←戻る
【雛1654】やる夫たちの封蘇超闇鍋村 [2005番地]
~ちょっと暖かくなってきましたね~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[夢枕人]
(死亡)
icon アムロ
 (プースカ◆
Jiq7qCHs.A)
[人馬]
(死亡)
icon 星熊勇儀
 (ルカエバ◆
eyndF0VEv.)
[阿修羅]
(生存中)
icon ガンナー
 (コマ◆
E7slkNo4FU)
[人狼]
(死亡)
icon ハピナス
 (あさぎいろ◆
VSyXZuNoWw)
[金狼]
(死亡)
icon Z3
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[尸解仙]
(死亡)
icon ガイア
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[夢共有者]
(死亡)
icon キュゥべえ
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[占い師]
(生存中)
icon 鬼灯
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[人狼]
(死亡)
icon マ・クベ
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[厄神]
(死亡)
icon 水橋パルスィ
 (mob)
[紅狐]
(死亡)
icon バロメッツ
 (◆
Xsy9eK4Q0E)
[探偵]
(死亡)
icon マッシュ
 (◆
quaAwStKFA)
[野狐禅]
(死亡)
icon オルテガ
 (スパーク◆
FjOpeTE2Ts)
[狩人]
(死亡)
icon 龍驤
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[屍鬼]
(死亡)
icon 一般兵
 (レックー(REK)◆
G88NKN4RMyt1)
[印狼]
(死亡)
icon DDB
 (みの◆
vZqsJ8oIqo)
[人狼]
(死亡)
icon ルーミア
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[前鬼]
(死亡)
icon 霊夢
 (zigzag)
[老兵]
(死亡)
icon マチルダ
 (ふらい)
[死化粧師]
(生存中)
icon 甘粕正彦
 (Friend◆
Friend9Sig)
[誘毒者]
(死亡)
icon 大妖精
 (修行僧◆
HAKAisoUco)
[人狼]
[元紅天女]
(死亡)
ゲーム開始:2014/03/17 (Mon) 23:12:45
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 鬼陣営2 神話マニア陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
GM 「やーらーれーたー」
GM 「アムロへの熱いヘイト」
GM 「ややこしい村になってますねぇw」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「ぶれないなぁw>マッシュのアムロ投票」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「お疲れ様です」
龍驤 「お疲れさんやでー
遺言で正体ばらしてるけどええよな?」
GM 「問題ないですね
こういう時、紅系は厳しいですね」
龍驤 「人形遣いに備えて傀儡子日記も作っとったからな
きついもんやでー」
龍驤 「勝ち目ないとここまではっちゃけられるもんやねー。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「再投票で即吊りのがれしてもよかったと思いますよ?
それで生き残れるかどうかは展開次第ですけども」
龍驤 「吊り逃れは性に合わんのよ。
それに、引き分け二回続いたらまずうちに来ると思ってたからね。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
GM 「屍鬼が強いっていう修羅もいますが
グレランにはやっぱ弱いですよねぇ」
アムロ 「お疲れ様」
GM 「おつかれサム!」
アムロ 「はえーよ!w」
GM 「これは黒い三連星への疑いがマッハですねw」
アムロ 「一番最初に噛まれるのも久々だなー」
アムロ 「一人人外混ざってるから遠慮なく指定してほしいな!>GM」
龍驤 「一人って言ってもハピナスやね。」
アムロ 「明らかにおかしいな>護衛制限なのに護衛>守るなら老兵だ」
GM 「昨日のマッシュとのやりとりは面白かったですけど
相当胡散臭かったですからねぇw」
アムロ 「マッシュの中身見てなぜそうしたかはわかった気がする!
噛まれ狙いにもほどがあるぞマアアアアアアアシュウウウウウウウ」
GM 「指定が狼殺しにきてますねw」
龍驤 「アムロ噛まれはよう分からんけどなんでやろな?
霊夢真は透けてたとして、もっと違うとこ噛むとは思ったやけどなー」
アムロ 「ネタじゃないかなあ、三連星が噛んだろ!とか言いたかったのではw>RJ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「グレラン
ルーミアは大妖精攫え
が妥当でしょうか」
アムロ 「がんがん破綻していく狼たちの図」
龍驤 「なお三連星は狼じゃない模様やでw
三人とも狼じゃないってのも笑えるけどなw」
龍驤 「屍鬼としては面白いので大歓迎です(ゲス顔)」
GM 「いっそ3人全員バラバラであってほしかったですねw>龍驤」
アムロ 「いやー全員違ってたらなあw」
GM 「アムロ村で
黒い三連星が狼狐吸血鬼とかだとなおよかったと思いますw」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
龍驤 「夢共有+狩人+狐。
見事やなw 色んな意味で。」
GM 「お疲れ様です」
アムロ 「お疲れ様」
龍驤 「お疲れ様やで」
大妖精 「どちらも村鬼でした しにてぇ(^q^)」
大妖精 「おっつん」
アムロ 「開始前のネタみたいな出来事を期待したのに……!>GM」
龍驤 「狐応援するで!!(迫真)
ウチは屍鬼の表記を見て死を覚悟したから(白目)」
GM 「初日昼の漫才は面白かったですよ(ニッコリ>アムロ」
アムロ 「できればもうちょっと漫才したかったな……>>GM」
GM 「マッシュ噛まれそうですかこれ・・・w」
龍驤 「ネタはええけど分かりにくかったのも事実やなー
マッシュ狐やのに目立ちすぎやろw」
アムロ 「それにしても狐陣営が紅と野ってのがひどすぎるw」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
龍驤 「◇一般兵(人狼) 「灰かむなら甘粕正彦あたりか?
何か持ってるかもしれんぞ!」

噛んだらハピナスor一般兵狼確定やで)ニッコリ」
GM 「ですねぇ
狼に三連星いなかったのが残念です>アムロ」
アムロ 「途中でなんでさとりCOでてるのかわからんかったw>RJ」
大妖精 「素直にDDB○でよかったんだろうなぁこれ」
龍驤 「>アムロ
マッシュの言葉にアムロが見てる云々あったからやないの?」
アムロ 「ネタでなんか言ってるなとしか思ってなかったわw>RJ」
龍驤 「き、狐ー」
龍驤 「>アムロ
マッシュの慌てっぷりは見てて面白かったでw」
大妖精 「銃殺と攫いが同時だなんて・・・」
大妖精 「やめて!マッシュのHPはもう0よ!」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
GM 「マッシュカワイソス」
アムロ 「死亡確認!」
アムロ 「お疲れ様」
GM 「お疲れ様です」
大妖精 「あ 3割発動()」
龍驤 「銃殺は起きひんよ?
野狐禅は噛まれへんと呪殺できひんし。」
大妖精 「おっつん」
バロメッツ 「お疲れ様めぇ♪」
GM 「うお、老兵ぶち抜いてる、すごい」
アムロ 「うわ、霊夢抜かれた」
龍驤 「マッシュ・・・
鬼の30%に負けるなんて・・・」
大妖精 「いや 銃殺は普通にされるべ>RJ」
バロメッツ 「あーうー霊夢真にパルパル紅系はよかったけどめぇ・・・」
マッシュ 「白い三連星か・・・げふう・・・」
龍驤 「そうやっけ?」
大妖精 「噛まれないと勝てない以外は普通の狐と同じのはず」
アムロ 「白い三連星というかネタ占だなこれw」
マッシュ 「勝てよ・・・パルスィ・・・」
大妖精 「鬼の攫いの確率が減ったのはいいんだけど うーんこの」
龍驤 「霊夢は運が悪かったとしか言えへんなー
老兵の30%初めて見たで。」
マッシュ 「浚われた先で呪殺されたようなものだ」
アムロ 「鬼を狩り殺して真証明しないのは、突っつかれるよなあ」
大妖精 「鍋の確率はスパロボを参照にしてる(大嘘」
アムロ 「おう、そこを動くなよ?1%でクリティカルのおまけつきだ>大妖精」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大妖精 「遺言作ってくるから少し待っとけ(死んだ魚の目)>アムロ」
マッシュ 「確定敗北したところで俺は去るとしよう
村建て感謝だ、ではまた夜の帳の向こう側で逢おう」
大妖精 「またぬー」
龍驤 「霊夢は真なんやけどなー
こればかりはしゃあない。」
アムロ 「おつかれちゃーん>マッシュ」
龍驤 「まぁ、オルテガがキュゥべえ守れるからええな。」
バロメッツ 「お疲れ様めぇっ♪」
GM 「お疲れ様でした」
龍驤 「また会えたら会おうなー>マッシュ」
大妖精 「狩ー占ラインが機能するのがクッソめんどい」
バロメッツ 「ぽーん♪>ハピナス」
アムロ 「あとは鬼がどこまで狼さらって減らしてくれるか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アムロ 「ま、噛まれちまった俺はくつろいで見届けるとしよう」
アムロ 「お疲れ様」
龍驤 「共有の指定が強いのもあったけど
狼が自爆してるのもあるからなー

ハピナスはなんでマニア主張したんや
当初の通り占いでよかったやろに
それならウチ投票の理由にはなったやろ。」
バロメッツ 「お疲れ様めぇっ♪・・・ルーミアの証明ェ」
GM 「お疲れ様です」
霊夢 「おっつー」
大妖精 「おつおつ」
霊夢 「やれやれ、やれやれだ」
大妖精 「阿修羅と前鬼がこっち側につくことはまずないから」
アムロ 「老兵ぶち抜くとかなかなか幸運持ちがいるな」
バロメッツ 「むー・・・ばろめーはかなり真見てためーよ
ちょっと日ごろの行・・・運が悪かっただけめぇ♪>老兵」
大妖精 「ハピナスが噛んでますねん!>鬼灯」
アムロ 「オレワルクナイ、オレナニモシテナイ>ガイア」
霊夢 「ま、幸い信用できる位置にいたオルテガが狩人だ。
なんとか頑張ってほしいものだね>バロメッツ」
バロメッツ 「陣営単位だとー時に狂人まで全滅させないといけないあたり辛いめぇ」
龍驤 「老兵は運が悪かったとしか言えへんなー
霊夢の姉さんは落ち込まんときやー?」
アムロ 「両方ともハピナスかw」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
龍驤 「キュウべぇはまずおとせへんやろねー
オルテガは頑張ってほしいものやで。」
バロメッツ 「たしかに探偵って噛み以外で何で死ぬめぇ?後追いくらいしかないめぇ?」
霊夢 「なに、抜かれりゃ吊られんのはわかってたさ。
ただなー、あのハピナスより先に釣られるのは、こう、なんというか、納得行かねぇ」
龍驤 「噛み以外しなへんはずやけど」
アムロ 「どっちが人外見えてるか、ではハピナスだよなあ」
アムロ 「ハピナス!死亡確認!」
龍驤 「鬼の浚いを暗殺でカウントするんやったら反射されるはずやで。」
大妖精 「人外票はそこそこあるんだけどうーん」
霊夢 「探偵は鬼の浚いは反射するよ」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
GM 「さて、誰か票増えに気が付きますかね?」
アムロ 「お疲れ様」
GM 「お疲れ様です」
バロメッツ 「お疲れ様めぇっ♪」
ハピナス 「なぜ4日目に気づかないwwwwwwと言っておくwwwww

お疲れ様です」
バロメッツ 「あ、気づいた>票増えた」
龍驤 「お疲れ様だよー」
GM 「お、気がついてますね」
大妖精 「ここ密話OPないんですよ」
大妖精 「複数の鬼が同時に同一人物を襲った時はどういう判定になるんかね」
アムロ 「どっちがさらった判定なんだろうか>大妖精」
ハピナス 「自分で言うのもどうかと思うけど
30%は引けると思ってなかった・・・」
GM 「どっちかがさらってることになる・・・はず」
大妖精 「どっちも判定入れてる?」
龍驤 「◇オルテガ 「DDBか鬼灯か?>印狼」

・・・・・ニッコリ」
GM 「どっちが先に判定されるとかあるんですかね?
システム的なことはよくわからないです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アムロ 「冴えてるじゃないかオルテガ!踏み台にしないでやろう!」
ハピナス 「うーん・・・
ここまで役に立たなかったのいつ以来かなぁ」
バロメッツ 「探偵はそもそも浚えないめぇ・・・>ルーミア」
GM 「いや、老兵すり抜けて探偵かめてるのは相当アドバンテージありますよ
COはちょっともったいなかったですけども>ハピナス」
アムロ 「狼は紅狐投票を次長しろwwww」
大妖精 「噛みとか後追い以外で死なないっていう意味では強い」
大妖精 「そして殺す(AA略>アムロ」
GM 「露骨に印狼が絞れそうな予感wwwww」
霊夢 「ここでパルスィ吊れるの違和感パナイけど」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ハピナス 「運だけは自信が(キリッ>GM
まあ確かに老兵道連れにできたのはよかったのかね、
ルーミア噛んでボク吊りにできればもっとよかったんだけど」
龍驤 「パルスィ投票が狼3+鬼な件についてw」
アムロ 「人外どもめwww」
ハピナス 「ろ、露骨すぎる・・・>パルスィ投票者」
バロメッツ 「パルシィの紅っぽい発言遺言に残したかっためぇーむぅ」
GM 「これもうDDBを吊り込めーにしかならんでしょうw」
龍驤 「あーあ
すけてもうたねw これでパルスィ投票者に印確定やなw」
アムロ 「そういえば、なして俺は噛まれた?>ハピナス」
バロメッツ 「で、引き分けるっていう・・・めぇ」
大妖精 「パルスィの非狼がほぼ決まっちゃったから」
大妖精 「あれとかしてもらうしかないんだろうなぁ」
ハピナス 「いやみんな2分になるっていうのに噛まないから急いでてけとーにwww>アムロ」
GM 「人外COは、鬼がいるとやっぱり厳しいと思いますね>ハピナス」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アムロ 「お疲れ様」
龍驤 「これ一般兵きついな」
GM 「お疲れ様です」
大妖精 「おっつい」
霊夢 「そらそーなる。おつー」
ハピナス 「で、蝙蝠いない場の劣化のボクが噛んだ」
DDB 「遊戯はまぁ噛んでくれるだろ多分」
バロメッツ 「お疲れ様めぇっ♪」
アムロ 「適当だったか!もうちょっと漫才がしてたかったのに!>ハピナス」
ハピナス 「お疲れ様です」
DDB 「残念ながら印ではないのです>QB」
大妖精 「金っていうほど劣化じゃない気がする」
DDB 「お疲れ様っと いやー初心者にはきついわ」
ハピナス 「あとは漫才がうるさかったってのもwww>アムロ
でもあの3人噛んだらかわいそうじゃんwwwwww」
アムロ 「それ以外噛めよぉ!人馬なんて引いたらもう漫才するしかねえんだよぉ!>ハピナス」
龍驤 「甘粕噛んだら・・・・
うん。狼は更に自滅していくわな」
霊夢 「初心者…?」
GM 「ダウトォ!>DDB」
大妖精 「よし 溶ける」
ハピナス 「蝙蝠がいないとひよこいた場合考えてね>大妖精
印と素しかいないから」
DDB 「マチルダのほう狂人見てたんだけどな…」
大妖精 「ひよこそんなでないし()>ハピナス」
バロメッツ 「ひゅー!甘粕噛んだら一般兵の周り全滅するめぇww」
大妖精 「えーっと」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
DDB 「いやー人外苦手だから初日夜初心者COする気満々だったわ 日記書いてて忘れてたけど」
大妖精 「パルスィ銃殺村噛みで11人12票狼陣営は5票持ち」
霊夢 「狼がすごい露骨です」
大妖精 「明日村つって甘粕噛んで印票増やせばPP行けるけど狂人がいるかどうかは下界ではわからない か」
ハピナス 「潜ってる雛狐あるかもしれないだろ!>大妖精」
龍驤 「これで狼勝ったら色んな意味で伝説やで」
大妖精 「どうせでてこれないだろwww>ハピナス
というか基本出てきたら狼がかめやーするし」
アムロ 「あら、そこ狙うのか>鬼」
霊夢 「お、ルーミアが狼浚い」
DDB 「あっ>鬼灯狙い」
ハピナス 「え?>龍驤
そんなに勝ち目薄いのかなぁ・・・?本気で」
GM 「攫い次第なところはありますね」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
大妖精 「やめろよ!成功すんなよ!いいな!ふりじゃねぇぞ!」
アムロ 「お疲れ様」
バロメッツ 「お疲れ様めぇっ♪」
霊夢 「おっつー」
GM 「お疲れ様です」
霊夢 「と、浚いは通らず」
大妖精 「おっつん」
ハピナス 「お疲れ様です」
バロメッツ 「む 浚いは残念」
ガイア 「オルテガ・・・狩人であったか」
水橋パルスィ 「銃殺か・・・ぐぬ・・・」
DDB 「マクベあたりゴリ押せれば、だけどきびしそー」
アムロ 「ようガイア!がんばったほうびに踏み台にしてやるぜ!」
大妖精 「今日村吊りが最低条件だからなぁこれ」
ハピナス 「バロメッツの指定が化け物だったんで賭けるしかないかなぁと
あの時のボクはそう思ってたかな」
水橋パルスィ 「いいんだ・・・勇ちゃんが生き残れば・・・
ばたり」
大妖精 「狼が6体いてよかったアルネ()」
水橋パルスィ 「マチルダあれで村なのか・・・」
バロメッツ 「・・・化け物!?ばろめー化け物違うよ?かわいい羊さんよぉ?(ウルウル」
霊夢 「◇一般兵 「DDBが印狼か
…確かに、それが濃厚だな」
これは吊るわ、私」
DDB 「俺印と見て他吊ってほしいんだがどうかなー
紅狐投票してるから他二人になるとは思うけど(」
アムロ 「よし、毛を刈ろう>バロメッツ」
水橋パルスィ 「一般兵が鬼片方殺した時点で
侍2真ほぼ確定でしょ?
普通殺すじゃん・・・」
ハピナス 「これで霊夢がGJ出したら?
心(パキーン>バロメッツ」
DDB 「オナカマガンバッテー(裏声」
バロメッツ 「めぇ やめて トマトから引っこ抜かないで」
バロメッツ 「めえぇぇぇ・・・(ドナドナドーナー」
水橋パルスィ 「老兵突破チャレンジしたんだ
強いなー狼」
ハピナス 「ただの自棄だ>パルスィ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 「ああ、このぐだったかんじ、マ・クベが吊れそう」
アムロ 「今日はラム肉のトマト和えだー!>バロメッツ」
水橋パルスィ 「けどその結果霊夢吊れてるわけだし
結構良い噛みだったんじゃないの?」
ハピナス 「噛み役を初日から決めないとこうなるというgdgdの図」
大妖精 「こういう時に密話があると強いんだろうなぁ」
霊夢 「あの状況、私よりハピナス吊りだろと思わなくはなかったがなー」
アムロ 「なんというか狼は運がよかったんじゃないかな>マニアつき、老兵抜き」
バロメッツ 「トマトに熱を加えるのは邪道めぇ!>アムロ」
ハピナス 「いやあれ本気で驚いたよ>パルスィ
ボク吊り先かと思ってたのに「霊夢先に吊るのかい!」みたいな」
龍驤 「なんでここでマクベ吊るんだろう?」
アムロ 「ところがぎっちょん!俺はトマトリゾットやトマトカレーをするんだ!>バロメ」
大妖精 「後は確率勝負?これ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
水橋パルスィ 「てか老兵CO出てて護衛制限見逃す侍とかあたし共有なら即吊るわ・・・」
GM 「お疲れ様です」
霊夢 「おっつー」
ハピナス 「お疲れ様です」
バロメッツ 「めえぇ確かに老兵GJ出てたらめぇ・・・流石に侍1匹ばいばいした気がするめぇ」
水橋パルスィ 「予想通りグダってマクベ吊るんだなあ
おつかれさまー」
バロメッツ 「お疲れ様めぇっ♪」
大妖精 「おっつん」
GM 「一般兵に印をみて攫いがあるかどうか
攫いがあったとして確率に勝てるかどうかですね」
アムロ 「そこ釣れるよなーCOもしてないしグレーだし」
マ・クベ 「すまない」
ハピナス 「◇鬼灯(人狼) 「作戦を言います

まず甘粕さん噛み確定です。 ここ毒だった場合諦めましょう。
そうして9人で5票持ち。」

一応、毒ではある」
大妖精 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 鬼陣営2 神話マニア陣営1」
大妖精 「マニアははいんねぇから」
アムロ 「鬼狩りもしない!噛まれもしない!そんな侍は吊っちゃってよし!かなあ」
ハピナス 「よくある間違い
印とか古で9人5票ならPPできるねって言うの、これ総合票増えてるってこと忘れがちだよね」
大妖精 「3陣営以下にすれば阿修羅は勝ちと」
GM 「まずは一人」
バロメッツ 「鬼さん鬼さん一般兵浚うめーよ♪」
水橋パルスィ 「せめて勇ちゃんは生きて・・・」
龍驤 「まぁ鬼に見つかるよねぇとは
マチルダ二票やし、浚いに行くよなぁ」
水橋パルスィ 「勇ちゃんかっこいー!>攫い」
ハピナス 「ここで罠師とかいれば絶対仕掛けるとふと思った」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
DDB 「こういうときに攫いは通ってしまうものであるがはてさて」
霊夢 「ああ、仕掛けるな。これ以上いい場面はない」
大妖精 「ハピナスの攫いが勇儀の攫いもカウントされてるなら割と分はある」
GM 「さらにドン」
龍驤 「俺が死んでたらの言葉でみるに
一般兵が甘粕噛むんやろな。 ご愁傷様やで」
水橋パルスィ 「引き分けろ・・・引き分けるのだ・・・」
GM 「確率は2度狼に微笑むのか」
バロメッツ 「老兵噛みで確立は狼見方したんだかた今度は村の番めえぇぇ」
龍驤 「浚い通らへんくても甘粕噛むんやったらキツイで。」
マ・クベ 「すまない吊られてしまって」
大妖精 「通らんかったら勝ちやな」
ガイア 「誘毒か・・・最近、IFVさんに毒飛ばないんだよな」
大妖精 「通ったら引き分けPPできますか?できませんかってそんだけ」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
水橋パルスィ 「あれはIFνさんだって噂」
アムロ 「お疲れ様」
GM 「お疲れ様でした」
バロメッツ 「お疲れ様めぇっ♪」
大妖精 「駄目でした(^q^)」
霊夢 「おっつー」
龍驤 「お疲れやでー」
水橋パルスィ 「勇ちゃん流石だわ」
DDB 「うーん攫われる、か」
バロメッツ 「おお!通っためぇ♪」
GM 「さすがに二人同時は耐えられなかったようですね」
一般兵 「ふん…そうなるか
お疲れだ!」
ハピナス 「お疲れ様です
確率は所詮確率」
甘粕正彦 「ご苦労。俺を噛んでも、鬼の動きから勝利はありえまいという位置ではあるが」
アムロ 「あれ、これ狼詰んだじゃね?」
大妖精 「鬼灯のことを鬼頭と書くのはやめてさしあげろ 読みがなんかあれだから」
龍驤 「ついでに誘毒噛まれてたらどっちみち一般兵道連れやろ?」
一般兵 「狂人はいるか…さて…どう進むかだな」
大妖精 「誘毒は噛まれても毒狼以外なら当たらんよ」
ハピナス 「村視点での話だけど、オルテガが甘粕護衛してもよかったんじゃないのかな」
バロメッツ 「いや、誘毒はノーマル毒もってないめぇ?」
甘粕正彦 「俺が飛ばすのは毒のみだ
つまり、役立たずというわけだな。しかし、下界の村は素晴らしい!」
ガイア 「誘毒者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β11~]
[毒能力] 処刑:毒能力者 / 襲撃:毒能力者 / 薬師判定:限定的」
龍驤 「そやっけ?
それならすまんな。」
アムロ 「おっと伏せたなあ!>オルテガ」
バロメッツ 「いやー下界視点占い護衛外さないっしょめぇ」
ガイア 「ある意味では夢毒以下だよ」
マ・クベ 「フライさんが怖かったよ」
ハピナス 「安心しろ>甘粕
役立たずはこのボクがいる」
霊夢 「誘毒は毒表記にしか当たらない。
ええと、毒狼に噛まれると毒狼殺すんだっけ?」
バロメッツ 「誘毒吊って連毒に飛んで大☆連☆鎖 という目がめぇ」
甘粕正彦 「ふむ、わりと人外位置に見える位置は人外だったという感じか」
龍驤 「ね、寝ぼけてるみたいやなウチ
・・・・恥ずかしいわー」
アムロ 「なに、もっと役立たずがここにいる!
人馬はだてじゃない!>甘柏」
マ・クベ 「私も役立たずだ」
一般兵 「パルスィなんて、見えなくても普通に人外にしか見えなかったぞぉ!」
甘粕正彦 「ふっ、能力を持っている以上はある意味でこの村では村表記に劣るぞ俺は!」
GM 「木馬じゃなかったのが残念でしたね>アムロ」
龍驤 「ウチなんて勝ち目ほぼゼロよ?」
アムロ 「ど、毒に投票したら死ぬんですが(震え」
アムロ 「前書きいらんwwwwww>マチルダ」
バロメッツ 「パルシィは傀儡COがでなかったらぶっ吊るしたかったとこめぇ」
アムロ 「埋めチルさんに提案してきてよぉ!>GM」
水橋パルスィ 「メタだろそりゃw
そっちだって日記で真切れるぞあんなもんwwwww>一般兵」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「どんな役職か想像つかないですよw>アムロ」
水橋パルスィ 「なんだと・・・村しか引かない事に定評のあるこのあたしを捕まえて!」
大妖精 「あの2人仲いいなぁ(カステラもぎゅもぎゅ」
一般兵 「メタじゃないぞ!
普通に人外すぎたぞ、俺の発言はすべて本音だ!>パルスィ」
アムロ 「一般兵も護衛制限護衛してる時点でな……w あそこは老兵護衛だろw」
ハピナス 「木馬っていったら逃亡者系みたいなイメージはある
毒に逃亡したら死ぬとか?>GM」
甘粕正彦 「というよりも、指定貰い位置が全て信用ならんというのが既にギャグではあるがなw」
アムロ 「ああ、毒逃亡に死ぬとかいいなあ>ハピナス」
DDB 「マチルダの投票先がさっきからミラクル」
一般兵 「あれ普通にミスだぞw>アムロ
真侍でも同じことやらかしたぞ俺!」
ガイア 「木馬:ジオン軍アイコンに投票したらショック死」
マ・クベ 「印狼しか言えなかった点はすまない」
アムロ 「よけいにあかんわ!wwww>一般兵」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
バロメッツ 「◇水橋パルスィ 「今日も朝から妬ましいわ
それじゃああーうーあったし共有と
あとあたしに文句あるやつも出れば良いわ」

これ人形から見えてるの自覚してると思っためぇ 最後の行>パルパル」
GM 「ちょっとしななさすぎる気がしますね>毒逃亡者」
大妖精 「そしてこの割れ具合である」
龍驤 「>ガイア
それジオン軍アイコンないとニートやんw」
一般兵 「鬼灯は評価絵しろぉ”」
大妖精 「マチルダ吊れればまだワンチャンあるから(ふるえごえ」
ガイア 「いや、これ鬼灯吊っとけって話にしかならないよな・・・
GM 「ジオンいなかったら無敵じゃないですかw>ガイア」
アムロ 「基本死なないだろうがw>ガイア」
バロメッツ 「なんでマチルダめぇ?」
水橋パルスィ 「告発無ければスルーされると・・・思いました!>バロメッツ
よく見てるわね、妬ましい」
アムロ 「マチルダもグレー……だからか」
一般兵 「俺のうっかりなんて、よくあることだぁ(血涙>アムロ」
水橋パルスィ 「ていうかあんだけ大声で護衛制限についてのやり取りあったんだから
そこは見逃しちゃあダメだと思うの普通にw」
ガイア 「狢「やぁ、僕だよ」」
甘粕正彦 「と、いうよりもキュゥべぇ結果と遺言で狐の存在が限りなく不在に近いのに狼結果
を吊るさん意味が無い。占い視点では●結果のでている位置は吊れていないのだからな」
水橋パルスィ 「あたしたちは・・・魂が人外だから・・・
村役職とか・・・わかりません・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
DDB 「鬼灯死亡内定と」
甘粕正彦 「ご苦労」
霊夢 「おっつー」
アムロ 「だから一般兵どまりなんだよぉ!w>一般兵」
一般兵 「お疲れだぁ!」
アムロ 「お疲れ様」
GM 「お疲れ様です」
DDB 「おつさま」
バロメッツ 「お疲れ様めぇ♪」
龍驤 「ウチなんてほとんど勝ち目ないんやで
もっと慰めてや」
大妖精 「魂が人外に草不可避」
ハピナス 「お疲れ様です
これ負けそうだなぁ」
アムロ 「まな板はだまってて、どうぞ>RJ」
大妖精 「おっつん」
ガイア 「これでマチルダ占ったらいいんじゃね?ということだよな
まぁ死ぬだろうけど(村視点」
水橋パルスィ 「おつかれさま」
龍驤 「お疲れ様やでー」
一般兵 「村もしっかりやらないと騙りはできんぞぉ!>パルスィ」
甘粕正彦 「屍鬼は最強の吸血鬼だと、どこぞの修羅が言っていたぞ?」
鬼灯 「まぁ、割りとしょうがないですかね。 印狼さらわれたのは」
龍驤 「ま、まな板ちゃうもん
横から見れば少しはあるもん。」
大妖精 「某愉悦人が言ってましたねそれ>甘粕さん」
一般兵 「いっそルーミア噛むべきだったかもしれんな…」
GM 「使いこなせるのは一握りのエースだけだと思うのです(震え>甘粕」
バロメッツ 「鬼灯はどうだろ 誰か占ってくれねーかなと内心思ってましたまる」
水橋パルスィ 「村を希望するくらいならあたしは出題者を選ぶぜ!>一般兵」
ハピナス 「いや、負け濃厚なのは見えてるけど
勝ち筋無いってほど絶望でもないから、だから「負けそう」って言った(自己説明)」
龍驤 「素人に屍鬼が最強とか言われても困りますでー」
甘粕正彦 「実際、グレランを抜けれるというのであれば屍鬼はある段階までは確実に安全が
保証される」
アムロ 「そこのパルパルが村をやるとな……簡単に人外を信用するからだめだ(げす顔>一般兵」
マ・クベ 「攫いやればいいよガンナーとZ3に」
龍驤 「お疲れ様でしたー」
バロメッツ 「大妖精とは一体>ガンナー>マニア」
DDB 「お前マニアきただろうよ」
一般兵 「司祭あたりおすすめだぁ!>パルスィ
たまに本物やると騙りの時も楽だぞぉ!」
龍驤 「キュゥべえ は ガンナー を占います
この時点で詰みやね。」
一般兵 「そうだったのぁ!?>アムロ」
水橋パルスィ 「ニートは逆に推理に集中できるから良いんだけど
狩人と占いは本当にダメ、勝率グダグダ」
アムロ 「ガンナーはうっかり枠」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
マ・クベ 「必死に門番COまで作ってた」
アムロ 「ああ、すっかり狼を村だと信じていたからな!>一般兵」
甘粕正彦 「◇ガンナー(人狼) 「狂人は一人、案外マニア狐生きてんじゃないの」

いいぞ! 希望を諦めないその姿! 素晴らしい!!」
アムロ 「わーお>鬼がマチルダ」
大妖精 「よく見たら明日狼吊りなら前鬼負けなのねこれ」
水橋パルスィ 「あたしは司祭系は結構騙るが、本物を引いた事はほとんどない!」
甘粕正彦 「問題ない。阿修羅だ」
龍驤 「なんでみんなそろってマチルダさん狙うんやろね
可哀想やろ そこ村やで(半笑い)」
GM 「ある程度発言コントロールして吊られず、占われずの位置につけないと厳しいっていう点で
やっぱり屍鬼は修羅向けですよね」
霊夢 「いや、マニアは狼についてたんじゃ?w」
大妖精 「NONO 元から6w OK?>霊夢」
一般兵 「屍鬼は見えるのがネックだからなあ…!
噛んで死なないのは強いが」
水橋パルスィ 「アムロ表」
バロメッツ 「ケアするかどーかめぇ?Z3が明日出るみたいだしそっち先吊るかもー?
そしたらルーミア勝てるめぇ♪」
DDB 「マチルダ攫い噛みオルテガでワンチャンあるかなーくらいか」
マ・クベ 「マチルダ怖かったし」
霊夢 「6Wとかつえーわー>大妖精」
アムロ 「アムロ、νガンダム、でる!(脱兎>パルパル」
ハピナス 「6人はLW吊る日って言うからね>バロメッツ」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
龍驤 「オ、オルテガー」
甘粕正彦 「いや、見えているから強い>一般兵
つまりは灰噛まれによる死亡がなく、狩り殺しがない」
バロメッツ 「お疲れ様めぇ♪」
アムロ 「お疲れ様」
水橋パルスィ 「Z3が銀狼COで狼が勝てると思います」
ハピナス 「お疲れ様です」
霊夢 「マチルダとかどうみても村だったと思うけれども」
GM 「お疲れ様です」
一般兵 「お疲れだぁ!」
霊夢 「おっつー」
水橋パルスィ 「おつかれさまー」
マ・クベ 「お疲れ様」
アムロ 「この狩人め!いい仕事したから踏み台にしてやる!>オルテガ」
オルテガ 「お疲れ様」
一般兵 「ここでガンナーは鬼が協力しないと噛むと叫べばいいが…」
甘粕正彦 「この村では勝利条件の関係上、鬼が狼へ敵対するしかない
故にほぼ戦況は決しているな」
ハピナス 「ガンナー先に吊るなら前鬼負けるし。
負け組が多いことはいいことだ(ゲス顔)」
マ・クベ 「前鬼村だろこの状態だと」
一般兵 「あ、前鬼負けるぞぉ!」
大妖精 「村票3の狼2の中立1っすね」
アムロ 「きゅうべえいいぞ!怪しい笑顔で決めつけいいぞ!」
一般兵 「というかルーミア狂人生き残ったら負けに気付いたら引き分け行くかこれ?!」
霊夢 「狂人のこすと全鬼負けるからその指定だと無理だぞい」
アムロ 「あ、気づいたw」
霊夢 「✕全鬼 ◯前鬼」
一般兵 「ああ、これ面白いことになりそうだぞぉ!」
甘粕正彦 「耐性があるのだからな。故に狂人吊りで構わん
阿修羅は勝利になびく。負側に付く意味がない」
GM 「まぁ、狂人吊って、あとはルーミアが噛み
耐えれるかどうかですね、これ」
水橋パルスィ 「勇ちゃん噛むなよ!
絶対噛むなよ!」
バロメッツ 「あ 確かに鬼引き分けに・・・いや勇儀ねーさんが動かすからないかめぇ」
一般兵 「でも狂人吊ると噛まれるぞぉ!?」
アムロ 「おおっとw」
霊夢 「ルーミアの気概は実にいい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ハピナス 「ルーミア鬼を考えなくていいのかなぁと村でも思う」
マ・クベ 「私のしたことは印に気づくくらいかあんまりだな」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
一般兵 「あ、阿修羅がw」
ガイア 「大丈夫さ
ルーミアは噛みを耐えた上でガンナーを攫うはず」
アムロ 「今回は確率がいろいろと展開を変えたねー」
甘粕正彦 「星熊が引き分けよりも勝利を優先するかどうかだろう」
龍驤 「狼も必死になる場面やからねー

ウチなら満面の笑みで裏切って噛まれて死ぬけど」
バロメッツ 「もし噛み通ったら皆で全力でルーミアなでなでしてあげるめぇ♪」
アムロ 「阿修羅は最初はわざと入れるって言ってたからねー」
バロメッツ 「お、おう 引き分けるめぇ」
水橋パルスィ 「引き分けあるこれ!」
アムロ 「あら」
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
水橋パルスィ 「勇ちゃん!頼むぞ!」
大妖精 「4回目で変えるパヤーンかな?」
DDB 「引き分けてくれないかなーという淡い希望」
GM 「おや?引き分けますか?」
霊夢 「おや、勇儀は引き分けを選んだ?」
ハピナス 「いや流石に引き分けは無いと思う
そろそろ変えるでしょ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アムロ 「お疲れ様」
GM 「お疲れ様です」
甘粕正彦 「ご苦労」
大妖精 「おっつん」
霊夢 「選ばなかったか、おっつーん」
一般兵 「お疲れだ!」
ハピナス 「お疲れ様です
そりゃ引き分けなんて起こらないって」
バロメッツ 「お疲れ様めぇ♪」
ガイア 「全力でガンナーを攫うだけの簡単なお仕事です」
水橋パルスィ 「おつかれさま」
一般兵 「…さあ、鬼殺せ!
敵対した鬼は大嫌いだ!」
大妖精 「まぁどうしようもねーので別にキュウベエ噛みでもいいとは思うんじゃけど(もしゃもしゃ
まぁ制裁してもいいけどね 普通に」
GM 「またまた確率勝負ですね」
Z3 「狂人として、やれるだけはやった。
マチルダ吊れていればね。 残念だ。」
DDB 「好きなほう噛んでいいぞ!>ガンナー」
甘粕正彦 「ほう、優しいな>ルーミア噛み
外道であれば星熊噛みをするのだが」
GM 「さぁ、確率はどちらに微笑むのか」
アムロ 「いやあ楽しいなあ」
ハピナス 「ボクならルーミア一択だけどねー」
大妖精 「特に理由のない噛みが勇儀を襲うのか(困惑」
Z3 「銀狼COは忘れていたな。
折角吠え多かったんだし」
水橋パルスィ 「まあ、前鬼は狼の敵だしねえ」
一般兵 「俺なら制裁だな>大妖精
俺は『味方の可能性がある』鬼が大好きなだけだ!」
マ・クベ 「鬼の勝敗だけだしなこの状態だと」
ハピナス 「ガンナーが天狼か狡狼なら面白かったなぁwww」
水橋パルスィ 「うん、DDB狼かどうかは不明なので
割とそこの枠に銀狼COは入り込めるんじゃないかなあ」
DDB 「ガンナーが罠なら何も怖くなかったのに」
GM 「アムロが入ってないことに草不可避>まちるだ」
アムロ 「マチルダさぁーん!?」
ハピナス 「狼は素が多すぎなんだよwwwwwwww」
オルテガ 「嚙まれたのがマチルダなら鬼守ってやったんだがなぁ」
大妖精 「アムロはアムロ逝っきまーすの一発ギャグで出番終わってるから・・・」
DDB 「キラッ☆ミ>マチルダ」
霊夢 「マチルダ、あんただけが私の希望だったよ……」
甘粕正彦 「DDB村説」
水橋パルスィ 「マクベさんが泣いてる>マチルダ」
バロメッツ 「DDB印狼疑いあったやんけw」
龍驤 「いやぁ・・・見てて面白いわー
勝ち目ない私からすればいいでー」
アムロ 「今回やってねえよ!>大妖精」
マ・クベ 「10人で11見られたのが不味かったな」
Z3 「しかし、オルテガ狩人とはねぇ・・・一番そこにやられた形かな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガイア 「そうだよ、素狼4って多いよ」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
アムロ 「お疲れ様」
甘粕正彦 「ルーミア、ご苦労」
GM 「お疲れ様です」
大妖精 「なお神は微笑まなかった模様」
オルテガ 「ルーミア南無…」
ルーミア 「…おつかれさまなのだー」
ハピナス 「お疲れ様です」
霊夢 「おっつん」
水橋パルスィ 「DDB狼だったのは本当にラッキーよあれw
印疑い外れてるけど完全に結果オーライだもの」
DDB 「おっつーっと」
GM 「ルーミアちゃん残念でしたね」
Z3 「お疲れ様」
水橋パルスィ 「おつかれさま」
一般兵 「お疲れだ!
ルーミア制裁!!」
甘粕正彦 「貴様の輝き、見せてもらったぞ!
万歳、万歳、おおぉぉォッ、万歳ァィ!」
龍驤 「ルーミアはお疲れさん。
引き分けじゃなくて勝負を選んだのは誇ってええよ。」
マ・クベ 「お疲れ様」
鬼灯 「お疲れ様です」
バロメッツ 「お疲れ様めぇ♪ ・・・・全力でなでなでしてあげるめぇ」
水橋パルスィ 「ルーミア・・・(ほろり」
アムロ 「鬼なんてね、弄ばれて死ぬのさ……」
甘粕正彦 「普通に人外で見えていた故にDDB吊りだったな俺は」
ハピナス 「はっきり言って良い?
前鬼ざまぁw

敵だからさ、噛んだことにどうこう言われてもねー」
ルーミア 「グスン…
嚙み耐性30%仕事して欲しかったのだ…(ガクッ」
GM 「勝利を目指して確率に賭けるのは、ロマンですからね」
大妖精 「とりあえずカステラ食うか? うまいぞ>ルーミア」
アムロ 「あんまりそういう煽りはやめなよ?>ハピナス」
一般兵 「ざまぁwは言い過ぎだ>ハピナス
言葉は考えような?」
マ・クベ 「印狼候補だったからなDDBは」
龍驤 「ハピナスはとりあえず今言うことやないやろ」
ハピナス 「マチルダが子狐なら本当にいいよね、うまかったって話だもん」
甘粕正彦 「夜行鬼にしてやられたこともあるが、それでも俺は鬼を許そう!
故に噛む! 確率を乗り越えて勝利を掴み取れ!」
龍驤 「人としての常識やで 人としてのな」
ルーミア 「…うん<大妖精
(ムグムグ」
一般兵 「で、ルーミアはあれだ
狼の敵なら噛まざるを得んのだ…」
大妖精 「ついでに伊右衛門もやろう 飲みかけだけどね>ルーミア」
ハピナス 「なんか深夜のテンションか自棄でね・・・」
アムロ 「張れない胸だがいいことを言うな!>RJ」
ルーミア 「飲みかけはノーセンキューなのだ―>大妖精」
Z3 「今回の状況なら、最終日の噛みは別にどこ噛んでも。
元から敵対してる前鬼でも、逆らった阿修羅でも、可愛そうだから村でも」
アムロ 「ま、そこは誤るだけしときー>ハピナス」
オルテガ 「ドクペも飲んでおけ>ルーミア」
GM 「引き分けに行く人、勝負に出る人、色々です

もしかしたら気分を悪くしてしまうかもしれない煽りはやめましょうね?>ハピナス」
マ・クベ 「いや票なんかあるかなーって見てたら
票増えてるじゃんって発見して現在」
一般兵 「じゃあ、一言いえばいい…>ハピナス
別にそこまで怒ってはいないさ」
バロメッツ 「これ素でマニア2と思ってないめぇ?>ガンナー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました