←戻る
【雛2464】やる夫たちの希望超闇鍋村 [2935番地]
~夕飯前に適度な運動(なべ)~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[ひよこ鑑定士]
(死亡)
icon モッフル
 (dolittle◆
c/63Uw3tVw)
[萌狼]
(死亡)
icon 霧切響子
 (J・D◆
A94JMBvu6I)
[葛の葉]
[悲恋]
(死亡)
icon 淫Qβ
 (スープ◆
WAANRrg.TQ)
[月兎]
(死亡)
icon やる夫
 (@柿◆
FvYY08u0eY)
[人狼]
[魔が言]
(死亡)
icon インデックス
 (あろー◆
sPxuEe2FrY)
[銀狐]
[悲恋]
(死亡)
icon シルバーホーク
 (しゅっせ◆
.y48EPEYs.)
[滝夜叉姫]
(生存中)
icon ねこ
 (スイカ◆
il8ZIfufQwHb)
[占い師]
(死亡)
icon 城之内克也
 (湯会飯◆
TPO6Yedwsg)
[人狼]
(死亡)
icon 比那名居剣子
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[村人]
(死亡)
icon 龍騎
 (九六丸◆
wOarcLgD8k)
[村人]
(死亡)
icon アシカ
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[無意識]
(生存中)
icon 七海千秋
 (百合籠◆
ButydSJ6OM)
[恋妖精]
(生存中)
icon 狛枝凪斗
 (レックー◆
REKvmuq0Pk)
[罠師]
[能力喪失]
(死亡)
icon 相良宗介
 (コーヒー豆)
[蝉蝙蝠]
(死亡)
icon アーチャー
 (みこみこ◆
y58Dzoiy7E)
[風祝]
(死亡)
ゲーム開始:2014/10/26 (Sun) 18:18:09
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営5 妖狐陣営1 蝙蝠陣営2 鬼陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
GM 「隠蔽かかってるー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
龍騎 「おおう、隠蔽なのか。
お疲れさん。」
GM 「お疲れ様ー」
龍騎 「葛の葉っぽい投票してるなぁ…w>共有」
龍騎 「というか隠蔽ってことは蘇生いんのかーと。
どっこかねーと、俺蘇生はねーだろうけども。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
龍騎 「霧切響子 は無残な負け犬の姿で発見されました
霧切響子 は生き返りました
…どういうことなの…w」
龍騎 「常世っぽいよなあとは思うけども。
反魂が噛み読んで試行、ってのはさすがにびみょいかなーと思いつつも。
まあ出来なくもないのかなあw」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
龍騎 「お疲れさん。」
やる夫 「3萌えとは」
GM 「お疲れ様ー」
龍騎 「禍事で2連萌えはしたことあるな…(」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
霧切響子 「葛の葉、相方はいない
投票先はやる夫と比那名居
比那名居が萌えたら吊り、違うなら5日目以降に比那名居が指揮」
GM 「お疲れ様ー」
龍騎 「お疲れさんと。」
霧切響子 「最後の最後で更新できなかった」
龍騎 「間に合ってるっぽいぞー。」
やる夫 「お疲れだおー」
霧切響子 「>龍騎
最後の行が長いから一部削ろうと思っただけ」
龍騎 「ああ、そういうことか>霧切」
霧切響子 「いい加減、こちらで相方ありの共有やりたいわね」
やる夫 「12回じゃまだ不安なんだおねー・・・
やる夫が朝市で萌えたのが以上なだけで確率でいえば20発言でも不安だとかなんとか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やる夫 「んで狼の制限とかはもの凄くメタいんだおなー
やる夫は一応1wや6w以上もあるかもって信じてるし」
霧切響子 「6wは今回は絶対ないと思うけども」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
龍騎 「段数が限度、とは聞いたことあるしっぽいけどもまあなぁ。
というか6Wはさすがに陣営数上なw」
やる夫 「あ、メタいというよりかはルールに記載されてないけどそういう認識になってるだけ、っていう感じのほうがただしいかお」
龍騎 「お疲れ様ー。」
やる夫 「お疲れだおー」
モッフル 「狼は基本22人なら最大5Wモフ
6人目が欲しいなら神話マニアに期待するモフ」
やる夫 「あ、22人村の上限が~についてのことだお>6w云々」
龍騎 「あー、そっちかーと。」
霧切響子 「桃栗」
やる夫 「三年」
霧切響子 「桃栗の様にそもそも陣営数がややアトランダム表記じゃないから
それは優しいと思うけど」
モッフル 「3年?」
やる夫 「桃栗の陣営表記ってどんな感じなのかお?>霧切」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
龍騎 「桃栗は2~3回やったけど覚えてねえなあ、どんなんだっけかな…。」
霧切響子 「終わった後にでも」
モッフル 「陣営数がランダム表記って・・・情報に意味がないフモ」
モッフル 「QBが蘇生だと思うフモ」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
龍騎 「お疲れー。」
やる夫 「お疲れだおー」
ねこ 「占い日記の更新忘れてたにゃーーー」
霧切響子 「普通の蘇生みたい」
GM 「お疲れ様ー」
ねこ 「お疲れ様にゃ」
霧切響子 「>ねこ
最後は何処かしら」
やる夫 「普通の蘇生が誤爆蘇生とかやめるお・・・」
モッフル 「ねこ噛みでこっちの占い結果を打ち消してきたフモ・・・
という事は、ねこ真狂フモ」
ねこ 「シルバーホークにゃ
狛枝凪斗占おうと思ったけど狂人臭いからやめたにゃ>霧切響子」
やる夫 「ここで剣士萌えはよ(バンバン」
モッフル 「霧切を蘇生させてきたと言うことは普通の蘇生フモ
凄い確率フモね・・・」
ねこ 「呪殺狙いでの狐目占いにゃ」
モッフル 「その発言はやる夫狼フモね?」
霧切響子 「初日は狛枝とやる夫が特段人外臭い
この2人なら、やる夫が狼目だったからそこ投票した位には」
ねこ 「狛枝狂人で合ってたにゃね」
やる夫 「3萌えではさすがに言い逃れできませんでしたお、まる」
モッフル 「あ~狂人占ってたフモか」
モッフル 「って狂人が諦めるの早いフモね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ねこ 「お疲れ様にゃ」
龍騎 「おつかれさーん。
狛枝凪斗 「お疲れ様、あはははは!」
狛枝凪斗 「占いCO
比那名居剣子○/モッフル鬼/シルバーホーク○
これでかいてたから、占いに出るに出られなかったんだよねえ」
GM 「お疲れ様ー」
霧切響子 「狛枝の呼びかけに応じなかった辺り、3wではなさそうね」
やる夫 「+お疲れだおー」
狛枝凪斗 「まぁ、別にいいさ
ノイズを撒いて狂人は退場するものだよ?」
霧切響子 「相良を子狐あると見て出なかった可能性もあるけど
それなら今日にでも相良噛むでしょうし」
やる夫 「狐が蝙蝠語るってどれくらいあるかおね」
狛枝凪斗 「相良君はどうだろねぇ、子狐であれも薄いんじゃない?
それだったらいい度胸だよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霧切響子 「普通村で占い4を見て狐が霊騙りに行く可能性位は」
モッフル 「今更だけど中の人など居無いモフ>ねこ」
ねこ 「アッハイ>モッフル」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
GM 「お疲れ様 開放されたよ」
狛枝凪斗 「モッフルさんの中身って…矢の付く自営業?」
狛枝凪斗 「お疲れ様」
やる夫 「お疲れだおー」
龍騎 「お疲れ様ーと。
お、解除された。」
霧切響子 「お疲れ様
風祝か」
狛枝凪斗 「やっぱり、攫えない鬼か
七海さんに罠仕掛けたけど鬼生きてたんだよねえ」
アーチャー 「城之内人外は正しい、が、狐が遠いな」
モッフル 「いや~酷い村だったフモ」
ねこ 「お疲れ様にゃー」
霧切響子 「三分の二ならまずまずなのかもしれないけど、配役を考えたら一〇〇%でないと駄目ね」
やる夫 「うーんやる夫が投票されなければなー
PPもしやすい展開だったんだけどお」
やる夫 「人外見られないように、か
なかなか厳しいおね」
狛枝凪斗 「ボクに投票してくれたらよかったのにね?」
狛枝凪斗 「こっちはあんまり村にみられても困るように動いていたからさ」
霧切響子 「>狛枝
貴方が指定受けた日に書いておいた」
アーチャー 「ほう 狐に届くか」
狛枝凪斗 「そうなんだ、それはいい目をしてるよね
さすが超高校級の探偵さんだよねえ?」
龍騎 「ちょっと用事あるんで離席ーと、隠蔽も解けたしな。
戻ってこれたら改めて挨拶に来るわ!
お疲れ様!」
霧切響子 「狛枝は人外目としてはやる夫と並ぶくらいトップクラス
でも、「妙な生存欲の低さ」が狂背に見えたのでやめた」
ねこ 「おつーにゃ>龍騎」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狛枝凪斗 「お疲れ様」
GM 「どうなるかな?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ねこ 「お疲れ様にゃ」
狛枝凪斗 「お疲れ様
さて、剣子さんを噛んでどうなるかかな?」
インデックス 「おつかれさまなんだよ」
アーチャー 「しかし私は発言を増した直後に噛まれることが多いな
急に目立つ行動は控えなければならんか」
GM 「お疲れ様 惜しかったね」
インデックス 「あ、遺言変えてないや
まあ毒とばない時点で人外見されるだろうしいいや」
霧切響子 「これでも狼勝ちかしらね
最低でもQBに当てられなかった辺り弱いわ」
やる夫 「お疲れだおー」
アーチャー 「狂人が息を合わせて2wCOなどをしなければこの調子で勝てるが……」
狛枝凪斗 「蝙蝠は二匹のこっているうちは狼に協力するわけがない
そこかな」
やる夫 「明日吊られなければ勝てる、と」
狛枝凪斗 「狐警戒ならアシカ噛みでもかな」
やる夫 「蝙蝠が蝉だったqのは幸運かおね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霧切響子 「この状況で明日LW吊ったら蝉って勝てることになるのかしら」
狛枝凪斗 「あ、そういえば中立鬼がいたね
蝙蝠多いなあ」
GM 「明日きた時点で蝉蝙蝠は負けじゃないのかしら?」
アーチャー 「勝てるな>霧切」
やる夫 「ん、ショック死判定ありそうな気もするけどどっちなんだろうかお」
狛枝凪斗 「確か…狼吊っても

明日だと蝉蝙蝠は封印されるんじゃないかなあ」
やる夫 「あれ、勝てるのかお
へー」
霧切響子 「それなら勝ち目有りそうかな」
GM 「ショック死>吊りだったと思うけど…ねえ」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
アーチャー 「処刑でゲームが終わればショック死等の処理はされない
私の記憶が正しければ」
淫Qβ 「きゅっぷい!
お疲れ様だよ」
狛枝凪斗 「お疲れ様
月兎はまぁ…しょうがないのかなあ」
ねこ 「お疲れ様にゃ」
比那名居剣子 「うっわきついわねぇこれ。」
GM 「これは…呪い反射?」
霧切響子 「これならシルバーホークが鬼といえば勝てるんじゃない」
狛枝凪斗 「ここで狼以外が吊れれば勝ちと」
アーチャー 「+ 処理順序
- 投票集計 → 処刑者決定 → 処刑者カウンター → 役職判定」
淫Qβ 「まさかここできゅっぷいするとは僕の目をしても・・・」
インデックス 「呪い反射…?」
やる夫 「お疲れだおー」
アーチャー 「狼にとっての最後の希望である月兎が呪い返しで死ぬとは面白い」
淫Qβ 「反射反射」
やる夫 「おう」
GM 「鬼に向けると反射するんだっけ…」
ねこ 「蝙蝠としては鬼がどっちか判断しなければ負けになるから怖いだろうにゃあ」
狛枝凪斗 「いや、そこでLWCOしても…!?」
霧切響子 「>比那名居
最初の私の指定が駄目だったから貴方は気にしなくていい」
淫Qβ 「いや、滝夜叉のせい」
狛枝凪斗 「狐吊って狼吊で終わるんだよねえ…」
アーチャー 「既に蝙蝠枠は埋まっている
紅蝙蝠の可能性は無い」
インデックス 「ここでLWCOってどうなんだろう…」
ねこ 「LWCOしても蝉蝙蝠許すわけないから
負けが確定にゃね」
アーチャー 「蝉蝙蝠に投票されるだけであろう」
狛枝凪斗 「いやまてよ
蝉蝙蝠に気が付かなければアシカ吊でワンチャンかなあ」
比那名居剣子 「あらなんで自滅したのかしら?」
ねこ 「引き分けを蝉蝙蝠が」
インデックス 「私の遺言に注目されたら大体狐位置透けると思うけどね」
淫Qβ 「味方がいないんだよねLWCOしても
僕がいても無理かな」
ねこ 「シルバーホークは鬼COすればいいのにニャア」
狛枝凪斗 「うーん、あきらめたとか希望にふさわしくないなあ
後で凡骨君にはかな?」
淫Qβ 「ここで鬼Coして信用取れると思う?」
アーチャー 「今日は蝉蝙蝠が死ぬ日、実質4人の最終日だ
城之内は唯一灰に残るシルバーホークを吊り七海を噛めば勝てていたな」
霧切響子 「そもそも、あそこで狐吊りを出来ただけでも私は貴方に投票してよかったと思う
比那名居への投票は指揮を委任するのならここと思った上での投票だから」
比那名居剣子 「滝夜叉出れば死因は判明するよ。」
淫Qβ 「どうにかしてホーク→インデックスLWにしたかったんだけど無理だったかぁ」
ねこ 「淫Qβが死んでるし反射で死んだと言って日記書いて出したら信用されると思うんだけどにゃ」
狛枝凪斗 「滝夜叉は別に狼吊れてもいいんだよねえ
中立鬼だから」
淫Qβ 「いや、多分本人も分かんない」
GM 「恋妖精とセミは枠で埋まってる
シルバーが鬼COしたらアシカvsLWかと思ったら…アシカ○されてたわね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
比那名居剣子 「ホーク吊りはないわ。
流石に狼であれ言ってるのはないとみて切った。

インデックスは発言の割に狼探してないもん。
そりゃ指定するよ。」
相良宗介 はショック死しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました