←戻る
【雛2349】やる夫たちの超闇鍋村 [2809番地]
~素5Wってみたことないなと~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon エレアGM
 (dummy_boy)
[夢守人]
(死亡)
icon ファミマ
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[占い師]
(生存中)
icon エヘカトル
 (チーズ◆
CheeseVsgg)
[西行法師]
(生存中)
icon アルス
 (nnm◆
Lt.nnmDL3AV3)
[村人]
[元紅天女]
(生存中)
icon 東風谷早苗
 (ヘーベル◆
1pdxz9ul3.)
[反魂師]
[共鳴者]
(生存中)
icon 蕎麦
 (KRO◆
ksrAnkingc)
[呪術師]
(生存中)
icon やる夫
 (マル◆
B9YB7cae4w)
[獣人]
(生存中)
icon 大妖精
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[琵琶牧々]
[共鳴者]
(生存中)
icon 戦艦「モナーク」
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[人狼]
(死亡)
icon 山岡士郎
 (たんぽぽ◆
IAjMrASqPM)
[狩人]
(生存中)
icon やらない夫
 (ふらい)
[村人]
(生存中)
icon タブンネ
 (C_T)
[白狐]
(生存中)
icon 一番乗り
 (はんなり◆
hannariBX.)
[前鬼]
(生存中)
村作成:2014/09/22 (Mon) 19:57:24
GM 「【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・役職結果と理由の「同時貼り」(例:占い師系、狩人系……等)

【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。」
GM 「【ローカルルール】
・AAは自由
・初日に対する投票の制限なし
・村人騙りは許可
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。」
GM 「入村は自由
開始予定は20:20」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ラグナロクGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 6072 (『虚空を這いずる者』)」
ラグナロクGM 「システム:村のオプションを変更しました。」
ファミマ が幻想入りしました
ファミマ 「(ファミチキください・・・)」
ラグナロクGM 「いらっしゃい…。」
ラグナロクGM 「(そんなものはない…)」
ファミマ 「(そうですか・・・)」
ラグナロクGM 「ラグナロクGM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ラグナロクGM → エレアGM
アイコン:No. 6072 (『虚空を這いずる者』) → No. 5436 (緑髪のエレア)」
かりみどり が幻想入りしました
かりみどり 「*チョドーン*」
エレアGM 「いらっしゃい、だ
それとその危険物を使うのはやめておけ」
アルス が幻想入りしました
アルス 「ラグナロクと聞い――あれっ」
エレアGM 「いらっしゃい」
かりみどり 「かりみどり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりみどり → エヘカトル
アイコン:No. 8 (緑) → No. 7092 (エヘカトル)」
東風谷早苗 が幻想入りしました
エヘカトル 「うみみゃあ!」
アルス 「……こほん。よろしく頼むよ →ALL
失礼、少し離席を。」
東風谷早苗 「よろしくおねがいしますよ!」
エレアGM 「あの薬中ならどこかへふらふらと行ってしまったぞ>アルス
私が代わりにGMをしなくてはならなくなったが」
エレアGM 「そしていらっしゃいだ」
東風谷早苗 「ちょっと離席します」
かり が幻想入りしました
かり 「かり」
エレアGM 「いらっしゃいだ」
エヘカトル 「終末の風が吹きぬけるのにゃ」
やる夫 が幻想入りしました
やる夫 「よろしくだお」
エヘカトル 「Elona系アイコン少ないから追加したい気持ちに駆られているけど
追加したところでそもそも分かる人口がどれくらいいるのだろうかと」
エレアGM 「いらっしゃい」
大妖精 が幻想入りしました
戦艦「モナーク」 が幻想入りしました
大妖精 「よろしくお願いしますね」
戦艦「モナーク」 「よろしくお願いします」
エレアGM 「せめてルルウィやクミロミはあってもいいとは思ったがな>エヘカトル
まぁ、追加しても使う人は一部だろうが、そもそもアイコン自体自分が使うために登録するわけだからな」
エレアGM 「いらっしゃいだ」
かり 「Elonaは知っているがどこに需要があるか分からないCO」
やる夫 「ElonaはDLしたことはよく分からんままゴミ箱に放り込んだCO」
エヘカトル 「イツパロトル→ジュア→エヘカトル信者の私としては神のは一通りそろえてみたいにゃ~
マニ?うっ頭が」
かりさ が幻想入りしました
かりさ 「よろしく」
エレアGM 「マニならもうアイコンがあった…いやあれは3ゲットロボか
いらっしゃいだ」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → 蕎麦
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7154 (蕎麦)」
蕎麦 「よし」
エヘカトル 「とっつきにくさには定評があるよにゃあ
チュートリアルのせいで…(チラッチラッ)」
やる夫 「せっかくだしもう一度落としてみようかお…>Elona」
エレアGM 「チュートリアルというよりかは、なにをすればいいかわからない、というのが問題なんだろうな
私のチュートリアルは世界観をしっかりと教えてくれる良いものだろう?(ニヤリ」
やらない夫 が幻想入りしました
かりさ 「かりさ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりさ → 山岡士郎
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3109 (山岡士郎)」
アルス 「ただいま。」
エレアGM 「まぁ、一回ゴミ箱ダンクしてからが本番ともいわれるからな>elona

いらっしゃいだ」
山岡士郎 「東西新聞です
美味しい鍋の取材に来ました」
やらない夫 「ローグライクと聞いたらじっとしてられないだろJK」
アルス 「Elonaはチュートリアル中に死亡した記憶があるなぁ……
いや、本当にチュートリアルだったのかどうかもううろ覚えだが、それっきりのような気がする。」
エヘカトル 「自宅…ていうか洞窟の中からプレイが始まるから
そこな緑髪のエレアから説明を受けてたらそれがチュートリアルにゃ」
やらない夫 「そもそもの発端は1980年ごろのアメリカの大学、D&Dをコンピューター上で再現しようという試みから生まれたのがRogueだろ。」
エレアGM 「ちょっと慣れたプレイヤーはまず私をミンチにするまでがチュートリアルなどと言ってくるが…
そういうデマには踊らされてほしくないものだな」
山岡士郎 「Elonaはかたつむりで初めて洞窟から逃げ出すのがコツだぜ」
やらない夫 「このRogueが史上最古のRPG・・・と言えるかどうかはわからんが、一つの源流である事は間違いないだろ、常識的に考えて。
この洞窟探検ゲーを引き継いでブラッシュアップしたのがHack、そしてNetHackと呼ばれるゲームだ。」
東風谷早苗 「戻りました!」
アルス 「……うん、エレアには見覚えがある気がするんだ →エヘカトル
ではやはりチュートリアル中だったのか……」
エヘカトル 「何を言ってるの?核爆弾を自宅で爆破させて★《波動を放つ弓》をゲットして
異形の森の死者『ロミアス』の肉を冷蔵庫に保存するまでがチュートリアルだよ!
だよ!」
東風谷早苗 「でも実際爆殺してアイテム拾った方が難易度下がりますよね!
短剣と弓美味しいです!>緑髪のGM」
エレアGM 「むしろ★エーテルダガーを手に入れるものと思っていたが…>エヘカトル
私の弓は、言ってはあれだがそこまでレアでもない」
やる夫 「率直に言って意味がわからんお>エヘカトル」
アルス 「NetHackは食中毒で死んだよ(とおいめ →ない夫
またやってみようかな……」
やらない夫 「そしてここに指輪物語の世界観、モリアの大坑道を持ってきてだな。
モリアの地下50階にいる混沌のサーペントを倒すというアレンジを加えたのが、かの有名な一大Hack&Slashゲーム「Angband」だろ。」
エヘカトル 「あ、ラーネイレの存在が完全に頭から抜け落ちてた」
アルス 「君ら……wwwwww」
山岡士郎 「あ、核は東西新聞的にNGだから。」
エヘカトル 「ストーリー上の主人公なのに!
ロミ公のは名声下げる時にパーティー会場で虐殺するからにゃ」
タブンネ が幻想入りしました
エレアGM 「うむ、まさしくわからない人には何言ってるかわからない会話だな」
タブンネ 「よろしくね?」
エレアGM 「いらっしゃいだ」
アルス 「できる限り穏便な方法をとりたいものなんだがね……wwwww」
やらない夫 「・・・で、日本人の手でアレンジされまくったAngbandの亜種、変愚蛮怒(Hengband)というものがあってだな。
ダンジョンにガチャピンやムック、べジータだの超人ロックが出てきたりなんかする。
さらにさらに東方アレンジを加えた勝手版なんていうものも最近登場したぞ。」
エヘカトル 「そんなことより!より!おさかなまだなの?なの?」
エレアGM 「核が嫌なら酒か。
呪い酒なり、同士討ちさせるなりで」
やる夫 「よし、この鍋終わったらElona落としてプレイしてみるかお!」
やらない夫 「わき道にそれただろ。

Elonaってゲームは、基本このローグライクゲームの操作体型を受け継いでいる。
rキーを押すと「read(読む)」で本を読むとかな。ここが初心者にはとっつきにくいと言われてるところだろ。」
エレアGM 「wikiもよく読んでおくといい>やる夫
それと私の話もしっかりと聞いておくことだ(ニヤリ」
タブンネ 「RogueをやってみるとトルネコがRogueの系統としてふさわしかったのがよくわかるよ
たぶん」
エヘカトル 「(ぶっちゃけロミアスの話完全スルーして最初の街にも行けるには行けるんだけどね…)」
山岡士郎 「かたつむり>エヘカトル信者>なんとかエヘカトル呼べるまで上げる>洞窟帰還>モンスター召還>うみみゃあ
ここまでが非核チュートリアル
東西新聞は核兵器と原発に反対します」
エレアGM 「慣れたら操作は楽なのだがな。
ショートカットキーが多くて便利」
エヘカトル 「うみゅみゅ」
アルス 「Elonaもたぶん更新されているだろうから、久しぶりに公式サイトを開いてみたところだよ。
ああ、なるほど、それでか →ない夫」
エレアGM 「さて諸君。時間となったわけだが…」
ファミマ 「よく分からないアイテムを大量に拾って所持オーバーになり
その後の道中で強敵に吹っ飛ばされるという印象しか残ってないな・・・」
やらない夫 「だが受け継いでるのは操作体系程度、ゲームとしての本質はむしろルナティックドーンなどの箱庭ゲームに近いものがあるだろ。
ついでに家の飾りつけはウルティマオンラインが元だったり。
このようにあちこちの名作のいい所どりをしたゲームがElonaだろ、常識的に考えて。

ローグ・ウルティマオンライン・ルナティックドーン、これらのゲームのどれかが心にかするところがあれば一度プレイしてみることをお勧めするだろ」
タブンネ 「elonaは多少の面倒が増えてもいいならコントローラーでも十分遊べるよ
たぶん」
エレアGM 「なお、現在ではelonaは有志による何種類かのヴァリアントが存在している
そちらで遊ぶのも面白いだろうな」
戦艦「モナーク」 「た、タラバガニ?」
東風谷早苗 「スタート時点でピアノに押しつぶさかけてるんですねわかります>ファミマさん」
タブンネ 「elonaの大本は更新終了してバリアントがすっごく大量に出てる状況だからねー」
エレアGM 「準備ができたものから投票するといい」
大妖精 「セフセフ、別の所見に行ってたら時間でしたね」
蕎麦 「MAPエディタを使って闘技場に
大量の金と小さなメダルとか置きまくって
遊んでたのは私だけでいい・・・」
戦艦「モナーク」 「蟹よりもロブスターをボイルしたものが美味しいですよ」
一番乗り が幻想入りしました
エレアGM 「いらっしゃいだ」
山岡士郎 「お勧めはかたつむりの観光客だな」
やらない夫 「くっ、まだまだローグライクゲームについて語ることはあるというのに・・・無念だろ」
一番乗り 「一番乗りいいいいいいい!!」
エヘカトル 「ゲームパッド購入してやってみたけど 結局移動以外の操作はキーボードでやってしまうほうが楽なんだよねっ」
戦艦「モナーク」 「何が一番乗りなのか……
海苔……?」
ファミマ 「ペロッ
これは佃煮の予感」
エレアGM 「夜に語るといい、私は歓迎しているぞ>やらない夫」
やらない夫 「よく来たな、霊界一番乗りの名誉を与えてやるだろ。>一番乗り」
ファミマ 「じゃ、カウント開始」
エレアGM 「では、ファミマはカウントするといい」
ファミマ 「3」
ファミマ 「2」
戦艦「モナーク」 「成程そういう事でsか>霊界一番乗り」
ファミマ 「1」
アルス 「霊界サービスするだろ →ない夫」
大妖精 「ファミファミファミーマ、ファミファミマー」
ファミマ 「ファミチキください」
やる夫 「なるほど>霊界一番乗り」
ゲーム開始:2014/09/22 (Mon) 20:23:22
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
東風谷早苗の独り言 「……」
やらない夫の独り言 「素村wwwww」
戦艦「モナーク」(人狼) 「なんと」
アルスの独り言 「…………この村でマニアは、その、ちょっと困るなぁ」
戦艦「モナーク」(人狼) 「あ、人狼です」
「◆エレアGM GMはプラスアルファだ

【ローカルルール】
・AAは自由
・初日に対する投票の制限なし
・村人騙りは許可
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

ファミマの独り言 「占い師・・・だと!?」
やる夫の独り言 「獣人…かお?」
やらない夫の独り言 「存分に語れということかJK」
エヘカトルの独り言 「たらばがに!」
東風谷早苗の独り言 「反魂師!?
この人数で!?」
エヘカトルの独り言 「*チョドーン*」
蕎麦の独り言 「少なwww」
アルスの独り言 「誰をコピーしようか。
ああ、村建てに、礼を言うよ →GM」
大妖精の独り言 「琵琶牧々!?」
蕎麦の独り言 「思ったより人が少ないなぁと・・・」
戦艦「モナーク」(人狼) 「騙りは狂人に任せてしまいましょう」
「◆エレアGM 出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2

…本当に出てしまったのか?>マニア2」
戦艦「モナーク」(人狼) 「ってあれ?」
ファミマの独り言 「うーん・・・
ネタ的には一番海苔を銃殺してみたい」
エヘカトルの独り言 「ストーリーの表ボスは酒投げて倒したよ!殺したよ!
なんだか懐かしいなあ」
戦艦「モナーク」(人狼) 「アルスが仲間だと思ったら無意識……私LWですか!?」
戦艦「モナーク」(人狼) 「えーと」
東風谷早苗の独り言 「かたつむりは装備部位少ないのがほんとうに厳しいんですよね
イージーゲーマーたる私にはちょっと無理でした(遠い目)」
やらない夫の独り言 「パソコンのローグライクゲームは歴史的な流れから、フリーウェアとして公開されてるものが多い。
時間があるなら過去から現在まで親しまれ続けているこの名作を遊んでみるのもいいだろ。」
戦艦「モナーク」(人狼) 「占い日記書いておきましょう」
蕎麦の独り言 「お前が言うなしww>GM」
戦艦「モナーク」(人狼) 「何を喋りましょうか」
エヘカトルの独り言 「街を火の海にするのが一番楽しかったなあ(カルマだだ下がり)」
戦艦「モナーク」(人狼) 「てっきりアルスがですね」
戦艦「モナーク」(人狼) 「仲間だと思いましてね」
「◆エレアGM 私は今はヴァリアントで追加された職業を使おう、ということで、
妖精/アイドルで仲間に戦闘任せプレイをしているな」
戦艦「モナーク」(人狼) 「そしたらこの人無意識じゃないですかという」
やらない夫の独り言 「大まかに2系列に分かれていて
限られた物資を利用しダンジョンを潜っていくNetHack系
街とダンジョンを往復してレア装備を集めるAngband系
この2種がアルだろ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ファミマ は 一番乗り を占います
「◆エレアGM 諸君らの仲間と力を合わせたよい戦いを期待しているよ(nyr」
アルス は やらない夫 の能力を真似ます
大妖精 は 東風谷早苗 の能力を真似ます
蕎麦 は 大妖精 に呪いをかけます
戦艦「モナーク」 は エレアGM に狙いをつけました
エレアGM は無残な負け犬の姿で発見されました
(エレアGM は人狼の餌食になったようです)
東風谷早苗 で足音が聞こえた…
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
エレアGMさんの遺言 …本当に食べてしまったのか?(nyr
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
大妖精 「おはようございまーす
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
5吊りで4人外の鬼とマニア2ってマニアゲーじゃないですか!?
マニアはCOお願いします」
やらない夫 「ちなみに俺はヌルゲーマーなので、Elonaは適当に遊んで放置してるだろ。
いや際限なく遊べるだけに「まぁこの辺でいいか」で息切れしてしまうんだよな。」
戦艦「モナーク」 「オライオン級戦艦2番艦「モナーク」
出撃します」
タブンネ 「今日はCOが出てこない一日になるよ」
山岡士郎 「おはよう、少人数だがマニアに天秤を委ねる感じだな。
村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
共有の声もないから、グレラン村になる可能性が高そうだ。
とにかくマニアが村についてくれることを願うぜ。」
ファミマ 「おはよう

この人数でマニア2って不穏すぎるだろ・・・
マニアが出てくるかどうかで難易度は大幅に変わるだろうな
村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2」
アルス 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2

よろしく頼むよ →ALL
僕は人外を狙う →ALL
少々癪だが…救援を頼む →マニア

やれやれ、余裕がないな。……いや、その、本当に。」
蕎麦 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
マニアしだいでどうにもでなる村!
火急的速やかにCOしたまえ!」
東風谷早苗 「村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2

おはようございます!
5吊りなのに人外4マニア2ですか、乾いた笑いしか出ませんよ!?
CO有る方は遅くならないようにお願いしますね!」
エヘカトル 「たらばがに!うみゅみゅみゃあ!
出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
うみみゃあ……本当に出てしまったの!しまったの!
パワーバランスがどこ陣営に付くかで変わっちゃうの?ちゃうの?」
タブンネ 「タブンネ?」
戦艦「モナーク」 「これは鵺の足音でしょうか?>東風谷早苗で足音」
一番乗り 「ここは手堅く10番海苔くらいでいこう」
アルス 「…………どんまい →ない夫」
大妖精 「早苗さんで足音ですか」
やらない夫 「30秒ほど過ぎたがマニアCOがないだろ」
東風谷早苗 「あ、鵺つきました!」
エヘカトル 「足音鵺なの?なの?」
やる夫 「出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2
お、おう>マニア2 鬼1
そして5吊り4人外…マニアゲーの予感だお
マニアは出てほしいお」
蕎麦 「足音が早速あるわけですが・・・なにもの!」
ファミマ 「マニアは出てくるかどうか・・・」
東風谷早苗 「大妖精さんです!」
タブンネ 「うーん、配役的に足音鳴らせるのって限られてるよね」
大妖精 「はい、琵琶牧々ですよ」
戦艦「モナーク」 「マニアは一人出たと
もうお一人いましたよね?」
山岡士郎 「マニアのCOはなさそうだな。人外についたのでなければいいんだが。
早苗でなったということは足音鵺の可能性あり。」
やる夫 「足音で早苗さんに鵺かお?」
蕎麦 「やはり鵺か
びわべんべんかな?」
ファミマ 「早苗と大妖精で鵺ライン、と」
一番乗り 「もう片方は出ないと」
アルス 「――時間切れだ。
やらない夫コピー、と宣言させてもらうよ。」
エヘカトル 「じゃあそこは足音鵺でいいや。うーん。いいや。いいや!
もう一人はでないのでお察ししてください!ください?」
タブンネ 「早苗が鵺られってことは、この足音はたぶん鵺のだね
なら気にしなくていいと思うよ」
やらない夫 「足音鵺か。時間的にはまぁ村でもありそうな速度だろ」
東風谷早苗 「はいはい、音の原因もわかりましたね!
ところでもう1マニアいらっしゃるはずなのですが!」
山岡士郎 「了解だぜ。そこ村であることを願おう。」
大妖精 「古琴主でも足音はなるんですけどね>ぬえ」
蕎麦 「それじゃあそこは抜かして
他にマニアCOが無いならグレラン!」
一番乗り 「一体何を待ってたの?>アルス」
アルス 「別にいいよな、役職出しても? →ない夫」
やる夫 「早苗さんと大妖精で鵺把握だお
…どういうことだお?>アルス」
やらない夫 「つまり俺は素村人、だろ?」
タブンネ 「アルスはやらない夫コピー?」
ファミマ 「人外ラインじゃないことを信じて・・・俺はこうする」
東風谷早苗 「ん?
あえて待ったみたいな言い方ですが
どういうことでしょうか?>アルスさん」
一番乗り 「レッツグレラン」
ファミマ 「占いCOだ
一番乗り鬼」
蕎麦 「何故朝一ででてこなかった?>アルス」
大妖精 「待ってたって何を待ってたんでしょうか?>アルス」
ファミマ 「1夜:一番乗り
霊界一番乗りを手伝ってあげるしかないね
そうそう都合よく銃殺が出るとも思えないが・・・
というか○出てもマニアの確率が結構ある
具体的には15%くらいか・・・?
とりあえず占っておこう、ネタ占いだ」
山岡士郎 「アルス>やらない夫か
出てくれるなら村であってほしい、くらいだ。
役については聞かない。かまれれば遺言でわかるだろう。」
アルス 「ああ、ただの素村だ。圧倒的素村だ。
……どんまい(肩ぽん」
タブンネ 「ねー 一応言うけどマニア2だから
そこの鵺信じたらコピー連携ないよ」
戦艦「モナーク」 「もう一人は人外付きですかね……
そうなると五吊り五人外……ノーミス村になるので
大妖精が指定をしたいのならば指定しても良いかと愚考します」
一番乗り 「やらない夫さんそれアルスくんに確認するやつです」
山岡士郎 「ふぁっ!?」
やらない夫 「・2マニア出現
・1マニアはアルスで俺コピー村人CO
・1マニアは鵺で早苗についた
俺が元マニアはありえないだろJK」
エヘカトル 「人外ラインだときつい感じがするから
コピーも鵺も村ラインであることをお祈り!お祈り!」
アルス 「答え:僕が紅天女だったから →そば」
山岡士郎 「一番乗りはあってるか?」
大妖精 「私が鵺なんで鵺コピの素村ではないです」
エヘカトル 「ふぁっ?」
ファミマ 「つまりだ、残った奴らを吊れば何とかなる
タブンネ」
東風谷早苗 「もう1人の神話陣営は大妖精さんなので
あなたが真マニアならやらない夫さん真素村ですよ!」
蕎麦 「その結果なら朝一番でもいいだろうにって
ナンデファミまでてきた?」
戦艦「モナーク」 「鬼は確認を
そしてアルスは村人コピーという事ですね?」
一番乗り 「へー>ファミマ」
タブンネ 「あとファミマが出ちゃってるけど、鬼はあってるの?」
大妖精 「そっちか>紅系
詰まり人形待ちと」
一番乗り 「あってる」
蕎麦 「あっ・・・納得>アルス」
ファミマ 「で、一番乗りは攫えるなら灰を攫って欲しい
それで何とかなるはずだ」
アルス 「ゆえに、「時間切れ」。
以降人形COは一切認めないから、そのつもりで。」
やる夫 「紅天女か、まあ待った理由は把握したお
で、ファミマなぜ出たお?」
東風谷早苗 「あー、人形告発の方ですか
それなら理解できる範疇ですね」
やらない夫 「そりゃ2マニアの村でコピーしたら素村になったなら疑うだろJK

アルスの発言で「え?俺萌えてたの?」とか一瞬焦ったけどな
◇アルス 「…………どんまい →ない夫」 」
エヘカトル 「鬼は確認だよ!だよ!
そんで紅系なら告発ないってことはあれだ あれだよね人形はいないってことだよね?よね?」
タブンネ 「鬼があってるなら配役的に鬼は吊る余裕なさそうだから
放置していいと思うよ、たぶん」
戦艦「モナーク」 「この反応なら鬼で良いんでしょうかね>一番乗り」
蕎麦 「一番乗りは確認
鬼って主張ならだけど」
山岡士郎 「そもそも占いが出るほうがおかしい 1結果で>蕎麦」
一番乗り 「どうしよっかなー>ファミマ」
東風谷早苗 「お、おう>占いCO
まぁ出てしまったからには仕方ない
一番乗りさん確認お願いします」
大妖精 「とりあえず狂はグレランでいいですかね?
鬼吊り?攫えるなら攫って証明してでおk」
アルス 「◇アルス 「…………どんまい →ない夫」

まぁ、アピールはしていたよ(めそらし →ない夫」
ファミマ 「人外鬼っぽいなら吊ることになるが?」
やる夫 「鬼であってるならそこは放置でいいと思うお!」
やらない夫 「一番乗り-ファミマは残す
今日はグレラン。
対抗鬼COとか無いよな?」
エヘカトル 「あってるならば信憑性はあるのかにゃ!にゃ!
狩人系が出てる事を祈るよ!祈るよ」
タブンネ 「え、アルスは紅天女だからでたって事?
なんだ、村人コピーで警戒とかじゃなかったんだね」
蕎麦 「まあ鬼結果だからでてきたってことなんだろうが
結果1ってのはおかしいよな・・・>山岡士郎」
エヘカトル 「対抗鬼いたらもう出てるからいいと思うんだよ!」
やらない夫 「鬼は念のためグレーを攫って真証明してくれ
できるんだろ?な?」
戦艦「モナーク」 「鬼結果が合っているなら占い師に文句を言っても始まらないかと思いますが>士郎
出る出ないは占い師の考えでしかないでしょうし」
一番乗り 「対抗鬼が居たら十中八九俺かファミマが攫われておしまいでしょ」
ファミマ 「灰を吊っていけば多分勝てるはずだ
・・・多分な」
大妖精 「初日鬼じゃ無ければまあ鬼出るんじゃないでしょうかねーという」
山岡士郎 「あってるならそれなりに信じる
なぜならこの村の配役 狼3狐1という陣営だしな
騙りをだす余裕は・・・少ない、あるいは、ないはずだ」
やる夫 「対抗鬼がいるならもう出てると思うお!」
エヘカトル
蕎麦 「占いCOは絶対に残すしか無いだろう
まあCOしてるところ以外でグレランだな」
一番乗り 「どー考えても出るべきでは無いけどね」
山岡士郎 「ということでグレランだな
鬼は好きにしてくれ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ファミマ は 戦艦「モナーク」 に処刑投票しました
タブンネ は 蕎麦 に処刑投票しました
戦艦「モナーク」 は 山岡士郎 に処刑投票しました
蕎麦 は エヘカトル に処刑投票しました
やる夫 は 戦艦「モナーク」 に処刑投票しました
エヘカトル は 戦艦「モナーク」 に処刑投票しました
大妖精 は やる夫 に処刑投票しました
山岡士郎 は やる夫 に処刑投票しました
東風谷早苗 は タブンネ に処刑投票しました
やらない夫 は 蕎麦 に処刑投票しました
アルス は 戦艦「モナーク」 に処刑投票しました
一番乗り は エヘカトル に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
ファミマ0 票投票先 1 票 →戦艦「モナーク」
エヘカトル2 票投票先 1 票 →戦艦「モナーク」
アルス0 票投票先 1 票 →戦艦「モナーク」
東風谷早苗0 票投票先 1 票 →タブンネ
蕎麦2 票投票先 1 票 →エヘカトル
やる夫2 票投票先 1 票 →戦艦「モナーク」
大妖精0 票投票先 1 票 →やる夫
戦艦「モナーク」4 票投票先 1 票 →山岡士郎
山岡士郎1 票投票先 1 票 →やる夫
やらない夫0 票投票先 1 票 →蕎麦
タブンネ1 票投票先 1 票 →蕎麦
一番乗り0 票投票先 1 票 →エヘカトル
戦艦「モナーク」 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
戦艦「モナーク」さんの遺言 LWなんですがこれは……ど、どうしましょうね?
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
ゲーム終了:2014/09/22 (Mon) 20:35:10
戦艦「モナーク」 「アッハイ
お疲れ様でした」
エレアGM 「御疲れ様だ(ニヤリ」
エヘカトル 「!?」
東風谷早苗 「お疲れ様ですよ!」
やらない夫 「なん・・・だと・・・」
やる夫 「えっ>終わった」
大妖精 「wwwいきなりLWとか想定外ですwww」
蕎麦 「ちょwwwwおいwwwwLWとか
予想外ですwwwwwwww」
エヘカトル 「せ…せやな」
タブンネ 「え?」
東風谷早苗 「これはひどい!」
アルス 「――えっ、あれっ」
一番乗り 「そうきたか……」
ファミマ 「その発想はなかった」
戦艦「モナーク」 「反魂師に狩人ですか……?」
タブンネ 「2Wじゃなかったんだ、この人数で」
やる夫 「お疲れ様だお
…狂人2のLW吊られかお!」
アルス 「お、お疲れ様……
2Wはいると思っていたんだが」
やらない夫 「3人狼陣営で初手からLWなんて常識外れもいいところだろ」
戦艦「モナーク」 「LWですが何か>蕎麦」
山岡士郎 「・・・」
エヘカトル 「村役職が凶悪なんだよ!こわいよ!」
ファミマ 「おい、村役職えげつないぞ」
エレアGM 「狐の一人勝ちだな、おめでとう」
東風谷早苗 「噛まれようにファミマさん反魂する気満々だったんですけどね!
なお狩人サンが居た模様!」
アルス 「というか、なんだこれ、村強いな!?」
蕎麦 「少なくとも2W見てたんだが・・・」
大妖精 「モナーク4票とか…
いや、そこ人外っぽいなーとは思いましたけどもwww」
エレアGM 「しかも村役職がえげつないというな
GMはニートだが」
戦艦「モナーク」 「これ……え……これ……どうしろと……」
タブンネ 「こーやって配役見ちゃった後だと、事故防止で鬼吊ってもってなっちゃうよねえ」
アルス 「狐と鬼はおめでとう。
……その、うん、こういうことも……あるさ……」
やらない夫 「早苗が反魂師はなるほどなーというところだろ。
ちょっと遅いか?どうだろ?と思ったが、噛まれる役職なら潜るかどうか迷うのは当然だからな。」
一番乗り 「すっげー反応に困った>鬼結果出されて」
エヘカトル 「即狐勝ちはないだろう(慢心)の結果がこれだよ!だよ!」
戦艦「モナーク」 「あちゃあ、どこら辺人外っぽかったですか?>大妖精」
エレアGM 「本当に2Wいると思ってしまったのか?(nyr」
タブンネ 「勝ちは勝ちだけど、完全じゃないけど事故だよね>GM」
エレアGM 「まぁ事故だな>タブンネ」
大妖精 「占い、狩人系能力持ち2、暗殺…
唯一のニートもマニアで村扱いに…」
山岡士郎 「タブンネが倒せないから狐勝ちの可能性は高かっただろうな・・・」
やらない夫 「これで的確にニートをコピーでライン形成して吊れなくするアルスが非道すぎるだろw」
蕎麦 「タブンネも反応的にあやしかったんだけどなぁww」
一番乗り 「あの手の先制占いCO喰らったらもう占い抜けることを祈りながら噛むしか無いんじゃねーかな。GJ貰うだろうけど>モナーク」
アルス 「……事故だよ(ふるえ →戦艦
君ひとりの力でどうにかなるものではない……」
東風谷早苗 「とはいえマニアライン両方村だとしても吊り余裕1ですからね
暗殺や狩人いるかなんてわからないですし
灰を狭めずにノーミス村に入るのも厳しい物が有るでしょうし>タブンネさん」
エヘカトル 「あ、白狐…(しろめ)」
大妖精 「狼3で3WありえるのにいきなりLWはみてなかったですよwww
せめて2Wいると思ってたのに」
ファミマ 「タブンネ噛みはほぼないから吊れたかどうか・・・厳しいだろうなぁ
暗殺と攫いでいけたかどうかってところ」
戦艦「モナーク」 「反魂してくれるならそれはそれで……はい……>一番乗り」
タブンネ 「鬼か反魂師居るから続けばチャンス自体はいくらでもあると思うよ
続けば、という点でこうなっちゃってるけど>山岡士郎」
山岡士郎 「俺が生きてる限りは護衛するぜ
あの結果なら」
一番乗り 「ファミマの真証明は俺が攫いを実行した瞬間に確定しちゃうからファミマ偽にするのはちょっと無理」
エレアGM 「ちなみにだな
ログ見ればわかるが、LWは途中まで無意識を仲間の欄と見ていたらしい」
蕎麦 「少人数はこれがあるから怖いわぁ~
まあ次村行こう、次村人数増えるだろうし」
大妖精 「アルスと私が交換してたらもっとひどいことになったでしょうね…」
エレアGM 「それでは御疲れ様だ
報告だけ済ませてこよう」
アルス 「これは失礼(ふるえごえ →ない夫
そばと一番乗りと悩んだんだがね……w

結局はローグライクの語りが面白かった君に決めた。
その結果がこれである。」
戦艦「モナーク」 「アルスと2Wだと思ったら無意識でしてね?>GM」
ファミマ 「狂人噛んでる暇はないって前提で考えると
俺が噛まれた時点で俺真はほぼ確定する」
東風谷早苗 「あ、初手からLWだと仲間欄が無いから無意識が一番上に来るんですね
なにそれこわい>GMさん」
タブンネ 「ファミマは偽にするのは無理だねー
鬼認めって結構痛い」
エレアGM 「うむ、配役見た瞬間、狼は正直泣いていいと思っていたぞ>モナーク」
山岡士郎 「◇戦艦「モナーク」(人狼) 「あ、人狼です」
この戦艦お持ち帰りしていいですか!?」
やらない夫 「狂人が対抗鬼COして狩人の護衛が行かないようにする、くらいかねぇ狼の勝ち目は。
配役見た後の後知恵だけどな。」
戦艦「モナーク」 「ファミマ噛んでなんとかPP狙いしかないですよ……」
エヘカトル 「お疲れ様!みんなもElona遊んでみてね?みてね?
そして私の信者になってね…。約束だよ?うみゃ~…」
一番乗り 「あー反魂で暗殺するならグレに残ってなんとかかんとか
ファミマの灰が6なんで、そこから反魂を抜くなり出来るかどうかだねー>モナーク」
やる夫 「初手LWだと仲間欄が無いのかお…w」
一番乗り 「もしくはマニアラインを吊るか。釣れるとしたらやらない夫の方だけども」
やらない夫 「ニート引いたし夜毎に語ろうと思ったらこれだよ!!>アルス」
戦艦「モナーク」 「吊れるかなあ>アルス、やらない夫」
大妖精 「そうなの!?>初手LWだと仲間欄すらない」
一番乗り 「茨の道しか残ってないNE!」
タブンネ 「一応、配役的の状況としては占いを呪いでってやっても
ちょっとグレーが足りなそう、マニア両方とも村行っちゃうとね」
アルス 「あっ →無意識
そうか、LWだと仲間欄がないのか……w」
戦艦「モナーク」 「ある訳ないでしょう!>1Wで仲間欄
誰ですか仲間って! 私しかいないのに!」
蕎麦 「うん・・・じゃあお疲れ様

ノシ」
タブンネ 「共有も一人だけなら仲間表示がないでしょ?
狼もそうだよ>大妖精」
ファミマ 「マニアラインが人外じゃないことを祈れば
俺噛み 灰攫い → ライン4+鬼 灰5で朝
つまり高確率で何とかなると思ったわけですね」
大妖精 「この村は本当に事故でしたねとしか言えないと思いました。」
東風谷早苗 「実際に初手LWになったことはないので推測なんですが
仲間欄って自分の名前は入らないはずで
そうなると仲間がいない場合欄自体が消えるのではないかと>大妖精さん」
戦艦「モナーク」 「んー、まあアルスやらない夫吊りはできなくもないですけどね?」
エレアGM 「【雛2349】やる夫たちの超闇鍋村 [2809番地]
~素5Wってみたことないなと~
終了しました

出現陣営:村人陣営6 人狼陣営3 妖狐陣営1 鬼陣営1 神話マニア陣営2

◇エレアGM 「本当に2Wいると思ってしまったのか?(nyr」
初手LW吊りで狐勝利です」
大妖精 「あー…、ボッチ共有あんまり無かったから忘れてましたね>タブンネ」
山岡士郎 「村のグレラン力が高すぎるのも困るな
初手グレランの投票がかなり人外にいっていた・・・」
タブンネ 「こっちは狐1だからアルスの中身は大体予想できてたけど
人形でせめなくてよかったよ、まさかの西行法師」
アルス 「実際その、配役的に見ても事故だから……うん……
一応、僕らを人外決め撃てばワンチャン」
ファミマ 「初手LWは余りないが、狐1のケースが分かりやすい
まるで相方の居ない共有みたいになるからね」
戦艦「モナーク」 「次の動きはIFVさんを意識してみようかなあ……」
戦艦「モナーク」 「お疲れ様でした
次村欲しいです……」
大妖精 「モナーク、やる夫、蕎麦、タブンネ…気になった所全部人外www
士郎とエヘはまあいいかと思ったらこれでしたと…」
やらない夫 「そうだな。俺に言わせてもらうと
ゲーム攻略が好き → NetHack系
レベル上げとレアアイテム集めが好き → Angband系
ロールプレイっぽくお気に入りのキャラでゲーム世界を楽しみたい → Elona
こんな感じでお勧めだな。
ぶっちゃけ純粋さという意味ではElonaはさっぱりだ。いろいろな物のごた混ぜだからな。
だがその混ざり合った味も、純粋なものと比べて負けず劣らずだと思うだろ」
タブンネ 「東風谷早苗が証明できない系統だと
足音なってるから出るしかなかった人外って主張はできるかも、だったけどね」
アルス 「では僕も失礼しようか。
村建てと同村に、礼を言うよ。

僕らを連れてなんとか、というレベルだから実際事故だと思うんだ。」
大妖精 「だが、暗殺だ…ですね>タブンネ」
エレアGM 「ではGMも失礼するとしよう
事故だな、うむ」
アルス 「ふむふむ →ない夫」
大妖精 「それじゃ、お疲れ様です」
やらない夫 「むしろこの村、グレラン対象の村陣営の方が少ないだろ。>士郎」
タブンネ 「Angband系はhengbandが一番オススメ、というか日本語でやりたいなら一番だと思う」
東風谷早苗 「実際足音私だけだったんで出ざるをえませんでしたからね
もう幅を取って音が出てれば考えたんですが>タブンネさん」
山岡士郎 「そろそろ帰社するか
狐につままれたような村だったぜ・・・」
東風谷早苗 「それではお疲れ様でした!」
やらない夫 「・・・グラフィックにこだわると選択肢は相当狭まるけどな。
PCのローグライクゲームはテキストベースのものが多いから。」
タブンネ 「個人的にはNetHackはかなり難しい、というか最初が難しすぎる
まず食べてはいけない死体を覚えなきゃだし」
アルス 「JNetHackのグラフィックは、当時結構怖かったな、なぜだろう →ない夫」
やらない夫 「やっぱり大安定だよな。>タブンネ
開始前に触れてた勝手版も東方好きならお勧めだろ、単にキャラ加えただけじゃなくいろいろな部分を改変してある。」
やる夫 「ではやる夫も失礼するお
村立て同村ありがとうだお

さて、ちょっとElona調べてくるかお」
山岡士郎 「それもそうだな>やらない夫
だが俺が1票、エヘカトル2票で済んでるので一応」
やらない夫 「コボルドは毒をもってる、ちぃ覚えた(死にながら)」
やらない夫 「巨人の死体を食おうとして満腹→食べ過ぎ→のどを詰まらせて死亡、とかな。
お前途中で止まれよと思っただろ・・・」
アルス 「情報なしでやるにはだいぶ大変そうだなぁ……w」
タブンネ 「Dungeon Crawlならグラフィックはそこそこあるほうかなあ?
あれはあれで難しいけど、NetHackよりはとっつきやすいと思うよ」
アルス 「分けられないのかい!?w →ない夫」
やらない夫 「NetHack系は小ネタの塊だろ。
泥棒に命を賭けたシレンジャーなんかが好みそうだろJK」
アルス 「Dungeon Crawlか。
ふむ、調べてみるよ →たぶんね」
やらない夫 「Crawlはスキルシステムが秀逸だったなぁ。
キャラメイクでプレイがガラッと変わるのにも感動した覚えがある。

ま、クリアしてないんだけどな!」
タブンネ 「あとRogue Cloneをやったらトルネコがわりと忠実にRogueなのがわかるよ
ローグライクの歴史を知りたくなったら1回はふれてみるといいと思うよ」
やらない夫 「俺は集中力が弱いからすぐ何かしらミスしてしんじまうんだよなぁ」
タブンネ 「それはボクも、というかElonaすらメインシナリオ終わらせれてない
へんぐは30~40階付近でしんじゃうし
Dungeon Crawlも10階くらいまでいけるかどうかくらい」
やらない夫 「俺が遊んだ中で一番原点に忠実らしいのはBlogueってヤツだな。
たしかにシンプルだったが十分な面白さだった。」
やらない夫 「のめりこむ→長時間プレイ→凡ミスで死亡
ここまでが1セットだろ・・・」
タブンネ 「Dungeon Crawlは日本語可能っていうのもとっつきやすい要因のひとつ
ただ最新の方は翻訳されてないから英語しかないんだよね」
やらない夫 「そして「あー盗まれたものあきらめてテレポの巻物読めばよかった」とか
「なんでデスソードの攻撃範囲内に突っ込んじまったんだ」とか
後悔しながら不貞寝する。」
やらない夫 「StoneSoupだったっけ?>Dungeon Crawl最新
興味あるけど英語はやっぱきついよなぁ」
やらない夫 「あとキワモノながらお勧めなローグライクとして、GearHeadがあるぞ!
やる夫スレにもなっててこちらも名作だ。
巨大ロボにレーザーキャノンや高周波ブレードを好き勝手積み込んで敵をなぎ倒すゲームが好みならぜひ」
タブンネ 「そうそう、それ
一時期ローグライクにハマってた時に@の溜まり場でいろいろと情報集めていろいろと遊んでみたよ」
やらない夫 「変愚スレとかCrawlスレは未だに進んでるんだよな、おそろしいことだ。」
タブンネ 「GearHeadは日本語可能だったから入手したけどやってないね
手を広げすぎて部分的に抜けるー」
やらない夫 「と、もう人もいなくなったし、この辺でお開きだな。
今回はすごいゲームになったな、さいしょからLWは完全に予想外だった。
それじゃまただろ。」
タブンネ 「まー なんか村関係なくなっちゃってるし解散でいいかもね
それじゃあみんなお疲れ様ー」
やらない夫 「俺がプレイしたら中性的魅力の美女メック戦士が生贄の少年をコマして神と崇められた怪物をぶちのめしたわ・・・>GearHead」