←戻る
【雛2290】やる夫たちの希望天候超闇鍋村 [2745番地]
~最近は天気が不安定~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する天候あり超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[ひよこ鑑定士]
(死亡)
icon 田所あずさ
 (百合籠◆
ButydSJ6OM)
[占い師]
(死亡)
icon 野崎梅太郎
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[夢守人]
(死亡)
icon セシリー
 (チーズ◆
CheeseVsgg)
[玩具姫]
(生存中)
icon 初音ミク
 (すがめ◆
t8uJD51WpY)
[白澤]
(死亡)
icon メロン
 (KRO◆
ksrAnkingc)
[仙狸]
(生存中)
icon 天田乾
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[紅狐]
(死亡)
icon 物部布都
 (lion◆
Lion/lb/II)
[隠者]
(死亡)
icon ロック
 (コーヒー豆)
[銀狼]
(死亡)
icon グレイシア
 (C_T)
[人狼]
(生存中)
icon やらない夫
 (Friend◆
Friend9Sig)
[玩具姫]
(死亡)
icon シルバーホーク
 (しゅっせ◆
.y48EPEYs.)
[人狼]
(生存中)
icon 四季映姫
 (満月◆
/GIlqyGEcg)
[仙狸]
(死亡)
ゲーム開始:2014/09/06 (Sat) 16:57:32
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営3 妖狐陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
GM 「ごろんごろん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「お疲れ様ですー」
初音ミク 「おつかれさまー
蘇生いるのかなー」
初音ミク 「まあ占いじゃないからいいか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
GM 「おつさまー と思ったら人が入れ替わったでござる」
野崎梅太郎 「いきなり帰っていったぞ」
野崎梅太郎 「日記書き始めるのは今日からだ。 2日目の時点の日記なんて
必要ない。 ミクは人外で構わんだろう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
野崎梅太郎 「率直に言って、白鐸COの割に噛まれたいようには全く見えない。」
GM 「喋れないのはさびしい」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
初音ミク 「おつかれさまー」
GM 「はいおかえりなさい」
野崎梅太郎 「明日辺り占いと見て」
初音ミク 「ロック信用するとかないでしょうけどね」
初音ミク 「狼でハクタク騙る意味ってあると思うというのと
蘇生がかまれなければまず雲つれると思うから
わりとどうでもいいかな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
初音ミク 「あと魂で日記かかないくらい
「雲」で日記書かないとかない」
野崎梅太郎 「書くとしても今日以降じゃないと特に結果もなにもないがな」
野崎梅太郎 「2日目の何もない日記見せられても困る どこそこ吊ったなんて見てわかる」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
初音ミク 「今日じゃなく
昨日私つりの次点で書くべきでしょ?
かまれないとでも思ってるの?」
天田乾 「お疲れ様です。」
四季映姫 「あちゃあ、噛まれましたか
お疲れ様でした」
GM 「おつかれさまー」
初音ミク 「やったね銃殺っぽい」
野崎梅太郎 「まだ蘇生いるおん家」
野崎梅太郎 「狐も死んでるな。これ」
野崎梅太郎 「狼吊れた気配が初音だけと考えると いや、まだ蘇生いるなら
問題はないか。」
天田乾 「まあ、良いですかね。狐ですよ。」
四季映姫 「えぇ、いますね…即蘇生ってあたり、猫か風祝ですかね
この感じだと狐でもない感じ、と。嬉しいですね >野崎さん」
野崎梅太郎 「だろうな 真占いはいると見てよし。」
天田乾 「ここでロックさんまで吊り切り主張は結構人外目高いような気がします。」
天田乾 「あるなら、両人外の半身内切り結果割り主張になると思うんですが。
中々ないとは思いますね。」
野崎梅太郎 「俺もそう思う。 ロック吊る意味が正直薄いんだが」
四季映姫 「まぁ、ロック吊りでもいいんですけど
ミクで1W吊れた主張ですから。吊りカツカツになりますけど」
野崎梅太郎 「ミクが戻ってこなかった場合ロックを吊るつもりだったか?
そういう話だ」
天田乾 「ロックさんが単体なら人外は普通に考えましたけどね。」
初音ミク 「ロックつらないのは私狼きめうちなんだけどね
今日すら日記書かなかったロックを」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
四季映姫 「さて、後は灰にいるであろう占いが
狼を発見できるかでしょうかね」
野崎梅太郎 「噛まれたいそぶりが全く見えないハクタクとどっこいどっこいだと思うが」
天田乾 「初音さんの占い誘導自体は正直どうかなぁ、だったので。
ロックさん視点ではやらない夫さんかシルバーホークさんで良いじゃないですか。(バンバンッ)」
天田乾 「僕の三日目の発言でロックさん信用してるはないですから。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
初音ミク 「かまれたいもなにも初手でつられただけだし
あと狼でハクタク遺言残す意味あればどうぞ」
四季映姫 「野崎さんは蘇生されるでしょうし
頑張ってくださいね!」
天田乾 「お疲れ様です。」
ロック 「お疲れ様」
四季映姫 「お疲れ様でした」
GM 「おつかれさまですー」
初音ミク 「おつかれさま」
天田乾 「発言から僕が吊れないと見てくれて占えという判断であればロックさんのほうに真を見るという感覚ですね。」
四季映姫 「けどま、ミク残しておいてもどうするの?くらいですからねー
やはり吊った方が安全。信用できる要素もなかったですし」
ロック 「あずさは蘇生だろうな」
初音ミク 「あとは占いが仕事してくれればいいかな」
野崎梅太郎 「お疲れ」
初音ミク 「だからつりきり主張に変えたけどね>四季」
野崎梅太郎 「蘇生が即試したという辺り 常世神な気がしないでもないが」
天田乾 「誤爆来ませんかね。」
ロック 「常世神はない、誤爆蘇生ではないんだから>野崎」
野崎梅太郎 「吊り切り主張が人数的に無駄吊りを行ってることにほかならないと思うが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
野崎梅太郎 「まぁそうだな、狩人は別に蘇生不可ではないし常世なら俺が
生き返ってるか」
四季映姫 「猫か風祝かと…25%怖い人は即使いますからねー >野崎さん」
初音ミク 「信用できる要素がないんだから
占いや蘇生をつらないようにつりきりを主張するわ
つりへってないし>野崎」
ロック 「野崎が蘇生されれば占い出して灰吊りきりで終わるだけだ」
野崎梅太郎
四季映姫 「まぁ、ロックさんも信頼できる要素なかったですし
それに占い/蘇生を保護できると考えれば…ですかね」
ロック 「真であること前提だが」
四季映姫 「その前の前提で、占いが1しか出ないとでも…! >ロックさん」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
四季映姫 「お疲れ様ですよ」
ロック 「お疲れ」
物部布都 「隠者だ。お疲れ様であるな。」
天田乾 「お疲れ様です。」
GM 「お疲れ様ですー」
初音ミク 「ナイスかまれです>ふとちゃん」
ロック 「占い出る余裕なんてないだろう
たとえ2wだろうが>四季」
初音ミク 「シルバーホーク私の指示どおりに占ってるわ・・・」
ロック 「蘇生に●出す可能性もあるんだ、騙りは危険だ」
物部布都 「あずさ殿まるぅ~?って気分になってる仙人がこちら」
四季映姫 「ですかねー?
やる人は2Wでもやりに行きますよ?今回はその限りじゃなかったようですが >ロック」
物部布都 「白まるぅ~?であった」
天田乾 「安全域にいたつもりが全くないんですが。(バンバンッ)」
ロック 「素直にやらない夫吊りでいいだろうな」
天田乾 「どちらの占い師も二手目で野崎さんというのが中々。」
野崎梅太郎 「狂人がいるとも思えん。 萌占いがいるとも。
となれば結果的に見てシルバーホークが偽。出終わるか」
四季映姫 「えちょ…何だろうこれ、何だろう…
2占い出て、残りの2W補足ってことなのだろうか…」
物部布都 「なんであろうか、これ」
天田乾 「セシリーさんグレイシアさんにいたら危険っぽいですけどどうなんでしょうね。」
初音ミク 「ホークは野崎に○だしてる」
ロック 「別に真萌もあるんだし」
初音ミク 「どっちも○が少ないから判断のしようはないけど
やらない夫つればいいんじゃないの」
野崎梅太郎 「日記の内容見る限り信用が高いのはあずさ」
天田乾 「結構田所さん真っぽい気はしないでもないです。」
天田乾 「萌はあったとしてもこの状況で見るとどうなるんでしょう。」
物部布都 「やらない夫殿は灰なんだから吊ればいいとは思うのであるが
初音ミク 「◇田所あずさ 「ロック吊なの?
ロックが指定するの?」
ロックに指定「させる」意味が思いつかないからあまり占いはみない」
野崎梅太郎 「というかやらない夫がCOしないっていうのもな
なんでCOしてないんだアイツは」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
物部布都 「両方天田呪殺主張っていうのが穏やかでないな>天田殿」
天田乾 「あ、でも最低狂ですか。」
物部布都 「玩具姫と言っているぞ?>野崎殿」
野崎梅太郎 「こあぁ玩具か」
天田乾 「いやまぁ、僕としては正直どうしようもないですからね。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
四季映姫 「お疲れ様でした」
初音ミク 「おつかれさまー」
ロック 「お疲れ様」
天田乾 「お疲れ様です。」
やらない夫 「いや、これどーせい言うんだww
あと玩具姫って行ってるだろ!!!!!!

お疲れ様っと」
四季映姫 「あー…これ
あずささん白狼?なわけないですよねー。詰んだ?」
野崎梅太郎 「あとは蘇生が入るかどうか。 入れば概ね勝ちは見える。
今日占いライン噛むっていうのは余程のことがない限りはない」
GM 「お疲れ様です」
天田乾 「セシリーさんとグレイシアさんだとどっちもありそうなんですよね。」
やらない夫 「自主的に素早くCOしたのに何で発言見ねーんだよwwwww」
ロック 「終わらないと思うけどね」
物部布都 「お疲れ様である。 」
ロック 「明日ラインが繋がると見る」
やらない夫 「あれなんだよな……w
俺、あずささんが狼陣営だと思ってたからそこ真でわりと切なくなった」
四季映姫 「まぁ、後は野崎さん蘇生が出てくれたらいいなー
ってくらいですかね」
初音ミク 「灰に蘇生がいてかまれないと一番楽なんだけど」
四季映姫 「あ、ふとちゃん蘇生でもいいですけどね」
物部布都 「我復活!我復活!させてくれるであろう(わくわく」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
天田乾 「僕蘇生でも良いですよ。」
GM 「どうなりますかねぇ」
物部布都 「無いな>天田殿」
天田乾 「大丈夫ですって、いけますいけます。」
ロック 「誤爆でしかありえないな>天田」
初音ミク 「ちなみに銃殺の場合
シルバーホーク視点もうLWしかない
銃殺+狼陣営(私かロック)+狼陣営」
四季映姫 「この天田さん凄いポジティブですね」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました