←戻る
【雛2261】やる夫たちの希望超闇鍋村 [2714番地]
~うつろなゆりかご~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 復讐者GM
 (dummy_boy)
[奇術師]
(死亡)
icon
 (Mt-B◆
tyenGM1uBY)
[潜毒者]
(生存中)
icon 沖田総司
 (dolittle◆
c/63Uw3tVw)
[占い師]
(生存中)
icon カテジナ
 (はぐりん◆
GrtNRpkuh.)
[閻魔]
(死亡)
icon リリーブラック
 (巨乳党◆
BAST/8MpOw)
[人狼]
(死亡)
icon 古明地さとり
 (れな◆
dgA3NnbC/U)
[古狼]
(死亡)
icon キスメ
 (???◆
QWVGSoanVI)
[狩人]
[元紅天女]
(生存中)
icon 蒼星石
 (幻◆
C0oOi9CF9A)
[占い師]
(死亡)
icon サム
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[紫狼]
(死亡)
icon 初音ミク
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[妖狐]
(死亡)
icon 宮内れんげ
 (果汁グミ◆
Y4CVlspSIY)
[村人]
(死亡)
icon
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[狩人]
(生存中)
icon セイバー
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[大天狗]
(死亡)
icon ホロ
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[村人]
(死亡)
icon 黒潮
 (漬物石◆
mx00K0J/.g)
[首領]
(死亡)
初音ミク 「じゃ、お疲れ様ー。
まー生き残っててもちょっとどうにもなさげ!
村建て同村感謝だべいびー!」
「やっぱ潜毒とかいるだけで強すぎるわね…
おつかれさま。」
キスメ 「っ『お疲れ様でしたー』」
蒼星石 「お疲れ様ー」
サム 「まー俺だし占い師が一人なわけはなかった
それじゃ、お疲れ様っしたー」
蒼星石 「まーこの人数で占い2は人外きついねー」
宮内れんげ 「それじゃあお疲れ様なのん
村立て同村ありがとう」
サム 「つかうん、蒼星石がいないのが基本勘定だかんなー」
初音ミク 「亡霊はまー噛ませるために制限COすることがあるってくらいー」
キスメ 「っ『やっと成功した』」
サム 「探偵だったらまー噛んでもいーか、あざーっす」
キスメ 「         /´`8-‐''" ̄`"''`ヽ8- 、
         │  ,'  , ,  、 、 ヽ', L_
         │ ,'  , ,  、 、 ヽ ',./ l. ))
   ((  ,ヘ,  リi  ,'./-λル-i-イ i/ヽ/_.
       '、 'へiルLi ○   ○ `λ
       /    リ ""r-‐‐┐""イ   丿
       く     _:ゝ,ヽ、__,ノ_ノ,/   /
       \_____弋  \ソ /` /_/
         _-===弋  / /  イ===-_
          ||`T======T´| |
          || |  |     |   |  | |
          ト、 |  |     |   | ,.〆)
         ト、`゙' ‐'‐----┴ '"´,. イ'!
         || | ̄Tー---t‐ ''´|  |.|
         || |.  |     |   |  |,|
          `' ‐-.,|,,___|__,,.. '‐」
セイバー 「それではおやすみ。
参った参った・・・」
サム 「噛む意味ない三連星やな、煮えてる煮えてる(KONAMI」
キスメ 「            /´`8-‐''" ̄`"''`ヽ8- 、
         │  ,'  , ,  、 、 ヽ', L_
         │ ,'  , ,  、 、 ヽ ',./ l. ))
   ((  ,ヘ,  リi  ,'./-λル-i-イ i/ヽ/_.
       '、 'へiルLi ○   ○ `λ
       /    リ ""r-‐‐┐""イ   丿
       く     _:ゝ,ヽ、__,ノ_ノ,/   /
       \_____弋  \ソ /` /_/
         _-===弋  / /  イ===-_
          ||`T======T´| |
          || |  |     |   |  | |
          ト、 |  |     |   | ,.〆)
         ト、`゙' ‐'‐----┴ '"´,. イ'!
         || | ̄Tー---t‐ ''´|  |.|
         || |.  |     |   |  |,|
          `' ‐-.,|,,___|__,,.. '‐」
「探偵も>サム」
キスメ 「/´`8-‐''" ̄`"''`ヽ8- 、
         │  ,'  , ,  、 、 ヽ', L_
         │ ,'  , ,  、 、 ヽ ',./ l. ))
   ((  ,ヘ,  リi  ,'./-λル-i-イ i/ヽ/_.
       '、 'へiルLi ○   ○ `λ
       /    リ ""r-‐‐┐""イ   丿
       く     _:ゝ,ヽ、__,ノ_ノ,/   /
       \_____弋  \ソ /` /_/
         _-===弋  / /  イ===-_
          ||`T======T´| |
          || |  |     |   |  | |
          ト、 |  |     |   | ,.〆)
         ト、`゙' ‐'‐----┴ '"´,. イ'!
         || | ̄Tー---t‐ ''´|  |.|
         || |.  |     |   |  |,|
          `' ‐-.,|,,___|__,,.. '‐」
蒼星石 「あと探偵>サム
亡霊は違う」
「私は役職臭極限まで隠せるみたいだから仕方ないね

以前魂が占い師と判定するまで私が真占いと気付かれなかったことがある。
当然恋人だったけど」
古明地さとり 「それではお疲れさまでした。
みなさまおやすみなさいませ。
またどこかで…」
サム 「護衛制限って首領と亡霊と葛の葉だっけ?」
蒼星石 「いや、サムに喧嘩売ったからミク投票というんなら
僕に組織票飛んできてもおかしくなかったよねーって>さとり
なお遺言には「僕が死んでたらさとりとリリブラ吊ってー」としたためていた模様」
「.          。 〔三三三三三〕 。
        。.゚            ゚。
       。゚   ______.  ゚。
      。゚   ´ニニニニニニニニニニ \ ゚。
      j{   /ニ♀ニニニニニニニニニニニ′.゚。  
.     j{  /------ 、ニニニニニЩニニ| j{ 
     ..。s升ニニニニニニニ。s升―――‐〈. j{  
    `ー――――‐l ¨ ト、   \.   ,. j{
     j{ |   .′┳八 リ. ┳  .\.  ′j{
     j{ |  /  ┃  \ ┃\  Ⅴ. | j{
    ┌─────────────┐
.    .|                    |
.    .|                    |
.    .|                    |
.    .|   ll   ├┬    ││ │.  |
.    .|│ │.      │        /    |
.    .|               ─ ′   .|
.    .|                    |
.    .|                    |
.    .|                    |


そうしたらおつかれ ぱっと見キスメに見えなくも無いかもしれない」
初音ミク 「やー、超過直前の誘導って目立つんですってば。
それだけが要因ではねーみたいですけど>響」
「なんだったかな…>響投票理由
非狩りって見た覚えがあるのよ…(震え声」
カテジナ 「即噛まれされたけどびっくりしたよ・・・」
黒潮 「お先に失礼なー ノシ」
古明地さとり 「>蒼さん
幾ら喧嘩売られたって沖田さん真想定なら、
沖田さん偽か夢で押し通すしかありませんから。
15村で占い師追加とかやめてくださいよ…」
黒潮 「ほな、流石にウチももー寝るわ
正直限界やさかいw」
蒼星石 「下手すりゃ理屈の上では僕がぴちゅーんだった」
宮内れんげ 「投票先は間違ってなかったのにwwww」
初音ミク 「全部含めてちょいと動きが悪かったにゃー。失敗失敗」
「初日吊られは結構運ゲーだから仕方ないね>私つられの危険性
なるべく吊られないように発言は努力してるけど」
蒼星石 「大声面倒だからやんなかったけど、さとりには僕めっちゃ喧嘩売ってたけどなーw」
キスメ 「座敷吊りたいって言ってたのが気になったかな
もし熱病とんだらとんだ位置によっては危ないなと思う」
サム 「まーグレランで村が生き残るばかりではないのだーふはははは」
「◇響 「その発言するならミク」

これだけだよ。私がミクに誘導したの」
セイバー 「サムとさとりが狼は見えてたから、沖田の○の日々気にガン誘導かけたらよかったかな。
白狼COでもして。
完全に失敗失敗。

ミクは本気で狼だと思った。」
宮内れんげ 「生きたかったのん!ww>黒潮」
「まぁ自分が村人表記で 私が2票持ちの人外だと思いましたーは若干苦しいと思うけど それはそれだよね」
蒼星石 「響きの誘導は見てなかったけど
◇初音ミク [狐] (UG◇UG/LW.2UG6vR) 「だけどまあ、確率的に素村の方が多いかなーって気はするから。
私はサムーさとりでの座敷ライン人外の方がありそうな気はする」
この一行目がなんか最悪に手触り悪かったからさとりの投票先吊りだったけど
別に大丈夫か感があったかなあ。」
キスメ 「っ『響が吊れそうになったのは驚いた。』」
古明地さとり 「初日は、単純に私がひびきさんに投票してれば吊れてますね。
2票持ちの人外だと思いました、とか何とか」
サム 「響か蒼星石噛みは確定やったっぽいなー>古明地さとり」
「決め打つのは別にいいけど ミクの発言じゃ
サムーさとり両偽まではとれないしね>ミク
私も実際そうだった さとり偽は言えるけどサム偽までは言い切れないんだよ。

だからそれで熱病入るかどうか見たら?って発言あった時点で
それ言えるなら~になったよ。 あれはうかつな発言だったかな」
カテジナ 「寝落ちしかけたよ・・・」
黒潮 「なんで素村遺言見えた瞬間ちょっと泣きそうになったわw>れんちょん」
カテジナ 「お疲れ様ァ!」
サム 「俺とさとりが響合わせりゃ吊れてたかー」
古明地さとり 「追加で狩人潜伏してる以上、
共有噛みはやっぱりまずかったかもしれませんね。
>サムさん」
初音ミク 「敵を作るムーブしちゃったからにゃー。
いかんいかん」
宮内れんげ 「うちが生きてたら素村バリアー2連・・!」
初音ミク 「や、私ほぼ座敷ライン騙りで決め打ってたし。
まーその辺りの反論できないタイミングで上手ーく誘導されちゃったなって感じ>響」
古明地さとり 「ミクさんは、サムさん吊りたい言い出してるので、
仲間に牙を向けるなら投票せざるをえませんね…2票もありますし」
サム 「そこはもう完全に暁狂ないし子狐で交渉の時間やから(震え」
「やっぱりこういう読みが通るとすごい気持ちいいね。」
黒潮 「素村バリアー発動とか2年ぶりくらいな気がする」
「吊られるのも仕事、って思ったら発言とか一切…
よくないわねこれ。」
蒼星石 「ホロバリアーで灰減ったからねえ」
サム 「うまーくやれば暁スルーでいけたんよなー」
古明地さとり 「フフフ…(にっこり)>れんげさん」
リリーブラック 「蒼噛んで沖田LWの理屈はちょっと厳しいっす(震え」
「村ならあの発言はいただけないからね>ミク
要は自分に対する被害が少ないところってことだろう?座敷真ならさ
まぁそんな感じで村はないと決め撃ったよ。」
サム 「ホロのバリヤーのアクセントは中々」
「あっ…>初日マニア」
宮内れんげ 「てきとうなら仕方ないのん!>さとり」
リリーブラック 「暁がなぁ どう足掻いても絶望やったっつー」
キスメ 「まぁ運が悪かったって事だね。>ミク」
リリーブラック 「こー」
サム 「この程度ならまーってぐらい」
初音ミク 「そーいう意味では響に目つけられる発言した私のミスではあるんだけどねー>キスメ」
古明地さとり 「てきとう。>れんげさん」
サム 「んー、響噛めたしカテジナさん噛みもあったし」
「なによりこんなAAがあったことに驚きがならない。

つまり私とキスメは似たもの同士だったんだよ……!」
「.          。 〔三三三三三〕 。
        。.゚            ゚。
       。゚   ______.  ゚。
      。゚   ´ニニニニニニニニニニ \ ゚。
      j{   /ニ♀ニニニニニニニニニニニ′.゚。  私自身がキスメになることだ……!
.     j{  /------ 、ニニニニニЩニニ| j{  そういうわけで狩人表記COだよ
     ..。s升ニニニニニニニ。s升―――‐〈. j{  
    `ー――――‐l ¨ ト、   \.   ,. j{
     j{ |   .′┳八 リ. ┳  .\.  ′j{
     j{ |  /  ┃  \ ┃\  Ⅴ. | j{
    ┌─────────────┐
.    .|                    |
.    .|                    |
.    .|                    |
.    .|   ll   ├┬    ││ │.  |
.    .|│ │.      │        /    |
.    .|               ─ ′   .|
.    .|                    |
.    .|                    |
.    .|                    |


2日目 護衛先→キスメ(紅天女コピー先狩人CO)
まぁ妥当だよね。 私は狩人表記だしここを護衛するのが一番安定
見えてる所はキスメが護衛してくれるしね。 私はこのまま潜水艦のように
密かに潜り続けていきたい。

あとさとり古系の何かだよね。 票外したから大丈夫だよ私は。

3日目 護衛先→キスメ
沖田総司が真占い想定で現状いいと思う。 まぁキスメは
そのまま護衛続行してくれるだろうし私もこのままキスメを護衛するよ

4日目 護衛先→キスメ
ここは私視点2択。 つまりキスメ守るか蒼星石守るか。だよね
うん。キスメ一択。 私とキスメが生き残っていれば相互護衛が可能だ。
キスメが噛まれた場合必然的におそらく私まで露出することになる。
そのリスクは蒼星石とは悪いけと釣り合わないね。

5日目 護衛先→キスメ
私としては潜伏作戦が良かったけどまぁしょうがないか。
宣言通りここからは相互護衛で十分だね。 これで確実に村2は残る。
あとは吊り方を間違えないだけさ。

6日目 護衛先→沖田総司
ここで私達噛み→GJ入ったら5人 吊りが足りることになる。
なのでありえないと見る。 ならここで私がやることは?5人にすること。
これは沖田天狗を懸念してだね。  だからこっち行く。 ちょっと賭けだけど。
「うん、これは人外涙目の配役ね…」
初音ミク 「潜ること自体は間違ってないんじゃないかな>暁」
キスメ 「っ『それに私の投票先は相棒じゃないからね。』」
宮内れんげ 「うち吊った人は吊った理由教えてほしいのん
カテジナはもう聞いたけど」
サム 「蒼星石初日2はいくと思ったんだけどなー(KONAMI」
キスメ 「っ『私のミク投票は相棒が吊りたがってたからだね。 相棒吊らせないためにも相棒と同じ所ならいいかなと。』」
ホロ 「眠気がひどいので
一足先に失礼するでありんす

お疲れ様でありんすー」
初音ミク 「まーちょーっと座敷吊り主張が性急すぎたねー。
あっこで灰吊りに流れるにしても6票は想定外」
サム 「手拍子でのミク投票が間違いやな」
古明地さとり 「お疲れさまですよ」
キスメ 「っ『ミクで狐は消えてたかよかったよかった』」
リリーブラック 「サムには済まぬことをした
私視点ああいうしかないのだ」
古明地さとり 「まあ、勝ちルートはやっぱり、響きさん吊って蒼さん噛んでくらいですかね」
沖田総司 「サム紫ですか・・・」
「おつかれさまよ。
うーん、別に潜る意味なかった気がするわ。」
セイバー 「本隊すまん、なんも出来んかった・・・」
「マニア初日か……」
復讐者GM 「お疲れだ、マスター」
初音ミク 「おっつおっつー」
リリーブラック 「お疲れ様でした」
キスメ 「っ『お疲れ様』」
黒潮 「おつかれさんやー」
蒼星石 「お疲れ様」
サム 「お疲れ様っしたー」
宮内れんげ 「お疲れ様」
ホロ 「お疲れ様でありんす」
「やったね。」
リリーブラック 「ふむ」
ゲーム終了:2014/08/30 (Sat) 03:57:41
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
リリーブラックさんの遺言 村よ  さとられているからサトリいるなら出てきて
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
リリーブラック を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
1 票投票先 1 票 →リリーブラック
沖田総司0 票投票先 1 票 →リリーブラック
リリーブラック4 票投票先 1 票 →
キスメ0 票投票先 1 票 →リリーブラック
0 票投票先 1 票 →リリーブラック
響 は リリーブラック に処刑投票しました
初音ミク 「あ、セイバー。
ししょーがあなたに言いたいこと残してるから前村の検討会読んどいてー>セイバー」
暁 は リリーブラック に処刑投票しました
キスメ は リリーブラック に処刑投票しました
リリーブラック は 暁 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リリーブラック 「これ黒潮首領だとわかった声じゃないの・」
蒼星石 「マニア一個不明だからねぇ」
「管は親狐だよ」
沖田総司 は リリーブラック に処刑投票しました
サム 「暁白?」
「私の頭は既にいろいろなことでショート寸前なんだよ暁……」
リリーブラック 「◇暁  「素村表記遺言の噛まれ、なのね。
ちょっと意外。」」
沖田総司 「あれ?子狐って一律呪殺出来なかったんじゃ?
管って親でしたっけ?」
リリーブラック 「4日目」
リリーブラック 「暁狼のってさー」
ホロ 「それなら暁○出してる沖田なんなのw
そこ天狗だったらPPもう起きてるでありんすよw」
初音ミク 「まー暁まで人外なら割と人外枠足りなくないのんって気はするけどねん」
リリーブラック 「その発想はすごくなかった」
「沖田さんの○だからね。わたし。」
古明地さとり 「暁さん○だしてる沖田さんは一体。>響さん」
「もう狐どうこうの時間は終わったんだ。」
セイバー 「響の想定に人外が多すぎるw」
キスメ 「っ『リリーブラック吊るよー』」
「ああ、それも警戒って、それなら3人外で既にPPじゃない?」
リリーブラック 「んーん」
「沖田、管狐は銃殺できるんだけど」
リリーブラック 「私からは暁LWにしかならないからそれでおわる」
「狐ケア的には沖田さん先の方がって思うんだけど。」
「これはリリー・暁もしかすると2Wの可能性もあるからだ。
だったら毒吊ると事故る。 だから。 リリー・ブラックつり。」
リリーブラック 「暁吊りでいいよ」
リリーブラック 「潜伏毒者COってのがほんとなら今日狼候補が死んで終わり
んでキスメ響は村 沖田も狂人 の類だあkら」
「毒狼だとしても、ラインが残るからね?」
キスメ 「っ『まぁどっちみちリリー吊るんですけどね。』」
沖田総司 「暁は○ですから有って管狐なんですけど・・・」
「だからリリー・ブラック吊りで私達相互護衛が確実。これなら
暁偽でも十分行けるはず」
古明地さとり 「座敷騙りは決めてましたから、
私は2票持ち露出しちゃって別にいいかなと」
「潜毒者は強毒だから狐狼にしかあたらないわ。」
キスメ 「っ『まぁ暁が毒狼でもない限り村は引き分けまでは確定なのかね。』」
リリーブラック 「どっち狼でもそれで片がつくでしょ?」
「狐ケアに関してはどうにも。
狩人ラインからだとどこも確率等しくて。」
「毒なら毒で暁は最後でいいよ。 その方が事故は少ない。
ここで怖いのは毒が私達に当たった場合だよ」
キスメ 「っ『沖田で護衛出るなら暁かリリーBの二択』」
沖田総司 「もしもの場合響とキスメで相互護衛すれば確実に勝てます」
「ニート職探すの苦労したのよ…」
「今日は絶対に相互護衛。 なぜならそうすれば狼は嫌でも偽を噛む。

私達は相互護衛。 沖田は噛める役職ってことは狼だけはない。
狐だったら運が良かったなって話。」
蒼星石 「ライン騙り自体は間違ってないんよ」
リリーブラック 「まあ暁吊って終わるからそれでいいよ」
サム 「初日蒼星石組織で炙りたいけどなー」
「逆に言うと、私吊るとそのままっていう。」
リリーブラック 「えー 毒狼の類か」
キスメ 「っ『それ本当に潜毒?』」
蒼星石 「潜伏したままでの古候補が響で、マニアの保証ついちゃうんで」
「PPとかあっても別に問題ないから、ギリギリまでケアできるわ。」
リリーブラック 「暁で
リリーブラック 「どうせ沖田視点だから」
沖田総司 「あ、いや暁をケア吊ってリリーブラックが良いですね」
「あ、ごめん。
潜毒者なの。」
リリーブラック 「それやると明日PPだから」
リリーブラック 「ごめんちょー間違えた」
リリーブラック 「まてよまてよ」
キスメ 「っ『なら暁つって次の日リリーBかな』」
リリーブラック 「あー」
「これで吊りが足りるね。 今日は私達は相互護衛。
これで沖田天狗でも十分フォローは可能さ。」
リリーブラック 「だって沖田視点の人外候補なんて」
サム 「やらねーならやらねーで全潜伏で勝ちてーなぁみたいなんはあった(KONAMI」
沖田総司 「ではリリーブラック吊りで」
宮内れんげ 「響イケメン!!」
カテジナ 「あっはっはwwwwwww>GJ」
「あ、うん。
狩はどうなる感じ?」
リリーブラック 「じゃあ私吊って沖田破綻させてでいいんじゃない」
「6日目 護衛先→沖田総司
ここで私達噛み→GJ入ったら5人 吊りが足りることになる。
なのでありえないと見る。 ならここで私がやることは?5人にすること。
これは沖田天狗を懸念してだね。  だからこっち行く。 ちょっと賭けだけど。」
キスメ 「・・・・へぇ?」
蒼星石 「沖田噛み」
リリーブラック 「やるじゃん」
キスメ 「響護衛」
ホロ 「GJという」
沖田総司 「占いCO
セイバー○>古明地さとり●>黒潮○>暁○>リリーB●>響○」
「そして。 沖田総司護衛成功だ」
「白狼主張じゃないならリリーさん、しかも噛みでそのまま見えるっていう素敵な環境ね。
死体無ならそれはちょっとアレだけど。


◇リリーブラック「アカツキで判明?
にしてもだとしたら両方残す」
この辺とか凄く狼に見えないのよね。
と言っても、沖田さんなら白狼主張しかないっていう。

それとも死体無で沖田さん視点LWリリーさんとかになる?」
黒潮 「あ、オタワ>沖田護衛」
リリーブラック 「お」
「おはようの言葉が言えたこと。」
初音ミク 「リリブラが占いCOしても良かったかなー?
本体から占いださないってのは初日占い主張しかないんで」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
サムさんの遺言 座敷童子COサム
人狼は護衛に阻まれたようです
リリーブラック は 沖田総司 に狙いをつけました
サム 「思い浮かんではいたんだけど忘れたってか確定狙いに行った記憶あるわ」
ホロ 「この状況になっちゃうと
仮に暁毒なしでも勝てないんでありんす…神話狩人ラインどうにかしないと >リリB」
黒潮 「だがその場合でも潜毒COでendという
>◇リリーブラック(人狼) 「暁狼にした方がいいね」」
響 は 沖田総司 の護衛に付きました
サム 「あーPPってか組織仕掛けのタイミングもあったねー」
古明地さとり 「まあ響きさん吊れてたところで、翌日キスメさん噛むとして、
占い2出てきて、どうにかなる状況じゃないですね…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リリーブラック(人狼) 「暁狼にした方がいいね」
の独り言 「引き分けならそれでいい。 私達噛むなら5人にしたいって意味。
それはありえないと考えよう。奇策読みはない」
リリーブラック(人狼) 「沖田狼の場合とかうん」
宮内れんげ 「ステキッ!!>サム」
蒼星石 「狐マニア増加で豪快に騙ってみたいけど僕あんまやんねーからなあ」
の独り言 「明日5人になるのを狙いに行く。 暁噛みに行けばまぁ引き分けか。」
サム 「俺は超する(キリリッ」
の独り言 「だから私は」
の独り言 「リリーさんかな?
白狼主張で吊りに来るのは正直無理ある気がする。」
初音ミク 「2-1-2なら飽和はしないんでー。
別に解けない狐マニアライン否定にはならないですねー。まーそれするかって言われたら私はしませんけど」
カテジナ 「チェスや将棋で言う詰みだね」
サム 「響落としてーやね」
古明地さとり 「しかし潜毒」
宮内れんげ 「◇リリーブラック(人狼) 「ということで暁噛みでー 必死に沖田狼だと叩く理由を」
潜毒噛みでエンドなのん」
セイバー 「響>彼女だぞw」
沖田総司 は 響 を占います
リリーブラック(人狼) 「いやそこ強靭認定だとうん」
ホロ 「この状況になった時点で、沖田を仮に吊れたとしても負けるでありんすけど……」
リリーブラック(人狼) 「どの道沖田さん吊れないじゃない」
の独り言 「天狗は彼ない」
古明地さとり 「お疲れさまですよ」
沖田総司の独り言 「この時点で狐マニアラインは無しと・・・」
復讐者GM 「お疲れだ」
リリーブラック(人狼) 「ということで暁噛みでー 必死に沖田狼だと叩く理由を」
ホロ 「お疲れ様でありんす」
カテジナ 「お疲れ様ァ!」
の独り言 「沖田総司天狗」
の独り言 「2Fなら死体無、と」
の独り言 「懸念すべきは」
初音ミク 「響自体2票貰ってるから吊れないこともないしねー。
0票から6票貰いは流石の私も読めなかった……(吐血」
キスメ は 響 の護衛に付きました
黒潮 「おつかれさんやでー」
リリーブラック(人狼) 「この流れにするしか思い浮かばなかったし、あの状況だとうん」
サム 「やー惜しいね、お疲れ様っしたー」
宮内れんげ 「お疲れ様なのん」
蒼星石 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
サム を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
0 票投票先 1 票 →サム
沖田総司1 票投票先 1 票 →サム
リリーブラック0 票投票先 1 票 →サム
キスメ0 票投票先 1 票 →サム
サム5 票投票先 1 票 →沖田総司
0 票投票先 1 票 →サム
沖田総司 は サム に処刑投票しました
古明地さとり 「>ホロさん
やりえるとしたら、リリブラさんが狼COして、蒼さん組織票宣言ですかね。
サムさん、私、リリブラさんに票が分散して、狼陣営がきっちり5票村に入れられればあるいは」
カテジナ 「最終日に潜毒と狩人確定だから詰んでると言う」
黒潮 「で、噛み先的にアカツキでendかね」
暁 は サム に処刑投票しました
リリーブラック は サム に処刑投票しました
響 は サム に処刑投票しました
蒼星石 「2Wか3Wで勝ちにいけばいい>相互護衛」
キスメ は サム に処刑投票しました
サム は 沖田総司 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サム 「つかまって、そこの指揮がわかんねー」
リリーブラック 「>キスメ
そうよ」
「じゃあサム吊りで最終日行こうか。」
「うーん、とにかく人外狙うしかないってことよね。
うん…」
リリーブラック 「私は租う思うんですよ」
キスメ 「っ『ならなおさらそこに狼はいないよね だからサム吊るべきなんだよね。』>リリー」
サム 「それ言うんならそれこそ白が占い騙りしても何も不思議じゃないんじゃね?」
リリーブラック 「だとすると占い真狂で片方がぶりといっちゃっんじゃないかなヵって」
「まぁね。もう狐は望めない。 だからセイバー無理言って吊りに言ったし
後遺言に対する返答はテンプレだよ。

”人外ならなにやってもおかしくない”」
リリーブラック 「最終日敵削るために適当に噛んだってのはありそうだけど」
セイバー 「ああほんとだ・・・ごめん~・・・。」
ホロ 「今回村票が割とバラバラだったから
可能性はあったでありんすけどね。狼側の票を合わせれば >さとり」
宮内れんげ 「やっぱり相互護衛って人外泣かせなん」
リリーブラック 「占い噛みに至った理由というか占い噛めた位置ってなるとサムが
初音ミク 「白蔵主ください!あ、吊られ死んでるから意味無かった!」
サム 「出ろって言うから出ただけなんすけどね」
「狐狙うのは正直昨日までだし。」
サム 「途中まで真結果の暁判明にしか見えんよ」
蒼星石 「素村シールド2,狩人コピー、占い2、潜毒者とは」
「ホロ噛む意味が何あるの?って話だからね」
リリーブラック 「セイバー視点ではうん」
沖田総司 「白狼なら占いCOなんてしませんよ・・・ケホケホ」
キスメ 「っ『サム狼にしかみてないよ 狂人であそこでさとり庇うのはリスク高いし。』」
「わたしで判明したんじゃ遅いっていうか。
そもそも環境的に占い噛みにいけないと思うけど…」
サム 「何度も言うけどまー沖田吊りになるんじゃないっすか」
古明地さとり 「計算間違いやすいですが、村全体が8人9票。
狼陣営は4票なので、残り5票が村陣営ですから、引分けはできませんよ」
リリーブラック 「んー」
沖田総司 「ホロが村人CO遺言で噛まれたと見るより
黒潮の代わりに噛まれたと見るべきだと思います
そうした場合、ホロが2票にならないのがおかしいので
サムは偽だと思います」
宮内れんげ 「詰んでるのん」
サム 「沖田吊れない未来しか見えないんですがねー」
「沖田総司白狼だったら其の時はその時。 結局のところ2択なんだよなぁ……」
リリーブラック 「アカツキで判明?
にしてもだとしたら両方残す」
蒼星石 「まあこれ、響か暁を初日に吊れなかった時点で人外きついねー」
「投票は正直みんなの発言読めてないからね…」
サム 「問題ありありなんだが、座敷関係ねーし
そも沖田視点じゃリリブラ吊りになるべよ」
リリーブラック 「真面目に沖田噛みのほうが希望があったなぁって・・・・・・」
セイバー 「さとり2私1,リリー1の8人にできなかった5昼で。」
キスメ 「っ『沖田狼なら最後に決め打たせればいいここで噛む必要はない だからサム吊る』」
ホロ 「お疲れ様でありんすよ」
復讐者GM 「いやはや、完全に終わってるな」
サム 「暁で判明したとしか見えんのだが」
蒼星石 「やっぱりリブラ庇いだったか」
沖田総司 「先ずはサム吊りで問題ないです
座敷童子COですよね?>サム」
古明地さとり 「お疲れさまです」
リリーブラック 「サムどころか僕に●っておかしいよね
寝ててゴロゴロして勝てる村かと思ったら深夜でも残酷に占い二背かよ」
復讐者GM 「サム吊り暁かみで終わるのか」
カテジナ 「お疲れ様ァ!」
「サム先に吊って、次誰噛まれるのか見たい。ってところかな」
古明地さとり 「8人で3人4票ですから、村は5票あるので、引分けにはできませんよ」
キスメ 「とりあえずサム吊りかな。」
「ああ、そっか。
占い噛みか。」
復讐者GM 「お疲れ様」
「リリーさん吊って、それでサムさん最後でいいかなって感じだけど…ってアレ?」
キスメ 「5日目:響

っ『ここしか護衛するところないからね』
っ『仕方ないと言えば仕方ない』
っ『暁非常に狐っぽいけど』
っ『どうにかなるかな。』
っ『さて・・・・』
黒潮 「おつかれさんやー」
サム 「沖田狂なんじゃねーの?」
「とりあえずサム吊ろうか。」
リリーブラック 「>起きた」
沖田総司 「1日目:セイバー○
一応先輩ですし占いますか・・・ケホケホ
呪殺したら・・・まあギャグ空間ですから大丈夫でしょ?

2日目:古明地さとり●
えっと・・・キスメの投票先ですから
狩人は無いですよね?
ならば占って良い位置です

3日目:黒潮○
真贋確定と・・・憑狼警戒です
朝一の挨拶無しから即吊り指定?
1手無駄にするかもしれませんがお許し下さい・・・ケホケホ

4日目:暁○
黒潮○、良かった憑狼では無かったようですね?
占える場所が暁、リリーB、響しか無いので
先ず暁から占いましょう・・・ケホケホ

5日目:リリーB○●
子狐だったら嫌ですね・・・
さて、占うしかないのですが・・・
蒼星石を先に占うべきだったのでしょうか?」
キスメ 「響護衛」
リリーブラック 「嘘だといってくれよバーニィ」
蒼星石 「お疲れ様」
キスメ 「おはよう。」
リリーブラック 「おはよう」
宮内れんげ 「お疲れ様なのん」
沖田総司 「占いCO
セイバー○>古明地さとり●>黒潮○>暁○>リリーB●
「おはよう。博打打つのも怖いし素直にキスメ護衛」
サム 「暁投票からしておかしくね?」
セイバー 「さとり>さむ釣り殺してよかったような気がする。
私偽が見えていたなら、引き分けには出来た・・・。」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
セイバーさんの遺言 キスメ占いも考えておくがいい>沖田

税案でロケット霊能すると思うか?
噛まれる位置ではないのに。
蒼星石さんの遺言 占いCO 沖田総司○カテジナ○さとり●響○リリブラ○●

1日目
上占い

※マニア複数村においての初手○なんてあんまり信用してはいけない

2日目
ほぼ古狼位置であるさとりから票もらっているんで狐ないかだけチェック

※案外呪殺GJあるかもしれんね

3日目
潜伏狩人コピー主張いるのに灰吊りとか訳がわからないんでさっさとさとりを占い処理する

4日目
残りの灰で一番村いところ占う
というか正論しか言ってないからこそ狐目あるんでここ

5日目
はいはい灰灰
蒼星石 は無残な負け犬の姿で発見されました
(蒼星石 は人狼の餌食になったようです)
サム は 蒼星石 に狙いをつけました
宮内れんげ 「乱数コントロールなのん!!!!!!>ミク」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サム(人狼) 「ぜーあんなら夢結果は出ねーっすよ」
の独り言 「まず、3Wはない」
サム(人狼) 「ってーと暁次第か」
蒼星石の独り言 「騙りで今回みたいなことになっても信用されねーのよね」
サム(人狼) 「沖田コピーの」
古明地さとり 「こんな内訳勝てる訳ないでしょう…(なむなむ」
サム(人狼) 「これ蒼星石マニアか」
初音ミク 「私に運があるわけないでしょ!(ぺしぺし>れんちょん」
リリーブラック(人狼) 「じゃあソウセイセキでいいんじゃないかなっていう どうせ沖田と対立する」
サム(人狼) 「蒼星石噛みでいーや、響○だから」
蒼星石の独り言 「占い師ってだけの暴力で押し切るから占い師は苦手だ」
カテジナ 「お疲れ様ァ!」
サム(人狼) 「蒼星石占いだきゃー予想外だなー」
リリーブラック(人狼) 「占い片方噛むしか噛み先がない」
セイバー 「もっと大きい声で暁釣りを言えていればなw」
の独り言 「博打打てるほど余裕が有るわけじゃないし」
沖田総司 は リリーブラック を占います
キスメ は 響 の護衛に付きました
宮内れんげ 「そこは運なのん!!>ミク」
の独り言 「流石にミスが怖いからここは相互護衛を」
サム(人狼) 「んで二択かねーという」
セイバー 「これはやられたねw」
リリーブラック(人狼) 「相互入っているから仕方ないね」
蒼星石 は リリーブラック を占います
響 は キスメ の護衛に付きました
復讐者GM 「お疲れ様」
サム(人狼) 「沖田噛みで俺LWCO?」
古明地さとり 「お疲れさまですよ」
蒼星石の独り言 「そういえば暁が沖田の○だったことに投票してから気づく」
宮内れんげ 「お疲れ様なのん」
ホロ 「お疲れ様でありんす」
黒潮 「おつかれさんやでー」
サム(人狼) 「カテジナさん天狗っぺー(KONAMI
んでまー響噛みだったけどちかたないね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
セイバー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
2 票投票先 1 票 →リリーブラック
沖田総司0 票投票先 1 票 →サム
リリーブラック1 票投票先 1 票 →セイバー
キスメ0 票投票先 1 票 →セイバー
蒼星石1 票投票先 1 票 →
サム1 票投票先 1 票 →蒼星石
0 票投票先 1 票 →セイバー
セイバー3 票投票先 1 票 →
暁 は リリーブラック に処刑投票しました
初音ミク 「そうなのん。少人数村の狐は強い。
何か占い2に狩人2居るけど!」
ホロ 「何故か揃わない票」
宮内れんげ 「あ、そうなのん?>ミク」
響 は セイバー に処刑投票しました
沖田総司 は サム に処刑投票しました
初音ミク 「あ、私が狐なのは希望してるからねー>れんちょん」
蒼星石 は 暁 に処刑投票しました
宮内れんげ 「というか素村噛まれて黒潮首領COしてるならサム吊ろう
ホロ噛みより黒潮噛みの方が全然あるんだし」
キスメ は セイバー に処刑投票しました
リリーブラック は セイバー に処刑投票しました
セイバー は 暁 に処刑投票しました
サム は 蒼星石 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
リリーブラック 「じゃあセイバー視点は占いに銃殺狙って」
「それ以外にセイバー吊る意味ないよ私は」
リリーブラック 「じゃあセイバー視点狐だけ怖いってことじゃないの?それなら」
サム 「ねーなー、蒼星石吊りかねー」
「え、蛻庵警戒。」
セイバー 「それこそサム保護で暁釣り、両方でリリー占いであろう。」
リリーブラック 「ん」
「じゃあ相互護衛ってことで。>キスメ」
蒼星石 「響き○>沖田」
「割と強気なのにある種なっとくね。
じゃあ、そういうことに。」
セイバー 「断るぞ>私釣り

沖田からの○。
君らの真証明がない。」
サム 「セイバー吊っても何も進まねーんだが」
沖田総司 「明日響占って●もしくは死ななかったらリリーB吊って終わりかと?」
「2日目 護衛先→キスメ(紅天女コピー先狩人CO)
まぁ妥当だよね。 私は狩人表記だしここを護衛するのが一番安定
見えてる所はキスメが護衛してくれるしね。 私はこのまま潜水艦のように
密かに潜り続けていきたい。

あとさとり古系の何かだよね。 票外したから大丈夫だよ私は。

3日目 護衛先→キスメ
沖田総司が真占い想定で現状いいと思う。 まぁキスメは
そのまま護衛続行してくれるだろうし私もこのままキスメを護衛するよ

4日目 護衛先→キスメ
ここは私視点2択。 つまりキスメ守るか蒼星石守るか。だよね
うん。キスメ一択。 私とキスメが生き残っていれば相互護衛が可能だ。
キスメが噛まれた場合必然的におそらく私まで露出することになる。
そのリスクは蒼星石とは悪いけと釣り合わないね。」
蒼星石 「あーよかった、狐のマニアライン騙りの奇策パターン消えた」
キスメ 「っ『【元紅天女CO 響コピーで狩人だったよ だから護衛制限は突破できない】』
っ『ごめんね?』


っ『桶娘の狩人日記』

2日目:沖田総司 GJなし

っ『コピー先が自分を護衛してくれることを祈りつつ』
っ『占い候補を護衛するよ』
っ『私即噛みもありそうだけど』
っ『それはコピー先次第だから仕方ないね』
っ『さてどうなることやら。』

3日目:沖田総司 GJなし

っ『相棒大丈夫かな噛まれないかなと思いつつ』
っ『今日もここを護衛するよ』
っ『私を護衛してくれてるだろうし…たぶん』
っ『だから私も占い候補を護衛しときましょう』
っ『素直にね。』

4日目:沖田総司 

っ『ここで共有占うここが偽に見えない』
っ『後蒼星石がさとり●だしてるのもなんか気になる』
っ『だから引き続き沖田護衛』
っ『さてどうなる事やら。』
っ『いい結果であってほしいけど。』

5日目:
ホロ 「別に出さなくていいと思うんだけどなー」
リリーブラック 「今日は相互護衛しててもいいと思うのよ」
「んーセイバー吊りで キスメはこっそり自分のコピー元護衛するってのはどうかな。って言っちゃったし」
セイバー 「私夢、かつ、レンゲが真素村。
サムミク、そしてさとりが狼と言うのが一番濃い。」
キスメ 「っ『響が私のコピー先だよ 確認よろしく』」
蒼星石 「暁は占う気が出ないくらいには占いたくない位置だったしキスメの反応的にそこ指定でもいいけど」
「サムさんに関しては噛みが…」
キスメ 「っ『コピー先出すべきみたいだし出しとくよ』」
サム 「っても狩人狐もあっけどなー」
リリーブラック 「どうせならサム吊れば黒潮噛めない状況が続くとは思ったけどそれ思いつくのが遅すぎた」
沖田総司 「ホロが村人でしょうから
サムは偽なんですよ>首領」
「私はさとりがミク投票してるのに夢あるかもとか言うあたり
セイバー残しておきたくないっていうか霊能で出る意味結局言ってないよね」
古明地さとり 「ここから狼勝つって、投票ミスレベルじゃありませんかね…(とおいめ」
蒼星石 「相互護衛で詰ませる
狩人コピー先だしていい>キスメ」
サム 「んで占いどっちか削って間に合うんでそっち吊り先だと思うべ」
セイバー 「私夢ならもうLW。
狩人出して相互占い、一応キスメが完全灰というのがあるぞ。」
リリーブラック 「サムはもう真証明の手段ないけど」
キスメ 「っ『狐あるなら暁っぽい』」
初音ミク 「まー何かあってどーにかこーにかでなにかあるかのーせいはないこともない。
私は無いと思う」
サム 「占いのどっちか狐で合わせたろと思う」
「相互護衛に切り替え、なるほどその手が。」
リリーブラック 「>沖田
そんな・・・・・・投票恩恵もらえないからどうせサム偽だろwwwwww
だと思ったのに・・・・・・」
「狐怖いんだよね 狐あるとしてどこ?」
サム 「座敷っすけど死ぬ気はねーっす」
古明地さとり 「もう早回しして良いレベルですね」
蒼星石 「サムLWに持ち込めば狩人相互護衛で詰みもってけるんで狩人出してもいい気がしてきた」
セイバー 「蒼星石>私偽イコール、沖田も偽になるぞ。」
「って、言っちゃダメじゃ…
今日の吊り先決まってたような。」
「河童COだよ」
サム 「俺狼だとしてー」
キスメ 「っ『今日はサム吊りでいいよね?共有支持でもあるし』」
「私はー……セイバー吊りでいいと思うんだ」
黒潮 「潜毒も発動
時間の問題やねぇ」
リリーブラック 「え」
沖田総司 「首領は護衛制限ありですから村人が居ないと噛まれて死にますね>リリーB」
「橋姫よ」
「ミクとさとり同陣営だっていうのかい君>セイバー」
セイバー 「サム>ぶっちゃげなんというか、サム狼とさとり狼で、銀狼いたんじゃないかと勘ぐる。」
蒼星石 「銀狼つっちゃいましたパターン自体はありえるし」
キスメ 「っ『幻視者と言うものがあってね』」
「個人的にはよくわからなかったけど、首領と響が詳しそうだからいいかなっていうのはあったわね。」
サム 「もう灰いねーけど」
蒼星石 「セイバーもニセだろーけど中身なんだろこれ」
「んーとさとり○……割れたかな」
サム 「これ灰吊りになんの?」
リリーブラック 「じゃあそろそろFOした方が良くない?
そういえば前からずっとサトられているんだけどサトリいい加減出てきて」
沖田総司 「占いCO
セイバー○>古明地さとり●>黒潮○>暁○
宮内れんげ 「お疲れ様なのん」
リリーブラック 「じゃあそろそろFOした方が良くない?
そういえば前からずっとサトられているんだけどサトリいい加減出てきて」
黒潮 「おつかれさんやでー」
「まぁそうだろうね」
セイバー 「もの凄く私夢っぽいぞ・・・?」
サム 「セイバー夢か騙りでない限り割れてんね」
「うん、まあそうね>噛み」
カテジナ 「お疲れ様ァ!」
キスメ 「GJなし」
ホロ 「お疲れ様でありんす」
古明地さとり 「お疲れさまですよ」
リリーブラック 「あれ?狩猟死亡」
キスメ 「沖田総司護衛」
蒼星石 「4日目
残りの灰で一番村いところ占う
というか正論しか言ってないからこそ狐目あるんでここ」
復讐者GM 「お疲れだぜ」
リリーブラック 「おはよう」
セイバー 「そっち吊っても発展性はないのだが。
さとり○
(ちなみにさとりは吊りに携わっている。
れんげにもミクにも。)」
「おはよう。 あの場面でグレー噛むって
うん。狼の首絞めに他ならないし 黒潮が首領ならサムまで偽でいい。
として。 今日の噛みはどこだろうな。」
蒼星石 「占いCO 沖田総司○カテジナ○さとり●響○」
サム 「んーと、何でさとり先に吊ってんの?としか思わんのだが
票数警戒なら?って感じだけどこれ俺吊る流れだよな?」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
古明地さとりさんの遺言                         / ( , - ‐‐ l-/, ィ=ニ、 ̄ヽ
                       , ィ ゙     ノ Y   , --`ヽ、__   無職でした。
                    _,、/   /⌒`ヽ、,,,,__   i    /   ヽ  うふふ。
                   / / ,.ィァア      ヾ'''ー-ミュ、_  i     ',
                 / /i /  /       ヾ、  `ヾミュl      lヽ
                   /  y   /'         `   ヽヾi      l ヽ      ,,,, -‐‐'''⌒ヽ、
                   /   /   /               ヽヽ     /  ヽ   ,ィア"        \
                  ,'  /    i                  ヽ   /, ィ '''゙ヽィ'/            ヽ
               l  ∧   i    ,' .     ',         'i  イ      )              il
                 l  l     i ',   l l      l   ', ,'    ノ      ,イ                  l
                    l  .l    ', ',   i l      l   lV    ーr‐‐---‐‐'゙  i              l
               i   i i   i、  i i i       i   i,ノ      ノ  ヽ、 'ノ l              l
           ,    / /  i i   i i'、  ' i_、   `ミ、_,,,,,,ム- ‐- ,/   i     i                 l
          /(  /,/  i i 、_⊥,,ィ>-'´ ト、   i::::ヽ,i::::::ゝ, /    人     i_               ,'
          `ー=-‐7゙ ノ  i i   i i,,,,___,ゝ, ',ヽ、  l::::;ィ,,-r;;-ィ彑  /  ',    i ニ=、         /
              , ィイ イ   ,' i '、  i iィァ弋ワヽl:::::::::)ヽイ-予゙、,ノil ,イ   ( ヽi,   ヾ,          ,/
          /゙/  レヽ/ i ヾ  ゙i 彡'" ̄ レ 、::::'::::`:::::::::::::::::::/レイ ,   ト, ヾ,i    ヽ        ,イ
          l l  / /i' ) ヽ、 ミ、、\     ';:::  :::::::::::::∠イ/  i  i ヽ、 ',r‐-、 ヽ       /
          ヾ ,イ  / ,イ   ヾミ、ヾ`ー    ヽ::    、_,,∠イ   ト、 ヽ  ` ヽ、 ヽ )     /
           ⊥,ィ'"´ /  ',   ', ゝ,ミー  、      _, ィ / /  l   ) ) 、  ヽ )/   /
            ヽ、, ノ  } i ヽ,  i', i ヽ,   ` 'ー三'"   ( /   i/   / ノ  `ヽ、ヽ   /
              ( , -‐-ミ_ヽヽ l ', l l `i 、 /'i   , ィ'l゙ `i(  l  ,イL -‐'⌒)  ))  /_,,,
             ,/´ ̄`ヽ、\lヽ/ il  l ,-', /-/- '´  /,  lヽ、__ミ=(   ,     , -ナ'
           /     ヽ ヽ,l ,' ノl  l  il/ ノ    /!⌒l ,/  ヽ ー'´     / /
  , -‐‐- 、   /        ', l メ-{ノ .ノ / /,、   / l  ゞ,   )人) ,,,==イ /
,/      `ー-l            l゙ー! / / '",,  (/ ., ヽ / /    ``ークィ'彡 7l /_
         /          ri-/.ノ      ゙ ,/ゞ /__ ム     ー/-V7''/ /    `ヽ,
         /          l /イ        ゙゙゙゙̄_,,, -イ    /フ-77 //      ヽ
         /           i       , ィ "i´ /   ,、,ィ; イ// / //         ',
黒潮さんの遺言 首領COや、相方はおらへん
黒潮 は無残な負け犬の姿で発見されました
(黒潮 は人狼の餌食になったようです)
サム は 黒潮 に狙いをつけました
セイバー は 蒼星石 に神通力を使います
キスメ は 沖田総司 の護衛に付きました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
初音ミク 「暁ーセイバーーリリブラの3人最終日かつセイバー吊りって状況がまず無いと私思うの」
サム(人狼) 「死んだら狐勝つだけなんでね」
黒潮(共有者) 「ま、今日死体になる未来しか見えへんねんけどな!」
蒼星石の独り言 「あ、紅狐のマニアCO。。ないか」
リリーブラック(人狼) 「はい」
響 は キスメ の護衛に付きました
サム(人狼) 「蒼星石占いは読めなかったなぁ、別にいーけど」
黒潮(共有者) 「かんでくれたっぽい?」
ホロ 「セイバー狩られないかなー」
サム(人狼) 「そーゆー路線」
サム(人狼) 「呪殺出たらどんまい」
黒潮(共有者) 「まぁあそこでしゃべればかまへんかなとはおもたけど」
宮内れんげ 「首領いるときに素村吊るのはやめるのん!(理不尽」
サム(人狼) 「で、俺死ぬんで占い師噛まないで良い」
初音ミク 「でもサム吊ったら潜毒居るしー」
サム(人狼) 「連続噛み」
沖田総司 は 暁 を占います
サム(人狼) 「んーと、となると狐候補が暁と響か」
リリーブラック(人狼) 「そうよ(震え >サム」
の独り言 「かといって、無いのよね…
橋姫かな。」
リリーブラック(人狼) 「さとりはお疲れ様」
サム(人狼) 「黒潮噛んでホロ死亡だべ?」
の独り言 「COは…するなら吊らないとだから、
寧ろ騙る方がいいのかな。」
リリーブラック(人狼) 「だからホロ身代わりに見えると(震え」
セイバーの独り言 「キスメ真狩人やんけ!www」
古明地さとり 「潜毒+首領+狩2+占2+村2ってどういうことですか!」
サム(人狼) 「当然」
サム(人狼) 「 」
復讐者GM 「そうでもねえよ
一応鉄火場だぜ、今」
サム(人狼) 「お疲れ様でござるよ」
リリーブラック(人狼) 「サムが真か偽かわからなくなる  今日は黒潮噛み」
蒼星石の独り言 「暁 リリブラ 響
セイバー」
カテジナ 「お疲れ様ァ!」
ホロ 「潜毒もいるでありんすよー >さとり」
の独り言 「とりあえず、共有の票かえあるか見ただけっていう。」
初音ミク 「おっつー。
8割村勝利かなーって感じ」
セイバーの独り言 「まずい・・・」
サム(人狼) 「俺切って良かったのに」
宮内れんげ 「お疲れ様なのん」
古明地さとり 「この人数で占2に狩人2とかどうしろとおっしゃるのですかね…」
宮内れんげ 「うーん、よっぽど間違えてない限りうちは従うつもりだから
そこは思想の違いなのん」
ホロ 「お疲れ様でありんす」
復讐者GM 「お疲れだ」
蒼星石 は 響 を占います
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
古明地さとり を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (2 回目)
0 票投票先 1 票 →サム
沖田総司1 票投票先 1 票 →古明地さとり
リリーブラック0 票投票先 1 票 →サム
古明地さとり5 票投票先 2 票 →蒼星石
キスメ0 票投票先 1 票 →古明地さとり
蒼星石2 票投票先 1 票 →古明地さとり
サム3 票投票先 1 票 →沖田総司
0 票投票先 1 票 →古明地さとり
セイバー0 票投票先 1 票 →サム
黒潮0 票投票先 1 票 →古明地さとり
4 日目 (1 回目)
0 票投票先 1 票 →サム
沖田総司1 票投票先 1 票 →サム
リリーブラック0 票投票先 1 票 →サム
古明地さとり4 票投票先 2 票 →蒼星石
キスメ0 票投票先 1 票 →古明地さとり
蒼星石2 票投票先 1 票 →古明地さとり
サム4 票投票先 1 票 →沖田総司
0 票投票先 1 票 →古明地さとり
セイバー0 票投票先 1 票 →サム
黒潮0 票投票先 1 票 →古明地さとり
蒼星石 は 古明地さとり に処刑投票しました
カテジナ 「誤字った・・・」
カテジナ 「共有の言っている事が自分と合わない、正しくないならそれを言葉で表わせって事なんだろうkどね」
古明地さとり は 蒼星石 に処刑投票しました
暁 は サム に処刑投票しました
復讐者GM 「ま、間違ってる指示なら従う理由もねえさ
今回がそうかはしらねえが」
黒潮 は 古明地さとり に処刑投票しました
サム は 沖田総司 に処刑投票しました
リリーブラック は サム に処刑投票しました
セイバー は サム に処刑投票しました
響 は 古明地さとり に処刑投票しました
沖田総司 は 古明地さとり に処刑投票しました
キスメ は 古明地さとり に処刑投票しました
宮内れんげ 「共有の指示に従わないなら共有の意味ない気がする」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
響 は 古明地さとり に処刑投票しました
復讐者GM 「サム吊りする
>んじゃさとりの投票様子見しようとかいって様子見してグレランで村吊り
>PPだ!

ってのもあるってことか」
宮内れんげ 「さてこのままリリブらが吊れない位置に収まれるかどうか」
リリーブラック は サム に処刑投票しました
暁 は サム に処刑投票しました
ホロ 「……あー、票揃わない
これ事故りそう」
沖田総司 は サム に処刑投票しました
復讐者GM 「ってことはよ」
古明地さとり は 蒼星石 に処刑投票しました
キスメ は 古明地さとり に処刑投票しました
蒼星石 は 古明地さとり に処刑投票しました
ホロ 「増えたままでありんすね >GM」
黒潮 は 古明地さとり に処刑投票しました
サム は 沖田総司 に処刑投票しました
初音ミク 「2票持ち残しは何か事故る可能性があるよー?」
復讐者GM 「それ次第だろ?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
復讐者GM 「仮に座敷わらし吊りした日って
村人表記は投票増えるのか、それとも減るのか?」
「飼うとかいったら絶対見する」
古明地さとり 「だったら私は蒼さん吊りで主張しておきます。
現状、明らかに私を吊るためにCO仕掛けてきてるので」
セイバー は サム に処刑投票しました
サム 「霊能騙るか?」
蒼星石 「真なら、というが真と信じる保証がないから
僕は自分しか、あと沖田しか信じない」
「少なくとも狐庇いはないのよねこれ。」
キスメ 「っ『ホロ噛むより共有噛むだろうしね。。』」
サム 「天狗だったらんー」
復讐者GM 「んー」
リリーブラック 「それでわかるなら万々歳」
「サムを既に偽見てるなら2票持ち狼確定のさとりからでどうかな?
サム残しは許容範囲だけどさとり残しは事故るよ」
ホロ 「どっちでも問題ないでありんすしー >ミク」
サム 「セイバー的には1W吊ってるんだし」
初音ミク 「さとりからの方が良いと思いまーす」
セイバー 「だから何故私の方を・・・」
古明地さとり 「なるほど。ホロさんで身代わり死にしてると見てですか」
サム 「付いてない、この場合逆逆俺先吊りになる
で、主張がさとり吊りが先になるんなら占い師1削る感じ」
「どのみちそれだったら先に2票持ちのさとりから吊ったほうがいいよ。
そういうのはめんどくさくなるからね」
蒼星石 「ぶっちゃけセイバー、天狗とかあるんで」
黒潮 「サム-サトリ吊りきり
サムからいこか」
キスメ 「っ『あぁならサムーさとり吊りきりでいいね。』」
古明地さとり 「現状沖田さんが夢だと思われますが、
その場合に、蒼さんはどう見ても騙りで私に●重ねてきてますよね?」
「あぁなるほど。>黒潮」
初音ミク 「それ先言えば座敷はほぼ破綻なのでは(名推理>首領」
セイバー 「蒼星石>私真なら、狼1既に釣っている。」
「ああ、なるほどね。
素村身代わりありえるわね。」
キスメ 「っ『護衛制限だからそこらへんだろうなとは』」
リリーブラック 「じゃあ死んだのって本当の素村?」
「座敷吊るならキスメと黒潮は票外すんだよ。 そうじゃないと熱病巻き込まれた時拙い。 だからサムも占ったほうがいいって言ったんだけどさ」
セイバー 「サム吊ってさとり一票になったら二人破綻だ。
サム目線、真偽が一切ついていないだろう?」
黒潮 「ホロが身代わりに見えてしゃーないねん」
蒼星石 「明日GJでなければ8人、天狗陣営も行方不明マニアもいるのに
サム側からとか悠長な吊りせんでいいから」
リリーブラック 「ああ」
「さとりが物凄く古狼になるのはわからなくないのよね。
それと、座敷吊って2票のまま=2人外ってわけでもない。」
黒潮 「というかな、首領COやねん」
サム 「んじゃ沖田吊るそうとしかならない」
沖田総司 「すみません日記に書いた通り
黒潮が朝一挨拶無しだったので憑狼を警戒して
真贋判定のついでに占ってしまいました・・・ケホケホ」
「昨日の時点では破綻してなかった。今日になるともう破綻してると
言ってしょうがないよね。 そもそもこの村で私は夢まで見てないけど」
リリーブラック 「じゃあサムからだね
明らかにそこも対立しているってわかるし」
サム 「セイバーの言うのが正しいんで俺先吊りだけど死んで良いとは思わねーんで反対」
リリーブラック 「ああサム吊ればさとり1表になるのか」
蒼星石 「ああ、言っておくけどサムも吊りきりだけど明日から釣る意味はないから」
セイバー 「黒潮>吊るなら座敷わらしCOの方から。」
古明地さとり 「>セイバーさん
いいえ、沖田さんが真なら私は狼ですし、
沖田さんが夢ならあなたは狼です。
私とあなたが両真であるのは、沖田さんが偽のパターンのみです」
サム 「じゃ、反対」
ホロ 「現在、10人11票でありんす」
セイバー 「さとり狼を考えるなら、サム釣りだぞ?
サムつってさとり1票になったら破綻。」
サム 「全くしてねーんだよね」
「そんなの私達が知るわけ無いじゃないか。>さとり」
キスメ 「っ『さとりは吊りたいけどねー。』」
初音ミク 「いちおー反論しとくとー座敷真にまるで見えなかったーってことね>響」
蒼星石 「僕の視点で君人外なんでその質問に意味はない>さとり」
カテジナ 「あ、6人じゃん村」
リリーブラック 「ただ占い×2とサムとさとり が対立しているってだけで」
黒潮 「ちな、サムまで吊りきりコース」
「うん、正直ついていけないのだけど…」
カテジナ 「10人で天狗含めて古狼いるから出来るんじゃないかい?」
宮内れんげ 「無理無理」
「そうなると……まぁサムも怪しくなってくるか。」
サム 「えー、不安しか感じねーんですがどーなん?」
セイバー 「さとり>キミもサムも沖田も破綻していないんだよ。」
ホロ 「いけないよ? >カテジナ」
キスメ 「っ『さとり吊り不可避』」
蒼星石 「だいたい狩人コピー主張いて灰吊りとか
何やってんのってしか言えないよ、昨日の時点で」
古明地さとり 「ではお聞きしますが、私の吊ったれんげさんは一体何なんです?」
黒潮 「ほなさとりつろか」
リリーブラック 「COなしに見えた  さとり吊っていいんじゃないのもう」
沖田総司 「1日目:セイバー○
一応先輩ですし占いますか・・・ケホケホ
呪殺したら・・・まあギャグ空間ですから大丈夫でしょ?

2日目:古明地さとり●
えっと・・・キスメの投票先ですから
狩人は無いですよね?
ならば占って良い位置です

3日目:黒潮○●
真贋確定と・・・憑狼警戒です
朝一の挨拶無しから即吊り指定?
1手無駄にするかもしれませんがお許し下さい・・・ケホケホ
カテジナ 「これじつは引き分け行けたり」
サム 「ってことは蒼星石も真主張らしい」
「さとり真っ黒だね。 吊ろうか」
「素村表記遺言の噛まれ、なのね。
ちょっと意外。」
蒼星石 「はい、さとり吊りって散々言ったのに。即吊り」
「……まぁいいけどね そっち占うのもさ。」
サム 「沖田真主張らしい」
キスメ 「GJなし。」
宮内れんげ 「座敷吊なのん」
リリーブラック 「ホロとかわからんところか噛まれているけどそこも村人?」
古明地さとり 「おはようございます。
セイバーさんの立場で私吊りに反対するのであれば、沖田さん偽になる筈です。
狼なら遮二無二私吊りに掛かるのかなとも思ったんですが、
しかしそれなら、あなた視点沖田さんの吊りを押さない理由は何故なんでしょうか?」
蒼星石 「1日目
上占い

※マニア複数村においての初手○なんてあんまり信用してはいけない

2日目
ほぼ古狼位置であるさとりから票もらっているんで狐ないかだけチェック

※案外呪殺GJあるかもしれんね

3日目
潜伏狩人コピー主張いるのに灰吊りとか訳がわからないんでさっさとさとりを占い処理する」
ホロ 「お疲れ様でありんす
そりゃーそこ狼」
宮内れんげ 「お疲れ様なのん」
「熱病がつくか、じゃなくて票数動くか、でって思ったけど。
熱病とかあるならやらないわ。

…共有の小声今なのね。
相変わらず吠えが異常に多いのよね…

そして●って…座敷童とのラインのところなのね…
もういろいろと遅いわ。
占いは夢でなければ2人とラインがつながらない可能性がある、けど座敷真の古系もありえるってことでいいのかしら。」
キスメ 「沖田総司護衛」
セイバー 「ミク○。
仲間釣られて必死な狼が暫定○は叩かんとは思う。

さとりキスメサム響」
蒼星石 「占いCO 沖田総司○カテジナ○さとり●」
「おはよう。 私が誘導したみたいな形になってるから説明しよう。

◇初音ミク 「座敷吊って熱病付くか見ない?」

この発言が出る時点で私はミクを村に見たくはないよ。

1.村にかかる被害を想定していない
2.真だった場合言うまでもなく無駄吊りを行っている
3.潜伏職(いるであろう真狩人)を考慮していない

軽く挙げただけでもこれだ。
座敷童子吊りはデメリットがありすぎるのに考えられない訳無いよね?
だからその発言が出るなら吊ると決めた。」
カテジナ 「お疲れ様ァ!」
サム 「んーと、この座敷なんだが
俺視点さとりの古系人外を否定するもんじゃねーんだわな?
となると、俺とさとりじゃさとりのが先に吊るすべきな気がしたんでミクとホロ狙いと相成りました(KONAMI」
沖田総司 「占いCO
セイバー○>古明地さとり●>黒潮○
リリーブラック 「おはようございます」
初音ミク 「制限共有占って葛の葉だとやばいんで。
サム占いの方がいいと思いますけどね」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
初音ミクさんの遺言 左道使いCO!
無し>さとり

初日
割と面倒な感じのものしか発動しなくてー反魂出れば良いね!

二日目
いや、ここ意外ないです>潜伏2票
さとり
ホロさんの遺言                                        ┌ 、
                                       「 _ \
                                      l } \「::\
                                      |   ヽ: :.:\
                               . . -‐==: : : :L    |: : : : :ヽ
                 _ _ . .-───/: : : : : : : : : : : : : : : : ┴-. . : : ト. .
                 }  r<: : : : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\|.: : :.\
                  \   ー:/: : : : : : : /.: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.\ : : : \
                       \  〃: : : : : : : /: : : : : :/: : : : : :l: : : : : : : : : : : :゛、: : : : :.
                         `/.: : : : : : : :./: : : : : :/: : : : : :/|: : : : : : : : : : : : : ! : : : : :
                    /: : : :/: : : :./:/ : : : :/: : : : : :/ : : : : : ノ: : : : ノ: : |: : : : : l   わっちは、愛と勇気の素村でありんす!
                        .:′: ;:イ: : : :./:.:|l: : : :/: : : : : :/  |: : ://: : //: : : : : : : : |
                    ! : : /: |: : : /l: :八: : :l: : :/}:;′ ,ノ/ / / /: : : :|.: : : : :.|
                     |: :./: : |: : /,ムイ=ミ:/|/  /  ,牟==ヌ,   /: : : : 八: : : : |
                     人/: : : |: /〃/:::::::个     〃/:::::::::::个' /: : : : /: : : : : : |
                   /: : : : : : :l/:.:l ⌒):::::|        ⌒) ::::::: /: : : : /: : : : : : : |
                     /: : : : : :/: : :: 「:::::o::|       「:::::::::o:l/: : : : /: : : : : : : : |
                 /: : : : /.: : : :./ 乂__:ノ       乂__::::ノ.: : : :./: : : | : : : : : :
                   / : : / : : : : : 人                   /: : : : /: : : : | : : : : : :l
                ム イ.: : : : : : :/: : :〈Y⌒ヽ   ー一      /: : : : : : : : : : l : : : : : :|
                     . : : : : : : : :/ : /⌒ . . . . lコ ─ ┌_ァ :´ / : : /: : : : : :八: : : : : :|
                 /: : : : : : : : : : : /⌒). . . . ノ|《_ // : : /: :/ : : : : : : / : : : : : : : :
            /: : : : : :/ : : : : : ∧\ 〉ー''´ |  ̄/.: : : :.ムイ : : : : : : : : : : : : | : : : : :
             /: : : : : : :./ : : : : : /  \ 〉   <~~>ー ‐=彡  |: : : : : : :/ : : : : : | : : : : |
           .: : : : : : : : : :/ : : : : : /   /    (´ ̄`)   |   |: : : : : :/ : : : : : : | : : : : |
ホロ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ホロ は誰かの犠牲となって死亡したようです)
人狼は能力に阻まれたようです
リリーブラック は 黒潮 に狙いをつけました
蒼星石 は 古明地さとり を占います
初音ミク 「と愚痴るのもこの辺にしてーどっち応援しますかねえ。
この布陣を見る限り狼不利っぽいんで狼勝って欲しくはありますけど」
復讐者GM 「しかしまぁ葛の葉だったらやばいけど
よくそんなことする気になるな」
響 は キスメ の護衛に付きました
沖田総司 は 黒潮 を占います
初音ミク 「私の言ってること全部あってるじゃないですかやだー!>座敷ライン人外セイバー天狗」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サム(人狼) 「共有と二択、任せたオーバー」
古明地さとり(人狼) 「潜っているの含めて狩人2いますからね、そちらを気をつけませんと。一応」
黒潮(共有者) 「せやろ?」
サム(人狼) 「灰なら響噛み」
黒潮(共有者) 「でもちょっとのぞいたら鍋あってんねんで?
入るしかないやろ?」
キスメ は 沖田総司 の護衛に付きました
サム(人狼) 「んー」
宮内れんげ 「さとりとりリブらで村COサムが座敷CO
リリブらが割に入ってるから身内切りっぽい感じなのん」
初音ミク 「ちょっと非狩発言で露骨な動きしちゃったしねー。
直前誘導も含めてやられちゃった」
黒潮(共有者) 「いや、ちゃうねん
ほんまは寝るつもり満々やってん」
セイバーの独り言 「70%で失敗するな・・・!」
リリーブラック(人狼) 「黒潮噛み 1:40を予約しておく」
古明地さとり(人狼) 「ふむむ。ではお任せします」
セイバー は キスメ に神通力を使います
黒潮(共有者) 「なんか暇なってきたしな!!」
サム(人狼) 「あー、亡霊なぁ」
古明地さとり(人狼) 「それならいっそ蒼さん噛んでも良いかなと思います」
リリーブラック(人狼) 「ええと思うで! じゃあワイが噛む
なんかおるかもしれへんし」
宮内れんげ 「2Wじゃなくて全部露出なのん」
サム(人狼) 「どっちかってと共有のがくみしやすい気はすっけど」
蒼星石の独り言 「はあ、めんどくさ」
古明地さとり(人狼) 「共有さん亡霊とかだったら死ねますからやめませんか?」
黒潮(共有者) 「ま、ええかそろそろしゃべろか」
蒼星石の独り言 「呪殺GJ前提として、さっさとさとり占っておくか」
リリーブラック(人狼) 「これで素直に精神科で相談を受ける人のフリをできるんですね」
古明地さとり(人狼) 「沖田さんが真だとして」
沖田総司の独り言 「しかも朝一の挨拶抜きで?吊り指定?」
の独り言 「暗殺日記破棄かな、これ。」
サム(人狼) 「共有噛みでどーだろ?」
初音ミク 「合ってるのになあ。>座敷ライン人外
ま、ちょっと性急過ぎたね」
蒼星石の独り言 「狩人コピー主張のマニア出ていて狼票多いかもしれないのに灰吊りとか」
古明地さとり(人狼) 「天狗さん生きてるといいですね」
サム(人狼) 「少人数だし
あ、蒼星石狐ないんで狐何処かねー(KONAMI」
沖田総司の独り言 「何で黒潮の発言2になってるんですか?・・・」
カテジナ 「さて、妖狐吊って2W露出
りりブラがどう動くかだね」
蒼星石の独り言 「意味がわからない」
古明地さとり(人狼) 「セイバーさん夢ですねこれ」
サム(人狼) 「いやまー、物量で勝つんだけどさー」
沖田総司の独り言 「まて・・・落ち着け・・・」
カテジナ 「お疲れ様ァ!」
復讐者GM 「おつかれ
ぶれぶれだなこりゃ」
宮内れんげ 「お疲れ様なのん」
カテジナ 「ん、妖狐吊れるかな?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
初音ミク を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
0 票投票先 1 票 →初音ミク
沖田総司0 票投票先 1 票 →リリーブラック
リリーブラック2 票投票先 1 票 →蒼星石
古明地さとり1 票投票先 2 票 →初音ミク
キスメ0 票投票先 1 票 →初音ミク
蒼星石1 票投票先 1 票 →古明地さとり
サム2 票投票先 1 票 →初音ミク
初音ミク6 票投票先 1 票 →サム
1 票投票先 1 票 →初音ミク
セイバー0 票投票先 1 票 →
ホロ0 票投票先 1 票 →サム
黒潮0 票投票先 1 票 →リリーブラック
暁 は 初音ミク に処刑投票しました
黒潮 は リリーブラック に処刑投票しました
沖田総司 は リリーブラック に処刑投票しました
古明地さとり は 初音ミク に処刑投票しました
宮内れんげ 「なるほどなのん」
リリーブラック は 蒼星石 に処刑投票しました
初音ミク は サム に処刑投票しました
蒼星石 は 古明地さとり に処刑投票しました
ホロ は サム に処刑投票しました
響 は 初音ミク に処刑投票しました
カテジナ 「具体的には、かい
狩人に関して言ってそれだけしか言わなかった事だね
殴りどころを探してるように見えた、さ」
セイバー は 響 に処刑投票しました
キスメ は 初音ミク に処刑投票しました
サム は 初音ミク に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「その発言するならミク」
初音ミク 「狩人保護とも考えられるし」
沖田総司 「憑狼警戒で日記」
蒼星石 「さとり狼ならサム狼だからおうどんない>せいばー」
リリーブラック 「うーん」
サム 「しかわかんねー」
「座敷童子がいる状態での素村>暁
それ以外はみんな自覚できるよ>2票持ちは」
セイバー 「ミク>いや、初手○もらいでこんなに目立ちはせんぞ?」
初音ミク 「座敷吊って熱病付くか見ない?」
ホロ 「貴方自分が夢の可能性考えないでありんす? >セイバー」
古明地さとり 「あるいは単純に沖田さん人外かですよ。
出方からして偽っぽくないので沖田さんは夢見てますけど、
セイバーさんはセイバーさんで、私狼だというのであれば、
れんげさんで身内票ですか?」
サム 「素村ではねーんだな>リリーブラック」
沖田総司 「ところで吊られ掛けてたカテジナ噛みを如何見ますか?」
蒼星石 「だから僕はさとりに入れる。いいね?」
セイバー 「さとり吊りは反対するぞ。
何故か身内投票していて2wドカン、があるにはある・・・

銀狼かもしれんが・・・。」
初音ミク 「セイバーの情報自体は何でもあるから見なくても良いとは思うかな。
真霊能夢霊能狂天狗」
「あ、うんごめん。
なら確かにそうね。」
キスメ 「っ『さとり吊っていいよ二票もち人外の懸念消えないなら残すの怖いし』」
「れんげに4人投票して5票になってるじゃないか。」
蒼星石 「狩人コピーマニア主張はそれなりに信じたいし」
リリーブラック 「>サム
自分も村表記なのに座敷COとかされてもじゃあ私なんなの?って話」
「あれ、2Wが最大だったりするの?
吠え多くて3Wっぽく…って霊結果?」
サム 「んーと、何か見落としがありそーなんやけどこー
とりあえず灰吊りで良いんかねとゆー」
セイバー 「っ私狼で喜び勇んで霊能COしない。
だまって潜って何か他のことをスレばいいのだから。」
蒼星石 「割りとマニアライン露出させない意味合いでさとり吊りでお茶にごしていいと覆うんだけど」
「私はそれでいいと思うんだよね>沖田が座敷占い
そこはっきりさせたらラインは大きい。 もちろんこれは沖田が真占いであるっていうのを前提にする話だけど 確かめる為に座敷童子吊りは無駄だし手間だ。」
宮内れんげ 「具体的には?」
初音ミク 「だけどまあ、確率的に素村の方が多いかなーって気はするから。
私はサムーさとりでの座敷ライン人外の方がありそうな気はする」
古明地さとり 「現状、れんげさんもリリブラさんも村表記主張で、私だけが2票持ちです」
ホロ 「正直、座敷吊ってもーとか思うでありんすけど……
流石に2票持ちをそのまま信用できない」
キスメ 「っ『セイバー狼ってのも引っかかるし。素直にさとりじんがいじゃないかなとは』」
「自覚できない2票持ちってあったっけ?」
セイバー 「暁>いきなり2w必死で釣り上げる必要が薄い。」
サム 「さとりが村ってことなんじゃねーの?
リリブラはよーわからんのやけど」
蒼星石 「あ、吊ったのが確定非狼って話ね。」
カテジナ 「狩人コピーに関してかね>れんげ」
古明地さとり 「沖田さんには、サムを占わせる意味がありません。
真(夢)ならばサムさんを占っても●しか出ませんから。
むしろ、サムさん○が出るなら沖田さん偽なくらいですが」
沖田総司 「私夢なら・・・セイバー狼じゃないですか・・・」
「吊らない理由がよくわからないのだけど…>黒」
復讐者GM 「人によっては人狼の餌食って書かないと嫌がるやついるんだぜ?
たまーに初手かみ餓狼で噛む奴いっからな」
キスメ 「っ『執行者とかなら表示されないからわからないかも』」
初音ミク 「座敷は別に素村じゃないと意味ないから。
連読者とか、不審者とか、可能性は残る」
リリーブラック 「座敷占わせてもいいんじゃないですかねもう」
蒼星石 「沖田がサム占っても●以外に出るものないのに何いってんの?」
セイバー 「あれ?れんげ2票になってないな・・・?」
リリーブラック 「>響
じゃあなんか持っているのだろうか  村だと表示されているんだけど」
「いや、完全な村人だけだよ>リリブラ」
蒼星石 「明日10人という想定で狼ラインなら3票かつ確定非狼位置になる」
キスメ 「っ『って事はどうなるんだ?』」
サム 「どっちの結果来ても迷うことになりそーなんだが」
古明地さとり 「完全な村人しか効果出ません
リリブラさんが騙りか、村表記なだけで他の役職実は持ってるかです」
セイバー 「沖田も残しでいい。
れんげに身内投票は不自然である。」
初音ミク 「じゃあサムも占わせたらいいんじゃない?>沖田
だってほぼ座敷ライン古系主張でしょ?」
「そうだよ>リリブラ
村表記の中で ただの村人だけが2票持ちになる。」
リリーブラック 「ん
キスメ 「っ『リリーブラックも素村なら座敷が成り立たないような?』」
ホロ 「……ふむ
素村はさとり以外いない主張、と」
サム 「座敷童子 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β15~]
[耐性] 処刑:熱病
役職「村人」の処刑投票数を +1 する、座敷童子系の基本種。
生きている間のみ有効で、複数生存していても効果は重複しない。
処刑されたら投票者からランダムで一人に熱病を付加する。
特殊耐性能力者は能力の対象外となり、
対象者が誰もいなかった場合は不発となる。」
「これだったら座敷を沖田総司に占わせてはっきりさせてもいいと思う。」
「カテジナさん閻魔遺言なのね…
占い護衛しないことを含んだ言い方だったから割と占い系あるかと思ったけど。」
リリーブラック 「座敷藁氏って完全な村人しか効果出ないとかないよね?」
黒潮 「あ、じゃあキャンセル
サムサトリ両残しで」
蒼星石 「……別にね、村人なら自分が村とわかっているし票の重さもわかるけど」
サム 「ただえーと、こいつの仕様が全くわかんねーんであれなんだけど」
宮内れんげ 「どこ人外目に見えたのん?>カテジナ」
古明地さとり 「2票で増えてるなら不審者も無いので」
ホロ 「……ほう? >座敷が出る」
リリーブラック 「村COだよ」
セイバー 「さとりがレンゲ投票しているぞ。」
古明地さとり 「あなた夢ですほぼ確実に」
「あ、確かに15票あるわね。」
リリーブラック 「ちょっと待てよ」
「そこ二票持ちなんだけど…… 古狼主張ってことでいいのかな。」
初音ミク 「セイバーが出る理由は狂天狗の噛み避けくらいしか無さそうなんだけどなー」
黒潮 「座敷COいないのなら
サトリ吊りで」
リリーブラック 「え」
リリーブラック 「投票みたら確かにさとり2票持ちだったのでCOさせる」
カテジナ 「それ含めて結果無しさ>GM
GMはそれ以外の結果が出ないからね」
古明地さとり 「いや、私響きさんだと思ったので、
響きさんの投票先→カテジナさんなので、外しました」
サム 「あーと、座敷っす」
キスメ 「っ『GJなし』」
「んっと?」
ホロ 「いらないなーそれ >沖田」
「座敷がいるって主張か。 座敷童子いるならでてもいいんじゃないかな」
沖田総司 「1日目:セイバー○
一応先輩ですし占いますか・・・ケホケホ
呪殺したら・・・まあギャグ空間ですから大丈夫でしょ?

2日目:古明地さとり○●
えっと・・・キスメの投票先ですから
狩人は無いですよね?
ならば占って良い位置です」
リリーブラック 「カテジナさん閻魔と非常にもうね
サム 「ん?」
沖田総司 「占いCO
セイバー○>古明地さとり●
蒼星石 「リリブラ庇いとみてのローラーでもいいくらい」
キスメ 「沖田総司護衛」
サム 「何か噛まれてた(素」
「捨て票したところに投票集まるのは自然ね。」
宮内れんげ 「お疲れ様」
復讐者GM 「閻魔は初手無残結果出るけどな
お疲れだ」
リリーブラック 「朝ですよー」
セイバー 「キスメ初手投票はすまんかった。
れんげ●
(カテジナリリさとり私)」
カテジナ 「噛まれるかいお疲れ様さ」
初音ミク 「さとりが潜伏2票持ち!」
古明地さとり 「素村COです
響きさんが2票持ち人外だと睨んで票を移したら(ほぼ確実に)自分でした」
蒼星石 「はい、古明地さとり、2票持ちですでGO」
サム 「何か良くわかんねー票の動き方した(こなみ
おかしいですよ、カテジナさん!!!!!」
ホロ 「それじゃあ
初手出なかった理由も含めて
さとりのCO聞いて吊るでありんすかねー

2票持ちさとりでありんしたからね?
というか2回目誰もさとり-響に投票しないので気づいてないのかと……

あぁ、老兵の場合は「潜る際の利点」も上げつつ言ってね?
あの投票ってことは即露出したくなかったっぽいだったでありんすよね?
理由、何故?」
「おはよう。 周りの反応が気になるから 深くは言わないでおく。
特に言及がなかったら私が言うけど。 まぁ気づいてるよね?共有も。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
宮内れんげさんの遺言              〈    _∨/. : . : . : . : . :/: . : . : . : . : . : . : . :\_   〉
            /\ 〈∨: . : . : ./. : . : . : : . : . : . : . : . : . : . : . : .∨/⌒\
.            /: . : .\/: . : . : . : . : . : . : |: . : . : . :|: . : . : . : . : . : .〈 \:/:∧
             ′ :/⌒7: . : . : . : .|: . : . : /|: . : . : . :|: . : . :〈: . : . : . ∧   ∨/|
          |: .:/ ,,/:/: . : . : . : |: ./|: / : : . : . : ∧: . : . : . : . : . : . :  │:│  素村表記
           |: / ∨/7: . : . : .:./∨人「\|: . : . :.:|/∨\ハ: . : . : . : |\_j: .│
            |: .⌒^|/ ]: . : . :│ ¬テ弍 八: . :.Ν‐ァ弍テ¬│. : . : .:|: . : . : .|   うち、どんまいん!!
          __|: . : . : .:/|: . : .:|人|:  うi{/|   : . :.|  うi{/|  |ノ|: . :.:/|: . : . : . : |__
.      /    ) . : ./八|\小   ∨ツ   \|  ∨ツ  ∧. :/ :|∧ . : . (   \
      '⌒¨  ̄ ̄ `'〈   \「| ム  :::::::.    .    .::::::  ゙: .|/| / ∧_,. ´ ̄ ̄¨⌒\
.   〃  /   /    \   |: . :..                 ムl . : |  〃    、 ヽ  }}
    {{  {   {   {        | : |人     /\     人| . :│ _{{   }  }   }
                      ∨人: . :〈〕>   ー一   <〔〉: . : .リ /   ノ  ノ     /
    \           } ∧ : 「\{  }`  ー=≦{   // : /∨ {           /
      ,、______,..    { / \|  マ=- ..,,___,,.. -=7厶イ  \/  ..,,____,,. イ
.     /: . : . : / ハ    く\  }  \____/  {,   /      ∧: . : . : |
     : . : . : ./   |     ヽ丶│      ∧      / /ア     / |: . : . :│
.     |: . : . : |           } 〉|       (___)     「〈  {         │: . : . :|
.     |: . : . : |     ヽ       /¨|                 |゙¨\     ノ   |: . : . :│
.     |: . : . : |      \__,,/  [               ]   \___/   :|: . : . :│
カテジナさんの遺言 閻魔ァ!
結果はいままで無し!
カテジナ は無残な負け犬の姿で発見されました
(カテジナ は人狼の餌食になったようです)
サム は カテジナ に狙いをつけました
宮内れんげ 「というかUGさんまた狐か」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
宮内れんげ 「吊られそうなら大人しく吊られるのん」
サム(人狼) 「幻視ェ…」
宮内れんげ 「まぁ、素村なので別にいいのん」
の独り言 「捨て票、なるほどね」
蒼星石 は カテジナ を占います
ホロの独り言 「どーせ騒霊系かな >黒潮」
響 は キスメ の護衛に付きました
サム(人狼) 「あいよ」
リリーブラック(人狼) 「まあ任せる
よなよな発言を聞かれている気がする繊細な人の役やっている」
サム(人狼) 「まーええねん、素村で勝つ」
復讐者GM 「さあ、なんだろな?
どうせ非狩人っぽいとかそういう理由だろうぜ」
古明地さとり(人狼) 「って朝COしますので、
そしたらサムさんCOする感じでどうでしょうか?」
蒼星石の独り言 「れんげ吊りたくなかったんだけど」
宮内れんげ 「吊れた理由ってなんだろう?」
初音ミク(妖狐) 「えーっとさとりの方かな」
リリーブラック(人狼) 「吊り逃れなー」
サム(人狼) 「おっけ、いってみよー>カテジナ噛み」
古明地さとり(人狼) 「素村COです
響きさんが2票持ち人外だと睨んだら(ほぼ確実に)自分でした…」
サム(人狼) 「潜伏狩っぽいのわかる?」
古明地さとり(人狼) 「カテジナさん狩人かなとか思ったのですが、さて」
サム(人狼) 「出方がわかんねー」
沖田総司 は 古明地さとり を占います
サム(人狼) 「おいーっす」
蒼星石の独り言 「狐なら溶かしたいけど、露出確定の票動かすんなら狼でしょ」
セイバーの独り言 「まぁ、仕方がないのだよな。
噛まれるのもなんかアレだし。」
サム(人狼) 「リリブラ吊り逃れしたら占い師COが中々いけたんやけどこー」
初音ミク(妖狐) 「いや、2票持ち完全無視ってすごいね。
私も投票してから気付いたけど」
宮内れんげ 「2回目から飛んでくるとは思わなかったのん」
古明地さとり(人狼) 「私は明日、朝一で素村COしますね」
カテジナの独り言 「れんげが吊れた
まあ人外目見てた位置さ」
蒼星石の独り言 「はいさとりさん2票持ち」
リリーブラック(人狼) 「なんだこれは(驚愕」
キスメ は 沖田総司 の護衛に付きました
復讐者GM 「お疲れ様」
宮内れんげ 「お疲れ様なのん」
セイバー は キスメ に神通力を使います
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
宮内れんげ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (3 回目)
1 票投票先 1 票 →
沖田総司0 票投票先 1 票 →リリーブラック
カテジナ0 票投票先 1 票 →宮内れんげ
リリーブラック3 票投票先 1 票 →宮内れんげ
古明地さとり2 票投票先 2 票 →宮内れんげ
キスメ0 票投票先 1 票 →古明地さとり
蒼星石1 票投票先 1 票 →リリーブラック
サム0 票投票先 1 票 →蒼星石
初音ミク0 票投票先 1 票 →
宮内れんげ5 票投票先 1 票 →
3 票投票先 1 票 →古明地さとり
セイバー0 票投票先 1 票 →宮内れんげ
ホロ0 票投票先 1 票 →
黒潮0 票投票先 1 票 →リリーブラック
2 日目 (2 回目)
0 票投票先 1 票 →
沖田総司0 票投票先 1 票 →リリーブラック
カテジナ3 票投票先 1 票 →宮内れんげ
リリーブラック3 票投票先 1 票 →宮内れんげ
古明地さとり1 票投票先 2 票 →カテジナ
キスメ0 票投票先 1 票 →古明地さとり
蒼星石1 票投票先 1 票 →リリーブラック
サム2 票投票先 1 票 →蒼星石
初音ミク0 票投票先 1 票 →サム
宮内れんげ3 票投票先 1 票 →リリーブラック
2 票投票先 1 票 →カテジナ
セイバー0 票投票先 1 票 →宮内れんげ
ホロ0 票投票先 1 票 →
黒潮0 票投票先 1 票 →サム
2 日目 (1 回目)
0 票投票先 1 票 →
沖田総司0 票投票先 1 票 →リリーブラック
カテジナ3 票投票先 1 票 →宮内れんげ
リリーブラック3 票投票先 1 票 →宮内れんげ
古明地さとり1 票投票先 2 票 →カテジナ
キスメ1 票投票先 1 票 →古明地さとり
蒼星石1 票投票先 1 票 →リリーブラック
サム2 票投票先 1 票 →蒼星石
初音ミク0 票投票先 1 票 →サム
宮内れんげ2 票投票先 1 票 →リリーブラック
2 票投票先 1 票 →カテジナ
セイバー0 票投票先 1 票 →キスメ
ホロ0 票投票先 1 票 →
黒潮0 票投票先 1 票 →サム
宮内れんげ は 暁 に処刑投票しました
キスメ は 古明地さとり に処刑投票しました
カテジナ は 宮内れんげ に処刑投票しました
黒潮 は リリーブラック に処刑投票しました
古明地さとり は 宮内れんげ に処刑投票しました
サム は 蒼星石 に処刑投票しました
リリーブラック は 宮内れんげ に処刑投票しました
初音ミク は 響 に処刑投票しました
響 は 古明地さとり に処刑投票しました
ホロ は 響 に処刑投票しました
セイバー は 宮内れんげ に処刑投票しました
暁 は 響 に処刑投票しました
蒼星石 は リリーブラック に処刑投票しました
沖田総司 は リリーブラック に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
古明地さとり は カテジナ に処刑投票しました
初音ミク は サム に処刑投票しました
黒潮 は サム に処刑投票しました
キスメ は 古明地さとり に処刑投票しました
カテジナ は 宮内れんげ に処刑投票しました
セイバー は 宮内れんげ に処刑投票しました
響 は カテジナ に処刑投票しました
サム は 蒼星石 に処刑投票しました
リリーブラック は 宮内れんげ に処刑投票しました
沖田総司 は リリーブラック に処刑投票しました
ホロ は 響 に処刑投票しました
蒼星石 は リリーブラック に処刑投票しました
宮内れんげ は リリーブラック に処刑投票しました
暁 は 響 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
暁 は 響 に処刑投票しました
リリーブラック は 宮内れんげ に処刑投票しました
響 は カテジナ に処刑投票しました
初音ミク は サム に処刑投票しました
蒼星石 は リリーブラック に処刑投票しました
黒潮 は サム に処刑投票しました
キスメ は 古明地さとり に処刑投票しました
サム は 蒼星石 に処刑投票しました
宮内れんげ は リリーブラック に処刑投票しました
沖田総司 は リリーブラック に処刑投票しました
古明地さとり は カテジナ に処刑投票しました
ホロ は 響 に処刑投票しました
カテジナ は 宮内れんげ に処刑投票しました
セイバー は キスメ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「なんか、いろいろすごいことになってきちゃったんザ」
リリーブラック 「gdgdね」
宮内れんげ 「うーん、狩人がいるから出た・・・
まぁこれで占い抜かれてたらマニアみればいいだけなのん」
「…うーん>霊能」
セイバー 「響>あるのだよ。」
蒼星石 「元紅てにょなら一致しなければそれでアウトなんだかr」
初音ミク 「○で出る意味無いですよセイバーさん!」
ホロ 「灰の狩人位置削るのやめよ? >セイバー」
古明地さとり 「共有も護衛制限なら、狩人は沖田さん護衛で安定はすると思いますが」
黒潮 「なんやの、この、なんやの・・・」
「……そこでセイバーが出る意味は無いんじゃないかな」
沖田総司 「私噛まれたら狩人CO吊れば良いのでは?」
サム 「まあ確かに護衛制限ある以上セイバー沖田護衛は結構ありなんじゃね?」
リリーブラック 「セイバーはでなくて  いいのよ」
キスメ 「・・・・・・・・」
「どっちにしても、出たなら吊られないし出ること自体は悪くないと思うわ。」
初音ミク 「つまり
コピー先→キスメ
キスメ→沖田 の形を作りたそう」
蒼星石 「人外が狩人騙り用意してくれるっていう可能性はあるから
なんの狩人なのか特定できる日記の制作はしっかり
信頼勝負の可能性見据えてやっておくといい」
カテジナ 「グレラン抜き
黒潮 沖田 セイバー キスメ って所だね」
「わかった。グレランだね そしたら人外を駆逐しようかな」
ホロ 「占い、とりあえず保留でありんす
人外で即出てくるとは思えないので、ちょっとだけ信用高めでありんすけど」
キスメ 「っ『沖田護衛も考えておく』」
セイバー 「ふむ・・・少し困ったな。
まぁ出ておくぞ。
霊能」
古明地さとり 「またチャレンジャーな…」
サム 「まーグレランになんのかね?」
「狩居るなら、まあね。>占いCO
グレランに自信ないならってところ。」
「えっ>沖田
いきなりだね……まぁ狩人の護衛先にはちょうどいいかも そこの結果は
さておいてね」
カテジナ 「キスメは沖田護衛でいいね?
それ以外したら吊るからね?」
黒潮 「とりあえず、今日のところはグレランしとき」
初音ミク 「護衛して欲しい!ってことかな?>沖田」
セイバー 「護衛制限は少し痛いな。

キスメにコピーされたと思う人は相互護衛が自然と成り立つ形にはなったのだが。

・・・ん?狐コピーなら狼からm手をだせんぞこれ。」
キスメ 「・・・・・・・」
宮内れんげ 「占いでるのん?」
沖田総司 「1日目:セイバー○
一応先輩ですし占いますか・・・ケホケホ
呪殺したら・・・まあ逆空間ですから大丈夫でしょ?
キスメ 「っ『!?』」
カテジナ 「ん、占いかい」
サム 「おう?」
蒼星石 「相互護衛ってLWに持ち込んだら詰めるけどそういう前提ないから」
リリーブラック 「こうなったならキスメの指定でも構わない」
「まぁ、君のコピー先が死んでないならいいと思うよ。死んでたら逆に言ってほしいな。
そういう訳で時間も無いし、今日の所はグレランしか無いんじゃないかな……」
宮内れんげ 「どうせわかるだろうし」
「コピー先護衛したら日記残せないんじゃない?
大事なことだと思うけど、伏せるんなら護衛は自由でいいと思うの。」
初音ミク 「制限共有なら仕方ないねー」
カテジナ 「共有が護衛制限ありなら自由護衛を提案だよ」
沖田総司 「成らば占いCOします
セイバー○」
キスメ 「っ『遺言には残すから心配しなくていい』」
宮内れんげ 「ま、しばらく相互護衛でいいと思うノン」
ホロ 「いや、一応「狂人が噛まれ避けに騙ってる」可能性も考慮しての
意見でありんすけどね
そこまでいらないでありんすかね? >セイバー」
サム 「あーなるほどなぁ、狩人表記が自主判断すりゃえーわな>初音ミク」
リリーブラック 「ああ自然と相互の形になるか
伏せたなら指定はさせておこうか」
古明地さとり 「ああなるほど、それなら、
現状「コピーされたのは私だ」と思える人が、
キスメさんを護衛しておけばいい訳ですね」
カテジナ 「そう言えばアレだね
紅天女って事は人形無いね
護衛制限も把握したよ」
沖田総司 「護衛制限有りなら・・・無理ですね
黒潮<キスメ<狩人の護衛は」
「あと、そもそも人形はいないみたいだね。 告発もなかったし。」
黒潮 「言う必要皆無やがな>サム」
宮内れんげ 「まぁ紅天女は告発がないか見てからのCOだと思うので遅かったのを気にする気はないのん」
蒼星石 「占いらへんなら言うのも配置次第でアリになるがね」
キスメ 「っ『了解コピー先護衛しておくよ』」
初音ミク 「まあ、自覚がある位置がそこ護衛で共有護衛すれば良いんじゃないかな!って思うよ。
人外コピー紅天女でこの出方はあまりしなさそうって私は思う」
サム 「護衛制限を突破出来るかどーかはんー、やっぱ言わなくていっか」
セイバー 「ホロ>コピー先は詮索しないでいい。」
「ッて思ったら護衛制限か。」
カテジナ 「相互は好きではあるがあまり使えはしないからね
そこ二人が人外だったら無理だ」
リリーブラック 「狩人コピーなら相互護衛すればいいんじゃない? とは思ったけど
「じゃあ人形はいないのね。」
キスメ 「っ『コピー先は普通の狩人だよ』」
古明地さとり 「狐コピーなら占い師が占う訳でして」
黒潮 「伏せとき>キスメ」
「まぁ君は現状黒潮護衛したほうがいいと思う。 共有噛まれるとややこしいしね。」
キスメ 「っ『共有の指示に従うよ』」
サム 「まー遺言で良いんじゃね
んで共有は今夜囁きゃいーべ」
ホロ 「……だ、出さなくていいんじゃないでありんすかね
一応、役職だけ教えて欲しいでありんすけど…普通の狩人? >キスメ」
黒潮 「ちなみにウチ護衛制限有るんできいつけてやー」
沖田総司 「相互護衛すれば良いのでは?>キスメ」
蒼星石 「言わんでいい>コピー先」
リリーブラック 「囁きなんてわかんないわよ
初日夜はずっとゴロゴロしていたし」
初音ミク 「ふーん?>紅天女狩人コピー」
「それならいらないわね。
相互するならいいけど、そうじゃないならいいし、
そもそもしたら逆に相互しかできなくなるんじゃない?」
古明地さとり 「ふむ……夢か真狩人かって判断できましたっけ。
判断できて、相互護衛できるなら言って良いんじゃないですか?」
カテジナ 「真狩人露出ってのも困る」
宮内れんげ 「狩人コピーなら言う必要ないと思うノン」
セイバー 「キスメ>そこまで言わなくていい。
黙ってコピー先を護衛しておけ。
あなたが噛まれることがないのだから。」
蒼星石 「何となく不安になったけど僕もあんまりあった記憶はなかった>サム」
「さぁ? 相互したいなら言えばいいんじゃないかな」
カテジナ 「それが真と断定出来るならしないでくれ>キスメ」
宮内れんげ 「あ、出たノン」
サム 「狩人なら言って相互護衛…狐コピーあっからダメか」
リリーブラック 「マニアCOしたならコピー先も どうお」
沖田総司 「これ不味いですね・・・>マニアCO無し」
キスメ 「っ『遺言には残すつもりだけど』」
「……アレ、見落としただけかな? 私は共有の囁き見てないけど。」
セイバー 「とりあえず、3w+1狂人のようなものだと思っておくといい。
そしてマニアCO無しで目立った発言も無し、か・・・。」
蒼星石 「んじゃ占い狩人らへんが増えたとして無双ゲーム期待としてこう」
宮内れんげ 「マニアのCOがないのん!!!!!
重要職付を期待するしかないのん!」
カテジナ 「マニアが出ないのだけれど・・・(真顔)」
キスメ 「っ『紅天女CO 狩人コピーしたんだけどコピー先言うべき?』」
サム 「あった記憶ねーんだけど気のせい?」
初音ミク 「そして!マニアのCOが!ありません!」
カテジナ 「囁きは無かったね」
ホロ 「マニアは出てこないでありんすー?」
「あ、うん。>共有者
隠者とかならそういってって。」
古明地さとり 「……マニアさん人外ですね(とおいめ」
沖田総司 「マニアCO無さそう?・・・」
リリーブラック 「ってなんでこんなこと言わないといけないのよ
それじゃ通常通り進行していくわよ
復讐者GM 「さてさてどうなる」
カテジナ 「マニアで人外増えても天狗は狼と言う理不尽」
サム 「囁きあったっけ?(こなみ」
初音ミク 「吠え的には3Wなんじゃないかなー?って感じかなー」
宮内れんげ 「マニア早くCOしろなのん」
「最大6吊りだ。 てことはもう天狗無視と考えると
マニアが全部人外に行ったら大変かなと思う」
黒潮 「とりあえずマニアははよでてきやー!」
サム 「マニアが全部人外いっても天狗は人外とかいうあれ」
蒼星石 「マニアで人外増加なら知らんという顔」
リリーブラック 「!?  いかんいかん 夜ですよー!」
リリーブラック 「おはようございます」
沖田総司 「おはようございます・・・ケホケホ

マニア次第の到って普通の村ですね
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営2」
「吊り数は14>12>10>8>6>4>の6吊りね。
マニア次第ってところになるけど。
あと天狗は狂人相当って認識でいいのよね?

ちょっと吠えが多すぎる感じがしたから、これ3Wで狂人なしがあるかも。
銀?」
セイバー 「狼3+1(狂人相当の天狗)に狐。
全てはマニア次第。

バランスがいいといえばいいのだが。

とりあえず沖田>はじめまして。
とらやの羊羹でも食べようぞ。」
初音ミク 「おっはよー!
えーっと15人村だから6吊り4人外かな?
天狗は狂人確定でマニアがどうなるかって感じ!」
カテジナ 「おはよう
・・・面子的に嫌な予感しかしないね」
キスメ 「・・・・・・」
黒潮 「おはよーさん!
んでもってウチこそがこの村の【共有者】や!」
古明地さとり 「15村でマニア2……やめなさいこいし。
ゲームバランスさんの無意識を操るのはやめなさい」
「どぅすとらーとびーちぇ 多分おはようって意味だと思う。
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営2
たぶんマニアがCOだよね。 今14人ってことは6吊りだけど」
宮内れんげ 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営2

とりあえずマニアは早くCOするのん
40秒でしたくしろってばあちゃんも言ってたのん」
蒼星石 「足元がおぼつかないためさっさと6吊りで
初期人外5のうち狼狐をパーフェクトで処分すれば解決」
サム 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営2
おはざーっす(夜
マニア2だなぁ、たまげたなぁ…」
ホロ 「おはようでありんすー

出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営2

ふむ、神話が人外に憑いたら厄介……
でありんすかね
それくらいなのじゃ!
神話は早めにCOしてくれると助かるでありんす!」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
復讐者GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
復讐者GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(復讐者GM は人狼の餌食になったようです)
サム は 復讐者GM に狙いをつけました
「◆復讐者GM 手遅れじゃねえかよ、それ>該当者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
キスメの独り言 「・・・・・」
サム(人狼) 「130でーす>噛み」
キスメの独り言 「・・・・・・・・」
キスメの独り言 「・・・・・・」
サム(人狼) 「ただ生き残れるかが問題やな」
の独り言 「酔ってないよ」
古明地さとり(人狼) 「私もはじめて、ですかね」
キスメの独り言 「・・・・・・?」
の独り言 「大丈夫 今3瓶目に手を付けた程度だから>GM」
カテジナの独り言 「誰だよそんな事言ったの(真顔)」
キスメの独り言 「・・・・・・・」
リリーブラック(人狼) 「解説ありがとうございます」
サム(人狼) 「ちな俺はやったことがない」
「◆復讐者GM ??? 「マスターを楽しめっていやらしいな君は……>GM」

おい誰か止めろ」
サム(人狼) 「こいつを騙る
で、さとりが村ですよーってなあれ」
リリーブラック(人狼) 「なるほど」
セイバーの独り言 「狼3+1(狂人相当の天狗)に狐。
全てはマニア次第。

バランスがいいといえばいいのだが。

とりあえず沖田>はじめまして。
とらやの羊羹でも食べようぞ。」
蒼星石の独り言 「やいスバルん、初日に噛まれて死んでしまえー(棒」
サム(人狼) 「座敷童子 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β15~]
[耐性] 処刑:熱病
役職「村人」の処刑投票数を +1 する、座敷童子系の基本種。
生きている間のみ有効で、複数生存していても効果は重複しない。
処刑されたら投票者からランダムで一人に熱病を付加する。
特殊耐性能力者は能力の対象外となり、
対象者が誰もいなかった場合は不発となる。」
の独り言 「大丈夫、大丈夫だ。まだウォッカは二瓶もあけていないあkら」
キスメの独り言
初音ミク(妖狐) 「人形COでも良いかもしれないけどーどーしよっかなー」
リリーブラック(人狼) 「どうぞ」
蒼星石の独り言 「真占いだからこそめんどくさいので占い理由絞ってみるテスト」
サム(人狼) 「んじゃそれで、俺が座敷の役なー」
の独り言 「マスターを楽しめっていやらしいな君は……>GM」
リリーブラック(人狼) 「座敷 #とは」
古明地さとり(人狼) 「では私はしれっと村人のふりしてましょう」
沖田総司の独り言 「アルトリアでも占いますか・・・先輩ですし・・・ケホケホ」
蒼星石の独り言 「……マニア2なら初手で初日犠牲者占いしてもよかったという電波」
リリーブラック(人狼) 「狼コピーしてくれませんかね(まがお」
古明地さとり(人狼) 「あ、いいですね」
ホロの独り言 「スバルさん村建て感謝でありんす
スバルさんの鍋GM凄い久しぶりに見た気がするでありんす >GM」
サム(人狼) 「あれだ、座敷やる?」
カテジナの独り言 「マニア2て・・・」
宮内れんげの独り言 「村立てありがとうなのん>GM」
古明地さとり(人狼) 「15村でマニア2ってどういうことですか
ゲームバランスは球形ですか」
沖田総司 は セイバー を占います
サム(人狼) 「黙っとけ黙っとけ>さとり」
セイバーの独り言 「大天狗か・・・正直イマイチな気がするぅ~www
初回つられだけは回避せんとな。」
沖田総司の独り言 「狩人希望したのに・・・
この村狩人居ないのでは?・・・」
キスメ は 響 の能力を真似ます
サム(人狼) 「wwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
宮内れんげの独り言 「口調外すぐらいやめろ(真顔」
「◆復讐者GM んじゃ、殺し合いますか
GMはスバルだ。せいぜい楽しめよ、マスター?」
ホロの独り言 「およ、素村
寂しいでありんすね」
サム(人狼) 「紫だようわぁ」
初音ミク(妖狐) 「スバルん村建てせんきゅー!」
蒼星石 は 沖田総司 を占います
宮内れんげの独り言 「鍋で素村とかやめろ」
古明地さとり(人狼) 「古狼なんですがその」
の独り言 「ま た な の?」
沖田総司の独り言 「あれ?・・・ケホケホ」
初音ミク(妖狐) 「なっかまなーし」
サム(人狼) 「うーし、頑張ろー」
リリーブラック(人狼) 「素狼」
リリーブラック(人狼) 「ふむ」
カテジナの独り言 「これ酷いって>GM」
の独り言 「さて。」
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1 天狗陣営1 神話マニア陣営2
ゲーム開始:2014/08/30 (Sat) 02:48:22
「はじめるわよー!」
「ゲイもレズもホモなんだよ>カテジナ」
宮内れんげ 「ズサがどんどんくるのん」
古明地さとり 「┌( ┌^o^)┐じり…」
黒潮 「ちゃうねん」
「いーち」
黒潮 が幻想入りしました
「ホモ談義なんてするから一瞬……おっと、なんでもない」
セイバー 「沖田>あ、はじめまして・・・」
カテジナ 「なにそれもこわい>響」
ホロ 「よろしくでありんすー」
「にー」
「ホモセクシュアルは同性愛って意味だからね。
幻想郷はほら、ホモが多いと思うよ」
ホロ が幻想入りしました
「さーん」
リリーブラック 「夜ですよー」
「よーん」
「さすがにないわね…>ミクさん」
沖田総司 「アルトリア覚悟~!!」
キスメ 「っ『そこはわたしほもじゃないっていうところ』」
宮内れんげ 「きっとここから埋まるのん!」
「ごー」
初音ミク 「これはもしかして埋まっちゃうのかな!」
「大丈夫だよ>さとり

キマシタワーが立つだけさ」
「それじゃあカウント始めるわよー」
セイバー 「たのもー!」
サム 「(完徹は覚悟して)ないです(半ギレ)」
カテジナ 「なにそれこわい>キスメ」
「あ、響も来たのね。」
セイバー が幻想入りしました
「ちがった。うらー」
古明地さとり 「私はホモだったんですか…パルスィさんが何て言うかしら」
蒼星石 「蒼星石 さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 3829 (制服蒼星石) → No. 580 (蒼星石02)」
リリーブラック 「リリーブラック さんが登録情報を変更しました。」
沖田総司 「時間ですし11人越えたのでゲームにはなりますね」
蒼星石 「……そうなのかな」
リリーブラック 「ふうつ村」
復讐者GM 「深夜……?深夜鍋にいる時点で完徹覚悟してんだろ、あんたら?」
復讐者GM 「んじゃ……皆投票頼むぜ
んで、暁は適当にゆっくり目にカウントしてくれ」
沖田総司 「帽子が無いのでバランスが取れないのでは?>蒼星石」
「おもてー」
サム 「ドン!」
キスメ 「っ『レズはうそつき=ホモも嘘つき さとりはホモ』」
サム 「サム さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 3340 (白魔法サム) → No. 1159 (理樹サム)」
響 が幻想入りしました
古明地さとり 「いらっしゃいませ。あら3列まで行きましたね」
宮内れんげ 「にゃんぱすー」
初音ミク 「よっろしくー」
復讐者GM 「地味に集まってきたな」
宮内れんげ が幻想入りしました
古明地さとり 「何を言うのです…
サードアイを前に嘘はつけませんよ。
村なので封じてありますけど」
サム 「アイコン写りわりーなオイ」
初音ミク が幻想入りしました
カテジナ 「何だいこのサム・・・」
サム 「やー」
サム が幻想入りしました
古明地さとり 「クロノクルさんは優しい男性だったかもしれませんが、
彼ではあなたをうけとめられませんよ?」
キスメ 「・・・・・・・」
キスメ 「っ『さとりはもうそうへきがはげしい。びょういんにいくことをおすすめする』」
蒼星石 「足元が……ふらつくよ」
古明地さとり 「こんばんは」
古明地さとり 「(じー)
えっ、やだもう、何考えてるんですか。キスメさんのえっち。きゃー」
カテジナ 「そうかい
良かったよ>キスメ」
蒼星石 「……やあ」
蒼星石 が幻想入りしました
カテジナ 「とうにおかしくなってる!>さとり」
キスメ 「・・・・・・」
キスメ 「っ『そんなことおもったことない』」
キスメ 「・・・・・・」
キスメ 「っ『よろしく』」
古明地さとり 「さ~ど・あいっ(じー)
ふむふむ…そうですか。カテジナさんが恐ろしいと」
カテジナ 「・・・・・・(笑顔)」
キスメ 「・・・・・・・」
古明地さとり 「あらキスメさん」
キスメ 「・・・・・・・」
古明地さとり 「っ『希望はあるよ。村にあるよ』」
「暁 さんが登録情報を変更しました。」
かりりん 「かりりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりん → キスメ
アイコン:No. 6 (水色) → No. 6610 (キスメ04)」
カテジナ 「希望忘れてたよ」
カテジナ 「カテジナ さんが登録情報を変更しました。」
古明地さとり 「まあこの時間ですからね。10を越えれば良いほうではないかと…」
かりりん が幻想入りしました
「さすがに人数少ないわね。
当然といえばそれまでだけど。」
古明地さとり 「とびらのスキマからこう、滑り込むようにしてですね…」
復讐者GM 「ひでえ効果音と共にきやがったな」
古明地さとり 「にゅるん」
古明地さとり 「古明地さとり さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 4698 (さとり(箱ドット)) → No. 4363 (古明地さとり2)」
古明地さとり が幻想入りしました
リリーブラック 「リリーブラック さんが登録情報を変更しました。」
沖田総司 「来ますかね・・・これ?・・・ケホケホ」
沖田総司 「沖田総司 さんが登録情報を変更しました。」
「うん、これで大丈夫ねっ」
復讐者GM 「ま、これで直したんで勘弁してくれ
十分問題ねえだろ?」
復讐者GM 「ったく、最近ボケてんな
GMやってねえからか?」
復讐者GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
「ところでGM、希望制オプションないけど…?>タイトル見ながら」
復讐者GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
カテジナ 「(これ普通村になってないかい?)」
復讐者GM 「っし、これでいいな
んじゃ頼むぜ、あんたらもな」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 復讐者GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8136 (アヴェンジャー2)」
「あ、アンカーだったわ。」
カテジナ 「よろしく頼むよぉアハッ!」
リリーブラック 「夜ですよー」
リリーブラック が幻想入りしました
カテジナ が幻想入りしました
沖田総司 「ある程度揃ったら速攻始めるのも手かも知れませんね」
沖田総司 が幻想入りしました
GM 「問題ない」
「ちょっと早かったかも。
でもこの時間ならいいわよね?」
「冷静になりなさいGM、この時間で埋まるはずないわ…!(参加しないとは言ってない)」
GM 「テンプレ省略
45分開始予定」
暁 が幻想入りしました
村作成:2014/08/30 (Sat) 02:22:11