←戻る
【雛2392】やる夫達の超宿敵闇鍋村 [2856番地]
~オプションはアンカーに一任/開始予定10:15~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード固定配役追加モード (TypeJ:宿敵村)[J]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 呉島光実
 (ビスクラ◆
BSKR//PPg.)
[吸血鬼]
(死亡)
icon ユキメノ子
 (百合籠◆
ButydSJ6OM)
[星妖精]
(死亡)
icon ジョルジュ
 (エルヴィス◆
2OyNc.1YgFmb)
[傀儡師]
(生存中)
icon ミノタウロス
 (レックー◆
REKvmuq0Pk)
[月兎]
[仇敵]
(死亡)
icon やる夫
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[村人]
(生存中)
icon 古明地こいし
 (みんと)
[妖狐]
(死亡)
icon ドクオ
 (サリエル)
[占い師]
(生存中)
icon 阿万音鈴羽
 (はぐりん◆
GrtNRpkuh.)
[山わろ]
(死亡)
icon しぃ
 (@I◆
A5RXZ.QSk.)
[山立]
[感染者]
(死亡)
icon 大刀洗斬子
 (果汁グミ◆
Y4CVlspSIY)
[人狼]
[共鳴者]
(死亡)
icon 紅 音也
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[陰陽師]
[仇敵]
[感染者]
(生存中)
icon ジュリア
 (ラグリス◆
Parker/WF.)
[天狼]
[元覚醒者]
(死亡)
icon 長者原融通
 (アヤメ◆
iPfbymB6HQ)
[鵺]
[共鳴者]
(生存中)
icon イワーク
 (ボコボコ◆
ykF.OnZcIY)
[抗毒狼]
(死亡)
icon 永江衣玖
 (畑◆
UaHqC0IzMA)
[蒼狼]
(死亡)
icon 33-4
 (はんなり◆
hannariBX.)
[背徳者]
[仇敵]
[感染者]
(死亡)
icon サーナイト
 (◆
ErTFGREENU)
[目目連]
(死亡)
icon アーチャー
 (みこみこ◆
y58Dzoiy7E)
[火狼]
[仇敵]
(死亡)
ゲーム開始:2014/10/05 (Sun) 10:19:49
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営2 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営2
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「お疲れ様でした。」
永江衣玖 「お疲れ様です」
永江衣玖 「隠蔽ですか」
GM 「隠蔽ですね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
GM 「お疲れ様でした。」
永江衣玖 「お疲れ様です」
ユキメノ子 「私噛まれかよぉ!
お疲れさまでした」
ユキメノ子 「これはあれやね。誤爆を期待するくらいしか勝ち筋がない……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「お疲れ様でした。」
阿万音鈴羽 「wwwwwwwww」
阿万音鈴羽 「自害せよアーチャー!
お疲れ様さ」
永江衣玖 「お疲れ様です」
ユキメノ子 「お疲れさま。アーチャーに毒とびか……」
阿万音鈴羽 「あ、宿敵にアーチャーついてるから村か人外不明だよ」
アーチャー 「自害するつもりは無かったのだが……
お疲れ様」
阿万音鈴羽 「配役隠蔽だねー」
ユキメノ子 「なるほど……。
そういえば私、初日に星妖精COしておけば噛まれなかったかな?」
アーチャー 「遺言に遺しておいたが、霊界隠蔽とあらば今すぐに役職を明かそう
俺は審神者だ サーナイト蝙蝠>長者原融通○
阿万音鈴羽 「夢狩人にサクッとやられそう>ユキメノコ」
阿万音鈴羽 「wwwwwwwwwwww>審神者」
ユキメノ子 「私が妖精引くと毎回噛まれるのよね……。僕はおいしくないて言ったのに……。」
GM 「噛まれは防げませんが、雰囲気次第で、より積極的に票を集めることがありますね。
星妖精ならば、残される可能性も高いと思いますが。」
阿万音鈴羽 「やっちゃった☆」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「失礼、噛まれは防げますが。」
ユキメノ子 「サーナイト蝙蝠……つまりあれか、吸血鬼か?」
阿万音鈴羽 「噛まれはしないけど保留の吊り先じゃないかな
初日のあの雰囲気なら吊られなさそう」
アーチャー 「劣化強毒と言うなら獣を殺せば良い物を」
阿万音鈴羽 「ミノタウルス吊れば良かったんじゃないかな
私の宿敵でもあるから」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
阿万音鈴羽 「なおアーチャーは自害させる予定」
永江衣玖 「霧系人外もありますが>蝙蝠結果」
GM 「この噛みは痛い。お疲れ様でした。」
阿万音鈴羽 「あ、お疲れ様
覚醒者とってwwwwwwww」
ジュリア 「なんでこのタイミングで噛むのよ!」
阿万音鈴羽 「やっぱり自害じゃないか!」
ユキメノ子 「夢守かぁ……きっついなぁ>鈴羽
場合によっては吊られるんか……。しかし今回なら、
妖精を吊ってる余裕はなさそう?>GM」
永江衣玖 「お疲れ様です」
アーチャー 「吊り逃れしたせいで噛まれたのであろう
しかし村に見えづらい発言だったから噛まれはしないだろうと読んでいたが
この狼は吊り逃れと言うだけで噛むのだな」
阿万音鈴羽 「あ、今回いないから無視でいいけど居る時の方が多いからね>ユキメノコ
基本ニート職は伊達じゃないから」
GM 「初期配役が、村陣営=狼陣営+狐陣営なので、
今回ならば、初手にCOしても残された可能性はそこそこあったと思います>ユキメノ子さん

ただ、それでもやはり序盤は第三陣営は潜った方が無難ということには変わらないです。」
阿万音鈴羽 「今2W1F1K・・・ふーん」
ユキメノ子 「吊り逃れ噛みか……世知辛いなぁ」
阿万音鈴羽 「私が勝てる未来が見えない」
アーチャー 「覚醒者……その上天狼と来たか……
身内殺しが目立つな」
ユキメノ子 「なるほど……>GM,鈴羽」
阿万音鈴羽 「狼内での自害合戦」
阿万音鈴羽 「あれ、GM誰だっけ」
ジュリア 「GMはアォさんよ」
GM 「今日の噛みは割と本気で狼にとって相当きつい。」
ユキメノ子 「いつの間にか配役隠蔽が解除されてる!?
ああ、覚醒者か……。」
アーチャー 「うむ まあ身内票は俺の判断ミスだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ユキメノ子 「私勝利の未来はなくなった……くっ、次村でリベンジや!
(次の村でも妖精になるとは言ってない)」
阿万音鈴羽 「まあ仕方ないね
ミスは誰にでも有る
だから自害せよアーチャー」
GM 「開始前参照ください>阿万音さん」
ジュリア 「「あなたは 萌蝙蝠 です」 →ユキメノ子」
アーチャー 「せめてもう少し発言の量があれば投票を避けられるのだがな>ユキメノコ」
アーチャー 「断る」
阿万音鈴羽 「萌蝙蝠は結構好き」
ユキメノ子 「しかし、音を鳴らせないのに審神者を騙るとかアグレッシブやねアーチャーさん」
阿万音鈴羽 「何故」
ユキメノ子 「いやーきついっす>萌え蝙蝠」
アーチャー 「ランサーに言え」
阿万音鈴羽 「審神者騙りを出題者で騙って引き分け
山立を銀狼で騙って2W勝利したあたしの師匠は頭おかしい>ユキメノコ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
阿万音鈴羽 「ランサーは既に自害してるから早く」
GM 「お疲れ様でした。」
ジュリア 「お疲れ様」
阿万音鈴羽 「お疲れ様」
ミノタウロス 「落ちるか、お疲れだ」
アーチャー 「死ねば終わりだからな
審神者と言うだけで騙される輩は少なからずいる」
ユキメノ子 「発言の量か……初日は話題がないんが難儀やなぁ
……RPに偏重すれば何とかなる……?
ジョルジュさんがおっぱいおっぱい叫ぶように!」
阿万音鈴羽 「話題が無いなら他人を殴ればいい
ミノタウルス見たいに露骨に殴ると死ぬけど」
ジュリア 「本隊ー!気づけー!」
阿万音鈴羽 「私の初日の発現量6だし」
GM 「単純に生き残るだけでいいのなら、他者に話しかけたり他者の意見に自分の感想を言ったりすれば残れますね。」
ミノタウロス 「あれは、そういう殴りだが?>阿万音鈴羽
狂人など、怪しく動き狼の壁でいい」
アーチャー 「初日ならば陣営情報を話題にできるだろう
マニア、妖精、宿敵COの有無で十分に稼げる」
ユキメノ子 「お疲れさま。
いやぁ、心優しい私には他人を殴るなんてとてもとても。
まぁ、殴ってきたやつは無条件で人外視するけどなぁ>鈴羽」
ジュリア 「元覚醒者ですが本隊に気づく気配がありません」
ミノタウロス 「そして、やはりそこ人外ではないか、33-4
村であれは危機感が足りなさすぎる」
阿万音鈴羽 「そうだねー狂人なら問題ない>ミノタウルス
そして●ぶん投げて吊られるのが狂人
でも今回は妖精の話だから」
ユキメノ子 「共有の声が聞こえないとか、
マニアの話とか結構してたと思うんやけどな……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
阿万音鈴羽 「殴られたら殴り返せば発言増えるんじゃないかな?」
阿万音鈴羽 「ユキメノコの発言見たけど
発言行数増やせばいいと思うんじゃないかな」
ユキメノ子 「なるほど……しっぺがえしか」
ミノタウロス 「妖精ならば適当に生きていればいいな
そして適当に軽く殴って話し合うのも悪くはない」
ユキメノ子 「行数、なるほど!」
永江衣玖 「発言内容がまずくても吊られますよ
どうも今回私は人外付マニアと見られたようなので・・・」
阿万音鈴羽 「妖精で魂の占い師遺言楽しいです」
アーチャー 「事実を淡々と述べるだけなら誰にでもできる
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
阿万音鈴羽 「事実だけ並べても推理してなきゃ吊るからね」
阿万音鈴羽 「サーナイトオオオオオオオ
お疲れ様」
ジュリア 「お疲れ様」
GM 「お疲れ様でした。」
永江衣玖 「お疲れ様です」
ミノタウロス 「お疲れだ、灰を噛むか?」
GM 「ここまで占いを避ける狐が素晴らしい。」
ユキメノ子 「おかえりなさい」
サーナイト 「(お疲れ様です……)」
阿万音鈴羽 「割れるゥー」
アーチャー 「事実だけではなく思考、推理を発言しろ
それがあれば変わる」
阿万音鈴羽 「あーこれジョルジュ護衛できないね山立」
ユキメノ子 「あ、間違えたお疲れさまでした」
サーナイト 「(山立がいるのなら仕事はあったかも………しれませんね……残念です……)」
阿万音鈴羽 「ただいま!>ユキメノコ」
ミノタウロス 「割と真面目な話すると普通に霧系はあるからな」
サーナイト 「(では……お先に失礼しますね……お疲れ様でした……)」
ユキメノ子 「推理か……くっ、苦手分野やな……
推理小説を解決編から読むタイプとしては……まぁ、推理ゲームは好きなんやけど
しかし、初日じゃあ推理も何もない気もするんやけど……>アーチャー」
阿万音鈴羽 「お疲れ様ー!>サーナイト」
ジュリア 「お疲れ様 →サーナイト」
ミノタウロス 「お疲れだ」
ユキメノ子 「お疲れさま」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
永江衣玖 「お疲れ様です」
GM 「来村感謝ですよ>サーナイトさん」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジュリア 「推理が苦手なら他の人の推理に質問すればいいのよ →ユキメノ子
「それはどういう経緯なのか」ってね」
GM 「お疲れ様でした。」
ジュリア 「お疲れ様」
呉島光実 「お疲れ様だね」
アーチャー 「>ユキメノコ
他の人間を見渡してみろ
彼らは動きの無い初日でさえ推理をしているぞ」
永江衣玖 「お疲れ様です」
ユキメノ子 「お疲れさま

なるほど……>ジュリア」
ユキメノ子 「どうして初日から推理ができるんやろうか……>アーチャー」
阿万音鈴羽 「お疲れ様ー!」
ミノタウロス 「初日の推理?
できなければ初日限定でネタでもやっていればいいが」
ユキメノ子 「ところで、きちんとジョウト地方西部弁が使いこなせているか心配な今日この頃」
ジュリア 「しぃは、イワークの次の候補だったわね…
そっちにしておけば…うごごご」
呉島光実 「初日が一番推理できる日だったりするよね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
呉島光実 「しぃはありにして狼位置でも良いかと思ったんだけど、山立ならどっちにしろはずれだね。そこを対象にしたのが間違いだった」
ユキメノ子 「そういえば、ゴーヤのレシピだけで生き残った伝説のゴーヤが居るという話を聞いたことがある……
私もそういう手で……いや、しかしそれでは二番煎じ!」
GM 「ああ、下界の狼はジュリアさんが仲間に含まれていることに未だ気づいていないのね」
アーチャー 「見える情報から真実を探る以外に無い>ユキメノコ」
ジュリア 「ぐぬぬ」
ユキメノ子 「なるほど……>アーチャー」
ミノタウロス 「ジョルジュを噛むか…」
ジュリア 「GJ、出るんだけどね」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
ミノタウロス 「村の投票有など、重要職が多いのだがな」
ジュリア 「紅としぃがあり主張の非狼なら噛んじゃっていいと思うのに」
阿万音鈴羽 「オッケー」
呉島光実 「融通は狼っぽくはなかったけど大刀洗の鵺か、なるほどね」
ミノタウロス 「足音鳴らしたらジョルジュが護衛できん>ドクオ」
ユキメノ子 「まだ推理の基準が
「私を殴ってきたやつは人外」
しかないっちゅーのはあれやなぁ。
あと、「他人の、『それ反応するような発言か?』みたいな発言に妙に突っかかるやつ、
つまり重箱の隅を突くようなやつも人外っぽい」、というのが私の見解やけど……
そういうのを上手いこと使っていけば良いんかな?」
ユキメノ子 「お疲れさま」
ユキメノ子 「……って、死体なしだったわ」
呉島光実 「あるある>死体なしお疲れ様」
GM 「まず、そこ(=殴ってきたやつは人外)を推理の基準にしない方がいいというのが1つかな」
ユキメノ子 「ですよねぇ>GM」
GM 「殴ってきた内容を見て、それが納得できるかできないか、で推理の基準にした方がいい」
ミノタウロス 「俺だと少し怪しいなと思ったら軽く殴って感触を確かめることはあるな
占いなどなら、そういうことはしなくてもいいが
分からない役職だと、そうせざるを得ない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ユキメノ子 「なるほど……>GM」
呉島光実 「何をもって殴ってきたか、どういう状況で殴ってきたか、まで考えないといけないときが多い。
自分で見直して「いやこの発言我ながらないよね・・・」というのもままあったりするからね」
アーチャー 「人外からの攻撃を待つのではなく
自分からも動けると尚良いな」
ユキメノ子 「ふむふむ>ミノ、光実」
ユキメノ子 「しっぺがえしではなくこおりのつぶて、か……>アーチャー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「お疲れ様でした。」
アーチャー 「しっぺ返しを当てる前に倒れてしまっては無意味であろう?」
ジュリア 「お疲れ様」
呉島光実 「お疲れ様と言うことを強いられているんだ!」
イワーク 「お疲れさま。」
永江衣玖 「お疲れ様で」
呉島光実 「とはいえ僕も鍋の初日の見方はまだまだ弱い
普通村と違って全伏せ状態がデフォルトだからね」
ミノタウロス 「お疲れだ」
ミノタウロス 「ちなみにだ
33-4は村でも普通に殴った気しかしないが
そこはどう見ても、村には見えなかったぞ」
阿万音鈴羽 「お疲れ様」
GM 「呪殺が出ると後追いでそこのグレー詰めで終わるという」
ジュリア 「あ、溶けた」
アーチャー 「発言の稼ぎ方なら普通村が一番練習になるだろう
毎回同じ配役で似たような展開が起こる
慣れて行けばそのうち発言の方法が身につく」
ユキメノ子 「うーん、たまーに、本当にたまーに、直感で狐とか狼とかを当てることもあるけど、
勘なだけに何が根拠か分からず、つまり推理にならないからなぁ……
勘での発言を昼にするわけにもいかないし……
「たぶんあいつ狼! 理由? 勘よ!」「お前吊りで」
みたいな状況になりかねんわぁ……」
呉島光実 「ここで狐を捉えられたらほぼ村勝ちだ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「勘なら勘で、その人の気になった発言引用してくるだけでも、だいぶ相手の心象は変わってくるよ」
ジュリア 「直感っていうのは「経験に基づいた深層的な推理」だと思うわ
言語化するのは難しいけれどね、わたしもできないし」
GM 「引用発言2行+自分の意見1行で、何となくそれっぽく見えるでしょ。」
呉島光実 「その直感の元をたどれたら一気に視界が開けるよ
要するにその直感って「違和感」なわけだから」
ユキメノ子 「普通村か……
普通村は以前経験があるはずなんやけど、
久しぶりにやってみたら人狼陣営以外じゃあ初日で吊られたのよね……
やはり発言力がない(確信)」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
アーチャー 「直感で推理するにしても、直感のとっかかりはあるだろう
それを理由にすればよい」
ジュリア 「お疲れ様」
しぃ 「お疲れ様ー」
GM 「お疲れ様でした。」
阿万音鈴羽 「後紅だけなんだけどー!
お疲れ様!」
イワーク 「お疲れさま。」
永江衣玖 「お疲れ様です」
呉島光実 「おつこんこん3死体」
33-4 「畜生!」
ユキメノ子 「お疲れさま」
しぃ 「ってなんかすごいことが起こってる!」
ミノタウロス 「お疲れだ」
しぃ 「潜伏占い師!?

これはびっくり」
ユキメノ子 「ふむ、自分の直感の理由を推理する……か、なるほど」
しぃ 「えーと、残った灰は狼だけ、かな」
ユキメノ子 「潜んでいた狐が遂に全滅……」
ジュリア 「6>4の2吊りだからジョルジュ偽でもどうしようもない、と」
古明地こいし 「おつかれー」
呉島光実 「ケアで村吊りをしてしまうと引き分け、狼を吊ると村勝ちかな」
しぃ 「ケアって 背徳者死んでるのに何をケアするの? って話だけど」
GM 「後追いで狐全滅確定なので、たぶん素直に完グレ吊りになる」
アーチャー 「配役と展開が毎回変わる上に時間が無く気分次第で処刑先が決まることがある鍋に比べれば普通村は単純だ」
阿万音鈴羽 「紅を・・・紅を~!」
アーチャー 「7日目6人で占い2人が生き残っていて完グレに村が残っているとは思えんな」
呉島光実 「人はケアと言う言葉に弱い(謎」
イワーク 「一応ケアする必要があるのはジョルジュが元マニア吸血鬼のケースぐらいか。」
ジュリア 「元マニアの吸血鬼ならさっさとコピー先殺すでしょ」
ミノタウロス 「ここで狼と鵺が残れば引き分けはできるが」
しぃ 「うーん やっぱりミノさん狩殺し狙いに行った方が良かったのかなあ……?
でも狩らなかったからこそ今の状況がある……?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ユキメノ子 「なんかこう、闇鍋って冷静に考えれば
「え? どう考えてももう狐全滅してるよね?」
って場面で狐ケア――みたいなことが稀によくあるイメージ
……いやまぁ、私初心者だからよくわからないけど」
ミノタウロス 「山立ならば、周りを狩り殺し狙うのはありといえよう>しぃ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました