←戻る
【雛2403】やる夫達の希望超闇鍋村 [2866番地]
~月曜日の夜鍋~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 小悪魔@GM
 (dummy_boy)
[家鳴]
(死亡)
icon アサシン
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[人狼]
[目隠し]
(死亡)
icon セイバー
 (dolittle◆
c/63Uw3tVw)
[夢守人]
(死亡)
icon アーチャー
 (@柿◆
FvYY08u0eY)
[山彦]
(生存中)
icon 蓬莱山輝夜
 (ルカエバ◆
ruKaeBa1O.)
[人狼]
(死亡)
icon バロメッツ
 (烏の人◆
6b6PfT3lfY)
[物真似師]
[死の宣告]
(死亡)
icon オズマ
 (あうるべあ◆
WokonZwxw2)
[仙狸]
(死亡)
icon
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[益荒男]
[感染者]
[死の宣告]
(死亡)
icon 蒼星石
 (畑◆
UaHqC0IzMA)
[紅蝙蝠]
(死亡)
icon バーサーカー
 (プラスアルファ◆
loCN6SxP9c)
[占い師]
(死亡)
icon 天子
 (ヘーベル◆
1pdxz9ul3.)
[大天狗]
[死の宣告]
(死亡)
icon
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[奉公童女]
(死亡)
icon りんご
 (カレー肉◆
Xsy9eK4Q0E)
[九尾]
(死亡)
icon 白でっていう
 (KRO◆
ksrAnkingc)
[文武王]
(死亡)
icon サム
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[司祭]
(死亡)
icon メイジ
 (れな◆
dgA3NnbC/U)
[紅狼]
(死亡)
icon 巨大化っていう
 (www)
[逃亡者]
[感染者]
(死亡)
icon ランサー
 (みこみこ◆
y58Dzoiy7E)
[死神]
(死亡)
icon ライダー
 (満足ライダー◆
gXfl/IfVlM)
[夜雀]
(死亡)
icon ねこ
 (スイカ◆
e0rLfLPKy2)
[萌占い師]
[死の宣告]
(死亡)
icon サモナー
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[人狼]
(死亡)
icon キャスター
 (web)
[印狼]
(生存中)
ゲーム開始:2014/10/06 (Mon) 20:11:32
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営6 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 天狗陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
小悪魔@GM 「さあ始まりました
隠蔽ついてた」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小悪魔@GM 「お疲れ様ー」
蒼星石 「はいはいお疲れ」
蒼星石 「じゃ、もう離席するから」
蒼星石 「システム:蒼星石さんは蘇生を辞退しました。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小悪魔@GM 「ではでは」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
響 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
小悪魔@GM 「お疲れ様でした」
サモナー 「お疲れ様だ……
橙は一体何者なんだ……」
「お疲れ。 隠蔽か。蘇生があると嬉しいかな」
サモナー 「隠蔽されては結果すら確認できん……」
「橙狂人に見ても突発しすぎか」
「概ね真目だろうな 見極めしないでそこもローラー対象だって
言ってるなら人外見てよさそう」
サモナー 「橙狼の、ねこ偽夢とかもあり得るのか……?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「ねこはまぁ……知らないやと 」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
小悪魔@GM 「お疲れ様でした
開放されましたよ」
サモナー 「お疲れ様だ……」
「自重……しなくてよかったと思うよ。 お疲れ様」
オズマ 「・・・やれやれそんなに重要職臭かったかね。
占いに反応したのがまずかったか。」
「私蘇生しといたほうが証明もし易いだろうし」
オズマ 「していても噛まれていたのなら同じだ。
とはいえ申し訳ない。」
小悪魔@GM 「ただ下界は明らかに死神ゲーかと‥」
「噛まれたオズマがニセじゃなくてもGMが人外って可能性が出る
司教は割れるね。確かに」
小悪魔@GM 「その場合蒼は何になるんでしょうね
>司教」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「妹はアサシン発見済みか
「紅蝙蝠のまんまだよ」
小悪魔@GM 「あれ、まんまですか>紅蝙蝠」
「こういうのは曰く感性に近いけど
あの紅蝙蝠を覆す意味は無いんだよ」
「だから結論初日人外かオズマ人外か。 前者なら当然司教と司祭は結果が
割れるよね」
「後者だとギリギリ割れない。 その程度だよ」
小悪魔@GM 「村の初期は12 そして残った村が10なら
どこかで2死んでいなきゃいけない
そして響は村で埋まる オズマか私ですね」
ねこ はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ねこ 「おつかれにゃ」
セイバー 「やっぱり夢でしたか」
「まぁ私なら初日人外見てりんごがうそ臭いって見るかも。
仙狸って騙るような職じゃないし」
サモナー 「お疲れ様だ……」
「セイバーにおすすめ」
小悪魔@GM 「お疲れ様でした」
「お疲れさま」
「アーチャーガン護衛は別に問題ないから
そういう時はGJって言わないと自分噛まれる確率出てくるから
お得だよ」
ねこ 「うーん、初日に暗殺かけられるほど怪しかったという事は
多分今回もグレランがあったら吊られてただろうにゃあ」
「アーチャーは人外も噛みたい位置だろうし 
ダメでも1日で即撤回って手もある。 」
「うわ、えげつないことするな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
オズマ 「ようやく人外に当たった。」
小悪魔@GM 「狼は狼でラインを作り出すとは…」
セイバー 「こういうのはセンスですからね?>死神」
オズマ 「おお<人外噛み」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ねこ 「おつかれにゃ」
白でっていう 「糞がwwww
俺様噛みとかねーよっていうww」
サモナー 「お疲れ様だ……」
オズマ 「バーサーカーの結果が悲しくなるな・・これ・・・」
白でっていう 「吸血先がことごとく悪いから
どうしようもねーってうww」
セイバー 「嘘と本当を混ぜてますね>天子」
オズマ 「しかし、宣告つけた場所が占えるCOばかりするランサー
SAN値削れてそうだ。」
小悪魔@GM 「メイジ●がまたなんとも・・」
セイバー 「と言うかなんでライダーに夜雀行って
私に夢守人何ですか・・・>PHP」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
バロメッツ はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
オズマ 「おつかれさまー」
りんご 「お疲れ様でした。」
セイバー 「お疲れ様でした」
ねこ 「おつかれにゃ」
小悪魔@GM 「お疲れ様でした」
白でっていう 「お疲れ様っていうwww」
オズマ 「しかしこれ、
残り村数がやばい。」
「お疲れとして…… まぁなんとかなるかな。これなら」
バロメッツ 「お疲れ様」
サモナー 「お疲れ様だ……」
セイバー 「ランサーが間違わなければ何とかなるでしょ?」
白でっていう 「狼有利すぎるだろうなーっていうww」
「これで巨大化っていうの真贋がわかる」
ねこ 「ランサー次第でどうにも転ぶだろうにゃあ」
セイバー 「・・・何でそこ暗殺・・・」
「うわぁ」
「意味無くはないよ。 多少リスクはあるけど
逃亡者は暗殺無効だし」
オズマ 「占の判断がつかなかったんじゃない?>セイバー

ただ巨大化今日死ぬと思う。」
セイバー 「占いも無駄占いですね・・・これ負けたかも」
りんご 「占い2、死神、狩人に蘇生・・・なかなか豪華じゃないですか村。」
バロメッツ 「50%は難しいめぇ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「誰も死の宣告にかかっていない+死神遺言もない+今までの動きから
自重もありえないと見るなら巨大化が逃亡者は周知の事実になる」
「問題はライダーがどこ守るかかな」
オズマ 「巨大化が今日キャスターに逃げて死ぬか
アーチャーに逃げて噛まれる未来しか見えない。」
「というか巨大化は橙に逃げておけば安全だろうし」
ねこ 「逃亡系に暗殺は効かないみたいだから大丈夫だろうけど
狼の数が少し不味いかにゃあ」
小悪魔@GM 「ふむ、外しましたね」
「どうあがいてもそこの噛み優先順位は他のCOに比べて低いと思うよ」
セイバー 「ライダーェ・・・」
「奉公が30%だすかどうかだね」
小悪魔@GM 「これで死体なし出たら笑いますけどw」
りんご 「さて確率勝負。」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
「おお。」
りんご 「おっと護衛成功。」
小悪魔@GM 「30%発動ww」
オズマ 「護衛成功した!?
凄い。」
バロメッツ 「確立成功だめぇ」
サモナー 「わお死体無し……」
白でっていう 「護衛成功っていうwww
うはwwwww」
「橙はもうこれ出ていいね。かくして疑われる必要がないし」
ねこ 「護衛成功したにゃ
すごいにゃ」
セイバー 「30%成功ですか紙一重で助かりましたね」
「んー……出てもいいしでなくてもいいか。
少なくともこの結果は橙しか持てない 人外以外は」
セイバー 「天候で成功率15%になった奉公童女のGJ見たこと有りますけど・・・」
「これで巨大化真逃亡が周知の事実になった。」
「そろそろ死神は自重の段階なんだけどもね……」
セイバー 「いやここで自重したらダメなんですよ・・・」
バロメッツ 「キャスターに暗殺ならいいんだけど」
「自重しないとしてどこ行くかって話かな。
ライダーには行かないと考えるなら……まぁそしたら人外に行くか。
どうもしなくても」
セイバー 「延長できますからあと一人は確実に暗殺するべきなんです
または自分が死の宣告を受けたとCOする」
オズマ 「橙視点偽とも限らないんだよね。」
「アサシンは明日までの命になった。」
セイバー 「それなら自分にすれば良いのです^^>響」
「そこ噛まれないなんてことありえないもんね。 この状況で
狩人無視してどこ行くのか?って話だと思うよ?」
セイバー 「ランサー信じそうですね・・・>狩人CO」
「可もなく不可もなく、だね>天子吊り

ただしノーミスゲーになる」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
オズマ 「・・・これバーサーカー死神食らわない?」
ねこ 「死」
セイバー 「ショック死するところで濁すなあ!!」
「それよかグレー行くでしょ?>オズマ
残るならって位置だよバーサーカー暗殺は」
バロメッツ 「占い両方で残して対立させる手も有るけど」
ねこ 「死神が食らったらバーサーカーに食らったら真面目に詰むような」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「下界視点だと非常に微妙なんだよ。
確かにグレーにCO聞いたほうがいいって話だけどさ。」
りんご 「お疲れ様でした。」
セイバー 「確実に詰みです>ねこ」
サモナー 「お疲れ様だ……」
天子 「お疲れ様(土下座)」
ねこ 「おつかれにゃ」
「ただね、死神を炙りだしたらそれはそれでアレだって思ってるんだろうね。
だからそこ吊りはリスクあるけど何も言えねぇ」
オズマ 「おつかれさまー」
小悪魔@GM 「お疲れ様」
白でっていう 「お疲れ様っていうw」
「怖いのはさぁこれ巨大化が死なないかどうかなんだよね」
「本分はランサーがどこ行くか」
バロメッツ 「逆の発想でアーチャーは狩人が居るなら噛めない位置なんだよね」
セイバー 「ここまで来たら無茶はしないのでは?>響」
「ここでランサー死ぬのであれば キャスターが露見(しろよ、ちゃんと票見ろよ)
すると思うし問題ないかな!って」
ねこ 「これで一番いいのはメイジに暗殺が一番だけどニャア」
バロメッツ 「GJを増やすメリットがないなら逃亡で逃げる手も有るアーチャーに」
セイバー 「終わりましたね・・・」
「どうだろうね。 どのみちランサー噛みならありがたい話だけど」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
りんご 「・・・なんか速攻で噛み先に挙げられてる!?昨日といい死なない程度に発言落としてるつもりなのにー!? >2夜」
セイバー 「暗殺失敗した時点で死の宣告COしておけば噛まれはしなかったのですが・・・」
「どのみちさ。 グレー行ってアサシン噛みに行かないようなら
バーサーカー吊りは認めない人のほうが多いと思うんだけどね。
巨大化っていうとか」
「うん、よかった。 今日がランサー噛まれ予定で本当に良かった。」
ねこ 「あっ、村暗殺にゃ」
りんご 「30パーセント再び!」
「橙は勘がすごいけど 残念ながら奉公童女は突破能力がない」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
セイバー 「明後日の方向に暗殺が飛びましたね」
天子 「お疲れ様」
りんご 「って思いましたけど奉公って護衛制限越えられますっけ。」
ねこ 「おつかれにゃ」
「無理>りんご
奉公童女は護衛制限突破はできない。
暗殺者系は全員護衛制限持ちだよ」
バロメッツ 「4つで3つ村はちょっとね」
サモナー 「お疲れ様でしたー」
白でっていう 「ランサーが死んだ!っていうwwwwwwwww」
りんご 「お疲れ様でした。 あ、ないんですか。 >護衛制限突破~」
ランサー 「お疲れさん」
セイバー 「護衛したのがライダーだったら良かったんですけどね?>りんご」
「私ならアサシン吊りに行くけどなってとこ」
小悪魔@GM 「お疲れ様ー」
バロメッツ 「お疲れ様」
「ライダー夜雀CO アサシンにそこ護衛させ 蓬莱山を吊り
って進行が来ればわりと」
りんご 「ちょっとお先に失礼しますね。お疲れ様でした。村建てに感謝のパーミテーションです!」
セイバー 「私は初日からアサシン吊りたかったです」
ねこ 「おつかれにゃー」
オズマ 「橙はどう動くかな。」
「アーチャーがまずいなぁ
破綻してない占いは無視していいんだけど」
ランサー 「全然人外を狙えてねえなあ
やっちまった」
バロメッツ 「セイバーとアサシン対立してるから両方残して見ようと思ってた」
セイバー 「占いCOの●とかに付けても良いんですよ?>ランサー」
オズマ 「成功してたww」
バロメッツ 「村と村の口論もあるから
それを含めての放置かな」
「グレーから行くべきだったと思うけど。
サム飛ばすよりはさ>ランサー
それ以外は別段どうとも しょうがないって位置だし」
「捕捉:GJは出るけど通る」
バロメッツ 「確信してないと●に死の宣告はちょっと>セイバー」
ランサー 「人外は減ってると思ったんだがねえ>セイバー」
ねこ 「初めて知ったにゃ>響」
バロメッツ 「発言弱かった?>響」
セイバー 「あぁ・・・GJは出たんですね・・・って凄いですね・・・」
サモナー 「GJ出てたのか……」
「いや暗殺の感性次第だから>バロメッツ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「よし、ナイスだ山彦>アサシン吊り」
ねこ 「あっ、」
セイバー 「終わりましたね」
「げぇ」
バロメッツ 「橙GJして吊り稼いでキャスターサーチ出来ればって所かな?」
「明日GJ出ても引き分けかな」
バロメッツ 「あちゃー」
「だから、ライダー次第」
ランサー 「3割を通された身としちゃ何とも言えねえなあ」
「ライダーは橙行くと見るなら通る。

キャスターの票増えに気づくかどうか」
ねこ 「4wで今10人だから
GJ出ないと負けかな?」
「それでようやく引き分け」
小悪魔@GM 「引き分け濃厚でしょうか」
「まぁココらへんは検討会持ってこう。 初指揮役らしいし」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
セイバー 「アーチャーか橙を護衛するべきですね
サムは無視で良いかと噛まれませんよ多分」
ねこ 「おつかれにゃ」
小悪魔@GM 「お疲れ様でした」
バーサーカー 「よくわかんない吊りやのー
御疲れ様」
サモナー 「お疲れ様だ……」
天子 「お疲れ様」
バロメッツ 「お疲れ様」
「おつかれ。 悪くはないけど巨大化っていう占いは余計だったかも
その1手は別に使えた」
小悪魔@GM 「あ、そうですよ 4Wいるのならサム噛めばいいじゃないですか」
ランサー 「噛まれない占いは吊るもんだろう
まあバーサーカーだけを見りゃ巨大化占いが残念だな」
「さて」
セイバー 「いやライダーが護衛してれば生きてました・・・>橙」
白でっていう 「終わったなっていうww」
バーサーカー 「だって私視点そこ狐も有り得たしなぁって>響」
「噛まれない占いは吊る
ただしそこの●が生きていない場合に限り、だよ>ランサー
破綻していない占いを切るのはそれしか無い時以外だ」
バーサーカー 「私視点狼吊れたかわかってないってこと忘れてるよねって。」
ねこ 「ライダーがGJ出せるかどうかが見どころだにゃあ」
「そもそもアサシンが狩人COしてるのに噛まれないで無視
して死神噛みしてるなら両方残すべきだよ アサシン・アーチャー・バーサーカー
どれか1しか人外いないわけだし」
セイバー 「多分アーチャー守るのでは無いかと?>ライダー」
バロメッツ 「●吊るか占いの対抗を両方残して指揮役が残る形とかだね」
バーサーカー 「うん、だからアサシン吊らないにしても輝夜吊ってほしかったっていう」
バロメッツ 「アサシン占い出来てればー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ねこ 「あっ、でっていうが死んでもよく考えたら負けだ」
小悪魔@GM 「ライダーが橙護衛してGJ出したら引き分けでしょうねえ」
「即日噛まれない狩人ならいらないし」
セイバー 「占いCOの●を放置しすぎるのは良くないですね」
「あとはライダーがどこ行くか」
セイバー 「超過即噛みですか・・・」
小悪魔@GM 「あっー>橙護衛」
セイバー 「お」
「超過即はそもそもルール内」
オズマ 「あとはでっていう次第」
バーサーカー 「おー」
「よし、引き分け見えた」
バロメッツ 「よし。」
セイバー 「巨大化っていう忘れてません?」
小悪魔@GM 「まだまだゲームは続きますよ」
ねこ 「これで、でっていうがミスらなければ・・・」
「あとは巨大化がどこ行くか。」
オズマ 「でも引き分け・・・無理だろうな。
票気付いてないし
サム吊る気がする。」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
「よし。よし」
「大丈夫だよ。キャスターしか吊るところがないから」
バーサーカー 「灰詰めって。私の●放置かいな」
「そもそも、ここでキャスター噛みする意味が無い。 アサシン噛まない
理由が存在しない。」
小悪魔@GM 「狼はサム噛みが正解でしたね」
「ここでアーチャーがアサシン吊り言わないようならもう知らんね」
セイバー 「アーチャーがそれを分かってるなら良いのですが・・・>響」
バーサーカー 「指揮役大変っていうのはわかるけど…まぁいいやー
引き分けになるなら、うん」
「うん。」
サモナー 「まぁそうなるよな……」
「うん。」
天子 「たまに思うんだけど山彦指揮官って危ないわよね
ぎりぎりの指定とかがかき消される可能性的な意味で」
バロメッツ 「投票で負けると思うけど」
セイバー 「目が見えてない狼がアサシンなのが勿体無いですね」
オズマ 「発言が上書きされるわけじゃないからいいんじゃない?」
「キャスターLWに残す軸 これで気付かれなければ最終日までに
巨大化っていう始末できれば勝ち。

失敗しても引き分け以上は狼は確保」
白でっていう 「引き分けじゃないのかなーっていうww」
バロメッツ 「下手するとでっていう死亡で即終わるし」
「多分気づいてないだろうし」
バーサーカー 「まー、狼視点まだ勝ち筋あるしねぇ」
ねこ 「こ」
「引き分けしないだろうね。 狼まだ勝つ目があるから。
それがキャスター残し軸だよ  巨大化がキャスター死ぬ前に死ねば勝てる」
ねこ 「途中送信してしまったにゃ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
セイバー 「今日はライダー、明日は橙、
巨大化っていうが逃げられる先は
アーチャーとサムだけって気が付けば良いのですが・・・」
バーサーカー 「ただ、うーん、もやもやする」
「橙はライダー護衛一択。 つまりライダーがどこ行くかだよね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
バロメッツ 「占い師で吊られたからだろうね>バーサーカー」
バーサーカー 「はい御疲れ様」
天子 「お疲れ様」
アサシン 「夜雀なんて聞いて無いぞ……」
ねこ 「GJ出てもまだ村陣営が勝てるかどうかは微妙なのかにゃ?
二回GJで無いと厳しい感じかにゃ?」
ねこ 「おつかれにゃ」
小悪魔@GM 「アサシン吊りしたとして
狼は夜雀噛むでしょう …70%ですけど」
サモナー 「お疲れ様だ……」
セイバー 「結果を出して吊られると
もやもやしますよ」
小悪魔@GM 「お疲れ様でした」
アサシン 「ライダー噛みを通し、巨大化を殺せれば勝てる……」
バーサーカー 「いやさ、対抗狩人いないならともかく、対抗狩人いて吊られるってのは
アサシン真見るにしても輝夜吊ってくれと」
バロメッツ 「変に暗殺で混乱しちゃったね」
セイバー 「橙頑張れライダーを護衛するんです」
バロメッツ 「橙すぐに出ても良かったんじゃ」
アサシン 「サム噛みはダメだぞ……」
「そうだね……>バーサーカー
1つあるのは もうアーチャー真ってわかってるならアサシン●は
とっとと出しても良かったかもしれない。 他に占いがねこだけkだったし」
アサシン 「他に狩人がいないのでアーチャー狐も考えてしまったという」
「真面目な話するとさ」
セイバー 「サム噛んだら灰が狭まるだけですから・・・」
「狼視点どこ噛んどけばって話だとアーチャー噛んどけばいいって思うよ」
バーサーカー
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「私が狼にいたらキャスター指定された時点で引き分けに動くかな」
アサシン 「橙噛み要らなかったな……油断した」
小悪魔@GM 「私が狼ならライダー噛み一択ですね」
オズマ 「そして全く気付かれない印。」
アサシン 「──そうか、まだ私は信仰が足りなかったのか。
──なんと私は未熟なのだろう。過去の長達の業を侮辱してしまった。」
「橙はライダー護衛でいい。 そこくらいしか30%の使い道無いだろう」
バーサーカー 「指定展開じゃあ気づかないのも無理ないかなぁ>印」
「気づく人は気づく。 気づかない人は気づかない>バサカ」
「ここでGJだせれば勝ちの目がみえるが!」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
セイバー 「巨大かっていうはセーフですね」
バーサーカー 「御疲れ様」
ねこ 「おつかれにゃー」
サモナー 「お疲れ様だ……」
「そんなうまい話はない」
アサシン 「よしこれで大丈夫だ……お疲れ様……」
小悪魔@GM 「そう甘くはなく
お疲れ様でした」
セイバー 「無理でしたか」
ねこ 「駄目だったみたいだにゃあ」
天子 「お疲れ様」
バーサーカー 「引き分けできればいいねって程度」
白でっていう 「引き分けかーっていうww
お疲れ様っていうw」
「まぁこれで逆に巨大化は……依然2択!」
ライダー 「ふっ、やはり3割護衛では限界があったか。」
「因幡は精神鑑定結果正常だよ」
バロメッツ 「3割2回は難しいよ」
セイバー 「その夜雀私に下さい・・・何で私が夢守人で貴方が夜雀なんですか・・・>ライダー」
セイバー 「いえ・・・3回目です・・・>バロメッツ」
バーサーカー 「しかし暗殺希望出して外れて占いなぁ
ほんと人気ないね占い」
ねこ 「印狼の票が三票に増えて負けとか無いか心配にゃ」
ねこ 「決闘希望で占い回ってきたにゃ」
バロメッツ 「魔法使い希望でなったけど
確率に見放された」
オズマ 「この位置だとまわり全部死んでも
2票まで>ねこ」
アサシン 「ねこも真占い師なんて聞いて無いぞ」
ライダー 「セイバーよ、“理想に殉じる”と貴様は言ったな。
だがな、殉教などという茨の道に、いったい誰が憧れる?
焦がれるほどの夢を見る?これが貴様と我の役職の差だ。」
セイバー 「と言うか投票結果誰も取って無いのでしょうか?
ツールに登録しますよね?>投票結果」
ねこ 「そうなのかにゃ
印狼の説明見てもどうやったら票が増えるのかよくわからないにゃ>オズマ」
バーサーカー 「とったとして、票数とか指定展開だとみないしなぁ」
アサシン 「まあ、そうなるか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
セイバー 「狩人希望して聖杯(PHP)が夢狩人を寄越してきた・・・
こんな聖杯は要りません!!」
バロメッツ 「霊能だと気づくけど普段は見ないね」
白でっていう 「さてこれでどうなるかだけど・・・」
小悪魔@GM 「これで巨大化はほぼアーチャー逃亡ですね
橙噛みならほぼ死にます」
アサシン 「聖杯は異端だと言った筈だ>セイバー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アサシン 「お疲れ様」
ねこ 「おつかれにゃー」
蓬莱山輝夜 「お疲れ様」
オズマ 「おつかれー」
バーサーカー 「御疲れ様」
天子 「お疲れ様」
ライダー 「おつかれさまだ。」
サモナー 「お疲れ様だ……」
バロメッツ 「お疲れ様」
小悪魔@GM 「お疲れ様でした
それともアーチャー噛みして巨大化もろとも…?」
バロメッツ 「素直に最初ランサーが噛まれればと言った所?」
セイバー 「所持者の希望を歪曲して叶える何て・・・」
白でっていう 「お疲れ様っていうwww
引き分けを望むぞーっていうwww」
セイバー 「巨大かっていうに全てが掛かっているという不具合」
セイバー 「今日の指定がキャスターだったら
まあ引き分けでしたでしょうね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アサシン 「いや……まだだ
まだ巨大化噛み最終日という事が待っている」
バーサーカー 「GJでたら笑う」
オズマ 「巨大化死亡GJ期待。」
セイバー 「いやいやいや無いですからそれ・・・>アサシン」
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
小悪魔@GM 「うーむ?」
蓬莱山輝夜 「お疲れ様」
天子 「お疲れ様」
バーサーカー 「御疲れ様」
「お疲れ様です」
ねこ 「おつかれにゃー」
アサシン 「二択を当てて巨大化を噛めば良いんだ>セイバー」
サモナー 「お疲れ様だ……」
ライダー 「お、サム逃亡か。覚悟を見せたな。」
アサシン 「お疲れ様だ」
「印ー…」
サモナー 「ここでサム逃亡とな」
小悪魔@GM 「お疲れ様でした」
白でっていう 「兄弟が生き残ったぞーっていうwwwwww」
バロメッツ 「お疲れ様」
バーサーカー 「男気あるなぁ」
小悪魔@GM 「あ、サム逃亡したら狼詰みましたよね」
オズマ 「狼はメイジ吊らせて明日の噛み勝負で勝てるよ。>GM」
バロメッツ 「巨大化っていうは何かあると思ってましたからね」
小悪魔@GM 「やっぱり2択なんですね(>オズマさん」
「バーサーカー吊るより先にやっぱ輝夜吊りしとかなきゃだったかー」
セイバー 「キャスター吊って・・・もう一度巨大かっていうが頑張れば村の勝ちですけど・・・」
アサシン 「まさかの夜雀がな……」
「ここで、キャスターが吊れれば文字通り2択勝負」
ライダー 「キラッ」
オズマ 「キャスター指定入ったらサム組織票
って指示が出てるからそれは無いよ>セイバー」
セイバー 「アサシン下の名前見えないですからねぇ・・・」
アサシン 「いや見えるぞ>セイバー」
「じゃあ引き分けだね。 それならそれでいい検討会もし易い」
「印まだ1票だよね?
組織票してもつれないはず」
セイバー 「まあ引き分けですね>オズマ」
バーサーカー 「印もう2票だよ」
サモナー 「印2票ですよ」
蓬莱山輝夜 「ランサーサモナー死亡で既に覚醒済みよ」
セイバー 「既に2票です・・・>橙」
バーサーカー 「ライダーがGJだしてなければ負けてた」
「巨大化狐をここで言い出すのか 死神が行使しているのに
吊られに来てるかな」
「マジかー…
そういえばランサーでか…」
蓬莱山輝夜 「というかランサー噛みの時点で覚醒していたんだけど、気付かれなかったわね」
小悪魔@GM 「メイジ吊ったら印3票だったかしら?
巨大化は必要あったかな」
バロメッツ 「早く指定しないと山彦でかき消されるぞ」
バーサーカー 「巨大化狐はないよ、暗殺効いてないんだから>メイジ」
アサシン 「鉛筆かっ!」
ライダー 「まぁ、ここから引分になるか逃亡者の2択か次第だろ。」
白でっていう 「宝具えんぴつっていうwwwwwwwwww」
オズマ 「山彦は上書きじゃないから消えはしないよ。」
アサシン 「アーチャー噛みではなく橙噛みだったか」
バーサーカー 「いや、いらんだろ…
でっていうは暗殺結果から真、だから灰吊ればいい」
セイバー 「誰も投票なんて見てないんですよ>村人」
「別に上書きじゃないよ>山彦
自分の発言と同時に他の人の発言が飛ぶだけだかr」
天子 「私が言うのもアレだけど、落ち着こう>鉛筆用意した」
蓬莱山輝夜 「サム吊りって出るんですね分かります」
「んー2択勝負になった」
バーサーカー 「さーて、引き分けできるかねー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
小悪魔@GM 「メイジ吊ってもまだ2票ですよね?>印」
セイバー 「・・・サイコロするな!!>アーチャー」
アサシン 「さあてアーチャーかサムかの二択」
「チルノだったりしたのかな?>アーチャー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ライダー 「でっていうの2択に村の引分が掛かっているのか。胸が熱いなw」
蓬莱山輝夜 「周りが5人死体にならないと2回目の覚醒はできないわね」
「おつかれさまー」
天子 「お疲れ様」
蓬莱山輝夜 「お疲れ様」
バーサーカー 「やっぱり緑髪のエレアは核消毒しないと(使命感」
オズマ 「ここで2択勝負。」
バーサーカー 「御疲れ様」
メイジ 「お疲れさまよ」
ねこ 「おつかれにゃー」
オズマ 「おつかれさまー」
白でっていう 「お疲れ様っていうww」
小悪魔@GM 「もしかして:あの位置だと3票覚醒はない?>輝夜さん」
「まぁ何言えるかっていうと票は何時でも確認すること」
メイジ 「ねこまで真か(」
バロメッツ 「最高で引き分けが精一杯」
アサシン 「お疲れ様だ」
「ないよ>小悪魔」
バロメッツ 「お疲れ様」
「でっていうの2卓次第という壮大な運ゲー…
良くて引き分け、悪ければ負けという…」
メイジ 「ふふ、私たちは引き分け以上確定よ」
小悪魔@GM 「ああ、ないんですね
ならば…」
セイバー 「読み勝てば勝ちですよ?>キャスター」
アサシン 「私は……ふむ……サムを噛む」
バーサーカー 「まぁ、私は自分のやれることやったし後は知らん
でっていう頑張れっていう程度かなー」
「個人的にあの丸投げの態度何のために指揮役渡したのかって気になる」
「ライダーでGJ出せなかったのが痛かった
これもランサーで不要にGJ出したせいに違いないwww」
ライダー 「でっていうよ、貴様は今、英雄の素質を問われているのだ!」
メイジ 「けれどまあ、あそこでサムならもっとストレートに噛めてたんだから、
そっちはやっぱり油断だったわね」
白でっていう 「俺様も引き分けを望むっていうwww」
ねこ 「でっていうとキャスターの運命力が試される・・・」
アサシン 「お前もか>巨大化」
「チュートリアルじゃないよ 実践だよ」
「こっちでも宝具:サイコロが登場したwww」
りんご 「ただいま戻りましたがまだ続いているとは予想外です!」
オズマ 「サム逃亡サム噛みに花京院の魂を掛けよう。」
「サムに逃げるか、 アーチャーに逃げるか

アーチャーを噛むか サムを噛むか」
セイバー 「サイコロは止めなさい!!>巨大かっていう」
メイジ 「>キャスター
まあねえ、油断だったわよね…」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
バーサーカー 「かたつむり観光客状況だよ>アーチャー
死ぬか、逃げて引き分けか」
バロメッツ 「占いを即吊ってしまったのがな
蘇生役職の噛みも上手いし連携が取れてた」
朝日が昇り、11 日目の朝がやってきました