←戻る
【雛1661】やる夫たちの希望マニア置換密話超闇鍋村 [2014番地]
~おやつの時間~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM秘密会話あり自動で霊界の配役を公開する神話マニア村超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 野球球児GM
(生存中)
icon 雪輝
(生存中)
icon クドリャフカ
(生存中)
icon ブラックマー
(生存中)
icon ルーミア
(生存中)
icon 狛枝凪斗
(生存中)
icon スパイダーマン
(生存中)
icon 高坂茜
(生存中)
icon マイフレンド
(生存中)
icon スーさん
(生存中)
icon 山崎
(生存中)
icon キョン子
(生存中)
icon 双葉杏
(生存中)
icon リリーブラック
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
icon ホワイトクマー
(生存中)
icon テルヨフ
(生存中)
icon GUMI
(生存中)
icon ベジータ
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
icon ぷらずま
(生存中)
高坂茜 「ではではお疲れ様ですよ!
アカネは段ボールハウスに帰宅するのです
チルノさんはおめでとうございます
村建て同村に感謝を」
チルノ 「それじゃあたいもクールに去るわ!
みんなお疲れ様!村建てありがと!」
やる夫 「それじゃやる夫もおちるおー
QPは人外だけもってってくださいオナシャス!
GMは村建て、村民は同村感謝。お疲れ様ー」
ブラックマー 「ログよみ終了、お疲れ様だクマー
マニア置換があるからマニア希望したらご覧の有様だよ!
村建て同村ありがとうだクマー」
高坂茜 「あと、やっぱり毒の執筆COはあんまり好きじゃないかなーと個人的には」
マイフレンド 「ソレジャア……バイバイ……
村立同村、オツカレサマ……」
クドリャフカ 「まぁ、私も落ちますです
恋人は吊りから庇えずゴメンナサイ
皆様お疲れ様なのです GMも村建て感謝なのです」
やる夫 「ちょっと前に希望したら案外あっさり通ったんで
わりと通ると思います(蝕暗殺だったけど)>暗殺希望」
パチュリー 「んー、やっぱ狼だと油揚げ攫われるなー
狐目狙いの眼をもっときちんと養いたいわねえ・・・

ま、お疲れ様。また次回の村でー」
高坂茜 「魔法使い希望って人外希望ですよね?」
チルノ 「あたいも魔法使いになりたかった!
魔法使いったら人気者ね!」
スーさん 「それじゃあサラダバー」
ぷらずま 「ぷらずまの暗殺希望も…いつになったら…」
マイフレンド 「ワリト……ドウイ……
マチガイナク……悪手ダト、オモッタ……
デモ……コノRPジャア、セットク……ムリ>GUMI」
スーさん 「吊れてるは間違いだった
死んでるだった>やる夫」
キョン子 「それじゃあ私も落ちようかな

一緒に遊んだ皆
村建てしてくれたGM
鯖菅さんに感謝しようか

お疲れ様
…そろそろ魔法使い希望通ってくれませんかね!!希望出すと人外になるのやめてくれ!」
パチュリー 「思ったより3日目に票が入ってなかったのよねえ
なんでリリブラが吊れたのか謎で・・・>やる夫」
高坂茜 「霊界視点故に結果論が入ってるのは否めませんね?>キョン子さん」
GUMI 「狙毒にしても潜毒にしても、毒吊りで人外飛ばすというのは
村陣営数が厳しいときにはむしろ村の首を絞めると思うんだけどね
陣営数が厳しいときは絶対的に自分も生存しないといけないわけだから」
ぷらずま 「ところで、ズザーしてなんも用意してないときに限って人外フルのやめてくださいなのですPHP!」
スーさん 「スーさんはクド狼で見てたからエキサイティングしただが違ったという(白め」
やる夫 「杏狼はあると思うけど、もう1Wどこで吊ったつもりだったん?w>スーさん」
マイフレンド 「RPシテ……アソブコトシカ……アタマニナカッタ……
ヨク……最後マデノコレタナ……」
クドリャフカ 「あの時点で狙毒で恋人飛ばしは、村には悪い手だと思ったのですがね・・・」
パチュリー 「んー、ちょっと読み違えたか
マイフレンドより先にチルノ吊りねー、出来なくはなかったかもしれないけど
うーむ・・・視点固定しすぎたわね」
キョン子 「というか
ブラッククマーとホワイトクマーで恋人ってわかってるわけでもなかったから
雛噛みは難しかったんじゃないかなぁ… >茜」
スパイダーマン 「じゃあお疲れ様だ
絶望を焚べる作業に戻るぞ

ノし」
スーさん 「というか一番の村目であるスーさんが指揮しなかったのはダメだったかな
3w吊れてると思ってたという慢心が悪かったか」
ルーミア 「それじゃお疲れ様ー」
やる夫 「ただ、パチュリー占いの日記はちゃんと残しとくべきだったなー
そこ雛狼だったけど」
高坂茜 「仕事をしてなかったのはすいません!
指定来ると思わなくてサボりました(震え」
チルノ
   __i.\_/!_
  ゝ, "´⌒`ヽ
   ノ.ノノノハノ〉〉   いつでもかかってらっしゃい!>はげ
 |\ル∩>ヮ<ノ!)
  \ (_,)`-´i,)´   また氷漬けにしてあげるわ!
 ∠ ,く// i ゝ
   `!,ンィン"´」
パチュリー 「あー、飽和回避の私での噛みかー
ただ噛み筋的には他に噛む余裕無かったしなあ>茜」
ベジータ
                 /|/::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                 /| /:::::::::::::::::::::::::::.::::::::::::::::::::
               /::::::レ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
           │::::::::::./゙ ̄ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
-y---y_,,_  .',ヽイ:::::::/    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
./  /   /`゙''t',::::::::/    /:::::::::_,-‐'゙ ̄ヽ:::::::::::::::::
   /  ./  | ',,-、|     |:::::/      i!:::::::::::::::
.  /.  /.  / /.|7 ∠ヘ   .|/       /::::::::::::::::
 /___/  ./. i!. |〈 l.|  ヘ         /::::::::::::::::::::   ……修行へいく!
/   〉. /  | lヽ.!ヽ 。ソ. __ニニゝ/ニニ、:::::::::::/
/ ̄ ̄`ヽ.====| |. |  ̄ i!'|イ_ァ__7 |二二〉ミ|:::::::::::::::>  仲間どもには礼をいっておいてやる
 __<__)   ヽ. ', ',.  〈__ヽ、,,_,,,/〈.__/:::::/ ̄.|
´.___)ヽ、    ヽ. \\ .゙‐'"   .,,//.|\/ ̄ .|  |   いくぞトランクス!
../ ヽヘ___)     \,,゙'-`─‐-ー'"_,,-'゙ /\\  / /
.,|─.ナ∧ \     `゙ー─、 ,___/    \ヽ_//
/    /ヘ  .\       / ./         /::::::| ̄´
   //∧   .r‐───┘└─;;、____/:::::::::::|
.  //// \  ||ー──────||  ./´l::::::::::::::::ヽ
  .///////.\ヽー─────‐j7////|ヽ::::::::::::::/ヽ
 ///////////`゙''===========´./////| ヽ─-'"  .}
.////////////////////////////////.\\__/|
:|////////////´ ̄ ̄ ̄\////////////\ヽヘヘ/
.|//////////        \////////////ヽ
:|//////////ヽ          ヽ////////////',
.',//////./ /||          //l////////////}
 \////iニニノ|       ./ ./ |///////////
  . ̄ ̄ヽ  /        | | ゝ////////
      .゙‐'゛        ヽ \  ̄ / ̄」
雪輝 「お疲れ様でした
ログ読んできます」
やる夫 「よくあること>ぷらずま」
ぷらずま 「チルノ薄すぎて途中から半分以上頭に残ってなかったのです!(実話」
マイフレンド 「タブン……チルノ……ツレテタ……
ブッチャケ……ソッチノホウガ、狐目ダッタ>やる夫」
GUMI 「霊界で見て変だな、て思ったのはそのくらい
QP投票で狙毒吊りは狼がうまく誘導した、て感じだけど」
高坂茜 「一応飽和警戒するなら雛噛みもあり……ではあるんですかね?>パチュリーさん」
ベジータ 「  ゝ:::::::::::::::::::::::::::::|            i|!            j::::::::::::::::::::::::::::::::::/
   ゝ::::::::::::::i'~`、:::!  ,xzュ、                  、ノ:::/⌒ヽ:::::::::::::::::/
  ヽ ゝ::::::::',  ヽ / ___ ヽ             ,x=、 ヽ::/   /::::::::::::::/
   ヾ、 ゝ::::::,   ヾ/ ,'⌒ヽ ヽ  ',  !     /  __ゝ/   /:::::::::::::"
     ヾ::::::::::,    ヽ !     ヽヽ ,  l /   / > '" j   /    j:::::, "/  チルノ、確かにこの村は貴様の勝利だ
      ヾ::::::,   !⌒ヽ、   ムヽ,,    / ∠!   /   '    /::::' 〆
      , -=-、  l    ヽ____ゝ l | i //_____/   ,'   /:::/      だが次は負けん!
     γ      ヽ      ',                 ,  /:::/
     i        ヽ     ,     j         /ー':/          真の最強はこの俺、ベジータ様ということを忘れるな……!
     l!         ',  ,      `   //    />-'
      〉、        }  ,'、   ヽ二二 -   /|
     /! `       ノ {  ヽ   =     / . |
   (            /   ',    ` ー‐ '"     |_≦ミ ̄ミー─   ̄ ̄
     〉        j    ',              |   ヽ  ヽ
   /   _>─────'"ヽ                  ノ ノ
  /                }、             "   ""
  ゝ                    ノヽ、` ー ─────'"   '"
 /ヽ     ________ん  ` ー─ ────'"」
パチュリー 「スーさんの聖徳道士は真にしか見えなかったしなー
チルノ吊りは村狼の意見だし」
双葉杏 「まーおつかれー
杏ログ読んでくるね」
やる夫 「マイフレンドじゃなくて組織票の先をチルノにしても、3/8票あるんだから結構吊れそうだけどなあ」
ルーミア 「最近は仲間に被弾してるんだっけ」
狛枝凪斗 「>山崎
『これ自己蘇生もカウントするのかなー、だとしても仙人とか残ってなさそうだし大丈夫だよね』
って思ってたら狼が自己蘇生だった。(震え声)」
チルノ 「あたい単独狐だからあたいに投票じゃなかったらどこでもよかったわ!>GUMI」
マイフレンド 「IFVサン……毒、ベストユアフレンド……!」
パチュリー 「私とか別に吊られても困らなかったのなー
雛狼なんだし」
双葉杏 「うん、狂人がつっこんだぐらいだもの>GUMI」
山崎 「それじゃお疲れ、村立てありがとうな。アンパン!!」
クドリャフカ 「しかしまぁ、久々に毒に当たりましたね」
高坂茜 「全ての情報を頭に入れて行動するとチルノさんが狐でほぼ確定する
ということはチルノさん噛みで9人 何処か吊ってクマーCP狙い
が狼陣営の最善だったと言うことになるんですかね」
GUMI 「あと、私死んでも杏真見たのかな?
QP投票で狙毒吊りより杏投票で狙毒吊りの方が
期待値高かったと思うよ」
狛枝凪斗 「いやね、今日滝夜叉COするつもりだったんだけどさ。
丁度攫ってたブラックマーが噛まれてたから面白くなっちゃって(真顔」
スーさん 「村目潰してるからスーさん噛まれてないのが謎だったンゴ
3w残りならそりゃそうだ」
ぷらずま 「村表記=村人じゃないですしおすしなのです>マイフレンド」
山崎 「狛枝がベジータ攫ってくれれば三方丸く収まったなw」
やる夫 「キョン子が2票くらいもらってたら多分雪輝占ってた」
マイフレンド 「首領……イタノニ……村表記……テラワロス」
パチュリー 「あーそっか、ベジータ仙狼だもんね」
雪輝 「そうだった>山崎」
クドリャフカ 「聖徳も一応噛み位置かもしれませんが >狐候補」
キョン子 「ちょっとこっちに●投げるのやめてくれないかな
せめてパチュリーに投げてくださいお願いします(震え声 >やる夫」
ルーミア 「キョン子じゃなくて私が占われてればなー」
双葉杏 「ま、面白かったからいいかな
ベジータもゆるしてあげよー」
リリーブラック 「じゃ、お疲れ様。
村建てありがと。」
野球球児GM 「報告終わりました
それではお疲れ様です」
ベジータ 「くそったれ……そこを読み違えたか>猟師の護衛」
山崎 「キョン子は狼カウントさ!>雪輝」
ホワイトクマー 「同村と村立て感謝クマー
いやぁまさか相互コピーになるとは思わなかったクマ―
狐はおめでとうクマー」
やる夫 「キョン子以外全部村カウントだね」
マイフレンド 「オオカミ……ノットマイフレンド……」
雪輝 「もしかして、村カウントしか吊ってない?」
高坂茜 「むしゃむしゃ>マイフレンドさん」
双葉杏 「痛恨発動しないのが残念かなー」
スパイダーマン 「まさかの狐大勝利だったか・・・

個人的にはQ毒者に毒を当てれて楽しかったです(小並感」
キョン子 「狐一人勝ちっと…
人外の蘇生能力持ちが残ってて負けるって結構珍しいパターン見た」
チルノ 「やっぱりあたいがさいきょーだったわね!(ふんす」
マイフレンド 「護衛……ハイッテター……>茜」
狛枝凪斗 「マイフレンドで遊んだのが敗因だなこりゃ」
ぷらずま 「やっぱ序盤チルノに行ったプラズマのカンは正解だったのです…」
スーさん 「というか狼騙りださなかったのかよwwww
3w死亡前提で動いてたのにwwwwwwwww」
やる夫 「今見ると天人も蘇生能力者扱いなのなー
結構意外なとこが蘇生扱いだ」
パチュリー 「あ、ごめんすっかり忘れてた>GUMI
<マイフレンド護衛」
ルーミア 「結論:ニート敗北」
マイフレンド 「ソレニシテモ……夢毒……ツラミ」
双葉杏 「杏超仕事したしー!>ベジータ」
リリーブラック 「じゃあ狐の一人勝ちか。」
高坂茜 「マイフレンドさん猟師護衛入ってましたっけ
ならチルノさんほぼ狐と」
スーさん 「鬼ぇ・・・」
テルヨフ 「やはりニートだったか・・・」
やる夫 「あー、そっか仙狼って自己蘇生能力者かwwwww」
クドリャフカ 「まじですかw >負け」
キョン子 「あと、狼仲間は…その…
ゴメンネッ☆」
山崎 「マジか。そりゃ気の毒に。仙狼って蘇生扱いなのな」
スパイダーマン 「あー仙狼(自己蘇生)」
ホワイトクマー 「お疲れ様です」
ブラックマー 「・・・ああ、仙狼がいるからか!」
野球球児GM 「ベジータが鬼道連れにした!」
パチュリー 「なーにやってんだか>Wクマー」
狛枝凪斗 「いやいや、[あなたは敗北しました]って出てるから」
マイフレンド 「オォー……フツウニ……ツラレテル>スーサn」
ベジータ 「サイヤ人の王子たるこの俺が戦いに出向くだと?
貴様ら狂人を働かせてからが俺の戦いだ!>杏」
やる夫 「え、金剛夜叉負け……って仙狼かwwwwwww」
ブラックマー 「「自分自身の生存 + 蘇生能力者の全滅 + 村人陣営以外の勝利」。
蘇生居ないし大丈夫じゃないの?>狛枝」
双葉杏 「ああ、仙狼がいるから鬼もまけか」
ぷらずま 「いやぁ、「村表記全員狼」ってギャグをどうしてもやりたくて…」
スパイダーマン 「うん?
金剛夜叉って人外勝利が条件じゃ??」
山崎 「村が、とでも言うんだろう>狛枝」
GUMI 「聖徳が陣営3、て言って狼視点で村恋狐か村恋狂人しかなくて
真証明した猟師がマイフレンド非狐って言ってるんだから
狼はチルノ噛み一択じゃないのかなぁ。」
野球球児GM 「えっ>狛枝」
高坂茜 「……仙狼のこりですか!」
スーさん 「いや、発動してないやんwwww」
ブラックマー 「稀によくある光景>チルノ」
スパイダーマン 「お疲れ様だ!」
高坂茜 「マイフレンドの位置がずれてたら完ケア出来る可能性もありましたけどね
私は初手吊られデスし惜しかったですね」
狛枝凪斗 「げっ、負けた」
チルノ 「◇ブラックマー
[村人]
[恋人]
[共鳴者]
[共感者]
[元覚醒者]

ちょっと多すぎじゃないかしら!」
パチュリー 「んー惜しかったね
割と正着取れてただけに>ベジータ」
双葉杏 「狂人に働かせるとか、やっぱりベジータはニートだな!」
スーさん 「痛恨w」
やる夫 「まあ、1/4だからしょうがないね>狐落とせない」
マイフレンド 「オツカレサマ……」
キョン子 「いやぁー…
恋人の仲間は本当にごめん
何かしっかりした騙りすれば良かった」
雪輝 「村表記全員狼じゃんww」
ブラックマー 「見よ、このWクマーの相互コピーっぷりを!」
山崎 「そういや鬼も勝利だったな」
テルヨフ 「おつかれさま」
ルーミア 「2択なら片方噛んで片方吊ればいいと思うん」
クドリャフカ 「狐はお見事だったのですよ」
ぷらずま 「チルノかー!」
マイフレンド 「オォー……痛恨……ノットマイフレンド!」
パチュリー 「お疲れ様ー
チルノの方だったか」
ベジータ 「ちぃ……狐はそこだったか……」
高坂茜 「狐陣営と金剛夜叉はおめでとうございます」
野球球児GM 「お疲れ様です」
ルーミア 「お疲れ様ー」
ブラックマー 「お疲れ様だクマー」
やる夫 「おつかれー」
クドリャフカ 「お疲れ様なのです」
雪輝 「うわあ」
チルノ 「お疲れ様!あたいったら星狐ね!」
スーさん 「うぼあああああああ」
キョン子 「お疲れ様」
山崎 「お疲れ!」
リリーブラック 「お疲れ様。」
双葉杏 「お疲れー」
キョン子 「おかえりなさい >クドリャフカ」
ゲーム終了:2014/03/21 (Fri) 16:45:24
[妖狐勝利] マヌケな人狼どもを騙すことなど容易いことだ
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
マイフレンドさんの遺言 埋毒……マイフレンド……
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
マイフレンド を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
雪輝1 票投票先 →パチュリー
狛枝凪斗0 票投票先 →ベジータ
マイフレンド4 票投票先 →ぷらずま
スーさん0 票投票先 →雪輝
チルノ0 票投票先 →マイフレンド
パチュリー1 票投票先 →マイフレンド
ベジータ1 票投票先 →マイフレンド
ぷらずま1 票投票先 →マイフレンド
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
パチュリー 「ぶっちゃけベジータあまり吊りたくないんだけど」
狛枝凪斗 「うん、今日は宣言するよ。
雪輝クンを攫う」
スーさん 「いや、村表記ランに乗らんでもいいんだぞ・・・>ベジータ」
雪輝 「ぷらずまも>ベジータ」
マイフレンド 「ベジータ……Mハゲ……トモダチ、ミタイ……
ダケド……ムジョウダケド、ラン、スル」
パチュリー 「あと狛枝の鬼はもう疑う気がしない
初日鬼の乗っ取り人外って感じがあまりしないし」
ベジータ 「なぁカカロット
仮にここで「俺とパチュリーどっちも疑ってないけど雪輝が指示したから
村表記ランします」とかいうやつが出てきたら俺はどんな顔すればいいんだ?」
狛枝凪斗 「というかマイフレンドと雪輝クンが意見合うんだねぇ?」
ぷらずま 「狛枝さんはなんかもう後出しじゃなくて先に宣言してくださいよ>攫い先」
チルノ 「ぷらずまもよ!>はげ」
スーさん 「いや、鬼は信用するよ
人外か中立鬼臭いけど>狛枝」
パチュリー 「気持ちは分かるけど
正直マイフレンド疑いがどうしても頭から抜けないのよ>雪輝」
ベジータ 「と言うか村表記ランって実質俺とパチュリーランということでいいのか?」
チルノ 「スーさんを信じれば陣営3だから初日人外じゃなきゃマイフレンドが狼か狐よ!
ルーミアが恋人だったから村、恋、あと何かよ!」
スーさん 「村標記吊りよりチルノ吊りたいんだが・・・」
狛枝凪斗 「昨日も言ったけど、ボクが鬼騙りなハズはないよ。
鬼判定が出てるんだからね。 鬼火疑いでもしてみる?」
ぷらずま 「鬼を噛んでる余裕がない?と思ったけど今日クマーさん噛みなのですよね
狼陣営そう少なくはなかったですし」
雪輝 「賛同者を募って居る>パチュリー」
マイフレンド 「コノ……RPジャア……ムヅカシカッタ……>ベジータ」
スーさん 「まぁいいけどさ」
ベジータ 「ふん、この状況で村表記もそれ以外も変わらんだろうよ
俺としては噛まれを狙わないマイ・フレンドを怪しんでいるんだがな」
マイフレンド 「イイカゲン……何鬼カ……ハケ、ハクンダ!>狛枝」
雪輝 「流石に不自然に多過ぎんだよ!>村表記s」
チルノ 「もし本当にブラックマーが攫いだったら狐噛んだ可能性もあるの?」
パチュリー 「というか雪輝なんで指示してんの
この状況誰も提案する権利なんか無いってのに」
スーさん 「というか狛枝噛まれないんだな、鬼なのに」
狛枝凪斗 「いや、ブラックマーを攫おうとしたのは本当だよ!
信じて欲しいな!」
マイフレンド 「ダッタラ……ヨケイニ……ツル>チルノ」
ぷらずま 「何故にあなたが指揮をとろうするのか割と素で聞きたい」
ベジータ 「あとついでにいっておく
俺はログをとりわすれたぞくそったれーっ!」
パチュリー 「これなー、どう見てもマイフレンド吊りたいなー的な
正直ダーマの狙毒に比べるとここまでの発言が毒っぽくないっていうか」
雪輝 「俺も実質村表記みたいなものだけど」
チルノ 「そもそも置換村だから素村表記が素村じゃないのは確定よ!>マイフレンド」
狛枝凪斗
                   _ _
                   ,. ´  ,. '"    _,.
               {   ( r'" ̄ ̄
               . -             `  、           
            /             -     \            
           / '  ,'         、       ` 、   丶._         
        ー-ニィ'   l           丶           ‐- _‐ .._      
            /    l      ',    \         丶、 ゙ 、
          './    ,'      、    丶  ヽ      ._ i
          /  '  ./ ヽ     ヽ\    \ ヽ       ー ノ
        /,. '  ,' /―-\   、 ', _,...、.   \  ー- _
    ーニ二 -‐ ' ,' _,. -ァ-.、ヽ  ヽ\ _,..-ァゝ、  ヽ、--‐ '"ヽ
      /. ィ ./ ./ ',   _V:::ぅ  ` ー 、\V:::ぅ_ヽ ,、` 、   、
     ´    { /  .; i :.            `ヽ ヽ   } .!'ノノ` ゝ ヽ!
.        ,.. {   { .!        ,      'ノ  ノ ノ,.イ / .ノ` .、\
      ,.ィ //人  、 ゝ,             ー,イ 、   /   ` `
     ,.イ/////!///,i;;;;;;!   ,    、       '     i ヽ  '
.    ////////!///,!;;;;;;,、  > 、        ,. イ ! ! .、 i゙ー.ヽ
    '////////∨/∧;;;;;;;;;>‐ヾi 、   . <  l ' / !∧{//\
.   //////////∨/,∧;;/\          / / ./;;ヽ;;;;;ヽ/// ヽ
 ,ィ///////////,ヽ///,{    ヽ  、     , ' /. '゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;}'////∧
./'////////////////∧.  ヽ , 丶   /    ヾ;;;;;;;;;;;ノ//////,!
.!////////////////′ ',         '   ,.._...,;;;;;;/////// リ
//////////////// ヽ  、        -‐     ,;;/////////
┌───────┐
│ コマエダ    │
├───────┴──────────────────────
│ごめん、素でちょっと狼狽えた。
│え、何それ
└──────────────────────────────」
ベジータ 「貴様……いったいどういうつもりだ
いい加減に真のCOをしたらどうなんだ

別にお前をかばう気もないがしないと誘導きそうなものだが>狛枝凪斗」
雪輝 「村表記ラン」
ぷらずま 「あ、遺言に笑ってしまったけど遅ればせながら悲しみの素村表記なのです」
マイフレンド 「首領……死亡ユエ……
村表記カラ……ラン提案」
雪輝 「狛枝は結果」
チルノ 「てことはスーさんが真ならマイフレンドが狼なの?」
スーさん 「ガタッ>クマ鍋」
狛枝凪斗 「……ブラックマー攫ったんだけど。
いや、マジで」
雪輝 「酷い遺言だ…」
スーさん 「そこでマニア削れてるのか、ワロス」
マイフレンド 「埋毒……マイフレンド……」
ベジータ 「フッ、この村が終わったら
ベジータ様のお料理地獄、熊鍋編だ!覚悟しておけ!>霊界のクマー」
マイフレンド 「シカモ……マニア……同士……」
パチュリー 「あ、素村表記CO
多分不審者とかその辺だと思う」
雪輝 「人形遣いCO」
スーさん 「お前ら恋人かよ!?
そこ吊るす気なかったのによ!(バンッ」
ぷらずま 「しかも遺言がwwwwwwww」
チルノ 「あたい件!
受託先はルーミアよ!」
雪輝 「クマ-クマのQPだったか」
パチュリー 「本当にクマCPかよwwwwwwwwwwww」
ベジータ 「……」
狛枝凪斗 「やあ、おはよう」
マイフレンド 「オー……ダブルクマー……恋人……」
ベジータ 「きっさまぁ……この俺様が村人表記だと!?
くそったれ、しかもさとられてやがる!」
スーさん 「んんwwwww想定3w落ちてると思いますwwwwwww
マイフレンド放置だな、クドと杏人外で見てるから
そこの投票先であるお前は今吊るす気がせん

あと、どう考えてもクド狼にしか見えんから
チルノ吊るしたいんだよな、動き的にチルノ庇ってる感じがしてな」
ぷらずま 「クマー恋人wwwwwww」
パチュリー 「ログ取り忘れたでござる

多分今日はマイフレンド吊りにしかならないだろーなっていう
ただそこが疑ってる雪輝もなんかこの残った面子の中じゃ
あまり村っぽくないなあって気が」
雪輝 「朝一挨拶代わりのFO提案!」
マイフレンド 「アサヒ……マブシイ……バリバリ……
FO……トカ、ナンデソコガ……シキルカフメイ……
ユッキー……ツリタイ、チョウ、ツリタイ……」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
双葉杏さんの遺言 じゃせーん、割と初日から噛まれても良かった系ニートアイドル
ブラックマーさんの遺言 今夜はお前と俺でダブルクマーだからなクマー・・・
ホワイトクマーさんの遺言 いい事教えてやるクマ
ブラックマーは覚醒者、クマーはぬえ
クマー達で相互コピークマ
つまりどの陣営も増えてはない
ホワイトクマー は恋人の後を追い自殺しました
ブラックマー は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
パチュリー 「クマーCPなら美味しいんだけどまあ無いだろーなあ
あとベジータはあの提案から恋無いって確信してるしこのまま指揮任せたいわ」
ベジータ 「あぁ、俺もそういう気だ
2分に適当に噛ませてもらうぜ」
ぷらずま 「鬼とマイフレンドは気になるけど、明日マイフレンド吊りはしたい気持ち」
ベジータ 「全くもってわからんぞくそったれーっ!区別がつかん!」
パチュリー 「       /  、 ヽ \                  , ─j\__
         |   ヽ, ' , .|      _  ,.- 、_.     / /   \
       >- _`'ーヽ、! |,.-、_/,.-‐、`i    l`-、 _. !  |.      |
       |   `..ー-,_/,.-、l__l/ ̄`ヽ-‐'´\_.| `' 、_ \    /|
       |   .:::::://l|/: : : : /: : : : : : : : : : : i:\_,.-‐',`丶 ` ̄  /|
       |  .:::::::/、_/:/: : : : : | : : : : : ! : : : : : !: : : : ̄:ヽ_`、__,/_,l-‐┐  明日マイフレンド吊れれば多少は楽なんだけどね
       |.:::Y::/ ./: : :| : : : : : | ハ: : : : |: : !: : : |: : :! : : !.: : : |.`r七´    |   柱COするのもなあこの展開・・・
       |::::|/\. l : |::|: : !: : : :|:| |: : : : |: : |: : : |: : |.: : :|: : :! :∨\::::.   |7
       `7,.. -,'´: : |::|: : |: : :,.レ‐┤.: : :|: :|.|: :7ア::ナ-:、:|: : :|: : `ー-|`"'ー´/
         〈 /|: : : :|::|: :,.|-"::|  \: : |: :|.|:/ .|::/.|: : :|`.: :|:: :|: |ン\./
        `|: |: : : :|: |: : :|\:|__  |: :|::/ | ._,.レ_ .|: :/|: : :|: : |: : |__.く
         |:::|ヘ: : :ト, |: : :レT ::::: リ |: :/   | ::::::`ヽ、|: : :|: : |::!: :| _.)
         |::| |:|: : |:|: |: : ト.ヽ.ー'ノ  |/    |c.ー.'/ ノ: : ::|: : :|:|: : |´
         |::| |::\:|:| :|: : |.  ̄       ` ̄ ´./: : :イ: : : |ハ: :|
         レ |: : :!: | : |:. :ヽ     ´_       /: : /: |: : : ト |: :|
           |: : |: :|: : |: : |.\          /: : /: : |: : : |:| |/
           |: : |: :.|: : |: : |: : :`:T ー-‐  r.´: : :/!: : :|: : : :|.:|ノ
          /: : |: : |: : |\|-=ニ´l__ ┌- 上ニ>イ: :|: : :|: : : :|: :|
            イ: : :|: : /: : |.-┤  _/ |/入    ): : |: : :|: : : :|: : |
       /:/: : : |: / : : : |_,,..-‐''  | .| ./  イ: : : |: :/: : : : |: : ヽ
      /.: :/: : |: : : : : :/: :|___ノoノ/ ∠/: : : : :|/: : : : : :|: : : :ヽ
       〈.: : i: : : |: : : : :/: : :|     _ / ./ノ |: : : :!: : : :/: : : :|ヽ: : : :ヽ」
ベジータ 「ちぃ、クマー2人いやがるか!」
ベジータ 「マイ・フレンドは疑われている
つまり噛まなくてもいい」
ぷらずま 「黒クマとか全く見れてないのですよ!!!」
パチュリー 「ログ撮り忘れたCOパート2」
ベジータ 「ちっ……見ても構わんがそれこそ悠長とか霊界で言われるだろうよ」
ベジータ 「くそったれめ、さぁどこを噛む
スーさんはほぼ吊れるかもわからんがな騙りの●ではあるから」
パチュリー 「ホワイトクマー子狐見る?>ベジータ」
ぷらずま 「流石にログそのままはれなかった」
パチュリー 「狐候補はリリーかな、念騒霊の遺言的に」
ベジータ 「つまり○噛みなんて悠長な真似をする意味がないってことだ」
パチュリー 「ま、素村表記でいっか
不審者かなんかって言ってお茶濁してもいいでしょ
2人が吊られるよりはマシだしね」
ベジータ 「ふん、狐が生きていたら明日恋人が死ねば
ほぼアウト、だ」
ぷらずま 「んー…
狐の残数が気になるのです」
ベジータ 「この俺がログを撮り忘れただと!?
くそったれーっ!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
双葉杏 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
雪輝0 票投票先 →双葉杏
ブラックマー0 票投票先 →双葉杏
狛枝凪斗0 票投票先 →双葉杏
マイフレンド0 票投票先 →ベジータ
スーさん0 票投票先 →双葉杏
双葉杏9 票投票先 →パチュリー
チルノ0 票投票先 →双葉杏
パチュリー1 票投票先 →双葉杏
ホワイトクマー0 票投票先 →双葉杏
ベジータ1 票投票先 →双葉杏
ぷらずま0 票投票先 →双葉杏
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狛枝凪斗 「うーん。
まあどうするかな?」
ホワイトクマー 「だよねー回答者は自分で見れるサブだから>パチェ」
双葉杏 「とりあえず吊ってもいいとは思うけどね
ってのが杏のゆいごーん」
マイフレンド 「Mハゲ……イマダケ、マイフレンドォ」
ベジータ 「それで投票が減っているなら
マイ・フレンド疑いも白紙に戻るし
狛枝だって真鬼系なんだろうからな」
チルノ 「って回答者は見えるのね!あたいしらなかった!」
パチュリー 「まあそれもそーなのよねえ>ホワイトクマー」
ぷらずま 「あ、解答者は自分で見られるのですね…」
雪輝 「どちらにせよ、僕は明日FOを提案するよ。>マイフレンド」
マイフレンド 「ナニモ……ミエテナイ……鬼、マイフレンドォ?」
チルノ 「0票になってなかったら
「鬼はもう攫ってる」か「攫いが死体にならない鬼系」か「実は夜叉系」よ!」
双葉杏 「そしたら人外鬼だから
精々村頑張って、っていうかやる夫占いCOだもんなー
あー、めんど」
ブラックマー 「回答者でもないならなんだろうね・・・
・・・ああ、酒呑童子の可能性があるかクマー?」
狛枝凪斗
                         -、   丿
./        ヽ      ー- 、  ヽ ノノ
 ,'       ヽ      、   <_,..、  , <
/    、     _,. -―-   ヽ(.ヽヽ  、
 l     ヽ ー-/,. ィ、 7   ヽ} ; ヽ ;.}
       ヽ/ / ,ゞ'"    ソ { j'"/    、__
  ',  _,   {  ´         rイ     ヽ
   }/ ,>、乂_              , !    ; !
, ノ.i / ゞ' j  ̄ ´             j ,   i  ハ
. 人 ゝ.、  ` 、     イ    ' ノ{  '  r' ヽ
/  /. ヽ                 /   ', 乂、ヽ
、   { > 、    '"      ,   .! ヽ  ヽ '
ノ  ;     i  _            l     } ノ
 ,.、{    ノ、 ヽ >  _ /      i      ソ
'" 人  ,.ィム }ノヽ 、  ト、
  ヽ ,イニ/ニソ二)ノ乂 ヽ}. ヽ   :     /
 ノ./ニニ/ニニ二/仁ニニ{ /    `  ;    ,イ=
´ ,イニニ,仁ニニ/ニニニハ{  i     ,    /ニニ
イニ二二lニニ二/ニニ二/ `.  l     ,   l二二
ニニ二二ム二二lニニニ,'     '     / l二二
ニニ\ニニヽニニl二二l ` ー 、  !  /   !ニニ
┌───────┐
│ コマエダ    │
├───────┴──────────────────────
│鬼初日ならやる夫クンの結果はおかしいし、
│占い初日なら鬼対抗が出てこないのはおかしい。 あはっ、絶望的だよね!
└──────────────────────────────
ベジータ 「そこまで考えるならマイ・フレンドに投票先を俺にでもさせればいいだけだ
それくらいなら文句もあるまい?>マイ・フレンド」
パチュリー 「いや解答者ついたなら自分のトコにサブ表示出るから!」
ホワイトクマー 「回答者ついてるなら普通にマイフレンドが
言うと思う、ていうか狛枝がそうか聞くはずでしょうに」
マイフレンド 「ムシロ……ユーハ、ジンガイクサイ……
発言ウスイ……吊リ便乗……」
双葉杏 「まぁいいか、狛枝さーぶっちゃけ酒呑とかもあると思うけどねー」
ぷらずま 「これで榊鬼だったらミサイル容赦なく飛ばしてやりたいのです」
ベジータ 「ちっ……どうやら最悪のゲームになりそうだぜ……
なんにせよ人外が多く死んでいることを祈るしかない
そういう状況だっていうんだからな……>杏」
スーさん 「明日FOでよくね?
あと狛枝は2死体頼む、お願いします」
パチュリー 「まあマイフレンドは占いCO無いなら怪しいって思ってたし
狛枝が攫ったってのは正直言って理解できるのよね」
マイフレンド 「ノォー……ユッキー……ユーノサシズ、ウケナイ」
ブラックマー 「攫い耐性がないっていうなら狛枝が実はどこかで攫い成功していたか、
狛枝が種類を騙っているかだと思うクマー
逃亡者系なら素直に出てくると思うクマー」
チルノ 「もし榊鬼ならマイフレンドは0票よ!
鬼に投票してみるといいわ!」
マイフレンド 「マサカ……ソウナノ……?>解答者」
ホワイトクマー 「邪仙……
どんなQPだっけ」
狛枝凪斗 「噛まれる→噛まれてる」
パチュリー 「まあこれでどっちにしても恋勝ちは無くなったって認識でおk?
念の為」
スーさん 「あとダーマ残せるといったら微妙ンゴ」
雪輝 「マイフレンドはCO少なくとも、明日の朝一までに」
双葉杏 「つまり恋人は明日勝たないと負けるってこと、よかったね>ベジータ」
ベジータ 「解答者がついたことを想定するなら
投票数えればいいだけだ
それでもある意味真証明はできるがな>パチュリー」
スーさん 「クド狼見てエキサイティンしましたし>杏」
マイフレンド 「ノォー……ノォー……イッツミー
浚イ耐性……ナイヨ……ナイヨォ……」
狛枝凪斗
               ,.  '⌒ ー/     ,.ィ
          /⌒ /   -‐   ー-―   ノ
         / ,.' ./           `
          /  .{ ,〈                  ヽ
         ( ,. -‐                   、
       /        、
      , '          ヽ               、
. 、   /
  ゝ'"                !
    >    ト、          }、      ヽ     '
  /, イ' _lヽ !        l ヽ      \    ` ーァ
  .'/  /  lノ .! ! /.}    !  l、_,.. -`ー__、  _ \   ,.>
 (、  .!.! / ,.! ! / .ハ    l  ', , ィ ''ノ  ヽ .! .厂`   (
     〉; } l.{ .// ./   ` _ 、   ゝ      ノ.//      、
   ト _.ノ / .リ ( {. ヽ '""´   ヽヾ、    ノイ " { ヽ   >
   ゝ -‐'\   ヾ ,ィヾム     、       '     ',
       ,.ヽ__,ィニ二二ム       '  イ  l、  >
    ,. -―マニニニニ二二>_ ̄    , ' l、  ゝ、
   ,ィニニllllllllニマ二二二/ニニム  . __/  !=l ./-._´
   !ニニニニllllll〉二>'ニニニ二ム       lニレ'二二ニヽ_
  仁ニ二二llllll_}ニニニニニニ二',       ヽニニニニニニム_
  仁ニニニ二二lニニニ二二二二l    ,'   ヽ二二ニニニ>_、
  !ニニニ二二二lニニ二二二二二|    /   ィニニニニニニニニヽ
  lニニニ二二,'ニニニ二二二二}    /   イニニニニ>''"ニニ<ニヽ
  lニ二二二二l/ニニニニ二二/    '  イニニ>'"ニニニニニニ∨
 ,'ニニニニ/ニニニニ二二二/    ―/ニニ/二二二二ニニニニニ}
┌───────┐
│ コマエダ    │
├───────┴──────────────────────
│……ボクを鬼じゃないって言うのは自由だけどね。
│ボクを鬼だって言ったやる夫クンは噛まれるんだよ? それをちゃんと考えてね。
└──────────────────────────────」
スーさん 「この様子だと攫い耐性なさそうだな」
ブラックマー 「邪仙・・・?一応人外COってことだろうけど
それがもし真なら明日恋人が死ぬなクマー」
チルノ 「マイフレンドが逃亡者じゃなきゃ鬼はもう攫ってる可能性もあるわね!」
ぷらずま 「恋人にすると同時に死の宣告をつける…Oh…<邪仙」
ホワイトクマー 「まず何鬼か言わないと
どこ浚ったって言われてもなんか反応しづらいクマー」
ベジータ 「さらい失敗と邪仙COだと?
ふん、つまりどういうことだ……」
双葉杏 「それ見ないでダーマを吊ったのか
これがもう解らない」
パチュリー 「これで狛枝が榊鬼でマイフレンドに
解答者がついたーとかいうオチだったら私は寝てた」
スーさん 「信用するわけないだろ、狼騙ってないとかどんだけよ
まぁないわけではないだろうが」
ベジータ 「というか1/3だか1/4で死ぬとは思ってなかったんだよくそったれーっ!

……ってなんだと?」
マイフレンド 「ホワッツ……邪仙……毒ハズレデモ……
結局……シヌ」
双葉杏 「というかさー
一言いうなら、クドHITの可能性だれも見なかったの?」
雪輝 「マイフレンドは耐性持ちか?」
ブラックマー 「うん?マイフレンドを攫って失敗?
もしかして夜叉系とか、あるいはマイフレンドが逃亡者系とかかクマー?」
パチュリー 「ここで自分吊り言いだすとかねー

って邪仙?? どんなQPだったっけ・・・」
ベジータ 「どこまでもこの俺をコケにしてくれやがるぜ!
さぁきやがれ!どうせ貴様らも俺を恋人処理を村に任せたい人外だとか
いってくるつもりだろうからな!

だがいっておく!あの状況でダーマ盲信なんざ不可能だった!
だからこそ有効活用してやったとな!」
雪輝 「杏吊る。」
チルノ 「…鬼系なのに攫い失敗なの?」
ぷらずま 「杏吊りの流れなのです!

そして鬼は浚い失敗なのです?」
ホワイトクマー 「すげえ杏がQP臭い」
狛枝凪斗 「おかしいな……間違いなく攫ったと思ったんだけど……
失敗してる?」
双葉杏 「あ、邪仙しーおー
明日恋人死ぬからよかったね」
マイフレンド 「狛枝……ユー……ノットマイフレンドォ!」
スーさん 「マイフレンド、お前は攫い耐性あるのか?」
雪輝 「やる夫狼じゃないのかよ…推論瓦解したじゃねえか」
ブラックマー 「やる夫噛まれなら杏吊りでいいだろクマー」
パチュリー 「攫った? 結果失敗?>狛枝」
スーさん 「なん・・だと・・>攫いした」
ぷらずま 「そしてやる夫噛まれてる…」
チルノ 「あたいったら早起きね!
聖徳道士真ならルーミアが恋人だからブラックマーかマイフレンドか初日が人外ね!」
狛枝凪斗 「あれ? あれ? あれあれあれ?」
マイフレンド 「やる夫噛マレ……コウナルト杏ツリ……シタイ……」
双葉杏 「じゃあ私吊りでいいんじゃない?」
スーさん 「杏吊りじゃ、ヒャッハー」
雪輝 「攫った?>狛枝」
ホワイトクマー 「ぶっちゃけどっち先でも変わんねえ
と思ったんだけどそっち先吊るのかクマー
どーせやる夫噛まれるだけだと思うのだけれど」
狛枝凪斗 「【マイフレンドを攫った】よ」
ベジータ 「ふん、どうやら最悪の飛び方をしたようだぜ。
ダーマ狙毒を盲信してはいなかった、7割くらい信じてはいたがな。
だがまさかそこに飛ぶとは、だ……」
ブラックマー 「おはようだクマー、QPに投票してそのままQPに当たるって一番嫌なパターンだクマーね
恋人にあたってくれれば一番よかったんだけど・・・」
双葉杏 「あ、OKOK」
パチュリー 「これ多分やる夫噛まれてるよねというあれそれ
そして狛枝はそろそろ攫い使っていいんじゃないかなあというのもある
こっからはグレラン展開? ・・・他に重要なCOとかあるのかしら」
ぷらずま 「ダーマェ…」
スーさん 「おはざーっす!
クド狼も考慮してたからエキサイティングしたらクドに当たる不具合、起訴!
あと、やる夫信用して進めていきたいンゴ、狛枝ははよ灰攫えよ
杏はあまり信用できないンゴ、ベジータに関しては杏の○だが村でいいんじゃね?という印象」
双葉杏 「占い・・・だるぅ
テルヨフ○>ベジータ○>やる夫蝙蝠>ホワイトクマー●>ぷらずま○」
雪輝 「おはよう。
そろそろFOかな?

先ず、僕の主張を明確にすると、兎に角やる夫を吊りたい。僕はやる夫真全く見ていないし、結果として杏を信じている。因って、ホワイトクマーも狼に見ている。故に、やる夫処刑を提案する。もう、生かしてはおけない。」
マイフレンド 「アサヒ……マブシイ……吸血鬼ツライ……
狙毒……アマリ結果……ナカッタ、デス
アイカワラズ、ユッキー……ツリタイデェース……

ドウニモ、ソコ……吊リニ便乗シテテ、クサイ……」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
スパイダーマンさんの遺言 5日目昼
執筆者撤回、狙毒者をCOする男、スパイダーマッ!
騙った理由は『噛まれ狙い』と5日目まで行けば『人外を狙って毒を当てられる』と思ったからだ、許せる

                                  ィ´ ̄ ̄`ヽ
                               /::::::::::::::::::::::∧  ィヘ .r-、
                                   ′ ::::::::::::::::::::::::∧ {:::!_,ノ:::( _
                               |::::::::::::::::::::::::::::::::: ! |::::::::::::::{::〉
                               |:{\::::::::::::: /}:::: | /:::::::::::::::j::〉
                               |:廴_\:: ∠_ノ::::://::::::::::::::ノ::{
                               ∨::::::::::::::::::::::::::::{ {_∧二二彡}
                               ∨::::::::::::::::::::::::::|   ∨ ̄¨j∧
                                    ∨:::::::::::::::::::: 人__,ノ 厂 ̄ .|
 < ̄ `ヽ                         -─∨____/:::::::::::::_ノ    |
   `フ::::::::\____               /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_ <     /
  <´__/::::::::::::::::::::::::::::::::厂 ̄ ̄ ̄>──‐一 ´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/        /
  (_ . -──-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::___:::::::::::::/}::::::::::::/          /
           ` <::::::::::::::::::::::_ -=ニ二 ̄   |::::::::::::{/::::::::::/         ′
                ` <________!::::::::::::|i:::::::::/         ′
                               |::::::::::::||::::::::′       /
                               |::::::::::::||:::::::i          |
                               |::::::::::::||:::::::|           |
やる夫さんの遺言 占い表記だお

1d/山崎○
2d/狛枝凪斗 鬼
3d/キョン子●
4d/ホワイトクマー
クドリャフカさんの遺言 i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:iトミ  7=┬ 、         __,,...  -=ァ  7 Τト、__  |
i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i|  \/  | i  `¨¨¨T 77¨¨´     / /|  |│  `i|
i:i:i:/|i:i:i:i:i:i:i:i:l   /   :| i  :   |//  / / /|/  |  |│  :八
i:i:/  |i:i:i:i:i:i:i:i:l.  /    | i : : :  |/ /|/|/     |/|  . :/ _>‐-、__
i/  /i:i:i:i:i:i:i:i:i| /     :| i : : :  |/ ____-一'     、_ |/| : / ん(' ')ん) | L/
   |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∨     :| i : : :  | ((   ))     __ | /|: /  : /  | |
   |i:i:i:i/⌒7 /   从:! : :  │ ー===''      ((    ))/ ;|イ   : /:   | |
   |_/   / /  /⌒ | i : :   |       三三  ー=='' / │ : :/:  / 八|   吊り、足りてると思ってるんです?
       / /  /     | i :  |: |               ,.゙ : :j : :/: ./|/
.      / /  /    `ヽi: :  |八                  八:∨イ|: . /
      /   . : :/     /八: :.  |丶、   r::┐      . イ: : :/ : : |: /        いくら、キョン子狼っぽいからと言って
.   / / : : :ノ{        /∧: :  |   ≧=┬'─z‐r: : ´  | : / : : /|/
 / /. : : /          ∧:  |\/ _jア¨二二つ: :  (二二⌒\
  /  : : 〈\           |\| /_/    、))|: : :   |: ;て(__,  ヽ
 :/  : : : }  \      ____,,|, / |{   ,,rソ |/i :   |/ 〉(_、   ト、
: ,'  : : : : : \.  \_,,...   ´ _,,」レ'   儿_. イ | |    |: : /_//{人  」∧
やる夫 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
パチュリー 「狂人増えなら美味しいんだけどねー
杏が殉教者なら泣いてもらおうかな」
ぷらずま 「ダーマ本人が案に乗ってる時点でまあそこは解消できると思うけどね<毒をつりたい人狼」
ベジータ 「噛みは普通にやる夫を1分半、覚えておけ」
パチュリー 「残りは雪輝くらいかなあ殴って落とせそうなのは」
ベジータ 「俺は見方を変えると
「毒を吊らせたかった人外」とみてもおかしくはないんでな」
ぷらずま 「というか、初日に表に出ないで狼も増えてない時点で狂人が増えたか狐が増えたかのほぼ2択しかない

QPが増えてても仕方ないしなあ」
ベジータ 「フッ、どうせ占いかみしかあるまい
そして貴様らは俺の扱いを考えておけ」
パチュリー 「狛枝は確定鬼だからほっとくとして」
ベジータ 「(ただ本音いうと恋人落ちると思ったんだがな)」
パチュリー 「ああ、そういう事か
さて明日からどう動くべきか・・・」
ベジータ 「無論恋人A、恋人B、QPといるから
恋人ヒット率は低くても2/3だった、ということだ」
ぷらずま 「GUMIが死ぬなら狩人はもういないと見ていいんじゃないかと

しかし、ダーマ可哀想…」
パチュリー 「これ神話が狐のラインに付いてるっぽいなあ」
ベジータ 「念のため解説するが
QPも恋人陣営だ、だからダーマ吊りでクドリャフカだけ落ちるパターンもある」
ぷらずま 「連鎖しねぇ…」
ベジータ 「きっさまぁ……1/3を外すだと!?」
パチュリー 「初日QPと
まあどっちにしてもやる夫噛みね」
ぷらずま 「あれ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
クドリャフカ は無残な負け犬の姿で発見されました
スパイダーマン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
雪輝1 票投票先 →スパイダーマン
クドリャフカ2 票投票先 →ベジータ
ブラックマー0 票投票先 →スパイダーマン
狛枝凪斗0 票投票先 →スパイダーマン
スパイダーマン8 票投票先 →クドリャフカ
マイフレンド0 票投票先 →スパイダーマン
スーさん0 票投票先 →スパイダーマン
双葉杏2 票投票先 →雪輝
チルノ0 票投票先 →スパイダーマン
パチュリー0 票投票先 →スパイダーマン
ホワイトクマー0 票投票先 →双葉杏
ベジータ1 票投票先 →スパイダーマン
やる夫0 票投票先 →双葉杏
ぷらずま0 票投票先 →クドリャフカ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
雪輝 「ベジータ案で」
双葉杏 「だったやる夫か私に使えばいいじゃん・・・」
ホワイトクマー 「どっち先吊るかクマー?」
マイフレンド 「浚イハ……鬼ノハンダン……マカセタ」
クドリャフカ 「いやいや、今村吊って恋人飛ばすとか
どんだけ狼と狐勝たせたいんですかー!! これは忠告なのですよ!?」
ブラックマー 「ああ、ダーマがクドリャフカに投票すれば恋人がおそらく死ぬクマーね
初日QPでもない限りは」
ベジータ 「ふん、同じことを思いつくなら貴様は信じてもよさそうだな>ダーマ
念のためクドリャフカ投票しておけ!」
狛枝凪斗 「はいはい。
わかったよ、何処攫っちゃっても知らないからね?」
スーさん 「灰攫わせればええやん>杏」
ぷらずま 「それだーーーー!」
スパイダーマン 「騙り理由は噛まれ狙いと5日目まで行けば確定人外を狙って殺せるからな」
パチュリー 「あー、それはありね<ダーマがクド投票」
やる夫 「あー、そういやそういう使い方もアリなのか狙毒って」
チルノ 「紅天使に飛ばして真証明するのがいいのかしら?
正直吊りはせとぎわよ!」
双葉杏 「ま、やる夫じゃなくて
灰吊りしないスーさんもどうかと思うけどね、割と」
クドリャフカ 「ちょ、まってー!!?」
ぷらずま 「もう狛枝さんは朝一浚い宣言でもしていい加減浚いしてみてほしいのです」
雪輝 「何故、そどくが執筆者?潜毒じゃないのか」
スーさん 「灰攫おう、君の独断に任せる>狛枝」
パチュリー 「狙毒?
えーっと、どう扱うのがいいんだっけ」
ベジータ 「無論クドリャフカが紅天使かどうかもしらんし
ダーマが狙毒かもしらんがな」
ホワイトクマー 「狙毒ならクド投票で明日吊ればいいんじゃないかクマー?」
スパイダーマン 「恋人がまだ居ると思うならクドリャフカ投票で吊られてもよし
双葉杏投票で吊られてもよしだ」
チルノ 「噛まれを狙った狙毒者ってことね!」
狛枝凪斗 「>天使以外攫う場合」
クドリャフカ 「ですから、私が死ぬのは、もう1CPの勝利を祈って死ぬだけなのです」
マイフレンド 「オォー……狙毒……マイフレンドォ?」
ベジータ 「ダーマがクドリャフカ投票してダーマ吊りで恋人確定で消せるな」
ブラックマー 「・・・撤回狙毒CO?
噛まれ狙いってことかクマー?>ダーマ」
スーさん 「狙毒の執筆CO流行ってるの?」
狛枝凪斗 「今日攫うのもいいんだけど、CO聞く時間ないよね?」
双葉杏 「それはこっちのセリフー>やる夫」
スーさん 「お前視点ではそうだろうな
けど村視点では即吊りする理由ねぇし>杏」
ベジータ 「……」
マイフレンド 「ダーマ……執筆ワスレテタ……
撤回シナイナラ……ソコモツリ、コウホ……」
ベジータ 「きっさまぁぁぁ……っ!」
ブラックマー 「単に猟師を噛んできたってこともあり得るけど
それよりなら占い候補を噛むと思うんだクマー」
雪輝 「それなら、グレランand天使攫い>スー」
ベジータ 「……なんだとぉ!?」
やる夫 「まあ、やる夫は杏投票するには変わらないんでー」
ぷらずま 「シロクマーさんがてんぱりすぎなのですwww」
ベジータ 「別に外しても構うまい?
得られるメリットも夜時間に投票増えたか否かが
わかりやすくなるだけだがな」
狛枝凪斗 「>雪輝クン
あ、一応了解なんだけどさ。
うーん……」
スパイダーマン 「ああ、撤回する
狙毒者CO」
チルノ 「猟師が直接噛まれるならもうとっくに噛まれてたと思うわ!
だからやる夫の身代わりっぽく見えるわね!」
スーさん 「そういえばダーマ執筆COしてたな、わすれてたンゴ」
パチュリー 「んじゃ杏も吊りかなー
でもってやる夫の○は放置でいいんじゃないかなという

と言うか・・・ 正直すんませんでした(ジャンピング土下座>やる夫」
クドリャフカ 「まぁ、天使CO信じなくても構いませんが、
破綻してないのに狐でも狂人でも狼でも、今撤回して結果を元に戻させた挙げ句に死にに行くとか、意味無いんですがね」
マイフレンド 「モシクハ……タダノ猟師噛ミ……アリエル>パチェ」
スパイダーマン 「普通に見ればだが・・・やる夫が狐ではないだろうということも>パンチュリー」
双葉杏 「んぁ?やる夫破綻とか言ったのだれよ?
クドの○だから、やる夫-クドと私のラインは切れたもんね
対立はしてるけどさ>スーさん」
ホワイトクマー 「テヘ☆やる夫と杏間違えたクマー」
ブラックマー 「紅天使COはつまりは人外COってことなんだけど・・・
どちらかと言うと鬼に攫って欲しいところだクマー
吊りに使うのはもったいないと思うクマーよ」
スーさん 「クド攫わせるより灰攫わせようぜ」
狛枝凪斗 「やる夫クンは三日目の言動的に割と占い信用していい気はしてるけどね。
どーだろ」
ベジータ 「ふん、それよりもスパイダーマン
貴様が執筆者COを撤回しないなら投票を外せ
その方がわかりやすいんでな……」
ぷらずま 「あ、そうかQP2かそうか…
なら危険だから先吊り安定になるのです」
雪輝 「狐1で村カウントを削りたがるのはね…」
パチュリー 「・・・これってやる夫真の噛みって事?」
チルノ 「猟師が真ならやる夫が霧狐じゃないのは確定よ!
霧狼の可能性はあるけどね!」
マイフレンド 「QP吊リ……シテハイケナイ……
ソコハ、サイアク……ヒキワケ……デキル……
ナノデ……杏ツリ、モシクハ……グレーカラ吊リ……」
クドリャフカ 「来なさい鬼!
攫い何か捨ててかかって来なさい!」
スパイダーマン 「やる夫は一応破綻してないな、許せる!」
ブラックマー 「山崎○>狛枝凪斗鬼>キョン子●>ホワイトクマー○
破綻してないよね・・・?」
ホワイトクマー 「あ、間違えた杏だったクマー>やる夫」
パチュリー 「でもってGUMIはまあ真猟師でいいとして」
ベジータ 「まさかとは思うが恋人陣営2で恋人に利するものを活かすメリットが
あると考える奴はいるんじゃないだろうな?

仮にいるのだとしたらそのメリットを説明しやがれ……っ!」
ブラックマー 「ん?やる夫って破綻してたっけ・・?>ホワイトクマー」
スーさん 「やる夫破綻してないンゴ>杏」
ぷらずま 「んー、クドさんは放置しますどうするのです?
個人的にはちょっと放置して他みたい気がすると思うのです」
スパイダーマン 「身代わりにしてもこの結果は狼餌食なんだ・・・すまないな>べジータ」
チルノ 「4日目夜:やる夫

私死んでるならまずやる夫噛まれだろうから杏破綻で吊り
(霧狐なら狩れてるよね)」
スーさん 「天使CO信用する理由ねぇし」
やる夫 「誰がいつ破綻してんだよ」
双葉杏 「QP吊りとか意味ないから
それならやる夫吊りたいかな>スーさん」
クドリャフカ 「残念ながら、キョン子のCOしなさっぷりが割と人外っぽかったので
やる夫真で噛まれて身代わりで死んだ感が凄いします」
雪輝 「もし、今夜天使がまだ生きてたら、攫って>狛枝」
パチュリー 「紅天使? ああ、そういう事ね
どうしようかしらねこれ」
ホワイトクマー 「クドよりも先に破綻のやる夫吊でいいと思うクマー」
マイフレンド 「オォー……やる夫護衛……GUMI死亡
コレナラ……杏……吊リシタイ……」
やる夫 「いやさあ。杏changが今日何の結果出してるかみてる?>ホワイトクマー」
ベジータ 「この状況で出てこないようなら
閻魔不在ということで構わんだろう
そして紅天使がCOするなら吊りでかまうまい?」
チルノ 「紅天使COしたら吊りよ!
村じゃないんだから!」
ベジータ 「ほう、GUMI噛まれか。
どうやらGUMI噛まれたのか身代わりかはわからないが……
さて、閻魔がいれば楽だが。」
ブラックマー 「猟師噛みかクマー?もしかしたらやる夫噛まれの身代わりかもしれないけど・・・
・・・で、クドリャフカはQPCOかクマー、んじゃそこの占い結果は無視することにしようかクマー」
ホワイトクマー 「あっそう>クマー●」
やる夫 「杏chang吊っていいと思うのだけどね」
スーさん 「クド吊ろうぜ!」
パチュリー 「でまあ恋人が1組死んだのはいいとして
キョン子が真毒は無いわねこれ」
双葉杏 「よし、やる夫吊ろうよ くどのCOがそれならさ」
クドリャフカ 「                                  ̄ ̄
                           /           \
                              /
                            ′                    :.
                           |  |  | ∧     l|く仏| |
                             |  |  |  |/::::∨ 八 |  l| |
                             |  |  十廾l:::::::::∨下Vl  「 |   よりによって私の恋人に●とは・・・
                            V 八  ⊂⊃:::::::::::⊂⊃|   l| |
                              ∨ \{''""""""""''''''八 / 八
                          И  | \ ___ / / ∧  \   やってくれましたねこの白饅頭・・・
                              |/\|\{ ̄/∨ ̄} }/}/ ハ \ 、
                              ′    /⌒}{⌒\  | /  :..\ \
                             /l     く    八   〉 ∨     〉 \
                         /     /\_/ |::|\/\      ′ |   久々に切れましたよ・・・
                           |   ⌒\_|::|_ イ⌒ }/|  从
                           |______|:::::: |_|_ / l|   |
                              V|   | |:::::|::::::::/:::::.     :   |   ちょっと屋上に来なさい・・・なのです。
                              }|   | |:::::|:::: /:::::::::.     ‘, ′
                                |   | |:::::|:::/:::::::::::::.    ∧/
                           |   | |:::: !/::::::::::::::∧     ∧
                            |   | | ̄/ ̄ ̄¨//∧    ‘,
                            |   | | .′   /// ∧     ハ 」
雪輝 「猟師噛むのかよ」
ぷらずま 「クマなのにパンダなのです!!!!」
双葉杏 「くっそやる夫吊りたいんだけど・・・
囲うとかないわー」
狛枝凪斗 「あ、今日も【攫ってない】よ」
ベジータ 「ふん、噛まれ位置次第だな
そしてどうやら恋人は1消した、ってところだろう。
やる夫はQPは否定されたようだぜ」
スパイダーマン 「ああなるほど・・・猟師が身代わりというわけか・・・」
ホワイトクマー 「んじゃやる夫吊るクマー」
マイフレンド 「GUMi……マイベストフレンドォ!?」
狛枝凪斗 「やあ、おはよう」
クドリャフカ 「わふー!
紅天使COーーー!!!」
パチュリー 「すごい正直な事を言う
マイフレンドが3日目の動きが占い師っぽいように
私には感じてたのよね、だけど昨日の占いCO連発の中にいなかった
ちょっとこれって・・・って感じ

あとスーさん投票はやる夫が真っぽくないっていう自分の投票を信じたから」
やる夫 「傾向的にキョン子と同位置をねらうべきだと思われるので
投票位置が同じリリーブラックでかつ投票をもらってないホワイトクマー
昨日のあの展開で吊り先に対して展望を持ってないのもマイナス」
双葉杏 「占い・・・だるぅ
テルヨフ○>ベジータ○>やる夫蝙蝠>ホワイトクマー●」
ホワイトクマー 「おはようクマー……クマーは……
信じてる……グミが真占い護衛してそこが噛まれて
身代わりになってくれると……
もしくは三人の中の誰かが狂人で狩殺しとかでもいいけど☆
ブラックマー 「おはようだクマー、1CP消毒できたのはいい事だクマーね
今日はどこが噛まれているかが気になるところだけど・・・」
ぷらずま 「誰だ百合ってるの、いや寧ろ百合大好きです思考…なのです」
スパイダーマン 「5日目ついに能力発動だが
占い関係の噛まれを見ようか、許せる!」
マイフレンド 「アサヒ……マブシイ……吸血鬼ツライ……
恋人……消毒デキタ……ウレシイ……
占ハ……チョットホウチ、シタイ……

コジンテキニ……ユッキー、チルノ……キニナル」
チルノ 「あたいったら早起きね!

◇ホワイトクマー 「配役確認した感じないクマね
屍鬼とかいるかと一瞬思ったクマ>雪輝」
蝙蝠結果を吸血鬼と勘違いするのはいいのよ!
でもなんで屍鬼が出てくるの?
誰か見えてる人外じゃないかしら!

ゆきてるはのほほんとしてる感じはしたけどどっちかというと狼っぽくはない感じね!
うっかりしてる村っぽい感じよ!」
スーさん 「聖徳道士CO!結果は3
2なら自分の周り全員村人、あって恋人交じり
3ならほぼ狼交じり、チルノ狼筆頭でな、もしくは初日マニア
4なら3結果に狐交じり濃厚結果になるな
5なら初日マニアの狐と狼交じり
6なら狛枝人外」
雪輝 「おはよう。
先ずはQPを一組消去、と。恋人の役職は全くわからないね。遺言に期待かな?

やる夫は出来れば早めに吊り若しくは攫って置きたい。少なくとも、明日明後日のFOまでには消えておいて欲しい。狛枝鬼出てるのが、どうにも胡散臭いし、それを仄めかしても居ない。

GUMIは早く結果出して。狐じゃなくても、狩り殺せる狂人だって居るんだから。」
やる夫 「占いCO。ホワイトクマー○」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GUMIさんの遺言 猟師日記

1日目夜:なし

俺がスーパーベジータだ!

2日目夜:ベジータ

ユア・マイ・フレンド

3日目夜:マイフレンド

正直投票したのは悪かったと思っている

4日目夜:やる夫

私死んでるならまずやる夫噛まれだろうから杏破綻で吊り
(霧狐なら狩れてるよね)
キョン子さんの遺言              _.  -‐……‐-  .
.             .  ´.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、, -…‐ 、
           /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::∧
        , '.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.'.,:::::::::::::',
.         /.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.'.:::::::::::::',
.      /.::::::::::::::::|::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::i::::::::::::::|
.     .l:::::::::::::::::::|\::::::::|\|::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::|
.     .|:::::::::::::|:::::|  >、l´ !:::::::::::::::ト、::::::::::::::::::::|::::::::::::::|
.     .|∧::::::: \|   ,ィf卞|:::::::::::::::l '.:::::::::::::::::,′::::::::::ハ
         ‘,::::::::::ト、   弋rソ|:::::::::::::,′ノ.::::::::::::,.ヘ::::::::::::::::::l  毒だよ。潜毒な
          \::::. 'ハ       |:::::::::::,' イ:::::::::::/  ',::::::::::::::::|
.            |:::::.ソ       |::::::::/  `ヽ.:/    ,::::::::::::: |
.           |:::::::\ ‐-  |:::::/    〈__     l::::::::::::::|   ルーミアと恋人になったけど理由がさっぱりわからない(震え声
.            ∨::::::| \ __|:: ハ  ,  ´  |    |::::::::::::::|
            \:::|    ,r|/ニレ´      ',   |::::::::::::::|
            ` __/∠/          ',   |::::::::::::::|
            , '´//´-/    , -‐- 、',   |::::::::::::::|
              / // ̄/   /     ヽ〉 ノィ ::::::::::
ルーミアさんの遺言
.     /                               \:.:.:.:.:.:.:.:.:.| |.:}
  /                         l         ヽ:.:.:.:.:.:.:| |.:}
. /                          |             〈--<:j
 ′               l           l    l      〈:.:.:.:.:.:.:`:...、
/                    l       !      |    l       〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                  |    イ       l    l         :.:.:.:.:.:.:.:.:.//〉
            |   :   !   / l         l:     l  :     i:.:.:.:.:.:.://:/
   :l               |   / !     `トli. _   l  l       l:.:.:.:.://.:/
   :|   :    |    :   l /′ | /     il j l  ハ l  ,1      l:.:.:.///
   :l         l        |´ ./   l /!   /l/ j/ _}/|i / l     l:.://
   :|   :    |   :   l/   j/ l  /  ,x=≡ヘヽ∨ l ∧   l`´
   :l         l        |       j/  〃: : : : : } i l:. 厶イ },ハ/
   :|   !     l   :   lz=≡=ミ    ,    /  l:. l   リ       キョン子大好きー、食べちゃいたいくらい
   :ト、  l    |   rv‐, |r‐; : : : :      _,     /  l:. l  /
∧ :lハ 人    l   { { λ{ !_     厂 ノ   /   .ノ:_ ノ//
  ヽj ∧ \  人  ∧ヽ `    `ヽ.__ゝ-_ ..._イ   _{__, `Y
       \ :|\ l>─\        }'=-<⌒:.〉- ̄ ̄   .ノヽ
         `'  `_j.....:/ `j¬-  lノ  ト,:.:.{         ノ
           {:::::::/   { `ヽー‐ ´     Y{        〈
          {::::::|    j            }ハ           .
             }:::/!   /          }ノ}         .
         /::::i   ′             }::::}             }
          .::::::::l 、                }::::ゝ、         /
     _ ..../:::::::::廴_\_            ノ::::::::::`:...... __ _/
  /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>......      /.:::::::::::::::::::::::ヽ
GUMI は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぷらずま 「フラグが立ったのです!」
ベジータ 「無論あいつが噛まれ狙いのQPもあるがな」
ぷらずま 「やる夫がキョンに●なげて援護のため、という理由ならクドは納得
つまりやる夫チャレンジ」
ベジータ 「それよりも問題はダーマだな
あいつが執筆者なら噛めばいいし
執筆者じゃなかった場合、噛むか否かだ」
パチュリー 「万一だけど私LWになったらその時は・・・まあ、うん」
ベジータ 「ふん、杏なんぞやる夫噛まれた時点で
あいつも吊り位置にシフトしかねん」
パチュリー 「GUMIがやる夫護衛でもなんとかなるかなー?」
パチュリー 「ああ、クド紅天使ね 納得
問題は杏かー」
ベジータ 「そういうわけだ
噛み議論は必要はないな」
ベジータ 「ここで一番やっかいなのは
狩人生存だがそれは投げ捨ててやるぞくそったれー!」
パチュリー 「ベジータは○2つなら勝負できそうだし
こっちはニート職COしか出来ないわね」
ぷらずま 「ですかねえ…クドはQPかもしれない」
ベジータ 「ふん、当たり前だ
グレラン村を挑むのが当然だろう
俺も占い日記を破棄しているんだからな」
ベジータ 「はーはっはっ!ざまあねえな、恋人さんよ!」
ぷらずま 「人狼中最大の敵:宅配便を撃破してきたのです」
パチュリー 「さて困ったな、これで占いCOはできなくなった
素直にやる夫噛んでおく?」
ぷらずま 「おw」
パチュリー 「あらま」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ルーミア は恋人の後を追い自殺しました
キョン子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
雪輝0 票投票先 →キョン子
クドリャフカ0 票投票先 →スーさん
ブラックマー0 票投票先 →キョン子
ルーミア0 票投票先 →キョン子
狛枝凪斗0 票投票先 →キョン子
スパイダーマン0 票投票先 →キョン子
マイフレンド0 票投票先 →キョン子
スーさん2 票投票先 →キョン子
キョン子13 票投票先 →やる夫
双葉杏0 票投票先 →やる夫
チルノ0 票投票先 →キョン子
パチュリー0 票投票先 →スーさん
ホワイトクマー0 票投票先 →キョン子
GUMI0 票投票先 →キョン子
ベジータ0 票投票先 →キョン子
やる夫2 票投票先 →キョン子
ぷらずま0 票投票先 →キョン子
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる夫 「狐1で確定してないならどっかの身代わりになってほしいってそんなに不自然?
灰で噛まれるならそれはそれでいいけど、どっかの身代わりのほうがいいじゃん」
チルノ 「屍鬼?なんで急に屍鬼がでるの?」
ベジータ 「狛枝凪斗はまださらいはしなくていいだろう
というか指示先いないみたいだしな
勝手にさらって文句言われたいなら好きにしろ」
狛枝凪斗 「普通に勘違いしてた」
スパイダーマン 「やる夫の占い結果だけ見ても怪しいというしかないんだがな・・・
鬼と共有者占いしてるし・・・」
ブラックマー 「スーさん聖徳道士、なら明日結果が出せるし
キョン子が毒系COならそっちを吊ってスーさんの結果を見るってのもありかクマー?」
ホワイトクマー 「狙毒ならって…狙毒ならそのままCoするか」
マイフレンド 「毒……CO……?
キョン子……マイフレンドォ……?」
ぷらずま 「QP2もいるですしね」
スーさん 「狛枝が鬼だから
最大5結果だろうな
6になら狛枝人外になるが」
狛枝凪斗 「口寄せが噛まれたら噛んだ人間がわかる役職じゃなかったっけ。>イタコ1
それって件だっけ?」
クドリャフカ 「わふー!
正直、指揮役いなかったからまとめないと駄目なのです
gdgdしたら駄目なのです!

多分チルノさんもルーミアさんも非狼だと思います
そもそも、チルノさん狼でしたらスーさんとか噛まれてないとおかしいって客観的に見えるはずなのです」
キョン子 「言うか言わないかで本当に迷った
狩人日記の修正が間に合わなかった…」
雪輝 「…キョン子は吊ろうか」
マイフレンド 「オソラク……マザッテル……
ソレカンガエルト……ドレモ、シンジガタイ>狛枝」
狛枝凪斗 「ん、あれ」
双葉杏 「すっごいやる夫吊りたいんだけどねー
昨日の猟師が身代わりになって欲しいとか
占いが言うセリフじゃないしさー・・・だるぅ」
ホワイトクマー 「配役確認した感じないクマね
屍鬼とかいるかと一瞬思ったクマ>雪輝」
スーさん 「レッツエキサイティング!」
狛枝凪斗
            '" ̄   /            ヽ           \ー'"
               /     '                  ヽ           
             '     /                丶   ` ー  、    
         、 _.ノ              i  \    ヽ  \   /
         ヽ       '    '     人
.             ̄´/    ,{    /ー\   ! 丶   ',    `  ー 、    
            イ           /'"てツ ヽ. ',  \   ーヽ ̄  ⌒ヽ
          ´  ̄     }//,.   ´       Vヽノソ.ハ } 、  \        
            /'" j ./             ,'  / }ノ ヽ ー -
                 ノ ; ヽ         イl  /  ' ノ `_ー
                     ) ヽ ア   / ノ ,.イ / ,.イ'".......ヽ
                  ,.-‐}  、   , ' ー '" '  / '":::::::::::} ト,
            ,. -ー,ィ二ノ ,ィ二ハ     / ノ イ.::::::::::::::;::イ二ム
             /ニニ/二/ニニ二二ハ   /   ノ/::::::;::イニ二二ニ〉
.            /ニニ/ニニニ>'" /   ,   /:::::;:イニ二二>''"ニ-_
           /ニニ/二二/、 丶   ,. ,.イニニニ>''"ニニニ二-_
            /ニ=-ー''"/  \      /ニニニ=-‐''"ニ二ニニ>、',
            /=/::::::::::::/     \ ー―fニニlニニニニニ/二二二二二ヽ
        /ニ/:::::::::::/       ,l   .lニニl二二二l二/二/二二二二}
          /ニl:::::::::::;'       ,l   .lニニl二二二!=/_/ニ二二二二l
.         /二/:::::::::::i       ,l    .lニニl二二二lニ/二二二二二二l
┌───────┐
│ コマエダ    │
├───────┴──────────────────────
│普通にQP混じってるよね、これ。
│それだとどうなのかな、ってくらい。
└──────────────────────────────」
ルーミア 「聖徳導師明日結果出るって言われても吊り逃れ・・・としても微妙だな」
ブラックマー 「キョン子とスーさんに●、やる夫は占いCOの後二人から○と蝙蝠
これは・・・●もらいにCOを聞いてみるべきだろクマー」
パチュリー 「ところでキョン子のCO無いのは?」
ベジータ 「ふん、やる夫の3昼の発言でそれっぽい発言があるかどうかでも
探っておくんだな

それがあればやる夫をこき使ってやってもいいんだからな
貴様の大図書館とやらがあれば探せるだろう?>パチュリー」
ぷらずま 「ああ、自分が占いなら口寄せ先COすれば確かにしばらく噛まれない…
そういう意味では初日ムーブ納得なのです」
キョン子 「毒系COだよ…」
スーさん 「杏かやる夫にチルノ占ってほしいな」
スパイダーマン 「クドリャフカ視点で双葉杏と対立なんだろぅ?」
チルノ 「イタコは「口寄せが死んだら口寄せのメッセージを受け取れるようになる」役職よ!」
やる夫 「んで、このキョン子の反応速度の遅さを見てみようよ」
パチュリー 「ちゃんと陣営確認しときなさい>雪輝」
狛枝凪斗 「QPいるか、そういえば」
ぷらずま 「なんかもうものすごいカオスというかスーさんとキョン子さんが●貰いなのです!」
スーさん 「初日の朝一発言参照(キリッ」
ベジータ 「くそったれ……霧系ならそもそも占いで蝙蝠って判定されるだろうが
そんなことも知らないのか貴様らは!」
雪輝 「蝙蝠or吸血鬼居ると思ってた」
双葉杏 「私が噛まれないと発動しないねー・・・だる>雪輝」
スーさん 「あ、一応先にいっておくぜ
聖徳道士だ」
パチュリー 「と言うかやる夫の鬼結果って・・・
いやでも3日目だしなあ・・・」
スパイダーマン 「イタコは今発動されてもだな・・・ほぼ分かってる無い様情報ぐらいじゃないか?>雪輝」
クドリャフカ 「◇雪輝 「イタコ発動してない?」
あのー、イタコが噛まれたらそこで試合終了なのです・・・
口寄せが噛まれるとイタコに情報が伝わるのです
だから、口寄せCO=噛まれたくないCOだと」
ホワイトクマー 「イタコの能力がいまいわからんクマー
件みたいなもんかクマ?>雪輝」
狛枝凪斗 「占い3ねぇ。
クドさんが夢じゃないならやる夫クンの結果は信用できそうだけど」
やる夫 「どんだけも何もないし
というか指定位置なしでこの状況で出ないほど楽観的にはなれんだろ
で、●だけどいうことないの?>キョン子」
ベジータ 「やる夫即吊りはともかく
他のCOは当然聞いて構わないとは思うがな

むしろ聞かない理由がねえ」
ブラックマー 「ああ、いや3人いたのかクマー、やる夫を見逃していた
うーん、これはどう捉えればいいのかクマー?」
GUMI 「キョン子にCO機構」
雪輝 「吸血鬼居ないなら、やる夫処刑だな」
ルーミア 「占い吊った上で、それぞれの真を考えてく進行にしないと間に合わない」
チルノ 「あたいはどっちが真かまだわからないわ!
あんずの蝙蝠特攻もありえるしまだやるお吊りははやいわよ!」
双葉杏 「だねー・・・だから出たんだけど
やる夫○だしは狂人か何かかなー?QPもあるか・・・」
マイフレンド 「シカモ……やる夫、占先……
ドチラモ、ミエテルトコロ……バカリ……トテモクサイ」
キョン子 「霧系でもなんでも
人外なら占いに出る可能性は非常にあるよ >GUMI」
ベジータ 「と言うか噛みが思い切り恋狙ってねえようにしか思えねえな
イタコ恋ってのは薄かったし
人狼も恋人考える余裕はねえってところか?

で、●にCO聞かなくていいのか、貴様ら。」
スパイダーマン 「いや、指示薬が居なくなったあとの4日目だ、情報がでてくるに越したことは無い、許せる!>キョン子」
ホワイトクマー 「クドーから占いCOが出るって超以外クマー
あと杏からも?しかも蝙蝠?
配役的に霧系かクマー?」
雪輝 「イタコ発動してない?」
パチュリー 「とか言ってたら他にも占いCOがいて
流れのせいで完全に見落としてたんだけど」
スーさん 「キョン子のCO聞いてだな、これは」
クドリャフカ 「やる夫即吊りは反対なのです!
スーさんにCOを聞くのです!」
ブラックマー 「占いが二人出てきて、スーさんに●とやる夫に蝙蝠判定
その二人にCOを聞いてみればいいんじゃないかクマー?
蝙蝠判定が本当なら霧系人外ほぼ確定だろクマー」
ぷらずま 「しかも後から出てきた占いが先に出てきた占いを蝙蝠…?」
GUMI 「霧系人外が占いに出た可能性があるかどうか」
ルーミア 「正直これなら占いに混じってるほうが高いし、切ってくべきだと思うよ」
マイフレンド 「占3……ソレヨリ、杏カラ……
やる夫……蝙蝠結果……キニナル」
チルノ 「村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2

蝙蝠結果なら霧系ね!」
狛枝凪斗
  / '" ̄` ヽ.__            _,...  -―- 、
          ̄ ̄` ヽ,.. -                ;    ヽ
            ,.  '"       _,..  -―-    ./ /    ',
          , ' ,. - '"     ,. ´         /  ./      .l
.      // '     /   '"             /  ;      l  i
      ´  ,'     /  /       ,./  /    !     l   '
         ノ        ,'  `  、  //          ,'!  i    !  ,'
     ,. '"   _   ノ -/_./\.)         ノ.l /l   .! /
   /   /  ./_,.ノ_,.ノ.∧ ', />、 /   ,. '" ./__,'/ .l  , /
 _,.ノ _,. /   / ,.  _, ; !_,../乂込ノヽ ///__,./ ̄ .!- /.,
. ̄ ̄     /.ノ;    ゙̄l !   ` ゝ._  ( '"     V ̄¬‐ァ-/.'
       '" ̄ /   ,.  ゙ !       )ノ       .乂込ノ /
         // , イ        ´/          ̄/      /
         ,. '",./  ! 、.   、           ,.'"  _,..  -‐/'/
      ' ´     ,ィ!,.!; ヽ   、         ,.' ,. '" ̄ー/  ,.',.イ
.            ,ィニ;/.;   !  .i 、 ヽ     _ 、(    /イ ./
         /二ニ/   ,'}  l! liヽ   ー   ´  `  ,. < / .i    ト、
     __-=ニ!ニニ/  ./=' ,'} l.l.  、       ,. /  { .{  lヽ   {
=‐==ニllllllllllllニ!=/  ./=/ /=リ=!   、     < ./,.  / '、! ;ニ)ヽ. ',
ニニ二二llllllllllll二,.'   /=/.イ二ニ,!      ̄    /.イ /'ノ! .i /ニ'゙ニ}. }
二二二ニニニ,.'   ./ニニニニニl         / // /={ .lソニニニノノ
lllllllllllllllllllllニニ/   ,'ニ=‐マニニアヽ           ,'  /ニニヽ',ニニニ'゙二
lllllllllllllllllllllニ/  -‐ ´    lニ/ .}     _,.... ! -,イ二二ニヽ二二ニ/
lllllllllllllllllllll./  -―-= ' _  !  ,.イ    '´    /二二二二二ニ/二
lllllllllllllllllll/'´  ,.. ._     }' /=l          /二二二二ニ‐'"ニニニ
lllllllllllllllll//  _    ̄ ヽ.l /ニニ! .._     _/二二ニ=‐'"二二二二ニニ
┌───────┐
│ コマエダ    │
├───────┴──────────────────────
│真証明の為に攫う時は、昼の内に攫い先宣言しておくよ。
│その方がみんなもいいでしょ?
└──────────────────────────────」
キョン子 「どんだけ占い系が出てくるんだよ!
まだ4日目だぞ!w」
雪輝 「杏でやる夫蝙蝠出てるなら、放置かな」
パチュリー 「で、杏が占いCOでやる夫蝙蝠?
蝙蝠って・・・この村吸血鬼も蝙蝠も出てないし
霧系人外よね?」
双葉杏 「ぶっちゃけテルヨフでやっちゃったなーって
言ってたのはそれねー、みんな確認しといて欲しいなー」
ベジータ 「3だと……!?貴様ら……
どいつもこいつもグレラン回避できる位置だったようにしか
思えんぞこの占い師ども……っ!」
やる夫 「偽じゃねえか>杏chang」
スパイダーマン 「やる夫の結果が微妙だ!という前に双葉杏から蝙蝠結果が出てきたか・・・」
チルノ 「占いがもうでちゃったのね!」
スーさん 「って、なん・・だと・・」
クドリャフカ 「わふー! 割れてる! 超割れてるなのです」
ぷらずま 「む、ここでイタコ噛みなのです
確定から噛んでますけどこれ最終的に恋が羅針盤並みのラスボスの予感なのです」
ルーミア 「やる夫はなぁ。あとから鬼占いされてもあんまりって感じの」
ホワイトクマー 「あとはルーミアの言うイタコ浚い云々は分からんでもないクマ―
真だとしたら痛手ていうのもわかってるみたいだし
偽の可能性も考慮してるみたいだし」
スーさん 「やる夫信用したいな
あとクド人外かよ、村ありえると思ってたのに」
やる夫 「一応狛枝周りは完璧に鬼確信してたり指定の時ちょっと妙な反応返してるとは言っておく」
雪輝 「杏は魂でしょ」
マイフレンド 「オーノー……テルヨフ……ムザン……
イタコ、カマレハ……アンマリ……イミナイ……」
双葉杏 「2日目:テルヨフ○

理由:
んじゃニート同盟員から占ってみよっかなー、杏が占う事で
働かないようにしてあげる・・・でも占うのも・・・めんどいなぁ・・・
イタコに口寄せされて、イタコ占うってニートはやっぱりなんか繋がりあるのかな・・・

3日目:ベジータ○

理由:
んー杏疑ったりとかイタコ噛まれればいいとか
あんまり村目には見れないかなー・・・
ここもニートだし占ってみよっと

ついでに投票は普通にグレランだと思った御免

4日目:やる夫蝙蝠

理由:
ここはニートじゃないけどねー、発言が気になったから
◇やる夫  
「狐1だからなーまあ、どっかの身代わりになれるよう頑張って>猟師」

猟師が消えて欲しい感じの発言してるから、なんか人外目かなって印象かな」
ベジータ 「なにぃ!?占いが2COだと!?
貴様ら……なぜ出てきやがった!?」
ブラックマー 「テルヨフ無残、イタコは護衛制限ないから・・・
おそらく猟師以外の狩人は居なさそうだクマーね」
クドリャフカ 「占いCOなのです!
ベジータ○  やる夫○  スーさん

初日:ベジータ
戦闘力が高そうなので村ならきっと役に立ってくれる気がするのです
髪型が特徴的な部分が、ちょっと気になりますがね・・・。

2日目:やる夫
◇やる夫  「噛まれない噛まれない言ってる人は
杏Changがなんか重要役な可能性を何故無視するのだろう」
わふー! なかなか悪くない発言な気がするのですよ?
それ故、占って起きたいのです。 あと、杏さん庇い気味なのでその辺も考慮。

3日目:スーさん
わふー! ですから何でチルノさん「重要役職」を考えないのでしょう。
グレー狭めたくないのに対してやることは「COを聞く」事なんじゃないでしょうか?
狼殴っていたなら噛まれる位置だと思うのですが・・・
そういう気配も無かった模様なので占います。」
パチュリー 「イタコ噛み・・・と
村位置を確実に噛んできてるって噛み筋ねえ・・・

リリーの遺言は念騒霊か」
双葉杏 「えー・・・杏が占い?だるぅ・・・ 
テルヨフ○>ベジータ○>やる夫蝙蝠」
クドリャフカ 「わふー!
もう一人でてたー!?」
スーさん 「ほう」
スパイダーマン 「確定村のイタコ噛みか・・・
つまり狼はあとで占いを出してくると見た」
雪輝 「指揮殺すか…」
キョン子 「あれ?遺言…って思ったけど
そうかイタコ噛まれだ…遺言残せないじゃん」
双葉杏 「あー、これなら出るねー
占いCO-!」
ベジータ 「ふん、正直猟師はあまり信じるつもりはない。
無論狩殺し出せたなら
信じてもいいところだがな。

というより日記の薄さが噛まれたくないからあんな日記なのか
捏造日記かで判断悩むんだが」
やる夫 「占い表記だお

1d/山崎○
2d/狛枝凪斗 鬼
3d/キョン子

---

1d/山崎○
山崎パンが食べたかったんだお(腹が減ってるだけともいう

2d/狛枝凪斗 鬼
正直口寄せと噛まれってそこまで関係ある気ってしてないんだがな
なんで即噛まれる気ないの?とかいっちゃうのだろう
そういう意味で即そんなこといっちゃう人はそこが噛まれないことを意識してると見て
というわけで狛枝占い

3d/キョン子
なんで鬼引いたら露出するかなあ。まあわりと狛枝指定周りちょっと妙な反応してるとは思うから
それを伏線ということにしておいてほしい
んでこの状況で、あれだけの発言で投票のないキョン子はちょっと異常
このグレランだと、生存力強いところはそこに落としてもいいかなと思うんだが0票
気になるところなので占い」
クドリャフカ 「何か村まずそうなので占いCOなのです!
ベジータ○  やる夫○  スーさん●」
マイフレンド 「GUMI……トテモ、トテモフレンドォ!>GUMI」
ルーミア 「おはよー

◇ベジータ「ふん、それはさすがにそうだろう>俺護衛が狩殺し狙い

というよりもイタコも護衛制限?だった気がしたからな……」

イタコは遺言残せないけど護衛制限じゃないよ。そもそも狩人いるか分からないけど
ベジータは猟師信じるなら非特殊狂人非狐というだけなので占っておくのはアリ


スーさんは殴りがすごい適当だからQPとかそーいう人外かなー、という印象
チルノそこまで村で見ないかなぁ、というのも含め」
雪輝 「思ったより、表集まったな」
やる夫 「テルヨフ死んでるので占いCO
山崎○ 狛枝凪斗(鬼) キョン子●」
スーさん 「うわー、徹底的に指揮位置殺してるンゴ」
ぷらずま 「日々カオス過ぎていっぱいいっぱいなのです
やる夫さんの杏さんが噛まれないことを前提にしてるのが云々は気になるのです」
クドリャフカ 「んー、わふー! リリブラ吊りは失敗だったかも」
パチュリー 「なんかやる夫と相互投票になってるわね
ちょっと目に入って来なかったからステルス人外の空気を
感じて投票したんだけど・・・」
スパイダーマン 「変態GMがここにも・・・許せる!
とりあえず私が2票もちではないことを分かっていただけただろうか?」
GUMI 「ユア・マイ・フレンド

3日目夜:マイフレンド」
キョン子 「おはよう
昨日は発言が薄い位置が吊れたという印象
けど、結構バラけたね」
狛枝凪斗 「明言するけど、【どこも攫っていない】よ。
昼の内に攫い先宣言できなかったからね」
ホワイトクマー 「まぁベジータとクドがいい感じに喋ってるから
そこ占っといて欲しいなーくらいクマー
あと初日から発言も落ちてないんでそこから
日記持って飛び出すような役職はないんだろうと予想クマー
あとは猟師がどうなってるかクマー
ブラックマー 「おはようだクマー、リリブラはあとで見返してみたら発言が薄いし
◇リリーブラック 「鬼系で杏攫わないのはなんで?」
何よりこの発言が気になったクマーね、杏村側かもしれないから即攫うべきではないだろクマー
なんで、そこが吊れたのは分かる方だクマーね」
チルノ 「あたいったら早起きね!

クドリャフカの朝一があたい的には好みね!
ゆきてるの発言に対してイタコラインの想定もきっちりしてて助かるわ!」
雪輝 「おはよう。

僕はリリーブラック-マイフレンドに狼を見る。理由としては、サッサと狐を消して飽和させたがってるように見えたからだ。

狐はどうやって処理するかって?折角猟師CO残したんだから、狩り殺して貰うしか無いでしょ。」
マイフレンド 「アサヒ……マブシイ……吸血鬼ツライ……
鬼……サライ、ツカエイウ……ソコナゼ?
鬼……マイフレンド、カギラナイ。ムシロ……テキ、アリエル……

タダ……恋人サライ、ダイカンゲイ……!」
スーさん 「んんwwwwwwリリブラのほうがつれましたなwwww
まぁそこ人外だと思っているから別にいいがチルノ投票か
別陣営人外とかかな

あと、今日猟師生きてるなら
占い出ろ、1日長く生き残れるのだから
今日出れば割と信用するぜ(キリッ」
やる夫 「おはようだおー」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
リリーブラックさんの遺言 念騒霊CO
テルヨフ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ベジータ 「(無論俺も日記一応用意してるが)」
ベジータ 「(というよりルート的に噛めない仲間が占い騙りするってことでいいんだよな?)」
ぷらずま 「ド安定はイタコで問題ないと思うのです
時点でGUMI真をみての噛み、ですが狩り殺しがでてからでもなんとかなる」
ベジータ 「占いか
けっ、全く候補なんて思いつきはしねえな」
キョン子 「あぁ、全く問題ないよ
テルヨフで >ベジータ」
パチュリー 「ベジータかぷらずまどっちか囲っておくわ」
「◆野球球児GM 貧乳・・・マイフレンド>該当者」
ベジータ 「てめぇらがかみさきを言えないならイタコを潰す
文句があるならまじめに考えておけ
俺も負けるつもりはない」
パチュリー 「GUMI以外に狩人がいると厄介だけど
まあ狩殺させる方向ってのは割と同意ね」
ぷらずま 「何騙るか全く決めてなかったので遺言がカラというどうしようにもない状態なのです」
キョン子 「…んー
胡散臭いので、テルヨフ噛んでもいいんじゃない?とか思った
占い騙りのための脅威である鬼系は露出したし」
パチュリー 「あとマイフレンドが占いだとすると露骨なんだけど」
ベジータ 「むしろGUMIは真証明させてからでも構わんとみるがな
狐だっているわけだ」
ベジータ 「ふん、恋がいないならイタコかみど安定だ」
パチュリー 「GUMI恋人ありそうだけどねー」
ベジータ 「あの薄い日記を真が噛まれないために
胡散臭い日記を貼ったと見るか
単に人外とみるか」
パチュリー 「見てないところが吊れた
というか多すぎ
どうする? 猟師噛む?」
ぷらずま 「んー、GUMIが猟師だと面倒ですけど恋もどうしたらという感じなのです」
ベジータ 「さて、どうしたものか、だ」
キョン子 「あそこ猟師か…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
リリーブラック を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
雪輝1 票投票先 →リリーブラック
クドリャフカ0 票投票先 →リリーブラック
ブラックマー1 票投票先 →雪輝
ルーミア0 票投票先 →やる夫
狛枝凪斗0 票投票先 →ぷらずま
スパイダーマン1 票投票先 →リリーブラック
マイフレンド1 票投票先 →スパイダーマン
スーさん0 票投票先 →チルノ
キョン子0 票投票先 →リリーブラック
双葉杏0 票投票先 →マイフレンド
リリーブラック6 票投票先 →チルノ
チルノ4 票投票先 →ブラックマー
パチュリー1 票投票先 →やる夫
ホワイトクマー0 票投票先 →リリーブラック
テルヨフ0 票投票先 →チルノ
GUMI0 票投票先 →やる夫
ベジータ0 票投票先 →リリーブラック
やる夫3 票投票先 →パチュリー
ぷらずま1 票投票先 →チルノ
「◆野球球児GM 0はいくつかけても0って言葉がありますよね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
双葉杏 「というか朝一いってるけどね」
チルノ 「攫い先は指示しないの?
占い攫われたらこまるわよ!」
ベジータ 「ふん、それはさすがにそうだろう>俺護衛が狩殺し狙い

というよりもイタコも護衛制限?だった気がしたからな……」
テルヨフ 「私の身代わりになっても何も残らないわ」
マイフレンド 「グレランハ……ダイブキケン……
ソレデモ……ヤルンダナ……ライナー!」
パチュリー 「狐1だとそうそう狩殺しって出ないだろうしなあ
神話が狐についたってのも確率的にびみょいし」
ブラックマー 「グレランにするのか、了解だクマー
グレランで票を見るのも立派な情報源だからクマー
マニアは人外に付いたと思うからここで人外しっかり吊らないと
かなりマズイ状況になると思うクマーよ」
双葉杏 「んー・・・鬼がCPなら吊る意味あるけどねー
マイフレンドは鬼が怖いのかなぁって印象受けたな>マイフレンド」
スーさん 「チルノとリリーとルーミア吊りたい(キリッ」
ホワイトクマー 「僧でしょうクマー
多分灰の狩り殺し狙い>パチェ」
ルーミア 「共有護衛できないのに狩り殺し以外狙うとこないと思うけど
そもそも猟師は灰GJとか狙う役職じゃない>パチュリー」
雪輝 「より>なら
訂正」
スパイダーマン 「今更反応でグレランだと勘違いか・・・許せる!>双葉杏」
スーさん 「攫い先明言してほしいな(チラチラ>狛枝」
ベジータ 「そしてやる夫についでにいうが
まぁ占いCOとかみたいな重要役職COならともかく
そうでないなら人狼は杏噛みする可能性は低く
「それならイタコの真価を発揮させるために杏吊りしよう」という
論調が生まれるということだ>やる夫

(というか以前俺は似た立場で普通に吊られたんでな)」
テルヨフ 「GUMIはそのうち死ぬでしょうよ
何より占い師遺言がないことを喜ぶべきよ」
やる夫 「護衛制限の共有護衛する理由はないしそりゃそだろう>パチュリー」
GUMI 「護衛制限COされてイタコ護衛してもしょうがないでしょう」
クドリャフカ 「鬼は村か中立鬼を祈るしかありません。 わふー!
攫えないなら、色々考慮には入りますがね。

CO聞く前に勝手に攫いたいと言うのも、CO聞いて攫おうとするのも
両方ともメリットデメリットはあるのです。 鬼が噛まれないで人外か攫えるかも知れないし
村役職が死ぬかも知れない。 私は、鬼にそこは委ねるのです」
狛枝凪斗 「>キョン子さん
ああ、うん。
鬼系だよ。 夜叉じゃないのは明言する」
雪輝 「狐1だから、マニア憑くより、狼の方が怖いね」
キョン子 「あぁー…猟師は少し様子見してもいいんじゃないかと
それかテルヨフ鉄板護衛して噛ませないようにするとか?」
パチュリー 「・・・猟師・・・えーっと・・・
ベジータ護衛は狩殺し狙いの方よね?」
ブラックマー 「猟師・・・狐は1で狂人は確実に1存在する
もしかしたら狩り殺しができるかもしれないけれど・・・
日記が薄いのが気になるけど、様子見したいところだクマーね」
スパイダーマン 「鬼系といっても村か人外か攫えない鬼だって居るんだがな・・・許せん!」
やる夫 「狐1だからなー
まあ、どっかの身代わりになれるよう頑張って>猟師」
マイフレンド 「テルヨフ……ナヤムナラ……
鬼ツリ……オススメ……シトク>テルヨフ」
ホワイトクマー 「日記が薄いとか思ったクマーは多分悪い子なんだろう
どびーは悪い子!!どびーは悪い子!!
んじゃ指定変えるクマ」
狛枝凪斗 「口で説明しようと思ったけど、面倒だから日記投げよう」
テルヨフ 「時間切れ、グレラン

鬼は攫い先は任せるわ」
ルーミア 「私が昨日杏攫い言ったのは、「村なら吊り使いたくないし、人外なら処分しなきゃいけない」からだしなー」
ぷらずま 「仮に人外鬼なら明らかに種類語ってくるし、種類まではCOさせても信用できないと思うのです
浚いで判断したほうがいいと思うのです」
スーさん 「イタコ出て文句はいい
だがチルノはグレー狭めたくないといったのが
人外臭いんだ>クド」
リリーブラック 「猟師なら放置したいな。」
双葉杏 「普通になんかグレランだと勘違いしてた・・・
投票しちゃったもんはしょうがないけど>やる夫」
狛枝凪斗
---------能力行使、襲撃先履歴---------
【一日目】- 死体-初日犠牲者
【二日目】-しない 死体-
【三日目】- 死体-
【四日目】- 死体-
【五日目】- 死体-
【六日目】- 死体-
【七日目】- 死体-
【八日目】- 死体-
-------------理由-------------
【一日目】
【二日目】イタコと口寄せについては、どっちか噛まれるかどうか様子見しようか。
 イタコ噛まれたら口寄せは放置で。 
 口寄せ人外の可能性はあるけど、後半になっても生きてたら考えよう。」
ベジータ 「鬼系に猟師COだと!?
というかなんだその非常に薄い日記は!?>GUMI」
マイフレンド 「オー……猟師……狐1……
デモ……マニアデ、ゾウカ……アリエル
ソク吊リ……コワイ」
スパイダーマン 「私もそう認識してるがよく実際よくわからん>ぷらずま」
テルヨフ 「・・・」
チルノ 「攫いをさせるなら攫い先を指定すべきよ!」
やる夫 「今日鬼COとかでもそんな嘘ついてる感じはしないし」
雪輝 「攫い指定無いの?」
双葉杏 「私より先にテルヨフ噛まれるなら
私含みのグレランでいいんだし、ふぁー・・・ねむ」
パチュリー 「んー、神話が鬼についたのでもないなら
枠は決定・・・でいいのかな」
ベジータ 「ふん、口寄せは口寄せが死んでから真価を発揮する。
つまり杏が霊界送りされてから効果がある。
「ならば噛まれを積極的に狙うべきだ」と皆思っている。

そして「噛まれてから真価を発揮する位置を人狼が噛むと思うか?」
ということを皆が疑問視しているということだ>やる夫」
キョン子 「ちなみに
夜叉系か鬼系か…普通に鬼系って考えていいんだよな? >狛枝」
GUMI 「猟師日記

1日目夜:なし

俺がスーパーベジータだ!

2日目夜:ベジータ」
やる夫 「別に初日から即攫わないでもどうこういうことないんじゃない?」
ブラックマー 「あー、でも人外鬼って可能性があるかクマー
種類も言ってもらえると有り難いクマーね」
スーさん 「CO聞く前に攫わせるの?>リリー」
GUMI 「猟師」
ぷらずま 「ここで鬼…なら浚い指定するとかしたほうがいいのでは?」
GUMI 「攫い使ってない?」
クドリャフカ 「わふー!
スーさんは私を殴るべきではないのですかね? 
私もイタコ出て文句言ったのの一人なんですが   >スーさん」
ホワイトクマー 「こっちの勘違いだったクマー>ルーミア
鬼ならどんな鬼か詳しく言ってほしんだクマー」
スーさん 「鬼露出か、テルヨフ攫い指示出せンゴ
出さなかったら狛枝が自分でどこ攫うか明言しろ」
狛枝凪斗 「攫い?
発動してないよ?」
ルーミア 「鬼系、鬼系なぁ。占いとライン繋がったわけでもなく露出したなら割と吊っちゃってもではあるけど」
やる夫 「杏changの投票がルーミアだったけど
熱病とかそういうことはなかったらしい
まあ土蜘蛛だったらザキさんいってるか」
テルヨフ 「村鬼ならどこか攫っておいてね
指定変更 GUMI」
スパイダーマン 「鬼系COだと?
うわー占われても居ないのに露出されてもだな・・・」
リリーブラック 「鬼系で杏攫わないのはなんで?」
キョン子 「鬼系っと…早々に露出するかぁ
人外の占い騙りの牽制要因が…」
マイフレンド 「鬼……マイフレンド……?
GUMI……COキイテモ……イインジャナイ」
ぷらずま 「あれ、口寄せされてる側ってあんまり噛まれないと思ってたのですが違うのです?
イタコ側ならともかく」
チルノ 「鬼系なら攫えるのね!」
GUMI 「共有即噛みするなら
占いCOがどうせ後でいっぱい出てくるんでしょう
マニアが狼についた可能性も高そう」
雪輝 「狛枝はさらえてるの?」
ブラックマー 「鬼系COかクマー、攫いは使ってないのなら今日の夜使って証明してくれると助かるクマー」
双葉杏 「テルヨフ頑張ってー、私は寝てるわ・・・」
パチュリー 「鬼系!?」
ルーミア 「私はCOしてないよー>ホワイト」
チルノ 「なんでよ!
にーとでも占いのかわりに噛まれれば仕事になるでしょ!」
リリーブラック 「あ、マニア置換だったのか。
じゃあただの護衛されない共有だね…。」
ホワイトクマー 「クマーにも……うっかりすることぐらいある……」
ベジータ 「くそ……この俺としたことが!
あとイタコが指定するなら俺は文句はない
ライン騙り見るにしてもそれなら杏吊っておけばひとまずは安心だとはいっておく

ライン騙りみようがみまいが杏の心象はよくはないがな」
ブラックマー 「ダーマとルーミアをなぜ間違えるのか>ホワイトクマー」
マイフレンド 「ニートヒメ……ヒトマズ、シキドウゾ……
ユイゴン……シテイ、シタガウ……」
やる夫 「そこはなあ>狛枝」
クドリャフカ 「テルヨフさんの指揮には賛同しかねますが・・・
共有の意志を継ぐのは問題ないと思います」
雪輝 「突破系居ない方に賭けられるってのも大胆さ>やる夫」
狛枝凪斗 「まあいいや。
鬼系COしておくよ」
ルーミア 「一応素村が超過置換で出ることあるから、全く無駄ではないんだけどね」
パチュリー 「狛枝→GUMIの順番になってるわね遺言指揮は」
スパイダーマン 「遺言指定が入っているが何かCOはあるのか?」
スーさん 「その切り札が恋人の可能性あるんだぜ
というか盾とかいらねぇ>チルノ」
やる夫 「わりとクドとかGUMIはなんでそんな杏changが噛まれないこと前提なんだろうと個人的にはすごい不思議なんだがおー」
ブラックマー 「遺言指定は狛枝>GUMIとなっているクマー
これは従ってもいいんじゃないかクマー?」
キョン子 「そういえばマニア置換だった
忘れてたー…」
ホワイトクマー 「あれダーマが執筆者?ルーミアが執筆者COになってる」
チルノ 「マニア置換だから素村はいないのね!」
ベジータ 「(置換村ということを今気づいた)」
マイフレンド 「首領……コレデ、ムラビト……イナイ
ツマリ……ムラビトCOハ……ソレイガイ」
双葉杏 「というか、皆忘れてるけど
ここマニア置換だよね?」
狛枝凪斗 「あ、共有即噛みするんだ」
テルヨフ 「えぇっと、これ私が指揮しちゃっていいのかしら?

狛枝が指定されてるわ」
やる夫 「まあ、護衛制限っつってたからな>雪輝」
キョン子 「…ん、これは素村いないな >遺言見ながら
つまり素村COした人は何かしら自分が持ってる筈だから…ね?
そこらへんちょっと追求するよ」
GUMI 「マニア置換村で首領とか護衛できないだけの劣化役職」
スーさん 「即共有噛みなのか
山崎はテルヨフ指揮でいいとかいてるから
そこに指揮させよう」
スパイダーマン 「ああ、周囲の人が2死んだから私は印狼疑いを消すために
投票はずらすからな、許せる!」
ベジータ 「きっさまぁ……!
ただの村人はいないということの証明か!>山崎無残」
ルーミア 「共有即噛みかー。占い怖くないか、他の何か」
パチュリー 「いきなり共有噛みで首領ねえ・・・
つまり素村はいない、素村表記COがいたら
連毒とか不審者とかって事よね」
ぷらずま 「…置換村の首領ってどうしたらって感じですね」
狛枝凪斗
  / '" ̄` ヽ.__            _,...  -―- 、
          ̄ ̄` ヽ,.. -                ;    ヽ
            ,.  '"       _,..  -―-    ./ /    ',
          , ' ,. - '"     ,. ´         /  ./      .l
.      // '     /   '"             /  ;      l  i
      ´  ,'     /  /       ,./  /    !     l   '
         ノ        ,'  `  、  //          ,'!  i    !  ,'
     ,. '"   _   ノ -/_./\.)         ノ.l /l   .! /
   /   /  ./_,.ノ_,.ノ.∧ ', />、 /   ,. '" ./__,'/ .l  , /
 _,.ノ _,. /   / ,.  _, ; !_,../乂込ノヽ ///__,./ ̄ .!- /.,
. ̄ ̄     /.ノ;    ゙̄l !   ` ゝ._  ( '"     V ̄¬‐ァ-/.'
       '" ̄ /   ,.  ゙ !       )ノ       .乂込ノ /
         // , イ        ´/          ̄/      /
         ,. '",./  ! 、.   、           ,.'"  _,..  -‐/'/
      ' ´     ,ィ!,.!; ヽ   、         ,.' ,. '" ̄ー/  ,.',.イ
.            ,ィニ;/.;   !  .i 、 ヽ     _ 、(    /イ ./
         /二ニ/   ,'}  l! liヽ   ー   ´  `  ,. < / .i    ト、
     __-=ニ!ニニ/  ./=' ,'} l.l.  、       ,. /  { .{  lヽ   {
=‐==ニllllllllllllニ!=/  ./=/ /=リ=!   、     < ./,.  / '、! ;ニ)ヽ. ',
ニニ二二llllllllllll二,.'   /=/.イ二ニ,!      ̄    /.イ /'ノ! .i /ニ'゙ニ}. }
二二二ニニニ,.'   ./ニニニニニl         / // /={ .lソニニニノノ
lllllllllllllllllllllニニ/   ,'ニ=‐マニニアヽ           ,'  /ニニヽ',ニニニ'゙二
lllllllllllllllllllllニ/  -‐ ´    lニ/ .}     _,.... ! -,イ二二ニヽ二二ニ/
lllllllllllllllllllll./  -―-= ' _  !  ,.イ    '´    /二二二二二ニ/二
lllllllllllllllllll/'´  ,.. ._     }' /=l          /二二二二ニ‐'"ニニニ
lllllllllllllllll//  _    ̄ ヽ.l /ニニ! .._     _/二二ニ=‐'"二二二二ニニ
┌───────┐
│ コマエダ    │
├───────┴──────────────────────
│神話マニアもQPも初日ではなく、神話マニアが両方人外についていて。
│恋人が人外に引っ掛かってない場合、吊り数普通に足りないねコレ。
└──────────────────────────────」
クドリャフカ 「ダーマさん執筆者COですが・・・ >ホワイトクマー」
やる夫 「ダーマ初日で執筆者COしてるよ>ホワイトクマー」
雪輝 「共有抜いたか。度胸有るね。」
双葉杏 「遺言投票先指示でてるから、狛枝COしておけばって感じー」
ブラックマー 「おはようだクマー
・・・いきなり共有抜き、護衛制限突破狩人はいないようだクマー
首領なら身代わりになる村人もいないようだクマー」
リリーブラック 「で、狛枝が指定になってるね。」
マイフレンド 「オォー……ヤマザキ!オォー……ヤマザキ……ハルノ、パンマツリィ!」
狛枝凪斗 「やあ、おはよう」
ぷらずま 「おはようなのです!
首領遺言なのですか…これで素村はいないと(震え声」
ホワイトクマー 「まぁそりゃ護衛制限なら死ぬよね>崎無残」
リリーブラック 「村人はいない、と。」
ルーミア 「おはよー

◇スパイダーマン「指定が入って交霊術師COか・・・初日にそれをCOされてもな・・・」

それをされてもなーって、吊り逃れになんか違う役職でもCOしろっていうのかなぁ
自分は執筆COして超吊り逃れしてるのにこーゆー発言されるとすごくやだ


クドリャフカはよく喋ってるから占い判断位置かなーって感じ」
テルヨフ 「おはよう

双葉がイタコCOをした理由、よく考えてみたら二択だったわ
・イタコの仕様を知らなかった
・イタコCOで噛み候補から除外されたかった

そうなると、私が出た意味って実は薄かったのね
まるで埋毒COをしたようなもんだったということになるわ
出たものは仕方ない・・・朝一の挨拶とともに寝るとするわ」
ベジータ 「ふん……貴様、投票先はずらしておけ!
そうすれば葛の葉ブラフもできていただろうに……>山崎

あと覚えておけ
イタコ潜らせて●もらってからCOさせて
イタコトラップとかを好む奴もいるということをな>スーさん」
スーさん 「おはざーっす
チルノとルーミア吊りたいンゴ
チルノは灰狭めたがってないのが村に見えない
たとえ占いCOしようが人外よりで見るンゴ

ルーミアは口寄せ攫われてほしいなとかいってるけど
村だったらとか考えてるのにCO聞こうとも思ってない
自分が死ななければいい人外にしか見えないンゴ」
チルノ 「◇スーさん 「チルノ吊りたいな、灰狭めたがらないとか村に見えん」
がんばって占いやかりうどの盾になればいいじゃない!
占い師は村のきりふだよ!あたい知ってる!」
GUMI 「むしろ杏さん噛まれてたら嬉しいわけですが
噛まれたらまずい役職なんでしょうか」
クドリャフカ 「             ,  <              ヽ
        /| / ',
       /  /   /     ,∠   -<    リ   スーさんは、チルノさん殴るなら私も殴るべきだと思いますが
   r‐=≠ィ1/ |   /   /___ .   -‐个ー=イ
      ノ人 ー<  . イ「 | |ハ斗┼< lト卒イ! !    それに、チルノさんが村の重要役職の事は考えないので?
.   </   `7T ¨¨´j 斗|=ト j Vヽ! \ l|'⌒' | |
            {: |: :| Ⅳjハl     ,ィ行圷l|   | |!    それなりに信用できるかもなイタコは出なくて良いと、そう思うのです。
            | 从: |ヽ| ,ィ行ハ    Vぅ:リ|   | |!    (指定展開なのですし)
        八| ∧|: :j《 Vぅ:リ    `¨´ l   |八   
           |: l\l∧ `¨   '     j: .  |  \
              i|: |: :  |丶.   ‘’  .イ !: :. | ヽ  \    偽なら芋蔓と言われましても・・・ >雪輝さん
              l|八|:  l:.:{ ≧=-< // i|: : : ハ  ,   \
              l|  |: :. l\ヽ   マ , // ,リ: :.∧{  }     ヽ   イタコ偽なら芋蔓ですが、
          リ ∧: :.!  ヽ|  〉rく /^|: /   ∧  \  ',
            /   ∧ |       '∧ノ\ .j/   ′',    ヽ ハ  「双葉杏さんが人外で、イタコは真」のパターンは?」
キョン子 「おはよう
昨日の反応的にGUMIはどこが吊られてもいいように見えた
すっごい目に付く位置、CO聞きたい

あと、杏とテルヨフのラインは初日吊らないならそのまま放置と行こうか」
パチュリー 「共有指示が早すぎたので見落としてた系魔女
イタコと口寄せに関しては初めて見るからなんともかんとも
まあライン騙りとかは考えないでいいのかなとは」
スパイダーマン 「口寄せが投票をずらした理由があるなら聞くべきだな、許せん!」
双葉杏 「おはよー、なんか投票を普通にグレランだと思った
今は反省してるー、はいはんせー・・・(ぐーzzz」
マイフレンド 「アサヒ……マブシイ……トロケル
ルーミア……オニ、キタイシテル?
ユッキー……グレラン、シタガルノハ、ヘンカナ?
キニナッタ……アタリハ、コレダケ。

恋人ハ……テキ!センメツ!イカシテハ、ナラナイ!」
ホワイトクマー 「◇スパイダーマン
 「ああ吊りか」
◇スパイダーマン
 「それで結局指定はどうするんだ?」
ダーマが指定先をというよりも指定を気にしてたから
ここら辺がなんか重要役職っぽいんで
ここ噛まれてたらやだなーって思うクマ」
雪輝 「おはよう。
昨日は指示を見逃していて、グレに投票する所だったよ、危ない。噛まれるのはテルヨフか杏かね。」
リリーブラック 「おはよう。
マイフレンドがRP凄いと思った。(こなみ」
やる夫 「おはようだおー」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
高坂茜さんの遺言 交霊術師をCOします!

魔法使い系と良いながら
実質霊能系ですよね、これ

二日目


指定展開なので吊られることに文句はないですが
遅いと言われても直前に文を書いていたから指定が見えなかっただけなんですけどね
山崎さんの遺言 俺の名は山崎! 特技は首領!
好きな食べ物はアンパンで好きなスポーツはミントンだ!

状況に動きが無いようなら指定は狛枝
そこから何か吊るのがまずいCOが出てくるなら指定変更GUMI
それでもダメなようならもうテルヨフ真決め打つから指定してくれ
山崎 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ベジータ 「(でもなー狂人2いる状況でグレーかみたくないしな
恋占い示唆させればなんとかなるんじゃないかとも思っている)」
パチュリー 「共有は隠者相方とかいない事でも祈っておきましょうか」
ベジータ 「(いっておいてなんだが明らかに非恋潰す噛みだなこれ
山崎>イタコって噛むと流石に恋人潰す気ないとか言われてもしょうがないレベル)」
ぷらずま 「まあ、そこは気にしなくてもいいのでは<灰の投票先
釣瓶落としとかの可能性もあるし<杏」
キョン子 「共有噛みでもいいと思う
灰噛みしたいなら押すのはGUMI」
パチュリー 「狩人いそうなら私が噛む事も考えないとかー」
ベジータ 「ふん、俺なら山崎を潰す
というよりもこの状況の場合確定村を潰す方が好みなんでな」
パチュリー 「おっと把握ミス」
ぷらずま 「護衛制限突破狩人あるかの確認含めて共有噛みでもいいですかねえ?」
キョン子 「いや、クドは紅天女じゃないからな?」
パチュリー 「占い目は誰かなこれ・・・
ルーミア○にしてたら杏がそこ投票してるし・・・」
ベジータ 「ふん、紅天女なら今夜見えてはいないだろうぜ
見える以上はそうではない」
キョン子 「杏が葛の葉だったりしてね」
「◆野球球児GM ご愁傷様です>該当者」
パチュリー 「ベジータの言った通りね
クドは紅天女と
村と狐どっちに付いたにしろ放置はできない ああ、私も鵺られてないわ」
ベジータ 「そしてどうやら山崎は共有だが
葛の葉ではないようだな
投票先がそれを示している」
キョン子 「私もついてない」
ぷらずま 「何も着いてないのです
ものすごいカオス(ただし狼置いてきぼり)なのです」
ベジータ 「いや、俺はついていない」
キョン子 「ん、誰か鵺憑いた人いる?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
高坂茜 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
雪輝0 票投票先 →高坂茜
クドリャフカ0 票投票先 →高坂茜
ブラックマー0 票投票先 →高坂茜
ルーミア1 票投票先 →高坂茜
狛枝凪斗0 票投票先 →高坂茜
スパイダーマン0 票投票先 →高坂茜
高坂茜19 票投票先 →マイフレンド
マイフレンド1 票投票先 →高坂茜
スーさん0 票投票先 →高坂茜
山崎0 票投票先 →高坂茜
キョン子0 票投票先 →高坂茜
双葉杏0 票投票先 →ルーミア
リリーブラック0 票投票先 →高坂茜
チルノ0 票投票先 →高坂茜
パチュリー0 票投票先 →高坂茜
ホワイトクマー0 票投票先 →高坂茜
テルヨフ0 票投票先 →高坂茜
GUMI0 票投票先 →高坂茜
ベジータ0 票投票先 →高坂茜
やる夫0 票投票先 →高坂茜
ぷらずま0 票投票先 →高坂茜
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルーミア 「まー鬼が攫ってくれればってところかなー。口寄せ」
クドリャフカ 「いや、別にセットって限った話じゃ・・・」
スーさん 「チルノ吊りたいな、灰狭めたがらないとか村に見えん」
GUMI 「強くても所詮霊能系なんですね」
スパイダーマン 「ああ吊りか」
ぷらずま 「いや、指定続行じゃないです?」
やる夫 「え、吊るんじゃないの?>交霊術師」
マイフレンド 「ヤマザキ……ハッピターンデ……シアワセニ、ナロ>山崎」
スパイダーマン 「それで結局指定はどうするんだ?」
チルノ 「続行って言ってるわよ!>ゆきてる」
パチュリー 「変更指示が無いって事はこのまま茜吊りって事でいいの?」
ホワイトクマー 「交霊術死ってのは確か日によっていろんな
鍋ができる役職だったクマね
ある日はもつ鍋、ある日はキムチ」
ブラックマー 「まあ霊能系なら騙りやすい感じなのかもしれないクマー
それにCOが少し遅い感じだったし、吊りでも問題はないと思うクマー」
雪輝 「グレランかな?」
山崎 「アンパン神「知らん」」
クドリャフカ 「イタコの方なら、噛まれる位置になるから恋人なら出ない気が >GUMI
杏さん恋人って考えるなら結構ありえる話だとは思いますがね
結局、杏さんに関しては良い発言無いなら普通にCO途中で聞いてさようならなのです」
リリーブラック 「ああ、死に化粧と勘違いしてた。」
テルヨフ 「私も寝るわ・・・ >杏」
スパイダーマン 「大丈夫だろう・・・イタコ関係も難しいと思っているからな、許せる!>双葉杏」
スーさん 「口寄せ出てるのにイタコ潜らせる意味あるのか?>チルノ」
GUMI 「ニートCOなら吊っていいのなら
口寄せCOってニートCOなのでは」
山崎 「村人陣営一番多いんだから確率的に村コピーが多くなるだろ! なるはずだろ!
違うかよ神様! 教えてくれよアンパンの神様!」
チルノ 「灰をせばめて得をするのは狼もいっしょよ!
「そこは占いや狩人じゃない」ってわかっちゃうんだから!」
テルヨフ 「いやなに、こうなったら杏は噛まれないだろうからね
グレランで吊られるよりは・・・って思ったのよ」
マイフレンド 「交霊術……ワリトレア……
デモ……COチョット……オソカッタ……」
パチュリー 「それでももう1QPいるってのが頭痛の種だけどね>ブラックマー」
双葉杏 「まー仕方ないや・・・寝る・・・」
狛枝凪斗 「イタコも出るのか。
……噛まれるならまだマシかな。 占いとかが噛まれる確率減るし」
高坂茜 「抵抗出来る類ではないですね!
私が言うのも何ですが騙りやすいものですから」
キョン子 「結構強い霊能なのに!
もう1日くらい見ても!とは一瞬思わなくもなかった(真顔」
ブラックマー 「交霊術師・・・霊能系魔法使いかクマー
魔法使いってだけでなんとなく残してみたくなるけど・・・」
リリーブラック 「魔法使い系?そうだっけ?」
ぷらずま 「そして狛枝さんで思い出しましたけどマニアでない(震え声」
ベジータ 「霊能結果がランダムに出るのが交霊術だ
正直にいえばあまりにも微妙だが……(と言うより判断しづらい)
指定続行か」
ルーミア 「灰狭めるって意味では問題ないよ>クド」
ホワイトクマー 「大丈夫だきっと初日QPさ(震え声」
スーさん 「ああ、霊能系の魔法使いか」
双葉杏 「・・・まじでー?、うわー色々とやっちゃったなぁ」
マイフレンド 「マニア……イナイ……カナシイ……
ソレデモ……ヤマザキ……マイフレンド……」
山崎 「チクショウ……なんで俺が村だとマニア絶対出てこねーんだよ!
たまに出てきたと思ったら人外付きの鵺だったりするし! なんでだよ!」
スパイダーマン 「指定が入って交霊術師COか・・・初日にそれをCOされてもな・・・」
リリーブラック 「交霊術師COか…人外だといいね。」
チルノ 「というかイタコが先に噛まれたら意味ないじゃないの!
出ないでほしかったわ!」
雪輝 「偽なら芋づる式出来るもの。>クドリャフカ」
パチュリー 「交霊術師ねえ・・・

霊能系の魔法使いね>スーさん」
やる夫 「別にテルヨフの方こそ黙っててよかったんではと思うが」
キョン子 「ラインが形成されたからって…という疑問もあるがな… >茜」
GUMI 「>クドリャフカ
きっと吊ったら後追いするんですよ」
ベジータ 「イタコ本人も出たか、まぁいい
むしろ好都合だ。……流れ的にイタコが先に噛まれる気しかせんがな」
狛枝凪斗
             -=ーヘ、__   r┘       /
                   "'' ‐ 、_ `ー彳         人   ィ´      
               `` ミー┘.               `ーシ
                  ``ミ                (     ,'´   
                      >.    r.   r  r    `ー=彳
                   -=彡  _∠ン 升<\ Y   r-=彳     
                 r‐─-√ヲ ´"ー‐ィ仆之タ`ト |. i    `ー=イ
             /: : r ( ∠_ノ゙i `λ       バy | 火´ ̄
.             /::: : _: : -=彳 . i. | ゙、  r‐ ァ '. 火 , ヘミ=-
.          rー孑个ー"'' 、┴イ.y'   ト、`‐´ < r く
       r‐┴ \:: ヾ、:::::\´"‐ミ`',  /::`´λ(::::ト、',
.      / r< ̄ヽ、:: ヾ:::::::i:::::::::∥`7∧::ト.、:ヽ::::火 Y
      ///''  ̄`ー、_ ∥:: !:: : ∥ /  y:: |::: : ≧::;ト、
       } /    丶ヒ  ´" ‐、:: : ||:: i` ‐ ':::::::|/ //i ヾ;、
      |.《ヽ ヽ  i  「"`キ‐ィ::::::: ||:: i.  ,':::::::イ/゙:: i::ノ   !!
      \_ハ 人_ハ. 「:::ト、` 、:::::||:: i /::: : 彳::: /:/   |ト
.         " ‐-‐`´|::::::::ー´::::::||::::レ゙:::::::::::ノ:: /:/    ',>
┌───────┐
│ コマエダ    │
├───────┴──────────────────────
│……神話マニアが出てこないね。
│恋人と合わせて、厄介事が増えたかな……やれやれ。
└──────────────────────────────」
スーさん 「交霊術か、なんだっけ?」
高坂茜 「魔法使い系と良いながら
実質霊能系ですよね、これ

二日目」
クドリャフカ 「指定展開で、別に出る必要無かったんじゃないかと思うんですがね・・・ わふー >イタコ」
ルーミア 「割とレア役職なのにニートだった」
ブラックマー 「テルヨフがイタコね、了解したクマー
共有は指定していくのかクマー、まあマニアが出ないなら人外が増えているだろうし
指定しても問題ないと思うクマー」
マイフレンド 「イタコ……ライン……カクニン。
ソレヨリ……シテイ、サレテルゾ……>茜」
山崎 「吊りだー!」
ぷらずま 「とりあえず、テルヨフさんとのラインが確定してるならやっちゃったけい村なのですかねー」
双葉杏 「ふーん、まぁなんかついたからCOするべきだったかなって思ったから
これで杏噛まれたら皆泣いてね」
スパイダーマン 「まあ口寄せが黙る必要性はないかな・・・ただ口寄せ先が村とは限らないのが問題で>やる夫」
パチュリー 「あ、イタコ出たのね
まあそこは初日から気にする場所じゃないと」
チルノ 「あかねは指定入ってもCOしないの?」
リリーブラック 「イタコが潜る意味はないよ。 >杏
口寄せが潜る事に意味はあるけれど。」
テルヨフ 「ニートがニートに寄生したら、相手もニートCOした件について」
高坂茜 「交霊術師をCOします!」
クドリャフカ 「◇雪輝 「杏は村っぽいけど、出来れば、伏せてて欲しかった…」
村っぽい・・・んですかね?」
ホワイトクマー 「しかも結局出るのかクマー」
やる夫 「噛まれない噛まれない言ってる人は
杏Changがなんか重要役な可能性を何故無視するのだろう」
ルーミア 「あんまねー
杏村なら吊ってる暇ないし、人外ならイタコ生かせないし

それだったらイタコ出ちゃうべきと思うよ」
スーさん 「テルヨフイタコか、働いてるじゃねぇか(バンッ」
マイフレンド 「イタコ……ハ、イタコカラ、イウモノ?
トリアエズ……ホウチデヨロ……」
雪輝 「イタコてさ、序盤に噛まれるとほぼNEETだろうが」
キョン子 「了解
テルヨフイタコね」
ベジータ 「というわけで別に言わないでよかったといっておく

……で指定きたな、全く別のところだが
COはあるか?」
高坂茜 「口寄せは出る 出ない どっちにもメリット デメリットがあります
出た場合はラインが出来る 出ない場合は噛まれ等で霊界情報が出来るかもしれません」
GUMI 「マニアがいない
なら恋人も一緒に人外にもっていってください」
チルノ 「サトラレと勘違いしてたのね!
あんずったらさいこーにうっかりね!」
スーさん 「で、指定展開?グレランでよくね?
と思ったがマニア出てないなら指定展開か」
スパイダーマン 「イタコ関係はあんまり有効に遣われているのは見たことが無いな・・・」
パチュリー 「イタコが杏についたと?
ふむ、死後にメッセージを送れると」
テルヨフ 「イタコはここよ、働きたくないわ」
双葉杏 「えーと、杏は出てもいいんじゃないかなー?
イタコが潜ってればいいんじゃないの?」
キョン子 「それはサトラレだぁー!!! >杏」
クドリャフカ
          //         ∠ __ ̄`ヽ  `l
ト、_____...斗リ'´      _,x<: . : . : . :. ≧ト、 V |
:::::::::::::::::::::::::::::::/       ,.r<: . :./:./:./:/: . : . :.\!
\:::::::::::::::::::::: 入  _,..イ::/: . : . :/:./─: :/: . ハ l: . : . :.\   そして出ない神話マニアCO・・・
  ´ ̄ ̄ ̄´  \ /: . ィ: . : . :/ ,==ミ /:..ヽ:./ l:.l: . : . : ヽ:ヽ
           /: . :j{l: . : . / ん::::::ハ   / j/!: ./: . :l .ト、ハ
             /: . : ..ハ: . : .:l 弋zン        //_:/: . : リ:.l ` 口寄せCOは、噛まれたくないという意思表示な気が
         ,.': . : ./:∧: . : l         ,x=ミ  /ヽ:/:∧リ
        /: . : .,.':./ ∧: . :!     , ん::ィリ.イ:./:イ
       /: . : .:ィ── 、 ゝ、!  r‐、   `¨/ァ:7:イ:.lj     まぁ、思うところはありますが、話聞いてからなのです
     /: . : ./ハ     ゙'ー‐ヽ_`__,.ィ≦:. /l:. :./
    /: . : ./: .ハ    `ヽ   ヽ \ `^ヾl`i/∧:/`ヽ
  /: . : ./: . :/       \  \    Vト 、l─- 、\
/: . : ./: . : ン           ヽ / ゙>x   V::V7´`ヽ l
ぷらずま 「少なくとも口寄せは噛まれないですよね…」
ブラックマー 「それって口寄せが付いているってことかクマー?>杏
出ると噛まれなくなるからでなくても良かったと思うけど・・・
出てしまったのなら仕方がないクマー」
狛枝凪斗 「イタコ憑きCOって噛まれる気ないの……?」
マイフレンド 「ヤマザキ……シロイクスリ……イルカ>山崎
キット……キモチヨクナレル」
ホワイトクマー 「崎の胃がマッハでやばそうクマ―
誰かアンパン持ってくるクマー」
ベジータ 「なにぃ!口寄せだとぉ!?
きさま、それをいったら村の誰かが
「じゃあ杏吊りして霊界探偵させよう」とかいう流れになるだろうが!

というか以前俺が同じCOしたらそう言われて吊られたぞ!>杏」
やる夫 「別に口寄せが黙る理由はそこまでないと思うけどなあ」
山崎 「指定・高坂茜」
雪輝 「杏は村っぽいけど、出来れば、伏せてて欲しかった…」
キョン子 「何でイタコいることをバラして村っぽいかなぁ…
ちょっとそこらへん、教えてくれないかい? >テルヨフ」
テルヨフ 「・・・あれ?
それ口寄せされた人が言ったら噛まれないんじゃね」
GUMI 「執筆者が真だったことって見たことないんですが」
チルノ 「あ、口寄せCOしたら、ってことね!
あたいいい間違えた!」
狛枝凪斗 「イタコ、執筆、共有の存在を確認、と。
執筆はまぁ、放置でいいかな」
スーさん 「イタコいるなら出るンゴ、潜る理由ないだろ
存在ばれてるんだし」
リリーブラック 「イタコがいるんならCOしちゃっていいんじゃない。
○扱いできる。」
双葉杏 「あれ?言わないといけない奴じゃんかったっけー・・・?
杏覚えてなかったよ>キョン子」
山崎 「うおおおおおおおお! ちくしょおおおおおおおおおお! もういやだあああああああああああ!」
ルーミア 「どーせイタコ遺言残せないし今出てもいいんじゃない?
活用するつもりないなら」
高坂茜 「口寄せCOですか?
口寄せが出たならイタコも出た方が良いと思いますよ!」
スパイダーマン 「イタコだと?
つまり口寄せされていると?」
マイフレンド 「イタコ……カクニン……ドウゾ
ヒトマズ……グレラン?シテイ……シテホシイ、トコロ」
ホワイトクマー 「……イタコってなんだっけ?」
チルノ 「口寄せされたら噛まれなくなるから出ないでほしかったわね!」
山崎 「マニア出てこねーし……!」
やる夫 「そしてマニアがでてこねぇお……」
ブラックマー 「ダーマが執筆者、山崎が共有だクマーね了解
ダーマは5日目まで待てばいいと思うクマーよ」
ぷらずま 「イタコ、なのです?」
テルヨフ 「イタコが居るのね、それを言えるなら杏は村っぽいかしら?」
雪輝 「なぜイタコバラす?」
パチュリー 「あとなんか最近初日の執筆者COが
妙に多いのは私の気のせいなのだろーか」
ぷらずま 「QPがどうなるかはともかく、マニアさんが出ないことにはどうにもならないのです!
執筆と共有のCOは確認したのです」
ホワイトクマー 「執筆と共有クマね
あと崎が共有かクマー」
狛枝凪斗 「っていうかソレ砂時計だよね>GM遺言」
ルーミア 「イタコ?」
スパイダーマン 「共有者は出てきたな、あとはマニアの問題だな」
やる夫 「んでそこ共有かおー
ダーマが執筆COらしいけど
GMで周囲一人はとりあえず死んでいる、と」
スーさん 「で、執筆と共有とイタコさんがいるんですね、ほうほう」
チルノ 「執筆者?5日目に票が増えるのね!
村の票が増えるのはいいことだわ!」
GUMI 「マニアはCOどうぞ
鬼は潜っててください」
ベジータ 「ふん……それで執筆者がCOか
それ自体は別に構わん
だがどうしてマニアがCOしない!人外についたとでもいうのか……!」
高坂茜 「執筆者と護衛制限共有ですね!
執筆者は撤回COが無いことを祈ってますですよ?」
キョン子 「な ぜ そ れ を い う! >杏」
クドリャフカ 「わふー!
やる気があってすぐに飛び出る共有さんは良い共有さんなのです!
でも幸が薄そう(すぐ噛まれそう)・・・・」
リリーブラック 「共有そこね。
で、執筆者は五日目まで待つ、と…。
最近真執筆者見てないけど。」
ルーミア 「んー、共有護衛制限か
まあそれなら言っておくべきではあるよねー」
スーさん 「意味わかんないンゴ!」
雪輝 「ん、執筆共有了解」
狛枝凪斗 「……AAありで良かったよね?
テンプレにはありって書いてあった気がしたけど」
パチュリー 「ん、共有出てるわね
でもって神話は?」
キョン子 「執筆出るの早すぎないか…w
まぁ、了解したがw」
マイフレンド 「執筆……護衛制限共有……カクニン……」
双葉杏 「ん、イタコいるー」
ホワイトクマー 「共有がいるみたいだしさっさと出るクマー
あとマニアも同じクマよ
そんで初日にCOできる役職も出るクマー」
スーさん 「なんでスーさんに矢が刺さらないんですかねぇ(憤怒」
山崎 「くそ、誰か俺コピーしろよ!」
スパイダーマン 「指定展開だと思われるので、投票指定を頼むぞ、許せる!」
やる夫 「そして野球関係ねぇ!?>GM」
チルノ 「\あたいいちばん/」
テルヨフ 「おはよう

共有が居るようで何よりだわ
QP2ってのが物凄く不安要素なので共有FOをお願いするわ
その後は人外数を考慮して、速やかな指定展開で進行していって欲しい
そうすれば・・・私だけは働くことなく生きていられるわ
村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2」
GUMI 「恋人とマニアがどこにつくかですね。
共有の囁きがありましたけど素共有相方初日とか。」
スーさん 「で」
ベジータ 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2
きっさまらぁ……
マニア2に恋人2だと!?
どういう内訳していやがる!
共有もCOしやがれ!」
ブラックマー 「おはようだクマー
村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2
10吊り7人外+QP2と鬼とマニア2、第4陣営が厄介な感じがするクマー
特にQP2とか確実に1CPはいるんでそこは注意しないといけないクマー
共有と村側に付いたマニアはさっさと出るべきだクマー」
ホワイトクマー 「おはようクマー
村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2
QP2ワロタwwwwwwwwwまぁ人外吹っ飛ばしてくれればいいクマ」
高坂茜 「おはようございますです!
QP2とマニアの動き次第な気がします!
COある人はどうぞ!」
やる夫 「なかなかヘビーそうな出現陣営だお
マニアが出てこなけりゃ考えもの
共有は居たみたいだけどね」
狛枝凪斗
            '" ̄   /            ヽ           \ー'"
               /     '                  ヽ           
             '     /                丶   ` ー  、    
         、 _.ノ              i  \    ヽ  \   /
         ヽ       '    '     人
.             ̄´/    ,{    /ー\   ! 丶   ',    `  ー 、    
            イ           /'"てツ ヽ. ',  \   ーヽ ̄  ⌒ヽ
          ´  ̄     }//,.   ´       Vヽノソ.ハ } 、  \        
            /'" j ./             ,'  / }ノ ヽ ー -
                 ノ ; ヽ         イl  /  ' ノ `_ー
                     ) ヽ ア   / ノ ,.イ / ,.イ'".......ヽ
                  ,.-‐}  、   , ' ー '" '  / '":::::::::::} ト,
            ,. -ー,ィ二ノ ,ィ二ハ     / ノ イ.::::::::::::::;::イ二ム
             /ニニ/二/ニニ二二ハ   /   ノ/::::::;::イニ二二ニ〉
.            /ニニ/ニニニ>'" /   ,   /:::::;:イニ二二>''"ニ-_
           /ニニ/二二/、 丶   ,. ,.イニニニ>''"ニニニ二-_
            /ニ=-ー''"/  \      /ニニニ=-‐''"ニ二ニニ>、',
            /=/::::::::::::/     \ ー―fニニlニニニニニ/二二二二二ヽ
        /ニ/:::::::::::/       ,l   .lニニl二二二l二/二/二二二二}
          /ニl:::::::::::;'       ,l   .lニニl二二二!=/_/ニ二二二二l
.         /二/:::::::::::i       ,l    .lニニl二二二lニ/二二二二二二l
┌───────┐
│ コマエダ    │
├───────┴──────────────────────
│……うーん。 恋人と神話マニアが曲者だね。
│人狼と妖狐の数はむしろ少ないくらいだと思うよ。
└──────────────────────────────」
キョン子 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2

割とQP神話次第でどうとでも転ばると思う陣営数だ
共有と神話は早めのCOを頼むよ
あと出る人いたら出てくださいとしか」
ぷらずま 「村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2
マニアさんはさくっとでようぜなのです!」
クドリャフカ 「わふー!
きっと良い共有さんがいると信じているのです!
神話さんもCOお願いするのです! 言いたいことある人はどうぞ!」
狛枝凪斗 「やあ、おはよう」
スーさん 「聖なる夜、恋人たちの日
特にスーさんのようなモテルやつはつらい日だよ
道は恋人勝利に向かっている、さぁ行こう
士郎が天国で見守っているのだから」
パチュリー 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2

共有いるのはいいとしてQP2とはまたなんとも
ともあれまずは指揮お願いするわ」
ルーミア 「おはよー
割と人外村だけど共有いるだけマシかなー、ってとこ
マニア次第っていっても恋人で吊りは減るからねー」
マイフレンド 「アサヒ……マブシイ……
村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2
共有……マニア……マイフレンド……CO、ドウゾ……
QP……ノット、ノットマイフレンドォ!!!!!!!!!!」
山崎 「護衛制限有りの共有CO
マニア出てこなかったら指定するぞ」
やる夫 「おはようだおー」
スパイダーマン 「朝一番で執筆者をCOする男、スパイダーマッ!」
雪輝 「おはよう。
QP2か。人外に刺さって無いときついね。

それと、ベジータは禿げだ」
双葉杏 「村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2

んー、色々といいたくなる配置だけど、人外村に近いのかなぁ?
とりあえず神話のCO待ちと、共有のCOからだよねー
狼狐は合計7だけど、QP次第で吊り変動おきるからめんどくさそう・・・
ああ、鬼の攫いもあるよねぇ・・・だる」
リリーブラック 「おはよう。
10吊りがQPで減って9吊りの7人外+恋人?
辛いわね。」
チルノ 「あたいったら早起きね!
共有とマニアはサクサクCOしなさい!
共有の声は中>大>大>中>中だったわ!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
野球球児GMさんの遺言             ___
        /   ` ー、
....  / ̄ ` V         ハ
.... /      i´    ノ  ノ lノ
..../         r一ヘ./ /`ヽ
.. /   // / ハj    l/   |    少しの間この時計
.... //=‐-<._ノ  _,,. -イ } リ     貸してくれよな……
...././ l' ─tzミ`ヽi ,ィtiラ レ'´       ぼくは時計を
 // ,-l   ` ̄   ,}、  .l__         持っていないんでね
..../ ヽヽ.     `ー'    l::::\
 l.  `ー'、   ー='  ./i:ヽ::::ヽ_           ┼ヽ    l/  /
....l  l   /l\    ¨´  / l V:゙___."".…   (ノ¨) つ  (._  ・
.....', l /:::l   丶、 __/  / [____]::::::::::  友達に会う時間に
.... 〉'::::::::::::i         /::::|l.     ||゙::::::::::   遅れる…
 /i:::ハ:::::::::::::〉、.___ /-、::::゙||:::::::::::::::||:::::::::::
::::::l::i:::';:::::::/ / / /::::::::::\...\、:::;/ :::::::::::
::::::ヽ/}:::::l. / ,' |::::::::::::::::::::::::゙}i:i{ :::::::::::/´i
:::::::::::://,二つ  .l:::::::::::::::::: /´: f¨\ ̄ヽl:
:::::_r‐< /:::::|     .!:::::::::::/:: ||   :.l   ヽ  V
::/   、 \:::::.    !:::::::::/:::...||::::/ \   ',  ',
/ \  >' i::::{   .!:::::::/:::::....[r‐ヽ  ',   i  i:
. \ >' |ノ:::::|    !::::/:::::::::::::::!  i   l   | _ノヽ
  i  |,ノ:::::::l  .//::::::::::::::::::l   l  l-一'/ /|
_ 二´:::::::::::l  /:::::::::::::::::::::::::::`ー': ̄  / /:::l
野球球児GM は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぷらずま 「クドさんは明日の様子見てから決めてもいいと思うのです!
しかし、この発言数大井w」
ベジータ 「つまり放置で構わん……とみるがな
というか共有噛むだろう、どうせ噛みは」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆野球球児GM 凄い返答にこまること言いますね>該当者」
パチュリー 「総出で騙るしか無いのかしらねえこれ
取り敢えずいろいろ考えてみる・・・」
キョン子 「とりあえず、クドリャフカは紅天女も警戒しておくか
それじゃあ噛み任せたよ」
ぷらずま 「パチュさんは萌占いの準備ですかね…」
ベジータ 「マニアと恋人がいる以上
無意識に見えるQP、マニアがいたはずだ」
パチュリー 「ああ、QP2なのね
この状況・・・参るわねえ」
ベジータ 「クドリャフカだと?
まぁQP陣営的にあれもあるというところだろう」
キョン子 「狼総出で、雛、蜜を使用した占い狩人ラインをだな(ゲフンゲフン」
ぷらずま 「べジータさんがメイン噛み、サブがぷらずま、しかないのです…<噛み」
パチュリー 「クドの扱いどうするかなー」
ベジータ 「というわけだ
俺とぷらずまでローテーションを組む
仮に俺とぷらずまが恋人になるようならてめぇらは俺達が毒噛みすることを
祈っとくんだな」
パチュリー 「おまけに共有までいるとはね
どうしようかしらこれ」
「◆野球球児GM 出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2
QP2マニア2 それ以外は普通というか」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ぷらずま 「パチュさん…」
ベジータ 「ふっ、恋人がいる状況でまともに噛めるのが2Wだけとはな
ずいぶんな状況というわけだ」
キョン子 「…純粋に噛める狼が2匹しかないぞ
どうなっているんだ…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆野球球児GM ハハッゲイリー!>該当者」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
キョン子 「ん、蜜狼だな
よろしく」
ベジータ 「噛み役は俺がやれということか、この地球人共め……!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
パチュリー 「ひ・・・雛狼・・・(震え声」
「◆野球球児GM えーGMははぐりんです」
ぷらずま 「Oh…ノーマル狼なのです!」
ベジータ 「馬鹿な……この俺が仙狼だと……!?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2014/03/21 (Fri) 15:34:42
パチュリー 「・・・これはひどい」
スーさん 「おめでとう、スーさんはニートに進化したよ」
ブラックマー 「モノ扱いなのかクマー>カウント」
マイフレンド 「ハゲ……トテモツライ……」
キョン子 「…久しぶりに酷いカウントだったw」
雪輝 「開始!」
スパイダーマン 「ベジータぇ・・・」
ぷらずま 「名指しwwww」
狛枝凪斗 「(あ、これQP出たらクマー二匹で刺さるな……)」
スーさん 「(きらん」
スーさん 「変身!」
雪輝 「M禿げが1つ」
ホワイトクマー 「光と闇が合わさり鍋に見えるクマー」
高坂茜 「お兄ちゃんお小遣いください!>GM」
双葉杏 「働きたくないけど・・・(ムニャ」
テルヨフ 「この世にNEETは3人も要らぬ・・・私だけで十分よ」
ぷらずま 「(あ、これは酷い鍋カウントなのです」
リリーブラック 「ニートになりたい。」
スーさん 「はああああああああ!」
野球球児GM 「光と闇のクマー」
双葉杏 「厳密にいうと杏働いてるけどねー」
スーさん 「この意味がわかるか?」
ホワイトクマー 「クマっ!?」
やる夫 「に、ニートちゃうし……(震え声」
スーさん 「スーさんはあと1回変身を残している」
雪輝 「熊が2匹」
チルノ 「あたいったらさいこーににーとなの?」
野球球児GM 「酷いカウントを見た」
キョン子 「NEET多すぎだろ… >3人」
山崎 「ちょくちょくっていうか厳密な地球人五人くらいしかいなくね?>ルーミア」
マイフレンド 「ジツハボク、ウチュウジンナンダ>ルーミア」
ぷらずま 「全然状況把握してないのですが、ニートの罵り合いってことであってるのです?」
雪輝 「NEETが3人」
スパイダーマン 「まさかのマイフレンド=サイヤ人説!?
いや、推測で物をいうのは止めよう・・・」
ルーミア 「地球人じゃないのがちょくちょくいる」
マイフレンド 「オオカミ……ノットマイフレンド」
スーさん 「ヒャッハー!」
クドリャフカ 「は、生え際にも気を遣った方が・・・」
野球球児GM 「雪輝さんは投票を確認したらカウントしてください」
雪輝 「カウント始めます」
山崎 「ベジータさん的にはマイフレンドとかも地球人カテゴリに入ってんすか?」
スーさん 「スーさん人形ですしおすし>ベジータ」
パチュリー 「少し準備が遅れたわ、申し訳無い」
狛枝凪斗
                                              、  ト
                                     ー 、 ヽ、   ヽ  ゝ  `ヽ ,...  ノ)
                                         ヽ  ´,ィ ー  =-  ヽ   '- 、
                                    、   ヽ( 、         く   ー -ー_ 、
                                  ヽ ..__> ,. ‐- >ー-     ,. -    ー- ´
                                      \        >,._, - 、- _,ィ       ヽ-‐'
                                   ,>ー´   , /{ :'{   マ,j ヽ{  ,!  ゙,  ',
          (.ヽ      r.、               __∠,.-―,._-‐   ゝ     `  ,ノ ,ハ   !  、
.    , .    、 ヽ.     ,' !           r'二二ニニニニヽノ / ,      ヽマj 、ゝ ! 、 ー-
    ヽ ヽ   . 、.    , .!  ,、          rニニ/lllllニニllヽ二ニ{ .{     ヽ   '  .' !、.ハ ヽ
      \ 丶、、  、  ,  !  / .!           !ニイニニニllllllllニ\ニハノゝ! ヽ.   `   イ  !j人 ヽ)
.        ヽ. ヽ. 、ー,'  ! / ,'         ,ィ二二二二llllllllニl!_ヽ ー┐  ィ -‐ ;´ ', ' ヽ )   '
.          ヽ 、 ヽ   !,.' /、      /ニニニニ二二lllll=l!ニ!ニニl /、ニ) ,ハノ, }ヽ  '
             `ヽ  ;  ./  '. 、ヽー-===ニニニニニニ二lllll.l!lllll!ニニ/ヽ  マニニ}.ノ
              {l`ヽ__  ノ  ,}=ヽ二ヽニニニニニ>'"二l!llllll!ニニ/   '" `ト<ニ〉
              ll:::::::::::ヽ ー ' ノニニ!二ニ}二二>'"ニ二二l!llllll!二/ヽ._   _,.!ニニ=ァ
            ヾ== __丶.イニノ二ニ/ニ>'゙ .lニ二二二l!.ニlニ/  , ̄  .!ニニ/
                    ̄`ー<ニニニ//    .マニニニニl!_!二l   !    lニニ/
                       ` ー‐´      マ二二二二lニニl   l!     .lニニ/l!
                                 ',ニニニニlニニ! .l|    .lニ/ l!
                               }ニニニニlニニ! l|     ,'ニ/_! .l!
                                ,'ニニニニニl.ニニl.,イl     l=/=l  l!
                            ,.ィニニニニニニ二lニニ,l'{′    !_{_/   l!
                         ,ィニニニニニ二二二二/ニ/__,》 〃⌒!/=}    l!
.―--- _            __-=ニニニニニニニ二二二/ニ/ 〃)) .l|   l'ニ{
|二二二二二ニ=-__-‐=ニニ二二二二二二二二二二二/ニ/ _ゞノ 〃   lニ!
L二二二>'"ニニ二二二二二二二二二二二二二二二/ニニ/ {{ ゙''"   /ニム
. ̄ フ≦二二二二二二二二二二ニニニニ-‐'"二二二ニ/   リ     {二二ム
┌───────┐
│ コマエダ    │
├───────┴──────────────────────
│埋まったね。
│この村ではどんな希望が見られるのかな?
└──────────────────────────────」
クドリャフカ 「わふー! 結局埋まったのです!
改めてよろしくなのです!」
キョン子 「埋まったね
雪輝以外は投票を早めに頼むよ」
ベジータ 「サイヤ人は戦う、それだけをしていればいい……
わかったか地球人共め!」
双葉杏 「杏ですらたまに働くのにベジータときたら・・・(ムニャムニャ」
マイフレンド 「やる夫……デブイズフレンド……」
チルノ 「投票かくにんがだいじよ!」
高坂茜 「と言うわけで皆さん私の家族になってください!」
野球球児GM 「結局埋まったありがとう!」
テルヨフ 「私の5倍・・・いや、10倍は働いてるわね
労働力たったの5よ・・・」
やる夫 「よろしくたのむお」
野球球児GM 「いらっしゃいませ」
スーさん 「んんwwwwww埋まりましたぞwwwwwwwwwwwww」
野球球児GM 「え~っと仮アイコンが決まったら雪輝さんはカウントどうぞ」
ぷらずま 「ずざーっ!なのです!」
山崎 「アカネのあはアンパンのあなんだろうか……」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → やる夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4883 (やる夫4)」
雪輝 「埋まった…」
マイフレンド 「ニート……コレハダメナヤツ……」
ぷらずま が幻想入りしました
双葉杏 「よしよし、この杏を可愛がる権利をあげよう(むしゃむしゃ>山崎」
キョン子 「埋まる一歩手前だがどうかな」
チルノ 「ベジータったらさいこーにハゲ予備軍ね!」
スーさん 「ベジータ働いてないだろ、いい加減にしろ!>テルヨフ」
テルヨフ 「ナッパも働き者だったわ・・・」
高坂茜 「アカネの「ネ」の字は

『ねえ今日は帰りたくないの』」
ルーミア 「ベジータは働いてなかった気がする」
野球球児GM 「い、いらっしゃいませ」
かり が幻想入りしました
高坂茜 「アカネの「カ」の字は怪獣だー♪」
山崎 「はいコーヒー牛乳一丁!>双葉」
野球球児GM 「ファッ!?」
テルヨフ 「あんまり働いてるとベジータみたいにハゲになるよ」
野球球児GM 「時間です」
高坂茜 「アカネの「ア」の字はアイラブユー♪」
ベジータ 「誰がMハゲだ……この俺を馬鹿にしているのか!」
雪輝 「特に他意は無い」
スーさん 「ドMだと・・・」
双葉杏 「あとコーヒー牛乳もねー、ダッシュ30秒>山崎」
かかりり 「かかりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かかりり → 高坂茜
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7486 (高坂茜)」
キョン子 「知らん!
そのスレと私は全くの無関係だ!お砂糖なんてない!!いいな、わかったな! >マイフレンド」
マイフレンド 「ベジータ……Mハゲ……カナシミ……」
雪輝 「M」
テルヨフ 「テルヨフ さんが登録情報を変更しました。」
山崎 「俺は地球刑事山崎! 好きな食べ物はアンパンだ! 好きなスポーツはミントンだ!」
スパイダーマン 「これは埋まるか・・・ジャンキーは優秀だな、許せる!」
ベジータ 「フン……」
ホワイトクマー 「クマー」
クドリャフカ 「わふー! 一気に来てるのです!
休日のこの時間なら、やっぱり集まりますね」
マイフレンド 「ワタシ……ミテイルスレ……トッテモスウィートォ……>キョン子」
山崎 「アンパン! アンパン! アンパン!」
karin 「karin さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karin → ホワイトクマー
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 3519 (ホワイトクマー)」
野球球児GM 「いらっしゃいませ」
GUMI 「よろしく」
スーさん 「働け!>テルヨフ」
ベジータ が幻想入りしました
野球球児GM 「いらっしゃいませ」
山崎 「おりゃあ! アンパン一丁!>双葉」
キョン子 「うわ、一気に他打ちになったな…」
GUMI が幻想入りしました
テルヨフ 「は た ら か な い」
キョン子 「お砂糖って何だお砂糖って!?
私と砂糖に何の関係があるんだー!?」
野球球児GM 「いらっしゃいませ」
山崎 「アンパンが危ないわけないだろ!
こんなにも甘美……うひひひひ……うひひっ」
テルヨフ が幻想入りしました
karin 「よろしくお願いします」
野球球児GM 「いらっしゃいませ」
パチュリー 「むきゅー・・・」
スーさん 「んんwwwwズサは優秀ですなwwwwwwwwww」
野球球児GM 「え、何これ」
双葉杏 「んー眠い、山崎ーアンパンとってー>山崎」
karin が幻想入りしました
パチュリー が幻想入りしました
チルノ 「あたいったらさいこーにしえんね!」
野球球児GM 「いらっしゃいませ」
野球球児GM 「いらっしゃいませ」
リリーブラック 「こんにちは。」
スパイダーマン 「今日は祝日でおやつ時なんだが・・・まあこういう日もあるか・・・」
マイフレンド 「キョン子……オサトウ、ダバァ……」
野球球児GM 「いらっしゃいませ」
チルノ が幻想入りしました
ルーミア 「アンパンってなんかあぶないクスリの隠語だっけ」
リリーブラック が幻想入りしました
雪輝 「復活」
スーさん 「おい待て、スーさんはアイドルなんだ
芸人ではない>マイフレンド」
双葉杏 が幻想入りしました
キョン子 「…え、ホウセイじゃないと認めない的な?
何だこの宇宙人何を言ってるんだ… >マイフレンド」
マイフレンド 「スーさん……デオチ……」
スーさん 「\アンパン/\アンパン/\アンパン/」
野球球児GM 「昼時で3列行けばまあいいでしょうかね」
スパイダーマン 「元ネタでは山崎に対しての言葉だったからな・・・これは違うだろう!許せる!」
スーさん 「それでこそ山崎だ」
山崎 「アンパン! アンパン!(スゥー……ハァー……」
マイフレンド 「ユー……ノット、ホウセイ……」
karintou 「karintou さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karintou → 狛枝凪斗
アイコン:No. 6 (水色) → No. 5214 (狛枝凪斗(PV))」
スーさん 「んんwww●ガン積み以外ありえないwwwwwwwwww」
山崎 「山ちゃんはアンパンやめへんで!>スーさん」
キョン子 「はい、よろしくっと」
野球球児GM 「いらっしゃいませ」
山崎 「え、何これじゃないって」
キョン子 が幻想入りしました
雪輝 「二分程離席」
スーさん 「アンパンアンパン>山崎」
マイフレンド 「ヤマザキ……チガウ、コレジャナイ……」
山崎 「どもー」
ルーミア 「ヤーさんかー」
スーさん 「アンパン!」
野球球児GM 「いらっしゃいませ」
マイフレンド 「ダーマ……トテモ、クサイ……」
スーさん 「んんwwwwwwwwwwww」
山崎 が幻想入りしました
ブラックマー 「フルーツってどういうことだクマー!?>マイフレンド」
スーさん 「論者になる人形、スーさん!」
雪輝 「ダーマは何をしたんだww」
マイフレンド 「イッツ……デリシャス……」
スパイダーマン 「いくら微妙にキャラが被っているとはいえ・・・許せん!」
野球球児GM 「黒糖かな?」
マイフレンド 「クマー……ベストフルーツ……」
スパイダーマン 「なるほど・・・その考えは無かった!>宇宙人」
スーさん 「ダーマ、いいやつだったのに・・・」
野球球児GM 「ダーマェ・・・」
野球球児GM 「いらっしゃいませ」
マイフレンド 「ダーマ……ノットマイフレンド……」
スーさん 「スーさんだぜ」
スーさん が幻想入りしました
マイフレンド 「ユッキー……GM……マイフレンド」
雪輝 「グレイ型だと…」
野球球児GM 「!?」
野球球児GM 「いらっしゃいませ」
マイフレンド 「狼……マイフレンド……ヨロシクゥ」
マイフレンド が幻想入りしました
クドリャフカ 「GMは希望入れても反映はされませんですね」
ルーミア 「だったと思うー。性別変更もできなかったんじゃないかなー」
ka ri 「ka ri さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ka ri → クドリャフカ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1546 (能美クドリャフカ02)」
野球球児GM 「あ、希望向こうなんです?」
野球球児GM 「GMが下手に希望入れて奪うのもアレなんですよね」
スパイダーマン 「初日マニアでマニア陣営が1
許せる!」
ルーミア 「GMの希望は無効じゃなかったっけ?」
karintou 「GMが占い希望をして村を絶望に陥れる事もできるよ(嘘」
雪輝 「占い希望は止めて下さい>GM」
野球球児GM 「これGMも希望入れれるんですね」
かかりり 「どーもー
離席しますです」
ブラックマー 「よろしくだクマー」
かりん 「かりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりん → ブラックマー
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 3520 (ブラッククマー)」
野球球児GM 「いらっしゃいませ」
かかりり が幻想入りしました
スパイダーマン 「キノコ狩りの男、スパイダーマッ!」
スパイダーマン が幻想入りしました
ルーミア 「おっけー」
ルーミア 「ルーミア さんが登録情報を変更しました。」
雪輝 「雪輝 さんが登録情報を変更しました。」
karintou 「希望村なのに希望がない……
つまり絶望村だったのか」
野球球児GM 「失礼 取り付けました」
野球球児GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
karintou 「やあ」
野球球児GM 「いらっしゃいませ」
ルーミア 「GMー、希望ついてないよー」
karintou が幻想入りしました
ルーミア 「おはよー」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 野球球児GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 4298 (パワポケ君)」
GM 「いらっしゃいませ」
ルーミア が幻想入りしました
かりん 「よろしくー」
GM 「いらっしゃいませ」
GM 「マニア置換は完全な趣味です」
かりん が幻想入りしました
ka ri 「久々の神話マニア置換。
もっさりと期待」
GM 「いらっしゃいませ」
GM 「うーん 最後の鍋ヒャから8分後に建てるのは無茶でしたかね」
ka ri が幻想入りしました
GM 「いらっしゃいませ」
雪輝 「よろしく」
雪輝 が幻想入りしました
GM 「30分開始予定です
報告行ってきます」
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・おはステ、および完ステは禁止。発覚した場合は吊ること
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。」
村作成:2014/03/21 (Fri) 15:09:44