←戻る
【雛2471】やる夫たちの希望超闇鍋村 [2943番地]
~テラドライブなんて物もあったよね~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 超次元GM
 (dummy_boy)
[狂信者]
(死亡)
icon アイエフ
 (プラスアルファ◆
loCN6SxP9c)
[蒼狼]
(生存中)
icon できない子
 (祭◆
I1iufbf.e.)
[狂人]
(死亡)
icon ソニック
 (スパーク◆
FjOpeTE2Ts)
[舞首]
[仇敵]
(死亡)
icon ナズーリン
 (観月◆
CewxvXIT3Y)
[抗毒狼]
[仇敵]
(生存中)
icon テムジン
 (九六丸◆
wOarcLgD8k)
[占い師]
[宿敵]
(死亡)
icon 金田一
 (DS◆
IaSoTYoBkw)
[連毒者]
(生存中)
icon 多々良 小傘
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[煙々羅]
(生存中)
icon 緑のヒゲ
 (ルカエバ◆
ruKaeBa1O.)
[夢毒者]
[宿敵]
(生存中)
icon QB
 (南辺◆
KorindoZLs)
[狂骨]
[天火]
(死亡)
icon ウニ
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[銀狐]
[仇敵]
(死亡)
icon イザナギ
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[妖精]
[宿敵]
(死亡)
icon 霊夢
 (kai774◆
Silver/s7.)
[葛の葉]
(死亡)
icon ブラッキー
 (C_T)
[印狼]
[仇敵]
[悪戯]
(生存中)
icon 安心院なじみ
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[村人]
(死亡)
icon ルナサ
 (ふらい)
[人狼]
(生存中)
icon アリス
 (とき◆
Times.LJKs)
[狡狐]
(死亡)
icon 雪華綺晶
 (◆
fNg3.ZkGcQ)
[厄神]
(死亡)
icon キャスター
 (百合籠◆
ButydSJ6OM)
[村人]
[元奇術師]
(死亡)
icon 古明地こいし
 (みこみこ◆
y58Dzoiy7E)
[呪狼]
(死亡)
icon 市松こひな
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[村人]
[仇敵]
[痛恨]
(死亡)
icon 阿万音鈴羽
 (はぐりん◆
GrtNRpkuh.)
[恋司祭]
(生存中)
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
古明地こいし 「今は邪魔じゃなくてもそのうち邪魔になるかもしれないから噛める時に噛むよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古明地こいし 「天狼はいなかったしいてもLWになる前に死んだら無駄だし
狩人を放っておくと共有や真確定した占いを好きに噛みたい時に噛めないから」
ソニック 「まぁもう一個の刺し先にしないでよかったよ(ナズーリン-QB-ブラッキー)」
できない子 「私が狩人で他に狩人が居るなら、どっちみち私護衛されてて駄目っていう可能性の方が大なんじゃないかな…うむ…」
古明地こいし 「2人の狩人がgj出して相互護衛しようかってなっただけで
狼の勝ち目が無くなるから」
ウニ 「まぁ初日占われた銀狐よりは勝率ははるかに高いわよ
私は完全に0だもの……>アリス」
できない子 「邪魔なのは分かるけど、護衛出せなきゃただの置物だとは思うかも。私はね。
実際、天狼LWなら、狩人とかせいぜい真と信用される可能性があるだけの村人だもの。
テムジンと霊夢を噛まないならいけるかもーという感じ。
霊夢 「指定しようという気は無かったかなぁ、アリスは」
アリス 「私の実力だったらソニック抜きでも死んでたおそれががが」
古明地こいし 「狂人が狩人COするとは思わないから
狂人噛み避けにもなる

実際外れたけど」
ウニ 「ソニックが噛まれてればアリスが吊られることもなかったのよね……」
超次元GM 「おっつおっつー」
できない子 「どっちみち、テムジンが真占い師なら引っ張りだされている訳で、それなら私が噛まれても最悪は相殺出来る案件かなーっていうのも同時にあるから別にいいんだけどさ。」
古明地こいし 「狩人って結構邪魔だよ?」
霊夢 「お疲れ様と」
ソニック 「そういえば僕なじみ占って○投げてるけど
そこマニアのコピー位置じゃん! すっかり忘れてた」
できない子 「二日目夜に書いた事と被るけど、狩人って護衛先を噛まないなら居ないのと同じだから、テムジンと霊夢を噛む気配が無いなら残る期待もあるかなーと思ってさ。
特に、ソニック噛むって言ってるのに私噛みが出てて、アルェーとはなってた。」
テムジン 「お疲れ様。」
市松こひな 「お疲れ様なのです。」
安心院なじみ 「お疲れ様―」
ウニ 「お疲れ様ね」
古明地こいし 「まあ村臭いというより正確には人外臭さが無かったね
村とも人外とも言えないけど狩人COだから噛んだ それだけ」
イザナギ 「お疲れ様」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
古明地こいし 「初日で侍COしたら噛むでしょ」
ソニック 「ありがてぇありがてぇ>ヒゲ残す」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「予想外の理由だった。」
できない子 「お、おぅ。」
古明地こいし 「>できない子
村臭いから
毒でもこっちには抗毒がいる」
できない子 「こいしー。一応聞くけど、何で私噛んだーん?」
ソニック 「マニアライン噛んで吊れよ! 毒ないんだから!>狼
緑のヒゲとか噛むなよ!?」
霊夢 「そう言えば一度も票外してないのよね煙々羅」
市松こひな 「0人の恋人>阿万音さん」
古明地こいし 「お疲れ
煙々羅かー」
テムジン 「お疲れ様ー。」
ソニック 「そだね、これでマニアライン噛んでPPで吊って終わり」
市松こひな 「お疲れ様なのです。」
超次元GM 「おっつおっつー」
ウニ 「お疲れ様」
アリス 「お疲れ様っと」
イザナギ 「お疲れ様」
できない子 「おづあ。」
超次元GM 「あーそうか狂人がいるか分からないのか>ソニック
なら印狼の票を3まで増やす方がなのかー?」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
霊夢 「で、周り8人死んだら4票ね>印狼」
ソニック 「それだと狂人いないと引き分けだからじゃないかな>GM」
できない子 「人狼陣営まだ私一人しか居ない事に気付いた…GMは一応居るけど。」
霊夢 「周囲2人死亡で2票、5人死亡で3票」
ソニック 「1足りないね>イザナギ」
超次元GM 「あり?そうでもない。5-5-1が無いなら狐いないってなって更に印狼の票で狼だけでもPP行けるのに。」
市松こひな 「はいなのです>イザナギさん」
イザナギ 「こいし吊り周囲噛みで三票だっけ?>印」
市松こひな 「こいしさん吊り、マニア噛みで、手に負えなくなるのです」
超次元GM 「ここでPP呼べるかなー呼ぶだろうなー
という、舞首行けるんじゃないの?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ソニック 「まぁ緑のヒゲ頑張ってくれとしか言えない
頑張って嚙まれないでくれ」
ソニック 「ああ、僕狐疑いされてたのかw」
霊夢 「まー、それはそうだけど
それ以上に私の目がアレだったのが>こひな」
霊夢
市松こひな 「そういえばきらきーがテムジンさん鉄板ならこの悲劇は防げたのでしたね……」
ソニック 「狼視点狐全滅かぁ」
ウニ 「猩々を見たのは2回くらいかしらね」
ソニック 「やっぱテムジン真じゃないか」
アリス 「お疲れ様ー」
市松こひな 「お疲れ様なのです」
イザナギ 「初心者の頃に一回、覚醒村で一回見た記憶はあります>猩々」
霊夢 「昨日で票数が増えているんだけど誰も気づいていないと」
超次元GM 「おっつおっつー」
ソニック 「お疲れさま」
できない子 「あ、厄神だと、って言うか別に普通の狩人でも護衛先しか書かないけど。」
ウニ 「お疲れ様ね」
テムジン 「おつかれー。」
霊夢 「猩々……そんなUR役職ってでるものなの?(真顔」
イザナギ 「お疲れ様」
できない子 「かのスネークさんも言ってたよ。狩人は護衛成功した時だけその考察を書けば良いんじゃないの、って。
まぁこの狩人は普通村のケースなんだけど。」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
イザナギ 「猩々が出ますように>ライン」
できない子 「日記とか私書かないよ厄神だと。 <イザナギ
護衛先だけ一行で書けば良いと思うん。」
霊夢 「占星術師と境界師とラインを組め、○判定が確実に出る素村と考えたらちょっとお得感は>厄神

ぶっちゃけ、厄神って護衛先だけでいいんじゃない…?」
超次元GM 「またミスった(´・ω・ `)」
超次元GM 「超過後2:00までに投票済ませるように心がけてねー」
イザナギ 「読まれない日記を書かないといけない仕様どうにかなりませんか?(我が侭)>厄神」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「厄神はまぁ村人よりかは仕事した時のリターン大きい訳だし、毎回仕事が無かったとしても悪くは無いのよねーw
ただ狩人希望した時にコレジャナイの感想を持っちゃうのが印象に残るだけで。」
霊夢 「厄神4CO中3人が真厄神だったことだってあったんだし(震え声」
ウニ 「ソニックに●さえ撃たれなければ飽和狙えたかもしれないけど……
舞首は狼陣営だったみたいね」
イザナギ 「「厄神引いたけど仕事する気ないしまあいいか」って思ったら
噛まれが厄神遺言でFOで自分ともう一人厄神COする村もあってね。(真顔)
厄神を嫌ってはいけない。」
霊夢 「厄神引いたらガッツポーズするのが私です」
超次元GM 「おっつおっつー」
アリス 「まあ、今後生き残れる保証なんて無いのだけどね…
お疲れ様よ!」
超次元GM 「あーそれかー>護衛したいけど
その前にまず仕事があるのか不明瞭と言うのがあるけど。」
テムジン 「ああ、すげえ分かる…>希望してないのに厄神来た時。
おつかれー。」
できない子 「やめなさい(丁寧)、おいやめろ(命令) <イザナギ」
アリス 「舞首ー!なんてことをー!」
ウニ 「お疲れ様ね」
市松こひな 「お疲れ様なのです。」
イザナギ 「お疲れ様」
できない子 「希望関係無く厄神が来ると、まぁ仕事あったら嬉しいなっていう離職後一週間くらいの気持ちは持てる。」
イザナギ 「PHP「おまたせ、夢狩人しか無かったけどいいかな?」>できない子」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
市松こひな 「これ狼勝利待ったなしなのです……。」
できない子 「厄神がガッカリされるのは、狩人希望した時に来るからだと思うのね。
大体の人は狩人希望する時って、(護衛成功を出せる)狩人が欲しいって思ってるだろうから。」
霊夢 「ランサー犬神ェ……」
イザナギ 「犬神の時に。」
イザナギ 「厄神の思い出だとあれかな。
天人遺言に憑依失敗→占いCO→天人遺言帰らずに●が俺祓い厄神COされたのが(悪い意味での)ピーク。」
霊夢 「覚醒村の厄神と陰陽師はちょっとだけやる気を出していい
憑狼・天狐・月狐辺りがいるし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
超次元GM 「厄神はハマると強いのかー
月兎呪術師にも言えそうだけどー」
霊夢 「ナズーリン囲っているからソニック漂白狙い噛みあるのかどうか」
できない子 「九割偶然でござる。まぁ割と真剣に占い師どこかなってあの時探した気もするけどw」
イザナギ 「「アレ●持ち占いなら逆銃殺だから占いじゃねーな」とか言ってた狼だった気がする」
超次元GM 「それに舞首の票が合わさってかー
霊界視点だけどー」
市松こひな 「あの時は凄かったのです……>できない子さん
呪狼●結果で驚きなのです。」
できない子 「厄神は一回だけ、コルクマリーさんだったか忘れたけどグレーの占い師護衛して偶然に呪い防いだ事があるのがピーク。
憑依戻しとかは出来たことないです(まがお」
超次元GM 「おー、PPには……5W6票の狂人1で7票。」
ウニ 「あらら、痛いわね……」
QB 「おつかれ」
霊夢 「その時はその時よ(震え声 >イザナギ
あぁ、厄神が陰陽師だったらってのはあるね」
QB 「そういえば厄神いたんだ、占いは死んでるけど」
市松こひな 「舞首が援護射撃を!?」
雪華綺晶 「お疲れ様」
できない子 「ソニックやるやん(やるやん」
テムジン 「お疲れ様ー。」
超次元GM 「おっつおっつー
まぁ妖精は仕方にぃ……いや、素狂人もわりとか」
ウニ 「お疲れ様ね」
できない子 「狂信者はまだ若かった頃に一度だけやったけど、なんにもせずに終わっちゃって悔しいの残ってるわー。」
イザナギ 「お疲れ様」
市松こひな 「お疲れ様です」
イザナギ 「葛の葉ブラフ(投票先が狼)」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
イザナギ 「せんせー、僕狂骨がいいでーす。>GM」
霊夢 「後は今度共有引いたら葛の葉ブラフしておこう、うむ」
できない子 「ください(まがお <GM」
超次元GM 「初日狂信者でしょ!我慢しなさい!>できない子」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「毒も連毒と夢毒だしねぇ…何かこう、村に使えるの居ない(まがお」
霊夢 「それをする気が無かったという時点で
まー、ブラッキー・QB・こいしの中から唯一の非狼当てた時点でお察しな」
QB 「痛恨発動するとか思わないよ普通 >こひな」
イザナギ 「ひっきわけ。ひっきわけ。(棒)」
超次元GM 「よっこいしょと。
戻ったら凄い事なってる感じのー」
できない子 「二日目の発言だけで人外と見て指定出来る人とか居たら勝率九割超えるだろうけど、そんな人居ないと思うですます… <こひなっち」
超次元GM 「おっつー」
QB 「狼丸々残ってると長引かなさそうだなぁ」
市松こひな 「お疲れ様なのです。おのれ狂骨……どうせならブラッキーに投票するのです。」
霊夢 「素直に役職言うのと真証明可能というのとでは全然印象違うからなぁ……
信用してたら侍露出した際に直ぐに護衛制限持ちはばらしてたけども」
テムジン 「お疲れ様ー。」
QB 「おつかれ」
ウニ 「お疲れ様ね」
できない子 「おつかれ。」
できない子 「毎回、この天火って人外陣営だと報告すべきかどうか迷う。」
イザナギ 「お疲れ様」
市松こひな 「発言で人外と見て指定したのだから、という事ではないでせうか?>できない子
人外と見て指定した霊夢の実力ではないかと。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
イザナギ 「超過なってから初日逆銃殺用の占い遺言思い出したから
そっち使うべきだったかな、程度が後悔」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イザナギ 「そんな特殊状況知らないからあの時間に指定受けた時点で諦めるよ。」
霊夢 「普通ならそうかもしれないけど、私が「葛の葉」という特殊状況があったし
それよりかは狼狐吊りに行きます」
できない子 「でも霊夢ー、それ私が狂人っていう結果論で言ってない?
私が本当に侍だったら絶対言ってないわよねそれ。」
できない子 「あー運が良かったわーほんと。」
イザナギ 「この配役で妖精か生きる訳ないじゃん。」
霊夢 「イザナギはあれだ。妖精と直ぐに言ってくれたのなら、できない子即吊りしていた可能性は高目」
できない子 「村で使える二人をいっぺんに始末するご主人様すごーい。」
テムジン 「やっちゃったぜ」
霊夢 「お疲れ様
あちゃー」
市松こひな 「お疲れ様なので……テムジーン!」
ウニ 「お疲れ様ね」
テムジン 「あ()
お疲れ様ー。」
できない子 「あー遺言で騎士撤回はノーリスクだったからやってよかったかな。
普段は真の狩人ばかりやってるから騙りで思いついてなかった。」
イザナギ 「お疲れ様」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
イザナギ 「テムジン逆銃殺ぇ・・・。」
イザナギ 「PP宣言から狡狐のカウンター!とか見てみたいが印狼で噛むわけないな。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
市松こひな 「QBァ!! なのです!」
できない子 「狂骨ぇ。」
市松こひな 「ふあ!?」
イザナギ 「わかる(吊っても良かったのに)>令夢」
イザナギ 「お疲れ様」
ウニ 「お疲れ様ね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「ソニックを噛む気なのに私襲撃したっぽい会話が夜あったみたいでハテナだけど、ご主人様の力に期待するのであーる。」
できない子 「テムジン真だったら50%で仕方ないかもしれないかもしれないって感じではあるかも。」
超次元GM 「おっつおっつー」
イザナギ 「そういやヒゲ吊ったら俺も死ぬんですが。」
できない子 「その期待は簡単に裏切られるのであったー。おつかれ。」
ウニ 「お疲れ様でした」
イザナギ 「お疲れ様」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
イザナギ 「抗毒夢毒連毒な残念さはさておいて、これ引き分けるかなー、」
超次元GM 「と、親からの勧告。ぐへあ。」
ウニ 「妖精の狩人騙りですかー」
超次元GM 「あ、お風呂入らないと」
イザナギ 「俺も狩人騙るべきだったかな。(とぼけ)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
イザナギ 「>安心院
妖精COしても他指定出来る時間じゃないので無理」
ウニ 「お疲れ様でした」
超次元GM 「おっつおっつー。」
イザナギ 「お疲れ様」
ウニ 「あー、hキーを忘れてたわ。ありがとうね。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
超次元GM 「「NEPUTHUーNU」で打つと楽だよ!>ウニ」
ウニ 「ネプテューヌ……思ったより打ちづらいわねこれ」
ウニ 「あら、ごめんなさいね」
超次元GM 「ネプテューヌだよ!>ウニ」
ウニ 「今回の村でやったこと:GMにネプチューヌシリーズのオススメを聞いた」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ウニ 「ある意味では今回は上から見れて良かったかもしれないわね」
超次元GM 「まあにー>ウニ
しかし復讐に舞首……矢のオンパレードだ。」
ウニ 「一応アリス視点でもなんとなく察するのではないかしら?
逆呪殺じゃないのはそこでもおそらくわかるでしょうし。鬼も居ないのだから」
ウニ 「まぁよく考えると今回の内容的に、GM視点とあまり変わらないのだけれど、ね」
超次元GM 「しっかし初手呪殺ねー
これ占い以外の誰視点からも真偽は分からないんだよね、銀狐だし」
ウニ 「そのうち私もGMを経験してみたいところね……」
超次元GM 「あとGM発言ミスりまくって恥ずかしい……」
ウニ 「してるわ。大丈夫よ>GM」
ウニ 「速攻で呪殺されたみたいで驚きだわ……(震え声)」
超次元GM 「配役公開ー?してるー?」
ウニ 「……あら?」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 決闘者陣営2 神話マニア陣営1
ゲーム開始:2014/10/29 (Wed) 20:06:27