←戻る
【雛2227】やる夫たちの超闇鍋村 [2676番地]
~「どうぞどうぞ」「どうぞどうぞ」~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM真紅ホワイト
 (dummy_boy)
[占い師]
(死亡)
icon 物部 布都
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[金剛夜叉]
(死亡)
icon ジョルジュ
 (エルヴィス◆
2OyNc.1YgFmb)
[銀狼]
[恋人]
(死亡)
icon メタボ
 (しゅっせ◆
.y48EPEYs.)
[天狗]
(死亡)
icon セイバー
 (dolittle◆
c/63Uw3tVw)
[蒼狐]
(生存中)
icon 卯月
 (ぬえもえ◆
NUEmoeSoio)
[銀狐]
(生存中)
icon 七海千秋
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[毒蝙蝠]
(生存中)
icon 巨大化っていう
 (www)
[仕事人]
(死亡)
icon できない子
 (畑◆
UaHqC0IzMA)
[薔薇天使]
(死亡)
icon ゴッド・リー
 (OOO◆
OOO35nlZKE)
[共有者]
[恋人]
(死亡)
icon 弥生
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[天狐]
[元覚醒者]
(死亡)
icon シノビ
 (Glace◆
TZ.gEvN5.o)
[霊能者]
(生存中)
icon キャスター
 (百合籠◆
ButydSJ6OM)
[蟲姫]
(死亡)
icon ゆっくりまりさ
 (ルカエバ◆
ruKaeBa1O.)
[天狗]
[悪戯]
(死亡)
icon ソーナンス
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[死化粧師]
(死亡)
icon イリヤ
 (餡子◆
SF1HfCBzl6)
[夢求愛者]
(死亡)
icon ソードストライク
 (はお◆
jfyd5Qfn0I)
[獏]
(死亡)
icon アリス
 (とき◆
Times.LJKs)
[影妖精]
(死亡)
icon ナズーリン
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[夢共有者]
(死亡)
icon ヴィータ
 (夜天◆
pqCigEisg.)
[人狼]
[はぐれ者]
(死亡)
icon 上白沢慧音
 (ヘーベル◆
1pdxz9ul3.)
[精神鑑定士]
(死亡)
icon トム
 (森のトムさん◆
5DYYU5zxeQ)
[鋭狼]
[はぐれ者]
[天狗倒し]
(死亡)
ゲーム開始:2014/08/20 (Wed) 20:28:27
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営3 鬼陣営1 天狗陣営2 神話マニア陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
GM真紅ホワイト 「下界は、ええと、隠蔽中のようね。
ではのんびりと紅茶でもすすっておくとしましょう。」
GM真紅ホワイト 「まぁ、配役の中身を見るまでもなく酷い展開が予想されるのはわかってるでしょうけど、ね?>今から霊界に来る人たち」
GM真紅ホワイト 「初日露出した蝙蝠をどうするかは永遠の課題なのだわ。
影妖精は身代わり君を真似すればまだばれないかもしれないけど、実際は目ざとい人がいるものだからねぇ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM真紅ホワイト 「投票先が見事にばらばらねぇ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM真紅ホワイト 「超過2:30を超えたら即延長、その後警告を入れる感じでいこうかしら。」
GM真紅ホワイト 「お疲れ様。接戦だったわね、残念。」
キャスター 「グレランなんて村吊るためにあるようなものよね。
それはそうとお疲れさま」
GM真紅ホワイト 「配役隠蔽だから下界に関することが言いづらいけど。
何かわからないことなんかがあったら答えるから、質問があったらどんどん言ってくれて結構なのだわ」
キャスター 「(どうせ復活しないしまだ誰も来ないだろうし適当にサボってましょう)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キャスター 「ありがとう」
GM真紅ホワイト 「蘇生がいた場合、誤爆蘇生であなたが蘇生されることもあるからね。
席を離れるのなら念のため「蘇生辞退」しておくことをお勧めするのだわ。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
アリス 「…え!?」
アリス 「2死体ならわかるけど1死体…?」
アリス 「残念だわ
もう少し遊びたかったんだけど。」
キャスター 「了解よ。でも定期的に覗くから問題ないわ
ところで発言数が稼げないんだけど、
初日から高濃度で喋るって無理じゃないかしら
タイプが全然間に合わないわ。」
GM真紅ホワイト 「お疲れ様。吊られずに済んだけど結局死んでしまったわね・・・」
キャスター 「ようこそもう一人のアリス」
キャスター 「お疲れさまよ」
GM真紅ホワイト 「タイピング速度はそのうち速くなるからね。あまり気にしなくていいのだわ。
どちらかと言うと、文章を打つ時にミスタイプを気にしすぎるのが遅くなる原因だと思うけど。」
アリス 「ああ、暗殺とか鬼が動いた可能性は… あるわね
私自身が呪いを踏んだ、はあんまり考えたくない」
GM真紅ホワイト 「あと、裏技としては他人にレスをつけるというのもあるのだわ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キャスター 「そうね。気にしすぎるというか、実際にミスタイプが多いのよね……
同じミスタイプを3回繰り返すことなんかよくあるし、
変換ミスもありまくりよ
あと、もっと言うと台詞が全然思いつかないわ!」
GM真紅ホワイト 「たとえば

◇上白沢慧音 「ああ、そうか
夢狩人は機能時点では判断つかないから、っていう思考もあり得るのか
その場合でも護衛位置無いことを理由に護衛した可能性もある、と」
この内訳で絶対護衛成功しない位置護衛なんてのんびりした考えするのかしら?

と、こう引用してそこに一文レスをつけるだけで長文発言の出来上がり。」
GM真紅ホワイト 「ミスタイプでもかまわず喋っちゃう人も多いわよ、所詮チャットなんだし。
意味さえ通じればもんだいないのだわ。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アリス 「お疲れ様よー」
できない子 「おつかれ」
GM真紅ホワイト 「ただし、「成功」「交換」「置換」「地球」など、誤変換が致命傷に単語はいくらでもあるのだわ・・・
そこはちょっと気をつけるべきね。」
キャスター 「なるほど!
あ、お疲れさまよ

意味さえ通じれば……たとえば蒸すタイプみたいな?(ミスタイプのミスタイプ)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM真紅ホワイト 「そんな感じね。前後の文脈から判断すれば意味はつかめることが多いから。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
上白沢慧音 「お疲れ様」
ゴッド・リー 「やっぱ死んだか、お疲れだ」
ナズーリン 「お疲れさまだ」
GM真紅ホワイト 「さてと、これで下界公開かしら?」
できない子 「おつかれ」
上白沢慧音 「これは、獏も私と同じ発想でナズーリンにいったか?」
ジョルジュ 「…暗殺で死んでしまったら世話ないよなぁ…
お疲れさん。」
アリス 「4死体… だと…」
ナズーリン 「天狗倒しくらってるwwww」
ジョルジュ 「…ひとまずけーね先生のおっぱいを揉むかぁ」
アリス 「そして暗殺されてたみたい、これはしかたないわ
皆おつかれさま。」
上白沢慧音 「頭突き>ジョルジュ」
ゴッド・リー 「声なんかださねえっての」
ナズーリン 「あったら私はもっとそわそわしている>共有の囁き」
ゴッド・リー 「セイバー人外はそりゃそうだろな、うん」
ジョルジュ 「まぁ出さない共有はあるんじゃないかとは思った。
そこを銀狼に偽装吠えしたんで噛みはこない…までは予定内だったんだが。」
GM真紅ホワイト 「あんまりそわそわしないで。あなたはいつでもきょろきょろなのだわ。」
ジョルジュ 「ところで占い初日らしいのだが、
勝つの誰かね。また狐かね。」
ナズーリン 「すきよすきよすきよ……って違うよ」
ジョルジュ 「まぁそりゃ指定されたとき用の日記ですし、護衛能力なんざありませんし、
そもそも銀吠えで恋人銀狼に仕立て上げたんで噛まれませんし」
GM真紅ホワイト 「狐勝ちが濃厚ね。狼が占いCOを準備してるようだから、もしかしたら狼勝ちもあるかもだわ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ソードストライク 「ぬあぁー」
ゴッド・リー 「お疲れだ」
ジョルジュ 「獏お疲れさん。」
アリス 「おつかれさま。」
できない子 「おつかれ」
上白沢慧音 「お疲れ様」
GM真紅ホワイト 「グレランは接戦の連続ねぇ」
ナズーリン 「お疲れ様―」
ソードストライク 「(かりうど(しんっぽい)ゆいごんのこしながら逝き」
アリス 「今更だけど
影妖精に対して仕事人と獏がいるなんて世界の悪意を感じるわ…」
上白沢慧音 「あ、狐本隊から銀狐位置把握とは珍しい」
キャスター 「お疲れさま
これ村勝利あるのかしら……吊り数的にきつそうだけど……」
ジョルジュ 「ほう、3狐把握か
珍しいことになった」
GM真紅ホワイト 「中々のレアケね。>慧音」
ソードストライク 「あたいは殺ってないし>ようせい」
ジョルジュ 「けーね先生おっぱいおっぱい」
GM真紅ホワイト 「そもそもの話として、村陣営が3/13しかいないのよ・・・>キャスター
いくら暗殺がいてもさすがにきついわ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
上白沢慧音 「その暗殺も直接の敵である狼狐を排除できないからな」
GM真紅ホワイト 「あら、仕事人ってそういえばそんな役職だったわね」
ゴッド・リー 「仕事人が的確に村カウント暗殺に行ってるな」
ゴッド・リー 「いや、もともとあれ村カウント人外しか殺せないか」
キャスター 「そうよね……しかも進行役である共有がいなかったし、マニアは狐についたし……」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
アリス 「わあいまっしろ(涙」
キャスター 「なお占いは初日の模様」
ナズーリン 「ほぼ人外しかいない」
ソードストライク 「クケケケ」
ゴッド・リー 「巨大化が明日イリヤ殺してどうなるかね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ナズーリン 「はぐれものまでついてる……ww」
GM真紅ホワイト 「ところで私のアイコンのプロフィールを見てほしいのだわ。これをどう思う?」
ゴッド・リー 「そもそも日記ださない鬼と日記出す鬼どっち信じるんだろうな、とは」
ナズーリン 「すごく……有言実行です……>ホワイト」
ソードストライク 「すごく・・・預言者です」
上白沢慧音 「その予言はいらなかった(憤怒)>GM」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
上白沢慧音 「お疲れ様」
ゴッド・リー 「お疲れだ」
メタボ 「お疲れ様でした。」
アリス 「お疲れ様よ」
ナズーリン 「お疲れ―」
できない子 「おつかれ」
ゴッド・リー 「そもそもサブさらい鬼ならまりささらえるよな(悪戯残ってるんで)」
ジョルジュ 「蟲姫>薔薇天使>獏>天狗…ねぇ。
これは村勝利は不可能ですなハイ。」
GM真紅ホワイト 「狼の混乱も頂点に達しつつあるようね・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ソードストライク 「ぐひょぐひょ」
キャスター 「初日グレランで6割くらいの確率で村が吊れる(適当)」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
ソードストライク 「さて、今日は何死体やら」
上白沢慧音 「お疲れ様」
メタボ 「お疲れ様でした。」
イリヤ 「お疲れ様」
ナズーリン 「狐2把握である」
ゴッド・リー 「お疲れだ」
ソードストライク 「暗剣殺のみと」
ジョルジュ 「狐ばっか噛んでるなぁwww」
できない子 「おつかれ」
イリヤ 「んー、狼はすっごいわかりやすかったけどねー
孤は、微妙」
ソードストライク 「\ここにいるぞ!/>ばく」
イリヤ 「村勝利は割と
配役時点でむりじゃないかなーと」
ゴッド・リー 「村勝利は俺が恋人に取られた時点で無理だろ」
キャスター 「初日占いだしねえ
もう狐勝ち以外ないんじゃないかしら」
GM真紅ホワイト 「(おおむね)非村人外を吊りながら、狼に狐を噛ませる・・・というルートを走ってるし。
村陣営の進行としてはそこまで悪くはないんだけどねぇ。」
ソードストライク 「インガオホー>まりさ」
ジョルジュ 「なんだかんだでさ、死んだ狼が銀の恋人後追いだけ、
死んだ狐なしという完全な絶望村ですので。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゴッド・リー 「巨大化が弥生暗殺で死亡する可能性もあるんだよな」
GM真紅ホワイト 「長く続けばほぼ確実ね。>反射で死亡」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
メタボ 「お疲れ様でした。」
ゴッド・リー 「お疲れだ」
ゆっくりまりさ 「お疲れ様なのぜー」
イリヤ 「お疲れ様よ」
上白沢慧音 「お疲れ様」
アリス 「おつかれさまりさ!」
ジョルジュ 「けーね先生のおっぱいを揉みながら
七海が霊界に来るのを待つ日々」
できない子 「おつかれ」
GM真紅ホワイト 「ゆっくり魔理沙のほっぺたでもぷにぷにしていればいいのだわ。>ジョルジュ」
ソードストライク 「やぁ>ナズ死因」
GM真紅ホワイト 「ヴィータは鋭狼の噛み回避の件といい、役職票をすごく読み込んでるようね」
ゴッド・リー 「噛めなかったらシスメが出るぞ>トム」
ソードストライク 「落ち着け、狼陣英数を数えるんだ>トム」
GM真紅ホワイト 「ヴィータもそのことを指摘してたんだけどねぇ。>リー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ソードストライク 「・・・ヴィータ×トム?」
キャスター 「あっ、よく見たら共有者いた!
でも恋人だ!」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
メタボ 「お疲れ様でした。」
ジョルジュ 「鬼、お疲れさん」
物部 布都 「お疲れ様である…」
ゴッド・リー 「お疲れだ」
イリヤ 「お疲れ様」
ナズーリン 「お疲れ様―」
ゆっくりまりさ 「お疲れ様なのぜ」
できない子 「おつかれ」
アリス 「お疲れ様よー」
ゴッド・リー 「トムが大声使いまくってるのに天狗倒し指摘されないのはなんでだろうか」
上白沢慧音 「お疲れ様」
ソードストライク 「トムだしな・・・>大声」
イリヤ 「告発しに言ってるんじゃない、普通に」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM真紅ホワイト 「命がけで狐を庇うトム・・・(ホロリ」
イリヤ 「あの場面で普通にCOした前鬼って信用あんまり無いと思うんだけどなぁ…w」
物部 布都 「トムぇ…普通に狐で見るべきであろうよ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
物部 布都 「前鬼は狼全滅の鬼なのに噛まれておらぬからな―」
メタボ 「お疲れ様でした。」
ゆっくりまりさ 「お疲れ様なのぜ」
ゴッド・リー 「お疲れだ」
物部 布都 「お疲れ様であった
なぜ噛んだ―www」
イリヤ 「お疲れ様よ」
できない子 「おつかれ」
アリス 「お疲れ様よ」
上白沢慧音 「お疲れ様」
キャスター 「お疲れさま」
トム 「すまぬwwwサブ役職ついてるから攫いに来ると思ったんや……!>物部」
ジョルジュ 「七海が霊界に来る前に村が終わる気しかしません!訴訟!
そしてけーね先生のおっぱいを揉む!」
物部 布都 「我、なんならPP乗ったんだぞ!!>トム
ぶっちゃけ蝙蝠いて夜叉丸も阿修羅も夜叉も騙れぬから毘沙門しかないという。。。」
トム 「噛み先がことごとく狐ってどういうことですか!(ダンッ」
物部 布都 「トムなんぞ攫うかwww
そこ死んで見ておったら噛まれるところだぞ
無駄に行使するわけなかろう」
ソードストライク 「知らんがな
あ、下界で話題だった獏です(はぁと」
イリヤ 「死ななかったら全部●を投げよう」
トム 「あとは、鬼のどっちかを噛んだら、残る方も芋づる式で吊れるかなー……って
卯月は狐or鬼、物部は鬼(発言的にスゴイ村っぽい)」
ゴッド・リー 「そもそもセイバーすごい人外臭してたと思うんだが>トム」
GM真紅ホワイト 「適当な位置を「攫っておいたわ」と言えばいいのよ。>布都
その日は狼の噛みは失敗してるんだろうとかなんとか。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
物部 布都 「仕事人のでっていうが働いたと思っておったぞ…>ソードストライク」
ソードストライク 「働いたよ?夢共有をザクっと」
トム 「けーね噛みの日、ピタリと当てててな>ゴッド
あそこが暗殺者系だと思ったのさ」
物部 布都 「つアリス
マジで攫いに行ったのだが素で死体になっておって驚いたわけだが」
イリヤ 「弥生とセイバーはふっつーに村っぽく無かったと思うけど…w」
ゴッド・リー 「巨大化反射死亡、と」
トム 「弥生は俺の○なので噛まないと駄目かな―……って>イリヤ」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
ゆっくりまりさ 「お疲れ様なのぜ」
ソードストライク 「仕事人だから遺言は残せるし・・・虐殺結果が出るねっ」
巨大化っていう 「はんしゃぁぁぁあっていうwwwwwww」
物部 布都 「お疲れ様―」
メタボ 「暗殺反射にみえる死体かどうかだな」
上白沢慧音 「お疲れ様」
ゴッド・リー 「お疲れだ、そして2-1-3」
イリヤ 「お疲れ様よ」
メタボ 「お疲れ様でした。」
できない子 「おつかれ」
アリス 「お疲れ様よー
仕事人がいるとはショギョムッジョ!」
トム 「明日は残り6人。遺言で告発したゆえ、セイバーは吊れる
卯月も吊れる、……あれ? 吊り数?」
ゴッド・リー 「狐PPできるな」
ジョルジュ 「かくして仕事人、散る」
ソーナンス 「お疲れ様」
イリヤ 「蝙蝠が居るか分からないししないと思うけどねー」
トム 「残り6人。狐3、村1、狼1、蝙1」
ジョルジュ 「2-1-3…おい、狐PPが近いぞ」
トム 「こんな内訳初めて見たわwww」
ソーナンス 「ソーナンス(村が酷い)」
ナズーリン 「狐PPwwww」
物部 布都 「七海吊って狐飛んで狐噛んで4人最終日引き分けが最大であるか」
GM真紅ホワイト 「狐PPって1回見たかどうかレベルよね。成立するの珍しいのだわ。」
ソードストライク 「6人から吊って5人。狼が狐を吊り切るには・・・狐だけを吊りながらかむしか無いという」
キャスター 「世にも珍しい狐PPあるかなこれ」
巨大化っていう 「初日占いはやめぇやwwwwwwっていうwwwwww」
ソードストライク 「村が逝くと即飽和」
トム 「しかしヴィータは冷静だった。きっと吊り数を増やしてでも吊るすつもりだわ、あの子」
物部 布都 「キャスターが生きておれば…
我攫いの証明ができたのに」
ジョルジュ 「というか七海蝙蝠とヴィータLWが露出してれば
既にできるんだよ狐PP、それをしるよしもないので行われないだけで」
巨大化っていう 「セイバーと弥生までがコースっていうwwww
ぶっちゃけ引き分けか狐かしか見えんっていうwwww」
ソードストライク 「ハハッ>狐の狼CO」
トム 「天狗倒しもご勘弁願います(´;ω;`)」
イリヤ 「まぁ初日蟲姫吊ってるのは割と、
そこと初日占いが無ければかなり違っただろうしね」
物部 布都 「1-1-3-1という…」
ソーナンス 「ソーナンス(初日からかなり面倒だしなぁ)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジョルジュ 「いかん、銀狐の偽告発が本隊に刺さったぞ」
物部 布都 「ワロスwww」
GM真紅ホワイト 「弥生は銀じゃなくて天狐よ」
トム 「いいえそれは天狐です」
巨大化っていう 「弥生はセイバー見えてるからなっていうwww」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
物部 布都 「お疲れ様であった」
イリヤ 「お疲れ様よ」
アリス 「お疲れ様よ」
弥生 「何故か死んだ私」
メタボ 「お疲れ様でした。」
ゆっくりまりさ 「お疲れ様なのぜ」
トム 「まさか……弥生、お前……!?
自分の霊能結果を……!?」
弥生 「お疲れ様」
巨大化っていう 「おつっていうwwww
もっと早くコルクケアすべきだった・・・っていうwwww」
ゴッド・リー 「お疲れ」
ソードストライク 「やったか!?(まだやり足りない」
ソーナンス 「ソーナンス(お疲れ様)」
できない子 「おつかれ」
ジョルジュ 「1-1-2-1。
おそらく勝利のために狐噛みなので、このまま朝になる。」
トム 「見せてもセイバーは銀狐に見られますね、はい
今夜村人を噛んだら飽和とかどんだけだよくそぅwww」
アリス 「引き分け… さすがにちいと難しいかしらね…
ゼロじゃないとは思うけど…」
上白沢慧音 「お疲れ様」
弥生 「七海噛みませんかね……」
トム 「(Vita……聞こえますか……?)」
巨大化っていう 「むしろ毒噛むんじゃね?って思わなくもないっていうwwww」
トム 「(セイバーです……セイバーを噛むのです……)」
トム 「いいえ1-2-1です」
物部 布都 「卯月噛むべきでー
でも毒蝙蝠がいる限り引き分けがな―…」
弥生 「まさかここで仕事人が出てくるなんて……」
GM真紅ホワイト 「千秋が死んだ時点で村カウント=人狼カウントになってゲーム終了
千秋が生きてる限り、積極的に票を動かして引き分けないようにする。」
イリヤ 「噛みかた考えると
七海かシノビ行きそうよね」
ジョルジュ 「いや…青狐の場所は伝えてたんだろ?ならセイバー噛みじゃね?」
弥生 「陰陽師日記を途中までしか書いてなかった……不覚……」
物部 布都 「村ー狼ー狐で2-1-2じゃないのか?>トム」
巨大化っていう 「むしろシノビーヴィータで狼見てた・・・っていうwwwww>シノビ」
トム 「大丈夫だ。大丈夫だ、ヴィータ
俺達には七海がいる」
アリス 「しまった七海がいたわね… 引き分けは無理っぽいわー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
巨大化っていう 「しかし・・・ここ白銀村だったっけ?っていうwwww」
GM真紅ホワイト 「ここで狼勝ちを通すのはかなり難しいわ・・・>ヴィータ
でもその欲望、素晴らしい!」
トム 「1(狼)―2(狐)―1(村)
33(阪神)―4(ロッテ)」
上白沢慧音 「何故だ、阪神関係ないだろう>トム」
ゆっくりまりさ 「その数字を出したなトム、ちょっと屋上」
イリヤ 「33(ロッテ)―4(阪神)」
ソーナンス 「ソーナンス(狩人も居ないんじゃこれは無理なんだよなぁ相互は渡せ)」
トム 「俺が狐を噛み過ぎたんや……すまぬ……すまぬ……!>ヴィータ
……噛まなかったらいつ、飽和してたのかしら」
物部 布都 「な阪関だ」
ジョルジュ 「阪神関係ないやろ、けーね先生のおっぱい揉みます」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
ソードストライク 「128-0」
アリス 「圧倒的な阪関無… これが334マジック…!」
GM真紅ホワイト 「闇鍋村なら18-3-1というものがあってね。
二日連続で出てうち1回は人外勝利だったかしら。」
物部 布都 「我としては飽和でよかったんだがな…>トム
生存+村勝ち以外なんで」
巨大化っていう 「セイバー噛みだと・・・っていうwwww」
トム 「せめて夢の中でくらい、幸せになってもいいじゃない……>イリヤ」
メタボ 「なけ関ろ」
弥生 「はい>シノビ」
イリヤ 「(偽造を)してはいけない」
巨大化っていう 「あー・・5にしてセイバー釣り主張かっていうwwwww」
巨大化っていう 「狐は妖狐結果なんだよなぁ・・・っていwwwww」
ジョルジュ 「蝙蝠COが出た。
狐PPついに発動か?」
トム 「ここで蝙蝠……! 蝙蝠がCO……!
一筋の光が差す……!」
ジョルジュ 「あ、でもセイバーが狼位置誤認してるんで
参加すると七海が負ける臭い」
弥生 「あ、妖孤PPできる」
トム 「気付かれれば今日、狐PPをされる
気付かれなければ明日、楽しいことになる
時間よ早く過ぎるんだ」
ゴッド・リー 「セイバーからCOしないと無理だがやらないだろうな、これ」
弥生 「まさかの妖孤PP……?」
物部 布都 「昨日から狐PPできたのだがな」
ソードストライク 「ざわ・・ざわ・・・」
トム 「お引っ越し! お引っ越し!(バンバンバン)」
GM真紅ホワイト 「そういえば2F確認済みだから卯月が3F目という発想は中々・・・
でも布都が噛まれた鬼COだし、マニアコピー狐の可能性は下界でも見られるのかしら?」
トム 「気づくなwwwそのまま時間よ過ぎろwww」
弥生 「だって蝙蝠なんて……わかんないし……>布都」
物部 布都
トム 「キング・クリムゾン! 時間を吹っ飛ばせぇぇぇ!」
巨大化っていう 「ていうかセイバーはコルクケアさんからどこコピーか聞いてるんじゃないのか?っていうww」
キャスター 「LWがはぐれたわ……」
ゴッド・リー 「セイバーが銀狐位置出さないとコウモリはのらんぞ」
トム 「◇ザ・ハンド「布都の発言は俺が消した」
ジョルジュ 「…言ってたよな、卯月は銀ぎつねだ、って、本隊で」
ソーナンス 「ソーナンス(ゴールド・エクスペリエンス・レクイエム)>トム」
物部 布都 「なぜだ・・・>トム」
ジョルジュ 「大声を使わない主義なのかな、セイバーは。
主張がつぶれてる。」
トム 「ひ、ひらりマント!(テケテケーン」
巨大化っていう 「ちなみにお前らこの状況なら乗る?っていうwww
俺なら乗らないっていうwwwだって大喜利できるもんっていうwwwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
物部 布都 「というか前鬼COして噛まれぬなら人外であろう…
前鬼とか狼陣営全滅の鬼なのに…」
ゆっくりまりさ 「やめろぉ!>シノビ」
イリヤ 「微妙に言おうとしてるけど
卯月が言ってないかんねー」
上白沢慧音 「ギリで入った!?」
トム 「気づきやがったwwwクソwww」
弥生 「やったああああ>妖孤PP」
イリヤ 「お、言ったなら終ったね」
アリス 「はいったあああああ!」
物部 布都 「七海次第であるな―」
ジョルジュ 「決まったな。」
トム 「だが待って欲しい。七海が寝ぼけて投票ミスをする可能性は……ある……!」
物部 布都 「まあ、終わると思うが」
上白沢慧音 「無情な3票目」
トム 「なかった」
GM真紅ホワイト 「あ、3票入った」
弥生 「まさか妖孤PPが見られるなんて……」
アリス 「そんなものはなかった…>投票ミス」
GM真紅ホワイト 「蝙蝠COが運命を決めたわね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました