←戻る
【雛番外】やる夫たちの闇鍋探偵村 [2017番地]
~すり替えておいたのさ!~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMオープニングあり自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 天龍(GM)
(生存中)
icon キスメ
(生存中)
icon マリア
(生存中)
icon 跡部景吾
(生存中)
icon アーチャー
(生存中)
icon 勇者
(生存中)
icon 竹中半兵衛
(生存中)
icon サム
(生存中)
icon アイギス
(生存中)
icon 坂田銀時
(生存中)
icon 卯月
(生存中)
icon アイザック
(生存中)
icon トム
(生存中)
icon ユウ·カジマ
(生存中)
icon ピッコロ
(生存中)
icon 悟空
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon 大妖精
(生存中)
icon 重音テト
(生存中)
icon サク
(生存中)
icon 球磨川禊
(生存中)
icon ワルター
(生存中)
村作成:2014/03/21 (Fri) 22:19:25
GM 「              ,, - ― ‐‐ -  、
           ., ' "´             
          /     ./            ' ,
         /    ./   |    ハ _/ イ i     ヽ    この村は「人狼 in やる夫たちの村」から派生した身内村だ。
         ,'     .|、 |∧  / レ'-‐  |  /   !    特殊村だから、参加の前にしっかりとルール確認しておくことをおすすめするぜ。
        |      レ>‐、∨    _ ,iイ  |  .!    ルールを把握してても、テンプレはしっかり読みなおしといてくれよ?
        .八 、  |〈 l´ハ    '  ` !  /!   
         .)ノ \,ハ. ゝ'゚ .     ".|/ .|    \
           / ,|"    -‐ '    /   |     ノ
          /  / ゝ、,        , イ  / /    | (
         〈   ,ハ  / |`ミ7ァr '" ハ|  .レ'  __ハノ
          ) イ  レ' `ヽrく__∧_ 「\rート'´|   `゙く    従えない奴はマスパでドーンだぜ?
             , - '"´|/   ハ |_/ゝrヽ」.     ヽ
           /   {7  ./| |   |ノ::|/        \
          r'  /)' i::| /,_|__||  /|::::|         ' ,
          |>、/  'ー‐''つ::::::::::::|_/ ̄:::::::'、    __  ___ 〉
         //    ‐ァ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 ,イ´ _」__/
       ./ /   _ノ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ーく´   `\


【闇鍋探偵村について】
この村では初日にGMが『探偵役』を一人指名し、発表する。
混乱を防ぐために、初日夜の能力実行は探偵役の発表が終わるまで自重してくれ。
探偵を中心に、村に紛れ込んだ多数の人外を追い出すんだ。頑張れよ!

闇鍋探偵村の基本ルールについては、テンプレで解説するとすっげぇ長くなるから下のページも参照してくれ。
http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/185.html


【闇鍋探偵村のローカルルール】
・神話マニアの初日コピーは許可しているぜ。もちろん、COについても制限はない。
 ただし、鵺系の初日コピーだけは禁止させてもらっている。そこだけ間違えないようにしてくれよ?
・狢や妖精が、初日に私(GM)に対して能力を発揮するのは禁止だぜ。
・いわゆる『村人騙り』、村人が他能力者であることを騙るのは、闇鍋探偵村では禁止させてもらっている」
GM 「-マナー、禁止事項について-

【禁止事項】
 ・システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO
 ・初日の人狼の早噛み
 ・突然死(回線トラブルなどで突然死しちまった場合は、必ず一言謝罪をしてくれよ。)
 ・暴言(昼夜、霊界下界は問わないぜ)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ

【準禁止事項】
 ・初心者CO、初心者騙り
 ・昼間のAA使用(闇鍋探偵村では昼のAA使用は禁止だぜ)
 ・占い結果と理由の同時貼り(結果と理由は別々にな?)

【初心者の方へ】
人狼・妖狐・共有者になった場合は、初日の夜のうちに素直に「自分は初心者だ」って事を伝えておいてくれ。仲間たちがサポートしてくれる。
おまえらはチームなんだ、不安がることなく安心してゲームに臨んでくれ。
全員初心者だったら? あー、悪いがその場合は諦めてくれ。私がどうこう出来る問題じゃねぇ。
あぁ、その他の役職やわからない人狼用語がある場合は
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
で調べるか、過去ログで確認してから参加することをお勧めしておくぜ。

【経験者の方へ】
この村は人狼をネタにしたやる夫スレから人狼を知らない人もやってみようという経緯でスタートしている。
人狼を殆どやったことのない初心者やプレイ回数の浅い人、ブランクのある人、その他色々な人達が多数参加してるんだ。
それ故に細かなミスや用語の誤解、セオリー外の言動、タイプが遅いという事もよくあるが、
経験者は間違いを指摘する場合や取るべき戦術を主張する場合は、 何故そうなるかという説明も含めて、あまり強い語調を用いないようお願いするぜ。

【3行以上は読めない方へ】
画面の前にいるのは同じ人間です
時には気分が悪くなることもあるでしょうけれど
落ち着いて、対話することによって仲良くやりましょう

【最後に】
『テンプレとルールが読めない。』なんて奴はさっさと立ち去りな。
厳しい物言いになるが、そんな奴に探偵なんて務まらないぜ」
GM 「-今回のレギュレーション-
全ての開催鯖、開催ルールに共通した設定として『探偵村』及び『天候村』オプションは使用しないぜ。

◇超闇鍋モード◇

・22人村/超闇鍋モード
・投票非公開制
・霊界自動公開制
・OPあり(探偵発表用の一日目昼が存在します)」
GM 「一応入村許可制です
こちらの時計で22:23になったらにカウントします
3-2-1→「入村許可」で入村許可ないしそれに類する単語が見えたら入村して下さい」
雪輝 が幻想入りしました
GM 「カウント開始するの早すぎるから、多分埋まらないと思ってますがね」
雪輝 「早過ぎたね」
雪輝 は 雪輝 に KICK 投票しました
雪輝は席をあけわたし、村から去りました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
GM 「再入村の際は、同じHNは使えないのでご注意を とは一応言っておきます」
GM 「GMはさっきの村から継続してIFVです」
GM 「カウントしますー
あ、掲示板に書き込むの忘れてた」
GM 「まぁいいや 3」
GM 「2」
GM 「1」
GM 「入村許可」
キスメ が幻想入りしました
かりんん が幻想入りしました
かりかりー が幻想入りしました
アーチャー が幻想入りしました
karri が幻想入りしました
水色 が幻想入りしました
キスメ 「おおぅ>アンカー」
かりかりー 「やっふー」
karri 「こんばんは」
かりんん 「割とそうでもなかった勢い」
アーチャー 「よろしく頼むよ」
かりかりっと が幻想入りしました
かりかりっと 「よろしくー」
アーチャー 「突発なので入村は緩めか悪くない」
キスメ 「まさかアンカーになるとは思ってなかったよw」
GM 「まぁ、突発で素早くで、サクッとカウントしましたしね
一応2240までに埋まらなかったらその時点の人数で開始します」
アーチャー 「了解したよ>GM」
かりさ が幻想入りしました
かりさ 「こんばんは」
かりかりっと 「一応、スレの方にも質問したけど
もうwikiって使ってもいいのかな?
なんか問題あるから使わないほうがいいとかなんとかあったけど>GM」
水色 「水色 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:水色 → 竹中半兵衛
アイコン:No. 6 (水色) → No. 2413 (竹中半兵衛)」
坂田銀時 が幻想入りしました
坂田銀時 「うーす。」
竹中半兵衛 「寝て待つことにするよ」
かりかりー 「急いで飛び込んじゃったからいろいろごたごた
2分ほど外すね!」
GM 「あー それですかねぇ? >wikiまずい >探偵村建たない」
卯月 が幻想入りしました
かりんん 「パスワードは変更したって言ってましたねー >かりかりっと」
かりかりっと 「あ、そうなんですか
じゃあ大丈夫ですかね?>かりんん」
アイザック が幻想入りしました
トム が幻想入りしました
アイザック 「へーい、なんか騒がしいから来てみたぜー
それじゃ寝てるから後で起こしてくれよ」
トム 「おっすオラ悟空!」
アイザック 「うるせぇ!今から俺は寝るんだ!静かにしてろ!>トム」
GM 「パスワード変更したなら大丈夫だと思います
ウイルスあるなら、変な部分が更新されてるはず」
キスメ 「あなたの頭の上へ参ります」
かりかりっと 「かりかりっと さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかりっと → サム
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 424 (サム)」
トム 「そうかそんなに眠りたいか」
サム 「じゃあ俺天津飯!」
仮っす が幻想入りしました
トム 「俺の子守唄で安らかに眠らせてやろう。なん、ほんのサービスだ」
キスメ 「寝たいなら構わないけど朝起きたら頭から鬼火が落ちてきても知らないよ」
アイザック 「お、おう……>トム」
GM 「いや、まぁ変更ログも改竄とかはがっつりやれば出来ますかね?
ともかく、パスワード変更されてるなら大丈夫って事で
・・・自己責任ですが、私は大丈夫な状態になってると思いますよ

確認したところ www37.atwiki.jp  は・・・ パスワード流出した該当のサーバーでしたがw
まぁ、私は大丈夫って事でやる夫村のwikiに関してそう思う事にします」
サム 「それならよかった
せっかく建ててくれたのに水をさしたみたいでごめん>GM」
トム 「ちっちゃな頃からワルガキで♪
15で不良と呼ばれたよ♪」
アイザック 「おいおい、物騒すぎんだろ、この村どうなってんだよ>キスメ」
チャオズ が幻想入りしました
チャオズ 「どうも、志村・・・です。」
トム 「(セリフ)
あの頃の俺は――尖っていた
まるでナイフのように
触れるものすべてを傷つけずにはいられなかった
いられなかったのさ」
GM 「いいえ、安全を確認する事、それに苦言を呈する事は素晴らしい行為です
そういった行為を軽く見ない人がいるのは、嬉しい事ですよ >サム」
サム 「誰だよ!>チャオズ」
仮っす 「仮っす さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮っす → 半沢直樹
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6238 (深井零)」
アイザック 「絶対子守唄じゃねぇ!>トム」
トム 「志村じゃねーか!(バンッ」
かりんん 「かりんん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんん → マリア
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 1004 (右代宮真里亞)」
トム 「深井じゃねーか!(バンッ」
半沢直樹 「墜とされたら撃墜する。倍返しだ雪風!」
アイザック 「どうみてもチャオズだろ、しっかりしろ>トム」
トム 「うーうーいうのやめなさい!(バンッ」
チャオズ 「新八・・・です。」
マリア 「                              ,x==x、
                      ____ 〃  /> X
                 , . : ´: : : : : : : :`:}}:、//ヾyヘ、
                 /: : : : : : : : : : ―〃' /: 、// }}
             / : : :/: : : : : : : : : : {{/:ヾ// 、 〃
            /:,: : : :/: : : : : : : : : : : :ヾx≦彡===彳
               /:/: : :||: : : : : :|: :!: :|: : : : : |:|: : : : |
            /:/: : :斗:l‐ : : : :-ノ|―|、:ハ: :| : : |:l: : : : |
              |/|: : : 从从: : :/ |/|/ |: | : : |: : : : : !
              |: : : :|r=ミ、V  ,r==ミ、 !/: : : |-、: : : |
              |∧: :|  ,        /: :/: ! }: : |:|   うー!
                 ∧|  、__      丁 : : : 厶イ: : :!:!
                 | : :、   } ヽ     j: : : :/ : : !: : :|:|  よろしくお願いします!
.              |: :/\ ー'     /: :/: : : :ハ{ :ヾ
.              |:/  /:\_ .  イ/}:/: :/: : :ハ : : \
                 |/  / : : / /: :| 〉―‐// : : : / : } : : : : ヽ
                 /: : : : V |: :|{  / : : : : : : :_厶__ : : }
              { : : : : : L|:/|ハ /: : :/厂 ̄ /__rく{_ノ
                `丁ヽ: : //  :{ : /フ´  / r一′ハ」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 天龍(GM)
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 6483 (軽巡洋艦「天龍」)」
マリア 「うー!?うー!! >トム」
アーチャー 「元気がいいな>トム
なにか良いことでもあったのかい?」
かりかりー 「遅くなっちゃったごめんなさい!
セーフだったか なによりでーす

準備してきます!」
サム 「対策をたてれなかったのがもどかしいところだったけどね・・・
圧倒的に知識が足りないんだよなぁ・・・>GM」
半沢直樹 「どこからどう聞いても境雅人声。間違いなく半沢直樹です>トム」
トム 「いいこと? それはこれからあるのかもしれないな(伏線)」
かりかりー 「え、既にカオス
志村のおじいちゃん…」
キスメ 「探偵引くのかい?>トム」
マリア 「うー!
真里亞、嘘ついてないよ!
この村に狼がいたんだよ!うー!」
トム 「じゃあなんですか>半沢
声が同じなら銀時だってジョセフですか? 悟空だってドラえもん(初代)ですか?
俺はキアヌ・リーブスですか? それともブラッド・ピットですか?」
アーチャー 「その理屈なら私は跡部か」
トム 「はいはい解ったから宿題やって歯ぁみがいておとなしく寝なさい>真里亞
ここからは大人の時間だ」
アーチャー 「あと、ビニールに声優はつかない」
悟空 が幻想入りしました
キスメ 「CV無い私には関係ない話だねー」
チャオズ 「チャオズ さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 739 (志村晃) → No. 6433 (志村新八02)」
半沢直樹 「ええ。やった者勝ちですよ>トム」
悟空 「おっす オラ悟空」
天龍(GM) 「                  __            __
                   .'//ハ             ///ハ
                    ////∧           |///∧
                i/////∧        |////.ム
                |//////ハ ,.. -――- .!/////ム
                |/////,.イi:::::/::::::::::::::::::ヾr--r---!
                |/////:::{ {:::::{:::::::::::::',::::::::L __|___}
                乂/,/:::::::マ::::::',:::::::::::::i:::::i::::::::V//ノ   ま、湿っぽくなってもいけねぇな
                  ハ::::::::ハ::::::',:::::::::::ト、::i:::::::!:::T
                   i::',::::、二_\:ー::::::::i二}:::::/:::::i    んじゃ、気合い いれてGMするぜ。
                  |:::',:::{マ´んミ、`ヽ:::}ニ/::/:::::::,
                  |:::::ト∧ マソ , j/ /:イ::::::::/
                       ',::::|::::{ヘ   __    /::::::::/     ・・・人数が少ないと思うなら多少の延長は考慮するぜ?
                  ヽ:!::::!从≧': -` ィ:::::::/
                 .r≦\{.-/ j __彡イ
                 ム二ヽ{/ r''   }ヘ  !ー- 、    他撃ちぐらいは欲しいしな
                  i/ハ二./イ^} |`  r':.リ\{ニニハ
                  _j///i二{{ ヽ乂__jィ/ /ニ二//.{
                   ノ///.リ二乂 }::::::r'' _/ニニ∨//!
サム 「ダンボールにはあってもいいんですね!?>アーチャー」
アーチャー 「ところで、アイザックといえば最強の工兵を思い出すのだが」
karri 「karri さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karri → 勇者
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7489 (オルテガ)」
チルノ が幻想入りしました
アーチャー 「ダンボールならば構わないだろう>サム」
マリア 「うー!
真里亞嘘なんかついてないのに…
トムなんか嫌いっ!もう仲間に入れてあげない!うー!! >トム」
勇者 「ふー…キングヒドラを倒したと思ったら、こんなところに出るとはな」
チルノ 「よろしく!」
サム 「脳内CV緑川とか子安でもいいんですね!ヤッター!」
大妖精 が幻想入りしました
勇者 「覆面パンツの変態?
なんのことだ?」
悟空 「チャオズおめえ いつから目が悪くなったんだ?
眼鏡になんかなってよ」
重音テト が幻想入りしました
チルノ 「あ、大ちゃんだ! 一緒に頑張ろうね!」
サム 「ポカパマズさん!>勇者」
かりかりー 「かりかりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかりー → 跡部景吾
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5938 (跡部景吾)」
かり が幻想入りしました
アイザック 「まぁ、残念ながら俺は工兵ではないけどな!>アーチャー」
トム 「変態だー!?>オルテガ」
大妖精 「よろしくお願いしますね
チルノちゃーん(ガシッ」
重音テト 「やあやあよろしく頼むよ」
天龍(GM) 「ちなみに、どーしても@wiki見るの怖ぇ! って声があるなら
多少長くなるが内容をコピーしてここに貼る用意はあるから言ってくれ」
跡部景吾 「あーん?呼ばれた気がしたんで来てやったぜ?」
チルノ 「チルノ さんが登録情報を変更しました。」
球磨川禊 が幻想入りしました
チャオズ 「チャオズ さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 6433 (志村新八02) → No. 739 (志村晃)」
勇者 「おう、俺のその名を知ってるなんて…お前何者だ?>サム」
チルノ 「大ちゃーん(ガシッ」
重音テト 「オルテガと言ったら覆面パンツだって。常識だろう?」
かりさ 「かりさ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりさ → アイギス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3899 (アイギス)」
トム 「おい、お前が余計なこと言うから変なの来ちゃったじゃないか>アーチャー
どーすんだよアレ」
跡部景吾 「あーん?
いや、俺様がみたところでは今時点では心配ないと思うが<探偵村ルール」
アーチャー 「なぜだろうか、私の声がステレオになった気分だよ」
サム 「え、脳内CV子安のダンボールですが何か?>勇者」
勇者 「変態じゃない!>トム
それはカンダタのやつに言え!」
悟空 「チャオズおめえ プロフが前のまんまだぞ」
坂田銀時 「なんかちょっと目を離した隙に埋まりそうだな。
ジャンプの先輩も後輩も居て、間の銀さん大変だ。」
球磨川禊 「『よっろしくー』」
卯月 「まー、別段そこまで気にはしないぴょんが
そもそも探偵ルール覚えてないので張ってくれると嬉しいぴょん>GM」
チャオズ 「チャオズ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:チャオズ → ピッコロ」
アーチャー 「おそらく、日曜日に飛行機で学校に行くだろうから問題あるまい>トム」
トム 「うっせー! うっせー!>オルテガ
死んだと思った親父が覆面パンツだったときの衝撃がお前に解るか!」
跡部景吾 「言ってくれるじゃねぇか
お前のCVはなんだ?(CV諏訪部)>トム」
勇者 「そうか…ならいい>サム
あの村のガキの成長した姿かと思ったが…違うようだな」
勇者 「それは俺もビビったわw>トム」
サム 「もう誰だかわかんねぇ!>チャオコロさん」
天龍(GM) 「◇卯月 「まー、別段そこまで気にはしないぴょんが
そもそも探偵ルール覚えてないので張ってくれると嬉しいぴょん>GM」
いや、それならテンプレのリンクコピーしてwiki読んでくれw」
悟空 「諏訪部の別名義にトムなんとかってのそういやあったよなあ」
キスメ 「脳内CV花沢とか意外と合うんじゃねって思った」
ピッコロ 「志村・・・です。」
チルノ 「チルノ さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 14 (チルノ) → No. 5623 (SDチルノ)」
天龍(GM) 「この場合コピーするってのは、ベタ貼りの長文であって、まとめじゃねーぞw」
卯月 「PP関連と吸血鬼勝利条件ぴょんなぁ>天竜」
トム 「俺? CV:唐沢寿明……だけど?>跡部」
アーチャー 「俺様のビキニに酔いな・・・だと・・・」
跡部景吾 「ま、俺様がさくっとどうにかしてやるから心配ないぜ>探偵村
お前らはそこで乾いてな!」
大妖精 「大妖精 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 1862 (大妖精04) → No. 1964 (大妖精(ゴール))」
サム 「ぱっつぁんかよ!ならもっとこの現状に突っ込めよ!>ピッコロ」
マリア 「うー!うー!
残り少しなのー!」
悟空 「悟空 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 3333 (孫悟空) → No. 64 (霊烏路 空)」
aaa が幻想入りしました
重音テト 「まあ、ルール的に厄介なのは吸血のPPと
探偵優先度位だろうしね」
aaa 「よろよろ」
キスメ 「花沢かなだったと思うけど漢字分からないw」
アーチャー 「そうだな、集まるといいな(ポン>マリア」
跡部景吾 「テメェら集まるのが遅いぜ
王を待たせるとはいい度胸だ」
悟空 「なんとなくオラもいめちぇん とやらしてみたぞ」
トム 「大変だ。やる夫がいない」
勇者 「そういえば吸血鬼は探偵以外を吸血完了したら昼にPP宣言だったか?」
天龍(GM) 「えーっと、Ctrl+Fの検索とかしてみて
該当個所にたどり着く事が出来ない ってなら言うが・・・

あぁ、wikiは怖くて見たくないが、その部分だけ確認したいって話か?」
球磨川禊 「『志村ピッコロさんか』『いい名前だね』『脇役っぽくて』」
跡部景吾 「なんだ、ウッディかテメェ>トム」
チルノ 「勇者が死んだら生き返らせてあげるの?>跡部」
マリア 「うー!
集まったのー!真里亞の魔法の結果だよ!
うー♪ >アーチャー」
サム 「可愛い(可愛い>ご空」
キスメ 「優先度についてしっかり調べた時に限って出てくる役職:探偵」
トム 「やる夫たちの闇鍋探偵村なのにやる夫いねぇwww」
大妖精 「チルノちゃんがいれば私はそれで十分です>トム」
aaa 「aaa さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:aaa → ワルター
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 6486 (ワルター)」
坂田銀時 「埋まったー、と。
んじゃお手柔らかに。」
アーチャー 「お前の最後の卍解を忘れたのか?>トム

そうだ、お前の最後の卍解それはやる夫自身になることだ」
アイギス 「探偵優先度はGMが考えればいいですので私たちには関係が薄いですし
吸血鬼は探偵以外を吸うと考えておけば問題は薄いと思うであります>テト」
サム 「やる夫はいるさ、俺達の心のなかに!>トム」
球磨川禊 「『あとはグレラン権くらいかなー』『初日と、あと一回だけ使えるアレ』」
卯月 「というか

「wikiの何処に探偵ルール載ってるかどうか知らない」ぴょん」
トム 「ルール? 過去の探偵村ログを探せばいいんでないの(ホジホジ」
半沢直樹 「唐沢さん。まさかの共演ですね」
チルノ 「あたい最強だからね」
アーチャー 「そうだな、その魔法はきっと皆を幸せにしてくれる>マリア
大切に、大切にするといい」
トム 「え? やだよアイツなんか丸いし>アーチャー」
天龍(GM) 「だから、テンプレの
http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/185.html
見てって言ってるだろーーーーーーーw
跡部景吾 「まあ天龍なら探偵選出なんてwikiなんぞなかろうがちゃちゃっとできるだろうさ
特殊ルールについてはまあ…自己責任で確認できないなら、参加するのを考えたほうがいいぜ」
アーチャー 「貴様も丸いだろうが>トム」
卯月 「いつもフィーリングぴょんし……
まぁ、無ければ無ければで別に構わないっすし」
悟空 「CV若本はいねえのか? いればそいつ変わりにやる夫にすりゃいいんだと
思うんだけどよ」
ピッコロ 「銀時」
ピッコロ 「まっすぐ立てよ」
勇者 「というかお前らに聞くが
そんなに俺のビキニパンツ姿が見たいのか?」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → サク
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 7515 (サク)」
マリア 「真里亞は魔法使いさんになるの!
魔女見習いとして魔法使いを引かなきゃなの、うー!」
トム 「>オルテガ
( ゚д゚)、ペッ」
サム 「みたくねぇよ!引っ込め!ぶーぶー!>勇者」
天龍(GM) 「で、開いたページの右側のフレームの

├基本ルール
├探偵の選出に関するルール
└歴代の探偵就任者
ここの基本ルールみたら、目次でるから そこの該当部分見てくれい

天龍(GM) 「特殊な投票(PPと引き分け)
【引き分け】
村2、狼1、狐1が明らかになっている状況など、下界に生存している人物たちが引き分けを望むような状況になった場合、探偵は村人に引き分け指示を出しても構いません。
その場合、探偵は引き分け投票を行うことを明示した上で、村人それぞれの投票先を明確に指示してください。
引き分け投票の仕方を指定せず、かつ吊り指定の明確な宣言がなかった場合は探偵が吊られることになりますので注意してください。
 ※GMが下界の引き分け投票に介入することは原則ありません。また極力介入しないようにしてください。
引き分け投票は必ず行わなければいけないものではありません。探偵が望むのであれば、引き分け投票を行わないことも可能です。


【パワープレイ(PP)】
PP可能な場合でも、探偵に投票する事は出来ません。
ただし 下記の条件に当てはまった場合のみ、特例的に探偵を吊り先に挙げることが認められています。

パワープレイを宣言する時点で、 その陣営単独で過半数の票を握っていること が明確である場合
※PPに蝙蝠陣営などの別陣営の人物を含めている場合や、正体がはっきりしない人物が含まれる場合は探偵を吊ることはできません。
※探偵投票が許可されるのかはっきりしない場合は、GMに探偵投票が可能かどうかの確認を取るようにしてください。
各々のCOなどから 探偵以外の生存者全員が人外陣営である と判明している場合




例外:吸血鬼陣営について
『探偵を襲撃できない』というシステム的な問題で勝利条件を満たすことができない吸血鬼陣営に対しては、上記に加え以下の特別ルールが適用されます。

【特殊PP宣言】

昼間の時点で【自分と探偵を除くすべての人物が感染者である場合】に限り、吸血鬼PPと全感染者をGMに発表・確認することによりPPを成立させることが出来ます。
この場合、生存者は吸血鬼の投票に従わなければなりません。
夜間の時点で【自分と探偵を除くすべての人物が感染者である場合】に限り、吸血鬼PPと全感染者をGMに発表・確認することにより探偵を襲撃することが出来ます。
吸血鬼PP宣言は1回だけ可能です。
吸血鬼PPが可能でも、GMから吸血鬼に対して通達を行うことはありません。
ワルター 「とりあえずルール一読っと」
サク 「すまんすまん」
チルノ 「さよならオルテガ……」
卯月 「おお、あったぴょん!
よくやった天竜!>GM」
トム 「……!? お前、死んだはずじゃあ……!>サク」
跡部景吾 「テメェのアイコン、ミドリムシっぽいよな>サク」
キスメ 「誰得だよそれ・・・>勇者」
アーチャー 「サムートムーサク

ここまで別陣営」
サム 「サク!生きていたのか!?」
大妖精 「キングギドラ吊れてこればいいんですかねぇ?>勇者」
天龍(GM) 「あれか、長文テンプレに埋もれてて、探偵村のルールの場所を探すという事って分かりづらいのかね・・・」
重音テト 「多分3の勇者もあんな親父の姿見たくなかったよね>覆面パンツ」
サク 「地獄から戻って来たのさぁ>トム」
勇者 「ふん…よかった
ガチホモとやらはいないらしい」
跡部景吾 「探偵村ってのは特殊で緻密なルールに基づいてるもんだ
それをきちんと確認しねえってのは参加態度としてはどうかって話さ

ちゃんとやれよ、俺は厳しい探偵だぜ?」
坂田銀時 「>アーチャー
でも別々にわかれた3人でジェットストリーム村表記をやってくれる気がする。」
勇者 「サクとサムとトムがそろっただと…!?」
悟空 「キングギドラに勝つオルテガっての見たことあるのいるのか?」
キスメ 「もしそんな格好してみろ>勇者
夜道に鬼火落とされるぞ」
卯月 「はっ!?」
トム 「もともと俺はジオンでサムとか連邦ですし>アーチャー
ジオンがなくなってからは俺、フリーですし」
サム 「俺が!俺達が!村表記だ!>銀さん」
跡部景吾 「(ジェットストリームアタックか…クッ…CV諏訪部がもうひとりいれば…)」
卯月 「サク+サム=トムの法則!?」
キスメ 「そろそろカウントしていい?」
勇者 「キングヒドラ…だったよな?
微妙に自信なくてさっき調べたが」
トム 「しかし……」
卯月 「し、静まれ!静まるぴょん卯月!
ここで小悪魔でさしてうへへへへという感情を沈めるぴょん……!」
悟空 「ああ、そうだった悪い悪い >勇者」
アーチャー 「それはそれで非常に見たくはあるな>坂田」
サム 「ヒドラだったと思う
ギドラだとゴジラじゃね?」
重音テト 「あってたと思うけど>キングヒドラ」
卯月 「いいともーぴょん>キスメ」
跡部景吾 「ルールの確認不足が原因で勝ちを逃したやつを何人も見てきたぜ?
せいぜいしっかりやんなぁ」
サク 「>卯月
なんでさぁ」
トム 「サムとサクのアイコン、32×32サイズだから汚ねぇなw」
勇者 「そうだ
トム…俺を乗せろ!
ドムとは違うが、悪くはないようだ」
チルノ 「オープニングありだからね!
「よろしくお願いします。素狼です」とかそういうの気をつけなさいよ!」
跡部景吾 「で、いつ試合は始まるんだ」
大妖精 「ヒドラでしたっけ?まあどっちでもいいです
チルノちゃんに危害を加えるあなたを倒せるなら…>勇者」
天龍(GM) 「他に質問無いかー?
一瞥無さそうならカウント適当にしてくれ」
勇者 「そうだな、ヒドラだな」
キスメ 「それじゃカウントするよ」
球磨川禊 「『勇者ってあれでしょ。仲間に危ない水着着させてそのまま裏ボス戦まで
ノンストップに行く存在だ』」
跡部景吾 「さあ行くぜ、俺様の探偵に酔いな!」
アーチャー 「OPもあるしな、それではよい闘争を」
トム 「断る。俺の助手席にはアイナ・サハリンかアレンビー・ビアズリーしか乗せないと決めているんだ>オルテガ」
マリア 「うー!!
真里亞、頑張る!うー♪」
重音テト 「役職[影武者][黒衣][青行灯]は、探偵をコピーすることは出来ません

とか地味に重要だよね」
アイギス 「OPで役職を言わないように注意するであります」
悟空 「んじゃ、よろしくな いっちょ殺るか」
半沢直樹 「半沢直樹 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:半沢直樹 → ユウ·カジマ
アイコン:No. 6238 (深井零) → No. 479 (サムBD1号機)」
サム 「き、汚くねーし!
ちょっと遠目から見えてるだけだし!>トム」
キスメ 「上から探偵が来るまで3」
チルノ 「そのうーうー言うのをやめなさい!>マリア」
ワルター 「おおっとよろしく頼むぜ」
キスメ 「2」
アーチャー 「開始直前にCNはあまり変えないで欲しいのだがね」
勇者 「何やら俺の息子だか娘だかのせいで、俺にまで風評被害が来てるのか?」
卯月 「卯月、いっきまーす!」
マリア 「うー!うー!! >チルノ」
キスメ 「1」
キスメ 「開始(ゴンッ」
ゲーム開始:2014/03/21 (Fri) 22:45:49
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営1
チルノ 「あたい最強」
大妖精 「おはようございまーす」
ワルター 「おはようってやつだな!」
アイギス 「おはようございますであります」
「◆天龍(GM)                    /|                 |\
                ///|      _        |/∧
             ////|  _..、-/::::\ー-、-...、  |//∧
                /////|/:マム|::::::::::::::::::::‘,::\|///∧
             |二=/:::::::::::マ|:::::::::::::::::::::::‘,:::::\=二|
                〉‐/:/::::::::::::::/|::::::::ヽ::::::::::::::‘,:::::∧-〈
                ∨:::{::::|:::::::/ ∨::::::::}:::::r、::::::‘,:::::}::∨
            /{:::::|:::|l::::/―- ∨:::::|:::::|-―.:::‘,::| :::}   GMはIFV
            ' |:::::|:::|∨≠=x、 |::::/::::/―|ハ:::::::}:::l :::|
        ┼    | |::::::∨《 lcっ、|∨:::《 くヽリ }:::::/:/:::::|
           +    |::::::::{.  L三'ノ /:/ \\>∨:/ ::::::|   んじゃ、ルールに則って皆 全力を尽くすように
                |::::::::ヽ       ´      `ー-У::::::::::|
              _人:::::::::ャ>゙゙゙ 、_,、_, ゙゙゙<ィ:::::::::::人_
           `>::ヽ::::::ム\          //:::::::/::<´
             ┌ `>::\:::ムィL>┬-┬<」、/::::/:::<´  ┐
              | |  ⌒ ̄ \|: :.∧{L 」}∧.: :|/  ̄⌒   | |
              _|_|_     /: :.///ヽ∨/ヘム\.: :\     |_|
            _ ノ三ム、  /: :/: : { {  }ニ{  } } : :∨: :ヘ    r'三}
        |三|| ||三|ll /: :、|: : : ヘム〈三〉ノ/: : :⊥、: l n‐<二ニ>、
         |三||_||三|||l|: : : `Tニヽニ二 7 ̄/=毛ミ}: |l||| 三|| ||三|
          |三三 く\|ハ: : : : |  |-‐ <\´: : : : : : : ハ||| 三||_||三|
          |三三三\\=ョr'´ ̄´: : : {{: ー' ――、‐' : |||ニ三三三| 」
アーチャー 「おはよう、それではCOを頼むよ」
悟空 「おっす 陣営すげえカオスだな」
トム 「おいーっす!」
竹中半兵衛 「OPかいしー」
坂田銀時 「うーす。」
球磨川禊 「『おっはよー』」
重音テト 「さて、探偵はどーなるかなー」
ピッコロ 「探偵は・・・そうか・・・」
マリア 「うー!?
意外と酷い陣営数なの!うー!」
跡部景吾 「俺様の探偵に酔いな!」
アイザック 「おう、寝過ごしたぜ」
卯月 「昼あるぴょんなぁ」
サク 「OPありかぁ」
キスメ 「マニア次第だね・・・」
アーチャー 「っと、OPだったな」
勇者 「さて…まずは探偵役を教えてもらおうか」
サム 「微妙
いや、きついかな」
チルノ 「人外村に見える」
跡部景吾 「さあ来い…全員返り討ちにしてやるぜ」
「◆天龍(GM) 遺言間に合わなかったーw
残り時間2:30に探偵を発表する」
卯月 「我と我がなに祝福を!ぴょん吉!」
トム 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営1

相変わらず村陣営すくねぇよ……?
過半数切ってんじゃねぇかよ……おい……」
ワルター 「うおっと、これは人外村だな……」
重音テト 「QP居ないだけマシじゃないかなぁ……>陣営カオス」
ピッコロ 「志村・・・です・・・」
サム 「狼7で狐2
あ、全然きついわ、これ」
アーチャー 「探偵が誰になるかそれがこの村の推移を決めるのは間違いないな」
大妖精 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営1ですかぁ…
村もうちょっと欲しかったですねぇ
マニア次第でしょうが」
坂田銀時 「9人外と蝙蝠二匹に鬼、そしてマニア。
マニアが村強役職コピってくれるかどうかかねー。」
サク 「くっ・・・こうなったら、サム!トム!
ジェットストリームアタックを仕掛けるぞ!!」
トム 「やーいやーい>GM」
アイギス 「村9はともかくとしても狼7は多いでありますな」
悟空 「人外村だが狼ゲーかってとんー」
キスメ 「さて記念すべき探偵は誰かな?私はそういう目立つことはしたくないんだ」
アイザック 「蝙蝠2とかやべーよ、狩ろうぜ(ゲス顔」
サク 「つか、狼多いな」
竹中半兵衛 「蝙蝠陣営が2でマニア1の鬼ね
おっけー あとは寝てればいいよね」
サム 「鬼とマニアが村につくこと祈るっきゃねーな・・・」
卯月 「さらっと蝙蝠2ぴょんなぁ!」
チルノ 「マニアと役職次第だけどきっついなー」
勇者 「これは酷いな、人外村ではないか…!
探偵には勇者オルテガも協力を惜しまんぞ」
悟空 「そんな感じだな」
トム 「お前のスペックじゃ無理だろ>サク
無理すんな!」
大妖精 「だ、大丈夫ですさっきの村も村人6で勝ってますしwww」
卯月 「……誰に?>サク」
アーチャー 「村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営1

探偵村という特性がある以上、村が勝つチャンスはあるよ
そこは間違いね」
跡部景吾 「あーん?しかしヒデェ陣営数だな、なあ樺地」
サム 「おう!誰にかける!?>サク」
ユウ·カジマ 「………」
重音テト 「サムって連邦側なんじゃ……>サク」
ピッコロ 「鬼と狐次第・・・です・・・<配役」
ワルター 「つかさっきから偏ってる配役ばかりだな……
こんな村の探偵なんざごめんこうむるぜ」
マリア 「うー!
村が10切ってると厳しいと思うの!
うー!」
キスメ 「蝙蝠吊ってる余裕無いんで噛まれてね☆」
球磨川禊 「『マニアに頼ろうぜ』『ま、それはそれとして、偉大なる探偵さんは
だーれかなーっと。僕?』」
アーチャー 「我々の言葉でどれだけ探偵を勝利に導くことができるか
それがキーだろうさ」
勇者 「ジェットストリームアタックか…全てが懐かしいな」
チルノ 「あたいは村陣営だから大ちゃんも村っと」
ピッコロ 「チルノ」
サク 「いける!いけるとおもえばいけるし!>トム」
卯月 「まー」
跡部景吾 「ま、アーチャーの言うとおりだな
探偵村のほうがこういう場合勝ち目はあるってもんさ」
トム 「もう連邦もジオンもないんだよ>テト
何年前の話をしてるんだお前は」
ピッコロ 「まっすぐ立てよ」
サム 「蝙蝠とか死ねとしか言い様がないわ
潜って噛まれろ」
アイザック 「鬼もめんどくせーから侍いたら狩ろうぜ!」
チルノ 「何さ!>ピッコロ」
大妖精 「チルノちゃんが最強の探偵に!!」
キスメ 「きっとマニアはワトソンをコピーしてくれるさ
いるか知らんが」
アイギス 「蝙蝠は普通に噛まれて欲しいでありますな、まあ狐も吊り数増やしたり
して欲しいでありますが」
卯月 「なるようになるとはおもうぴょん!」
「◆天龍(GM) 配役に関しての文句は受け付けねぇぜ」
勇者 「蝙蝠は噛まれろでいい
そうやってぎりぎりだな」
サム 「え、れんぽうもうないの・・・?>トム」
卯月 「とにかく!どの陣営かしらないけど!
みんな楽しむことを忘れちゃいけないぴょん!」
トム 「探偵は蝙蝠の扱いでも決めておくかw
俺は正直にCOしてくれるなら吊らない派です!」
跡部景吾 「発表がないと始まらねぇなぁ」
重音テト 「狼陣営についてはどっちかというと蝙蝠2ってことの方を警戒した方がいいように思えるね
狂人最低2とあわせると脅威だよコレは」
ワルター 「まあなんだ鬼がいるってことからよ、
逃亡系はいたら初日からCOしてみてもいんじゃね?」
大妖精 「だが子狐、あなたは噛まれろですね>アイギス」
勇者 「GM的には毒が出れば要注意だな…」
サク 「>テト
こまけぇー(ry」
悟空 「吸血とかルールちょい複雑なのはいねえのが分かりやすいと
いえなくもねえか?」
「◆天龍(GM) それじゃ、探偵を発表する!

探偵は・・・「アイギス」 だ。

初期村一桁だが、良い指揮を期待してるぜ」
アイギス 「鬼でありますか?占いの証明になってくださいであります」
マリア 「うー!
楽しむの大事!真里亞、そう習った!」
坂田銀時 「蝙蝠枠が氷妖精で人外に凍傷つけまくってもいいのよ。」
卯月 「終わった合言葉は!
お疲れ様=楽しかった~だぴょん!」
球磨川禊 「『探偵コピーはだめだから、頑張ってワトソンを探し出すのだ』
『ただしいるかどうかも不明だけどね』」
ユウ·カジマ 「こちらユウ·カシマ。これよりCV諏訪部ジェットストールアタックを仕掛ける」
キスメ 「その初日って2日目?>ワルター」
アイギス 「探偵任命、了解したであります」
サク 「そういえば、れんぽうもないなぁ」
チルノ 「メカ探偵だ!」
トム 「え。お前知らなかったの?>サム
連邦軍って宇宙世紀300年頃には解体したぜ?」
マリア 「アイギスが探偵!
おめでとう!」
坂田銀時 「アイギスが探偵か。
お手並み拝見っと。」
大妖精 「アイギスさんは探偵おめでとうございます
頑張ってください!!」
勇者 「それ、狼や狐が騙ったらどうする?>トム」
サム 「指揮官はアイギスか
働くから給料よろしく!」
竹中半兵衛 「アイギスさんかー
なんか上手くやってくれそう」
アイザック 「まぁ、待て鬼自体が村人陣営じねーんだから
そんなん信用に値しねーぜ>ワルター」
ワルター 「へえ、アイギスか……おまえからは同じメーカーのにおいするな!
ま、いっちょ頼むぜ!」
ピッコロ 「間違ったっていい」
跡部景吾 「フン、おまえが探偵か
機械の小娘に従うなんざぞっとしねぇが
まあせいぜいがんばんな」
悟空 「お、探偵はおめでとう」
トム 「えっ」
アーチャー 「よい、指揮を期待している>アイギス
私も全力でサポートをしよう」
重音テト 「ん、それじゃアイギス頼んだよ」
卯月 「氷妖精が人外(氷妖精)に東証まみれぴょんな>銀時」
ピッコロ 「それでも、まっすぐ立てよ<チルノ」
球磨川禊 「『おめでとー』>探偵」
勇者 「アイギスが探偵だな?
…なるほどな、では…俺も力を尽くそう」
キスメ 「アイギスが指揮官かーペルソナ知らないけどw」
チルノ 「真っ直ぐ立つよ」
マリア 「陣営数は明日には出ないから
ちゃんとコピーしておくんだよ?うー!」
卯月 「ただの自爆じゃねぇっすか!(迫真>銀時」
跡部景吾 「・・・ユウ・カジマ
テメェいつのまに現れてやがった!?」
アイザック 「おっと、探偵はアイギスか
まぁ、頑張ってくれよ!俺は寝てるからな!」
ワルター 「そうだな……ま、鬼なんざ出たら殺しちまう、それでいいよな?>アイザック」
ピッコロ 「ああ、それでいい・・・」
大妖精 「探偵は朝一で役職いうんでしたよね、確か」
サム 「ストール?
肩に掛けるやつかな?>ユウ・カジマ」
チルノ 「そうすることで村の役に立てるなら……」
トム 「そんときゃそんときだろw>オルテガ
蝙蝠を含めて人外が露出してくれるなら、ひよこなり占い処理なりできるしな」
キスメ 「ロボットが指揮する村・・・新しいよこれ!」
勇者 「アイギスは明日にでも真のCOをしな
それが、探偵の義務だ」
アーチャー 「別に、時間を稼ぐのは構わんが
人外をすべて吊り殺してしまっても構わんのだろう?」
アイギス 「役職は明日の朝一でいいますのでそこは気にしなくていいでありますよ>大妖精」
大妖精 「鬼は占い診断機に使えばいいんですよ」
悟空 「市民、平和が義務?」
ピッコロ 「・・・COをするもの以外は探偵以外の大声は控えておけ」
アイザック 「こき使うだけ使って捨ててやろうぜ!>ワルター」
竹中半兵衛 「アイギスさんっていえばさ
ペルソナ3の映画でいよいよ出番だよね

たのしみー」
ユウ·カジマ 「今さっきだ>跡部」
勇者 「まあ、吊る順番は気を付けてだろうな>アーチャー」
ワルター 「ロボットじゃねえ……そいつからは紛れない異界のにおいがする>キスメ」
悟空 「鬼が判断材料ってのもいいけどよ その分○●は減るってことでも
あるんだよな」
球磨川禊 「『心優しい僕は全力で犬のように這いつくばろう』
『その代わり負けたら裸エプロンね。いや、アイギスちゃんという属性を
考えるなら……ジーンズのほうがいいかな……?』」
重音テト 「ZAPZAPZAP」
跡部景吾 「フン、せいぜいこの俺を楽しませてくれよ
全員陣営数はメモしたな?」
サク 「そういえば、探偵にすべてまかせて寝てていいのか
とかいっているのはどうなんだ!そこは全力で応援もとい情報提供及び
・・・えーとあれだ、あれだよ」
卯月 「鬼がいればいいぴょんな
いや、真面目にゲルとないから初日あるぴょんし(鬼診断」
「◆天龍(GM) んじゃ、どの陣営も頑張ってくれよな」
トム 「……アイギス。覚えておけ
確かにお前さんが探偵かもしれない」
キスメ 「完璧なプログラムで完全勝利目指して頑張ろう」
チルノ 「はーい!>ピッコロ」
ワルター 「いいな!そいつぁ!しょせん人外だ、気にすることはねえ!>アイザック」
ユウ·カジマ 「ペルソナQが楽しみだ」
球磨川禊 「『市民、マイナスは義務です』」
トム 「だが勝利の鍵を握るのは、この俺よ!」
跡部景吾 「それじゃあ始めようぜ、跡部王国だ…」
大妖精 「新しいクローンが送られてきました>テト」
坂田銀時 「まー、あれだ。
陣営内訳メモ忘れるなよー。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆天龍(GM) 配役についての文句は受け付けて(ry」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆天龍(GM) おう、おひさ >該当者
ちなみに今日は毒に当たってきた所だ。
(QPで狙毒に投票されて恋人の身代わりで死んだから悪くない死に方だけど)

>探偵への能力行使は基本禁止」
「◆天龍(GM) いや、初日に対しても駄目」
で足音が聞こえた…
天龍(GM) は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
天龍(GM)さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
大妖精 「おはようございます
ではアイギスさんは役職をどうぞ―!!
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営1
吊り10で人外9+蝙蝠2に鬼とマニアしだい…
きついですよね」
サム 「おはざーっす
村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営1
探偵とマニアはCOよろしく」
坂田銀時 「おはようさん。
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営1
張り忘れた奴の為にほい。ただし有料な。」
アーチャー 「村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営1

おはよう、それでは探偵はCOをよろしく頼む
神話マニアもこの密度であるならば人外付く可能性が高いがそこは祈ろう

ただ、忘れるなこれは初日から指定は必須であるということを」
悟空 「おっす、オラ悟空 マニアは村についてほしいぞ」
重音テト 「おはようベイベー!」
ワルター 「うーっす、今日もいい朝だな……
村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営1
さてと一応おさらいで貼っておくぜ、そしてアイギスは役職COを頼むな?」
マリア 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営1

うー!
探偵のCOを最初に聞くべきだと思うの!
そのあとで神話のCOを確認するべき!うー!うー!」
サク 「おはようだぜ」
キスメ 「村人陣営9 人狼陣営7 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 鬼陣営1 神話マニア陣営1

マニアー!CO頼むよー
蝙蝠に構ってる暇は無いんで非狼人外は全員ちゃちゃっと噛まれてね!」
勇者 「さあ、人外を駆逐する旅の始まりだ
大魔王はいないが…放置するわけにもいかん。
探偵は本当に探偵だと毒はとばんな。

それを祈ってやる…そして他にもCOがあれば出ろ」
竹中半兵衛 「皆ー! おやすみー」
サム 「?
なんだこの足音?」
トム 「神話マニア次第では村陣営10……!
蝙蝠を入れれば12……!
鬼をついでに入れて13……!」
重音テト 「なにこれ>足音」
悟空 「・・・なんだこの足音?」
跡部景吾 「俺様の挨拶に酔いな!
おはようだ、雌猫ども」
アーチャー 「なんだ、この足音は」
チルノ 「あたい最強」
マリア 「…? >足音」
アイザック 「へーい、まぁ初日にどれだけの情報が出るかって
事だよな、録な情報でねぇと思うけどな!」
大妖精 「足音?
しかも誰もいない…」
卯月 「おっはよーだぴょん
蝙蝠考えないなら、わりかし吊り数は一応トントンだぴょん。マニアが人外に付いたとしてもぴょん
そういう意味では、指定役いるならどうとでも、ぴょんなぁ」
坂田銀時 「これ足音どういうことだってばよ!?」
球磨川禊 「『おっはよーっと』『さぁ、友情努力勝利(笑)で頑張ろうじゃないか』」
トム 「つまり……! 過半数は可能、ということ……!」
ワルター 「ちょっとまて……足音の表示がおかしいぞ?」
チルノ 「バグ?」
アーチャー 「初めて見るケースだが」
キスメ 「何これ?バグ?」
「◆天龍(GM) ・・・・・・・・あん? バグったか・・・」
マリア 「 で足音が聞こえた
って…なにこれ?」
卯月 「うん?」
アイザック 「どこだよ!>足音」
アイギス 「アイギス、役職は共有者であります」
勇者 「む、よくわからない位置で足音が聞こえるのか?」
跡部景吾 「足音…これは…バグでは?」
ピッコロ 「ああなるほどな。そういうことか<足音」
サク 「OPあるのに陣営貼り付けているのは、あれか?親切心か?」
坂田銀時 「ぎ、銀さん別にびびってねーし!
幽霊とか怖くねーし!」
竹中半兵衛 「これは初めてみるなー」
アーチャー 「頭の片隅にこういうことがあったというのは留めておくべきかな」
トム 「……バグっぽくね?>足音」
チルノ 「知ってた!>アイギス」
キスメ 「GMに付いた鵺とか?」
卯月 「なんぞこれ……」
大妖精 「足音なんなんでしょう・・・
本当に?」
アイギス 「これバグでありますか?続行は出来ると思いますが」
サム 「聞こえてるのに、どこだかわかんねーな?
マニアの足音だったら情報になるんだけども」
ワルター 「とりあえず、今は続行可能かどうかを判断してくれ>GM」
球磨川禊 「『……なんだこの足音』『アカリンとかいるの?』」
悟空 「んー、でも初日の足音ならそこまで大勢に影響は無いと見て
後で報告だけして続行すりゃいいんじゃね?」
アイザック 「へーい!銀さんビビってるー!>銀時」
勇者 「…バグなのか?
続けるかどうかはGMが判断しろ」
チルノ 「あ、そういうのか>キスメ」
跡部景吾 「まあ、続行ということで良いのか?
アイギスはよほどのことがない限りは共有系…ああ、共有者か」
ピッコロ 「勇者もしくはキスメが鵺で足音を鳴らした のではないかね」
サク 「名前がでていない足音なのか?これは」
アーチャー 「囁きは確認している了解した
改めて共にこの村の人外を駆逐しよう」
トム 「ま、いいか! 多分明日明後日の足音はまともだろw
その辺の判断はGMにお任せ♪」
ワルター 「GMへの鵺は禁止だろ>キスメ」
悟空 「知ってる >アイギス」
キスメ 「これがGM付き鵺ならゲーム続行はできるとは思う」
大妖精 「共有了解です>アイギスさん
まあ、あーうーある時点でってやつですね」
ユウ·カジマ 「お前のビートを、声を聴かせてもらおうじゃないか>跡部
別に、狼を駆逐してしまっても構わないのだろう?>アーチャー」
サク 「バグかな?」
坂田銀時 「続行不可ならまーGMからアナウンスあるだろ。
問題なさそうならそのまま続行で良いんじゃね?」
卯月 「GMに付いた場合、勇者列かキスメ列に音なるぴょん>キスメ」
マリア 「…んー…
続行可かどうかはGMの一存で決めるべきかなって思うの
うー」
重音テト 「んー、まあ気にしてもしょうがないのかなあこれ」
トム 「いやいや、それルールで禁止されてるしないっしょ>キスメ」
勇者 「続けるのなら、このまま続けるでいい」
跡部景吾 「ただ足音役職がいるなら、それが正確に出ないってならゲームが歪む
それはそうだろ?なあ樺地」
「◆天龍(GM) すまん、俺が琴古主でバグったな

・・・大変申し訳ないが右投票で引き分け。
10分間の再入村時間を設ける」
竹中半兵衛 「GMから見て投票先が云々で確かならバグかも
それくらい」
アイザック 「別にそこまで問題はあるようには…どうだろうな
初日鵺とかだったら割とメンドクせーけど
あとは後々に足音がちゃんと出るかだよな」
ピッコロ 「任せよう」
チルノ 「継続できるバグならそのまま継続で
継続できないとGMが判断するなら一旦解散でいこう」
キスメ 「そっか>ワルター
じゃこのバグ一体なんだ・・・」
サク 「続行で問題ないはずだが、GMへのではないだろ
禁止されているはず」
サム 「GM投票、ダメじゃなかったっけか
いや、もう続けるなら続けるでいいけども」
アーチャー 「基本的にGMからの介入がない場合は通常に進めるべきだと判断するよ」
重音テト 「家鳴とかがGMにやったらどうなるんだっけ?」
ユウ·カジマ 「マニアCOはないようだな」
跡部景吾 「ま、いいかね続行という考えで進めよう
サトラレCOだ」
ワルター 「まあいい、その辺はGMに任せた。
んでもってアイギスは共有な、そいじゃま指定かグレランか考えてくれ」
チルノ 「はーい>GM」
ピッコロ 「GMが鵺でバグったのか」
サク 「まじ?」
大妖精 「GMですかーwww>鵺」
トム 「つーことで、めんどくさいことはGMに任せるとして、だな
……神話マニアはどうした? うん?」
卯月 「まー、よっぽど気になるなら
公開情報だし、GMが判るならどこでなってるか明らかにしてもいいとは思うぴょんが

ま、いいんじゃないぴょん」
アイギス 「了解したであります」
アーチャー 「なんと、それは残念だ」
悟空 「・・・初日鵺のバグか 後で報告な」
卯月 「あ、初日マニア確定ぴょんなw」
アイザック 「引き分けな、オッケーオッケー任せとけ」
重音テト 「あー。バグか」
マリア 「…?
GM琴古主でバグるんだ?
ほへー」
坂田銀時 「了解。」
チルノ 「GMマニアかー」
サム 「GMが足音マニアだとそうなるのか・・・
バグっぽいな」
跡部景吾 「おっと、そういうことなら仕方ねェな」
ピッコロ 「投票した」
ワルター 「ほーそういうことか、んじゃま引き分けだな」
アーチャー 「では、私は勇者に投票する」
サク 「GMが鵺で、バグ発生なのか、でもこれ廃止にするのか?」
トム 「マジかよw>GM
っしゃあ! 右投票すっぞ!」
竹中半兵衛 「へーこんな結果になるんだ」
アイザック 「別に……扇動者がいて全滅させてしまっても構わないのだろう?」
大妖精 「GMで琴古主でバグると
初めて知りましたよ」
勇者 「ふん、ならば仕方あるまい
右投票でいい」
チルノ 「閻魔CO! GMは餓狼の餌食!」
キスメ 「GMマニア枠とったことが明らかになって引き分け指示
2票持ちいない?」
球磨川禊 「『あっちゃぁ、今度こそ勝てると思ったんだけど』『右投票ね、了解』」
マリア 「真里亞はそこの偉そうな人に投票するの!
うー♪」
跡部景吾 「→投票で了解だが
2票持ちとか扇動者、蝕巫女なんかはいねぇんだな?」
アイギス 「ちなみに初日指定候補は勘で悟空でありました」
卯月 「んー、なるほど
音は確定でなるけど鳴らす先がいないからこうなるって事なんだぴょんな

って今までGMマニアとか無かったんだなw」
サク 「なるほど」
サム 「じゃ、探偵だけどアイギスに投票するぞ」
ワルター 「対抗閻魔CO!GMは毒に当たった!」
大妖精 「占いCO
悟空○」
チルノ 「じゃああたいは大ちゃんに投票か」
竹中半兵衛 「レア職な人いるー?」
大妖精 「-------------占い理由-------------
【一日目】
…私が占い師ですか、村9院なので萌とか夢は早々ないと思うのですが
狐2と鬼がいるので銃殺と鬼判定でしっかりと頑張りましょう!!

チルノちゃんは最後まで自力で頑張ってくれるよね?
初手銃殺とか…出ちゃうとどうしてもわたしが占い師透けると思うからまだしません
悟空(お空)ちゃんでも占いましょう」
跡部景吾 「俺様に投票するとはいい度胸だな、あーん?>マリア」
卯月 「前鬼~」
アイザック 「おっす俺魂の占い!」
ピッコロ 「ブン屋だな」
勇者 「扇動者か、いたらいいネタになるな」
重音テト 「まあ、初日情報がゲーム外から出ちゃったからしょうがないんじゃない?」
悟空 「おっす、オラ真夢不明の狩人 夢なら妖精いるなら
いっちょ殺ってみっか」
跡部景吾 「フン、門番ねぇ
王である俺様をそんな役割につかおうたぁいい度胸だ

門番日記

初日:護衛なし 死体GM
跡部王国の建国を宣言する
臣民に相応しい奴を護衛してやるぜ
狩り殺しができねぇのが残念だな

クソッタレwww」
マリア 「蝕巫女はいても問題ないし
扇動者なら1回で引き分け成功じゃない?うー!w >跡部」
サム 「吠騒霊CO(震え」
球磨川禊 「『票もちとか座敷童子ちゃんとか?』」
サク 「餓狼伝説!」
ワルター 「光妖精さ!もっとかがやけええええええええええ!!!」
アイザック 「勇者お前変態な!」
キスメ 「2票持ちいなければ問題ない
扇動者はむしろ早く終わるようになるだけ、蝕巫女も死ぬだけだから変わらない」
アーチャー 「光妖精で狼の胃を痛めたかったのだがね
非常に残念だ」
トム 「初日はアレだ、なんかテンションが普通のヤツを指定しとけw>アイギス
この陣営数で動揺しない村役職はいない(キリッ」
大妖精 「チルノちゃーん!!
ドントコーイ(エヘヘ
ギューッ」
坂田銀時 「とりあえず二票持ちとか扇動者居るならCOしておけよーぐらい。」
卯月 「ちなみに明日トム攫って呪殺主張で出る予定ぴょん!(真顔」
勇者 「占星術師CO
トム なし」
ユウ·カジマ 「さとりだ」
重音テト 「ワルターなのに光妖精とは」
跡部景吾 「サトラレつき門番COだ!
護り先ができたと思ったんだがな!」
チルノ 「サクが餓狼かー」
トム 「かといって「やべぇよやべぇよ」としか言わない奴は、村を演じたい人外なので指定しとけ」
悟空 「・・・狩人系多くね?」
ワルター 「え>アーチャーも光妖精」
サク 「クマーに投票済みだが、はやくやらないか?」
「◆天龍(GM) こう、皆わくわくさせた後にリセットって気が引けるけど・・・
気を取り直してくれとしか言えないなw ま、サクサク右投票頼む」
勇者 「さて、トムは狼ではないようだが…」
マリア 「ちなみに、もう投票しちゃった!うー!」
アーチャー 「そういうこともあるあるだろう>光妖精が二人」
「◆天龍(GM) あぁ、ダブル光妖精だせ」
球磨川禊 「『精神感応COさ』『狂人とかマニアがいるあたり仕事はできたんじゃないか
とは思うがね』」
トム 「その辺の嘘を嘘を見抜けないと(探偵は)難しい」
チルノ 「あたい投票済み!」
悟空 「オラ夢だったら妖精の寿命はマッハだな」
ワルター 「投票は終わってるぜ」
大妖精 「さっきの村も村人6人で騎士狩人狩人でしたし問題ないですよねw」
跡部景吾 「さとり誰だったんだよww」
ピッコロ 「→投票はまだかね?」
アイザック 「まじかよ、バルス村かよ」
2 日目 (1 回目)
キスメ0 票投票先 →マリア
マリア1 票投票先 →跡部景吾
跡部景吾1 票投票先 →アーチャー
アーチャー1 票投票先 →勇者
勇者1 票投票先 →竹中半兵衛
竹中半兵衛1 票投票先 →サム
サム1 票投票先 →アイギス
アイギス1 票投票先 →坂田銀時
坂田銀時1 票投票先 →卯月
卯月1 票投票先 →アイザック
アイザック1 票投票先 →トム
トム1 票投票先 →ユウ·カジマ
ユウ·カジマ1 票投票先 →ピッコロ
ピッコロ1 票投票先 →悟空
悟空1 票投票先 →チルノ
チルノ1 票投票先 →大妖精
大妖精1 票投票先 →重音テト
重音テト1 票投票先 →サク
サク1 票投票先 →球磨川禊
球磨川禊2 票投票先 →ワルター
ワルター1 票投票先 →球磨川禊
球磨川禊 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆天龍(GM) あと、悪戯についてだが

-闇鍋探偵村の基本ローカルルール-

妖精はその系統に関わらず、初日の夜に身代わり君に悪戯をすることはできません。
狢は初日の夜に身代わり君に能力を発揮することはできません。
役職[村人]および見かけ上[村人]と表示される役職を持つ人物が他の能力者を騙ることはできません。(俗に言う『村人騙り』の禁止)
通常の探偵村とは異なり、遺言に関する制限はありません。
昼間のAAの使用は禁止されています。

初日へは駄目だからな、基本」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆天龍(GM) ワルターーー!!! あんたはキスメ投票!」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
ピッコロ は無残な負け犬の姿で発見されました
サク は無残な負け犬の姿で発見されました
ワルター は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
サクさんの遺言
           ,. -‐ー- 、
            /   ジ  ヽ
         |  ⊂∪⊃  |
         |‐┐(◎)┌‐|
        /|  'ー──′卜、
        冂|  __________  |冂
        冂|´      `|冂     ピーーガガッ
       冂 |,. -───-、| 冂
   r┐ 冂  |        | 冂
   V⌒□'  \‐┐ ┌‐/  冂
   人ノし'     冂‐--‐冂   冂
  //       冂     冂   冂
         冂       冂   冂
         冂     冂   \)
            冂     冂
          冂    冂
        ⊂ワ     ∟つ
球磨川禊さんの遺言 『球磨川禊の精神感応日記』

一日目:結果なーし
『役に立つんだか立たないんだかよくわからないの来たね』
『まぁ元マニアがわかったりするあたりは有用なのかな?』
『それが出るのは人外にマニアが付くこと前提だけど』
二日目:
三日目:
四日目:
五日目:
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
悟空 「オッス オラ悟空
せっかくなんでワルター護衛したぞ」
跡部景吾 「死にすぎじゃね!?」
卯月 「2票持ちいたし、そこ攫っといたぴょん
とっとと引き分けるぴょん!」
サム 「右でいいんだよな!?」
トム 「右! 右ー!>ワルター」
キスメ 「はぁ!?>3死体」
アイザック 「おいwwww」
アイギス 「もう一回右投票であります」
チルノ 「もっかい右投票いくよー」
重音テト 「んじゃ気を取り直して再度右でいいかなー」
勇者 「気を取り直して右投票するぞ!」
マリア 「投票ミスはしょうがないね!
もういっかいだよ!うー!」
アーチャー 「変わらず勇者へ投票」
大妖精 「チルノちゃん●」
跡部景吾 「ユウカジマを護衛してやったぜ?」
大妖精 「【二日目】
チルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃん
チルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃん
チルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃん
チルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃん
チルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃんチルノちゃん」
トム 「うし、じゃあ右投票な!」
「◆天龍(GM) 2票持ちじゃねぇw 投票ミスだよw」
チルノ 「うん、知ってる>大妖精」
坂田銀時 「卯月投票済み。」
卯月 「と思ったら違ったああああああああああああ」
キスメ 「いや2票持ちじゃなくてワルターが私じゃなくて球磨川に投票してた」
マリア 「そこ、2票持ちじゃない… >卯月」
重音テト 「ボクがキスメ投票っと」
大妖精 「チルノちゃーん!?」
アイギス 「いない、単純に右じゃなくて左に投票したでありますな>卯月」
勇者 「投票ミスか
それはしくじったな、ワルター」
「◆天龍(GM) こういうとき、最後の人は最初の人に投票な! >右投票」
チルノ 「別陣営か……」
悟空 「すげえ夢っぺー」
卯月 はショック死しました
悟空 はショック死しました
ユウ·カジマ はショック死しました
トム はショック死しました
勇者 はショック死しました
アーチャー はショック死しました
キスメ はショック死しました
アイギス はショック死しました
大妖精 はショック死しました
アイザック はショック死しました
マリア はショック死しました
チルノ はショック死しました
跡部景吾 はショック死しました
サム はショック死しました
坂田銀時 はショック死しました
重音テト はショック死しました
3 日目 (1 回目)
キスメ1 票投票先 →マリア
マリア1 票投票先 →跡部景吾
跡部景吾1 票投票先 →アーチャー
アーチャー1 票投票先 →勇者
勇者1 票投票先 →竹中半兵衛
竹中半兵衛1 票投票先 →サム
サム1 票投票先 →アイギス
アイギス1 票投票先 →坂田銀時
坂田銀時1 票投票先 →卯月
卯月1 票投票先 →アイザック
アイザック1 票投票先 →トム
トム1 票投票先 →ユウ·カジマ
ユウ·カジマ1 票投票先 →悟空
悟空1 票投票先 →チルノ
チルノ1 票投票先 →大妖精
大妖精1 票投票先 →重音テト
重音テト1 票投票先 →キスメ
跡部景吾 はショック死しました
重音テト はショック死しました
アイギス はショック死しました
卯月 はショック死しました
マリア はショック死しました
アーチャー はショック死しました
サム はショック死しました
アイザック はショック死しました
キスメ はショック死しました
チルノ はショック死しました
勇者 はショック死しました
竹中半兵衛 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
大妖精 はショック死しました
坂田銀時 はショック死しました
ユウ·カジマ はショック死しました
悟空 はショック死しました
トム はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
大妖精さんの遺言 大妖精の占い日記
占い先
悟空○●
-------------占い理由-------------
【一日目】
…私が占い師ですか、村9院なので萌とか夢は早々ないと思うのですが
狐2と鬼がいるので銃殺と鬼判定でしっかりと頑張りましょう!!

チルノちゃんは最後まで自力で頑張ってくれるよね?
初手銃殺とか…出ちゃうとどうしてもわたしが占い師透けると思うからまだしません
悟空(お空)ちゃんでも占いましょう
アーチャーさんの遺言
                ,,/
             / /      ノ|
            // '  レ´ ̄ ̄ ̄ ∠__
           / ./  /       /      ̄>
        |     /              <
.        |ヽ| /    / ∠__/ ―        \
         |  / /| ///   |   _        \
       |ヽ| / ´  '´     レ ´  ゝ―        \        光妖精という身だが
          | ̄`' /   _ノ   ̄ ≦、      、――`
        }   /  ,,ィ'´        <ヽ __    |           君の勝利を祈っているよアイギス
        /   / ∠/  ___ノ      `ー´ - ヽ  |
       〈=ヽ       ̄         ( __, |  \          指定で吊られたとしてもこの遺言は残すとしよう
       代ハ                 '   |  | ̄
        ヽV|                r‐'/   |
           |ノ               /`〈  |ヽ|
           ヽヽ  __ ノ          V |             悪戯先は伏せておくがね
          \           /      ∨
            \         /  /      |
               `、      /  /       |
    ___      ー ┬ ´  {三三三三三;}
 /::::::::::::::::::::::\_____「 ̄ ̄ ̄二|三三三彡;;|_
:::\::::::::::::::::::::::/::/:::::::::::::::::/     |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::|_______
:::::::::\:::::::::::::/::/:::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::::::::::::::::ノ:::::/:/::::::::::::::::::::::::\
卯月さんの遺言 卯月が占い師COするぴょん!
サク○●


初日:サク
貴様はザクでもドムでもリック・ディアスでも無い……
サクだ……ぴょん
坂田銀時さんの遺言 万事屋銀時の陰陽師日記

1日目:大妖精
陰陽師っと……実質ニートじゃねーか!
いや、落ち着け。呪狼出てたり鬼が滝夜叉だったりするかもしれねぇ。
まあとりあえず初日は占われやすそうな大妖精祓っておく。
勇者さんの遺言 占星術師CO
トム なし

占い理由
トム
…この勇者が星を見るものとはな…おもしろい。
では、最初にドムもどきでも見てやることにしよう。

俺を拒否したからな、そこを占っても問題あるまい?
悟空さんの遺言 おっす、オラ狩人 いっちょ護衛してみっか

1日目 護衛不能
んー、村9のうえ探偵村だから面倒だよな真でも正直
共有の声聞こえるから本来は共有護衛安定なんだが探偵村
真なら気合で 夢なら蝙蝠陣営2に妖精でもいるの期待しようか

2日目 護衛           噛まれ 
重音テトさんの遺言 占い表記だね

1d/坂田銀時

---

1d/坂田銀時
まあ、特につながりがあるところもない
なら単純に気分で占おうか。銀さんあたりでいいかな
銀ってだけで銃殺起きそうだと思わないかい?
キスメさんの遺言      `  ー=====zrn≦-----z、.,__
             _z人=j'' ̄   ̄ `¨¨¨ヾz;.、., _,..-―  ―--
           ,≧''   ¨          ≫''´
          ,.z''              /
         ,z'             /
         i!           ,r、フ
       i!      >''   ̄ て `)
       i!  .>'¨´ ̄`''‐ 、.  `(  )‐-、.,__ _
      i! /        `  ヽ、 弋シー<ヽ`''ヽ、
.      i!/ ,.'´        >''¨¨ ヽ   ヽ ヽ. ヽ  `ヽ、
     ノ' /     .i  |    トヽヽ、ハ     V.  ハ.     ヽ
   //ア'      |、. ヽ   ヽハ ,.ィ-‐‐、  .ハ 、  ',     レヘ)\  う~え~か~ら~ キスメ~♪
.  , '.  ´,'  .i   /l ヽ. ヽ   >.1 行心.i >' ヽ.,__j
.../     .l  l   ' ..i! __>__>ー'   弋_シ¨.| / .i!/
.,'     |  |     |..rf≧z、       xx レ '´             占いCOでぇ~♪
'     `ヽ.,」_    .トト弋z__ハ  :  ,. 、   ./   _ _
.           `.‐ァ< ヽ`ー '   /  ノ /j'¨/´ /  ヽ
/i!ヽ.        ,ノ l 〉..、..>、     ` ´/./ ./   _  ヽ_,..-'''"´ マリア
   Vハ    /  `ー' ´ ` ー '≦ハ , ' /_ r‐{7' ア-‐´    ヽ
     V __イ          _ノ ヽ-i.i _」i ノ i_ノ´       ヽ
.      ∨.i|         /  ヽ   V≧'し' ¨' ヽ        
       i|            l    .>''´    ',   ',     ヽ  
       i|       ,..r>、l>'i´ .',       ',.. ...',     ヽ  ,.
        i|      r|. i! j´i  i.      ',. .',.   ',  、..._,.ィ≦ニ
          i|   、¨.」 jノ`  l        ',.  ',  _>.ィ≦三三三
         i|   /     l        ', .,.ィ≦ 三三三三三
         i|_>'     ,   l   l.   ,.ィ<三三三三三三三
           r' .',.    ',   l   >ィ≦三三三三三三三三三
          ',  ',  ',.  ', .   ,>≦三三三三三三三三;>< ̄
           ',  ',.  ',..  ' ,.ィ'三三三三三三三三>''´ヽ ヽ

日記

1日目:マリア
隣占いだよ
ひ~だ~り~か~ら~キスメが占う
[引き分け] そして誰も居なくなった……
ゲーム終了:2014/03/21 (Fri) 23:01:31
跡部景吾 「クソがぁ」
アイザック 「右って茶碗持つ方だよな!」
キスメ 「テトと私の間がいきなり空いたwww」
大妖精 「ぶふwww」
勇者 「俺が扇動者だ!」
坂田銀時 「扇動者www」
マリア 「…扇動者いたんだ」
重音テト 「扇動者居たwwwwww」
アーチャー 「うん?」
チルノ 「追伸・凍傷にかかりました」
サム 「お疲れ様ー」
キスメ 「扇動者wwwwwww」
ワルター 「お疲れ様!すまねえな!」
アイザック 「おいwwwww」
大妖精 「扇動者www」
跡部景吾 「だろうと思ったぜ!
せっかく楽しいことになったのにな!>アーチャー」
サム 「扇動者wwwwww」
サク 「なんでやー!トムさんさらうっていったやんかぁ!
おにー」
チルノ 「すげえ!」
キスメ 「お疲れ様でした」
球磨川禊 「『扇動者wwwwww』」
卯月 「扇動者wwwwwwwwwwwww」
アーチャー 「おおすごい、これは初めて見た」
竹中半兵衛 「扇動者いたよ」
勇者 「ふむ…いい仕事ができたな
満足だ!」
ピッコロ 「全滅ENDだったな」
アイギス 「これならこれでよしであります」
悟空 「ああ、ワルター噛まれたのか
護衛狩が無いと思ったら」
天龍(GM) 「よし、引き分けに出来たな!」
マリア 「お疲れ様ー!
うー!!」
トム 「イデったw」
サム 「イデってるwwwwwww
ワロスwwwwww」
ワルター 「煽動wwwww」
跡部景吾 「最高に愉快な体験なんで許したぜ…」
天龍(GM) 「んじゃ、たててくる」
アイザック 「引き分けには違いないな!」
キスメ 「ちなみ占いは両方成功だよ・・・w」
ユウ·カジマ 「イデエンドwwww」
大妖精 「イデエンドwww
流石ですね」
球磨川禊 「『君がナンバーワンだww』」
アーチャー 「・・・探偵の敵と味方が横に並んでいるんだがw」
トム 「みんなお星様になっちゃえばいいのよ!」
卯月 「これもう卯月満足ぴょんwwwwww>扇動爆発」
重音テト 「まあ、バグは仕方ないね。お疲れ様ー」
跡部景吾 「そしてさとりはまああんただよな
あーあ、残念>カジマ」
坂田銀時 「案の定ニートだった。
ニート生活満喫するつもりだったんだがなぁ。」
マリア 「探偵の味方と、探偵の敵…?w」
大妖精 「扇動爆発は気持ちが良いですねw」
卯月 「キスメぇ……
仲間に慣れたとおもったぴょんに……」
ワルター 「引き分けに見せかけた全滅とか汚いな!w」
チルノ 「護衛できる狩人はいなかったんだね」
跡部景吾 「俺様の腕ならざっとこんなもんさ
(狙った)>アーチャー」
サム 「んー。勝てるか勝てないかっていうと
狐が難しそう
狼はわりとマイナス多め」
勇者 「じゃあ、俺はアリアハンへ帰るとするか
神龍とやらに願いがあったらしいからな

お疲れだ」
悟空 「オッス、オラ夢狩人
仕事がたくさんあったぞこの村」
キスメ 「噛まれたら両方死ぬじゃないかwwww>親が白蔵主」
ユウ·カジマ 「ちょwww>CV諏訪部で探偵の敵と味方って」
サク 「そして、誰もいなくなった・・・・・・・・・・」
アイギス 「HN名を見るであります>マリア」
アーチャー 「マジかw>跡部
私より前にいるではないかw」
重音テト 「でもこれ、役職的には跡部のほうが味方で、アーチャーのほうが敵だよねw」
マリア 「門番、門番 >チルノ」
大妖精 「これ私が占っても銃殺できない狐じゃないですか
ヤダー」
坂田銀時 「さて、それじゃ次村で会おうぜ。
一足先に失礼。おつかれい。」
チルノ 「ハッ!>マリア」
アーチャー 「まったくだなw>テト」
トム 「http://alicegame.dip.jp/hina/game_view.php?room_no=2018

のりこめー^^」
アイザック 「じゃーなー、仕切り直しといこーぜ」
跡部景吾 「楽しいことになるはずだったのにな!>CV諏訪部ストリーム」
キスメ 「それじゃお疲れ様w」
マリア 「あ、理解したの!
うー!ありがとう! >アイギス」
ワルター 「光妖精2とか珍しいこもあるもんだなあ」
チルノ 「サトラレだからすぐ噛み候補になるし……たぶん問題ないんじゃないかな……」
卯月 「んじゃ、お疲れぴょーん!
次は何引けるかなぁぴょんw」
球磨川禊 「『それじゃお疲れ―』」
サム 「それじゃー次の村にのりこめー
おっつおっつばっちし!」
ワルター 「んじゃお疲れ様な!」
チルノ 「それじゃみんなお疲れ! 村立てありがとね!」
アーチャー 「では、次の村で」
重音テト 「それじゃ、お疲れ様」
マリア 「それじゃあお疲れ様なの!
うー!」
大妖精 「それじゃあ次の村に移動しますか…」
悟空 「んじゃ、次の村?で合おうな」
跡部景吾 「俺様は数か月ぶりの入村だったんだぜ?
まったくwww得難い体験だったぜwwww
そんじゃまた今度な!」
サク 「じゃ、乗り込むか
したらな!」
アイギス 「仕切り直しでありますな、一旦はここでさらばであります」