←戻る
【雛1635】やる夫たちの希望鵺置換封憑闇鍋村 [1985番地]
~なんとなく初心者鍋と同じ仕様にしてみた~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須自動で霊界の配役を公開する鵺村超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeE:封憑村)[E]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 真っ白なGM
(生存中)
icon 古明地さとり
(生存中)
icon 古明地こいし
(生存中)
icon カミーユ
(生存中)
icon 秋穣子
(生存中)
icon 小人
(生存中)
icon アヴェンジャー
(生存中)
icon レミリア
(生存中)
icon 三峰真白
(生存中)
icon カースメーカー
(生存中)
icon イリヤ
(生存中)
icon マサキ・アンドー
(生存中)
icon 巨人
(生存中)
icon 霊夢
(生存中)
icon ヤス
(生存中)
icon 正邪
(生存中)
icon 河城にとり
(生存中)
icon アルゴ
(生存中)
icon ミストさん
(生存中)
icon 台場カノン
(生存中)
icon 47
(生存中)
icon おりんりん
(生存中)
村作成:2014/03/12 (Wed) 19:12:56
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は狢・妖精系のみ禁止
・村人騙りは許可
・おはステ、および完ステは禁止。発覚した場合は吊ること
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。
GM 「開始時間は1940」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 真っ白なGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 2578 (白鳥)」
真っ白なGM 「そしてだれもこなかった」
古明地さとり が幻想入りしました
古明地さとり 「村の外まで不安な気持が伝わってきたわ
しょうがないわねえ」
古明地さとり 「というわけでよろしく
この村に地霊殿第二母屋を建てます」
真っ白なGM 「いらっしゃい!」
真っ白なGM 「え、あ、はい>地霊殿第二母屋」
古明地さとり 「誰も来ませんね・・・」
真っ白なGM 「時間が時間なんで……その辺はわかってはいたけど」
真っ白なGM 「40分開始だからってのもありそう」
古明地こいし が幻想入りしました
真っ白なGM 「いらっしゃい!」
古明地さとり 「あらこいし」
古明地こいし 「――やあ。
たまには姉の隣に妹がいてもいいだろうとつい思ってしまってね。」
kari が幻想入りしました
秋穣子 が幻想入りしました
秋穣子 「よろしくねー」
真っ白なGM 「いらっしゃい!」
古明地さとり 「そうね・・・こいしがいれば私も寂しくないわ」
kari 「もう何も(ry」
古明地さとり 「そんな死亡フラグはないわ」
秋穣子 「ところで初心者鍋と同じ仕様にするのなら封蘇じゃなくて封憑だと思うよー>GM」
真っ白なGM 「あれ、封蘇と勘違いしてた>秋」
小人 が幻想入りしました
古明地こいし 「――流石にこの時間は埋まらないだろうしな……、
俺の中の支援しろという声が止まらなかった。」
真っ白なGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
古明地さとり 「ああ、そうね初心者鍋なら封憑だわ」
真っ白なGM 「いらっしゃい!」
小人 「大きくなりたい」
古明地さとり 「こいし、あなたなんだか喋り方がワイルドになったわね
変なテレビでも見たのかしら?」
アヴェンジャー が幻想入りしました
真っ白なGM 「いらっしゃい!」
古明地こいし 「――零時を回ってるならまだしも、この時間に封蘇は
必要は無いだろうという素直な言葉。」
アヴェンジャー 「ちーっすっ」
古明地こいし 「【元々こういうRPだと思っておいてもらえれば>姉】」
kari 「(中二病かな?)」
古明地さとり 「まだあと7分もあるわ
十分埋められるわよ」
レミリア が幻想入りしました
真っ白なGM 「いらっしゃい!」
古明地こいし 「【ちげーよw>kari】」
アヴェンジャー 「無意識だから仕方ないでケリがつかぁ」
レミリア 「よろしく」
レミリア 「レミリア さんが登録情報を変更しました。」
レミリア 「レミリア さんが登録情報を変更しました。」
三峰真白 が幻想入りしました
カースメーカー が幻想入りしました
真っ白なGM 「いらっしゃい!」
三峰真白 「よろしくお願いします!」
カースメーカー 「……よろしく」
古明地こいし 「――しかし、豊饒神に吸血鬼……、俺が言うのもなんだが
姉と妹の集う村だな。」
イリヤ が幻想入りしました
マサキ・アンドー が幻想入りしました
巨人 が幻想入りしました
イリヤ 「よろしく~」
真っ白なGM 「いらっしゃい!」
巨人 「どーん!」
マサキ・アンドー 「よろしく頼むぜ」
アヴェンジャー 「おいおいおい 野郎連中のことも忘れてくれるなよ? 俺がいうのもなんだが」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → カミーユ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6228 (カミーユ2)」
カミーユ 「よろしくお願いします」
古明地さとり 「巨人と小人・・・」
小人 「巨人だ…」
三峰真白 「なんか怖い人ばっかりですよ!>男性陣」
アヴェンジャー 「(交換憑依かな?)」
マサキ・アンドー 「たっくよぉ、クロとシロはどこに言ったんだよ?」
古明地さとり 「カミ・・・あ、男性ですか」
イリヤ 「なんか逆さまになってる!?」
巨人 「弱者を踏み潰して楽園を作るのだ!」
霊夢 が幻想入りしました
真っ白なGM 「(ツッコミ待ちなんだろうけどほっとこう)」
古明地こいし 「――小人と巨人の逆転、か。
何処ぞの天邪鬼の仕業という事にでもしておけばいい。」
イリヤ 「私もある意味逆さまだけどね」
霊夢 「こんばんは」
カミーユ 「あ、じゃない>さとり」
仮っす が幻想入りしました
真っ白なGM 「いらっしゃい!」
マサキ・アンドー 「サイバスターから偵察に行ったんだが?
あいつら迷子でよー困ったぜ」
イリヤ 「仮スレイヤー!?」
レミリア 「それなりな人数になったんじゃないかしら」
イリヤ 「なんてオーラだ」
kari… が幻想入りしました
三峰真白 「迷子・・・あっ(察し」
古明地こいし 「古明地こいし さんが登録情報を変更しました。」
カミーユ 「仮アイコンを介錯するのかな>仮スレイヤー」
河城にとり が幻想入りしました
古明地さとり 「だって・・・ふふふ>カミーユ」
村人 が幻想入りしました
アヴェンジャー 「ああ、大丈夫。大丈夫。
オレより弱い英霊なんて存在しない。
イエーイ、アイムナンバーワン!オレ超安全だから!コワクナーイ>三峰真白」
カミーユ 「だってってなんだだってって>さとり」
真っ白なGM 「いらっしゃい!」
イリヤ 「ああ、狩られる対象ががが」
河城にとり 「やぁやぁ盟友どの
こんな所に集まるなんて、皆大層暇のようだね」
真っ白なGM 「お、18いけば上等上等」
ミストさん が幻想入りしました
台場カノン が幻想入りしました
台場カノン 「よろしくお願いします!」
真っ白なGM 「いらっしゃい!」
カミーユ 「他刺しですか」
ミストさん 「よろしくおねがいしますね」
古明地さとり 「ということをおっしゃっていますが
ではここでアヴェンジャーさんの心の中を見てみましょう(笑顔」
47 が幻想入りしました
霊夢 「遠くから参加者を眺めてみたら案外幻想狂から来た奴多い感じかしらね」
カースメーカー 「埋まりそうである。」
三峰真白 「だって顔が怖いです!近寄らないでください!>アベンジャー」
村人 「村人 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:村人 → アルゴ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7453 (アルゴ02)」
真っ白なGM 「いらっしゃい!」
イリヤ 「他刺し、薄い本が厚くなるわね」
古明地こいし 「――いつもの光景が、今日も繰り広げられる。」
おりんりん が幻想入りしました
カミーユ 「なにそれ怖い>幻想狂」
アルゴ 「よっす! よろしくナ!」
真っ白なGM 「いらっしゃい!」
カースメーカー 「それでは皆よろしく……。」
真っ白なGM 「満員御礼!」
ミストさん 「開始投票しようとして間違えてキックしそうになってしまいました」
イリヤ 「埋まる・・だと・・」
三峰真白 「あれ・・・?埋まりましたね・・・?」
霊夢 「人狼プレイヤーだからこの変換は許してつかぁさい…
>カミーユ」
イリヤ 「流石ジャンキーたち」
古明地さとり 「ほら、埋まるといったでしょう?
全部まるっとお見通しということです」
kari… 「kari… さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari… → 正邪
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6746 (鬼人正邪)」
小人 「埋まったのか」
真っ白なGM 「それじゃあさとりんは投票確認できたらカウントどうぞ!」
おりんりん 「にゃーん」
47 「過去など棄て去ろう。ここに平穏は見い出せない。」
仮っす 「仮っす さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮っす → ヤス
アイコン:No. 5649 (ニンジャスレイヤー) → No. 4095 (足立透)」
古明地こいし 「――おや、燐までこの場に姿を現すとは……。」
イリヤ 「ははは、間違えてキックしそうになるなんてドジね>ミストさん」
カミーユ 「いや あんまり間違ってませんし>霊夢」
正邪 「巨人がいるんだけどどうしようかなー」
アルゴ 「幻想狂……そういや、ドキドキこいしの大冒険じゃ
世界が平和になったせいで戦争が幻想入りしてたナ……やべえ事になってやがったゼ……」
巨人 「褒め称えればいいと思う>正邪」
霊夢 「楽園の素敵な巫女になんてことを
>カミーユ」
古明地さとり 「おやお燐、あなたがいれば心強いわね」
正邪 「ぺちぺち>巨人」
おりんりん 「さとりさまやこいしさまもいるしねえ」
アヴェンジャー 「ヒヒヒヒ 怖いねえおじょうちゃん>さとり」
霊夢 「グロは苦手なの…
>アルゴ」
ヤス 「さ、張り切って捜査しないとね」
おりんりん 「おりんりん さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 6300 (火焔猫燐3) → No. 4699 (火焔猫燐(箱ドット))」
マサキ・アンドー 「顔が怖いだって?そんなの気にしてたら付き合えないぜ?なぁ?>三峰真白」
カミーユ 「素敵とは何なんでしょうね>霊夢」
おりんりん 「アイコン変更しようっと」
巨人 「痛い! 痛い!」
アヴェンジャー 「心読めるとか
オレよか英霊要素あんじゃねえかなぁ
……ああ 死にたくなってきた」
アルゴ 「うん、グロいよなあれ>霊夢
苦手な奴は気を付けろヨ!」
古明地さとり 「では皆さん準備はよろしいですね
この発言より30秒後に開始です、頑張りましょう」
イリヤ 「QPとか出ないかな」
霊夢 「私の顔とか?
>カミーユ」
三峰真白 「つつつ付き合うだなんて!私には無理です!>アベンジャー」
カミーユ 「?>霊夢」
ヤス 「ヤス さんが登録情報を変更しました。」
古明地こいし 「――さて、始めるとしようか。混沌を。」
ミストさん 「アトリームにだってマサキさんはいましたよ!
このマサキさんよりもずっと邪悪そうなマサキさんがね!」
小人 「首の後ろがざわざわする>正邪」
イリヤ 「刺しがいのある面子だし」
おりんりん 「よろしくお願いしますね、さとりさま。」
ゲーム開始:2014/03/12 (Wed) 19:42:39
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営3
「◆真っ白なGM 今回のGMはプースカ@人外で騙り信用を得る、最上の喜びだ! がおおくりします。
iOSで新宿ダンジョンっていう無料アプリがあるけど、新宿の地下ってどうなってるのw
それでは各陣営勝利をめざしつつ最後までお楽しみください。

【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は狢・妖精系のみ禁止
・村人騙りは許可
・おはステ、および完ステは禁止。発覚した場合は吊ること
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。
霊夢 「霧狼、そして初心者CO…!」
「◆真っ白なGM 村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営3

鵺置換なんてなかった」
カースメーカー 「……よろしく。
萌だ……。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ミストさん 「響狼だって…? でも今はそんなことはいいんだ、重要な事じゃない!」
巨人 「ただの狼
よろしく」
河城にとり 「紫か」
河城にとり 「そして阿呆みたいな陣営数だな……」
「◆真っ白なGM とっても楽しい人外村だよ!よ!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ミストさん 「というわけなので基本的に噛みは任せますね」
霊夢 「私も噛みはちょっとできないかしらね」
河城にとり 「ああ、噛みはわたしがやろう」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
カースメーカー 「私がやった方がいいのだろうね。
占い日記も書いておくよ」
河城にとり 「共有潰して占い潰して
こっちも特攻仕掛けまくるぞ」
「◆真っ白なGM あー時間もそうだったねー>該当者
まあ、OPだけの再現ってことで」
巨人 「人外村は楽しいけど狐勝ちそうな気もするわ」
霊夢 「ちなみにコウモリって率先して吊られるかしらねぇ…?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ミストさん 「恋人も注意ですね」
河城にとり 「下手すりゃ初日時点でPPだけどそれは考えなくていい
指揮役潰してから、だな」
「◆真っ白なGM そんなにQPがほしいならQP置換にすればいいじゃない!(ニタァ」
ミストさん 「出たら吊られるでしょうね」
カースメーカー 「蝙蝠COはまずい。>霊夢
人外村で会っても吊られると思うから、基本的にはNO」
河城にとり 「今日はわたしが200に噛む」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆真っ白なGM 梅田もわけわからないよねーw」
巨人 「はーい」
霊夢 「恋人注意って言ってもQPひとりだけでしょう?多分大丈夫なんじゃないん?(慢心」
巨人 「村立てありがとね>真っ白なGM」
霊夢 「わかったわ
>カースメーカー」
カースメーカー 「共有いるから指定展開になるだろうし、気負わなくてもいいんじゃないかな……。
と楽観的に見てみる」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆真っ白なGM その辺はいいやw>役職貼る」
「◆真っ白なGM えー自分がGMのときは基本、投票延長も呼びかけもしないので、
各人で気をつけるようお願いします。それではグッドラック!」
真っ白なGM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
真っ白なGMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
アルゴ 「ふざけんなああああ!!>村人陣営8
これ強役職いてくれねえかな
っとぉ、共有が居たぞおおおおおお!!」
台場カノン 「占い師の人は呪殺出しちゃダメだからね、いいね!」
小人 「朝の訪れ」
河城にとり 「村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営3

なんだこれ……
笑えない陣営数だな……おい」
秋穣子 「おはようー
村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営3
うわぁ、村人が半分以下とか・・・酷い人外村だね、これ
共有がいるようだし早く出てきて指揮をとってほしいな」
おりんりん 「おはようにゃんよう♪」
三峰真白 「白夜!助けてください!
村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営3
もう蝙蝠さんはサーチアンドデストロイ!です!
引き分けの邪魔になるようなのはいりません!」
古明地こいし 「村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営3

――とんだ人外場だな。おまけに蝙蝠3とか
混沌の極みもいいところだ……。」
47 「おはようございます。
共有者の小声は幾つか聞こえましたね。
CO有る方はどうぞどうぞです。」
正邪 「おはよう
村=狼の、共有の囁きもあった
しかし蝙蝠多いなー
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1
キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営3」
カースメーカー 「……おはよう。
厳しい陣営数ではあるけれど、がんばろう。
共有の声が聞こえたから、共有出てからの指定展開が良いのではないだろうか。」
霊夢 「おはよう」
ヤス 「こんな村にいられるか!
僕は自分の部屋に戻る!」
レミリア 「ひどい陣容ね。
狼と狐と恋人が蝙蝠にゴマすりながら足を引っ張り合って
共倒れすればいいのに。
共有は出て指揮を執るといいわ。どんまい、というところだけど。」
アヴェンジャー 「村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営3

共有はたらけー
あーうー・・・あーうー・・・いってる場合じゃねーぞーヒヒヒヒ

QPは残念だったね……(まがお)」
ミストさん 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営3
アトリームにだってここまで酷いのは早々ありませんでしたよ!?」
古明地さとり 「おはようございます
見事な狼村で嫌になりますね
では共有者はどうぞ、遠慮なくCOしてください」
マサキ・アンドー 「おはようだぜー蝙蝠は気にせず狼を削って
恋人は知らないがどうにかなるんじゃねぇか?
共有は方向出してくれよ迷うからよ。」
イリヤ
            __ _
             /   `ヾヽ
          /      ', ',r― 、
.         /   .::     V   ',ゝ._       ,ヘ, -‐―‐- 、
.          |   .::::   /    }:.:.:.`i     /  ヽ      `ヽ
.          |   .:::::   {     /!:.:.::.:.!   /   ,ヘイ   、  ヽ  ヽ
           ',   ::::::    '      |:.:.:.:.:ト、__/☆、 /  ! l、  ',   ! ', ',
            \ :::        /.:.:.:.:.l :.ヽV  ,ヘ_ ',.l ヘ i___ !  ! |
             \___, ‐ /.:.:.:.:../:.:.:.:i:.',./! 行jヽヽ,ィ夭ト、.!  ||
                  | `ー― '.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.l:.:',、!,,ゞ ' ,  込ソ .'|  l.リ
                  `ー― 、:_:/.:.:.:.:.:.:. :l:.:.:! ヽ | ̄`7  "/!  ! !
             _____ト、.:.:.:.:.:.:..:.:.:,'.:.:.l   トヽ__ノ_ イ| |  | |
            ∠-‐―‐―‐z!:.:\!:.:.:.:.:.:,'.:.:.:.i   !ヽニ、/、_l !.l |  | |
                      //|:.:.:.:.:ヽ:. .:/.:.:.:.:.',  ヽ `! ヽ ト」 !.|  | l
                / //|:.:.:.:.:.:.V/.:.:.:.`ヽ'.,  ゞl  ',ヾ、l |  | ',
.                 /   ///|:.:.:..:.:.: '{ :.:.:.:.:.:.:.`ヽ  l   ヽ、`ヽ、.|', ',
                |   ,'. //|__:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:.:.:.:.:/.:Y´:',    `ヽ._>',_/⌒ヽ
                 l / i ./ `iヽ;.:.:.',: .:.:,:.:'.:.:.:.:.:.i。:.:.',    __/( {     ',
                     '  レ'   ∨ V:.:.:.:.:.:..:_.:.:.:| :.:.:.:'., /}.:⌒V`ー、   ノ!
                            `ーr'´-―.:.:.:.:|。:.:.:.,'∨゚{.:.:.:.∧ヽ :`.´ .:|
                             く;. -‐.:.:.:.:。/!:.:.:.:.:/.:.。V.;.'.:.:.'.;_.:_/   QP陣営がいるわね、勝った!第3部完
                        /.:.:./:。/.:.:V:。.:.:´.:.:.:.\:.:.:.:.:.:.:/
                        ,...:.:."´.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:゚.:.\_/
                    ,...:.:.'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.。/ヽ\//V。:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.。>.、_
                _,. <´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ / `ー'´ ! V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。`ヽ
             /.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  /    ', l  V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
            /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.゚/   /       '|  V゚.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:。\」
台場カノン 「即、指定進行確定だから……。(震え声)」
巨人 「どしーん!」
河城にとり 「共有の声は聞こえたし、共有は出といた方が良いと思うよ
指定するにしてもしないにしても、さ」
カミーユ 「村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営3
蝙蝠陣営が多いですね 身代わりにしていきましょう
そして共有もCOをお願いします」
おりんりん 「蝙蝠陣営3とか多過ぎるんじゃないかい?」
正邪 「まずアヴェンジャーへの悪戯が1つ
妖精が1つ埋まったと」
霊夢 「狐がひとりしかいないって銃殺出したら一瞬でおしまいに…」
古明地こいし 「――さて、笑える事にこんな村で
俺に共有という鉢が回ってきたのだが?」
ヤス 「とりあえずCOできる位置は早速COお願いするよ」
イリヤ 「というわけでどんなCPなんだろう」
正邪 「あれ、違ったか」
レミリア 「共有が出ない=恋人=絶望」
古明地さとり 「狼陣営と村陣営が同じとは
本当もうこういう村は勘弁してもらいたいですね
そういう村に限って狐が1しかいないんですから困り者」
カースメーカー 「アヴェンジャー悪戯ついてる?」
三峰真白 「引き分け、というか狼に好きにさせないためには必要ですからね!
よくわかってますね!>カノン」
小人 「狼陣営が8 村と同じ数は悲劇しかうまない」
アルゴ 「蝙蝠? 噛まれてくれねえかナ……いや狂人、狐噛まれの方が断然いいけどナ」
巨人 「夢狩人の人が真証明できるかもしれないわ(前向き)」
47 「まぁ、なかなか手厳しそうな陣容ではありますが、こうなってしまったものは仕方ありません。嘆いても命運は変えられないのです。
まずは希望を持ちましょう。ホープですよ、ホープ。」
ミストさん 「では指定でお願い押します!>こいし」
秋穣子 「占い師は呪殺を出すよりは蝙蝠判定だした方がいいかな?
吸血鬼がいるんだし・・・まあ霧系人外に当たる可能性もあるんだけど」
おりんりん 「>イリヤ
き、きさま、まるで自分に矢が刺さったのを知ってるかのように!
ぼっちはぼっちだよう!」
カミーユ 「共有が出ましたね
指揮をお願いします」
イリヤ 「楽しめ>こいし」
台場カノン 「暗殺者とかがいるなら、なるべく狼と蝙蝠を重点的に殺すように!」
河城にとり 「アヴェンジャーへの悪戯じゃないだろ?これ>正邪」
マサキ・アンドー 「妖精は大妖精みたいだなー
後はなんだ?」
古明地さとり 「あらこいし、ファイトー♪(他人事」
霊夢 「共有が出ない………あっ(察し」
アヴェンジャー 「指定展開しねーとまにあわねえだろぉよ>カノン」
巨人 「頑張ろう!>こいし」
三峰真白 「出てくれるだけでもありがたいですよ!>こいし
これで共有恋人とかもう泣くしかないですから・・・・」
イリヤ 「蝙蝠は噛ませようぜ>カノン」
正邪 「共有把握したよ
相方伏せるのなら、指定
グレランするのなら、出してほしい」
小人 「共有による指定こそが村を救うと信じて」
秋穣子 「こいしが共有だね、了解したよ
この人外数なら指定展開したほうがいいんじゃないかな?」
おりんりん 「こいしさま共有にゃん!
大勝利間違いな……無意識していはやめて!」
ヤス 「詐欺罪で逮捕する(真顔
こいしちゃんが俺とか言っちゃうなんて(サメザメ」
アルゴ 「アルゴの情報誌だ
こいしが共有者だぜ、みんなしっかり頭にたたきこんでくれよナ」
台場カノン 「指定!指定!>古明地こいし」
47 「これで恋人陣営も見えるというところが悲哀ですよね。」
カミーユ 「グレランは狼=村なのでやりたくないです」
レミリア 「妖精いるの?
夢守人の真証明ができたらいいかもだけどその前に村8のうち1が夢守だったら泣けるわね」
古明地こいし 「――残り2分まで指定は様子を見よう。
あまり期待はかけないで貰えると嬉しいのだが、ね。」
河城にとり 「笑えばいいんじゃないか?>こいし
指定するかグレランかは任せるよ
個人的には初日はグレランの方が好み、だけどな」
アヴェンジャー 「悪戯ついてねえよ」
イリヤ 「というか暗殺いるとは限らないじゃん、期待値ひくいやん」
古明地さとり 「個人的にはバシバシ指定でいきたいけれど」
カースメーカー 「アヴェンジャーには悪戯はついていない、いいね?
で、こいしが共有か。把握した。
指定するなら早めの指定を。」
ミストさん 「蝙蝠は出たら吊るって言ってかませるべきですよ!>猿渡さん」
霊夢 「人外村での共有とかかわいそう
>こいし」
マサキ・アンドー 「妖精なら夢狩人でいいと思うし
放っとく方がいいぜ」
秋穣子 「グレランだと狼側は組織票をしてきそうだし
少なくともあまり狼は吊れなさそうだと思うよ」
台場カノン 「でもそこ共有者だと姉妹で恋人が有り得るじゃない、やだあああああ!」
正邪 「ついてると勘違いしちゃったよ
>にとり」
アルゴ 「いやアヴェンジャーのは悪戯じゃねえだろ?
悪戯は発言の一番最初に付くからナ」
おりんりん 「グレランなんかできる状態じゃないと思うなあ…
この状況でグレランできると思うの?
>正邪」
47 「まぁ、逆に内輪で疑いあって自滅して頂けるとそれだけチャンスが増える訳ですけど(ちらっ」
ミストさん 「 」
イリヤ 「期待します(キラキラ>こいし」
巨人 「人外村の共有がかわいそうなのではない
村陣営全員かわいそうなのだ」
三峰真白 「まぁ、指定進行が安定は安定ですね
票を見るとか情報は欲しいところですけども
リスクが高過ぎるのが問題です・・・」
河城にとり 「だよね>悪戯付いてない
紛らわしい事はやめて欲しかったというのが本音だが、まぁいいさ」
ヤス 「まぁ、共有いる事自体はいい事だよねって話ではあるんだけど」
古明地さとり 「あ、こいし
指定するなら自由投票しても良いかしら」
レミリア 「>こいし
人外の方が多いのだから単純確率論を見ても人外指定できると思うわ
できれば狼がいいけど」
霊夢 「そう思うんなら狼が処理してくれるんじゃないかな(適当
>カノン」
カミーユ 「悪戯じゃないんですか・・・」
小人 「巨人が指定されないかなぁ(棒」
古明地こいし 「――まあ俺とて、人外場だからと
最初から絶望に打ちのめされるのは好まない。」
アヴェンジャー 「いやついてたらオレ自分でいうっつーの>正邪」
イリヤ 「ふっ、その場合狼が噛んでいるだろう
狼と共有CPでもない限り>カノン」
マサキ・アンドー 「紛らわしいわ!大妖精と勘違いしたぞ」
秋穣子 「蝙蝠は引っ込んでいればいいんじゃないかな?
正直今出てこられても人外の騙りかどうか分からないからね」
おりんりん 「そうはとんやのイカスルメ?」
台場カノン 「蝙蝠は蝙蝠って言ったら残さなくもない。(震え声)」
イリヤ 「大丈夫大丈夫、逝ける逝ける」
巨人 「小人がフラグ立てた!」
正邪 「ってことは悪戯0か
悪戯できない蝙蝠が3もいると考えていいのか?」
47 「え?アヴェンジャーに何が「付いてる」って?
それはもちろん付いてるに決まってるんじゃないですか?(まがお)」
河城にとり 「自由投票…ねぇ」
古明地こいし 「――何故?
何か理由があるのなら構わないが……。>姉」
おりんりん 「発言にあった、あー・・・うー・・・を見て勘違いしたんでないかい?」
三峰真白 「出たら吊るって脅しておくのは重要ですよ!>ミストさん

でないと調子にのらせることになりますからね!」
古明地さとり 「ここでさとりはなんだ?とか聞いてくる奴はスルーしようと思う」
アルゴ 「さとりは薬師系かなんらかの投票能力者ナ
そんな事言うなら役職まで言って良いんじゃねえの?
伏せたい理由があんのか知らねえけどヨ」
イリヤ 「蝙蝠出たら吊り殺すよ
狂人相当だし>カノン」
レミリア 「そこまでいうならCOすれば?>さとり」
ヤス 「>カノン
その場合はどうせいつか噛まれるんじゃないの
共有って立ち位置なんだし」
ミストさん 「まぁ嚙まれ先悪戯もいますから>正邪」
カミーユ 「蝙蝠3って結構悲惨な予感がするんですけど」
台場カノン 「常に最悪を想定しよう、奴らその斜め上を行くんだから!>イリヤ」
河城にとり 「いらん疑いとか撒くおそれもあるし
自由投票したいっつーなら職明かした方が良いとは思うよ>さとり」
古明地さとり 「無意味にこんなこと言わないわよ>こいし」
小人 「フラグは立てて壊すものって誰かが言ってた」
秋穣子 「別に妖精系で真証明出来るとかならいいんだけど
そうでないなら出てきても吊りたいかな>蝙蝠」
霊夢 「コウモリいても吊り殺すでしょ…ここで村に味方するコウモリとかドMだし」
イリヤ 「自由投票か、胸が高鳴るわね」
カースメーカー 「悪戯がない=妖精がいないではなく、
光妖精とか闇妖精の類の可能性もあるんじゃないだろうか。
まあ、COしてきたら残さないけど。」
古明地こいし 「――俺の直感はカノンを指定しろと囁いているが?」
台場カノン 「何なんですか、古明地さとりさん!」
正邪 「鏡だったりするのかな
あれなら最初から2択だし>ミストさん」
47 「こんなジョークに誰も反応してくれない辺りから、村の切迫した空気を感じ取れます。」
三峰真白 「悲惨というか、噛ませてようやくなんとかなるかって配役かと思います・・・>カミーユ」
古明地さとり 「無視しようと思う(大二言」
ミストさん 「ではカノンさんCOどうぞ」
台場カノン 「閻魔です。(震え声)」
巨人 「なんで自由投票だと胸が高鳴るんだろう」
イリヤ 「ガイアが囁いているんだね、わかります」
マサキ・アンドー 「後俺は吊るな村には協力するし」
おりんりん 「いやそりゃ人外には違いないけど、蝙蝠は吊れる状況じゃないと思うよ」
アルゴ 「狼数<蝙蝠数ならPPは起こらねえんだけどナ」
ヤス 「そんじゃまぁ、グレランといこうか
かなり際どいと思うけど」
秋穣子 「さとりは薬師系かな、発言を見る限り
仕事ができるのならいいと思うよ>さとり」
小人 「鍋の閻魔さんは貴重」
カミーユ 「閻魔ですか・・・
死体出る要因が今回思いつかないですねえ」
霊夢 「一瞬餡子に見えたわ
>カノン」
おりんりん 「きっつ!>閻魔」
台場カノン 「狐を盾にするしかないじゃないですか、やだあああああ!」
河城にとり 「そう上手く噛みしてくれるなら、もってこいだけどね>真白」
正邪 「閻魔…
また微妙なものを」
イリヤ 「ん?それ蝙蝠CO?>マサキ」
カースメーカー 「閻魔か……。吊りでいいのではないだろうか。」
三峰真白 「まぁ、投票してなんか能力あるのはわかってるんですから
放置でいいですよ、さとりさんは」
古明地さとり 「あら、閻魔
個人的には残したいですけど時間がない
ランしたくないのが困り者」
レミリア 「マサキは蝙蝠なのかしら」
ミストさん 「閻魔ですか… 証明できない以上偽として吊るしか無いですね」
巨人 「マサキが蝙蝠COしてないか?」
アヴェンジャー 「ん?ああ それでか
いやそれにしても中途の発言で見間違わねえだろ普通……>おりんりん

やたら意識してるから正邪自身蝙蝠なんじゃねえのって適当こいたりはする」
マサキ・アンドー 「後はそれでいいだろう
グレランの方がいいし」
小人 「マサキが蝙蝠?」
古明地こいし 「――厄介な指定をしてしまったか……。
すまない、自由投票で皆の推理に期待する。」
台場カノン 「変更!変更を要請します!」
47 「期待値が高いのは蛇姫ですね分かります。 <穣子」
アルゴ 「今日の死体が二つだったらなぁ>閻魔」
カミーユ 「マサキさんの発言が気になる所ですが時間が」
河城にとり 「閻魔、か
あんまり吊り逃れには見えないけど」
イリヤ 「閻魔か、村だったらすまない」
おりんりん 「マサキ蝙蝠COしてるっぽいけど明言しないなら吊るよ?
明言するなら吊らないけど」
三峰真白 「え、その言い方は蝙蝠とみなして吊ってしまいますよ
撤回ないなら>マサキ」
アルゴ 「閻魔残しな、オーケー」
霊夢 「マサキがコウモリCOしてそうだから吊るせばいいんじゃないかしらね」
ミストさん 「マサキが蝙蝠COっぽいんでそっち先吊りません?」
マサキ・アンドー 「妖精」
カミーユ 「グレランですか・・・
厳しいですね 人外が吊れればいいのですが」
秋穣子 「あれ、マサキはなんだろう?蝙蝠CO?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
古明地さとり1 票投票先 →イリヤ
古明地こいし0 票投票先 →マサキ・アンドー
カミーユ1 票投票先 →カースメーカー
秋穣子1 票投票先 →ヤス
小人0 票投票先 →マサキ・アンドー
アヴェンジャー0 票投票先 →マサキ・アンドー
レミリア0 票投票先 →マサキ・アンドー
三峰真白0 票投票先 →マサキ・アンドー
カースメーカー1 票投票先 →マサキ・アンドー
イリヤ1 票投票先 →マサキ・アンドー
マサキ・アンドー11 票投票先 →ミストさん
巨人1 票投票先 →マサキ・アンドー
霊夢1 票投票先 →マサキ・アンドー
ヤス1 票投票先 →古明地さとり
正邪0 票投票先 →巨人
河城にとり0 票投票先 →秋穣子
アルゴ0 票投票先 →マサキ・アンドー
ミストさん2 票投票先 →マサキ・アンドー
台場カノン0 票投票先 →ミストさん
470 票投票先 →カミーユ
おりんりん0 票投票先 →霊夢
マサキ・アンドー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
河城にとり 「秋は狐じゃねぇ」
河城にとり 「共有潰すぞ、200だ」
カースメーカー 「共有噛みか……了解。」
ミストさん 「あ、共有噛むなら一直線できるんで
僕が噛んでみてもいいですか?」
巨人 「紫狼のありがたいことよ」
霊夢 「共有つぶし了解、恋人だったら草」
古明地こいしの独り言 「      ――さて、とだ。
        この村には狐も恋人もいる、狼どもは恐ろしいなら柱も受け付けよう。
                             __ jI斗 ‐==‐  .,/  ヽ  i}
                               __ア´ニニニニニニニニ.7      ,ノ
                            ア゙ニニニニニニニニニニj{    i}/{
                               _/ニニ,,.. -‐……‐- i{ _,,..  -===ミ
                            7≫''"  _,,..  -==¬冖==- ミニニニ`ヽ
                      jI斗f七Iだ≫''"⌒゙    \  、     マニニニニノ
                      _ァ'゙ニニニニア゙´{i  、 \ i{i、  \. ヽ     Ⅶニ/
                    7ニニニニニ.i{  {i ,  \jI斗-\ {「     i   イ         ,.g''゚
                   人ニニニニニi{   }、{\ i「,ァ双汽 ヾ   i  i i {    ⊂ニ ` 、,?゚
                   ⌒ニ=- =从  {i, X^ ヾ  ¨゛      .i  i i {   ⊂ニニ``' 丶
                              、 心筏       }  i   ;人 }   7´r'ー ``  ヽ
       ,,,..  ...,,,   ,。っ*c。,          }i\,小 ′  ,   }  i  ,゙  ヾ  .i{. し'、
.      ,?゚´     ``?c{!    %.       }i   込、 ー  ,.イ ;   人/     从  、,,_\
    #               ?     .从  }i  `ぅ=- 升 厶ィ'゙ i{‐ ミ __,,.。*''令s。 .。si    }
    &                   ∮     '゙⌒ヽ,ア゙⌒7´  ' 彡'^  j{L「 `マ´     ⌒¨^ !   ,
      ℃,            φ       j{′  ,′ ´     j{L「   マ       _j   ′
      ⌒%。            &       j{′  /       j{L「     、    r'゙{/   ,:、
         ⌒゚''∽c。..,,   c゚       '´辷彡i゙⌒``=- ..,, __,ノL「、    j}\__ ,ノ{,ノ、   ′}
              ⌒゚?゚㏄cc。..,, __,/ ≫''j{_,ノ          i{i⌒  {ヽ    ノ゙  ア^ } j}  ,`'く
                 ,$゚       ⌒ア '゙  '゙          从   从,ハ     /   {⌒L, ′ j
              &.        彡'゙′               イ{i   ⌒^沁,   .′  }  _j}., `'く
                 ,?    ,r‐ ''´  i{   {     __ ,,彡'゙⌒ ,/   /∧      {⌒L,′ }」
ミストさん 「秋が狐以外は了解です」
河城にとり 「私、ミストカスメで占いだして数で潰そう」
河城にとり 「はっ」
ミストさん 「あー、猫又日記書いてましたけど
占いに変えます?」
カースメーカー 「恋人共有だったら露出しないのでは……と考えるけれど、
まあ、噛んだ時に考えよう」
河城にとり 「仲間を犠牲にするくらいなら
恋にでも狐にでも勝ちをくれてやる

だが、貴様らには勝利はわたさんさ>指導者」
ミストさん 「って指導者ですか」
カースメーカー 「現在、ヤス○>霊夢○で考えている」
古明地こいしの独り言 「             __  ノ/  ヽ  //         /
           ィ劣圭圭至≧z..、ヾ}-〃-―       j/
             {圭圭圭圭圭圭ミ℡、(         j≧x、
           i圭圭圭圭圭圭圭代ミ℡、...___ノ圭ミ心、
      〃⌒ヾ、   Ⅵ圭圭圭ミ≫'": ⌒: :`寸圭ト、 ヾ`寸圭圭ヘ
    〃    ヘ   Ⅵ圭圭㌢ : : : : : : : : : : : `寸ミト、  `寸圭ミ私
   ji!       ii   寸(_彡/ : : : : : : : : _/__: : ゙寸心、   寸圭;私
   {{ __     }}   癶{ : { /: : :/: : /{: :`: :〃゙寸ミト、\ 寸圭lハ
   ∨⌒ト、  jj / 〈(_ゝノ/γ: : :,,斗=ミ: :(: :{{: :iヽ寸ミト、 `、寸l圭i
   ∧__ノノ   jレ"  /(__7: : : :{( : 〃 んilリ\ヽ: : 乂( :゙寸心、 Ⅵミ}
    {{ `''"   /ii   (: : : : ノ: : 弋: } 弋;シ 、_)_彡气ミト、: Ⅵミム Ⅵj!
   `ミ=彡'"  jj   __>''"__: : : {)ノ ;:;:;:;:;  '   んィllシ》:) : Ⅵミハ ∨
      _,,,...,,_jj γ: __/f:::ヽ、/人 u    、  ;:;`ー'"ノ: r‐‐-寸l私 {
      /:::::::::::::::ヽ弋(/ f7"r':ノ:{ : : :\      弋ニ"/ ̄  / 〉ミハj!
    /::::;{:::::::::::::::::ハ 弋/  ら:}:.V{: :ハノ\ _ γ" :/      ノノミ私   ――しかし指導者というのも面倒なものだ、
    {::::::乂;;;;;;;シ:::j! 〈(_!  {::::{.:.:.:ヽ :}、   /: __/   ,..-r'''",ィ幺圭l}    己の推理に没頭する余地も無い……。
    乂:::::::`~:::::::ノ   フ   つj!:〈(_ノノi ヾ ‐弋(:.i   {::=}: : (ミ圭圭ソ
     {{` ー-‐ '"  /   弋ハ.:.:.:.:.:∧   /::::i   /}ノ j: :j}  ii
_  _ ii  _   ノ     (ハ:j..:.:_斗=</^}i ∠::::::{: :jン    ii
::Y:::::::;;;;j㌢":::::⌒T       辷}'"   /} У:::::::l _У:::}:リミ弋_ノ   !!
斗''".:._/;;;;::::-―‐弋::..__      Y    {゙シ 廴ミ::::L{-ォ:::/〉  ̄    }}
.:.:.:.:.:fト:::::::::::::::::::::::::∧      j!       )::::::::::}ノ::j/ j!       jj
.:.:.:.:.:{:::ヾ:::::::::::::::::::::=气      j! /}   _/辷ミン:::ノ  ノ      ,il!
.:.:.:.:.:辷ニi:::::::::::ィ":::/::::::>、,,,__j! {シ   j  └‐<_/      〃
.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i::/:::::::::::::::/::::::::::::ヾヘミく  ,,ノ \            /」
河城にとり 「いや、猫でもいい>ミスト」
ミストさん 「ではそのままで行きます」
河城にとり 「巨人、一応占いの準備を頼む」
巨人 「そこまで気負わなくてもどうせ村は勝てないだろう」
巨人 「あいよー」
霊夢 「そうだねぇ、私に○はありがたいかも
真に占いもらってもコウモリにしか見えないだろうし
まぁ…こうもりは死ぬってよくわかったけど^p^」
河城にとり 「正邪○で……そうだな……
レミリアに●打つわ」
古明地こいしの独り言 「――CO可能な者は早めにな。
明日の朝には俺はほぼ噛まれているだろうが。」
河城にとり 「では200にカスメ頼む」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古明地こいし は無残な負け犬の姿で発見されました
古明地さとり は恋人の後を追い自殺しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
マサキ・アンドーさんの遺言 マサキ・アンドーの闇妖精COだぜ
たっくよぉ、闇なんてシュウのグランゾンだけで十分だって。
後はヴォルクルスだな闇といえば

あーサプライズの悪戯先は書いとくぜ

アベンジャー
古明地こいしさんの遺言      ――済まないねQP、流石に指導者の恋人で勝てるとは思わない。
        俺は大人しく姉とこの村を見守る事にしよう……。
              , -‐' " ̄ ` `ヽ 、    `ヽメ<,
             , ィ'゙ ,         ヽ、`'ャr'"_∥ゝヽ-ェェェュ 、
         ,ィ゙  / ,   _ ,... -::‐:::':‐-、ヽ, ゙ヤ//三三三三三三ミ:、         _
         ,イ  /  / ,ィ:゙::::::;;:-‐‐''''‐--、r'ヽイf三三三三三三三三ミ:、   _,, -‐''´ /
        ,イ   /  //:::://      l l \ )-‐‐''''''''''' ‐ - 、三三三ミ、/ _,,  /ヽ、
       ノ 〃 ,'   l/:::/ /    i  l l i ゞ!ミミュ、,___    `ヽ、_彡゙,ィ'"´__  l   \
  _ ,,..ィ=゙彡゙,  i   -=彡 /  /  /  / //ム i゙iミ三三三三二ニ==‐-ゞr-、,~,,_ヽ i  _,,ノ
   `フ彡/  ,'    У / / / 厶 ノ,///フil/i l|: :`''_≧ー----‐‐'''''"´ ̄ヾ三ミミヾi, /
  ー'"゙7/イ / l  ∠// /-―'゙ ,ィ7 /.iッ'7レ///: ィ'´ ヽ、: ヽ、-、_:ヾ, : : : : : :ヾ三三三ミ:、
    / |/ /. ,'   彡_ノイ !  ,ィ:个ァイ/ └少レ,ツ: :ヽヾ、ヽミ__、 i lヽヽ',ヽ; : : : : : `ヽミ三三',
    ! (ノ /. ,' ,イ ̄ /  / /、ツ/ '  、   ,イ/ミ、、ヾミr`iヾ;:::)l ノ/:/`: : :ヽ、: : : : : : ハミ三:イ
 `ー-‐ヘノ/  ノ/     / / l /         '/:xュヘミミヾ ヾ彡゙ノ //: : : : :iヽ、: : : : /)) ~´
、__,, ィ'",ィ ./ノ,   //  Χ゙' 、     ‐' ,イハミヽ,ツ  `  イ彡゙:ノ: : : : : : : : : : ;:ミ、 '
   /ィ7゙,ィ'"゙/ ノ ' / ノネ-、\ ` ーz‐ッイ/; :ミミミ   、   lf~``'ヾヽ; ; : : : : ノ:/ i i`ヽ
 /  _,レ゙-=彡"=-ミ,ュ('゙ィ'゙ ゙ `´``ヾ彡ヅ゙: : : : : 人   ‐ /   ∠ヾ`/`ヾ//i:( //
 , ィ'"゙ ,..--‐‐-rェュ、__`` ヽ、_    ヽ,' : : : ): : : : : : :`>,/     `7゙''`ヾミ- ゙i乂
ィ゙ , ィ'"  _r,‐7ヾfr‐久`ヽ 、 ヽ、  i  '! __: : : ; ィ, : : : : : l      /,    }、, 'i
,ィ゙   rvfV-'V'fr゙ 、 \ :  `ヽ、`ヽ,ヽl"::::`ヽ、" : : : : : :( _ , --‐‐゙‐'゙‐-- 、_l、_ヾl
        」フ、ヽ \_`ヽ, ,   \ \l::::::::::::::ヾ,ミKイ,ィ彡-=‐'''" ̄`l゙゙,''''‐-r-、_`ヽ、_
        l:ヽヽミ-ヲ-f゙`' il   ィ ヽ、ヾミュ、::::::::',)()i /!      ノ/ ノ/,'   ` ヽ、 `ヽ,
       ト::::l `''゙  l,、ヾ  // 二ニヽ)シ"´  ̄`ミ/      r_イ'_ィ-'7゙i       `ヽ、`ヽ
       └i:::l   /~::::;>ミ_/_/   ヽ)ミi、   / i     /ュ  .ノ/          ヽ `
゙',       └'i、  l::::::/     ̄`ヽ-- 、l__.彡ィr'゙-- - 、   / ̄ヽ>/ム-‐‐‐‐- 、      `
 '、     , ィ'' ̄`ヽ,_l:::::l            ̄`´ ̄`ヽ、ヽ /  /ヾf / ´ ̄  ̄`ヽヽ
ヽ ヽ,   /  ,ィ'''" ̄|ヾi::ヽ              ヾ  ) )゙  └‐f゙/-、      ) )
古明地さとりさんの遺言                _,. -‐──- .,   ト、                   (丶.,_,,.. -─-  、.,_
            , '´:::::_;;:: --──-\' |-‐ァ                , '"´  __,,,....,,,_ _    `' 、  、
           / '"´  __,,,.. --―――ー'-'´ ....,,_              /   ,. '"´      `' 、!⌒)-、 \ノ)
            ,',. - '"´    ̄`~' 、:;;_:::::::::::::::::::::::`"':、        ∠, '´  ' i          |_ ノ   〈
        , '´       !    ヽ、   ̄`"ー<:::::::ノ          i     ヽ.   ,' 、 _L、.._  ヽ.!    ヽ.
       , '゛ /   .,,__ ハ     ',         ゙';´        ノ      l_,,..ハ |  \|__`ト、  ハ     \
      (;::::::::::!  ゝ、 / ̄ \   ! i‐!‐   、   i         く__   l   ハ _i_ ヽ!  , 'T7ニ、Y,.   ゝ、,、 (⌒
       `'',、ノ   ,ィY      ヽ、|ヽLノゝ、 ',   ゝ、_,., '⌒';    `ヽハ  |´Tニ7、   弋__,ノ八\,.、,.、ハ  ヽ,
       / |,.、,.、//i, -―-、   'i ;'´ハ`';  !  <´/   '⌒';.   <._,\i 弋__ノ  .    ⊂⊃ ヽ, i,_)_) Vト、ノ
      ノト/ (_(_ノ /⊂⊃       . 弋,_ソ,八 |     \  __,,.ノ  /  )⊂⊃        <   〉    〉‐ヽ,
   ,/ !、    〈   |    r‐- 、   ⊂⊃∨     ,.'⌒)´    ./  <   ゝ、   ´     ノ) (_, -‐, ;ノ´\,ノヽ、
   ,ヘ /`ヾ;、; ー- 、)  ト、   l´__ン    八     (|/       !     `ゝ.,  `゙iァr-  、<´ ト、 / /(ノ´\ノ   ',ー- 、
  /  ヽ、/`ヽ,〉、  V⌒',、!   r‐-‐=ァ7´|  \     ヽ、    .ヽ.   , '´ ̄`', ,.イ/L__/  `>V- /,_`ー‐く       ',  )
 ,'     `>‐-' _,,.ゝt<´::::::\  ';<_ト、_,ノ、          i        \i    ;、_! ,<l ムヽ.    /   /   ̄ `゙i      !/
 !    /´  ̄     \\:::::::::〉゙ヽ;:::::〉!ゝ、´∨`ヽ、__.ノレ'.      ┌ヾ´|`゙ァく., メ、_|(`'´)ヽ.__/   /              !
 !     ´           \,ト、/ 〈〉 ∨」  /(\i`';ヘ ノ         /ヽ.,.┴-L,. フ┐  `Yー-ァ' ⌒ 'V   ,'          ノ
 ゝ、       ヽ     `'ー―γ⌒ヾ⊂゙,-'r‐く ̄i、      .l   i    `ヽ.〉  ()   !<()>i   i`~",.ー--― '´
   `ー--― ''"´ |      〈〉! ー~.! ,:く::;┴‐-ヽ!       ヽ.,,__|        〉   !ヽ ,.ゝ、.__.ノー--┼‐'´
           !        ゝ.,_.ノ .ト/    |         ',      i   () i彡!  ノ      |
           /         〈〉    iヽ、    |         ハ     l    i l,_j /    _,,..ゝ

この内訳で占いと共有のCPって村が不憫でならないわねw
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
イリヤ
            , -──- 、
           , -'、        `ヽ
          /            ヽ
            l l  fヽ/| l i 、   ヽ ヽ l
         | |  |``"| ||| __l_l | ||   妖精だろうが殺す、慈悲はない
         | | イ⌒ヽヽヾト、|ヽ`ト ||    というか閻魔残す理由ないでしょ、指定しておきながら
         | |  レ==ミヽヽシ==ミ| ||   あとさとりは撤回占いとかない限り吊り殺したいわね
         | |  |''''        ''''| ||   投票系には見えないし
         | |  |、   l  ̄l   ,イ ||
          | |  | \ ヽ ノ / |  | |
           | |  | | r〕、ー イ、 l |  l|
        | | ノ-'〈::::::::><::::::::〉`l|  ||
        ,r:i| l|゚:::::ヽ,イ_>、/::::゚||  |::ヽ
        /:::l| l|::::::::::::/〈j ヽ::::::::l| i,|::::::l,
        / ::::l| ト、:::::::::l  i |:::::::ノ| リ::::::::l,」
47 「おはようございます。
AAが豊富な指導者は見ていて楽しげではありますね。心中はお察ししますが。」
正邪 「おはよう
2票持ちはいないかな、21人21票だったよ

マサキ吊り、蝙蝠だとしても
村役職ではないけど、村カウント減ったのか・・・」
台場カノン 「餌食!」
アルゴ 「おはよ
おう、そこ恋人カ」
巨人 「ずしーん!」
おりんりん 「おはようさんだよう♪」
河城にとり 「おはようさん
さとりは昨日ああ言ったのなら、何者であるかどうか、は明かすべきだ、と判断するけども
ま、その辺りは本人の自由なのかもしれないけどね
私は明かしてくれるのが好みさ」
アヴェンジャー 「閻魔が今日生きててそこ真だといいんだが、
それって閻魔真で狩人でもいねーと無理な気がしてならん
死んでりゃ真 生きてたら今後こいつ自身の発言みてきゃいい」
カミーユ 「おはようございます
マサキさんに投票しなかった理由は村に味方すると言ったからです
僕はそれを信用しました
カースメーカーさんに投票した理由は閻魔COを即吊りしようとしていたため
死因が出る人外と見て占いました」
47 「おや、なるほど。」
ヤス 「それじゃCOある人間はCOしてもらおうか」
カースメーカー 「……おはよう。
……ファッ>恋人」
三峰真白 「村カウントでも、少なくとも村吊るよりはいいんですよ>おりんりん
というか、狼狙って吊れる自信でもない限りこれが安全策です
外した人はどうして外したのか教えて欲しいですね

特にカノンさんやおりんりんさんが残すって言ってる意味が、あまり理解できません!」
秋穣子 「おはようー、妖精を即吊るかどうか悩んだけれど
私は蝙蝠COされても騙りかどうか真偽が付かないから吊るってだけで
真証明できる妖精ならまだ残してもいいかな―、と思ったんだよね
だから私は灰に、意見をあまり出していないヤスに入れたよ」
ミストさん 「恋人…だって?」
巨人 「うおっ!?」
イリヤ 「お前ら恋人かよ!?」
霊夢 「まじで恋人なのwwwww」
小人 「指導者まみれのアイコン祭り」
台場カノン 「だから言ったじゃない、やだあああああ!>後追い」
レミリア 「なんというか「しょうがなく」という吊りね。
狐を吊らない、という点において狼へのプレッシャーとしましょう。

…うえ。」
アルゴ 「イリヤはさとり投票なら
さとりを怪しいって思ったんだよな?
昨日時点ではそういう発言ねえみてえだけド?
 
ってさとり死んでるからもういいカ」
おりんりん 「ワロタw>QP」
イリヤ 「村っぽくないと思ったら」
アヴェンジャー 「さとり×こいし…………wwwww」
三峰真白 「なんという・・・」
カミーユ 「・・・>遺言」
河城にとり 「恋人……だぁ_?」
正邪 「QP消滅のお知らせ
そしてこの狢ぇ」
47 「素晴らしく鉄板だった訳ですね。ある種、羨ましくはあります。」
霊夢 「恋人で共有CO………これは新しい(確信」
ヤス 「まぁ、だよねぇ>恋人の位置」
アルゴ 「狢いんのかよっつう」
カミーユ 「なんで出たんだですかね共有は」
秋穣子 「「この内訳で占いと共有のCPって村が不憫でならないわねw」
・・・えっ」
カースメーカー 「早々にCOしてくれたし……
共有恋人はないだろうと考えていたけど……
そういうのもあるのか……」
巨人 「わーい人外が噛まれたぞー(棒)」
アルゴ 「おりんりんは蝙蝠吊らねえ理由があんなら教えてくれるカ?>おりんりん
しっかりした理由があんなら納得するかもしれねェ」
台場カノン 「グレラン祭りの時間です。(震え声)」
アルゴ 「◇カースメーカー「閻魔か……。吊りでいいのではないだろうか。」
 
これは占いでも強役職でもねえからって事カ?
理由は聞いておいてやるゼ」
イリヤ 「それじゃあカノン吊るすか」
おりんりん 「占いCOがさとりさまから出てるので、
いるなら今のうちにくらいでないかい!」
カミーユ 「指導者だからばれるからですかねえ」
ミストさん 「ただ、恋人でCOしてた勇気に敬意は表します」
河城にとり 「んで狢の生存が確定……
やっかいなもんだな、おい」
小人 「そこが恋人 潜伏しておけば一日くらいはなんとかなったかと」
三峰真白 「正直、笑い事じゃないですよ・・・これ
間違いなく、村がもっていかれてるんですから
あと、狼に対する保険も一個なくなったんです」
カミーユ 「もうグレランしか無いじゃないか!」
巨人 「これもうダメなんじゃないかな……」
レミリア 「確実に指導者=村陣営が恋人で落ちたと。
で、さとり…占い?」
台場カノン
                     -‐          、
                 ´ _ , ,.-‐、,.‐- ,. 、  、
.              / r フー-‐'` ´`ー 'ヽ _ー`ヽ丶
             ' ,ィ ノ"          }.  ヽ ー- 、
          /,/ ;/      /     ,     ヽヽ)ヽ
            /'ノノ       ./    ,     :    (.ヽ 、
        ,.l; ノ      ,       '    .'     ゝ.}、 ,
.        {ノ            /    人       { ;.}
.         /  ,'    /    .//   ,  /‐-ヽ    ', ゝj
        /,. /     ,  ./ / ./ /  _ ヽ  :、 ヽ}  :
.      , /  ,    ' ,.ィf心ヽ -‐'"  , 'ィf心ヽ ',  ト、 ソ  !
.       /'.i  l    イ{ 込ィソ       ヽ込ィソ ハ !  、j'  ヽ       ◇ミストさん 「閻魔ですか… 証明できない以上偽として吊るしか無いですね」
        ;   .l   /l'                  l./ ヽ 、  ト 、
        l   ',  ! !        〈i          jハ   V     ー     ◇ミストさん 「マサキが蝙蝠COっぽいんでそっち先吊りません?」
        /,   ヽ {乂                    ノ ;リ   ,   ',
     /乂   lヽ乂、     ヽ    ア       /ィ   l ',            自分が死ななければ良いと言ってるようにしか聞こえませんよ猿渡さん!
     ノ  ;    .!  liヽ.         ー         イ l   ,  }  ; !
       ,    l  l  \              / ; l  ,   j!   ! ゝ
.            {   , 、   .ト         / l  , ノ ./  ,. j  ノ
.         、  ',   、 ヽ l   >--<.__ ! /, '  イ /ノノ/
           、乂ヽ  ,.ィニニニニニニニニ!ー " ´  ´
             ヽ)ー!ニニニニニニ二二二二}
                   }ニニニニニニニニニニ'、
                  ,. lニニニニニニニ二>-―::.、
           __,..::::;:ィノニニニニニニ>":::::::::::;:: -― 、」
正邪 「さとりの役職すら不明か
まぁ人外だけど自撃ちあるのか」
霊夢 「これは村陣営\(^^)/感、アカン」
おりんりん 「>アルゴ
だって狼と村が8-8で同数じゃん。
狼に狂人噛ませたっておっつかないよ。」
秋穣子 「あー、あと狢がいるね・・・狂人枠はひとつ埋まったね
それに即噛まれたのなら狩人はいないと見て良さそう」
47 「しかし、共有者が恋人であったという事実は、早期に落ちるにしろ終盤で生き残っていたにしろ、厄介極まりない事です。
せめて人外同士で繋がっていれば希望と言えたんですけど。」
カースメーカー 「あの時点で、閻魔残していても
この村で特殊結果は呪殺、吸血死以外に出せないと考える。
だから、閻魔は吊っていいと考えた。」
台場カノン 「そうなるから指定って言ったのに!」
河城にとり 「喋らないなら一緒ではあるけどね>カミーユ
ただ、1つ言えるのは、ほぼ狩人いない事が確定って話だ」
アルゴ 「は?>さとりの遺言
おいやめろマジでやめろ」
三峰真白 「狢なんてどうでもいいです
共有がいなくなったことと、狩人が不在であることのほうが問題です>にとり」
ヤス 「っていうかどうするよマジに
軸になるものが何にもないんだけど」
カミーユ 「これ狂人がPP持ちかけたら終わるんじゃないです?」
秋穣子 「>正邪
よーく見てみ、占いCOしているから」
台場カノン 「どう見てもSGじゃないですか、やだあああああ!」
ミストさん 「だってあなたを真決め打つのって無理じゃないですか?>カノン
だから吊るなら偽であってくれと決め打つんですよ!」
47 「まぁ、そうなってしまったものを気にかけてしまっても仕方ありませんね」
巨人 「い、一応狐とかいるから>カミーユ」
河城にとり 「実際、恋人が村持ってたっつーよりも
そっちの方が怖い話さ」
カースメーカー 「それに、閻魔吊りに賛成していたのは私だけのはずではない。
そこを妙についてくるカミーユとアルゴはマークしておきたいのだが」
おりんりん 「昨日蝙蝠が吊られてた上に、こいしさま&さとりさまでこれどうにかなるとは思えないよ! というか!」
アヴェンジャー 「占いもってきやがったあいつら……
で だからオレ悪戯されてねーつってんだろうが>マサキ

マサキ偽でいい 昨日蝙蝠COしたら生かしてもいいっていった奴がいたから
それに便乗しただけの人外だろ 」
イリヤ 「カノン噛まれないし、信用する要素もない
残す意味ないわ」
正邪 「指定してもこいし無残の時点で
狩人もいないとみていいんじゃないのか?>カノン」
霊夢 「狐に期待しよう(さじ投げ
>カミーユ」
台場カノン 「狐を守るのです……。>カミーユ」
アルゴ 「まあ妥当ではあんな>カスメ
返答あんがとナ」
カミーユ 「この内訳で占いと共有のCPって村が不憫でならないわねw
この内訳で占いと共有のCPって村が不憫でならないわねw
この内訳で占いと共有のCPって村が不憫でならないわねw」
小人 「閻魔を吊ろうとしていたカースメーカー
蝙蝠COを積極的に吊ろうと動いたグループ
ここから手をつければ自然に吊れていくと」
秋穣子 「狐がいるし、まだPPはないと思うよ>カミーユ」
おりんりん 「>カミーユ
狐が処分できてないからそうでもないんじゃないかねえ」
カミーユ 「あれは彗星かな…?いや…違うな。彗星はもっとこう、バァーって動くもんな」
三峰真白 「そこは、無視します
だって無視しないとやってられません>アルゴ

それにそもそも、投票ずらすって発言は占い師っぽくはなかったですからね」
正邪 「あ>占いとCP」
巨人 「うん、狩人もいないし遺言信じると占いもいないことになるね
あとこの死体数から察するに暗殺もいないだろうし……」
レミリア 「…結果もないわけだけど、それが本当ならどうにもならない。
ただ占いが自由投票を提案するのかしらね。

個人的にはPP云々言い出すならカミーユを吊りたいところ」
正邪 「気づかああああ>穣子
47 「別に、無理なら無理で、自分の思考が正解であるかどうかを最後まで試すだけですから、私は特段気にしませんね。」
台場カノン 「共有者より優先して噛まれるわけないじゃない!」
ヤス 「っていうかまぁ
マジに蝙蝠吊ってる余裕なんかないよねぇっていう
吊った人達にはCO期待していいんだよね?」
河城にとり 「恋人の事だから話半分でいいとは思うけどね>正邪」
巨人 「じわじわと真綿で首を絞められるようにして、私達は滅んでいくのでしょうか」
イリヤ 「占いいないの?ならなおさら閻魔吊りでいいよ」
47 「もしかしたら奇跡が起こる可能性も、ゼロではありません。」
おりんりん 「狼は柱出しとけってことでいいと思うんだよねえ(ちらちら)」
正邪 「こいし占ったんじゃね?
結果残したくない意味で」
河城にとり 「ただまぁ、確実に
狼恋じゃなかったまであるのがムリゲな分だよ」
アルゴ 「んーと? 蝙蝠なんて吊ってる余裕がネェから、って事でいいのか?>おりんりん
8-8で同数じゃんってのはわかんだけど、オレっちが訊いてるのは蝙蝠残しの理由ナ?」
霊夢 「とりあえずカミーユは狼陣営っぽいから吊るしておこう(適当」
秋穣子 「遺言を信じると村枠8のうち2、しかも占いと共有を持っていかれたわけで・・・」
アヴェンジャー 「せめて初日の結果よこせっていう話だわ」
小人 「恋人の遺言をそのまま信じてしまってはいけない
小人の思い みんなに伝われ」
台場カノン 「グレラン!グレランですよ猿渡さん!」
三峰真白 「やけに素直に信じるんですね?
こういう発言するなら、少なくともあなたは占い師とかではないんでしょうけれども>巨人」
ミストさん 「え、閻魔が嚙まれるとか言ってる人いるんですか?」
レミリア 「蝙蝠吊ってる余裕はなくとも、村を吊ってる余裕もない」
カースメーカー 「共有が吊らない方向で決めるのなら、
発言が村に味方するという蝙蝠っぽい発言だったマサキ吊った訳だけど。」
イリヤ 「結果あったら信用するの?>アヴェンジャー」
ヤス 「カノンに関しては昨日吊らないならまぁ、今は放置しかないんじゃないっていう」
レミリア 「まだ蝙蝠を吊る方がましだった」
おりんりん 「>アルゴ
そのままだよ。蝙蝠吊ったら、吊ってる時点で狼落ちない、村が噛まれた時点で狼陣営が数上回るじゃないかい。」
カミーユ 「無理ですこれ
占い持ってかれるとか
どの道グレランしか無いですけど」
河城にとり 「狐1でマニア0だからねぇ>正邪
ふつーに柱出てこないよ。基本的にはまだ」
アヴェンジャー 「あ”-・・・>正邪」
47 「私はマサキ非投票でしたが、蝙蝠っぽい場所を吊る事が是であったか非であったかは、今は論じる気はありません。
それぞれには利も損もあるとは思いますから。」
三峰真白 「狼に柱求めるのに、昨日蝙蝠残そうとしたんですか?
矛盾してますよ>おりんりん」
正邪 「グレランねえ
うーんカミーユ吊りでいいんじゃないのかな
PP持ち出しが怪しいし」
おりんりん 「地獄の火焔猫が傀儡師COだよ!
【1日目】霊夢の姐さん ●
【2日目】河城にとり ○」
巨人 「あんまり伝わっていないように見える悲しさ>小人の思い」
おりんりん 「傀儡師結果
【1日目】霊夢
お姐さんお姐さん、ねえ、こっちにおいでよう♪
強い者の死体を手にいれてこその火車なんだよ。
死体は大切に大切に保管するから……ねえん!

【2日目】河城にとり
閻魔に対する反応見るのがいいんじゃないかい?
その中だと、「どうすべきか判断に迷う位置」が占いどころかなって。
とりあえず真と見て進めようとか、そういう具体的な動きもないしさ。」
秋穣子 「閻魔を吊りたがっているイリヤが気になるかなー
閻魔COなんて真でも噛まれないだろうし
噛まれないってだけで吊ると決めるのはどうなんだろうね?」
47 「問題なのはですね、特定の行動を、例えば蝙蝠吊りを実行した後で、それをどう良い方向に転がせるか、です。」
おりんりん 「もういいや、とりあえず霊夢吊っておこう。それから考えよ」
アルゴ 「へえ、傀儡師か>おりんりん」
ミストさん 「なんでこのタイミングでしょ?」
アヴェンジャー 「ミストが真切ってる理由の大半が理解できん 判断つくようなこといってたか閻魔」
イリヤ 「ギリギリに出るとか信用できないんだけど」
カースメーカー 「……その結果、恋人共有だったわけだが。
閻魔に関しては噛まれそうにもないし、私は今日はそこを吊る。
で、カミーユとアルゴは見ておこうと思ったわけだけど、」
台場カノン 「CO!COを要請します!」
霊夢 「蝙蝠CO!」
巨人 「仏蘭西人形CO。おりんりん見えてない」
三峰真白 「放置>おりんりんの結果」
秋穣子 「ここで傀儡師CO・・・?」
河城にとり 「傀儡?」
カミーユ 「傀儡師結果信じるしか無いじゃないか!」
小人 「カミーユさんを吊る流れになりつつもCOがないという」
47 「言い方を変えれば、良い方向へ転がせられない方が蝙蝠を吊ったのなら、問題という事です、」
おりんりん 「蝙蝠突っ立って狼死なないでしょ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
カミーユ3 票投票先 →カースメーカー
秋穣子0 票投票先 →おりんりん
小人0 票投票先 →カミーユ
アヴェンジャー0 票投票先 →カミーユ
レミリア2 票投票先 →カミーユ
三峰真白0 票投票先 →霊夢
カースメーカー1 票投票先 →おりんりん
イリヤ0 票投票先 →台場カノン
巨人0 票投票先 →おりんりん
霊夢6 票投票先 →おりんりん
ヤス0 票投票先 →霊夢
正邪0 票投票先 →おりんりん
河城にとり0 票投票先 →レミリア
アルゴ0 票投票先 →霊夢
ミストさん0 票投票先 →霊夢
台場カノン1 票投票先 →レミリア
470 票投票先 →霊夢
おりんりん5 票投票先 →霊夢
霊夢 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
河城にとり 「レミリアも狐は無い」
河城にとり 「巨人、いい判断だ」
巨人 「霊夢おつかれー」
河城にとり 「霊夢はお疲れ様」
カースメーカー 「霊夢はお疲れさま。……ちなみに言うと蝙蝠は占いに蝙蝠結果出ないんだ」
ミストさん 「ああ、巨人さん狼でしたっけ」
カースメーカー 「霊夢○どうしよう。
他に書き換えておかなきゃ」
河城にとり 「……閻魔潰すか

ミスト、一応猫日記まだ書いてるか?」
巨人 「独断で出たのはごめんね
で、非狐増えていくのはいい感じ」
ミストさん 「書いてますよ」
巨人 「おりんりん狂人かQP、恐らく前者。狐は薄い」
ミストさん 「閻魔噛みます?」
カースメーカー 「ミストさん○にして、
今日●描いておく」
河城にとり 「適当な所でCOしてくれ

蟲姫で対立作る」
ミストさん 「アヴェンジャーあたりが臭いかと思いましたけど」
河城にとり 「占い日記も継続して出す
確定呪殺が判断されるのが困る。閻魔つぶしだ」
ミストさん 「了解です、昨日は蘇生なし
今夜は存在証明に共有蘇生で書いてます」
巨人 「小人は少なくとも狂人には見えない」
巨人 「一応噛み候補としてあげておく」
河城にとり 「カスメはアベンジャーに●を

私は正邪○、レミリア●、秋○を作る」
カースメーカー 「了解>阿部んじゃー●」
河城にとり 「了解。明日噛みもいいかもな>小人」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
台場カノン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
台場カノンさんの遺言                      _   _
                   ´ ,.r'-‐`ヽ、
                 /  .'"´ ,   , ヾ
                    ' /ノ .::i .; ノ,: ,: !
                ノ; .{  ::代ァ"'ィ! : l      _,.. -――==‐- _
                   ヽ. 、 .::! 、 , .:,. 、!  >'"/ / ,..::::::::::::::::::::::::::::::::.、     撃てない!私閻魔だから!(震え声)
                      _,.-ゝ、l` イ/  ヽ' ,.' , ' /:::;-<三三>、:::::::::ヽ
                     , l::::l _.{ ,. '   ,. / / .,'  /:::;:'三三三三二ニヽ:::::::::::、
               __i r<. -‐==-< / /  ,  ;:::/三三三三三二ニニ゙:::::::::::,
               ,. ' >'",. -'"/ .>''"  .'  '   ,  ;:::;三三三三三三二ニニ゙::::::::::,
          ヽ/./    / ,.'       ! .{  l.  !::{三三三三三三二ニニ.}:::::::::}
        __/ / ./    ,' /  _,. < ,  '  ',  ';::'.三三三三三三二ニニ':::::::::!
         l /  , ,'       { -‐ '"l     '   ,  、  :::':,三三三三三二ニニ/::::::::;'
.      ,'/  i {  _ - ´      !      ,  、   、 ヽ:ヽ三三三三二ニノ:::::::::/
.    ,ィ=-,.!-‐、_l l !:::i           ',    _ 、 ヽ.  \  \:::::-=三三=‐'":::::::/
    〈ニニl,l r'ヽ ∟! .!::::,       _,.ヽ-、_ -‐ヽ \  ` 、 `' ::::::::::::::::::::;:: '"
.    _V-‐''<´∨/∧. ゙;:::ヽ. _  - _,..、        \ ` _  >  ._  ̄ ̄_,. '′
. r≦ニ二二ヽ V//,ヘ. ヽ::::: <"´ \ ` 、     __,. >  _  -    _,  '"
. 〈ニニニニ二;:::,/////\.   \  ` 、  ̄!  ̄,. ̄   _ヽ  ̄ ̄
  Vニニ二二;:::,/////,l;;;;i>‐- >- ._ニ - 〈  ,. < ., j
.   Vニニニニ;:::,/////l;;;;l//!/∧__ ',  ', _,  'イ:::'  /ー'
    Vニニニ二;:::,'////,l;;;;l//!//////,ヽ-‐::!:::::::::::::/ ヽ/
    ∨=ニニ二;:::,////,!;;;;>、////;;;;;;;;;|ヽ!:::::::::::;:ヽ.'ノ
      `ー、ニニニ;:::, V/,l;;;;;;;;;;;;i ̄_l/l;;;;;;;;;;l !::::::::::;:::ノヽ、
         ー‐" ̄  l//!;;;;;;;;;;;l ̄ ` -‐''"  :;:::::::;:ィ ノヘ
              \l;;;;;;;;;;ノ            ̄ヽー´  ヽ
                ̄            \    :.‐、
                                   ヽ     }
                                ',   {
                                 i   '
                                l    j
                                  ー-‐'
霊夢さんの遺言 霊夢の冒険は終わってしまった
デデドン!
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ミストさん 「あのタイミングで出た傀儡師信用はしたくありません
霊夢は蝙蝠COなので吊りましたけどね

後仏蘭西人形は他に使い人形いたら割れるのに
それで出てくるのがとっても真っぽい」
秋穣子 「あんなギリギリで出てきた上に二人と割れるようなCOされている
おりんりんは真には見えないね、出るならもっと早く出なさいよ
そしてミストさんが気になったね、そこは吊り先を探している印象がするよ」
三峰真白 「おりんりんの結果は信じていませんが
蝙蝠Coは人外なので吊ります!
もうなるだけ蝙蝠と狼減らしつつ狐とQP残して引き分けとかくらいしか村の未来が見えませんよ!

で、巨人はあのタイミングで仏蘭西人形COなら真みていいと思います
仏蘭西人形ってところがポイントですね!」
正邪 「おはよう
さて、面白くなってきたよ
おりんりんの結果信じたくないんだけどねえ」
巨人 「もう一度、仏蘭西人形CO
遣いも見えていなければ人形も見えてない」
おりんりん 「【3日目】カミーユ ●」
アルゴ 「おはヨ
蝙蝠COなら吊っていいだロ
人形の方真とも限らねえしナ」
47 「巨人,おりんりん,霊夢は三者三様で真と偽の構図があります。
この中で明らかに対立しているのは巨人とおりんりんですね。

A,おりんりんを吊る場合、巨人真は決め打ちですね。ただしその場合、霊夢の真贋は不明です。
おりんりんが偽であったとしても、霊夢が蝙蝠陣営である保証が皆無だからです。

B,巨人を吊る場合、おりんりん真は決め打ちですね。ただしその場合、霊夢の真贋はやはり不明です。
●が蝙蝠COをしているからと言って蝙蝠陣営である保証が皆無だからです。

つまるところ、巨人にしろおりんりんにしろ、どちらの真贋を決め打った場合でも、霊夢の立場は何も好転しないのです。
よって霊夢を吊るのがベターでしょう。」
小人 「人形のほうが真だと思う」
カースメーカー
……おはよう。
……あのギリギリのタイミングで出てくる傀儡を信じたくなかったんだけど。
で、投票した後でよく見たら霊夢●で蝙蝠COで……なんだこれ」
河城にとり 「蝙蝠COを吊るのはいいが……なんだかなぁという気がするが

個人的には巨人の出方が信用できると思うので、そこ真目で見て行きたい
結果的にはおりん偽で見ている」
アルゴ 「◇秋穣子「ここで傀儡師CO・・・?」
 
あそこで傀儡師COしねえならどこですんだろうナ?
かつかつの配役なんダ
●引いたから出るってのは納得できると思うんだガ」
レミリア 「カミーユの発言が狂人名乗り出ろ、て言ってるようにしか見えないわ。
村はPPどうかなんて考えないでしょう。」
アヴェンジャー 「ミーストぉっ!!」
三峰真白 「とりあえず、今日はおりんりん吊りでいいと思ってます!」
アルゴ 「◇秋穣子「おはようー、妖精を即吊るかどうか悩んだけれど
私は蝙蝠COされても騙りかどうか真偽が付かないから吊るってだけで
真証明できる妖精ならまだ残してもいいかな―、と思ったんだよね
だから私は灰に、意見をあまり出していないヤスに入れたよ」
 
んでこんな事言ってるのに蝙蝠COの霊夢投票じゃなく
おりんりん投票なのはどうしてダ?」
河城にとり 「閻魔噛み?」
正邪 「閻魔噛んでくるのか」
カミーユ 「おはようございます
なんか僕吊る流れで結構驚いたんですけど」
ミストさん 「え? 閻魔が死んでる?
どういうことなんですか!? 猿渡さん!」
巨人 「蝙蝠COだからまだマシだったけど、あれ村に●投げてるんだったらどうすんねんと」
イリヤ
     .  ´:::::::::::::::::::::::::::::|
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::人
  〈::::::::::::::::::::::::::::::::x <. ハ
.   ∨:::::::::::::::x <   ヽ  ハ   おはよ、じゃあお燐吊るそうか
    Y_:_:.イ´\\`≦ ハ  ハ    というかレミリアに入れてるカノンとにとり村に見えない
.    | i | _\jハ.j必k.  !l}  ハ   ここも吊るす、というかお燐の出方がどう考えても
.    | l |トf心   烈! l |ノ  ハ   狼保護に出たなにかにしか見えないし
.    | l | 人""'r‐ヘ / |    i   そう考えるとカミーユも吊りでいいわね
   /| l | i_ > こ イi l|⌒ト~く  あとカノン放置とかいってる位置は思考停止してるようにしか見えませんよ
.  / リ !.レ1  { y'YYll l|/  /⌒
  / / /::::人 ∨ l| リ リ  /:::::::::
. / / /::::::::i::::::∨   l|/ ./:イ::::::::::::::::::
/ / /::::::::: l:::: /   |レ'::/:::::::::::::::::::::」
河城にとり 「いや、ちょっと待て」
アヴェンジャー 「村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営3
真でも偽でもそら両方追うわ
真なら村陣営8のうちの有用な武器のうちのひとつで


昨日の噛みが共有 閻魔生き残ってるから偽?
っは ちゃんちゃらおかしいね
共有噛みが先に通ったってだけじゃねえか」
カミーユ 「はい破綻ですね 呪蝙蝠です」
ヤス 「ありゃ、閻魔が噛まれてるよ」
47 「昨日の霊夢吊りが進行上適切だと思われる説明は出しておきましたので、これでなお納得出来ない方は、何かしら決め撃てる手段を持てる方なのでしょうという帰結ですね。」
おりんりん 「>穣子
いや、二人と割れるようなって!
霊夢人外なんだから割れるもくそもないでしょ!?」
小人 「蝙蝠COは吊られるだけのもの
狼がするとはとても」
秋穣子 「●を引いたなら出る、っていうならもっと早めに出てきて欲しいんだよ>アルゴ」
三峰真白 「考えるタイミングを与えないCOですけどね、あのタイミングって
それで真見ます?>アルゴ」
巨人 「閻魔噛みって飽和見据えてる感がぷんぷん匂うんですが……」
カースメーカー 「……ここで閻魔噛み?
傀儡には手を付けないって事は、傀儡偽目でいいのではないかな。
昨日のギリギリのCOも考えると怪しい。」
アヴェンジャー 「全然偽断定する段階じゃねぇんだよ 
閻魔は昨日の時点
真だか偽だか”疑わしい”状況でしかない」
アルゴ 「真に見えないっつう意見はわかったんだけどサ>穣子
お前、蝙蝠吊り派じゃなかったっけ? なんで蝙蝠COに投票してねェんだ?」
おりんりん 「やったぜ(ガッツポ」
カミーユ 「この傀儡師偽です」
おりんりん 「昨日の吊り見たら解るでしょ?
人外場だよ(ニタァ」
ミストさん 「毎日蝙蝠COが出てくるなんて…」
巨人 「知ってる>カミーユ」
レミリア 「おりんりん吊っていいと思うけれど?
正直、ここで噛まれないってそういうことだと思う」
河城にとり 「じゃあどこ入れたら村だっていうんだジャリンコ>イリヤ
てめぇも閻魔にかまってただけだろうが」
ヤス 「おりんりん偽決め打つかどうかなんだけど、どうする?」
巨人 「蝙蝠に特攻する機械か!>おりんりん」
アヴェンジャー 「それを真決め打つの無理だから
偽であってくれと決め打つ

ってんはお前が村陣営を勝つ吊りをさせたいんじゃなく
自分の想定の外だからそこを吊るって吊りに他ならねえ」
正邪 「遺言信じるのなら
初手で妖精吊っておりんりんと霊夢が割れていて
巨人が出てくる理由は おりんりん偽かなと」
三峰真白 「おりんりんとカミーユ轢き潰しましょうか!
もう見えてる人外潰すしかないと思います!
最初はおりんりんからで!」
アルゴ 「すげえな、●出す先●出す先が蝙蝠ばっかで逆に信用したくなってくるゾおい」
47 「閻魔噛みであるなら、恐らくは『狂人を噛みたくない噛み』という予測が出来ますね。
狂人の閻魔騙りは頻度が低いと思われるのは恐らく共通認識でしょう。」
カースメーカー 「……蝙蝠枠全部出てきたのかなこれ」
おりんりん 「うへへへ」
秋穣子 「朝一で言ったとおり、おりんりんが真に見えなかったからだよ>アルゴ
噛まれてないなら人外だと決め打っておりんりん吊りでいいんじゃない?」
カミーユ 「決め打つっていうか私視点確定偽なんですけど」
おりんりん 「あたいはもうね!」
ミストさん 「まぁおりんりん吊りでいいです
人外COみたいですし」
レミリア 「人外場なのはわかってることじゃない。」
アルゴ 「吊るなら呪蝙蝠ナ
陰陽師が居るなら話は別だけどヨ」
アヴェンジャー 「ようは自分の想定をみてはいるが、
村の状況をみていないミストは村陣営たりえねえって思うって話 いじょ。」
47 「吊りは殆ど確定しましたね。」
巨人 「もう騙りCOしてますしおすし」
三峰真白 「え、決め打ちますけど何か?>ヤス」
おりんりん 「こいしさま指導者なの見た時点で
目の前がお花畑の桃色世界だったんだよ!!(涙」
河城にとり 「今日おりん吊りてぇっつってんなら
昨日時点で速攻お燐つぶしに票入れときゃいいだけの話だろうが?
それを閻魔に対して入れてる方が分わかんねーよ」
ヤス 「はいはーい
そんじゃ狙毒CO
僕とおりんりんに票分けようか」
カミーユ 「口調が安定しねえ!」
小人 「同数な時点で人外場じゃないかという突っ込み」
巨人 「そうね陰陽師は真証明できるかもね(棒)」
アルゴ 「ア? おりんりん偽なのカ?」
カースメーカー 「闇妖精、蝙蝠、呪蝙蝠。
……今日はおりんりん吊りでいいだろう。」
秋穣子 「もう人外COっぽいこと言っているし、おりんりん吊りでいいでしょ」
アヴェンジャー 「ぁ すまん もうおりんりんいれちまったわ>ヤス」
カミーユ 「狙毒者ですか まあ手伝いますよ」
おりんりん 「>ヤス
あ、狙毒使っても変なとこしか飛ばないよ」
三峰真白 「蝙蝠全部吊れるのなら吊りでいいです
狼の味方にしかどうせならないんですし>カースメーカー」
イリヤ 「吸血鬼CO」
河城にとり 「QPなら意味無いけどな>ヤス」
レミリア 「見えてないなら紅系じゃないってことよね。
人形を信じるとして。
問題は狼同士でわって信頼をとった、というパターン

…QPCOね」
正邪 「狙毒か
おりんりん吊ったあとに出てきてもいいと思うんだけどね」
巨人 「おりんりんQPだったらどうするんですかと」
河城にとり 「あん?>イリヤ」
ミストさん 「なんか吸血鬼とか出てるんですけど・・・」
ヤス 「僕にやや票が多く集まる様にして
それでソレ以外はおりんりんに入れる
最悪でもおりんは吊れる形でいこう」
アルゴ 「狙毒吊るなら今じゃねえヨ
後で良い
今日は偽COしたおりんりん吊る」
カミーユ 「え?吸血鬼?」
47 「ただ、カミーユ。
私が朝一で言った事ですが、実はカミーユの立場は昨日の霊夢と殆どなんら変わりがありません。
おりんりん-巨人の対立が解消される事と、カミーユが呪蝙蝠である保証は連動していないので。
本当に呪蝙蝠であるなら、是非お気をつけください。」
巨人 「もうお前ら好き放題だな!」
河城にとり 「なぁ、それなんの意味あるの?>ヤスの提案>ヤス

それならすなおにおりん吊ればよくね?」
おりんりん 「いいんだよ、とにかく昨日はあたい生き残らないことには、
引き別けも何もないんだもん」
カースメーカー 「指定するならちゃんと指定しないと集まらないと思うんだけど>狙毒
……そして、吸血鬼COが出ているんですがそれは……。」
秋穣子 「何で出てきたんだい?>イリヤ
出てくる必要性が全くわからないよ」
正邪 「いや、狙毒は吊れなきゃ意味ないのよ?
>ヤス」
カースメーカー 「指定っていうのは、投票の指定ね。」
三峰真白 「おりんりんQPだともったいなさすぎるんですよね・・・>狙毒
できれば狼に使いたいっていうかなんで出てきちゃったんですかね!」
アルゴ 「吸血鬼ナァ……>イリヤ
噛まれてくれねえかな、んで百々爺で狼を吹っ飛ばしてくれヨ」
おりんりん 「伝わってないみたいだから行っておくけど、
QPだから毒変な場所にしか飛ばないよ」
カミーユ 「これおりんりんQP目なんですけど」
河城にとり 「お燐吊ってイリヤ吊ってで良いだろ」
小人 「人外COしてるのだから素直におりんつりますぞ」
ヤス 「QPなら引き分け狙う気もするんだよねぇ」
47 「謎の提案が出ていますが、狙毒者だとしてその票の分け方をして何かが生まれるのでしょうか。」
レミリア 「狙毒に言っておくけど
共有恋人だった時点であなた人外道連れにしようとも吊られていいはずがないのよ
真なら」
河城にとり 「先カミーユでもいいけどよ」
三峰真白 「確かに一理ありますね>ヤス」
秋穣子 「ああ、おりんりんQP・・・?本当かね
QPならあそこで出てきて吊られに行く必要性ってないでしょ?」
アルゴ 「吸血鬼なら吊る意味ねえヨ>にとり
蝙蝠と違ってPP票にならねェ」
おりんりん 「こいしさまとさとりさま死んだ時点でヤケクソなんや…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
カミーユ2 票投票先 →おりんりん
秋穣子0 票投票先 →おりんりん
小人0 票投票先 →おりんりん
アヴェンジャー0 票投票先 →おりんりん
レミリア0 票投票先 →おりんりん
三峰真白0 票投票先 →おりんりん
カースメーカー0 票投票先 →おりんりん
イリヤ0 票投票先 →カミーユ
巨人0 票投票先 →おりんりん
ヤス0 票投票先 →おりんりん
正邪0 票投票先 →おりんりん
河城にとり0 票投票先 →おりんりん
アルゴ0 票投票先 →おりんりん
ミストさん0 票投票先 →おりんりん
470 票投票先 →おりんりん
おりんりん14 票投票先 →カミーユ
おりんりん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
カースメーカー 「にとり○出す予定。
で、今日はどこ噛もうか」
ミストさん 「さて、明日はイリヤ吊れそうですが」
巨人 「15人で4wと
噛みで14人」
河城にとり 「カミーユが狐じゃないかどうか見てみるか」
カースメーカー 「……明日占いCOしていいよね」
ミストさん 「吊れなそうなのはレミリアですかね
言ってることが正論すぎる」
河城にとり 「4wで狐は1しか無い
多少は余裕がある」
河城にとり 「レミリア狐じゃねーから放置でいいさ」
巨人 「カミーユ狐ならいいんだけど、ヤス狐が一番怖い」
ミストさん 「いえ、イリヤ吊りが殆ど決まってます
出る意味無いでしょう、イリヤ吊りにならなさそうなら出る、でいい」
河城にとり 「秋もな
狐候補が減ってるのは嬉しいね」
カースメーカー 「了解、イリヤ吊りに動かないあるいは囲いに●打たれた時にでる」
河城にとり 「ヤス狐は明日私が確かめる
だから私に○はいらない>カスメ」
ミストさん 「ああ、ヤス狐は怖いですね」
巨人 「にとりはチャンスあったらヤス狐か確かめておいてくれると嬉しい」
河城にとり 「占いは捨てて蟲姫一本で出る
そのとき蘇生なしで出るから、最悪ミストは俺と対立で猫COも考慮に」
河城にとり 「巨人、強引にでも指揮役奪い取れるか?」
ミストさん 「狼内で対立は怖くないですか?」
巨人 「うーん、やってみるか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アルゴ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アルゴさんの遺言          /  ノ :.:.:.:.:.:.:.:.\{_{___: : : : : : : : : : //: : : : : : : : : : : : \
          〈// :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..`:ー- 、: : //: : : : : : : : : : : : : : :. ヽ
        / .:′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ /: : : : : : : : : : : : : : : : : :  ‘,
         / .:.: : :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\: : : : : : : : : : : : : : : : : : :. }
         .′ :.:.:...:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._v_v:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : :  ,
         { :..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:芹「 ̄}^リ`ヾ:.:.:.:.:.:.:.’: : : : : : : : : : : : : : : :  ′
        :, :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト{:八ツ_ ノ    ∨:.:.:.:.:.:.:}: : : : : : : : : : : : : : : ,    蟲姫ダ
       八 ト、ト、:.:{入ノリ   ´ --===-- |:.:.:.:.:.:.:/: : : : : : : : : : : : : : : ′
            ’,: : : いツノ      -===-│:.:.:.:.:.′: : : : : : : : : : : : : /     今ん所なんもねえナ
           ‘,: :/:.:.:}ヽ       _   /:.:.:.:./: : : : : : : : : : : : : : :.,: :\
          /: , :.:.:.:}        ̄` :′.:.:.:{ : : : : : : : : : : : : : : /: :.  ヽ
            /: : |:.:.:.:.:..   i´ ̄ヽ     ′ .:.:.:.{ : : : : : : : : : : : : : /: : : : . ‘,
        /: : : |:.:.:.:.:.:.\  ー‐′   |:.:.:.:.:.:.:.∨: : : : : : : : : : : : : : : : : .  ‘,
          /ゞ :_:_|:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ       .|:ハ:.:.:.:.:.:.:\: : : : : : : /.:.: : : : : : :  }
       乂 : : : :`¨¨¨¨¨`:.:.`ー=≦}___|{__}:.j:.::.ハ:.:ハ_:_:_:_/: : : : : : : : :  ,.′
           \ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ¨¨¨¨¨´: : : : : : : : : : : : : :  /
       / ̄:`ー―――--- : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :>
         : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :‘ ̄/: : : : : : : : : : : : : /  ̄ `ヽ
      / .: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ∨: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :. \
おりんりんさんの遺言                                 {~=ゝ
                                /=/
                                /=/             {~=ゝ
               _,... --──-- ...,,,,,_     /=/             /=/
            ,,-‐'' ̄ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄`''-、_/=/             /=/
          /;:;:;:/~ 、''';:;:;:';|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`;:.、             /=/
        /;:;:;:;:;/' /\ ヽ:;:;;:;|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`、           /=/
        |;:;:;:;:;::/ノ_,,.. ゞ ヽ;:l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙"''‐- 、 _     /=/
     ,,.. -── '";;;;;/_,, }} i ;;:;::/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:゙'-‐-、_''‐-、_ /=/
.   /;;;,,..''''::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;7 {{、 | ;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:|::::::`-..、 ヾ/
   /;;;;;;;;;;;;;::  :::;;;;;;;;;;;;;;;/_ >ノ | ;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/、:::::::::::|. ノ
.  l;;;;;;;;;;;;;:: ,,;-;_ _「^ー'7/ ;:|;:;;:;:;:;::__;:;:;:;:;:;:;::;:/;:;:;:;:;:;:;:;:;:,,";:;:/::::::::::/ /
  /|i''''''''''''..,/    ,ゝ-、/ ;!_ノ_;|:;/;:;:;:;:;:;:;:; ; ; ~.~ ノ_;:;:,.., - '゙;:;:;:;::|::::::::/ 人
 ノ l;;,,,,,::;;;;;;;';    ノ`ー'|~y`i/ /',_;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: /.};:;:;: ; ~:;:;:;:;:;:;:;:;|:;:;:/ /  ヽ,
 レl;;;;;;;;;;;;;;;;'レ'!メ,_ _」、;メ;):;:;:;:;:ゝ';;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:/ヽ;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;::/;:;/./    |
   ヾ、;;;;;;;;;;;":::;;;;;;;;;;;;/(;メ;);:;:;/i;:;,;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;||;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::ノ;:/./     |
   (;メ;|,、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;、|~(;メ;) ̄"'''-入|_;:;:;:;:;:;:;:;:;::;´イ;:;:;:;:;:;:;::;:/;;;;;/./     |
    (;メ;,!ヽ/∨\|ヽ| (;メ;)_     `‐-、,_,;:ノノ l;:;:;:;:;:;:;:/;;;'''/./      ヽ、
   [>{;}<] ヾ三__,- ̄(;メ;);; ̄` ‐- ...,,_,,,....、__/ii,-‐''";;;;;;;;;;7./       i゙
   /川     ヽ;:;:;:;:;[>{;}<];:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:-‐'゙" ;;.;;;;;;;;;;;;;;;;/./        |
           `!;:;:;:川',;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|' 、`_;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;.7./        /
            i゙;:;:;:;:;:ヾ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/./        /
           |;:;:;:;:;:;:;:;:ゝ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;;:;:;::゙、 ;;;;;;;;;;;;;;;;/./        イ゙
            /‐ミ/ ̄\:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;;;;;;;;;;/./        /:::';
         /_  | // `-、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;;;/./       メ::::::::;
          /" ヽ,_lノノ     \;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l/./      _/_ノ::::::;'
         ` 二ニ/        ヽーt-―--;:;;'∨    ノ::::::::::::::::::;;'
                        ノ   〉//_,-―´`'':: :;;; ;;;:: '´
                     _,../_   丿 |
                   /、  ̄ ヽヾ / /
                   l、、 i  /_,ノノノ
                    `‐-‐ ''' ''"~
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
三峰真白 「カミーユ吊り
占い師がまだ潜ってるなら今日はでなくてもいいですからね!
というか真占い師どこかにいてください(震え」
イリヤ
     .  ´:::::::::::::::::::::::::::::|
.   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::人
  〈::::::::::::::::::::::::::::::::x <. ハ
.   ∨:::::::::::::::x <   ヽ  ハ
    Y_:_:.イ´\\`≦ ハ  ハ
.    | i | _\jハ.j必k.  !l}  ハ  カノンなんで死んでるんだろうか
.    | l |トf心   烈! l |ノ  ハ   そこ噛む意味なくね?狼なにやってるの?
.    | l | 人""'r‐ヘ / |    i  あとヤス吊りでいいでしょ、噛まれる努力しろや
   /| l | i_ > こ イi l|⌒ト~く
.  / リ !.レ1  { y'YYll l|/  /⌒
  / / /::::人 ∨ l| リ リ  /:::::::::
. / / /::::::::i::::::∨   l|/ ./:イ::::::::::::::::::
/ / /::::::::: l:::: /   |レ'::/:::::::::::::::::::::」
ヤス 「あのね、人外に対する牽制なのよ
僕が吊られずにおりん吊れればソレはソレでいいわけ
ようはおりん吊れなかった場合に次善になるのが僕吊るって状況
おりんが飽和恐れた狼陣営ならソレはソレでありなんだし
>レミリアちゃん」
巨人 「どっかーん!」
河城にとり 「良いか、イリヤもカミーユもそうだけども、てめぇはこいつらが狼の騙りじゃないってどこで言い切れるんだ?>アルゴ
もちろん狐の騙りも無い分じゃないが、少なくても狐CO自体はしてねぇ
狼陣営が最初8で狐1だ

正直、カミーユ吊るならイリヤも吊らないと道理が通らねぇよ」
秋穣子 「おはよう」
正邪 「おはよう」
レミリア 「占いCO
秋穣子 ○
河城にとり ●
三峰真白 ○
アルゴ ○」
カースメーカー 「……おはよう」
47 「おはようございました。」
ミストさん 「イリヤ吊りでいいのでは?」
三峰真白 「あれ・・・そこ、噛まれるんですか・・・?」
レミリア 「レミリア・スカーレットの占い日記

2日目昼:秋穣子 ○

妹が2人いて、私の妹はいないみたいだからせめて姉のいる妹(弟?)より
姉のいない妹を占ってあげましょう。

3日目昼:河城にとり ●

蝙蝠吊りを明言した位置はどちらかというと狐寄り位置に見えるか。
なら灰投票を選択した位置で、私の○に投票した位置を。
閻魔への反応もややひっかかるものがある。

4日目昼:三峰真白 ○

霊夢投票者からチョイス。あとカミーユ誘導でにとりから投票されるなら
カミーユも狼っぽい、てところかしらね。

5日目昼:アルゴ ●○

たぶん、出てる人外COすべて信じるなら無理ゲー。銃殺出せないし。
私の白を殴ってる=必死に狐候補落とそうとしてる、てことで
たぶん、ここが狼ぽい位置と見るわ。」
アヴェンジャー 「んじゃカミーユ吊り。」
巨人 「蟲姫とか! 閻魔とか!」
小人 「おはようなのだ」
カミーユ 「萌狼鳴けよ」
正邪 「そうね
カミーユ吊らないと というかイリア吊ってる余裕ないんだけどさ」
三峰真白 「(真なら)なんででちゃったんですかー!?>レミリア」
イリヤ 「吊るすならカミーユだよ、私優先する理由がねぇ>ミスト」
カースメーカー 「……イリヤ吊りでいいだろう
と思ったら、占い出ているが」
河城にとり 「COいるか?
必要ならCOするけども」
秋穣子 「アルゴ噛まれんの?そこ人外だと思っていたわ」
巨人 「狼柱があるならいつでも受け付ける」
アヴェンジャー 「カミーユと霊夢の価値はほっとんどかわらねえからな
カミーユ呪蝙蝠信じてつらねってなら
初日のマサキ吊りが歪んでしょうがねえ」
47 「何とも混迷を極めていますね。」
小人 「アルゴ噛まれてるので真」
正邪 「アルゴ噛みとかわからない
巨人死んでないんだなあと」
秋穣子 「COしておいたほうがいいよ>にとり」
三峰真白 「イリアはもういいです!
真吸血鬼なら狼へのカウンター足りえるんですから!
真の保証ないのが問題ですけどね!」
イリヤ 「にとり村目に見えないからレミリア真とかでいいと思うよ」
カミーユ 「今回はマサキ吊った時点で村勝ちないですし」
巨人 「にとりはCO無しでいい。今日はカミーユ吊り」
レミリア 「というか。
そろそろ●吊らないと負ける気しかしないから出るわ。
カミーユとイリヤまで吊ってて村が勝てるわけがない。」
ミストさん 「というか占いは出る必要ないと思うのです
吊りほぼ決まってるのに」
ヤス 「僕吊りって気軽に言うけどさ
状況的に偶数展開でヤケになったQPなんて安直すぎる気がするんだよねアレ」
カースメーカー 「CO出し渋るなら、COしてしまった方がいいのではないかと思っているが、
今日イリヤ吊ってしまいたいと考えているから、どうなんだろう」
小人 「イリアは吊らない
残す なので狼が噛めばいい」
河城にとり 「仕方ねぇな蟲姫COだ
今まで結果無い」
三峰真白 「というかわりとぽろぽろイリヤ吊りの意見があるが驚きですよ!」
正邪 「今日イリア吊るから
明日でいいよ 蘇生なら露出は困る>にとり」
イリヤ 「村の勝ち目ないってなにいってるのさ
狂人噛まれとかあればなんとかなるでしょ」
アヴェンジャー 「でるタイミング場みて自分で考えときな
それ聞くあたり重要職じゃねえっぽいが>にとり」
巨人 「イリヤ真決め打てる理由ないからじゃないの>イリヤ吊りの意見」
カミーユ 「狂人噛まれしか期待できない時点で(ry」
河城にとり 「蟲姫だからで吊られるのはごめん被りたいけどな」
秋穣子 「イリヤは真吸血鬼なら狼だって殺さなきゃいけないし
残しておいたほうがいいと思うよ」
カミーユ 「てか吸血鬼じゃないですかあなた>イリヤ」
47 「村勝ちが無いかどうかはどうでも良い事ですよ。
勝利というのは、村で頑張った者達の【結果】に過ぎません。
私達は勝ちがあるからやるやらないという訳ではなく、やる事をやった先に勝利があるかどうかを考えるのみなのです。」
正邪 「んー 蘇生でもないと
カミーユ吊って かな」
ミストさん 「というかこの状況一番信じられるのが巨人なので
そこの指揮でいいと思いますよ! 猿渡さん!」
イリヤ 「真決め撃てる理由ないにしても
カミーユより優先する意味がわからないわ」
ヤス 「にとり●ねぇ
まぁ、レミリアが明日どうなってるかではあるんだけど」
レミリア 「まあ、ここでにとりを吊ろうという動きがまったくない
(昨日の発言でにとりが村じゃないのなんてどう見てもあきらか)
ところが人外村よね、てところ」
アヴェンジャー 「おりんりん人外確定したが
本人がああいう以上、QPもあるから
巨人とのラインが非狼とかみねえでいいよ そこは巨人本人みてやれ」
小人 「狂人多めで狼少なめ 狂人噛みならば村の勝ちの目が」
47 「よって自称蝙蝠COの方にそれを心配されるには及ばないのです。」
三峰真白 「呪い持ち蝙蝠とかいううっさんくさいCoを本気で信じるんですかね?>正邪」
河城にとり 「巨人に関しては信じているから、指揮取るなら巨人が指揮取ればいいとは思うよ」
カースメーカー 「イリヤが真と決め打てる要素がないし、
突如の吸血鬼COも怪しいと感じているから吊ってしまいたいんだけど……。
カミーユ吊り優先するの?」
アヴェンジャー 「ミストがほっんと狂人ぽくてたまんねえ」
レミリア 「たぶん、カミーユ吊りほぼPP状態だから
カミーユ吊り言ってるのがだいたい狼陣営じゃないかしら」
秋穣子 「狂人噛みに期待しなきゃ勝てない状況ってどうなのよ」
ヤス 「日誌とか作ってる?>にとり」
巨人 「そう思うならミストって重要職っぽいよなとか言っておけばいいよ、もう>アヴェンジャー」
河城にとり 「 蟲姫CO
二日目;なし
三日目:なし
四日目:なし」
正邪 「レミリア噛まれたらにとり吊りでいいかな
レミリアのアルゴ銃殺まで一応視野にいれてる」
カミーユ 「全員のCO信じるとこれ第三陣営しか吊れてない酷いことに」
河城にとり 「>ヤス
考察も何も無いぞ」
秋穣子 「人狼陣営8だ、経験則からして5W3Kでほぼ確定していると思う>小人」
47 「占い,●,自称蝙蝠,自称吸血鬼…
全くもって処理案件が多過ぎますよ。」
巨人 「一応言っておくけどにとりとライン切れてる人いたら出てくるようにね」
イリヤ 「レミリアは噛まれないでしょ」
小人 「にとりを吊るすべきと主張するはずの占い師が何もしないのが」
三峰真白 「・・・確かに>レミリア」
ミストさん 「その場合今日の噛みはどこに言ったんでしょうかね?>正邪」
イリヤ 「真だろうが偽だろうが」
河城にとり 「考察無いから偽だ、とか言うのはNGで頼むわ
結果0だから考察しようが無い」
アヴェンジャー 「とりあえず初日から●打たれた際とかにも蟲姫でCOする準備はなかったってこたぁよくわかった>にとり」
レミリア 「吊るべきと主張してる
というかまともな村としての正常な判断ができるなら
昨日のにとりの発言見て吊らないという思考ができるはずがない」
河城にとり 「なんだそりゃ……>アヴェ」
正邪 「うーん、巨人噛んでくると思ったんだけどね
>ミストさん」
カースメーカー 「まあ、レミリア噛まれたらにとり吊りは当然であるだろうけれど……」
イリヤ 「レミリア真なら格好の狐除去訳なんだから」
三峰真白 「にとり吊りましょうか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
カミーユ4 票投票先 →河城にとり
秋穣子0 票投票先 →河城にとり
小人0 票投票先 →河城にとり
アヴェンジャー0 票投票先 →河城にとり
レミリア1 票投票先 →河城にとり
三峰真白0 票投票先 →河城にとり
カースメーカー0 票投票先 →イリヤ
イリヤ1 票投票先 →カミーユ
巨人0 票投票先 →カミーユ
ヤス0 票投票先 →河城にとり
正邪0 票投票先 →カミーユ
河城にとり8 票投票先 →レミリア
ミストさん0 票投票先 →カミーユ
470 票投票先 →河城にとり
河城にとり を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ミストさん 「じゃあレミリア噛みますか」
巨人 「にとりお疲れー」
カースメーカー 「……ん、レミリア噛みでいいよね」
カースメーカー 「にとりはお疲れさま」
巨人 「くっそう、狐探知機が落ちたのは痛い」
カースメーカー 「一応、占いには出ないよ。」
ミストさん 「ああ、昨日はアルゴ噛みましたので」
巨人 「了解」
ミストさん 「ええ、こっちも猫又日記は破棄します」
巨人 「じゃあ噛み役はカスメに頼んだ」
巨人 「レミリア噛めたらFOしようって呼びかけるから何かしら用意するならよろしく」
カースメーカー 「アルゴ噛み+銃殺だったりしないかなーなんて……。
1:30頃にレミリア噛むよ」
カースメーカー 「素村表記COしておく……」
ミストさん 「ちょっとひねって誘毒にしましょうかね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レミリア は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
河城にとりさんの遺言 蟲姫CO
二日目;なし
三日目:なし
四日目:なし


◇アヴェンジャー 「とりあえず初日から●打たれた際とかにも蟲姫でCOする準備はなかったってこたぁよくわかった>にとり」


すまん、こいつが何言いたいのか私にはさっぱりわからん……
COする準備って何が言いたいんだ……?
レミリアさんの遺言 レミリア・スカーレットの占い日記

2日目昼:秋穣子 ○

妹が2人いて、私の妹はいないみたいだからせめて姉のいる妹(弟?)より
姉のいない妹を占ってあげましょう。

3日目昼:河城にとり ●

蝙蝠吊りを明言した位置はどちらかというと狐寄り位置に見えるか。
なら灰投票を選択した位置で、私の○に投票した位置を。
閻魔への反応もややひっかかるものがある。

4日目昼:三峰真白 ○

霊夢投票者からチョイス。あとカミーユ誘導でにとりから投票されるなら
カミーユも狼っぽい、てところかしらね。

5日目昼:アルゴ ○

たぶん、出てる人外COすべて信じるなら無理ゲー。銃殺出せないし。
私の白を殴ってる=必死に狐候補落とそうとしてる、てことで
たぶん、ここが狼ぽい位置と見るわ。

6日目昼:正邪

じゃ、にとり非投票者からチョイス。昼の発言見て狐なら
にとり投票しなければ私が占うと思うでしょうから、にとり投票してるんじゃないかしら。
アルゴが銃殺だと終わりっぽいけどね。
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
イリヤ
     ∨/////////厶斗‐  ´  i    ̄ ¨ ┬- Z///
.      ∨////厶才`"'ヘ    i  |   l      |   `Y:〉
        〈L才"   .′   \   |  |   l _i_ l |     {
        7/    /_ ..-‐ - `トゞ、l .才´ヽ \`ト    i
        .:    /  __   \ ヾ{ ,ィ禾ミx Y     |
         i|    L:ィ芹:::ミ丶      rぅ:::tv} 〉ァ=― |
.        | _,.イ/ rぅ{:::}:li       弋::::'::ソ 1
        | |   `ト 乂::::ソ         ¨´  |    .:
.      ||   .:|   ¨´     :{           |    i|   噛まれるとしたらレミリアの○でしょうね
.        |   .:|ヽ         _,      .:|    |:.
      l  |    「ミx     ` ̄       /.:7    | i
       |  |   .:|: : : へ.         /: : i     |ハ   あと、ヤス完全に放置の流れ臭いのでそこ吸ったわ
.     | イ     :|: : :.川L≧r:. . _  .. 1:_:_: : :.|      l :.
.      } 爪     :|: : ム´ 才ト、     -┴=ミ:vク     :. {
       /7    ├ ' レ´    >´     `Y .:     i
    / / .′   .:|   .′      ,    ∧′    ト、 ハ
.   /_厶ィ:.    .:  {         /     い     / .′トミx
  〃//小:.    /  人       /    〈/.:′   .′{///7ヘ」
カミーユ 「イリヤ , 巨人 , 正邪 , ミストさん ,
僕投票者です ミストさん狂人濃厚 巨人人外  正邪 は村目ですかね頑張ってください」
巨人 「ぎゃー!」
三峰真白 「レミリアを信じることにしました
ああいう発言が出るのは真っぽいです
けど○がほとんどないんですけどどうすればいいんですか!?」
正邪 「おはよう」
秋穣子 「おはよう」
イリヤ 「えー、普通にレミリア噛むの?」
ミストさん 「狢が生存してますか」
47 「これは意外と言えば意外、ですかね。」
カミーユ 「レミリア噛まれたから真占いですかねえ
狂人噛んでくれた可能性ありますが」
三峰真白 「やっぱり噛まれてますよ!?うわーん!」
正邪 「まだ狢いたのか・・・」
ヤス 「あーうん
死ぬかソリャねぇ
うん」
小人 「占いCO 正邪○三峰真白○アヴェンジャー●レミリア○秋穣子○」
カースメーカー 「……おはよう。
……レミリアが真かどうかは分からないけれど、
イリヤの中身が分からないっていうのは変わらないから、そっち投票した」
秋穣子 「レミリアを噛むっていうならそこ真でいいでしょう」
巨人 「レミリア噛まれるなら良かったねとしか言えない……」
小人 「理由
首の後ろがチリチリする

理由
発言の中身 蝙蝠への誘導
それらに生存意欲高めを感じさせる
周りをピョンピョン飛んでくる何かのようn

理由
人形のほうが真に思えるね
噛まれそうな人形 傀儡は放置
迷ったときは隣でいいってゴーストが囁いた

理由
昨日の投票 霊夢に入れたものは吊る
入れずにカミーユへ投票したアヴェンジャーが●だった
ならばレミリアは?
〉狙毒に言っておくけど
〉共有恋人だった時点であなた人外道連れにしようとも吊られていいはずがないのよ
〉真なら
この発言 完全に狙毒を毒狼あたりにみていないか

理由
○占いしとこ」
アヴェンジャー 「小人にあわさねえと
吊れるもん吊れねえから
カミーユ吊り自体ははさみてぇけど
オレ個人の意見で票たりんと困るからいれた

というか、にとりがあれで蟲姫真にみえねっていうwwww
うはwwwwおkwwwwwヒヒヒヒヒwww」
カミーユ 「小人!?」
正邪 「というかレミリア噛みなら
にとり狼とみていいかな」
ミストさん 「まだ占いが出るんですか」
アヴェンジャー 「オレ八咫烏
噛んだら憂うぞぉ?ヒヒヒヒッヒ
白夜の到来だぁっ!?
巨人 「小人ォ!」
47 「狼は残数が存外少ない可能性もあるのかもしれません。
それだと一応のチャンスは残っているかもしれないですね。
まぁ、残っていてもらわないと困る訳ですけど。」
カースメーカー 「……えっ>占い」
小人 「レミリア噛まれるなら俺は真でいいのだろ」
三峰真白 「正邪とか、ミストさんとかカースメーカー
そこあたり吊ればきっと狼陣営吊れると思うんです!」
正邪 「ほう、小人
昨日でなかった理由はなんだ」
ヤス 「どうするよコレって流れなんだけどさぁ
イヤマジに」
カミーユ 「ミストさんあたりが怪しいですかねえ」
三峰真白 「○占いする理由がないんですが、それは>小人」
カースメーカー 「……昨日出なかった理由を聞きたいのだけれど>小人」
ミストさん 「というか昨日出たレミリアに真見てなかったのでびっくりデスよ!」
三峰真白 「昨日出ないこと自体は、もう別にいいです>正邪」
イリヤ 「小人狂人っぽい出方なんですが」
秋穣子 「八咫烏ねえ、なら吊られて真証明すればいいんじゃない?
目隠し付いたら小人が偽だってわかるし」
巨人 「うーむ」
47 「昨日出るか出ないかよりも、なぜ穣子占いなのかが不明瞭ですね。」
小人 「>正邪
にとりは俺のグレーなんので吊ってもいいし
レミリア噛まれなら俺は真であろうと」
カミーユ 「レミリア○でこの出方・・・
両方狂人とかじゃないです?」
三峰真白 「だから昨日はカミーユ吊って結果ためるって選択肢があったんですよ!>カースメーカー
この占い方自体は全く擁護しませんけどね!」
カミーユ 「八咫烏吊って白夜発生させます?」
アヴェンジャー 「いやカースメーカー狼なら昨日イリヤ投票なんてしねぇよ」
正邪 「そうか
今日はどこ吊るんだ>三峰真白
アベンジャーにCO聞くか」
巨人 「ていうかFOすべきだと思います!」
巨人 「悠長に占い見てる場合と違うんだよ!」
正邪 「もうCOしてるけどさ」
ミストさん 「もうしてますけどね>正邪」
秋穣子 「吊ったら白夜じゃなくて目隠しだぞ>カミーユ」
三峰真白 「後は、正邪○が全く信用できないです」
ミストさん 「村人表記ですよ! 猿渡さん!」
ヤス 「そこまで狂人に見るなら僕使うのも手だけどねぇっていう」
カースメーカー 「レミリアの○を占ったって事は、
レミリアが囲いをしている可能性見ていたって事。」
47 「レミリアを真かどうか考えている訳では無いのですね。」
カースメーカー 「素村表記CO」
カミーユ 「あれ 目隠しでしたか まあでも吊っていいんじゃないです?
小人の偽見れるかもしれないので」
アヴェンジャー 「◇秋穣子 「八咫烏ねえ、なら吊られて真証明すればいいんじゃない?
目隠し付いたら小人が偽だってわかるし」

はいはーい
占いに対しての意見いわずにとりあえず吊りどころ造ってる
秋ちゃんと小人つながってるとおもいまーーす
三峰真白 「あなたか、カスメか、ミストさんを吊るべきだと主張します>正邪」
正邪 「FOするのか?
小人とアベンジャー どっちか吊りしてからでいいと思うが」
三峰真白 「村表記ですけど何か!」
秋穣子 「FOねえ、座敷童子
鵺置換があるから吊られて熱病飛ばしぐらいしか仕事がないよ」
カミーユ 「先ほども言いましたが呪蝙蝠です」
正邪 「村表記だよ」
巨人 「小人とアヴェンジャーどっちか吊ったところでどうせろくなCO出てきやしないわ」
イリヤ 「ぶっちゃけ小人信用できないけどね」
カミーユ 「鵺置き換えで村表記のこの多さ」
ヤス 「ペルソナ(カッ

狙毒者ァァァァッ!」
イリヤ 「アヴェンジャー吊れるだろうけど」
ミストさん 「あなたはレミリアさんの○なのでそれはなしです>秋」
小人 「アヴェンジャー吊り
そして発動するなら俺は夢 ○は狼 レミリアは憑狼か餓狼に噛まれた
そういう流れ」
三峰真白 「噛まれ、吊り避けCoなんで、割りと狐も見えます
だからアベンジャーは残しましょう」
秋穣子 「>アヴェンジャー
なら私を「全員で」吊ればいいんじゃない?
ひょっとすると人外ばかりに熱病付いて勝てるかもしれないよ」
アヴェンジャー 「とりあえずで真証明できるから八咫烏って発言ができる余裕ある時点で視点がおかしい」
イリヤ 「あと、みのりこ
アヴェンジャーが村ならPPなのよ」
カースメーカー 「そうは言われても、素村表記と表示されているもの……>カミーユ」
47 「まぁFOは別にいいですけど。私実は二日目から誰かに見られているような気がしたけれど実はそんな事が無かったらしい幻視者のようです。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
カミーユ1 票投票先 →アヴェンジャー
秋穣子0 票投票先 →アヴェンジャー
小人2 票投票先 →アヴェンジャー
アヴェンジャー7 票投票先 →ミストさん
三峰真白0 票投票先 →ミストさん
カースメーカー0 票投票先 →アヴェンジャー
イリヤ0 票投票先 →カミーユ
巨人0 票投票先 →アヴェンジャー
ヤス0 票投票先 →小人
正邪0 票投票先 →アヴェンジャー
ミストさん2 票投票先 →アヴェンジャー
470 票投票先 →小人
アヴェンジャー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ミストさん 「さて、イリヤも明日辺り嚙まなくっちゃいけないかもしれませんし
どこ噛みましょう」
巨人 「今3Wか」
巨人 「小人が恐らく狂人として」
ミストさん 「3Wで小人とカミーユがいますね」
巨人 「カミーユが真蝙蝠ならあと一票でPP」
カースメーカー 「白で、噛むべきところは、稔子、真白」
巨人 「稔子は噛まない。にとりが非狐教えてくれた」
ミストさん 「秋は狐が確定でないので
噛むなら真白のほうですが」
巨人 「あえてイリヤ噛み、ありだと思います」
ミストさん 「ただ子狐っぽくもないです
狂人もなさそうですが」
カースメーカー 「真白か、イリヤか。」
巨人 「真白噛みもいいとは思うけどね」
カースメーカー 「じゃあ、イリヤ噛むよ」
ミストさん 「まぁ毒吸血もあるので
噛むなら僕が行きます」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イリヤ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
イリヤさんの遺言 よし、己の欲望に忠実に動こう(真顔
アヴェンジャーさんの遺言 萌蝙蝠
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
正邪 「おはよう
ところでさ、素村表記ってどれくらいいるの?」
巨人 「ずしーん!」
秋穣子 「おはよう
つーか座敷童子の把握ミスってたわ
1人にしか熱病付かねーじゃんよ、これ」
カミーユ 「目隠し?」
カースメーカー 「……おはよう。
……吸血鬼噛み?」
カミーユ 「あ、付いて無いですね」
正邪 「目隠し?
ないよ そんなの」
三峰真白 「小人やっぱり噛まれないで生きてるじゃないですかー!?」
巨人 「ええと、蝙蝠飽和しましたね(遠い目)」
小人 「占いCO カースメーカー○」
ミストさん 「アヴェンジャーの遺言は萌蝙蝠ですか
飽和しましたね」
47 「ふぅむ。小人が生きていますね。」
秋穣子 「目隠し付いてねーな、ってか萌蝙蝠遺言?蝙蝠枠飽和してんぞ」
小人 「理由
ここでこちらに投票している
ヤスと47は確定吊り
ミストは保留
そう考えるとここを抑えておく」
三峰真白 「ようするに、PP近いってことだと思います・・・>カースメーカー」
カミーユ 「ち」
47 「生きているなら、小人に問いましょう。
【穣子●という結果が貴方の前に出てきたら、貴方はどうするつもりだったのでしょうか?】」
カースメーカー 「目隠しはついていない……アヴェンジャーは騙りであった……
……で、遺言で萌蝙蝠CO……。
……蝙蝠枠飽和してない?」
カミーユ 「誤爆しました」
巨人 「ち?>カミーユ」
47 「ちなみに、そういう結果なのだから仕方ない、では済まない話ですよ。

貴方はレミリアが無残死体になる可能性も考慮していた訳ですよね?
翌日を簡単に想像してみましょう。レミリア無残、そして秋穣子●を持ってCOしてくる貴方。
レミリアは噛まれたようだが穣子狼らしい、自分はレミリア○だから真だ…と言ったところで、その結果を周囲が額面通り受け取れるでしょうか?
それが分からない人のようには見えないのですよ。」
正邪 「小人生きてる・・・
イリア噛みする余裕あるのか」
ミストさん 「誤爆?」
三峰真白 「目隠しない
萌蝙蝠Co
ということは小人は真結果?」
秋穣子 「んじゃどうするよ?噛まれなかった占いか
蝙蝠COで唯一生きている呪蝙蝠のどちらか吊ればいいと思うんだけど?」
47 「ここから考えるに、占い理由の淡白さも合わせ、穣子占いという結果がひどく急造したもののように見えて仕方ないのです。
現状で貴方に信頼を置けない理由の最たる部分ですね。」
カミーユ 「蝙蝠枠飽和したんですけどどうしましょうかねこれ」
ヤス 「はーん
カミーユをどう見るかなんだよなぁ」
正邪 「人外COか」
秋穣子 「ってか萌蝙蝠なら●でるから小人は今のところ真か」
カースメーカー 「ああ、萌蝙蝠なら●結果出るし……
小人真の可能性ありえるのではないのだろうか」
ミストさん 「んー、萌蝙蝠真なら
狼から小人が偽に見えてたので嚙まれないというのも
考えられなくはないですが…」
カミーユ 「萌蝙蝠ですから一応小人真見れるんですよね」
正邪 「多分秘密の発言をしようとして誤爆した感じ
狼かなあ」
小人 「アヴェンジャーは狼であるのが確定だ
俺の希望としては47吊りをしたい 」
巨人 「どうすっかね
萌蝙蝠が真実なら真結果出してたけど狼視点騙りに見えたから噛まないで残しましたーとか
そういうことまで考えないといけないんですかね」
47 「と、ここまでは書いてみたものの、目隠しも無くそもそも萌蝙蝠遺言。
やれやれ、自分の推理に殉じれるのでしょうか、私は。」
三峰真白 「うぐぐぐ・・・小人をどうみるべきか・・・
少なくとも、人外に●は当てているわけで・・・」
カースメーカー 「カミーユ視点、
自分が呪蝙蝠であるし、
蝙蝠枠が一番飽和しているっていう事分かっていると思うんだけど。
ミストさん 「秘密発言ありませんよこの村」
秋穣子 「あー、小人が狼以外のところに●出し>偽に見えたから噛まなかったとか
そういうことも考えられるか」
正邪 「あ>秘密なし」
三峰真白 「けど、占い方はものすごく真みたくないんですけども>カミーユ」
ヤス 「いやいやカミーユ
なら蝙蝠はどこが騙りなのさ」
カミーユ 「いや分かってるので 多分アヴェンジャー狼だと思いますよ」
巨人 「アヴェンジャー狼なら小人噛まないかな?>カミーユ」
ミストさん 「鵺村の時点で確認しましたから
鵺交換憧れなので>秘密発言」
正邪 「じゃあカミーユは…なんだろう
萌蝙蝠というより狂目じゃねか」
47 「勝利するにしろ敗北するにしろ、私は自身の思考に忠実であるとします。
踊らされて敗北するのも、華がありませんしね。」
カミーユ 「えっと・・・マサキ 妖精 霊夢 QPに●出された QP アヴェンジャー 萌えと蝙蝠」
三峰真白 「噛まない理由、ないんですよね>巨人
だから信じ切れない」
ヤス 「後は狼が身内切りもありえるよねぇ>打ち合わせた上で」
小人 「噛まないのは狼の絶対数が多い
銃殺のためと」
カミーユ 「イリヤで別の死因でる考え出ましたが
狩人位しか考えられませんし いないでしょこれ」
47 「それは部分的な視野だと思いますね。レミリア無残との整合性が採れないので。 <小人」
秋穣子 「マサキが妖精、霊夢がQPに●出された蝙蝠 カミーユが同じく●出された呪蝙蝠
アヴェンジャーが占いに●出された八咫烏騙りの萌蝙蝠」
三峰真白 「数が多いなら、それこそ噛むと思いますよ?>小人」
正邪 「小人吊っていいんじゃないのかな
そうでなきゃイリア噛む理由がわからない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
カミーユ4 票投票先 →小人
秋穣子0 票投票先 →カミーユ
小人3 票投票先 →47
三峰真白0 票投票先 →ミストさん
カースメーカー0 票投票先 →正邪
巨人0 票投票先 →カミーユ
ヤス0 票投票先 →カミーユ
正邪1 票投票先 →小人
ミストさん1 票投票先 →カミーユ
471 票投票先 →小人
カミーユ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ミストさん 「さて、どこ噛みましょうか」
巨人 「素直にいけば真白、なんだが」
巨人 「ヤス狐だけが怖い」
カースメーカー 「○からなら、真白。
……吊れそうにないという点では47、辺り?」
ミストさん 「だた自分吊れで出てきたから
狐あるのかな、と>ヤス
そこまで見切って出たのかもしれませんが」
カースメーカー 「ヤス狐かー……
狐なら、あそこで露出するか、どうか」
巨人 「ヤス狐を切る、というならそこ以外で狐ケアするしかないね」
ミストさん 「正邪は狂人決め打ってもいいかなとは思うのですが
狐もありそうで」
巨人 「47噛んで、正邪か小人を吊る」
カースメーカー 「それで行こうか>47噛み」
ミストさん 「それで行きますか>47噛み」
カースメーカー 「1:30に噛むよ」
巨人 「ヤス狐なら泣く、それでいきましょう」
ミストさん 「最悪こっちが吊られてもいい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
カミーユさんの遺言         /
      /   _,. - ''"´ ̄ ̄ ` 丶 、
.      /  , '´ ii          r `ヽ
    ,' /'    ヽ,..ィ‐rrーiri-、-!、    \
    l'〃ヽ _ , _ニ_ノ' .l' u  ヽ _ヽ_ヽ、   ヽ
    / l' ,> 'l〃,ニ,‐`!    ‐'ヺ,.ニ、`ヽヽ‐' ヽ
  / l /ィ':::::l ,i.ic;ソ丿     r, ='c;;ツ_ヽヘヽ_, -l    /ヽ
  ,'  Y'ハ::::://r'  lー_.、.   lj   ,r',.イー'::r'ー- }   /
  !   l _ヽi j.!   ヽ ‐'      i l, i'ヽ::/   ./   /  ぼ、暴力は行けない!
  !   j'´ ,! !i  r―__'ニー 、   l r1::::;ゝ‐-./   /
  ',   j‐'´ l l!  l`"   `ヽ!   'J ー/  ./   /
  ', ./, - '´ ̄ ` ー 、-_''' ー/      j - ./    ヘ
   V´        `ヾー'   ,_r'_r'´ ,. -'   /,.、ヽ
   |            ヽ--'--‐ ''"       / li' リ l!
   |   _                   /_ ` ' /
   ーく´   `` ー 、              ノ  `ヾ、
     ヽ 、、、   ` ー ''"  ̄ ̄ ̄ ` ー '、      \
        ヽ        ヽ l       〃 `丶、    ヽ
    , -,‐`-r ―ー rrー--  ..,_  ノ     `ヽ   ヽ
   /  /   /    .〃      ` 'ー,.、     ノ )
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
巨人 「うぇっ!?」
三峰真白 「現状
村っぽい位置 巨人
レミリアの○ 秋

というか小人視点の狼はどこですかね!」
47 「投票結果から見ると、私は小人狼予想でしたが、どうも違う気配を感じなくも無いですね。
狼ならば、投票に統一性がある筈ですがそれが感じられません。
信用を置いているとは当然言い難い状態ですが…難しいですね。」
秋穣子 「おはよう」
正邪 「おはよう」
カースメーカー 「……おはよう。死体無し?」
ミストさん 「ここで死体なしですか…」
正邪 「吊り増えてるのか」
ヤス 「死体無し
つまり狐噛みって訳だ」
巨人 「まさかの死体無し
お狐様、ひょっとして生きていてくれたんですか」
秋穣子 「ああ?死体なし・・・ってことはまだ狐がいるのか・・・?」
47 「平和ですね。やはりウクライナ問題は根が深いようです。」
小人 「占いCO ミストさん●」
小人 「理由
ここでカミーユを吊るす?
PPではないのか
○は狂人なのか」
三峰真白 「狐生存っぽい、ですよね
ならまだ引き分けワンチャンあるんでしょうか
なんかもう村に勝ち目があるのかどうかわかってないですけども」
正邪 「4吊りあって
巨人は現状村とみてるから、巨人の指定でいいんじゃないのか」
カースメーカー 「狐いるのだろうね……
正直厳しいところ」
小人 「狐生存か
通りでこちらを生かすようだ」
巨人 「狼柱は随時受け付けます
死体無しの自覚がある良い子のCOも受け付けます」
ヤス 「告発ねーなーっていう」
三峰真白 「小人吊りが、妥当でしょうか?>巨人
ここで噛まれないのであれば」
ミストさん 「小人の結果って何でしたっけ?」
正邪 「ミストさん●?
結構私の発言に関してつっこみが早かったから、まだ吊るところじゃないと思ったんだけど」
47 「やはり怪しいですね単純に。
ここはミストさんを意味深に残したまま小人吊りが正着な気がします。」
カースメーカー 「巨人が指定するのには賛成である。」
巨人 「いやさ、噛まれてたらどうするよ>真白」
三峰真白 「小人視点の、狼位置はミストさんとヤス・47になるはずですけど」
正邪 「アヴェンジャー●
私、三峰真。穣子まで○だったと思う
あとカスメ○>ミストさん」
カースメーカー 「今日小人噛んでいたら、
残り灰ってどうなっていたっけ?」
ミストさん 「いや指定するなら真白か秋でしょう>カースメーカー」
巨人 「ないなら狐っぽくないところに指定するからね
後悔すんなよコラ」
ヤス 「小人狼陣営と見るなら
僕が小人に投票→僕吊りもありだけどね」
小人 「>巨人
ミストさんをつってくれ
小人のささやかな願い」
三峰真白 「噛まれますか・・・?
正直、噛まれるようには見えないです>巨人」
三峰真白 「狐探してミストさん噛んで●だした狼
とか考えるほうがしっくりくるような>巨人」
正邪 「○から指定じゃないのかな
これなら」
47 「なるほど、小人自身が噛まれている可能性ですか。
ただ、昨日の段階でレミリア→イリヤ→小人、という流れですと中途のイリヤが不明瞭な位置なのですよね。」
ヤス 「僕が噛まれる訳ないよねって話だけどさー」
巨人 「アヴェンジャーの萌蝙蝠CO見て方針変わったんじゃないかっていうのは割と考えてる」
正邪 「ヤス噛みはちょっとなぁ・・・」
巨人 「47指定」
秋穣子 「狐探しでミストさん噛んで噛めなかったから●出し
その可能性は大いに有り得るな>真白」
三峰真白 「あれを見てちょっと悩みはしました>巨人
ヤスは噛まれるような位置では断じてないです>正邪」
ミストさん 「いやだからなんで巨人が指定してるんですか?」
巨人 「狼柱あるならどうぞ」
小人 「ヤスは毒COしてるので噛まれる位置でない」
47 「小人真想定、ですか。あるんですかね。
レミリアと境遇が違い過ぎる上に、その違いを生み出している差は何だろうと思いますけど。」
カースメーカー 「そこ指定するの?」
秋穣子 「ヤスは噛まねーだろ、毒COしているんだから」
47 「いえ、狼ではないですよ。」
正邪 「狐で毒COなんてむしろ称えるよ私
>三峰」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
秋穣子0 票投票先 →47
小人1 票投票先 →47
三峰真白0 票投票先 →47
カースメーカー0 票投票先 →47
巨人0 票投票先 →47
ヤス0 票投票先 →47
正邪0 票投票先 →47
ミストさん0 票投票先 →47
478 票投票先 →小人
47 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ミストさん 「これは○もらってたのに指揮しない村が悪いですね」
巨人 「47噛んで死体無しでいいのよね?」
カースメーカー 「うん、47噛んだ。」
ミストさん 「じゃあ真白噛んで終わりにしましょうか」
巨人 「じゃあPPいけるわ」
ミストさん 「これで47逃亡とか言うオチ」
巨人 「これで小人がQPのおりんりん狂人とかだったらどうしよっかw」
ミストさん 「まあ小人吊る方向でPPしなくってもいいかもしれませんが」
巨人 「比丘尼忍者は考えてたけど逃亡かー」
カースメーカー 「……とりあえず、47が狐でいいだろう。
発言的にも……うん」
ミストさん 「忍者はないでしょ
狩人いるはずがないw」
カースメーカー 「占いだったら占いたかった位置というだけであるが
じゃあ真白噛むよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ミストさん は無残な負け犬の姿で発見されました
三峰真白 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
47さんの遺言 ある時は味方とあり、ある時は敵である。誰かの為に生き、その実は誰の為に生きてはいない。
だが、そんな私を気にかけてくれる者などいるのだろうか…
ダイアナ…私は何か間違えたのでしょうか…
ミストさんさんの遺言 村人表記ですよ! 猿渡さん!
三峰真白さんの遺言 毒表記ですね
夢なら妖精・橋姫なら恋人・他のならどこかに飛びます
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
巨人 「なんとぉ!」
正邪 「む? 無残2か」
小人 「占いCO ヤスは○」
秋穣子 「おはよう」
小人 「理由
いよいよ毒占いの時がきた」
カースメーカー 「……ファッ>毒死」
巨人 「マジで小人真?」
秋穣子 「無残2?どっちも占ってないなら真白をミストが噛んだか」
正邪 「ほう、ミストさん狼だったのか
小人の結果は?」
小人 「毒を噛んだのか ミストは」
正邪 「さて、小人視点の狼ってどこよ」
巨人 「少なくともミストさんが狼ではあったらしい」
ヤス 「マジかこれ」
正邪 「巨人吊りしかないのか・・・これ」
小人 「えーとこの場合は・・・」
カースメーカー 「……じゃあ、灰潰していけるのかな、これ……
小人真と見ていきたい気もするんだけど。
ミストさん死ぬなら」
秋穣子 「正邪、ヤス、カースメーカー、私は小人から○貰い
巨人しか灰がいないな」
正邪 「巨人吊って終わらなかったら白がいるとみていいか」
巨人 「ん?」
巨人 「私は狼じゃないぞ!」
小人 「巨人は灰だが正邪が危うい
ここをまず吊りたい」
秋穣子 「うーん?だとするとあの死体なしが謎なんだよな
狐がいるからだと思ったんだが・・・
真白管狐なら占われて死んでるだろうし」
ヤス 「じゃ、逆に死体無し何で出たか

獣人とかあるんだろうか」
秋穣子 「あるとしたら昼狐の可能性か?」
カースメーカー 「ああ、灰は巨人のみなのか……
じゃあ、巨人吊って明日どうなるか、ってとこ?」
正邪 「なにをもって吊りたいのか
>小人」
小人 「狂人くさい」
秋穣子 「昼狐があるとしたら・・・正邪になるんだけど」
巨人 「LWCO
狂人がいるなら出てきてください」
カースメーカー 「狐ケアあるのこれ?」
巨人 「クソ! お前マジで真かよ!」
秋穣子 「もしかしたら○に白狼混じりとかそういう可能性もあるか?」
正邪 「残念だな
私は村表記だ>小人」
秋穣子 「なら47狐じゃねーの?そこ指定したってことは」
正邪 「狐のLWCOもあるので
吊るよ」
小人 「巨人よ 死体なしはなんだ」
ヤス 「あー
僕吊らない?>巨人に投票したら巨人当たらない?」
秋穣子 「つーかあまりLWに見えねえ感じはするけども」
巨人 「狐噛みです、はい>小人」
巨人 「じゃあヤス投票するよ」
カースメーカー 「LWなら仲間を……て時間無いなこれ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
9 日目 (1 回目)
秋穣子0 票投票先 →巨人
小人0 票投票先 →巨人
カースメーカー0 票投票先 →巨人
巨人5 票投票先 →ヤス
ヤス1 票投票先 →巨人
正邪0 票投票先 →巨人
巨人 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
カースメーカー 「……LWか……」
カースメーカー 「萌える可能性」
カースメーカー 「まあ、正邪か穣子しかないわけだけど……」
カースメーカー 「うー、勝ちたいなあ……
発言ボロボロだったから、アカン気がするけど、勝ちたい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
秋穣子 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
巨人さんの遺言 そうです、私が愉快な狐です
噛まれたよ! くそう!
秋穣子さんの遺言 座敷童子
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
カースメーカー 「……おはよう」
正邪 「おはようー
んー ホントはしたくないんだけど
ヤスの狙撃狙いでもいいんだが・・」
小人 「おはようさん」
正邪 「で、小人生きてるんだね・・」
カースメーカー 「……これ、白狼?」
ヤス 「わぁい
嫌すぎる最終日だぞ」
小人 「正邪は○だった!」
正邪 「小人でなきゃカスメしかいないんだけどなー」
ヤス 「占い先出さないの?>小人」
小人 「白狼がいるのだ」
カースメーカー 「小人狼なら、ミスト●を撃つかどうか。
ヤス狼なら、あの時点で狙毒で出るか?
で、私は正邪疑っている。
正邪は七日目時点、小人吊りたがっていたのが気になっていた。」
小人 「噛まれなかった理由もこれにつきる
白狼がいるなら狐始末にいかす」
小人 「そしてそれ巨人ないし47 このどちらかであったのだろう」
正邪 「そうなんだよね
ミスト●撃って三峰毒はあくまで偶然
狼でやるかそれ?」
小人 「ヤスは完全に除外していい
考える必要もない」
ヤス 「そういえば
僕先に占った理由って何よ>巨人より

死体無し出てまさか僕が噛まれた位置とは思わないよね?」
カースメーカー 「正邪はもう占われたから、小人が吊られても問題ないのでは、と考えていたんじゃないかな。
白狼なら、ここなんじゃないかと考えている」
小人 「ヤスは毒狼だとおもって」
小人 「正邪の言動は狐始末の動きに合致しない

よって白狼はカースメーカー」
正邪 「ヤス占いは謎だけど
巨人が狐だと知ってたから即ヤスに切り替えしたと考えられる」
ヤス 「でさ
灰の狭さ考えるなら小人残す必要なんてあるのかなっていうのが違和感なんだよね

僕を除外すれば実質、三人最終日になるとしたらさぁ」
小人 「カースメーカーが最後の狼

それが俺の結論」
正邪 「どっちだろうか
小人かカスメか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
10 日目 (1 回目)
小人1 票投票先 →カースメーカー
カースメーカー2 票投票先 →正邪
ヤス0 票投票先 →小人
正邪1 票投票先 →カースメーカー
カースメーカー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
カースメーカーさんの遺言
.   /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ\
 /ニニニニニニニニニニニニニ _ ≦ ̄≧ _ニニニニニ.\
 ニニニニニニニニニニニニ_ ≦       ≧ _ニニニニⅤ
 ニニニニニニニニニ_ ≦.             ∨ニニ 7
 ニニニニニニ _ ≦  /l          ト、    Ⅴニニ| 
  ニニニニ/   /. ⅤⅤ. ∨   i|. Ⅴ.  Ⅴニ{  素村表記CO
. ニニニ/    ′ Ⅴ.\ Ⅴ   |  |    Ⅴ Ⅴ
 ニニニ/     | ィ斧ハ  \Ⅴィ斧ハ !     Ⅴ Ⅴ
  ニニ{     | Vしノ \.  ヽ Vしノ.j 〉 |  jニニi!
. ニニ从     |  `¨´  `¨¨´ `¨´.//. Ⅵ  /ニニi|
 ニニニ∧ ∨ト、厶            /ィ.  /}′ニ./
  \ニニ \{〉へ ゝ          7ノ/ニニニ./
   \ニニニ人 j.≧o。  ⌒  イ(  )ニ _ ≦
     `7≧〈   〉\ ≧ーt:::::/. 〉 〈ニ〈
    rイニニニノ 〈ニニム    7ニニ (   )ニⅤ
   ノニニニニ{  }、ニ ∧   jニニニ{.  }/≧、
  〈ニニニニニ(  ) ㍉从_≦---、ニゝ Ⅴニニ.\
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2014/03/12 (Wed) 21:24:38
ミストさん 「正邪しだい」
三峰真白 「正邪が裏返ってくれれば」
正邪 「あ」
ミストさん 「ああ」
47 「お疲れ様でした。」
アルゴ 「おー、お疲れ」
イリヤ 「お疲れ様」
古明地こいし 「――お疲れ様。」
三峰真白 「お疲れ様でしたー!?」
河城にとり 「お疲れさん」
秋穣子 「お疲れ様でした」
霊夢 「お疲れ様でしたwwwwww」
アヴェンジャー 「お疲れさんだわな」
おりんりん 「おおー、これは素直にすごいね!!」
巨人 「ああ……お疲れ様」
真っ白なGM 「お疲れ様!村は勝利おめでとう!
まさにどうしてこうなった!」
小人 「災い転じて福となす」
正邪 「ごめーん>LW」
アルゴ 「いやまあ……どんまい>正邪」
マサキ・アンドー 「お疲れ様」
カースメーカー 「お疲れさま……申し訳ない」
ヤス 「お疲れ様
危ない危ない」
古明地さとり 「おつかれさま」
河城にとり 「やれやれ……ま、仕方のない結末って所かな
色々とヌルい事やっちまった」
古明地こいし 「――出オチからこの結末に至るとは、ね……。」
三峰真白 「勝ってる!勝ってますよ猿渡さん!」
霊夢 「すごい試合だった」
カミーユ 「お疲れ様です」
おりんりん 「こりゃ狂人に判断しろってほうが酷だよね!」
正邪 「素直に小人入れればよかったね
やっちゃった」
レミリア 「おつかれさま。正邪はどんまい。難しい局面だったわ」
巨人 「結果騙りで全部台無しになった村を見てきても
実際やられた時には忘れてるのよね」
イリヤ 「ちかたないね、狂人視点小人狼っぽく見えるし」
ミストさん 「すまない、僕が噛み奪っちゃったのが敗因です
待つのめんどいな~とか思った結果がこれだよ!」
小人 「ふー良かったヽ(;▽;)ノ」
アヴェンジャー 「いやぁ面白かったわ 最終日前日といい最終日といい」
カミーユ 「村の逆転勝ちでしたね」
正邪 「笑うしかないなーw」
47 「結果論も含め、真白より小人噛みの方がやはり低リスクで問題無かったのではないでしょうか…」
古明地さとり 「これ凄い勝利ログだと思う
結果的に狂人を上手く騙したんだと思うし」
霊夢 「萌白狼と結末で2回笑った」
秋穣子 「6日目夜
小人 は イリヤ を占います
7日目昼
◇小人 「占いCO カースメーカー○」
さすがにそれは読めねーわ・・・」
おりんりん 「>ヤスさん
ところで、カスメ子さんが萌狼であることに何かコメントをひとつ!」
三峰真白 「正直、偽でしか見てなかったです・・・
後指揮とかしなくてごめんなさい>小人」
ヤス 「やっぱり巨人で僕使うのが正解かー」
ミストさん 「カスメ○出されて狂人にしか見えない>47」
河城にとり 「小人の灰も狭いからな>47
割合、キツイっちゃキツイさ」
カミーユ 「真占いがセルフ騙りするログって凄いですね」
巨人 「小人噛みよりは秋噛みの方がいいかな
秋が毒なら座敷童子COする気はあまりしない>47」
正邪 「ねー
どっちも怪しくて小人とカスメで迷っちゃったよ>レミリア

ちなみに超過3票でカスメにいれたけど」
古明地こいし 「――ヤスと正邪には告げておこう。
あのカース○の日、小人は間違えてイリヤ……吸血鬼を占ってしまった。
その苦肉の策がここでの白狼LW主張だった、という事。」
47 「いや、だからですね。
小人狂人でも翌日に7人3Wですよね?しかも巨人が居るんですよね?
負けないでしょ。」
アルゴ 「         /: : : :/.:.:.:.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\___\
        / : : : /.:.:.:.:/:.:/.:.:/.:.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.、.:.:.:.:.ヾ――=ヽ
      /: : : : /.:.:.:.:.:i!.:.:i'.:.:.:i!.:.:.:.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:.:.:.:.ヽ: : : : : }
       /: : : : /,.:.:.:.:.:i.:.:.:i.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:i!.:.:.:.:.:.:ト: : : : :|
     i: : : : /イ.:.:.:.:.:|.:.:.:|.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.:.:.:}.:.:.:.:.:.:i!: : : : : |
      ! : : : : : |.:.:.:.:.:}.:.:.:{.:.:.:.:.ト.:.:.:.:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:.:.:.:.|.:.:.:.:.:.i!}: : : : :i!
      .|: : : : : : レリ、.:.ト、├v┬リソ、リノノソt 、┬ソ|.:.:,.:.:ノ|||: : : : :|
     |: : : : : : : |リ从 { 、___,、  ヾ^ 、___,, i! レリノ.:.|||: : : : : |
     | : : : : : : |||.:从ゝ三三、     ""三==|.:.:.:.:.:.||: : : : : :|      結果騙りなんて面倒な事してくれるゼまったく……>小人
      { : : : : : : |||:.:.:.:|==-    ,     -==ノ.:.:.:.:.:.ヽ: : : : : :|
     |: : : : : : : 'イ:.:.:.:\zッ        ==zi!.:.:.:.:.:.:.:ヾ: : : : i!     でも勝利してくれてありがとナ
     i!: : : : : : : ノ.:.:.:.:.:.:`i              .{.:.:.:.:.:.:.:.:.:ム: : : :i!
      i: : : : : : {ノ、:.:.:.:.:.:.}  ⊂=ー....´⊃ ./{.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ: : : : i!
      i: : : : : :! ヽ.:.:.:.:.:.:.i>         <|/∧.:.:.:.:.:.:./: : : : :/
        ヽ: : : : : : : \:.:.:.:`ト!.=≧_≦==|//∧.:.:.:.:/': : : : ノ
       `i: : : : : : : : : \rリ: : ヽ、 ___,.j/': : : ヽ/_,,. <
      _≧: : : : __: : : : : : } ̄ ̄{: : : : : //: : : : :  ̄==」
正邪 「2-2に分かれると思ったんだ‥
うん、すまないわ」
カースメーカー 「むう……これは悔しい。」
ヤス 「オイ>小人
結果騙りとかやめてくれマジに」
マサキ・アンドー 「蝙蝠全部吊りで勝てるならそれはそれで面白い村だ」
古明地さとり 「カースメーカー視点でも小人狂
投票先を先に明言しているのはそのためなんだろうし」
イリヤ 「いやー、負けたけど面白い村だったわ」
レミリア 「>正邪
ちなみにヤス以外に1票ずつだった」
河城にとり 「ああ、全くだ>47
そういう意味では、そっちの方がアリだったかもな」
真っ白なGM 「ところで結果を騙ろうと思った理由は?>小人」
小人 「イリヤ占いした後 吸血鬼COを思い出した絶望」
カミーユ 「見ていて面白い村でした お疲れ様です」
巨人 「狼COしないで小人吊りでよかった
小人狂人と見てサポートにいっちゃった」
秋穣子 「7日目夜
◇小人の独り言 「イリヤ 吸血鬼だったわwwwww
なんという事でしょうっていうwww」
単純なミスだったのか・・・」
正邪 「狂人COはする気なかったんだよね
だって…カスメLW決まっちゃうもん>カースメーカー」
アヴェンジャー 「俺●ん時も俺不審者主張とかすりゃいいのに
オレやたがらす騙っちまったかんなぁ 
遺言で萌蝙蝠とはいったが先のカースメーカー○も手伝って
狼視点そこ真にゃあみえなかったんじゃねーかな」
霊夢 「楽しかったわ、それじゃあまたの機会があれば
お疲れ様でした」
アルゴ 「吸血鬼占いで信用やばいって思うなら
そもそも吸血鬼占わなきゃいいじゃん?」
ミストさん 「そう言われればそうでしたね>47
まぁ47逃亡かもとか頭がよぎったせいでw」
三峰真白 「死んでてよかったです・・・本当に
生きてたら間違いなく小人吊ってました・・・」
真っ白なGM 「お、おうw>小人」
古明地こいし 「――よくまあこの結末に至れたものだ。
むしろ早々に霊界から眺められたのが幸いと言ってもいい。」
おりんりん 「ホントそれねー
蝙蝠×3&QPまで吊って、指導者が恋人で持っていかれてるのに、
それでなお村が勝つんだからびっくりする」
正邪 「47狐だったの?
というか小人噛まなかった理由ってなんでだろう」
マサキ・アンドー 「噛みミスがかなりあったカノンとイリアと毒で3ミスだな」
アルゴ 「ああ、忘れてたのカ>吸血鬼」
カースメーカー 「ずっと小人狂人で見ていたからね……
最終日残したのもそのためだし……」
河城にとり 「そんまま吊った方がいい時もある
つーか狐いねぇならそんままゴリ押ししちまえ>巨人」
レミリア 「>アルゴ
夜会話によると
吸血鬼CO見落としてたもよう」
古明地さとり 「ただ狐質と同じで、あまり横行して欲しいやり方では無いとだけ付け加えます」
ヤス 「完全に疑ったよ!?>こいし

白狼しか押さないし
僕占いもカスメ占い済みなら何かあれだし

違和感しか感じなかったよ!!」
おりんりん 「>アルゴ
うっかりらしいよ!」
正邪 「小人狂人なら最終日COするかなと思ってたんだ

んー 惜しい」
河城にとり 「やれやれ、しかし
ヌルい事したもんだ。レミリアは間違いなく潰せたからな」
イリヤ 「22人鍋、村5人でも勝った村とかあるね>お燐」
巨人 「ぬるいよねぇ」
河城にとり 「仲間がもう一人の占いも捉えていたし
全く……度し難いね」
正邪 「ふむふむ、占い2に舟幽霊か」
カースメーカー 「正直最終日に行くにつれて萌える事がすっごく怖かったです」
真っ白なGM 「次鍋を建てるよー」
アルゴ 「イリヤ噛みはミスじゃねえよ、敵陣営だしナ」
ミストさん 「ぬるかったよねぇ」
おりんりん 「>イリヤ
うげえ。何だいそれは…」
河城にとり 「すまないな>巨人
小手先に走ってレミリア●打ち損ねた」
ヤス 「だってさぁ、発言なんか違和感バリバリ感じるんだもの……>最終日
噛み筋も変だし」
真っ白なGM 「では一足お先にGMは失礼。参加に感謝!」
古明地こいし 「――やれやれ、とは言うものの
愚直に共有COするものでもなかったかな、これは……。
姉と燐には悪い事をした想いも多少はある。

――だが、夜間に沈黙を保つのは俺には苦痛でしかないのでね……。」
イリヤ 「私噛みは普通にありだろうね
狂人噛まなくても済むし」
正邪 「ごめんね
最後の投票、カスメいれるしかなかったの>にとり」
マサキ・アンドー 「これとは少し違うな信頼位置がまるでできてないし>イリア」
古明地さとり 「そういえば最後まで萌えなかったですね>カスメ」
おりんりん 「んじゃま、あたいはそろそろ失礼しよっかね!
またどこかでさとこいは成立させるのさ!!」
巨人 「前提が間違ってるせいで全部間違ってるんだよねぇ」
アルゴ 「マジ悔しいゼ>イリヤ
さっさと占い噛めば良かったと思うナ」
巨人 「お疲れ様。村立てありがとう。進撃できなかったよ」
アヴェンジャー 「そんじゃお疲れ
個人陣営は行きのこりゃいいから自分のみの責任でなんでも遊べて楽しいねぃ」
マサキ・アンドー 「第4陣営なら後回しでもいいじゃん>アルゴ」
三峰真白 「それではお疲れ様でしたよ!
なんか迷走するばっかりでしたけど、噛まれて本当によかったです!
GM村建て感謝です!」
イリヤ 「それじゃあおっつおっつ」
ヤス 「そういや、21時からの特殊村って何だったんだっけ」
河城にとり 「別に正邪に責任は無いさ>正邪
狼と占い師。究極の対立にて、狂人は狼を村人であると誤認した

君の行動は、私達に取って究極の褒め言葉であり、賛意だよ」
小人 「>正邪
そんなときはヤスに投票しちゃうとか」
古明地さとり 「わからないなら非狼のヤス投票でも良かったのかもしれない・・・>正邪
けど狙毒だからもし連れたときのこと考えると悩ましいですよねえ」
レミリア 「さて、ではおつかれさま」
古明地さとり 「おっと次村が立ったようです
移動しますね、おつかれさまでした」
古明地こいし 「――尤も、俺にとってこの村は最初に
姉の隣に並べた、その時点で全て終わったようなものでもあったがな……。

いずれにせよ、これだけの細い道を最後まで歩いた村陣営には賞賛を。」
47 「まぁ、仮に小人を噛んでも、翌日に三峰やヤスが急に指揮を取り出して狼連続指定という可能性も無きにしは非ずですけど。
私を巨人が指定出来た時点で、翌日にそれは出来ないでしょうからね。」
正邪 「えへへ、ありがと
負けても楽しかったよ>にとり」
河城にとり 「わりぃな。戦略歪めちまった>巨人、霊夢、カスメ、ミスト」
ヤス 「それじゃま、お疲れ様
なんだかんだ勝てるもんだね」
正邪 「小人がヤスに乗ったらいれてたよー>小人」
マサキ・アンドー 「お疲れ様っと
初日はミスったがそれ自体は吊り恨んでない」
古明地こいし 「――さて、姉も燐も去ったこの場に留まる由も無い、俺も帰るとしよう。
お疲れ様……また何処かの場で。」
マサキ・アンドー 「村はおめでとうだ」
秋穣子 「それじゃお疲れ様
村建て同村ありがとうね」
アルゴ 「第四陣営ってのは、勝利が競合しねえのを言うんじゃねえカ?>マサキ
吸血鬼は、生きてるだけで吸血鬼勝利の危険が付きまとうゼ」
アルゴ 「それじゃあナ、お疲れ様ダ
まったなー」
カースメーカー 「いや、にとりの指示には助けられた……ありがとう>にとり
私も最後どうにかできればよかったのだけど……
小人真占いでまだ混乱している」
マサキ・アンドー 「終盤ちょい前ぐらいでいいんじゃない?穣子先噛みでもいいし>アルゴ」
正邪 「投票してごめんね
小人噛みで穣子残ったらそっちにいれてたから>カスメ」
マサキ・アンドー 「座敷と素村が居るのに票が増えないし
まぁ歪だわな」
小人 「ではお疲れ様だ
なんとかリカバリーできて良かった」
カースメーカー 「気にしないで。私も対立軸とか色々考えなきゃいけない所あっただろうし……>正邪
んー、引き分けとか捨てて小人噛みが正解だったかな……
結局白狼主張しなければいけなかったし」
正邪 「そうか…
わかった>カスメ

では落ちるよ
村立てありがと」
カースメーカー 「そもそも小人を噛まなかったのは狂人と見ていたから。
でも、狂人と見ていても噛むルートはあった……はずかな。」
カースメーカー 「でも、小人偽と見せられることもできたわけだし……うーん、……
……それじゃあお疲れさま。
同村してくれた皆と村を立ててくれたGMに感謝。」