←戻る
【雛番外】やる夫たちの超闇鍋探偵村 [2741番地]
~Q.宿敵殉教者の勝ち筋~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 4 分)[5:4]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMオープニングあり沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon キャス狐GM
(生存中)
icon 台場カノン
(生存中)
icon 霊夢
(生存中)
icon 六道聖
(生存中)
icon 戦艦レ級
(生存中)
icon 坂田銀時
(生存中)
icon 魔理沙
(生存中)
icon ドクオ
(生存中)
icon 緒田樹光
(生存中)
icon カズーラ
(生存中)
icon 秦こころ
(生存中)
icon 司波達也
(生存中)
icon あきつ丸
(生存中)
icon
(生存中)
icon 鳴上悠
(生存中)
icon さむ
(生存中)
icon ガロード
(生存中)
icon カービィ
(生存中)
icon ウィン
(生存中)
icon ロック
(生存中)
icon 観葉植物ちゃん
(生存中)
icon アズーラ
(生存中)
さむ 「したらな!」
さむ 「すっげー失礼なこと言った気がしねーでもねーけど、いやホンマすんません」
さむ 「あ、思い出したアズーラも弱気になるんやなみてーな感想だった」
さむ 「何かあった気がしたけど忘れた!
最近良いトコないよ俺!これは初心者だな!
んじゃ、お疲れ様っしたー」
キャス狐GM 「ではでは、お疲れ様でした。
皆様来村に感謝致しますよ☆」
さむ 「そーか、後で見る(こなみ」
ガロード 「いいやあの世での発言>さむ」
さむ 「俺何かその辺り手落ちあった?(震え声」
さむ 「?」
ガロード 「護衛相互とか言ってないのに緒田樹光勘違いしてる点でもなんか噛み合わない」
さむ 「素村はいかん、素村は(すっとぼけ」
ガロード 「発言で素村当てたらそりゃ狼の読みが凄すぎる」
さむ 「騙りはあるけどガロードに護衛能力を与えて放っておく…?(真顔」
さむ 「こころが合わせて漂白で噛むか?はあったんだけどまー
割と発言見て素村当てたんじゃねーか疑惑が(はくしん」
ガロード 「長老騙りかもしれないじゃん>サム」
キャス狐GM 「村人結果が出るならば、占いではなく魂ですね>八卦見」
さむ 「でもあれやろ、ガロード老兵なら噛むべ(まがお」
さむ 「もすげー堪えたこと、アズーラ仕様読んでないやろ!(ふんぬ
問い正したかったがまずいんじゃね?と思ってやめた(こなみ」
「それじゃお疲れ様」
ガロード 「上手くすれば吊り稼ぎし放題の村だっただけに惜しいことをした」
ウィン 「今度お前交換憑依で自刺しするわ……>鳴上」
キャス狐GM 「ええ。諦めたものに勝利の女神はほほえみませんから」
鳴上悠 「んじゃおつかれん」
さむ 「最終日に響狂が見えちゃったんでやるしかねぇ…!となったのがあれやったね」
観葉植物ちゃん 「敗北一歩手前でも、
運(敵陣営の不運)と諦めない心と優秀なサポーターがあれば勝てるんすね
お疲れさまでした」
戦艦レ級 「それじゃアタシも眠いからそろそろ落ちようかねえ
お疲れ様でした」
鳴上悠 「俺の殺意がオートでお前に向く仕様があるんじゃね?(真顔>ウィン」
さむ 「じゃーダメだ、グレラン指定にすべきだった」
キャス狐GM 「事前に明言していれば可能、ですね>自由投票」
魔理沙 「さて、それじゃあ私は落ちるぜ。
お疲れさまでした!」
さむ 「ぱっと見る限り俺は自由投票して良いことになりそうだが」
ガロード 「護衛主張でも銀時偽の考慮しなきゃだったのが惜しい所」
さむ 「聖と観葉植物が無視とゆーかミスしても許すけどアズーラは許さん(真顔」
ウィン 「狼での噛みと暗殺での暗殺先とか場所違うでしょ!>鳴上」
さむ 「投票関連はたぶん逆らったらいかん系だと思う
吊られる奴と自由投票は別で」
霊夢 「それじゃおつかれいむ」
「別に投票指示無視してもいいんだよ

人外確定ってなるだけだから」
キャス狐GM 「特殊投票、能力発揮の指示-
個別投票について
探偵は、一部の役職に対して『通常とは別の投票指示』を出すことが出来ます。
例として、薬師に対しては埋毒者を探したり埋毒者COを鑑定するために『個別投票』をさせることをルール上認めています。
またこの際、『薬師指示:埋毒者COラン』等と言う表記をしてもラン権の消費とはなりません。
個別投票の対象
『個別投票指示』は特定の人物・役職だけでなく『事前に宣言すれば』探偵自身に対しても行うことが可能です。
ただし、事前に自身の投票先について宣言しなかった場合は、通常通り指定先に入れなければなりません。
夜投票の個別指示について
夜の能力発揮についても探偵が指示を出すことを認めています。例えば『暗殺者指示:霊能暗殺』といった具合です。この際のラン宣言も、ラン権の消費とはなりません。
能力者(騙り含む)はこの指示に必ずしも従う必要はなく、逆らうことも可能ですが、探偵からの信頼を失うことは覚悟の上で行うようにしてください。
一部人物の勝敗に関わる特殊な指示について
一部の鬼系及び夜叉系は、その勝利条件と探偵村の都合上、「システム的に勝利条件を満たせない」ことがありえます。
これに対して、探偵が『自己の生死に関わる特殊な指示を出すこと』はルール上認めていません。
※例:自身の生存により勝利条件を満たせない風鬼に対し自身の襲撃を指示する
※補足:探偵の位置や鬼系/夜叉系の位置によっては、初日の時点で勝敗が決してしまっている可能性があります。」
緒田樹光 「そんじゃま村立同村お疲れ様ー仲間と狂人にはまじで感謝!勝利をありがとな!」
魔理沙 「身内切りとか切腹の一種だなー>聖
狩人が多いと死ぬが、覚えて置いて損はない手だぜ」
緒田樹光 「あれは別にさからっても問題ないんだっけ。
昼の投票先を指定されたときは別で>さむ」
司波達也 「それでは俺は落ちる、お疲れ様だ」
さむ 「俺の指定に俺が逆らうのもなんだがこー」
鳴上悠 「暗殺引いてても多分初手で暗殺しとるわ(真顔>ウィン」
ウィン 「こんなに可愛い子が◯以外出る訳ないですよお兄様!>達也」
さむ 「探偵村護衛指示反逆は別に問題ねーよね?(こなみ」
戦艦レ級 「証拠がないって意味さ!>観葉植物

ヤメロー!アタシみたいな純真なくちくかんを占うんじゃあない」
六道聖 「それじゃあ私も失礼するぞ。
同村村立てありがとう。」
魔理沙 「シュレッダーの猫(爪研ぎ)
こうすれば問題ない(きりっ>観葉植物」
キャス狐GM 「ちょーっと可愛さを抑えるのは私には無理ですね!>ウィンさん」
霊夢 「しかし、霊夢で狂人多いなー」
六道聖 「これも一つの勉強になったとして、次に繋げていきたいぞ。
狩人偽でもそれがわかるような噛みも時としてする、覚えた。>魔理沙」
緒田樹光 「フィギュアのかわいさには劣るがな!>ウィン」
司波達也 「ウィンは正直占って○でたらいやだ、な場所だった」
魔理沙 「レが誘毒で死んだとき、レが占い先候補に入ってたんだよなー。
結局占わなかったが朝になった時にはまだレの字が毒で飛んだことに気がついてなかった」
さむ 「でっもこれ良くねぇ判断方法だしなぁ(まがお」
観葉植物ちゃん 「シュレッダーの猫とかグロテスクすぎるんですがそれは……」
ウィン 「                    , :‐:、
               _, . : -/: : : : `ヽ、、
             ,. :´: : : : :': : : : : : : : : : \: 、
           / : : : : : : : : : : : -- 、: : : : |ト、\
          /: : : : : : : : : : : : : : 、: : \ニ_||ニ:、: ヽ      照れるぜ>あそこ可愛いから噛もうぜ!ってノリ
         ': :,: : : : : : : : : : :\: : :\//\||: : ヽ: : .
         /: :/: : : /: :|: : : : 、: :ヽ、__|_\/⌒、 : : Ⅵ:l
        .': : ': : l: :|: : |: : |: : :\: ´: ハ: `ヽ:.、: :∨、: Ⅵ     溢れ出る可愛さを抑えるのがポイントやな……
        |: : |: : |: :|: :ムイ {: : : :ヽ: :| |: :|从:l\: :,:\: :',
        |: : |: : l: :ィ': :|: : |∧: : : : Yテ震≧、|: ∧:∨:ヽ: :.
        |: : |: : : : |: :,ィ≦雫\}、: | 比::刈ノ}: :|∧:| : ∧:|
        |: : ∨:|: : V{ 比::刈   V ヒこソ/イ:.|_ノ:リ: :,:| リ
        ,: : :Ⅵ: : 从 マzソ   ,        |: |:|: |: :/:|
         ,: : :∧:、: :.:>        _     ム:|:|: |:イ从
         ∨: |: :\:,ィァ、    V  ノ  イ : l/:|: リ /
          、:.| : / ノ:个     ____/ |:/'-く:/
          :,:∨ /: : : |: : :|:_ : |       |'   `ー- 、
            ∨ ハァ从/´ / {      |`Y     }
              /{ '⌒-Y {  イ::: |_    _/::∧    /⌒ヽ、
          {〈  ´ ⌒}  ∧:: \`ー' /:::/::!∨   ,  /..ハ
           /⌒∧  イノ /:| \:::}  /:/ |:| }  / /、......|..|
        {...../..∧  「 l {|::|  V⌒V  _,|:|_∧ '/..|....|__,.ィ」
「むしろ私はいつも噛まれないからいつもどおりにしてればいい」
さむ 「今日は探偵だから言いたいこと言うんだ俺!」
キャス狐GM 「噛まれない方法というのは特攻すれば良いんです。
寧ろ特攻しても噛まれるんですがそれは」
戦艦レ級 「戦績だってよくわからないからシュレッダーの猫になっているから
アタシが初心者じゃないと証明は難しいんじゃないかな(真顔」
霊夢 「まぁ、戦績に見合いそうな実力を早くつけたいものね>カズーラ」
鳴上悠 「俺に初手の動きを求めるな(真顔
俺は初手つられが結構多いんだからな!」
カズーラ 「それじゃあ御疲れ様でした~!
念願の…LW初勝利…!」
緒田樹光 「(たぶん番長も俺も「あそこ残すとうざいから噛もうぜ」ってニュアンスだったと思う)」
魔理沙 「あそこで可能性の一つとして想定できるようになればレベルアップだなー>聖
まあ私も思いつかないことの方が多そうだが」
さむ 「30%で通し続けられんのお前だけだかんな?wwwwwwwwww>ガロード」
「初心者(うぶもの)COだからね」
緒田樹光 「むしろアズーラが真だったのが一番の絶望でした(真顔」
さむ 「◇カズーラ  「ドクオ吊りでいいと思うけどな~?」
たっぷり夜時間から十分悩んだんだけどなぁあああああ!」
ウィン 「                    _/: ̄ ̄ \- ._
               ,. : : /: : : : : : : : : :\: :`ヽ、
            , . :´: : : : : : : : : _: : : : :,>、: : :\
           /: : : : : : : : : : : : : : : :`_<__|:|ニ、: : : \
           ': : : : : : : : : ,: : : :'.: :、\//ヽ、:|: : :ヽ: : : :ヽ
            /: : :/: : : : : : /: : : : |: :|: : \/ニム\: : : \: : :',        初手からわかりやすいねんお前ら>織田、鳴上
        /: : :/: : : : : l: :|: : :ィ: : ̄ ̄: `:\ : ヽ:\: : : \: :.         票はいらない用に非狼目にいれようねーって誘導するのが精一杯だったんですけどぉ!
        .': : : |: : : l: : :|l: {: : : l: |:|: :|: l、: : : ヽ : ∨ \: : : 、: .
        |: : |:l|: :,.イ⌒|}:∧: : :V }:∧:} \: l :∧: :∨:}: \ : Ⅵ
        |: : |:l|: : : :|Ⅵ{ 从: 、:| イ斧雫≧、: |:∧ : V: :、: :\:V
        |: : |:l|: {: :ィ≦雫ミ \}  マ:::::::(_,}: :,: l,∧: |: : :|: l : :\
        |: : |:l|八: マ、 マ::(_;      Vこソj:イ: :|_ノ、:|: : :|:,:|: : :|
        |: : |:从{:\: 、Vzリ          |: |∨:.リ: : :| リ: : :|
        |: : |: : :`: : :T`   '        ,|: | V: |: : |: : : : |
        |: : |: : : : : :人    v ,    / |:/  ∨´ ̄`ヽ /
        |: : |: : : |: : : :|`  .      /  /'   〉'    ´ ̄\
        人: : 、 : : : : 从: : : |: :`: :T ´∧     /  /     `ヽ
         \: ヽ: : /  \: /⌒ /-'/:}    ,:   /       _}__
          \}∨} _ /   /  {:/  ,ィ/  /     /.......l......|
             /   ∨  l{   /⌒V´ /          /...\_.」_j
             ∧    ヽ  |、 /_ノ /      _ イ\__/  |
             /..∧        |.∨::::/  /  _,..イ´....|.....|_,/     |
          〈.../..∧     / /::::::{ /{ /....|....|....._」//     ∧
           {\/..∧    { {::::::::|  /'..../ ̄ ̄........./     / |
          ∧ \....\  | |::::::::| ,...∨......................./     /   |」
「                   jへ           ハ
                   .′ \        / Ⅴ
.                     |     \_____ /.   Ⅴ
.                     |     ´      ⌒Ⅴく.Ⅴ
.                     |    /.          \
              ー―≦.|. ,.  /.         i|  ヽ
              `¨¨¨イ 〉/  /    , へ.    ハ
        ー―――‐≦   ′ /    /   |   {.| Ⅴ.  、 \    量じゃない。質なんだよ
         `¨¨¨¨¨¨イ  j{ i|  j{  /.     |.  /i}   l  |`¨¨ 
    `ー―――‐≦     / | 八,イ  T  T| /. T  T /人
      `¨¨<      イ    /_从   乂 ノ.} ′. 乂 ノ  ト、_夊
      /            〈__ノ、l             } Ⅴ
      ′   __   ト、____ノ\ \__    r  ァ    イ Ⅴ
     /   。o≦ /  __  7---≦∧へ_ \____   < _ノ.  }
.    |. , .   /o≦   Yニ|  〈 ⌒lニ|ノ.  \__ハ  ′ヽ.__ノ
.    |/    ′       |ニ.|  `ー-≦    r-fヘ Ⅴ
        /        {ニ八       \   ‐ノノ-Ⅴ
             ,-r.::.´Ⅳニ.\      \     /
             ー 、.:..:.:Ⅳニニ≧-------.\_/
                 ̄ `¨¨\ニニニニニニ=く.:.:.:.:Ⅴ
                      `¨¨¨¨¨¨¨´. \./ヽ
                              `¨¨¨

ガロード 「30%は不運で片付ける。>さむ」
戦艦レ級 「初物みたいでなんかいいな>うぶもの
今度アタシも使ってみよう」
カズーラ 「というかLW予定の人に綺麗に●や霧狼投げないでください(白目)」
緒田樹光 「生えてる生えてる!>魔理沙」
魔理沙 「うぶげもの・・・?」
六道聖 「護衛剥がしはまったく見てなかったんだぞ。
だから銀時指定の時はちょっと不安だったんだが、結果的には正解だったな。
ミスリーが多くて反省しかないぞ。>魔理沙」
カズーラ 「大事なのは戦績の数じゃないって誰かが>霊夢」
アズーラ 「そうだな…改めて再起動をしてくるか…
村建てと同村…わるいな…(ありがとう…)

結局のところ、辻切りを出せていなかったオレの責任でもあるさ…
一度でも出せていたら、逆転勝利もあり得たからな…

あと緒田樹光は何か持っているんじゃないかと(真顔)」
キャス狐GM 「私のことでしょうか?>うぶもの
うげものとちょっと語感が似てます」
さむ 「魔理沙抜かれたらドクオの保証がなくなる気がする>司波達也」
緒田樹光 「ただ、途中で「あ、ウィン狂人だわ」って気づいたけどな!な!」
戦艦レ級 「ウィンは発言でちゃんと狂アピしていたじゃないか
あれを噛むのはちょっと微妙だと思うぜい」
鳴上悠 「俺は俺●とカズーラ霧狼結果出た時点でロラされるなぁとしか思わんかったw」
ガロード 「ドクオ変な感じになってたからな
この村だとなんか言いたくなった」
カズーラ 「うぶものとは一体…」
「基本的に日常に潜む狂人がメインだから……」
霊夢 「というか、この陣営の中なら私一番戦績下>カズーラ」
司波達也 「別に坂田が狩人でも両方魔理沙護衛していればいいじゃんと思わなくもない」
ウィン 「                  __,.- 、__
              ,. : : ´: :/: : : :\`ヽ、
             / : : ,: : : : :-=、: : :\: ヽ
             ,:': : : : /: : : : : : : 、\-l|_ヽ: .
          /: : :,: : :|: : : :∨: : : ∨ヽl⌒V: .      そんなにも想ってくれるなんて……(初手から自分のモノにしたい)
          .': : :/: :l: |l: : : : |_: : :∨:∧: :V:.      やめてや、照れるやん……>鳴上
          |: : :|: : |_:|{_:{: :´|{\:`:l∧: ∧: |: |
          |: : :|: ´|: { 从: : ィ笊雫ミ:∧|∧:l: |      私には心に決めた人がおるのに……
          |: : :|{: :{ィ雫ミ \} Vzり |/_リ': :リ: |
          |: : :{:\: 、Vリ ,      八 : : |:リ
          |: |: :\:∧    、   イ| ∧: リ
          ∨: :、 : : 个: . __ //⌒〉⌒ヽ
            \} \:_」-/⌒∧ /  / /⌒\_
             _「..{   ///∨   ' /\>、....{、
              「∨..〉 / {'// ∧/.'..\//  ∨ 〉
             / ノイ| / ///∨ /....、/.../   V
              / /|....| /// //\.../........{     |
           { ,....|....∨--'/..'\.. /..........|       」
緒田樹光 「くそ!響のうぶもの発言がかわいくて悔しい!」
魔理沙 「ちょっとなにいってるかわからないですね>レ・響き」
さむ 「いや、クッソ狂人っぽかったべ…(まがお」
霊夢 「白狼・囁き狂人の可能性はあるかもしれないけど、狂がやるにはかなり賭けがいるCO
八卦見ということは「システム保証の真占い」を乗っ取ろうという意志は無いという事だから」
観葉植物ちゃん 「では私もそろそろ落ちますよ
お疲れさまでしたー
村立同村ありがとナス!

ちなみに探偵村はこれが初めてです」
戦艦レ級 「初心者枠で入っても違和感がないね!ってぐらい初心者やんけ!>魔理沙」
さむ 「そっちだと○出て狂見るから信じられん(目そらし>霊夢」
「                   jへ           ハ
                   .′ \        / Ⅴ
.                     |     \_____ /.   Ⅴ
.                     |     ´      ⌒Ⅴく.Ⅴ
.                     |    /.          \
              ー―≦.|. ,.  /.         i|  ヽ
              `¨¨¨イ 〉/  /    , へ.    ハ
        ー―――‐≦   ′ /    /   |   {.| Ⅴ.  、 \    私は初心者なんて騙りはしないよ。 うぶものだからね
         `¨¨¨¨¨¨イ  j{ i|  j{  /.     |.  /i}   l  |`¨¨ 
    `ー―――‐≦     / | 八,イ  T  T| /. T  T /人
      `¨¨<      イ    /_从   乂 ノ.} ′. 乂 ノ  ト、_夊
      /            〈__ノ、l             } Ⅴ
      ′   __   ト、____ノ\ \__    r  ァ    イ Ⅴ
     /   。o≦ /  __  7---≦∧へ_ \____   < _ノ.  }
.    |. , .   /o≦   Yニ|  〈 ⌒lニ|ノ.  \__ハ  ′ヽ.__ノ
.    |/    ′       |ニ.|  `ー-≦    r-fヘ Ⅴ
        /        {ニ八       \   ‐ノノ-Ⅴ
             ,-r.::.´Ⅳニ.\      \     /
             ー 、.:..:.:Ⅳニニ≧-------.\_/
                 ̄ `¨¨\ニニニニニニ=く.:.:.:.:Ⅴ
                      `¨¨¨¨¨¨¨´. \./ヽ
                              `¨¨¨

司波達也 「カズーラ吊りは出来たはずだからな
少なくとも俺とアズーラで人外同士はない、というのは
初日の投票でも言ったしそもそも噛まれ村遺言当てている時点でどうするんだという」
魔理沙 「護衛剥がしを見るか否かあたりかな?>聖」
キャス狐GM 「戦歴で言うならば……
250 1000 1000 300 300 1000 1000 800 と言ったところでしょうか?>狼陣営
1000以上は全て1000に纏めますが」
カズーラ 「修羅でもそういう日ってあるじゃん~>霊夢」
ガロード 「ドクオ視点不利な点が無いしこっち注文すればよかったな」
緒田樹光 「ウィンを噛み候補に俺ともうひとり言ってたぞぉ!」
霊夢 「というか、魔理沙にアズーラ占いでも良かったかなと>さむ」
鳴上悠 「狂人ならもっと狂人らしくしろよぉ!」
魔理沙 「レの字が初心者・・・?」
六道聖 「魔理沙が死んだのは狩人偽か、厄神偽かで考えてたぞ。
それで狩人偽の場合は、噛む必要がなさそうだ……って考えてたんだが、狩人偽でも噛むんだな。」
霊夢 「指定を受けてから数秒悩んだ挙句に吊られただけの狂人の何処が強いのか>カズーラ」
戦艦レ級 「アタシ?ほら、普通村メインだからそんなにやっていないし」
ウィン 「そうじゃないなら
カズーラと司馬で呪狼、および人狼で、まぁ、その場合だけ銀ちゃん真は残るけども


銀ちゃん非狼ならカノン噛まないで先ずまぁドクオ抜きますて……」
緒田樹光 「そんな大声で言うことじゃない>ガロード」
鳴上悠 「そういえばウィン、初手でお前噛みたくなるのはいい加減やめろぉ!」
さむ 「魔理沙にカズーラ占いさせる」
カズーラ 「え、修羅じゃないですか~>霊夢」
アズーラ 「オレも、反逆ができるのであればカズーラ投票だったが…
こればかりは探偵村のルールだからな… →さすおに」
戦艦レ級 「えっ、マジで?アタシ意外はそりゃ強い人ばかりだけど>カズーラ」
ガロード 「だったら坂田銀時に老兵護衛でドクオが魔理沙いければだったな」
さむ 「んーと、一個物凄いあれな解決法を思い付いてはいるんだがんー」
霊夢 「わたしー、わたしー>カズーラ」
観葉植物ちゃん 「誘毒者としての仕事を完遂できました
嬉しい(こなみ)」
台場カノン
             \                   __               /
            \            ´       `             /
                 \.      / x≦ 二三二 ミ ┛┗       ./
    言    私.       |       〈シ       │ ┓┏ .       /
    わ.    ・     │.   / 〈シ /      | | !  i 弋〉 ',     /        入     射
    な     ・     /.    i :/ .'    〃:i| i ∧ |   Y      │       る    線
    か.    ・    ./...   j/  !  -─/ } i| / ヽ !i   i :!   │       な    上
   っ            /.     ´ |:! :!  / 从ハノ   \  ! |:     |.         っ    に
    た         /.     从 | .イx=ミ    x=ミ トゝ:| i!    |       て
    っ         /.         | i   i          !  !| 仆、   丶
    け       /          | | ! :!      '      ′ リ :|i| ヽ    \
.   ?        /         Ⅳ}| :!人    、   7  .'  / ハ{.         \
         /           八从ハゝ.       イハ ∧从リ         \______
____ /              ,=ミx___ `}≧ii≦{_从ノ__
                           〉 '/i!i!i!i!i!i||i!i!i!i!i!i:| i | `ヽ
                /ゝ     i   / '/!i!i!i!i!i!i!|j!i!i!i!i!i::| i |  │
.              ! /77ヽ   | ∨ '/─‐‐r‐─‐t─‐:| i |  │
            | ' ' 乂   ! /ヽ′: : : j :○ : |: : : :乂ノ   !   .ヘヘ7ヽ  まぁ、私は失礼しますね
            人  ノ   ) |:/ :/: : : : : :! : : : :│: : : i ∨     { 7:::::::/
            {{   ̄  〃  {  {: : : : : :.|: : : : : |: : : : }  }   !  /:::::::::/   皆様お疲れ様でした
           ヽ二二彡ヘ  Ⅴ | : : : : : i: : : : : :!: : : : i /   | /ヽ.:::::/
               \    \_Ⅵ : : : : : !: : : : :│: : :/ /   /    /     狼はおめでとうございます
                \_ ノ } ゞ: : : : :!: : : : : |: : /イ /   /
                  \:::::::::| :}: : : : : !: ◯ : :! : { 〈/   /        GMは村建て感謝ですよ」
「銀時の動きは見事だよね あきつ丸狩りができる遺言してたってのを
上手く利用した騙りだったよ」
緒田樹光 「あれほんとは俺護衛の話だったんだぜwwww>ドクオ」
アズーラ 「今更気づいて大いに驚いているぞ…(まんまる →緒田樹光」
ウィン 「正直、あそこで魔理沙死んでる時点で
最低でも銀ちゃん偽なのは確かだよねって話
少なくても狼だわな」
さむ 「それは思ったけど確認遅れたのを認める、すまぬすまぬ>司波達也」
カズーラ 「狼陣営の面子が私以外全員修羅なんですがこれ…」
緒田樹光 「というかドクオ長老かとおもってたのに老兵ふたりとか(白目>ドクオ」
カズーラ 「……」
キャス狐GM 「なかなか、最後まで勝負の行方が分からない村だったのではないでしょうか?」
ドクオ 「まあ、銀さんの動きは見事だったなと思いました!!
今度、真似しよ・・・ただし、相手が老兵の時のみに限るけどね」
戦艦レ級 「メタられるほど結構あるのか・・・>霊夢
鍋にあんまり行っていないとそこらへんわからんなー
やはりアタシは初心者か」
ガロード 「希望役職じゃないのにメタられるとかなぁ
この村じゃ2票は古狐の可能性は低いし村だけどな」
「雷公はなんとなくCOしただけだった(ドヤァ……

こういうところが私がうぶものだって証拠なんだな」
緒田樹光 「ドヤァ>霊夢 魔理沙 アズーラ ドクオ」
司波達也 「投票なしのウィン吊るすんだったらあの日カズーラ吊るしたかった>アズーラ」
坂田銀時 「さて、それじゃ夜も遅いし銀さんこの辺で失礼。
村建て感謝、お疲れさま。」
さむ 「護衛指定んトコは間違ってねーはず」
ウィン 「そもそもこころは
アズーラが狼でも真でも狂人でも
認めた時点で村人か無意識か紅狐だよ」
緒田樹光 「いやーうっかりさコピペミスしてすげーあせったw>魔理沙」
アズーラ 「すごく…PHPを味方につけています…(真顔 →緒田樹光」
鳴上悠 「ウィン投票なしは吊っちまった以上意味がなくなったし」
霊夢 「霊界で見た瞬間に吹いた>光」
魔理沙 「おう萌えろよ! めっちゃ惜しいだろこれ!>織田」
台場カノン 「大丈夫です、射線上の人全部吹っ飛びますから! >ウィン」
カズーラ 「こころちゃん噛みが結果的にいい方向行ったのかな?
銀さんの提案に感謝かな」
霊夢 「後は他にも狂人でのネタはあるけど、脱力で中盤までのつられ狙いだったからストレートな狂人のつもりだったし」
ドクオ 「萌だな>光」
カービィ 「じゃあお疲れー」
アズーラ 「指定するほどだったんだ…無理もないさ →サム
お前に信じてもらえなかった責任は、オレにある…」
さむ 「試し方を知らぬ(キリッ
途中ドクオもいっから票分け大変そうだったし(こなみ」
鳴上悠 「まぁ、実質意味のある結果がこころ村人だけだったからなぁ・・・」
魔理沙 「いやーマジ運命的だったわ>織田」
緒田樹光 「ところで俺のプロフ見てください……
そして役職も……どうですか!?」
観葉植物ちゃん 「あの局面から勝つってすごいですよ」
ドクオ 「まあ、鍋は運の要素が大きく絡むのはそのとおりだよ>観葉植物ちゃん」
司波達也 「アズーラとこころが狂人で繋げて噛まれって無理だと思うぞ>さむ」
霊夢 「いや、それも考えたけど最近狂人での閻魔騙り多いからメタられると思った(素>レ級」
緒田樹光 「くっそ!そこが銃殺だしてなければwwww>魔理沙」
カズーラ 「おうくず鉄のかかし(物理)やめ-や>ウィンちゃん」
「私が扇動者じゃなくてよかったね>司波
扇動者だったら6人で動いてたよ」
坂田銀時 「雷光で試されなければ残れる。
よし次狼引いたらその博打しよう。

指示役「試すかー」
で吊られるだろうけど。」
戦艦レ級 「そこのGMが前やっていたけど閻魔COしてその1死体暗殺ってよ
とか結構面白いで>霊夢
狩られない狂人なら護衛されても問題ないし」
ドクオ 「いいか、狩人3ってのはね露出してなければ脅威だが
初日から実質2露出してんならそんなに脅威ではないぞぇ」
魔理沙 「すまん忘れてたwww>織田」
霊夢 「ピチューン>さむ」
「だって爆発したら怖いじゃんじょんじゃん」
ウィン 「カズーラを盾にしてその砲撃を回避!>カノン
さぁ、我が(下僕の)身を盾に、を発動!」
ガロード 「ドクオは人外目では見なかったなぁそんなに」
さむ 「ただアズーラ信じ切れんかった、そんだけ」
鳴上悠 「魔理沙直噛みは後悔してない
実際あそこで噛めんとどうしようもない」
緒田樹光 「言っただろうがぁ!w>魔理沙」
観葉植物ちゃん 「やっぱり最大の敵って運なんすね^~」
霊夢 「狂人での吊られ狙いの時期を見誤ってるなー最近」
カービィ 「初手吊られと遺言忘れはごめんねー
真狩人だったとはこのカービィの目をもってしても(ry」
さむ 「霊夢は刺した、響も読んだ」
緒田樹光 「あれ、カービィなんで連れたんだっけ?寡黙だったか?>さむ」
カズーラ 「というか狩人3って…」
司波達也 「響は6人昼で試そうとしない時点で狂人決め打ったというか真面目に
萌得たとしてもそこ絶対狂人だろうと確信できる勢いだった」
魔理沙 「素誤爆かよアレ!?>織田」
さむ 「カービィ投票者三人外か、しゃーない」
台場カノン 「射線上に入るなって、私言わなかったっけー? >ウィン
入っちゃったなら当たってもしょうがないよね!
発射ーーー!!」
ドクオ 「八卦見はリアルラックに左右される役職だってばっちゃが言ってた」
霊夢 「折角の狩られない狂人だというのになーという気持ちと
そこそこな吊られ狙いはしていたけど、まだ指定は飛ばないでしょうという安易なあれそれ>レ級
ウィン 「◇司波達也 「いたろ、毒狼が!!>ウィン」

カノン村陣営じゃないですかやだー!>お兄さま」
緒田樹光 「あと遺言誤爆してうっかり露出して申し訳ありません(震え
ついでにAAも貼ってしまって誠にごめんなさい(白目」
鳴上悠 「狂人噛み防ぐ意味も込めて
初手からガロード噛みがスマートだったな、というのが反省点」
観葉植物ちゃん 「今日の教訓
運に愛されないやつは私たちが愛さなければならない」
戦艦レ級 「プラス阿修羅の方が響きよくねえ?>アズーラ」
カズーラ 「なんか変な呼び方がさらに増えてる!?>修羅ルファ」
アズーラ 「これもまた実力のうちだ… →カノン
響きで辻霧を出せれば逆転勝利もあり得たからな…」
ロック 「というか普通に毒狼吊りでも飛ぶな」
ガロード 「ドクオ護衛とか初日言わなかったのはすまない」
キャス狐GM 「ラインの繋がり、霧狼主張。
いやはやよくもまあ八卦見を吊れたものです」
坂田銀時 「>ウィン
毒狼吊ってたらおそらくカノン飛んでたよ。
つまり探偵の指定はカノンを救ったんだ!」
魔理沙 「カノンじゃねぇウィンだったwwww」
ロック 「誘毒吊りの時に俺が生き残っていれば可能性は一応ある>ウィン」
司波達也 「いたろ、毒狼が!!>ウィン
尚誘の結果により死んだ模様」
カズーラ 「ありがとう!やった!霧狼当てられて死ぬかと思ったけど勝てて嬉しい!」
戦艦レ級 「狼側もミスはたくさんあったからどっちもどっちさ>霊夢
結果的に勝てたんだから無問題よ」
魔理沙 「カノン・・・すっかり毒脳にやられて・・・!」
ドクオ 「秦こころが村人であることを当てたアズーラをどう見るかってそこのウィンが言ってた」
緒田樹光 「あそこでひよことか、な>カノン」
アズーラ 「やはりプラスアルファさんは修羅ルファだったッ!!(平伏」
ガロード 「霧狼主張と
素村主張 素村噛まれたのに手を付けなかったのはな」
さむ 「いやーすまんね>司波達也」
緒田樹光 「おめでとう!>カズーラ」
ウィン 「………あれ?
カノンの陣営に飛ぶ毒がいないけどどうなってんの!?(今気がついた」
台場カノン 「アズーラさんは・・・・何というか・・・運が無かったですね・・・・」
六道聖 「LW勝ちおめでとう!>カズーラ」
霊夢 「ぐっぐ>カズーラ」
魔理沙 「おううぶものとか吊りだわ!>響き」
坂田銀時 「うん、まあ序盤の噛みがスマートならもう少し楽だったんだが。
強引に押し切れたって感じだな。」
緒田樹光 「いやーすげえな、途中から狂人二人の動きで村がひっかきまわされてたw」
「お疲れ様」
司波達也 「さむ、俺はアズーラ投票している時点で
俺とアズーラで狼同士の可能性は薄いとはいったぞ!!」
戦艦レ級 「流石プラス阿修羅さんやで
アタシみたいにいつの間にか飛んでいた初心者とは違うな!」
霊夢 「まー、素直に吊られただけの狂人で御免ね
カービィを狂狼と見ちゃったから、能動的に騙るよりかは吊り稼ぎしたほうが良いと思ったの>本隊」
観葉植物ちゃん 「お疲れさまでーす

毒狼仕留めたよー」
カズーラ 「初めてLW勝利できた!すっごくうれしい!」
アズーラ 「お疲れ様だ…
狼陣営は見事だった…ッ!」
台場カノン
             \                   __               /
            \            ´       `             /
                 \.      / x≦ 二三二 ミx \       /
    気     少      |.      〈シ       │ 弋〉  :.       /
    が.     な       |   / 〈シ /     | | !  i 弋〉 '    /    誤      私
   し      か     /.    i :/ .'    〃:i| i ∧ |   Y      │     射      !
    ま.    っ    /...   j/  !  -─/ } i| / ヽ !i   i :!   │    が
.   す.    た   ./..   ´ |:! :!  / 从ハノ   \  ! |:     |               今
    !         /.      从 | .イx=ミ    x=ミ トゝ:| i!    |              日
.              /       | i   i xvx      xvxv !  !| 仆、..  \
             /.        | | ! :!      '      ′ リ :|i| ヽ    \
.            /          Ⅳ}| :!人    、   7  .'  / ハ{.         \
         /           八从ハゝ.       イハ ∧从リ         \______
____ /              ,=ミx___ `}≧ii≦{_从ノ__
                           〉 '/i!i!i!i!i!i||i!i!i!i!i!i:| i | `ヽ
                /ゝ     i   / '/!i!i!i!i!i!i!|j!i!i!i!i!i::| i |  │
.              ! /77ヽ   | ∨ '/─‐‐r‐─‐t─‐:| i |  │
            | ' ' 乂   ! /ヽ′: : : j :○ : |: : : :乂ノ   !   .ヘヘ7ヽ
            人  ノ   ) |:/ :/: : : : : :! : : : :│: : : i ∨     { 7:::::::/
            {{   ̄  〃  {  {: : : : : :.|: : : : : |: : : : }  }   !  /:::::::::/
           ヽ二二彡ヘ  Ⅴ | : : : : : i: : : : : :!: : : : i /   | /ヽ.:::::/
               \    \_Ⅵ : : : : : !: : : : :│: : :/ /   /    /
                \_ ノ } ゞ: : : : :!: : : : : |: : /イ /   /
                  \:::::::::| :}: : : : : !: ◯ : :! : { 〈/   /」
カービィ 「お疲れ様ー」
ガロード 「お疲れ様」
鳴上悠 「よー八卦見偽にもっていけたな」
ドクオ 「まあ、俺が銀さんにだまくらかされたのがあれだった!許せ」
キャス狐GM 「はい、お疲れ様でした☆」

                   jへ           ハ
                   .′ \        / Ⅴ
.                     |     \_____ /.   Ⅴ
.                     |     ´      ⌒Ⅴく.Ⅴ
.                     |    /.          \
              ー―≦.|. ,.  /.         i|  ヽ
              `¨¨¨イ 〉/  /    , へ.    ハ
        ー―――‐≦   ′ /    /   |   {.| Ⅴ.  、 \    うぶもののわたしはうぶだった
         `¨¨¨¨¨¨イ  j{ i|  j{  /.     |.  /i}   l  |`¨¨ 
    `ー―――‐≦     / | 八,イ  T  T| /. T  T /人
      `¨¨<      イ    /_从   乂 ノ.} ′. 乂 ノ  ト、_夊
      /            〈__ノ、l             } Ⅴ
      ′   __   ト、____ノ\ \__    r  ァ    イ Ⅴ
     /   。o≦ /  __  7---≦∧へ_ \____   < _ノ.  }
.    |. , .   /o≦   Yニ|  〈 ⌒lニ|ノ.  \__ハ  ′ヽ.__ノ
.    |/    ′       |ニ.|  `ー-≦    r-fヘ Ⅴ
        /        {ニ八       \   ‐ノノ-Ⅴ
             ,-r.::.´Ⅳニ.\      \     /
             ー 、.:..:.:Ⅳニニ≧-------.\_/
                 ̄ `¨¨\ニニニニニニ=く.:.:.:.:Ⅴ
                      `¨¨¨¨¨¨¨´. \./ヽ
                              `¨¨¨」
六道聖 「お疲れ様だ。
狼はおめでとう、探偵は本当にお疲れ様だ。」
ウィン 「                  , . : : : :  ̄ ̄/⌒\- 、
                ,. : ´: : : : : : : : : :´: : : : : : \:\
               /: : : : : : : : : : : : : : : : _: : : : : :\:\
              ': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ : : : ∧: :ヽ      キャハハハハ、流石だよカズーラちゃん!
             /: : : :,: : : : : : : : : : : : : : : : : 、: ∨:、|::|:、: : :.
            .': : : :/: : : : /: : : : : : : : : : : : : :V=、:〉::|、:V: : .    私達の希望は君だったんだね!キャハハハ!
            /: : : :': : ,: :,: |: : {: : : : : |: :、: : : : :∨V::/ : `V: : .
           .': : : : |: : |:|:|: |: :∧:、: : :|: : :V: 、: : :V∨: : : : V: : .
           |: :|: : :|: : |:|:|: | : | |: V: : {、: :_}/\: | : V: : : : |:|、:|
           |: :|: : :|: : |:|T>、| {:从: : | ,ィ斧雫ミ、: 、: V、: : :!:} リ
           |: :|: : :{: : |:|:{ ,ィ斧雫ミ{: :.V _):::刈 Yハ: {'∧: :!'
           |: :|: :八: : :| イ _)::::刈 \{  Vこり  }:∧| :∧:|
           |: :|: : : :\从 Vこソ   `      j/: :リ:/: :リ
             八: ∨: : : : :∧         '      ム'⌒ ∨∧
            、:{\: \: :込、    、  ノ   イ     /∧..〉
              /⌒ヽ 、: :\: :、>         イ∨  /./...}∧
           〈.\     ̄ `\:〉{ \ ̄´ /  }  /..∨..../'...,\
            ∧...\   \ `}|   \∧ /| ∧./...././   ヽ
              /⌒\...\   ヽ∧\_///∨  } /.../....〃      \
         /      \..>--.く....|   ∨//  /イ./.....,/         ヽ
          ,        〉`<_|___,|   }/ {   {,イ..........}、           ∧」
司波達也 「お疲れだ」
さむ 「決め打ちミスったかー、すまん」
魔理沙 「お疲れさま! カズーラはお見事でした」
戦艦レ級 「おつかれさん」
坂田銀時 「お疲れさまー。」
ガロード 「俺がハッキリ老兵言ってればつけ込む隙与えなかったのかな」
カズーラ 「御疲れ様でしたー!」
ロック 「お疲れ様」
霊夢 「おつかれいむー」
キャス狐GM 「まあ、八卦見が辻切りも死神も出せなかった、と言うのは運が良かったのでしょう」
アズーラ 「…騙りにされたか…
無念ではあるが、力不足だったと言うことだ…

それはそれとしてプラスアルファさん流石じゃね?」
緒田樹光 「お疲れ様!」
魔理沙 「さむも最終日2択まで行ったんだから本当に惜しかった」
ゲーム終了:2014/09/06 (Sat) 00:56:50
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
さんの遺言                  ______
               . ´ニニニニニニ.ニ=- _
.             .: 二ニニニニニニニニニニニ\
             /ニニニニニニニニニニニニニニニ ∨
            /ニニЩニニニニニニニニニニニニニ八____ノ
.         /ニニ_ - ¨  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.′¨¨´  雷公さ いかずちじゃないよ
.        /ニ。s升                |
.       /. ¨   |   i|.             |
.              |   i|.             |
.              |. |ト、}             { ’,
.             ∨l 八/.            ト、.’,
              Y_ / /.           '. } ’
             。s升 /|              'l.  |
            ´  ′{..」             ':. 八
          八___.ノ| fニ|              '.
             /.八. ∨.              }
.            /.:.:.:.:j\\              |
          _/.:.:.:.:./|ニ|\’,
         〈..../.:.:.:: /. |ニ}ハ\          /
       . - ´`ー―{-八ニニニ\.       / / |
       {.......................|... .ト、ニニニニ\ ト、  //二 ′
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `¨¨¨¨¨¨¨¨¨\/¨¨¨´
司波達也さんの遺言 夢共有ですね
アズーラではなくカズーラを吊るしたかった9日目夜
響 は無残な負け犬の姿で発見されました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
司波達也 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
10 日目 (1 回目)
カズーラ1 票投票先 →司波達也
司波達也3 票投票先 →カズーラ
0 票投票先 →司波達也
さむ0 票投票先 →司波達也
「◆キャス狐GM 指定:司波達也」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
司波達也 「カズーラにしておけ、俺はアズーラ投票している」
「何か言いたいことは>司波」
さむ 「指定司波お兄様」
司波達也 「同意>カズーラ」
カズーラ 「響狼?捨ててます」
「もう既に私は二択、 ただ、アズーラ白くしてきた辺り
カズーラ吊らせたいんだろうなってのが見える。」
カズーラ 「うん、響はまだ狂人の可能性がある以上、試したくはない・・・かな」
さむ 「んー、一個あれがあるんでやめとこ」
カズーラ 「なんでそこだけは意見一致するんだろうねぇ…w>お兄様」
「昨日は六道飛ぶのが危ないからだよ。>司波
それにアズーラを残しておくことはできなかった。」
司波達也 「そこ狂人で自分つられの可能性もあり試すのならば昨日だったため俺は
反対する!」
「なぜなら今日で終わるから。 昼に3人なってもまだゲームは続くよ
2Wいないことははっきりしてるし狐ももういないからね。」
司波達也 「その意見には同意する>カズーラ」
司波達也 「正直それ昨日も言えたと思うので俺は反対だ
昨日時点でさむにさえ飛ばなければ結果はできただろうと思っているしな」
「さむと私が残れば確定で勝てる。 私かサムがとんでも結局2択であることに変わりはない。」
カズーラ 「あと、雷公使うのは反対~
理由としては、狼が騙るのは難しいけど、狂人が吊れる狙いで騙るのは有り得るから」
さむ 「俺飛ぶじゃんやだああああああああああ!」
さむ 「俺が俺の指定に従わなきゃいけないってルールあったっけ?」
司波達也 「狂?捨てるわそんなもの>カズーラ
そこが偽だとしても狐を囲う可能性もあるのだぞ?
ならばもはや疑われ覚悟で仲間かばいをしてから適当なところに試したほうがいい」
「私とさむが生き残る→村が続けば残った方を吊れば終わり
終わればそこで終わり」
カズーラ 「その辺どう思ってる?>私が狼でこころ噛み」
さむ 「響の説明次第だけど、ただ指定するつもりではある」
カズーラ 「そもそも私狼?なんでこころちゃん噛むの?
アズーラ白くする噛みだよね?私への疑い強まるよ?」
「かいつまんで言うとショック死で私が飛ばなかったらほぼ
確定でLWを吊るせる。」
司波達也 「割とお前が狂人あるので昨日試さない以上俺は使わんというよりも使いたくない>響」
さむ 「グレラン権使用>仮指定」
カズーラ 「◇司波達也  「そもそもアズーラがこころを当てているのはどう見ている?>響
決め打ってもいいのでは?と俺は思っているが
お前視点で決め打てない(アズーラを狼)と見ているか?
その場合俺は初手でアズーラに投票しているのまで見れば
仮に2wと見た場合お前視点俺ーカズーラで2wとなるが」

アズーラがこころを当ててる?こころが本当に村だっていう確信有るの?
あわせてきた狂ってのもあるよね?
そこを考慮しないってのはおかしいよ?」
さむ 「説明よろ>響」
カズーラ 「んで最終日と。
私は~、司波お兄様がLWとみてる。
響の雷公は試したら偽がばれる以上、狼が騙るのは有り得ないと思うもの~」
さむ 「あ、狂COある?(すっとぼけ」
「探偵、実は今日能力使ってもいいことがわかった。

少し運任せになるけどかなり高い確率でLWを飛ばせる」
司波達也 「最初に言っておく、俺はカズーラを吊るす
これは何があっても変わらん
響試しはノーだ。最悪そこが狂人もあるのでな
朝一で萌えたとしても俺はわざ萌まで見る
そこ狼はもう見捨てる。昨日試さなかった時点で終わりだ」
「おはよう。 多分六道噛まれて最終日だよね
そうとしか言えない。 」
カズーラ 「…まぁそこ噛むよね~♪」
さむ 「ファイッ!」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アズーラさんの遺言 八卦見だ…魔法使い…
いいのか…死にとりつかれたこんなオレで…(DT)



二日目:秦こころ(魂結果:村人)
相互か…なら…迷いはない…
自分で言うのもなんだが、あまり…おかしな発言をした記憶はないからな…
なにより、気になるのはこの発言…
◇秦こころ 「そりゃそうよ狼陣営8だと狼5狂3がありえる。
もしそうならきついなって事だよ。>あきつ丸」
確かにきついが…それは、陣営数を鑑みればほぼ確定では…?
断定したくない、ように聞こえて、少し違和感を覚えた…


三日目:観葉植物ちゃん(結果なし)
…正直…すごく悩んだ…
台場カノン…極めて「占い主張したい」態度を取っているのは間違いない…
ただ…既に指定されている場所を殴るのは、感心しないな…
かといって、観葉植物が村決め打てるかというと、そうではない…
自分が殴られていることに、さほど危機感はなさそうに見える…
…………。悩みに悩んだが…観葉植物…お前にしよう…


四日目:カズーラ(魂結果:霧狼)
もしかして:緒田樹光はコードオブジョーカーの人
…ライバル…いや…好敵手、か…(真顔)
……そんなことよりもだ。
そもそも、現時点で緒田樹光を切る意味はないはずだ…
この主張、極めて狂人っぽいが…消すしか、ないだろう。
どう考えてもオレが噛まれる未来しか…見えんがな…
失敗しても死ぬだけだ 問題無い


五日目:六道聖(結果なし)
……仮に、緒田樹光が真、だとしよう…
毒尾・カズーラが狼、になる。マリサは不明ながら、ラインがつながるのであればそこが狼となる可能性は高い(どちらにせよ狼陣営であることにはほぼ疑いがない)
その場合、2票持ちが敵となっている、ことになる…
なにより、霧狼のカズーラが、真っ先に緒田樹光を切る発言をした…これが大きい…
……そして、マリサ真の場合…
九尾COはおそらく狂人…呪術か何かだろう…
呪いに引っかかった、のだと思われる…
この場合、普通にドクオを噛んだだろうが、噛みが通っていない=狐。
緒田樹光は狂狼のはず…。
…………。ウィンにしようかと思ったが、待った。
そこよりもっと怪しい場所…六道聖…!


六日目:ウィン(投票能力なし)
宣言した以上魔法をかけないわけにも行かない…
それに、昨日…六道聖に思い直すまでは、ウィンに魔法をかける気しかなかったからな…
そんなことよりもだ、聞いてくれ…イージア…
この…何だった? イスカルとジュリアからもらった食べ物なんだが…
そう…パフェ…これは、おいしいな…
だが…ゆっくり食べていると大惨事が起こる…
イージア…どうすればいい…?


七日目:響(結果なし)
何故ウィンを吊った…何故…ッ!
◇坂田銀時 「とりま天狼コースだと狂多めで緒田吊ってLwになったコース。
他の場合だとアズーラが偽の、こころはライン騙りor気を利かせた狂。偶然当たった村も0じゃねーけど。」
違う…天狼LWなら、生存中の箇所に霧狼結果を出しているオレが偽…
他の場合は、むしろオレ真がありうる…
……妙だな。
だが…オレはそれよりも…呪い持ち候補の司波達也よりも…響が気に食わん…
オレが結果なしを出した数は、結果を出した数よりも少ない…
オレを噛まないのであれば…狼は、オレを吊りたいはずだ…
ここで…辻霧が出ても、一向に構わない…!


八日目:響(女性)
…ファイナルアンサー?
……了解。アズーラ、目標を狙い撃つ…!
ジグラド携帯食料7号は…おいしいな…これは、好きだ…(もぐもぐ)
……芝が最後の灰だが、逆銃殺されかねないことを考慮するなら、やはり響きが正解なのだろうな…
だが…決め撃って、大丈夫か…?
六道聖さんの遺言                ____
           ....:::::::::::::::::::::::::::::::::.、
         . .::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..-‐=¬ :..、
.      〃 /::::::::::::「レク::::::::::::::::::::::::::::::::::.    }:.:} ノ}
.      {{ |::::::::::::::}」\> --- :::::::::/ V:}┐_ ノノイ:/
        |_  -=ニニニニニニ=‐/  〈{:.:.:.:.}」:.:./
       /ニニニニ=.:.:.r(j弌ミ,、:.{   }:.:.:.:.:「\:.,
       く-‐ i:.l:.疋辷_:.:.:.〃しiハ^ ア:〉云ァ:.:}:.:.:|   }} 共有表記、相方GM。まあ夢共有だぞ
      /   |:乂:て㌃ヽ/  V)ン }:/:ハ }:./:.:八  リ さむは本当の共有で探偵だ。頑張ってくれ。
.     {   |/ 汽り       〕-‐…‐ ミ
.       、    /:.:.:.....,__ __   ァ’
       ` ー‐┥:.:.:.:.j_/    {         }
.         こ ┗‐ '′     `、     /
             /        ーr--‐
.            {         {
六道聖 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アズーラ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
9 日目 (1 回目)
六道聖0 票投票先 →アズーラ
カズーラ1 票投票先 →アズーラ
司波達也0 票投票先 →アズーラ
0 票投票先 →アズーラ
さむ0 票投票先 →アズーラ
アズーラ5 票投票先 →カズーラ
「◆キャス狐GM 指定:アズーラ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
六道聖 「アズーラ指定、了解だぞ。」
カズーラ 「おっけーおっけー♪
これで少なくとも最終日はやってくるはず
お兄様と響で2W?流石にないよ~」
司波達也 「吊りはカズーラを試したい、というより真面目にそこと響と見ているのだが」
六道聖 「あの厄神COは狩人COに真っ向から対立するCOだと思ってるんだが。
狩人真なら厄神偽だし、厄神真なら狩人偽になると思う。だからそれはあまりないんじゃないか。
銀さんが狼と見るなら、そこ狼は少ないと思う。」
アズーラ 「…抗いたいが…無念だな…」
「だから考えた。
こころが朔狼って可能性>達也」
さむ 「あのほうな、意味深な意味もない」
アズーラ 「ここまでオレを噛まないとは、ジグラドの暗殺者も舐められたものだ…

だが、カズーラで1W確定として、
2Wいない、とまでは思わん…」
さむ 「指定アズーラ」
「どうしても引っかかるのがこころ噛み。
これってさ。 アズーラを白くさせるための噛みだよね。 アズーラが八卦見本当ならむしろ狼って逆のことするんじゃないかな」
カズーラ 「私はその光狼なら、狼をまっこうからぶったたいてるけどね~>聖」
六道聖 「ただつられる日だったから、逆囲いもあり得るといえばありえるのかなと思う。
カズーラに関しては銀さんが狼なら、厄神COするか?というのがあると私の中で思っているんだが……。」
司波達也 「そもそもアズーラがこころを当てているのはどう見ている?>響
決め打ってもいいのでは?と俺は思っているが
お前視点で決め打てない(アズーラを狼)と見ているか?
その場合俺は初手でアズーラに投票しているのまで見れば
仮に2wと見た場合お前視点俺ーカズーラで2wとなるが」
カズーラ 「私ははっきり言ってアズーラと誰か、お兄様か響きで2Wとみてるからね」
六道聖 「アズーラは光から●が出ている位置。
そこが狼なら、光が狼だとしたら、身内に●を出したとなるが。」
「それがいい>共有
言っちゃあなんだけどこういうのはもっと余裕が有る時かむしろ無いときに
試すものだよ」
アズーラ 「カズーラに霧狼結果を出している… →六道
だから、天狼LWはあり得ないんだ…」
カズーラ 「魔理沙の○は聖、そこは非狼とみて大丈夫な位置で…
響とお兄様のどっちかに狼いたら、アズーラとあわせて2W、マケになるもの~」
さむ 「どっち人外だと思う?」
アズーラ 「というわけでいい加減カズーラを吊ってくれ、頼む(ふるえ」
さむ 「ド対立>六道聖」
さむ 「雷何とかさんあれはパスで」
六道聖 「アズーラとカズーラで対立と考えていいのか?」
「私としてはアズーラ吊りを推すけどね。 ここまで1回も暗殺とかの
類出てないのがなって。」
アズーラ 「ああ…ここで狩人を噛むのであれば…銀時狼だろうな…
そして3Wはないらしい…ほっとしている…」
カズーラ 「そういうもんか~>響
んで、私はとにかくアズーラ吊りをしたい~
仮に2Wなら吊らないと負けるもの~」
「ギリギリね。明日3人最終日。 でもやらない方がいい。
まだ2吊り残ってるのにわざわざ爆発させる必要ない」
司波達也 「まああそこでずらしに出てきた以上坂田はほぼ狼だよなというところ
行ってはなんだが俺の方が占い、暗殺(そっちの真証明)、精神鑑定、占星術
いずれも結果が出る分俺の方が良かったのではないだろうか?>アズーラ」
アズーラ 「…なら、六道聖白狼もないだろう。
そこが狼ならドクオを噛む意味もない。そのはずだ。」
六道聖 「銀さんが狼なのは、まあ、昨日吼えの初動が遅かったから吊れたのかなと思ったぞ。」
さむ 「でもまー待て、たぶん反逆出るべな」
「別に護衛突破できてもドクオが2票持ちであることには
変わりないよ>カズーラ
だからドクオ噛みは普通。」
カズーラ 「こうなるなら~、たぶん銀さんが狼だったんじゃないかなって思う~♪」
六道聖 「正直ついていけてないぞ。」
さむ 「試せはするんか」
アズーラ 「八日目:響
…ファイナルアンサー?
……了解。アズーラ、目標を狙い撃つ…!
ジグラド携帯食料7号は…おいしいな…これは、好きだ…(もぐもぐ)
……芝が最後の灰だが、逆銃殺されかねないことを考慮するなら、やはり響きが正解なのだろうな…
だが…決め撃って、大丈夫か…?」
アズーラ 「これじゃない!!!(ばんばんばん」
響 (♀) が「異議」を申し立てました
六道聖 「ドクオは、真老兵でよかったみたいだ。」
「ドクオ噛み、まぁそうだろうね。 これでいろいろはっきりしたわけかな」
アズーラ 「響(女性」
カズーラ 「ドクオ噛みなら~、天LWはないと思うなって~」
さむ 「おーよ>ドクオ」
六道聖 「おはようだぞ。」
司波達也 「今日はカズーラ吊り、というよりもこの進行を取った以上は
今日はそれしかない、響ー俺両残しの場合
老兵にもよるが引き分け投票はできないと知れ>サム
響を試すのなら今日が最後だ」
さむ 「大人の階段のーぼーるー」
「おはよう。終盤戦で、ギリギリ雷公試すっていうなら
ここしか無いけど私は反対する。 ここで運任せにする必要は無い。」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ドクオさんの遺言
                              _,,
                  ____ .      l;l
              .  /       \   _,_,|,|_,
               /   /   ヽ  ヽ ト-=y  丶
              . |     /|     | ヽ `i, ̄‐^l        割りと探偵村だと強いと思う老兵
              . ヽ.   / ̄|    /   ヾ~ `  i,
                ヽ     _/   ヽ、   ;i,    別に、今日の気分だと俺噛まれてもいいと思うんで特には騙りません
                ,,_,i     y,ソト,,__  ヽ、   ;i,
               ,/r-'"j  / / ii, `ヽ、-x,,゜r  ;i 
            ,,/'/__.L、    /ヾ、"i   `ヽ `;i  i,         後は任せるぜ探偵
          ,/  /_iーヘ,ヽ、 , /i" ヽ、 i     `、'i   iヽ、
         _,) ヽ "   ネメ、_ii"~        _Yri   l, ヽ、
        _,,,>t 、ヾ、    ゞ;;/         /  ,¬    V⌒l
       ,y`;,,__   ,i     /ii'         / r-/|    l l
    _/^,,,  ヘ  l    /iil        /  l"v' y     }  l

老兵CO

--------------------------------------
【2日目】 護衛:六道聖  無残:ロック
【3日目】 護衛:アズーラ 無残:あきつ丸 ガロード
【4日目】 護衛:魔理沙  無残:護衛成功
【5日目】 護衛:魔理沙  無残:台場カノン
【6日目】 護衛:坂田銀時 無残:霧雨魔理沙
【7日目】 護衛:六道聖   無残:秦こころ
【8日目】 護衛:六道聖  無残:

------------------------------------
【初日】
ぶっちゃけ、探偵村なんで割りと老兵って強いんだよね
指定役がしなないから票がそこまで怖くないからね
まあ、狼が俺を噛んでもよし、吊りしようとして放置して俺が頑張ってGJ出すもよし
敵とdに頑張っていきまっしょい

【2日目】 
で、灰を護衛するしかないわけですが

六道聖  「かぶきに関しては、5日目以降に票が変わってなければで問題なさそうだ。
老兵はこの場合どうするんだ?護衛先が噛まれてればとなるんだろうけど、
護衛先であろう探偵はそもそも噛めないルールだろうぞ。」

まあ、この手の思考しそうなのって基本的に人外か重要役の2択なんで
俺の灰視を信じてごーごー

【3日目】 
灰護衛したいんだけどね、まあ、アズーラが噛まれるかどうかは
五分五分かなーと、俺、非狼見えて即噛みは怖かろうってことで、
古狐決め打ちするかはしらんが
まあ、俺噛むんじゃね?順当にいくならさ

【4日目】 
魔理沙鉄板護衛
まあ、特攻のそれの類なのかね?という
個人的にゃあきつ丸が九尾でその遺言を残すのは
狐陣営1だから半々ではあるんだけどな、ま、多分俺噛む

そうでない場合はガロード銃殺主張の占いが出てくる感じかね?

【5日目】 
というか、お前、狼視点で銃殺出とるやん、俺が古狐とかありえんやん
なんで、俺を噛まないのかという
謎のそれ、まあ、30%期待で連続噛み自体はあるんでレッツラ護衛

【6日目】 
('A`)まあ、銀さんが俺から魔理沙の護衛引剥がし
為に出たと考えるよりかは真で出たとかんがえるほうが無難だよねと
ぶっちゃけ、銀さん狼であの場面出る意味あんまりないし、狂人なら
なおさらね、そんじゃま銀さん護衛で、大丈夫、俺のリアルラックを信じろ!

【7日目】 
単純にアズーラ別にもう噛まれてもいいので護衛外し
ここで重要なのは六道を抜かせないことであると

いや、まあ、単純に魔理沙の○だしね
銀さんが本物かどうかはしらんが現時点で俺が吊られて
勝てる気はしない

【8日目】 
魔理沙の○を鉄板
燃え上がれ!!俺の老兵魂!
坂田銀時さんの遺言 万事屋銀時の侍日記

1日目:不可
なにこれ俺にぴったりな役職。
あ、でも銀さん、もう攘夷志士引退しちゃってるからね?
仕事に期待すんなよ?

2日目:六道聖
ぶっちゃけ2票持ちを護衛する気にならん。
特殊狂狩り狙いしつつ役職っぽい位置護衛するか。
と言うわけで聖ちゃんいっきまーす。

3日目:あきつ丸 狩り殺し
ドクオと発想被っててワロス。まあドクオは死んだら真だったコースで。
まーあきつ丸護衛かなぁ。
と言うか、あきつ丸見てると攻めすぎて占いな気がしてきてる。

4日目:霧雨魔理沙 GJ
狩り殺し、と。でも発言見てる限り魔理沙これ普通に真っぽいよな。
うん、じゃあ魔理沙護衛張っておく。
緒田狂とかならドクオ狼も普通にあるしなぁ。

5日目:霧雨魔理沙
ドクオ真であれ偽であれ魔理沙は真で良さそうだな。
レアケは後々かんがえりゃあいいだろ。
ってわけで護衛続行。

6日目:霧雨魔理沙
はーい、んじゃ護衛続行するよー。
ドクオ真なら問題ねー。
偽でも結果充分溜まってるっしょ。

7日目:響
ちょいちょいちょいちょい、何これ、難易度イージーから超ハードに跳ね上がったんですけど。
まー雷公COの響かね。票わけすりゃあ確定村が増えるわけだし。
護衛指示されてない今抜いてくる可能性はある。
ドクオ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
坂田銀時 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
六道聖0 票投票先 →坂田銀時
坂田銀時8 票投票先 →司波達也
ドクオ0 票投票先 →坂田銀時
カズーラ0 票投票先 →坂田銀時
司波達也1 票投票先 →坂田銀時
0 票投票先 →坂田銀時
さむ0 票投票先 →坂田銀時
アズーラ0 票投票先 →坂田銀時
「◆キャス狐GM 指定:坂田銀時」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
さむ 「響>アズーラ」
坂田銀時 「>ドクオ
いや、そこは俺に言われても狼の噛みなんて知らんし。」
ドクオ 「それすれば俺をなんなく吊ることが出来るから」
司波達也 「正直決め打ちになるしもうドクオはアズーラ護衛外して構わない
ドクオ真でそこ噛むのなら結局俺と響の一騎打ちでしかないし、だ」
アズーラ 「響きor芝」
ドクオ 「その辺りをどう考えるかも教えて欲しい」
「だから銀時吊りは抜かれた時点で全く異論は無い。」
六道聖 「天LW……初期狼が3wとかだったならありえるのか?」
坂田銀時 「明日PP無いなら天Lwコースだと思って、明日狙い撃ってくれ。
それだけ。」
アズーラ 「オレは響を予定しているが…
芝に呪いがあった場合、最悪逆銃殺されかねない」
ドクオ 「天狼LWなら六道を噛んできそうなの>銀さん」
さむ 「灰挙げて>アズーラ」
「逆に逆銃殺だとして司波達也だけど それこそドクオ噛みから
してくると思うんだよね。 何もかも無視して魔理沙噛んで護衛成功って
おかしい。」
さむ 「天LWなら四択俺が当てるだけのはず」
坂田銀時 「とりあえず天Lwコースなら、ドクオは村なんで。」
アズーラ 「…………。
さむ。魔法の行使先を指定してくれ。」
さむ 「坂田視点両偽ねーべ?」
ドクオ 「おk,了解>さむ」
アズーラ 「ウィンは狼ではない、それだけは頭に入れて置いてくれ →さむ

最悪、余裕がない可能性もある…
カズーラは狼だ、忘れないでくれ…」
ドクオ 「ちなみに、銀さんを俺視点で信じれないのは確かだが
そこがほんとに人外かまではわからん」
さむ 「能力で確かめるとかは普通に怖いんでやめとく(まがお」
「そもそもPPに日数制限があるのは裏鍋の時だけだったと思うけど。
初手PP可能なことがあるかもしれないだから」
坂田銀時 「うぇーい、ちょい待って欲しい。」
カズーラ 「そこよりもアズーラ吊ろうよ~♪」
六道聖 「銀時指定か。」
さむ 「やっべーなこれ超楽しい」
坂田銀時 「現在偶数なんで、司馬カズーララインどっちか吊り。
明日残った方とアズーラで臭い方吊り、終わらなければドクオ考えるで良いと思う。」
ドクオ 「アズーラ響で決選投票というのもあり」
「あのさ。なんでまだ吊り切る余裕あると思うんだけど。
私試すの予定に入ってるのかな。 ここで村あたったら危ないこと考えてないのかな」
アズーラ 「そのうちの二回は魂、一回は占星術。」
司波達也 「狼全員+狂人全員が正しい役職をCOして探偵以外にPPをかけるなら可能>ドクオ
まあ今回に関しては今は気にする必要あるまい」
さむ 「指定坂田」
アズーラ 「3カイ(しろめ →響き

結果が出たのは三回、フィフティだ」
六道聖 「その上で私は狩人が偽の場合占いを噛む必要は無いと見て厄神を疑っている。」
カズーラ 「とりあえず、私はアズーラを吊りたいという意思表示」
ドクオ 「('A`)単純に俺が2票持ってるから狼はPPしづらいよ>さむ」
坂田銀時 「夜に考えまとめたが、
昨日逆銃殺なら、カズーラと司馬が残り人外。ドクオはわからん。正直、昨日の状況でドクオの立場なら普通に俺も俺疑うし。
天狼Lwならこころアズーラが天―狂、天―村、狂―村、狂―狂の組み合わせで他にどっか居るかもぐらい。」
アズーラ 「…坂田・毒尾でどちらかが狼なのだろう。
カズーラが狼、これで2Wだが…」
六道聖 「うーん、私の推理はおかしいか?
昨日の死体を鑑みるに、狩人の偽を見るか厄神を偽と見るかのどちらかだと思うんだが。」
「今まで結果なし何回でたかな。アズーラって」
さむ 「ルール上PP可能かどーかも知らんけど」
ドクオ 「('A`)だから、安心しやがれ
雷公を試すかどうかも考えよう」
カズーラ 「んー…アズーラ狼で合わせてきたのを見て、狂人と知りつつあえて噛んだ?
私を吊るために?あるいは本当にヒットしてた?吊れなくなるから噛んだ?」
司波達也 「正直に言おう、俺は坂田を吊るしたい
坂田>カズーラで、だ
ドクオは決め打ちになる可能性があるが坂田視点でドクオ狼の可能性はないのだろう?」
「アズーラを白くする噛みか。 空気的にはアズーラ偽なんじゃないの?っていう
雰囲気だったけど」
ドクオ 「('A`)俺がいる限りPPはない>さむ」
さむ 「あー先に聞いとくかPPある?(すっとぼけ」
アズーラ 「…こういうときに限って結果なしが出る…何故だ…(ふるえ」
ドクオ 「('A`)単純にアズーラ決め打ちすっかどうか」
ドクオ 「('A`)まあ、人外の発言ですと殴っとく死体殴りだけど

あの状況で死体なしを出したのは俺か銀時であるべきなんだよ
魔理沙の銃殺と仮定するならな、両方殺そうとする位置が村か?
ほんとうに村の判断なのか?とは言っておく

◇ウィン  「ほぼドクオ古狼だから妥協をば>アズーラ
銀時殺してくれると助かるけど」
◇ウィン  「だから、天LWは無いし
私視点だと、投票なしを合わせた事を考えても
私視点だと銀時よりはアズーラの方が信用出来るね」」
アズーラ 「七日目:響
何故ウィンを吊った…何故…ッ!
◇坂田銀時 「とりま天狼コースだと狂多めで緒田吊ってLwになったコース。
他の場合だとアズーラが偽の、こころはライン騙りor気を利かせた狂。偶然当たった村も0じゃねーけど。」
違う…天狼LWなら、生存中の箇所に霧狼結果を出しているオレが偽…
他の場合は、むしろオレ真がありうる…
……妙だな。
だが…オレはそれよりも…呪い持ち候補の司波達也よりも…響が気に食わん…
オレが結果なしを出した数は、結果を出した数よりも少ない…
オレを噛まないのであれば…狼は、オレを吊りたいはずだ…
ここで…辻霧が出ても、一向に構わない…!」
ドクオ 「六道聖を護衛」
カズーラ 「待って、そこ死ぬの?
私アズーラとこころで2Wあると思ってたんだけど」
「ふぅん、そこ噛んでくるのか」
アズーラ 「七日目:響(結果なし」
六道聖 「おはようだぞ。」
司波達也 「坂田視点 六道○
俺呪?天? 呪いの場合俺吊り、天の場合アズーラ偽だが俺はアズーラに投票しており
そもそもアズーラとこころでライン出来ている以上は同陣営と見るべきでは?
さらに言うならばアズーラ偽でカズーラ真の時俺に呪いはない

ドクオ視点 六道○
坂田偽、アズーラ不明
アズーララインに関しては狼ラインならありうる
俺やカズーラに関しては不明」
坂田銀時 「7日目:響
ちょいちょいちょいちょい、何これ、難易度イージーから超ハードに跳ね上がったんですけど。
まー雷公COの響かね。票わけすりゃあ確定村が増えるわけだし。
護衛指示されてない今抜いてくる可能性はある。」
「おはよう、私は決めたよ。 今日まともな結果出てないなら私は八卦見を切るべきだ。

つまりカズーラはともかく秦こころが村人であるかどうかは怪しい。

銀時・こころ・アズーラ(結果出せないなら)吊りを主張する。

魂・精神・ひよこ・星・騎士・死神・辻斬・光妖精 
これだけ生きてて結果なしが何回でたかな。 って思うと八卦見に信用が行かない。」
六道聖 「おはよう。
昨日の状況は狩人真で護衛成功にしたけれど逆呪殺を食らった。この場合は達也が呪狼か呪い系をかけられてる人。
及び厄神COのカズーラが偽。

もしくは狩人偽。この場合銀時の偽が確定すると思うぞ。
どちらがありえるかと言えば、後者は無さそうという感じ。
わざわざ狩人COをして信頼を勝ち取ってながら、占いを噛む必要性はないと思うんだぞ。」
坂田銀時 「響護衛。」
カズーラ 「・・・ん?んん?」
さむ 「ふーむ」
ドクオ 「 【7日目】 
単純にアズーラ別にもう噛まれてもいいので護衛外し
ここで重要なのは六道を抜かせないことであると

いや、まあ、単純に魔理沙の○だしね
銀さんが本物かどうかはしらんが現時点で俺が吊られて
勝てる気はしない」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
秦こころさんの遺言 首領が探偵じゃ役に立てない
どうも【村人】です。
ウィンさんの遺言 巫女COってね

突然死が「役職」によるものならいいんだけどさ
「投票出来なくて」だと
なんというか出たくない系の話が

どうでもいい話ですけど。突然死でる本命の恋人もいないし


ドクオ古狼、銀時が
殉教か噛まれ狙い狐かどっちか

アズーラの信用度はそこそこ

ま、そんな感じで見てる
秦こころ は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ウィン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
六道聖0 票投票先 →ウィン
坂田銀時0 票投票先 →ウィン
ドクオ1 票投票先 →ウィン
カズーラ0 票投票先 →ウィン
秦こころ0 票投票先 →ウィン
司波達也0 票投票先 →ウィン
0 票投票先 →ウィン
さむ0 票投票先 →ウィン
ウィン10 票投票先 →ドクオ
アズーラ0 票投票先 →ウィン
「◆キャス狐GM 指定:ウィン」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
坂田銀時 「とりま天狼コースだと狂多めで緒田吊ってLwになったコース。
他の場合だとアズーラが偽の、こころはライン騙りor気を利かせた狂。偶然当たった村も0じゃねーけど。」
「辻斬か死神でも出してくれればいいんだけどさ
今のところはっきりしない結果ばっかり。」
ウィン 「断る、ほぼ古狼のドクオを残す理由が無い>さむ」
カズーラ 「ドクオ吊りでいいと思うけどな~?」
アズーラ 「そこは「投票能力なし」
狼たり得ない…!」
六道聖 「え、私夢共有COなんだが>ドクオ」
ドクオ 「ごめん、銀さんが偽なら!護衛成功したの俺だけ!」
ウィン 「ほぼドクオ古狼だから妥協をば>アズーラ
銀時殺してくれると助かるけど」
アズーラ 「ウィンを吊る必要はない…!」
さむ 「変更ウィン指定
二人とも自由護衛で、但し対抗狩人の護衛だけ禁止」
カズーラ 「私からしたらいつまでも噛まれない八卦見の霧狼主張だからって理由で吊ろうとするのがアレだけど~…そっちは私視点狼候補なんだよ~?>こころ」
ドクオ 「だから、俺は六道を鉄板護衛する!!
今言えるのはそれだけだ」
秦こころ 「いや銀さん吊るべきでしょ
昨日でたタイミング的に護衛ぶらしだし。」
「正直な話 結果無しばっかでてる八卦見も微妙なんだよね

結果なし出るって騎士が光妖精だけどそればっかでてるってことだよね。」
ウィン 「だから、天LWは無いし
私視点だと、投票なしを合わせた事を考えても
私視点だと銀時よりはアズーラの方が信用出来るね」
アズーラ 「狩人のどちらかか、今度こそオレが噛まれる…
そう、思っていたんだが…」
六道聖 「ああなるほど」
ドクオ 「銀さんが真なら護衛成功だしたのは俺だけだぞ!」
司波達也 「正直坂田の方優先したいのだが、俺は」
秦こころ 「いやここでカズーラ吊らない意味あるん?
そこ厄神でしょ?」
ドクオ 「なんで、俺が護衛外した瞬間に魔理沙が死んだか考えろ!」
「呪い持ちがいるならカズーラ吊りっていうしか無いんじゃないの?
そこが破綻っていうんだから。」
ウィン 「なのに◯とは言え「護衛成功主張している非狼主張」噛まないってさぁ
「ドクオ狼」って考えるのが自然じゃないかなぁ?
ってことは天LWは無くてさぁ
銀時偽で、噛まれ狙った殉教とかじゃねぇの?
殉教かどうかは知らないけど」
ドクオ 「待て、それはない>さむ」
カズーラ 「だから~・・・多分アズーラ-こころで最低1W、噛み筋からドクオで2W、じゃないかな~?
魔理沙GJで~、ドクオじゃなくカノン噛んでるしね~」
司波達也 「少なくとも坂田が偽と見ているがな>さむ
投票で見るのならばそれこそ俺はアズーラに投票済みだが」
ドクオ 「響はCOしねぇの?」
さむ 「んー、仮指定ドクオ」
アズーラ 「いや…逆銃殺を否定しているのは「カズーラ」(霧狼)だ…
それを忘れるな… →響」
坂田銀時 「んーんーんー、まあ呪い持ちが居る。
orアズーラ達が偽で天Lw。
これ以外は俺には思いつかん。」
秦こころ 「あかんまるで意味が分からん。
天LWじゃないでしょ。 カズーラ吊るべきだって。」
「私もそう言ってるんだよね>ウィン」
六道聖 「噛まれているけど護衛成功。
天で護衛を貫通した場合でも護衛成功は出るのか?」
ドクオ 「>銀さん
('A`)俺視点でお前さんを信用たる要素がこの噛みだとねぇええんだよおおおお!
護衛を任せた時点でな!」
ウィン 「ドクオがさぁ、非狼でさぁ!
魔理沙護衛成功で護衛成功出てるのが真実ならさぁ

灰噛む訳ねーと思うんだけどねぇ!?」
「逆銃殺も否定 天狼LWもアズーラが真な限りありえない」
カズーラ 「んで~、私視点だとこれすっごいわけわからないことになってる~
天LW?ないない~
銀さんが狂人とか?」
司波達也 「天LW?ないというよりもだ
仮に俺が呪狼だとしよう、魔理沙優先する意味がどこにある?」
さむ 「んーどうすっべ」
ウィン 「あのさぁ」
坂田銀時 「>ドクオ
魔理沙噛まれだよ。」
アズーラ 「カズーラが生存中だ、天LWはあり得ない。」
「雷公CO」
六道聖 「厄神がいるから、そこ視点だと逆呪殺も否定か」
アズーラ 「八卦見だ…魔法使い…
いいのか…死にとりつかれたこんなオレで…(DT)



二日目:秦こころ(魂結果:村人)
相互か…なら…迷いはない…
自分で言うのもなんだが、あまり…おかしな発言をした記憶はないからな…
なにより、気になるのはこの発言…
◇秦こころ 「そりゃそうよ狼陣営8だと狼5狂3がありえる。
もしそうならきついなって事だよ。>あきつ丸」
確かにきついが…それは、陣営数を鑑みればほぼ確定では…?
断定したくない、ように聞こえて、少し違和感を覚えた…


三日目:観葉植物ちゃん(結果なし)
…正直…すごく悩んだ…
台場カノン…極めて「占い主張したい」態度を取っているのは間違いない…
ただ…既に指定されている場所を殴るのは、感心しないな…
かといって、観葉植物が村決め打てるかというと、そうではない…
自分が殴られていることに、さほど危機感はなさそうに見える…
…………。悩みに悩んだが…観葉植物…お前にしよう…


四日目:カズーラ(魂結果:霧狼)
もしかして:緒田樹光はコードオブジョーカーの人
…ライバル…いや…好敵手、か…(真顔)
……そんなことよりもだ。
そもそも、現時点で緒田樹光を切る意味はないはずだ…
この主張、極めて狂人っぽいが…消すしか、ないだろう。
どう考えてもオレが噛まれる未来しか…見えんがな…
失敗しても死ぬだけだ 問題無い


五日目:六道聖(結果なし)
……仮に、緒田樹光が真、だとしよう…
毒尾・カズーラが狼、になる。マリサは不明ながら、ラインがつながるのであればそこが狼となる可能性は高い(どちらにせよ狼陣営であることにはほぼ疑いがない)
その場合、2票持ちが敵となっている、ことになる…
なにより、霧狼のカズーラが、真っ先に緒田樹光を切る発言をした…これが大きい…
……そして、マリサ真の場合…
九尾COはおそらく狂人…呪術か何かだろう…
呪いに引っかかった、のだと思われる…
この場合、普通にドクオを噛んだだろうが、噛みが通っていない=狐。
緒田樹光は狂狼のはず…。
…………。ウィンにしようかと思ったが、待った。
そこよりもっと怪しい場所…六道聖…!


六日目:ウィン
宣言した以上魔法をかけないわけにも行かない…
それに、昨日…六道聖に思い直すまでは、ウィンに魔法をかける気しかなかったからな…
そんなことよりもだ、聞いてくれ…イージア…
この…何だった? イスカルとジュリアからもらった食べ物なんだが…
そう…パフェ…これは、おいしいな…
だが…ゆっくり食べていると大惨事が起こる…
イージア…どうすればいい…?」
さむ 「逆呪殺はんー、お兄様狼ってことになるべな」
アズーラ 「改めて…八卦見だ…
どう考えても吊る気しかないなこれ…」
ドクオ 「('A`)天狼なら吠え多すぎなきがするし
逆銃殺ならば今日どこ噛まれたのって話になる」
カズーラ 「逆呪殺はな~い~♪」
ウィン 「天LW?
あるわけねーだろ」
坂田銀時 「えー、逆銃殺or天Lwかと思われる。」
六道聖 「夢共有COだぞ」
カズーラ 「1日目 不可

これじゃな~い~!

2日目 魔理沙
厄神だし適当にね~♪
占い目とかわからないよ?

3日目 アズーラ
八卦見ならそこそこ(魂、精神鑑定)祓いの期待値はありそう~♪
れっつ退魔~♪

4日目 魔理沙

出方で見るなら魔理沙の方が真だよね~♪
そこを祓うよ~

5日目 魔理沙
継続継続~♪
八卦見は偽で~、噛まれないならやっぱり狼だと思うな~
わざわざ占い護衛って言われてて八卦見噛まない理由がないもの~

6日目 魔理沙
ここ以外やる必要がないよね~♪」
秦こころ 「天LW主張?」
ウィン 「……否定しなきゃ一緒か
FO指示もある、巫女宣言をするよ」
司波達也 「夢共有CO」
カズーラ 「厄神CO~

不可>魔理沙>アズーラ>魔理沙>魔理沙>魔理沙」
さむ 「天LWかね?」
六道聖 「銀さんが護衛して噛まれるがよくわからないぞ。
噛まれは無いか、逆呪殺しかないのかこれ?」
アズーラ 「…………呪い……?」
司波達也 「おい、お前どこ守った>坂田」
ドクオ 「('A`)多分、銀さん偽>さむ」
さむ 「とりあえずFO」
坂田銀時 「んー!?
ちょ、おま、護衛成功出てるけど、どうなってんの?」
「なんだこれ」
六道聖 「んん?」
アズーラ 「六日目:ウィン
宣言した以上魔法をかけないわけにも行かない…
それに、昨日…六道聖に思い直すまでは、ウィンに魔法をかける気しかなかったからな…
そんなことよりもだ、聞いてくれ…イージア…
この…何だった? イスカルとジュリアからもらった食べ物なんだが…
そう…パフェ…これは、おいしいな…
だが…ゆっくり食べていると大惨事が起こる…
イージア…どうすればいい…?」
カズーラ 「…え?>銀さん魔理沙護衛」
司波達也 「少なくとも魔理沙が生きているのは確かなわけなので
ウィンかカズーラの2択だろうなという感想
ドクオに関しては古狼あると思っているので死体結果にもよるが明日吊りになるのだろうな、とは」
「昨日の展開的にどう考えても織田吊りは避けられない状況だと思うよ。
って考えるならドクオ噛みして次魔理沙噛みってするのが狩人分からない
狼の思考だと私は思うんだ。 魔理沙真なのは動かないけどドクオ真は
はっきりしない。 私はそう思うよ。」
六道聖 「噛まれてるぞ。」
さむ 「え、何これ…」
カズーラ 「そこが死ぬなら~…FOでいいと思うな~って」
ドクオ 「・・・最悪な方だったわ」
六道聖 「あれ?」
アズーラ 「六日目:ウィン(投票能力なし」
坂田銀時 「魔理沙護衛。」
秦こころ 「おはよう。」
さむ 「PPが怖いお年頃ですが皆さん如何お過ごしでしょうか」
六道聖 「昨日のウィンの意見はなるほどと思ったぞ。
ドクオが狼なら、そこは老兵じゃないから、真占いの魔理沙を噛みに行ったというのはわかる話だぞ。
ただその場合光はなんで出て、なんでドクオ●を出したんだ?って話になると思うぞ。
最初から破綻するつもりの占いでドクオが逆囲いだったとしても、魔理沙鬼でそこが占いCOして逆に信頼度を上げるというのはかなりリスキーだと思うぞ。」
ドクオ 「 【6日目】 
('A`)まあ、銀さんが俺から魔理沙の護衛引剥がし
為に出たと考えるよりかは真で出たとかんがえるほうが無難だよねと
ぶっちゃけ、銀さん狼であの場面出る意味あんまりないし、狂人なら
なおさらね、そんじゃま銀さん護衛で、大丈夫、俺のリアルラックを信じろ!
「おはよう。

昨日の変な噛み考えてみたけど 銀時がGJしてるなら話が変わる。

グレーの狩人を探してた可能性。 でもそれっておかしいよね。
狼視点GJ出したのはドクオ。 じゃあそこを噛めばいいと思う
出方的に私は織田を狂人だと思ってたから普通に切るだろうとも。
でもそれ行かなかったっていうのはさ。 狼視点ドクオがGJしてないってのが
はっきりしていた可能性があるんだよね。 
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔理沙さんの遺言 魔理沙ちゃんの占い表記日記☆
初日:霊夢○>2夜:カノン○>3夜:あきつ丸○>4夜:番長●>5夜:聖○>
 >6夜:司波達也

6夜:司波
あとCOしてない私の灰は響、ウィン、司波・・・カズーラはどうするかな。
まあ、ウィンは昼間も言ったとおり不穏、響の迷走感はなんか嫌な感じなのでパス、
消去法で司波。占い先誘導もしてるし(わがまま)
緒田樹光さんの遺言 この俺が占いをCOするぜ!うおおお萌えるぜ!!!!

ドクオ●/司馬達也○/魔理沙鬼/カノン○/アズーラ●

五日目:アズーラ
もうどーすんだよこれ……俺視点でそこ人外わかってるのに手がだせねえってのが……
つか下手すると俺明日にでも吊られなくね?狐死んでる以上銃殺もでないし……
あーもう!フィギュアに向かって泣くぞ!俺は!
それといい加減うさんくさいからおまえ占う!噛まれないし名前がまぎらわしいんだよ!アズーラ!

俺が夢じゃないなら、俺視点で3人外まで確定。
このうちドクオが噛まれないってのはもうその証拠だからな?
あと魔理沙噛みでGJでてるのがくさい、たぶん餓狼でやろうとしたら平和になったっぽいわ。

ということはどっかに囲いは絶対あると見ていい。
魔理沙 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
緒田樹光 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
六道聖0 票投票先 →緒田樹光
坂田銀時0 票投票先 →緒田樹光
魔理沙0 票投票先 →緒田樹光
ドクオ1 票投票先 →緒田樹光
緒田樹光12 票投票先 →ドクオ
カズーラ0 票投票先 →緒田樹光
秦こころ0 票投票先 →緒田樹光
司波達也0 票投票先 →緒田樹光
0 票投票先 →緒田樹光
さむ0 票投票先 →緒田樹光
ウィン0 票投票先 →緒田樹光
アズーラ0 票投票先 →緒田樹光
「◆キャス狐GM 指定:緒田樹光」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アズーラ 「何ならウィンに魔法をかけるが?」
さむ 「ただんー」
ウィン 「キャハハハ、来いよ、来なよ!>魔理沙」
坂田銀時 「とりま、魔理沙鉄板敷いておくんで。
異論あるなら護衛先よろしく。」
アズーラ 「…正直光真だと思っていた(涙目)」
カズーラ 「あ、織田ちゃんは吊っていいと思いまーすー」
ウィン 「だ、か、ら

素直な噛みって、ドクオ狼なら素直だよねぇ……っていうのが
私の意見さ」
さむ 「そこは昨日考慮済み>漂白」
魔理沙 「ウィンを占おうかと思い「不穏だからパス」って考えるのがこれで2回目だ・・・」
「ちょっと微妙になってきた。 織田吊らないほうがいいかもしれないッて思うんだけど。 魔理沙が本当に占いかどうか怪しくなってきたし
全員残してどこ噛まれるか見た方がいい>共有」
カズーラ 「夜にゆっくり読むさ~>日記

優先は狩り殺しと。まぁ狐いないといいね~」
六道聖 「あと私これ狩れる狂人でもなく●でもない判定出てるんじゃないか?
やったぞ。」
ウィン 「そーなんだよなぁ。つまり後者は無いのさ
魔理沙を餓狼で噛んだ、ってのはね」
坂田銀時 「超レアケで餓GJとか出して囲ってるってのもカノン噛まれるならねーだろ。」
秦こころ 「緒田は真で見れる要素ないよ。
だからそこ吊りでいいよ。」
アズーラ 「ただ…なるほど…
マリサ噛みというのであれば考え直そう…」
さむ 「敵が多すぎてどうしろとという>緒田樹光」
魔理沙 「接触判定の方が占い判定より先だな。つまり狩り殺しが優先」
緒田樹光 「狩り殺し>響き」
ドクオ 「('A`)接触系の方が早いはず>響」
坂田銀時 「でも魔理沙の日記、偽ですぐに対応できるとは思わんので真じゃね、とは思うがね。」
秦こころ 「八卦見って結構でないんだよねぇ。
死神結果とか。
それが結構きつい。」
アズーラ 「日記ぐらい読め(真顔 →カズーラ」
緒田樹光 「というかさ、真面目にドクオを先に吊ってくれ>サム
俺を偽に見られるのはいやだが、そこだけは譲りたくない」
さむ 「あきつ丸狐確定すんならまあ大丈夫やろ(目そらし」
司波達也 「魔理沙が八卦見かカズーラ調べるで結局情報は増えると思うのだが(真顔)
少なくともアズーラと緒田で割れてはいるのだし」
ウィン 「身内切り込みでの魔理沙特攻
あるいは魔理沙が蜜で雛餓使っての呪殺主張



まぁ、どっちかか。これならドクオ非狼なら餓狼で魔理沙噛みは成立する
つっても囲った場所ねぇよなぁ。魔理沙」
魔理沙 「これで私が噛まれたらどっちにしろPPラインかなり来てるしなって感じだ」
カズーラ 「というか織田真だったら魔理沙はなにになるのさ~?>アズーラ
な~んかずれてるよね~」
「ごめん、狩り殺しと銃殺ってどっちが早いんだっけ」
ドクオ 「('A`)でも、まあ魔理沙噛んできてる時点で
真結果だろうし信じてもいいのよ」
六道聖 「狩りと呪殺ってどっちが先なんだ?やっぱり狩り表記出てるなら狩りなのか?」
アズーラ 「ああ…そうしてくれ… →侍たち」
「九尾狩れるね。
つまりこうだ。 ドクオ噛むのが普通だよね今日。GJ出したっていうし
このまま魔理沙生かしておくのは拙い」
緒田樹光 「俺からしたらおまえ名前がややこしいんだよおおおおおおお>アズーラ
指定されるまでいることに気づかなかったし!」
ドクオ 「('A`)よく見ると・・・銀さんが狩り殺ししてんのこれ?」
さむ 「2-2. 特殊妖狐 (幻狐・九尾・仙狐・憑狐・冥狐・狡狐・天狐)」
カズーラ 「ん。どうもどうも~♪>九尾狩れる」
六道聖 「九尾は狩れるな。」
司波達也 「九尾、天狐は狩り殺し対象>」
六道聖 「1. 狩り能力があるのは狩人・猟師・山立・一寸法師・侍・騎士・忍者。
2. 対象は特殊狂人・特殊妖狐・特殊天使・特殊吸血鬼・特殊蝙蝠・特殊復讐者・特殊天狗。
2-1. 特殊狂人 (狂人・狂信者・囁き狂人・因幡兎・家鳴・獣人・尸解仙・殉教者以外の狂人系)
2-2. 特殊妖狐 (幻狐・九尾・仙狐・憑狐・冥狐・狡狐・天狐)
2-3. 特殊天使 (堕天使)
2-4. 特殊吸血鬼 (青髭公・飛縁魔・冥血鬼・吸血公・吸血姫)
2-5. 特殊蝙蝠 (毒蝙蝠・呪蝙蝠・大蝙蝠)
2-6. 特殊復讐者 (がしゃどくろ・狂骨)
2-7. 特殊天狗 (大天狗)
3. 猟師はさらに妖狐陣営を狩ることができる。
4. 侍はさらに鬼陣営を狩ることができる。
5. 夢守人は妖精系を狩ることができる。
6. 獏と夢守人の関係は獏を参照。
7. 対象が身代わり死していた場合は狩りが発生しない (大蝙蝠など)。
8. 織姫には無効」
カズーラ 「いや、九尾じゃなくても狩れる狂人があるか~♪
その場合なんだろね~…人外ってだけでいいか~」
秦こころ 「九尾は狩れるよ」
さむ 「まーそれで>銀時魔理沙護衛、ドクオ銀時護衛」
「まぁそれだけの話。 なんにせよ銀時が侍CO
するならドクオの真が危うくなる そして、今日の噛みに納得がいく。」
緒田樹光 「じゃあなんだよ、魔理沙噛みで平和って俺視点でわけわかんないんだが……」
ドクオ 「('A`)とりあえず、光吊っておけば間違いねーよ」
魔理沙 「[耐性] 人狼襲撃:無効 / 狩り:有効 だから狩れるで>カズーラ」
秦こころ 「九尾 (占い結果:村人(呪殺) / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α20~]
[耐性] 人狼襲撃:無効 / 狩り:有効
夜に村人一人を選び、その人に呪いをかける妖狐。
呪い能力は呪術師参照。」
アズーラ 「緒田樹光真だと思っていたオレの純情をオォォォォ!!
返せェェェ!!!」
ドクオ 「('A`)これでどうだい?
人外が俺からの魔理沙鉄板護衛を外そうとしたと考えるならば
また別の方法が必要だけど」
坂田銀時 「>魔理沙
でも狂で狐遺言残す理由ねーから、狐死亡だと思うぞ。」
ウィン 「素直な噛み筋さ

「ドクオ狼なら」ね」
カズーラ 「・・・おー、侍?
あきつ丸…九尾って狩れたっけ?」
秦こころ 「あきつ丸狩り殺しとな。」
緒田樹光 「って、俺護衛じゃないのぉ!wwww」
ドクオ 「('A`)
銀さんが魔理沙を護衛、俺が銀さんを護衛」
さむ 「具体的に条件付けるべきだった気はしないでもない」
アズーラ 「…では本当に…オレを吊る気で噛んでいなかったのか…
というより…」
六道聖 「ふむ」
司波達也 「六道の方が理由持ち臭いと思っていたがそっちの方か
後狩れる>響」
魔理沙 「わーお>あきつ狩り殺し
まじか、私の呪殺じゃなかったんか」
緒田樹光 「おまえまだ出るなよ!?>銀」
「九尾は……狩れる狐じゃなかったよね。確か」
さむ 「指定緒田樹光」
坂田銀時 「昨日魔理沙GJなんで、ドクオも真あるっちゃある。
割れてはいねー。」
魔理沙 「まあ◎になったら噛むわなぁ。
ただどういう流れにしたいのかはわからねいんだが」
ウィン 「カノン噛んでるなら
ドクオが何かは知らないが魔理沙噛んだんだろうさ」
ドクオ 「('A`)キャー、銀さーん」
秦こころ 「アズーラ何したいんだろう。
そこ占う意味あるん?」
緒田樹光 「てか死体がカノンってこれあれか、俺を護衛した狩人探しっぽいな」
カズーラ 「人外の遺言なんてなんでもあるもの~♪
すなおーに狐遺言信じると足元すくわれるよ~>お兄様」
アズーラ 「…何? →緒田樹光」
坂田銀時 「万事屋銀時の侍日記

1日目:不可
なにこれ俺にぴったりな役職。
あ、でも銀さん、もう攘夷志士引退しちゃってるからね?
仕事に期待すんなよ?

2日目:六道聖
ぶっちゃけ2票持ちを護衛する気にならん。
特殊狂狩り狙いしつつ役職っぽい位置護衛するか。
と言うわけで聖ちゃんいっきまーす。

3日目:あきつ丸 狩り殺し
ドクオと発想被っててワロス。まあドクオは死んだら真だったコースで。
まーあきつ丸護衛かなぁ。
と言うか、あきつ丸見てると攻めすぎて占いな気がしてきてる。

4日目:霧雨魔理沙 GJ
狩り殺し、と。でも発言見てる限り魔理沙これ普通に真っぽいよな。
うん、じゃあ魔理沙護衛張っておく。
緒田狂とかならドクオ狼も普通にあるしなぁ。

5日目:霧雨魔理沙
ドクオ真であれ偽であれ魔理沙は真で良さそうだな。
レアケは後々かんがえりゃあいいだろ。
ってわけで護衛続行。」
坂田銀時 「侍CO。」
緒田樹光 「あーやっぱそこ狼だわ。
二度も魂結果とかでるのもどうかと思ってたし。」
「……老兵も無視、八卦見も無視 なんだろうこれ
すごい今日の噛みが違和感だ」
ドクオ 「ここで、カノン噛んで何がしたいのか」
さむ 「俺ェ…>霊能結果」
アズーラ 「五日目:六道聖
……仮に、緒田樹光が真、だとしよう…
毒尾・カズーラが狼、になる。マリサは不明ながら、ラインがつながるのであればそこが狼となる可能性は高い(どちらにせよ狼陣営であることにはほぼ疑いがない)
その場合、2票持ちが敵となっている、ことになる…
なにより、霧狼のカズーラが、真っ先に緒田樹光を切る発言をした…これが大きい…
……そして、マリサ真の場合…
九尾COはおそらく狂人…呪術か何かだろう…
呪いに引っかかった、のだと思われる…
この場合、普通にドクオを噛んだだろうが、噛みが通っていない=狐。
緒田樹光は狂狼のはず…。
…………。ウィンにしようかと思ったが、待った。
そこよりもっと怪しい場所…六道聖…!」
六道聖 「おはようだぞ。」
ウィン 「アズーラはとりあえず速攻に死体2か死神結果を出す事だね!キャハハハハ!
噛みは変さ>銀時

ドクオ偽にかける?結構な事だよ
でもね、魔理沙まで真なら「真であるなら7割噛めない」デメリット持ち込んでまで噛むか?って話さ

いや、一つだけ素直な筋はあるね
「ドクオ狼」なら、素直さ」
緒田樹光 「五日目:アズーラ
もうどーすんだよこれ……俺視点でそこ人外わかってるのに手がだせねえってのが……
つか下手すると俺明日にでも吊られなくね?狐死んでる以上銃殺もでないし……
あーもう!フィギュアに向かって泣くぞ!俺は!
それといい加減うさんくさいからおまえ占う!噛まれないし名前がまぎらわしいんだよ!アズーラ!」
坂田銀時 「おはようさん。」
アズーラ 「五日目:六道聖(結果なし」
さむ 「はよざいまーす

とりあえず死体なしの原因私ですよって人と他に占い師主張いるならCOェ!」
秦こころ 「おはよう。」
魔理沙 「5夜:聖
アズ/カズから片方占うべきだと思うんだが、霧結果(=蝙蝠結果)なぁ。
これで割れたとしても私視点アズの中身が狼なのか狂人なのかわからないし、疑うんなら堂々とアズ占うか?
・・・いや、どうせ残ってても吊れるか。
ただこころは織田から投票されてるから放置して・・・
あー、じゃあ聖かな。極端にどっちにもつかないようにしてるように見える」
緒田樹光 「この俺が占いをCOするぜ!うおおお萌えるぜ!!!!

ドクオ●/司馬達也○/魔理沙鬼/カノン○/アズーラ●」
司波達也 「狐の呪殺らしき遺言が出ていて狐1なのに
ドクオ真狐だなとか言っているのはなんだろうなと思いつつ
魔理沙でGJが出ているというのならウィンを調べていてもらえると非常に助かる的な印象
六道は両方の占いに処理してもらいたい」
ドクオ 「 【5日目】 
というか、お前、狼視点で銃殺出とるやん、俺が古狐とかありえんやん
なんで、俺を噛まないのかという
謎のそれ、まあ、30%期待で連続噛み自体はあるんでレッツラ護衛」
カズーラ 「アズーラは噛まれないとこ見るあたり、狼なんだと思う~
魔理沙が占って○なら?その場合狂人で、こころちゃん狼なんじゃないかな?」
「おはよう。 できればアズーラは死神とかのわかりやすい結果
出して欲しいな そうすれば確実に信用が行く。」
魔理沙 「聖:○」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
台場カノンさんの遺言
             \                                 /
            \                 _            /
                 \.         /二二二: : \        /
          素.      |.        /xx爻爻爻爻x: : \      /
          敵       |      /: : : : : : : : : : : : :乂〉: : ヘ    /    断      あ
   だ            /.      |: : /: : : : : : : : : : : :乂〉: : ヘ    │     末      な
    っ         /...      |: l: : : : : : l: : : : : : : 乂〉: : : |   │    魔      た
.    た.        ./..       .|: |: : : :/ |/ヘ: : |: : : : Y: : : :|    |               の
    よ         /.        .|: :|: /    .\|: : : : : : : : :|   |
    !         /         |:l: | ○   ○  |: : /: : : /: : |..   \
             /.          |/|:|   _   |: /: : /|/|/      \
.            /             \|\ __´ _T |/ |/             \
         /       ,イvヘ     ,ー‐ゝー´ヽ__             \______
____ /          r ,‐>/ー、 /i;/ /「」ili/ /ililiililヘ
                 レニニ)―〈//:/`ー‐ー//ilil、ilil/ヘ
                 ー―´、_ノ|: :|:|: /: |: : : : ̄/ く  ヘ
                       〉:.|:l: |: :|: : : : :/  \ ヘ   あ、霊能COです。
                      //:/: /: :|: : : : |  /  ン
                     .//:/: /: : |: : : : |/  /
                    /: |: :|: :l: : /: : :(二)_ ´      カービィ○  霊夢○  観葉植物○  鳴上
                  /: : : 〉: : : : :|: : : : 〈/ヘ
                /: : : : // : :/: |: : : : : : : : ヘ
               /: : : : :/:/: : :/: : |: : : : : : : : : ヘ

霊能日誌
カービィ○  霊夢○   観葉植物○  鳴上

初日:無し
・・・これじゃ発砲出来ないじゃないですかヤダー
まぁ、基本はFO無い限りはって感じですかね
グレランもそんなに多くはないでしょうし。

2日目:カービィ(投票先:レ級)
投票者:響、鳴上、ロック、坂田
まぁ、朝遅い寡黙なんで、別に吊れてるなら別にという感じですかね

3日目:霊夢(初日の投票先:六道聖)
お仲間の可能性もありますけど、私以外に霊能なんていりませんね!
というか、まだ○●判断出来る所じゃないでしょう

4日目:観葉植物(初日の投票先:ウィン)
投票者:さむ探偵
あー、まずい気がします。 毒狼が誘毒COしなさそうなので、真だった予感が・・・・。
何か、魔理沙の○的に真っぽいですね。ここが狼じゃなかったら泣くんですけど、やばいですね
やばすぎる気がひしひしとし過ぎて超やばいです!

5日目:鳴上(初日の投票先:カービィ)
マジでやばいPP直前ってレベルじゃねーぞですよ これ。
まぁこれ以上書く内容も無いので、後はグレーを見ます。
鳴上悠さんの遺言 共有CO、相方キャス狐
あぁ、わかってたさ!
夢共有だってことはな!
台場カノン は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
鳴上悠 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
台場カノン0 票投票先 →鳴上悠
六道聖0 票投票先 →鳴上悠
坂田銀時0 票投票先 →鳴上悠
魔理沙1 票投票先 →鳴上悠
ドクオ0 票投票先 →鳴上悠
緒田樹光0 票投票先 →鳴上悠
カズーラ0 票投票先 →鳴上悠
秦こころ0 票投票先 →鳴上悠
司波達也0 票投票先 →鳴上悠
0 票投票先 →鳴上悠
鳴上悠14 票投票先 →魔理沙
さむ0 票投票先 →鳴上悠
ウィン0 票投票先 →鳴上悠
アズーラ0 票投票先 →鳴上悠
「◆キャス狐GM 指定:鳴上悠」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アズーラ 「GJ偽装…?」
アズーラ 「1W切るべきだ…
カズーラを…

ここで、ドクオかオレが死亡していないのが極めて不自然だ…」
魔理沙 「それでもサムなら・・・サムなら(以下略)」
台場カノン 「ドクオが古狼だとひっじょーーーーにまずいけど
村なら最後の抑止力。
緒田狼なら、流石にドクオは非狼だとは思う。 明日の噛み至大だけど」
秦こころ 「探偵村のPPの仕様理解しようね。」
カズーラ 「まぁ、いずれにせよ魔理沙の●なら吊りはいろんなし~」
ウィン 「変さ>銀ちゃん」
ドクオ 「('A`)ぶっちゃけると2回もでる魂結果って・・・」
緒田樹光 「だったらドクオ噛みまで既定路線だろ!>銀
あそこで噛みを変える意味がわからん!」
ウィン 「出さないなら後半吊るから、早めに結果よろ>アズーラ
信用は半々で見てる。君の事はね


狼の本体は5。これは不文律の成立

そこまで、狼の数、は多くない、んだけどね
キャハハハハ!」
さむ 「配役が悪い(真顔」
坂田銀時 「単純にドクオ偽に賭けたー、とかじゃねーの?
銀さん的に今日魔理沙噛みって別にそんな変でもねーと思うが。」
さむ 「ただなぁ」
「私としては言っちゃあなんだけ●>○>鬼ってすごい自分が真夢どっち転んでも
いいような出方してきてるから信じ難いっていうのと
初手●出て夢の可能性気にせずドクオ吊りを言ったってことかな。」
ドクオ 「('A`)それなら、アズーラの今後の結果にも信頼を置けるわけだし」
秦こころ 「吊らせるためじゃないですかね」
アズーラ 「正直、カズーラで「暗殺が出てもいい」という気持ちで…
魔法をかけたからな… →探偵」
台場カノン 「探偵ー、多分現状、いつPP食らうか分からないまずい状況だと思いまーす」
司波達也 「ドクオ狼で魔理沙噛まない意味があるのか?>ウィン
狐1なのは置いとくとしてもだ、真であれ偽であれ真なら情報が出るかどうかの瀬戸際らしくはあるが」
さむ 「んー、まああれ
明日ちょい考える>緒田樹光」
緒田樹光 「というかよく見ろ!なんでガロード噛まれててアイツ放置なのかを!>サム」
魔理沙 「ぶっちゃけあのタイミングで日記を誤爆する(しかも結果更新なし)っていうのは普通に偽要素だよなっていう死体殴り的な何か。」
ウィン 「に、しては中途半端もいいところさ
それなら灰噛んで占い追加する方が面白い


あ、アズーラ噛まないのは別段。そういう戦略はあるから
死神結果か死体2での辻斬だしてくれるかって話>アズーラ」
秦こころ 「なんだよその言い間違いw>緒田」
六道聖 「狼陣営が沢山いそうだから、切り捨てても大丈夫と思ったんじゃないか?
切り捨てても真占いが噛めれば狼にとっては大成功だろう。狐もいないんだし。>ウィン」
台場カノン 「で、魔理沙真なら霊夢も非狼で・・・・・・・
誘毒がきちんと発生してるから・・・・・・・・、観葉植物も非狼で・・・・・・・・・・・・」
ドクオ 「魔理沙がアズーラ占うのもありかもね」
カズーラ 「噛み先が色々おかしいってことを考慮してね~>探偵
私なら護衛入ってる占いより先に八卦見噛むもの~」
さむ 「カズーラ●な、すげー悩むんよ」
緒田樹光 「言い間違えたっての!>こころ」
台場カノン 「うーん、緒田さん狼っぽいならドクオはあんまり疑わなくて良いかなぁ
夢も無いし。
というか鳴上●なら、初日吊れたカービィ、非狼じゃないかなぁ・・・・・・・・」
秦こころ 「なんで私狼になってるん?普通に村の可能性あるよね?>緒田」
アズーラ 「ああ…妙な噛みだと思う… →ウィン
まず、ノーガードのオレが死亡していないのが極めて不自然だ…」
さむ 「割と考慮はしてる、すげーしてる>アズーラ
本当に切ってるならお前もう吊ってる」
ウィン 「ふふ、不思議だなぁ
織田を大事にする噛みじゃない、切り捨ててる噛みだ」
「現状は魔理沙真。 そうじゃないとあきつ丸の死因がはっきりしないから
あそこで老兵ともかく傾奇者の方占うっていうのはあまり噛んがられにくいし」
緒田樹光 「ここでドクオな!」
カズーラ 「あと、こうなると多分ドクオは真狐。
だからやっぱり織田は切っていいよ~」
魔理沙 「ドクオェ! お前の目を抉って私にとっての新たな光とする!」
緒田樹光 「番長吊りはやめとけって!こころドクオつっておかないとPPくるいぞ!?>サム」
ドクオ 「>魔理沙
ただまあ、俺以外に狩人がいない場合に
結果出せるの明日のみなんでがんばって気合いれて占おう」
ウィン 「魔理沙噛んでも、ドクオ噛んでも
織田は破綻する

なのに、なんでドクオじゃなくて、アズーラじゃなくて、魔理沙噛むんだろうね?」
さむ 「いや間違えた、ズラ軍団どうしよ(すっとぼけ」
アズーラ 「…待て…
死んでいない以上強くは言えんが、オレの結果を考慮はしないか…? →探偵」
台場カノン 「ドクオ真なら、八卦見噛めなかったって考えはありますけどね」
秦こころ 「ドクオをなんで真にしたかだな。
護衛は確定してるのに。

…これドクオ狼ないんじゃね?とは
もしくはほかに狩人いるか。」
六道聖 「番長吊り了解だぞ。」
さむ 「カズーラどうしよ(震え声」
緒田樹光 「つーか、ここまで噛まれない老兵CO(俺視点で古狼)で、
二度も魂結果だす魔法使いとかうさんくさいだろ>サム」
司波達也 「そもそもお前視点真だろうと夢だろうと鬼結果対抗に出している時点でないだろう>緒田
真が初日か潜り続けているか、であるし対抗はお前視点では偽確定だろうが」
ドクオ 「('A`)開始前に魔法使いが貧相で貧相でお胸が貧相って言って悪かった>魔理沙
お前が俺の希望の光りじゃ!」
坂田銀時 「ドクオ真か、ドクオ偽でも別に狩人居るだろうから。
後は詰めていきゃあいいよ。」
六道聖 「この状況で死体無しが出るって、占いを噛みに行ってだと思うが。
狐噛みは呪殺だからないし、そこしか多分無いと思うぞ。」
魔理沙 「んー、番長の初日投票はカービィか。
イマイチ参考にならん」
カズーラ 「普通に考えて~、なんで護衛入ってないだろう八卦見噛まれないか考えてみてね~♪」
ウィン 「ねぇ、このドクオの護衛成功

嘘とは言わないけど、正直変な噛みだね
護衛成功でた、というのが嘘かどうかは不明だから、ドクオの真偽はともかく、として」
アズーラ 「…死体なし…死を覚悟していたんだがな…」
「ドクオ真でいいと思うよ。 このタイミングで死体無し出るってことはさ。
そしたら番長吊りから考えればいいか。」
台場カノン 「じゃあ、番長指定して、緒田樹光吊って、カズーラさんにCO聞いてって感じで良いかと!」
さむ 「死体なしの要因じゃなければ容赦なくゴー!

指定鋼のシスコン番長鳴上悠!」
秦こころ 「番長は夢共有なんだよねぇ。
カズーラは吊っていいと思うよ。」
ドクオ 「('A`)そして、よくみたら魔理沙が番長に●出してた
なら、問題無いです(真顔」
魔理沙 「お、おう>夢共有CO」
坂田銀時 「緒田吊って考えるーでも良いが、番長が魔理沙からの●でニートCOだし吊りでいいや。」
緒田樹光 「カズーラ霧狼って……また魂!?」
カズーラ 「まぁ、占いとかいて護衛きてないのに噛まれないならそうだよねって>八卦見偽」
ドクオ 「光吊っていいと思うよ>さむ
そこ護衛の狩人が本気でいると思うならばまあ、しらんけど」
司波達也 「カズーラの方が先に出るのであればそちらから吊るしてもいいとは思うのだが」
ウィン 「若し本気なら、狼の奴は
いくらか色々舐めた戦略を取ってるね」
緒田樹光 「いや、俺目線でおまえ古狼ってわかってるから……いや夢、ないよなこれ?>ドクオ」
「カズーラ霧狼?あと魔理沙が番長●」
六道聖 「魔理沙で護衛成功出るなら、光はやはり偽で見ていいんじゃないかと思うが。」
鳴上悠 「共有CO、相方キャス狐だよ(真顔」
アズーラ 「…その…大いに驚いた…」
魔理沙 「やったね!」
カズーラ 「ん~、八卦見偽かぁ」
台場カノン 「まぁ、緒田さん吊って良いんじゃないですかね!
番長でも良いですけど、呪殺占いGJっぽいですんで」
坂田銀時 「死体なしでたら問題ねーな。」
さむ 「番長COしろおおおおおお!」
ウィン 「護衛成功……ふーん」
ドクオ 「お前・・・・俺のリアルラック舐めすぎだろうが!!」
秦こころ 「誘毒はたぶん真だね。
毒遺言だから。」
六道聖 「おお」
「誘毒と毒表記  このセットだと確実に村1死んでると見えるのが
厄介かな」
魔理沙 「うっかり遺言をコピーしたままになってたがまあ問題ない」
アズーラ 「四日目:カズーラ
もしかして:緒田樹光はコードオブジョーカーの人
…ライバル…いや…好敵手、か…(真顔)
……そんなことよりもだ。
そもそも、現時点で緒田樹光を切る意味はないはずだ…
この主張、極めて狂人っぽいが…消すしか、ないだろう。
どう考えてもオレが噛まれる未来しか…見えんがな…
失敗しても死ぬだけだ 問題無い」
緒田樹光 「平和?もしかして俺護衛成功か!?」
六道聖 「毒遺言だったんだな。
だったら観葉植物は真連毒か。辛いなぁ。」
坂田銀時 「おはよーさん。」
鳴上悠 「おはようダイン」
アズーラ 「カズーラ(霧狼)」
さむ 「はい、結果報告ー」
緒田樹光 「四日目:カノン
どういうことだよこれぇ!?あそこの2死体、たぶん銃殺じゃねえぞこれ!
でないと俺視点でおかしいことになる、が……ほかに銃殺した占いがいる?
つかそうだよなあ、魔理沙鬼なら虎狼ってことだしよーでまあカノンいってみるわ。
ここわりと村目なんで。」
カズーラ 「お?死体なしだ~?」
ドクオ 「【4日目】 護衛:魔理沙  無残:護衛成功」
魔理沙 「番長:●」
ウィン 「きゃはははは!ドイツもこいつも死に際に私投票かい?
きゃははははは!素敵だね!ああ、皆の希望を感じるよ!キャハハハハ!

さぁ、さぁ、誰が死んでて誰が生きてる?」
司波達也 「魔理沙はともかくとしても老兵偽に見えるのはすごい確かではあるので
割と他から占いCO出てくるんではないかと予想はする」
秦こころ 「おはよう。」
緒田樹光 「この俺が占いをCOするぜ!うおおお萌えるぜ!!!!

ドクオ●/司馬達也○/魔理沙鬼/カノン○」
さむ 「はよざいまーっす」
「おはよう。
あきつ丸狐じゃ無いって意見でてたけど
私が思うに、まぁ概ね九尾かな。 狂人はこの手の遺言しない。
というかやったらいけないんだよ。 狼が真に受けたら狐が空気になるからね。
狐1だったし私はあきつ丸が何狐だったかはともかく銃殺できる妖狐だってことは
信じるよ。」
六道聖 「おはよう。
レ級が毒遺言なら、連毒は真。今後の毒表記も夢毒か偽かの2択になると思うぞ。
逆に毒遺言じゃなければ観葉植物が毒狼、もしくはレ級が毒狼。どちらにしろ1wは始末出来たと考えてよさそうだぞ。」
魔理沙 「魔理沙ちゃんの占い表記日記☆
初日:霊夢○>2夜:カノン○>3夜:あきつ丸○>4夜:番長

4夜:番長
私の真偽について特に触れてなくてー、っていう条件で一番当たるのはこいつかな。
「ドクオ●なら割と真主張なのかね」っていうのもわざとらしい。」
ドクオ 「 【4日目】 
魔理沙鉄板護衛
まあ、特攻のそれの類なのかね?という
個人的にゃあきつ丸が九尾でその遺言を残すのは
狐陣営1だから半々ではあるんだけどな、ま、多分俺噛む

そうでない場合はガロード銃殺主張の占いが出てくる感じかね?
台場カノン 「観葉植物ちゃんの、素敵だったよ!

いや、悲鳴は良いんですけど状況は、非常に怖いです!
何が怖いって、誘毒COで巻き添え出せるのは、結構村っぽいからです!
レ級の遺言が毒じゃないのを祈ってるというか、レ級毒狼じゃないなら
かなり村詰みかけという状況も考えております!」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
観葉植物ちゃんさんの遺言 誘毒者です(迫真)
連毒とか騎士とか巻き込んだらすみません! 許してください!
何でもしますから!

誘毒だし吊られてもま、多少はね?

で……出ますよ(猛毒)
戦艦レ級さんの遺言 毒表記ってやつよ
噛まれるよう頑張るぜ!死ぬぜー!アタシに触ると死ぬぜー!
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
戦艦レ級 は無残な負け犬の姿で発見されました
観葉植物ちゃん を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
台場カノン0 票投票先 →観葉植物ちゃん
六道聖0 票投票先 →観葉植物ちゃん
戦艦レ級0 票投票先 →観葉植物ちゃん
坂田銀時0 票投票先 →観葉植物ちゃん
魔理沙0 票投票先 →観葉植物ちゃん
ドクオ0 票投票先 →アズーラ
緒田樹光0 票投票先 →観葉植物ちゃん
カズーラ0 票投票先 →観葉植物ちゃん
秦こころ0 票投票先 →観葉植物ちゃん
司波達也0 票投票先 →観葉植物ちゃん
0 票投票先 →観葉植物ちゃん
鳴上悠0 票投票先 →観葉植物ちゃん
さむ0 票投票先 →観葉植物ちゃん
ウィン1 票投票先 →観葉植物ちゃん
観葉植物ちゃん14 票投票先 →ウィン
アズーラ2 票投票先 →観葉植物ちゃん
「◆キャス狐GM 指定:観葉植物ちゃん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ウィン 「死体見てきゃぁ面白くなんだろよwきゃははは!
さぁ、希望を見せてよ!ね!」
秦こころ 「九尾 (占い結果:村人(呪殺) / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α20~]
[耐性] 人狼襲撃:無効 / 狩り:有効
夜に村人一人を選び、その人に呪いをかける妖狐。
呪い能力は呪術師参照」
台場カノン 「遺言誤爆そのものは、別にどうでも良いんですけど
結果と日記の態度は微妙な気がしますね」
観葉植物ちゃん 「頑張って毒狼狙っていきますよー」
六道聖 「九尾遺言をそのまま素直に見ない方がいいのか?」
さむ 「蜜かな?蜜かな?(ワクワク」
「老兵遺言だったから勘違いした。 それだけの話しだよ>ドクオ
ガロードは最初傾奇者COしてただろう。

別に私に殴りかかってくるのはいいけどさ。それより先に
抜かれないことを祈るべきじゃないかな。」
ドクオ 「('A`)お前しか殴ってねーつの!!」
緒田樹光 「同人誌みたいに噛むのね!」
坂田銀時 「>ドクオ
むしろ非狼の反応だと思うぞ。
狼がガロード狙ったってことは、その遺言注視してるだろうし、名前間違えねーと思うもん。」
魔理沙 「鬼結果出されたら呪殺出てるし虎狼主張されるにきまってるしなぁ>こころ」
カズーラ 「なにより~、魔理沙指定もらってないのに即出てきたあたり真っぽいよね~って」
緒田樹光 「いやだから占いたくなかったんだって>カノン
あそこはグレーで吊りたかったし」
ドクオ 「('A`)俺が狼ならお前噛んでるわ!!!>光」
ウィン 「即興でいいなら
響◯>鳴上◯>あきつ丸◯

ほーら、適当であとから理由つけりゃ灰出来上がりっとくらぁ!
ここで呪殺だなぁ!あきつ丸で!ときゃ言えば完璧ってね!
キャハハハ」
アズーラ 「…………。
Q.毒尾古狼・マリサ虎狼であった場合」
さむ 「もっかいまとめんぞ
指定観葉植物
ドクオが魔理沙護衛でアズーラ投票」
秦こころ 「いやあきつ丸とか噛まれる位置じゃないし。
それよりかはガロード噛みだと思うんじゃない?」
ドクオ 「おk>さむ
ついでから票も俺が数えておいてやるよ」
緒田樹光 「というかさ、俺視点でそこ2人外なんだけどな……>探偵
たぶん2死体でる要因もちがどっかにいて合わせたくさい」
台場カノン 「司馬達也さん○ねぇ・・・ 占うところ何でしょうか
私、気になります!

緒田さんは、こころが囲われ狼疑うなら、占えば良いのに・・・・・・・・・」
六道聖 「逆呪殺としても、九尾遺言をする意味はあるのか?と思うが。」
魔理沙 「そも捨て票させなくていいんじゃないだろうか>さむ
印は後から増えるからいればわかるわけだし」
鳴上悠 「狩り殺しは・・・どうだろう
表に出てるのが八卦見くらいだから狩人がグレー護衛行くのはあるっちゃあるか」
アズーラ 「だが…老兵主張より先に、歌舞伎主張が噛まれるのは極めて違和感がある…」
カズーラ 「占いの鬼特攻先から占いが呪殺主張でしょ?
これなら出方から見て魔理沙真だと思うけどね~
ああいう遺言誤爆って人外がよくやるてでしょ?
なんで織田君切りたい」
さむ 「アズーラ君に投票>ドクオ」
ドクオ 「('A`)ま、ちょちと気になったからこれは置いておく」
秦こころ 「魔理沙は出る意味ないよ。
別にしてい貰ってないんだし。」
戦艦レ級 「でも鬼を出すのはちょいと怪しいから
ドクオが噛まれるかどうかでみようかい
そうそう虎狼とか虎狐ってでないもんな!」
司波達也 「指定なら正直いらないだろうなとは思っている>さむ」
坂田銀時 「まー、噛み見てーって感じでいいな。」
「いや、真でしょ>レ級 
九尾は別に銃殺できるよ。 天狐ってわけじゃないんだから」
六道聖 「まあ呪殺出してるのは確定だし、私としては魔理沙の真はかなり濃いと思うぞ。
特別急いであきつ○の日記を作ったようにも見えないしな。」
鳴上悠 「まぁ、銃殺か魔法使いの暗殺結果か
あるいは逆銃殺かくらいしか今のところ思いつく死因がない」
ドクオ 「('A`)響きの勘違いが狼のそれなのかどうかという

>響 「ん? ドクオ噛みはいいとして あきつ丸九尾」

要は、こいつ老兵噛んだって認識を持っているのは間違いないわけで」
さむ 「ドクオの捨て票先って何処が良いかね」
ウィン 「噛まれリャ一人破綻させらぁ
後から疑われるよりいくらかマシだぜ?


一日あれば、誰だってあきつ丸呪殺日記なんてかけらぁ!」
観葉植物ちゃん 「連毒とか潜毒とか騎士とかに当たっちゃったらすみません!許してください!何でもしますから!」
緒田樹光 「つーか鬼結果でるってことは狐死んでるにしても、
俺視点では魔理沙占いはないぜ?どこ鬼結果だし」
アズーラ 「…………。
次に噛まれる人物は決まった(迫真

そう、オレだ」
「違った。抜かれないよね? 抜かれたら狼確定ってことなんだから。」
さむ 「抜かれたら死ぬと思え(ゲス顔>ドクオ」
台場カノン 「呪殺した占いがいるなら、今は出る時だと思います!
それはそうとして、観葉植物ちゃんは吊りましょう」
魔理沙 「まあ明日以降出てもあきつに対応しただろって言われるかもしれないしな、いいよな(震え声)」
「それ、自分夢の可能性を見ないのかい?>織田
夢だったら老兵・古狐ってなるしうかつに手は出さないほうがいいと思う。けど

魔理沙でちゃったならドクオがそこ護衛だね 抜かれたらさようなら
現状狐いないから抜けるよね?」
司波達也 「さすがに俺を八卦見が調べろ、とは言えないので」
緒田樹光 「えーなんだこれ……銃殺主張かよ」
アズーラ 「…早まったな… →マリサ」
戦艦レ級 「呪殺ねえ
あきつまるの九尾遺言は偽ってスタイルかい」
さむ 「指定観葉植物(二回目」
ウィン 「べーっつにいいんじゃねぇの?>魔理沙」
カズーラ 「待った、待ったなんかすごい勢いで色々出てるんだけど…
誘毒吊りそのままいくの?」
ドクオ 「('A`)おk>さむ」
六道聖 「魔理沙が呪殺主張で出てると。」
魔理沙 「・・・COしたのは早まったか?」
さむ 「ドクオ魔理沙護衛」
台場カノン 「もとい、ドクオ狼なら」
坂田銀時 「で、緒田の日記よみよみ。」
台場カノン 「そうですね、織田さんは呪殺した占いじゃないですし
噛まれかどうかとか見ても良いかも知れませんね・・・・?
いや、でも・・・ドクオ真ならまずくないですかね」
鳴上悠 「ドクオ●なら割と真主張なのかね>織田」
アズーラ 「…ああ…ガロードを先に噛むのであれば…
ドクオ狼は…極めて納得がいく… →緒田樹光

だが…問題はマリサ…」
ドクオ 「('A`)魔理沙護衛てっぱんするわ」
司波達也 「俺視点は真結果であるな、そこは>織田」
ウィン 「っと、アブねぇ
穴と株を間違えた」
「探偵、COさせないで放置させることを提唱する。

現段階で織田が真か夢かはっきりしない。 狂人の数も考えて特攻も考えラれる」
さむ 「毒表記に容赦しない吊りを選択」
坂田銀時 「誘毒か。」
戦艦レ級 「はぁん?」
緒田樹光 「俺が初日老兵吊りたいいったのはドクオ●だからだよ!」
ドクオ 「('A`)誤爆じゃないよ多分あれ>さむ」
魔理沙 「魔理沙ちゃんの占い表記日記☆
初日:霊夢○>2夜:カノン○>3夜:あきつ丸○>

初日:霊夢○
まさか霊夢が探偵にならないとは、この星の魔理沙の目を持ってしても・・・
ん? 星のっていうとカービィみたいだな、私あんなまるまるしてないぜ。
まあその辺はどうでもいいんだ。

2夜:カノン○
積極的に誘導というか他人に発言をぶつけていってるこいつにしよう。
◇台場カノン 「まぁ、グレランに参加したいっていうなら 別に構いませんよ!(略))」
っていうのも気になるしな。

3夜:あきつ丸○
ちょっと私の○に3昼から指定入られると辛いんだが!?
八卦見なんて護衛位置が露出した後だから余計に「吊らないでくれー!」って出にくいっての!
まあそれはともかくあきつ丸占おうと思った。朝一の誘導系についても気になるが、八卦の行使先誘導、
さらに朝一は「響が吊りたい」って言ってたのに即反転して「放置であります」になってるのがなぁ。」
秦こころ 「いやなぁ…正直ガロードを先に噛む意味が分からないよ。
老兵より優先するもの?」
魔理沙 「はぁん? 今日呪殺した占い師なんですがねぇ」
六道聖 「見た感じ、占い遺言を残そうとしたけど間違えて送信しちゃった感じか?」
戦艦レ級 「観葉植物結果なしってなっているけど
星占いとかじゃないの?」
カズーラ 「というか、織田はあきつ丸占いじゃないんだね~?
ふーむ」
ドクオ 「('A`)よく見たら俺に●ぶつけてやがるワロス」
さむ 「誤爆だからしゃーない」
魔理沙 「遺言誤爆だから許してやろうぜ>GM」
観葉植物ちゃん 「誘毒者です(迫真)」
ウィン 「ヒュー」
「ごめん、間違えた ガロードの方だったね>ドクオ
緒田樹光 「ごめん!>GM」
鳴上悠 「ドクオ神ではなくガロードを噛む、わけか
なんだろうな、この噛みは」
緒田樹光 「ドクオ●/司馬達也○/魔理沙鬼」
台場カノン 「もう、魔理沙さんの結果まで出して良いと思いますよ」
戦艦レ級 「緒田ああああああきっさま」
司波達也 「嫌な遺言を見たがとりあえず人外が死んだということでいい
ドクオではなくガロード噛みはまあ傾とか信じていなかったから別になんだが」
「◆キャス狐GM あ、因みに探偵村はAA禁止でーす」
魔理沙 「まあいいや、私の結果を出せばいいさw>織田」
観葉植物ちゃん 「おはようございまーす
あれ、2死体?」
ドクオ 「響 「ん? ドクオ噛みはいいとして あきつ丸九尾」

('A`)俺生きてる」
さむ 「おっけおっけ、指定観葉植物」
アズーラ 「…ガロードの方を先に噛むか…

……九尾噛み? ないない(真顔」
緒田樹光 「しょうがねえから出る!
この俺が占いをCOするぜ!うおおお萌えるぜ!!!!」
カズーラ 「九尾ねぇ、九尾……
なんで占いでてるの~?>小田」
鳴上悠 「ほー>ガロード噛みで撤回老兵」
戦艦レ級 「うん?」
ドクオ 「('A`)お前が占いCOすんのはしってる>光」
秦こころ 「あきつ丸狐か。
人外が私に誘導してたのね。」
六道聖 「光は占いCO?だけど呪殺結果じゃないっぽい?」
さむ 「ファーwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
緒田樹光 「遺言と朝一はリマ違えた!」
坂田銀時 「銃殺っぽいな>九尾遺言」
ウィン 「呪殺臭い遺言たぁヒデェ話だ!キャハハハハ!」
台場カノン 「何か呪殺っぽいんですけど
何でガロードさんがここで死ぬんですかね!?」
「ん? ドクオ噛みはいいとして あきつ丸九尾」
アズーラ 「三日目:観葉植物ちゃん
…正直…すごく悩んだ…
台場カノン…極めて「占い主張したい」態度を取っているのは間違いない…
ただ…既に指定されている場所を殴るのは、感心しないな…
かといって、観葉植物が村決め打てるかというと、そうではない…
自分が殴られていることに、さほど危機感はなさそうに見える…
…………。悩みに悩んだが…観葉植物…お前にしよう…」
戦艦レ級 「悲報:狐全滅
遺言通りならな」
ウィン 「ふゅー!」
ドクオ 「 【3日目】 
灰護衛したいんだけどね、まあ、アズーラが噛まれるかどうかは
五分五分かなーと、俺、非狼見えて即噛みは怖かろうってことで、
古狐決め打ちするかはしらんが
まあ、俺噛むんじゃね?順当にいくならさ」
鳴上悠 「あ、なんか見たくねぇ遺言>九尾」
魔理沙 「・・・アッハイ・・・>織田」
さむ 「いいゾ~これ」
六道聖 「九尾遺言。」
カズーラ 「ん~?」
司波達也 「魔理沙  「魂結果で素村をひくっていうがっかり感」
魂結果が出てくれるのならばなんであれいい>魔理沙
そこが噛まれてくれて真とわかったら、という条件付きだがほぼ真になるのでな」
坂田銀時 「おはようさん。」
秦こころ 「おはよう。」
ドクオ 「【3日目】 護衛:アズーラ 無残:」
ウィン 「キャハハハハ!さぁ、誰が死んでる誰が生きてる?
生きてる人が、希望をつなぐ!
スタンバイフェイズの運命達
汝の教義を我は授ける
命は汝の半分さ!」
台場カノン 「観葉植物ちゃんは、挨拶凄い遅い割には
噛みの把握から入ってるというのが、結構狼あると思います
把握だけで、グレーについても触れてない
サクサクっと葬ってあげたいところですね」
緒田樹光 「だああああああミスったああああああ」
戦艦レ級 「おはようさん。そんじゃドクオが噛まれているかどうかだな
アズーラが偽っていうのはこころが狼とかじゃない限り狼にはわからないはずだし
ドクオが非狼なら噛んでくるだろっていうのが予想できるぜ」
さむ 「はよざいまーっす」
アズーラ 「観葉植物ちゃん(結果なし」
六道聖 「おはようだぞ。」
鳴上悠 「おはようダイン」
魔理沙 「アッハイ>九尾遺言」
「おはよう。
とりあえずあきつ丸に聞きたいのはこころと同じ感じがするっていうのは
どういう感じがするのか具体的に言ってくれないかな。
今までの発言見る限りこころに対してはすごいどうでもいいことで
ものすごい噛み付いてるようにしか見えない。 そもそも、こころに
どういう印象を感じたのか具体的に言ってほしいね」
緒田樹光
        /     / .|   ゙i 
  ∧_∧ /     /. |    ゙i 
  (    )\チャリーン/|    ゙i
  |    つ__/   |     ゙i_
┏(_  ヽ ──┐  |.        │
┗┳┛  ノ    │  |.      │
  ┴  ~└──┴─┴────┘


        \カオスコード/
        /     / .|   ゙i 
  ∧_∧ /     /. |    ゙i 
  ( ゜Д ゜)    /  |    ゙i
  |    つ__/   |     ゙i_
┏(_  ヽ ──┐  |.        │
┗┳┛  ノ    │  |.      │
  ┴  ~└──┴─┴────┘ ※実際のクレジット投入音です

この俺が占いをCOするぜ!うおおお萌えるぜ!!!!

萌える!萌えるぜ!もしもこれで本当に萌えたら笑ってくれよ!(フラグ
だからといって萌えたら死んじまうからそこは真だと思って人外滅殺!

ドクオ●/司馬達也○/魔理沙

初日夜:ドクオ
なんだか親近感をとても感じるのに、おまえは俺とは違った!
フィギュアも買わないオタクに存在価値はない!!!!
つまりおまえはきっと推定もれなくおそらくメイビー人外だ!

二日目:司馬達也
やべえ、グレートだぜ俺!というかこれで真だったらアイツは古狼だ。
それとなく吊り誘導してみたが、どうにも押しが足りなかったな!
しょうがねえ、ここは別のところを占ってみるしかねえ!狐とけたら俺は真!
そうでなかったら夢かもしれねえが!つーわけでお兄様!いってみようか!

三日目:魔理沙
なんてこった!脇巫女ペロペロが俺の日課なのに!ひどい吊りだ!
そうは言ってられねえな、それにしても八卦はいいとして魂ってすぐ言えたのはなんだぁ?
あとこころの認め方も不審を感じたし、あそこ狂信とかがかこったっぽく見えるぞ。
今日は……カナブンとかいいだした、魔法少女だ!」
台場カノン 「霊夢さんの断末魔、素敵だったよ!

まぁ何でしょう、八卦見はこころ朝一で疑ってた文章投下しながら、
こころ○というのはアズーラとこころで2Wというのは薄いと思います!」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ガロードさんの遺言 撤回老兵CO
護衛は取って置くのがいいからな
この状態なら傾奇者COで様子見させて貰う。

2日目
ドクオに護衛チャレンジで様子を見るか
ここは護衛でドクオの出方を見る
俺誘導吊りも後で撤回で対処できるし

ドクオ護衛
3日目
表に出た八卦見護衛はドクオに任せる
護衛GJ出たならあって狐
相互展開も出来る俺が噛まれても
ドクオが噛まれない場合狐残し呪殺色々出来るし
GJなら出る予定
ドクオ護衛
あきつ丸さんの遺言
           r<二二二二ニニ=-
          -=ニニニ=-=ニニ二ニニニ=-
            -=ニニ二二二ニニニニ=-=ニニニニ=-
         ト=ニ二二二二二二二二ニニニニl
         人二( )≧=-=ニニ二二二二二二ノ
           {二≧=-=ニニ二二二二二二二二」
           {二二二二二二ニニニ=-..::´:::::::::::::|l
.         乂二二ニニニ=- <:::::|:::::::::::|::::::::||
         l|::::V ノ::::::::`/ー‐  ヽ|:::::::::::|::::::::||
         l|:::::斧芋ミ:::/  斧芋芋ア::::::|::::::::||   なんで!?なんで九尾なんでありますか!?
         l|::::lハ ,以∨     v以ノ:::::::::::|::::::::||    呪い履歴 響>響>ウィン>
         l|::::从// '  ////|:::::::::::|:::::::八
          叭:::::::::\  r   っ u イ:::::::::::|:/-
           \l::/ニ≧o。  イ  从/l/二二二\
             〈ニニニニニY=Y≦ニニ/二二二ニニヽ
            }\二ニニヽ}二ニ/二二二ニニ=- ハ
            ニニV二二/() ̄二二二ニニ/二二ニ
              ニニ/ニニニ}ニニニニニニニ{/二二二/
            ニ/二ニニ/ニニニニニニ/ニニニニイ
                /二ニニ/二ニニニニニニ{二二二/=|
                ,′ニニ./()二二二ニニニムニニニ/=ニ
霊夢さんの遺言 霊能者ー
カービィは○

一日
この陣営だと真夢把握できるのが、ちょっと遅そうで困るわね
ラインが繋げられたらいいかな

二日 カービィ
何かあからさまに発言落としていた、そんな狂人目の位置を吊った気がする
ここで○なら真、●なら夢っぽい
銀時、響、悠、ロック転がせば?
あきつ丸 は無残な負け犬の姿で発見されました
ガロード は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆キャス狐GM はーい!
キャス狐GMとのお約束でーす!
指定展開なので2分超えないようにお願いしますね?」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
霊夢 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
台場カノン0 票投票先 →霊夢
霊夢18 票投票先 →ウィン
六道聖0 票投票先 →霊夢
戦艦レ級0 票投票先 →霊夢
坂田銀時0 票投票先 →霊夢
魔理沙0 票投票先 →霊夢
ドクオ2 票投票先 →霊夢
緒田樹光0 票投票先 →霊夢
カズーラ0 票投票先 →霊夢
秦こころ0 票投票先 →霊夢
司波達也0 票投票先 →霊夢
あきつ丸0 票投票先 →霊夢
0 票投票先 →霊夢
鳴上悠0 票投票先 →霊夢
さむ0 票投票先 →霊夢
ガロード0 票投票先 →ドクオ
ウィン1 票投票先 →霊夢
観葉植物ちゃん0 票投票先 →霊夢
アズーラ0 票投票先 →霊夢
「◆キャス狐GM 六道さーん?」
「◆キャス狐GM @1」
「◆キャス狐GM 指定:霊夢」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霊夢 「個人的にあの発言が吊られっぽいから
まだ狼吊れて無さそうってだけは入っとく>探偵」
台場カノン 「あと、観葉植物ちゃん挨拶凄い遅いので
夜忙しそうで日記書いてる狼、あるとおもいます!」
緒田樹光 「やめろ!>まりさ」
アズーラ 「魂…ッ!(ぐっ)」
観葉植物ちゃん 「霊夢が霊能……
偶然の一致ですね」
ドクオ 「仮にいたらの話だけどな」
司波達也 「他のが村人と出ないですから
後土を調べておいて、というのですか?>あきつ丸
老兵ならば噛まれるかどうかで、霊能に関してはこの場は吊りですよ?」
ガロード 「情報的には吊られない位置が出来た点でいい」
ウィン 「他に護衛制限突破いなきゃドクオ君護衛でいいんじゃないかな?
ドクオ君とアズーラ君が真か非狼なら
ここでドクオ君抜いてくるのがセオリーだからさ

キャハハハ!いうまでもないよねってね!キャハハハ!」
アズーラ 「…いや…正直自分でも驚いているんだが…
そういえば八卦見は、普通の占いは含まれていなかったな…

魂…(ぐっ)」
ドクオ 「('A`)ああ、印狼わかりやすくするためにガロード投票固定しようか?>さむ」
魔理沙 「(カナブンか・・・?)」
緒田樹光 「妄信する理由がわからねえなあ……>カノン」
「んー……霊夢結果 真贋はともかくとして 狼なら遺言位は残すと見るなら
○って真結果だと思うんだよね。ただ、狂人吊ったと見ていいかなって」
霊夢 「自分が吊られては駄目な人外場
だから、頑張ろうと思ってたのにね」
六道聖 「霊夢指定把握だぞ。」
観葉植物ちゃん 「申し訳ないが草生えるとwwwを一緒に使うのはNG」
さむ 「ぎゃああああああああああ蟲GAAAAAAAAAA!!!!!」
カズーラ 「老兵がまぁ守ってればいいんじゃないかな八卦見は
死んでも偽でも噛みには行きづらいもの」
台場カノン 「何か、急激に観葉植物ちゃん吊りたくなりました!
アズーラの結果すぐに盲信してるあたり」
戦艦レ級 「偽なら偽って分かりそうだしな
真なら素直に噛まれっだろ。その手があったわ>ドクオが八卦見護衛」
あきつ丸 「ともかく、響は放置であります」
ドクオ 「あいあい>さむ」
ガロード 「霊能は仕方ないと思うし吊りだな」
さむ 「指定霊夢(確認」
魔理沙 「霊夢吊りか・・・」
霊夢 「ま、悪いけど後は頑張って頂戴としか言えない」
ウィン 「最も、死神期待とかして残すって可能性はあると思うけど
そんな事してくるならそれはそれって話さ
狼から死神小細工出来るなんざ冥狼しかないんだから
結局それで村1が確定するならワリィ交換条件じゃない」
さむ 「ドクオ八卦見護衛でいーよ」
緒田樹光 「まーそこ吊りになるのか、せっかくの脇巫女さんがつられちまうなんて!
俺は明日からだれに萌えればいいんだ!」
秦こころ 「昨日で吊られる気満々だったんだけどねぇ。
生き残っちゃたよ ヘイト貰ってたし。」
台場カノン 「夢と真の可能性は、50:50ぐらいと考えるなら
初日の投票結果じゃ何とも言えないはず」
坂田銀時 「まー、ラインできるなら老兵に守らせておけばいいよ>八卦」
ガロード 「ラインはあるなとなると偽でもそこを連鎖できる
村の可能性が高いってわけだ」
アズーラ 「殴ったから魔法をかけた…あれは前日に準備していた朝一発言だ…
以降は触っていないことから察して欲しい… →こころ」
魔理沙 「確かにな、そういう「投票した理由」を長々言うのはともかく、自分の結果を見て「なーんもありませんでした!」見たいに引っ込めろよとは思う>こころ」
カズーラ 「霊能で~・・・うん?
真夢わかんないのに●で投票者吊り?」
さむ 「草生えるからやめろやwwwwwwwwww>観葉植物ちゃん」
戦艦レ級 「うし、肯定すんならあとはアズーラが噛まれるかどうかってところだろ」
あきつ丸 「そこの真偽調べたいでありますから
八卦はそこ調べてほしいのでありますが」
坂田銀時 「>ドクオ
他のが村人って結果でねーから、村人出るなら魂結果だべ。」
ドクオ 「ふーん、そんじゃ、魂結果ってことでいいのか」
霊夢 「●なら夢っぽいっていうのが、抜けた>カノン」
「こころ素村と。 まぁどのみちアズーラがどうこうならない限り放っておいていい位置だと思う。」
六道聖 「ラインは割れない、ファウルにはならない。
ならそこは吊らなくてでいいんじゃないかと思うぞ。」
ドクオ 「ういうい」
さむ 「んー、続行で
すまんね」
鳴上悠 「護衛制限だけど老兵は突破可能なのでな」
観葉植物ちゃん 「魂!?
引きがいいんすね^~」
霊夢 「って、八卦見結果はそれ魂だったのね」
あきつ丸 「カービィ○結果と・・・」
台場カノン 「んー、霊能日誌あるのは良いですけど
●なら投票者吊りって凄い変じゃないです? >霊夢」
ドクオ 「多分、こころは村人ですって出たってことじゃねーの?」
緒田樹光 「霊能でたけどカービィ○ってちょっとどうかと思うな。
だってあいつ遺言残してねえぜ?逃亡系とかあるかもしんないけどさ!」
六道聖 「いや、実際に八卦見なら確率なんだろうから初手で魂結果が出てもおかしくはないと思う。
こころの確認次第。そこライン割れるかどうかだろう。」
秦こころ 「ならなんで殴ってきたんだろうそことしか。」
霊夢 「個人的に狂人吊ったっぽいから、真な感じがするとだけ」
鳴上悠 「あ、老兵は八卦見護衛でな
当然」
ウィン 「ま、真なら護衛制限だし、即効噛まれるんじゃね?
少なくても、非狼でこころも非狼ならさ」
カズーラ 「なんで、こころちゃんは村表記かどうかだけ言っておいたらいいと思うなって~
村って出るの多分魂だけだし」
魔理沙 「魂結果で素村をひくっていうがっかり感」
ドクオ 「('A`)魂の結果かどうか八卦見してんでわかんねーんじゃね?」
司波達也 「こころは確認を、アズーラは魂結果主張です」
秦こころ 「いやまぁうん村人であってるけど。」
台場カノン 「こころさんは、村人表記の役職ですか?

まぁ、八卦見ならある程度仕事してね というぐらい」
「魂結果でいいのかなそれ>八卦見 というかそれしか無いけど村人出るって

どうせ護衛場所無いんだからそこ守ればいいじゃないか>ドクオ」
霊夢 「一日
この陣営だと真夢把握できるのが、ちょっと遅そうで困るわね
ラインが繋げられたらいいかな

二日 カービィ
何かあからさまに発言落としていた、そんな狂人目の位置を吊った気がする
ここで○なら真、●なら
銀時、響、悠、ロック転がせば?」
六道聖 「八卦見で、魂結果が出ると。」
鳴上悠 「魂の方かよ!」
アズーラ 「……「占い結果」だ…
精神鑑定ではないだろう…」
霊夢 「霊能者ー
カービィは○」
ガロード 「こころ村人となかなかいいと思うな」
坂田銀時 「こころは確認よろしく。」
緒田樹光 「はぁ!?>魂結果」
あきつ丸 「こころ村人結果でありますか???
うーむ・・・」
戦艦レ級 「八卦見ってあれか
魔法使いでいろんな結果を出せる奴か」
カズーラ 「八卦見 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 α1~]
[耐性] 護衛制限:有り

魔法使いの上位種。
魔法の効果は、魂の占い師・精神鑑定士・ひよこ鑑定士・占星術師・
騎士・死神・辻斬り・光妖精のいずれか。
騎士能力が発動しても毒を持つわけではないので注意。
司波達也 「結果に関しては村人、占い結果ですかと思ったら
魂結果主張ですね」
ウィン 「村人なら魂結果」
坂田銀時 「なんで魂結果主張だな。」
鳴上悠 「八卦なら割と証明可能なんで騙りとは思わんな
辻斬り、死神結果出りゃいいんだから」
さむ 「ちっと怖いけど変更霊夢」
台場カノン 「魂結果?」
六道聖 「なんにせよ毒表記で毒持ちじゃなかったか、よくわからないけど騙ってみましたの人外か、毒持ってたけど抗毒で噛んだかだな。>霊夢」
カズーラ 「えっと・・・魂結果?>村人」
観葉植物ちゃん 「ハッケミィ把握したよ」
緒田樹光 「こころ○かあ〜〜すげえ萌えないんだけどなあ〜〜〜」
霊夢 「魔法の効果は、魂の占い師・精神鑑定士・ひよこ鑑定士・占星術師・
騎士・死神・辻斬り・光妖精のいずれか。

だから素の占いは無いし」
秦こころ 「狼8だと狼5狂3ありえるから結構人外の騙りが出てきて
混乱させらられるからきつめって事ね。>カノン」
ドクオ 「('A`)そんじゃま、観葉植物ちゃんどするかで考えて
放置すんなら占い処理しましょって感じかな」
坂田銀時 「八卦見 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 α1~]
[耐性] 護衛制限:有り
魔法使いの上位種。
魔法の効果は、魂の占い師・精神鑑定士・ひよこ鑑定士・占星術師・
騎士・死神・辻斬り・光妖精のいずれか。
騎士能力が発動しても毒を持つわけではないので注意。」
台場カノン 「・・・・・・・・えー >こころ村人」
「カービィ遺言なし 

遺言残せない役職にしては発言が薄すぎると見て。
人外吊ったと見ていいかな。 何吊ったかは別として。
わからないしね。」
戦艦レ級 「毒表記が死体になっているのか
となると夢か抗毒がいるかのどっちだけど
そうそう抗毒がいるかー?ってなるから夢か毒なしの人外かのどっちかだな」
アズーラ 「夢はない…こころ疑いは撤回する…」
魔理沙 「魔法の効果は、魂の占い師・精神鑑定士・ひよこ鑑定士・占星術師・
騎士・死神・辻斬り・光妖精のいずれか。」
ウィン 「……ああ、
アズーラっていうのの強調か

尻穴に目覚めたのかと思ったよ>さむ」
霊夢 「精神鑑定かな、その結果」
鳴上悠 「ふむ、それは占い結果ということでいいのだろうか」
坂田銀時 「八卦か。」
ガロード 「護衛はそこで様子見でいいと思うぜ」
カズーラ 「っと、八卦見?
結果は~?」
緒田樹光 「へえ、八卦かー八曲券なら俺もつかえるぜ!」
魔理沙 「八卦見か」
ドクオ 「そんじゃ護衛するかどうかは考える」
霊夢 「で、今日の結果は」
あきつ丸 「そこ噛まれるでありますか?
カービィ投票者が噛まれるならば響はいったん放置であります」
台場カノン 「まぁ、噛まれる毒は良い毒です!
いろいろフルボッコなこころさんの心境や如何に?」
アズーラ 「こころ(村人)」
司波達也 「遺言なし+毒なので夢毒か抗毒がいたかのどちらかでしょうし
正直封印師がいるとかない限りみても薄いので関係はなく」
さむ 「変更先悩んでるんでちょい待って」
カズーラ 「一瞬私指定かと思った(」
魔理沙 「んー、それが「人外に言えるとは思えない」ってほどの事かなってのは割とあるがなぁ>あきつ
個人的には「薄い所吊れたな」程度の印象だったし」
ドクオ 「('A`)ほお、八卦見」
鳴上悠 「む、遺言なし
人外釣ったな(真顔
いや、だってブン屋にはみえなかったし>カービィ
逃亡?どうかね」
霊夢 「あの発言で遺言がなしか、ふーん
人外っぽそ」
アズーラ 「八卦見だ…魔法使い…
いいのか…死にとりつかれたこんなオレで…(DT)



二日目:秦こころ
相互か…なら…迷いはない…
自分で言うのもなんだが、あまり…おかしな発言をした記憶はないからな…
なにより、気になるのはこの発言…
◇秦こころ 「そりゃそうよ狼陣営8だと狼5狂3がありえる。
もしそうならきついなって事だよ。>あきつ丸」
確かにきついが…それは、陣営数を鑑みればほぼ確定では…?
断定したくない、ように聞こえて、少し違和感を覚えた…」
観葉植物ちゃん 「おはようございまーす

毒表記の噛まれ……夢かな? 抗毒かな?」
カズーラ 「遺言に関しては…
夢毒かな~これ?毒橋姫もあるけど知らな~い☆」
アズーラ 「…指定されるか…
八卦見だ…」
戦艦レ級 「おはようさん。カービィはなんか変に目立ったから票が集まったってかんじかねえ?
4票だから組織票はあんまりねえと思うが」
さむ 「アな!ア!」
「ロック噛まれ、だけど毒表記で死体は1つ。

抗毒が噛んだって見るかそもそも当たる毒がなかったか。
ってところだね。」
秦こころ 「そりゃ断定してたら見えてるようにしか見えないよ。
そうじゃないの?断定してたらおかしいよ>アズーラ」
霊夢 「夢橋姫もあるかも>聖」
緒田樹光 「ほんとだ、あのピンクボールなにもないぜ!>魔理沙
これはいったいどういうことだ!?」
ドクオ 「光は重要役職COがなかったら吊り殺せばいい
基本的にはかなりの人外よりの重要役職目だけど

緒田樹光  「えーだって残したところで結局五日目までにGJ出せなかったら吊りだろ?
それらな占いいること願って吊りも安定だと思うぜ>ドクオ」

俺さ、自分視点で非狼なんだわさ、この発言ってあきらかに俺非狼前提での発言
だと思うんだがどう思う?古狼の思考パターンもかけらもねぇ
何が言いたいかというお視点偏りすぎ
ウィン 「ヒュー!、まぁ、妥当な所が吊れたかな?的な感じかねぇ>カービー吊り」
坂田銀時 「毒表記遺言か。
まー、重要職じゃねーなら良い。」
アズーラ 「毒表記単独…そうか…
夢か、毒橋か、抗毒がいたか…

カービィに遺言がないな…」
ドクオ 「六道護衛な」
さむ 「うーしいくか、指定アズーラ」
ドクオ 「【2日目】 
で、灰を護衛するしかないわけですが

六道聖  「かぶきに関しては、5日目以降に票が変わってなければで問題なさそうだ。
老兵はこの場合どうするんだ?護衛先が噛まれてればとなるんだろうけど、
護衛先であろう探偵はそもそも噛めないルールだろうぞ。」

まあ、この手の思考しそうなのって基本的に人外か重要役の2択なんで
俺の灰視を信じてごーごー
六道聖 「噛まれはロックで毒遺言。
夢毒かなという感じだぞ。」
霊夢 「毒遺言の噛まれは素敵」
カズーラ 「というかわりとカービィ吊りになったのがびっくりだな~」
緒田樹光 「死体はー毒遺言だけど1ってことは夢かこれ!」
司波達也 「こころとあきつ丸に関しては
言い方でやり合っているという印象ですかねというところ」
霊夢 「おはよ」
魔理沙 「毒表記噛まれか。
カービィの遺言はなしと」
ガロード 「響は残したいかなCOを冷静に見てる点では好きな方だ
台場カノンと秦こころは対立目残して後々にCOする位置だと思うぜ
ロックも残して反応は見たい所」
あきつ丸 「おはようであります
カービィ吊り?そこ村だと思うんでありますが
◇カービィ 「老兵は灰GJがんばってね!できるかじゃねえ、やるんだよ!」
これが人外にいえるとは思えないであります
そこ投票者から調べるべきであります

投票者の中からだと響が吊りたいであります
こころと同じ感じがするのであります

あとカノン、あきつ丸に乗っかっておきながら
達也はどういうことでありますか?」
「おはよう カービィは発言薄かったのはともかく
どことなく楽観的な印象を感じたから投票させてもらった。

他に気になったのはあきつ丸かな
よく喋ってる印象だけど 人外が1日目の~ってところには
違和感を感じた。 自分でそれ言うのかなって。 狼無いにしても
狐狂人はありそうだね。 露骨な村アピってやつ。」
台場カノン
カービィさんの断末魔、素敵でしたよ!

返事になってないので、こころ投票迷いましたけどストップ。
狼5はきつい、狼8だからきつい。 どういう意味だったのか・
ぶっちゃけ、どういう意図か日本語的に察せられなかったので再度返答が有るのを期待しております

あと、司波さんは特にいうことないというの二言も言ってるのが気になったので投票しました。
RPならしりませんが!」
六道聖 「おはよう。
昨日は比較的寡黙位置が吊れた、という認識でいいのか?

あと狼5とか狂人3とか昨日皆言っていたが、全部吊り上げればいいだけだぞ。
狂人だって最後に残れば引き分けとかPPとかされるかもしれないんだから、結局狼陣営が8人もいるって事実しかないと思うぞ。
人外は全部アウトを取ればいい。」
緒田樹光 「\カオスコード!/

こころ投票?萌えないぜ、おまえの発言!」
鳴上悠 「おはようダイン」
秦こころ 「おはよう。」
坂田銀時 「おはようさん。」
さむ 「はよざいまーす」
アズーラ 「投票理由を…明らかにすべきだろう…
こころは…妙なところにツッコミを入れたがるのが気になった…
本質ではなく、揚げ足を取っているような…

なにより、気になるのはこの発言…
◇秦こころ 「そりゃそうよ狼陣営8だと狼5狂3がありえる。
もしそうならきついなって事だよ。>あきつ丸」
確かにきついが…それは、陣営数を鑑みればほぼ確定では…?
断定したくない、ように聞こえて、少し違和感を覚えた…」
カズーラ 「レ級ちゃんは10吊り9人外なのに吊り余裕あるってみるんだ~
不思議だな~って思うな~」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ロックさんの遺言 毒表記だな
噛まれれば一番ありがたいが、どうなることやら・・・
ロック は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆キャス狐GM きゃー☆
素敵-!!>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
カービィ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
台場カノン0 票投票先 →司波達也
霊夢0 票投票先 →六道聖
六道聖1 票投票先 →アズーラ
戦艦レ級2 票投票先 →緒田樹光
坂田銀時1 票投票先 →カービィ
魔理沙0 票投票先 →坂田銀時
ドクオ2 票投票先 →ガロード
緒田樹光1 票投票先 →秦こころ
カズーラ0 票投票先 →戦艦レ級
秦こころ3 票投票先 →アズーラ
司波達也1 票投票先 →アズーラ
あきつ丸0 票投票先 →秦こころ
1 票投票先 →カービィ
鳴上悠0 票投票先 →カービィ
さむ0 票投票先 →観葉植物ちゃん
ガロード2 票投票先 →ドクオ
カービィ4 票投票先 →戦艦レ級
ウィン1 票投票先 →
ロック0 票投票先 →カービィ
観葉植物ちゃん1 票投票先 →ウィン
アズーラ3 票投票先 →秦こころ
「◆キャス狐GM @1」
「◆キャス狐GM 指定:初日グレラン権使用
ドクオとガロードは相互投票」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アズーラ 「…おい…無事か?」
あきつ丸 「狂人はかませればいいでありますよ
というかそれなら狂人3人いるからきついよねというべきでは?>こころ」
ウィン 「さぁ、始めようじゃないか!希望へといたる道筋を!
私に見せてよ!希望をさぁ!」
司波達也 「赤色の襟?の部分では?>カズーラ
モビルスーツの首の見分け方なんて教わりませんけれど」
ロック 「吊られても大丈夫な狂人ならともかく、狼や狐なら用意しているだろうよ>こころ
特に狐は吊られたらほぼ負け確定なんだし」
霊夢 「じゃお休み」
ガロード 「俺もログ見て怪しいところを見るぜ」
カズーラ 「ま、少なくともまだ老兵は吊る位置とは思ってないかな~
あまり余裕はないけどさ」
「狼5だからきついってなんか変だな、いつものことじゃないか
狂人3だからきついっていうのならまだなんとなくわかるけど。」
六道聖 「呪殺出ない方がいいのか?出た方が真占いいるのが確定だから嬉しいと思うぞ」
坂田銀時 「と言うか1日目から飛ばしてる人多いなぁ、おい。
ま、やる気十分なのは良いことだ。」
さむ 「まあ、吊った占い師の真を追わないってことはないんで安心しる」
秦こころ 「そりゃそうよ狼陣営8だと狼5狂3がありえる。
もしそうならきついなって事だよ。>あきつ丸」
霊夢 「1つだけ>レ級」
緒田樹光 「どっちにしろ今すぐ吊らないってのが村の意見だろ?
それならそっちに乗っかっておくだけさ>ドクオ」
ドクオ 「('A`)カノンちゃんとこころちゃんお会話のくだりが面白そうなので見てこよう」
さむ 「うるせええええええええええ!>首」
アズーラ 「そこは、突っかかるべき場所とは思わんが… →こころ
何にせよ、グレランで票を見たいという神威は、三人とも同じだと思うが…?」
カービィ 「10吊り9人外だから気は緩められないねー」
ガロード 「今考える事じゃないぜ老兵の吊り思考は」
戦艦レ級 「はいよういよう。今日はグレランな
・・・割とあれじゃないかい?吊り余裕はあるよな村13だし」
ロック 「まあ、危ないと思ったなら自主的にCOした方がいいだろうな
誘導喰らったとか、吊られそうになったとか」
ウィン 「キャハハハ!でもね、そこから希望にたどる手段はあるのさ!

狼もね、あからさまに自分たち以外の役目にはいれれない、中途半端に怪しい所に打ち込むものさ!目立ちたくないからね!キャハハハ!

その中に村が「非狼人外目」を狙っていれれたら……素敵な事になると思わないかい?
ダストシュートが環境に帰ってくるくらいにさぁ!」
鳴上悠 「とりあえずアレだな
占いは出来れば銃殺はしないほうが個人的にはいいと思う
そんな陣営数」
「面倒なのは狂人3いるってことだよ>カノン
それだけ騙りが多くなるってことだから」
あきつ丸 「そもそも人外が1日目朝の発言わざわざ見直すと思ってるでありますか?」
魔理沙 「まあ、頭部と胴体はわかるし・・・境目?>観葉植物
・・・筋肉とかなさそうだわな!」
霊夢 「初日とは言っていない
でも、重要職が出てきた後にそうなる可能性は高そう>司馬」
カズーラ 「探偵の首・・・?
首ってどこにあるの?」
ドクオ 「('A`)俺の雑感はそんな感じ
グレランに参加できんから灰視だけはしておこう」
緒田樹光 「狼8だからきついね、って言われても狂人とかは互いにわからんし、
狼だって狂人把握してるわけじゃないからイーブンだと思うぜ?>カノン」
台場カノン 「じゃあ、ハッキリいいます
狼5だからきついと思い、そういったのですか? >こころ」
アズーラ 「ロックとは意見が合うな…
人外たるもの、何らかの騙りよう日記ぐらいは準備しているだろう…」
秦こころ 「いや吊り逃れようの語りが確実にあるとは限らないんじゃない?
グレランで票を見たほうがいいは分かるけど。>ロック」
さむ 「僕も新田さんは好きです(こなみ」
カズーラ 「それに狼も仲間に入れるとは考えづらいしね~>ウィンちゃん
だからこそ身内投票って作戦があるんだろうけどさ~」
あきつ丸 「狼陣営8きついね、ならわかるでありますけど
そのあと狼は最大5、だからきついねっていってるようで
付け加えたかんが村に見えないでありますよ>こころ」
戦艦レ級 「指定してくれたら首が伸びようが飛びようがどうでもいいわい>カービィ」
観葉植物ちゃん 「どこに首があるんですかね……(困惑)」
ドクオ 「('A`)ま、光と六道は残せばいいんじゃね?」
カービィ 「で、今日グレランだね~
しまっていこー」
ガロード 「ドクオはまだ分からないけどな」
霊夢 「票の動きを見るってのは別に良いことだろうと思うから、別に良いや」
六道聖 「私は新田くんが好きだったな>鳴上」
「投票参加させるならその2人は明確な投票理由が必要だよ
適当に投票されたんじゃ票の動きが読みにくくなる上にグレランする意味が無い。」
司波達也 「非狼でも初日に噛まれることはありませんよ>霊夢
GJ出されるかもしれない=占いではない、ということでもありますからね」
ドクオ 「緒田樹光 「えーだって残したところで結局五日目までにGJ出せなかったら吊りだろ?
それらな占いいること願って吊りも安定だと思うぜ>ドクオ」

('A`)お前は俺を人外と見て吊りたいわけじゃないんだなーと」
さむ 「危ないと思ったら自主的に出ていいよ>占い
でも今日だけは頑張れ、そのほうが楽しいからな」
アズーラ 「おい…無事か? →カービィ」
台場カノン 「まぁ、「狼8だからきついね」なら確かに分かりますが
狼5保証云々は別にきついとかきつくないとかに関係ないとは思います か」
ロック 「初日グレランでも俺は構わない
指定しても人外なら吊り逃れ用の騙り用意しているだろうから
それよりはグレランで票を見たほうがいいと思っている」
緒田樹光 「いいからさっさと段ボールだ!>カービィ」
坂田銀時 「>ドクオ
そりゃおめぇ、のりづけ部分?」
霊夢 「この陣営でもいきなりグレランか
組織票があるかもしれないから余りよろしくは無いかもしれない」
鳴上悠 「ロベルトー!>聖」
観葉植物ちゃん 「老兵は熟年のGJ頑張ってください!」
魔理沙 「まあ2票持ちならとりあえず老兵COだろ見たいなところはあるわな>聖
逆に傾奇とか暴君とかが老兵COすることも見たことあるし」
カービィ 「【緊急】探偵が首の痛みで死にそう」
秦こころ 「口に出す暇があるなら言えばいいと思うよ。
誰かに乗るってわざわざ言わずにね。>カノン」
カズーラ 「まぁ、初日に関してはグレランする、というのはありだと思うよ~
票を見るってのは存外大事だからね~、とくにこういう配役だと」
ウィン 「グレランにおいて大事なのはさぁ!少なくてもこの内訳だとさぁ!
狼本体を吊ろうって思わない事なのさぁ!キャハハハ!
狂人が最低3、狼が5の内訳とするなら
狂人は狼本体に票なんか投げやしない。少なくてもそれを心がけるよね?普通キャハハハハ!

って事はさぁ、そうそう吊れないって事なのさぁ!」
六道聖 「かば焼きにするぞ美味いぞ>鳴上」
「傾奇者に関しては撤回あるなら5日目にさせよう。 6日目から撤回じゃ
いくらでも取り繕えそうだし」
ガロード 「投票はそっちでいいし
占いが護衛できるまで粘るのがベターだぜ普通に老兵居るなら」
戦艦レ級 「希望は縋るもんじゃなくて蹴飛ばして手に入れるもんさ
希望希望言っていたらむしろ希望は逃げちまうぜ?>ウィン」
緒田樹光 「まあ、そこら辺は期待しないで待っておくぜ!
それこそ延期だらけのゲームソフトみたいにな!>霊夢」
アズーラ 「二票持ちをグレランに参加させる場合…
明確な理由が必要だと思うが… →カノン

それは、後出しでは遅い
わかるだろう…?」
坂田銀時 「で、まあ2票持ち達以外のCOはなさそう、っと。
ま、シンプルな配役なだけあるな。」
霊夢 「非狼ならかまれるといったレ級の発言が好み」
ドクオ 「('A`)ダンボールが準備運動をしてどこをほぐすのだろうか・・・」
観葉植物ちゃん 「グレラン把握」
カービィ 「(できるとは言ってない)」
台場カノン 「ふむ、あきつ丸さんの発言にのって、
こころさんに発砲しようか考え中」
ロック 「とりあえず傾奇者は5日目まで待って判断を付ける
老兵は自由護衛ってことになるが・・・まあぶっちゃけるとあまり期待はしないでおく」
さむ 「何か首の筋肉が固まって凄い痛い(涙目」
司波達也 「GJ期待などしていません(後々はともかく今日に関しては)
まあある意味では噛まれるかどうかにもよりますけれどね」
六道聖 「あまりこういうケースでの老兵を見た事がない。」
カービィ 「老兵は灰GJがんばってね!できるかじゃねえ、やるんだよ!」
カズーラ 「老兵の護衛先は確かにないけど~
灰GJでたらいいな、程度で考えておけばいいんじゃないかな~、まだ>響」
鳴上悠 「イールとはうなぎのことだ」
秦こころ 「グレランは了解。
まぁ初っ端から指定よりかはグレランで投票見たほうが良さげ。」
霊夢 「そこの所は老兵の腕の見せ所としか言えないわね、本当に>光」
魔理沙 「とかいってたら老兵に狩り能力ないんじゃないか!」
「相互はとりあえずそれでいいだろうね。 私の意見だけど
どっちか、できればどっちも占いを挟んでもらえたりすると
いいと思う。 この村朝も言ったけど無駄吊りはしたくないし」
ドクオ 「('A`)聞いてやろう>さむ」
六道聖 「かぶきに関しては、5日目以降に票が変わってなければで問題なさそうだ。
老兵はこの場合どうするんだ?護衛先が噛まれてればとなるんだろうけど、
護衛先であろう探偵はそもそも噛めないルールだろうぞ。」
緒田樹光 「えーだって残したところで結局五日目までにGJ出せなかったら吊りだろ?
それらな占いいること願って吊りも安定だと思うぜ>ドクオ」
戦艦レ級 「普通なら共有を護衛させるけど
探偵村だと共有護衛ができないからなー>霊夢

まあ、非狼なら噛まれるんじゃね?生かしておくと真でも狐でもあれだし」
さむ 「準備運動をしたんだ」
あきつ丸 「そうとは思えないでありますけどね
平和出ればそれだけ余裕でる可能性あがるのでありますので>霊夢」
ドクオ 「('A`)あ、ちなみに俺はもうガロードに投票したからとはいっておく」
アズーラ 「狼陣営に注意を払うぐらいだ…問題ない…
目標を狙い撃つ…」
台場カノン 「まぁ、グレランに参加したいっていうなら 別に構いませんよ!
私個人としては、思うところがあるなら吊りに向いても良いと思います >2票持ち
判断付かないなら相互で良いと思いますがね」
鳴上悠 「まぁ、多分そういう選択をする人は少ないので
多分様子見のグレーつりになんだろうなとは思う」
さむ 「聞いてくれ」
秦こころ 「そこの二人は相互投票でいいよ。
他に出るCOはないみたいだし。」
ガロード 「俺の方だと様子見してくれでいいぜ
安易に吊るとロラしないとおかしくなるし
村の場合面倒だ」
ウィン 「老兵は探偵を護衛する必要が無い
じゃあ噛まれないなら護衛成功を狙えばいい
簡単だね!狙いはさぁ!
ああ、でも難しいかな?
でもそれが出来るのが希望だよね!」
ドクオ 「('A`)グレラン組織票警戒しなくてもいいんだからな」
魔理沙 「まあ、「共有護衛で安定だなー」とか言えないわけだしなー>霊夢
初日は狩り狙い護衛してみるのもいいかな、くらい? 狩れる狂人も混じってるだろう、きっと」
坂田銀時 「まー探偵村だと票割れてー村が吊れるリスク少ないし5日目待って判断すりゃあいいよ。」
霊夢 「今から片方だけ吊るのは私は嫌
護衛が必要な奴が出てきたらそこのドクオにでも守らせればいいじゃない」
アズーラ 「村人陣営13 人狼陣営8 妖狐陣営1

了解した…探偵の言うとおり、グレランでいいだろう…」
観葉植物ちゃん 「おはようございまーす
老兵と傾奇者……2票持ちがふたりですか」
秦こころ 「それのどこがおかしいかを詳しくね。
強調してるつもりはないし無理やり殴ったようにしか見えないよ?>あきつ丸」
緒田樹光 「というかこの場合老兵は自由護衛なんだから……まずGJでるかどうか>霊夢」
カービィ 「相互投票でいいねー
他に初日のCOはなしみたいね」
ドクオ 「('A`)逆だよ探偵村だから残せるんだ>光」
鳴上悠 「勝負をかけるならどちらかつりという選択肢もある
二人共村の二票持ちとかねーだろwという決め打ちで」
さむ 「つーわけで、ドクオとガロード相互投票指定ってことで(小声」
司波達也 「老兵ー傾なら相互でもしておけばいいと思いますので
特にいうこともなく」
あきつ丸 「グレラン指示と、了解であります」
カズーラ 「これなら~、そこ二人が相互でいいと思うよ~
他にCOがないなら、まぁ探偵の指示は変わらずグレランで行く感じかな~?」
「問題は老兵の護衛先が無いって話だよね。現状 探偵は護衛する必要がないし」
アズーラ 「老兵と歌舞伎者…どちらも2票持ちか…
投票は相互だろう…」
ウィン 「老兵に傾き者!
2票持ちって希望に満ち満ちていると思わないかい!?
私はそう思うよ!
だって票が倍なんだもん!」
ドクオ 「('A`)あいあい、了解」
霊夢 「探偵村だと老兵って面倒なものね」
緒田樹光 「と、老兵と歌舞伎ものがでてきたのかー
どうせなら片方吊っていいんじゃないか?
探偵村で2票もちとか残したくないしさ!」
あきつ丸 「歌舞伎も放置でいいでありますね」
ドクオ 「('A`)そんじゃ、念のための投票証明にガロード投票でいいかね?>さむ」
ロック 「朝一のCOは老兵と傾奇者か
2票持ちが二人COしたか、吊らないなら相互投票でいいんじゃないか?」
戦艦レ級 「ってことで相互やらしておこうかい
真証明できるのならそれでいいしな!」
カービィ 「遅れた
2票持ちが二人とふむふむ」
魔理沙 「13-8-1だな!>アズーラ」
「老兵と、傾奇者か」
台場カノン 「2票持ちが二人ですか!
PP怖い配役なのでちょっと古狼ですと怖いですね
といっても占わせるのも勿体ないという」
坂田銀時 「投票相互させときゃいいよ。」
あきつ丸 「村だと思った位置が老兵なのはうれしいところであります」
司波達也 「始まりましたし探偵はすでにCOしているので
特にいうこともないですかね」
秦こころ 「老兵と傾奇者確認ー」
さむ 「傾奇と老兵で相互でいいんじゃね?>ドクオ、ガロード」
アズーラ 「よろしく頼む…
陣営を把握し損ねた…オレとしたことが…」
魔理沙 「朝一から傾奇者&老兵か。
まあそう悪い展開ではないか」
カズーラ 「はいはいグレランね~・・・って?
わーお、なんか老兵と傾奇者が出てきたね~」
六道聖 「老兵とかぶきもの。2票持ちが2人出ると。」
ドクオ 「別に、今日の気分だと俺噛まれてもいいと思うんで特には騙りません」
鳴上悠 「おおう、そこそこに面白い>老兵と傾奇者CO」
ガロード 「ん?ドクオと相互でいいなこりゃ」
霊夢 「そこの2人で相互投票でいいんじゃない」
坂田銀時 「2票持ち二人か。」
ウィン 「きゃははははは!
永続魔法!悪夢の蜃気楼を発動!
さぁ、スタンバイフェイズ毎に私は手札が4枚になるようにドローする!
手札っていうのはね!希望につながっていくんだよ!
キャハハハハ!さぁ、楽しんでいこうじゃないか!
皆の希望を合わせたら、きっと素晴らしいセカイが待っているにきまっているのさ!キャハハハ!」
戦艦レ級 「さっそく2票持ちが出ているのな」
あきつ丸 「おはようであります
◇ドクオ 「('A`)村ゲーかどうかてのは中身を開けてみないとわかんないもんさ>あきつ丸」

これいえるなら村よりなので吊りたくないでありますね

吊りたい位置はこころでありますね
◇秦こころ 「狼8だから最低でも狼5は保証だっけか。
結構きついねー」
狼陣営8見てそのあと
狼5だからきついってなんかおかしいであります
わざわざ強調した感じで村に見えないであります」
緒田樹光 「朝一は俺がとったぜ!」
秦こころ 「おはようじょ」
ドクオ 「老兵CO

--------------------------------------
【2日目】 護衛: 無残:
【3日目】 護衛: 無残:
【4日目】 護衛: 無残:
【5日目】 護衛: 無残:
【6日目】 護衛: 無残:
【7日目】 護衛: 無残:
【8日目】 護衛: 無残:

------------------------------------
【初日】
ぶっちゃけ、探偵村なんで割りと老兵って強いんだよね
指定役がしなないから票がそこまで怖くないからね
まあ、狼が俺を噛んでもよし、吊りしようとして放置して俺が頑張ってGJ出すもよし
敵とdに頑張っていきまっしょい

【2日目】 

【3日目】 

【4日目】 

【5日目】 

【6日目】 

【7日目】 

【8日目】 」
坂田銀時 「うーす。」
霊夢 「おはよ」
「おはよう。 これは水。
さてとってもシンプルな鍋だね。 だけどシンプルな分
人外の数も多くなってるからあまり余計な吊りはしたくないところだね。
何かCOはあったりするかい?」
ロック 「おはよう、それじゃ探偵は指揮よろしく頼む
朝一で仮指定とかあるとありがたいな」
鳴上悠 「おはようダイン」
魔理沙 「あさー!」
カズーラ 「村13 狼8狐1

さむが首領ということだからきっとサムシリーズ村なんだろうね~
仮指定だけは忘れないようにね~」
台場カノン 「薬師とかは個別に指定が可能で
後は事故防止の為に適当に指定またはグレラン支持を先にいうのはありですよ! >探偵」
六道聖 「おはよう。
昨日朝一で配役について言ったから何を言えばいいかわからないぞ。
とりあえず出る人がいれば出ればいい、くらいしか言えないな。」
戦艦レ級 「村人陣営13 人狼陣営8 妖狐陣営1

おはようさん。夜にハッスルしすぎじゃないかねえw>さむ
ってことで初日にでる2票持ちとか人形とかは早めに頼むぜ?
遅いと考えるのがだるくなるからな」
ガロード 「初日 傾奇者COっと
さむは俺をグレランに混ぜたくないなら投票指示あるならそこにするけど
どうする?
さむ 「おはざーっす

あるもんは使う主義なんでグレラン権使用>指定」
ドクオ 「老兵CO」
緒田樹光 「\カオスコード!/」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
キャス狐GMさんの遺言 ;;;;;;;;;;;,ゞ,, メ : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : .......:::::::ヽフ'/" ,ゞ;;;;/
;;;;;;;;;;;」: :∨: : : : /: : : : : : : : : : : : :...:::::::::::::::::::: : : :\ミ/‐-〈
;;;;;;;;;{: : ::/:::.... /: : : : : : : .. .......:::::::::: : : : : : : : : : : : : V;;;;;;;;;;;\
;;;;;;;;;l: : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : |: : : : : : ∨;;;;;;;;;;;;ーァ
、_」: :′: : : : : : : : : : : : : : : : : : :. : : : : | : : : !: : : : : : : :∨;;;;;;;;;;;人
;; \: :l: : : : : : l: : : : : : : : :,i: : : : : : : : : : l: : : :ハ: : : : : : : :i|;;;;;;/: : :\
 ̄T'゚`l: : : : : : |: : : :j: : : |/ !: : : : : : !: : :.!: : /: :l: : : : :ヽ、l|;;;「: : : : : : :丶
 ̄:::::: {: : : : : : |: : : ハ: : ! ヽ: : : : : !: : :レヘ: : }│/: : : ハ」/: : : : : : : : : ヽ
、: : : : l: : : : |: :A‐-ト==j-∧{_,!: : :/}l| ‐'7=テトV: :l/l: : : :l'、: : : : : : : : : : : .、
'ヽミ:、: !: : : :.l: :l ヽ/_」二z_ハ !:.イ.ノ レ,ィ7ネソ ノ:.:ノ: ハ: : :N ヽ: : : : : : : : : : : }
/;;辷: :!:l: : 人l=ィ=テ7_;;ラF  ノ' u   -`"´ レ'フ:./: .}: ://   }: : : : : : : : : : :.,
;;;;;;ヽ ノノ: : :! ` ヽ ゞ=-'′       // i/レ' : : レ':/ヽ /: : : : : : : : : : /  ああ、私の愛しのご主人様は何処に!
;;;;;;;;;,': : : : :ト、 /  ̄ / / / } //__j_: : : :/: :/;;;;;∨.: : : : : : : : : :/
;;;;;;ノイ: : : :!\ u/ / / /     / ヽ _` 、:./;;;;;;;/: : : : : : : : : : /
;;;;;;;;;;;;l: : : :|ノ ヽ、   t‐-- 一'_,フ ´   丶.` 、 \-'{: : : : : : : : : : :{
へ∧人: : :|\   >、 _    ̄ フ´       ! \ ヽ ヽ!: : : : : : : : : : ト\
 , '´   \|  \   ヽ二>′        ヽ、 / { |_: : : i : : : : :l `ヽ、
./゚        \  /_/       __ ,ィ勹、 〉 人 l 7|: : :人: : : : !
,         ヽ.    `< (/     ,イ/  `\// i ´./ |: :/  ヽ: : ;
、______\   ∨      i/   /   `‐′  }.ノ .!:/    ∨
キャス狐GM は無残な負け犬の姿で発見されました
「◆キャス狐GM 投票は2分を越えない様にしてくれると有り難いですね?
それでは皆様方良い探偵村を☆」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆キャス狐GM ありがとうございます!ありがとうございます!>皆様方
キャス狐ちゃんますますぴゅあさに磨きがかかっちゃいますよ☆」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆キャス狐GM GMはUG◇UG/LW.2UG6vR@今日が誕生日でした!
の担当でお送りしまーす☆」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
さむ 「あ、初日あるんだ」
坂田銀時 「>カービィ
ダンボール肉まんってのが世の中にはあってだな」
「ほらつ鏡>カノン」
あきつ丸 「山羊なら食べるんじゃないでありますかな?>カービィ」
ガロード 「護衛能力失うか」
さむ 「>ぢてい
可愛い(まがお」
観葉植物ちゃん 「首領把握」
戦艦レ級 「コンマイもとりあえずはなんとかしようって頑張ってはいるってことさ>魔理沙

どちらにしろ強いからなぁ。速攻できないと辛い>ウィン」
秦こころ 「悔い改めて♰」
カービィ 「じゅるり」
「まぁ、いつもどおりにやればいいさ。」
台場カノン 「◇戦艦レ級 「さむは頑張りな!
いい指揮官じゃねえと後ろから撃たれっちまうからな。気をつけろよ?」
戦友殺しとか物騒ですね・・・
一体誰がそんなことを・・・」
緒田樹光 「段ボール(村人)貯蔵しても意味がねえ!」
司波達也 「クリフォートやシャドールあたりはしっかり対策とった上でやらなくては死ぬだけですし」
アズーラ 「さむが探偵か、把握した…
よろしく頼む…」
さむ 「とりあえずグレラン権は一回でワトソン死んだら報告だけ覚えた」
魔理沙 「で、そのデッキを用意するのにはいくらくらい要るんですかねぇ・・・>カズーラ」
カズーラ 「じゃ、皆がんばろうね~」
カービィ 「ところでダンボールって食べれる?
それだけは聞いておかねば」
ウィン 「なんでライフ1000で1体で何体も蘇生できるんだよソウルチャージぃ!」
ドクオ 「('A`)探偵を煽ってはっぱかけるスタイル」
ガロード 「隣に居るさむを競売にかけるガロードだ」
秦こころ 「噛まれない首領なんてただの共有なんだよなぁ。」
霊夢 「じゃお休み」
「◆キャス狐GM グレラン権は初日とそれ以外で1回ずつ
あとは全てぢていで素ので忘れないようにお願いしますね?」
アズーラ 「ああ…発言ができた…(感涙」
あきつ丸 「首領なのに発揮できないダンボールって・・・」
ウィン 「あの意味不明な蘇生カードが……」
カズーラ 「やっぱりさ~ハンド蟲惑魔は初心者にもお勧めできるデッキと思うんだ~
メイン高くないし」
六道聖 「さむは首領だな。了解だぞ。」
ロック 「さむは共有系首領か、了解」
アズーラ 「……きついな……まだ重い……」
台場カノン 「共有系でしたか
了解ですよ」
さむ 「こんな安っぽい挑発に…うおおおおおっ!」
「首領か。 まぁ噛まれないから身代わりも意味ないって話だけどね」
緒田樹光 「探偵で首領は……なんというか、がんばれっ!」
霊夢 「首領で探偵なのは有難くは無いわね>さむ」
あきつ丸 「探偵頑張れじゃなく、私たちが探偵を導くでありますね!(キリリッ>達也」
戦艦レ級 「さむは頑張りな!
いい指揮官じゃねえと後ろから撃たれっちまうからな。気をつけろよ?」
ウィン 「環境トップは確かに早くないけどさぁ>レ級


簡易的に速攻ロックかけるから、実質速度変わってなくね?」
ドクオ 「村表記が熱くなるな>さむ

・・・だが無意味だ!」
秦こころ 「(探偵村じゃ意味が)ないじゃん」
六道聖 「無責任……なんだろうか?
だったらすまない。>達也」
カービィ 「ダンボールが首領だって!美味しくない!」
台場カノン 「まぁ、役職COは明日の朝一までにお願いしますね! >探偵」
ガロード 「さむおめっとさん
さむ売るよ」
緒田樹光 「(これはサムハーレムのためにドクオが初日指定だな!)」
「がんばれっがんばれっ>さむ」
魔理沙 「ぶっちゃけソリティアゲーっていう印象を持った時いらい触ってないんでなんとも>レ級」
鳴上悠 「任せて下さい、人外退治なら慣れてますよ!」
カズーラ 「聖ちゃんにリードつけたい」
ドクオ 「まな板にしようぜ!かなりまな板だよコレ!>さむ」
さむ 「え?首領CO(真顔」
ロック 「突然の停電がガロードを襲う!>ガロード」
戦艦レ級 「開闢デッキ使うぞおらぁ!>ウィン
でもあんまりよく知らないからやっぱ八咫ロックでいい?」
秦こころ 「よし頑張っていきまっしょい。(胃痛になりそうだけど。)」
ウィン 「ダンボールが探偵か……
私の悪夢の蜃気楼がドローを加速させるよ……」
司波達也 「探偵頑張れという無責任な声をかけましょう>六道
結局探偵の動きの結果になりますから」
緒田樹光 「こう見えても、俺国家公務員だから!>ドクオ」
観葉植物ちゃん 「さむさんですね
頑張ってください!」
「さむ探偵だね。 よろしく。 COは明日までにするんだ」
霊夢 「魔理沙の勘はまだまだみたいね」
六道聖 「私もこの村のキャッチャーとして精一杯リードしていくぞ。」
秦こころ 「をー
サムが探偵かーがんばれー」
さむ 「こんなんじゃ俺…、村を守りたくなくなっちまうよ…」
ガロード 「沈黙はpcトラブル以外無いだろうし へーきへーき」
坂田銀時 「さむが探偵か。
火気厳禁村だな、おい。」
あきつ丸 「さむが探偵・・・(ギリッ」
魔理沙 「ヒューッ! さすがサムだ、何ともないぜ!」
カズーラ 「わ~☆
さむさんおめでと~」
ロック 「さむが探偵か、頼んだぜ」
緒田樹光 「段ボール!段ボールなんかに任せていいのか!?」
カービィ 「ダンボール探偵!美味しくない!」
台場カノン 「はーさむ さんに見えてしまった不具合!
よろしくお願いしますね」
霊夢 「おめっと>サム」
六道聖 「さむか。頑張れ」
鳴上悠 「さむ・・・だと・・・」
戦艦レ級 「最近はそうでもないでしょ>魔理沙
今の環境トップはそれほど早くないし」
「まぁそうだけど それでもそういう余裕は見ないほうがいい。
狂人噛んでくれるかも。よりはね」
ドクオ 「('A`)働け>光」
ロック 「探偵はさっさと仮指定しろ(ゲシゲシ
ってやってればいいんじゃないかな(適当)>聖」
「◆キャス狐GM 探偵はーさむさん☆
あなたです!(パチパチパチ」
台場カノン 「気になる探偵はー?」
カズーラ 「私は~、ソリティアより確実にアドを取る戦い方が好きだな~」
秦こころ 「遊戯王はもはや顔芸がメインだろ(暴論)」
ドクオ 「('A`)いや、村が不利になる要因ってわりとそこかしこに転がってるんだけどね」
ウィン 「うるせぇ!往年の「マジテンワンキル」ブッパすんぞ!>レ級
禁止カードこそ私達の希望だ!


あ、とりあえず苦渋の選択使いますね」
緒田樹光 「オタクは常に財布との戦いだ!>ドクオ」
ガロード 「呪殺で村吊りだと狼が攻め寄ってくるから
呪殺は中盤辺りにしたいかね」
魔理沙 「遊戯王はソリティアゲー(真顔)>ウィン」
観葉植物ちゃん 「1日目がある村……」
さむ 「朝一に配役に言及する必要があるのか……?(霧」
緒田樹光 「え……うそだろ……おまえ、オタクじゃねえな!?>ドクオ」
カズーラ 「地味にお兄様が決闘者みたい~」
ドクオ 「('A`)お前はいったい何と戦っているんだ・・・>光」
霊夢 「そろそろ今回の探偵が言い渡される時ね」
台場カノン 「さて、探偵は誰でしょう
私、頑張って支援射撃しますからね。」
戦艦レ級 「緒田が別の世界に生きているな」
秦こころ 「狼8だから最低でも狼5は保証だっけか。
結構きついねー」
ロック 「鳴上にジャッジ役をスルーパス>光」
カービィ 「詳しくはぐーぐる先生にどうぞ>魔理沙」
緒田樹光 「場所は、そうだな……中野ブロードウェイ周辺でどうだ!?」
司波達也 「禁止されているカードですから>ウィン
あれが戻ってくることはDDBのようにエラッタされない限りはないです」
六道聖 「ところで前日にこうやって配役について色々言ってしまったら、
明日の朝一でなんて言ったらいいんだ?」
魔理沙 「え、そうなのか?>カービィ
他になにがあるんだ? 帯ってことで吸血とか?」
あきつ丸 「狂人噛まれや銃殺もありえますので
一概にそうとは限らないであります>響」
カズーラ 「ジャッジー>ウィンちゃん」
ウィン 「こっから5分じゃ語り尽くせないコンボをやってた征竜は規制されて本当うれしいです(真顔」
秦こころ 「10吊り9人外か。
狼多すぎんよー 狐多すぎるよりかはまだいいけど。」
台場カノン 「QPとか神話とかは普通にいますからね >合戦 >カービィ」
ドクオ 「('A`)俺、フィギュアに興味ねーし>光」
霊夢 「早いとこに銃殺でたらたまったもんじゃないって印象」
鳴上悠 「俺になってもいいのよ!
妹以外つるから!」
ロック 「吸血鬼やQP、出題も確かでたはずだからな>カービィ」
「◆キャス狐GM OPで入ってるのは沈黙禁止のみですね」
戦艦レ級 「ジャッジ呼んで来い!>ウィン」
カービィ 「そう?狼8だけど>あきつ丸」
カズーラ 「えっと~、10吊9人外か~
なんだろう、蝙蝠とかでてこられて困るようなのがいるよりはいいけど…
ちょっと~、きつい感じ」
ドクオ 「('A`)村ゲーかどうかてのは中身を開けてみないとわかんないもんさ>あきつ丸」
ガロード 「狼が多めだからそこを注意しておくか」
台場カノン 「と言う訳で基本ミス1回として頑張りましょう!」
魔理沙 「さーて、鍋探偵は久しぶりだからもろもろの条件を確認しないとなー(遅い)」
坂田銀時 「こーいうシンプルな村って純粋に役職と地力勝負になるからなぁ。
気張っていこうぜってところ。」
緒田樹光 「ドクオ……どっちがフィギュアを多く買い集められるか……勝負だ!
ジャッジはそこのロックな!」
さむ 「狼多いよ!(憤怒」
鳴上悠 「さて、そんな配役の探偵は誰だ!?」
司波達也 「狼8が面倒ではありますね、狐に関してはまあ
銃殺されて証明になってくれれば一番ですけれど」
ウィン 「私のターン!ドロー
子征竜2体を墓地へ送り、征竜を手札に!」
「10吊りで9人外 ほとんど死体変動する要因がないと思うから
本当に10吊り9人外進行って感じかな。」
観葉植物ちゃん 「オッスお願いしまーす」
キャス狐GM 「ふむ……これはなかなか」
六道聖 「合戦村なのか?」
カービィ 「合戦村って村狼狐だけじゃないんだよね、最近知った」
戦艦レ級 「狼陣営の数がちょっとばかり多いけど
村の数も多いから村しだいかね」
あきつ丸 「この配役なら村ゲーでありますね」
台場カノン 「まぁ、人外のミスとかそういうのあれば良いですけど
そういうのをそもそも期待するのは間違いですからね」
ドクオ 「('A`)まあ、村13ってのは悪くはないな」
秦こころ 「なんか変なオプションでもつけてたのかな?」
鳴上悠 「シンプル故に難しい」
ロック 「凄くシンプルかつ人外数多めって印象だな>陣営内訳」
緒田樹光 「おいおい、なんでこれ合戦OPついてたかぁ!?」
坂田銀時 「ふむ、またシンプルな配役だな。」
ドクオ 「('A`)いつから俺は・・・合戦村に迷い込んだんだ
いや、合戦村好きだけど」
秦こころ 「シンプルすぎる内訳に草不可避」
六道聖 「シンプルな内訳だな。
なんか特別なオプションとかはついていたか?」
ウィン 「合戦オプつけてたっけ……?(真顔」
「シンプルっていうか……本当にシンプルだね」
霊夢 「シンプルね」
あきつ丸 「よし」
鳴上悠 「なんというシンプル・・・」
ロック 「おはよう、で、陣営数はどんな感じだ?」
ガロード 「わーシンプルだな」
坂田銀時 「うーす。」
緒田樹光 「\カオスコード!/」
司波達也 「始まりましたか」
カズーラ 「…お~、シンプル~」
戦艦レ級 「こりゃまたシンプルな」
台場カノン 「何というシンプル克つ、ちょっと面倒な配役!」
霊夢 「おはよ」
魔理沙 「シンプルな配役だな」
ドクオ 「('A`)おっすおっす、オラ悟空」
カービィ 「しんぷるー」
あきつ丸 「おはようであります!」
鳴上悠 「おはようダイン」
「◆キャス狐GM 探偵発表は230で行います☆」
六道聖 「よろしく頼むぞ。」
さむ 「はよざいまーす」
秦こころ 「おはよー」
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営8 妖狐陣営1
ゲーム開始:2014/09/05 (Fri) 23:01:12
カービィ 「大丈夫だよ!胸の肉は美味しくないからなくても大丈夫だよ!」
秦こころ 「探偵」
台場カノン 「はっしゃー! 開始でーす!
(ガクン)」
戦艦レ級 「朝イチ発言が仮指定なら安心できるぞ!」
アズーラ 「探偵…悪くない響きだ…」
ウィン 「おい、そのガトリング構えるのやめろ!>カノン」
「国に帰ったら」
緒田樹光 「でも腐った方々からはロックテリーだともっぱらの評判だぜ!>ロック」
六道聖 「そういうものなのか。よくわからないぞ。」
秦こころ 「するといいな。」
台場カノン 「1」
司波達也 「あそこは私たちの世界にはありませんから>カズーラ
そもそもArc-Vの世界にもアカデミア(デュエルを教えている学校)はないでしょう
塾の方でしょうから」
秦こころ 「だからこうすれば逆に探偵をひく可能性がアップー」
カズーラ 「私は~、探偵さんが苦しむ姿を見ていたいんだ~」
台場カノン 「2」
「大丈夫だよ。こんな時に限って共有なんて惹かないさ」
台場カノン 「3」
霊夢 「早いとこしましょう」
緒田樹光 「さすがドクオ!見事な流れ球!」
ドクオ 「('A`)変なところが反応した・・・」
秦こころ 「推理メインで入ったんだよー>聖」
ロック 「なんのことだよ(すっとぼけ)>光」
「探偵に成るってことはニートになるってことだけど……>六道」
台場カノン 「4」
アズーラ 「アイコンは違う…見極めろ…
それが…命を手にかけるということだ…」
さむ 「俺探偵引いたことねーし(ふらぐ」
秦こころ 「よっしこれで大丈夫!」
ガロード 「じゃあ、やるか」
「あきつ丸ってさ なんて言うんだろう 隣の番長と
似たような雰囲気を感じるよね。 戦艦を刀でぶった斬りそう」
六道聖 「? 探偵鍋って探偵になりたいから入るものじゃないのか?>こころ」
ロック 「雛狼が早々にLWになって延々とケア展開が一番疲労度高そうな気がする>カービィ」
魔理沙 「てめぇ魔法使いのどこが貧相だっていうんだ!
胸囲の格差社会とか言うつもりかてめぇぇぇぇぇ!!」
台場カノン 「再装填よし!
OPへの祝砲発砲まで、5」
秦こころ 「探偵来るな探偵来るな探偵来るな探偵来るな
探偵来るな探偵来るな探偵来るな探偵来るな
探偵来るな探偵来るな探偵来るな探偵来るな
探偵来るな探偵来るな探偵来るな探偵来るな」
さむ 「何が発射されるんですかねえ…(」
秦こころ 「探偵来るな探偵来るな探偵来るな探偵来るな
探偵来るな探偵来るな探偵来るな探偵来るな
探偵来るな探偵来るな探偵来るな探偵来るな
探偵来るな探偵来るな探偵来るな探偵来るな」
緒田樹光 「え>ロック
おまえ、SNK学園だともってもてじゃないか!」
六道聖 「開始だな。よろしく頼むぞ。」
あきつ丸 「村人であります!>さむ」
ドクオ 「('A`)魔法使いってのはもっと静かで、貧相で救われてちゃダメなんだよ!!>光」
台場カノン 「                         -―‐-
                          ´_ -―‐- _ ヽ
                   /./_,. ‐ー,、ニー-\.ヽ
                    ' ./ィ,. '"´  ,    `ゝヽ
                     / /ィノ´  ./ :'   j   ヽヽ.ヽ
                  -‐ / jノ'    , /     八     、',  、
                  '  /′    l/    / -\   {.!   :、
                  /   ,イ    /-{. /./    ヽ  ソ  ',}
                 ノ  〃,'    / _....、ヽ'   '" ̄` jハ ',}   .リ、  では、発射までのカウントをします!
               ` ー '! / /   /'´      .;        ハ .l. j ハ
                 l./ /   ./l'           、   'ィヽ !  ;ノ }
                '{ 、.!  ./ ー 、  〈...::::::::::::}   /  ハ!ノ'  '
                   乂.! ./、   \  ヽ::::::::ノ .イ/ /ノ!
                    ),.(` ー-ヽ.r >  _ /jーi'    ノ
                   ´ ヽ、    _,{  ` ー― '´  }
                    ― -_ / ./ >, -、_ ,. イ、, ̄ ヽ― -
                 / ┌―f ;:::..ヽ  _r‐ 、´二 ̄ >―- 、l___  ヽ
.          _-―,ゝ ̄`  , { ,::::::::::> ..l ; ::::::...ヽ:::::::ヽ.ヽ :::::::..\l__  _ 、
.        _-ニ/ ヽ   /.::::' ,::/..::::::l. , :::::::::::.ヽ:::::::\`  _ ::..ヽ'  ヽ
       ,イニニ! 、 _ヽ ./ .:::::::::ヽ,' .::::::::::::', ヽ :::::::::::. ,ー-- >-, ニノ ,.' .l
     ,...{二二/j ./     ∟ニ  -l .:::: '" .ヽ. ヽ :::::::. !ー- '"   ` ´> .!ヽ
    f.r⌒マ二{. {  ̄ ー┐     {_,. <  ` 、` j       r '",   /ニヽ
   ',乂.ノニ二、 ヽ   !    _,.、           ̄ ,、     } '" .,.イニニニ',」
ロック 「というかアレだ
俺はあんまり女性とは縁がないからな・・・?>ドクオ」
さむ 「指定あきつ丸うううううううううう!」
戦艦レ級 「おっと済まないねえ
ちょっくらちっこいの沈めていた(真顔」
カービィ 「時間が長引いても勝つためなら猫又蘇生連続成功も狩人三角護衛もいとわない(キリッ」
魔理沙 「キェェェェェェアァァァァァァシャァベッタァァァァァァァ>観葉植物」
カズーラ 「デュエルアカデミア「は?」>お兄様」
あきつ丸
                -=ニニニニニニニニ=-
            -=ニニニニニニニニ=- -=ニ/
         -=ニニニニニニ=-  -=ニ二二二二二
       -=ニ=-=ニ二二二二二ニニニニ=-=≦}
        ̄`ヽニニ( )二ニニ=- -=≦二ニ=-..:::::::.
           /二二二二二ニニ=-...::::::::::::::::::::::::::.
         乂二二ニニニ=-ヘ:::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::
             l|::::|:::::::::::|レ   ∨::/:::::::|::::::|:::::|::::::::|
             l|:::从::::::::| ィ斧ミ ∨ /::: |::::::|:::::|::::::::|   あきつ丸は探偵になって人外吊るしまくるのであります
             l|:::::::::::Y´ V'ソ 》 V:::::: |::::::|:::::|::::::::|
             l|::::::|::r'     "" :::::::::|::::::|:::::|::::::::|
          八::::|:::\ 、       |::::::::|::::::|:::::|::::::::|
             }:::l:::::::::\_,,,..ィ/ |:::::八:::::|::::::\:::|
             j八:::::::|:::::l::「ニ}二|:://\| 、::::::::\
            lハ:::/::::/:ノ=/二イ二二|: : |≧=--- ̄ ̄`
           /´/ヘ)ニニ/()ニニニニ|: : |ニ/ニニ}: : : :l:|
             / / / /'´ニニ{二ニニニニ|: : |=/二二}===:l:|
.            /    /ニニニ:{二二二ニ八:.:.|/ニニニ}: l: : l:|」
緒田樹光 「お、おまえなんだよその手のひら返しはよ!?
俺達はともに魔法使いになるって約束だろ!>ドクオ」
秦こころ 「今日も頑張る…」
ドクオ 「('A`)レ級は生きてるかい?」
アズーラ 「ああ…そのつもりだ…(真顔 →カズーラ」
司波達也 「そもそも遊戯王は学校では評価されない項目ですからね>ウィン、カズーラ」
ガロード 「あれはかなり強い戦法だが時間はかなりかかる」
ドクオ 「('A`)こいつまな板にしようぜ!まな板にしようぜ!>さむ」
観葉植物ちゃん 「オッスお願いしますわ~」
台場カノン 「再投票、お願いしますねー」
ドクオ
         ____  .... .........::::::::::...r‐ ' _ノ.
     .   /      \ .... .........::::::::_ ) (_
        /   /   ヽヽ.. ..... ......:::(⊂ニニ⊃)     神よ・・・俺暗殺をくれ・・・・遺言はそれだけか>光
      . |       /|   | ..... ......: ::::`二⊃ノ
     .  \___/ ̄|  /..... ......: :::: ((  ̄
        r'ニニヽ._\_./.. ..... ......: ::::::  ;;
      r':ニニ:_`ー三`:く._           [l、.
    /: : : : : : :`,ニ、: :_:_;>      /,ィつ
 .   /: : : : : : : : / : : : ヽ\     ,∠∠Z'_つ
   | : :.:.:.:.:.: . :/: : : : : : l : ヽ.   / .r─-'-っ
 .   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.,' ''" ̄: : :l: : : :l   /  ):::厂 ´
    |:.:.:.:.::.:.:.:l -─-: : /:_:_:_:_l / ̄`Y´」
カズーラ 「…名前トラップかな~?>アズーラ」
さむ 「おま!ちゃんと鉄板入っとるわ!!!!!>ドクオ」
緒田樹光 「言わせんなよ恥ずかしい……>ロック」
ガロード 「狩人相互が一番時間食うからな」
アズーラ 「待たせた…すまない…
よろしく頼む…」
緒田樹光 「ああ、そうそう。巨乳メイドの幼馴染とか退魔忍みたいなライバルニンジャ(巨乳)がいるけど、
ただどこにでもいるような平凡なオタクだぜ!>ドクオ」
ドクオ 「('A`)おまえ、ダンボールじゃん!ダンボールじゃん!>さむ」
台場カノン 「まぁ4分でも問題ありません
噛みも1:00~1:30を目処にという形であれば」
魔理沙 「おー、霊夢が寛大で太っ腹だぜ!
こりゃ天変地異の前触れだな! 具体的には霊夢が探偵になるとか!」
あきつ丸 「再投票でありますね」
ロック 「その余分な()は何だよ!?>光」
かりたんていX 「かりたんていX さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりたんていX → アズーラ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8134 (アズーラ)」
カズーラ 「デッキバウンス・・・ティアラミス・・・うっ」
ドクオ 「('A`)そうだな、だがお前は主人公でイケメンだな!燃え尽きろ!>ロック」
秦こころ 「主人公なのに最弱なロックさんですやん」
キャス狐GM 「まあ、長くて不利になるものでもないですし4分にしてしまいましょう。
長引く要素は投票が遅いことやGJ連発の方が多いですからね」
台場カノン 「そうですね、夜3分でも問題ないと思います」
霊夢 「>魔理沙
1枚くらい別に気にしないわよ」
カービィ 「光→ろうそく→ケーキ>緒田樹光
じゅるり」
緒田樹光 「おいおい、俺を知ってるとはやるな!さすがMOVの主人公()だぜ!>ロック」
魔理沙 「お前だって白団子じゃないか>ドクオ」
さむ 「イケメンってのは最近じゃ心意気を表す言葉になったと思ったが違かったかね?(キリッ」
ドクオ 「('A`)ふむ、なんだろう前原圭一と同じ臭いを感じる」
台場カノン
              .  ´  __,.ィ⌒ 、 _`丶
          /  rソソヌー^ーへXへ\
         /  _rソ´  /       \}. ヽ
          /  rソ/   / /      ノ  \ ト、
          /´~.ヾ/  ./ / __∠. /∧   ヽく.\
       /ゞ::.__ソi  i /´/ / /⌒ヽ ヽ.  ハ    戦友を直接ロックオンは致しません >緒田さん
       |l{:.  :}.!  .|笊≦   .ノ´,ィく iト、 V  ゝ='
       |i Nrr 1l  |以  '    {必リ ! ヽ !  ヽ
.        V l i l |   |"""      "" ,ハ  V ヽ  }
       从 j l l |  ト、     '   ∧.l  l  }ル'
    i´|   ヽ ヽ ヽ  ヽ  ー ‐ '   イ i l  iハノ
   r しへ _   \\ \ > .  /ルj ルハノ
  ri´! |    i     ヽ ヽ ヽ. __「iト. 〈____,ィ r‐r‐‐ 、
  J._lノ ノ   |       _}i i i i ||i i i i i l| | |   ヽ
  i  /  .リ  _r=f´ 「i i.l l l l ||l l l l l l| | |    \
  ∧.    / /´ .| | | l l l l l l ||l l l l l l| | |     \
 〔二二二二〕.  | | | l l l l l l || l l l l,ィヘ(○)〉
  |      |    | | | l l l l l l || i.ィ´   `ヘ \
 〔二二二二〕   |(○) ! ̄ ̄ ̄´ .|      ヽ ヽ
   |   | _   j\/    l ◎ i       i  i\
   |   |´  `∨ i     i    '.         }  }  \」
ウィン 「なんで聖刻リチュアの暗黒界の希望が通じないんだよ!
おかしいよ!そんなの絶対おかしいよ!
希望は無いの!?暗黒界に!」
秦こころ 「貴方に言われるとは私もまだまだ>魔理沙」
ドクオ 「('A`)人じゃないじゃん!!人じゃないじゃん!!>サム」
キャス狐GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
ロック 「光は主人公だけど中身がガチのオタクだから大丈夫だと思うぞ>ドクオ」
緒田樹光 「うおおおおお!なんだこの不思議ピンクボールはあああああああああ!?>カービィ」
六道聖 「探偵鍋だと夜4分なのか。」
司波達也 「別に夜が長くても探偵が考えるだけだから長くする必要はないと思うが」
ウィン 「ま、全部バウンスしちゃえば問題ないけどねー!
キャハハハ!やっぱりデッキバウンスは正義だよキャハハ!
聖刻リチュアは絶対だぁ!」
魔理沙 「なんだなんだ、気が付いてなかったのか霊夢?
そんなんだから縁側のおせんべが1枚減ってても気が付かないんだぜ」
ドクオ 「('A`)まあ、遅めの開始だし3分でもいいんじゃねとは思うけど」
緒田樹光 「なにいってんだ!おまえもイケメンだろ、心が!>ドクオ」
さむ 「そんな褒めるなよ>ドクオ」
「だめだよ、キス島いけなくなるから>レ」
ガロード 「見てからタブ切り替え通常クリックだな俺は」
キャス狐GM 「ああ、夜4分でしたか?」
カービィ 「格ゲー→回復アイテム→食べ物
じゅるり」
ドクオ 「('A`)なんか、イケメン率高くね?」
魔理沙 「お前に足りないものは速さじゃない、落ち着きだな!>こころ」
戦艦レ級 「おいおいアタシは撫でるもんじゃないよ>こころ
一緒に海へと飛び出すもんさ!」
緒田樹光 「夜3分でよかったか?4分だった覚えもあるが>GM」
カズーラ 「黒庭はね~、うん。私たちとはやっぱり相性はよくないかな>ウィンちゃん
堕とせる子も堕とせないし」
かりです 「かりです さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりです → 司波達也
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8111 (司波達也)」
霊夢 「縁側に置いてあった煎餅取ってきたら魔理沙が来てた」
魔理沙 「駆逐レ級(尻尾のみ)
これなら何も問題ないな(真顔)」
ドクオ 「('A`)主人公はモテるから敵だ!!!>オタギ」
秦こころ 「それしたらフライングしそうになる。>魔理沙」
緒田樹光 「ウヒョ〜〜うたれてえ〜〜>カノン
俺だー!俺を撃ってくれー!そこの魔砲少女〜〜〜!」
台場カノン
                             ィ≦⌒≧ _
                        >-≦ ≧=---__  ≧ _
                      /辷_ - ¨¨   ≧ _ ヽ、\ .≧ _
                    〈7 /            \ ト、    ≧- __
                   / /         i     ヾ_ム   \ム ̄
                  / ./     l|  /.   /       V」 ,--、--、_ \
.                 /7 ..′ ./ /i l| /   / /     .’ ’ \⌒\ム-∨’
.                 __l |  / ./ |ハ/| ./ /i/| i!’     |八  .∧ニ.lニlニ|!ハ
            _,. -=ニニニニ| | ハ ,′   |/i/   レi ’ ハ | i \ト.∧ニニニ |  |   私と標的の間の2点を結ぶ
         .,.ィニニニニニニニニト、ハ | |jァ云ミ    ァ云ミ l |j レi.| !.  !ニ| |ニニニ |  |
.       /ニニニニニニニニ /|  /7i 込ソ     込ソ  i. | i iノ .ハノニ|/ニニニ7  |
       ∨ニニニニニニニイ〈 . |/  /. l '''''   '    ''''' 八 | i|/.ィ≦≧ 、ニニ /.  |   直線上の領域が、
        \ニニニニ ̄//ニ≧| / .八   、   7   / .∧. | 、: : : : : : : :|/./.ハ |
          ` 、ニニニニニニニ !| ハ .ト、 ≧ 、     イ: : :. ∧..|ニ.\: : : : : :| /|/ |/
            ` 、ニニニ/ レ ij \| /≧ -イ.< : : : : : : :リニニニ|: : : : : | .′      私の斜線となります!  >鳴上さん
               `≦     _  ≦/二/ニニ\: : : : : :.|_,.ィ |: : _.≧|i
                 _,. >≦T ̄ー‐./ニニニニニl|: : : : : :|    ̄|.   |!
               /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ゝ‐‐‐.:′ニニニニニ |: : : : _/.     /
              .′:.:.:.:.:.:.:.:.≠ ̄:.:.:イニニニニニ /`¨¨ニ/__  /
              | :.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.: ′7ー―‐t―‐‐‐≦ ,イ
              | :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::′.,    ムニ/ / /
              人:.:.:.:.:.:..:.:.:.:..:.:.:.:.′ ,    .〈ニ ム  /
.               〉:.:.:.:.:イ彡ミ:.:.:|  i     ∨ ∧/
               7、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:7  i_ イ彡  \/」
キャス狐GM 「探偵村は久々のGMですがオプションにおかしいところはない……筈です」
ガロード 「坂田銀時とか探偵になりそうだ」
ロック 「んじゃ、よろしくな」
ドクオ 「緒田樹光

おたぎひかる
緒田樹光 (おたぎ ひかる)とは、格闘ゲーム『カオスコード』の主人公である。 」
秦こころ 「レ級なでなで」
魔理沙 「そんな文明の利器に頼るから遅くなるのだ、っていうかアレだよキーボードに手をおいておいてだな>こころ」
カービィ 「探偵で勝ったら美味しいものもらえるんだよね、知ってる」
戦艦レ級 「駆逐艦として登録してもいいんだぜ?>響」
仮探偵カリン 「仮探偵カリン さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮探偵カリン → ロック
アイコン:No. 5 (赤) → No. 5375 (ロック(MOW)2)」
ウィン 「でも、奈落を考えると
黒庭と蠱惑魔って相性悪いよね>カズーラ」
かりう 「かりう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりう → 観葉植物ちゃん
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7948 (グズマニア)」
緒田樹光 「光が名前だからな!>ドクオ
それ以外は名字なんで、光って呼んでくれ!(親指を建てる」
台場カノン 「◇ドクオ 「('A`)隣のやつはどこまで苗字なんだ・・・」
魔=理沙さんだったりするんでしょうか!?」
「あ、雷っぽいレ級だ」
ガロード 「探偵で誰が探偵になるか予想とかしようぜ」
あきつ丸 「恐ろしいであります・・・>カノン」
秦こころ 「スマホで確認しつつ入ったのに11番目な時点で色々とおかしい(確信)」
鳴上悠 「お前の射線どこだよ!>カノン」
戦艦レ級 「やあやあ、よろしく」
ウィン 「そもそもその銃を離せよぉ!>カノン」
さむ 「うおおおおおおおおおお!(ズイッ>台場カノン」
キャス狐GM 「各々のアイコンが決まったのを確認次第カウントをお願いしますね?>カノンさん」
魔理沙 「なるほど、危険なのは銀時とドクオ、響、カリンだな>カノン」
ドクオ 「('A`)あ、モンハンみたいなゲームにいる人でいいんだっけ?>カノン
後下乳で有名な人もいるよね」
あきつ丸 「あきつ丸は人外じゃないであります!>カービィ」
台場カノン 「◇あきつ丸 「許可発言見えたときにはすでにカノンがいてびびってたのであります」
ちゃんと発言許可見てから入りましたよ!」
仮村井 「仮村井 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮村井 → 戦艦レ級
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 7589 (戦艦レ級)」
緒田樹光 「どこがだよ!こんな俺だけどフィギュアとかポスターに漫画と忙しいんぞ!?
それこそ彼女なんて二次元だけでいい!>ドクオ」
六道聖 「思ったより早めに入れてよかったぞ。
正直初心者村の入村競争とかを見てると入れないものだと思ってたぞ。」
カズーラ 「フリーチェーンのは…まぁ仕方ないよ~>かりです
フリーチェーン奈落とかあったらこわい」
カービィ 「あきつ○(銃殺)かあきつ●・・・悩む」
台場カノン
            -‐…‐-ミ
           /  ,γ⌒⌒⌒⌒⌒ヽ__
      ___,/   /⌒___ノー‐'⌒^⌒^⌒ヽ)_
      `フ   /⌒ノ  /       `ヽ)
     _/  .〈 ノ  '⌒/    /|    }   ,
     ⌒7   /   .x==ミ /   |/| /  .′
       {/  /    〈 んパ′  ィ芋ミ/  | }   皆様方、危険ですから私の斜線上は
      -=彡/  |   ._ソ    しハ′ノ | ノ
.       {ハ .′  |          `¨ イ  /j′
          }八  ト、  (⌒ ア    ./  /      遮らないようにお願いしますね
          Y⌒Y  \ _____,,..:/  /
.        ;   。} }{。/}   ノ:::///
         〉  V    V
.       /`ヽ{.:Vハ   _,ノ             
      _{_____,ノ:Vハ / /
     |     {┼}{=ミ}
     | 〔`Y^Y__{~ゝ::::}
      ` T:V/ ̄ ̄ ̄\=‐ r‐「  ̄〕r─‐┬┐
       |r‐|〈 ̄|| ̄ ̄:〉〉: ::| L羽┤| |:. │├──┐、
      く .| :}::::||:::::::::////└─┤! | | に二二二に}) | |〕
       }彡、__∧__,.////////,/:! | |  | |──‐┤| |〕
       | }{ | ̄ ̄////¨¨/  {_」,,__:|,_,|──‐┘¨´
        乂___)  '¨¨¨\/
ドクオ 「('A`)隣のやつはどこまで苗字なんだ・・・」
緒田樹光 「そうかい?俺はけっこう入村許可見えてからゆっくり押してこれだけどな!>カズーラ」
ドクオ 「('A`)お断りします>緒田樹
つか、おまえ、どうも見てもイケメンじゃないか滅びろ」
魔理沙 「お前にたりないものは速さと人気ゲージ、えーっとあとはなんだ? まあいいや、何かしらだ>こころ」
かりです 「カズーラのいいところはブラックガーデン一発で即蘇生できるところだと思っている>カズーラ
フリーチェーンの落とし穴少ないけど」
かりたんていX 「パソコンが想いから再起動かけてくる、すまぬ」
あきつ丸 「あきつ丸は狼じゃないであります!>さむ」
キャス狐GM 「やん☆私のご主人様になってくださるんでしょうか?>緒田さん」
カズーラ 「いや~、あっさり埋まってるからびっくりだね、うん」
カービィ 「死亡フラグだね知ってる>ドクオ」
緒田樹光 「ああ?何言ってんだ!仲良く魔法使いになろうぜ!(笑顔>ドクオ」
あきつ丸 「許可発言見えたときにはすでにカノンがいてびびってたのであります」
秦こころ 「だいぶ準備してたのに11番目とはこれいかに」
ドクオ 「('A`)おれ・・・今日こそ探偵で勝利して彼女作るんだ」
仮のカービィ 「仮のカービィ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮のカービィ → カービィ」
さむ 「俺もこのままの表記でいけばあきつ●みたいに可愛い系でいけんじゃね?(すっとぼけ」
緒田樹光 「こういうところは俺、初めてなんだ!初体験ってやつだな!」
鳴上悠 「よし、こrでいい」
「よろしく」
仮のカービィ 「しかし18番目とは危ない」
かり番長 「かり番長 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり番長 → 鳴上悠」
仮探偵カリン 「とりあえずよろしく」
かりたんていX 「ぎりぎりだ!よろ!」
かりう 「一瞬じゃないですか!」
かりんすするさ 「かりんすするさ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんすするさ → 響
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6397 (駆逐艦「響」)」
緒田樹光 「さあて、よろしくぅ!」
秦こころ 「一気に埋まったね・・・」
キャス狐GM 「はい、皆様いらっしゃいませ!」
仮探偵カリン 「探偵鍋だし、余裕あるだろと思ったら予想以上になかった」
ドクオ 「('A`)恐ろしい速度である」
ガロード 「危ないなぁ、よろしくだぜ」
ウィン 「キャハハハ!」
あきつ丸 「よろしくであります」
さむ 「危ないというこの、どーもこんばんは」
仮のカービィ 「よろしく~」
仮村井 「よろさっく」
六道聖 「よろしく頼むぞ」
緒田樹光 「萌え萌えなGMに萌えてきたぜ!」
霊夢 「よろ」
魔理沙 「ふーい、潜入成功っと」
カズーラ 「よろしくね~」
かりたんていX が幻想入りしました
坂田銀時 「うーす。」
かりう が幻想入りしました
かりです 「こんばんは」
台場カノン
                ______
               ´, ---、 -へ--、__`  、
           /:/: 〉ー<_=--=---- _)_: : : :.,
.          ,:./´T¨¨´: : : : : : : :`¨¨¨{:八: \: : ′
          /:〈__ノ: : : : : : : : : : : : :ハ:`¨{: }ト、}_: : : |
.         /: : : /: : : : /: : : : : : : /}: :.'.: :八」: : :}: : :.,
        / {: :./: : : : :.′: : :./: :/ ′/: : : :.{__ノ :.:.:.′
.       /  : :′:.::.: :.|: : : :./}: //:/  ' : : : :i|: : : : |i   よろしくお願いしますね
       ′. | {: : : : : ::|: : :./. |/   芹=、:.:: : :.:i|: : : : |:{
           ′|{: : : :.i|ィ芹、     r'::ソ|: : : : i|: : : : |八
           |:从: :.:: :| t'::j  ,      .}:.:: : :.j{: : : : |`¨¨
          }:|: {: : : :|          ′: : :从: : :.:′   カウントが2249から始まった気がしますが
           从|、: : :`   `  ´  .イ: : /}/: : : : /
            __八{|; ト、 ≧=-  </: :./ /イ7/
          ´  ヽ 、{. \: : }ニニ /イ{_           多分、気のせいという事にしておきます!
.         /     }   , ≦く__ニニニニ\_ --、
.         }    _」  r':.j{ニニニニニニニ /..............\
.        ,-ム    }. /}: j{ニニニニニニ/........._. -{.......}
        ′::{    l:} ′`ー―‐ /.○.../  ∨八
.       |:::::八   ノ:|/: : : /O: /: `¨ 、_ ′    ,
.       |::::::::::`¨¨´:/: : : /: : :/: : : :/.......{ '.    ′
.       八:::::::::::::::::.,{: : : :′: :{: : : :.′......|.  '.
        `¨}¨¨¨¨从: : :{: :i|: { .: : :{.........八/’,   ___,
          |ニニニ | }`ー‐`ー‐‐‐|.........../.  ’/ニニ′
仮探偵カリン が幻想入りしました
ウィン が幻想入りしました
仮のカービィ が幻想入りしました
ガロード が幻想入りしました
さむ が幻想入りしました
かり番長 が幻想入りしました
かりんすするさ が幻想入りしました
あきつ丸 が幻想入りしました
かりです が幻想入りしました
秦こころ が幻想入りしました
カズーラ が幻想入りしました
緒田樹光 が幻想入りしました
ドクオ が幻想入りしました
魔理沙 が幻想入りしました
坂田銀時 が幻想入りしました
仮村井 が幻想入りしました
六道聖 が幻想入りしました
霊夢 が幻想入りしました
台場カノン が幻想入りしました
キャス狐GM 「入村許可」
キャス狐GM 「1」
キャス狐GM 「2」
キャス狐GM 「3」
キャス狐GM 「では、カウント行きますよ-?」
キャス狐GM 「GMはUG◇UG/LW.2UG6vRでございます!」
キャス狐GM 「3→2→1→入村許可ですので努々フライングなさらないようにお願いします☆
数字の間のラグは10秒程度を見て貰えれば」
キャス狐GM 「GMを譲ってくれたスレ345さんはありがとうございますね?」
キャス狐GM 「そうですねー
私の時計で22時48分に入村許可を出しますね☆」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → キャス狐GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 3642 (キャス狐)」
GM 「-マナー、禁止事項について-

【禁止事項】
 ・システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO
 ・初日の人狼の早噛み
 ・突然死(回線トラブルなどで突然死しちまった場合は、必ず一言謝罪をしてくれよ。)
 ・暴言(昼夜、霊界下界は問わないぜ)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ

【準禁止事項】
 ・初心者CO、初心者騙り
 ・昼間のAA使用(闇鍋探偵村では昼のAA使用は禁止だぜ)
 ・占い結果と理由の同時貼り(結果と理由は別々にな?)

【初心者の方へ】
人狼・妖狐・共有者になった場合は、初日の夜のうちに素直に「自分は初心者だ」って事を伝えておいてくれ。仲間たちがサポートしてくれる。
おまえらはチームなんだ、不安がることなく安心してゲームに臨んでくれ。
全員初心者だったら? あー、悪いがその場合は諦めてくれ。私がどうこう出来る問題じゃねぇ。
あぁ、その他の役職やわからない人狼用語がある場合は
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
で調べるか、過去ログで確認してから参加することをお勧めしておくぜ。

【経験者の方へ】
この村は人狼をネタにしたやる夫スレから人狼を知らない人もやってみようという経緯でスタートしている。
人狼を殆どやったことのない初心者やプレイ回数の浅い人、ブランクのある人、その他色々な人達が多数参加してるんだ。
それ故に細かなミスや用語の誤解、セオリー外の言動、タイプが遅いという事もよくあるが、
経験者は間違いを指摘する場合や取るべき戦術を主張する場合は、 何故そうなるかという説明も含めて、あまり強い語調を用いないようお願いするぜ。

【3行以上は読めない方へ】
あぁ、私か?
博麗霊夢、巫女だぜ。
幻想郷の管理人だ、覚えときな。

【最後に】
『テンプレとルールが読めない。』なんて奴はさっさと立ち去りな。
厳しい物言いになるが、そんな奴に探偵なんて務まらないぜ」
GM 「-闇鍋探偵村の特殊ルール-

【探偵役へのお願い】
闇鍋探偵村においては、探偵は必ずしも共有者とは限らない。
探偵役は二日目の朝に朝一役職COをお願いするぜ。村人表示COでもそれは立派な「役職CO」だ。
また、通常の探偵村とは違って『探偵が毒に中って死んでしまう』なんてこともあり得る。探偵役がもし死んだらワトソン役がその遺志を継いでくれ。
そのワトソンもいなくなっ(て)た場合は、その時点で普通の闇鍋村へと移行するぜ。

たとえ相方が初日であっても、ワトソン役(共有者の片方や鵺の相棒)が死亡した場合は必ずその日のうちに宣言してくれよな!
『生存しているワトソンに関する情報』を全て公開しなければいけないという義務は存在しないが
自分に憑いていた鵺や共有相方を宣言することも立派な情報だ。勝負はあくまでフェアに行こうぜ。

【闇鍋探偵村の補足事項】
探偵役は、【二日目昼】と【三日目以降】で1回ずつ、最高2回のグレラン指定をすることが出来る。
ただし、二日目に使わなかったグレラン権を三日目以降に持ち越すことはできない。そこだけは念頭に置いといてくれ。
なお、薬師や橋姫など【投票により判定が必要な場合】は個別に投票者を指定をすることも出来る。こっちはルール上の制限は何もないぜ。

【能力発揮について】
闇鍋村では多種多様な能力を持った村人や人外が出現し、探偵が思わぬ形で死亡してしまう可能性だってある。
そこでこの村では、探偵を守るために能力発揮にルールを定めている。
ここには大雑把にしか書いてないが、詳細は全てルールブックに記述してあるから、そっちも確認してくれよ。

・一部の鵺系を除き、探偵に対しての能力発動は一律禁止されている。もちろん、昼の投票で能力を発揮するケースについても同様だ。
 ただし、河童が探偵のショック死を防止するために探偵に投票する、みたいなのは許可してるぜ。
・吸血鬼陣営の探偵襲撃は、吸血鬼自身が勝利確定状況になるまで禁止だ。気を付けろよ。

補足:吸血鬼陣営に関して
探偵を襲えないと何時まで経っても勝てない?
大丈夫だ、そんな事態にならないように、吸血鬼には特殊なPP宣言がルールとして認められている。
『探偵以外の全員を感染者』にした場合、私(GM)に勝利を高らかに宣言してくれればいいぜ。
詳しいことはルールブックに書いてある。吸血鬼になっちまったら、そっちの方も確認してくれ。

【遺言について】
普通の探偵村と違って、闇鍋探偵村では『遺言での役職CO』が許可されている。
死ぬ前にCOしないといけない、なんてことはないから安心してくれ。」
GM 「        ., ' "´             
          /     ./            ' ,
         /    ./   |    ハ _/ イ i     ヽ    この村は「人狼 in やる夫たちの村」から派生した身内村だ。
         ,'     .|、 |∧  / レ'-‐  |  /   !    特殊村だから、参加の前にしっかりとルール確認しておくことをおすすめするぜ。
        |      レ>‐、∨    _ ,iイ  |  .!    ルールを把握してても、テンプレはしっかり読みなおしといてくれよ?
        .八 、  |〈 l´ハ    '  ` !  /!   
         .)ノ \,ハ. ゝ'゚ .     ".|/ .|    \
           / ,|"    -‐ '    /   |     ノ
          /  / ゝ、,        , イ  / /    | (
         〈   ,ハ  / |`ミ7ァr '" ハ|  .レ'  __ハノ
          ) イ  レ' `ヽrく__∧_ 「\rート'´|   `゙く    従えない奴はマスパでドーンだぜ?
             , - '"´|/   ハ |_/ゝrヽ」.     ヽ
           /   {7  ./| |   |ノ::|/        \
          r'  /)' i::| /,_|__||  /|::::|         ' ,
          |>、/  'ー‐''つ::::::::::::|_/ ̄:::::::'、    __  ___ 〉
         //    ‐ァ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 ,イ´ _」__/
       ./ /   _ノ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ーく´   `\


【闇鍋探偵村について】
この村では初日にGMが『探偵役』を一人指名し、発表する。
混乱を防ぐために、初日夜の能力実行は探偵役の発表が終わるまで自重してくれ。
探偵を中心に、村に紛れ込んだ多数の人外を追い出すんだ。頑張れよ!

闇鍋探偵村の基本ルールについては、テンプレで解説するとすっげぇ長くなるから下のページも参照してくれ。
http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/185.html


【闇鍋探偵村のローカルルール】
・神話マニアの初日コピーは許可しているぜ。もちろん、COについても制限はない。
 ただし、鵺系の初日コピーだけは禁止させてもらっている。そこだけ間違えないようにしてくれよ?
・狢や妖精が、初日に私(GM)に対して能力を発揮するのは禁止だぜ。
・いわゆる『村人騙り』、村人が他能力者であることを騙るのは、闇鍋探偵村では禁止させてもらっている」
GM 「うぇいとあみにっつ」
村作成:2014/09/05 (Fri) 22:41:27