←戻る
【雛2255】やる夫たちの希望超闇鍋村 [2707番地]
~希望という名前の玉手箱 開けてからのお楽しみ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon もこもこGM
(生存中)
icon 中間棲姫
(生存中)
icon ハク
(生存中)
icon 香りの玉手箱
(生存中)
icon 花村陽介
(生存中)
icon 碇シンジ
(生存中)
icon 黒服
(生存中)
icon マジシャン
(生存中)
icon 川内改二
(生存中)
icon バイオゴリラ
(生存中)
icon ゴレイヌ
(生存中)
icon アリス
(生存中)
icon 草の賢人
(生存中)
icon 番場真夜
(生存中)
icon 蔵馬
(生存中)
icon アブソル
(生存中)
icon 苗木誠
(生存中)
icon REDちゃん
(生存中)
icon ホシノ・ルリ
(生存中)
icon サバンナ
(生存中)
icon シノビ
(生存中)
icon サンダース
(生存中)
サンダース 「ああ、シンジとサバンナに最初っから持ちかけておけっていうのはナシな
LWCOはするつもりだったから鬼を抱きこめないと判断してのあれだから」
番場真夜 「うーん
狼陣営は気合い入りすぎるんで
少しでも勝ち目があるなら、でちょっと熱くなりすぎんだ」
サンダース 「まあ、そろそろ解散かな
それじゃあみんなお疲れさんっと」
番場真夜 「それじゃお疲れ様
GMは村立てありがとう

狼本体はすまない」
サンダース 「オレ目線の話ではシンジがゴリラ吊りでもってなったからどっちも復讐かって思ったから
花村吊りならのるとしっかり言ってくれれば安泰
復讐先候補残りあるなら言って欲しかったからあるなら教えてくれればもっと良かった

番場真夜はうん、引き分けから勝ちにしようって色々思うのはいいんだけど
とりあえず狼本体の路線がしっかりしてるなら別の箇所吊りでと言わないで欲しかった
先にゴリラ吊りでもいいんじゃないかとかの意見の範囲なら良かったのかもしれんが
今回のレベルだとこっちもやばいと思って混乱する」
番場真夜 「理由としてはなんだ
オレの我が強過ぎただけでそっちに落ち度はないよ>サンダース」
サンダース 「今度からこれも付け加えんといかんな
この路線に乗らない原因あるなら言ってくれと」
番場真夜 「ちょっとその辺りの想定、本体と違えちまったのがな>碇


いや本当にすまなかった>サンダース」
サンダース 「しかしうん、今回オレが求めていたのが何かが改めてわかった
最終日、朝一の路線に乗るかのらないかの返答だ
のらないなら変更点を言ってくれってとこか」
碇シンジ 「ああ、花村か
花村は狼じゃないなら噛まれてもいいし
疑われて釣られてもいいしで
最後に実は復讐者だった 花村つるぜ!にも」
草の賢人 「では俺も解散しようかなっていうwww
お疲れさまだっていうwwwwww」
番場真夜 「>川内
鬼が生存勝利
蝙蝠も言わずもがな
なんで花村噛んでからの一回吊り抜けられるかどうかだった気はするかなぁ

8人時点で花村噛んで川内吊って、6人時点で4票
オレ―ゴリラランでマジシャン飛ばなかったら、って感じか」
川内改二 「じゃおつかれーん」
中間棲姫 「デハ皆、オ疲レ様。GMモ感謝ダ」
草の賢人 「花村先吊りルートは結局ゴリラ噛みはいっての背徳とセット死で
狼2鬼狂復の5で川内吊っても狼狂復鬼か狼狂鬼ないし復になるから狼勝ちのみかっていうwwwww」
川内改二 「後援巻き込むにはそこ残すからPPのってくんないかなー?ってのがいるからね」
中間棲姫 「>サンダース
マァ白蔵主ガ占イノ○ッテ時点デ私ハ死ンデル、仕方ノナイコト」
サンダース 「中盤まではしらんけど、後半は確実に花村陽介はPP先候補だったな
シンジ抱きこみでの」
碇シンジ 「>番場
狐4で吊ってる暇がなかったかな
狐の騙りもなくもないけれど」
川内改二 「だからまぁ、仇敵を後援したってのは逆に噛まれなくなるかなーとはね」
川内改二 「シンジちゃん交渉用>花村ちゃん残し」
草の賢人 「あー、番馬が絶対に残るルートになるから大喜利にもならねーのかっていうwww>花村先吊りルート」
サンダース 「ぶっちゃけ花村吊りしてもゴリラ噛みはオレの意見通ったらかわらん気がするから
中間棲姫はたぶん、アウトっぽい
番場真夜 「個人的にはアレかなぁ
割りと花村延々残ってた方が予想外っての多少あった」
川内改二 「花村ちゃんつりの時点でマジシャン生きてるなら狐探さないとだしね」
碇シンジ 「花村先釣りルートも面白くなりそうでw>草の賢人&川内」
川内改二 「花村ちゃんつりに付き合ってくれたなら私つりは許容したけどね」
サンダース 「まあ、でも乗りはできるなら乗るけどな」
草の賢人 「ぶっちゃけ花村先吊りルートはシンジの票が狼にとって不要になるから
信じに突き合う必要性がなくなってるんだよなっていうwwww」
川内改二 「私LWもあるから、でサバンナちゃんは引き込めただろうし」
サンダース 「本当に投票時間になってみての思いがな・・
なんでゴリラ吊りいってるんだからな」
川内改二 「吊って私LWなら私吊りに寝返って
2Wいるなら私釣らせてって交渉するルート>シンジちゃん」
草の賢人 「花村先吊りルートだとサバンナ抱き込んでコースだからどうかなぁっていうwww
飽和回避の最終日大喜利ルートになる可能性があるから2W残りの時点でryになるっていうwww>シンジ」
サンダース 「うーむ、まあ引き分けっていうので拒否感が出たのかもしれんが
路線自体は朝一で完全に言ってるんで正直そっち乗ってくれないとこっちもグダるんだよな」
川内改二 「そーだね、花村ちゃん先つりルートのほうが良かったかもね」
碇シンジ 「川内吊りにこだわり過ぎてマジシャン残したのがいけなかったのかな
でもそこ残したくないし
花村先釣りなら・・・こっちのルートのほうがいけたのかも」
番場真夜 「そこはスマンとしか言えない>花村投票」
サンダース 「まあうん、具体的に言うとオレから番場真夜に求めてたのは一つ
花村陽介に投票してもらうだけ
狂人だったらまあありがたいかなって程度」
番場真夜 「いや、狂人だからわからんから>夜の想定とか」
草の賢人 「素蝙蝠だけだと思ってたぜ・・・身代わり・・っていうwwww
それ首領だけだったんだな・・・っていうwww」
サンダース 「というかうん、しっかりみたら即気づけるんだよな
お前それサバンナ票動かせるから引き分けれないじゃないかって」
番場真夜 「その辺りはオレの意思疎通不足だったなぁ>サンダース」
碇シンジ 「>サンダース
そのPP先が番場ならワンチャンくらい?」
サンダース 「あれは番場真夜が村だった場合の事に備えての弁
夜の発言見てみ、最初からサバンナも抱き込み想定だから>番場真夜」
サンダース 「あー あそこか
ぶっちゃけ白蔵主は吊りで勝負って感じだったからなあ」
番場真夜 「いや、サンダースが呼び掛けたのは引き分けだろ?
勝てる可能性があるなら勝ちを目指す、って感じで俺動いたからなぁ」
サンダース 「狂COだけして素直に乗ってくれればよかったかな
てーかそこ村でもだませばPP路線だったから>番場真夜」
草の賢人 「ゴリラ噛みの中間身代わり死のとこのことだよ川内が言ってるのはっていうwww>ダース」
草の賢人 「白蔵の仕様を完全に失念してたからなぁwっていうwwwww
霊界から見てた俺も古が死んでるのみてだったからなぁwっていうwwww>川内」
中間棲姫 「ソウイエバアレダナ
古蝙蝠COノアトゴレイヌノ占イ遺言見テ出ナイ花村ハ雛狐即決デイイナート今更思ッタ」
サンダース 「というか花村死亡して狐PP発動したら普通にオレ吊りのるだろ?>シンジ」
バイオゴリラ 「おつ」
番場真夜 「状況的にサンダース側からは俺狂人の保証はないから
俺がリードした方がいいのか?ってなっちまった」
川内改二 「中間ちゃんを巻き込んで、ね」
碇シンジ 「番場とサンダースの二択になってそこを生き延びる展開も・・・」
バイオゴリラ 「ジャングルニ ネギライノ コトバナイ
ワカレルトキ シヌトキ」
川内改二 「いや、ゴリラちゃん噛んだ日>サンダースちゃん
あの日狐陣営確実に1削ってPP呼びかけたほうが良かったかなーって」
サンダース 「だから、花村陽介噛みならシンジもサバンナもゲームを即終わらせる事で問題なくなるから
オレ吊りで狐PPで終わるんだよ>川内改二」
番場真夜 「あーすまん
ついなー>サンダースに合わせようよ」
黒服 「どうせ村負け濃厚なら混乱するやつを残した方がいい
こっちの味方も一応ある>草の賢人」
碇シンジ 「同じような展開なら明言しておこう
花村噛まれてマジシャン追いか
バイオ 番場 サンダースの三択だなーとか」
サンダース 「シンジが朝一のオレのを見てその路線に乗るってしっかり意見いってれば
番場真夜も聞いてくれた可能性はあるとは思う
ただ、オレもギリギリで曲がらず花村いれてればいけたからなあ、失敗した」
草の賢人 「少なくとも村に付く要素が初期配置からはねーからPP要素減らしといたほうがッ無難っていうwww
この配置で村勝ちは村職が強いパターンで誰かが言ってたように狩がいての相互でryとかくらいっていうwwww
ならその狩が残るのはどうするかPPされる可能性が減るのはなにかと言われたら浮動票位置が邪魔でryだしっていうwww」
川内改二 「ゴリラちゃん噛みより」
川内改二 「んー、陽介ちゃん噛みからのPPの方がスマートだったかなぁ、やっぱ」
中間棲姫 「ゴリラサエイナケレバ…!」
サンダース 「というかうん、本当にこっちはしっかり前もっての情報をすべて集めて夜の内に路線組み立てて
朝一でしっかりと披露してるんです、そこで選択肢をいきなり増やされると本気で困るんです」
草の賢人 「実際この村白蔵で死んだけどそうじゃないなら蝙蝠込PPっていうwww
そして蝙蝠死んでもPP(失敗したが)ぶっちゃけ残しても無意味なのみえるやんっていうwww>黒服」
中間棲姫 「古蝙蝠ハ残セナイ以上ニ吊ッテルヒマガナイ
マー私モミスッテタガ鬼ノ攫イニ期待、ガ一番良インダガ」
もこもこGM 「では私も離脱だよ
お疲れ様

またこのえげつない内訳を見たい人はどのくらいるかな~
素鍋で出るのなら、期待してもいいかも」
サンダース 「正直そのゴリラでもっていうのであ、これゴリラじゃないとマズイって思ったからなあ>シンジ」
苗木誠 「それじゃ僕も落ちるよ、お疲れ」
黒服 「そこに構ってる暇が無いのも事実だぞ>草の賢人」
ゴレイヌ 「それじゃ、お疲れさん
GM村建て感謝
えげつない村だった・・・」
サバンナ 「やはりサバンナを舐めてはいけない
じゃあお疲れさんだ」
アリス 「それじゃあ、あたしもそろそろ失礼するわね
村立同村ありがとう、お疲れさま。」
碇シンジ 「花村投票しかないかー

◇番場真夜 「まぁいいや
ならゴリラ吊って、陽介噛み
で、俺吊り
それで勝てるんだ、頼む協力してくれ!」
じゃゴリラでもいいなー

◇サンダース 「狼陣営は花村陽介吊りで シンジと込みでと読んでいる」
狼の指示に従おう的な
アブソル 「それじゃあお疲れ様」
蔵馬 「無意味に村人語ってたほうがもうすこし愉しめたかもなぁ。
それじゃお疲れ様。」
川内改二 「シンジちゃんが陽介仇敵だから、といえば
票が一本化できてたしね」
アブソル 「そういえば最終日の途中から下界だけ更新されなくなった。と言うだけ言っておく。」
バイオゴリラ 「正直このキャラ喋りにくくて辛い」
ゴレイヌ 「噛まれなかったところでサバンナにいつ殺されるかって感じだろうなぁw>アブソル」
シノビ 「では、拙者も失礼するでゴザルよ!
皆お疲れさまでござった!

[サバンナ勝利] 人狼がいなくなった今、野生の敵などもういない」
バイオゴリラ 「ジャングルジンエイ ツヨイ
オオカミジンエイ チカラアワセナイト カテナイ
チカラアワセレナクテ マケタ ソレダケ」
マジシャン 「それでは、お疲れ様でした。」
ハク 「村建て、同村、ありがとうございましたー(* ´ ▽ ` *)」
サンダース 「ああいう時に指揮がバラけるのが一番よくない」
草の賢人 「ぶっちゃけ今回みたいな配置は浮動票位置は残しといても害悪しか起きねーから処分安定だぞっていうwwww
人外目線では有利になるから残しても問題ねーけどっていうwwwwww」
サンダース 「正直うん、これだめだって思ってた
一番やっちゃいけないこと発動してるから>花村陽介」
川内改二 「シンジちゃんがゴリラつるよ発言からサンダースちゃんもゴリラ投票したみたいだしね」
花村陽介 「さーて、んじゃログみてくっかな!お疲れさん!」
サバンナ 「しかしこういう人外場のほうが鬼は楽しいな
好き勝手できるぜ」
アブソル 「正直占い噛まなくても村滅んだよね」
花村陽介 「だな、最後ひやっとしたが引き分けで助けられたなw>サンダース」
マジシャン 「条件は狩人が二人以上いることからスタートですからね。(目そらし)」
シノビ 「古蝙蝠がどう考えても敵になるでござるが、
かといってその古蝙蝠を吊っている暇が無いでござるw」
サンダース 「まあ、花村吊れたらバイオゴリラ噛みだな
で、狂人と一緒にシンジ吊って狂人噛み、狂人吊りでおわりか」
黒服 「可能性は有るな2狩人が居ればな>ゴレイヌ」
川内改二 「サバンナはどっちにつくかわかんないんだし
確実に陽介つりに動いてもらうなら言っといたほうがよかったよね、と」
草の賢人 「今回配置で古蝙蝠が村陣営付く要素ね~しっていうwwwwww
(そもそもこの村餓狼いたから吊ってもあれではあったが)」
花村陽介 「まぁ子狐が背徳落としにいってどうするってのはあるが
まぁああいう動きしときゃなんとかなるかって踏んだんだよな」
蔵馬 「サバンナ>22で村5で勝ったよ。」
バイオゴリラ 「「ヨワイコウモリ シヌ
ツヨイバイオゴリラ イキル ソレダケ」
身代わり能力を得たバイオゴリラが中間棲姫に野生の掟を身体で叩き込む!
バイオゴリラの6本の腕は、つかんだ盾をしっかりと握り締めていた」
アリス 「あたしがラスト村よ>サバンナ」
ゴレイヌ 「それでも狩人がいれば・・・狩人がいればなんとかしてくれる・・・はず>シノビ」
シノビ 「狂人も尸解仙で噛めぬのでゴザルよなー」
川内改二 「とくにPPで釣るならサバンナも味方に付けないといけないわけだし」
もこもこGM 「村の勝ち道は…どうかな
アブソルを即吊りはまずいれて
紂王無視して狐本体吊り切りしたほうが早かったかもしれないね」
中間棲姫 「>サバンナ
アリス吊リ、8日目ダナ」
花村陽介 「サバンナの信用を得ておく必要はあったしなー>川内」
アブソル 「>サバンナ
アリス吊りからだから、八日目夜かな」
川内改二 「そこを明言しない理由なくないかな?ってこと」
蔵馬 「サバンナ>アリス釣った日。」
黒服 「餓狼残しで吊りは増えるからな」
マジシャン 「あっ……。(察し)
みたいな顔になりました。>花村陽介」
アブソル 「だから村が勝つにはまず暗殺二人が必要だと(真顔)」
川内改二 「あそこでひよこCOした時点で雛わかってたし>花村ちゃん」
サバンナ 「ちなみに下界から村陣営消えたのは何日目だ?」
シノビ 「>ゴレイヌ殿
それはそれで、共有が次々に噛まれるだけで狂人や人外が噛まれぬような気がするでゴザル!」
草の賢人 「村噛みばっかだしなっていうwwwそら無理よっていうwwww
あと俺は陣営で発言変えるとメタられるから主張絶対変えないようにしてるけど
そもそも古コウモリも復讐も釣らない路線取るならそもそも村が勝てる要素はねぇっていうwwww>黒服」
サンダース 「てーかうん、オレが素直に花村いれておけばよかったか」
碇シンジ 「花村吊るって言ってたけどなー
明言はというわけではにけど」
黒服 「上手く狼処理できればワンチャンだ>サバンナ」
花村陽介 「いやぁ、露出覚悟のひよこ鑑定COはきっついわ」
川内改二 「そうすればサバンナも素直に乗るし」
サバンナ 「村の勝ちはありえないだろ
22人村で村6は酷すぎる>黒服」
ゴレイヌ 「ニートを全員狩人と共有にしてようやくなんとか・・・レベルかという感じが>黒服」
川内改二 「シンジちゃんも引っ張らずに花村仇敵って言っとくべきだったかな」
中間棲姫 「占イノ○ガ白蔵主ハヤメテクダサイ(蝙並感)」
蔵馬 「復讐者の後援騙り、
村6で人馬、
初手占い先が白蔵主
飢狼の●とる、全てをオレは先取りできて楽しかったよw」
ハク 「早々に吊られて申し訳なかった!ごめん!>同陣営の方々」
シノビ 「村が勝つにはーえっとw」
サンダース 「あとシンジも、正直あれ花村とゴリラどっちも復讐と思っちまったんだが
ゴリラ吊りなら乗らないってハッキリ言わんとこっちもぶれる可能性でるよ」
花村陽介 「シンジも明言しときゃ勝ってたろうなぁ・・・」
バイオゴリラ 「「トウヒョウ ワレル ソレ シヲ イミスル!」
バイオゴリラとジュネス王子による狐PP!
花村も実はジャングルの一員だったのだ!」
マジシャン 「まあ、私は何もしなかったので。」
黒服 「しかし、村に勝つ道が無いのがなぁ」
サンダース 「というかなんで朝一で花村吊ろうって言ってるのにゴリラ吊りいいだしたん」
中間棲姫 「ンーマァ番場ハ狼CO出テルナラソレニ合ワセタホウガ、イイ」
草の賢人 「シンジはバイオに何故か入れてくれたけど花村釣れそうなら花村投票するよっていうwww
復讐対象だもんっていうwwwwwww」
川内改二 「花村ちゃん吊りで普通に勝ててたね、うん」
花村陽介 「ルサンチマンいうなw」
ハク 「あーよかった。狼勝ちルート見えたから若干焦ってた。霊界で←」
ホシノ・ルリ 「お疲れ様ですよ」
マジシャン 「やったぜ!>キャプテン・ルサンチマン」
アリス 「この陣営数で素村、
しかも最後まで残った村陣営があたしってこれどういうことよ……

おつかれさま」
サバンナ 「引き分けたらサンダース吊ると事前に言ってあるしな!」
サンダース 「正直これ、朝一の通りやったら普通に勝ってたよな」
ゴレイヌ 「野生の勝利なら、俺も勝利でいいな!(目玉ぐるぐる」
黒服 「お疲れ様」
草の賢人 「そらサバンナはワンちゃん釣れそうなら票ずらすよなwっていうwww
引き分けたら変えればいいんだもんっていうwwwwwww」
花村陽介 「ハク!マジシャン!バイオゴリラ!やったぜ!」
中間棲姫 「川内改二 は バイオゴリラ に狙いをつけました

「ジャングルニ コウモリ イラナイ
 シンニ ツヨイ ジンエイダケガ イキノコル」

人狼は能力に阻まれたようです
中間棲姫 は無残な負け犬の姿で発見されました
(中間棲姫 は誰かの犠牲となって死亡したようです)

コレナ トイウカ白蔵主ノ存在ガ発覚シタ時点デ警戒スルベキダッタ
イヤヨリニヨッテ一番吊レナイトコロダッタンダガ」
シノビ 「野生の勝利でござるかw
なんだこれwww」
サンダース 「正直シンジもゴリラ吊りいってるからこれゴリラの方かって思っちまったよ」
もこもこGM 「あと鬼も勝ってるかな?」
苗木誠 「狼の指示に従えばいいじゃん>狂人」
川内改二 「花村投票でいいんだよー」
ゴレイヌ 「なんというか、狂人は狼に合わせてあげような?w」
ハク 「やった!勝った!狐で初めて勝った!」
草の賢人 「まぁ、ひとつ言うならちゃんと話聞いとけよっていうwwwwwwwwwww」
マジシャン 「鉄火場ですから。(震え声)」
番場真夜 「なん……だと……」
蔵馬 「シンジ君、なにしてるの・・・?」
サンダース 「頼むからよ、狼が路線言ってる時に口出ししないでくれ・・」
花村陽介 「なんで票を俺にあわせねーんだよw」
碇シンジ 「うん? 花村じゃねーん?」
もこもこGM 「お疲れ様ー 狐勝ちー」
バイオゴリラ 「ジャングルとサバンナのPPコラボレーション!
時に野生は一丸となって人間に牙を向くのだ!」
シノビ 「何で狼負けたでござるか!?w」
草の賢人 「wwwwwwww」
川内改二 「番場ちゃん、そこは合わせようよ>狼に」
サバンナ 「この蝙蝠感最高だぜ!」
草の賢人 「ダースが番馬とシンジの発言でやばいと思ってへんこうしたっぽいねっていうwww」
苗木誠 「お疲れ」
中間棲姫 「オ疲レ様」
アブソル 「なにがおこったwwww」
花村陽介 「あっぶねw」
マジシャン 「お疲れ様でござるよ。」
ゴレイヌ 「お疲れさんw」
香りの玉手箱 「おつかれさま」
アブソル 「お疲れ様」
ゲーム終了:2014/08/28 (Thu) 21:52:32
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
サンダースさんの遺言 村人表記CO
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
サンダース を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
10 日目 (2 回目)
花村陽介1 票投票先 →サンダース
碇シンジ0 票投票先 →花村陽介
バイオゴリラ2 票投票先 →サンダース
番場真夜0 票投票先 →バイオゴリラ
サバンナ0 票投票先 →サンダース
サンダース3 票投票先 →バイオゴリラ
10 日目 (1 回目)
花村陽介2 票投票先 →サンダース
碇シンジ0 票投票先 →花村陽介
バイオゴリラ2 票投票先 →サンダース
番場真夜0 票投票先 →バイオゴリラ
サバンナ0 票投票先 →花村陽介
サンダース2 票投票先 →バイオゴリラ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サバンナ 「狼には従わないと噛まれそうだが
引き分けたらサンダースいくから」
花村陽介 「頼むぜ!シンジ!(土下座)」
番場真夜 「狼陣営に協力してくれるなら、ゴリラ吊りで頼む>サバンナ、シンジ」
バイオゴリラ 「オレガ ハクゾウスダ
花村 シュクテキナラ カテナイ」
碇シンジ 「いや僕はどっちでもいいし」
サンダース 「狼陣営は花村陽介吊りで シンジと込みでと読んでいる」
碇シンジ 「じゃゴリラ釣るよ」
花村陽介 「サンダース一択かな?まぁシンジ次第ってのはあるか」
サンダース 「もちろん、朝一の交渉のため
お前花村噛んでたらオレ吊ってたろ?>シンジ」
バイオゴリラ 「サンダースツリデ カテル>サバンナ」
番場真夜 「まぁいいや
ならゴリラ吊って、陽介噛み
で、俺吊り
それで勝てるんだ、頼む協力してくれ!」
サバンナ 「とりあえず狼も狐もどこ吊るか言え、な」
碇シンジ 「なんでマジシャンのほう噛んだのかなーって」
花村陽介 「なーるほどねぇ」
サンダース 「当たり前だろ、花村に復讐対象だとよんでかまない
だって噛んだら狐PPで終わるだろ」
花村陽介 「いや、サンダース吊って終わりだから頼むわ>サバンナ」
サンダース 「狐のはあれ蝙蝠陣営なんだよ
村側のは蝙蝠限定>花村」
番場真夜 「って花村噛んでねぇぇぇぇ」
碇シンジ 「陽介・・・・! 僕の踏み台になってくれ!」
サバンナ 「あ?狼について引き分けならずに勝てるなら狼に付くよ?」
花村陽介 「古蝙蝠って身代わりにできたっけか?」
サンダース 「普通に○噛みで花村にPP持ち込もうって思ったらアレだよ
よりによって真占いの○が白蔵主だよ」
番場真夜 「明日、俺吊りでいい>ゲセンコだからオレ噛んで俺吊り」
花村陽介 「シンジには男の友情って奴を見せて欲しいもんだけどな!(朗らかな笑顔)」
番場真夜 「狂人CO
サバンナとシンジが協力してくれるなら勝てる」
サバンナ 「LWCOが出たなら鬼としてはそこ吊り以外の選択肢はないかなー」
サンダース 「いっておくけど中間棲姫は身代わりだからな?
正直あんなとこ噛む余裕狼にはねえよ」
バイオゴリラ 「シンジ シュクテキ ドコダ?」
サンダース 「ただまあ、シンジが実は花村復讐じゃないっつーなら普通に終われ」
番場真夜 「その辺り確認しておきたいんだが」
碇シンジ 「なんで花村噛まないのか不思議」
サバンナ 「占い・魔法使いが居ないなら生存さえすれば勝ち>番場」
花村陽介 「鬼は生存が勝利条件だなぁ、シンジはもう勝利条件みたしてるのか?」
サンダース 「ハク狐でマジシャンが背徳だろ?
だからそこ2Fで番場真夜が村か狂人かのどっちかはわからんがこっちにつかないと狐勝ちで終わるぞ」
サバンナ 「反射が怖いので攫わなかったぞ!」
番場真夜 「サバンナは生存が勝利条件か?」
サンダース 「LWCO
で、花村陽介子狐でバイオゴリラが白蔵主だ
シンジ オレ 番場真夜で花村いれて引き分けしかねえ」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
川内改二さんの遺言 陽介噛んでバイオゴリラ吊りしてくんないかなっと>シンジちゃん
マジシャン は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
川内改二 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
9 日目 (1 回目)
花村陽介2 票投票先 →川内改二
碇シンジ0 票投票先 →川内改二
マジシャン0 票投票先 →川内改二
川内改二6 票投票先 →花村陽介
バイオゴリラ0 票投票先 →川内改二
番場真夜0 票投票先 →川内改二
サバンナ0 票投票先 →川内改二
サンダース0 票投票先 →花村陽介
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サンダース 「そういや狼どんだけつったっけ
アブソルと玉手箱は確定だと思うんだが」
番場真夜 「狂人かぁ>川内」
碇シンジ 「狼は花村噛むしかないよねー」
花村陽介 「じゃ、俺はシンジを勝たせてやりますかっと」
花村陽介 「噛む余裕ねぇんだろうなぁ、まぁそうなると川内ぐらいしかねぇんだけどな」
マジシャン 「サバンナを噛まないであげてください!」
サバンナ 「蝙蝠噛まれてるからなー
怖い」
碇シンジ 「川内ってLWなのかな」
川内改二 「あ、シンジちゃん
私吊ってもいいから
明日狼の味方してくんない?」
花村陽介 「お前は噛まないんじゃね?」
番場真夜 「つーか花村噛まないのかよ……」
サバンナ 「川内吊って終わらなかったらあとは20%で耐えるのを祈るか」
マジシャン 「占い師系もまずいないんでサバンナも乗るんじゃないです?」
花村陽介 「サバンナはほぼ勝利確実だから
好きなように投票してくれよ」
川内改二 「んじゃ陽介投票してあとは神のみぞしる」
サンダース 「なら花村吊ってでいいなこれ
その後で川内改二吊るしかねえ」
マジシャン 「なあに、鬼が乗らなくても引き分けにはなります。」
バイオゴリラ 「クソムラ スギテ ムシサレルダロウト オモッテタゾ>サバンナ」
花村陽介 「蝙蝠生きてれば確実だったんだけどねぇ
反応的に川内狼かな?」
サンダース 「花村陽介がそのCOっていう事は狐PPが近い
そして対象が川内改二ってことはそこ狼か」
マジシャン 「じゃあ、私も川内投票します。(キリッ)」
マジシャン 「サバンナを味方に付ける算段ですか。」
花村陽介 「じゃ、俺川内投票するわー」
サンダース 「なんか狐COしてるんだが」
川内改二 「明日に持ち越すと狐PP食らうし」
碇シンジ 「川内吊りしたいんだよ!」
花村陽介 「あー、そっち狂人で黒服が背徳者か?」
バイオゴリラ 「川内ハ 玉手箱ニ トウヒョウシテル
アマリ オオカミッポク ミエナイ>マジシャン」
サバンナ 「狐勝ちでもいいんだぞ
狐PPとか来ないか?」
碇シンジ 「花村雛狐なのか」
番場真夜 「なら川内LWだけはねーな」
マジシャン 「雛って言ってくださいよ。」
川内改二 「んじゃマジシャンいるし陽介ちん吊ろうか」
花村陽介 「OK、俺子狐だわ
シンジ後どこ残りよ?」
サバンナ 「それはしてる>ゴリラ」
サンダース 「ん、そこかまれるのか?
そこ古系ケアできるほど狼は余裕があると」
バイオゴリラ 「オレ ゴレイヌノ ○ナノ
アンガイ ミンナ コウリョ シテルノカ?」
川内改二 「ふーん>花村浚えない
やっぱ雛狐か>サバンナ」
花村陽介 「真夜【女性】」
番場真夜 「蝙蝠噛むのか」
マジシャン 「じゃ、サバンナ吊るしましょうか。」
サバンナ 「そこ子狐らしいな!」
サンダース 「おはようさん」
マジシャン 「ああ助かった。」
碇シンジ 「逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。逃げちゃダメだ。」
サバンナ 「花村攫い」
マジシャン 「川内-サンダースでバイオゴリラ狂までは普通にあると見ているんですがね。」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アリスさんの遺言 村人よ
未亡人、幻視者ではないみたいね
聖女や執行者って線も薄れてきてるのかしら……?
その辺はまだ定かではないわね

それにしても今夜は冷えるわね……
中間棲姫さんの遺言 古蝙蝠…
コノ人外村デハ私コソガ最強……(フラグ)

鬼ハ私攫ウナラナントシテモ生キロ 役職自体ハ知ラナイガ
4日目ニ恋色迷彩ガツイタ マー牡丹灯篭ダロウナコレ

狼ハ私噛ムナラ非村非狐噛ミナノヲ肝ニ銘ジイテオクトイイ
中間棲姫 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アリス を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
中間棲姫1 票投票先 →アリス
花村陽介0 票投票先 →川内改二
碇シンジ0 票投票先 →川内改二
マジシャン0 票投票先 →中間棲姫
川内改二4 票投票先 →アリス
バイオゴリラ0 票投票先 →アリス
アリス5 票投票先 →川内改二
番場真夜0 票投票先 →サンダース
サバンナ0 票投票先 →川内改二
サンダース1 票投票先 →アリス
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
花村陽介 「狐4だぞ?役職保護で吊られる未来しかみえねーわ!」
サンダース 「シンジも決闘陣営だから吊る余裕はない
マジシャンも背徳で吊る必要はない
グレーつりの勝負だな」
川内改二 「陽介ちん雛狐っぺーや
まぁいいや、噛ませよう」
バイオゴリラ 「シンジハ ムシシロ
マジシャンモ グウスウナラ ツルヒツヨウ ナイ」
マジシャン 「で、3Wか2Wはまだいるんで。」
中間棲姫 「ソウイエバサバンナ滝夜叉ナラ花村攫ワレナイカコレ」
碇シンジ 「鬼もマジシャンも協力するんだ!
生き残るために」
花村陽介 「ああ、あと初手ゴリラもわかりにくい方だと思うんだが
そこら辺も考慮してもらえると助かるな
それ以外は吸血鬼探しもかねてるけど、中間は勘違いしての占いだな>川内」
アリス 「REDちゃん私投票……
私が連毒って線もなくはないのかしら……?
いや、タイミング的にないか」
マジシャン 「2票と1狂人いれば可能ですね。」
サバンナ 「まあ俺は自分が死なないならどこ吊りでもいいぞ」
サンダース 「中間棲姫はもう古蝙蝠きめうつしかねえ、吊るなら初日って感じだし
まあオレもいれてねえけど」
川内改二 「ひよこCO吊るわけ無いじゃん・・・」
中間棲姫 「狼ガPP?出来ルノカソレ?」
サンダース 「だから花村とゴレイヌの○のバイオゴリラ ここは大丈夫
サバンナもぶっちゃけ吊る余裕ないし花村的にも鬼だからOK」
碇シンジ 「今日の投票は川内改二吊りといくよ!」
花村陽介 「吊られる未来しかみえねーっつの!
俺は蝙蝠真だと前々から言ってるからログみてこいっつーの!>川内」
マジシャン 「蝙蝠吊りは割と真面目です。>中間棲姫
こっち視点、狼にPPされるとそれはそれで困るので。」
中間棲姫 「一応押シテミル」
番場真夜 「玉手箱罠師決め打ったんならしゃーないけど」
サンダース 「えーっと、そういや占いCO結局ゴレイヌだけだよな?
玉手箱は偽COだっつったし」
バイオゴリラ 「オマエ メスカ>サンダース
ケッカハ アッテソウダナ」
中間棲姫 (♀) が「異議」を申し立てました
川内改二 「ひよこなら性別わかりづらい玉手箱初手に行きそうなのに言ってない、のが疑問その1
初日に出てないというのが疑問その2」
サバンナ 「明日花村攫いチャレンジ行くから
攫えないならそこ子狐だろうから噛めばいい
今偶数で2死体出ても吊りは増えないしな」
アリス 「村人表記よ
未亡人、幻視者ではないわ
聖女と執行者の線も薄いと思うわ」
花村陽介 「こんな村でひよこで出てみろ!w」
バイオゴリラ 「ウラナイシ ケイトウ ダナ?>花村
ソコニ ウラナイシヲ サラウ オニガ イルガ」
中間棲姫 「>マジシャン
それ非狼非狐吊ッテ飽和サセタイダケデスネ
本当ニアリガトウゴザイマシタ」
マジシャン 「番場残しって凄いこと言ってるんですが大丈夫ですかね?」
碇シンジ 「というのはここまでにして」
花村陽介 「んだよ?>川内」
番場真夜 「つーかさ
マジシャン背徳なら
告発位置いるよな?
親狐だから噛みで死なないんだからよ」
サンダース 「まあ、花村偽はないだろう
雛狐だとしても今出る意味はあまりない気がする」
川内改二 「初手玉手箱鑑定しなかった理由と初手でなかった理由」
マジシャン 「まあ、別にサバンナ吊りでも私吊りでも構いませんが。」
川内改二 「ねぇねぇ、一個聞いていい?陽介くん」
サバンナ 「俺はお前が死なないと勝ち目ないからさー」
中間棲姫 「>花村
アーソウカ
ヒヨコは蝙蝠占ウト蝙蝠結果ナノカ」
花村陽介 「おめぇの真保障するんだから感謝しろよ!?>サバンナ」
碇シンジ 「好き表記だー!」
サンダース 「うん、何故でなかったって凄く思うが
合ってるんだよな」
川内改二 「村人表記だー!
忍者よこせ!」
サバンナ 「攫ってくれってことでいいんだな?>花村」
マジシャン 「PPされるだけですんで、狼に狐探させたほうが建設的です。」
中間棲姫 「アト吠エガ少ナイノデ村ハキツネニ注意ダト思イマシタ マル」
番場真夜 「人形系
遣いも仲間もいない」
サンダース (♀) が「異議」を申し立てました
花村陽介 「すっげぇ出たくねぇんだけどな?
そこの蝙蝠と鬼は真面目に保障するわ」
バイオゴリラ 「ジャングル ヤクショク ヒツヨウナイ
ダケド ココ ヤミナベ
オマエラ ヤクショク イエ」
アリス 「おはよう」
川内改二 「うん、昨日玉手箱釣らなかった番場ちゃん残し以外メンツが見当たらない(真顔」
番場真夜 「玉手箱の罠CO信じんのか……」
サンダース 「村人表記CO 自覚はなにもない」
花村陽介 「ひよこ鑑定CO 
ゴレイヌ【男性】>中間棲姫【蝙蝠】>黒服【男性】>REDちゃん【女性】>シノビ【男性】
サンダース【女性】>サバンナ【鬼】」
マジシャン 「蝙蝠吊りましょう。」
花村陽介 「あーでるかぁ」
中間棲姫 「ソシテゴレイヌノあいしてるノバイオゴリラガマダ生キ残ッテルノモナンカ不思議
コレガ シンノ ツワモノカ……」
サンダース 「おはようさん
さて、FOの時期か?」
川内改二 「おっはー!」
バイオゴリラ 「「ジャングル ヤクショク ヒツヨウナイ
ナグル ウデ アレバイイ」
村人COを意味する発言がバイオゴリラの口から飛びだした!
一点の曇りもないそのCOは、クソ人外村に寂しそうに響くのだった」
マジシャン 「提案があります。」
サバンナ 「川内攫い
残り花村ゴリラ番場
蔵馬が真という仮定の上でな」
中間棲姫 「ナゼ鬼ニモ票ガ入ッテイルンダロウ……
ト思ッタガ攫エル鬼ガホボイナイッテトコロマデシカ確定シテナイトイエバソウダッタ」
碇シンジ 「僕の投票で河内が対象だと思うだろ?
でも違うのさ だって僕の復讐対象は・・・」
マジシャン 「どう計算しても村勝ちはないという結論に至りました。(こなみ)」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
REDちゃんさんの遺言 アタシ人馬ー!毒嫁を見つけると死にます!
投票先
ホシノルリ>黒服>ハク>アブソル>ハク>アリス

とりあえず悲しい人馬は先に旅立ちます

というか村6で人馬とかどうしろっていうんだろ
香りの玉手箱さんの遺言 サバンナ偽確定してる
本隊は何とか処理してくれ
REDちゃん は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
香りの玉手箱 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
中間棲姫0 票投票先 →香りの玉手箱
香りの玉手箱7 票投票先 →サバンナ
花村陽介1 票投票先 →香りの玉手箱
碇シンジ0 票投票先 →川内改二
マジシャン1 票投票先 →香りの玉手箱
川内改二1 票投票先 →花村陽介
バイオゴリラ0 票投票先 →香りの玉手箱
アリス1 票投票先 →サバンナ
番場真夜0 票投票先 →マジシャン
REDちゃん0 票投票先 →アリス
サバンナ2 票投票先 →香りの玉手箱
サンダース0 票投票先 →香りの玉手箱
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アリス 「どちらにしてもまだ狐が生きてるってことよね……」
花村陽介 「後追いでるんじゃねーの?>背徳者」
マジシャン 「せやな。>碇シンジ」
香りの玉手箱 「というか、俺罠師=狂人だからな
俺に狐火ついてなかったら
むしろ即座にバラして花村とセットで吊らせるよ」
碇シンジ 「狐陣営いっぱいなんだよ!
ここでマジシャンやサバンナ吊ってる余裕ない」
アリス 「あっそっかぁ>サンダース」
中間棲姫 「>花村
ハクガ昨日噛マレタトカ言ッテナカッタカ?」
川内改二 「どーしよ
決め撃てる人がみんな死んじゃってるよ・・・
せめてルリちゃんとか残しててよ!>玉手箱」
花村陽介 「真餓狼とは限らんからなぁ・・・
まぁ吊っていいんじゃねぇの?
アブソルのLW頑張ってもブラフなんだろうけど>サンダース」
サンダース 「狐陣営4居て狐候補ハクだけだろ?
そりゃあ生きてると思うぞ>アリス」
アリス 「え? FO?」
マジシャン 「紂王って思ったより動きにくい。」
バイオゴリラ 「カウッテ ナニヲ イッテルンダ?
クラマヲ 100パーセントシンジタウエデ オオカミ ドコデツレタトオモッテル?」
香りの玉手箱 「チュウオウとかいうアレだな
俺視点でもそれは確定した

つまりマジシャンが背徳者系確定ってやつだ」
花村陽介 「んじゃ子狐か?それなら噛めるんじゃねーの?
じゃあ何処で死体なしが出たんだよ」
REDちゃん 「というかもうこの村にアタシしか村いないとか、そういうのないよね?」
番場真夜 「とりあえず狐生存レーダーでマジシャン残すと

狼陣営が一気に増えて~とかありえて危険じゃね?」
中間棲姫 「>マジシャン
セヤナ」
マジシャン 「そいやそっち投票してたなぁ。(こなみ)」
サンダース 「うーん、ぶっちゃけ玉手箱吊るのがいいのか吊らないのがいいのかわからんのだが
餓狼なら理論的にグレーの狼つりが一番よくはあるが」
アリス 「マジシャンが生きてるってことは、狐は吊りきれてない……?
まさか背徳騙りなんて奇策を弄するわけないと思いたいし……」
碇シンジ 「>花村
最後まで誘導しきってやる!!!」
川内改二 「多分私旧敵だよね>シンちゃん
私釣りたそうだった気がするんで」
中間棲姫 「アトマジシャン死ンデナイカラ
狐生キテルノハ確定デイインデスヨネ」
川内改二 「真って何よw」
花村陽介 「で、実際シンジは何処結んだんだよ>シンジ」
マジシャン 「はああああああああああ蝙蝠CO!」
サバンナ 「ハクの狐は揺るがないかなー」
香りの玉手箱 「あ、ちなみに狐火ついた

真証明と言っていいのか微妙だが
マジシャンは真だ」
REDちゃん 「というか、ハク狐だと思うよ…シノビの遺言からして」
碇シンジ 「灰吊らないのは狐視点に見えちゃう件」
バイオゴリラ 「モウオマエ シャベルナw>マジシャン」
中間棲姫 「>アリス
蔵馬噛マレジャナイナラサバンナガ死ンデル」
マジシャン 「玉手箱→サバンナ→サンダース辺りですかね。」
番場真夜 「あん?FOすんのか?」
サバンナ 「別に狐勝ちでもいいんだ、俺はな>シンジ」
川内改二 「え?吊るの?>玉手箱
そこ飼うんじゃないの?
そのつもりでハク吊ったのに」
香りの玉手箱 「俺→サバンナの順で吊っていけばいいぞ」
花村陽介 「で、マジシャンどうなんかなこれ?
狂人か?それとも真背徳だが、ハク親狐じゃなかった?」
バイオゴリラ 「「ハクガ ジョウキョウテキニ キツネナイジョウ
オマエハ オオカミ!」
一寸の弁明も許さないバイオゴリラの6本の腕が玉手箱を開封する!」
サンダース 「反射がないなら噛みが先だったっつーことになるぞ
もしくは吸血姫が魂占いだった、まあこっちは捨ててる」
中間棲姫 「>サバンナ
暗殺反射アルンダガ
マァソコ攫ッタッテイウナラ先ニ噛マレタトイウコトダガ」
サバンナ 「あ、PPなら何時でも乗るからな」
碇シンジ 「餓狼吊ってどうするの狐いるじゃんって」
香りの玉手箱 「で、黒服●で俺を噛みに来るとは思えないので
サバンナは普通に狂人か狐って可能性がほぼ確定だな」
花村陽介 「村的にも吊れないから噛むしかねぇんだろうな
玉手箱の他に狼露出したら負けだからじゃね?>川内」
アリス 「おはよう
蔵馬は浚われたのかしら、噛まれたのかしら
個人的にはかまれだと思うけど……」
マジシャン 「強気も何も普通としか思わないんですが……。」
番場真夜 「マジシャンが死んでない件に関して

まぁ吊るだけだが」
川内改二 「マジシャンが生きてるから
とりあえず狐はまだ生きてるのは間違いないわけで」
碇シンジ 「それじゃ皆! FOするんだ!」
サバンナ 「餓狼が何か言ってるがそこを吊る気しかない」
マジシャン 「サバンナが騙りだな!吊ろう!」
REDちゃん 「とりあえずあれだ。
吸血鬼は全滅したとみていいと。引き分けとか狙れんのこれ?」
川内改二 「姫暗殺反射あるから攫わないほうが良かったと思うよ・・・>サバンナ」
サンダース 「なんだ、じゃあ玉手箱マジで餓狼なのか
ハク→玉手箱吊ってとしか考えてなかったんだが」
サバンナ 「暗殺反射があるのには攫ったあと気付いた!」
バイオゴリラ 「クラマ シンデル ジャネーカ!」
中間棲姫 「蔵馬噛ムラシイ
狼ハ強気ダナ」
川内改二 「えーとこれ噛んだ?」
番場真夜 「いやまぁ、鞍馬には悪いが
噛まれるよなぁ」
花村陽介 「吸血姫噛むのねぇ・・・
んでハクは親狐じゃねぇのかな?
というか狐火ついた?>玉手箱」
碇シンジ 「知ってたかい?
仮面ライダーシリーズ最新作の主人公は・・・

仮面ドライバーだと^^」
香りの玉手箱 「もう俺の結果見てないだろうから
いっそのこと暴露しちまうが・・・

罠師で5夜に【自分】に仕掛けたよ
サバンナが何故生きてるのか知らんがな」
REDちゃん 「あー・・・>吸血姫噛まれ」
サンダース 「おはようさん
え、結局蔵馬死ぬのか?」
バイオゴリラ 「フルコウモリ イル イジョウ サキニ オオカミ ヘラシタホウガ イイゾ
パワープレイサエ コナケリャ ドッチモ ツルンダガ」
川内改二 「おっはー」
REDちゃん 「えーっと、昨日考えた結果シノビ牡丹燈篭じゃね?って
4日目に中間が恋色迷彩ついたって言ってるし」
マジシャン 「そらそうよ。」
サバンナ 「魂の吸血姫騙りだと負けるので蔵馬攫い」
中間棲姫 「ツマリ
狼:アブソル、玉手箱?
狐:ハク、マジシャン(背徳)、アト愛してる蔵主
吸血鬼:シノビ、蔵馬
蝙蝠:私
鬼:サバンナ
決闘:シンジ
マデハ埋マルカ?」
マジシャン 「花村、川内、番場、RED、サンダースの誰かが狼だと思います。(小声)」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
蔵馬さんの遺言 吸血姫さ。
シンジ復讐者
香織の玉手箱→飢狼
RED→人馬。超頑張れ!
(白蔵主)→夜に死んだら言わないよ。
今日の吸血先、言って欲しいかな?

狼側に相談だよ。
交渉のテーブルには香織の玉手箱、君がつけ。
君には生き残ってもらわないと困るんだよ。
白蔵主の○○さんには無理は言わないよ。
噛まれたらイヤだもんね。
シンジくんも復讐先教えてほしいな。
協力するよ?
ハクさんの遺言 投票はその時の流れを察することによって決めているよ。
ミスっちゃったけどね…。うん。シンジさんごめん。
村陣営って訳ですよ。えぇ、素村です。

色々とごめんよー。
蔵馬 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ハク を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
中間棲姫0 票投票先 →マジシャン
ハク6 票投票先 →香りの玉手箱
香りの玉手箱4 票投票先 →ハク
花村陽介0 票投票先 →ハク
碇シンジ0 票投票先 →マジシャン
マジシャン5 票投票先 →香りの玉手箱
川内改二0 票投票先 →ハク
バイオゴリラ0 票投票先 →香りの玉手箱
アリス0 票投票先 →マジシャン
番場真夜0 票投票先 →ハク
蔵馬0 票投票先 →マジシャン
REDちゃん0 票投票先 →ハク
サバンナ0 票投票先 →香りの玉手箱
サンダース0 票投票先 →ハク
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
中間棲姫 「マァナ…>鞍馬」
アリス 「んんん」
バイオゴリラ 「フクシュウ?」
蔵馬 「狼はハク噛んでね。」
花村陽介 「まじかよ!この嘘つきが!w>シンジ」
REDちゃん 「全くだよ>村6で人馬」
蔵馬 「とりあえず、村6で人馬って、全く絶望、だよね。」
花村陽介 「いや、なら俺が投票先って言う意味合いなくね?
俺吊られたら復讐先吊れないから微妙だと思うんだが>鞍馬」
REDちゃん 「あ、シンジ認めるのそれ?」
中間棲姫 「>バイオゴリラ
愛してる蔵主イルカラナァ」
マジシャン 「そうさせる気満々ですがね。>バイオゴリラ」
ハク 「んー?噛まれたよ?おととい位に。」
サンダース 「ただシンジ復讐者なのあってるなら
後援っていったの関係ないのか」
番場真夜 「つーかさ
噛めない狼なら逆に残してよくね」
香りの玉手箱 「REDちゃんとだけラインになってるんだな
つまり、鞍馬が騙り&便乗したREDちゃんも人外ってことだ」
蔵馬 「花村くん>君が何も受けていない可能性。
君以外の5人が復讐対象。
そういうこともあるかもね。」
バイオゴリラ 「ガロウ ツレバ オオカミハ ハクガ キツネノバアイ
イッサイ テダシガ デキナクナルナ (クソ提案」
川内改二 「狐多いしは靴って玉手箱ちゃん飼えばいいんじゃね?」
碇シンジ 「もう お姫様だからってばらさないでよね 」
中間棲姫 「ンート
ハク吊リデイイノカ?」
マジシャン 「狼がハク噛むとは全く思いませんが良いんじゃないでしょうか。」
REDちゃん 「今までの投票先ね
投票先
ホシノルリ>黒服>ハク>アブソル」
番場真夜 「ああ、だよなぁ>姫」
花村陽介 「あー・・・まぁ鞍馬狂人もあんのかな?
というかシンジが復讐者なら、俺吊りに動くと思うんだけど?」
アリス 「まさか、真祖ブリュンスタット……!」
蔵馬 「そ。そういうこと。
シンジ君>素直にハク釣りたいなら、協力してあげるよ。」
中間棲姫 「トナルトナンカコレ餓狼デ私噛ンダンジャネッテイウ感想」
川内改二 「餓狼なら残したほうがいいんじゃねぇの?
噛めないんでしょ?」
REDちゃん 「少なくともアタシは人馬で間違いない
だからそこ吸血姫は信じるよ」
香りの玉手箱 「というか、普通に騙りだな
俺が餓狼とかないないwwww

むしろ鞍馬が狐自身ってオチありえるぜ」
マジシャン 「じゃ、餓狼吊りますか。(素)」
サバンナ 「そもそも魂なら交渉とか言い出さない」
ハク 「うん、狐さ。うん。ただの狐。蝙蝠なんて出るはずない!」
サンダース 「ただ玉手箱が餓狼?
狼なのは間違いないとは思うけどよ」
バイオゴリラ 「キュウケツヒメカ…」
番場真夜 「魂?
吸血姫じゃねーの」
碇シンジ 「いや僕 後援者だから!」
マジシャン 「吸血鬼ですか。」
中間棲姫 「ホラ姫ダッタ…」
川内改二 「あぁ、はいはい
吸血姫か」
REDちゃん 「あ、吸血姫?なんだっていい、餓狼なら吊ろう」
サンダース 「いや、ぶっちゃけ配役的に魂占いじゃなかったら吸血姫しかないんだが」
花村陽介 「後援者ねぇの?復讐ってあれ?勝利条件違うよな?」
アリス 「ど、どういうこと!?>蔵馬」
バイオゴリラ 「オマエ タマシイノ ウラナイシカ?>鞍馬」
蔵馬 「当然魂の占い師じゃないよ。

ハク噛んでくれたら、はくぞうす、教えてあげるよ。」
中間棲姫 「ア、吸血姫カモシレンナ」
川内改二 「あにゃん?」
マジシャン 「魂ですか。」
香りの玉手箱 「鞍馬は何を言ってるんだ?」
碇シンジ 「なんか出てきたぞ!」
REDちゃん 「いや、確かに人馬だけど…
魂!?」
サバンナ 「吸血姫だな!?」
番場真夜 「アッハイ
ハクから吊ります>背徳」
花村陽介 「狂人もあるんじゃねーの?狼7だから最大5w2kだろ?
合わせてるっぽいなら狼目だけどよ>サバンナ」
中間棲姫 「…魂か!?>鞍馬」
バイオゴリラ 「LWハ シンジル ヒツヨウ ナイ」
REDちゃん 「!?」
アリス 「玉手箱さん偽物かあ……」
蔵馬 「シンジ君、復讐者。
香織の玉手箱、飢狼。

REDちゃん、人馬。」
REDちゃん 「玉手箱生きてると…。
まぁそれはともかくシノビはなにこれ」
ハク 「私吸血じゃないです。」
川内改二 「吸血鬼じゃない?
多分>中間」
サンダース 「一応言っておくが噛み耐性持ってる吸血は冥吸血だけだぞ」
マジシャン 「すいませんハクは吸血鬼です、別に吊って良いです。>サバンナ」
碇シンジ 「くそ・・・なんでシノビ噛みなんだひどすぎる」
花村陽介 「シノビなんだこりゃ?」
サバンナ 「ハクに蝙蝠出しから玉手箱-アブソルで狼と見ている」
川内改二 「んー、気になってたけど
やっぱ鬼COしてたよね>サバンナちゃん」
中間棲姫 「シノビッテ結局ナンダコレ」
バイオゴリラ 「バイオゴリラの六本の腕で書かれた考察が投下される!
「アブソルガ ハクヲ カンダヨウナ ハツゲンヲ シテル
タマテバコ ソコニ コウモリハンテイ ダスナラ
カナリ オオカミメダト オモウガ」」
香りの玉手箱 「ん? 俺を攫ってないってことは
サバンナ狂人か虎系まであるか?」
アリス 「おはよう」
蔵馬 「おっと、交渉だよ。
ちょっといいかな。」
番場真夜 「LWなのか(困惑」
サンダース 「結局ハクを噛んだって主張か>アブソル」
マジシャン 「アブソルさんは狼ですからね。
ハクが吸血鬼?ナイナイ。」
川内改二 「おっはよーん」
REDちゃん 「し、シノビ―…」
蔵馬 「サバンナ残し。
古蝙蝠も残しっぱなしにするしかない。
川内君むらで見ようか。
アブソルを猛烈に叩きすぎ。

実質狼宣言をしたそこ、か・・・。」
碇シンジ 「ここで一句

昨日まで 気づいてなかった 恋迷彩」
香りの玉手箱 「5夜:中間
さて、そろそろ2票が怖くなってきたわけだが
ここが本当に古蝙蝠かどうかが気になってきた
というか、古狼だったらPP直前ありえたんだよな?
アブソル印狼として、中間も古狼だったらな
今後のことも考えてここを占っておくとしよう
・・・攫うなよ? 絶対攫うなよ?
というか俺サバンナに攫われてたらサバンナ吊ってほしいくらいだ」
花村陽介 「おっす、んじゃハクが狐目ってことでいいんかな?
ぶっちゃけそこ吊ってマジシャンが落ちるかどうか見たいんだが
落ちないなら黒服が背徳者で、玉手箱は偽になるんじゃねぇの?」
中間棲姫 「ミドッドウィェー諸島 食料足リナクナッテキタ
アト私狼ナラアブソル露出サセル苗木投票シナイヨトイウアッピル」
サンダース 「おはようさん」
サバンナ 「偽占いだな」
ハク 「おはようございます…」
香りの玉手箱 「占いCO
シンジ○>花村○>黒服●>ハク蝙蝠>中間○」
マジシャン 「ハク処刑はいけません、私が背徳者でハクが狐なので柱に立ちましょう。(キリッ)」
サバンナ 「玉手箱攫い」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アブソルさんの遺言 頑張れ>LW

ハク噛むサービスはしなくていいよ、余裕無いし
シノビさんの遺言 おのれい!
非狼がほぼ確定しようと、
これはこれで拙者噛み殺されるではござらぬかwww

【2日目】碇シンジ殿
まあここが一番死ににくいでござろう。
【3日目】中間棲姫殿
まーここももう死なぬでござろう!
【4日目】花村陽介
シンジ殿が援助してる限りは死ににくかろうて!
【5日目】サバンナ
鬼など噛むような真似はせぬ筈…!
                                       __
        {`~-- 、             __ -r一――.ァ.::´...:..:.:.:..:..:ミ>ー一―ー-.、
        }:::::::::::::::::\        x '"    V:::::::::/:/.:./:/i:..:.i:.ヽ:..\::::::::::::::::::/
        {:::::::::::::::::::::::>┐   / / //  V:::/..:/_:.:,.イイ从:{ハ:从:....:.ヽ:::::::::::/  /  ̄/  ̄   / _|__ ___|_
z======ノ::::::::::::::斗‐{ l二フ/ / /   _,,x ∨.:;仁7 ′  ヽノ ヽ,.:.:.:.V::: イ   ―/     /   |/   /|
 -~'''ニ二 ̄{::::::::/ /l l }:::}=======''""  /.:./.:.:7,≧x、   ,z≦、Ⅵ:.: i:':.: l   _/  _/    |  _/|  
       ヽ乂::::} /l {::l }V:/ V  /j   / j j.′i .:./l{ {.:i::.l`  '{.:::i:.} `}:.:.:.:|::.:...l
        \ヽ{ノ:::},ノ:弋j:::::} /  / l ∥ /{ {l.:/:l.:/:小.Vツ ,  くツ ノ'ハ:.:.|):.. |_ 人 _  拙者負けないし!(涙)
         廴`ミ::::::::::::::::ノ 八  /^l l_,x云弐从|{イ:i{ つ 、 ィーvr ⊂⊃_,i:∧:.i:.| `Y´
           `⌒气彡イ  \{ } ''《{  }゙| 乂|个i .  V  ノ   .ィハ:}:从}ハ|
          x- ニニニ~く\     У jい ゞ-'゙   ヘ  ` ー――′爪ノ ノ′′}        ト、
      //  _ノ     \   _ノ ノ} }           / ∥ 人                l ヽ
     / / _∠-―--、__  ヽ/ /ノ }\ ‐-   フ''" { 〃 乂  `~―- 、        l  }
   _/ {/ / x-‐-ミ_  ̄ ̄__γ⌒>ノ /}_>--‐1" _r~く    `''ー- __   `ヽ     } } /
'" ̄  /  /{{      ̄// /Y//-、__rく     ̄/  /:::::ヽ>''"フ    `ヽ   \_ノ}ノ/
  -‐ノ  / ヾ、 {    〈( _/ 〈(弋r'"  ̄〉   /  /-/  /         `ミ__ //
/ /   ∥ l  ) い   / j     乂__/  l /  /  j  ヽ{    \_   `丶、_ /
  ∥ 人{l l    ヾ_ノ   { ☆       ヾ {  {   { /  \       ̄ `丶、\ }
  {{{ {   い   /     / ○          _\i  弋-‐j  `ト _>         \ヽ
  j ⌒  ヾ、   /      { ▽  _,,。*''゚~ ̄ ̄ヽ ヽ   ヽ::{  { }    \         )}ヽ     ⌒ヽ
、/ ノ      --‐{      乂 ,,。*'''゚       } ノ Y  }:ノ /弋{   \     ̄ ̄`ヽ、    \    ノ}
/  {  >'"   ノ     ,,。*彳        -‐''" ハ i // / /:j     `''ー- _     \   トミ`''ー彡ノ
{   /      {  ,,。*''゚  /      // ̄)ノ } ∨ {/{/::/  \       \ ̄`ヽ、 \メ \`ー''"
 / /   / ,。*゚"     ノ      { /     j  {:::::::::::::ノ    `''ー- __   ヽ \ Y \ ヽ\ヽ
/  /   /  ,*゚   /  /        )〉     /  乂;;;;/`~、_      `ヽ  }} )ノ   ハ }  ヽY
シノビ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アブソル を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
中間棲姫0 票投票先 →アブソル
ハク2 票投票先 →アブソル
香りの玉手箱0 票投票先 →アブソル
花村陽介0 票投票先 →アブソル
碇シンジ0 票投票先 →アブソル
マジシャン0 票投票先 →アブソル
川内改二0 票投票先 →アブソル
バイオゴリラ0 票投票先 →アブソル
アリス0 票投票先 →アブソル
番場真夜0 票投票先 →アブソル
蔵馬0 票投票先 →アブソル
アブソル16 票投票先 →ハク
REDちゃん0 票投票先 →アブソル
サバンナ0 票投票先 →アブソル
シノビ0 票投票先 →アブソル
サンダース0 票投票先 →アブソル
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
バイオゴリラ 「アブソルハ ハク トウヒョウ
ハク キュウケツキ アリエルンジャネ?」
アブソル 「いないならハク霧狐か玉手箱偽の噛み耐性持ちだよ」
香りの玉手箱 「だから昨日からそう言ってんじゃん
マジシャンが背徳だってな

花村が狂人で嘘ついてるとかじゃない限りだが」
花村陽介 「ああ、いるわいる屍鬼がそうじゃね?確か」
マジシャン 「吸血鬼は偶に耐える記憶ある。」
ハク 「私吊ったら飽和や負けに近づくだけです。」
シノビ 「信じるも何も、アブソル殿は票数増えてござるよ!!

>碇シンジ 0 票 投票先 → シノビ
>アブソル 0 票 投票先 → シノビ
>シノビ 3 票」
蔵馬 「ハクくん、君、COしないといけないよ?」
碇シンジ 「あとさー
占い師は川内改二さんとか占うとねたましいでるかもねー
そこなんかありそうだよ」
アブソル 「>サバンナ
いるなら霧狐かその吸血鬼だよ」
花村陽介 「噛み耐性あるのもいたような・・・?どうだったかな>アブソル」
サンダース 「それでなんでマジシャン釣り候補にいれてるんだよ」
川内改二 「んで今日占いでないから
ゴレイヌか玉手箱が真かなと思いつつ(アブソル言及してるのが私だけっぽいから気付いて潜った線はないと思うし)」
中間棲姫 「トイウカコレ
アブソル狼ナラマジシャン偽ダヨネ 要ハ背徳ラシイケド」
マジシャン 「私-アブソルで2Wを見ないのはまあ、良いんじゃないですかね。」
サンダース 「あれ、てーか香りの玉手箱よ
お前視点黒服狼ならマジシャン背徳確定じゃね?」
サバンナ 「噛み耐性ある奴もいるが
それはハク噛みでいいのか>アブソル」
蔵馬 「川内信じるなら、アブソルから吊る。
マジシャンに尾行されてるのが気に喰わないけどね。」
REDちゃん 「霧狐ならどうせ狼がなんかする
吸血鬼なら引き分け票か、もう一体が殺すよ(適当」
花村陽介 「そこ背徳者なら無視でいいんじゃねぇの?
親狐狙っての灰吊りならそこも落ちるんだよな?>サンダース」
番場真夜 「占い結果蝙蝠って蝙蝠以外じゃね?」
アリス 「それでも吸血鬼だった場合があれなんだけど……」
シノビ 「ということは貴殿としてもそこは吊り後回しで御座ろう?
ハク殿吊るのは銃殺をほかで出すべきでござる
ていうかそれくらい余裕無いでござる」
バイオゴリラ 「アブソル ツリ ソレイガイ ナイ
ジャングル メダッタモノ シヌ ソレダケ!」
香りの玉手箱 「俺攫い? それやったら村負け直行だけどな
人外鬼が俺攫いやって成功とか言い出す予感しかしないわ」
アブソル 「今ちょっと吸血鬼って噛み耐性あるか調べているんだけど(暴露)」
中間棲姫 「古蝙蝠ハ 私>バイオゴリラ
蝙蝠結果ノ出る蝙蝠(大蝙蝠)ハ出ナイ」
碇シンジ 「狼は噛むならシノビはもう外せないんじゃない
そこもう吊れないでしょ
(花村噛むなよ!〉」
アリス 「蝙蝠を吊ってる時間はないと思うけど、
霧系ってこともあるのよね……」
マジシャン 「遺言告発をするんだよ、おうあくしろよ。>アブソル」
ハク 「あーSGにされそ…。」
花村陽介 「今日はアブソルに投票させてもらうわ
明日からはまた古蝙蝠に戻すけどな」
シノビ 「吸血鬼なら吊ってる暇おそらくござらぬよ
霧狼は考え辛いゆえ、吸血鬼か、霧狐でござろう。
>玉手箱殿」
サンダース 「ただこれ、こういってるって事はマジシャン狼じゃないんじゃね?
こっちの方が背徳とかありそう」
REDちゃん 「吸血鬼候補吊る意味あるの?>玉手箱」
川内改二 「アブソル吊ってマジシャン吊って
そっから考えよう、うん
玉手箱はまぁ、噛まれるかどーかじゃないの」
バイオゴリラ 「フルコウモリハ ハクジャナイ>花村」
シノビ 「愛してる目って一体誰に恋してるんでござるか…」
番場真夜 「執筆者なら今日からだから違うか」
蔵馬 「シンジ君>あまり多くは言わないけど、君はハクくんを釣りたくて釣りたくて仕方がない、
それでいいんだよね。」
サバンナ 「できれば狼は玉手箱以外のとこ噛んで明日2死体が理想かなー
鬼証明できれば吊れんだろ、この配役で」
REDちゃん 「ハクが蝙蝠?ぶっちゃけ引き分け目指すならほっとけばいいよねって
吸血鬼も勝ち見えないでしょこれ
投票から非狼ってのは納得するし」
ハク 「私は蝙蝠じゃないよ」
中間棲姫 「デ、鬼は滝夜叉ラシイ
私死ナナイデスム…(フラグ)」
アブソル 「先にマジシャン吊ればいいんじゃね?(二度目)」
香りの玉手箱 「ハクは吸血か霧系なんで
アブソル→ハクでマジシャン後回しでいいぞ」
アリス 「アブソル印狼なの?」
サンダース 「いや、投票数が増えてる的にアブソル狼確定>蔵馬」
シノビ 「アブソル殿さらば!でよかろうよ…
どこ噛んだかとか言われても、そんなもの構っている暇がござらぬし、
狐噛みとも限らぬでござろうよ…」
マジシャン 「狂人でしたね。(真顔)」
バイオゴリラ 「インロウ パワープレイ アブナイ
サキニ ツレ」
花村陽介 「いや、古蝙蝠っていってんじゃんよ>バイオゴリラ」
蔵馬 「アブソル>君、狼COかい?それ?」
碇シンジ 「ハクが吸血鬼 牡丹灯籠だと思うなーたぶん」
川内改二 「ごめん、昨日以外のログはない(キリッ>蔵馬」
アブソル 「ウンボクインロウダヨーホントダヨー」
REDちゃん 「とりあえず、うん、アブソルから吊ってしまえばいいんじゃないかな」
アリス 「ハクお姉ちゃん蝙蝠判定?」
サバンナ 「あ、玉手箱攫うからな
占いを殺すが俺自身は中立鬼なんで」
中間棲姫 「票ミテナカッタ(愛してる目)
ソウカーアブソル印狼ナノカ
ソレデ良ク私殺ソウトシタナ」
香りの玉手箱 「票確認したが、アブソル吊り安定だな
確かに2票になってるわ」
バイオゴリラ 「サバンナ オニ イル?
ジャングル ゴリラ イル>サバンナ」
サンダース 「正直引き分けになってくれねえかなあで見てなかった」
花村陽介 「あ、マジで?>アブソル」
シノビ 「ハク殿はでっていう殿吊っておろうがー!
なおかつそこは噛まれたホシノ殿が狼だしておるぞ!
ハク殿吊りって何見て吊るでござる!?」
マジシャン 「貴様wwwwwwwwwwwwwwwwwwww>アブソル」
番場真夜 「つーかなぁ
ブン屋護衛ってできる様な上級職いんのかね?」
アブソル 「あ、なんか面白いこと成ってる」
サンダース 「うん?票数増えてるのか?」
ハク 「蝙蝠?あぁ、嘘つけ貴様←」
アリス 「おはよう
占いと滝夜叉把握よ」
蔵馬 「川内>僕とアブソルも少し感じてほしいかな。」
バイオゴリラ 「ハク コウモリ?
オマエ キュウケツキカ?>ハク」
花村陽介 「うーす、死体なしっとマジシャンは・・・護衛制限あった奴だったか?
ぶっちゃけ噛まれるとしたらそこぐらいな気がするんだけどな」
アブソル 「どこ噛んだか聞きたければマジシャンから吊るが良い」
REDちゃん 「…あれ、ほんとだ!?>アブソル票増え」
サバンナ 「印狼に関しては見てなかった」
マジシャン 「……あ。>印」
中間棲姫 「死体ナインダガ」
碇シンジ 「アブソル印狼じゃんーっておもうけどー」
蔵馬 「川内>よく見てたね・・・。」
川内改二 「アブソルとマジシャン釣りきり
ハクちゃんとシノビちゃんは投票的に非狼(アブソルが釣りに行ったから)」
バイオゴリラ 「クロフクモ ハクモ ジャングルデハ イキノコレナイ
ドッチモ シヌダケ!」
中間棲姫 「マジシャンガ偽ナラアブソル狐アルカドーカッテトコロダガ現状分カラナイデス
トイウカナーゴレイヌノミ占イダト既ニ作戦終了ナ匂イダガ
初日ニ言ッタトオリ私ハPPニハ乗ラン」
サンダース 「おはようさん
正直あそこで引き分けで終わるのが一番良さそうに思ったんだが
背徳候補を吊って結局どうしたいんだ?」
番場真夜 「死体無しか」
アブソル 「ほへー>死体無し」
ハク 「おはようございます。」
香りの玉手箱 「1夜:シンジ
誰もがこの香りを恐れて逃げ出すだろう
しかし、シンジ・・・お前は逃がさない
気絶したら暴走しそうだし、占っておくぞ


2夜:花村
真確定っと・・・村6で夢があるわけもないがな
で、次に気になるのは後援者が敵か味方か
これは情報として重要だと思うわけだ
言ってみれば花村についた鵺のようなもの
花村を占って○なら、ひとまず安心だろう
銃殺や●出たら面倒だが・・・
何にせよ、ここは占っておくべきだな


3夜:黒服
○出たし、花村はほぼ村だろうな
狂人背徳子狐その他諸々は考えたくない・・・
捨て票を自分から言えるなら村だと信じたいわ
そうなると、まず花村に入れた理由が
中間の捨て票を狙い撃ちってことになるのか?
村でも何でも吊れていいという行動に見える
つまり黒服は狼狐が期待できるだろうな


4夜:ハク
花村信じるならマジシャンは紂王確定だな
マジシャンの尾行結果は適当ってことだな
アブソルとバイオゴリラで狼あれば
マジシャンが噛まれずに残ってるだろう
ハクの投票が吊り逃れに全力過ぎて怪しいし
村6で重要職ってことも余り考えられない
狼狐狙いで、ハク占ってみるとするよ」
シノビ 「>碇シンジ 0 票 投票先 → シノビ
>アブソル 0 票 投票先 → シノビ
>シノビ 3 票

オイィ!?Σ

ハク殿投票者はもう皆殺しにするでゴザル!
キルゼムオールでゴザルよ!!
あとアブソル殿、票増えてるではござらぬかい!」
REDちゃん 「あ、これ狐噛んでそう」
蔵馬 「絶対に釣れない所から誘導かかってるのに、何もCOしない、目立った抵抗もしないなら、ハクは吊る。

アブソルニついては、まぁ。
マジシャンが死んでいなかったら考える。
・・・けど、昨日行ったとおり、残していいだろうとは思うよ。
狼も噛まないだろうしね、僕ら。」
香りの玉手箱 「占いCO
シンジ○>花村○>黒服●>ハク蝙蝠」
川内改二 「シンジくんとアブソル二人でシノビ3票だから
シンジくん騙りじゃない限りアブソル印狼でしょー!なんで投票しないの!」
アブソル 「正直ブン屋が生きていても
死んでいても絶望する気がする」
マジシャン 「川内改二さんを尾行しました。」
サバンナ 「投票ミスったので素直にCOするわ
滝夜叉CO、アリス→サンダース→ハク
この3人は占い系ではない」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
黒服さんの遺言 精神感応者COだ
マニアは居ないが狂人背徳者の識別はできる
特に仕事は無いがな

草の賢人は前世村人

苗木誠は前世村人
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
黒服 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (3 回目)
中間棲姫1 票投票先 →マジシャン
ハク5 票投票先 →黒服
香りの玉手箱0 票投票先 →黒服
花村陽介1 票投票先 →中間棲姫
碇シンジ0 票投票先 →シノビ
黒服6 票投票先 →花村陽介
マジシャン2 票投票先 →黒服
川内改二0 票投票先 →アブソル
バイオゴリラ0 票投票先 →黒服
アリス0 票投票先 →ハク
番場真夜0 票投票先 →黒服
蔵馬1 票投票先 →ハク
アブソル2 票投票先 →ハク
REDちゃん0 票投票先 →ハク
サバンナ0 票投票先 →黒服
シノビ1 票投票先 →アブソル
サンダース0 票投票先 →蔵馬
4 日目 (2 回目)
中間棲姫1 票投票先 →マジシャン
ハク4 票投票先 →シノビ
香りの玉手箱1 票投票先 →黒服
花村陽介1 票投票先 →中間棲姫
碇シンジ0 票投票先 →シノビ
黒服4 票投票先 →花村陽介
マジシャン2 票投票先 →シノビ
川内改二0 票投票先 →アブソル
バイオゴリラ0 票投票先 →黒服
アリス1 票投票先 →黒服
番場真夜0 票投票先 →香りの玉手箱
蔵馬1 票投票先 →ハク
アブソル1 票投票先 →ハク
REDちゃん0 票投票先 →ハク
サバンナ0 票投票先 →アリス
シノビ3 票投票先 →黒服
サンダース0 票投票先 →蔵馬
4 日目 (1 回目)
中間棲姫2 票投票先 →マジシャン
ハク3 票投票先 →黒服
香りの玉手箱1 票投票先 →黒服
花村陽介1 票投票先 →中間棲姫
碇シンジ0 票投票先 →シノビ
黒服3 票投票先 →花村陽介
マジシャン2 票投票先 →中間棲姫
川内改二0 票投票先 →アリス
バイオゴリラ0 票投票先 →黒服
アリス2 票投票先 →ハク
番場真夜1 票投票先 →香りの玉手箱
蔵馬1 票投票先 →ハク
アブソル0 票投票先 →シノビ
REDちゃん0 票投票先 →ハク
サバンナ0 票投票先 →アリス
シノビ3 票投票先 →番場真夜
サンダース0 票投票先 →蔵馬
「◆もこもこGM 再投票ー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
「◆もこもこGM 再投票だよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
「◆もこもこGM @4」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
REDちゃん 「どっちかが偽、あるいは花村自身が狐とかでしょ>シノビ」
バイオゴリラ 「ジャングル シンブン ヒツヨウナイ
カコノコト フリカエラナイ」
番場真夜 「ま、真なら噛まれてんだろ」
蔵馬 「マジ>とっこうしてもいいんだよ?」
中間棲姫 「ブン屋モ出タンデスガ……」
サンダース 「マジシャンはブン屋、グレー尾行と○尾行と
筋はまあわかるが 結局背徳候補だから吊らん」
黒服 「ここで混乱起こしている人外だと個人的に思ってる花村は」
シノビ 「じゃあ花村殿の狐火は何だったでござるか」
蔵馬 「マジシャン・アブソル>
得にアブソル。マジシャン真で考えた時、
僕の朝一推理にのっとって行動することにするよ。」
香りの玉手箱 「・・・マジシャン怪しすぎるんだが
これマジで背徳で噛まれ狙いじゃないの?」
アリス 「むむむ、文屋ね」
マジシャン 「明日私が噛まれると思いますのでアブソルさんとバイオゴリラさんを軸に頑張ってください。」
REDちゃん 「んで、ブン屋ねぇ…
人外多いから勝手に死んでそう(小並感」
サバンナ 「正直着地点引き分けに見てるので狐生存センサー残しておきたいのが本音かな」
花村陽介 「まぁ占いがまだいて信用とりたいなら
俺を占えばいいんじゃねぇの?俺死ぬからさ」
シノビ 「おぬしェ…」
アブソル 「どっちにしろ、どっちも吊らないで良いよ。」
川内改二 「んー、狂人はつれてないと>黒服
まぁ、噛まれる方がいいからそれはそれでいいんだけど>狂人つれてない」
碇シンジ 「ブン屋ならシノビ吊りに賛同してあげる
今日だけね!」
ハク 「皆別の人に入れるのはわかってたけど、誰にいれるかまでは分からなかった。>シンジ」
中間棲姫 「ナンカ私ハ私ヲ殺ソウトスル所投票ガイイラシイ(遠イ目)
デモ古蝙蝠プロポーズ盲信スル理由モ村ニハナイダロウカラナ…」
アブソル 「ブン屋ぇ・・・」
バイオゴリラ 「ジンガイムラ ダカラ
ランノ ヒョウ ミタカ?
ハクガ ノコッテル ジテンデ マトモナ ムラデハ ナイ>鞍馬」
黒服 「後背徳者は狐判定に使える
吊り誘導のほうが分からんぞ」
アリス 「結局誰を吊るのか混乱してきたわ」
REDちゃん 「んー、マジシャンはシノビ吊りたい吊りたい言うけど、根拠とかはあるの?」
マジシャン 「ブン屋CO。

二日目、アブソル尾行。

一番発言多いの尾行で良いよもう。
人外も慢心してそんな発言稼がないでしょ。(慢心)

三日目、バイオゴリラ。

現状噛まれるのは噛まれ占い師の○であるゴリラ……ゴリラ。
尾行して狼一匹減らしてという感じでしょうね。」
シノビ 「あとありうるとしたら花村殿が狼で宙狐殿噛んだかくらいだが、
それなら花村殿自分で言う理由が微塵もござらぬ」
サバンナ 「生かしておく場合
死なない限り狼を抑制する
背徳系に吊りを使いたくない
吊る場合
狼に狐全滅が知れない
村を吊らない」
マジシャン 「まあ……仕方ないですね、ブン屋COです。」
バイオゴリラ 「バイオゴリラ クロフク ズット ツリタイト オモッテル
ナンドモイウガ シテンガ オカシイ
サイダイ 5Wデ ショニチカラ オオカミハシラ ナンテ
イエルハズガ ナイ」
アリス 「精神感応把握よ」
蔵馬 「あのさ・・・なんで吸血鬼とか、古蝙蝠だとか、
そういった議論が中心になってるのかな。

・・・どうしようもない気がヒシヒシと感じてる・・・。」
碇シンジ 「えーここはハクだよ ハク吊りがベストだよー」
アブソル 「なら逆に吊る必要ないと思うんだ
妖狐全滅した時に後追いして貰って吊り節約せんと」
川内改二 「背徳者なら無視してもいいんじゃないの
狐全滅させれば死ぬし、と思うけど」
サンダース 「ただそれ信用したら黒服とマジシャンどっちか狐陣営で残すべきってなるんじゃねえかな」
花村陽介 「ああ、文武王と勘違いした(テヘッ」
マジシャン 「では、シノビさんを吊りましょう。」
香りの玉手箱 「あのさ

ぶっちゃけ黒服とマジシャンはCOした方がいいんじゃね?
俺はそこ両方釣りたいと思ってるくらいなんだが」
中間棲姫 「狐火ガツク?
ソレハツマリちゅーおーカ」
番場真夜 「寧ろ苗木なぁ
なんか人外なら撹乱目的の遺言残しそうなもんだよ」
マジシャン 「あ、花村さんが嘘を吐いている可能性もありましたね。」
花村陽介 「いやー文武王と間違えたわ
後はそこと判断できる材料はあるとは思ってくれ
後古蝙蝠は狼じゃねぇってのは保障する」
黒服 「精神感応者COだ
マニアは居ないが狂人背徳者の識別はできる
特に仕事は無いがな

草の賢人は前世村人

苗木誠は前世村人だ」
川内改二 「んー、なんだっけ?
背徳者?>狐火付けるやつ」
アブソル 「背徳だよな、花村が言っているのは」
碇シンジ 「◇ハク 「悪いけど、特に理由があった訳じゃないよ。
判断に迷ったから、吊られないところに票を入れた。>シンジ」

吊れないところにいれた?
それは違うんじゃないかな 昨日古蝙蝠や花村の票がくるかもしれない展開だったからね」
サンダース 「あれ、狐火ってそれ吸血違くね?
背徳系のやつ」
黒服 「香りの玉手箱だったかそこの吊り拒否理由を聞きたい」
香りの玉手箱 「というか、黒服とマジシャンで吊り切りしたいくらいだがな」
シノビ 「あ。違う、狐火つけるやつは背徳者か?」
アリス 「あら、狐火……?
厄介なのがついたわね」
ハク 「指定がなくて、票がバラける位なら。と思った。」
サバンナ 「狐火付くなら紂王
残ってると狐センサーになる、狼にとって有利に働きそうだが」
アブソル 「花村さんが特攻に見えます(真顔)」
中間棲姫 「トイウカ私ノ投票デ吊リ先決マルノッテ色々良クナイト思ウンダガ……」
バイオゴリラ 「レイノウ ユイゴン ドウデモイイ
ケッカ ヒトツダト ドッチカモ ワカラナイ」
シノビ 「それならばマジシャン殿吊るぞ拙者は」
花村陽介 「あーと?ちゅう王?すまねぇちゅうが変換できねぇ」
REDちゃん 「紂王かなんかってこと?>花村」
川内改二 「吸血鬼なんて2いるんだから片方自滅させればいいんだからほうちしてればいいよ」
シノビ 「まあどちらにしろ狼仲間ではござらぬであろう。
こんな有利な状況で身内する意味がミジンもござらぬから」
マジシャン 「良し、黒服を吊りましょう。」
サンダース 「霊能ででっていう狼なあ
真夢わからんが真なら狼を初手に吊れてるのか?」
REDちゃん 「んで、牡丹燈篭がいると
ぶっちゃけこれ吸血鬼も勝てる未来見えないよねぇ…
引き分け目指そうよ、うん」
アブソル 「投票先にはつかないよな?>牡丹灯籠」
香りの玉手箱 「でっていう狼って結果の遺言か
昨日吊った苗木はどうなんだろうな?ってところだが・・・」
アリス 「吸血鬼?
吊り数足りるの?」
蔵馬 「サバンナ>確かに考えはそうなんだけど、
そもそも開始直後から積んでいないか?とは思う・・・」
マジシャン 「何故ホシノ・ルリと私に関係があるのかがわからないのですが。」
花村陽介 「あ、ちげぇや狐火がついたんだが
黒服かマジシャンそれ系だわ」
川内改二 「んー、割と真霊能結果かなーと思う>賢人狼結果
理由は昨日言ったからもういわない」
黒服 「花村を信じてる発言言ったやつ居ただろ
そいつが何の理由で信じているのかが聞きたい」
ハク 「悪いけど、特に理由があった訳じゃないよ。
判断に迷ったから、吊られないところに票を入れた。>シンジ」
バイオゴリラ 「コウモリヨリ コウエンヲ ツル イミハ ナイナ…>シンジ」
シノビ 「ホシノ殿、ハク殿、…あとシンジ殿かいっ(ばしっ」
アブソル 「皆真面目だなぁ>結果一つの霊能遺言で考察する」
サンダース 「って花村はなんで吸血って言ってるんだ?
何かあったのか?」
碇シンジ 「牡丹灯篭がいるのかー!
えーと恋色つけるやつか」
アリス 「おはよう。霊能遺言ね……」
サバンナ 「吸血鬼なんて見つけてもしょうがない
吊れないし勝ちそうなら狼が噛めというだけ」
番場真夜 「いや、ルリ真ならだけどな>マジシャン」
川内改二 「うーむ>ルリちゃん死体
残そうと思ってたところが噛まれると
考えがあってたと言う点では嬉しいけど
噛まれるのは悲しい」
蔵馬 「噛まれ霊能からそういった遺言は少し感謝、かな・・・かな・・・」
アブソル 「>蔵馬
古狼なら諦めるほどに古蝙蝠吊らない意味ってどこだよって話なんだが」
マジシャン 「違いますが?」
サンダース 「おはようさん
サバンナは朝一でマジシャンに色々と聞きたいといってた割りに何も聞いてなくね?」
黒服 「花村陽介の気になる点があるのは後援者COを吊ろうとする発言も有る

サンダースは現状吊りたくはない」
REDちゃん 「アタシはあんだけヘイト向けられたらそらそこに…ねえ?
で、噛みは・・・ルリルリと。
霊能…」
シノビ 「むっ、でっていう殿狼か」
中間棲姫 「ア、恋色迷彩ツイタ
吸血鬼ニ牡丹灯篭ガイル」
サバンナ 「吊ったところの遺言は気にしない
ゴレイヌが真だと詰むので偽だと思う
占いは何か情報暮れ」
番場真夜 「でっていう狼

ありうるよなぁ」
香りの玉手箱 「おはよう

黒服とマジシャンが花村に入れてるわけだが・・・
そもそも、花村を何だと思って入れてるのかって話なんだが?
はっきり言って、シンジが敵に回る行動ってことなわけで
村カウント同士で争ってるばあいじゃないだろ・・・」
花村陽介 「マジシャン、お前さー?吸血鬼じゃねぇ?」
マジシャン 「やっぱりでっていうは狼じゃないですか。」
ハク 「おはようございます。」
シノビ 「古蝙蝠ェ!(白目)
マジシャン殿で良いではないか、昨日おぬしに投票しておったぞそやつ!
というかかくいうマジシャン殿が花村殿投票とはいかなことぞ(ぐぬぬ…」
川内改二 「おいーっす」
バイオゴリラ 「オマエノ トウヒョウデ ツリガ ウゴイテル>中間棲姫
ナカナカ タノシソウ」
アブソル 「蔵馬に関しては発言見返してこいで終了」
碇シンジ 「皆 ハクを吊ろう
あの時点で僕を吊るメリットがあるのは狐陣営だけさ
後援者吊って村も狼も勝てるわけがないのだからね」
蔵馬 「アブソル>僕の考え方は
中間人外はエラーで済ませる。
狐ならかませる。
狼なら・・・古蝙蝠宣言者を残すしかない村になってしまったことを諦める。
これでいいんじゃないかな。

・・・ここまで叩き合いしていると、
狼側から
「あ、あいつら多分吊り合ってくれるし、狐同士ってことはないから放置しておこう」って見られてる気がしないでもない。」
中間棲姫 「Q:苗木投票理由ッテナニ?

・初日0得票、投票先2票(投票、得票共ニ仲間ノイル人外ノ可能性示唆)

◇苗木誠 「後援者とかもうほうっておこうよ・・・
吊れたら吊れたってことになると思うけれどさ」

後援者吊リッテ非狼非狐吊リデサ、ソンナ余裕毛頭ナイト思ンダガ

トカ思ッテ投票シタラ吊レテルンダケド(愛してる目)
ドウ思イマスカ村ノ皆サン……」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
苗木誠さんの遺言 橋姫CO
恋人いない橋姫なんて・・・
希望は絶望なんかに負けないんだ!!
ホシノ・ルリさんの遺言 3夜
霊能ですよ
でっていう 狼
ホシノ・ルリ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
苗木誠 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
中間棲姫1 票投票先 →苗木誠
ハク0 票投票先 →碇シンジ
香りの玉手箱2 票投票先 →REDちゃん
花村陽介2 票投票先 →中間棲姫
碇シンジ1 票投票先 →シノビ
黒服2 票投票先 →花村陽介
マジシャン2 票投票先 →花村陽介
川内改二1 票投票先 →香りの玉手箱
バイオゴリラ0 票投票先 →黒服
アリス0 票投票先 →苗木誠
番場真夜1 票投票先 →川内改二
蔵馬1 票投票先 →アブソル
アブソル1 票投票先 →蔵馬
苗木誠3 票投票先 →香りの玉手箱
REDちゃん1 票投票先 →黒服
ホシノ・ルリ0 票投票先 →番場真夜
サバンナ1 票投票先 →マジシャン
シノビ1 票投票先 →マジシャン
サンダース0 票投票先 →サバンナ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
REDちゃん 「んー、そういう考えかー>苗木君
ま、確かに噛まない狼が悪いって言えるから占い処理もしなくていい、と」
苗木誠 「後援者とかもうほうっておこうよ・・・
吊れたら吊れたってことになると思うけれどさ」
サンダース 「それはそれで後援者もし吊れたら勝てるのかって話になるんだが>花村陽介」
アブソル 「>蔵馬
古蝙蝠が真と限らない
真でも村の味方になるとは限らない、方が高い
昨日言っている」
碇シンジ 「とまず置いておいて
シノビはガチで狼陣営だと思うよ」
香りの玉手箱 「いやまぁ、花村は信じる事にしたので
後援はとりあえず攫わなくていいと思ってるがな」
サバンナ 「そういや今日古蝙蝠生きてるってことは攫えないってことかね
攫いで村数減らない代わりに人外攫いも期待できない、つまり吊りと噛みでしか人外が減らない
だから人外噛んで貰うほかないわけだぞ」
中間棲姫 「ンジャー吊レナサソウナ人外精一杯探ス(白目)」
川内改二 「後援のことばっか見てないで人外探そーよ
人外」
番場真夜 「愛撫王?」
黒服 「昨日の発言での感覚にすぎない
私は私の行動を取る」
バイオゴリラ 「「クロフク キノウカラ シテン オカシイ
オオカミハシラ キタイ シタリ…」
バイオゴリラの殺意に満ちたまなざしが黒服を捉える!
六本の腕に力を込めながら、投票用紙を握り締めた」
ホシノ・ルリ 「最低です、碇って>マジシャン」
花村陽介 「俺はやましいことねぇから、シンジに投票させてもらうっていってるんだけどな>黒服」
シノビ 「花村殿が村だというなら灰投票でよかろう…
鬼に浚え浚えと言っていたのが正直嫌なんでござるが、
拙者、それくらいならマジシャン殿がだな(ry」
蔵馬 「アブソル>それで何か問題あるのかい?
むしろ古蝙蝠つって勝てると思ってるの?」
ハク 「で、グレランでも人外が吊れそう。まだ人外が多いし。確率的に」
REDちゃん 「というか、後援者のことをどうこう言ってても仕方ないんじゃないの?
あたしとしてはもうグレラン続けた方が人外死ぬんじゃね?ってあきらめの境地」
マジシャン 「あっ……。(察し)」
中間棲姫 「マーソレデモ後援者吊ルだけでスムガ」
花村陽介 「この村で吊られるわけにはいかねーからよ、なら投票お前さんに合わさせてもらうぜ?>黒服」
碇シンジ 「中間は違う場所に投票しろおおおおおお」
香りの玉手箱 「狼7狐4に加えて吸血2か・・・
まぁ吸血が占い遺言する可能性は低いだろうけど
狂人や背徳が噛まれた可能性は十分ありえるとは思う」
番場真夜 「つーかまぁ
仮に初日狂人なら狼そこまで多くない可能性高いんだよな

確実に4人いる狐に対して」
苗木誠 「決め打ちして狐なら噛まない狼が悪い、それだけ>RED
古狼の時が一番問題ではあるけれどもうどっちかなら古蝙蝠の方にかけるよ
逆にいえば狐噛んだ時告発役がどこになるかといえば古狼だったらそこになるし」
ホシノ・ルリ 「愛棒?」
マジシャン 「AIBO。(意味深)」
アブソル 「なら俺は蔵馬投票するか。

占い処理放っておいて吊らないで放っておいて
最終的に取り返しつかない時に古蝙蝠決め打ちする未来しか見えない」
ホシノ・ルリ 「別に碇がなにを言おうが今日もグレランでしょう
ここで碇に同調するのはきっとシノビを吊りたい理由を持ってると信じます
まさかなんの考えもなしに流される人なんて居るわけが」
川内改二 「玉手箱がどーもシンジくんとかフル蝙蝠攫わせたがってるから
そこ人外かなーと思うんだけどね」
中間棲姫 「>花村
アレ、ソレ私ノ投票入レルとシンジヤバクネ?」
アリス 「むむむむむむむ」
黒服 「そこは所謂狂人と似たような感じだそこに構っている暇はない」
サンダース 「どっちにしろグレラン続行だろう
ただ、後援者の話は話半分にしといたほうがいいぞ」
蔵馬 「後援者に絡まりすぎ。
そこ放置でもうっと灰の人外っぽい所叩こうよ。」
碇シンジ 「相棒! 俺に投票するんじゃない」
花村陽介 「まー、古蝙蝠が噛まれないならそこ狼か真蝙蝠だろ
古狐とかなら狼捕捉してるはずだから、やばくなったら告発あるんじゃねぇの?ぐらいだな」
マジシャン 「決闘者が自由すぎて草が生えますね。」
シノビ 「>シンジ殿
貴様ー!それでかー!Σ」
シノビ 「拙者は古狼疑いなど出しておらぬぞ!
古狼なら浚いでも良いが、狐とかならむしろ生きてた方がマシと言っておろうが!!
>シンジ殿」
サバンナ 「目目連遺言に関しては残すなら真か瞳狼くらい
真を吊ったと考えるともうどうしようもないので狼を吊ったで考える
そうなるとそこ投票者を一時吊り候補から除外
これくらいだな」
黒服 「後援者COやった奴に振り回されるな」
川内改二 「んー、だとすると
賢人投票のハクちゃんとルリちゃんを今日のグレランから外そーか」
ハク 「グレランって言われたらでっていうに入れてる私のせいです。つれたのは。
狼陣営かも知れないんだ、そうだった」
アブソル 「シンジさんに指示を任せる意味は無いと思うんです(正論)
後援先の役職わかる後援者だっているじゃないですか」
碇シンジ 「決して花村投票だからじゃない!(キリッ」
バイオゴリラ 「カマレル ジンガイモ オオイハズ
ジンガイカミ キタイシナイト イキノコレナイ
メノツケドコロ イイ>川内」
香りの玉手箱 「なるほど、それはいい案だ >花村」
蔵馬 「アブソル>正直、古蝙蝠はほっといていい。
そこ○でても●でても取り扱いが不安定すぎる。

ハク>その手の遺言は話半分でいいと思う。

そして、占いかまれは痛いけど、とりあえず暫定○が増えた=そこ狐じゃない可能性が高い=狼の灰噛みがでそう、それでいい。」
REDちゃん 「とはいえ、ぶっちゃけこの状況なら占おうがなんだろうが、もうどうしようもないから狼に投げて、頑張って引き分け狙えばいいんじゃないかな(諦め」
サンダース 「古蝙蝠を占ったらっていうのは占ったやつを信用できるのかっていうのがなあ」
黒服 「花村陽介かREDちゃんを吊りたいな現状は
◯ならバイオゴリラは放置だ」
ホシノ・ルリ 「狼と狐が戦い、蝙蝠は価値陣営を見極め鬼は条件達成に奔走す
村陣営?あぁ、そんなのも居たね程度の扱いでは」
花村陽介 「じゃー俺はシンジに票固定すっから、それで文句ねぇか?>玉手箱」
中間棲姫 「占イ遺言トカ早クモオワッタ感
イヤ、ダカラトイッテ現状PPアッテモ乗ル気ナイケド」
シノビ 「何ゆえか!
>シンジ殿」
碇シンジ 「この位置は古蝙蝠に対して古狼という疑いを最後に出した
それは何故か 仲間狼だからじゃないのか
真っ先に古狐を出していながら古狼を出さないのは」
川内改二 「ゴレイヌの遺言は・・・見なかったことにしよう(真顔
うん、きっと狂人だと・・・いいな・・・」
バイオゴリラ 「バイオゴリラ ○デモ バイオゴリラ シテン ジョウホウ フエナイ
ジブン ○ナノ アタリマエ」
番場真夜 「いやまだだ!真占い二人いるかもしれないだろ!>サバンナ>ゴレイヌ真でも」
苗木誠 「あ、羊は忘れてたや>サバンナ」
アリス 「そして昨日の吊りは目目連……」
アブソル 「せやな>狂人子狐

ついでに目目連とか瞳狼だろ(逸らし目)」
マジシャン 「この状況で下手にCOしたら吊られる未来しか見えませんので結構です。」
シノビ 「いやもうこうなれば狐と一緒になって狼やっつけるぐらいのつもりでござるよ…
というかそこ真ならば狼だって狐どうにかせねばいかんでござろう」
REDちゃん 「古蝙蝠に関してはだって吊る余裕あるの?ないよ?
かといって決め打ちして狐ならアレだしね>黒服」
バイオゴリラ 「ゴレイヌ ウラナイ ユイゴン
ジャングル ウラナイシ ヒツヨウナイ!
ダケド ココ ヤミナベムラ!」
サンダース 「いや確かにかまれだけならその可能性はあるけどよ
それってバイオゴリラ吊りたいって事にしかならないぞ、今疑うと>黒服」
香りの玉手箱 「古蝙蝠を占うかどうかってのは
●が出た時にどうするかってのが微妙すぎるんだよ

占うくらいに怪しむなら、吊った方がいいだろう?」
川内改二 「んで目目連(そこそこにはニート)の投票とは思えないんで>古蝙蝠CO投票
だからわりと瞳狼だっけ?
目目連出来る狼吊れたんじゃないかな、という予想」
苗木誠 「一部サブ(吸毒とかひんなとか)が付いている場合だけだね、自覚できるのは>蔵馬」
ホシノ・ルリ 「えっ、開始時点で村は詰んでたんじゃ」
黒服 「現在は占い候補の一つ位と見ている」
サバンナ 「吸毒とヒツジ以外は自覚症状は出ないな
あまり関係がないが>蔵馬」
碇シンジ 「今日 僕はシノビ吊る!」
花村陽介 「俺とシンジの投票が合ってるなら俺吊りでもいいんじゃねぇの?
怖いならそこの古蝙蝠と俺等の票釣り合わせてもいいんだぜ?>玉手箱」
中間棲姫 「>黒服
マー村視点中身分カランダロウシアレダガ
私占ッテモ溶ケナイカラ安心シロ」
ハク 「って目目連かい。人外だと思ってたんだけど…陣営的に」
アブソル 「>蔵馬
後援者の役職次第、無自覚な方が多い」
ホシノ・ルリ 「まぁどう見ても噛まれですよね
ここで私占って逆呪殺の、噛みは狐かGJだったんだよ!という方が居たらCOしてさしあげますが」
アリス 「おはよう。
占い師が噛まれてしまったみたいね……」
シノビ 「きょ、狂人とか子狐もあるでござるし!(目逸らし」
サンダース 「これはゴレイヌかまれだろうしなあ・・
ってこれヘタしたらもう占い居ない可能性あるんじゃねえか?」
黒服 「狂人 背徳者などが有るから信用できる状態では無いがな」
番場真夜 「えげつねぇな>占い遺言」
苗木誠 「・・・ひどい遺言を見た」
サバンナ 「ゴレイヌが真だと完全に詰むので
偽占いだと思おうぜ!」
REDちゃん 「占い遺言まで出るとかもうこれどうしたらいいんだろうね…」
バイオゴリラ 「ムラカウント キチョウ
バイオゴリラ コウモリ キライダガ
ツレナイシンコウモ アル」
マジシャン 「白の賢人発動させなさいよ。」
アブソル 「古蝙蝠に関しては真っ当すぎたので
吊りたいけど吊れないと思いましたマル」
川内改二 「ふーん>目目連遺言
わりと狼連れたかもという感想
遺言的に真か瞳狼だろうし」
蔵馬 「ところでさ、後援された側って自覚あったっけ?
って機能思った。」
碇シンジ 「占い噛まれになってるよ・・・!」
花村陽介 「占い遺言と目目連と・・・」
ホシノ・ルリ 「これは………>ゴレイヌの占い遺言」
シノビ 「あばばばば!>ゴレイヌ殿」
香りの玉手箱 「おはよう

安定のでっていう吊り・・・保護なんてなかったな
で、現状気になるのは花村が実質2票持ち相当ってことだな
シンジが花村の鵺に近いCOをしているって点でな」
アブソル 「うぇ>噛まれ占い遺言」
ハク 「おはようございます。困ったときのでっていう」
REDちゃん 「賢人勢もあと一匹になっちゃったか…」
サバンナ 「お前…>占い遺言」
苗木誠 「古蝙蝠とか後援者さらわせるくらいなら
もう鬼の判断でグレーさらわせていいと思うんだけれど
正直なんでさらった!って言っても僕諦めるというかそっちのほうが確率高いし」
番場真夜 「そんじゃCO頼むぜ
サンダース 「おはようさん
すごく割れてるグレランだったなこれ」
バイオゴリラ 「グレラン アレテル!
タタカエ! クエ! アラソエ!」
中間棲姫 「花村ノ意見イタダイタ
現状信頼デキル村ガイナイウチハ捨テ票スル

ッテイウカコレデ草吊レテルアタリヤッパ人外村ダナート」
黒服 「発言の上位はバイオゴリラとサバンナ辺り
それで村の数が少ないと見てこの中を吊る場合もあるがな

それ以外で吊るならばREDちゃんを吊りたい 
古蝙蝠占わせて狐処理させようとしている節が有るからな狼目が有ると見ている
花村陽介は最後に老兵と間違えてる点が気になる感じではある」
川内改二 「んー、投票的に人外か重役>草の賢人
遺言見て判断」
ホシノ・ルリ 「おはようございます
噛み・呪殺・暗殺・狩り殺し・浚いとかで5死体位並べなさい」
蔵馬 「古蝙蝠の捨て表が逆にありがたいと思う日がくるなんて・・・。

きになる=釣りたいのはアブソル。
占い処理っていって占い処理されたことないんだよね~、発言がさ、
なんともお気楽すぎる。

古蝙蝠も決闘者も、丁重に取り扱わないt行けないんだよ。

朝長々と書くのは人外っぽいと思ってしまうけど、
少し考え方を変えたい、かな。」
シノビ 「古蝙蝠COを吊ってその後どうする気でござろうかと!(びしっ
草の賢人殿はもう死んでおるゆえ、
マジシャン殿を吊ってしまうがよろしかろうでゴザルよ」
花村陽介 「おはようさん、何か昨日は古蝙蝠を老兵と間違えてるんだが
2票持ち人外=老兵がこびり付いてるんかなぁこれ」
マジシャン 「草の賢人が死んだか……!
奴は四天王の中でも最弱……!」
サバンナ 「うーん…
ここで中間に投票するあたり草の賢人は吊れてよかった感あるかな
マジシャンにもいろいろ聞きたいところ」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
草の賢人さんの遺言 目目連COっていうwwwwwwww

これ蟲姫いねーと正直結構あれな気がする・・・っていうwww
もしいてくれるなら相当使えるんだがっていうwwwww

村カウントでPP系統になる可能性が現状合計3票ぶんあるとかどうする気なんだろうなこの村っていうwwww
狐がもし補足ないし数ヘリ見えたらPP雹にしかされないっていうwww
ゴレイヌさんの遺言 占い師COだ バイオゴリラ○ ホシノ・ルリ○●

初日 バイオゴリラ○

黒の賢人ではないゴリラか・・・
観察する必要があるな
仲間であればいいのだが

二日目 ホシノ・ルリ○●

草の賢人が吊れたのは、おそらくは古蝙蝠処理関連の発言だろうか
だがそれにしたって吊れる発言の場所だとは感じなかったな
ハクは占いに値しない、シンジは後援
ならルリを占ってみるか
ゴレイヌ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆もこもこGM アブソルさん?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
草の賢人 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
中間棲姫2 票投票先 →碇シンジ
ハク0 票投票先 →草の賢人
香りの玉手箱2 票投票先 →バイオゴリラ
花村陽介2 票投票先 →ゴレイヌ
碇シンジ2 票投票先 →草の賢人
黒服1 票投票先 →花村陽介
マジシャン0 票投票先 →中間棲姫
川内改二2 票投票先 →香りの玉手箱
バイオゴリラ1 票投票先 →黒服
ゴレイヌ1 票投票先 →サンダース
アリス0 票投票先 →サバンナ
草の賢人3 票投票先 →中間棲姫
番場真夜1 票投票先 →川内改二
蔵馬0 票投票先 →アブソル
アブソル1 票投票先 →川内改二
苗木誠0 票投票先 →サンダース
REDちゃん0 票投票先 →ホシノ・ルリ
ホシノ・ルリ1 票投票先 →草の賢人
サバンナ1 票投票先 →香りの玉手箱
シノビ0 票投票先 →花村陽介
サンダース2 票投票先 →番場真夜
「◆もこもこGM @1」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
花村陽介 「そこグレラン参加させるのはちょっとこぇーぜ?」
中間棲姫 「マー村スクナイージンガイオオイダシナ」
バイオゴリラ 「コウエン イカリシンジ…
ジャングル キョウリョクシャ イラナイ!
ジブンノチカラ タヨレ!」
アリス 「吊り数カツカツよね……」
REDちゃん 「なんで、グレランで人外吊れたらいいなと願うよアタシは…」
シノビ 「いや古狼なら良いが、狐ならもうな…」
サバンナ 「明日蝙蝠死んでないなら攫えない鬼か村に協力する気ないかってとこだな」
アブソル 「なんか真っ当に返されたでゴザル」
ホシノ・ルリ 「碇×花村だと思います」
碇シンジ 「◇草の賢人 「そして・・・後援者・・・っていうwwwww
後援先明言してのはマジでめんどくせーから言うな・・・っていうwwww
せめて信用するかはともかく後援COまでならいいんだが・・・っていうwww」

草生えるwwww」
ゴレイヌ 「というわけで、シンジと古蝙蝠のけてグレランとしかならん予感がする」
花村陽介 「まーとりあえずよ、老兵を後援者に投票させときゃいいんじゃねーか?」
苗木誠 「後援者の方もとりあえず放置でいいんじゃないの?
理由としては花村がどうかわからないってのはあるけれど
まあ即出てるのなら真でもあるでしょ、とは思うし」
サンダース 「まあ、はじめに言ったとおり普通にやってたら勝てない村だし
古蝙蝠決めうちたいのは決めうってもいいんじゃね?」
アブソル 「正直占い処理って言って占い処理された事ないと思うんだが」
シノビ 「村鬼でも浚ってはいかぬ状況のような気がする。
村6人しかおらぬでゴザルよ、狼陣営が浚えぬ以上もう、古蝙蝠だろうが古狐だろうがアババでゴザルよ」
草の賢人 「真実か否かは別としてそもそもPP関連での票になる可能性まで普通にあるからな・・っていうwwww
後援先明言されたら・・・・っていうwwwwwww」
中間棲姫 「乗ラン、ソレデ噛マレテモ狼ハ噛ミ損ダシ>アブソル」
香りの玉手箱 「あー

後援者と古蝙蝠を攫いってのはありかもな
後援者はまだしも古は狼狐ありえるわけで」
マジシャン 「苗木は後援する必要がないんじゃないでしょうか。(名推理)」
番場真夜 「絵面的に花村×シンジって誰得だよ!」
花村陽介 「俺含めてグレランでいいんじゃって感じだが
割とこう露骨な組織票ありそうだなって感じだわ」
川内改二 「この村で普通にやっても勝てないんだから、もうふつうじゃない方向に行ってみようよ
どうせ負けて元々なんだから古蝙蝠決め打つ、私」
サバンナ 「後援に関しては花村の中身がはっきりしない以上放置
まあはっきりするってのは花村死んでそうだがな」
REDちゃん 「村鬼なら攫ってくれたらいいね、とは思う
でも正直古蝙蝠も後援も吊る余裕ない、というか吊り余裕自体ない、ムシロマイナス」
アリス 「村に味方してくれる鬼が居ればとっても嬉しいわ……」
黒服 「後援者自体は村カウントだ保持でいい」
バイオゴリラ 「コウモリホウチシテ グレーツッテモ ツレルノ ホボ ジンガイダロウケドナw」
ゴレイヌ 「正直、後援先は人外のほうが有利だと思うぞ、この村>川内
村6だしな」
ホシノ・ルリ 「古蝙蝠も吊ることができない村とは一体
ほんと人外天国ですねここ」
ハク 「さいだいで…13人外?えげつない…」
草の賢人 「そして・・・後援者・・・っていうwwwww
後援先明言してのはマジでめんどくせーから言うな・・・っていうwwww
せめて信用するかはともかく後援COまでならいいんだが・・・っていうwww」
番場真夜 「というか何故花村
そこは鞍馬か苗木だろ!」
中間棲姫 「ア、鬼イルノ忘レテタ…
マー鬼ハ攫ッテイイゾ、ソコハ私ノミスダ」
アリス 「寒いわね……」
シノビ 「シンジ吊りを言いかけて、蝙蝠やら何やらと同じで吊る余裕なんか無いことに気付いたでゴザる…」
アブソル 「>姫
PPに乗らないと噛むぞって脅された場合どうする?」
蔵馬 「シンジ・花村>正直、仕方がない、出るしか。

玉手箱>村カウント1が露呈しただけでも行幸。
元から吊る気はなかったけどね。」
サンダース 「後援者でてるけど、ぶっちゃけこっちは放置目かな
花村の中身わからんし、もし花村が死んでも引き分けにのりそうな位置だし」
ゴレイヌ 「だがしかし、だ
シンジは今は放置でいいという気がしてきた
花村死ねば引き分け要因だ」
黒服 「グレランだな後援者先を吊って引き分け保持も一応考えるが」
花村陽介 「まー村鬼なら攫ってくれるんじゃねーのぐらいだよな実際・・・」
サバンナ 「生きててもPP要因にしかならない
吊りで死なせるのも厳しい
酷い話だな
占って溶けたら美味しそうだが占い1手使うのももったいない」
REDちゃん 「ぶっちゃけさー、アタシは蝙蝠吊る気ないよ
だって吊足りないのに…ねぇ?古狐なら噛まれるだろうし、占い処理でいい…んじゃないの?
あと後援者も出てきたのね…」
川内改二 「うん、頑張れ>シンジ君
陽介くんが・・・人外じゃないといーね」
バイオゴリラ 「コウモリ オオカミガ クウワケナイ
サライキタイハ アリ
デモバイオゴリラ コウモリ キライ」
草の賢人 「古狐COなら狐4でかなりいてryで2票だからちょっと考えるが
噛めない狐位置ってことで残す気にはなるがそうじゃねーならryだっていうwwwwww」
碇シンジ 「僕としては花村が吊れなきゃいいだけだしね
お知らせはしておくよ」
シノビ 「決闘陣営埋まったは良いがどういうことでゴザル」
アリス 「後援と古蝙蝠把握したわ」
中間棲姫 「占イ処理ハ マァ本人ニ任セル
ブッチャケ人外デハアルンダシ」
マジシャン 「暗殺系統だから鬼も残す気はなるかなぁ、ぐらい。」
花村陽介 「古狼なら噛まないだろうし、古狐見るなら放置すんじゃねーの?>川内」
ハク 「あぁ、確かに余裕ないね…じゃあ、見送りかな?」
番場真夜 「蝙蝠はなぁ、どうしようもねぇ
鬼が方角鬼なら浚わせてみるかどうかぐらい」
アブソル 「Q:後援者がCOした意味とは」
ホシノ・ルリ 「むしろ村の盾として噛まれる役目を引き受けてくれたのでしょう
まぁ私なら即効勝てる方に寝返りますが」
ゴレイヌ 「えげつねぇな・・・>花村」
香りの玉手箱 「何故出てきた・・・ >シンジ」
苗木誠 「あ・・・うん<古蝙蝠
なんで古なんだよ!素ならまだ残そうって言えたのになんで古なんだよ!」
アリス 「どうすればいいのかしら……
狐も狼も警戒しないといけないし、
そこにばかり気を取られてると吸血鬼に足をすくわれる……」
アブソル 「>ルリ
狩殺しは出来ないんじゃないか?できたっけ?」
シノビ 「ナント!?
>後援者CO」
ゴレイヌ 「古狼の可能性はあるのが問題だが」
マジシャン 「何のCOを見てもアッ、ハイという感想しか浮かびません。」
バイオゴリラ 「ジャングル ドッチツカズ イキラレナイ>古蝙蝠」
花村陽介 「それ出す意味あんの!?>シンジ」
川内改二 「そこ古狼を捨てよう(真顔
古狐警戒で噛んでくれるってきっと(真顔」
草の賢人 「ちなみに俺は全力で吊るぞっていうwwwww
下で言ってるようにそもそもな配置だからな・・・っていうwwwwww
この村で残す気になるのはぶっちゃけ血くらいだっていうwwwwww」
蔵馬 「中間>指揮を任せるとまでは行かないけど、何も見なかったことにする。
少し羨ましいかな。」
サンダース 「いやまあ、それなら最低限かぶきものとかさ
村側のCOしてくれよ、吊られたくないなら>中間棲姫」
REDちゃん 「お、おう・・・>古蝙蝠
古狐と思われて噛まれないといいね
村側としたら?吊る余裕ないし…」
アブソル 「君は良い蝙蝠だったのだがね・・・
古いのが悪いのだよ。」
シノビ 「というかもうアレでござるな。
古狐だったとしても残すような状況でござる」
ホシノ・ルリ 「暗殺者や狩り殺しが古蝙蝠を襲う……ナンテオモッテマセンヨ」
ゴレイヌ 「古蝙蝠・・・
鬼が攫うのを期待するか?
正直、古狐だと狼が思うのなら噛め、というレベル」
ハク 「蝙蝠co?そこつるの?今日は」
中間棲姫 「モシ吊ラナイデイテクレルナラ 村に味方スル気デハイル」
バイオゴリラ 「マニア イナイ オオカミ 5W サイダイ
ハシラ キタイ スルナ>黒服」
碇シンジ 「それじゃ僕も出ておくかな
後援者CO 花村頑張ってよ!」
苗木誠 「さらって吸血鬼が自爆(吸血死)して・・・でなんとかなる」
香りの玉手箱 「古狼・古狐あるかどうかってのが気になるな・・・」
黒服 「古蝙蝠か吊ってる暇もない
狐の騙りの場合もあるがそれなら狼が噛め」
アブソル 「>姫
残して村勝てると思えないんで(正論)」
番場真夜 「まぁ、狼陣営は推定で狂人何人かって感じだろうから
子狐系ともども噛まれてくれとしか言えねぇ」
川内改二 「普通にやってもPPだしむしろ残そう(混乱>古蝙蝠CO」
花村陽介 「すげぇな、純粋に蝙蝠を吊る暇がない場面に立ち会うとは思わなかったぜ
でも古系もあるんだよな、この内訳的には」
サバンナ 「隠者に出てこられても困るんじゃないか>ルリ」
ホシノ・ルリ 「なんと狼側には餓狼用意という準備の良さが、とかなら泣いていいですよね」
草の賢人 「ぶっちゃけ冗談抜きで引き分け目指しが安定な気がするっていうwww>RED
んで特にCOなしとか思ってたら古蝙蝠COが飛び出すというカオスっていうwww」
蔵馬 「ホシノさん>初日から絶望する共有はいないんだ。
それはそれでよかったと思うよ。」
マジシャン 「占魂騎士夜雀猟師暗殺かもしれない。」
中間棲姫 「別に私吊ってもイイガ
ソレデ村勝テルト思ナラドウゾ」
ゴレイヌ 「ぶっちゃけ狐が有利すぎてどうしようもない、というのはある
狼の譲歩も限度があるだろうしな」
シノビ 「凄く吊りたい!
しかし吊れない!
南無参!!」
アブソル 「PP要因にしか成らないなら吊るべきだと思うんです(すっとぼけ)」
バイオゴリラ 「「マワリ ミンナ テキ!」
村陣営が6であることを逆手に取り
誰を殺してもほぼ人外であることに歓喜を覚えたバイオゴリラ!
6本の腕が誰彼構わず粉砕する!」
サンダース 「まあ、こんな陣営数だしCO増えねえよなあって
・・一番でたら困るCOでてねえか」
サバンナ 「あっはい>古蝙蝠」
香りの玉手箱 「天狗居ないな・・・
蝙蝠は露出しても残してもらえるのかな?」
ハク 「村少ないよ…勝てるかな…」
川内改二 「しょーじきまぁ、
他の人外同士で潰し合ってるうちに漁夫の利で勝てる、かもなぁというくらい
せめて天狗が欲しかった、この陣営数なら」
アリス 「村陣営がたった六人、
そして共有の声も無し、
更に更にマニアもいない……
こんな絶望的な村って……」
黒服 「狼!狼が維持出来てる場合は中盤は柱とかは用意した方がいいぞ」
蔵馬 「狼側も、狐探しに必死になるだろうね。」
ホシノ・ルリ 「指揮をとる共有もいないという恐ろしさ
実は隠者ですとかあるなら今すぐ名乗りでて指定どうぞ」
サバンナ 「まあ狐4で狼が好き勝手にやれないってのがせめてもの救いか
もう引き分け狙いでいいんじゃないか(真顔)」
REDちゃん 「とりあえず・・・うん。
指揮役?期待できないよこんなん!
どうしたらいいのかな!もう開き直ってヨメと戯れたいよ!」
花村陽介 「鬼が攫える系じゃねーとお話になんねーけどなぁ>サンダース」
アブソル 「>川内
暗殺が二人とか三人いて人外だけを暗殺していく(遠い目)」
中間棲姫 「マーコノ人外ナラ普通ニ出る
古蝙蝠ナンダワ私」
苗木誠 「少なくとも狼は狐噛め、っていうかかんでくださいお願いします」
ゴレイヌ 「とりあえず、狼にはなるだけ狐狙って噛んでもらうしかない
吊りは狼をある程度追い詰めつつが理想だな」
草の賢人 「正直これどうしたらいいんだろうな・・・っていうwwww(白目
とりあえず・・・初手COアル方はどうぞ・・・っていうwwww」
シノビ 「というかこういう時にこそ天狗陣営出ろでござるよ!(くわ」
碇シンジ 「この村は正直言って難しいとしか言えないかもね
だって村の数 6だもん」
マジシャン 「この村出来損ないに草が生えますね。」
蔵馬 「RED>むしろ引き分け=勝ち、ぐらいだろうね。」
アブソル 「正直誰も信用出来ないんですが(真顔)」
川内改二 「おっはよーん
どうやって村勝ちにしたらいいの?これ・・・」
番場真夜 「そんじゃCO頼むぜ

シノビや川内が退魔忍COしたら無条件で信じてやんよ」
ホシノ・ルリ 「おはようございます、ひっどい陣営ですねぇ」
ハク 「おはようございます。人外大杉」
苗木誠 「村人陣営6 人狼陣営7 妖狐陣営4 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1
き、希望は絶望なんかに負けないんだ!!」
サンダース 「おはようさん
これ、普通にやってちゃ勝てない配役なんじゃねえかな
最低限鬼が味方してくれんとどうにもならん気がする」
香りの玉手箱 「おはよう

村6で狼7狐4ってどうすんだよこれ・・・
真占い1以外は不明だから真証明してないところは
COあっても余り信じられない感じなのだが・・・
村人陣営6 人狼陣営7 妖狐陣営4 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1」
黒服 「・・・ざわ・・・ざわ・・・ざわ
共有の声は聞こえないと居ても数的に厳しい、性別吸血鬼や鬼の攫いでの人外を処理位だな
狼は中盤になったら柱に出るのは進めるぞ」
シノビ 「おはようでござるよ!
我が忍術の冴えを見せてくれよう!」
碇シンジ 「おはようかな」
中間棲姫 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営7 妖狐陣営4 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1

スデニ吊ガ足りないゾ 慢心? ナニコレ慢心シタ結果?
シカモ 共有マニアモイナイ 指揮役ホボイナイ」
花村陽介 「村人陣営6 人狼陣営7 妖狐陣営4 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1

ははっ・・・なんだこれ、笑うしかねぇな とりあえず吊りがたんねーなぁ
狼には狐噛んでもらいたいけどなぁ、敵に期待すんものな・・・
いやまぁうん、とりあえずは狼目狙うしかねーのかな?」
アブソル 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営7 妖狐陣営4 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1

この配役を決めたPHPは誰だぁ!!!」
蔵馬 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営7 妖狐陣営4 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1

アッハッハッハッハ・・・


逃げちゃダメだよ?>シンジ君
苗木君>絶望的、絶望的じゃないか、苗木君。
説明してもらおうか?

共有が居なくてむしろラッキーだったのかもしれないね・・・」
REDちゃん 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営7 妖狐陣営4 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1
…よし、引き分けめざそう!(現実逃避)
というかすでに吊りが圧倒的に足りないとか笑うしかないよ!」
草の賢人 「とりあえず言いたいっていうwww
馬鹿wwwかよwwwwっていうwwwww>配置
どういうことだってばよこれっていうwwww」
マジシャン 「16人外とは何だこの村は……、たまげたなぁ……。」
バイオゴリラ 「「コノムラ デキソコナイ…」
流石のバイオゴリラも村陣営6には動揺したようだ」
ゴレイヌ 「・・・
村人陣営6 人狼陣営7 妖狐陣営4 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1
↑えげつねぇな(真顔」
サバンナ 「村人陣営6 人狼陣営7 妖狐陣営4 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1

共有なしでこれはサバンナじゃなくても死ぬ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
もこもこGMさんの遺言 ぼー
もこもこGM は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆もこもこGM と、とりあえず投票時間には気をつけようね うん
健闘を祈るよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆もこもこGM そういうこともあるよ 鍋だしね>該当者
ひどいひどいで絶望の声が…わーわー」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆もこもこGM だってあれも私が担当してたもん…(真顔 おかしいねw>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆もこもこGM 出現陣営:村人陣営6 人狼陣営7 妖狐陣営4 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1

素鍋なのにまたしても村6だよ どうなってるのw」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆もこもこGM もこっ>GM担当はつきつき…」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営7 妖狐陣営4 吸血鬼陣営2 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1
ゲーム開始:2014/08/28 (Thu) 20:09:37
中間棲姫 「0
デハコノ村ヲ攻略スル」
アブソル 「泣かない子も動けなくなるんじゃないんですか(震え声)>玉手箱」
中間棲姫 「1」
中間棲姫 「2」
バイオゴリラ 「ジャングル モット シズカ…」
中間棲姫 「3」
サバンナ 「お前それ猫に限定する必要あんの?>蔵馬」
黒服 「どうしても匂いの強いものは癖があるからな
シンプルであっさりは夏にはいい」
シノビ 「シノビ さんが登録情報を変更しました。」
ゴレイヌ 「えげつねぇな・・・>蔵馬」
蔵馬 「番馬>そこは本人の意志で。」
中間棲姫 「4」
香りの玉手箱 「騙されたと思って喰って見ろよ
泣く子も二度と動かなくなるくらい美味いぞ」
草の賢人 「では始めようっていうwwww
おっぱいのための村をっていうwwwそして念能力が能力者をのっとる下克上をっていうwwwwwww」
中間棲姫 「5」
中間棲姫 「ヨシ、デハカウントニ入るルゾ」
蔵馬 「どうでもいいトリビア>猫には鉄アレイガン殴りも効く。」
もこもこGM 「カウントいいよー」
番場真夜 「花村はわかるがホシノは2パターンあるからなぁ」
ゴレイヌ 「キウイ?
腹が痛くなるから食べないな
なんかの成分が問題らしいが」
アブソル 「臭いが無ければ美味しいのかもしれない」
シノビ 「あれでござろう?
匂ったらこんらんするのでござろう?」
苗木誠 「高校生のキャラ自体は多いけどぱっと見わからない人も多いんだよね」
もこもこGM 「よし、それじゃ始めよう
待たせたね」
中間棲姫 「>番場
ソウイエバ キウイモマタタビノ仲間ダッタカ」
ハク 「ごめんなさい。いま投票します…」
ゴレイヌ 「えげつねぇな・・・>中間」
黒服 「反応したか。では始めるとするか」
マジシャン 「は?(威圧)>香りの玉手箱」
番場真夜 「どーでもいいトリビア
猫科にはキウイも効く」
蔵馬 「番馬さん>ホシノさんも花村さんも高校生だね。」
香りの玉手箱 「←美味しいもの」
シノビ 「両儀式殿…?ではなかった!」
中間棲姫 「(バイオゴリラニRPガ侵食サレテキテイル コレハイケナイ)」
もこもこGM 「あとハクさん投票ー」
もこもこGM 「戻り確認ー」
ホシノ・ルリ 「揃いましたね」
中間棲姫 「かりう 居タ
ヨカッタ」
黒服 「美味しいものを食べるのも楽しみ方だからな>蔵馬」
アリス 「よろしくね」
REDちゃん 「ヨメが増えた!」
番場真夜 「そうかい。オレも高校生なんだ。よろしくな>鞍馬」
マジシャン 「ここは駆逐艦の村です。」
アブソル 「アブソル さんが登録情報を変更しました。」
シノビ 「拙者知ってるでござるよ。
ムラはなくとも、集落はあるでござる!」
かりう 「かりう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりう → アリス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3695 (ナーサリーライム)」
蔵馬 「サバンナ>そこはやっぱりライオン殺しでしょ。
ライオンへの特攻は。
オレが使役すればすぐ効果は発動さ。」
もこもこGM 「かりうさーん 反応なかったら08になったら蹴るよー」
バイオゴリラ 「ジャングル ムラ ナイ」
サバンナ 「ライオンには象のフンが効くぞ>川内」
蔵馬 「番馬>そうだね、そうなるね。」
アブソル 「掲示板には何もないな」
蔵馬 「意外と料理好きなんだね、黒服くん。」
もこもこGM 「…20:08にまで待って反応なかったら蹴る」
川内改二 「ねーねー
ライオンにもマタタビ効くの?>サバンナ」
中間棲姫 「ミッドウェーショトウ セイセンショクヒン スクナイ
カンヅメ キチョウ」
番場真夜 「そういや南野秀一も苗木も高校生か」
もこもこGM 「変更じゃない、返答だ」
黒服 「匂いの強い食材はにんにくなどの強い匂いの食材で打ち消す方法もある
香草などは必要だがな」
もこもこGM 「む、変更がない」
ゴレイヌ 「2弾ジャンプだろう>草の賢人の能力」
マジシャン 「ここは人狼の村です。>バイオゴリラ」
もこもこGM 「かりうさんは大丈夫ですか?」
サバンナ 「             ,,ト、,, ,,ィ ,ィ
           _,,-;" '' ゛''" ゛';__
           ヽ/""゛゛''`';, ノr´)
          ,;'゛/__   _ "iヽ;ミ    
          ,,'"|( d  /oノ ド゛ `ミ   俺はゴリラも舐めたくないかなー
         r ";,| ▼    ド゛ `ミ
        (`ヽ';ヽ_人__ノ  /  ,,ミ゛、
         ヽ、 '';,i⌒⌒  /   リ  ヽ、
         /` ィ'r`''''""´  ,,ミ゛    |
        /   | ゛r、ノ,,トリ'"  i    |
        /   |          |    |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄i   ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/   ノ ̄ ̄ ̄ ̄
        `ー ´        /  /
                ,-ー´  /
               ((_(_(_ノ >ゴレイヌ」
REDちゃん 「アタシのヨメセンサーに引っ掛かるのが5人しかいないのはざんねーん」
番場真夜 「羊の女の子で絵を描くのが好きだった……だった、だな>ルリ」
バイオゴリラ 「ジャングル カコウショクヒン ナイ
ジャングル イキタエサ ダケ>マジシャン」
REDちゃん 「んー・・・」
バイオゴリラ 「バイオゴリラ さんが登録情報を変更しました。」
ゴレイヌ 「とかげを触ったりなめたりは・・・したくないな(真顔」
マジシャン 「蜥蜴、草食う。
ゴリラ、シュル缶食う。

こうですね。」
ハク 「おやフラグの脅威…」
草の賢人 「草の賢人 さんが登録情報を変更しました。」
番場真夜 「というかアイコンで言えばさっちん思い出すべきなのかオレ」
蔵馬 「ちょっと目を話したスキに・・・やっぱり埋まってるんだね。」
川内改二 「草の賢人ってどう言う能力があるの?」
ホシノ・ルリ 「えっ、ラムりんが何だかわかりません>番場真夜
シマジロウは今個人情報流出で話題のベネッセのあれだと分かるんですが」
サバンナ 「お前能力そのトカゲでいいの?>ゴレイヌ」
シノビ 「それ敵に投げつける武器でござるか?
>玉手箱」
バイオゴリラ 「ジャングル ヨワイモノ クサ クウ
ツヨイモノ ニク クウ」
中間棲姫 「>ハク
用事ガアルナラ…イマノウチ……
他ノ人ガ準備シテイルイマノウチ……」
アブソル 「おまおれ>ゴレイヌ」
黒服 「敗者はその缶詰を開けるんだな。
罰ゲーム的に言うと」
番場真夜 「ホシノを見てるとなー
リストラされたラムりん思い出す
やっぱシマジロウに喰われたか?」
REDちゃん 「賢人……」
サバンナ 「玉手箱は開けてはいけないもんだからな」
マジシャン 「キャラが濃すぎて困る。」
ゴレイヌ 「よし、おれはこいつを身代わりにしよう>草の賢人」
ハク 「あああ、ごめんなさい…しばらく待っていてはくれませんか…←
おやフラグが…」
香りの玉手箱 「香りの玉手箱 さんが登録情報を変更しました。」
中間棲姫 「時間ニナッタシRP決定…
準備デキタ人ハ開始投票オネガイ」
かりりりり 「かりりりり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりりり → サバンナ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6058 (ライオン)」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → もこもこGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 42 (藤原 妹紅)」
草の賢人 「賢人登場wwwwっていうwwwwwwwwww」
川内改二 「川内改二 さんが登録情報を変更しました。」
香りの玉手箱 「香りの玉手箱 1,980円
お一人様1缶限りとなっています!」
シノビ 「ニンニン!>川内殿」
GM 「そしてズサーで埋まった
満員御礼」
ゴレイヌ 「おかしい・・・軽く少人数のつもりが埋まっている・・・
えげつねぇ」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → 中間棲姫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8104 (中間棲姫)」
サンダース 「よろしくな」
川内改二 「ニンジャ!ニンジャだ!」
碇シンジ 「埋まったんだ」
かりぃ 「かりぃ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりぃ → 草の賢人
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 1425 (ブルブルっていう)」
シノビ 「おぉー?
さっきまでゴレイヌ殿しかいなかったでござるよ」
GM 「いらっしゃーい
と開始時間になったね」
REDちゃん 「宣伝会場はここだね!え、違う?」
サンダース が幻想入りしました
ホシノ・ルリ 「よろしくお願いしますね」
かりりりり 「ういーっす」
シノビ が幻想入りしました
ゴレイヌ 「この村で真にえげつないのは、そこの缶詰だろう>かりー」
かりりりり が幻想入りしました
ホシノ・ルリ が幻想入りしました
花村陽介 「くっ・・・一体どっちがバイオゴリラなんだ!」
苗木誠 「よろしく頼むよ」
香りの玉手箱 「香りの玉手箱 さんが登録情報を変更しました。」
番場真夜 「よろしくな」
バイオゴリラ 「ジャングル ネンノウリョク ヒツヨウナイ
コロシテ クラウ ソレダケ」
REDちゃん が幻想入りしました
苗木誠 が幻想入りしました
川内改二 「川内改二 さんが登録情報を変更しました。」
アブソル 「邪魔するぞ」
蔵馬 「よろしくね。」
かりー 「えげつねえな>ゴレイヌ」
黒服 「ゴリラが2体ゴリラ村になるのか?」
アブソル が幻想入りしました
川内改二 「ブラックゴレイヌ!」
蔵馬 が幻想入りしました
番場真夜 が幻想入りしました
ハク 「あ、しばらく無言になります…」
マジシャン 「ゴリラ増えた。(素)」
ゴレイヌ 「ゴリラがいるなら
俺の出番だろう」
かりぃ 「この村にシュル缶がある」
川内改二 「よろしくー」
マジシャン 「飢えなきゃ勝てない……!
ただしあんなゴリラなんかよりもっともっとずっと気高く飢えなくては!」
かりぃ が幻想入りしました
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → ゴレイヌ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1531 (ゴレイヌ)」
かりんかりん 「かりんかりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんかりん → 川内改二
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 7851 (軽巡「川内・改二」)」
バイオゴリラ 「正直失速しそう」
かりう が幻想入りしました
ハク 「(缶なのか…)」
バイオゴリラ 「バイオゴリラの六本の腕が真証明した妖精を、蝙蝠陣営のいない夜叉丸を粉砕する!
「ジャングル タタカワナイ シヌダケ!」」
かり 「よろしく」
かり が幻想入りしました
マジシャン 「ムラハチかな?」
かりー 「いいや限界だ!」
黒服 「缶詰といえば代表的なのははごろもフーズが一番印象がある」
バイオゴリラ 「ムラ ヒツヨウナイ! ツヨイモノ ムレ ツクラナイ!」
マジシャン 「そのスイッチを押させるなァ─────!」
黒服 「トラップか?>香りの玉手箱」
香りの玉手箱 「缶切り用意しておいたぞ」
ハク 「結構な時間RPモドキを選んでいた」
かりー 「バイオゴリラ…この村は修羅となる!」
仮な、 「仮な、 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮な、 → ハク
アイコン:No. 9 (紫) → No. 3410 (弱音ハク2)」
マジシャン 「生物化学兵器か何か?」
バイオゴリラ が幻想入りしました
GM 「いらっしゃーい」
かりんかりん 「よろん」
かりんかりん が幻想入りしました
マジシャン 「何か終わりのセラフがアニメ化するって聞いたよ。(挨拶)」
黒服 「・・・よろしく頼む」
マジシャン が幻想入りしました
黒服 が幻想入りしました
GM 「いらっしゃーい」
碇シンジ 「よろしくー」
GM 「本物がきたよ」
花村陽介 「うーっす!」
碇シンジ が幻想入りしました
花村陽介 が幻想入りしました
香りの玉手箱 「開けるなよ?
絶対開けるなよ? (チラッ」
香りの玉手箱 「よろしく」
GM 「いらっしゃーい」
香りの玉手箱 が幻想入りしました
仮な、 「よろしくお願いしまーす。」
仮な、 が幻想入りしました
かりー 「おいーっす、よろしく」
かりー が幻想入りしました
GM 「番号調整のため、2255へ」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「開始予定は・・・20:00
入村どうぞー」
GM 「すっ」
GM 「GMからのお願い
開始時間前後のズサーは「アイコンを決めてから入村」をお願いします。


鍋村建て用テンプレ ver0.05  更新日 2014/08/10
【ローカルルール】
・AAはCO時と同時に使うことは禁止
・AAの枚数制限はありません 昼も夜も遺言にも好きなだけどうぞ
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・昼投票は130~200以内を目安に。230を超えるようなら名指しで注意する場合あり
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨
・GMからの早噛み指示は基本的にしません
・SSはお好きにどうぞ。GMから制限はありません
・沈黙禁止がデフォルトでついてます。

【超闇鍋の注意点】
・発生保証は「人狼1」「占い師1」のみ
・初日夜のみ陣営数の表示が出ます
・COなしは存在しません。全員が役職を持っています
・死体が複数出る可能性があります
・死亡後、配役隠蔽で見れない場合があります。席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を選択すること
・鍋のセオリーは十人十色。熱くなり過ぎないようお願いします。
・知らない役職や自分の役職を確認するために http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/ ここでチェック

【禁止事項】
・シスコピ/暴言/利敵行為/ゲーム放棄/掛け持ちプレイ/開始前や昼の初心者CO
・突然死 (回線トラブルなど止むを得ない場合は除く)
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・占い理由と占い結果の同時貼り
・夜時間において超過前に噛むこと (ただし恋人がいる場合は超過後に噛みのみOK)」
村作成:2014/08/28 (Thu) 19:42:48