←戻る
【雛2367】やる夫たちの超闇鍋村 [2829番地]
~昼鍋食い過ぎ胃もたれ注意~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 聖杯
 (dummy_boy)
[厄神]
(死亡)
icon 初音ミク
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[人馬]
(生存中)
icon レイトン
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[精神鑑定士]
(死亡)
icon 博麗 霊夢
 (風精◆
OxzmyXRC1s)
[金狼]
(死亡)
icon ハンター
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[精神鑑定士]
(生存中)
icon アサシン
 (十六時野緋色◆
aELdi2ITS.)
[阿修羅]
(死亡)
icon アヴェンジャー
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[村人]
(死亡)
icon まどか
 (黒紅◆
LUYrhlcEu2)
[響狼]
(死亡)
icon 重音テト
 (pulazuma◆
u.uEbg6cNY)
[共有者]
[恋人]
[交換憑依]
[共感者]
(死亡)
icon 狂三
 (狂三◆
PsX35IuMC3GQ)
[占い師]
(生存中)
icon キャスター
 (夜食食べたい◆
eDcEvn68xQ)
[萌狐]
(死亡)
icon やる夫
 (零月◆
V.RrOCOnM2)
[夢毒者]
(生存中)
icon 霧雨魔理沙
 (白珠◆
NQJi97TdkA)
[狂人]
(生存中)
icon 池田華菜
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[隠者]
(生存中)
icon 亞北ネル
 (町人B◆
lllllllllA)
[呪蝙蝠]
[恋人]
[交換憑依]
[共感者]
(死亡)
icon ジェダ=ドーマ
 (メメント)
[魂移使]
(死亡)
icon マリア
 (畑◆
UaHqC0IzMA)
[餓狼]
(死亡)
icon でっていう
 (ハックル◆
4HLPxvOCw6)
[人狼]
(生存中)
icon 宮永咲
 (◆
eZxGfOnIEE)
[銀狐]
(死亡)
icon 垣根帝督
 (スバル◆
.2TxrisQ1I)
[萌狼]
(死亡)
icon シノビ
 (れな◆
dgA3NnbC/U)
[大蝙蝠]
(生存中)
icon ブロック
 (しゅっせ◆
.y48EPEYs.)
[首領]
(死亡)
再投票になりました( 4 回目)
亞北ネル 「確か携帯でもやろうと思えばできたはず。
それでも投票くらいしかできないとは思うが…」
ブロック 「そこが重要だったら成り立たないからね>アサシン」
再投票になりました( 3 回目)
レイトン 「スマホは持ってないんだよな
携帯電話とかでネットはしない方なので」
再投票になりました( 2 回目)
アサシン 「逆に言えば
ソイツ一人が突然死してしまったらもはや勝負の意味がなくなるなら
一人だけの突然死でもノーゲームと判断するのもまた正しいと思う」
ブロック 「誰にもミスあるし仕方なし
今度気をつけてすおかわり建てたりとかでいいんじゃね?」
亞北ネル 「だから気にするなって。
私だって突然死やらかしたことあるんだから
次は対策を立てればいいって話よ。
今はスマホでも入村はできるしね >レイトン」
キャスター 「噛まれて死なない狐いるなら狂三残そうとか言いながら胃が超痛かった」
再投票になりました( 1 回目)
アヴェンジャー 「萌え狐で狂三に占わせる=銃殺乙に」
レイトン 「本当にごめんなさい」
ブロック 「たしかになww>キャスター
そこ萌狐なら盾に出来ねーなとか思ってて」
アサシン 「お疲れ様だ」
宮永咲 「鍋にしろ普通にしろ、GMなんて何もしないのが一番だとしか思わない>帝督」
キャスター 「嘘はあんまり言ってないわよ
狼じゃないもん>ブロック」
亞北ネル 「だからGMの裁量でいいって話だと思う
私は3人まで、とある奴は死んだら即ノーゲーム。
その辺の判断じゃないかなとは。」
垣根帝督 「ま、実際延長しねえなら
開始前にオプション変えるくらいしかやることねえような気はするが」
ブロック 「飢で噛みか……しかしキャスター狐か」
重音テト 「おつかれさまー。」
キャスター 「まぁ大人数でやるゲームだからね
たまにはこういうこともあるでしょ」
垣根帝督 「俺もそれ同感だけどな
ただそれじゃ鍋のGMはなんでいるんだって意見がでるらしいぜ>宮永咲」
まどか 「お疲れ様」
アサシン 「>帝督
個人的には突然死後も端からゲームを見てもまだ『勝負』として成り立つとGMが判断したならば、続けてもいいと思う

だが際限無く許す訳にもいかぬ以上
目安として三人なのだろうともな
俺個人に限れば倫理などではなく
ただの決まり事よ」
アヴェンジャー 「お疲れ様」
ブロック 「お疲れ様でした。」
宮永咲 「投票時間延長をGMの義務にするのは個人的には反対だけどね>ミク」
アヴェンジャー 「狂三…
まさか日記書いてて気が付いてない説」
亞北ネル 「なので、一人二人死んだところでゲーム続行できる状況であればやるっていう方がいいんじゃないかな
って私の見解。ほかは知らない。コレ人それぞれの範疇だけどね」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
垣根帝督 「はっ、だから人狼は敷居の高いゲームなんだろうぜ」
アヴェンジャー 「これ巫女いれば巫女仕事しまくりだったと…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
亞北ネル 「そもそもブラウザフリーズや確認不足での突然死もある状況。
特に鍋は推理等で考えることも多いし没頭してしまう
。。。基本性善説に基づくからこの辺あんまし触れたくはないんだけどね…」
ジェダ=ドーマ 「御苦労」
キャスター 「おつかれさま」
亞北ネル 「っと、お疲れ様。」
垣根帝督 「お疲れだ」
重音テト 「おつかれさまー。」
キャスター 「フラグ回収早かったわ」
亞北ネル 「回線関係の問題もあるけども3人以上の脱落はそもそも推理不可能になる。
まだ2人であれば(そこが占いだったとしても)まだ推理できるかなとはおもう。

で、突然死即ノーゲームは落ちた奴が全面的に悪いって言われる(というか魔女狩りになる)
そういう風土にしたくないからある程度ぎりぎりのラインを設けたんじゃないかなとは
その辺はGMの裁量だけどもさ >垣根」
アヴェンジャー 「お疲れ様」
垣根帝督 「別にGMに文句あるわけじゃねえよ
ただGMいねえ村だってあったりすんだろ、鍋だってな」
まどか 「お疲れ様」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
まどか 「ノーゲームにするかはGM次第だからねー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
<投票がリセットされました 再度投票してください>
博麗 霊夢 はスキマ送りされました
レイトン 「ショック死してしまったのですぐ書き込んだほうがいいと思いましたので」
宮永咲 「突然死の理論は知らないし理解もできないけど、GM判断で決めればいいだけのことじゃないの」
レイトン 「あ、すみません>宮永咲」
アヴェンジャー 「個人的見2人の時点でノーゲームが大半だと私も思ってたがね>帝督」
レイトン 「個人的な限界数ってやつじゃないかな」
宮永咲 「今後、謝罪スレへの書き込みは終了後にした方がいいよ>レイトン」
垣根帝督 「くそ、誰か論理的に解説しろ
そうじゃねえと鍋進行以前に気にかかる」
アヴェンジャー 「私の場合は稀によくあるし…>急に止まる
携帯から投票できるように準備だけはしとく」
垣根帝督 「さーて本気でわかんねえな、煽りでもなんでもなくわかんねえ
2人突然死なら吊りは絶対に減るのにゲーム続行
3人だとなんか論理的な理由なしでゲーム中止ってのはなんでだ?

狼2人突然死だからバランス崩れる、とかそういう意見かと思ったが
誰もそういわねえし……」
レイトン 「肝心な時に急に止まるのは初めてでしたので」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
亞北ネル 「というか昨日の夜から何も発言してないんですが霊夢。」
アサシン 「なんというかアレだな
生きてさえいればなぁこの村(ぁ>かなり勝ち目高かったのに」
亞北ネル 「そして普通に狐出荷される模様」
まどか 「銃殺は消えた、もうない」
アサシン 「流石に、な
三人目ともならばだ」
ジェダ=ドーマ 「ふむ、狐が萌えているな」
聖杯 「流石に凸3はゲームにならんし 狼陣営としてもちょっとちょっとーでしょ
ぶっちゃけ 2w凸は >帝督」
亞北ネル 「仏の顔も3度までという名ゼリフが云々」
まどか 「死ぬというか、突然死だけど」
まどか 「霊夢まで死んだら流石にノーゲームだよねー」
垣根帝督 「GMが決めたいならそれでもいいけど
下界の奴らが続行したがったらどうすんだ?」
アヴェンジャー 「だいじょうぶだ、問題ない>ノーゲーム>GM
流石に突死3は問題だ」
亞北ネル 「流石に霊夢死んだらノーゲームでいいよ。」
重音テト 「さすがにそうだろうねー。 >GM」
アサシン 「なに、それもまた鬼の楽しみよ!
このRPで阿修羅な時点で俺はある意味勝ち組だ>ネル」
聖杯 「霊夢が反応無いね そこ死んだら流石にノーゲームにするよ いいね?」
垣根帝督 「狐かみか
また面倒くさいというべきかどーいうべきか」
亞北ネル 「狼陣営狐捕捉。これは狼有利になったかな?」
ジェダ=ドーマ 「御苦労」
まどか 「狐噛んじゃったかー」
レイトン 「書き込みには行ってきました」
聖杯 「おや、狐噛み」
アサシン 「狐や蝙蝠なら尚更だ>勝ち目が高い現状」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
亞北ネル 「第四陣営の肩身は狭いわなぁ… >アサシン」
垣根帝督 「ま、勝率面でいうならあれだ
銃殺出る可能性更にあがったからすげー面倒くせぇ」
聖杯 「一応まだどの陣営も勝ちルートはあるとは思うし
ノーゲーム強く言う人いないならもう少し続けてはみましょう」
アサシン 「PRとしてはノーゲームで引き分けを拾いたい
PLとしては、戦う意志が残っている者がいるなら戦うべきだと思う」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
垣根帝督 「続けるなら誰にもいわせたくはねえ……ってとこだ
そんくらいさ。

あと別にマリアとレイトンをせめてるわけじゃねえ
確認はしっかり、回線は次は気をつけろ
最悪携帯から投票だけすませるやつもいるらしいぜ」
アヴェンジャー 「1回目はね>マリア
レイトン突死の後にもう1回投票しなくちゃダメ」
亞北ネル 「レイトン死亡後は投票はしてなかったな」
ジェダ=ドーマ 「ふむ、まあ私はどちらでもいいという意見だが
下にいる人間が続けたいというのであれば、止めぬという程度だよ」
マリア 「確認しますが、私投票してましたよね?」
垣根帝督 「少なくともこれで勝った負けたってなっても
「でも突然死だからしょうがない」って一言がどう頑張っても出る以上
スッキリ終わらせたほうがいいと思うがな」
重音テト 「投票確認ミスもだけどマリアは普通の投票も遅かったから気をつけた方がいいと思うよ。」
レイトン 「正直にすまない書き込みに行ってきます」
垣根帝督 「下界次第?
霊界の俺達もゲームに参加してんだぜ?」
まどか 「GMの判断に任せる」
マリア 「すみません」
ジェダ=ドーマ 「御苦労
個人的感想としては、ゲームに関係のない死因で二人抜ける時点では少々ゲームの体を成さぬ気もするが
それは下界次第だろう」
亞北ネル 「まあ、あれよ
扇動者に巻き込まれたということで」
亞北ネル 「お疲れ様。」
まどか 「お疲れ様」
亞北ネル 「その辺は村の判断に問う形でいいよ。」
垣根帝督 「俺からすりゃさすがに見るに耐えねえが
他の奴らはどーすんだかな」
重音テト 「おつかれー。」
アヴェンジャー 「お疲れ様」
アサシン 「またか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
マリア 「あれ」
アヴェンジャー 「で、どうする?>続行かノーゲームか」
亞北ネル 「次は鯖が落ちるかな?」
レイトン 「お疲れ様」
アヴェンジャー 「村、狼1づつ落ちると…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
<投票がリセットされました 再度投票してください>
マリア はスキマ送りされました
垣根帝督 「そうなりそうだな、GM」
聖杯 「場合によってはノーゲーム考慮ですなあ」
垣根帝督 「つーか2連続突然死あったらさすがにどーすんだ?」
アサシン 「ドンマイだ>レイトン」
聖杯 「夜は投票メタ入るから 一回は延長するが
昼は今回ノー延長なんで」
垣根帝督 「ってだけだ
身勝手な言い方だがな」
垣根帝督 「身も蓋もない言い方だが
グレー狭まるから銃殺起きる可能性高くなる
それが嫌だな」
亞北ネル 「フリーズはよくあることだしね。
ブラウザ再起動でどうにかなるさ、次はこれで行こう >レイトン」
レイトン 「夜更新押しても 変わらなくて再起動しましたけど」
重音テト 「フリーズはしょうがにゃー。」
垣根帝督 「別にかまいやしねえ……といいてえが
まぁどう転ぶかだな」
アサシン 「ふむ、トラブルか」
アヴェンジャー 「ドンマイ>レイトン」
垣根帝督 「正直指定ってことふまえりゃ
回線とかそっち疑っとくか」
亞北ネル 「たぶん回線トラブルか何かだとは思うけど」
レイトン 「すみませんフリーズしてしまって」
亞北ネル 「レイトン今日は朝から一言も発言してなかったしなぁ…」
アヴェンジャー 「あ…」
垣根帝督 「お、死んだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
<投票がリセットされました 再度投票してください>
レイトン はスキマ送りされました
垣根帝督 「で、投票おせーのどうなってんだ今回」
アサシン 「後はでっていう吊れたら村勝ちだろうな程度」
垣根帝督 「単純に狂三かみで逃げてもいいけどな」
垣根帝督 「なるだろうな
ま、こっちとしちゃキャスター占われるかどうかが勝負ってとこだろ」
アヴェンジャー 「というか、洗濯機が聖杯だから開始前に漂泊噛み有り得ると言ったが本当にでるとはなー…」
亞北ネル 「まどか吊りにはなるかなこれ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
垣根帝督 「憑依ならなおさら遺言更新してねえと意味ねえだろうが
この連携のとれなさは餓想定しとくべきだってこと」
ジェダ=ドーマ 「ふむ、御苦労
ルートとして通す必要性があるかどうかだが」
アサシン 「お疲れ様だ」
垣根帝督 「噛むタイミングくらいは
いえ」
聖杯 「乙」
亞北ネル 「餓狼能力使うのか…
お疲れ様ー」
アヴェンジャー 「お疲れ様、餓え噛みか」
重音テト 「おつかれさまー。」
アサシン 「だがシステム上死なないのを利用してブロックに无二打を百発は叩き込む」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
亞北ネル 「あと、大蝙蝠がいるので実質ハードだな呪蝙蝠(遠い目」
アサシン 「お疲れさまだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジェダ=ドーマ 「交換憑依に関してはRPで繋がれる位置まで考えていたからな
噛まれ位置であるなら、狩人がいなければ辛い」
亞北ネル 「位置的に噛まれる位置だったんで仕方がナイさ。
矢はありがとね。交換憑依はちょっとこまったが >ジェダ」
アサシン 「然り>拐いで~>アヴェンジャー

だが混乱の中のグレランで村が吊れるよりかは村視点良かろうさ

PLとしては悔しいが
RPとしては合理性を尊ぶのでこれもまた良しと笑うのみよ

根本的に指定されたのが悪いのだ」
亞北ネル 「しかしコレ、テトとブロックでつながってたら
池田が悲しいことになってたねぇ」
ジェダ=ドーマ 「交換憑依に関しては、RPが繋がりやすい位置で考えていたな
まあ、あまり良いとはいえなかろうが」
重音テト 「矢をありがとさんきゅー。」
聖杯 「乙」
重音テト 「おつかれさまー。」
ジェダ=ドーマ 「さて、御苦労」
重音テト 「交換した後の遺言は残せないね。」
アヴェンジャー 「お疲れ様」
亞北ネル 「お疲れ様ー。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
亞北ネル 「あ、そうなんだ。
じゃあ遺言残せばよかったなぁ…
合言葉とかどこ削れば飽和するかばっかり考えてたや」
重音テト 「遺言も交換になるんだよー。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
亞北ネル 「交換憑依の仕様がよくわからなかったんだよねぇ…
交換日記みたいなやつだったら遺言でなんだかんだできたと思うけども」
重音テト 「ネルちゅっちゅ!
もっとラブレター書けば良かった。」
亞北ネル 「ということでテト愛してる!
共有者で驚いてブロックでFOかな?と思ってたら
池田出てきて噴いたわ」
アサシン 「お疲れ様だ」
亞北ネル 「そしてまあ、ジェダその結果出すのならうん、偽だよなって(真顔」
重音テト 「共有恋で狼と繋がってないとなるとむーりぃーだよねw」
亞北ネル 「Oh…お疲れ様」
アヴェンジャー 「お疲れさま」
アサシン 「なに、元より村陣営ではない
恨みがましく思いはすれ
俺が文句を言う筋合いはない>GM」
聖杯 「消毒と お疲れ」
重音テト 「おっつかれー。」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
アヴェンジャー 「阿修羅とかあれ実質村よりの中立鬼だからな―
攫いで証明することもできるし>アサシン」
アサシン 「だが村人視点では問題あるまいよ>アヴェンジャー

人柄で信頼する事はできても
役職で信用はできん

鬼とはそういうものだ」
聖杯 「しかし今回コレジャナイ職ばっかだな見事に
人馬せっかく引いてくれた人いても当たる毒がいなかったりとか」
聖杯 「まあ指定先は夜のうちにある程度は決めているだろうし
もう少し早くてもなとは思うがね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アサシン 「しかし……勝ち目が戦っただけに残念ではあるな
無念とは言わんが」
アヴェンジャー 「時間的に厳しかったのは確かだな>アサシン」
アサシン 「発言のタイミング的に間に合わなんだのよ>GM」
アサシン 「指定が遅かった、という話だな
致し方あるまいよ」
聖杯 「お疲れ COくらいはしても良かったと思うぜ」
アヴェンジャー 「お疲れさん」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アヴェンジャー 「阿修羅落ちそうだな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アヴェンジャー 「笑えよw
綺麗なアヴェンジャーだぞ」
聖杯 「身代わり乙 さて・・・」
アヴェンジャー 「お疲れ様」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
宮永咲 「お疲れ様」
聖杯 「お疲れ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
聖杯 「ふーむ、俺の含め微妙に役職がコレジャナイのばかりだな」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
出現陣営:村人陣営10 人狼陣営6 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営2 鬼陣営1
ゲーム開始:2014/09/27 (Sat) 13:47:16