←戻る
【雛2270】やる夫たちの希望超闇鍋村 [2723番地]
~オレは普通をやめるぞJOJOォ!~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ディオGM
 (dummy_boy)
[占い師]
(死亡)
icon ロック
 (コーヒー豆)
[左道使い]
(生存中)
icon 林檎
 (霧雨 悠鈴◆
1jVUKlu67k)
[人狼]
(死亡)
icon ジョルジュ
 (エルヴィス◆
2OyNc.1YgFmb)
[連毒者]
(死亡)
icon ポルナレフ
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[精神鑑定士]
(死亡)
icon レミリア
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[人狼]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon 承太郎
 (プースカ◆
Jiq7qCHs.A)
[宙狐]
(死亡)
icon ジャッジメント
 (駄天使◆
SEX69NBiFU)
[月兎]
(死亡)
icon 十六夜 咲夜
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[精神感応者]
(死亡)
icon トムリアット
 (森のトムさん◆
5DYYU5zxeQ)
[夢共有者]
(死亡)
icon 杜松美希音
 (夢見病◆
5R5iTMIYO.)
[騎士]
(生存中)
icon やらない子
 (畑◆
UaHqC0IzMA)
[潜毒者]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon ジョージ
 (Nikolai◆
Xf.oAxnM9k)
[欺狼]
(死亡)
icon 鬼柳
 (だ)
[仙狸]
(死亡)
icon 空条徐倫
 (みこみこ◆
y58Dzoiy7E)
[抗毒狼]
[感染者]
[死の宣告]
(生存中)
icon 阿部高和
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[神主]
(死亡)
icon 罪木蜜柑
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[ひよこ鑑定士]
(死亡)
icon 黒谷ヤマメ
 (pulazuma◆
u.uEbg6cNY)
[尸解仙]
(生存中)
icon やる夫
 (南辺◆
KorindoZLs)
[金狐]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon ルサルカ
 (OOO◆
OOO35nlZKE)
[冥血鬼]
[死の宣告]
(死亡)
icon 千石撫子
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[厄神]
(死亡)
icon 和久津智
 (はんなり◆
hannariBX.)
[萌占い師]
(死亡)
ゲーム開始:2014/08/31 (Sun) 13:22:36
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営6 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ディオGM 「配役隠蔽中だJOJOォ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ディオGM 「お疲れ様といっておこう」
阿部高和 「まぁなんとなくそんな予感はした」
阿部高和 「とりあえず黙ってみとくか 蘇生なんてもんは俺には飛ばないだろうしな」
ディオGM 「隠蔽中である以上は俺も多くは語れん
霊界に新たな魂が来る事を楽しみにしておくといい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ジャッジメント 「お疲れ様だ」
十六夜 咲夜 「っむ・・・」
ディオGM 「お疲れ様だ、賑やかになったな」
十六夜 咲夜 「どうなんですかね、この死体状況
私噛まれなら、占い遺言が呪殺逆銃殺その他」
十六夜 咲夜 「まぁ、ジョルジュにCO聞く状況でしょうか」
ジャッジメント 「精神鑑定は・・・呪い返しは・・・無効だ」
十六夜 咲夜 「まぁ、ポルナレフは「夢系がいるだろう云々」から精神鑑定とかその辺だとは思いましたが」
十六夜 咲夜 「まぁ、ジョルジュは吊って良いでしょう
「正直勘弁してくれ」というのは、村が言う発言にあまり見えませんので」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジャッジメント 「自分に夢とかは見る気なし 最後の発言もかなりアレだしそのまま入れていいだろうで入れたな
>ジョルジュ」
十六夜 咲夜 「そうなると、ジャッジメント呪い返しで死んだ真は結構ありそうで困りますね
呪殺+狐が狼に特攻ならまだ良いんですが」
十六夜 咲夜 「まぁ、私が暗殺とかされてるなら話は別ですけど・・・
私より他に暗殺する所はあるでしょうよとは」
ジャッジメント 「それならジョージとか鬼柳とか殺ればいいと思うんだがな >暗殺」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
十六夜 咲夜 「ま、今後のCO次第ですね
お疲れ様でした」
ジャッジメント 「Hail 2 U! お疲れ様だぜ」
ジョルジュ 「へぇ、隠蔽あるのか。
村人表記を改めてCOするぞ。」
ジョルジュ 「おっぱい美少女と願い事を増やしてくれ>ジャッジメント」
十六夜 咲夜 「林檎の言っていた通り本当に吸血死もありえますかね。」
ジャッジメント 「願い事を増やすのはNGだ おっぱいに関してはこの村の生存女性の
バストサイズを10cm上げておいてやろう」
ジョルジュ 「…さくやさん…(ホロリ」
十六夜 咲夜 「なーにか? >ジョルジュ」」
ジャッジメント 「ならどちらが吸われたかだな 確か女性登録してた気がするので
その場合飛縁魔濃厚だが」
十六夜 咲夜 「あー、お嬢様のカリスマアップって出来ますかね・・・ >ジャッジメント」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジャッジメント 「某9条流トーナメントで優勝できればできるんじゃないか?
(ネタ分からなかったらスマン)」
十六夜 咲夜 「あと、和久津初日0票が気になる」
ジョルジュ 「罪木のバストアップで100の大台いくかなとチェックしたが
ギリギリ100には届かないらしい」
ジャッジメント 「ふむ、確かに0票の位置には見えんな >和久津」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
十六夜 咲夜 「調べたら酷い情報が >MUGEN」
トムリアット 「ギャース」
ジョルジュ 「時々あるあからさまな寡黙を避けたら吊りどころが連続して吊れなくなるパターンでは?>わくつ」
十六夜 咲夜 「お疲れ様でした」
十六夜 咲夜 「お嬢様に宣告・・・だと・・・」
トムリアット 「十六夜が遺言でいいこと言ってたわけで
もしも十六夜が噛まれたのであれば、犯人はジョージじゃないかな」
ジャッジメント 「ふむ?蘇生あるとしても猫神か仙狐っぽくもあるな
で、宣告だと?」
十六夜 咲夜 「イタコとかな気がしないでもない」
トムリアット 「左道使いや暗殺がいたとして、ジョージや林檎より先に他を優先するのは疑問だな!」
十六夜 咲夜 「まぁ、人外っぽいですよね >宣告」
ジョルジュ 「さらっと夢枕で俺狼主張するんじゃない」
トムリアット 「逆呪殺はあくまで1つの可能性で
呪殺も吸血死も狩り殺しも色々とあると思うんだ」
十六夜 咲夜 「ジョルジュ 1 票 投票先 → 承太郎
うーん、あんまり承太郎吊る気には」
トムリアット 「ただ。この流れだと、承太郎に票が集まるかなーって」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジャッジメント 「俺が噛まれたは充分あるとは思ってはいるが
どちらかというと承太郎は村狐と思って占いした感じだが
そこからジョージどうかが見れると思ってな」
トムリアット 「その判断もちゃんとしないと駄目だゾ☆ って初日に言ったもんね! 俺!」
ジョルジュ 「俺は村だよ身内票考察するなよ
あと承太郎はあれだけジョージ殴っといて殴る根拠をここまで提示できないなら
やっぱり人外だよ」
十六夜 咲夜 「ジャッジメント 0 票 投票先 → ジョルジュ
あー、これでジャッジメント噛まれですか・・・

そうなると、私何で死んでるんですかね」
ジョルジュ 「納得も何も俺は村だよ>サクヤ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
トムリアット 「逆に、お前さんがジョージに投票したから噛まれたのかもしれないぜ?>十六夜
俺も投票してたしな」
ジャッジメント 「Hail 2 U お疲れ様だ」
承太郎 「お疲れ様と……毒がとんでねえだと?」
ジャッジメント 「ジョージ自体はステだから何でもあるとは思ってた
だが占い位置ではないので俺からは触れられないな」
承太郎 「おい、気をつけろ。抗毒いるぞこれは」
トムリアット 「その辺はあくまで可能性の1つ、仮定である以上は証拠が揃うまで柱にするわけにはいかんのさ
さてJOJO。君のCOを聞こうか」
ジョルジュ 「むしろサクヤ噛みジャッジメント頓死のほうが発言的にはしっくり来るよ
ジャッジメントが逆銃殺かそれ以外かはさておき」
十六夜 咲夜 「まぁ、ジョルジュ村のパターンも考えておきますよ
お疲れ様でした。

流石にあの流れでCOしないのはちょっと通りませんね」
承太郎 「埋毒表記だ。だがポルナレフが正常を出したから有毒だな。
……いや毒橋姫もあったか……」
トムリアット 「なら能力は失ったな、良かったじゃないか>JOJO
村役職を巻き添えにせずに済んだんだろう?」
十六夜 咲夜 「河童とかが投票しちゃったもありえますけどね >毒飛んでない
あと、毒橋姫」
承太郎 「あくまでも噛まれを狙っていた以上、どうせならと思っていたんだがな>十六夜」
ジャッジメント 「Hail 2 U 解毒かもしれないぜ」
承太郎 「毒橋姫だったならば俺も運がない……やれやれだぜ」
十六夜 咲夜 「どう見ても周りからは吊り所で、狼が噛むところじゃないですね
嘆きながら狩人COすれば話は別だと思いますが
呪殺した占いとかいそうだから残せー! って言いながらとか」
承太郎 「灰を見てるのに精一杯であまり騙ることも考えてなかったからな>十六夜
それよりこの隠蔽は蘇生がいるのか?」
ジョルジュ 「ところでジャッジメント、おっぱいと直接には関係ない素朴な疑問なんだが

わくつの胸は俺の願いで大きくなり得るのか?」
トムリアット 「噛まれる? 諦めろ>JOJO
まさかお前さん、あの後に及んで自分が噛まれるとでも思っていたのか?

なら狩人COでもすればいい
COもせずに吊られず噛まれるほど狼も間抜けじゃないさ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
十六夜 咲夜 「ま、普通に承太郎さん呪系もこちらからはありえますがね
明日の霊能結果次第・・・と言いつつも
ヤマメの霊能結果も狂人かどうかという部分はありますんで、何ともいえませんね」
十六夜 咲夜 「あれ、男性ですよ >和久津」
承太郎 「だからこそ占いありそうなことを言っておいたわけだ>トムリアット
言っただろ?「その結果が幸運だ」と」
トムリアット 「もっとも、役職によってはCOをしない方が噛まれることもあるがな! HAHAHAHA!」
十六夜 咲夜 「狩人COすれば、正常で良かった とか何とかも通じたと思いますし」
承太郎 「それより狼はおもったより減ってそうだな、吠えがおとなしい」
トムリアット 「流れを読んだ方がいいぜ>JOJO
人はかすかな伏線なんざ真剣に追わない、流れに乗るもんだ」
承太郎 「考えたが……すでにポルナレフの結果みずともわかるだろう三日目なら>十六夜」
十六夜 咲夜 「でも、ポルナレフの初日の発言は、どう見てもポルナレフ精神鑑定でした はい」
トムリアット 「グレランなら、その些細な機微を捉えるかもしれない
だが、昨日の状況でそんな伏線なんざティッシュよりも軽いもんさ
流れを変えるには爆弾を透過しなきゃいけないもんよ」
ジョルジュ 「男の娘(おっぱい)は存在し得るのかは気になるだろう>サクヤさん
噛まれる恐怖のかけらすらない占いとか真見れませんし、実際見てませんでしたし、占いには>承太郎」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
十六夜 咲夜 「おや、仙狸ですかね?
もしくは仙狐
お疲れ様でした」
ジョルジュ 「あ、ジャッジメントが帰った」
承太郎 「俺がジョージへ執拗に誘導を入れた、そういうところから見てくれるかと期待はしたがな>ジョルジュ
まあいい、おまえは狼で投票を受けてジャッジメントを噛んだ。それだけは分かってる」
ポルナレフ 「む、ここで俺が死ぬか」
承太郎 「おっとお疲れ様だ」
トムリアット 「狩人、いないかー……」
ポルナレフ 「おつかれさまだ」
十六夜 咲夜 「ジャッジメント呪殺主張もいない模様
さて、2死体がさっぱり不明ですね こうなると」
トムリアット 「ジャッジメントが他の死因で十六夜噛みかもしれないじゃん(ないじゃん)」
承太郎 「ジャッジメント蘇生か……なんだか原作通りで笑わせてくれるじゃねえか」
ポルナレフ 「む? ヤマメが●出している・・・だと?
どういうことなんだ」
トムリアット 「何でポルポルがCOした日に能力を行使してるんですかねぇ……?>ロック」
十六夜 咲夜 「あれ、全然関係ないところ使ってる >ロック」
ジョルジュ 「それ外れ、もしくは外れと解ってて押し通してる>承太郎
噛みは発言の白いサクヤ濃厚、ジャッジメントは偶発的な頓死にすぎない」
承太郎 「ヤマメは夢霊能、で●なら俺は村で合ってる>ポルナレフ」
承太郎 「それを言えるだけの根拠がおまえがもっているのかと聞いている>ジョルジュ」
十六夜 咲夜 「ジョージ投票者噛まれっぽいですかね
このルートなら。 和久津信じるならですがね」
トムリアット 「そもそもジャッジメントが夢や狂人で噛まれた可能性もあるじゃん(あるじゃん)」
ポルナレフ 「ん? 3夜に俺に使ってる・・・?」
十六夜 咲夜 「それ、ルサルカに宣告付かない >やる夫」
トムリアット 「ジョージ 3 票 十六夜 咲夜 , トムリアット , 和久津智

ちなみにこれ、2昼の投票な」
ジョルジュ 「ヤマメは単純に狂人だろう、俺は白くするだけ無駄なんで
精神からの攻撃を避けるため夢主張しているだけにすぎない」
承太郎 「結果はランダムだから宣告以外でる、だから別段矛盾はしてないが……>ポル」
十六夜 咲夜 「今日どこいってるのよw >ジョージ」
ポルナレフ 「ジョルジュと承太郎で2W、ヤマメ狂人ってことか?」
承太郎 「四日目どこいったのかないな」
トムリアット 「左道使いは暗殺だってできるんだぞ>JOJO
それをCOした精神鑑定士にブッパする理由あるのかしらねぇ?」
承太郎 「悪いが俺は狼じゃない>ポル
遺言通りの毒だが、毒橋姫くさい」
十六夜 咲夜 「日記消えたって言う前に、今日どこ行ったか言うもんでしょ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジョルジュ 「根拠を捏造できる側は気楽に言ってくれるねぇ
こっちは知恵と勇気しか武器がないというのに>承太郎」
ポルナレフ 「というか、昨日の尾行先は俺かヤマメ以外ありえんのだが・・・」
十六夜 咲夜 「ただ、それでも2宣告なら、ロックは信じて良いかもね」
トムリアット 「噛み合わせを狙った? 弱いな、ポルポルが護衛されていると読んだら狼はそこを噛めない」
承太郎 「それはあくまでロックに聞け、ロック自身に考えがあっての行動だろうが>トムリアット
おまえは村だからや人外だから、と決めつけで考えすぎている。個人を見ていない」
十六夜 咲夜 「ヤマメ呪術師はあるかなー」
承太郎 「トムリアット、おまえはもうちょっと落ち着け。
揚げ足とりもいいところの言いがかりだ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
承太郎 「お疲れ様」
ジョージ 「やらかした…」
十六夜 咲夜 「お疲れさまー」
ジョルジュ 「ほいお疲れさん。」
十六夜 咲夜 「まぁ、狩人いないんで多分今日死ぬでしょ 占い師」
承太郎 「やらかした、そういうことは人外か。
どうやらマヌケは見つかっていたようだぜ……」
ポルナレフ 「あぁ、呪術師か・・・その線はあったな」
ジョージ 「つーか、遺言残せないから、更新してなかった。メモ帳に書いてからキャンセル押しちまったかも」
十六夜 咲夜 「別に、村でも言う台詞だと思うけど >やらかした
それはそれとして、ジョージは初日から人外だとは思う
噛みがジョージ投票者なのも含めて」
トムリアット 「俺は公平さ。ジョルジュが狼の可能性も、ジャッジメントが騙りの可能性も平等に考えている
お前さんも同様、あの流れでCOをしなかったのが「素」なのか、それとも「あえてしなかったのか」

そこら辺を役職への理解度で推し量っているのさ」
ジョルジュ 「ジャッジメントが生存した女子のバストサイズ+10cmの願いをかなえるといっていた。
なお現在死亡した女性はサクヤさんだけの模様」
承太郎 「十六夜は……ジョージ投票だったか」
承太郎 「というかな、おまえの発言が長い>トムリアット
もっと簡潔にしろ、女に嫌われるタイプだな」
ポルナレフ 「こういう状況で、人外と村を見分ける格言がある
村は尾行先を伝える事を優先するが
人外は日記を出す事を重要視する、とな」
トムリアット 「現状ではジャッジメントの占い理由が「承太郎はジョージに誘導した」がピンと来ない
ので逆呪殺の線はやや低めに見ているぜ」
十六夜 咲夜 「んー、林檎吊って欲しいんだけどねぇ」
トムリアット 「誘導した、ってほど誘導でもないしな。そもそもJOJOはジョージに投票していないもの」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
十六夜 咲夜 「いや、承太郎、思いっきりジョージ殴ってたでしょ」
トムリアット 「いつ俺が童貞だって証拠だよオラァ!?>JOJO」
承太郎 「俺に呪いか……まあこのジョジョアイコンだらけで占いを引いたジョジョキャラは、
俺を占ってもおかしくはないかもしれんが。」
承太郎 「マヌケが見つかったようだぜ……やれやれ>トムリアット」
ポルナレフ 「ジョジョ勢が1日1人ペースで死んでるな
ジョリーンがもうすぐこっち来るぞ」
ジョルジュ 「殴ってはいるが、投票先がジョージではない、そういうことだろ?」
十六夜 咲夜 「承太郎は初日5回ジョージに向けて発言して、
前半3回はジョージ疑い気味の発言だと思ってるけど」
承太郎 「あれは半分ぐらいネタだ>十六夜
ただ何かもってる、という感じに見えたが」
トムリアット 「3回見ただけであって、投票をしていない以上は誘導とは言い切れないのさ>十六夜
「誘導」ってのは吊るすためにするものでしょう」
ジョージ 「お前はスタンド使いか?の下りだと思われ>承太郎」
承太郎 「だろうな>ジョージ」
十六夜 咲夜 「まぁ、実際誘導じゃなかったとしても
「承太郎の発言を誘導と見る」分には問題ないと思うのよね」
トムリアット 「狼が仲間を助けるために吊れそうな位置に「誘導」して「投票」する
占い師が自分が吊られないために吊れそうな位置に「誘導」して「投票」する、それが誘導」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
承太郎 「ジョージよりも変に村を仕切ってる鬼柳のほうが気になったからな俺は」
トムリアット 「それならジョージに触れつつ投票した俺の方が怪しいんじゃないかしら」
承太郎 「ほう、平和とはやるじゃねえか」
十六夜 咲夜 「・・・あれ? 狩人いるの?」
十六夜 咲夜 「ジョージ、遺言w」
十六夜 咲夜 「ブン屋は残せないわ」
承太郎 「どうやら憑狼が見つかったようだぜ……」
トムリアット 「狩人いたらポルポル噛まれないんじゃね?
しかしこの展開で占い師以外を狙うのも無いよなぁ」
承太郎 「HAHAHHHAHAHAHA>遺言」
トムリアット 「どうやら俺達の正義は証明されたようだな>十六夜
あとついでに、和久津も」
十六夜 咲夜 「でもこれ、どーみても和久津噛みにしか見えないけど
ポルナレフ信用してない狩人がいたんじゃないかなってぐらい」
ジョージ 「ネタバレ出来ないけどさ、適当な遺言しこんどかなきゃならん役職だったんだよ」
承太郎 「鑑定護衛は……まあするかしないかで言えばしないかもな」
ジョージ 「察して下さい。」
トムリアット 「吐け! 全部吐け!>ジョージ」
ジョルジュ 「ジョージ憑狼…当ててくるのか…
これポルポル偽のヤマメ真霊能まで見ないとだめか…?」
ジョージ 「【欺】」
トムリアット 「特集結果は霊能者であろうと夢霊能者であろうと出せる。覚えておくとイイ」
十六夜 咲夜 「別に、偽でも察して憑狼ぐらい言えるとは思うけど・・・? >霊能」
トムリアット 「特殊結果、な」
承太郎 「特殊結果自体は真夢関係なくでる」
トムリアット 「現状、灰の蘇生を保護したいのはわかるけれど
それ以上に残せない位置が多すぎて困るんじゃあ……!」
承太郎 「罪木が真ひよこならばロックは失敗のでる幻系、
ただし月系ならばジャッジメント妨害しないのはおかしい。」
十六夜 咲夜 「吊り足りるのかしらね? これ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
十六夜 咲夜 「ジョージが投票してる阿部狼はないだろうし」
トムリアット 「一応、平和と蘇生で吊り数は増えつつあるからな>十六夜」
承太郎 「わからんな……2w吊れてるとは情報でてるが>十六夜」
十六夜 咲夜 「ここでひよこ吊りって・・・
もう1回死体無し出ないと結構きつい気が」
トムリアット 「ただ死の宣告で死ぬやつ次第ではかーなーり厳しい」
十六夜 咲夜 「あぁ、そうね。 宣告次第ね。 完全にそれ依存だわ」
トムリアット 「宣告で死ぬ位置をメモしておこう。忘れっぽい性質なんでな」
承太郎 「あのひよこ恐らく真だと思うが……吊るより残すべきだろう?」
ジョルジュ 「特殊結果が出ることに文句があるんじゃなくて
俺に○で夢主張はないんだというだけの話なんだがな」
十六夜 咲夜 「7日目からレミリアお嬢様、やる夫&ルサルカ、空条徐倫」
承太郎 「そして把握ミスしてる林檎ォ……」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
阿部高和 「そもそもひよこでる狐って早々稀ナんだがな」
罪木蜜柑 「めちゃくちゃ腑に落ちない・・・」
十六夜 咲夜 「お疲れ様」
承太郎 「お疲れ様」
ポルナレフ 「ひよこは妨害ありだな・・・」
ジョルジュ 「おっぱい!おっぱい!

吊りどころではないと思うんだがね。99cmバストの蜜柑見たかった」
トムリアット 「7昼 レミリア
8昼 やる夫、ルサルカ
9昼 徐倫

こうだな」
十六夜 咲夜 「私も、指揮官ならグレー指定すべきだと思いました >今日ひよこ吊るぐらいなら」
承太郎 「そう気を落とすな、おそらくおまえは真だと俺は見てる>罪木」
ポルナレフ 「まぁ雛狐なら適当に性別言うだろうな」
承太郎 「むしろ雛狐ならば出る意味が本当にない」
阿部高和 「お疲れ」
トムリアット 「ポルポルは発言と投票のログを残しとき
蘇生されるの、お前さんだから」
承太郎 「ただこうなるとロックは罪木視点で幻系濃厚、しかし宣告ラインがある」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ポルナレフ 「この蘇生傾向は仙狸・・・そしてジョリーンが噛まれる」
十六夜 咲夜 「まぁ、もう1回蘇生あったら大分楽にはなりますか」
十六夜 咲夜 「票数変化は無し」
ジョルジュ 「そうすればおっぱい勢ぞろいだな>ポルポル」
トムリアット 「宣告がダブルで付いた日のやる夫を見る限り、やる夫とルサルカで茶番はないだろう
冥狐の宣告騙りはどうかしら」
承太郎 「ふむ……占いが噛まれるのを読んだうえでひよこに妨害、あると思うか?」
十六夜 咲夜 「まぁ、あるとは >妨害
月狐濃厚でしょうが」
承太郎 「我ながら突飛な発想だが」
トムリアット 「仲間のルサルカに宣告を付与したことにする
ないな、それなら噛まれそうな位置に付与したことにすればいい、やる夫は該当しない」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
ポルナレフ 「俺が噛まれた時点で狩人はほぼ居ないだろうからな」
十六夜 咲夜 「狩り殺しー」
承太郎 「お疲れ様」
承太郎 「ジャッジメントォォォォッォオォォォォォ」
トムリアット 「やはり狩り殺しだった」
鬼柳 「お疲れ」
ディオGM 「隠蔽解除だぞJOJOォ!」
十六夜 咲夜 「やっぱり林檎吊りで良かったけど
なんだこれw」
ジャッジメント 「ふむ、護衛狩りか」
ジョルジュ 「こういう状況だったか…
冥血鬼に宣告ついてるって、なんでしょうね」
ポルナレフ 「なん・・・だと!?」
罪木蜜柑 「ほらやっぱり、と・・・」
トムリアット 「だが貴様ァァァァァ!>JOJO」
承太郎 「あー林檎にはあとでお話が必要だな……」
承太郎 「HAHAHAHAHAHA!マヌケはお互い様ってやつだ!>トムリアット」
ジョルジュ 「ポルポル真のヤマメ狂人、ジョージは欺、なるほど遺言が必要だ」
トムリアット 「信じてないもんね! 信じてなかったもんね!>JOJO」
十六夜 咲夜 「承太郎狐かーw」
ポルナレフ 「これは・・・ひどい」
ジャッジメント 「ふむ、結果論的にはいい感じで動けてはいたようだが」
罪木蜜柑 「鬼柳さん、私の結果見てどう思います?
確定位置必死に吊ってどうするんですか?」
トムリアット 「お前さん、狩り殺しだってよ>十六夜」
承太郎 「蘇生を狙っての毒表記だったんだがな!>十六夜」
ジョルジュ 「問題はまだ狼には抗いるんだよなぁ…」
鬼柳 「なるほど、こういう内訳か」
承太郎 「つか本当に抗毒いたなw」
十六夜 咲夜 「それ、林檎で呪い返し主張・・・? >空条徐倫」
トムリアット 「鬼柳に関しちゃ自分が吊られないために動くのは理解する>罪木
もっとも2死体があった場合に蘇生位置には気をつけたほうがいい、とアドバイスしておくがな」
承太郎 「ということは杜松美希音視点で俺に呪いないのわかってだろうにw」
鬼柳 「>罪木
ふつーに死体なしあったらひよこの命より蘇生や狩人のほうが命の重さはでけえよ」
ジョルジュ 「騎士はミサイルにはならんぞ
どこぞの砲台に詰め込まんと」
十六夜 咲夜 「ジョージと林檎吊りたかった・・・」
トムリアット 「わかっていても自分以外の怪しい位置が吊れそうなら放置する、それが役職」
罪木蜜柑 「承太郎>月兎って呪い返し有効なのよ。」
ジャッジメント 「ひよこ鑑定妨害に関してはアレだ どう考えても和久津智だからな
噛み先は」
鬼柳 「騎士はつりで毒発動なかったきがするけど」
承太郎 「いや二度目の狩り殺しと言っている>罪木」
ジョルジュ 「あぁ、潜もいるのか
…まぁた毒々しい村だこと、俺出番ないけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
十六夜 咲夜 「ひよこ吊り、後回し出来る潜毒吊り、
うーん、もったいない もったいない」
トムリアット 「引き分け投票宣言しているのに票をバラけさせるなw」
十六夜 咲夜 「宣告先が人外ばっかりじゃなかったら終わってるわ
レミリア はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
承太郎 「ひとまず潜毒で人外はもっていけるが……どうなるんだこれw」
十六夜 咲夜 「林檎飛んだwwwwwwwwww」
鬼柳 「おつおつ」
承太郎 「お疲れ様」
十六夜 咲夜 「いやぁ、酷い。
お疲れ様でした」
ジョルジュ 「あ、LW」
承太郎 「うわあw」
ポルナレフ 「これは酷い・・・」
レミリア 「お疲れ様…
終わったわね」
ジャッジメント 「ふーむ、これは酷いところに飛んだな」
やらない子 「お疲れさまです」
林檎 「ん!?毒!?」
承太郎 「そこはジョリーンにあたれよwwww」
十六夜 咲夜 「自殺も出来ない抗毒」
トムリアット 「暗殺のいる村は暗殺者次第だもの、そらそうよ>十六夜
指示役のいない展開に対応できるかどうか、ってのもあるけどね」
鬼柳 「しかも自殺できないというフルコースつき」
やらない子 「あ、RPミスった」
ポルナレフ 「抗毒だから騎士噛んでも大丈夫だよ?
ただし・・・宣告で村勝利」
ジョージ 「毒…」
承太郎 「両方とも明日には死ぬからなあ>ポル」
承太郎 「やる夫が宣告受けてなければってのが痛いなー」
林檎 「もー!私が三回吊り耐えてたら勝てたのに!
運がなかったよー…」
鬼柳 「引き分けの目が残ってるぐらいか」
トムリアット 「やる夫は8昼に死ぬ。つまり明日、狐は死ぬ」
ジャッジメント 「ふーむ、村2吊りに狐吊り 成果は悪くなかったはずなんだが・・・」
レミリア 「やる夫狐分かってれば私ショック死しても引き分け行けたか―…」
承太郎 「ああ、そうそう。親フラとか昼間に言うのはマナー違反だからね>林檎」
ポルナレフ 「まぁ狼はそう落ち込むなよ
俺もちゃんと狂人囲ってこれなら仕方ないさ」
トムリアット 「それもそうだな>林檎
ここで毒が宣告も●も出ていないお前さんに中ったのは不運だ
それ以上に狼にばかり宣告がついたのも、ツイてなかったな」
承太郎 「なあに、お互い運がなかっただけだ今回は>やる夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
罪木蜜柑 「親フラ?」
ポルナレフ 「親が掃除で電源コード引っ掛けるフラグ?」
林檎 「運が無さすぎたよー…」
ジョルジュ 「気を落とすな、
不運な人はたいてい立派な修羅になってる」
罪木蜜柑 「ドラクエ3w」
十六夜 咲夜 「親フラグ? 親がそばにいるからって話?
リアルがどーだこーだから、という話なら、ゲームに持ち出したら駄目ですよ
違ったらすいません」
トムリアット 「知らないのか>親フラ
親父フラッシュ、50歳以上の子持ちの男性にのみ会得できる必殺技だぞ」
承太郎 「んーやる夫に左道使いの宣告重ねナイデスヨネェ」
レミリア 「ここで智萌えても無理よね…」
鬼柳 「>十六夜
だいたいそれであってる」
ポルナレフ 「やめろぉぉぉ!!」
鬼柳 「引き分け乗れるかどーかじゃねえかな」
林檎 「親フラグってのは、わたしの場合、
勉強してるってことにしてるので、親が部屋に来たらしまわないといけないっていう」
やらない子 「ラインに見えたところが真狂狂は読めないわね」
承太郎 「親フラは「親出現フラグ」というか、「親が自分の部屋などにやってきた」的な意味合い」
ポルナレフ 「ロックが暗殺出したら狐勝利だぞ!」
トムリアット 「萌の発動率は1%だぞ、そんなにあるわけ無いだろHAHAHAHAHA>レミリア」
承太郎 「なので昼間にどうどうと言い出すのはNGだから気をつけるようにね>林檎」
鬼柳 「左道は暗殺でなかったと思う」
罪木蜜柑 「鬼柳>ある。」
承太郎 「ねえだろうwww>ポルポル」
十六夜 咲夜 「・・・・1%? 50回やれば40%ぐらいで発現しますよ >萌え」
レミリア 「和qたしの能力を忘れたの?
運命操作よ>トムリアット」
ポルナレフ 「反魂がある」
鬼柳 「1%って結構でるぞ」
十六夜 咲夜 「噛み遅い」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
鬼柳 「反魂か」
レミリア 「反魂あるわよ>左道」
ジョルジュ 「反魂が出るかもな、左は」
林檎 「最近よく狐にかちを持っていかれる。」
承太郎 「お疲れ様ーってわーお」
鬼柳 「おつかれ」
ジャッジメント 「今度こそ呪詛か お疲れ様だ」
承太郎 「いや、そんな都合良くでないって意味だw」
十六夜 咲夜 「左道ーーーーーーー!!!!!」
レミリア 「www
そっちか―」
鬼柳 「wwwwwwwwwwwwwwww」
千石撫子 「……あー、最悪だ
お疲れ様」
ポルナレフ 「呪術師かwwwww」
承太郎 「おいこれもしかしてw」
ジョルジュ 「ロックの馬鹿ァwwwww」
レミリア 「ロックやりやがった!!」
鬼柳 「逆に村勝利が確実になって草はえる」
承太郎 「なんだこれw」
林檎 「お疲れ様です。」
トムリアット 「死んだ人間に運命を操作なんてできやしない>レミリア
するのはいつだって生きている人間(ロック)だけさ」
罪木蜜柑 「あれ?涌津の死因なに?」
ジャッジメント 「ルサルカ、やる夫が死ぬのだったな・・・最終日?」
十六夜 咲夜 「左道が、呪術師結果だした >逆銃殺」
ポルナレフ 「というか、ジョリーン以外に吊り場所がない」
トムリアット 「怖いか? フフフ」
罪木蜜柑 「ああ、なるほど・・・」
鬼柳 「フフ怖さん」
レミリア 「これ村カウント吊りのやる夫、ルサルカ死亡で噛みで死体でtればギリギリ狼勝てる…」
ジョルジュ 「結局ジャッジメントのかなえる願いで
おっぱいおっぱいになりそうなのはヤマメですか」
千石撫子 「あ、やる夫吊って
……あー、いけるのか」
十六夜 咲夜 「いや、今日LW吊らないと飽和するから・・・ >ヤマメ
分かってて言ってると思うけど」
鬼柳 「あれ」
承太郎 「やる夫は今日死ぬ>なでこ」
トムリアット 「なお、現状は下界の6人中4人が人外の模様」
ポルナレフ 「吸血GJじゃね?ってなるわな」
千石撫子 「今日ルサルカでしょ? >承太郎」
十六夜 咲夜 「あ、狼勝ちそう」
林檎 「ちくせーう!なんで私に毒が飛んだんですか!PHPのバカァ!」
ジャッジメント 「ヤマメ吊り?一向に問題ないな」
千石撫子 「…あれ?違う?」
レミリア 「ルサルカはロックの方の結果
やる夫は冥血での吸われ」
鬼柳 「ん?」
承太郎 「ああ、ほんとだ狼勝ちになるのかこれ」
十六夜 咲夜 「ルサルカは、最後まで村の仲間だったのですね」
鬼柳 「うん、狼かちになるぞ下の進行だと」
罪木蜜柑 「何故かめいけつきが狼フォロー。」
レミリア 「ルサルカ…村勝たせるのか」
ポルナレフ 「村にほぼ宣告つけてないからな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
千石撫子 「狼勝ちですねー」
ジャッジメント 「3票は確実 後はどうなるかか」
承太郎 「というか騎士はなんで護衛成功言ってるんだ?」
トムリアット 「これだけ人数が減っているのに感染者が2人しかいない吸血鬼がいるらしい(ここだけの話)」
ジャッジメント 「引き分け以上は確保だな」
レミリア 「分かんないわよ?
引き分けあり得る」
ジョルジュ 「いやこれってつまり吸血護衛成功+狩り殺し+噛みというだけの話なのでは」
鬼柳 「>じょうたろう
吸血護衛成功じゃないかな」
承太郎 「ああ、そっちか>鬼柳」
十六夜 咲夜 「まぁ、吸血鬼GJって分かりにくいですよね
私も忘れてました」
やる夫 はショック死しました
ルサルカ はショック死しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鬼柳 「わけだな」
承太郎 「お疲れ様ー」
レミリア 「わたしもルサルカいうまで忘れてた口」
千石撫子 「あ、引き分けた」
ポルナレフ 「>空条徐倫 「杜松美希音吊り、翌日私を『宣告』で死なせろ
もうこれ言っちゃう時点でさぁ・・・

ちなみに魔法使い系は素狩人は護衛できないよな」
千石撫子 「お疲れ様」
ディオGM 「引き分けのようだな・・・」
十六夜 咲夜 「あぁ、引き分けで終わりですか」
承太郎 「まー村勝ちだなこれで」
トムリアット 「意外、それは引き分けッ」
和久津智 「萌えキャラ特有のウエディングドレス」
レミリア 「お疲れ様―」
やる夫 「まぁどっちにしろ引き分けかお」
ルサルカ 「お疲れというか徐倫狼にしか見えなかったんで」
和久津智 「引き分け」
やる夫 「おつかれだお」
承太郎 「そうか狼狂人で引き分けかw ロックェ……」
鬼柳 「あー」
レミリア 「ロック次第だけど多分引き分け」
ポルナレフ 「ロックぇ・・・」
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
罪木蜜柑 「なんでヤマメ御詠歌なかったんだろう、ってヤマメ狩れないのね。」
ディオGM 「引き分けェ・・・」
承太郎 「引き分けなら悪くはない」
千石撫子 「今日の夜ヤマメ噛めば勝ちだなー
…ないか」
十六夜 咲夜 「ひよこ吊るぐらいなら、CO遅かったヤマメ吊りでしたかねぇ・・・・・・・・・」
ルサルカ 「ってそういや今日も初日占いかいwww、和久津いるけど萌だし」
トムリアット 「ルサルカ……まさか、お前これを狙って……?」
やる夫 「蘇生するんですがそれは >撫子」
十六夜 咲夜 「そこはグレーでしたし、狂人ありえましたし」
再投票になりました( 3 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
承太郎 「ヤマメは嘘判定でてる時点で夢狂どちらかだからなー」
罪木蜜柑 「そして私、ルサルア吸血鬼あててた・・・」
鬼柳 「>十六夜
狂人だから放置しようぜって声あった以上つりにくかったんだよなぁ。
ヤマメつりでもよかったな」
やる夫 「ヤマメがなんで信用されてるんだろうねとかは思ってた」
ルサルカ 「ヤマメ狂人あり得るから引き分けにしないとダメなのよね>トム
さすがに和久津が呪いで死んだのは吹いたけど」
千石撫子 「だから村勝ちかなーってw
もしそんな状況だったらねw >やる夫」
和久津智 「毒ミサイルはミサイルしてから7人でLW釣りに行く予定だったからね……」
承太郎 「ロックは狂人だったか(すっとぼけ」
再投票になりました( 4 回目)