←戻る
【雛2265】やる夫たちの超闇鍋村 [2718番地]
~素鍋をどうぞ~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM蜘蛛男
(生存中)
icon アリス
(生存中)
icon かき氷
(生存中)
icon カテジナ
(生存中)
icon 黒谷ヤマメ
(生存中)
icon ジブリール
(生存中)
icon 足立透
(生存中)
icon KAITO
(生存中)
icon 緑のヒゲ
(生存中)
icon ペンタゴン
(生存中)
icon
(生存中)
icon エビフライ
(生存中)
icon 赤ランサー
(生存中)
icon インデックス
(生存中)
icon 包丁さん
(生存中)
icon アルス
(生存中)
icon プルルート
(生存中)
icon
(生存中)
icon ブラッキー
(生存中)
icon インパルスサム
(生存中)
icon
(生存中)
icon 小悪魔
(生存中)
ペンタゴン 「それでは落ちる、お疲れ様だ」
足立透 「あ、やべ、小文字にし損ねた」
足立透 「             (L_,__
            /::::::::::::::::`ヽ
          〃:::::::::::::::::::::::::::ミ:.、
            」i:::::::::::::::::::::::::::::::}
             .{:::::::::::::::::::::::/}::ハ   じゃ、僕もかーえろっと。
             ヾ:::::_::::::〃 ' }      色々カオスで面白い展開だったね。
             _Y´_. .ヽ'/_/
           /三三三ニユ_
        __/ニニ/ニニニニ≧=:、
       〃ニニニ{ニニニニニ〃ニム     村立てとどーそん、ありがとー
        /:{二二ニニ|ニニ二二/ニ二ム
      .{= ニニニニニニニニ{ニニニニ}   _
        lニマニニニニニニニ ニニニニム_//
        |ニマ二ニニlニニニニニVニニニ}ヽ.
        |ニニ}二二ニiニニニニニ}ニニニト、 }
        ニニ ニニニ|ニニニニニマニニムニ}
      {二ニl二ニニlニニニニニニマニニ}=|
      \_」ニニニ!ニニニニニニ|\__ヲ ′
          /ニニニニニニニニニ|」
小悪魔 「さて、では私も落ちますねー。
お疲れさまでsちあー」
足立透 「>KAITO
前に僕が見たところだと薬師だね。
っていうか魂の占い師が騙れるものがそのまま適用される感じ?」
KAITO 「んじゃおつかれん」
アリス 「お疲れ様よー
ヤマメはサポートありがとね。」
黒谷ヤマメ 「じゃあ、お疲れ様
アリスは持って帰って…土蜘蛛的に歓迎してやるか」
プルルート 「では落ちますねぇ~
しーゆーですよぉ~」
赤ランサー
                   !;;;i:l',       ,rl
                    ノ;;;リl:,!     /:;;l
                 ハ;//リ      .出ス
                 ,i'x;;/ソ/      !,勹゙x
             x";,ィ''x"       ヾヌ';x゙ヘ、
            ,r"x X'"            ヾ,:x;;゙x,、
          ,.、">'r'´  ,. r‐''::¨ ̄ ̄`¨゙'‐x __,ヾ,x:;;'i    それじゃ、わたしも落ちましょう
         r';/;;,r'ーァ'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,r',r'゙,r'爪》;リ
           i_,.'x"r"r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .: : .ヽ'::l' : i';i勿l从',
        ヽ,,' ,l' ,/. . .:. . : .: . . : . .: .:.:.:.:.Yl-r!;;t幺魔li.,_     皆様お疲れ様
           _l__l__i.:.:.:.:.:.i.:.:.:.:.:.:.:.:. , .;.; , .:.:.'i-夂侖'Tヾ'ヾ`~゙'' ァ
       .,r '´ 'i;;l;;l.:.:.:.:.:.:i.:.:.:.:.:.:.i:.:.li:.:i,.i!i_, .:'i嬢嬢l. ! l! '; :ヽ,r'゙
       ゙ー,_r血、;l , _j.,_込.:.:.:.:i !:iri'T爪i__,, i,y''ix;l.  i!___r.<゙    GMは村建て感謝
       /:'ー遞祗i;、,kftz,、ヾi' レ' r'1鮮iリ' :l' ,.l:/゙'i'" ヽ,.::.::ヽ
        y':.:.::./.  ゙'i゙;;ヾ¥;迎 ,    '辷'ィ':.:.:l"ハ:.::l   ヾ:.:.:.:ヽ
     ,x':.:.:.,r'    l:l:.:.:ベー’丶      .l:.:.:.l´::.:.:i.:.l.    ヽ:.:.:.:ヽ    吸血鬼はおめでとう。
    ,r'.:.:,r"       .l:l:.:ヽ人.   ..,_-,ァ  ,ィ':.:.:l:.:.:.::.:i,::l.     ヽ:.:.:.ヘ
   /::.:/        /:リ:.:.:.l:l l゙>.、,_ ,. r彳1i :.:l:l:.i:.:.:.;i,:.l.     \:.:.ヘ
.  ,i:.//.       ,',ri:i:.:.:.l,!_l_i,_.:.:リiK/;;;;;;l,il:.:l:.l:.:l:.i、.:i、:'、       ヽ:、゙:,   運営もいつもありがとうね
  i:,' !'        /''..i:,l:.:.,!==zx'='ノ、_'ーzlj゙_l.:l-'‐'‐'-x:i'、ヽ.        ',i,ヾ,
  !    r‐、 ,.‐'''"  7´|:l:i'.,∠~つ,)( 6"''X‐1j==ミ.、;ヽヾヽ.      i! ゙
     ∧:::'{l::ヽ /  .i!',r'ーk'゙z'r, li-i',.i`i.∨'.    ヾ、;;ヘ. `'‐、._    ,!」
KAITO 「姫はねぇ、騙り幅が狭いからむずかしい
噛まれないとこかつ護衛が来ないとこが」
GM蜘蛛男 「ではGMも落ちようか
お疲れ様だ!

ノシ」
足立透 「あ れ か>ヤマメ」
足立透 「噛みで死ぬ上に狩られるときた。」
黒谷ヤマメ 「ああ、記念の初心者騙り村だったから…>足立
周りがカオスすぎたのが原因かもねえ」
足立透 「吸血姫は能力的には強いんだけど、脆いんだよね>KAITO」
ペンタゴン 「屍鬼は一回勝ち目前まで行ったが失敗した
牡丹灯籠と吸血公しかかったことはないな」
足立透 「牡丹灯籠で逆によくかつね
アレ露出不可避なのに」
赤ランサー 「露出した吸血鬼で勝利は1回あるけど
棚ぼただしなぁ。  基本、自分がどうしようもない位置で勝敗が7割ぐらいは決まってる感じ」
KAITO 「噛みで死なない冥血鬼と公が個人的には一番強いと思う」
黒谷ヤマメ 「その論理だと私的に唯一勝ってる牡丹灯籠が強いことに…はならないねえ」
足立透 「キャベツ>アルス」
「白も落ちる、お疲れ様」
アリス 「露出した時は絶望を覚えたわ。
噛まれそうだったし。葛葉で非狼、非狐だったから。
プルルート 「占い潰すまでは狼に協力して
占い潰したら狼潰せばいいだけですよぉ
簡単簡単」
足立透 「僕も今度吸血鬼やりたいねー。
随分昔に一回やったっきりだし」
「白が狂人だったら狼陣営増えてた、残念>にぃ」
「そんじゃお疲れー、またゲームしようぜ」
アルス 「……いい情報を耳にしたところで、僕も失礼しよう。
村建てと同村、そして本隊に、礼を言うよ。
……いや、狂人としての仕事はほぼ何もしていないけれどもw

さてと、ごはんどうしようかな……」
足立透 「屍鬼は放置されるけど、
いざという時の●うち位置とか組織票位置にされるからなあ」
プルルート 「一番勝てると思うんですけどねぇ……>KAITO
勝ち寸前の人が比較的多い吸血鬼なイメージですねぇ~」
赤ランサー
                                    /⌒ア/
                             . -=ニ  ̄~_,/
                           __   // ⌒77゙´
                        /二-_ /二-  |{ ̄ 厶{
                   |二二二-_二-_ ,〉斗匕⌒\            / ̄〉
                   |二二二二\/ )/ 二二〕___          // /
                   L 二二.,,__/  //. : : : : : : : : `. .     / ∨
                  /|二二二,⌒7 . : : / : : : : : : : : : : : .V⌒ヽ|/ ハ
                   /:/|二 ,///V´/. : :/. :Χ:/. : :/ : : : : : ∨/ |,〉'}__,}   しかし、アリスはおめでとうと言いつつ
                  /:/  乂./\|¦.∨. : ∧: トミ\ / . : : /. : : :〈 ∧.ノア′
               . :/        ∧| (,| : /. :Ν /斥:`:/: :/|: / : : ∨ |/
              |: ′      /: 八 ,リ: : : |/  └'' |∧:/_//| : : |\リ      悔しいわね
              |: :       /. ⌒゙个|: : : |  '''     (x=ミリ : : し'゙二二‐ __
              ∨       . : /|: :¦|: : 八       仏ジ : ∧|ニ,\二二ア
                      //  : : : : | i : 「`   ‐┐   '''ノ )/,>ニ|二\/ニ〉  今回狂人としちゃー、
                     //  /. :/ : :| i : :|\     イ∩:|--二.人 二 〉/
             ー=彡 ´    /. :/. : : | i : :|ニ{ 「 ̄: i 「| | | l |i⌒゙'┘ \:\
                       __厶斗‐ァ'八: :.!,VL : : i :| ¦; |八       `、: .    かき氷ライン殴り以外じゃ
                       /二二,/ /\ ‘((__{,(\l  ノ!: .\      : :|
                     二.//⌒゙ /〈〉/:\〉⌒ ∧ ゙Y´ ノ:jI斗‐┐     |: ;
                  |二|{  }/二/|{〈〉}|∨二八,{/二∧ニニ| 、   |/    信用得つつ狼囲いつつ狐●だから
                  |二|{ :/〈〉ア^  :|{二}|: ∨二‐〈二二.∨ニニ|  \,丿
                _ -‐…━|〈〉|{ |二/    :|{〈〉}|  ∨〈〉‐∨/二‐  ̄__)‐┐` ‐-
              「⌒\  八ニ|{ |ニ7    ,|{二}|  |{二}l|,〈   〈'⌒^  |__      かなり良い線行ってたんだと思ったけど
          〈 ̄ ̄\ ∨^ ∨〉, ∨__,,... 斗--- ミ.、 |{二/  ̄:    V /  | \
          }、    \|r'⌒∨〉,〈ニ/二二二二二`V,/   '.  ⌒〈‐ミ¦  \
          〈 \    \____∨〉,∨二二二|〈〉|二二 (_    '.   ∨ノ」
黒谷ヤマメ 「屍鬼一回引いたけど、いいところで狼の組織票で吊られたよ…」
足立透 「32人でやる予定だからね
半鳥女ぐらい出るんじゃないの(真顔」
包丁さん 「実際に見てみないと分からないかな>アルス」
「狂人引いてくれてりゃ>白」
KAITO 「俺3回吸血勝ちしとるが
屍鬼で勝てる気せんわw」
アルス 「ほう(がたっ →足立」
プルルート 「………またハーピー村が開催されるんですかぁ?(真顔」
包丁さん 「忍者村(忍者が出るとは言ってない)>足立」
アルス 「クイズをテロと呼んでいいのだろうか?(問題提起 →包丁」
KAITO 「お前以外勝ったやつおらんがな>屍鬼」
インパルスサム 「んじゃお疲れ様だな。
憑依といい吸血勝利といい珍しい物を見させてもらったぜい」
包丁さん 「それじゃ今回は帰ってあげる
また呼んでね、それじゃお疲れ様」
プルルート 「屍鬼は強いんですけどねぇ>アリス
一番勝てると思うんですけどぉ~
なかなか同意が得られないですぅ~」
足立透 「あ、そーだ。
9月の14、15ぐらいに忍者村やるよー」
アルス 「GJ(もぐもぐ →KAITO」
包丁さん 「やるじゃない、確定したらテロし放題だね!>アルス」
足立透 「>プルルート
まーそうだね。
僕も僕の感覚で話しただけ。
「出るのが遅かった」と感じた。
相方も感じた。そんな感じ?」
黒谷ヤマメ 「吸血鬼勝利は気もちいいよねえ>アリス
勝ち目が薄い分、大口も叩ける」
プルルート 「どっちも経験あるから言いますけど」
「インデックスにジブ占われた困ると思って後回しにしたのが悪かった模様>赤ランサー
思ったよりランサー>インデだからそっちすりゃよかったとは」
「そこは許す、けどにぃとジブリールが同陣営で白だけ別陣営なのは許せぬ>にぃ」
アルス 「※僕は出題者の場合素村ムーブをします →包丁

クイズを出すのは、自分が出題者であると確定させたのちさ……!」
ペンタゴン 「非狼位置を狙った私は悪くない>KAITO」
赤ランサー 「◇ブラッキー 「神話で何処何処コピーで村人なったっていって
相手が違うって言って人外側決め打たれたらっていうのがあったんだよ
特に今回紅で人外から見えてるし」
まじで・・・?  速攻で言って駄目だったの?
遅い告発なら今回みたいに信用は無いけど

告発された相手が信用されるって相当無い進行だと思う」
KAITO 「ジブリール暗殺はわりと囲い人外狙いだったけど
エビフライ暗殺はエビフライもぐもぐ以外の暗殺理由はない(キリッ」
足立透 「ぶっちゃけ、割れた時点で「どっちか人外」ってことがわかるだけでもねえ。
あとから情報出る場合もあるし。」
ブラッキー 「普通村の霊能なんて初手に吊るものだ>ヤマメ」
プルルート 「どっちで痛い目みたかってだけの話なんで
多分分かり合えないと思いますよ」
アリス 「吸血鬼初勝利できたからまぁいいわ。
屍鬼?あれはほぼ無理げーだから(白目)
勝利目前まで行ったことあるけど・・・」
ペンタゴン 「即でたら決め打ちはしないがブラッキーは残しただろうと思う
白は指定せずに投票で済ませるか、まあ葛の葉でなくても残しただろうな」
ブラッキー 「てーかうん、正直今回は相当曲がってるのは自覚できてきたしな
完全にコピー先ミスってこうなった感じしかせんから」
黒谷ヤマメ 「まあ、普通村の霊ロラみたいなものじゃないかい?>ブラッキー
道連れにはできる」
アルス 「出題者は正義、だからね……っ!(ぐっ →包丁」
「どう見ても白吊りな流れに反逆するのが精一杯だった、助けられなかった兄ちゃんを許してくれー>白」
KAITO 「まぁ、ペンタゴンがアリス投票したのが悪いということで責任転嫁しとこう(真顔」
プルルート 「ぶっちゃけた話していいですかぁ~」
赤ランサー
                      |iヽ
                      }= }        /{
                    ノ=,/        { |
                     /= /         、:ヽ
                  iニ人_ ――     Yハ
               {⌒ヽニ/ }ハ:./:.:.:.:.:.:\⌒Y,V
            >=- _,人  Y=/ニ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:YハY__
         /⌒ ー―=彡 人z彡イ:从i:.:.:.:.: /:.:.八V   Y   やっぱ、狼は私速攻で噛んでジブリール保護しようず
           \ -―==:.:.:.:.:.:.{ V:Y芥从:.:./イ:/彡イ{⌒
    ハ/ }ヽ /:._彡イ:.:/ Y:.:.:.:ゝ:.:.iゞ '  `㌻:{´⌒ヽ:.\_
   _/⌒Y==--――-彡 (=====イ:.:.:ゝ_っ ' ノi:.:|_   \:.⌒   インデックスは憑狼共有が言えば
  二)⌒{彡ァ- -----ー__{ __、,从:{=Yハ⌒Y:.从⌒   )ノ
  フ乂 √彡' }:.//:.:.:.:人{ メ:./} }  ヽ十{ _  \:从   /´
  / /⌒ー´  乂イハ:{/:.:.:.:7:.: , ノ / イハVi >彡 、         簡単に吊れたし
   v       >--ヘ===ミ-=彡 ノ/ }:}=彡'\ \ へ
         / ヽニニ \/人(_ //_ノ;     7彡< )
        へ /ニ≧=-{ニ{ニ/ニ / へ_彡\   Ⅵ{__メミ
       {  iニニニ= ニ=/ニ /イYニヽ   i     }ヘ}
       {- ,八ニニ=-へイニ ハニ/ニニ}'⌒}
       {   へ__ へニニ}乂{ニヽ'ニ>,ノ- 7」
足立透 「>ブラッキー
その場合、どっち視点でも1人外露出。

つまり君は人外を告発した。
それは仕事ではない?」
ブラッキー 「だから、よほどの事がない限り
対応が可能なんだよ、人外側は」
ペンタゴン 「少なくとも潜っていたら確実にそっちは吊るす>ブラッキー
もと(今回ならハク)がマニアの可能性もあるので決め打てないが」
包丁さん 「ただ、アルスが出題者引いたら毎日朝テロしてくるだろうから
お片づけするしかなくなるのよね」
ブラッキー 「神話で何処何処コピーで村人なったっていって
相手が違うって言って人外側決め打たれたらっていうのがあったんだよ
特に今回紅で人外から見えてるし」
「白もにぃ吊るすつもりなかった
指定されてたら容赦なく吊るしてたけど」
アルス 「憑きを見るならば何処、という話になるからね。
今回はちょっと候補が多すぎた。

それはそれとして吸血勝利おめでとう。すばらしいよ……!」
足立透 「むしろ逆。
潜ったマニアかもしれない位置を告発するってかなり村目だよ、僕始点」
KAITO 「空はブラッキーが出た時の白村人に決まってるだろ発言がRP加味してもなんか変だなぁ、は思ってはいたんだよなぁ
インパルスの後生きてたら暗殺候補にゃ入ったか」
包丁さん 「出題者は割と引いた時点で満足してしまう感があるわね(真顔>アルス」
「お前吊らず・噛まずは決めてた>白」
黒谷ヤマメ 「わあつぃはブラッキーは村でも怖くて吊ったかねえ
前にそういう出方した狼コピーにやられたことがあってね」
ブラッキー 「だからっつーわけじゃないが、こっちが後手を狙ってたんだ
まあ、FO時とかなら先手狙うけど」
足立透 「この場合、白が人外だったケースってこと?>ブラッキー」
足立透 「紅天女は人形のチェックをかける意味で、
すぐ出ずに様子見で潜ることについては異論、意義はないし。

問題はそこから。」
プルルート 「アリス暗殺するならぁ
共有暗殺すると思いますけどねぇ~」
アルス 「出題の勝利は最初からなかったさ…… →GM
それでも、それでも僕は出題者が羨ましい……ッ!!」
KAITO 「ブラッキーが紅天女はまず間違いないとは思った
その上でわりとマジで村コピーした村臭いとも」
ブラッキー 「それなあ、こっちからでて相手が人外側だったケースで人外側決め打たれたらどうするんだ?>足立透」
アリス 「私暗殺だけが気がかりだったわー。>KAITO
アリス 「え?なにそれは(困惑)>ヤマメ
そんな義務はないから(震え)>プルルート」
「あまい、白はにぃの写真でギリギリ耐えていた(真顔>にぃ」
「(暗殺避け)+(トーク)」
アルス 「まぁ僕も、村コピーで、230過ぎるまでなお潜るなら吊るかな。

言いたいことはわかるけれども、人形がいるなら朝一で出てくるわけだから。」
赤ランサー 「村人コピーだから吊られた訳じゃないわ。
村人コピーしたけど黙ってたから吊られた訳。」
KAITO 「アリス憑も見てアリス暗殺しとくべきだったか・・・
アリスが残りすぎなのは気になってたんで」
「そして白が居なくて夜コミュ症になってたんで、憑依して足立として喋れるのは二重の意味で助かった」
プルルート 「だってAL小傘の人だし脱がせないとぉ~?>アリス」
インパルスサム 「ほら、ホールインワン出すと、出した人が皆をもてなすだろ?
あれと一緒よ >アリス」
黒谷ヤマメ 「吸血鬼勝利記念のヌード大会?>アリス」
足立透 「コピー先が重要役職なら?

いいじゃん、マニアが人外に行ってないことがわかるよ」
GM蜘蛛男 「報告終了
いやーGM2回は結構疲れる
何もやって無いけど」
包丁さん 「あ、この村毒いないじゃない(憤怒」
「男暗殺優先から逃げきったにぃ
だがエロいアリスに勝利を持って行かれる」
プルルート 「もしもし警察ですかぁ?
ここにロリコンがいますぅ~」
黒谷ヤマメ 「吸血鬼は言わなかったけどね>ヤマメ
都合の悪い情報は隠すのが人外、嘘は言ってない」
KAITO 「まぁ、やっぱ両狼だよな>かき氷+小悪魔」
足立透 「>ブラッキー
霊界でも言ったけど、
村コピーって3種類ある訳で。

少なくとも、「コピー先が村人」「コピー先が人外」どっちでもかなりメリットあるから、
出ない理由ないと僕は思うな」
インパルスサム 「KENZENな俺にそんな無茶ぶりを! >プルルート」
アリス 「なんで勝ったのに脱がされるんだ(憤怒)」
赤ランサー 「・・・まぁ白が、重要役職コピーの元マニア考慮で潜っても良いけど
それなら自分の信頼は全く稼げないから 吊られる事に文句は言っちゃ駄目よ。」
アリス 「やめるんDA!>プルルート」
KAITO 「バニラアイスうまうま>包丁さん」
プルルート 「エロく動け>インパルス>左道」
アリス 「だからこそ私は狂人あるよ だから指揮しないよアピはしてたわ。>ヤマメ」
ブラッキー 「だからコピー先ミスだっつってるだろ
村人コピーじゃなきゃいいんだから>赤ランサー」
KAITO 「よくわかったな(ドヤ顔>男暗殺優先」
包丁さん 「分かってるじゃない、アイスを奢ってやろう>KAITO」
インパルスサム 「ちなみに左道使いってどう動くもんなんでしょうか
教えてエロい人!!」
アリス 「やめて私に乱暴しないで)プルプル>包丁さん」
黒谷ヤマメ 「まあ、アリス噛まれないのなら囁き狂人疑いぐらいはってぐらいかねえ」
プルルート 「いいから脱げよ(拳銃突き付けて>アリス」
ブラッキー 「鈍ったのは白がマニアの可能性が過ぎったから言うかいわないかで迷ったのがだからなあ」
赤ランサー 「いや、村人コピーなら出るもんでしょう としか・・・

次に村人コピーで潜られたら、やっぱり吊るわねぇ」
「合言葉とは一体……>足立」
アリス 「まぁ私鬼結果出したとして
鬼いない+葛葉で虎系否定だから

安定なのかな。」
KAITO 「包丁さんは妹なので暗殺しない(キリッ」
包丁さん 「いいから脱ぎなよ(包丁突きつける>アリス」
ペンタゴン 「あれ憑依する前日見たらわかるけど
憑依警戒の合言葉決めてて違う言葉そっち喋ってるのに指摘してないんだぜ>空」
「お前(暗殺)居ると分かった瞬間逃げたわ!w>KAITO」
プルルート 「でもそんな事言いながらぁ~
KAITOなら「それよりも男殺して行こうか」とか言いながら
暗殺しないでくれるって信じてますよぉ~(綺麗な笑顔>KAITO」
KAITO 「アリス暗殺は考えにはあったけどさすがに出来んなぁ・・・
アリス噛まれないのがおかしいんで」
ブラッキー 「ぶっちゃけていうと白コピーだったからとしかならんもん
村人コピーじゃなかったらそりゃ普通に動く」
アリス 「私が脱ぐ意味はないわよ!?>ヤマメ」
包丁さん 「アリス噛みについては他に噛む所出てるなら
最悪、狂人にかけて噛まないのもあるしね」
足立透 「僕が憑依された日の前日の僕らの会話を見るといいと思うよ……」
KAITO 「空暗殺も考えてはいたんだよなぁ・・・>初手」
ジブリール 「それでは失礼します
お疲れ様でした、『 』別陣営でしたね・・・」
KAITO 「ブラッキーがなんであれ白は多分素の村だろうなぁ、とは」
黒谷ヤマメ 「このアリスは…ちょっと脱がせて反省させるべきね…」
「俺? 吸血っぽい発言で蝙蝠貰えるかどうかチキンレースやってた」
赤ランサー 「小悪魔真で、かき氷狂人だと思ったけど
邪魔するたびに邪魔が効いてないので、
かき氷●の日記をぶん投げて、かき氷sを殴った罪悪感を過去に捨て去って
色々書き換えた結果が、あの占い日記である」
ブラッキー 「だからその点は特攻としても成立してたっていうのわかったからもういいよ>プルルート」
足立透 「しかし、アリスを噛むには噛みが足りないねえ。
共有→共有→共有→占い→狂人 だ

狼のプランはわからないけど、
狐も吸血鬼も怖がってない噛みだよね」
包丁さん 「あ、なんか変だなと思ったら潜伏共有か」
「憑依ばれてKAITOに暗殺されたらどうしようとぶるってた最終日夜」
小悪魔 「だめだこの七色、早くなんとかしないと(使命感)」
ジブリール 「アリスは暗殺できませんねさすがに」
KAITO 「蟹は暗殺しそうだったわw」
ペンタゴン 「済まない、流石にそれは無理だ
村人になった、もしかしたらそこ元マニアかもしれない
これに関してはわからなくもないが
どこコピーしても潜るって占いや掃除屋ならまだしもなんの意味があるのかを」
プルルート 「正直、ブラッキーが元マニアで紅天女としますねぇ
人形炙れるンですよねぇ。まぁ、紅天女じゃない方がいいですけど

それで、適当な場所コピーしたって言えば
そこにCO聞けますよねぇ?いや聞けるかわかりませんけど大体はぁ~


そこまで含めて考えると、単純に特攻に見えますよねぇ~。ブラッキーさんの行動ってぇ~。占いとか用意してなかった人外付き元マニアのぉ~
って話じゃないかなぁとぉ~」
KAITO 「赤ランサーが偽としてまず囲ってて
ハクよりはジブリールだろ、までは予想できた」
インデックス 「お疲れ様―」
アリス 「ついでにこれが遺言です(迫真)」
「蟹を騙しきったのは嬉しかったw
そういや相方だって言おうと思ってタイミング逃したらそのまま忘れた模様」
「漂白するより素直にアリス噛みしたほうが安全だと思う>にぃ」
KAITO 「ヒゲもいたか」
ブラッキー 「もしくは何か占いの騙りが飛んできたらか
紅天女だからぶつけたんだろうとは言う」
足立透 「>GM
それな。
霊界来た後で初日コピーしなくてよかったって思ったよ」
黒谷ヤマメ 「さすがにやらないよw>GM
陣営行方不明は私も困るからねえ…」
アリス 「                          , -─二_ ̄ ̄/ ̄ ̄`ヽ
                       /─  ̄_  ヽニ// ̄_ヽ i\
           i、        _,,/-‐  ̄  _`ゝゞ!ニ ̄_ `ヽ l ヽ
          ヽニニ二二 ̄-─/     /::::::::::::::::::/:ヽ`ヾiヽ | !  ',
                        /    /:; ィ'´ ̄`/、‐-、::!  i| l l '  !
                 /   /l//   /  l |   |  l | l 、 l   幼女を合法的に吸血できると聞いて
                     / /´////    /       !  i|  | l i ', ヽ ゙、
              // / ///,'    /    ,' /   l|   l | ! |i 、 ゙、 、 やってきたわ
             //  /  // l {   /|    /,,/!-‐/ |   ! |l  l |  . l、\
           //   / / //  | |  l l|  ///_,l_/_/!  ,' l'  l !  l ヽ |
          ///  / // l |  |iヽ、 _|ヾ、 //ィ::::::::::::7` / ,゙   ! ,l i l  |! |
            〃  !  ,' / !  !l 、  ヾ   !   //'゙ ::::::::::/ / /  / /| | l  !| |
           |!  |  | l |、 |! l \ \、_ヽ { l!:::::::::::/ / / _/ / l ,!,' //ノ
            ヽ  !、!、ヽ\ \ ヽー、-ヾ\!::::::::::://' !   / / // /-'、
                  \{/ \!`‐- 、`ヽヽ\::::::::::::::::::V /  i|   /l-'''´/' /   ゝ、
       _        _/`゙        } }`>/ヽ:::::::::〈  {  { l  { ! //-‐- 、   ̄ ヽ
  -‐''ニ ̄,,,_ ̄''''ー∠| ̄`!   i  ///イ-‐┬-、 ノ ノ>- 、\、ヽ }〃'´    ヽ     |
〈        `ヽ、   |  |ヽ  l/ //´  __,〉::::ヾ<-‐::::/ノソ|:|lV/ ! , ‐ ‐-、 |、_   ヽ
 \         `ヽノ   | !.  l //  /::::(;;;/:::|ー‐'´ー‐''//l ! '|〈      j !  ヽ、 ノ
    ヽ __         ̄ ̄`ヽ _j//_/:::::/ ノ l/ ̄ ` ヽ、〈〈│/ ノ、  ̄  ̄ ノ     ̄ ヽ、
          ̄ ` '''‐-、         `ヽ:::::/ , イ {         ` ┴''´ `''ー-‐;'         `ヽ
                  ヽ!    、   l‐、\/ ! /\               `ヽ、/     /'    ,    !
               ノ ,イ| |`! | ヾi、 \‐l/:::::::/ 、 __           /     /     /   /
           // /::::! !ー| l-、__,>、_ヽ::::::::::/    /ヾ      , '    /     /   /
             /::::;;'イ、:::::| //,i、|ノ、 >´::::::::::::::/    //, イヽ\   /    , '   /  /
           ̄ノ|::::|:::::::レ゙ / l `/::::::::::::::::::/    // / | ノ''ー/     /   / _/
ニi_-、 _      //‐ヾj// |/、 _/:::::::::::::::::::::/    // /   !'´ /   /_ -‐''´ ̄
::::::`ヾ_jーr┐_   ̄ |/\/ {、\r/:::::::::::::::::::::/    // /!、 /  /‐-、 / ̄
::::::::::::::::`''ー'、j-ィゝ、へ _ノ、!〉ゝ、ノ!::::::::::::::::::::::! __/// |/V   l _ /
::::::::::::::::::::::::::::::: ̄:::::: ̄::::::ソ;;:∠ j:::::::::::::::::::::::|二二-''゙/、 /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/}´/ /_二ニ=─‐┘ /!  /'´∨
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/」 ̄  ̄l  / |  /|  / | /

私の役職は【吸血公】よ。
吸った人を感染者にして人狼の襲撃を身代わりさせる役職よ。
幼女を合法的に据えるのね
男は嫌だけど・・・我慢するわ。

後、鬼火を付着させる鵺がついてるわ。
なんで出なかったって?吸血公なら初日吊りさせられるじゃない。
だから仕方ないわ。


吸血公CO
不可>赤ランサー>ジブリール>包丁さん>アルス>KAITO>足立

チェックメイトだ!」
KAITO 「吠えがこえぇんだよ(真顔<プルルート
吠えがもっとあったら愛してると言いながら即暗殺しとるな(真顔」
アルス 「ああ、身代わりとかぶったのか。なるほど。」
包丁さん 「私コピーが正解なのよ、それが正解なの、きっとそう」
黒谷ヤマメ 「アリスは噛まないと無理だよねえ>空
何見て指定するんだということになるよ」
ブラッキー 「FO時か白がマニアCO以外だったらかな>ペンタゴン」
GM蜘蛛男 「初日コピーしても良かった
ただし自己責任>足立・ヤマメ」
アリス 「それにしても逆に葛の葉が使えることもあるのねー。
私占いが一切ないのは安心できたわー」
足立透 「>KAITO
ヒゲとインパルスが村だね。
天狼暗殺は有り難かった」
アルス 「なお初日をコピーしても素村の模様(ふるえ →足立」
包丁さん 「準備が足りないの!致命的なまでに準備が!>サム」
赤ランサー 「何でよw >どこコピーしても潜る
流石にそれは理解できないというか賛同できない」
「あの流れだと共有ぱくってもアリス指定はできねーしなー」
ジブリール 「初手にプルルート暗殺すればよかったのに^^>KAITO様」
ブラッキー 「で、村側コピーになったら言うけど人外コピーなら適当なCOにするって感じか」
KAITO 「インパルスが村暗殺」
アルス 「ええと……僕が暗殺として……」
足立透 「僕とかも初日コピーしようとしてたしな」
包丁さん 「ん?今なんでもするって?」
黒谷ヤマメ 「ブラッキーは本物でもあって村人となると
役保護でもあったのかもねえ…」
KAITO 「人外暗殺は割りとしてるほうか・・・」
足立透 「>ブラッキー
べっつに。コピー先はしょうがないでしょ
運だよ運」
インパルスサム 「初日から出そうぜ、クイズ! >包丁」
アリス 「もし負けていたらヤマメが何でもするところだったわ(震え)」
ペンタゴン 「後初日私が指定しなかったとしていつCOする予定だった?>ブラッキー」
ブラッキー 「出方が悪いっつーけど、ぶっちゃけどこコピーしても潜るぞ」
赤ランサー 「だねぇ >ブラッキー出方悪くて他の面子からは信用できなかった >プルルート」
プルルート 「KAITOさんが私に暗殺しなかった……
これが……愛なんでしょうかぁ~(ゲスい顔」
アリス 「初手で葛の葉来て焦ったけど夜になって考えたら対象外なのよね
よかったわ。」
黒谷ヤマメ 「ま、アリス噛まないんだとひやひやしてたけどねえ」
ブラッキー 「いや、KAITOが第一コピー先だったから完全にコピー先ミスだよ」
包丁さん 「まー、おめでとう
最後にクイズ出したかった(震え」
「最後に噛んだ模様」
ペンタゴン 「かんでも身代わりだ!>KAITO」
足立透 「吸血公は基本、吊りか暗殺でしか死なないけど、
葛の葉のチェック受けてる所吊りも暗殺もする理由ないしね」
KAITO 「そっちは俺達から手を出せん」
プルルート 「だからまぁ、ブラッキー吊った理由って結局の所ぉ~
「出方が悪かった」の一つに帰結するだけかなぁ~って思いますよぉ~>赤ランサー」
小悪魔 「七色このやろう!」
「ノゲノラ陣営で白だけ別陣営という不具合、起訴」
アルス 「――なるほどね。吸血鬼は葛の葉の対象外……

すごいよ。お疲れ様。」
ジブリール 「非狼非狐位置が恐ろしい役職でしたねっていう」
赤ランサー 「コピー先村人は残念だけど
さっさとCOしてたら何も問題なかったから
指定されるまで潜っちゃった出方ミスだとは思うけどね >ブラッキー」
KAITO 「アリス噛まないのは知らん!」
小悪魔 「いやぁこのビビッドなパープル、燃えるものがありますね」
黒谷ヤマメ 「ははは
私はアリスはあって狂人といったねえ?
吸血鬼の可能性なんて除外してやったよ、あはは」
ペンタゴン 「違う、そうじゃない、マニア置換でもないのに人外決め打つ必要があったのか?
だと思うぞ」
包丁さん 「吸血鬼さん、その勝ちを私に譲ってくれてもいいんだよ(震え」
アリス 「鬼火ついてて勝ったわー 私かったわー」
カテジナ 「仕方ないね」
インパルスサム 「はじめての魔法使い系役職はくそみそな結果で終わったのでした」
「おつかれさま」
アルス 「お疲れ様。……おや。吸血か。」
KAITO 「やっぱそっちか」
小悪魔 「お疲れさまでしたー」
インパルスサム 「お疲れ様!
はじめて吸血鬼勝利を生で見ましたわw」
かき氷 「おつかれさまー
吸血には勝てなかったよ・・・」
ブラッキー 「お疲れさま」
「お疲れ様」
カテジナ 「お疲れ様ァ!」
「ありゃ、吸血鬼かよ
おつかれさん」
アリス 「勝ったわー 第三部完」
GM蜘蛛男 「お疲れ様だ!
貴重な吸血鬼勝利」
エビフライ 「お疲れ様」
プルルート 「お疲れ様でしたぁ~
吸血鬼はおめでとうございますぅ~」
黒谷ヤマメ 「お疲れさん、アリスよくやったよ
勝利の帯は気持ちいいねえ!」
足立透 「お疲れ様ー
吸血鬼おめでとう!」
包丁さん 「お疲れ様」
ブラッキー 「いやもう、わかったよ
コピー先ミスったで終わりだ」
ペンタゴン 「お疲れだ」
緑のヒゲ 「お疲れ様でした」
ジブリール 「お疲れ様でした」
赤ランサー
                r‐ .          __
              } ハ      /(
              / ,} |        ∨\
                ///     __人⌒ハ
            〈⌒^'Y⌒'. -‐‐- ミ^゙\,ノ      お疲れさーん
.          ┌‐‐ ∨〉,厶ノ ,〉 : : : : : .\ハ__,,.. ┐
           〉ニニニ〉'゙/./ . : : : : | : : :∨ニニニ,/
            \ニニ乂,/:メ| : : : : ∧:ト、: |ニニニニ〉   狂人としちゃ、良いところに○で良いところに●出した気がするんだけどね
             /7^´| /Τ^下:∧:/,x≦ 八ア__/
          __,/〈ア込. 乂ノ    (_ノ ∨ \ \\
         ∧ /: /个   「 ァ___,..イ\: : .  `⌒   吸血鬼の方が一枚上だったね。 おめでたう。
.      _____|: ∠,./ /:/: : : :/^Y乂斗┐  `、: :\
    ´⌒^゙ヾ. 人 __彡': 「'⌒Y^゙<⌒ア´‐┐  `⌒ヽ
         \ニ=--=ゞ.,辷辷辷辷ノ(⌒´
            ̄ ̄ ̄ ´ 〈,/ L/\r‐‐」
黒谷ヤマメ 「アリスが小傘になりそうだねそれ>蟹」
ゲーム終了:2014/08/30 (Sat) 22:42:09
[吸血鬼勝利] 夜の支配者に抗える存在など、ありはしない
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
さんの遺言 白の役職はにぃのブロフに書いてあるニート、つまり村人表記
6日目夜
アルスさんの遺言 撤回蛇神(まがお)
噛まれるつもりだったんだがね……まぁせめて素直にCOするのはやめておくよ……

……蛇、蛇……どうSSを書いたものか……
アルス は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
白 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
アリス0 票投票先 →
足立透0 票投票先 →アルス
KAITO0 票投票先 →アルス
3 票投票先 →包丁さん
包丁さん1 票投票先 →
アルス2 票投票先 →
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アリス 「そういや出題者いたような。
もう死んでたりするのかな。」
足立透 「赤ランサーとアリス放置で
白・包丁・アルスから」
アルス 「……この言い方だと出題者っぽいあれこれ →包丁
じゃ、白吊ろうか。アリスは人外ではないし」
包丁さん 「続きはWebで」
アリス 「はー・・・赤ランサー噛まれか。
暗殺だと思ったわ。」
「視点漏れの人外だとしても
何見て吊ろうとしてるのさ、身内殴りしてると見るの?>アルス」
包丁さん 「私?……私はね……>白」
アルス 「インデックスも噛みか……うー……
だいぶ想定が狂うなぁ」
KAITO 「遺言も見たけど赤ランサー憑狼もねーと思うし」
包丁さん 「毒持ってる奴がいるなら正直に言ってもいいんだよ」
足立透 「赤ランサーの○で生きてるのってKAITOと白だけど、KAITOは暗殺なんだよね」
アルス 「僕は君を、マニアではなく、
純粋に視点漏れの人外として吊る、と最初から言っているけれどね →白」
「してないの、包丁だけ>アルス」
「あと、その結果ならにぃ噛まれになるよね
だから白元マニアの可能性はほぼ消えた」
アリス 「これ赤ランサーの○に白狼いるんじゃないかしら。
じゃないと赤ランサー噛まないわよ。
暗殺できそうだったもの。」
アルス 「空噛みだったのはすまない! すまない!(ふるえ)
……というか暗殺出ているのにFOしないのかい君ら!」
KAITO 「うん、インデックスも噛み>アルス」
包丁さん 「なんだと思う?>白」
KAITO 「赤ランサーが死体になってて予想外なんですよ
俺としても」
包丁さん 「引き分けなんて出来ないけどね」
「どういうこと?>引き分け勝負>包丁」
足立透 「えっ、何赤ランサーの○に白狼が居て漂白とか考えてたの?」
アルス 「わりとランサー噛みは想定外だったが……
履歴によれば、インデックスも噛まれているんだよな? →KAITO」
包丁さん 「ここで誰か私と引き分け勝負をやりたいという子がいるかしら」
足立透 「どういうことだー!!!」
アリス 「えっ・・・
つまりなに判別ついてないのこれ。」
KAITO 「そっちなの
だから出た
情報として出す」
アルス 「……暗殺が出たなら出る。素村表記COだ」
足立透 「残り2吊りでインデックスの灰がここに居る僕以外
アリスは狼狐ないから吊らないとして」
アリス 「赤ランサー噛みだと!?」
アルス 「え、そっち!? →KAITO」
「赤ランサー噛まれなら包丁吊ればいいよ」
KAITO 「割と不思議」
包丁さん 「やっぱり蟹鍋にあずきバー入れたのは正解だったか」
アルス 「ジブリールが死亡、か。ふむ……。」
KAITO 「赤ランサーが噛まれてる」
アリス 「暗殺はここまで生き残るなんて優秀だわ
うちに来て上海をふぁ○くしていいわよ(錯乱)」
「ジブリール噛まれるとは思えないからランサー暗殺だと思ってる」
包丁さん 「正直、これ」
KAITO 「掃除屋日記
初日:暗殺なし
掃除屋かいな、暗殺キャンセル出来ないと
まぁ、この陣営数ならキャンセルする余裕ないだろうし
仕方ないね!掃除屋だもの!

2日目:暗殺エビフライ
さーて、こうなると人外と思うとこ暗殺していくしかないわけですが
全く見えねぇ!
となるともう勘で行くしかないわけですな
んじゃエビフライもぐもぐで(理由がひどい?知らんな!)

3日目:暗殺インパルス
んじゃサクッとインパルス暗殺行こうか
あそこ0票はおかしくね?と思うんで
割と本気で

4日目:暗殺緑のヒゲ
んじゃもう怪しいとこ暗殺してこうそうしよう
俺の勘だと緑のヒゲかジブリールか蟹なんだけど
んー、緑のヒゲ行こか

5日目:暗殺ヤマメ
プルルート暗殺するのは非常に怖い吠えなんだが
どうするかな・・・
怖いんでグレー暗殺しとこ

6日目:暗殺ジブリール
なんか紅系見えてるくさい発言してるのがここなんで
暗殺しとく?
暗殺しとこうそうしよう」
アルス 「……おや。
……というかみんな……遺言……(ふるえ」
KAITO 「へー・・・」
包丁さん 「まぁ、FOでいいと思うよ」
KAITO 「おいんす」
アリス 「赤ランサーが暗殺・・・よね?
そこ噛みはないとみるわ。」
「おはよー」
足立透 「おはよう、占いとその○が両方死んでる……」
アルス 「まあ包丁は吊らなくてもいいかな、といったかんじ。
そこはそこそこ村決め打てる。
KAITOは、ランサーが騙りなら白の次に囲い候補になり得る場所だが、
まったく信頼していないわけではないよ。

というわけで、この中でふたりを選べとなれば、白とジブリールになる。
特に白、そこ絶対に暗殺ではないのだけれど?
この期に及んで残す理由は、特にないと思うけれどね。」
包丁さん 「やるじゃない>暗殺」
アリス 「おはようよ。」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
赤ランサーさんの遺言 白がマニア人外も疑い初めて来た占いCO
白○   プルルート●  インパルスサム○  ジブリール○  KAITO○  アルス

初日:白
何か白色って、赤く血で染めたら凄く綺麗になりそうじゃない?
うん、貴方、すっごく栄えるわよ!
ってことで隣の隣の白ちゃん、綺麗に血まみれになーれ♪

2日目:プルルート
ブラッキー信じると、これ何も意味無いね! >白○
何か白さんにツッコミいれてるかなぁってことで色が気になる
ブラッキー即吊りって言って吊り先に追い打ちかけるあたりも
吊り先探してる気は結構するかな

3日目:インパルスサム
んー、あれで0票って結構違和感あるんだよね
アリスに突っ込んだ以外は、凄くどうでも良い発言ばかりじゃないかな
真寄りで考えてるとか、占い二人とか、結局その後続いてないよね
ってことで何かあれが吊れそうにないなら占ってしまおう

4日目:ジブリール
空噛まれるなら、白は信じて良いかな
呪殺したんだか暗殺なんだか分からないんだけど。
んじゃまぁ、微妙な位置を占おうかな。 朝一の推理が芳しくなくて
◇ジブリール  「冥狐発動ですかね>宣告
ならインパルスの死因は噛み以外です」
冥血鬼は無いのは何でだろうかなぁ というかそんな感じに思うので

5日目:KAITO
んー、私村で見てくれるのは良いんだけど。
理由がさっぱり見えない
発言薄いしなー。 ただ、狂人なら私村っぽいって言うかね?
あって狐か、まぁ狼。 ○なら村で見て良い気はするので
結果は何でもありなKAITO占い

6日目:アルス
包丁が暗殺者っぽいのよね 結構。
だから私は残ったグレーのアルスを占うわ。
インデックスが憑狼は囲いと特攻の無さから薄いと思うのよね
プルルートさんの遺言                      r‐ 、
                  /⌒,ゝ1 . .}ミー. .、
          . -/. ./ . , / . ∧ .ヽ\ヽ
         /. イ. . ./. . . //./. . ;. . ., . \\
           {/.|i / /. .//. . . . .}. .| } . \.ヽ         見えてる相手に●ぶっこむとは
         /. .∧ト{. . . .{' . . . . . ./. . .| .ハ. . . .ヽ. :,
         ///. . . .|. -‐j . . / ∧-.. j/. .ヽ.¦、.). ,         まぁ、また古典的な事をしますねぇ……クスクス……
      _,ンイ/{. . .| . ..ィん:jト./j/ んJハ. . .}. . .ハ ヽーヽ
        /.ハ. .人 . . Vン     ゞン|. ./. .イ .|. .}、        じゃ、とりあえず「ブラッキーさんが紅天女な事を」「人外の私が」「保証しましょうかぁ~」
      ∠ィ. ヽ __.ゝ、_.ゝ   '  ,  ノイ ./∧}' .ハ.ヽ
          、{\ーく . .ヽ、 `   /}ノ //} ノイ }|. .}       意外と本当に、白さんが元マニア人外はありそうですねぇ~うふふ
          ヾ i |ヽ \ . . j ー '{_,ノ//八 . |/j ./
           リ  \ハ_(二ニ二)ィ. ./. . .ヽレノ'′
              / /∧}ー 、 , -‐ |イ`i¨丶、. .}\
           / /_/ ノ         |__|    Vハ )      後まぁ、誰かはしりませんがぁ~
         ┌ー┴/{__}、   .:    _{_}ー―┴ミ\
        ノ  (_{   >rr< ̄   (⌒)    ヽ ヽ    「夜遅すぎてダレる」ンで勘弁してくれません?誰かはしりませんが
     _,/     |} /:.:.:,l」.:.:.:\  ∧¨     人ノ
      {(.___. イ| <.:.:.:.:/:j:|.:.:.:.:.:ノ ノ トt\      ヾ:、
      {ヽこ辷ノ7´ | |〉、/::/:|、) イ_.ノ  | ゝ-}\ __ xく)}   /}ヽ
     )={   /   | |{.:.:.:/ー|.:.:. ||   |   ソヘ,ゞ-ヘー ヘ、 /.:.::ノ:.:.';    さて、この遺言の中にぃ?いくつか嘘がありますけどぉ~
      ヽハ /  /j j ¨´   \:ノ|   |__,/Y´    V{\.}/:/.:.:.:.:.}     本当の事もありますよぉ?
      /'´   /   /   ○    /   {__ン^′     ヽゝヘ{.:.:.:.:.:.:.〈
    /    人r―┴ァ''´ ̄`ヽ┴‐r---r|          マ彡ヘ\:.:.:.:.:.)
   /      jニ  { {⊂⊃ } } r ┴i  |:|        r‐、\. . ヽ:`.:<
赤ランサー は無残な負け犬の姿で発見されました
ジブリール は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
プルルート を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
アリス0 票投票先 →プルルート
ジブリール0 票投票先 →プルルート
足立透0 票投票先 →プルルート
KAITO0 票投票先 →プルルート
0 票投票先 →プルルート
赤ランサー1 票投票先 →プルルート
包丁さん0 票投票先 →プルルート
アルス0 票投票先 →プルルート
プルルート8 票投票先 →赤ランサー
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アルス 「……あ、そうか。それならランサーより先に白だ」
赤ランサー 「◇KAITO 「ただ、インデックス真でも赤ランサー◯なんだよねぇ」
そりゃそうね

そして私が狂人なら、自称屍鬼は見えてる訳が無い
囁き狂人って言うならどうぞ?」
「変態じゃないの?>アリス」
ジブリール 「もし自分で自分のこと囁き狂人っていう人がいたらギャグですねぇ・・・>アリス」
プルルート 「そこ絶対噛まれませんよ?」
アリス 「誰が変態だ誰が>包丁さん」
アルス 「ランサー白人外の可能性 →KAITO」
プルルート 「まぁ、構いませんけどねぇ~
●もらった段階で覚悟してましたしぃ~

じゃ、赤ランサーさんは偽なんでぇ~
暗殺さんは気聞かせておいてくださいな」
足立透 「暗殺指定はしないよ、噛み被ったり本人指定したら困るし」
アリス 「まぁ屍鬼が本当とは限らないし。」
ジブリール 「ぶっちゃけ吊っていいと思っていますけどね吸血鬼って言っても紅系COという」
包丁さん 「変態だもんね>アリス」
アルス 「…………うわあ…… →吸血CO」
アリス 「ささやき狂人じゃないわよw」
赤ランサー
                ) }二二|ニ|     ∨〉二二
              ′二二¦リ    ∨〉二二'.
             /| 二二二,/-ミ    /二二二 }
               /八二二二(二二Y´ 二二二/,/{
            {{ニ〉⌒ヽニ\二 |: : : : : :`: <,∧
             /^ア⌒.::::::/⌒:,, 〉 ∧: :| : : : : : : .\}
.          /.:::/.::::::::::::/.:::/.:::::.\二}: :|: : :i : : :|: : : .
    ┌‐...:::::r'⌒ヽ,.::::::::::( .:/∧:::::::::.\ :| : i: : : |: : : : V⌒ア   アリス生きてるのは、本当に謎である
.     \::::::::|::::::/:\:::::::::/:.:| \r‐ミ \ : : i:Χ/. : i| : |::く´
.      \:::〉:/. : : / \:::::::::| \|: : : : : :∧/:二\_,リ : ;::::::〉
          \′. :/ . : : \ノ| rヘj i: : : : :|   ⌒7,癶厶イ/    かといって、吊る理由は何もないからねぇ・・・
         /. ://. : i : : | : 八乂|i: : : :¦  `〈ソ {^: : |\
.        /. ://∧: i : : |: :⌒゙ヽ :|: : : : : :|   、、、 乂: : : .`、
        . : : : /! i : : |: : : /^ |: i : : : :|       人:\: .
        : : : / ‘: : : : :|: : /   |: i : : : :|    -┐)⌒,: :|\:   アリス暗殺だって一応ありえるし
.         |: : /  |: : : : リ: /⌒>:|: i : : : :|      /´   ∨  )
.         | /(  ¦ : : / /二二 人 : : : : |≧=‐‐    /
.         |′  /|: : :/ /|二二二〕〉,: : : :| i : : |
              / :| : : :/: ト 二二/ ∧: : |i: : :|
          /. : : : :/: :|⌒>ミ〈{ '. : !: : |
          . : / : : /. : :|/二 ノ^〉:∧ :‘ \ :
      /:/ . : : /:∧: :j|´二/\{\: 〉: : : . \
     /:/: : :/. :/:/⌒〉:j|_/^\二二|′\: .\ ヽ」
KAITO 「ただ、インデックス真でも赤ランサー◯なんだよねぇ」
プルルート 「見えてる相手に●って
古典的ですよねぇ。笑っちゃいましたよ~」
足立透 「………吊りで」
アルス 「んー、それは確かに。
暗殺がいるであろうこの場で、共有はともかくアリスを噛まない理由はない……

どちらにせよ彼女を吊って勝てる村ではないから(ふるえ」
「屍鬼というなら吊りでいいよ」
包丁さん 「その時、アリスに電流走る」
プルルート 「なんでぇ、暗殺さんはぁ
暗殺しても大丈夫ですよぉ~
私狼じゃありませんからぁ~」
包丁さん 「なんだってー(棒」
アリス 「屍鬼だと・・・!?」
包丁さん 「アリス囁き狂人だとしても、正直吊るって位置じゃないから
もう割とそうじゃない事を祈りましょうか(真顔」
KAITO 「うん、その辺ありそうで怖いのよね・・・>足立ん」
ジブリール 「都合ってなんやねん!w>アリス
人それぞれの部分ってのもありそうだからあまり突っ込みませんが」
「インデックス噛まれるなら
プルルートは後回しにしたかったんだけど」
アルス 「先にそちらの可能性もあると言えばあるか →ジブリール
ただ、先日の噛み把握発言はだいぶアウトだったと思うけれどね。」
プルルート 「屍鬼なんですけどぉ?
なーんで蝙蝠結果だしてこないんですかねぇ?」
赤ランサー 「まぁ、暗殺保護ならそこ吊りで問題ないんだけどね
COだけ聞いて、明日か明後日に吹っ飛ばす構わないわ
それこそプルルート暗殺でも」
足立透 「アリス囁き狂人説
やだなぁ、彼女は僕側だって信じたいのに」
アリス 「葛葉に投票されてるから私はあって狂人よ狼狐は否定されてるわ。>包丁さん」
プルルート 「私ですかぁ?」
包丁さん 「なんでアリスなんて留置所に入れて
他でいいのよ、いいの」
足立透 「ん~、プルルートなにかあるかい?」
KAITO 「俺が狼なら暗殺探しかねてグレー噛むならアリス噛むんだが」
アリス 「暗殺にも暗殺の都合があるんじゃないのかしら(震え)>ジブリール」
アルス 「ああ、それは確かに。
どうも遺言のない遺言が続いていてつい →アリス」
包丁さん 「アリスが噛まれてない云々はアレだけど
そこがもし狼とかなのだとしたら相当なものよ」
プルルート 「どっちにしても私視点赤ランサーは夢じゃないなあら人外ですしぃ
夢も無いなぁという話ですけどねぇ」
アリス 「今は放置・・・かしらね。」
ジブリール 「気を利かせるならプルルート死んでそうですけど>アルス」
赤ランサー 「もしかして:プルルートLWで噛めない」
「インデックス噛まれ見るならインデックスの灰吊りでいいと思うよ」
KAITO 「アリスなんでかまねーんだろな、というのが
非常に疑問なんだけど」
アリス 「でも噛まれてないとはいえ赤ランサー偽はまだ決まってないのよね。
これはどうするべきかしら。」
アルス 「暗殺が気を利かせて処理した可能性は美レゾンあるが、
それならそれで。ランサーと白を吊ろう。」
包丁さん 「許した>ランサー」
足立透 「赤ランサーはまだ置いとくよ」
包丁さん 「んー、どうしようかな」
赤ランサー 「包丁の質問に答えてなかったわね・・・
答えはこうよ。

私占いだからこの配役でそんなぽんぽん他に占いいてたまるか! 以上! >包丁
占い以外のCOなら多分吊りストップに入ってたと思う」
アリス 「残せない役職もいるかもしれないわよ?>アルス」
赤ランサー 「まぁ、結果なんもないから
私噛んだら詰むからって奴なのかしらね? どうなのかしら
インデックス狂人っぽい気がしたから結構そこ死んでるなら助かるわ」
プルルート 「一応、足立さんは囁きなくしてもらっていいですかぁ~?>足立さん」
ジブリール 「プルルート生きてますね
インデックスとヤマメが死んでますけど死因次第でかなり変わりますよねという
ヤマメは発言がしっかりしているなと思っていましたけど」
足立透 「蟹といいヤメメといい、遺言残せないならともかくそうじゃないなら残してよ!!」
「ヤマメ死んでるけど
そこ暗殺ならやめてほしかった
ほぼ非狼位置だったから」
アリス 「ここでそこが偽で噛む意味ないと思うしね。」
KAITO 「インデックス偽の赤ランサー真で見てたのに」
プルルート 「インデックスさんが憑狼じゃないなら
インデックスさんが真な訳ですがぁ」
アルス 「……みんなさ……遺言残そうよ……(ふるえ」
アリス 「インデックスが死ぬのならそこ真でいいわね。」
KAITO 「えー、インデックス噛まれんの
割と予想外・・・」
足立透 「おはよー、まぁ占いどっちか死ぬ気はしてた
で、ここでプルルートじゃなくてヤマメが死んでるんだね」
赤ランサー 「5日目:KAITO
んー、私村で見てくれるのは良いんだけど。
理由がさっぱり見えない
発言薄いしなー。 ただ、狂人なら私村っぽいって言うかね?
あって狐か、まぁ狼。 ○なら村で見て良い気はするので
結果は何でもありなKAITO占い」
「そこ死ぬの?」
KAITO 「おいんす」
包丁さん 「インなんとかさんがお亡くなりになりました」
アリス 「ヤマメの遺言無いわね。」
プルルート 「あれぇ~生きてますねぇ」
アルス 「言動で一番信用がおけるのはランサー。
初手白○は、そこがまさかの本当に元マニアなら説明がつくしね。

インデックスは噛み把握発言がアウト。あとで返答を確認したがほぼ視点漏れが確定だろう。
かき氷? 「もう真占いがいない【かもしれない】」の時点で無理だよ?」
「占い先予告してほしかった・・・
あとインデックスあんまり信用したくない
◇インデックス 「え?やだ。暗殺と私の占い先が被りすぎて今ちょっと対抗心出てるから>白」
被りすぎてるならなおさら予告するべきだよね?
灰狭めたくないの?

だから赤ランサーのほうが真より」
赤ランサー 「何か暗殺とかかき氷-小悪魔でかなり狼死んでる気がする占いCO
KAITO○」
アリス 「おはようよ。」
ジブリール 「おはようございます」
包丁さん 「あー、これは暗殺が狼殺しまくってるパターンですわー
私には分かりますわー、流石に吠え少なすぎですわ~
だとすると、今出てる占いどっちかは少なくとも真だと思うよ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
小悪魔さんの遺言 小悪魔さんの占い表記日記
初日:アリス○>2夜:かき氷○>3夜:赤ランサー○>4夜:インデックス●
インデックスさんの遺言 占いCO 蟹○ エビフライ●インパルスサム○ 赤ランサー○黒谷ヤマメ

一日目
理由
蟹は焼いて食うんだよ
焼かれて喰われればいいんだよ
私の胃の中に納まれかも


二日目
理由
エビフライはソースをかけて食べるかも。
ご飯と貪り喰いたいんだよ。
とりあえずおんなじ内容で二回発言してるから
発言稼ぎの匂いがすごいんだよ。
あしだっちーのあたりでピンときたね

三日目
理由
共有ガン触れ傾向かつ発言減ってるかも
きっとこれはあれだね。エビフリャーが
狼なの見えてて、え、なんで死んでるん?
ってなってるんだよ。
私にはわかる。そーゆーわけだから
占うかも。

四日目
理由
あかんこれ私銃殺してしまったかもしれないんだよ>死体的に
というか結果がなさ過ぎてこれ出れないんだよ……。こんな結果に誰がしたんだよ。
まぁ正直あれだし赤ランサー占ってみるか、そこ暗殺されたらいいなぁって
思うくらい、ぶっちゃけ吊れる位置ではないのに占われてさらにどんだからね。
え?小悪魔の○?偽でしょかき氷含めて

五日目
理由
まぁ、蜘蛛食べるんだよ。虫はきちんと調理すれば
とても優秀なタンパク質源かも。
食欲というヒントはチラしたのできっと暗殺さんはわかってくれる!
なんか異様に占い先的な意味で気が合ったし理解しあえてるんだよ。
あとぶっちゃけ一番議論点から離れて傍観してんのこいつだと思うし
黒谷ヤマメ は無残な負け犬の姿で発見されました
インデックス は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小悪魔 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
アリス0 票投票先 →小悪魔
黒谷ヤマメ0 票投票先 →小悪魔
ジブリール0 票投票先 →小悪魔
足立透0 票投票先 →小悪魔
KAITO0 票投票先 →小悪魔
0 票投票先 →小悪魔
赤ランサー0 票投票先 →小悪魔
インデックス1 票投票先 →小悪魔
包丁さん0 票投票先 →小悪魔
アルス0 票投票先 →小悪魔
プルルート0 票投票先 →小悪魔
小悪魔11 票投票先 →インデックス
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
インデックス 「頑張って別のところ占います。ふははは、エビフリャーを私にも分けないからだ」
黒谷ヤマメ 「自分でそれ言うのかい…>アリス」
小悪魔 「死にたくないんですよ! せめてあと一つ結果をー!」
赤ランサー 「あいあい、そこ吊りは問題なし」
包丁さん 「蟹が暗殺だったらどうせ死体1になるし
そんな事より私は小悪魔の家に遊びにいくわ」
プルルート 「まぁ、暗殺にしては
白さんが生き残り続けてるのは……

まぁ、暗殺者さんがそこ村決め打ってたりするなら別にいいですかねぇ
ブラッキーさん人外なら、仲間告発とかはぁ~しないでしょうからぁ~」
「なら小悪魔のパンツをにぃの墓標に捧げる」
アルス 「……ああ、確かに。辻切りは遺言が出せない……
毒がいるのか、その場合 →KAITO

……ただ、インデックスの発言がちょっと信用できなくなった。」
ジブリール 「小悪魔吊りですか
プルルート暗殺させるという意見が多いのでそうするんですか>足立
てかインデックスと赤ランサーは割れてないので小悪魔の●ってちょっとわけわかんない
偽見ていいのかやはり」
インデックス 「え?やだ。暗殺と私の占い先が被りすぎて今ちょっと対抗心出てるから>白」
アリス 「私は狂人の可能性自体は残ってるんだから
指揮任せなきゃいいだけよ。単純明快ね。>ヤマメ」
小悪魔 「みてない訳じゃないですけど●引いてる以上私それ主張しないと死にます>アリス」
「包丁とはもった」
黒谷ヤマメ 「インデックス自体は小悪魔が何かで何でもあるから厄介だよねえ…」
「ん?今なんでもするっていったよね>小悪魔」
包丁さん 「ん?今なんでもするって?」
赤ランサー 「んー、まぁこの今日の死体状況は
狼死んでないからグレー狐探し噛みよりは、
占い出てるの偽だから占い探し臭いかな
暗殺探しならしらん」
アリス 「インデックス萌え占いの可能性は考えないのかしら?
低いとはいえあるわよ?人外確定みたいに言ってるけども>小悪魔」
足立透 「あ、アリスはさすがにもう発言稼がなくていいよ」
小悪魔 「しまった今「なんでもしますから!」っていうタイミングだった」
KAITO 「暗殺が遺言残さない理由はないから
蟹が暗殺なら残せない辻斬り」
黒谷ヤマメ 「アリス自体は非狼非狐は確か
うーん…」
アリス 「>包丁さん
可愛そうだから気づいてあげなさいよ・・・
(私も見逃してたのは秘密)」
プルルート 「私暗殺はお断りしますけどねぇ~白さん>白さん」
小悪魔 「やーだー! インデックス吊ってください! お願いします!」
インデックス 「(占い理由ほぼ食欲だし……)」
足立透 「蟹暗殺ならヒゲの死因は?」
小悪魔 「いやいや、私の○で、まあ狼っぽいインデックスの○でもあるランサー吊りっていうのはどうなんかと>アルス」
KAITO 「あるなら辻斬りやな>アルス」
アルス 「……待った。ちょっと待った。
なんだこれ。この場に居る占い全員が信用できない。」
足立透 「指定小悪魔」
包丁さん 「遺言ないから蟹しんでるの気づかなかったわ」
インデックス 「ん?ああ、ごめん、蟹=食べるしか考えてなかった。
食事的な意味で、私の食欲なのかも。死因は知らない>KAITO」
アリス 「蟹暗殺っぽいけど?
昨日怪しんでる人いたはずだから。」
「あと暗殺場所と被るといけないから
占い予告してくれるとありがたい>占い2人」
黒谷ヤマメ 「インデックスが赤ランサー○
どっちがなにかで、明日ひと波乱ありそうってぐらい」
アルス 「あと蟹は暗殺の可能性も一応 →インデックス」
足立透 「暗殺濃厚なこの状況で噛み断定?」
ジブリール 「小悪魔が真ならここまで生きてるものなのかという話ですがね」
プルルート 「私、蟹さん暗殺だと思ってましたけど。
蟹さんとヒゲさんなら
ヒゲさん噛まれそうなのでぇ~」
包丁さん 「そこで両狼なら昨日までのグレー噛みは
占い師探しも十分ある、小悪魔吊りでいい>足立区」
赤ランサー 「まぁ既に言ってるとおり
インパルスは普通に暗殺された左道あるんじゃないかしらね って感じ
呪殺ならそれはそれで別にいーんだけど。

とまれ、蟹噛まれたのかしらね? 小悪魔とかき氷2Wとかそんな感じからの非狼目で
アリス残ってるのが完全に不思議だけど
噛まれは逆もあるけどさ」
アリス 「と言ってもね偽にみられてようが結果残され続けると厄介なものなのよ。
だから噛まれないのはやっぱり違和感年ね。>小悪魔」
KAITO 「ん?蟹噛まれなん?>インデックス」
「小悪魔吊って、ブルルート暗殺でいいと思ってる」
アルス 「んー……。
ランサーと小悪魔を吊ろうか。
どちらかというと小悪魔先。」
プルルート 「噛まれなんです?蟹さん?>インデックスさん」
インデックス 「お前暗殺濃厚な状況見てそれ言っちゃうんだよ?
さすがに暗殺されてもいいぜぇ、げへへーなんて
アホじゃないんだよ私>プルルート」
アリス 「もうそろそろ勘弁してほしいわ。
でも葛葉の定めからは逃れられないのよね。」
足立透 「ん~、インデックスの結果だとエビは狼でつまり死因は狼を殺せる系
赤ランサーはインパルスサム○だけど、呪殺っぽくはない
小悪魔はなんでいきてんの?」
小悪魔 「ここまで噛まれないならって元々こっち吊りにかかってる噛みだったじゃないですかぁ(涙目)>アリス」
プルルート 「◇インデックス 「つーか蟹ィ!!お前噛まれたんかい!!私の結果ランサーしか
いねぇぞこれ!!」

うん?」
包丁さん 「インデックスのエビフライ●が中々剛胆だから
あれそれ」
ジブリール 「そういえば冥血鬼忘れてました、テヘ☆>赤ランサー様」
黒谷ヤマメ 「それ以前の問題で小悪魔吊っていいんじゃないかとは思うけど
出方的に薄いわ、ここ」
KAITO 「わりと赤ランサーは村視してたんで
そこが占いCOは信じたいけど」
アリス 「それにしてもある程度の発言ありで20発言はだいぶきついわね。」
アルス 「……ん、いや。ランサー、その結果。本気か?」
小悪魔 「まあ暗殺だったとしても不思議は無いですよねっていうか、初期村8ならはっちゃけるのもあり得るよねっていうか」
アリス 「で、占いいっぱいいるわね。
小悪魔はここまで噛まれないなら切っていいと思うけども。」
インデックス 「つーか蟹ィ!!お前噛まれたんかい!!私の結果ランサーしか
いねぇぞこれ!!」
KAITO 「小悪魔をかまないで吊らせる路線なのか
それとも偽なのか」
黒谷ヤマメ 「これ、どちらかがインパルスで呪殺対応した狼に見えるよねえ」
ジブリール 「小悪魔が生きていると
かき氷を何で見るかによりますけどね、吊るかは
インデックス●でそこが占いCO、完グレのプルルートにCO聞いてもいいと思います>足立」
プルルート 「というか、インデックスさんも、今日でちゃうんですねぇ」
赤ランサー 「いそのー、小悪魔とプルルート吊ろうぜー って奴ね」
「占い2人追加、狂人交じりだと思ってる」
包丁さん 「お前が占い師だったのか、なら許してやらない事もないけど
私を無視し続けた罪は重い>ランサー」
アルス 「……昼には言いたくないが、そういう理由だと思うよ。
さてと。……この動きなら、小悪魔を吊っても良さそうな。 →共有」
アリス 「これ吸血鬼と言うより暗殺ね
じゃないといろいろ違和感あるわ。」
インデックス 「つーわけで占いなんだよー」
黒谷ヤマメ 「蟹は遺言無し?
逃亡とかブン屋あるかもねえ

そして暗殺でもいるとみるしかないねこれは」
KAITO 「グレー噛んだ理由考えてみて
暗殺探してんじゃね?という結論に達した」
赤ランサー 「暗殺いっかなー これ」
プルルート 「はいはい赤ランサーさんが偽とぉ」
足立透 「で、占いが増えましたね」
小悪魔 「なんかもう・・・>●から占いCO」
アリス 「また2死体・・・・」
赤ランサー 「初日:白
何か白色って、赤く血で染めたら凄く綺麗になりそうじゃない?
うん、貴方、すっごく栄えるわよ!
ってことで隣の隣の白ちゃん、綺麗に血まみれになーれ♪

2日目:プルルート
ブラッキー信じると、これ何も意味無いね! >白○
何か白さんにツッコミいれてるかなぁってことで色が気になる
ブラッキー即吊りって言って吊り先に追い打ちかけるあたりも
吊り先探してる気は結構するかな

3日目:インパルスサム
んー、あれで0票って結構違和感あるんだよね
アリスに突っ込んだ以外は、凄くどうでも良い発言ばかりじゃないかな
真寄りで考えてるとか、占い二人とか、結局その後続いてないよね
ってことで何かあれが吊れそうにないなら占ってしまおう

4日目:ジブリール
空噛まれるなら、白は信じて良いかな
呪殺したんだか暗殺なんだか分からないんだけど。
んじゃまぁ、微妙な位置を占おうかな。 朝一の推理が芳しくなくて
◇ジブリール  「冥狐発動ですかね>宣告
ならインパルスの死因は噛み以外です」
冥血鬼は無いのは何でだろうかなぁ というかそんな感じに思うので」
インデックス 「一日目
理由
蟹は焼いて食うんだよ
焼かれて喰われればいいんだよ
私の胃の中に納まれかも


二日目
理由
エビフライはソースをかけて食べるかも。
ご飯と貪り喰いたいんだよ。
とりあえずおんなじ内容で二回発言してるから
発言稼ぎの匂いがすごいんだよ。
あしだっちーのあたりでピンときたね

三日目
理由
共有ガン触れ傾向かつ発言減ってるかも
きっとこれはあれだね。エビフリャーが
狼なの見えてて、え、なんで死んでるん?
ってなってるんだよ。
私にはわかる。そーゆーわけだから
占うかも。

四日目
理由
あかんこれ私銃殺してしまったかもしれないんだよ>死体的に
というか結果がなさ過ぎてこれ出れないんだよ……。こんな結果に誰がしたんだよ。
まぁ正直あれだし赤ランサー占ってみるか、そこ暗殺されたらいいなぁって
思うくらい、ぶっちゃけ吊れる位置ではないのに占われてさらにどんだからね。
え?小悪魔の○?偽でしょかき氷含めて」
足立透 「おはよう、まーた死体2だよ」
包丁さん 「あー、これは暗殺で断定してもいいわ
流石に吸血鬼でこれはないから」
黒谷ヤマメ 「おはようさん
じゃ、今日は生きていたら小悪魔吊るかどうかだねえ

噛み筋次第では怪しくなってくる。
小悪魔死んでいたら…悪いねえ」
小悪魔 「4夜:インデックス
考えが見えてこない所占いしか思いつかない。
っていうか割とみんな占いたくなる事言ってないから一番推理っぽいのが無い所、っていう感じで。」
KAITO 「おいんす」
アルス 「◇白  「狐も含むからこそやる価値がある>アルス」

はいはい。
僕が言いたいのは、「君は視点漏れしている」ということなのだけれど?
価値があるかどうかの問題じゃない、君が、君の発言が、
「狐」を内包していない、それそのものが問題だ。
……ついでに言えば、狼が狐を村保証するとはあまり思わないね。

というわけで白は絶対に吊す、以上。
空は発言と投票に矛盾があるよ。まず噛まれる位置ではない。
消去法でインパルス噛みになるし、それならかき氷は宣告騙り。吊っていい。」
赤ランサー 「インパルスで呪殺出来てる気は実はあんまりしてない占いCO
白○   プルルート●  インパルスサム○  ジブリール○」
アリス 「おはようよ。」
小悪魔 「4夜:インデックス●」
「おはよう、にぃのあとは白が受け継ぐ(赤ランサーのパンツを墓標に捧げ
アルス・ヤマメ・KAITOは吊るすつもりはない
小悪魔吊って明日占い出せばいいとおもってる」
インデックス 「占いCO 蟹○ エビフライ●インパルスサム○ 赤ランサー○」
包丁さん 「かき氷が狼っぽい感じになったのはいいんだけど
結局、赤ランサーが私の疑問に答えてくれなかったのが
心残りだわ」
プルルート 「なんというかぁ~
あまり「噛まれてないから」っていうのは当てにならない陣営数だと思うんですけどねぇ~
暗殺だった場合というか、エビフライさんが狼だった場合って、多分灰噛みますしぃ
どっちにしても、ロラしきるなら占い師の露出は今日は出ないで、小悪魔さん吊りってなると思いますけどぉ~
暗殺いたらそれはそれで保護になりますしぃ~」
ジブリール 「おはようございます」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
かき氷さんの遺言 もう真占いはいないかもしれない
あとは頼んだ>各位
最低でも白は吊ること。

占い エビフライ ○

初日だし食べ物占いしておくか。
蟹あんますきじゃないから、エビフライでいこう

占い 小悪魔 ○

「おおっと、もう朝ですか」
夜中忙しそうなとこなんでみとくかな
この数なら狼は相当いそうと思ってるよ

占い 白 蝙蝠

まあ読みどおりエビフライ人外陣営だとしたら
そこ村人COしてるのはどうみても臭いよな
なんでグレランでつらないのかは知らないが、溶かし期待こみでみとこう
緑のヒゲさんの遺言 共有表記で相方初日、いわゆる夢共有だね
一応初日朝一で共有の発言に言及していないからその辺り参照で
蟹 は無残な負け犬の姿で発見されました
緑のヒゲ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
かき氷 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
アリス0 票投票先 →かき氷
かき氷14 票投票先 →
黒谷ヤマメ0 票投票先 →かき氷
ジブリール0 票投票先 →かき氷
足立透0 票投票先 →かき氷
KAITO0 票投票先 →かき氷
緑のヒゲ0 票投票先 →かき氷
1 票投票先 →かき氷
赤ランサー0 票投票先 →かき氷
インデックス0 票投票先 →かき氷
包丁さん0 票投票先 →かき氷
アルス0 票投票先 →かき氷
プルルート0 票投票先 →かき氷
0 票投票先 →かき氷
小悪魔0 票投票先 →かき氷
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「まぁいずれにせよ
かき氷と小悪魔の相互○が
人外気配強すぎて困る」
ジブリール 「アリスは昨日萌えなかったし発言頑張らせる必要はないと思います
小悪魔は出方がかき氷を吊らせたくないという意志が伝わってきたので真狼目?かなぁ」
小悪魔 「でも(自分で言うのもアレですが)わりと足立噛めば噛めるんだったんじゃないかと思いますよ?>プルル」
アリス 「なんで白が屍鬼濃厚なのかしら?ちょっと教えてもらえない?>蟹」
かき氷 「占いだって>包丁
少なくとも語りだったらここで白に人外だしたりしない 」
黒谷ヤマメ 「アリスは萌えないのなら放置でいい
あって狂人よ」
赤ランサー 「◇蟹 「灰噛みは・・・考えにくいんじゃね?」
そういえば、これは意図がよく分からなかったの巻」
包丁さん 「蟹か、出来れば占い処理は欲しい位置ね
多分、村というか非狼な気するけど」
アリス 「でも小悪魔あそこで庇う必要あったかしら。
正直それが偽くさくてしょうがないわ。」
「カキ氷が白潰す動きしてるのに?>アルス」
「白が蝙蝠だった場合
白は屍鬼って可能性が濃厚だが・・・?」
インデックス 「安心するかも………きっとあれだ。そこは自然に滅ぶ。
もしくは誰かサクっと始末するか確かめてくれる……
だから喰われろー!ひゃっはー!!>かき氷」
プルルート 「占い噛むメリットって
昨日時点であるかっていうとぉ~

すいません、私にはわからないですねぇ~。真混じりだった場合だとぉ
むしろ狩人とかがいてぇ~護衛成功くらう方がぁ~
狼視点嫌だと思うんですよねぇ~」
黒谷ヤマメ 「で、うーん…共有すら放置で灰噛みだと、怪しいってところか」
アルス 「空とインパルスサム、どちらが噛まれるかと考えると。

ちなみに白、君はかき氷の結果に何ら関係なく吊る。 →白」
包丁さん 「まぁ、どちらかと言うとかき氷狼っぽいんで
誰だったかな、」
アリス 「蝙蝠結果は素直に生き残りたいから出したようにも見えるのよね。
いちかばちかで。
だからなおさら。」
「白人外見てないから白占った占い見て噛んだ可能性ある>ひげ」
緑のヒゲ 「冥血鬼や冥狐なら昨日宣告COがあるはず
エビフライに付けた可能性もあるけれども・・・
明日宣告COがあるか否かで判断すればいいんじゃないかな」
赤ランサー 「まぁ、アリスは流石にもう信用しても良い位置には思うかな」
KAITO 「割と狼狼もしくは狼狂あたりで占い偽分かった
そんな噛みかなぁという気はするんだが>グレー噛みというか多分空噛み?」
ジブリール 「正確には昨日の夜ですね」
かき氷 「どうせ俺は死ぬんだから
白指定で問題ないだろう!」
アルス 「僕は昨日の朝一から「白を吊りたい」と言っているけれどね…… →足立」
足立透 「さっ、後は皆喋って喋って
アリスは特に念入りにね」
小悪魔 「両方吊りっていうのはやめてくださいよね、っていうか○吊られてる時点で私も信用されてない練って言う感じではありますが」
ジブリール 「7日目なら今日の暗殺じゃないと発動しませんよ>蟹」
プルルート 「狐1しかいないんですよぉ?マニア増えはしりませんけどぉ~
それで狼8ですよぉ~?
蝙蝠も1しかいないんですよぉ?
マニア増えはしりませんけどぉ~」
黒谷ヤマメ 「お空噛みでサムが他の死因
これなら左道使いで宣告も…あるはずよ」
「あと、カキ氷も小悪魔も噛まれてないのに
白に蝙蝠結果出している、それ信用するの?>アルス」
かき氷 「ちょっとまった。
人外みつけてそれで死ねってどういうことだ!」
赤ランサー 「なのでまぁ、白が蝙蝠って結果も微妙かな」
緑のヒゲ 「空って村人表記COだし結構疑われていたから
そこ噛む位置にはあまり見えないけれども」
インデックス 「いえーい!、さぁ、かき氷を私の口にまで持ってくるんだよ!
おっと……抹茶にするかも!ブルーハワイなんて間違っても
いれるんじゃないんだよ!!」
ジブリール 「占い吊るなら指定からCOしてきたかき氷を吊り逃れと見て吊るっていうのが私の意見です
宣告信じても放置していい場所には見えませんけど」
「左道が真なら、昨日気付いているはずだ
占い師なら見落とすわけがないよな?」
足立透 「というか白のアルス投票って絶対白吊り狙ってたからだと思うんだ僕」
アリス 「冥血と冥狐主張ねぇ。
急にこのタイミングでいいだしたのみるとほんとか疑わしいわね。」
包丁さん 「よくぞ言った、ジュースを奢ってやろう>足立区」
赤ランサー 「インパルスサムがかき氷に宣告付けたなら、
インパルスサムは噛まれてない

つまり、空が噛まれ。 となれば、白が元マニアで空コピーとかは無いって話」
アルス 「……んー、ただ残るのか、占い両方とも。
その場合、かき氷から先が好ましいかな、僕は。」
緑のヒゲ 「その宣告は左道使い遺言のインパルスサムの仕業だろう
・・・あれ、確か噛まれた時って魔法行使不可だったような・・・
とするとサムのほうが暗殺なのかな・・・?」
KAITO 「噛みじゃないのは確かだな>赤ランサー
かき氷が真かつインパルスが真なら」
黒谷ヤマメ 「いやまてよ、左道使いの効果もあり得るね
サムが噛まれじゃないのが条件として」
プルルート 「別に占い噛むかっていうと
噛まないと思いますけどねぇ~」
足立透 「よし、7日目まで待つまでもない。今死ぬがいい!>指定かき氷」
かき氷 「冥血か冥狐」
小悪魔 「赤ランサーのこの動きが引っかき回す動きに見えて占ったのは失敗だったなぁとかそういう感覚。」
「にぃが噛まれてるなら今日白吊るす気ない位置だろうし
アルスは狼じゃないと見ていい」
プルルート 「庇いに見えるというかぁ~
普通にかばってましたよねぇ~>アリスさん
小悪魔さんが真か偽かは別にしてですけどぉ~」
アルス 「ランサー、僕の朝一発言を見てくれないか。 →ランサー

白についての考察はほぼ終えた、白吊ろう。」
アリス 「それに今日も死んでないところを見ると
両偽なんじゃないかしらとは」
KAITO 「ふむ、かき氷視点インパルス噛み以外」
「・・・かき氷を吊るべきだと思うが、どうか?」
包丁さん 「あ、そこからそんな宣告付いてる発言飛び出すと
すっごく邪心しちゃうからやめて頂きたい」
黒谷ヤマメ 「…冥血か冥狐主張?」
ジブリール 「冥狐発動ですかね>宣告
ならインパルスの死因は噛み以外です」
赤ランサー 「・・・インパルスサムが、宣告付けながらどこかに暗殺されてる??? これ」
インデックス 「素敵に嘘臭いかも>七日目宣告」
小悪魔 「えーっと、4日後? ってなんでしたっけね(他力本願)」
KAITO 「狼視点占い噛みよりグレーを優先する理由・・・
仮に狼真だとするなら即噛むよね」
黒谷ヤマメ 「そうだねえ…この占いは何かつながってるような不穏なものは昨日からあったけど
それでこの噛みねえ…何かを探す噛みには見える」
赤ランサー 「それこそ、蟹の言ってた そこ二人狼庇いしちゃった感って奴?
本当にそうなら、蟹は今後は残すべき位置だと思う」
アリス 「かき氷と小悪魔は正直あのタイミングだと庇いに見えるのよね。
ちょっとそこが違和感だわ。」
かき氷 「あ、なんか宣告ついてた
7日目死ぬって」
足立透 「うん、こいつらは狼が時間稼ぎするための捨て石なんじゃないかって気がしてきた>包丁さん」
緑のヒゲ 「性別吸血ってのはあまり見ていないけれど
そもそもエビフライとか性別分かりにくい所いきなり吸いに行くかな?」
プルルート 「……ってうわぁ!
白さんと空さん間違えてますぅ~!」
インデックス 「どうたらまじで銃殺ではなかったらしいので
暗殺系がいるらしい。吸血鬼?暴れるなんて粋がいいじゃぁねぇか」
アルス 「ふうん、空にインパルスサム……」
小悪魔 「私もかき氷も足立も噛まないとか。」
「狐も含むからこそやる価値がある>アルス」
「灰噛みは・・・考えにくいんじゃね?」
KAITO 「うえー>ここでグレー2死体
どっちが噛みだとしても占いかまないと」
ジブリール 「かき氷と小悪魔は両方生きてるんですね
白が蝙蝠って昨日の出方から特攻ありえそうですけど、あとあなた視点のブラッキーを言ってください>かき氷」
足立透 「で、ここで占いもボクもガン無視で空とインパルスが死んでるってどういうことだと思う?」
包丁さん 「下手すると狼連れてなくて狐探し>足立」
アリス 「後、私はまた20発言するべきかしら?
共有が言うならするわよ きついけど。」
プルルート 「白さん噛みをぉ~
するとは思えませんしぃ~」
黒谷ヤマメ 「で、蝙蝠とか出してるの居るけど」
緑のヒゲ 「また2死体か、暗殺がいそうな感じがするねこれは」
赤ランサー 「せんせー、ここで占い二人とも残るならどっちか吊って良いとおもいまーす」
かき氷 「占い 白 蝙蝠

まあ読みどおりエビフライ人外陣営だとしたら
そこ村人COしてるのはどうみても臭いよな
なんでグレランでつらないのかは知らないが、溶かし期待こみでみとこう」
包丁さん 「穏やかじゃないわね」
「どっちも噛まれてないならロラ希望」
黒谷ヤマメ 「これ、暗殺か性別吸血でもいそうだねえ」
インデックス 「まじかよ」
プルルート 「あぁ~、これなら割と
暗殺者さんがいそうですねぇ~」
アリス 「また死体2かしら・・・」
足立透 「おはよー、なんでボク放置されてんだろうねー」
緑のヒゲ 「おはよう
蟹の印象は変わらなかったのでそこ投票
で、昨日の発言で気になったのはジブリールかな
◇ジブリール 「小悪魔とかき氷が相互○ですか
小悪魔は出方は納得ですけどかき氷が吊り逃れに見えてしまう私は異常なのでしょうか」
あの出方は悪目だと思うんだけどね・・・
正直○出る人外の可能性もある以上、○庇いってのはしなくていいと思っている」
包丁さん 「アリスは19発言して萌えないだったらもういいんじゃないかな
そこが狂人とかだったら知らないけど、まぁいいでしょ
そんな事よりアリスとアルス紛らわしいわね」
赤ランサー 「あーん なんだこれ」
小悪魔 「3夜:赤ランサー
赤ランサー「待てって言う前に、何で待たなきゃいけないのかをサクっと言うべし」
発言に反応→コピペ用意→とかやるよりまず意見表明した方がいいと判断したんですが、ダメ? ダメですか?
まあそれはともかく「個人的にはそんなに占いいるかよー」とかそういう決めつけで吊りたがるのはどうかと思うんです。
信じない事自体はともかくとして。」
かき氷 「占い 白 蝙蝠」
アルス 「僕が白を吊るべき理由は既に言った。

その上で、さらにアウトな発言を見つけたから引っ張ってこよう。
◇白  「おはよう
考えたけどブラッキーは真紅天女か狼になる、白村人だといえるなら

狼視点において、二日目昼には無意識としての枠は消失しているはずだよ?
分ラッキー狼で白を村人と言うのは、ずいぶんと賭けになる。
また、狼の無意識枠には狐も含む。

……あとはわかるね?
この発言をした時点で白はアウト。さあ吊ろう。何が何でも吊ろう。」
「おはよう

思わず吊り逃れしちまったわ
とはいえ共有もカテジナ入れてるわけで・・・
俺が怪しいってことなら指定してくれて構わないけどな
ただ、俺を吊ってる暇はないはずだとだけ言っておく」
「おはよう
今出ている占い2人どっちも信用するつもりない
◇かき氷 「おはよう、たぶん人外つったとして
確率が高そうなのはやっぱり狼陣営だとは思うけど
でもそうなるとランサーの発言的に柱とかあったのとは繋がらないね」

ブラッキー狼で見ていながら白に投票するのはおかしい
人外より、けど狂人には見えない、狂人なら白に投票するのは危ないから
だからそういう意味でも小悪魔も偽より

KAITOは非狼陣営でいいと思ってる
◇KAITO 「いや、見捨てろよ>小悪魔」
狼陣営ならこの発言しないだろうし」
インデックス 「あーさーがーきらーいーだー」
ジブリール 「おはようございます」
黒谷ヤマメ 「おはようっと、地上の朝はまぶしいねえ
投票を変えたのは共有と、一回ぐらい猶予見てやったらとは思ったけど…吊り逃れなしだからという結果論ではあるねえ…」
小悪魔 「赤ランサー○」
赤ランサー
             |\
             |\|
           リ⌒|         ,
           /⌒7        /{
            /⌒(´          {⌒\    蟹に関しては
       r‐j|{ア⌒> ‐‐‐- ミ   \ノ⌒:,
     ┌┴=;〉 /. : : : : :/: :〉: : .____)/ |
..     |ニニ/^/. :/. : : : :/: :/. : /⌒7^Yノ   小悪魔とかき氷が狼っぽくないなら
     _,ア 厶.,| 二ト: / /: :厶 : ′ 厶ノ.-‐┐
     \ニ〈 リ⌒沙 ∨-=云 : :|i: |/ニニニ|
      |{∨〉: :|      └‐/:,八__|ニ\ニニ7  吊りで良いって気はするのよね
      人 /. :込、ゝ ァ  /: /⌒__,.>ア⌒):′
        /. :/⌒ ___,,.. /: /「 ̄: :| ∨⌒´\'.
   ー=彡  ´     |: : )/: /ニ| : : 八       \         後は誘導してるヒゲの色次第もあるのかしらね?
        (  ___,.|://(/ニ‐: : : .  ___    r‐‐‐/⌒ヽ、
            ` ー=≦7V⌒, /ニ 〉,: . /ニヽ,/ニニニニニニ
           / }/ニ,|〈〉| |ニ ′|: :\ /ニニ / ニニニニ
         r‐く⌒〈|:ニj|〈〉| |ニ|{ ,∧:\___,ノ ニ/ ニニニニニ   白に関しては、現状ただのグレーだから
         |  /⌒Y|jI斗j∧|{/ニ\(≧=一 -ニ/ニニニニ
            \f^Y rく⌒´ l∨|{⌒\ニニニニ/ニニ ______   発言で考えるだけって思い
           ア乂,____,,.. ノニリ^>-.⌒Y )jI斗 ニニニニニニ
        ┌‐‐く 八  \  \/´ ⌒ア^Y|〈ニニニニニニニニ」
プルルート 「暗殺がいるかどうか、ですけどぉ
暗殺いるなら、白さん暗殺してる気もするんでぇ~、今日の死体次第かなぁって思いますねぇ~

アリスさんは~急いで見る位置でも無くなったかなぁという感じぃ~
萌えてないですからね~」
包丁さん 「赤ランサー 「おおう、かき氷は何か指定求めすぎてて
微妙なCOなら結構即吊りしてよくねって思う位置」
赤ランサー 「個人的にはそんなに占いいるかよー
的に結構吊りたいんだけどね そこらへん」

これ最初の発言的にはさ、かき氷ニート系だったら吊りたいって事だよね
だったらそこが占いCOしたなら次の発言で吊りたいはおかしくない?
吊りたいのは微妙なCOだったら、じゃないの?」
アリス 「おはようよー」
KAITO 「おいんす」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
カテジナさんの遺言 埋毒者だね
一人、一緒に逝こうよ
さんの遺言 空様の素村日誌
初日
あ、あのー、この世界でも俺はヒキニートなんでしょうか…?
こ、こぅかっちょよく占いとか狩人とか……(震え

2日
ブラッキーのマニアcoからの白コピー説
白、マニアならごめんな……兄ちゃん素村なんだ
というか、俺が村ってことはどっちにしろ白も村じゃ…

3日
葛の葉が死んで占いが相互
あれかばい合いにしか見えんのだが
インパルスサムさんの遺言 左道使いらしいです、はい。
多分柱名乗った方がいいんだろうけど、生き残りたいんです!!
ごめん!!

1日目:不可能
2日目:かき氷 理由:最近気温下がってるし
3日目:かき氷 理由:あれ? かき氷に何も効果無し?
インパルスサム は無残な負け犬の姿で発見されました
空 は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆GM蜘蛛男 投票まだかー?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
カテジナ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (2 回目)
アリス0 票投票先 →アルス
かき氷0 票投票先 →
カテジナ4 票投票先 →黒谷ヤマメ
黒谷ヤマメ2 票投票先 →緑のヒゲ
ジブリール0 票投票先 →
足立透0 票投票先 →カテジナ
KAITO1 票投票先 →緑のヒゲ
緑のヒゲ2 票投票先 →
2 票投票先 →カテジナ
赤ランサー2 票投票先 →KAITO
インデックス0 票投票先 →赤ランサー
包丁さん0 票投票先 →赤ランサー
アルス2 票投票先 →
プルルート0 票投票先 →カテジナ
3 票投票先 →カテジナ
インパルスサム0 票投票先 →
0 票投票先 →アルス
小悪魔0 票投票先 →黒谷ヤマメ
3 日目 (1 回目)
アリス0 票投票先 →アルス
かき氷0 票投票先 →
カテジナ3 票投票先 →黒谷ヤマメ
黒谷ヤマメ2 票投票先 →緑のヒゲ
ジブリール0 票投票先 →
足立透0 票投票先 →インデックス
KAITO1 票投票先 →緑のヒゲ
緑のヒゲ2 票投票先 →
2 票投票先 →カテジナ
赤ランサー2 票投票先 →KAITO
インデックス1 票投票先 →赤ランサー
包丁さん0 票投票先 →赤ランサー
アルス2 票投票先 →
プルルート0 票投票先 →カテジナ
3 票投票先 →カテジナ
インパルスサム0 票投票先 →
0 票投票先 →アルス
小悪魔0 票投票先 →黒谷ヤマメ
「◆GM蜘蛛男 再投票だ、許せるっ!!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
「◆GM蜘蛛男 投票は早めに頼むぞ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
緑のヒゲ 「一応様子見で放置すべきだろうとは思う」
プルルート 「かき氷さんがアリスさん◯とぉ」
アルス 「…………。
白はグレーに入りますか →共有」
インデックス 「まぁグレランね、了解なのかも」
カテジナ 「グレラン了解だよ
白吊りはしたいけどね
アリスが萌えないね」
黒谷ヤマメ 「ま、一日置けばいいさ
それで噛まれないなら考える」
「2Wで相互○出しちゃったんじゃないかと見えたがなぁ」
足立透 「うん、してるねえ、
そこは占い結果と矛盾しない>アリス」
包丁さん 「人外で同陣営って事ね」
小悪魔 「アリスが萌え無ければかき氷も白目になるっていうアレだってあるんです!」
インデックス 「ナイスツッコミ。狂人囲いがデフォレベではある。
お前やるじゃないか……>アルス」
「ほっといて噛まれるか見るか、決め打つかだろ
ただそこまで都合よく相互行くか?
ちょっと理由よく見てくる」
アルス 「○が出る人外も充分あり得たよ、KAITOの言うとおり。
……んー……」
「・・・」
「庇いあいした狼の感じに見えるから吊ってもいいんじゃないかな」
アリス 「ってそろそろ疲れたわ。
20発言ぐらいしてるわよね?」
小悪魔 「それでも○が指定されたら出るべきだと思ったんですよー!」
包丁さん 「まぁ、多分小悪魔とかき氷で同陣営はないんじゃない
この出方だと、打ち合わせしてないでしょ」
黒谷ヤマメ 「出題がどうしたんだい?>アルス」
足立透 「あーごめん時間ないな。
グレランでお願い。
○だけは除いてね」
プルルート 「でも、出てきた以上は吊りには反対しますねぇ~
真だった場合にぃ~
取り返し付きませんからぁ~」
ジブリール 「小悪魔とかき氷が相互○ですか
小悪魔は出方は納得ですけどかき氷が吊り逃れに見えてしまう私は異常なのでしょうか」
カテジナ 「狂人あるよね(真顔)」
インパルスサム 「小悪魔はまぁ、自分真寄りで考えてると」
緑のヒゲ 「指定先からは占いCOでさらに小悪魔が庇い占いCO
・・・ただ、鍋だと○出ているからって庇いに行かなくてもいいと思うけれどね
相互○か>小悪魔とかき氷」
インデックス 「占いが二人ぃ」
アリス 「熱い相互○にちょっと意味深だわ。」
KAITO 「大体◯だって狂人とかあんだし・・・」
アルス 「……ここ狼8出題1――!!! →小悪魔」
赤ランサー 「個人的にはそんなに占いいるかよー
的に結構吊りたいんだけどね そこらへん
プルルート 「正直嫌だなぁという感想ぅ~
見捨てろよってのは確かにその通りだと思いますよぉ~」
「暗殺・呪殺・狩り殺し辺りが可能性か?>エビ廃棄
呪い返しは占い遺言ないんで放置
後それ以外に死ぬ可能性はちと把握しきれとらん、他に殺せる可能性あるならそれも候補かもしれんが
俺の知識には現状ない」
黒谷ヤマメ 「…んー、占いの○と占い師の庇いねえ」
インデックス 「だよねぇー、まぁ過ぎたことだからどうしようもないし結果待ちだけど
>KAITO」
小悪魔 「今でないでいつ出ろっていうんですか>KAITO」
アリス 「葛葉ちゃんもひどいことするわ。」
かき氷 「◇かき氷 「死体2だけど銃殺はなさそうな感じかな
遺言的にあんまりいれる役職じゃないし」 」
カテジナ 「わあお>占い2CO相互○
過半数人外で○を良く引くねえ
さて、どうするんだい?」
KAITO 「この日数で◯守りに来る陣営数じゃねぇっての・・・」
「・・・この相互○、どう見る?」
足立透 「そこ視点であって狂、か
かき氷、小悪魔の二人共々で」
アリス 「いや発言数多くするの面倒ね。」
インパルスサム 「占いが二人ィ!」
ジブリール 「うーん、深く追求していいものではないならやめておきますわ>カテジナ」
アルス 「え、ちょ、え」
包丁さん 「二人共、愛し合ってるんだね、よかったね」
アリス 「だからどうすればいいのだろう。」
KAITO 「いや、見捨てろよ>小悪魔」
かき氷 「占い エビフライ ○

初日だし食べ物占いしておくか。
蟹あんますきじゃないから、エビフライでいこう

占い 小悪魔 ○

「おおっと、もう朝ですか」
夜中忙しそうなとこなんでみとくかな
この数なら狼は相当いそうと思ってるよ」
アルス 「――僕は白吊りを提案するが。 →足立」
インデックス 「ともかくエビフリャーを先に食べるとは度し難いんだよ
きっと銃殺じゃなくて浚い(鬼いないのでそれ以外の死因)
で食ったに違いない。これは呪うしかないかも」
足立透 「うーわー」
プルルート 「小悪魔さんが庇いぃ~のぉ~」
赤ランサー 「待てって言う前に、何で待たなきゃいけないのかをサクっと言うべし」
「あってもしても考慮する意味ない>アリス」
小悪魔 「初日:アリス○>
だめだこの七色・・・早くなんとかしないと・・・!

2夜:かき氷
◇かき氷 「(略)人外コピのコピで村なら尚更でない理由なし」
なんかこれ変。んー、なんだろう。人外コピの~~っていうのが変なのかな。
その辺本人の説明してたとおりなんじゃないのっていうか。
黒谷ヤマメ 「…念のため、あと10ぐらいしたら?>アリス」
アリス 「あぁそういうことか。人外でその遺言はないと思い込んでたわ。>赤ランサー」
かき氷 「占い エビフライ○>小悪魔○」
KAITO 「まぁ、半数以下だもんね、村>足立」
小悪魔 「小悪魔さんの占い表記日記
初日:アリス○>2夜:かき氷○」
インパルスサム 「刑事が指揮官だなんて頼もしいナー(棒」
赤ランサー 「おおう、かき氷は何か指定求めすぎてて
微妙なCOなら結構即吊りしてよくねって思う位置」
小悪魔 「あ、待って欲しい>かき氷指定」
アルス 「エビフライの発言はあまり見られていなかったところだからなぁ →アリス
見てみる必要はある、か。」
「エビフライをRPで吸ったら死んだとか
そういうネタが起きてる可能性が無くはないな」
足立透 「石を投げれば人外にあたるでしょ的な」
包丁さん 「エビフライの性別って分かる?私には分からない>カテジナ」
緑のヒゲ 「一応人外でも潜毒遺言残すことはあると思う>アリス
毒持ちなら誤認させられるかもしれないし
毒なしの人外でも蘇生期待ですることだってある」
カテジナ 「メタ的なアレなんで突っ込まないでほしい>ジブリール」
プルルート 「いるかどうかもわかりませんからぁ~
暗殺かどうかは~、明日以降の死体でぇ~考えていくべきだと思いますよぉ~」
インパルスサム 「とりあえず何も考えずに発言を続けようぜ >アリス」
「ここだと思う位置が思いつかないなら
自分の意見出せばいい>赤セイバー」
「今日からは足立君が指揮官だ」
赤ランサー 「蘇生希望の奴とかはありえるんじゃないの? >アリス」
黒谷ヤマメ 「で、ここから先は残った共有任せと
エビフライの死因は村の死因ならどこかで誰かでてくるでしょうってぐらいよ」
足立透 「僕の独断と偏見で指定するなら

かき氷COどうぞ」
インパルスサム 「葛の葉は占われると死ぬのか。
また一つお利口さんになったでち」
アリス 「って今私何発言してるのかしら?」
KAITO 「せやな、銃殺じゃないほうがいいとは思う>インデックス」
かき氷 「この陣営でマニア1不明で
もしも狐や占いさがしてないならアリスはどうしても疑い位置にはなるししゃーない」
カテジナ 「吸血鬼が殺したってのはあるけど即殺したりするのかね吸血鬼が
人外ぶっ殺すのを祈るかい
包丁とほぼ発言被った」
「今日も指定を頼むぞ」
アリス 「可能性自体はあるわ。>白」
アルス 「エビフライが別死因だろう。
暗殺がいれば上々だが……村8だしね、だいぶ猶予がない。暗殺がいないとまずい、ともいう。
そのあたりは、明日の死体の数を見るとして。」
赤ランサー 「あぁ、性別吸血鬼とかいたか
まぁどうでもいいや エビフライが死体なら
そこは何でもあるから」
小悪魔 「狐が溶けた遺言にも見えないし、これで無ければ毎日行動しないとない暗殺系(名前忘れ)ぐらいかなー、と>足立」
プルルート 「暗殺ならまだ嬉しいですけどねぇ~。村側ですしぃ~
でもそこまで期待しすぎても仕方ないかなぁと思いますよぉ」
ジブリール 「カテジナは朝大声出してましたがアレの意図ってなんですか
特に意味がないなら別にいいですけど>カテジナ」
「ならよかった>ヒゲ」
アリス 「だから私は呪殺っぽくないなとは思うわ。」
「基本暗殺いること重点で考えるべき」
包丁さん 「吸血鬼ならもうそれはそれ、こっちからどうしようもないし
だったら人外ぶっ殺してくれるように祈りなさいな」
インデックス 「銃殺だったらちと洒落ならんね。ほれ、狐1だしバランサーが
お亡くなりになっちゃう」
緑のヒゲ 「子狐は呪殺できないよ>空」
アリス 「エビフライが人外で潜毒遺言はちょっと違和感ね。」
赤ランサー 「まぁ、アリスが発言稼いでる間に今日の吊りはどうするかっというとー
どうすっかね うーん
ここだ! って位置が浮かばない」
インパルスサム 「2死体はもういろんな理由有るし、考えても疲れるだけじゃろ。
足立、後は任せたぞ。

というか、正義超人もろすぎるだろ……悪魔超人だっけ?」
「性別吸血鬼が性別不明な位置吸うとは思えない>アリス」
「ただそれが可能でも葛の葉濃厚なペンタ放置はしねーと思うんよ
なんでやっぱエピは賞味期限切れで食うに値せず噛まれ以外じゃねーかなっと」
カテジナ 「子狐 (占い結果:村人(呪殺無し) / 霊能結果:子狐) [Ver. 1.4.0 α3-7~]
[占い能力] 呪殺:無し / 憑依妨害:無し / 月兎:有効 / 呪い:有効
子狐系の基本種。占い能力を持つ。
判定法則は占い師と同じで、呪殺はできないが呪返しは受ける。
できないね>空」
KAITO 「あぁ、吸血鬼いるしそれあるかもな>アリス」
アリス 「で」
「潜毒が銃殺されたか暗殺か・・・だが
性別吸血の可能性も結構あると思ってる」
アリス 「とりあえず頑張るわ。」
プルルート 「そういえば吸血鬼も死体2出せましたねぇ~
ありそうな話ですねぇ~確かにぃ~」
包丁さん 「初日ならともかく二日目に共有は占いしないから
ペンタゴン噛みで断定していいでしょ」
黒谷ヤマメ 「ま、人外にしては色々あれだから村っぽいとは思ったけど一応ね、一応」
足立透 「あー性別吸血の発想は無かった>小悪魔」
ジブリール 「子狐は呪殺できなかったはず>空様」
小悪魔 「時間をおいてみんなから「しゃべれ!」って言われるアリスさん.MP4」
アリス 「私に必要なのは発言ね。」
緑のヒゲ 「エビフライ呪殺か暗殺ってところが濃厚だけど
呪殺だとしたらむしろマズイ事態かもね・・・
この村の陣営数から考えると」
KAITO 「死体2はペンタゴンが噛みでいいだろうから
えびふりゃーが噛み以外の死因でいいんだろ
銃殺かどうかは知らんが
少なくとも逆銃殺とかじゃない」
アリス 「どういうことなのかわからないけど」
かき氷 「死体は葛の葉か
そうなるとアリスの発言は多数キープでいけばいいさ」
カテジナ 「で、2死体かい
呪殺とかありそうだね
葛の葉かい・・・まあアリスは頑張りなさいな」
「子狐って葛の葉溶かせなかったか?>KAITO
そこんとこちょっとよくわからん」
ジブリール 「昨日の投票でペンタゴン占うとかいたらぶったおしてますね>空様」
アリス 「2死体って事は性別吸血かしら?」
プルルート 「流石にペンタゴンさん占う占い師がいたらぁ~
めっ!じゃ済まないですよぉ~」
インパルスサム 「葛の葉って萌えさせるやつだっけか。まぁ、ガンガレ」
インデックス 「へー、葛の葉らしいのでアリスさんは……あ、無理しなくていいや
無理やり喋らせんの嫌いだし。とりあえずまぁ自然に頑張って」
「うわぁ・・・」
足立透 「エビフライの死体が謎いねえ」
アルス 「ああ……そんな予感はしていたけれど…… →ペンタゴン
お疲れ様、さて。アリスには20発言してもらうとして。」
黒谷ヤマメ 「アリスはたっぷり喋りな
お前さんが人外じゃないのならね」
アリス 「さてとどうなるかしら。」
小悪魔 「んで、潜毒遺言・・・吸血もいたし性別吸血とか割とあると思いますが」
足立透 「とりあえず萌えないならそこの位置は良いよ」
包丁さん 「まぁ、ペンタゴンがそういう事らしいし
取り敢えずアリス頑張ってね」
アリス 「発言頑張るわ。」
KAITO 「ペンタゴン占う占いはいねーでしょ・・・>空」
プルルート 「死体が2つでぇ~
共有者噛みのペンタゴンさん噛みですかぁ~?
ちょっと予想外ですねぇ~」
赤ランサー 「なんだろこれ。
暗殺とかいるなら良いんだけどね。 エビフライ呪殺だとストッパーいなくなって嫌だなってぐらい
噛みはどう見ても共有だろうし。」
黒谷ヤマメ 「ん、死体2?
呪殺とかあるのかねえ…?」
ジブリール 「2死体でペンタゴン即死ですか
葛葉遺言ならアリスには発言を20くらいお願いします」
かき氷 「死体2だけど銃殺はなさそうな感じかな
遺言的にあんまりいれる役職じゃないし」
「2死体、銃殺か暗殺だけど、銃殺だったらうれしくない」
アルス 「そう考えるならば、僕は白まで吊っていいと思うけれどね。」
緑のヒゲ 「ペンダゴンとエビフライが死亡
ペンタゴンが十中八九噛まれだろうから、エビフライが別死因だろうね」
アリス 「プロローグで暴走したせいね私は悪くない>赤ランサー」
インパルスサム 「ペ、ペンタゴーーーーン!!!!」
足立透 「アリス、20発言義務」
「おはよう

共有2人で指揮を続けてもらうとして・・・
まぁブラッキーで狼吊れたと思いたい
同時に、狼コピーが発生してる可能性も高いんだよなぁ
マニア騙りできると判断した場合、恐らくそうなってる」
KAITO 「あぁ、まぁそうだよね>葛の葉
ブラフも含めてそういう投票だもん」
小悪魔 「ああ、そういえば昨日覚醒と求道を間違えていた悪魔がいたんですよねー(棒)」
インデックス 「へいへーい、2死体じゃないっすか」
「おはようさん、まぁあの投票は葛の葉だよなぁ
そして死体2つ
まさかペンタゴン占った野郎がいたりしねぇよね?」
カテジナ 「・・・・・・・・・・・」
包丁さん 「穏やかじゃないわね>死体2」
プルルート 「おはようございますぅ~
足立さんが死んでたらぁ~狩人はいないかなぁ~っていう感じでしょうかぁ~
狼もこの陣営数だとぉ~灰噛んで狂人噛みぃ~とかぁ~
したくないんじゃないかなって予想しますしぃ~
狩人いるかどうかをぉ~確認しておきたい気もしますからぁ~
私の予想はぁ~
足立さんが死んでるかぁ~死体無しかですねぇ~」
インパルスサム 「おはようサンフランシスコ!」
包丁さん 「まぁ、もしブラッキー真だとしたらマニア枠なにげに出揃った事になるけど
人外見て吊ったんだし、状況的に白残す形だろうし
まだ潜伏1いる想定でいいんじゃないかな」
黒谷ヤマメ 「おはよう
ま、ブラッキーをマニアと信じてもあと一人はどこかにいるってね
初日かもしれないけど。

じゃ、今日も始めていこうか」
カテジナ 「おはようさん」
アルス 「分ラッキーがなんなのか、だよ。

仮に彼が本当のことを言っているならば吊るべきではなく、
ちなみに僕は大嘘だと思っているよ。
230で言わない理由は全くないし、そもそもここ素鍋じゃないか。
本当に白がただの素村の可能性だってある。
だから、僕は彼は大嘘をついているだけだと思う。

――で、この場合の問題点は、「白が認めている」ということ。
たまたま素村に当てる可能性は、どの程度あると思う?」
足立透 「どこ噛まれるかなー
PP簡単だからな―僕ら死ぬよねー」
緑のヒゲ 「おはよう
◇蟹 「んー・・・ぶっちゃけて言うと
これ白が無意識で、ブラッキー狼あるんじゃねぇの?」
んー?別に無意識だからって他の紅系ないとは限らないと思うよ?
ちょっとこの意見はおかしく感じるね」
小悪魔 「ん? 死体2?」
「おはよう
考えたけどブラッキーは真紅天女か狼になる、白村人だといえるなら
ブラッキー狼で考えた場合、にぃは狼じゃない
◇ブラッキー 「どう考えてもお前が空コピーしてるとしか思ってねえからだよ」

そこ狼でにぃが狼の場合、にぃまで吊れる恐れがあるから
真マニアなら鉄火場になるけど、そこは狐と吸血鬼が抑制してもらえばいい」
包丁さん 「アリス 「ブラッキー吊りに異論はないわ。
後人形いるならブラッキー告発してるはずだしそれがない時点で
ブラッキー紅天女かどうかは疑わしいわ。」

人形の告発がないからブラッキー紅天女が疑わしいというのは関係無いよ
だってブラッキーがなんでもそもそも人形いなきゃ、何もないもの>アリス」
インデックス 「とりあえず8人くらい霊界に旅立ってないかなぁ。
そうすればスペースが広くなるんだよ……あ、でも食べ物は
残すんだよ。私が食べるかも。」
アリス 「おはようよ。」
かき氷 「おはよう、たぶん人外つったとして
確率が高そうなのはやっぱり狼陣営だとは思うけど
でもそうなるとランサーの発言的に柱とかあったのとは繋がらないね」
KAITO 「ブラッキーがなんであれ
多分紅天女はあってんじゃないかな説
そうでないとああいうCOはしないと思うんで」
ジブリール 「おはようございます」
赤ランサー 「◇包丁さん 「お は よ う 
昨夜はお楽しみでしたね>アリス」
これで、何かCOあるかと思ったけどそんな事はなかった  訴訟」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ブラッキーさんの遺言 てーかさ、紅マニアだっつったろ?
人形COでオレ含めてないなら偽確定とか潜るに値する理由ものすっごくあるんだが
とりあえずオレ即吊りでいいって言ったのは確実に見えてた狼だと思うぞ

あと、白は元マニアの可能性が凄く高いから注意しておけ
ペンタゴンさんの遺言 良い子の諸君、葛の葉の仕事を果たすぞ!狂人等に投票してたらすまんな!
投票先 アリス>
指揮は足立に任せた
エビフライさんの遺言 潜毒者
エビフライ は無残な負け犬の姿で発見されました
ペンタゴン は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ブラッキー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
アリス1 票投票先 →ブラッキー
かき氷1 票投票先 →ブラッキー
カテジナ0 票投票先 →ブラッキー
黒谷ヤマメ0 票投票先 →ブラッキー
ジブリール0 票投票先 →ブラッキー
足立透0 票投票先 →ブラッキー
KAITO0 票投票先 →ブラッキー
緑のヒゲ0 票投票先 →ブラッキー
ペンタゴン0 票投票先 →アリス
0 票投票先 →ブラッキー
エビフライ0 票投票先 →ブラッキー
赤ランサー0 票投票先 →ブラッキー
インデックス0 票投票先 →ブラッキー
包丁さん0 票投票先 →ブラッキー
アルス0 票投票先 →ブラッキー
プルルート0 票投票先 →ブラッキー
0 票投票先 →ブラッキー
ブラッキー19 票投票先 →かき氷
インパルスサム0 票投票先 →ブラッキー
0 票投票先 →ブラッキー
小悪魔0 票投票先 →ブラッキー
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
赤ランサー 「まぁ、一応狼に最後に言っておくと
gdって飽和とか嫌だから、
狼内で柱出る順番はきめとけー と」
かき氷 「この言い方ならなんにせよブラッキー吊りでいい筈
人外コピのコピで村なら尚更でない理由なし」
「白が出ないから告発
ってのなら、足立が出た辺りのタイミングが妥当だろうしなぁ」
アルス 「……んー……
むしろ人外特攻が人外に当たったケース……?」
緑のヒゲ 「別にその意見でも白がマニアCOしないなら出てきても良かったと思うけれど>ブラッキー」
インデックス 「あ、ブラッキーの話ね」
インパルスサム 「四次元殺法でなんとか村を救ってくださいよぉおおおお!!! >ペンタゴン」
包丁さん 「あーらら、まぁそうなるかしらね」
足立透 「白は一応素村CO、と。
どうだろうね、そこがホントにマニアかどうか」
インデックス 「まぁ……とりあえず即言わないなら噛まれるまで黙っていた方がいいし
それも次善の策で普通に言ったほうがよかったかなぁ」
ブラッキー 「いや、これはちょっと納得できん」
黒谷ヤマメ 「ま、それでいいさ
後は白が村かどうか考えていく…ってね」
KAITO 「んじゃ一応村コピーしたっつー線もなくはねーのね>足立」
赤ランサー 「白は、否定かな? その態度」
アリス 「ブラッキー吊りに異論はないわ。
後人形いるならブラッキー告発してるはずだしそれがない時点で
ブラッキー紅天女かどうかは疑わしいわ。」
ジブリール 「白様はブラッキーが何だと思っているか、聞かせていただきたい>白様」
プルルート 「◇ブラッキー 「どう考えてもお前が空コピーしてるとしか思ってねえからだよ」


別にそれでもぉ~即でていいじゃん~
白がマニアだったと思ってるなぁ~」
カテジナ 「ブラッキー吊りはわかったさ
それで村人ってのが気になるね
明日考えるけどさ」
アルス 「指定されてからのCOでは、だいぶ信用が薄れるよ。

分ラッキー吊りで良さそうなあれ。
……ただ、一応ラインにはなっている、と。」
インパルスサム 「ブラッキー信じるなら、マニア3の位置はおおよそ確定することになるけど。
まぁ、鵜呑みにゃできねーわな。
特に重要職じゃないなら吊っていいんじゃね」
「んー・・・ぶっちゃけて言うと
これ白が無意識で、ブラッキー狼あるんじゃねぇの?」
足立透 「あら、吊っちゃうんだ。」
小悪魔 「うーん、それでも後から「なんで言わなかった」ってなるくらいなら初日から言ってしまえって思いますよ。」
黒谷ヤマメ 「白が何かを考える
それも大事な時間だよねえ?」
赤ランサー 「紅天女COよね?
ブラッキーは、こー、もうちょっと以前に白に対して何か言ってても良かったと思うの」
足立透 「>カイト
置換は無いよ
完全に素鍋」
緑のヒゲ 「人形がいるなら今出てくるべきだね
ここで出ないなら人形はいないと見るよ」
「潜る必要ないよね、でも村人といえるならそこギリギリ信用してもいい」
ペンタゴン 「そのままブラッキーを吊るす、以上!」
ジブリール 「COするか見るって言っても指定後とか遅すぎって話ですけど」
黒谷ヤマメ 「どのみちブラッキー本当にマニアならそれでていいんじゃないの?」
プルルート 「白が元マニアかはわからないけどぉ~
ブラッキーは即吊っていいんじゃないかなぁ~って私思うかなぁ~」
包丁さん 「あ、村人COなんだ」
エビフライ 「おまえ村陣営なのだから
人外付き警戒でそこコピーで素村になったことは言うべきだったのではないか?」
ブラッキー 「どう考えてもお前が空コピーしてるとしか思ってねえからだよ」
インデックス 「求道は基本の奴になるマニアだから時間は関係ないかも
関係あるのは覚醒(笑)だけ」
「・・・ブラッキー出てこなかった理由が意味不明すぎる」
「どう見ても指定されて吊り逃れしたいっすに見える
そして白が村人とか当然だろうが!」
アリス 「すぐに出ない理由がないわよ?
その結果なら。」
カテジナ 「えっ>マニア」
かき氷 「それ吊っていいんじゃないだろうか
白にはCOきくとして」
緑のヒゲ 「ブラッキーは紅天女COで白コピーの村人主張
それならすぐに出てきても構わなかったと思うけれど・・・」
アルス 「……230で出ないのは納得がいかない。 →分ラッキー」
足立透 「ん、もっと早く出てもよかったかなそれ>ブラッキー」
包丁さん 「じゃあ、白が潜ったマニアって事になるのね<ブラッキー視点
ただ、それだったら貴方こそさっさと出ても良かった気するけど」
ブラッキー 「出なかった理由は当然村コピーで潜った場合を想定したからだ
てーかコピー先すら予想できるところだし」
KAITO 「どーだろ、この村一応置換はなかった、よな」
「村人だけど、ならなんですぐいわないの?>ブラッキー」
黒谷ヤマメ 「…ん、それって白が元マニアあるのかねえ…?」
アリス 「なんですぐに出なかったのかしら?」
インパルスサム 「身体は黒いくせに紅マニアってどういうことだ >部ラッキー」
ペンタゴン 「でなかった理由を述べよ>ブラッキー」
ジブリール 「白コピーってそれ黙ってる必要あったんですか
せめて足立が出た後に即告発すべきじゃないんですか?」
足立透 「うるさいなー、僕のキャラでもないでしょ>包丁さん」
赤ランサー 「指定されるまで出なかった理由がよく分かりません! >ブラッキー」
プルルート 「なーんですぐでてこなかったのぉ?」
小悪魔 「ふむ>紅天女CO」
ペンタゴン 「護衛制限があるのならば私を、ないものは足立の方を護衛してくれ
少なくとも情報的にはそれくらいしかないがな」
アルス 「求道(いみしん)

……それはさておき。」
エビフライ 「なぜそれで即でなかった>ブラッキー」
プルルート 「紅マニアぁ?」
インデックス 「そういや出題者も出てきてないね。この陣営だったら
むしろ嬉々として茶化してきそうだと思ってたんだけど」
黒谷ヤマメ 「なるほど、狩人は堅実に行きたいなら足立護衛かねえ」
アリス 「指定ゲーになるのはしょうがないわね。
マニアニ潜伏だもの。」
プルルート 「指定しない意味ってあんまり無いしねぇ~>インパルスさん」
足立透 「この村で護衛制限の有無ってしょーじきどうでもいいレベルになるけどね」
緑のヒゲ 「この人外数なら指定展開でも構わないだろうね
マニア2不在だし、人外コピーの可能性は高いと思うよ」
小悪魔 「求道者・・・求道者って2昼からもう仲間表記に含まれるんですか?
前はそういう事は無かったと思いましたが」
「はっ、すまない白!
兄ちゃんちょっと弱気になってたようだ
そうだよね、この程度リアルに比べればヌルゲーもいいとこだ!」
エビフライ 「つまり素共有ということだな
了解した>足立」
ブラッキー 「紅マニアCO 白コピーで村人
ほぼ確実にそこ元マニア」
「出ないマニアのこと気にしても仕方ない>KAITO」
「・・・つまり足立がブラックホール?」
包丁さん 「何を求道してるんですかねぇ……>足立」
ジブリール 「初日がマニアでも状況がそこまで変わらない気がします・・・>インパルス
気持ちはわかりますけど」
かき氷 「そうなると11人か」
インパルスサム 「まぁ、指定ゲーになるわな」
プルルート 「下手に情報隠すよりはぁ~
全然いいと思うけどぉ~?>白
マニア枠とかぁ~推理大事だよぉ~」
黒谷ヤマメ 「ま、これだと何かあるかもだけど
それは村が考えることじゃないさ
指導者が増えたというのが事実、悪くない」
KAITO 「まぁ、重要役コピーで潜ってる、とかだといいなぁ・・・
多分人外増えてるんだろうけど」
包丁さん 「じゃあ、私と遊びましょう?>空」
カテジナ 「確定村2は分かったさ
ぶっちゃけ指定でいいと思うのだけど」
ペンタゴン 「指定ブラッキー」
足立透 「あ、僕求道者なんで、僕は護衛できるよーと。
それぐらいは言っておこうかな」
アルス 「それは共有側が知っていればいいだけの話だよ。
……ただ、1は村か、幸いでもあった」
かき氷 「あーはい、ペンタゴンが「仲間」ってことは
共有ってことかな?そこ2で」
アリス 「って見逃してたわ共有コピーね私の間違いよ。」
「で、人外多いわけだが・・・やはり指定展開がいいとおもうぞ」
インパルスサム 「まぁ、後二人は御察し下さいってことか。
せめて初日がマニアかっさらってくれてる事を祈るか」
小悪魔 「っていうか老兵なら朝一COしろっていう話ですよね>アカランサー」
ジブリール 「マニアが1しか出ていないので余裕がゼロどころかマイナスに振り切ってますよねこれ」
緑のヒゲ 「足立がペンタゴンコピーのマニアかい?
共有が増えてくれたのはいい方向だね
ただ、残り二人が出てこないから絶望的ということに変わりはないかな・・・」
「足立ペンタ君がこの村の王様だ
文句のある奴はゲームで負かして交代しないと」
インデックス 「おーっと共有が生まれた―。これは素晴らしい。他の二枠が
行方不明だけど」
「ダメ、『 』に敗北はないの>にぃ
で足立がマニアCOなんだ、共有コピーなら言わなくてよかったのに」
プルルート 「あれぇ~一人は共有者付きかぁ~
うん、悪くないねぇ~」
包丁さん 「あー、つまり足立が共有者をコピーって事でいいんだよね
良かったじゃない、最悪よりはまだマシよ
多分、状況的には余り変わってないけど、うん、マシよ」
ブラッキー 「ん、足立透がマニアCOと
って共有コピーなら黙って指定進行でもよかったんじゃないか」
アリス 「村かどうかは分からないけどね。」
アルス 「おや、足立がマニア……だが……えーと。
流石にそれは出る必要はなかったのではないかな…… →足立」
黒谷ヤマメ 「ん、共有マニア
少しはましになったと悪くないねえ」
足立透 「僕以外に出てこないなら不味いから、指定やっておこーね>ペン」
エビフライ 「おう、確定村人1増加!
ところであと2人ほど居るはずなのですがそれは」
アリス 「って知っていたと言ってるみたいだからあってるみたいね。
よろしくだわ。」
かき氷 「◇足立透 「えーっとね、僕マニア」
マニアはいいけど、でっていうという感じになりそうなCOだね
それ以上いいたくないってだけなら不安なんだが」
「共有コピーか、少しは希望が見えてきたな」
KAITO 「よし、共有増加!
第一関門突破(意味不明」
ジブリール 「ああ、共有コピー了解です」
赤ランサー 「◇蟹 「ペンタゴンが共有か、でも護衛制限・・・
老兵辺り居たらいいなぁ」
何でよりによって老兵なのよ・・・ 夜雀でも騎士でもなく

そもそも、このマニア出てないこの状況でいきなり共有抜くなら
狼は狐なんてぶん投げすぎでしょ」
インパルスサム 「そういう事は先に言えYO!!!!」
「というか共有コピー以外だとん?ってなるぞw」
ペンタゴン 「うむ、足立が我が仲間となってくれた!」
アリス 「マニアは確認よ
ペンタゴンはあってるかしら?」
プルルート 「マニアが出てこないって事はぁ~
村人付きって訳でもなさそうでぇ~
って事はやっぱり狼陣営狐陣営とかに付いた可能性が高そうだねぇ~」
小悪魔 「なるほど?>足立ペンタ」
インパルスサム 「ペンタゴンが共有っぽい何かと。
んで、足立がマニアって、ちょい遅いな」
ジブリール 「足立様、マニアならもう少し早く出てほしかった
何かありそうですねその言い方」
カテジナ 「アッハイ>足立がペンタゴンコピー」
インデックス 「完全人外ゲーのお知らせ。これは人外の自爆と滅びを期待するしかない
>インパルス堤下」
ペンタゴン 「まあ知っていた>足立」
「白、お兄ちゃん泣きそうです!!
マニア3人行方不明とかちょっと引きこもっていいっすか!」
黒谷ヤマメ 「じゃあ、共有は頑張りな
そこからすべてやっていくといいよねえ」
KAITO 「まぁ、反応的にそうやろね>マニア<足立」
エビフライ 「どこについた!言え!>キャベツ」
アルス 「……ん、と。共有か、了解したよ。
こんな村だ、初手から指定が安定だろう。」
緑のヒゲ 「正直ここでマニアが誰一人として出てこないと絶望的なんだけど・・・」
足立透 「というわけでよろしく>ペンタゴン」
包丁さん 「いいセンスだ>インライト」
ブラッキー 「で、ペンタゴンが共有だよな?」
赤ランサー 「マニア1も出ない状況だと流石に真っ当なグレランになる未来が見えないので
指定ルートで良いと思います!」
小悪魔 「護衛制限ですか、狼陣営多いなかでそれはファッキン! ですが」
ペンタゴン 「指定展開で行く事にする」
KAITO 「がんばれペンタゴン
お前がナンバーワンだ!
適当に指定しても人外に当たるって!w」
エビフライ 「護衛制限持ちの共有ってことでいいんだな?
んじゃ指揮とってってくれ>ペンタゴン」
カテジナ 「マニアが人外コピーしたらお通夜不可避だね
共有出たけどマニア出ないね
まあ頑張ろうか」
「ペンタゴンが共有か、でも護衛制限・・・
老兵辺り居たらいいなぁ」
かき氷 「マニアのCOがないんだけど
これかなりまずそうだな…
ちなみに鵺られてはいないよ」
インパルスサム 「こらあかんで工藤
俺達、更に絶望のどん底や」
足立透 「えーっとね、僕マニア」
黒谷ヤマメ 「ん、マニアも鵺も出ないのかい?」
「COできるならどんどんしてきー>足立」
ジブリール 「ペンタゴンが共有ですか、指定かグレランか早めに言ってください」
アルス 「あとこう、こう言っては村陣営として失格なのかも知れないけれど、
僕は出題PPを見てみたい(はくしん

それはともかく、マニアCOは……?(ふるえ」
プルルート 「AAの方が有名なペンタゴンさんだぁ~」
緑のヒゲ 「共有はペンタゴンと
・・・マニアは・・・いないのかい?」
「そこが共有、了解」
インデックス 「初日が魂の占い師だったら蜘蛛男のことピーピングスパイダーって
呼んでやるよ」
アリス 「村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 出題者陣営1 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営3
共有はいるみたいね。後、マニア多すぎよ全部村側についてくれるといいのだけど。
後出題者はご愁傷様。
毒がいることを祈ってなさい(残るとは言っていない。)」
包丁さん 「マニアが出てこなかったら?
心配しなくていいよ、私が片付けてあげる」
赤ランサー 「そして出ないマニアCOである
やめてよね! この配役でそーゆーの!」
小悪魔 「共鳴とかも付いてるかどうかチェックしてくださいねー」
インパルスサム 「【悲報】マニアが出てこない」
「囁きあったから共有はいんだろ
できれば一杯居ると嬉しいぞ」
KAITO 「許さねぇよ!?>GM」
足立透 「んーこれ良いよね出ても」
黒谷ヤマメ 「しかし酷い配役だねえ
せめて、マニアは村につくといいんだけどねえ」
エビフライ 「おい、マニア出てこねーぞ、おい」
プルルート 「あれぇ~マニアさんでてこないのぉ~?」
ジブリール 「マニアは早くお願いします」
ペンタゴン 「良い子の諸君、護衛制限たる私が指揮を執るぞ」
かき氷 「おはようございます!かき氷はじめました!
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 出題者陣営1 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営3
これはかなり村不利っぽい初期配置だね…マニア次第だけど。
共有は指定したほうがいいかもね」
KAITO 「どう見てもマニアげーです
腎外コピーいたら割と終わります」
カテジナ 「おはよう」
「おはよう、村人陣営8は少ない
村人吊らない吊りして狂人とかかませていく感じのほうがいい
共有は1人出して指定展開が好ましい」
ジブリール 「村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 出題者陣営1 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営3

マニアは早くでてください、ひどいがほめ言葉に見えるレベル
あと出題者がいますねぇ・・・COある人はどうぞ」
インデックス 「マニアCOよろしくー」
緑のヒゲ 「おはよう
10吊り9人外+出題1吸血1マニア3
人外数が多い上にマニア3って・・・酷くない?
吸血鬼や出題はあまり吊っている余裕が無いね、これは
朝一で何かCOがある人は早めにしてくれると助かる」
小悪魔 「おおっと、もう朝ですか」
ペンタゴン 「村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 出題者陣営1 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営3
どう見てもマニアゲーだな」
包丁さん 「あーあ、可哀想可哀想
こんな酷い村で指揮取らなきゃいけない
共有が可哀想可哀想」
「おはよー、さぁマニアは出てくれると嬉しい!」
KAITO 「おはよう」
エビフライ 「村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 出題者陣営1 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営3

うーん、この配役
なんにしろマニアはCO、至急頼むぞ
で、出題者は潜っといて噛まれててくんねーかな?(願望)
「おはよう

共有が居るみたいだな、そしてマニア3・・・
村8狼8ってのはアレだがマニアのCOがあると期待したいな
村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 出題者陣営1 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営3」
「◆GM蜘蛛男 投票は早めに頼むぞ、
遅くなるのは許せんっ!」
プルルート 「おはよぅ~
マニア次第なゲームかなぁ~って思ったりぃ~
共有者はいるみたいだし、早めにでてくれると嬉しいなぁ~」
ブラッキー 「おはよう
配役的には人外が大目で危険すぎるな、これ」
黒谷ヤマメ 「地底のアイドルが登場さ
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 出題者陣営1 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営3
10吊り9人外でマニアだらけとはひどいねえ、マニアがどこつくか次第ってやつ?
吸血鬼は占われて、真贋を見つける役割でいいよ」
インパルスサム 「おはざーっす。共有いるっぽいけど、狼陣営8って絶望的やろ。
マニア出てこなかったら泣くぞ。」
赤ランサー
                        iヽ
                         i  ',              ,.
                       }  }          //
                  __ノ / > - ― -<  ./ ,
                      /  イ/ : : : : : : : : : :\{ 人
                    /  {r=/: : : : : : : : : : : : : : ',--、 ヽ     ♪ヤーノシュ山からあなたに~
                {  ノ{ /: : : : { : : : : : : : : : : {  } ノ
               r-=≧{ {i: : i: : : ', : : : j : : : :i: :.V__ノ::::`:.<
                 }:::::ノ:Ⅵ: : :|ハ \: : :/j//:ハ: :|/i:::::_;;;:ノ   ♪一直線、急降下~
               ノ::::::::::::|:ハ: :j,ィfミ、  ,ィfハミj:/:.:! 八::::::{: : :.、
             /:ヽーヘ:::j: :}ヽハ.迩リ , 迩リ.八: |': :iー' \: : \   
           /: : :/  7: :|: :.込  、 ,   イ: : : |: : ',    ',: : : :,    ♪くーしーざーしーで、ちーまーみーれー!
          /: : : :/     ,: :.:|: : :{: :.≧=-=≦:.|: : : | : : ',    ', : : :',
          ,: : : : /    ./: : :jハ: :!__.}//Y//{: j/!: /_ : : :ヽ   }ハ: :,
          i: :/j/   /: :/ :, -',:{  ア,'人/マ  .j/Vミ、: : :\    j/
          j/  __,.-∠.. イ:/  j./,.イ//ト/\.  Y/i: : :ト \      まぁ、配役が酷いけど
         /   マ~乙~Y/   ///  |//| ヽ//ヽ }/i: : : ',
             ', {乂ヘ  ,. へ//  .|//| . \/ |/.!__ : :',        マニア2人村ならまだ戦えると思うわ
             ノ  { イ: : : : :.',.  .ィ|//ト、  ./  {/.{ノ} 、: :.、
            .人  ⌒ヽ: : /: : :_}/ニ〈〉ニ\i乙ノ⌒ /: : ',\',
                >   \: : :.iニニニi!ニニニ!    /: : :i、',  \      状況見て、共有は指定ルートにGOね
           ー= 彡 ´>.  ヽハ!ニニ:〈〉:ニニ{  ./: : : :.!」
足立透 「はいはーいおはよー

村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 出題者陣営1 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営3

人外多いねーって。
っていうか狼多いよね。マニアで増えたら狼柱どうぞどうぞって感じ」
アルス 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 出題者陣営1 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営3

よろしく頼むよ →ALL
僕は人外を狙う →ALL
少々癪だが…救援を頼む →マニア

やれやれ、余裕がないな」
包丁さん 「お は よ う 
昨夜はお楽しみでしたね>アリス」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GM蜘蛛男さんの遺言
                         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                              ′::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: \
                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
                           /::∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧::::::::i
                            | /::::\:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::∧::::::|
                            |:|:::::::::: \:::::::::::::::::::::::::: /::::::::::::|::::::!
                            |:|::::「\:::::\:::::::::::::::::/./ ̄}::: !:::: |
                            |:|::: |.  \:::::ヽ:::::::/./   /:::/::::: |
                           |乂::\__\::|::::〈 ∠__ノ:::/:::::::::′GMは魂の占い師、許せるっ!
           / ̄`ヽ          .|:::::\___,ノ:::::: \____,ノ :::::::/
         _/\\  \        .|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
     _,/ \:::::\\  入      ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
    /:::/    /\///::::}        、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: !
  /::::::::{  ∠__ノ//∠_彡.        \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
. /:::::::::::乂__ ,イヽ/{_/           |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
 |::::::::::::::::::::::::::::::/j}/               |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
 |\___>(_彡                    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::. 、
.  ̄                       /:::::::: _ ::___ ::ヾ)___::::::::\
                    _/ ̄ ̄/¨i(⌒)./ //.  `∨|_   || ̄|:::::\____
                  / ::`フ /  |¨} ./ /!ノ □  !_ )  |  ̄「¨|:::::::::::::::::::
             -=ニ二 ̄::::::::: / ./  ./ .|/__  {廴__   !_|¨   |  _| |:::::::::::::::::::
           /:::::::::::::::::::::::::::::/   7 /| {  |  | 「 ̄  |:::::::|  厂|¨   |/ ̄`ヽ::
.           /:::::::::::::::::::::::::::::∠_人/__人_| .|_| 廴__ノ :: ::廴_|:::廴_ノ: : : : : : :.\
         /::::::::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/: : : : : : : : : : :
この遺言は開始前に書かれています
GM蜘蛛男 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆GM蜘蛛男 ただし自己責任>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM蜘蛛男 村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 出題者陣営1 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営3
またマニアゲーか・・・許せるっ!!」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆GM蜘蛛男 【ローカルルール】
・AAはCO時と同時に使うことは禁止
・AAの枚数制限はありません 昼も夜も遺言にも好きなだけどうぞ
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可

一応もう一回張っておくな」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆GM蜘蛛男 GMは引き続きKROがお送りします」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営1 出題者陣営1 吸血鬼陣営1 神話マニア陣営3
ゲーム開始:2014/08/30 (Sat) 21:25:54
「むしろ昼夜とか関係ないよな>白
5徹は流石にきつかった」
アリス 「最高だわ(鼻血) 開始よ!」
赤ランサー 「アリス・・・ついに幻覚が・・・」
エビフライ 「なんの暗喩ですかね(すっとぼけ」
足立透 「僕がドン引きする村ってすごいよね色々」
アリス 「1人の私」
アルス 「関係なかったかな……うー、墓穴だったかも知れないね…… →足立」
アリス 「2人のパチュリー」
インデックス 「同じ人間が複数いたらうざくてしょうがないかも」
小悪魔 「魔理沙さん3人とか本がなくなっちゃいますー><(かわいらしさアピ)」
包丁さん 「お邪魔しまーす>サム」
かき氷 「ここは地上ッス>ヤマーメ」
カテジナ 「間違えた」
赤ランサー 「あら、アイドルの座は渡さないわよ!!! >ヤマメ」
カテジナ 「ジェットストリームアタック!」
足立透 「はいはいはじめちゃってー>アリス」
インパルスサム 「こんな卑猥な村にいられるか! 俺は家にこもらせてもらう!!」
アリス 「3人の魔理沙」
「廃人は夜に元気になるもの(真顔」
黒谷ヤマメ 「ま、アイドルの私と芸人のアリスではね…ここの差ってやつ?」
足立透 「(夏休みももう終わりだね
僕には関係ないけど)」
アリス 「じゃあカウント始めるわよー」
赤ランサー 「まぁいいわ、大丈夫ってなら・・・
GMも進める方向だしね
プルルート 「そうやって責任逃れするアリスさんを~、
アヒンアヒン言わせたいですねぇ~
KAITOさんが」
包丁さん 「あ、元からでしたね」
「それ食あたりだろ……>蟹」
包丁さん 「ほら、みんなが激しくするからアリスがあのザマよ」
GM蜘蛛男 「ならアリスはカウントをどうぞ」
アリス 「夜だからこそ元気になるのよ(意味深)」
かき氷 「始まったらバステなくなるけどねー
そんなことよりかき氷食おうぜ」
赤ランサー 「だーかーらー
後でダッシュで行かなきゃならないんあんら、2130開始なんだから今少し離席していきなさいよー」
アルス 「僕だって、僕だって嫌だったんだよ……」
足立透 「君関係ないでしょ会話の流れに!!>アルス」
「夜に元気になる?
な、ななな、なんのことかな!!??」
「蟹CO
アリスの熱病で他の奴もショック死させる」
アリス 「ビクンビクン」
「逆に考えるんだ、見えるから貴重なのだと>KAITO」
ジブリール 「あらあら、みなさん夜なのに元気なこと」
アリス 「私はまともですよえぇ。
霊夢の言い方が悪いのよ 私は悪くぬぇ」
包丁さん 「通常運行よ、問題ない」
「だからこそいいんじゃないか!>KAITO」
「この七色・・・できる」
小悪魔 「問題ありません、あとでダッシュで行って来ます」
緑のヒゲ 「黙らせればいいんだね(暗殺スタンバイ)」
インデックス 「写真撮ってくれば?
焦点が合わない上目づかいくらいは撮れるんじゃない?」
黒谷ヤマメ 「アリスに熱病付与
今は始まっていないから、本来の能力が使えるんだよ?」
赤ランサー 「今日もへいわねー」
カテジナ 「(世の中クソだね)」
エビフライ 「ここはKENZENなインターネットです(白目)」
アルス 「……わるかったなぁ!!!! →アリス」
足立透 「(駄ー目だこの村)」
GM蜘蛛男 「OKか?>小悪魔」
KAITO 「普通の巫女服は腋見えねぇよ・・・>空」
かき氷 「おちつけ
しょうきになるんだ>アリス」
小悪魔 「ちょっとこの七色どうにかしてくれませんかねぇ!?」
カテジナ 「誰かこいつ黙らせろ(真顔)」
アリス 「まったくいやらしいわね(憤怒)」
「ばっ、ばかな!巫女さんが消えるとかお前らは何をしてるんだ!
巫女服から見えるあの脇の素晴らしさがわからんのか!!」
アリス 「霊夢さんはトイレでイきました?(難聴)」
エビフライ 「「もう」ですか(恐怖)>アルス」
黒谷ヤマメ 「そうそう、旧地獄で亡者がやった悪事に
おトイレで音入れとか言ってたけど、あれなんだろうねー」
インパルスサム 「おかしい……俺は何もしていないはずなのに」
アルス 「……卑猥な発言は、だめだよ? →インパルスサム」
小悪魔 「霊夢さんはトイレに行きました(きりっ)」
赤ランサー 「2130開始だから、別にいまならまだ離席出来ると思うわよー?」
KAITO 「歌!(ガタッ>赤ランサー」
カテジナ 「コックピット狙い撃ち不可避>インデックスサム」
「巫女は消えた、もういない」
足立透 「>GM
うん、その閻魔の元となったログってハッキリ見てないからさー。
後で見てみようかなって」
アルス 「僕だって、あんなプレイもうたくさんだしね……」
「むしろ俺は記録を伸ばして欲しい>ペンタゴン
残った完璧超人始祖は将軍様にしばいてもらおう」
小悪魔 「何を閃いてるんですかねぇ!>インパ」
アリス 「やめなさい死人が出るわ。>赤ランサー」
インパルスサム 「CVたてかべ達也はやめて!! >赤ランサー」
赤ランサー 「通報した >インパルス」
エビフライ 「速さが足りない>インパルス」
霊夢 「霊夢 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:霊夢 → 小悪魔
アイコン:No. 11 (博麗 霊夢) → No. 7199 (小悪魔04)」
KAITO 「今ならまだいいんじゃないのかなっと」
包丁さん 「通報した>サム」
アルス 「行ってらっしゃい。トイレを我慢するのはよくないよ?」
黒谷ヤマメ 「闇鍋の解説でダーマが何か面白いことをやっていたって印象だねえ」
「巫女にアイドル(笑)にネタっぽい人、いろいろいる(カシャッカシャッ」
アリス 「そういや包丁さんの作者のゲームがまた小説化したわねぇ。」
インパルスサム 「霊夢……トイレ……ひらめいた!」
赤ランサー
                   /,/‐┘    -‐―‐‐-        |l{
                        ′/{┌‐‐ァ'' ´ . . : /: : : : : : : .     |l{
                  ┌   |{人乂/ . . : : : : :′: : : : : : : :\\  ∨〉,
                  ∨/⌒\V  . . . : : : : :/ : : : : : : : : : : : : : : .‐┐}∧
                  〈ニニニ∨/. . . . : : : : : : : : : : : : : : : : : : ¦ |{ ∨}|
            ______\ニニ/./. . : :/:∧: | : : : : : /. : /:| : : : |: :|{ |//     それじゃ、集まってきた皆に
       . . :´ : : : : : : : : : : >-:|∧. : :/|/二:八: : / /: ア:メ : : : :|: :|{ |/⌒´ ア
     / /_____,,...  ´   ¦/ : 爪 j㌣h` ∨|//二 厶イ: :|: :|{,/⌒ニ/
    /)/              //:∨| ∨^ツ      j㌣h 狄: :|:丿´ニニ〈     私の歌を聴かせてあげればよいのね!
.    /                  //: : |ト|: : : :   ,   ∨^ツ,厶: :|~アー‐く⌒\
                      /. :/ : : :|八   r‐    . : : :/:〈: :|´i: |    \ : .ヽ
                /. . : :|:∧: :|⌒: .   乂  ノ    /. : :∨: : :|     \: : .
       _______彡' : : : : :/斗-<つ: : \   _____,イ′ : : | : : : .       | : : '.
         ̄ ̄~^ア´: : : : r廴/⌒〕〉/|: : |ニ/二\ ∨/|: : : : : : : : .    ¦| : |
            /. ┌f⌒´| 廴/^Y^\r‐.(_r‐‐ミヽ)人: | : /___: \: : .    |∧ ;
            /r‐‐く,\⌒Y^Y 廴ノノ_/⌒))|,々丿'゙ / リ /⌒Y〉, :|\: .   丿 |′
      . . : :┌‐く. . . .}. )\| ,廴rヘ,__ノ⌒゙く⌒}//rヘ,__/(,/:/  |lニ|: |   :\   丿
    //⌒  `マ⌒)辷〕\∧ | |/ \(⌒Y´^~^7 个ーァ    |lニ|: |    \\__
  //     / \⌒/! |⌒ ,Ⅵ/__/ \八  /〉/ //     ,リニ 八      ̄ ̄
. /     / . : : : :∨¦| /ニニ,∧   :|l〈〉、__,厶'゙´ニ|    /ニ: : : .\
    ___/. : /: : : : }く^ア'\ニ/:7   |lニ|ニニ:|⌒^^|   ./ニ/⌒l__ : .\
    ̄^⌒ア‐‐=ァ : / ,/    `^∨-‐=ニニニ八ニノf⌒ー'し'⌒ァーく\`Y: : .\
         / . : /     /´二二二 ∧ 二| ‐- |、  | { / / /(__) : : : .\」
足立透 「ナナメ上だった>包丁さん
君そういう趣味?」
かき氷 「ウホッ、いい巫女」
GM蜘蛛男 「リアル大事、行っておけ>霊夢」
カテジナ 「この対応の差である>足立 包丁」
ペンタゴン 「あれは乱入ではないから問題はない!」
アリス 「トイレ行きたいのなら待つけど?>霊夢」
包丁さん 「ここでしてもいいのよ>霊夢」
足立透 「行ってきなよ 今ならいけるでしょ>霊夢」
GM蜘蛛男 「元ネタというか・・・私が閻魔語りをやり始めただけだから
何、気にするな!>足立透」
霊夢 「まあ夜でも行けるでしょ的なね」
KAITO 「よし、じゃあ俺の妹になってイチャイチャするか?>包丁さん」
霊夢 「ズサったからトイレに行きたくて仕方ない」
プルルート 「言わないといけない気がしましてぇ~
それに~こうやって人の嫌がる事を言った時の反応ってぇ~
ゾクゾクしますよねぇ~>ペンタゴンさん」
アルス 「それにしてもインなんとか系……か……」
「ディスボードはイマニティ以外チート使い放題だがな>インクルード」
ペンタゴン 「3戦3敗3死亡とはいえ我が相方ブラックホールも勝っているのだから
ザ・ニンジャにも勝って欲しいものではあるが>空」
かき氷 「ふー投票投票
ボクは闇鍋村に向かう一般かき氷
しいて言えば苺味ってとこかな」
アリス 「あはははは」
包丁さん 「公衆の面前でイチャイチャしおってからに……」
アルス 「失礼、よろしく頼むよ →ALL」
GM蜘蛛男 「埋まったぞ、それじゃあ名前決めて
全員投票したのを確認したらアリスはカウントを頼む」
足立透 「そういえばなんだっけ、
ダーマ=閻魔ってのは僕も把握してるんだけど、
その元ネタちゃんと覚えてないなあ
後で見てこよーっと」
「むしろ相方の試合中に入れ替わるとかやりたい放題だよな>ペンタゴンサム」
kakari 「kakari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kakari → アルス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7091 (アルス)」
インデックス 「良く知らないけどゲームで世界征服するんなら
タネのないイカサマなら一通りできる人が一番強い気がする」
ペンタゴン 「正直私が活躍する日が来ることになろうとは考えてもみなかったからな
それは言ってはいけない約束だ>インパルスサム
言うなといっただろう!>プルルート」
「はっはっはっ、よいではないか>白」
霊夢 「ずさー」
霊夢 が幻想入りしました
黒谷ヤマメ 「と、希望制じゃないから好き勝手言える私がいるのだった」
カテジナ 「ウッソ・・・怖い人にはならないでね・・・←>かき氷」
「にぃ、恥ずかしいよー」
黒谷ヤマメ 「よくわからないけど、知ってるよ?
土蜘蛛で閻魔騙ればいいんだよね?」
足立透 「よいしょ、これでいいかな」
KAITO 「うむ、それはいい>包丁さん」
「ザ・ニンジャが何週で負けるかの賭けでもするか?」
かりのかり 「かりのかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりのかり → 足立透
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 4095 (足立透)」
かき氷 「おかしいですよカテジナさん!>(おかしいのはお前だ)」
赤ランサー 「要するに、固体の部分は振動しないから摩擦で暖まったりしないのよね
既に溶けてる部分とかシロップは暖まるだろうから、かき氷いれたらそれなりに暖まると思うけど」
インパルスサム 「君って相方いないとキャラ付け難しそうだよね >ペンタゴン」
KAITO 「ボンボンガンダムの話はおやめなさいw
ええい、このスイッチだ!とかしかねぇから!」
黒谷ヤマメ 「じゃ、同じ蜘蛛のよしみだ
GMのついでに入ってやるかねえ、わたしで」
包丁さん 「ついでにあずきバーも入れよう>KAITO」
「おぉ妹よ!兄ちゃんは信じてた!!(ぎゅー>白」
プルルート 「ペンタゴンさんって、原作よりAAの方がぁ~
有名ですよねぇ~」
「(なでなで>にぃ」
プルルート 「空母っ最初に名前を付けた人ってぇ~
いいセンスしてると思うんですよぉ~」
karimurakn 「karimurakn さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karimurakn → 黒谷ヤマメ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8114 (黒谷ヤマメ6)」
カテジナ 「ボンボンVガンのウッソの目は笑った>かき氷」
「インクルードじゃないのか?>赤ランサー」
ペンタゴン 「良い子の諸君、君って原作よりAAの方が有名だよね
なんて言ってはいけないぞ!」
かりんかりん 「かりんかりん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんかりん → アリス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1971 (アリス(SD))」
かき氷 「誰がそんなボンボンVがんみたいなネタを理解できるんだ>カテジナ」
かりのかり 「強いて言うなら後ステフ?」
包丁さん 「インファイトさんだよ>赤ランサー」
「そしてさりげなく最愛の妹から省かれようとしてたことを気づいて、お兄ちゃんは泣いちゃいますよ!」
KAITO 「バニラアイスを入れよう>包丁さん」
かりっと 「かりっと さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりっと → ペンタゴン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7756 (ペンタゴン)」
かりのかり 「あ、なんだかんだで揃った>ノゲノラ」
赤ランサー 「氷って別にレンジに入れても何も起きなかった気がするけど
水の部分とかは暖まるだろうけどね」
カテジナ 「正規空母全部ALに突っ込んだから彼女らが主力になりそうさ>GM」
「白が居ないと俺は初日に吊られるぞ!>ジブリール」
赤ランサー
                             . -=ニ  ̄~_,/
                           __   // ⌒77゙´
                        /二-_ /二-  |{ ̄ 厶{
                   |二二二-_二-_ ,〉斗匕⌒\            / ̄〉
                   |二二二二\/ )/ 二二〕___          // /
                   L 二二.,,__/  //. : : : : : : : : `. .     / ∨
                  /|二二二,⌒7 . : : / : : : : : : : : : : : .V⌒ヽ|/ ハ
                   /:/|二 ,///V´/. : :/. :Χ:/. : :/ : : : : : ∨/ |,〉'}__,}   えーっと、隣の人なんだっけ
                  /:/  乂./\|¦.∨. : ∧: トミ\ / . : : /. : : :〈 ∧.ノア′
               . :/        ∧| (,| : /. :Ν /斥:`:/: :/|: / : : ∨ |/
              |: ′      /: 八 ,リ: : : |/  └'' |∧:/_//| : : |\リ      indebtedさん?
              |: :       /. ⌒゙个|: : : |  '''     (x=ミリ : : し'゙二二‐ __
              ∨       . : /|: :¦|: : 八       仏ジ : ∧|ニ,\二二ア
                      //  : : : : | i : 「`   ‐┐   '''ノ )/,>ニ|二\/ニ〉
                     //  /. :/ : :| i : :|\     イ∩:|--二.人 二 〉/
             ー=彡 ´    /. :/. : : | i : :|ニ{ 「 ̄: i 「| | | l |i⌒゙'┘ \:\
                       __厶斗‐ァ'八: :.!,VL : : i :| ¦; |八       `、: .
                       /二二,/ /\ ‘((__{,(\l  ノ!: .\      : :|
                     二.//⌒゙ /〈〉/:\〉⌒ ∧ ゙Y´ ノ:jI斗‐┐     |: ;
                  |二|{  }/二/|{〈〉}|∨二八,{/二∧ニニ| 、   |/
                  |二|{ :/〈〉ア^  :|{二}|: ∨二‐〈二二.∨ニニ|  \,丿」
カテジナ 「かき氷を電子レンジにいれたらどうなるのっと」
GM蜘蛛男 「b>カテジナ」
ジブリール 「空様までいらっしゃるのはうれしいですわ」
インパルスサム 「そのインパルスじゃねーよ!! >インなんとか」
カテジナ 「水っぽくなるじゃないかい>包丁」
「そんなことなかった、にいいらっしゃい」
かき氷 「お前らかき氷でも食って頭冷やせ
アイスバケツチャレンジでも可」
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → KAITO
アイコン:No. 4 (オレンジ) → No. 806 (KAITO)」
包丁さん 「蟹鍋の中にかき氷を投入しよう」
「よし、間に合ったな」
空 が幻想入りしました
緑のヒゲ 「よろしく頼むよ」
「(もぐもぐ>カキ氷」
カテジナ 「どっちも引いた>GM」
インデックス 「じゃあお前今日から堤下なんだよ>インで被りたくない>サム」
かりっす 「かりっす さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりっす → 緑のヒゲ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 5803 (緑のヒゲ2)」
かき氷 「かき氷はじめました」
GM蜘蛛男 「RJなんて時代遅れ
今は隼鷹さんだろうJK・・・」
かりくん 「かりくん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりくん → かき氷
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7850 (かき氷)」
カテジナ 「許さないだって!?
アタシだって許してないさ!あんたの存在がねえ!>包丁」
包丁さん 「許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない
許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない
許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない
許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない許さない>カテジナ」
インパルスサム 「まぁ、いいや。やっと会えた! ご指導ご鞭撻よろしゅうな」
かりっ 「かりっ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりっ → 赤ランサー
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8093 (ランサーCCC)」
「なんとなく、にい以外がそろう予感がする」
「煮えたぎるような熱い風呂が好みだ
昆布も入れておいてくれ」
プルルート 「よろしくぅ~」
インパルスサム 「インなんとかで被っただと……」
「よろしく」
カテジナ 「(はたき落とす)>包丁」
ブラッキー 「よろしく」
インパルスサム が幻想入りしました
ブラッキー が幻想入りしました
包丁さん 「ほう……ジュースを奢ってやろう>カテジナ」
インデックス 「インデックス さんが登録情報を変更しました。」
蟹 が幻想入りしました
プルルート が幻想入りしました
kakari 「あ、間に合った
よろしゅう」
ジブリール 「あら、白様もいらっしゃったのですね」
カテジナ 「よ ろ し く>包丁」
kakari が幻想入りしました
包丁さん 「よ ろ し く」
インデックス 「うーっすだよ」
包丁さん が幻想入りしました
インデックス が幻想入りしました
かりっす 「よろしく」
GM蜘蛛男 「閻魔はプレイするとき
GMのときは占い師か魂の占い師を奪ってゆく、許せる!>karimurakn」
かりのかり 「お、ノゲノラ縦列」
エビフライ 「よろ」
「よろしく」
かりっ 「よろー」
かりっと 「こんばんは」
かりっ が幻想入りしました
エビフライ が幻想入りしました
白 が幻想入りしました
かりっと が幻想入りしました
カテジナ 「戻ったよ」
かりっす が幻想入りしました
karimurakn 「ここにある閻魔よりも優先するの?>GM」
かりかり 「ずさん」
かりかり が幻想入りしました
かりのかり 「こんばんはー」
かりのかり が幻想入りしました
GM蜘蛛男 「ははははは、はっはっはっはっは、はっはっはっは
魂の占い師はGMとすり替えておいたのさ!」
ジブリール 「よろしくお願いいたします」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → GM蜘蛛男
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 427 (蜘蛛男)」
かりんかりん 「かりんかりん さんが登録情報を変更しました。」
ジブリール が幻想入りしました
karimurakn 「こんばんはー」
karimurakn が幻想入りしました
カテジナ 「っと離席するよ」
カテジナ 「アハァ!」
カテジナ が幻想入りしました
かりくん 「よろしくー」
かりくん が幻想入りしました
GM 「こんばんわ~」
かりんかりん が幻想入りしました
GM 「埋まるだろうし21:30には開始~」
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時と同時に使うことは禁止
・AAの枚数制限はありません 昼も夜も遺言にも好きなだけどうぞ
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・昼投票は130~200以内を目安に。230を超えるようなら名指しで注意する場合あり
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨」
GM 「【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。」
村作成:2014/08/30 (Sat) 21:05:09