←戻る
【雛2401】やる夫達の超闇鍋村 [2864番地]
~台風で希望が飛んだ・・・~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 大妖精@GM
(生存中)
icon ギコ
(生存中)
icon 射命丸 文
(生存中)
icon 魔梨沙
(生存中)
icon ありす
(生存中)
icon りんご
(生存中)
icon 望月
(生存中)
icon 磯風
(生存中)
icon アリス
(生存中)
icon ロック
(生存中)
icon リリーブラック
(生存中)
icon カップ麺
(生存中)
icon ぼっち
(生存中)
icon できない子
(生存中)
村作成:2014/10/06 (Mon) 12:15:59
GM 「鍋村建て用テンプレ ver1.22  更新日 2014/10/05

【GMからのお願い】
・開始時間前後のズサーは「アイコンを決めてから入村」をお願いします。
・昼投票で2:30過ぎが目立ちます。1:30くらいを目指してみましょう。

【ローカルルール】
・AAはCO時と同時に使うことは禁止
・AAやSSの枚数制限はありません
・初日に対する能力発動は自由 (※超重要)
・村人騙りは許可
・昼投票が230を超える場合は名指しする場合があります
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨
・天候で「大声」がでたときは、AAを控えるようにお願いします
・沈黙禁止OPがデフォルトでついてます。
・突然死した人の役職に関しては「情報公開禁止」とします
・他鯖の宣伝に関して、過度の宣伝はご遠慮ください


【超闇鍋の注意点】
・役職保証は「人狼1」「占い師1」のみ
・初日夜のみ陣営数の表示が出ます
・COなしは存在しません。全員が役職を持っています(※超重要)
・死体が複数出る可能性があります
・死亡後、配役隠蔽で見れない場合があります
・席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を選択すること
・鍋のセオリーは十人十色。熱くなり過ぎないようお願いします
・知らない役職や自分の役職を確認したいときはこちらへ (※超重要)
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/


【禁止事項】
・シスコピ/暴言/利敵行為/放棄/掛け持ち/ゲーム中や開始前の初心者CO
・占い理由と占い結果の同時貼り
・突然死 (回線トラブルなど止むを得ない場合は除く)
・夜の超過前噛み (恋人狼に限り超過後すぐに噛むことは許可)
・明らかに詰みな状態で、意図的な完ステをすること」
GM 「なんでこんな時間に鍋があるかって?
そこにひゃがあるからだよ」
GM 「開始予定は 12:35
入村どぞー」
ギコ が幻想入りしました
射命丸 文 が幻想入りしました
射命丸 文 「どうも」
ギコ 「俺が、最速だ!」
ギコ 「ということで、こんばんわ」
GM 「いらっしゃーい
前鍋みててどうしてこうなったのレベルだよ」
ギコ 「前鍋か、いやな事件だったね・・・」
射命丸 文 「いいんですかGMで?
いくらなんでも埋まらないでしょうし下界でも良さそうなものですが」
魔梨沙 が幻想入りしました
魔梨沙 「やっほ∼」
ギコ 「こんちはー」
射命丸 文 「おや魔理沙さん、今日はそちらのモードですか」
ありす が幻想入りしました
ギコ 「確かに、GMさんも、降りてきて、参加してもええんやないか」
ありす 「よろしくね、お兄ちゃん、お姉ちゃん
いっしょに遊びましょ?」
魔梨沙 「もーどって何よ(汗)
私はわたし、よ?>文」
GM 「GMやりすぎて下界がちと怖くてね(本音)
なんとなく配役と下界のカオスさを観戦したい(建前)>文さん」
魔梨沙 「いらしゃい、ちっこい魔法使いさん。」
GM 「いらっしゃーい」
ギコ 「カオスに、身を任せても面白いで!
なお、自分は、毎回、混乱しているもよう、」
魔梨沙 「鍋はカオスだって魅魔様が言ってたわ∼。
どうなるのかしらん。うふふ。」
りんご が幻想入りしました
望月 が幻想入りしました
りんご 「よろしくです!」
ギコ 「こんばんわー」
望月 「                  =====
            。z≦: : : : : : : : : : : : : : : : :≧s
    、___  ´ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
       ̄ ̄ ̄7: : :/ : : : :/: : l: : : : : : : : : : : : : : : : : : \
            /: : /: : : /l: : /! : : : : : : : : : : :l: : : : :ヽ : : :.
        / : :/ : :/  l: / .!\: : : : : :ト、: : !: : : : : ト、: : : \
          l: : :l : :/   l/  l.  \: : : l ヾ l: : : : : l: : \ : : ゙:,
.         l : : l:.:/   ̄l ̄     ̄\/   .`l : : : : :} : : : l\: :゙:,   
.          l : : ∨ ≡≡≡    ≡≡≡  l: : : : / : : : l} `ヽl
       ∧: : :l 【____】⌒ 【____】 l : : :/ヽ: : :/l   .l}   あー…もともと休みだったから良かったけど
       / ∧: :ゝ     γ  ̄`ヽ      l: : :/_ノ : /: :!
         ヽl 个s。 nnn. ___ ノ       l: :/ : : : /: :/      台風とかマジめんどくせぇー…
             ノ: :/ .f’__ ぅ     ―― ≦l.:/: : :/: :/
             /: : / ./:::::::ヽ´!==/::_ノ )、: : :/' :l/: : :/
          {: : /l /:::::::::/::::l:::/::::`フ:::::ヽ: : : /: :γ´
          ヘ :ヽ{::::::::::/ニ. レ ‐ ニ7::::::::::l: : :/: : /
           >ヘ::::::/:::::::lロl´::::::∨::::::::l: : {: : /
             ¨7:::::::::l l:::::::::::l::::::::::l: :∧ (
                 /::::::::::l l}¨ ̄.l:::::::::::! ̄ {l\
             /::::::::::::l l}   .}::::::::::l   {l
             マ=====l}   .|ニニ|   {l
            /::::::::::::::::::l}__t===.|__{l
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::`^^^、
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ
            `ヾ三三三三三三三三マ
              |   |   |   |
              |_ |   |_ |
              |   |   |   |
              |   |   |   |
                 ー '    ー '」
望月 「まぁーよろしくな。」
魔梨沙 「いらっしゃ∼い。」
GM 「いらっしゃい」
磯風 が幻想入りしました
アリス が幻想入りしました
磯風 「磯風だ。よろしく頼む」
GM 「ふつーに3列目まで勢いで埋まりそう(」
ありす 「アリス、アリス、あたしが来たわ」
GM 「いらっしゃい」
アリス 「よろしくね、あたし(ありす)」
魔梨沙 「いらっしゃい。」
望月 「んあー…何か似たような顔が二人になったぞ?」
りんご 「にてる…」
ありす 「よろしくね、あたし(アリス)」
ありす 「だってあたしだもの>りんご
似てるのはとうぜんよ」
魔梨沙 「こ、これがドッペルゲンガー…」
射命丸 文 「白レンと黒レンみたいなものなのでしょうか」
りんご 「そうですね!>ありす」
アリス 「あたしたちはあたしたち。
鏡みたいに同じなの>望月」
アリス 「今のところ9人ね。
お兄ちゃんたちはお仕事かしら?」
GM 「QP引きたい?(ぼそっ」
ロック が幻想入りしました
りんご 「カオス成分補強ですね、分かります←」
リリーブラック が幻想入りしました
魔梨沙 「あ、あたし引いたことないからやってみたい∼」
ロック 「よろしく」
リリーブラック 「こんにちは。」
魔梨沙 「いらっしゃ∼い」
射命丸 文 「PHPに委ねた方が宜しいかと>GM」
望月 「QPかぁーこの際良いんじゃないかな?」
カップ麺 が幻想入りしました
GM 「いらしゃい」
りんご 「よろしくです!」
アリス 「QPなんて出たらあたしとあたしケア吊り不可避よね……」
カップ麺 「こんちは」
望月 「出るも一興、出ないも一興ってね。」
リリーブラック 「お昼ご飯が来た…。」
魔梨沙 「おいしそう…(ジュルリ」
アリス 「意外と集まってきた?」
ギコ 「QPは、一回やったな、おっぱい星人と、まな板をくっつけてやったな、」
望月 「先に恋人飛べば大丈夫なんじゃないかな?>アリス
初手吊り?あたしは知らないねぇ」
りんご 「カップ麺ならなうで食べてます←
さくっと食べ終わりますけど、」
カリスソード が幻想入りしました
できない子 が幻想入りしました
カリスソード 「さーてどうするか」
磯風 「ふむ、ありすとアリスの関係性についての報告書を読んでいたら意外と集まっているようだな」
できない子 「こんな日に出社なんかできないよ」
アリス 「14人……」
りんご 「よろしくです!」
GM 「これは…4列目行く?」
ありす 「きっとだいじょうぶよ>あたし(アリス)
みんなカップ麺をたべたいとおもうの」
GM 「いらっしゃーい」
GM 「あ、開始予定になったよ
準備できた人から投票してね」
ギコ 「でほ、そろそろいきますか」
アリス 「そうよね>ありす
だってもうお昼だもの」
カリスソード 「カリスソード さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:カリスソード → ぼっち
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1956 (アリス(黒))」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 大妖精@GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 15 (大妖精)」
カップ麺 「外に出れないから食べようかと思ったら
外快晴になったのでサクッと勝って外に飯をたべに行きたいですね」
魔梨沙 「アリスが三人…(汗」
ぼっち 「名前で迷ったけどまあいいわ
よろしくね」
望月 「磯風は真面目だねぇ
とりあえず名前と色が違うって覚えておけば大丈夫なんじゃね?」
磯風 「カップ麺、というのは実に戦闘糧食に向かん
湯が必要だというのは不便だ」
りんご 「おう…」
射命丸 文 「またそうやって混乱を助長する・・・>ぼっち」
ありす 「あたしはあたしとあたしだけ>魔理沙
ぼっちなお姉ちゃんなんて知らないわ」
ぼっち 「旧作魔理沙とはまた。」
アリス 「よろしくね。
……あら、貴女もアリス?>ぼっち」
磯風 「なに、気になった事は放っておけん性分でな>望月」
ロック 「名前がアリスなのが3人とかなんだこれ・・・・・・」
大妖精@GM 「では望月さんが投票したらカウントしましょう」
できない子 「3人ぐらいはそっくりさんがいるらしいからな>ロック」
ギコ 「腹減ったなー、」
ぼっち 「大丈夫よ、アイコンで判別してないで名前でしっかり見ておけばいいの

ええ、そうね。――旧作アリスのアイコンが無かったのよねえ……」
アリス 「ぼっちのお姉ちゃんはあたしたちとたまたま名前が同じなだけね。
スミスさんが沢山いるように」
魔梨沙 「うわーん!グリモア借りたからって三倍返しはないよー!」
ギコ 「では、」
望月 「おっと、そういえば開始時間過ぎてたね。ごめんごめん。」
りんご 「むにー」
磯風 「昼食なら…いや、待て。逃げるな>ギコ」
ギコ 「3」
大妖精@GM 「カウントどうぞー」
ギコ 「2」
ぼっち 「それじゃ、始めましょう」
大妖精@GM 「(チラッ」
ギコ 「1」
望月 「猫…猫かぁ。」
アリス 「一番右下の隙間が気になるわ。埋めたい……」
ぼっち 「ピシャッ」
ありす 「たろうさんもたくさんいるわね
ももたろうさんにきんたろうさんにうらしまさん」
ギコ 「開始だゴルァ!」
ゲーム開始:2014/10/06 (Mon) 12:38:38
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営4 妖狐陣営1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆大妖精@GM G<担当はつきつきです」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆大妖精@GM 出現陣営:村人陣営9 人狼陣営4 妖狐陣営1
あ、はい>安心の3陣営補正」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆大妖精@GM 普通村に狐が増えて村側がひとり減ったようなものでしょう(」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆大妖精@GM ・・・(ぶるぶる>該当者
仕方ないじゃないww 合戦、3陣営が多いのは私のGMの特徴なんですから>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆大妖精@GM QPなんていなかった そうですね?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大妖精@GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
大妖精@GMさんの遺言 ふわふわ(気がついたら2400すぎてました)
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ありす 「おはようあたし(アリス)」
ぼっち 「おはよ。」
リリーブラック 「おはよう。
6吊り5人外、呪殺が出ると吊りは減るけど狐を吊らなくていいからトントン。」
射命丸 文 「さて共有は宜しくお願いしますね」
魔梨沙 「おはよ∼♪」
ロック 「おはよう、それなりの配役だな
共有は出て進行指示を頼む」
磯風 「6吊り5人外なら十分だ。共有が出て粛々と進めれば良い」
ありす 「QPが居れば面白かったのにね」
ギコ 「おはよう」
望月 「              /: : : : : : : : : : `. 、
            ,〃: : : : : : : : : : : : : : \
      _ ,,.   彳: :/: : : : : : : ',: : : \: : 、_
.              ,: : : : :/ : : : : : }: : : : |: ', ̄ ̄
             | : {: :/^ 、: : : :∧: :l : |: : ,
             |: : V=ミ  \rfぅ V: : l┐:',
             ∧ : {Lじ」=iL じ」}: :/ノ: { :',   んーと…14人スタートだと6吊りだっけか
              /: ∧:込、      ./:./: :\:\}    5人外でそれ以外特になし、だからそこまで難しく考えることはないんじゃね?
        /^〈/ {V:{介s号 ィ{イ: : : : }\:\
       //////\{从{ニ抖==/_)≧s。:}  \: .、  でもこの人数だと3Wまでしか出ないから狂人はいるって覚えておくといいかも名
     〈///////// Vハニ={イニニ/⌒=} }  |:| }: i
     //≧s。//////Vx\」厶イニニニ=/: !  !:! }: :|
      {///////≧s。//ニム/ニニニニ=/: / 〃./: /
     “''<///////^乂/ニニニニ=/ニ}:/ //./: /
         “''</{H/ニニニニ=/ニニ//x==ミ: :/
             /ニニニニ=/ニニニ/////ハ
         /くニニニニ=/ }ニ==/ ̄ \///}
   /\/>'//^ヘニ=/\/ ̄ i{  ◎O}//イ
  /////}イ/く\ニニ=Уニニニニ ̄ニ\_O///
//////ヘ〈/r アxイニニニニニニニニニニ}ニニニ/
{///,////⌒ くイ个s。ニニニニニニニニ=}>''”≧s。__
V,////く//⌒>ニ !ニニニ≧=======≦ニ{ニ\ニニ=/」
できない子 「        _   _,
     ___,> Y´'ー-、
    _>z二_ ___`ー≧__
    >┴'´ ̄` ‐-、 ̄ 7 <
   /        ヽ `Y′之>
.  /  ,  l、 、 , 、 |  ヽ }<
  l ,ィ {7Tハ T寸寸 |  }ノ |
(.;.;(ハ |(●) (●) / / ,/レ′
  ).;.;)`|   ヽ    「)'/|/    まぁこんなもんだろ>出現陣営:村人陣営9 人狼陣営4 妖狐陣営1
  \:;:;:;ヽ・━=   _,.ィT/
      l 7Eニ::ィ1│
      'イ/ヽ::::`l┘」
りんご 「おはよう。まだまとも、かな?」
カップ麺 「おはようございます 
第一が村陣営だとして、8-4-1、普通でしょうかね」
ギコ 「共有頼むで!」
ぼっち 「出現陣営メモるのは面倒だから周りに任せてっと

そうね、シンプルな内訳故に――油断は出来ないという所よ」
ありす 「あたしは共有者よ」
リリーブラック 「ま、共有出してグレランだろうね。」
アリス 「おはようあたし(ありす)」
魔梨沙 「カオスが欲しかった(小並感」
ロック 「ありすが共有か、把握した」
できない子 「少人数のQPやらぁ...>ありす」
リリーブラック 「平仮名ありすが共有ね。」
アリス 「あたしは共有者なのね?」
できない子 「あいよ>ありす」
磯風 「QPがいたところで自刺しだ。ありすとアリスが恋人になるにはどちらかがQPを引き当てねばならん>ありす」
ギコ 「了解!相方は、生きてるか?」
りんご 「共有把握だよー。」
射命丸 文 「ふむ、白いありすさんの方が共有と
グレランか指定かはご随意に」
望月 「あー共有いたんだ
んじゃ、共有者出てーの、その後はまー変わったCOなきゃグレランかね?」
魔梨沙 「ありす共有、と。」
射命丸 文 「相方?>ギコ」
ありす 「共有者になっちゃったの>あたし(アリス)」
ぼっち 「其の上に共有がいるので、非常にありがたい話

あら――あなたが共有?
もうひとりの片割れは、それを見てどう思うのかしら。
まあいいわ、あなたの指示を仰ぎましょう」
りんご 「相方っているかな…。まあいいや。」
磯風 「と言っていたら共有が出たか
指定の必要な配役でもあるまい。粛々とグレランを進めよう」
ありす 「どうかしら?>ギコ」
アリス 「あ、ちなみにあたしは共有じゃないわよ
間違えないでね。あたし(ありす)が共有よ」
ロック 「相方がいるのかって意味じゃないか?>文」
できない子 「んじゃさっくりいこうや

とりあえず共有に気づいてない望月ちゃんは夜が忙しいらしいぞ♥」
ぼっち 「囁きは昨日の時点であったわ >望月
狼の吠えは……まあ、それなり?」
カップ麺 「6吊り5人外・・・
ならばグレランする余裕もあるか
リリーブラック 「望月はあえて吊らない。 >共有に気付いてないけど
狼ってわりと共有に敏感。」
射命丸 文 「ダブルありすの会話が少々ややこしいですがまあRPの範疇なので
大丈夫ですかねえ」
望月 「ありすの方が共有と。
ふむ、特段気にするものでもないけど相方は?いないならそれこそグレランでもいいだろうけど
そうでないなら考え物だしね」
ありす 「今日はグレランと行きましょうか」
ロック 「了解」
ギコ 「まあ、隠しとくんか、了解」
アリス 「グレランね。分かったわ、あたし」
魔梨沙 「おっけー、おっけー、グレランね。」
できない子 「そんな様子見してる余裕あっかな?>リリブラ」
りんご 「グレランかぁ、了解です!」
射命丸 文 「囁きの数的には相方いないと思いますけどね
隠者とかなら話は別ですが」
ギコ 「グレランか、ここで役職は吊りたくないとこやな、」
カップ麺 「でも明日から共有がいなくなる可能性も考えると
今日指定して明日以降グレランでもいい気がするんだよね」
アリス 「相方の有無は隠しておくのね?
相方が居るならグレラン抜け頑張ってね」
望月 「なんか朝共有について述べないと突っつかれるの?
んあーめんどくせー
そんなことより人外の有無に付いて目を向けようよ」
ありす 「じんがいさんならつってもいいのよ?>ギコちゃん」
磯風 「相方を気にする理由はなんだ?
探すべきは潜伏共有ではない、狼だ。違うか?」
リリーブラック 「様子見じゃなくてほぼ村決め打ちとも言う。 >できない子
今日はそんな気分。」
できない子 「     {ー- 、∧ノ{
     _ ゞ ≦    ̄ ヽ
   r ′ - > -―  ̄`ー 、
   |/  /   ヽ    ヽ  ヽ
   /  /  /      ヽ ヽ  `、
  ム. l  /      \  l _L  l
  |l | /  l  l  ト、  l 斗七ハハ ノ
   川 l |  {、 |」斗ヽ、|/レ'レ 从!
  ノ リ!八 l  k<! ヽ!    (● )l l
    ヽ ヘ  ヽ (● )      リ
     } 人ヽヘ ゝ     ′  ノ       いちおう、言っておくけど共有2必ず出るとは限らんのよ>ギコ
     ノ   `~ゝ      ━・<ーフ
          廴 ` ー  ≦ } ヘ く
         /  ヾ   彡 _,イ._ノ、._ゝ
         /   , ゞ- _ノ〇l `ー'
          /   /  〇  〇|」
カップ麺 「相方がいるのかどうかって隠しておくべきことなのかな」
望月 「ま、グレランするって本人が言うならそれでいいさ
こっちはそういう風に想定するからさ。」
ギコ 「人外は、吊るよ、」
ロック 「一手くらいは様子見していいと思うぞ
すぐ吊るすのが怖いなら他の人外位置狙えばいい>できない子」
射命丸 文 「人外だって役職の一種ですよ、というのは野暮ですかね」
魔梨沙 「えっそうなの>共有2とは限らない」
アリス 「さっきと違っておおかみさんのお友だちは4にんもいるんだから
はりきってじんがいさんをつっていきましょうね」
ぼっち 「――それに、いちいち相方がいるかどうかを確認する必要はあるのかどうかね
相方がいるならいる、いないならいない、ぐらいの認識でいいと思うかなって。

情報が無い以上グレランはまあ、妥当な流れ
――よほど吊り余裕が無いならともかくこの陣営数なら別にいきなり指定をしなくても大丈夫だとは思うわ」
ありす 「ゆいごんいは書いておくわ>カップ麺
気にしなくてだいじょうぶ」
リリーブラック 「共有しない共有者とかよくあること。」
望月 「それなら今日グレランでも、遺言指定とかしたほうが良い気がするけど>カップ麺」
アリス 「そうね。ひとりぼっちもありえるわ」
射命丸 文 「ですよ、普通村ではありませんもの>魔梨沙」
できない子 「ふーむ>リリブラ
んじゃ感覚の違いだろうなぁ
相談に夢中で気づきませんでしたってのはないわけじゃあないからな」
りんご 「狼は…3で狂人1かな?人狼陣営4なら一番多いのは…」
ぼっち 「メタいこと言いたくは無いけど
確実にpopするのは素狼と素占いだけだから。
共有がぼっちというのは往々にしてありえる話よ >まりさ」
魔梨沙 「そういえばそうだったわね>文<普通村じゃない」
射命丸 文 「まあリリーは今日吊る位置では無いでしょ
初日からこういう発言できるのは即吊るべきではないかと思いますし」
できない子 「そんなポンポン見つかるなら苦労なしないんですよ!!>ロック」
ギコ 「うーん、どーやろなー」
カップ麺 「狼が3しかいないってことは狂人もいるのね・・・」
ロック 「余裕がなくても初手指定展開はあまりしたくないけどな
初日は情報が少ないから重要役職指定してしまう可能性あるし、村吊りしちゃうこともある>ぼっち」
望月 「ま、狼陣営4なら
狼3狂人1、あるいは狼2狂人2が妥当かねぇ>りんご」
磯風 「とも限らん>りんご
2W狂人2の可能性もないではない
どちらにせよ今探すべきは狼目であるのは確かだが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
ギコ1 票投票先 →魔梨沙
射命丸 文2 票投票先 →りんご
魔梨沙1 票投票先 →カップ麺
ありす0 票投票先 →望月
りんご1 票投票先 →カップ麺
望月2 票投票先 →ロック
磯風0 票投票先 →カップ麺
アリス0 票投票先 →カップ麺
ロック1 票投票先 →射命丸 文
リリーブラック0 票投票先 →カップ麺
カップ麺5 票投票先 →射命丸 文
ぼっち0 票投票先 →ギコ
できない子0 票投票先 →望月
カップ麺 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ありす は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
カップ麺さんの遺言 薬師CO、だ!
ありすさんの遺言                ,...ィニニニニュュ、
            ,ィf7i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧x、
          ,ィfi:i7i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:≧x、
           .〃i:i:iム三二二三三三><三i:i:i:ヘ
        .f=ア'"´     ``<:i:` マ三i:i:i:i:i:i:i:ヘ
        ,イ            \: i: :`マi:i:i:i:i:ア ヘ
      ./               .ヽ. :i. :マi:i:iム  ヘ
     ./                 ハ:. i:. :マi:i:iム   ハ
    ,′  ,       ,ィ      、   .ハ: :i: ::マi:i「´  ハ
    .{   / .i i j  .Ⅳ  ,  }..f¨`r=z!: :i: ::ii:i! 斗x.j
   .r从  .| .Ⅵ .{ j .! | .V  ‘, |λ ム____Y=y<三ニミj    あたしはくずのは!
  八_V 、 Ⅳi-Ⅵ { | ! -V-、-ミV` ゝ‐┬7ゞ=イx、   7
    .入ゝ Ⅵ=ミⅣ从 | rz≠x=ミV ,' / .| :ハ :マi:i>イ
     .「.Ⅵ.V;;;;;ア ` `  ´.Ⅳ;;;;ハj}`V,ニY ! :!i:!:.マi:iア      ごえいせいげんだから、あたしを守っても噛まれちゃうの
     .| lハ 'ぅヘj      'ぅヘソ  .f j j .| :!i:!::マア
     .| .杙゚。ー '  ,     ー‐ '  ノ_ノノ .j :jハ::::!
     .| |..圦    r==r 、    .ノ- .´./.,人:{ Ⅳ         とうひょうした人は【もちづき】よ
     .レ´   >、 乂:::::::ノ  ,..ィ〔  ,r-イ  `
          {v> 、_.._< ,ィぴ〕/ _ノ
      r v‐‐、」、 イ{辷辷辷.辷〔 イノ   , ,_
    ,ィ〔 イ ,ィf¨ー-y--、辷辷辷〕,ィノぃぴぷぴぃ
   ,イf( :イぅ..r______.f____7ミ______`>くぷぃ⌒Y:::vノzュ、
  ,4i:i:i:{`ぃム彡_,x人__人ミ________.゙ミ,ハ_ゝrz_人_イi:i:i:i:iム
. ,4i:i:i:i:i:i:八 ;ハ>i:i//介ハム≧ミ___ミV⌒ゞx:::ィイi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ム
4i:i:i:i:i:i:(_∧ノノi:i//川|川ハムi:i:iムノー‐'7⌒7i:i:i:i:i:i:i:i:i:iムi:ム
i:i:i:i:i:i:i(::ノー:}/i:i///川川川ハムi:i7、rz_ノx;;_人i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ムi:i:ム
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
魔梨沙 「おはよ∼。
霊能、いるよね?」
ぼっち 「おはよう。」
ギコ 「おはよう!」
リリーブラック 「おはよう。」
望月 「            /)
           /: :.{
          \: : \―――=ミ.、
           >.⌒: : : : : : : : : : : : :\
          ./:/ : /: {: : : : }、: : : : ',: : :',
         /:/ : /: : {: : : : } \: : : : ,: : : ,
        /: :{: : {: :/i{: : : : }_ \: : :}: : : : :,
     ∠: : i{:{: : {V 人: : : :} rぅc斥: :}: : : : : :
         |:ハ:\{rぅc \/ 込zり}/: : : : : : ',
         |{: : V:找少 }冖廴_ 」  }: : : |: : : : \/}   いや、カップ麺が吊れる事自体には違和感はそんなないんだけどさ。
       И: : :辿 ノr         ,. : : : : : : :|\_/
       、_ノ: : : 込、  r  ア   /: : . . . \: . 、     5票も入る?んでりんごは1票?そこなーんか引っかかるねぇ
       7: : : :/}: : ]=‐‐┬=≦ {{: : : : :|: : : . 、:.\
        { : : :/ j:/: : :/」  /{: : : : :|≧s。: \: \
       ∨:/ /: : :/i:i:i:{=/i:i:i{: : : : :|i/i:i:i:',: :、: :\  あ、票の総数自体は13人で13票だね。
          V /: : :∧i:i:i:i:i{/i:i:i:i:八: : : : !i:i:i:i:i:i:i:i',: : .、: : ,
         /: : :/i:i:iVi:i:i:{i:i:i:i:i:i>\/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i', : }: : :i
          {: : /i:i:i:i/{⌒>< _ノi:i:i:i:i}i:i:i:i:i:i:i:i:i',:]: : :」
射命丸 文 「磯風とロックが今のところ村or人外で50:50という感じ
りんご投票が私だけだったのは少々意外、少なくとも村重要職は無いでしょうし
人外目はありえると考えたのですが」
できない子 「     {ー- 、∧ノ{
     _ ゞ ≦    ̄ ヽ
   r ′ - > -―  ̄`ー 、
   |/  /   ヽ    ヽ  ヽ
   /  /  /      ヽ ヽ  `、
  ム. l  /      \  l _L  l
  |l | /  l  l  ト、  l 斗七ハハ ノ
   川 l |  {、 |」斗ヽ、|/レ'レ 从!
  ノ リ!八 l  k<! ヽ!    (● )l l
    ヽ ヘ  ヽ (● )      リ
     } 人ヽヘ ゝ     ′  ノ
     ノ   `~ゝ     -  ≦ーフ    昼はカップ麺食べたいってことかな?
          廴 ` ー  ≦ } ヘ く
         /  ヾ   彡 _,イ._ノ、._ゝ
         /   , ゞ- _ノ〇l `ー'
          /   /  〇  〇|」
磯風 「順当だな、強いて言うなら魔梨沙1票が疑問といったところか」
ロック 「おはよう、カップ麺が吊れるのか
それはいいんだが、その割には偏ったな
磯風に票が入らないのはちょい謎い、カップ麺投票者から吊っていったほうがいいだろう」
りんご 「おはよう。」
リリーブラック 「霊能も保障されてないよ。 >魔理沙」
望月 「って事で票周りだけで見るならりんごと片仮名アリス
発言も加えるとりんご怪しいかなぁて。」
魔梨沙 「ひ、一人目のありすが!」
できない子 「葛の葉らしい」
ぼっち 「――霊能が、いるとでも?
確実にいるわけではないのよ >まりさ」
アリス 「あ、あたし!
そんな、もう死んでしまったのね……」
磯風 「ふむ、では望月は20発言を目処に。」
射命丸 文 「げ、カップ麺薬師だったんですか
ちょっと痛いですね、そして共有噛まれは狩人いないか」
リリーブラック 「お、くずのはか。
じゃあ望月はいっぱい喋ろう。」
ロック 「葛の葉か、望月は発言大目にお願いする」
望月 「んあー葛の葉かよ!
んじゃああたし発言頑張らないといけないじゃんめんどくせー」
できない子 「ということで望月は頑張って喋りなさい」
望月 「という訳で稼ぐのでごめんなー」
射命丸 文 「で、葛の葉遺言が出てる以上望月は頑張って貰いましょう」
アリス 「あたしの遺志はあたしたちで継ぎましょう。
もちづきお姉ちゃん、発言いっぱいおねがいね!」
魔梨沙 「うわー!霊能いないのー!?」
ギコ 「いやはや、ありす噛まれるよな」
りんご 「カップ麺は、視点漏れっぽい発言してたからね
つれるんじゃないかって思ったけど、怪しいところ、他に見当たんなかったんだよね」
ロック 「ん?薬師で痛い?どういうことだ>文」
望月 「あとできない子はさ、あたしを夜忙しいってみるのはいいけど
狼決め打ちみたいな感覚してね?」
リリーブラック 「いきなり共有噛みしてくるっていうのは、わりと望月狼で見えたのもあるんだろうか。
私の昨日の推理が間違ってる事になるけど。」
できない子 「組織票とかはどーなんだろうな
寡黙位置ってこと考えるならそこそこありそうじゃのーみたいな」
ロック 「視点漏れ?詳しく教えてほしい>りんご」
射命丸 文 「と、遺言見て少々焦りましたね
薬師遺言が「真」なら痛い、という意味で」
アリス 「霊能が出るとも限らない。それが闇鍋よ……!>魔理沙お姉ちゃん」
魔梨沙 「魅魔様、おたすけを∼(しくしく」
磯風 「りんごも魔梨沙も候補ではあったがカップ麺がそれ以上過ぎてな>文
共有相方を気にしすぎ、かつ「3Wだ」と断言していた」
望月 「で、薬師CO吊りもー
重要職ではないだけマシって程度。あんまり人外が騙るとも思わないしね」
ロック 「それは萌えるかどうかで考えればいい>リリブラ」
ギコ 「組織票か?うーん?」
りんご 「私に入るかもだった票が、カップ麺に流れた感じかぁ…」
できない子 「じゃから夜忙しいなら2択やろ?>望月」
ぼっち 「――葛の葉遺言、なるほど。
となると望月は最低20発言以上がベターかしらね

噛まれの位置についてはほぼ、この状況なら共有は残らないのだろうとは思っていたけれど
ふむ、どう考えようかしら?初手共有抜きとはまた思い切ったことをしてくるものね。
マガコトが付いたのならばほぼ確実に抜くのだろうけれど

発言の内容などを見るとむしろ私に票が入らないのが不思議なのだけれどね
できない子 「それどういうことよ>りんご」
望月 「あるなら釣瓶くらい
土蜘蛛ならさっさと共有投票してるだろうし」
射命丸 文 「FO、もしくは私吊りでその意味は理解してもらえる筈です>ロック」
望月 「そんで即投票する?>できない子」
ギコ 「あり得るかもな、」
りんご 「って、葛の葉か!」
望月 「ってか20発言もできるかー!」
りんご 「噛まれた共有は」
リリーブラック 「まぁ、グレランしかないよね。
共有居ないし。
今日萌えなかったら明日から望月が指定するのもありだと思う。
そのくらい魔がごとって強いから。」
磯風 「そうか?お前より投票すべき人物など他にもいたが>ぼっち」
ロック 「お前さんに票が入るならお前が狼で
誰かがお前占ってるくらいじゃないか?そんな初日の印象だったぞ>ぼっち」
できない子 「魔が言つこうがつくまいが共有抜いていいと思うが」
射命丸 文 「いやあの、遺言見ましょう、それにこれだけ村の話題になってるんですから・・・>りんご」
アリス 「発言できないなら、空白で稼ぐのもありじゃない?>望月お姉ちゃん」
望月 「まー指揮役出すって意味では発言頑張るけどさ」
ギコ 「今日は、確かに、グレランやな、」
りんご 「スペースだけいれても発言できますよ←」
アリス 「 」
できない子 「余裕あるわけないんだったら怪しいと思った位置はとっとと狙うに限るだろうが>望月」
アリス 「こんな風に」
ロック 「ああとだけ>文」
望月 「それはあんまりしたくねーかなって>空白 >アリス」
リリーブラック 「まぁ、ね。 >ロック
初手共有噛みに違和感あっただけ。」
ぼっち 「薬師は毒判定という意味ではそれなりに有能
特に、夢を見ているような埋毒には効果覿面

まあ少なくとも重要職が吊れた訳ではない、ぐらいの、という印象
どちらにせよ楽観できる状況ではないわよ。」
磯風 「まあ、空発言はあまり好みではない
それなら歌でも歌っていたほうが余程マシだろう」
望月 「なんというか、身が入ってないのはあたしの感覚が許さない」
望月 「個人的な感性だけどね」
アリス 「それならSSでも書く?」
ぼっち 「あら、そうかしら? >ロック

私はいつだって妖しく見られているの
森の魔女だなんていわれている故にね」
望月 「というかあたしほぼ雑談になってるじゃんかー!」
ギコ 「うーん、どーやろな、」
射命丸 文 「で、なんというか総じて発言の強弱がそのまま
グレスケに直結してるというのが今日の総評」
望月 「さて、と」
ぼっち 「占い探しなどもせずに共有噛み、だものね

ふむ。」
りんご 「今日もグレランなの?」
望月 「今日の発言数はー!?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆大妖精@GM 再投票だよ」
再投票になりました( 3 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 4 回目)
3 日目 (1 回目)
ギコ1 票投票先 →魔梨沙
射命丸 文1 票投票先 →ギコ
魔梨沙2 票投票先 →ロック
りんご2 票投票先 →磯風
望月0 票投票先 →りんご
磯風1 票投票先 →魔梨沙
アリス0 票投票先 →ぼっち
ロック1 票投票先 →できない子
リリーブラック0 票投票先 →射命丸 文
ぼっち2 票投票先 →りんご
できない子1 票投票先 →ぼっち
3 日目 (2 回目)
ギコ1 票投票先 →魔梨沙
射命丸 文0 票投票先 →ギコ
魔梨沙3 票投票先 →ロック
りんご2 票投票先 →ぼっち
望月0 票投票先 →りんご
磯風0 票投票先 →魔梨沙
アリス0 票投票先 →ぼっち
ロック1 票投票先 →できない子
リリーブラック0 票投票先 →魔梨沙
ぼっち3 票投票先 →りんご
できない子1 票投票先 →ぼっち
3 日目 (3 回目)
ギコ1 票投票先 →魔梨沙
射命丸 文0 票投票先 →ギコ
魔梨沙3 票投票先 →ロック
りんご2 票投票先 →ぼっち
望月0 票投票先 →りんご
磯風0 票投票先 →魔梨沙
アリス0 票投票先 →ぼっち
ロック1 票投票先 →できない子
リリーブラック0 票投票先 →魔梨沙
ぼっち3 票投票先 →りんご
できない子1 票投票先 →ぼっち
3 日目 (4 回目)
ギコ1 票投票先 →ぼっち
射命丸 文0 票投票先 →ギコ
魔梨沙4 票投票先 →ロック
りんご1 票投票先 →ぼっち
望月0 票投票先 →魔梨沙
磯風0 票投票先 →魔梨沙
アリス0 票投票先 →ぼっち
ロック1 票投票先 →魔梨沙
リリーブラック0 票投票先 →魔梨沙
ぼっち4 票投票先 →りんご
できない子0 票投票先 →ぼっち
[引き分け] 引き分けとなりました
ゲーム終了:2014/10/06 (Mon) 13:04:51
魔梨沙 「あれま。」
りんご 「分けたのね、」
ロック 「あらら、お疲れ様」
リリーブラック 「お疲れ様だよ。」
ぼっち 「――いや、そりゃ私が引き分けする意味ないし?」
射命丸 文 「お疲れ様です」
ギコ 「えーと、お疲れ様?」
大妖精@GM 「お、おつかれさまでした」
望月 「おう?お疲れ様ー」
魔梨沙 「ま、お疲れ様∼。」
ありす 「あらあら、おつかれさまかしら」
できない子 「ふむ」
アリス 「お疲れさま!
ご飯食べてくるわね、あたし」
大妖精@GM 「引き分けです はい」
磯風 「皆、お疲れだった
初日狂人ならまあ、仕方あるまい」
ぼっち 「あ、どんぴしゃ >望月夢共有」
できない子 「お疲れさん」
りんご 「因みに、生き残ったら葛の葉蘇生でもしようかなーって思ってたよ」
できない子 「精度よろしくねーなぁ」
ぼっち 「即私に票変えしたりんごが吊れると思ったのだけどね?」
望月 「まーそれなりに見えるような感じになっちゃったしね>ぼっち」
大妖精@GM 「ありす集団 全員村なんですよ
そしてぼっちさんだけホントの素村表記」
射命丸 文 「んー、灰視完全に狂ってましたね

というかこの村、発言の弱い初心者吊ってたら簡単に狼勝ってますよね
身も蓋も無い話」
ありす 「ギコは出ても良かったんじゃないかしら……?」
ギコ 「ブンヤの、出るタイミングが、わからん!」
大妖精@GM 「あとそうですね
ギコさんはCOしましょう」
ありす 「いってらっしゃい、あたし」
ぼっち 「――いや、希望無しで村表記はこっちがびびるわよw」
できない子 「ありす護衛してるならCOでいいよ>ギコ」
磯風 「ブン屋は襲撃者を見つけたら即座にCOして構わん>ギコ」
カップ麺 「あ、お疲れ様でした 
あれ?仙狐がいたから役非公開だったのか」
りんご 「私なりに色々考えたんですよ!?狼っぽいのどっちかって!>ぼっち」
ギコ 「あれって、出るべきなんかね?と思いながら、いたんやが」
魔梨沙 「仕事人(できるとは言っていない)CO!」
ぼっち 「あ、スクープ出てたのにあなた出なかったの……w >ギコ」
望月 「あーありす張ってたの?>ギコ
なら3日目出ておっけーだかんな?」
ありす 「おおかみさんをみつけたときでいいのよ?>ギコちゃん
だってゆいごんを、のこせないもの」
ギコ 「せなんか、すまんな」
ロック 「ギコは出てよかったんだぞ、お前視点襲撃者は確定狼なんだから」
ギコ 「あれ?遺言遺せないん?マジか!」
大妖精@GM 「仙狐はともかく仙狼も隠蔽の対象だったのかなあ>カップ麺さん」
射命丸 文 「貴方視点リリーが狼でありす襲撃した情報は出てるでしょう?
それを見た瞬間即COしていいのですよ

むしろ逆にそこでCOしなかったので「ありす噛む事が確定してた狼」にしか思えなくて
貴方に投票してしまったので>ギコ」
ありす 「共有を把握してないから人外だ>できない子のお姉ちゃん
ってちょっと乱暴かなっておもうの」
カップ麺 「文屋は一発花火の世界ですからね
見つけたら即COするだけでほぼ英雄だと思います」
ギコ 「うん、すまんな、さっさと出とけば、よかった」
ありす 「じぶんのやくしょくは、きちんとはあくしましょ?>ギコちゃん」
できない子 「ブンヤは誰が狼かってのわかるから、出ればほぼそこ吊りになるし
カップ麺村なら余裕ないんで狼落とすのは最優先事項」
りんご 「味方居ないのに蘇生能力あっても困るー。」
磯風 「しかしまあなんだ、3夜の時点で望月を噛めれば9人10票
4票なら組織票も可能だろうと高をくくっていたがとんだ皮算用だったな」
ロック 「共有噛まなかったら次俺に投票されていたのか、危なかった・・・・・・」
大妖精@GM 「今回は仕事人が動けるところはありませんね
第4陣営がいなく、狂人も初日でした」
ギコ 「以後、気を付けますわ」
ぼっち 「まあ、私が吊れていたらいたで蘇生役職COは出来たと思うけど

票変えが唐突過ぎるのよ。決戦投票位置でもないのに票を変えたら怪しまれると思うわ。 >りんご」
望月 「まー今回みたいな配役なら基本出てもOKなー>ギコ
村に余裕があったりとか共有いなくて天人いたりとかの場合は潜ってもいいけど」
大妖精@GM 「特にこの少人数ですと1吊りが大きいので
狼発見した時点でCOです
>ギコさん」
できない子 「乱暴だけどこっち占いじゃしな>ありす
占いじゃねーなら多分そこまでいかない」
磯風 「基本的に特殊な結果の出た役職は即座にCOで構わん
吊り先が余程決まっているのでなければな」
ギコ 「なるほど、了解」
射命丸 文 「リリーのカップ麺投票は印狼PP見込んでですか・・・
ああいう発言してた割に変な位置投票するなとは思ったのですが」
リリーブラック 「できない子が望月村役の可能性見てなかったのは自分が占いだからか。」
できない子 「しかし蘇生人外2匹か」
りんご 「たしかに、一回くらい様子みても良かったかもしれません…
吊られてもなぁと思ってしまいました>ぼっち」
望月 「後はカップ麺がすごく狼臭かったり
あたしが魔が言付きで萌えてたら潜るのもアリだけどな!
それでも前者の場合は出てもいいけど。」
ぼっち 「んー、3日目はどっちかというと疑わせるように動いてはみたんだけどね
逆にソレが裏目に出ちゃった感じはあるわねえ……」
射命丸 文 「りんごはカップ麺の「視点漏れっぽい発言」以上の推理が
何も出てなかったので残す気はありませんでしたが」
できない子 「別段占えばわかるしぃ、ってのはあった>リリブラ
あと村なら共有いるかどうかってのは気にする所

夢共有は囁き見えねーってのすっかり抜けてたわけだけど」
磯風 「ロックの方は持ち腐れだがな、ロックを夜殺せる者がおらん>できない子」
ありす 「辻斬りなんかもゆいごんをのこせないわ>ギコちゃん
ゆいごんをのこせないやくしょくってつよいのよ」
カップ麺 「俺が狼臭かったとしても狼陣営4なら
出てもいいんじゃないか? >望月」
ロック
           "¨~ヽ≠
        /       ',
       /          ',
.      イ            }
.     |ハ   i / Ⅳ彡≠ /
       } ノ!|_/,.|!|、___ .}リト 、    賢者騙りしようと思ったのが間違いだったか
       Ⅳ}‐tッ‐|!| ‐tッ‐ fノ  \   そうじゃなきゃりんご吊りに向かっていたんだが
     /  从  !    / }\  \   結果論だから仕方ないか
.    /  / |\==ぅ/ ,’  \  ∧
    / {/   |/{`¨ }\/  ;  ヽ
           }≠{     i   ,’   i
   ;  .',     {  |      ',      ;
      ∨   | .!        V
.  i    ',  |  !      |      ',
  {        !  |      |      }
   ~¨'' ‐─}.   |   |       ¨''ー─-‐''¨
.    |   }  |  ¦        |   |
.    }   |   |   !          !   l
    i   .|   |   |           |   |」
できない子 「りんごは自分吊りに敏感なとこがやっぱ人外っぽいんかね」
射命丸 文 「カップ麺が私投票だったので生きてたら
ライン繋がったのでそこは少々勿体なかったですかね」
ギコ 「あと、望月の、共有いたんだ、っていう発言は、夢共有だったからか、」
りんご 「はい…、えっと、スロースターターってことにしておいてください(意味無し)>文」
リリーブラック 「じゃ、お疲れ様だよ。
村建てありがとう。」
カップ麺 「あっ! 初日グレラン抜けれてたら薬師結果出せたじゃん! くやし~」
ギコ 「ブンヤなのに、遺言遺せないとは、なんとも言えんな、」
できない子 「んじゃおつかれさん」
ぼっち 「印を生かそうと思うのは間違いじゃないけど
ぶっちゃけこの陣営ならまずはりんご潰すのが狼の仕事ではあったわね。」
望月 「2日目最後チラっと出てたけど、狼2もあるかんなー>カップ麺
出てもいいんだけど、そこで吊るか残すかで揉めるかもしんないしさ。」
ギコ 「では、お疲れ様でした、ありがとうございました
もう少し、動きについて、把握しといたほうが、いいなー、俺」
カップ麺 「んじゃあお疲れ様でした」
射命丸 文 「遺言出せたらチートすぎますよ>ギコ」
りんご 「さっきもグレラン一発目で吊れたんですよ…。
やっぱ、そうなるとつまらないので←」
望月 「ガンスルー決め込もうかと思ったけど共有の話題が多かったからね、仕方ないね>夢共有っぽい」
磯風 「おそらくは3Wしかいない、という下りだと思ったが>視点漏れ」
りんご 「お疲れ様でしたー。」
ロック
                    /:.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:..`、       ::::.
                 / .:.:.:.:.::.:.:::.:....:.::::.:.:.ヽ      :::::.
                  /:.:.:.:.:/::/./!:.} ̄¨!.: :::|       .:::::
                 /イ:.::./::/メ、|/-一^|:::/        .::::    落ちるとする、お疲れさん
                /ィ从!ィfッ. ィfォ .|/          .::::
                   い     i    }           ::::
                `ヽ  __,  /            癶
                   |ヽ __ イ、    γ^ヽ. //
                      ノ>    | Y   |  l//、
                / /      ! <⌒ヽ| !/   ',
             .イ::/  ,'ー--一/___`ヽ, 人ツ  / jヽ
            /    /'" 7 ̄ ̄ ̄,'~   .ヽ  |  / ,'  !
           ,'       .i      ,'     .`rミソ / ノ
          ,   ヘ    |    /       ', `≠イ
          /  .|    .|   ,'          .':,`‐-ノ
           ,    |     ',   /         /`‐'"
           〈ヘ   .|     ヽ/          '
         〉、`ー:|       |!           /」
ありす 「それじゃあみんな、おつかれさま
あたしはここで、さよならよ」
大妖精@GM 「ではお疲れ様でした」
ぼっち 「私もまあ妖しい動きしたのは否めないけど
正直あの日だったら別に自分が吊れても問題はないだろうなあぐらいの

結局のところは発言の濃さを見て投票するのが一番でしょうね >りんご
……占い処理でもしてほしい程度には自分の立ち位置が不安定だったというのもあるのだけれどね、私は。」
魔梨沙 「それじゃ、私も。
お疲れ様∼♡」
カップ麺 「文屋は狼についていくだけで死にますからね
遺言があればついていく先が狼ないし非狼だと告発できてしまうんでしたっけ」
ぼっち 「狼に突撃しなければブン屋は大丈夫よ
本人が噛まれてもまずいのだけど」
磯風 「加えて狐も、だ>カップ麺
要するに「ブン屋が生きていた場合尾行先は非狼非狐である」と証明されるわけだ」
射命丸 文 「じゃ私も失礼します、また次回の鍋で」
望月 「ブン屋が遺言残せたら尾行先予告で狼狐バレるかんなー
人外視点かなりキツい」
磯風 「例外として「尾行先が狼や狐でも噛まれて、なおかつ生存していた場合」はブン屋も生存するが」
ぼっち 「――それじゃ、お疲れ様
村建て感謝、ま。こんなこともありますってね

私は本気を出してはいけないの。
本気で負けたらそれこそ後が無いのだもの……ふふふ。またね」
望月 「人外は能動的に死体になれる役職がかなり少ないからね」
アリス 「村立同村ありがとう、おつかれさま。
文屋が遺言残せたら強すぎる気がするわ。
それじゃあ、ページを閉じてさよならね!」
磯風 「では改めてお疲れだ。村建て、そして同村に感謝する」
望月 「                   , -‐==´: : :_: : : : : :>-、_
                , <´: : : : : : : : : : : : :`ヽ: : : : : : : : ヽ、
              /,: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : ゙>、
            //´: : : :/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : : : : :≧-、_
          //: : : : :/: : : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : マー-: : _:、 _: :_:
         /: :/: : : : : : i: : : : : : : : : : :!v: : 、: : : :: : : : : : :マ: : : : :ハ、ヽ: :
       ,ィ': : ,//: : : : : : :i: : : : : : : : : : :.! ヽ: : : : : : : : : : : : :マ: : : : :ハヽ
     ,ィ': :>' /:i: : : : : : :i: i: :i: : : : : : : : :i   ∨i、:_, -: : : : : :マ: : : : : i ヽ
  ,ィ' :> ゙   i: i : : : : : : ,i:i∨ト、: : : : : : :! _, -ヘ'i∨ : : : : : : : :i:i: : : : : ハ `
ィ> ゙       /: !: : : : : :.:!i:i ∨i i: : : : : : i'i´   ヽ!∨: : : : : : : :iミ: : : : !:ハ
´        /: :!: : : : : :.i‐'iiー∨ヘ: : : : : :.i:i_'´-=-=ヘ=: : : : : : :!ヽ: : :.i: : `
        /: :;:.i: : : : : :.i ヽ ヾ_ \: : : : :i='い:::;;:::::ハ v!: : : : : :! !: : :i: : :
        //!:!i: !:.、 : : : i _,ヽ-=ヽ \! 、:i`∨: :'': : :ハ}t'゙: : : :i: !リ: : : :i: : :    んあーめんどくせー…! >夢共有
      // i:i i: : !: : :.从_`戈: :_ノ }}'   ゝ‐ ' ´´     i: : : /:.!: : ヽ: : ヽ:
       !:i  ヽ!.i:リ: i: : : : :ヘ、_,>'´ ' _ -‐-、      ,イ: :.ハ:.!: : :ヽ: : :`     3日目更新
       ヾ  ヽ!i=、:、ヾ: :``ヽ     〈:::::::::::::::i    / !: /:_/ィfヘ: : :\: :
          リ !、:ヽヽ: : :! >、    ヽ.........ノ ,ィ'  ./:/ /三ニ≧ 、_ヽ
              i:ハ: :ヽ:ヽ: ヽ: : ≧=‐- `ニ ´<´   /'´ /三ニ=ニニ〃≧     まーこんだけ発言してたら噛まれるかな?
            i/ ヽ: i、:ヽ: ヽ:ヽ: : :,ィニニ´ニ\     /三=ヽ ヽ/三
、         _/__ヽヽ ー ヽミ,>r '、/_三三ニ/   ,/三三ニニ)   }-=     噛まれてんなら遺言指定しておくかんなー
 \_, -‐==        ̄`>'´-/ ,,,  マニニニ{、 /i三ニムー'  ム三
.  /                  `'´ >'、`ヽニi!` ´/三ニ/ィニ=´三三     順番はりんご>ぼっち>ロック 後は流れで!
 /                         >ヽ}=!ニニ/=/i!ニ/三三
./                          〃 !=!三/=/ !ニ{三三三ニ
'                          //  l{、ニ//  .}ニ!lニ,三三三
    共有表記               //  .!}ミ、!/ノ .ノニ{ニ/三三三
     相方はGM             //    ソ i!>、‐-、ニ∨三/ー、
                         〃 _,, ィ'ノ三ニ}三ム 〈ニ/ニ>‐
                     ノ^i .〃ヘ´>‐'三三ノ三ニム マ'´三三ニ
                       /  ノ〃  ゙'i三三>'マ三三ニ>、三三三
                   /  ∨_   i! ̄ニ´ニニマ三三三ニ≧、ー、
                   〈    ヽ   i!三ニニム=}三三ニ)三三マニ
                   ム u     〉、三三三゙ニ三三ノ三三三マ

それじゃ遺言供養もしつつ帰るとするよ。皆お疲れ。GMもありがとなー

…っていうかこの遺言指定だと狼勝ちになるんじゃね!?」