←戻る
【雛2343】やる夫たちの封蘇超闇鍋村 [2803番地]
~寝る前に鍋~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[人狼]
[感染者]
[死の宣告]
(生存中)
icon 店長
 (すがめ◆
t8uJD51WpY)
[迷い人]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon 古明地さとり
 (紫陽花◆
NewXRfPIik)
[暗殺者]
(生存中)
icon マイクラPC
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[餓狼]
(死亡)
icon ケイネス
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[煙々羅]
(死亡)
icon バール
 (はんなり◆
hannariBX.)
[冥血鬼]
(死亡)
icon 爆薬人形
 (@I◆
A5RXZ.QSk.)
[狡狐]
[感染者]
[死の宣告]
[能力喪失]
(生存中)
icon 戦艦「モナーク」
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[魂移使]
[恋人]
[交換憑依]
[共感者]
(死亡)
icon 野崎梅太郎
 (ベン◆
l0inEB.9TE)
[夢毒者]
[天火]
(死亡)
icon 古泉一樹
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[占い師]
(死亡)
icon ランサー
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[萌狼]
[恋人]
[交換憑依]
[共感者]
(死亡)
icon ソラウ
 (nnm◆
Lt.nnmDL3AV3)
[陰陽師]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
村作成:2014/09/21 (Sun) 01:00:15
GM 「GMからのお願い
・開始時間前後のズサーは「アイコンを決めてから入村」をお願いします。


鍋村建て用テンプレ ver1.01  更新日 2014/09/20
【ローカルルール】
・AAはCO時と同時に使うことは禁止
・AAの枚数制限はありません
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・昼投票が230を超える場合は名指しする場合があります
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨
・GMからの早噛み指示は基本的にしません
・SSはお好きにどうぞ。GMから制限はありません
・沈黙禁止がデフォルトでついてます。
・天候で「大声」がでたときは、AAを控えるようにお願いします


【超闇鍋の注意点】
・役職保証は「人狼1」「占い師1」のみ
・初日夜のみ陣営数の表示が出ます
・COなしは存在しません。全員が役職を持っています
・死体が複数出る可能性があります
・死亡後、配役隠蔽で見れない場合があります。
・席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を選択すること
・鍋のセオリーは十人十色。熱くなり過ぎないようお願いします。
・知らない役職や自分の役職を確認するために
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/ ここでチェック


【禁止事項】
・シスコピ/暴言/利敵行為/ゲーム放棄/掛け持ちプレイ
・開始前や昼の初心者CO
・突然死 (回線トラブルなど止むを得ない場合は除く)
・占い理由と占い結果の同時貼り
・夜時間において超過前に噛むこと
(ただし恋人がいる場合は超過後に噛み のみOK)」
GM 「開始予定は 1:20
入村いいよー」
匠 が幻想入りしました
「リフォームしましょう」
GM 「深夜だから寝落ちしそうなら
無理はしないように」
GM 「いらっしゃーい」
「まず、床と壁と天井
これ要らないですよね?
全部爆破しておきましょう」
「黒曜石で出来ている・・・だと!?」
店長 が幻想入りしました
店長 「開店!」
「爆破!」
GM 「どっちをリフォームしてもらおうかしら
・村陣営無双を狼陣営を凶悪に(毒や白狼ましまし)
・3~4陣営を8陣営以上に
・QPと神話のどっちかが5以上になる鍋」
店長 「長い間のご愛顧!誠に!ありがとうございました!」
古明地さとり が幻想入りしました
古明地さとり 「よろしくお願いします」
マイクラPC が幻想入りしました
店長 「いらっしゃいませっ!」
GM 「いらっしゃーい」
マイクラPC 「よろしくお願いします」
マイクラPC 「匠が現れた矢を放て!」
マイクラPC 「後、松明で湧き潰ししなくては」
ケイネス が幻想入りしました
ケイネス 「全てに滅びを与えんことを!」
古明地さとり 「理想とは曖昧なもの 理想のリフォームも形がなければ成立しない」
店長 「Minecraftはやったことがないな・・・」
ケイネス 「ということでよろしくなのであ~る。」
マイクラPC 「匠とケイネス ビル建築破壊か衛宮切嗣のやり方のように」
マイクラPC 「PS3のマイクラを友人とやった一番下手ですが>店長」
「ススッ・・・残念でしたね、残像ですよ」
「シューーーー」
かり が幻想入りしました
かり 「こんばんは」
マイクラPC 「ダイヤの剣で早々にやっつけねば(ベシッ>匠」
ケイネス 「マイクラ>あれは正直言って迷惑以外何者でもなかったな。」
「私のMODはダメージ無効ついてます」
マイクラPC 「普通は鉄装備がメジャーだけどね
ダイヤはツルハシでエンチャットするものだし」
爆薬人形 が幻想入りしました
GM 「いらっしゃーい」
爆薬人形 「どうもですよ
火薬臭いにおいがしたので」
「上位種になるとトロッコが羽虫のように飛び回り
触れるとTNTの勢いで爆発したりします」
マイクラPC 「仕方無い穴に落として溶岩を流し込む>匠」
GM 「あ、今回は開始予定の延長はしないよ
深夜だし」
戦艦「モナーク」 が幻想入りしました
「・・・しかも大量に居る」
古明地さとり 「延長してどうなるのでしょう 少人数わかっている時間帯で」
戦艦「モナーク」 「オライオン級戦艦2番艦「モナーク」
よろしく頼みます」
マイクラPC 「お前はエンダードラゴンの居る所のエンダーかい!>匠」
爆薬人形 「まあズサがいるなら今の内にどうぞでしょうか?」
GM 「い、一応日曜日だから
すっと埋まると思ったのー>さとり」
戦艦「モナーク」 「開始時刻まであと五分ある
五分もあれば優秀なズサが来るさ」
「あ、マイクラさん
美味しいジュースあるんで飲みませんか?
ススッ  っ【即死ポーション】」
爆薬人形 「しかし爆薬のにおいを感じたのですが
勘違いだったでしょうか」
「シューーーーー」
「チラッ」
野崎梅太郎 が幻想入りしました
野崎梅太郎 「よろしく」
戦艦「モナーク」 「火薬の保管には気を付けて!」
マイクラPC 「ハハッこれはいい経験値稼ぎのためのポーションですな
スポーンブロックの経験値稼ぎ部屋に投げ込む>匠」
爆薬人形 「少々失礼(クンクン >匠
……うーん? あなたなようなそうでもないような」
古明地さとり 「…心の読みづらい方が多い」
マイクラPC 「お陰で10もレベルが稼げましたよ>匠」
「ところで、言い忘れてましたが・・・
あなたの豆腐の上に巨匠スポナー置いときました」
古泉一樹 が幻想入りしました
古泉一樹 「よろしくお願いします」
爆薬人形 「私の胸に詰まってるのは火薬ですから >さとり
所詮は人形なのです」
野崎梅太郎 「人形に火薬・・・
ネタとしては過激すぎるか」
古明地さとり 「火薬は確かに読めないわ」
戦艦「モナーク」 「ケイネス……おお、我が英国の……あれ、なんか思ってた人と違う?>プロフィール」
戦艦「モナーク」 「新たな暗号通信でしょうか……」
「私の考えている事は簡単ですよ
豆腐ハウスを爆破する、それだけです」
GM 「一応開始時間だよ
準備できた人から投票してね」
マイクラPC 「匠のスポナーとか嫌がらせだが
スポーンブロックも破壊しないか?>匠」
古泉一樹 「夢野先生じゃないですか ネタ探しですか?
そうですね……ここは人狼村ですし、推理モノ、なんてどうでしょう
いいアイデアでしょう?」
爆薬人形 「本来私は使い捨て
何の因果か使われずにそのままなので もしかしたら火薬が湿気てるかもしれませんが」
ケイネス 「モナーク>なんの話だ?」
野崎梅太郎 「かりを待つ時間は決めておくべきだろう」
爆薬人形 「それはそうと開始時間のようですね」
ケイネス 「延長があっても開始であってもどちらでも私は構わんぞ。」
マイクラPC 「かりのアイコン待ちだな」
古明地さとり 「早いものです」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → バール
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2590 (バールのようなもの)」
「大丈夫です、こうしておきました

   ■ ←スポナー
  ----- ←岩盤

=============== ←豆腐ハウス」
戦艦「モナーク」 「そのプロフィールはどこの言葉でしょう……?>ケイネス
覚えがないもので……」
野崎梅太郎 「推理物・・・今まで挑戦したことのないジャンルだな・・・
なるほど興味深い>古泉」
ランサー が幻想入りしました
「では、カウントしましょう」
GM 「カウントいいよー」
ランサー 「よろしく」
「3 天然の町を丸ごと爆破」
爆薬人形 「そういえば
硝煙の匂いもほのかにしますね 火薬の方に気を取られてましたが」
マイクラPC 「妙に凝りやがって>匠」
「2 掘り進んだダンジョンの通路を爆破」
古明地さとり 「…」
古明地さとり 「地獄を掘ると」
「1 豆腐ハウスの倉庫のど真ん中で爆破」
古明地さとり 「怨霊が湧くのですが」
ランサー 「あ、マスターのビルが・・・」
「リフォーム完了です」
ソラウ が幻想入りしました
戦艦「モナーク」 「戦記などいかがでしょう>夢野先生
祖国のために侵略者を打倒する
熱い物語になるかと」
ゲーム開始:2014/09/21 (Sun) 01:23:40
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1
ランサー(人狼) 「萌狼ですね」
(人狼) 「自害せよ」
野崎梅太郎の独り言 「また毒かw」
古明地さとりの独り言 「暗殺者」
マイクラPC(人狼) 「餓狼だから無理」
戦艦「モナーク」の独り言 「えーと」
ランサー(人狼) 「いきなり酷い!? >匠」
爆薬人形(妖狐) 「ふむ 罠」
(人狼) 「素狼ですね」
ソラウの独り言 「えーと……その……ごめんなさい
村建てに感謝するわ>GM」
戦艦「モナーク」の独り言 「流石に根取りは……趣味じゃなく……」
古泉一樹 は ランサー を占います
「◆GM GM担当はつきつき@少人数向けGMがお送りするよ」
ランサー(人狼) 「というかソラウ様がいつのまに!?」
戦艦「モナーク」の独り言 「えーと……」
野崎梅太郎の独り言 「そして現れるQP
ホモカップルが生まれる予感しかしないぞw」
ソラウの独り言 「勢いで入ったはいいけど!!!!
いいけど!!!!!」
爆薬人形(妖狐) 「吸血鬼は捨て置くとしても
恋人がいるのが厄介ですね」
ランサー(人狼) 「結構酷いことになってますね >素萌餓」
「◆GM 出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1
5陣営 それも全部陣営勝利が競合するね」
戦艦「モナーク」の独り言 「イギリス……ケルト……ランサーなら……それでもランサーならきっとなんとかしてくれる」
戦艦「モナーク」 は 戦艦「モナーク」 ランサー に愛の矢を放ちました
野崎梅太郎の独り言 「村建て感謝
少人数にしちゃ村が厳し目だな>GM」
(人狼) 「で、狐とQP次第ですが・・・
狐死亡+恋人死亡で勘案すると」
マイクラPC(人狼) 「匠占いで◯書いとくな」
ソラウの独り言 「ソラウのRPとかわからないわよ、ランサー……」
ケイネスの独り言 「無難にまた占い語らないと行けないのかねぇ。」
(人狼) 「全員生存なら4昼の吊りで勝てます」
古明地さとりの独り言 「5吊り、4回暗殺で7人外」
「◆GM んにゃ、ズサーは問題ないよ(アイコン決めてあったなら>該当者」
ランサー(人狼) 「そうしてください >マイクラ
こちら萌えなんで囲いは壊滅します」
古明地さとりの独り言 「非情に険しいですね」
ランサー(人狼) 「なんとか発言で生き残って見せますよ(フラグ」
(人狼) 「じゃあ私は爆薬○あたりで日記を・・・」
ソラウの独り言 「というか、ランサーがいなかったらアルスにするつもり満々だったのよ>GM
まぁこういうこともあるわね」
「◆GM そうだね>該当者」
ソラウの独り言 「……本当は、ランサー×ケイネスを応援……したかったわ……」
ソラウの独り言 「あ、超過待ちよ
刺さる可能性もあるもの」
(人狼) 「で、とりあえず130で噛みますよ
相互○は臭いのでやめておきます」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ソラウ は マイクラPC の呪いを祓います
匠 は GM に狙いをつけました
GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(GM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
古泉一樹 「おはようございます。
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1

ふむ、この人数だとざっと5吊りというところでしょうか。 偶数なので
QP……人数的に自分撃ちですがQPだけなら影響はしない。と見ていいでしょう
そう考えても吊りがギリギリですね。 何かCOがあるのでしたらどうぞ」
ランサー 「村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1
鉄火場ってレベルじゃないんですが・・・」
野崎梅太郎 「ソラウを巡ってのケイネスとランサーの愛憎劇・・・
村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1
よし、このままドンドン進めてくれ>御三方」
店長 「おはようございますっ!…この陣営どうしてくれようか…!
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1
かなりきつそうだがそれでも人外同士が殺しあったりすることもある!
俺は希望を捨てないぜ!」
古明地さとり 「5吊りに対し明らかに人外が多いので
恋人が狼狐もっていっていることを祈りましょうか」
爆薬人形 「何分手探りですが まあ致し方なし
せめて恋人が人外を持っていってくれれば、でしょうか」
「おはよう

さて、中々シビアな村になりましたね
誰かCOできる人は居るんでしょうか?
村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1」
戦艦「モナーク」 「オライオン級戦艦2番艦「モナーク」
これより出撃します」
古明地さとり 「地獄の門番、地霊殿の主に相応しくないと理解しつつ」
マイクラPC 「おはようQPが湧いてるとか面倒だな
狐は呪殺で何とか出来ればいいが
狼を少しは削らないといけないな。松明での湧き潰し」
ケイネス 「ソラウ、浮気はしておらぬだろうな?
まぁ良い。
対象人外は5。叩き込んでおけい。」
ソラウ 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営4 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1

ランサーと矢が刺さってないのだけど(迫真)」
バール 「つまり戦いはアイコンを決めた時点で決着していたんだよ!!!」
爆薬人形 「で、何かあるなら場が動くのですが
何もないならないで まあよいでしょう」
古明地さとり 「吸血鬼はお互いに手を回す暇がございませんので
ぶっちゃけ出てきてくれて村と手をとりあいません?」
野崎梅太郎 「吊りが足りない分は狼にかんでもらうしかない
恋人とか狐とかな
吊りを増やしてくれればベターだ」
ランサー 「というかソラウ様何故このようなところに・・・」
ケイネス 「匠>CO出来る人が居る時点で村が不利だ。
人形告発ぐらいしかないのだがな。」
店長 「告発、老兵などのCOもなし
であればやることはただひとつ!人外の首をねらってグレランだ!」
古泉一樹 「この人数だと占いはほぼ真1人と見ていいですし……早ければ明日にでも
出てきて欲しい。というところですかね。 ○のみにしても何にしても
吊りに対する指標ができます。」
バール 「って感じ。矢が人外にぶっ刺さってないと勝てないし初日が人外じゃないと勝てない」
マイクラPC 「初日死体も無しと
共有の声も聞こえてないしな」
ソラウ 「初日狂人であって欲しいところね、吸血鬼でもいいけれど
浮気はしてないわ、私はランサー一筋だもの>ケイネス」
古明地さとり 「この人数ですと、恋人避けつつのパーフェクト吸血でようやく機会があるという配置ですので」
ケイネス 「ランサー>意味のないことを叫ぶでない。
見苦しい・・・」
爆薬人形 「と、いうわけでですよ
一応何がしかもないようなので」
古泉一樹 「共有の声はありませんでした。 なし崩し的にグレランという形になりますね」
戦艦「モナーク」 「吊り5で人外が7なんですよねぇ……
まあQPは自刺しのようですが
村恋人だと厳しいです」
野崎梅太郎 「それで出てきてくれれば世話はないだろう・・・
吸血鬼もできれば灰のまま狼噛ませたい>さとり」
「何も動きがないならグレランにしかなりませんが
グレランで人外吊れるって印象は余りないですね
特にこう、村と人外の数が同じくらいだとね」
ソラウ 「あなたがいたからよ、ランサー……それ以外に理由が必要?>ランサー」
ケイネス 「ソラウ>なん・・・だと・・・?」
古明地さとり 「村としても占いおよび吊りを使いたくないんですよ」
バール 「●引かないんならむしろ潜りでいいよこれ>占い」
ランサー 「正直ソラウ様がいないから安心してたらこれでしたので
失礼をば・・・ >ケイネス様」
爆薬人形 「ここはいっそ
人形の人形による人形のための……いえやっぱりいいです」
マイクラPC 「まぁいいやグレー狭めておきます」
店長 「QPについてはかまれたりして死んでいるのが助かるな
そこでイチャコラしてるのはおいといて!」
マイクラPC 「マイクラキャラを作りました・・・

チェストの中身占い師MODで占い師

初日
匠◯
まずはマインクラフトの敵キャラを占う
そして俺の豆腐ハウスに爆破かけんな!」
戦艦「モナーク」 「ちょっと修羅場なら他の所で……>ランサー陣営」
古明地さとり 「…」
野崎梅太郎 「いいぞ、続けろ>ケイネスソラウランサー
いいネタになる」
古泉一樹 「そうですね……人数的に本当に占いの人、危ないと思うなら出てきておいてくださいね そうでないと」
ケイネス 「モナーク>完全に恋人がバランサーなのだ。」
ソラウ 「グレランにしかならないけれど、
ランサー、どうか気をつけてちょうだいね。
既に危ういわ、QPが村に刺したならなおさらよ>ランサー」
マイクラPC 「匠◯」
店長 「なんだとマイクラPC」
ランサー 「・・・ここでCOしても色々困るとしか言いようが >初日占いCO」
「おや、私に○の占い師ですか」
爆薬人形 「あの、なにやら甘い香りに混じって危険な香りがするのですが >ランサー・ソラウ」
野崎梅太郎 「・・・ため息がでるな
出て、それからどうするんだ、お前は>マイクラ」
戦艦「モナーク」 「何か情報を?>マイクラPC
占い師ですか……少人数なのでこれはこれですかね」
古明地さとり 「どうやら呼びかけに応じる気はないそうで
せいぜい邪魔にならないところでじっとしていてください」
ソラウ 「あら、どうしたのケイネス。
こんなことで動揺するなんて、魔術師の名が泣くわよ>ケイネス」
マイクラPC 「もう鉄火場なので吊られたくないのでね」
古泉一樹 「おや、そこが占いCOですか。 グレー狭めと言うよりは……
まぁ明日噛まれるかどうかですね そこで見ましょう。流石に出てきた占い噛まざるを得ない。」
バール 「○二個引っさげてCOしてくれたところで噛まれて死ぬ未来しか見えんわ
出るなら即効性のある条件を整えてからCOすること。狼の噛みですら村のリソースなんだ」
店長 「初日で出るのは…つられ防止というくらいか
真だとすれば 狩人でもいることを心底願うが」
爆薬人形 「ううむ占いCO

まあ人数的には真だと思うのでそこはさておき」
「ふむ・・・マイクラの豆腐ハウスは
お礼に後で爆破しておくとしましょう」
ランサー 「せめて吸血陣営いるから蝙蝠とか
この人数なら夢が無いだろう割り切って●引いたから
そんなならまだ理解は示すのですが」
ソラウ 「……占い師、ね
今出てきて身を守る宛はあるのかしら」
古明地さとり 「村人一人でも吊れば絶望となる配置にて
出る行為は間違っていない」
古泉一樹 「もうっていうのはなんかニュアンスに違和感を感じますが……
どのみち、明日生き残るようなら。ですね」
ケイネス 「匠>真であったら今後控えるように。
人外数を考えろ。
貴様が真ならば、初手で噛まれるだけで村が不利なのである。」
爆薬人形 「明日噛まれるかどうか
等を見ていくしかないと思うのですがどうでしょう?」
野崎梅太郎 「狩人がいなければ、そのままお陀仏だ
お前が真とは確定していないが

だが実際ここで出れるのは真か狂人くらいのものだろう
よってそこと○外してグレラン」
戦艦「モナーク」 「同じ大英帝国の国民として>ケイネス、ソラウ、ランサー
いがみ合うのは得策では……(おろおろ)」
ソラウ 「まぁいいわ、放置しましょう
真ならどうせ噛まれているはず」
ランサー 「リアル時間夜なので昼ドラは無い と思いたいですね >爆薬人形」
バール 「びろろろろろろろ~~~~~ん」
野崎梅太郎 「なお、Qpは自撃ちなのでここで出ることはありえないだろう」
古明地さとり 「ここで匠が死亡すれば 今後人外たちが占い騙りにて安易な吊り稼ぎもできなくなる」
古泉一樹 「まぁ、出た以上はマイクラさんは放置 匠さんも放置で構わないでしょう」
爆薬人形 「……そういえば 吸血鬼は占い結果が違うのでしたっけ」
戦艦「モナーク」 「突然なんですか>バール」
バール 「俺は現実に目を背けてるんでなんとかしておいて!!!」
ケイネス 「さとり>逆だ。
真占いが噛まれる=狂人が噛みで死なない。
占い師というものは、辛きに耐え、初回グレランを切り抜けなければならないものなのであるぞ。」
マイクラPC 「吊りで匠吊られるのを防いだほうがノーミス村では重要なので」
「で、さとりは何を言ってるんでしょうか・・・
出てきたら最終的に吊るのだとしたら
呼びかけなどせず、噛まれる事を祈るべきでしょう?」
ランサー 「私としては主第一なのですが 何故こうなってしまったのでしょうね
(遠い目 >モナーク」
ケイネス 「人形>蝙蝠が出るな、占い結果は。」
店長 「村は6.占いは真の可能性が非常に高いし他にいるとも思いにくいしな!」
野崎梅太郎 「昼ドラ。愛憎劇
こういうのが今の少女漫画に求められているのかもしれないと思うのだがどうだろう?」
ソラウ 「あら、ケイネス。彼が真だとして
命を守れる保証があって?>ケイネス

もう出てきてしまったものは嘆いても仕方がないわ」
爆薬人形 「一応試合中の時間は昼なので…… >ランサー
油断してると背後からグサァといきかねませんよ」
古泉一樹 「匠が死ぬことと人外が占い騙りできないのは関係ないんじゃないですか?>さとりさん
この場合マイクラさんが噛まれるかどうか。そこの○が噛まれた所でマイクラさんを
確定で占い師。と見るにはいささか不十分かと。」
古明地さとり 「吸血鬼を吊るつもりはありませんけど、話聞いてます?」
ケイネス 「野崎>今出た占いに対してそこがQPであるかどうかの考察等不要。」
爆薬人形 「ふむ、蝙蝠結果ですか >ケイネス
インプットしておきます」
戦艦「モナーク」 「自分の力でなんとかしようという努力はしないのですか?>バール」
店長 「逆転の発想ではあるが…ここから占いがでてきても信用は確かにしにくい>さとり」
ソラウ 「マスターなんて、関係……あるかしら……?>ランサー」
古明地さとり 「どうせほぼ勝てない陣営に手をだすつもりもないと言っているのに」
野崎梅太郎 「真なら噛まれるだろうな・・・マイクラ」
バール 「まじで占いCOしてどうするんだ。鉄火場は回避出来るけど勝ち筋も死んだぞ」
ケイネス 「さとり>ああ、理解はしているよ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
爆薬人形 は 店長 に処刑投票しました
匠 は 古明地さとり に処刑投票しました
古泉一樹 は ランサー に処刑投票しました
マイクラPC は 爆薬人形 に処刑投票しました
ケイネス は 野崎梅太郎 に処刑投票しました
古明地さとり は ランサー に処刑投票しました
戦艦「モナーク」 は バール に処刑投票しました
店長 は 戦艦「モナーク」 に処刑投票しました
ランサー は バール に処刑投票しました
ソラウ は 戦艦「モナーク」 に処刑投票しました
野崎梅太郎 は ランサー に処刑投票しました
「◆GM @1」
バール は 戦艦「モナーク」 に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM 再投票だよ」
バール は 戦艦「モナーク」 に処刑投票しました
野崎梅太郎 は ランサー に処刑投票しました
店長 は 戦艦「モナーク」 に処刑投票しました
古明地さとり は ランサー に処刑投票しました
爆薬人形 は 店長 に処刑投票しました
匠 は 古明地さとり に処刑投票しました
戦艦「モナーク」 は バール に処刑投票しました
ソラウ は 戦艦「モナーク」 に処刑投票しました
古泉一樹 は ランサー に処刑投票しました
ケイネス は 野崎梅太郎 に処刑投票しました
ランサー は バール に処刑投票しました
マイクラPC は 戦艦「モナーク」 に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
0 票投票先 1 票 →古明地さとり
店長1 票投票先 1 票 →戦艦「モナーク」
古明地さとり1 票投票先 1 票 →ランサー
マイクラPC0 票投票先 1 票 →爆薬人形
ケイネス0 票投票先 1 票 →野崎梅太郎
バール2 票投票先 1 票 →戦艦「モナーク」
爆薬人形1 票投票先 1 票 →店長
戦艦「モナーク」3 票投票先 1 票 →バール
野崎梅太郎1 票投票先 1 票 →ランサー
古泉一樹0 票投票先 1 票 →ランサー
ランサー3 票投票先 1 票 →バール
ソラウ0 票投票先 1 票 →戦艦「モナーク」
2 日目 (2 回目)
0 票投票先 1 票 →古明地さとり
店長1 票投票先 1 票 →戦艦「モナーク」
古明地さとり1 票投票先 1 票 →ランサー
マイクラPC0 票投票先 1 票 →戦艦「モナーク」
ケイネス0 票投票先 1 票 →野崎梅太郎
バール2 票投票先 1 票 →戦艦「モナーク」
爆薬人形0 票投票先 1 票 →店長
戦艦「モナーク」4 票投票先 1 票 →バール
野崎梅太郎1 票投票先 1 票 →ランサー
古泉一樹0 票投票先 1 票 →ランサー
ランサー3 票投票先 1 票 →バール
ソラウ0 票投票先 1 票 →戦艦「モナーク」
ランサー は恋人の後を追い自殺しました
戦艦「モナーク」 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
古明地さとり は 古泉一樹 に狙いをつけました
爆薬人形(妖狐) 「あれま」
マイクラPC(人狼) 「狩人日記作って下さい私が噛んで死体無し演出しますので」
店長の独り言 「くっ つりを恋人に遣ってしまった!」
バールの独り言 「むごい」
ソラウの独り言 「…………!?」
古明地さとりの独り言 「まずは恋人消毒」
爆薬人形(妖狐) 「罠の使いどころが難しい難しい」
(人狼) 「知ってた」
古泉一樹の独り言 「おや……」
ソラウの独り言 「ら、ランサー……そんな……」
野崎梅太郎の独り言 「これはひどい」
バール は 匠 に狙いをつけました
古泉一樹の独り言 「そうなると……」
店長の独り言 「匠に逃亡するのは豪胆すぎるな・・・」
古泉一樹の独り言 「まぁ、いいでしょう」
マイクラPC(人狼) 「野崎梅太郎噛んで●やりますね」
爆薬人形(妖狐) 「占いに罠をかけてみても面白いのですが
私が占われないとも限りませんので」
野崎梅太郎の独り言 「だが、悪くはないな
ランサーを寝取られたソラウの朝一の叫びは非常に興味深い」
ソラウの独り言 「何故……?
私に刺さないのなら、何故ケイネスに刺さなかったの……!?」
店長の独り言 「バールににげておこう」
ソラウの独り言 「ランサー……私だけを見て……」
(人狼) 「そこでもいいですが
さとりは狂狐のどちらかだと思いますよ
発言がブレすぎてる」
古明地さとりの独り言 「手数が絶望であろうとも」
古泉一樹の独り言 「割と決定的ですかね」
ソラウの独り言 「駄目なら駄目でいいけど、せめて原作つながりにしなさいよぉ!!!!(涙目」
(人狼) 「とりあえず狩人日記は作っておきますよ」
古明地さとりの独り言 「この恐怖の瞳で射抜く」
野崎梅太郎の独り言 「まぁ村としてはわりと終わっているがな!
少なくとも刺されたほうが狼でなければ割合詰む!」
マイクラPC(人狼) 「もう1日泳がせましょう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
爆薬人形 は罠を仕掛けませんでした
古泉一樹 は ケイネス を占います
ソラウ は ケイネス の呪いを祓います
マイクラPC は 野崎梅太郎 に狙いをつけました
店長 は バール の周辺に逃亡しました
古泉一樹 は無残な負け犬の姿で発見されました
(古泉一樹 は暗殺されたようです)
人狼は襲撃を回避したようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
古泉一樹さんの遺言 どうも、占い師表記ですよ。

1日目 占い:ランサー
さて、どこ占いましょうか……
そういえば、ランサーは自害させるものと聞いたことがあります。
ちょうど隣ですしさくっと占ってみましょうか。

2日目 結果:●
僕自身、この結果は人数的に真だと思うのでランサーに入れておきましょう。
これで噛まれるなら結果的にマイクラさんが偽。そういうことになります。
騙ってくるのはほぼ狼。 マイクラさん狂人の可能性は高いですが
もしかすると狼同士のライン騙り。 ありえるでしょう?

さとりさん占いと行きたいんですがね。少し言動に違和感を感じたので
2日目のです。 ただ、そこ銃殺以外に狙えるものがない。 
本命は匠ーマイクラの2Wラインと見ますが 他占ってみましょう。
吸血鬼が見つかるなら即でる勢いで。  ケイネスさん辺り見てみます。

占い:ケイネス

3日目 結果:

ランサー●
ケイネス
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
野崎梅太郎 「とりあえず寝取られた感想をお願いします>ソラウ

ランサー投票自体は占いへの態度が非常に曖昧だったので投票した
バールに票が集まらなかったことが意外といえば意外か」
店長 「おはようございますっ!
初手恋人落ちとはいえ、くっついた先がさらに人外であることを願うしかない!
人外遺言とかありますように!」
爆薬人形 「これは昼ドラ待ったなしですね
しかし、何故恋人はすぐ死んでしまうのでしょう」
バール 「        /     ヽ ヽ \      .|
      *  / /  |  |  ヽ  *     .|
     / / / /   |  | !  !  | |    | が 今
    /| | |  | |   | | | | | /| |    | ん 日
     | | | V\ |_ |./ |/| | // |    | ば も
     || !! x==x   x==x ||//| !|    | る 一
     |  || 匕リ    匕リ.!| rッ) !|    | ぞ 日
     |  ハ/// '   /// ノr/| |    .| い
     从  |ゝ、  _    /' ∥| |   < !
.    | || i |__>´_`,, イ、_∥ | |     |___
.    | f三三/三/ | _,,..!`i三マ=ヒノハ
     Vz|三<三{_><__/三 >ニ/ニ|
    /三|r''ニ>、 ∥_|ニニX三/三|\
    |三|ニ| ( 〃 )(ヽヽ )ニ/ニ/三ニ|
ケイネス 「恋人死亡については別にどうでもいい。

もっとどうでもいいのが野崎。

さとりについては好感触。
吸血鬼の扱いについて述べた後、
それを交わす態度がとても素直なのだ。」
古明地さとり 「人外が吊り逃れするだけで1吊り稼げる配置で
投票先を変える気のないケイネスって発言と投票傾向あってないですね」
ケイネス 「恋人死亡については別にどうでもいい。

もっとどうでもいいのが野崎。

さとりについては好感触。
吸血鬼の扱いについて述べた後、
それを交わす態度がとても素直なのだ。」
ソラウ 「……ケイネス。どういうことか説明なさい。
ランサーが私と刺さってないなら、あなたと刺さるのが道理のはずでしょう!」
マイクラPC 「野崎梅太郎●」
マイクラPC 「真なら噛まれると言うのが気になりますね
不審がってる感じも有りますし
ここを占っておきますよ。出ることを嫌がってた点も気になりますから」
「おはよう

さとりの言動が先を見てないようなので票を入れました
【吸血鬼をCOさせる】【吸血鬼を吊らない宣言】
これでどうやって吸血鬼勝利を防ぐのでしょうか?
まさか狼が噛んでくれるという前提の作戦でしょうか?
そういう意味で、余りにも怪しすぎるので入れました」
爆薬人形 「……ふむ
占いCOしてるのに噛まれていない、と」
野崎梅太郎 「狩人CO」
「死の宣告受けました 6昼です」
バール 「んん?」
店長 「宣告もらった
6日目ショック死」
野崎梅太郎 「狩人CO

初日 護衛不可

・・・狩人?なんだこれは
俺はそんなことはできんぞ?
まぁいい、そんなことよりネタ探しだ

二日目 マイクラ護衛

まぁ、占い師を護衛しない理由がない
よってマイクラを取材しよう
あまり参考にはなりそうにないが・・・」
ソラウ 「……へえ、灰を噛んでくるの。」
ケイネス 「野崎●がどうみても盲信してしまいそうでな・・・。」
古明地さとり 「古泉一樹が真ならいちおう狼1落ち、と
吠えとしてはありそうな感じではありますか」
バール 「えーっと。」
爆薬人形 「……ちょっと待ってください
死の宣告が二つ?」
野崎梅太郎 「マイクラを吊るぞ
おそらく余裕なぞない
古泉が真と見るべきだ」
ケイネス 「冥王狐か左道使い。」
店長 「わからん!>原因」
古明地さとり 「…? 宣告2つ?」
「ん? 店長も6昼なんですか?
どういうことでしょうかね」
ソラウ 「……どうしましょうか。わりとPC吊りはありだと思うのだけど
一応狂人噛みのケースもあると言えばある」
バール 「古泉視点1W落ちてて。そういう状況で野崎って釣りたい?って問いかけ」
ソラウ 「ただ!
ランサー●なんて私は信じないわよ!!!(ふるえ」
マイクラPC 「これは時間稼ぎと見ていいだろう
この人数で夢は見ないぞ」
野崎梅太郎 「宣告が2
冥吸血鬼とかではないか?
あとは冥狐」
店長 「ちょっとショック死みてみよう」
バール 「宣告2はどういうことなのかしらん」
「ところで、狩人主張の梅太郎さん
GJは出てますか?」
古明地さとり 「どっちか冥狐自身の騙りというのはいささか間抜けか」
爆薬人形 「確かこの日数なら死神も候補に入るはずでは

一応心当たりがあるという方は出てもいいのでは?
流石に死の宣告がまともに発動することはないかと思われますので」
野崎梅太郎 「あと、さとりは非狼認定する
ランサー狼だろうならな」
「死神なら4昼になります、日数が違いますね」
野崎梅太郎 「ない>匠」
ケイネス 「野崎と匠最終日送りでいいだろう。
小泉が真であっても対応出来る。

他の灰の狼を当てればいい。それだけの話しなのであるから。」
ソラウ 「どちらも6昼、とはいえ6昼までこの村が続くとは思わないわ」
バール 「○の方に冥狐。店長の方に吸血鬼じゃねーかな。
他に成立する方法ってあったっけ?」
爆薬人形 「……ああ、冥血鬼とかいう輩もいましたっけ」
爆薬人形 「ふむ、なら私の記憶違いのようです >匠」
古明地さとり 「冥は宣告ばらまきつつ、噛み耐性もある」
「そうですか、梅太郎吊りでよさそうですね」
野崎梅太郎 「ほう、灰の狼を今の状況で吊れる自信がある、と
ずいぶんなことだな>ケイネス」
ケイネス 「ああ、めいけつき忘れていたな。
宣告が真ならば、めいけつきと冥狐、もしくはめいけつきと左道使い。」
バール 「マイクラ狐で即COなんて暴挙には出ないだろうし。ケイネス先生の言ってる進行取っておけばとりあえず狐対策は可能か」
ソラウ 「古泉一樹が噛まれるのであればPCを吊るのはありだと思うわよ
野崎、あなた視点でも古泉一樹が真占いよね?」
マイクラPC 「灰噛みとかは呪殺狙いとかか?
よく分からん噛みをする」
野崎梅太郎 「ここで匠まで乗るのならば、そういうことなのだろうと判断しよう」
古明地さとり 「灰吊りでいきましょうか」
爆薬人形 「一応左道使いが冥狐結果を出せたと記憶していますが >バール」
バール 「そうなると相手は吸血鬼になるけど。具体的な対策がががが」
店長 「どちらにしろ俺はあと3日か
そこまでに人外を頑張ってつるしかない」
野崎梅太郎 「・・・灰を吊る余裕がいったいどこにあるのか甚だ疑問ではあるのだがな」
ケイネス 「野崎>小泉が真ならば既に狼が落ちており、
囲いがあって1.
貴様目線灰を吊る余裕があるはずだが?
それが出来ないなら狼が1落ちていることを示唆して自分釣りをいうべきだぞ?」
古明地さとり 「…冥ならなおさら、噛まれてもしなないんだから出てくれればいいのに
灰もぐて噛まれて吊り増やしてくれるならそれはそれですが」
バール 「まぁそれもあるけど>爆薬」
ソラウ 「……一応、最大3W。
古泉一樹真なら戦艦がQP。
つまり現在1Wしか死亡していない想定になるわ」
「いやなに、マイクラが信じられるかどうかよりも
GJ出てないなら梅太郎は狐もありえるでしょう?
更に言うとLWもありえるということ」
野崎梅太郎 「というかFOしない理由があまりないと思うのだが」
ケイネス 「野崎>貴様目線で灰を吊る余裕が一番あるはずだが?」
店長 「そうなると 匠と野先を残すのであれば。
どこをつりたいという意見のないやつをつるしかないな」
マイクラPC 「灰吊りよりは野崎釣りたいが」
古明地さとり 「古泉一樹真でも狐死んでませんから>野崎」
バール 「あった所でそのケースは明日宣告が出なかった場合考えりゃいいからさ」
爆薬人形 「先ほどもいいましたが
死の宣告がまともに作動することはないかと思われます

なので、死の宣告にかかっているから対象外 などということはないはずです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
匠 は 野崎梅太郎 に処刑投票しました
マイクラPC は 野崎梅太郎 に処刑投票しました
野崎梅太郎 は マイクラPC に処刑投票しました
ケイネス は 爆薬人形 に処刑投票しました
爆薬人形 は 店長 に処刑投票しました
古明地さとり は ソラウ に処刑投票しました
バール は 古明地さとり に処刑投票しました
ソラウ は マイクラPC に処刑投票しました
店長 は 古明地さとり に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆GM @1」
「◆GM 再投票だよー」
匠 は 野崎梅太郎 に処刑投票しました
野崎梅太郎 は マイクラPC に処刑投票しました
マイクラPC は 野崎梅太郎 に処刑投票しました
バール は 古明地さとり に処刑投票しました
爆薬人形 は 店長 に処刑投票しました
店長 は 古明地さとり に処刑投票しました
ケイネス は 野崎梅太郎 に処刑投票しました
古明地さとり は マイクラPC に処刑投票しました
ソラウ は マイクラPC に処刑投票しました
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
野崎梅太郎 は マイクラPC に処刑投票しました
マイクラPC は 野崎梅太郎 に処刑投票しました
ケイネス は 野崎梅太郎 に処刑投票しました
ソラウ は マイクラPC に処刑投票しました
匠 は 野崎梅太郎 に処刑投票しました
爆薬人形 は マイクラPC に処刑投票しました
バール は 古明地さとり に処刑投票しました
店長 は 匠 に処刑投票しました
古明地さとり は マイクラPC に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
0 票投票先 1 票 →野崎梅太郎
店長1 票投票先 1 票 →古明地さとり
古明地さとり2 票投票先 1 票 →ソラウ
マイクラPC2 票投票先 1 票 →野崎梅太郎
ケイネス0 票投票先 1 票 →爆薬人形
バール0 票投票先 1 票 →古明地さとり
爆薬人形1 票投票先 1 票 →店長
野崎梅太郎2 票投票先 1 票 →マイクラPC
ソラウ1 票投票先 1 票 →マイクラPC
3 日目 (2 回目)
0 票投票先 1 票 →野崎梅太郎
店長1 票投票先 1 票 →古明地さとり
古明地さとり2 票投票先 1 票 →マイクラPC
マイクラPC3 票投票先 1 票 →野崎梅太郎
ケイネス0 票投票先 1 票 →野崎梅太郎
バール0 票投票先 1 票 →古明地さとり
爆薬人形0 票投票先 1 票 →店長
野崎梅太郎3 票投票先 1 票 →マイクラPC
ソラウ0 票投票先 1 票 →マイクラPC
3 日目 (3 回目)
1 票投票先 1 票 →野崎梅太郎
店長0 票投票先 1 票 →
古明地さとり1 票投票先 1 票 →マイクラPC
マイクラPC4 票投票先 1 票 →野崎梅太郎
ケイネス0 票投票先 1 票 →野崎梅太郎
バール0 票投票先 1 票 →古明地さとり
爆薬人形0 票投票先 1 票 →マイクラPC
野崎梅太郎3 票投票先 1 票 →マイクラPC
ソラウ0 票投票先 1 票 →マイクラPC
マイクラPC を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
古明地さとり は 店長 に狙いをつけました
バールの独り言 「店長逃亡か」
古明地さとりの独り言 「さて」
野崎梅太郎の独り言 「天火
狂人は煙々羅か」
バールの独り言 「んでまぁ。これはどうしたもんかなぁ」
古明地さとりの独り言 「非情にだるいんですが」
野崎梅太郎の独り言 「匠、ケイネス、マイクラのどれか」
爆薬人形 は 匠 の周辺に罠を仕掛けます
店長の独り言 「バールは 冥血鬼 確定」
(人狼) 「さて」
爆薬人形(妖狐) 「ちょっと仕掛けてみましょうか」
バールの独り言 「とりあえず明日を切り抜ければなんでもいいんだけどもさ」
(人狼) 「ここからどうするのか、といったところですが・・・」
野崎梅太郎の独り言 「まぁ、黙っているだけだな」
店長の独り言 「だがこの情報は明かさない・・・」
爆薬人形(妖狐) 「何も起こらなければ?
それはそれでいいのですよ」
(人狼) 「梅太郎噛みは確定でしょう」
(人狼) 「>餓狼が噛んだ、という意味で」
(人狼) 「そうすると、ケイネスは呪系ありえますね」
古明地さとりの独り言 「己の目を信じるのみ」
(人狼) 「呪術師がケイネスってのもあるでしょうけどね」
(人狼) 「問題はここからどうやるか・・・ですか」
(人狼) 「梅太郎吊りに動いたところを噛むんじゃないか? といくか」
野崎梅太郎の独り言 「日記は二つつくりつつ」
(人狼) 「うむ・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
バール は ソラウ に狙いをつけました
店長 は ケイネス の周辺に逃亡しました
ソラウ は 野崎梅太郎 の呪いを祓います
匠 は ケイネス に狙いをつけました
ケイネス は無残な負け犬の姿で発見されました
(ケイネス は人狼の餌食になったようです)
店長 は無残な負け犬の姿で発見されました
(店長 は逃亡に失敗したようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ケイネスさんの遺言 魔法使い、なんということか!
実に素晴らしい!
魔法使い系の基本種。
魔法の効果は、占い師・精神鑑定士・ひよこ鑑定士・狩人・暗殺者のいずれか。


1夜・・・何も出来ない。
錬成の日だ。

2夜・・・野崎に行使→正常
あまりに占いに出てる人物のことを気にし過ぎなのである。
正直言って好かない。
暗殺が出ても構わないと踏むぞ。

3夜・・・野崎に行使アゲイン
真狩人なら相互?護衛となるし、占い結果が出れば行幸。
マイクラPCさんの遺言 マイクラキャラを作りました・・・

チェストの中身占い師MODで占い師

初日
匠◯
まずはマインクラフトの敵キャラを占う
そして俺の豆腐ハウスに爆破かけんな!
2日目
野崎梅太郎●

真なら噛まれると言うのが気になりますね
不審がってる感じも有りますし
ここを占っておきますよ。出ることを嫌がってた点も気になりますから
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
爆薬人形 「最終的に私が吊った形になりましたがそれはさておき」
野崎梅太郎 「三日目 さとり護衛」
「おはよう

梅太郎吊りじゃなくマイクラ吊りってのが理解できませんが・・・
死体なし要因なんだと思ってます?」
野崎梅太郎 「三日目 さとり護衛

ランサー投票者なら、非狼だろう
それならば噛まれうる、護衛しておこう」
バール 「おはよう」
ソラウ 「村6でしょう、2真は見えないわよ。
ここで――あら?」
「狩人COです
不可>マイクラGJ>ケイネス狩り殺し」
古明地さとり 「ケイネスは灰見はあわずとも趣味は合うと思ったのですが」
爆薬人形 「死体が二つ
どういうことでしょうかね」
野崎梅太郎 「死体なしなどいつ出たんだ?>匠」
「2夜:マイクラ
匠なのに門番とはこれいかに・・・
それにしても、さとりが怪しいですね
吸血鬼を表に出させて吊らない宣言は怪しすぎる
狼が気を利かせて噛んでくれるとでも?
チキンレースで吸血鬼勝利になるだけでしょうね
消耗戦を狙っているなら狐もありえそうですかね


3夜:ケイネス
うっかり口を滑らしてしまったかもしれませんね
マイクラ疑ってますアピールをしておかなければね
で、マイクラGJかつ古泉死亡が謎ですね・・・
私と店長についた宣告が冥狐や冥血だとして
古泉は狩り殺しも考慮すべきかもしれませんね?
そしてマイクラ吊り、組織票のように思いますね
梅太郎吊りを冷静に理解できているケイネス護衛でいいでしょう」
古明地さとり 「暗殺者を宣言いたします

1日目 不可能
2日目 古泉一樹(噛みと被ったか、死体なし)
3日目 店長
4日目」
バール 「おっ」
ソラウ 「死体2?
どうも吸血鬼は生存中、冥血のようだけど」
バール 「君らおっかないことすんなぁ……
マイクラの票変えからして古泉真ならランサーーマイクラで2W濃厚なんだけども
その辺考慮して勝負仕掛けたの?
「あぁ、私視点でGJ見えていたので
うっかりそう言ってしまいましたね」
古明地さとり 「ケイネス狩りなら死体出ていないので
割りと対立の目があります」
ソラウ 「あるいか狐かしらね……あまり考えたくはないわ」
バール 「貼るの忘れてたんで信用の足し程度に」
バール 「はーい村人表記でーす」
古明地さとり 「あー狩り殺しだけだなくってGJ主張でもありはしたんですかそこ」
バール 「はーい村人表記でーす(二度目」
爆薬人形 「とりあえず二死体持ちが二人出たわけで?」
ソラウ 「GJと狩り殺し、ねぇ」
「ちなみにケイネスGJは出てません、狩り殺しのみです」
爆薬人形 「あ、すみません私も村人表記です
せめて毒表記がほしかったです 爆発的な意味で」
野崎梅太郎 「FOでいいだろう
匠と俺が明日決戦という形か
だが少し確認をしてくる」
古明地さとり 「マイクラGJなら昨日の時点で言うべきではなくて?」
バール 「さとり狼はちょっと考えにくいんだけども
じゃあ野崎吊りすんの?っていうとアレ」
ソラウ 「……ねぇさとり、日記は出せる?」
ソラウ 「ああ、あとCOしていないのは私だけね
素村表記、なのよ……(ふるえ」
バール 「なんでまぁ。ここのラインって対立しては居ないんじゃねーかなって印象」
古明地さとり 「だいたいカンで殺していたのでそんなもの書いてませんね>日記」
「>2日目 古泉一樹(噛みと被ったか、死体なし)
昨日1死体でしたね? これがどういうことか分かるでしょうか?」
爆薬人形 「えーと、さとりさん視点、むしろ対立するべきは野崎さんの方ではないでしょうか?
匠に突っかかるよりはその方がよっぽど建設的だと思います」
古明地さとり 「死体蹴り用の引用文ならないことはないんですが」
爆薬人形 「対立する、という言い方もおかしかったですね」
ソラウ 「さとり視点、小泉真はありうるでしょう
だからPCを吊った。 →バール

一方、匠はマイクラGJ=そこは狼ではない主張」
野崎梅太郎 「一応、マイクラ狂人はありえるのか?
いや、そこを噛む理由がない
吸血GJ?
今日宣告のものはいるか?」
バール 「っていうかマイクラ吊ってから野崎吊りは方針ガバガバすぎるんで(古泉真を追った場合ランサー庇いに行った投票をしたマイクラも狼だろうし」
「ケイネスでGJ出てないってことから考えると・・・
誰かが噛まれて死体なしか、もしくは暗殺と被ったかでしょうね」
古明地さとり 「昨日時点で連続で噛み死体があがってない、というのは考えづらくてですね。」
ソラウ 「別に対立はしていない、わね、確かに。」
爆薬人形 「そういえば、死の宣告が付いたという話が出ませんね」
古明地さとり 「◇古泉一樹 「そうですね……人数的に本当に占いの人、危ないと思うなら出てきておいてくださいね そうでないと」
◇古泉一樹 「おや、そこが占いCOですか。 グレー狭めと言うよりは……
まぁ明日噛まれるかどうかですね そこで見ましょう。流石に出てきた占い噛まざるを得ない。」

2発言の間に自己矛盾している人って噛むところでした?」
ソラウ 「神とかぶった可能性もありうるわけだし。

ただ、ここで日記を出せるなら、前言撤回するようで悪いけど匠の方が信頼できる。」
ソラウ 「あなた、私の発言見てないの?>人形」
野崎梅太郎 「宣告が出ていない理由が、ないのだが
死体と被った、くらいしかありえない」
バール 「3W居た。灰になんか居る。さとりは多分狼じゃない。野崎も狼じゃない
こんな感じになるんじゃねーの」
「ケイネスが冥血辺りで狩り殺せた
ってのはまぁありえるかもしれません
吸血が発動するのかは分からないですが」
古明地さとり 「これ見て古泉一樹を暗殺しはしたんですが」
爆薬人形 「ふと気になっただけなので捨て置いてけっこうです

それはそうと、実質さとり―匠ラインが出来てるような気がするのですが
気のせいで済むのですか? これ」
ソラウ 「宣告はついてるわ、でもそれを大声で宣言する必要はないでしょう?」
バール 「だからそこでランして狐居たら諦めようかせやなって感じ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
バール は 爆薬人形 に処刑投票しました
匠 は 野崎梅太郎 に処刑投票しました
爆薬人形 は 野崎梅太郎 に処刑投票しました
ソラウ は バール に処刑投票しました
野崎梅太郎 は 匠 に処刑投票しました
古明地さとり は ソラウ に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
1 票投票先 1 票 →野崎梅太郎
古明地さとり0 票投票先 1 票 →ソラウ
バール1 票投票先 1 票 →爆薬人形
爆薬人形1 票投票先 1 票 →野崎梅太郎
野崎梅太郎2 票投票先 1 票 →
ソラウ1 票投票先 1 票 →バール
野崎梅太郎 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
バールの独り言 「??????」
ソラウの独り言 「まあそっちでもいいんだけど」
古明地さとりの独り言 「まあ噛まれるのは私なのでしょうね」
バール は 爆薬人形 に狙いをつけました
古明地さとり は ソラウ に狙いをつけました
爆薬人形(妖狐) 「ええ、見てませんでしたがそれが何か
と言ったところですね」
バールの独り言 「野崎吊りって何が見えたらそんな事が起きるんだろう」
(人狼) 「占い日記を流用して門番日記を作り
暗殺だか狩り殺しだかのために狩人日記に仕上げた」
ソラウの独り言 「…………くっ
またアンカーをLoV3式にしてしまったわ」
爆薬人形(妖狐) 「しかし暗殺者がいたとは
自重しておくべきでしたかね?」
ソラウの独り言 「……ん、でも待って」
ソラウの独り言 「さとりは「小泉暗殺主張」」
バールの独り言 「流石にさとり噛むだろうし。噛まない場合さとりを堂々と吊ってゲームセット」
ソラウの独り言 「つまり占いでGJが出ている可能性はある、
にもかかわらずPCを吊ったの?」
バールの独り言 「えーっと。マイクラ真としてー」
爆薬人形(妖狐) 「ちなみに岡崎吊りしたのは
なんとなくです」
(人狼) 「さとり狼は・・・2死体なら無理やろな
試してみても面白いんだが」
バールの独り言 「古泉を偽として見て、野崎狼として見て、んー」
爆薬人形(妖狐) 「明日5昼」
爆薬人形(妖狐) 「暗殺者の動きで決まるかもしれませんね」
(人狼) 「・・・いや、それでいいか
バール噛んで1死体にするわ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
匠 は バール に狙いをつけました
ソラウ は 古明地さとり の呪いを祓います
人狼は耐性に阻まれたようです
ソラウ は無残な負け犬の姿で発見されました
(ソラウ は暗殺されたようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ソラウさんの遺言 私の魔力、ケイネスほどではないわ
でも……陰陽術なら、使えるかも(錯乱)

行使先は日記に書いてあるわ、探してご覧なさい


【重要】
さとり視点、「小泉暗殺主張」なら、PCでGJが出ていた可能性はあるはず
なのにPCを吊るのはおかしいわ、そこが偽目でしょう
狐吸血に構わないなら、そこを吊るべきよ


【宣言】【RP解除】【再度RP】


初日
ヴォル、一体何を唸って――
ん、なんだい、これ。「ぱそこん」?
ふうん、そういう機甲があるのか。――え? これを、動かすだって?
……あのなぁ、ヴォル。僕は確かに君よりは頭がいいが、だからといって機甲に詳しいわけでは……
……わかったよ、動かせばいいんだろう?
まったく、こういうものは君の方が扱い慣れているだろうに。


二日目
まる一日かかったが、ようやく機甲を動かすことができた。
少し、疲れたよ……。慣れないことをしてしまったからね。
――ん……ヴォル……?
どうしたんだい、機甲は既に動い、……っ、ん、ふぁ、
……まったく、いつも急に動くな、君は。
大丈夫だよ、僕は君から離れやしない――永久に。
そういう誓いを、交わしただろう?


三日目
……ふむ。この機甲、何かしらの防衛措置が必要なようだよ。
このままだとこの機甲はいずれ暴走するそうだ。守りの呪文が必要だ、と書いてある。
ああ、ええと、正確には何らかの魔法をかけるのではなくて、この機甲を守るための呪文書のようなものがあるらしくて、それを……たぶん、その、どうこうすればいいんだと思う。
う、うるさいな、僕だってこういう機甲は専門外なんだ! 先生に聞けばいいだろう!
――っ、ん、まったく……君が言い出したことなんだよ?
……わかったってば、もう、べつに機嫌を損ねてなんてないから……そんなに落ち込まないでくれ……。
…………、立ち直るの早いな、ヴォル。
ああ、大丈夫。今晩は、空いているよ?


四日目
……少し飲み過ぎたかな。なんだかふわふわするよ……。
――ん、……ふふ。君はいつだってそうだね。僕の欲しいものを、欲しいという前にくれる。
まるで、僕の心の中を覗いているようじゃないか。
野崎梅太郎さんの遺言 毒表記、というやつだ
いっそ毒橋姫で恋人に当たりでもすればいいネタになるのだがな・・・
あいにく恋人は吹っ飛んだ。残念だ

追記 狩人騙りをした理由?
ここで村が死んでいいはずがないだろう
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
「狩人COです
不可>マイクラGJ>ケイネス狩り殺し>爆薬人形」
「4夜:爆破人形
さとりは真暗殺でしょう・・・
しかし残念ながら、私では守れません
そうなると、残りから3択ですね
まず私とさとりでラインができていて
マイクラGJなし主張の梅太郎は破綻しています
これを理解できている爆薬人形は3択なら信じたい
今日はここを護衛する事にしましょう
古明地さとり 「ソラウ暗殺」
爆薬人形 「ああ、死の宣告付きました」
バール 「じゃあさとり吊って終わり」
「さとりが生きてる・・・と」
爆薬人形 「えーと、死の宣告がついたのは匠さんと それから私でしたっけ」
古明地さとり 「……ここでソラウと噛みが被ることはまずない」
爆薬人形 「逆説バールさんかさとりさんが冥血鬼となりえますので

ぶっちゃけ吸血鬼に勝利掻っ攫われると思いますが」
古明地さとり 「ふむ でも匠も死んでいない」
「爆薬人形を護衛していたので
そこ吸血はないとして・・・
宣告騙りじゃない限りバールが冥狐?」
バール 「店長と匠で死の宣告がかぶってるんで。匠吸血鬼に全てを託してさとりを釣っていく」
古明地さとり 「投票からソラウ暗殺に行くと読んでの噛み合わせの場合」
バール 「流石に昨日の進行といいここで村勝ちのラストチャンス落とされると俺も怒るんだけお?????>爆薬」
古明地さとり 「即座に私吊りを言うバールになるんだろうか」
「・・・なるほど
噛み合わせじゃなく偶然の一致ならあるかもしれません」
爆薬人形 「ちょっと待った

冥狐いるってことになるんです? >匠
護衛成功は出てないと? まあ冥血鬼だったら私が死の宣告にかかる理由がありませんが」
バール 「なんなのアレ。マジで。
野崎吊りって野崎狐見て釣ったの?」
バール 「俺狼でなんでソラウ噛むのか説明してもらえるかしらん」
「まずですね、吸血は護衛GJ出ます」
爆薬人形 「家正直 匠さとりの方が信憑性があるように見えましたので
正直それだけでしかありませんが >バール」
「そして、私は爆薬を護衛していました
つまり冥血ではないということです」
古明地さとり 「というか、貴方が私投票を宣言している以上は
引分しか目がないんで正直>バール」
バール 「自分に暗殺飛んだら無条件で負けるんだからさとり噛みしてソラウと殴り合いが最短手順。っていうかソラウの投票から吸血鬼探ししてる狼見てたんだけど」
「そうなると、ハーピー以外の場合には
冥血しか可能性が残らないのですよ」
古明地さとり 「ある種で、互いに人外をお祈りするゲームになるのですよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
爆薬人形 は 古明地さとり に処刑投票しました
バール は 古明地さとり に処刑投票しました
匠 は バール に処刑投票しました
古明地さとり は バール に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
爆薬人形 は バール に処刑投票しました
古明地さとり は バール に処刑投票しました
匠 は バール に処刑投票しました
「◆GM @1」
バール は 古明地さとり に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
0 票投票先 1 票 →バール
古明地さとり2 票投票先 1 票 →バール
バール2 票投票先 1 票 →古明地さとり
爆薬人形0 票投票先 1 票 →古明地さとり
5 日目 (2 回目)
0 票投票先 1 票 →バール
古明地さとり1 票投票先 1 票 →バール
バール3 票投票先 1 票 →古明地さとり
爆薬人形0 票投票先 1 票 →バール
バール を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
バールさんの遺言 村人表記
[妖狐勝利] マヌケな人狼どもを騙すことなど容易いことだ
ゲーム終了:2014/09/21 (Sun) 02:14:37
ランサー 「冥血の宣告貫通云々抜きにしても 匠の日記門番なんで
護衛狩りは破綻なんですよね ま、結末は同じですけど
お疲れ様」
戦艦「モナーク」 「お疲れ様です」
爆薬人形 「はいどうも お疲れ様でした」
GM 「お疲れ様ー」
野崎梅太郎 「お疲れ様だ」
バール 「おつかれー」
「おつかれさま」
店長 「おつかれさまだっ!」
古泉一樹 「おつかれさまです」
マイクラPC 「お疲れ様」
爆薬人形 「ああ、さとりさん吊らなくて成功でした 引き分けてくれてよかったです」
古泉一樹 「とりあえず生きている皆さん。

日記くらい読みましょう。 匠は日記で門番COしてるんですから」
GM 「吸血は惜しかったよ
蓬莱が先にパールにいれていたら、さとり吊りになったんだけどね」
ケイネス 「狼目線、狐どこだったのだw」
ソラウ 「お疲れ様、狐はおめでとう
……慣れないRPでちょっと疲れたわ(ふるえ」
「あ、護衛理由変えてなかったわ
撤回騎士COすればよかったか」
古明地さとり 「お疲れ様です」
マイクラPC 「ゴリ押しだった正直動きにくいなら無理やりやる>戦艦「モナーク」」
「狐? そこのバール冥狐しか主張できねぇよ?」
爆薬人形 「私は爆薬ですよ 爆薬 >GM

しかし危ない橋でしたね」
ランサー 「ズサでソラウ殿来てかなり!? でしたね >ソラウ殿」
古泉一樹 「あと僕特に矛盾したことは言ってませんよ>さとりさん

ヤバいと思うなら出てくださいとはいいましたがそれで信用するとも言ってません
出るなら出るでじゃあ噛まれ見ますかなんですよ。 当然。
だって、噛まないわけ無いじゃないですか。」
戦艦「モナーク」 「違う……違うんです……>ミス・ソラウ
ミスター・ケイネスはソラウさんの事が好きなんです……!
そこを横から「あんな女捨てて私に乗り換えましょう」ってどこの悪女ですか!!」
「勘弁してくれよ
このぶっ壊れてる門番っぽい狩人日記
前日まで占い日記だったんだぞ」
店長 「吸血に逃げて
狂人ににげて
暗殺の標的になって逃亡先がかまれた

まとめ」
バール 「見てませんでした(真顔」
古明地さとり 「あのように言うのなら自身も出るタイプかと存じました>古泉一樹」
戦艦「モナーク」 「というか冥血鬼なら人形護衛してる時点で
吸血GJしてる筈なんですけどね」
ソラウ 「あの人がどう思おうと、私はランサーしかいらないもの>戦艦

……ねぇ、ランサー?(にっこり)>ランサー」
野崎梅太郎 「しかし・・・どう動いてればよかったんだろうな・・・
夢毒は無力だ」
古明地さとり 「解釈を誤って暗殺したことは謝りましょう…」
戦艦「モナーク」 「wwwww>前日まで占い日記だった」
ランサー 「え、えーと、元ですが私とケイネス殿が同陣営で
ソラウ殿別陣営 それが答えではないかと(震え声 >ソラウ殿」
ソラウ 「アルスで入ろうと思ったら
あなたがいたからソラウ不可避(はくしん>ランサー」
爆薬人形 「ああ、それは分かってました >モナーク
私が狐なので黙ってましたが」
GM 「あ、ほんとだー>爆薬」
バール 「狩人(狩人とは言っておらず本当は門番(門番とも言っていない(元々は占い日記だった(本当は狼だよ)」
GM 「同じ理由で占いとしても代用できるなんて…w」
爆薬人形 「ただ、冥血がそことは
正直危なかったですね」
マイクラPC 「餓狼が残ったって良い事は何一つ無い
ただただ相手が有利になるだけだし」
野崎梅太郎 「よくでっちあげたもんだ>匠
ケイネス煙々羅が普通にありえたので、一瞬迷った
けどマイクラと繋がってるならやっぱ偽だわで吊りにったが」
ランサー 「毒の狩人日記とか正直噛みませんよねもう誰も」
戦艦「モナーク」 「ミスター・ケイネスの純心を思うと>ソラウ
ランサーさんなら心が痛みません……ほら泣き黒子のせいですよ」
ケイネス 「匠>野崎釣ろうとした所かまないで欲しかったかなっていうのが本音w
マイクラPCと野崎と俺の3人最終日が来て欲しかったからな~。」
古泉一樹 「僕は吊られない自信があるので出ません(きっぱり>さとりさん」
ソラウ 「あら、陣営に意味なんてないわよ、ねえ?
大切なのは、あなたと私がいることよ、そうは思わない?>ランサー」
爆薬人形 「とはいえ、匠さんはバール冥狐として吊るしかない以上
ある意味ではセーフティですか 幸運だったと思いましょう」
古泉一樹 「そもそも票変えした時点でマイクラー匠だろうなって思ってたんですがね」
店長 「この人数なのに逃げたら駄目なところが3か・・・
お疲れさまだっ!」
マイクラPC 「ケイネスは投票援護ありがとうでしたよ>ケイネス」
古明地さとり 「店長にヒットしたのに逃亡死は読めない」
古泉一樹 「少なくとも票変えた時点でマイクラ狼までは入ってたわけです」
古明地さとり 「あの発言みてすごく吊りたかったけど入れても吊れないとは思いました>古泉一樹」
「噛んだら死体なしでしたからね・・・
どこ噛んでも負けでしたか・・・」
ランサー 「私昼ドラ&自害要因どうすれば回避できるんですかね」
マイクラPC 「票変えは目立つからなぁ>古泉一樹」
ソラウ 「あの人が誰を想っているかはさほど重要ではないと思うの>戦艦
ランサーが私のものになればそれでいいのだし」
戦艦「モナーク」 「それではお疲れ様でした
次の日からなんか発言落ちても良いので
吊られない事最優先で動きますかね……うん
村建て同村ありがとうございます」
バール 「あーさとり吸血が正解だった。」
GM 「先にGMは落ちるね
お疲れ様ー」
古泉一樹 「まぁ後はそうですね……この少人数で占い無視する理由なんて
全くと言っていいほど無いので噛まれない時点で狩人CO無い限り偽見て吊りでいいです」
ソラウ 「……よし、できたわ、日記。」
ソラウ 「私の魔力、ケイネスほどではないわ
でも……陰陽術なら、使えるかも(錯乱)

行使先は日記に書いてあるわ、探してご覧なさい


【重要】
さとり視点、「小泉暗殺主張」なら、PCでGJが出ていた可能性はあるはず
なのにPCを吊るのはおかしいわ、そこが偽目でしょう
狐吸血に構わないなら、そこを吊るべきよ


【宣言】【RP解除】【再度RP】


初日
ヴォル、一体何を唸って――
ん、なんだい、これ。「ぱそこん」?
ふうん、そういう機甲があるのか。――え? これを、動かすだって?
……あのなぁ、ヴォル。僕は確かに君よりは頭がいいが、だからといって機甲に詳しいわけでは……
……わかったよ、動かせばいいんだろう?
まったく、こういうものは君の方が扱い慣れているだろうに。


二日目
まる一日かかったが、ようやく機甲を動かすことができた。
少し、疲れたよ……。慣れないことをしてしまったからね。
――ん……ヴォル……?
どうしたんだい、機甲は既に動い、……っ、ん、ふぁ、
……まったく、いつも急に動くな、君は。
大丈夫だよ、僕は君から離れやしない――永久に。
そういう誓いを、交わしただろう?


三日目
……ふむ。この機甲、何かしらの防衛措置が必要なようだよ。
このままだとこの機甲はいずれ暴走するそうだ。守りの呪文が必要だ、と書いてある。
ああ、ええと、正確には何らかの魔法をかけるのではなくて、この機甲を守るための呪文書のようなものがあるらしくて、それを……たぶん、その、どうこうすればいいんだと思う。
う、うるさいな、僕だってこういう機甲は専門外なんだ! 先生に聞けばいいだろう!
――っ、ん、まったく……君が言い出したことなんだよ?
……わかったってば、もう、べつに機嫌を損ねてなんてないから……そんなに落ち込まないでくれ……。
…………、立ち直るの早いな、ヴォル。
ああ、大丈夫。今晩は、空いているよ?


四日目
……少し飲み過ぎたかな。なんだかふわふわするよ……。
――ん、……ふふ。君はいつだってそうだね。僕の欲しいものを、欲しいという前にくれる。
まるで、僕の心の中を覗いているようじゃないか。
……ふふ、でも、確かに。君の考えていることは、僕には手に取るようにわかる。
きっと、君もそうなんだろうね、ヴォル。
だからこんなにもあたたかい……。
ん、ヴォル、もっと近くに……。」
バール 「んーでもなぁ……ちょっと読みきれないなぁその辺は」
マイクラPC 「匠に忍者COさせるようにするから>古泉一樹」
「で、この際だから言ってしまうとですね
ケイネス狂信者っぽいので噛むつもりなかったんですよ
状況的に、明らかな援護射撃だったので・・・

狩人日記書いてたら、護衛のつもりで噛んでました」
ソラウ 「置いておいて帰りましょうか。
村建てと同村に感謝するわ。

……別にあの人に刺してよかったのよ、私何の未練もないし(真顔)>戦艦」
ランサー 「では、お疲れ様でした もう自害はこりごりです(え」
マイクラPC 「それで噛みを誤魔化すしか無いだろうな」
「もう日記直す時間ないので、狩り殺しってことにしときました
どうしようもねぇな・・・」
ケイネス 「匠>それで噛まれる私は哀れすぎる・・・w」
爆薬人形 「さて、それでは私もマスターの元に帰らせてもらいます。
同村した皆様はお疲れ様でした」
古明地さとり 「しかしサブ役職豪華ですね」
マイクラPC 「冥血鬼居ると結構怖いなホント」
戦艦「モナーク」 「ちょっと待って!?>陰陽師日記だと思ったらヴォルアル日記だった」
バール 「負け方に関してはなんとも言えないけど。動きグッダグダだったのは申し訳nusus」
「ヴォルアル
 陰陽師」
古明地さとり 「爆薬人形は潰すつもりがあまりなかったのでそういう私が暗殺の手綱を握った以上は、占い師を落とした時点で駄目だったのでしょうね
ままならないものです」
バール 「破綻見落としはホントにアカン……」
「全くだ
騙りなんてやるもんじゃねぇな」
マイクラPC 「煙々羅で真主張も結構できたんだけどなぁ」
戦艦「モナーク」 「匠吊ったら勝てないけどね>バール」
古泉一樹 「いえいえ、3日目の時点で生きているならさようなら。ですよ
別に吊り数増やしてくれることに越したことはありませんし」
マイクラPC 「因みに爆薬人形は匠→爆薬人形で噛めば処理できたし
冥のタイムリミットがな」
古泉一樹 「では、お疲れさまです」
ケイネス 「こういうのを見ると占い師の非占いアピールの是非と、
暗殺ってそこまで強いかって疑問に思っちゃうな。
お疲れ様。」
古泉一樹 「まぁその場合なぜ票変えたのか。そしてそっちに投票したのか
徹底的に問い詰める予定だったので。 占いが参加するには不可解過ぎましたからね」
マイクラPC 「お疲れ様だそれじゃあなー」
古明地さとり 「普通村でも非狩人ブラフ撒く狩人はああそうですかで吊りますので>ケイネス
暗殺自体は強いものですが、私のように頑なな瞳の者が引くと弱いのでしょう」
古明地さとり 「それではお疲れ様です」
マイクラPC 「情報一斉に出すのも短期村では武器だからな
色々対処しようとすると吊りが足りない」
野崎梅太郎 「落ちよう
GM村建て感謝
お疲れ様」
古明地さとり 「野崎梅太郎とマイクラで相互はまだしも、
匠やケイネスが野崎梅太郎へ入れてランになった時点で違和感を覚えるべきでしたね
そして冥や狐噛みと暗殺の重なりがあるとみたなら
もっと精密に検討すべきであった」
古明地さとり 「…最終日にバールがこっち向いてきた時点で
バールが吸血鬼であることも十分気づけた筈
まだまだです」
ケイネス 「迷い人が真であるかどうかを調べるための暗殺は余計だったと思うよ。
迷い人が的確に狂人に言って死ぬケースもあったわけだし。」