←戻る
【雛1646】やる夫たちの希望超闇鍋村 [1997番地]
~Psychic Intrusion~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 黒雪姫GM
 (dummy_boy)
[大蝙蝠]
(死亡)
icon ジョルジュ長岡
 (エルヴィス◆
2OyNc.1YgFmb)
[風鬼]
(死亡)
icon 比那名居天子
 (ルカエバ◆
eyndF0VEv.)
[未亡人]
[共感者]
(生存中)
icon アルゴ
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[狩人]
(死亡)
icon セリリ
 (すがめ◆
t8uJD51WpY)
[獣人]
(死亡)
icon 古明地こいし
 (空澄姫黒曜◆
z1XhdJ.lxM)
[萌占い師]
(死亡)
icon ニート姫
 (スパーク◆
FjOpeTE2Ts)
[首領]
(死亡)
icon 長門有希
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[冥狼]
(死亡)
icon 倉見春香
 (はぐりん◆
GrtNRpkuh.)
[厄神]
(死亡)
icon 世話係
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[修験者]
(死亡)
icon シンク
 (プースカ◆
Jiq7qCHs.A)
[野狐禅]
(死亡)
icon 襲撃者
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[静狼]
(生存中)
icon 無制限カード
 (げるたん◆
xTfHc.nBiE)
[霊能者]
(死亡)
icon にとり
 (修行僧◆
HAKAisoUco)
[人狼]
(死亡)
icon 下働き
 (web◆
RiwnoLkDaY)
[司祭]
(死亡)
icon アルス・クレメンス
 (nnm◆
Lt.nnmDL3AV3)
[印狼]
(生存中)
icon 現人神
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[占い師]
(死亡)
icon 紅美鈴
 (多深香◆
n7IXpmiMx.)
[侍]
(生存中)
icon kirito
 (できない夫◆
5DYYU5zxeQ)
[村人]
(死亡)
icon リグル
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[狂信者]
(死亡)
icon 罪袋
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[白狐]
(死亡)
icon イリヤ
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[縁切地蔵]
(死亡)
ゲーム開始:2014/03/15 (Sat) 23:54:17
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
黒雪姫GM 「やはりサドンデスでなかったと(ry」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
黒雪姫GM 「お疲れ。」
罪袋 「あー・・・お疲れッス」
罪袋 「そんな吊れる発言だったスかね・・・割といつも通りやったつもりだったんスけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
黒雪姫GM 「どうなのだろうな。
そもそも吊れる吊れないという部分に絶対的な何かがあるとは私には思えないが。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
罪袋 「まあ実際吊れちまったものはしょうがないんで」
黒雪姫GM 「お疲れ。」
罪袋 「お疲れさんス」
kirito 「ウボァー」
無制限カード 「お疲れ様」
kirito 「紅美鈴 は kirito の護衛に付きました
倉見春香 は kirito の厄を祓います
アルゴ は kirito の護衛に付きました

お前ら俺に群がりすぎだろw」
無制限カード 「正直吊られるなら俺だと思った」
罪袋 「大人気ッスね。相変わらず」
黒雪姫GM 「狩人系三人が護ろうとしたお前はニート姫を護る。
感動的だな、実に(真顔)」
kirito 「攻略組だからな>罪袋」
無制限カード 「なんて人気なんだ>kirito」
罪袋 「まー割と。思っても言うもんじゃねえと思いまスが<首領」
kirito 「かつては二刀流の男と呼ばれたこともある」
黒雪姫GM 「二刀流…つまりどちらもいけるという事だな?」
kirito 「…………」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
kirito 「あ>こいし」
kirito 「萌え占い師は犠牲となったのだ……犠牲の、その犠牲にな……」
罪袋 「このCOできないタイミングで萌えますか。すげえ」
無制限カード 「タイミングが悪すぎるな
せめてもう少し早ければ」
kirito 「ついてねぇな……
よりによって最悪のタイミングで萌えただろ……w」
黒雪姫GM 「しかし私は村が優勢のように見えるな。
私の持論として、護衛可能な狩人系が二人以上出現している村に負けは無いものだと思っているんだ(GMそっちのけの意見)」
無制限カード 「そしてこのCOできないタイミングでの萌に容赦なく突っ込む畜生達」
罪袋 「そりゃまああれ吊らなかったら嘘でしょう」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
黒雪姫GM 「お疲れ。」
kirito 「狩人が二人もいるのは村にとってプラス
片方が共有者にマークされているのはマイナス
狼にそれほど強力なのがいないのはプラス
狐が片方落ちているのもプラス」
古明地こいし 「お疲れ様」
罪袋 「お疲れさんス」
kirito 「合計で考えれば、明日の吊り噛み次第だな」
無制限カード 「お疲れ様」
kirito 「お前さん、萌えだよ。うん……>こいし」
古明地こいし 「ま、別にいいや」
kirito 「あとは修験者か。そこ次第でもあるな」
kirito 「女を守ったからさ>アルゴ」
罪袋 「内訳だけ見たら村が圧倒的スけどねぇ」
古明地こいし 「しかしまぁw容赦ないタイミングで萌えたもんだw
萌え占いなのはいいんだけどねw」
黒雪姫GM 「能力は良いんだが、どうも推理と吊りはあまり良い方向へ向かっていないようにも見える。」
kirito 「しかし、ジョルジュの勝利条件

風鬼 (占い結果:鬼 / 霊能結果:鬼) [Ver. 1.4.0 β19~]

鬼系の一種で、勝利条件は
「自分自身の生存 + 自分と同列の右側にいる人の全滅 + 村人陣営の勝利」。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
kirito 「あいつの右側、全員女じゃねーか……w」
黒雪姫GM 「ま、最後は皆の地力にかかるのだ。
能力だけで勝利出来るのは出オチのクロコダイルくらいさ。」
古明地こいし 「罪袋自体はあんまり村に見えなかったから票ンぶっ込んだなぁ」
罪袋 「耳が痛いスね<村に見えない」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
古明地こいし 「ああ、ごめん>罪袋
重要村、かな」
リグル 「お疲れ様!」
黒雪姫GM 「お疲れ。」
罪袋 「お疲れさんス」
古明地こいし 「お疲れ様」
リグル 「く、くそう!」
古明地こいし 「悪くない事はしてるけどね。さて、どうかな」
黒雪姫GM 「しかしこれは簡単に看破されるか。
何故あそこで護衛されるんだろうな、君は。 <kirito」
リグル 「回線不調から復帰!」
kirito 「俺は攻略組だからな>GM」
罪袋 「人望って奴スね」
リグル 「世話係狼出して、後は狼の誰かに狼結果を出してと夢が広がったのに。」
黒雪姫GM 「いや、しかし占いがkirito占いをしているから、確実に看破される可能性は100では内科。」
罪袋 「まあこういうのって敢えて否定するのも一つの手ではあるんスけどね
騙り幅が狭くなるんで」
古明地こいし 「しかし、どうなるかな。この村は」
古明地こいし 「他に割れる可能性が無いなら、合わせても十分、さ」
kirito 「修験者視点、噛まれたのは俺。暗殺したのは制限カード
狩人視点、噛まれたのは俺以外
占い師視点、俺の結果は○

全部合わさると面白いことになりそうだな……w」
古明地こいし 「もっとも。現人神が襲撃者占えば終わりだし
吊られる可能性も0じゃないけども」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
罪袋 「そりゃまあ。魂にお墨付きもらっていつまでも噛まれなければ怪しまれるッスよ」
黒雪姫GM 「後に狩人がCOしてkirito襲撃が否定される。
修験者もCOして無制限カード襲撃が否定される。
そうすると、例え占い師がkirito○を持って出ても、襲撃先が行方不明になって不自然という構図にはなりそうだ。」
古明地こいし 「ただ、まぁ」
リグル 「ログ閲覧 3 日目 (夜)
現人神 は リグル を占います
にとり は リグル に狙いをつけました
世話係 は リグル に狙いをつけました

何これ……。(震え声)」
無制限カード 「はっはは 噛み役狼なら霊遺言なんてセットしませぬ」
kirito 「お前も攻略組プレイヤー……?>リグル」
古明地こいし 「狩人どっちもキリト護衛してる~w」
kirito 「どっちも、じゃない。3人とも、だ」
リグル 「いや、セブンスドラゴンとかじゃないから……。(すっとぼけ)」
kirito 「ジョルジュ3票、あとみんな2票くらい」
古明地こいし 「あら、現人神吊れそう」
古明地こいし 「占い吊れたらただの狼ゲースタート、かなwこりゃあ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
リグル 「あ、最初kirito犬神にしてた結果がまだそのままだった。」
リグル 「お疲れ様!」
kirito 「じょ……ジョルジューーーー!」
黒雪姫GM 「お疲れ。」
罪袋 「お疲れ様ス」
古明地こいし 「お疲れ様~」
ジョルジュ長岡 「まぁ、俺吊れちまうよなー。
めんどくさいことになってんなこれ…」
kirito 「お前の右側、全員……おっぱいだもんな……>ジョルジュ」
リグル 「そういうことなんだ。(適当)>現人神」
罪袋 「問題はそこなんスか」
ジョルジュ長岡 「俺は俺の右側がおっぱいとは認識していなかったが」
古明地こいし 「でもこれちょっと悔しいなぁw」
kirito 「胸があるか、ないか。それが問題だ(シェークスピア「リア王」より)」
ジョルジュ長岡 「これ結構まずいよなー村的に…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
kirito 「暗殺者がいるので、意外と割となんとかなったりする。それが暗殺者」
古明地こいし 「なるようにしかなりませんてw」
kirito 「あ>暗殺先」
罪袋 「あ、駄目っぽいスね」
古明地こいし 「あ、終わったわ村」
ジョルジュ長岡 「いよいよやばい」
kirito 「まだだ。まだ慌てる時間じゃない」
罪袋 「まあアレッスね。よっぽど積極的に殺さないと不味いような村でないなら下手に動かないほうがマシっつー」
黒雪姫GM 「狩人二名が活躍すれば、幾つかのミス程度なら挽回可能なくらいには強力さ。
経過を見守るとしよう。」
古明地こいし 「ま、にとりで逆呪殺見えるなら義理っつー所かな」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
現人神 「お疲れ様です…」
ジョルジュ長岡 「動かないでいたらご覧のありさまだよ>吊られ鬼」
黒雪姫GM 「お疲れ。」
罪袋 「お疲れ様ス」
古明地こいし 「暗殺村って暗殺者の力量で決まるからあんまりおもしろくないw」
kirito 「暗殺者のいる村は、暗殺者次第だからな
良くも悪くも暗殺者のこれから次第だろ」
リグル 「お疲れ様!」
イリヤ 「…あれぇ!?」
現人神 「暗殺ぇ…」
イリヤ 「お疲れ様」
無制限カード 「暗殺の制度が悪くても暗殺が最後まで残れば勝てるし(震え声)」
ジョルジュ長岡 「あはははは…やべぇよこれ」
kirito 「奇遇だな>こいし
かくいう俺も「暗殺者は2夜で噛み殺したる連盟」の会員だったりするんだぜ」
古明地こいし 「え?私は暗殺者は2昼に吊り殺せ連盟の会長だよ?>キリト」
黒雪姫GM 「GMとしてではなく個人としての意見ではあるが。
私も暗殺系能力者に関しては似たような感想だな。
もちろん暗殺者系のみならず、冥狐や鬼陣営,吸血鬼などにも当てはまる。」
kirito 「吊り殺す……だと……
そんなことができるというのか!」
イリヤ 「そういえば鬼どこだろーと思ったらジョルジュだった…」
ジョルジュ長岡 「というか、ここまで狼自体は一体も吊れていないのよな。」
罪袋 「その辺は灰視の問題スね」
古明地こいし 「釣り殺さないといけないんだ……暗殺者は……
暗殺者は……いちゃいけないんだ……っ!

あ、蘇生はもっち嫌です」
罪袋 「さっき蘇生3というひどい村がありましてね」
罪袋 「あー<狩人露出」
現人神 「というかこいしさんも萌占いとか…想定外ですよ
死体と占い先かぶるとかねぇ…暗殺なんてそんなに見ませんから狐銃殺だと思っちゃいますよ!!」
古明地こいし 「そりゃまぁ、私の○だけどなぁw」
kirito 「まだだ。まだこの村には狩人が二人いる
二人の相互護衛という素敵な可能性もありえる」
現人神 「猫又+仙狸2は強敵でしたね>罪袋」
罪袋 「まあお互い疑いあっちゃいましたがねぇ>現人神」
古明地こいし 「というか、長門なんで速攻出てない?という主張が出ないのがちょっと不思議w」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
無制限カード 「美鈴はアルゴを護衛するか否か
しろ」
ジョルジュ長岡 「主張自体は中々面白いが、それは違うんだよなぁ…
これ暗殺が凄く引っ掻き回してて霊界すごく楽しい」
イリヤ 「印狼がここにきて動き始めると…うわう…」
kirito 「他に守る場所もあんまりないからな>無制限
強いて言えば、長門護衛をするかどうかってところだ」
古明地こいし 「まー、長門護衛するかアルゴ護衛するかは趣味入るんじゃないかなぁ?w」
罪袋 「アルゴ噛まない限り長門サン噛まれないのが目立たない以上
そこ護衛してもGJは出ませんよ」
黒雪姫GM 「ん、アルゴは噛まれないかもしれないからね。 <無制限カード
長門護衛を指示されているからね。狼を護衛する狩人など居ないも同然と言える。」
現人神 「しかも周りは狼と狐
どっちも死にそうにないですよね>印周り」
罪袋 「ま、下界視点は分からないことスけど」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
黒雪姫GM 「お疲れ。」
リグル 「お疲れ様!」
にとり 「おっつん」
イリヤ 「お疲れ様」
罪袋 「お疲れ様ス」
現人神 「お疲れ様です」
古明地こいし 「おつかれー」
kirito 「そこは状況と発言次第さ
さて、次に暗殺されるのは誰だろうなw」
無制限カード 「さて、狐囲ったけどどうなるか」
にとり 「おかしいな」
ジョルジュ長岡 「てか修験者なら周り暗殺しろよ、と。
アルゴ暗殺されるとつらいが、俺とも範囲一致するし。」
古明地こいし 「侍死ぬに1票w」
にとり 「占い2 狩人2+1 暗殺1」
kirito 「その護衛、YESだね>美鈴」
罪袋 「やあ、侍暗殺で反射で死ぬでしょう」
にとり 「ちょっと私疲れてるのかもしれない()」
イリヤ 「ニート姫かっこいい!」
古明地こいし 「ただ、私が暗殺なら
アルス殺すけどね」
黒雪姫GM 「◇ニート姫(共有者) 「このタイミングで執筆はないわー
明日はアルス吊りで」」
罪袋 「そッスね>相方

まあ相方吊る算段されてますが」
kirito 「モルダー、あなた憑かれているのよ>にとり」
ジョルジュ長岡 「まぁ、次の暗殺はアルスだとは俺も思うが。」
黒雪姫GM 「やはり闇鍋での思考というものは千差万別があって面白いと思える。」
リグル 「何か勝てなそう。(震え声)」
古明地こいし 「私、執筆者は出てくるな連盟会長と
アリス連盟筆頭と
暗殺者は2昼に殺す連盟の会長兼ねてるから…(震え声」
にとり 「1wに対して狩人2は(アカン)」
黒雪姫GM 「私は逆に執筆者など五日目以外に出る必要が無いものだと思ってしまうが。
やはり能力というものは、自分本位だけでは使いこなせない好例と言える。」
現人神 「占い2死んでますし…>リグル&にとり」
にとり 「襲撃者が完全安牌位置だから狩人1落とせれば勝てるはず理論」
古明地こいし 「最悪のタイミングで萌えたからなw私w」
イリヤ 「どれだけ連盟会長兼任してるのよ! >アルゴ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
罪袋 「逃亡者は吊り殺してやる連盟主席が抜けてるっスよ>こいしサン」
現人神 「本当ですね>こいしさん」
古明地こいし 「でも楽しかった!
萌え占い師で萌えるのやりたかったから!」
kirito 「僕はただの構成員ですので。「普通村の占い師は吊り殺したる同盟」の」
リグル 「愉悦部部員筆頭も抜けてるね。(真顔)」
黒雪姫GM 「ふむ…君が(別の意味で)萌えるのはずっと見ていたいものだが… <こいし
いや、違うな。それは私が萌えているのだ。」
古明地こいし 「逃亡者?
あんなのは連盟作る必要無く殺しっしょ?」
イリヤ 「「こいし萌え占い可能性あるけど、でも占い残るだろうしいいやー吊っちゃえー」で吊った…
後悔はしてないけど、萌え人外を考え先行させたから反省はしている…」
ジョルジュ長岡 「出てきた以上執筆は死なねばならぬ。真を証明するのに成功しない執筆は、死なねばならぬのだ。」
イリヤ 「村大虐殺ー! >暗殺」
罪袋 「にしてもすげえッスねこの暗殺。村しか殺してねえ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
にとり 「まだだ!まだ俺たちの希望JYUJINがいる!」
古明地こいし 「出てきたら即座に釣ります
前はそのとき境界とライン繋がらったからな」
黒雪姫GM 「お疲れ。」
リグル 「お疲れ様!」
古明地こいし 「お疲れ~」
ジョルジュ長岡 「なぜ執筆放置」
現人神 「同じくです・・・
萌占いもあるけどそうそう出無いよね的な感じでこいしさん吊っちゃいました」
罪袋 「お疲れ様ス」
現人神 「お疲れ様です」
イリヤ 「お疲れ様」
ジョルジュ長岡 「お疲れ様」
kirito 「加速度的に村人が減っていく……!」
にとり 「おっつん」
ニート姫 「あ、アルス占ってたら長門切れって書くの忘れてた」
倉見春香 「お疲れ様です」
古明地こいし 「あっはっはwwwwwwww」
イリヤ 「遺言指定って読まれないわよね…(目逸らし
人外多めだし…」
黒雪姫GM 「おっと?」
リグル 「割った!>セリリ」
罪袋 「セリリサン。そこ本隊ッス」
にとり 「やめて!仲間同士で争うのはやめて!wwwww」
ジョルジュ長岡 「10人ってことは吊縄は人外数を切った。」
イリヤ 「獣人が…獣人が…w」
現人神 「これ…野狐禅も噛まれず全員負けのパターンもあるんじゃないでしょうかね」
罪袋 「あれッスね。やっぱ獣人は狐陣営ッスよ」
古明地こいし 「後は暗殺をどう見るか、という作業」
無制限カード 「一見本物に見える」
リグル 「罪袋勝利に……。(震え声)」
倉見春香 「ああ終わった・・・落ちます おやすみなさい!」
にとり 「その場合初手で吊られた罪袋だけが勝つという うーんこの>現人神」
黒雪姫GM 「それは無いな。狐勝利ならば白狐が勝利を得られるよ。 <現人神」
現人神 「あ、狐勝ちなら罪袋が勝てますか」
イリヤ 「その場合、罪袋だけ勝つわね >現人神」
ジョルジュ長岡 「その場合罪袋が勝つんでねぇの?>現人神」
kirito 「噛まれよう、自分の能力を活かそう、と考えると失敗するケースはあるな>罪袋
雛狐だからってひよこ鑑定士を騙る必要はないのに、何故か騙っちまうみたいな」
にとり 「でも雛狐引いたらパンツ鑑定士COしたいじゃないですか・・・!>kirito」
kirito 「ただ、このセリリの行動は自分吊り誘導なら悪くないぜ
告発先を変えてたらモアベターだろうけどなw」
無制限カード 「誰もいなくなったは成立しない村だし・・・」
古明地こいし 「いやぁw魂も信じちゃいけないって好例ですねぇwwwww
アルゴって自分もやるくせに結構だまされるよねwwwwww」
罪袋 「大抵噛まれると狼側で想定してない事態の発生で飽和負けしたりするもんなんスけどね
珍しいおもちゃが手に入ったらその誘惑には勝てねえッスよ」
ジョルジュ長岡 「指揮権ががが」
古明地こいし 「雛引いてパンツ鑑定しCOしないとか何なの?死ぬの?火炙りなの?坊主なの?」
黒雪姫GM 「雛狐は魔法使いCOがオーソドックスではあるかもしれん。
他の結果が何も無いのに、泉こなた男結果のみで信用された私のような者も(ry」
現人神 「狐が頑張る!!
そのまま魂否定でいいですよw」
kirito 「堪えろ!>にとり
パンツなど、勝った後に好きなだけ集めればよかろうなのだ!」
リグル 「別の意味で信じたくないね、それ……。>黒雪姫GM」
イリヤ 「地獄になりそうね… >襲撃者が指揮者」
にとり 「ばっ!何考えてるんですかkiritoさん!」
にとり 「私は生きてる奴のパンツにしか興味はありません!(どーん」
kirito 「俺は攻略組プレイヤーだと言っている>にとり」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
にとり 「なん・・・だと・・・>kirito」
kirito 「生き残った村人のパンツを徴収するに決まってるじゃないか」
ジョルジュ長岡 「魔法使いって割と狐の騙り先のように思える。
比丘尼主張の親騙りしかり、対応魔法使い職騙りの子騙りしかり。」
古明地こいし 「ちなみに私でも別に襲撃者には指揮取らせようとは思わないかなぁ」
イリヤ 「ちょっと…深夜だからってはっちゃけすぎよ…
少し落ち着いてください >にとり&kirito」
にとり 「先輩かっけぇ!」
罪袋 「まあ長門サン吊りでしょうね。ただセリリサン噛んでブリーチみたいな顔する狼が見えますが」
古明地こいし 「いやぁ、狼視点で偽バレてる」
無制限カード 「一度でいいから魂引いて初日から「侍」占った魂だ!とかやってみたい」
kirito 「俺は日曜日の昼間でもこのテンションを維持していると言ったら……どうする?>イリヤ」
黒雪姫GM 「セリリはきっと飽和を先延ばしにしようと出てきたのさ(名推理)」
イリヤ 「アルスが2票持ちなのがなぁ…といった感じに」
ジョルジュ長岡 「下半身に魂を惹かれたものはこれだから…
さぁ早くおっぱいを崇める仕事に戻るんだ>変態ども」
にとり 「襲撃者は長門じゃないから狼視点そこ偽は分かってるはずだべ」
イリヤ 「美鈴ー!? >シンク投票」
古明地こいし 「最初共有で身代わりってんだろ?
そのときに出るし、そもそも長門噛んでないから」
現人神 「長門さん冥ですからね
狼視点人外は見えてるでしょう>セリリさん」
罪袋 「あー」
kirito 「雛狐のひよこ結果だけを頼りに魔法使いを騙り切ったことはあるわ>ジョルジュ
結果で本物なのは1回だけで、あとは全部勘w」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
罪袋 「ただまあ。獣人とは思わないと思いますが」
黒雪姫GM 「お疲れ。」
リグル 「お疲れ様!」
古明地こいし 「おつかれ~」
にとり 「おっつん」
罪袋 「お疲れ様ス」
現人神 「お疲れ様です」
イリヤ 「お疲れ様」
長門有希 「セリリめ……余計な事を……」
無制限カード 「さあ、中々楽しいことになりそうだ」
長門有希 「というか村が凄い強いのだが どういう事だろうか」
にとり 「ところでこの村の内訳を見てくれ こいつをどう思う?>相方」
ジョルジュ長岡 「本物の比丘尼なら2回やったことがあるがな。
最初は鵺がついてくれたんだが、鵺られに気付かなかったもんで噛まれず無念だったな。」
罪袋 「まー、狂人なんてそんなもんスよ」
イリヤ 「セリリは吊られるとして…アルスが暗殺されるかが重要」
罪袋 「あれ、噛むんスか?」
リグル 「暗殺候補は狭いはずだから、噛めればどうにか。」
長門有希 「そしてアルスはもうちょっと
仮に人外割れようが 狼は狐いない状態なら、
狼の数=村の数 となる事を自覚すべき」
ニート姫 「永琳はここで私の指示ちゃんと守ってくれるのかしら…?」
古明地こいし 「いってもいいかな?うん、あんまり言いたくないけども言おう
暗殺が動いてないならもっと村有利だったんじゃないかな!」
罪袋 「相方頑張ってほしいッスけどねぇ。どーなるか」
kirito 「稀によくある>こいし」
にとり 「狩人1つ外せれば勝てるはず・・・」
イリヤ 「言っちゃいけない! >こいし」
長門有希 「村が凄い強い>暗殺・狩人2・ウラナイ2・素村&首領」
現人神 「…それは言ってはいけないお約束なんです>こいしさん」
ジョルジュ長岡 「…現状暗殺って人外やったのあったけか?」
ニート姫 「暗殺ってそういう役職だし…
強いけど裏返ると毒にもなる」
罪袋 「全部村ッス>ジョルジュサン」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
kirito 「ウクライナ2」
ジョルジュ長岡 「俺を忘れるな>風鬼もいるぞ」
リグル 「これって内訳整理しきれるのかなぁ。(震え声)」
黒雪姫GM 「狂信者を落としているぞ。尤も噛みと重なっているが。」
無制限カード 「長門が狩人かんでも意味なかったんだよなぁ・・・冥だし」
にとり 「さて暗殺者が死ぬと来るなよ!10%来るんじゃねぇぞ!いいな!絶対だぞ!」
古明地こいし 「カシュガル2」
イリヤ 「霊能→占い→厄神だね… >暗殺結果」
ジョルジュ長岡 「さっきのは長門への返事な」
長門有希 「鬼はまあ 鬼だし>2回目以降は確率低下」
古明地こいし 「盛大に美鈴死にそうな予感しかしませんw」
ジョルジュ長岡 「まぁ、鬼だからなぁ…」
長門有希 「というかもっと村は
ブン屋に疑問を抱くべき」
リグル 「僕は、どうなってもいいんだ。(笑顔)」
古明地こいし 「あ、よかったアルス行ったw
よくなかったけど行ったw」
長門有希 「アレ鉄火場ではこの上なく騙りやすい」
ジョルジュ長岡 「狙いは…よし。」
イリヤ 「あ、きた!」
罪袋 「美鈴サン暗殺したら反射しますよ」
kirito 「でも、これ……修験者が噛まれますよね?」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
長門有希 「ふむ しかし世話係はどうやら噛めるようだ」
ニート姫 「よしよし」
古明地こいし 「それいうなら、直前に萌えただけで吊るってのは無いわw>長門」
にとり 「ぐっ」
黒雪姫GM 「お疲れ。」
リグル 「お疲れ様!」
長門有希 「お疲れ様」
現人神 「お疲れ様です」
にとり 「おっつん」
ニート姫 「うぇぇ」
罪袋 「お疲れ様ス」
イリヤ 「お疲れ様です」
リグル 「良かった、耐えられるかと思った。」
ジョルジュ長岡 「世話係…とりあえず、なぜ俺の横のラインだけ綺麗に残しやがった。」
世話係 「おつかれさま」
長門有希 「私視点 仲間で無い萌えだったのでつい>こいし
元々占い先予定だったので
○を●にするだけで合理的に吊れた」
罪袋 「結果出せよ化粧(真顔」
無制限カード 「村or獣人吊りで狐勝ちかな」
にとり 「2w残りだからもうちっとだけ続くんじゃ>無制限」
世話係 「2夜:無制限カード 霊能 → 村
3夜:リグル 狂信 → 狼
4夜:現人神 占い → 村
5夜:倉見 厄神 → 村
6夜:アルス 未遂」
古明地こいし 「まー、ほぼ狂人が全部持ってたねこの村w」
無制限カード 「あ、計算間違えたわ 狐で二回引いてた>にとり」
罪袋 「危ない、電波届いてよかったスよ」
イリヤ 「魂結果強いよね…本当に」
リグル 「襲撃者がシンクを指定することを願って!」
にとり 「リグルには後でジュースを奢ってやろう ただし負けたら焼きそばパン買いに行かせるわ(ゲス」
リグル 「『僕は悪くない。』」
長門有希 「静狼なので 咆え数としては実はLW>美鈴」
古明地こいし 「やっぱ人外村じゃない限り暗殺なんてするもんじゃねーなw」
ジョルジュ長岡 「修験者でありながら場所が一致している俺の勝利ラインを一切暗殺しなかったお前は…
揉みしだきの刑じゃァァァァァッ!」
罪袋 「死体大量に背負った執筆者をなんで信用するんスかね。いいんですが」
イリヤ 「暗殺は掃除屋じゃない限り自重する…
以前、占いと狩人と暗殺してからそう決めた…黒歴史…」
ニート姫 「アルス信用する動きが全く理解できないわねぇ
まぁもう半分以上人外だから仕方ないか」
古明地こいし 「なんでアルスが指定すんだよw」
リグル 「名前トラップだよ!」
古明地こいし 「アルスじゃないwアルゴがw」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
にとり 「アルスの票がこれで3票と」
世話係 「深夜のテンションでヒャッハーしたらこうなるわ」
古明地こいし 「よーするにだ」
黒雪姫GM 「自重するかどうかは本人の自由ではあるさ。そう萎縮する事は無い。 <イリヤ
要は村人陣営を暗殺さえしなければ良いんだ(真顔)」
ジョルジュ長岡 「自重したら自重しすぎと言われた初暗殺者。
グレランの日に共有投票がいたなんで気付かなかったんだよ…」
古明地こいし 「基本明日PP入るという話である」
長門有希 「実はまだ>3票」
にとり 「えーっと明日には6人8票で4票もってる計算か」
kirito 「そうそう、結果を出せばいいのよ>イリヤ」
イリヤ 「まぁ、極論言うとそうなんだろうけどね!ありがとうございます! >GM」
古明地こいし 「というかw萌えても一日残してくださいw
次の日即釣りでいいんでw」
ニート姫 「3票にするには襲撃者死ななきゃダメね」
長門有希 「絶望村には変わりないが。
GJ出ても 7人8票、狼4票」
リグル 「射線上に入るなって……私言わなかったっけ?」
世話係 「それなら問題ないわね

なお、ニートが共有COしてなかったら2夜に暗殺してたわ(キリッ」
リグル 「って暗殺者をやりたい!」
にとり 「そんなあなたに仕事人>イリヤ

なお村カウントの人外は誰もいない模様」
kirito 「(意訳:結果を出さなければ……ニャーン! だぜ?)」
黒雪姫GM 「暗殺はゲームに及ぼす影響が最も大きい能力の一つだからね。」
罪袋 「あー、こりゃダメスね」
古明地こいし 「正直ねw次の日即釣りでもいいのw
でも占い師の可能性残るなら残してくださいwまじめにw
鬼とか呪殺とか出るかもしれないじゃないですかwその夜にw」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
イリヤ 「ニャーンって何よ!? >kirito」
黒雪姫GM 「お疲れ。」
シンク 「お疲れ様ー」
イリヤ 「お疲れ様」
長門有希 「お疲れ様」
にとり 「おっつん」
リグル 「お疲れ様!」
kirito 「///>イリヤ」
罪袋 「お疲れ様ス」
現人神 「お疲れ様です
狼勝ち濃厚ですよね」
シンク 「わーお>ブン屋騙り」
古明地こいし 「お疲れ様」
罪袋 「濃厚っつーか。ここからどうやって負けるんスかね」
シンク 「侍と狩人がいるww」
長門有希 「むしろブン屋など
自分が死んでも問題無い人外ならば
当然のように騙れる>シンク」
ジョルジュ長岡 「まぁ自重してられるかとオシラ様でハッスルしたら初回暗殺先が占いだったんだがな。
しかもオシラつき黙ってるから翌日侍二人が護衛する中死んで大騒ぎ。」
罪袋 「まかり間違って引き分けからアルスサン吊りはありますが」
長門有希 「まあ私も偽だが」
黒雪姫GM 「いやいや、狩人が2居るので狼も油断は出来ないぞ?
まぁ司祭は居るのだがね…」
にとり 「表に出てる指定できそうな役職が全部狼とかいう」
古明地こいし 「知るかボケwwwwww>遺言の空白化
聞くなwwwwwwそんなもんwwwwww」
シンク 「おや、というか身内切り>長門」
世話係 「半角スペース1個だね >GM」
シンク 「半角スペースを入れる」
世話係 「でも、それ教えたらブン屋は騙り直行過ぎるwwww」
kirito 「生憎とそれをGMが伝える方法がないな>セリリ
ちなみにやり方は「半角スペースのみの遺言を残す」だが」
長門有希 「いや 普通に狂人の誤爆>シンク」
現人神 「あなたもですか!!>魂遺言!!」
黒雪姫GM 「遺言の空白化は知ってはいるが、それを教えると、うーん。」
リグル 「あっ(察し)。>魂遺言」
にとり 「なんでこの村の狂人はそんなに魂騙りたがるのwwwwwww」
罪袋 「つってもまあ、答えたら駄目スけど(メタになるんで」
黒雪姫GM 「メタなのでね。」
シンク 「リグルの偽は見えてたけど言えなくてもどかしいw」
古明地こいし 「魂語らない狂人に意味があるの?>にとり」
現人神 「というか空白にできたんですね―
今まで知りませんでした>遺言空白化」
イリヤ 「届け!霊界からの思い!(ムンッ >半角スペース」
リグル 「信用というものを土台から破壊したかった。(虫並感)」
ジョルジュ長岡 「あるでしょ…>こいし」
罪袋 「まあ、初手吊られて申し訳ないスね>シンクサン」
黒雪姫GM 「狂人を騙る魂の占い師が一番さ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
にとり 「魂以外を語る狂人のことも思い出してやってください>こいし」
kirito 「(アルゴ……聞こえますか……?)
(司祭です……)
シンク 「あー狂信か、そりゃうまいこと語るw」
kirito 「(聞こえてねぇ!?)」
リグル 「残念なことにある程度裏付けはあった。(迫真)」
長門有希 「だが司祭は護衛制限」
にとり 「どうせ護衛制限やし・・・>kirito」
リグル 「世話係狼を出す前に死んで良かったなあ、とは今思う。」
古明地こいし 「司祭ってそもそも。護衛制限っすよ?」
ニート姫 「つまり私が永琳と鈴仙信じて襲撃者初手指定すればよかったのね」
イリヤ 「セリリPPして、で灰と…
狩人が灰を護衛するとは思えない+したとしても引き分けかぁ…」
古明地こいし 「占い2いて狩人2いて両方生存してても
そりゃ勝つ時は勝つわなw」
イリヤ 「完璧に私怨じゃないの! >ニート姫」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
シンク 「今回は印狼によるPPかー」
世話係 「逆に狂人遺言すればいいと思うんだけどね

本隊へ:私が狂人です・・・後は任せました、と」
長門有希 「お疲れ様」
黒雪姫GM 「お疲れ。」
にとり 「おっつん」
ニート姫 「私怨で何が悪い!>イリヤ」
シンク 「お疲れ様」
現人神 「お疲れ様です」
リグル 「お疲れ様!」
下働き 「ん。仕方ないです」
罪袋 「お疲れ様ス」
ジョルジュ長岡 「このものの見事なはずしっぷり>アルゴ」
イリヤ 「お疲れ様」
古明地こいし 「お疲れ様」
古明地こいし 「アルゴが護衛成功しまくってどや顔するのってなんか
イメージとちゃうし……>ジョルジュ」
にとり 「現人神 は リグル を占います
にとり は リグル に狙いをつけました
世話係 は リグル に狙いをつけました」
にとり 「いくぞ!現人神!世話係!リグルにジェットストリームアタックだ!」
罪袋 「村票3。狼票が本隊だけで4。ま、決着ッスね」
イリヤ 「ちょっとかっこいいと思ってしまった私がにくい! >ニート姫」
古明地こいし 「この村はキリトとリグルが多数のギルドから狙われた冒険者だったんだよ……」
リグル 「ま、待て!僕を倒しても第二、第三の僕が……うわあああああ!」
下働き 「んー何処かなぁ
土台として暗殺が外しまくってるところで無理な気がひしひしとーですがー」
リグル 「ピギィ!(LP0)」
長門有希 「だが首領噛みだ」
古明地こいし 「そもそも速攻萌え吊らないでくださいw>下働き」
古明地こいし 「いや、まぁ
多分そのまま暗殺されてた気しかしないけどw」
イリヤ 「というか…
ここまで魂結果が信じられると狂信者冥利につきそうね…
何故ここまでの信用が勝ち取られてるのかしらね…(汗」
下働き 「んーにとり吊りで結果オーライ
ってこれ私計算方ミスってる感じですか」
にとり 「偶然に偶然が重なった結果がこれである スゴイ=レアケ」
シンク 「あれ、本当に萌え占いだったのかw」
世話係 「大丈夫よ

生きてたら暗殺してた」
ニート姫 「まだ現人神がkirito占ってなかったらリグル偽見えたのにねw」
長門有希 「死体2 狩人が両方キリト護衛」
シンク 「逃げ場なし!イヤー!>世話係」
ジョルジュ長岡 「死体の説明ができる奴がその時点で出てこなかったからみんなが縋り付いた、そういうこったろ。」
にとり 「蟲姫か閻魔がいればまだ違っただろうに・・・」
古明地こいし 「しょーじき、狙ってもここまで綺麗にならねーぞw」
現人神 「そんなこと言わないでください>ニート姫
kiritoさんが素村以外ならまだ何とか…
いえ、暗殺来ますか」
長門有希 「そして無制限カードが暗殺となると
じゃあ結局狼どこ噛んだんだって話だが」
kirito 「俺以外にキー坊がいるはずがなかろうによ」
イリヤ 「…でも、世話係がちゃんと無制限カード暗殺って出してるし…
どこ噛んだのって話に…(ポソポソ」
古明地こいし 「実際、世話係の暗殺が無制限行ってるから
姫の首領身代わりの可能性叩ききった村の推理ミスなだけだけどね」
長門有希 「まあ 深夜村やし>どう考えても
3日目朝の死体2は暗殺&首領噛み」
リグル 「あ、キリトが死んでたらたぶん遺言通りにしておいた可能性は……。(ボソッ)」
古明地こいし 「人はみんな、簡単な答えにすがりつきたくなるものさ
馬鹿ばっか、ってね」
イリヤ 「キー坊って聞くとドラえもん思い出す…w」
下働き 「んー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
世話係 「いや、CO自体はしてないけどね
3昼の発言を読み返して欲しいわ

【無制限カードが暗殺された】ことを3回も繰り返し言ってるのだから・・・」
罪袋 「つかあんだけキリトサン死んだ日、「これ首領じゃね?」って話してたんスけどね・・・w」
現人神 「それは私も思いました…>イリヤさん」
古明地こいし 「ところで、こう……ルリちゃんの馬鹿ばっか
ってこう……そそるよね?」
現人神 「私の場合丁度占い先だったので…
暗殺いるなんて思いませんので銃殺が出たとしか見えませんでしたorz」
古明地こいし 「冷たい感じのジト目もいいけど
そうじゃないのもいいよねって思うの。温かいいいかもグッド」
リグル 「kiritoなら、首領とみて村人遺言を残してくれるって僕信じてました。(迫真)」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
長門有希 「お疲れ様。
とりあえず貴女宛てのAAは準備した。
いやまあ結果的に助かったけども」
黒雪姫GM 「お疲れ。」
シンク 「首領でしかないだろうねーあそこでkirito死ぬ理由がなさすぎるw>罪袋」
シンク 「お疲れ様」
イリヤ 「お疲れ様」
にとり 「あ、 まだアルス2票だったわ(うっかり」
kirito 「頬を赤らめて「もう、馬鹿ね」って感じでオナシャス」
古明地こいし 「お疲れ様」
現人神 「お疲れ様です」
にとり 「おっつん」
罪袋 「お疲れ様ス」
世話係 「首領COがあって村人COの死体
一緒に死んだ相手は噛まれたり占われる位置ではない

むしろ3夜に噛まれなかった事が異質なのよ」
ジョルジュ長岡 「キツイ言い方になるが、それをどう信じろというのだ
暗殺主張って「現状の情報では暗殺者の気まぐれとしか説明できません」
としか思えないのだが、個人的には>世話係」
下働き 「お疲れ様です」
リグル 「お疲れ様!」
セリリ 「おつかれさまです
・・・こんなことになってたんですか」
イリヤ 「誰が言ってたか忘れたけど、「kiritoが素村COをする理由」をもっとよく考えてみるべきだったー!
でも事態が急変したのって私が噛まれてすぐだったしー!!」
下働き 「もにょる」
現人神 「村3:狼4…どうあがいても無理です」
イリヤ 「狐で素村COってのは私も疑問に思ってたのにー!」
古明地こいし 「ぶっちゃけ物事に関わってない時点でどうでもいいですwwwwwww」
シンク 「イリヤは生きててもどうしようもなかったからなあ……w」
にとり 「5人2wなので狐は否定されてるんよ」
長門有希 「多分私>イリヤ>kirito素村遺言の理由がない」
古明地こいし 「正確にはどうにも出来ないのでどうでも良いですwwwwwww」
セリリ 「わ、私の恥ずかしい遺言が下界にでませんように…
消せませんでした」
古明地こいし 「あんな時に萌えたら弁解もクソもあるかあああああああwwwwww」
罪袋 「未亡人騙る毒って見たことないスねぇ、自分は」
ジョルジュ長岡 「なんで最終日になっても俺の殲滅条件満たされる気配がないんですかね…」
にとり 「いやこの時点で出ることは確定してるから・・・>セリリ」
下働き 「とりあえず死ぬほど噛みあってない村だったなぁという感想が第一」
kirito 「俺も一向にGMが希望役職を与えてくれないです(´;ω;`)」
黒雪姫GM 「あぁ、霊界でも出ていた話だが、遺言を空白に戻すには「半角スペースを入力して遺言を記入」すると消える。 <セリリ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イリヤ 「ニートですから…
ニートですから仕方ないってことかしら… >シンク」
ジョルジュ長岡 「希望役職だったが、負けた」
現人神 「私も鬼希望が…」
シンク 「噛まれないといけない狐って時点で勝敗は投げ捨ててたのだわ(キリッ」
罪袋 「どんだけ出題者やりたいんスかあんたw」
黒雪姫GM 「全角では不可だ。」
古明地こいし 「あれ?逃亡希望で占いだったんだけど」
セリリ 「はじめて知りました>GM」
シンク 「あら、奇遇ね、こっちも鬼希望よ>神」
kirito 「俺は攻略組プレイヤーだからな>罪袋」
現人神 「鬼希望で占いですね」
リグル 「希望通りです。(真顔)」
世話係 「村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 出題者陣営10

これくらいがベストかしらね?」
にとり 「みんな鬼好きねぇ」
ニート姫 「魔法使い希望すると人外になるから
仲間に任せて寝ようと思ったのに…」
古明地こいし 「誰が得するんすか……」
セリリ 「希望通り狂人でした
罠師やりたかったです」
現人神 「誰も占い希望して無かったんですかw」
シンク 「もうクイズ村にしちまえよ(棒>世話」
リグル 「裏鍋かな?(すっとぼけ)」
長門有希 「単純な話。
《アルゴ・美鈴視点kiritoは狐の銃殺らしい》
《無制限カードは暗殺らしい》
……じゃあ襲撃されたのは誰?」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
長門有希 「GJ出た」
黒雪姫GM 「ふむ、続いたな。」
にとり 「なん・・・だと・・・」
リグル 「kirito。(真顔)>長門有希」
シンク 「あら終わんなかった」
古明地こいし 「死体なしがでたぞーwwwwwww」
現人神 「わーお…」
罪袋 「あ、GJ出ましたね」
下働き 「それはそこそこ追っていたんですけどもねー>噛まれ誰か」
世話係 「いくぞ人外ども、出題者PPだ」
イリヤ 「共有…しかないのよねぇ…
それか楽観的に見るなら灰の狐、ね >長門」
セリリ 「アッー>遺言」
イリヤ 「ナイスGJ!」
シンク 「引き分け、かなあ」
下働き 「おーここで死体なしでるならそこそこ希望出てきますよ
アルスさん先吊り必須ですが」
古明地こいし 「ああ、盛大に横道へそれていくwwwwww」
シンク 「恥ずかしい遺言が晒されたwww」
イリヤ 「アルゴじゃないのー!!
アルゴじゃないんだってー(エグエグ」
罪袋 「出題者PPってあれ、どうやって出題者だけ残してLWにするんスかね」
現人神 「誰か―!!
誰かアルス産の票増え気が付いて―!!
気が付いても押し切られますが」
長門有希 「となると
考えられるパターンは2つだけ。

1:共有噛みで身代わり発生
2:狐噛み」
にとり 「まず服を脱ぎます」
下働き 「よし引き分け行けますか!」
シンク 「服をたたみます」
長門有希 「まだアルスは2票」
古明地こいし 「これはコルクVSミカタあるでーwwwwww」
黒雪姫GM 「アルスの票は二票だぞ? <現人神」
リグル 「うごごごごご……。」
長門有希 「ミカタケア?(ガタッ」
下働き 「襲撃者さん死なないと3になりませんね」
にとり 「さぁはったはったー!」
シンク 「落ち着け>長門」
長門有希 「まあどちらにせよ 狼に負けは無い」
現人神 「あ、まだ2票でしたか>アルスさん
襲撃者まで死んで3票でしたか」
イリヤ 「畳んだ服をロッカーにポイッ」
にとり 「裸の私をどうしようというの? いやぁー!>イリヤ」
古明地こいし 「というかなぁ」
セリリ 「もうやめて!
うろこさかなびとのHPはゼロよ」
シンク 「そしてそのロッカーを燃やします>にとり イリヤ」
古明地こいし 「いや、真面目な事をいうとなんだけど
アルス決め打つ要素なくなったならアルス吊りじゃね?」
長門有希 「失礼した。興奮しすぎて文章が少し抜けた>シンク
ミカタ×ケア」
シンク 「だよねー噛まれない執筆っておかしいし>こいし」
にとり 「それって掛け算になってると思うんですけど(名推理>長門」
イリヤ 「…河童なんだから川に言って泳いでくればいいんじゃない?w
というか何で私が何かするの前提になってるのよw >にとり」
長門有希 「私とセリリ
両方人外というのは難しいのではないだろうか(ニヤリ

何しろ私たちは 盛大に対立したので」
下働き 「セリリ吊っておいてアルスさん真目見るもなにも無いと思いますがね
出方びみょいし何より噛まれないし。私先死んでますし」
リグル 「位置取り決めた人外の悲哀なんだよね……。」
シンク 「コルクケア!さあ、皆さんご一緒に!」
古明地こいし 「アルスが村の要素ってブンヤの逃亡で
ブンヤが偽となるなら村確定しなくて。ンで2票持ちで

襲撃幻視者考えるにしても、だけど」
現人神 「長門もブンヤも偽見るならアルスさん真の根拠そう言えばないですよね…」
にとり 「楽しいから(by言峰)>イリヤ」
下働き 「ええ、そっちはもう追う気捨ててましたから…>長門さん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
罪袋 「印警戒の声全くなかったッスねぇ」
古明地こいし 「対立するのは「両方村が無い」時だけなんだけどなぁw」
古明地こいし 「やっぱり印強いわw」
下働き 「身内切ったー!>襲撃さん」
セリリ 「ど、どっちかは真だろうという視点から逃れるのは難しいですよね・・・」
kirito 「色々と不幸な偶然が重なったのよ」
にとり 「アルスだと言ってるサル!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました