←戻る
【雛2285】やる夫たちの超闇鍋村 [2739番地]
~深夜鍋~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[傀儡師]
(死亡)
icon デンゲキコ
 (プラスアルファ◆
loCN6SxP9c)
[金狼]
(死亡)
icon ねこ
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[天狼]
(生存中)
icon ジョルジュ
 (エルヴィス◆
2OyNc.1YgFmb)
[迷い人]
(死亡)
icon 死んだ姫雀蜂bot
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[ブン屋]
(死亡)
icon レスキューキャット
 (駄天使◆
SEX69NBiFU)
[釣瓶落とし]
(死亡)
icon でっていう
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[紫狐]
[死の宣告]
(死亡)
icon
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[閻魔]
(死亡)
icon 酔っぱ
 (梅酒)
[占い師]
(死亡)
icon ちびねこ
 (マル◆
B9YB7cae4w)
[露西亜人形]
(死亡)
icon ぞうきん
 (げるたん)
[人狼]
(死亡)
icon 第六天魔王
 (スイカ◆
e0rLfLPKy2)
[夢守人]
(死亡)
icon 式符「橙」
 (Mt-B◆
tyenGM1uBY)
[埋毒者]
(死亡)
icon 投擲武器
 (町人B◆
lllllllllA)
[幻狼]
[能力喪失]
(死亡)
icon 空深彼方
 (夢見病◆
5R5iTMIYO.)
[白蔵主]
(死亡)
icon ネプテューヌ
 (支柱◆
UtAzS.e2pA)
[忍者]
(死亡)
icon 輿水幸子
 (灰犬◆
Gyy315tykA)
[占い師]
(死亡)
icon 多々良 小傘
 (コマ◆
E7slkNo4FU)
[囁騒霊]
(死亡)
icon リリーブラック
 (pulazuma◆
u.uEbg6cNY)
[狂信者]
(生存中)
icon モノガール
 (狂三◆
PsX35IuMC3GQ)
[罠師]
[能力喪失]
(死亡)
icon アシュリー
 (怒士郎人◆
pjojRlX5pw)
[人狼]
(死亡)
icon 大根
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[共有者]
(死亡)
ゲーム開始:2014/09/05 (Fri) 00:14:13
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営8 妖狐陣営2
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
GM 「雀蜂がどこまで貫くか楽しみだなぁ」
GM 「キミはまだシンデレラさー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「お疲れ様です」
ちびねこ 「おつかれさまだにゃ…」
GM 「グレランはやっぱり村が吊れやすいですかね
でっていうにヘイトが向くかともちょっと思いましたけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「ジョルジュがおっぱいを捨ててるw」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
GM 「お疲れ様です」
空深彼方 「ぎゃふん!」
空深彼方 「お疲れ様です」
ちびねこ 「にゃあ(お疲れ様だにゃ)」
GM 「みんな雀蜂好き過ぎるだろうw」
空深彼方 「雀蜂さんブン屋じゃないか(驚愕」
GM 「忍者は黙っててもよかったのになぁ
ちょっともったいない」
空深彼方 「まぁ、護衛先があるのならそこまでって感じかなー>忍者CO」
GM 「狼側にある程度対策がたてられる可能性がありますしね
冥とか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
空深彼方 「あー、確かに見えると対策たてられるね!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「お疲れ様です」
空深彼方 「お疲れ様です!」
ちびねこ 「にゃあ(お疲れ様だにゃ)」
レスキューキャット 「なんかもう狐が瀕死な件」
GM 「表現が上手いwwwww>雀蜂」
空深彼方 「ブンッ‥‥屋‥‥」
ちびねこ 「蜂botwwwwww」
GM 「狙ってるとしか思えないwww
よくこの役職引いたなぁw」
空深彼方 「狐?最初からいませんよ(震え」
レスキューキャット 「モノガール仕掛ける可能性あるのかにゃー >罠師に気付く」
空深彼方 「共有のでっていうへのヘイトが辛い(震え」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「罠はタイミング難しいですからね」
レスキューキャット 「呪殺が隠れそうだにゃ」
GM 「狐陣営が・・・」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
GM 「閻魔がいるから、たぶん出るでしょう」
でっていう 「あっ」
空深彼方 「お疲れ様です(震え」
GM 「お疲れ様です」
レスキューキャット 「お疲れだニャ・・・あ」
ちびねこ 「にゃあ(お疲れ様だにゃ)」
レスキューキャット 「小傘●はアカン」
でっていう 「おつかれさまっていうwwwww」
空深彼方 「トラップ発動ゥ!」
空深彼方 「即噛まれてごめんね(涙>でっていうさん」
GM 「お、いいタイミングでつながりましたね」
でっていう 「狼全部透けたとかwwwwww」
GM 「恐ろしい勢いで灰が詰まっております」
空深彼方 「これは酷い」
空深彼方 「ここで毒が誤爆を装って猫又COwwwww」
GM 「というかデンゲキネコから吊らないんですね
ちょっと意外」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
レスキューキャット 「乙にゃ」
GM 「お疲れ様です」
ちびねこ 「お疲れ様だにゃ」
でっていう 「紫なんで狼見えてましたっていうwwww

気付いたら相棒消えてたけど」
ぞうきん 「カオスだったなぁこれ」
空深彼方 「お疲れ様でした!」
GM 「さぁ、罠が設置されました」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
レスキューキャット 「ブンヤ死んだにゃ」
ぞうきん 「酔っぱをいつしとめるかかこれ…」
GM 「雀蜂ぃ!?」
空深彼方 「ブンッ‥‥屋‥‥」
ちびねこ 「~雀蜂終了のお知らせ~」
GM 「あの日記を披露しないまま終わるなんて・・・もったいなさすぎる」
ぞうきん 「くそ、ネプがしなねえ」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
死んだ姫雀蜂bot 「‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥」
レスキューキャット 「乙にゃ」
GM 「お疲れ様です」
空深彼方 「ブンッ‥‥屋‥‥お疲れ様!」
ぞうきん 「狼やべえ」
式符「橙」 「おつかれさまー」
アシュリー 「…そこ、どく?」
ちびねこ 「お疲れ様だにゃ」
死んだ姫雀蜂bot 「@罠 ………………」
式符「橙」 「ブン屋…そこにっ…」
GM 「猫又COは嘘だったけど
毒はもってましたね>アシュリー」
死んだ姫雀蜂bot 「……………………」
式符「橙」 「毒の使い方は噛まれる方向だと思った。
反省はしていない。」
アシュリー 「響、かむべき、だった」
式符「橙」 「ブン屋の日記は凄く見たかった。
超見たかった。」
死んだ姫雀蜂bot 「@式符「橙」 ……………………」
GM 「日記出した瞬間、みんな盛り上がったでしょうからねw
残念ですw>橙」
式符「橙」 「思っていたよりも人外が死んでいたので無理に冒険する必要はなかった感。
一応狼持ってったけども。」
死んだ姫雀蜂bot 「……………………………………」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
式符「橙」 「あ、私の猫又COのことね!」
アシュリー 「整理が、追いつかなかった
これは、いたい」
式符「橙」 「あ、罠かー。
忍者が掛かってないからいいか。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アシュリー 「デンゲキコ、ごめん
かみさき、まちがえた」
死んだ姫雀蜂bot 「@デンゲキコ ・・・・・・・・・・・・」
レスキューキャット 「乙にゃ」
式符「橙」 「おつかれさまー」
GM 「お疲れ様です」
空深彼方 「お疲れ様です!」
デンゲキコ 「御疲れ様ですよー
まぁしゃーないですねーこれ」
死んだ姫雀蜂bot 「…………………」
GM 「狼陣営がどうこう、というよりも
村のラインが強すぎる感じ」
式符「橙」 「終了後になんで罠置いたんだ!って言われる未来が見える。」
デンゲキコ 「あー、よりにもよって囁き騒霊に●か、それは読めませんね」
アシュリー 「えんま、うらない、にんじゃ、つよすぎ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
デンゲキコ 「ま、こうなったら天狼にすべてを託しますかね」
式符「橙」 「天狼が覚醒して活躍するのはちょっと見てみたい。」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
GM 「忍者も抜けますからね!
カッコイイ(確信」
死んだ姫雀蜂bot 「…………………………………」
GM 「お疲れ様です」
空深彼方 「お疲れ様です」
死んだ姫雀蜂bot 「@大根 …………………」
レスキューキャット 「乙にゃ」
デンゲキコ 「というか占い2に、忍者に、共有に囁き騒霊?
ちょと何言ってるか分かりませんね…」
式符「橙」 「おつかれさまー」
大根 「お疲れっていう。」
デンゲキコ 「御疲れ様ですよ」
ちびねこ 「お疲れ様だにゃ」
大根 「ねこCOさせて、どうするかだった。(こなみ)」
式符「橙」 「よく見るとすっごく村役職強い。」
デンゲキコ 「というか共有の遺言見てあげましょうよ」
死んだ姫雀蜂bot 「…………………………………」
大根 「響は意見が正しいことだけは三日目で信じた。」
大根 「ライン繋がれるとうっ……頭がしたくなったけど。」
式符「橙」 「◇デンゲキコ       |ネプテューヌさん 蝙蝠>スズメバチbotさん ○>小傘さん●」
式符「橙」 「◇輿水幸子        .|大根さん○→雀蜂さん○→ねこさん●」
アシュリー 「こんらん、してる」
大根 「投擲武器失敗が被ってるみたいなあれはあったかも。(迫真)」
デンゲキコ 「混乱しすぎじゃないですかね?
ま、投擲武器が犠牲になって、よっぱさんがねこさん占ってくれれば」
GM 「響視点の真確定はよっぱだけですからね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
デンゲキコ 「ま、正直忍者吊れないなら私死んで正解ですしね
よっぱさんに捕捉される前に天狼覚醒を願う」
デンゲキコ 「響が強いですから、そこの○にねこが入れば幸子は偽にできますし」
式符「橙」 「噛まれ枠なかったし、あの時に噛み誘えたのはよかった(粉蜜柑」
大根 「投擲武器二度占いとかはどうなんやろ?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
デンゲキコ 「御疲れ様ですよ」
式符「橙」 「おつかれさまー」
GM 「お疲れ様です」
レスキューキャット 「乙にゃ」
死んだ姫雀蜂bot 「@モノガール ・・・・・・・・・・・・・・・」
大根 「お疲れ様っていう。」
空深彼方 「お疲れ様です」
ちびねこ 「お疲れ様だにゃ」
モノガール 「おっつー
いやぁ、罠も決まったし満足満足」
アシュリー 「おつかれ、やあ、ものがーるくるみん」
デンゲキコ 「というかピンポイントで囁き騒霊とかやめてくださいよwwww」
式符「橙」 「皆に公開されるはずのブン屋日記を闇に葬ったのは許しません!>モノガールさん」
モノガール 「やっほー、あしゅりー有希」
死んだ姫雀蜂bot 「@デンゲキコ …………………………………」
大根 「私共有で囁いると良く●が刺さります。」
デンゲキコ 「よし、そっち行ってくれた
あとは投擲武器が死んでくれれば勝ち目は見えます」
モノガール 「うぷぷぷぷ
罠に引っかかる方が悪いんだし、絶望的だったっしょ? >橙」
デンゲキコ 「天狼覚醒さえすれば忍者を吊れますしね」
式符「橙」 「おのれぇ!>モノガールさん」
死んだ姫雀蜂bot 「@モノガール …………………」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
デンゲキコ 「いや、よっぱ噛んだらまずいでしょ?」
モノガール 「うぷぷぷぷwwwwww」
デンゲキコ 「天狼LWで○もらうのが狙いだと、思ってたんですが」
GM 「もしかして天のこと忘れてるとか?」
アシュリー 「やるとしても、幸子、かみ、でしょ」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
式符「橙」 「あー、それできると強いね>デンゲキコさん
ただ、幸子さん噛みは黒で天狼が死ねる気が。」
死んだ姫雀蜂bot 「@響 ………………………………………」
レスキューキャット 「そっちか 乙にゃ」
式符「橙」 「おつかれさまー」
GM 「お疲れ様です」
「まぁよし。かな おつかれ。」
空深彼方 「お疲れ様です」
デンゲキコ 「おー、よかった御疲れ様です」
大根 「お疲れ様っていう。」
「………………」
モノガール 「おっつー」
死んだ姫雀蜂bot 「@響 ………………」
モノガール 「そうさ、私が罠を仕掛けて雀蜂を葬った罠師さ!!」
GM 「こうなるなら、小傘どっちかに占ってもらうことになりそう」
「概ね勝てるからいいやだけど ねこが護衛突破するのか」
デンゲキコ 「×罠死
○業者」
式符「橙」 「駆除だったかー
じゃあシカタナイネ」
「…………>雀蜂」
死んだ姫雀蜂bot 「@響 ・・・・・・・・・・・・」
デンゲキコ 「ぶっちゃけ狼が勝つにはこれ
ねこさんがLW覚醒で、よっぱさんの○をもらわないとアレなので」
レスキューキャット 「業者ならしゃあないにゃ
来世ではミツバチに生まれ変わるといいにゃ」
大根 「占い師にネプテューヌ占わせるか。」
アシュリー 「○、もらいそう、ではある」
モノガール 「うぷぷぷぷ
きもいよねぇ、きもいよねぇ?そういう風に思わせるの超楽しいわwwww >酔っぱ」
デンゲキコ 「枕吊りましょうよ!」
死んだ姫雀蜂bot 「…………………」
「ただ1つだけ言うと。
ここで小傘噛み抜きって自殺行為以外の何者でもないから
逆におかしいってなる」
モノガール 「おー、ついに天狼かー」
ぞうきん 「最後の希望が見えた」
アシュリー 「よし、○、たぶんでる」
デンゲキコ 「よしきた!
あとはよっぱさんがねこを占ってくれれば完璧ですよ!」
式符「橙」 「覚醒するー」
モノガール 「どうなるかなぁ~」
デンゲキコ 「これでネプ子も関係なく小傘噛めますね」
死んだ姫雀蜂bot 「…………………………………」
レスキューキャット 「小傘噛みからーの忍者CO吊りからーの」
「よっぱが猫占ったら○に成るけどそっから天人を見きれる……
見きれるな。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モノガール 「うぷぷぷぷ
面白くなってきたねー」
デンゲキコ 「あとはもう任せるだけです」
「ジョルジュは出るタイミング的にね
というかね 精神って人外が割りに行くようなものじゃないしね」
式符「橙」 「幸子さんが主張するはず?>天狼」
大根 「私だと発想が斜め上にいきそう。(キリッ)」
モノガール 「うん、あたしもまさか閻魔と迷い人がいるとは思いもしなかったんだぜwwwwいやぁ、絶望的だったwwww」
大根 「ジョルジュが何か村だった、何出てきても信じてしまいそうだった。」
デンゲキコ 「というか村が強すぎるんですよこれ!」
死んだ姫雀蜂bot 「…………………」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「私ただの閻魔だけどそんなに強くないね。」
GM 「お疲れ様です」
レスキューキャット 「乙ニャ」
死んだ姫雀蜂bot 「@投擲武器 …………………………………」
投擲武器 「お疲れ様ー」
式符「橙」 「おつかれさまー」
「さて。天狼が完全覚醒だけど」
モノガール 「おっつー」
デンゲキコ 「御疲れ様ですよー!」
空深彼方 「お疲れ様でした」
大根 「最初に共有者表記と配役を見たときの絶望たるや……。」
大根 「お疲れ様っていう。」
投擲武器 「うん。だから真占い2に閻魔はヤメロォ!
そのうえで囁騒霊とかもっとヤメロォ!」
アシュリー 「さて、覚醒、だね」
「私生き残ってたらねこ吊り押してたかもしれないけどどうだろうどうだろう」
大根 「ジョルジュ噛みは想定外だったなぁ。
でっていう噛みがあまりにもわかったのでなおさら。」
ぞうきん 「真占い2 忍者1 囁騒霊1 ブン屋1 傀儡1
中々だな()」
モノガール 「閻魔がいなければもう少し嫌がらせれたと思うんだけどなー」
投擲武器 「まあ、自分吊りまでは既定路線だしね
小傘噛みでネプテューヌと魔王は吊ってもらわないと」
デンゲキコ 「いや、もうあなたに託すしかないですから!
負けても責めれませんよ、それに囁きに●撃った私の運が悪かったってことで」
式符「橙」 「一応毒も入れていいと思うっ
吊られなければ一応強いしっ」
アシュリー 「まいどくしゃ、えんまも、いれて >ぞうきん」
GM 「ネプ、幸子が吊れてしまうと村は絶望
さて」
大根 「ネプテューヌ○で良かったのでは説を提唱。」
死んだ姫雀蜂bot 「…………………」
モノガール 「どうなるかなー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
デンゲキコ 「いや、正直ネプ子さん特攻は決めてましたので>大根さん」
「よっぱがどこ占うか。だと思う」
大根 「発言からするとそうですよね。」
モノガール 「しっかしあれだね
閻魔って地味にいやらしいわwww」
死んだ姫雀蜂bot 「…………………………………」
デンゲキコ 「まじでそっちいくんです?」
ぞうきん 「天忘れてる可能性が小数点以下の(ry」
式符「橙」 「初日から占い系の何かもってるんだとばっかり>デンゲキコさん」
アシュリー 「そ、そっち?」
「となるとミスは投票の仕方だね>デンゲキコ
アレは一言主神ならやっちゃいけないミスだと私は思うよ」
デンゲキコ 「んー、幸子狂人にするか、ですかねぇこれ」
GM 「まさか幸子を占うとは
いや、どうなりますかね」
「幸子狂人に……できる?」
デンゲキコ 「ま、そこですねぇ>響
ぶっちゃけ釣瓶見られるとは思ってませんでした」
投擲武器 「どうなるんだろう」
式符「橙」 「…あれ?
これネコさんが○貰わないと死ぬよね?
一応明日まで大丈夫かなあ。」
大根 「どだろ。」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
デンゲキコ 「というか幸子狂人にするしか、です」
投擲武器 「いや、そのあとでねこ占いでまだ勝てる」
死んだ姫雀蜂bot 「……………」
式符「橙」 「おつかれさまー」
レスキューキャット 「乙にゃ」
大根 「結果取ってないからあれだけど。」
デンゲキコ 「御疲れ様ですよ」
多々良 小傘 「ふぁっ」
GM 「お疲れ様です」
「一言主神か……で投票先確認したら3人中2人入れてるからね
そりゃ疑う。」
死んだ姫雀蜂bot 「@多々良 小傘 …………………」
多々良 小傘 「お疲れ様ー」
大根 「お疲れ様っていう。」
空深彼方 「お疲れ様です」
モノガール 「んー、これは厳しそうじゃん?絶望的になり始めてる?www」
投擲武器 「お疲れ様ー」
GM 「ネプが硬直してるw」
モノガール 「おっつー」
ちびねこ 「お疲れ様だにゃ
覚醒天狼による護衛貫通…!」
「はっきし言うとここで狐暴露する意味が狼には無い。」
大根 「信吊り、酔っぱネプ占い?」
レスキューキャット 「酔っぱ噛みでも第六天どうかだしまあギリかにゃ」
モノガール 「いやぁ、護衛貫通に思考がいたるかな?」
アシュリー 「狼の味方が、ひとり、いるのは、たのもしい」
死んだ姫雀蜂bot 「@ネプテューヌ …………………………………」
投擲武器 「そのうえ、ほぼ幸子偽に持って行くことができた」
多々良 小傘 「ネプ吊ってー、これは不可避だろうけど…
占い対立最終日のねこ手前吊りは…明日よっぱが魔王占ってくれると可かなぁ」
ぞうきん 「正直きついなぁ 今日どうにかできても明日が面倒」
デンゲキコ 「まぁ、ここで天狼がぱっと出るかと言われると難しいと思うんですよね」
アシュリー 「あ、でた >天狼」
投擲武器 「よっぱ噛みでいいと思うんだけど
そのあとがなー」
大根 「合ってる。」
「じゃあ酔っぱらいにネプ占わせればいいじゃないか。
それで銃殺できるんだろ」
モノガール 「だよねー
天狼とか思いつかないっしょ。あの人数だし」
GM 「あ、たどり着きましたね」
死んだ姫雀蜂bot 「@ネプテューヌ …………………」
ぞうきん 「小狐考えて幸子吊り… ないか」
デンゲキコ 「合ってるんですよね…>ネプテューヌさん」
式符「橙」 「ネプテューヌさんがLWの噛みでないのはどこから見ても。」
大根 「幸子子狐はあるとして処理どうするんだろう。(震え声)」
「天狼考えつくのは難しいことじゃないよ。
終盤戦だし」
死んだ姫雀蜂bot 「…………………………………」
「どのみちっていうかここまで占いで偽で残ってるなら幸子は今日あたり
●出して動いてる。」
「魔王も気づいたけど難しいかな」
大根 「幸子吊らない、酔っぱ吊らない、ジョルジュ吊らない。」
投擲武器 「ただ、それを主張通せるか?
と思うとなると、あまりにも昼は短い」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
死んだ姫雀蜂bot 「……………………………………………………」
デンゲキコ 「◇酔っぱ 「ジョルジュが白狼だったとしてもジョルジュが深夜鍋であんないい出方出来るわけないだろ!!!!!!!!いいかげんにしろ!!!!!!!!!」
すっごい説得力ありますね」
大根 「ねこか信しかぬぇ?」
モノガール 「ジョルジュの信頼度wwww」
「ジョルジュ白狼は無い。 ジョルジュの告発は私より先だ。」
式符「橙」 「メタい…!」
死んだ姫雀蜂bot 「‥‥‥‥‥‥‥‥‥ブンッ」
大根 「いや正直、今のジョルジュは怖み。」
死んだ姫雀蜂bot 「ブブブブブブブブ」
多々良 小傘 「イキテルゥ!?」
デンゲキコ 「んで、まぁ噛む位置はよっぱですよねぇこれ」
投擲武器 「あ、あれ・・・雀蜂が…」
モノガール 「思ったよりも狂人として煽って揺さぶれなくて残念だったなー、うん」
デンゲキコ 「!?>すずめばち」
式符「橙」 「いきてるっ!?」
投擲武器 「キエァァァァァァァァァァ生き返ったァァァァァァァァァァ!!!!!」
ぞうきん 「ジョルジュ酔っぱに逃げ…ないな」
「で、加えて言うなら白狼で割に出てくるって相当の奇策だと思うんだ。
間違えたらせっかくのアドバンテージが崩れるから」
アシュリー 「うわ、いきかえった」
大根 「バルサン焚かなきゃ。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
レスキューキャット 「結構狼陣営に投票してた感しかしにゃいので吊られはそれはそれ」
ちびねこ 「雀蜂が…復活したにゃ…!?」
式符「橙」 「おつかれさまー」
レスキューキャット 「乙にゃ」
「ほーら殺虫剤殺虫剤>雀蜂」
GM 「だれか!業者さん呼んできて!>雀蜂復活」
デンゲキコ 「御疲れ様ですよー
はい、天狼LWです」
多々良 小傘 「お疲れ様ー」
大根 「お疲れ様っていう。」
モノガール 「だ、誰か猫又かなんかで蘇生させたのか!? >雀蜂」
空深彼方 「お疲れ様です」
死んだ姫雀蜂bot 「@ネプテューヌ お疲れ様です。護衛成功表示は多分出ていますね?
それを言うと天狼LWの可能性を強く主張できたと思います。
護衛成功というのも情報なので、きちんと言うと良いと思いますよ。」
投擲武器 「お疲れ様ー」
GM 「お疲れ様です」
ネプテューヌ 「あー、やっぱ天狼LWかー。」
アシュリー 「殺虫剤、くらえー」
モノガール 「おっつー」
「お疲れ。 まぁこれはしょうがない
天狼LWだからね」
ちびねこ 「お疲れ様だにゃ」
モノガール 「喰らえ  つ【罠】」
デンゲキコ 「やだ、超丁寧…>スズメバチbot」
死んだ姫雀蜂bot 「………………ブブ……ブッ……ブンッ…………」
GM 「キャァァァァァシャベッタァァァァァ」
ネプテューヌ 「……護衛成功表示無かった気がする……」
死んだ姫雀蜂bot 「……………………………………」
レスキューキャット 「酔っぱ普通に噛んででいくにゃー俺なら
響噛みな以上そこは動かしづらい」
投擲武器 「ああっ…役目を終えた雀蜂が…」
「たぶんよっぱがのぶのぶ占うと自然にねこ吊れるけど多分噛まれるんだろうな」
デンゲキコ 「私もよっぱ噛みますねぇこれ」
死んだ姫雀蜂bot 「無いんだ……>護衛成功表示
天狼……恐ろしい狼……」
「 」
モノガール 「よっぱ噛みだよねー、これは流石に」
死んだ姫雀蜂bot 「…………………………」
モノガール 「シャ、シャベッタァァァァァァ!?」
デンゲキコ 「へぇ、出ないんですか>天狼LWでGJ表示
それは知らなかったです」
多々良 小傘 「護衛能力者・人狼襲撃耐性能力者 (逃亡者系・妖狐系を除く)・身代わり能力者の能力無効
無効‥だから護衛能力自体に反応しないのかな?」
投擲武器 「あ、ジョルジュ噛みなのか」
「私残してたら?

天狼LWの護衛突破確実にあげてたよ。 ネプテューヌ偽には見れなかったし」
大根 「ジョルジュ噛めるの?」
死んだ姫雀蜂bot 「‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥」
ネプテューヌ 「だからこそ困惑したんだし……

あ、AA使ってくれてありがとねー>デンゲキコちゃん」
GM 「罠にかかる狂人はいなかったような」
デンゲキコ 「…ジョルジュ噛むの?ちょっとよくわからないですがそこ噛みは」
「罠師が罠にかかることはある。>GM」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モノガール 「よっぱ噛みが安定だと思うんだけどなぁ」
ちびねこ 「覚醒天狼って逃亡者系噛み殺せたかにゃ?」
死んだ姫雀蜂bot 「…………………」
デンゲキコ 「無理ですね>逃亡者噛み殺し」
式符「橙」 「忍者の能力喪失ってやっぱ自分から言うのは剥がれた時だけ?
死体無かったら剥がれてないの言った方がいいとかってあるのかな。」
「あと雪女も確か罠にかかる。
家鳴はあれ実際は歩いてなかったっけか」
GM 「なるほど、盲点でした>響
そうか、設置系だから接触判定あるんですね」
レスキューキャット 「無理 そこにいないのは殺せない >逃亡」
多々良 小傘 「逃亡者系は無効にならないっぽい?」
デンゲキコ 「いえいえ、AA作っていただいて…本当に感謝してますよ!>ネプテューヌさん」
大根 「騙りまで含めるともはやどうでも良い?」
「流石に根底能力を覆すことは無理だよ>小傘」
ちびねこ 「狼が残り一人になると、さらに以下の能力を持つ (完全覚醒状態)。

毒・舟幽霊・処刑カウンター能力者(個別型) の能力の対象外 (処刑時)
一言主神・祟神・紂王・流星天狗・死の宣告能力者(処刑能動型)・処刑カウンター能力者(確率付与型)
処刑投票能力者(得票数変化型)・熱病能力者(能動型) の能力無効 (処刑時)
護衛能力者・人狼襲撃耐性能力者 (逃亡者系・妖狐系を除く)・身代わり能力者の能力無効」
ネプテューヌ 「いやー念願の忍者引けたけど……
天狼LWは勝てないよ、うん。」
ちびねこ 「逃亡者は噛めないみたいだにゃ」
モノガール 「なるほどなー。逃亡者は「そこにいない」ってことなのかー」
デンゲキコ 「よっぱに○もらったとはいえ…
うーん、ジョルジュ噛みは…」
「逃亡者系の特性がそもそも襲撃・暗殺無効 だからこその遺言残せない
死んだら負けなんだからね。 それ消えたらかわいそうな蝙蝠だよ」
レスキューキャット 「下界でも言ったがせめて他の狩人系騙ってからいこうにゃ >ネプティーヌ」
モノガール 「あー、これは厳しいなー」
レスキューキャット 「後で吊られるにしても一回は仕事するし」
大根 「これでも死体なし出たら混乱度合上がるだろうなぁ。」
ネプテューヌ 「失念してた!>レスキューキャット」
「さて、死体なしが出た上に、ねこに○」
デンゲキコ 「ちなみにネプテューヌさん特攻は朝一の挨拶遅いからそこでいいやーと思って決めましたね
誘導したしちょうどいいやと」
投擲武器 「その場合全偽も見えてくる混沌。
明日さえ乗り切れたら引き分け以上確定だけど」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
「まぁ私が言うのもアレだけどさ」
大根 「延長?」
「なんで偶数にしたんだろう。」
死んだ姫雀蜂bot 「‥‥‥‥‥‥‥‥‥」
デンゲキコ 「御疲れ様ですよ」
でっていう 「だが天狼に気付けば・・・」
空深彼方 「お疲れ様です」
デンゲキコ 「さぁ?>響」
レスキューキャット 「ちなみに狩人COの忍者に反魂とか絶対にやるにゃよ!?
悲劇しか生まないからにゃ!?」
「今日の死体なしはどう説明するのか」
大根 「信かリリブラ吊りになりそうな?」
デンゲキコ 「というか、仮にも逃亡COのところ噛むのか…
今そこ噛む意味って?」
ネプテューヌ 「……反魂ってなあに?」
GM 「○でて狂人じゃないなら幸子何ってなりますけど
どうでしょう」
モノガール 「白狐ありえるんじゃない?とかも揺すっておくべきだったかなー」
GM 「暗殺者系ですね
噛み合わせが発生すると生き返ります>ネプ」
大根 「子狐だけど子狐になるとリリーブラック偽になる?」
投擲武器 「なお、白蔵主は」
「信吊りはありえない。 噛む意味が無いから。
そこ噛み場所じゃない。

じゃあどこ噛むか。 幸子噛み? じゃあ狐どこ行ったのさ ネプテューヌ
狐見て吊ったなら打ち止めだね。」
式符「橙」 「そういうゆさぶりをかけた時に限って真実だったりする>モノガールさん」
GM 「投票能力、なし出しましたからね」
モノガール 「暗殺者系だけど、暗殺先が噛みとかで死んだら蘇らせる役職じゃないっけ? >ネプ子」
空深彼方 「白蔵主なんていないよ、いない」
「ジョルジュわざと噛んだくらいしか無いよね。
でもその答えになると なんでわざわざそこ噛み?って話になる。」
アシュリー 「たぶん、しなないって、しらなかったんじゃ?」
ぞうきん 「よし、三票入る いける!」
モノガール 「あ、でも白狐は噛まれたら死ぬんだったww」
レスキューキャット 「白蔵主は嫌な・・・事件だったにゃね」
式符「橙」 「そもそも占い残してるしなあ。」
大根 「誰も得しないんで考える意味なさそうな。」
投擲武器 「3票確定なら引き分け以上だな」
デンゲキコ 「狐見て噛んだ?
○でて噛めない狐はいませんからないでしょうし」
「んー」
「今日の死体なしに関して深く考えないっていうのがね」
ぞうきん 「うーん 子狐いるけど噛んで吊り候補を消したくない しかし奇数は解消したい
これくらいか?」
デンゲキコ 「よしよし、引き分け以上確保」
「まぁ私狼ならよっぱ噛んで幸子吊りに行くけど。ふっつうに」
モノガール 「多分仕様を知らなくて噛んだのが濃厚かなー」
レスキューキャット 「そもそもこれは霊界視点からすりゃなんで酔っぱいかんにゃ?みたいにも思って」
デンゲキコ 「私もですねー>よっぱかんで幸子吊り」
アシュリー 「やりましたね あとは占いを噛めばよし」
「それしたくないってことはさ。 酔っぱの結果を出させたかった。
なぜか? 占われても何も変わらないから=白狼or天狼LWの状態
そして昨日のネプテューヌの噛み状況からすべてが繋がる!

とかあったらいいなぁ」
大根 「大分捩じれて来てるから正答が分からない分かりにくい。」
ネプテューヌ 「あはははは……これは負けたかなー……
いやー騙らなかったのが痛いね。そうかー狩り騙り……」
デンゲキコ 「占い噛んでー、魔王吊りに誘導できれば
問題はジョルジュ狐と誤認してないかどうかですが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
投擲武器 「まあここで幸子吊りに行けるのなら
ジョルジュ噛みでも何ら問題はないけどなー」
レスキューキャット 「同じ >酔っぱ噛み
流石にもう○はいらんにゃね 2吊りで幸子流れればよし」
大根 「大根護衛指示でしたね。」
「いや、天狼LWを主張すべきだった>ネプ
それをちゃんとね。」
デンゲキコ 「というかなー・・・囁きに●がぁ・・ww」
モノガール 「狩り騙りならアシュリーに聞くといいんじゃね?ww >ネプ子」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
レスキューキャット 「引き分け以上はいけそうかにゃ」
死んだ姫雀蜂bot 「…………………………」
空深彼方 「お疲れ様です」
デンゲキコ 「御疲れ様でした」
式符「橙」 「おつかれさまー」
大根 「お疲れ様っていう。」
GM 「お疲れ様です」
アシュリー 「そのはなしは、やめて >モノガール」
モノガール 「おっつー」
死んだ姫雀蜂bot 「@輿水幸子 ・・・・・・」
空深彼方 「引き分けにしましょう(迫真」
「引き分け以上ではあるんだけども」
ぞうきん 「露出した耐性保持してる忍者ってうざいんだよ… 騙らないで堂々と忍者COしても面倒くさいと思ってしまう」
ちびねこ 「お疲れ様だにゃ」
投擲武器 「お疲れ様ー」
レスキューキャット 「乙にゃ
特攻先は一つで良かったんじゃね?2個あると忍者後になるのは
避けられんし >デンゲギコ」
「ちがうな、引き分け以下か
輿水幸子 「お疲れ様です。天狼でしたか……。」
ネプテューヌ 「お疲れ様ー。

いや、狩り騙り自体は苦手じゃないんだ。
ただここでしなかったのが痛いだけで……」
「まぁネックとして リリブラは結局どっちが狼かわからないはず。」
多々良 小傘 「お疲れ様
どーなるかなー」
デンゲキコ 「◇リリーブラック
 (pulazuma◇
u.uEbg6cNY)
[狂信者]」
「第六天魔王もある。 ねこもある。
そんな状況なんだよね今地ツアh」
デンゲキコ 「狂信者だから問題ないのです!>響」
「あぁ、狂信か。忘れてた」
ちびねこ 「リリーブラックは…狂信者なんだにゃ…」
ネプテューヌ 「ここで引き分け持ち込めるかな……」
「んー」
「むりかな」
レスキューキャット 「にゃーなら念のため門番いくかにゃー >忍者の騙り
今回都合よく合戦しようだから鬼吸血も怖くないし
狩人は真夢発言が面倒」
投擲武器 「2票確定だしなー。
流石にここでジョルジュ噛みはないだろうし」
アシュリー 「あとは、だいろくてんか、じょるのを、じんがいにすれば、いい」
死んだ姫雀蜂bot 「…………………」
デンゲキコ 「ガッカリ覚醒枠と言われてしまいがちな天狼の、いいところを見てみたいですね」
輿水幸子 「露骨にねこさんを庇ってたので囁きかなにかで繋がってるのかな、と思ってましたね。」
式符「橙」 「まあ、噛みはよっぱだよね。」
空深彼方 「ガッカリ覚醒枠は天狐だとおもいます(真顔」
投擲武器 「天狼だって本当は強いんだぞということをね」
「あとこれは個人的なアドバイス>ネプテューヌ

自分視点真が確定しないんだったら占いより共有守ったほうがいいよ
確定○が生き残るってのはそれだけで大事だから」
式符「橙」 「狂人見れてるならきっついにゃあ」
ネプテューヌ 「あー門番……この状況ならアリかあ>レスキューキャット

そしてLW主張……するならリリブラだったかなぁ。
ねこは分からなかった……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「ていうかさ」
デンゲキコ 「え?天狐強いじゃないですか?>彼方さん」
「今気づいた
ジョルジュ幸子逃げてるんだから狂人ってないじゃないか」
式符「橙」 「うん、夢もないね。」
輿水幸子 「ねこさんに上手く躱されてしまった感じがして仕方ないですね。あと魔王さんの信頼を得られなかったのが。」
「あれ?って思って確かめたら」
デンゲキコ 「子狐主張(震え声)」
「それは言わないとダメだな 自分の逃亡結果くらい覚えとかないと」
空深彼方 「天狐アレ、最初からLFだと露出しやすいだけなんですよ」
ネプテューヌ 「いや、酔っぱは真で見てた>響
だからこそそこ護衛したんだけど……うーん悪手だったかなぁ。」
アシュリー 「さて、まけがないのは、いいこと」
レスキューキャット 「あ、ジョルジュ死んだ」
デンゲキコ 「あれ?これ即PPいける?」
ぞうきん 「噛みとおればいける!」
GM 「PPですかね?」
デンゲキコ 「というかなんで夢狩COに・・・」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
式符「橙」 「あっ>逃亡」
モノガール 「PPかなー?」
レスキューキャット 「おっぱいに負けてぶれたか 乙だにゃ」
空深彼方 「というかメリットもデメリットも相殺されて何も残らない気がします(震え」
「悪手ではない。
悪手ではないけど
私としては確定○は大事。 そういう時もあるってこと」
デンゲキコ 「御疲れ様ですよ」
大根 「お疲れ様っていう。」
ジョルジュ 「ウワァァァァァァァァァァ」
ちびねこ 「ジョルジュ死んだにゃあ…」
GM 「お疲れ様です」
式符「橙」 「おつかれさまー」
酔っぱ 「お前かぁwwwwwwwwwwwwwwwww」
投擲武器 「PPだね(にっこり
お疲れさまー」
「終わった」
モノガール 「ジョルジュwwww」
酔っぱ 「ジョルジュゥwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
空深彼方 「お疲れ様です」
死んだ姫雀蜂bot 「@酔っぱ ……………………」
多々良 小傘 「お疲れ様ー」
モノガール 「おっつー」
式符「橙」 「あ、つんだ」
デンゲキコ 「なんでジョルジュさんwwwww」
ぞうきん 「リリブラ白とみての突撃かね? 狼なら噛まれない以上しなないし」
レスキューキャット 「最後までねこいけば引き分けあったんに >ジョルジュ
何故ぶれたし」
ちびねこ 「PPだにゃ…」
輿水幸子 「お疲れ様ですよ。」
ネプテューヌ 「終わっちゃったかあ……」
投擲武器 「ジョルジュwwwwwwwww」
ジョルジュ 「九日目 リリーブラック逃亡
…非常に困ったことになった。
これ、第六天とリリブラが殴り合う形だ。つまり、ねこかよっぱ噛み濃厚。
第六天には真だった場合逃げられない。…賭けるしかない。
最後の1手はリリブラ投票に賭けだ。俺はあいつが出した今までの結果が
誰をも否定しないことに賭ける。そこはあって白狼だ。」
アシュリー 「やったね、たえちゃん」
酔っぱ 「うーんうーん、これはまたなんだかなぁwwwww」
「いや、君噛みしか無い」
デンゲキコ 「どっちにしてもしんでますね・・・wwwww>ジョルジュ」
ちびねこ 「第六天魔王は夢狩人だから結局死ぬのにゃ…」
「うーん、まぁ検討会しようか。 ミスはいろいろ」
モノガール 「ねこに逃げない限り死んでるね >ジョルジュ」
レスキューキャット 「幸子と割れた時点でそこ天狼にたどり着くかどうかにゃね >酔っ払い
ジョルジュ視点幸子狂人すら無し」
アシュリー 「つまり、つみげー」
輿水幸子 「ねこさんの結果が変わった事で天狼覚醒が何故そっちだと気付かなかったのか……。」
ジョルジュ 「第六天狼本線で見た。
そこが狼の場合、リリブラを噛んでねこ天狼主張は
闘いづらいのだろうと。」
投擲武器 「これジョルジュ生き残る道って猫と一緒に心中じゃないかなぁ。うん」
式符「橙」 「死体無ってジョルジュさんの一回なら、狐を噛まなかった理由も必要になる…のかな。」
酔っぱ 「いや、幸子偽かと思ったんwwwwwwwwww」
輿水幸子 「ふ、ふふーん!カワイイボクも飛行機から落ちるという諺もありますし!(震え声)」
「ジョルジュはさ、幸子狂人で無いってわかってたはずだよね」
デンゲキコ 「というかこの状況、猫以外どこ逃げても死んでましたね…」
酔っぱ 「でもそっかー、天狼かぁ」
死んだ姫雀蜂bot 「@酔っぱ ………………」
輿水幸子 「ボクは酔っぱさん真だと思ってました。
占い師COが二名ってのも割とありますし。」
デンゲキコ 「しかし初めて天狼のいいところ見ましたよ!」
多々良 小傘 「投擲吊りの時にねこかなー…うーん」
「ねこ噛みはないよ だってそこ噛むって第六天が狼だって
言ってるようなものじゃない。 そこでそこ○でたら意味ないよ?
だからよっぱ噛むのが大筋」
レスキューキャット 「投擲武器生きてる間にねこ占えたかどうかにゃね
結構有効なのよ鍋で 割れてない対抗の●占い」
輿水幸子 「失礼、真占い師二名、が正しいですね。訂正します。」
投擲武器 「いや、村も非常に暴力的だったと思うのですが。うん >魔王」
死んだ姫雀蜂bot 「@デンゲキコ @nnmさん ………………」
ジョルジュ 「幸子がよっぱに占われているという認識はなかった>響」
モノガール 「あたしが占い信じててきもかったっしょ、よっぱ?
そう思えさせて光栄だったよwww」
ぞうきん 「>◇第六天魔王 「まあ、今回は狼陣営が強かったな」
村の役職見てそれをいえるのか…」
「まぁなんていうかこれだけは言えるかな」
式符「橙」 「狐はとりあえず泣けばいいっす」
酔っぱ 「あ、ジョルジュに関してだけどwww迷い人で割りに行くのってすげー難しいから偽であの出方出来る奴って多分雛苺にほとんどいねぇんじゃね?wwwwww
という点からwwwwwwwジョルジュ真だろ!!(バンッで」
「ちがう、君が逃げてる>ジョルジュ」
デンゲキコ 「あぁ、カイムとドラゴンのあれですかw>スズメバチさん
でもあれもともと狼少なかったですしね
5Wで点活躍は初めてですよ」
ネプテューヌ 「村の役職も強かったんだけどねー……
うん、天狼LWは強いや。」
「私独断で噛んだねこが強かった。」
空深彼方 「狐にだって対占いはいたんですよ、いたんです」
「残ってたら私が指揮に動いたし多分天狼の方も考えた」
ジョルジュ 「逃げてるけど、逃げてるだけで狼狐は否定できんので
つまるとこそっち見てた>響」
投擲武器 「これ俺2連で失敗結果出たってのも狼位置として吊られたのがでかいな。うん」
死んだ姫雀蜂bot 「@酔っぱ …………………………」
酔っぱ 「死んだ姫雀蜂が事故死したのが悪い(真面目)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました