←戻る
【雛2406】やる夫たちの封蘇超闇鍋村 [2870番地]
~よろこべ少年、君の願いはようやく叶う~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 愉悦GM
 (dummy_boy)
[影妖精]
(死亡)
icon ジョルジュ
 (エルヴィス◆
QiE.dxhWb2)
[萌狐]
(死亡)
icon 著作権
 (駄天使◆
SEX69NBiFU)
[預言者]
(死亡)
icon でっていう
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[扇動者]
[宿敵]
[受信者]
(死亡)
icon EXるみゃ
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[比丘尼]
[能力喪失]
(生存中)
icon 春日野椿
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[執筆者]
(生存中)
icon シン
 (のすけ◆
yyCjEedGGG3x)
[夢守人]
[悲恋]
(死亡)
icon ピチュー
 (八日◆
1BvHVZj5Is)
[恋妖精]
(死亡)
icon アイギス
 (できない夫◆
5DYYU5zxeQ)
[虎狼]
(死亡)
icon ぷちこ
 (零月◆
V.RrOCOnM2)
[人狼]
(死亡)
icon エレン
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[印狼]
(死亡)
icon 水橋 パルスィ
 (南辺◆
KorindoZLs)
[薬師]
(死亡)
icon アルス
 (nnm◆
Lt.nnmDL3AV3)
[執筆者]
(死亡)
icon 霧雨魔理沙
 (れな◆
dgA3NnbC/U)
[厄神]
(生存中)
icon 鳳凰院凶真
 (はぐりん◆
GrtNRpkuh.)
[決闘者]
[宿敵]
(死亡)
icon ぴよこ
 (プラスアルファ◆
loCN6SxP9c)
[雪狼]
(死亡)
icon グラハム
 (空澄姫黒曜◆
z1XhdJ.lxM)
[占い師]
[悲恋]
(死亡)
icon 駆逐艦「望月」
 (ふらい)
[妖狐]
(死亡)
霧雨魔理沙 「そいじゃあ、私もログでも眺めながら落ちるとするか。
みんなお疲れさん。また会おうぜ」
ぷちこ 「んじゃ、ぷちこも落ちるかにゅ
村建て感謝、相方たちは本当すまねえにゅー……

素になったところで言うがやっぱ根本的な所でどうも思考が腐ってるんだろうな
決闘位置の処理とか、そのへん色々と勉強になったですよ。
……つーか普段だったら間違いなく決闘なんて潜ってろよ邪魔だから、って言ってる気がするんだがなー
やっぱり夜って、魔境。

リースお姉さんはアドバイスさんきゅですよ!ではまた。」
駆逐艦「望月」 「あたしももうだめだ~おやすみ~」
愉悦GM 「それではお疲れ様だ
集まってくれたものには感謝する」
グラハム 「では、お疲れ様だ」
鳳凰院凶真 「それじゃあ眠いからお疲れ様だ
エル・プサイ・コングルゥ
特に意味は無いぞ」
愉悦GM 「ほう、それでも私には及びもつきそうにないな>春日野
素直に尊敬するよ」
春日野椿 「それではお疲れ様でした
村建て同村感謝します
またどこかでお会いしましょう」
鳳凰院凶真
         _ノ///////////彡彡/////ノソ |人ヽ
         フソノ/////イ////////i( |!// ハl  ))
         /フイ/(////ノ///ノl//   |! /_,,..ィ ', '"
        ノソ////ハ/ノ/彡彡ソ/  ヾ!     " __!  ,!
        フハ/i|)//ハ////"ヽ彡i       ィ''"!T゙  i         まあそれでグレランってのが最悪な事だしな>グラハム
            ソ|ノ////ノ/;!i ヾヽi!i|          ` ゞ'  ',          
          iソソハi !|ソ/ハV("i |ミ               ヽ       グレラン持ち込む位なら人外確定位置吊るのが最善だな
          "ヘソ|ハiソ/i ハヘヾ、゙ iミ                   >
            ゞソハソ/i i|ヘゞ\j "             -,. '       それでも 一緒勝てた方が楽しいからな
             iソノハ!iソ!リ'   !           _ j
           ヽJイソ/ノiソソ   |; ,       '''ー'")        感情なんだろうなあこれ
             !イ/ソ"    i ヾ : .,        i
             "!ソリ      i      > 、    .:|
             /" ヽ、     i       / `   :ノ
                /    ヽ、    i    i
           j- .,_     ヽ、 ';   ,. '
          r"´   二  .,_   ヽ、  i
         /       `'ー` 、 ヽ !
         /       _,.. ..,_   ` 、ヽ、
         ,'    ,. '"     ヽ、   `ヽ ヽ
          ,'    /         \     ヽ\
        i   /                \    ':, ヘ、
.        i  i                ヽ   ', ヽ
       !  !                   ヽ  ヽ ヽ
.        i   !                     i   ヽ ヽ」
霧雨魔理沙 「ていうかるみゃおまえ、
よく考えたら私に●出してるエレン偽なんだから、
それなら先にエレン吊りでいいじゃないか!?
まあぷちこ吊れてるし結果オーライか」
エレン 「今半分寝ちゃったw
お疲れ様でした~」
春日野椿 「運もありましたね>GM
毒飛びが良かったと言いますか
狂人噛みも良かったですし」
ピチュー 「眠いのでねましゅーお疲れ様でしゅー」
春日野椿 「引き分けの日は
もう引き分けで良いかな……って気持ちになりましたね」
愉悦GM 「疑問なのだが貴様よくそれで勝てたな?>春日野」
エレン 「ピチュー>昨日の夜のナベも蝙蝠あと一匹居たらPPって状況だったからあぶなかったんよ。」
ぷちこ 「それで勝てるあたりさすがは(自分以外を)ケア氏だにゅ? >春日野」
春日野椿 「どこの犀賀省悟だー!>探偵をPPで吊りあげてやろう」
鳳凰院凶真
   <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V}
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::くー、
    ̄ア::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、ヽ
   ー=ニ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;::::;;;;;;;;;;;r‐-ー '  ̄} ̄ l::::::ト、} }
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Z |!   |!      |  |::::ハ メ、
   ノイ::::::::::::::::::::::::::::::::::ア   |{   {        }  _i:::l |  }
    ハ::::::::::::::::::::::::::::/    从   ヽ       ノ/ |:::! ノ  最近蝙蝠吊るタイミングが来ないから
     И::::/⌒ヽ::::::/   ´ ̄丁¨==ァ   チ=' ハヘ
      リ::| ⌒  ';:::l     z===彡  .. {^   l    未だに蝙蝠吊るって事が考え付かないのがアレなのか
        ハ  ( i:::|            ´ ::: |    ′
         ト  ハ::!           ..::: 〉   ′   妖精は証明出来れば残すからな俺
         |:::\_`           ー '  /
.        从:::|  l      、___  -ァ ′
           N   \     `ー─‐ ´ /
           r┴、    \             /
        /   \    >   ;  ; , 'ノ」
春日野椿 「あの時は占い師が恋人に取られていたんでしたっけ(遠い目)>最上級探偵村
しかも初日狩人露出からの狩人噛みでしてね!」
ぷちこ 「囁き狂人じゃないだけ有情ではあるにゅー…… >春日野」
グラハム 「                   l: : : : : : : : : : : : : : : : : :.l.:.:l: : : :.|
                    l : : : : : : : : : : : : : : : : : l.:.:l: : : :.|
               | : : : : : : : : : : : : : : : : :/.:/: : : :.!      好みもある。好き好きである事は否定はしない>鳳凰院
               |: : : : : : : : : : : : __:_:/.:/: : : : ,′     だが私としては、それをいうのであれば吊り先を出せ、としか言えんな
             、_ノヽ、: :,.  ´  ̄ ̄  ̄ /:::ト、: : : ,′
            ト、_/  `ヽ、. : : : : : : : 〈.:.:.:.:〉ヽ:/
            ヽ、_/ l/ >`ヽ、: : : : :V0V: : : Vノ       それだけで人外こそ見ないが、唯残して灰を吊りたいという相手を
              ( 人 ヽ_弋りテミヽ`ヽ: :_ニ´_;. イ        私は残そうとは思わない
               l ヽ_     ̄`  ノノツソソノノハ
                 _」 /ハ        〉  ノ
             /: :l/ハ| ',        ´ .イ
             l: : : : ヽ、\  - _‐ /. :|
             ノ. : : : : : : || `ヽ __, イ: : : :|
          ,. イ 、__: : : : ::||  /⌒ヽ\: :|
        ,. イ: : : : : : : : :`ヽ、||  /   ト、_|: : `ヽ、
     ,.. イ   \: : : : : : : : : :.」|、/ ヽ__.ノ  |: :: : : :l:.:.:ヽ、
   /  ̄ ̄ ``ヽ \: : : : : /.:.:\  「`ヽ |\: : ::|::::::|: : :ヽ、
  / . : : :.:.:.:.:.:.:.:.:\ \:./.:.:.:.:.:.:.:.:\l   V.:.:.:.:\ |::::::|: : : : : .
春日野椿 「PPなんてさせません……させませんよ……!>著作権
というか本気で潜伏狂人居そうでやだー!!!」
ぷちこ 「まあ、ぶっちゃけ蝙蝠は死ぬ運命だにゅ
妖精も煮たようなもんだけどまだ使い道はアル。無くなったら結局吊れる木がするけど」
ぴよこ 「それじゃ、御疲れさまぴょ―」
愉悦GM 「最上級探偵村でも探偵とワトソンによるPPというおよそ想像もつかんものを成し遂げたのだろう?>春日野
貴様なら勝てるだろう」
著作権 「多分探偵村の時間的に俺は参戦できないと思うけど
1000戦探偵村頑張ってね 特に狼と狂人引いた人(おい
お疲れ様ー」
春日野椿 「影妖精は吊りませんが
自分からCOした夢求愛者は吊ります」
駆逐艦「望月」 「2昼より3昼の方が情報が出るし、どうせグレーから狙うなら3昼にしたい派」
春日野椿 「凄い日記ですね……>グラハム」
霧雨魔理沙 「春日野はぷちこ吊りに行かないのかなって当りでちょっと迷いはした。
まあ確かにぴよこが確定人外だっていうのはったけど」
ピチュー 「なにそれ死にそうw>エレン
僕も安易に第三陣営のこすって考え改めよう」
ぷちこ 「ワトソン初日でもきっとなんとかしてくれるって思ってるにゅ >春日野」
グラハム 「本来はこの日記と共にCOをする予定だったのだが
流石に余裕がなかったな
エンターティナーとして、乙女座として恥じるべき行為だった」
鳳凰院凶真
                     、_ _、.....__)ヽ_
                    、_,ノ:::::::::::::::::::::::::::`( ,,
                   _,.イ.:::::::::::::::::_;::=--ミ:::く_
                   _,ネ::::::::::::::::;ィ:}     Viヾ、
                  {i'|::::::::::::::N i;'_  ,. -}'   まあそうだな>グラハム
                     `i'!::::r=、!  _,.` !'ヒ!゙!
                     j.:::{  i! ‘`' ’  :  ;   蝙蝠吊るってことは村吊らないで人外吊ると言う事だからな
                       '゙´!:`iヽ       ' ,'
                    ´'ツ'` `:::.、  '"~ /    まあそれでも灰から狼狐狙うが
                    ハ    ::>--'
                   ,.イ  ヘ   イ、\
                  / |   .',     カヾ. 、
               r "´   |    !ー-- ' /'! ヽ ` <
               ,'  \  |     、 ̄   ヽ \ .;ヽ
                /   ヽ .└--ァ'  ',    :} 、/ , i
             ,'        /   .!    :! \/  |
              }      //      i    :|   `i  !
              /     /:.:.ヽ     :    :!    '  {
           /     /:.:.:.: : \    .i    .:|   {  |、
             /     /ヽ: : :   \   |    ::!  i:.   }
          /     /  Y:     ヽ  |    ::|  |   |」
駆逐艦「望月」 「5日目にでっていうという吊り先があったのも良かったんだろうね。
それが無ければさすがに執筆吊られてた気がする。」
著作権 「影妖精が初日能力行使とか多いのもその辺もあるんだろうな
初日蝙蝠浮いた?じゃあ吊ろう多いから」
ぴよこ 「ま、しゃーねーかなって気分。
結局吊り殺せる機会をものにしきれなかったのが悪い」
春日野椿 「負けたら恥ずかしいです……およよ>GM」
グラハム 「初日:シン
ガンダムの匂いがする……

二日目:アイギス
ガンダムの匂いがする……

三日目:ぷちこ
目からビーム……
これはガンダムの匂い!?」
駆逐艦「望月」 「その発想でOKなら初日狂人COも「じゃあ残そう」になっちゃうよ。>ピチュー
あたしなら村カウントなだけじゃなく、もう一声欲しいかな。
夜の相談をできなくさせる光妖精とか、グレー殺せる氷妖精とか。」
ぷちこ 「普段の言動で言われるより身に染みるにゅ >グラハム」
愉悦GM 「まぁケアさんならこの配役でも勝ってしまうのだろうな」
春日野椿 「シン噛みでもう絶望ですよ
●まで出されますし」
EXるみゃ 「春日野自体は白かったよ。
他の春日野吊りたいは皆印怖い関連だったから。」
著作権 「アルスは残ってたら位置的に簡単に証明できた執筆だから強かったな」
ぷちこ 「ぷちこが執筆引いたときは噛まれちまったにゅー

そもそも占われてない+普通に潜ってた+周り2死体で5日目
状況同じでも結局発言力次第かにゅー!」
エレン 「ピチュー>第三陣営にPP食らったらトラウマになるよw
俺は狼3狂人3蝙蝠2で狼の狐ケアに3日付き合わされたんだぞwww」
春日野椿 「アルスと私でダブル執筆という摩訶不思議」
霧雨魔理沙 「>春日野
おぉ、結構強力な配役だな!」
鳳凰院凶真
                ノ___..ィ
          厶ィ///////////廴_
        _{ィ//////////////////7  
      / }//////////ハ///////イ
.      ///イ{ ̄l} ̄´リ {///////{
       /V/{ 、  、/ ヾ//=ミ//    霊界探偵村かな?>師匠探偵村
        /}/i! tォ  ‐tァ  li!  y′
.         ゙ヘ i       l /{
           . ヽ      .八リ
                  -‐   / i
.               ヽ.  /    Vヽ
                丁   / /  〉、__
             __ /∧   ./  /   `   .
.           . ´//    /   ′      ゚ 。
        / ,/ 厶===彡′ /           i
.         ′/ /:.:.:.:.:.:.:./   /     i       |
        | /  ,/:.:.:.:.:,;,;,;,;/ /     .l       |
        | \ .':.:.:.:.:.:,;,;,;,;′ \     .!       ¦
        | イ i:.:.:.:.:,;,;,;,;,;,|     i   │     │」
グラハム 「      /::...               \ -<
     /::::::  /  /    / .ヽ       \  .ヽ
      /:::..:::: /::  ./..    i  :| |    ヽ 、_ヽ_ ノ       悲しい真理を言おう>ぷちこ
    ./::::::::::/::.. ./::    /:ノ  .ハ:ヽ    ハ ー─、ヽ
    i::::::::::::i::::...::::|:::    /:/ /ノ ヽ:::..  ..:: ヽ :::::.. ト .ヽ     「それを言う奴に限って村を吊る」
    |::::::::::::|::::::::::|:::  ./:::i /    \:::.. ..:::. i!.: .. iハ .|
   ノ:::::::::::ノ::::::::::|::  .|:::::ハ├───、ヾ::::::: 川::、i:/ノ ノ     もっとも、決めつけでしか無いがね
   ノ:::::::::/:::::::::::::|:::..  |/ V=t=〒= 、  )i::/イ::ハ/`ー
 `ー=_/:::::::::: :: |:ハ:::...|   弋zリ_ ノ   /ハ .iノ
    `ーi─r´ ̄人ヾ_ヽ_,   ̄       ヽ         私個人としては、狼を吊るチャンスを捨てるのでは無く
      | i:::::ヽ、 - 、             _ イ         人外を減らすチャンスを無為にしている、と思うよ
       ヾ://:::ト- -、                ノ        狼は主敵ではあるが「敵の一部」にしか過ぎないと言うことだ
        iリ:::/   ハ         _,,_;;-.''/
        |;;;イリ  ヽ \            - |
        ハiリヾ   i   >- _       _|
       /::::::\ ̄ \      ` フ ─ ´
      /::::::::::::::::::\   ̄ ̄ ̄\ /
     ./:::::\::::::::::::::::\       i、
    /:::::::::::::\::::::::::::::::\       |:::ヽ
.  /:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\   .|:::::/:::ヽ」
霧雨魔理沙 「この配役で蝙蝠でたらどうしたかなぁ…うーん…」
ぷちこ 「つーか今ログ見返したら2日目に上げた噛み候補全部執筆じゃないかにゅ。ワロス」
春日野椿 「私の探偵村ー!!>ぷちこ」
駆逐艦「望月」 「5朝に周囲にぴったり2死体の執筆者、しかも●打たれだもんねー
よく生き残ったよ。」
ピチュー 「役職保護で決闘吊るという発想は僕にはなかったなあ
決闘って、村カウントでしょ?じゃあ残そうぜって発想になってた」
ぴよこ 「あ、1000村はおめでとうございます。
しかしやっぱりつれれば引き分け以上あっただけに惜しい」
春日野椿 「23人の1W増え毒無し村らしいです>魔理沙」
愉悦GM 「いや、23人村のようだ
そして狼追加の5Wらしい>真理沙」
ぷちこ 「探偵が初日に吊られてワトソンに全てを託す探偵かにゅ? >1000ケア探偵」
鳳凰院凶真
                      >::::::::::::::::::|   /  ∥〃/.||zヘ:::::::::::::::ノ/
                      フ::::::::::::::::/|   /.  ∥.   .||  v:::::::::::::ヽ
                     彡 /^V:/ |i   i|  ∥    ||  |ミ::::::::::ン
                      /:::{.λ|i|   ̄≧x.  ||    ∥ ./ ミ::::::::::>
                       フ::ハ  |i|  T弋ツt\ |   _/―.、 ミ:::::ハ |  決闘は俺は放置するぞ
                      ̄レハ !!        -' >>tッヽ   从i|
                       ノハ-          /::      ./ ./リ    蝙蝠吊らない理論と一緒だからな>ぷちこ
                       フ:::::::::|         /::      /:ノ/
                       7ハ:::ハ       /::     ./       
                        ノ从    、        イ|
                -- 、 .     7 ハ   `'' ―-    イ|
         ,,-- 、__ノ>  ⌒ヽ.    7  ハ , ,, 、 /リ
         /  ;;   /       /^7     、、, / /
        ノ.ヽ    i|       |i  |       7  /
.     ,         ゝ      ノ )ヽ |       /  /`ヽ
     l  ;;         ヽ-- .   /  \  |  .   /   V
    ノ ヽ   \     \.   / |    ヽ |      ヽ   V
   /       \     \./  //  / |      ヽ  ヽ
   |         \   :::::::>.--― ⌒ヽ V. |.   /   |i    \--  、
 / ハ   \      \:::::/         〉-、 /    ハ     \  \」
著作権 「他の●だったらシン噛みと合わせるとってだったんで
考え直してたが ぴよこの●で吊るのは嫌だったね割と >執筆」
春日野椿 「ほんと、信頼を勝ち取れて嬉しいです」
霧雨魔理沙 「春日野はおめでとーなー!
設定は普通に17人探偵なのか?」
春日野椿
                  /=-- 、     ,. --、
                  ,'   _,≧=-=≦    i
                  |  ,ィil|ili|ili|ili|ili|ili|ilili:、   !
                  >'ili|ili|ili|ili|ili|ili|ili|ili|iliili:、'
                       |ili|ili|ili|ili|il´ ̄ ̄`|ili|ilil!
                       iili|ili|ili|ili|il|  二 .|il|ii|li!      PPはやめろー!
                      lili|ili|l|!|li|li| / r、`|il|iilil|!
                    ,ili|ii|illi! !il|i 丶ニノili|ii|ill!      何があなたたちをそこまで突き動かすんですか
                     ili|il|ili|i !li|__   从iili从
                   从ili|ili|is、゙、_ノ ,.ィ|ili|ili|ili|iil|i、   わけがわかりませんよ!
                      /ili|ilil|ilil!ツi`ー ´ |〉ili|ili|ili|ili| l|i、
                   /ili|ili|ili|ili| ト、  /iili|ili|ツili|ili|、|il|
               ,.:ili|ili':´!|l!`:! llУ/:,:|ili|ili! `ヾilili|、ツ
                 ,.:ili|ili|i!: : :` : |  !|'/ : iliiliiliリ: : : :゙ili|il|li、
             ,.:il|!ili|iliリ: : : : : :|  |/ : : i|i||ili|! :|: : : `i!!i|i、`ヽ、
            ,:i|ili|ili|ilil!': : :i: : : :! / : : : ヾ |li|: ::!: : : : :'ヾ|li
              /il'i|li|lil|i!: : : : |: : : :i/ : : : : : : :ヾ: : }: : : : : Vilil!
          ,'il|! !|li|l|!゙: : : : リ: : : ,' : : : : : : : : : : : i: : : : : : ',ili!
            !|li! |l!i|lリ : : : : {、: : : i : : : : : : : : :_;_; :|: : : : : : :.'ツ
            !il! !|iツ: : : : : :|ゝニ=-- ;__「三!ニ]::|: : : : : : : ::',
            iil  !'゙ : : : : : : |:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:! !三|三!i_;_;_: : : : : : : 、
          i!, ': : : : : : : : /`ー- L;,;,;,;,」_L=┤: : : : `ヽ: : : : : :.、
         , ' : : : : : : : : ;': : : : : :|:.:.:.:.:.:| _У !: : : : : : : : : : : : : :'.,
        /: : : : : : : : : :; : : : : : : |:.:.:.:.:.:|└rt┤: : : : : : : : : : : : : }
       /: : : : : : : : : : : :i: : : : : : └─-┘: :!__〕: : : : : : : : : : : : : :|
     /: : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : ::!」
ぷちこ 「武士道ってそもそも脱ぐものかにゅ? >グラハム」
愉悦GM 「それにしても執筆が信頼をもぎとったのは圧巻だったよ
あそこはとてもよかった」
ぴよこ 「ま、ようは私の考え方でそう見えたってだけだし
別に気にしなくていいかなとは>望月
私直感型だし」
霧雨魔理沙 「ぴよこ、ぷちこに生存欲あるかなでそちら二人のどちらかで役職見てたから、
エレンvsぴよこだったから、グラハムがCOしてくれたのは助かったな」
駆逐艦「望月」 「鍋と普通村並行で遊んで1000戦はすごいねー、おめでとう。>春日野」
水橋 パルスィ 「それとコルク(ry」
鳳凰院凶真
       、_ノ::::::::::::::::/  /   /   ヘ` ヽ:::::::::::::::::::::く
         イ/`|::::::/i!  {   /     i!   i!ヽ:::::::::::::::::ヽ
         ノ|  |::::7 {   ト  i!    /   i! ハ::::::::::::::::ト!
          |r、 !:ア  ̄二 ミ 、_{     ノ   / ノ':::}::::::::::::{:|リ
         ノ  )|:i   代炒ヾヽ  ー===-、  ミ:::::::::::ハ乂  俺RPなんだが
       /__|:|     ̄ ´ :    ィ圷少ァ   イ::::::::::l }
      //´ ___ \      i    `¨ "  /:/⌒!/ヽ    気がついだら鳳凰院凶真が消えて岡部倫太郎になってしまうなこれ
.     // /    \ノ     .′       /:く  /
.     ィ/ _ノ >、 )       、 .:         /イノ/       余裕が消える
     |   ´   _、 \        ´       .::__イ
     |     / ゝ∧    (   ァ    ,.:::::/ノ'
     |     | /Y'     ` ー'    イ:::/
     |     |‐'|‐|   \ ; ' ; , ,   //:ハ
     |     | | !    ー- ィ  /ノ'
     |     | ノ l           /\ 」
ぷちこ 「多分コレぷちこが村だったとしても「えー、狼連れないのに?」は真面目に思ってただろうなあ……w
反省反省。」
グラハム 「      `ー'´   /      ヽ   ヽ
      /    i         \ ヽハ       スポーツの後はシャワーで汗を流すべきであるとハイスクールでは習ったが
        |    i |     | |、    `  i ヽ      なるほど、確かに人前で裸体を晒すのは慎みにかける行為であったな
        |   ..::V:i     | リヽ ,::..   | ハ
.      |  ..:::::/ノ:i   i!  i  ' >、::. 、ヽ ゞ、
     _ ィ_,、 ..:::/イ::ハ   |_ _.ノ /_,,_ヽ 人てー´    私の肉体に恥じるところなど何も無いが
      iリ .::イ::ハ-、ヽ ( = 彳てリ i /i ノ
      ヾハ::::ィ:ヽ -=、 ァ、 \  ' ̄  ハ/ /
      `ー ─-ヽ`┴' i ̄       ハiリ
             ヽ   |       i |___
               \  ` -─   ./_,,|_ /|
            _ .>、  ̄ ┌'' ̄ ̄    .|
            ハ    ∧ーイ| |      .|
               V   ./ ノ-/ | |       : \
             V . トイ:::::ヽ.::| |      :/ ̄ ̄>-..、___
          _..:-:;;ハ  i!::::::/V  \__/   /::::::::/     \
     _.....-.:::':´:::/ ノ/::::::i  // ̄ ̄ ̄   ./::::::::/        ヽ
    ハ'´/  /::::::::/  .//::::::::::::|/    .\__/ ̄ ̄/           i
  / ヽ_/:::::/ ̄ |.|:::::::::/   /  /         /              |
  |    ̄ ̄    |.|::::::/   /  /       ノ                |」
著作権 「ほう、狼陣営がケアと言う名のPPを決める村とな? >1000戦探偵村」
駆逐艦「望月」 「それは村でも言うからなぁ>ぴよこ
2昼にグレーから狼吊れるんなら3昼にも吊れる、でいいと思うもん。
決闘は蝙蝠位置だよー」
ぷちこ 「貴重な狂人なんていなかった いいね?」
春日野椿
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|                    |::::::::::::::::::::::|::::::::|
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|           /    | |::::::::::::::::::::::|::::::::|
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|    、 __,/       l_j |::::::::::::::::::::::|::::::::|
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|     ``¨´     _    |::::::::::::::::::::::|::::::::|
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|        /     \   |::::::::::::::::::::::|::::::::|
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|      / ≫≦ ̄\ヽ |:::::::::::::::::::l::|::::::::|
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::l        /' 〃夾心  ヾ |:::::::::::::::::::l::|::::::::|
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|        {刈し刎  }ツ|:::::::::::::::::::l::|::::::::|    一日じゃ厳しいですね>凶真の中身当て
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|     .:    乂辷汐 /  |:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::l:::::|   .:::      ‐一     |:::::::::::::::l::::::|::::::::|     そもそも見てませんし決闘者なんて
:::::|l::::::l::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:l:::::::::l:::::i    i:::               |:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:l:::::::::| ̄   l/        i      .i:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:l:::::::::|             し   u  /l:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::l八::::::|      '           ..:i::|:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|   ̄               ..::i::l::|:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::l:|::::::::::l::::::i\:::::::|     _____         ...:i::::::l::l::|:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::l:|::::::::::l::::::l:::::l\:|    (: : : : : : : : : )    .::i::::::l::::::l::l::|:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::l:|::::::::::l::::::l:::::l:::::i\   ` ニニニ ゚´   ィ〔::::l::::::l::::::l::l::|:::::::::::::::l::::::|::::::::|」
著作権 「だからぴよこの望月票も、そこ●も欠片も納得はできなかったね
狐と言われちゃま、そうだろうくらいの」
鳳凰院凶真
       メ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::リニ=:::::::::::::::::ミ、
        >:::::::::::==ナ─‐'''T´ ̄  Y  `Z::::::::::::::ミ
      //ハ:::::/   |!     i!    ノ'|   }:::::::::::::::ト!
     / イ |::::::i    |!    i!     / __  ゝ:::::::::::!     まあ決闘で出たのノリだな
      / | l:::::::|   ヽ    ノ'   _ ィ´    ミ:::/ ヽ  
       乂ハ:::i ‐- ==、    ーァ''r‐示テヽ   }::| ) l    即吊り安定だし
         ヽリ  代ヒリハ      ゞ=' ''   |::し / ト
             ハ  `¨´  i            "_ ハ i \  とりあえずでっていう殺したかった
          !  ',       !            ル|  |  \
          |         |             /   !  !   \
          |   /ヽ   ヽ ,        /   /  !    \
          l  l   \  -─  --ァ      /   |      ヽ
           \}ヽ   ヽ  ー‐ '  /   ′    !       ',
            ヽ \  |: :ヽ; ; ,  /    /     /       l
             ⊥/ |: : |  ̄ T´     /     /           |
             ∨   |: : : ヽ     /:/     /         l
             ∨  |: : : : : :ー: :´: : :/     |   /     /
                ∨  ! : : : : : : : : : : /     / /      /」
春日野椿
                 {``ヽ ...... / }
              〉':::::vテ=ミx〈
               |N::::i{  ‐- li|
               |N::::l! 花Yli|   いやあ、一時は危ない所でしたね
               |N::::| 一 イ]|
                jソ:::リ "" 〃从   あ、此の度普通村で1000戦突破した事をお知らせします
               ノ:::::从ヘ //.: : : :.、
          //ハ{: : :ヘ//: /: : : : :.  その内スレで日程が告知されますが
           〃 /,: : :リr─r─┤: : : : : :
         {{/: : :`ヽL....L.....」: : : :.`ヽ}   私の普通村1000戦突破探偵村が開催されますよ
        / : : : : : : : ', :L」: /: : : : : : : :\
      _ . : ´: : : : : : : : γ⌒Y⌒ヽ、: : : : : : : `: .
  r': : : : : : : : : : : : : /⌒^´`^⌒`ヽ: : : : : : : : : :` : .、
.  乂: : : : : : : : : :メ⌒ヽ:_: -‐-  :_:_:>: : : : : : : : : : 丿」
ぷちこ 「言ってることは理解できるが服を着ろ、服を >グラハム」
グラハム 「                    __r‐≦z_ ___,
                  _ノ,      `¨≦z_
                 フ´          ミ、
                彳(( ,           `=z
               _ イ j从          ハ  ド
               孑 _ノ          , 、ノ トミ       役職保護であり、同時に
               オ           rf r' l l トl
                V r       j l八(ノl小!        いや、こっちが重要だろう。「村陣営の保護」だ
                _廴ヘ        V/V } ハ
                  )、 ト、   )   } トl  /          出来る限り、村を保全しなければならない村だからな>ぷちこ
                  "ヘ ,  く r ,jハ  /
                   小从 川、l´ ├ ′
                   _j  rWK `  `ー 、
                 ,  ´  。     。  u\
              ,  ´ u    j         _>‐- 、
           , -‐´‐   ―    u     -‐ '´       \
         /                 ,       。  l ',
           /  。  u      j    。 |         ij  l
        i          u           ゚       /
        |                              r   , /
        r‐〉 r'                          |  〃
       r゙´}       r j  ,      ,             / /
       i-く      /       /    '、      |/
       lヽj     ハ   。    ´         \   /
       {ン゙      ム ',           u       /
       i、     ' `゙,   。        l   /
       }     ′  i              ij   '
        l     l   l 。       /     '
.      l   。  /    ;   。  ij  '       l」
ぷちこ 「あー……なるほど? >決闘即吊れ」
ぴよこ 「占い理由にも書いたけど、

◇駆逐艦「望月」 「んじゃ決闘吊り。でっていう狼でない限りPP票じゃん」
この発言がおかしいと思うんだぴょー
PP警戒するならそれ以前に狼を吊るべきであって。
決闘吊ったところで村カウント減るだけぴょ
なので狼狐目で占い
これかなー>望月
鳳凰院凶真
          _ィィ;;ヽトヽイイ、__,
        _ノ;;;;;;;ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ーイ
       、ィ;;;;;;;;;、ミィ、;;ィ、、;;;ィ;;;;;彡;レ}
          {;;;;;;;;;く|l{;!ll〃l|ll|||´ '¨く;;;;∨
.        ーく;;;;;;彡|_リ__{!_ ||l|ll __ ヾ;く   あ、バレて無かったんだ中身>師匠
          ム;;;;x;;!||┬┬ |l/r┬ j;ハ  
.         ク!{l;;!l|lll   i、    ;ゝ    まあバレる間も無く死んだんだがな()
          .ヘ、ミ u    V   ,′
            jハr、       /
           .ソト   ̄  /
              ,、| >'-'-'く.| 、
            ノr'    ̄  .Lィ\
.         .イ ト、       j. ヽ\
     ..>' /  .ト_ー―一<イ ヽ. \_
   .>'´   /   |.  ` ̄ ̄´  |   \  ̄>┐
/ ̄、    〈    .|.    <    |  /   〃|」
ぷちこ 「狂人=でってだにゅwww >エレン
まあ決闘刺さってるんだけど」
水橋 パルスィ 「こうして巨乳化の魔の手から逃れられたと」
駆逐艦「望月」 「信用勝負でよくジョルジュが溶けなかったなーって」
著作権 「でっていう死んだら蝙蝠に化ける=絶賛PPの材料 >ぷちこ」
愉悦GM 「グラハムが言ったのがほとんどだと思うぞ>ぷちこ」
霧雨魔理沙 「あ、ダメだ、
グラハムに潜伏狼全部あぶりだされてるのか」
エレン 「即効で春日に票変えていればなぁ。
狂人とでってをいつの間にか殺していたのも痛かった。」
霧雨魔理沙 「狩人にニートしかいないんだから、さっさと噛んじゃう手もあったのかなぁ」
ぷちこ 「あそこは即春日野吊りでよかったにゅ >ぴよこ
グラハムに投票しちまったのがミスだったにゅー」
駆逐艦「望月」 「結構いつも通りな感じだったと思うんだけど、どこが狐ぽかった?>ぴよこ」
春日野椿 「きょ……凶真ー!>中身お弟子」
ぷちこ 「で、結局のところなんで決闘を即吊るすかどうかってのがぷちこにはわかんねーんだにゅ
誰か優しい人居たら教えてくれにゅー。」
著作権 「決闘関連は割とシャーラップ安定な気がする >鳳凰院
黙って相手が噛まれるか吊られるか見る感じのほうが」
EXるみゃ 「ジョルジュの春日野吊れアピからそこ狼で見てたんだけどね。
狐だったか。」
ぴよこ 「望月狐は「知ってた」って感じかなぁ」
グラハム 「      /::...               \ -<
     /::::::  /  /    / .ヽ       \  .ヽ        お疲れ様だ
      /:::..:::: /::  ./..    i  :| |    ヽ 、_ヽ_ ノ
    ./::::::::::/::.. ./::    /:ノ  .ハ:ヽ    ハ ー─、ヽ        なかなか、良い勝負であったと思うよ。
    i::::::::::::i::::...::::|:::    /:/ /ノ ヽ:::..  ..:: ヽ :::::.. ト .ヽ       信頼勝負、愉しませて頂いた
    |::::::::::::|::::::::::|:::  ./:::i /    \:::.. ..:::. i!.: .. iハ .|
   ノ:::::::::::ノ::::::::::|::  .|:::::ハ├───、ヾ::::::: 川::、i:/ノ ノ
   ノ:::::::::/:::::::::::::|:::..  |/ V=t=〒= 、  )i::/イ::ハ/`ー
 `ー=_/:::::::::: :: |:ハ:::...|   弋zリ_ ノ   /ハ .iノ
    `ーi─r´ ̄人ヾ_ヽ_,   ̄       ヽ
      | i:::::ヽ、 - 、             _ イ
       ヾ://:::ト- -、                ノ
        iリ:::/   ハ         _,,_;;-.''/
        |;;;イリ  ヽ \            - |
        ハiリヾ   i   >- _       _|
       /::::::\ ̄ \      ` フ ─ ´
      /::::::::::::::::::\   ̄ ̄ ̄\ /
     ./:::::\::::::::::::::::\       i、
    /:::::::::::::\::::::::::::::::\       |:::ヽ
.  /:::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::\   .|:::::/:::ヽ」
霧雨魔理沙 「望月とジョルジュで落ちてたんだよな…うーん」
春日野椿 「ピチューはどことなく恋妖精っぽくはありましたね
 
◇ピチュー 「恋妖精でしゅか…ホモじゃないでしゅかwwww」」
ピチュー 「おつかれさまでしゅー」
ぴよこ 「結局、春日野-ぷちこランで吊れなかったのが痛かったかぁ」
愉悦GM 「あのシン噛みは自分の能力発動の布石だったようだよ>春日野」
鳳凰院凶真
          .,川F三ミ三三ニミヽノ,
       _k|;:ヾ川彡三;:;:;ミ三三ニミヾ
        フ;彡,.-‐'"゙´ ̄`"゙ミミ川≦ハ   なんで初RPで決闘引いちゃうん?
        /ミ,/(        ヽ川lリハレ
         ル 从●    ●   リソ´゙}l|ハ  
          ルl⊃ 、_,、_, ⊂⊃ {l|!ノリ
        /⌒ヽ_レ从.  ゝ._)   .从/⌒iル'
      \ / \゛>,冫__, イy''/  /
.         ソ    ヘ U /  ヘ、__>i
        \    l    l     リ」
EXるみゃ 「まぁさっきの失態は取り返せたかね。」
駆逐艦「望月」 「おつかれー」
ぷちこ 「特にプラスちゃんと同陣営で勝てないのはなー
同期と人外で勝ちたい夢はまた遠くなった」
EXるみゃ 「エレン印か危ない危ない。」
シン 「おつかれさん。これで俺も主人公に・・・ぐふ」
エレン 「俺の神進言がダメ過ぎたな・・・w
ピチューのステっぷりが何かある=占いに見えた。
大失敗だよw」
ジョルジュ 「はい、お疲れさん。」
霧雨魔理沙 「お疲れさまなのぜ」
ぴよこ 「御疲れ様。」
春日野椿 「印狼はエレンじゃないですか!!」
ぷちこ 「お疲れ様にゅ!
わりぃ相方たち……勝てなかったにゅ……」
鳳凰院凶真
       ( 〃::::::::::::::::::::::::::::::::::Z_
        >^::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ、
         〃::::厂7⌒ ̄ 厂リミ:::::::::::了
        ケ:::ト! _    リ_ ミ:::::::::::ゝ   
         7::l rモテi  チモテミヽ:::::::ノ    ◇霧雨魔理沙 「でっていうと凶真は幸せなキスをして終了」
          Yヘ.   l      ミ^レ′
         Ⅵ, 〈     ミソ      一体何を(ry  まあお疲れ様だ  
          ‘, _   /            
             ‘,, ̄,, ,.イ |
             `r― '゙  |
              , ┤    , ト、
           ,./ rリ i   /  ¨i \
         -‐ / /  :! /    |  ヾ\_
  ,. -‐ '゙   / ∧‐-  -‐ / |   |   ̄ ー-ミ
 〃       / iヽミ二二彡'.:.:.|   |        ヽ
 |         /  ::.: : : : : : : : : :.:|   |         i
 | ‘,     /  ,: : : : : : : : : : ::|_, -┘         |
 |  Ⅵ  _フ  ’: : : : : : : : : : :.:.|\       | ,    |
 |   |  「   ’: : : : : : : : : : : : :|  \ ┃ V'      |
 ト   |  |   ’: : : : : : : : : : : : ::|  / ‐╂ l|       |
 |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  ,     |       |
 |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  i     |       |
 |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  |      |       |
 |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  |      |       |
EXるみゃ 「お疲れ様でした。」
愉悦GM 「お疲れ様だ」
春日野椿 「お疲れ様でした」
水橋 パルスィ 「おつかれ」
著作権 「お疲れ」
ゲーム終了:2014/10/08 (Wed) 01:58:33
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ぴよこさんの遺言 まーこれ、たぶん逃亡者噛みかな?
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ぴよこ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
9 日目 (1 回目)
EXるみゃ0 票投票先 1 票 →ぴよこ
春日野椿0 票投票先 2 票 →ぴよこ
霧雨魔理沙1 票投票先 1 票 →ぴよこ
ぴよこ4 票投票先 1 票 →霧雨魔理沙
EXるみゃ は ぴよこ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
春日野椿 は ぴよこ に処刑投票しました
EXるみゃ 「まぁなにはともあれ勝ててよかった。」
ぴよこ 「そこが失敗だねー>るみゃ
執筆が出た位置見てなかったのが悪い」
EXるみゃ 「おうやめぇや」
春日野椿 「でもDEAD ENDフラグは回避しましたよ雪輝君
運命を変えたのは貴方だけではありません」
霧雨魔理沙 「でっていうと凶真は幸せなキスをして終了」
EXるみゃ 「正直ぴよこ、グラハムで迷ったのよ?
でも春日野が出したぴよこの執筆の時の反応がどうも真に見えなかった。

いや●出てるし、お、おうじゃないでしょって感じに。」
ぴよこ 「…あ、未来日記のか、見たことあるなーって思ってたら」
ぴよこ 「んー・・・」
EXるみゃ 「でっていうは普通に夢毒じゃないのとは。」
春日野椿 「あ、執筆者日記書いてなかった!
私の日記は『執筆者日記』! ってやれば良かった!」
EXるみゃ 「あぁ、狐いたのか。
危なかった。」
霧雨魔理沙 「 /::::::::::::::::::::>- ー-  ,, ....____
/:::::::::::::::::::::// //  /   | 、 ヽ ̄`¨ヽ::::::::::::::::::\
:::::::::::::::::::;r‐,/ /⌒\/ーヤへ \ \  〈::::::::::::::::::::::::::\    でっていうって何だったんだろうな…
:::::::::::::/   / .l l  :l l  / l l ̄Y、∠(::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::/⌒ f千   l l  :l lハ仆斗、七ハ l  \:::::::::::::::::::::::::::::::\
::::::::::::┐/ | 爪 从  レノ Yr 灯刈 ,ハノ   ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
\::::::::::::Y/|   ハfてv刈'    ´¨´ l  ,)  (::::::::::::::::::::::::::::::::::::::リ
  `ー- :;八  い`¨´ .!    .u 人 ( ノ::::::::::::::::::::::::::::::::;;才
        ) 小、   `     /Yソ  \::::::::::::::::::::::::;;才´
        / /.リ  ≧ュ ,`   イ .∧∨ ノ )::::::::::;;才´
     (  八,, ‐ ¨´ ̄ ̄.ノイ, 人ン/:;才´
      ヽ 〈   , 孑七升 ̄ ̄ 人ンノ     
       }/ )/           (ン、     
           /          .人ン      
        |         r‐ 7-<¨ ̄}    
        l         八  ,,゚ニ′ 〈」
春日野椿 「あっぶなあ!>ジョルジュ萌狐遺言」
EXるみゃ 「まぁ…魔理沙子狐だった場合はおめでとうでいいし。
ぴよこ吊りだね。」
ぴよこ 「春日野噛んだらエレンもぴよこも一緒にロラされるだけだし、結局吊らせに行けなかったのが失敗と」
霧雨魔理沙 は ぴよこ に処刑投票しました
春日野椿 「いえ、昨日時点では二票ですね、私が印狼の場合ですけれども>るみゃ
ですけど貴女の結果から2W残りは否定の筈です」
霧雨魔理沙 「春日がなぁ、真でも2票持ち怖いし、
なによりエレンに票自由にされるのが嫌で一度はそっち行ったんだけど、
エレンが春日入れてたからな…」
EXるみゃ 「エレン即偽決断も初手魔理沙○だからだし。」
ぴよこ は 霧雨魔理沙 に処刑投票しました
EXるみゃ 「春日野印も否定のはず。
昨日の時点で3票あるはずだしね。 印ならば。」
ぴよこ 「んでまー、あれよね
反省するとしたらぷちこ-春日野で即吊らせれば、かなぁ」
春日野椿 「ありがとうございます>るみゃ」
霧雨魔理沙 「まあ春日が2票持ってるからな」
EXるみゃ 「春日野を村とみたからグラハムを信じたのよ。
一瞬吊りかけたけど。」
春日野椿 「おおおおお!?>比丘尼」
春日野椿 「迷い人なんですか?>るみゃ
狂人かと身構えましたよ……
いや……狂人でも魔理沙がぴよこに投票してくれるなら
引き分けも起こりませんが」
EXるみゃ 「まぁ比丘尼でしたとさ★」
霧雨魔理沙 「ひぇー」
ぴよこ 「ってそっちか。
まぁ仕方なし」
EXるみゃ 「――ルーミアの比丘尼日記――
初日:不可

初日は出来ん。
そういうものだからしょうがない。
出来ないものをやる事はただの無駄だからな。
だから私はじっとしてることにする。

2日目:魔理沙○

決闘ライン人外を真っ先に言い出したところだな。
正直その可能性がある出方ではあるが
その後の魔理沙の発言がちょっと落ちたように見えるのが気になる。
だから実は行ってみただけの人外があるんじゃないかと思った。

3日目:パルスィ失敗

どこか傍観者っぽくふるまってるのがどうも気になる。
人外で言うなら狐より。
自分は比丘尼だから呪殺は狙えるか分からないけど。
チャレンジしてみる。
30%にかけなきゃならないってのもつらいものだけどね。

4日目:春日野椿失敗

発言はしてる印象だけども。
狼か狐。
どっちを探してるのかが良くわからない。
だからこそここは調べておきたい場所である。
噛まれたいんだけど…噛まれないな。

5日目:ジョルジュ失敗

たいした発言はあんましてない印象。
周りの流れに乗っていると言ったほうがいいかな?
そんな印象がしたのでここに魔法をかける。
さぁ…どうなるのかね?
そろそろ結果出てほしいが。

6日目:グラハム失敗

もう占う場所は占ったからここしかない。
エレンは確定で偽だから。
私はここを占うぞー
グラハム真もなさそうだけど…
まぁ仕方ないよね。

7日目:ジョルジュ 失敗

春日野印をなんでよく見てるのかが分からない。
まぁグラハム真も正直あんま見てはいないけどさ。
でも春日野印にしてはちょっと行動おかしいんだよね?
そう言う意味ではちょっと謎。

8日目:ぴよこ

噛まれはしたがやっぱり
次の日もう一回噛まれるだろうなとは。
さてどうなるか…
迷い人とみて魔理沙噛むのか。
どうなるのやら…

9日目:」
霧雨魔理沙 「うおぉ、迷い系か…」
ぴよこ 「昨日噛んだら死んでなくて、あぁ迷い人かーって思ったもの」
EXるみゃ 「比丘尼CO
不可>魔理沙:○>パルスィ:失敗>春日野椿:失敗>ジョルジュ:失敗>
グラハム:失敗>ジョルジュ:失敗>ぴよこ:雪狼」
EXるみゃ 「私は死体なしの理由を知っている。」
ぴよこ 「迷い人でしょ?」
春日野椿 「え?>るみゃ」
霧雨魔理沙 「よし、ぴよこ覚悟しろ!」
ぴよこ 「ま、そうだよねって。」
春日野椿 「グラハム偽で噛む理由ないですよね
私が印狼で」
EXるみゃ 「あぁ良い事を教えてあげよう・・・」
霧雨魔理沙 「あ、はい」
春日野椿 「                  /=-- 、     ,. --、
                  ,'   _,≧=-=≦    i
                  |  ,ィil|ili|ili|ili|ili|ili|ilili:、   !
                  >'ili|ili|ili|ili|ili|ili|ili|ili|iliili:、'
                       |ili|ili|ili|ili|il´ ̄ ̄`|ili|ilil!
                       iili|ili|ili|ili|il|  二 .|il|ii|li!      何度でも言いますが私は『執筆者』です
                      lili|ili|l|!|li|li| / r、`|il|iilil|!
                    ,ili|ii|illi! !il|i 丶ニノili|ii|ill!      断じて『印狼』などではありません
                     ili|il|ili|i !li|__   从iili从
                   从ili|ili|is、゙、_ノ ,.ィ|ili|ili|ili|iil|i、   本日はぴよこ吊りで終わりましょう
                      /ili|ilil|ilil!ツi`ー ´ |〉ili|ili|ili|ili| l|i、
                   /ili|ili|ili|ili| ト、  /iili|ili|ツili|ili|、|il|
               ,.:ili|ili':´!|l!`:! llУ/:,:|ili|ili! `ヾilili|、ツ
                 ,.:ili|ili|i!: : :` : |  !|'/ : iliiliiliリ: : : :゙ili|il|li、
             ,.:il|!ili|iliリ: : : : : :|  |/ : : i|i||ili|! :|: : : `i!!i|i、`ヽ、
            ,:i|ili|ili|ilil!': : :i: : : :! / : : : ヾ |li|: ::!: : : : :'ヾ|li
              /il'i|li|lil|i!: : : : |: : : :i/ : : : : : : :ヾ: : }: : : : : Vilil!
          ,'il|! !|li|l|!゙: : : : リ: : : ,' : : : : : : : : : : : i: : : : : : ',ili!
            !|li! |l!i|lリ : : : : {、: : : i : : : : : : : : :_;_; :|: : : : : : :.'ツ
            !il! !|iツ: : : : : :|ゝニ=-- ;__「三!ニ]::|: : : : : : : ::',
            iil  !'゙ : : : : : : |:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:! !三|三!i_;_;_: : : : : : : 、
          i!, ': : : : : : : : /`ー- L;,;,;,;,」_L=┤: : : : `ヽ: : : : : :.、
         , ' : : : : : : : : ;': : : : : :|:.:.:.:.:.:| _У !: : : : : : : : : : : : : :'.,
        /: : : : : : : : : :; : : : : : : |:.:.:.:.:.:|└rt┤: : : : : : : : : : : : : }
       /: : : : : : : : : : : :i: : : : : : └─-┘: :!__〕: : : : : : : : : : : : : :|
     /: : : : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : :!: : : : : : : : : : : : : ::!」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジョルジュさんの遺言 萌狐CO

仲間は望月が素狐。

あと、どういうわけか8日目の死体なしは俺噛みではない。
グラハムさんの遺言 私の名はグラハム・エーカー……
ガンダムに心奪われた男だ!


私の真夢はわからんが
白狼でも無い限り◯と●で1wだ
他を吊りつつ、とするのが妥当だろう


シン◯>アイギス鬼>ぷちこ●>パルスィ◯>春日野◯>ルーミア◯>魔理沙



初日:シン
ガンダムの匂いがする……

二日目:アイギス
ガンダムの匂いがする……
というのは冗談で、だ。
一言。言葉を付け足した印象を受けた。故に占わせて頂こう!

三日目:ぷちこ
◇ぷちこ 「というか、そのCOだと今日か明日ぐらいには噛まれてる気がしなくでもないにゅ
つーか完全に噛まれるCOだとでっていうの扱いがどっち視点でも面倒になってるにゅ

……まぁ本物なら噛まれるってことにゅね
薬師どうこうはいるかどうかわかんないから今は其の話してもあんま仕方が無いんじゃいか、にゅ?」


発言こそ長大ではあるが、特に理由、中身がある発言では無いと感じた!
故に、占いさせて頂こう!

四日目:パルスィ
あまり出たくは無かったが……仕方あるまいな
こうなるのであればパルスィを占おう
ここで特殊な結果が出るのであれば、でっていうまで人外であると見える
そうで無いのならば、つまりはそういう事だ
どちらにしてもでっていうは吊るのであれば
その結果でパルスィを盲信も出来んのでな。判別させてもらおう


五日目
吊りが足りんな。これは
仕方あるまい。2票持ちの判断をしておくとしよう
ここで●ならば先吊ればよい
◯ならば残せばいい

私が噛まれた場合は、パルスィに指揮を任せるのが良いだろう
私をどうみたとしても、ぴよこの◯でもあり
確定◯に一番近いのだからな

六日目;ルーミア
人外は見えている。2吊りは私が噛まれても構わん
そうであるのならば、後は私視点狐目の高い場所を潰していくのが最も妥当な手であろう
故に、ルーミアを占う

七日目:
ジョルジュか、魔理沙か
魔理沙の方が無難だ、と判断する
よく考えれば呪殺出すと吊りが足りなくなるという問題がある
今日呪殺出ない方が良いのだがな……
グラハム は無残な負け犬の姿で発見されました
(グラハム は人狼の餌食になったようです)
ぴよこ は グラハム に狙いをつけました
グラハム は ぴよこ を占います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霧雨魔理沙 は グラハム の厄を祓います
グラハムの独り言 「春日野がぴよこに入れ、私がぴよこに入れる
最大で引き分けにしかならんぞ、それ」
霧雨魔理沙の独り言 「春日狼だったらぷちこ吊った時点で無理だし、
ぷちこ吊ってる時点でもう8割がた真決め打ってるっていうかこのな」
EXるみゃ は ぴよこ に魔法をかけます
ぴよこ(人狼) 「エレンが春日野噛んでーって言ったけど、かんだらぴよこ破綻するわけで?
だから意地でも吊るしかなかったんだけどねー。
引き分けから吊れなかったのが痛いなって」
春日野椿の独り言 「こんな印狼疑いの執筆者が残るとは……はー、はー」
グラハムの独り言 「ジョルジュ噛みが通った場合
占い先にもよるが春日野吊った後で、と

「ならない」」
霧雨魔理沙の独り言 「私かルミャが噛まれてどうなるかだけどさ」
霧雨魔理沙の独り言 「どーしようもねえよ!」
春日野椿の独り言 「白狼要るとかグラハム狼とか言いませんよね?」
霧雨魔理沙の独り言 「まあ春日残ってる時点でグラハムの真決め打ってるんだけどな…」
グラハムの独り言 「どっちにしても
私視点でぴよこがジョルジュを噛む理由がありえない」
ぴよこ(人狼) 「春日野噛んでー、狐いたらおめでとうでいいや」
グラハムの独り言 「エレンが印狼?
パルスィ噛みで印あるならぴよこかと思ったが」
ぴよこ(人狼) 「グラハム-ルーミア2Fはないだろうしなー
多分迷い人なんだろうな、るーみあ」
霧雨魔理沙の独り言 「やっぱグラハム・ぴよこ・ジョルジュしかないよな?」
霧雨魔理沙の独り言 「狐が生存してるとしたらえーと」
グラハムの独り言 「うん?」
春日野椿の独り言 「よし……明日が……来る……!」
ぴよこ(人狼) 「んー・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジョルジュ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
ジョルジュ4 票投票先 1 票 →春日野椿
EXるみゃ0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
春日野椿2 票投票先 2 票 →ジョルジュ
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
ぴよこ1 票投票先 1 票 →春日野椿
グラハム0 票投票先 1 票 →ぴよこ
グラハム は ぴよこ に処刑投票しました
ジョルジュ は 春日野椿 に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は ジョルジュ に処刑投票しました
EXるみゃ は ジョルジュ に処刑投票しました
ぴよこ は 春日野椿 に処刑投票しました
春日野椿 は ジョルジュ に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
春日野椿 「ジョルジュが狐だと思うので私はジョルジュに投票しますね>グラハム」
グラハム 「貴様の指示に従おう
なにもないならぴよこから吊る」
ぴよこ 「春日野吊ってLW?グラハム狐?
え―…?」
霧雨魔理沙 「>グラハム
それならじょるじゅ先が良いと思うぞ」
EXるみゃ 「ぴよこ吊りで良いとは思う。
流石に死体なしの説明がつかんし。」
ジョルジュ 「椿を吊るさせろ」
春日野椿 「ぴよこがジョルジュを噛み
私が票を増やしにきた
とでも言うつもりだったのではないでしょうか?」
EXるみゃ 「んー…」
グラハム 「ぴよこ→ジョルジュ吊りだな」
霧雨魔理沙 「私で厄神だぞ
シンで夢狩人死んでて、なお狩人生存見るのは無理ないか!?」
グラハム 「故に、私視点で
ぴよこ=ジョルジュ吊りで安定である、と判断させてもらおう」
春日野椿 「ジョルジュ吊りを提案します」
EXるみゃ 「迷い人なら破綻はせんよ。
一応な。」
ぴよこ 「あぁ、グラハム狐、ありえるぴょね」
霧雨魔理沙 「ていうかもうFOでいいんじゃないのか」
ジョルジュ 「…狩人系のCOが白からあるものだとばかり思ってたので、
正直この状況に大きな疑問というか、拍子抜けというか。」
春日野椿 「グラハム狐という主張になりますけど
私印狼LWでジョルジュを噛まないメリットとはなんでしょうか?」
グラハム 「私視点、昼狐は無い」
ぴよこ 「逃亡者とかいたら破綻しねーぴょ?
いるかはしらんけどぴょ」
グラハム 「ジョルジュが噛まれるハズが無い
ぴよこがジョルジュ噛みは自殺行為だ」
霧雨魔理沙 「ぴよこ真で、グラハム狐の、おまえさん狼で漂白がてら噛みは無いじゃないから一応考えてるんだよ」
春日野椿 「ぴよこは私印狼主張
つまり噛める狼がいる
なのに死体がない」
EXるみゃ 「○に逃亡者系統がいれば一応破たんではないはず?>春日野」
ぴよこ 「逃亡者噛みとか?」
ぴよこ 「真面目に、いったいどういう状況の死体なしなのか、わからんぴょ・・・」
グラハム 「ジョルジュかぴよこに狼がいるというんが私視点確定している
そうなるならば」
春日野椿 「あ、ぴよこ破綻です
死体無しを説明できない」
グラハム 「LWで狐残りでも無い限り
噛む場所どこだ?ってなるとなんとも言えん
ジョルジュ噛み、ぴよこ噛みどちらも
…‥…違うな」
霧雨魔理沙 「グラハム狐の春日が狼でグラハム噛んでる可能性自体は一応あるが」
ぴよこ 「で、ぴよこ視点では、春日野-グラハムで2Wか、1W1Fあたり。」
春日野椿 「狂人が居ない
というのであれば恐らくジョルジュ狐という結果なので>グラハムの結果
明日ジョルジュが死ぬでしょう
なので私吊りでも大丈夫かなではありますが
狂人が居ないという確証はないんですよね」
霧雨魔理沙 「ぴよこが真の場合は、春日狼でジョルジュとグラハムで人外が不明」
グラハム 「というよりも」
霧雨魔理沙 「グラハムが真の場合は、ジョルジュとぷちこで1w1fが確定してる」
グラハム 「狐がいないならば
ジョルジュ、ぴよこ順不同でよろしい」
ぴよこ 「んー・・・よくわからない。なんだぴょ、この死体なし?」
グラハム 「親狐は無い>るーみあ
私が断言しよう」
霧雨魔理沙 「うーむ」
EXるみゃ 「まぁ正直2狼いて狐いるなら告発しないときついけどね。」
春日野椿 「狩人ならばCOすれば良いと思いますが」
ジョルジュ 「死体なしな。
まぁ、噛み先の非常に限られる展開ではあるからな。」
EXるみゃ 「エレン真は切るから魔理沙も○でいいとは思うがどうよ。」
グラハム 「七日目:
ジョルジュか、魔理沙か
魔理沙の方が無難だ、と判断する
よく考えれば呪殺出すと吊りが足りなくなるという問題がある
今日呪殺出ない方が良いのだがな…」
春日野椿 「なんですか狐でもいるんですか
ほら、告発あるなら聞きますよ」
霧雨魔理沙 「死体ねえ…」
グラハム 「よし、◯で生きているな
占い師を宣言しよう
シン◯>アイギス鬼>ぷちこ●>パルスィ◯>春日野◯>ルーミア◯>魔理沙◯」
ぴよこ 「ほー?>死体なし」
霧雨魔理沙 「ぴよこがアイギス吊りを許容してたのは、
ぴよこ狼で視点上アイギスが非狼だった(虎狐)か、
ぴよこが狂人とかで狼を知覚できないかのどっちかじゃないか?」
EXるみゃ 「ふむ。死体がないか。」
ぴよこ 「7日目 ジョルジュ
そこしかない」
春日野椿
      ┌=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\ : : : : : : : /
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヽ::::::::::::ヽ:::::::\ : : : : ,′
      |::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::}:i:::::::::::::::}::::::::::::`、: : :}
      |::::::::::::::::::::::ん::ノ''"'"⌒"´t彡’:::::::::l::::::::::::::::.,: : :;
      |:::::::::::::::::i::::{         |::::::::::::::l::::::::::::::::::}. ./    
      |:::::::::::::::::|::::|     ≠=―  |:::::::::::::!::::::::::::::::::l /   
      |:::::::::::::::::|::::|      '"  、|::::::::::::|::::::::::::::::: |′    
      l::::::|::::::::::|::::|      ____  |:::::::::::;:::::::::::::::::;      グラハム真で見ますが
.        :::::::l::::::::::|::::|    ''イ:::ハ `ヾ|:::::::::::|::::::::::::::::::l      ジョルジュ、魔理沙、ぷちこですか
.       :::::::l:::::::: |::::|      V:丿.ノ |:::::::::::|::::::::::::::::::|
.      |::::::l:::::::└:「            |:::::::::::|::::::::::::::::::|       傾向的にジョルジュの方に狼あるかと思っていますが
        |::::::|:::::::l|:::{〈          |:::::::::::|::::::::::::::::::|       今日はぷちこ吊りでお願いしたい所です
       |::::::|:::::::l|:∧ _       |:::::::::::|::::::::::::::::::|      
       |::::::|:::::::l|_:::」 `ニ`    /|:::::::::::|::::::::::::::::::|
       |::::∧/:l::::::::\         :|:::::::::::|::::::::::::::::::|
.        ノ.ノ |::::::::l::::::::/汀´      |:::::::::::|::::::::::::::::::|
.           |::::::::|..イ: : { ∧     /|:::::::::::|\_:::::::::::|
        ,:|::::::::|:./: : : V \ /.│:::::::::| :/ :>:::_|
.      :'": :|::::::::|:{: : : : :∨ヘ/ ./:|:::::::::::|/ : : : : : : ニ=: . _
.    /: : : : : :|::::::::|:ヽ: : : : :∨ヘ/./|:::::::::::|: : : : : : : : : : : : : \」
EXるみゃ 「おはよう。」
ぴよこ 「占いCOぴょー
ぷちこ○>望月●パルスィ○>春日野●>魔理沙○>Exルーミア○>ジョルジュ○
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
エレンさんの遺言 占い表記CO 
ミッキーマウス○→EXるみゃ○→アイギス○→シン○→魔理沙●→ジョルジュ

1夜理由
著作権とやらを駆逐、もしくは保護する!!!

2夜理由
EXるみゃ
◇EXるみゃ 「素決闘者なら受信者は分かるが…
なら分かりやすく言ってほしい。」
俺もこの気持はわかるんだよ。
なら、素直な村か狼かで考える。

3夜
アルスがなんかプチ子に向かってるな。
なら、俺は
◇アイギス 「毒が発現するのは5日目ですよ>望月さん
それまでは鑑定したところで無味無臭であります」

こんな感じで中庸にずっと走ってる彼女を占うぞ。

4夜
シン○●
◇シン 「まぁアイギスかでっていうの2択だと思う俺は、それ以外はないっしょ」

俺にさわらないのが違和感のかたまりだ。


霧雨魔理沙●○
◇霧雨魔理沙 「シンが夢狩人だとなると、えーと」
急に鈍くなった。
何かを企んでいる人外要素が急上昇だ。


交換行くべきか迷うが、素直にうらなってやる
パルスィ真薬師を考え、占うのをやめた。

ジョルジュ○だ。
魔理沙狼に票も入れず、印狼ともどちらでも取れるのに微妙な所にいれたこちら。
魔理沙の狼要素だが、俺はアイギス釣るな宣言はしっかりとしているぞ。
人狼は耐性に阻まれたようです
ぴよこ は EXるみゃ に狙いをつけました
霧雨魔理沙 は グラハム の厄を祓います
EXるみゃ は ジョルジュ に魔法をかけます
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぴよこ(人狼) 「あー、いいや、魔理沙噛もう」
EXるみゃの独り言 「また誤爆した…」
EXるみゃの独り言 「                _    ―― -  、
              ,  ´             ` 、
           ,  ´                   \
          /                           \
          / /                         \
        / , ´                            ゚。
      /イ/                          \     ゚,
    /´/                                 \     ゚,
     / /                  .、    \      ヽ.   !
     / /  |   |  .|  | |  \      \斗ー. \      ゚。  .| 
.    / /{  .|   |  .|  .! !    ヾ   ,.ィ ´ ヾ \  \      ゚, .| 
.    /./ .|  i!   {  .{   | .ト、   ∧X´   __,,,..斗ト.、  \    ゚。.| 
.   /.'  .| .i!   {  {  ! { ∨、  ∧_斗チ示t}::リ / !  ト 、 ヾ 、  ゚,!
   {'   .| i!  ∧  .{   { { ∨\ 代 `<らシ/ .!   }ヽ ヽヽ ゚,   
   {.    { .!{  .{.| ∨ハ∨ {ヾ.  ヾ \∧`ー― ´  ハ'   !  \ヽ \゚。   
.        { ! { .代=Ⅵハ ヾ       \「> 、   从  リ    ヾ | ヾ
      .i.!. { .! |\ ヾ ゝ          |   >イニL_ノヽ,    !    
       ! .{ ! | ,! ヽ   ≧ 、 ⌒  |          /    |    
        .i.! |' { !.( \     >r-<´ト__        , イ      .|
          .{. {.! ヽ|_.X    /    (´         / |     .|
           i! / .//ハ  ├ー、/        ///\|     .|
           /  .////∧ .! /       ///////≧r、   |

【比丘尼】だ。
噛まれたら成功するが…
噛まれなきゃ成功せん。
…どうなるかね?

比丘尼 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 α4~]
[耐性] 人狼襲撃:無効 (1回限定)
魔法使いの一種で、一度だけ人狼系 (種類を問わない) の襲撃に耐えることができる。
人狼に襲撃されると耐性を失う (能力喪失) が、魔法が強化される。
魔法の効果は、初めは占い師・ひよこ鑑定士・占星術師のいずれかで、成功率は 30%。
強化後の魔法の効果は、魂の占い師で、成功率も 100% となる。
身代わり君か、襲撃者が天狼 (完全覚醒状態) だった場合は耐性無効。

比丘尼CO
不可>魔理沙:○>パルスィ:失敗>春日野椿:失敗>ジョルジュ:失敗>
グラハム:失敗>ジョルジュ:


――ルーミアの比丘尼日記――
初日:不可

初日は出来ん。
そういうものだからしょうがない。
出来ないものをやる事はただの無駄だからな。
だから私はじっとしてることにする。

2日目:魔理沙○

決闘ライン人外を真っ先に言い出したところだな。
正直その可能性がある出方ではあるが
その後の魔理沙の発言がちょっと落ちたように見えるのが気になる。
だから実は行ってみただけの人外があるんじゃないかと思った。

3日目:パルスィ失敗

どこか傍観者っぽくふるまってるのがどうも気になる。
人外で言うなら狐より。
自分は比丘尼だから呪殺は狙えるか分からないけど。
チャレンジしてみる。
30%にかけなきゃならないってのもつらいものだけどね。

4日目:春日野椿失敗

発言はしてる印象だけども。
狼か狐。
どっちを探してるのかが良くわからない。
だからこそここは調べておきたい場所である。
噛まれたいんだけど…噛まれないな。

5日目:ジョルジュ失敗

たいした発言はあんましてない印象。
周りの流れに乗っていると言ったほうがいいかな?
そんな印象がしたのでここに魔法をかける。
さぁ…どうなるのかね?
そろそろ結果出てほしいが。

6日目:グラハム失敗

もう占う場所は占ったからここしかない。
エレンは確定で偽だから。
私はここを占うぞー
グラハム真もなさそうだけど…
まぁ仕方ないよね。

7日目:ジョルジュ

春日野印をなんでよく見てるのかが分からない。
まぁグラハム真も正直あんま見てはいないけどさ。
でも春日野印にしてはちょっと行動おかしいんだよね?
そう言う意味ではちょっと謎。

8日目:
グラハムの独り言 「大差無いな」
グラハムの独り言 「ただ、それは私が噛まれた場合
ぴよこ釣った後2択、か」
グラハムの独り言 「いや、春日野がいる以上
呪殺が出ても構わない、か?これは」
ぴよこ(人狼) 「あー、でもこの状況じゃジョルジュ噛むかー」
グラハムの独り言 「とはいえ、占わない理由も無い」
春日野椿の独り言 「ジョルジュかぴよこ
もしくは両方狼……?」
霧雨魔理沙の独り言 「[―][□][×] ←こいつ! こいつのせい!」
グラハムの独り言 「吊りが足りんな、これは
呪殺を出してしまえばアウト、か」
ぴよこ(人狼) 「るみゃかんでー、ジョルジュ○でー」
春日野椿の独り言 「グラハム真ですよねそうですよね?」
グラハム は 霧雨魔理沙 を占います
ぴよこ(人狼) 「んー…狂人いないとだめと。」
グラハムの独り言 「ジョルジュよりは魔理沙占いの方がベターか」
春日野椿の独り言 「二票持ちつおい」
霧雨魔理沙の独り言 「ログ吹っ飛んだ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
エレン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →春日野椿
EXるみゃ0 票投票先 1 票 →エレン
春日野椿4 票投票先 2 票 →エレン
エレン5 票投票先 2 票 →春日野椿
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 →エレン
ぴよこ0 票投票先 1 票 →春日野椿
グラハム0 票投票先 1 票 →エレン
霧雨魔理沙 は エレン に処刑投票しました
ジョルジュ は 春日野椿 に処刑投票しました
エレン は 春日野椿 に処刑投票しました
グラハム は エレン に処刑投票しました
ぴよこ は 春日野椿 に処刑投票しました
EXるみゃ は エレン に処刑投票しました
春日野椿 は エレン に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジョルジュ 「夢想定をしていたらそうならざるをえないだろう、
この余裕のない村で黒表示吊ってるんだし
あの時点ではパルスィも白くなかった」
グラハム 「断る>春日野吊り
最低でも占い吊りだ」
エレン 「悪いが春日吊りで頼む・・・まkとならすまんが、真占いを」
霧雨魔理沙 「印狼とか、生きてるだけで延々プレッシャーかけられる仲間を吊る理由はねえだろ!」
春日野椿 「ダメです>るみゃ」
EXるみゃ 「いややっぱエレンでいいや。」
EXるみゃ 「しょうがないなぁ。春日野吊る?」
春日野椿 「そうですよ私が印狼ならエレンを噛んでいますよ
なんでシン噛みで無駄に露出しなきゃいけないんですか
私が印狼で」
グラハム 「では、エレンを処刑台へ登らせる投票を
行うと宣言しよう
この、グラハム・エーカーがな」
ぴよこ 「だから、今日は春日野を吊らないとまずいんだってば!」
エレン 「俺偽で見るなら、まだ残せるはずだ。
違うか?
全目線で考えろ。
吊られないことを考慮するなら、十分に身内切りだってあるんだぞ!」
EXるみゃ 「正直エレン真で春日野印なら即噛まない理由ないんだよなぁ。
とは思う。」
春日野椿 「ぴよこの偽要素を再掲します
私を印狼ではなく執筆者と認識する発言をしています
●結果であるはずなのにです

◇ぴよこ「お、おう>執筆者2人目」
◇ぴよこ「春日野が執筆者COでもぴよこ視点では印狼もあり得るわけぴょ。
丁度シン噛みで発動する位置だしぴょ。
そう考えるとしっくり来る…けども。」
 
ありえるではなく、貴女視点では私印狼であるという主張ではないのですか?
前日に夢は見ないという発言がありましたよね?
ですがこの発言は自分夢の可能性を出している」
霧雨魔理沙 「ぴよこの真自体は一応考えるけど、
ぶっちゃけエレンが春日身内切りした可能性を見ないなら、
グラハムのほうが印象が良い。
確定で偽解りきってるエレンが、あの投票するなら狼で仲間見えてると思う」
ぴよこ 「だから、春日野吊ったうえでエレンを吊る。
んで、グラハムとぴよこで最終日。これでいいはずぴょ」
グラハム 「それならばそれでいい>るみゃ
貴様が今日指揮を取るに値するかという話であり
そうであるのならば、たとえ私を吊ると言っていても許しただろう
信頼を取れなかった私の責任だからな」
春日野椿 「私はグラハムを信じる事にしますので」
EXるみゃ 「魔理沙の投票先に投票してる時点でなぁ。
正直ありえないかなと。」
ジョルジュ 「それな>ぴよこ
流石にここは春日野吊ってもらわねばならん」
グラハム 「正しいかどうか、ではない
納得出来る指示が必要だ」
エレン 「春日>そこまでは考えてはいない。
この信頼勝負、グラハム単独勝利だって十分に考えられrる筋だ。」
EXるみゃ 「いや処刑台に出すのはエレンですよ。
そこの真はみない。」
霧雨魔理沙 「いいか、エレンは、村が吊れるか人外が吊れるかの瀬戸際になった決選投票で、
自分の狼である私が投票した、春日に投票持続してるんだぞ」
ぴよこ 「エレンも偽だから、吊ることに異論はないぴょ
ただ、吊り順次第ではどうにもならなくなるぴょ」
グラハム 「では、るみゃ

貴様、一人占い師を処刑台に立たせる権利を渡そう>るみゃ
問題ないな?>ALL」
EXるみゃ 「あぁ、魔理沙狼はねぇよ。
そこ狼は絶対にない。 そんな感じがする。」
春日野椿 「昨日、狼である魔理沙が印狼である私に投票した>エレン
とそうおっしゃる訳ですね?」
ぴよこ 「エレン吊ったら春日野がジョルジュ噛んで3票持ちになるぴょ
春日野吊って、エレン吊ればいいぴょ」
霧雨魔理沙 「>【3回目】
エレン 0 票 投票先 → 春日野椿
霧雨魔理沙 0 票 投票先 → 春日野椿

>【4回目】
エレン 0 票 投票先 → 春日野椿

もう一度再掲しておくぞ」
エレン 「グラハム>いたぞ。
るみゃ。」
グラハム 「いたのなら、るみゃに指揮を任せる事に問題は無いな?
白狼、しるかんなもん」
霧雨魔理沙 「Exるみゃが一番印象悪かったけど、
そこに二人から○が出たならまあいいやもうw」
春日野椿 「私としてはぴよこ吊りが確実なのですが」
エレン 「春日>俺目線、お前印狼じゃない可能性は捨てきれない!
最悪のコースは述べた。
お前、グラハムで3票もち狼陣営だ!」
EXるみゃ 「よしっエレン吊ろう。」
ぴよこ 「んで、もう印狼が吊れない時点でだいぶやばいってわかってるかぴょ?」
グラハム 「エレン、貴様の◯にルーミアはいたか?>エレン」
春日野椿 「ええ、そこ見ました>魔理沙
エレンシンを私は斬ります」
霧雨魔理沙 「少なくとも今日はエレン吊りだ」
ジョルジュ 「で、信頼を集めていたパルスィが噛まれると。
なんともはやかんともはや。」
EXるみゃ 「貴様ら揃いも揃って白打ちやがってからにw」
春日野椿 「ぴよこ夢も否定されましたのでぴよこ吊りです」
グラハム 「六日目;ルーミア
人外は見えている。2吊りは私が噛まれても構わん
そうであるのならば、後は私視点狐目の高い場所を潰していくのが最も妥当な手であろう
故に、ルーミアを占う」
霧雨魔理沙 「>【3回目】
エレン 0 票 投票先 → 春日野椿
霧雨魔理沙 0 票 投票先 → 春日野椿

>【4回目】
エレン 0 票 投票先 → 春日野椿

あとここ見ろ。
決選投票で『自分視点の狼が投票している先』に
投票を持続するエレンが真あると思うか?」
エレン 「ジョルジュ○」
ぴよこ 「6日目 ルーミア

さて、残る灰はジョルジュとExルーミア。

ジョルジュはグラハムにかみついている位置。
EXルーミアはどうしたもんかぴょ・・・基本、無風位置を確保している位置。

…ルーミアかな。」
EXるみゃ 「ぷちこぇ・・・」
春日野椿
     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::l::::!::::_彡'"'⌒´     辷彡::::::::::::|::::::::::|
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::j|`"              |l::::::::::::::::::|::::::::::l
.     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::l|   ,:        |l::::::::::::::::::|:::::::::l
.     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:l:|  /′   /    |l::::::::::::::::::|::::::::l    霧雨魔理沙 0 票 投票先 → 春日野椿
.     |::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:!:|     /  __ -ミ|l::::::::::::::::::|:::::::l     
.     |::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|l│ ヘ,_;彡'′彡笊⌒ヽ|l::::::::::::::::::l:::::::l    エレン 0 票 投票先 → 春日野椿
.     |::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|!,.|  ヾ  ノ ノ{:..i:i..:}  |l:::::::::::::::::l:::::::!
     ,|::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::l`_ー;彡   / 乂:::ノ  /|l::::::::::::::::l:::::::|     エレンの真を斬らせてもらって良いですか?
.    /i|:::::::l::::::::!::::::::::::::::::::::l|:::::::::::::::|⌒  ..:::::ミx、 __/ |l::::::::::::::::li::::::|     エレンは狼判定位置の投票先に『投票を続行』しているんですけれども
   / :l|:::::::|:::::::l:::::::::::::::::::::::l:l::::::::|:::::|   〈:::::::::::ヾミミ=_彡  |l:::::::::::::::|i::::::|
    八::::::|::::::l:::::::::::::::::::::::l |::::::::|:::::|       :::ヾ三=   /ll:::::::::::::::|l::::::|     エレン視点で魔理沙は狼ですよね?
/ ./::::::::::::l:::::|:::::::::::::::::::::::| |::::::::|:::::|  、 ,   _   u.  /:::|l::::::::::::::|l::::::|     その狼が私に投票しています、引き分け投票で、です
  /:::::::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::l│::::::| ̄ ____  ヽ    /::::::|i::::::::::::::|:l:::::|     なのに私に投票を継続するのならあなた人外でしょうとしか思えないのですが
. /::::::::::::::::::l|::|:::::::::::::::::::::::|、l::::::::: /`―――'ヘ    .イミ_:::|l::::::::::::::|::l::::|
_厶ニニニニ!::::::::::::::::::::::::::|N::::::::: 弋.、    ノツ  //...}.: : :.|l::::::::::::::l:::L:L__
: : : : : : : : : ノ|::|:::::::::::::::::::::::ll∧::::::::l ヾニニ≠ / /.../: : : 八::::::::::::|l::l ̄ ̄¨ミ 、
: : : : : : : :〃 |::|:::::::::::::::::::::::|ト.∧::::/`s、 こ ..ィ'^/ /.../: : : /:::::::::::::::::|l::|: : : : : : : :`、
: : : : : : : :{{ : |::|:::::::::::::::::::::::|l.......∨\  `ニ´  / /.../: : : /::::::::/:::::::::|l::| : : : : : : : : `、
: : : : : : : :.}i: :|::|:::::::::::::::::::::::|l...........\ \   / /.../: : : /::::::::/::::::::::八j: : : : : : :|: : : `、」
エレン 「占い表記CO 
ミッキーマウス○→EXるみゃ○→アイギス○→シン○→魔理沙●→ジョルジュ

1夜理由
著作権とやらを駆逐、もしくは保護する!!!

2夜理由
EXるみゃ
◇EXるみゃ 「素決闘者なら受信者は分かるが…
なら分かりやすく言ってほしい。」
俺もこの気持はわかるんだよ。
なら、素直な村か狼かで考える。

3夜
アルスがなんかプチ子に向かってるな。
なら、俺は
◇アイギス 「毒が発現するのは5日目ですよ>望月さん
それまでは鑑定したところで無味無臭であります」

こんな感じで中庸にずっと走ってる彼女を占うぞ。

4夜
シン○●
◇シン 「まぁアイギスかでっていうの2択だと思う俺は、それ以外はないっしょ」

俺にさわらないのが違和感のかたまりだ。


霧雨魔理沙●○
◇霧雨魔理沙 「シンが夢狩人だとなると、えーと」
急に鈍くなった。
何かを企んでいる人外要素が急上昇だ。


交換行くべきか迷うが、素直にうらなってやる
パルスィ真薬師を考え、占うのをやめた。

ジョルジュ○だ。
魔理沙狼に票も入れず、印狼ともどちらでも取れるのに微妙な所にいれたこちら。
魔理沙の狼要素だが、俺はアイギス釣るな宣言はしっかりとしているぞ。」
ぴよこ 「占いCOぴょー
ぷちこ○>望月●パルスィ○>春日野●>魔理沙○>Exルーミア○」
グラハム 「占い師COをさせてもらおう
シン◯>アイギス鬼>ぷちこ●>パルスィ◯>春日野◯>ルーミア◯」
ジョルジュ 「いやいやいやいや>春日野吊れず
本人は錦の御旗のように序盤の投票が印ならできないとか仰ってるが、
そもそもが票チェックを村がサボることが勝因になる狼、
早期にさくっと票増やしは作戦としてありうるだろ、飽和回避にもなるし。
シン君があのタイミングで何もかもほっぽって噛まれた理由を考えるべきだろう。」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ぷちこさんの遺言       ((::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ、:::::ミ
      ゝ::::::┌''7"""'''''''''''"""Тil"''ミ:::::::ミミ::::ミ
     ,イイ/l:::j  !        l .l!  ミ:::::ミ、:::ミ        この「埋毒」はできそこないだ……たぶん夢毒だろう
     リ l! .∨、、、、、、,     ,ィ≦== ミ:::::ミミ:ヽ
          ',゙゙゙r─、ァゥ   ( ̄ー'`ヽ ミ:::::ミミ
             i .ゝ-‐ '      ー‐‐ '  l:::/ヽミ
          l    /         l::j / }ミ
             l    (          l:/ ) ノ
           l             ,、_ イ
              l____       /ト;::::リ
        -‐ '八          '   j .ヽー--
   -‐ ´      /.ー-t--‐       /  l
           /   /l       /    l
水橋 パルスィさんの遺言 薬師CO
EXるみゃ
結果:毒ありなし


二日目アルス
結果:毒なし

三日目でっていう
結果:現時点毒なしとだけ
投票しとけばいいの?だるいけど

四日目アイギス
結果:毒無し
投票間違えたからどうでも

五日目ジョルジュ
結果:毒なし

六日目EXるみゃ
結果:毒ありなし
水橋 パルスィ は無残な負け犬の姿で発見されました
(水橋 パルスィ は人狼の餌食になったようです)
ぴよこ は 水橋 パルスィ に狙いをつけました
EXるみゃ は グラハム に魔法をかけます
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エレン(人狼) 「春日を200で噛んでくれ。ジョルジュ○でいく。」
ぴよこ(人狼) 「だから、Exるみゃかむ」
ぴよこ(人狼) 「いや、そこ噛んだら私ら吊られて終わりぴょ」
エレン(人狼) 「春日噛み200で頼んだぞ。」
霧雨魔理沙の独り言 「決め打って戦うしかないだろ、たぶん」
ぴよこ(人狼) 「ま、言っても仕方ないぴょ
どーすっかねぇ…」
霧雨魔理沙の独り言 「正直もう」
グラハム は EXるみゃ を占います
エレン(人狼) 「引き分けすら無理かねぇ。」
グラハムの独り言 「本来は占いを切る進行が正しいのは事実であろう
だが、だ
そうも言ってられんのだよ」
ぴよこ(人狼) 「うん、春日吊ってれば引き分け以上確保だったぴょ」
グラハムの独り言 「そうでアルのならば」
霧雨魔理沙 は グラハム の厄を祓います
春日野椿の独り言 「エレンと魔理沙に真は無しと見ますが」
エレン(人狼) 「素直に春日吊っておけばよかったか。」
グラハムの独り言 「私が夢である、というのはみんな
その場合、シンが因幡兎になる

キツイとしか言えん」
ぴよこ(人狼) 「パルスィの投票は何何だぴょこれwww」
霧雨魔理沙の独り言 「グラハムで真決め討つ。よし」
エレン(人狼) 「・・・あれ?」
水橋 パルスィの独り言 「このー、なんだろう」
グラハムの独り言 「ギリギリ通ったか」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ぷちこ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (4 回目)
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →春日野椿
EXるみゃ1 票投票先 1 票 →ぷちこ
春日野椿4 票投票先 2 票 →ぷちこ
ぷちこ5 票投票先 1 票 →春日野椿
エレン0 票投票先 1 票 →春日野椿
水橋 パルスィ0 票投票先 1 票 →EXるみゃ
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 →ぷちこ
ぴよこ0 票投票先 1 票 →春日野椿
グラハム0 票投票先 1 票 →ぷちこ
6 日目 (3 回目)
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →春日野椿
EXるみゃ0 票投票先 1 票 →ぷちこ
春日野椿5 票投票先 2 票 →ぷちこ
ぷちこ5 票投票先 1 票 →春日野椿
エレン0 票投票先 1 票 →春日野椿
水橋 パルスィ0 票投票先 1 票 →ぷちこ
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 →春日野椿
ぴよこ0 票投票先 1 票 →春日野椿
グラハム0 票投票先 1 票 →ぷちこ
6 日目 (2 回目)
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →春日野椿
EXるみゃ0 票投票先 1 票 →ぷちこ
春日野椿4 票投票先 2 票 →ぷちこ
ぷちこ4 票投票先 1 票 →春日野椿
エレン1 票投票先 1 票 →霧雨魔理沙
水橋 パルスィ0 票投票先 1 票 →春日野椿
霧雨魔理沙1 票投票先 1 票 →エレン
ぴよこ0 票投票先 1 票 →春日野椿
グラハム0 票投票先 1 票 →ぷちこ
6 日目 (1 回目)
ジョルジュ0 票投票先 1 票 →春日野椿
EXるみゃ1 票投票先 1 票 →ぷちこ
春日野椿2 票投票先 2 票 →ぴよこ
ぷちこ2 票投票先 1 票 →グラハム
エレン1 票投票先 1 票 →霧雨魔理沙
水橋 パルスィ0 票投票先 1 票 →EXるみゃ
霧雨魔理沙1 票投票先 1 票 →エレン
ぴよこ2 票投票先 1 票 →春日野椿
グラハム1 票投票先 1 票 →ぷちこ
EXるみゃ は ぷちこ に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は ぷちこ に処刑投票しました
エレン は 春日野椿 に処刑投票しました
グラハム は ぷちこ に処刑投票しました
ぴよこ は 春日野椿 に処刑投票しました
水橋 パルスィ は EXるみゃ に処刑投票しました
ジョルジュ は 春日野椿 に処刑投票しました
春日野椿 は ぷちこ に処刑投票しました
ぷちこ は 春日野椿 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 3 回目)
水橋 パルスィ は ぷちこ に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は 春日野椿 に処刑投票しました
EXるみゃ は ぷちこ に処刑投票しました
ぴよこ は 春日野椿 に処刑投票しました
ジョルジュ は 春日野椿 に処刑投票しました
グラハム は ぷちこ に処刑投票しました
ぷちこ は 春日野椿 に処刑投票しました
春日野椿 は ぷちこ に処刑投票しました
エレン は 春日野椿 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
ぷちこ は 春日野椿 に処刑投票しました
水橋 パルスィ は 春日野椿 に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は エレン に処刑投票しました
EXるみゃ は ぷちこ に処刑投票しました
ジョルジュ は 春日野椿 に処刑投票しました
グラハム は ぷちこ に処刑投票しました
ぴよこ は 春日野椿 に処刑投票しました
春日野椿 は ぷちこ に処刑投票しました
エレン は 霧雨魔理沙 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
ぷちこ は グラハム に処刑投票しました
水橋 パルスィ は EXるみゃ に処刑投票しました
春日野椿 は ぴよこ に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は エレン に処刑投票しました
エレン は 霧雨魔理沙 に処刑投票しました
EXるみゃ は ぷちこ に処刑投票しました
グラハム は ぷちこ に処刑投票しました
ジョルジュ は 春日野椿 に処刑投票しました
ぴよこ は 春日野椿 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エレン 「俺は魔理沙に入れるぞ、俺を信じろ!」
霧雨魔理沙 「私はエレンに入れるぞ」
春日野椿 「ぴよこに入れてくれませんかね>グラハム」
グラハム 「春日野もぷちこに入れろ>春日野
そうしないと貴様も死ぬ」
霧雨魔理沙 「だってエレンはまずさ、日記にも書いたけど、
アイギス守ろうって態度が無かったじゃん」
春日野椿 「執筆者である場合のみメリットがあります
印狼否定できますので」
グラハム 「パルスィが決めないのならば、私はぷちこに入れる」
春日野椿 「間違えました印狼で、です>先の発言
私が印狼で周りに投票しません、三日目」
EXるみゃ 「正直占い真あるなら、グラハムかぴよこなんだよなぁ。」
霧雨魔理沙 「私はエレンから先に切りたい。
ぶっちゃけグラハム>エレン>ぴよこの順で真偽見てたから、
ぴよこから私○が出るなら状況また違ってくる」
ぴよこ 「ともかく、ぴよこは印狼濃厚の位置遺すわけにはいかねーぴょ」
ジョルジュ 「心静かに考えると、昨日でっていうが村であることは見えているような発言をしていた
魔理沙なら吊れる、とエレンが黒撃ちした可能性が一番高いか。」
エレン 「パルスィ>俺はお前を真であろうと考え、でっていう真潜毒も考え、残す選択をした。
これが、全てだ。
魔理沙を吊ってくれ!」
ぷちこ 「っていうかごめん、ちょっと追いついてない、頭がマジで

えーっと、ええっと」
グラハム 「吊りが4、見えている人外が3
決め打つ時だ>エレン

そしてパルスィ、貴様が一番確定◯に近い
貴様に託そう
ランはダメだ」
春日野椿 「私が執筆者である要素は昨日提示しました
私が執筆者で五日目前に周りに投票するメリットがありません」
ぴよこ 「いや、割れてるあんたがいうことじゃないとおもうぴょ?>エレン」
ぷちこ 「ってああ……執筆に○出してのってエレンもなのか、にゅ

パルスィはあの結果とでっていうの証言照らし合わせたら偽とは到底思えんにゅ」
EXるみゃ 「ランはあかんでしょ。
絶対組織される。」
春日野椿 「私とぴよこ両方残す進行はないはずです」
エレン 「村目線、グラハム真であったとしても、俺の単独●釣りはそうそう不利にはならないはずだ。
違うか?」
水橋 パルスィ 「鑑定場所残ってるからそっちにしかできないんだけどね」
グラハム 「不審や黒狐は考えんぞ、先に言っておくが」
春日野椿 「私とぴよこのランでお願いします
ぴよこ偽要素は今日提出しました」
ぴよこ 「んで、こうなるならぷちこはとにかくPP危機も考えて、春日野吊りたいぴょ」
霧雨魔理沙 「あ、日記書き間違えてるや。まあいいや、グラハムになってるけど気にするな」
グラハム 「だが、パルスィ、貴様に任せる」
EXるみゃ 「まぁでっていう毒なし当ててるしパルスィは置いといていいと思うのよな。」
エレン 「占い表記CO 
ミッキーマウス○→EXるみゃ○→アイギス○→シン○→魔理沙●」
霧雨魔理沙 「で、それ考えたから、私は、エレンで一度厄祓いもやってるしさ」
グラハム 「エレン、ぴよこ、ぷちこ。ここが確定で人外だ

個人的には、確定狼のぷちこを吊りたい」
春日野椿 「やはりグラハム真なのではないかと
偽なら私に●出して吊りにくるでしょうから」
霧雨魔理沙 「シンが真夢狩人なら、狩人は他にもう期待できないし、
シンが偽狩人だったら呪殺可能性込みでエレンの真まだ考え直す必要があったから」
グラハム 「枠などどうでもいい
私視点、春日野は確定村であると宣言する」
ジョルジュ 「まぁパルスィの結果は肯定する。

でっていうの言い分はギリギリ通るっちゃ通るんだよなぁ…
まぁ、毒が飛んだら割と一大事な感じではあったが…
魔理沙がでっていうへの反応がちと気になってたんで、そこへの諸々の主張は
ちと意外かも。」
ぴよこ 「そこ残した場合、狼のPPが近づいてくるぴょ。」
エレン 「グラハム目線、俺は確定で人外、違うか?
俺の中での最悪が、グラハム、ぷちこ、春日印狼だ。」
ぷちこ 「エレンの結果ってえーと」
EXるみゃ 「春日野印で今日噛みに来ない理由があんまないんだよねぇ。」
霧雨魔理沙 「私が鈍くなったのは、私で狩人枠ひとつ埋めてるからだよ」
ぴよこ 「ぴよこ視点では見えてる人外は
春日野 グラハム エレン
で、春日野印狼濃厚な以上、ぴよこ視点では春日野吊りたい」
霧雨魔理沙 「エレンが、シン夢狩人で昨日私が鈍くなってたって言ってるが」
エレン 「俺の●一人は吊ってくれ、
ここで囲いに言った以上、今日が期日ということもあるぞ。」
春日野椿 「◇ぴよこ「お、おう>執筆者2人目」
◇ぴよこ「春日野が執筆者COでもぴよこ視点では印狼もあり得るわけぴょ。
丁度シン噛みで発動する位置だしぴょ。
そう考えるとしっくり来る…けども。」
 
ありえるではなく、貴女視点では私印狼であるという主張ではないのですか?
前日に夢は見ないという発言がありましたよね?
ですがこの発言は自分夢の可能性を出している」
グラハム 「遅れた。日記だ

五日目春日野
吊りが足りんな。これは
仕方あるまい。2票持ちの判断をしておくとしよう
ここで●ならば先吊ればよい
◯ならば残せばいい

私が噛まれた場合は、パルスィに指揮を任せるのが良いだろう
私をどうみたとしても、ぴよこの◯でもあり
確定◯に一番近いのだからな」
霧雨魔理沙 「【2日目】護衛:駆逐艦「望月」
凶真吊りしてる奴らは、たぶん、
凶真の決闘COを認めた上で吊ってるから生存欲強めかね。
占い探すにしても何にしても、そういう位置狙っていけば良いと思うぜ。

【3日目】護衛:ぷちこ
んー、望月は生存欲はありそーな方だと思ったし、
じゃあ、そこ吊りしてる奴らから狙っていくかな。
そこ占いして結果持ってるとかあるかもしんないし。

【4日目】護衛:グラハム
エレンはアイギスを守ろうって態度が見えないし、
ぴよこは、妥協案かもしれないけど、ぷちこパンダにした
グラハムの鬼結果吊りを肯定してる。
だからまー…んー…比較するならグラハムだな。

【5日目】護衛:グラハム
昨日言った通りの理由だから、鉄板くらいしかする理由無いんだけどな。
ただまあ、一応エレンにも一度やっておこうかなって。
結果の割れ方考えるとぴよこが一番下に来るかな。」
霧雨魔理沙 「厄神COなのぜ」
EXるみゃ 「エレン切りに関しては納得。」
ぴよこ 「ふうん・・・これで全占い視点、対抗全偽と。
完全に信用勝負って感じぴょね」
グラハム 「見えているだけで私視点で3人外
ぷちこ、あるいはエレン、ぴよこ
どれかを吊るべきである、と宣言させてもらう」
ぷちこ 「……占いガン放置ってどゆことにゅコレ」
水橋 パルスィ 「ふーん」
霧雨魔理沙 「じゃあエレン切ろうぜ」
エレン 「霧雨魔理沙●○
◇霧雨魔理沙 「シンが夢狩人だとなると、えーと」
急に鈍くなった。
違和感がものすごい。」
EXるみゃ 「あぁ、これは酷い。
占いが全く噛まれない。」
ぴよこ
5日目 魔理沙

◇霧雨魔理沙 「占い全く手をつけないなら決めうつしかないんだから、
それならむしろ占い師が春日野の真偽判断するくらいでもいい」
◇霧雨魔理沙 「春日野の扱いはあとで考えるよ」

真偽判断を丸投げって…なんというか、「どこが残ってもいい」そんな印象が見受けられるぴょ
この村蝙蝠まだ1いるからそこ占いだとアレだし、かといって狐っぽさも
ジョルジュ 「おはよう。
…ガン放置か、占いども。」
ぷちこ 「AAがない(挨拶」
水橋 パルスィ 「薬師CO
ジョルジュ
結果:毒なし」
エレン 「魔理沙●だ!!」
春日野椿 「昨日のが呪殺GJならばまあ楽ではあるのですが
その場合は狩人は潜って貰った方が良いです
違うのならばエレンの噛み合わせあるやと
アイギス吊っているので私はグラハム真視しています」
グラハム
占い師であると宣言する
シン◯>アイギス鬼>ぷちこ●>パルスィ◯>春日野◯」
ぴよこ 「占いCOぴょー
ぷちこ○>望月●パルスィ○>春日野●>魔理沙○」
春日野椿 「シン噛みでさえなければ
私真証明だったんですけれども
噛むなら四日目以前にしてもらいたいものです」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
著作権さんの遺言           __               ,....-─-、
       /::::::::::::::::::::ヽ、            /:::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_,.......-;,==-...ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/     `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/   / ̄  ヽ/⌒ヽ:::::::::::::::::/
      ヽ、:::::::::::::_/::::::::::::/   /        ⌒ ヽ¬-'´  おや?地面から村人表記が出てきたようです
          ̄ /:::::::::::::::::l      /⌒ヽ         l:|      これは一体・・・!?
           l::::::::::::::::::l      .l     l  /⌒'l  l:l       ぷちこ切ってグラハムか、それともエレンかという感じ
でっていうさんの遺言 埋毒CO

吊られるくらいなら噛まれて逝くわwwwww
潜毒騙りで狼道連れにしてやるから見てろっていうwwwww

 → パルスィが俺を毒なし主張か?っていうwwwww
   潜毒だからってことで主張してきてるっぽいが
   実は埋毒だから俺が毒飛んだら破綻っていうwwwww
著作権 は無残な負け犬の姿で発見されました
(著作権 は人狼の餌食になったようです)
ぴよこ は 著作権 に狙いをつけました
霧雨魔理沙 は エレン の厄を祓います
EXるみゃ は ジョルジュ に魔法をかけます
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エレン(人狼) 「ごめん、著作権神200」
ぷちこ(人狼) 「毒が飛ばない場合パルパルもほぼ確実に薬確定っていう話なんだにゅー……

んじゃ、130でぷちこが噛んで来るにゅ
占い日記書いておいてくれよ、ぴよこ」
エレン(人狼) 「るみゃ噛み頼んだ、ぴよこの方が。」
ぴよこ(人狼) 「うい、割る感じぴょね」
エレン(人狼) 「著作権噛み頼む、魔理沙●出す。」
ぷちこ(人狼) 「エレンは幸いまだ露出してねーにゅ!」
ぴよこ(人狼) 「春日吊らせたいけどぴょー」
グラハムの独り言 「残りの吊り、足りないな
まぁよかろう
不本意ではあるが、パルスィに指揮を取らせるしかあるまい」
エレン(人狼) 「俺はまだ誰か一人消えてもらわないと2票にならんな・・・w」
ぴよこ(人狼) 「噛むならるみゃかなぁ」
グラハム は 春日野椿 を占います
ぷちこ(人狼) 「著作権・るみゃのどっちかを噛むかにゅ?」
グラハムの独り言 「信頼勝負でくるか否か、か」
ぴよこ(人狼) 「魔理沙○で。」
ぷちこ(人狼) 「なお周りが死んでいないので結局2票としての証明は出来ても印狼疑いは晴れづらい模様?」
ぴよこ(人狼) 「印狼疑いで吊らせるしかないぴょ」
エレン(人狼) 「ちょっとまってね。
えーとえーと。」
ぷちこ(人狼) 「真執筆だにゅ >春日野」
グラハムの独り言 「しかし3人外残り、か」
グラハムの独り言 「所詮宿敵付きなど村では無い」
ぷちこ(人狼) 「どうするにゅ(真顔)」
エレン(人狼) 「ラッキーwww」
グラハムの独り言 「無駄に潜毒を騙るくらいなら、といいたいが」
ぴよこ(人狼) 「…夢、と。」
ぷちこ(人狼) 「……………………」
著作権の独り言 「確かに票は増えている」
ぷちこ(人狼) 「ゆwwwwめwwwwww」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
でっていう を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
ジョルジュ1 票投票先 1 票 →でっていう
著作権0 票投票先 1 票 →でっていう
でっていう8 票投票先 1 票 →ぷちこ
EXるみゃ0 票投票先 1 票 →でっていう
春日野椿0 票投票先 2 票 →ぴよこ
ぷちこ1 票投票先 1 票 →でっていう
エレン0 票投票先 1 票 →でっていう
水橋 パルスィ0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 →でっていう
ぴよこ2 票投票先 1 票 →でっていう
グラハム0 票投票先 1 票 →でっていう
でっていう は ぷちこ に処刑投票しました
水橋 パルスィ は ジョルジュ に処刑投票しました
エレン は でっていう に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は でっていう に処刑投票しました
ぴよこ は でっていう に処刑投票しました
ジョルジュ は でっていう に処刑投票しました
グラハム は でっていう に処刑投票しました
著作権 は でっていう に処刑投票しました
ぷちこ は でっていう に処刑投票しました
春日野椿 は ぴよこ に処刑投票しました
EXるみゃ は でっていう に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぷちこ 「其の場合毒はどこも飛ばんにゅ
でっていうを毒狼見るかならいいけど層じゃない場合がヤバいにゅ」
春日野椿 「パルスィは投票外しで
でっていうの毒が飛ぶかみます」
ぴよこ 「外して、毒飛んだらパルスィ人外でいいんじゃないのかって勘じぴょ、うん」
霧雨魔理沙 「毒が飛ぶならパルスィ偽だし、飛ばないなら飛ばないで、でっていうが夢だ。
だからいれたほうがいいとおもう」
エレン 「パルスィは昨日辞典で判定出してるんだがな。」
グラハム 「私もできん。故に今日はでっていう吊りで妥協しよう」
春日野椿 「いえ、パルスィは投票外して良い筈です
これで毒が飛んだらパルスィ破綻なので」
霧雨魔理沙 「毒が飛ぶならパルスィ偽だし、飛ばないなら飛ばないで、でっていうが夢だ」
著作権 「外せばいいと思うが  >魔理沙
飛んだら破綻 それだけじゃね?」
水橋 パルスィ 「でっていうは毒ないんだってば」
ぷちこ 「えーと……春日野のまわりが死人2だからそこが……

……え、でっていう……普通の埋まる毒だったのか、にゅ……!?」
EXるみゃ 「潜毒の埋毒騙りとか何してんの?
…とは言いたいが効果はあるんだよな。」
グラハム 「でっていうは埋毒撤回している以上
パルスィに外させるのも一案だ

いい、今日は譲ろう。
でっていうを信用できるか否かだ
できないのならでっていう吊りで良いだろう
パルスィ、外せ」
ぴよこ 「だってまだその時点では夢で割れない可能性もあったしぴょ?>魔理沙」
霧雨魔理沙 「パルスィも投票した上ででっていう吊りしたらいいんじゃね」
著作権 「それはそれで・・・だな正直」
エレン 「でっていう>昨日出ろ。
薬師からの判定はなんだったんだ?」
春日野椿 「えー……>埋毒CO」
ジョルジュ 「狐の排除が上手くいっていないから占いの手を借りたいのか、
現時点で噛み先を絞れるだけの情報が狼にないのか。

どの道、アイギスが狼であるようには考えづらいな、筋道としては。」
でっていう 「ちなみに俺が村を飛ばした場合
明日PPになるかもしれんが、まぁ頑張ってくれwwwww」
霧雨魔理沙 「じゃあ」
春日野椿 「あなた潜毒者なのでしょう?>でっていう
それで人外が飛ぶとは限らないとはどういう事ですか」
ぴよこ 「まぁ、でっていう吊りでいいと思うけどぴょ?
撤回埋毒されて、残して子狐とかでしたーじゃあれぴょ」
霧雨魔理沙 「エレンは昨日の、アイギス庇おうって態度が見れなくて、
ぴよこは妥協案だったかもだけど、ぷちこパンダにしたグラハムの虎吊りを許容してたっぽくて、
順番に考えればグラハムがどうこうっていうより、他二つが偽っぽい」
エレン 「グラハムの主張は、あくまで自分の●だけ吊れ主張だ。
それを俺は通すわけにはいかん。
今現在で最悪村は6。」
でっていう 「もういっかい言うぞ?

潜毒じゃなくて埋毒だ
諦めて噛まれて死のうと思ったんでなwwww」
水橋 パルスィ 「でっていうが撤回埋毒してるからどうあっても飛ばないのだけれどね」
EXるみゃ 「あぁでも春日野吊らんと印狼だと怖いな。」
グラハム 「別段、私の灰の2票持ちだ
吊っても構わんがな」
著作権 「人外に飛ばない潜毒とかなんだよおい >でっていう」
ぷちこ 「……し、執筆者二人目……?

結局のところ、でっていうを吊れば確実に人外は吹っ飛ぶにゅ
つまりどこが飛ぶかで占いを真決め打てるのは確かだにゅ。」
春日野椿 「占い師が噛まれていないのならばでっていう吊りを推しておきます
これでぷちこが飛べば御の字ですけれども」
ぴよこ 「春日野が執筆者COでもぴよこ視点では印狼もあり得るわけぴょ。
丁度シン噛みで発動する位置だしぴょ。
そう考えるとしっくり来る…けども。」
でっていう 「>るみゃ
人外が飛ぶとは限らないけどなwwwww」
エレン 「ぴよこ>アイギスで割れてるのが俺とグラハムとだけ。

最悪俺だけが真で俺の○噛みをされたような気が千でもない。」
著作権 「でっていうの毒の飛び先から考えるしかないだろこれ」
春日野椿 「アルスには反応しています
 
>◇春日野椿「おっ、おう>執筆者」」
霧雨魔理沙 「占い全く手をつけないなら決めうつしかないんだから、
それならむしろ占い師が春日野の真偽判断するくらいでもいい」
グラハム 「ただ毒が無いのであれば、私としてはぷちこから吊って頂きたい
もちろん、でっていうでも構わんがな」
EXるみゃ 「飛ばなきゃでっていうは人外で見れるが。
飛んだら飛んだで人外は死ぬ。

まぁ得はある。」
霧雨魔理沙 「春日野の扱いはあとで考えるよ」
水橋 パルスィ 「飛ばないなら夢毒かそもそも毒持ちじゃないかのどっちかでしかないのよね」
ぴよこ 「お、おう>執筆者2人目」
エレン 「・・・執筆者2,か・・・。
真ならありがたいが、
今日でっていうが異常に釣りにくくなってるぞ・・・」
グラハム 「少なくても、パルスィは非狼である、と宣言させてもらおう」
ぷちこ 「んー……占いが全員残ってるってどういうことだにゅ……?

狼の動きがよくわからんにゅ。占い信用勝負、かにゅ……?」
春日野椿 「私はジョルジュに誘導をかけていました
三日目にです。その日にジョルジュを吊って露出するメリットが
私が印狼の場合にない」
ぴよこ 「んで、割れたのなら…これアイギス村だったのかぴょ?
いや狐かなんか、そう思っておくぴょ。
少なくともグラハムとぴよこで対立、そうなったぴょね」
ジョルジュ 「おはようさん。

いや、ぶっちゃけこうも執拗にグラハムが絡んでくると余裕ないのねというか、
初日にグラハム以外に吊るつもりの場所を挙げろと言われても
お前を第一に吊りたいからこそ初日投票したわけなんだが、
なぜこうあんたは自分本位なんだ、おい>グラハム」
グラハム 「シンが憑依という可能性
それは私に憑依されていない以上薄いといえよう
そうであるなら、素直に私は真である、というだけの事だ」
霧雨魔理沙 「>春日野
うん()」
水橋 パルスィ 「執筆多いわね」
著作権 「飛ばなきゃ人外乙だし 飛んだならそこから考えればいい」
でっていう 「で、撤回なんだが・・・
俺は潜毒じゃなくて埋毒ですっていうwwww
もう諦めて噛まれた方がマシだと思ったんで
俺吊って毒が飛んだらパルスィ破綻でよろしくwwwwww」
春日野椿 「凄く面倒ですけど執筆者ですよ
でもこれだと印狼疑いされますよね?」
ぴよこ 「というかなんでそこ死んでるぴょ?
でっていう噛むものじゃねーのかぴょ?」
エレン 「・・・夢か、まぁ2死体だと思って喜んでしまったぞ・・・」
霧雨魔理沙 「シンが夢狩人だとなると、えーと」
著作権 「パルスィだけ票外して でっていう吊ってか?」
EXるみゃ 「よくわからん噛みだな本当。」
グラハム 「◯か。そうであるなら
ぴよことも割れた事となるな

残念だよ」
ぴよこ 「…ん?割れたぴょね?」
水橋 パルスィ 「ふーん」
著作権 「主人公(爆 >シンの夢狩り遺言」
ぷちこ 「……何、どういうことだにゅ?」
エレン 「4夜
シン○●
◇シン 「まぁアイギスかでっていうの2択だと思う俺は、それ以外はないっしょ」

俺にさわらないのが違和感のかたまりだ。」
春日野椿 「え、なんでシン死ぬんですか面倒な」
EXるみゃ 「はぁ…
そこが噛まれるのね?占い無視して。」
グラハム 「四日目:パルスィ
あまり出たくは無かったが……仕方あるまいな
こうなるのであればパルスィを占おう
ここで特殊な結果が出るのであれば、でっていうまで人外であると見える
そうで無いのならば、つまりはそういう事だ
どちらにしてもでっていうは吊るのであれば
その結果でパルスィを盲信も出来んのでな。判別させてもらおう」
ぴよこ 「4日目 春日野

望月吊りを不思議、といっていた位置ぴょ。
ここで色がどう出るか、それで真夢結構見えそうな気がするんだぴょ…」
霧雨魔理沙 「おはようさん」
春日野椿
      ┌=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\ : : : : : : : /
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヽ::::::::::::ヽ:::::::\ : : : : ,′
      |::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::}:i:::::::::::::::}::::::::::::`、: : :}
      |::::::::::::::::::::::ん::ノ''"'"⌒"´t彡’:::::::::l::::::::::::::::.,: : :;
      |:::::::::::::::::i::::{         |::::::::::::::l::::::::::::::::::}. ./    
      |:::::::::::::::::|::::|     ≠=―  |:::::::::::::!::::::::::::::::::l /   
      |:::::::::::::::::|::::|      '"  、|::::::::::::|::::::::::::::::: |′    本日は占い師が噛まれていない場合はでっていう吊りです
      l::::::|::::::::::|::::|      ____  |:::::::::::;:::::::::::::::::;      パルスィ真ともわかりませんし
.        :::::::l::::::::::|::::|    ''イ:::ハ `ヾ|:::::::::::|::::::::::::::::::l      
.       :::::::l:::::::: |::::|      V:丿.ノ |:::::::::::|::::::::::::::::::|      エレン噛みだけは嫌ですね
.      |::::::l:::::::└:「            |:::::::::::|::::::::::::::::::|       
        |::::::|:::::::l|:::{〈          |:::::::::::|::::::::::::::::::|      あと魔理沙気になり過ぎます
       |::::::|:::::::l|:∧ _       |:::::::::::|::::::::::::::::::|      パンダだからぷちこに手を出さない?
       |::::::|:::::::l|_:::」 `ニ`    /|:::::::::::|::::::::::::::::::|      まずエレンとグラハムの結果で対立しているんですけれども
       |::::∧/:l::::::::\         :|:::::::::::|::::::::::::::::::|      そこについてはどうも思わないんですか?
.        ノ.ノ |::::::::l::::::::/汀´      |:::::::::::|::::::::::::::::::|
.           |::::::::|..イ: : { ∧     /|:::::::::::|\_:::::::::::|
        ,:|::::::::|:./: : : V \ /.│:::::::::| :/ :>:::_|
.      :'": :|::::::::|:{: : : : :∨ヘ/ ./:|:::::::::::|/ : : : : : : ニ=: . _
.    /: : : : : :|::::::::|:ヽ: : : : :∨ヘ/./|:::::::::::|: : : : : : : : : : : : : \」
エレン 「シン○だ」
でっていう 「おはようっと」
ぷちこ 「おはようにゅ(AAがない)」
著作権 「エレンかグラハムか という俺個人の印象なんで
アイギスの扱いがどうかは決められなかった」
グラハム 「占い師を宣言する
シン◯>アイギス鬼>ぷちこ●>パルスィ◯」
ぴよこ 「占いCOぴょー

ぷちこ○>望月●パルスィ○>春日野●」
EXるみゃ 「おはよう。」
水橋 パルスィ 「投票間違えた、とだけ
それについて突っついてくるのは聞かないとだけ

薬師CO アイギス毒無し」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
シンさんの遺言 狩人って味方を守るし主人公っぽいよな!
夢?はは・・・そんなわけないだろ、なぁ!

2日目 護衛:春日野椿(護衛成功 *死体:ピチュー
3日目 護衛:でっていう(護衛成功
4日目 護衛EXるみゃ


2日目 護衛:春日野椿(護衛成功
狩れる人外がいると期待して護衛を選ぶ
◇春日野椿 「恋妖精吊りが良いような気がするんですけど、初日に出てくる蝙蝠なんて」
正直出たとしても速攻で吊りってのもどうなんだと思うんだよ、暗殺やらなんやらできる可能性だってあるしな
そう考えてなんか吊り稼ぎたいように見えた。

3日目 護衛:でっていう(護衛成功
・・・・・・
はいとりあえずでっていう噛み警戒(真想定)しときます
ピチューが妖精なら、まだ、まだ狩られワンチャン・・・!

4日目 護衛EXるみゃ
はい・・・狩り狙います・・・
とりあえず占いsはなしで、下手に●とかいって狩れた場合は混乱するだけだから
適当な灰からえらばせてもらう


護衛成功だと・・・いや、そんな、そんなはずは・・・
うわああああああああああ
アイギスさんの遺言 Ⅲ日目夜

村人系
村人 聖女 執行者 不審者 無意識

これのどれかであります

鳳凰院凶真投票 → 占い師まじりだと思われます、逆に言えば村人COが出るならば注視するべき
望月投票 → 昼間に誘導をしていない3人が投票しているのが気になるので、注視するべきかと思われます
シン は無残な負け犬の姿で発見されました
(シン は人狼の餌食になったようです)
ぴよこ は シン に狙いをつけました
霧雨魔理沙 は グラハム の厄を祓います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぷちこ(人狼) 「ぷちこが噛んでスクープとか出たらまじーが……」
エレン(人狼) 「でっていうは狐にあてる。」
エレン(人狼) 「すまないが、シン噛みを頼む。」
ぴよこ(人狼) 「でっていうじゃなく?」
ぴよこ(人狼) 「え、シン?」
シン は EXるみゃ の護衛に付きました
エレン(人狼) 「俺印狼だしな。
誰かシンかんでくれ。」
ぷちこ(人狼) 「狐に飛ばすことを考慮するのか、にゅ?」
EXるみゃの独り言 「やっべ誤爆した。」
ぷちこ(人狼) 「ぶっちゃけでっていうは残せる位置じゃねーにゅ
ブン屋とかが居たら流石に諦めレベルではあるがにゅ……」
EXるみゃの独り言 「                _    ―― -  、
              ,  ´             ` 、
           ,  ´                   \
          /                           \
          / /                         \
        / , ´                            ゚。
      /イ/                          \     ゚,
    /´/                                 \     ゚,
     / /                  .、    \      ヽ.   !
     / /  |   |  .|  | |  \      \斗ー. \      ゚。  .| 
.    / /{  .|   |  .|  .! !    ヾ   ,.ィ ´ ヾ \  \      ゚, .| 
.    /./ .|  i!   {  .{   | .ト、   ∧X´   __,,,..斗ト.、  \    ゚。.| 
.   /.'  .| .i!   {  {  ! { ∨、  ∧_斗チ示t}::リ / !  ト 、 ヾ 、  ゚,!
   {'   .| i!  ∧  .{   { { ∨\ 代 `<らシ/ .!   }ヽ ヽヽ ゚,   
   {.    { .!{  .{.| ∨ハ∨ {ヾ.  ヾ \∧`ー― ´  ハ'   !  \ヽ \゚。   
.        { ! { .代=Ⅵハ ヾ       \「> 、   从  リ    ヾ | ヾ
      .i.!. { .! |\ ヾ ゝ          |   >イニL_ノヽ,    !    
       ! .{ ! | ,! ヽ   ≧ 、 ⌒  |          /    |    
        .i.! |' { !.( \     >r-<´ト__        , イ      .|
          .{. {.! ヽ|_.X    /    (´         / |     .|
           i! / .//ハ  ├ー、/        ///\|     .|
           /  .////∧ .! /       ///////≧r、   |

【比丘尼】だ。
噛まれたら成功するが…
噛まれなきゃ成功せん。
…どうなるかね?

比丘尼 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 α4~]
[耐性] 人狼襲撃:無効 (1回限定)
魔法使いの一種で、一度だけ人狼系 (種類を問わない) の襲撃に耐えることができる。
人狼に襲撃されると耐性を失う (能力喪失) が、魔法が強化される。
魔法の効果は、初めは占い師・ひよこ鑑定士・占星術師のいずれかで、成功率は 30%。
強化後の魔法の効果は、魂の占い師で、成功率も 100% となる。
身代わり君か、襲撃者が天狼 (完全覚醒状態) だった場合は耐性無効。

比丘尼CO
不可>魔理沙:○>パルスィ:失敗>


――ルーミアの比丘尼日記――
初日:不可

初日は出来ん。
そういうものだからしょうがない。
出来ないものをやる事はただの無駄だからな。
だから私はじっとしてることにする。

2日目:魔理沙○

決闘ライン人外を真っ先に言い出したところだな。
正直その可能性がある出方ではあるが
その後の魔理沙の発言がちょっと落ちたように見えるのが気になる。
だから実は行ってみただけの人外があるんじゃないかと思った。

3日目:パルスィ失敗

どこか傍観者っぽくふるまってるのがどうも気になる。
人外で言うなら狐より。
自分は比丘尼だから呪殺は狙えるか分からないけど。
チャレンジしてみる。
30%にかけなきゃならないってのもつらいものだけどね。

4日目:春日野椿

発言はしてる印象だけども。
狼か狐。
どっちを探してるのかが良くわからない。
だからこそここは調べておきたい場所である。
噛まれたいんだけど…噛まれないな。

5日目:
エレン(人狼) 「いや、でっていうは釣ろう。」
ぷちこ(人狼) 「グラハム噛む?ハハッ、ねーにゅ
こうなったらお前らの信用勝負に全てをかけるしかねえにゅ!」
ぴよこ(人狼) 「んで、どーすっかぴょ…でっていう噛んで、信用勝負とでもいくかぴょ?」
ぷちこ(人狼) 「あいつが銃殺出したらどうしようもないんだにゅー。
つーかマジでグラハム初日恋妖精とか言っちゃう人それなりに多くて
埋まってた印象があるという感じにゅ」
シンの独り言 「(あかん)」
エレン(人狼) 「信頼勝負、いくぞ。」
シンの独り言 「妖精でてこいやああああああ、もうしんでらああああああああ」
ぴよこ(人狼) 「いや、吊ったからしらねーぴょ>望月」
著作権の独り言 「ここまでは印の増加系は無し」
ぴよこ(人狼) 「うん、グラハムっぺーってのは当たってんだぴょね…さて、どうするか、ぴょ」
ぷちこ(人狼) 「アイギスはすまねえにゅー!」
シンの独り言 「どうみても夢です本当にありがとうございました」
水橋 パルスィの独り言 「はいはい投票間違えた」
EXるみゃ は 春日野椿 に魔法をかけます
エレン(人狼) 「望月狐じゃなかったんだよな?」
霧雨魔理沙の独り言 「んー」
ぴよこ(人狼) 「御疲れさまぴょ―」
グラハム は 水橋 パルスィ を占います
春日野椿の独り言
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|                    |::::::::::::::::::::::|::::::::|
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|           /    | |::::::::::::::::::::::|::::::::|
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|    、 __,/       l_j |::::::::::::::::::::::|::::::::|
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|     ``¨´     _    |::::::::::::::::::::::|::::::::|
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|        /     \   |::::::::::::::::::::::|::::::::|
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|      / ≫≦ ̄\ヽ |:::::::::::::::::::l::|::::::::|
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::l        /' 〃夾心  ヾ |:::::::::::::::::::l::|::::::::|
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|        {刈し刎  }ツ|:::::::::::::::::::l::|::::::::|    貴女も執筆者ってほんとですか>アルス
:::::|l:::::::::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::::::::|     .:    乂辷汐 /  |:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:::::::::::l:::::|   .:::      ‐一     |:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:l:::::::::l:::::i    i:::               |:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:l:::::::::| ̄   l/        i      .i:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|:l:::::::::|             し   u  /l:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::l八::::::|      '           ..:i::|:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::::|::::::::::l::::::|::::::::::::|   ̄               ..::i::l::|:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::l:|::::::::::l::::::i\:::::::|     _____         ...:i::::::l::l::|:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::l:|::::::::::l::::::l:::::l\:|    (: : : : : : : : : )    .::i::::::l::::::l::l::|:::::::::::::::l::::::|::::::::|
:::::|l::::::l::::l:|::::::::::l::::::l:::::l:::::i\   ` ニニニ ゚´   ィ〔::::l::::::l::::::l::l::|:::::::::::::::l::::::|::::::::|」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アイギス を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
4 日目 (1 回目)
ジョルジュ1 票投票先 1 票 →アイギス
著作権0 票投票先 1 票 →ジョルジュ
でっていう0 票投票先 1 票 →シン
EXるみゃ0 票投票先 1 票 →アイギス
春日野椿0 票投票先 1 票 →アイギス
シン1 票投票先 1 票 →アイギス
アイギス8 票投票先 1 票 →グラハム
ぷちこ0 票投票先 1 票 →グラハム
エレン0 票投票先 1 票 →霧雨魔理沙
水橋 パルスィ0 票投票先 1 票 →アイギス
霧雨魔理沙1 票投票先 1 票 →アイギス
ぴよこ0 票投票先 1 票 →アイギス
グラハム2 票投票先 1 票 →アイギス
シン は アイギス に処刑投票しました
アイギス は グラハム に処刑投票しました
著作権 は ジョルジュ に処刑投票しました
ぷちこ は グラハム に処刑投票しました
エレン は 霧雨魔理沙 に処刑投票しました
ぴよこ は アイギス に処刑投票しました
でっていう は シン に処刑投票しました
ジョルジュ は アイギス に処刑投票しました
グラハム は アイギス に処刑投票しました
水橋 パルスィ は アイギス に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は アイギス に処刑投票しました
春日野椿 は アイギス に処刑投票しました
EXるみゃ は アイギス に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジョルジュ 「村でない場所に投票して
それで明確な敵を吊るチャンスを削るって本末転倒だろう」
霧雨魔理沙 「というかきょうま吊りから占い師やっぱ出るんだよなぁ」
シン 「まぁアイギスかでっていうの2択だと思う俺は、それ以外はないっしょ」
グラハム 「アイギスを吊らないのであれば、ジョルジュ吊りを提案する
各員の灰でもある。構わぬだろう?
私はアイギスに入れるが、吊りたくないのならジョルジュに入れ給え」
エレン 「パルスィ>同頑張っても千読者はわからんよ、昨日までは。」
ぷちこ 「ってか、昨日ぷちこは確かにアルスが絡んできてはいたけど
だからといって即アルスを噛むなんてマネをするか、って所だにゅ?

えーと、これどうしようにゅ。展開急すぎてちょっと整理させてくれにゅ……あばばば」
アイギス 「アイギスは無意識かもしれませんが
それならば狼は狐の位置にお気をつけてください、と忠告しておくであります」
水橋 パルスィ 「だからでっていうは毒人外じゃないからほっといてもいいんじゃないと」
著作権 「確かに投票は謎であったがね >パルスィ
ただ、心変わりした理由は何ぞやと」
でっていう 「ん・・・やけに遅かったなっていうwwww >パルスィ」
ぴよこ 「うん、だからアイギス吊りでも別にいいやーって感じぴょ>魔理沙」
水橋 パルスィ 「薬師CO

二日目アルス
結果:毒なし

三日目でっていう
結果:現時点毒なしとだけ
投票しとけばいいの?だるいけど」
エレン 「俺の中では、虎特攻をするのはだいたい狂人、そんなイメージ。」
春日野椿 「ぴよこ萌えってどこから出て来たんですかそれ>パルスィ
萌えましたっけ?」
グラハム 「では答えろ!
初日の段階で、確実に村でない場所を吊る。
その場所を差し置いてまで吊る場所が、貴様には合ったのか!?>ジョルジュ」
EXるみゃ 「やっべ間違えたw>春日野」
アイギス 「あいにくとその気配がないですね」
でっていう 「残してグレランか?
票を見るのも面白そうだがっていうwwww」
シン 「噛みを見るって悠長すぎないかね。まぁ噛みみるんなら今日生きてるでって言う吊りだと思うけど」
水橋 パルスィ 「薬師COしとくけど
でっていう
結果:現時点毒なしとだけ」
霧雨魔理沙 「ぴよことグラハム両方それぞれ夢見るのはいいけど、
どちらかが夢であるにしたって、虎出るなら、虎系は確定人外だろ」
アイギス 「いっそアイギスが萌えたりすれば2人ほど占い師が破綻するのですが」
ぴよこ 「逆に、ハムが夢もあるけど、それでも鬼結果は変わらないぴょ
一番厳しいのは、騙りでもあること。
なので、アイギス吊るか、両残しで髪を見ていくか、ぴょ」
春日野椿 「ぴよこはアイギス占っていませんけど>るみゃ」
エレン 「初回が非狼釣り確定で、村8まるまる生存濃厚、だ。
(死化粧師真かはしらんが)、なら今急いで吊る必要もないし、こちらにはでっていうがいる。
明日吊るが。」
グラハム 「生き残りたがり……だと!?>ジョルジュ」
グラハム 「アイギス吊りをしていただけるとありがたいが
そうなるとでっていうが困るな」
水橋 パルスィ 「ぴよこ夢というより萌えじゃないかしらねと」
著作権 「割とこういう感じなら ぷちこ、ぴよこ、アイギスとかの
決闘吊り否定派ロラればいいんじゃねえみたいな感じの結果だな色々と」
アイギス 「投票が一貫しているので、なるほどなーと言った感じでは有ります」
霧雨魔理沙 「ぷちこはぴよこのパンダでもあるし、先に手をつけるのはあんま印象よくない」
EXるみゃ 「ぴよこ夢でも虎系結果は出たような?」
ジョルジュ 「出てきた占い3人…
一番村目に見えていた場所はぴよこだな、俺としては。
グラハムはちと生き残りたがりが激しくてなんともいえん。
エレンはちょっと占いとしては淡泊に過ぎて、信じられん。」
ぴよこ 「んー、わりとぴよこの意見としては、割れてないからアイギス吊りでもっていう感じかぴょ。
ぴよこ夢の可能性はあるので。」
シン 「グラハムの結果で言えば前2人と完全に分かれてんだよな。
一応ぴよこ夢もあるか?」
エレン 「噛みを見る、そういう意見は無いかね>ALL」
でっていう 「>エレン
オカリン吊った理由のことか?
オカリン吊り確定だし、実際俺も混乱してた
あの場はオカリン吊る事しか考えられなかったっていうwwwww

今になって冷静に考えたら俺にはそんな暇なかったんだけどな」
霧雨魔理沙 「じゃあ、アイギス吊りかな」
EXるみゃ 「本当の村人に鬼が出たら破綻だわな。」
グラハム 「ぷちこ、シンに関しては私が夢もあるのでわからん
ただ、エレン、及びアイギスは人外である、と宣言させて頂こう」
春日野椿 「アイギスについては初日に決闘に手を付ける動きではなかったのに
翌日、何故かでっていうにCOを聞くという不思議な行動をしているので
凄く気になっています」
EXるみゃ 「そりゃそうだろうよw」
アイギス 「村人表記に鬼結果は出ませんが」
ぴよこ 「ふむ…いや、それだとどっちか夢もある感じかぴょ?>ハム」
グラハム 「アルスを噛むのならばぷちこ狼だろう、としか言えん
鬼とはいっても賛同を得られる訳でも無く

そうであるなら呪殺結果を待ちたかったが……
対抗いるのならば出ざるをえん」
エレン 「著作権>悪いな。許せ。」
ぷちこ 「にゅ……ぷちこに●結果……だと……?」
EXるみゃ 「虎系主張と。
占いはグラハムがみんな対立ってとこか。」
霧雨魔理沙 「虎系しかないぞ」
霧雨魔理沙 「個人的に、占い師についての雑感でいうと、
ぷちことぴよこのどっちかで占い師じゃないかって思ってたから、
現状だとぴよこが印象いいけど」
著作権 「虎系主張と? >鬼結果」
エレン 「・・・割ってきすぎだろう・・・。」
アイギス 「理由で破綻してませんね(チッ」
EXるみゃ 「お、鬼?」
シン 「鬼・・・鬼?」
春日野椿 「アイギスにCO聞きたいです」
EXるみゃ 「執筆者なら素直に言えばよかろうに。
まぁ…この内訳で出るのにためらいはあるのは分かるが。」
グラハム 「 私の名はグラハム・エーカー……
ガンダムに心奪われた男だ!



シン◯>アイギス鬼>ぷちこ



初日:シン
ガンダムの匂いがする……

二日目:アイギス
ガンダムの匂いがする……
というのは冗談で、だ。
一言。言葉を付け足した印象を受けた。故に占わせて頂こう!

三日目:ぷちこ
◇ぷちこ 「というか、そのCOだと今日か明日ぐらいには噛まれてる気がしなくでもないにゅ
つーか完全に噛まれるCOだとでっていうの扱いがどっち視点でも面倒になってるにゅ

……まぁ本物なら噛まれるってことにゅね
薬師どうこうはいるかどうかわかんないから今は其の話してもあんま仕方が無いんじゃいか、にゅ?」


発言こそ長大ではあるが、特に理由、中身がある発言では無いと感じた!
故に、占いさせて頂こう!」
著作権 「エレンからはそういうCOは出るだろうねえという感じ
昨日の朝一すげえ露骨だっちゅーねん」
ぴよこ 「まぁ、わりと望月誘導してたのはわかってもらえたと思うぴょ?」
エレン 「残るでっていう>俺の機能の発現、への回答があると嬉しいな。」
シン 「といっても○しか残ってないのか実質」
でっていう 「望月●かっていうwwwww」
グラハム 「占い師COをする
シン◯>アイギス鬼>ぷちこ●だ」
霧雨魔理沙 「占い2か」
アイギス 「理由を拝見させていただきます」
春日野椿 「おっ、おう>執筆者」
ぷちこ 「……にゅ、ていうかでっていうじゃなくて、そっちが死体かにゅ……?」
ジョルジュ 「…ふむ、噛まれたアルスは執筆か。
吊の望月のこれは、なんとも生産性のない結果だなぁ…」
EXるみゃ 「望月●でも吊れてるなら…
いいかね。」
シン 「まぁそろそろ出るよな、占い」
水橋 パルスィ 「ふーん」
グラハム 「流石に出ざるをえんか」
春日野椿 「◇アイギス「でっていうさんのCOを待ちつつ
ぴよことぷちこで発言が紛らわしいであります」
 
あなたは決闘関係に投票してなかったと思いますけど
どういう心境の変化だったのでしょうか?」
エレン 「占い表記CO 
ミッキーマウス○→EXるみゃ○→アイギス○●

1夜理由
著作権とやらを駆逐、もしくは保護する!!!

2夜理由
EXるみゃ
◇EXるみゃ 「素決闘者なら受信者は分かるが…
なら分かりやすく言ってほしい。」
俺もこの気持はわかるんだよ。
なら、素直な村か狼かで考える。

3夜
アルスがなんかプチ子に向かってるな。
なら、俺は
◇アイギス 「毒が発現するのは5日目ですよ>望月さん
それまでは鑑定したところで無味無臭であります」

こんな感じで中庸にずっと走ってる彼女を占うぞ。」
ぷちこ 「……アルスに朝一で決闘云々の話をしようと思ったら
アルスが死んでるにゅ……どういうことにゅ……」
春日野椿
       〃|:::::|:::::::j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::K::::::::::::::::::>、_孑f´:::::::::::}
..     リ|:::|:::::/::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  "''''''"   ‘.::::::::::::::::
     /  |:::::j:::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::: ::::::::::::/:|         }::::::::::::::/    ん? んー?>望月吊り
         |:::/:/:::::::i::::::::::::::|::::::::::::::|:::|:::::::::/ |:|        /::::::::::::::′   不思議な所吊りますね
 〃      |/::/:::::::::|:::::::::l::::|::::::::::::::|:::|::::::,'  |:| ...─=ミ ,:::::::::::::/    
       /::::{:::::::::::|:::::::::l::::|:l::::::::::::|:::l:::::ト  |:| rf竓竿ミx  :::::::::::::'      でっていうは心を読まれているなので
{{     /:::::从::::::从:::::::::::::|:l::::::::::::|jリ:::::|  |:|  氏 リ  》 :::::::::::::i       決闘者系だと私は認識しましたが
     ..:::::::::::::::ゝ:::::::`ヽ::::.:从:::::::::::| |::::|  |:|  `¨¨ ” ,':::::l::::::::|       そこをサトラレ決め打ちで叩いている魔理沙が
  ヾ /:::::>'"; ; ; ; `ヽ:::ハ:`ヽ:\::::::| \|   リ      /:::::::l::::::::|        少しひっかかります
   /:/; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;}::::}`ヽj::::::\i    _       ノ:::::::::l:::::::::|
   .:: ′; ; ; ; ; ; ; ; ; ;ノ:ノ ; ; ; \::::::ハ  ´ _ `   ...:::::l::::::::::l:::::::::|        パルスィのそれは薬師COなんでしょうかねえと
  /::′; ; ; ; ; ; ; ; ´ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;丶:::::}       /-=≦}::::::::::!:::::::::|        
ノ::/ ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; < ; ; ; `ヽ; ; ゝ个=-- r<; ; ; ; ; ; ; \:::l::::::::::|
:::,' , , , , 〃 ; ; ; ; ; ; ; ;`ヽ、; ; ; \; ; ; ; ; ; ; ; ; l ; ; ; ; ; ; ; ; ,ハ:::::::::::|
::i ; ; ; ,' ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; ; \; ; ; ;ハ; ; ; ; ; ; ; ; j ; ; ; ; ; ; ; ; ; ;} ::::::::|」
アイギス 「アイギスの雑感としては
望月さん投票者を注視する方向性で行くべきかと思われます」
ぴよこ
1日目 ぷちこ
まぁ珍しく同じ出典がいるから占ってやるぴょ!

2日目 望月

◇駆逐艦「望月」 「んじゃ決闘吊り。でっていう狼でない限りPP票じゃん」
この発言がおかしいと思うんだぴょー
PP警戒するならそれ以前に狼を吊るべきであって。
決闘吊ったところで村カウント減るだけぴょ
なので狼狐目で占い

3日目 パルスィ
まーこの人数なら夢は考えてないぴょ
んで●吊れたのは有りがたいぴょね、さて気になるのはパルスィぴょ
吊られかけの位置とはいえ、すっごく傍観者。
狐、あるんじゃないかなって感じぴょ」
EXるみゃ 「アルス執筆なぁ…?」
霧雨魔理沙 「おはよーさんなのぜ!
でっていう生きてても、吊りは明日な」
エレン 「占い表記CO 
ミッキーマウス○→EXるみゃ○→アイギス○」
でっていう 「おはようっていうwwwww

パルスィが俺に入れてるわけだが
これで薬師COじゃなかったら吊っていいと思います、はい
賢者とかでもギリギリ許せるけどなwwwww」
シン 「うっす」
水橋 パルスィ 「おはよう」
グラハム 「吊りに関して性急だと!?
吊れるところを吊ろうとした、だと?

あの状況、あの状態で、灰ランして人外が必ず吊れるというならそうするがよかろう!
だが、灰ランして村が吊れる可能性があり、なおかつ村を必ず吊らない吊り先があるというのに
それでも灰を吊るというのか?初日の段階で貴様は!
そこまでいうのなら、貴様は初日の段階で吊るべき場所の目星をつけているのだろうな?私以外で

答えてみろ!そうでないのならば、貴様の言動、このグラハム・エーカーの名において叩き切る!>ジョルジュ」
ぷちこ 「おはようにゅ。AAが見当たらんかったにゅ」
EXるみゃ 「おはよう。」
ぴよこ 「占いCOぴょー

ぷちこ○>望月●パルスィ○」
著作権 「パルスィが謎やな
でっていう潜毒COなら残し 毒鑑定もする位置?って言ってるのに
本人は入れるのかよとでっていうに

俺の投票は決闘吊りを性急すぎると言った位置だな
人外を吊るのに性急も何もあるか」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
駆逐艦「望月」さんの遺言 死化粧CO
共有いてくれたら良かったのになぁ~

やすらかは別陣営、苦悶は同陣営ね。

2昼 鳳凰院凶真>駆逐艦「望月」 : 安らか

2夜 まぁ苦悶出るわけないんだけど。かくことねー
アルスさんの遺言 執筆者だそうだよ。では潜らせてもらうね☆
アルス は無残な負け犬の姿で発見されました
(アルス は人狼の餌食になったようです)
ぴよこ は アルス に狙いをつけました
EXるみゃ は 水橋 パルスィ に魔法をかけます
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霧雨魔理沙 は ぷちこ の厄を祓います
アイギス(人狼) 「ではエレンさんに出て頂いて。アイギスはもグルであります」
アイギス(人狼) 「永遠の3番手シン・アスカさん○>ぷちこさん○>ぴよこさん失敗」
ぷちこ(人狼) 「とりあえずアルス噛んで、明日でっていう噛めばいいんじゃねーかにゅ?

これでまかり間違ってでっていうが吊れたら大草原にゅ。ククク」
エレン(人狼) 「俺も占いで出る、
印狼がそろそろ出番だ。
俺はあえてアイギスに○を出すぞ。」
アイギス(人狼) 「では続けてアイギスも出るであります」
ぷちこ(人狼) 「遺言は橋姫とかいうクソニートにゅ >エレン」
シン は でっていう の護衛に付きました
アルスの独り言 「つまり名実共に執筆者!!(ふるえごえ」
ぴよこ(人狼) 「んじゃ、ぴよこがでるぴょ

ぷちこ○>望月●>パルスィ○」
でっていうの独り言 「5日目に4W居れば、あと3減るとして
11人か・・・銃殺辺り欲しいところだなっていうwww」
アイギス(人狼) 「既に作成済みであります
●特攻でも身内切りでもなんでもできますよ」
アルスの独り言 「僕:執筆者
今の僕:SSを「執筆している」」
ぷちこ(人狼) 「決闘位置なんてそんな深くぷちこは考えてねえにゅ
だってそこ素決闘だったとしても狼も狐も吊れないのになんで早急に吊る必要があるにゅ……と思うけどにゅ?

まあ実際出てきた決闘なんてどっち視点でも邪魔だとは思うけどにゅ。その辺は考えの違いかにゅ」
エレン(人狼) 「誰も占いCOは書いてない?」
アルスの独り言 「……そういえば、さ。」
シンの独り言 「うわああああああああ」
グラハム は ぷちこ を占います
アイギス(人狼) 「アルスさんを噛みつつ、占いCOを2人ほど出しましょうか」
シンの独り言 「俺の狩人も、俺の主人公も・・・夢だというのかぁぁぁ!?」
エレン(人狼) 「めんどくさかったらアルスかんじゃえ。
あと俺印狼だから噛み役にむいてないぞwww」
ぴよこ(人狼) 「アルス噛んでもいいと思うぴょ、うん」
グラハムの独り言 「あまりよくは無いが
悪くもない結果であろう、という当たりだ」
アルスの独り言 「くっそwwwww →ぷちこ
卑怯だぞぷちこおおおお!!!wwww」
ジョルジュ(妖狐) 「おうおう、相方かよ、吊れるの」
シンの独り言 「くそおおおおおおお!」
グラハムの独り言 「どうせ◯でも無く、私が真である保証も無い
まぁ、構わぬ死者か」
ぷちこ(人狼) 「アルスにロックオンされると面倒にゅー」
アイギス(人狼) 「昨日、一昨日と見て占い師っぽいのはアルスさんとグラハムさんの2人ですね」
ぴよこ(人狼) 「自分で言うのもアレだけど…吊れるのかぴょ」
でっていうの独り言 「惜しい、外したか・・・」
アルスの独り言 「◇ぷちこ  「
   __     ___     __     ____ ______    _______
   \  \_ \__\  |__|   _|       ||        /    /            /
     \    \    ̄\      | |__   ||__   /| ̄|_ / __    / __
       \    _\__ .\___/  |.  / /   / /| ̄  _|| ̄ |  |/.   // ̄  /
          \  \  |       |      /__/  \_ _/ / /   | .|_|\    __//__/
          \_\\__/|__/|__/\_||__///|_|.      \_\」」
春日野椿の独り言 「不思議な所吊られましたね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
駆逐艦「望月」 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
ジョルジュ2 票投票先 1 票 →グラハム
著作権1 票投票先 1 票 →ジョルジュ
でっていう1 票投票先 1 票 →駆逐艦「望月」
EXるみゃ1 票投票先 1 票 →水橋 パルスィ
春日野椿1 票投票先 1 票 →ジョルジュ
シン0 票投票先 1 票 →春日野椿
アイギス1 票投票先 1 票 →著作権
ぷちこ1 票投票先 1 票 →駆逐艦「望月」
エレン1 票投票先 1 票 →水橋 パルスィ
水橋 パルスィ2 票投票先 1 票 →でっていう
アルス0 票投票先 1 票 →ぷちこ
霧雨魔理沙0 票投票先 1 票 →EXるみゃ
ぴよこ0 票投票先 1 票 →駆逐艦「望月」
グラハム1 票投票先 1 票 →アイギス
駆逐艦「望月」3 票投票先 1 票 →エレン
駆逐艦「望月」 は エレン に処刑投票しました
ぷちこ は 駆逐艦「望月」 に処刑投票しました
シン は 春日野椿 に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は EXるみゃ に処刑投票しました
アイギス は 著作権 に処刑投票しました
アルス は ぷちこ に処刑投票しました
春日野椿 は ジョルジュ に処刑投票しました
エレン は 水橋 パルスィ に処刑投票しました
水橋 パルスィ は でっていう に処刑投票しました
EXるみゃ は 水橋 パルスィ に処刑投票しました
でっていう は 駆逐艦「望月」 に処刑投票しました
著作権 は ジョルジュ に処刑投票しました
グラハム は アイギス に処刑投票しました
ジョルジュ は グラハム に処刑投票しました
ぴよこ は 駆逐艦「望月」 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ぷちこ 「ん、なんだにゅ?
今ログ追ってる最中…… >アルス」
シン 「むしろ望月のいうことはもっともだと思ったんだがな、俺は」
グラハム 「2~3かどうかはわからんがな>魔理沙」
ジョルジュ 「…朝にも言ったが、
どうにもグラハムの意見は吊に関して性急に過ぎると思うんだよなぁ…」
ぷちこ 「というか、そのCOだと今日か明日ぐらいには噛まれてる気がしなくでもないにゅ
つーか完全に噛まれるCOだとでっていうの扱いがどっち視点でも面倒になってるにゅ

……まぁ本物なら噛まれるってことにゅね
薬師どうこうはいるかどうかわかんないから今は其の話してもあんま仕方が無いんじゃいか、にゅ?」
EXるみゃ 「共有いないから今日もグレラン続行。
それでいいと思うがね。」
アルス 「で、とりあえずぷちこの応答待ち。
……まだかな?(ちらっ」
霧雨魔理沙 「狼陣営5で実際に狼が何匹いるかはともかく、2~3匹なら、
潜毒なんかいたら確実に始末するだろ。
噛まれないならそういうことだと思うぜ。
死体無しだったら考慮する、GJあるかもしんないし」
でっていう 「5日目までに勝負終わらせてくれ
俺にはもうそれしか道が無くなったwwww」
ぴよこ 「いるかもわからない薬師の話してるより、人外探して会話した方が建設的だとおもうぴょ
んで、気になるのは望月ぴょね
朝一のとおりぴょ」
グラハム 「仮に毒ありであれば、確実に人外、と言うわけだな>春日野
感謝しよう」
著作権 「つまりグレランを続ければいいってだけさ」
エレン 「そしてでっていう、質問。
釣られる覚悟があるのに、絶対に狼狐が無いところに投票した理由はなにかあるか?」
水橋 パルスィ 「毒人外で見てるからってこと?」
アルス 「ああ、だからこそ、「真ならば噛まれる」、だよ →ジョルジュ
つまり噛みを見るべきだ、噛まれないなら吊ればいいしね。」
EXるみゃ 「まぁでっていう潜毒で今噛まない理由がないから噛まれないのなら
偽で見たほうがいいとは思うがね。」
グラハム 「明日吊ればいい、というのなら
今日吊りを提案すべきだな

今夜噛まれる、と決まったわけでは無い
明後日の夜噛まれる可能性もある」
駆逐艦「望月」 「毒が無いはずだから鑑定しとくんだよ~>アイギス」
春日野椿 「毒無しですよ、潜毒者は五日目まで>グラハム
なので今鑑定するのは毒系人外を否定するという事でしょう」
霧雨魔理沙 「>望月
だって、そもそもでっていう人外疑ってんだもん」
でっていう 「さとり云々は俺の勘違いだっていうwwwww
ぶっちゃけ、この色の文字見たら反射的にさとり系だと思っちまったっていうwwww」
エレン 「著作権>話はややこしくなるが、千読者COしたところなんて噛むし、
生き残っていたら吊るだろう。
それはそれでいい。」
アルス 「さとりではないよ、決闘者だ →シン
……ふうん、把握ができていない、と。ちょっと見ておくかな。

ま、薬師がいるならそこ投票一択じゃないかい?」
水橋 パルスィ 「薬師で鑑定する場所なのかしらねと」
ジョルジュ 「正直潜毒を今COするなら嘘っぱちだと思うんだけどな。
いくらなんでもそれを言ったら噛まれる可能性が上がるだけだろ。」
シン 「まぁ潜毒COなら真なら噛まれるんじゃね」
アイギス 「シンさんのうっかりっぷりに全米が涙するレベルであります」
ぴよこ 「噛まれないなら吊るだけぴょ。
んでまぁ、そーなるならグレランでいいぴょ
とりあえず、岡部が素の決闘だったってことで」
駆逐艦「望月」 「明日って4日目だけど、5日目になる前に吊りたいの?>魔理沙」
春日野椿 「初日に混乱したのがいけなかったのでしょう>でっていう
余計な事を言わなければ良かったのではないかと思います」
著作権 「ぶっちゃけ決闘関連は出るほうが悪いとしか言いようが無いので
出たところでグレー扱いって変わるの?ってヤツだし」
グラハム 「ただ、五日目までは薬師は毒無し結果しか出ないような気もするな>望月
その辺りがどうであったかは……覚えていない」
EXるみゃ 「薬師はいるなら鑑定士とけでいいはず。」
アイギス 「毒が発現するのは5日目ですよ>望月さん
それまでは鑑定したところで無味無臭であります」
アルス 「…………oh
潜毒、か。ならば残そう。真ならどうせ噛まれるさ。(ふるえごえ」
シン 「え、なに混乱してきた。でっていうがさとりCOで村っぽいならキョウマ吊りかと思ってたんだが」
霧雨魔理沙 「でっていう毒狼とかで吊らせたくないなら仲間の人外が何かCOするだろうし、
出ないなら出ないで明日吊ったっていいよべつに」
水橋 パルスィ 「じゃあ、残して、かしらね
そういうCO出るなら」
ぷちこ 「なん……だと……にゅ >でっていう

せ、潜毒で決闘が付いたとかお前ちょっと不運すぎるにゅ……」
EXるみゃ 「まぁそこは真なら噛まれるだろうし放置でいいや。
噛まれなきゃ…吊ればいいや。」
アイギス 「明後日に優しく吊るすでFAであります
個人の勝利条件はこの際、諦めて頂くしかありませんね」
アルス 「鳳凰院凶真が真決闘というのであれば、まだ。
だがあれだけでっていう側がぐだぐだだと、ライン騙りまで想定できる。

ぷちこは、どう考えていたのかな? →ぷちこ」
グラハム 「五日目に吊るがな」
ぴよこ 「お、おう・・・>潜毒
わりとうん、それならどうせ噛まれるだろうし放置でいい気がするぴょ」
駆逐艦「望月」 「んじゃ薬師がいたら鑑定してねって事で。>潜毒CO」
著作権 「5日目には絶対に吊る くらいの >でっていうのCO」
ジョルジュ 「まぁ、扱いに困る妖精が噛みで死んでくれたなら、
こんなに安心することはないわいな。
今日展開にこれ以上の動きがないのならば、グレランもありだと思うのだが、ふむ。」
でっていう 「吊られたら負け 噛まれても負け ニートCOしたら吊り
勝ち目ねぇぞっていうwwwww」
エレン 「でっていう>じゃぁこんやおとなしくカマレロw
以上。」
春日野椿 「受信者COだったみたいですよ>シン」
グラハム 「潜毒なら話は別だ。残そう」
アイギス 「村役職かどうかだけ聞ければ十分ですよ>でっていうさん
もしもCOされなかった場合は確実に投票が叩き込まれると思っていますので」
霧雨魔理沙 「じゃあ噛まれてなかったら吊る」
EXるみゃ 「潜毒とかまた判断に困るものを。」
水橋 パルスィ 「んー?」
ぷちこ 「遺言は妖精かにゅ。ふむ、なるほど

あーなるほど。悪戯だからそういう扱いになるのかにゅ。>ミッキーなんとか
その辺の処理は知らなかったから、ありがとうにゅ!」
著作権 「でっていうは単にグレー扱いだろうね CO関連が狼ラインと
疑ってるのもいるからCOした方がいいと思うけど」
グラハム 「宿敵付き、というだけで
COする価値があり

残す理由が無い」
霧雨魔理沙 「その辺りは現状でも18いるからあんまり気にしなくていいんじゃないのか?>他刺し云々」
EXるみゃ 「逃亡者相当ならグレーと同じみたいなもんでしょ。」
春日野椿 「でっていう吊るなら昨日だったと思うんですけどね」
でっていう 「潜毒CO

俺どうすればいいんだよwwwww」
ぴよこ 「はー、なるほどぴょ>著作権、春日野」
エレン 「ぷちこ>ああ、そういうわけか。
ならば納得。」
シン 「でっていうってさとりCOなんじゃねーの?」
でっていう 「もういいわ・・・諦めた」
EXるみゃ 「ってそんなルールあるんか。」
駆逐艦「望月」 「でっていうはグレー扱い。>グラハム
昨日のやり取りがなんかライン騙り失敗した人外って見るなら吊ってもいいんじゃないかなー
ただ決闘&刺されのライン騙りって全然意味無いしやるのかなぁ?」
ぴよこ 「…まぁいいぴょ、人外噛みはおいしいぴょ。
んで、まぁでっていうはまぁCOしとけって勘じぴょ」
アイギス 「逃亡者相当、でありますか>でっていうさん」
グラハム 「COしない。好きにすればよろしいさ
私はその場合必ず吊るがね」
アルス 「勘違いは誰にでもあるさ、致し方ないよ。

ただし僕は相応に君を疑っている。COしないなら吊る、ぐらいにはね →でっていう」
春日野椿 「自刺しなのは夢求愛ですね>ぴよこ
恋妖精だと十七人以下でも他刺しできた気がします」
でっていう 「俺? COしたら確実に人外の誘導始まるけどいいの?wwwww」
EXるみゃ 「ん?恋妖精自刺しならシンーグラハムはどうなるんだ?」
ジョルジュ 「おはようさん。
昨日はグラハム投票な。吊り数的に考えて、
決闘だからといって手拍子で吊るといざというときに危険なんだが…
そもそもどんな状況であれPP票まったなしの蝙蝠系二人いるわけだし。
単に吊りどころを吊るしたかっただけに見えたな。」
シン 「んでこの恋妖精噛まれたのか?それならうれしいことだが
妖精ってしたっけか」
著作権 「豆知識 恋妖精は18未満でも他刺し 悪戯枠なため >ぴよこ」
アイギス 「ドキドキ」
グラハム 「では、でっていうにCOを聞いておこう
もちろん。重要職で無いのならばそのまま吊るがな」
霧雨魔理沙 「だってさ、実際サトラレって、
自分が受信者だってついてるなら、心を覗かれてるとかとは完全に表記違うじゃん」
ぷちこ 「んー、結局決闘の位置がよくわかんなくて灰投票しちゃったにゅ……
決闘位置を吊っても人外は死ぬが狼や狐橋奈々いんじゃないかな、という風に思ってたけど

あとグラハムは自分で「恋妖精が居る」と言っていたんだから
恋妖精本人がんなことを言わないだろとは思ったにゅ」
水橋 パルスィ 「妖精噛みならいいんじゃない、どうでも」
EXるみゃ 「蝙蝠が噛まれたのならいい事だ。
PPの駒が減ったんだから。」
ぴよこ 「お、おう>恋妖精CO

・・あれ、恋妖精って自撃ちじゃないのかぴょ?」
春日野椿 「それだと自刺しホモになるんですが>エレン」
グラハム 「貴様だったのか……
よくやった!良い夜を過ごせた>ピチュー」
アルス 「君wwwwwかwwwww →ピチュー」
霧雨魔理沙 「でっていう吊るで良いと思うんだけどな」
エレン 「あれ?グラハムが恋妖精じゃなかったの?」
EXるみゃ 「ピチューが恋妖精っと…」
でっていう 「おはようっていうwwww

昨日は勘違いでノイズ撒いてすまんかったっていうwwwww
オカリンが決闘者で、俺が受信者ついてたっていうwwww
その辺勘違いしてさとり系だと言ったのはマジすまんかったwwwww

実質、宿敵相手が死んで逃亡者相当になっただけなんでwwwww」
著作権 「蝙蝠枠噛まれと」
シン 「おまえかよおおおおおおお!>恋妖精」
アイギス 「でっていうさんのCOを待ちつつ
ぴよことぷちこで発言が紛らわしいであります」
駆逐艦「望月」 「あ~がんばった。
今日はもう寝ちゃだめ?」
春日野椿 「◇ジョルジュ「で、存在しない恋人劇を妖精枠が一つ作ったと。
正直いわゆる能動的になんかする妖精に比べ、あいつ証明能力ないんで
妖精としては弱いよな、などとぼんやり思った。」
 
なんで恋妖精について弱いよなという感想を述べるのか
と気になりましたかね。こんな感想要るんですかね? と」
霧雨魔理沙 「おはようなのぜ」
グラハム 「でっていうのCOを聞くべきである、と思案させて頂こう!
宿敵が付いている以上、その存在は半蝙蝠に近く、出るべき時に出ない事も考えられる
そうであるならば、COを聞いておき、それほど有力なCOでは無いのならば吊るべきである、と判断させて頂こう!
グレランして人狼を吊れる、という確信が無いのならば
単純に自由投票等無駄にすぎんからな」
EXるみゃ 「おはよう。」
アルス 「まりさの言いたいことはそれなりにわかるよ。
まず「受信者」と「さとられ」を間違うなんてまさに深夜だ、今深夜だけれど。

と、いうわけででっていう。COしなよ。しないなら吊る。
ぷちこはわりと決闘をかばう位置だったのが気になるな。」
駆逐艦「望月」 「◇ジョルジュ 「あぁうん、決闘枠は純粋に決闘者だったと。
状況が状況だし、そこの殺し合いは当人たちに任せて
狼狐を冷静に探していけばいいだろ、うん。」

決闘者なんて残せるものじゃないと思うよ。
露出するんなら吊ってしまうのがいいし、残そうって言うのは狼っぽいな~

◇アイギス 「つまり、でっていうさんが狼なら?>望月さん」

わからないけど、5/16でしょ?
それに期待して残そうなんて言えないっしょ。」
水橋 パルスィ 「案外偏るものね
そうなるならそれでいいんじゃないと」
ぴよこ 「おはよーぴょ
◇駆逐艦「望月」 「んじゃ決闘吊り。でっていう狼でない限りPP票じゃん」
この発言がおかしいと思うんだぴょ
PP警戒するならそれ以前に狼を吊るべきであって。
決闘吊ったところで村カウント減るだけぴょ?
シン 「うっす」
水橋 パルスィ 「おはよう」
春日野椿 「◇でっていう「マジすまねぇっていうwwwww
この色を見てサトラレと勘違いしたっていうwwwww
でも良く考えたらさとりが誰か分からないんだったなっていうwwww」
 
この発言があったのででっていうに投票しました
サトラレなら誰がさとりかなどわからないので
 
決闘者に投票しなかった理由は慈悲以外にありません
私の性格に起因する所です」
エレン 「順決闘者なら残していい気がしたな。

ああ、著作権は保護していい、そんな気がしている。」
ぷちこ 「   __     ___     __     ____ ______    _______
   \  \_ \__\  |__|   _|       ||        /    /            /
     \    \    ̄\      | |__   ||__   /| ̄|_ / __    / __
       \    _\__ .\___/  |.  / /   / /| ̄  _|| ̄ |  |/.   // ̄  /
          \  \  |       |      /__/  \_ _/ / /   | .|_|\    __//__/
          \_\\__/|__/|__/\_||__///|_|.      \_\」
著作権 「あの混乱のままグレランしても碌な事になりそうもないし
決闘CO=確定人外ではあるんで >投票
2票持ちは無し」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
鳳凰院凶真さんの遺言
                   _,ノ///三二ニニ\\ \\\ \  ∨i{
                      `7////三二ニ=ー=ミ、\  \\\ \ }人  /
                        ////三二ニ=-  ー==ミト、\  \\ト、 V{Nj}∨{
                    / /三三二ニ=-  ̄三三ミ\\\\}| }h il|リ }人
                       j/|ノノ三三三三ミミミミミミミミミ\\\j!l{l } l}l|/リ人,ノ
                      イ三三三ニリ'⌒≧=‐-ニニ三三三\\}从{ リ川{ノ)Vレヘ
                     }三ニニ__彡'ノ〃三三三ニ/〉三三三ミ、}川レ{l{川{(ノ{'⌒ヽ   俺だ!決闘者だ!
                        ノ人ノ∧ ∨ ∥三三フー/〈三三三/∧}川リノノ/ノj}l l}
                    ⌒}川l/ ∧ ∨/三ニフ  //   ̄ ̄/7ァー---く^Vハノ     でっていうに矢を刺した理由は誰も心が傷まないと思ったからだ
                      _,ノノ}// ∧ ∨ニニく   /ハ     { l{/     }レヘ
              __r‐/ /フf/   ∧ ∨ ̄           ∨      /
              ´ /   /〈/ ∨ / )∧人,      ー==ミ、_,}     ___/
_,. ----一  ´      /    {,ノイil/ /'ノ∧r{       r t苧劣ト-' ,ィf劣'ソ
               /    |   }  }// ̄ ̄{ ̄匚)    ゙゚='    / ゚‐' /
                /    │  |  |/  厂 ̄ ̄',              /___
             ′    |   ,ノ /  // ̄ ̄\           l i   ′ }
            i      l   {     / / ̄\_ノ      ー--'     /
             |       |   i      (/ ̄ ̄)   r─___┐     /\__
              |       |   |        / ̄ 、   ̄ ̄ノ/     /  / ト、
          |   |       |\_|         }    | \ , 、 、/           / \
          l   |      |\_|         |_/|  }`¨¨¨               丶
           |     |___/       |_/|  |      / /             \
            |     / /          /    |  |       //                  \
             |     / /         /     |  |    /                     |
ピチューさんの遺言 恋妖精でしゅよ(ゲス顔)
お幸せに>ガンダム組
ピチュー は無残な負け犬の姿で発見されました
(ピチュー は人狼の餌食になったようです)
エレン は ピチュー に狙いをつけました
EXるみゃ は 霧雨魔理沙 に魔法をかけます
霧雨魔理沙 は 駆逐艦「望月」 の厄を祓います
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アイギス(人狼) 「ならばエレンさんが。1分40秒以内ならピチューをお願いします
ジョルジュ(妖狐) 「ま、愉快な暗殺表記書いてくるわ。

逃亡日記書いておいたら、万が一蘇生した際にライン繋いでみるのも楽しいかもな。」
ピチューの独り言 「まあ、決闘が本物とは限りまちぇんけどー」
ぷちこ(人狼) 「あそこでああ動いて疑ってる魔理沙は村目だと思うにゅー

望月も確かにちょっと動きは変だにゅ
ぴよこ(人狼) 「あと、かむ人は虎でいいと思うぴょ
噛む先いってねぴょ」
ぴよこ(人狼) 「あぁ、噛み位置はどこでも構わんぴょ」
シン は 春日野椿 の護衛に付きました
ぷちこ(人狼) 「ああ5列言ってなかったかにゅw >ぴよこ」
駆逐艦「望月」(妖狐) 「微妙な行き違いがペア騙り失敗したような匂いがする?
でもどういう騙りをしたかったのかもよくわかんないな」
ピチューの独り言 「決闘者釣っちゃうんでしゅねー
釣りに使うのはちょっともったいないと思っちゃったでしゅー」
ぷちこ(人狼) 「流石にこの票の動き方は不自然になる気がするにゅww

噛み位置か。アルス・春日野あたりが候補だにゅ」
エレン(人狼) 「ピチュー噛みでいこうか。どう?」
ぴよこ(人狼) 「望月がすっごい狐か蝙蝠臭するぴょ」
アルスの独り言 「…………えーと……?」
ぴよこ(人狼) 「いや、18人だからそもそも4W最大ぴょ>ぷちこ」
アイギス(人狼) 「村陣営が吊れないのは残念ですね(チッ
サクサクっと噛みで減らしましょう」
ぴよこ(人狼) 「とりあえず、岡部が決闘者(素)
でっていうが宿敵ぴょね」
でっていうの独り言 「さて、ノイズ撒いて狂人アピになったかどうか・・・っていうwwww」
ジョルジュ(妖狐) 「いったい何が起きた、狼」
シンの独り言 「狩れる人外いるといいがなぁ」
ぷちこ(人狼) 「そして吠えが聞こえてこない
狂人枠がほぼ確定したと考えておくにゅ」
アルスの独り言 「……えーと」
グラハム は アイギス を占います
エレン(人狼) 「ああすまんな、組織票変だったw」
霧雨魔理沙の独り言 「うーん」
グラハムの独り言 「どうせでっていうを残すメリットも無い
そこもCOさせて、吊ってしまえばよかろう」
ぷちこ(人狼) 「初手からカオスすぎるにゅー!?」
ぴよこ(人狼) 「わけわからんぴょ!」
霧雨魔理沙の独り言 「ぶっちゃけこう」
ぷちこ(人狼) 「何打コレはにゅwwwww」
グラハムの独り言 「正直な事を言うと、だ」
アイギス(人狼) 「鳳凰院凶真が5票くらいで吊れると予測するであります」
春日野椿の独り言 「まあ、別に良いですけど」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
鳳凰院凶真 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
ジョルジュ1 票投票先 1 票 →グラハム
著作権0 票投票先 1 票 →鳳凰院凶真
でっていう2 票投票先 1 票 →鳳凰院凶真
EXるみゃ1 票投票先 1 票 →ピチュー
春日野椿0 票投票先 1 票 →でっていう
シン0 票投票先 1 票 →鳳凰院凶真
ピチュー1 票投票先 1 票 →ジョルジュ
アイギス0 票投票先 1 票 →ぴよこ
ぷちこ0 票投票先 1 票 →霧雨魔理沙
エレン0 票投票先 1 票 →EXるみゃ
水橋 パルスィ0 票投票先 1 票 →アルス
アルス1 票投票先 1 票 →鳳凰院凶真
霧雨魔理沙1 票投票先 1 票 →でっていう
鳳凰院凶真6 票投票先 1 票 →駆逐艦「望月」
ぴよこ1 票投票先 1 票 →駆逐艦「望月」
グラハム1 票投票先 1 票 →鳳凰院凶真
駆逐艦「望月」2 票投票先 1 票 →鳳凰院凶真
アイギス は ぴよこ に処刑投票しました
アルス は 鳳凰院凶真 に処刑投票しました
ぷちこ は 霧雨魔理沙 に処刑投票しました
シン は 鳳凰院凶真 に処刑投票しました
ジョルジュ は グラハム に処刑投票しました
霧雨魔理沙 は でっていう に処刑投票しました
エレン は EXるみゃ に処刑投票しました
ピチュー は ジョルジュ に処刑投票しました
鳳凰院凶真 は 駆逐艦「望月」 に処刑投票しました
著作権 は 鳳凰院凶真 に処刑投票しました
ぴよこ は 駆逐艦「望月」 に処刑投票しました
春日野椿 は でっていう に処刑投票しました
駆逐艦「望月」 は 鳳凰院凶真 に処刑投票しました
水橋 パルスィ は アルス に処刑投票しました
でっていう は 鳳凰院凶真 に処刑投票しました
EXるみゃ は ピチュー に処刑投票しました
グラハム は 鳳凰院凶真 に処刑投票しました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
グラハム 「確実に人外を吊る、というのであれば
妥当ところか当然の一手だな」
アイギス 「つまり、でっていうさんが狼なら?>望月さん」
ぷちこ 「……そこ人外ラインだとしてもちょっと連携トボけすぎだと思うにゅ?

素決闘だったら、そこ吊っても狼や狐は吊れないにゅ。」
鳳凰院凶真 「そうだ
だから俺の声は届かん>アルス」
水橋 パルスィ 「そういう主張するなら決闘もグレランに入れるとかなのかしらと
ただまぁ、私はあんまりだけど」
アルス 「ダウト。
決闘者の声が届くのは「純決闘者」のみ」
でっていう 「えーっとだな・・・
『オカリンの発言が』『俺に届く』
こうだったっていうwwwww」
鳳凰院凶真 「えっ>アイギス」
春日野椿 「それは私も一瞬思ったのですが>魔理沙
どうやら決闘者だと言う事らしいです」
ピチュー 「悟りサトラレではなく決闘なんでしゅねー
素の決闘者だったらつるのもったいないと重いましゅー」
グラハム 「ふむ、妥当だな>望月
その案に賛成しよう」
アイギス 「鳳凰院凶真は嘘をついていないと思われます
きちんと汗を舐めたのでそれは間違いないかと」
霧雨魔理沙 「あー?」
シン 「ミスったっていっても決闘はいるんだろ?なら確実にどっちかは決闘であって両人外(まぁ決闘も人外っちゃ人外だが)はねーんじゃねぇの」
著作権 「何か紛らわしいが決闘関連って初日出るものだったか?」
ジョルジュ 「あぁうん、決闘枠は純粋に決闘者だったと。
状況が状況だし、そこの殺し合いは当人たちに任せて
狼狐を冷静に探していけばいいだろ、うん。」
ぷちこ 「決闘の位置はすぐに吊れる位置じゃねーにゅ?うん

うん、よくわからんにゅ。決闘なのかナンなのかよくわからんという
……すまねーにゅ、ちょっと頭混乱してるにゅ」
エレン 「俺もそう思いたい。>魔理沙
でっていうと凶魔、あらためてCOせよ。」
水橋 パルスィ 「他にCOは無いしグレランになるんだろうけど」
EXるみゃ 「素決闘者なら受信者は分かるが…
なら分かりやすく言ってほしい。」
鳳凰院凶真 「と言うかぶっちゃけると俺が決闘者だ
でっていうは知らん」
駆逐艦「望月」 「んじゃ決闘吊り。でっていう狼でない限りPP票じゃん」
アルス 「…………?」
鳳凰院凶真 「まあ、アレだ
でっていうの発言が俺に一方的に届く
つまり拷問だな」
アルス 「……ああ、なるほど、決闘……?」
ぴよこ 「これ素の決闘者じゃないかぴょ?」
グラハム 「結局、分からないのなら仕方の無い事だ」
アイギス 「つまり。でっていうの色次第では村の味方にもなりえる、ということです
期待はしていませんが」
春日野椿 「心を読まれてるなんて言うのででっていうの方が決闘者だと思いました」
ぴよこ 「決闘者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β1~]
[宿敵作成能力] 自分撃ち固定:有り

決闘者陣営の基本種。
自分撃ち固定で、宿敵の相手に自分を対象にした受信者が付く。
霧雨魔理沙 「なあでっていうときょーまってこいつら、サトリラインCOするつもりでミスった人外じゃねえの」
でっていう 「マジすまねぇっていうwwwww
この色を見てサトラレと勘違いしたっていうwwwww
でも良く考えたらさとりが誰か分からないんだったなっていうwwww」
ジョルジュ 「まぁ、諸々のCOに関しては当座様子見に徹して、
灰を冷静に見据えてグレランしていけばいい。
結局のところこうした進行もカオスに抗うための2000回以上の思考の積み重ねと思うと
ある意味感慨深い。」
グラハム 「なんだか良くわからない状況ではあるが
まぁ、よしとしよう」
水橋 パルスィ 「ああ、わかったわ。うん
決闘は様子見じゃない、とあっさり吊りできる余裕無いんじゃないで」
ぴよこ 「って、あれ、違う?
どうなってるぴょ―!?」
シン 「なにそれややこしい」
アイギス 「鳳凰院凶真ともあろうものが、でっていうを宿命のライバルに選ぶなんて……」
著作権
              /        ヽ
             /               丶
                /                 ヽ
             i       ァ (       ハ
              |      ソノ  \弋元辷 i_
             |    _,ィイ" ,   i 、    (;}      
                !   "´   ハ  | \   iり
               r"i      /      ヽ   |J   そもそもヴォルいないよねこの村 >アルス
              |j ,      i  , -‐'''"≧i ';   i
           λ込     |  iエエタ"´ | i,  |
            `"´':,   ', ヽ     ,.j ;  i
               `、   ', ゝ、≦ェタ  j  !
                込   ', `' ー "´,.ノ  /
                     ヽ  `'‐-‐"  ソ
                        ゝ、     /
                      ` '' "´」
EXるみゃ 「ってん?なんか紛らわしいなおい」
アルス 「……あ →まりさ
そういえば、悟られは悟りが誰なのかわからない……

んー、と」
エレン 「でっていう>お前のソレは、とりあえずグレーですが、オカリンと会話が一方的に出来ますってアレなのか?」
駆逐艦「望月」 「え~?どこが恋妖精かわかるの?>椿
恋妖精にいたずらされた2人はともかく、恋妖精本人はCOしてないでしょー?」
春日野椿 「いや……ん? 夢求愛者じゃなく、恋妖精の悲恋?
なんだ勘違いでしたすいません」
EXるみゃ 「凶真とでってが決闘は了解だ。」
ぴよこ 「あぁ、ちょっと整理できてなかったけどわかったぴょ
岡部さとり→でっていう
かつ、岡部とでっていうで決闘かぴょ」
ピチュー 「岡部しゃんはでって言うしゃんと決闘でしゅかー?」
アルス 「……ん?」
アイギス 「えっ>オカリン」
グラハム 「で、割れている、のか?これは」
霧雨魔理沙 「なあ確認だけどさ、でっていうのそれサトラレCOだったら、
サトリ先って判断ついたっけ?
CO正確にやってくれよ」
シン 「で決闘は岡部とでっていうでいいのか?」
でっていう 「あ、すまん俺が受信者になってたわwwwwww」
EXるみゃ 「蝙蝠1が恋妖精でわかったのはいい。
とっとと噛まれてくれるといいな。」
ぷちこ 「その辺よくわからんというか、COはわかりやすくしてくれないと
ぷちこは眠くて見逃しちまうにゅ。」
アイギス 「グラハムさんが自撃ちの妖精ということもありえることはありますが
狼でなければ構わないという結論に至りました」
鳳凰院凶真 「いや俺決闘だからね!?でっていうと決闘だからね!?」
グラハム 「決闘付きが1いるのか
ふむ」
駆逐艦「望月」 「きょーまとでっていうは結局何なの?」
春日野椿 「恋妖精吊りが良いような気がするんですけど
初日に出てくる蝙蝠なんて」
でっていう 「・・・ん? ちょっとまった」
アルス 「けれど、たとえ恋妖精がいたとしても
恋妖精の悲恋が刺さったとしても
僕とヴォルは、いつだってつながっているさ……そうだろう?」
でっていう 「宿敵相手に一方的にあれこれ言える
うはwwww テンション上がってきたっていうwwwww」
ぴよこ 「…グラハム恋妖精、でっていうと岡部決闘?」
ピチュー 「恋妖精がいるんでしゅねー
蝙蝠は1埋まった感じでしゅー」
著作権 「岡部は受信者?」
ぷちこ 「あ、違うか
恋妖精のイタズラ喰らっただけかにゅ >シンとブシドー」
EXるみゃ 「繋がるって表現はホモが湧くからやめとけって>グラハム」
鳳凰院凶真
       ( 〃::::::::::::::::::::::::::::::::::Z_
        >^::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゞ、
         〃::::厂7⌒ ̄ 厂リミ:::::::::::了
        ケ:::ト! _    リ_ ミ:::::::::::ゝ   ・・・あっ
         7::l rモテi  チモテミヽ:::::::ノ
          Yヘ.   l      ミ^レ′
         Ⅵ, 〈     ミソ
          ‘, _   /
             ‘,, ̄,, ,.イ |
             `r― '゙  |
              , ┤    , ト、
           ,./ rリ i   /  ¨i \
         -‐ / /  :! /    |  ヾ\_
  ,. -‐ '゙   / ∧‐-  -‐ / |   |   ̄ ー-ミ
 〃       / iヽミ二二彡'.:.:.|   |        ヽ
 |         /  ::.: : : : : : : : : :.:|   |         i
 | ‘,     /  ,: : : : : : : : : : ::|_, -┘         |
 |  Ⅵ  _フ  ’: : : : : : : : : : :.:.|\       | ,    |
 |   |  「   ’: : : : : : : : : : : : :|  \ ┃ V'      |
 ト   |  |   ’: : : : : : : : : : : : ::|  / ‐╂ l|       |
 |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  ,     |       |
 |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  i     |       |
 |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  |      |       |
 |   |  |  l: : : : : : : : : : : : : : |  |      |       |」
エレン 「でっていう>さとられ主張か?」
シン 「ホモじゃねえから!ただの幻だからな!」
アルス 「恋妖精か……
ヴォルがいなかったのは、ある意味で幸運なのかもしれない……」
霧雨魔理沙 「サトラレって、サトリ相手のこと判断つかないよな?」
ぴよこ 「え?え?」
ジョルジュ 「で、存在しない恋人劇を妖精枠が一つ作ったと。
正直いわゆる能動的になんかする妖精に比べ、あいつ証明能力ないんで
妖精としては弱いよな、などとぼんやり思った。」
アイギス 「グラハムさんとシンさんのただれた関係が恋妖精の仕業
つまり決闘者の位置は不明、ということになります」
ぷちこ 「ラーメンが食いたい

そして夜の感じを見るに共有が居ないというピンチモードだにゅ……
ふむ、決闘とさとりラインかにゅ。
……でってとオカリンがさとりラインでブシドーとシンが決闘でいいかにゅ?」
水橋 パルスィ 「恋妖精と、まぁなら関係ないとして
でっていうとおかりんが何なの?」
春日野椿 「いや……違いますね
でっていうが決闘者ですこれ
決闘先に受信者が付くので」
ぴよこ 「で、まぁわりと決闘ついた時点でアレだけど…まぁ放置でいいやっていう感じぴょ
…って、岡部はそれさとりかぴょ?」
グラハム 「というわけで「恋妖精」が1いると宣言しようか>ALL
私はシンアスカと繋がり、そして今朝別れたところだ!」
エレン 「グラハム>頑張ってとりあえず狼投票頑張ってねw」
アルス 「ふむ、さとりラインね。
とりあえずまぁいつも通り狼の吠え数を上回って云々。」
霧雨魔理沙 「えーと」
でっていう 「言っとくが、俺決闘者じゃねぇからな?wwwww >オカリン」
ピチュー 「恋妖精でしゅか…ホモじゃないでしゅかwwww」
著作権 「ホモォ >恋妖精」
EXるみゃ 「恋妖精とかw」
駆逐艦「望月」 「なになに気になるかも///
(えーなにそれ、男同士なんて信じられないー)」
アイギス 「岡部倫太郎氏が決闘者かと思いましたが、そんなことはなかったであります
サトリとサトラレの関係ですね」
春日野椿 「ああ、でっていうはオカリンが決闘者だ、という主張ですかね?」
シン 「いや決闘系のものは俺にはみえないな」
アルス 「……君らwwww →シンブシドー」
鳳凰院凶真 「さあ、かかってこい!機関からの刺客でっていう!」
春日野椿 「んー?」
EXるみゃ 「共有いないのがつらいが…出るべきCOがあるならどんどん出るがいい。
ないのならグレランだろう。」
グラハム 「だが……君は私の求めたガンダムではなかった!
お別れだ……残念だよ……シン・アスカ!」
水橋 パルスィ 「初っ端からあれな宣言出てるわね」
エレン 「グラハム>どうしたのん?」
ぴよこ 「あぁ、そこ決闘陣営かぴょ>グラハムとシン
まぁ好きにやってるがいいぴょ」
著作権 「朝一で出る類のCOも無しと グレランいくしかないね ハハッ」
ピチュー 「狐2と蝙蝠2って…きついでしゅねー」
アイギス 「?」
霧雨魔理沙 「なんだそれ、恋妖精か何かか?
>グラハム」
ぷちこ 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1

バランス……よくねえにゅ、蝙蝠2狼5狐2とか其の時点でヘビーだにゅ」
ジョルジュ 「初日は特に何という動きはなし。
ぷちこの朝一の主張の意味はともかくとして。」
春日野椿 「パチモンっぽいAAですね>著作権」
アルス 「……なぜだろう、なんだかかっこいい →GM遺言」
でっていう 「オカリンが俺の心を盗聴してるっていうwwwww」
シン 「速攻で別れただろ!恋妖精だっけかこれ?」
アイギス 「やはり時代はシン受けだったようであります
決闘者、ですねおそらくは」
駆逐艦「望月」 「共有とかいてくれたら良かったのにねぇ。
いないからグレラン~」
エレン 「でっていう>狐が2だ。
狼は下手に動けまい。」
ぴよこ 「ぷちこが壊れたぴょー!?」
ピチュー 「おはようでしゅー」
EXるみゃ 「村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1
蝙蝠と狐が多いかね…
前者は噛まれてくれれば減るが…後者はきついな。
決闘はまぁほっときゃいいだろう。」
霧雨魔理沙 「おはようなのぜ!
開始時点で人外>村人ってヘビィだなぁ…
まあ、共有もいないっぽいしCOあるなら早めにいけよ」
シン 「あぁだよな・・・」
グラハム 「シン・アスカ!
私は君に心奪われた男だとここに宣言しよう!」
[密]春日野椿
     {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::l::::!::::_彡'"'⌒´     辷彡::::::::::::|::::::::::|
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::j|`"              |l::::::::::::::::::|::::::::::l
.     l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|::l|   ,:        |l::::::::::::::::::|:::::::::l
.     |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:l:|  /′   /    |l::::::::::::::::::|::::::::l
.     |::::::::::::::.:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|:!:|     /  __ -ミ|l::::::::::::::::::|:::::::l
.     |::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|l│ ヘ,_;彡'′彡笊⌒ヽ|l::::::::::::::::::l:::::::l    望月は貴女じゃないんですよ>望月
.     |::::::::::::::::l:::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::|!,.|  ヾ  ノ ノ{:..i:i..:}  |l:::::::::::::::::l:::::::!
     ,|::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::l::::::::::::::::l`_ー;彡   / 乂:::ノ  /|l::::::::::::::::l:::::::|    しえなちゃんでしょうが駆逐艦「望月」は!
.    /i|:::::::l::::::::!::::::::::::::::::::::l|:::::::::::::::|⌒  ..:::::ミx、 __/ |l::::::::::::::::li::::::|
   / :l|:::::::|:::::::l:::::::::::::::::::::::l:l::::::::|:::::|   〈:::::::::::ヾミミ=_彡  |l:::::::::::::::|i::::::|
    八::::::|::::::l:::::::::::::::::::::::l |::::::::|:::::|       :::ヾ三=   /ll:::::::::::::::|l::::::|
/ ./::::::::::::l:::::|:::::::::::::::::::::::| |::::::::|:::::|  、 ,   _   u.  /:::|l::::::::::::::|l::::::|
  /:::::::::::::::l::::|:::::::::::::::::::::::l│::::::| ̄ ____  ヽ    /::::::|i::::::::::::::|:l:::::|
. /::::::::::::::::::l|::|:::::::::::::::::::::::|、l::::::::: /`―――'ヘ    .イミ_:::|l::::::::::::::|::l::::|
_厶ニニニニ!::::::::::::::::::::::::::|N::::::::: 弋.、    ノツ  //...}.: : :.|l::::::::::::::l:::L:L__
: : : : : : : : : ノ|::|:::::::::::::::::::::::ll∧::::::::l ヾニニ≠ / /.../: : : 八::::::::::::|l::l ̄ ̄¨ミ 、
: : : : : : : :〃 |::|:::::::::::::::::::::::|ト.∧::::/`s、 こ ..ィ'^/ /.../: : : /:::::::::::::::::|l::|: : : : : : : :`、
: : : : : : : :{{ : |::|:::::::::::::::::::::::|l.......∨\  `ニ´  / /.../: : : /::::::::/:::::::::|l::| : : : : : : : : `、
: : : : : : : :.}i: :|::|:::::::::::::::::::::::|l...........\ \   / /.../: : : /::::::::/::::::::::八j: : : : : : :|: : : `、」
アルス 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1

よろしく頼むよ →ALL
僕は人外を狙う →ALL

やれやれ、余裕がないな
……本当に。GMが狂人であることを願うばかりだ。」
鳳凰院凶真
                 / .:::::::::≠=ミ\:::::\\:::::::ヽ::::::::::::::::::::::}:::/::::::::::::: }
                ハ{::::::::/::::::::::::::::::辷,_:ヽ:::\:::::::::::::::::::::::::::}/:::::::::::::::人ノ丿
                  ∧/⌒ヽ─-::::::::ユ  /^ー-ニ:;_:::::::::::::::::::ノヘ:::::::::::彡::/
              / :∨ ハ ':::::::::爻   {    /⌒^'ー--‐¬}弌-ァ<⌒ヽ
                /  /ハ  l }:::::彡     {    {        ,リ } {:{::l ヽ ',
.               /   /  ∨ }::リ   __       {        / / 从:{ ハ} :}
                ', /     ', }::l    ⌒^弌、   ヽ        / ハ::::}/ }   俺だ、今機関からのエージェントが俺に刺客送り込んだらしい
             ∨ ,rヘ //∧:l     l朷トミ≧ュ_     _,x≦ /ノ乂 /
             /  V  /////ハ    `¨ - 'j `-‐´ /f拆テァ /        その刺客のコードネームはでっていうらしい
          ノ「   / ////'  ̄ ̄)           / ^¨  ′ '
           /  |:  / /./  / ̄'.'.          ,′    /          ああ、問題ない 予定通り進める
    _.. -‐'^ / |: l  {/  ≠::::; -‐- 、    ,   :     /│
. -‐''^        ││ ./  ∧:/   . - \    ヽ ノ   / }|          エル・プサイ・コングルゥ
            l | ./  //  /:::::::ヘ ┘rー-  .._   .     リ
            ∧〈 {  '   /_,. -─ヘ.  `二ニ´ /     /
           / ヽ',       '´  ,.‐ァ寸  ; ; / |   }/
     \     /   }         / /   `ー++チ'  │  /
       \         {         {       //|     | /
        \       {         }_   _彡 |    l }」
駆逐艦「望月」 「おあよ~
明日から本気出すわ」
水橋 パルスィ 「おはよう」
エレン 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1

さぁ、蝙蝠以外の人外を駆逐しようじゃないか!!」
でっていう 「おはようっていうwwwww

18人なのに村が8しか居ないっていうwwwww
かなり辛いんで誰かラインできてるなら即どうぞっていうwww
村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1」
著作権
       /::::::::::::::::::::ヽ、            /:::::::::::::::::::::::ヽ
       /:::::::::::::::::::::::::::::::ヽ         /::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l           l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l        l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
     l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/_,.......-;,==-...ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
    l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::/     `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
      ヽ::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::::/   / ̄  ヽ/⌒ヽ:::::::::::::::::/
      ヽ、:::::::::::::_/::::::::::::/   /        ⌒ ¬-'´
          ̄ /:::::::::::::::::l    iilllllii.     oilllllii  l:|
           l::::::::::::::::::l                 l:l
           l::::::::::::::::::l  . .=・=  r ‐、  .=・= l:l  村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1
           l::;, -ー 、::l         i   i    .l:l   既に人外数>村数とか笑うしかないね ハハッ
           /     ヽ  ,  ; ∵; ,|. : : 人; ∵ l::l
          l       _       `''" `ー- '   ー く
            l    ̄|       〈 、_____, 〉  l
            ヽ    ヽ      \+┼┼+/ ,/) ./
             \    \、     `ー‐‐'' /  /
                >. .、_、 ヽ .`''ー--─'" /
                ヽ: : : : :ヽ         /.イ
                   ヽ、: :__ヽ `ー- ´/: : : イ
                 l  ̄: : : : : 7フ 7: : :`´: :l
                   l: : : : : : / ̄  ̄ヽ: : : :/」
アイギス 「いささか村陣営が足りない不具合が発生中であります」
ぴよこ 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1
おはよーぴょー
18人だから…8吊り7人外ぴょ?
わりとこー、蝙蝠まで吊り切れる余裕ないので放置、といきたいぴょ」
春日野椿
      ┌=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::\ : : : : : : : /
      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、ヽ::::::::::::ヽ:::::::\ : : : : ,′
      |::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::}:i:::::::::::::::}::::::::::::`、: : :}
      |::::::::::::::::::::::ん::ノ''"'"⌒"´t彡’:::::::::l::::::::::::::::.,: : :;
      |:::::::::::::::::i::::{         |::::::::::::::l::::::::::::::::::}. ./    
      |:::::::::::::::::|::::|     ≠=―  |:::::::::::::!::::::::::::::::::l /   
      |:::::::::::::::::|::::|      '"  、|::::::::::::|::::::::::::::::: |′    出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1
      l::::::|::::::::::|::::|      ____  |:::::::::::;:::::::::::::::::;      
.        :::::::l::::::::::|::::|    ''イ:::ハ `ヾ|:::::::::::|::::::::::::::::::l      八吊り……七人外ですか
.       :::::::l:::::::: |::::|      V:丿.ノ |:::::::::::|::::::::::::::::::|      ふうむ……決闘がどう動くかになりますね
.      |::::::l:::::::└:「            |:::::::::::|::::::::::::::::::|       蝙蝠はまあ、面倒臭いなとだけ
        |::::::|:::::::l|:::{〈          |:::::::::::|::::::::::::::::::|      
       |::::::|:::::::l|:∧ _       |:::::::::::|::::::::::::::::::|      
       |::::::|:::::::l|_:::」 `ニ`    /|:::::::::::|::::::::::::::::::|
       |::::∧/:l::::::::\         :|:::::::::::|::::::::::::::::::|
.        ノ.ノ |::::::::l::::::::/汀´      |:::::::::::|::::::::::::::::::|
.           |::::::::|..イ: : { ∧     /|:::::::::::|\_:::::::::::|
        ,:|::::::::|:./: : : V \ /.│:::::::::| :/ :>:::_|
.      :'": :|::::::::|:{: : : : :∨ヘ/ ./:|:::::::::::|/ : : : : : : ニ=: . _
.    /: : : : : :|::::::::|:ヽ: : : : :∨ヘ/./|:::::::::::|: : : : : : : : : : : : : \」
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1

うん、人外多いっての
囁きはない。各々、夜だが気を引き締めていこうな。」
ぷちこ 「          お    い    __
   _r‐┐_r‐┐__   ___   l   l    ,.―、       ,.― 、   ,.―、___∩∩
  (__   __) l     l ̄ ̄    ̄ ̄l |  |      /  /   |  l     ∪∪
  (__  __)_ |     l__   __l |  |      /   ノー、 |  }――   ー{
  (__r―┐__)|  ||   |   l   l.    |  |     /       l |  l___  _l
  (__    __)|  || .l ̄ ̄     ̄ ̄l |  l  _/⌒) ./^l  レへ レ ´     ヽ、
   __ノ  、 ヽ、_. |    l__    __l 、    ̄   //  |      )   ○  _ノ
  (__./ヽ、__)l___.l/      \  ヽ、___ノノ   ヽ、__ノ ノ、    ノ
                   /          \                ̄    ̄ ̄
                 ヽ、_/ |   | \__ノ
                    l   l
                      ̄」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
愉悦GMさんの遺言                                   、__ ト、_,ィ
                               ,ゝ‐-:.``:.:.:' ̄≧_
                               /:.:.:,ゝ-:.:.:.:.:.:.:.:.:、:.:.:ミ、
                              ソ:./:./,:.,、,、:.:.:、ヽ:.\:.ミ、
                             ノ:{:,イ:|:.|゙'"|:.ト、:}:.i| Ν:Ν
                                |∧:トИ:.i ,|/ Иノレl::Ν
                              `.f∧狂ュ, 斥弋7, i´リ|
                                 ゞヘ  〈|     /‐'弋          ナンジハジンロウナリヤ
                              彡イ ヽ ー==- ∠ィ: :.イ   さぁ始めよう、聖杯戦争を
                               「レリrl丶-イ─ノイヘノ
                             ,-───'L|人 `Y ̄|___/ハ__
                         /: : |: : :./: ://|::::`メ-イ{: : : : /: :i: : :.,ィ´ ̄\
                             |: : ハ:.:/: ://:::|:::/::::::ハ∨: : : : :|: :./: : : : : :.:|
                       _У: : У: :,リ : :|::j::/:::: | |: : : : : |:./: : : : : : :.ノ
                          〉: : : :.:} ://:::::::::Ψ:::::::::: | |: : : : : |:|: : : : : :.:.:.|
                      /: : : :.:.|: : | |::::::::::╋::::::::::::| ト、: : : : ソ: : : : : :.:.く
.   __  r=-、              /: : : : : :|: : | |::::::::::┃::::::::::::| |: :、: : :`Y: : : : : : :.〈
 /π-、`}ヽ Y                j: : : : : :.:.:}: :ノノ:::::::::ノ::::::::::::::::| |: : 、 : :.::|: : : : : : : : \        ,ノフ _辷 、
 `Y´,r‐く    \_    __,r‐<: : : : : : :.:.|: :| |:::::::::::|::::::::::::::::::| |: : :.、: : ::{: : : : : : : : : : 〉    / ノ辷ー、`|
.   `〈_.タ´`y-ヘ }|:.` ̄´: : : : : : : : ..``ヽ:.:.:.:/|: :| |:::::::::/::::::::::::::::// : : :.::、: : 入: : : : : :.:,ゝヘ-y‐フ. r- 、| |/
.    `-'廴__.」:|:.:.             . : ::.:.:/ ノ: :| |:::::::::|:::::::::::: . | |: : : : .::.、:/  Υ: : :./.: .   / Y   入 Υ
          匕丿:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ ,ゝ:.:.| |::::::::ノ::::::::::: . :| |: : : : :.:.く    |: : .     〈  ト-┬‐┴‐'
             卜-───--───'´ ノ: : :.:| | :: /:::::::::::::::: :| |: : : : : : :.:|   ヽ: : : : : : : :ヽ .\ノ
                        〉: : :.:| | :: |::::::::::::::: : :| |: : : : : : :.:|    \_: : : : ::Υ7
                          /: : : :// .: ノ::::::::::::::::: :| |: : : : :.:.:.:〈         ``ヽ、._V
                       /: : : :// : :::ハ::::::::::::::::::::| |: : : : : :.:.:{
                         /: : : ://::::::::::|:|::::::::::::::::::::| |: : : : : : : :|
                     /: : : ://::::::::::::ハ:::::::::::::::::::| |: : : : : : .ハ
                       /: : : ://:::::::::: : |: :| :::::::::::::::::| |: : : : : : : :ハ
                         /: : : ://:::::::::::::::/、::|:::::::::::::::::::| |: : : : : : : : : :\
                     /: : : :// \::::::::/: :Н  :::::::::::::| |: : : : : : : : : : :.:.\
                  /: : : ://: : : ::\/: : ::| |_____ハヽ: : : : : : : : : : : : :.\
愉悦GM は無残な負け犬の姿で発見されました
(愉悦GM は人狼の餌食になったようです)
アイギス は 愉悦GM に狙いをつけました
鳳凰院凶真 は でっていう 鳳凰院凶真 に宿命を結び付けました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
春日野椿の独り言 「周りがさっさと死んだら私の真証明となりますが」
シンの独り言 「やべえなんだこれ、わからん」
アイギス(人狼) 「では、健闘を祈ります」
シンの独り言 「はぁ!?QPいねえぞ!?恋妖精・・・?」
霧雨魔理沙の独り言 「開始時点で人外>村になってるもんな~」
アイギス(人狼) 「それ採用であります>ぴよこ
凍傷がついた場合はアイギスが、アイギスが死亡していた場合はぷちこが治療に当たるように」
エレン(人狼) 「んじゃ、凶魔に組織票ね。
噛み時間130」
ピチューの独り言 「にっこり(ゲス)」
霧雨魔理沙の独り言 「しかし陣営数的には結構きつそうだな」
シンの独り言 「!?」
ぷちこ(人狼) 「ぴよこに凍傷付いたらぷちこが投票してやるから安心しろにゅ >ぴよこ」
ピチュー は シン グラハム に悪戯します
エレン(人狼) 「了解したよ。」
ぷちこ(人狼) 「4票固まるとアレだからぷちこは別のトコにでも投げとくにゅ
3票ぶち込んでおけばたぶん大丈夫じゃねーかにゅ?」
駆逐艦「望月」(妖狐) 「蘇生がいるなら蝕暗殺と見て蘇生するかもね~」
ぴよこ(人狼) 「あ、凍傷ついたら
朝一のぴょに!!ってつけるぴょ」
アイギス(人狼) 「各自で占い騙りの準備を。投票先は吊れそうな位置があれば容赦なく投票を叩きこむであります」
ぴよこ(人狼) 「18だから4W1K、初日じゃないといいなぁって程度ぴょ
ぷちこいるならまぁ何とかなるとおもうぴょ」
鳳凰院凶真の独り言 「これは帰還からの妨害か!」
ジョルジュ(妖狐) 「まぁ、ごく普通に狩人系でいくつもりだが、

戯れに2日目夜だけ暗殺表記を残してみたらどうなるか、試そうと思う」
エレン(人狼) 「鳳凰院凶真に組織票しよーぜー。」
駆逐艦「望月」(妖狐) 「占い遺言でも書いておけばいいんじゃない?」
アルスの独り言 「スクリプター」
ピチューの独り言 「┌(┌ ^o^)┐ すればいいんかwwwwほもおwwww」
ぷちこ(人狼) 「蝙蝠はほっといても問題はねーにゅ

夜なら組織票も結構ありえるにゅ。共有いなさそうだし、狐ぶっ殺していきたいにゅー」
エレン(人狼) 「とりあえず占いだけは持っておく。」
愉悦GMの独り言 「執筆者2とはまたすごいな」
アイギス(人狼) 「幸い、村陣営の数は少ないであります
堅実に村陣営を削ればどうということはありません

組織票を有効に活用しましょう」
グラハムの独り言 「私の名はグラハム、エーカー……
ガンダムに心奪われた男だ!」
でっていうの独り言 「久々に面白そうな職を引いたっていうwwww」
ピチューの独り言 「ってwwwwwwww>恋妖精」
アルスの独り言 「……あたまを動かそう
SSを書いて来る……(うつらうつら」
ぴよこ(人狼) 「素雪虎印
まぁ噛めないのいないだけましぴょ」
ぷちこ(人狼) 「……って、ぴよこも人狼かにゅ
ククク、まあ頑張るにゅ。……5陣営で4人だと、面倒だにゅー
銀か狂人か……」
シンの独り言 「って人外多すぎんだろ!?」
ジョルジュ(妖狐) 「…どうしたもんかね、まったく>素萌」
駆逐艦「望月」(妖狐) 「こっちはノーマル。なんかすぐ死んじゃいそう打ねぇ呪殺で」
ピチューの独り言 「GMさんむらたてありがとでしゅー」
グラハム は シン を占います
アルスの独り言 「久しぶりの、執筆者……
村建てに感謝するよ →GM」
春日野椿の独り言 「なんとも珍しいものを引いたものです」
アイギス(人狼) 「虎狼。アイギスは虎になるのですね」
グラハムの独り言 「占い師……だと!?」
鳳凰院凶真の独り言 「これは・・・!」
駆逐艦「望月」(妖狐) 「妖狐そここへ、くっくくっくー」
水橋 パルスィの独り言 「珍しいというか久しぶりというか」
シンの独り言 「お、主人公っぽい役職だよな!」
春日野椿の独り言 「そうですか執筆者ですか」
ぷちこ(人狼) 「眠いときに人狼渡すんじゃねーにゅ……」
ジョルジュ(妖狐) 「萌え狐だそうで。」
エレン(人狼) 「印狼~~~」
アルスの独り言 「……わ」
著作権の独り言 「村表記だよ ハハッ」
霧雨魔理沙の独り言 「お、無職だな(断定」
「◆愉悦GM GMは果汁グミ だ
投票はさっさと済ませることだな

【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。」
ぴよこ(人狼) 「ゆきおーかみぴょー」
春日野椿の独り言 「…………ん?」
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営5 妖狐陣営2 蝙蝠陣営2 決闘者陣営1
ゲーム開始:2014/10/08 (Wed) 00:24:50
ジョルジュ 「完成 そして開始」
ぷちこ 「平和だにゅー。」
ジョルジュ 「おっぱい待ちにもう一度チラッ」
ぷちこ 「にゅにゅ。」
アルス 「……んー…… →でっていう」
ジョルジュ 「チラッ」
ジョルジュ 「1」
ぴよこ 「他撃ちになっちゃったぴょー!?」
ぷちこ 「どういうのがエレンの基準なんだにゅ >エレン」
霧雨魔理沙 「結局他刺しかよ!」
ジョルジュ 「2」
著作権 「今のうちCP考えておこうね ハハッ(他刺し」
でっていう 「他打ちになったぞっていうwwwww >アルス」
アイギス 「・・・エラー」
愉悦GM 「よくきた」
ぷちこ 「まぁ正気は保てるだろう……にゅ……」
ぴよこ 「ぴよこも眠いし、まぁ埋まらないぴょ と思ったら他撃ちになりそうで愕然ぴょ」
駆逐艦「望月」 「もちづきでぇす・・・」
エレン 「ぷちこ>進撃のエレンって全然エレン顔じゃないよね。」
ジョルジュ 「3」
水橋 パルスィ 「執拗に狙われている!?」
駆逐艦「望月」 が幻想入りしました
ジョルジュ 「4」
アイギス 「検索:ヴォル×アル
有効な検索結果・・・」
ぷちこ 「眠いけど何故入ったのか……エル・プサイ・コングルゥ……」
ジョルジュ 「パルスィの巨乳化まで5」
春日野椿 「それはHNCN村で言うべきことでは……>でっていう」
アルス 「ぼくはねむかった
だが鍋が建っていた

あとは、わかるね? →ぷちこ」
愉悦GM 「よくきた」
グラハム 「失礼する」
愉悦GM 「そこのマッドサイエンティスト()は投票をしろ」
ジョルジュ 「よし、はじめっか、カウント」
アルス 「……んー……ヴォル……?(うとうと」
でっていう 「ロォォォォォラァァァァァ!!!!」
グラハム が幻想入りしました
霧雨魔理沙 「あ、まっどさいえんてすとだ」
ぷちこ 「暇人だなお前ら……にゅ」
鳳凰院凶真 「俺は狂気のマッドサイエンティスト!
鳳凰院凶真だぁあ!」
ぴよこ 「…おそかったぴょ」
愉悦GM 「それではジョルジュよ
カウントをするがいい」
ぷちこ 「エレンというとロマサガ3が真っ先に出てくるにゅ
ぶっちゃけ進撃の方は全然出てこないにゅ」
ジョルジュ 「大きいけれど大きいことのデメリットしか受けられなくて
悶々としてるパルスィ派>パルスィ」
シン 「同人は仕方ないだろ・・・!今時どんなもんにだって付きまとうから・・・」
著作権 「護ろう、著作権。(ハイ、ハイ!)」
鳳凰院凶真 「フゥーハッハッハッハッハ!!!」
ぴよこ が幻想入りしました
愉悦GM 「よくきた」
鳳凰院凶真 が幻想入りしました
著作権 「ネズミ―マウス♪ネズミ―マウス♪」
アルス 「ヴォルアル……? →アイギス」
EXるみゃ 「・・・・」
エレン 「おまたせー!
さぁ、人外を駆逐しようぜぇ!!!」
ぷちこ 「いわゆるメアリー・スーってヤツかにゅ? >ジョルジュ」
アルス 「これは失礼 →ALL
正直、ちょっとねむい……」
アイギス 「検索:シン・アスカ BL

-シン受を取り扱うサイトのリンク・サーチです
-シン・アスカの人気イラストやマンガ、小説

興味深いですね」
ジョルジュ 「そもそも製作者側が気に入ってるキャラを前面に押し出すと
大抵視聴者はドン引きするのよな

最近は某和風RPGの続編でやらかしたのがいたな」
シン 「早く吊ってアイコン画像かえなきゃ・・・(使命感>著作権」
愉悦GM 「よくきた」
ぷちこ 「いいかお前ら……
今は平日の深夜だにゅ?」
霧雨魔理沙 「ウェーイ」
著作権 「ハハッ(甲高い声」
霧雨魔理沙 が幻想入りしました
愉悦GM 「それでは貴様ら投票をすませるといい」
春日野椿 「それ以上いけない>著作権」
ピチュー 「┌(┌ ^o^)┐ <呼んだ?」
アルス 「……ん……よろしく頼むよ →ALL」
ぷちこ 「ホモが来たにゅ!(真顔)」
シン 「むしろ埋まったら少し困る、主に睡眠時間的な意味で」
春日野椿 「意外と集まらないものですね」
かりぷす 「かりぷす さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりぷす → 著作権
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5712 (ミッキーマウス2)」
愉悦GM 「よくきた」
アルス が幻想入りしました
水橋 パルスィ 「小さくて大きいほうに嫉妬するのが私でしょうJK >ジョルジュ」
ぷちこ 「胸が一番大きいのは小町だと思ってるにゅ

えーきは人によって解釈が異なるからぷちこ的にはどっちでもいいにゅ」
シン 「俺にそんな趣味は無い!>BL>アイギス」
愉悦GM 「時間のようだな
人数はちと少ないが致し方あるまい」
シン 「あんたそのものが人外に見えるんだが・・・>エレン」
アイギス 「シンさんもアニメなどという枠に囚われることなく、別の媒体でトップを目指せば良いのではないでしょうか
BLゲームなどがオススメであります」
エレン 「人外を駆逐する主人公だ!!
ちょっとまってね。」
ジョルジュ 「おっぱるすぃ!おっぱるすぃじゃないか!」
ぷちこ 「前作主人公が出張るとああなるっていうパターンだにゅ
アムロを見習えにゅ >種死」
EXるみゃ 「・・・・」
シン 「そんな、そんなわけないだろ!出番がない主人公なんているはずが・・・>ジョルシュ」
愉悦GM 「よくきた」
水橋 パルスィ 「よろしく」
水橋 パルスィ が幻想入りしました
エレン が幻想入りしました
アイギス 「なお、私はゲームの続編で主人公に昇格しました
自慢ではありません。事実であります」
ジョルジュ 「主人公であることとキラ様に出番をとられないことは
まったく別の話なのであって>シン」
ぷちこ 「よろしくにゅ」
シン 「うわああああああああぁぁぁぁぁやめろおおおおおお!>アイギス」
駆りつき 「駆りつき さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:駆りつき → ぷちこ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7582 (ぷちこ)」
アイギス 「シン・アスカ。スタッフロールの順番は3番目であります」
愉悦GM 「よくきた」
でっていう 「シン・・・お前は2話が始まるまでは主人公だったっていうwwww」
駆りつき が幻想入りしました
春日野椿 「連載当時スマホなんてなかったもの>ジョルジュ
ドラマじゃスマホだったけど
ドラマ見てないけど」
シン 「よし!今度こそ主人公になって救うんだ・・・皆を!もうあんな悲劇を起こさないために」
EXるみゃ 「・・・・」
アイギス 「よろしくお願いします」
愉悦GM 「よくきた」
でっていう 「お、主人公がきたっていうwwww >シン」
アイギス が幻想入りしました
愉悦GM 「ああ(ニッコリ>シン」
シン 「ここに来れば・・・俺の、主人公になりたいって根がいが叶うんですよね・・・!」
ピチュー 「よろしくでーしゅ」
愉悦GM 「よくきた」
でっていう 「未来日記

2日目、俺は共有から指定された
そこで高らかにこう宣言した
『LWCO』
俺の吊りが決まった瞬間であった」
愉悦GM 「ふむ、今宵はあまり人がこないようだな」
ピチュー が幻想入りしました
シン が幻想入りしました
ジョルジュ 「よくよく思い出すと、あの作品スマホで日記書いてたやつはいなかったんだな。」
EXるみゃ 「・・・・?」
ジョルジュ 「未来日記は全部読んだ。
途中あたりで「結局携帯が一番取り回しいいんだなぁ…」とか思いながら読んだ。」
春日野椿 「せっかく六番目だったので6thで行きます」
EXるみゃ 「・・・」
ステンノ 「ステンノ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ステンノ → 春日野椿
アイコン:No. 8297 (ステンノ) → No. 3755 (春日野椿)」
愉悦GM 「よくきた」
ステンノ 「はいよろしく」
ステンノ が幻想入りしました
愉悦GM 「よくきた」
でっていう 「よし、これでドリクラ入れるぜwwwww」
EXるみゃ 「・・・・」
EXるみゃ が幻想入りしました
でっていう 「ピュアな少年COっていうwwwwww」
愉悦GM 「よくきた」
ジョルジュ 「おっぱい星人の心はいつもあの青春の少し前の少年の心」
でっていう が幻想入りしました
愉悦GM 「ああ、もちろんだとも>ジョルジュ」
かりぷす 「ジョルジュがそもそも少年なのかって問題が よろしく」
愉悦GM 「よくきた」
かりぷす が幻想入りしました
ジョルジュ 「俺の願いが叶うのか!?」
ジョルジュ が幻想入りしました
愉悦GM 「少し間違てたようだ」
愉悦GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 愉悦GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5864 (言峰綺礼02)」
GM 「開始時間は00:20
入村はご自由に
報告してきます」
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。」
村作成:2014/10/08 (Wed) 00:03:39