるには」
射命丸文 「マナバード偽ってことですか>エンゼル
確かにあなた目線は人外ですからね」
レッドゴレイヌ 「エンゼル視点マナバード人外主張
それを出すと言うことは両吊りしろってことなの?」
ぜとーん 「どっちにしてもまあブラックゴレイヌそこまで信用する理由もないと思うけど」
咲夜 「冬ですよーマナバードさんが人外ならば、あなたはそれと対立する陣営となります>エンゼル
マナバードが狼ならば非狼、狐ならば非狐、ですね」
やらない子 「別にですね。」
エンゼルゴレイヌ 「>グリーン
だからワイ村やっていっておるやろ我」
ホワイトゴレイヌ 「マナバードとエンゼルは別陣営
これだけ覚えとけば良いな>死化粧真なら」
ブラックゴレイヌ 「まあ、情報としては役立つと思うので。
特にエンゼルゴレイヌ視点では推理の軸になりうると思うので
出てみたわ。それほど潜る役職でも無いしね。指定ゴレイヌがいなければ」
パープルゴレイヌ 「マナバ人外とみて
マナバ投票以外から吊ればいいんじゃないのかな なの」
咲夜 「冬ですよー「人外ならばその反対は村」ではありませんので、くれぐれもご注意を>グリーンさん」
グリーンゴレイヌ 「いやまあ俺マナバードの結果真だとは思うがなっていうwwwwwww
エンゼルの方が人外疑いたいっていうwwwwwww」
ブラウンゴレイヌ 「関係ないけど……ブラックゴレイヌに死に顔見られるとか恥ずかしいんだけど……」
超ゴレイヌ 「ぶちゃけると昨日思考停止で俺吊り動いたところ
よく考えたら狐蝙蝠くさいので放置でいいか噛め噛め」
ゴレイヌ妖精 「ゴレイヌゴレイヌ多すぎぃ!>黒ゴレイヌ
というか!ブラックゴレイヌ信用するならマナバードと別陣営なわけでしてね!>エンゼル
って言ってたらこっちの勘違い把握!」
キャスター 「マナバさん真にしても虹さんは○の出る何か
まー噛まれしたいな異常そうそう●のでるなにかということもないんでしょうけども
子ぎつねなら占い日記くらいは書いてそうですけどもねー
現状遺言の占いを盲信する気もないですよ
占い日記とか結構用意されるものですし」
種籾ゴレイヌ 「レッドゴレイヌが傀儡師の信用崩しのような発言
噛まれないってのもある意味自然じゃがどうするかの」
レッドゴレイヌ 「特に死化粧を信頼する根拠もないのだけどね」
アルス・ゴレイヌ 「まぁ、今日もグレランというのであれば
僕は迷いなくやらない子を吊るよ。

占い遺言を含め、全視点でグレーであることを鑑みても、
返事がないことを鑑みても。
別に吊っても構わないんだろう?」
ブラックゴレイヌ 「見てあげるわ……
さあ、全てをさらけ出してみなさい……>ブラウン」
ホワイトゴレイヌ 「ゴレイヌがゲシュタルト崩壊起こしてる」
ぜとーん 「まあ、釈然としないけどそういうことならまーいいや」
やらない子 「誰を吊るとか残すとか、信用するとかしないとか、個人で好きにすれば良いじゃないですか。その為の多数決になっている処刑投票でしょう?
別に自分や他人が多数派だろうが少数派だろうが気にしませんし。」
アッシュゴレイヌ 「射命丸さんは灰で誰か怪しいとかないんですかねえ?
朝から発言を追ってやすが、そういった意見はねえですね」
メタルゴレイヌ 「まあブラックが化粧で情報が出せるということを考えるなら
霊能、あるいは夢霊能は適切なタイミングでCOすればラインができるかもしれない

・・・あるいは割れるかもしれない」
パープルゴレイヌ 「もちろん、ブラックの出方的に信用してもよさそう
な感じがすることを前提にだけど」
グリーンゴレイヌ 「悪いっていうwwwwwww>咲夜
そう言えば狐とかあったなっていうwwww」
射命丸文 「死化粧師についても今のところ放置でいいでしょうね」
咲夜 「冬ですよー解っているとは思われますが。念の為に、申し上げておきます
噛まれたのがレインボーであり、その○はグリーン

レインボーの投票先はエンゼル
レインボーに投票したのは……いませんね」
ゴレイヌ妖精 「ん?なんでですか?>パープル
今日のゴレイヌ(CO)でなにかマナバ人外と見る要素出ました?」
ブラウンゴレイヌ 「やめろwwwwwww俺の純潔はお妙さんに捧げてるんだよwwwww>ブラック」
ブラックゴレイヌ 「ま、あくまでも『私を信じるなら』って前提ではあるけれどね。
正直終盤にゴレイヌする役職では
あんまりゴレイヌだから」
超ゴレイヌ 「いや、よくわからんがBLACK盲信する理由がしりてんけどよ?>パープル」
アカツキ 「死化粧の出方が…
あんまり好ましくないと思うのは私だけだろうか
ここで出てこられると吊り避けしたいから出たようにも見えるが…
というか、超ゴレイヌ吊りしないのか、と」
ぜとーん 「わりと個人的にはパープルが気になってしょうがないんだけどね」
ホワイトゴレイヌ 「まあ、今日もグレラン進行になるよなぁ
CO者除いて」
やらない子 「三日目の段階から敵味方を作ろうとする方が不自然というものなのです。」
咲夜 「冬ですよーしかし、初手からあんな毒々しい色を狙うとは
狼の趣味を今ひとつ理解しかねます」
アルス・ゴレイヌ 「思わせぶりな発言なんて、いらないよ。
より具体的な推理をしたまえよ。

考えを表に出したくないなんて、共有でもあるまいし。 →やらない子」
グリーンゴレイヌ 「お前の何処が純潔なんだよっていうwwwwww>ブラウン」
超ゴレイヌ 「お前はゴレイヌじゃなかったのかよ!>ブラウン」
エンゼルゴレイヌ 「こいつ・・・・・・すごいゴレイヌ力だ・・・・・・くっ(女騎士特有のアレ>ブラック」
パープルゴレイヌ 「マナバの結果はとりあえず残しておいて
狼が残してきたら考えるでいいかな」
レッドゴレイヌ 「やらない子の意思としては●出された狼っぽく見えた ってことだと私は思ったけどね>アルス」
ぜとーん 「あなたが噛まれるか銃殺出したら吊ってあげるよ>アカツキ」
種籾ゴレイヌ 「人外の紅なら相対的に人形も信用が落ちるんじゃよな
占い候補としてはありじゃよ」
やらない子 「私は一人で大丈夫ですから。何か言われてるので私もハッキリ言いますけど。 <アルスさん」
ブラックゴレイヌ 「私の位置は吊りのがれ無用よ。
少なくとも昨日時点では 0ゴレイヌだからね>アカツキ」
咲夜 「冬ですよーかのレインボーの発言を見ておきましょうか
何かヒントがあるかもしれません」
射命丸文 「>アッシュ
ぶっちゃけると傀儡の●を吊らずに放置する意見が多かった時点で
私の考えは村からずれているようなので方向修正中なのですよ」
アルス・ゴレイヌ 「推理をして、それを口に出す。
大切なことだよ、ニートでも作れるラインという意味でね。」
ホワイトゴレイヌ 「こいつ…裏切り者だ>ブラウン」
ブラウンゴレイヌ 「わりと出方では好ましい(ブラックゴレイヌ自身はゴリラ臭いのでNG)
ので死化粧は真に見えそう」
アッシュゴレイヌ 「マナバード人外と仮定しても中身がわからん以上
マナバード投票者が非人外にはならねえと思うんですがねえ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆イエロゴレイヌ提督GM ◇ブラウンゴレイヌ 「わりと出方では好ましい(ブラックゴレイヌ自身はゴリラ臭いのでNG)
ので死化粧は真に見えそう」

ゴリラ臭い……?」
3 日目 (1 回目)
アルス・ゴレイヌ0 票投票先 →やらない子
超ゴレイヌ1 票投票先 →パープルゴレイヌ
咲夜1 票投票先 →種籾ゴレイヌ
ブラックゴレイヌ0 票投票先 →射命丸文
射命丸文2 票投票先 →レッドゴレイヌ
ゴレイヌ妖精0 票投票先 →パープルゴレイヌ
種籾ゴレイヌ2 票投票先 →キャスター
アッシュゴレイヌ1 票投票先 →射命丸文
ホワイトゴレイヌ0 票投票先 →レッドゴレイヌ
やらない子1 票投票先 →ブラウンゴレイヌ
ぜとーん0 票投票先 →パープルゴレイヌ
ブラウンゴレイヌ2 票投票先 →メタルゴレイヌ
エンゼルゴレイヌ1 票投票先 →アッシュゴレイヌ
メタルゴレイヌ1 票投票先 →パープルゴレイヌ
アカツキ0 票投票先 →超ゴレイヌ
レッドゴレイヌ2 票投票先 →ブラウンゴレイヌ
パープルゴレイヌ4 票投票先 →咲夜
グリーンゴレイヌ0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
キャスター1 票投票先 →種籾ゴレイヌ
パープルゴレイヌ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
ゴレイヌ妖精 は無残な負け犬の姿で発見されました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
グリーンゴレイヌ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ゴレイヌ妖精さんの遺言 巫女巫女ナース!な巫女表記ゴレイヌなのです!

引き分けると死ぬ恐れがあります!
パープルゴレイヌさんの遺言 毒表記
以上
グリーンゴレイヌさんの遺言 霊能者COっていうwwwwwww真夢不明っていうwwwwwww

 マナバード ○ パープル

初日  吊り マナバード 結果 村人っていうwwwwwww
そして死化粧師の結果見るにエンジェル人がっていうwwwwwww
でもまだ出ないっていうwwwwwww

二日目 吊り パープル 結果
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
射命丸文 「冬ですよーなんだかなぁ・・・
このままぐだぐだとグレラン展開を続けても人外吊れなさそうなんですよね・・・
単なる直感で理由なんてありませんけども」
ホワイトゴレイヌ 「おはようゴレイヌ!!
パープル吊れるんだな…
初日発言数多めで吊られたくない感じがしてたんだが…」
エンゼルゴレイヌ 「占いCO キャスター●>咲夜○>ブラウンゴレイヌ○
アカツキ 「傀儡結果
アルス・ゴレイヌ●」
キャスター 「おっはようございます
さーて、と
種籾さんは私投票の理由とか聞いても良いです?
ぶっちゃけー、初手で噛まれないアカツキさんを信用しろっていう気も
私自身も盲信する気もないんですけども
その投票が占いを見て、なおかつ私を人外だと思ってした結果なのか、単純な見落としなのか
もし前者ならばどこで判断したのか、くらいはお聞きしたいですねー」
メタルゴレイヌ 「おはよう諸君!

パープルゴレイヌの発言は明らかにおかしかったな。諸君も分かっているようで何よりだ
だが毒が飛んだ、とは。ゴレイヌ妖精は一体なんだったのだろうか・・・

アッシュと射命丸についてはそこで両人外はない、という風に私は見る
まあどちらかといえばアッシュのほうが村よりだとは思っているがね

エンゼルが化粧結果の意味に気付くのが遅れたのは注目要素か、と思っている」
レッドゴレイヌ 「割りとああいう出方をする死化粧に好感蝕を得る人が多いのは意外
私としては特殊結果がでない限り霊能系はFOまで潜るものだと思っているからね
さて、今日のゴレイヌは?」
咲夜 「もしも妖精が妖精遺言ならば、夢毒者……ですが
確実に村陣営を吊った、という意味ではマイナスですね

ちょうどいいことに、彼女は私への投票なので
死化粧師の結果を拝見します」
アッシュゴレイヌ 「我等がゴレイヌの光を、あまねく世界に!」
ぜとーん 「ぴろぴろ」
ブラックゴレイヌ 「死化粧ゴレイヌ、パープルゴレイヌの死顔は
安らかな表情(別ゴレイヌ)だったわ。
投票策は咲夜非ゴレイヌよ」
アルス・ゴレイヌ 「◇レッドゴレイヌ  「やらない子の意思としては●出された狼っぽく見えた ってことだと私は思ったけどね>アルス」

ならばそれを二日目に口にすべきだよ。
二日目のやらないの発言だけ見て、そうと取れる発言が一つでもあったかい?
適当に言葉を濁しているだけじゃないか。
加えて吊れそうにない、というのは、非常に大きなことなんだよ?」
エンゼルゴレイヌ 「理由

【キャスター】
狐とかマジ人外じゃんでもそれだけじゃマジで銃殺対応されるじゃん
そういえばこいつ妖怪なのにデジタルなんよデジタル
ということでデジタルエンゼルの我が銃殺するじゃん

【咲夜】
進行聞いたり色々臭い
◇咲夜  「アカツキさんが明確な破綻をしていれば話は別ですが>アッシュ
現時点では、それに足る理由がありません」
◇咲夜  「では、超さん。改めて、COを伺いましょう
既に残された時間は90秒を切ります」

こう、指定を焦っている節が時折見える

でもつれそうにないんで占うよ

【ブラウンゴレイヌ】
>◇ブラウンゴレイヌ  「わりと出方では好ましい(ブラックゴレイヌ自身はゴリラ臭いのでNG)
>ので死化粧は真に見えそう」

我を殺しに出てきたような出方なのに好ましいってねー
てか出るタイミング的には無難なんで適当に言っているっぽい
媚たい人外とみるよ」
やらない子 「おはようございました。何か吹き飛びましたね。」
ブラウンゴレイヌ 「なんでや!! ゴリラ臭いのは事実やろ!!(アイコン的な意味で)
わりと真面目に考えるとブラックの出方でそこの結果で素直にCO自体は好ましい
なので俺はブラックゴレイヌは真目の死化粧としてみるよ!!(手のひらを返す準備はしている)」
超ゴレイヌ 「パープルが自分以外吊れればいいオーラ出してたたから
吊ったらなんか毒だった、きっと人外毒だろう」
咲夜 「死化粧の結果を拝見しましょうか」
アッシュゴレイヌ 「◇咲夜「冬ですよーかのレインボーの発言を見ておきましょうか
何かヒントがあるかもしれません」
 
……そうですかい?
死んだ奴の発言を見て、生きている人外がわかるとも思えやせんけど
見る場所が違うと感じやしたね」
エンゼルゴレイヌ 「てか噛み遅いよ何やってんだよ狼!」
アカツキ 「三日目
やらない子吊りにだけ全力で執着を燃やして
他への反応が薄い…あまり村には見えないな
こんな反応をしているにもかかわらず票0も疑問の一因だ
このような場所は占っておくに限る」
射命丸文 「冬ですよー毒憑依で飛んだのは巫女、噛まれたのは霊能者ですか」
種籾ゴレイヌ 「アルスゴレイヌは終盤まで見たい位置かのぉ
咲夜にCO聞きたい感じじゃどっちも吊りで両方吊り計画の人外もありそうじゃしの
COは次ならレッドかエンゼルに聞きたい感じじゃ」
アッシュゴレイヌ 「射命丸投票は、灰視がねえのもそうですが
現状把握発言ばかりで発言を稼いでいるのも気に掛ったもんで」
咲夜 「安らか。ならば人外だった、と」
ぜとーん 「う、うーん……>エンゼルゴレイヌ占いCO」
アルス・ゴレイヌ 「霊能結果○(震え声」
エンゼルゴレイヌ 「ったくリラックスしすぎてトイレいってきてしまったじゃないの」
キャスター 「あーらら、わたし●ですかー
銃殺対応なんてかんたーんにできそうな位置を初日にするなんておかしいとおもうんですけどねえ」
ホワイトゴレイヌ 「うん…毒だな>パープル
で飛んだ先は巫女表記か」
超ゴレイヌ 「割と悩ましい」
レッドゴレイヌ 「毒 巫女 霊能
グリーンゴレイヌ噛みは割りと真を抜いたと見ての噛みかしらね」
ブラウンゴレイヌ 「んーむ、エンゼルが占いCO。●飛んでるけど死化粧COがあった位置だよな」
ぜとーん 「わりとどっちにしてもアカツキ吊っていい気がしないでもないんだけどな」
ブラックゴレイヌ 「別ゴレイヌしか引かないわねなんか。
エンゼルゴレイヌが真であれば
1:咲夜○が出る人外
2:パープル毒狼・毒蝙蝠・管狐のどれか
或いはその両方、と言う事になるゴレイヌね」
やらない子 「エンゼルさん、二日目は自分が真か夢か分からないのが不安でしたか?」
エンゼルゴレイヌ 「てかよー 真面目に占ったところが村で最初に適当に占ったキャスターだけ狼てのはないわー」
咲夜 「ゴレイヌ妖精が妖精遺言でもないことを加味すれば毒狼、あるいは毒狐だったと考えるのが妥当ですね」
射命丸文 「冬ですよー占い師COですか、傀儡師と割れていますね」
メタルゴレイヌ 「グリーン噛み、か
むぅ、あまり噛まれそうな位置とは思っていなかったが

一応遺言で○が出ていたか」
キャスター 「で、COいります?
完全にそこの偽物参加、夢さんには不都合なCOになりますけど」
アッシュゴレイヌ 「まあ、そこエンゼルとマナバードで占いCO出るなら別陣営なんでしょうねえ
村って言うなら村アピくらいしてくだせえよと思ったら占いCOですかい」
アルス・ゴレイヌ 「ふうん、そう。
…で、噛まれない傀儡である君からの●へ、COは必要かな?」
超ゴレイヌ 「れんぼーが真の噛みだってことだな
グリーンが死体状況を見るんだけどよ」
種籾ゴレイヌ 「◯霊能真の可能性見るとエンゼルCO聞くのがいいかの」
ホワイトゴレイヌ 「んで占いがエンゼルが追加なのか…
吊られる所吊られる所そこ投票だったのが気になるが…」
やらない子 「それによって色々見方が変わる気はしますけど。」
ぜとーん 「ここまで放置される傀儡はアレなんでそこの○に●ーとゆーことじたいはまあアレだしぴろろ」
超ゴレイヌ 「ただ、状況的にはキャスターにCOを聞きたくはある」
キャスター 「私としては別にデメリットはないんで出てもいいんですけどねー
もうちょっと潜ってたかったですねってくらい」
ブラウンゴレイヌ 「いや、なんか変なコト言ってるな俺
ブラックゴレイヌ結果でマナバードとは割れている位置と言いたかった
そうなるとどちらも有りえる」
エンゼルゴレイヌ 「>やらない子
結構不安よ レインボーも占いだったみたいし今でもこうして自分が夢の存在ではないかと疑っている」
レッドゴレイヌ 「初日の占い先に文句を言うのは云云>キャスター」
咲夜 「私は身も心もお嬢様に忠誠を尽くしております>ブラックさん
ゴレイヌ陣営に加わるわけにはいきませんので、ご了承ください」
ホワイトゴレイヌ 「んで、傀儡とエンゼルでキャスターで割れてるんだな」
ぜとーん 「でもまあそれなら間とってキャスターをすぐどうこうよりは、アカツキかなーて」
超ゴレイヌ 「あ、もちろん妥協点としてアカツキ吊りでもいいぜとは言っておく」
やらない子 「そうですか、分かりました。
まぁ、多分そういう答えだとは思いましたけど。」
アカツキ 「それとすまない

◇ブラックゴレイヌ 「私の位置は吊りのがれ無用よ。
少なくとも昨日時点では 0ゴレイヌだからね>アカツキ

これについてなのだが…
人外なら騙ってなんぼではないだろうか?
早期でその位置からの騙りは確かに考え難いが、そういうのも考えておかないと、と…」
キャスター 「ふーむん、まぁアカツキさん生きてる時点であなたを●とも思ってないんですけども
あなたから言われるとまたなんかちょっと面白いですね>超さん」
ブラウンゴレイヌ 「傀儡……ああ、いたねそういうの(忘れかけてた)
ゴレイヌ目立ちすぎてゴレイヌ以外が忘れそうになる。マジでゴレイヌ多すぎるんすけど……」
超ゴレイヌ 「だから、俺以外の村が傀儡師を現時点でどれだけ真見てるかじゃね?」
ブラックゴレイヌ 「んー、ちょっと聞いておきたいのは
ゴレイヌね。もしくは山々ね>キャスター

非ゴレイヌとか
私に言ったらゴレイヌじゃない>咲夜」
エンゼルゴレイヌ 「よって今の結果が逆転してもおかしくないんじゃねーかと思っているけど
とりあえずキャスたーにCO」
ブラックゴレイヌ 「んー」
メタルゴレイヌ 「アルスが狼とは私は思っていないのだよね。3日目にも言ったが

アカツキが真とは思えないというのが実情だ
そこが紅人外なら私が騙りもありうる、と見られてしまうのは仕方がないことだ」
アッシュゴレイヌ 「キャスターさんねえ……?
視界に入っていねえ場所なんですが」
アルス・ゴレイヌ 「まぁ、やらない子は先日の発言を鑑みて
単独陣営の可能性も残されているから。」
種籾ゴレイヌ 「キャスターCOで死化粧に投票で見るのが良いのではないかな?」
エンゼルゴレイヌ 「いや待て、キャスターは今CO菊だけでいい」
咲夜 「アカツキさんがここまでスルーされているのは滑稽ですね、しかし
アルスさん●は、彼の主張からして妥当なところでしょう
私は吊るすつもりはありません」
ブラックゴレイヌ 「アカツキが私に投票してゴレイヌって手はあるけど」
射命丸文 「冬ですよーキャスターさんにCOを聞いてみればいいと思いますよ
傀儡師とパンダですが紅系あり得る傀儡師よりは占いのほうがまだ信用できそうです」
キャスター 「ま、しときましょうか
いないことを祈る
心から」
超ゴレイヌ 「キャスターorアカツキでいいと思う
俺は当然アカツキ吊りにいれるけどな」
キャスター 「冬妖精!です!」
アカツキ 「COしとけばいいとは思うが?
変に邪推される前に >アルス」
キャスター 「どーんまいちゃんです偽なら
夢ならー
ま、役職が悪かったですね」
エンゼルゴレイヌ 「理由としては狼陣営ちょっと少ない気がするので、多分マナバードで1W吊ったかもしれん」
ホワイトゴレイヌ 「エンゼル夢なら2W発見…
いや普通真でみるべきじゃないのかと…
とキャスターが妖精COか」
やらない子 「この村に単独陣営は冬妖精しか居ません。 <アルスさん
更に私は悪戯されているのでそれがありません。」
メタルゴレイヌ 「◇超ゴレイヌ「あ、もちろん妥協点としてアカツキ吊りでもいいぜとは言っておく」

・・・妥協点なのか? 君視点アカツキは偽なのだろう」
ぜとーん 「ほむほむ>冬妖精CO」
エンゼルゴレイヌ 「そうか」
超ゴレイヌ 「それじゃあ、キャスターは能力発動場所いっておけばいいんじゃね?」
ブラウンゴレイヌ 「アカツキかキャスターならアカツキの方に行きたくなるなるケンタッキー
というよりも、もうアカツキは結果が出ずこれ以上真を見る要素がねーよなーというのが」
ブラックゴレイヌ 「(少なくとも私視点でアカツキがゴレイヌか人外かは分かる)

お、おう……>キャスター
んじゃ明日ゴレイヌしてくれる?
エンゼルゴレイヌはゴレイヌ主張 またの名を夢主張になりそうね」
アルス・ゴレイヌ 「…………。 →冬妖精CO」
レッドゴレイヌ 「じゃあ、悪戯先明言どうぞ>冬妖精」
咲夜 「狩人を警戒して灰を噛むとしても、せいぜい1度でしょう>超さん
昨日はともかく、今日も灰噛みならば株価は大暴落いたします
発言と結果も、ふるわないですからね」
超ゴレイヌ 「エンゼルは夢主張となるわけだけど」
ホワイトゴレイヌ 「妖精なら真証明可能と…」
キャスター 「あ、明日はぜとーんさんかアカツキさんにしますよ
ここまでの付け方で私の動きは予測付きますよねえ」
射命丸文 「冬ですよー冬妖精ですか、対抗が居なければ真でしょうね」
種籾ゴレイヌ 「そうじゃのー人形も傀儡師偽の場合相対的に怪しめに見るし
切る位置を考えねばの」
超ゴレイヌ 「村視点で話してるんだよ俺は>メタルゴレイヌ」
やらない子 「誘導の前に周囲の状況くらいは確認なさった方がよろしいとは思いました。

で、キャスターがまさに噂の冬妖精COですか。」
アッシュゴレイヌ 「発言見返したら手の平くるーがありやしたね
 

◇キャスター 「超ゴリラさんにCO求めて、CO次第でつってあす、でいいでしょう
余裕綽々な陣営とは言えないですけども
かといって●を釣らないで占いがいるかもしれぬハイカラ悩むってのも厳しいと思いますよ?」

◇キャスター 「傀儡に関しては放置でいいと思いますよ?
結果も出せる、真なら噛まれるなわけですしぃ」」
エンゼルゴレイヌ 「じゃあいつまでも噛まれないアカツキどうにかしてくんない」
ぜとーん 「まあ、ならどっちにしても吊る理由ないかなと>キャスター」
ブラックゴレイヌ 「んー、エンゼルゴレイヌ吊りにせよアカツキ吊りにせよ
はたまた他の場所吊りにせよ
私ゴレイヌして欲しいんだけどねどの道」
超ゴレイヌ 「俺以外のな>メタル」
アルス・ゴレイヌ 「◇やらない子  「私は一人で大丈夫ですから。何か言われてるので私もハッキリ言いますけど。 <アルスさん」

この発言から、そう考えたのだが…
そうでないなら吊すよ?」
咲夜 「夢主張となるわけですね
私のCOはここでお聞かせするのは恥ずかしいのですが」
ブラウンゴレイヌ 「悪戯先宣言でいいんでねーかな?
あ、俺にいたずらしてもいいのよ。俺ピュアボーイだから」
メタルゴレイヌ 「なるほど>超」
レッドゴレイヌ 「割りと冬妖精吊りでも私は良いと思ってるけどね
少なくとも村じゃないんだから」
ホワイトゴレイヌ 「対抗い無ければ真でエンゼルほぼ破綻だな」
キャスター 「ない子、咲夜さん、あやさんです
順番的にはゼトーンさんですけども
ま、ぜとーんさんか、アカツキさん
ここですね」
エンゼルゴレイヌ 「村視点キャスターの真を調べる余裕ができるし
我も結果増やせるしアカツキ吊りはいいと思うんだよ」
やらない子 「アカツキ傀儡-エンゼル夢という可能性を追いたい方が居るならエンゼルの○吊りですね。
それ以外を追うなら、たぶんアカツキ吊りくらいにしかならないんじゃないですか。」
アルス・ゴレイヌ 「なぜなら、村が「一人で大丈夫」とは、絶対に言わない。
戦いは数だよ?」
アカツキ 「冬妖精に●出してる貴方を先にどうにかすべきだと >エンゼル」
射命丸文 「冬ですよー冬妖精なら真証明はしやすいですからね
だとするとエンゼルは夢主張になりますか」
ブラックゴレイヌ 「メタルゴレイヌの指定があった場合
そこは私にゴレイヌして欲しいんだけど
ゴレイヌ無さそうね」
咲夜 「アカツキさん吊りになるのか、それともエンゼル夢を信じるのか
あるいはエンゼルさんすら切るのか
さて、皆様の反応を伺いましょう」
アッシュゴレイヌ 「ああ、人外でも冬妖精でしたか
初日の流れを見付けたんで吊って良いかと思いやしたけど
そっちの人外と ならエンゼルの姉御を吊りやすか」
超ゴレイヌ 「俺は当然アカツキ吊れよ
初日の出方どうみても人外だろうとしか言えんよ」
やらない子 「まぁ今の状況ですと八割がたで後者でしょうね。」
キャスター 「あーらまぁ
毒で飛んで、8釣り必要な村で、ここまで連れてるかもわからないのにわたし釣り主張ですか?
あまーいと思うんですけどねー>赤」
メタルゴレイヌ 「エンゼル夢とすれば、どこかに真がいなくてはならないのだが・・・」
超ゴレイヌ 「夢みねーの?>アカツキ」
やらない子 「あ、でもキャスター●ってエンゼルの方か…」
エンゼルゴレイヌ 「ほう」
ホワイトゴレイヌ 「エンゼルもアカツキも吊っていい気がするな」
ブラウンゴレイヌ 「ああ、エンゼル夢はあるんか
ならやっぱアカツキ吊っておいて見ればいいんじゃねーかなー」
エンゼルゴレイヌ 「ならランだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
アルス・ゴレイヌ0 票投票先 →アカツキ
超ゴレイヌ0 票投票先 →アカツキ
咲夜0 票投票先 →アカツキ
ブラックゴレイヌ0 票投票先 →アカツキ
射命丸文0 票投票先 →アカツキ
種籾ゴレイヌ0 票投票先 →キャスター
アッシュゴレイヌ0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
ホワイトゴレイヌ0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
やらない子0 票投票先 →ぜとーん
ぜとーん2 票投票先 →アカツキ
ブラウンゴレイヌ0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
エンゼルゴレイヌ4 票投票先 →アカツキ
メタルゴレイヌ0 票投票先 →アカツキ
アカツキ9 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
レッドゴレイヌ0 票投票先 →ぜとーん
キャスター1 票投票先 →アカツキ
アカツキ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ブラックゴレイヌ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アカツキさんの遺言                      /::::::::::::::::::::::::::::、:::::.
                 -=ニニ=-<⌒ヽ::::::::::\::::.
             r≦::::::::::::::::::::::::::≫::、:::::. 〕::::::::::::::::::.
           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::、::::::::::::::.
        -= ::::::/ :::::::::/::::::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::く:::::::::::::::::.
   r :::::::::::::::::: /::::/:::::::/:::::::::::::/:::::ハ::::::::::ヽ ::::::、::::::>x:::::::::.
   、::::::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::/:::::/:::::、:::::::::::::::::::\::::::::::::::::::ァ.
    \::://::::::::::::::::::|:::::::::::/:::::/:::::::::`ヽ::::::::::、 ::、:::::::::::_/:::::.
       /:::::::::::|:::_l_/::::::::∧、::::::__l__:::::::i\::\:::::::::::::::::::.
       ニ=-::::」:::::::lL::::::\:::/::::::::〔::::::::::}::::::::::|:::::\:::>::::::::::::::::.
           L:::::::」丁フ:::丁弋 -=丁_フ:::丁7¨::::::::::|:::::::::::::::::::::::.
           /::: ハ 乂_,ソ     乂 ,ソ .:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::.
         ′::::::|                l::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::.  主君、傀儡師になったぞ
           |:/:::::入        -       ::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::.
           |l |:::::::::::>     (__ )     イ:i|:::::::::イ::::::::::::::::::::::::::::.
          弋,. '"    ≧=--=≦- 」 |⌒}_´|:::::::::::::::::::::::::::::::::::.
              _,」〈      Y⌒ヽニ 〕_:::::::::::::::::::::::::::::::::::.
             トr 7⌒〕──‐,人   \r─ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::
             / i|/   ー‐テ―‐ >     ⌒ヽ::::::::::::::::::::::::::.
               l y-=ニニニニニ=-L」-〈  /    `ヽ::::::::::::::::::::
             r‐i! /    ///      {  ノ__,{  /   ト:::::::::::::::::.
             | ノ {    { i {     入__二´ー'" ノ }::::::::::ハ::::.
            / 八   | | |             ̄   〈:::::::/ l:::::.

超ゴレイヌ● > キャスター○ > アルス・ゴレイヌ●

初日
この村は変なのが多すぎる…
ということで、主君。最初の原因となった場所を占うぞ
大丈夫だ。ゴレイヌはまだまだたくさんいる

二日目
票薄い位置で、あまり吊られなさそうな場所から
両放置って言い出している位置は基本流れに乗ってる村的に見える
それよりは、影に隠れてるような位置を占いたいかな
と、いうことでここでキャスターを占おうか
隠れてる狐的空気を感じた

三日目
やらない子吊りにだけ全力で執着を燃やして
他への反応が薄い…あまり村には見えないな
こんな反応をしているにもかかわらず票0も疑問の一因だ
このような場所は占っておくに限る
ブラックゴレイヌさんの遺言          ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)
    /   /  .r'~"''‐--、)
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、     ブラックゴレイヌ その能力は
 /      \  (⊂`-'つ)i-、   処刑対象者の投票先が
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \   処刑対象と同陣営か否かを調べる
           l   `-" ,ノ    ヽ
           } 、、___,j''      l

つまるところ死化粧よ。遺言には結果だけ置こうと思うわ
2日目処刑:マナバード 投票先:エンゼルゴレイヌ
結果:安らか(別ゴレイヌ)
3日目処刑:パープルゴレイヌ 投票先:咲夜
結果:安らか(別ゴレイヌ)
4日目処刑:アカツキ 投票先:エンゼルゴレイヌ
結果:
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
キャスター 「おっはようございます
いたずら先固定って呪われたりすんの怖いんで極力したくないんですよ
妖精狙って殺す意味分かりませんけども
明日っからは適当にやりますかんねー
あとCO渋ったのは単純にこうなると私から能動的にどうのこうのできる要素がなくなるからですね
良心に訴えるしかできませんから」
アルス・ゴレイヌ 「先日、僕はアカツキに対して何も言っていないが、
僕視点偽確定であるそこを吊らない理由はないね。

流石に冬妖精というのであれば、悪戯先を宣言している。
それなら占いラインは、両残しで見るべきだね。


で、やらない子に関しては
もはや返事も何もあったものじゃないので、吊り予約。以上。」
ホワイトゴレイヌ 「おはようゴレイヌ!!
傀儡は銃殺されない限り噛まれない…
まあお約束みたいなものだろ
妖精に●出した占いで夢いるのかと言われるとどうかと思った
妖精当ててるならまだ傀儡残した方が良いんじゃないかと判断してエンゼルの方に入れたぞ」
アッシュゴレイヌ 「まずエンゼルの方吊りじゃあないんですかい?
仮に夢だと噛まれやせんよあの結果
 
なんで、ブラウンゴレイヌや超ゴレイヌの旦那が言う
『夢あるからエンゼル吊りは待とう』って意見はどうもしっくりきやせんね……
超ゴレイヌの旦那はアカツキ偽主張なんでまあ、理解は示しやすが」
エンゼルゴレイヌ 「占いCO キャスター●>咲夜○>ブラウンゴレイヌ○>ホワイトゴレイヌ○」
ぜとーん 「冬ですよーぴろぴろ」
超ゴレイヌ 「エンゼルゴレイヌ 3 票 マナバード , レインボーゴレイヌ , メタルゴレイヌ ,

ほーん、無残になってるレインボーさんがいますねこれ」
ホワイトゴレイヌ 「ブラック―!!」
咲夜 「5日目。そろそろ頃合いでしょうか
私は適度なタイミングで占いCOを致しますので、各自でご歓談お願いします

それにしても、アカツキが狼であったような吠えですね」
種籾ゴレイヌ 「昨日はすまんかったの見落としもあったのじゃが
キャスター投票は1回目はミスで2回目は吊りの方が情報見えると思ったのでな
アカツキ吊りは対抗で早まった感じじゃがぜとーんが悩んでる感じが気になるんじゃがな
エンゼルゴレイヌ 「【ホワイトゴレイヌ】
>◇ホワイトゴレイヌ  「エンゼルもアカツキも吊っていい気がするな」
>◇ホワイトゴレイヌ  「対抗い無ければ真でエンゼルほぼ破綻だな」

ここまで我夢を捨てるこいつは夢を無くした大人じゃと思うの
でもこういうところ狼だったら嫌なんで占い 占い即吊りの思考から狐あるかもしれない
レッドゴレイヌ 「ふーん?>ブラックゴレイヌ噛み」
メタルゴレイヌ 「おはよう諸君!

・・・マナバードかレインボーに真がいるにしても両者とも結果がない(○が死んでいる)
それを踏まえると今後出てくる占いについては考えるだけ無駄な気がする

問題はエンゼルの夢をどこまで追うかだ
正直ブラウン、咲夜が狼と言われてもイマイチピンとこないのだが」
やらない子 「これはまた謎な感じですね。」
射命丸文 「おはようございます」
エンゼルゴレイヌ 「えー」
超ゴレイヌ 「それじゃあ、ブラックゴレイヌの結果は真だったと見ていいと」
ぜとーん 「冬ですよーうん、まあ宣言通り私のところに来てるし
そりゃ真やろなあということで」
アッシュゴレイヌ 「で、今日の悪戯ってどこでしょうね?」
超ゴレイヌ 「咲夜(117)  「冬ですよー解っているとは思われますが。念の為に、申し上げておきます
噛まれたのがレインボーであり、その○はグリーン
レインボーの投票先はエンゼル
レインボーに投票したのは……いませんね」
咲夜(137)  「冬ですよーかのレインボーの発言を見ておきましょうか
何かヒントがあるかもしれません」

ここまで言っててエンゼルさん殴りにいかなかった理由なんじゃらほい?」
ホワイトゴレイヌ 「エンゼル噛まないのか…」
エンゼルゴレイヌ 「我そんなに見れない?」
ブラウンゴレイヌ 「夢の可能性あるならどっかしらでラインつながるかも……とか思ってたけどよく考えなくても
俺に●結果だから偽じゃねーか!! ということで票投げた」
メタルゴレイヌ 「自称夢占いを放置して化粧噛みか。胡散臭いな」
キャスター 「というかここで殺してこないって時点で夢狩りとかいませんね!
私生きれますね!」
アルス・ゴレイヌ 「…ふむ。→悪戯先

さて、エンゼル。
君、自分を真と思うかい?」
エンゼルゴレイヌ 「夢見れない?みんな夢を捨てたの?」
咲夜 「ある程度、想定通りですね>噛み」
レッドゴレイヌ 「まあ、冬妖精は真で良いんでしょうけども」
超ゴレイヌ 「エンゼルは夢主張すんのそれで?>エンゼル」
アッシュゴレイヌ 「昨日の宣言通りぜとーんに悪戯と
エンゼル吊りしかねえでしょう」
ホワイトゴレイヌ 「でキャスター悪戯先は?」
射命丸文 「ブラック噛み、そこは真だったのでしょうね
で、悪戯先は宣言通りの位置」
種籾ゴレイヌ 「ブラックの方が噛まれるのか?
占い偽にしたい人外も可能性見ちゃうぞ」
ぜとーん 「冬ですよー狼的にはそんな矛盾したところがない、とは思うねー
んでまあエンゼルもまとめて吊りかな、と
わりと理由読み直すと結果ありき臭いのでそこら辺囲いどっちかあたりも見ながら」
エンゼルゴレイヌ 「生まれ落ちた頃、まだ君たちが幼かった頃夢を持っていたはずだよ」
超ゴレイヌ 「あ、なんかもう人外隠す気ねーみたいだな」
キャスター 「私に●出したのが運の尽きですねー
まぁ私あなたが夢でも偽でもいいんですけども
その結果でゆめ言い張りますー?」
咲夜 「露骨に殴りに行くのは趣味ではないので>超さん」
メタルゴレイヌ 「ぶっちゃけキャスター以外に妖精いたらキャスターに悪戯してるだろう
そこの偽は考える必要がない」
アッシュゴレイヌ 「昨日エンゼル吊りが良かったですねえ……」
やらない子 「占いを噛みに来てる訳では無いんですよね。
エンゼル真ならエンゼル放置。エンゼル偽でも死化粧CO噛みですから。」
超ゴレイヌ 「あ、はい>十六夜さん
疑ってたでいいの?」
エンゼルゴレイヌ 「甘やかされすぎて夢を追う心を忘れたのか?」
咲夜 「流れとしてエンゼルさん吊りになりそうですが
どうしたものでしょうか」
レッドゴレイヌ 「エンゼルが夢だとするならば3W露出」
ぜとーん 「冬ですよー吊っていいんじゃないかなこの反応」
キャスター 「いたずら先とかアカツキさん死んだら一個しかないんですよぉ!
めっちゃ怖かったですよぉ!>白」
アルス・ゴレイヌ 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1

夢というのであれば、もう少し●が出ていた方が
違和感がないわけで、ね。」
ブラウンゴレイヌ 「えっ、俺にイタズラしてくれてへんの……?>冬妖精
哀れなゴリラにせめて慈悲をくれてもいーじゃねーかよぉおおおおおお!!
そういうお店でも俺がチェンジって言われるんだよぉおおおおお!!」
ホワイトゴレイヌ 「夢というかそうそう出るものなのかと思ってな>エンゼル
というか俺○だし詰まり夢ならお前視点俺●と同義だしな」
射命丸文 「エンゼルさんはあって夢占いですね
夢だとすると3連続で狼占っていることになりますが」
エンゼルゴレイヌ 「深い闇の底の希望を目覚めさせてくれ」
アッシュゴレイヌ 「うん? エンゼルの夢でも見ているんで?>咲夜」
ぜとーん 「冬ですよーどっちにしてもアカツキに真見れたかというと大変微妙だと思うのだがぴろろ>アッシュ」
エンゼルゴレイヌ 「輝く未来を作るために、我は君たちを愛し続けよう」
アルス・ゴレイヌ 「…ま、説得する気もないようだ。吊っていいだろう。
正直僕はそこより前に、やらない子を吊りたいぐらいだがね…」
超ゴレイヌ 「変わらんよ、アッシュ
どのみつアカツキ吊る事になっとるし
お前はどれくらいアカツキの真見てたかって話になるよ」
キャスター 「あなた誰かに身を捧ぐとか言ってませんですっけ?>茶
横恋慕も悪くはないですけどもー
まぁ単純に言いますと好みじゃないですね!」
やらない子 「まぁ…あえてわざわざ死化粧噛んでエンゼル真で吊らせる事に快感を感じる!…っていう人が居ないとは限らないですけど、さすがに周りくど過ぎるんで基本却下。」
ブラウンゴレイヌ 「なんか自白してるっぽい?
急に真取る気なくしたのは妖精証明したから……なの、か?」
レッドゴレイヌ 「狩りに人外だとするならば囲いはそこそこ入れる……からその○吊りでも良いんじゃ無いかしらね」
射命丸文 「なんかエンゼルさんが説得するのをやめてポエマー状態になっているんですが」
咲夜 「ええ。レインボーを噛むような個性的な趣味の狼の思考を理解するにあたって>超
そもそも初日に「両放置」を言えるレインボーに投票する、というのもいささか不明でしたので」
エンゼルゴレイヌ 「ああ、我の目がいいことは知っての通りだ マナバードも多分狂人の類だなぁと思い直そう」
種籾ゴレイヌ 「エンゼル夢だと傀儡師はなんじゃ?
実質割りに来た人外あるんじゃが?」
アッシュゴレイヌ 「…………ん?>咲夜
占い師……なんですかい?」
キャスター 「ゴレイヌじゃない勢、いなくなっちゃったんですよねーもう」
やらない子 「何か発言がもうあれになってきてるので、そうですか、じゃあ吊りって感じですかね。」
咲夜 「それにしても、占い師が他にいないんですか(憤慨)」
メタルゴレイヌ 「まあ、占い対抗出てこない以上は死んだ占いのどっちかだったのだろう。あるいは初日か」
エンゼルゴレイヌ 「んーちなみに○の怪しい要素ってのは占い理由で言ってしまったわけで」
ブラウンゴレイヌ 「俺の純情が殺された件。これそういうお店でチェンジ言われたのとかわんねーよ!!」
ホワイトゴレイヌ 「アカツキ真見るというよりはエンゼルの方が真無いと思って先にきりたかったから投票したんだがな
アカツキも怪しいといえば怪しいし
初日はもっと告発来ないか構えてるんじゃないか?とは思った」
エンゼルゴレイヌ 「今日我吊りでいいから○見て」
ぜとーん 「冬ですよーどっちにしても狼から見て夢か偽は確定してるというぽいので
エンゼル噛む理由がないと思うのだけどというかエンゼル真てそれ言うとあれだ、キャスターが偽になると思うのだけど>やらない子」
射命丸文 「◇咲夜 「5日目。そろそろ頃合いでしょうか
私は適度なタイミングで占いCOを致しますので、各自でご歓談お願いします

なんかすごく気になる発言があるんですが・・・」
超ゴレイヌ 「>十六夜さん
咲夜 1 票 投票先 → 種籾ゴレイヌ

そんだけスラスラ出てくるのに
でも、投票はもろみさんなんですね?」
アルス・ゴレイヌ 「んー、エンゼルが狼だとすると
占い騙りの○に、囲いがあるかどうかの話になるね。

彼女、出てきた時点では真想定のつもりだったようだから →ブラウン」
ぜとーん 「冬ですよー見てたけどわりと怪しいと思ってるよ>エンゼルの○」
種籾ゴレイヌ 「アカツキは初日の出方が不味かったから
呪殺チャンスは昨日が限界zなのか?」
エンゼルゴレイヌ 「信用されないんだったら、我夢占いという前提で我の○見ることに集中してもらった方が良い」
やらない子 「あ、はい。 <ぜとーん」
キャスター 「そ、そういうお店って何ですかああああああああああ!
私はそんな安いものじゃないんですー
この人!と決めた人に一生捧ぐんですー!!>茶」
レッドゴレイヌ 「暫定真はレインボー ○はグリーン
これ以上何かしらの情報が出る役職もないでしょうから明日辺りFOでも良いんじゃ無い」
咲夜 「便乗した投票、と言われるのも困りものですから>超」
ブラウンゴレイヌ 「というか、死化粧噛まれた以上はマナバードかエンゼルで何か相反してる陣営なわけで
そういやレインボー噛まれてるし……えっ、そこら辺に真混じってそうな気がして顔がゴリラになってるんだけど」
アルス・ゴレイヌ 「…そこは黙っておきたまえよ、な? →文」
ホワイトゴレイヌ 「まあ、そうだよな
まともなの出そうもないしな>FO」
やらない子 「●では無いんですか。 <エンゼル」
アッシュゴレイヌ 「◇咲夜 「5日目。そろそろ頃合いでしょうか
私は適度なタイミングで占いCOを致しますので、各自でご歓談お願いします

それにしても、アカツキが狼であったような吠えですね」
 
まあ占い師だっていうなら、明日結果出しても構いやせんけど
他に占い師がいないって発言もあって非占い師のような振舞いも見えるんですが?」
射命丸文 「エンゼルさんが仮に狼だとして
○の中に囲いがどれだけあるかどうか」
超ゴレイヌ 「ちな、今日出ないなら多分、占いはグリーンでいいんだろうよ
マナバードも真も死に化粧結果含めるならありえるんでものすげぇつれぇ」
ブラウンゴレイヌ 「……かーちゃん、俺目が覚めたよ!!>キャスター」
咲夜 「さて。瀟洒な占い師CO
超○>レッド○>種籾○>ブラウン○」
やらない子 「あと私執筆者なので。票増えてるのは私が原因です。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
アルス・ゴレイヌ0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
超ゴレイヌ0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
咲夜1 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
射命丸文0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
種籾ゴレイヌ1 票投票先 →ぜとーん
アッシュゴレイヌ0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
ホワイトゴレイヌ0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
やらない子0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
ぜとーん1 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
ブラウンゴレイヌ0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
エンゼルゴレイヌ12 票投票先 →咲夜
メタルゴレイヌ0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
レッドゴレイヌ0 票投票先 →エンゼルゴレイヌ
キャスター0 票投票先 →種籾ゴレイヌ
エンゼルゴレイヌ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない子 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない子さんの遺言 【執筆者】

※五日目夜:
死化粧師が無残ですか…心理的には一番困るところですね。
エンゼルゴレイヌさんの遺言 占いCO キャスター●>咲夜○>ブラウンゴレイヌ○>ホワイトゴレイヌ○
 
 
 
                _     __      rくヾ\
        ___  , ≠´ : : : :  ̄`:´ : : : : :  ̄:三>xヾ\\
        ///:厶/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`ヾ:\\
.       ///:/イ: : : : : : : : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : : : 、\ゝィ1
      ///:/: : : : : : : : : : : : : : : : : : l: : : : : : : : : : : ヽ: : : : ヽ:ヘ l:|
.     lTlン: : : : : : : : : : : : : i : : : : : l: : : : : : : : : : : : : \: : : ',:ハ!jヽ
     ,∨: : : ; : : : : : : : :i: : : l : : : : : ト 、: : : : : : : : : : : : :ヽ: : ',:',:',
   /:/: : : :,': : : : : : : : :l: : : :l : : : : : l  \ : : : : : : : : : : : : \ハ: :',:l
.  /: l: : : : ;! : : : : : : : : !: : : :ト 、: : : :',   ` <: : : : : : : : : : : ヾ : l: :l      生まれ落ちた時誰しも心に翼を持っていた
  / : :|: : : /|: : : : : : : : :,l: : : ;'_\ : : ヘ   ィ´ ` <: : : : : : : :ヘ: :!: :、
. /: : : | : :,': :| : : : : : : : ハ: :/   ` ヽ: : :ヽ '    _ \ : : : : : : :| :∧    生きるために嘘を飾りすぎていつか飛べなくなっていく
/: : : : l : l、: :|: : : : : : : i _V--- 、  \ : \ ,ィく-.、 トハ ト、: : : : : ! : : !
: : : : : ∨: |Ⅵ : : : : : : | f7て)-ミ. ヽ   ` ーニゝ.ヒ':::::}.l || l: :ヽ: : : :l: : : l
: : : : : : : : | `| : : : : : : | V! い::::::::}.l        い、::ク ノ/  l : : ハ: : ;l: : : :!
: : : : : : : :||: : : : : :.| ヾ 廴ー_'丿        ` ー "   |: : l ノ: 九: : : ',
: : : : : : : : :! い: : : : :|            ,、           八 l レ' !: : : : l
: : : : : : : : :l  ヽ : : : : ハ          r‐- - ┐       /: : :l   |: : : : :|
: : : : : : : : :1   \:_: : :ヽ、       い    ノ    イ 廴/     | : : : : |
: : : : : : : : :ハ     ーヒ、: みー   _ ` ー ´_ . <3{ ヽ.      |: : : :|
: : : : : : : : :.∧      /`¨〒==9oュTトく >x ∧ヘl (ハ       |: : : : :|
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
キャスター 「おっはようございます
ターゲット咲夜さん」
ぜとーん 「ぴろぴろ」
ホワイトゴレイヌ 「おはようゴレイヌ!!
オッケー、やらない子真執筆で良いだろ
やらない子の周りで死んだ奴もいなから印狼も否定だしな
咲夜は昨日朝一で出無かったんだよなぁ…
一応人外だがエンゼルが夢主張してたのに」
メタルゴレイヌ 「おはよう諸君!

エンゼルゴレイヌ 12 票 投票先 → 咲夜
やらない子 0 票 投票先 → エンゼルゴレイヌ
(投票者11人)

やらない子 0 票 投票先 → ぜとーん
ぜとーん 2 票 投票先 → アカツキ
レッドゴレイヌ 0 票 投票先 → ぜとーん

4日目時点で妖精とレインボーが死体で票が増えていない
どうも執筆者は真らしいな

咲夜もブラウンも狼とは見えない、と言ったがそこから占いCOが飛び出るのは私も予想外だ
アッシュゴレイヌ 「やらない子自身が印狼である事は否定ですね
他可能性あるのはブラウン、ホワイトですが
それならそこが執筆COするでしょう、多分」
キャスター 「そういや指定するよりも相手喋る前にこれ出しちゃったほうが確実ですねーっていう
これなら呪いも怖くない
一回いたずらしましたしね」
アルス・ゴレイヌ 「◇やらない子  「あと私執筆者なので。票増えてるのは私が原因です。」

じゃあ、吊ろうか。
僕は昔から、初日COしない執筆は吊ろうと心に決めていてね。
…はて、おかしいね?
ない子の周囲の死体数は2、印狼でも数が合ってしまうね?
妙な話だね、本当に。

サクヤは…うん…わだつみが守ってくれていたらいいんだが…」
射命丸文 「おはようございます
やらない子さんのCO通り、確かに票が増えていますね」
種籾ゴレイヌ 「おはようじゃ咲夜は朝一に出たほうが印象良かったんじゃ無いかの?
レイボーゴレイヌ真で見て後は吊り切りかの」
レッドゴレイヌ 「執筆者が即噛まれ」
アッシュゴレイヌ 「咲夜さんについてはそこで人外が追加占い師を出すかって話になりやすが
占い師じゃないならなんなんだって発言が咲夜さんは初日からありやしたからね
ある程度信は置きやしょうか」
超ゴレイヌ 「咲夜(125)  「では、超さん。改めて、COを伺いましょう
既に残された時間は90秒を切ります」

俺に初手○出てて俺にCO聞いたってのか?
基本的に占い師ってのは自分が真前提で動くもんだと思うんだがね?
お前さんは傀儡師を信じて自分を夢だと思ったそういうことかい?」
咲夜 「冬ですよーさて。まず先に、結果を騙っていたことをお詫び申し上げます」
ホワイトゴレイヌ 「やらない子ー!!
で咲夜は放置なのな」
ぜとーん 「まあ、真証明のそこ噛まれるなら本当に守るのもいなさそうなんで
村人表記CO」
アルス・ゴレイヌ 「…え、あの執筆噛むんか」
ブラウンゴレイヌ 「うん、やらない子は執筆で問題なしという結論にはなった
……咲夜さんの唐突な占いCOにさすがのゴリさんも驚愕
だれかバナナ持ってない?」
咲夜 「冬ですよー瀟洒な占い師CO
超○>レッド○>種籾○>ブラウン●>アルス○」
ぜとーん 「あと、咲夜吊る気しかないから私」
超ゴレイヌ 「執筆噛みと印狼はなかったとそういうことかね」
射命丸文 「>アルス
印狼ならばもっと早い段階で票が増えていますよ」
レッドゴレイヌ 「この頓珍漢さがあんまり狼に見えない>アルス」
ぜとーん 「超○が初日でといて
アレはない。初日のアレは」
アッシュゴレイヌ 「うん?>結果騙り」
超ゴレイヌ 「で?日記は?>咲夜」
メタルゴレイヌ 「私も数えたが4日目時点で票が増えていないぞ>アルス」
キャスター 「あとぶっちゃけ昨日エンゼルさんに決まってたんですし今日COでも良かったですよねぇ」
ホワイトゴレイヌ 「昨日ブラウン○じゃなかったか?>咲夜」
ブラウンゴレイヌ 「は?」
種籾ゴレイヌ 「占い真無いじゃろ執筆者が先とか無い」
射命丸文 「昨日と結果が違うんですが・・・>咲夜」
レッドゴレイヌ 「昨日と結果変わってない?>ブラウン●」
キャスター 「昨日は○でしたね」
アッシュゴレイヌ 「ブラウン●というか、ブラウン人外は信じやす」
咲夜 「冬ですよー1日目夜
この村における異変の原因は貴方ですね
貴方が倒れれば、残りのゴレイヌは消えるのでしょうか
興味が尽きません

→私が真の可能性と、私が夢でアカツキが騙りで●を当てた可能性
どちらが高いのでしょうか

2日目夜
吊れたのはマナバード、発言数から考えると妥当なところではあります
投票者から占うかどうかを迷いましたが。それは保留としましょう
今宵の占い先は私の個人的な趣味により、レッドゴレイヌと致します

→○。私が夢の可能性はいささか低くなりましたね

3日目夜
そろそろ種籾を占う頃合いでしょうか
私が噛まれないのであれば非狼、という印象があります
しかし初手でレインボーを狙うような狼とあっては、思考は読めません

4日目夜
アルス、あるいはエンゼルの囲い候補であるブラウン占い
エンゼルが狼ならば●が、エンゼルが狐ならば呪殺が望めます
どちらであっても損ではありません

5日目夜
アルスを占いましょうか。残り村人の中でもっとも吊れない位置、ということで
やらない子は狼にしてはいささか……というか、執筆者じゃないですか
もはや占い理由もなくなったので、当初の予定通りにアルスさんを」
メタルゴレイヌ 「昨日ブラウン○だったと覚えているが」
咲夜 「冬ですよーええ。結果を少々、騙りましたが>ホワイト」
ぜとーん 「ゴレイヌ妖精とレインボーは結構早めに死んでるので
その時増えてないから印はなかったよ>超ゴレイヌ」
アッシュゴレイヌ 「結果騙りらしいですぜ>ホワイトゴレイヌの旦那」
ブラウンゴレイヌ 「いやまあ、咲夜の出て来るタイミングも結果騙る位置も初日の反応も何もかも総合して
考えてマジでそこ偽だろにしかならない件」
ホワイトゴレイヌ 「咲夜これ吊りで良いと思う
FO明日で」
キャスター 「あ、私は特にどこの陣営につくということもなく!
勝てそうなところにつきますんで!
どこについても勝てそうな状況なら私の好感度高い人につきますけども!」
アルス・ゴレイヌ 「…ああ、すまない。四日目の投票は紛失しているんだ →メタル
すまないが、だしてもらえないかい?」
超ゴレイヌ 「意図した結果騙りなら、日記にあってしかるべきなんだけどな?」
メタルゴレイヌ 「結果騙りだとして日記にその旨がないのだが」
種籾ゴレイヌ 「狂人の線で見るのが一番妥当か
特攻狼?エンゼルが微妙なら隠した方がいい師の」
咲夜 「冬ですよーなお。超さんに対しては
「初日の時点では私が夢の可能性もあり、あなたが○人外の可能性もあり、仮にも占い表記が目立つのは得策ではないから」という理由でお答えします」
レッドゴレイヌ 「んー……>結果騙り
噛まれ回避よりは噛まれてくれるのが一番有り難いわけだけど」
ホワイトゴレイヌ 「結果騙りってする意味あんまりないかと
人外目見て残されたかった?>咲夜」
アルス・ゴレイヌ 「…………。
結果騙り、ねぇ。
騙った理由が書いていないんだが」
メタルゴレイヌ 「朝一に貼ったぞ。抜粋だが>アルス」
超ゴレイヌ 「どっちにしろ
俺もFOではいいと思う」
ぜとーん 「時間与える意味が無いし、狩人居ないから
あんま守るべきものなさそうなので今日FOでいいと思ってるよ>ホワイト」
キャスター 「ちなみに今の好感度は咲夜さん=文さん=ぜとーん>白赤>茶>他くらい」
種籾ゴレイヌ 「狂人で見る」
超ゴレイヌ 「           |ヽiレ'::\l:V:ヽ 、
           /:::::::::::::::::::::::::::`'::i
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         l:::::::;: -──''''''''''''7:::::::::::::::::i
       i´ ̄    ,、_    '‐-、:::::::::::::|      俺の最後の卍解それは”護衛できないゴリラになることだ”
        !  ,.ィ {{l_二ニニ=ヽ `i:::::;r;'ヽ、
      | =',ィ,j!   ! !、ー' ノ    |:::! 爪 !       厄神を宣言する・・・マジ泣ける
       ! 'ー|  |    ̄       |:| r / /
         !   r|  l''ヽ       ミ!、_'/
       |  `ヽ-‐'"'′       |.  l
          |  __        /   !_
          ヽ ´、一''" ̄``′   /  , ‐' 」l
           \  ̄ ̄      / , ‐'"‐'";;;;;ヽ、_
          \     / ‐',"‐'";;;;;;;;;;: ‐'"i;;;;`` ‐ 、
         rニヒー_ニ二 ‐''";;;;;;;;;;;;;;/ ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐、


厄神CO
護衛不可/ブラウンゴレイヌ/ホワイトゴレイヌ/キャスター
咲夜

初日
俺は悪くねぇ!とりあえず仕事があることを祈る
いや、まあ憑狼とかいねーほうがらくなんだけどよ
月系がいるかなーつーところ

2日目
いや、まあ、勘でいいんじゃね?
ブラウンゴレイヌ(156)  「まあ、傀儡である以上は噛まれ見て判断だろ
指示役不在ならリミットと結果をしっかりと考察して動かねーと」

ほら、この辺りとか占いゴレイヌっぽいくね?
そんな適当な理由

3日目
これ、遺言からどこ護衛しても
もう無駄な気がするんだけど・・・
適当でいいわホワイトゴレイヌにでも投げておこう

4日目
なんとなく、キャスター護衛
一応こいつでも逆銃殺は起こりえるからなという
お話ですよカテジナさん

5日目
真主張らしいんで失敗とかを言わせないために護衛」
ぜとーん 「というか私もうCOしたけど」
射命丸文 「結果騙り・・・にしてもあそこで結果を騙る意図がわからないのですが」
レッドゴレイヌ 「四日目から票は増えてなかったわよ>アルス」
咲夜 「冬ですよー結果を騙ったことについては、遺言に残せば十分です」
ホワイトゴレイヌ 「じゃあ、FO逝っちゃうか>ぜとーん」
超ゴレイヌ 「厄神CO」
種籾ゴレイヌ 「4 日目 (1 回目)
アルス・ゴレイヌ 0 票 投票先 → アカツキ
超ゴレイヌ 0 票 投票先 → アカツキ
咲夜 0 票 投票先 → アカツキ
ブラックゴレイヌ 0 票 投票先 → アカツキ
射命丸文 0 票 投票先 → アカツキ
種籾ゴレイヌ 0 票 投票先 → キャスター
アッシュゴレイヌ 0 票 投票先 → エンゼルゴレイヌ
ホワイトゴレイヌ 0 票 投票先 → エンゼルゴレイヌ
やらない子 0 票 投票先 → ぜとーん
ぜとーん 2 票 投票先 → アカツキ
ブラウンゴレイヌ 0 票 投票先 → エンゼルゴレイヌ
エンゼルゴレイヌ 4 票 投票先 → アカツキ
メタルゴレイヌ 0 票 投票先 → アカツキ
アカツキ 9 票 投票先 → エンゼルゴレイヌ
レッドゴレイヌ 0 票 投票先 → ぜとーん
キャスター 1 票 投票先 → アカツキ
アッシュゴレイヌ 「ブラウンは夢あるから妖精に●出したエンゼル残そう
ってえ意見がどうにも違和感で
他にも灰視よりも遊びに力を入れている雰囲気を感じてやした」
ホワイトゴレイヌ 「司祭表記CO
4日目:0人… 恋司祭だな
6日目:0人」
ブラウンゴレイヌ 「結果騙る理由がない(すでに噛まれの占い遺言と偽が出ている状況下で●を伏せたまま)
なのと、噛まれよけだとしてもお前の保証がないんだけども」
ぜとーん 「正直どう見ても人外にしか見えない咲夜と同列ってどう思われてるのか聞くのが怖い>キャスター」
超ゴレイヌ 「その遺言だしてくれねぇ?>咲夜
意図をちゃーんと書いたやつ」
キャスター 「まぁあそこでCOして騙るくらいなら潜って今日COでよかったですよねーって」
アッシュゴレイヌ 「人馬COでさあ
真証明=死なんで毒探しはしやせん
射命丸>射命丸>エンゼルゴレイヌの姉御>エンゼルの姉御」
ブラウンゴレイヌ 「夢共有だよ!!」
アルス・ゴレイヌ 「…さて、君はまだ結果を騙った理由を述べていないようだが。

いったい何故なのか。僕にも説明してもらえないかな? →サクヤ」
射命丸文 「一角獣CO
不可>咲夜>やらない子>キャスター>ぜとーん
レッドゴレイヌ 「何かFOっぽい雰囲気ね」
超ゴレイヌ 「それがないなら、俺は悪いが信じられんぞ」
ホワイトゴレイヌ 「普通の司祭をくださいorz
せめて、せめて夢でもよかったから仕事をください」
射命丸文 「1日目 逃亡不可
女性候補:咲夜、妖精、やらない子、ぜとーん、エンゼル、アカツキ、レッド、パープル、キャスター(ゴレイヌ略)
なんだ、ゴレイヌ村の割に逃亡できそうな箇所は多いじゃないですか(錯乱)

2日目 咲夜
両放置ですか・・・うーん、確かに偽の可能性はありますがね・・・
逃亡先は無難に咲夜さんに逃亡しましょうか
ここ女性でないっていうのはあまりなさそうだと思います

3日目 やらない子
なんだか非常に面倒くさい空気の村ですねぇ・・・
逃亡先はやらない子さんで行きましょうか
咲夜さんと同じく女性っぽいですし、なんとなくですがゴレイヌには逃げたくないです

4日目 キャスター
ほぼ間違いなく噛まれない位置でしょうし
アイコンからしても女性な感じですからね
現状では一番いい逃亡先だと思いますよ

5日目 ぜとーん
ゴレイヌ以外でまだ逃亡してない女性っぽい人・・・
ここ以外になさそうですね
ここに逃げても無事だったらゴレイヌ軍団への逃亡を検討しましょうか」
アルス・ゴレイヌ 「…素村表記だよ(震え声」
レッドゴレイヌ 「夢共有」
ぜとーん (♀) が「異議」を申し立てました
咲夜 「冬ですよー狩人もいないであろう状況で、素直にCOをして噛まれるはご遠慮します
……さて、残り何Wでしょうか?

予想では、残り2W程度見ていますが」
咲夜 (♀) が「異議」を申し立てました
種籾ゴレイヌ 「あミスった投票ログと思ったのじゃ」
キャスター 「夢あるんなら狼すんごい勢いで見っけてたことになるんですよねエンゼルさん」
超ゴレイヌ 「うわぁ、この村におらいたくねぇ」
メタルゴレイヌ 「再度上海人形COだ。アカツキが遣いとして見えていた」
ブラウンゴレイヌ 「というか、やっぱりあそこで出る理由がなくね?
咲夜が占いだとするなら」
アッシュゴレイヌ 「へえ、一角獣ですかい>射命丸」
アルス・ゴレイヌ 「ああ、ありがとう →種籾」
種籾ゴレイヌ 「素村COじゃよ」
キャスター (♀) が「異議」を申し立てました
レッドゴレイヌ 「いや、吊られると噛まれるでは信頼度が違うでしょうに」
ホワイトゴレイヌ 「ふむ、一角獣は確かに全員女と」
咲夜 「冬ですよー自分の遺言
瀟洒な占い師CO
超○>レッド○>種籾○>ブラウン●(←結果を騙らせていただきました)>アルス○●」
キャスター 「あら、女性登録でしたか今回
うーん、運がいいですねえ文さん」
超ゴレイヌ 「ぜとーん女の時点で信じたい」
射命丸文 「運がいいとは(震え声)>キャスター」
ブラウンゴレイヌ 「噛まれたくないってなんで自分がその出方で信用取れてると思ってるのだろうか」
アルス・ゴレイヌ 「…なるほど、確かに投票は増えていないか。→種籾
あれが真とか、信じたくなかったんだがね…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ブラウンゴレイヌ (♂) が「異議」を申し立てました
6 日目 (1 回目)
アルス・ゴレイヌ0 票投票先 →レッドゴレイヌ
超ゴレイヌ0 票投票先 →咲夜
咲夜8 票投票先 →ブラウンゴレイヌ
射命丸文0 票投票先 →咲夜
種籾ゴレイヌ1 票投票先 →咲夜
アッシュゴレイヌ0 票投票先 →ブラウンゴレイヌ
ホワイトゴレイヌ0 票投票先 →咲夜
ぜとーん0 票投票先 →咲夜
ブラウンゴレイヌ2 票投票先 →咲夜
メタルゴレイヌ0 票投票先 →咲夜
レッドゴレイヌ1 票投票先 →咲夜
キャスター0 票投票先 →種籾ゴレイヌ
咲夜 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
咲夜さんの遺言 冬ですよー瀟洒な占い師CO
超○>レッド○>種籾○>ブラウン●(←結果を騙らせていただきました)>アルス○●
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
アッシュゴレイヌ 「我等がゴレイヌの光を、あまねく世界に!」
キャスター 「おっはようございます
文さん文さん、ご相談あるんですけど」
レッドゴレイヌ 「まあ、全員ニートで殴り合いと言うことは理解したわ>FO結果」
ぜとーん 「ぴろぴろ」
ホワイトゴレイヌ 「おはようゴレイヌ!!
咲夜真とか見れないな
結果騙りして噛まれ回避したって噛まれた方が信用高いだろ
あれ吊り稼ぎに来た感じがするんだけど

マナバード人外と見て吊ったから噛まれのレンボーが真占いだったんじゃないかって感じがする」
射命丸文 「冬ですよーレッド逃亡」
アルス・ゴレイヌ 「サクヤと投票をミスってしまったなど(震え声

というか、夢役職多すぎないかい!
こういうときに精神鑑定がいれば、ラインを繋ぎ放題だったんだろうがね…

ない子疑いに関しては鉄塊、するよ。これは失礼。」
ブラウンゴレイヌ 「おう? 死体なしか?」
種籾ゴレイヌ 「超ゴレイヌとメタルゴレイヌは
片方吊って片方残しで行ったほうがいいと思う。
とてもこの状況じゃ両方残しは言えないのじゃよ。
一つは傀儡師が真の場合2つ目は紅系による騙り告発のケース

メタルゴレイヌ 「おはよう諸君!

正直昨日の朝一での超の反論が実にその通りなのだよね
理路整然としている

ゆえに彼は村であると私は見たい(咲夜の結果を白紙に戻したうえで、だ)

正直アッシュは人馬なら村人COラインに毒持ちがいないか見てくれたほうが・・・と思った」
射命丸文 「冬ですよー6日目 レッドゴレイヌ
では、ゴレイヌ軍団の一角、レッドに逃亡しましょうか
冒険しなくても良さそうですが、あえて挑戦しますよ
ただ、他のゴレイヌ軍団には逃げたくないですけどね・・・(あってホワイト?)」
アッシュゴレイヌ 「へえ、狐噛みなら告発でもしてくだせえよ」
超ゴレイヌ 「狐噛んだらしいっすよおくさん」
ホワイトゴレイヌ 「おっと死体なしか!!」
ぜとーん 「死体がないなぴろぴろ」
ホワイトゴレイヌ 「狐嚙みっぽいよな」
アッシュゴレイヌ (♂) が「異議」を申し立てました
メタルゴレイヌ 「死体なしだと?」
超ゴレイヌ 「せやな、狐噛みなら告発」
アルス・ゴレイヌ 「…おや、死体なし。」
ぜとーん 「まあ、グリーン噛まれてたし、結果的にレインボー真だろうってのはいいよ>ホワイト」
アッシュゴレイヌ 「一応性別出しておきまさあ、こっちに来るとも思えませんが」
レッドゴレイヌ 「死体無し
飽和回避の噛みよりは狐噛みと見るけれども」
射命丸文 「冬ですよー死体なしですか、狐未だいるんでしょうか?
まさか逃亡COの私を噛んだなんてことはないでしょうね?」
種籾ゴレイヌ (♂) が「異議」を申し立てました
レッドゴレイヌ (♀) が「異議」を申し立てました
ホワイトゴレイヌ 「んで、一角がレッド逃亡か、確認を」
アルス・ゴレイヌ 「逃亡を噛むとは思えないんだがね…
ん、どこで死体なしがでたのか」
メタルゴレイヌ (♂) が「異議」を申し立てました
キャスター 「文さん私んちに逃げるの禁止という条約を結びません?
やー、昨日の夜あやさん狙いで私噛みとかあるのか・・・!?
とか思っちゃうと怖くて夜も眠れなくて」
超ゴレイヌ 「射命丸噛み自体があるけど
あんまりそこ現状で俺吊るきねぇわ」
ぜとーん 「正直種籾がすげー嫌な発言してるんだけど
そこ推定人外の咲夜に投票されてて大変なんというかという」
ブラウンゴレイヌ 「どうやら狐を噛んだらしいな。この感じだと
まあ告発あるなら告発しろよとだけ
……発言は分からないでもないがアカツキ真のケースを想定する種籾が急激にビミョって来た」
種籾ゴレイヌ 「人形位置じゃないかの?噛まれるとしたらそこじゃ無いかの」
アッシュゴレイヌ 「昨日申した通り
ブラウンの旦那は灰視よりも遊びに力を入れてる印象でさあ
しかも、エンゼルの夢の可能性を追いながら、そこの○結果を見るのが投票時間ですかい」
レッドゴレイヌ 「吠え的には2から3残りって感触
まあ、吠えメタなんてあてにならないけれど」
ホワイトゴレイヌ 「告発あるなら速くなー」
超ゴレイヌ 「で、どこ噛んだん?>ブラウン」
種籾ゴレイヌ 「あーアッシュ証明して貰っていいかの」
キャスター 「まあ口約束以外の何者でもないですけども!
ここものっそいむっさいのでもしかしたら!ありえなくは!
そう思ってしまうんですよおおおおおおおおおおおおお!」
射命丸文 「冬ですよー私としてはわざわざ妖精噛まないだろうって感じなんですがね・・・>キャスター」
ホワイトゴレイヌ 「超ゴレイヌはブラウン狼決め打ちなのか?」
メタルゴレイヌ 「毒があるかもしれない人形をわざわざ噛むか? という疑問はあるが」
ぜとーん 「うん?>種籾」
アッシュゴレイヌ 「ああ、なるほど>種籾ゴレイヌ
人形は噛まれないなら考えるって放置していやしたねえあっしは」
レッドゴレイヌ 「種籾実は毒とかそういう系?」
アルス・ゴレイヌ 「すまないが、僕は君に真を見ていないよ。
少なくとも真と断じられるとは到底思えない。よって異議ありは押さない。→文

…ま、この対応は、君に限らず
あらゆる性別関係能力者に、どんな村でも同じ対応をするんだがね」
ブラウンゴレイヌ 「女かと思って異議あり!したら男だったんだよなぁ……(遠い目)
まあ、なんだ。俺みたいな女がいたら困るだろうしかんべんしてくれ
わりと灰で村っぽい位置で見れそうのはホワイトとレッド当たり。」
メタルゴレイヌ 「種籾まさか毒持ちか?」
超ゴレイヌ 「種籾ゴレイヌが毒COするらしい」
アッシュゴレイヌ 「うん?>種もみ
毒持ちで?」
種籾ゴレイヌ 「人馬一応確認したいから言うゾイ」
種籾ゴレイヌ 「今より明日なんじゃ 埋毒CO
よし!住人が作戦を考えた!
住民
種籾ゴレイヌに毒入り食料を持たせてモヒカンに奪わせる作戦だ!
これならモヒカンに牽制ができるぞ

種籾ゴレイヌ『解った一芝居打たせてもらうぞ。』
5日目」
射命丸文 「冬ですよーうん?種もみさんは村人表記COですが・・・
毒の騙りだったんでしょうか?」
ホワイトゴレイヌ 「毒持ち?>種籾ゴレイヌ
村表記COしてたから連毒かどうかってこと?
人馬死ぬけど」
キャスター 「やーだって味方になるかもわかんない妖精とつれなそうな逃亡者両方潰せつつ村人カウント減らせるんですよ?
狐いるんならそうそうやれないでしょうけどー>文さん」
アッシュゴレイヌ 「今奇数なんですが
あっしが死亡した場合吊りが減りやす」
ぜとーん 「アルスと超ゴレイヌもあんま吊る気してないんで
消去的にもブラウンかなーってなんだけどなあ
わざわざなんか咲夜妙な変更してるし」
ブラウンゴレイヌ 「おう? マジで毒持ちっすか?
というか超ゴレイヌが俺をめちゃくちゃ決めつけてきてるんだけども」
超ゴレイヌ 「お前が毒人外でない可能性が微妙>もろみ」
キャスター 「しかし成功すると死ぬんですよねアッシュ」
メタルゴレイヌ 「確認したいんだが、夢でも人馬は死ぬのか?」
超ゴレイヌ 「いや、ほら、お前がゴレイヌの中でも浮いてるじゃん>ブラウン」
ぜとーん 「死なない>夢の場合の人馬」
レッドゴレイヌ 「別に毒表記であってもわざわざCOする必要ないんですけどね
万一も噛まれの可能性も消えるわけですし」
アッシュゴレイヌ 「あっしが死んで種もみが真毒持ちとなったとしてもですね
毒狼、管狐は払拭されねえんですが
あっしの意見はブラウン吊りです」
アルス・ゴレイヌ 「…………。
人馬が真にせよ、毒が真にせよ
確定的に村が1削れる計算になるんだが →アッシュ・種籾」
ホワイトゴレイヌ 「人馬じゃなくて薬師なら判断できたんだけどねー
流石に吊り数減らすのは怖いんだけど」
超ゴレイヌ 「夢なら死なんよ>メタル」
種籾ゴレイヌ 「夢の場合は死なないの」
キャスター 「真証明したところで死なれたら意味ないですし
種籾さんの真が証明されたところで毒が噛まれなくなるだけですし
しなくていいんじゃないですかねー」
アッシュゴレイヌ 「夢毒ならあっしは死にやせん」
メタルゴレイヌ 「・・・では証明できないではないか!(バン」
ブラウンゴレイヌ 「夢だと死なねえな>メタル
ただ、これ種籾が狼の毒持ち人外だとしたらかなり面倒くさいと思うんだが」
ぜとーん 「だよねー>毒で真でも毒狼、毒狐の可能性」
射命丸文 「冬ですよー奇数なんで人馬も毒も真だと死にますか
うーん、あまりここで吊り数は減らしてもらいたくないのですが・・・」
アルス・ゴレイヌ 「夢の場合、人馬は死なないよ。
…ただ、君が毒系人外でないとは断定できないし、ね」
キャスター 「だってそれで死ななかったら種籾さんは夢だ!信じようってならんでしょう?」
レッドゴレイヌ 「そういう意味では激しく微妙な提案 と言っておきましょうか」
超ゴレイヌ 「あんまり、現状狐つって勝てると思わんので
灰吊ればいいと思う系のゴレイヌ」
アッシュゴレイヌ 「残り五吊りを残り四吊りにするメリット……
あっしが●貰いだったら喜んで真証明しやしたが」
種籾ゴレイヌ 「毒狼ならここで正直に言うかい」
メタルゴレイヌ 「何故自分夢を考えずに出てきたのだ!」
キャスター 「でも毒釣ると私死にかねないのでやめましょう
今まで投票してたけどやめます」
ホワイトゴレイヌ 「だよなー>キャスター
毒なしの人外が夢かどうかっていう場合もあるしな」
アルス・ゴレイヌ 「吊り数の観念から考えても、君の提案には異議を唱えるよ →種籾」
ブラウンゴレイヌ 「なんかもう種籾釣っといたほうがいいんじゃねえのかん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
アルス・ゴレイヌ2 票投票先 →種籾ゴレイヌ
超ゴレイヌ2 票投票先 →ブラウンゴレイヌ
射命丸文0 票投票先 →アルス・ゴレイヌ
種籾ゴレイヌ2 票投票先 →メタルゴレイヌ
アッシュゴレイヌ0 票投票先 →ブラウンゴレイヌ
ホワイトゴレイヌ0 票投票先 →超ゴレイヌ
ぜとーん1 票投票先 →ブラウンゴレイヌ
ブラウンゴレイヌ3 票投票先 →超ゴレイヌ
メタルゴレイヌ1 票投票先 →種籾ゴレイヌ
レッドゴレイヌ0 票投票先 →ぜとーん
キャスター0 票投票先 →アルス・ゴレイヌ
ブラウンゴレイヌ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アルス・ゴレイヌ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ブラウンゴレイヌさんの遺言 夢共有CO!!
ゴレイヌは夢を見る……おたえさんと幸せな家庭を築く夢を……
アルス・ゴレイヌさんの遺言 …こうなることはわかっていたよ。

幻視者CO(震え声
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
ホワイトゴレイヌ 「おはようゴレイヌ!!
◇超ゴレイヌ 「で、どこ噛んだん?>ブラウン」
これってやっぱりブラウン狼把握している人外に見えたから投票させてもらった訳なんだが…
いや、ブラウン自体怪しいのは分かるんだがな…

個人的に村目なのはぜとーんだな
種籾はちょっと微妙な感じだ
メタルゴレイヌ 「おはよう諸君!

多少割れたがブラウン吊りか。確かに咲夜狂人誤爆を考えれば確かにそこ吊りを躊躇する理由はないな
まあ夜が来てから思い当たったんだが

君を疑う訳ではない(むしろ信じている)が、アルスが人外だと思うかね?>射命丸
私は彼の発言を評価していたぐらいなので、参考として聞きたいんだ
私が見ていなかったものが視えるかもしれない」
ぜとーん 「ぴろぴろ」
種籾ゴレイヌ 「ワシ吊るメリットはどこかの人馬見えたから撤回しただけなのじゃが
メタルの方がどちらかと言うと吊りたい感じじゃ。
ワシ潰すなら人馬ワシ投票→ワシ吊りがあるのじゃがな
毒狼と見るならの
ワシが残るならキャスター服従させることもできる」
キャスター 「おっはようございます」
射命丸文 「冬ですよーキャスター逃亡」
超ゴレイヌ 「個人的に放置したい位置

アッシュ・アルス・射命丸・メタル・ぜっとーん」
射命丸文 「冬ですよー7日目 キャスター 
異議ありで男性だとわかった人→ブラウン、アッシュ、メタル、種籾
むう・・・ホワイトに冒険してみるか否か(超とアルスはどうみても男性だし)
妖精をわざわざ噛まないと思いますし、再度逃亡しますか」
アッシュゴレイヌ 「我等がゴレイヌの光を、あまねく世界に!
ぜとーん 「狂人誤爆というか
単純にエンゼルの囲い考慮的な部分だけどねー>メタルゴレイヌ」
ホワイトゴレイヌ 「アルス噛みと…」
超ゴレイヌ 「アルス・ゴレイヌ(7)  「◇やらない子  「あと私執筆者なので。票増えてるのは私が原因です。」
じゃあ、吊ろうか。
僕は昔から、初日COしない執筆は吊ろうと心に決めていてね。
…はて、おかしいね?
ない子の周囲の死体数は2、印狼でも数が合ってしまうね?
妙な話だね、本当に。
サクヤは…うん…わだつみが守ってくれていたらいいんだが…」

アルス放置理由」
キャスター 「こう、わたしが蚊帳の外になってきてさみしい系妖精」
超ゴレイヌ 「アッシュ放置理由
咲夜の●へ投票、人外なら行いにくい」
メタルゴレイヌ 「やはり私の目は間違っていなかった・・・アルス」
アッシュゴレイヌ 「あっしが真証明してもあなたが真の保証がないんですよね>種籾ゴレイヌ
偶数ならメリットもあったでしょう、しかし今奇数でさあ、吊りが減る結果にしかなりやせん」
射命丸文 「冬ですよー疑い先であったアルスが噛まれるんですか・・・
そこ気になっていたんですが」
キャスター 「わ、わたしにくるなって!
来るなっていったじゃないですかあああああああああああ!」
超ゴレイヌ 「ぜっとん放置理由
ぜとーん(54)  「アルスと超ゴレイヌもあんま吊る気してないんで
消去的にもブラウンかなーってなんだけどなあ
わざわざなんか咲夜妙な変更してるし」

ここ思考が被った」
ぜとーん 「とりあえずアカツキ真が完全に切れたということはわかった
最初から見てないけど」
レッドゴレイヌ 「アルス噛みなあ……
割りと村で見てた」
超ゴレイヌ 「ただ、ここでアルス死ぬならぜっとーん狼は割りとありげ」
アッシュゴレイヌ 「普通の薬師ならそうしやした>メタルゴレイヌ
しかしあっしが真証明する=村がなんの益も無く死亡なんで
怪しい場所に投票するとCO時に申した筈ですぜ」
キャスター 「私はあやさんとぜとーんさんと赤さん残せばいいかなーって思ってます
私以外の逃亡先用に」
メタルゴレイヌ 「いっそ黙っていてほしかったのだ>種籾
投票はあそこで毒撤回されて、じゃあ残せるかと考えた結果だよ」
ぜとーん 「あの提案する種籾ゴレイヌ、でも咲夜から投票されてるよどうしようが今の私の思考の大部分なんだけど」
種籾ゴレイヌ 「超ゴレイヌはどっちに見てるのじゃ?人形盲信もないじゃろ
超ゴレイヌに●告発の人形じゃし人外の可能性も割りと見てるのじゃが」
レッドゴレイヌ 「執拗な執筆吊り論が逆にーって感じだったけど」
射命丸文 「冬ですよーとりあえずこれでアカツキ真は完全になくなりましたか」
ぜとーん 「あれいうなら飽和狙いみて、つっちゃっていいのかなーどうなんだろう」
ホワイトゴレイヌ 「超ゴレイヌ、前日から同じ数死んでるが票増えてなくて5日目かrあ票増えてるからやらない子は真確定だぞ
ってアルスの引用文だったorz」
キャスター 「種籾はダメです
私が下手したらダメです
私に投票したの根に持ってましたけどそこはダメです」
超ゴレイヌ 「メタルは告発ねーと俺は吊る気せんぞ」
アッシュゴレイヌ 「確定位置はキャスターが妖精という事のみ」
超ゴレイヌ 「昨日の噛みがメタル噛みだうんぬん言ってる奴ら」
レッドゴレイヌ 「アルスの昨日の投票先は……種籾と」
メタルゴレイヌ 「ああすまん、吊りが減ることを失念していた私のミスだ、それについては>アッシュ」
ホワイトゴレイヌ 「アカツキ紅系人外で確定だな
アルスが不審者ならまだしも幻視者確定なら」
アッシュゴレイヌ 「あっしもメタルは最終日まで生きてるかどうかですね>超ゴレイヌ
狐狙いで吊るなら告発がなけりゃあ吊る気が起きやせん」
ぜとーん 「むしろあの執筆周りは確認してないあたり
んで即執筆噛まれてるわけで、村要素だったんじゃないの?>レッドゴレイヌ」
キャスター 「人形毒もありうるんで別に噛まない理由はありますしねー
わたしは毒が怖いのでメタルさんも釣らないことにします
いま思い出しました」
超ゴレイヌ 「俺がアルス放置したい理由言った意味だよ>ホワイト」
種籾ゴレイヌ 「吊らないで残して欲しいのが本心じゃ」
レッドゴレイヌ 「吊りが減る可能性があるのが面倒なのよね
偶数だったらまあ、種籾吊りたいんだけども」
キャスター 「文さんはどこが怪しいと思いますー?」
種籾ゴレイヌ 「キャスターに吊られないからの」
アッシュゴレイヌ 「超ゴレイヌについては意見はしっかりしてるって印象で
吊る位置ではありやせんねえ、その内噛まれるじゃねえですかい?」
ホワイトゴレイヌ 「メタル自身が狼の場合もあるけどな>超ゴレイヌ
その場合アカツキは身内切りか紅狐になるが」
射命丸文 「冬ですよー村目・・・というか逃亡先用に
ぜとーんとレッドのどっちかは残しておきたいところなんですが」
ぜとーん 「アカツキ自体はほぼ紅人外確定でいいけど
メタルゴレイヌが狐2で即告発するかどうかには大分思考余地があると思うけどなあ
なんで狐疑いでもあんま吊る気ない」
キャスター 「まぁ毒って言っておけば妖精は敵に回らないんですよね
だって怖いですもん」
超ゴレイヌ 「俺が言っているのは昨日メタル噛みとか言ってた奴らに大してだ>ホワイト」
ホワイトゴレイヌ 「ああ、引用文見間違えだよ>超ゴレイヌ」
キャスター 「私もそこは残しといて欲しいです
私が一緒に噛まれたら私泣きますし」
レッドゴレイヌ 「朝1であの文用意しときながら実は狼!って言うのはあざとすぎるから無いと思ってた>ぜとーん」
アッシュゴレイヌ 「まあ種籾はあの出方なら本当に毒持ってそうなんで
後に回したい所存でやす」
メタルゴレイヌ 「私に人外の目があるかについては私自身の発言から判断してほしい!」
超ゴレイヌ 「メタルが人外だとかは
最終日まで続いた段階で俺は考えるべきだと思っとるわ」
ホワイトゴレイヌ 「メタル狐での告発か>超
それなら…」
超ゴレイヌ 「現状、占いがいない以上そういう構成になっとると思う」
ぜとーん 「まあなー、そのへんは同感>超ゴレイヌ」
キャスター 「あとで鶴となると私は絶対そっちには付きませんからね?
人減ってれば減ってるほど私に来る可能性あがりますもん」
メタルゴレイヌ 「アカツキが人外の騙りだと認識した時点で、その点については申し開きできない立場だと理解している」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
超ゴレイヌ1 票投票先 →ホワイトゴレイヌ
射命丸文0 票投票先 →ホワイトゴレイヌ
種籾ゴレイヌ1 票投票先 →レッドゴレイヌ
アッシュゴレイヌ0 票投票先 →レッドゴレイヌ
ホワイトゴレイヌ3 票投票先 →レッドゴレイヌ
ぜとーん0 票投票先 →種籾ゴレイヌ
メタルゴレイヌ0 票投票先 →レッドゴレイヌ
レッドゴレイヌ4 票投票先 →ホワイトゴレイヌ
キャスター0 票投票先 →超ゴレイヌ
レッドゴレイヌ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レッドゴレイヌさんの遺言 共有表記 相方イエロゴレイヌ提督
これ以上言わせないで欲しいわね?

ま、単なる夢共有 それ以上でもそれ以下でもないわね 7夜
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
アッシュゴレイヌ 「我等がゴレイヌの光を、あまねく世界に!」
キャスター 「おっはようございます
生きてる!まだ生きてる!
まじで文さん狙いでこっちくるのが怖い今日この頃!
狐なんか昨日の割れ具合見ると吊れてる気がしますし!
めっちゃ集められてそうな気もしますし!」
ホワイトゴレイヌ 「おはようゴレイヌ!!
超ゴレイヌと対話してみて村目上がった感じ
メタルも真狼場所でここは最終日かなぁ
文は真狐目の場所だけどぜとーん当ててるし真目かなぁ
気になるのは相変わらず種籾かな、独人害ありそうな気がする
吊り増えたことによるのを人馬殺して減らそうとも見える
つまりアッシュと種もみは別陣営っぽく思える

え?キャスター、真妖精なら別にいいでしょ、PPにさえ気を付ければ」
ぜとーん 「ぴろぴろ」
メタルゴレイヌ 「おはよう諸君!

現状超を吊るすつもりはない。そこは村に違いない
アッシュについても私は村だと考えている
射命丸については今更説明が必要とは思わない

ぜとーん、ホワイト、種籾が残るが・・・種籾を吊るなら今日がリミットと考える
そのうえで種籾については私は考えないことにした」
キャスター 「そして狐氏んでないっぽかった!
いるっぽい!」
アッシュゴレイヌ 「えーと、ほんと狐噛みなら告発してくだせえよ?」
ホワイトゴレイヌ 「また死体なしかw」
種籾ゴレイヌ 「おはようじゃメタル吊らない理由もあんまり見えんのじゃがな
鈴蘭人形見てるならそれこそ人馬投票で無かったら噛まれ見る方がいい
他で悩んでるよりいいと思うのじゃがな」
ぜとーん 「え、また死体なし?」
射命丸文 「冬ですよーキャスター逃亡

もうあれですよ、こうなったら妖精と心中しますよ」
超ゴレイヌ 「そんじゃ、したいなし出してくれるなら告発してくれんだろ」
アッシュゴレイヌ 「ちょいと質問してもいいですか?>超ゴレイヌ
日記はなくてかまいやせん、今までの護衛先を教えてくだせえ」
キャスター 「種籾かんでくださいよまじで
あと人形」
メタルゴレイヌ 「死体なし・・・?」
超ゴレイヌ 「           |ヽiレ'::\l:V:ヽ 、
           /:::::::::::::::::::::::::::`'::i
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         l:::::::;: -──''''''''''''7:::::::::::::::::i
       i´ ̄    ,、_    '‐-、:::::::::::::|      俺の最後の卍解それは”護衛できないゴリラになることだ”
        !  ,.ィ {{l_二ニニ=ヽ `i:::::;r;'ヽ、
      | =',ィ,j!   ! !、ー' ノ    |:::! 爪 !       厄神を宣言する・・・マジ泣ける
       ! 'ー|  |    ̄       |:| r / /
         !   r|  l''ヽ       ミ!、_'/
       |  `ヽ-‐'"'′       |.  l
          |  __        /   !_
          ヽ ´、一''" ̄``′   /  , ‐' 」l
           \  ̄ ̄      / , ‐'"‐'";;;;;ヽ、_
          \     / ‐',"‐'";;;;;;;;;;: ‐'"i;;;;`` ‐ 、
         rニヒー_ニ二 ‐''";;;;;;;;;;;;;;/ ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐、


厄神CO
護衛不可/ブラウンゴレイヌ/ホワイトゴレイヌ/キャスター
咲夜/キャスター/キャスター/キャスター

初日
俺は悪くねぇ!とりあえず仕事があることを祈る
いや、まあ憑狼とかいねーほうがらくなんだけどよ
月系がいるかなーつーところ

2日目
いや、まあ、勘でいいんじゃね?
ブラウンゴレイヌ(156)  「まあ、傀儡である以上は噛まれ見て判断だろ
指示役不在ならリミットと結果をしっかりと考察して動かねーと」

ほら、この辺りとか占いゴレイヌっぽいくね?
そんな適当な理由

3日目
これ、遺言からどこ護衛しても
もう無駄な気がするんだけど・・・
適当でいいわホワイトゴレイヌにでも投げておこう

4日目
なんとなく、キャスター護衛
一応こいつでも逆銃殺は起こりえるからなという
お話ですよカテジナさん

5日目
真主張らしいんで失敗とかを言わせないために護衛

6日目
いや、もう意味ないだろうなーと

7日目
日記をつける理由があるのか

8日目
(ry」
ホワイトゴレイヌ 「噛めない狼なのかな?
それなら大分ケアできるけど」
アッシュゴレイヌ 「厄神でしたよね?>超ゴレイヌ」
射命丸文 「冬ですよーで、また死体なし・・・?
狐がまだいるってことなんでしょうか?」
ぜとーん 「正直、種籾あそこで出るなら毒もってても毒狼よりだと思ったから
昨日吊るべきだとおもったけどなあ」
キャスター 「やめてください!やめてください!!>文さん
私にはお腹を空かせたマスターがいるんです!」
超ゴレイヌ 「めんどくせぇからもうキャスターしか護衛してねぇよ>アッシュ」
メタルゴレイヌ 「噛めない、のか?
いやまさかとは思うが」
アッシュゴレイヌ 「悪戯を厄神は祓える筈なんで
キャスターと超ゴレイヌに種籾へ能力行使
又は射命丸に能力行使する事を提案いたしやす」
ホワイトゴレイヌ 「一応呪い系とかいるなら払えるんだけどな>厄神」
ぜとーん 「噛めない狼、なら昨日吊ったレッドゴレイヌが狼だった、ってことになるね」
超ゴレイヌ 「君たちは昨日のアルスの死体をなんだと思ってるんだろう」
種籾ゴレイヌ 「ワシとしては人形をアッシュで鑑定毒なければ吊りがあるのじゃがな」
メタルゴレイヌ 「その可能性はある、と考えている>ぜとーん」
アッシュゴレイヌ 「射命丸護衛なら真証明できて確定村位置でしたぜ?>超ゴレイヌ」
キャスター 「私は私が生きれればいいです!
私が生きれればいいんです!
なんで絶対つられないイチは確保できたのにこんなにビビりながら生きなきゃいけないんですかあああああああああ!」
超ゴレイヌ 「あ、その発想は忘れてた>アッシュ」
ぜとーん 「なんでまあ一回はどっちにしても狐噛んでると思うよ」
アッシュゴレイヌ 「どこ悪戯がいいですか?>キャスター
あんたが選んでくだせえ」
射命丸文 「冬ですよー護衛した人の厄 (占い妨害・呪返し・憑依) を祓う特殊な狩人。
悪戯って祓えるんですか?この表記みる限りできなさそうなんですが・・・?」
ホワイトゴレイヌ 「レッドじゃなくて咲夜吊りからだから咲夜じゃないのか?
噛める狼は」
ぜとーん 「レッドゴレイヌが狼であるなら種籾ゴレイヌをはずさないといけなくなるというこのなんだ」
超ゴレイヌ 「ういうい、問題ねぇよ
おめーさんのいたずら先宣言しておいて
射命丸あたりおすすめ」
キャスター 「えーゴレイヌさん系列最後まで触りたくなかったんですけども・・・
まぁ言われりゃやりますけども
それであなたはどこを釣るおつもりで?
その権限はあなたにあります?」
種籾ゴレイヌ 「キャスターは味方に引き入れてるんじゃから
こっちとしては2票村票獲得じゃし」
ぜとーん 「いや、アルス死体なんだとおもってるのさ>ホワイトゴレイヌ」
キャスター 「射命丸さんで」
アッシュゴレイヌ 「祓えやす>射命丸
祓えた記録がしっかりありやすんで」
射命丸文 「冬ですよーそうだとするとアルスさんはなんで死んだんでしょうか?>ホワイト」
超ゴレイヌ 「お前が逆銃殺されないように護衛してやってた俺の優しさはいったい・・・>キャスター」
アッシュゴレイヌ 「では射命丸護衛でお願いしやす>超ゴレイヌ」
超ゴレイヌ 「ういうい、問題ねぇ>アッシュ」
キャスター 「しかしそれやるなら最低でも超さん射命丸さんのこすってことですよ?
あなたはどこを人外と思って、今日どこを釣るおつもりだったんです?」
ぜとーん 「だから、噛めない想定ならレッドだよ
いやもしかしたら別の狐噛んだとかあるかもしれないけど」
種籾ゴレイヌ 「ワシとしてはメタルゴレイヌ吊りじゃ」
ホワイトゴレイヌ 「キャスター村に引き入れれるってどうしてそう確定でいえるのか>種籾ゴレイヌ
結局あなた埋毒COでもどの毒か判明して無いんだが」
ぜとーん 「いや、そこ吊りはない>種籾ゴレイヌ」
メタルゴレイヌ 「レッド狼とするとホワイトは投票されているな・・・」
超ゴレイヌ 「ちなみに、告発ねぇのなら
メタルにも射命丸にも手を付ける気はねぇえといっておく」
キャスター 「逆呪殺とかじゃなくてつれなそうなあやさんを殺す気でこっち来るのが死ぬほど怖いんですよぅ・・・
あと毒>超」
アッシュゴレイヌ 「メタルが狐なら告発しろって言ってるんですがねえ……」
種籾ゴレイヌ 「●か人形両方残し怖い」
ぜとーん 「何を狙って吊るのさメタルを」
メタルゴレイヌ 「私を何と見て吊りたいんだ>種籾」
ホワイトゴレイヌ 「まあ、毒なし確定しているからな>キャスターは」
種籾ゴレイヌ 「告発できない人数じゃないのかい」
キャスター 「まぁ種籾さん含みの4人最終日なら種籾さん以外にはしますけどね多分
種籾さん村の保証とかどこにもないですけど」
種籾ゴレイヌ 「人外」
ホワイトゴレイヌ 「それはあるな>告発できない」
アッシュゴレイヌ 「告発ねえならあって狼位置かと思いやすぜ>メタル」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
9 日目 (1 回目)
超ゴレイヌ0 票投票先 →ホワイトゴレイヌ
射命丸文0 票投票先 →ホワイトゴレイヌ
種籾ゴレイヌ3 票投票先 →メタルゴレイヌ
アッシュゴレイヌ1 票投票先 →ホワイトゴレイヌ
ホワイトゴレイヌ3 票投票先 →種籾ゴレイヌ
ぜとーん0 票投票先 →種籾ゴレイヌ
メタルゴレイヌ1 票投票先 →種籾ゴレイヌ
キャスター0 票投票先 →アッシュゴレイヌ
9 日目 (2 回目)
超ゴレイヌ0 票投票先 →ホワイトゴレイヌ
射命丸文0 票投票先 →ホワイトゴレイヌ
種籾ゴレイヌ3 票投票先 →メタルゴレイヌ
アッシュゴレイヌ0 票投票先 →ホワイトゴレイヌ
ホワイトゴレイヌ4 票投票先 →種籾ゴレイヌ
ぜとーん0 票投票先 →種籾ゴレイヌ
メタルゴレイヌ1 票投票先 →ホワイトゴレイヌ
キャスター0 票投票先 →種籾ゴレイヌ
ホワイトゴレイヌ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
超ゴレイヌ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
超ゴレイヌさんの遺言            |ヽiレ'::\l:V:ヽ 、
           /:::::::::::::::::::::::::::`'::i
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         l:::::::;: -──''''''''''''7:::::::::::::::::i
       i´ ̄    ,、_    '‐-、:::::::::::::|      俺の最後の卍解それは”護衛できないゴリラになることだ”
        !  ,.ィ {{l_二ニニ=ヽ `i:::::;r;'ヽ、
      | =',ィ,j!   ! !、ー' ノ    |:::! 爪 !       厄神を宣言する・・・マジ泣ける
       ! 'ー|  |    ̄       |:| r / /
         !   r|  l''ヽ       ミ!、_'/
       |  `ヽ-‐'"'′       |.  l
          |  __        /   !_
          ヽ ´、一''" ̄``′   /  , ‐' 」l
           \  ̄ ̄      / , ‐'"‐'";;;;;ヽ、_
          \     / ‐',"‐'";;;;;;;;;;: ‐'"i;;;;`` ‐ 、
         rニヒー_ニ二 ‐''";;;;;;;;;;;;;;/ ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐、


厄神CO
護衛不可/ブラウンゴレイヌ/ホワイトゴレイヌ/キャスター
咲夜/キャスター/キャスター/キャスター/射命丸

初日
俺は悪くねぇ!とりあえず仕事があることを祈る
いや、まあ憑狼とかいねーほうがらくなんだけどよ
月系がいるかなーつーところ

2日目
いや、まあ、勘でいいんじゃね?
ブラウンゴレイヌ(156)  「まあ、傀儡である以上は噛まれ見て判断だろ
指示役不在ならリミットと結果をしっかりと考察して動かねーと」

ほら、この辺りとか占いゴレイヌっぽいくね?
そんな適当な理由

3日目
これ、遺言からどこ護衛しても
もう無駄な気がするんだけど・・・
適当でいいわホワイトゴレイヌにでも投げておこう

4日目
なんとなく、キャスター護衛
一応こいつでも逆銃殺は起こりえるからなという
お話ですよカテジナさん

5日目
真主張らしいんで失敗とかを言わせないために護衛

6日目
いや、もう意味ないだろうなーと

7日目
日記をつける理由があるのか

8日目
(ry

9日目
なんか、ライン繋げる作業があったらしい
というわけで射命丸にとつーげき
ホワイトゴレイヌさんの遺言 司祭表記CO
4日目:0人… 恋司祭だな
6日目:0人
8日目:0人 出し忘れたけど…どうせ0人だし関係ないよね…
9日目:狐が1匹噛まれたよ…orz
すまんなアカツキ
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
キャスター 「生きてたあああああああああああああああ!
ありがとう!ほんとうにありがとう!
超さんの真偽判断までつくし絶対噛まれると思ったあああああああああああああああああ!」
ぜとーん 「ぴろぴろ」
アッシュゴレイヌ 「我等がゴレイヌの光を、あまねく世界に!」
種籾ゴレイヌ 「吊り逃れじゃなメタル
正直狐2陣営なら紅で告発狐とか普通に考えてる
吊り逃れ後半はあると思うけど超ゴレイヌとメタルゴレイヌ両方残しは出来ない」
射命丸文 「冬ですよーキャスター逃亡」
メタルゴレイヌ 「おはよう諸君!

狼として吊りたい、でも狐として吊りたい、でもなく『人外』とはな・・・
だが超と射命丸を、アッシュを私は信じている。よってホワイトへ投票を変えさせてもらった」
アッシュゴレイヌ 「今日が七人の場合は種籾吊るしやす
あっしも投票するんで最終日は三人の筈です
7>4>3人最終日は保証
 
6人の場合はあっしは投票できやせん、真毒の場合3人夜になるんで」
射命丸文 「冬ですよー超さん噛まれるんですか」
キャスター 「超胃が痛いんですけど
つーか7分の1の覚悟決めたら何故か釣れなかったんですけど
なぜに」
ぜとーん 「正直偶数でも種籾を残すキミらのクソ度胸を信じられないで居る私だ
いやアッシュとキャスターは分かるよ?わかるけどさぁ!?」
アッシュゴレイヌ 「ああ、噛まれやすか
真、と>超ゴレイヌ」
メタルゴレイヌ 「超・・・君はいいゴレイヌだった」
ぜとーん 「>>9日目:狐が1匹噛まれたよ…orz」
キャスター 「あ、もうわたし種籾さん釣りには絶対加担しませんからね
というか私はアッシュさんにしか入れないですよ
どっちも毒ありますし
ぜとーんさん逃げ先ですし
文さんは釣りたくないんで」
ぜとーん 「なんか書いてあるんだけど」
種籾ゴレイヌ 「紅系じゃなアカツキは」
射命丸文 「冬ですよーキャスターは当然妖精なので放置
ぜとーんさんもいざというときの逃亡先の確保のために放置したい所
残りはメタル、種籾、アッシュ」
アッシュゴレイヌ 「偶数なんで種籾吊りは許容範囲ですが
ぜとーん、メタルですか
射命丸に関しては、なんどもそこ噛むかっていうと噛まねえでしょう」
メタルゴレイヌ 「それは今更言うことではないだろう>種籾

吊った時点で偽と断定したはずだ」
射命丸文 「冬ですよー9日目:狐が1匹噛まれたよ…orz
すまんなアカツキ
ああ、ホワイトさんが狐でしたかこれは」
種籾ゴレイヌ 「人形のほうが実質不気味じゃし」
アッシュゴレイヌ 「ん?>ホワイトゴレイヌの遺言
狐そこで良いんですかい?」
ぜとーん 「キャスターは当然、メタルも私吊る気ないよ?
なんで残り二人で種籾吊ってーだとおもってるというか昨日吊りたかったというねー
狭くなるほど種籾吊れないんだよ!?アッシュのCOとキャスター考えると!」
キャスター 「まぁホワイトさんに入れてた人に狼はいるんじゃないですかねー
私は一応噛まないでくれれば味方にはなりえますよ?
でも2W以上いるなら毒削ってくださいおなしゃす!」
アッシュゴレイヌ 「灰に狐、なら告発なかったのも納得と」
ぜとーん 「まあ、というかそもそも灰しか居なかった気がするのだけどほとんど>アッシュ」
射命丸文 「冬ですよー昨日ホワイトさんにいれていた人となると
アッシュさんorメタルさんになりますが」
アッシュゴレイヌ 「メタル狼目は理解しやす
射命丸についてはなんでしょうね、あって狐位置と思ってたせいか
狼目には見てねえんですよ」
種籾ゴレイヌ 「ぜとーんは急にワシ攻撃にシフトしてるのがな」
キャスター 「メタルさんは初日で賭けに出た人外カーって言うとアレなのと
あと単純にどく人形が怖いんですよおおおおおおおおおおおおおお!」
ぜとーん 「急にじゃなくてここ3日位私言ってたと思うんだけど!?>種籾吊り」
キャスター 「あ、でもだめですねこれ狼釣らないとどうあがいても毒釣りが起こりうる
すみません文さん、明日になったらあなたを釣ることもやむをえぬかも知れない」
キャスター 「わたし!わたしがかわいいので!
マスターのために死ぬわけにはいかないんです!」
メタルゴレイヌ 「私が投票を変えた理由については朝一説明したと思うが
・・・アッシュを疑うところとは、思いたくない。昨日の提案は疑うところではないのだ」
種籾ゴレイヌ 「いや毒COした後に攻撃だし」
アッシュゴレイヌ 「単純にアカツキが紅系である以上、シンじゃなくてもできるって事です」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
10 日目 (1 回目)
射命丸文0 票投票先 →種籾ゴレイヌ
種籾ゴレイヌ2 票投票先 →メタルゴレイヌ
アッシュゴレイヌ2 票投票先 →メタルゴレイヌ
ぜとーん0 票投票先 →アッシュゴレイヌ
メタルゴレイヌ2 票投票先 →種籾ゴレイヌ
キャスター0 票投票先 →アッシュゴレイヌ
10 日目 (2 回目)
射命丸文0 票投票先 →種籾ゴレイヌ
種籾ゴレイヌ2 票投票先 →アッシュゴレイヌ
アッシュゴレイヌ3 票投票先 →メタルゴレイヌ
ぜとーん0 票投票先 →アッシュゴレイヌ
メタルゴレイヌ1 票投票先 →種籾ゴレイヌ
キャスター0 票投票先 →アッシュゴレイヌ
アッシュゴレイヌ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アッシュゴレイヌさんの遺言 人馬COでさあ
真証明=死なんで毒探しはしやせん
射命丸>射命丸>エンゼルゴレイヌの姉御>エンゼルゴレイヌの姉御>ブラウンゴレイヌ
ブラウンゴレイヌ>レッドゴレイヌ>ホワイトゴレイヌ
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました
射命丸文 「冬ですよーキャスター逃亡」
ぜとーん 「さーて、メタルくん
私がいうことは分かるね?」
キャスター 「えっまだしたいでないんですか
何日続くんですかこれ」
射命丸文 「冬ですよー・・・なんでまだ死体なし?」
種籾ゴレイヌ 「毒噛めない」
メタルゴレイヌ 「・・・種籾。あれだけ私を吊り違っておいて吊り逃れか」
ぜとーん 「キャスターくん!射命丸を吊ろうか!」
キャスター 「仲間はどちらです?
2Wいるんですよね当然」
ぜとーん 「メタルが銀狼」
メタルゴレイヌ 「了解した。私は銀狼だ」
キャスター 「あ、鋭いがいてメタルをよけたもあるのか」
射命丸文 「冬ですよー村側はメタル吊りで」
種籾ゴレイヌ 「お前もじゃろ吊りのがれは>メタルゴレイヌ」
ぜとーん 「一応念の為今日メタル噛んでるから確認済み」
キャスター 「あーそうなるんですかー」
種籾ゴレイヌ 「メタル投票」
キャスター 「ぜったい種籾さんのほうだとおもってました」
キャスター 「あやさん・・・
長いあいだ、楽しかったです」
ぜとーん 「じゃあ射命丸へ投票いくぞー」
キャスター 「もう、いつ噛まれるか気が気じゃありませんでした・・・」
射命丸文 「冬ですよー2W残っていましたか
っていうかメタル銀狼ですか・・・
銀狼からも無意識って見えましたっけ」
メタルゴレイヌ 「作戦了解」
種籾ゴレイヌ 「あの状況でメタル吊らないで何って思ったのにな
キャスター 「でも、これなら2Wなら確実に大丈夫です
実は1Wで夜私噛むとか絶対やめろよ!絶対ですからね!」
ぜとーん 「というかね。ブラウンが狼で、もっと圧倒的になるから浮かないように投票したらけっこうギリギリで吊れてて
一回目の死体なしどこ噛んだかわかんなくなってたんだよね」
種籾ゴレイヌ 「メタル吊ってくれキャスター」
キャスター 「ブラウンさんも残ってたら味方するかなーって位置ではあったんですけどね」
メタルゴレイヌ 「私を吊るとキャスターは噛まれる。都合のいい話だと思わないかね?>種籾」
ぜとーん 「すくなくとも、私はキャスター噛んで勝ちにしていいところを
誠意見せたと思ってるけどね」
射命丸文 「冬ですよーキャスターさん・・・
あなたの家に何度も行って色々と世話をしたのは誰だと思っているんですか!(思い出捏造)」
キャスター 「いやそれしたら私噛まれますもん毒除けで
文さんかめませんし
LWならまだしもこの状況ではしっぽはこちらに振るしかないんですよねー」
キャスター 「ふふふ・・・すみません
私は妖精なんです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
11 日目 (1 回目)
射命丸文3 票投票先 →メタルゴレイヌ
種籾ゴレイヌ0 票投票先 →メタルゴレイヌ
ぜとーん0 票投票先 →射命丸文
メタルゴレイヌ2 票投票先 →射命丸文
キャスター0 票投票先 →射命丸文
射命丸文 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2014/03/09 (Sun) 03:30:00
咲夜 「うん、わからないならそれでいいさ>パープル
「わかりません」って主張すればいいし、マナバードの占い遺言を見て「ほら!」と主張してもいい

あとは説得力だろ。言い方ひとつで変わるもんだぜ」
アルス・ゴレイヌ 「「吊りたい」という誘導は強すぎるのかな…」
ぜとーん 「おつかれー」
アルス・ゴレイヌ 「お疲れ様。狼陣営と妖精はおめでとう。

妖精噛みで即勝ちを取りに行かず、
妖精を勝たせようとした君らへ敬意を表したい」
ゴレイヌ妖精 「お疲れ様です!」
ブラックゴレイヌ 「お疲ゴレイヌ!」
メタルゴレイヌ 「お疲れ様だ」
射命丸文 「お疲れ様でした」
レッドゴレイヌ 「お疲れ様
狼陣営と冬妖精はおめでとう」
やらない子 「お疲れ様。」
ブラウンゴレイヌ 「お疲れさんっと
やったぜ(UC)」
ホワイトゴレイヌ 「お疲れ様だ」
キャスター 「おっかねえおっかねえ・・・」
超ゴレイヌ 「           |ヽiレ'::\l:V:ヽ 、
           /:::::::::::::::::::::::::::`'::i
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         l:::::::;: -──''''''''''''7:::::::::::::::::i
       i´ ̄    ,、_    '‐-、:::::::::::::|    キラッ☆
        !  ,.ィ {{l_二ニニ=ヽ `i:::::;r;'ヽ、
      | =',ィ,j!   ! !、ー' ノ    |:::! 爪 !       
       ! 'ー|  |    ̄       |:| r / /
         !   r|  l''ヽ       ミ!、_'/
       |  `ヽ-‐'"'′       |.  l
          |  __        /   !_
          ヽ ´、一''" ̄``′   /  , ‐' 」l
           \  ̄ ̄      / , ‐'"‐'";;;;;ヽ、_
          \     / ‐',"‐'";;;;;;;;;;: ‐'"i;;;;`` ‐ 、
         rニヒー_ニ二 ‐''";;;;;;;;;;;;;;/ ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐、」
グリーンゴレイヌ 「おつかれーっていうwwwwwwww」
イエロゴレイヌ提督GM 「お疲れ様!狼と妖精は勝利おめでとう!」
ぜとーん 「わーお強毒じゃんけっこうまずかったな」
エンゼルゴレイヌ 「おつかれー」
マナバード 「お疲れ様」
パープルゴレイヌ 「告発された傀儡だから
真とみて放置するんじゃなくて?>超」
種籾ゴレイヌ 「だからメタル吊ろうって言ったのに」
アッシュゴレイヌ 「お疲れ様だ」
アカツキ 「お疲れ様…w
狼陣営はおめでとう…w
すまない、笑いすぎでしゃっくり出てきたので水飲んでこよう…ww」
メタルゴレイヌ 「長かった・・・そして長かった」
イエロゴレイヌ提督GM 「そして……ゴイレヌの勝利だ!」
超ゴレイヌ 「単純にだな紅狼の●って吊りたいかという話でもあるんだ>パープル
傀儡師の●を即吊るっていうことはだな」
ブラウンゴレイヌ 「アイドルを騙るロリコンは消毒だぁ~ーーーー!!」
グリーンゴレイヌ 「今回反省点は狼に目付けられた事かなっていうwwww
もうちょっと発言自重スレば死化粧師とライン繋げれたっていうwwwwwww」
アルス・ゴレイヌ 「ん…あとは「吊りたい」という誘導は強すぎると。
本気で吊りたいのならば、言葉を弱めるべき、か…

勉強になったよ、礼を言う →サクヤ」
レッドゴレイヌ 「毒表記COしなければ良かったんじゃない?>種籾」
ホワイトゴレイヌ 「種もみ吊ってぜとーん飛んでメタル吊り…
きっついわー」
やらない子 「六人の日にそもそもゲーム終わってるからね。」
アッシュゴレイヌ 「なら……俺じゃなくてメタル投票継続でも良かったんだぜ?>種籾
俺の方が怪しかったか? すまねえな……」
アルス・ゴレイヌ 「だ、大丈夫かい…!?
まさかそこまでツボだったとは →アカツキ」
パープルゴレイヌ 「それでグレランを…>超」
キャスター 「種籾さん連れてれば村勝ちだったんですよねたぶん
私に絶対飛びませんしこれ」
メタルゴレイヌ 「私は村にしか見えない位置は村にしか見えないと素直に言ったぞ」
やらない子 「キャスターがアッシュ吊りを言ってるから、票を合わせれば狼は引き分けorアッシュ吊りにしかならない。」
アッシュゴレイヌ 「メタルは吊る、最終日が来たらな
噛まれてねえのが狼要素として十分だ」
ぜとーん 「私はできるだけ蝙蝠の勝利は可能な場合尊重してあげる派です」
ブラックゴレイヌ 「ではこれにて失礼ゴレイヌ。
村建て感謝。いつかまたゴレイヌ」
超ゴレイヌ 「>パープル
だから、真なら銃殺なり噛まれたりする可能性があるので
両方放置という手法が取られるわけなんだわ

●な時点で噛まれや、銃殺が起きてから吊っても問題はないわけだしな」
ホワイトゴレイヌ 「アカツキはただの紅狐だがな>超」
ゴレイヌ妖精 「私は引き分けた時点で死にますし!そもそも毒飛びですし!どうしよーもねーです!」
レッドゴレイヌ 「アッシュは村で見てたなあ
村のコルクっちっぽい雰囲気だった」
種籾ゴレイヌ 「怪しまれてすまないと思ってるけど
あそこ残す気になれなかった」
咲夜 「本気で吊りたいのなら、刺し違える覚悟で誘導してもいいと思うぞ?>アルス
お前さんの得意分野だと思うだろ

ただ、それ以外にも「同意を求める」方法もあるし、リスクが少ないだろ
直接誘導しなくても、自分の正しさを主張してりゃ「なるほど」と吊り先も納得してもらえるもの」
アッシュゴレイヌ 「それを人外の時にも出してえが……なんだろうな、やっぱ動きが変わっちまうか>レッドゴレイヌ」
種籾ゴレイヌ 「悩んだもんあの状況」
パープルゴレイヌ 「つまり…
傀儡が噛まれてから●吊っても遅くはないと なの?>超」
アルス・ゴレイヌ 「んー、あのとき死体なしで噛まれるべき場所はメタルのみ。
これを言い損ねたのは反省だね…
生き残ると確信していたのは何故なんだろう(震え声」
ホワイトゴレイヌ 「というかさぁ
3票位置を噛まないでよーwww>狼
噛まなくても吊れるだろ?ん?」
アッシュゴレイヌ 「あと中身ばれてやがったのか>レッドゴレイヌ
吊っちまってすまねえ」
レインボーゴレイヌ 「うとうとしてたらおわっとるっていうwwwwww
おつさまっていうwwwwwww」
グリーンゴレイヌ 「アルスの人とは殴り合いたくないっていうwwwwww
大体痛み分けでどっちも死ぬっていうwwwwwww」
メタルゴレイヌ 「というか銀もう一匹いたのか・・・」
ぜとーん 「まあ、メタル銀は狼把握してたから
噛んでないけどねw>アルス」
アッシュゴレイヌ 「レッドゴレイヌ吊りはひよった……な
反省だ」
キャスター 「状況的にわたしはアッシュさんしか釣りに行きませんでしたしねー
最後まであやさんと一緒に死ぬのが怖かったのでぜっとさんとどっちを選ぶかくらいの道は残したかったですし・・・」
やらない子 「私は殴り合い自体しません(迫真)
全部スルーッ!」
レッドゴレイヌ 「まー私も吊られてるしね>アッシュ」
射命丸文 「性別逃亡って信用取れないとか聞いていたんですが
なんか信用されている流れになっててアルェーな状態」
アカツキ 「…はーっ…w
落ち着いた…改めて狼と妖精はおめでとうございますw」
ホワイトゴレイヌ 「狼吊りきり狙った、狐だから悪くない、レッド吊り」
パープルゴレイヌ 「◇ぜとーん 「わりと個人的にはパープルが気になってしょうがないんだけどね」
どのへんが気になったなの?>ぜとーん」
イエロゴレイヌ提督GM 「しっかし、観戦スレにすらこの鍋に参加したかったっていう書き込みあるけど、
どんだけ人気なのゴレイヌ……w」
ぜとーん 「咲夜はエンゼルのほうで補足してて、レインボーかメタルが銀なのはわかっていた
レインボーが占いだからメタル銀しかないのだ」
ホワイトゴレイヌ 「文ー、一応俺メスだったんだけど言ってたら残れた?」
レッドゴレイヌ 「ぜとーん女性が働いた感じじゃないかな>一角獣信用」
超ゴレイヌ 「初手●ならなという話>パープル
もちろん、狼の戦術で真傀儡師を噛まないケースだってあるが
それはその村の傀儡師の反応と●から判断だ

ノータイムで傀儡師の初手●にCO聞くっていうのは”俺は”あまり印象はよくないね」
マナバード 「お疲れ様でした
又どこかの村で会いましょう
落ちます」
咲夜 「今回、超ゴレイヌ即吊りは正しい。占い師は保護できるしな
ただしアカツキがそこまで信頼出来ないのであれば、様子見するのも正しい
アカツキが人外でゴレイヌが人外の可能性もある、それも正しい

なら、どれを主張するのも自由
目立つことを覚悟して誘導するか、ひとまず自分の正しさを主張するかだろ」
パープルゴレイヌ 「…この展開をみてたら私のかわりに席譲ればよかったなの
>提督」
超ゴレイヌ 「いったい、誰のせいなんだ・・・>ゴレイヌ村」
イエロゴレイヌ提督GM 「吊り誘導とかはわりとそこのケさんがしょちゅうやってるから聞いてみたらどうかな」
アルス・ゴレイヌ 「そうだね…
経験上、「吊りたい、絶対に殺す」という殺意を持って誘導すると
村からは「どちらも残す」と言われがちでね。
なかなか誘導先が吊れなくて少し悩んでいたんだよ。

同意を求める…なるほどね。
怪しいと思う点を挙げ連ねていけばいい、と。
とても勉強になったよ。礼を言うよ →サクヤ」
イエロゴレイヌ提督GM 「お ま え や!>超」
やらない子 「実際のところ、昼間の誘導って【多数派工作】ですからね。
だって、自分が吊りたいと思うだけなら、別に何も言わず投票で良いですもん。」
射命丸文 「言ってたら残してたかもしれないです>ホワイト
逃亡先確保ってのはかなり重要なんで」
アッシュゴレイヌ 「あんたのせいでさあ>ゴリラの味方野郎さん」
ホワイトゴレイヌ 「超とブラックそしてその流れに乗った俺かな?>超」
種籾ゴレイヌ 「すまん票変えは
だけど否定されまくって自信なくしたし」
ブラウンゴレイヌ 「狼側として超ゴレイヌを吊るしても良かったとは思うなーとは
あとログがゴレイヌゴレイヌ多すぎてログもみづらいんだよwww」
ぜとーん 「まあ私人外なので生存のためにけっこーてきとーに誘導してるのだけど
あの状況で出てきたアカツキの●を積極的に吊る理由が薄いと私は思ってるので
その辺で超ゴレイヌ吊り誘導が強く生存浴が強い、割に占い遺言2つへの反応が薄いあたりで占いが薄くかつ役職が強くみえるとかそんな感じで>パープル」
パープルゴレイヌ 「告発された傀儡の●は放置する傾向があるのなら
私もそっちに合わせるなの>咲夜」
レッドゴレイヌ 「吊れたからどうこう言ってたらあれよ
村毎に落ち込まなきゃいけない>パープル」
ホワイトゴレイヌ 「うわー、いっとけばよかったかぁ>文」
メタルゴレイヌ 「そういう卑下はよろしくないな>パープル

入村競争を勝ち取って得た席なのだ。君が楽しまないでどうする」
やらない子 「つまり、多数派工作って事は、乗ってきた人達にとってもリスクがある訳ですよ。吊りたいと思っている本人に限らず。」
レッドゴレイヌ 「因みに私もホワイト狙ってました(真剣>ホワイト」
イエロゴレイヌ提督GM 「だが俺はこういう悪ノリが大好きだ!(笑顔」
ゴレイヌ妖精 「えげつねぇなwww」
超ゴレイヌ 「お、俺は悪くねぇ!」
やらない子 「多数派工作に乗った理由、もまた求められますから。」
イエロゴレイヌ提督GM 「えげつねえな!>妖精」
アカツキ 「多分、あなたのせいだと…w
6割ほどは…残りは2割ブラックで、残り2割は皆の悪乗りの結果だとw >超ゴレイヌ」
アルス・ゴレイヌ 「だって絶対に殺すという殺意で殴りかかっているからねw
こちらの拳も痛いのさ…(震え声) →グリーン」
ブラウンゴレイヌ 「ぶっちゃけ、悪ノリに後悔などしていない!!」
射命丸文 「ぶっちゃけると狩人希望なのに逃亡者になった時点で
若干嫌な予感はしていましたかね>狩人不在
実際は厄神とか言うアレな狩人はいましたが」
メタルゴレイヌ 「えげつないな!」
アッシュゴレイヌ 「んー……でも代わりにマナバード……真占い師が吊られてるんですよね
●吊りも安定ではありやしょうか……」
パープルゴレイヌ 「傀儡の●を吊らない流れの理由とほぼ一緒なの
なるほど>ぜとーん」
レッドゴレイヌ 「合わせる合わせないって面白くないと思うけどなあ
まあ、あんまりにも外れてたら直した方が良いかもしれないけどさ」
ホワイトゴレイヌ 「レッドェ…、すまんな早い者勝ちだったんだ」
超ゴレイヌ 「           |ヽiレ'::\l:V:ヽ 、
           /:::::::::::::::::::::::::::`'::i
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         l:::::::;: -──''''''''''''7:::::::::::::::::i
       i´ ̄    ,、_    '‐-、:::::::::::::|    えげつねぇな・・・
        !  ,.ィ {{l_二ニニ=ヽ `i:::::;r;'ヽ、
      | =',ィ,j!   ! !、ー' ノ    |:::! 爪 !       
       ! 'ー|  |    ̄       |:| r / /
         !   r|  l''ヽ       ミ!、_'/
       |  `ヽ-‐'"'′       |.  l
          |  __        /   !_
          ヽ ´、一''" ̄``′   /  , ‐' 」l
           \  ̄ ̄      / , ‐'"‐'";;;;;ヽ、_
          \     / ‐',"‐'";;;;;;;;;;: ‐'"i;;;;`` ‐ 、
         rニヒー_ニ二 ‐''";;;;;;;;;;;;;;/ ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐、」
グリーンゴレイヌ 「えげつねえなっていうwwwwwww」
超ゴレイヌ 「           |ヽiレ'::\l:V:ヽ 、
           /:::::::::::::::::::::::::::`'::i
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         l:::::::;: -──''''''''''''7:::::::::::::::::i
       i´ ̄    ,、_    '‐-、:::::::::::::|   3月9日は・・・ゴレイヌの日わかんだね
        !  ,.ィ {{l_二ニニ=ヽ `i:::::;r;'ヽ、
      | =',ィ,j!   ! !、ー' ノ    |:::! 爪 !       
       ! 'ー|  |    ̄       |:| r / /
         !   r|  l''ヽ       ミ!、_'/
       |  `ヽ-‐'"'′       |.  l
          |  __        /   !_
          ヽ ´、一''" ̄``′   /  , ‐' 」l
           \  ̄ ̄      / , ‐'"‐'";;;;;ヽ、_
          \     / ‐',"‐'";;;;;;;;;;: ‐'"i;;;;`` ‐ 、
         rニヒー_ニ二 ‐''";;;;;;;;;;;;;;/ ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐、」
やらない子 「なので、余程の根拠が無い限り、誰が敵か味方か不明瞭な状況で誘導に【乗る人】が多くないのは自明の理だと思いますね。特にそれが二日目や三日目。
だから私は基本的に誘導しないんですけど。」
ホワイトゴレイヌ 「えげつねぇな…」
イエロゴレイヌ提督GM 「俺は本当は……初音ミクの村にしたかったんだ……w」
ぜとーん 「え、というかメタルゴレイヌ銀って言ったと思うんだけどそこ噛んでたの!?」
レッドゴレイヌ 「割りとマナバ吊られた時点で嫌な予感はした>アッシュ」
パープルゴレイヌ 「序盤吊られが続くとね…
>メタル」
グリーンゴレイヌ 「自爆特攻テロしてくるっていうwwwww>アルス
殴ってるとかじゃなくてそんなレベルっていうwwwwwww」
ブラウンゴレイヌ 「いわゆる誘導って「乗りやすくて」かつ「責任を誘導している位置」に押し付けれるんだよな」
マナバード 「まぁこの村たのしかったぞ」
アッシュゴレイヌ 「全部ゴレイヌの旦那が悪いんですねわかりやす>GM」
メタルゴレイヌ 「こういう悪乗り村ではよくミカタさんが起点になっている気がする」
射命丸文 「ゴレイヌ村のインパクトで忘れていましたが
なんでこんな深夜なのに埋まっているんでしょうかね・・・」
ゴレイヌ妖精 「ミク要素欠片程度しかないですね! そのアイコンもゴレイヌですけど!」
イエロゴレイヌ提督GM 「ゴレイヌだからだ!>文」
ブラウンゴレイヌ 「【雛1622】やる夫達の希望封蘇超闇鍋村 [1969番地]
~ゴレイヌ「3月9日は私の日だーっ!」~」
マナバード 「メタはダメゼッタイ>>レッド」
アルス・ゴレイヌ 「ああ、吠えで把握はしていたのかい。なら僕の勘違いなんだね →ぜとーん
今回の場合は結果的に正解だったが、事実上外れ。
真人形を吊しては元も子もないからなぁ…
いっそローラーという手段を執るのも、ありなのかも知れないがね」
ホワイトゴレイヌ 「大丈夫だ、問題ない>文
休みだからさ(ドヤァ」
超ゴレイヌ 「おまえ、俺のブラウンへの誘導とかひどいもんだぞ

超ゴレイヌ(34)  「で、どこ噛んだん?>ブラウン」」
レッドゴレイヌ 「えげつねぇな……」
やらない子 「誘導に乗って投票して、誘導した張本人が人外だと断定されてしまえば、乗っていた人達も組織票だの何だのって後で言われるんですもん。」
咲夜 「俺は放置するのは好きじゃないし、COを聞くのは構わないと思っている>パープル
だからそう主張はした、だけどそこまでさ

確信がないから超ゴレイヌ吊りを声高に言わないし
確信がないから(本当はあったけど)傀儡のアカツキ吊りも言わない
そういう臆病な村人スタイルが俺の好みだもの」
超ゴレイヌ 「気 の せ い >メタル」
やらない子 「まぁ、誘導というものにはそういうイメージを持っていますね。」
パープルゴレイヌ 「今回はそれで目立って吊られた
なら、●残ししたほうが少しでも吊られ回避はできるなの
面白さ以前に外してるから…>レッド」
イエロゴレイヌ提督GM 「村のときはー視点漏れだの推理しないでいるとかのを理由にして誘導。
人外のときはー発言の揚げ足をとって誘導ぐらいしかしてないなあ」
ブラウンゴレイヌ 「あれだろ? 賢人の位置移動で俺を吊り位置にする作戦なんやろ?」
アルス・ゴレイヌ 「ミク村にしたいのはわかっていたよ? →GM
だが僕はいつものRPでいく!(CV諏訪部)」
マナバード 「まぁ噛まれてから考えればいいかって思ってたな>>傀儡師CO」
ホワイトゴレイヌ 「位置移動…憑依狼か!?」
アッシュゴレイヌ 「えげつねぇな」
レッドゴレイヌ 「だって隠す努力してないじゃん?>マナバ
昼推理には出さないのは当然だけど」
ぜとーん 「村なんて外して当然だからそんな気に病むことはないと思うよ>パープル」
超ゴレイヌ 「まあ、割りと傀儡師の●に即COを聞かないってのは
雛鯖の流行りではあるのかもしれんね

鉄鯖の鍋なんかだと●にガンガンCO聞くし」
イエロゴレイヌ提督GM 「名前を変えただけでも吹いたわw>アルス」
種籾ゴレイヌ 「なんの理由でメタル吊らなかったの教えて」
種籾ゴレイヌ 「ここが一番気になる所」
超ゴレイヌ 「おまえはゴレイヌではない>ブラウン」
グリーンゴレイヌ 「ザクで入ろうとしてアイコンなかったっていうwwwwwwww」
アカツキ 「あ、そういえば今回珍しく遺言にAA残してなかったんですね
色々あって忘れてましたが…
ちょっと楽しみにしてましたw >咲夜」
キャスター 「毒人形がありえるから、それ以外にないですね!>種籾」
アルス・ゴレイヌ 「殺意というのは本来それほどのものだよw →グリーン
おのれの身を引き替えにしてでも、相手を殺したい…
だから、殺意を全身からみなぎらせて殴るのさ…」
イエロゴレイヌ提督GM 「ここではゴレイヌ語で話せ>ブラウン」
ブラウンゴレイヌ 「えっ>ゴレイヌではない
つまり俺ただのゴリラやん」
アッシュゴレイヌ 「キャスターは鈴蘭人形が怖かったらしい>種籾
ぜとーんは狼として
射命丸は種籾の方を怪しんでいたようだな」
やらない子 「ちなみに誘導された時の対処法としては、スルーが基本的にベターです。」
ホワイトゴレイヌ 「ゴレイヌ語www」
種籾ゴレイヌ 「だったらとっとと人馬で確認すればいいだろ」
咲夜 「ただ、どーしても納得が行かないのであればガンガン噛み付いてもいいんだぜ?>パープル
今回のアルスだって、あんだけやらない子に噛み付いたのに

最終的には噛まれる村人だ
その辺は本人の発言によるところがあると思うだろ
アカツキ 「指定役がいる場合は結構聞くこと多いと思いますけどね
今回のように指定できる人がいない場合は聞かないで両放置って流れ多いですけど >超ゴレイヌ」
ブラウンゴレイヌ 「   __           i`:.          __   ウィエッホッホッホッホwwwwww
  (__.`ー-::...    ,rt': : :\      ,::-'",...)   ッホッホッホッホッホホーホwwww
  ,..::ア - ::::::)-:'':':'(|i(゚):(゚)テ):-:-:-::、イ:::  `┬-っ オホーホwww
 (,.::'",::' / ,....: : : : r'" ・・' く/i!: : : : :!、,:::::,<` `ニつ オーホホホホホーwwwww
  `-(_λ_/: : : : : ( トェェェイ )/: : : : : : : : : ;,.,`::`つ イェッホーwwwww
      `-;;;;;;;:/i\二二_/" : /\;,;,;,;,;/ `'"  ウッホホwwww
           \:.:.:.:/ `i , :く.          アオーwwwwwww
             `i: :i : : !": : : )         ウッヒャッホーオwwwwwww
            r: :i DK:!-┬"         ウッホッホッホッホwww
            r--`:、 /000          ウッホッホwww
            000O"             ウーホホホホホーwwwwww 」
ぜとーん 「銀だからそこ外すに決まってるだろ!
と狼視点当然の事を言う>種籾ゴレイヌ」
パープルゴレイヌ 「告発されの傀儡だから多分真
このロジックが自分の中にあったから なの
確信はあったけど…そこでグレランする理由がわからなかっただけだと思うなの>咲夜」
レッドゴレイヌ 「実際に殴られてもログが流れて気付かないのはあるある」
アッシュゴレイヌ 「ゴレイヌ>GM」
超ゴレイヌ 「メタル人外に見たというのはいい>種籾
ただ、役職としての人外しか見てなかったのが一点
次に人形を人外だと捉えた場合、俺は最終日付近でとかんがえる癖がある
告発というはそれなりにリスクを伴うからな」
イエロゴレイヌ提督GM 「うぜえwwwwwww>ブラウン
おまえは出来損ないのゴレイヌだ!>アッシュ」
咲夜 「ちょうどいい改変ができなくてな……(´・ω・`)>アカツキ」
キャスター 「私は誘導されたら全力で殴り返したいですねー
誘導してきた先が白かったら素直に白い要素を上げて怪しいと思ってるところの評価に移ります」
アルス・ゴレイヌ 「乗るしかない、このビッグウェーブに!

と思ったんだよ… →GM
せっかくだからRPを変えてもよかったのかもしれないが、
あいにくとアイコンを登録する時間がなくてねw」
射命丸文 「怪しんでいたっていうか・・・>アッシュゴレイヌ
もう毒狼でもいいから残すよりは飛ばしてしまえ!とか思って投票してましたね」
ホワイトゴレイヌ 「あ、それ俺だ>レッド
殴られてるの気付かずにスルーしたら殴ってた相手吊られてた
マジですまんかった―」
超ゴレイヌ 「単純にお前さんが怪しいという誘導に説得されなかったが正しいかね>種籾」
咲夜 「わからなきゃ、聞けばいいのさ
んで納得が行くまで話しあえばいい」
メタルゴレイヌ 「人馬で確認して、人馬が死んだらPPが来るかもしれない状態でそれはできんよ」
アッシュゴレイヌ 「あー……説明したが>種籾
俺が確認できるのは『毒持ち』って情報だけだ
『埋毒者』、『強毒者』、『毒橋姫』、『毒狼』、『管狐』の区別がつかねえ」
マナバード 「改めてお疲れ様でした
落ちます」
アカツキ 「そうですか…w
次回を楽しみにしてます…と…w
遺言で中身わかるの楽しくて楽しくて…w >咲夜」
種籾ゴレイヌ 「人形居て死体無しなら狐目で見て油揚げ予想だった」
ブラウンゴレイヌ 「   __           i`:.          __   
  (__.`ー-::...    ,rt': : :\      ,::-'",...)   
  ,..::ア - ::::::)-:'':':'(|i(゚):(゚)テ):-:-:-::、イ:::  `┬-っ 
 (,.::'",::' / ,....: : : : r'" ・・' く/i!: : : : :!、,:::::,<` `ニつ
  `-(_λ_/: : : : : ( トェェェイ )/: : : : : : : : : ;,.,`::`つ     えげつねぇな……
      `-;;;;;;;:/i\二二_/" : /\;,;,;,;,;/ `'"  
           \:.:.:.:/ `i , :く.          
             `i: :i : : !": : : )         
            r: :i DK:!-┬"         
            r--`:、 /000          
            000O"             
レッドゴレイヌ 「人馬で確認しても別に毒人外は否定されないし?>種籾
アッシュが村確定して吊りが減る」
種籾ゴレイヌ 「実際狐ならそれしそうだし」
咲夜 「意外とみんな、2昼3昼で理由は挙げているぜ?
「アカツキが怪しいから」とか、「アカツキが噛まれるかどうかを見よう」とか」
やらない子 「上でも思ってましたけど、人馬が毒に投票して真証明、って何か益があるんですかね。」
ぜとーん 「しかも、わかると死ぬからなー人馬
ホントキツイ人馬」
イエロゴレイヌ提督GM 「というか人馬の真証明なんざしないほうがいい。あってそこは放置で、
吊り余裕ができたときだけケアするかどっちか」
アッシュゴレイヌ 「確かにあそこで出るなら真毒っぽいな、と俺が思った>種籾
だが俺だけが思っても他の奴はそうは思わねえ、事実村の射命丸がお前に投票してるって事は
怪しまれてたって事だ。人外の誘導もこれに加わってくるしな」
キャスター 「とりあえずどこが連れてもいいので毒が飛んできたりだとかするのが死ぬほど怖かったです
狐勝ちでも村勝ちでもよかったんです!」
ぜとーん 「ぶっちゃけほとんどない
状況によっては灰圧縮になるかもしれないくらい>毒に投票して真証明」
超ゴレイヌ 「アッシュが真証明した場合ってメリットが人外しかねぇんだよ>種籾
吊り減るから+お前が毒持ち人外でないという確証もない」
ブラウンゴレイヌ 「人馬はあくまでも余裕のある状態でのみ確認できる役職で
自分死んで相手の中身が見えないから人数減るとキツイ」
咲夜 「んじゃ次は因幡てゐの改変にするか……!」
アッシュゴレイヌ 「毒は噛まれを狙うもんで、人馬で確認する役職じゃあねえ
わしに投票したら死ぬかもしれんから、投票するななら印象は良かったかもな」
やらない子 「真証明って言うのは【生存しているから強い】のであって、人馬は落ちますからねそのまま。」
イエロゴレイヌ提督GM 「というか以前、狂人で人馬騙ったら狼が毒COしちゃっててそこに投票指示くらったあげくに、
その狼吊ってしまったことあるんでやめてください(震え」
メタルゴレイヌ 「(人馬が●の場合についてはこの限りではない)<証明しないほうがいい」
種籾ゴレイヌ 「騙りも一応見てた人馬」
パープルゴレイヌ 「霊界でだいたいは聞いたなの
紅系の告発●を吊るのかどうかと同じとか
一旦グレラン挟んで傀儡噛まれてから●吊っても遅くはないとか>咲夜」
やらない子 「潜毒者を吊って人外を吊る発想に近いと思います。
いえ、人外が吊れる訳では無いのでそれより下ですね。」
アカツキ 「んー…
占い師の○の場合は美味しい…?
今回の村での益は考え難いけど… >やらない子」
アッシュゴレイヌ 「そもそも人馬は劣化薬師だ
真証明に使わねえで欲しいね……」
ブラウンゴレイヌ 「●貰い人馬に関しては証明できるから強いけどなーw
状況限られすぎてるってのは」
イエロゴレイヌ提督GM 「それは俺にダメージくるからやめろwwwwww>咲夜 」
アルス・ゴレイヌ 「自分の真証明よりも、村の人数を優先する…
という考えはできないかな? →種籾

君が夢でも、真でも、今回のように強毒でも
毒COする限り絶対に噛まれないよ。
アッシュの人馬を見て、投票するなという警告のためならばともかく
投票しろというのは、僕から見てもきつかったかな。

噛まれなかったら君への殴りに移行していたよ?」
パープルゴレイヌ 「そういえば●位置ばかりに目がいって
アカツキの言動をみてなかったなの>咲夜」
ぜとーん 「実のところ超ゴレイヌがいつ私の方を見ておまえ死ねウホウホといってくるかわからないしそこ吊れる気が全くしなかったので
超怖かったです(小並感」
キャスター 「別にそこはいいと思いますかねーわたしは
私は強いて言うなら●を釣らずに灰の占いを釣るのが怖い
っていいつつ●のCO聞かずにそのままやったのが気になりましたかねぇ」
種籾ゴレイヌ 「こっち視点だと●と人形残るのって不安しか無い」
レッドゴレイヌ 「灰が村確定するから枠数推理に使えないこともない……程度>人馬」
アッシュゴレイヌ 「そんときゃ確認せずに吊れば良いさ>種籾
俺が真証明した瞬間、村が死ぬんだぜ?
それにお前さん、夢読者ならどっちも村なのに真証明できてねえって事になる」
アカツキ 「何でそこでてゐをチョイスするんですか!?
その時使用してるRPのAAでいいじゃないですかー!w >咲夜」
メタルゴレイヌ 「アルスも超もアッシュも村だって私は言っていたぞ!」
超ゴレイヌ 「あくまで、俺が”主流”と思っている流れだからな>パープル
お前さんが自分で主流を作ってもいいんだぜ、傀儡師周り」
ブラウンゴレイヌ 「だって修羅だからなそこは>ぜとーん
俺みたいな初心者にロックオン殺してくるしまじこわい」
ゴレイヌ妖精 「    ヽi/
   /:::::\
  /,;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ   ゴレイヌ!(お疲れ様でした!村建て感謝!です!)
 __|i -、, 、,,- i|__    ゴレイヌゴレイヌ!(しかし、どうしてこうなった・・・w)
 `i|| (・)i i(・) ||i"     ゴレイヌン・・・(えげつねぇな・・・)
 ;;|;゙i  U  i";|;;
 ;;ヽ\,='=,///;;」
咲夜 「うん。それで納得が行けば、次からはその考えを入れてみるのもいいさ>パープル
ただし状況によるぜ? 告発もされていない傀儡師が初手●を出したり
あるいは告発されていても、発言が堂々としてて「どう見ても真」なら話は別だ

あるいは人外村でノーミスっぽいのなら、初日から決め打ち展開だってありえる」
イエロゴレイヌ提督GM 「妖精さんwwwww」
ぜとーん 「私もどっかで人馬騙って破綻したことあるなー
ちょっといつだったか思い出せないけどw」
やらない子 「そう言えば何気に初めて執筆者になった気はしますね。
五日目に執筆者と一度言うだけで良いなんて何て楽な(ry」
キャスター 「主流が何かはわかりませんですけども
理論しっかり持っていて村中で説明して頂ければ忙しくなければ聞きます!」
イエロゴレイヌ提督GM 「申し訳なくないが初心者騙りはギルティ>ブラウン」
ブラウンゴレイヌ 「くっそwwww妖精wwww」
アカツキ 「◇ぜとーん 「実のところ超ゴレイヌがいつ私の方を見ておまえ死ねウホウホといってくるかわからないしそこ吊れる気が全くしなかったので
超怖かったです(小並感」

www
ダメ…w何だかさっきのダメージ残っててお腹痛い…w」
超ゴレイヌ 「そこはアカツキどの程度、信じるかによるんじゃね?>傀儡師の●の俺」
種籾ゴレイヌ 「正直焦ってたのはあるすまない>アルス・ゴレイヌ」
咲夜 「永遠亭メンツにそろそろ食い込みたいと思っていた頃合いだ
紅魔館と地霊殿は抑えたからな」
超ゴレイヌ 「ゴリラCO」
ブラウンゴレイヌ 「ギルティ>ブラウンがギルティクラウンに見えたわw」
メタルゴレイヌ 「私は基本『真占い師じゃないんだから即傀儡吊ってもいいんじゃないか』というスタンス
あまり普及はしていない」
イエロゴレイヌ提督GM 「俺のときはなんか信用もらってたせいか、そのまま毒COしてたのが吊れちゃったからなあw>ぜとーん」
ぜとーん 「>俺みたいな初心者にロックオン殺してくるしまじこわい
>俺みたいな初心者にロックオン殺してくるしまじこわい
>俺みたいな初心者にロックオン殺してくるしまじこわい

ちょっと何を言ってるのかわからないですね。吊ろう」
レッドゴレイヌ 「私が村の時に真占いはどうして即死するんですか(憤怒」
アルス・ゴレイヌ 「人馬は切ない役職だから…(震え声)」
超ゴレイヌ 「お、初心者COの流れか?」
イエロゴレイヌ提督GM 「アカツキが笑い死んでしまうw」
ブラウンゴレイヌ
   __           i`:.          __   ウィエッホッホッホッホwwwwww
  (__.`ー-::...    ,rt': : :\      ,::-'",...)   ッホッホッホッホッホホーホwwww
  ,..::ア - ::::::)-:'':':'(|i(゚):(゚)テ):-:-:-::、イ:::  `┬-っ オホーホwww
 (,.::'",::' / ,....: : : : r'" ・・' く/i!: : : : :!、,:::::,<` `ニつ オーホホホホホーwwwww
  `-(_λ_/: : : : : ( トェェェイ )/: : : : : : : : : ;,.,`::`つ イェッホーwwwww
      `-;;;;;;;:/i\二二_/" : /\;,;,;,;,;/ `'"  ウッホホwwww
           \:.:.:.:/ `i , :く.          アオーwwwwwww
             `i: :i : : !": : : )         ウッヒャッホーオwwwwwww
            r: :i DK:!-┬"         ウッホッホッホッホwww
            r--`:、 /000          ウッホッホwww
            000O"             エゲツねぇ新選組局長CO(人狼は初心者です)
超ゴレイヌ 「おかしいね、占い2いたはずなのにね>レッド」
グリーンゴレイヌ 「人残ってるなら聞きたいが俺何で噛まれたっていうwwwwwww」
種籾ゴレイヌ 「指揮役になれるのに一向に噛まれないの見ると不安しか無い傀儡し偽だと特に」
アッシュゴレイヌ 「真証明が行われた場合、人数や吊りがどうなっちまうか>種籾
それを落ち着いて考えてみたら問題ねえと思いやすぜ
疑われてたなら、俺も悪いしな」
ブラウンゴレイヌ 「占い? 知らない子ですね……」
メタルゴレイヌ 「レインボーの○だからじゃないか?>グリーン」
超ゴレイヌ 「占いの○>グリーン
それ以外の理由がないと思うわ」
キャスター 「しかし占い二人即死とかおっかないですねこれ今見ると」
ブラウンゴレイヌ 「レインボーの○なのとぜとーんのロックオン位置だからかな>グリーン」
レッドゴレイヌ 「レインボーの○だからじゃないかな(適当>グリーン」
咲夜
       _,,;' '" '' ゛''" ゛' ';;,,
      (rヽ,;''"""''゛゛゛'';, ノr)
      ,;'゛ i  「  ヽ  i ゛';
      ,;'゛ i (●)(●).i゙゛゛';,    お前それサバンナでも同じ事言えんの?>ブラウン
      ,;'" ''|    |   |゙゛ `';,
      ,;'' "|  __´_  |゙゛ `';,
      ,;''  ヽ `ー'´ /  ,;'_
     /シ、  ヽ    /   リ \
    |   "r,, `"'''゙´  ,,ミ゛   |
    |      リ、    ,リ    |
    |   i   ゛r、ノ,,r" i   _|
    |   `ー――----┴ ⌒´ )
    (ヽ  ______ ,, _´)
     (_⌒ ______ ,, ィ」
パープルゴレイヌ 「流れって作るものなの?>超」
アッシュゴレイヌ 「占いの○じゃねえですかい?>でっていう」
ぜとーん 「真証明したら確定村増えるからねー、初日傀儡出てるってことは人形とほぼセットだし
その辺のメリットが大きい以上、あんま増えないんじゃないかなあよっぽど臭くない限り>傀儡即吊り」
グリーンゴレイヌ 「フルボッコにされたっていうwwwwwwwwwwww
納得したっていうwwwwwww」
種籾ゴレイヌ 「いや否定されまくったから自信なくなってな>アッシュゴレイヌ」
ぜとーん 「レインボーの○だからだよ>グリーン噛んだ理由」
アッシュゴレイヌ 「作れる人もいやすねえ>パープルゴレイヌ
こわいこわい」
メタルゴレイヌ 「現に初日に出る逃亡者は即吊るという流れを作った初心者騙りがいる>パープル」
ブラウンゴレイヌ


    / ̄ ̄\
   /  ―― ヽ
   / _/ ー^ー ハ
  / (/ ノ⌒=⌒ヘ)
/⌒ヽ| ((・)ハ(・)ヽ  それっておかしくね? だってここ人狼村じゃん>咲夜
   \ (⊂Yつ) |
    ヽ(_人_)ノ
     | ヽノノヽ
    ノ ヽ_ノ  |」
種籾ゴレイヌ 「かなり迷ってしまったんだ」
やらない子 「執筆者を二日目からCOし始めた人は誰なんでしょうね。」
超ゴレイヌ
         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)
    /   /  .r'~"''‐--、)     アイドルCO
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、
 /      \  (⊂`-'つ)i-、      デビューシングル:恋するゴレイヌ
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \
           l   `-" ,ノ    ヽ
           } 、、___,j''      l」
レッドゴレイヌ 「足音を鳴らすまで審神者は信用するなという流れを作ったのがアッシュ」
ぜとーん 「いやぶっちゃけ狼視点マナバードとレインボーで二人、かつアカツキが紅狐CO把握なんで……
そりゃ噛むわグリーン」
アルス・ゴレイヌ 「ん、では、僕はそろそろ失礼しようかな。

村建てと同村に、礼を言うよ。
狼陣営が妖精に優しい…そんな村があって、僕はとても嬉しいな…


あと要するに何が言いたかったかというと
ラグナロクたんの死滅ボイスってエロくね?
マジシャンに陵辱されるラグナロクたんってマジエロくね?」
イエロゴレイヌ提督GM 「もうゴリラはいいからwww」
グリーンゴレイヌ 「こっち見んなっていうwwwwwww>超」
アッシュゴレイヌ 「今回の村だと、ちと厳しいって事ですよ>種籾ゴレイヌ
メタルゴレイヌ吊りは正解でしたしね
狐目じゃあなく、狼目って主張も良かったかもしれやせん
ホワイトゴレイヌが狐遺言を遺している以上は」
やらない子 「前から思ってましたけど、自分が執筆者になってやっぱり思いました。別に二日目に出る必要性ゼロですよね、って。」
グリーンゴレイヌ 「お、おうっていうwwwwwwwww>アルス」
やらない子 「グレラン弱いとかはまぁ別ですけど。」
超ゴレイヌ 「いや、あれ・・・作りきれてねぇから>メタル
突っ走ってるだけだから
絶対私怨入ってるってあれ」
ブラウンゴレイヌ 「うん、まあグレランよけくらいじゃね?>執筆が出るメリット」
アカツキ 「           |ヽiレ'::\l:V:ヽ 、
           /:::::::::::::::::::::::::::`'::i
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',
         l:::::::;: -──''''''''''''7:::::::::::::::::i
       i´ ̄    ,、_    '‐-、:::::::::::::|    
        !  ,.ィ {{l_二ニニ=ヽ `i:::::;r;'ヽ、
      | =',ィ,j!   ! !、ー' ノ    |:::! 爪 !    おまえ死ねウホウホ   
       ! 'ー|  |    ̄       |:| r / /
         !   r|  l''ヽ       ミ!、_'/
       |  `ヽ-‐'"'′       |.  l
          |  __        /   !_
          ヽ ´、一''" ̄``′   /  , ‐' 」l
           \  ̄ ̄      / , ‐'"‐'";;;;;ヽ、_
          \     / ‐',"‐'";;;;;;;;;;: ‐'"i;;;;`` ‐ 、
         rニヒー_ニ二 ‐''";;;;;;;;;;;;;;/ ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐、


…!想像したものを表現してみたけど、ダメだ何か面白い…w」
種籾ゴレイヌ 「狐目狼目見ても吊り渋る所じゃないし」
イエロゴレイヌ提督GM 「ないけど周りの死体状況次第かなあ、って見てて思った>ない子」
ぜとーん 「というか真証明CO(最近見ないけど)以外で二日目に執筆COってそんなあるか?」
咲夜 「(そうだ、ここにサバンナを建てよう)」
キャスター 「執筆は2票持ちとは言え結局すむらに毛が生えてるだけですしねえ
噛まれたら噛まれたでいいや釣られる?私人なことあるわけがないの精神で潜るのはありだと思います」
イエロゴレイヌ提督GM 「(たぶんゴレイヌ見るたび呼吸困難になるんじゃねえかな、アカツキは)」
超ゴレイヌ 「あるよー、あるある>ぜとーん
たまによくある」
アカツキ 「あ、アルスに聞きたいことが…
あったけど落ちてしまった…
ちょっと反省…次の機会に聞こうかな…」
レッドゴレイヌ 「取り敢えず執筆COが出てくると面倒って思うのが1」
種籾ゴレイヌ 「票逃れ言及すれば良かったかな?」
メタルゴレイヌ 「ほぼ私怨だろうな・・・>超」
メタルゴレイヌ 「あと閻魔を信用しきれない存在にしたダーマとかか」
ブラウンゴレイヌ 「           |ヽiレ'::\l:V:ヽ 、
           /:::::::::::::::::::::::::::`'::i
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',        ウィエッホッホッホッホwwwwww
         l:::::::;: -──''''''''''''7:::::::::::::::::i         ッホッホッホッホッホホーホwwww
       i´ ̄    ,、_    '‐-、:::::::::::::|        オホーホwww
        !  ,.ィ {{l_二ニニ=ヽ `i:::::;r;'ヽ、        オーホホホホホーwwwww
      | =',ィ,j!   ! !、ー' ノ    |:::! 爪 !      イェッホーwwwww  
       ! 'ー|  |    ̄       |:| r / /      ウッホホwwww
         !   r|  l''ヽ       ミ!、_'/      アオーwwwwwww
       |  `ヽ-‐'"'′       |.  l        ウッヒャッホーオwwwwwww
          |  __        /   !_      ウッホッホッホッホwww
          ヽ ´、一''" ̄``′   /  , ‐' 」l      ウッホッホwww
           \  ̄ ̄      / , ‐'"‐'";;;;;ヽ、_
          \     / ‐',"‐'";;;;;;;;;;: ‐'"i;;;;`` ‐ 、
         rニヒー_ニ二 ‐''";;;;;;;;;;;;;;/ ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐、

なんかやってみたくなった。反省はしていない」
イエロゴレイヌ提督GM 「なので初日に性別逃亡以外の逃亡COは即吊りってなったからなあ……
共有が残すようにいえば別だが」
超ゴレイヌ 「割りと・・・サトリサトラレラインには悪いことしたと思ってる・・・」
アッシュゴレイヌ 「ふうむ、そうですねえ>種籾ゴレイヌ
そこにもうちょっと説得力が持たせられると良くなると思いやす
まず一つ目、噛まれてない人形ってなあ人外要素です
ですから狐目見るも狼目見るも、最終日前のこの日に吊ろう……んー、これだけじゃあ弱いですね
もうちょっと、メタルゴレイヌ本人の人外要素で補強できれば良いですね
発言だったり、動きだったり、ここが、人形だからじゃなくメタル本人が怪しいと」
ぜとーん 「印が出てから執筆COにも大分警戒強くなったんで潜り傾向が前より強くなっていたと思ったが」
ブラウンゴレイヌ 「流れ、流れなぁ。鵺交換とか?」
咲夜
           |ヽiレ'::\l:V:ヽ 、
           /:::::::::::::::::::::::::::`'::i
         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`、
        /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::',        ウィエッホッホッホッホwwwwww
         l:::::::;: -──''''''''''''7:::::::::::::::::i        ッホッホッホッホッホホーホwwww
       i´ ̄    ,、_    '‐-、:::::::::::::|        オホーホwww
        !  ,.ィ {{l_二ニニ=ヽ `i:::::;r;'ヽ、       オーホホホホホーwwwww
      | =',ィ,j!   ! !、ー' ノ    |:::! 爪 !      イェッホーwwwww  
       ! 'ー|  |    ̄       |:| r / /      ウッホホwwww
         !   r|  l''ヽ       ミ!、_'/      アオーwwwwwww
       |  `ヽ-‐'"'′       |.  l        ウッヒャッホーオwwwwwww
          |  __        /   !_      ウッホッホッホッホwww
          ヽ ´、一''" ̄``′   /  , ‐' 」l      ウッホッホwww
           \  ̄ ̄      / , ‐'"‐'";;;;;ヽ、_
          \     / ‐',"‐'";;;;;;;;;;: ‐'"i;;;;`` ‐ 、
         rニヒー_ニ二 ‐''";;;;;;;;;;;;;;/ ,/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;``'‐、



       /!   ,.::'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ            ヽ、:::::::::::::::::::::|
     ,.イ  | /::::::::::::;: ‐''"´ ̄ ̄``'、ヾヽ     ,,..      `''‐、_::::::::|
      /::|  レ':::::::::::/      ___. ゙、、_ノ7/,/::(_      ,. -‐''"::::i
     ,'!::::!  ヽ:::::::/       ,.ィ':::::::::::゙,``'i、;;;;ノノハ;__::::`‐...,,_', \::::::::::/
    .!|::::::゙,    \    /   !::::::::::::i.  |/   /ヘ'''``'=、-、ヽ ヽ:;ノ、
    l l::::::::ヽ    `''‐-r'′   l:::::::::::::| l7    /    ̄     /rへ,i
    .i '、:::::::::\     |     |:::::::::::::| !、_,,..`l        /f i } ||.
    ゙, ヽ::::::::::::`ヽ.、_,l     !::::::::::::;' / `トヽ ̄          /ィ ノ ,.ノ
     ヽ \:::::::::::::::::::/     /:::::::::::// ノ/ニニ二ヽ      /、_,.r'"
      \  `ヽ:、:::/   /:::::::::::/ /_`` ‐-'ゝヽ    /
       ` 、,../    ,/::::::::;:∠-‐'′ ``'ー-‐'゙`   ,. /
            ` ‐-;-'--‐ <.  ヽ、       ,.. - '" /
__ ,,.. -─一¬ヾ´ヽ、;;;;;;;;;;;``;;;.、 `''ー---‐ ''"´   /ヽ、」
グリーンゴレイヌ 「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww>ブラウン」
イエロゴレイヌ提督GM 「もう俺のなかでFriendさん=ゴレイヌになったわ……これからゴレイヌさんって呼ぶわあ」
グリーンゴレイヌ 「やめろっていうwwwwwwwww>咲夜
ツボッたっていうwwwwwww」
レッドゴレイヌ 「ゴーレイヌ!ゴーレイヌ!」
アカツキ 「2日目の執筆COって…
あまり意味ないですよね
それなら潜って噛まれ狙った方がってのはわかります」
イエロゴレイヌ提督GM 「やめろwwwww>◇咲夜」
メタルゴレイヌ 「まあ疑うことを知らないよりはいいんじゃないだろうか<新たな騙りの開発による信用低下」
アッシュゴレイヌ 「ああ、票逃れ、それも良いかもしれやせんね」
超ゴレイヌ 「>GM
いや、逆だろう、性別逃亡以外のCOなら情報残せるからまだ残してもいいと思うが

性別逃亡は抹殺してもいいと俺は思う」
ブラウンゴレイヌ 「やめろぉwwww俺ゴレイヌじゃねえだろよく見たらwwwww」
ぜとーん 「えげつねぇな……>咲夜」
咲夜 「えげつねぇな……」
ブラウンゴレイヌ 「wwwwwwwwwっwwww>咲夜」
アッシュゴレイヌ 「山彦や審神者なんかも、真とは限らねえんですぜ?」
イエロゴレイヌ提督GM 「それこそ私怨じゃないですかーやだー!>超」
アカツキ 「もうやだぁーw
お腹痛すぎるww >ブラウン、咲夜」
イエロゴレイヌ提督GM 「えげつねえな……」
アッシュゴレイヌ 「えげつねえな>咲夜」
咲夜 「モノを投げないでください! モノを投げないでください!」
ぜとーん 「というか最近のミカタさんはなんなんwwwwww
ゴレイヌ週間とかなんかそういうのでもはじめたん?wwwwwww」
超ゴレイヌ
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:::== -‐‐'''"フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          /-‐'''゙゙゙´         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
       /,、  r  ,,r--;;;;;''´\ヾ  \;;;;;;;r'、;;;;|
         〈;;;;;゙''i|(  !|;;;;;;=-'''ヽ,'''ヾ   </ r、ヾ!
        '、゙r‐゙、,  ゙ ゙゙´!. @ ,.'     |! く'  〉       えげつねぇな・・・>咲夜
        〈 @,.!   ! ゙'''''"      ' S//'l
            !゙''´ |  └ 、        lゝ,,/  ゙l
           |  〈i__ ,/‐'゙          |      !,、
         |  ゙            |  _,.-'';;;=ヽ
            i  、----- 、,      /,.;;;';=-''",.-;;;;;ヽ
            \            /;;;'='",,,r;;';´;;,..-''"">、,
              ヽ         '゙''''''  ''"'''''''''"  """""゙'



      l三三三三三三三三三, -一''´ ̄ ̄ ̄`ヾ、
.      l三三三三三三三, - ''´ _ 八__ ヽ   |ト、ノしヽ
.    l三三三三「 ̄´  ‐-‐ '゙´  ̄ ⌒  ヽ |l "⌒ヽハ
     l三三三三i|   〃⌒´    _,.ィ::〉ヽ 〉 '‐''"´  ̄ ̄ `  、
.     l三三三三{  /   ,  -‐'':::::::::::/ 〃´            丶
    l三三三三∧   /‐'' ⌒¨ ̄´/                \
.    |三三三三三〉 '´  、_  ヽ!/                       ヽ
   |三三三三㌣      `・;、 }′                        '
    |三三三ニ/ __   \ヽ   ∨                        ',
.  |三f‐ミ三{   ′   \\ /                        i
.   |三ニ!r=㍉{ /           ヽ                          |
   V/⊥{{⌒彡′        |                          !
    Ⅵ ∧ ヘ彡       _,.., |                       ′
.     ∨ ∧ヽ_杉  ,  _ /⌒⊥、                     /
     ∨ ∧ 尨 〈 r- '   /, -、}                     , '
        ∨ /`ー   l l    ハ (ヒ厶≧=、                /
       ∨     ヽ    ` ー‐ァ…''へ            ,  '
          !    \  \ ヽ  /    } `トr rー---r‐ ''´
        l      \  \, ヽ {、__    ′ ′  リ   /
          !      \ \ヽー- 、 ̄´  `ー ' '´  ∧
        l       丶、 `ー __,...  -==…‥′\」
ブラウンゴレイヌ 「新しい騙りが生まれることで騙れる役職が増える……そういうことに人外的幸せを感じるんだ」
種籾ゴレイヌ 「人外の連携が怖いからな
人形騙りで人外よく見たし」
イエロゴレイヌ提督GM 「三◎ 三◎ 三◎ 三◎ 三◎ 三◎ 三◎ 三◎ 三◎ >咲夜」
グリーンゴレイヌ 「だwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwっwかwwwwwwwっwらwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww>超」
レッドゴレイヌ 「じゃあ22で山彦を騙って破綻しなさい(まがお>アッシュ」
レッドゴレイヌ 「えげつねぇな……」
種籾ゴレイヌ 「後マナバードは初日投票済まない」
アッシュゴレイヌ 「砂漠で暮らしてるから、ジャングルに夢でも見てるんでしょう>ぜとーん
せめて村ではジャングルを味わいたい、そんな悲しい願いなんですよ」
グリーンゴレイヌ 「えげつねえなっていうwwwwwww」
超ゴレイヌ 「ゴレイヌの新しい可能性>ぜとーん
いや、ほら、俺って気に入ったRP結構使うほうじゃん
それが今回ゴレイヌだったてだけ」
咲夜
           NilM!l,
         , ‐'":::::::::::::\
       /:::::::::::::::::::::::::::\
      / {,}f:::::::::::::::::::::::::::::)
    /   /  .r'~"''‐--、)
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、      えげつねぇな……
 /      \  (⊂`-'つ)i-、
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \
           l   `-" ,ノ    ヽ
           } 、、___,j''      l」
メタルゴレイヌ 「信用の高い役職を騙ることに血道を上げるからケアされるんだと思う>アッシュ」
超ゴレイヌ
         ,r"´⌒`゙`ヽ
       / ,   -‐- !、
      / {,}f  -‐- ,,,__、)
    /   /  .r'~"''‐--、)     アイドルCO
  ,r''"´⌒ヽ{   ヽ (・)ハ(・)}、
 /      \  (⊂`-'つ)i-、      セカンドシングル:私の彼はえげつねぇ・・・
          `}. (__,,ノヽ_ノ,ノ  \
           l   `-" ,ノ    ヽ
           } 、、___,j''    」
アカツキ 「……ハーッ…ww
これ以上はちょっともうお腹が耐えられないので逃げますw

後でログをゆっくり見せてもらいますw

一緒に遊んだ皆
村建てしてくれたGM
鯖菅さんに感謝します

お疲れ様でした」
アッシュゴレイヌ 「だってそれを騙ればみんな信用してくれるらしいじゃねえですかい>メタルゴレイヌ
なら騙りやすよ」
イエロゴレイヌ提督GM 「もうこのログおすすめ入りでいいんじゃないかな……(白目」
ぜとーん 「砂漠……TOTTORI……つまりミカタさんは卓ゲ住民なんだな(違」
射命丸文 「いくらアッシュさんでもろくろ首は騙れないはず・・・」
グリーンゴレイヌ 「ネタ枠でおすすめ入りでいいだろっていうwwwwwww」
超ゴレイヌ 「あー、神話の蜜狼の毒遺言は見事だったなーと思った(小並感
あれで、噛まれ毒神話ラインの盲信ができなくなった氏ね」
マナバード 「別に気にしてないよ>>種籾ゴレイヌ」
咲夜 「         l/////>' ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`  <////
          l////´                      Υ  え
           l//イ                        |   げ
            l/; ;|                      |   つ
            |;;;;/ ,ィ彡>、    、  '"    ,  <ミ> |  ね
            | / '´ ̄≧、 >、_jソ | iiirー<__,,≦ ̄`|  ぇ
            l;;|   ,ィニニ≧マ 下.....ゝ仆_ン弋-夕`ヽ |  な
            l;;| ゝ く._弋-夕__ヽ|      ` ̄ ̄ ̄´  |   :
            l;;|        ´/|                |
         」 |           / /             >、____/
       /ヽ|       // ヽ.三.__            ノ;;;;⊥、
      /rヘ、ト、       /f_rュ ____,ゝイ        ,ィニレフ7マ!
      |{y ハ!レメ、    ヽ>'"                   |i〈ニ 〈ト、
      l{   〈|      x<´ `゚゚゚゚´ `^ヽ、__,       | 〉   Y}
      ヽ,しヘ_|     `ー '¨¨´ ` ̄´  `¨-イ           Krヘ /
         ゝ __l     ゝ ,,........._____,.  '         |    /
            rヘ         ,≦三≧、              rヘ.ノ
         i| ∧     γ´     `ヽ          / 1
  .ニ        i|  ∧                     /   |i
   ヤ     i|   ヘ                   /    |ii
    リ     ii|    ヘ                 /     |ii
            ii|     \              /       |ii
            ii|      >  ________,......./        |ii
            ii|           ̄ ̄三三>'             |ii」
イエロゴレイヌ提督GM 「赤木でやるなwwww」
レッドゴレイヌ 「4人最終日の狂人によるろくろ首CO……!」
咲夜 「よし、寝ろ! お前ら寝ろ!」
ブラウンゴレイヌ
         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,:::== -‐‐'''"フ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
          /-‐'''゙゙゙´         /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
       /,、  r  ,,r--;;;;;''´\ヾ  \;;;;;;;r'、;;;;|
         〈;;;;;゙''i|(  !|;;;;;;=-'''ヽ,'''ヾ   </ r、ヾ!
        '、゙r‐゙、,  ゙ ゙゙´!. @ ,.'     |! く'  〉  俺が三人分になる
        〈 @,.!   ! ゙'''''"      ' S//'l
            !゙''´ |  └ 、        lゝ,,/  ゙l
           |  〈i__ ,/‐'゙          |      !,、
         |  ゙            |  _,.-'';;;=ヽ
            i  、----- 、,      /,.;;;';=-''",.-;;;;;ヽ
            \            /;;;'='",,,r;;';´;;,..-''"">、,
              ヽ         '゙''''''  ''"'''''''''"  """""゙'


       /!   ,.::'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ            ヽ、:::::::::::::::::::::|
     ,.イ  | /::::::::::::;: ‐''"´ ̄ ̄``'、ヾヽ     ,,..      `''‐、_::::::::|
      /::|  レ':::::::::::/      ___. ゙、、_ノ7/,/::(_      ,. -‐''"::::i
     ,'!::::!  ヽ:::::::/       ,.ィ':::::::::::゙,``'i、;;;;ノノハ;__::::`‐...,,_', \::::::::::/   _ ,.ヘ
    .!|::::::゙,    \    /   !::::::::::::i.  |/   /ヘ'''``'=、-、ヽ ヽ:;ノ、   >` <
    l l::::::::ヽ    `''‐-r'′   l:::::::::::::| l7    /    ̄     /rへ,i  く/ヽ>
    .i '、:::::::::\     |     |:::::::::::::| !、_,,..`l        /f i } ||.  _r┐__
    ゙, ヽ::::::::::::`ヽ.、_,l     !::::::::::::;' / `トヽ ̄          /ィ ノ ,.ノ  '‐┐┌‐'
     ヽ \:::::::::::::::::::/     /:::::::::::// ノ/ニニ二ヽ      /、_,.r'"   lニ  コ
      \  `ヽ:、:::/   /:::::::::::/ /_`` ‐-'ゝヽ    /            |__|
       ` 、,../    ,/::::::::;:∠-‐'′ ``'ー-‐'゙`   ,. /
            ` ‐-;-'--‐ <.  ヽ、       ,.. - '" /           ロロ/7
__ ,,.. -─一¬ヾ´ヽ、;;;;;;;;;;;``;;;.、 `''ー---‐ ''"´   /ヽ、            /
                       __           i`:.          __   ウィエッホッホッホッホwwwwww
    / ̄ ̄\          (__.`ー-::...    ,rt': : :\      ,::-'",...)   ッホッホッホッホッホホーホwwww
   /  ―― ヽ          ,..::ア - ::::::)-:'':':'(|i(゚):(゚)テ):-:-:-::、イ:::  `┬-っ オホーホwww
   / _/ ー^ー ハ         (,.::'",::' / ,....: : : : r'" ・・' く/i!: : : : :!、,:::::,<` `ニつ オーホホホホホーwwwww
  / (/ ノ⌒=⌒ヘ)        `-(_λ_/: : : : : ( トェェェイ )/: : : : : : : : : ;,.,`::`つ イェッホーwwwww
/⌒ヽ| ((・)ハ(・)ヽ              `-;;;;;;;:/i\二二_/" : /\;,;,;,;,;/ `'"  ウッホホwwww
   \ (⊂Yつ) |                   \:.:.:.:/ `i , :く.          アオーwwwwwww
    ヽ(_人_)ノ                    `i: :i : : !": : : )         ウッヒャッホーオwwwwwww
     | ヽノノヽ                      r: :i DK:!-┬"         ウッホッホッホッホwww
    ノ ヽ_ノ  |                      r--`:、 /000          ウッホッホwww
                                000O"             ウーホホホホホーwwwwww」
アッシュゴレイヌ 「そうですかい?>超ゴレイヌの旦那
蜜狼が居れば簡単にできやすからねあれ」
ブラウンゴレイヌ 「何ですかねこの流れ……
お前らゴリラしすぎやろ」
イエロゴレイヌ提督GM 「うおおおおお!こんなゴレイヌ鍋にいられるか俺は寝る!
んじゃ参加してくれたゴレイヌたちに感謝だ!」
咲夜 「さあ、もう寝ろ!>パッション屋良」
超ゴレイヌ 「とっさに思いつくのがさすがだって褒めてんだよ>アッシュ
ケアされろファッキン!」
アッシュゴレイヌ 「エビバディ! パッション!>超ゴレイヌの旦那」
ぜとーん 「でも餓狼もそうだけど
狼-1のリスクってのはやっぱでかいとは思うから早々使えないとは思うけどねーw>蜜狼」
レッドゴレイヌ 「昼5分で意思統一しながらってのはやっぱり難しいとは思うわ>アッシュ」
ブラウンゴレイヌ 「わりとぱっと思いつく最近の修羅に恐怖
俺とかはぶっちゃけ好きだけどあんまし発想力がねーんだよな
どうしてもいい手を思い浮かばん」
超ゴレイヌ 「よし、寝る乙!」
種籾ゴレイヌ 「あーブレたのがいけなかったなー
流されるというかもう残すしか無いくらいまでいっちゃったし」
アッシュゴレイヌ 「死体二つ出せる神話マニアといやあ、埋毒者でしょう>超ゴレイヌの旦那」
キャスター 「よっし私も寝るとしましょー
同村村たてに感謝を!
おやすみなさいませー」
種籾ゴレイヌ 「お疲れ様」
レッドゴレイヌ 「割りと蜜って出やすいわよね?」
イエロゴレイヌ提督GM 「:」
ブラウンゴレイヌ 「えっ、俺見たこと無いんだけど……>蜜」
アッシュゴレイヌ 「あの日は6人ですからね>種籾ゴレイヌの旦那
そうなるとメタルを吊るなら最終日しかできなくなりやす」
マナバード 「新顔村で見た>>ブラウン」
マナバード 「お休みなさい」
レッドゴレイヌ 「覚醒枠よりは頻繁に見るかなーって印象>ブラウン」
ブラウンゴレイヌ 「最近入村ペース自体おちてるからかなぁ……w
覚醒枠ですら最近見た記憶がねえわw」
アッシュゴレイヌ 「ぜとーんを村で決め打ってたなら……仕方ありやせんがね>種籾の旦那」
ぜとーん 「やっぱどうにも残り人数が少なくなると疑われるからいけない
メタル居たけど本隊LWとかやめてくださいよー」
アッシュゴレイヌ 「それじゃあ、お疲れ様です
村建て同村感謝いたしやす
……次は余裕あるなら傀儡師の●吊りでも良いかもしれやせんね
グレランで占い師が吊れちゃあ元も子もねえや」
種籾ゴレイヌ 「ぜとーんは判別しにくい場所
もう人形残すしか無いと思ってしまったしあの人数>アッシュゴレイヌ」
ブラウンゴレイヌ 「んじゃ、おつかれさんっと
そろそろ入村ペースを上げていくか(グッ)」
レッドゴレイヌ 「じゃ、お疲れ様
狂人希望しててもGMに取られてたっぽいなあ
狼陣営と冬妖精はおめでとう
村建て同村感謝ね」
アッシュゴレイヌ 「あっしは種籾は投票できねえ、ぜとーんは最終日残るなら怪しむ
なら今の内人形吊るすかってなりやしたね>種籾の旦那」
メタルゴレイヌ 「では私もログを読んで落ちるとしようか
お疲れ様だ!」
種籾ゴレイヌ 「今の今まで残されてたから
自信無くしてた>アッシュ」
種籾ゴレイヌ 「超ゴレイヌとメタル延々と両方残す
方針分からんし」
ぜとーん 「んじゃ気がつけば4時なのでもう寝よう
GMは村建て、村民は同村こんな遅くまで感謝
仲間たちはなんかいろいろ連携アレだったけど勝ったんで許してくださいなんでもしまむら!
それじゃあお疲れ様ー
ピロロロロロロロロロロ(エコー」
アッシュゴレイヌ 「…………あ、そこですかい?>種籾の旦那
アルスはアカツキ(傀儡師CO)の●で、その●が噛まれてやすから
傀儡師は偽ですぜ?」
種籾ゴレイヌ 「いやその前に両方残しだと
両方共人外の場合怖いし>アッシュゴレイヌ」
種籾ゴレイヌ 「初日逆囲いとかもあり得る可能性で見てるから
超ゴレイヌはまだ残したかったけど」
アッシュゴレイヌ 「まあ人外だと怖いですが
そこを発言や他の要素から村か人外か推理するのが人狼ですからねえ……
残ってるから、だけで怪しくなるならあっしらも残ってやすからね」
アッシュゴレイヌ 「それは考え過ぎでしょう……>初日逆囲い
それに紅狼と決まったわけじゃありやせん
灰扱いで良いんですよ、吊っちまった傀儡師の●なんざ」
種籾ゴレイヌ 「いや告発証明と能力無し証明できないじゃ違うでしょ」
アッシュゴレイヌ 「人形の場合は吊り辛いので、噛まれてねえなら人外目濃いってのはわかりやす
ただ超ゴレイヌに関しては、灰扱いで問題ねえでしょう」
種籾ゴレイヌ 「だからメタル吊りだったんだけどね主張的には」
種籾ゴレイヌ 「票変えは本当にすまない」
アッシュゴレイヌ 「あのままでも吊れたかどうかですよねえ……>メタルゴレイヌ
キャスターか射命丸の協力がねえとどうにもできやせんや」
種籾ゴレイヌ 「吊られたほうが正解なんてなぁ」
アッシュゴレイヌ 「自分が強毒かどうかなんて、薬師でもいなきゃあわかりやせんよ」
種籾ゴレイヌ 「人形吊りワシが言わないほうが吊れたかも」
アッシュゴレイヌ 「夢や毒橋姫なら吊られ損ですしね
なんであっしなら、毒COなんてせずに推理で人外吊り切ってやるって感じですね
ただ他に人馬が居たらどうしやすかねえ……なんとか自分に投票するなたあ言いやすかね」
アッシュゴレイヌ 「そんな自分吊りが正解みたいな……>種籾の旦那
自覚できねえんです、こればっかりはしょうがありやせん」
種籾ゴレイヌ 「愚痴ってすまないお疲れ様」
アッシュゴレイヌ 「いえいえ、こっちこそ、メタル吊りを自信を持って言えてりゃあ
射命丸も乗ってくれたかもしれやせんしね
お疲れ様でした、次は一緒に勝ちやしょうぜ」