←戻る
【雛2352】やる夫たちの希望封蘇超闇鍋村 [2812番地]
~秋分の日 今宵も鍋だ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon こあ@GM
(生存中)
icon ポケットモンスター
(生存中)
icon 台場カノン
(生存中)
icon ゆっくり霊夢
(生存中)
icon 衛宮士郎
(生存中)
icon \外道サマナー/
(生存中)
icon キル夫
(生存中)
icon 矢張政志
(生存中)
icon 戦艦「モナーク」
(生存中)
icon 木山春生
(生存中)
icon パワポケ
(生存中)
icon ジョルジュ
(生存中)
icon 王道サマナー
(生存中)
icon ガブリアス
(生存中)
icon 簡易融合
(生存中)
icon 間桐慎二
(生存中)
icon テレーゼ
(生存中)
icon 式符「橙」
(生存中)
icon ルーミア
(生存中)
icon 呼び出されるほう
(生存中)
icon ニャッキ
(生存中)
icon ミスティア
(生存中)
村作成:2014/09/23 (Tue) 00:02:23
GM 「GMからのお願い
・開始時間前後のズサーは「アイコンを決めてから入村」をお願いします。


鍋村建て用テンプレ ver1.02  更新日 2014/09/20
【ローカルルール】
・AAはCO時と同時に使うことは禁止
・AAの枚数制限はありません
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・昼投票が230を超える場合は名指しする場合があります
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨
・GMからの早噛み指示は基本的にしません
・SSはお好きにどうぞ。GMから制限はありません
・沈黙禁止がデフォルトでついてます。
・天候で「大声」がでたときは、AAを控えるようにお願いします

<重要>
突然死した人の役職に関しては「情報公開禁止」とします


【超闇鍋の注意点】
・役職保証は「人狼1」「占い師1」のみ
・初日夜のみ陣営数の表示が出ます
・COなしは存在しません。全員が役職を持っています
・死体が複数出る可能性があります
・死亡後、配役隠蔽で見れない場合があります。
・席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を選択すること
・鍋のセオリーは十人十色。熱くなり過ぎないようお願いします。
・知らない役職や自分の役職を確認するために
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/ ここでチェック


【禁止事項】
・シスコピ/暴言/利敵行為/ゲーム放棄/掛け持ちプレイ
・開始前や昼の初心者CO
・突然死 (回線トラブルなど止むを得ない場合は除く)
・占い理由と占い結果の同時貼り
・夜時間において超過前に噛むこと
(ただし恋人がいる場合は超過後に噛み のみOK)」
GM 「スレで譲ってくれた人ありがとー」
GM 「開始予定は 0:25
入村どうぞ」
かりぐらし が幻想入りしました
GM 「いらっしゃーい」
かりぁー が幻想入りしました
かりぁー 「ちょりーっす」
GM 「いらっしゃーい
祝日補正で埋ま‥ったりしないかな?」
ゆっくり霊夢 が幻想入りしました
ゆっくり霊夢 「ゆっくりしていってね!」
衛宮士郎 が幻想入りしました
衛宮士郎 「よろしくな」
かりぁー 「まぁ、決闘もやってるから
終わったら来るかネー?」
GM 「いらっしゃーい」
\外道サマナー/ が幻想入りしました
\外道サマナー/ 「クカカカカカカ!」
ゆっくり霊夢 「決闘終了をゆっくり待てばいいんじゃないかな?」
キル夫 が幻想入りしました
矢張政志 が幻想入りしました
キル夫 「よろ」
戦艦「モナーク」 が幻想入りしました
矢張政志 「よろしく頼む」
戦艦「モナーク」 「よろしくお願いします」
かりすま が幻想入りしました
かりすま 「よろしく」
GM 「いらっしゃーい」
\外道サマナー/ 「キサマ!イイツラヲシテイルナ!>キル夫」
kari が幻想入りしました
kari 「よろしく」
GM 「決闘終わればざくざく流れてくるかな?」
キル夫 「いや、俺は別に悪魔じゃねーから>サマナー
交渉しても仲魔にはならんぞ」
GM 「いらっしゃーい」
\外道サマナー/ 「ソウカ悪魔デハナイ……ナラバ超人ニナッテミナイカ!?
コノアクマガッタイデ!!!>キル夫」
GM 「びっくり箱に入っていそう>キル夫」
\外道サマナー/ 「コノアクマガッタイハナ……ダイジョーブ博士印ダカラナ!」
かりぐらし 「かりぐらし さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりぐらし → ポケットモンスター
アイコン:No. 8093 (ランサーCCC) → No. 6788 (キュウコン02)」
キル夫 「どういう意味だよw>GM」
ポケットモンスター 「よろしくね▼」
キル夫 「別に力とかその辺りにはあんまり興味ないんで>サマナー」
キル夫 「滲み出るエロス>ポケモン」
\外道サマナー/ 「チカラヲモトメナイ……ナラバ、キサマガホシイノハ、イモウトカ!
ソウカ、ソウイウコトダナ。カゾクノアイニウエテル、ソウダロウ!>キル夫」
GM 「こう、か…顔的に(真顔>キル夫」
ジョルジュ が幻想入りしました
衛宮士郎 「キル夫が箱に入ってるAA結構見るからなぁ」
ジョルジュ 「ジョルジュ、三度」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → パワポケ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 4298 (パワポケ君)」
矢張政志 「犯人はジョルジュだな・・・?」
パワポケ 「改めてよろしく」
GM 「いらっしゃーい
あるんだ…w>箱に入ったキル夫」
\外道サマナー/ 「イマナラコノゾウマデ、キサマヲアイシテクレルジンゾウセイメイタイヲ、ツクッテヤルゾ!」
戦艦「モナーク」 「大阪弁……マサキですか?>ポケモン」
キル夫 「いや、俺に妹はいねーし・・・強いて言うなら安穏した生活かね>サマナー」
衛宮士郎 「キャス狐と八雲藍と白面が揃うんだろ
俺は詳しいんだ」
戦艦「モナーク」 「事件の裏にはやっぱり矢張」
王道サマナー が幻想入りしました
王道サマナー 「よろしく頼むぞ →ALL」
衛宮士郎 「段ボール箱に下半分埋まってる感じのやつがな>GM」
矢張政志 「・・・やべぇ、やべぇぞ
弁護を任せて安心できそうな相手が居ない」
\外道サマナー/ 「ピク>王道サマナー」
ガブリアス が幻想入りしました
ゆっくり霊夢 「ゆっくりサマナー対決していってね!」
簡易融合 が幻想入りしました
ガブリアス 「パオォーン・・・」
戦艦「モナーク」 「王道と外道が戦うのかそれとも対立するのか」
ジョルジュ 「取りあえずキャス狐と藍様のおっぱいを揉ませろ>士郎」
間桐慎二 が幻想入りしました
テレーゼ が幻想入りしました
戦艦「モナーク」 「私は王道が好きですね
キングですよキング」
間桐慎二 「やれやれ」
GM 「いらっしゃーい」
テレーゼ 「…よろしく」
簡易融合 「簡易融合発動!旧神ノーデンを融合召喚!」
\外道サマナー/ 「キング?キング()?」
式符「橙」 が幻想入りしました
GM 「あとで調べてみようかなー>士郎」
王道サマナー 「キミのCNを見てな
思わずワタシが出てしまったのだ →サマナー」
式符「橙」 「ぽえー」
衛宮士郎 「なんだろう
カオスとロウが揃った気がする
後は皆殺しルートか」
王道サマナー 「ほう」
矢張政志 「簡易融合!  俺が犯人だと疑われたら弁護を頼む!」
間桐慎二 「そんな簡単に狐が揃うなんて、簡単なことを考えてるじゃないか士郎
全く、いつもどおりお気楽な奴だよ。お前ってば」
GM 「王道vs外道かあ
面白そうだ」
戦艦「モナーク」 「一番は女王陛下なのは言うまでもない事ですが」
\外道サマナー/ 「クカカカカカ!イイドキョウダナ!キサマハ王道、ワタシハ外道!
ドチラニ軍配ガアガルカ!>王道」
ルーミア が幻想入りしました
呼び出されるほう が幻想入りしました
ニャッキ が幻想入りしました
王道サマナー 「皇帝軍のテレーゼではないか
キサマ…その…ジュリアはどこだ? →テレーゼ」
簡易融合 「自己弁護に忙しいんで >矢張
ノーデン規制無しとか何考えてやがるんだ本当に」
ルーミア 「よろしくー」
\外道サマナー/ 「マッテ、マッテ。マダショウカンシテナイ>呼び出されるほう」
衛宮士郎 「なんでさ
いや俺にそんな権限はないし>ジョルジュ」
矢張政志 「ナルホドが来ない・・・な」
呼び出されるほう 「よろしくお願いします」
式符「橙」 「あ、すっごいなつい>ニャッキさん」
ニャッキ 「   ,,,_ノ⌒ヽ、
  (l l )__人__) ))」
ゆっくり霊夢 「饅頭全部をゆっくり融合するよ>簡易融合」
ルーミア 「ルーミア さんが登録情報を変更しました。」
衛宮士郎 「よう、慎二」
戦艦「モナーク」 「QPになったら何処に刺すべきか」
呼び出されるほう 「ぶっちゃけ対価払ってくれるんなら外道でも王道でもどっちでもいいです」
GM 「いらっしゃーい
なんかすごいのが来たよ」
王道サマナー 「ワタシもまだ召喚していないのだが…」
王道サマナー 「…………ところでだな」
ニャッキ
     ,,,,
    ( l l )  ?>「橙」
    |  |
    |  !、__
    ヽ、____)」
\外道サマナー/ 「コレハガッタイジコダナ、ウン!>ニャッキ
ワタシニハフヨウダカラキサマニヤロウ>王道」
簡易融合 「レベル5までならライプ1000払ってくれれば俺が召喚やるぜ? >サマナー達」
ポケットモンスター 「じめん/ドラゴンはきついわぁ~>ガブリアス」
王道サマナー 「矢張政志……やはり……精……げふんごふん!」
式符「橙」 「ずいぶん昔に好きで見てたなーって…>ニャッキさん」
かりぁー 「かりぁー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりぁー → 台場カノン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7058 (台場カノン)」
衛宮士郎 「でもゴリラだったら皆悪ノリする気はしないか?>慎二」
\外道サマナー/ 「キサマノヨウナ雑魚ニハヨウハナイ!>簡易融合」
間桐慎二 「ま、精々僕の邪魔はしないようにしてくれよ?仲間だったらさ
敵だったら……邪魔しあうゲームだし仕方ないけどね>士郎」
テレーゼ 「…あの子は…知らない…>サマナー」
王道サマナー 「ワタシには相棒のヘラがいる
ワタシにも不要だ →サマナー」
式符「橙」 「式符「橙」 さんが登録情報を変更しました。」
台場カノン
              ______
             ´: : :.___: : : : : : :.`
.          /: __ :---´: :`ー‐--.、__: : `: ..,
        /:_ ´__ノ.¨´`¨´`¨´: :、___: \__: :.′
.       /: .ノ:_. ′: : : : : : : : : : : : : : `ー、: Y: : :..,
      /: / ノ: : : : /: : : : : : : : : : : : :'..: : `Y:へ: :′
      . γ}′: : : : ′: : : : : : : : : : : : :.'. : : : 、: |: : :..   よろしくお願いしますね!
     ,: :ノ〈: :.:: .:: : i|: : : : : : : : l: : : : : : :'.: : :八: :l: : :.,
      ′:.从: : : : : i|: : : : : : : : |\: : : : : '.: : : :.l: Y: : ′
.     |: :{」: : : : : : ∧: ハ: : : :i|:}  \|\: }: : : : Y{:.:.::.|   斜線上にはくれぐれも入らないようにお願いします
.     |: :.i|: : : : : : { 、{.  、: : |リ 斗==ミ: : : :.:.:: }〈: : :|
.     |: : : : : : : }|:斗==ミ \{.   弋ぅソ}: : : : : :.|.′ :|
      ,: : : : : : :i| リ弋ぅソ         |: : : : :: :|:.:: : ,
      ′: :.::.: : |`              |: : : : : 从 :.:.′
      ,.i|: : : :.::|. ∧.      '       |: : : : : ′: :八
      i|: : : }i |.:.:.∧    __  ノ    : : : : :,: /{′
.      |: : : | 、: : : : `         .′: : :./イ
.      }: :.:八 \:ト、从 ≧o。..__. イ |/}/7
.      |{\: :.、  |     _|ニ`¨¨¨¨¨¨ニニ}_
         `¨¨    _  ¨ニニニニ|__|ニニニニ.` ._
         ´ ̄ ̄/¨ニニニニニニニニi|ニニニニニニニ¨ _
.         ,    ′二二ニニニニi|ニニニニニニニニニ 7¨ 、
        ′.   |二二ニニニニニニ i|ニニニニニニニニニ {.   ’,
.       |    |,二ニニニニニニニ. i|ニニニニニニニニニ |    ′」
呼び出されるほう 「ごめん融合モンスターじゃないんだ>>簡易融合」
間桐慎二 「そんな気しかしないな>士郎
うん、お前は正しいわ」
\外道サマナー/ 「いや、おまえのだろう、思わず素に戻ったわ>テレーゼ」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → こあ@GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 1991 (小悪魔02)」
式符「橙」 「久々にフラグ建築士つけてみる。
尚、普通の村になる模様。」
ポケットモンスター 「言ってしまえば水着なんてただの布でしょ?」
ニャッキ 「ニャッキ!」
こあ@GM 「そろそろ時間になりますよー
あと1枠空いてますけど」
式符「橙」 「召喚っ!
って叫んだら満員になったころはあったけど、さすがにもう無理です。」
テレーゼ 「妹のことは…勝手にして…」
呼び出されるほう 「あと一人来ない能…」
\外道サマナー/ 「ダガ、ソノイチマイノヌノキレニ、ダンセイノシンシタルブブンガハンノウスルノダ!>水着」
かりすま 「かりすま さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりすま → 木山春生
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5808 (木山春生02)」
ゆっくり霊夢 「ゆっくり魔物を召喚していってね
人と呼べるのが少ない気がするけど」
木山春生 「うむ、改めて宜しく頼むよ……」
王道サマナー 「キミなら知っているはずだ
ジュリィ……ごほん!
ジュリアは…その…どうしている? →テレーゼ

甘いものを食べさせないと不機嫌になるからな、気をつけるのだぞ」
戦艦「モナーク」 「そういえばムーミンっぽいせいで忘れてました
ガブリアスもポケモンでしたね」
間桐慎二 「妹の発育がいいと、逆に水着が布であると言うことに救われるものだけどな>ポケモン」
呼び出されるほう 「GMがおりてくる(ボソッ」
ガブリアス 「パオォーン・・・」
\外道サマナー/ 「コノチンミョウナマンジュウハナンダ?
カイボウシテミルカ!>ゆっくり」
簡易融合 「よーし、ノーデン先行1キルしちゃうぞー」
台場カノン 「まぁ、22より21の方が一応狼が有利になる可能性が多少はあがりますかね?
5の倍数だと逆に厳しい感じで

まぁ、初めて問題ないと思いますよ」
ルーミア 「1人程度なら誤差なのかー」
こあ@GM 「希望制ですので…それは遠慮しておきます…
>呼び出されるさん」
衛宮士郎 「狐でよかったよなー本当」
テレーゼ 「…甘いもの…」
\外道サマナー/ 「カモン!アクマショウカン!」
間桐慎二 「どっちでもいいだろ?
開始時間を区切ってあるなら開始すればいいだけのことだ」
ゆっくり霊夢 「こし餡と粒餡がはいってるよ>外道サマナー」
台場カノン 「とりあえず、外道サマナーさんは投票してくださいね
投票して頂けないと、流れ弾が当たってしまいますよ♪」
式符「橙」 「さあ、私たちの戦いはこれからだ!
式の子の活躍にご期待ください!」
戦艦「モナーク」 「配役などわからない>カノン
人数で有利不利が変わるとは思いませんね」
こあ@GM 「延長するのもあれなので
外道さんが投票したらカウントしましょう」
王道サマナー 「そうだ、甘いものだ
特にあれはクッキーを好むのだがな →テレーゼ

ワタシは苺の載ったショートケーキが好きだ」
呼び出されるほう 「もうちょっと知ってる奴になろうか?
先着1名でお願いしたいが>>サマナーコンビ」
簡易融合 「よーし、いくぞお前ら 支払うライフコストは充分か?」
\外道サマナー/ 「シッテルヤツダト?アマエルンジャナァナイ!コノアマエンボ!>呼び出されるほう」
ゆっくり霊夢 「ゆっくり開始していくのかな?
饅頭はゆっくりはゆっくり待ってみる」
王道サマナー 「…サマナーが召喚の儀式に入ったか
ワタシも一肌脱がせてもらおう」
間桐慎二 「間桐慎二 さんが登録情報を変更しました。」
テレーゼ 「…苺の乗ったクッキー」
こあ@GM 「カウント…してくださいな>ポケモンさん
ゆっくりならズサーに期待できるでしょうし」
王道サマナー 「ゆくぞ…はぁぁぁぁ!!」
台場カノン 「まぁ、開始前に想像する期待値としてはという奴ですね >モナーク
始まってしまったら、観測されてしまったら、もはや意味はないのです」
式符「橙」 「脱ぐと聞いて(ガタッ」
ニャッキ
    ,,,  ,,,
  "(l l≡l l)゛
    ヽ  イ
     |  !、__
     ヽ、____)」
王道サマナー 「(ちらっ」
式符「橙」 「…」
式符「橙」 「(ストン」
\外道サマナー/ 「キサマ……ヤルデハナイカ!!!>王道」
ミスティア が幻想入りしました
戦艦「モナーク」 「人数が多い方が賑やかで良いと思います」
呼び出されるほう 「それもそうやな
忘れてくれ>>外道」
ガブリアス 「シロナの秘蔵写真を賭けます。」
\外道サマナー/ 「コッチミンナ」
矢張政志 「トノサマンピザ焼いたけど食べながら待つか」
こあ@GM 「満員御礼ー
ズサーありがとうございました」
戦艦「モナーク」 「……ひよこのお化け?>ミスティア」
ミスティア 「私は凶鳥ミスティア 今後ともよろしく・・・」
ガブリアス 「ひよこサブレかな。」
王道サマナー 「…ふっ
ワタシにかかればこんなものだ(ふふん」
式符「橙」 「食物連鎖的な? 蟲>鳥>猫」
台場カノン 「わぁ、まがまがしー」
こあ@GM 「おばけ…
いえ、こっちみんなでしょうか」
ポケットモンスター 「カウントダウンを開始するわ!▼」
\外道サマナー/ 「アクマショウカンガセイコウシタ!サスガワタシダ!」
式符「橙」 「あ、逆向きで書いた方がそれっぽいかー」
パワポケ 「凶鳥とは一体」
王道サマナー 「(ずさーに感謝するぞ… →ミスティア」
ニャッキ
.     , -- 、
     |><|    キュッ!?>ミスティア
     | ー-'|
     |   |
     |   |
     |   ヽ── 、
     ヽ、______ノ」
ゆっくり霊夢 「ゆっくり満員になったね!
ゆっくりも待ってたよ」
\外道サマナー/ 「キャーモーショボーターン!」
王道サマナー 「(ちらっちらっ →サマナー」
間桐慎二 「それじゃ始めるか」
呼び出されるほう 「セラ天使の画像をかけます」
ポケットモンスター 「手持ちポケモン残り3体▼」
\外道サマナー/ 「コッチミンナ!>王道」
こあ@GM 「始まりますよ」
ミスティア 「ごめん、今ダイエットしてるから・・・>ニャッキ」
戦艦「モナーク」 「あっ、これは負けるフラグ」
矢張政志 「なんという食物連鎖・・・左から右へ」
ポケットモンスター 「手持ちポケモン 残り2体▼」
ニャッキ 「・・・ニャッキ!」
\外道サマナー/ 「ナニ、マケソウニナッタラテモチノポケモンヲ……ガッタイダ!」
ポケットモンスター 「手持ちポケモン 残り1体▼」
王道サマナー 「苺の乗ったクッキーか……

……いけるかもしれんな」
呼び出されるほう 「今回もQP出る気がする」
間桐慎二 「足を引っ張り合うのが魔術の宿命
面倒な家系なこったな。今思うとさ」
ゆっくり霊夢 「ゆっくりが敵として現れた▼」
ポケットモンスター 「手持ちポケモン 残り0体▼」
\外道サマナー/ 「メノマエガ マックラニ ナッタ!」
戦艦「モナーク」 「負けたー!」
ポケットモンスター 「手持ちポケモン 残り0体▼」
台場カノン 「それでも・・・マサラ人なら・・・
マサラ人ならきっと何とかしてくれる・・・!」
呼び出されるほう 「夜雀出現」
ガブリアス 「カブリアスの眠る。」
こあ@GM 「なむー」
矢張政志 「さて、どうなるかねぇ・・・」
ポケットモンスター 「ジャンキーはめのまえがまっしろになった!▼」
ゲーム開始:2014/09/23 (Tue) 00:31:03
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3
台場カノン 「じんろぅー」
「◆こあ@GM GM担当はつきつきです」
\外道サマナー/ 「フハハハハハハ!>仲間にサマナー同士」
王道サマナー 「\抗毒/」
間桐慎二 「とと、紅狼と来たもんか」
台場カノン 「まぁ、シンプルでよろしい
PPもしやすそうで」
\外道サマナー/ 「なお餓狼」
王道サマナー 「よろしく頼むぞ →ALL」
ミスティア 「翠狼です」
台場カノン 「噛みは王道さんに基本的にはお任せ」
台場カノン 「飽和しそうになったら仲間ぶった切りましょう」
間桐慎二 「告発あるかどうかって所かね」
「◆こあ@GM 出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3
シンプルですが蝙蝠3がどう動くか 期待です」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ミスティア 「これもうサマナーサマナーでサトリ騙り決行したらいいんじゃない?」
王道サマナー 「何とでも言うがいい…それでもワタシは…!」
台場カノン 「なぁに、誤射は少ないです」
\外道サマナー/ 「となると基本は……王道が噛んでもらうか」
王道サマナー 「\サマナーでいく!/」
間桐慎二 「ま、基本ルートは任せるよ」
「◆こあ@GM そ、それは…パチュリー様に聞いてください…(>該当者」
ミスティア 「!?
さまなーさまなー私の2重サトリ騙り」
王道サマナー 「ああ、噛みはワタシに任せてくれ」
\外道サマナー/ 「それをやれというのかw>悟り騙り」
\外道サマナー/ 「おいばかやめ……よしいくか!」
ミスティア 「関連性あるアイコンだしやってやれなくはない」
台場カノン 「任せます >ライン騙り」
「◆こあ@GM どうぞどうぞ。おもいきって>該当者」
\外道サマナー/ 「どうせ深夜だ!やりたい放題やるか!」
王道サマナー 「……ほう
どうだサマナー、キミさえよければさとり騙りは歓迎するぞ」
ミスティア 「よし、さと「られ」は餓狼でいいか?」
間桐慎二 「好きにすればいいんじゃないか?」
\外道サマナー/ 「いいぞ!ではミスティア>王道>外道で悟りのラインでいくぞ!」
「◆こあ@GM 念力でなんとかなりませんかね…(真顔>該当者」
王道サマナー 「それでもワタシは…

\タロスでいく/」
ミスティア 「◇\外道サマナー/ 「なお餓狼」   ←ここがさとられ
わたしと王道サマナーがさとり」
台場カノン 「暫定、外道さんがサトリ、王道さんがサトラレ?」
\外道サマナー/ 「ワタシが最後にさとられてる!そういうながれだ!」
王道サマナー 「いくか!」
\外道サマナー/ 「ゴォオォォン!」
ミスティア 「OK、私のは取り消し」
ミスティア 「◇\外道サマナー/ 「いいぞ!ではミスティア>王道>外道で悟りのラインでいくぞ!」
これでいく」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆こあ@GM もしくは…念力が完全ではなかったかも…?(首かしげ>該当者」
こあ@GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
こあ@GMさんの遺言 こあこあ
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
戦艦「モナーク」 「オライオン級戦艦2番艦「モナーク」
出撃する」
式符「橙」 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3
誰かがQP出るかもって言ってたから夢求愛出てるんでしょ、知ってる!

で、共有の小声が1。
蝙蝠は出たら吊るって言っておいて、噛ませればいい気がする。
この配役だと正直放置しにくいし。
ガブリアス 「吠えが煩かったね。」
ジョルジュ 「老兵COォォォォォッ!

幼いことがそんなにいいのかァァァァァッ!」
キル夫 「村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3

おはよーさん、
蝙蝠3ってのが目を引く感じかね
吊るべき人外は10吊りで8人外ってのを忘れずにだな

ああ、共有の声は確認してるぜ」
ミスティア 「おはよう。
どうせ契約するなら福利厚生がきちんとしてそうな方がいいと思います。
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3
PPが怖い。この内訳は厳しい。
死体無しが出た直後に占いCO●とかあんまり吊りたくないって感じ。」
\外道サマナー/ 「ワタシノアクマガッタイヲミルガイイ!
村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3
蝙蝠3……オ、オウ?アクマガッタイノソザイガオオイノハイイガ、
ヘタスルトPPサレカネンノデハナイカネ、コレハ?」
矢張政志 「おはよう

蝙蝠多いようだが、誰かCOはあるか?
俺は弁護人を絶賛募集中だ
村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3」
ゆっくり霊夢 「ゆっくりおはようと言うよ!
蝙蝠が多いね!狼6に2狐に蝙蝠3だよ!
妖精なら夢狩人を証明できるね

朝COする人は素早くCOしていってね!」
王道サマナー 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3

よろしく頼むよ →ALL
ワタシは人外を叩く! →ALL

王たるものは 民の前に立たねばならんのだ!
ゆくぞ…はぁぁぁぁ!!」
呼び出されるほう 「おはよう
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3
蝙蝠がちょっと多いこと意外は決闘風味だな」
ニャッキ
   ,,,_ノ⌒ヽ、     キュッキュッキュ・・・>村=人外数 →人外場
  (l l )__人__) ))」
テレーゼ 「ワタシは…村人…
アナタは…人狼…
人狼のアナタは…6…
蝙蝠のアナタは…付かないでしょう…?」
パワポケ 「おはよう
10吊り8人外+蝙蝠3
人狼6と妖狐2はまあよく見かける光景だけど、蝙蝠3か
なかなか厄介なことになりそうだな
共有の囁きは一つあったから朝一の展開にもよるけどCOして指揮頼む」
台場カノン
   {/      /ヽ           ',         '  } '. ) ヽ
/   .'      /___ヽ 、      }       V' .}'ヽ
  /    /     \丶    !.|ヽ  、    ' l{ ノ   、
  ,      /, ィ巧气、、   ヽ\  N ̄ヽ  ,  .l  V' }、      おはようございます
  {   ' / {. {入.ソ; }ヽ     \!-,ー-、ヽ l   l   〈 ノ     '   
  ,   ソ   ー--'          'ん. 心ヽ !  .!  ' V  ',    ,
  l   {   , , , , ,          乂ー.ソ ノ.l  ,  l .i        人外数11?
  !.  .ハ                   ̄  .' ノj   ! l     ト   i
    lヽ            '     ' ' ' ' ' / /!   , l .!   ' '. l
. !   l ハ.    r―    、         ,' イ l   ,l .l   / i.ハノ  知った事ではありませんね
、 ト   {  ,ヘ    ヽ     >      イ-イ  ./ ' ! / ,' j' ,ノ
.ヽ! ',  l  ノ 、      ー        / ,: /  ,: ハl  ノ /
.   l .l、 ノ.l. \             ィ / ,'  ,  / j'/  '      全て吹っ飛ばせば良いのです
   、 .{ .{.i >- ._ 、   _ . < -‐i`!/ノ  イ -‐ '"
    ヽ、 l l l l l .l lТT .i Т.! .} l .l }
.       l.l l .! ! l ! l | .l l .l l. ' l.{
      ノl l .! ! | l l ! l ! , !. {. l l ' >ー- ._             まぁ、COある人はお早めにどうぞ
_,.r-―‐/,{ ,.l ! l l .{ { l .} .! .! l. l_ -‐l'"l !.V////>-、_
/////// ヽ ! !.l ! .l } ! l .l_ l‐l´l. !. l l ! l////////!        ヽ
//////././ >-.l ! ,‐j'", ! .l. ', .! l .l l ! .!///////,}           、
戦艦「モナーク」 「なんか外道サマナーの名前が縮まってしまってこんな風に見えます
◇\
ー/」
簡易融合 「村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3
共有確認 蝙蝠3がさてどうなるのやら」
王道サマナー 「…………」
衛宮士郎 「傾者COだ」
木山春生 「陣営を張る能力、《現行把握(リアルタイム・シュミレート)》。
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3
まあ……蝙蝠がなんか妙に多いけども
それ以外は割と普通の配役かな……
COする者は各自頼むよ……」
キル夫 「そんじゃ、共有護衛固定な>ジョルジュ」
ニャッキ 「ニャッキ(GMの第一発言の一つ上に普通発言で共有のささやき・・・)」
間桐慎二 「共有の声が聞こえたね
PPが起こりやすいはいやくだ。まぁ、精々声だした分だけ働けよ」
\外道サマナー/ 「!? ダレダネ!ワタシヲミテイルノハ!?
デテクルガイイ!!!(さとられてるみたい」
ポケットモンスター 「ひでりでひざしがつよくなった!▼」
簡易融合 「共有がおっぱいもちであることでも祈れ >老兵」
ミスティア 「ごめん意味がわからない。>幼いことが」
パワポケ 「朝一のCOは老兵か
共有いるし、一旦放置でいいだろうな」
ルーミア 「狼6蝙蝠3ってPPライン近いのかー」
式符「橙」 「…この配役で老兵かー。
で、それ傾奇?」
戦艦「モナーク」 「共有の囁きは一回聞こえた気がするので
老兵は共有護衛でお願いします」
テレーゼ 「…おっぱい好きのジジイ」
王道サマナー 「……悟られているのだが……」
矢張政志 「あ、共有COしてみるわ」
キル夫 「傾奇者と老兵相互投票でいいと思います!」
ニャッキ 「キュゥ?(増える方?減る方?)>歌舞伎」
ゆっくり霊夢 「老兵がCOしていったね相互投票なのかな?」
簡易融合 「相互ヨロシク >カブキと老兵」
呼び出されるほう 「老兵は放置しよう
あと歌舞伎も放置で」
ミスティア 「え、外道に? 」
\外道サマナー/ 「マサカ、マサカトハオモウガ……」
ガブリアス 「老けているよりは良いんじゃない?
ジョルジュ的には。」
台場カノン 「とりあえず、二票持ちは思うところがないなら相互でもしといて下さい」
戦艦「モナーク」 「最近二票持ち多いですよねぇ」
ポケットモンスター 「わお、いきなり2人も複数投票者が出たわね」
衛宮士郎 「とりあえず共有は出て指揮を頼む」
パワポケ 「もう一人、衛宮が2票持ちの傾奇者CO
まあそこは相互投票でいいだろう
そしてサトラレと共有COか」
木山春生 「えー ちょっと待て。
吊り先が存在するか否か確認するまで潜る予定だったが
流石に他に2人いるとアレだ。
老兵、もしくは傾奇者のどちらかであることを宣言しておこう」
式符「橙」 「2>1の票になるはず。
すっごい面倒くさい。」
ミスティア 「OK、王道サマナーさとったわ」
ニャッキ 「キュイ?>サトラレ2人」
台場カノン 「「サトラレ」が二人?」
テレーゼ 「…2票持ちはまず人外まじりでしょうね」
キル夫 「なんだろう、この言い知れぬ不安感は・・・>共有CO」
ルーミア 「老兵傾奇って2票が多いのかー
相互しておけなのかー」
間桐慎二 「老兵に傾き、か
おいおい士郎、お前が老兵だなんて、何歳だよお前>士郎」
王道サマナー 「……キミをさとったのはワタシだ →サマナー」
ジョルジュ 「というわけで老兵である。
囁きは確認しているので、あとは共有は出てきて鉄板護衛させるなり、
なんなりしていただきたい。」
パワポケ 「サトラレが二人ってなかなか珍しい光景な気がする」
\外道サマナー/ 「!?>王道」
キル夫 「さとりラインが2も出たぞ?」
ガブリアス 「さとられが二人って凄いことになってる。」
呼び出されるほう 「2票持ち3人いるのかよ」
ゆっくり霊夢 「さとりCOは出て行ってCOよろしくね」
\外道サマナー/ 「オイ、チョットマテ……なにこれ」
木山春生 「私の役職が
・老兵の場合:吊り先が存在するのであれば、通常それは護衛するに値する役職の
宣言が存在している。どうせ護衛成功率が7割であれば、潜ってそのまま護衛した方が得だ。
1回GJ出せる可能性が出てくるのでね

・傾奇者の場合:実質ただの素村相当の能力しか持っていない(確定○にはいずれなれる可能性あるが)
ので、宣言したところで噛まれる可能性は低い。
老兵を宣言してもいいけれど このCOしている=護衛する先が存在していないことの方が多い。
よって、潜っておいた方が他の役職の代わりに噛まれるのは利点になる

よって、どちらにせよ『吊り先が存在するのであれば』潜っておいた方が得だ」
ニャッキ 「キュッキュッキュ(村表記とかじゃ・・・あ、一人繋がった)」
テレーゼ 「…3人?」
台場カノン 「うん? 何ですこr
ミスティア > 王道」
矢張政志 「2票持ち多すぎるだろ・・・」
ミスティア 「◇\外道サマナー/ 「!? ダレダネ!ワタシヲミテイルノハ!?
デテクルガイイ!!!(さとられてるみたい」

一瞬投票先間違えたのかと思った。
私ともう1人、どこか別にさとりがいるって主張になるのかしら。」
間桐慎二 「さとりが出てきて
更に木山までが2票持ち?どれだけいるんだ?」
式符「橙」 「…いや、2票持ち3人ってどういうこっちゃねん。
さすがに同陣営3つとは思えないが。」
パワポケ 「外道<王道<ミスティアで悟っているのか
なかなか面白いラインだな、これ」
ポケットモンスター 「共有とサトラレ……確か傾奇は5日目から1票になるやつね」
ルーミア 「潜る意味って何かあるのかー?>木山」
戦艦「モナーク」 「んんん?>木山
……えーと? ああ、二票持ちCOですか
老兵ならはっきり老兵と言ってください
ぼかすのは嫌いです」
衛宮士郎 「了解だ>相互投票」
台場カノン 「さとりミスティア > さとり王道 >さとられ外道 ?」
呼び出されるほう 「おいどうなってるんだよ」
簡易融合 「ミスティア→王道→外道

こんな感じ? >さとりライン」
ニャッキ 「・・・・・・?(三人2票持ち)」
ガブリアス 「\外道サマナー/←王道サマナー←ミスティア。」
王道サマナー 「その……さとりなのにさとられ表記が出てな……
驚いたぞ……」
\外道サマナー/ 「えーと、ちょっと素に戻るがいいな!?
ワタシをさとってるのは王道で、王道さとってるのが……ミスティア!?」
矢張政志 「ジョルジュと士郎は相互
木山は俺に捨て票だ」
呼び出されるほう 「悟りかぶったとか孫なんか?」
パワポケ 「そして追加で2票持ちがCO
老兵、傾奇者、老兵傾奇ギドラの3人がCOしたことになる」
キル夫 「木山春生→衛宮士郎→ジョルジュ→木山でいいんじゃね?」
木山春生 「2票持ちCOが3人ということだよ。
言わせないでくれ恥ずかしい。

投票先については 指示を出せる者がいれば従う。
相互させろという声があるのであれば
出てきた順番に投票する事を宣言しておくぞ」
テレーゼ 「…さとりたちは明日が来れば判明する…」
\外道サマナー/ 「ドウシテ、ワタシハ悟りじゃないんだ!(バンバン」
ミスティア 「朝一でも言ってるけど、福利厚生がしっかりしてそうな王道サマナーにね。>サトリ先

えーと、ナニコレ。マジ?>サトリ連結車」
間桐慎二 「相互じゃないな。やるなら三角投票だ
仮に木山→士郎→ジョルジュ→木山で良いだろう」
ゆっくり霊夢 「ミスティアと王道サマナーがさとりライン

衛宮士郎とジョルジュは2票組だね」
ルーミア 「まあ護衛先には困らないのかー
共有とかさとりとか」
戦艦「モナーク」 「老兵、傾奇者、二票持ち、共有、サトリとサトラレ
こういう事でしょう」
ポケットモンスター 「サトリをサトリが悟ってる?」
ジョルジュ 「…2票持ち多すぎませんかねまったく…
みんな真だと嬉しいね、というわけにはなってくれないからなぁ、2票持ちは…」
ニャッキ 「キューイ(外道王道雀・・・)」
簡易融合 「キル夫の案のほうがいい >共有
共有票は何か間違いがあればそこから吊られる可能性すらある」
式符「橙」 「んー、なら老兵超頑張れ。
そこに2つ以上人外居るなら割とどうしようもない。」
台場カノン 「まぁ・・・
何か訳わかんねぇ事になってますが、
とりあえずグレランで良いんじゃないでしょうか!」
キル夫 「木山春生 「えー ちょっと待て。
吊り先が存在するか否か確認するまで潜る予定だったが
流石に他に2人いるとアレだ。
老兵、もしくは傾奇者のどちらかであることを宣言しておこう」

ただ、これ言うならあんまり信じたくないパトス」
パワポケ 「んー・・・
正直全員村だとは思えないな、いやまあ直感なんだけども
どこかに2票持ち人外が混じってそう」
テレーゼ 「2票持ちたち全部壊した方が期待値としては高いと思うけど…」
王道サマナー 「ひとまずサマナーは大小中
なんでも構わないから狼の吠えを上回るがいい!」
ガブリアス 「二票持ち三人、さとりライン三人。
全員真なら余裕だね!」
\外道サマナー/ 「アト、ミノガシテタガ……ソコノ2票モチオオスギナイカ……」
衛宮士郎 「少なくともR18には出られる年齢だぞ>慎二」
ゆっくり霊夢 「2票組は変態感があるね
証明できなきゃゆっくり吊っていけばいいと思うよ」
ニャッキ 「キュッ(王道、ミスティアまでは村でいい感じだと思う)」
矢張政志 「さとりラインややこしいな・・・

発言数を遺言にも書いておいてくれ
『自分の発言数』か『さとり先の発言数』か
板ばさみな人はその辺も書いておいてくれよ」
\外道サマナー/ 「ワタシノカレイナルジッケンレキシヲキカセテヤロウ!>王道」
木山春生 「私が老兵でも傾奇者でも
どちらにせよ 現時点で私の正体を言う事に意味がない。

老兵の場合、傾奇者と思ってくれればGJ出せる可能性があり、
傾奇者の場合、老兵と思ってくれれば噛まれる事が出来るからだ」
戦艦「モナーク」 「>ミスティア
夜のまとめ、共有の囁きも記録してください
共有の囁きの間にある吠えの大きさでもサトラレが非狼かどうか判別可能なので」
ルーミア 「ってさとりの関係がミスティア→王道サマナー→外道サマナーなのかー
2つも繋がってるのかー」
\外道サマナー/ 「ワタシノスピードニ、ツイテ、コレルカ?」
間桐慎二 「共有者がいるなら、それはそれで指揮を取る役目がいる
老兵もいるのなら、そこが抜かれる心配も薄い

士郎、お前が老兵だというのなら、ちゃんと守ってみろよ?>士郎」
ニャッキ 「キュッキュ(それぐらい繋がり過ぎるラインになってる)」
台場カノン 「自称老兵とかそーゆーのは
まぁ、サトラレなり共有なり何なりで何とか死体無し出してください
傾奇者なら、5日目に証明して下さい

・・・この配役って結構PPありえる配置で、古蝙蝠とか古狼とかだと危険ではありますが」
ミスティア 「その場合村枠残り5だけどね。>ガブリアス」
テレーゼ 「…全員真があるとか冗談言ってるの?>ガブリアス」
パワポケ 「木山が潜ろうとした理由、吊り先が存在するか否か確かめたかった?
正直よく分からん理屈だなそれ
2票持ちならそこで出ておいて捨て票すればいいと思うんだが
村のリソースを割かないためにも」
キル夫 「ミスティア 「OK、王道サマナーさとったわ」
王道サマナー 「……悟られているのだが……」
\外道サマナー/ 「!? ダレダネ!ワタシヲミテイルノハ!?
デテクルガイイ!!!(さとられてるみたい」」
呼び出されるほう 「実際にそんなことあるんですかネェ…>>ガブ」
簡易融合 「老兵COしたのジョルジュ >ワカメ」
ガブリアス 「最初から老兵と傾奇者のギドラで良かったんじゃない?」
ジョルジュ 「まぁ投票指示に関しては了解した。
票には示せないが、自分がどこを疑っているかは
積極的に発言で示していこうと思っているので、一応後々傾聴いただけるとありがたい。」
木山春生 「私が当初潜ろうとしていた理由
(よほど吊り先が確定していない限りは出る予定だが)
については 小声で出してるからそれを読め。
読んだ上で納得できないならそう言え」
式符「橙」 「ロラしたところで一人くらい村混じってるだろうなーというか
村混じってないとムリゲーだしなーっていう。」
矢張政志 「で、グレランだ

灰視どころじゃないので指定は今日はできん」
王道サマナー 「老兵・歌舞伎は相互票でよかろう、が……

サマナーが村とは確定していないのでな、まだ二票持ち吊りは早かろう」
戦艦「モナーク」 「いいえ意味があります>木山春生
傾奇者ならば『五日目に真証明可能』
これに尽きます」
ゆっくり霊夢 「話の内容はさとりと2票に集中するけど
さとりの証明ができてない場合は悟りに指揮を取らせないようにしていってね」
簡易融合 「グレランは了解
投票案は再度言うが キル夫の提案のほうがいい」
王道サマナー 「……って、待った。三人いるのか」
テレーゼ 「確率の上でないとは言わないけど
古蝙蝠古狐古狼、出現陣営的にもまずいるわ」
\外道サマナー/ 「トイウカ、2票モチノドレカ、ジンガイマジリハホボアルダロウコレ……
ノコスノモドウカトオモウガ……」
キル夫 「ミスティア(さとり)→王道サマナ(さとり/サトラレ)ー→外道サマナー(さとり)でいいの?
パワポケ 「正直さとりライン3人が全員人外ってのはないと思う
外道はともかく、王道とミスティアは村目かな
外道王道でさとりライン騙り位ならまだ可能性はあるけども」
ポケットモンスター 「なるほど……ゾロアークの『イリュージョン』みたいなもんやな>木山」
ニャッキ 「キューゥ・・・(んー)」
台場カノン 「まぁ、基本的にはサトラレラインは信用する方向で問題無いとは思います」
衛宮士郎 「改めて了解>相互」
ガブリアス 「>テレーゼ
まあ、どっちが偽かと言われれば老兵の方に多く混じってる気はするよね。」
\外道サマナー/ 「イエス、ザッツライト!>キル夫」
パワポケ 「それであっているだろう>キル夫」
キル夫 「おい、なんか、すげぇ、グダった人外に見えるぞお前ら?」
間桐慎二 「木山のCOに付いては、正直傾き、老兵CO自体がギドラみたいなもんだろ?
いちいちはっきりさせる意味が無い
そもそもはっきりさせても、どうせ撤回なり難なりが起こりうる以上、どうでもいい事だ
違うか?」
戦艦「モナーク」 「老兵の場合は生きているならば占うという選択肢がありますが
傾奇者は真証明できるが故に占う必要が生じない
この違いは大きいです」
台場カノン 「最後の位置は、今夜の声次第ですがね」
式符「橙」 「中途半端に出られるとっていうのがある。
まあ、2票持ち複数出る想定がすっぽり抜けてるからそこは好印象」
木山春生 「じゃあ5日目に言えばいいよな。
5日目までにPP範囲に入るのを恐れているのだろうか。
その場合は素直に言う。その場合共有の指示で頼む」
パワポケ 「ああ、古蝙蝠の可能性もあったな>テレーゼ」
テレーゼ 「……ああ、さとりラインはサトラレ一人に悟り二人でたのかと思ってた」
ルーミア 「指定展開なら潜るってことなのかー
分かったのかー」
ニャッキ 「(共有がいるってはっきり書いてない所は少し気になった)」
ゆっくり霊夢 「え?サマナーライン組んでるの?外道も」
\外道サマナー/ 「ナゼダ!スゲエキレエナ目ヲシテルダロ!>パワポケ」
ミスティア 「正直、5日目までに全滅or飽和なんて中々ないと思うのよね。
傾奇者は破綻前提COになっちゃうし進歩意」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆こあ@GM @4」
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆こあ@GM 再投票ですよ」
2 日目 (1 回目)
ポケットモンスター4 票投票先 →ルーミア
台場カノン0 票投票先 →テレーゼ
ゆっくり霊夢0 票投票先 →パワポケ
衛宮士郎2 票投票先 →ニャッキ
\外道サマナー/0 票投票先 →ニャッキ
キル夫0 票投票先 →ニャッキ
矢張政志2 票投票先 →簡易融合
戦艦「モナーク」1 票投票先 →間桐慎二
木山春生0 票投票先 →矢張政志
パワポケ1 票投票先 →簡易融合
ジョルジュ0 票投票先 →衛宮士郎
王道サマナー0 票投票先 →ルーミア
ガブリアス2 票投票先 →戦艦「モナーク」
簡易融合3 票投票先 →ポケットモンスター
間桐慎二1 票投票先 →式符「橙」
テレーゼ1 票投票先 →ガブリアス
式符「橙」1 票投票先 →簡易融合
ルーミア2 票投票先 →ポケットモンスター
呼び出されるほう0 票投票先 →ポケットモンスター
ニャッキ4 票投票先 →ガブリアス
ミスティア0 票投票先 →ポケットモンスター
2 日目 (2 回目)
ポケットモンスター6 票投票先 →ルーミア
台場カノン0 票投票先 →テレーゼ
ゆっくり霊夢0 票投票先 →ポケットモンスター
衛宮士郎2 票投票先 →ジョルジュ
\外道サマナー/0 票投票先 →ニャッキ
キル夫0 票投票先 →ニャッキ
矢張政志2 票投票先 →ポケットモンスター
戦艦「モナーク」1 票投票先 →間桐慎二
木山春生0 票投票先 →矢張政志
パワポケ0 票投票先 →簡易融合
ジョルジュ2 票投票先 →衛宮士郎
王道サマナー0 票投票先 →ルーミア
ガブリアス1 票投票先 →戦艦「モナーク」
簡易融合2 票投票先 →ポケットモンスター
間桐慎二1 票投票先 →式符「橙」
テレーゼ1 票投票先 →ガブリアス
式符「橙」1 票投票先 →簡易融合
ルーミア3 票投票先 →ポケットモンスター
呼び出されるほう0 票投票先 →ルーミア
ニャッキ2 票投票先 →ポケットモンスター
ミスティア0 票投票先 →ポケットモンスター
ポケットモンスター を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆こあ@GM 士郎さん?」
王道サマナー 「では少し攪乱を混ぜつつ
サマナーの独り言数は、ワタシが上回った数を申告しよう」
\外道サマナー/ 「さあてどうするか」
王道サマナー 「キルを噛むか否か、だが」
台場カノン 「まぁ、餓狼もいます
グレー殺しまくって飽和に気を付けながらですかね
辻褄あわせは」
\外道サマナー/ 「キル夫は……わかりやすいが、な」
台場カノン 「老兵は、サトリラインが噛まれない理由にはなります

モナーク噛み殺しておきたい気はしますが」
間桐慎二 「どこ噛むか、にもよるが」
王道サマナー 「もう少し置いておいてもよかろう、と思う
なぜなら、あそこを即噛みすれば我らへのヘイトは不可避」
ミスティア 「外道は何をCoするか考えておいてねー
夜に王道に対しそれを言ったことにしておこう」
間桐慎二 「あまり気にする気はおきないけどな」
\外道サマナー/ 「ちなみに小声4普通7大声2ということでたのむ>王道」
王道サマナー 「共有か、グレーで構わんだろう」
間桐慎二 「魔法使い日記自体は書いている
占い日記は……難しいな」
台場カノン 「キル夫に特攻準備はしておきましょう」
\外道サマナー/ 「ああ、COは神主を考えてる>ミスティア 王道」
間桐慎二 「噛みは僕がしよう
噛み先を上げてくれ」
王道サマナー 「む、構わんが
この攪乱だと、その数では足りんぞ」
台場カノン 「それだと、証明になりませんよ >声」
台場カノン 「 」
ミスティア 「噛み役は挙手」
間桐慎二 「ノ」
王道サマナー 「ワタシは小17でいこう」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
\外道サマナー/ 「いや、噛みは抗毒の王道でいい」
間桐慎二 「発現数は決めておけ」
ミスティア 「私は「王道の声は小声で9回」と言います」
王道サマナー 「実際に18投げれたしな、いけるいける」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
戦艦「モナーク」 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ポケットモンスターさんの遺言 ポケットモンスターは たおれた!▼

素村表記よ
幻視でも未亡人でもなかったわ▼

初日ってまず人外吊れないわよね▼
占い師を守れたっぽいしよかったわ▼
戦艦「モナーク」さんの遺言 God Save the Queen
村人ですね
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ゆっくり霊夢 「パワポケの外道が人外か分からなくて
ミスティアと正道サマナーが村決めつけが早過ぎると思ったよ

引き分け投票で発言の少ないポケットモンスターを見て投票をゆっくりしたけど
どうなのかは分からないなー
共有の声が聞こえたけど

狼の吠えは大声5小声6普通が16だね」
ジョルジュ 「矢張政志護衛」
ニャッキ 「「通常それは護衛するに値する役職の宣言が存在している。」
「このCOしている=護衛する先が存在していないことの方が多い。」
(共有の囁きがあったのにこれ・・・?)>木山」
木山春生 「共有の指示を読み返したが
キル夫の指示に従え、等の発言は無かったので、とりあえずそれに従ってみた。
キル夫の提案に従うと ジョルジュ→士郎+私→士郎が重なれば4票になる。
4票は 正直グレランだと死亡圏内、他の投票者がいなければ
最悪でも他の2票持ちの投票先と決戦になるだけで済むよう、共有投票にしておいたぞ」
パワポケ 「おはよう、狼の吠えは大声5小声6
灰だと呼び出される方ってやつが気になったな
そこまで喋っているわけでもないのに0票ってのは違和感を感じた」
\外道サマナー/ 「ワタシノアクマガッタイヲミルガイイ!
なんだか状況がこんがらがってるから素に戻る、いいな!?
昨日の投票は、状況を静観してる気配のニャッキに投票、それ以上の他意なし。

さあ、王道よ、ワタシが昨日どれだけささやいたか言うがいい!」
ガブリアス 「大5小6普通15。」
矢張政志 「おはよう

大5小6普通いっぱい 順番はメモしてねぇ
さとりラインは確認してくれ
後、今日から指定していくつもりだが・・・」
キル夫 「おはようさん、大声が5の小声が6まで確認してるぜ

で、即吊り逃れしたニャッキは噛まれてないならCOがあると
思うのでそれ待ち」
テレーゼ 「…うるさい

小6大5」
簡易融合 「共有票とか危ないなあと思ってるが結局そのままか」
呼び出されるほう 「おはよう
ニャッキつり逃れしたけど役職何?
いやおれが聞くことじゃないのかもしれないけどさ…」
ジョルジュ 「二日目 矢張政志
まぁ、さとり連結ラインはなんらまだ護衛すべき点が存在しないので、
素直に共有護衛である。
同じく老兵をCOしている木山に関しては…むしろ、
同じ場所でGJを主張してくるか、それとも傾奇に撤回するかが見えれば
上々といったところか。」
ルーミア 「傾奇者なのか老兵なのかが重要って
別に傾奇者だって老兵騙りするし逆もあるのかー
あと占い処分って言っても古蝙蝠があるから反対

ついでにキル夫がさとりライン疑う理由が聞きたいのかー
全然ぐだぐだには見えないのかー」
台場カノン 「テレーゼさんに私だけというのは割と気になったのですが
他のも薄いのでそこまで言えないもやっと」
木山春生 「なお老兵の場合の護衛先はまあ正直言わんでもいいだろうが
ヤハリだ」
間桐慎二 「どうせ真かどうかはわからんが、お前が何者であっても、大差は無い
抜かれると吊られる以上、お前が狼でも共有即抜きなんてしてこないからな

さて、なかなか派手は狼の吠えだったが、サトリライン達はどうだったかな?
式符「橙」 「投票の3人の2票持ちは確認OK。
正確に言うと、士郎さんの投票が1回目だと確認は取れなかったけど、再投票で確定ね。
ついでに、票数合計は24なのでそちらも問題なし。

寡黙が吊れたっていう感想しかないっす。
まあ、人狼つれたっぽいかなーとは。」
衛宮士郎 「すまん、最初操作ミスした」
王道サマナー 「二日目
サマナー:小17
ワタシ:小9
考えることはどちらも同じだったか…」
矢張政志 「モナーク・・・村人遺言か・・・」
木山春生 「>パワポケ

要するに『2票持ちがバレたら、私が占いでは無いことが狼にバレる』。
傾奇者であれば、正直占いよりも自分の命が軽く、かつ真証明できるので
少しでも自分が噛まれる可能性を上昇させたい。

老兵であれば、初日に吊り先が固定されるパターンは大抵の場合
なんらかの護衛するような対象役職が関わってくるので、
存在がバレなければGJ出せる可能性が出るよりも上がる。

どちらであっても 吊り先が存在するのであれば紛れておいた方が得、という判断だ。
ぶっちゃけて言うが 吊り先が存在しない場合の方が(グレランの方が)
2票持ちを隠す利点は人外の場合高い。よってそれは私の人外要素に直結はしない、という訳だよ。
実際、今回において私は『吊り先が確定しない状況で出ている』のだからな」
\外道サマナー/ 「ニャッキの吊りのがれ、そこからCOを聞くのが流れだろうと思うが?>共有」
ニャッキ 「キュッキュッキュ(共有がいる場合の論理じゃないので木山は信じられないなー)」
簡易融合 「んー、そこだけ死ぬのか」
パワポケ 「ポケモン村人表記、噛まれはモナークでこちらも村人表記
重要職が死んでないだけまだまし・・・なのだろうか」
ミスティア 「王道サマナーの発言数は小声で9
これ、王道サマナー自身がサトリなので、「狼の吠えを見てそれより多く発言」という技は使えないのよね。
王道サマナーの役職CO?サトリに決まってるでしょ」
テレーゼ 「衛宮士郎が半端なことしていたわね」
キル夫 「なんで、傾奇者で操作ミスすんの・・・」
ガブリアス 「何か過剰反応されたかな、とはちょっと思った。>台場カノン」
\外道サマナー/ 「正解だ>王道
小17でささやいた」
呼び出されるほう 「素村かまれたなら問題ない?」
式符「橙」 「そしてこの素村遺言2つである。
まあ、これが増えると割と精神衛生的にはいい。」
王道サマナー 「その……数えるのに精一杯だったぞ……

どうだ?」
ルーミア 「噛まれる村人はいい村人なのかー」
間桐慎二 「ミス自体は仕方ないと思うがな

するからミスだ>キル夫」
台場カノン 「◇テレーゼ  「…全員真があるとか冗談言ってるの?>ガブリアス」
まぁ、これでガブリアス投票する理由もそれなりに分かるので
とりあえずは、今日はやっぱ投票するのはやめておこうかなぁという現状の気分です」
キル夫 「ふーん」
矢張政志 「ニャッキは別に問わない
士郎人外ありえると見たら吊り逃れもあるだろう・・・」
木山春生 「実を言うと」
間桐慎二 「正解だ……ねぇ>外道」
ニャッキ 「(つながるー>サトリS)
まぁそんなものよねキュッキュ」
ミスティア 「ニャッキは発言がんばってる感じだし、初手吊りすべき位置とは思わないわ。
そこ投票者の士郎・キル夫・外道はちょっと気になるかな。
というか2票持ちがグレラン参加ってどういうことよ、投票先の不振さと合わせてかなりアウト」
テレーゼ 「そもそも士郎の票のせいよ ニャッキが吊り逃れせざるを得なくさせたのは」
式符「橙」 「んー、割と投票者弾きしていいんじゃないかって気がする。」
矢張政志 「仮指定:ゆっくり霊夢」
\外道サマナー/ 「そして遺言はどちらも村人のみ、か……役職が死んでいないのはいいが……
それでもどっちも村なら痛いことには変わりない」
キル夫 「長い1行で>木山」
ジョルジュ 「個人的に投票が許されたとして吊りたかったのはニャッキだな。
狼の吠えの感じが不安定というか、あんまり正攻法でくる感じの吠えじゃなかった。
せっぱつまってるというか。こういう時には大連結の騙りも普通にありうる。
そういった点を考慮する気配のないのが気になった。」
パワポケ 「両方共小声の数で上回った上にライン一致
ならばそこのさとりラインは放置で良さそうかな?」
ガブリアス 「全員吠え数は超えているという主張。」
衛宮士郎 「素村遺言ぇ……」
間桐慎二 「あまり気にいる言い方じゃないね

君視点、サトリは真以外ないんじゃないか?」
簡易融合 「ニャッキに関しては別に 投票に関しても士郎云々あるし」
\外道サマナー/ 「なんだ?なにか言いたい事でもあるのか?
このワカメ野郎!>ワカメ」
式符「橙」 「わりかし不満。
ちょっとだけ待って。」
木山春生 「初日夜にこの役職を引いた時点で
あの動きをすることを決定したので、
その説明にずっと時間を割いてた>ニャッキ

なので、共有の声がしているのに気づいていなかったんだ実は」
ゆっくり霊夢 「まだ分からないから噛まれ見ていってね
あまりに無視なようなら吊ることも考えていいんじゃないかな?」
パワポケ 「ちなみにあくまで仮定の話であってだな>ゆっくり霊夢
別に外道を人外だと決めつけたわけではなかったんだぞ、俺は」
王道サマナー 「ワタシは正直疲れた!
何よりサマナーの発言も小だったのでな

数えるのに精一杯だったのだ……推理などできているわけがなかろう……(吐血」
間桐慎二 「あってるも何も無い、と思うんだけどな」
キル夫 「お前が潜ろうとした人外じゃないなんて証明にはならんのだよなぁと>木山」
ゆっくり霊夢 「誘毒COゆっくり霊夢
毒にゆっくり反応する饅頭だよ!
毒としては弱いから
ゆっくりはなるべく吊られないようにするよ。」
ルーミア 「吊り逃れをスルーできる程村っぽく無いんだけどー
みんなこのニョッキ村に見えるのかー」
テレーゼ 「…正直、あって蝙蝠や狂人くさいとは思ったけど
とにかく村吊りは避けないといけないから>カノン」
台場カノン 「◇ガブリアス 「何か過剰反応されたかな、とはちょっと思った。>台場カノン」
そう思われるなら、私ではなくテレーゼさんの方も向いてしゃべって下さいです
私にしゃべるなとは言いませんが」
\外道サマナー/ 「正直な話途中でネタがつきた」
木山春生 「えー1行で。

老兵でも傾奇者でも潜っている利点が高いと私は判断した。よって吊り先があるなら潜る予定だった>キル夫」
ニャッキ 「ニャッキ(そういうとは思った)>木山」
簡易融合 「不満って何がだ?指定がか? >橙」
ガブリアス 「別にそこまで不審はないかなぁ、ぐらいだったなぁ投票者については。」
ゆっくり霊夢 「毒居たらゆっくり道連れにするよ」
キル夫 「まあ、ニャッキからきっとすんごいCOが出るんだろうさそうだろうさ」
矢張政志 「・・・続行で」
間桐慎二 「ふん」
呼び出されるほう 「木山はもう放置でいいんじゃないか?
5日目には歌舞伎には分かるだろうし」
式符「橙」 「んー、すっごい微妙。
吊りとどめならいいやって気持ちがする。」
\外道サマナー/ 「ふん、合ってる以上は合ってるとしか言えんがな!
疑うならなにか結果をもってこい!>ワカメ」
ジョルジュ 「指定のゆっくり霊夢は…出ている役職を偽目前提で動いている感じなのが気にはなったか。
ただ、用心深さと言えないこともないか?」
王道サマナー 「で、だ
狼の吠えは小6、で間違いないのだな? →テレーゼ・我部」
キル夫 「それじゃあ、見解の相違だな出たほうがいいわ>木山
だから、お前は怪しいと見てる、そんだけ」
式符「橙」 「…まあ、了解っす。
鑑定もすんでないんで。」
間桐慎二 「木山の物言いは間違いじゃないだろう
そもそも即露出する必要性は指定展開じゃ必要無いんだよ。2票持ちなんてのは」
衛宮士郎 「なんでと言われてもなぁ
あんまりメタくなるからミスだ、としか言えない
すまない>キル夫」
ミスティア 「死にたくない印象だけで村っぽいかどうかまではわからないけどさ。>ルーミア
ニャッキの人外ぽいって所もよくわかんないよ。どの変が人外に見えたの?」
ガブリアス 「ガブリアスは、逃げ出した!>台場カノン
(射線上から)逃げるんだよおおおおお。」
テレーゼ 「…傾奇者の老兵スライドも老兵の傾奇者スライドも横行しているんだから
どういうCOしても ああ、そう って言うわ」
\外道サマナー/ 「で、指定先からは誘毒か……毒役職に当たるのだが……
騎士とかおらんだろうな……?」
木山春生 「ちなみに今回の場合、共有の指定で吊り先確保の可能性はあったが
2票持ちが3人いる状況で潜ってるのは 怪しいだろ流石に。
出てきた理由はそんな感じになる」
王道サマナー 「ではサマナーは非狼であろう、うむ」
台場カノン 「キル夫さんって何か昨日サトリライン疑ってた気がしたのですが
別に今日は何とも言わないのですね

今日は2票持ちの方に邁進してますが」
キル夫 「なんで、この内訳で指定展開になるのか・・・>間桐慎二」
ニャッキ 「ニャッキ(まぁそういわれると突きはできないけど)」
ゆっくり霊夢 「錬金術が居るならミサイルしていってね」
\外道サマナー/ 「というかサトラレテルと推理してる暇あんまりないな」
間桐慎二 「ま、士郎を老兵、ジョルジュを傾きだと見間違えていた僕が何を言っても仕方がないんだけどな」
キル夫 「十二分にグレランできる内訳だぜ?」
呼び出されるほう 「ああ!
逃げられない!!>>ガブリアス」
パワポケ 「2票持ち3人の中では若干木山が微妙だと感じている
ただ、そこまでしっかり潜ろうとした理由を言えるのなら若干印象は良くなっている
そもそも最初の印象がかなり悪いのだが」
矢張政志 「あとよ、投票見るって話なら
4票引き分けのニャッキから票を外した呼び出されるほうについてはどうなんだ?
ってのが出てこないのが気になるんだけどな
ニャッキは吊り誘導されてるだけじゃないかと思えてしまう」
ルーミア 「放置するんならそうするしか無いのかー
占いとか狩人とかまともなCOが出なかったらニョッキは吊るのかー
テレーゼ 「…ええ>王道サマナー」
呼び出されるほう 「錬金いるといいね…」
キル夫 「錬金術士がいるといいなぁ、うん>霊夢」
式符「橙」 「まあ、私の言い分をどこまで出していいのかっていうことも微妙なところなんで。>簡易融合さん
圧倒的に人外が多いせい。」
\外道サマナー/ 「というかニョッキはCOしてなかったのか?>ルーミア」
簡易融合 「いや、人外数や蝙蝠がPPに使われる可能性考えるなら
指定展開自体はやる人はやるんじゃねえ? >キル夫」
ミスティア 「薬師がいたらとっくにCOしてると思う、たしか誘毒って特殊結果が出るはずだし。」
パワポケ 「指定先は誘毒、ならば吊りでいいだろう
錬金ミサイル?あったらいいなあぐらいで」
ガブリアス 「カノンの後追いだけする機械と化しつつあるガブリアス君UC。
キル夫二票持ちに構い過ぎてないかなぁと思っていたら言われていたでござる。」
ルーミア 「ついでにキル夫は殴りたいだけの人外な感じがするのかー」
木山春生 「まあ、5日目にはどちらなのかはっきりさせるさ。
それより以前に、共有、或いは信じるに足りる役職から
指示があった場合、明確に言うよ」
間桐慎二 「共有がいるならいつでも指定展開になり得る、違うか?>キル夫
ま、同じくらい、指定役がいないなら2票持ちは出る必要は無いんだけどな

ここは僕の意見だ。反論されても困るね。
「そういうものだ」と僕は思っていると言うことだから」
呼び出されるほう 「俺表外した?>>矢張」
ガブリアス 「アッー!>呼び出されるほう」
ルーミア 「してないでしょ>外道」
パワポケ 「そもそも昨日霊夢に投票してる奴居なくね?>ミスティア」
\外道サマナー/ 「キル夫へのヘイトが高まっているな……危ういと思ったらCOしろ?>キル夫」
テレーゼ 「薬師いて今吊られる人が村かとうか後からみても仕方ないでしょ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
台場カノン0 票投票先 →ゆっくり霊夢
ゆっくり霊夢20 票投票先 →パワポケ
衛宮士郎0 票投票先 →ゆっくり霊夢
\外道サマナー/0 票投票先 →ゆっくり霊夢
キル夫0 票投票先 →ゆっくり霊夢
矢張政志0 票投票先 →木山春生
木山春生1 票投票先 →ゆっくり霊夢
パワポケ1 票投票先 →ゆっくり霊夢
ジョルジュ0 票投票先 →ゆっくり霊夢
王道サマナー0 票投票先 →ゆっくり霊夢
ガブリアス0 票投票先 →ゆっくり霊夢
簡易融合0 票投票先 →ゆっくり霊夢
間桐慎二0 票投票先 →ゆっくり霊夢
テレーゼ0 票投票先 →ゆっくり霊夢
式符「橙」0 票投票先 →ゆっくり霊夢
ルーミア0 票投票先 →ゆっくり霊夢
呼び出されるほう0 票投票先 →ゆっくり霊夢
ニャッキ0 票投票先 →ゆっくり霊夢
ミスティア0 票投票先 →ゆっくり霊夢
ゆっくり霊夢 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
\外道サマナー/ 「特に毒もいない、と」
台場カノン 「誘毒かどーかも知りませんけどねー」
台場カノン 「最短飽和は 5-5-3 13人」
\外道サマナー/ 「今夜は小声で12回ということで>王道」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
台場カノン 「明日占いCOした方が良いですかね?」
間桐慎二 「さて、ではどうするかな」
王道サマナー 「ふむ、能力消失はしていない
偽か毒がないかのどちらかだな」
\外道サマナー/ 「モナークはワカメ投票だったから狐かどうかだな>カノン」
台場カノン 「まぁ、今夜証明したら
後は適当で良いんじゃないですかね? >夜の声」
王道サマナー 「了解した →サマナー
ワタシは通常発言6ぐらいで頼むぞ →ミスティア」
ミスティア 「共有の投票が葛の葉アピールだね。本当かどうかわかんないけど。」
台場カノン 「そりゃ、誘毒は毒狼とかしか巻き込みませんし」
間桐慎二 「好きにすればいいさ
どうせ老兵に古蝙蝠か古狐は混じっている、という想定は変わらないだろう?」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
\外道サマナー/ 「さて噛みたいところはどこかな、わりとくさいこと行ってる式符「橙」でもいいが」
台場カノン 「共有は初日ポケモンに投票してるので多分葛の葉とは違うとは」
\外道サマナー/ 「だな>古狐」
ミスティア 「◇王道サマナー 「了解した →サマナー
ワタシは通常発言6ぐらいで頼むぞ →ミスティア」

了解。

誘毒は吊っても抗毒の能力消したりしないよ。>王道サマナー」
間桐慎二 「それかパワポケか、という所かね」
間桐慎二 「ま、噛みは任せるよ」
台場カノン 「5日目、キル夫●持って特攻する予定とは」
\外道サマナー/ 「ほぼ毒はいないから、気軽に頼む>王道
式符「橙」かパワポケあたりで」
台場カノン 「橙で良いんじゃないですかね」
王道サマナー 「まぁキルは吊れるだろう、るーみあをどう見るかにもよるがな」
\外道サマナー/ 「ああ、キル夫なら吊れそうだな?」
ミスティア 「ポケモンもモナークも蝙蝠・狂人は無さそうな遺言と覚えておこう」
王道サマナー 「ふむ、では式符「橙」の方を噛もう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
式符「橙」 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
式符「橙」さんの遺言 霊能者日記

結果のみ:ポケットモンスター● > ゆっくり霊夢

初日は特に。暇なだけー。


2D吊り:ポケットモンスター● : 素村遺言
投票者:ゆっくり霊夢 , 矢張政志 , 簡易融合 , ルーミア , ニャッキ , ミスティア

投票の3人の2票持ちは確認OK。
正確に言うと、士郎さんの投票が1回目だと確認は取れなかったけど、再投票で確定ね。
ついでに、票数合計は24なのでそちらも問題なし。

ポケットモンスターさん自体は5発言で寡黙なので、特に吊りに違和感なし。
共有者も混ざっている感じ。


3D吊り:ゆっくり霊夢 : 誘毒CO(毒飛ばず)

投票者:全員(指定)

不必要なほど霊能黒持ちばらまいた気がする。
問題は、
1)COしたところで大した情報ではないこと
2)真夢不明であること
のあたり。
毒飛びあれば、自分の真贋についてもある程度参考になるので初日黒吊り(票かえ後)だけど指定に従う。
色的には割れる気しかしない。(別の色でるだろJK)
ゆっくり霊夢さんの遺言 誘毒COゆっくり霊夢
毒にゆっくり反応する饅頭だよ!
毒としては弱いから
ゆっくりはなるべく吊られないようにするよ。
3日目
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ガブリアス 「主義主張の違いがそのまま人外に繋がるわけじゃないんだよね。
そういう意味で疑い返しは良くないかなぁと思ってる。
ただ、考え方の取っ掛かりを出しただけだよとは言っておく。>テレーゼ」
ジョルジュ 「矢張政志護衛」
矢張政志 「おはよう

さて・・・誘毒は飛ばず、と・・・
多分狐辺りを吊ったんだと思うが」
木山春生 「老兵の場合の護衛先は矢張。

当然、それについては自由だ>キル夫
傾奇者の場合 5日目の投票の時点で意味無くなるがね」
ニャッキ 「ニャッキ(サトリライン偽見ないのかという点には
    狼陣営6という点があるので、一人に●出されたら過半数が道ずれになる3連結は無いんじゃない?という観点)」
キル夫 「占い表記CO
ミスティア/●戦艦「モナーク」○/ジョルジュ○」
王道サマナー 「ざっと見たところ、キルは言い分がぶれているように感じるな。
……キミ非狼はほぼ証明できた、推理させて欲しいのだが…… →サマナー

サマナーは小12
一応ワタシは通常6だったぞ」
テレーゼ 「…大1小1

さとり妨害する気があるんならみんなで10ずつ騒いで本気で妨害すればいいのに
どこの村でもだいたい初回に中途半端な妨害しかしないよね」
簡易融合 「キル夫にヘイトは集まってるというか・・・単純に意見、考え方の違いが
浮きぼっただけに見えなくもないんだがな」
パワポケ 「おはよう
キル夫がヘイト集めている感じだが、正直そこが人外には現状見えない
人外目というよりは意見の相違ぐらいの感じがするな」
\外道サマナー/ 「ワタシノアクマガッタイヲミルガイイ!
ゆっくりが真ならこの村に毒はいない……この結果をどう受け止めるかは置いといて、
わりとキル夫へのヘイトが高まっていることと、ニャッキ自身の危機感がまったくない、
というところが気になるか。とくにニャッキは木山へ言及しているだけなのが気になる。」
キル夫
         ____
       /       \
      /         ヽ    なっちまったもんはしょうがねぇ
    /     ( ー)  (ー)'
    |     (トェェェェェェェx ,--、    できること出来る限りしてやるさ
    \    \ェェェ<  ヾ zヽ
____/          \/| |      占い表記を宣言するぜ
| |  /  /            __ノ
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

占い表記CO
ミスティア/●戦艦「モナーク」○/ジョルジュ○●

初日
さくっと真か夢か判定できっと楽なんだけどな
そんじゃま、初手はズサ占いでいいだろと
飯が美味くなってきた季節だ、ヤツメウナギでも食いたいね


2日目
狼の奇策とかあるんかね?ミスティア●
まあ、とりあえず灰を占うけどさ
投票しているニャッキが吊り逃れしてるので除外
木山の出方がクソなので、対比位置として

戦艦「モナーク」  「老兵の場合は生きているならば占うという選択肢がありますが
傾奇者は真証明できるが故に占う必要が生じない
この違いは大きいです」

ここを占ってみるか

3日目
たまげたなぁ、俺真確定だわ
多分だけど囁きか憑狼当たりがおるんじゃろうな
それか票数の多さでゴリ押しするかだな

となると、2票持ち占ったほうが良さげだろうこれ、サトリ3ライン放置で
仮に2票持ちの内訳が古狼2の場合5日め時点で下手すりゃヤバイことになる
蝙蝠票含めるとだな

まあ、老兵COして噛まれなかったジョルジュから見るかね
明日露出するしかねぇなと」
ジョルジュ 「三日目 矢張政志
今日の投票を見ている限り、ワンチャン矢張が真葛葉の可能性を追って
噛んでくる可能性が強い。仮に木山が非狼だったとしても、
この段階で矢張を噛めば老兵組を残らず吊りにくれる分、狼的には
そこそこやりやすいはずだ。だからこそ、共有に鉄板。」
ミスティア 「普通発言で6
毎回小声は面倒だからもう通常でいいだろって。」
呼び出されるほう 「おはよう
信じなくてもいいが2日目の投票は間違え」
キル夫 「3日目
たまげたなぁ、俺真確定だわ
多分だけど囁きか憑狼当たりがおるんじゃろうな
それか票数の多さでゴリ押しするかだな

となると、2票持ち占ったほうが良さげだろうこれ、サトリ3ライン放置で
仮に2票持ちの内訳が古狼2の場合5日め時点で下手すりゃヤバイことになる
蝙蝠票含めるとだな

まあ、老兵COして噛まれなかったジョルジュから見るかね
明日露出するしかねぇなと」
木山春生 「ちなみにこれ投票見る限りだと」
ニャッキ 「ニャッキ(灰ばっかり死ぬね?)」
ミスティア 「◇パワポケ 「そもそも昨日霊夢に投票してる奴居なくね?>ミスティア」
いやそうじゃなくて、COして鑑定するでしょってこと。
この内訳だと1村吊るのもきついんだしさ。

ま、誘毒CO吊って毒は飛ばなかったわけで。
今朝のみんなの発言は注視しておきたいわね。」
キル夫 「下手すっとPPラインありえるから出る!!」
衛宮士郎 「灰噛み……だと……」
木山春生 「私はそこそこ話しておいた方がいいんだろうか」
台場カノン 「占いCO
ミスティア○  キル夫●  間桐慎二○」
テレーゼ 「すごい誘導されたから出た風に見える」
ガブリアス 「まあ、二票持ちで一番最初に切ることになるのはジョルジュかなぁとは。
木山先生は発言が成されていること、衛宮士郎は機械的に票数で判断するしかないこと。
以上が理由。」
木山春生 「具体的には私が人外の場合」
台場カノン 「初日:ミスティア
ズサーは人外(キリッ
というのは冗談ですが。
何かカワイイ気はするので、気にはなりますね はい。
カワイイけど、不吉。 それもチャームポイントじゃないでしょうか

2日目:キル夫
夢はなさそうですね。
で、サトリのことぐだった人外?
最後尾人外は分かりますが、速攻で3ラインいいますかね?
ただいきなり喧嘩売るのも割と人外なら難しい気はするので
○狙い的な何か

3日目:間桐慎二
キル夫●だった。
今日の態度見ると、それも納得にはなりますかね。 はい。
ガブリアスさん占いたい気はあるんですが、そこは吊り処分かなぁ
んー、戦艦「モナーク」さんって、間桐さんに投票してましたよね?
それから噛まれってありますか?」
間桐慎二 「占い、ね」
呼び出されるほう 「チェンただのニセ」
ルーミア 「死の宣告7日目なのかー」
キル夫 「ミスティアが狼でほぼ間違いなくそのサトリラインは狼だ」
簡易融合 「ミスティアさとり主張だったよなそこ」
矢張政志 「ほう」
\外道サマナー/ 「ミスティアに●……?そこはさとりCOしてるなら、おまえは夢か?>キル夫」
木山春生 「どっかしらで萌える可能性が出る、という意味で」
ルーミア 「占いCO 間桐慎二○キル夫●簡易融合鬼」
王道サマナー 「ワタシももう、数を数えるのをやめたい(ふるえ →ミスティア」
木山春生 「ちなみにさとり●なので」
ミスティア 「夢か騙りね>キル夫
というか私狼だとこれどういうことになるわけ?ってなる。」
ルーミア 「初日
あなたは食べてもいい人間ね
ワカメだし

2日目
古系を占い処分ってー古蝙蝠があるから嫌なのかー
蝙蝠じゃなくても老兵騙りの傾奇者占いとかしたくないのかー
キル夫がさとりライン疑う理由が気になるのかー
全然ぐだぐだには見えないのかー
占ってみるのかー

3日目
キル夫は人外な感じがするのかー
なら私真なのかー
ニョッキ怪しいけど占いたくないなー
占うより吊るのかー
◇簡易融合 「ニャッキに関しては別に 投票に関しても士郎云々あるし」
それよりこの人ニョッキのこと全然考えて無さそう」
パワポケ 「橙噛みで霊能表記
ポケモン●?正直狼ならもっと強い遺言残しそうなんで夢っぽい気がする
んで占いCOが3人とな」
木山春生 「仮に君が真想定である場合>キル夫」
矢張政志 「・・・いや、待った」
キル夫 「うっわ、メンドクセ」
間桐慎二 「占い師COが3人だぁ?」
木山春生 「さとりライン3つ 全部同一陣営人外、っていうか狼陣営だなその場合」
ジョルジュ 「で、ここで疑惑のキル夫からは占いCOと。
個人的にはキル夫が殴られやすい位置にいた以上、むしろ軽めにそこを
殴ってる場所が気になるんだよな。つまり、台場カノンが臭い、と言いたいんだが。」
ミスティア 「あ、モナーク○。つまり夢は無いってことね。騙り確定。」
簡易融合 「ンなわけねえだろ >俺が鬼というか虎系」
ガブリアス 「テレーゼ村視はあんまりいらなかったのかなぁとは思った、カノンの発言。」
台場カノン 「駄目ですよ、キル夫さん
貴方今日誘導して吊ろうとしたのに、そういう事されては。

夢は基本考えていません。 キル夫が夢はモナーク○からはない」
\外道サマナー/ 「おい鬼結果でたぞ!簡易融合は確認せよ!」
木山春生 「どちらかというと
君が真に村陣営の場合」
ニャッキ 「ニャッキ?(キルが真主張結果が夢ある?のがカノン)」
王道サマナー 「ふむ →キル
夢か偽か、どちらだろうな

真面目な話をすると
その結果なら昨日の発言はアウトだ」
ルーミア 「他に占いCOが見えたから私も出るのかー」
矢張政志 「・・・」
ガブリアス 「あ、そうか鬼いなかった。」
テレーゼ 「まあ霊能結果はどうあれ、ポケモンの
自分が吊られても役職保護ならという観点は村っぽくないと思ったから」
キル夫 「お前ら、サトリのどれでもいいから占え>ルーミア ◇台場カノン」
簡易融合 「鬼いねえんだけどこの村 >サマナー」
衛宮士郎 「で、キル夫が占い師COか」
木山春生 「夢占いで 戦艦が不審者って方が妥当なんじゃねとは」
間桐慎二 「そして鬼結果
鬼が無い以上認める奴はいないだろう>サマナー」
矢張政志 「指定:キル夫」
木山春生 「思うけれども。
ちなみにこの村鬼いないんで 鬼結果は虎人外主張だね」
\外道サマナー/ 「ああ、そういえばここ鬼いないな……私の仕事はないんだ……
ということはそこ虎系か!」
パワポケ 「キル夫はモナークが噛まれ死亡濃厚だから真主張か?
狼が3人でライン騙りしたって主張か
で、カノンとルーミアが占いCO、両方キル夫に●」
ガブリアス 「じゃあまあ、キル夫のCOと他の占い師主張を聞こう。」
呼び出されるほう 「火車影響夢だと受けないのか」
ルーミア 「いやそこ虎系>外道」
キル夫 「あ、無理だわ」
ニャッキ 「キュイキュイ?>(鬼結果が出る人外っていたっけ)」
ガブリアス 「どういうこと?>キル夫」
キル夫 「俺が萌え占いであることを祈れ!」
台場カノン 「◇ジョルジュ 「で、ここで疑惑のキル夫からは占いCOと。
個人的にはキル夫が殴られやすい位置にいた以上、むしろ軽めにそこを
殴ってる場所が気になるんだよな。つまり、台場カノンが臭い、と言いたいんだが。」

殴りやすいから殴ったのではなく、人外位置が隙を見せたから殴ったのです。 OK?」
ジョルジュ 「うぅむ…そして気になっていた台場カノンと、あとルミャからも占いで
キル夫に2黒…?よくわからなくなってきたな、まったく。」
矢張政志 「というか、王道サマナーが狼のケースって
3W使ってさとりラインってことになんぞ」
ニャッキ 「ニャッ?」
\外道サマナー/ 「というかキル夫はこれ、明らかに特攻しかけてきたくさいな……
まだ夢主張するなら分かるんだが……」
ミスティア 「占い結果が鬼になる人外主張でしょ。>結果鬼
私視点ではキル夫は騙り確定なので、ルーミアがすごく真。鬼結果は吊っていいと思うわ。」
王道サマナー 「◇キル夫  「なんで、この内訳で指定展開になるのか・・・>間桐慎二」

キミの先日の発言なのだが、彼はサマナーを疑っていた位置だぞ。
ワタシが「ぶれている」ように見えたのはこの発言などによるものなのだ」
木山春生 「虎狼・虎狐だね>鬼結果が出る鬼以外

人外鬼に 鬼結果を否定させる為に存在する役職って感覚が強い」
ルーミア 「キル夫が狼なら●的にさとりラインが村になるから占いたくないのかー」
テレーゼ 「鬼結果出るのはこの村は虎系のみ」
ガブリアス 「あっ……。(察し)」
間桐慎二 「カノンはミスティア◯を出しているな
ルーミアだけで良いだろう>キル夫

そして、ルーミアは占え。後一つだけ聞きたい。COするから意見を効かせてくれ
魔法使いCOだ」
簡易融合 「んで真面目な話 これキル夫真じゃねえのおい?
グレー噛まれ多すぎだろサトリラインどうしたって気が」
台場カノン 「ミスティア占ってますよ!!!」
キル夫 「外道サマナーミスティアー王道サマナー人外ってことだよ>ガブリアス」
木山春生 「ちなみにミスティアにも言っておくと」
間桐慎二 「 魔法使いCOだ


初日:行使不可能
魔法使い……ね。魔術師にとっては理想の存在だ
僕みたいな天才にはふさわしいと言えるね
明日から占い、狩人、暗殺、ひよこ、精神鑑定
どれかが出てくるというのも、まぁ悪くない
選べたら最高なんだけどね

二日目:士郎(結果なし。故に狩人)
弱ったな……暗殺が発動する可能性がある、というのが
この僕の行動を妨げる。困ったもんだよ
と、なると、行使する先は……暗殺が出ても困らず、占い結果が出ると良い
そういう事になる
老兵の中から魔法だ。行使先は士郎にしておくよ

三日目:パワポケ
士郎とジョルジュで傾きと老兵見間違えた(頭抱え
クッソ、この僕がなんてミスを!

しかし、こうなると……厳しいな。せめて占いか暗殺が出て欲しかったんだが
それよりも灰へ行くとしようか
パワポケだ。
霊夢が何者かしらないが、その最後の投票先には、魔法を使うだけの価値がある
そう思えるからな」
パワポケ 「鬼結果は虎系人外って主張だな
正直キル夫萌占いでこの結果って微妙っていうか
カノンがミスティア○出しているから確定で割れてないか?」
呼び出されるほう 「鬼結果って時点で釣られるよなすまないけど」
キル夫 「サトリラインに発動しろ頼むから>間桐慎二」
\外道サマナー/ 「いや、いまでるひつようあるのか!?>魔法使い」
テレーゼ 「…末端のサトラレ狐の可能性は考えないの?>ルーミア」
木山春生 「キル夫夢・戦艦不審者・ジョルジュ古狼
ってのはパターンとしちゃまああるけどね」
矢張政志 「ジョルジュに魔法使っといてくれ
そこ古狼かどうか知りたい」
ニャッキ 「ニャッキ(ミスティア狼は無理があると思うます)」
ルーミア 「つまりどういうことなのかー?>間桐慎二」
キル夫 「蝙蝠が2票ないし古蝙蝠がいた場合に狼が早期にPPラインになる可能性がある」
ガブリアス 「まあ、単純にカノン真がありそうな気はしてる。」
間桐慎二 「昨日、今日と結果が無い。
暗殺結果が出る可能性がある以上、どうせ2重◯があるなら出ておく方がいいと判断した

老兵、あるいはサトリラインに魔法を使っていいか?

了承した>矢張」
呼び出されるほう 「もしかしたら囁きあるかも知れんなw」
パワポケ 「いや、間桐は出なくても良かったんじゃないかな・・・」
王道サマナー 「……ふむ。
占い日記、読ませてもらうぞ

と思ったら魔法使いも出ていた」
テレーゼ 「呪殺出してもまずめの内訳である、という点で否定しているなら言えばいいけど」
木山春生 「正直こう キル夫が真占いっていうのはあんま想定しづらいかな」
キル夫 「明日は確定で2票を吊れジョルジュ以外>矢張政志」
台場カノン 「それは、貴方視点の都合でしょうが
私の○に私の○へと、暗殺ありえる能力を発動とは困りますね」
木山春生 「夢、或いは人外ってのが」
ガブリアス 「でもさとり一枚処理で問題ない気はしてるんだけど、もしくは簡易融合。」
簡易融合 「どう考えても騙りなルーミアとつなぐカノンに真?無い無い」
木山春生 「通常妥当だろうな、的な」
王道サマナー 「魔法使いはまだ出る必要はなかったのだぞ……?」
ミスティア 「あら、カノンの占いCOに気がつかなかったわ。
そこもキル夫●で被りと。2真を信じたいけど・・・
さすがにどっちか狂人・子狐の騙りが混じってたりしそうな」
キル夫 「俺が3日目にでた理由だけでも読んでおけ」
木山春生 「とりあえずまあ」
\外道サマナー/ 「カノン=ルーミアの両方真だとすると……キル夫萌えになるが……
ミスティアに●ならそれもないはず。となるとキル夫夢でカノン、ルーミア偽?」
間桐慎二 「どっちも狩人がでた、か
門番に暗殺ぶつかったかの2択が連続で出ていると言うことだ>ルーミア」
矢張政志 「正直言って・・・キル夫は信用してないからな」
ガブリアス 「今日即キル夫吊るほど差し迫ってない感じ。」
ルーミア 「>テレーゼ
呪殺狙いはそれはそれなのかー
まあさとりラインを占うなら呪殺を狙うしか目的が無いのかー」
木山春生 「矢張の中身がアレかどうか知らんけど」
木山春生 「アレだとしても」
キル夫 「そうか・・・そいつは悪かったな>矢張」
パワポケ 「真有り得るのはどれかというとカノンかな
ただ、簡易融合があまり強く反応してないのは気になる」
木山春生 「流石にここまで発現してる以上
明日からは別にいいよね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
台場カノン0 票投票先 →キル夫
衛宮士郎0 票投票先 →キル夫
\外道サマナー/0 票投票先 →キル夫
キル夫17 票投票先 →ミスティア
矢張政志0 票投票先 →キル夫
木山春生0 票投票先 →キル夫
パワポケ0 票投票先 →キル夫
ジョルジュ0 票投票先 →キル夫
王道サマナー0 票投票先 →キル夫
ガブリアス0 票投票先 →ミスティア
簡易融合0 票投票先 →ルーミア
間桐慎二0 票投票先 →キル夫
テレーゼ0 票投票先 →キル夫
ルーミア1 票投票先 →キル夫
呼び出されるほう0 票投票先 →キル夫
ニャッキ0 票投票先 →キル夫
ミスティア2 票投票先 →キル夫
キル夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
台場カノン 「狼全露出とはこれまたw

まぁ私噛みでお願いしますよ。」
\外道サマナー/ 「簡易融合が虎狐、ルーミア夢、それともルーミアが狂人か」
間桐慎二 「数で押す方がいいと判断したからな。出させてもらったぞ」
王道サマナー 「さてと。るみゃ夢の可能性はどの程度あると思う?」
ミスティア 「◇\外道サマナー/ 「なお餓狼」
餓狼がいるなら死体無し出してもいいかもね。
餓狼でグレー噛み噛みお勧め?

念のため、占いCOのどっちかが「噛み先に○」出しておくといいかも」
王道サマナー 「ミスティア、何かついたか?」
間桐慎二 「そこそこ以上にあると思うぞ>ルーミア夢」
\外道サマナー/ 「悪くないだろう>全露出でごり押し」
\外道サマナー/ 「ミスティアのを採用しよう」
台場カノン 「私を餓狼で噛めばよろしい」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
\外道サマナー/ 「個人的には簡易融合をオレが噛む、というのも手だ」
ミスティア 「何も付いてない」
台場カノン 「老兵が、GJしてくれますよ
してくれなかったら、全員吊れば良い」
間桐慎二 「噛みはルーミアでもカノンでもいい
どっちにしても、ジョルジュには「村人判定」を出す

後で噛みつぶす事前提だ。悪くないだろう?」
\外道サマナー/ 「わかった、そっちでいこうか>カノン」
ミスティア 「いや共有のヤハリはつり先に投票してるけどね」
王道サマナー 「ふむ。ではそのようにしよう」
\外道サマナー/ 「ふふ、頼もしい連中だな」
台場カノン 「私抜かれたら、2票持ちに○は止めて正常止まりで良いかと」
台場カノン 「○位置どうしましょうかね」
\外道サマナー/ 「では王道よ、私は今夜10回小声だ>王道」
ミスティア 「ルーミア吊り路線だと、夢-虎狐のケースで虎狐つれなくなりそうなのが怖いけど。」
\外道サマナー/ 「そのときは私が噛む>ミスティア」
王道サマナー 「わ、わかった →サマナー

私は通常4で頼むぞ →ミスティア」
台場カノン 「ガブリアス○予定まぁ、○狐囲ったら、噛んで置いてください」
ミスティア 「王道は通常発言5回、占いのまとめに手間取ったという発言だったことにする」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
王道サマナー 「虎系人外であるのならサマナーで噛めばよい

……頼んだぞ、サマナー」
ミスティア 「4か」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
台場カノン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
台場カノンさんの遺言 とりあえず、私噛まれたら、自称老兵は吊って下さい。 

占いCO
ミスティア○  キル夫●  間桐慎二○  ガブリアス

初日:ミスティア
ズサーは人外(キリッ
というのは冗談ですが。
何かカワイイ気はするので、気にはなりますね はい。
カワイイけど、不吉。 それもチャームポイントじゃないでしょうか

2日目:キル夫
夢はなさそうですね。
で、サトリのことぐだった人外?
最後尾人外は分かりますが、速攻で3ラインいいますかね?
ただいきなり喧嘩売るのも割と人外なら難しい気はするので
○狙い的な何か

3日目:間桐慎二
キル夫●だった。
今日の態度見ると、それも納得にはなりますかね。 はい。
ガブリアスさん占いたい気はあるんですが、そこは吊り処分かなぁ
んー、戦艦「モナーク」さんって、間桐さんに投票してましたよね?
それから噛まれってありますか?

4日目:ガブリアス
んー、存外グレーが狭い。
占いたいのが少ないという意味ですね これは。
ならば、テレーゼの事を考えればそこかガブリアスを占いますか
テレーゼはそこを狂人蝙蝠とは言いましたが、あまり私はそうは思わない
狂人とかなら、もっと暴れて誘導しそうですから。


             \                   __               /
            \            ´       `             /
                 \.      / x≦ 二三二 ミ ┛┗       ./
    言    私.       |       〈シ       │ ┓┏ .       /
    わ.    ・     │.   / 〈シ /      | | !  i 弋〉 ',     /        入     射
    な     ・     /.    i :/ .'    〃:i| i ∧ |   Y      │       る    線
    か.    ・    ./...   j/  !  -─/ } i| / ヽ !i   i :!   │       な    上
   っ            /.     ´ |:! :!  / 从ハノ   \  ! |:     |.         っ    に
    た         /.     从 | .イx=ミ    x=ミ トゝ:| i!    |       て
    っ         /.         | i   i          !  !| 仆、   丶
    け       /          | | ! :!      '      ′ リ :|i| ヽ    \
.   ?        /         Ⅳ}| :!人    、   7  .'  / ハ{.         \
         /           八从ハゝ.       イハ ∧从リ         \______
____ /              ,=ミx___ `}≧ii≦{_从ノ__
                           〉 '/i!i!i!i!i!i||i!i!i!i!i!i:| i | `ヽ
                /ゝ     i   / '/!i!i!i!i!i!i!|j!i!i!i!i!i::| i |  │
.              ! /77ヽ   | ∨ '/─‐‐r‐─‐t─‐:| i |  │
            | ' ' 乂   ! /ヽ′: : : j :○ : |: : : :乂ノ   !   .ヘヘ7ヽ
            人  ノ   ) |:/ :/: : : : : :! : : : :│: : : i ∨     { 7:::::::/
            {{   ̄  〃  {  {: : : : : :.|: : : : : |: : : : }  }   !  /:::::::::/
           ヽ二二彡ヘ  Ⅴ | : : : : : i: : : : : :!: : : : i /   | /ヽ.:::::/
               \    \_Ⅵ : : : : : !: : : : :│: : :/ /   /    /
                \_ ノ } ゞ: : : : :!: : : : : |: : /イ /   /
                  \:::::::::| :}: : : : : !: ◯ : :! : { 〈/   /
キル夫さんの遺言
         ____
       /       \
      /         ヽ    なっちまったもんはしょうがねぇ
    /     ( ー)  (ー)'
    |     (トェェェェェェェx ,--、    できること出来る限りしてやるさ
    \    \ェェェ<  ヾ zヽ
____/          \/| |      占い表記を宣言するぜ
| |  /  /            __ノ
| |  /  /          |
| | (    ̄ ̄ ̄⌒ヽ.   |
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|

占い表記CO
ミスティア/●戦艦「モナーク」○/ジョルジュ

初日
さくっと真か夢か判定できっと楽なんだけどな
そんじゃま、初手はズサ占いでいいだろと
飯が美味くなってきた季節だ、ヤツメウナギでも食いたいね


2日目
狼の奇策とかあるんかね?ミスティア●
まあ、とりあえず灰を占うけどさ
投票しているニャッキが吊り逃れしてるので除外
木山の出方がクソなので、対比位置として

戦艦「モナーク」  「老兵の場合は生きているならば占うという選択肢がありますが
傾奇者は真証明できるが故に占う必要が生じない
この違いは大きいです」

ここを占ってみるか

3日目
たまげたなぁ、俺真確定だわ
多分だけど囁きか憑狼当たりがおるんじゃろうな
それか票数の多さでゴリ押しするかだな

となると、2票持ち占ったほうが良さげだろうこれ、サトリ3ライン放置で
仮に2票持ちの内訳が古狼2の場合5日め時点で下手すりゃヤバイことになる
蝙蝠票含めるとだな

まあ、老兵COして噛まれなかったジョルジュから見るかね
明日露出するしかねぇなと
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
「ぶっちゃけた話するとアレだ
これ占いCOとかさとりラインとか
完全ノータッチでグレー死んでるんだろなあ?」
「この即断即決で今まで幾度負けてきたんだろうねという気分ではある。
ただ、簡易融合がミスティアに投票できないのは考慮に入れるかな。
カノン噛まれたら吊りか死体なし出たら吊りで良いと思うんだけどな、ほぼ飼い狼扱いで。」
「矢張政志護衛」
「ワタシノアクマガッタイヲミルガイイ!
ルーミア=カノンを真と見るか、キル夫夢として見るのか。
そう考えていたのだが、キル夫の発言がぶれすぎていて正直信用できん。
素直にルーミア=カノンと見たいが、その場合簡易融合吊りか?

あともう囁き声は別に言わなくてもいいだろうか(ネタがないんです!!!」
「王道は普通発言4回、占いまとめるのが大変だって。
自分で外道の発言数えることもしないといけないし忙しそう。」
「…別に、3W使ってのライン形成、やる狼はやるけどね

小1大1」
「占いCO ガブリアス○」
「妖精!?」
「おはよう
13…
コレ下手すると飽和近いよな」
「ニャッキ(ワンチャンルーミアあるかなーだけど
その場合はルーミア先に噛まれてるかな)」
「…月妖精」
「多彩能力『二票護衛(マルチプルハント)』。木山春生の老兵日誌

初日護衛:不可能
2日目護衛:矢張
3日目護衛:矢張
4日目護衛:ルーミア

2日目護衛理由
まあ……通常、狼視点 老兵か傾奇者か長老か古狐か古蝙蝠か
判別つかない老兵も含めたCO者がいれば、噛まないだろうが。
とりあえず現状では護衛先がそこしか存在しない。
ジョルジュも主張としてはそこになるだろうがね

3日目護衛理由
これと言って共有から護衛指示は無し。
で、あれば指揮役を守るのがまあ常道だろう。

というか他に護るべき場所がなあ。
ジョルジュを守るって手もあるんだけど

4日目護衛理由
……と、なると。
占い表記2人から護衛しておいた方がよさそうかな。
本日の投票見る限りだと、あんま葛の葉らしい訳でもないし。
ぶっちゃけこの占い結果が重なっているなら、キル夫夢って訳でも無く狼だろう?
うーむ この場合だと……
簡易融合の態度がいまいち好ましくないので、ルーミア側を護衛してみようか」
「おはようっと

キル夫はほぼ狼だろうとは思うが・・・
ここから誰が噛まれるかってところだな」
「闇妖精かこれ」
「サマナー……ワタシはもう幻界なのだ……

サマナー:小10
ワタシ:通常4

占い日記はどちらも打倒だ、両真……あるのか……?」
「ホワッツ!?」
「まあ、知ってた。>カノン噛み」
「…なぜ目隠しがついている?」
「おはよう
現状真目が一番強いのはカノンだと考えている
ただし、ルーミアも真を切っているわけではない
何より、鬼結果出された簡易融合の反応が疑わしい感じがしたしな」
「ニャッキ!?」
「む!?」
「カノンが噛まれたか」
「四日目 矢張政志
魔法使いを護衛してみたい気分はそれなりにあるんだが、
全て結果なしなだけになんとも言いようがないんだよなぁ、ふむ。
まぁ引き続き共有を護衛していれば問題はなかろう。
これで抜かれてしまうと俺がキル夫の囲い候補(キル夫の真偽とは別問題)
になってしまうのは辛いところよなぁ…」
「うわー目隠し
私はルーミアなのかー
占いCOでガブリアス○なのかー

4日目
さとりを占うなら私を夢占いと見るかキル夫を萌占いと見るか悟られが狐かしか無いけど
今はどっちも見る気は無いのかー
それに結果が凄く被ってるカノンが真っぽいから追っかけたく無いのかー
◇ガブリアス 「まあ、単純にカノン真がありそうな気はしてる。」
◇ガブリアス 「でもさとり一枚処理で問題ない気はしてるんだけど、もしくは簡易融合。」
それはそうとカノン真ならさとり○なのにさとり処理っておかしくないのかー?

「闇妖精だったか、これは? by 外道」
「老兵CO。すまん、7割の前にそもそも2択を外した」
「魔法使いを宣言、矢張の指示通りジョルジュに行使した

くっそ、一番いらない結果だ、正常でた」
「闇妖精だなこれ
カノン噛まれ確定でいいだろう(パワポケ)」
「残念ながらルーミア護衛で入ると木山先生切らざるを得ないかなぁ。」
「カノン噛み、か」
「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営2 蝙蝠陣営3

月妖精がいるようだな」
「というより老兵たちはどこ護衛してたんだこれは……」
「目隠しって妖精かよ」
「カノン死亡、そしてこの、ね」
「後ワカメ! パワポケの結果はどこだ!(木山)」
「カノンが噛まれ、か」
「その闇妖精は私が欲しかったのかー」
「ふむ・・・どうすっかな・・・」
「ニャッキ(占い出た後に共有護衛の老兵なんて・・・)」
「カノン死ぬのかよ? かなり俺視点キル夫真でしかなかったんだがなあ」
「あ、老兵CO by木山」
「各人名前をつけろ! by外道」
「いや、月ではない。これは闇妖精か。

ところで老兵COがいたはずなのだが、何故台場カノンを護衛していないのだ?」
「誰だったかしら」
「最悪追う感じで、まあ特殊なラインもないじゃないぐらいの感覚。>ルーミア」
「そしてカノンが死体…うむ、
非常に嫌な置き土産をキル夫が残していってくれたなぁ、という気しかしない。」
「老兵sはどこ護衛しているんだろうか・・・
というか外してしまったっていったのは木山か?」
「これキル夫信じて悟りライン吊ってみたいな」
「昨日のについで、訂正版を張っておく>木山

魔法使いCOだ


初日:行使不可能
魔法使い……ね。魔術師にとっては理想の存在だ
僕みたいな天才にはふさわしいと言えるね
明日から占い、狩人、暗殺、ひよこ、精神鑑定
どれかが出てくるというのも、まぁ悪くない
選べたら最高なんだけどね

二日目:士郎(結果なし。故に狩人)
弱ったな……暗殺が発動する可能性がある、というのが
この僕の行動を妨げる。困ったもんだよ
と、なると、行使する先は……暗殺が出ても困らず、占い結果が出ると良い
そういう事になる
老兵の中から魔法だ。行使先は士郎にしておくよ

三日目:パワポケ(結果なし。狩人、あるいは門番GJの暗殺)
士郎とジョルジュで傾きと老兵見間違えた(頭抱え
クッソ、この僕がなんてミスを!

しかし、こうなると……厳しいな。せめて占いか暗殺が出て欲しかったんだが
それよりも灰へ行くとしようか
パワポケだ。
霊夢が何者かしらないが、その最後の投票先には、魔法を使うだけの価値がある
そう思えるからな


四日目:ジョルジュ
囲いがあるならここだ。というよりも
単純に共有の指示だからな。
精神は無駄。暗殺は……半々か
なんとか結果が出て欲しいものだけどな」
「簡易融合でも良かったんだけどね。」
「ルーミア騙りで、カノンとつながってるからカノン真ないと言ったの」
「ニャッキ(キル夫吊ったってそういう事だと思うし)byニャッキ」
「この死体ならキル夫は騙りだったと言うことだろう……
しかしカノン護衛してないとは……この老兵たちめ……」
「俺は何も表示なかったって言ってなかったけ?>木山
つまりは狩人が発動したということになる(パワポケ)」
「ルーミアの真を追えるかどうかか、こうなると」
「◇簡易融合 「どう考えても騙りなルーミアとつなぐカノンに真?無い無い」
これだったわ」
「カノン噛まれたなら私も真でいいのかー
簡易融合を吊るのかー
2票持ち達は投票を外すのかー」
「キュキュッ?(じゃあ真はどこなの?>カノン真ないの人)」
「あそこで割ってCOするカノンのほうを護衛すべきじゃなかったの?って思うんだけど」
「木山は・・・うん、まぁ別に残しでいいよ
簡易融合を吊るわ

夜の票数次第で各自動いてくれ
最悪の場合、俺が噛まれてもいい」
「僕から見える結果は、今日のジョルジュが正常、これだけだ」
「キル夫まさかの萌占い・・・はないな
ミスティアの結果で割れているから(パワポケ)」
「いや別に、今日の噛み見る限りカノン真だと普通に思うけど。
ルーミア-簡易融合は様子見したいんですが。(真顔)」
「うむ、それでいこう →サマナー
ワタシは台場カノンが噛まれているという時点で
老兵から切ってもいいと思うがな (イスカル」
「ルーミアの方を護衛したからだ>灰色の誰か分からん奴
マジ誰?
ルーミア側を護衛した理由については日誌に書いてある。
簡易融合の態度が『人外結果当てられた人外』のそれに見えたからだ。
具体的には、COするつもりが欠片も無い辺り。
重要職か人外で 重要職であれば、簡易融合を護衛することもできるってのもあった」
「というかどう考えても護衛すべき位置だったはず、
いや昨日のうちに護衛指示だせばよかったのか……」
「キル夫騙りだとどういうことだ…
飢えでもいるのか…?」
「ニャッキ(カノンの真とルーミアの真が直結するのかどうか?)」
「橋姫CO これPPされる未来しか見えないんだがなおい(簡易融合」
「 「これキル夫信じて悟りライン吊ってみたいな」
これ言ったの誰なのかー?
色的に呼び出される何とかなのかー?
凄く狼臭いのかー」
「キル夫は●投げに絶好の位置だったし
別に被っただけはあると思うけど」
「カノンを狂人で見ると?>さとり吊りたい」
「む……それでいいのか? →おそらくは共有
二票持ちから先に切るべきだと思うが」
「ルーミア真なら何処かで呪殺出せるとかそういうのを追って良いんじゃないという。」
「えー。まあ老兵一本化したから
外さなくても見えるだろうけど。
一応、士郎に捨て票しておく by木山」
「一応、暗殺の可能性もある
その場合、証明ができている事になるため

いないだろうけど、門番はいるのなら遺言のミスは無いようにしておいてくれ(間桐」
「>「これキル夫信じて悟りライン吊ってみたいな」
なんかメモ間違えてるんじゃないの?
キル夫吊り・カノン無残でサトリライン疑うって、あなたの頭の中ではどういうことになってるの。」
「ほう」
「まあルーミアの方を護衛したくなる理由は何となく分かる>推定木山
俺も簡易融合の反応が胡散臭いって思ってたし(パワポケ)」
「PPは・・・多分大丈夫だろ
木山が噛まれて死なない限り(フラグ」
「キュキュイ(正直特殊結果が内訳で信用されずらい流れだったように見えたし真なら先処理されてると思うんだけど)」
「呼び出されるっぽいなその色は>ルーミア
なぜここでそれを言うのか、ひどく疑問だが……狐っぽい? by外道」
「カノン狂漂白だとちょっと発言と相まって高性能過ぎる気がする。」
「誰だ、カノンが噛まれたこの上でさとりを吊りたいと言っていたのは」
「矢張、行使はどこにすればいい?
暗殺がある以上、あまり適当に、とはいかない>矢張>間桐より」
「ちなみにルーミア護衛の結果
護衛成功は出てない。まあ目隠し発動してる(闇妖精が発動してる)以上
分かるとは思うが。まあ」
「あれ、老兵吊りじゃないの?」
「まぁ、それが指定ならば従おう。
噛ませてもいいという主張の意味、かみしめて護衛先を考えておく。(ジョルジュ」
「初日にひっかかったガブリアスは何だったのだろうな」
「よびだされるだろう、このアイコンカラーは>王道」
「ジョルジュに魔法継続だ」
「灰の話」
「(カノン漂白って逆に候補が少なすぎてどうかと)」
「>推定呼び出される方
なんでこの状況でさとりライン吊ろうとするのか
キル夫信じるってお前それ噛まれたカノンの真切りと同じだと思うんだが(パワポケ)」
「了解した」
「 「呼び出されるっぽいなその色は>ルーミア
なぜここでそれを言うのか、ひどく疑問だが……狐っぽい? by外道」
狐にしてもわざわざ睨まれるようなことは言わないと思うのかー
キル夫と繋がってる狼っぽいのかー
うーんでも狂人もあるかなー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
衛宮士郎2 票投票先 →簡易融合
\外道サマナー/0 票投票先 →簡易融合
矢張政志0 票投票先 →呼び出されるほう
木山春生0 票投票先 →衛宮士郎
パワポケ0 票投票先 →簡易融合
ジョルジュ1 票投票先 →簡易融合
王道サマナー0 票投票先 →簡易融合
ガブリアス0 票投票先 →ジョルジュ
簡易融合13 票投票先 →ルーミア
間桐慎二0 票投票先 →簡易融合
テレーゼ0 票投票先 →簡易融合
ルーミア1 票投票先 →簡易融合
呼び出されるほう1 票投票先 →簡易融合
ニャッキ0 票投票先 →簡易融合
ミスティア0 票投票先 →簡易融合
簡易融合 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ミスティア 「現在の飽和ラインは4W2Fの最大10人」
\外道サマナー/ 「ありゃ全部偽っぽいな」
王道サマナー 「共有を抜こうか
るみゃは騙りだろう」
\外道サマナー/ 「だな>ルミャカタリ」
間桐慎二 「共有抜き、か」
間桐慎二 「僕が噛むべきだろうね
と、なると亡霊嬢が怖い、か」
ミスティア 「11人投票で13票
士郎が傾奇者COしてたはずだけど」
王道サマナー 「あるいはガブリアスが不審者・黒狐かのどちらかだが
ワタシは騙りを押すぞ」
\外道サマナー/ 「あとはー狐候補はモナーク、と老兵のどれか。
キル夫真だとジョルジュ除外で木山か士郎」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
\外道サマナー/ 「ん?>13票」
間桐慎二 「では、共有を200で抜こう」
ミスティア 「士郎は古狐か古蝙蝠」
王道サマナー 「では士郎は吊れるな。
ワタシが共有を200で噛もう」
間桐慎二 「いや、ジョルジュが古蝙蝠もある
むしろここは、不明の士郎を確かめてみるか?」
\外道サマナー/ 「ああ、かぶきは否定だな」
王道サマナー 「亡霊嬢だったら泣こうというわけで」
\外道サマナー/ 「士郎噛み、ということか?」
王道サマナー 「――ふむ。どうする、サマナー
噛むのならばそのように」
間桐慎二 「ふ、それもまた根源への意図、か

200に矢張を噛む」
\外道サマナー/ 「いや、共有で頼む」
間桐慎二 「後は運命次第さ」
王道サマナー 「……わたしはうごかずにおこう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
矢張政志 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
簡易融合さんの遺言 橋姫COだ

橙多分夢枕人でポケモン非狼吊りな感じ
つまりPPな未来しか見えねえよなおい
矢張政志さんの遺言 5昼

俺が死んでたら王道サマナーが指揮してくれ
はっきり言ってそこが偽のケースが思いつかない


単独の素共有だ

【11人13票 士郎は古系だから吊っとけ】
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
「カノンの遺言にもあったでしょおっぱい、
確定してない占い師の人外結果より二票持ちを先じゃないのおっぱい。
ミスティア投票がブーメランなのは認める、ごめんね。(テヘ)
昨日簡易融合で良かったね。(テヘペロ)
だから正答はたぶん四日目簡易融合→五日目ジョルジュ→六日目キル夫or木山先生だったっぽい。」
「ワタシノアクマガッタイヲミルガイイ!
昨日は闇妖精の仕業でわけがわからなかったが、
黒いアイコンカラーのやつがキル夫を信じるなどと行っていたのが気になる。
おそらくは呼び出されるほうだと思うが、おまえはなぜキル夫を信用するのか?
そして死んでるカノンを見て、どう考えてるのか言ってみろ!

囁いてると疲れるんだよ!脳みそギュンギュンだよ!!!」
「ルーミア護衛」
「えーと、簡易融合への投票が11人13票
士郎は傾奇者COだったはずなので破綻だよね?」
「魔法使いを宣言する。ジョルジュに行使だ
士郎ぉおおおおおお!!!!!!お前傾きの癖に票減って無いんじゃないかいいいいい!!!!!!!!!」
「5日目護衛理由
この調子だと多分ジョルジュは明日以降も矢張護衛主張だろう。
ジョルジュの真偽問わず、ならば矢張は彼に任せておくことにする。
私は老兵一本化したところで ルーミアをもう1日護衛してみることにしよう。

簡易融合の反応が 橋姫っぽい感じがあんまりしないしね正直。
橋姫の場合 即座に橋姫COして、真証明はできないけどルーミアは偽!
と屹然とした態度で接してほしかった。後カノンとライン繋がってるしねルーミア。一応」
「あの発言は黒かった。呼び出される方だろうな
そこを吊りたいと思うのだが、どうだろうか?
噛まれたカノンを何とみているのだ?

で、票が減っていないので士郎を吊る。
二票持ちというのであれば士郎が先の方がよかろう」
「老兵か……

ところで
別に、GJ出して吊り数増やしてしまっても構わないんだろ?

一日目 護衛不可
共有がいる様なので一旦潜る
GJ出せた場合は出る、で信用勝ち取りにいくしかないな


二日目 ミスティア
……なんで老兵二人もいるんだよォッ!?
まぁいいや
ジョルジュが騙りなら共有は噛まれない
とするとサトリ→サトラレラインを護衛
悟ってる向き的に
非狼で真サトリはありそうな位置がミスティアなんでそこ護衛

とはいえ
5日までに1GJは出さないとダメなのか

三日目 ミスティア
さとりライン噛まないのか?
というのは結構疑問
とはいえ共有にはジョルジュがついてる事になってるし
さとりラインが真に村側なら吊りは足りる筈だ
なので護衛継続する


五日目 間桐慎二
村の皆はスマン
どうやら賭けに失敗した様だ
で、こういう流れになったらサトリは噛まれないし
共有も噛まれない
となれば一応は真っ白?な慎二噛みがありえそうか?


六日目 木山春生

ラストチャンス、という訳か
ルーミア真ならまぁ、ここ噛むよなぁという話になるんで
逆にここ噛まないでアレやコレやしたなら
その時は潔く吊られるしかないさ」
「おい!老兵どもは何をしている!?>死体」
「五日目 ルーミア
考えたが、占い両真はありうるだろう、という判断に至った。
その上で占い噛みがあるかどうかだが、ある、と判断する。
士郎が傾奇破たんなど、吊り先が固定される展開ないじょう、
当分占い吊りの展開にはならないからだ。よって生存している占い護衛。」
「占いCO 呼び出される何とか●」
「ニャッキ!(黙ってぽいー」
「まーたーかー」
「やっぱり士郎をさっさと殺せばよかった」
「ま た か!!!!」
「村はすまない
失敗した」
「5日目
老兵かー 放っとこー
ワカメがきっと何とかしてくれる

昨日気になった呼び出される何とかー
狂人あるかもしれないから避けるつもりだったけど
狂人ならもっとどんちゃん騒ぐでしょー
狐あるかもって気になったから狼狐区別する為に占うのかー」
「ルーミア護衛。
……ジョルジュゥゥゥ!!>護衛先」
「二票持ち全偽だって。」
「おはよう
傾奇者COの衛宮の票が減ってない件について」
「おいいいいいいいい>闇妖精」
「ジョルジュの結果は「村人」だ(間桐より」
「霊能表記CO

盗まれた>盗まれた>キル夫○>簡易融合○

呼び出されるほう」
「そして無駄なこの妖精性能」
「キュッキュッキュ(もう2票持ちロラでいいんじゃないかな)」
「2日目 盗まれた
ゆっくり霊夢 , 簡易融合 , ルーミア , ニャッキ , ミスティア
この中から火車かぁ…
3日目 盗まれた
指定だからねそうなるよね
でればよかった?
かまれてたから橙信じて胃異でしょ
4日目 キル夫○
キル夫つり…
萌え占いであることを祈りたいな…
5日目 簡易融合○
盗まれてるから夢無いんだよな俺…
やっぱこれ飢狼いるんじゃね」
「もうこれ老兵まで切ってよかろう!!
そうだ、ジョルジュに基山、キサマらだ!!」
「…完全に読み違えた。鉄板を外すべきではなかった。
共有の俺を噛ませてもいい、の発言に甘えてしまった。(ジョルジュ」
「うん、そこに●は信用したくなる>ルーミア
3日目朝一で怪しいと思っていたし(パワポケ)」
「いや すまん。
この場合私がジョルジュとか信用せずに
矢張護衛すべきだったってことになる」
「おい……なぜ盗まれてる、という時点ででなかった?
おまえ視点で狂人がポケットモンスターにいる、そういう情報をなぜだまった!?>呼び出されるほう」
「まあ老兵が真でgj出していれば占う必要無いし
偽でも私を守るって建前があるから放っておきたいってのが本音

ってー闇妖精ー」
「◇呼び出されるほう 「鬼結果って時点で釣られるよなすまないけど」
◇呼び出されるほう 「火車影響夢だと受けないのか」
◇呼び出されるほう 「チェンただのニセ」
◇呼び出されるほう 「おはよう
信じなくてもいいが2日目の投票は間違え」
「どっちにせよ老兵はきっていいと思う」
「二票持ちから先に処理、ルーミア-呼び出されるほうはその後考えよう。」
「妖精でも当てれる噛み先を、アナタは当てられないのね」
「ただ、ここでルーミア噛まずに共有噛むのか?(パワポケ)」
「(4日目の発言自体から呼び出されるもの霊能系は普通にありそう)」
「よって、僕視点では、ジョルジュは「古狼と古狐はありえない」
長老、もしくは老兵、そして古蝙蝠、が可能性だ

そして一番最後の一番残せない奴だろうよぉおおおお!!!!!!」
「士郎を吊るのかー
傾奇者なのに票が減って無いのかー」
「確かにそれっぽいことは言ってたな>呼び出される方の霊能CO(パワポケ)」
「いや まあうん
ジョルジュを切るのは分からんでも無いよ。うん。

でも私昨日ルーミア護衛してるんで
その辺りを人外が想定したことは考慮してほしいんだ。
具体的にはジョルジュ・士郎先で頼む by木山」
「ではもう二票持ちローラーにならざるを得ないのだが
呼び出される方をどうすべきか」
「偽ではないんだが
失敗した以上言い訳はできないな」
「というかな……共有抜かれてる時点でほぼ2票持ち全員人外くさいぞ……
もう吊らないとこれはPPあるんじゃないか……? by外道」
「後はPP聞くけど、7票あれば出来るよ。
なお、僕がこの発言したからと言って狂人なわけは当然ない。」
「…別に狂人位置を必死に炙っても得するのは基本的に人狼よ>サマナーっぽい葵の」
「(これが人外なら早々に霊能語ることを決めていたか霊能子狐?)」
「で、また絶妙なタイミングで俺に白が出るのな、魔法使いから。
何と言えばいいのやら。」
「護衛箇所複数あるとこういうこと起こるから・・・
狼と古蝙蝠混じりなんかだともうPP間近じゃない?これ以上は無理」
「どうにもその発言で霊能とは考えにくい>翠のアイコンカラー」
「良いよ。>木山春生
確定偽と責任担当ジョルジュのほうが重いし。」
「私を噛まないのって老兵がいるからでしょー
老兵が偽なら破綻しない為に私を噛むわけに行かなくて
老兵が真なら私を老兵と丸めて芋づる式に吊ろうって魂胆かなー byルーミア」
「ジョルジュ古狼想定もするってのは分かるよ!
昨日まで矢張鉄板してた主張の奴がいるのに
なんでそこ噛むんだって!でも私ルーミア護衛だし昨日!」
「…はあ」
「闇妖精に嘘つき当てるか、
それか……クッソ、暗殺ブッパするしか無いか
当たるかしらないが」
「もうちょっと結果ほしかったんや>>ガブ?」
「ちなみに
二日目昼はうっかり返事してしまってるんだよな慎二に>老兵って呼ばれて」
「ジョルジュ古狼は無い
僕が保証する」
「四日目の時点で二票持ち手を付けるべきだったなぁ、ぐらい。」
「キュッキュ(まぁ対抗老兵の機能の護衛先見てない方を先に吊るのは順当)」
「ワタシもそれは考えていた →外道
士郎はだいぶアウトゆえ、士郎から吊らざるを得ないのだが」
「ちょっとまて……じゃあおまえ老兵真主張するんだな……?>士郎」
「古蝙蝠なら対して変わらないよ。」
「えーと盗まれたいってる人はだれ?
無残の橙の霊能遺言に対する反応を見たい」
「間桐視点、ジョルジュはあって古蝙蝠
ならばジョルジュは放置でいいだろう
今日は衛宮吊りか呼び出される方吊りでいいはず
個人的にはルーミア噛まれてないからちょっと微妙だと感じているので
先に衛宮の方を吊りたい(パワポケ)」
「まぁ士郎を吊って、その上でなんとか名誉挽回を図りたいところだが。」
「狼視点で
老兵か古狐か古蝙蝠か分からん奴いるのに
なんでそこの護衛先を噛むんだよってのは分かる。非常に分かる」
「王道サマナー!遺言どおり、おまえが指揮をとれ!
私としては老兵どもから吊ってほしいが!」
「誰だ……ええと……間桐慎二か……? →間桐慎二」
「4日目の呼び出される方の発言
◇呼び出されるほう 「火車影響夢だと受けないのか」
◇呼び出されるほう 「チェンただのニセ」
◇呼び出されるほう 「おはよう
信じなくてもいいが2日目の投票は間違え」」
「キュッ(盗まれた云云は「呼び出される方」の4日目)」
「そうだ私明日死の宣告で死ぬから
守らなくていいのかー
噛まれるならそれはそれで噛みを無駄にできるのかー」
「否定もしていなかったりな

ただまぁ、すまない慎二
今夜お前を守れそうにない」
「つまり そこを護衛する主張してた奴が古狼なのでは、
ってのはすごく想定として分かるんだ。でもトラストミー。

ミスティアは絶対抜かせないから」
「どっちにしても損はしないからじゃない>蒼灰っぽいの」
「ルーミア噛まれてないところを考えると身内切りか誤爆か薄くキル夫萌じゃないかぐらい。」
「ジョルジュ正常だったように思うのだが?」
「!?」
「チェンを偽と言うなら、その場ででないか……?ふつう」
「えっ士郎吊りじゃないのかー?」
「士郎が1日2日伸ばせば勝てると踏んでる印象なので、ここが一番の狼目だと思うのでここから」
「7割に全てを賭ける」
「そういえばそんなのあったな>ルーミア宣告死」
「偶数になるくらいこの配置では狼にとって痛くない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
衛宮士郎14 票投票先 →呼び出されるほう
\外道サマナー/0 票投票先 →衛宮士郎
木山春生0 票投票先 →衛宮士郎
パワポケ0 票投票先 →衛宮士郎
ジョルジュ0 票投票先 →衛宮士郎
王道サマナー0 票投票先 →衛宮士郎
ガブリアス0 票投票先 →衛宮士郎
間桐慎二0 票投票先 →衛宮士郎
テレーゼ0 票投票先 →衛宮士郎
ルーミア0 票投票先 →衛宮士郎
呼び出されるほう2 票投票先 →衛宮士郎
ニャッキ0 票投票先 →衛宮士郎
ミスティア0 票投票先 →衛宮士郎
衛宮士郎 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
間桐慎二 「さて」
\外道サマナー/ 「ルーミア……w うまいなw」
王道サマナー 「4W2F、となると
10人あたりがリミットだな」
間桐慎二 「楽しくなってきたな。チキンレースも悪くない」
\外道サマナー/ 「あいつ宣告騙りするかw」
王道サマナー 「あのるみゃすごい(ふるえ」
\外道サマナー/ 「おそらく老兵のどちらかが古狐濃厚」
ミスティア 「ルーミアが死の宣告なのね、全然気がついてなかったわ。
4昼に
◇ルーミア  「死の宣告7日目なのかー」
ってことは3夜に受けて+4日、冥狐かなぁ?」
間桐慎二 「宣告騙りねぇ」
\外道サマナー/ 「あれ?あいつ六日目じゃなかったっけ?」
間桐慎二 「ジョルジュ抜いとくか」
ミスティア 「明日の昼にルーミアがショック死・・・
神主騙り予定だっけ?忘れないでね」
王道サマナー 「明日朝11、次の夜に10、となると
噛みはキミに託した方が良さそうだ →サマナー」
間桐慎二 「それにしても結果をどうしてくれるかねぇ」
\外道サマナー/ 「まかせておけ>ミスティア」
\外道サマナー/ 「で、今日はどこを噛むか、だな」
間桐慎二 「どこを誰が噛む?
そっちが決めてくれ」
王道サマナー 「ジョルジュはキルから○が出ているだろう?
狐があるとすれば基山だ」
\外道サマナー/ 「パワポケかニャッキ、どちらでもいい」
\外道サマナー/ 「なら王道は明日、木山を指定してくれ」
間桐慎二 「じゃあ、ニャッキを
僕が噛もうか」
ミスティア 「木山は明日指定でいいと思う。
アレだけ暴れるなら真狐5分5分かなぁ。」
王道サマナー 「わかった。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ニャッキ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
衛宮士郎さんの遺言 老兵か……

ところで
別に、GJ出して吊り数増やしてしまっても構わないんだろ?

一日目 護衛不可
共有がいる様なので一旦潜る
GJ出せた場合は出る、で信用勝ち取りにいくしかないな


二日目 ミスティア
……なんで老兵二人もいるんだよォッ!?
まぁいいや
ジョルジュが騙りなら共有は噛まれない
とするとサトリ→サトラレラインを護衛
悟ってる向き的に
非狼で真サトリはありそうな位置がミスティアなんでそこ護衛

とはいえ
5日までに1GJは出さないとダメなのか

三日目 ミスティア
さとりライン噛まないのか?
というのは結構疑問
とはいえ共有にはジョルジュがついてる事になってるし
さとりラインが真に村側なら吊りは足りる筈だ
なので護衛継続する


五日目 間桐慎二
村の皆はスマン
どうやら賭けに失敗した様だ
で、こういう流れになったらサトリは噛まれないし
共有も噛まれない
となれば一応は真っ白?な慎二噛みがありえそうか?


六日目 木山春生

ラストチャンス、という訳か
ルーミア真ならまぁ、ここ噛むよなぁという話になるんで
逆にここ噛まないでアレやコレやしたなら
その時は潔く吊られるしかないさ
ニャッキさんの遺言
.     , -- 、
     |><|    キュッ!?>ゆっくり>矢張>外道サマナー>カノン(発現)
     | ー-'|
     |   |    >矢張(発現)>慎二
     |   |
     |   ヽ── 、
     ヽ、______ノ
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
ガブリアス 「ルーミアが噛まれない、というのもあるけど。
ガブリアス○が僕のミスを突いてスケープゴートにしたい感あるからそっち偽かなって思う。
パワポケが呼び出されるほうを疑っているのをどう見るべきかだけど。
キル夫●出せる占い師と考えると仕掛けは考慮せざるを得ないかなという感じ。」
ジョルジュ 「王道サマナー護衛」
\外道サマナー/ 「ワタシノアクマガッタイヲミルガイイ!
闇妖精がほくそえんでる様が浮かぶな!おい!
でだ、ルーミアの●である呼び出される方は霊能で盗まれを言うならば、
ちぇんの遺言を見てすぐ出るぐらいの動きはないものか?
そして簡易融合を吊ってその結果なら、朝一ででるものだろうが!

囁きの中身がもはやただのゲーム談義である(震え」
ガブリアス 「は?」
ミスティア 「もう正直、頭がまとめるのに追いつかない。」
呼び出されるほう 「おはよう
PP寸前か…?」
ルーミア 「占いCO ニョッキ○」
ジョルジュ 「六日目 王道サマナー
護衛場所としては間桐と王道か。
間桐の主張が騙りでできるとは考えづらいので、ここは村目。
すると狼の想定作戦は、俺を吊ってここを庇いに行った間桐もあわよくば殺しつつ、
王道は噛み、こうだろう。
ならば王道護衛あるのみだ。」
木山春生 「6日目護衛理由
ていうか13人・16票って単語が既になんか面白い。
ミスティア>王道サマナー>外道サマナー というラインが構築されているので
全偽で無い限り、仮にこのラインに人外混じりだとしてもミスティアは村ということになる。
ついでに言うとカノンの○、白狼/囁き狂人でも無ければできるラインの騙りじゃあるまい。

つまり、さとりラインで尤も信用に足るのがそこだ。
まあここまで特に話題になってないこと考えると
王道サマナーも、静狼だの囁き狂人だのでなけりゃ違うんだろうけども」
テレーゼ 「妖精はそこらしい」
パワポケ 「おはよう・・・ここでグレー噛み?」
ルーミア 「6日目
撤回とか人外臭いから士郎は人外でいいとしてー
ワカメがジョルジュ○を引いたのかー
なら明日は木山吊ってジョルジュは残しかなー
またワカメが木山を何とかするかもしれないし占わないでおくのかー
それでーニョッキはここまでまともなCOが無いってことはニートCOっぽいから
ニョッキを占うのかー 狐だといいのかー
間桐慎二 「ルーミアに行使した

くっそがああああああああああああああああああああああああ」
王道サマナー 「ところでサマナー、ワタシよりキミの方が、共有に任された以上ふさわしいと思うのだが……
正直呼び出される方をさっさと吊っておきたくてたまらんのだが
二票持ちより先に手をつけるわけにはいくまい」
ガブリアス 「何でニャッキ噛むの?」
\外道サマナー/ 「妖精噛みか……というかこのグレー噛みはなんだ?」
木山春生 「ということでミスティア護衛。
やっとまともに喋れるし読める……」
間桐慎二 「六日目:ルーミア
まずい。まずい……本気でまずいぞこれ……
クッソ、この神世界の神たる(違う
冗談はおいておく。正直、ルーミアを噛む気配が0だ
ジョルジュは狼視点では非狼。ルーミアが真ならば、ジョルジュ噛みからルーミアを噛んでおかしくない
そのはずなんだ。ルーミア騙りか?これ
と、なるならそれはなにか、という話になる

暗殺が出ても構わん。ルーミアに打ち込む。どうせ宣告で死に得るのなら
夜に死んでも大差無い」
パワポケ 「どうもニャッキが闇妖精だったらしいなこれ」
呼び出されるほう 「衛宮士郎○」
ルーミア 「占い結果返せー!闇妖精よこせー!」
ガブリアス 「まあ吊り先は決まってるんだけど。」
テレーゼ 「表にいるのに狼いるからでしょうね>ガブリアス」
王道サマナー 「……はぁ……はぁ……

闇妖精は滅べ!!!(ふるえごえ」
木山春生 「ちなみに私はGJ出てないぞ。
ルーミアの銃殺GJってのは
あり得るけど少なくとも私は出して無い」
間桐慎二 「せめて精神出ろ!暗殺でろ!
結果なしって狩人じゃねぇかよ!」
\外道サマナー/ 「いや、ワタシじゃなくて指定されたのは貴様だろう?>王道
だからそっちが指揮を取るがいい」
ミスティア 「闇妖精遺言?>ニャッキ

「妖精でも当てれる噛み先を、アナタは当てられないのね」
テレーゼがめちゃくちゃ闇妖精な発言してると思ったんだけど。
闇妖精がそこならこれは勘違いか・・・」
木山春生 「ああ、闇妖精かニャッキ」
パワポケ 「・・・いや、まさかな・・・
キル夫真でカノン偽の漂白噛みとか無いよな、多分・・・」
呼び出されるほう 「衛宮○?
狐?」
ガブリアス 「呼び出されるほうさ、夢とかないよね?」
ルーミア 「呪殺だといいなって期待した私の純情も返せー」
木山春生 「いや多分
呼び出される方の主張 夢になると思うぞ」
\外道サマナー/ 「士郎が○ってどういうことを言いたいのだ?>呼びだされる」
木山春生 「キル夫○って時点で既に」
ガブリアス 「どだろ、流石にないと思いたいけど。>パワポケ」
呼び出されるほう 「それ狼の数が悲惨なことになるぞ>>パワポケ」
\外道サマナー/ 「夢霊能は火車の影響を受けない」
ジョルジュ 「なるほど、ニャッキのこれは妖精遺言か。
で、この噛みをどう理解するか。我々の存在と宣告により
なんかずるずる残ったルーミアの灰を意図的に噛んでサトリ吊り狙い?」
パワポケ 「そもそもそれするにしても漂白候補少ないし
んで、呼び出される方は衛宮○・・・?」
ルーミア 「ああ呼び出される何とかってもうCOしてたの?
もっかいCOしてくれない?」
王道サマナー 「ワタシがか?
……ふむ、呼び出される方をどう扱うか」
間桐慎二 「表示は何も無い。
よって「ルーミアでの護衛成功」は出ていないね」
木山春生 「あ、そっか>影響受けない」
王道サマナー 「む……?」
テレーゼ 「その浪漫ルートの場合は……まず3W(囁ないわけでない)を使いつつ」
パワポケ 「夢はない、妨害されている時点で」
呼び出されるほう 「実際にそうでてるんだよ(震え声)>>外道」
木山春生 「せやった。すっかり忘れてた。

でもそうなると キル夫○ってどういうことだってばよ」
ガブリアス 「カノン夢?」
間桐慎二 「いい加減真面目に暗殺出てくれないか……これ……」
王道サマナー 「呼び出される方はCO済みか?
すまんがワタシのログには何もないな」
ルーミア 「まあ霊能っぽいから狼でいいんだろうねー呼び出される何とか」
ミスティア 「木山狼なら、残せば噛まれない位置ができるって考えもあるだろうけど。
正直もう残せるタイミングではないと思う。
私だけ残っても同じく確定○の王道サマナーは噛まれるわけで。」
\外道サマナー/ 「こうなるとむしろ飼っておけ、というぐらいか?>王道
それよりPPされるのが怖いから2票もちつぶしたほうがいいとは思う」
木山春生 「つまりそれ 呼び出されるほう視点
さとり騙りが3つライン重ねた事になるんだけど……」
ガブリアス 「キル夫真-カノン夢-ルーミア偽で筋が通りそう、確認入れよう。」
テレーゼ 「カノン、ルーミアも偽で
キル夫、簡易融合で高確率で村吊り
狐か狂人ならいいね、程度で」
呼び出されるほう 「霊能表記CO

盗まれた>盗まれた>キル夫○>簡易融合○>衛宮士郎○
もう一度結果だけ」
ルーミア 「凄いレアケなのかー>テレーゼ」
木山春生 「そこ視点
キル夫真、ミスティア偽、よって王道サマナーも偽、つまり外道サマナーも偽。
連鎖的に全部人外になるぞ」
王道サマナー 「……ふむ →サマナー」
間桐慎二 「サトリラインに、魔法を行使するのはアリか?>サトリライン以外のALL」
パワポケ 「盗まれ>盗まれ>キル夫○>簡易融合○>衛宮○ だよな>呼び出される奴の結果
んー・・・やっぱり正直真霊能には見えないなぁ
4日目の発言もブラフ撒いていただけの可能性ありそう」
\外道サマナー/ 「その騙りをして……どういう特があるんだ?>木山」
ガブリアス 「ないじゃない、否定は出来ない。」
木山春生 「いや或いは キル夫因幡兎とか?」
王道サマナー 「……先に二票持ちを処理しよう
木山春生を指定する!」
テレーゼ 「間桐慎二が狂アピとかあるかどうかね
カノン、ルーミア偽でも非狼ではあると思う」
ルーミア 「それキル夫○の地点でCOしていいよねー」
呼び出されるほう 「それしかおもいうかばんのよな…>>木山」
パワポケ 「どうだろう、最終判断はお前がするから強くは止めないけど>間桐
やるとしたら外道狙いじゃね?王道とミスティアにはあまり行使する理由はないと思うし」
木山春生 「まあ、古蝙蝠なんだけどね。
流石にもう無理無理」
王道サマナー 「呼び出される方はあれだけ暴れておったのだ
狂人の可能性も見る →サマナー」
呼び出されるほう 「キル夫因幡…
あるか?」
ミスティア 「ルーミアの占い特殊結果だけど、霊能結果は特殊にならないんだっけ?>霊能結果簡易融合○」
\外道サマナー/ 「そもそもキル夫の人外くささはどうにも否めない、
それだけは初日だけでなく二日目もあったしな……
不思議なのはミスティア●があって、なぜ三日目は老兵に言及したか、だ」
ガブリアス 「ルーミアよりは呼び出されるほう真見るから、カノン真じゃない内訳考え始める段階だとは思う。>パワポケ」
ルーミア 「あの日は目隠しされてたけどそれらしいCOは見当たらないのかー
なんで潜ってたんだかー」
テレーゼ 「あり>間桐慎二
やるなら末端のとこからじゃない 非狼でも非人外と限らない」
木山春生 「PPって言っても
狼視点私狐あるだろうから応じないだろうし」
間桐慎二 「狂アピとするなら占い結果少なくないか?とだけ言わせてもらいたい>テレーゼ
なお、僕を偽と見るならそれはそれで構わん
推理の上だからな。僕の力不足でもある」
ジョルジュ 「あぁそうかい、本物の老兵は俺だけですわな>木山」
王道サマナー 「それもあるな →るーみあ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ルーミア はショック死しました
7 日目 (1 回目)
\外道サマナー/0 票投票先 →木山春生
木山春生9 票投票先 →ジョルジュ
パワポケ0 票投票先 →呼び出されるほう
ジョルジュ3 票投票先 →木山春生
王道サマナー0 票投票先 →木山春生
ガブリアス0 票投票先 →ジョルジュ
間桐慎二0 票投票先 →木山春生
テレーゼ0 票投票先 →木山春生
ルーミア0 票投票先 →木山春生
呼び出されるほう1 票投票先 →木山春生
ミスティア0 票投票先 →木山春生
ルーミア はショック死しました
木山春生 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ルーミアさんの遺言 >ミスティア
虎系人外の霊結果は虎狼か妖狐なのかー

てかあの形なら霊能COじゃなくて霊能CCOなのかー
吊っておくのかー
木山春生さんの遺言
                 _, :´: : : : :_: : : : : : > 、
                   . :´: : : : : : : : 彡ミヽ: : : : : :ー=ミ、
                 / : ; ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                  / : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ、'.
             / : /: : : : : : : :〃 : : : : : : ',: : :、 : : : : ハリ   イ
              / : /: : : : :/ : : ': : :/: : : : : : l : : :',: : : : : 、ー: ´:ノ
           .ィ: : :; : : : : :; : : : ! : /: : : :}: : : l: : : :}、: : : : :ト、: く
  , -―――: : ´ : : : /: : : : : :!: : : :|: /:/: : :ハ: : : }、: :/ム : : : }  '. }
 /: : : : : : : : : : : : : : /: : : : : : :! : : : {/:/: } / }: : / }:〃,ィ: : : :∧  リ
. {: : :,. ´  ̄ ` ー イ: : : : : : : :{: : : : :V: :ム' ‐ナメ .ム'くツ: : }/ : '.
 X(          / : : : : : : r 、; : : : : {ノ_ .ィfン´   、  リノ : : : :、
 {:トゝ       . ': : : : : : : : ヽ リハ : : :、  ¨´      , 〉 ': : : : : : : ヽ _
 乂 _    .ィ: : : : : : : :ハ! : `ー}: : :、:ヽ、      _ , /: : : : : : :ヽー 、: ハ    キル夫真の場合えーと
 , :´: : : :  ̄: :ノ: : : : : :/: : }: : : : }リ从} `ヽ}   ∠ ノ /、_:_: : : : : : :}  }: : l
/: : : : : : : : /: : : : :/: : : :ノ : : : ノ: :/ ハ> .. _ . ∧ \`ー-<:l__.ノ_: :|  ミスティア‐王道サマナー‐外道サマナー
: : : イ : : /: : : : :/: : : :/ : : /. イ / '.       }   '.  ヽ     ;  V   ついでにカノン(狂人)・ルーミア
: :/ {:/{:{: : : ; :彡': : :/: :r ´ ̄ /   ;  '.    /    ヽ   、  /   '.   後ワカメ辺りも連鎖的に人外になるんだろうなあ。
:/ 乂 `; : /: : : : :/: : : :| l   /   i!  ,ヘ _/__厂丁`ー` \ /    }
      /: /: : : :/: : : /:| l   /   l|  ハY⌒Y ノ  !      >     ,    正直古蝙蝠で 微妙に狼も狐もそれほど多くないって
     .' :/: : / : : :/ : : | 、  `ヽ  |レ'ヽ V/ム ∠ニ|  _ . ィ´/    〈ヽ    非常に辛い
     {: ハ:イ: : : : イ: : : : :.〉 ヽ/   ! ,ィ77人//\  }   `ヽ V       } }
      '.{ {: {:{: / { : : : : :{   |     ,ィ//, ´  |ヽ//ヽ |   / ∨   / ∧
     X:、: :、{: : :ヽ: : : : |   |  ///    |  \/ハ  ./ニ=‐∨    / '.
[妖狐勝利] マヌケな人狼どもを騙すことなど容易いことだ
ゲーム終了:2014/09/23 (Tue) 01:43:44
木山春生 「あ、お疲れ様」
台場カノン
                   .:          `        お疲れ様でした。
             / x≦ニ二三二≧x 。  \
            /  (ン           弋)   、
              /  (ン     /         弋)   .   いやー、指揮役となるまで信用されてましたよね?
.               (ソ / /   i:|    Ⅵ 弋)   :
            ′(ソ  .′/    :从 〃 / |   Y) :!   結局吊られない位置皆確保したんですから
            ' (ソ   ' / ' _彡′}/ }/ :| !  Y):!:!
        │i│   レ 芹ハ   ノ /  | !   i| :|:|
        │i│  |  辷ソ      斧ハ !:│  i| :トゝ  ・・・安全な餓狼連打噛みルートとって欲しかったですね
        │i│   :          辷ソ !:│  i| :|
           从小   '.       ,      小 !   i| :|
              | !  圦          ′ リ  从{   夜伝えてなかった私も悪いんですが・・・・・
           从 │ 丶   -    .仆 / / '
            \{\!__>-   。イ | / / /
                   }i!i!i!i!「!i!i!i!i!{ヽハ/Ⅵ/      私噛みしない考えとか飽和怖かったから
.       .。xxxxzzzz≦i!i!i!i!i||i!i!i!i!i!≧zx。___
      . ´ ∨//∧!i!i!i!i!i!i!i!i!!||i!i!i!i!i!i!i!i!i!/////7ミ
      '     ∨//∧!i!i!i!i!i!i!i!!||i!i!i!i!i!i!i!ii//////   ヽ   飽和避けの意図はもっと行っておくべきでしたね・・・。」
簡易融合 「餓いるんだからサトリラインもう一つくらい削るか
じゃなきゃ餓でグレー噛んで狐探しプリイズ >下界狼

と言いつつのお疲れ様」
パワポケ 「お疲れ様」
キル夫 「>士郎
うん、共有が噛まれないと読むのはいいんだけど
その場合に木山噛むかって言われるとノーだと思うよ」
戦艦「モナーク」 「お疲れ様でした」
\外道サマナー/ 「あーだよなあ……すまん」
ゆっくり霊夢 「お疲れ様」
式符「橙」 「おつかれさまー」
ガブリアス 「お疲れ様。」
こあ@GM 「お疲れ様でした 狐勝ちです」
ジョルジュ 「…うぅむ…これは…」
間桐慎二 「お疲れ様だ」
ゆっくり霊夢 「狼の慢心負けだねこれは」
ルーミア 「飽和1日遅い!お疲れ!」
戦艦「モナーク」 「狼は面白い事してましたね
あそこまで信頼されるとは羨ましい」
ニャッキ
     ,,,,
    ( l l )  お疲れ様ー
    |  |
    |  !、__
    ヽ、____)」
王道サマナー 「む、お疲れ様だ
いいところまでいったと思ったのだがな……」
木山春生 「やったぜ>狐勝利」
キル夫 「おつおつ」
ミスティア 「2狐残りかー」
ポケットモンスター 「お疲れさま」
呼び出されるほう 「お疲れ様」
\外道サマナー/ 「いやー気づいたんだよなあさっきw>カノン」
木山春生 「蝙蝠全員敗北だってよ!」
パワポケ 「何故に餓狼がいるのに死体出しちゃったん?」
キル夫 「俺も反省点が大きい村だったわ」
台場カノン 「余裕無いなら飽和もしょうがないんですがね・・・・・・・
どう頑張っても全員吊られない安全位置でしたから、
ケアはしまくって下さい。 はい」
ガブリアス 「結論から申しまして、占い師即切りの事故がここ最近多すぎると思われます。(こなみ)」
パワポケ 「ファッ>ルーミア蝉蝙蝠」
テレーゼ 「お疲れ様。」
\外道サマナー/ 「うわ、なんだこのメンツ>狼陣営」
王道サマナー 「だがワタシは楽しかったぞ!
お疲れ様だ、狐は勝利おめでとう!」
衛宮士郎 「お疲れ様だ」
ゆっくり霊夢 「場が混乱してたんじゃないかな?>戦艦「モナーク」」
\外道サマナー/ 「予想がいっこはずれてた!

たぶん
カノン>IFVさん
王道>nnmさん
ワカメ>ディーさん
ミスティア>ふらいさん

だろう」
木山春生 「うんまあ 呼び出されるほう真なら
さとりライン+カノン+ワカメ
全部人外だよな」
ジョルジュ 「長老って難しいよねというか

真証明手段足る会心、発生しねぇなぁというか」
台場カノン 「さぁ・・・?  >パワポケ」
呼び出されるほう 「でるタイミング間違えたか…」
簡易融合 「だからこそ餓噛み誰か言い出せなかったのかとかなり >狼面子
>外道サマナー」
式符「橙」 「霊能者の動きとかわかりませんしおすし」
間桐慎二 「灰の狐候補を削りつつ動いた
結論からいうと、噛まれないライン上の問題だ>狼を削らなかった理由」
キル夫 「狼面子怖いわー!占い吊ってしまうわー!」
王道サマナー 「狼よ……ワタシ以外プロフェッショナルばかりではないか……!(ふるえ」
戦艦「モナーク」 「村を混乱させる事こそ人外の本懐ですよ>ゆっくり」
ジョルジュ 「蝉蝙蝠か…気づきゃよかったな…」
ルーミア 「これ7日目までにもう1人村カウントが死んでたら私勝ってるw」
簡易融合 「ま、カノンIFVさんは誰がどう見てもIFVさんですなはい」
\外道サマナー/ 「いやーわりと警戒してたんだけどルーミア死亡で9人に夜気づけてなかった……すまん!>カノン」
こあ@GM 「キル夫即吊りとまさかの3Wラインを読める人は…」
ガブリアス 「餓噛みならどっちだろう、慎二かなぁ。」
テレーゼ 「ニャッキ○が最高に狼くさいと思ったら蝉」
戦艦「モナーク」 「一日早くて良かったですね>呼びだされる方」
ゆっくり霊夢 「さとりも放置され続けるなら吊るべきそうすべき」
ミスティア 「やっぱり眠さには勝てなかったよ・・・だったのかも。
しまったなー」
ガブリアス 「>こあ@GM
ノ」
呼び出されるほう 「霊能者の動きとか分かりませんです
割とマジで」
キル夫 「>ジョルジュ
長老が老兵CO別にいいと思うよ
噛まれたら儲けものだしね

捨て票で改心でたら死ねる場合があるけど」
ニャッキ 「蝉勝利一歩手前は惜しいねぇ」
\外道サマナー/ 「あーくそ!ガブくせえなって思ってたけどどうしようもねえwww」
間桐慎二 「いや、サトリライン長すぎて決め打たれるとヤバイ>簡易融合
逆に言えば、木山と士郎で狐1落ち、を決め打って動いた結果だ

前の夜に噛むと、かなりPP頼みになってしまうからな」
パワポケ 「狼が盛大にライン騙って信用を得た結果
狐が2F残っていたという形かね、これ」
テレーゼ 「噛み筋が妙には思ったけど
キル夫信じる進行ね」
呼び出されるほう 「3wは正直よめんかった」
木山春生 「割とまあ さとりライン3Wってのは読めた>GM
1人も噛まれないって明らかに変だもの」
ガブリアス 「ルーミア蝉は予想外過ぎて吹きます。(真顔)」
\外道サマナー/ 「というか狐死んでないじゃん」
衛宮士郎 「まぁ、ルーミア真でないなら
もうアカンよねって護衛だから>キル夫
キル夫吊った以上はそういうアレだからなぁ」
簡易融合 「ルーミア騙りだけど橙結果的にさとりライン狼で狐探しできそうだし
大丈夫かなーでかなり人外してたんだけどねえ どう考えてもキル夫真で」
ミスティア 「グレーを餓狼で噛めば、狐位置を潰しつつ死体無しで時間稼げるのよね。一挙両得。」
台場カノン 「いや、そもそも私噛んだ次の日の段階から、共有じゃなくてグレー餓狼で連打噛みで良いです  >外道サマナー」
木山春生 「キル夫吊りの時点ではあんま想定してなかったけど
ルーミアまで重ねたら流石にキル夫は無理だろ」
ルーミア 「えーなんか悔しい
そこまで勝てる気無かったのにあと一歩って言われたら」
王道サマナー 「古蝙蝠か……ジョルジュの方だと思ってしまったのがまずかった……」
ゆっくり霊夢 「ルーミア自体は◯人外あるのに信用しすぎが有る」
\外道サマナー/ 「老兵がなあ……w>王道」
ガブリアス 「古狐あるかどうかですかね。」
簡易融合 「最大3蝙蝠考えるとサトリライン1くらいはまだ削れるんだよな
PP考えるにしても どうせ指揮権奪ってるし >シンジ」
キル夫 「まあ、単独での5対1は無理だな>木山
共有の一声がないと」
戦艦「モナーク」 「霊能結果が重要な場面、かな>呼びだされるほう
例えば自分が真だと自覚してる状態(夢なら死体が盗まれない)で
キル夫の結果が○って事は
キル夫が萌えか真って情報が凄く重要になるね
まあ、因幡兎もあるにはあるけども」
テレーゼ 「即吊りしてさとりラインあとから吊る場合は相応の指揮なり村ラインが必要よ」
ニャッキ 「占い>指揮ならあるかなーとぼんやり(テノヒラクルー」
呼び出されるほう 「飢えでミスティア噛んだら俺連れたんじゃない?」
木山春生 「古蝙蝠が老兵一本とかいう
いかにも噛まれそうなCOとかできるものか!」
間桐慎二 「後は蝉蝙蝠を考えつかなかったからな」
\外道サマナー/ 「あーそのときからそれでいいのか……>カノン」
キル夫 「だから、出方が人外だっつてんだよw>木山」
ガブリアス 「ルーミアについては、月能力を使用しているので黙秘権を行使します。」
王道サマナー 「PP段階まで来たらジョルジュ噛み不可避だったのも事実だがな →サマナー」
間桐慎二 「後、一日余裕があると思い込んでいた
そこは慢心だったな>簡易融合」
台場カノン 「こう言っては何ですが、
キル夫即吊ってくれる共有なら急いで噛む必要もないかと」
ゆっくり霊夢 「こっち指定は動かしてたからしゃーないと思うけど
なんだか簡単に盲信されてると思ってる」
ミスティア 「誘毒COのゆっくり霊夢が冥狐なのかなー?どうかなー?って感じで。油断しちゃったね。」
\外道サマナー/ 「だよなーこっちも油断しすぎてた>シンジ」
衛宮士郎 「長老と老兵が何か変な化学反応起こした村だった、かな」
テレーゼ 「流れに身を任せていたし、キル夫がどちらかというと吊り逃れに見ていたし」
木山春生 「出方はぶっちゃけ普通だと思うんだがね。

むしろ老兵or傾奇が
吊り先決まってて出る理由って何?>キル夫」
ルーミア 「蝉蝙蝠は気付かなくてもしょうがないっていうかー
蝉蝙蝠で占い騙って最後まで信頼取りに行く人って私以外にいるのかなー(」
キル夫 「いや、よくわからんが俺ってそんなにヘイト稼いでたの?」
テレーゼ 「駄目ね、ワタシも」
戦艦「モナーク」 「老兵以外で生き残れる自信ないから私は古蝙蝠は老兵COだね
傾奇者撤回老兵なんて怪しすぎて無理」
キル夫 「思ったことしか喋ってなかったつもりだけど」
\外道サマナー/ 「いや、誘導されてた>キル夫」
間桐慎二 「あまり好ましくないんだよ。混乱を生むからな」
簡易融合 「蝉蝙蝠に関しては知らん心底どうでもいい
いい特攻どうもありがとう でもそれで勝てるかは別の話ですよねという」
戦艦「モナーク」 「噛まれた時はそん時よ」
ガブリアス 「水は向けましたけど別に吊らなくても良いかなぁ……という感覚がですね。」
台場カノン 「ギリギリは駄目ですよ
結構色んな村でちょくちょく狼で指揮してますけど
余裕があるなら2手ぐらい前から狐ケアです。

私噛み押したのも、飽和避けの一環ですしね」
テレーゼ 「ワタシ目線では複数人から誘導もらってたわ」
パワポケ 「ヘイトっつーか誘導貰ってはいた>キル夫」
ゆっくり霊夢 「色々騙るんじゃないかな?魔法使い系で冥使える奴騙るとか>ミスティア」
ニャッキ 「ヘイト稼いでる、って言われてた
流れと関係なく、そんな印上」
キル夫 「だって、人外からの誘導じゃんとしか・・・まあ、うん>サマナー」
間桐慎二 「村カウント吊るのが、一番早い
それはその通りなんだよ>簡易融合

下手しなくても狐効果で飽和し得るからな」
\外道サマナー/ 「ちなみにオレはそんなに誘導してないぞw>キル夫」
ニャッキ 「むしろ何で私のヘイトが無かったのかニャッキびっくり」
キル夫 「俺が初日にちょっと色気を出したのが失敗だったつーことで
そいつを次にいかすとするよ」
式符「橙」 「IFVさんが毒で飛んでいれば飽和しなかったのではないか(暴論
いや、多分飽和すっけど。」
台場カノン 「蝉蝙蝠は分からないと思いますけど、宣告は考慮ですね」
キル夫 「知ってるよw>サマナー」
戦艦「モナーク」 「まあ、一日目からいきなりさとりライン疑いは目立つかもね>キル夫
私はそもそもさとりとアトラレは二人だなと思ってて
まさか三人も居るとは思わなかったけど」
テレーゼ 「だから、キル夫は●投げできる位置とはどこかで言ったような気がする」
簡易融合 「慎二のCOは騙りだと狐視点気づけるはずだから
そこから狐炙れるか・・・んー、微妙か」
ルーミア 「>簡易融合
私の勝ち筋って狼を吊り切るか村カウントを殺しまくって飽和させるかだから
多勢のさとりラインに味方したのかー
まあ村や狼が飽和に気をつけてたらほぼ勝てないんだけどー」
間桐慎二 「ただ、死体無しは出すべきだった。そこは慢心としか言えないな
僕も力が足りないもんだ


士郎、悪いがこれもゲームなんでな。利用させてもらったよ」
木山春生 「クッソ 餓噛みさえなければ
ルーミアも私も勝利で終われたんだ!
カノンのひとでなし!吸毒者!」
パワポケ 「ヘイト云々以前に吊られかけてたし・・・>ニャッキ
その後色々とあって吊り先からは消えたけれどね なお噛まれ」
ガブリアス 「しかしあれですね、閻魔で出れなかったのは悔しいですね。」
衛宮士郎 「>外道
他に老兵COいるなら
そこ盾に他の場所カバーするか、って考えだったんだけど

サトリラインがまんま騙りだったからなぁ」
テレーゼ 「さとり騙りに3W使う場合」
\外道サマナー/ 「しくったなあ、勝てるゲームだっただけに……」
ミスティア 「まぁ村のみんなをびっくりさせられたんだから半分くらいは勝利だよね!
でもねむい。ごめん、おちるわーおつかれ!」
ゆっくり霊夢 「さとり自体インスタントに狼ラインが騙る戦法だと思ってるんだが>戦艦「モナーク」」
\外道サマナー/ 「まーこういう奇策は滅多にやらないからこそ通じるからねw>士郎」
王道サマナー 「まぁキルは初日からさとりライン人外に動いていたからな。
何らかの結果がなければあのような発言はできないだろう。
噛みよりは吊るという結論に至ったのだが →テレーゼ」
ルーミア 「この不幸!」
ニャッキ 「私は!私は!>勝利できた」
テレーゼ 「潜伏2W以下で占いおよび他の村役職を抑えないと駄目で」
木山春生 「実際さとりラインって まるごと人外か大本真のどっちかだから
狼複数割いて騙るには最適だよね」
\外道サマナー/ 「やめろよ!厄落とししても厄落ちない人のことを悪く言うなよ!」
間桐慎二 「キル夫が怪しいかどうかは別話で

人外からだろうがなんだろうが「誘導されている時点で悪」なんだよ。生き残る事が優位に繋がる職っていうのは



後、ひよこ結果が だせま せん! こわくて だせま せん!」
台場カノン 「逃亡者とブン屋が吹っ飛ぶ可能性も考えれば
「ここまで狼全員が全然吊られない位置」なら餓狼で好き放題ケアルートです

と、まぁ・・・・・霊界から言いたい放題ではありますが。 はい。
私も仲間の雰囲気には気を付けます。」
キル夫 「潜った人外要素否定できんじゃろというお話>木山
3日目以降にあー、実は2票持ちでしたテヘ☆

っていうのは俺は嫌だね、俺も人外でやったことあるし
つーか、噛まれたらいいじゃん2票持ちなんだし」
衛宮士郎 「そこはしょうがないさ
上手くやったなって賞賛するしかない>慎二」
ガブリアス 「蝙蝠の皆さんはその……。(目を覆う)」
木山春生 「多分さ」
テレーゼ 「ああ」
\外道サマナー/ 「ごめんね★パワポケかニャッキの二択だったw>ニャッキ」
呼び出されるほう 「それはいっちゃいけない>>ルーミア」
パワポケ 「間桐はCOした当初は
2○貰いで下手すると噛まれるから咄嗟に魔法使い騙って
ヘンテコ結果出しまくって噛まれ避けしようとした子狐
そう見ていましたがなにか(真顔)>簡易融合」
木山春生 「さとりライン1人噛めばよかったんじゃないかと思うよ」
ゆっくり霊夢 「ミスティアの中の人がよくやってる印象だけど さとり騙り」
戦艦「モナーク」 「対抗老兵を護衛して、その老兵がGj出せてないからその老兵吊ろうぜ>士郎
ってするくらいなら
自分で重要役職を護衛してGJ出す方が良いと思うなぁ」
台場カノン
                     -‐          、
                 ´ _ , ,.-‐、,.‐- ,. 、  、
.              / r フー-‐'` ´`ー 'ヽ _ー`ヽ丶
             ' ,ィ ノ"          }.  ヽ ー- 、
          /,/ ;/      /     ,     ヽヽ)ヽ
            /'ノノ       ./    ,     :    (.ヽ 、
        ,.l; ノ      ,       '    .'     ゝ.}、 ,
.        {ノ            /    人       { ;.}
.         /  ,'    /   //      /‐-ヽ    ', ゝj
        /,. /     ,   ./::::/ ./ ,.::':::::::::::::::ヽ   :、 ヽ}  :
.      , /  ,    ' ,.ィf心ヽ::::-‐'":::::::; 'ィf心ヽ ',  ト、 ソ  !    あ  ん  ?  ?
.       /'.i  l    イ{ 込ィソ.:::::::::::::::;::ヘ 込ィソ ハ !  、j'  ヽ
        ;   .l   /l::::::::::::/  ̄´      丶:::::::::::}/ ヽ 、  ト 、
        l   ',  ! !:::::;::'     〈i       \::::;ハ   V     ー
        /,   ヽ {乂:/       __        ノ ;リ   ,   ',
     /乂   lヽ乂、     <      >     /ィ   l ',
     ノ  ;    .!  liヽ.         ー         イ l   ,  }  ; !
       ,    l  l  \              / ; l  ,   j!   ! ゝ
.            {   , 、   .ト         / l  , ノ ./  ,. j  ノ
.         、  ',   、 ヽ l   >--<.__ ! /, '  イ /ノノ/
           、乂ヽ  ,.ィニニニニニニニニ!ー " ´  ´
             ヽ)ー!ニニニニニニ二二二二}
                   }ニニニニニニニニニニ'、
                  ,. lニニニニニニニ二>-―::.、
           __,..::::;:ィノニニニニニニ>":::::::::::;:: -― 、」
間桐慎二 「んーとねぇ」
\外道サマナー/ 「ヒィ」
木山春生 「>狼は。ニョッキの代わりに。

飽和を遅らせられるだけじゃなく 普通に指揮役奪い取れる。
流石に2人も噛まれれば」
ルーミア 「でも噛まれて最初に死んだニョッキだけは負けてるわねー(」
間桐慎二 「ここからはね。持論になるんだけど」
パワポケ 「闇妖精は噛まれなければ生き残れていた
古と蝉?うん・・・・」
ガブリアス 「あっ……。(察し)」
こあ@GM 「順番的に違和感があるそうで噛めなかったそうです
>木山さん」
テレーゼ 「ニャッキ死んだ後のミスティアの、ワタシ妖精って思ったって発言は
正直あれ一つでミスティア狼かと手のひら返したいくらい狼くさかったわよ」
キル夫 「そんじゃま、お疲れさん」
木山春生 「そう?」
式符「橙」 「私はそろそろ不幸を取っていい気がするのー」
ニャッキ 「いや餓ならニャッキ死なない・・・」
呼び出されるほう 「一回目よけたとこは見たんだよね…
2回目は後から見て笑った>>外道サマナー」
\外道サマナー/ 「ちょっと反省だなあ、これ」
テレーゼ 「さとりライン偽ならどうせ負ける進行だったけど」
木山春生 「占い噛んで共有噛んで
さとり放置して灰噛む方が違和感たっぷりじゃないかと思うが……」
間桐慎二 「なので、あくまで「僕の意見」として聞いて欲しいんだけど



PP成立してない段階での狼のケア減らしって、役職把握が進んでないのなら
恐らく危険度は灰噛みと大差無いと思う」
戦艦「モナーク」 「今回の村で面白い事思い付きましたけどどうしますかね、はい
まあいくつか前の村でも思い付きましたけど
使う日が来るかどうか」
キル夫 「>木山
俺は村陣営の2票持ちが潜るって票へのリソース削るほうが意味ねぇと思うってだけだな
結論はそんな感じ」
ガブリアス 「三枚もあるなら一枚ぐらい村吊っても良いかな、テヘと思ってました。」
\外道サマナー/ 「正座>シンジ」
衛宮士郎 「>外道
四日目昼までは噛まれない事に疑問抱いてたんだけど
キル夫吊った以上は『噛まずに吊らせたかった』にシフトせざるをえないからなぁ」
ゆっくり霊夢 「そこまで盲信できる理由も無いから噛まれなかったら排除するかなーさとりライン」
木山春生 「ぶっちゃけさとりと共有だったら
亡霊嬢ある共有の方が危険だしな。
確定○潰したいって理由であれば」
ルーミア 「不幸が脅してくるー怖いー」
キル夫 「さーて、反省しましょうホトトギス」
簡易融合 「さとりラインのことに関しては知ら管
キル夫のCO的に狼ラインですかそうですかで 切る進行見届けたら
後は狼の手腕に期待」
戦艦「モナーク」 「十一連続(引き分けを除く)人外勝利かぁ
前もあったよね
あの時は何連続だったか……」
\外道サマナー/ 「まーそういう意図は透けるよなあ、あんな流れなら間違いなく。
大抵の場合GJ出せない老兵は吊られるものだし>士郎」
王道サマナー 「まぁそれもある →基山
共有噛みを提案してしまったのはワタシのミスだ……すまなかった
最悪そこが亡霊嬢で瓦解しかねんかったのでな」
テレーゼ 「憑か囁いるんなら末端のサマナーにいれてさっさと漂白すると思ってて
カノンまで狼、餓や憑、囁使ったことを想定しなかったのはワタシのミス」
台場カノン 「私が指揮執ってたら、さらに長引いて大体蝙蝠全滅してたでしょうが
この段階でも全滅してるので、それはしりません
ニャッキは餓使ってたらわかりませんが」
ニャッキ
   ,,,_ノ⌒ヽ、     それではお疲れ様ー
  (l l )__人__) ))     また遊びましょ」
木山春生 「当然、翌日即出るけどそれでもかね>キル夫

老兵の場合『初手で噛まれずGJを狙う為』
傾奇の場合『重要職のかわりの的を1枚増やす為』だから。」
ゆっくり霊夢 「ぶっちゃけ占いでも無いし吊っても良い場所だよね」
間桐慎二 「なぜなら、単純に、狼のアドバンテージを2減らす行為だから
飽和確定とかならともかく、また、あるいは妖精の場所がわかっている、ならともかくとして
今回はかなり不明だったんだ

古狐と古蝙蝠の内訳もわかっていなかったし、ジョルジュが村か蝙蝠かもわかっていなかった。狂人もルーミアか?ではあったけども、不明だった」
ルーミア 「人外なのかー占うのかー>ガブリアス」
簡易融合 「矢張はあって葛の葉だろうとは思ったね
3昼の投票先的に 他共有系でそこまでブラフぶっ込めるかは知らないし」
\外道サマナー/ 「正味、サトリラインって7割ぐらいで人外だからなー>ゆっくり」
ガブリアス 「こうして占い師残し進行を推奨しつつですね身内切り占い師COをさせるのです。(迫真)」
呼び出されるほう 「お疲れ様でした
又どこかの村で会いましょう
落ちます」
衛宮士郎 「ああいや
繰り返しになるんだが
割りと信じたんだ>モナーク
アイコン的な補正なんだけど
疑うんじゃなくてとりあえず信じてみる動き」
ルーミア 「下手に狐ケアを続けてたら狼側が負けるかもしれないのかー」
こあ@GM 「霊界では
あまりにも生存期間が長い場合に疑いますけど
今回みたいに3W使うとなると…なかなか決断は難しいかな」
\外道サマナー/ 「だよなあ、影妖精は見えたけど老兵騙りに古蝙蝠がいたとしてどれかはわからない。
つまり見えない2票に期待することはまず無理だし>シンジ」
木山春生 「確かにまあ 通常餓の襲撃って
駒を自分から減らす行為になるんだけど」
ゆっくり霊夢 「パワポケも初日疑ってたし占い希望してたから占ってたかも」
台場カノン 「私の場合は、「分からないからこそ安全係数とって良いのでは」という意見ですが
「狼が余裕が有る場合のみ」ですね。

ケアしてグレー減らして詰んでれば世話はないです」
間桐慎二 「ルーミア狐の可能性も一応考慮したんだけどね。宣告騙りも
蝉?存在すら忘れてたよ」
ルーミア 「まあ共有噛んで指揮権奪えば吊りを操れるんだけどー
囲い過ぎも問題ねー」
簡易融合 「と、すると餓で死体なしor狐無残連打しつつ
2票持ちケア吊りが狼視点正解かねえ」
\外道サマナー/ 「蝉は忘れていた(真顔
どっかに冥がいるのか?とは思っていたが……w」
戦艦「モナーク」 「ふむ……>士郎
私だと「老兵の7割りと7割りの二人の護衛で最強(確実に護衛)に見える」
って事で共有護衛する……かな? 老兵相互護衛もありといえばありなんですけど
やっぱり古系かどうかが怖いなぁ……」
ゆっくり霊夢 「テレーゼが錬金術でワンちゃんですかねぇ」
ガブリアス 「ジョルジュ古蝙蝠決め打ってました、外しました。(目そらし)」
木山春生 「今回の場合 老兵主張者が2人いる。
その上、重要職っぽいところは既に落ちてるんで
こっからなんか唐突に騎士とかその辺出てこない限り
多分さとりラインが指示出しても誰も文句挟めないと思うよ」
台場カノン 「今回は、全員信頼されていた
故に、ケアルートで良い。  結局状況次第かと
いつもPP以外でケアはやめた方が良いとは言いませんし、PP以外でケアしまくった方が良いとは言いません」
テレーゼ 「…そうね、狼視点で狂人位置がわからないのね」
ゆっくり霊夢 「ニート入れ替えやってくれるなら」
台場カノン 「狐の宣告騙りでも、狂人の宣告付きでも、餓で吊り増やしておけばどっちにでも対応できたかな と」
王道サマナー 「セミ蝙蝠は犠牲になったのだ……(ふるえごえ」
戦艦「モナーク」 「せっかく餓狼がいるのなら木山先生餓狼で噛みして
非狐把握したらルーミア吊れば良いんじゃないでしょうかね」
簡易融合 「一応呼び出されるほうのCO信じるなら だが
俺が火車は見えなくもないと思うよ >テレーゼ」
衛宮士郎 「外道>
普通の狩り引ければ一番だったんだけど
老兵だし他にも出たしで

まぁ、ちょっと冒険してみるかで奇策と奇策と奇策が交通事故起こしちゃったからなぁ」
ポケットモンスター 「お疲れさま
村立同村ありがとう▼」
ルーミア 「覚えておけなのかー ミーンミンミンミン」
\外道サマナー/ 「印か古狼がいるとPPケアも強気でやりやすいが……
こういう狂人も妖精も不明な状況だと素直に狼減らしたほうがまだよかったかもなあ>カノン」
ゆっくり霊夢 「さとりってそんなに指揮取れる場所って最近思えてきてるんだけど>木山春生」
こあ@GM 「そうなんですよね
キル夫吊りで逆に信用度が上がったとでも言えると思います
>カノンさん」
台場カノン 「まぁ、2:00ですね 眠い!
落ちます!
皆様お疲れ様でしたー。 GMは村建て感謝。
何だかんだで、仲間と相談しながら村騙したのは楽しかったですよ ではでは」
ルーミア 「餓狼で狐探しはありかー」
間桐慎二 「なので、僕がケア進行を提案しなかった理由というか
普通に共有、灰を噛んだ理由は

ケアして自滅する可能性がある以上、ケア進行安定、とはいえないから
パワポケ、テレーゼ、ガブリアス。
ここに「ヤバイ村職」がいれば逆転される可能性も0じゃあ無い
なら、見えているPP票がいない以上「狐がありえる場所を噛みと吊りで潰す」事を優先したのさ

ルーミア宣告騙りとみていたから、あと一日余裕がある……ハズだったんだよなぁ……(士郎、木山で古狐1落ち想定もしていたし」
簡易融合 「キル夫○結果で 霊夢盗まれだし」
\外道サマナー/ 「まれによくある>奇策と奇策が空中衝突しあう
以前に最終日で狂人COした潜伏共有がいて、そこに人外鬼騙った村鬼がいてな……」
テレーゼ 「でもこれ 狼はまだケアできたとも思うわ
キル夫吊った時点で2票持ちたちを噛みつぶして吊りを灰に向けさせたり」
木山春生 「さとりライン襲撃
or餓で私襲撃がまあ妥当なラインって思うかな。
ちょっとこれ狼視点狐候補がまだ多い」
戦艦「モナーク」 「私の老兵観は
どうせ吊られるなら噛まれた方が良い ですね
GJ出せたら儲けもの程度です」
\外道サマナー/ 「たぶん、それが正解だわー……あそこで優先的に噛まれるのは老兵だし、
そこを噛んでいればサトリラインが死ななくても不自然じゃない>テレーゼ」
木山春生 「今回の場合 カノン噛みの段階で
さとりライン狼想定はかなり候補から外れてるし>ゆっくり

この手の状況の場合指揮役には足るんじゃないかな。
まあ偽だったけど。餓いたら別だ当然」
ガブリアス 「それでは、お疲れ様でした。
パワポケの生存力がきっと強かったのでしょう、やいドスケベ!(八つ当たり)」
簡易融合 「ジョルジュは村2票持ちわかってるから 木山餓で噛みつつ
グレーかどうか か」
木山春生 「ん、ジョルジュ村なの狼視点分かってたっけ?」
テレーゼ 「呼び出される方の動きはすごく本物っぽくてかなり困ったわね>簡易融合
簡易融合が狂人なのは……確かに見えるけど
そこにリソース使うのも大変かしら」
木山春生 「ああ、キル夫か」
衛宮士郎 「いや、手堅くいくならモナークが正しいよ

ただまぁ、やたらサトリ出るは二票持ち出るわで

少し変わった事したくなったんだよ
老兵とかめったに引かないし」
ルーミア 「餓で共食いってハイリスクだから狐探しの方が好きなのかー」
間桐慎二 「そうだね。万全を期すほどでも無いけども、割りと灰を餓狼で噛む、は出来たハズだ>テレーゼ
その発想が出なかったのは、狼の反省スべき点だね
狂人ごめんなさい」
\外道サマナー/ 「真占いから○もらってるから古蝙蝠との二択だった>木山」
簡易融合 「◇キル夫 「占い表記CO
ミスティア/●戦艦「モナーク」○/ジョルジュ○」

>木山」
戦艦「モナーク」 「キル夫の○だね>木山」
ゆっくり霊夢 「狂信者や囁きも居るし狐2居るなら放置でもいいんじゃね?>木山春生」
間桐慎二 「いや、古蝙蝠か老兵か長老がキル夫のCOから見える>木山」
\外道サマナー/ 「ルーミアが狂信じゃないか、ってすげえ思ってた」
ルーミア 「←共食いやって負けた狼を2回経験済み」
間桐慎二 「後はまぁ」
簡易融合 「まーな、そこは否定しない >テレーゼ
もうちょっとポケモン非狼だったか発言露骨に言っても良かったかな」
木山春生 「ただまあ それ選択されても
結局私は死ぬんだけどね!ちょっと遅れるだけで!>さとりラインを飢で噛みor私を餓で噛み」
ゆっくり霊夢 「憑依も餓狼も居たらってケース考えると面倒すぎるし」
ルーミア 「ワカメがジョルジュ○を出したのってキル夫の結果見たからでしょー?」
間桐慎二 「共食いやって負けるくらいならラインで押せ押せして負けた方が気分いいから……かなぁ……>紅で灰噛んだ理由」
戦艦「モナーク」 「確かに傾奇者からGJ出して撤回老兵CO俺がGJ出したぜーは強いんですけどね>士郎
そのリターンと、GJ出せなかった場合のリスクを考えると
どうにも……私はちょっと無理ですね」
\外道サマナー/ 「どのみち古狐見て木山吊りにいったからな……w」
王道サマナー 「今回は魔法使いCOの間桐慎二がいるため
餓狼噛みで死体なしが出たら狩人結果が出た、でもよかったかもしれんな

そのあたりをプレイ中に思い浮かばないあたり
あれだな……だいぶテンション上がってたなワタシ……」
衛宮士郎 「ところがまぁ
俺が実は唯一の老兵だったんだよな>慎二」
\外道サマナー/ 「ああ!楽しかったからしょうがないな!(笑顔>王道 シンジ」
ゆっくり霊夢 「キル夫自体信じない理由もあんまりないし」
ルーミア 「私狂信者ってことにして勝ちにならないかなー
ガブリアス●出すから」
王道サマナー 「るみゃは狂人か子狐かの二択ぐらいに思っていたな、ワタシも
宣告つきとみてほぼ狂人決め撃った

セミ蝙蝠? そんなものはなかった(ふるえごえ」
テレーゼ 「間桐慎二まで囲った以上はそこまで噛み筋のプランも早期に立てればよかったと思う>サマナー」
こあ@GM 「3Wさとりラインという面白いものを見せてくれたので…
参考にはしてみたいかな?」
ルーミア 「簡易融合○ガブリアス●かー ガブリアス吊るなら」
間桐慎二 「ああ、全く……してやられたよ>士郎
狼視点としては。むしろ護衛成功が欲しい所だったくらいさ

仕方ないな。というのもあるが……
魔術師にもなれない身では魔法使いを騙るだけでしんどかった、というのもあるという事か

しかし、何故かお前を老兵だと思い込んでたよw>士郎」
ゆっくり霊夢 「狼に占領されてる時点で老兵自体もどうしようもないしなぁ>衛宮士郎」
王道サマナー 「楽しかったな!!! →サマナー・間桐慎二
テンションがものすごく上がったぞ!!!(爽やかな笑顔」
戦艦「モナーク」 「蝉蝙蝠が冥狐に宣告付けられた主張で占いCOしてくるなんて私だって思いませんよ……」
簡易融合 「ま、確かに蝉蝙蝠は俺もきれいさっぱり抜けてたね
冥狐いるのか じゃあ頑張って探せよーくらいの」
衛宮士郎 「まぁ、やっぱり賭けでしかないからな>モナーク
やらなくていい、と言えばやらなくていい動きではあった

ただやってみたくはあったんだよな」
木山春生 「私狐想定はまあいいけど」
戦艦「モナーク」 「やりたい気持ちはわかりますねえ>士郎
他の人がやってるのを見ると真似してみたくなります」
\外道サマナー/ 「こういう奇策はたまーにやると面白いから困るw」
間桐慎二 「だが、反省点は洗い直さないとな>サマナー二人


確かに、ほぼ制圧に成功していた以上、餓狼での灰噛み、を提案してしかるべきだった」
ルーミア 「3日後宣告って他につけられた人か左道使いか道化師が居なければ騙り見えるわー」
テレーゼ 「しかし2票持ちがすべて非狼非狐とはね」
ゆっくり霊夢 「指定で吊られてるし何もできないけどねー
後共有が指定進行続けるなら連続でやった方がいいよー」
こあ@GM 「狼面子みて「この組み合わせは見応えあると思いました」>サマナーさん」
\外道サマナー/ 「今回は餓狼がいたんでより信用取れるライン作りができた、
というのもあるけどオレにはケさんのように常套手段にはできんなw」
木山春生 「それでも9人夜だろ。
4Wいるんで パワポケ・ガブ・テレーゼ・呼び出されるほう
のどっかに1人でも狐残ってたら負けるんで」
戦艦「モナーク」 「そういえば真似して失敗した人いましたね……
魂の精神鑑定騙り……したら鬼の精神結果が鬼だと知らずに正常結果出して
偽になってしまった悲しい魂の占い師が……」
\外道サマナー/ 「そうだな、次だ、次に活かす。>シンジ」
テレーゼ 「ワタシが共有者なら初手から全部轢き潰していたわ」
衛宮士郎 「事実老兵だからうっかり素で返事してたんだよなー>慎二」
王道サマナー 「実際間桐慎二・サマナーの二大騙り巨匠のいる場に混ざれたのは光栄ですらある
王道を…示せただろうか…」
ゆっくり霊夢 「全然さとりライン信用して無かったけどね>外道サマナー」
間桐慎二 「後、◯が僕で囲われていたのも、焦った理由だ
圧勝しているようで「毒噛みでぶっ飛ぶ」形をつくってしまったからね」
テレーゼ 「希望する先の候補にはあった」
\外道サマナー/ 「しかし、IFVさんと同陣営をちょっとやりたいなと思っていたら、
そこにすごいのが3人も付いて来てしまったぞ……w」
簡易融合 「ああ、いたいた >モナーク
騙るなら占星術くらいが安定と思ったけどそれだと最近の狼の傾向的に
噛まれるよなーとか思ったり」
ルーミア 「まあ餓狼がいなくても私を噛めば漂白できるのかー」
戦艦「モナーク」 「二票持ち多過ぎますなんですかこの人ら……
いやまあ確かに偽老兵いましたけど
古狐に長老とは……」
木山春生 「それはそれでもうちょい慎重に詰められたと思う。
王道サマナー辺り噛めば多分もうさとりラインに口はさめる役職はほぼいないだろうし」
間桐慎二 「なので、簡易融合は済まなかったな>簡易融合
このミスは本体の責任だ。いい役目をしてくれた以上、責任は俺たちにある
カノンにも謝罪しないといけないな」
\外道サマナー/ 「まあ、オレも旗からみてたら信用しないだろうが、それを覆す結果がないとどうしようもないからな>ゆっくり」
戦艦「モナーク」 「古狐じゃない古蝙蝠でした」
テレーゼ 「蝙蝠は多いけど、さとりラインの一つに吊り使ってバランス、か」
ルーミア 「狂人噛みの漂白って餓狼噛みと同じくらい強いのにあまりやる人いないのかー」
王道サマナー 「ああ……ワタシが提案さえできていれば
勝利はほぼ確約されていたからな →間桐慎二

狐噛みだろうと魔法使い結果だろうと、好きに死体なしの理由を操れる場であった……
この戦、記憶しておこう
次こそは勝利を得るために」
こあ@GM 「数の暴力ですかね…
さとりラインが強すぎてそれに流れた感じがしました>霊夢さん」
衛宮士郎 「偶然、条件揃っちゃったからなぁ>モナーク


ミスティア即噛もうぜ慎二!GJ出てたらもう疑えなくなるから!」
間桐慎二 「ふらいさんにIFVさんんいnnmさんにぷーすかさんか

やれやれ、怖い面子だ。初級者の僕には荷が重かったよ」
戦艦「モナーク」 「初日とか三日目なんかに出てくる精神、占星術師は噛みます超噛みます>融合
あいつら全部魂かなんかです」
木山春生 「単純に
『他に噛みたい場所がいる』パターンが多いからね>ルーミア」
\外道サマナー/ 「それさ、やってもいいんだけど狼票が1減る、○が出る味方がいなくなる、
という意味でけっこうデメリットあるんよ>ルーミア」
ルーミア 「古系が3人とも村カウントな所が更に悲しいのかー」
簡易融合 「しかし慎二の中身が俺に思われてたのはびっくりしたな
多分俺だったら追加の魔法使いCOはしないで○に居座るからそこで区別
・・・難しいかな  んじゃ、お疲れさん」
テレーゼ 「…言ってみたいことあったけどやめておこう」
ゆっくり霊夢 「さとり自身も占いじゃないしバランスで吊ってもいいけどね」
簡易融合 「しゃーらっぷ >シンジ >初心者CO」
\外道サマナー/ 「おい、この初級者騙りを吊れ!>ワカメ」
木山春生 「ただ、多分理想としてはこの組み合わせだと」
戦艦「モナーク」 「慎二は吊りで>初級者」
ルーミア 「でも餓狼噛みよりやりやすいのかー>外道
配役の運頼りにならないしー
狂人の腕に頼るけどー」
間桐慎二 「ああ、その発想を出せなかったのが弱いな>士郎
仕方ないとあきらめ……られねぇなぁ
一成の奴に修行付けてもらうとするかねぇ……。お前も行くか?」
木山春生 「王道サマナー>外道サマナー>ミスティア
のラインの方がよかったかなとは思う」
王道サマナー 「ワタシよりキミの方が先輩だろう!!! →間桐慎二」
\外道サマナー/ 「まーなールーミア噛みしなかったのは宣告で死ぬ、
というのもあったし先にカノン噛みで飽和回避も考えてたからなー>ルーミア」
ルーミア 「>木山
やるなら噛みたい所が少ない時なのかー」
王道サマナー 「まぁそのあたりはな →木山春生
ワタシが噛み役をする以上、それが最善でもあった

……あるいは、だ」
間桐慎二 「じ、じつりきが低いからいいだろ!>初級者CO
あと初心者COはしてねぇよ!」
木山春生 「これだとミスティア噛みで抗毒狼が指揮役に入る
(毒噛みでおじゃんパターンが消える)上
さとりラインの頂点部分(ラインそのものを疑わない限り真位置)が
抗毒狼になる。多分こっちの方が都合いいんじゃないか?」
ルーミア 「飽和に気をつけるならそれがいいと思うのかー>外道」
木山春生 「後アレだ。
毒噛みでおじゃんって言ってたけど

そういやゆっくりが誘毒COしてるんだから
そこ真なら毒おらんよ」
王道サマナー 「……一番端が狼っぽいと吊られつつ、
他の悟りたちを村決め撃ってもらうか、だが

キルがいた以上は難しいか、全ローラーされかねん」
衛宮士郎 「ああ、俺も行くさ
肝心な時に共有護衛できなかったしな>慎二」
\外道サマナー/ 「ああ、それはすぐ分かったので心配はなかったな。
ついでに抗毒のおまけつきだ>木山」
ルーミア 「毒噛みがあったら毒COに○撃って呪殺に見せるのかー」
\外道サマナー/ 「うるさいっ、愉悦筆頭の肩書きをもつ貴様は処刑だ、処刑>シンジ」
テレーゼ 「アナタたちが初心者ならワタシは底辺どころか地底」
衛宮士郎 「それじゃお疲れ様
GMは鍋をありがとう」
ゆっくり霊夢 「モナークとかが共有だとこうゆうのは潰しやすいし
まぁ狼消費するからな」
戦艦「モナーク」 「それではお疲れ様でした
さとり騙りの発展系ですか面白いですねえ
村建て同村感謝します」
木山春生 「多分ライン構築として、だと」
木山春生 「さっきの順序でライン作って
更に占いCOは一番下の部分が行って噛まれると
凄く綺麗に決まるんじゃないかと思う」
ルーミア 「今回結果作ってなかったけど!今度から作るし!たぶん
狼なら噛み先分かってるから楽なのかー」
戦艦「モナーク」 「私だとさとりサトラレCOってまず狼ラインから考えます
噛まれても餓狼憑狼は見ます」
間桐慎二 「信頼が非常にやりにくいんだ。この場はね
信頼いくのなら、老兵達から抜きまくった」
衛宮士郎 「皆が初心者なら俺は初心者鍋入る資格がある(真顔」
テレーゼ 「…初日にサマナーサマナーで同狼してライン騙りとかたのしそうだなって思った
いつか読んだサトリ騙りはRPとして不自然な相手しかいなかった」
ゆっくり霊夢 「まぁねー後狐の毒CO遺言も潰せるしキル夫がパワポケ占うかどうかだなー」
\外道サマナー/ 「どんどん沸いてきやがって!>士郎」
ゆっくり霊夢 「うん、私も最近はさとりとか疑わしいし吊るなら吊るよ>戦艦「モナーク」」
木山春生 「さとりラインはね」
こあ@GM 「では私も寝ます
お疲れ様でした。 寝る前にいいものが見れましたしね」
\外道サマナー/ 「さとり?そんなの占いさせとけば溶けてるよ!」
衛宮士郎 「いやいや。俺まだ鍋修羅に届いてない筈だし>外道」
木山春生 「多分さとりを占うのが手っ取り早いんだ。
3日目夜以降に」
間桐慎二 「正直、ラインの力は「納得」や「妥当」じゃない
「長さ」だ」
\外道サマナー/ 「嘘だッ!(AA略>士郎」
木山春生 「今回ほど人外が総出で占い偽って言うと
流石に死ぬけど占い」
ルーミア 「鵺みたいなものだしねーさとり」
木山春生 「さとりラインだけならどうにでもなったと思う。
ただルーミア・カノンまで出ると流石にきつい」
ルーミア 「正確には違うけど」
\外道サマナー/ 「今回は、外道=王道=ミスティア、だけでなくそこにカノン=ルーミアも入ったから、
騙りとしては最長じゃないか?>シンジ」
間桐慎二 「「長い」ラインは「強い」ラインなんだ
少なくても、鍋においてはね
ゆっくり霊夢 「こうゆうラインに一番効くのが共有の舵取りだと思う」
ルーミア 「非狼証明が終わったさとりは鵺と同等なのかー
狐悟られー?噛まれればいいのかー」
衛宮士郎 「多分鍋はまだ1000いってないと思う
普通は1700越えたけど>外道」
\外道サマナー/ 「……十分、修羅じゃないっすか(震え>士郎」
間桐慎二 「だから、ライン線で必要なのは、核となる騙りの強さじゃない。正直騙りなんて雑魚でいい
「長いライン」はそれだけで、力になる


霊界からならいくらでも言えるが、この場合、あそこでキル夫狼を見ないっていうのは出来るか?
僕は即吊りしたのを悪いと思わないよ
5対1だ。多少の「被せ」は、長さで潰される」
王道サマナー 「ワタシも落ちよう、興奮のあまり眠れるか怪しいが

村建てと同村、そして誰よりも仲間たちに、礼を言わせてもらう
狂人も見事な働きをしてくれた……飽和計算は気をつけねばならんな

だが楽しかった!(笑顔)
狼がワタシ以外羅刹だが、だからこそ勝ちに行きたかったものだな……
次こそは勝利を掴んで見せよう……!」
テレーゼ 「普通村はそれなり」
ゆっくり霊夢 「500辺りPC飛んだのも合わせると有るんじゃないかな私も」
木山春生 「あの盤面は流石にムリだと思うよ>キル夫の真を想定するの
5-1だと数に押される。きつい。
『遺す』って手はあるけどねそれでも。
ただ今回それもきつい。理由として餓狼がいるから、偽にされやすい」
\外道サマナー/ 「あそこまで被せられたら真ですらつぶされる……ごり押しとはいいものだな!」
テレーゼ 「…餓もいるし 結果は変わらなかったでしょうね
本物の狩人でもいない限り」
ゆっくり霊夢 「噛まれない長いラインは切るよ>間桐慎二」
ルーミア 「共有の指定進行でも共有1人だけを騙せればっていう」
間桐慎二 「普通は600は行ってるハズだけどね
鍋は多分850くらいのぺーぺーさ」
王道サマナー 「ああ、それはあるな →間桐慎二
人外数は決まっているから、長い騙りはそれだけで信頼されやすくなる」
木山春生 「ではお疲れ様。
村建て感謝、いつかまた宜しく頼むよ……」
\外道サマナー/ 「nnmさんも十分戦歴あるやんw」
衛宮士郎 「それじゃ改めてお疲れ様でした」
テレーゼ 「…一度下界で考えはしたけど、蝙蝠まで絡むのは考えきれなかったわ」
木山春生 「ああ、ただキル夫の占い結果がミスティアじゃなくカノンで
そこからミスティア占い、だったら別の結果はあり得たとは思う」
\外道サマナー/ 「そりゃ貴方の主張がそうでも村がそれに従うとは限らない。
そして村を従わせたいなら、それそうおうの結果が必要>ゆっくり」
ゆっくり霊夢 「正直ねラインを疑がり深く見るのは重要じゃないかなと思ってるし」
間桐慎二 「ああ、だがそれを「ラインを吊りきるまでの吊り数」で決め打たないといけない
今回は「サトリライン」で3吊り
僕経由での「カノン=ルーミア」で2吊り

残り5吊り段階で、「ここは偽だ」と決め打たないといけない」
ルーミア 「共有に疑われてない5人がラインを組めば騙せるのかー
まあ1人だけでも人外決め打たれてたらとりあえずそこ吊りって言われて崩れるのかー」
木山春生 「こればかりは正直運でどうしようもないんだけどね。
初手の占い先がミスティアだったってのは不幸極まり無かった。

後は……3日目、戦艦が噛まれた時点で出るって手筋もあるかな」
\外道サマナー/ 「たとえどれだけ疑いを強くもたれても、たったの一点で真を見て吊れないなら、
それは騙る価値がある、とは思ってるけどねー」
ゆっくり霊夢 「そこなんだよね>外道サマナー」
ルーミア 「逆に1人村決め打たれてれば以下略」
間桐慎二 「つまり、噛まれがどうかが不鮮明な段階で、ながければ長いほど
「判断時間が短くなる」んだ」
ゆっくり霊夢 「だから希望で共有希望もたまにあるんだよ」
\外道サマナー/ 「だからそこを覆したいなら結果を出すか、説得力ある発言しかない>ゆっくり」
ガブリアス 「ミスティア吊りでカノン噛まれならキル夫吊りで等価交換。
死体なしなら灰指定、たぶん簡易融合吊りという結論が出た感じなんですが検証オナシャス。(小声)」
ルーミア 「>テレーゼ
私を狂人と見れば簡単なことなのかー」
間桐慎二 「実際に、「ダマされない方がおかしい」とは言わないさ。当然だけどね
ただ「長いライン」は「噛まれない事を含めて」も強いのさ」
テレーゼ 「狼陣営6」
ゆっくり霊夢 「こうゆうのを見極めるとか崩す役は共有だと思ってる」
\外道サマナー/ 「だいたいあってんじゃね?(鼻ほじほじ>ガブ」
\外道サマナー/ 「まあ、そういう共有はさっさと抜かれるけどね>ゆっくり」
ルーミア 「>ガブリアス
キル夫吊りもミスティア吊りも決め打ちだからミスティア吊った後にキル夫は吊れないと思うのかー」
テレーゼ 「そうね 暴君な共有者は
勝てば英雄 負ければ無残 人の世の常」
ガブリアス 「イラッwwwwwwwwww>\外道サマナー/」
\外道サマナー/ 「共有の王道、覇道。阻むものは人外也」
\外道サマナー/ 「プークスクスプークスクスwwwww>ガブ」
呼び出されるほう 「初級者CO」
\外道サマナー/ 「そんじゃお疲れ様!負けたけどこのメンツで戦えたのは楽しかった!ありがとな!」
ルーミア 「灰吊りって決め打ちの引き伸ばしだから
その後私かカノン(かさとりライン)が破綻しないとキル夫は残せないのかー」
ガブリアス 「>ルーミア
キル夫吊ってカノンは吊れない気はするけどミスティア吊ってキル夫が吊れない気はしないのは個人差っぽい?」
テレーゼ 「…さっさと人外崩しても噛まれなかったことはあるわ」
ゆっくり霊夢 「正直無いだろと思った初日し数珠つなぎ さとりライン」
間桐慎二 「灰吊りが妥当、ではあるんだけどね。引き伸ばしは」
ルーミア 「>ガブリアス
キル夫を吊るならなんでミスティアを吊ったって話しになるし」
間桐慎二 「ただ……ねぇ……?
灰吊りって、狼得するだけなのよね……」
ガブリアス 「もしくは二票持ち切るかかなぁ。
提案遅くなってごめんね!」
ルーミア 「私の感覚だとミスティア吊りはキル夫を真決め打ってるってことだからキル夫は吊らなくなるのかー」
間桐慎二 「少なくてもこの村だと
囲いってつええええええええ!!!」
ルーミア 「余裕が無い時に決め打ちを引き伸ばしてると負ける一方なのかー」
ガブリアス 「保険かつ引き伸ばし。>ルーミア
ミスティア吊りが妥協点にならないかなぁ、ならないか。」
テレーゼ 「ミスティアが非狼人外であること自体はありえる
これは繰り返し言った>ルーミア」
間桐慎二 「村の余裕をなくした最大要因は
蝙蝠と2票持ちなんだよな……」
テレーゼ 「狼の●投げ先が狐や狂人だったり あるいは観念しての身内切りであることは多々ある」
テレーゼ 「保留の吊りとしてはCO吐かせるだけの価値はあったわね」
ゆっくり霊夢 「さとり言ってるんですが・・・>テレーゼ」
ルーミア 「>テレーゼ
ミスティアを疑うってことはさとりライン全部疑うことなのかー
悟られの外道を狂狐って言うならまだしも」
呼び出されるほう 「やっぱ囲いって強いよなって思う
しかし動かないと勝てないか…」
ガブリアス 「なので非護衛能力持ちを切っていくのが良い?
なお、全員騙り。」
ゆっくり霊夢 「さとりは狼か真の二択」
ルーミア 「>ガブリアス
あんまりなのかー
引き伸ばすなら他の吊れやすい所吊るのかー 2票とか」
テレーゼ 「……あれ、末端ってミスティアじゃなかったっけ」
ガブリアス 「三対一なら一枚削っていいやがたぶんズレてる気はする。(キリッ)」
ゆっくり霊夢 「ミスティア→王道→外道です>テレーゼ」
間桐慎二 「引き伸ばすなら、正直まぁ
2票持ちどっちか吊っとけとしかならん気はするが

それするなら最初から吊っとけ、なのよな」
テレーゼ 「サンドイッチされていたのが王道で
外道が何でもあるところか」
ガブリアス 「感覚的に繋がってない気はするけどさとりはちゃんと三連結してるから全真か全偽にはなるっぽい。」
ゆっくり霊夢 「キル夫はジョルジュを他にやれればと言うところ」
ルーミア 「まあそれでもキル夫視点はさとりライン全部狼ラインなのかー」
ガブリアス 「精神的安心しか得られないというおまけ付きだよね。」
ルーミア 「決め打つ為に考える時間の余裕なのかー」
ゆっくり霊夢 「変に厄介な奴がさとり騙りだと怖いなホント」
ガブリアス 「ま、まあ僕共有でこれ捌ける気しないし……。(震え声)
ね、寝よ……。(ササッ)」
ゆっくり霊夢 「つーか最近真のさとり見てない気がする」
間桐慎二 「ガブリアス噛んでりゃ勝てた、というのはあるんだがな
いや、勝てたというか、もう少しどうにかなるか、と」
テレーゼ 「あんまり村参加していないのでノーコメント」
ゆっくり霊夢 「それじゃあねー
村建てお疲れ様」
ルーミア 「宣告あるから早く狐を処分しないといけないのかー」
ルーミア 「蝙蝠として頑張ったキリッ お疲れなのかー」
テレーゼ 「…じゃあお疲れ様」