←戻る
【雛2240】やる夫たちの希望超闇鍋村 [2691番地]
~希望がついたよ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 天邪鬼GM
(生存中)
icon 霧雨魔理沙
(生存中)
icon エビフライ
(生存中)
icon 蕎麦
(生存中)
icon もみじ
(生存中)
icon こいし
(生存中)
icon 美国織莉子
(生存中)
icon 射命丸文
(生存中)
icon フォーク
(生存中)
icon 付け合わせ
(生存中)
icon 姫海棠はたて
(生存中)
icon テオ
(生存中)
icon 古明地さとり
(生存中)
icon ブシドー
(生存中)
icon 毛玉
(生存中)
icon ヴォルフ
(生存中)
テオ 「ま、尾行失敗で吊り減って村吊っちまっての引き分けならしゃーねーな
美国の言う通りならヘンな進行はしてねーわけだし

んじゃま、お疲れ
その、なんつーか…ありがとな →ALL」
天邪鬼GM 「では私もここで
お疲れ様」
もみじ 「色々ありがとうございました
それではおつかれさまです!わおーん!」
射命丸文 「ちなみに閻魔騙りで一番リスクが少ないのは実は暗殺結果です。(アドバイス)」
もみじ 「そうなんですね!>毛玉さん
説明書に襲撃した狼にと書いていないので全員○になるのかと思ってました 汗」
もみじ 「その1日だけ狼全員が○結果になるんだと思ってました」
古明地さとり 「             ノ∟, -─-- .、   /|
           ,/         `\| |_
          / _,, --──-- ,,_   ∠
         / ./_, - " ̄ ̄"" ─-7⌒-、ヽ
        i./´  /|   |\ \ |___ノ ヽ
        // / | | .i    .|. \-.ト.  \ヽ .|      / ̄ ̄\   それでは私も去りますか
         / .| .|  |.|__\. |  \!\   ヽ| |    /      |
      /  |  | ./|'    \,! -rテ‐r .|   \|    |      /    一緒に遊んだ皆さん
     ノ´| ,ハ  | |   __    ! rり .!    ハ\_|   __/     村建てしていただいたGMさん
       i/ | , | | `ー-'  ,  `"´ /  |  /"´   | ̄ ̄       鯖菅さんに感謝ですよ
  _     /| /  | ""  ___   ""|   | /    /
 (  \  / .ハ'  !\  ヽ--'  //  /ノ    /            お疲れ様でした
  \   \ |/ ,|  |-─|T ー "「ノ|´  |/     /             相方には負担を強いてしまってすみませんね
   \   \{´ |\ | i. | ' ヽ  /  \ | ̄}_ /              こいしは後援してもらって嬉しかったわよ
     \ / ,i,__|  `ヽ| ヽ   / / | ヽ' |=| ヽ、      / ̄ ̄\
      /\,{.  | |   ヾ ヽ___/ ノ /  | |  }   ヽ  /      |
      |   i=|       ∨ '      |=i´    / /        |
      .|   {_| |   /ヽ,|/\    | ./ ,}   _/        /
      !  .i  |_,, -"`(⌒⌒) ヽ- 、_,/ ̄/ / /        /
      ヽ  ヽ´    |.  \/    ´/ヽノ/  /        /
  / ̄ ̄\_!       .|   |\, '´ `/`ー´   /       /
  \     |       |  (') |<O/     ./      /」
天邪鬼GM 「誘毒者?」
毛玉 「んじゃ俺も撃墜される前に落ちるとするか
同村した皆はお疲れさん!」
毛玉 「噛んだ狼だけだな 羊皮が付くのは >もみじ
大体「噛んだら」っていうのは噛んだ狼だけに影響が出るって考えておけばいいぞ」
射命丸文 「はは、ちょっと占いの真夢を反転させようと思っただけですから。
それではお疲れ様でした、清く正しい射命丸でした。またお会いしましょう!」
美国織莉子 「羊噛みの効果は、実行した狼が、その日だけですね >もみじ
ではでは」
天邪鬼GM 「毛玉にマッチした役職は・・・」
毛玉 「俺にマッチした役職って何だろう……」
古明地さとり 「そうですねー
それは面白かったです >こいし」
射命丸文 「仏蘭西人形って真証明の方法が無いので破綻させることは出来ませんよ(小声)」
もみじ 「あれ、もしかして噛みを実行した狼だけですか?」
こいし 「それじゃあ私はかーえろっと
おつかれさまー
お姉ちゃんペロペロ、もみじモミモミ」
美国織莉子 「まぁ、それじゃ私も落ちましょうかね
皆様お疲れ様でした。 GMは村建て感謝」
姫海棠はたて 「             /\
                ,L /ー  、 /ヽ
        /ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::{::::::/__
        f :>/:/:::::::::::::::::::::::::ヽハ:::/:::::ハ
        |く:;/::::::::::|^ ^| : : `ヽ: :Y:::ヽ:::::::}  にしても文のこと信じたらこの仕打ち…
..       }: :|: :ハ厶|   ト: ハト、} : }ャノ:::::::{  やっぱり文なんか嘘吐きなんだわ。
.        V:八j V j   jハ:ノ |: : |/::::::V|  ま、実害は無かったけれど。
       }{::::::l ≡    ≡ |: : |__::::::∧   
       }{:: ::{         u !: :リノハ: : :∧  それじゃ、そろそろ帰るわね。
.        八:::::l> r  つ イ: /   V:::::∧  みんなお疲れさま。
      ;′:::::V ハ 竹〉〈ー从ノ    V:::::ハ
      ;′: ::V   | 〈:::::〉テ| |V    V::::::::}
     八:::::::l    .| iV爻 ! ! ハ    }::::::::}  …自宅サイコーだわー
       ヽ:ト|    l | /`i_| |::」`ヽ   八ノV
            .i K/:」 i l_Li/
               し' |__| し'__|
                   | |  | !
                   | !  | |
                こノ  こノ」
付け合わせ 「どうせなら俺埋毒が良かったな(ボソ」
もみじ 「そうですね…今回あれでフォークさん吊れたから良かったですけど
ずっと黙ってたならPP失敗したかもしれないですね>はたてさん」
射命丸文 「まぁ、理不尽だったので信用落とそうとしたら落とすまでもなく信用が無かったのでしばらくはやりません∈(・ω・)∋」
毛玉 「そーいうもんなのかね >文
まあ今はどっかとラインが繋がるorどっかを破綻させるのが信用取れるっぽいが」
付け合わせ 「実際リスクは高かったな 噛まれたし >文
んじゃ、お疲れさん」
天邪鬼GM 「人外なら天人に言えばいいだけの
簡単な仕事になるんだよねー>さとり」
美国織莉子 「普通、受援者って自覚はできないんですけどね
羊、吸毒者、ひんなあたりは、間接的に分かります。

羊に関しては毛玉さんが言ってるように
「羊を噛んだ狼が、その日丁度占われると占い結果○になる」という狼に有利な状況になるので
あまり言わない方がよいです」
こいし 「天人いるってわかるなら冒険もできるってことだよ>お姉ちゃん」
射命丸文 「どことも繋がってないCOで割りと信用されてたんですよ。リスクが高いからって理由で>毛玉さん」
こいし 「土蜘蛛は熱病つくからwww>蕎麦」
古明地さとり 「しかし、私追跡してたとは……
はたてさんも割とアグレッシブ尾行ですね(まぐまぐ
私なんか尾行しないで共有尾行すれば良かったのに」
毛玉 「何処とも繋がらない人形だったらたとえ仏蘭西でも信用取れんわ…… >文」
蕎麦 「ダーマのまねして、土蜘蛛で閻魔を騙ったら即吊られたことならある」
こいし 「さっさと受援者の方釣れば問題ない!!」
付け合わせ 「ダーマ乙? >オリコ」
霧雨魔理沙 「お疲れ様でしたなんだぜー」
もみじ 「ですよね、ありがとうございます
噛まれると占い結果が狂うっていうのはちょっとぎょっとなりました
今回占い師いないですけど、占い師の結果が信用できなくなるって怖いですね>付け合せさん」
射命丸文 「あ、最近の人は初手仏蘭西人形COには悪いイメージがあるみたいですよ>美国さん」
美国織莉子 「もとい、狂人の閻魔語りで」
蕎麦 「ま、破綻もいいし
レアケあるのという無茶な結果をだして攪乱でも楽しいのが狂人と

では、お疲れだ」
美国織莉子 「閻魔で、餓狼の餌食 は私もやったことありますねー」
ヴォルフ 「んじゃ、お疲れさんだぜぇ
村建て感謝、同陣営は引き分けになっちまってわりー!
……でも、初日占いは流石にキッツいぜ!
村が強かったから引き分けまで持ってってくれたようなもんだし、ほーんと同陣営には感謝しきりだぜ。な、アル?」
毛玉 「羊は噛まれると 噛んだ狼に羊皮っていうサブをくっ付けてく
くっ付いた狼はその間占い結果が○になる。 つまり占い結果がその日だけあてにならなくなるんだ >もみじ

ま、遺言に書きとめる程度なら ってとこじゃないかな」
美国織莉子 「あとヴォルフ噛み避けは、狩人警戒も一応ありますかね」
姫海棠はたて 「>もみじ
受援者は、受援だっていうのは言わないほうがいいみたい。
えーっと……狼が人質にとっちゃうらしいのよ。
後援者に向かって、協力しなかったら受援者を噛むぞ!って」
射命丸文 「ということでお疲れ様でした!狂人は”破綻することにメリットがある”稀有な役職です。
皆さんもっと狂人ライフを謳歌しましょう!」
天邪鬼GM 「ブン屋が狼逃亡したことで
ラインをみたら狼死ぬし、そこは引き分けに持ち込んだのが強かった
初日に狐吊ってフォーク吊った村も強かったが…」
美国織莉子 「狩り殺しとかはそれなりにあるので、それでも破綻の危険性は付きまとうかと
今回みたいな逃亡失敗みたいなのもありますし

まぁ、仏蘭西人形COみたいなもので、リスクがあるから信用という利益も大きい

鬼いた時に初日COしたら、信用して良いと思いますが」
ヴォルフ 「蕎麦とはたての投票が仲良すぎてどうしようかと思ったけど
結果的に目がえらいよかったからな
オレなんて……このありさまよ……(えぐえぐ」
古明地さとり 「策士は一応警戒してたんですが
他に投票先がある以上、策士警戒なんていらないのですよ、こいし
それだったら亡霊の方が怖いのですから >こいし」
付け合わせ 「可能な限り伏せてもいいとは思うよ 占い出てない状況なら尚 >もみじ
噛まれると噛んだ狼が白狼化するからな」
こいし 「配役しだいじゃないのー?>もみじ
余裕あるなら私はサクっと告発するし」
ブシドー 「それではお疲れ様です。朱槍武士でした。」
毛玉 「まああれだ 罠で狼が吹っ飛ぼうが狼が勝つことだってある(震え」
ブシドー 「狂人だからこそリスキーな騙り、なんですよね。
そこをもう少し頑張ってみたいです、次回は>文」
姫海棠はたて 「ああでもこれだったら、さとりの日に文尾行していれば、
そこから美国偽は判断できたのね…ただそれはそれでさとり狼が判断つかないけれど」
天邪鬼GM 「おかわりほしいのなら 鍋ひゃしてね
>魔理沙
一応募集かけたけど」
射命丸文 「騙る人が何故いないのか?それは暗殺死体等と噛み合うと破綻して暗殺されるというイメージがあるからです。
でもそもそも暗殺がいること前提で騙るのをやめるのはおかしな話です、暗殺はレアですしね」
もみじ 「あ、あとやっぱり羊飼いがいることは言わない方が良いんでしょうか?」
霧雨魔理沙 「狩人居ないのを覚悟したぜ…。
閻魔か相方護衛してたのかとも思ったが」
蕎麦 「そして初手で罠しかけたら狩人と狼を吹き飛ばした模様>こいし」
美国織莉子 「一回誰か罠師が初日占いCO → 暗殺、ブン屋、狩人纏めて吹き飛んで、罠師も狩り殺し
というのがありましたねぇ・・・・
なお、その時狼の噛みは恋人狩人の相方護衛でグレーGJ」
古明地さとり
       |
      / ー    ノ!   __
     ト-'     / └''"´     `l⌒)、 、
 __ノ     ,  ´ ,.  - ''"´ ̄ ̄` .|___)  \
 \    <   /   /       |   `ヽ. ハ      (はっ、つい本音が!)
   )    / /     |.     ',  ハ   ハ  \ |
      /  |  /  /\    | /ー-</   メ、     いえいえ、こちらとしてもすみませんね
    ∠、 .   ! ->-'\. /´ i⌒ヽ |  /  !\    噛み先についてなどお任せしてしまって……
      ',. ヽ.  | 7´ l⌒ヽ ∨  弋_り ハ/   .|   ヽ.   本当に申し訳ないです >オリコさん
       |.  ', レ| 弋_り  .    ‐ ゚∠ o  ,ハ   ',
       |  | ∧`oー   ,. -─ 、 //(`ヽ、  ○ |.    !
      八 ○ |//   |/    )  / | ト、'  /   .|
      .〈r'´\ ゚/`)    `     / / //〉 |   /
       .\  .ソ| `ヽ`7ァ=┬‐ イ/    /⌒ヽ   ,'
          /.  \   \/ ./___/|  _/  ̄\ノ  |
       /   \/||  ノ;ハ|/\八/ ヽ   /ト、  |
       !   ,' || /:::::| |'⌒⌒)/\   〉 '´ !ハ /
       |    |  !!::::::::::::! !\/ |  `/    .! |/
       ',  /|  ',',:::::::::// /  !  /      | ./
       \/   \_/| ,'.  └-ト、     ∨
          〈       / |    八      〉」
付け合わせ 「初日から餓の餌食は出ることは最近知った」
ヴォルフ 「んー、そっか。ならやっぱ鍋の霊能は言うほど信頼できんってことだな。吊る優先順位、間違えてすまねえ
反省しとくわ…… >付け合わせ」
射命丸文 「閻魔の信用は現在とても高いんですよね。
騙る人があんまりいないのが原因です」
こいし 「初日は飢でもかみ殺せるからねー>蕎麦」
付け合わせ 「2択ミスったで言い訳はできるだろ >ヴォルフ
護衛制限の話は聞いてねえし」
蕎麦 「前に罠師で初日餓狼の餌食とかやったら信用されたなあ…」
もみじ 「ですよね
文さん銃殺されたんじゃないかと思いましたもん>フォークさん」
ヴォルフ 「あのパターンなら「狩人がいるならもみじ護衛してやっから狼吊れよ」
ぐらいはいえたか。
……初手で相棒抜かれてる時点で難しいか?」
射命丸文 「生きていてもあって狐。なのでいくらでも使いようはありますとも>さとりさん」
姫海棠はたて 「罠師で暗殺と狩人揃って始末できた時は爽快だったわね…」
こいし 「でも噛むならヴォルフの方がいいと思うよ>お姉ちゃん
亡霊あり得るけど策士もあり得るし
まあ、票で陣営見れたしそこでもいいかもしれなかったけど」
美国織莉子
                     -――- ‐‐- ミ
                  /           ` 、  _
                                    、/´   `ヽ
               /                   ∨  __   i
                  /  / /           ヾi=≦7´   |
                ′/ ,゙‐/―/  i    ヽ,  |      |
                i / i / _i/i   ハ __゙,_  }i   |      |  お姉さんは、妹思いですね >さとりさん
                レ'i  i!'i''{ ハ|! ,/ ゙, .}i、`ヽ}i   !       |
               |  l¦代i乂/´ ̄ト心} ハ   i      |
               |  l ト, , 、    辷リレイ   八    .i  |  微笑ましい相方を持てて、良かったです
           ――┴ 、人  、   , , , ./ / / /ィヽ   i  |
       r‐‐/ r  〉 ゙, .} V  i 、  ̄    / / / /  i   i!
       |::{_j  `ー<_イノ'´乂i/:个 -- =≦/ /レ' ´   .|   i! |
      〈:::i`ー}ヽ_}_〉::::::::::::::::::}::::::{__{:::::}::}:::}i /::> .,   |   i! i
       /:::::::::::::::.,ノ::::::::::::> ':::::::ノv辷ァ''´::'':::::::::::::::::> .,  i! .∧
     .::::::::::::::::r┘::::::::/::::::::::::::」- 、 」:::::::::::::::、::::::::::::::::::::::Y  |  ∧
    ,.‘:::::::::::::::::,.:::::::::::/:::::::::::::/  {i ∧:::::::::::::::::::Y:::::::::::::::::::| 、人    、
.   /:::::::::::::::::::/::::::::::::i::::::::::/   ノ',' ∧::::::::::::::::::i ::::::::::::::::::| \ 、   \
.   ,゙:::::::::::::::::,.イ::::::>圦:::::〈   / ,'  ∧::::::::::::::::'::::::::::::::::::´\. \\  \
  :::::::::::::::/:::::/   ヽ:::ゞ<   {   〉:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::ヽ.  \\  \
 八::::::::::::::::,.ィ      〈::::::::::::`ー 'ー ´::::::::,.イ:::::::::::::::::::::::::::::/    \\  \
   `¨¨¨¨´        i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、::::::::::::::::::::,:゙.       \\
                 |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ::::::::::::::::i.           \\」
天邪鬼GM 「◇姫海棠はたて [ブン屋]
◇フォーク [銀狼]
◇古明地さとり [賢狼]
このへんの役職があっていたのが個人的に印象に残ったよ」
古明地さとり 「死んでたから信用がもらえたのであって
生きてたら……(ゲフンゲフン >射命丸さん」
フォーク 「>もみじ
狼か狐の騙りだろうなとしか思えなかったね」
付け合わせ 「俺狐ってなら多分投票はもうちょっと安易に毛玉あたりに流れてたろうな
後オリコ●の占い文は用意してた」
射命丸文 「今回は閻魔・共有2が出ていたので行使先としてちょうどいいのが無かったのかと」
射命丸文 「少人数の罠については使いドコロ結構あると思いますが」
テオ 「罠師は死体なし見てからでもいいと思うんだよなー
狩人いねーのに共有に罠置いて狼だけ死んでも勿体ねーし」
こいし 「さっすがお姉ちゃんwww」
霧雨魔理沙 「あーもっかいやりたいぜー」
古明地さとり 「ふふふ……
オリコさん吊られてたらこいしの幸せを願ってテオでも噛んでましたよ←建前

こいしが私以外を見るなんて嫌っ!
なのでもみじさん噛みたかった噛みたかった噛みたかった←本音 >こいし」
蕎麦 「罠師は暗殺か狩人の気配を感じなければ封印でいい。
狩人も暗殺も殺したことはあるが…あれが気持ちいいのは同意だが」
美国織莉子 「付け合わせ●も、狐撃破用ですね

でも、あのタイミングで出た単発占いの●って、普通吊りますよ >テオ
ブン屋情報あるならそりゃ別ですけど、フォークさん信用無い遺言ですし
下界ならよほどのCOじゃ無い限り●吊りになると思います」
エビフライ 「諸々占いが怪しい要素はあっただけに、
もう少し押すべきだったかねぇ、という感想。」
フォーク 「村が9くらいになると狼の噛みとかぶっちゃうし」
もみじ 「前にも文さんと同じケースを見たんですけど
別に天人が天に帰ったって言えたからって閻魔信用できませんよね?」
こいし 「罠師はなぁ・・・あれ結構狼破滅させてるよね」
姫海棠はたて 「文噛みを考えて、
フォーク狼だったなら占い師追加で出さなかったのか、噛みもしなかったのか?
という話になりそうだから、判断するならそこかもしれないわね」
射命丸文 「え、呪殺死体にそれを出せるならいいじゃないですか、占いの信用落ちますよ>付け合せさん」
ブシドー 「一度能力試行してから使えなくなるというのを投票した後に知りました……>付け合わせ」
蕎麦 「占いに関してはフォークがどう見ても真には見えない
ゆえに、初日か噛まれない真かの二択ではあったなあ」
ヴォルフ 「殉教者とかでこのパターンやったらうまいこと達成できていい感じだろな >文」
フォーク 「少人数の罠師は使いどころがあまりなぁ・・・」
付け合わせ 「そういう時に限って呪殺なんだなわかるぞ >文」
射命丸文 「これだけ信用貰えるなら次は狼本体でやろうかと思います!>さとりさん」
テオ 「あ、蕎麦直噛みなのか?
素村だからてっきり身代わりだと思ってたけどマジで噛んだのか」
ヴォルフ 「なるほどな。 >蕎麦噛み
狐は初日で死んでた……と」
毛玉 「残念だったな 狐は初日に死んでいる(」
付け合わせ 「罠師は死体なしでもない限り使わないほうが安定すると思うぜ
罠師、扇動者は狐陣営って言われてるのは伊達じゃないぞ」
こいし 「織莉子吊ってー、おねえちゃんがもみじどうするかーとも思ったけど・・・
やっぱり賭けは怖いね」
美国織莉子 「狐探し >蕎麦噛み」
霧雨魔理沙 「相方ー。直接らしいぜー。」
テオ 「まー、あたし的には付け合わせ吊りが急ぎすぎじゃねーかなーって感じか
噛みを見るもクソもなくなっちまった」
もみじ 「なんで蕎麦さん噛まれたんですか?」
古明地さとり 「あー、そういうことですか
納得
というか、それ考え付けるなんて凄いですねw >射命丸さん」
美国織莉子 「直接です >蕎麦」
フォーク 「真の結果を出した
つまり真の占い師は俺さ」
美国織莉子 「なるほど >フォーク真」
姫海棠はたて 「真占い師はフォークだったのよ…!」
ヴォルフ 「あー、そういやもしかしてオレ身代わり?それとも直接噛み? >蕎麦死体」
毛玉 「ここ最近初日占いばっか見てる気がするが気のせいじゃないよな」
ブシドー 「能力試行先見誤りましたかね 狩人系いなくとも初日のあの出方する以上狐あるかと思っての罠、でしたが……」
射命丸文 「あ、狼本体はすいませんね。占い遺言に獏の餌食と出すつもりだったんですが」
霧雨魔理沙 「お疲れ様なんだぜ。」
付け合わせ 「何言ってるんだ? 真はフォークだろ(え」
ヴォルフ 「ま、受援が綺麗に村と狼で分かれちまってたからなw」
蕎麦 「まあ、あれだと狂人か真か区別つきにくいからなあ…」
古明地さとり 「いえいえ
私も出ちゃったのが悪いのです
すみません >オリコさん」
こいし 「占い初日www」
天邪鬼GM 「うん、そこは見たらいけない(ぁ>エビフライ」
毛玉 「お疲れさん

初日に死んだけど負けずに終わった俺の大勝利ではないだろうか(ぇ」
射命丸文 「はいどうも、清く正しい射命丸です!」
ヴォルフ 「ま、お疲れさんってヤツだ
わりーな、引き分けになっちまった!」
古明地さとり 「お疲れ様でした……
って、射命丸が狂人って…w」
射命丸文 「それはなんていうか、枠外から飛び出して殴りかかるようなものなので……w>狩人COでもみじ護衛叫ぶ」
エビフライ 「ここまでで2連続初日占い」
姫海棠はたて 「お疲れさまよ」
こいし 「おつかれさまー
うん最後悩んだ」
蕎麦 「お疲れだ
吊りミスは一回だが…決闘はしょうがないと」
美国織莉子 「文狂人・・・・・・・・!?」
霧雨魔理沙 「引き分けだな。」
ヴォルフ 「まーた初日占いかよぉ!」
テオ 「お疲れ
ま、しゃーねーな」
もみじ 「わふ…」
天邪鬼GM 「お疲れ様 引き分けー」
ブシドー 「お疲れ様でした。」
美国織莉子
                           ,  ⌒ヽ
                       __    /      \
               _,  ´ - 、  `  {r  、    ヽ
              /⌒    ヽ  \    :.            お疲れ様でした。
            , /       :.        :.
.           / '    :     ト、   i   ヽ          i
          .,  .  ハ i iト    :.厶斗‐   i\     │
.         .i  i  i 斗jハ   :i j/ j/i   !  :ト、     !  ブン屋いそうなら全露出ラインで繋げるな という話ですかね
.         .l   ´|...}/|.:イ: ヽ  ! . ミ、: : !  , -、   :.    i
          j! i .{l 汽沁   .Ⅵ トイ沁 .メ  .( i   !   :
.          ハト .八 トイ}   j/ .込z ./ / r' /   !    ハ  指揮官自負していましたが、申し訳ない >仲間s
.        /  j ヘ ! Vリ        ""./ ィ  ´   '   / :i
            ハ. 人.""  '     .彡イノ /j!  /   ,  :!
           .i l|i 圦    。      ..jィ     ,   ...; 丿  
.            :j/从{ .ヽ.         イ.i         i、
            八 |    >r‐    }イ /=- x..;  i  | \  初日占いは悪くなかったんですがね
                      _ノ      〉>- 八
                 __r<´:: :,____/:: :: :: :/`::ヽ  /
.             _/:: :\:: :: :: .   /:: :: ::/:: :: :: :∨
            .{:: :: :: :: :: \: ∧ / :: :/:: :: ::ヽ:: : 乂」
付け合わせ 「お疲れさん」
天邪鬼GM 「消化不良ならもう1鍋立ててみるか…」
ゲーム終了:2014/08/24 (Sun) 12:23:05
[引き分け] 引き分けとなりました
5 日目 (4 回目)
エビフライ0 票投票先 →美国織莉子
もみじ0 票投票先 →美国織莉子
こいし0 票投票先 →テオ
美国織莉子4 票投票先 →テオ
テオ4 票投票先 →美国織莉子
古明地さとり0 票投票先 →テオ
ブシドー0 票投票先 →テオ
ヴォルフ0 票投票先 →美国織莉子
5 日目 (3 回目)
エビフライ0 票投票先 →美国織莉子
もみじ0 票投票先 →美国織莉子
こいし0 票投票先 →テオ
美国織莉子4 票投票先 →テオ
テオ4 票投票先 →美国織莉子
古明地さとり0 票投票先 →テオ
ブシドー0 票投票先 →テオ
ヴォルフ0 票投票先 →美国織莉子
5 日目 (2 回目)
エビフライ0 票投票先 →美国織莉子
もみじ0 票投票先 →美国織莉子
こいし0 票投票先 →テオ
美国織莉子4 票投票先 →テオ
テオ4 票投票先 →美国織莉子
古明地さとり0 票投票先 →テオ
ブシドー0 票投票先 →テオ
ヴォルフ0 票投票先 →美国織莉子
5 日目 (1 回目)
エビフライ0 票投票先 →美国織莉子
もみじ0 票投票先 →美国織莉子
こいし0 票投票先 →テオ
美国織莉子4 票投票先 →テオ
テオ4 票投票先 →美国織莉子
古明地さとり0 票投票先 →テオ
ブシドー0 票投票先 →テオ
ヴォルフ0 票投票先 →美国織莉子
再投票になりました( 4 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 3 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古明地さとり 「こいしが……!(戦慄」
こいし 「狂人候補狭めるより普通に教諭とかかんで候補減らさない方が大切なお似ねー
エビフラもぐもぐ」
ヴォルフ 「ってことでテオに合わせな!」
美国織莉子 「もみじ噛みますよ? >こいし」
もみじ 「こいしさん、私が村人なので協力してください」
ヴォルフ 「ああ、テオ。おりこ吊らなきゃな。」
エビフライ 「まぁそれならおりこにエビフライ叩き込んで黙らせるのみ」
ブシドー 「こいし、私、さとり

私て」
こいし 「でもそんなことより、お姉ちゃんペロペロしようよ!!
ついでにもみじもモミモミしたい」
テオ 「美国に票合わせろよテメーら!」
美国織莉子 「テオ、投票で」
こいし 「ぶっちゃけ初日朝一日から言ってるよ>ヴォルフ」
もみじ 「グレーを噛むっていうのは狼が残っているってことですよね」
エビフライ 「なるへそ、ブン屋は今回灰尾行だったのか
…ブン屋なのか。微妙に人外の多い村だし、
ブンなら安牌尾行だろうから逃亡じゃね?と思っていたが。」
古明地さとり 「それに、ですが
そもそも私が狼なら「昨日出る利点」を説明してください
というかそれくらい説明してもらえないとこっちとしては簡単に吊りを許容できません」
美国織莉子 「こいし、私、さとり、どこかに狂人いますように!」
ヴォルフ 「少なくともさとり尾行ではたて死亡なら占いライン両方削らなきゃ不味いって話だな。」
美国織莉子 「あー、駄目ですね
狂人出てきてください
引き分けましょうか」
こいし 「というかぶっちゃけ共有噛んで天人かんでーしないとと思ったんだけどなー
なーんか変な感じ」
もみじ 「あーでも確かに
美国さん真なら灰噛み絶対私ですよね
羊の説明見てきましたけど」
テオ 「ああ、ブン屋COしてたな →ヴォルフ」
ヴォルフ 「それ受援先言ってるようなもんだな? >こいし」
古明地さとり 「天人見るなら十分有り得そうだと考えるんですが?」
ヴォルフ 「……尾行、ってはたてブン屋か?」
テオ 「文句はねーな?ヴォルフのヤツも吊りてーみてーだし」
ブシドー 「私尾行の日それはたてさん死んでないんですが……」
エビフライ 「ボルコン、というか。
割と狼ラインの可能性はあるよなぁとは思っていたが、
本気でその可能性を追う必要があるのかもしれないな…」
もみじ 「??
はたてさんが、ん?」
古明地さとり 「蜜狼でも十分言えると思いますそれ
ブシドー囲ってる可能性 >テオ」
美国織莉子 「狂人なんかが、どこかに呪いとかで吹き飛んだのでは? >死因」
こいし 「やだ、おねえちゃんは吊らない!!」
ヴォルフ 「……抜かれないところが抜かれるようなら正直オレ、そこの占いと霊能ダブルで吊り切りてーなって思った。
だって噛まれてないし(ふるえ」
古明地さとり 「……いや、真夢不明って言ってるんですが……
というか、オリコさん偽ならフォークさん占いで何も破綻してないような…… >テオさん」
ブシドー 「ではテオさんの報告待ちとなりますが、どうしましょうかね」
美国織莉子 「ふむ、呪殺GJでしょうかね
閻魔いないからあれなんですが」
テオ 「はたてがブシドー>さとりで尾行っつってたからな
そこ2人吊る、文句ある奴ははたての死因持って来い!」
エビフライ 「そういえばこの村天人COがあったんだった
…で、露出した占いもその白の霊能も飛び出した羊も
全部全部無視して灰の蕎麦なのか・・・」
もみじ 「銃殺GJあったりしませんか?
そばさん噛まれると思えないんですが」
こいし 「テオー、はたての死亡原因はー?」
ヴォルフ 「で、テオ。霊界情報はどうなってた?(わくわく」
古明地さとり 「おかえりなさい >テオ」
テオ 「あ、ここで●出してくんなら狼ラインだろ」
もみじ 「グレーが死ぬんですか?
おかしな噛みですね」
美国織莉子 「4日目:蕎麦
◇蕎麦  「偶然だ>ヴォルフ
俺が狼でそんなあからさまなことをしてどうする」
狐狙いですかね、こうなれば。  今日でLWの可能性は結構ありそうなので
あざとそうな蕎麦さんで」
ヴォルフ 「……あん?
占い放置、なのかよ。」
こいし 「そ、蕎麦ー!?
え?そこ死ぬの?まじでーwww」
ブシドー 「おや?>完全灰死体」
ブシドー 「一閃!」
もみじ 「テオさんおかえりなさい!」
ヴォルフ 「おはようさん。
テオが帰ってきているかどうかだ。」
美国織莉子 「占いCOです
蕎麦○」
古明地さとり 「真夢不明な霊能結果です
付け合せ●」
もみじ 「わおん、おはようございます」
エビフライ 「個人的に気になっているのは、羊COをしてしまった
もみじが放置状況にあることなんだよな。
まぁ、占い露出して占いどころ判明してから、という可能性もあるか?」
こいし 「おっはよー
天人帰ってきてーはたての死亡原因聞いて―
でもって残り3吊り―
ヒャッハー、受援先が死なないかビクビクの毎日だぜ―!!
下手したら噛みと吊りで一気に死ぬからね―

まあ、ヴォルフは噛まれるだろうしまだ大丈夫なはず…
後天人も噛むよね…
大丈夫、大丈夫なはず…」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
付け合わせさんの遺言 蟲姫CO
狙われ→なし→なし
蘇生→なし→なし
蕎麦さんの遺言 村蕎麦CO
蕎麦 は無残な負け犬の姿で発見されました
テオ は生き返りました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
付け合わせ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
エビフライ0 票投票先 →付け合わせ
蕎麦0 票投票先 →付け合わせ
もみじ0 票投票先 →付け合わせ
こいし0 票投票先 →付け合わせ
美国織莉子1 票投票先 →付け合わせ
付け合わせ8 票投票先 →美国織莉子
古明地さとり0 票投票先 →付け合わせ
ブシドー0 票投票先 →付け合わせ
ヴォルフ0 票投票先 →付け合わせ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
もみじ 「んー?文さん噛まれてるとは限りませんよね?
遺言足りない気がしますし」
ヴォルフ 「あとは噛まれを見る、ってか。」
エビフライ 「続行で良いと思うがね
COが弱いから渋った、というポーズだけだろう」
蕎麦 「蟲姫で狙われ無しか
…ありでもあれば、言わんとしたことはというぐらいか」
こいし 「狐噛みの告発用武器>蟲姫!!」
ブシドー 「ああ、そうでしたそうでした!
霊能にも夢職ありましたね……>さとり」
付け合わせ 「そりゃフォークの○だし >ブシドー
一応な」
ヴォルフ 「……それ、勿体ぶるような感じかね?
すまんが続行するぞ。」
ブシドー 「蟲姫でなんで勿体ぶったのかよくわかりませんが。」
古明地さとり 「「真夢不明」とは言ってるんですけどね……
まだわかりませんよ >ブシドーさん」
こいし 「ドジっ子お姉ちゃんペロペロ」
美国織莉子 「一応、銀狼云々考えるとありえますけどね
身内しちゃった投票 >さとり

毛玉の遺言は、狼で残す様な物では無いと思いますが」
付け合わせ 「蟲姫CO
狙われ→なし→なし
蘇生→なし→なし」
エビフライ 「あと気になるのが、昨日共有を噛んで、
遺言でかなり狐くさい死体が出た。
…占いを探すタイミングのように思えたんだが、閻魔の方をかんで来るのが、
ちょいときがかりなんだよなぁ。」
もみじ 「霊能者も夢ありますよね
別にさとりさん視点でフォークさん必ず偽ってことは無いと思いますけど」
ヴォルフ 「ま、●位置にはとりあえずCOを聞くのが常だろうよ。
付け合わせ、おめぇ何モンだ?」
古明地さとり 「思わず出てしまったんですよ!!
言わせないでください恥ずかしい!! >蕎麦さん」
蕎麦 「テオは明日考えるが文が死んでいるのが…だな。」
こいし 「テオは明日帰ってくるでいいんじゃないかなー
帰ってきてない=LW否定だし」
付け合わせ 「共有の指定じゃないなら絶賛拒否させてもらうよ >オリコ」
ブシドー 「ってさとりさんが霊能COでフォークさん偽主張と。
フォークさん真はほぼ投げ捨てていいですね」
ヴォルフ 「少なくとも天人(らしい)テオが帰ってきてないし
占いでテオを占ったヤツはいないから、今のところは普通に明日テオが帰ってくるってこともあるか。」
古明地さとり 「えっと、真夢不明ですが!
この結果を見て思うのは蕎麦さんとはたてさんは狼じゃないってことですかね
どっちも処刑先を投票してます
つまり、身内切りしてるってことですね
この村で狼に身内切りする余裕はありませんし!!
私からは以上です!!!」
エビフライ 「で、占い一人と霊能。
霊能は吼えとか鑑みると真の方が強めかな。そうなると、やはりフォークは人外でしかないのか、という。」
蕎麦 「偶然だ>ヴォルフ
俺が狼でそんなあからさまなことをしてどうする」
美国織莉子 「残り4手
中盤ですし、出るのには特段問題無いと思ってますが?
それより、COしたらどうなんです >付け合わせ」
付け合わせ 「当然 >蕎麦」
もみじ 「美国さんは魔理沙さん○
つまり付け合せさんが狼だと」
こいし 「なお、受援先は2人とも生きてるから羊皮はまだないよ」
蕎麦 「つけあわせは、それを言うのなら村表記ではないということでいいのか?」
ブシドー 「この理由なら真さすがにみたくないのですが……>フォークさん」
美国織莉子 「フォークさん、あの発言でエビフライ○持ってる占いとかありえませんですし
まぁ、付け合わせの方 囲いっぽいですね

フォーク狼というならそれなりに納得 >さとり」
ヴォルフ 「蕎麦とはたてはこう、投票がやけに仲良くしてて
気になってたというか、指定しようかなと思ってたら
はたてが死んでやがった。……うーん。」
付け合わせ 「オリコは人外だなというか さとりそれ今出るべきCOかというか」
蕎麦 「…それは一日潜ってほしかったが>さとり
シンとも夢ともとりにくい」
こいし 「お姉ちゃーんwww」
エビフライ 「…はたては遺言なしの2死体目、おそらく閻魔噛みの逃亡死?
フォークに関しては、てめぇわりとその動きでそれはなんなんだ、という。
大体狙いってなんだったんだ、おい」
もみじ 「私人外っぽく無いんです?
単に羊についてよくわかって無いだけなんですけど…>蕎麦さん」
ヴォルフ 「おめえ吊っても狼は吊れねえもん →こいし」
ブシドー 「ちょうどフォークさんの○に●と」
古明地さとり 「って、やっば!!
占いCO見てなかった!!!」
美国織莉子 「はたてさんは、何がどーなったのでしょう
逃亡系とかその辺ですかね」
蕎麦 「フォークはエビフライ○でエビフライ狙いとか言ったのか?」
こいし 「はたて逃亡かなにか?」
古明地さとり 「っとー……
一応出ておきましょうか

霊能CO
毛玉○ > フォーク●」
ヴォルフ 「……2死体で、かつ片方遺言なしだぁ?」
こいし 「ヒャッハー、占い遺言に占いCOが出たぞー」
美国織莉子 「占いCOです
霧雨魔理沙○ 古明地さとり○ 付け合わせ

初日:霧雨魔理沙
さて、占いですか
まぁ特段RPとかは関係ないので魔法使い繋がりで
魔理沙さんでも占っておきましょう。
呪殺あってもそれなりに他の東方系とか疑われそうですし

2日目:古明地さとり
共有占いはあんまり嬉しくないですね。
まぁ、言ってる事は私と結構被ってる気はします
悪くはないですし、多弁で・・・ 噛まれる可能性はありますが
共有噛まれるかなー とか思ってるので、占いましょう

3日目:付け合わせ
んー、吊れないですね。
そろそろ占ってしまいましょう。 狂人よりは他の部類を想定しています。
もみじ殴ってるので、その辺の色も見えるかなとは」
もみじ 「文さんとはたてさん仲良しですね」
蕎麦 「…ん、呪殺の類ではないと?」
ブシドー 「2死体?」
ヴォルフ 「よー、朝だぜ。
フォークが吊れたのがえらい気になるなあって所だ。
エビフライが毛玉を狐と断定してたのも気になる所だけどよ。」
付け合わせ 「ここは遺言無しが流行ってるインターネッツですね」
ブシドー 「一閃!」
美国織莉子 「占いCOです
霧雨魔理沙○ 古明地さとり○  付け合わせ ●」
古明地さとり 「おはようございます
昨日のCOが怖かったのでもみじを吊りに走りました

流石に、狼に羊毛をつける可能性のある羊COを村が安易にするものかと……
少しだけ悩みまして
ちょっと村に見えなかったです
狼、もしくは狐あたりに見えました」
もみじ 「わおーん!おはようございます!」
蕎麦 「おはようだ、一瞬フォーク占いでエビフライ●という可能性に気付いて焦ったが。
…昨日の朝一にエビフライは標的ではないといっていたから違うだろうな。

ただ、エビフライが毛玉狐と言ってたのは気になるが…。


…というかだ、あそこでもみじ投票は…占い師が困らないようにするためにはありだが。
出方的には、あまり人外には見えないぞ、もみじは。


あとはまあ、占い出てこいだろうな
出てくるとしたら時期的には今日だろう。」
付け合わせ 「フォーク吊りって単に2昼が紛らわしかったから集まったんだよなアレ・・・
肝心のエビフライはそこノータッチだったわけだが」
こいし 「おっはよー
決闘だ、フリーダムで何が悪い(`・ω・´)
わたしは自分の思うがままの感性にしたがって投票するぞ―!!
(ぶっちゃけ直感で投票しよう!!)

というか私吊らないんだ―と…
まあ、吊り余裕もないからね―」
エビフライ 「投票はおりこ。
発言が決闘周りに終始し、狼狐を探そうという意図に
乏しいんだよな。ここが人外である可能性は
かなり高いと判断した。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
射命丸文さんの遺言
            _
       _,,.. -/、/_',
    ,..::'"´::::::::く /  ト 、
  /:::::::/:::::::::::::`'::ー‐':::::::\
. /:::::::::/::::::::::::;:::::::::::;:::::::::::::::::::::`フ
/::::::::::;':::::::::::/|、::://:::::::!:::::;!::::::::ヽ.
::::::::::/|:::::::::/ァ''7>、!:::::/|::/_|::::::::;::::',            閻魔のようですね。密偵が欲しかったんですが
::::rノ:::レヘ:/八 」__リ |/ 'ァ!、 |::::::/!::::|
'::::::::::::::|∧ ''"       !j ,ハ!///
/::::::::::::,|::::'、    、_   '  ゙iヽ!´              2日目:テオは天に帰った
、:::::::::::八::::::\     ̄  /::ハ
ハ;:イ:::::/ヽ;::::::ト,、   __,.イ::::::/|/
  |>'く\ \|\_,「ヽ::::|/「!      __
/   `ヽ.\  /ム」 ヽ- 、 |,'-、   //   `ヽ、
      ハ `'(:::/|_〉  |/   'ー-、.//     /7'⌒ヽ、
       ヽ.  7:::|ム /     rノ//      //  _  /
      __ ノ く.__」L!/   ,イ´ //      ;´|' /´/|/
、   r'"´ァ'´\   /    /! ||ヽ.` ̄ ̄`ヽノ '´ / /
、 `ーく_r'`    \ /   / ハ__ノ、    /´    /
:::\  〉ヽ、     ´   / イ-ヘ  \  i    ,イ
フォークさんの遺言 昼食占いCO エビフライ○付け合わせ○

理由
エビフライには醤油派の俺

理由
ハバネロを付け合せの
エビフライってどんな味すると思う?
射命丸文 は無残な負け犬の姿で発見されました
姫海棠はたて は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
フォーク を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
エビフライ1 票投票先 →美国織莉子
蕎麦0 票投票先 →フォーク
もみじ2 票投票先 →フォーク
こいし0 票投票先 →付け合わせ
美国織莉子1 票投票先 →付け合わせ
射命丸文0 票投票先 →ブシドー
フォーク3 票投票先 →もみじ
付け合わせ2 票投票先 →古明地さとり
姫海棠はたて1 票投票先 →フォーク
古明地さとり1 票投票先 →もみじ
ブシドー1 票投票先 →姫海棠はたて
ヴォルフ0 票投票先 →エビフライ
「◆天邪鬼GM @1」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ブシドー 「文さんが騙りにしては遺言チェックにまわるのが遅いので進化sと」
射命丸文 「(察し)」
蕎麦 「羊は二匹だったか?
遺言で羊ぐらい入っておけ、占いの為にもな」
姫海棠はたて 「牧羊犬…(ボソ」
ヴォルフ 「……あー、うん
もっぺんグレランって所だなこれ。
指定は明日やる。ちょっと考えさせてくれ……」
ブシドー 「別段効率良さそうな吊りにみえませんので却下したいところです>こいし」
付け合わせ 「つーかそれ椛死ぬよなおい 羊は軽く言っちゃアカン類のじゃなかったか?」
射命丸文 「わんわん言ってるのは犬なのでは(名推理)」
古明地さとり 「確かにそういう考えもありますけどね
狂人とは「如何にして自分の存在を狼に知らせるか」だと思うんですよ
そういった意味では、この遺言のようにするんじゃないですかね
私の考えですが >フォーク」
エビフライ 「っと、ここで羊飼いCOが出るのか。
そうなるといよいよフォークの意図がわからなくなってきたな…」
もみじ 「言うべきかどうかわからないので黙ってましたけど
フォークさんが決闘者陣営かもしれないという理由で吊りを逃れて行くのなら
これって言った方が良いですよね?」
フォーク 「◇もみじ 「決闘者陣営こいしさんですから>美国さん」
これはあれか 羊飼いってやつ
自覚あるならそれしかないな」
蕎麦 「フォークがややこしいことを言うのが悪い>文
あれは誰だって宿敵かと思うぞ」
姫海棠はたて 「じゃあ毛玉はそれ以外の人外の何かかしら? 多分だけど」
射命丸文 「毛玉さんは……ふむ、ネタ遺言と。」
こいし 「私つってもいいのよ?(チラチラ
受援先死ななきゃ安い」
射命丸文 「あぁ、誰ですか言ってたのは、勘違いしたじゃないですか!」
美国織莉子 「あー、羊飼い?
じゃあフォークさんよく分かりませんが。」
蕎麦 「ん、こいしが羊飼い?
なるほどな、エビフライとフォークはネタだったと?」
付け合わせ 「そっちかよ >羊飼い」
ブシドー 「あれこいしさんCOしていましたかね あいすみません>こいし決闘陣営」
姫海棠はたて 「羊飼い?」
射命丸文 「あれ?」
エビフライ 「まぁ、狼目をあくまでも最優先で探さねばいけない以上、
どうしたものか、だな。どうも毛玉は狐だったくさいし。」
古明地さとり 「とまぁ、そんなところですが
正直人外吊った感触しかないのでまずまずな出だしかと
天人なら、霊界から情報もらってくるでしょうし
それで色々判断もつくでしょう」
姫海棠はたて 「>文
いや、えーっと、毛玉は遺言自体は残してるから、
辻斬りや逃亡は否定されるわね」
こいし 「YES,アイアム羊飼いー」
美国織莉子 「いやいや、毛玉さん遺言遺してますから! >文さん
遺言遺してないの共有!
落ち着きましょう」
もみじ 「わおーん!犬じゃありませんよ!
そろそろ怒りますよ文さん!」
フォーク 「>さとり
狂人なら狼陣営のために動きそうなものじゃない
占い遺言とかしてそう
それとは別の陣営の気配しかこの遺言からは感じられないぜ」
付け合わせ 「ほえ? >こいし決闘陣営
何か勝負挑まれてるのかお宅」
射命丸文 「やる意味がなくても書き忘れることはありますよ。
というか狂人でもやる意味はないですし>さとりさん」
蕎麦 「もみじは何か知ってるのなら情報出しておけ」
ヴォルフ 「少なくとも狩人いんなら、オレか魔理沙だろうからな
閻魔も真偽わかんねえなら、狙わねーのは当たり前か。」
もみじ 「決闘者陣営こいしさんですから>美国さん」
ブシドー 「◇もみじ 「フォークさんは決闘者とかそういうのじゃないはずなんです」

何故でしょうか?
というよりはもみじさんの決闘者COでしょうかね これ」
こいし 「閻魔は偽もまだあり得るし確定村の方潰すのはおかしくないと思うんだけどねー」
美国織莉子 「あぁ、銀狼は結構いそうな吠えは多少感じましたね
確定とは全然言えませんが、身内云々は多少警戒する程度には」
射命丸文 「ところでもみじはいつから犬に……」
付け合わせ 「占いどうかってのはあまり関係ないんじゃないかな >蕎麦」
蕎麦 「まあ、俺が仇的じゃないかとも投票的には考えたけどな」
姫海棠はたて 「あ、ただ、毛玉が仮に決闘だとして、
私は今のところ自覚できるサブ?とかは特についてないわよ」
もみじ 「この人数で共有二人いて閻魔噛むものでしょうか?>ヴォルフさん」
エビフライ 「で、フォークは俺狙いという謎の発言を撤回ねぇ。
…復讐者、あるのかもしれんな、こいつ。」
こいし 「狐か!?>呪殺とかけてるということなのよ!!>毛玉」
ヴォルフ 「……ま、慣れてないとかそういうのなら遺言無しはしょうがねえよ
あと、毛玉の遺言は全く推理させる気がねーな……
すんげー人外っぽいわ、うん。あるいは決闘とかよ。」
古明地さとり 「遺言拒否ってあたり
狂人でもあるんじゃないですかねってところですね
村でやる意味がないですから >エビフライ」
射命丸文 「うーん、毛玉さんに関しては逃亡や辻斬りもあるのでなんとも。
天人がいるんですし、帰ってきたら聞いてみましょう」
フォーク 「そんな事を言ってたら毛玉の遺言・・・
あいつ決闘者陣営だろ これ・・・」
美国織莉子 「◇もみじ 「フォークさんは決闘者とかそういうのじゃないはずなんです」
はぁ、どういう意味でしょうか」
ブシドー 「初日と昨日の時点で狼の吠えに結構な差異あったので銀狼あるんじゃないでしょうか。」
姫海棠はたて 「その辺りは問題ないんじゃないかしら。
相方のヴォルフがいることだから」
蕎麦 「そして共有噛まれとなると、狼が多いとかあるか?
占いを噛みたくないようにも見える…陣営数的にな」
もみじ 「毛玉さんの遺言がよくわからないですね
撃たれながら戦う?」
こいし 「毛玉は人外でいいと思うよ(キリッ」
古明地さとり 「魔理沙は……
普通に共有噛みでしょうけど
遺言くらい残しておきましょうよ……」
フォーク 「共有噛みで毛玉吊りか
ここに組織票があるかどうかくらい
言ってしまえば閻魔以外の3人から指定してほしいくらい」
美国織莉子 「まぁ、蕎麦さんが今いっちゃってますので言いますと
フォークさん宿敵とか後は復讐とかそんな感じですよね」
ヴォルフ 「……って、しょっぱな相方噛まれかよ! →霊界のまりさ
ふむ……文は放置してくる、と。」
姫海棠はたて 「遺言的には、狼とかより決闘系っぽい気がするわ…
>毛玉」
ブシドー 「2票持ちはおらずと。」
もみじ 「フォークさんは決闘者とかそういうのじゃないはずなんです」
姫海棠はたて 「ブシドー、昨日の最後に、灰の残り方を
「なかなか面白い」って言い切ってるわ。
その見方は、狼としては突っ込みすぎているし、
どちらかといえば村、というか非狼で見れるんじゃないかしら?」
エビフライ 「…まりさは共有でありながら遺言なし、
毛玉は遺言でのCO拒否…なんなんだこの村は…」
古明地さとり 「おはようございます
毛玉さんが吊られる…と
あまり目立つ位置でもないですけど、安易な吊りしますね……

気になった場所はブシドーさんですかね
ネタ発言が豊富なのと
◇ブシドー 「共有系2文さん閻魔で
占い生存の場合灰の人数が10人以下になるので
なかなか面白いかと」
この発言があまり読めなかったですからね
何が言いたいのでしょうかね?
それに、内容のない発言が多めに思えたんですけど……
票1票しかもらってないのも気になりましたし
CO聞きたい場所ですかね」
付け合わせ 「魔理沙は共有だったな 毛玉遺言がすごく人外っぽいな
COしてない時点で」
こいし 「魔理沙ー・・・
というか遺言なしなの?
共有でも残しとくべきなんだよ」
ヴォルフ 「おはようさん
はたてと毛玉で票が随分集まっちまった印象があるな。

視点が広そうなのはおりこあたりかね。」
蕎麦 「毛玉は人外でいいのか?
この遺言だとな…正解とみておくか」
射命丸文 「ふむ、共有噛まれのようですねφ(..)」
美国織莉子
おはようございます
◇付け合わせ  「家鳴じゃね? >毛玉
天人と了解 帰還待ちだね」
うーん、家鳴だけ想定というのが何故か不明だったので気になります」
ブシドー 「一閃!」
フォーク 「俺の名はフォーク 
狙いはエビフライだと思ったか! 違うよ!」
もみじ 「わんわん!おはようございます!」
付け合わせ 「んー? 2票持ちはいないみたいだが
はたて3票は正直ちょっと驚いたぜ そこそんな集まる位置だったんか」
蕎麦 「おはようだ、朝蕎麦もいいぞ
毛玉は思わせぶりなことだけ言って意見を出すようには見えなかったから吊らせてもらった。

◇姫海棠はたて 「遺言的にはもー完全に狐ねこれ…」
はたては狐はなさそうというぐらいか、これで狐だと白々しいにもほどがある。

そして美国織莉子は場をよく見てる感じか、宿敵っぽいのに気付いたとかそういう意味でな」
こいし 「おっはよー
毛玉とはたてに集まって蕎麦にもーって感じだね―
で、投票は織莉子にー
理由?勝手な予想でも結局取捨選択するのは自分じゃん?
だったら意見いうだけ言えばいいと思うのに言いたくないってのが気になった―
言いたくないなら初めから言わなきゃいいだけ出し発現稼ぎとも思ったー」
エビフライ 「投票は毛玉。
足音など、それ単体では人外発見の情報として弱いものに
いつまでも拘泥していて、稼いでるだけだろ、の
印象が強かった。」
射命丸文 「さて、今日は記事に出来るようなことは起きるのでしょうか。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
毛玉さんの遺言 すげえ……あいつ、撃たれながら撃ってる……
霧雨魔理沙 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
毛玉 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
霧雨魔理沙0 票投票先 →フォーク
エビフライ0 票投票先 →毛玉
蕎麦2 票投票先 →毛玉
もみじ0 票投票先 →フォーク
こいし0 票投票先 →美国織莉子
美国織莉子1 票投票先 →付け合わせ
射命丸文0 票投票先 →毛玉
フォーク2 票投票先 →蕎麦
付け合わせ1 票投票先 →ブシドー
姫海棠はたて3 票投票先 →毛玉
古明地さとり0 票投票先 →姫海棠はたて
ブシドー1 票投票先 →姫海棠はたて
毛玉4 票投票先 →姫海棠はたて
ヴォルフ0 票投票先 →蕎麦
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヴォルフ 「文の真については5日目に全部わかっからな
あるいは噛まれちまってる可能性もある。
そこんとこ留意しとけよ。」
射命丸文 「そういえば狼の吠えが少なかったですし、グレランで狼吊りをするといきなり天人帰還まではありますね」
蕎麦 「…まあな、それは考えたくはないが>こいし」
姫海棠はたて 「あ、そうか。確かにね。
>椛」
フォーク 「天も含めると6という結果」
美国織莉子 「あー、はい
私も勝手な予想で皆を混乱させたくないので
そうします。 >毛玉」
付け合わせ 「仲いいな俺ら・・・ >蕎麦に総突っ込み」
古明地さとり 「足音に関していえば
これは無視シでいいのではないかってところですかね
というか、初日足音とかほぼ人外ですし >もみじ」
もみじ 「ありがとうございます>毛玉さん
何にしても戻るかどうかでわかることですけどね」
霧雨魔理沙 「村確定が多いと噛まれるだろーなー←」
ブシドー 「共有系2文さん閻魔で
占い生存の場合灰の人数が10人以下になるので
なかなか面白いかと」
姫海棠はたて 「>蕎麦さん
文真なら、共有2、天人1に加えて文自身が入るから、村4は確定するわね」
フォーク 「>蕎麦
さらにいえば占いとその結果で5になる」
こいし 「保証枠の占いもあるけどね>蕎麦
どこかは知らないけど、初日の可能性もあるし」
付け合わせ 「4人だな >蕎麦
天人共有2閻魔 >文が真なら」
美国織莉子 「・・・・・人形とか遣いとかならって思ったのですが
ネタですかね。
周りの反応見ると私が空気読めてないだけみたいな」
毛玉 「それは多分……いやよそう俺予想皆混乱 >織莉子」
蕎麦 「いや、天人も入れて4だな。
文偽だと、一気に想定が変わる」
もみじ 「神話マニア陣営ないので鵺の心配する必要は無いですよね?>はたてさん」
エビフライ 「とりあえず内容が多くあわただしい村だ、
だからこそこれに振りまわされた人外を確実につっていきたいところだ。」
ヴォルフ 「ま、2日目はグレランで行かせて貰うわ。
最大4W想定、どこにこう票が集まるかってのは重要だからな
気合入れてけよ! →ALL」
フォーク 「>美国
さして美味しく頂かないとね」
蕎麦 「村陣営は9>フォーク
文が真なら、村3人は確定ってやつか?」
付け合わせ 「ヴェルタースオリジナル そう、私も特別な以下略
そんな感じじゃねえ? >おりこ」
もみじ 「足音については知識も無いのでちょっとよくわからないですね
初日に足音を立てれるのは種類が限られるんですか?」
毛玉 「初日から天に帰るのは天人だけのはず…… はず…… >もみじ」
ブシドー 「エビフライにはタルタルソースをかけてフォークでさく……ですよ>織莉子」
こいし 「雷神とかは初日にはならないし基本足音人外だと思うけどねー>鳴らすの」
姫海棠はたて 「足音は調べてみたけど、ひとつだけしか鳴らないんなら、
基本的には狂人とか狐のイタズラで見ていいのかしら?
鵺ってたしか、どれも一列に音が鳴ったわよね?」
射命丸文 「天狗系で天に帰すのが出たような気がしますが、初日は天人のみのはずです」
古明地さとり 「まぁ、戻ってこなければ射命丸さんをピチューンすればいいだけですし
……この村で無用な騙りをするとは思えないので、射命丸さんはやや真より
あって真狐視してますがね」
美国織莉子 「◇フォーク 「俺の名はフォーク 
狙いはエビフライだよ」
まぁ、ただのネタかと思いましたが、
◇エビフライ 「…フォーク、なにか言いたいことがありそうだな。」
エビフライさんも反応してるので何でしょうね」
フォーク 「この陣営数で共有2、なのか
となるとそこを前提にしないといけない」
霧雨魔理沙 「まぁ、グレランでも問題はないと思うぜ。
占い潜伏だけ気を付ければ」
付け合わせ 「というより初日の死因とか天人か呪殺か逆呪殺しかないかと >もみじ」
毛玉 「んー 他に鳴りそうなの……足音狩人はそもそも初日は動けないって認識でよかったよな?」
蕎麦 「しかし、ヴォルフなら魔理沙を中に投げ込んでも安心か…」
ヴォルフ 「マニア陣営ねえから、足音についてはとりあえず放置だな、放置
ただ、どこで「鳴ったか」ってのはメモしておくべきであるとアルが言ってたような気がするぜ。」
エビフライ 「あとはまぁ閻魔に関してはまだ初日なんで、
今後の死体状況とかも鑑みて、といったところだな。」
美国織莉子 「フォークとエビフライのお二人の関係は何か特別な物があるのでしょうか?
こいし 「エヘヘヾ(´▽`)>お姉ちゃん」
もみじ 「天に帰る死因は天人の他に無いですよね?
私の知る限りだと」
ブシドー 「ありがとうございます>こいし」
フォーク 「足音や天帰りと初日から動くものだね
共有者もCOよろしくですよ」
射命丸文 「そうですね、狐生存確定と考えていただければ>ブシドーさん」
古明地さとり 「そうですね
初日の足音はそれくらいしかないわね
こいし……偉い! >こいし」
蕎麦 「文が密偵だと
ろくなことしないイメージしかないな」
姫海棠はたて 「割り方っていうか、別に割ってる訳じゃないか」
ブシドー 「ヴォルフさんー魔理沙さんと」
付け合わせ 「いいじゃないか 記事はかけるだろそれで一応は >文
共有は了解 パワーあふれてそうで頼もしいぜ」
こいし 「それであってるよ>ブシドー」
姫海棠はたて 「この割り方はかなり強気だし、文はまず真でいいんじゃないかしら?」
蕎麦 「そして共有二人なokok
村位置が多いのは人外村では助かる」
美国織莉子 「まぁ、出ても出なくてもという感じですが >閻魔
天人ですか。 それならそれで構いません。 基本的に閻魔は狐か真かがメインでしょう
とまれ、共有も二人でてきましたし、グレランで良いかと」
エビフライ 「OK共有複数いるとは思ってたが、そこか。
まぁ、グレランでも指定でもお好きなように、全力で支援するぜ、どんな方策でもな」
こいし 「で、共有2人りょうかーい」
ヴォルフ 「……ふむ、初日から死体が2つってのは……
天人、銃殺、色々あるけれどよ……閻魔結果を信じるならとりあえず天人想定で行かせてもらうぜ。」
毛玉 「共有二人いるなら実は楽勝なのではないだろうか

撃つなよ!? 撃つなよ!?」
射命丸文 「全くですね、私もどうせならもっとこう……密偵とかそういうのが欲しかったです>もみじ」
ブシドー 「天に帰った、は天人さんという認識でよろしいですか?」
古明地さとり 「射命丸さんが閻魔で、天人確定ですか?それ
ヴォルフと魔理沙で共有把握しましたよ」
もみじ 「ヴォルフさんと魔理沙さんが共有者!
よろしくお願いします、わおーん!」
フォーク 「そして射命丸が閻魔CO
ここは一旦おいておく感じはすると思ったりする」
毛玉 「んじゃ天人でいいのか まあ戻って来なかったらそん時は >閻魔CO」
霧雨魔理沙 「あってるんだぜ。共有coだぜ。」
こいし 「狐か狂人かサニワかーくらいしかないよね?>足音って」
付け合わせ 「家鳴じゃね? >毛玉
天人と了解 帰還待ちだね」
姫海棠はたて 「あら。トラップだったのかしら?
文やるじゃない。その出方するなら信じられそうね。
違えば戻ってこない分けだし」
蕎麦 「…と思ったら、文が閻魔COで天人か
そこは、放置して様子見だな」
もみじ 「文さんが閻魔ですか、似合わないですね

あ、そういえば共有者さんが出てきてない?」
射命丸文 「あやややや、ちょっと驚きですね」
古明地さとり 「テオが……これ天人ですかね?
戻ってくるかで判断しますかね」
エビフライ 「…フォーク、なにか言いたいことがありそうだな。」
ヴォルフ 「そんじゃ、共有COするぜぇ!
相方はそこの魔法使い、魔理沙だ。」
蕎麦 「…うん、吊り順に悩まなくて済むと前向きに行こう
これで天人なら帰ってきたときに考える」
付け合わせ 「5日目を見ればいいか 狐1だし >2人目の死体」
毛玉 「ついでに足音も鳴ってるし……

何か足音鳴る要因ってあったっけか?」
美国織莉子 「ふむ? 鵺はいないので何でしょうね >足音

というか遺言は・・・一体・・・」
もみじ 「こいしさん?」
姫海棠はたて 「遺言的にはもー完全に狐ねこれ…」
フォーク 「面白い遺言ってことはテオは天人かな
それにしての遺言のAAwww」
こいし 「テオがいきなり死んでるーwww
天人か狐と・・・
5日目判断かな」
射命丸文 「閻魔をCOします。テオは天に還ったそうです」
ブシドー 「おや。天人さんでしょうか?」
エビフライ 「で、初日から2死体、足音が1つ。
初日からずいぶんと動くね、ふむ。」
もみじ 「テオさんは天人でしょうか?」
霧雨魔理沙 「おはようなんだぜ」
ブシドー 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 決闘者陣営1
シンプルといいますか、この人数にしては狼陣営が多い
というのが率直な感想でしょうか。
この人数で何ウルフまで出るのか今一つ明瞭でないですが……
それではよろしくお願いします。」
付け合わせ 「なんだ?呪殺とも天人とも取れそうな遺言があるな」
古明地さとり 「おはようございます
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 決闘者陣営1

数だけ見れば何とかなりそうではありますが……
共有の声聞こえたので、出てきて欲しいですね
決闘は面倒なのでどっかしらで噛まれてください
あ、他にCOしたい方がいるならばどうぞ」
姫海棠はたて 「おはようよ。
さーって、せっかく出てきたんだし、
たまには脚で記事稼ごうかしら?」
蕎麦 「…呪殺かこれ?」
毛玉 「何か一人死んでるし……」
ブシドー 「一閃!」
ヴォルフ 「ガンガン行くぞコラァ!(挨拶)

出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 決闘者陣営1

オラァ!起きろ野郎ども! →ALL
オメェら!気合いれろよ! →人外」
フォーク 「俺の名はフォーク 
狙いはエビフライだよ
射命丸文 「あやややや、みなさんおはようございます。
清く正しい射命丸でございます!決闘者がいるみたいですね、宿敵COは扱いが面倒なので、しなくてもいいと思いますよ」
もみじ 「わんわん!おはようございます!」
美国織莉子 「狼の吠えと、共有の声が同じ数ぐらいというのも珍しい
そんなに人数変わらないんですかね。
4Wはいなさそうな雰囲気です。 銀狼とか静狼なら知りませんが。

ともあれ、共有はCOどうぞ。
決闘陣営、宿敵はCOしない方を個人的には望みますね。」
毛玉 「すげえ……あいつ、落ちながら撃ってる……

ところで共有者のスペカ持ってるのだーれだー?」
蕎麦 「昼飯の時間だ…俺を食いたければ食うといい
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 決闘者陣営1
7吊り6人外で決闘入りか、どうせならQP陣営が出て小悪魔か絡新婦でも出て天狗3人に刺されば俺得だったものを…今いるのは決闘だから舞首でも面白いが。」
エビフライ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 決闘者陣営1

それなりの数の人外が出たな。あとは決闘がどう動くかか。
囁きは大量に確認している。ではCO待ちだ。」
こいし 「おっはよー
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 決闘者陣営1
7吊り6人外に決闘―

共有いるみたいだし指揮ガンバー!!
でもそんなことより、お姉ちゃんペロペロしようよ!!
ついでにもみじもモミモミしたい」
付け合わせ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 決闘者陣営1
共有確認 この人数にしてはちょっと狼陣営多めか?」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
天邪鬼GMさんの遺言 う、うっかりはだ、誰でもあるから・・・ね?(目を合わせず
テオさんの遺言                  -‐……‐……‐/  | |
       i⌒ー―y―‐f´           /   .| |、
       |  \/           ´ ̄ ̄`ヽ.|_| ヽ
          、 '⌒              ´ ̄ ̄ ̄` :,
        У                       ⌒ヽ
        /             . : : .
        {    {: : :    . : : : : : :ノ┐: .          }
        }  ゝ_\____,ノー―    ー‐ァ'        ⌒ヾ   面白い遺言が思いつかなかった(真顔)
        {_    }         γ笊㍉ {_: .         }
        /  イγ笊/      乂(ソ γ´             ;
        {  : :}乂j/            ノ              }
.         〉 ⌒ヽ, ´           ′           }
        {     /` ´          {   . : : : : : : : :    ノ
         、   {  {          ゝ. : : : : : : : : : :   }
           丶: : :}              /: : : : :       {
            }:ゝ _ノー―― ´  /{: : :          }
           {: : : \       /: : :/ : :             }
            ゝ.,_: : {: : ̄ ̄: : : : : :.f⌒            ,ノ
            乂  〉 : : : : : : : : :.{            ヽ
            /      : : : : : :              :,
               ′ : : : \: : : : : : :              }
             {  : : : : : : : : γ´                  }
             {   : : : : : : : :                  }
テオ は無残な負け犬の姿で発見されました
天邪鬼GM は無残な負け犬の姿で発見されました
こいし で足音が聞こえた…
「◆天邪鬼GM ではいつも通り…投票時間には注意してね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆天邪鬼GM はーい、よろしくね>該当者多数」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆天邪鬼GM 出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 決闘者陣営1
シンプルになったね とーても」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆天邪鬼GM GM担当は続いて つきつきがお送りするよ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営1 決闘者陣営1
ゲーム開始:2014/08/24 (Sun) 11:32:29
霧雨魔理沙 「開始だぜ!」
射命丸文 「地霊殿の主なら温泉宿の女将さんという記事を」
姫海棠はたて 「姫海棠はたて さんが登録情報を変更しました。」
こいし 「おねえちゃんと私で悟りサトラレしたい…」
ヴォルフ 「えびふらい?
アルが前に作ってくれたな……あれ、結構うめえんだぜ?」
霧雨魔理沙 「1!若干フライング…」
蕎麦 「俺、天狗になら食われていい気がしてきた
お前らが3Wになれよー」
エビフライ 「これぞ泣く子も黙るエビフライ>付け合せ」
こいし 「そうか、お姉ちゃんかー(お目目グルグル」
毛玉 「何で他の作品に私達はいないんだー!」
姫海棠はたて 「やめて!? ホントにやめて!
私なんか取材するよりもっと面白い題材が増えたじゃないの!
ほら、白黒の自称とレジャーハンターとか、それこそ引きこもってる地霊殿の主とか…」
霧雨魔理沙 「2!」
射命丸文 「ふむ、さとれないさとりは果たしてさとりなのか……」
ヴォルフ 「アルの奴は……寝てるみたいだからな
あいつの分までオレが楽しむって寸法だ。
……起きた時に悔しがってるかもしれねえけどな、あいつ。」
付け合わせ 「4、暴君ハバネロをエビフライの中に突っ込む」
天邪鬼GM 「ではカウントどうぞ>魔理沙」
ブシドー 「無意識に萃められてしまいました。」
蕎麦 「エビフライなど、ぬぇーんしておけばいい…」
霧雨魔理沙 「カウントー。3!」
古明地さとり 「どうしたのですか?こいし
おねえちゃんですよ?(ニッコリ >こいし」
テオ 「んじゃ、はじめっか!」
天邪鬼GM 「いらっしゃーい」
霧雨魔理沙 「一気に増えたぜ!」
エビフライ 「1.エビフライを用意します
2.相手の口におもむろに突っ込みます
3.これを仲直りするまで繰り返します」
射命丸文 「やろうと思えばやれるけどやらない。ダメ人間の常套句ですね。
これは面白い記事になりそうですよ(* ´З`*)」
姫海棠はたて 「と思ったら一気に。よろしくね」
天邪鬼GM 「それじゃ30になったところで
カウントいこうか・・・・」
毛玉 「出番のなくなったこんな世の中じゃ
あ、よろしく頼むわ」
こいし 「お姉ちゃー…ってこころちゃん?
あれ?お姉あわわ」
古明地さとり 「おはようございます……
よろしくお願いしますね」
フォーク 「フォーク さんが登録情報を変更しました。」
姫海棠はたて 「あら、姉妹そろい踏みね。取材に出てきた意味があったわ」
ヴォルフ 「いっちょよろしくたのむぜ →ALL」
ブシドー 「こんにちは。」
ヴォルフ が幻想入りしました
エビフライ 「口論になったときにはエビフライ式仲直りのおまじないを使うといいぞ!」
毛玉 が幻想入りしました
ブシドー が幻想入りしました
霧雨魔理沙 「よろしくなんだぜ」
古明地さとり が幻想入りしました
もみじ 「むすー」
天邪鬼GM 「む、無意識に12:30にしてたよ
うん(真顔>こいし」
ハク 「ハク さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ハク → 霧雨魔理沙」
射命丸文 「おやおや、私のことを心配してくれるんですか?
もみじは可愛いですね」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 天邪鬼GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 6746 (鬼人正邪)」
ハク 「ハク さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 3410 (弱音ハク2) → No. 2328 (霧雨魔理沙 )」
姫海棠はたて 「ちょっΣ
私は出る必要がなくて気楽だから家にいるだけなの!
出ようと思えばいつでも家出られるんだから! やーめーてー!
>文」
射命丸文 「むしろ食べる側です (๑´ڡ`๑)」
もみじ 「文さんが無茶な取材ばかりするせいで私や他の天狗が文句言われるんですよ」
射命丸文 「私は清く正しいので争ったりはしませんよ」
こいし 「私のせいでGMが無意識にドジっ子にw」
GM 「いい? 11:30だよ 間違えないようにね」
姫海棠はたて 「いや、もみじも文もいるから、何してるのかなーって…ちょっと…
>椛」
ハク 「変えてこよう。」
もみじ 「もみじ さんが登録情報を変更しました。」
フォーク 「ババネロは流石に合わない、かな」
GM 「なんで12:30にしたんだろう わたし…」
射命丸文 「えーと、GMはうっかり……っと φ(..)」
蕎麦 「…うむ。
これは食材VS東方ということでいいのか?」
ハク 「はーいヽ( ・∀・)ノ」
テオ 「1時間ものばすのか?
さすがに11時半の間違いだろーけどよ」
GM 「ああ、間違えた 11:30だよ」
射命丸文 「取材です!>もみじ」
ハク 「了解です…!お昼ご飯も食べ終わる時間…。
ちょうどいい…」
射命丸文 「いえいえ、出る必要の有無は引きこもりには関係が無いと思いますよ。
うーん、次の新聞の見出しにいいかもしれませんね。【引きこもりの実態に迫る!】って」
もみじ 「文さんはたてさんこんなところで何してるんですか」
付け合わせ 「料理の付け合わせにいかがかな?」
GM 「一応、その前にハクさん以外
投票完了にしてね」
エビフライ 「スパイスめっちゃきつい!」
こいし 「無意識に人を集めよう」
蕎麦 「ババネロそばとか、どうなんだよ!?」
美国織莉子 「了解です >延長
少しだけ離席」
美国織莉子 「さて、よろしくお願いしますね」
かりんぱす 「かりんぱす さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんぱす → 付け合わせ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8051 (暴君ハバネロ)」
GM 「伸ばすね 12:30カウント開始」
ハク 「改めて、よろしくです>ALL」
かりx 「かりx さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりx → こいし
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 3874 (制服こいし)」
GM 「25で12それならば…」
かりっ 「かりっ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりっ → 美国織莉子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8096 (美国織莉子)」
姫海棠はたて 「ヒキコモリじゃないわよ、出る必要がないだけ!」
ハク 「あー…。まりさ呼ぼうか迷います…」
テオ 「フン…まぁよろしくな →ALL」
GM 「いらっしゃーい
天狗3人組が集まるね」
蕎麦 「エビフライ蕎麦か。
…和洋折衷でありなのか?」
テオ が幻想入りしました
射命丸文 「おや、引きこもりさん」
蕎麦 「ああ、俺食われる!?」
姫海棠はたて 「文に椛じゃないの」
エビフライ 「俺は海老天じゃねぇーっ!
俺を蕎麦の相方にするんじゃねーっ!」
射命丸文 「今日のお昼ごはんはどうしようか迷いますね」
ハク 「箸は持参…(ФωФ)ジュルリ」
姫海棠はたて が幻想入りしました
GM 「どっちかというとGMは蕎麦派だよ」
ハク 「蕎麦…!」
蕎麦 「やめろよ、俺をフォークで食うのは邪道だからな?」
かりっ 「1130にするのは別に何ら問題なしー」
kjaririr 「kjaririr さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kjaririr → 蕎麦
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7154 (蕎麦)」
ハク 「フォークにより食されるエビフライの図」
射命丸文 「まぁまぁ、お昼時ですし少人数も悪くないと思いますよ」
ハク 「開始予定11:30にすれば…←」
GM 「いらっしゃーい
食材の流れ?」
GM 「少人数になりそう?」
かりんぱす 「ちわー、三○屋でーす」
エビフライ 「そのフォークで乱暴する気なんでしょう!」
ハク 「増えた…(´∀`)」
かりんぱす が幻想入りしました
フォーク 「やっほー」
かりりりり 「かりりりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりりり → エビフライ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1627 (エビフライ)」
フォーク が幻想入りしました
GM 「いらっしゃーい」
GM 「なんか抜けてると思ったらこれ抜けてた」
射命丸文 「みなさんおはようございます。清く正しい射命丸です。」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
射命丸文 が幻想入りしました
ハク 「よろしくです」
かりっ 「へーい」
かりx 「よろしくー」
かりっ が幻想入りしました
かりx が幻想入りしました
GM 「いらっしゃーい」
ハク 「こんにちは(^^)」
もみじ 「わおーん!よろしくお願いします!」
もみじ が幻想入りしました
ハク 「こんにちは、です。」
ハク 「きたみたい」
kjaririr 「こんにちは…かなあ」
kjaririr が幻想入りしました
GM 「いらっしゃーい」
かりりりり 「はい失礼」
かりりりり が幻想入りしました
ハク 「よろしくお願いします…」
ハク が幻想入りしました
GM 「では入村どうぞー
早めに入っておいたほうがいいかもしれないね
GM 「入村自由 開始予定は…11:25」
GM 「GMからのお願い
開始時間前後のズサーは「アイコンを決めてから入村」をお願いします。


鍋村建て用テンプレ ver0.05  更新日 2014/08/10
【ローカルルール】
・AAはCO時と同時に使うことは禁止
・AAの枚数制限はありません 昼も夜も遺言にも好きなだけどうぞ
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・昼投票は130~200以内を目安に。230を超えるようなら名指しで注意する場合あり
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨
・GMからの早噛み指示は基本的にしません
・SSはお好きにどうぞ。GMから制限はありません
・沈黙禁止がデフォルトでついてます。

【超闇鍋の注意点】
・発生保証は「人狼1」「占い師1」のみ
・初日夜のみ陣営数の表示が出ます
・COなしは存在しません。全員が役職を持っています
・死体が複数出る可能性があります
・死亡後、配役隠蔽で見れない場合があります。席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を選択すること
・鍋のセオリーは十人十色。熱くなり過ぎないようお願いします。
・知らない役職や自分の役職を確認するために http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/ ここでチェック

【禁止事項】
・シスコピ/暴言/利敵行為/ゲーム放棄/掛け持ちプレイ/開始前や昼の初心者CO
・突然死 (回線トラブルなど止むを得ない場合は除く)
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・占い理由と占い結果の同時貼り
・夜時間において超過前に噛むこと (ただし恋人がいる場合は超過後に噛みのみOK)」
村作成:2014/08/24 (Sun) 11:08:07