←戻る
【雛2270】やる夫たちの希望超闇鍋村 [2723番地]
~オレは普通をやめるぞJOJOォ!~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ディオGM
 (dummy_boy)
[占い師]
(死亡)
icon ロック
 (コーヒー豆)
[左道使い]
(生存中)
icon 林檎
 (霧雨 悠鈴◆
1jVUKlu67k)
[人狼]
(死亡)
icon ジョルジュ
 (エルヴィス◆
2OyNc.1YgFmb)
[連毒者]
(死亡)
icon ポルナレフ
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[精神鑑定士]
(死亡)
icon レミリア
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[人狼]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon 承太郎
 (プースカ◆
Jiq7qCHs.A)
[宙狐]
(死亡)
icon ジャッジメント
 (駄天使◆
SEX69NBiFU)
[月兎]
(死亡)
icon 十六夜 咲夜
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[精神感応者]
(死亡)
icon トムリアット
 (森のトムさん◆
5DYYU5zxeQ)
[夢共有者]
(死亡)
icon 杜松美希音
 (夢見病◆
5R5iTMIYO.)
[騎士]
(生存中)
icon やらない子
 (畑◆
UaHqC0IzMA)
[潜毒者]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon ジョージ
 (Nikolai◆
Xf.oAxnM9k)
[欺狼]
(死亡)
icon 鬼柳
 (だ)
[仙狸]
(死亡)
icon 空条徐倫
 (みこみこ◆
y58Dzoiy7E)
[抗毒狼]
[感染者]
[死の宣告]
(生存中)
icon 阿部高和
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[神主]
(死亡)
icon 罪木蜜柑
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[ひよこ鑑定士]
(死亡)
icon 黒谷ヤマメ
 (pulazuma◆
u.uEbg6cNY)
[尸解仙]
(生存中)
icon やる夫
 (南辺◆
KorindoZLs)
[金狐]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon ルサルカ
 (OOO◆
OOO35nlZKE)
[冥血鬼]
[死の宣告]
(死亡)
icon 千石撫子
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[厄神]
(死亡)
icon 和久津智
 (はんなり◆
hannariBX.)
[萌占い師]
(死亡)
トムリアット 「  ∩∩ 俺 達 の 満 足 は こ れ か ら だ ! V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、遊星  /~⌒    ⌒ /
   | 鬼柳 |ー、 京介  / ̄|     //`i ジャック /
    |      | |    /  (ミ   ミ)  |    |
   |   サ テ ィ ス フ ァ ク シ ョ ン    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |」
承太郎 「んじゃお疲れ様ー村立同村ありがとな」
鬼柳 「俺も落ちる。おつかれ満足!」
承太郎 「悪夢にうなされやがれ!>トム」
トムリアット 「ふぅ。満足したので寝る。おやすみ!」
鬼柳 「ポルナレフだな、状況で言うと」
承太郎 「露骨にフリやがってwww」
承太郎 「コイツヨォー」
承太郎 「エロだよそれはシャア!」
トムリアット 「チラッチラッチラッチラッ>JOJO」
トムリアット 「だから僕たちはもっと分かり合うことが大事なんだな、と思いました(小学生の感想文)

今すぐ全ての人類にHを授けてみせろ、アムロ!」
承太郎 「今回、確実に村って言える場所、どこだろうなー」
鬼柳 「正直噛まれる気ほぼしなかったからもーちょいまてばよかったんだよな」
トムリアット 「しゃーないさ、和久津の言うとおりよ>鬼柳
情報がない状況、お前さんがいつ噛まれるかもわからない、となりゃ……ねぇ?」
鬼柳 「あーいや内訳の推理でいうなら狼カウントじゃないから蘇生じゃなくて
確実に村いえるところ蘇生に動きべきではあったからな」
罪木蜜柑 「それじゃお疲れ様でした~。」
承太郎 「あれはジョルジュが村人COしてる以上、残せなくなったからなあ>鬼柳」
トムリアット 「◇刑務官「こんなところにいたのか! さぁ、コメを食べる作業に戻るんだ!」

ヒィッ!?」
鬼柳 「トムもいってたけど、ありゃミスっていっても過言ではないな」
承太郎 「貴様、日本人じゃないな!少なすぎる!>トム」
空条徐倫 「気流は騒がしいし強弁で強い役がありそうだから噛んだ」
鬼柳 「真偽とわず、ジャッジメントの●つってること考えると
若干先走った結果になってるからな」
和久津智 「あれ、そうなん?」
トムリアット 「ききたいかね>JOJO
昨日までの時点で99,822合だ」
鬼柳 「>わくつ
ちなみにあれ蘇生やった本人はミスしたと思ってる模様」
和久津智 「ヤマメとラインが繋がったって点もあるしなぁ」
承太郎 「ふ、貴様は米粒の数を覚えているとでもいうのか?>トム」
和久津智 「銃殺呪詛暗殺があって。その後占いが出てこなかったからジャッジメント真占い目はしゃーない」
鬼柳 「>トムリアット
ききたいかね。
昨日までの時点で99,822人だ。」
罪木蜜柑 「あれ?宙狐って親だったんだ。」
トムリアット 「1死体ですら信じられないことが稀によくある

お前は今までに食べたパンの枚数(吊った村人の数)を覚えているのか>JOJO」
承太郎 「というかな狐引いた時点で俺は死を覚悟したぞ。ジョジョキャラ占い引いたら確実に来るからな」
トムリアット 「2死体の場合に注意、ってくらいかね>和久津」
和久津智 「ジャッジメント蘇生に関してはもう結果論の世界やで……」
トムリアット 「しかし、よくあの状況で鬼柳を一発で噛み抜いたもんだな
狩人探しを兼ねてたんだっけ……ん?」
罪木蜜柑 「承太郎>その時自分がとった進行やら思惑を述べて、
叩かれるべきなら叩かれれるし、批判やらは受け入れる。」
和久津智 「勝てる進行を取ってたつもりだから、結果引き分けたのは申し訳ないけどさ」
承太郎 「なあトム」
承太郎 「そもそもミスリードさせあうゲームなんだから村吊りだって起きるだろうさ。」
鬼柳 「>蜜柑
とりあえず話ループしてるからここまでな。」
和久津智 「人外吊ることだけが正しい進行じゃないねん」
承太郎 「そこは主義主張と互いに発言に対する心証の違いだから、
そういうミスはだれにでもあるものだろう>罪木
前にも言ったがさ、それを自分がやったときどう言い訳するんだ?」
林檎 「えーっと、
村建て、同村、ありがとうございましたー(* ´ ▽ ` *)」
トムリアット 「◇和久津智 「右見ても左見てもなんか蘇生役職っぽい人達ばっかりで困ったなぁ……」

ここは占い師を困らせる悪い子の多いインターネッツですね」
罪木蜜柑 「蘇生役職だからって必死で村釣り上げて間違った進行おしあげても存在価値ありませんよ?
ジャッジメント蘇生は仕方ないとしても。」
和久津智 「死んじゃう!!」
和久津智 「当時の灰がたしかりんご杜松桐生徐倫だったはず。死の宣告位置除くと」
承太郎 「あのタイミングで騎士がCO、ジャッジメント偽を言い出すことでジャッジメント吊り、
になった可能性があったかどうか。まあたらればなんでスルーだな」
トムリアット 「デスヨネー>和久津
お前さんの占い日記に書いてあったし」
鬼柳 「>罪木
独りがそう思っても全体に周知したり説得しないと意味ないぞ」
トムリアット 「ま、そんなもん
次に俺が生き残ってたら考えるわ。ひよこや雛狐に遭遇する経験もそれなりに増えたしな」
和久津智 「あ。それ無理(真顔>トムリアット
どっちを向いても潜伏系役職臭しかしなかった……(占いの感想)」
鬼柳 「つーことは状況的にはFOが正解だった可能性はあるかもな」
罪木蜜柑 「あそこで死の宣告もらってる所釣り言い出す余裕なかったなぁ・・・。
鬼柳お前月兎だろって気すらしてた。」
鬼柳 「騎士はCOしてよかったかもな・・・w」
承太郎 「というかな、俺としては騎士のCOの有無だと思うがな……w」
和久津智 「ベストは指定で灰吊る。になるんだろうけど
誰が指定するんだってばよ……」
トムリアット 「決断を俺にもとめるんじゃあ、ないッ!

妥協案としては、「残せそうにもない&蘇生なさ気な灰にCOを聞いて処理」じゃね?
十六夜の遺言から林檎とジョージを狙い撃ってみるとか」
和久津智 「んなこと=灰噛みGJ」
承太郎 「ひよこ吊り……グレーに蘇生いるのが確実な状況でグレーは吊れない。
なら宣告もらってるところにCOさせて、有用でないなら吊り、か?」
和久津智 「死体無しに関しては占い噛みくらいしか無いって感じ。
俺視点●一箇所釣ってるからんなことやってる暇あるわけないじゃろ感」
鬼柳 「>トムリアット
さっきもいったけど俺の場合は罪木に対する心証すっげー悪かったから
他と比較するとつりどころそこになったって結論だからな」
トムリアット 「……保留、しちゃ駄目かな?」
鬼柳 「>蜜柑
だって俺蘇生だし」
罪木蜜柑 「鬼柳>そもそも○に狩人いたり、灰に狼3いたりしたらどうするつもりなんですか?
自分釣りのがれに必死になりすぎです。」
和久津智 「めっちゃ信じてたけどイケメンな灰狩人や灰蘇生に見とれてた!>罪木
っていうか罪木狐でロックの結果失敗とかやる意味ないし」
トムリアット 「状況的にひよこ濃厚だったのはあるかもな>和久津
そりゃ月兎が占い師をスルーしてひよこを妨害するメリットがないもの

・月兎がひよこを妨害する可能性
・ひよこがあのタイミングでCOする可能性
・確実にいるであろう蘇生の保護
・死体無しの理由があまりにも不明なんでどないすっぺ!

これを天秤にかけてひよこ吊り」
承太郎 「ってなるとあのときはグレーであるやる夫か、蝙蝠だされてるルカルサにかけるべきだった。
というのがポイントかなあ」
鬼柳 「普通村ならわかるけどここ鍋だし」
和久津智 「ルサルカ占いはどう考えてもミスです本当にありがとうございました」
承太郎 「そもそも和久津智がほぼジョリーンを占う、ということはそこに魔法かけると、
最悪和久津智を逆銃殺させかねないというのを考慮しておくべきだったからなー」
罪木蜜柑 「智>真占い死亡見て灰減らしにかかった自分の○は信じてぇ・・・w」
鬼柳 「そもそも灰が全然いないから見るとこ○なんだよ>罪木」
和久津智 「7でレミリア。8でやる夫とルサルカが死ぬから実質の灰があんまり居なかった気がする」
鬼柳 「左道の能力もーちょい考えるべきぐらいだと本当におもうしなぁ進行的には」
トムリアット 「狼は時々信じられないようなイージーミスをするもんさ>罪木
COした時の日記の日数が足りてない時点で察してあげて!」
承太郎 「あのタイミングで暗殺なら狐勝ち、逆銃殺で引き分け。それらがなければ村勝ち>トム
なのであのとき左道はそれを懸念して外すべきだった、ぐらいか。」
和久津智 「罪木釣りとやらない子釣りってそんなにダメか?って感想しか正直出てこない
いややらない子吊りやるくらいなら灰釣ったほうが効率いいんだろうけどさ」
罪木蜜柑 「私釣り自体も相当ミスだと思うよ?
灰多い状態で○人外探してそれ吊ってどうするの?
実際問題灰にタヌキも騎士もいたけど、狼2。」
トムリアット 「んー? ベストじゃないんじゃない?>JOJO
左道なんて運次第で、今回に限って言えば逆呪殺出ちゃったし


あのタイミングで暗殺なら狐勝ちだっけ?」
罪木蜜柑 「トム>そこまで灰観察してる人が遺言と嘘つき当てられてる霊能でから見て
納得するかなw?」
承太郎 「んートムはどう思う?>罪木吊り以降」
鬼柳 「つりじゃなくて役職能力系云々とかか」
鬼柳 「今回の村の進行ミスって罪木つりではなくその後だとは思うけどね実際んとこ」
トムリアット 「◇杜松美希音「狩人CO」

◇ルサルカ 「初日
騎士ね・・・いいじゃない・・・フフフ

これどういう意味よ!!!!」


あ、なんか未来が見えた」
承太郎 「おっふ>鬼柳」
承太郎 「まーそれがあるかどうかはわからんからな>罪木
今回はいたからしょうがない」
鬼柳 「>丈太郎
にっきは猟師>じょりーん」
トムリアット 「実際、3日目以降は吊れる位置をとことん吊ってるもの>罪木

◇ジョージ  「ジョルジュはCOすべきじゃ無いかな」
◇ジョージ  「CO無いなら、承太郎入れる」

で、5日目に●を食らってブン屋CO(生存のためのCO)だ、何かしらの生き残りたい狼は十分ありえるんじゃね?」
罪木蜜柑 「承太郎>抗毒が噛むと思うよ。」
承太郎 「あれ、ミスってた?見てなかったわw>鬼柳」
罪木蜜柑 「鬼柳>憑依狼で遺言適当な人いるからなー、
で、●もらってブンヤCOしてた人物が村人遺言、狂人か夢濃厚な霊能から憑狼で
納得するのはやっぱり浅はかじゃなかと。」
承太郎 「それでもってジョルジュもかばえただろうし」
鬼柳 「>丈太郎
その前にじょりーんが日記ミスしてるんだよなぁ・・・w」
承太郎 「ヒイロ・ユイの自爆はまだ戦略上意味を為してるがな……w>トムリアット」
承太郎 「……というか今更気づいたが……杜松美希音は騎士COじゃなくて、
狩人とか他の狩れる狩人騙ってジャッジメント狩り殺し言えば、
毒で狼道連れできたんじゃないか……?」
レミリア 「よし、それじゃ先に帰るわ
お疲れ様」
罪木蜜柑 「トム>それなら生前から強い釣りのがれ持ってると思う。」
トムリアット 「自爆率の高さから「暗殺界のヒイロ・ユイ」の異名をとる蝕まれさんの悪口はやめるんだ>JOJO」
鬼柳 「あと憑狼でちゃんと準備してない人たくさんいる以上はその理論はあんまつうじないし」
鬼柳 「>罪木
単純に憑依先候補いなかったからなあの時点かまで」
トムリアット 「憑依すらできずに死んだ説>罪木
逃げるタイミングにしても、毒を噛むとまずいから温存してた可能性もあるしな」
承太郎 「つ触暗殺>トムリアット」
トムリアット 「ヽ(`Д´#)ノ ムキー!!>JOJO
見てなさいよ! 暗殺機関に入門して苦しい修行の日々を送って一人前の暗殺者になったら寝首を掻いてあげるんだから!」
罪木蜜柑 「ジョージ憑依ならいつ憑依したの?
ってのはあったし、そんだけ強い狼ならもうちょっと釣りのがれしっかり書くかなぁとは。」
承太郎 「プークスクス……マヌケはお互い様ってやつだ!>トムリアット」
和久津智 「ていうか。宣告の処理どうしよう」
トムリアット 「ジャッジメントを疑ってた理由は言ったな?>JOJO
だがお前さんが役職への理解度がある割には「あの流れでCOをしなかった」コトが疑問だったわけだ

だから信じてないもんね! もんね!」
承太郎 「ご丁寧に劣化のロシアもいるからな……
あれで上位ってどんな能力になるのやら>レミリア」
和久津智 「潜伏毒は使っても7人なんで困らないかなと思ってぶっぱした
灰詰めたほうがいいか。いいな」
ルサルカ 「それじゃ私落ちるわ、お疲れ」
トムリアット 「だいたいそうなる>やらない子
もっとも占い師からすれば「呪殺される方がいけないのよ!」だがな」
鬼柳 「ジョージ憑狼で信用しねーわって思ったら遺言破綻してて
ちょっと信用してまった俺がいたわ」
承太郎 「そういや霊界で俺が狐とわかったときの反応には笑ったなwww>トムリアット
わりとガチで信じてたのかw」
レミリア 「自己蘇生とか仲間把握あるし十分強くないかな?>人形>承太郎
毒を強毒化する…でもまあ(覚醒」
やらない子 「狐陣営1が初日銃殺されたら1人(真占い)が原因で負けよね?>トムリアット
あ、そういうことではない?」
ルサルカ 「まあ罪木とヤマメでヤマメ吊りは別にやっても良かったわけだしね
あるならそこじゃないの?」
トムリアット 「ヤマメは俺の信頼を裏切った報いを受けるが良い
ジョージ憑狼結果で、どれほどぬかエンジョイしたことか」
承太郎 「もういっかい、狩れるドン!>杜松美希音」
和久津智 「罪木はまぁ。気に食わんのはしゃーないけどワシも勝ちたいんや!ってことで一つ。勝たせられなくてごめんね」
鬼柳 「>杜松美希音
ははは、俺がわるいな!」
杜松美希音 「狩り殺した所蘇ってきた時の狩人の心境を述べるのです(震え」
承太郎 「ちょっと人形系でくくりすぎな気もしなくもないな。
ただ、わけたらわけたで人形の上位が必要になってくるだろうが>レミリア」
空条徐倫 「それじゃお疲れ様」
ジャッジメント 「遣いは最近覚醒職から外れたはずだ
では、俺もこの辺でお疲れ様としよう Hail 2 U!」
鬼柳 「>トムリアット
鍋ってそういうとこのはずだしね。
あとヤマメつれなかったのはうそつき判定のせいもあっただろうし。」
空条徐倫 「大体は潜毒と冥血鬼のせい」
林檎 「毒さえ飛んでこなければ…」
やらない子 「じゃ、お疲れさま」
杜松美希音 「では、お疲れ様でした、なのです
村建て同村ありがとうございます、なのです」
レミリア 「護衛能力付いたからね>人形使い
あれ、ぶっちゃけ人形系と使い系に分けてもーとか思ったり思わなかったり…」
和久津智 「なんかすげー怒られたからそんなに間違ってたのか?って気分になってる。ごめんね」
トムリアット 「誰か1人が原因で負けるほど村は狭くないしな>鬼柳

狼と狐の勝利が絶たれたのは主に冥血鬼が原因ですけどぉ!」
空条徐倫 「天狼より全然いいわ」
罪木蜜柑 「あ金の方だった。ありがとう。>レミ

金狐いたのね。」
承太郎 「覚醒職()は人形遣の方だ……覚えておけ……最近はそうでもなくなったが」
空条徐倫 「そうだったわ父さん 覚醒職(笑)じゃ無かったわ」
承太郎 「逆銃殺で引き分け、反魂でてたら狐勝利……それもなければ村勝利……
とことんまで左道にかきまわされたなw>ルサルカ」
レミリア 「ん、お疲れ>林檎
またね」
承太郎 「毒吊りで当たっても無効、毒かんでも無効だからな。
だてに覚醒役職なのってないぞジョリーン」
ジャッジメント 「月兎がいるときのひよこなどそんなものだ 割り切れ >蜜柑
まして蘇生狩人いるのほぼ確定ならどうあろうが吊り論は出るし
俺もそのつもりでやったからな」
ルサルカ 「逆呪殺の方はロックの方に言ってやりなさい>承太郎」
林檎 「遅くなりましたが、お疲れ様でした。」
レミリア 「霧じゃなくて金じゃない?>罪木
金見たことあんまりないけど」
承太郎 「というか俺視点でも逆銃殺あり得ないから騙りしないでいたのが悪かったわー
そこへ飛んで来た誘導が強すぎてなんだこれってなったし>ルサルカ」
空条徐倫 「>ジャッジメント
騎士残し3人いけたわねえ
ああやってしまった」
杜松美希音 「いやぁ、呪詛は強敵でしたね、なのです」
やらない子 「しかし狩殺し+吸血GJと
占い遺言が月兎というのは読めないなぁ
夜に出た死体の占い遺言だとどうしても真に見てしまうからね」
空条徐倫 「ただの飾りとしか見てなかったわねこれ」
罪木蜜柑 「涌津鑑定したあとは占いになった気分で狼だと思う所(霧狼居たら出るし)
鑑定してたし、実際狼2当てられてて吸血鬼化書も完璧だったから
今回の吊られは悔しいなぁ、って感情がむちゃくちゃ悔しい。」
承太郎 「いや、おまえが逆銃殺されてなければ村はまず勝ってたw>和久津智」
鬼柳 「>トムリアット
ひとついっとくと村進行自体ミスってんのは自覚はあるんだぜ。
ただそれを私関与してません的なことをいうのは違うよなって話だし。」
トムリアット 「お客様の中に河童! 河童はいらっしゃいませんか!?」
ジャッジメント 「うむ、抗毒なのだから騎士に構わずとも良かったな >ジョリーン
それなら美希音も強くは言えまい」
レミリア 「ヌワンギ
河童召喚しよう!!」
空条徐倫 「あっ抗毒強いわ」
ルサルカ 「あんたにCO求める気持ちはわからなくもないけど
誘導くらい過ぎて仲間が居る狼には全然見えなかったし
人外が吊りどころみつけて誘導しまくってるなー、と思った>承太郎」
和久津智 「絵は書けてたけどやる夫達の反発次第じゃ負けそうだなぁ……」
空条徐倫 「なんてこと!勝ち筋を逃すなんて!」
トムリアット 「ショック死から逃れる方法なんてなかったんや……!」
杜松美希音 「ヤマメで護衛成功出てもいいし、狩り殺しでもいいと思って護衛しましたけど
ポルポルさん護衛するべきでした、なのです」
承太郎 「宣告死で人外全滅、村勝利>久津智」
ジャッジメント 「当然死ぬな >和久津智
その場合村勝ち と考えると良くも悪くも左道がかき乱したな」
ポルナレフ 「な、狼陣営だろ」
ルサルカ 「私やる夫同時死亡で村勝ち>和久津」
空条徐倫 「私は毒を噛んでも死なないから

ロックの提案通りにヤマメを吊れば騎士を噛んで勝った?」
承太郎 「あーなんかその二人からすっごい誘導くらってたもんな俺>トムリアット
俺もそこ狼あるんじゃないかってすごく思ったわ」
レミリア 「ポルポルは村でしょ、だから噛んだ
ヤマメゼイアン否定おいしいです>ポルポル」
ルサルカ 「もともとFO時にでるか初日からでてたら特に言わなかったと思うよ
最初から狐疑いかかっていたかもしれないけれどさ
ある意味先走っちゃって出たわけだし(本人も昼に言っているけれど)
そこじゃないのかなー」
和久津智 「これって最終日が7人残ったとして徐倫吊ったらやる夫やルサルカはどうなるのっと」
杜松美希音 「狩人って出るタイミングよく分からないですけど
最初の狩り殺しの時点では出なくてもいいですよね(震え」
空条徐倫 「ん?」
空条徐倫 「勝ち筋がPPしか無いわよ>レミリア」
承太郎 「そっちの意味かwwwすまんww>レミリア」
トムリアット 「まぁなー>鬼柳
俺も承太郎吊りの辺りとか、罪木や千石はちと残す気になれなかったな
あの時点では霊界隠蔽で役職見えなかったし」
和久津智 「ところで」
空条徐倫 「対抗狩人COしないでも結局占いに占われるところが何とも
宣告で死ぬなら占い引っ張るくらいは上等だけど」
承太郎 「おまえも違うだろうがwwww>ポルポル」
レミリア 「その3人での最終日ってことよw>承太郎
確かに今、文面だけ見たら見えないこともないwww」
ポルナレフ 「俺もいるぞぉ!!」
罪木蜜柑 「鬼柳>まぁ、自分の推理でやるのはいいけど、こういうケースあるんで少しは学習してねー」
承太郎 「うーん、ただ林檎がそういうことに慣れてなさそうだからなんともだな
あとロック入れんなww>レミリア」
鬼柳 「>トムリアット
今回の引き分けは俺自身もミスってるからあんま強くいわなかったけど
蜜柑自体の信用は俺の中でめちゃくちゃ低かったからな。」
ジャッジメント 「林檎は消去法的に狼見てたので○打ちたかったが
護衛狩りならまあしゃあない」
ポルナレフ 「ジョルジュ○ 承太郎●が違和感あったかなぁ・・・と」
レミリア 「左道は…まあランダムゲーだし」
トムリアット 「俺は蘇生役だったら吊れるところは吊るすだろうな!
俺が蘇生を成功させれば勝てるもん

だが指示役になったら話は別だ……やめろ、俺に指定を求めるんじゃあないッ」
レミリア 「それでも林檎がどうするか…よね
きついきつい
ロック、林檎、ヤマメでのPPくらいしか無理くないという」
ジャッジメント 「結局のところ死体なしが大きいだろうな >ひよこ吊り
どうしても雛疑いが出る以上狩人蘇生保護の意見は出る」
承太郎 「ゼイアンは殺せ!ゼイアンは殺せ!(血涙>美希音」
空条徐倫 「霊能残しが」
空条徐倫 「この村霊能吊りが悪いというか左道使いの呪いが…」
承太郎 「信用するにしても信じられる主張かどうか、というのがまた難しいからな>トムリアット
ただ、あの場面で罪木即吊りする必要があったかどうか」
杜松美希音 「やっぱ、困ったら霊能吊っちゃおうか(」
鬼柳 「>トムリアット
そこに関しても一理あるしなんともだな。
けど、信じてやれば、と信用できるはまた別問題だし」
空条徐倫 「まあどうせ私は宣告で死ぬから毒で死ぬ分はいいのよ
潜毒騎士で2つ道連れにしていけるならいけるわ」
トムリアット 「同時に、罪木は今回疑われた原因を見なおして弁護の方法を磨くことだってきるしな
ちゃんと鬼柳が罪木を疑った理由を言ってる、ならそこに注意することもできるさ」
ジャッジメント 「俺蘇生事態も鬼柳視点ではジョルジュ人外と思うなら
充分やるだろうからな」
和久津智 「灰釣りたくないんだけどなぁ……むむむむむ」
承太郎 「あと罪木は感情抑えろ、そういうミスリードやレアケあるのが鍋だから」
トムリアット 「『この展開でこのCOをするのは人外かどうか』とか
共有者になったら吊り先を決めることもできるんだ、そこで次は罪木を信じてやれば勝ちに繋がるかもしれないじゃない」
承太郎 「抗毒の能力喪失してるからなー……結局きびしいか>レミリア」
和久津智 「罪木吊らずにひたすら灰詰めていく進行が正解かしらん」
空条徐倫 「対抗狩人COしたら遅いけど」
ディオGM 「それではお疲れ様だ
後は議論に華を咲かすといい
村へと来てくれた連中には感謝しておいてやろう・・・」
ジャッジメント 「鬼柳視点は仕方あるまい >蜜柑
それに満足流はデーモンのサーチとネクロマンサーでの蘇生が本領よ」
鬼柳 「>蜜柑
あっそう」
レミリア 「騎士噛みで結局誰かしらが毒で死ぬわね>承太郎」
トムリアット 「それじゃ吊られた罪木があまりにも救われないもんさ>鬼柳
無駄にしないためにも覚えておく必要があるのよ、経験としてな」
ルサルカ 「私は狼死んでってるなーと思ったんで狼の引き分け票確保>罪木」
杜松美希音 「さっさとそれを主張出来てればーなのですが
村吊りすぎてしまった感もあります、なのです」
空条徐倫 「そう言えば私毒噛んでも死なないんだったわ」
承太郎 「それもあるから判断しづらいわな>レミリア」
ロック 「俺もそろそろ落ちるとしよう、お疲れ様」
承太郎 「というか毒がジョリーンで無効にできてれば狼勝ちだったろうな>ジョリーン」
罪木蜜柑 「鬼柳>じゃぁ満足とか叫ばないでくれます?
人外蘇生するわ村釣りを先だってするわ行動ひどいんで。」
レミリア 「死体が吸い先だったってのがあるし…そこはねぇ…>吸血GJ」
鬼柳 「>トム
そこに関しては異論はない>吊りに関しては負けてもおかしくない進行だったのは事実だ
けど、そこはほとんど結果論ありきの話だから別の話だろ。」
杜松美希音 「あー、確かにそうですね、なのです>徐倫さん」
空条徐倫 「宣告で林檎が飛ぶって一番まずいパターンだから」
やる夫 「そんじゃおつかれだお」
ジャッジメント 「罪木吊りは結構狙って妨害したぞ 占い? どう考えても
和久津智噛まれるとしか思ってなかったしな」
空条徐倫 「>やる夫
私もあまり思ってなかった」
承太郎 「あーそうか宣告ないからGJが吸血だと翌日以降で分かるか」
鬼柳 「>蜜柑
雛狐の可能性あるそれを蜜柑本人がいったから
そっちつりを優先しただけだ。
あと俺視点、ヤマメよりそっちのほうが疑い大きかったからな
空条徐倫 「>杜松
呪い考慮なら呪狼でしょう
あと私が天狼ならあなたを噛んでるわ」
ルサルカ 「違う、宣告なし」
ルサルカ 「そのとおり>杜松
まあどちらか私の吸血ってことはわかるはずだけれどね
あの日死体なしだし」
やる夫 「まぁー引き分けになるとはあんまり思ってなかったけどお >徐倫」
承太郎 「これが鍋というものだ……やれやれだぜ>GM」
空条徐倫 「騎士と吸血がラインを繋いで来るの嫌らしいからやめましょうよ」
千石撫子 「それじゃあ私落ちようっと……

一緒に遊んだ皆さん
村建てしてくれたGM
鯖菅さんに感謝です

お疲れ様でした……
途中から凄い混乱してたーうわぁー……」
やらない子 「しかし何一つ当たってなかったわね、私の推理」
杜松美希音 「徐倫さん、天狼じゃ無かった、なのです」
承太郎 「それで合ってる>美希音
あとおまえ視点で俺に呪いないって分かってただろうにww」
トムリアット 「実際問題、吊りに関しては負けてもおかしくない進行だったのは事実だもの>鬼柳
だからこそ、人外への宣告がなくても勝てるように見直す必要があるもんさ

今回で言えば罪木吊りは「やむを得ない」とは言え、もっとベターな選択肢があったのも事実だしな」
空条徐倫 「ジャッジメントのおかげで村2吊りを稼げたわ
欲を言えば狩り殺しされるタイミングで和久津が噛めた」
ジャッジメント 「Exactly >美希音」
レミリア 「そういうことね>杜松」
ロック 「今気づいたけど、抗毒いたのか、危ないところだった」
鬼柳 「>杜松美希音
ああ、そんなかんじだな
罪木蜜柑 「鬼柳>一応暫定○なんだし、○人外探しならそれこそ狂人あるヤマメとか、
灰詰めるべきだったとは思いませんか?」
和久津智 「やらない子釣りに関しては結局7人の日を最終日に見て組んでるんで
なーんか抜けあったらヤバそうな気がしたけど、灰詰めの方が正解だったかしらん」
ディオGM 「本当に鍋は最後まで気が抜けんなJOJOォ!」
杜松美希音 「そういえば、ジャッジメントさん護衛成功ってアレ
吸血で護衛成功で咲夜さん噛みですよね?」
黒谷ヤマメ 「じゃ、お疲れ様。
村立てありがとね。」
ルサルカ 「やらない子はまあ和久津信じて○から選んだけれど
それ以外はなんかもってそうで人外目なところ選んだつもりなんで」
レミリア 「狼4で宣告2付きの潜毒死は強敵だった」
ディオGM 「【雛2270】やる夫たちの希望超闇鍋村 [2723番地]
~オレは普通をやめるぞJOJOォ!~

終了だ
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1
序盤の吊りが村>村>狐で狼が一気に有利に
さらに毒と宣告が乱舞した村に最後に降り立ったのは呪いだった

結果はログだJOJOォ!」
杜松美希音 「どうせなら勝ちたかったです、なのです>トムさん」
承太郎 「狼の願いを見事かなえやがったな……それも三つ!>ジャッジメント」
ポルナレフ 「まぁこういうレアケも面白いもんだ」
和久津智 「罪木吊りは灰の蘇生と狩人保護だからしゃーない」
空条徐倫 「まあ引き分けにしてくれたのは助かったわ
村が強すぎてこっちが勝てない
あと日記ミス」
承太郎 「あの護衛成功を皆がジャッジメントGJだとうと思ってしまっていた、
というのがひよこの悲劇だよなあ。
防げるのは騎士のCOだけだが、あのタイミングで露出するのも怖い。」
鬼柳 「>ジャッジメント
地獄へおちればいいんだよ!ジャッジメントも!」
杜松美希音 「あの時点で徐倫さん吊れてないとって、やる夫さん狐でした、なのです」
レミリア 「ジャッジメント狐見たけどよくやったわ>Nice仕事ぶりだった」
ルサルカ 「承太郎狼とか呪い持ちに見えないもん、すっごく」
十六夜 咲夜 「そうですかね? >鬼柳
あぁ、ロックのせいって言い方に何か見えたらすいません。
そういった意図ではないのですが誤解されかねない言い方でしたら申し訳ない
村全体の責任かな と

ではでは」
鬼柳 「>蜜柑
信用できる占い師・狩人・蘇生が生きてる可能性あったら
ひよこつりのほうが傾くからな、やむえない」
空条徐倫 「>やる夫 ルサルカ
まあバランスよかったんでしょうけどこっちでやる夫人外が見えないしねえ」
千石撫子 「まぁ、村が迷走してましたからね……
うん、特に私とか >咲夜さん」
ジャッジメント 「狐村吊りでも上等なのにさらにひよこ吊りボーナスだ
いい仕事だろ >鬼柳」
承太郎 「ひよこ吊りになったのは月兎がうまく読んだことによるレアケだからなw>罪木」
黒谷ヤマメ 「私吊りでも良かったというのはちょっと失敗だったね。」
ポルナレフ 「ヤマメとはラインできてたんだがなぁ・・・

ジョルジュ
 (エルヴィス◇
2OyNc.1YgFmb)
[人狼]
(死亡)」
レミリア 「咲夜、ご飯はしっかり取るのよ」
ジョルジュ 「あとジャッジメントが生還した女子のバストサイズ+10してくれるってよ」
ルサルカ 「無論引きわけ陣営の味方>徐倫
いや言ったとおりあんた狼でやる夫まで人外見てたんでヤマメ狂人なら引き分け
持ってけるだろうなとは思ったし」
やる夫 「どうせ死ぬしなぁでRP的に仲間の娘さんの味方しようだお >空条徐倫」
阿部高和 「お疲れじゃないの」
トムリアット 「俺達は負けていない、そうだろう?>杜松
良くやってくれたさ、ありがとな」
十六夜 咲夜 「まぁ、私は遅い昼に呼ばれていますので、お先に失礼させて頂きます
GMは村建て感謝です。 お疲れ様でした」
罪木蜜柑 「ごめん、あそこでひよこ釣りがやっぱり納得行かない・・・
月兎いて吸血鬼すらあててたのに・・・」
鬼柳 「>十六夜
あんまいいたくないけどそれはいいすぎだぜ」
ロック 「やはりヤマメ吊り押すべきだったね、すまなかった」
承太郎 「蘇生されるとはやるじゃねえか!>ジャッジメント」
やらない子 「お疲れさま」
杜松美希音 「狩り殺し出来ない狂人はまったくもって面倒なのです」
ジョルジュ 「ほいお疲れさん。
名誉回復まで時間がかかった…ヤマメの騙りがうまかったんだな。」
十六夜 咲夜 「これ、本来は村勝っちゃいけなかった気がするわ。 引き分けも御の字過ぎる・・・w」
承太郎 「おまえもだったのか……w>ポルナレフ」
千石撫子 「お疲れ様でした」
ルサルカ 「お疲れ様」
杜松美希音 「お疲れ様です、なのです」
空条徐倫 「やる夫は人外でしょうねえ」
ジョージ 「お疲れ様。とりあえず、仲間に土下座」
ディオGM 「お疲れ様だJOJOォ!」
ポルナレフ 「おつかれさま」
ロック 「お疲れ様」
杜松美希音 「思いっきりショック死の数間違えていました、なのです」
ジャッジメント
      、____z――――――――――――z____
     ノ                                Z
.  <    「.|  「 !    .lニ l    , ― 、.   ┌┐┌┐   ,.┐く
    )  |l:  |│ __ .ロ ||    〈/⌒) )    || ||   / /  >
  <   i┘―┘|/,nヽ冂 ||    //    || ||   〈/  (
    )   L「 ̄LlLン!」凵 凵    ∠...ニコ   ヽニニノ  〇   >
   ノ--―――z___..--――――┐ ___z――――‐-、 〈
      ∫(     ∬   r―‐-、 ノノ      ∫  (  { `
  ((     `ミ、,. -―'" ̄|ヽ  l>、 4 ヽ /| ̄`ー―-、/  彡 '′  ⌒  ヤマメ吊らせて 騎士に両方ロック護衛言わせるのが
( ⌒ ヽ  /        | ||,ニ/  ヽ ロ jニ|||       \ノノ   ノ ノ   正しかったな >ジョリーン
   ヽ ミノlヽ       ノ ||ニ|:O ∧ O:lニ||弖        「i!  彡 '"   ⌒   お疲れ様だ
( ⌒   ノV /  _0-┘円:||ニヾ/_ヾソニ||└‐-、    | lL、彳    《
  ,. ―-く `く_,0┘     丗||呂巨呂巨呂!!    `ー00/ ̄ ̄ >- 、 ノ
  )互戸 ̄ ̄/7⌒エニニニ.」巨呂巨呂巨Lニニニニ∠'⌒ヾi" ̄     ヽ  )⌒
  Y      ,H _└くヽ \⊆⊃ ⊂⊃ ⊂⊇/と..-r┘  !L _   ⊂互
  `'''''"´ ̄  `H-くヽ,〉 ヽ::::>―――<::::::/  />-「]''′  `ー― '′ ノ⌒
 ⌒  :彡 :彡ヽ〉 ∪   ヽ(=( ┃┃ )=)/ </ r‐ソ ミ  ミ   ⌒
(  ⌒ ノ   ノ    /⌒ヾ[l/ ̄ ̄\[lシ⌒\  ̄ ヽ、    ⌒  )
 ((  ⌒ノ   ⌒ ノノ    ) l  l⌒l (   ))  丶_) ヽ、⌒ ))」
やる夫 「おつかれだおー」
承太郎 「お疲れ様!」
ルサルカ 「うっし」
十六夜 咲夜 「          __,.、__,.、_
        _r'"7_,.!-‐'-.、7-、_
      r´ >'"       ̄`ヾ!、   ロックが逆銃殺しなければなんだけど・・・
     rゝ'´/   /i.   i 、  Y
. /|   /Y ./ /メ、ハ  /| ハ   |
|| / ノ/! イ ○ レ' レ_,. レ'ヽ,ゝ    いやぁ、吊りもその他も酷い村だったわね・・・
r'-'┐/ _,ノ ノ|  "     O |ソ|   /|
`l^ヽ、ヘ⌒ヽr,ヘ.  /´`ヽ  "从 ',  / .|
 ヽ、_ノ7  (Y,/」>!、_,/_,. イノヘ〉r//   ルサルカのお陰で何とか引き分けになったって感じ
   `ー-∠ト、7:::|/ムヽノ:::i´`7"´__ン、>
   ノ\_rヘく:::::::::::ハ::::::::/-‐' ̄
   r'ア'"::::`''ーァ二ニ=-、イ、7        お疲れ様でした
 ノ7:::::/::::::::/|}  ノ/⌒ヽ>、
 }」/::::::::::::/:::}|___,ンi二二!-'
  iヽ、_:::__ンニ='-‐=-'!、__.ノ
  `7二`/´
  〈__ン
ポルナレフ 「実は俺とロックが狼陣営だからな」
黒谷ヤマメ 「お疲れ様ー。」
和久津智 「突然の呪詛!!!」
レミリア 「お疲れ様
宣告無双酷い…」
鬼柳 「おつかれ」
空条徐倫 「潜毒と騎士と冥血鬼が邪魔だった

特に最終日の冥血鬼ッ!お前はどっちの味方だッ!」
ゲーム終了:2014/08/31 (Sun) 14:51:02
[引き分け] 引き分けとなりました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルサルカさんの遺言 冥血鬼
昼書いてるけど徐倫の日記 騎士日記だけど初日猟師ね、って書いてるから
やる夫 はショック死しました
(やる夫 は死の宣告を受けたようです)
ルサルカ はショック死しました
(ルサルカ は死の宣告を受けたようです)
8 日目 (4 回目)
ロック0 票投票先 1 票 →空条徐倫
杜松美希音2 票投票先 1 票 →空条徐倫
空条徐倫2 票投票先 1 票 →杜松美希音
黒谷ヤマメ0 票投票先 1 票 →杜松美希音
8 日目 (3 回目)
ロック0 票投票先 1 票 →空条徐倫
杜松美希音2 票投票先 1 票 →空条徐倫
空条徐倫2 票投票先 1 票 →杜松美希音
黒谷ヤマメ0 票投票先 1 票 →杜松美希音
8 日目 (2 回目)
ロック0 票投票先 1 票 →空条徐倫
杜松美希音2 票投票先 1 票 →空条徐倫
空条徐倫2 票投票先 1 票 →杜松美希音
黒谷ヤマメ0 票投票先 1 票 →杜松美希音
8 日目 (1 回目)
ロック0 票投票先 1 票 →空条徐倫
杜松美希音3 票投票先 1 票 →空条徐倫
空条徐倫3 票投票先 1 票 →杜松美希音
黒谷ヤマメ0 票投票先 1 票 →杜松美希音
やる夫0 票投票先 1 票 →杜松美希音
ルサルカ0 票投票先 1 票 →空条徐倫
再投票になりました( 4 回目)
黒谷ヤマメ は 杜松美希音 に処刑投票しました
ロック は 空条徐倫 に処刑投票しました
空条徐倫 は 杜松美希音 に処刑投票しました
杜松美希音 は 空条徐倫 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 3 回目)
黒谷ヤマメ は 杜松美希音 に処刑投票しました
空条徐倫 は 杜松美希音 に処刑投票しました
ロック は 空条徐倫 に処刑投票しました
杜松美希音 は 空条徐倫 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
ロック は 空条徐倫 に処刑投票しました
黒谷ヤマメ は 杜松美希音 に処刑投票しました
空条徐倫 は 杜松美希音 に処刑投票しました
杜松美希音 は 空条徐倫 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
ルサルカ はショック死しました
やる夫 はショック死しました
ルサルカ は 空条徐倫 に処刑投票しました
ロック は 空条徐倫 に処刑投票しました
杜松美希音 は 空条徐倫 に処刑投票しました
空条徐倫 は 杜松美希音 に処刑投票しました
黒谷ヤマメ は 杜松美希音 に処刑投票しました
やる夫 は 杜松美希音 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
空条徐倫 「杜松美希音吊り、翌日私を宣告で死なせろ」
空条徐倫 「>ルサルカ
お前がこの村を引き分けにしたいなら私に従えッ!」
ロック 「騎士なら問題ないだろう」
ルサルカ 「私ジャッジメント2夜吸ってるから」
杜松美希音 「んー咲夜さんの死因です?
ロックさんはそこ死因関係してないのですよね?」
黒谷ヤマメ 「私って嘘つき判定貰ってるからあって狂人なんだけども。」
やる夫 「知ってるおー?だからどうした >ルサルカ」
ルサルカ 「杜松美希音吊り=今日私とやる夫死んで夜3人
明日の昼2人、アーユーオーケー?」
ロック 「明日杜松吊って空条がショック死する」
杜松美希音 「昼に二人死んで4人、で明日徐倫死亡
問題ないのです?」
ロック 「ヤマメ吊るそうか、空条が明日死ぬなら
そこ吊って両方僕を護衛させる」
空条徐倫 「杜松美希音ッ!
お前の2日目夜の護衛はジャッジメントで護衛成功かつ狩り殺しと言ったなッ!
ならばお前は咲夜の死因をどう説明するッ!」
ルサルカ 「言っとくけど今日最終日よ、まあ私吊りでやる夫も死亡
ロックあたりが噛まれて杜松吊るしてってすればポルポル真なら関係ないけど」
やる夫 「んじゃ杜松美希音吊りかお」
黒谷ヤマメ 「杜松美希音吊りで安全に最終日を迎える事が出来ると思うけど。

徐倫は明日死ぬから。」
杜松美希音 「徐倫がLWなのであればこれ以上、死人が増加しなければ
狐残ってなければ問題ないのです?」
やる夫 「明日って今日二人で明日何人だお?」
[密]やる夫 「RP的に!」
杜松美希音 「うん?ロックが能力行使してるんです?
まぁ、私視点では徐倫偽確定なのでどうでもいいですけど」
[密]やる夫 「徐倫には投票する気はあんまりねーお」
黒谷ヤマメ 「智の灰:空条徐倫、やる夫、ヤマメ、撫子

真証明済みがロック
ルサルカは今日死ぬ、徐倫は明日死ぬ」
ルサルカ 「初日
猟師ね・・・いいじゃない・・・フフフ

これどういう意味よ!!!!」
空条徐倫 「あり得ないわ
ロックが私に呪術師をかけたのよ
私が天狼でも占いが死ぬ原因にはなりえないわ」
ルサルカ 「ああ、うんそこ放っといても明日死ぬけどこれ以上伸ばす理由なさそうだし言うわ」
黒谷ヤマメ 「ロックェ…。」
杜松美希音 「徐倫が天狼じゃないのです?」
空条徐倫 「騎士CO 咲夜狩り殺し>林檎>ヤマメ>ジャッジメントgj>ジャッジメント

初日
猟師ね・・・いいじゃない・・・フフフ

2日目
投票理由は見る必要は無い?違うわね
人外かどうかを考える為に投票理由を見るのよ
何も無くてもピンと来たことはあるでしょう?
まあそれはいいとして、護衛先が居ないわね・・・なら狩るッ!
護衛は咲夜
最後の発言の吸血鬼の話題・・・何か必死さを感じたわ

3日目
狩ると言って本当に狩れるなんてね
これならジャッジメントは噛まれた占い遺言、ジョルジュが吊れたのは僥倖ね
父さんは呪いでは無いけど・・・怪しいし呪い疑惑で吊れるなら吊れてもいいわ
護衛はりんご
◇林檎 「結局なんなんだ…2死体の謎…
毒でもとんだ?」
◇林檎 「さくやさんの遺言的にないですね」
この毒噛みの推理・・・今までの発言傾向からして
こんなに喋るってことは発言稼ぎね、引き続き狩り狙いよ

4日目
父さんは一体何だったのかしら
精神結果が重要だと言うなら毒か占いだと思っていたけど
占いなら出る、毒なら毒死体が出る、どれも無いなら人外でいいのかしら
護衛はヤマメ
特殊狂人なら狩れるわ 普通の狂人じゃ意味無いけど、やらない意味は無いわ

5日目
狩り殺しは無い・・・普通の狂人か夢か、きっと村でしょう
それはいいけど・・・狩りに集中しすぎてポルナレフを噛ませてしまったわ
占いじゃないからと見ていなかったわね・・・
今日は占いが出たから占い護衛
噛まれたジャッジメントか、●が怪しい和久津か
霊能とラインが繋がったジャッジメントを守るわ
●が怪しいと言っても、わざと怪しまれた狂人があるしね

6日目
何も考えないで鉄板」
杜松美希音 「さて、天狼か逆呪殺」
空条徐倫 「ロックッ!
何回占い師を呪い殺すつもりなのッ!」
ルサルカ 「徐倫、日記もう一回お願いできる?」
黒谷ヤマメ 「天狼?」
ロック 「呪術師か・・・」
黒谷ヤマメ 「智死んでる?!」
杜松美希音 「和久津さん護衛なのです」
やる夫 「なんだこれ?」
空条徐倫 「騎士CO 和久津」
ロック 「おはよう、空条に能力行使した」
黒谷ヤマメ 「夢霊能CO
阿部高和●ジョルジュ○承太郎●ジョージ憑狼、罪木蜜柑●やらない子●」
ルサルカ 「どうせ死ぬんで千石すっておく
徐倫狼に一票投じるけど」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
林檎さんの遺言 えーっと
露西亜人形coです…ww
人形遣いも見えませんwww
和久津智さんの遺言                        ___
                ,. ´-‐: : :.〉: : _`ヽ
               / ´: : : : : : : : : : : : ヽ: \
               /: /: : : : : : : : : : : 、:.ヽ: : :ヽ : ヽ
             /: :.:/: / : : : /: : : :.|:. :l:. :.l: : : : ',8: ', 占い表記CO ジョージ● ポルナレフ○ 千石撫子○ 罪木蜜柑○ やらない子○ ルサルカ蝙蝠 徐倫○●
          /:.:.:./: /:.:./:.:/:.:/.:.:.:.| : ト、: ト、: : : l8:.:',
            l: : : l:斗‐┼┼く: : : :ハ斗匕⌒V:.:.lO: :l
            |:. :.:.ト、{: :.:トv′ .\/ vィ爪示ミx:..l^i: :| 
            ト、:.:.| l \:x==x     Vノ.:: リl.:.:.| ハ |  
          ヽ\、l: :l         ,   `¨¨´ l.:.:.|: :.',! 
.        ___   Y⌒i∧      r== ┐   ハ : |: : :\
     (    `ヽ .l  ハ: :.>、      ノ   イ: :l:.:.|\: : : ',
      `  、  v 〉. ', ヽ\,>     イ: :|:.:.|:...|: : ',: : : ',
        r‐ 、___ ヽ \\{!  ` ´  { `¨¨|: ├  ヽ:. :.',
        l____ノ ハ.  \\________ノ  .|: /   ヽ:. :.
          {       )! }ノ_____j: :}\     j/     ',: :
          /`T¨¨¨¨´)  !‐~く⌒Y Y´¨¨¨¨¨¨ Y    \
       /: : :.`T¨ ¨´ ノ`¨´くY⌒}           l     }
.       /: : : : : :. ̄ l ´{ (_ノノ {          |    ノ
       /: : : : : : /:.:.ト、Yヘ=二入 リ         l\z<
.      /: : : : :./: : : :ハ `ー~ヘ彡          /ト、: \
     /: : : : :イ: : : : ://:ト、  \  __ノ  /  ハ: : : : ヽ
.    /: : :/ |: : :.:.//: :ハ `ー─┼ ─=二= ┼─∧ }: : : : :
   l:...:./   |: : :/ l: :/ }\___ !         |  ├─┐
やらない子さんの遺言 : : : : :\:/: : : : : /: : : : : : ∠V⌒ヽ:.:.:..∨
 ィ─/イ<: : : :/: : : : : : /: : /\:.:.:ヽ:.:..∨
/: : /!--‐ : :/: : : : : : : : : : : :/|ヽ: : : : : \!
:: :: |l !ヽ:::/: : : : : : : : : : : : :./  |: :: :: :: :: :\
:: :: |l::::!::::/: : : : : : : : : : : : : :./:   | : : : : :   :ト
:: :: |::::::::/: : : : : : : :/: :l : : ,'/    |: : : | : :i : : : |ヽ
:: :: |!::::/ : : : : : : : |.-:┼-ミ/    |: : /.|: : |: : : :|: :|
: :/::∨: :|: : : : /: :: ィ/ |/_`_   |: :/ |: /: : : : l: :|
:/l:.∨: : |: :/|!/」: / 笊少 ̄ヽ  _|/ー云/: : : : : l: :|    
...,'l:.:.∨l/ !|l |/| 乂/      r卞ィァ i!/: : :メ: :. :|    
,'/: :: :: :l\ヽ   '''        し′/:.:.i!//|: ∧i!    潜毒者
 |: : ',  ||:.:.‐'ハ  u       ,   ''イ:.:./ !/:/メ     
 |: :: :', ∨│ \    _     /:.:./ レ   (      さあ、どうやって時間を稼ぐ?
 |: :: : ',  ∨--ミ `::... __´. , ィ<|:.:/           
 |: : : : ',: : :.\  ヽ:.:.:./|ヽ',\:.\.|/′
_∧: : : />-‐、::.:.、 l!   ヽヘ〉V:.:.\
: /: : :/    \',>l、  // }:.:.:.:.:./ヽ、
/: : : {'    ハ ,'ヽ、 ヽ==≠/V /  ,ハ
レミリアさんの遺言 神主CO…なんだけど鬼いないし初手宣告死出しで最悪なんだけど
わたしの前に宣告死ありなさいよー(バンバン

宣告
私>ルサルカ、やる夫>徐倫>やらない子

宣告ないと子吊ってくと12>9>5>
千石撫子さんの遺言      / r''゙           r‐く__  /  //                 ヽ
    { {           /`ー-ミく   { {    /      }     ∧
    人乂 ___  -‐彡   /  \`ー弋 ̄`<        /   }   ∧
     `ー-----‐ /  / /   /__二,,乂⌒\\  ノ//  ノ  l  ∧       なでこ、厄神さんだって……
           // / / //l/Y゙んリ价ヾー--\`<ニメ// l l  ∧
           / / / /! / / l l  {込シノ     >_< Y /j j  l ∧
       / // / /  { / /  l |  ``        ん芯㍉{ l/     ト ヽ
     / / / , /   l//   l l             {代シノ )}l l /  い \ヽ
     / / / / ! l /  {  { 〉   l }      "    ``く  /l l/     い  ヽ ゙、
   / /  / / /l l/   い     ノ ノ   └-、       /ノl l /    ゙、∨  \\
   / /  , , ! lλ l   人  l / /l         ̄` r--‐ 二彡ノl l l    ヽ\  \\    --っ
  / /  ! j|l ヽ 、    \ ∨/ l\           ̄ / / ̄ } l } j  l {ヽヾ、 \ _ヽヽ// ̄
  / /   l| l !  い  斗‐-ソ癶  V  、___  -‐'' / / / ノノノ/   } 人 い ` ー---气 く
  , ,    い い\ハ ∨   {_ノ ヽ\゙、        / /! /  //// l   !\ ヽい       ヽヽ
  l|   、 、 ト、\ミハ 、         Y ヽヽ     /  { l j /// / j  j  \l l       } }
  ! {    \\j\/|l         i  ヽヽ  /\ l l {  {_ノ   /} j/    l l\     j j
  い       癶 \{ |l         l `~い    `弋l トー-く /ノ /      l ト、 \   //
  、 、   / /弋__〉 } }        }  |l l r'"  l ト、\ Y  /        j j  \\/
   ヽ\ //   l ノノ           {Y^}r l l       い \\! /       j j / 癶 ヽ
   弋 ゙く     l//            V j ノj jr、ハ___ハ_r゙、 ゙、  \\      // {/  Yハ
       ̄     ノ/::{         V ヽ ! }> 〈 〉 〈 〉 \\  }\ヽ     //        } }

初日
厄神さんかぁ……
呪い系、妨害系がいればいいんだけど……
そんな上手くいかないよね……
護衛先→できない

二日目
んー……
占い視とかよくわからないし
適当に発言頑張ってたところから
護衛先→トムリアット 結果→なし

三日目
ん、逆呪殺に反応してるところにしようっと
ジャッジメントが占いとか……
見えないよ……うん
ごめんなさい……
護衛先→空条徐倫 結果→なし

四日目
よくわかんない位置が多いなぁ……
占いいなくなったし、本格的にニートっぽいかも
とりあえずは適当に灰を探してと……
鬼柳がここ、空気読めないように見せてる占い系ある?
護衛先→鬼柳 結果→なし

五日目
あ、帰ってきた
ジャッジメントに対して護衛してみようか
和久津は噛まれたら……ってところかな?
護衛先→ジャッジメント 結果→なし

六日目
和久津でいいのかな?これ
交互に交換って感じでもいいかもしれない
護衛→和久津 結果→なし

七日目
鉄板しておくー
護衛→和久津 結果→
千石撫子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(千石撫子 は人狼の餌食になったようです)
和久津智 は無残な負け犬の姿で発見されました
(和久津智 は呪詛に呪い殺されたようです)
空条徐倫 は 千石撫子 に狙いをつけました
千石撫子 は 和久津智 の厄を祓います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ロック は 空条徐倫 に魔法をかけます
やる夫(妖狐) 「ま、しゃーねえお。すまんお承太郎」
空条徐倫(人狼) 「最悪」
やる夫(妖狐) 「んー、やけくそでこっち吸血ーねーおねー」
ロックの独り言 「やる夫は明日死ぬ、ルサルカも死ぬ」
黒谷ヤマメの独り言 「んー。
ジョージ、狩人に1、りんご、咲夜かジャッジメントに1で4
私で1、だからあと一人いるかどうか?」
ルサルカの独り言 「いやさ、これ
ログ取り忘れたけれど徐倫狼よ、だって騎士日記書いてて
初日のところ私猟師ね、よ」
空条徐倫(人狼) 「どうせ票足りないからルサルカの提案には従えなかったけど」
やる夫(妖狐) 「まにあわねえけどお。
毒自殺とかねーだろうしお」
空条徐倫(人狼) 「えっ」
ルサルカ は 千石撫子 に狙いをつけました
ロックの独り言 「林檎が人外と、反魂出てたら嬉しかったな」
千石撫子の独り言 「……あ、吊りよくわかんなかった
もうダメダメだなぁ」
空条徐倫(人狼) 「えー」
杜松美希音 は 和久津智 の護衛に付きました
和久津智 は 空条徐倫 を占います
空条徐倫(人狼) 「あー」
杜松美希音の独り言 「狐さんがいない事を祈るか、呪殺してくれる事を祈るのです」
やる夫(妖狐) 「ほうほう」
黒谷ヤマメの独り言 「林檎にヒット…美味しくない。」
杜松美希音の独り言 「あー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
レミリア はショック死しました
(レミリア は死の宣告を受けたようです)
林檎 は無残な負け犬の姿で発見されました
(林檎 は毒に冒され死亡したようです)
やらない子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
ロック1 票投票先 1 票 →やらない子
林檎1 票投票先 1 票 →ルサルカ
レミリア0 票投票先 1 票 →やらない子
杜松美希音0 票投票先 1 票 →空条徐倫
やらない子6 票投票先 1 票 →林檎
空条徐倫1 票投票先 1 票 →やらない子
黒谷ヤマメ0 票投票先 1 票 →やらない子
やる夫0 票投票先 1 票 →やらない子
ルサルカ2 票投票先 1 票 →ロック
千石撫子0 票投票先 1 票 →ルサルカ
和久津智0 票投票先 1 票 →やらない子
レミリア はショック死しました
林檎 は ルサルカ に処刑投票しました
やらない子 は 林檎 に処刑投票しました
空条徐倫 は やらない子 に処刑投票しました
レミリア は やらない子 に処刑投票しました
ロック は やらない子 に処刑投票しました
杜松美希音 は 空条徐倫 に処刑投票しました
和久津智 は やらない子 に処刑投票しました
千石撫子 は ルサルカ に処刑投票しました
ルサルカ は ロック に処刑投票しました
黒谷ヤマメ は やらない子 に処刑投票しました
やる夫 は やらない子 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
林檎 「わたし呪い持ってないですが…」
空条徐倫 「咲夜は狩り殺し」
やる夫 「といってもどこ吊るすにしかならんお」
ルサルカ 「引き分けするんならロック投票お願いねー」
空条徐倫 「ロックが林檎に投票していたッ!なんてことを」
杜松美希音 「逆呪殺主張も出来ましたか、まぁいいのです」
やらない子 「ただ狩殺しとするなら3昼の咲夜の死因は何・・・?」
ロック 「やらない子が○なら吊るす意味ないんだが・・・」
千石撫子 「ダメだなぁ……頭働いてない」
和久津智 「徐倫視点りんごで呪いがどうこう」
黒谷ヤマメ 「うん、ジャッジメントが何であれ、智は真だと思うからそこ護衛して欲しい。」
ルサルカ 「承ふっつーに毒橋姫だったと個人的には思ってるんで」
千石撫子 「あ、間違えた
ごめん忘れて」
やる夫 「ああ、ミサイルね」
空条徐倫 「ジャッジメントでgjが起きた以上ジャッジメントが狩り殺される人外はあり得ないッ!」
やらない子 「鬼柳噛まれジャッジメント逆銃殺
鬼柳噛まれジャッジメント狩殺し、の主張で対立ね
林檎 「うーん。2死体は…噛みと狐の狩り殺しなの?
どうなの?」
杜松美希音 「まぁ、私はただもう和久津さんを守りぬくだけですよ、なのです」
千石撫子 「◇空条徐倫 「>千石
父さんならそのうち自発的にCOしてくれると待ってるんだけど
しないわね」

この、「狩り殺しを知ってたのに承太郎にCOさせようとした」って態度が
腑に落ちないので
徐倫の狩り殺し主張はちょっとマイナス」
やる夫 「宣告がめんどくせーおねぇ」
和久津智 「こうなっちゃったらもう噛まれることも無いだろうし」
和久津智 「んーミサイルでいいかもしれないね」
レミリア 「で、ジャッジメントで狩り殺し+GJ?
じゃあ咲夜はなんで死んだの?」
ルサルカ 「徐倫放っといても9日目には死ぬわよー
それまでに何人残ってるかは知らないけど」
杜松美希音 「今日の2死体はどうして起きているんですかね」
やる夫 「ん?空条は今日のジャッジメントの死因はねーのかお」
やらない子 「騎士2、で割れてると」
空条徐倫 「今日のジャッジメントはロックの呪術師で死んだッ!
それじゃないなら林檎が呪い人外」
黒谷ヤマメ 「潜伏毒者を吊ってどっちのラインが死ぬか見る?」
和久津智 「っていうか僕の灰同士で争ってる」
林檎 「役職豊富…」
やる夫 「レミリアは今日死ぬからいいとして
狩人どっちかにしとくかお」
和久津智 「あれ?じゃあなんでジャッジメント死んでいるんだろう」
ロック 「騎士が2人で割れると」
空条徐倫 「6日目の日記書いてないけど
宣告で死ぬから放っといてた」
杜松美希音 「じゃあ、今日の2死体の説明をどうぞ>徐倫さん」
レミリア 「狩人割れる?」
黒谷ヤマメ 「うん?狩人が割れると?」
千石撫子 「そこから出てくるのはちょっと予想外だった >杜松
狩り殺し主張、と」
和久津智 「……ちょっと豪華すぎない……?」
杜松美希音 「ちなみに最初のジャッジメントさんは狩り殺しと護衛成功同時なのです」
黒谷ヤマメ 「ジャッジメント誤爆してたのw」
林檎 「狩り殺し…なるほどです。」
空条徐倫 「護衛は咲夜狩り殺し>林檎>ヤマメ>ジャッジメントgj>ジャッジメント

杜松美希音は偽よ」
ロック 「ああ、狩り殺しなのか、呪術師が発動したのかと思ったよ」
やる夫 「明日死ぬからほっとけお >ヤマメ」
レミリア 「ルサルカ宣告付いてるけどね>ヤマメ」
やらない子 「んー、もう噛まれないだろうし出るわ
潜毒者COよ」
ルサルカ 「まあそりゃ承太郎狼に見えなかったし納得するわ>美希音」
和久津智 「えーっと。それじゃこれ詰めきれるんだろうか」
レミリア 「ルサルカちゃんぇ…>冥血
やはり不幸枠」
杜松美希音 「昨日、和久津さんで護衛成功 ジャッジメントさんで二回目の狩り殺しです」
黒谷ヤマメ 「ルサルカ吊りでいく?」
空条徐倫 「騎士CO 咲夜狩り殺し>林檎>ヤマメ>ジャッジメント

初日
猟師ね・・・いいじゃない・・・フフフ

2日目
投票理由は見る必要は無い?違うわね
人外かどうかを考える為に投票理由を見るのよ
何も無くてもピンと来たことはあるでしょう?
まあそれはいいとして、護衛先が居ないわね・・・なら狩るッ!
護衛は咲夜
最後の発言の吸血鬼の話題・・・何か必死さを感じたわ

3日目
狩ると言って本当に狩れるなんてね
これならジャッジメントは噛まれた占い遺言、ジョルジュが吊れたのは僥倖ね
父さんは呪いでは無いけど・・・怪しいし呪い疑惑で吊れるなら吊れてもいいわ
護衛はりんご
◇林檎 「結局なんなんだ…2死体の謎…
毒でもとんだ?」
◇林檎 「さくやさんの遺言的にないですね」
この毒噛みの推理・・・今までの発言傾向からして
こんなに喋るってことは発言稼ぎね、引き続き狩り狙いよ

4日目
父さんは一体何だったのかしら
精神結果が重要だと言うなら毒か占いだと思っていたけど
占いなら出る、毒なら毒死体が出る、どれも無いなら人外でいいのかしら
護衛はヤマメ
特殊狂人なら狩れるわ 普通の狂人じゃ意味無いけど、やらない意味は無いわ

5日目
狩り殺しは無い・・・普通の狂人か夢か、きっと村でしょう
それはいいけど・・・狩りに集中しすぎてポルナレフを噛ませてしまったわ
占いじゃないからと見ていなかったわね・・・
今日は占いが出たから占い護衛
噛まれたジャッジメントか、●が怪しい和久津か
霊能とラインが繋がったジャッジメントを守るわ
●が怪しいと言っても、わざと怪しまれた狂人があるしね」
和久津智 「あれ?ルサルカって市の宣告付いてたんだ。ごめんね」
杜松美希音 「二日目:ジャッジメントさん 護衛成功 狩り殺し
三日目:承太郎さん
四日目:ヤマメさん
五日目:和久津さん  護衛成功
六日目:ジャッジメントさん」
林檎 「親フラグが酷い!」
やる夫 「というかなんで宣告のとこ占ってるのかはしらんけどお」
千石撫子 「おはようございます
今日から宣告死は発生……と

ロックをどうするかってのはあるかもしれない
都合よく1日宣告つけて、その日は実は冥系人外は宣告つけてないよー
って主張は都合が良すぎる……
って思ったけど、占いいるしそこに処理をって思った」
杜松美希音 「騎士です、毒のある狩人さん、なのです
この村の女の子の処女は私が守るのです

初日 護衛先:不可

二日目 護衛先:ジャッジメントさん  死体:咲夜さん ジャッジメントさん(護衛成功 狩り殺し)
共有さんもいないから護衛先が凄く困りますね、なのです
ジョルジュさんが村っぽい気しますですけど、役職目で噛まれるとしたら
ジャッジメントさんかポルナレフさんの気がします


三日目 護衛先:承太郎さん  死体:トムリアットさん
護衛成功と狩り殺しが同時に出てて訳わからないのです、
承太郎さん噛まれるかどうかわかりませんけど、一応護衛行ってみるのです

四日目 護衛先:ヤマメさん  死体:ポルナレフさん
ポルナレフさんと嘘付き結果で繋がるというのであれば
他にこれといった護衛先がない以上はここ護衛しときます、なのです
多分、ここが一番大事な部分だと思います、なのです

五日目 護衛先:和久津さん  死体:無し(護衛成功)
ポルポルさん、噛まれちゃったのです、というか狩り殺しした所が蘇生したのです!!
これは許されないのです、と言う訳で私視点では初日でない限りここが占い師なのです

六日目 護衛先:ジャッジメントさん 死体:
2連続噛みない事を祈りつつ、ジャッジメントさん狩り殺してやるのです」
杜松美希音 「狩り殺しなのです」
黒谷ヤマメ 「真だったと。」
やらない子 「宣告10昼よ」
空条徐倫 「ん・・・呪いかしら?」
ロック 「すまない、呪術師発動したようだ」
杜松美希音 「狩り殺し」
やる夫 「なにこれ?」
レミリア 「またジャッジメント死んでる―!?」
杜松美希音 「2死体なのです」
やらない子 「おはよう

ロックは真左道でなければ2宣告の原因が不明
さらに月系の妨害先になるとは思えない
だから雛狐だと考えると一番しっくり来るのよね」
黒谷ヤマメ 「夢霊能CO
阿部高和●ジョルジュ○承太郎●ジョージ憑狼、罪木蜜柑●」
和久津智 「占い表記CO ジョージ● ポルナレフ○ 千石撫子○ 罪木蜜柑○ やらない子○ ルサルカ蝙蝠」
やる夫 「おはようだお」
ロック 「おはよう、林檎に能力行使した」
ルサルカ 「一応聞いとくー、狼狂人居てできるなら引き分け調停しない?
私そこの左道にやられた冥血鬼、今日ない子宣告」
杜松美希音 「おはようございます、なのです
今日の死体がどうなっているかによります、なのです」
レミリア 「んじゃ、今日死ぬっぽいんで(延長?ないでしょ

神主CO…なんだけど鬼いないし初手宣告死出しで最悪なんだけど
わたしの前に宣告死ありなさいよー(バンバン」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
鬼柳さんの遺言 俺はなぁ!人をよみがえらせる力ぁ!
仙狸なんだよぉ!

初日
おいおいダークシグナーなのに死者蘇生能力身に着けちゃったよ。

2日目
誰も蘇生させねえよ。もったいねえしな。

3日目
ジャッジメント真あるかもだが、まだキープだな。

4日目 ジャッジメント
リバースカードオープゥン!リビングデッドの呼び声!

5日目 ポルナレフ
こっからは死者蘇生を連続で使うだけだ!
罪木蜜柑さんの遺言 狩人保護とは言えフニオチないなぁ・・・
ジャッジメントさんの遺言 占いCO ジョルジュ●承太郎?
蘇生後 鬼柳○林檎○●

後、言い忘れてたが蘇生は俺が下界に戻るまで無かったな
ジャッジメント は無残な負け犬の姿で発見されました
(ジャッジメント は狩人に狩られたようです)
鬼柳 は無残な負け犬の姿で発見されました
(鬼柳 は人狼の餌食になったようです)
空条徐倫 は 鬼柳 に狙いをつけました
和久津智 は ルサルカ を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルサルカ は やらない子 に狙いをつけました
ロック は 林檎 に魔法をかけます
黒谷ヤマメの独り言 「どう考えても霊のが吊り対象だし。」
やる夫(妖狐) 「ま、どうでもいいことだお」
レミリア(人狼) 「林檎頑張れ、何とか頑張れ!!」
黒谷ヤマメの独り言 「子狐結果でも出せって話かもだけど、占いとランしてもなぁ。」
やる夫(妖狐) 「ああ、月兎が真占い噛むだろうでひよこ妨害ね」
杜松美希音の独り言 「Still Waiting凄くカッコイイのでオススメなのです
でも集中出来ないのです」
空条徐倫(人狼) 「吊り回避にはヤマメとジャッジメントを利用しなさい」
レミリア(人狼) 「徐倫も宣告でオワタっぽい
ヤマメ狂人のー…他にどこかいる可能性…(低いけど」
林檎(人狼) 「きた。マジですか。私ですか…」
ルサルカの独り言 「ぶっちゃけさー、グレーが林檎、みきねで吊り切れるのよねー」
杜松美希音の独り言 「さぁ、待っていてくださいジャッジメントさん、なのです」
林檎(人狼) 「おーいもう一人のかたー。」
空条徐倫(人狼) 「これからの生存者が
噛み12>吊り10>噛み9>吊り6>噛み5>吊り3>噛み2
林檎が吊りを3回避ければ勝ち」
杜松美希音の独り言 「連続噛みは多分、来ないし。蘇生いる以上、噛まれても問題ないのです」
やる夫(妖狐) 「しかし狐視点も大分おかしいけどお」
林檎(人狼) 「確かにそうだった気がする」
ロックの独り言 「少なくても狐には見えないのだが」
レミリア(人狼) 「狩人いるっぽい
撫子噛みしてないよね…」
やる夫(妖狐) 「狼がどれだけいるのかによるけどお」
千石撫子 は 和久津智 の厄を祓います
ジャッジメント は 和久津智 の占いを妨害します
やる夫(妖狐) 「あー、これどうかなおー…猫又噛みのLW吊りじゃないと間に合わないお」
林檎(人狼) 「素でミスった」
鬼柳 は ポルナレフ に蘇生処置をします
杜松美希音の独り言 「狩り殺してやるのです」
黒谷ヤマメの独り言 「凄い劣勢の空気がする。」
レミリア(人狼) 「智噛んだ…はず」
ジャッジメントの独り言 「君に幸あれ >蜜柑」
杜松美希音 は ジャッジメント の護衛に付きました
やる夫(妖狐) 「しないとかいっても妨害を説明できないならそれだけの話だお」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
罪木蜜柑 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
ロック0 票投票先 1 票 →罪木蜜柑
林檎0 票投票先 1 票 →罪木蜜柑
レミリア0 票投票先 1 票 →罪木蜜柑
ジャッジメント0 票投票先 1 票 →罪木蜜柑
杜松美希音0 票投票先 1 票 →罪木蜜柑
やらない子0 票投票先 1 票 →罪木蜜柑
鬼柳1 票投票先 1 票 →罪木蜜柑
空条徐倫0 票投票先 1 票 →罪木蜜柑
罪木蜜柑13 票投票先 1 票 →鬼柳
黒谷ヤマメ0 票投票先 1 票 →罪木蜜柑
やる夫0 票投票先 1 票 →罪木蜜柑
ルサルカ0 票投票先 1 票 →罪木蜜柑
千石撫子0 票投票先 1 票 →罪木蜜柑
和久津智0 票投票先 1 票 →罪木蜜柑
ジャッジメント は 罪木蜜柑 に処刑投票しました
ロック は 罪木蜜柑 に処刑投票しました
和久津智 は 罪木蜜柑 に処刑投票しました
やらない子 は 罪木蜜柑 に処刑投票しました
千石撫子 は 罪木蜜柑 に処刑投票しました
杜松美希音 は 罪木蜜柑 に処刑投票しました
レミリア は 罪木蜜柑 に処刑投票しました
林檎 は 罪木蜜柑 に処刑投票しました
空条徐倫 は 罪木蜜柑 に処刑投票しました
鬼柳 は 罪木蜜柑 に処刑投票しました
黒谷ヤマメ は 罪木蜜柑 に処刑投票しました
ルサルカ は 罪木蜜柑 に処刑投票しました
やる夫 は 罪木蜜柑 に処刑投票しました
罪木蜜柑 は 鬼柳 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レミリア 「天人は初日に霊界いき>林檎」
鬼柳 「>林檎
天人はないぞ」
和久津智 「灰がロックりんごレミリアミキミキ桐生徐倫やる夫ルサルカでー」
罪木蜜柑 「えとですね。
おもいっきり無駄釣りです。
あのタイミングで雛でCOするわけがないでしょう?」
ジャッジメント 「な、わけないだろう >林檎」
ロック 「失敗いって疑われる可能性あるなら男結果出すだろうし、信用できないほどではないぞ」
杜松美希音 「満足なのです」
林檎 「ジャッチメントさん天人?」
千石撫子 「あ、あと罪木さんに昨日から言いたかったんだけど
吸血鬼って普通に性別出るよ?
性別蝙蝠は「蝙蝠陣営」もしくは「金系人外」だけじゃなかったっけな」
鬼柳 「んじゃーひよこつりで満足だ!」
空条徐倫 「ひよこ吊りに同意ね
狼は吊れないけど、狩人保護になれるから吊る意味があるわ」
鬼柳 「>せんごく
あ、でるか」
レミリア 「雛狐ねぇ…
結果失敗でそのまま失敗出した…かぁ」
ルサルカ 「子狐○じゃんという普通の返し>罪木」
やらない子 「とりあえず冥狐は生存が確定なのよね
狼が少ないのならけっこうまずい状況ね」
鬼柳 「つーか蘇生・狩人っぽいのいる・真占い師っぽいのいること考えると
ひよこつりが一番満足できる」
ジャッジメント 「和久津智男で結構いい感じの位置とは思ってたんだがな >ひよこ」
罪木蜜柑 「鬼柳>私一応占いと繋がってる所から○もらってますよ。」
黒谷ヤマメ 「今日がGJっぽい死体なしであるし、ひよこを吊っておきたい。
まだ14人で2W削れているならば。」
林檎 「こぎつねの占い成功確率が70%ってところですが。」
千石撫子 「出る
70%の確率で出る >鬼柳」
杜松美希音 「あー、雛狐、そんなにもいましたね、なのです」
やる夫 「だから、なんで妨害がそっちにいってるんだお
占いほっぽいてにしかならんお」
和久津智 「あー雛狐って子狐か。でも素直に失敗とか言わない気がするんだけどね
ロック女性なんてことは普通は無いだろうし」
鬼柳 「わりとひよこ鑑定残す理由ないし、つりたいのが本音だな」
杜松美希音 「取り敢えず現状、占いの二人の結果が割れていないのなら
灰を詰めればいいだけの事なのです、蘇生いる以上は
指定が望ましい、なのです」
黒谷ヤマメ 「ひよこ吊って蘇生と狩保護しつつ、でもいいわね。」
空条徐倫 「出るわ>気流」
千石撫子 「一つ聞きたいけど
ジャッジメントの死体原因をどう見てるの?
ってくらい。というか、知らないじゃなくて「真視、偽視」かで言って欲しいな… >杜松」
ジャッジメント 「ああ、後昨日言い忘れたが 蘇生は俺が帰るまで無かったぞ
一応言っておくが 今日は知らん」
罪木蜜柑 「私雛狐ならあのタイミングでCOはしません。
私を雛狐疑いで吊らせたいんじゃないですか?」
ルサルカ 「正直雛狐の方がありえる気はするんだけれどさ、私は」
レミリア 「左道自分にかけれないしひよこに掛けて月兎結果?
ヤマメに掛けてるから否定…
というか反魂の可能性あるのにそこ賭けるのね」
鬼柳 「でないか、すまん勘違いだ」
和久津智 「そうなんだよね……>罪木ちゃん→ロックで失敗が出る意味がわからない」
林檎 「みかんさんそれな」
ロック 「月兎というより、月狐の仕業じゃないかな」
ジャッジメント 「それならばじっくりグレーを詰めればいいだけの話だ >やらない子」
鬼柳 「そもそも狐のひよこ鑑定って失敗でる可能性あったきがするけどどうだっけ」
ルサルカ 「ロックは真確定よ」
黒谷ヤマメ 「どっちも真見て灰を指定していけばいいと思う。」
やらない子 「憑狼!?
ということは噛めないLWもありえるってこと?」
杜松美希音 「ひよこって霧系とかの妨害聞きましたっけ」
空条徐倫 「月系人外がいるなら、占いを邪魔しない?」
罪木蜜柑 「ロックさん自体が占い妨害できる系か、
月兎がいます。
けど、月兎で冥血かもしれないところを妨害する意味が・・・」
鬼柳 「>杜松美希音
ジャッジメントの死因不明な以上、どっちでもいいんだけどな。」
ルサルカ 「私についてるっての>宣告」
千石撫子 「ひよこに妨害するくらいなら
占い妨害すると思う >罪木」
和久津智 「それで、なんかよくわからないことになってきてる>鑑定失敗」
レミリア 「ロックって左道COよね」
林檎 「憑依ですか…考えるのが面倒な…」
やる夫 「んでーロックが幻系でさどうで出るとかあれだけどお
妨害でなんでひよこの方行ってるになるけどお」
杜松美希音 「と言う訳で和久津さん凄く真っぽい気しかしないので
そっち真で見たいのです、なのです
ジャッジメントさんは知らない、なのです」
ルサルカ 「妨害いたらジャッジメントの方に言ってるわよ>罪木」
ジャッジメント 「和久津智も信じて良さそうだなこれは」
やらない子 「で人外CO、と」
和久津智 「まぁブン屋で特攻するとかそんな感じで語るつもりだったのかな」
空条徐倫 「冥狐は私に来たようね
死体無し・・・占いgjが臭うわ」
黒谷ヤマメ 「ええ、2W死んでる。」
ロック 「憑狼結果と、ほう」
罪木蜜柑 「とりあえず、占い妨害自体は有効なんです。
ひよこって。」
やらない子 「あら、死体なし
これは狩人GJっぽいわね、狐噛みが起こるようなCO状況には思えないしね」
ジャッジメント 「占い理由
多弁の割にこう 話題には入ってこない位置だな
ジョージ何かにもよるが ○狙いでいくか」
ルサルカ 「どちらにせよブン屋が遺言残せるわけ無いというかそりゃそうでしょとしか言えないわ」
やる夫 「(これひよこ雛狐じゃねえかおって気分」
千石撫子 「……遺言あって、憑狼……
あー、和久津さん信用高くなった」
和久津智 「あー……あー……」
レミリア 「へぇ>憑狼>ヤマメ
で2W吊りと」
鬼柳 「てかジョージ遺言ある時点でそうか」
黒谷ヤマメ 「憑き狼身内切りなんてしないだろうし、真じゃない?」
和久津智 「右見ても左見てもなんか蘇生役職っぽい人達ばっかりで困ったなぁ……
うーん。こんな時はなんとなくでやんすで占おう!
つまりもう気になる位置が殆ど残ってないっていうか、情報不足なんだよ!」
林檎 「おはようございます。村ですか、そうですか。
偽物ですね。
ジョージさんは。」
杜松美希音 「割と信用するのです>ヤマメさん」
ロック 「平和か」
和久津智 「占い表記CO やらない子○」
鬼柳 「??????>憑依」
空条徐倫 「死の宣告 9日目」
ジャッジメント 「Hail 2 U
占いCO 鬼柳○」
やる夫 「ん?言ったのはロックじゃなく鬼柳の方かお
でーロックがさどうで宣告がレミリアにやる夫にルサルカかお
というかひよこはなんで出たんだって気分だお」
レミリア 「お、死体なしね!!」
罪木蜜柑 「ロック鑑定結果失敗・・・?」
千石撫子 「おはようございます
和久津は噛まれてるか見る位置かな、くらい
ジョージは日記足りてないから、信用薄かったし信用はあるけどね

宣告原因ってことでロック出たけど、信用しきれてない
宣告あった日、宣告に対しての反応も蛋白だったし……
なので、ロックは冥系人外視しておきたい」
鬼柳 「死体がないぜぇ!」
黒谷ヤマメ 「夢霊能CO
阿部高和●ジョルジュ○承太郎●ジョージ憑狼」
やる夫 「あ、はい >遺言ある」
ロック 「ヤマメに能力行使」
ルサルカ 「すっごいGJっぽいわね」
杜松美希音 「死体無しなのです」
やらない子 「おはよう

宣告見落としはごめんね」
鬼柳 「朝だぁ!」
杜松美希音 「おはようございます、なのです
蘇生はポルナレフさんずっと蘇生させてればいいと思います、なのです
現状、占いCOは二人のみ」
やる夫 「おはようだお」
レミリア 「おっはよー
結果出せる人はどうぞ―」
ロック 「おはよう」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジョージさんの遺言 村表記、だと…
ポルナレフ の蘇生に失敗したようです
人狼は護衛に阻まれたようです
レミリア は 和久津智 に狙いをつけました
和久津智 は やらない子 を占います
ルサルカ は 空条徐倫 に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ロック は 黒谷ヤマメ に魔法をかけます
レミリア(人狼) 「ジャッジメント蘇生なかったら夢狩りのジャッジメント獏でも良いかと思ったけど…」
林檎(人狼) 「ステ気味なのに噛まれない私はつられる可能性がたかいです。」
ルサルカの独り言 「狼もかめよ、そこ
狼じゃないなら情報もってますよー、吊られたくないよーってオーラプンプンしてたでしょー!」
レミリア(人狼) 「傀儡でも…今日出るはずだし…ねぇ」
やる夫(妖狐) 「呪術師が承太郎くらいしか思いつかないおが」
空条徐倫(人狼) 「引き続きレミリアに和久津を噛んで欲しいわ」
黒谷ヤマメの独り言 「適当に信用落としてるからなんとかなると思いたいけど。」
林檎(人狼) 「露西亜人形遺言残してるけどさ、うん。」
杜松美希音 は 和久津智 の護衛に付きました
空条徐倫(人狼) 「ああ 傀儡師で適当な人に人外判定を投げる程度ならいいかもね」
黒谷ヤマメの独り言 「問題は私噛みもあるんだよなぁ。」
ジャッジメント は 罪木蜜柑 の占いを妨害します
やる夫(妖狐) 「ただ、冥血とするとジャッジメントの死因はなんだお?」
空条徐倫(人狼) 「真確定してしまった占いがいる以上
もう占い騙りはいらないわ」
林檎(人狼) 「ジョージさんは犠牲になったのだ。
レミリアさんドンマイ」
レミリア(人狼) 「というか…2Wで頑張れる?
ろくなCO残せそうにないんだけど」
ロックの独り言 「呪い系じゃないと」
やる夫(妖狐) 「少なくとも占いされないようにはなったかお?」
ルサルカの独り言 「割と真面目に吊れると思ったのにさー!そこ」
杜松美希音の独り言 「な の で す !!」
黒谷ヤマメの独り言 「明日智が噛まれてるかどうかで結果変えよう。」
鬼柳 は ポルナレフ に蘇生処置をします
ジャッジメントの独り言 「さて、どこ占いにすべきか」
空条徐倫(人狼) 「和久津に護衛がなければいいわね
あっちを噛むわ」
千石撫子 は ジャッジメント の厄を祓います
やる夫(妖狐) 「さてまぁ、宣告ついたけどお」
ルサルカの独り言 「スッゲー吊り場所探しまくってるって感じでロック怪しかったんだよ!
なんでここで成功するのよ」
杜松美希音の独り言 「狩り殺しした所が蘇りやがったのです!」
罪木蜜柑 は ロック を占います
ルサルカの独り言 「くそがー!!!」
レミリア(人狼) 「ゴメン、書ききれなかったわ…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジョージ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
ロック0 票投票先 1 票 →ジョージ
林檎0 票投票先 1 票 →ジョージ
レミリア0 票投票先 1 票 →ジョージ
ジャッジメント0 票投票先 1 票 →ジョージ
杜松美希音0 票投票先 1 票 →ジョージ
やらない子0 票投票先 1 票 →ジョージ
ジョージ14 票投票先 1 票 →鬼柳
鬼柳1 票投票先 1 票 →ジョージ
空条徐倫0 票投票先 1 票 →ジョージ
罪木蜜柑0 票投票先 1 票 →ジョージ
黒谷ヤマメ0 票投票先 1 票 →ジョージ
やる夫0 票投票先 1 票 →ジョージ
ルサルカ0 票投票先 1 票 →ジョージ
千石撫子0 票投票先 1 票 →ジョージ
和久津智0 票投票先 1 票 →ジョージ
やらない子 は ジョージ に処刑投票しました
罪木蜜柑 は ジョージ に処刑投票しました
ジョージ は 鬼柳 に処刑投票しました
ジャッジメント は ジョージ に処刑投票しました
ロック は ジョージ に処刑投票しました
林檎 は ジョージ に処刑投票しました
千石撫子 は ジョージ に処刑投票しました
杜松美希音 は ジョージ に処刑投票しました
鬼柳 は ジョージ に処刑投票しました
黒谷ヤマメ は ジョージ に処刑投票しました
和久津智 は ジョージ に処刑投票しました
ルサルカ は ジョージ に処刑投票しました
やる夫 は ジョージ に処刑投票しました
レミリア は ジョージ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
空条徐倫 は ジョージ に処刑投票しました
ジョージ 「つーか、ヤマメ鉄板」
林檎 「まぁ、蘇生が居るのはありがたいね。情報が少しでも増えます。」
やらない子 「日記足りてないわね、
真あまり見れないかな、これは」
レミリア 「昨日の分無いね
というか短い」
黒谷ヤマメ 「じゃ、さよなら。」
鬼柳 「つりでいいかな。信用できねえわ。」
ロック 「ああ、確かに1日分足りないな」
ジョージ 「ゴメン。消えた?」
やる夫 「んでー、やる夫の宣告は狐吸血って事かお?」
空条徐倫 「って日記足りないじゃないの」
杜松美希音 「吊り、なのです」
和久津智 「4日目が無い日記に見える」
ジャッジメント 「日記足らないな 吊りで」
ルサルカ 「個人的には即吊りしたい、ポルナレフの方尾行してないのも含めてだけど」
罪木蜜柑 「日記足りてませーん。」
空条徐倫 「まあ間違っていないし
ブン屋・・・ポルナレフを尾行しなかったの」
やらない子 「状況から見て1人はまず冥狐でよさそうなのよね」
鬼柳 「1日日記たりてないぞ」
杜松美希音 「ロックさんについては冥吸血鬼の可能性といっても
それはそれで放置していいのです、なおさら吊る意味はありません」
ジョージ 「出たく無かったんだよ!」
黒谷ヤマメ 「情報ないなぁ。」
ジャッジメント 「ポルナレフ尾行してなかったのかとか日記はどうしたとか
突っ込みどころ満載だな」
罪木蜜柑 「めいけつきいるなら、私そこそこはたらけるかもしれませんね♪」
和久津智 「なんか足りないと思うんだけどなー?」
林檎 「文屋ですか、」
ジョージ 「ブン屋CO

初日:無し
ブン屋か。今夜は暇過ぎるね。

二日目:ヤマメ
CO無いのか。じゃあ、上に…無いな。人外目に見てるとこには行きたく無い。下のヤマメで。

三日目:ヤマメ
ヤマメ庇おうかと思ったけど、必要無くて良かった。情報持ってると見られるのも癪だからな。役職出ろよ」
鬼柳 「日記は?」
レミリア 「ジョージ…ってブンウヤ?
逃亡先は?」
空条徐倫 「>和久津
ふうん まあいいわ
林檎 「やはり!>冥血鬼」
やらない子 「あ、2人いるのね、宣告」
千石撫子 「……なんだかなぁ
左道遣いと言われても
「宣告2回出てるだけでそうです」なんてわからないし……
正直左道遣いは微妙ってくらい」
鬼柳 「しねーならお前があの世へいくだけだジョージ」
ジョージ 「ブン屋」
ジャッジメント 「ジョージ自体はステ位置だろうし和久津智の結果は現状俺とは割れてない
CO聞くべきだろうと俺も思う名」
レミリア 「指定するにも指定役がいないでしょ…」
黒谷ヤマメ 「というか黙ってるわねジョージ。」
杜松美希音 「ジョージさんはCOしないなら吊ります、なのです
承太郎さんの時と同じ状況再来、なのです」
鬼柳 「一応●だされてんだからCOしといたほうがいいぞ」
罪木蜜柑 「あれ?承太郎さん○なら、承太郎さん天狐は無いんですか?」
ルサルカ 「ジョージは吊りたかったから別にいいわよ、そこは」
やる夫 「ややこしいおね…どおりで出てくると >ロック」
ジョージ 「蘇生は出さないとして、誰か指定してくれ」
鬼柳 「指定っつーかジョージはCOねーのか?」
レミリア 「私にロックなんにもしてないならわたしとやる夫が同一の冥系によるもの
ルサルカがロックによるものっぽい」
ジャッジメント 「冥系は別にいるようだしな」
和久津智 「左道はまぁ……専門家に任せるね……
なんかややこしいイメージあるけど」
杜松美希音 「宣告の結果が合致している以上、ロックさんは少なくとも
非狼、ここで出るなら狐もないのです」
やる夫 「あ、これ冥血鬼でルサルカ逃亡なんじゃねーかお?」
空条徐倫 「左道使い・・・なるほどね
ルサルカに冥狐を使ったわけ」
罪木蜜柑 「いろいろ動くものが動きましたねぇ。
っていうか占いもうひとり出てきますか。」
ロック 「片方の宣告は俺の能力だ>やる夫」
鬼柳 「でもそれだとおとといいなかったのが謎になるな」
やらない子 「蘇生いるわね
指定できる人がいるなら指定展開の方がいいんだけど」
ジャッジメント 「この流れでCOは勿体ない気がするがまあいいだろう」
やる夫 「二人が宣告言ってるけどお? >やらない子」
レミリア 「そっちか>ロック
左道と冥系ってことかな?」
鬼柳 「ん?やる夫の結果はなんだ?」
杜松美希音 「左道遣いで目に見える結果が出るなんて羨ましい、なのです」
林檎 「宣告ありの吸血鬼ですかね?
頻発してますし…」
ルサルカ 「ああ、それ私が保証するわ>ロックについて
少なくとも私付いてるんで」
ロック 「ルサルカの宣告は俺だろう」
和久津智 「僕だって誰が阿部さんに投票したかくらい覚えてるよ!!
そこじゃないんだよ!霊結果●持ってるのならスラっと解答できる質問を投げてるんだよ!!>徐倫」
千石撫子 「ん、というか
霊能が夢っぽい
承太郎のCOが微妙
そのあたりから普通にジャッジメント真っぽいなって思っただけなんだけど
そんなに確信してるような感じあった? >杜松さん」
やる夫 「二人に宣告付くー…?ちょいまってくれお」
黒谷ヤマメ 「○だから呪い系人外じゃないわよ。
あって狂人。」
鬼柳 「やっぱ左道使いいたか」
罪木蜜柑 「わー和久津さん、変なタイミングでCOかぶってごめんなさい・・・」
ルサルカ 「ぶっちゃけ毒COしか出ると思わなかったんで、そこは>承太郎」
ロック 「                             ----
                          ...::i〔:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト
                         :i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
                      /⌒i:i:i:i:i:iア"""`ー≠i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽ
                  /i:i:i:i:i:iア"     `ー≠i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
                    /i:i:i:i:iア゙  x≠"⌒  ^⌒{i:i:/⌒ヽi:i:}  左道使いか、限定的な役職なので日記は書かないことにする
                 ′i:i:i:i:\   汽苡     `^ (ノj}}i:i:}  2日目>撫子
                    Иi:i:i:i:i{=ミx   ^´          {ノ /i:i:i}  3日目>ポレナレフ
                      {^{i{^:i汽リ             くi:i:i:i′  4日目>ルサルカ
                      { Ν 小〈 、              ′ `ー{
                       {∧`    -=ア     /    ',
                           ー        /     /⌒
                          \       /   /     〉
                          \    "    /    / 〕ト
                             `¨´  〉辷彡'    / 」┐"   〕iト
                                }ハ^V    /   /乂  jI斗
                                  /}i:i:i:i∨ /         Y
                   r 、ミ  ___       //i:i:i:i:/ ´      / /
                /_] ┘} [ 」′   __./ }:i:i:i:i/         /  .′
              /7 :|   | |   |    { ハ/i:i:i:i:′      ′ /
                / { .:|   | |   |´ ̄`{ ゝ\i:i{         {   /」
空条徐倫 「>和久津
占いCOは受け取ったけど結局昨日のやりとりは何だったの?」
ジョージ 「また宣告か」
やらない子 「冥狐で間違いないようね、宣告の元は」
ロック 「左道使いだ」
杜松美希音 「ジョージさんにCOを聞く、それでいいと思います」
ロック 「雛に占い追加と
で、呪系じゃなかったのか>霊能結果」
レミリア 「宣告2人いる?>やる夫とルサルカ」
ジャッジメント 「といっても真新しい情報は無いぞ 憑依が無いくらいか
Q太郎は遺言通り埋毒COだったしな」
罪木蜜柑 「とりあえず私の出せる結果はここまでです・・・すいません。」
鬼柳 「あるいは薬師?」
やる夫 「…ん?」
黒谷ヤマメ 「つまり毒橋姫と?」
鬼柳 「ポルナレフとじょうたろうがわれてるぞ」
和久津智 「あってるよー」
やる夫 「宣告8日目昼だお」
林檎 「おはようございます!蘇生あったみたいですね」
和久津智 「すごい……生で見ると……画風が違う!!

てきとーてきとー。発言の内容が無いようだったんで占っておくね
阿部さんへの投票も流されてる感じしかしなかったしね

内容が無いよう(二度目
喋れば喋るほど発言の薄さが目につくから辛い。
結局のところ悩んでるだけなんだよね。疑問点をピックアップしているだけで
人外とかの判断の仕方も安易だしぬーん

うわぁ……SGを殴っているみたいな雰囲気があるぅ……
吊り先に対して異常に敏感なんで何らか死ぬと困る役職を持っていると踏んで占い」
杜松美希音 「めんどくさいです」
ジョージ 「蘇生発見」
罪木蜜柑 「1夜阿部さん男性
2夜和久津智男性
3夜レミリア女性
4夜りんご

『1夜』ひよこ鑑定士CO
男の人か女の人かわかります。
けど、私は初手で出ません。
村13で真占いやら狩人の範囲狭めてどうするんですか。

というわけで絶好の初手鑑定先であるトムさんは避けて、
となりの阿部さん鑑定です!
・・・女性判定だったら出ますぅ!


『2夜』
そりゃまぁ阿部さん男性ですよね・・・
いざというときの指揮役、私がなれるんでしょうか?
けど、ここでトムさん鑑定よくないと思うんです。

目立たないルサルカ吸血鬼狙いで鑑定とかしたいんですよね。
・・・ここまで2昼投票時間に書き込みました。
阿部さん吊られたんで、和久津智さんに鑑定を逃げます。
どっからどう見ても女性なんですが、その、私、何かを彼女に感じます!


『3夜』
さぁて、涌津さん男引けたんであとは大体することないような気がします。
吸血鬼狙ってもなぁ、って感じですし。いやまぁ霧人外いるにはいますが。

次、レミリアいってみます。

『4夜』
そろそろ潜る必要も無いと思うんです。
真決め打ったらポルさんヤマメさんはまぁまぁ噛まれます。
ならば、
おそらく噛まれないであろうりんごさん鑑定にいきます。」
レミリア (♀) が「異議」を申し立てました
レミリア 「ジャッジメント蘇生!?」
空条徐倫 「おかえりなさい>ジャッジメント」
和久津智 (♂) が「異議」を申し立てました
千石撫子 「あら?」
ロック 「蘇生がいるのか」
[密]ジョージ 「今日はしない」
杜松美希音 「占い師さんはCOして欲しいのです」
ルサルカ 「宣告8日目」
鬼柳 「ジャッジメントが復活してるぞ!」
やる夫 「撫子がどうも傍観の感じが抜けないからあれだけどお
まだわかんねーからあわあわしてる林檎のがまだだけどお
というかグレランじゃねえのかとかCO聞く前に吊るのかとか
そんな感じだけどおというかしないの?じゃなくて聞かないの?じゃねーかおと」
和久津智 「占いCO表記 ジョージ● ポルナレフ○ 千石撫子○ 罪木蜜柑○」
ジャッジメント 「君に幸あれ >蘇生」
やらない子 「おはよう

ジャッジメント、ポルナレフ、ヤマメで
ライン繋がってるのよね、今のところ
この状況でCOせずに呪い疑惑を避けようとするのは村ではないと判断したわ」
やる夫 「なんか流された投票っぽいけどお
正直あっ?嘘つき?とかもあれだけどお
グレランの流れかと思ってたのにどーも」
黒谷ヤマメ 「夢霊能CO
阿部高和●ジョルジュ○承太郎●」
罪木蜜柑 「真占い死亡濃厚なので、
潜伏する必要が無いと思うので出ます。

ひよこ鑑定士です。

1夜阿部さん男性
2夜和久津智男性
3夜レミリア女性
4夜りんご女性」
ロック 「おはよう」
鬼柳 「朝だぁ!」
ルサルカ 「承太郎投票しなかった理由は昨日の朝一参照のこと
そこにCO言えって魔女裁判みたいな空気はわかるけど結局吊りの流れになったけど
なんであれ乗っかかりはいるでしょ、そこに」
やる夫 「おはようだお」
杜松美希音 「おはようございます、なのです
承太郎さんがあの状況になってもなおCOしなかったのは怪しいですけど
撫子ちゃんはジャッジメントさん、真だと確信してるんです?なんとなく
そんあ感じだと思ったのですけど、なのです>撫子ちゃん」
ジョージ 「おはよう。

いい加減みんなCOしようぜ、な?」
レミリア 「おっはよー
で、宣告付いたの他にいるー?
無いなら承太郎冥じゃないの?
他にいるならまだいると」
千石撫子 「おはようございます……
林檎さんがやっぱりちょっと見えてこない位置かな

◇林檎 「昨日の投票はごめんなさい!
指定はいってるかわかんなかったんです…。」
指定なんてしてないよ?
うーん……何だか見えてこない位置だなって
現状に対する考察も見えてこないし

ポルナレフは……うん、まぁ
散々言っておいてなんだけど、ヤマメみたいに真夢ありそうな位置を当ててくるってのは……
ちょっとだけ真目に見えた。ので、これ以後は気になることが起きない限り疑わないことにしようっと

あと、やる夫が私に無性に絡んでくるけど
なんだろここ?ってくらい」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ポルナレフさんの遺言 精神鑑定だ
承太郎正常>ジョルジュ正常>ヤマメ嘘吐き>やらない子


1夜:承太郎
とりあえず身内から鑑定でいいだろう
自分を鑑定できないのが残念だな
これが悪い夢かどうか・・・確認できねぇんだからな


2夜:ジョルジュ
あらゆる意味で気になって仕方がない
そして身の危険を感じる・・・まぁ吊れたみたいだが
順当に行くとジョージ・ジャッジメント辺りいきたいが
それは俺が真占いだったらの話なんだよな・・・
夢ありえる役職の気配ってなると・・・ヤマメ、ジョルジュか?
俺のスタンドでジョルジュを鑑定しておくとしようかね
・・・これ、むしろハーミッドパープルじゃね?


3夜:ヤマメ
魂を除き、銃殺のない役職は逆銃殺もない
こんな簡単なことを忘れていたとはな・・・
きっとディオの呪いだと思うが仕切りなおしだ
引き続き夢職ありえる奴を探すとする・・・
昨日の想定ではヤマメが候補だったな
撫子の、俺が村にも人外にも見えないって発言が
曖昧すぎてちょっと気になってるが・・・
これをあえて発言して得をする立場が思いつかない
そうなると、やはりヤマメ鑑定が無難なのだろうな
頼むぞ・・・嘘吐き結果出てくれ


4夜:やらない子
ヤマメ嘘吐きは・・・まぁ予想通りだな
ちょっと不安ではあったが夢霊能とラインだ
で、引き続き嘘吐き出そうな場所を探していくが
やる夫、やらない子の2人が冥狐を出してて
半信半疑に言ってる辺りで背徳あるか?と言ったところ
なので、この2人から選ぶが・・・
どちらかと言うと、やらない子の方を鑑定したいな
承太郎さんの遺言     ノニニニニニニ`>イイi_
       乂ニニニニニニニニニ(ノ}
.        }⌒il|   |ニニニニニニニ}    とくに言う事のない埋毒表記だ。
       _乂_ノ|__|__((_)ニニニニニ{ 
       /ニニニ, <ニニニハニニニ|      だがポルナレフのやろうが正常くれたんで、有毒だな。
    ∠ニ=-  }イf_raフ  }lリ∧∨ニニ}
.         /  i      _ノ/ニニニし'}   
        /_       イ⌒iニニニ:}
          く_     |__/⌒ヽ}_ 
             └r`   /||ニニニニ} }ニ
           「 (_. /  ||ニニ/_(_ノニニ 
        ___.|ト_r─┐_.||ニ._{ {/ /ニニ
      }    {ニニ}  {ニニ/ 入{∨ ̄ ̄
    //   /\__.ノ  ∨ニ{ {ニ} }
ポルナレフ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ポルナレフ は人狼の餌食になったようです)
ジャッジメント は生き返りました
レミリア は ポルナレフ に狙いをつけました
和久津智 は 罪木蜜柑 を占います
罪木蜜柑 は 林檎 を占います
ポルナレフ は やらない子 を占います
千石撫子 は 鬼柳 の厄を祓います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
空条徐倫(人狼) 「毒無しは分かってるからできたらレミリアで噛んで」
ジョージ(人狼) 「ブン屋出ても良い?」
空条徐倫(人狼) 「ポルナレフを噛むわ」
ジョージ(人狼) 「精神鑑定行って良し」
林檎(人狼) 「宣告つける吸血鬼かな。」
空条徐倫(人狼) 「精神鑑定噛んでいいかしら
灰視が危ない、けど残せば狂人を当ててくれるのよねえ」
ルサルカ は やる夫 に狙いをつけました
ポルナレフの独り言 「ふむ・・・やらない子か?」
和久津智の独り言 「僕だって誰が阿部さんに投票したかくらい覚えてるよ!!
そこじゃないんだよ!霊結果●持ってるのならスラっと解答できる質問を投げてるんだよ!!」
空条徐倫(人狼) 「狂人を噛んだかもしれないけど
ひとまずジャッジメント、ヤマメで人外は確定」
鬼柳の独り言 「リビングデッドの呼び声ェ!」
レミリア(人狼) 「後は頑張って…ガクッ
占い今から超スピードで書く」
鬼柳の独り言 「リバースカード オープゥン!」
ロックの独り言 「俺に投票するならターゲットにさせてもらうよ」
鬼柳 は ジャッジメント に蘇生処置をします
和久津智の独り言 「んぎぎぎぎぎぎぎぎぎ」
杜松美希音 は 黒谷ヤマメ の護衛に付きました
空条徐倫(人狼) 「全然噛み外すわねえ」
ロック は ルサルカ に魔法をかけます
黒谷ヤマメの独り言 「この大声の吼えがなんだかなぁ。」
林檎(人狼) 「今度は票がずれませんでした…よかった」
ルサルカの独り言 「結局即吊るすのね、そこ」
レミリア(人狼) 「はい、終わった―
マジで宣告付いた―」
やる夫(妖狐) 「んー、寂しくなっちまったお」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
承太郎 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
ロック1 票投票先 1 票 →承太郎
林檎1 票投票先 1 票 →承太郎
ポルナレフ0 票投票先 1 票 →承太郎
レミリア0 票投票先 1 票 →承太郎
承太郎11 票投票先 1 票 →ジョージ
杜松美希音0 票投票先 1 票 →千石撫子
やらない子0 票投票先 1 票 →承太郎
ジョージ1 票投票先 1 票 →承太郎
鬼柳0 票投票先 1 票 →承太郎
空条徐倫0 票投票先 1 票 →承太郎
罪木蜜柑0 票投票先 1 票 →承太郎
黒谷ヤマメ1 票投票先 1 票 →承太郎
やる夫0 票投票先 1 票 →林檎
ルサルカ0 票投票先 1 票 →ロック
千石撫子1 票投票先 1 票 →承太郎
和久津智0 票投票先 1 票 →黒谷ヤマメ
やる夫 は 林檎 に処刑投票しました
やらない子 は 承太郎 に処刑投票しました
ルサルカ は ロック に処刑投票しました
杜松美希音 は 千石撫子 に処刑投票しました
和久津智 は 黒谷ヤマメ に処刑投票しました
空条徐倫 は 承太郎 に処刑投票しました
罪木蜜柑 は 承太郎 に処刑投票しました
林檎 は 承太郎 に処刑投票しました
千石撫子 は 承太郎 に処刑投票しました
ポルナレフ は 承太郎 に処刑投票しました
ロック は 承太郎 に処刑投票しました
黒谷ヤマメ は 承太郎 に処刑投票しました
ジョージ は 承太郎 に処刑投票しました
承太郎 は ジョージ に処刑投票しました
レミリア は 承太郎 に処刑投票しました
鬼柳 は 承太郎 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジョージ 「CO無いなら、承太郎入れる」
ルサルカ 「どちらにしろ呪いが出るかどうかは明日のCO見て決めていい気はするんだけれどな
呪疑いかかってるのはわかるけど」
林檎 「票がバラけてもなぁ、と。グレランなんで、>阿倍さん吊り」
杜松美希音 「ヤマメさんが霊能COしてる、以上はまぁ、
取り敢えずラインが出来ている可能性はあるって事なんですけど
もうそれはそれです」
罪木蜜柑 「それは通らないです>承太郎さん」
空条徐倫 「和久津と鬼柳は何をやっているの 何か見えてるの?」
やる夫 「まだあんまり決めきれてねーからださねえだけだお」
ポルナレフ 「承太郎、このままだとお前が危ないはずだ
COした方がいいのではないかと思うぞ?」
罪木蜜柑 「承太郎さん、むっちゃ逆呪殺疑惑なわけなんですが、何かCOしないと私投票しますよ。」
承太郎 「俺が自発的にCOするのは……ディスクがもどってから>ジョリーン」
千石撫子 「だから、「COしないの?」って聞いてるんだけど……
何だか絡まれるね…… >やる夫」
やらない子 「とりあえずまず狼の死体ではないわね、あの2死体は」
和久津智 「本人にそれを聞かなきゃ意味ないから!!!なんで君たち答えてるの!」
鬼柳 「すまねえ。俺がよめる糸は蜘蛛の糸だけだ」
黒谷ヤマメ 「とはいえ、村投票者だからどうでもいいけど。」
承太郎 「違うな、俺に逆銃殺はないと昨日も言った。
そしてヤマメとジャッジメントでラインは一応できており、
おそらくはジョルジュ投票を見てジャッジメントを噛んだ可能性が高い>なでこ」
千石撫子 「うん、それだと
夢霊能って感じなのかな
ポルナレフ曰く >ヤマメの霊能CO」
黒谷ヤマメ 「ポルナレフ、林檎、ジョージ、鬼柳 >智」
和久津智 「……お願い空気を!せめて意図を読んで!!>桐生」
空条徐倫 「>千石
父さんならそのうち自発的にCOしてくれると待ってるんだけど
しないわね」
鬼柳 「>ロック
まぁ、そこはちげえねえな。」
やる夫 「だったら聞けばいいじゃねーかお
他に人にさせるんじゃなくてなんで触りにいかねーんだお? >撫子」
ルサルカ 「初日から出るかはともかく昨日でない意味はないわね>やらない子
夢枕なら放置でいいわよ、どちらにせよあって狂人位置だというのならば
狼や狐は死なないわ」
杜松美希音 「え、昨日の2死体で占い遺言なだけで
ジャッジメントさん真の流れなのです?
私は余り納得いかないのです」
ジョージ 「俺、ポルナレフ、林檎、鬼柳>和く津」
ポルナレフ 「ジョルジュ●当ててるなら
つまり逆銃殺ありえるってわけだな」
罪木蜜柑 「智さん>阿部さん夢霊能からの●なら、投票先関係無いです。」
鬼柳 「つまり、俺も含まれている」
ロック 「人外でもあって狂人だ、気にする必要はない>鬼柳」
和久津智 「霊結果●ならそれくらい覚えておいて欲しいところだけど」
鬼柳 「阿部に投票したのは林檎 , ポルナレフ , ジョージ , 鬼柳 だ」
林檎 「ジョルジュさんは、人外って事ですか?
なるほど…。ますます間違ってすみませんといいたく…」
承太郎 「ヤマメは霊能、そして夢ということになるか。
で、結果は噛まれた占いとラインになることはなる……」
やらない子 「あ、左道もありえるのね
うーん、明日宣告があるかで判断できるかな?」
レミリア 「半鳥女の場合逃亡先がダメってない限り噛み先逃げた場合死んでる
2死体が銃殺の場合銃殺した王に逃げた場合は別だけどね」
空条徐倫 「ふうん?霊能で嘘つき、ジョルジュ○、ジャッジメントが真だと言いたいのかしら」
罪木蜜柑 「ああ、なら結局占い死亡濃厚ですか・・・
2死体が冥血じゃ無いのが濃厚なんで、承太郎さんにCO聞く必要あると思います。」
千石撫子 「ちなみに
承太郎にCO聞かないの?
昨日の流れだとジャッジメント真占い濃厚っぽい流れだから
逆呪殺視野に入れてるものだと思ったんだけど……
え、皆スルー?
呪殺見てるの?」
ロック 「霊能か、なら承太郎吊りしていこう」
和久津智 「阿部さんに投票した人覚えてる?>ヤマメ」
承太郎 「冥血鬼ならば昨日宣告もちがおそらくでているだろうがジョリーン……
となるとこれはそれ以外だと見たほうがいい>ジョリーン」
鬼柳 「ヤマメの反応が微妙におっせえな。」
黒谷ヤマメ 「私夢霊能って事になるから、ジャッジメント真っぽいわね、という感じ。」
ポルナレフ 「ジョルジュ狼がほぼ確定か」
杜松美希音 「冥血鬼だったら昨日誰も宣告いませんよ、なのです
もしそうだとしたら昨日の死体のどちらかに
行使していた、という事なのです」
やる夫 「なんで嘘つき確認してからって気もするけどお」
ジョージ 「夢主張?」
鬼柳 「>杜松美希音
まあな。死亡とたまたま重なった可能性もあるけどよ、昨日が」
レミリア 「冥血の場合銃殺になるけどね>宣告付与だから性別吸血鬼じゃない」
ポルナレフ 「ほう、つまり夢霊能だな」
和久津智 「ヤマメのCO待ちなんだけどねー」
やらない子 「冥狐ってこと?
半鳥女なら初日からCOするし3昼にも宣告あるよね?」
林檎 「宣告…あと二日ですね?」
やる夫 「あー、あーまぁあるかお
なんにせよ宣告がついたくらいしかまだだけどお >鬼柳」
黒谷ヤマメ 「霊能CO
阿部高和●ジョルジュ○」
承太郎 「そう、そこだ。なぜ昨日は宣告もちがいなかったのか>杜松美希音
鬼柳の言うように左道使いもあり得なくもないが」
ポルナレフ 「冥血もありえるか」
黒谷ヤマメ 「ん、私嘘つき?なら霊能表記CO」
ルサルカ 「7ってことは冥狐ね、ハーピーはないわ。昨日出なかった理由がない、
逃亡先は噛まれていない、つまり村にどちらが噛まれかを教えるという意味では重要なのだから」
杜松美希音 「私もなんとなく、それがいそうな気がします
狐が自重する意味が無いのです>鬼柳さん」
罪木蜜柑 「そしてヤマメさんは嘘つく可能性があるかCOです。」
ロック 「嘘吐き結果が出ているなら
ヤマメは公定か否定、どっちかを頼む」
空条徐倫 「宣告・・・?
冥狐か冥血鬼ね
昨日はなんで出なかったのかしら
死体吸血か、ジョルジュが隠したか」
鬼柳 「>やる夫
左道使いもじゃねえかな一応」
ポルナレフ 「7日目・・・だと?
つまり冥狐ってことか」
和久津智 「昨日宣告付いた!って言ってる人居なかったから結構不思議な感じ
死体に宣告つけてたのかな?」
千石撫子 「宣告……?
冥狐か、もしくは冥血鬼かってところなのかな…」
ジョージ 「冥狐かねぇ」
承太郎 「そしてヤマメに嘘吐き、それならそこにCOを聞けばいい。
あと冥系がなぜいま動き出した……?」
レミリア 「冥狐か冥血のどっちか
後はあって左道とか道化だけどあんまり見ない」
杜松美希音 「ここで宣告付いてる人いるのです?
日数的には冥狐辺りなんだろうですけど、それなら
昨日から動いてる気もするのです」
鬼柳 「レミリア宣告ってことか。
一応左道使いの可能性もありそうだな。」
やる夫 「えー、ここでつけるって狐くらいしか浮かばねーけどお >宣告」
罪木蜜柑 「りんごさん>共有いないのを認識していながら、指定だったとかおっしゃられるんですか?」
林檎 「やめて>ヤマメさん」
黒谷ヤマメ 「冥狐辺り?七日目って。」
やらない子 「今日1死体なら暗殺ではなさそうね」
ロック 「宣告か、なら冥系がいるんだろう」
承太郎 「何日と出ている!?>レミリア」
空条徐倫 「死体は1、これが噛みなら暗殺は無し
昨日のは呪殺か逆呪殺でしょうね」
鬼柳 「>林檎
ジョージとジョルジュ、似てたってことなんだろきっと!」
ルサルカ 「ファッ!?>宣告」
杜松美希音 「早速、嘘付き判定が出ているのです」
レミリア 「7日目宣告付いたわ!!
冥系いる」
ポルナレフ 「ヤマメは確認を頼むぞ」
罪木蜜柑 「無職CO噛まれで、いなさそうですね、他に占い師・・・」
黒谷ヤマメ 「蜜柑がりんごを殴ってる。(くすくす」
承太郎 「トムリアット噛み、だと?
その噛み方はどうにも不審を感じるぜ……」
やる夫 「うーん?」
ジョージ 「ヤマメはCO」
和久津智 「宣告?」
鬼柳 「ジョルジュは結構昨日の発言的にくせえなほんと。」
ポルナレフ 「予想通りではあったな」
千石撫子 「おはようございます……
昨日も言ったとおり
ポルナレフは放置位置。私としては怪しめ位置で見てるって感じ

残り灰で気になるのはりんごさんかな
◇林檎 「逆呪殺も視野にはいれておきましょうか…
あとあと必要になりそうですし…」

「も」ってことは呪殺を濃厚と見るんだね?
その根拠を知りたいな」
林檎 「昨日の投票はごめんなさい!
指定はいってるかわかんなかったんです…。」
ロック 「1死体か、なら銃殺か逆銃殺でいいだろう」
やる夫 「なんていうか言っておいて
曖昧な感じだおね。傍観位置というかお
ルサルカ?落としてないからどーも」
ルサルカ 「死体が複数出るかで判断でいいんじゃないの?
性別吸血かどうかはしらないけどさ。暗殺居るなら出る、呪殺等ならでない、ってだけだし
承太郎はどちらにせよグレーでいいわよ、死体1つだけで後々理由持ちがでない時にだけ
注意する必要があるだけで」
和久津智 「おはよう」
ポルナレフ 「3夜:ヤマメ
魂を除き、銃殺のない役職は逆銃殺もない
こんな簡単なことを忘れていたとはな・・・
きっとディオの呪いだと思うが仕切りなおしだ
引き続き夢職ありえる奴を探すとする・・・
昨日の想定ではヤマメが候補だったな
撫子の、俺が村にも人外にも見えないって発言が
曖昧すぎてちょっと気になってるが・・・
これをあえて発言して得をする立場が思いつかない
そうなると、やはりヤマメ鑑定が無難なのだろうな
頼むぞ・・・嘘吐き結果出てくれ」
やらない子 「おはよう

2死体の死因としてあるのは銃殺、逆銃殺、狩殺し、暗殺、吸血死
といったところかしら?
逆銃殺に見えるけど占いの方が噛まれだってあるものね
ま、村表記COなら少なくとも重要職吊りではないから悪くは無いんじゃない?」
杜松美希音 「おはようございます、なのです
ポルナレフさんについては当分は放置位置なのです
ライン繋げる可能性、という意味では初日の発言も納得します、なのです」
レミリア 「宣告―!?」
承太郎 「 :::::::::::::i          ,ノ::::::::::::f¨フ¨ ̄ .l::l
 ::::::::::::::',        /ィ"¨゙ヽ::l i r「lm. !:l
 ::::::::::::::::ヽ      /:!f    }::l i∩! !.!l l::l
 :::::::;.-、::::::::_ ..... 、--ヽ-  '∠⊥L_`_i l::l
 :::::::i()i ̄ _......ム 二二二....__)_ ̄¨}
 :::::::ヽ-'"´::>、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/   ̄¨`丶、
 ::::::::::::::::::::::::::ノjブ<::_..._::::::::::::::::::::\       \   というかなジャッジメントの奴はジョルジュ投票、
 、::::::::::::::::;.ィ.:,, _: : : : fl⌒il゙ ‐- ::;;__:::::::`丶、..,, _   ,)
 . V:::::r''"`゙_ー-: ¨;;;‐i ー‐1 }ハ-‐;;:__-‐''¨7::天::T¨ ̄    となるとその投票を見てジャッジメント噛まれたと俺は見るぜ。
 ト、V::l、: : :.'、¨ヾヲラ¨l.  iく ノ:バワフ¨゙ヽ:.レ'   リ
 l l〉 l::l ヽ、'^`ー "¨ f = ll i ヽ:.`¨"´:.;.イリ /       じゃあもうひとつの死体だが、吸血死、おそらくそれが濃厚。
 ヽヽV!.  `;' ̄ ¨ .!   ll l i/¨ ̄i´ ,'./
 ト、\゙'   ;    .! __ノKノV    ; ,'/           閻魔もでてない現状ではそれぐらいの推測しかでねが、
 :::ハO)    i    l'´¨¨ トレ'    ; ,'´
 :ノ `::l    l   ,.イ    l_   ;' /             もしも他に死体要因持ちがいればありがたいがな。
 ::フ  \   ', ,.<´ !   l   ¨Y__ /l    , -=-、
 /    ヽ. ./   ノ    l   i  ¨ヽ-、/ /⌒', i
  ̄¨二ニ=/   i  ,. i . l   l    | ゙i { ̄ ̄
 :::/⌒ヽ:::::ヽ ー'⌒!  {  〉    V  l  l )」
やる夫 「おはようだお」
ポルナレフ 「精神鑑定だ
承太郎正常>ジョルジュ正常>ヤマメ嘘吐き」
黒谷ヤマメ 「おはよう。」
ロック 「おはよう
同一人外で庇いはないわけではない、背徳者なら普通にありえる>積木
あと呪狼は見ない、その場合身内票になる、除外だ」
罪木蜜柑 「ジョルジュさん目線、承太郎さんに遺言投票する意味無いんですよねぇ・・・。
と思ったんですが、ただ単に連続投票なだけですよね。

ルサルカさんがとんでもなく印象よくなりました♪
2昼潜り過ぎでなんか人外っぽいかなぁと。

りんごさんがイマイチキレが無いんです。
●出たら納得してしまいそうで困ります。」
鬼柳 「朝だぁ!」
ジョージ 「おはよう。

昨日、ポルナレフを人外目で見るって言ったが、ありゃ嘘だ。つーか、あんな出方されたら疑えないだろ…。」
レミリア 「おっはよー
まあ、ジョルジュ吊りよねー
●ありの村人表記とか
で今日はまた複数死体出てるのかどうなのか?」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジョルジュさんの遺言 村人表記CO

日記書くの面倒だ…おっぱい揉んでていいか?

2日夜更新
トムリアットさんの遺言 3夜

          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.   ___
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.__|    .|___________
   |l  \::      | |             |、:..  |[], _ .|:[ニ]:::::
   |l'-,、イ\:   | |    ∧,,,∧ .   |::..   ヘ ̄ ̄,/:::(__)::
   |l  ´ヽ,ノ:   | |   (´・ω・`)    ,l、:::     ̄ ̄::::::::::::::::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::   夢共有者CO
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::   ――五飛、俺はあと何回この役職を引けばいいんだ?
   |l    | :|    | |             |l::::   (相方の)ディオは俺に何も言ってはくれない・・・
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::
   |l \\[]:|    | |              |l::::
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
トムリアット は無残な負け犬の姿で発見されました
(トムリアット は人狼の餌食になったようです)
空条徐倫 は トムリアット に狙いをつけました
千石撫子 は 空条徐倫 の厄を祓います
ポルナレフ は 黒谷ヤマメ を占います
鬼柳 は蘇生処置をしませんでした
罪木蜜柑 は レミリア を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
トムリアットの独り言 「占い理由:ジョージへの誘導激しすぎなんで色見たい

承太郎は投票していないんだけどね!」
空条徐倫(人狼) 「ジャッジメントでだめなら咲夜で呪殺対応よ」
ルサルカ は レミリア に狙いをつけました
トムリアットの独り言 「よし。ジョルジュは吊った、次」
空条徐倫(人狼) 「他にあれば言ってちょうだい
私の役視はあまり当てにならないの」
杜松美希音 は 承太郎 の護衛に付きました
やる夫(妖狐) 「狩り殺しはー…うーん、ジャッジメントそこまで行く場所かどうかかお」
トムリアットの独り言 「ジャッジメント 0 票 ジョルジュ 」
トムリアットの独り言 「ということで引き続きジョージをマーク
ついでに投票からカメオ関連を洗うか」
空条徐倫(人狼) 「一応噛み候補はトムリアット」
承太郎(妖狐) 「たぶん、そうだろうな>吸血死」
トムリアットの独り言 「『俺がサンタだ!』」
承太郎(妖狐) 「これが暗殺、狩り殺し、性別吸血鬼、どれかだ」
やる夫(妖狐) 「ぱっと思いつくのが銃殺じゃないなら吸血くらいだけどお」
トムリアットの独り言 「『サンタをいつまで信じてた?』『どうせサンタなんていないよ』
なんて分かりきったことを繰り返すようなもんだからな

それなら、俺はこう言ってやるのさ」
レミリア(人狼) 「占い日記は書いてないけど…
というか私の発言で銃殺した占いってちょっと無理あるのよね」
空条徐倫(人狼) 「占い日記をつけてどこかを吊り主張すればいいのよ」
林檎(人狼) 「了解です」
ルサルカの独り言 「まあジャッジメントスッゲー持ってそうって理由で選んだから噛まれはありえるのよね」
ロックの独り言 「暗殺いるとは考えにくい、だから逆銃殺本線でいいだろう」
林檎(人狼) 「さてと、どこを吊るべきかわかんなかったといっておこう。」
黒谷ヤマメの独り言 「なんか狼少ないような気がする。」
やる夫(妖狐) 「ジョルジュ投票だから真だったら助かったとも言うけどおか」
レミリア(人狼) 「んー、吠え数少なくして狼吊り偽装…提案」
ポルナレフの独り言 「獏か・・・!?」
トムリアットの独り言 「共有がいないのに戸惑っている村人なのかもしれないけど
ここから先の戦いについてこれそうな気がしない位置は、残すべきじゃあ無いんと思うんだ」
承太郎(妖狐) 「おそらく占いは一人死んだとみるべきだろうが、
もうひとつの死体が厄介だな」
千石撫子の独り言 「うーん……
ジャッジメントさん占い……いや、見えないから……」
杜松美希音の独り言 「狩り殺しと護衛成功が同時に出ているのです」
和久津智 は 千石撫子 を占います
杜松美希音の独り言 「訳がわからないのです」
林檎(人狼) 「結局指定はいったのかわからんですよ」
トムリアットの独り言 「不安な村人アピールしているところを全部吊りたいゾ☆」
レミリア(人狼) 「咲夜ー!!私頑張るから―」
ロック は ポルナレフ に魔法をかけます
承太郎(妖狐) 「さーて毒表記COでも用意しておくか」
空条徐倫(人狼) 「ジャッジメントで呪殺対応はしてもいいかもね」
やる夫(妖狐) 「うーん、めんどうな事になったお」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジョルジュ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
ロック0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
林檎0 票投票先 1 票 →ジョージ
ジョルジュ16 票投票先 1 票 →承太郎
ポルナレフ0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
レミリア0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
承太郎1 票投票先 1 票 →ジョルジュ
トムリアット0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
杜松美希音0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
やらない子0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
ジョージ1 票投票先 1 票 →ジョルジュ
鬼柳0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
空条徐倫0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
罪木蜜柑0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
黒谷ヤマメ0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
やる夫0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
ルサルカ0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
千石撫子0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
和久津智0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
林檎 は ジョージ に処刑投票しました
やらない子 は ジョルジュ に処刑投票しました
ジョルジュ は 承太郎 に処刑投票しました
千石撫子 は ジョルジュ に処刑投票しました
レミリア は ジョルジュ に処刑投票しました
ロック は ジョルジュ に処刑投票しました
承太郎 は ジョルジュ に処刑投票しました
ジョージ は ジョルジュ に処刑投票しました
杜松美希音 は ジョルジュ に処刑投票しました
トムリアット は ジョルジュ に処刑投票しました
ルサルカ は ジョルジュ に処刑投票しました
ポルナレフ は ジョルジュ に処刑投票しました
やる夫 は ジョルジュ に処刑投票しました
空条徐倫 は ジョルジュ に処刑投票しました
罪木蜜柑 は ジョルジュ に処刑投票しました
鬼柳 は ジョルジュ に処刑投票しました
黒谷ヤマメ は ジョルジュ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
トムリアット 「陰陽師いたらどうする」
林檎 「共有が居ないとこうも煮詰まるんですね…」
千石撫子 「朝一でも言ったけど
気になってる位置なもので >ヤマメ」
承太郎 「ほう、おまえはポルナレフを見ていたか。
俺も気になっていたのはあるな>なでこ」
レミリア 「呪い狼とかもあるんだけど?>ロック
そっちは見ないの?
あと呪術師とかいる場合もあるんだけど」
空条徐倫 「>父さん
それを言うってことは夢がありうる役職ってわけ?」
ポルナレフ 「狂人だけじゃなく夢職もありえるだろ?
まぁ昨日うっかり言っちまってたみたいだが」
トムリアット 「だからマーク、なのさ
キチンと覚えておかないとな……俺は忘れっぽい性質だからよ」
やる夫 「まぁ、そうなんだけどおね
呪い持ち先のがいい気がしたけどお >トムリアット」
ジョルジュ 「俺不審者だとするならシンプルに3部の二人が人外なわけで。」
罪木蜜柑 「ロック>同一人外でかばい合いしますかね?」
トムリアット 「そもそも2死体の理由として吸血鬼もありえる、ってのは昨日も言った
逆呪殺の根拠はない、あくまで可能性だ」
千石撫子 「自分の役職を正確に把握してないってマイナスポイントだよねー
昨日から気になってた位置だけに、流石に好印象には見れない
ってところかな、私としては」
レミリア 「ポルポルはうっかり真確かにありそう
なんで放置して様子見でいいと思う」
ポルナレフ 「とりあえず、呪系否定できないようだから
陰陽師が居るなら承太郎にってところか?」
和久津智 は ジョルジュ に処刑投票しました
黒谷ヤマメ 「人外に見えないのは分かるけれど、村にも見えない? >撫子」
罪木蜜柑 「感覚を引きずると、ポルさん狼、ジョルジュさん狼は無いと思うんです。
そんな出方して何か意味があるのかと。」
ロック 「呪い系庇いなら狐だ、気にしなくていい>撫子」
ジョージ 「よく考えたら、まだCO二回。少ないねぇ」
林檎 「さくやさんの遺言的にないですね」
承太郎 「少なくとも狂人がひとりはいる村だ。
おまえは嘘つきを探し出せ、いいな?>ポルナレフ」
ルサルカ 「妨害はされるけど呪いはないわ
まあポルナレフの出方はすっごいうっかり真っぽいけれどさ」
鬼柳 「さぁ・・・ジョルジュつりで満足しようぜ?」
杜松美希音 「まぁ、ポルナレフさん少なくとも狼とかで
そのCOする必要皆無なので非狼だとは思います
村かどうかは断定まではしませんけど、なのです」
トムリアット 「逆呪殺想定なら、ジャッジメントは真だよな?>やる夫
なら、●が先だろうによ」
林檎 「結局なんなんだ…2死体の謎…
毒でもとんだ?」
やる夫 「ポルナレフはーまぁ呪いの仕様勘違いで
庇いに来るのがどーかくらいかお」
空条徐倫 「勘違いには変わりない、父さんを庇ったCOなのは確かね
わざとでCOは・・・しないと思うけど」
和久津智 「普通に村人表記吊ればいいと思うけど」
鬼柳 「>じょうたろう
必要ねえよ。ジョルジュつってまた明日、ぐらいだろ」
ポルナレフ 「ジョルジュは正常結果だ
つまり不審者ではないな」
レミリア 「開始前からのカオスがまだ引きづってる感が…」
トムリアット 「いいさ。情報が増えるならそれに越したことはない
狩人の護衛先ができることもな」
千石撫子 「出方がうっかり村にも見えるけど
何だか呪系仲間庇いにも見える
正直何とも言えない場所なだけに、ポルナレフさんは村とも人外とも見えない位置で
一旦放置ってところだと思う」
ジョルジュ 「…ポルポルは俺の不審者否定?
ポルポルが真の場合、ジャッジメントは夢以下、つまり呪いもない。
そうなるとジャッジメント噛みの感応謎死か、ジャッジメント銃殺。
サクヤはかなり印象よかっただけに、ジャッジメント銃殺が一番しっくり来るか。」
やらない子 「ただ占い遺言だと中身いろいろあるからね
少なくとも陰陽師がでてないから呪い人外の祓いではないんだろうけど」
鬼柳 「そんなんじゃ満足できねえだろ!」
罪木蜜柑 「ルサルカ>あ、そっちに気がつくの、わりと好みです♪」
ポルナレフ 「・・・今起こった事をありのまま話すぜ・・・
呪聞かなかった・・・」
承太郎 「それだけを言っておく、そして現状俺はCOをするつもりはないと言っておく。」
黒谷ヤマメ 「ま、まぁ出方は悪くないって事は変わらず。」
鬼柳 「おい、お前らあわてすぎだろ」
ロック 「ポレナレフはうっかり村でいいだろう
人外の出る動きじゃない」
トムリアット 「自分の役職の説明書くらいよく見ておけッッ!>ポルポル
俺だってさっき調べたぞ、5秒で」
黒谷ヤマメ 「あれ。」
ポルナレフ 「精神鑑定士 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α18~]

[占い能力] 呪殺:無し / 憑依妨害:無し / 占い妨害:有効 / 呪い:無効」
承太郎 「ただおまえの正常結果、俺にとっては幸運かもな……」
やる夫 「触りに行かないのに自分に触りに来ないでみたいなのがあれなんだけどおね >撫子」
杜松美希音 「ジョルジュさんは村人CO、つまり不審者の可能性もあるのです?
でもポルナレフさんはジョルジュさん不審者ないという事なのです」
黒谷ヤマメ 「その出方はいいわね。
呪い系人外ではないという事と、ポルナレフの身元は信用したい。」
トムリアット 「逆に聞くぞ>承太郎

「2死体で片方が占い師遺言」なら、逆呪殺を0%と考えるのか?
無いよな? だからまずはジョルジュにCOを聞く、お前さんはあくまで「マーク」だ」
レミリア 「ポルポルwww」
ロック 「ジョルジュ吊りで狩人がいたら承太郎狩り殺し狙ってみてほしい」
林檎 「呪い受けないんですか、じゃぁ、ぽいっと」
ルサルカ 「精神鑑定士 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α18~]
[占い能力] 呪殺:無し / 憑依妨害:無し / 占い妨害:有効 / 呪い:無効
「嘘つき」を探し出す特殊な占い師。
狂人系(因幡兎を除く)・背徳者系・夢能力者・不審者・無意識は「嘘をついている」と判定される。
鬼陣営は「鬼」と判定される。
それ以外は「正常である」と判定される。」
ジョージ 「総ツッコミw」
ルサルカ 「不審者は絶対にない、という主張ね。オーライオーライ>ポルナレフ
そもそも精神鑑定は呪い受けないという主張は置いておく」
ポルナレフ 「あ? そうなのか?」
レミリア 「後は暗殺…もあり得るけど早々出ないと思うしね>複数死体要因」
鬼柳 「精神鑑定は呪い返しきかねえよ」
千石撫子 「精神鑑定って呪い受けないと思うんだけど
違わなかったっけ? >ポルナレフ」
罪木蜜柑 「精神鑑定は呪返し無効です。」
和久津智 「(精神鑑定って逆呪殺発生したっけ?)」
林檎 「逆呪殺も視野にはいれておきましょうか…
あとあと必要になりそうですし…」
承太郎 「精神鑑定はな……呪い受けない……やれやれだぜ」
やる夫 「逆銃殺とするなら承太郎だけどお
んー」
トムリアット 「1つ言っておく>ポルナレフ

精神鑑定に呪いは効かない」
空条徐倫 「>ポルナレフ
それはただの勘違い」
罪木蜜柑 「ポルさん>つまり不審者はないって事を言いたいんでしょうが・・・
まぁわかりました。」
やらない子 「遺言から素直に判断すれば
咲夜が噛まれでジャッジメント逆銃殺、になるんだけど」
千石撫子 「初日から別段触りに行くことなかったし……
皆ネタ発言ばっかりだし…… >やる夫」
黒谷ヤマメ 「ああ、吸血死なんてあるか。
いきなり殺しに来るかどうかはおいといて可能性として。」
空条徐倫 「父さんはジョージを殴っていたけれど、もしかして呪い人外なの・・・?」
ポルナレフ 「承太郎は呪系人外ではないぜ」
鬼柳 「>ジョルジュ
ん?この状況下の村人でそれいうのか?」
承太郎 「言っておくが、俺はそこの死体に関与はしてねえ>なでこ
呪いもちでもなんでもないからな」
杜松美希音 「でも仕方ないのでCOを聞くのでいいと思いますです
占い遺言出てるので無視する訳にはいかないのです」
トムリアット 「謝るなッッ!>林檎
謝ったところで、阿部さんは帰って来ないんだ

前に進め。もしも村陣営なら、人外を1匹でも多く吊り上げろ
それが償いってものじゃないのか」
レミリア 「毒遺言ないし性別吸血か銃殺って所?」
鬼柳 「蜜柑、俺の質問にこたえてもらうぜ?」
ポルナレフ 「1夜:承太郎
とりあえず身内から鑑定でいいだろう
自分を鑑定できないのが残念だな
これが悪い夢かどうか・・・確認できねぇんだからな


2夜:ジョルジュ
あらゆる意味で気になって仕方がない
そして身の危険を感じる・・・まぁ吊れたみたいだが
順当に行くとジョージ・ジャッジメント辺りいきたいが
それは俺が真占いだったらの話なんだよな・・・
夢ありえる役職の気配ってなると・・・ヤマメ、ジョルジュか?
俺のスタンドでジョルジュを鑑定しておくとしようかね
・・・これ、むしろハーミッドパープルじゃね?」
ジョルジュ 「村人表記CO。
正直勘弁してくれよ、の域だな。」
ジョージ 「ジョルジュはCOすべきじゃ無いかな」
ポルナレフ 「精神鑑定だ
承太郎正常>ジョルジュ正常」
和久津智 「被銃殺見ないなら●にでも話を聞けばいいけど」
ポルナレフ 「ふむ・・・まぁ出ておこう」
承太郎 「ほう……てめえ、もしかして俺占いで逆銃殺を見てるのか……ドドドドドド>トムリアット」
やる夫 「2死体…片方が占い遺言かお?」
ルサルカ 「死体が2、ついでに一個は占いCO,と呪殺か逆呪殺かはともかくとして
ジョルジュにはCO聞いておいてもいいんじゃないとはいうところ
まあどっちが噛みかどうかは閻魔いないっぽいんでわからないけれどね」
ロック 「2死体か、片方占いだから
天狐の逆銃殺あるんじゃないか?
そこジョルジュの投票先だし」
千石撫子 「2死体……
呪殺か、逆呪殺か……
とりあえずはジョルジュと承太郎にCO聞きたいくらい?」
黒谷ヤマメ 「まぁそれよりジョルジュを優先かしら。」
ポルナレフ 「銃殺または吸血死だと見るぜ」
杜松美希音 「でも私ジョルジュさん、どちらかというと村目で
見ていたのでなんとも言えないのです」
鬼柳 「そして占い師の●がでてるぜジョルジュゥゥゥゥゥゥゥゥ!」
林檎 「2死体…なんだかなー…」
空条徐倫 「死体2・・・
精神感応者と占い・・・
占いの呪い返しがあり得るわね」
レミリア 「でジャジメントが占い遺言でジョルジュ●の承太郎占いねぇ…」
罪木蜜柑 「阿部さんの無職っぽいCOは少し嬉しいかな。
ジョルジュさんと承太郎さんにCOききましょう。」
承太郎 「というよりジャッジメントが占い遺言だと?
ジョルジュ……てめえに●だ!」
鬼柳 「たまんねえぜ!」
ジョルジュ 「…占いと精神感応?
そして俺に●…うぅん、俺に●…」
和久津智 「死体2の正体はなんだろうか。色々ありうるけど」
鬼柳 「いいグレランだったぜ?
さいっこううううううに満足するスリル!」
ジョージ 「…2死体か」
やらない子 「っていきなり2死体ね
で、毒遺言なしと」
トムリアット 「ジョルジュと承太郎をマークしておこう」
黒谷ヤマメ 「2死体と。
逆銃殺もある形かしらね。」
ポルナレフ 「ふむ、2死体・・・か」
トムリアット 「遺言を拝見

神主、精神感応(霊能系)、占い師。ジョルジュに●、次に承太郎占い」
鬼柳 「>蜜柑
おいおい、俺なにとみてつりたかったんだ?」
杜松美希音 「死体が二人いるのです」
空条徐倫 「人外かどうかを考える為に投票理由を見るのよ
何も無くてもピンと来たことはあるでしょう?
私は挨拶が遅い・傍観気味な所を怪しく見たわ」
承太郎 「死体が2、死因がわかる奴はいないか?
いたら花京院の魂をやろう」
和久津智 「おはよ」
林檎 「おはようございます!
さて、阿倍さんは吊れますよね…
ごめんなさい。私のせいです。
重要な役職じゃないといいんですが…」
レミリア 「さ、咲夜ー!!orz」
やる夫 「んー自分の考えとかは予め言っとくのは別にいいけどお
触りにいってねーから見つける気が無いとは思ったお
考えてないとかもブーメランじゃねーかお?」
鬼柳 「ひゃっはぁぁぁ!朝だぜぇ!」
杜松美希音 「ジャッジメントさんからなんとなく役職臭がして
あとはポルナレフがライン云々とか言ってて、何か持ってる気がするのです
どちらかというとジャッジメントさんの方が村っぽい気がするのです」
千石撫子 「おはよう……
気になった場所はポルナレフさんかなぁ……
◇ポルナレフ 「真証明ってのはどうなんだろうな
ただ、ラインができることには期待したいぜ?」

最初から真証明、ラインとか言い出すのはどうなんだろうかな?って
流れを見てたけど、そんなの出てくる要素なかったよね?
どこからそんな発想に至ったんだろう?あと
「銃殺なり出たら~」って発言から、他力本願な感じに見える
重要役職でもないんだろうなって思った……

そうそう、投票なんだけど割と偏るんだね
ネタ的に走ってる人に入る印象なのかな?
その分、影の薄い人たちが票もらってないのがよくわかんない
皆もっといっぱい喋ってほしいなって」
やる夫 「おはようだお」
罪木蜜柑 「吠えの感じが狼釣れてるような釣れていないような。
鬼柳さん釣りたかったなぁ・・・。

感覚的には阿部さん吊ってほしくなかった、そんな感じです。」
ルサルカ 「割と予想外なとこが吊れた印象
たくさん喋ってた感じ少なくともしゃべれる場所ではあると思うけれどね
ジョージ集まったのは共有がいないことに対する反応だったんでしょうけれど」
ロック 「おはよう
初手でそこが吊れるのか、急いで吊るす位置には見えなかったんだが」
やらない子 「おはよう

この吊り・・・深くは考えないでおきましょ
あまり触れちゃいけないような気がするの」
ポルナレフ 「おはよう

まぁ阿部吊り安定だろうな
色々な意味で身の危険を感じるってのもあるが
あまり村っぽい印象を受けなかったからな・・・」
ジョージ 「おはよう。

投票理由?

◇阿部高和 「スタンドしてるぜ」

こいつだけは、生かして、おいてはいけない。

というか、昨日阿部に投票した林檎ポルナレフ鬼柳を吊りに乗ろうとした人外と見ることにした。」
黒谷ヤマメ 「おはよう。」
承太郎 「        r─‐一彡
        ∨)oニニ∧
          //::::ソリニヘ
  カ カ   /⌒L__ ト、/}_      現状、うっとおしいノイズっぽいのが鬼柳。
  リ リ      {_fニノニニ\
      __/7 _{__Y_)---ニ∧   把握した的な発言しかしてないのが、やらない子・和久津智。
   _/\チ } ||ニ(ノニニニ}ニ∧
  \n\ノーヘノニ(_{ニニニ:|ニニ∧  ジョージについてはいろいろと聞きたいことがあるんで投票は外した。
   || ⌒i\ニ{ニニ/ニニニノニニニ}
    >'´⌒\ニ/ニニニ/ニニニ/  トムリアットは親切な顔をしてやがるが、レミリアをみつめてるから変態だな。
     \ニニニ}\ニニニ:/ニニ/
      \ニニニニニ:/ニイ
       \ニニニ:/ニニ{
        |ニ`¨¨¨´ニニ:∧
        |ニニニニニニ∧」
杜松美希音 「おはようございます、なのです
ジョルジュさんはなんか村っぽい気がします、なのです」
レミリア 「おっはよーカリスマパワーを見るがいい!!
2票持ちは無し
で阿部さん吊れるんだ―という印象
ネタ多めなところ?
ぶっちゃけ見てなかったわ」
ジョルジュ 「投票は承太郎。
執拗なジョージ叩きが気になるところ。
なんらかの結果をジョージに対して持っているんだ、という
見方もあるかもしれないが、俺はここまで露骨だと
実際に村役職の可能性は低いと見た。噛まれることのリスクに
なんら頓着がないというか。というわけで投票。」
トムリアット 「もしも自分が占い師だったら、という前提で考えてみるといい
「CO無いの?」ってセリフは出ないと思うんだ

自分自身が一番COのできる役職だって自覚しているんだからな」
「◆ディオGM @1」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジャッジメントさんの遺言       、____z――――――――――――z____
     ノ                                Z
.  <    「.|  「 !    .lニ l    , ― 、.   ┌┐┌┐   ,.┐く
    )  |l:  |│ __ .ロ ||    〈/⌒) )    || ||   / /  >
  <   i┘―┘|/,nヽ冂 ||    //    || ||   〈/  (
    )   L「 ̄LlLン!」凵 凵    ∠...ニコ   ヽニニノ  〇   >
   ノ--―――z___..--――――┐ ___z――――‐-、 〈
      ∫(     ∬   r―‐-、 ノノ      ∫  (  { `   占いCO ジョルジュ●承太郎
  ((     `ミ、,. -―'" ̄|ヽ  l>、 4 ヽ /| ̄`ー―-、/  彡 '′  ⌒   占い理由:揉みたいおっぱいを3つ上げろ
( ⌒ ヽ  /        | ||,ニ/  ヽ ロ jニ|||       \ノノ   ノ ノ   占い理由:ジョージへの誘導激しすぎなんで色見たい
   ヽ ミノlヽ       ノ ||ニ|:O ∧ O:lニ||弖        「i!  彡 '"   ⌒
( ⌒   ノV /  _0-┘円:||ニヾ/_ヾソニ||└‐-、    | lL、彳    《
  ,. ―-く `く_,0┘     丗||呂巨呂巨呂!!    `ー00/ ̄ ̄ >- 、 ノ
  )互戸 ̄ ̄/7⌒エニニニ.」巨呂巨呂巨Lニニニニ∠'⌒ヾi" ̄     ヽ  )⌒
  Y      ,H _└くヽ \⊆⊃ ⊂⊃ ⊂⊇/と..-r┘  !L _   ⊂互
  `'''''"´ ̄  `H-くヽ,〉 ヽ::::>―――<::::::/  />-「]''′  `ー― '′ ノ⌒
 ⌒  :彡 :彡ヽ〉 ∪   ヽ(=( ┃┃ )=)/ </ r‐ソ ミ  ミ   ⌒
(  ⌒ ノ   ノ    /⌒ヾ[l/ ̄ ̄\[lシ⌒\  ̄ ヽ、    ⌒  )
 ((  ⌒ノ   ⌒ ノノ    ) l  l⌒l (   ))  丶_) ヽ、⌒ ))
阿部高和さんの遺言             , '´  ̄ ̄ ` 、
          i r-ー-┬-‐、i
           | |,,_   _,{|
          N| "゚'` {"゚`lリ     神 主 C O
             ト.i   ,__''_  !
          /i/ l\ ー .イ|、
    ,.、-  ̄/  | l   ̄ / | |` ┬-、
    /  ヽ. /    ト-` 、ノ- |  l  l  ヽ.
  /    ∨     l   |!  |   `> |  i
  /     |`二^>  l.  |  | <__,|  |
_|      |.|-<    \ i / ,イ____!/ \
  .|     {.|  ` - 、 ,.---ァ^! |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄l
__{   ___|└―ー/  ̄´ |ヽ |___ノ____________|
  }/ -= ヽ__ - 'ヽ   -‐ ,r'゙   l                  |
__f゙// ̄ ̄     _ -'     |_____ ,. -  ̄ \____|
  | |  -  ̄   /   |     _ | ̄ ̄ ̄ ̄ /       \  ̄|
___`\ __ /    _l - ̄  l___ /   , /     ヽi___.|
 ̄ ̄ ̄    |    _ 二 =〒  ̄  } ̄ /     l |      ! ̄ ̄|
_______l       -ヾ ̄  l/         l|       |___|
十六夜 咲夜さんの遺言
精神感応者CO

まぁ、狂人とか夢系とかそういうのがいれば分かりますかねというぐらい。
多分仕事は無いでしょう。


精神感応者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 α6~]
[霊能能力] 処刑者情報:特殊 / 火車:有効

処刑した人の前世が分かる特殊な霊能者。
霊能結果は「~さんの前世は [役職] でした」と表示され、以下の順番で判定される。

元神話マニア系 → 神話マニア
元獣人 → 狂人
元昼狐 → 子狐
背徳者系 → 妖狐
狂人系 → 人狼
精神鑑定士の結果が「嘘つき」 → 狂人
それ以外 → 村人


:::::::::::::::::::::::::: __,,,,...,,__
:: :: :: :: .,. '"´_,.r-r‐,-、`' 、
: : : : ,.'  _r' イ_,.-‐'- '<,ヘ._   ネタ吊りありそうとはいえ、正直微妙な吊り先ですね
: : : :/ _r',ゝ'"   /i  i , `ヽ!
: :  i 'Y´ ,ハ __/_| ハ‐ハ! ,ゝ  吸血鬼見つけて欲しくない。 というのは悪くない発言だったのですが >阿部
   | ノ  !イァ;‐-!、レ' !ィ'r、!ハヽ.
  イ ´!イ.Y),ゞ-'   └',!Yi ̄
   ハ !  .(ハ "   '  ,ハソ    さて、ジョージは二票持ちとかを優先 と言っていましたが
  〈 ノ  ,ヘiY>.、.,_´,.ィ'´iYヘ〉
   `ヽr'ゝY!イ´\_!`ヽrYi、    優先して「何をする」つもりだったのでしょうかね。 優先して吊り?
    ノ ,. '}><{\ /:i」イ}><{ ',
     /   ム!::::`::/ヽ;:::ヽ. ヽ.   それなら老兵COでたら即吊りしか考えてないという話になります
    ノ    ';:::::::/  ハ::::::i  >
   く/   i ,ゝ:::kニヽヘ!:イイ´    あと、林檎は今から勝ち目諦めるぐらいならさっさと吊りって良いでしょうよ
ジャッジメント は無残な負け犬の姿で発見されました
(ジャッジメント は狩人に狩られたようです)
十六夜 咲夜 は無残な負け犬の姿で発見されました
(十六夜 咲夜 は人狼の餌食になったようです)
千石撫子 は トムリアット の厄を祓います
空条徐倫 は 十六夜 咲夜 に狙いをつけました
鬼柳 は蘇生処置をしませんでした
ポルナレフ は ジョルジュ を占います
杜松美希音 は ジャッジメント の護衛に付きました
ルサルカ は ジャッジメント に狙いをつけました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
空条徐倫(人狼) 「何も無いなら咲夜」
ジョージ(人狼) 「好きなとこへGO!」
林檎(人狼) 「驚異に勝つすべがないとかなんとか」
トムリアットの独り言 「しかし、鍋のグレランの基準ってなんとなくずれている気がする」
和久津智 は ポルナレフ を占います
レミリア(人狼) 「まぁ、噛み先は任せるわ」
やる夫(妖狐) 「占いで人外結果だったはありそうなもんだけどお」
罪木蜜柑 は 和久津智 を占います
空条徐倫(人狼) 「どうする?
ジョージを殴った父さんを噛んでもいいけど・・・ジョージが釣れなくなるとは思えないわね」
林檎(人狼) 「まぁ、全ての場合を考えているので、素村だと思われたのでは?」
罪木蜜柑の独り言 「イヤまぁ阿部さん人外かもしれませんけど・・・」
トムリアットの独り言 「なるほどなるほど」
承太郎(妖狐) 「かもしれんな、そこが占いならこっちとしてはちょうどいいが」
ジャッジメント は 承太郎 の占いを妨害します
トムリアットの独り言 「阿部高和 4 票 林檎 , ポルナレフ , ジョージ , 鬼柳」
承太郎(妖狐) 「明日はそのままジョージや鬼柳あたりを問いつめてみるか」
トムリアットの独り言 「阿部さんが吊られた理由を見てみよう
ノンケばかりだとか、そんな甘えは許されない」
やる夫(妖狐) 「ジョージが誘導してたからお?
なんにせよなんかでてきそうではあるかお」
レミリア(人狼) 「大丈夫じゃない?。りんご投票先では
でもりんご0票はぶっちゃけ予想外でした…」
トムリアットの独り言 「特に2票持ちはいないな。次ィ!」
林檎(人狼) 「銀は二日目から見えます」
トムリアットの独り言 「ということで投票をよく見てみよう」
林檎(人狼) 「人外は投票からは浮かないよね?このばあい」
承太郎(妖狐) 「ジョージにも思ったより票が集まったな」
トムリアットの独り言 「否、できる。できるのだ
人外を吊り上げる1票を投じることは――できるっ!」
承太郎(妖狐) 「なんというかヘイト吊りか」
罪木蜜柑の独り言 「阿部さーーーん!!!」
空条徐倫(人狼) 「ホモは吊りね」
やる夫(妖狐) 「RP的には安心だけど意外というジレンマ」
レミリア(人狼) 「あ、しかも銀もいないっぽい…」
ロック は 千石撫子 に魔法をかけます
トムリアットの独り言 「だが無能力者の俺が生きることに、一抹の不安を覚える
俺には何ができるというのか」
ルサルカの独り言 「あー、そこ吊れるんだ」
ロックの独り言 「そこが吊れるか」
十六夜 咲夜の独り言 「えー そこ吊れるんですか?」
空条徐倫(人狼) 「 」
レミリア(人狼) 「阿部さーーーんwww」
やる夫(妖狐) 「え、そこ吊れるのかお」
杜松美希音の独り言 「ホモさんがやられちゃったのです」
ジョージ(人狼) 「吊れちゃったよ。」
トムリアットの独り言 「生きているって素晴らしい」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
阿部高和 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
ロック0 票投票先 1 票 →千石撫子
林檎0 票投票先 1 票 →阿部高和
ジョルジュ1 票投票先 1 票 →承太郎
ポルナレフ1 票投票先 1 票 →阿部高和
レミリア0 票投票先 1 票 →黒谷ヤマメ
承太郎1 票投票先 1 票 →鬼柳
ジャッジメント0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
十六夜 咲夜0 票投票先 1 票 →ジョージ
トムリアット0 票投票先 1 票 →ジョージ
杜松美希音0 票投票先 1 票 →空条徐倫
やらない子1 票投票先 1 票 →黒谷ヤマメ
ジョージ3 票投票先 1 票 →阿部高和
鬼柳3 票投票先 1 票 →阿部高和
空条徐倫1 票投票先 1 票 →やらない子
阿部高和4 票投票先 1 票 →罪木蜜柑
罪木蜜柑1 票投票先 1 票 →鬼柳
黒谷ヤマメ2 票投票先 1 票 →鬼柳
やる夫1 票投票先 1 票 →千石撫子
ルサルカ0 票投票先 1 票 →やる夫
千石撫子2 票投票先 1 票 →ポルナレフ
和久津智0 票投票先 1 票 →ジョージ
空条徐倫 は やらない子 に処刑投票しました
ジャッジメント は ジョルジュ に処刑投票しました
ジョルジュ は 承太郎 に処刑投票しました
レミリア は 黒谷ヤマメ に処刑投票しました
やらない子 は 黒谷ヤマメ に処刑投票しました
ロック は 千石撫子 に処刑投票しました
ルサルカ は やる夫 に処刑投票しました
杜松美希音 は 空条徐倫 に処刑投票しました
千石撫子 は ポルナレフ に処刑投票しました
黒谷ヤマメ は 鬼柳 に処刑投票しました
十六夜 咲夜 は ジョージ に処刑投票しました
トムリアット は ジョージ に処刑投票しました
やる夫 は 千石撫子 に処刑投票しました
ジョージ は 阿部高和 に処刑投票しました
罪木蜜柑 は 鬼柳 に処刑投票しました
鬼柳 は 阿部高和 に処刑投票しました
林檎 は 阿部高和 に処刑投票しました
阿部高和 は 罪木蜜柑 に処刑投票しました
承太郎 は 鬼柳 に処刑投票しました
ポルナレフ は 阿部高和 に処刑投票しました
和久津智 は ジョージ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
阿部高和 「スタンドしてるぜ」
十六夜 咲夜 「吸血鬼一人ぐらいが吸血先の狼吊りに反対しようが
それぐらいで狼が吊れなくなる何て思いませんけどね
狼だと思うなら、押し通せばよい。 自分はそれぐらいの抵抗で狼吊れなくなりますとでも?」
鬼柳 「さぁ、サティスファクションタイムの時間だぁ!」
黒谷ヤマメ 「ああ、夜の帳が落ちる。
また暗黒に包まれるんだわ。」
承太郎 「嘘だな……鼻筋に血管が浮いてるぜ!>ジョージ」
ジョルジュ 「そうは思わん>ロック
村の生存欲と人外の生存欲とは違う
…というか、役目ないのに生存欲高い奴とかもいるし。」
ポルナレフ 「まぁ村13も居ればな・・・
夢職だの何だのもバンバン出てると思いたい」
阿部高和 「それは2世だぜ>ジャッジメント」
トムリアット 「満足? そんなもん、勝ってからにしろ!>鬼柳」
空条徐倫 「スタンドッ・・・!敵なのッ・・・!?」
罪木蜜柑 「ジョリーンさん>投票の理由より、ダエが人外か考えたほうが早い気が・・・」
杜松美希音 「グレランで満足するのです?」
レミリア 「吸血を吊るってことよ>
基本狼に噛ませるだけど噛まない場合ってことよ」
ジョージ 「NO,NO,NO!承太郎」
ロック 「満足したいなら、それ相応の努力をしよう>鬼柳」
阿部高和 「ホモを始末したい、 そうか、感情の裏返しってやつだな。

本当はずっと襲われたかったんだな、ジョーイ」
ジャッジメント 「ジョージ3世じゃないか? DIOの吸血鬼に殺されたって言う」
鬼柳 「>トムリアット
俺は絶望という名のダークシグナーとしてよみがえった地獄の男だぜ?」
千石撫子 「最初はそこまで見れる情報もないから
ある程度の理由があればいいなーなんて
なでこ思っちゃうくらいかなー……」
トムリアット 「先生はちゃんと見ているからな」
空条徐倫 「>和久津
そうかしら?
投票の理由は少なからず考えるものよ」
やる夫 「ま、結果が特殊結果なのはまぁいいと思うけどお
霊能とかいればだけどお」
やらない子 「とにかく人外に投票入れればいいのよね
和久津智 「普通村で占い3-1見ての感想が「真狂狼ー真ですね!グレラン頑張りましょう!」
みたいなレベル」
トムリアット 「はい、残り1分
今の時点で「俺はここで死ぬわけには行かないんだ!」と思ったヤツ

遺言はちゃんと書きつつ。COしたかったらいつでもしなさい」
ルサルカ 「私の人生にね、幸福だとか情熱だとかはないのよ>トムリアット
不幸と悪意と残虐さ、これが私の今まで歩んできた人生よ」
杜松美希音 「でも、割と初日とか半分感な事多いと思うのです
流石に情報がない状況でここが人外なのです!とは言えないと思います、なのです>撫子ちゃん」
承太郎 「なあ、おいジョージ。おまえ……

ス タ ン ド 使 い か ?」
ジャッジメント 「実際名作 PS版もあるので知らない人は是非やるべしとステマ >ルサルカ」
レミリア 「PHP空気読んでたらマジで笑うわ」
十六夜 咲夜 「そんなの、そういうの状況が出てから気にすれば良いでしょう >林檎
宣告などが人外に向けば別に構いませんし」
罪木蜜柑 「レミリアさん>吸血鬼が狼吸血すると、狼釣りにくくなりますよ?」
ロック 「生存欲なんて見ても仕方ないよ
村陣営が多い以上、重要役職もいる
それで判断しても人外見つかるとは思えない>ジョルジュ」
鬼柳 「満足、それ以外にはねえよ!」
トムリアット 「諦めんなよ>鬼柳
お前が手にした役職は、他の誰かが願っても手に入れられなかった役職かもしれないんだぜ?」
林檎 「まぁ、吸血鬼にはそのうち噛まれていただこう…」
承太郎 「ジョージ……おまえさっきから一体なにを期待してるんだ……?
今度はホモを始末したいとか……「何か見えてる」そう思えて仕方ねえんだが」
黒谷ヤマメ 「共有がいたって、初日にグレランをする事は有意義であるし、ね。
指定では強いCOを準備している人外を吊れないから。」
ジョージ 「尻の安全…。それは何よりも替え難い。」
鬼柳 「今この村に必要なのはなぁ!」
和久津智 「撫子ちゃん。正直それは毒にも薬にもならないから人外かどうか判別つかないよ?」
ポルナレフ 「狼6狐2で8吊り計算か・・・
10吊り8人外、まぁそれなりってところ
銃殺なりが出たら更にいいな」
阿部高和 「俺はゲイだから問題ないな。」
ジョルジュ 「いかなる村でも基本は1つだ、
狼と狐を穏当に始末する、これにつきる。」
ジャッジメント 「CO無しのグレラン それもまた闇鍋らしいではないか」
やらない子 「グレランしかないんでしょうね、この状況
人外数から見ても悪いわけじゃないんだけど、ね」
トムリアット 「性別吸血鬼っつー暗殺能力を持っている連中もおるんやで
死体が多かったら注意やな」
千石撫子 「逆に言えば
「吊り理由は何となく」とかなった場合は……
ちょっと言い方悪いけど、何も考えてない人外かな?って思っちゃう……
とまぁ、私の思考をちょこちょこっと話しておこうかなって」
鬼柳 「>トムリアット
希望?そんなもの、とっくの昔に捨てたよ。」
やる夫 「いくらなんでもそんなphpが空気読むのは…無いおよね? >ポルナレフ」
罪木蜜柑 「だから、裁定でも一人二人はあぁ、この人村なんだろうなぁ、って思いながら日々を過ごしてきて、占い出てくる日に自分の推理とその人が占いかどうかを考える、
そんな路線でいいと思うんです。」
杜松美希音 「ホモさん処理されちゃうんです?」
阿部高和 「ま、そうなるな>グレラン
いつもどおりの話じゃないの、占いとかの重要職は吊られないように注意
あとは個人個人でどこが人外っぽいとか そういう意見を持って吊れたらいいってところだな」
空条徐倫 「まあ噛まれることが一番いいわね 吸血鬼」
レミリア 「吸血鬼?狼噛んでーで投げ捨てる構え
吸血勝利させたくないなら見つけたら狼が噛むでしょうよ
噛まないなら…まあ、そこは状況次第ね」
鬼柳 「共有はいねえけど村13もいるんだから
わりと序盤が壮大にグレランでも何も問題ねえよ。」
十六夜 咲夜 「COが無い事なんて、別にどうとも思わないですね
あっても、ちょっとしたCOなら別に了解して把握して、適当にしばらくは放置とかになりそうですから」
承太郎 「発言稼ぎ、か。俺はそういうの嫌いじゃないな。
なにより重要役職は吊られないよう、せいぜいがんばってほしいからな>和久津智」
トムリアット 「オラ! どうしたどうした! 村陣営は過半数だぞ?
初日くらい希望と意気込みに燃えてみろよ!」
ルサルカ 「そこで即火星物語が出てくるあたりコアね、あなた>ジャッジメント」
杜松美希音 「でも、中盤辺りって結局吸血鬼とか気にしてる
場合じゃないって事多い気するので、もう私は気にしない事にする、なのです>レミリアさん」
黒谷ヤマメ 「吸血鬼なんていつの間にか死んでたり、生きてても勝てない生物でしょ。(レミリアを見ながら)」
林檎 「特殊能力持ってたら辛いでしょう?身代わりとか>さくやさん」
千石撫子 「ちなみに吊り10で
人外8だから……最悪、2吊りミスはできる
でも逆に言うと「2吊りミスしかできない」んだよね……
だから、吊る際には「何故そこを吊ろうと思ったか」
「どこが人外に見えたか」なんて言ってもらえると村視・人外視つけやすいと思うよ……」
ジョージ 「とりあえず、情報も何も出来ない今、出来ることは一つ。
ホモの処理だ…」
やらない子 「CO全く無いみたいね
2票も告発も執筆者COもなしとはね」
ポルナレフ 「阿部が吸血鬼なら・・・男ばかり吸われそうだな」
ジャッジメント 「吸血鬼勝利の可能性が出るのはどうせ終盤だ
その前に狼狐を殲滅しきれば生きてても問題は無い」
トムリアット 「まさかお前。「共有者に指定してもらおう」だなんて甘えてるんじゃあないだろうな?

他に吊れそうな位置がいなくて、自分が吊られたらまずいと思うのなら
そんときゃCOなさい
狩人がいりゃ守ってもらえるかもしれないから」
やる夫 「なんでも吊れるタイミングってことだからおね
どの陣営にとっても >罪木」
承太郎 「俺としては共有が潜伏でもしてないかぎりは、
指揮はだれにもできねえからグレランにしかならねえと思っていたが……
どうやらジョージはそうでもないと思っていたのか?」
ジョルジュ 「まぁなんらCOが出ない以上は総員で楽しいグレラン大会である。
まぁ、話題に乏しい村だからこそ生き残りたい人外が変なことを言う可能性は高い。
しっかり見つめれば、吊り上げることは可能だろう。」
罪木蜜柑 「やらない子さん>指揮役出てきても狩人いなかったら噛み殺されたらおしまい、だと思うんです。」
和久津智 「そりゃまぁ。発言稼ぎする分には何かしら情報があることに越したことはないさ>承太郎」
ルサルカ 「いいのいいの、同僚にもいるけれどあいつは吸血したさきがいないと
なーんにも出来ない奴なんだから極論そこだけが生きてても勝てるのよ>林檎」
ポルナレフ 「真証明ってのはどうなんだろうな
ただ、ラインができることには期待したいぜ?」
空条徐倫 「吸血鬼は確かに心配ね
でも狼や狐に比べれば些細な事よ
性別吸血鬼は厄介だけど、今考えても始まらないわ」
ジョージ 「まあ、大概一人くらいは居るもんだろ?>承太郎」
阿部高和 「なるべく吊りは無駄にしたくないし吸ケツ鬼はなるべく見つけてほしくないのが
俺の意見だな」
鬼柳 「さぁ・・・グレランで満足しようぜ?」
ロック 「話題がないなら他の人の発言見ていけばいい
要素を塗りつぶすのに大事な工程だ>阿部」
トムリアット 「何か不都合でも?>ジョージ
共有がいたらどういう具合に有利になるんだ?」
十六夜 咲夜 「◇林檎 「吸血鬼が居るのが心配の種ですね…」
・・・そうでしょうか?
別にどうでも良いと思いますがね。
あれが勝つ状況ってよほどですから。」
レミリア 「性別とか冥とかその辺もまあ中づけば分かってくるでしょ>吸血鬼に関して>杜松美希音」
林檎 「coは…無いんですか?」
杜松美希音 「わかりました、村は希望にまだ見ぬ可能性に溢れているんですね、なのです>ジャッジメントさん」
ジャッジメント 「火星物語は名作なので3つ目は

                      __
                  , イ´   `ヽ___
         __, ---<--、          `ヽ  いやだよおォォォォ~~~~んンンンンン  >トムリアット
        {  ___   rっ∨∧             }
         \{  \     }ニ∧      /⌒Y
        , ──ト、  \-、{リハ二}     /   _}
      {     \r=ミ{ \イ∨\__ イ\  (__))
     _,ノ     {⌒i∩ミ∧  ∨ / /}   __}_/⌒ヽ
   /       }-ノ{_}-{-}__ノ / / /   / _{_    }
   {       {     }_    /   { (__ノノ  /
   ∧ r==ミ  /{\__ノ}_.. イ   r=y∨    /}
     \  }\{l }    {ニユ f二ユ / /    /く
       {¨´ {_/    ∨____{__,/    /   \
      \  /   rfハ }ト、三三弋三//ニニ}_}、
         { /⌒ヽ ノ十}ノ   ̄ ̄> /   }  \」
鬼柳 「狼には死のダンスをおどってもらわなきゃなぁ!」
罪木蜜柑 「杜松美希音さん>いないならいないでいいんですよね。
グレランしかない→釣りのがれなしで人外スパっと吊れるかもしれない。
真占いとかつられたくないですけど・・・」
和久津智 「ゴキブリが混じっているんだけど>トムリアット」
やらない子 「共有なし、マニアなしだと
早期の指揮役登場はは期待できないわね
早く指揮役任せられるような真証明済みの人がでてきてくれるといいんだけど・・・」
トムリアット 「安心するのは早いと言わざるをえない
村陣営が過半数だからといって有利とは限らんのやで」
承太郎 「どうした、なにか「COされる」ことを期待していたのか?>ジョージ」
やる夫 「あんれ、何もCOが無いならグレランだおね
告発も2票持ちもなんもねえとは」
ルサルカ 「まあ共有の声もなかったことだし結局のところ今日はグレランでしょ
特に何か喋る内容もないみたいだし」
鬼柳 「いいじゃねえか!最高にもえてきたぜ!」
阿部高和 「ツレないこというなよ、やる夫
昨日はお楽しみだったじゃないの」
ジョージ 「初日から共有無しでグレランかよ。」
黒谷ヤマメ 「まぁ、特に有用な情報もなくグレランと。
狼を狙って落とすだけの簡単なお仕事。」
ポルナレフ 「特に誰も出てこないな
グレランでいいだろう」
林檎 「吸血鬼が居るのが心配の種ですね…」
十六夜 咲夜 「ま、何もCO無いなら適当に吊り合いのグレランでしょうね
余裕あるからといってニート村っぽいなら吊る気はありません」
千石撫子 「朝一で出る人は特にいないと……
なにもなければこのままグレランだね……」
ジャッジメント 「逆に考えるのだ その分強力な仕事ができる村役職の可能性が
広がっていると >美希音」
鬼柳 「何もないところからのグレランだなぁ!」
杜松美希音 「吸血鬼さんが暗殺能力みたいのなの持ってたら厄介な感じですけど
判断はまだできないし、気にしないのです」
和久津智 「特に動きはなさ気と。」
承太郎 「で、とくに死体もかわりなくというところか。
COもないようならグレラン間違いなしってところだな。」
空条徐倫 「共有も何も無し
静かな日になりそうね」
ジョルジュ 「とりたててCOはなさそうだな。
まぁ、きわめて穏当な立ち上がり、といって良いだろう。
むしろ珍しいレベル。」
ロック 「じぶんの所属する陣営以外消せばいいだけじゃないのか?>ジャッジメント」
レミリア 「とくに朝一もな―んもない感じね
じゃあグレランでってことよね」
トムリアット 「狼陣営と狐陣営と火星陣営>ジャッジメント」
阿部高和 「こういう時は特にこれといったCOもないんだよな……話題に欠けるっていうのも
なかなか困るじゃないの」
ジョージ 「あれ?朝一CO無さげ…」
ポルナレフ 「ジャッジメントが全人外消してくれるらしいぜ?」
鬼柳 「共有がいなさそうのは残念、といったところだな。」
やる夫 「やる夫のそばに寄るなァー!! >阿部さん」
杜松美希音 「でも共有さんの囁きが聞こえなかったことは残念ですね、なのです」
林檎 「おはようございます!
随分まともで一安心。」
空条徐倫 「おはよう
吊り10、人外は8人に吸血鬼
余裕は少しあるけど気を抜かないでいくわよ」
黒谷ヤマメ 「おはよう。」
杜松美希音 「おはようございます、なのです
これはどちらかと言うと普通な陣営数、なのです?」
ルサルカ 「村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1
8人外、吸血鬼まで入れたら9人外かしら?
まあやることに変わりはないけれどね」
やらない子 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1

割と普通の配分ね、吸血鬼は当面考えなくてもいいかな
囁きが確認できないのが不穏だけど・・・
COあるなら早めにね」
やる夫 「共有の囁きは無かったから
なんかCOあるならだお
陣営はせいぜい吸血鬼くらいかお」
承太郎 「         _____
        ノニニニニニニ`>イイi_
       乂ニニニニニニニニニ(ノ}
.        }⌒il|   |ニニニニニニニ}    うっとおしい夜明けだぜ……
       _乂_ノ|__|__((_)ニニニニニ{ 
       /ニニニ, <ニニニハニニニ|    村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1
    ∠ニ=-  }イf_raフ  }lリ∧∨ニニ}
.         /  i      _ノ/ニニニし'}   村有利というのは分かる、だがイレギュラーとして吸血鬼がいるのが難点だな……
        /_       イ⌒iニニニ:}
          く_     |__/⌒ヽ}_ こいつが単なる吸血鬼なら俺のスタンドでぶちのめすだけが、
             └r`   /||ニニニニ} }ニ
           「 (_. /  ||ニニ/_(_ノニニ 冥や吸血公、さらには性別死亡させる奴だと面倒だぜ……
        ___.|ト_r─┐_.||ニ._{ {/ /ニニ
      }    {ニニ}  {ニニ/ 入{∨ ̄ ̄
    //   /\__.ノ  ∨ニ{ {ニ} }」
トムリアット 「丁寧さや礼儀正しさは、今は捨てておけ>林檎
飲まれるだけだぞ

そんなんだからお前さん、アルルに知名度で勝てねぇのさ!」
十六夜 咲夜
              ,ィ⌒r⌒r⌒i
            y' "´ ̄ ̄``'ヽ\    おはようございます。 まぁ、配役は普通でしょうか
           /  /       ヽ ゝ
            |,/ィノ^ヽノ^ヽノレ ヽー-、   これを1日で掃除は・・・・無理でした >お嬢様
           レ{y}==ヽ =={y}:ハ〉 、ヽ
    <三三||=と{y人"" -  ""{y}_スヽヘノ}¨ヽ   順番に片づけて行きましょう
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

やる夫 「おはようだお」
鬼柳 「朝だぁ!」
阿部高和 「ふぅ……いい朝だな みなぎってくるよ
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1

10吊りに対して8人外そして吸ケツ鬼か……共有の声は
聞こえなかったしそれなりにヤっていくしかないようだな
何かCOあるならよろしく 俺への告白は男なら大歓迎だ」
ポルナレフ 「おはよう

さて、この中に狼やら狐やら居るんだな
とりあえずCOできる奴は出てきてくれってところだ
村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1」
千石撫子 「お、おはようございます…
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1

人外が8だから……
余裕はちょっとだけ?あまり余裕ぶってもられないね……
共有さんの声もないようだし、COできる人いないかなぁ?」
罪木蜜柑 「村13ってのでちょっと一安心です。
全力で怪しい所釣り殺しましょう。」
ジャッジメント 「村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1

                  /          _/\/\/\/\/|_
   _            /   _       \            /
  /r-、ヽ         /〉 \ /\ \ー―-、 /   3つだッ!   \
   < <  ⊂ニヽ  〃 //:::::::::;;;:\     \             /
   r―'ノ    r-リ  o <   |::::::/   \    /  願い事をいえ! >
    ̄      ̄    /   ヽ:/       ::ヽ   \            \
              \ ヾ:ニ|      ::::ヽ    //\/\/\/\厂
/\/\/\,/\/\| ̄  |_|     ..::「r'^i     |三  _/\/\/\/\/|_
                    |.   _..::::::| |  |◎ r==、|二_ \            /
            / ̄ヽ   |  /ニニヽ:::| |  |ー|ニニニ|||||||l / かなえてやろう! \
               |   |     |..::!ニニニ|:::| |   |::ヾニラ二二\            <
              |、____ノ     |:::`''テ':::::| |   |:::{ {:∧||||||||  //\/\/\/\厂
            _|ー一|迅   |:::くく:::::::| |    ヽ}/ /,二二
    / ̄ヽ―/  |   ト、\  ト::::}.}::::ノノ:...  ..::/ /||||||ジ _/\/\/\/\/ヽノ|_
   '´   /__> ト---イ \ \ `ヾニ=":::::::::::://>'"::::::::\               /
      /   /  | ̄ ̄| `ヽ ヽ ヽ  ヽ-―‐'''""~ ̄⊂ニ⊃/ おまえの消したい陣営を\
     ,/  /    (,| ̄|,)  `、 `三)   ハ::::⊂ニ⊃:::::::::::::::::::::\               /
     |  |         ̄    |  V_/ |:::::::::::::::::::⊂ニ⊃::::::/  3ついえッ!!    \
      |  |  _.. -=-、   /Y⌒`>- ..._ノニ⊃::::::::::::::::::::⊂二\               <
     ヽ _ <  ̄)__ノ └=:L__/  /   ヽ:::::::::⊂ニ⊃:::::::::::  //\/\/\/\/\厂
    ,.. <    `>"      // `‐-{_    ノニ⊃::::::::;;;;:::-―''
  r''"   `><_`''‐--‐''"/  /   ̄´
  、__...<_     ̄ ̄ __.. -''′」
ジョージ 「おはよう。

出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1

共有居ないかなァ…。居ないよな。今日は二票持ちとかを優先すべきか。」
和久津智 「おはよう」
レミリア 「おっはよー、咲夜、変人どもの掃除は終わったかしら?
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1
8人外に吸血鬼…余裕はあんまりないわね

誰か朝一COある人はいるかしら?」
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1

初日吸血鬼だったら噴き出す自信あるわ
囁きは見たところない。それではCO待ちの時間。」
ロック 「割と普通の配役だったな
もう少し村陣営少なくてもよかったんだが
なんにせよ、よろしく頼むよ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ディオGMさんの遺言           ィ  ,,、--─'''''7
       ,,/ l/      {__
    /.∨             ``ヽ、
    {                 ィ´
    _〉   ィ-、   ィ-、        \___
   .Y  r'"{  ヘ_/__  ヘ``Y        /
   } .r.ヘ,,ハ .{`( `´ )} ハノ``>、    〈
    )ヘ''ィ==ゝ` ヽ'´イノ=ァ、-< 7_    ゝ
   /イ.}.(ヒン      ヒン.ノ  `'" ヽ /
     /        ,        ノ/
 .   {     ゝ.--.イ       _ィ ヘ
     ヽ    ヽ __ノ      /´   ヘ
    ノ > 、 _       ,, <   l`ヽ\
     ̄ ̄´   ̄ '''"" ̄∠ィ'´ `ヽヘ `
_人人人人人人人人人人人人人人人_
> ゆっくり・・・って言うか止まれ!! <
 ̄^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^ ̄
ディオGM は無残な負け犬の姿で発見されました
(ディオGM は人狼の餌食になったようです)
ポルナレフ は 承太郎 を占います
空条徐倫 は ディオGM に狙いをつけました
罪木蜜柑 は 阿部高和 を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
林檎(人狼) 「グレランで吊られないようにがんばる」
和久津智 は ジョージ を占います
やる夫(妖狐) 「生き残れるのを祈っとくお」
十六夜 咲夜の独り言 「とまれ、やるだけやりましょう」
空条徐倫(人狼) 「能力を能動的に使う作戦と言えばそれしか無いわ
暇があったら軽い日記でも残して混乱させましょ」
黒谷ヤマメの独り言 「まぁ潜伏すればいいか。」
レミリア(人狼) 「基本噛みは抗毒にお願いする感じでいいわね
総員、生き残りなさい!!」
林檎(人狼) 「で、共有は居なさげだね。隠者だったらしーらない」
承太郎(妖狐) 「じゃあ、せいぜい悪あがきしようぜ」
トムリアットの独り言 「11発言。覚えておこう」
杜松美希音の独り言 「撫子ちゃん、背徳感があって可愛いのです」
トムリアットの独り言 「叶う前に覚めさせてよ! 夢から!」
やる夫(妖狐) 「だおね」
ルサルカの独り言 「まあいいわ、私がやることは一つだけ
置いてかれないように最後まであがくことよ」
レミリア(人狼) 「まぁ、銀か狂人2か…
どっちにしろキツイ配役」
空条徐倫(人狼) 「まあ普通のラインナップね
欺狼で毎日占い遺言を流すくらい」
林檎(人狼) 「そっか、劣化よりは…!
ありがとうございます。>レミリア」
杜松美希音の独り言 「私はホモより百合の方が好きですね、なのです」
トムリアットの独り言 「『夢は必ず叶うさ』とか無責任なこと言いやがってぇぇぇぇ!」
やる夫(妖狐) 「どっちも銃殺されるから占いがさっさと死んでくれるの祈るしかねぇおね」
黒谷ヤマメの独り言 「占い騙りはあんま有効じゃないと。」
千石撫子の独り言 「GMは村建てありがとう >GM」
トムリアットの独り言 「夢を見ろ夢を見ろ言われてさぁ! 夢を見たらご覧の有様だよ!」
承太郎(妖狐) 「適当に動くとしよう」
ロックの独り言 「左道使いか、使い道が限られてるなあ」
千石撫子の独り言 「うわ、厄神」
承太郎(妖狐) 「ひよこがいなければそもそも意味もないが>金」
トムリアットの独り言 「わかってんだよぉ! チキショォォォォォォ!」
空条徐倫(人狼) 「久々に魔法使いをやってみたかったけど外れ
気を取り直していくわ
よろしく」
鬼柳の独り言 「間違えてはったら怖いし遊ぶのやめとこ」
レミリア(人狼) 「劣化よりはマシと考えるのよ!!>林檎」
トムリアットの独り言 「咳をしても一人、か……」
ジョージ(人狼) 「…全体的にしょっぱいな」
トムリアットの独り言 「コホン」
やる夫(妖狐) 「蝙蝠いないから全く意味無いんだけどお」
罪木蜜柑の独り言 「うーん・・・。」
承太郎(妖狐) 「こっちは宙狐だな」
ルサルカの独り言 「冥血鬼、と。勝ち目としては薄いかしらね」
「◆ディオGM 
GMは漬物石の提供でお送りする」
鬼柳の独り言 「アオォーン・・・」
林檎(人狼) 「素って酷いぃぃぃ!」
トムリアットの独り言 「…………」
承太郎(妖狐) 「村立て乙!>GM」
ジャッジメント は ルサルカ の占いを妨害します
鬼柳の独り言 「アオォーン・・・」
トムリアットの独り言 「ねー、最近どーなのよ?>ディオっち
お肌荒れてなーい? ちゃんと日光浴びてるー?」
鬼柳の独り言 「アオォーン・・・」
阿部高和の独り言 「鬼もいないからあまり役には立たないな まぁ。なんとかなるだろう」
レミリア(人狼) 「素よ」
黒谷ヤマメの独り言 「仙人COすればいいのかしら。」
鬼柳の独り言 「アオォーン・・・」
やる夫(妖狐) 「金狐だってお」
ポルナレフの独り言 「夢を見ているのは俺だ・・・!!」
レミリア(人狼) 「ちょwww
吸血鬼取られた―!!」
ジョージ(人狼) 「欺ですな」
杜松美希音の独り言 「村建てありがとうございます、なのです>GM」
ジョルジュの独り言 「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」
「◆ディオGM 
投票は2分以内に完了させるように
それさえ守ればなにをしてもいい・・・
初日投票、AA・・・
そう、自由に、だ・・・」
ジャッジメントの独り言 「月兎か・・・」
鬼柳の独り言 「アオォーン・・・」
トムリアットの独り言 「こいつはご機嫌だな! HAHAHAHA!」
黒谷ヤマメの独り言 「四回戦ねぇ。」
林檎(人狼) 「素。」
承太郎(妖狐) 「狐か」
空条徐倫(人狼) 「抗毒」
ジョルジュの独り言 「うわぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ」
杜松美希音の独り言 「騎士ですね、なのです」
十六夜 咲夜の独り言 「・・・うーん 微妙
まぁ頑張りましょう」
ジョージ(人狼) 「よろ」
トムリアットの独り言 「ヒューッ」
阿部高和の独り言 「神主」
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1
ゲーム開始:2014/08/31 (Sun) 13:22:36
やる夫 「野外で野宿します(震え声」
ロック 「開始」
トムリアット 「つまり。やる夫を俺が押さえ込めば俺が主人公よォォォ!」
承太郎 「!? 背中に背負う……そういうのもあるか!さすがだジョリーン!」
十六夜 咲夜 「これより、掃除を開始します」
ジョージ 「ダメだ、こいつ。腐ってやがる。>ヤマメ」
林檎 「て、丁寧に言ったつもりだったんですが…>トムリアット」
ロック 「1」
トムリアット 「混沌としたやる夫スレにおいて、やる夫が主人公足りえるのは
個性的な面子をそれ以上に強烈な存在感で押さえ込んでいるからなんや」
ロック 「2」
ロック 「3」
承太郎 「そもそもだな、原作のプッチ神父とのやりとり、どう見てもアレだろうが……」
阿部高和 「そうか……やる夫は今夜部屋に1人なんだな……」
ロック 「カウント始める」
空条徐倫 「>父さん
やれやれだわ

ストーン・フリーッ!ふなっしーキーホルダーを背中に縛り付けたッ!」
黒谷ヤマメ 「┌(┌^o^)┐<なにやら匂って来たわね」
林檎 「やる夫さん乙です…。」
ジャッジメント 「後はやらない子だけか」
やる夫 「と、思ったけど逃げ場なくなりそうな気配がするのでやめるお(ピタッ」
トムリアット 「林檎、よろしくはお願いするものやない
押し通すもんなんやで」
承太郎 「(やる夫の背後に阿部さんが音もなくしのびよってるが黙っておこう)」
ディオGM 「ロックは全員の投票を確認したら好きに始めるといい・・・」
ポルナレフ 「この村はカオスになりそうだな・・・」
空条徐倫 「あらやだ GMがホモだったなんて」
やる夫 「くそっ、こんな村にいられるかお。やる夫は部屋に引きこもらせてもらうお」
十六夜 咲夜
                /ヽ ヽ, -=‐-'´                   ∨/ヘ   > ''  ̄
.             / ゝヾー/                           ∨/ヘ    ミ- ,_
.             /ノ_ _/                              ∨/ヘ     z-='' ´
            l ヘ   /   i  ,     \.          \      ∨/ヘゝ-‐´
             l | _ イ    l.  l.       \.     \   \     .∨/ヘ _, - '' ´ /   畏まりました >レミリア様
              l   `l    l   ト、      \ ヽ、 ヽ    \    ∨/ヘ/////
             l   l    l ,  l,_ヽ l\    ヽlヾx≦禾刈ヽ |  /ゞ=''´.//
           ヽ   l    l .l\l.  ヽl  \   l,ヘ::::::;;::::i / {l /  .///////∧ー- 、 __
              ヽイ    l リ'行不示≧.  ヽ.  i  ゞー '' ´ lソ,_ ..i//, イ∨ ィヘ , ‐ ''´  ノ
             /  ,   .l l, ヽヾ::::;;::; i   ヾ l      / l ヾ `´/ ≠´   _ _, イ
           /  ,{l   i  ヽ  ゞ- '' ´     ,      /   iヽ / ./ /_ - ∧
.            / //  i}  ヽ、 ゝ、        _     ,イ イl/リ l_./ ´ ´   ̄ `l∧
.          // / / /    ̄  丶     ´     /l--=ニ=/    /  ̄ ̄ ヘ.∧
              / ̄ヾニ=- 、i/ >  -   .イ  lゞー'/        , -ニ' l .∧
               _l /  ̄三ヾ  ヾ- 、ト ヽ       l イ         /  `ー '  .∧
            _ ノ/   /::      /ヾ  ヾ-キ  , - '' ´         /       ∨  ∧
     , - '' ´  ̄       /::     i   , - '' ´         ,x=≦         ∨  ∧
      l:::::i     -ヾ    i      キ ''´              < ´             \  l」
林檎 「えっと…よろしくお願い致します。
でいいのかな?」
承太郎 「何を言うんだ、あったかくていやされるだろう。
寝るときなんかそれなしではいられないぞ>ジョリーン」
ジャッジメント 「じゃあ第二次大戦時代のルサルカのおっぱいは俺が貰おう >ジョルジュ」
千石撫子 「よ、よろしくお願いします……」
黒谷ヤマメ 「ふなっしースーツは筋力増強の効果があるとか。」
レミリア 「さらにカオス分が増えた…
女装しないと死んじゃう人…」
karin 「karin さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karin → 千石撫子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1176 (千石撫子)」
承太郎 「お前にはふなっしーの良さがわからんようだな……やれやれだぜ>ジョージ」
ジョルジュ 「待て、まずは蜜柑と徐倫のおっぱいを揉ませろ、話はそれからだ」
トムリアット 「おう、本物のカリスマおぜうの前ででかい面をするとはいい度胸やな!>ジャッジメント」
ジャッジメント 「まあ、別の意味でカリスマではあったな >鬼柳」
空条徐倫 「>父さん
全然身動き出来ないわよこれ・・・前見えないし」
承太郎 「DIO……うすうす感づいていたが、貴様やはりゲイだったのだな!>GM
(阿部さんを見ながら)」
ジョージ 「ホールドしてりゃ良いってもんじゃ無いでしょ…>承太郎」
ディオGM 「ククク・・・、当然だな>ジャッジメント」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → 和久津智
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1093 (和久津智)」
レミリア 「咲夜ー!!
こいつらに収集を付けさせなさい!!」
鬼柳 「俺のことか」
鬼柳 「カリスマ・・・」
ロック 「埋まったか、準備完了確認したらカウントする」
阿部高和 「一体どうしたんだい二階堂紅丸」
林檎 「阿倍さんが…男子は今すぐ逃げてください!」
ジャッジメント 「これがDIO様の『カリスマ』というものですよ >満員」
承太郎 「いつもそれを抱きかかえてるんだ……それがお前を守ってくれる>ジョリーン」
かりーー 「かりーー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーー → 十六夜 咲夜
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7128 (十六夜咲夜07)」
かりー 「こんにちわ」
ディオGM 「満員御礼だぞJOJOォ!!」
空条徐倫 「 」
トムリアット 「◇ポルナレフ 「ここは一体・・・何部なんだ」


ごらく部……と言ったら、どうするかね?>ポルポル」
阿部高和 「よろしく」
かりー が幻想入りしました
空条徐倫 「>父さん
・・・嬉しいけど・・・でかすぎてキーホルダーってレベルじゃないわよ」
karin 「よろしく」
かりんかりな 「かりんかりな さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんかりな → 阿部高和
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 568 (阿部高和)」
林檎 「ジョージさんそれはww」
トムリアット
        /:::::::::::::::::::.:.:.:ヽ、
       ム‐---‐" ̄`ヽ:::.:.:V
      ./i ___ ̄ ,........_  〉:::.:.:.V
      {:|/.ィァi  ィェァ  /::::_:::.:.:|___    ジョリーン、梨は好きかい?
      |:|ー.i´ __, `  i:::/, }::.:.:.:.:(
     /::|:{./'‐":::::ヽ  ./}::i ) |:::.:.:.、_}
     ij:::|:j___人__,.フ ハ_ノ::::::::.:.:i
     ヽ:::ハ、__⌒__,ノ::::::ヘ::::::::::::}:ノ
      .〉:::::::::::::::::::::::::::::::::::iヽノレ'_
     /i:::::::::::::::::::::::::::::::ノ::::| .| ヘ`゙ ‐-..._
   //{:::::::::::::::::::::::::::::::,::::レ' .i   i    `ヽ 、
  / ハi:::::::::::::::::::::::::::::::::/  /  __      /  \
../i  ム.._\::r::::::::::::::::::_,ノ\/ニ二__     /    V
i .|   / .|:',``゙ァ"´|"   //    /    /     .V
| .|  i  .|;;;', /   |  ./;;/   ./    ./ /     |
| .|  |  |;;;;;ヽ   .|/;;;;;;;/  /     .| / /   i .|」
レミリア 「時間操作系能力者連れてきなさい>ジャッジメント」
ジョルジュ 「とりあえずなんでも火山口に放り込んで考えるのをやめさせれば良いだろ(適当」
karin が幻想入りしました
やる夫 「好きな作品は恥知らずのパープルヘイズ、よろしくぅ」
ジャッジメント 「 Hail 2 U! オールスターバトルだ >ポルナレフ」
ジョージ 「全部>ポルナレフ」
承太郎 「そうか……父さんもだ。ところで……おまえにはこのキーホルダーをあげよう>ジョリーン
(ふなっしー等身大ぬいぐるみ)」
ロック 「これは埋まりそうだな」
林檎 「新しく来たひとよろしくです!」
ポルナレフ 「ジョジョ・・・教えてくれ
ここは一体・・・何部なんだ」
ルサルカ 「よろしく頼むわよ」
ジャッジメント 「求:レクイエム無しでのキングクリムゾン攻略法 >トムリアット」
ディオGM
         | /      ヽ    /    / l  \     (ヽ、00  ∩
         ,イ   l   ヽ l  /    /  /   /   ⊂ニ、ニ⊃ ⊂ ⊃
        / |   !,、   l l /    /     ノ レ‐i   ,, -‐- \   | |/⌒ヽ  〇  〇
       /  |  /  `'-  l|    /_,.‐ヽ   /    |  ( ⊂ニニ   / /⌒) )
      /  | /  /ヽ/'''''‐、   |´   ヽ_// ヽ  〉  `ー――'′ し∪  (ノ
      |    |  |ミ./  _ `!  レ    l   _ ミ l /
      _,.-‐ヽ |  /-l  /_ミヽ,| __,.-、   レ-‐´ | l く
      ´ ̄\`''´ /三l  | r''''''-'''ヽ! |  /三彡-ク  )
       ヽ L_/'/ ̄ヽ l―\:::::ノ-/ /―フi'´/  /
        | r‐、 |::ニ二|/ヽヽ.:::ij~ / / 二ニu:| l/
        ヽ| r-| ノ 、ー== 、ヽ!! lレ/ /==.ァ  | l,    / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         .lヽ 川.  ヽ、 °>,‐:_く ° ,〃 人 |    | 
         |. | |り、 ijヾミ≡彡'l :l::ヾ≡彡'ノ | /ヽ|  <     なん・・・だと・・・?
         | y-| l,. ,ニ二ノ ::l !:vヽニ二、 |ノ ノノ    | 
         .| ,i、し!  , --、 〈. | | ノ ,. -- 、 .| r'´    \_____
         |  | `´! |l⊥⊥エ`トイエ⊥⊥l」 .!|
       _,.-''i'´l  l ヽL⊥-┴┴┴-⊥レ'/ .|ヽ-------、_
      // | ヽ  ヽ ::v.  ー‐一    / ノ| `''―――-、ヽ
     / /   |  \  \       v   / / |--、_      \ヽ
    / /    /    \ \      //   |   \      l.L
   //    /       `''‐ヽ、,,,,,,,,,,ノ‐'´    l    ヽ    ヽ \_」
レミリア 「こいつらどうやって収集付けるつもりなんだろ」
ルサルカ が幻想入りしました
空条徐倫 「ええ、好きよ」
やる夫 「よろしくだお」
やる夫 が幻想入りしました
黒谷ヤマメ 「よろしく。」
罪木蜜柑 「わぁ、なんだかめんどくさそうな人がいっぱいですねぇ。」
トムリアット 「好きなジョジョは5部、好きなガンダムはV
そういう人とは一晩語り明かせる気がします(感想)」
黒谷ヤマメ が幻想入りしました
承太郎 「ジョリーン……梨、好きか?」
罪木蜜柑 が幻想入りしました
林檎 「なんというカオス」
空条徐倫 「まさかッ・・・ジョジョ汁の中身が父さんだったなんてッ・・・!」
トムリアット 「ペロッ……この子、4部マニアの味がする……!」
承太郎 「おまえの性癖はとうの昔にばれてるようだがな!>GM」
かりんかりな が幻想入りしました
ジョージ 「ジョージ さんが登録情報を変更しました。」
ディオGM 「本性を現したなJOJOォ!」
ジャッジメント 「ジャッジメント さんが登録情報を変更しました。」
林檎 「クレイジーダイヤモンドとか、吉良さんとか、そこいらは知ってるんですがね…」
承太郎 「やれやれだぜ……」
ジョジョッシー 「ジョジョッシー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ジョジョッシー → 承太郎
アイコン:No. 7792 (ふなっしー) → No. 3088 (空条承太郎)」
ジャッジメント 「満足は逆に無い気がするな ハンドレス的に >ジョージ」
杜松美希音 「この鍋、ゲロ以下のにおいがプンプンします、なのです」
ディオGM 「だいたいあってるから困る>トムリアット」
ジョジョッシー 「そしてアイコンがジョジョばかりになっていく有様であった」
ジョージ 「満足さんは全部程度では満足しないでしょう>ジャッジメント」
空条徐倫 「よろしくね」
ロック 「今戻ったよ」
トムリアット 「なに林檎?
ジョジョネタが多くてついていくのが大変?

林檎 それは
無理についていこうと
するからだよ



     __.. -―─ 、__
    /`       三ミー ヘ、_
  ゝ' ;; ,, , ,,     ミミ  , il ゙Z,
  _〉,..    ////, ,彡ffッィ彡从j彡
  〉,ィiiif , ,, 'ノ川jノ川; :.`フ公)了
 \.:.:.:i=珍/二''=く、 !ノ一ヾ゙;.;.;)
  く:.:.:.:lムjイ  rfモテ〉゙} ijィtケ 1イ'´
   〕:.:.|,Y!:!、   ニ '、 ; |`ニ イj'  逆に考えるんだ
   {:.:.:j {: :} `   、_{__}  /ノ
    〉イ 、゙!   ,ィ__三ー、 j′  「ついていく必要なんてないさ」
  ,{ \ ミ \  ゝ' ェェ' `' /
-‐' \ \ ヽ\  彡 イ-、    と考えるんだ
     \ \.ヽゝ‐‐‐升 ト、 ヽ、__
      \  ヽ- 、.// j!:.}    ` ー 、
       ヽ\ 厶_r__ハ/!:.{」
鬼柳 「ジョジョにはリンゴォってキャラいるからセーフ>林檎」
空条徐倫 が幻想入りしました
レミリア 「(角)砂糖撒いとこ>パッパ」
林檎 「カタカナの乱舞…めがチカチカしてくる…」
鬼柳 「よぅ」
ジャッジメント 「徐々に慣れていけばいいさ ジョジョだけに >林檎」
ディオGM 「大丈夫だ、始めれば正直関係ない>林檎」
鬼柳 が幻想入りしました
ジャッジメント 「全部か?願いが全部欲しいのか?このいやしんぼめっ!!」
林檎 「ジョジョネタ多いけど一応ついていける。まだ大丈夫…」
ジョジョッシー 「全部だ!全部よこせ!>ジャッジメント」
トムリアット 「うわ、ばっちい。ポイしましょポイ」
ジャッジメント 「お前は何が欲しい?公認か?出番か? >ジョジョッシー」
ジョジョッシー 「ブシャアアアアアアアアアアアアアアアア>トリアット」
トムリアット 「梨を握りつぶしながら登場するのはどうだろう」
杜松美希音 「所さん?、なのです」
ディオGM 「ジョージ=サン!?ジョージ=サンナンデ!?」
ジョジョッシー 「てめえを俺をブシャらせた……それがたったひとつの敗因だ……」
ポルナレフ 「メメタァ!!」
トムリアット 「むぅ。インパクトが足りないな」
ジョージ 「ドーモ。ジョージ=デス」
ディオGM 「 ,三.l   i-‐‐,! ,!ミr‐v‐<^i ハ
 ーァ'  /__.二/-弋 、 ,ハ¨i l l
 <_ノ`゙ニ_‐-x  )`ヾV ! /
 '´/i _ヽ.\でアミ、.、ノ _,.ォ'"ノ           ━━┓┃┃
 ト-'i"u l ` ̄ /-‐キイヲ'´!                ┃   ━━━━━━━━
   ミ   ,'  u  '、u l ∨                 ┃               ┃┃┃
         u \'´_ブ                                    ┛
 ハ. u  i. r'   ,. _`',.l
  i.     ', 弋ゝ'゚     ≦ 三 ゚。 ゚
 . i u    u `。≧      三 ==-
 ノ    丶、 '、 -ァ,        ≧=- 。
 ─----...,,、_`´: :イレ,、       >三  。゚ ・ ゚
 :::::::::::::::::::::::::::`≦`Vヾ       ヾ ≧
 ト、::::::::::::::::::::::: 。゚ /。・イハ 、、    `ミ 。 ゚ 。」
ジョージ が幻想入りしました
杜松美希音 「カオスですね、なのです」
ジョルジュ 「カエルの小便よりも下衆なジョジョ!?>JOJOッシー」
林檎 「わあぁぁぁぁん!親フラグのやつぅぅ…(泣)」
ジョジョッシー 「ジョジョ汁ブシャアアアアアアアアアアアアアア>GM」
トムリアット 「そしてこれが! 矢吹ジョー!」
ジャッジメント 「五部を待て >ポルナレフ」
ディオGM 「ゴゴゴゴゴゴゴ」
トムリアット
    r/,-ニ-──-- 、_
 ////.;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;='--─- 、,,,
/i'' ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; -==二,,,
  ;;;;;;;;;;;;;ヾ'─-::..._::::; _,,,...,.r-'''"´
.,> ;;;;;;;;;;;_;;ノ   'てi.:: ;'、 ̄
i'((|;;;;;;;;(,ヾi   :: .  フ
  |;;;;;;;;;ゝ'     ー;'
  ∧;;;;;;;i,::   ,..   」
   'i,∧;;'-,, ::::i ̄
,..,,.--.、ソ ̄ .:::: ^'/'^'」
やらない子 「よろしくお願いするわね」
ジョジョッシー 「そう、そのまさかだ……」
レミリア 「わたしのカリスマがもっと輝けと囁きかける!!」
やらない子 が幻想入りしました
ポルナレフ 「出番だ」
ジャッジメント 「さあ、願いを言ってみろポルナレフ
何が欲しい?金か?女か?」
杜松美希音 「よろしくお願いします、なのです」
トムリアット 「俺、参上!」
ポルナレフ 「ポルナレフ さんが登録情報を変更しました。」
杜松美希音 が幻想入りしました
ディオGM 「アニメで大忙しのジャッジメントではないか、よく来た」
トムリアット が幻想入りしました
ジャッジメント 「ジャッジメント さんが登録情報を変更しました。」
ポルナレフ 「あ、ありのまま今起こった事を話すぜ・・・
カオス度が高くなりすぎて影が薄くなった」
ジャッジメント 「Hail 2 U! よろしくだぜぇ」
かりーー 「よろしくっと」
かりーー が幻想入りしました
ジャッジメント が幻想入りしました
ディオGM 「キサマ、まさか・・・!」
ジョジョッシー 「ドドドドドドドドドドド」
ジョジョッシー が幻想入りしました
ロック 「少し席を離れる」
レミリア 「よろしくね」
ディオGM 「そう、ほかのジャンキー達も今頃『食事時』・・・
そうだ、とても『忙しい』んじゃあないかね?」
レミリア が幻想入りしました
林檎 「よーし、今日も頑張るぞー」
ディオGM 「ほう、良く来たなポルナレフ・・・
『歓迎』してやろう・・・」
ポルナレフ 「よろしく」
ディオGM 「うむ、時間まで『ゆっくりと』していくがいい・・・」
ポルナレフ が幻想入りしました
林檎 「よろしくお願い致します!」
ジョルジュ 「俺だぁ!」
ジョルジュ が幻想入りしました
林檎 が幻想入りしました
ディオGM 「うむ、良く来たな」
ロック 「こんにちは」
ロック が幻想入りしました
ディオGM 「開始は1320だ、いけ」
ディオGM 「テンプレは省略する
自由に入村せよ」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ディオGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 1948 (ディオ・ブランドー)」
村作成:2014/08/31 (Sun) 12:55:02