←戻る
【雛2385】やる夫達の希望超闇鍋村 [2848番地]
~発見!よみがえった超闇鍋遺跡~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon すたー@GM
 (dummy_boy)
[殉教者]
(死亡)
icon キャス狐
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[犬神]
[宿敵]
(生存中)
icon エウメネス
 (コマ◆
E7slkNo4FU)
[鏡妖精]
(生存中)
icon アイルー
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[金剛夜叉]
(死亡)
icon スパイダーマン
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[冥狼]
(死亡)
icon 鬼巫女X
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[静狼]
(死亡)
icon 永江衣玖
 (畑◆
UaHqC0IzMA)
[埋毒者]
(死亡)
icon ファラ男
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[精神鑑定士]
[宿敵]
(死亡)
icon アルス
 (nnm◆
Lt.nnmDL3AV3)
[村人]
(生存中)
icon ジョルジュ
 (エルヴィス◆
QiE.dxhWb2)
[預言者]
(死亡)
icon バーサーカー
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[戦乙女]
(生存中)
icon 上嬢当子
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[共有者]
[死の宣告]
(死亡)
icon 金木研
 (満足ライダー◆
gXfl/IfVlM)
[銀狼]
(死亡)
icon トリック・ザ・ハード
 (支柱◆
UtAzS.e2pA)
[人狼]
(死亡)
icon 瑞鳳
 (リース◆
z1XhdJ.lxM)
[雪女]
(生存中)
icon タブンネ
 (C_T)
[占い師]
(生存中)
icon パチュリー
 (れな◆
dgA3NnbC/U)
[狡狐]
[能力喪失]
(死亡)
icon 巡音ルカ
 (コーヒー豆)
[ひよこ鑑定士]
[死の宣告]
(死亡)
icon ペティウール
 (めぇ!◆
Xsy9eK4Q0E)
[夢司祭]
(生存中)
icon ヴォルフ
 (幻◆
C0oOi9CF9A)
[暴君]
(生存中)
icon ひこにゃん
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[潜毒者]
(生存中)
icon
 (Mt-B◆
tyenGM1uBY)
[薬師]
(死亡)
ゲーム開始:2014/10/02 (Thu) 23:13:59
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営7 妖狐陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1 決闘者陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
すたー@GM 「やっぱり発動なんてしなかった…>初日殉教者」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
すたー@GM 「お疲れ様」
アイルー 「お疲れ様ニャ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ファラ男 「お疲れ」
アイルー 「お疲れ様ニャ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アイルー 「ひよこ自体は情報的にあんまり得しないし
疑うんならニートとして吊ってもいいけどニャー」
アイルー 「むしろグレー狭める意味では占いが噛まれやすくなるニャ」
ファラ男 「ひよこ誘導はヘイト喰らうだろうねとは
まして狐1というのも考えると尚」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ファラ男 「お疲れ」
すたー@GM 「お疲れ様」
「んー、おつかれさま。」
アイルー 「狐1ならむしろやらないかニャ?>ファラ男」
ファラ男 「・・・何気に鏡妖精の行使先がひでえ」
アイルー 「お疲れ様ニャ」
「ニートだったけど、この村で吊られたら終わりだと思うの。
発言は水増しするわ。」
アイルー 「噛まれないし吊られない狐からしたら隠れるのに都合がいい場所ニャ」
ファラ男 「子狐系の占いの成功率考えると出ようって気にはとてもならんね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
すたー@GM 「うん、ひどいけどね>鏡妖精
しかし…いつ見れるのやら」
アイルー 「70%であとはアドリブでやるなら十分だと思うニャ>ファラ男」
ファラ男 「◇スパイダーマン(人狼) 「閻魔CO準備してみるか・・・」
久々の閻魔騙りが見れそうだ」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ファラ男 「80は最低線だな 70なら余裕で3,4連続失敗ありえる」
永江衣玖 「お疲れ様です」
「おつかれさまよ」
ファラ男 「お疲れ」
すたー@GM 「お疲れ様
しかしまだ毒はもうひとり」
鬼巫女X 「お疲れさまだ。」
アイルー 「お疲れ様ニャ」
ファラ男 「2? ・・・ああ、鏡妖精か」
アイルー 「失敗しても2分の1なら楽な方だニャ>ファラ男」
鬼巫女X 「タブンネかんどけばよかったかな。
結果論になるけどさ。」
ファラ男 「狼同士の見事なラインぶち割りである」
鬼巫女X 「狼同士で割るんじゃないよw」
「閻魔と占いの主張ちょっと面白い」
鬼巫女X 「そして銀狼にあてるんじゃないよw」
「私の投票先を指定に選んでるのは、
私の非狼を強めに見てくれてるのかな…
それだと嬉しいけど。」
ファラ男 「狼陣営一気に出たな」
「あー、そういえば昼に遺言書き換えなかったわね。
シスメが昼に表示されてたのに。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鬼巫女X 「私村で見られすぎぃー」
鬼巫女X 「そして詰みましたね(震え声)」
鬼巫女X 「騎士遺言にしといてよかったわw
暴君護衛しないのもなっとくはされるしね。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ファラ男 「お、Fate村終わってる ふーんなるほどこうなったか」
鬼巫女X 「さーて詰んだぞ~(震え)」
「おつかれさまよっ」
ファラ男 「お疲れ」
アイルー 「お疲れ様ニャ」
鬼巫女X 「お疲れ様。
すまんね毒噛んで。」
金木研 「おつかれさま。」
永江衣玖 「お疲れ様です」
鬼巫女X 「なんでダーマ出たかなー
でなきゃ衣玖の毒噛みでいけそうだったが。」
金木研 「狼が全露出かぁ・・・w」
ファラ男 「別に全露出しても勝てないってわけじゃないけどね 狼は」
鬼巫女X 「そもそも素静冥銀とか酷くないですかねぇw」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
すたー@GM 「雛いないだけましだよ 多分(>狼」
鬼巫女X 「あかんタブンネ囲ったらあかん(震え)」
金木研 「そういうこともあるよね・・・」
鬼巫女X 「いやせめてGMの殉教を抗毒にしてください(震え)」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ファラ男 「ん?タブンネ生きてるか?」
アイルー 「お疲れ様」
鬼巫女X 「こりゃタブンネに冥狼で噛みだね。
それ以外方法がない。」
ファラ男 「・・・ダーマ吊り、ハード吊りでうどんも少し見えてきたか?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アイルー 「狼吊り罠死亡でうどんもあり得るニャ」
金木研 「うどん?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ファラ男 「狐勝利のことだよ >インフェルニティ」
「おつかれさまよ」
ファラ男 「お疲れ」
アイルー 「狐勝利=うどんニャ」
永江衣玖 「お疲れ様です」
ジョルジュ 「おろろ、俺吊でっか。」
アイルー 「お疲れ様ニャ」
金木研 「おつかれさま。
いつのまにか、すごい用語ができてるんだね・・・>うどん」
鬼巫女X 「うどん自体は前からあったような。」
ジョルジュ 「凄く暇そうな村人日記残してたんだが、
俺預言者なのかよ」
アイルー 「たぶんキツネうどんとかそうゆうのでうどんって言われてると思うニャ」
ジョルジュ 「ルカの分の日記を書く時間が
与えられませんでした、泣きたいです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジョルジュ 「身代わり君殉教者は能力発現しないんだなぁとつくづく。」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
ファラ男 「今度の宣告は・・・ルカか」
アイルー 「お疲れ様ニャ」
ジョルジュ 「…妖精も数えるのかよ何事だと思ったら!?>夢司祭結果2」
ファラ男 「妖精は精神鑑定は正常 夢司祭のカウント
覚えておいてもテストには出ない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジョルジュ 「なぜ当たる>当子」
ファラ男 「ジョルジュは分かりやすいだろ」
上嬢当子 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ファラ男 「乙」
スパイダーマン 「おつかれさま」
永江衣玖 「お疲れ様です」
アイルー 「だいたいはアイコン似たような人も居るしニャ
キャス狐とかは凄いと思うけどニャ」
「おつかれさまよ」
アイルー 「お疲れ様ニャ」
ジョルジュ 「いや俺はともかくとして当てた人数がだね>ファラ男」
上嬢当子 「ああ、妖精も含まれてたのは忘れてたわね>夢司祭
お疲れ様」
ファラ男 「キャス狐=IFV氏は俺もそう思った
俺QP希望してキャス狐×バーサーカーの
FATE(爆 CPやろうと思ってたし」
ファラ男 「で、溶けると」
鬼巫女X 「私も中身的には分かりやすい・・・いやまぁ分かられなくてもいいんだが。」
上嬢当子 「バーサーカーが完全に狼票。
つまりリミットは8ね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鬼巫女X 「狐がいるからそうでもないけどね。」
ファラ男 「俺、金木研あたりが難所か」
スパイダーマン 「ここで銃殺起きて明日10人だが・・・うむ」
アイルー 「潜毒が居るからpp成功でもキャス狐噛まなきゃいけないニャ」
ファラ男 「あ >潜毒がいる
やっぱ毒運に恵まれないなIFVさんは」
上嬢当子 「ま、久し振りにしては及第点だったと言うことにしておきましょう>指定」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
スパイダーマン 「犬神憑依なら問題ない・・・か」
ファラ男 「乙」
巡音ルカ 「お疲れ様」
ファラ男 「宣告位置 ぶっころして どうするの? >噛み」
永江衣玖 「お疲れ様です」
パチュリー 「お疲れさまよ。
ダメだったか」
ジョルジュ 「…あー…LWなのか、潜毒がいて…」
「おつかれさまよ」
上嬢当子 「……うん?宣告位置噛むの?
お疲れ様」
巡音ルカ 「ああ、そういうことね」
金木研 「おつかれさま。」
ジョルジュ 「…徹底的に潜毒隠しのようだが、さてどうなるか。」
パチュリー 「宣告つきを噛むだなんて、罠もくそもないじゃない!(涙」
ファラ男 「お、決闘建ってるジャマイカ
俺は宿敵の使用上敗北確定だしそっちにスライドすっか
ってことでお先に―」
上嬢当子 「証明出来る妖精であったならば。トリックザハード吊りになったでしょうとは思うけど。
偶数だからひこにゃん吊れ無い可能性がある」
ファラ男 「って思ったら勝負付いた件」
上嬢当子 「お、ナイスよ相方」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
巡音ルカ 「終わったわね」
パチュリー 「エウメネス占ってくれてれば生き残れたかもしれないのに(」
鬼巫女X 「呪殺あるのになんでばらすんですかねぇ。」
上嬢当子 「どのみち吊られたら終わりだしね」
ジョルジュ 「ひこにゃん吊りで終わらせなきゃ
IFVさんが毒を呪えないじゃないですかやだー!」
パチュリー 「そこでLW宣言したら、狐が私で死んでるから確実に吊られるわよね」
アイルー 「呪殺濃厚ならこうなるよね」
上嬢当子 「しかしこう……私が指定役だと中身見ちゃうからなあ」
ファラ男 「逆に考えるんだ 中身分からん位置を考えろと >上条」
鬼巫女X 「中身なんて見る物じゃないよ。
面白くもなんともないのに。」
上嬢当子 「見えちゃうから困るの」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました