←戻る
【雛2413】やる夫達の真夜中でも超闇鍋村 [2879番地]
~ジャンキー ジャンキー そして 修羅~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM(グレートモノクマ)
 (dummy_boy)
[夜雀]
(死亡)
icon ポポポ
 (れーちゃん◆
V.RrOCOnM2)
[祟神]
(死亡)
icon ナイアラルトホテップ
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[産土神]
(生存中)
icon ジュラル星人
 (のすけ◆
yyCjEedGGG3x)
[萌占い師]
(生存中)
icon ニャル子
 (そま◆
lTzDB1CThI)
[狩人]
(死亡)
icon 鈴仙・優曇華院・イナバ
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[人狼]
(死亡)
icon 大妖精
 (ルカエバ◆
ruKaeBa1O.)
[因幡兎]
[死の宣告]
(死亡)
icon 魂魄妖夢
 (コマ◆
E7slkNo4FU)
[玩具姫]
[死の宣告]
(死亡)
icon アリス
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[妖狐]
(死亡)
icon GM(ゴッドマニ)
 (プラスアルファ◆
loCN6SxP9c)
[冥狼]
(死亡)
icon キャスター
 (百合籠◆
ButydSJ6OM)
[占い師]
(死亡)
icon 西行寺幽々子
 (れな◆
dgA3NnbC/U)
[村人]
(生存中)
村作成:2014/10/11 (Sat) 03:02:24
GM 「【ローカルルール】
・AAはCO時以外自由
・初日に対する能力発動は自由
・村人騙りは許可
・早噛みはPP宣言時と下界で許可された時OK
・昼投票は200以内を強く推奨。230を超えるようなら名指しで注意することがあります。
・夜投票は噛みは200以内、それ以外は超過前を推奨。
・沈黙禁止OPが入っています。

【禁止事項】
・昼・開始前の初心者CO
・開始前と昼と遺言のプレイヤーに関する発言(GMについてなら名乗ってる場合はセーフ)
・突然死
・暴言
・利敵行為(割と人それぞれ線引が違いますので、厳粛に、かつ穏やかにお願いします)
・ゲーム放棄
・掛け持ちプレイ
・占い理由と占い結果の同時貼り
・ゲーム途中におけるゲーム放棄発言など著しくゲームの雰囲気を乱す行為


【以下通常の闇鍋テンプレを多少改変したもの】
・発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。占いCOする際はお気をつけて。
・結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。
(特殊結果は真夢どちらにせよ同じものが出ます。)
・占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。
・初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。
・”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。
・出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。閻魔はこれらを判別できます。
・役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
・恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます。
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。
・下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。
・夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め。
・鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします。」
GM 「開始予定は3:20の予定。 では宣伝行ってきます
ご自由に入村どうぞ」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → GM(グレートモノクマ)
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 2232 (モノクマ)」
ポポポ が幻想入りしました
GM(グレートモノクマ) 「建てたはいいんだけどねぇ 2ヒャで村建ては少し見切り過ぎたかも
しれません。」
ポポポ 「ポポポポポポ(支援です)」
GM(グレートモノクマ) 「いらっしゃーい!」
ポポポ 「ポポポはポップで奥が深い。」
GM(グレートモノクマ) 「今のところオマエラには希望と封蘇がついてます。
他に何か希望があればつけても構わないのです」
ポポポ 「他に何かつけられるもの……あったか……? >OP
あと普通に飛び込んだはいいが眠くてアレ。気にせんがな
GM(グレートモノクマ) 「割と2ひゃで村建ては見切り過ぎたかもしれないよね
でもひゃっはーあったら建てちゃうよね」
ポポポ 「雛村とかにして酷いことにしてもいいと思うぞ
なお雛狼」
ナイアラルトホテップ が幻想入りしました
ナイアラルトホテップ 「はいはーい
よろしくねー」
ポポポ 「貴様……まさか、デデデ大王の……!?」
ナイアラルトホテップ 「デデデって何それー
ゲームキャラだっけ? あれ面白いわよねー」
ポポポ 「おおっと
今の俺はカービィではない、ティンクル☆ポポの主人公、ポポポだった
誰だよデデデって、ワリオの仲間か?」
GM(グレートモノクマ) 「うぷぷモノクマです」
ナイアラルトホテップ 「でも飽きたからぽいしたわ
もうちょっとさあ、ゲーム機じゃなくって
戦争と争乱とかが良いよねー」
GM(グレートモノクマ) 「もっと腕に絶望巻くとかさ!」
ナイアラルトホテップ 「へー、主人公なんだー>ポポポ
じゃあ私がラスボスやってあんたの家族とか友人とかを人質に取るから
どっかの国亡ぼしてきてよ」
ジュラル星人 が幻想入りしました
ジュラル星人 「人数支援に協力を惜しまないのが我々ジュラル星人だ」
ナイアラルトホテップ 「おっ、宇宙人だ
でもあんたら弱過ぎ、毎回負けてるじゃんやる気あんの?」
ジュラル星人 「気にするな!>ナイア」
ポポポ 「俺に家族?
えーと……カービィってそもそも他に種族いたかな……

だが、プププランドそのものがデデデの王国(自称)ではあるのだよ
自分の住んでる国を滅ぼすのはちょっと難しいといわざるを得ない >ニャルラト」
ポポポ 「おっ、チャッ >ジュラル」
ジュラル星人 「というかそもそも人間がいないぞ。
これから毎日人類滅ぼそうぜ」
ジュラル星人 「アーッ!>ポポポ」
ニャル子 が幻想入りしました
ナイアラルトホテップ 「良いじゃん良いじゃん>ポポポ
王国なんしょ? じゃあ国王サクッと殺して王位簒奪しちゃいなYO☆
んでもって国民に重税かけるとか他国に侵略するとかしたら面白くね?」
ナイアラルトホテップ 「人外しかいねえあっはっはっはっは!」
ジュラル星人 「魔王様!同じようなものに挟まれました!

気にするな!」
ニャル子
           ′   ′       ii      :| i          i ヽ   | |
          i  /   :i     i  爪     :! | | i ii       | i i   | |
          | ′  リ  j i 八.{  ゚'*、  |.。o≦ハ :ii     :| i |   | |
          i/ :   :ハ {∧(≧ハo。_i \.从xそミ、)ハ  i :| i |   | |
          〃 i:   :入_≫=ミ、从八  〃'ん)刈 )) /  ' 个弌..  | |
          ′ l:i:|   ::.〃ん)心ヽ  j/  乂:.:ソ 厶イ  八jノ⌒   |    お前たち、もう寝なさい!
         i  .:j从   ::i 乂:.:ソ        .:::::::: i i厶イ^弐    ′
       f'⌒≧ミく厂ヽ  、 :::::::::.     ′     人!    ̄}  / ノ    やーやーどーもーニャルラトホテプでっす!
      | .:' f'ヽ尓 :}`∞≧=ー     ,.ヘ   .  i:: i二二厂:.  ¨´
      |/ ノ 人 L∧  ∨ ゙*。      ¨´  イ′ |:: |     ̄〕、
      | ´ / 人)..〕 .   Ⅵ  '*。. ー< /   /|:: |二二 厂  ゙:.
      ∧   く_,ノ「  ゙.  レヘ    ,≧≦    /| |:: |     ]    、
      , .:∧    ヽ.L....  i ::|  ゙.   / 「八∧  ," | |:: |二二〃
    /.:〃∧___    Vい_ | ::l   幺/__,l ̄i厂゙ /  | |:: | _〔     ′
   ,:「 ̄ ̄ ̄厂    /≪' | ::|  /厂i./」___l厂「 \ | |:: | _/    /
 /.:|     /    ,   /  | ::|/「厂i厂厂}厂}厂i」i| |:: |  「    ...イ」
鈴仙・優曇華院・イナバ が幻想入りしました
ナイアラルトホテップ 「えー、私のパチモンはお引き取りー>ニャル子
まあ私をリスペクトしたい気持ちはわかるけどー」
ジュラル星人 「これから毎日夜更かししようぜ?」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「こんな時間に何やってるんですか・・・
あ、こんばんは」
ポポポ 「デデデの耐久力がワリオ並なのと
あの国王は知恵遅れだから国の統治なんぞあってないようなものだ。アニメ設定だけどな >ナイアラ

俺は攻めることも好きだがあの世界はどうも平和に溢れすぎている
カービィに成り代わって俺が主役になるのも悪くないかもな」
ジュラル星人 「月にはうさぎさんが住んでいるんだろう?」
ポポポ 「西野くーん、寝るにはまだ早いわよ」
ナイアラルトホテップ 「でしょでしょ>ポポポ
平和なんてつまんないって
もっとさあ、血みどろのどろっどろな戦を繰り広げて欲しいよね」
GM(グレートモノクマ) 「2列目行きましたよオマエラ! これで2日は人狼できる
やったねモノミ!」
ジュラル星人 「ソォィ!」
ニャル子
                        _             __/)
      (\_ _                   〃⌒\        xく\  <
     >、 _| 「`丶、            |i     \     ,/  ├' ̄ ̄
.        ̄ ̄L|   \         ァ'^{ヘー=ミ      /   /
          丶、   \.     / / / jハ ヽ  j/   /
             \    丶、__l  {\{ //∨N_/|i   /
              \    { 八 Yヒ7∨ヒ7Y リ'´  ||/        なんとっ!どちらが本当のニャルラトホテプか
              \    人 ゞ n ''ノイ   '||
                 >、∨  | |>L!<| | 、イ ||          白黒はっきりつけてやろうじゃありませんか!
                / /\ 〈| |∨Y'∨| |∨ | ノ'
                /   /  / <| |{⌒f⌒}| |│ \           そこの学園長みたいに!>ナイアラ以下略
               /  /  /   | |く/lト、>| |人 、 \ _
.            /  /   ∧  ゚| |  ||   l人 \>'´  `ヽ
             /  //   /| |  ||  ∧/7ア  ノ'   ノ\
             /    〈\>、 /l人|-/ヘ  ///  〃   /\ }
          {/|   /{ ∧   /\_//╋L/ | |   /   /'  |∨
.           | /   ∨ ∧_/l╋l╋l╋╋l_人\/    イ\ |
             ∨   / 〈ーl╋l╋l╋l╋∠.,,_/  /|人 ∨
              // `T⌒┸‐'T¨    rイ  /|/
                        |     {::{二{
                 '.__,,,ノ|    }人ノ|
                       マ____ノ|    \___}
                       {.   {        `´
                   '.   、
                   '   }」
ナイアラルトホテップ 「10:0で私の勝ちだわー>ニャル子
ごめんねー」
GM(グレートモノクマ) 「うぷぷぷぷ」
ニャル子
        //         _ヽ -―_―_- 、                     _
          / /         ,... -´‐-/⌒´    `ヽ`ヽ、              ,.ィ/{_,
       ' /      /     /! !  ヽ     \ヽ            ,イ/// /
      / /     , '´      /, | |  ;∨ ', 、   ヽ ',         /////
      / '      /  /  ,: | | { |  | |、 | !|∨  ∨',      /////
      | |     /  /   .: | | { ヽ {  }リ,.ィ'从リi  | | .        {////
      | |      | イ    | {ミ!ト、 \_、i ,ィチ斥 }  | { i      マ/ム
      | |      { ;| :.   Ⅳ斥心 \_/ 比ソ /  ,: |  .         マ/ム    さぁ、真尋さんはまだですか!
      { {      ∨ハ {   { 弋zリ   ,   `¨ /イ /j/   i         マ/ム  
      マ|       /イ 从  从      _   ムイ |   :.         マ/ム   深夜だからこそ来るはず!かもーん!
        \        }∨イ人     ∨  ソ   イ   |    :.        ∨∧
                   /  |   `   ._    イ、 |  |    ',         ∨∧
               ,'    |  |  | r }` ´_/ i |  |___   :.         ∨∧__
                /     |  |  // {__∧   /::!  /:::::::/`ヽ  :.      r/ ,.-  `ヽ
            /    / /イ{/∧_/ィ77/:::: |  {::::::/:::::_:::::.  .       {_Y__,.-  {
             /    / ∧:/{//{Y///{/:::::::,|  |::::,::::::::::::::::}  ヽ     ,.ィ、_,... 〉
           ,:'  / {|r―::/ ∨ /{///:::_/:|  |:::{:::::::::::::::::ヽ_  \  /::::::{(_,ィ/
         /  /  〃:::/   //   /:::: \:::|  |:::|:::::::::::::::‐::::::ヽ _ヽイ:::::::::{ ∨∧
        /  /  //:::/.   //   ,::::::::: /:::|  |____::::_>´:::::::::::::::::::::ヽ∨∧
       /_  /  / { {:|::{.    { {   /:::::::::/:::::|  |:::::::\:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::()::∨∧」
大妖精 が幻想入りしました
ポポポ 「だが、ファンタジーである以上
命は永遠であり、いくらでも沸き続けるものよ
俺の手がいくら染まっても、彼らは立ち上がる――プログラムされた思考故にな。

あと実際名前がポポポってあんまり可愛くないから
カービィって名前は英断にも程があると思った。」
GM(グレートモノクマ) 「さてオマエラ、時間です。 夜も遅いので ちゃちゃっと投票してください」
大妖精 「よろしくお願いします」
魂魄妖夢 が幻想入りしました
ジュラル星人 「まひろ博士、お許しください!」
アリス が幻想入りしました
鈴仙・優曇華院・イナバ 「まあ私も月から来ましたけどね
あそこを支配しているのは蓬莱人たちですよ」
GM(グレートモノクマ) 「将軍みたいな名前しやがって!>ポポポ」
ポポポ 「投票しないと吸い込むぞ」
魂魄妖夢 「今晩はなのかおはようございますなのか」
アリス 「眠いわね」
GM(ゴッドマニ) が幻想入りしました
ポポポ 「つまり俺がカービィでなければ今ごろポポポ大王なんて名前にされていた可能性もあるんじゃないだろうかね?」
ナイアラルトホテップ 「ほんと人間居な……居たわ
唯一の人間来たわ
悲惨な運命しか見えなくてチョーウケるんですけどー」
ポポポ 「おいこら2列目埋まったぞこのジャンキー共」
GM(ゴッドマニ) 「ガシャーンガシャーン」
大妖精 「ポポポーポ・ポーポポ?」
GM(グレートモノクマ) 「ティンクル・ポポくんは他の人の投票が確認取れ次第自由に
開始の音頭をとって構いません」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「いや、やっぱり人間いないように見えますけど・・・」
ナイアラルトホテップ 「やべ、開始投票忘れてたゴメンネ☆」
ジュラル星人 「2列目は東方で埋め尽くされてるな・・・と思ったが最後に変なのが来た
しかしあれば東方キャラなんだろう間違いない」
ニャル子 「                             /⌒ヽ
                            (     l
                  ,,... -‐‐‐- 、 _   .)   .ノ
                シ´         `ヽノ
             ../              `ヽ、
            /      ./  /       ヾ、
           ./     ///、,ィ' /!        .ヽ
           l :::,..、 .7l/_L/,_ト/ ! ,イ       ,`、
           | :::l l.〉| 〈. '`7-ヽ.`iX |  ./ , ;i.  i:.. l
           | : ::l ( .l 、i `ヾ;シ^'   |__,ノ_ノ/::! , l::::|
           l :.:::し, | ヘゝ      ´ィ=z、_7///:::/!
           l: :::: :!il  l       、 ゞ-',.゛イ〃:/    まあ原作の知名度では私の圧勝ですけどね!
           ! :::.:::::!.|  .!    _ ...._ ´  ノ | ::|
          / l ::.:: !.|  | 、.  ` ー '  , イ,. | ::|      こちとらアニメ化しとるんですよ!>ナイアラ
         / / :  | |  | \    ,. イメ. | ::|
        /  / .::: , ー|  |  _≧-≦:::::::::::|  | . ::|
       / .:/ ::: /;;;;;;ノ / ∧;;;;;;;;;;;;;ヽ::::::::|  |. ::::|
      / ..:::γ二二_ /___ノ__ヘ;;;;;;;;;;;;ゝ___|__ノ) ::|
   .∠てr.-r-|-./   /###ヽ    ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;てヽ、
  / そ;;;l;;;;;;;;;;;;/ ,ーイ#####トー   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;ノ  `、
  i  そ;丿;;;;;;;;/ .|###ノ~~ヽ####ヽ/;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;)    ヽ
  l   /;;;;;;;;;;;ゝ-ヽ/----ヽー__ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;/;;;そ     ノ」
キャスター が幻想入りしました
ナイアラルトホテップ 「アリスって人間じゃないだっけ?>鈴仙」
ポポポ 「カウント

トマトが3」
GM(グレートモノクマ) 「はいはいいつでも始めちゃっていいよー!」
ポポポ 「ドリンクが2」
キャスター 「よろしくね」
大妖精 「かろうじて妖夢さんが半人ぐらいじゃないですかね>人間」
GM(ゴッドマニ) 「機械のマニだよ、信仰をえられず幻想郷に流れ着いたけどすごい神だよ
信仰してね」
ポポポ 「デデデのハンマーが1」
西行寺幽々子 が幻想入りしました
ジュラル星人 「人間がいないのなら既に地球は我々の手に落ちたも同然である!」
大妖精 「種族:魔法使いですよ、アリスは」
西行寺幽々子 「ごろんごろん」
ポポポ 「はるかぜポポポ!

開始だ。」
ゲーム開始:2014/10/11 (Sat) 03:23:10
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1
西行寺幽々子の独り言 「や~ん」
ジュラル星人の独り言 「(占いを)引いたなこいつ!」
ナイアラルトホテップの独り言 「産土神だー
意味ねー」
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「wwwww>2W  
冥狼とかwwwwふざけろwwww」
ニャル子の独り言 「普通村かな?????>陣営」
大妖精の独り言 「うーさーぎー」
ポポポの独り言 「…………おうなめとんのかワレ >祟り」
アリス(妖狐) 「いつも通りの仲間無し」
鈴仙・優曇華院・イナバ(人狼) 「素ですね。どうも」
西行寺幽々子の独り言 「無職だわ。ふふふ、のんびりしましょ」
「◆GM(グレートモノクマ) GMは灰人@SG村建てようか悩んでる がお送りします」
鈴仙・優曇華院・イナバ(人狼) 「うわぁ」
魂魄妖夢の独り言 「漂うムリゲー集!」
ナイアラルトホテップの独り言 「すっっっげえ人外っぽいやっべ」
ポポポの独り言 「貴様……だが、俺は諦めんぞ
いつかカービィにとって変わるために……頑張るしかないのだよ」
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「いやぁ、もうこれどうしよもないマニね」
アリス(妖狐) 「あら、珍しい>灰人さん
4周年おめでとう」
ニャル子の独り言 「灰人さんだったのですか!こいつぁ意外でした!」
「◆GM(グレートモノクマ) それではどの陣営も勝利目指して頑張ってねー!」
ポポポの独り言 「呪い返しで真占い退場と見てよろしいですね(半ギレ」
ジュラル星人の独り言 「しかし表記は普通の占いか・・・この人数即COか悩むな」
GM(グレートモノクマ)の独り言 「てすてす」
ナイアラルトホテップの独り言 「10%?
えー……えー……これ、えー……
十日に一回発動すれば良い方ってくらいじゃん」
鈴仙・優曇華院・イナバ(人狼) 「まあせいぜい死なないようには頑張りますけど
占いさっくり噛んで終わらせたいですね」
アリス(妖狐) 「この人数だと飽和も吊り切りも微妙」
西行寺幽々子の独り言 「>GM
SG村って何かしら?」
ナイアラルトホテップの独り言 「んでもって発動するかどうかもわかんないんでしょ?」
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「マジで作戦も何もあったもんじゃないマニよ、2Wで噛めないとか」
大妖精の独り言 「ショックガン村?(すっとぼけ)
それはさておき、村建てありがとうございます>GM」
ナイアラルトホテップの独り言 「村人COで良いやもう」
キャスター は 西行寺幽々子 を占います
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「占いサクっと噛んで、グレラン頑張って…しかないマニ
そっちが死んだら詰みマニ」
鈴仙・優曇華院・イナバ(人狼) 「死体出せるだけマシなんで気合でなんとかしてください」
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「お、おう・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジュラル星人 は GM(ゴッドマニ) を占います
「◆GM(グレートモノクマ) 夜も遅いので 投票は超過2分と言わず早めに噛んでも問題無いです。超過後なら!
昼の投票もささっと終わらせてしまいましょう。
投票延長は1回だけはするけど なるべくクマにこの力を使わせないでください
右爪の封印が解かれてしまいます」
鈴仙・優曇華院・イナバ は GM(グレートモノクマ) に狙いをつけました
GM(グレートモノクマ) は無残な負け犬の姿で発見されました
(GM(グレートモノクマ) は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
GM(グレートモノクマ)さんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ナイアラルトホテップ 「我、闇に棲みつくもの。」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「5吊りで4人外。まあ割とマシなほうじゃないでしょうか」
ジュラル星人 「占いCO GM(ゴッドマニ)●」
ポポポ 「俺の名はポポポ、祟神だ」
アリス 「はい、おはよう。
5吊り4人外ね。シンプルな合戦村なのは結構。
何かある人はどうぞ」
西行寺幽々子 「おはようよ~
おそとはまっくらだけど♪」
GM(ゴッドマニ) 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営3 妖狐陣営1
おはよう諸君。
君たちに機械のマニという素晴らしい神様を信仰する権利をやろうではないか
ふむ、シンプル、故に難しい配役」
ナイアラルトホテップ 「虚構の底に我は在り、
破滅の園に我は在り……」
ニャル子 「おはよーございます!英語で言うとグッドモーニング!」
キャスター 「おはよう」
大妖精 「おはようございます
5吊り4人外 第4陣営がいないのでかなりシンプルですかね」
ジュラル星人 「コイツバリカンじゃね?」
魂魄妖夢 「おはようございます」
西行寺幽々子 「初手から占いCO飛び出たわね…」
ナイアラルトホテップ 「滅亡を望み嘲笑うもの、
崩壊を彩り戯れるもの……
嘆きもだえるもの、這い寄る混沌……」
ポポポ 「――よし、俺を占った奴はいないようだな」
魂魄妖夢 「あっはい」
ナイアラルトホテップ 「我はナイアラルトホテップ。
この世界の創造主にして、唯一神なり~。
ってとこかしら。
カッコいいでしょ?」
ポポポ 「.   __________________                      ._    __
   i' ,r---------、`'i         ,.,.,.,       ____,__ノ,.,'、 --', i,
  .l .l  i------ッ ゙l .l  _____  ___.i゙r ‐、i_____   .r'r‐:, ヾ, .゙フ'i'''゙ ''ァ'i ,.r‐‐、
  : l .l  ,ニニニニニ、 .l .lr '゙,.,.,.,、゙'‐',---! .!--- ,゙'i  l l  .l !;ニ;';:゙ニ'-゙rソ,r'゙~゙i.'l
  : l, l,,.,.゙'''''r'''ヾ'''゙  l .r''´  .`'-,゙i,       l l '- l l  .゙゙~    l ''゙,r''゙  ,r'゙ノ
  ,ィノ ゙'--' ̄'-゙ニニ゙ ゙i /゙i .l゙'i  i ゙'''i  l''''i  .l.rニニ-,゙'i _,,..,. r‐''゙,r''゙   i゙.r'゙
  i i゙ .,---i  .,----' ,!l.'゙,! .,l ノ .l ./  ,! .l  l l   'l l.l i-‐''゙゙i,'i,_,.,r.i  l l
  '-,'',゙r'  ̄   ̄ ̄) l .゙'゙ ./r'゙ ノ ./  /,r-,!  l ,'‐‐‐‐'ノ !-ニニニ-;; r i.l  l l
  .r゙,.゙====i  .i===='., ゙'‐''゙,、゙‐''゙,i,゙ .,r' .l   /,!  ̄'i.゙i,      l l l l  l l
  l .!,___________________r' i""゙ ゙' '゙゙':,゙''゙,r'''‐、'''''''゙ノ   ゙'‐、二二二゙,r'゙.ト、゙'''゙,r'
  .゙'‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐'゙     」
西行寺幽々子 「う~ん」
ニャル子 「何てシンプルなんでしょうね、ところで●が出てますけど
ここ普通村でしたっけ?人数的にそんなもんですかね」
キャスター 「初手から占いCOか……」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「まあ初手●なら出るのはいいんじゃないですか」
ナイアラルトホテップ 「まー、COしといたら?>GM」
ポポポ 「なんで俺のタイトルじゃなくてカービィなんだこの野郎!」
GM(ゴッドマニ) 「いきなり●で出てくるか、はっきり言って神に対して不敬と言わざるを得ないマニ
大妖精 「まあ、この人数なら●引いて即COも悪くはないかと
マニさんはCOお願いします」
アリス 「祟り神と占いで●。
まぁ何でもあるかしらね>占いについては」
ジュラル星人 「CO理由は色々あるがぶっちゃけグレランに自信がなかった、
どれと真夢不明
だけど我々ジュラル星人が真でなければ、他に真がいることになる
この人数だとそれも微妙なラインだと思うので8割型真だと思ってる。」
西行寺幽々子 「ゴッドマニのCO聞いた上で、放置してグレランじゃないかしら」
ナイアラルトホテップ 「LWかどうかなのよねー」
魂魄妖夢 「●にCO聞くなりすればいいんですかね」
GM(ゴッドマニ) 「まぁ、正直村表記なので何もいえんマニ」
ニャル子 「まあ普通にCOをどうぞ的な。で、強いぞ星の戦士は祟り神と」
キャスター 「祟り神把握したわ」
ポポポ 「村8狼3狐1なら初手で出るのはおかしくあるまいよ?

ま、そこのショットガンジャンキーことマニ信者はCOをしておけ」
大妖精 「真夢不明っていいますけど
この人数ならあまり夢ないと思うんですよね」
アリス 「祟り神爆弾をするかどうかじゃない?
票分けて真証明する日数はないし」
西行寺幽々子 「占い師噛まれるのを見ても良いと思うわ。
狼陣営3だったら、ジェラル星人真なら、初手狼見つけられた上で対抗出して信用勝負挑むのはだいぶつらいはず?」
ナイアラルトホテップ 「んじゃあさあ
11人でしょ 四人がポポポ投票すれば良いんじゃね?」
GM(ゴッドマニ) 「まぁ、この人数で不審者など有り得んと思ってるので、素直に騙りか、あるいは夢か。
配役見て夢もないであろう、騙りと見るぞ」
大妖精 「LWの可能性もありますか、そういえば
2W1Kぐらいじゃね?とか勝手に思っていたんですが」
魂魄妖夢 「村人表記と
まぁ、狼数最大3ですか? 初手から突っ立てしゃーないですかね」
ポポポ 「というか流石に潜って真占いが逆銃殺とかしゃれにならん、どんな陣営でもそら祟りは出なきゃまずいわ(真顔)」
ニャル子 「祟神爆弾……許せるッ!だって証明させる時間がない」
西行寺幽々子 「LWは、なんだったかしら、1列につき1w出るんじゃなかった?」
魂魄妖夢 「呪いと暗殺反射 (30%) を持った座敷童子の亜種。
処刑投票者 (30%) と、自分を襲撃した人狼に死の宣告 (2日後) を付加する。」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「グレランするなら
ゴッドマニに祟神投票させるのもまあアリですが。どうせ残す位置じゃないと考えるなら」
ナイアラルトホテップ 「今日はゴッドマニ吊ってーのー
私とニャル子とイナバと大妖精がポポポ投票で良いと思うんだけどどうよ?」
キャスター 「この人数で夢はレアケよねぇ?
……0ではないけども」
ポポポ 「そもそもこんなキュートでかわいらしい俺様が祟神とかなめとんのか(バンッ」
ナイアラルトホテップ 「それ最大数ね>幽々子」
アリス 「狼数については吠えから普通に2か3で考えて良いと思うけどね。
あんまりLWは無さそうな吠え」
魂魄妖夢 「ふむ・・・もうなんか深夜の勢いに任せてボンバーしていいと思います」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「それはあくまで最大値なので、確定ではないです>幽々子」
大妖精 「アオォーン・・・してもいいんですよ(暴言)>マニ
まあでも、マニLWならもっと生存欲出しそうですし違う気がします」
西行寺幽々子 「あ、そうか、ポポポ試すのにゴッドマニ吊って進める手があるのね」
大妖精 「最大3Wってだけですね」
ポポポ 「そもそも初手で占いして●が出て夢思考なんてする占いは消極的過ぎると思うがな >キャスター
占い表記たるもの、自身の結果こそが正義だと思えばいい。」
GM(ゴッドマニ) 「まぁマニとしては投票を祟り神にぶち込んで天罰を愉しみたいマニ」
魂魄妖夢 「最大数と分かっているのに今日ゴッドマニ吊る提案するんですか?>ナイアラルトさん」
アリス 「占いなんてものは夢だったら運がなかったで良いのよ。
だって真は保証されてるけど夢はランダムなんだもの」
ニャル子 「ま、確かに分けて宣告つけば証明ですがね。私はそれでもかまいません事ですよ!>ナイアラ」
西行寺幽々子 「あ、じゃあ私もポポポ入れるわ」
ナイアラルトホテップ 「私、ニャル子、鈴仙、大妖精でポポポに投票して
そこ以外でGM吊りが良いんじゃないかって思うけど、どうよ>ニャル子と鈴仙と大妖精」
ジュラル星人 「狂吊るのなら明日には銃殺を狙いたいところだな
なに?明日にはしんでるだろう?気にするな!」
魂魄妖夢 「それっておかしくないですか」
西行寺幽々子 「う~ん、さすがにLWってないんじゃないかしら、直感だけど…」
大妖精 「まあ、祟神投票は別に構いません
ところで真の場合、宣告は何日後でしたっけ?」
ナイアラルトホテップ 「2W期待って感じなんだけどねー>妖夢
反対ならポポポに投票すれば?」
魂魄妖夢 「二日後ですから4日目かと」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「吊り数の問題的に、宣告が村についたら証明できても正直吊り足りないので却下したいですね」
GM(ゴッドマニ) 「まぁ、たぶんすぐに笑う結果が出ると思うマニよ
紫帯とか」
キャスター 「LWならLWCOするんじゃないかと思うけど……」
アリス 「宣告は2日後だったから……4昼宣告死であってたかしらね>祟神」
ナイアラルトホテップ 「LWの吠えじゃないと思うってのが私の意見ね>妖夢」
ニャル子 「ぶっちゃけ祟神ボムが一番わかりやすいっちゃわかりやすいんですけどね。
それで終わっても私は悪くねえ!PHPが悪い!後確率神!」
ジュラル星人 「吊り余裕は1だからじゃあ適当なグレランでもいいかといわれると微妙なのだよな」
西行寺幽々子 「別に根拠がある訳じゃないし、ほんとただの直感だけど、
単にLW一本吊りってあるのかしら、12もいるし、狼陣営3だし、なんとなく」
魂魄妖夢 「なるほど」
ポポポ 「ふ、こんな夜更けのゲームボーイだ
俺の宣告がすべての村を駆逐すると信じて行くぞ

狼陣営3ってだけだしそらLWの可能性だってあるわな
けどそこまで考えるか?

投票についてはそれでいいだろう
さあて……誰が俺の哀しみを背負うんだろうな?」
ナイアラルトホテップ は ポポポ に処刑投票しました
大妖精 「情報持ちってよく直感だけど~とか言いますよね>幽々子
いやまあ、本当に直感の可能性ある上に情報持ちならなおさら吊るべき位置ではないですが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魂魄妖夢 は ポポポ に処刑投票しました
GM(ゴッドマニ) は ポポポ に処刑投票しました
キャスター は GM(ゴッドマニ) に処刑投票しました
大妖精 は ポポポ に処刑投票しました
ポポポ は GM(ゴッドマニ) に処刑投票しました
ニャル子 は ポポポ に処刑投票しました
鈴仙・優曇華院・イナバ は ポポポ に処刑投票しました
「◆GM(グレートモノクマ) 投票時間ですオマエラ
ちゃちゃっと投票してくださいね」
アリス は GM(ゴッドマニ) に処刑投票しました
西行寺幽々子 は ポポポ に処刑投票しました
「◆GM(グレートモノクマ) @1」
ジュラル星人 は ナイアラルトホテップ に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
ポポポ7 票投票先 1 票 →GM(ゴッドマニ)
ナイアラルトホテップ1 票投票先 1 票 →ポポポ
ジュラル星人0 票投票先 1 票 →ナイアラルトホテップ
ニャル子0 票投票先 1 票 →ポポポ
鈴仙・優曇華院・イナバ0 票投票先 1 票 →ポポポ
大妖精0 票投票先 1 票 →ポポポ
魂魄妖夢0 票投票先 1 票 →ポポポ
アリス0 票投票先 1 票 →GM(ゴッドマニ)
GM(ゴッドマニ)3 票投票先 1 票 →ポポポ
キャスター0 票投票先 1 票 →GM(ゴッドマニ)
西行寺幽々子0 票投票先 1 票 →ポポポ
ポポポ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
西行寺幽々子の独り言 「あれっ」
西行寺幽々子の独り言 「ポポポ先吊りなんだ…?」
ナイアラルトホテップの独り言 「なんかポポポ吊りになったわ」
ニャル子の独り言
                  ||
                  ||
                  ||
                  ||
                  ||
                  ||
                  ||
                  ||
                  ||
                  ||
                      -‐||==‐-
               . ´ 〃 ヾ  ヽ `ヽ
                /  ,{{     }}  ヽ  :.
            /   /从    从      :.
            ノィ //'⌒i  /⌒ヽ   |  |
              h l | 佖乂/ 斧刈 l |  |
              | !n{ `´    `´ jレ' 人ハ|  私の邪神レーダーに
              /ミY \ ヽフ -彳イ  | i|            ビビっと!来てほしいです
                | a〉} ム..>r _,´イ :|、_ 八
              〉 / |:::::::| .:}ム/| | ∧   \
              /\/} :|:::::::{ミz彡}| |:|::::|  \ \」
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「なんでや!」
アリス(妖狐) 「ふーむ。ちょっとこれは。」
ニャル子 は ジュラル星人 の護衛に付きました
鈴仙・優曇華院・イナバ(人狼) 「どうしてそうなるのか」
キャスター は ナイアラルトホテップ を占います
魂魄妖夢の独り言 「真でしたね」
大妖精の独り言 「何故かポポポ吊りでルーレットになったよ、やったねすごいね」
ジュラル星人の独り言 「まああの発言が出たのであれば、私の信用は問題ないだろう(多分」
アリス(妖狐) 「浮いたわね」
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「カオスにもほどがあるマニ」
鈴仙・優曇華院・イナバ(人狼) 「で、ジュラル噛みますこれ?」
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「な、占い噛んでーで」
魂魄妖夢の独り言 「7人も投票すれば色々はじけ飛ぶでしょう
私もはじけました」
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「というか噛むしかないマニよ」
ニャル子の独り言 「とりあえず占いCO護衛っと」
アリス(妖狐) 「まぁ宣告貰ったら元も子もないしね」
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「アリスかキャスター狐かねー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジュラル星人 は アリス を占います
鈴仙・優曇華院・イナバ は ジュラル星人 に狙いをつけました
アリス は無残な負け犬の姿で発見されました
(アリス は占い師に呪い殺されたようです)
人狼は護衛に阻まれたようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ポポポさんの遺言 1日目夜

           _,,,,,,,,,
   ,,,,,,---━ '''''''゙..   ┃
 ..┃祟神なのです.   ┃
 ..┃           ┃
 ..┃ポポポ .      ┃
 ..┃           ┃
 ..┃    _,,,,,,,,---:━''゙
  ''.--'━'゙゙゙ll゙::l _
      ,r‐/'゙´  `゙'‐、
     .l. ,:'  .┃.┃  .゙i,
      l        r l
      .i,.    ・   !,..ノ
      ,..ヽ、    ,...ノ-、
      '---''━━'゙‐‐‐-'
アリスさんの遺言 神主CO
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
鈴仙・優曇華院・イナバ 「何故投票を分ける提案があったのにそちらが吊れるのか意味が分からないんですが・・・
ゴッドマニ吊るんじゃなかったんですか?

さておき噛み次第ですね」
大妖精 「何故かポポポ吊りになっているし
何故かジュラルはマニ投票じゃなくてグレー投票だし(多分LW見たんだろうけど)
で、宣告は付いた人いますか・・・?」
魂魄妖夢 「はいおはようございます」
ニャル子 「おはざーす!」
ナイアラルトホテップ 「宣告はないわよ」
西行寺幽々子 「ゴッドマニ吊ってポポポ投票だと思ってたし、
結構びっくりしたわね…大丈夫かしらこれ

ゴッドマニとジェラル星人は…ん~、とりあえず噛まれてるかどうかかしら。
追加占い師いるなら、ゴッドマニ落として先進めれば大丈夫だと思うけれど」
ジュラル星人 「占いCO アリス○」
GM(ゴッドマニ)


┏━━━━━━━急募━━━━━━━━━┓
┃内容:マニの信仰者.                ┃
┃資格:.銃を積極的に.献上してくれる方.   ┃
┃待遇:罠解体時にマテリアルを贈呈       ┃
┃給与:アーティファクト、宝玉その他        ┃
┃連絡先:アクリ・テオラ             ┃
┃・.アシスタントとして.多数のアンドロイドがおります.┃
┃・明るい雰囲気の職場です          ┃
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
              ││
              ││
              ││
      △  ¥ ▲ ∩
     ( ㊤ 皿 ㊤)││<経歴は問わないマニ!優遇するマニ!
     (        )/
    /│  肉  │
   <  \____/
       ┃   ┃
       =   =
魂魄妖夢 「宣告付きました」
ジュラル星人 「ゴッドマニ投票者から選ばせてもらった。
投票者は狐もありそうかつ、狂人もないだろうと予想」
ニャル子 「さてと、宣告どうなってます?私ついてません」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「ついてないです」
キャスター 「おはよ……いやいや、何いきなり祟り神吊ってるの!?」
西行寺幽々子 「宣告はないわ~」
魂魄妖夢 「つまりそーいう事です」
GM(ゴッドマニ) 「というかわりとびっくりな進行で吹いたマニよ」
ナイアラルトホテップ 「アリス○ねえ
んじゃ他に占い師いる?」
ニャル子 「よーむさんがついてると。で、アリス○。なお死体の模様」
大妖精 「アリス○でー、そこが死亡してー、占い噛みじゃあないんですねー」
魂魄妖夢 「他に占い居れば出ていいと思いますケド」
西行寺幽々子 「……みんなの反応見るとあれかしら、
全員、『他のひとがゴッドマニ吊るだろう』って思ってポポポ投票しちゃったのかしら」
ジュラル星人 「うーむ。銃殺あるっちゃあるが、まぁ狩人いたら遺言よろしく」
キャスター 「占いCO

幽々子○ ナイアルラトテップ○」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「というか

◇GM(ゴッドマニ)「まぁ、たぶんすぐに笑う結果が出ると思うマニよ
紫帯とか」

これ狼自白じゃないんですかね。アレですけど」
GM(ゴッドマニ) 「しかし死んでないのかマニ>占い師
狂人特攻かなんかか、マニ?
で、死体のアリス○、さらに宣告もついたと
ニャル子 「でも他に占い師出てこないならもう……ゴッドマニさんをマニルしか……
皆マニるしかないじゃない!」
[密]キャスター 「 占い師よ。真夢判断はまだだけど……この人数なら真じゃないかしら?

初日:幽々子 ○
勘よ、勘。

2日目:ナイアルラトテップ
発言数が断トツで多い。
なので占うわ。」
魂魄妖夢 「はい」
ジュラル星人 「問題は今日GMを吊るかどうかだ、昨日の発言からLWをにおわせたが」
キャスター 「 占い師よ。真夢判断はまだだけど……この人数なら真じゃないかしら?

初日:幽々子 ○
勘よ、勘。

2日目:ナイアルラトテップ
発言数が断トツで多い。
なので占うわ。」
大妖精 「ジュラル騙りで特効をかけた説
そしてなんか占いが出てきた」
ナイアラルトホテップ 「いないならジュラル真か初日しかない訳で
ジュラルはGMどうしたい訳?
吊りたくないって言うなら残してあげても良いけど、吊りたいって言うなら吊ってあげるわよ」
GM(ゴッドマニ) 「で、もう一人占いが出てきたマニね
ふむ…」
ニャル子 「はい、普通に占い師が出てきましたね?」
西行寺幽々子 「それなら、ゴッドマニ吊って進めて良いとおもうのだけれど」
西行寺幽々子 「占い師も出たことだし、妖夢はCOしちゃいなさいな」
魂魄妖夢 「でどーなんでしょうね
眠くてサッパリしませんが、じゅらるさんが何で死んでないんでしたっけ」
キャスター 「まだ●は発見してないわ。
この人数で夢はないでしょ、ええ」
ニャル子 「どっちにせよマニさんマニって進めてもいいと思います(小学生並みの感想)」
魂魄妖夢 「明日辺りします」
大妖精 「なんか灰狭いし、COしておきます
占星術師CO アリスなし>幽々子あり」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「正直ゴッドマニ吊って明日でいい気はするんですが」
西行寺幽々子 「妖狐の宣告騙りで逃げられておうどん~とかもなんだかイヤんだし」
大妖精 「星が綺麗ですね(占星術師並みの感想)
アリスなし>幽々子あり

1日目 アリス
一番人間に近いのってだれですかね、この村
半人半霊の妖夢さんか、元人間の現魔法使いのアリスさんか
まあ、適当にアリスさんでいいや

2日目 幽々子
Q.重要職なのに何故祟神に投票したし
A.この人数なら4日目死亡でもそんなに変わらないから
それはさておき、どこを占いましょうかね
正直ジュラルとかマニ様とか見てもしょうがないので
なんか仄めかした幽々子でも占いますか」
ジュラル星人 「ふーむ・・・まぁ対抗出るならGM吊りしてもらうしかないだろう」
ナイアラルトホテップ 「ああ、ほんとだGM狼自白してるわ」
西行寺幽々子 「>占星術師
私無職よ」
ナイアラルトホテップ 「幽々子は確認かな」
ジュラル星人 「む、われたか」
西行寺幽々子 「それなら大ちゃんは確定で人外見れるわよ」
ニャル子 「お、割れましたか」
魂魄妖夢 「うん?自白なんですか?」
ジュラル星人 「アオォーン・・・」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「人数的に割るならCOしてくださいよ」
GM(ゴッドマニ) 「ほー、占星術師も出てきて、割れるマニか?
んー・・・狂人か狐あたりマニね?」
魂魄妖夢 「萌えましたねこの占い」
GM(ゴッドマニ) 「ジュラル星人 「アオォーン・・・」」
ニャル子 「アリスはー。遺言神主ですね。投票は無し、と……」
ナイアラルトホテップ 「無職だっていうならCOしなさい>幽々子
んで幽々子と大妖精で結果割れてるからそのどっちか吊りで良いんじゃない? 今日は」
西行寺幽々子 「!?」
大妖精 「あり系統の無職ってことですかね(すっとぼけ)>幽々子
っていうかそこで割ってくるなら投票能力持ち狂人か
あるいはキャスター偽の幽々子囲い狼?」
ジュラル星人 「あぁ私の職業把握した・・・」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「・・・この人数で萌え占い主張ってどういうことなんです?」
GM(ゴッドマニ) 「うむ、萌え占いとかあるとは思わんのでさっさと吊るマニよ」
ジュラル星人 「じゃあキャスター真でいいだろうな」
西行寺幽々子 「COしなさい、って、してるじゃない。だから無職よ」
大妖精 「あざと・・・くない>ジュラルの萌え」
ナイアラルトホテップ 「萌えたけどGMが狼認めてるなら萌占い師は割とあるわよ?」
キャスター 「萌え占いかな?(すっとぼけ)」
西行寺幽々子 「村人だし他になんもないもの」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「無職という役職はありません」
ジュラル星人 「あと大妖精だが飽和する気がするのだが気のせいか?」
魂魄妖夢 「じゃあキャスターさんが真目になるんですが」
ニャル子 「んー、萌え占いあるかもですよ。狩人CO、ジュラルでGJ出てますけど。
夢狩りでアリス噛み?そこまで読めるかァ!」
大妖精 「ぶっちゃけますとー
この人数で占い系統3ってどうなんですかね?と思っているんですが」
ニャル子 「いつもニコニコ貴方の隣に這い寄る狩人ニャルラトホテプです!

初日:護衛できない 死体:モノクマGM

理由:なんとぉー!狩人!こいつはびっくりですよ

2日目:護衛:ジュラル星人 死体:

理由:占いCOを守るのが我々ニャルラトホテプ星人です!」
ナイアラルトホテップ 「じゃあ大妖精が灰な訳でしょ? 大妖精吊りをおすすめするわ」
西行寺幽々子 「ジェラルとキャスターが割れてないから、萌占い師はあるんだけど」
GM(ゴッドマニ) 「はっはは、カオスマニねこれ・・・
湯mだろうけどマニ」
西行寺幽々子 「だいちゃn」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鈴仙・優曇華院・イナバ は 大妖精 に処刑投票しました
魂魄妖夢 は GM(ゴッドマニ) に処刑投票しました
ナイアラルトホテップ は 大妖精 に処刑投票しました
西行寺幽々子 は 大妖精 に処刑投票しました
ニャル子 は GM(ゴッドマニ) に処刑投票しました
GM(ゴッドマニ) は ジュラル星人 に処刑投票しました
キャスター は ジュラル星人 に処刑投票しました
ジュラル星人 は GM(ゴッドマニ) に処刑投票しました
大妖精 は ジュラル星人 に処刑投票しました
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
西行寺幽々子 は 大妖精 に処刑投票しました
GM(ゴッドマニ) は ジュラル星人 に処刑投票しました
キャスター は ジュラル星人 に処刑投票しました
ジュラル星人 は 大妖精 に処刑投票しました
魂魄妖夢 は GM(ゴッドマニ) に処刑投票しました
大妖精 は ジュラル星人 に処刑投票しました
ナイアラルトホテップ は 大妖精 に処刑投票しました
鈴仙・優曇華院・イナバ は 大妖精 に処刑投票しました
ニャル子 は GM(ゴッドマニ) に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
ナイアラルトホテップ0 票投票先 1 票 →大妖精
ジュラル星人3 票投票先 1 票 →GM(ゴッドマニ)
ニャル子0 票投票先 1 票 →GM(ゴッドマニ)
鈴仙・優曇華院・イナバ0 票投票先 1 票 →大妖精
大妖精3 票投票先 1 票 →ジュラル星人
魂魄妖夢0 票投票先 1 票 →GM(ゴッドマニ)
GM(ゴッドマニ)3 票投票先 1 票 →ジュラル星人
キャスター0 票投票先 1 票 →ジュラル星人
西行寺幽々子0 票投票先 1 票 →大妖精
3 日目 (2 回目)
ナイアラルトホテップ0 票投票先 1 票 →大妖精
ジュラル星人3 票投票先 1 票 →大妖精
ニャル子0 票投票先 1 票 →GM(ゴッドマニ)
鈴仙・優曇華院・イナバ0 票投票先 1 票 →大妖精
大妖精4 票投票先 1 票 →ジュラル星人
魂魄妖夢0 票投票先 1 票 →GM(ゴッドマニ)
GM(ゴッドマニ)2 票投票先 1 票 →ジュラル星人
キャスター0 票投票先 1 票 →ジュラル星人
西行寺幽々子0 票投票先 1 票 →大妖精
大妖精 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「なんだこれ」
ニャル子 は ジュラル星人 の護衛に付きました
ナイアラルトホテップの独り言 「まー、あれねえ」
ジュラル星人の独り言 「幽々子占うぐらいか」
ナイアラルトホテップの独り言 「明日正直に産土神COしときましょ」
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「えと、ジュラル噛み?」
鈴仙・優曇華院・イナバ(人狼) 「そうですね」
ジュラル星人の独り言 「いやうーん・・・大妖精を切った吊りしたわけだしなぁ」
鈴仙・優曇華院・イナバ(人狼) 「まあジュラルを吊らないとどうしようもないんですが」
ジュラル星人の独り言 「ニャル子を占うのはどうせ噛まれるという意味で微妙か」
鈴仙・優曇華院・イナバ(人狼) 「ニャル子ここで噛むとジュラル吊れなくなるんですよねぇ」
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「んじゃニャル子真狩人かー・・・なんでこの配役でいるのか
素直にそこ噛んだら、ジュラルつれないしなー」
ジュラル星人の独り言 「いやうーん噛まれない・・・か?」
ジュラル星人の独り言 「難しい局面だ」
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「キャスターの○噛む?」
GM(ゴッドマニ)(人狼) 「あえて占いも狩人も両方放置するスタイ
まぁ任せるまに」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジュラル星人 は ニャル子 を占います
キャスター は 鈴仙・優曇華院・イナバ を占います
鈴仙・優曇華院・イナバ は キャスター に狙いをつけました
キャスター は無残な負け犬の姿で発見されました
(キャスター は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
大妖精さんの遺言 星が綺麗ですね(占星術師並みの感想)
アリスなし>幽々子あり

1日目 アリス
一番人間に近いのってだれですかね、この村
半人半霊の妖夢さんか、元人間の現魔法使いのアリスさんか
まあ、適当にアリスさんでいいや

2日目 幽々子
Q.重要職なのに何故祟神に投票したし
A.この人数なら4日目死亡でもそんなに変わらないから
それはさておき、どこを占いましょうかね
正直ジュラルとかマニ様とか見てもしょうがないので
なんか仄めかした幽々子でも占いますか

Q.何故幽々子じゃなくてジュラル投票?
A.占い系統3もいるとは思わない+幽々子が狂人で割りに来た可能性
狂人吊ってる暇はないと思いますし
キャスターさんの遺言 占い師よ。真夢判断はまだだけど……この人数なら真じゃないかしら?

初日:幽々子 ○
勘よ、勘。

2日目:ナイアルラトテップ
発言数が断トツで多い。
なので占うわ。

3日目:鈴仙 ○
ニャル子占う必要はないわよね?
噛まれるだろうし。あたしが噛まれてニャル子が噛まれてないなら
ニャル子は夢偽ってことね。
というわけで鈴仙占いよ。今度こそ当てたいものね
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ジュラル星人 「占いCO ニャル子○」
魂魄妖夢 「おはようございます」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「・・・うん?」
ナイアラルトホテップ 「ニャル子妖夢に狂人は無い筈
鈴仙がどうかだけど今日はGM吊りで行くわよ」
GM(ゴッドマニ) 「ふむ、キャスター噛まれマニか」
ニャル子 「あ、GJ表記無いですね。真狩人です」
ジュラル星人 「銃殺じゃないのを知っている狐がGJ主張してすりよってきた可能性を考えた
他の灰はだいたいキャスターに任せればよいし、占わないであろう位置を占うという意味も込めて」
西行寺幽々子 「人外数が最大で4でしょ?
ポポポが真らしいとして、大ちゃんで人外1落ちしてて、
残り最大3人外」
魂魄妖夢 「チラッ」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「いやなんでキャスター護衛してないんですかあなた」
ジュラル星人 「真でキャスター護衛してないのかい!」
ナイアラルトホテップ 「GJ主張ん所占うんかい>ジュラル星人」
西行寺幽々子 「>ニャル子
え、キャスター守ってないの?」
ニャル子 「キャスター噛まれと」
GM(ゴッドマニ) 「遺言
3日目:鈴仙 ○

いや、なんでもう結果出てるマニか」
魂魄妖夢 「どこ護衛してたって言うんですか」
ナイアラルトホテップ 「キャスター護衛しなさいよあんたはぁ!!>ニャル子」
ジュラル星人 「ちなみにキャスターと大妖精は結果割れしてたと思うんだが」
ナイアラルトホテップ 「私の結果がねー!!>キャスター」
ニャル子 「え、私視点ジュラルのが結果出てますし。
キャスターはジュラル吊りにかかってますし。当然じゃないですかね。」
西行寺幽々子 「>GM
ナイアルラトホテップの○結果が無いから、たぶん書き間違えてるんじゃないの」
GM(ゴッドマニ) 「で、ぶっちゃけこうなるなら、マニはジュラル-ニャル子で2W見たいマニ
わざわざニャル子を占う意味もよくわからんマニよ」
魂魄妖夢 「ふむ、いない」
ジュラル星人 「まぁとりあえずGMつってくれればよかろう。ニャル子狂人はありえぬだろうし」
西行寺幽々子 「いや、萌えてるじゃないのジェラル
あなた視点夢もあるんだから」
ナイアラルトホテップ 「ジュラル萌えてたの見てないんですかねえ>ニャル子」
ナイアラルトホテップ 「まあGM吊りで行くしかないわ」
ジュラル星人 「GM吊りに異論があるものは流石におらんだろう?」
ニャル子 「見た上でCOしてるのが見えてないんですかねえ>ナイアラルト」
GM(ゴッドマニ) 「そこ書き間違えるマニか―?>幽々子
正直微妙マニよ」
魂魄妖夢 「玩具姫です
今日ショック死するので今日の吊りは私吊」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「GM吊って明日ですね」
ジュラル星人 「まぁキャスター騙りで初日真はありえるが」
ナイアラルトホテップ 「じゃあキャスター真占い師じゃん>ニャル子
護衛するならそこじゃんかもー」
西行寺幽々子 「>GM
じゃあ、真占い師初日なんだけど。キャスター噛まれてるんだけど」
ニャル子 「見た上で、萌え占いが私の結果視点あるから!出てきてるんでしょうが!
ジュラルは、アリス銃殺してんですよ!」
GM(ゴッドマニ) 「マニとしては、ジュラル-ニャル子2Wで、かつ灰に1いたら終わるわけマニよ
なので、ジュラル吊りたいマニ」
GM(ゴッドマニ) 「この人数ならわりとあり得るとは思うけど…まぁ書き間違えも十分あるマニかねー?>幽々子」
西行寺幽々子 「キャスター人外なんでしょ?
ゴッドマニ視点、ジェラル星人もニャル子も人外だっていうのなら、
人外の人数って最大で4なんだけど、内訳どうなってるのよ」
ニャル子 「で、その上でキャスター騙りの初日はあるので私は自分視点確実に占いを護衛しただけですが何か」
西行寺幽々子 「だって実際、ナイアルラトホテップの結果書いてないじゃない」
ナイアラルトホテップ 「GMは初日に狼COしてるから良い逃れできないと思うんですよ
 

◇GM(ゴッドマニ) 「まぁ、たぶんすぐに笑う結果が出ると思うマニよ
紫帯とか」」
魂魄妖夢 「2w1K?
それはまぁ、昨日大妖精吊ってるんで置いとけばいいんじゃないですかね」
ニャル子 は GM(ゴッドマニ) に処刑投票しました
GM(ゴッドマニ) 「いや、真なら書き間違えするかー?って疑問マニよ>幽々子
ただ、配役で見るなら、噛まれてるならしんもあるのか?程度」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「マニ吊りの妖夢ショック死で明日4人になりますし
ニャル子狂でも最低引き分けは確保でいいんじゃないですか、多分」
西行寺幽々子 「この環境でキャスター守らないなら、さすがにニャル子真切るわよ」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「ジュラル視点はそういうことでしょう」
魂魄妖夢 「私吊って行きましょう?」
ナイアラルトホテップ 「ニャル子狐で狐居ないぞで出て来たってあるのかなどうなのかな」
西行寺幽々子 「『騙りなら書き間違える』
『真なら書き間違えない』
なんて理屈は無いわよ。」
ニャル子 「大妖精とも割れてるんですけど貴女の人外どうなってんですかね。>ゆゆこ」
ナイアラルトホテップ 「でもジュラルが占ってんでしょー? あー?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジュラル星人 は GM(ゴッドマニ) に処刑投票しました
GM(ゴッドマニ) は ジュラル星人 に処刑投票しました
魂魄妖夢 は GM(ゴッドマニ) に処刑投票しました
西行寺幽々子 は ニャル子 に処刑投票しました
鈴仙・優曇華院・イナバ は GM(ゴッドマニ) に処刑投票しました
ナイアラルトホテップ は GM(ゴッドマニ) に処刑投票しました
魂魄妖夢 はショック死しました
4 日目 (1 回目)
ナイアラルトホテップ0 票投票先 1 票 →GM(ゴッドマニ)
ジュラル星人1 票投票先 1 票 →GM(ゴッドマニ)
ニャル子1 票投票先 1 票 →GM(ゴッドマニ)
鈴仙・優曇華院・イナバ0 票投票先 1 票 →GM(ゴッドマニ)
魂魄妖夢0 票投票先 1 票 →GM(ゴッドマニ)
GM(ゴッドマニ)5 票投票先 1 票 →ジュラル星人
西行寺幽々子0 票投票先 1 票 →ニャル子
GM(ゴッドマニ) を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
魂魄妖夢 はショック死しました
(魂魄妖夢 は死の宣告を受けたようです)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ナイアラルトホテップの独り言 「あ、続いた続いた」
ナイアラルトホテップの独り言 「どうしよね」
ジュラル星人 は 西行寺幽々子 を占います
ジュラル星人の独り言 「キャスター偽か」
ニャル子の独り言 「で。キャスターも真ならイナバしかいなくなるんですよね」
ジュラル星人の独り言 「と思ったがキャスターの鈴仙○って間違いか?」
ナイアラルトホテップの独り言 「因幡かぁ……幽々子?」
ニャル子の独り言 「そんな噛みする訳ねえからナイアラかゆゆこでしょうよ」
ジュラル星人の独り言 「まぁ・・・私視点人外残り1のはずなので問題は無いとみる」
ニャル子 は ジュラル星人 の護衛に付きました
ナイアラルトホテップの独り言 「えー、どうなんだろ
どうなんだろこれ」
ナイアラルトホテップの独り言 「キャスター人外で良いの?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鈴仙・優曇華院・イナバ は ニャル子 に狙いをつけました
ニャル子 は無残な負け犬の姿で発見されました
(ニャル子 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ニャル子さんの遺言 いつもニコニコ貴方の隣に這い寄る狩人ニャルラトホテプです!

初日:護衛できない 死体:モノクマGM

理由:なんとぉー!狩人!こいつはびっくりですよ

2日目:護衛:ジュラル星人 死体:アリス GJ表記アリ

理由:占いCOを守るのが我々ニャルラトホテプ星人です!

3日目:護衛:ジュラル星人 死体:キャスター

理由:なんでこんな時に限って狩人表記なんですかね……他なら確定してたじゃないですかっ(バンッ

4日目:護衛:ジュラル星人 死体:

理由:素狩人で狩り殺し狙う程酔狂でも無いので普通に
GM(ゴッドマニ)さんの遺言

            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、   :i'
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i.    :,./.        /
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i:. .:// ',   .,.r"/
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./ :'i,'.,.,,.r'" /
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./:: .;;ir''"  /
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i.       /
       ヾ;::ヽ、i  !            /       /,,,,..... --''' "´
           ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉
           `i、 ||  |i   i ||'"    /
            .ヽ||           i|'
           ㊤i'ヽ ,ト、  _,,i)㊤_,,.r''"!i
              (\  ,,¥;.∴・/) >
              (:・∵ 村    )/
              /│  人  │
             <  \____/へ
                =     =
魂魄妖夢さんの遺言 玩具姫です!
・・・4日目来るんですかこの人数で・・・?
ついでに宣告つきました
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
鈴仙・優曇華院・イナバ 「ぶっちゃけるならジュラル―ニャル子ラインを疑う余地が現状発生しえない
(疑ってたらもう吊り足りない)ので
ナイア―幽々子のどっちかがLWとして
大妖精―幽々子で1人外とするならそこなんですよね。吊っておいてなんですが」
ナイアラルトホテップ 「あーんー?
キャスター人外だと幽々子狼しかなくね?」
ジュラル星人 「占いCO 幽々子○」
ジュラル星人 「なので鈴仙狼だな」
ナイアラルトホテップ 「FOするなら我、産土神なり~」
西行寺幽々子 「あ、噛まれるの(」
ナイアラルトホテップ 「だってだってー
人外は四人な訳でしょ?
キャスターが騙りだと残りは三枠になってー
GMが狼って事を前提で話すんだけどさ
GMが狼なら残りは二枠になってー
呪殺が本当なら大妖精何よって事になる訳よ」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「キャスター人外なので占いは初日なんですが」
西行寺幽々子 「ニャル子狐だとばっかり思ってたわ…」
ジュラル星人 「キャスターの鈴仙○あれ書き間違いだろう、あの日噛まれた時占ったのが鈴仙だ>ナイア」
ナイアラルトホテップ 「幽々子白狼って見る?>イナバ
ニャル子噛まれてる以上狐居ない=ジュラル真なんだけど」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「幻視者ですよ」
西行寺幽々子 「まあ、それなら鈴仙吊るわ私」
ナイアラルトホテップ 「え? じゃあキャスター真で良いの?>ジュラル」
ジュラル星人 「あぁ白狼・・・そこまで考えるか」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「大妖精人外なら、ないですね>ナイア
あってそこは1-1交換です」
ジュラル星人 「幽々子○ならそうだと思うのだが、大妖精偽くさいしな>ナイア
幽々子白狼だとしらん!」
西行寺幽々子 「大ちゃんで狂人か何か、アリスで狐、ゴッドマニが狼、のこり1wだからジェラル狼も狂人も全部ない」
ナイアラルトホテップ 「キャスター……どっち? 真なの?
GMとアリスまで人外なら残りは1枠しかないのよ
んでそこにキャスターを加えるなら、大妖精と対立してる幽々子がってなるんだけど」
西行寺幽々子 「キャスター狂人の路線って無いのよ」
西行寺幽々子 「私視点だけどね」
ジュラル星人 「まぁ白狼考えるとナイア君までわからん」
西行寺幽々子 「大ちゃんが偽でしょ、アリスが狐、ゴッドマニが狼確定してるんだから、
最大4人外しかないから、キャスター狂人だと飽和するのよ。
だから、私視点名でナイアが白狼とか無い限り、それこそ鈴仙狼しかないわよ」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「正直幽々子白狼だろう、にしか私視点ではならないんですよねぇ
ジュラル真想定だと」
ナイアラルトホテップ 「キャスター真なら鈴仙でFA
キャスターのあの遺言どうして未来予知してんのー! なんだけど」
ジュラル星人 「わたし視点LWしかのこってないので白狼じゃない限り幽々子が投票ありの訳は無いのだよ」
西行寺幽々子 「あ、一つだけパターンあったわ」
ナイアラルトホテップ 「キャスター……書き間違え? で良いの? 言い訳?
ここ凄く重要」
西行寺幽々子 「大ちゃん偽、アリス村、ジェラル狼、ニャル子狂人」
ジュラル星人 「私が非狼というのはすくなくともニャル子君が証明してくれているだろう」
ナイアラルトホテップ 「キャスター真だと思うなら鈴仙占って欲しかったかな>ジュラル
それで全て丸く収まった気がするの」
西行寺幽々子 「まあでも、ニャル子残ってれば2票あるのに、噛む訳ないわね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鈴仙・優曇華院・イナバ は 西行寺幽々子 に処刑投票しました
ジュラル星人 は 鈴仙・優曇華院・イナバ に処刑投票しました
西行寺幽々子 は 鈴仙・優曇華院・イナバ に処刑投票しました
ナイアラルトホテップ は 鈴仙・優曇華院・イナバ に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
ナイアラルトホテップ0 票投票先 1 票 →鈴仙・優曇華院・イナバ
ジュラル星人0 票投票先 1 票 →鈴仙・優曇華院・イナバ
鈴仙・優曇華院・イナバ3 票投票先 1 票 →西行寺幽々子
西行寺幽々子1 票投票先 1 票 →鈴仙・優曇華院・イナバ
鈴仙・優曇華院・イナバ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2014/10/11 (Sat) 04:05:53
アリス 「まぁ無理でしょうね」
ナイアラルトホテップ 「おー、良かった良かった、お疲れ様」
ポポポ 「お疲れ様だ」
GM(グレートモノクマ) 「はい!お疲れ様でしたー」
大妖精 「お疲れ様でした」
西行寺幽々子 「夜雀ェ!」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「どうにもならんですね」
魂魄妖夢 「お疲れ様でした」
ニャル子 「へい!お疲れ様です!」
アリス 「お疲れ様。この人数で占い2と狩人はやめなさい」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「お疲れ様です」
GM(ゴッドマニ) 「御疲れ様マニよ

この人数で占い2+狩人とか」
GM(グレートモノクマ) 「じゃあサクッと報告してきてボクは寝ます!」
ポポポ 「お前、タイトル変更前のかわいいかわいいポポポに
こんな悲しい役職渡すとか何事だモルスァ!」
ジュラル星人 「村の勝利に貢献を惜しまないのが我々ジュラル星人だ
おつかれ」
ナイアラルトホテップ 「偽視しちゃってごめんねえ>キャスター
遺言がちょっと怖くてさ……」
西行寺幽々子 「お疲れさまよ、なにこの村…
え、何私のこの無職…」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「というかこれどうすればいいんですか狼は」
ナイアラルトホテップ 「アリス呪殺ナイスよナイス>ジュラル聖人」
ジュラル星人 「キャスター君が実質結果割れしてるだろう大妖精君無視してこっち来たのには流石に焦った」
キャスター 「お疲れさま!
ええ、その通り。日記はミスよ。
こんな時間に鍋をやるのはよろしくないのかしらね、やっぱり……」
魂魄妖夢 「私も無職ですから大丈夫ですよ幽々子さま」
ポポポ 「1死体+萌え+アリス○まではともかく
大妖精があそこで割りに来て吊られたのだからワンチャンはまだあっただろうな」
アリス 「占われたこと自体はポポポ非投票だったから、ではあるけれども。
どのみち灰の残り具合的に無理ねえ」
ナイアラルトホテップ 「眠いもんねえ……しょうがないしょうがない>キャスター」
ニャル子 「          //                     --─-ミ、
           //                  _/〃 ̄         \     ` 、
            //               ,. ´           \      \    \
         ′                             \      \     :、
       / ′             ′ /                    ヽ    :.
       //          /   /
        //            ′      l       {    \  ト、       l    ::,
.       ; ′            i.         |      i八 / \{ ヽ     }  |     ′
     | {            |:      } 人      | / ,xャテ圷┓{   ∧ |     .
     | |            |:      }- \    |    トJ:::::j }  }l   , {`Y       ,   退かぬ!媚びぬ!顧みる!
     | |            |i   l   抖ャ=ミ\  |    乂こン′ И / │ }       ′
     | |            |l   |   |【 ):::心 \{          / | /,  レ′       キャスターは犠牲になったのだ……狩人のミスの犠牲にな……
     | |               八  ト、  {  `辷.ソ           _彡'¬^7′           ,
     j {            \{ \ \    ′         /   {           ′
      \                  {i⌒ぅミー    _   '     /    i|
                          |l  込、         __  _/_   :l|          ,
                  __      |l / |个s。.    ////凵///(ー─{=ミ            ′
                / |      八/ | j   i  `^7//// / ̄ ̄\///}}
               {_ |          ,|/  |   _/////      \//
                /^⌒ヽ、         j  /_/////;′         VL.._           ',
             /  ー─<       ′,/__}:V////{          }///}          }
            {  ____ノ      / /i::::::} ̄}///|          |///          八」
西行寺幽々子 「キャスターのジェラル星人投票は私もびびったわ(う~ん」
大妖精 「そういえば狂人は吊り稼ぎも仕事の一つだった(今更)>ポポポ」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「あれならジュラル星人吊りにいったほうがよかったか
でもなぁ」
ジュラル星人 「キャスター偽だと推しきれる気はしなかったからなぁ
萌えぇ・・・」
ポポポ 「だが萌えてる狼を庇う狐がいるとも思わぬし
ニャル子がああ出てくる段階で両人外見るのきつくない?って話」
魂魄妖夢 「それではおやすみなさい
同村村建て感謝です」
GM(ゴッドマニ) 「そんじゃお疲れ様マニよ」
大妖精 「まあいいや、お疲れ様でした」
アリス 「正しくあろうとする人外というのは哀しいものね」
ポポポ 「そもそも2日目って何で俺そのまま吊れたのかなー
マニ吊り+宣告とかじゃないのかなって思ってたからちょっとびっくり
そんな指示したかなー、ってログ見直しちゃったよ」
キャスター 「あたしと狩人がすれ違ってたわね……
あたしを護衛しない狩人
狩人を疑う遺言を遺すあたし
あたしに至っては萌え占いに即投票するし

ジュラル星人のファインプレーね!」
西行寺幽々子 「キャスターは遺言ミスしてたけど、
ミスの流れが想像ついたから~」
ニャル子 「では!おっつかれさまです!私狐でジュラル星人を庇う理由は何一つないと思うんですよ!!!
村建て感謝、それでは!」
ポポポ 「どちらにせよ祟神なんてほっといてもアレだしさっさと吊っていいとは思うけどねって程度の立ち位置だろうとは思うがな」
ナイアラルトホテップ 「キャスターが対抗占い師に投票するのはわかるわよー
自分以外信じられないもんねー」
アリス 「マニのLWCOっぽいのがあったからじゃないかしら>ポポポ吊り
それを見逃した雰囲気にしようとしてたら呪殺された模様」
ポポポ 「まあナンにせよ占い2居て俺を占わなくてよかったと心から思います!(バンッ」
西行寺幽々子 「>ポポポ
>◇西行寺幽々子 「……みんなの反応見るとあれかしら、
>全員、『他のひとがゴッドマニ吊るだろう』って思ってポポポ投票しちゃったのかしら」
たぶん↑じゃないかしら…」
ポポポ 「どっちか逆銃殺でもされてたらもうちょいいい勝負だったんじゃないかね
なお狩人」
アリス 「ああ、ポポポで初手2死体挙がればワンチャンあるわね」
鈴仙・優曇華院・イナバ 「正直人外引いたら負けでいいんじゃないですかね。多分
お疲れさまでした」
ポポポ 「教訓だ
祟神爆弾+別の位置吊りをやるときはしっかり誰がどう投票するかを決めよう!

雷公の引き分け指示などと同じようなものだな
そこは反省している。 >ゆゆこ」
西行寺幽々子 「ジェラル星人が初手から狼見つけてたのが痛いのよね…
萌えちゃったせいで、キャスターの対抗真が、初日だけになったのもあるし」
ナイアラルトホテップ 「私は提案してたんだけどね>ポポポ
まあ確かにマニがLWも怖いわねっと」
キャスター 「ええ……>ナイアルラ
純粋無垢、嘘が嫌いが売りなあたしも鍋に毒されてきたのかしら……」
アリス 「初手LW?吠え感覚的にないわよって」
西行寺幽々子 「私は、ナイアルラトホテップの発言見て、
じゃあ私入れるって宣言してたのよ。
鈴仙見たら、冷戦はポポポ投票しないっぽかったし、たぶん大丈夫かな~って(事故のもと」
ポポポ 「俺はいつだって純粋無垢、どんなときでも自分に●を投げない占いを信じるさ >キャスター

なお人外で●が来たときはひよる模様
もう少し鍛錬を磨かねばいけないんだがな……どうしても誰をこう信じるかって難しくてさ」
ポポポ 「初手LWであそこまで吠え稼げたらさすがだとは思うがね?w」
ナイアラルトホテップ 「マニの発言が超狼っぽかったから>キャスター
あそこはマニ吊りでも良かったのよー
まあ、最初の内は余裕ないしね。慣れてくればもっと周りも見えてくるようになるわよ」
アリス 「稼ぎの吠えと会話の吠えって違うのよね。
飽くまで感覚的なものだし別に参考にはならないけども」
ポポポ 「素+冥+因幡
狼陣営が全て●出るというこの」
ナイアラルトホテップ 「一人であんなに吠えはしないだろうなあってなんとなぁく」
ナイアラルトホテップ 「きっと3Wね(錯乱)>ポポポ」
キャスター 「あたしもあたしに○を出す占いは信じちゃうわね>ポポポ
そして今回は初手呪殺できなかったわ……あたしも修行が足りないわね
ジュラルは初手で狼を見つけたっていうのに……」
西行寺幽々子 「ついで言うとジェラル星人も●出るから、最大で●4つ出るわよ(」
キャスター 「なるほどー>ナイアル」
アリス 「ダブル呪殺にメリットなんか無いからやめましょう」
アリス 「基本、初手呪殺って不利なのだけれどね」
ポポポ 「ひとつ言っておこう、キャスター
占いというのは人外を見つけるためのものではあるが
それと同時に自分以外の誰が村陣営かを判別するためのものでもある

と思ってるので俺は基本的に人外目よりも
「残したら面倒」
「発言が強くて村に見える」
位置を優先して占っているな。

○人外?溶けない狐?知りません、ケアしてください(」
西行寺幽々子 「私は、なんとな~く、○出たら嬉しい場所狙っちゃうわね~
>占い師」
キャスター 「ふむふむ>ぽぽ

そうなの?>アリス」
ポポポ 「つーかぶっちゃけ○出すために占ってるようなものなんで
俺の占い理念についてはちっとも当てにならんけどね

○人外とか占っちゃうとどちらにせよヤバいのは確かだし」
アリス 「○狙いはしないわね>占い」
ポポポ 「狐陣営が1で初日2死体が発生した場合
天人遺言でもない限り「全陣営に」狐陣営の全滅が伝わるからな >キャスター」
アリス 「対応されやすい>初手呪殺
狐の遺言次第では無辜の何かが吊れうる」
ナイアラルトホテップ 「他の人も言ってたけど初日のこれね>キャスター
 
◇GM(ゴッドマニ)「まぁ、たぶんすぐに笑う結果が出ると思うマニよ
紫帯とか」
 
自分吊ったら狐が勝つぞ、ってLWみたいな事言ってんのよ」
キャスター 「なるほど>ぽぽぽ」
ポポポ 「とゆーか銃殺発生したらそれだけで吊り数とかの計算変わるからね
村にとっても有利だが狼にとっても有利ということだろうって思うよ俺は
狐を不安がる必要が無いのだから」
アリス 「呪殺って狩人さえ居なければ狼有利よ?
だって結果が無いんだもの」
西行寺幽々子 「>キャスター
あと~、例えばほら、今回は私○だったから、
大ちゃんの投票能力アリを私が否定したなら、
あなた視点では私は○が出る人外か、大ちゃんが人外のどっちかだって判断つくわ~」
ナイアラルトホテップ 「私の能力で呪殺GJあったりしないかなーって思ってたんだけど
狩人がGJ出してくれたわ」
ポポポ 「まあ、2死体の原因については逆銃殺もあったりするし祓い殺しなども……あるよね、陰陽は初手から祓えるしな

けど基本的に2死体状況って一気に思考変わるからめんどくさいれす」
ナイアラルトホテップ 「投票能力ありの狂人、子狐はあるんだけどね
幽々子の反応はそれっぽくはないかなーって」
ポポポ 「10%が発動したのは……1回だけログで見たな >ナイアラ」
キャスター 「ああ、それかぁ!
紫帯の意味がよくわからずスルーしてたわ……
紫帯って妖狐の勝利の時のバーの色のことだったのね>ナイア

あ、そっかぁ……>アリス
初手は素直に狼を見つける方がいいのね」
キャスター 「ふむふむ>幽々子」
アリス 「相方噛まれ死んでるマニアラインの村人が産土神の能力発動でGJ貰って狐告発されて吊られてたわね」
ポポポ 「基本的に場を冷静に見れている位置は役職が無い故に場を広く見れてるんじゃないかって風には思うかな、ぐらいの。

勿論役職持ちも視点は広げないといかんのだがね
あまり頑張りすぎると2日目に即抜かれるというこのジレンマよ(白目」
ポポポ 「まー、基本的に2日目ってグレラン展開だとやることが無いんだよなあ
どうせ吊れるのは大体ステ位置になるわけだし、結構遊んでても余裕はあるって最近は思いながらやってるかなと

真面目に発言拾ってる人、すごいと思います。(尊敬」
アリス 「ついでに吸血の襲撃とも別個判定らしいわ>産土神」
ナイアラルトホテップ 「へえ……ログあったんだ>ポポポ
人外の産土神COしか見た事ないから
産土神って凄く微妙なのよ、私の中じゃ」
西行寺幽々子 「産土神とはいったい…」
西行寺幽々子 「産土神、自分の能力でGJ出た時くらいはGJ表記出ても良いと思ったけど、強過ぎるのかしらねえ(」
アリス 「まぁ票貰いや寡黙は占わないとかあるけど。基本的に占いなんて生きてさえいればいいのよ」
ナイアラルトホテップ 「別個判定って事は……そっか襲撃能力者を失敗させる能力か
狩人の個人に対する護衛じゃなくって」
ポポポ 「>10%護衛成功ログ
http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=2634&db_no=3&add_role=on&heaven_talk=on&reverse_log=on

これかな。 >ナイアラ
名鑑に張ってあった「初発動」のログ。たぶんな」
アリス 「ついでに産土神が河童COしてたから内訳が良く分からないことになってたわ。
ログは消えたから無いけど」
ポポポ 「その自覚が無いからこそ座敷わらしなのだろうw >ゆゆこ」
西行寺幽々子 「おみやげしんが頑張ってるのは1度?見たことがあるんだけど、
あくまで霊界視点で、下界視点だとちっとも判断つかなくて凄く混乱してたわね」
ナイアラルトホテップ 「おー、サンキュ♪>ポポポ」
キャスター 「逆に守られた側に天啓があると面白いかも?
「不思議な力に守られた気がします」みたいな>産土神
……強すぎるかなぁ」
西行寺幽々子 「>キャスター
それ案外良いんじゃないかしら?
人外がそれ利用してライン騙りとかもできて。
加護うけたよCOしたときに、人外と割れたりしたら面白い」
アリス 「取り敢えずのニートCOに便利という感覚>産土神」
ナイアラルトホテップ 「産土神の表記は護衛に阻まれたかー
へー、面白ーい」
ポポポ 「何にせよ10%が発動しない限りただの素村だしなあw >産土神」
アリス 「自覚出来ないというのがレアケ製造の味噌なんでしょうね。
人外が狩人日記を書けば乗っ取り得るというのもまた一興」
ポポポ 「なお、某IFVさんが毒に当たって爆発四散した模様 >このログ

あの人に安息の日は来るのかどうか」
ポポポ 「レアケ脳ってたまにとんでもないこと思考したりするけど
それもまた一興だな。
これだから鍋はやめられん。」
西行寺幽々子 「>ログ
最後ケアの順番で狼に逃げられちゃったのよね~
終盤の古系って結構引き分け製造機と化すわよね」
ポポポ 「それでは4時30分だ
俺も失礼させていただこう

村建て感謝、同陣営は勝利おめでとうだ
本来ならばカービィは某銃殺王の印象が強い故、ポポポでやらせてもらったが
……こういったRPだとどうしても自分の【餓】が出てしまいそうだな
楽しいのは確かだが、やる実ちゃんと同じ何かを感じてしまうそんな印象

楽しい夜をありがとう、ではまたどこかで。」
アリス 「安定した道筋を提示しながらレアケを潰していく。
今の私に出来ているかどうか」
西行寺幽々子 「さて、それじゃあ私もそろそろ帰るわね。
みんなお疲れさま~」
ポポポ 「2票持ちなんてよっぽど信頼ないなら10人切る前に吊らんと怖い(怖い)」
アリス 「じゃ、お疲れ様。
村建て同村感謝ね」
ポポポ 「貴公の人外としての強さは十二分に思い知っているつもりだがねww >アリス」
ポポポ 「では、今度こそお疲れ様。」
ナイアラルトホテップ 「二票持ちはかなりの信用があるでもなければ吊るすのが安定よ
残して勝てる勝負を逃したから……ちぃ」
キャスター 「まぁ、蟲姫との連携で護衛認識できなくもない産土神……
お互いを信用できればの話ですけどね!

しかしあれね、折角狼を見つけたのに遺言間違えて産土神の加護を引き寄せられない
今日は奇跡を起こせなかったようだわ……
10%くらい結構起こるとおもってたけど……」
ナイアラルトホテップ 「十日に一回だからねえ>キャスター
一つの村で一回発動するかどうかよ」
キャスター 「というわけでおやすみなさい。
村立同村ありがとう、お疲れさま
妖精で勝利したい今日この頃」
ナイアラルトホテップ 「25%で蘇生できる猫又だって、八日連続で誰も蘇生できなかった
なんて事もあるわ」
ナイアラルトホテップ 「お休みー
私も帰るわね
村建て同村あっりがとー♪ 楽しかったわよ」
キャスター 「かと思ったら5%の痛恨は割と発動するし分からないわよねぇ……>ナイ
おやすみなさいzzz」