←戻る
【雛2335】やる夫たちの希望超闇鍋村 [2794番地]
~中破はかすり傷:天変地異付き~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する天変地異超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ハシビロGM
 (dummy_boy)
[狂人]
(死亡)
icon 結月ゆかり
 (プラスアルファ◆
5hMFM2LMfY)
[銀狼]
(死亡)
icon 沖田総司
 (dolittle◆
c/63Uw3tVw)
[上海人形]
(生存中)
icon こいし
 (夜食食べたい◆
eDcEvn68xQ)
[首領]
(死亡)
icon 藤原妹紅
 (希望◆
mhtalBqRXA)
[出題者]
(死亡)
icon 合体っていう
 (www)
[雪女]
(死亡)
icon IA
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[霊能者]
(死亡)
icon トリック・ザ・ハード
 (支柱◆
UtAzS.e2pA)
[傾奇者]
(死亡)
icon 比那名居天子
 (レックー◆
REKvmuq0Pk)
[獏]
(死亡)
icon 深きものども
 (nnm◆
Lt.nnmDL3AV3)
[翠狼]
[凍傷]
(生存中)
icon ちびもす
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[呪狼]
(死亡)
icon いがぐり
 (はんなり◆
hannariBX.)
[天人]
[能力喪失]
(死亡)
icon できない子
 (@柿◆
FvYY08u0eY)
[紂王]
(死亡)
icon 時津風
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[陰陽師]
(死亡)
icon 畑ランコ
 (◆
GREENywDts)
[薬師]
(死亡)
icon 霧切響子
 (J・D◆
A94JMBvu6I)
[占い師]
(死亡)
icon バシャーモ
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[人狼]
(死亡)
icon ヒースクリフ
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[村人]
(死亡)
icon レティ
 (町人B◆
lllllllllA)
[白狐]
(死亡)
icon 東風谷早苗
 (観月◆
CewxvXIT3Y)
[老兵]
[凍傷]
(死亡)
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました
霧切響子 「負けたようなかったような」
バシャーモ 「人形系は噛めないからしょうがない」
結月ゆかり 「うん、ちょっとこれは・・・勝てたけど反省会ですね」
バシャーモ 「ま、妹紅の投票で決まっただけだから(震え)」
こいし 「3人占いがいるんだったら一人だけ浮いてる方をむしろちゃんと見なきゃいけないよね」
比那名居天子 「えー
勝ったけど、後で言うことあるわねこれ」
合体っていう 「wwwwwwwwwww>冲田投票」
霧切響子 「吊られはしたけど最低限の仕事は出来たかな」
トリック・ザ・ハード 「お疲れ様だぜぃ。
……深きの投票がよく分からんぜぃCO。」
ちびもす 「おつかれさまー」
レティ 「お疲れ様。」
ハシビロGM 「>深きものども 1 票 投票先 1 票 → 沖田総司
あっ・・・」
ちびもす 「あ、勝った
第10部完」
結月ゆかり 「御疲れ様ですよ」
畑ランコ 「お疲れ様です」
IA 「お疲れ、いあー」
レティ 「ここで上海人形が鈴蘭だったら出題者勝利だったのに・・・」
いがぐり 「おつかれ」
こいし 「外したけどまけた」
東風谷早苗 「うーんどうだろう 私が共有だったら5日目はどう動いたかな」
合体っていう 「おつっていうwwwww」
バシャーモ 「深きものおおおおwwwwwwww」
霧切響子 「沖田が深きに投票していれば勝ったという」
結月ゆかり 「深きものども 1 票 投票先 1 票 → 沖田総司」
IA 「私は配役見えるまでバシャーモ・ちびもす・レティ・ゆかりんで4wだと思ってた、いあー」
時津風 「お疲れ様って沖田!?」
ハシビロGM 「狼勝ちー
おつかれさまー」
バシャーモ 「お疲れ様」
結月ゆかり 「勝ったー」
レティ 「あ、終わった。」
時津風 「どうなるかな? 雪風」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ちびもす 「うっかりりこわい…」
霧切響子 「私の●でCCOした占いよりもつられるというのは駄目ね」
バシャーモ 「ここで票を外すうっかり出ませんように(フラグ)」
東風谷早苗 「ゆかりさん視点ではまあ霧切さんから●貰ってますから・・・」
結月ゆかり 「まぁゆかりさん銀狼ですからね!仲間わからなくても仕方ないです>でて、こいし」
合体っていう 「俺視点完全に真でしたっていうwwww(白目>ゆかり」
こいし 「ゆかりバシャ深きが全員狼だとは思ってなかったわHAHAHA」
レティ 「その辺こいしはよく見ていた感があるわね >IA投票者で指定」
比那名居天子 「別に狼でもいいんだけどね
意味は一緒」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
バシャーモ 「あぁ、そうだ。それか。>天子>結果的に」
霧切響子 「私としてはゆかりとバシャーモ吊れたのでそこはいいやとは思うけど」
東風谷早苗 「とはいっても多分狼で見られてますが」
結月ゆかり 「ゆかりさんは比那名居-深きの結果はとりあえず苦悶だして、狂人主張でもしておきつつ霧切偽を言うという、よくわからないことしてましたね」
比那名居天子 「真占いの○に入って偽萌?>バシャーモ」
東風谷早苗 「点子さんは不審者COですね 下界視点」
合体っていう 「狼視点吊ったのとがあれやから雪女残り見えてるはずなんよっていうwwwww
狼と確定村位置しか噛んでないからっていうwww」
時津風 「わざと萌えたね?>バシャーモ」
こいし 「天子は萌えた」
ハシビロGM 「わざと萌えた>天子」
バシャーモ 「パンダで萌えてくれる所は覚えてるが」
ハシビロGM 「◇藤原妹紅 「あ、言うの忘れてた
ファイ」

投票してからいうとかw」
バシャーモ 「天子って何やったっけ。」
ちびもす 「もこたんwww
ファイ言ってももう投票してるじゃんwww」
IA 「3日目の指定的に私の投票先指定してるんだろうなとは思っていた、いあー>こいし」
比那名居天子 「でっていうだからしょうがない
普通にやっていても狂か何か区別つきにくいから、でっていう口調」
合体っていう 「俺視点深き狼確定しててゆかり・天子の結果含めて真にしかみえねーよwwwっていうwwwwww」
IA 「これはひどい」
東風谷早苗 「今更だけど狂人噛まれてるwwww」
比那名居天子 「これで投票間違えたら怒るけどねー」
トリック・ザ・ハード 「おおぅ、なんだかんだで勝つのナ狼」
合体っていう 「銀と獏で真結果だすんじゃねーよwwwwwwっていうwwwwwwwwww」
ちびもす 「◇ちびもす 「村がバシャーモ真見るにしても
深きものどもは釣るべきところでしょ
あれ、凍傷付いた狼の可能性あるよね?>狩人CO」」
ハシビロGM 「あ、狼勝ちだコレ
>藤原妹紅 は 畑ランコ に処刑投票しました」
こいし 「IA釣った中に人外がいる匂いはしてた」
ちびもす 「ボク深き狼で噛んで凍傷って…」
時津風 「も、もこたん?」
合体っていう 「ゆかりが天子と組んで真主張か・・・っていうwwwww
通りで俺視点そこ2が真になるはずだ・・・っていうwwwww」
比那名居天子 「でも勝てそう?
妹紅はそこに入れない」
東風谷早苗 「いやーなんで私こんな事に気づかなかったんでしょう
これは明らかにミスですね」
結月ゆかり 「よし、勝てるかなこれなら」
いがぐり 「偶数でも大喜利できると思います!」
IA 「私は人外票で吊れてるから・・・どうすればいいんだろうか・・・?」
こいし 「あ、狼かった」
東風谷早苗 「あ、そうか それだ>灰に凍傷ついた狼がいるはずでそれを黙ってる」
ハシビロGM 「決定票がランコ投票だから残したとか?」
比那名居天子 「怪しいけど先に狼吊ってでよかったんじゃない?>バシャーモ
人外なんだから、少しはおかしなこと言って押し通してもいいわ」
時津風 「そうだねー>早苗
深きものも狩人なら凍傷付くけどー
じゃあ、噛んだ狼はどこなのー? ってなるかなー?」
ちびもす 「途中までしか凍傷ついてないから今生きてるとかわかんないよ>でって」
こいし 「私がそれに気づけなかった」
バシャーモ 「だな>合体」
結月ゆかり 「ですよねぇ>妹紅かんどけ」
こいし 「ただ、そうすると灰に凍傷ついて黙ってる狼がいることになる>早苗」
合体っていう 「ていうか妹紅噛んどけよっていうwwwww
雪女いるのわかってるだろ・・・っていうwwww」
いがぐり 「なんでこれ勝ってるんだろう」
比那名居天子 「言いたいこと言ってすっきりさせるのも、検討会よ?>ゆかり」
東風谷早苗 「ああ、それはもちろん>噛んだ狼も凍傷つく

ただ、つくのは深きさん狩人の場合もですよね?」
トリック・ザ・ハード 「お疲れ様だぜぃ。
これ狼詰んでる臭ーい。」
バシャーモ 「結果的に深き偽を言わざるをえなかった。」
こいし 「まぁでももこうの気分次第だよね」
ハシビロGM 「おつかれさまー」
結月ゆかり 「これで負けたらゆかりさん本隊になんて言えばいいかわからないです」
レティ 「お疲れ様。
さーこれ深き吊り不可避だけども」
ハシビロGM 「そして狂人もいなくなった・・・」
合体っていう 「バシャ狼なのかよ・・・っていうwww」
比那名居天子 「んー、後にしよう」
霧切響子 「お疲れ様」
東風谷早苗 「というのが私の想定だったのですが」
IA 「お疲れ、いあー」
いがぐり 「んんwwwwwワンチャンがありますぞwwww」
ちびもす 「おつかれさまー
だよねー>合体噛み」
時津風 「あはははははは!
お疲れ様ぁ」
比那名居天子 「お疲れー」
霧切響子 「だと思った」
バシャーモ 「お疲れ様」
結月ゆかり 「御疲れ様ですよ」
こいし 「おつかれー」
トリック・ザ・ハード 「その場合、共有を噛んだ狼にも凍傷が付くって事らしいぜい>早苗」
ハシビロGM 「おつかれさまー」
東風谷早苗 「私はそっちで本線で推理してましたし
深きさん狂人とかだったら多分私を助けるフリして見捨ててるだろうから
多分狼で ならどのみち深きさん生かしておけば私は噛まれない」
結月ゆかり 「ゆかりさんトリップ間違えた?」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
いがぐり 「その場合噛んだ狼が凍傷付くわけで、どこに消えたのかが問題になる>早苗」
結月ゆかり 「・・・ん?」
時津風 「『凍傷』は『雪女の罠』だよー?>早苗」
こいし 「うん、早苗が真でGJ付いてる以上
狼にも確実についてる
そこに気づければ早かった」
結月ゆかり 「初日吊られで絶望したゆかりさんもいるから安心してください>IA」
ちびもす 「だよね、合体最優先噛み候補」
レティ 「中身が漏れてるわよ >深き」
IA 「今回はゆかりんの下に潜りこんで絡むつもりだったのに
あんまり絡めなかった・・・いあー・・・」
比那名居天子 「合体噛んだらさすがにねえ…」
トリック・ザ・ハード 「出題者は出題者と言う陣営である。
……マージでどうなるんだ?」
東風谷早苗 「えーと 雪女がいたら私と深きさん両方真成り立ちますよね?
4日目とかの時点では」
時津風 「老兵と狩人がこいし(護衛制限)でGJ出したー、凍傷付いたーって言ってるでしょ?つまり噛んだ狼も罠にかかって凍傷付いてるって事になってー
死体無しが出てるんだから老兵が真になってー、残った凍傷付きの深きものどもが狼になるんだよねー」
バシャーモ 「これどこ噛むんだろう」
霧切響子 「合体かみそうな気がするけど」
バシャーモ 「いや流石に妹紅……妹紅?」
いがぐり 「どーせ真狼なんだろうから処理後回しにして占いの●処理からやって考えればいいンゴwwwって思いながら時津風吊った」
東風谷早苗 「ちょっと調べに」
ちびもす 「中身が口から漏れてるwww」
こいし 「朝が来てでってが混乱するのか
でって噛まれそうな気がする」
ハシビロGM 「出題者しだいな村、あると思いますデジャービュ」
結月ゆかり 「あ、これ狼吊れそう
すっごく吊れそう」
東風谷早苗 「あれ?もしかして私凍傷の知識間違ってます?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
IA 「中身が漏れ始めてる、いあー」
ちびもす 「どっち吊っても狼死んでるじゃないかーwww>ゆかりん」
いがぐり 「えーっと。凍傷ってさ。噛んだ狼にも付くんだよね>早苗
じゃあ自分と深きもの両方が真なら、天子くらいしか凍傷付く狼候補居ないのよ」
結月ゆかり 「まぁ、あれですね
ゆかりさん吊れても深き者ども吊れても狼が生き残るということで」
バシャーモ 「俺も思うが、妹紅の保証がないしな。俺は悪いとは思わない>ゆかり」
レティ 「もこたん噛めば引き分け以上確定。
噛まなければもこたん大喜利大会」
時津風 「狼にも凍傷付いてるんだよぉwwww>早苗
だから深きものどもは早苗視点狼の筈なんだけどなぁ」
ちびもす 「どっちに言っても狼だ>早苗
なお、ボクとバシャも同様にどっち信じても狼だよ」
トリック・ザ・ハード 「んおぅ?足りねーのか。
……というかこれ狼陣営どうするんだ?」
こいし 「深く考えてもわからんからやっぱり序盤の勘は大事だと思ったまる」
比那名居天子 「バシャーモは手のひらかえして深きものは真の可能性あるから●吊ってくれ…でよかった?
…うーん」
IA 「間違って狼が吊れることにゆかりんの膝枕券をかける!いあー!」
東風谷早苗 「あとは安易に深きものどもさんを信頼しすぎた事でしょうか
とはいえそっちを信じなかったらゆかりさんを信じる事になってしまうのですが・・・」
いがぐり 「2Wだろうからもうこれ頂きましたわwwwwって心境なんじゃねーかな」
結月ゆかり 「ごめん、わざわざ妹紅がランコに入れるって言ってたし、ランコ投票でよかったと思うんですが…」
バシャーモ 「票が足りない。>PP」
バシャーモ 「深きものの主張で言うなら仕方ない」
IA 「これはひどい、いあーw」
時津風 「合体っていう視点深きものどもが確定狼だからじゃないかなぁ?」
トリック・ザ・ハード 「これはひどい。
お疲れ様だぜぃ、正直PPしてもよかったのではでは。」
ちびもす 「合体ーwww
良くない、よくないんだwww」
比那名居天子 「うーん、妹紅噛んで…どうするんだろ」
こいし 「でってこれどっち狼か判断付いてるのかな」
ヒースクリフ 「何故か狼が釣られて喜ぶ狂人w」
いがぐり 「これは……」
ハシビロGM 「おつかれさまー」
時津風 「お疲れ様ぁ」
ちびもす 「おつかれー…
ランコ入れとけばーだね>バシャ」
ハシビロGM 「あるぇー?」
レティ 「お疲れ様。
さあ大喜利大会はじまるよー」
比那名居天子 「お疲れ様」
結月ゆかり 「なんでバシャーモ吊ってんですかね・・・>深き者ども
御疲れ様ですよ」
比那名居天子 「でっていう!
しゃーじゃないwww」
バシャーモ 「お疲れ様」
時津風 「そうそう>こいし
狩人「凍傷付いた主張」が全員こいしGJって言ってるでしょ?
つまり雪女の罠にかかったって事でしょ? 『狼の噛み』でね?
って事はぁ……狼にも凍傷ついてるんだぁ」
IA 「お疲れ、いあー」
ハシビロGM 「4つだけやね」
こいし 「ミスは私さー
早苗は完璧な仕事をしてくれた」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ヒースクリフ 「あれ?通常狩人で護衛制限の場所に噛みが入ったら護衛成功出るはずだよ?」
ハシビロGM 「影響を受けるのは護衛能力者のみで、夜雀・山立・騎士・老兵には適用されない。」
結月ゆかり 「ミスはないですね、運がなかっただけです」
比那名居天子 「んー、狼が本物になりきろうとしすぎてる…?
人外は、なるべき時は人外でいいんだけど」
ちびもす 「それだけのはず>トリック」
IA 「運命力は異教徒が使う言葉、いあー」
レティ 「ふっつーにバシャーモ吊りそう(真顔」
いがぐり 「みんながみんな俺の言いたいこと取っていくからこれくらいしかいうことがない」
IA 「早苗はミスしてはないと思う、いあー」
東風谷早苗 「ぐぬぬ・・・>運命力足りない」
こいし 「なんかこっちは見覚えある」
トリック・ザ・ハード 「老兵は騎士・山立・夜雀と並ぶ護衛制限無視狩人……
んあ?護衛制限無いのってこれで全部か?」
こいし 「いやまった
護衛制限護衛してもGJはでるよ
GJは出るけど噛まれしたいが出るだったはずだよ」
ちびもす 「ランコ入れば勝てるが・・・」
レティ 「あ、これもこたんの大喜利大会ワンチャンあるわ」
ハシビロGM 「あ、狼勝った」
いがぐり 「んんwwwww護衛貫通とは運命力が足りませんぞwwwww>早苗」
こいし 「・・・!」
時津風 「じゃあねじゃあね>こいし
こいしは護衛制限なんだから深きものどもは狼だって気付けたんだよー
わかったかな?」
レティ 「老兵疑いを晴らしたという点で言えば問題ないというか素晴らしいわ >早苗」
結月ゆかり 「ゆかりさんは銀狼なので正直真偽分からないという…>早苗さん
でも真だろう、とは見てましたね、深き者ども出てからは」
ハシビロGM 「GJ出して凍傷出してるし、実際参加してたら村目で盲信>早苗」
ヒースクリフ 「老兵はね、確か護衛制限あっても護衛成功出せるんだよ。
制限ある職には喜んでいくさ。」
IA 「村人バリアで死んだ場合、誰かの身代わりになったかでテンションが変わります、たぶん」
ちびもす 「凍傷途中からついてないから今も生きてるかはわからないよ>ヒースクリフ」
トリック・ザ・ハード 「護衛制限だろぃ?>時津風
俺様その状況に相対したことはねーが、何となーく知ってる。」
こいし 「雪女途中で消えたからどっかで連れたと思ってた
具体的には時津風あたり」
時津風 「天狼LWの場合は『GJ出ない』よー>こいし
護衛制限能力者護衛の時は『GJ出る』よー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
東風谷早苗 「うーん・・因みに私の今回の動きどうでした?>ALL」
ヒースクリフ 「そしてこいし、
確定で雪女がいる事、忘れていないかい?w」
こいし 「護衛制限知ってたからこっちに来るなって言ってたわけで
すなおにCOしてないのはあれです単純にヒースの見落としですごめん」
時津風 「ちなみに普通の狩人で首領を護衛してたら>トリック
護衛成功は出るんだけど噛まれちゃうんだよね
護衛能力は発動するけど、護衛できないって事で」
ハシビロGM 「村人シールドできたときって誇りを感じるよね」
トリック・ザ・ハード 「出ないのが正解だぜぃ>こいし」
レティ 「ヒース身代わりですねー。
というか首領なら村人普通のこすでしょうに(自分の盾的な意味でも」
ヒースクリフ 「護衛制限共有の時に素村表記で死ぬと
「お、共有ドンかな?」
って考える時間があって楽しいよね。
あの間が一番好き。」
東風谷早苗 「まあタイミング的に共有が噛まれる状況だったから
首領ならヒースクリフさん身代わりですよね・・・wwww」
こいし 「ちなみにあれどうなの?
結局GJでないのが正解なの?」
時津風 「こいしは首領が護衛制限だって知ってたかな?>こいし」
トリック・ザ・ハード 「いやーこういう時実験しといてよかったと思うぜぃ。
写真も撮ったし。」
比那名居天子 「首領は護衛制限で村人と蝙蝠を身代わりね」
こいし 「いや知ってるけどさ
あー遺言ちゃんと見てなかったやごめん」
ちびもす 「みたい>こいし
ちなみに素手共有噛まれと思ってたけどヒース共有じゃないしwww
素で間違えた、突っ込まれても弁明できない状態」
結月ゆかり 「ならないって言ってるじゃないですかー>深き者ども」
結月ゆかり 「こいしェ」
比那名居天子 「というか2Wだからランコ吊り主張でもいい気はするけど…うーん」
ヒースクリフ 「こいし>君は自分の職業を把握しなさいwww」
霧切響子 「元の場所に戻ってもっと説得力を身につけてくるだけよ」
時津風 「みたいだねぇ>こいし」
ハシビロGM 「ワタシ初日で即死なんですがそれは」
ちびもす 「早苗抜かれをどう弁明するのwww>深き」
IA 「ちかたないね>いがくり」
こいし 「あれ、もしかしてヒース噛まれた時って身代わり?」
霧切響子 「それ以上は私の技量の問題だから」
いがぐり 「勝負した。負けた。それだけの話
これが勝負せずに負けたのなら問題だけど今回はそうじゃないしね」
比那名居天子 「それで間違えたらへこみながらログ読むだけよ>いがぐり」
結月ゆかり 「予想外の死で返る時間もなかったんですよぉ!」
トリック・ザ・ハード 「まぁロリコンは死ぬ運命にあるのかね……>早苗
開始前的な意味と、社会的な事考えて……」
いがぐり 「決め打たない進行の方が問題ある場合多いしね>天子」
時津風 「お疲れ様ぁ」
東風谷早苗 「つくづくトリックさん貫通されたのがきついです
あれなかったら吊り3なんですが・・・」
レティ 「お疲れ様。」
IA 「ゆかりん・・・」
結月ゆかり 「吊れると思ってなくて直してなかったwwww」
ハシビロGM 「淑女遺言とは・・・」
ヒースクリフ 「こいし>この村の霊界ログをトコトンまで見ておくといいよ。
天子と時津風釣りの時点でだいたい決着はついていた。」
霧切響子 「今後は狂人の萌があるってのを考慮してくれるとありがたいかな>こいし」
比那名居天子 「まあ、決め打ちミスはそんなに攻める者じゃないよ?
ロジックミスなら、別にしても」
いがぐり 「おつかれ」
結月ゆかり 「遺言wwwwwww」
ちびもす 「ゆかりの遺言がwww>淑女のまま」
IA 「決定者は強敵でしたね」
結月ゆかり 「御疲れ様ですよ」
こいし 「わりと予想外なところで狼が繋がってる」
東風谷早苗 「いえ 凍傷関係で安易に人外想定に走った私も
ミスしてるのですいませんでした>霧切さん」
トリック・ザ・ハード 「まぁともかく、今回もまた学んだ感じだぜぃ。
なるほったなァ。」
ちびもす 「おつかれー」
IA 「お疲れ、いあー」
比那名居天子 「お疲れ様」
ハシビロGM 「おつかれさまー」
いがぐり 「おつかれ」
IA 「ゆかりいいいいいん!初手で吊られちゃったよおおおおお!うわあああああん!」
いがぐり 「決め打つ時間帯と判断して決め打った以上仕方ないんだけどね」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
ちびもす 「決定者のせいです>IA」
結月ゆかり 「決定者食らいました>IA」
いがぐり 「全体的には霧切釣りで決着付いてる(もっと言うと時津風釣りで中破してるけど)」
IA 「あれ?気づいたらゆかりんが吊れてる」
霧切響子 「それ聞けたから満足したわ
狂人の萌や受動的人外COを全く見ない共有がいるというのは始めてだったけど」
レティ 「霊能真でやっほいとか思ってた結果が3日目指定でアル。」
比那名居天子 「ロラさせるために日記書いたのにー」
結月ゆかり 「いやぁ、ぶっちゃけ深き者ども狼は見えましたが、ちびもす狼とは予想外」
時津風 「霊能が真だったら時津風負けてたよぉ……」
レティ 「どうも、狐です。 >ゆかりさん」
ちびもす 「そのとおり>ゆかりん」
ハシビロGM 「今回は狼が占いに2騙りで出て相互に対立するっていう運びが巧かった感(総評的に考えて」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
比那名居天子 「うん、狼だった>もす」
結月ゆかり 「…やだ、なにこれ狼同士で殴り合いしてたんですか」
いがぐり 「狼だって村の全貌が見えてるわけじゃないんだから共有ラジコンなんてむりむりかたつむり」
霧切響子 「早苗がどうしてそう言っていたのかが分からなかったから、そこだけは聞きたかった」
ちびもす 「リリブラだっけ>霊能COした狼だか狂人だか」
結月ゆかり 「ふむ、レティでほんとに狐死んでましたか」
トリック・ザ・ハード 「俺様ついて行けなかった感。
いやぁ、天変地異OPはまだ早い……」
時津風 「時津風が勝った村だねぇ>ちびもす
吸血鬼だよぉ」
東風谷早苗 「因みに私も鍋経験はあまりないです
元普通村民でしたから」
比那名居天子 「それそれ!>もす
あれで霊能が真だったらすごくカオスになった予感」
いがぐり 「この効率最優先のゲームで噛まれない理由があるとすれば他に噛む位置があるってことだYO」
ハシビロGM 「ん?PPまだムリじゃね?」
東風谷早苗 「真実はそういう事になりますね>霧切さん
つまりは村同士の行き違いです
不快になられたなら申し訳ありませんでした」
霧切響子 「占い師なんて普通村でさえ殆どやったことないのに、
鍋殆どやっていない人なんかに持たせるんじゃないわね」
比那名居天子 「出題噛めばよかったのに
そこ噛みなら、変なことしなくてもいけたかも」
ちびもす 「なんか見たことある・・・>天子
吸血2でどっちからもスった告発が霊界であった気がするもす」
結月ゆかり 「いやぁ、カオスですねぇ」
霧切響子 「私はゆかりとバシャーモを吊ることしか考えて無くて、
悪いけどそこまで考えている余裕なかった>早苗」
トリック・ザ・ハード 「お疲れ様だぜぃ。
決定者ー出題者ー。」
ヒースクリフ 「出題者がすっげぇいい仕事したね・・w」
レティ 「さて、PPいけるけどカオス状態でどうするんだろうねコレ。」
比那名居天子 「前に因幡兎で●もらって吸血鬼日記だしたら即吊されたばかりよw>ちびもす」
ちびもす 「おつかれさまー
もこたん噛んで早苗さん凍傷乙させるのがーだったね」
時津風 「ファッ!?>決定者」
ハシビロGM 「決定票www
おつかれさまー」
IA 「お疲れ、いあー」
時津風 「お疲れ様ー」
レティ 「お疲れ様。」
結月ゆかり 「決定者ァ!
御疲れ様ですよ」
霧切響子 「あそこで死体無し主張だせるのなら先ず真狐>GM
古狐ならどうせ告発あるから」
比那名居天子 「ん、噛まれる大義名分があるけど噛まない、吊るために
そういう説で通せるはず…>ヒース」
東風谷早苗 「これはつまり「私を凍傷で始末しろ」という事でしたから
私視点では」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ちびもす 「ほぼSIN占い(狼全灰残し路線)
天子因幡なら完璧だったw」
トリック・ザ・ハード 「あー。やっぱ能力自体を無効か。
なら考えた通りの実験通り、か。」
東風谷早苗 「霧切響子 「えぇ、そういうこと>深きもの
信じるのなら私と一緒にゆかりを吊って」

これですね 私が言ってるのは>霧切さん」
ハシビロGM 「占わない、ということがつまりそういうことなのかと>キリギリ」
ヒースクリフ 「深きつると、君が噛まれる大義名分が出来るんだけど・・・」
東風谷早苗 「あ、ミスタイプです 無視してください」
比那名居天子 「まあ、なんか●投げられそうな気はしたからw
そういう動きだったし>もす

その場合、私は○ともなるから難しいねえ>早苗」
霧切響子 「早苗については私一言も触れてないわよ」
東風谷早苗 「真占」
時津風 「システム的な事だとねー
天狼の貫通って『GJ出ない』んだよねー
護衛能力自体を無効にするから」
ちびもす 「狼VS狼VS狼ー狼という・・・>昨日」
レティ 「どうあがいても狼。
自分以外信じれない鍋怖いわね。たまに自分も信じれなくなるけど。」
霧切響子 「そんなことしてないんだけど>早苗」
比那名居天子 「んー、まあ、そこ吊ると」
ハシビロGM 「どっち信じても狼です」
ヒースクリフ 「早苗>狂人のわざと萌えだったね、結果は。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
東風谷早苗 「そこよりも私が殺されかけたというのが大きかったですね>天子さん
実は吠え自体は狂人かもと思ってました」
ちびもす 「天子は非常にわざ萌助かった」
ハシビロGM 「反転してもそこそこAAとして見れるってのがなんともw」
レティ 「AA反転はたまに違和感なかったりして面白い」
比那名居天子 「それって私の萌とかも含めて?>早苗」
ちびもす 「反転AA日記
おもしろwww」
東風谷早苗 「それ以前に霧切さんの真を切っていただけです>ヒースクリフさん
なので真候補はちびもすさんかバシャーモさんか
初日のいずれかになります 私の考慮の中では、ですが」
時津風 「AA日記www」
比那名居天子 「そうだったんだ
ちなみに狩殺しとGJなら同時に出る」
ハシビロGM 「反転でAA日記はあかんwww」
トリック・ザ・ハード 「そだぜぃ。
天狼LWと護衛が重なるとGJ出ねェ。実験済みだぜぃ。」
ヒースクリフ 「早苗>一番に出て噛まれない占いが真だと思うかい?
霧切は2w当てているから、噛むと2w死ぬ。
だから噛めない。」
東風谷早苗 「あれで護衛成功出してれば奇跡って事になって
信仰いっぱい集まったのに(ビクンビクン」
比那名居天子 「あ、天狼主張
実際にあるから困る」
東風谷早苗 「それよりトリックさん貫通されたのが一番悔しいです!」
ちびもす 「早苗おつー」
東風谷早苗 「お疲れ様でした
うーん 私が残ってもちびもすさんかバシャーモさんの真追うから
多分負けてますけど」
いがぐり 「おつかれ」
レティ 「お疲れ様。」
トリック・ザ・ハード 「お疲れ様だぜぃ。
PPかねぇ。
ちびもす 「自分に出来たっけ?>雪女の罠
なお、噛まれると死んで狼に凍傷を付けるはた迷惑に・・・」
IA 「お疲れ、いあー」
時津風 「お疲れ様ぁ」
ハシビロGM 「おつかれさまー」
比那名居天子 「お疲れー」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
比那名居天子 「合体は…罠そろそろ自分にでもまいた方がいいかも…」
ちびもす 「早苗見殺しで行けなくない?
どーかなー・・・」
トリック・ザ・ハード 「そんで、GJについては成る程な。罠でそこ噛んで護衛して、なら狩人COどちらか狼なのか。
そーなると後から出てきた狩人CO偽目、なのかね。古狼が噛み役は考えられんし。」
レティ 「此処から出題者が大喜利展開に持って行くのを帰隊」
ちびもす 「でっていうがナイス凍傷
さすがでっていうwww」
いがぐり 「つまりそういうことだよ!>ちびもす」
比那名居天子 「出題噛みはあり、かな」
ハシビロGM 「それが目的だ>決定票」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ちびもす 「出題は決定票持ちだ・・・>いがぐり」
トリック・ザ・ハード 「ああぁー>時津風」
レティ 「畑さんよく集めたわね」
いがぐり 「出題者くん!ここは引き分けにするで!LWに票入れてや!と騙す方向で」
IA 「ゆかりんの足は私は舐める!いあー!」
時津風 「天候だよぉ>トリック」
ハシビロGM 「おっと、おつかれさまー」
比那名居天子 「ところで、私●ってそんなに打ちやすかった?
気持ちはよくわかるけどー」
トリック・ザ・ハード 「お疲れ様だぜぃ。
え、今更だけどこの足音何?」
IA 「なぜゆかりんが吊れない!ゆかりんの太ももが恋しいのに!(バンバン」
ちびもす 「よし、狐は死んでる」
時津風 「お疲れ様ぁ」
いがぐり 「おつかれー」
比那名居天子 「お疲れ様」
ちびもす 「おつかれー」
IA 「お疲れ、いあー」
レティ 「お疲れ様。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
いがぐり 「わし「でもそんなの関係ねぇ!十中八九狼混じりやから残して後で処理するンゴwwwww」」
ハシビロGM 「あ、言ってない>護衛制限
別のこと叫んでたか」
比那名居天子 「まあ、私は人外とみられてるけど
何の人外かでノイズ撒いたしー」
時津風 「GJって事はね? 狼が噛んでるって訳でね?
つまり狼にも凍傷付いてるんだよね」
いがぐり 「一応ギリギリあるのか>ヒースクリフ」
トリック・ザ・ハード 「……言って無くね?ログ見たけど>GM」
IA 「負けるならせめてゆかりんの太ももの上で負けたい・・・」
ハシビロGM 「接触だから発動はするけど普通の狩人が護衛制限にいくって時点で、ねぇ?」
時津風 「初日に……言ってない……よ?>護衛制限」
ヒースクリフ 「いがぐり>天子で説明がつくんじゃないかな。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
トリック・ザ・ハード 「そんで罠ならたとえ普通の狩人でも接触系だから発動する、と考えて狩り’s真だと思ってたん。」
いがぐり 「!?>初日に言ってる」
時津風 「言ってないけど、こいしから見たら深きものどもは偽者だと分かると思うんだよね」
いがぐり 「だから深きもの視点早苗真だけどじゃあ凍傷付いた狼どこ行ったの?ってことになるか」
ハシビロGM 「初日に言ってるよ」
トリック・ザ・ハード 「……こいし、自分が護衛制限だと言って無くねェ?」
ヒースクリフ 「二重GJあるんじゃないかな?
って、死体無しが意味不明になる?」
いがぐり 「あっ護衛制限か」
いがぐり 「早苗真決め打てるんなら深きもの偽だけど
確定だっけ?>時津風」
霧切響子 「では、今度こそお疲れ
鍋の占い2回目だから説得下手で御免なさいね」
ハシビロGM 「そもそもなんで狩人が護衛制限護衛してんのという」
比那名居天子 「ああ、なるほど
見てなかった」
トリック・ザ・ハード 「途中から占いCO出過ぎてイミフになったな。
しかもメモ漏れであっかんあっかん。」
比那名居天子 「深きものは占いと思って投票したorz」
時津風 「だってね? こいしGJだったんだよあの死体無し>いがぐり、天子
つまりね、GJ出した老兵が真で、凍傷付いてる深きものどもは狼なんだと思うの」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヒースクリフ 「時津風>そうなる?」
比那名居天子 「妹紅は村じゃないから!
出題者だから!」
レティ 「だから私も深きに投票したんだけどね
やたら吊りたがってたから」
霧切響子 「私一言もそんなこと言って無いんだけどね>早苗」
比那名居天子 「そうだっけ?」
いがぐり 「oh?>時津風親方」
時津風 「こいし視点、深きものどもは偽だと思うんだけどなあ」
ヒースクリフ 「なんでn一番最初にでて噛まれ続けないのを真と思ったんだろうね。」
トリック・ザ・ハード 「わーい人外目が間違ってらー」
レティ 「あらあら(真顔」
比那名居天子 「二票もち人外疑うなら早苗吊りなんだけど…うーん…」
いがぐり 「さなえくん ふっとばされたー!」
ハシビロGM 「何だこの下界・・・」
比那名居天子 「これ早苗吊れたりしないかなあ…」
いがぐり 「だからまぁ。状況に則した動きをしようかせやねって感じ
説得するポイントがズレてたんじゃなかろうか」
トリック・ザ・ハード 「俺様、吹っ飛ぶ。」
ヒースクリフ 「しかし突破出来ず・・・」
時津風 「トリック噛まれちゃったよしれぇ!!
お疲れ様ぁ」
IA 「お疲れ、いあー」
比那名居天子 「お疲れ様って確率抜けた!?」
ハシビロGM 「おつかれさまー」
比那名居天子 「まあ、GJって言い張ればいいんだけど」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
いがぐり 「個人の灰目から結果決め打てるんなら極論占いなんか必要じゃないからね」
ヒースクリフ 「老兵がハンパない仕事しそう。」
いがぐり 「その辺の価値観が共有出来ないからにゃー>霧切」
霧切響子 「では、それだけ」
霧切響子 「バシャーモ占いはほぼ露出狼目と見ての占いだから、●がでるのならかなりの確率で真よ」
レティ 「大丈夫よ。今回は形が悪すぎただけよ
気にしなくていいわ >響子」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霧切響子 「言いたいことは下界で全部言ったので
共有の心を動かせなかった私が悪い
それではお疲れ様」
ハシビロGM 「コレ翠で銀噛んで深きがちびもすGJ言うだけで詰む気がする」
霧切響子 「よりによもよって占い師を手にしたのが初心者でごめんなさいね」
ヒースクリフ 「響子>狂人のわざと萌えは考えたよ。
生き残れば助けるつもりはあった。」
比那名居天子 「まあ、合体が狂人って気づければ最低引き分けと」
霧切響子 「実質PPだから」
ハシビロGM 「おつかれさまー」
霧切響子 「それならしかたないや」
レティ 「お疲れ様。
引き分けも難しそうねコレ」
時津風 「お疲れ様ぁ」
比那名居天子 「お疲れ様
…狂人でごめんね」
IA 「お疲れ、いあー」
いがぐり 「おつかれー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ハシビロGM 「占われていない故に身内を切るスタイル」
比那名居天子 「そだね、うん…ちょっと臆病になってるね最近」
時津風 「ちびもすに砲雷撃戦っていうお仕事があったのになぁ……」
いがぐり 「本気で反対するなら推理より吊らなくていい理由を上げるもんさ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
比那名居天子 「うん、でも前にそれやって
真占い吊れなくなったことがあったのよ…>いがぐり」
いがぐり 「いいかい天子ちゃん。大人ってのは本音と建前ってのがあるんだよ」
比那名居天子 「こういう時は悩んでいるふりでもしたほうがいい
消極的に吊るのという態度も悪くないかなあ」
比那名居天子 「おおい、狼が反対してどうするの?」
いがぐり 「バシャーモは存在忘れてたんでゆかりに○出してるよ!
と突っ込まれた時すげー動揺した」
比那名居天子 「ちなみに、わざとらしく萌えた狂人と思ったら真不審者だったという事件も何度かあったわ
あれは酷かった…」
時津風 「その狩人の『どっちか』は確実に狼だよー!>こいし」
ハシビロGM 「なりません」
レティ 「狐は霊界で雪に埋もれてるわ >ゆかりん」
IA 「霧切吊りになるなら見捨てて明日PPかなというところ、いあー」
いがぐり 「ギリギリか」
できない子 「お疲れ様」
いがぐり 「おつかれ」
時津風 「お疲れ様ぁ」
ハシビロGM 「おつかれさまー」
レティ 「お疲れ様。」
IA 「お疲れ、いあー」
比那名居天子 「お疲れー」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
ハシビロGM 「するよー>共鳴
ただし噛んだ人としか話せない、共鳴だから」
時津風 「翠狼だからねぇ」
ハシビロGM 「天人が出戻ると間違いなくキリギリ吊りコースやんね」
ヒースクリフ 「銀狼噛んで共鳴するの?」
比那名居天子 「狂人占いと、まあ悪くはない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
時津風 「ちびもす鑑定は……するべきだったんだねえ……」
ハシビロGM 「キリギリは呪狼を占えれば一発逆転だが
ちびもすの占いCOがそれを許さず・・・、吊られそうやねぇ」
できない子 「お疲れ様」
比那名居天子 「そりゃそうでしょ>時津風
出方的にすごく真っぽかったから萌えてみたんだし」
ヒースクリフ 「トッキー>一番真に見えたかな。」
レティ 「お疲れ様ー。」
ハシビロGM 「おつかれさまー」
時津風 「ファッ!?>響子真」
IA 「お疲れ様、いあー」
時津風 「お疲れ様ぁ」
比那名居天子 「お疲れー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない子 「狂人なら出題者騙ってたかな」
比那名居天子 「ま、私なんてさいっしょから怪しかったし?>GM
なんでもあり得ると得にねえ」
ハシビロGM 「ホラワタシ狂人だし!」
できない子 「村人だと最終日に残されるというのにぐぬぬ」
ハシビロGM 「うまく下界を混乱に叩き込めると快感だよね!>狂人」
レティ 「いいえ、別に問題ないわ
指定もらったらアウトな状態だったし。
人形騙ればよかったかしらとは思ったけど
それでも噛まれるわね。うん」
IA 「たぶんこれ無理かなー、いあー」
比那名居天子 「ああ、楽しい
狂人で変な情報を流すのは、本当に楽しい」
レティ 「大丈夫、初手囲い的な位置にいればワンチャン >天子」
ハシビロGM 「うん、まさしく盾の役割を果たしたね>ヒース」
できない子 「すまんなレティさん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
比那名居天子 「それ、噛まれるんじゃない?>レティ」
ヒースクリフ 「結局なんやかんやでメイン盾の仕事はできたんだね、僕。」
レティ 「占いから○もらいたかったのに…しくしく」
できない子 「0票だからって理由で噛まないでくらはい」
ハシビロGM 「わざと変な噛みして占い吊り目指すのはたまにやりますね
あと狐怖いときも噛みたくない」
レティ 「他から占ってもらっていれば割と噛まれないパターンで勝てるとは思ったものの
うーむ。久々の狐で動き忘れたわ」
比那名居天子 「むしろ、それで前に指揮役が騙されて吊られたことあるorz」
比那名居天子 「ちなみに、真占いでも即噛みしないなんてよくあること
それで勝手に真占いを吊ってくれることもあるしー」
できない子 「なんでかまれるかね」
比那名居天子 「ま、わざとらしい萌ではある
だけど、わざとらしいからこそ…もしかしてという感情になる
その程度ね」
IA 「全部人外票だった、いあー」
できない子 「遺言の差し替えが間に合わなかった、反省している」
レティ 「だから騙りできなかったのよ… >白狐」
ヒースクリフ 「雪女じゃないや、座敷わらし偽」
比那名居天子 「狐もういないと
じゃ、私があそこで吊られても悪くない」
できない子 「ふぁー」
レティ 「なるほどこうなってたのね
狐本体全滅じゃない(真顔」
ハシビロGM 「おつかれさまー!」
ヒースクリフ 「あーやっぱり雪女偽だよね、って白狐w」
IA 「お疲れ、いあー」
ハシビロGM 「こうかーい!」
比那名居天子 「お疲れー。。そういうことね」
比那名居天子 「GM吊っていい?」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
できない子 「できない子って大きさどうなのよ」
レティ 「果たして何があったのだろうか」
いがぐり 「結局占い即噛みせずに共有噛みしたのも疑問残るしね。早苗警戒しての噛み+●先萌でトントンになってる」
ハシビロGM 「おさえきれなかった、今は反省している」
比那名居天子 「ま、占いは詰めて行けばいいんじゃない?
狐対策兼ねて」
できない子 「どうしたGM」
できない子 「それをいうならレティに雪女、早苗に風祝、こいしに無意識(ry」
いがぐり 「っていうか。狩人二枚見えてて占い吊るわけねーじゃん」
レティ 「それだったら私も雪女ほしかったわ(真顔」
いがぐり 「あー嫌だ。月曜日の朝位気分が重い」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
比那名居天子 「私だって天人引けたら嬉しかったけど!」
できない子 「天人が天人に判断をゆだねるの図」
レティ 「まあ、確率って便利よね。」
比那名居天子 「いや、村表記なんだけど。
私狂人思うなら勝手に思えばってぐらい?

天人が最終判断をすればいい」
できない子 「ああいうタイミングで萌えたのが真ならいかんともしがたい」
IA 「トリックは票が減らなければ古狐より、いあー」
IA 「狂人でしょ、わざと萌え臭い、いあー>レティ」
できない子 「お疲れ様」
比那名居天子 「お疲れ様…なにこれ酷いorz」
レティ 「それ、天子どうなるのよ >IA」
レティ 「お疲れ様。」
ハシビロGM 「おつかれさまー」
IA 「お疲れ、いあー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
IA 「ちびもすとレティとバシャーモとゆかりんで4wっぽい気がする、いあー」
できない子 「全部吐き出しちゃってもいいのよ?(いいとはいってない)」
レティ 「まあ、全員真なら三角護衛すれば一発で終わりますが >老兵、雪女×2」
ハシビロGM 「色々言いたいのに隠蔽中だから何にも言えない!クヤシイ!ビクンビクン」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「わ り と ど う で も い い」
レティ 「個人的に結果だけ見ると信用したくはなる。 >死化粧
というか深きものども凍傷付きGJCOするかなとはおもう
早苗よりは落ちるし、早苗噛まれてたら吊りたいわ。個人的に」
IA 「天子吊りいあー、狂人臭い、いあー」
できない子 「ああ凍傷か」
IA 「ゆかりんのあの結果見るとあんまり信用したくない・・・いあー・・・」
IA 「凍傷つき狩人追加か、いあー」
できない子 「狩人はここで出るべきなのかなあ・・・?どうだろう」
いがぐり 「時津風親方から事情聴取」
レティ 「これは完全に雪女系ね…
出方的に問題はない。
…というかえ? >深きものども」
IA 「占い追加か、いあー
あれ信用できる、いあー」
IA 「GJ主張と、凍傷付くなら雪女っぽい、いあー」
レティ 「5日目だから問題ないのでは? >いがぐり」
できない子 「へーわー」
レティ 「死体なしですねー」
いがぐり 「これって俺蘇生できるんだろうか」
いがぐり 「うん?」
IA 「平和、いあー」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ハシビロGM 「満月の経験を活かすんや・・・!」
IA 「なんか歌舞伎の票が減ってないぞとかそういう朝一発言がありそう、いあー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「座敷ワロシだから仕方ないんや!」
レティ 「なんというか票が増えてない座敷童遺言がうん何とも言えない。」
IA 「ショック死がないところ見ると本物っぽい・・・いあー・・・」
IA 「お疲れ、いあー」
できない子 「お疲れ様」
ハシビロGM 「おつかれさまー」
IA 「正直ちびもす人外臭いけど」
レティ 「お疲れ様よ。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
IA 「ちびもすと結果見て吊ろうとした位置は別陣営っぽい、いあー」
できない子 「じゃあ今日ショック死でたら私蟲狐だね!(違う)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
IA 「むしろ期待してる、いあ
2人外潰せることになるから、いあー>できない子」
できない子 「この蟲狐警戒のされようである」
できない子 「しかしどうせかまれるならヤタノガラスとかくれませんかね」
IA 「座敷わらし遺言があると蟲狐が噛まれてるんじゃないかなと思う、いあー」
できない子 「仕様はよくよもうね!お姉さんとの約束だよ!」
いがぐり 「じゃないか。妨害を封じるのか」
いがぐり 「あー破綻」
ハシビロGM 「妨害封印か、よく読むべきだったっ!」
いがぐり 「おつかれ」
できない子 「噛まれてやんの」
ハシビロGM 「おつかれー」
IA 「お疲れ様、いあー」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
IA 「占い妨害が封印であって、占いは封印されない、いあ」
IA 「ヒースは村っぽいけど、票が入ってないのが気になる、いあー」
ハシビロGM 「しかし情報が必要な序盤に満月とは>占い封印」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
IA 「レティとバシャーモ吊ればいいと思ってる、いあー」
ハシビロGM 「おつかれさまー」
IA 「霊能いあー」
いがぐり 「おつかれ」
IA 「お疲れ、いあー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ハシビロGM 「配役いんペーい」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営7 妖狐陣営2 出題者陣営1
ゲーム開始:2014/09/18 (Thu) 21:08:08