←戻る
【雛2231】やる夫たちの希望超闇鍋村 [2680番地]
~シンプルな鍋だよ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 天邪鬼GM
 (dummy_boy)
[逃亡者]
(死亡)
icon 美国織莉子
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[さとり]
(生存中)
icon アリス
 (百合籠◆
ButydSJ6OM)
[萌狼]
(生存中)
icon できない子
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[煙々羅]
(死亡)
icon 佐倉杏子
 (リース◆
z1XhdJ.lxM)
[蝙蝠]
(生存中)
icon スライム
 (スパーク◆
FjOpeTE2Ts)
[占い師]
(生存中)
icon 球磨川禊
 (はんなり◆
hannariBX.)
[銀狐]
(生存中)
icon ごった煮
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[人狼]
[悪戯]
(生存中)
icon 伊19
 (あろー◆
sPxuEe2FrY)
[蝙蝠]
(生存中)
icon レティ・ホワイトロック
 (紫陽花◆
yTl8ENDwvE)
[帝狼]
(生存中)
icon ブロント
 (SUN◆
SUN/y.skQk)
[狡狐]
(生存中)
icon 超エラー猫
 (リリ夫◆
LilyWteZlw)
[村人]
(死亡)
icon コンデンサ
 (しゅっせ◆
.y48EPEYs.)
[座敷童子]
(生存中)
icon 新田維緒
 (OOO◆
OOO35nlZKE)
[夏妖精]
[サトラレ]
(死亡)
icon ガロード
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[ブン屋]
(死亡)
icon レイトン
 (はぐりん◆
GrtNRpkuh.)
[無意識]
(死亡)
icon 明智光秀
 (DS◆
IaSoTYoBkw)
[天狼]
(生存中)
icon 安藤りんご
 (霧雨 悠鈴◆
1jVUKlu67k)
[首領]
(死亡)
icon テルヨフ
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[人狼]
[元神話マニア]
(生存中)
icon クマー
 (絶望◆
JqzIh/uU2g)
[瞳狼]
(生存中)
icon タブンネ
 (C_T)
[死化粧師]
(生存中)
icon ルナサ
 (ふらい)
[村人]
(死亡)
できない子 「          / / /      /              \ ヽ   \ \         
         .′レ'        !                  ', V    ヽ |
           .′/         |       i             V∧     V 
        / '′   /    │       |   ヽ::.      V|ヾ    ',
        ノイ i    :i   !  l     |  :|\   !:. |    |ハ     \ __      
         | :|  |   |:. / l ハ     |  :|  ヽ. .:|ヾ|:.:.:.:.:., :.|ノ:.:.:.:.:.:.  ヽ.. __ ノ
         | ハ l!  V _j/___',  ヽ,  _|__\|_ j:.:.:.:./:.∧:.:.:.:.:.:.ヽ:.:.:. |        
           Vゝハ.  ',  |:::::::::::l ヽ  :|\|::::::::::::::::| |:.:.:,/:./ !:.:.:.:.:.:.:.ハ:. ,    そんじゃおっつおっつ。
             !ゝ、_ゝ |:::::::::::|  \:|  |::::::::::::::::| // j/7/:.:.:.:.:.:.:.:! j/          
              〉.:.) ノ ヽ :::::ノ      ヽ :::::::ノ ´   r,イ:.:.:.:.:.:.:.:.リ      球磨川ブロントさん19杏子はおめっとさん。
             ノィ:.(                   イ:|│:.:.:.:.:.:.:/                
               l!.:.:.ヽ、              /| |.:|│:.:.:.:.:.:(      この内訳何かしら出来たかなあって言われると指定されたのが悪いってことになるのかなあ。
             !:.:.:.:.:.:.|i> ....___.... - ‐ ´:i || |.:|│:.:.:!:.:ゝ\           
             Vヽト/    //_∨_.//  ヽ:l || L_│:.:.ハ:.| `ー   村建て同村感謝感謝
                  /   /:::::: /  乂 __  V !`ー' ::/ jノ             
 ,.、,、,..,、.,、.,、.,_     ,く    /::::::/     /::::|  l :|:.:.ハ:
;'`;、、:、゙.、,: .::`゙:`''':,'´ーし\ /::::/     /::::::::::l  | j/   `」
タブンネ 「うーん、そろそろ眠くなってきたし落ちたほうがよさそう
それじゃあみんなお疲れさま
今回はちょっと冷静じゃなかったからもっとおちつかないと」
できない子 「私も師匠からレアケ警戒し過ぎるなーって言われてるしね。
1のレアケにこだわって素直な形を見誤るのが一番勿体ない」
タブンネ 「というか言い出してなんだけど、やっぱりあの規模は相当なレアケだから
そこまで警戒はしなくてもいいのかも」
タブンネ 「まあ、普通はそーなるしそこまで言ったら流石にわかる可能性はあるけど
正直そこまで村が持たない可能性が高い、というか実際持たなかったかな」
ガロード 「後もう一組雛が居れば完成するけど
そこを見るかだな」
できない子 「死体1で銃殺GJ主張に違和感を見るのは出来るとは思う。
ただ一人で気付いても流れはそこまで来たら変えられなさそうかな」
ガロード 「それは老兵が何故噛まれないになるからその後で>タブンネ」
できない子 「ラインを繋げられると難しいって言うのはまあ、確かに」
ガロード 「噛まれない吊られないで違和感を見るかな>タブンネ」
タブンネ 「さらに言うと死体1で古狼が紅狼でGJ主張でそのグレー狼が銃殺主張とかだよ」
ガロード 「仕事人とか居れば候補絞れるんだがな」
タブンネ 「そこからグレーの狼が紅狼も古狼も○だってだしてきたら?
その規模だよ」
できない子 「んー。
真が傀儡占っても良いんじゃないかなって気はする。
ただ傀儡は派生紅系多いからなあ……吸血 蝙蝠 天使という選択肢が出るのがきっつい」
ガロード 「どの役職だってラインがやれれば強いと思うぜ」
ガロード 「通常占いが安易にできる分ポピュラーだしな」
タブンネ 「簡単にいうと紅狼と古狼が本気でライン繋げたら相当強いってだけ」
タブンネ 「まあ、相当なレアケになってるだろうから危惧しすぎてもとなってるのかなあ・・」
ガロード 「傀儡師のデメリットは人形の村が居る場合対抗になる
夢主張に切り返せない枠外で信用落ちるとすぐ切られるとかあるし」
できない子 「まあ、便利な騙りではあるよね>傀儡
ストレートに真主張が出来てなおかつ保証枠じゃない。
保証枠じゃないというのが強みとともに弱みでもある」
タブンネ 「告発のあるなしじゃないんだよねーこれ」
ガロード 「告発を盲信するってのはないかなそんなに
それだけで狼のラインあるし」
ガロード 「告発されてない場合とかはね」
タブンネ 「というより、傀儡と老兵という組み合わせだけは絶対に妄信だけはしない方がいい
状況的に大丈夫だと判断できるならいいんだけど、ね」
ガロード 「確定保証枠外なら占なってもいいんじゃない?」
できない子 「まあ、告発された傀儡に人権はありませんですしおすし」
タブンネ 「あ、ただし傀儡だけは例外
あれだけは絶対に信用できない」
できない子 「別に古系占ったから真だの偽だのは言いきれないから他の結果を見ればいいんじゃないでしょうか!」
タブンネ 「だからこれ逆に信用取っている占いが2票もち占うっていう時は普通に大丈夫なんだよね
信用できてるから」
ガロード 「5日目の時にやればいいかな2日目だと噛まれる場合も一応ある>できない子」
タブンネ 「理屈自体はわかるんだけど、いつまでも付きまとう問題が
そこを占った占い師って真なのっていうのがね
ただ狐銃殺死体2の時だけは普通に信用できるんだけど」
できない子 「だから私は多分出る時期に占います。
あ、蝙蝠陣営居るなら灰のまま死んでください」
できない子 「何が出ても相応のメリットがある位置だと思うんですよね>複数票
村なら心強い。狼ならそのままに吊れ。狐なら溶けて証明」
タブンネ 「ただうーん、2票持ちを占うならそれなりの理由とかないと正直信用したくない」
タブンネ 「そこが難しいんだよね」
ガロード 「老兵の判断はそれだわな護衛の所噛んで判断」
タブンネ 「そしてさらに言うと狐だと思ったなら共有かんで吊らせ狙いの方がはやいという」
できない子 「発生率低いなら別に占って良いんじゃねーです?」
タブンネ 「というかたまーに老兵が暴君だったりするから、狼が●ぶつけるとしても
1回かんで狐かってなった後なんだよね」
タブンネ 「狼が老兵に●ぶつけてやろうっていうのと 狼が古狼を○で囲っておこうというのが
どっちも発生率がかなり低いからだと思うよ」
ガロード 「古蝙蝠で傾奇者CO→老兵 忍者でのGJを死体無しは自分と言って
占われで残ったことはあるけど」
できない子 「古系パンダ って言う状況多分私見たことない気がする。
や、記憶に残ってないだけかもしれないけど」
レイトン 「まあ悲しいな>できない子君」
できない子 「古蝙蝠囲いとか占い師視点超絶BJですね?」
レイトン 「なんだっていい、古蝙蝠を囲うチャンスだ!>できない子君」
タブンネ 「老兵COを占った占いが両方とも真路線で○と●で割れた場合どうするの?っていうかんじ
割れたから吊るならそれ占い片方真切路線なのかっていうことにもなるし
ケアだから、ならもっと早めにケアしてその1手を別の場所占えばっていう感じにもなる」
できない子 「風潮的に2票持ち占う人ってあんまり居ない気がする。
や、私は蝙蝠陣営居ないなら占うけど」
ガロード 「それじゃあお疲れ様だ
じゃあなー」
ルナサ 「私ももう眠いし、このあたりで失礼するわ。
感情が昂ぶることがあるのは当然。ただそういうときに一息ついて気持ちを落ち着かせるよう習慣づけるのは大事ね。
「落ち着こう」と言ってくれる人とその言葉を聞き入れる余裕さえあれば難しいことではない・・・から・・・」
レイトン 「割れて対抗いたらどうするか、と言う事かね」
タブンネ 「2票を占って処理っていうのは理屈としてもわかるんだけど毎回思う事が
割れたらどうするの?っていう1点がねー
割れたら吊るならそもそも占うなって思うから」
できない子 「アヤメさんが占い居なくても頑張れって言ってるじゃないか!どうしてそこで諦めるんだ!」
ルナサ 「占いはそこ占えよ!いいか、絶対占えよ!! → 身代わり君[占い師]」
ガロード 「6吊りは確定で居るからな」
美国織莉子 「よし、眠い。
そろそろ私も失礼させて頂くわね・・・
監査あるから、色々ごまかし・・・もとい、準備はまだあるから。

皆様お疲れ様。 GMも村建て感謝よ」
レイトン 「執行者と聖女とか無いだろう・・・と思ってたらこれだ(真顔)>できない子君」
ガロード 「今回は吊りどうやって狼処理するかだよなぁ
死体無しは狐くらいしか無いし」
美国織莉子 「まぁ、2票持ち側を占い処分が確実かしらね >座敷ライン」
できない子 「座敷ラインとかさとりラインとは何だかんだで占い処理した方が良いと私は思ってる。
灰に使うよりはよっぽどいい」
ルナサ 「むしろ素村表記が素村である事のほうが少ないという。」
タブンネ 「古と餓が居る時なら座敷と村人COで村人かまれたからって座敷の位置が指揮取り可能
ただ、閻魔がいたらってなるけど」
できない子 「レイトンに関してはおみゃー視点自分1票持ち確定でねーのって程度。
自分が村表記であることと座敷が騙りは直結しない
タブンネ 「というかたぶんこれは占いとかにやられないなら結構危険」
美国織莉子 「流石に 内訳だもの でまとまって変換されるわね・・・こっちじゃ」
タブンネ 「正直レイトンの票数気づいてなかったから
夜になってもこれ古系2で増えたのを餓つかったんじゃないかって思ってたよ」
レイトン 「票をもっと見れれば良かった物か
エラー猫死んでるって事は村だしなコンデンサ・・・」
ルナサ 「うちの子(PC)ったら本当にへんな変換しちゃって。よく言い聞かせておきますから・・・」
美国織莉子 「あー、座敷は真確定でも、エラー猫は古狐残るのね」
できない子 「けだものって一発で獣に変換できるんだ……」
ルナサ 「そこでライン成立したのは、ルナサ(村人)-コンデンサ(座敷童子)だけのはず。
超エラー猫が初日騙ってCOすることを選ばなかった古系人外、というのはありえたわ。」
美国織莉子 「今日もふらいさんは平常運転でした まる」
できない子 「いちおー乗っかった古狐はないこともにい>エラー猫」
美国織莉子 「いやルナサ死んでて、票の総数がそれに応じて減ってる段階で
エラー猫はほぼ村でしょう」
ルナサ 「うちわけだもの」
ルナサ 「この内輪獣、1回くらいは冒険しないとねぇ」
ガロード 「と言ってもさとり安直にやってても遅いだろうしなぁこの状態」
できない子 「そもそもこの村安定尾行位置ありませんですしおすし。
美国はまあ、多分尾行死はしないだろうけどそんなにスクープは取れない位置」
ルナサ 「まぁエラー猫は古狐・古蝙蝠ありうるし。
そこ噛みは狐探しではそこまで間違いではないのだけどね。」
美国織莉子 「ハイリスクハイリターンだからねぇ ブン屋のグレー行き。」
ガロード 「発言だけでどれだけ分かるかは難しいな
投票も情報として重要だと思うし>ルナサ」
レイトン 「私もガロード君の真似をしてぶん屋で灰特攻したりはするな
人外場は流石に安牌をとるがね」
ルナサ 「エラー猫噛みのタイミングは本当は座敷童子噛みの予定だった・・・と思う。
たしかそんな事言ってた。」
タブンネ 「うーん、エラー猫噛みは普通だと思うけどね」
できない子 「エラー噛みは……うん。
そんなに良くは無い噛みな気はします」
レイトン 「人外ライン繋げれると辛いからな>ガロード君」
ガロード 「冒険しすぎたが今回は情報が欲しかったからな>美国織莉子」
ルナサ 「一応、2昼の発言はあるからね。初手蝙蝠吊りだからと入って。推理のソースがまるで無いわけではないのよ。>ガロード」
美国織莉子 「そこで、他の人間が暴言言ってるから って持ち出すのは良くない癖だと思うわ >タブンネ」
美国織莉子 「んー、エラー猫噛みはミスじゃない?
といっても、狼がミスするなんてよくある事だけど

できない子吊りの時に柱しなかったのはミスかもしれないけど
ガロードで2死体でた後で吊り変動してるのに、気付かないのは割とやる事だと思うから
とても責めれないわね。  あーあ、やっちゃいましたね ぐらい」
球磨川禊 「明智はなんか突然攻撃始めたりかと思えば機能停止したかのように動かなくなるしで役職目では見れたけど
どうなんじゃろ」
できない子 「暴言に暴言で返していては争いは収まらないのです」
ガロード 「事前打ち合わせすれば吊りは簡単にできるしな最大5だ>レイトン」
レイトン 「グレランは確かになあ・・・
発言数再開のアリスとりんご次いで明智のランになっていた可能性があった気がする」
タブンネ 「むしろ逆かな?
暴言に近いこと言われて負けた覚えがあるような」
レイトン 「確実に指揮の取れる村人と言う物を村人が取るのは骨が折れるね>ガロード君
人外はいともたやすく取るのだがな・・・」
ガロード 「少なくとも投票情報が見えるからな1回どこか吊れるかを見れる感じだし>ルナサ」
球磨川禊 「分かった分かった、俺(ら)がクソ強いから狐に持って行かれた。
これでいいじゃろ」
美国織莉子 「勝ち目があるからといって周りを不快にさせる発言を表にするのは駄目 >タブンネ
暴言に近い事いわなきゃ勝てないってなら、ちょっと阻止する」
ガロード 「だからこそ共有COとかが指揮をとると流れが変化する場合もあるな」
ルナサ 「蝙蝠を吊らなかったとして。
狐吊りは最悪。村吊りも狐吊りとほぼ同等。潜伏狂人・蝙蝠吊りは露出蝙蝠吊りと大して変わらない。狼吊りならよし。
ただ、狼同士は仲間が認識できているので票が入らない、人数としては村人が一番多い、などの事情を考えるとね・・・
初手グレランはあまりに分が悪いと思うのよ。共有がダイス振ってCO聞かずに吊り、というほうがまだ狼吊れる。」
できない子 「だから飽和したことを狼が悪いって言わないでください!
座敷かさとり噛んでるなら狼が悪いとは思います!」
美国織莉子 「そうね、思うだけなら、心の中で怒るだけなら、別にいくらやっても構わないわねw >ルナサ

表に出さなければそれで良いわ
モニターの向こうの人間がどう思っていようと、ここのフォーム上に入力して送信とかしなければ
誰も分からないし、誰も傷つかない。」
ガロード 「決定的な奴出さないと動かないからな
初日は場が煮詰まる傾向があるしそれで吊りやすいCOに流れると思う>レイトン」
レイトン 「私だけなのだろうが発言は全てまとめて見るのでな・・・」
タブンネ 「うーん、個人的には怒ってる時はまだ勝ち目があると思ってるからかな
それすらないってなったら怒るの通り越すと思う」
球磨川禊 「でも僕……キレムーブをやめません……!
だって一定数は騙されるんだもんっ!」
できない子 「狼だって必死なんですよ!
何か私が吊れたから飽和した感はあるけど一応紅狐位置噛んでるじゃないですか!」
ガロード 「それなりの意見最後にやると目に通してもらいやすくなるな確かに>美国織莉子」
レイトン 「狩人がいなければ死ぬだろうな(真顔)>ガロード君」
できない子 「んーと。多分怒ると余計不利になるんじゃない?
って言う感触」
レイトン 「狼の自業自得ではあるね>ルナサ君」
美国織莉子 「自分の意見が通る事を前提に動くよりは、通らない方を前提に動いた方が賢いとは思うわね

成功するパターンしか考えないで前に進むとか、労働災害一直線よ
思った通りにならないのが当たり前

じゃぁ少しでもマシな道にするにはどうするかというと
私の場合は大声とか小声の他、こざかしい手を打ったりする訳で。
超過時間0.5秒前のギリギリに意見投下して目に付く位置に発言置くとか」
レイトン 「代案ばかりでは勝てる勝負も勝てないさ」
ガロード 「山立 審神者 共有役職で強引かなやっぱり基本は
流れを動かすのは」
ルナサ 「「怒るな」と言うのは少し違うかもしれない。
「怒りをぶつけるな」かしら?」
タブンネ 「だから蝙蝠吊りは役職保護というか、村役職が凄く整ってて守ってて勝てるのを期待するっていう風に思ってる
よって初手で吊るならそういう展開を心がけるという感じ」
ルナサ 「今回の村みたいに、狼が飽和を警戒しないなら狐勝つでしょう。>レイトン
私は勝ちを投げ捨ててるわけじゃないけど、狼に負担を押し付けはするわ。勝つためにね。」
球磨川禊 「そりゃそうだ。それを受け入れるかどうかは周りの自由だよ>できない子
じゃあ怒るな、ってのはちょっと無理があるんでね?っていうスタンス」
美国織莉子 「正直、このゲームで他人の意見が通ってる率ってどれほどかしらね・・・
あんまりない気がする。
通って上手くいった時は結構覚えてるけど、多分統計とったら全然通ってないと思う」
タブンネ 「正直蝙蝠吊ったからって狼は狐探そうとはしない
村役職探してる時に噛んでしまったとかあるけど
だって狐は吊ればいいからね」
できない子 「別に蝙蝠吊りは諦めの手じゃないと思うけどなあ。
次善の策ってやつ」
レイトン 「つまり君はそのゲームを諦める、と言う事なのかね?>ルナサ君」
ガロード 「人外場だと決定的な発動の役職じゃないと厳しいな>レイトン」
できない子 「でも怒ってるぞ、って言うことを表に出しちゃうとそれはそれで他人も受け入れづらいんじゃないかな>球磨川」
タブンネ 「うーん、もちろんそうそう怒らないように注意はするんだけど
やっぱり重なりすぎるととまらなくなるんだよね」
ルナサ 「蝙蝠吊りは狼と村人のダンスなのよ。
乗ってくれないなら舞踏会はここまで。狐勝たせて次のパーティに行きましょう。」
球磨川禊 「まぁセルフコントロールしよかせやね。に収束する気がする」
できない子 「何で分からないの?とか怒るっていうのは少し抑えた方がいいかな、と思うのはまあ。
だって分からないことは本当に分からないこともあるんだから」
レイトン 「自分の推理が通らないと言うのはとても辛い
でもそれを一人ずつ確実に説得して行く物なのだろうか」
球磨川禊 「怒る事そのものを制限してしまうとそれはそれでまた歪むような気がする
怒ってる人にとってそんなルール聞けない、ってのが怒ってる状態なんだから」
ガロード 「狼が減らすの怠ったからかな
マニアで増えてたしその辺だ」
美国織莉子 「狼としては、蝙蝠よりは狐とか重要役職吊りたいから、
狂人・狼になったらあんまり蝙蝠吊りに良い顔はしないわね。 表で態度に出すかどうかはともかく
(まぁ、噛みで減らせるけど)」
ガロード 「分かることは分かるし流れで言っても無理な場合もあるし
時と場合だなホント」
レイトン 「狼本体多いと飽和すると言うのがな・・・
狐も確定で死なない」
ガロード 「狼本体残ってたら策の手駒があるってことだしな>美国織莉子」
タブンネ 「正直蝙蝠吊っても狼特ではある
狼陣営が減らずに噛みが増えるから」
ガロード 「それでも嫌な発言俺にもあるだろうし
流れで言うこともある」
ルナサ 「私も人に注意できるほど安定してるかといえば、まったくそうではないけども。
それでもやっぱり、ゲーム中に怒りを押し出した発言をするのは駄目だと言うわ。
「これなら怒ってもいいだろう」という考えは駄目、そもそも怒るのがアウトなのよ。」
球磨川禊 「(キレる相手を選ぶのは大事やで……(小声))」
美国織莉子 「蝙蝠減って嬉しいのは狐でしょう
狼は、本体が吊られるよりマシぐらい」
レイトン 「一番喜ぶのは狐だろうか>ガロード」
ガロード 「変に怒ってられないしな
行動でどうなったかを見る方がいいし出来る事をするだけかな」
美国織莉子 「まぁ、私もきつい言い方はする事結構あるし、
人によっては結構ガツンとショック食らう様な事もやってるけど

周りに~だから ってのは理由にはならないわね
それって、周りが酷い犯罪してるんだったら、私だって軽いのして良いでしょってなっちゃうから ね」
タブンネ 「まあ、コンデンサからしたら票数しっかりみろの一言ですむようなのを色々言われたら
流石に怒られても仕方なくはある」
球磨川禊 「対人でゲームやってる以上頭に来ることくらいあるだろうし
言葉つえーぞーあめーって諫める程度だねー。」
できない子 「別に狼視点蝙蝠吊れても村職吊れないし嬉しくはないね」
レイトン 「たまにクロームが怒り狂う私のPCを助けてくれ」
ガロード 「蝙蝠とか減って一番喜ぶのは狼狐だと思う
村の行動呪縛してるようなもんだ」
球磨川禊 「怒るべきかどうかはこのゲームすっげー難しい
っていうか怒ってる奴にルールが通用することを期待しないし」
できない子 「私にはコンデンサの方が何か急に怒り出したように見えたけども。
怒りには怒りの経緯があるからね。本人の中でその筋道は立っている」
タブンネ 「うーん、まあ今回はちょっと流れがあれだからきつい方ではあるかもしれないけど」
ガロード 「どの道村人数少ないと吊りは余計なとこ吊りたくないな」
できない子 「でも言葉がきついって言われたならばそれを受け入れた方が丸く収まると思うのです(日和見思考」
ルナサ 「ゲーム中に怒っちゃダーメ」
美国織莉子 「別に? 予想はできた事だし・・・ >安藤共有かもで吊れそう、吊れちゃった

あれぐらいで怒ってられないわね・・・。」
ガロード 「俺も結構変な発言有るからな俺も気をつけよう」
レイトン 「老兵と山立の相互は見事だった>ガロード
総勢4GJだったか、こちらは初日占いだった(真顔)」
伊19 「怒られても吊った張本人たるイクは蝙蝠なので痛くもかゆくもありませんし>タブンネ」
タブンネ 「それに比べたら相当おしとやかなほうでしょ」
ガロード 「狩人とか特別な条件重ならないとなぁ>レイトン」
タブンネ 「はっきりいうけど、もっとえらそうなの居るでしょ?」
タブンネ 「言い方はちょっと悪かったかもしれないけど
正直変なグレランやって共有吊りましたで怒らないのは悪いと思う」
佐倉杏子 「そんじゃお疲れ様~」
レイトン 「村5でも勝てる時は勝てるのでな
私は村4で負けたが」
できない子 「私はC_Tさんが好きです(唐突な告白」
球磨川禊 「っていうか、そんだけ無双する村役職居るならそれこそ嬉々として役職保護で蝙蝠吊るよねっていう」
ガロード 「グレー尾行は正直情報かき集めないと駄目と思ったしなこの状況」
美国織莉子 「まぁ、吊りの思考は了解。
再度言っておくけど色々皆に言われてるのは、言い回しの問題だと思うわ >タブンネ
言い回しきついというか、・・・・まぁ今回の場合は偉そう? になるのかしらね
何様のつもりよ みたいな?  >状況ぐらい考えろ とか」
ルナサ 「AAに思わず笑ったけど、本当にそんなレベルのヒーローがいないと無理だよね。>狼の数を蝙蝠以下に」
レイトン 「今回首領で蝙蝠2いるのだがな・・・」
球磨川禊 「こんな状況になったら蝙蝠いらないNE!!」
タブンネ 「うーん?
正直あの程度普通でしょ」
できない子 「今気付いたけど首領ガード4枚もあるじゃないですか。こっわ」
球磨川禊 「              /                  ヽ
           /   な  い  あ  も     |
           l    い  い  い  う    |',           /
           |   か ん  つ       l  ',        /
           |   な  じ  一  全   /   〉く }三{`>く
          ヽ、    ゃ 人  部   / ∠_/ ̄∨__〉、
      、     \ ,       で     /   !:::ハ ゚ /::::l|     ,..-―
      \     / `丶、____x く    ト、:_:_}  {_:_:_ノ|    / ; : : :
       ,.ィT: ̄:7ハ、                 V「::r┬宀┬ 、:}V_/:./: : : :
      人,-、:.・:; -vヘ              ∨仁ー--'二l }イ{}=彡く_:_:_:_:_:_
     〔:.:{::}ー{::}:.:}             _, <l入ヽ二二 // /勿¬┬┬-..、
    __Y/:|三三ト、:/           , -<}>_'´_::ヽ\_二_/ノ::_ニ::. ┴┴-<
_rく´ |:.:| lヾ:|三三|:/「`ーrー、    /,..:'r―-、ヽ、`ヽミー--‐ニ-'´ /r──‐┐::
∧ ヽ `  \ヽ二ラ /:.:.:./ | }   //::..{      ̄    ヽ:/´    '′      |::..
:.:.ヽ |     ` ┬彳:.:.:.:/ | ∧  //::..::..\       ∥          /::..:
:.:.:.:〉|      l 〈:.::.:/ 〃:.:∧//::..::..:「`ー      ∥       _/::..::..
:./| lノ〉_r、   !  ̄  ∧:.:.:.:.7/::..::..::..ヽ、      ∥       ` ̄フ::..::.
  ', ヽ、ー′ |    / ヽ:. //::..::..::..::./ヽ¬     ヾ      -r―'´::..::..::.」
ルナサ 「私は不審者なんて引いた事ナイヨー>スライム」
ガロード 「だからこそ首領って蝙蝠キラーだよな」
タブンネ 「まあ、今回はただこうなってはいるけど
たぶん何故出たっていうCOがあったら普通に吊り考慮はしてると思う
とにかく占いと共有をどこまで潜らせる村かって思ってたから」
球磨川禊 「そこまで持っていければなんとかなるけどそこまで持っていく手段として
指定役OR暗殺ORGJわんさかのどれかが必要になってくる」
ルナサ 「ま、問題はそこではないと思うよ。>タブンネ
声を荒げたので反発を招いた、ただそれだけさ。

自分の把握ミスで感情があらぶったのだから、把握ミスをしないようすればいいというのはあるけど。
それよりも自分の感情をコントロールできる技術を身につけるほうがよほど確実だ。」
ガロード 「それこそ暗殺とか無いとかなり厳しい状況だ」
球磨川禊 「狼の数を2Wまで減らせれば蝙蝠は村の味方をする(キリッ」
レイトン 「私が蝙蝠だった場合の意見さ>できない子君」
スライム 「それ不審者でも同じことが言えない…?>ルナサ」
レティ・ホワイトロック 「それでは落ちる
お疲れ様」
できない子 「あなた村ですやん、教授>レイトン」
タブンネ 「だから、レイトンに関しては勘違いして2票のままだとしか思ってないから」
レイトン 「蝙蝠を吊ったら一層私は狼につくがな」
タブンネ 「で、アリスが入ってない理由は簡単
そんなことよりクマー吊ってから、以上」
ガロード 「蝙蝠は扱いが面倒なのはあるけどな>球磨川禊」
ルナサ 「指定したところで狼は占いCOできるけど、村は自分の役職COしかできないからね・・・」
美国織莉子 「まぁ、1:1交換は分からないでもないわ
私はやらないけど。」
できない子 「確定○噛みで村減らしってのが安定手段なのは確かではあるよね>レティ
ただまあ、死んだ狐候補が少なすぎる」
スライム 「レイトンは票が増えてないのが確定してるから
クマーと等価だと思うよあの場合>タブンネ」
タブンネ 「あ、勘違いしてレイトンは2票持ちのままとしか思ってないから」
美国織莉子 「速攻で狼LWにするぐらいしか浮かばない >蝙蝠をPPに参加させない
でも、この配役じゃ流石にそれは難易度高すぎるので実用的じゃない」
タブンネ 「で、クマーに関してはさっき言ったとおり
というか真でも偽でもケア吊って村役職に頼る進行を村が選んだと判断してるから
初日に妖精吊った時点でね ここはこっちの価値観ってだけね」
ルナサ 「逆に考えるんだ。
「私に聖女を渡すと似合いすぎて疑われるから」
そう考えるんだ。」
球磨川禊 「なんとかして蝙蝠を人外に付かせないような手段を講じるべきか」
美国織莉子 「レイトンは、グレー投票の村人CO
票増えてないの確定してる」
球磨川禊 「15人時PPしない理由ないよなぁ……無いけど蝙蝠釣りで時間稼いでもむむむむむ」
美国織莉子 「そしたら、速攻で噛まれるのね >スライム
というか、この配役、呪殺は中盤以降じゃないかしらね」
ガロード 「村吊り回数は限度もあるしな>球磨川禊」
レティ・ホワイトロック 「闇鍋村の人狼の数の多さを甘く見ていたのは私の落ち度であるな
ただし先も述べた通り、萌狼もいる状態でどう転がるかわからないのに
灰ばかり噛むのは御免だ」
タブンネ 「3日目の時点でしょ?
エラー猫とレイトンが村人表記のコンデンサが座敷、ルナサで減った可能性があるから
村人は相互 それで1手見るから必然的にコンデンサも除外」
できない子 「隣占いしたら結果無しでPP濃厚ですぜ、旦那>スライム」
球磨川禊 「なんかダメな気がしてきたぞ蝙蝠残し戦術」
アリス 「あたしも明日早いからそろそろお暇するわ。
村立同村ありがとう、お疲れさま。

“あわれで可愛いトミーサム、いろいろここまでご苦労さま。でも、ぼうけんはおしまいよ。”
“だってもうじき夢の中。夜のとばりは落ちきった。アナタの首も、ポトンと落ちる。”
“さあ――――、嘘みたいに殺してあげる。ページを閉じて、さよならね!”」
佐倉杏子 「聖女渡さないのは流石である(そもそも聖女がいないとか言ってはいけない」
佐倉杏子 「ふらいさんが「村人」で「聖女だ」とか言ってた時点で
こう……まぁ……
PHPはわかってる!としか……(震え」
スライム 「そういえば今回の配置見て
やっぱり隣占いは正義だと思いましたまる
ではお疲れ様でした。」
できない子 「そだねー。
初日狂人主張なら1-1交換は成り立つ>杏子」
佐倉杏子 「で、まぁ」
ルナサ 「お久しぶりすぎる・・・>ブロントさん
また遊びに来てください」
できない子 「あ、そういえば謙虚さんだったっけ>ブロントさん」
球磨川禊 「ワンチャン狼吊りにに賭けないとジリ貧になるって感覚じゃないかな>ルナサ
なーーーんも検討も考察もしてないから非常に何とも言えないニャス」
美国織莉子 「アリスとクマーで、吊りがクマーしか無いのは何故かしら
レイトンもなぜ放置?

クマーは確定村とは言えないって言ってたけど、
確定村とは言えない 何て私と座敷と共有以外、 皆そうじゃない?」
佐倉杏子 「知ってた>ブロントさん
なんだかんだで匂いって変わんねぇもんだな」
レイトン 「私無意識だから私に人外からのヘイトが来るだろうな・・・>スライム君」
ガロード 「後毒が表に出て吊ったら被害出るから味方しろとかの戦術も一応あるけど騙りにも出来るんだよな」
ルナサ 「まぁ私くらい大声連打で強引に意見を通すのも重要だと思う。>タブンネ
強い意見は村アピールにもなるというし・・・なるといいな・・・」
タブンネ 「初日が人外系なら1;1でトレードなってるから大丈夫とも判断できるしね」
佐倉杏子 「難癖かどうかともかくとして>できない子
確実に初日狂人の未亡人吊れば人外は1減るけどな

ぶっちゃけ私未亡人が誰だ、とか見てもいなかったけど」
ブロント 「向こうにいない奴らに久しぶりに合えたから名乗っておくけど
俺は謙虚って奴だからよまたたまに顔出しに来るわそれじゃあなおつかれだおつかれ」
スライム 「あそこでクマー吊り言い出すと
だったらレイトン吊りでもいいじゃんって言われた時にきついから(レイトン○持ってた)
ちょっと日和った感はある、ってか占い引くとどうしても僕は動きが変になるなぁ…」
タブンネ 「ぶっちゃけていうと、真でも吊って考慮だよ
かまれず出た未亡人は吊って考慮が一番」
ガロード 「どの道勝負するなら最初でも別にいいと思う
夢狩人証明とかの札になるし 妖精は」
レティ・ホワイトロック 「ただしその指定が的確に人狼を貫くかは不明だ
アリスとクマーは人狼だったので恐らくは人狼吊りだったかもしれない」
佐倉杏子 「なーんで3日目織莉子指揮取ってねぇの?に帰結すると思うぞ
初日に指揮している以上、指定しねぇ方針がねぇもん」
できない子 「初日狂人が疑わしいってのは流石に難癖じゃないかなあ。
無いとは言わないと思うけど」
クマー 「んじゃお疲れ様クマー
同村と村立て感謝クマよ!!
蝙蝠と狐はおめでとうクマー!!お見事クマよ!!」
レイトン 「クマーにはしてやられたさ・・・
視界から完全に外れた」
ルナサ 「織莉子は指定して良かったと思うよ。
まず間違いなく確定○だもの。」
天邪鬼GM 「GMはこのへんで
眠気ひどいから落ちるよ

お疲れ様」
佐倉杏子 「つーかさぁ」
レティ・ホワイトロック 「何か変えられるとしたら3日目に指定を入れることだろう」
ガロード 「吊りを使わないなら別にいいんだがな」
伊19 「三日目混乱して指揮系統が固まらなかったのが結局厳しかったのではと思うの
イクとしては安易な吊りができる方がありがたい立場だったわけだし」
できない子 「吊れなかったっていうのはそれだけクマーがうっかり村に見えたってわけでさ」
美国織莉子 「3日目はクマーよりアリス吊りですねぇ
私ができるなら。

あの段階で、クマーは吊りたい位置にいなくなったので」
タブンネ 「まあ、クマー吊り説得が足りないというなら仕方ないけど
あれを残すってどこまでって考慮したら流石に即吊りなんだけど
最後までとか無理、初日狂人とかものすっごく疑わしい」
レイトン 「そうだね>ガロード君
蝙蝠を吊って結局村を吊るのは蝙蝠吊った意味が無くなってしまう」
佐倉杏子 「だったらそう主張すればいいんじゃねぇの?聞き入れられなかったってんなら
推理と説得のゲームの後半部分が足りなかったんだろって話で
推理あんまりしてねぇあたしが言ってもなにだけどな>タブンネ」
ルナサ 「「蝙蝠吊る暇があれば狼吊りたい」は、確実に狼吊れるのでなければ空論だと思うんだ。
狼視点非狼さえ吊れればいいわけだし。何とでもなるよ。」
クマー 「まぁできるだけうっかり村人を装ったけど
そんな所に吊り使う余裕ねえって感じだったんじゃないかなー>三日目クマー吊り」
コンデンサ 「雰囲気悪くしてごめんなさい
ではGMさんは村建てありがとうございます。
皆さんお疲れ様でした。」
できない子 「クマー吊り以外ないってことが村全員に行きわたって無かったって言うのがあるんじゃないかな>タブンネ
私は村じゃないから別に吊らなかったけど」
球磨川禊 「なんで代わりに狼をぶち殺すためにグレランして
後々恩恵を受けに行くかどうか天秤に掛ける感じ」
タブンネ 「村の中でも多少言ったけど初手で妖精吊りって村役職に頼る進行だから
そういうの以外は全部吊り候補で進行だよ」
ガロード 「村カウント失って村吊り 狼狐吊れないとなると結構面倒なんだよな>レントン」
コンデンサ 「うん……未亡人主張で出てきたやつ見事に狼であったわけで
そこ出た以上は余計な指示よりも残るなら吊りでよかったよな」
レティ・ホワイトロック 「3蝙蝠いれば一人は処刑する
もう二人は知らん」
佐倉杏子 「共有吊りってある意味
「占いも狩人も吊ってない」っていうメリット自体はあるしな」
レイトン 「まあこれも私の個人の考えなのだから」
クマー 「噛まれず吊られずを実行した狐と蝙蝠に拍手!!>ブロント&球磨川&アンコ&19」
ルナサ 「まぁ私個人の考え出しね>蝙蝠について」
タブンネ 「3日目に?
あそこクマー吊り以外ないから、進行的に
少なくともこっちの価値観ではそう 初日に妖精吊った時点で
吊ってないならクマーつれてなくても納得する>佐倉杏子」
球磨川禊 「早期PPにはそりゃものすごい弱い。当然だけど>ルナサ」
佐倉杏子 「ツー訳で、潜ってた共有吊ったからなんだって話だよ
安藤には悪い話になっちゃうし結果論にもなるけど
「吊られる奴が一番悪い」んだよ」
ルナサ 「>さーびすさーびすぅ!
このできない子はニセモノだ!」
美国織莉子 「この配役なら露出蝙蝠は1は吊りますね
噛まれない蝙蝠とか残してもPPルートしか割と見えないので」
レイトン 「私は前者だな>アリス君
蝙蝠吊りのメリットは村人が吊れない
デメリットは狼、狐が吊れない事なのだから
これは致命的な事だよ」
ガロード 「俺の一つの考えだし意見が合わないなら済まない」
佐倉杏子 「共有吊ったのが駄目だってんなら
灰のお前死ぬ方がいくらかマシじゃねーの?柱でもして

少なくても、共有罠の可能性残るぜ>タブンネ」
ルナサ 「蝙蝠3人露出なら「5Wなら15人でPP可能」なんだよ。>球磨川
21人昼の吊り、19人昼の吊り、17人昼の吊り・・・合計3吊りかわせばPPだ。
非狼さえ吊れるのならばどこ吊りだってかまわない。タイムリミットわかってるなら積極的に特攻もできる。
狐だって蝙蝠がいるなら怖くない。

露出蝙蝠というのはそれほどまでに狼にとってありがたい存在なんだ。」
ブロント 「自分で言うのも謙虚なことだが俺と球磨川とあと蝙蝠が勝ったんだから褒めておけ
それで万事うまくいく」
コンデンサ 「あー大丈夫そちでは気にしてないし俺も変なコト言ってるしな
それよりか大声で全員糾弾が腹立ってなすまん>タブンネ」
できない子 「蝙蝠については誰かが言ってたけど宗教の域だよ」
クマー 「まぁミスから生まれた戦術とも言えんような幼稚なCO
だからあんまりいい発想から生まれたわけじゃないからねww>レイトン」
レイトン 「(別室で紅茶を飲む)」
タブンネ 「というかうん、見間違えしておいて言うけど
村人表記で相互してくれたら間違えは絶対にしなかった」
アリス 「あたしは蝙蝠を全員吊るっていう思想は持ってないけど、
グレランか蝙蝠吊りでいったら蝙蝠吊りよね」
佐倉杏子 「ま、それは同じ>ブロント
別に残したいなら残していいと思うしな。考えた方の違いってだけだし
アタシは
吊る方がいいと思うけど、他吊る方がいい、というならそれはそれで」
美国織莉子 「いや、グレーでも引き分けは言うべきでしょう
私は言った事は何回かありますね
村の雰囲気が人外いすぎて吊り足りなさそうだから、引き分けにしたい というのは。

まぁ、どこからどうやって引き分けにするのかの方法を引き出す所からなので
この状況じゃ引き分け狙いしようとしても、じゃーどうやるの? と言われたらどうしようも無いのですが」
伊19 「まあイクは他が吊れればいいというだけで投票してたの」
ガロード 「最初安牌で逃げまくって反撃する材料ないならグレランも一つだと
どの道狼に噛まれる時点でジリ貧だ>できない子」
できない子 「                         .: ̄` '´ ̄   `ヽ、 /二≧ュ、 ゝヘ ヽ
                       ...::´  /              /二ニ=|  ゚ 。  丶、 \
                     ,..:'     /   .、         .{二二=|  ゚.ニ,   ヽ ̄
                  ー=彡'  .'、\\   `ヽ  l    i二二=|   }ニ} | }
                   ,'   .i.i.|. \\\  !  ト、   |ニニ=|   iニ! ト、!
                    {:i    川   \\\}  !ミミト、.|ニニ=|:   }:/ }
            . ‐=≦二=|   i , |.|     .斗-┼ !ミミト、{二ニ=|:   i .人
       ‐=   ,ィ仁ニニニ=|   |.i i |   ´ ,,,r=≠i|  ト、ミY´:ニニ=l:   。 ゝ
   γ   ‐=≦二二ニニ=!   |リ リ   .〃弋::::ソi  | !i { Ⅷニ=|   { ヾ
    {  /ニ=\二二二ニ:|   |fトミ      " || リ r' {ニニ|     ゚。
    ゚。 {二ニニニ\ニニ'  ノ人川弋リ)       .! i    ,, .Ⅶニ={    i:
     ,i二二ニニニ\ /´ :从ハ  ヽ        ヽ|  ∧ .:{二ニ゚.    {:゚,
     \二ニニニニ\.      ヘ              /  .:/゚,二∧   |={
       寸ニニニニニ≧o。     \   ̄ ´    /- | :/二。ニニ∧   {ニ
        ヽ二二二二ニニニ≧ュ、.  > -    t イ  / /二=:}二二∧ ∨‘,
          \二二二二二二ニニ\ {≧o。、_} / :/二ニニニニ∧ ゚.ニ}
           ヽ二二二二二二∨ニ\二二/ /::/二二/二ニニニ∧   i
                 \二二ニニニニニⅥ二二ニ―― 、二/二二二ニニ∧  :}
                   <ニニ=}ニニゝ‐=≦____\二二二二二二:∧ φ    さーびすさーびすぅ!
               ‐=≦二二} 7=‐  ̄        ゝヽ、二二二ニニニ/
         ‐=≦‐=  //// } }              ヽヽ二ニニニニ%
        / /     〈 / {/ //                  ゚。二二二∧
      .//       ゝ__//ゝ/ {                   ,ニニ=/ ∨
     //            //  { ',i                    }二ニノ二ニ∨
      {/         //  八 {{                      イ二/二二二∨
     i         //   /ヽ{                   /ⅱ ,′二ニニ=∨
     八          {{     { ∬              / ∬/}二二二二=∨
      ゚。        ∧',     ⅱ            ´   }//i二二ニニニニ∨
       ゝ     / ゞ'                        ///}二二二二ニ=∨
         ¨¨¨  {                      /////i二二二二二
              ,                     //////|二二二二二
               。                     {/////,'!二二二二二
               。                    i/////,'}二二二二二」
スライム 「昔は蝙蝠擁護派だったけど
だんだんと殺す派に傾いてます、多分某殴り姫の影響」
クマー 「ぬーげ!!ぬーげ!!(ゲス顔」
タブンネ 「いや、こっちも単純な票見間違えで疑ってゴメン
道理でなんか変だと思ったよ>コンデンサ」
佐倉杏子 「だって、たとえ残ってもSGにしかなる気しねぇもん、タブンネ>タブンネ」
レイトン 「蝙蝠って感情で吊られるのかもしれないね
私も蝙蝠は感情で残すから>ブロント君」
ガロード 「今回は後手に回って指揮系統確立できなかったのも弱かった点だと思う
やっぱ指揮は重要だわ」
コンデンサ 「うん言い方きつかった言うだけにすれば雰囲気マシなのに」
スライム 「prprしていいの!?(ガタッ」
タブンネ 「柱COってあれグレーがやっても無意味だよ」
クマー 「ん?できない子がなんでも(ry」
レイトン 「(紅茶を吹く)」
ルナサ 「残れたら美味しいポジションだったねぇ。>クマー
賭けに出るには(飽和的な意味で)余裕が無かったのかも。」
できない子 「村を絶対に吊らないって言うのは確実なメリットだよ>ガロード
他にグレランやって狼狐絶対に吊れる!って言うなら良いけど」
ブロント 「俺も蝙蝠は恨みしか無いので殺す
村が吊りたくないという流れならそれでもいいが基本吊りたいという意思は伝える
俺が共有者ならば共有CO下上で吊るそれだけ
好みの問題だから別にレイトンの発言や投票はおかしいとは思わなかった」
レティ・ホワイトロック 「タブンネは恐らくあそこまでの啖呵を切るなら村人だろうとは思ったが
生憎密偵結果で下手に狐保護をしないことと狼を保護することに意識を向けていたからな」
アリス 「ん?」
佐倉杏子 「できない子脱がそうぜ!(迫真」
コンデンサ 「感情的になって悪かったよすまん>タブンネ、レイトン」
アリス 「グレランで吊れるのは大抵村人よ
それが初日ならなおさらね」
佐倉杏子 「そんな事よりもさぁ
◇できない子 「何でタブンネとコンデンサが喧嘩してるのかよく分かんないけど仲良くしよう。
私が何でもするから!」

って言ってるしさぁ」
美国織莉子 「言い回しが攻撃的すぎて、周りから総すかん という状況になってるかと >タブンネ
危機感を前に出すのは構いませんし、クマー吊りも問題ないですし
勘違いしながらコンデンサ吊りも把握ミスとか別に普通ですし

ただただ、言い回しの問題だと思いますよ。」
ルナサ 「◇コンデンサ 「じゃあ引き分けの提案しろやだもんじゃねーよ>タブンネ」
悪い言葉使いで他人を嫌な気分にさせてはいけない、そうだよね?
身をもって知ったはずの君自身がそういう言葉使いをしてはいけないよ。」
タブンネ 「なんでさ>杏子」
球磨川禊 「夏妖精3枚とかなら残す。超残す。
狼の数が多すぎる状態でしかPPできないから超残す。こき使う」
クマー 「いやまぁ残って空気枠でもいいし
6wだから狼柱でもいいかなーって感じだった>ルナサ」
タブンネ 「ただうん、確定村としてる位置にいたら引き分けにしようかってまず言う
グレーだから言わなかったね、今回は」
ガロード 「村の吊り使うからメリット・デメリットだなぁ>できない子」
レイトン 「私は落ち着けと言っている>コンデンサ君」
佐倉杏子 「どっちでもいいんじゃね?考え方次第だし」
コンデンサ 「落ち着いてるようん」
佐倉杏子 「まー、アレだよ
あの発言しといて自分が柱COしてねぇ時点で、タブンネ残る未来はアタシには見えなかったなぁとは思うけど」
レイトン 「その発想は私は出てこないな・・・>クマー君」
コンデンサ 「喧嘩とかじゃなくてさー
いきなり村全員攻めるような発言よくされたらこちらいい気分じゃないから言ってるの」
タブンネ 「引き分けにしようって言ってよかったの?
グレーだからいえなかったんだけど」
ブロント 「おもえ敵対陣営同士で汚い言葉使いだすと冗談にならなくなるからやめろ」
ルナサ 「吊られに出たのに残ってしまいましたって感じか・・・>クマー」
できない子 「蝙蝠は私は皆殺し派だなあ。
別に吊って損は絶対しないし」
超エラー猫 「そんじゃまむらたてお疲れ様でしたー」
レイトン 「落ち着こうか>コンデンサ君
タブンネ君」
タブンネ 「正直共有吊ってかった村は殆ど存在しない筈
合ったとしても暴君とかの痛恨での事故」
コンデンサ 「じゃあ引き分けの提案しろやだもんじゃねーよ>タブンネ
ガロード 「今回は流れが悪かったそうゆう感じでいいと思う
マニア増えと蝙蝠大量だしな」
球磨川禊 「別に当たり散らしてもいいと思うけどね。怒りたきゃ怒ればいい
それも推理要素になるから」
クマー 「ん?未亡人で出たのはわざとだよ?
一回同じミス村でして吊られなかったから人外でやってみたかったから今回
やっただけ」
美国織莉子 「ただ、クマーの発言の
「明智、りんご、アリスがSGになりそうだから指定」というのはこれ、疑って良かったですかね・・・
そこが人外なら、SGにはならないのに。
SGとして吊りたくないなら、そこを村と思っているはずですけど
その3人全部村に見える何かがある状況には見えませんでしたし」
レティ・ホワイトロック 「子狐なら○出されたあとに噛めばよかろう」
佐倉杏子 「まー、蝙蝠吊って飽和したらどうするんだ?って話にもなるけど
そもそも蝙蝠いる時点で実質吊り縄が-0,5×蝙蝠総数に近いからな」
できない子 「何でタブンネとコンデンサが喧嘩してるのかよく分かんないけど仲良くしよう。
私が何でもするから!」
ルナサ 「まぁそこは同意。>コンデンサ
声を荒げて他人を嫌な気分にさせるのはゲームではない。うん、私自身も気をつけないといけないことだけど。」
球磨川禊 「得も損もしない感じ>蝙蝠釣り
メリット・デメリットあるんで用法用量を守って正しく使えってばっちゃが言ってた」
タブンネ 「正直あそこは引き分け交渉入っていい状況だもん>コンデンサ」
レイトン 「私はブロント君に投票したんだが(真顔)」
レティ・ホワイトロック 「座敷童子ライン、どう転がるかわからない村人宣言複数
悟られといて下手に灰を噛み潰せば死ぬのは結局我々だ」
レイトン 「グレランならアリス 明智 りんごランで割りと行けた感」
佐倉杏子 「蝙蝠吊る事にデメリットって基本ないから
メリットも無いけどな」
コンデンサ 「んでそこよりかは全員にどうすんの?とか言って雰囲気悪くすんのやめろ
当たり散らして素用で気分悪い>タブンネ」
できない子 「鍋の狐は溶けると限らないのがまあ、難しいところ>レティ」
球磨川禊 「別に狼側からしてもラクな戦じゃないからねぇこれ
なんだかんだで狼陣営7は結構不安が残る内訳」
タブンネ 「なんで出方ミスってるってわかってるのに組織票されるっていうの
ミスったの自分でしょ」
佐倉杏子 「蝙蝠吊りに関していうと
「人狼吊れる」って思ってるならいいんじゃねぇの?>吊らなくても」
ルナサ 「それなら狐勝ちで次の村へ、だよ。>タブンネ
今回みたいな内訳で蝙蝠残してどうにかなるわけ無いし、少ない「どうにかなる可能性」すら初日グレランで吊り上げたケースも良くあるんだ。」
ガロード 「後手に回るとどうしても吊りが足りないしなぁ」
タブンネ 「さらに言うと組織票とか言い出した時点で確定」
クマー 「あーそういうこと
ごった煮はたしかにあの人のイメージあるね>ごった煮」
美国織莉子 「とりあえず、私残ってる間は
タブンネとブロントは吊らせませんでしたよ
クマーも一緒に残しますが・・・・。」
球磨川禊 「意見が割れてるだけではあったから釣りまでは行かんなぁ……>タブンネに関して
っていうか、普通に説得してた」
超エラー猫 「それな>狼は狐探してくれない

もっと意識を統制すべきではないのか(錯乱)」
タブンネ 「初日が狂人系という時点で偽が濃い>クマー」
コンデンサ 「説得どうこうは見直してたらやってたからうんごめん>タブンネ
できない子 「まあ、私序盤のグレランはそこそこだし>杏子」
レティ・ホワイトロック 「座敷童子噛みは占い師を生かして
狐を溶かしてもらいつつ適宜狼に●を出してもらう心づもりだったが」
ブロント 「正直あの結果で潜る予定の司教など少し難しくは無いか?>球磨川
発言から潜るつもりだったことが伺えたので違和感は感じていた」
タブンネ 「まあ、コンデンサに関してはミスってからそこは納得する>佐倉杏子」
佐倉杏子 「そもそも狼は狐なんか探さねぇよ」
アリス 「んー……
もっと狐を探すべきだったかしらね……」
クマー 「まぁクマーケアについては正論だけど
うっかり村人に見られたんじゃないかなー
クマー的には出るのちょっと遅れたからこれ完全にケアされるわってなったけど
1票しか入ってなくてビビった>タブンネ」
ルナサ 「まぁりんごのミスは「共有者系だと気がついてなかった」だから。
次からはすぐわかるさ。

闇鍋では共有者が2人セットとは限らない、意外と普通村からの人は気がつかないのか。」
タブンネ 「蝙蝠釣っても狼は狐は別に探さないよ>ルナサ」
天邪鬼GM 「霊界で色々と教えたから
今度は大丈夫だと思うよ」
佐倉杏子 「ただ、できない子は人外だと思ってたけど
あそこでタブンネアタシは吊るな
非狼?どーみても後半ただのSGになって死ぬ場所にしか見えなかったし」
レティ・ホワイトロック 「クマー以外の5Wが彼を庇えばそうそう吊れるまい
指揮者を説得できれば、だが」
レイトン 「凄い納得した>ルナサ君」
ガロード 「言いたいことは言ってくれてるな
補足するなら夢共有誤認とか有るから素共有の初日GM以外はCOしていい>ブロント」
ごった煮 「ごった煮の人は私じゃないよ>クマー」
スライム 「クマーがあって狂人かと視線外したのがミスだったなぁ」
アリス 「初心者CO
私を裏で動かしていた黒幕はレティさんよ」
天邪鬼GM 「共有吊りに関してはお察しで
ルナサ 「本当はね。蝙蝠吊ることで「狼は狐探してよ」となるんだ。
そこで狼が村位置の座敷童子噛みを計画してたならちょっときついなとは。」
美国織莉子 「5日目朝一で、占いCO待って、アリス吊って明日にしましょうよ
と言うつもりだったのですがね・・・・

司教COしただけ の存在の方がクマーより残せません
ミスった村も、ミスを装った人外も、素で勘違いしながら騙りしてミスった人外もありますが
私は前者をクマーにとりあえず見ましたね」
佐倉杏子 「ぶっちゃけ2って時点で出てこられても
「だからどうした?」だしなぁ……」
伊19 「徹底的に吊れそうなところに票を入れる蝙蝠だったの」
クマー 「え?それアイコン騙りなん?」
タブンネ 「コンデンサに関しては単純に票見間違え、ゴメン」
タブンネ 「クマー吊りに関しては完全に説得した」
ブロント 「共有者系は隠者を除いて夜の発言が狼のアオォーンのようにあーうーとなって他の参加者に見える>りんご
闇鍋には共有が出る保証はないが皆が初夜におもえのあーうーを見ていることで
共有者系すなわち確定村がいることがわかる
だがおもえはそれを知らなかったそれだけのことだ
今日で覚えたなら次同じことはしないだろうそうやってみんな経験値を詰む」
できない子 「そだね。
『初日相方の素共有』以外の共有は初日にCOしちゃっていいよ>りんご」
佐倉杏子 「司教とか司祭は強いから騙りの巣窟だからな>球磨川」
タブンネ 「あー そっか 原因わかった
レイトンが2票のままだと思ったからだ」
コンデンサ 「それを説得しろよじゃあ>タブンネ」
ごった煮 「・・・久々にアイコン騙りしてみたけど
ごった煮人気すげえ!?<悪戯 占い コピー」
明智光秀 「>スライム
天狼としては発動前に占われるなんてー」
スライム 「タブンネ庇うのに必死だったよぅ?」
ルナサ 「私が素村(素村遺言は残してないけど)で。
コンデンサが座敷童子co、票数と私無残から私-コンデンサのラインまでは見れる。>タブンネ
超エラー猫は実は乗っかり素村COの2票持ち人外って可能性はあったけど、ね。」
レイトン 「私無意識だから
それだろうか>スライム」
佐倉杏子 「正直、テルヨフ狼だと思ってぶっこんだのと
できない子0票って時点で「マジかよ!?つーかその二人じゃなくて安藤なんで死ぬんだよ」的な」
スライム 「日記供養だよぅ」
アリス 「萌えなかったわ。」
ガロード 「夏妖精吊ってる状態じゃないと思ったしな状況的に」
できない子 「ん、人外っぽかったならそれなりかな>レティ」
クマー 「紅狐ケア>レイトン」
スライム 「スライムの占い日記

ごった煮●>レイトン○>タブンネ○>明智光秀○●

ぷるぷるぷる! 僕は占い師のスライムだよぅ!
初日は何でもいいし、何が入ってるかわからないごった煮を占っておくよぅ!
初日:ごった煮●

ろ、ログを取り忘れたよぅ…
まぁ超エラー猫が妖精吊り反対してたのに
投票見るとそこ投票してるよう。
でもそこはルナサあたりが殴ると思うから
妖精投票してないレイトンあたり占うよう!
出てこない共有は妖精吊り派で
妖精非投票に共有はいないはずだからね!
…共有いたの気がついてなかったよう
2日目:レイトン○

共有が出てこない…
エラー猫とコンデンサが村でいいだろうから
仕方ない、初日妖精投票しなかった中で生きてる最後の一人
タブンネ占うよぅ! ぶっちゃけ共有が誰かとか
発言から見るの無理だよぅ!
3日目:タブンネ○

安藤投票者を外しつつ明日出るために何処を占うか…
グレーの中から決めるんだけど、共有吊りにたいして
仕方ないとかちょっと引いた視点っぽい明智光秀行ってみるよぅ!
4日目:明智光秀○●」
コンデンサ 「共有は残念無念だが今度から出ていいと思うよ吊られたら意味ないからね」
ごった煮 「スライム狐にしか見えんかったw
絶対に噛めないよ、潜伏お見事でした。」
スライム 「紅狐狙い?>レイトン噛み」
アリス 「レイトンは素直に無意識だったのね」
クマー 「あらやだうちの潜伏2w捕捉だなんて恐ろしい>スライム」
球磨川禊 「アリス狼が正直すっごいびっくりしてる」
レティ・ホワイトロック 「できない子自体には人外の気配があったので
できない子を狐に仕立てる結果を出す予定であった」
佐倉杏子 「まぁ、共有者系ってのは出て構わねぇ役職だ
それを覚えられたって思おうぜ>安藤
アタシはお前が吊れるとは思わなかったしな」
レイトン 「と言うか私噛みか・・・」
コンデンサ 「まぁ俺狂人吊ったのは失敗だけども
初日に投票してるのも妖精以外の蝙蝠だし」
できない子 「死んでる狐位置って私かガロード銃殺かしかないからね>レティ
でもまあ、割と狼吊れないならどうしようもない感は」
美国織莉子 「いやぁ、別に今回は自分の意志で吊りましたし・・・・・ >佐倉」
クマー 「まぁ発言的に初心者っぽかったししょーがないしょーがない>りんご」
ガロード 「まぁ同じ失敗しなきゃ大丈夫>安藤りんご」
スライム 「ごった煮と明智で2●持ってたからね」
タブンネ 「結果みてからでしかないけどさー
クマーどうして残せる判断できるの?
あれで村見るとか無理なんだけど」
コンデンサ 「村かぁじゃないしそれより勝手に当たり散らすのはやめろ>タブンネ」
安藤りんご 「もっと上手くなるように、勉強してきます!」
ルナサ 「まぁ、クマーがうっかり村の可能性はあるにせよ。
共有が潜伏してるなら未亡人COのクマー吊りはおおいにアリだったね。>タブンネ」
超エラー猫 「新田自体は正直好き好きだかんねー
俺はグレランしたい派だったけど
そこを吊ることにメリットがないわけじゃないし」
新田維緒 「ちなみに共有は自分が共有だって気づいてなかった初心者なので
優しく教えてやってください」
ブロント 「おつかれだおつかれ
クマーが狼なのは意外だな割りとただのうっかり村だと思っていたが」
美国織莉子 「まぁ、お疲れ様です
流石に予想外でしたが」
ごった煮 「んー、流石にこれは申し訳ないな。
ブロントも球磨川も吊りに行けた気がしない。」
球磨川禊 「りんご釣りはまぁ今度気をつけようかって話なんやな……」
レティ・ホワイトロック 「翌日には占い師が表に出てきて数人削られるつもりでいたが」
佐倉杏子 「織莉子ェ!
なんでまたさとり先初日に死んでしまうん!?」
レイトン 「まあこうなる・・・
新田吊った事はあまり攻めはしないがな・・・」
伊19 「まあ勝てたイクからは何もいうことはないの」
ガロード 「因みに初手ブロントに尾行行ってた」
スライム 「クマーかアリス吊れてればかぁ」
アリス 「わお
お疲れさま。刹那で勝負がついたわね」
明智光秀 「佐倉に感じていたのが蝙蝠の気配でしたか」
できない子 「レイトン噛み自体は……紅狐あるから仕方ないかな。
でもあそこで村表記CO出来るのは相当気合入ってると思う」
テルヨフ 「ニートCO」
天邪鬼GM 「あと蝙蝠二人とも勝ってるね
実質村は4人」
佐倉杏子 「気にすんな>りんご」
新田維緒 「私の指定に従ったら狼は勝ててたのに(レティ、球磨川、ブロントは人外ですよ遺言)」
タブンネ 「ただクマーは吊れたよね、そこだけはちょっと」
美国織莉子 「・・・・・・・・w」
レティ・ホワイトロック 「飽和、か」
ガロード 「村噛み村吊りやってりゃこうなるな」
ルナサ 「お疲れ様。」
タブンネ 「うーん、コンデンサ村かあ」
安藤りんご 「すみません…。私、重大なミスを…」
ブロント 「ナイトだから活のではない買ってしまうのがナイト」
佐倉杏子 「おー、勝ったかった
お疲れさん」
コンデンサ 「お疲れ様でした。」
伊19 「えっ」
ごった煮 「お疲れ様ー。」
テルヨフ 「うわぁ」
できない子 「お疲れ様。
6-6-2です」
タブンネ 「お疲れさま」
超エラー猫 「お疲れ様でしたー

りんごちゃんは初心者だからいじめないであげてね!」
クマー 「お疲れ様クマー」
天邪鬼GM 「6-6-2 飽和 狐勝ち」
ルナサ 「蝙蝠吊らなきゃPPになるだけだしね。
村の吊りに問題があったとは思わない。」
新田維緒 「お疲れ様」
スライム 「うーわ」
ガロード 「お疲れ様」
球磨川禊 「!?」
天邪鬼GM 「お疲れ様」
レイトン 「ぶっ」
ゲーム終了:2014/08/21 (Thu) 23:22:04
[妖狐勝利] マヌケな人狼どもを騙すことなど容易いことだ
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
レイトンさんの遺言
               ,ィニニニニニニX
                  |三三三三三|
                  |三三三三三|
                  |三三三三三|
                  |三三三三三|
                  |三三三三三|
                  __j,.  -----   L_
            <ニ斗<::: ̄::::::::-ト三>
              ̄ V>'´ ̄``> ̄
             ,. イ///////////,'>x  私はただの村人、になるのかな
              \>'´/////`i<//   特殊な事は何もできない
            _,. イ////////////>x_   ただ私は謎を解くためさ
           l´/////////////////////7 
             l///////////////////////l
          l///////////////////////,'!  教授のメモ1
           l////////////////////////i   座敷童子・・・?
          7////j///////////////////,'! 村人の票が増えるらしいな
         7/////.|//////////////|////j| 私の票は増えていない、あの二人は何者なのだ・・・?
         l////7 j/////////////i .|////,'!
           |////! ノ////////////八 !////j|   教授のメモ2
        _j/>'´////////////////ヽ////i!    猫君が死体で発見された
      /ニニニニ--z/////////////////\//|    つまりこれは彼が村人であると言う事だ
      !////////j/////|//////////////7〉77X_ つまりコンデンサ君も村人である
   _, イ////////,'//////ハ(//\//∧////,'//////ム・・・私は何者なのだ?
   {////////////>x///>'´:i:i:i:ヽイ:i:iV//////////!
   ``ヽ///////j |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i////////> '´
        V////7 |:i:i:i:i:i:i:i:i:i:r-V:i:i:i:i:i:i:i:i:i|V////,}
       `丁´ V.l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|  Vi:i:i:i:i:i:i:i:! j`` ‐i´
         {  >.} |:i:i:i:i:i:i:i:i:i|  V:i:i:i:i:i:i:i:! 〈 (  .|
         l /ト-! .!:i:i:i:i:i:i:i:i:|   V:i:i:i:i:i:i:i| フテ j
        ヾ、ヽノ !:i:i:i:i:i:i:i:i:!   .Vi:i:i:i:i:i:i|  l_ノノ
できない子さんの遺言 雲外鏡CO

新田維緒 夏妖精>安藤りんご 首領

初日
強いと言えば強いけど信用を得られるかどうかは別。
そんな職

二日目
まあ、普通に夏妖精なんじゃないかなって感じ
吊り 新田維緒 夏妖精

三日目
寡黙吊りなので特に言うことは無いかなあ
吊り 安藤りんご首領 投票者 アリス できない子 伊19 クマー ブロント

指定が遅いと思うのです
レイトン は無残な負け犬の姿で発見されました
(レイトン は人狼の餌食になったようです)
アリス は レイトン に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
スライム は 明智光秀 を占います
明智光秀(人狼) 「狼の数 狐の数を考えないといけません」
ごった煮(人狼) 「最悪、6W2F6村で明日来ないから注意ね。」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「座敷童子か、レイトンだ」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「……いや、狐の所在が気にかかるな。レイトンでもいいか」
テルヨフ(人狼) 「司教3なら、人外マニア想定で
14人の内訳が村5 人外9か・・・」
ごった煮(人狼) 「狐怖い人数だし
アリスはそのまま吊ってもらってもいいと思うけど。」
佐倉杏子の独り言 「           /: : `. 、、
          .//>- ` -─ 、 _    _
         , イ": : :,...-─ `_x <:::::::::`::Y i、
        /: : : ,..<::::> .": : : : : ̄ ̄「ヽ! .i .ヽ-、__
      イ: :_..イ::::::::/: : : : : : : : : : : : : | .i 1/! 〉,イ、
     ./: /: : :`ゝ,.イ: : ,: : : : : : : : : : : : .人 `  .V.、: :`ヽ
     /: /: : : /: /: : : /: : : : ,: : : : : : : : : : ヽ   i  .i: ム`ヾ 、    PPよりは、吊りきりが早いか否かって所かね
  . ,イ:,./: : : :/: :i: : : :,: : : : :/: : : : ,イ : ハ: : : :ゝ、   ゝ: :i
  /: /.i: : : :,i: : :i: : : :i: : : 斗十‐ /!、:i  V:,斗-ヽ    \
  ,: :/ !: : : i.!: : :,: : :!: : : :!Ⅵ: :/ .!,イj   iト: ハ : \    .\
  i:./  , : :!i: : : ヽ r V : : !.r‐ァ‐x      ,z_ !イ、ハヽ    .\
  !/  V : ! i: : : : `i ヾ、 ! !. i::::r,       i:r アi V j \     ヽ
  {    V:! .i: : : : : ゝ __ヾ:i  ゝ‐'      L!  !    ,\    .}
      .ヾ ,: : : : : : : :ゝ` ""     __ ' "".人---/     ,イ
        .V: : : ,- 、 : : i>    ゞ ' , .イv" iフ      ./
         .i: :,..-ミyヽ- ¨¨¨ ≧-<,r"::::::::i  !     ./
         !i:::::::::::::`.У!¨ミx_ .V /!x:::::::::::! .!    /i
         /!:::::::::::::::{__,ヽ\:::フ,ト- ::j `¨¨,人  ` ̄ ̄フ"
       /:::::::::::::::::::::::::::L " i L!`ヽ > \!i::::`¨¨¨..T"
       .i:::::::::::::::_:::::::ヽ:ヽ! ,.i. !  .ヽ/   .!::::::::::::::ノ
       V:::::::::Y::::::>ノ::ノ -┐!      `T ̄ ̄
       `,:__:/ ̄ ̄ ̄.V./ {       i
        /: !Y^Y-─ -r ヽ  !  ./イ   / ,X、,
        /: :ゝ !ニ/   マ./ , -─ ¨ -/ !r x.oY⌒x_,=⌒ Y
      ./: : : : :` !    .!       "ヘM.ヽ .V! /,イ,ィ Y1
      /: : : : : : : :,    .!      /ヽ ̄ ]`"!__`r─Y" ヽ
     ./: : : : : : : : ∧    ` -<   i 、 ` - "   L>" - 1
    /: : : : : : : : : :八       ` , -!  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   /-ミ
  . /: : : : : : : : : /  ゝ  _     Y   .V           /    ヽ
   i: :,イ: : : : : : /      ` ¨ -.ゝ   ` ---------- "  , > "
   .!:.ハ: : : : :/          !   `  -  ____ >-ヽ i」
クマー(人狼) 「ほいほい>アリス」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「美国織莉子を噛んでもいい。アリスにヘイトを向けているから」
テルヨフ(人狼) 「3は・・・どうだろ?
4でもいいかなって感じだけど」
クマー(人狼) 「6w15人」
ごった煮(人狼) 「猫噛みならそれはそれでいいや。」
アリス(人狼) 「あたしがエラー猫を噛んだわ」
レイトンの独り言 「昨日は私が・・・恐らく別の何かと言う事なのだろうな」
ブロント は罠を仕掛けませんでした
アリス(人狼) 「出来ない子を人外に仕立てる?
ということはあたしが明日死んだ村陣営以外は『3』とCOするのかしら」
明智光秀(人狼) 「エラー猫噛みですかね」
クマー(人狼) 「昨日噛んだのって誰だっけ?」
佐倉杏子の独り言 「       r‐ 、
     .,ムヽi`¨ ヽ
    /ヽ 〉」!   〉┐
    Vr_ 〉    /  !
     ` ─x __/    ゝ、
        \   /  ̄ !
          \ "    `¨Y
          ハ       .!
          V        !                   , --ミ
          .マ       .ト、           , . .-─ ./:/x :i    , -- ミ
           .マ  i     !ム        , .<:____://`ヽ i: ! //⌒x:ヽ
            マ !     !.ム     .,.<, <: : : : : : :!"\: :X:!/:/__ `ヾi
             .マ !     ! .ム   /"/: : : : : : >-...⌒...x: : !/"/::ヽ: :Y キ 、
              Vマ    ハ .∧  " ./: : : : <":::::::::::_>--r── ミ::::ハ: :! ̄ヾ ヽ
              .マV    i  ム  ./:/ :/ : : : : i:::::,.≦ : : : : i: : : `ヽ: : `<:!::ヽ `ヾ、
               Vマ   .ム  ヽ./:/: ,i: : : : : :/: :, - ミ: : :!, ⌒ヽ、: : : : : ヽ:::丶
                \,    i  ./,イ: , .i: : : : /: : :/: : : : : : :,: : : : : : : : : :ヽ: : ヾ"i
                 V   ! / !:/ .! : : ,イ: : :/: : : : : : :/: : : : :/: :,イ: : :ム: : : ム_
                  マ   .!   !,.! !: : i: !: : :i: : : : : : ,イ: : : : /: :/ i: : : : ハ :  ̄.ム
                   、  !  ! ム !: : :! i:/: : : /:--ム廴__:/ i:/  !:,!: : : :i: : : : :ハ
                   .V     ヽ.V: : :V: : : i: /:/  V: :/ /  ノ"i : : ,イ : i : : ム         ま、あたしは誰がどうなろうと
                    V     .ム.V:, !V: : :!' rぅ=ミ,V:i      ト、"i: :/: : :i :i        知ったこっちゃないんだしな
                     .i、     ヽ.i ` .マ: :!  i::::と`ヽ      !" `十: : :i:., .!
                     !V      ヽ{__.V ! とう ┘      ===っ : /i:/
                     .! V      .ゝ-,ヾ! _r 、  ハ       /: :ノ/ :i
                      !       i   .\ ヽヽ .ヽ ,」 .! `    ,ィ "  i i
                      .!       !    .! 、 ヽヽ ヽ !    ,ノ    !:i
                      !       !    !と ≧ ヽ   \≦     .!:!
                      .i       !   !ヽ ` ヽ、   ,- `--x    .,リ
                       マ      !  /!  ` -- \ ./ ,   .iヽ  /
                       i     / ! ./,ム      ./  i  , -- i
                      ./.V !./  !  .i///\    ゝ /     .!
                      /: : V !"   !  .i/////`,,,,,--,,,,"V      !
                     ./: : : :i .!   /  !////////////,/  !    |
                    / : : : : !.!   ,   !///////////// ./    .|
                   ./ : : : : : リ   .i   !/////,ハ/////,i  ,     |
                   /: : : : : : : i !  !  .!\/////!/////! i     .|
                  ./:: : : : : : : i .!  !   !//ヽ///,i/////,! .i      |」
テルヨフ(人狼) 「エラー猫噛みにしか見えないけどね」
美国織莉子の独り言 「ブロントさんも放置しましょうか」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「だから、司教は明日、結果は3だ。前回が2で、安藤が村で、できない子を人外にするから」
伊19の独り言 「あ、投票間違えたの」
ごった煮(人狼) 「あれ?座敷童噛みの予定だったよね?」
クマー(人狼) 「いやかいてないエラー猫嚙みじゃないの?」
テルヨフ(人狼) 「死体なし?」
レイトンの独り言 「これは・・・ガロード君が妖精じゃ無い限りタブンネ君は蝙蝠なのだが・・・」
アリス(人狼) 「こんばんは」
佐倉杏子の独り言 「指定をガン無視していくスタイル」
ごった煮(人狼) 「死体無の原因は?>クマー」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「できない子を人外に仕立てる」
レイトンの独り言 「「処刑 新田  結果 1
投票していないの コンデンサ ガロード レイトン タブンネ

処刑 安藤 結果 3
投票したの アリス できない子 伊19 クマー ブロント」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
美国織莉子0 票投票先 1 票 →アリス
アリス3 票投票先 1 票 →できない子
できない子10 票投票先 1 票 →アリス
佐倉杏子0 票投票先 1 票 →タブンネ
スライム0 票投票先 1 票 →できない子
球磨川禊0 票投票先 1 票 →できない子
ごった煮0 票投票先 1 票 →できない子
伊190 票投票先 1 票 →できない子
レティ・ホワイトロック0 票投票先 1 票 →できない子
ブロント0 票投票先 1 票 →クマー
コンデンサ0 票投票先 1 票 →できない子
レイトン0 票投票先 1 票 →できない子
明智光秀0 票投票先 1 票 →タブンネ
テルヨフ0 票投票先 1 票 →できない子
クマー1 票投票先 1 票 →アリス
タブンネ2 票投票先 1 票 →できない子
アリス は できない子 に処刑投票しました
ブロント は クマー に処刑投票しました
美国織莉子 は アリス に処刑投票しました
タブンネ は できない子 に処刑投票しました
できない子 は アリス に処刑投票しました
球磨川禊 は できない子 に処刑投票しました
ごった煮 は できない子 に処刑投票しました
クマー は アリス に処刑投票しました
コンデンサ は できない子 に処刑投票しました
テルヨフ は できない子 に処刑投票しました
レイトン は できない子 に処刑投票しました
レティ・ホワイトロック は できない子 に処刑投票しました
伊19 は できない子 に処刑投票しました
スライム は できない子 に処刑投票しました
佐倉杏子 は タブンネ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「初日
強いと言えば強いけど信用を得られるかどうかは別。
そんな職

二日目
まあ、普通に夏妖精なんじゃないかなって感じ
吊り 新田維緒 夏妖精

三日目
寡黙吊りなので特に言うことは無いかなあ
吊り 安藤りんご首領 投票者」
コンデンサ 「あーすまん今回早かったからこちらで
怪しんでるとかもあるので任せるとかもある」
ごった煮 「ああうん、それは賛成。
司教のくせに、死体への結果が無頓着すぎる。>美国」
レイトン 「わかりきってるのだが・・・>雲外鏡結果」
クマー 「人外数2に対して3ならあんまり効率よくない気がするクマー
しかもクマー視点1つの枠がもう埋まっちゃっててあんまり
美味しくないし」
美国織莉子 「コンデンサさんの指示を優先で」
球磨川禊 「『他の方針がない。責任を何故か村に押し付ける。
正直割りと矛盾してるからね。仕方ないね。>ブロント』」
できない子 「雲外鏡CO

新田維緒 夏妖精>安藤りんご 首領」
レティ・ホワイトロック 「この人外村だと使いにくいと思ったが
こうもなったとはな。皮肉なことだ」
スライム 「コンデンサの指揮でいいと思うよぅ
というかグチャグチャだよぅ」
美国織莉子 「いいや、ほっときますよ。
タブンネは。」
佐倉杏子 「「残しても終盤ただSGになって死ぬだけだろう」から
あたしはタブンネ吊るけど」
コンデンサ 「それ以外の安藤投票者はサークル投票しといて」
アリス 「一つ目は夏妖精だとして、
順当に考えれば二つ目は2死体のときよね……>ごった」
テルヨフ 「あと、仮に暗殺するとしてもコンデンサを暗殺するでしょ?
それで票が減ってたらライン確定なんだけどさ」
明智光秀 「つまり半分は人外なんですよ
それが密偵の結果からわかる事です」
伊19 「指揮系統がどっちに従ったらいいの?」
タブンネ 「村濃厚?
どう考えても古系マニア増加って感じだったけど
グレランに混じってた時点で>テルヨフ」
ブロント 「密偵が本物と考えるのなら
りゅんご吊り者は人外2だが俺のほかに村が2紛れているということでもある」
できない子 「噛むかどうかって言えばすくなくとも占いを探さない噛みなのは確かだよね。
どっちかというと蝙蝠狂を噛まないPP前提の噛み>タブンネ」
レイトン 「エラー猫噛まれてるのに今気づいた・・・(真顔)
私は村人以外の何か、らしいな」
美国織莉子 「あぁ、まぁ コンデンサさんの方優先」
ごった煮 「くろまくってアイコン的な意味じゃね?>レイトン」
美国織莉子 「アリスさん吊り指定してよろしいでしょうか?
グレランで、人外が吊れそうな雰囲気に見えないので」
コンデンサ 「自分の推理と違うからふてくされるのやめろ>タブンネ」
伊19 「密偵結果からするとそこランなの?」
佐倉杏子 「つーか、非狼かもしれねぇって織莉子はいうけどさぁ」
テルヨフ 「ねえ、これタブンネを吊りたいんだけど?
村濃厚な2票持ちラインを即暗殺する想定とか
さすがにありえないんじゃないの?って思うわ」
ごった煮 「レティ的には投票してない中か初日にもう1蝙蝠、か。
結果3ってことは投票者のうち、2人は人外。」
レイトン 「君が一番そんな感じするのは私だけだろうか?>球磨川」
レティ・ホワイトロック 「この安藤投票者からのランはあまり得策ではない」
クマー 「同陣営数が分かるんだっけ?」
コンデンサ 「できない子指定」
できない子 「密偵視点5人の中に3人村主張」
球磨川禊 「『感情的になってりゃいいっていう人外はあり得るんだよ。怒りのツボがグチャグチャになってるからさー』」
タブンネ 「えー あれで猫かまれとかありえるの?」
ブロント 「感情作ってるとか球磨川に言われたらタブンネもうおもえ壁ドンするしかにんあ」
明智光秀 「共有ならこの中に村が3人」
佐倉杏子 「以外というか
座敷かまないで猫噛むのな

まぁ、どっちも一緒なんだけどさ」
伊19 「レイトンもまあ放置でいいと思うの」
コンデンサ 「なんで暗殺するの?>たぶんね」
アリス 「つまりどういうこと?>白岩」
スライム 「安藤投票で3?」
美国織莉子 「夜は吊ったので17人、昼の投票は18人で、19票じゃないんです? >ブロント」
レティ・ホワイトロック 「密偵だ
黒幕というのは原作のネタなのだが」
ブロント 「だが座敷視点で票の増える理由
つまり素村そのものである素村表記が今のところ候補1りだろう?
なら票増えは座敷ではないと俺は判断するのだがな」
球磨川禊 「『えー?すっごい感情作ってるみたいで嫌なんだけどねタブンネ』」
レイトン 「遺言が無い2死体で今日は出ていないな
どういう事なのだろうな?>タブンネ」
クマー 「クマー即ケアっていうけどもう吊り余裕がない以上
ケアって言えるほどの余裕あるの?>タブンネ」
レティ・ホワイトロック 「安藤が確定で村人ならば、安藤投票者に村人が複数いる」
テルヨフ 「エラー猫が2票持ち
エラー猫が1死体で死んでる

2票持ちの素村が確定したから噛まれたんじゃないの?
って推理でほぼ間違いないと思うからコンデンサ釣りはダメ」
佐倉杏子 「つーか猫噛むのな」
レイトン 「・・・どっちなのだ?>レティ」
明智光秀 は タブンネ に処刑投票しました
できない子 「安藤りんご  「どの役がでていいんだろうか。基本はわかるけど。」
強いて言えばここで出るタイミングが分からない共有を察することが出来るか?
私には無理」
タブンネ 「え?これ暗殺でしょ?」
スライム 「うん、タブンネは向いてる方向が違いすぎて
狼には見えないから放置でいいと思うよぅ」
ごった煮 「超エラーは村確定。
村確定位置が死んでるって人外が詰めに入ってそうだな。

>アリス
結果2ってなってるけど
何処で人外が死んでると君は考えてる?」
美国織莉子 「票数が人数+1になったのでコンデンサは信じますよ
ルナサ素村で。」
ブロント 「因みに17人19票なのでルナサ素村の座敷真証明というのは消えた」
明智光秀 「起きた事は仕方ありませんね
そこを糧にするべきなのですよ」
レティ・ホワイトロック 「処刑 新田  結果 1
投票していないの コンデンサ ガロード レイトン タブンネ

処刑 安藤 結果 3
投票したの アリス できない子 伊19 クマー ブロント
レティ・ホワイトロック 「黒幕が密偵であることをCOする」
佐倉杏子 「対抗策言ってねぇ時点でテメェが何かいう資格はねぇよ
それが嫌だったらテメェが柱しとけばよかったんじゃねぇの?>タブンネ
そこまでいうならさぁ」
タブンネ 「クマーを即ケア、当然でしょ
というかクマー村だって確定でいえるような情報どこにあったの?」
美国織莉子 「まぁ、この状況(猫噛み)でコンデンサ吊りとか言ってるタブンネさんは

すっごく非狼なので放置します」
クマー 「あの発言数で潜ったんなら…ちょっとこう…」
レイトン 「私はどうなっているのだ?>織莉子」
レティ・ホワイトロック 「あの村人宣言した者たちからは
ラインを騙らなければそうそう人外はないと見ただけなのだが」
球磨川禊 「『潜伏共有の責任なんて本人以外の誰にも取れるわけ無いでしょ』」
伊19 「ひどく絶望的なの座敷と美国決め打ちとしても人外死んでる気が全然しないの」
コンデンサ 「まぁりんご投票者から指定したいがいいかい?」
テルヨフ 「りんご吊った人からランしてもいい位の気持ちなんだけど?」
スライム 「…>首領」
できない子 「考える?どうやって?
出なかったのは共有が悪いとしか言いようがない>タブンネ」
レイトン 「共有は霊界に逝ってしまったらしい>スライム」
ブロント 「司教に関しては機能潜る理由が少しよくわからないなと思ったのだが
アrスはかわいいので少しそのあたり話を聞いてからでもいいと思った」
タブンネ 「ただまあ、今日はコンデンサ吊って村人の票数が減るかどうかだね」
美国織莉子 「コンデンサはほぼ確定村人に昇格してますよ >タブンネ」
球磨川禊 「『じゃあどうすれば正解だったんだい?>タブンネ』」
スライム 「レイトンも残しでいいと思うよぅ
むしろ吊るならクマーの方かと
その前に共有が出てほしいよ」
コンデンサ 「考えてるから出ろっての俺も言ってたんだよ……」
佐倉杏子 「出てきてねぇ奴がワリィだけだろが>タブンネ」
できない子 「……いやいやいや。>吊り首領」
テルヨフ 「うわぁ・・・」
明智光秀 「お早う御座います」
レイトン 「だろうな>共有遺言
投票位置見ておこうか」
球磨川禊 「『まぁ仕方ないね>遺言』」
伊19 「えーっ…>りんご首領遺言」
アリス 「おはよう……グレランで共有が吊れてしまったわね」
タブンネ 「・・ねえ、共有吊りなってるんだけど
本当にさ、状況くらい考えようよ>全員」
ブロント 「おいィ!?>りんぐの遺言
おもえそれ共有形って書いてあるんだからCOすろ!」
できない子 「まあ別に出なかったこと自体は寧ろ良いと思うの>司教」
ごった煮 「おはようさん。
りんごは割と不慣れな感じがしてたんで吊りたくなかったんだが。
・・・共有の声がなかったのがすげえ怖い。」
レティ・ホワイトロック 「……今回はしっかり遺言を確認しようと思う
そして、最悪な遺言だな」
佐倉杏子 「18人19票
ぶなんに考えりゃ、古狼2で餓狼で潰した、じゃない限り真な訳か」
クマー 「(白目」
テルヨフ 「おはよう

エラー猫が2票ってことで問題ないと思うわ
後、2票持ちが片方消えてるって点から考えるとルナサが2票持ち?
他に村人CO居たらロラでもいい勢いじゃないかなって思うわ
そんな村人大量に出ないでしょ」
美国織莉子 「・・・・そんな気はしました >共有」
スライム 「ガロードが妖精投票してないから
票が増えてたのエラー猫とルナサで確定だよぅ!
つまりコンデンサまで含めて確定村でいいと思うよぅ!」
伊19 「はーい! イク、行くの!
票は17人18票。ルナサが村で2票だったとすれば計算は合うの」
球磨川禊 「おはよう」
コンデンサ 「じゃあそこ村だね」
タブンネ 「おはよう
あのさあ、すっごく嫌な予感しかしないんだけど?
あと今日はコンデンサ吊ったほうがいい、じゃないとそこ騙りだったらとどかない」
クマー 「んーアリスみたいに死にそうと感じて
COしてくれると助かるんだけどりんごから自主的なCOないと
吊るしかないかなぁ
一昨日の適当に吊る発言が重要役職か人外に思えて
重要役職なら自主的にしてくれると思ったんだけど…」
レイトン 「おはよう」
コンデンサ 「おはようさんです。
相方初日で出てる共有でも出ていいと思うよ今日呟きがなかったけどね
んで昨日の杏子に返答だが夢狩人証明のために俺は残していいと思ったな だってイいるかもわからないのになぜか断言できるの?居た場合村1残せるじゃん

後安藤りんご投票者に多数持ちだね、村表記で出てきたのが超エラーのみなのでうん」
ブロント 「おはようと言っているサル
りんごつまり英語で言うとアップルは発言から占い共有どれもないと判断した
クマーに関しては比較的喋れているなとナイトの目で判断したので
しばらくは灰として残して行くべきだと思った」
美国織莉子
                             _
                            ´  /ハ
                  _____  ,/   { {
                ´        ` i      i
            /           ヽ∨ /  _{、
               /  /      ト、 ヽ__',  '.,V /   ノ  エラー猫、コンデンサ、ルナサの座敷ラインは信用して良いかと
           / / ., ___{_  i 斗匕、} i  i iV    i
           ,' / i{  ./{i.  l、 .i斗=ミ |  | i ∨   |
            レ'i  i{ .,゙斥、  i V ト刈 〉  /i|i }i!    |   レイトンさんはどうしたものでしょうかね。
            |  iレ!. 似 \|i  ゞ ' ' ,.イ !/ i   |
            |   i , ,  、    ' ' /'´ } |/!    !
.             ノi   i人.   - 、  厶  / i! i!    |   クマーさんは結構信用したい感じはします。
          '´ i トi  个 .,_   _,.ィi / ∧|  !    !
            人_{ \{ヽir≦〕抓-≦レ'レ'〉---、.   |
              >‐ rト、三三三 >''´/'///`ヽ !   アリスさんは判断付かないですね。 正直。
             ////∧ム`ー一 ´__,/'///////,ハ |
               ////, /∧乂___,,.イ////,゙//////,i !
                〉///// `7777777´///,{///////!i!   共有でないなら、吊ってしまいましょうかというか何というか
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
安藤りんごさんの遺言 首領coです!
これ、あんまり見えませんよね。説明文も物騒ですし←@初日
超エラー猫さんの遺言 村表記COだ
それ以上でもそれ以下でもない
割と萌えたら詰んだと思っている

かーらーの一転して村人確定
座敷は神 はっきりわかんだね
超エラー猫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(超エラー猫 は人狼の餌食になったようです)
アリス は 超エラー猫 に狙いをつけました
スライム は タブンネ を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レティ・ホワイトロック(人狼) 「古狐が潜っていれば炙り出せる」
アリス(人狼) 「今日はどのあたりを噛めばいいのかしら」
クマー(人狼) 「まぁ狐2だからないわけじゃないんだよねえ」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「ならば座敷童子噛みでいい」
タブンネの独り言 「正直、これで共有吊りだったら色々と怒りそう」
クマー(人狼) 「ルナサ嚙みのガロード呪殺か逃亡失敗かな」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「わかった。呪殺対応日記は投げ捨てる」
ブロント は罠を仕掛けませんでした
レイトンの独り言
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
三三三三三三三三三三三ヨ|
                   jニニニェ、_ 7`ヽ__
__________,...ェi三三三三ヨ /! ,¨ ̄ヤ
三三三三三三三三三三三三三三三ヨ_,/_i | i_/ i!
三三三三三三三三三三三三三テサ卞、 ヤ,j-'  iハ
::/~ヽ/    ●       ● i!       ヘ、_, 、__, iヨi,
:i,              i,    !        7三i   /三i!
::ヽ、            イ   i          7三ニニ三三ヨ! これは謎なのだろうな
ニニニニ=、             |三≧=、   i三三三三三ヨ! あの二人が何者なのか、と言う謎だ
三三三三!             !三三三7  ヘ三三三三三i', 私が解明してみせよう
三三三三!   `‐‐‐ '   j三三ヨi/     \三三三三iヤ化け物との知恵比べは何回目だろうかね・・・
三三三三! 、       , イ三三il7       气三三三ハ
三三三三!-、 >、__ イ::::::ヽ三三≧、       ヤ三三三ヤ
三三三三≧、::::>--. /::::::┐三三ヨi!        .ヤ三三三ヤ
三三三三三三≧:::/.7:::::::::::|三三三ヘ_         ヤ三三三ヤ
三三三三三三ヨi|:::i./:::::::::::::|三三三三≧、_    ヤ三三三ヤ
三三三三三三ヨi|:::i:::::::::::::::::!三三三三三三三三≧三三三ヨiヤ」
ブロント(妖狐) 「隠蔽だったらこの発言は意味の無いものと化すだろうな」
明智光秀(人狼) 「どこでしょうか」
できない子の独り言 「雲外でも書こうかな」
テルヨフ(人狼) 「ガロードは逃亡失敗じゃないかな?
それかブン屋」
ブロント(妖狐) 「賢狼いるとあもり喋りたくないのだが

りんごおもえは他鯖からきたようなプロフだが
闇鍋は役職を覚えていないうちは喋れなくて当然なので気にしなくて良い」
佐倉杏子の独り言 「クッソ人外臭い匂いしか感じねえんだがな……
ま、いいや。●ぶっこもう」
超エラー猫の独り言 「証明完了」
アリス(人狼) 「昨日はルナサを噛んだわ」
クマー(人狼) 「勝手に出ちゃってごめんね」
テルヨフ(人狼) 「ルナサが素村だったんだわ」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「ガロード噛みならルナサ呪殺、占い日記は製造してあるが」
佐倉杏子の独り言 「……できない子0票?
マジでか」
テルヨフ(人狼) 「あー・・・見えた」
できない子の独り言 「18人19票」
球磨川禊の独り言 「全く嫌な予感しかしないしかしない死体二つだね」
クマー(人狼) 「あと遅くなってごめんクマー>GM」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「結局どこ噛んだ?」
レイトンの独り言 「さて・・・」
ごった煮(人狼) 「んー、タブンネが怪しくなってきたな。
灰を噛むなら多分今日まで。」
球磨川禊の独り言 「ガロード!しっかりしろ!ガロードォ!!」
クマー(人狼) 「え?生き残るの?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
安藤りんご を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
美国織莉子2 票投票先 1 票 →スライム
アリス0 票投票先 1 票 →安藤りんご
できない子0 票投票先 1 票 →安藤りんご
佐倉杏子2 票投票先 1 票 →テルヨフ
スライム2 票投票先 1 票 →ごった煮
球磨川禊1 票投票先 1 票 →伊19
ごった煮1 票投票先 1 票 →球磨川禊
伊192 票投票先 1 票 →安藤りんご
レティ・ホワイトロック0 票投票先 1 票 →佐倉杏子
ブロント0 票投票先 1 票 →安藤りんご
超エラー猫0 票投票先 2 票 →美国織莉子
コンデンサ0 票投票先 1 票 →テルヨフ
レイトン0 票投票先 1 票 →伊19
明智光秀0 票投票先 1 票 →佐倉杏子
安藤りんご5 票投票先 1 票 →スライム
テルヨフ2 票投票先 1 票 →タブンネ
クマー1 票投票先 1 票 →安藤りんご
タブンネ1 票投票先 1 票 →クマー
クマー は 安藤りんご に処刑投票しました
「◆天邪鬼GM @1」
ごった煮 は 球磨川禊 に処刑投票しました
コンデンサ は テルヨフ に処刑投票しました
レティ・ホワイトロック は 佐倉杏子 に処刑投票しました
美国織莉子 は スライム に処刑投票しました
ブロント は 安藤りんご に処刑投票しました
球磨川禊 は 伊19 に処刑投票しました
アリス は 安藤りんご に処刑投票しました
安藤りんご は スライム に処刑投票しました
できない子 は 安藤りんご に処刑投票しました
テルヨフ は タブンネ に処刑投票しました
タブンネ は クマー に処刑投票しました
レイトン は 伊19 に処刑投票しました
スライム は ごった煮 に処刑投票しました
佐倉杏子 は テルヨフ に処刑投票しました
伊19 は 安藤りんご に処刑投票しました
超エラー猫 は 美国織莉子 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「だね。
そうであるならば座敷ラインも見にくい>三國」
明智光秀 は 佐倉杏子 に処刑投票しました
コンデンサ 「今日の2人死亡はテルヨフ投票と妖精投票か」
超エラー猫 「未亡人真なら
ガロードはやっぱり村じゃないか」
佐倉杏子 「司教?」
クマー 「あーまぁ組織で吊られそうだけど
共有が指定する気ないっていうんならごめんねちょっと無理臭い」
伊19 「今日もグレランしかないというのは分かったの
ひょっとしたら吊れない位置に共有っぽいし」
レイトン 「妖精とGMだろうな>司教結果」
レティ・ホワイトロック 「それならば様子見はできるか」
ブロント 「おもえが村だとしても未亡人なので確実に票は増えない>クマ」
明智光秀 「村はエラー猫の票でしょう
未亡人はありません」
超エラー猫 「今日が俺だけ2表ならば
ルナサがそうだったと理解するべきだ

逆に言えば生きているべき共有がでてこない
グレラン怖すぎるぞこれ」
佐倉杏子 「つーか夢だと思ってるとかじゃねーの>共有」
タブンネ 「昨日はさ、妖精吊りで人外ではあるからいろいろと問題にはならなかったけど
ここで共有潜りってことはグレランしたくないよ
正直ここでグレランしたら昨日妖精吊った意味ない」
テルヨフ 「夢共有っぽい自覚のある人は
夜に発言を連打してねって言っておくわ

ここまで出ないなら、多分夢共有っぽい状況よ」
アリス 「またグレランになるのね……ならば仕方ないわ司教CO。
今日までで死んでいる村陣営以外の数は【2】よ。」
安藤りんご 「なんと分かりやすい>ごった煮」
スライム 「あ、ルナサ忘れてたよぅ」
美国織莉子 「今日の票数が人数+2じゃなくて、人数+1なら、座敷は信用して良いと思います
共有は? グレランしますけど大丈夫でしょうね」
球磨川禊 「『蝙蝠残しのメリットは蝙蝠を複数残すことでの狼へのカウンターさ
狂人を絡めたPPが微妙にやりにくくなるっていうね』」
ブロント 「知ってるよお前と違って目ついてるから>ごった煮」
レイトン 「明智君の発言を見て少し見なおした
昨日は怪しんでいたのでね」
クマー 「一応確定で人外は一人減ってるよ初日狂人だから」
ブロント 「共有とラップと言うのは●が打ちやすいと思われてはじめて生きるものだ
ナに目線でもルナサに●は雨天よまあ印象論でね」
できない子 「ルナサも可能性としては素村では、ある。
だからまあ今日の票を見るしかないのかなって感じ」
ごった煮 「ルナサ、死んでるぞ>ブロント」
佐倉杏子 「村の総意が「妖精を残す」っつーならそれでいいんだよ>明智
総意に逆らうよりは、総意の中で進む道を探す方がいい




ただ、意見としては吊っとくほうに賛成だって意味だ」
伊19 「エラー猫はとりあえず今日捨て票すればいいの。
未亡人はすごく扱いが面倒なの。狼には見えないしなのね」
レティ・ホワイトロック 「・・・ルナサが村人候補の1人であったのか」
テルヨフ 「・・・あぁ、そういうことか」
スライム 「いや村人が2以上位内と座敷で増えたがありえないよぅ」
コンデンサ 「共有出ないのか?どうも意味というか吊れちまったら最悪とか思うけど
よほど安心でもしてるんだろうか」
ごった煮 「つまり、座敷童が真であれば
今出ている2票もちはすべて確定村人と言うことだ>りんご」
明智光秀 「貴方は結局吊りたいのか 残したのか
軸が感じられないのです」
球磨川禊 「『実際どっちでも構わないと思うけどね>明智光秀』」
レイトン 「そうだ>ブロント君
つまり私が村人と同一表記または座敷童子と猫が偽物だ」
超エラー猫 「ふぅむ 捨て票はおりこでいいだろうか?」
レティ・ホワイトロック 「だから出る人物が足りていない時点でおかしいと思うのだが」
ブロント 「ルナサが共有ならいっそ共有COした方がいい
あそこまでやっては潜っている意味が無い」
タブンネ 「逆に言うと、もし村人相互が2票ずつだったりしたら
たぶん、コンデンサ吊って確認しかなくなる」
クマー 「あ、ごめんクマwwwwwww
座敷童が出たからクマーの票増えてるもんだと思ってたwwwwww」
テルヨフ 「エラー猫が2票かどうか、でいいんじゃない?
座敷ラインが偽なら2人外芋づるだろうし」
美国織莉子 「レイトンさんは、関係ないですね はい」
球磨川禊 「『出てこないなら出てこない也に事情があるんだろうねぇ
仕方ないか。グレランしようぜ』」
明智光秀 「そして佐倉杏子さん あなたに問います
貴方の発言の傾向
佐倉杏子  「いいよ別に残すなら残すで
確かに新田吊ったら「間に合わなくなるかもしれない」
でも、今日村吊ったら「もうほぼ間に合わない」んだぜ?」

どっちでも構わないかのような態度
これは少々印象がよくありません」
安藤りんご 「話についていきづらい…」
コンデンサ 「村表記でも不審さyとか執行とかあるじゃんか」
タブンネ 「それでもし票数が減ってたらルナサが村人で増えていたという事になるから
コンデンサラインが村確定となる」
伊19 「レイトンは村表記のなんか主張なの?
というかそろそろ共有出ないの?」
アリス 「クマーは未亡人?」
ブロント 「ん?
レイトンは票増えてないが?
俺に投票しているだろう?」
できない子 「君視点は座敷が騙り、もしくは村表記の何か>レイトン」
レティ・ホワイトロック 「素の村人COが2人いないと21人で23票にならない」
佐倉杏子 「ルナサがアレで共有とかねーよ
下手に占われてデメリットしかねえ>ルナサ共有狙い

どっちかというと占い狩人狙いで噛んでんだろよ、ルナサ噛みならな」
スライム 「素の「村人」以外は増えないよぅ!>クマー」
超エラー猫 「えっ あぁ>レイトン

なら俺とルナサでそうだったってことじゃないのか?

俺は証明のためどこかに入れたいが」
レイトン 「・・・共有出ないな」
美国織莉子 「◇クマー 「多分クマーの表が増えてるクマね」
増えません。
未亡人などは「村人表記だけど村人じゃない」ので・・・
座敷で増えるのは「無能力の素の村人」だけです」
ごった煮 「村人表記であっても
村人であるとは限らない
特に村人は同一表記の別職が多い>レイトン」
明智光秀 「未亡人はまず表は増えません
素村人だけです」
コンデンサ 「素村表記のみ増加」
テルヨフ
レイトン 0 票 投票先 → ブロント
レイトン 「私が村人以外の何かであるか
その座敷童子と猫が偽物か、だ」
タブンネ 「正直、このラインをはっきりわからせるためにはコンデンサ吊るしかない気はするけど
ルナサで増えた可能性がある
だからクマー吊って村表記相互させが一番わかりやすい」
球磨川禊 「『ま、まぁ気を取り直して進行して行きたいんだけど』」
コンデンサ 「村以外なら増えないよ」
テルヨフ 「相互票でいいでしょうね
それ以外で増えてたら古系扱い」
明智光秀 「◇クマー 「はーい素村表記COクマー
初日船幽霊

未亡人ですか?」
できない子 「んー。エラー猫とレイトンが票を固定しつつ共有の指定が良いんじゃないかな」
クマー 「え?未亡人って票増えないの?」
超エラー猫 「ここで村主張が2人
というかルナサ入れると3人だ

あと共有でてこい」
伊19 「そこの未亡人はほっとくとしても遺言の自称聖女がいるからなんともなの」
レティ・ホワイトロック 「座敷童子で票数が増加するのは本当の村人なのだが?」
スライム 「ってレイトンは1票確定だったよう」
ごった煮 「状況的に、
ガロードが逃亡者かブン屋で逃亡失敗した可能性が高そうだが
呪殺や暗殺がないとも限らない。
・・・暗殺が居るならありがたいんだがな。」
コンデンサ 「じゃあクマーはルナサ投票言ったとおりサークル投票していいんじゃね
と言うか村以外がアルんだから続々出られても困るというのが本音」
レイトン 「見たところ私の票は増えていない
これはどういう事なのだ?」
美国織莉子 「個人的にはルナサさん、共有狙いで噛まれたんじゃないでしょうかねという感じ」
スライム 「レイトンとエラー猫で相互投票とかどう?」
佐倉杏子 「蘇生がいなきゃ無意味だけどな>ブロント」
ブロント 「おもえそれは言わなくて良いよ>クマー
確実に票増えてるのお前じゃないから」
レティ・ホワイトロック 「レイトンは1票だったな」
球磨川禊 「『……>クマー』」
安藤りんご 「どの役がでていいんだろうか。基本はわかるけど。」
テルヨフ 「>クマー
それ未亡人・・・」
クマー 「多分クマーの表が増えてるクマね」
できない子 「それ君未亡人なんだけど>クマー」
タブンネ 「それ未亡人だから関係ないよ>クマー」
スライム 「確定で素村でないなら潜れよぅ…>クマー」
超エラー猫 「お前はそれただの未亡人じゃないか

情報は有用なんだが>クマー」
美国織莉子 「・・・何で未亡人が出てくるんですか」
レイトン 「まって欲しい
私は「村人」だ」
ブロント 「ガロードの遺言がないので霊界にいる奴きっちり聞いとけよ」
球磨川禊 「『さて、何にしても共有は出ていいんじゃないかな』」
コンデンサ 「まぁ古い系とか居るかもなんだけどね」
レティ・ホワイトロック 「私が狼ならそこはさっさと落とす」
伊19 「潜伏した古系2よりは座敷童の可能性2の方が信用したいの」
佐倉杏子 「黒衣、ねえ
それなら確かに潜るのもうなずける」
美国織莉子 「ルナサさんが、普通の村人なら、今日の投票数は 人数+1になりますね」
ごった煮 「聖女遺言残してるが?
遺言がないのはガロードだ>明智」
クマー 「はーい素村表記COクマー
初日船幽霊」
明智光秀 「23票の原因は座敷わらしですか」
レティ・ホワイトロック 「目立った方のルナサが噛まれなのだろうな」
球磨川禊 「『ルナサちゃん……』」
超エラー猫 「え?座敷いんの?
村表記CO」
できない子 「ルナサが村人遺言。ガロードは遺言なし。
黒衣もあるのか」
スライム 「座敷CO出たみたいだけど
村人CO募るのかよぅ?」
ブロント 「それと票数がおかしいのは確定的に明らか
黒衣を吊っておくと安全な進行ができるとか何とか」
タブンネ 「死体2、ガロードの遺言がない点からして
ルナサかまれが濃い目」
テルヨフ 「で、2死体なのね
ガロードが遺言ないのは何なのか」
超エラー猫 「遺言なし2死体はかなり怖いな
逃亡ブン屋がありうるし」
明智光秀 「ルナサさんの遺言がありません」
ごった煮 「おはようさん。
明らかに票が多すぎる気がするんだが。
票を外してる場所以外に古系ガイルな。」
佐倉杏子 「いるかわからねぇ夢狩人に期待してどうすんだよ」
コンデンサ 「三国→アリス→できない子→佐倉→スライム→球磨川→ごった煮→伊19→レティ→ブロント→超エラー→明智→安藤→テルヨフ→クマー→ルナサ→三国で投票してほしいな」
伊19 「死体2で…片方は遺言ないのね」
球磨川禊 「おはよう」
アリス 「おはよう。……あれ、2死体?」
コンデンサ 「座敷童子co」
安藤りんご 「おはようございます!」
明智光秀 「お早う御座います」
スライム 「ガロードの遺言がなくって死んでるよぅ」
レティ・ホワイトロック 「23票あったな。21人なのに」
クマー 「おはようクマー
本当は共有に出てもらって指定してもらったほうがいいと思うんだけど
出てないってことは夏妖精に指定が入ってるってことだもんなー
仕方ないか
明智りんごアリスあたりがSGになりそうなんでグレランよか指定の方がいいクマー」
佐倉杏子 「露出した蝙蝠がどうこう、というのは個々人の趣味に入る話ではあるから置いとくけど
コンデンサは残す意味合いねぇだろ」
タブンネ 「おはよー
で、明らかに票数が多すぎるんだけど
+2票って黒衣がいたか2票持ち人外X2って事になるんだけど
暴君なら別にいい、妖精吊りで潜りって路線だろうから
伊19 「はーい! イク、行くの!
まあぶっちゃけ蝙蝠以外投票に行ける人は割と白いかなーと思うの。
問題は発言薄い人が多過ぎなの!」
レイトン 「明智光秀 3

安藤りんご 5

アリス 3

昨日の発言数を見てみた物だ
彼女は確実にこの謎の犯人では無いはずだろう?
それよりも犯人に近い場所はあるはずだ
それを解明しない理由を私に教えてほしいね」
できない子 「21人23票
暴君か座敷か潜った古系かって感じ」
テルヨフ 「おはよう

共有が出てこないなら妖精吊り、これは間違いじゃないと思うわ
グレランで共有が吊れる場合こそが最悪のケースだからね
でも、今日こそ共有には出てきて欲しいわ」
ブロント 「おはようといっているサル
美国織莉子はほぼ確定村と言って良いだろうな
なぜかというと人外のサトリラインが妖精などという微妙なCOする必要がないから
共有潜らせて美国織莉子により指定進行を行うというのも面白いと思ったが
多分ザコが鬼の首みたいに反対してくるからまあ木の葉無しは話半分で考えておけ」
超エラー猫 「おはよー☆
極論にはなるがそれは今後も蝙蝠補足次第吊るということか?
これが役職保護の吊りとかならまだ納得もするが>ルナサ

なにより8人外だと思っているのが多すぎる気はするな
神話が出てないのだから9人外でみるべきだ
銃殺委が起こればいいが そうでないなら既に鉄火場状態だと考えるべきだ

とはいえだ とりあえず蝙蝠談義はこれで終わりにしたい
保護派とロラ派でいつまでも喧嘩する話でもないし」
美国織莉子 「16人で18票に見えるんですが・・・
黒衣です? 古系です? 座敷童子+村人です?」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルナサさんの遺言 私は聖女だと思う。きっとそうに違いない。聖女COと書いても問題ないはずだ。
ただ聖女って自分が吊られかけて初めて能力を発揮するのよね・・・
グレランを回避できる自分の力が憎い。

Q ごった煮、美国織莉子、新田維緒の3Wライン騙りはありうるか?
A いきなり身内切りはPP狙えるこの村では考えにくい。霊能系の役職でばれる可能性もある、密偵とか雲外鏡とか霊能とか。

つまり織莉子は騙りではないと考えていい。
新田維緒さんの遺言 夏妖精だよ、日記は省略
私吊るのって悪手だと思うんだけれどね
ちなみに球磨川とレティ、ブロントあたりは人外だと見てる
ルナサ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ルナサ は人狼の餌食になったようです)
ガロード は無残な負け犬の姿で発見されました
(ガロード は人外を尾行してしまい、襲われたようです)
アリス は ルナサ に狙いをつけました
ガロード は ブロント を尾行します
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
佐倉杏子の独り言 「一応占い師COくらいは書いとくけど」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「アリスはもしも司教なり霊能者なり騙るならば
COした後は発言数を落とせるが、やりたいかは任せる

噛みはアリス、埋毒者を噛んでも被害の少ないお前が決定すればいい」
スライム は レイトン を占います
佐倉杏子の独り言 「どうすっかね」
ルナサの独り言 「A いきなり身内切りはPP狙えるこの村では考えにくい。霊能系の役職でばれる可能性もある、密偵とか雲外鏡とか霊能とか。
安藤りんご(共有者) 「誰って出てくるよね。投票ボタンも使えないし…」
ごった煮(人狼) 「夏ですよー個人的にはガロードかサクラかな<かみ希望」
スライムの独り言 「共有いたんだ…」
超エラー猫の独り言 「すっごい村っぽいのか
ただあんことか球磨川は要チェックだな」
ブロント は罠を仕掛けませんでした
美国織莉子の独り言 「COすれば、吊られるリスクが。
COしなければ、噛まれるリスクが

難しい話ですね。」
できない子の独り言 「まあ、座敷の方か暴君か。どっちだろうね」
安藤りんご(共有者) 「共有居ないんですかね」
ルナサの独り言 「Q ごった煮、美国織莉子、新田維緒の3Wライン騙りはありうるか?」
テルヨフ(人狼) 「ルナサは共有かなぁ?ってところ」
伊19の独り言 「全体で発言低調なの」
クマー(人狼) 「一応夢真どっちもの狩人日記は用意するつもり」
球磨川禊の独り言 「夏妖精というか、蝙蝠カウントは複数残せば狼側に対するカウンターになりうる」
アリス(人狼) 「こんばんはー」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「伊19かガロード」
明智光秀(人狼) 「スライム
ルナサ
佐倉

初日気になったのはこの3名」
レイトンの独り言 「それを殺す理由がどこにある?」
伊19の独り言 「生き残る蝙蝠はイクだけでいいの(ニッコリ」
安藤りんご(共有者) 「いないの?いないの!?」
レイトンの独り言 「彼女は、確実にこの謎の犯人では無いはずだ」
テルヨフ(人狼) 「・・・サイコロのコピー候補4/5が狼かよ」
クマー(人狼) 「わーい狼増えたー」
ごった煮(人狼) 「夏ですよーなるほど、ありがとう>テルヨフ」
できない子の独り言 「……23票?」
レイトンの独り言 「・・・すまない・・・>新田」
球磨川禊の独り言 「どっちが正しいかで言えば、非常に微妙な所なんだけどね」
美国織莉子の独り言 「っと」
美国織莉子の独り言
                           ,  ⌒ヽ
                       __    /      \
               _,  ´ - 、  `  {r  、    ヽ
              /⌒    ヽ  \    :.
            , /       :.        :.
.           / '    :     ト、   i   ヽ          i  せめて、明後日ぐらいCOなら、
          .,  .  ハ i iト    :.厶斗‐   i\     │
.         .i  i  i 斗jハ   :i j/ j/i   !  :ト、     !  どうなるか分からなかったと思いますがね
.         .l   ´|...}/|.:イ: ヽ  ! . ミ、: : !  , -、   :.    i
          j! i .{l 汽沁   .Ⅵ トイ沁 .メ  .( i   !   :
.          ハト .八 トイ}   j/ .込z ./ / r' /   !    ハ  思い切り発言落として、噛まれ避けとか
.        /  j ヘ ! Vリ        ""./ ィ  ´   '   / :i
            ハ. 人.""  '     .彡イノ /j!  /   ,  :!  ある程度は持たせる事もできたとも思います。
           .i l|i 圦    r_っ      ..jィ     ,   ...; 丿
.            :j/从{ .ヽ.         イ.i         i、
            八 |    >r‐    }イ /=- x..;  i  | \   共有出てない状態で蝙蝠COもやはり危険ですし
                      _ノ      〉>- 八」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「密偵とやらを騙る用意はしている」
安藤りんご(共有者) 「…で、共有なんですが…」
ルナサの独り言 「私なら初手噛まれの危険性はあるけど、発言をできるだけ胡散臭くしてランを抜けながら1日だけ潜る・・・かな。>維緒
もしくは怪しまれようが初日から霊能COでもする。

村陣営としては露出した蝙蝠なんて吊らないわけにはいかないんだ。
これが残るなら狂人COも残す、そうじゃないとおかしい。それが私の考え。」
テルヨフ(人狼) 「ごった煮コピー」
スライムの独り言 「ログ取り忘れたー!?」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「私は帝王だ」
ごった煮(人狼) 「夏ですよー南無。
まあ、人外村の蝙蝠は露出したらどうしようもないな。>新田

そしてようこそ

俺素
アリス萌
明智天
クマー瞳
レティ忘れた」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
新田維緒 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
美国織莉子0 票投票先 1 票 →新田維緒
アリス0 票投票先 1 票 →新田維緒
できない子0 票投票先 1 票 →新田維緒
佐倉杏子1 票投票先 1 票 →新田維緒
スライム0 票投票先 1 票 →新田維緒
球磨川禊1 票投票先 1 票 →新田維緒
ごった煮0 票投票先 1 票 →新田維緒
伊190 票投票先 1 票 →新田維緒
レティ・ホワイトロック0 票投票先 1 票 →新田維緒
ブロント1 票投票先 1 票 →新田維緒
超エラー猫0 票投票先 2 票 →新田維緒
コンデンサ1 票投票先 1 票 →佐倉杏子
新田維緒18 票投票先 1 票 →球磨川禊
ガロード0 票投票先 1 票 →テルヨフ
レイトン0 票投票先 1 票 →ブロント
明智光秀0 票投票先 1 票 →新田維緒
安藤りんご0 票投票先 1 票 →新田維緒
テルヨフ1 票投票先 1 票 →新田維緒
クマー0 票投票先 1 票 →新田維緒
タブンネ0 票投票先 1 票 →コンデンサ
ルナサ0 票投票先 2 票 →新田維緒
新田維緒 は 球磨川禊 に処刑投票しました
ガロード は テルヨフ に処刑投票しました
アリス は 新田維緒 に処刑投票しました
タブンネ は コンデンサ に処刑投票しました
コンデンサ は 佐倉杏子 に処刑投票しました
ブロント は 新田維緒 に処刑投票しました
レイトン は ブロント に処刑投票しました
安藤りんご は 新田維緒 に処刑投票しました
美国織莉子 は 新田維緒 に処刑投票しました
球磨川禊 は 新田維緒 に処刑投票しました
クマー は 新田維緒 に処刑投票しました
ごった煮 は 新田維緒 に処刑投票しました
できない子 は 新田維緒 に処刑投票しました
レティ・ホワイトロック は 新田維緒 に処刑投票しました
スライム は 新田維緒 に処刑投票しました
ルナサ は 新田維緒 に処刑投票しました
超エラー猫 は 新田維緒 に処刑投票しました
佐倉杏子 は 新田維緒 に処刑投票しました
テルヨフ は 新田維緒 に処刑投票しました
明智光秀 は 新田維緒 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ごった煮 「夏ですよー共有でないなら夏妖精吊れって事なんだろうさ。」
美国織莉子 「3匹蝙蝠吊る気はないですが
1匹はつりますよ」
ブロント 「共有出てきて無いなら吊るだろ
あたりもえだ」
ルナサ 「>エラー猫
この村において露出蝙蝠より優先されるべき吊り先といえば人狼だけだ。君はわかっているのか?」
佐倉杏子 「ま、好きにすりゃいいんじゃねぇの?
今日人外吊れるって言う奴は外せばいいさ」
球磨川禊 「『狼陣営6狐陣営2なんだから。安定する手ではある』」
新田維緒 「言っておくけど私を保護で吊るす、とか言っている人は
吊るしていいとは思っているよ」
テルヨフ 「それこそ、ごった煮がマニアで夏妖精コピーとか
意味もなく考える以外はね」
安藤りんご 「とりあえず今日は適当に吊るしかない」
レイトン 「狼6で狐は2
蝙蝠を吊ったら確実にその2つは暴けないはずだ」
タブンネ 「正直蝙蝠関係は宗教だから人によるで終わらせたほうがいいよ
そうしないと村関係なくなる」
ガロード 「吊ってる余裕あるのかってのがあるだけどな>ルナサ」
できない子 「蝙蝠は狂人だよ。それは間違いない>レイトン」
クマー 「10吊り8人外だろ?」
コンデンサ 「見えてるというか先に狼狐減らして―とかのほうがしたい
蝙蝠釣りたいというのは気持ちはわかるんだがその分狼狐候補全力で誘導してくれるんだろうね?とか思う」
球磨川禊 「『まぁ。それでもいいか>夏妖精釣り』」
超エラー猫 「神話が狼なら蝙蝠吊りなんてまず話の外だと思うが>ルナサ
蝙蝠にかまっている暇なんてあるのか?」
ブロント 「そうだなお前はいい事を言った>るなs
COした蝙蝠陣営は狂人と同じそれとほぼゲームの外の存在となるのでずるい」
レティ・ホワイトロック 「村人吊らない処刑ではある
どっちとるかの話」
スライム 「まぁ妖精吊るのもありではあるとは思うよう?」
テルヨフ 「自分に悪戯は使えないから
夏妖精がごった煮の可能性はほぼないわ」
美国織莉子 「私の事は信じて頂けますか?

ならば、せっかくのさとり先ですけれども、吊りたいと思うのですが」
ごった煮 「夏ですよー美国は状況的に村確定で良い。
妖精が出たのなら狼のさとりライン警戒する必要もないのはありがたい。」
伊19 は 新田維緒 に処刑投票しました
できない子 「吊りたい気持ちはあるけどさとりの証明にならない気がする>ルナサ」
新田維緒 「私吊りは無駄だよ、
理由としては狼6に狐2、ついでにマニアも行方不明な以上9人外」
佐倉杏子 「いいよ別に残すなら残すで
確かに新田吊ったら「間に合わなくなるかもしれない」


でも、今日村吊ったら「もうほぼ間に合わない」んだぜ?」
レイトン 「なるほど
君は蝙蝠は狂人と見るのだね?」
ガロード 「騙りで妖精に悟られのラインは無いと思うしな」
球磨川禊 「『さっき明智光秀が言ってたけど、確かイタズラって改行されて発動するものじゃないよね?
ごった煮君が不自然な改行をしてるようにも見えなくもないんだ』」
超エラー猫 「そういえば共有潜伏だな
これが夏妖精吊れって意志なのかどうか

俺は吊りたくない もっとほかの人外吊りたい
ガイアがそう囁いている」
伊19 「きっとマニアは重要職なの……そう思っておくしかないの」
安藤りんご 「さて狩人は居るんでしょうか…」
レティ・ホワイトロック 「蝙蝠陣営が多い場合、狼の数が減れば蝙蝠はPPに乗らないらしいが」
レイトン 「つまりサトリは村人なのだろう?
ならば織莉子君良いのだろうか
この状況で信用出来るのは君だ」
できない子 「ほぼさとりは村で見て良い位置何じゃないかな?
夏妖精騙りをするには狼仲間に延々悪戯主張をする必要があるしね」
ルナサ 「まぁ、夏妖精は吊りで。
この内訳で蝙蝠COは残すわけにはいかない。
残したい人には「じゃあ狂人COも残すんだね?」と言っておこう。」
クマー 「蝙蝠は直接的な勝敗には関与しない役職だけど
PP要因ではあるわけだから増えてうれしいってことはないクマー(もっしゃもっしゃ」
スライム 「夏妖精騙りとか無いと思うけどもし騙りなら
明日新田に夏ですよがつくと思うよぅ」
美国織莉子 「・・・蝙蝠は出てきたら1匹は見せしめに吊るって思ってたんですよね・・・」
アリス 「ん、夏妖精が出てきたみたいね……」
佐倉杏子 「むしろ吊らねぇの?>テルヨフ」
コンデンサ 「夏妖精出てくれたからラインとかはほぼ見ないかな
んで証明してて非狼な位置早速吊るのは保護にはなるがマニア出てないのにしたくないよ」
ガロード 「夢狩りとかの証明とかに使えるし材料には出来る」
ブロント 「夏妖精か
俺は正直なところ蝙蝠陣営が大嫌いだが
闇鍋の流行が即吊りなのかというのがわからんので流れに身を任せることにする
ただ共有出ないのならばそういうことだと思って吊る」
佐倉杏子 「つーか、妖精殺せる奴がいるかどうかもわかんねーのに
見えてる狂人相当の妖精残すのか?っつー話じゃねーの?」
テルヨフ 「吊るの?」
タブンネ 「夏妖精騙りは流石にないと思うけど
1発で偽かどうかなんてバレるのに」
伊19 「サトラレ蝙蝠なの?真証明しても残せる余裕が怪しそうなの」
ごった煮 「夏ですよーふむ、その理由はいいな。
お代わりする権利を上げよう>新田」
ガロード 「共有は潜りか?変な感じだが」
美国織莉子 「・・・とか言ってたら、夏妖精COですか・・・・・ うーん」
ルナサ 「失敬、織莉子だ。
・・・夏妖精COね、吊るしかない。」
レイトン 「そしてサトリはその夏妖精をサトッテイル
と言う事か」
球磨川禊 「『すごく低確率だけどごった煮君夏妖精な気がするんだよね』」
安藤りんご 「喋ることがない…」
スライム 「嚙まれ警戒するのはわかるし
夏妖精なら騙りで出ないでしょ」
超エラー猫 「神話も出ないのに夏妖精を吊るのはないだろう
確定暗殺とかいるならまだしも
吊りはギリギリだが グレランのほうがいいと思う」
コンデンサ 「夢狩人とかいたら証明に使ったらいいんじゃね
んでいきなり吊るのは無いと思う>佐倉」
アリス 「ところでマニアはいるかしら……出てきてくれるかしら」
テルヨフ 「サトリに使って真証明してね、ってところだわ
灰に夏妖精居たりしたら面倒だろうし」
佐倉杏子 「ま、疑う必要性は薄いだろうな>織莉子を」
できない子 「ああ、ライン騙り警戒しなくていい意味では有りがたいかも>さとられ夏妖精」
新田維緒 「私吊るす時間はないよ、蝙蝠3ではあるけどほぼマニア人外付きだしね」
美国織莉子
                 /      `  {     \
              ,            |       \
                 /              |i          i
           / /              八          |   まぁ、狼の夜の吠えは見えますよね?  >新田さん
.            / /   _{  i    _i_   \   i    |
         ノイi  (爪八  i{   |ヽ八`   \i{     |   それみて、非狼を証明できる発言をして頂ければ
            八  ) 斗ぅミ八  | Tぅミヽ i{   \   |
              {  )}レ狄,辷」  ヽ | 辷ソ,〉 八     !   私としては後は夜に何を言おうと構いません
           /八(∧   '  ノ  厶イ  i{ヽ  \
             (   丶   、 _   ( ノ  八      \  発言少な目でも構いません
             ヽ i{  > `_  イ ヽ, / | ヽ
             )八_彡イ |i   |__  )/ i|
                    ノ_ノ    〉>- 八
               __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
              _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
             {:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂
レイトン 「夏妖精と言うのは
GMを殺した犯人では無いのだな?(注 RP)」
クマー 「そこかー狼についてくれたら超強いんだけどなー>サトラレが夏妖精
んじゃ指定の位置にいたずらすればいいんじゃないかな」
ルナサ 「この内訳なら、ともかく人狼をラン/指定から外れさせるという意味で2Wによるサトリサトラレ騙りは有効。
そういう意味で、なんで維緒をさとったのか?という理由までしっかり言ってくれると安心できるのだけどね。>維緒」
ガロード 「あー妖精かなら信じる
さとりも村として扱うぜ」
タブンネ 「さとられが夏妖精?
うーん、まあさとりが信用できるとするならいい所かな」
レティ・ホワイトロック 「じゃあサトリたちが騙りって可能性が極めて薄くなった」
ごった煮 「夏ですよー気付くのが遅れたわ・・・
夏だからこそ熱いものがい美味いのだろうが。
と言う訳でお前らもごった煮しようぜ!」
球磨川禊 「『じゃあ。先にどこイタズラするか言っておいたほうがいいよ>新田さん』」
アリス 「おはよう……ちょっと出遅れた感があるわね
サトリ把握よ」
スライム 「ならサトリは村確定と見ていいのではないか?」
コンデンサ 「新田がそれで出てくるのかさじゃあ結構信用高いな」
ブロント 「ラインとかは噛みをみながら考えればいい
今のところはサトラレが夜発言だけ顔真っ赤にして頑張ることで終わり」
伊19 「そして共有もマニアも出ないの?」
佐倉杏子 「吊っちまうか>夏妖精」
ガロード 「明日生きるなら信じないがな」
できない子 「蝙蝠枠が夏妖精のさとりCO。
まあ、さとりは大声か小声を交えながらどうこう」
超エラー猫 「サトラレは大声小声連打するといいぞ
オリコの気分次第でもあるが」
レイトン 「む!?夏妖精!?」
佐倉杏子 「ふーん>夏妖精CO」
コンデンサ 「じゃあ小声で40回ぐらい喋ればいいんじゃね?
そこで非狼は明らかになるただラインもあるので盲信しないようにな」
新田維緒 「夏妖精だね

初日 ごった煮
暑いけど鍋食べればいいんじゃないかな?」
スライム 「さとりさとられがでてマニアは出てこないよぅ?」
球磨川禊 「『うん?>明智光秀』」
伊19 「マニア出てこないの?
サトリラインは把握なの」
レティ・ホワイトロック 「鵺っていうやつもあるがそっちも出る様子がないわ」
テルヨフ 「で、マニアは出てこないってわけね」
タブンネ 「蝙蝠の1が夏妖精ってわかったところでねー
妖精を吊る余裕があるとも思えないけど」
新田維緒 「このままだと噛まれる気しかしないので夏妖精COしとくわ」
レイトン 「サトリとサトラレ・・・
なるほど、二人は村人なのだな?
サトラレた方はまだ言い切れないらしいが」
佐倉杏子 「夏妖精に、サトリも出てきた、と
織莉子と新田がサトリサトラレ騙りかどうかを見つつ。って所じゃねぇかな?」
ごった煮 「夏ですよー・・・おい。嫌がらせか<夏妖精」
安藤りんご 「マニア1…まだいいほうですかね」
ブロント 「サトラレはよる発言で狼でないことをアッピルしろ
それが当然の仕事でありサトラレたからには逃れられない」
クマー 「初日にCOしてるのなら素村表記ではないんだろうクマー」
超エラー猫 「神話は出ないけどサトラレか…
神話でないのになぁ サトラレかぁ」
ごった煮 「夏ですよーふむ、んじゃ、新田は今夜発言で非狼証明をさとりにやってくれ。

さとりは新田の夜の発言を数えて、遺言に残しておけよ。」
コンデンサ 「夏妖精が居ると蝙蝠1はそこな
んで新田が悟られと」
新田維緒 「そして出てくれたところで一つ言っとく」
スライム 「ああ、妖精のうち1は夏妖精だよぅ
夢狩人に怯えればいいと思うよぅ!」
レティ・ホワイトロック 「セオリーとしては相手が村人だと保証できる筈なのに出てこないのならそういうことらしい」
ガロード 「それ真実か?前回それで騙された奴居るらしいぜ>新田維緒」
テルヨフ 「あ、ほんとだ」
できない子 「特に初日に増えてる死体は無し。普通の立ち上がりの模様」
球磨川禊 「『それで、早速マニアが出てこないと。幸先は悪いね』」
ルナサ 「ごった煮の発言に夏ですよーがついているね。
もし夢と判明した狩人がいるなら積極的に狩り殺しを狙ってほしい。」
伊19 「蝙蝠枠1は夏妖精なの?」
タブンネ 「マニアは正直期待しない
半分くらいしか村がいないし」
美国織莉子 「はい、サトリです
新田さんをさとらせて頂きました」
佐倉杏子 「しかし蝙蝠3ってのは笑えない話だ」
テルヨフ 「夏妖精? どこか出てたかな?」
コンデンサ 「夜忙しいんかな?スライム
んでマニアはどうぞ位だな」
レイトン 「主人が・・・死んでる・・・?」
明智光秀 「◇ごった煮 「夏ですよー
夏妖精のようですね」
レティ・ホワイトロック 「神話マニアとやらが黒幕をコピーしたのならば黒幕なのに更に黒幕がいることになるわね」
クマー 「ごった煮についてるクマね」
ブロント 「それと神話マニアもCOするべき死にたくなければそうするべき
お前のコピー先にかかってるよ?」
佐倉杏子 「ういーっす」
球磨川禊 「『まぁ。そこまで悪いわけでも無いかな』」
レイトン 「おはよう
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3 神話マニア陣営1
皆にもこのような紙がとどいた・・・」
スライム 「あ、マニアが居るの忘れてたよぅ」
超エラー猫 「夏妖精いるみたいだな」
伊19 「マニアが村なら出てほしいの!」
新田維緒 「サトラレたわ」
タブンネ 「おはよー
配役的にはうん、酷い
蝙蝠が多すぎるね」
安藤りんご 「おはようございます!」
明智光秀 「神話マニアのCOを求めています
鵺の可能性もありますので
忘れずにそこを確認しましょう」
美国織莉子 「夏妖精か何かいますかね」
コンデンサ 「一回あったぜ?>スライム」
できない子 「              ヽヘ      \
                     \\,     ヽ
       |              V∧     Vヽ,
  /   │       !          V|ヾ      ゝ
 .  !  │    │  |    ヽ:      ヽハ      \
  | ∧ ハ   .│   |    ハ     ヾゝ::.:.:.:.:.:.  ヽヘ
  ::, -┴ 、   ::/l  :::ト、    ::l    ..:::Nl :.:.:.:.:.ヽ:.:. |
∠´     ヽ ::__:i l  :::l `、   :l    .:::::j:::.:.:.:.:.:.ハ:. ,
    ̄`~ヽ `y l l :∧:l__ `、 .::l ::::::::::::___:j:::.:.:.:.:.:! j/
  ヽ、    l/ /| -V ̄ヽ   W| ::::「二ヽ|.:.:.:.リ V
、   l   /イ´:::! _______ | :::|┌j l.:.:.:/   まあ、取り敢えず蝙蝠多いなーという感想
_ \. L/ /!::::::| ' ̄|「::::::::::|「 〉 | :::|/// .:(
i ノ`'´  ∧ ヽ::|   ̄ ̄ ̄ ´ l ::::| / :.:ゝ\  狼狐は8なら普通。マニアとか出る人はどうぞ
二__ __ ,イ /  `          } ::::|く´  :.| `ー
 || |「 |l |  r、         ,ィ :::::| ヽ jノ」
クマー 「おはようクマー
村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3 神話マニア陣営1
蝙蝠多すぎクマーwwwww」
ガロード 「おはようっと共有の発言が1つ聞こえてるが
マニアもCOしてグレランと行くぜ
蝙蝠とか多いのがな」
新田維緒 「村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3 神話マニア陣営1
マニアはともかくとしても蝙蝠3ってのはひどそうだね」
超エラー猫 「おはよー☆
蝙蝠がやけに多くて狐が2もいるな
神話が狼につくとPPラインが上がるので狼を率先して殺したいが
共有は中発言1だったCOしてくれるとうれしい それともちろん神話もな
蝙蝠はでても死なない可能性はあるぞ 割と吊ってるひまないし
最終決定は共有だがな!!」
明智光秀 「お早う御座います」
球磨川禊 「『おはよう』」
ブロント 「おはようといっているサル
共有がぽpしているようなのでCOすろ」
コンデンサ 「後基本の吊り回数が22人なので10回だな、銃殺とか死体なしがアレば増減があるかもしれんね
村として思うのはガンガン回数が増えていってほしいぞ、グレー吊りきりしたいしな
皆気張って行こうぜ」
伊19
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3 神話マニア陣営1
はーい! イク、行くの!
人外というか激しく蝙蝠場な気がしないでもないの。
一応共有の囁きは1聞こえたの」
ごった煮 「夏ですよー出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3 神話マニア陣営1
8人外蝙蝠3とは酷い配役だな
マニアはさっさと出てくれよ。」
美国織莉子
  / ,      /   /      l       \{   l    /     }
 /イ  l     /  l  ,         |        ヽ!   l Y  /      ,
 / ,  ! /   /  { ! i       |   ヽ   ヾ,   ∨! '       i    おはようございます
..{ /   /  ,.イ  | ヽ !      l |!   }    |    } {      {
..!,/   {  / 从T .\   !     -}-/!-、- |     !    , |         ゙、
..|ハ  |   |/.ィ爪「.ヽj ヽ..|    /.≠z. ヽ j    {!   l {          ヽ   共有がいるのは悪くないですが
.  }   , {.リ レ≠=ミ   .} ;   /.{r':::::::i\l/    、    ヽ         ヽ
.  |    ヽ! ./|r'::::::::} /   /  レv:::::::ri}!,ィ     \    \        ,
  /    ミ、.Vヽ_r'}./イ/   _辷__r./イ   l  ト、ミ、    `ヽ、__       PPに対する警戒は常にしたいところですね
  ,    } \、 ゝ- '' . /      :::::..イ彡     |  !  `  }      \   }
. { l     ハ :::::::::  ヽ        ./{  /    | リ  ,  l          !
  {ヽ':,   /.:.人     v ― ァ  /ヽ }, / /l /  /  |             l   蝙蝠吊りきってる余裕は無いんですけど
    } ,イ/    .\    ` ー    /リ VI / /  /    !          ;
   ./イ/         ヽ、_    _,. '  ,. |./イ./  /    ,          
                  | ` ´  ,. '´   ./   /    /         ,   吊りきらないぐらいには吊って良いかと
                   |` ーr‐'        {   /             /」
テルヨフ 「おはよう

村10だけど共有が居るからまだマシなほうね
後はマニアが出てくるかどうかってところか
仕事できる人は働きなさい、私の為に
村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3 神話マニア陣営1」
ルナサ 「おはよう。
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3 神話マニア陣営1
ということは、身代わり君が村で狂・蝙蝠・マニア生存&マニアが狼狂蝙蝠コピーなら明日PPすらありうるわけだ。

つまり、わかるね?
露出する蝙蝠は容赦無く吊る。」
レティ・ホワイトロック 「なんだか村人よりも村人じゃないののほうが数が多いのだけど
それも私が黒幕だからよ
なんだかあーうーと嘆く歌が聞こえていたわ」
コンデンサ 「おはようさんです。
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3 神話マニア陣営1
蝙蝠が確実に生きてるというのは嫌な感じ……

呟きが1回だね、共有居るのはいいことだ
後吠えが18回あったよ」
スライム 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3 神話マニア陣営1
蝙蝠3に関してはできるだけ狼減らしを狙っていくしかないと思うよぅ!
共有者いないみたいだし、COなければグレランだよぅ!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
天邪鬼GMさんの遺言 今日の面白さを見つけようー
天邪鬼GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(天邪鬼GM は人狼の餌食になったようです)
レティ・ホワイトロック は 天邪鬼GM に狙いをつけました
「◆天邪鬼GM か、か、可愛いなんて‥(※とても嬉しい顔をしてる>該当者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
美国織莉子の独り言 「PPが怖い配役ではありますね」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「私が噛む」
レイトンの独り言 「謎、か」
テルヨフ は ごった煮 の能力を真似ます
ブロント(妖狐) 「多分神主のお気に入りなんだろうな」
レイトンの独り言 「最後のマニア・・・?」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「3日目に出るなら2日目に出ても同じでしょ」
レイトンの独り言 「人狼・・・?
妖狐・・・?」
テルヨフの独り言 「え、ごった煮・・・?」
できない子の独り言 「何騙りますかねーっと」
明智光秀(人狼) 「どんな状況でも諦めなければ
道はあるのです!」
レイトンの独り言 「出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3 神話マニア陣営1
・・・なんだ、これは?」
ブロント(妖狐) 「最近思うけどキシン城では正邪がぶっちぎりかわいいと思う」
テルヨフの独り言 「8」
ごった煮(人狼) 「初日に司教はハードルが高いな。
3日目の方がいい。」
佐倉杏子の独り言 「占い師COでも作るか」
「◆天邪鬼GM どうぞどうぞ>宿>該当者」
伊19の独り言 「共有いるの?」
アリス(人狼) 「司教かあ、司教……ちょっと調べてくるわ」
ルナサの独り言 「教えてもらわなくっていいよ。聖女だから(キリッ」
テルヨフの独り言 「21 20 10 5 8」
クマー(人狼) 「一応瞳らしく狩人日記は書いとくクマー」
美国織莉子 は 新田維緒 の心を読みます
美国織莉子の独り言 「共有はいる と」
レイトンの独り言 「さて、部屋も借りた事だ
荷物も置いた事だが・・・ん?
部屋に紙・・・?」
「◆天邪鬼GM え、え お、教えてほしい?>該当者」
レイトンの独り言 「さて、」
クマー(人狼) 「そこは明智君に頑張ってもらおうクマ―
クマー即落ちちゃいそうクマ―>ごった煮」
テルヨフの独り言 「共有が居るわ・・・
ダイス神よ、私にすねかじりのチャンスを」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「初日に司教COでもしてしまって放置位置狙えば?>萌」
明智光秀(人狼) 「蝙蝠3狐2ですか」
超エラー猫の独り言 「蝙蝠を殺すよりも狼を殺せ
ウッウー 名言だなこれは」
ルナサの独り言 「これマニア陣営と身代わり君次第で早期PPだぞ・・・」
レイトンの独り言 「たまにはこう言うRPがしたいのでな
できれば付き合って欲しい>GM
この発言には返答はしないでくれると嬉しいかな」
ごった煮(人狼) 「クマーが頼りだな。
頑張ってくれよ。」
スライム は ごった煮 を占います
超エラー猫の独り言 「こういう村ではまず狼を殺すに限る
LWにしてしまえばまず蝙蝠は狼につかないからな」
ブロント(妖狐) 「氷月氏村立て感謝ジュースをおごってやろう」
「◆天邪鬼GM 出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3 神話マニア陣営1
…村人 10 がここ最近の流行りなのか…」
できない子の独り言 「まあ、3W以上はほぼ居ると言うのは何より何より。
ただ最近これ引き過ぎな気もする>煙」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「蝙蝠3だからそこは噛みたくないわね」
ルナサの独り言 「聖女でしょ、わかってる。>GM」
明智光秀(人狼) 「天狼ですね」
安藤りんご(共有者) 「首領?なんかあたりっぽい。」
新田維緒 は ごった煮 に悪戯します
佐倉杏子の独り言 「蝙蝠、生き足掻く
ま、魔法少女にゃふさわしいかもな」
アリス(人狼) 「まさか萌え狼を引いてしまうなんて……初心者COよ」
ごった煮(人狼) 「蝙蝠3って酷いな。
レイトンが紅蝙蝠、と言うところか。」
超エラー猫の独り言 「蝙蝠が多いな
神話が狼だとPPライン高めといったところか」
新田維緒の独り言 「うんまあ予定通りではあるね
できれば噛み発動するのが面白かったんだけれど」
レイトンの独り言 「さて、宿を借りるよ>GM
何やら様々な人?が居るらしいな」
ブロント(妖狐) 「これ俺がフレーバー書いた奴>狡狐」
クマー(人狼) 「瞳の中の暗殺者」
佐倉杏子の独り言 「わぁお、素敵だね、こりゃ」
レティ・ホワイトロック(人狼) 「帝狼だって」
伊19の独り言 「蝙蝠3なのwww」
クマー(人狼) 「よろしくマー」
新田維緒の独り言 「妖精、と」
超エラー猫の独り言 「どうとうたる素村」
「◆天邪鬼GM GM担当は つきつきだよ」
ルナサの独り言 「村人だってさ」
できない子の独り言 「蝙蝠多いね」
美国織莉子の独り言 「・・・・あれ・・・?
まぁ、構いませんが」
ブロント(妖狐) 「 ソ ロ プ レ イ 」
ごった煮(人狼) 「素狼。」
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3 神話マニア陣営1
ゲーム開始:2014/08/21 (Thu) 22:41:33
レイトン 「な・・・?>猫」
ごった煮 「猫は私だ。」
アリス 「アクロイドでセルロイド。
アクロスティックなサディスティック。
ここでは誰もがただのモノ。
鳥は鳥で、人は人でいいじゃない。
貴方のお名前、いただくわ。」
美国織莉子 「頂きますとごちそうさまでしたは忘れずに
では、開始です」
超エラー猫 「(私は猫だ)>レイトン」
ルナサ 「兵器が擬人化された場合、どこまでが本体でどこまでが装備なんだろうか・・・」
レティ・ホワイトロック 「よろしく」
美国織莉子 「1」
レイトン 「いや、なんでもないさ
ただ、少し気になるんだ>スライム」
ガロード 「どうなっかな今回は」
安藤りんご 「おおっ」
美国織莉子 「2」
ごった煮 「なに、既に食べごろだ>美国」
美国織莉子 「3」
レイトン 「(スライム ごった煮 猫? コンデンサ? クマー・・・にピンク色の何か、か)」
スライム 「プルプル…?>レイトン」
天邪鬼GM 「始まるよー」
美国織莉子 「4」
テルヨフ 「アップルパイ作って食べたわ」
美国織莉子 「鍋が煮えるまで、5」
伊19 「イクの魚雷がうずうずしてるの!」
レイトン 「(スライム g」
コンデンサ 「フフフ…マカロンいれてもいいんじゃよ?>テルヨフ」
できない子 「初日村人5人吹っ飛んでも別に元の陣営数自体は変わらないじゃない?」
レイトン 「あ、ああ・・・>コンデンサ」
ごった煮 「すまん、お待たせした。」
天邪鬼GM 「準備できたかな?」
クマー 「なんてこったクマー
どの列にも人間じゃない奴がいるクマー」
安藤りんご 「アップルパイを作っていただきたいですね…>テルヨフ」
美国織莉子 「では、カウント致します」
ブロント 「ごった煮は死にたくなければ投票すろ心が豊かになるぞ」
ガロード 「ただppが怖くなるからなぁ別陣営で村の数も減るし」
超エラー猫 「どうみてもプリチーな猫だろう>19」
新田維緒 「あれ陣営であって生きてるとは関係なかったと思うけど>佐倉」
天邪鬼GM 「私の希望する役職は…そもそも意味なくなるんだよ
なかったことにされるってね

…適用されたら私は占い希望するよ(>ルナサ」
美国織莉子 「初日の死体含めて、陣営数かと >ルナサ
初日に逆銃殺で一気に村人が何人も飛んでも考慮されずに、元の陣営数が基準になるのでは」
テルヨフ 「ニートCO」
ブロント 「天狗は新たなアプロんちでのバランサーだろうな
ほぼ狼じねいというとこrが闇鍋の現状をしめしているだろうな」
かりんじゃ 「かりんじゃ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんじゃ → 新田維緒
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4073 (新田維緒)」
レイトン 「レイトン さんが登録情報を変更しました。」
ごった煮 「凄い勢いで信頼勝ち取った村天狗と一緒したことあるよ。」
ルナサ 「>2 日目昼の配役によって勝利条件が変化する特殊陣営です。
だから、「生きてる」とはどこにも書いてないんだよね・・・」
テルヨフ 「コンデンサ・・・だと!?
クッキーを量産するつもりか」
レティ・ホワイトロック 「黒幕が動き出すのよ」
伊19 「かわ…いくない猫さんなの……」
レイトン 「ああ、そうかクマーで良いのだな>クマー
ところでここは狼が出るのか、危険な地域らしいな」
安藤りんご 「くるくる…くるくる…」
スライム 「あるのかぁ>村天狗」
コンデンサ 「コンデンサはコンデンサさ>レイトン」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 天邪鬼GM」
できない子 「二日目時点のGM含めた陣営内訳。
二日目の陣営判定に関わるのはマニアと恋だけ」
超エラー猫 「私だ」
佐倉杏子 「2朝の生きてる人間で決まるんだから
身代わり君の役職は天狗の陣営に影響するんじゃないか?
詳しくは知らねぇけどな」
アリス 「あたしは見たことないな……>村に着く天狗」
コンデンサ 「二日目朝で判断から入ってると思うな>ルナサ」
かりr 「かりr さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりr → 超エラー猫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3707 (ちよ父)」
クマー 「クマーはクマークマ>レイトン」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 6746 (鬼人正邪)」
レイトン 「なんだこれは・・・>コンデンサ」
できない子 「身代わり君の役職が何であろうと天狗には関係ありません!」
伊19 「こんばんは、なのね」
ルナサ 「結局身代わり君の役職が天狗に影響するかどうか判明してない気がする・・・」
ごった煮 「おいーっす。」
karia 「karia さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karia → 伊19
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6981 (潜水艦「伊19」)」
きゃりー 「きゃりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:きゃりー → ごった煮
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3217 (ほうとう鍋)」
コンデンサ 「あるよー>スライム
即噛みだった模様」
できない子 「まあ、あくまで私の考えってだけだけどね。
別に希望制嫌いじゃないし>GM」
安藤りんご 「よろしくお願い致します!」
ルナサ 「1回は見たよ。>スライム」
美国織莉子 「ありますね >スライム
神話マニアが人外についてといったパターンで」
ガロード 「少ないけどある>スライム」
レイトン 「・・・なんだって?>クマー・・・で良いのか」
美国織莉子 「まぁ、広義ではおそらくGMの有無もオプションとかに入ってしまいそうですが」
っっk 「っっk さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:っっk → コンデンサ
アイコン:No. 5 (赤) → No. 6757 (反物質コンデンサ)」
スライム 「そういえば天狗が実際に村陣営になったことってあるの?」
クマー 「そら狼が出る村ですし>レイトン」
GM 「そ、そうか
あれ、気分でつけたり消したりしてるからね…>狩り人さん」
狩り人 「狩り人 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:狩り人 → できない子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4923 (できない子02)」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → 球磨川禊
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6411 (球磨川禊03)」
アリス 「越えて越えて虹色草原。白黒マス目の王様ゲーム。
走って走って鏡の迷宮。みじめなウサギはさよならね♪
さあ、ようこそ♪アリスのお茶会へ!」
ガロード 「天狗ってほぼ狼の味方で村の危機でも逆転できる要素が少ない気がする>ルナサ」
佐倉杏子 「ま、普通にやってりゃ村が強いからな
天狗入りゃあそりゃ狼が単純に強くなるさ」
レイトン 「レイトン さんが登録情報を変更しました。」
狩り人 「希望制オプションって言うくらいだからオプションに入るんじゃないかなあ>GM」
紫式部 「紫式部 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:紫式部 → 明智光秀
アイコン:No. 9 (紫) → No. 3733 (明智光秀02)」
レイトン 「人間じゃない物達もこの村に訪れるのか
興味深いな」
GM 「いらっしゃい
満員御礼ー」
ルナサ 「天狗の追加で狼勝利が多くなってきた感があるね。」
ブロント 「見事な村立てだと関心はするがどこもおかしくはないな>GM」
クマー 「やっぱりこっちで」
安藤りんご 「名前変えさせていただきましたー」
ジョルジュ長岡 「ジョルジュ長岡 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ジョルジュ長岡 → クマー
アイコン:No. 1592 (ジョルジュ) → No. 2539 (クマー02)」
レイトン 「レイトン さんが登録情報を変更しました。」
GM 「そして私は最大入村数をみる うん22人になってるね」
ルナサ 「駄目かなと思ったけど間に合ったようだ。よろしく。」
ユウリン 「ユウリン さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ユウリン → 安藤りんご」
テルヨフ 「スヤァ・・・」
ルナサ が幻想入りしました
ガロード 「そろそろ埋まるな」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → テルヨフ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1339 (テルヨフ)」
GM 「いらっしゃーい
そして1枠余る」
ジョルジュ長岡 「あっぶね
よろしくね!!」
かりー 「初期人外が9人を超えるとだいたい人狼にならなくなる(経験則」
ユウリン 「よろしくおねがいします。」
佐倉杏子 「えらい速度で入ってくるね」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → ジョルジュ長岡」
アリス 「よろしくね」
タブンネ 「よろしくね?」
GM 「希望はそもそもオプションに含まれないって考えてるCO
>狩り人さん」
タブンネ が幻想入りしました
kari が幻想入りしました
かかし 「かかし さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かかし → レティ・ホワイトロック
アイコン:No. 6 (水色) → No. 3838 (制服レティ)」
かりう 「かりう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりう → アリス
アイコン:No. 1594 (黒神めだか) → No. 3695 (ナーサリーライム)」
かり が幻想入りしました
ユウリン が幻想入りしました
レイトン 「よろしく頼むよ」
紫式部 が幻想入りしました
レイトン が幻想入りしました
GM 「いらっしゃーい」
ガロード 「ヘヘ、よろしくな」
ガロード が幻想入りしました
ブロント 「カカカカッ」
GM 「いらっしゃーい


詳しいログはみてないけど
前鍋ではPP(それも天狗2生存)だったらしいからあとでみようかな>かりーさん」
美国織莉子 「狩人など、吊りが増えるかそれに相当する役職の存在が大きいので
初期戦力は参考程度だと思いますけどね」
かりんと 「かりんと さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんと → ブロント
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 301 (ブロントさん)」
かりんじゃ 「よろしく」
karia 「仮アイコンの間で牽制が始まる予感……!」
かりんじゃ が幻想入りしました
かかし 「よろしく」
っっk 「よろー」
っっk が幻想入りしました
GM 「狼陣営1つ減っていて村変わっていないのに
天狗の存在が大きいね

いらっしゃーい」
かりr が幻想入りしました
かりんと が幻想入りしました
かかし が幻想入りしました
かりー 「順当な結果じゃね?>GM」
スライム 「プルプルプル…」
karia が幻想入りしました
きゃりー が幻想入りしました
かりー 「こんばんは」
かりー が幻想入りしました
スライム が幻想入りしました
GM 「村人陣営10 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 出題者陣営1 決闘者陣営1
これで引き分け

出現陣営:村人陣営10 人狼陣営7 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1 天狗陣営2
これで狼勝ち…ねえ」
狩り人 「希望制付きだと素鍋とかシンプルとは言わないのではないだろうか。
とかそんな益体も無いことを考えつつ。よろしく」
佐倉杏子 「よろしくな」
佐倉杏子 が幻想入りしました
狩り人 が幻想入りしました
かりう が幻想入りしました
GM 「いらっしゃーい」
美国織莉子 「よろしくお願いします」
美国織莉子 が幻想入りしました
GM 「入村どうぞ
開始予定は…22:45」
GM 「GMからのお願い
開始時間前後のズサーは「アイコンを決めてから入村」をお願いします。


鍋村建て用テンプレ ver0.05  更新日 2014/08/10
【ローカルルール】
・AAはCO時と同時に使うことは禁止
・AAの枚数制限はありません 昼も夜も遺言にも好きなだけどうぞ
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・昼投票は130~200以内を目安に。230を超えるようなら名指しで注意する場合あり
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨
・GMからの早噛み指示は基本的にしません
・SSはお好きにどうぞ。GMから制限はありません
・沈黙禁止がデフォルトでついてます。

【超闇鍋の注意点】
・発生保証は「人狼1」「占い師1」のみ
・初日夜のみ陣営数の表示が出ます
・COなしは存在しません。全員が役職を持っています
・死体が複数出る可能性があります
・死亡後、配役隠蔽で見れない場合があります。席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を選択すること
・鍋のセオリーは十人十色。熱くなり過ぎないようお願いします。
・知らない役職や自分の役職を確認するために http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/ ここでチェック

【禁止事項】
・シスコピ/暴言/利敵行為/ゲーム放棄/掛け持ちプレイ/開始前や昼の初心者CO
・突然死 (回線トラブルなど止むを得ない場合は除く)
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・占い理由と占い結果の同時貼り
・夜時間において超過前に噛むこと (ただし恋人がいる場合は超過後に噛みのみOK)」
村作成:2014/08/21 (Thu) 22:25:25