←戻る
【雛2475】やる夫たちの封蘇超・闇鍋村 [2947番地]
~お鍋が美味しい季節~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ジブリールGM
 (dummy_boy)
[目目連]
(死亡)
icon 鴉木メイゼル
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[流星天狗]
[感染者]
(生存中)
icon 球磨
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[精神鑑定士]
[元奇術師]
(死亡)
icon わたし
 (百合籠◆
ButydSJ6OM)
[精神鑑定士]
(死亡)
icon 謎の覆面
 (DS◆
IaSoTYoBkw)
[人狼]
(死亡)
icon 雷電
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[狩人]
(死亡)
icon ロック
 (ルカエバ◆
ruKaeBa1O.)
[妖狐]
(死亡)
icon 王大人
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[蒼狼]
(死亡)
icon グローリア
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[占い師]
(死亡)
icon Y
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[連毒者]
(死亡)
icon 艦娘「霞」
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[鼻高天狗]
(死亡)
icon 姫海棠はたて
 (リース◆
MWb73UOoKc)
[修験者]
[感染者]
(死亡)
icon チルノ
 (@I◆
A5RXZ.QSk.)
[祈祷師]
[感染者]
(生存中)
icon キュウべぇ
 (C_T)
[翠狼]
[感染者]
(生存中)
icon ねこ
 (スイカ◆
il8ZIfufQwHb)
[霧狼]
(死亡)
icon 重音テト
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[霊能者]
(死亡)
icon 電気公
 (湯会飯◆
TPO6Yedwsg)
[吸血公]
(生存中)
icon エージェント
 (怒士郎人◆
pjojRlX5pw)
[迷い人]
[感染者]
(死亡)
icon 東風谷早苗
 (観月◆
CewxvXIT3Y)
[騎士]
(死亡)
icon れみりあ
 (弓の人◆
H/UIyHiUAk)
[雛狼]
(死亡)
icon できない子
 (祭◆
I1iufbf.e.)
[念騒霊]
[感染者]
(死亡)
icon マリア
 (畑◆
UaHqC0IzMA)
[占い師]
(死亡)
村作成:2014/10/30 (Thu) 22:26:47
GM 「【禁止事項】
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間のAA禁止(村立人が許可する場合はこの限りでない)
 投票時間に対する言及を昼間にする(システム面に対する発言に当たります)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば
 占いCOする時はよく考えましょう

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません

占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意

占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)
 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

出現した役職によっては、死体が複数出る可能性があります
 噛み・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺しetc
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいない時は・・・がんばれ

自分の役職はちゃんと確かめよう!
 [~陣営][~系]
 [役職名][役職説明:あなたは~~]
 という風に役職情報欄は表示されています。陣営、系統名だけ見て早とちりしないように

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 特に自分が引いた役職は、必ず初日夜のうちに眼を通すように。どう動けばいいか自分なりに考えておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

突然死ダメ!ゼッタイ!
 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます
 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ
 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください
 夜の吠えをそのままコピーして貼り付けるのも禁止です。
 吠えが見られるのは狼以外だけ、という酷い証明になってしまうので。

投票時間に対して、昼間に言及する行為はやめましょう
 「投票時間が遅い」「投票遅くてごめん!」
 どちらも『システム面に対する発言』です。
 村が続行している以上、触れない方が良いでしょう。
 どうしても一言言いたい場合は、夜時間か終了後にお願いします。」
GM 「【ローカルルール】
・AA自由
・身代わり君への能力行使は鵺以外自由
・村騙りは自己責任
・早噛みは恋人が居なければ狼の判断に一任
・早投票も村の判断に一任

【注意事項】
昼間に『投票時間』に関する言及は避けましょう
GMが投票延長するので、突然死の心配は無用です
夜が遅いからと心配しないでください
一応、投票時間はシステム面に関する言及に当たります
謝罪、苦言、どちらも昼間にするのは控えましょう」
GM 「22:50開始予定です」
GM 「あと番号が一つずれてる気がするので確認してきます。」
かりーん が幻想入りしました
かりーん 「ういっす。 個人的には封蘇希望かねぇ
希望制も希望しておくけどその辺は周りに合わせる」
GM 「いらっしゃいませー
封蘇ですか、ふむ」
かりんする が幻想入りしました
かりんする 「よr 封蘇はどっちでも 希望もいらんかなぁ」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「っと、希望付けてしまいましたね……いらないという意見があるなら無しにしましょうか」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「これでよしっと
番号は確認したらノーゲームの村で番号が続いただけだったようなので
これで合ってる筈です」
かりう が幻想入りしました
かりう 「よろしくおねがいします」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ジブリールGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8123 (ジブリール)」
ジブリールGM 「それでは皆様、この鍋をご堪能くださいまし」
謎の覆面 が幻想入りしました
謎の覆面 「よろしく頼むよ」
雷電 が幻想入りしました
雷電 「謎の覆面・・・まさか!?」
かりんする 「かりんする さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりんする → 球磨
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6329 (軽巡洋艦「球磨」)」
ロック が幻想入りしました
ロック 「よろしくな」
球磨 「よろしクマー」
王大人 が幻想入りしました
ジブリールGM 「謎は解明するのが我が使命。
ささ、その覆面の下や如何に!?」
王大人 「死亡確認!(よろしく)」
ジブリールGM 「まさかの男塾村になるのでございましょうか?」
ジブリールGM 「王大人が死んだ! となるのかどうか見物でございますね。」
かりいこ が幻想入りしました
かりいこ 「ちわーっす」
かりーん 「(人数少なかったら封蘇いらんかったかもなぁ と後悔中)
Y が幻想入りしました
ジブリールGM 「その時はその時で封蘇をこちで外しましょう>かりーん」
謎の覆面 「ゆっくりと待てばいいさ」
球磨 「うーむ この時間帯にしてはやけに集まりがわるい気がするクマ
スライディング狙ってるならさっさと入ってきたほうがいいと思うクマ」
Y 「宜しくお願いするよ」
ジブリールGM 「まあ、目安としましては17人以下ならば封蘇はいらないかなと」
かりです22 が幻想入りしました
ジブリールGM 「開始時刻で15人居ましたらズサ期待で封蘇は付けたままと致します」
姫海棠はたて が幻想入りしました
姫海棠はたて 「よろしくね」
かりです22 「かりです22 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりです22 → 艦娘「霞」
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 387 (ケンシロウ)」
チルノ が幻想入りしました
雷電 「死んだと思ったら生き返っている
そういうこともあるかもしれんな(チラッ」
艦娘「霞」 「よろしくお願いするわ。精一杯、頑張る!」
かりいこ 「かりいこ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりいこ → グローリア
アイコン:No. 5 (赤) → No. 8341 (グローリア5)」
ロック 「多分野球の日本一があんな形で決まったから
それに話題持っていかれてこっちに気づいている人が少ないとかそんな感じじゃねーかな」
グローリア 「・・・よろしくお願いしますね。」
チルノ 「何か性別が偏ってるように見えて実はそうでもないような?
まあいいやよろしく頼むわ!」
艦娘「霞」 「お前はもう、死んでいる!
そういう事を言う人だっている。」
ジブリールGM 「霞……え?
か、関連性が見えない……まさかこのジブリールの知らぬ関連があるとでも……(わなわな)」
球磨 「お、おお 霞かクマ…… どうせだったら72代継承者のほう持ってきたらどうクマー」
艦娘「霞」 「チルノ?誰が!?」
ロック 「ロック さんが登録情報を変更しました。」
グローリア 「虎ファンとしては岩田で勝てない時点で
悟っておりますゆえ。」
王大人 「ああ、蒼天のほうか」
姫海棠はたて 「幕切れはあんなんだったけど
十分いい試合だったんじゃないかな?ってボクは思うよ」
かりう 「かりう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりう → わたし
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5541 (わたし)」
グローリア 「そもそも球審白井の時点で察しております。」
球磨 「霞拳志郎ってのが蒼天の拳の主人公だクマー>GM

ちなみに北斗のケンシロウはたしか第74代継承者クマー」
わたし 「お待たせしました」
艦娘「霞」 「ジブリール>具象化しりとり、やろうか。
けいらくひこ「う」!」
チルノ 「ひでえ!?
あたいアイコン一切偽って無いよ!?」
ジブリールGM 「ほほう、成程成程>球磨様
ソラ様の持つ知識の中にあるものでしょうか?
今度調べてみましょう!」
かりーん 「GMの列が濃すぎる」
グローリア 「とりあえず来季どうなるかですね。
私としては今後の楽しみはGGをある選手がとるかだけですし。」
ロック 「具象化しりとりは周りまで巻き添えになるからやめよう、な!?」
王大人 「宇呂惔瀦(うろやけぬま) >霞」
キュウべぇ が幻想入りしました
キュウべぇ 「よろしくね」
艦娘「霞」 「謂れ無き期待が16番目の参加者にのしかかる!!」
ジブリールGM 「私に具象化しりとりを挑むとは笑止!>霞様
うこっけ「い」!」
姫海棠はたて 「山本昌が来年ローテ入ってくれたらもうボクは何も望まない(真顔」
艦娘「霞」 「王大人>ま☆こ
(原作完全再現)」
チルノ 「ところで今気づいたんだけど 始まる前から一人死んでるんだよね……」
雷電 「きっと、もっと濃い奴が来るだろう(期待」
王大人 「江田島塾長とか・・・アイコン無いか」
グローリア 「ゲームでは山本さんが即引退するバグがあるようで。
後、査定もう少ししてくれませんか?亀井とか特におかしいですよ。」
艦娘「霞」 「ジブリール>インド人のけいらくひこ「う」」
ねこ が幻想入りしました
ジブリールGM 「まさかソラ様と同様の思考の持ち主だったとは>霞様
なかなか侮れぬものにございますね。」
ねこ 「よろしくにゃー」
球磨 「うんさんむしょう」
重音テト が幻想入りしました
ジブリールGM 「あなたそれしか言わないおつもりですかwww」
姫海棠はたて 「ナンバリング時代からそうだから
改善されないバグだね>グローリア」
王大人 「サーバー、死亡確認!! >猫」
重音テト 「よろしくー」
チルノ 「これ以上に濃いのがいてたまるか……」
Y 「ああ、なんだ。来たの?>『わたし』」
ジブリールGM 「まあ挑まれるならばこちらも受けて立つまで>霞様
うどのたいぼ「く」」
仮の人 が幻想入りしました
艦娘「霞」 「球磨>器が大きい者のけいらくひこ「う」」
エージェント が幻想入りしました
東風谷早苗 が幻想入りしました
kari が幻想入りしました
わたし 「お久しぶりです>Y」
王大人 「スミス、死亡確認!!!」
雷電 「ふむ・・・一周回ってマイルドになったか」
かりーん 「あ、時間じゃん」
ジブリールGM 「あ、封蘇は外しません故
っと一気に集まりましたね」
東風谷早苗 「よろしくお願いしますね」
kari 「こんばんは」
ねこ 「にゃー>王大人」
わたし 「おや? 埋まりそうですよ」
艦娘「霞」 「ジブリール>空白兄妹のけいらくひこ「う!」」
パチェ が幻想入りしました
球磨 「うんどうじょう」
できない子 が幻想入りしました
パチェ 「よろしく」
チルノ 「やっぱ何だかんだで埋まるわね」
エージェント 「狼を確認、排除する」
球磨 「くーまくまくま くまのこ」
わたし 「『う』まりました」
グローリア 「それにしても…濃い人多いですね。」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → れみりあ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8003 (レミリア09)」
重音テト 「語呂悪っ>球磨」
姫海棠はたて 「『た』だ、いい試合だったとは思う」
王大人 「カリスマ 死亡確認!! >れみりあ」
ジブリールGM 「正確にはソラ様シロ様は『  』にございます>霞様
まあ大目に見ましょう
うしお「に」(具象化)」
れみりあ 「ふふふ、私のカリスマが光る時だわ」
球磨 「スミスって日本でいう田中さんみたいな感じだって
どっかで聞いたクマ。 つまりエージェント・スミスって田中さんってことだクマね」
かりーん 「かりーん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーん → 鴉木メイゼル
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6390 (鴉木メイゼル)」
パチェ は パチェ に KICK 投票しました
パチェは席をあけわたし、村から去りました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
れみりあ 「れみりあ さんが登録情報を変更しました。」
チルノ 「ありゃ?」
鴉木メイゼル 「パチュリー!?」
ねこ 「にゃ?」
ジブリールGM 「パ……パチェ様ー!?」
王大人 「死亡確認!!(またね) >パチュ」
れみりあ 「パチェええええええええええええええええええ」
仮の人 「仮の人 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮の人 → 電気公
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5815 (ニコラ・テスラ)」
グローリア 「あら?お疲れ様です。」
ねこ 「お疲れ様にゃ>パチュリー」
できない子 「審判としては。」
グローリア 「予想以上に人が入ったから出たのかしら?」
わたし 「パチュリーの霊圧が……消えた?」
艦娘「霞」 「ジブリール>にんにく8億ぐらむ」
電気公 「雷電公にすると上の奴と被りそうだからな」
東風谷早苗 「もしかして参加ボタンとキックを間違えたとか?」
Y 「ちなみに開始投票の際は
自分の名前にマークを入れなくても投票可能だよ。

何も言わずに去って行っているので
ミスクリックかもしれないと思いつつ言っておくけれどね」
かり2 が幻想入りしました
できない子 「長引いてもSB優勝は変わらなさそうだし、それならヤフオクドームで優勝させておけば良いんじゃないだろうかなんてきっと考えてはいない。」
チルノ 「開始とキック間違えるとかうっかりさんだなー」
かり2 「かり2 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり2 → マリア
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2440 (マリア(ハヤテ))」
雷電 「御師真血骸(おしまちがい)だろうか」
雷電 「8」
鴉木メイゼル 「まぁ、投票確認したらカウントするわ」
マリア 「あ、入って大丈夫でしたか?」
球磨 「開始とキック間違えたとて自分にチェック入れるクマか……?」
鴉木メイゼル 「それじゃカウント」
ジブリールGM 「問題はございませんよ>マリア様」
電気公 「ふむ、皆準備は万端か?」
ねこ 「カウントダウンかにゃあ」
Y 「        /     / ノ             、
      /      //   { 、            ,
      .′     }/´    | \         ′
      |    /     |   | ,,.. ,         ;
      -‐   ̄`ヽ /}  /´   ′     |   |
 r‐ ´     /「}い  / /z斗fセ |       |   |
/ ̄oヽ    ∠i | | |㍉ //  _し' |       |    ,
: :o: : : 〉´ i ̄~`ヾ{ノゞ' /,         ! /        .′   雷電×エージェント……
⌒ヽ:./  |    ハ          //    ′ |   〈     否、雷電×ロック、雷電×王大人
: : : ∧   ,    |ハ   ――ァ  /´|    ′ ! 八{
: : : : :.〉  ′ :i| :| 个: .  ゝ- ′   イ  /   / ./      どれにしても……
: : : :./    } :i| :| :i| |__,> _,.  ´ /  /|  //       雷電は総攻めで固定と言った所か
: : /   / ー┘ー'、____,ィ==}⌒ヽ /_/、⌒´
/⌒¨¨´: : : : : : : :ヽ: : ;: : :{    O  {: :\__,. -- 、
: : : : : : : :\: : : : : : :} : ;: : :.\      :, ‘,: : : :{: : \
: : : : : : : : :.:.\: : : : :} : ‘・,: ,\  O  }: :‘,: :.:{: : : ∧
: : : : : : : : : : : :.\: :.:}: : :<÷: : : :ヽ.    |‘・,: : :{: : : : ∧」
姫海棠はたて 「幕切れが尻切れトンボだったのは、否定できないかな>できない子」
鴉木メイゼル 「5」
艦娘「霞」 「雷電>貴殿はどうも富樫虎丸、もしくはファラオのポジションにつきたいのか?」
グローリア 「まぁ…日本シリーズに行けて33-4回避できたのなら悔いはないですよ。
私はね。」
雷電 「今回の配役は中々に面白くなりそうだな」
チルノ 「あたいは最初のころはよくやってたわ >くまま」
鴉木メイゼル 「4」
鴉木メイゼル 「問題ないでしょ
今からどーこー言ってもgdgdになるだけよ >マリア」
鴉木メイゼル 「3」
できない子 「阪神ってリーグ二位だったんでしょ?」
王大人 「死亡確認! >阪神ファン」
れみりあ
             ,ヘ
           jー::::ヽ  _,. -‐- 、 _,. - 、
          _,/::::::::::::::ヽ´           \、
        _!::::::::::::::_,.-'´^ヽ、_ ,. _  _,、 _,.-ヘ
        ヽ::':夂⌒´ 、     ̄`ニ'´ `'゙´/、ヽへ、
        〈:::::j _,. - /冫'゙´ー`-'ヽ_!z__ヽ-'´ 1-‐ -、ヽ
         y-'  ゝ    .ハ   ハ   ,     ヽ ヽj
           ヽ , /  ,/レ'\', / l /レ     ', ̄
           ィ´ ̄Y (( _)) `'  ((_ハ   ハ   ヽ   ぎゃおー、まけないぞー
           {ゝ\、 |///  rv―-,、 ///  , -、   ',
            \ \ 、   `―‐ '    |_/ /    〉
           〈,\入 ゞ 、____/ ヾ,イヘイ,ヽハノ
             /⌒`{   l_ ム _/ '   _」/⌒ヽ、
           〈r'^ヽ/´ 7´  く_,r'     イ ´ /  i' \
              ノ   §      l. '⌒ヽ、ノ   i
               ,r´ヽ_§_      |    ⌒ヽノ
               乙 `ー'‐^ー-`、´,_ ̄,.ノ
               Y⌒ゝ、  r‐ 、     \
             |__| -こ,´  `Y⌒Y´ ̄
                      |三_|
ジブリールGM 「ではむしく「い」で穴だらけにいたしましょう>霞様」
鴉木メイゼル 「2」
雷電 「富樫・寅丸は解説ランキングで3位だ」
鴉木メイゼル 「1」
できない子 「一位のSBが優勝で良いじゃない。別に。」
鴉木メイゼル 「開始」
ねこ 「         /^l
,-‐-y'"゙"''゙゙"´  |
ヽ、,;'   ・ ω ・ ミ
 ミ====[==]=l==ミ                       頑張ろう
 ミ   ヽ)   つ;;\ハ,_,ハ,
 ';,        ミ ,;゙ ・ω・;,
  ;;,,      ,;;゙  ミ,;:.~ ̄~,ッ
   ∪"゙'''"゙∪   `'u゛-u'」
電気公 「雷の鳳凰が征く」
ゲーム開始:2014/10/30 (Thu) 22:56:10
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 天狗陣営2 神話マニア陣営1
鴉木メイゼルの独り言 「・・・まーじで」
「◆ジブリールGM 
【ローカルルール】
・AA自由
・身代わり君への能力行使は鵺以外自由
・村騙りは自己責任
・早噛みは恋人が居なければ狼の判断に一任
・早投票も村の判断に一任
 
GMはこのジブリール@コルクマリーが務めさせていただきます。」
東風谷早苗の独り言 「・・・!?」
Yの独り言 「村人」
わたしの独り言 「精神鑑定士ですね」
ロック(妖狐) 「うーん、辛いな」
球磨の独り言 「おー」
ねこ(人狼) 「霧狼ですにゃ」
Yの独り言 「何度見ても……村人ッ……!」
姫海棠はたての独り言 「暗殺か」
れみりあ(人狼) 「…雛wwwwwwwwwwwwwwww
だからかりちゅま!?」
重音テトの独り言 「んー・・・微妙?」
王大人(人狼) 「蒼狼か・・・狐1ゆえ微妙だなかなり」
球磨の独り言 「ケア」
姫海棠はたての独り言 「ボクはね、暗殺が好きじゃないんだ」
「◆ジブリールGM まじでございます>該当者様」
艦娘「霞」の独り言 「鼻高天狗か・・・かっこいいけどこれまた微妙な。」
チルノの独り言 「天変地異オプションでひかせてよ(」
球磨の独り言 「任せるクマ!すでにケアは2,3回やってるクマよ!」
電気公の独り言 「……ほう、吸血は初めてだな」
雷電の独り言 「ほう・・・」
鴉木メイゼルの独り言 「ふん・・・それじゃ・・・」
ねこ(人狼) 「5w狂人なしかにゃあ」
キュウべぇ(人狼) 「翠狼か
銀狼がいないのなら意味はない」
王大人(人狼) 「死亡確認 >れみりあ雛」
球磨 は わたし の能力を真似ます
謎の覆面(人狼) 「謎の覆面の正体はノーマル人狼」
できない子の独り言 「何かちょうど良いのが来たから、適当に夜は持論展開の時間にしとこ。」
鴉木メイゼルの独り言 「それじゃ、狐と村人皆殺しにするだけね」
「◆ジブリールGM 解体致しますね>該当者様」
れみりあ(人狼) 「詰んだってレベルじゃないわよwwwwwwwwwwwwww」
球磨の独り言 「よし わたしちゃんコピーで行くクマー」
王大人(人狼) 「メンバー的にマニアも来そうもないな」
電気公の独り言 「しかも恐らく上位職か。生存率は高いが、さて」
キュウべぇ(人狼) 「天狗2が仲間ではあるから狂人っぽいのはそう思ってもいいだろう」
ねこ(人狼) 「吸血鬼騙りするかにゃあ」
球磨の独り言 「何を隠そうクマはコルクケアの達人!」
わたし は Y を占います
チルノの独り言 「しかもこういう村に限って「発動チャンスがなさそう」
なのよねー まあ発動チャンスがありそうな時って鉄火場だからいいんだけどさ」
できない子の独り言 「割りとこう、最近は雛鍋PLさんに何かを説明しても、あんまり理解してもらえないというか、まぁ私の思考が深すぎるからだとは思うんだけど。」
謎の覆面(人狼) 「マニアで雛コピーが出たら笑おう」
電気公の独り言 「真に占われれば一瞬で終わるということでもあるがな」
ねこ(人狼) 「天狗忘れてたにゃ」
れみりあ(人狼) 「爆笑しかないわねwwwwwwwwwww」
エージェントの独り言 「逃走者の迷い人を確認、速やかに任務を遂行する」
王大人(人狼) 「まあ占い系とかは可能な限り即 後は適宜生き残りでいいか」
れみりあ(人狼) 「じゃあ今のうちに私が噛んでおくわね
ああ、あと私即座に切っていいからね」
マリアの独り言 「占い表記は、きついですね
責任重大なんですよね、発生保証枠ですから」
謎の覆面(人狼) 「どうやら共有もいないようだ」
キュウべぇ(人狼) 「狐が1だから飽和危惧は必要ないだろう」
れみりあ(人狼) 「2分噛み」
できない子の独り言 「共有者が居ないのは良い事かも。最近の共有者ロクなことにならないのよね。」
「◆ジブリールGM 封蘇村ですので皆様COにはご注意を」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
マリア は 雷電 を占います
れみりあ は ジブリールGM に狙いをつけました
グローリア は れみりあ を占います
ジブリールGM は無残な負け犬の姿で発見されました
(ジブリールGM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジブリールGMさんの遺言                /: : --: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : ヽ:.ヽ
              /イ´: : : : : : : : :/!: : : : : : : ,: : :.、:ヘ: : ヘ: :ヘ
             / '´/: : : : : : : : :/ ./:;': : : : :,: : : : ヘ:.リ : :ヘ: :ヘ
               /  /; : : : : : : ノ´ー /:/: : : :.:// : : : : : |: : |: : !: : ヘ
                  //: : : ;彡< 丶 !:.l: : : : /ー!:{: : : : : |: : l: : l: :i: :ヘ
               j.:j: : : l f /ムヽ ゙|:ハ: : : f、 |:!|: : : : : !: :.|: : |: :!: :.!
.         ___ - '7l: : :./  ム ツ ′ |:! l : :├- |i ヽ: : : : l : | : リ: :!: :.!   ああ、未知にございます!
  ー=ニヤ≧_≦'´   ソ: ,' ;イ  `´ ,  |i マ:.:.レ'ム ゙ヤ丶: : :ヘ: |:.:/: :.||!: |
    ≧ニニ寸≧=-/l: /:/ ゙         ヾ ヽ:{j 7  i} 〉、: : ヽ;./.::! :| !:.:!
             /:.:|/:.:::{    lヽ        `ー'   ./ : ヽ: : :\:j:./.:|:.:|
          /: : :l!:.:.:∧.   |  ` ー-        /: : : : ;`{ー-≧- ' : |
            /: : .:.:.:.:.:.:.:∧. ヽ'_ ̄ノ        / : : :/:.:〈    ≧、:|
          .//: :.:.:./ `` ヘ   ./ ̄、 ̄ `.ヽ': : :/-─ 、ヽ  ≧ニ≧、
        //: :.:.:/    /  ー/:; ー、:::::〉::::/:}::}/       ヽ寸圭三≧、
          7./: :.:.:.l .,   / /::::::〈 ノ ,ノ,イ:::/::::j;イ       l: `゙゙``:.:|  `
        ./.: :.:.: | |  f/:::::::-‐'´ `'..::ノ::::::::::.!         |:.:.:.:.:.:.:.:|
       ∧.:.:.:.:.:| l,-f:::::::f´  .......:::::::::::::::::::::-┘    /{/ヤ|:.:.:.:.:.:.:.:|
       ∧:.:.:.:.:.:f/ !:::::::{::::::::::::::::::::::_;::‐ '´/  ,'    ///,//.!:.:.:.:.:.:.:.:|
      .l: :.:.:.:.:/   |:::::::|::::ー- -‐'´,_/ ./  イ    /// j/ .|:.:.:.:.:.:.:.:.:!
       .|: :.:.:./    .j::::::::|::::::::::::::| ヤ/ /    }   `'_,」/{./:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      l: :.:.:.{    .|:::::::::!::::::::::::::lニソ ./    .|   ///`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
        |:.:.:.:.:i    .ノ::::::::::|::::::::::::::ヽ  .{     .j   {/! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
王大人 「村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 天狗陣営2 神話マニア陣営1
共有者の死亡を確認(囁き無し的意味で)
マニアのCO次第だな」
エージェント 「朝になったことを確認、速やかにCOを求める」
ロック 「おはよう
10吊り8人外+吸血鬼1マニア1
人狼陣営が実質7いるんでその辺りは注意したほうがいいな
共有は不在のようだが、マニアは村に付いたのならなるべくCOしてほしい」
雷電 「おはよう

さて、狼陣営は5W+天狗2といったところじゃないだろうか
まずはマニアが出てきてくれることを祈っているぞ
村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 天狗陣営2 神話マニア陣営1」
東風谷早苗
             _,,.. --─‐─- 、__
          ,. '"´ `ヽ      r'"、oヽ、
       /             `ヽ. \_)、
      ./     /     ハ       Y   ',
      /     / __ ハ   ! _,. イ|   ,ハ    !
     ,'     7´ _.」_|.  / ァ‐-'、! / .!   |
     |  ,!   |7´ァ‐、|__/   i´ ハ∨`ヽ|.   !      
     | 八.  !l ! _,リ      ゝ-゚'/\._,'    |      出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 天狗陣営2 神話マニア陣営1
     レ'  |\|⊃´   '     ⊂⊃、__j    !
        | /'!、    ‐-   ∧   ハ    |
        |/   !> 、     ,'  ヽ,.イ ',    !    村が過半数を超えているという点では無難な内約ですね
       /  .,ハ  |>-rァ |\__/ .|  |    !
       ,'  / |. __」/ |//\_/-‐ァ‐ァ‐、  .!    それではマニアの方はCOをお願いします。
     /! ./ .>i'"/./ /! |   ヽ./:::/ ̄`ヽ/_
    /  .|/7´  レ' |/::::∧. '、゚ ゚ ノ:::/    ∨\
    !,.-r/   ,!   ,':::;'  ∨  ̄ |:::/!    /:::::::,ハ
   /\\__/   !:::|       !/ ハ、 /::::::::/  ',
  /   ` ー‐7    |::::!.      ∨[ ̄:::::;>'"    |
/´  __,,.. -‐ァ‐';、   ',:::|        ハ∧ ̄        ',
      /::::/ |`   .|::|    _,. イ / _j,. -‐─-    `ヽ.」
チルノ 「これだけ村人がいて共有者の声が聞こえないって言うのも珍しいような?

天狗がいたりするのがネックだけど何とかなるでしょ」
鴉木メイゼル 「おはよ
まぁ、村12いれば良いでしょ?
共有とかいないっぽいけど・・・ま、COあるのは適当にお願いするわ」
重音テト 「おはよう
天狗の存在を考えるとそこまで村有利・・・ってわけでもない
理不尽なほど不利ってほどでもないけどね

それじゃグレランしようか」
ねこ 「おはようにゃー」
姫海棠はたて 「        _         ,ィ'z____,ィ'   .l、      /   ヽ
        l   >、,rー::.、 ,. -|      .i!  ,ィ::::`ヽr‐:::::フ       l   _
         j      ヽ:/   `¨ ー―≠'''´::::::::::::::::::ヽ/   ,..-'''¨´ ̄  l
       rー'¨¨ ≒.、 .>'::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::':,::::::ヾ''´         |       いい日和だ。
       |      ./::::::::::::::::::::/:::::::i:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::',:::::::ヽ         人
      l     _/:::::::::::::::::::::/i:::::::::',::i::::::::::::::::::',:::::::::::、:::::',::::::::ハー=≠<´::::::ヽ
         ̄/  ̄/::/::/::::::::::::/|:l::::::l::::'ハ:::::::::::::::::::',::::::::::i! ::::',:::::::ハ::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ
.      ∧::::::/:/:::;'::::::::::::::i! l::l:::::l::::::'ハ:、::::>'''¨マ:: ̄:i!マ:::',マ:::::',:,::::::::::::::::::ヽ::::::ハ
       /:/ :::::;'::l:::::i!l::::::::ー十ヾ:',::::i:::::::iヾt_、_:::::::'',:::::::i!::マ::l マ::::ト、::::::::::::::::::::',:::::::::',     ただ、狼がいるのがいただけない
.    , '/7:: /7::l::::::l::i::::::::::::|  ゝハ:i!、::::',.ヽ<.ヽ;;_:ハ::::::i!::::マi!:マ:::j:l i::::::::::::::::::::::::i::::::l     ま、そんな程度のお話さ。
   , '::/ .l::::i! |:::l:::::i!l:l::::::::::::|,.xッz:ミハ 、::ヽ . ,イア示心¨ヽj:::::V::::V:::l .l:::::::::::::::::::::::i!:::::l     マニアは、いるなら出てくるといい
.  , ':::,.' .i!:::l ::|:::l:::::l:::i!l::::::::/:/'ん示tヽ ヽ::ヽ' .たトムハ ハ:::::j::::i:::::i .l::::i::l:::::::::::::::l::::;'
. /:::, '   .l:::::i::::|:::i!::::l::::i:ヽ::'::ハ. マzしハ  ヽ ヽi 弋ztテzリ /::::::/::::j:::::j l:::l::i!::::::::::::::l:::,'
''::::/    l::::l::::::l:::|ム::i::::iト、ト、: :ム ゞtツ        `¨¨´:/::::::/::::,':::::/ .l:::i::l::::::::::::::,::/
::::,'    |::::l:::::::ヽi!::ヽⅥ:`l::l`マ::ヽ   `         //::::/./::イ::::/   .l::::::l::::::::::::,':/
: l    l:::l:::::::::::::ヽ::::フト、:|il ハ               ム::/ /:/.|::/    .i!::::i::::::::::,':/
:::i    |::l::::::::::::l:::::Vj:::マ::|i!l  ヽ、     (ヽ     _」: /_ '´  i|    |:/:j::::::::,':/
マハ     l:i::::::::::::j::::::/::::::ヽ|i!ヽ    > z __  .,. イ |:/|〉`ヽ、_ ヽ    /::::l:::::::':i!
. ヾt__  i:i:::::::::::i:::::/:::::::::::j ヾ、`      ,ィム`´   ,ヾ´    / ̄' ¨ヾ':::::::i::::::i::l
       i|:::::::::;'::::/::::::::::::/    ,ィ''''' .´/ トリ   ./  `   /   ,:'::::::::::j:::::::Vt
      i:::::::: ':;:':::::::::::: ノ   ,イ   /  l   /       ./   .,:'::::::::::::/:::::::::::}.\
.      l::::::::/::::::::::/.   ,イ  , _/,ィt、i! /__ .       /   , ':::::::::::::;イ:::::::::::::ト、 .ヽ
.     i::::/:::::::::;イ:j .   /  ./,.イ´ .jハVイ ヽ   , '   ., '::::::::::://::::::::::::::/ \ノ
.    l/:::::::;イ:/: /  /.   '/     |ー'--イ. ',  /  .,:'::::::::::/::ノ:::::::::::/   ./|
   /:::>'':::::/::::/  ./   /    i!    .l  ∨  ./::::::::;イ:/ィ'::::::::>''    ,< j
.  , ':::/::イ:::/::::;.'   /.    ,'     .j、__ノ     /:::::::/::::/::::::>''´     /  \
 /:;イ::::/i!:::i:/:::/  / .     l     ./     .|     i::::::/::::/ ,ィ´     /    \
./://:::/::i!::::i!::/  /       l     /     l      l:::/::l:::::l/l. ',    /          ヽ
.|/l:::::ハ::l l::::マ   ヽ、    i   /       .l     |:ハ:l:::::i!::', ',  ./>、  ,       〉
謎の覆面 「朝が来たか
朝に食べる鍋 結構重いんだ」
球磨 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 天狗陣営2 神話マニア陣営1

クマー んー……まーあれクマね 一見狼少ないように見えるけど天狗2だから結局
吊りがめんどいことに変わりがないクマ。 マニアはさっさと出るクマ

あと10吊りで8人外ってとこかクマね。」
グローリア 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 天狗陣営2 神話マニア陣営1
天狗2だから実質狼陣営7ねこの状況。
マニアは早く出てきなさいな。
共有はいないし、出れる役職があるならどうぞ。
なにもないならそのままグレランでいいわ。
吸血鬼? 噛まれて死んどいて頂戴。」
できない子 「おはよ。共有者の小声は無かったね。
それじゃCOしたい人はどーぞって感じで。」
ねこ 「10吊り6人外
天狗を含めたら8人外になるにゃね
神話マニアが人外につくとかなり厳し目になるかにゃあ
村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 天狗陣営2 神話マニア陣営1」
れみりあ 「おはようよ
村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 天狗陣営2 神話マニア陣営1
21>19>17>15>13>11>9>7>5>3の10吊り⑨人外…ふっ、まあ見てなさい咲夜。村の完全勝利にさせてあげるわ」
キュウべぇ 「おはよう
さあ君達の願い、COを聞かせてほしい」
艦娘「霞」 「ヒャッハー!!
GMの死亡、確認!!」
Y 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 天狗陣営2 神話マニア陣営1

恋人不在か…… 不在かああああ……(嘆息)
いや、まあ構わないけれどね。
役職の矢が刺さっていようといまいと そこは想像で補完すれば無問題な訳で。
共有の声は聞こえず、ひとまずはマニアのCOを待つとしよう。
濃厚なBLコピーを所望する!」
マリア 「出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 天狗陣営2 神話マニア陣営1

狼狐天狗で8ですね、普通といえば普通でしょうか
狐1なので銃殺出すのはは中盤あたりの方がよさそうですね
共有は確認できず、COあればお願いします」
電気公 「おはよう、若人たちよ。

出現陣営:村人陣営12 人狼陣営5 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 天狗陣営2 神話マニア陣営1

確認する。村か狼か、二日目の段階で少ない方に天狗は付く。つまり、どう足掻いても人狼側か。
そして天狗に吸血。占いの活躍があればいいが。グレランで釣れているかどうかは心臓に悪いものだ。
そして、神話マニアだ。今日はまずここだろうよ、言うまでもなくな。村をコピーしたならCOを求む。」
ジブリールGM 「されさて
隠蔽ではございませんね(再度確認)」
艦娘「霞」 「それはそうと、
基本的に人狼陣営7,という事を考えてイクのがいいであろう。」
王大人 「死亡確認!!! >魔界天使ジブリールGM」
鴉木メイゼル 「ケンシロウというよりはただのモヒカンよね >霞」
雷電 「なぁに、決着が付いたら復活してる」
姫海棠はたて 「実質、2狂人が確定した
つまり、狼陣営6と読みかえればいい話さ。内訳はね」
球磨 「マニアCO わたしコピーしてやったクマ」
ねこ 「神話マニアはCOをお願いにゃ
他にCO出来るのもお願いにゃー」
エージェント 「COはないか?」
チルノ 「とりあえずここまでCO無いならもう無いものとして片付けていいわよね」
重音テト 「マニアは即座に出ない、か
人外についたかな」
わたし 「おはようございます。天狗2って何ですかこの拷問。…。
マニアは出てきてくれると嬉しいですよ」
グローリア 「マニアも人外側についたら
結構やばいですね。

…で、出てこないのなら
お察しですかね。」
できない子 「特に何も無いよーなので適当で良いんじゃなかろーか。」
謎の覆面 「初日から死体&COは確認できず
静かな立ち上がり こんな日もあるのか」
マリア 「マニアは出てこないんですかね?」
電気公 「マニアCOは、無しか?」
王大人 「マニアが出たか 確認すんだら後はグレランだろうか」
重音テト 「おっと?
隣コピーってやつかい」
キュウべぇ 「さて配役的には村が大目ではあるけど
吸血や天狗とか一筋縄ではいかなそうな感じではあるね」
ロック 「マニア出てきたな
一応ライン確認してくれ」
艦娘「霞」 「王大人>ふ、甘い!甘いぞ!
朝の死亡確認はもっと早く行ない給え!」
チルノ 「と思ったら出てきたわね
確認作業とかはちゃちゃっとやっといて」
ねこ 「7じゃないかにゃ?>姫海棠はたて」
Y 「         /     }           \
        /     / ノ             、
      /      //   { 、            ,
      .′     }/´    | \         ′
      |    /     |   | ,,.. ,         ;
      -‐   ̄`ヽ /}  /´   ′     |   |
 r‐ ´     /「}い  / /z斗fセ |       |   |
/ ̄oヽ    ∠i | | |㍉ //  _し' |       |    ,
: :o: : : 〉´ i ̄~`ヾ{ノゞ' /,         ! /        .′
⌒ヽ:./  |    ハ          //    ′ |   〈    天狗は事実上の狼陣営なので
: : : ∧   ,    |ハ   ――ァ  /´|    ′ ! 八{ 
: : : : :.〉  ′ :i| :| 个: .  ゝ- ′   イ  /   / ./     正確な初期狼陣営は7だ。  
: : : :./    } :i| :| :i| |__,> _,.  ´ /  /|  //      だとしても初日村陣営は過半数いる筈だが。
: : /   / ー┘ー'、____,ィ==}⌒ヽ /_/、⌒´        マニアの所在を考慮から外してもね
/⌒¨¨´: : : : : : : :ヽ: : ;: : :{    O  {: :\__,. -- 、
: : : : : : : :\: : : : : : :} : ;: : :.\      :, ‘,: : : :{: : \
: : : : : : : : :.:.\: : : : :} : ‘・,: ,\  O  }: :‘,: :.:{: : : ∧
: : : : : : : : : : : :.\: :.:}: : :<÷: : : :ヽ.    |‘・,: : :{: : : : ∧
: : : : : : : : : : : : : : : :/・・…:,、’:,: : :\ O|: : :;: : : \:.: : ∧」
雷電 「マニアCOが出たな
ライン確認しておくといい」
姫海棠はたて 「マニアが出てきたかい?
いい傾向だ。
最もボクとしては、マニアが出ないような村もゾクゾクするけどね」
鴉木メイゼル 「まぁ、COなーんにも無いみたいだし適当にグレランしか無いわよね
マニアのCOも聞こえないのはちょっと不穏だけど」
マリア 「あ、出てますね
発言が遅いですね私」
できない子 「地味にエージェントスミス居て吹いた。
狢が居れば最高なんだけどなー。さすがに居ないかなー。」
グローリア 「って…あら!?
出てきましたね。とりあえず確認をよろしくお願いします。

出てきてくれるのはありがたい事です。」
れみりあ 「マニアCO了解よ。一応わたしは役職言える系?」
わたし 「マニアは私コピーですか
把握しましたよ>球磨」
球磨 「というわけでさっさと出るクマ マニア出ろ クマがマニアになることクマ……」
鴉木メイゼル 「あ、出てた」
ねこ 「神話マニアCO把握にゃー
役職はまあいいかにゃ」
謎の覆面 「マニアとわたしは互いに確認を
意思疎通をしておくのが必要だ」
電気公 「む、CO確認」
東風谷早苗 「マニアが出てきましたね 実に結構な事です
朝一告発とかはなさそうですし 無難にグレランになりそうですね」
王大人 「まだ1作目だ >できない子」
Y 「……百合だったのか……!>『わたし』

まさか私のこともそんな眼で見ていたんじゃあるまいな!(ササッ」
キュウべぇ 「マニアが出たようだね?
この配役でマニアが出てくれるのはわかりやすくなるからとても良い」
エージェント 「わたしはCOできるのか?」
チルノ 「あえて何か言うとするなら
吸血鬼コピーだけはないかな って程度 流していいわね」
球磨 「まぁ言えるクマよ 今言う気はねぇクマ
だいたい5日目位にはちゃんと言うつもりだクマ」
重音テト 「まあ出てきたなら今特に言うことはないね
強いて言うなら、噛みがどうなるかってぐらいかな?」
姫海棠はたて 「おっと失礼>7じゃないか
キーボードを打ち間違えたようだ」
れみりあ 「まあグレランね」
艦娘「霞」 「はたて>狼陣営5に加え、天狗2で合計7、な。」
グローリア 「一応役職は確認しといた方がいいですよ。」
雷電 「ふむ・・・
マニア除いてグレランといったところだろうか」
鴉木メイゼル 「失礼したわ。
基本的には信用してるから、別に役職確認とかはやりたいなら止めないってぐらいねー」
できない子 「一作目ってつまりリローデッドじゃないって事? <王大人」
キュウべぇ 「神話ラインの確認は当人達に任せるとしよう
他にCOが増えないのならば、グレランか」
ロック 「まあこの陣営数だとマニアラインを即村だと決め打つ程でもないが
それでも即でてくれるんならあまり人外は見たくないんで
あまりにも噛まれないようだったら疑うってくらいでいいな」
王大人 「マニアに関しては出たならそれ以上今は
触れることも無いだろう 気にしても始まらない」
電気公 「わたしコピーと言われて一瞬戸惑った」
姫海棠はたて 「本人が五日目あたりにCOする、と言っているんだ
五日目まで待ってあげるのも、紳士淑女の嗜みじゃないかな?>チルノ君」
わたし 「あ、球磨さんが言うつもりないならわたしも言わない方がいいですね」
チルノ 「まあ後はみんなでグレートクラッシャー
間違えたグレランやろうぜ!」
東風谷早苗 「Yさんは初日からトバしすぎですよ!
まだ深夜じゃないんですから少しは自重しましょうね!
中学生の人とかが後で見るかもしれないんですから」
ねこ 「取り敢えず、神話マニアラインを除いたグレランかにゃ」
できない子 「Me Me Me…

Me to.」
電気公 「そういえばわたしさんという人が居たな」
ロック 「他にCOないんならマニアライン除いてグレランだろう」
艦娘「霞」 「マニアと球磨がマニアライン確認。
人外マニアはなさそうなのがいいね。
初期村人数考える限り。」
グローリア 「マニアラインのぞいてグレランでいいと思いますよ。
いやー・・・マニアが出たのはまだありがたいです。

これで出てこないなら…まぁ絶望ですし。」
鴉木メイゼル 「とりあえず非狼陣営は基本的には吊らないって暫定方針で良いんじゃないかしらね
そういうCOがって、信用できるならだけどさ。」
重音テト 「グレランで天狗がショック死してくれたら楽なんだけどなぁ・・・
とは思うけどそううまくはいかないよね」
Y 「どうやら初手COはマニア以外不在らしいね。
配役的には比較的初手CO自体は村がやりそうではあるが……

どの道、その辺りは今から気にしても仕方が無い、といったところかな」
マリア 「マニア出るなら10吊り8人外と見ていいでしょう
吸血鬼はひとまずは無視でもいいかと、ただ種類によっては厄介なことになりますけど」
王大人 「そういうことだ >できない子」
れみりあ 「まあ吸血鬼は勝利条件からして無視してもいいけどね」
エージェント 「狩人がいるならば、わたしと球磨守護であろう
今日はここ以外で吊りとなる 狼を排除せよ」
できない子 「ハッ…私もスミスである可能性が?……」
球磨 「クマクマー 共有の声もなかったしグレランでいいと思うクマね
別に人外が少ないってわけじゃないしキチンと理由はつけていきたいクマー」
姫海棠はたて 「ああ、済まないね>霞君
ちょっとばかり、ボクがボケていたようだ

まだまだ若いというのに……これから苦労しそうだね。ボクもさ」
チルノ 「こういうとみんな決まってグレネードランチャーとか言ったりするけど
なんなんだろうね?」
グローリア 「吸血鬼は性別なら…
やばそうですね。死体が多く出そうです。」
東風谷早苗 「事実上狼陣営7の狐1なので
遠慮はせずに狼っぽいと思った場所を吊っていけばいいでしょう」
電気公 「ふむ、即座にCOするのがまずい役職かどうか。まあ○でよかろうが」
雷電 「ライン確認も済んだようだな
それ以上触れずにグレランでいいだろう
ただ、同時にCOするなら球磨から先にCOしてほしいな

念のため、な」
キュウべぇ 「確かに非狼なら噛まれてもおかしくはないだろう
だけど噛まれなければと周りが言っていると狼も噛まないと思わないかい?>ロック」
謎の覆面 「COを必要以上に求めるのはなぜか
五日目ということは察しろということだろう」
鴉木メイゼル 「◇エージェント 「わたしはCOできるのか?」
そもそもCO聞くのがあたしは気に入らないけれど、
よりによってそっち側にCO聞くの?」
エージェント 「わが、わたしと球磨はCOするを見るに村と考えてよいだろう
よほどのイレギュラーが発生しない限り放置するべきだ」
できない子 「それだと最後は救世主に吹き飛ばされる運命なんじゃないだろーか。 <王大人
でもまぁネオ居ないっぽいからそれは大丈夫なのかな。」
王大人 「誰にその弾が当たるのか運試しだろう() >チルノ」
ロック 「吸血鬼は噛まれて死んでくれたらありがたい
種類によっては大惨事になる可能性もあるが」
わたし 「ソンアコトナイデスヨー>まさか私のこともそんな眼で見ていたんじゃあるまいな!(ササッ」
姫海棠はたて 「そう、そして同時に、グレランはこのような村において、最大の武器となる」
れみりあ 「違うわよチルノ。グレランっていうのは………グレランって言うのは……
……うー☆」
艦娘「霞」 「キュウべぇ>マニアアイン即噛みはないと思うよ。
狩人が出現する可能性高いしね。」
謎の覆面 「天狗込みの狐1
この陣営内訳はそう考えていけばいい」
マリア 「とにかく狼狙いですね
ひとまずは狂人不在の5W想定で行きましょうか」
東風谷早苗 「吸血鬼に関しては特に注目する気にはならないですね
どうせ村勝利とは競合しない人外ですし
積極的にPPに乗るタイプでもないですから」
グローリア 「んー…マニアラインは
五日目に自主的にCOするのなら置いといていいと思うわ。」
エージェント 「COできる役職であるかどうかの確認だ
COを求めた訳ではない、訂正しよう >メイゼル」
Y 「な、何故棒読みなんだ!

半ば以上冗談で言ったつもりだったが、
よもやあの魔女と似たような趣味を……!」
電気公 「神話にCO聞くのは自然な気もするが。むしろ隠すのは重要職か、あるいは、かだろう」
謎の覆面 は エージェント に処刑投票しました
チルノ 「説明書を読んだのよ? ってこれはロケットランチャーか >王」
重音テト 「結局は狼を吊っていく。シンプルなんだよね、やることは
狐1である以上、神経質になりすぎることもないよ

天狗込で実質7、って言っても人狼自体は最大5まで。単純な数ではそこまで恐れるべき群体じゃない」
姫海棠はたて 「天狗が2だ

狼の奴は、考えておくといいさ。
「いつ発動するかわからない突然死の露出爆弾」が「2個」も埋まっている、という事実にね」
ロック 「他に村っぽいのがいないとか
あるいは狼が噛み先迷ったりするとかでいずれ噛まれるだろ、多分だけど>キュウべえ」
球磨 「わたしちゃんは昨日は激しかったクマー>Y」
王大人 「どんな役職でもCOできないってのは
まずないと思うのだが >エージェント」
チルノ 「グレ☆ラン☆うー! >れみりあ」
れみりあ 「まあマニアライン考えるなら早めかしらね。ま、すぐに出てきてる以上人外目は薄いと思うけど」
ねこ 「吸血鬼に関しては放置でいいと思うニャア
アレって勝つには相当運からむしにゃ」
鴉木メイゼル 「わたしさんについては 「わたし」 とか、こー、かっこで括ったら良いんじゃないかしらね?

先にCOも何も、基本的にはこういうマニアって序盤に噛まれて脱落しそうな気はするんだだけどねぇ >雷電」
キュウべぇ 「君はマニアラインが即欠ける事はないと見ているのか
参考にしておくよ>艦娘「霞」」
雷電 「グレランが主戦力ってのが辛いところだな
投票に対して推理しなければ撃ち漏らしがありえる、ということ」
東風谷早苗 「COに関しては今すぐ公開する必要はないでしょう
本人たちも伏せる気のようですし」
できない子 「平和で良いねぇ。最近は独裁政治の社会主義国家ばかりだったから…
やはり完全な民主主義は良い。まぁ、民主主義はそれはそれで問題点もあるけど。」
艦娘「霞」 「メイゼル>今は置いておいていいと思うぞ。
初日なんて話すことがそれぐらいしかないんだから。

何はともあれ、あんまりかまってもらえなくて寂しい一日だった。」
姫海棠はたて 「さぁ、グレランといこうか。
色々皆の意気込みも聞いた。
ボクも頑張るとするよ」
電気公 「吸血が安定の不憫さだな」
グローリア 「それにしても天狗2ですか。
こういう時に出なくていいのに。

せめて村天狗の時にそれしてくださいよもう!」
エージェント 「あるだろう
狩人なら相互守護できるではないか
まあ、COは不要だったな 
>王」
球磨 「できなかないけど今やる必要どこにあるクマ?」
重音テト 「調停官、と呼んだらいいかな?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
姫海棠はたて は エージェント に処刑投票しました
チルノ は ロック に処刑投票しました
グローリア は れみりあ に処刑投票しました
艦娘「霞」 は チルノ に処刑投票しました
できない子 は 謎の覆面 に処刑投票しました
鴉木メイゼル は エージェント に処刑投票しました
重音テト は 王大人 に処刑投票しました
球磨 は 雷電 に処刑投票しました
キュウべぇ は 東風谷早苗 に処刑投票しました
雷電 は キュウべぇ に処刑投票しました
Y は れみりあ に処刑投票しました
ねこ は 電気公 に処刑投票しました
ロック は ねこ に処刑投票しました
王大人 は れみりあ に処刑投票しました
東風谷早苗 は れみりあ に処刑投票しました
電気公 は キュウべぇ に処刑投票しました
れみりあ は グローリア に処刑投票しました
マリア は れみりあ に処刑投票しました
エージェント は 鴉木メイゼル に処刑投票しました
わたし は 鴉木メイゼル に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
鴉木メイゼル2 票投票先 1 票 →エージェント
球磨0 票投票先 1 票 →雷電
わたし0 票投票先 1 票 →鴉木メイゼル
謎の覆面1 票投票先 1 票 →エージェント
雷電1 票投票先 1 票 →キュウべぇ
ロック1 票投票先 1 票 →ねこ
王大人1 票投票先 1 票 →れみりあ
グローリア1 票投票先 1 票 →れみりあ
Y0 票投票先 1 票 →れみりあ
艦娘「霞」0 票投票先 1 票 →チルノ
姫海棠はたて0 票投票先 1 票 →エージェント
チルノ1 票投票先 1 票 →ロック
キュウべぇ2 票投票先 1 票 →東風谷早苗
ねこ1 票投票先 1 票 →電気公
重音テト0 票投票先 1 票 →王大人
電気公1 票投票先 1 票 →キュウべぇ
エージェント3 票投票先 1 票 →鴉木メイゼル
東風谷早苗1 票投票先 1 票 →れみりあ
れみりあ5 票投票先 1 票 →グローリア
できない子0 票投票先 1 票 →謎の覆面
マリア0 票投票先 1 票 →れみりあ
れみりあ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない子の独り言 「見えてるのかな。まぁ子狐だったら残念な独り言って事で良いんだけど。
念騒霊なので気にしなくておっけー。」
ジブリールGM 「お疲れ様にございます」
姫海棠はたての独り言 「0票は美味しくないね
ああ、美味しくない」
雷電の独り言 「れみりあ死亡確認」
チルノの独り言 「票変動は無し」
れみりあ 「いったーwwwwwwwwwww」
キュウべぇ(人狼) 「これは随分と厳しい流れだ」
王大人(人狼) 「死亡確認!(お疲れ) >れみりあ」
電気公の独り言 「単純に、ステルスか?」
謎の覆面(人狼) 「死亡確認」
できない子の独り言 「指導者←→騒霊っていう騙りは、個人的に反対なんだよね。
それは、別に自分の好き嫌いじゃなくて、システム的に指導者騒霊の騙りは駄目だと思う訳。」
東風谷早苗 は 球磨 の護衛に付きました
電気公の独り言 「ここまでログが多いとどこがステルスしてるかも分からんわ」
鴉木メイゼル は 球磨 に神通力を使います
雷電の独り言 「・・・球磨が天狗でわたしコピー主張で
わたし噛みで役職判明狙ってる、とか・・・考えすぎか」
れみりあ 「……と言うか結構厳しい村じゃないかしらコレw」
謎の覆面(人狼) 「どこから噛んでいこうか」
王大人(人狼) 「噛みはどうする?特に意見無いならマニアライン試し噛みするが」
電気公の独り言 「さて、何やらカオスにしろと世界が囁いている」
キュウべぇ(人狼) 「マニアライン噛みでもいいとは思うよ」
雷電の独り言 「ないな、忘れよう

護衛するなら王大人か「わたし」の二択
球磨は何となく守りたくないクマ」
姫海棠はたての独り言 「              f: : : ;' : : : : : : :V: : : : : :弋  、  ト、
              }: :; ' : : : : : : /: : : : : : : : ヽ、 `ー-.> ,ィ'"|
           ,,.斗┴': : : : : :_; :' : ; ': : : : ; :'": : : :`ー-く,ィ"  {,      とはいえ、取れる手段も限られているのだけども、ね
          /:,,ィー―ァク"´: : : :;:' : : : :; ' : : : : : : : : : : ヽ、  ',
         ./: :/ /: : : :/ {: : : : ,ヘ' : : : :; ': : : : : _,ィ": : : :; : ::`z-、ノ      さて、如何に村は動くだろうか?
        /: : レ': : : ::;イ |: : : /ん: : : :;' :/://;ィ: : : :;' : : : : ::', \     楽しみにさせてくれよ?
        .i: /: : : : :/::|  '; : :ゝリ: : : : Y示ミV´: : : : ;イ: : : : : : :}`T"
       ,ム': : : : : ::/: :i   '; : : :|: : : ハ{z:::タ Z;;ィ"´//: : : :;' ::ハノ
     ,ィ": : :: : : : :_ノ|: :/   .ヽ: ;':'; ::/ `¨´   ,ィ=ミ./: : : :;': :/
   /: : : : : ; ;ィ'´ ./:ム_,z、 ;ヘ,〉:;クV. """  , fzシィ: : : ; ': :;イ    ,-、__
  f: : : : :; :'": : ノ  ./:イ  コ .リ_ム::ハ: ト、   _,  ",ィ'´: ;ィ": : /::|   ./XXXXア
  .V: :r'": :_;/ー=彡'  弋 |  |/ }:|,.ヘ、 _,,,. イ: ::イヘi: : :∧: {  /XX◎x/
  ∧:>''"  ./     r' ハ  .{,\/ヽ、.`´  ノ:イ: ノ i: : /: ::`t ∧XXXx/
  {:f⌒`ヽ__,ィ´      >.ハ   ヾi Vt  ∠ィ/´ /: :;':\: : Vf^Y^ァX/
   ヾ) <:::...       ;'ゝ、∧   K⌒tV¨ヽ、    i: : :'; : :'; ./XヽノX/
  、ノ  .';:::....       t;:: } .∧ ./ .\人コ ヽ、   ';: : :、: : /`ー-、_/
       ';:::::..       .`、`ヘ .V´   ヾ;::\  \_  .`、: :,z/XXX/ア
  .r===-、`ァ-、__;::'    ノ  `リ    ';:\::\  `ー, / /XXX.`7ア
  弋::::::::::::::::f::::::::::::::::ヽ、ィ''"         ';:::|.\::`、  / レ'XXXX.ムヘ
ー―三=--;代=--、::::::::/           |::|  ヽ;:::'V  /XXXXx弋ノ」
姫海棠はたて は暗殺を行いませんでした
ねこ(人狼) 「神話マニア噛みでいいと思うニャア」
電気公の独り言 「吸血公として、この展開はつまりだ」
ジブリールGM 「騎士吊って占い師も吊るのでございます!」
できない子の独り言 「まぁ知ってる人は知ってるだろうし、知らない人は別に知らなくて良いんだけどさー。
指導者<>騒霊って、システム外行動を使う事で判明出来るじゃん?
しかも、他者にバレない方法でさ。」
王大人(人狼) 「ふむ、ではマニアライン2:00でいこう」
雷電の独り言 「・・・霞が「わたし」●もってるってオチ、あるか?」
電気公の独り言 「神話ライン感染させておこう」
謎の覆面(人狼) 「マニア以外で言えば重音テト はたて
ここは残しておくには危険であると判断した」
球磨 は 姫海棠はたて を占います
チルノの独り言 「明日誰かが噛まれてる場合 19人

そこから村人の数を引いて この場合まあ10くらい引かれるのかな?(おおよそ9くらい)
それが人狼「系」の二倍を上回ると天候発動だから……」
電気公の独り言 「面白ければそれでいいさ」
チルノの独り言 「……あれ? 天候発動しうる?」
電気公 は わたし に狙いをつけました
れみりあ 「というか私吊りでいいって言ったのに吊らなかったわねーw」
キュウべぇ(人狼) 「マニアラインはいいけどどっちを噛むかは決めたほうがいいだろう」
できない子の独り言 「それを誘発させる可能性があると分かってるよね、みんな。
それを承知のうえで、指導者<>騒霊の騙りを無条件に許容する人って、一体どういう思考回路をしているのかなって私思うんだけど。」
ロック(妖狐) 「ん、騙り日記作ってたらなんか聞こえてた
念騒霊か」
王大人(人狼) 「球磨のほうかね」
チルノの独り言 「いややっぱないわね ないない」
できない子の独り言 「続きは、生きていたら明日かな。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
艦娘「霞」 は マリア に神通力を使います
わたし は 謎の覆面 を占います
雷電 は わたし の護衛に付きました
れみりあ 「…あ、ちゃんと王大人入れてるわね。まあコレで占い飛びにくくなったでしょ…めいびー」
マリア は Y を占います
ジブリールGM 「できない子様は指導者は観戦ページから判別できる、と言っているのでございましょうか?
埋めチル様はその行為は禁止してございます。
確かに言わなければばれないかもしれませんが、そこは善意を信じる他ないでしょう。
私は信じております故。」
エージェント は わたし の周辺に逃亡しました
王大人 は 球磨 に狙いをつけました
グローリア は 謎の覆面 を占います
人狼は護衛に阻まれたようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
れみりあさんの遺言
           -‐
            , -、
             /
  -‐-
    ,-、         l
    _/         i
          ┃        _,,.. -‐ --= ̄ ‐- .._
    l      ┃      .<               ヽ
     l      ・   r ´        ` 、  _,,.. -
      l         l    _        ̄
     l     rー―- 、ゝ ´   rー-、  ⌒ヽ
      l     ヽ::`丶( フ´::ヽ   ̄゛_ _ _、 lー-ヾ´ヽ       侍CO
      l      〉::::ム7::,:::::∠_   i ヾー-- ヽ   ヽ..--、
           f_::::::-7':::::,〃:ヽ T i  〃 ̄:ヾt--r'::::::::/      しごとできなかった…
              X /:::::l '::::c  ヾ、  ':::::::::::C Vl:::::::::::ー
     ┃┃     ' ,イ:::::::lc=ー'     、::::_c=っN:::::::::::::::
      ┃┃     i l i::::: '///      ////// .|:::::::::::::::
      ・ ・     ` ヽ:::、  '_ 二_`ヽ      ノ::/:::::::
                \:>、     `    / 7:::::::::::::::
                 ヾ   ‐-, -   ´</_.. -v  _
                    r彡' r-、<´   ´ ヾニ彡-
              r ´ヽ  / フ::´l j::,L_r‐ ´    ヽ_
             .'  _ ) ., '/:::::::,ー:::::::ヘ  .l ̄ ヽ、  ヽ
             l   l  ヾ:::::::::::lハ:::::::::ヽ ヽ、   l  `

朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
エージェント 「朝になったか
昨日の発言についてだが、役職のCOまでは求めてはないのだ
私はただCOできる役職であるかどうかの確認をしただけだ
深い意味はないのだよ、諸君」
できない子 「おっすおっす~。」
王大人 「死亡確認!!! >れみりあのかりすま
れみりあとエージェント、マニアに『CO言えるか?』って
言ってた位置のランになった感じだな 結果的に」
球磨 「おはようだクマー なんとなく雷電入れたけども
念のため球磨からCOするっていうのはどゆことだクマ? 仮にわたしちゃんと球磨が
偽なら もう夜で打ち合わせしてしまえば意味ないクマー。そゆとこちょっと
私懸念してますポーズに見えたから投票だクマねー」
チルノ 「何故か票の変動を見るときって
初日だけ見たりしようとしちゃうのよね

吸血鬼を噛んで大惨事って それ大惨事になるの狼だけじゃない? ってことでロック投票」
ねこ 「おはようにゃー」
マリア 「おはようございます
マニアラインについての判断はひとまず置いておいていいとは思います
後回しとも言いますが」
東風谷早苗 「おはようございます 票数に不審点はなし
目についた場所はグローリアさんですかね

どうもこの内約に危機感を持ってるようですが
その割に比較的どうでもいい吸血鬼を気にしたり
異様なまでにマニアに触れたり挙動不審な感じがします」
謎の覆面 「朝が来たか」
鴉木メイゼル
                       ゞ:\-「ミ: 、__
                    ィ:´i:>`:>\:i:i:、\、     あんたは疑い返しで投票してきたのかしらね? >エージェント
                  /i:i:/i:i:/:i:i:}:i:i|ミ:i:iⅥヽ\
              〃i:i:i:/i7//i:i: イi:i:バi:,i:Ⅵi:Ⅵ:',- 、
                 イ:i:i:i:i:7i:7':i:/:/ !i7 __Ⅵi:Ⅵ:ilミ、::, : \    ◇エージェント 「COできる役職であるかどうかの確認だ
.              /i:/!:i:i:i:{i:i{/〃ヽ ;7´ __j}'Ⅵ!:i:i:{ミ、}: : : :`ヽ
            ん7 |:i:i:i:{i:'γミ:.  〃 , :z=ミ}i:}:i:i:{ミ=}: : : : :〈     COを求めた訳ではない、訂正しよう >メイゼル」
            Ⅳ |:i:i:i:i{i:{弋’ノ /′ 弋‘ ノi{Ⅵi{彡:}: : : :/
           |! |:i:i:iハ{` ¨¨ ' : .   ¨¨=彡'!:i:i{:i:i:|l、/、
           |   l :i:釟|     `´     |! }:i:i:{:i:i|i!: :、: 、     というかこれは実質CO聞いてるって言うのよ!
               l :i:i:i∧   γ ヽ     /}:i:i:{:i:|∧ヽ\、
.                }:ⅥiⅥi:.、  ゝ  '     イ:i:}:i:i:{:i:|:i∧:゛: :.\
              /リ:iⅦ:Ⅵ:i:`:. .    ィi:::i:::i::i:}:i:i:{:i:ⅥΛ、 : : : :` : .   あと、だからマニア側じゃなくて、何で元の方に先に言わせるのよ?
             /: :/i:i>Ⅵi:Ⅵ」; ァ!、 ̄ z'{-、i:::i::i:}:i}i{:i:i:iⅥ∧\ : : : : : \
           ノ: : : /i/   Ⅵ``// ゝニ彡 ⌒ :.`ー=リハ{_iⅥ:Ⅵ∧ ` 、 : : : :.\
       : :´: : : : :ノ':i}     ヾ,// ` 、   ‐ '} {´ 〃 ' `Ⅵ:Ⅵ∧    \ : : : : \   とも聞いてる訳で・・・。
.   / : : : : : ´  /:i:i!    //         } :{ /′    Ⅵ\:Λ     \ : : : : \
 / ┐: : :/    /:i:i:il   >~⌒⌒~⌒⌒⌒~ 、     Ⅵi:i:\\    丶 : : ‐- 、
    |: /     /:i:i:i:i:! ノ/´ノ  /`´/ .:'  }/ { i⌒ヽ_     Ⅵ:i:i:i:\\     \′   何を求めて発言してるのかが見えないのよね。
     ′     /:i:i:i:i:i:}〈/ .:   /  / ′ } ´ :. {:. ヽ\  Ⅵ:i:i:i:i:i:\\」
雷電 「おはよう

れみりあ死亡確認!!
で、狼が急に大人しくなったように思う
球磨と「わたし」で狼コピーの線は皆無と判断している
つまり狩人が居るならそこを護衛するのが安定だろうな
今日の噛みで重要職が死んでないこと祈るが・・・」
姫海棠はたて 「        _         ,ィ'z____,ィ'   .l、      /   ヽ
        l   >、,rー::.、 ,. -|      .i!  ,ィ::::`ヽr‐:::::フ       l   _
         j      ヽ:/   `¨ ー―≠'''´::::::::::::::::::ヽ/   ,..-'''¨´ ̄  l
       rー'¨¨ ≒.、 .>'::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::':,::::::ヾ''´         |        少しばかり、吠えが減った気がするね
       |      ./::::::::::::::::::::/:::::::i:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::',:::::::ヽ         人
      l     _/:::::::::::::::::::::/i:::::::::',::i::::::::::::::::::',:::::::::::、:::::',::::::::ハー=≠<´::::::ヽ      それが静狼か、狼が減ったか。ただ喋ってないか
         ̄/  ̄/::/::/::::::::::::/|:l::::::l::::'ハ:::::::::::::::::::',::::::::::i! ::::',:::::::ハ::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ     そこまでは、ボクにはわからないけれども、さ
.      ∧::::::/:/:::;'::::::::::::::i! l::l:::::l::::::'ハ:、::::>'''¨マ:: ̄:i!マ:::',マ:::::',:,::::::::::::::::::ヽ::::::ハ
       /:/ :::::;'::l:::::i!l::::::::ー十ヾ:',::::i:::::::iヾt_、_:::::::'',:::::::i!::マ::l マ::::ト、::::::::::::::::::::',:::::::::',    
.    , '/7:: /7::l::::::l::i::::::::::::|  ゝハ:i!、::::',.ヽ<.ヽ;;_:ハ::::::i!::::マi!:マ:::j:l i::::::::::::::::::::::::i::::::l     
   , '::/ .l::::i! |:::l:::::i!l:l::::::::::::|,.xッz:ミハ 、::ヽ . ,イア示心¨ヽj:::::V::::V:::l .l:::::::::::::::::::::::i!:::::l     ただ、個人的にはレミリアは「集まりすぎている」気がしたね
.  , ':::,.' .i!:::l ::|:::l:::::l:::i!l::::::::/:/'ん示tヽ ヽ::ヽ' .たトムハ ハ:::::j::::i:::::i .l::::i::l:::::::::::::::l::::;'     クク……なんでだろうね?でもそうボクは感じたよ
. /:::, '   .l:::::i::::|:::i!::::l::::i:ヽ::'::ハ. マzしハ  ヽ ヽi 弋ztテzリ /::::::/::::j:::::j l:::l::i!::::::::::::::l:::,'
''::::/    l::::l::::::l:::|ム::i::::iト、ト、: :ム ゞtツ        `¨¨´:/::::::/::::,':::::/ .l:::i::l::::::::::::::,::/
::::,'    |::::l:::::::ヽi!::ヽⅥ:`l::l`マ::ヽ   `         //::::/./::イ::::/   .l::::::l::::::::::::,':/
: l    l:::l:::::::::::::ヽ::::フト、:|il ハ               ム::/ /:/.|::/    .i!::::i::::::::::,':/
:::i    |::l::::::::::::l:::::Vj:::マ::|i!l  ヽ、     (ヽ     _」: /_ '´  i|    |:/:j::::::::,':/
マハ     l:i::::::::::::j::::::/::::::ヽ|i!ヽ    > z __  .,. イ |:/|〉`ヽ、_ ヽ    /::::l:::::::':i!
. ヾt__  i:i:::::::::::i:::::/:::::::::::j ヾ、`      ,ィム`´   ,ヾ´    / ̄' ¨ヾ':::::::i::::::i::l
       i|:::::::::;'::::/::::::::::::/    ,ィ''''' .´/ トリ   ./  `   /   ,:'::::::::::j:::::::Vt
      i:::::::: ':;:':::::::::::: ノ   ,イ   /  l   /       ./   .,:'::::::::::::/:::::::::::}.\
.      l::::::::/::::::::::/.   ,イ  , _/,ィt、i! /__ .       /   , ':::::::::::::;イ:::::::::::::ト、 .ヽ
.     i::::/:::::::::;イ:j .   /  ./,.イ´ .jハVイ ヽ   , '   ., '::::::::::://::::::::::::::/ \ノ
.    l/:::::::;イ:/: /  /.   '/     |ー'--イ. ',  /  .,:'::::::::::/::ノ:::::::::::/   ./|
   /:::>'':::::/::::/  ./   /    i!    .l  ∨  ./::::::::;イ:/ィ'::::::::>''    ,< j
.  , ':::/::イ:::/::::;.'   /.    ,'     .j、__ノ     /:::::::/::::/::::::>''´     /  \
 /:;イ::::/i!:::i:/:::/  / .     l     ./     .|     i::::::/::::/ ,ィ´     /    \
./://:::/::i!::::i!::/  /       l     /     l      l:::/::l:::::l/l. ',    /          ヽ
.|/l:::::ハ::l l::::マ   ヽ、    i   /       .l     |:ハ:l:::::i!::', ',  ./>、  ,       〉
重音テト 「おはよう
レミリアに随分集まった、と

まあ発言的にはなぜ吊った、というほどではないかな。至ってありきたりな吊りと評するかな」
Y 「あ、うん。愛には色々な形があるとは思うとも。
別にそんなことで長年の友人を見捨てたりはしないさ。

ところで3m、というか一歩で入りこめる範囲からは
遠ざかっておいてくれるかな?」
電気公 「おはよう。ステルス釣りか? ツールなど使っていないから、こうもログが多いと誰が消えてるかも把握できんな」
グローリア 「おはよう。」
ジブリールGM 「ほう……」
ロック 「おはよう
ねこ投票はあまり積極的な意見が見受けられなかったからだ
若干キュウべえが気になったが、灰に対して質問を繰り返すってことは
それだけ灰から意見を引き出したい人なんだろうってことで現状即吊りはしたくない位置だな
票数には異常なし、吊られた位置も寡黙目だったのでそんなに違和感はなし」
艦娘「霞」 「エージェントの発言が不穏すぎて困ること困ること。

同じく2票もらいの鴉から票もらってるし、ここで2狼は絶対ないと思う。

何か影が薄い電気工が一票なことに違和感」
Y 「21人、21票。2票持ちを隠していたりする役職者は不在と。
村陣営の方が多くかつ明確な護衛先が存在しない状況で
村だろうと人外だろうと潜っているとは元々思って無かったけれど」
球磨 「おっと、死体無しかクマー」
できない子 「平和というのは良いものだ。物理的でも精神的でも。」
Y 「投票については まあ初日らしく散ったんじゃないかな?
◇れみりあ「まあ吸血鬼は勝利条件からして無視してもいいけどね」
吸血鬼の勝利条件とかを気にしている辺りから
終盤まで辿り着かないと(配役的に)勝利の薄い、
狼/狐陣営寄りで見て吊りにかかってみたけど、同じ考えが多かったのか
はたまた別の理由か。以下まて次号」
ねこ 「死体がなしだにゃ」
雷電 「マニアでGJがあったと見ていいだろう」
東風谷早苗 「おや死体なしですか」
チルノ 「死体無し……
喜んでいいのやらどうなのやら いやいいのよね多分」
謎の覆面 「死体なし&侍COの二つ」
わたし 「おはようございます
おや、死体なしですね」
キュウべぇ 「おはよう
グレランにしては随分と偏っていたようだね」
王大人 「死体無し 死亡確認が無いのはいいことだ」
マリア 「いきなり死体なしですね
マニア護衛でしょうか?」
姫海棠はたて 「へぇ。死体無しが
グッドだ。といえるね」
鴉木メイゼル 「へぇ、死体無し
マニアラインでGJだと嬉しいんだけどね」
重音テト 「死体なし
マニアを噛んだか、灰で狐を噛んだか
まあ前者のほうがありそうってとこだね」
グローリア 「っておぉう…
侍…ですか。でも侍であの発言ですか…」
Y
        /           \
       /              \
      /                 ヘ
     ./                   ヘ
    /                   ト l
    |           |         |.ヘ|
    |  ハ         .|        .l |
    | | .ヘ        |      ./  / |   王大人と雷電は
    | |  ヘ       .|     /  /  |   てれずにもっと絡んでいいんだ!
    .| .|  .ヘ       |     / ./   .|
    .ヘ|    \         / /__  |   私としてもそっちの方が捗る
     ヘ              /   `´
  ___  ` ̄ ̄7 /        .ヘ        ,――、
 l   \  / ./         \     /´     ヽ
 ヽ  ,‐、/_/  ./           \__ ┴-、   /
  ` l     ./          .|、       /ー ´
   ヘ    ./           |ヘ     /
    `ー―/           | `ー― ´
       /            .|」
エージェント 「だが誤解を招いたようで申し訳ない」
電気公 「そして死体がない」
姫海棠はたて 「サムライCOで
「しごとできなかった」か……」
艦娘「霞」 「Y>釣り上げたところへのガン考察は不要だぞ、と。」
球磨 「おおう、なんかいやな遺言だクマねー」
ねこ 「可能性として高いのはマニア護衛で当たりかにゃあ」
ロック 「あー、悪い>チルノ
アレ噛んだら大惨事ってことじゃなくて
種類によっては(生きて吸血しまくると)大惨事になる可能性ありそうだなって
そういう趣旨の発言だったんだ
勘違いさせたなら済まない」
グローリア 「死体なしはGJですね。
狐か狩人かと言われると両方均等に可能性がありそうですが」
れみりあ 「まあ噛んでおきたいルートだしねえ。神話系」
姫海棠はたて 「少々、気になる文言ではあるね」
重音テト 「マニアラインで狩人が護衛成功出したって考えるなら
割とれみりあは偽目で見ておいていいんじゃないかな。僕はそう思うよ」
できない子 「なーんでも良いんじゃないかな。平和の原因なんて作った人が知っていれば良い段階じゃて。」
謎の覆面 「マニアGJがある状況といえる
この死体無しの出方ならば」
雷電 「うーむ・・・れみりあの侍遺言
どうにも引っかかるのだが」
キュウべぇ 「死体なしか、狐1と考慮したら狐噛みの可能性は低い
吸血についても噛み耐性持ちはありえるが、こちらはもっと低いだろう」
鴉木メイゼル 「うーん、それなら何でエージェントに投票してくれなかったのかしら? >霞」
東風谷早苗 「死体なしで侍COですか・・・
もし本物ならもう少し生存意欲は見せてほしかったのですが」
チルノ 「「あの発言」って言うけど
役職次第で発言量が劇敵に変わる奴っているの? とは思うんだけど >グローリア」
王大人 「侍ってなら日記の一つでもと思うな >遺言」
ロック 「んで、死体なし
GJが出るとしたらマニアラインだろうな
そうでなければ狐でも噛んだか?」
電気公 「これは、どう見るべきか。狐の可能性はあまりに低い以上マニアGJか?」
雷電 「『仕事できなかった』
これを真が残す言葉とは、どうしても思えぬな」
艦娘「霞」 「チルノ>ピンポイントで狐噛みは起こらないと思う。
もしそうだった場合、占いCOが2~3人は出るはず。」
マリア 「実際噛み先ってマニアラインくらいしかありませんよね
それ以外だと護衛先になってるかといえば、なさそうですし、狐は1ですし」
グローリア 「具体的にどこら辺が引っかかるのかしら?>雷電」
エージェント 「狩人系が2人以上いることだってあり得る 鍋とはそういうものだ」
わたし 「侍遺言ですか」
姫海棠はたて 「だが、鬼だけを狩れると思っていたのなら
それはあり得る誤解、か
サムライCOが死んだ、と。そう考えておこう」
東風谷早苗 「とはいえマニアラインがいて死体なしならばGJの可能性は十分あります
可能ならば指定を行った方がいいのでは」
グローリア 「ってあぁそこ?
確かにつられてもないのにそれを言うのはおかしいわね。」
鴉木メイゼル 「どうでもよいわね >遺言なんて
今日の死体なしが仮にGJならそれこそ尚更どうでも良い」
重音テト 「れみりあは6発言
ちょっと役職としては弱い、と評さざるをえないね>チルノ」
姫海棠はたて 「狐、とは限らないんじゃないかい?>マリア」
チルノ 「んー、そういう意味だったのね
んじゃそういうことで 紛らわしい発言とかするなよー(人のこと言えない) >ロック」
艦娘「霞」 「メイゼル>狼にしてはうかつするぎるのだよ。」
謎の覆面 「しかしあの遺言
真に侍がするべきものかな 
そう思うことはできないね」
できない子 「昔『オムライス』を『さむらい』って言ってお店に通じるか、みたいな話があったけど、あれは間違いなく無理。」
球磨 「割と初日だから残すなら残しそうな遺言だからそこんとこはどーでもいいクマー
偽だとしても狼が残すような遺言でもないし」
ロック 「れみりあの遺言は侍
特に情報が出るタイプの遺言ではないが、重要職ではある
真ならかなりでかい損失ではあるが・・・」
れみりあ 「多分真でもそれしたわよ>しごとできなかった遺言
れみりあうー☆だし(真顔」
雷電 「自分が重要職になった気分で考えてもらおう
『吊られる前提』の遺言をセットしておくか?
恐らくは・・・しないだろう」
電気公 「まあ、狩人がいるのならありがたいことだ」
わたし 「む、指定ですか
どうしますクマーさん>球磨」
ねこ 「侍に関しては
吊ってしまったのは仕方ないにゃ」
王大人 「狐1だから狐噛みは無い はちょっと極端すぎやしないかな >マリア」
キュウべぇ 「確かにGJがありえるとしたらマニアラインが濃い目か
グレーでGJというのは稀だろうから」
Y 「さて、そんな訳で死体無しだ。

吊った相手の遺言が侍とかは別に正直どうでもいい。
どうせ蘇生は不在なのだからね。
死因が云々については色々と考えられる。
マニアラインでGJ、マニアラインが狐(こっちは当然高く見積もらないが)
灰から占い狙って逃亡/狐/耐性持ち噛み、
鋭狼の襲撃回避等など。村に要因があれば
いずれ出る。そうでなければ人外の仕業、ということだ」
グローリア 「まぁ真だったら発言もう少し頑張ってほしかったですねとはいいたいです。
狼探してるようにはあんまり見えませんでしたし。」
マリア 「遺言はまあ、判断は置いておきますか
人外の狩人系遺言も、無いわけではないですから」
姫海棠はたて 「獣人がいる、あるいは忍者かもしれない

今推理するのは「灰を噛んで」か「マニアを噛んで」かの2択での推理にとどめておくと良いと思うよ」
球磨 「え、球磨らに指定させる気かクマー?」
エージェント 「しかし今日もCOは無いようだな
球磨とわたしがどんな役職なのか気になるところではあるが…
仕方ない今日も灰から吊るということになるな」
雷電 「直球に言ってしまうが、狼がつれたと思っている」
ロック 「日記を残していないのは確かに微妙だけど
日記がないからって偽だと断定するのはどうかとは思う」
艦娘「霞」 「Y>結局のところ、吊られたレミリアへの発言がメインになっていないか?」
球磨 「わたしちゃんに任せるクマ>指定あるなら

クマからはグレランって言っとくけどクマ」
グローリア 「いや、マニアライン指定ははやくないですか?
まだ信用できると完全に決まった訳ではないでしょう。」
姫海棠はたて 「ボクはどっちかというと、灰では無いか?と見ているよ>死体無し」
重音テト 「ともかく今日はグレラン継続でいいんじゃない?
グローリアがれみりあと相互って辺りは見ておくべきだと思うけどね」
チルノ 「狼の噛みなんて狼がタクト握ってるからなー…… >霞
どんな確率であれ狐噛みはあると思ってた方がいいって大ちゃんが言ってた

まあ、占い師が複数出るだろうってのは……大体いつものことじゃん(」
雷電 「マニアラインには指揮を任せてもいいだろう
そこ狼はないはずだ、理由は朝一の通り」
キュウべぇ 「確かに、現状では死体なしに関して完全な推理はできない
そういうCOが出てきたらわかるという事か>姫海棠はたて」
鴉木メイゼル 「「COできる役職」 という単語がそもそもよく分からないのよね >エージェント
それ、CO聞いてるのと何が違うのかしら・・・
あと、「なんで「わたし」の方に尋ねるの? せめてのライン確認用に球磨じゃなくて?」 という事も言いたいけど返答ないわね」
できない子 「侍って別に単独じゃ重要でもないと思うよ。 <ロック

侍に限らないけど、護衛成功を出した狩人が重要なのであってさ。例えば天狼がLWだったりしたら、狩人なんて村人プラスアルファ位の力しか無いじゃん?」
マリア 「そもそもグレー噛み自体がないのでは、と判断しました>王大人
マニアライン放置は無いのではないかと」
エージェント 「初日でも狩人は日記を書くべきではないか?
真:騙りが2:8といったところだな」
電気公 「今日も灰しか無いだろうな。マニアは現状吊ることはない以上進行任せるのは構わんが」
東風谷早苗 「グローリアさんは結局マニアをどう思ってるんですか?
昨日からそこを気にしすぎなように見えるんですが」
王大人 「マニアラインが指定するにしてももう遅くないか?
グレラン継続しかないと思うがもう」
ロック 「吠え数だけ見るなら狼が吊れた感じの吠えだけど
ぶっちゃけ多少の吠え数なら操作できるだろうしあまりあてにはならないだろう」
艦娘「霞」 「チルノ>狐を灰においたままぶち殺す作戦をとりやすいぞ?
ただし、レミリア狼の場合を除く。」
姫海棠はたて 「マニアを即噛む事のメリット自体は確かにある
だが、本体狼は陣営は5に過ぎない

先ずは灰を、と行くのが妥当な選択と見ているからだね」
できない子 「能力があるだけで重要かそうでないかという能力主義の時代は、産業革命と共に終わりを迎えたのさ。
イギリスに乾杯。」
球磨 「クマはまだグレランでいいクマ GJだって思うなら今日も逃げろクマー
ぶっちゃけ何も固まってないからそれ燻り出す可能性あってそっちのほうが危険だクマ」
チルノ 「いや、だから「どんな役職だから」「発言が強い(弱い)」
っていうことそのものにあたいは疑問があるんだって >テト

だから、発言量とかで「役職ありうるか」を考察するのはちょっと、アレかなー、って話」
わたし 「わたしも自信も吊りたい位置もないですし、
グレランでいいんじゃないかって思います>球磨」
れみりあ 「……しかし、今回村人基本的に仕事ある人間ばかりね。」
謎の覆面 「このままグレラン継続で構わないと言えるよ
エージェントがマニアの役職気にしてるけど
狼や狐が露骨にこんな事言うとは思えないし村側としていいだろうね」
重音テト 「んー、狼視点マニアが狼でなければなんであれ
『とりあえずマニア噛んでみる』のが割と常道だからなぁ>はたて

占い探して灰噛んだ、自体は可能性としては否定はしないけど」
東風谷早苗 「もし疑っておられるのならどうして昨日に
そこがCOしてきたのをありがたいと思ったんです?」
キュウべぇ 「確かにマニアに指揮を取らせるとしても、ここから指定では時間が足りないか」
ねこ 「別に指定展開でいいと思うにゃ
神話マニアラインはずっと噛まれてなくているなら少し考えなきゃいけないけど
基本的に指揮していいと思ってるにゃ>球磨」
グローリア 「いやいうほど気にしてないと思いますが?
5日目に自主的に言うと言ってるなら放置でいいって言ってるだけで。

雑すぎますよ?その殴り。>早苗」
Y 「        /     / ノ             、
      /      //   { 、            ,
      .′     }/´    | \         ′
      |    /     |   | ,,.. ,         ;
      -‐   ̄`ヽ /}  /´   ′     |   |
 r‐ ´     /「}い  / /z斗fセ |       |   |
/ ̄oヽ    ∠i | | |㍉ //  _し' |       |    ,
: :o: : : 〉´ i ̄~`ヾ{ノゞ' /,         ! /        .′   素直に出てきていることと
⌒ヽ:./  |    ハ          //    ′ |   〈    本日死体無しから、確かにマニアラインが
: : : ∧   ,    |ハ   ――ァ  /´|    ′ ! 八{    狼である可能性は相当低く見積もってもいいかもしれないが……
: : : : :.〉  ′ :i| :| 个: .  ゝ- ′   イ  /   / ./   
: : : :./    } :i| :| :i| |__,> _,.  ´ /  /|  //      そういう意味では指揮自体には
: : /   / ー┘ー'、____,ィ==}⌒ヽ /_/、⌒´         さほど反対はしないがね。ずっと続けさせるってのは
/⌒¨¨´: : : : : : : :ヽ: : ;: : :{    O  {: :\__,. -- 、    まあ微妙かもしれないけれど。役職次第だけども
: : : : : : : :\: : : : : : :} : ;: : :.\      :, ‘,: : : :{: : \
: : : : : : : : :.:.\: : : : :} : ‘・,: ,\  O  }: :‘,: :.:{: : : ∧
: : : : : : : : : : : :.\: :.:}: : :<÷: : : :ヽ.    |‘・,: : :{: : : : ∧」
ジブリールGM 「恐ろしいものにございますねえ>れみりあ様」
姫海棠はたて 「ああ、これはあくまでボクの予想だ
押し付ける気はサラサラ無い。と言うことを、明言しておこう」
エージェント 「ああ、わたしと球磨の役職が一緒とは限らないだろ?
もしかしたら球磨のコピー騙りかもしれないではないか
杞憂かもしれないがな >メイゼル」
電気公 「グレラン了解だ」
球磨 「明日は考えとくクマ」
雷電 「恐らく、5日目にCOという言葉が原因だろう
潜毒や占いを連想させるワードだ」
艦娘「霞」 「メイゼルとエージェントはおいておいていいと思うぞ。
今日のところは。
おそらくそこらは噛まれないだろうし。」
鴉木メイゼル 「うーん、うかつ・・・ねぇ・・・
今もまだマニアラインの中身結局気にしてるし
狼っぽくないとか狼っぽいとかはよく分からないけど、残したくない部類なら投票しない?
そんなに非狼っぽいのかしら?」
マリア 「吠え数については初期の狼数にもよるので何とも
銀はいなさそう、程度ですね」
Y 「誰だかも言ってるが
本日は時間が普通に足りないけどネ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
東風谷早苗 は グローリア に処刑投票しました
「◆ジブリールGM チーかまおいしゅうございます」
姫海棠はたて は 東風谷早苗 に処刑投票しました
謎の覆面 は 鴉木メイゼル に処刑投票しました
球磨 は 雷電 に処刑投票しました
艦娘「霞」 は Y に処刑投票しました
雷電 は エージェント に処刑投票しました
できない子 は 謎の覆面 に処刑投票しました
「◆ジブリールGM 霊界のれみりあ様
れみりあうー☆」
れみりあ 「うー☆」
キュウべぇ は チルノ に処刑投票しました
王大人 は マリア に処刑投票しました
ねこ は マリア に処刑投票しました
Y は マリア に処刑投票しました
電気公 は エージェント に処刑投票しました
チルノ は マリア に処刑投票しました
わたし は 東風谷早苗 に処刑投票しました
鴉木メイゼル は エージェント に処刑投票しました
重音テト は 王大人 に処刑投票しました
ロック は 王大人 に処刑投票しました
「◆ジブリールGM うー☆」
エージェント は 鴉木メイゼル に処刑投票しました
マリア は 電気公 に処刑投票しました
れみりあ 「騎士か占い吊れるわね」
グローリア は 東風谷早苗 に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
鴉木メイゼル2 票投票先 1 票 →エージェント
球磨0 票投票先 1 票 →雷電
わたし0 票投票先 1 票 →東風谷早苗
謎の覆面1 票投票先 1 票 →鴉木メイゼル
雷電1 票投票先 1 票 →エージェント
ロック0 票投票先 1 票 →王大人
王大人2 票投票先 1 票 →マリア
グローリア1 票投票先 1 票 →東風谷早苗
Y1 票投票先 1 票 →マリア
艦娘「霞」0 票投票先 1 票 →Y
姫海棠はたて0 票投票先 1 票 →東風谷早苗
チルノ1 票投票先 1 票 →マリア
キュウべぇ0 票投票先 1 票 →チルノ
ねこ0 票投票先 1 票 →マリア
重音テト0 票投票先 1 票 →王大人
電気公1 票投票先 1 票 →エージェント
エージェント3 票投票先 1 票 →鴉木メイゼル
東風谷早苗3 票投票先 1 票 →グローリア
できない子0 票投票先 1 票 →謎の覆面
マリア4 票投票先 1 票 →電気公
マリア を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
れみりあ 「おつかれさまよ」
ジブリールGM 「お疲れ様にございます」
王大人(人狼) 「狩人 生存確認」
姫海棠はたての独り言 「ふむ」
マリア 「お疲れ様です」
電気公の独り言 「……わたしが感染してない?」
姫海棠はたての独り言 「動きたくはなってくるが
別に動くほどの職でも何でも無い」
ねこ(人狼) 「確か球磨噛みだったかにゃ」
できない子の独り言 「地味に0票でござる。
まぁ昨日の続きだけど。

指導者<>騒霊を認める事自体は構わないけど、それに対しては対応策が必要だと思うのね。」
謎の覆面(人狼) 「とりあえず狩人を探すべし」
電気公の独り言 「ちょっと待て、wikiを見直そう」
できない子の独り言 「つまり、
1,認めるのなら、先述のシステム外行動が取れないように担保されるシステムを要求するべき。
2,そのシステムを作る余地が無いのなら、認めるべきではない。

という結論に至る事が可能な訳よ。」
キュウべぇ(人狼) 「球磨でGJならほぼ神話ライン狩人だろう
グレーにいるかもしれないが、グレー噛みしかない」
ロック(妖狐) 「せっかくだし、占い遺言でできない子に○をやりたいが
審神者遺言を書いているからやりづらいことこの上ない」
球磨 は 電気公 を占います
鴉木メイゼル は できない子 に神通力を使います
エージェントの独り言 「…危ういな、私は」
謎の覆面(人狼) 「ただ球磨ならかりうどで相互が高い」
雷電の独り言 「狼は吊れず、残り3W気配か?
4W+狂人スタートやもしれんな」
ねこ(人狼) 「狐コピーの可能性もなくはないけど
狩人ラインと考えておくのが吉かにゃ」
チルノの独り言 「狼が吊れてたとしたら
明日天候が起こる可能性があるのよねー」
エージェントの独り言 「霊界よ、私は逃亡者系は初めてなのだ
これはいつCOすべきなのだろうか」
謎の覆面(人狼) 「通常の狩人ならばわたし護衛がほぼ」
姫海棠はたての独り言 「                             / |
        i\         ,...、_       ,.'  l
           ', :\     ,rイ:ハr::≧z、   , '  ├''7
       _.マ  \  ,ィ7¨¨¨¨¨´ :::::::`ミt/    j /
.       ヽ. マ   ヽイ::::::::::::l:::::::::::::i:::::::::::::`ミt、 .ハノ
          ヽ 〉  /':::::::::::::::l:::::::::::::l、::::::::::::::::::ミ、ノ::::ヽ
         >::ヽ /':::::::::::::::::ハ::::::::::::lヽ__;:.:::_i!::lマ.マ::::ハ
.          /::::::/yi::i::::::::::__/ マ:::::::::i! ヽ__、:::|:::';」,,ト::::::ハ       静かにしておくのが吉、というところかな?
        ,':::::::ィ¨ l::i::/i::/._  マト、:: l/ん下、ソニl  、ヽ::::ハ
         /:::: / /  l:i::_::lィて心  ヾ\iVzタリi:/:::i! i l i:::::ハ
.        ′::::マi l、i. マ、:: l弋:ツ     `¨´イ:::::jノレソイ':::::::::',       やれやれ。だから暗殺は嫌いなんだよ。キミィ
      ,':::::::::: l¨T¨゙Vi:ヽ、⊂⊃  ::  ⊂⊃::::::;' i! .|:::::::::::::',
.       ;::::::::::::::l i!.   ',:::::l.          l::::;'  :i! l:::::::::::::::',
     ,. l::::::::::::::l;ニi!;   マ ::ヽ、   ' ヽ  /':::/ .,ィtj、l::::::::::::::::l`≧z,、
  ,.ィ≦:;:;l::::::::::::::::l/¨¨ ヽ. ヽ ::l. > 、 .. イ  /:/ / ,  ハ:::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;`ヽ、
/:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::i ,  ,. ハ  ヽ',  ,」  .|、 /'' .i .i  i! j:::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:::::::::::::::::マ.i  i .リ   ヾ/ く.   ノ ヾ、  ヾハ_ソイ::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.
:;:;:;:;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::l`'T¨''´ ,,r-イ/  ,. X、  ヾ¨¨フ i! .l:::::::::::::::::::ト,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:/;:;:;i!:::::::::::::::::::l .i!  / ヽ.fノ / |__, 」`ヽ、ヾ,/ ヽi i!:::::::::::::::::::| マ:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;':;:;:;:;|:::::::::::::::::::::l jl ./  ∠/   i i |   7ァー ム|:::::::::::::::::::::l 〉:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:';:;:;:;:;l::::::::::::::::::::::l jtl/   ヽ    l  i!   .i/    ヽ::::::::::::::::::| ノ:;:;:;:;:;:;:i:;:;:;:;l:;:;:;:;、:;:;:;:;:ヽ
:;:;:j;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::::::レ''      ヽ   l   i!  j      ヽ::::::::::: l´:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l、:;:;:;ヽ:;:;:;:;:ヽ
:;/:i:;:;:i!;:;l:::::::::::::::::::::::i、      ヽ r┴--≠z_〈     ,ィ'::::::::::::::l:;:;i:i;:;:i!;:;:;jヾ:;jノ:;:ヾ;:;:;jヾ:;:;:;:ヽ
:ハ:;:j:へ|::::::::::::::::::::::::l.ー、_ _ ィ´ l _,rー‐'''ヽl l_ー-=ォ.ツ::::::::::::::::l:;:ノレ´;∨:;:;:´;:;:;:;:;、ヾJ:;:;:;`ヾj
:;:;:;:;´:;:;:;:i!:::::::::::::::::::::::Vー-_zォ‐'''´      ミヾーiニ¨¨´.i::::::::::::::::::l/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::::::::/ ./´    ,.ィz=z、z 、 Y   `'' .i!::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::〈 '´     ,.イ く  jiハノく     .j::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:; ヽ
れみりあ 「適当に?>逃亡者CO」
できない子の独り言 「例えば、沖縄の普天間基地→辺野古移設っていう問題があるでしょ。
あれには常に反対派が居るんだけど、辺野古への移設を拒否するなら、本来は普天間基地固定化を防ぐ対案を出すべきなんだけど、反対派は何も言わないんだよねー。」
電気公の独り言 「……まさか、わたしのカミと狼のカミが被ったのか!?」
王大人(人狼) 「テトあたりでも噛んでおくか 他に候補あるか?」
謎の覆面(人狼) 「灰位置は昨日と変わらない」
チルノの独り言 「吊れてない場合は……そうね」
電気公の独り言 「どちらにせよ護衛成功とはなる。こんなことになるとはな」
キュウべぇ(人狼) 「特にない、強めな位置を噛んでしまえばいいだろう」
できない子の独り言 「つまり、辺野古へは移設反対+普天間基地固定化も反対。
じゃあ基地どこ持っていくのよって話で。」
姫海棠はたての独り言 「        _         ,ィ'z____,ィ'   .l、      /   ヽ
        l   >、,rー::.、 ,. -|      .i!  ,ィ::::`ヽr‐:::::フ       l   _
         j      ヽ:/   `¨ ー―≠'''´::::::::::::::::::ヽ/   ,..-'''¨´ ̄  l
       rー'¨¨ ≒.、 .>'::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::':,::::::ヾ''´         |        ま、言っても仕方は無いことさ
       |      ./::::::::::::::::::::/:::::::i:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::',:::::::ヽ         人
      l     _/:::::::::::::::::::::/i:::::::::',::i::::::::::::::::::',:::::::::::、:::::',::::::::ハー=≠<´::::::ヽ      ボクはボクらしく動くとするよ
         ̄/  ̄/::/::/::::::::::::/|:l::::::l::::'ハ:::::::::::::::::::',::::::::::i! ::::',:::::::ハ::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ     ボクは小心者なのさ
.      ∧::::::/:/:::;'::::::::::::::i! l::l:::::l::::::'ハ:、::::>'''¨マ:: ̄:i!マ:::',マ:::::',:,::::::::::::::::::ヽ::::::ハ
       /:/ :::::;'::l:::::i!l::::::::ー十ヾ:',::::i:::::::iヾt_、_:::::::'',:::::::i!::マ::l マ::::ト、::::::::::::::::::::',:::::::::',    
.    , '/7:: /7::l::::::l::i::::::::::::|  ゝハ:i!、::::',.ヽ<.ヽ;;_:ハ::::::i!::::マi!:マ:::j:l i::::::::::::::::::::::::i::::::l     
   , '::/ .l::::i! |:::l:::::i!l:l::::::::::::|,.xッz:ミハ 、::ヽ . ,イア示心¨ヽj:::::V::::V:::l .l:::::::::::::::::::::::i!:::::l    
.  , ':::,.' .i!:::l ::|:::l:::::l:::i!l::::::::/:/'ん示tヽ ヽ::ヽ' .たトムハ ハ:::::j::::i:::::i .l::::i::l:::::::::::::::l::::;'     
. /:::, '   .l:::::i::::|:::i!::::l::::i:ヽ::'::ハ. マzしハ  ヽ ヽi 弋ztテzリ /::::::/::::j:::::j l:::l::i!::::::::::::::l:::,'
''::::/    l::::l::::::l:::|ム::i::::iト、ト、: :ム ゞtツ        `¨¨´:/::::::/::::,':::::/ .l:::i::l::::::::::::::,::/
::::,'    |::::l:::::::ヽi!::ヽⅥ:`l::l`マ::ヽ   `         //::::/./::イ::::/   .l::::::l::::::::::::,':/
: l    l:::l:::::::::::::ヽ::::フト、:|il ハ               ム::/ /:/.|::/    .i!::::i::::::::::,':/
:::i    |::l::::::::::::l:::::Vj:::マ::|i!l  ヽ、     (ヽ     _」: /_ '´  i|    |:/:j::::::::,':/
マハ     l:i::::::::::::j::::::/::::::ヽ|i!ヽ    > z __  .,. イ |:/|〉`ヽ、_ ヽ    /::::l:::::::':i!
. ヾt__  i:i:::::::::::i:::::/:::::::::::j ヾ、`      ,ィム`´   ,ヾ´    / ̄' ¨ヾ':::::::i::::::i::l
       i|:::::::::;'::::/::::::::::::/    ,ィ''''' .´/ トリ   ./  `   /   ,:'::::::::::j:::::::Vt
      i:::::::: ':;:':::::::::::: ノ   ,イ   /  l   /       ./   .,:'::::::::::::/:::::::::::}.\
.      l::::::::/::::::::::/.   ,イ  , _/,ィt、i! /__ .       /   , ':::::::::::::;イ:::::::::::::ト、 .ヽ
.     i::::/:::::::::;イ:j .   /  ./,.イ´ .jハVイ ヽ   , '   ., '::::::::::://::::::::::::::/ \ノ
.    l/:::::::;イ:/: /  /.   '/     |ー'--イ. ',  /  .,:'::::::::::/::ノ:::::::::::/   ./|
   /:::>'':::::/::::/  ./   /    i!    .l  ∨  ./::::::::;イ:/ィ'::::::::>''    ,< j
.  , ':::/::イ:::/::::;.'   /.    ,'     .j、__ノ     /:::::::/::::/::::::>''´     /  \
 /:;イ::::/i!:::i:/:::/  / .     l     ./     .|     i::::::/::::/ ,ィ´     /    \
./://:::/::i!::::i!::/  /       l     /     l      l:::/::l:::::l/l. ',    /          ヽ
.|/l:::::ハ::l l::::マ   ヽ、    i   /       .l     |:ハ:l:::::i!::', ',  ./>、  ,       〉」
謎の覆面(人狼) 「狼投票の位置 あとはできない子か」
ねこ(人狼) 「同じく特に無いにゃ」
チルノの独り言 「狼数が最大の場合5だから倍にして10

生存村が9以下なら天候は起こりうる ま、論理的に無理だけど」
鴉木メイゼルの独り言 「いちゃもんまでいかないけど、村なら殴りひっこめてるー
でも殴る」
できない子の独り言 「その主張と殆ど同じだと思うのよ私は。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
姫海棠はたて は暗殺を行いませんでした
艦娘「霞」 は わたし に神通力を使います
電気公 は 鴉木メイゼル に狙いをつけました
「◆ジブリールGM 
闇鍋は自由でございますよ>該当者様様
自己責任、とも言いますが。」
わたし は グローリア を占います
雷電 は 球磨 の護衛に付きました
東風谷早苗 は 球磨 の護衛に付きました
ジブリールGM 「エージェント様は生き残れますでしょうか?
ジブリールは逃亡者系を応援致しております。」
グローリア は 重音テト を占います
エージェント は わたし の周辺に逃亡しました
王大人 は 重音テト に狙いをつけました
重音テト は無残な負け犬の姿で発見されました
(重音テト は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
マリアさんの遺言              ,イ/ , -‐―|  |  ,x≦:.:\`ヽ、
           /:.∠ ノ   , x≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ̄ ̄ ̄\
      ,x≦ミ /:.:.:.:./:.} ヽ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
    /:.:.:.:.:\:i:.:.:.:.:.i{  ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/!/|:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧
   /:.:/彡:.`ヽ___/:}  /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./ミ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
   /:./:.:/:.:.:.:./:.:.:./:. |  /:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:./ ̄ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
.  /:./:.:/:.:.:.:./:.:.:.:.:.:i:.:.:.:7/:./:.:.:.:.:.:. : |:.:.,┼-----/-:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.i
  Ⅳ:.:.:i:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.ゝ:/:|:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:/ 二ヽ/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:|
  ノ:.:.:イ:.:.:/:.:.:.:.:.:./l:./:.:.:.:l/ | :.:.:.:.:. : |:. | ん':か/{:.:.:.:.:.:.:.:.、/:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.l
/:/|:.|:.:/:.:/|:.:.| | ‘,:./:.リ l:.:.|:.:.:. : |:. | 乂シ ‘,:.:.:.:.:.:./ヽ:/:.:.:.:.:.:.:.: |     
 ̄  l:.:ll:.i:.:./:| : |リ:.:.|‘,:.:.:.ヽ|:.:.|:.:.:.:.:.|:. |      ∨:.:.:ニヽ:.:.l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!     占い師です
   リ リ|:.:i : |:.:.|:.:.:.}:.:.ヽ:.:.:.:.:|\!ヽ:.:.:|:.:|      ∨んノ//:./:.:.:.:/:.:.:./     
     /l l  l∧:.:/:.:.:.:.}:.:./ |:.:.\ヽ: |Ⅳ       }ゞ'//:.:.:.:/:.:.:./      雷電○>Y○
      リ,x≦`ヽ==/>、:l:.:.:.:.:.:. ト{  _   '///:.:.:.:.:/:.:.:.:/       
   , イ:::::::::::::/ ̄::\    |:.:.:.:.:.: |   ヽ ゝ    /:/:.:.:.:.:./:.:./        
,x≦:::::::::::::::::/::::::::::::::::::ヘ  :!:.:.:.:.:.:.|\      イ:./:.:.:.:.//
::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::‘, ヽ:.:.:.:.:lヽ `≦ /:.:.:.:.:.:.7  ̄ ̄
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i   \:.:.|/ \  /:.:.:.:.:.:./
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l   /\  /l/:.:.:.:.:.:.:/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l  / /ヽ  / |:.:.:.:.:.: /
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|  //  ヽ  |:.:.:.:.:./

1日目 雷電  ○

特に理由は無いんですよ
強いて言えば、白黒のアイコンなので

2日目 Y  ○

マニアラインについてはひとまず後回しですが
COによっては占いが必要になるかもしれません
占い先自体はとりあえずの0票位置へ、と
重音テトさんの遺言                      斗< ̄`ヽ
    /       .  ´. :: ̄:: ̄` X´> ´. ::_::_:.:ハ
   〃      . ´. :: :: :: :: : :: :::</. ::/´. ::_:_::.:i
   {{    /. ::: :: :: :: :: :: :: :: :: :: `マ. :: ::/. :: :::j
   乂_. '. :: :: :: :: :: :: \. : :: :: :: :: :: `マ. :: :/::メ
.     /. :: :: :: :: : :: :\  X´. :: :: :: :::Zハイ.:/:ハ
    /. :: :: :: ::.:i. :: :: :: :メ.  ヽxz=<.::: :: :!リ'./: ::メ
.     f :: ::: :: :: : ト、:__: :: :ハ イjr'んハ: : : |X. :::/.::}
.  /:从. :l: :: :: ::|´j\. ::: :: i 乂ュソ j!: : :| .:∨.:: メ
. /: :./. :ハ::l: :: :: ::| .ィ示ミx j    """ !: : :.!⌒t::く::く
〈: :./. : : :i人. :: ::iト、{{ヘr以!   .    ハ:.i: |`ヾ‘≠)ノ      死体は嘘を吐かない
 V: : : :.人: :ヽ.::ル:.へ`=’   _ノ  / jNリ
. 入:/. :ハ: :.Yハ. ::::>    __.. イ 从! !トx _            生前、遺言では嘘を吐いたかもしれないけれどね
    \イ: :入:メ. __j从j::ハ Ⅴ`Y厂ハ /.:::j |::∧ `ヽ
     ⌒}ア ‘ー‐ュ  ̄`メ7レ':::V. :::.:リ/.:∧   \
      ((  r‐==   / /.:\/ o\イ':::/.: レ´  ̄ ̄ |
         }>=‐   / /. :/ /\ |.:ヽ:/.:::::レ'´ ̄ ̄ j
         乂 __.. 斗.{ i:::〈_/. :: ::≧=--<. :: :: :.::::::ト、
           /⌒\ j |. :: ::: :: :: ::. :: :: :: : :: :`. :: :.::::::::|
             j. :: ::l |  ̄ 77ヌ>x .:: :: :: ::: :: :: ::.:::ヽ.::::l
            /. :: ::从  /j |.:: :::|  ト、. :: :: :: :: :: ::.::::Ⅵ
            .'. :: :: ::人 / ノノ. :::::| O|: ::\ . :: :: :: :: :: ::}リ
         i. :: :: ::': :: :}ヌ´ |: ::.:::|  |: :: :: :> -- .. イ
         人: ::_:: : :/   |: ::.:::|  |: :::/. :: :: :: ::{
                  j: :: : | O|: :: :: :: :: :: :/!
                  /. :::.:::|  |: :: :: :: :::/::::::.\
                   /. :: :: ::|  |: :: :: :/. :: :: :: :: ::>
                く. :: :: :: :| O|: :: :: :: :: :: :: : ::/.:\
               /\. :: :ノ  j: :: :: ::_:: 斗<. :ヽ.:: ::ヽ
              /. :: :/⌒  ̄「::: ̄i: :: :: :j: :: :ヽ: :ヽ:::ハ


1日目 不可

霊能者、か
弱くはないけれど、単体として見るなら微妙と評すべきかな

2日目 吊り:れみりあ(→グローリア) 結果:● 投票者:王大人 グローリア Y 東風谷早苗

6発言。寡黙吊り・・・なのかな?
現状ではグローリアと相互投票ってことだけ覚えておけばよさそう

3日目 吊り:マリア(→電気公) 結果: 投票者:王大人 Y チルノ ねこ

さて、真なら嬉しいんだけど

王大人とYが続けて処刑者投票。ここはポイントかな?

チルノはれみりあが役職かどうかにちょっと言及してきたか。今後の発言に注目
ねこは5発言。今一つパッとせず
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
チルノ 「え、あたいはてっきり
「狐把握してれば呪殺主張で出るのもたやすいから占い騙り多目に出せるな」
ってことだと思ったんだけど…… まあ、その辺はぶっちゃけ考えの相違だけよね >霞

何か狼数の話とか触れるタイミングが遅いかなー ってことでマリア投票させてもらったわ」
グローリア 「おはようよ。」
できない子 「おっすおっす~。」
王大人 「死亡確認 >マリア
少々決めつけが激しそうな位置ってあまり残せるイメージ無かったのでな」
ジブリールGM 「お疲れ様にございます。」
球磨 「はようだクマー 指定欲しいなら3分位に一度投げとくクマー」
鴉木メイゼル
                   /i:i/⌒>ミ:i彡イiⅥヽ、
                    /:i:i:i:7:i:i:i/:i:}:i:i:i>、iⅥ:i:i丶
               ,イ:i/:i:i:i7:i:iイi:i:i:/!:i:i:i:i:i:i:ヾⅥ:i:i:i:iヽ
                /:i:i'i:i:i:i:7:i:i:i:i:i:/:::}:i:i:i:i:i:i:}i:i}Ⅵ:i:i:i:i:i:゙:、    ◇エージェント「ああ、わたしと球磨の役職が一緒とは限らないだろ?
                 {:i:i:i:i:i:i:7:i:i:i:i:/:::::}i:i:i:i:i:i;ハ:i:}Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i:i
                 ..イ:i:i:i:i:i:i77:i:i/::::::::}:i:i:i:i:/: :|:i|_Ⅵ:i:i:i:i:i:i:i{    もしかしたら球磨のコピー騙りかもしれないではないか
              / : j:i:i:i:i:i:i77:i:i{ミ:ー./i:i:i:i/:彡}彡=:i:i:i:i:i:i:i:i}ヽ
          (: : : : :}:i:i:i:i:i7i{{:i/,.ヾ':i:i:iシ:..:/",'. Ⅵ:i:i:i:i:i7: : \  杞憂かもしれないがな >メイゼル」
             ヽ: : : }:i:i:i:i:7:i{'ゝ .ノ/i:/:::::: :、ゝ..ノ _Ⅵ:i:i:lY : : : ノ
            \ }:i:i:i:i7ハ{ ̄⌒〆     ⌒ ̄三!:i:i:i{ }: :/
                 ji:i:i:i;〈 `      !         〉:i:iY "    球磨のコピー騙り考えるのは良いけど、
                 /:i:i:i7:、_、      _   _       /.ィi:i∧
             /:i:i:i:7:i:i:i>    └   ┘   <:i:i{!i:i:i:i:iヽ    それなら、球磨から言わせなさいよ >エージェント
           /:i:i:i:i7:i:i:i:i:i:i}:i:i:i:>  _ . ィi:i:i:i:i{:i:i:i{!i:i:i:i:i:i:i\
             ノ;ィ:i:i:i7_:i:i:i:i:i:}:i:i:i:i:i:}     {:i:i:i:i:i:{:i:i:i{!:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
         〃´/:i:i:i:i7:: : ̄::¨::ーrイ′      ゞ、;⊥ニ⊥;>=、:i:i:i:i:i:i:、ヽ   「わたし」に聞いたら球磨がコピー騙りなら区別つかないでしょ
         /′/i:i:i:i:i:{:: :: :: :: ::: ::l {         l !}:: :: :: :: :: :: }:i:i:i:i:i:iΛ ゛、
         /  ノ::Ⅵ:i:Λ:: :: :: :: :: :∨゛'ゝ..  .. -'' | }:: :: :: :: :: :: リ:i:i:i:i:iΛi}   結構ちぐはぐに思うんだけどねぇ・・・ エージェントの発言
            j:: : Ⅵ:i:∧:: :: :: :: :: :{‐、,__    _x-| /:: :: :: :: :: ::/_彡イ  リ
         {:: :: ::ヾミ:iヽ:: :: :: :: :Λ'rz=二孑‐/:: :: :: :: :: :}:: :: :: :: { 
        ノ :: :: ::{ :: ::`ヽ :: :: :: :: ゞYエX⌒X'}:: :: :: :: :: :: ::}!:: :: :: :: }」
ねこ 「おはようにゃー」
東風谷早苗 「おはようございます 
初日の発言のうちの半分がマニアというのは
十分に気にしてるうちに入ると思いますが>グローリアさん

何よりあなたのそれらの発言からは発言稼ぎの臭いが
プンプンするんですよね」
ロック 「おはよう
3昼以降発言が落ちるのは夜忙しいタイプ
それも、他の人との会話に忙しいタイプだろう、とかいう推理で王大人投票」
姫海棠はたて 「                             / |
        i\         ,...、_       ,.'  l
           ', :\     ,rイ:ハr::≧z、   , '  ├''7
       _.マ  \  ,ィ7¨¨¨¨¨´ :::::::`ミt/    j /
.       ヽ. マ   ヽイ::::::::::::l:::::::::::::i:::::::::::::`ミt、 .ハノ
          ヽ 〉  /':::::::::::::::l:::::::::::::l、::::::::::::::::::ミ、ノ::::ヽ
         >::ヽ /':::::::::::::::::ハ::::::::::::lヽ__;:.:::_i!::lマ.マ::::ハ
.          /::::::/yi::i::::::::::__/ マ:::::::::i! ヽ__、:::|:::';」,,ト::::::ハ       生存欲と発言力は一致しないとボクは思うけどね
        ,':::::::ィ¨ l::i::/i::/._  マト、:: l/ん下、ソニl  、ヽ::::ハ
         /:::: / /  l:i::_::lィて心  ヾ\iVzタリi:/:::i! i l i:::::ハ
.        ′::::マi l、i. マ、:: l弋:ツ     `¨´イ:::::jノレソイ':::::::::',       ああ、そうだ。昨日の早苗投票に付いて理由を述べておこうか
      ,':::::::::: l¨T¨゙Vi:ヽ、⊂⊃  ::  ⊂⊃::::::;' i! .|:::::::::::::',       ボクは「早苗に生存欲を感じなかった」「だから少なくても重要村だけは無いと思って」「早苗に入れた」と明言しておくよ
.       ;::::::::::::::l i!.   ',:::::l.          l::::;'  :i! l:::::::::::::::',
     ,. l::::::::::::::l;ニi!;   マ ::ヽ、   ' ヽ  /':::/ .,ィtj、l::::::::::::::::l`≧z,、
  ,.ィ≦:;:;l::::::::::::::::l/¨¨ ヽ. ヽ ::l. > 、 .. イ  /:/ / ,  ハ:::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;`ヽ、 
/:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::i ,  ,. ハ  ヽ',  ,」  .|、 /'' .i .i  i! j:::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:::::::::::::::::マ.i  i .リ   ヾ/ く.   ノ ヾ、  ヾハ_ソイ::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.
:;:;:;:;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::l`'T¨''´ ,,r-イ/  ,. X、  ヾ¨¨フ i! .l:::::::::::::::::::ト,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:/;:;:;i!:::::::::::::::::::l .i!  / ヽ.fノ / |__, 」`ヽ、ヾ,/ ヽi i!:::::::::::::::::::| マ:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;':;:;:;:;|:::::::::::::::::::::l jl ./  ∠/   i i |   7ァー ム|:::::::::::::::::::::l 〉:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:';:;:;:;:;l::::::::::::::::::::::l jtl/   ヽ    l  i!   .i/    ヽ::::::::::::::::::| ノ:;:;:;:;:;:;:i:;:;:;:;l:;:;:;:;、:;:;:;:;:ヽ
:;:;:j;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::::::レ''      ヽ   l   i!  j      ヽ::::::::::: l´:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l、:;:;:;ヽ:;:;:;:;:ヽ
:;/:i:;:;:i!;:;l:::::::::::::::::::::::i、      ヽ r┴--≠z_〈     ,ィ'::::::::::::::l:;:;i:i;:;:i!;:;:;jヾ:;jノ:;:ヾ;:;:;jヾ:;:;:;:ヽ
:ハ:;:j:へ|::::::::::::::::::::::::l.ー、_ _ ィ´ l _,rー‐'''ヽl l_ー-=ォ.ツ::::::::::::::::l:;:ノレ´;∨:;:;:´;:;:;:;:;、ヾJ:;:;:;`ヾj
:;:;:;:;´:;:;:;:i!:::::::::::::::::::::::Vー-_zォ‐'''´      ミヾーiニ¨¨´.i::::::::::::::::::l/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::::::::/ ./´    ,.ィz=z、z 、 Y   `'' .i!::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::〈 '´     ,.イ く  jiハノく     .j::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:; ヽ」
Y 「                         | ,.  '" . : : ::/  /----|   ,
                      ー―=彡. : : : : : :/  /      |  ,′
                      \ー―===彡   /      |  /
                      ,. ′ <_____,,: ノ ___        l :′
                      /   . : :r―― ´  ミ===一  |/
                        /  . :..:..|     ´ ̄      /        .::
                    /  . : : : : |             /   /      .: ::    どうせ役職臭とか    
    ________          / . : : : : :_ノ            ′../     .: : ::   全員持ってるに決まっているのだから
.  /`¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨´ヘ.       / . : : : : : :{             / /        .: : : :: 
  ′           :,      ′. : :/: : : : :} ̄`ヽ     / //      .: : : : ::   状況が動いて貰わないことには
 i             i    ′. :../ : : : :/ー‐ ´    / / /      .: : : : : : :    判断のしようもないな。
 |⌒ー~⌒ー‐ ´ ̄ ̄::|   i .:..:/; : : : : :}       / イ  ,:′      .: : : : : :/   少なくとも、体面としては。
 |:::    ::::::::::::::::::::::::::::|   | : / ′: : : :..′    / ´   /      .: : : :.:./: : :
  、:::.    :::::::::::::::::::::::::::/   | / | : : : {_         __/      . : : : :/: : : :/
  \:::.... ::::::::::::::::::::::/     |:{  .| : : : : :/`≧=- : : :./       .: : : :/: : : : :./::」
エージェント 「おはようだ
そろそろ占い師のCOの時期だろう…いや明日だな」
雷電 「おはよう

昨日の朝一を見直して球磨から発言貰ってる事に気付いた
球磨と「わたし」が狼・狐ラインなら別問題だが
人外が灰コピー主張という騙りを見たことがあるのでな・・・
天狗だったと思うが・・・それを警戒していたのだ」
キュウべぇ 「おはよう」
艦娘「霞」 「占い表記CO
1夜鴉(木メイゼル)○→2夜エージェント○→3夜はたて○」
謎の覆面 「朝が来たか」
電気公 「おはよう」
謎の覆面 「鴉木メイゼルよ
エージェントの言動は確かに不安を感じさせるが
はたしてそれを人狼が言うだろうか
逆説的に村とはいえるかもしれない」
Y 「れみりあ投票者なのは知っていたけども
それ以上に発言内容がどうにも死体無しの原因の一端を知っており
かつ実際にそれを引き起こした村側陣営らしからぬ雰囲気があれば

そりゃ当然投票はするな。
ねこは指定を求めているので後回し。重要職か、人外位置だ」
重音テト 「お疲れ様」
ロック 「マリア占い遺言 テト霊能遺言」
れみりあ 「おつかれさまー」
グローリア 「ってあら?
そこが死ぬの…!?」
艦娘「霞」 「1夜
鴉(木メイゼル)
トリートメントはしているか?
一生に一度はいいたいセリフである。

2夜
鴉が落ちそうで少し怖い。
3票もらいのエージェントが
不穏すぎるんだがなぁ・・・。

◇エージェント 「わが、わたしと球磨はCOするを見るに村と考えてよいだろう
よほどのイレギュラーが発生しない限り放置するべきだ」

◇エージェント 「あるだろう
狩人なら相互守護できるではないか
まあ、COは不要だったな 
>王」

鴉とで多分村村なんだろうと思うんだよなぁ。

3夜
うん、そりゃまぁエージェント○だよなぁ・・・。
釣り殺したいのはY。
ならば、俺が占うのははたて。
◇姫海棠はたて 「そう、そして同時に、グレランはこのような村において、最大の武器となる」

こんな感じで発言が強い。(3昼ログ撮り忘れており、この発言自体は2昼)
ならば、孤独な狐、もしくは村人狙いでの○となる。
こいつも吊ろうとしている奴が誰もいない。
ワンターレンの投票先が死にまくっているコトンも注目したい。」
電気公 「む、占いCOか」
チルノ 「うーぬぬ 占い遺言と霊能遺言」
できない子 「びみょんな遺言であるけどまぁいいやって感じ。」
鴉木メイゼル 「・・・あぁ、うん。
なるほどね、そりゃあんな事いうか >霞」
姫海棠はたて 「占い師遺言ね
割りとあってもおかしくは無い>マリアから」
Y 「さて、色々と情報は出て来たんだが」
雷電 「霊能遺言・・・
れみりあはやはり狼だったのか?
重音テト 「んー、ここで噛まれるかぁ」
キュウべぇ 「霊能と占い遺言、か
霊能に関しては真夢不明だが」
グローリア 「正直予想外よ。
変なたたき方してたから人外かと思ってたのだけど。」
球磨 「あ、わたしちゃんに通達だクマ 明日は朝一で日記からだすクマ」
ジブリールGM 「惜しい>霞様」
マリア 「お疲れ様です」
エージェント 「占いCOか」
東風谷早苗 「霊能CO者が死亡ですか
もう1人は占い遺言と」
雷電 「指定展開で問題ないだろう」
謎の覆面 「霊能●と占い師遺言で
占いCO 今日出る理由は昨日の死体無しを狩人とみて?」
ねこ 「テトさんは霊能かにゃ
マリアさんは占い遺言だにゃ」
ロック 「マリアの結果は一応メモっておく程度でいい
テトは・・・あんまり見ていなかったが、発言をざっと見る限りは確かに噛まれそうな位置」
チルノ 「まあ噛まれの方の霊能遺言は信じていいとは思うんだけど
真夢どっちもある以上これ単体じゃどうしようもないってわけで」
グローリア 「いや初日だけなら
まだ夢の可能性はあるわよ
でも日記的に真侍なさそうではある位置ね。>雷電」
Y 「流石にまあ 「霞」は真結果主張だろうな。

問題はうんアレ。
○結果ばかり出られても状況の動きはさほど強くは無い点」
東風谷早苗 「霞さんはエージェントさんが3票貰いで吊れそうだから
今COした という事でしょうかね」
電気公 「ここで占い霊能が下界でも遺言でも出てくるか」
姫海棠はたて 「真か夢かわからない以上
精々吸血鬼では無い、以上の結果でしか無いさ」
わたし 「おはようございます
わかりました、日記からですね>球磨」
キュウべぇ 「占いが増えると、○3つならほぼ真主張だろう」
艦娘「霞」 「マリアについてはよくワカラナイ。
昨日のうちから、メイゼルにエージェントを叩くなといっていたのはそのせい。」
姫海棠はたて 「別に」
できない子 「動きがあるのは別にいいけど、結局●がある訳でも無く、他所を動かす程じゃないよね。」
鴉木メイゼル 「人狼なら、表でマニアのCO気にしない という意見には賛同できないわね >謎の覆面」
ロック 「れみりあを偽目だとしている発言は確かに昨日あるから矛盾はしていない」
謎の覆面 「鴉木メイゼルとエージェントは
村同士でやりあっている そんな印象しか受けない」
王大人 「むう、少々昨日の発言は正直そんな風には見えなかったんだがな
決めつけ強くて >マリアの遺言
で、霞も占いCO エージェント○持ってるなら昨日出ても良かったかもしれんが
そこヘイト貰ってるようだし」
雷電 「で、マリアが占い遺言残しているな
狼は薄いだろうが天狗狂人などはあるかもしれん」
エージェント 「球磨とわたしの役職は何か期待してるぞ」
姫海棠はたて 「今出ても問題ないんじゃないかい?>Y

最も、「昨日が狩人のしわざ」だと信じるなら、ね」
わたし 「怒涛の占いですね……」
球磨 「とりあえずエージェント怖いしそこCOは聞いても構わねークマかね」
グローリア 「まぁ、そもそも仕事する前から仕事できなかった遺言ですもの
真には見えませんけどね。>ロック」
電気公 「だが占い遺言の後にCOとは……まだ放置だな。ニセとまでは言えんか」
チルノ 「あい、今やっと占い結果確認したわ
遅い? こっちゃこっちで別の計算やってんのよ!(何」
ねこ 「艦娘「霞」は見た感じ真占いみたいだにゃあ
結果見る限り」
エージェント 「私か」
姫海棠はたて 「ボクとしては、霞君が
昨日の死体無しの理由を如何に思っているか、を聞きたいね」
王大人 「一応霞の○だが無視するのか? >マニアライン」
れみりあ 「雛引いた瞬間から下手に生存欲引きだしたら不味いと思ったよねー>発言数少ない
というかグローリアがこっち吊りそうな気配したし」
ロック 「霞は0票位置からCO?
エージェントが3票貰いだったからそのためかね?」
東風谷早苗 「いやそこ○で出てる占い師がいます>球磨さん」
キュウべぇ 「この状況なら○を除いてのグレランでいいだろう
マリアのは吊ったというのが微妙ではあるが、それだけで外す理由にもならない」
エージェント 「私は仮○なのだがいいか?」
球磨 「聞かないなら別に今日もグレランになるだけだから構わねークマ」
できない子 「全部○だと真だー偽だーと考察するまでも無いのでござーるでばざーる。」
謎の覆面 「占い師が○の争いをみて出てくる
これはとても心象が良い」
鴉木メイゼル 「まぁ、霞が真でも昨日のがGJなら噛まれないでしょうね
とりあえずグレラン継続でいいわ。
こうなるならエージェントは放置って話しになるし」
Y 「結局灰吊り以外にできることは恐らく無いんだよなあこれ。
一応今の「霞」のCOで結構灰そのものが狭くなると言う話があったのは間違いないので

他にCOすべきと判断した役職者がいれば出ろというぐらいだが
これ聞いて出るぐらいなら もうとっくに出てるな」
艦娘「霞」 「早苗>昨日さんざんフラグは巻いたが、メイゼルがエージェントの投票やめる気がなさそうな事と、人狼陣営5、かつレミリア人外遺言っぽいのなら、
いま出ても問題ないだろう。」
わたし 「言うほど怒涛じゃなかった」
球磨 「あ、そうだったくま ねこで」
東風谷早苗 「指定変更はなるべく早めにお願いします
遅すぎると混乱の元になりますから」
雷電 「灰が噛まれるなら狩人探しの可能性は高いと思う
狐噛みなら、一旦マニア噛んでおく日だろう」
鴉木メイゼル 「あんま、狂人とかはなさそーなのよね エージェント」
ねこ 「吸血鬼COにゃ
吸血先:不可>はたて>できない子」
姫海棠はたて 「ふーん」
艦娘「霞」 「エージェント吊るなら俺護衛必須だぞ。」
Y 「割と早めにそこに指定入ったな」
謎の覆面 「そこの○だ
指定する必要は今はない」
キュウべぇ 「そこは今でた占いの○だけど>」
Y 「アッハイ」
ねこ 「一日目
吸血先:不可
吸血鬼かにゃ
これはかなり運が絡むからキツイ役職ニャア
二日目
吸血先:はたて
ここならグレランで落ちることはないだろうし
吸血しておくにゃ
出来ればショック死や噛まれがなければいいにゃあ
三日目
吸血先:できない子
なんだかここ地味に最後まで空気になって残りそうな
気がするから噛んでおくにゃ
はたては噛みの事考えたら失敗だったにゃ」
チルノ 「一応エージェントは霞から○貰ってる位置なんだけど
ってのは他の人も突っ込んでるから言う必要がないわね(」
重音テト 「狼の数自体が少ないんだからそこは気にしなくていいと思うよ」
グローリア 「吸血鬼…
素直にばらすんですね。 」
姫海棠はたて 「吸血鬼、かぁ」
ロック 「まあいいや、こういう動きはちょっと個人的には微妙なんだが
即偽を見るほどではないな」
雷電 「潔いな」
王大人 「去らばだな >吸血CO
人外なら残す道理もあるまい」
姫海棠はたて 「なら、さようなら、だ>ねこちゃん」
艦娘「霞」 「・・・ねこがド正直すぎる・・・!」
電気公 「吸血、か」
わたし 「む、吸血鬼……」
球磨 「そのまま行くクマー 責めもしないけど守りもしないクマー」
できない子 「中々良いセンスじゃん。 <ねこ」
チルノ 「……あたい正直者は好きだぞ(ねこが吸血鬼かどうかは知らない)」
エージェント 「吸血鬼ならば吊るしかなかろう
狼は多くて5Wだ、遠吠えを考えても余裕が無いことはないだろう」
鴉木メイゼル 「この状況なら保護で吊って良いでしょ >吸血鬼
仮に狐噛みだったとしても、狐保護で良いわ」
ロック 「人外ならもう少し村を混乱させるために情報持ち遺言を騙るんじゃないかという思いがあってな>グローリア」
キュウべぇ 「吸血か、確かに吸血は1出ていた
けど残す必要がある配役ではないね」
グローリア 「潔いのはいいけれど人外COでもあるのよね。
ほっといても噛んでくれなさそうな人外は嫌いよ。」
東風谷早苗 「吸血鬼ですか
素直にバラしたとはいえ村でないなら残す必要はないですね」
ねこ 「いまはねこを吊ってる
余裕がないと見たから正直にCoしたにゃ」
謎の覆面 「正直な子は残したくなるが
共有ではないのでね」
Y 「後者だったらしい。

吸血先については 一切考慮から外して構わないとは思うよ。
マリアじゃなくねこ吊っときゃよかったな。
マリアが村でも人外でも 占い表記主張者は情報を落とす」
グローリア 「まぁ続行するのは当然よねと。
そこを残す意味もないもの。」
姫海棠はたて 「死体無しの要因が何かは知らないが
それが獣人で無い限り、村の役に立つ

吸血鬼を残してやるほどの、そんな村では無いという話さ」
東風谷早苗 「本音を言うと私としては
グローリアさんに指定を飛ばしてくれると嬉しいんですが」
チルノ 「まあ待とう
あえて残しても面白いんじゃないかな ごめん嘘です(」
ロック 「吸血鬼COか
素直に言ったのは好印象ではあるけれども
この陣営数で残す必要もそう無いだろう」
姫海棠はたて 「それになにより>ねこ


キミが「吸血鬼」だという保証も無い
やはり、サヨナラだよ」
れみりあ 「と言うか下手に残って噛めない日々が怖かった件w」
重音テト 「僕の結果見てるか!?>早苗」
グローリア 「誘導激しすぎますね。
貴女の理論だいぶおかしいですよ?>早苗」
電気公 「で、吊るのか。他指定ないならそうするが」
王大人 「随分そこに拘りが強いのだな >早苗 >グローリアに」
球磨 「ふーんだクマ 」
艦娘「霞」 「おこられそうな気はするが、
マニアでGJなら俺護衛はいらんぞ。
灰に○3つ残せてる時点で仕事はまぁまぁ出来ているだろう。」
エージェント 「残すのは無いだろう、任務は遂行すべきなのだよ」
雷電 「ねこ吊りでいいだろう、グレランにしても吊られると思うが」
ねこ 「おや
いいのかにゃねこを釣ると釣り数が厳しくなるニャよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジブリールGM 「真夢わからないじゃございませんか>テト様」
チルノ は ねこ に処刑投票しました
謎の覆面 は ねこ に処刑投票しました
キュウべぇ は ねこ に処刑投票しました
艦娘「霞」 は ねこ に処刑投票しました
球磨 は ねこ に処刑投票しました
重音テト 「れみりあ吊って●出るならほぼ真想定するよー」
できない子 は ねこ に処刑投票しました
雷電 は ねこ に処刑投票しました
姫海棠はたて は ねこ に処刑投票しました
グローリア は ねこ に処刑投票しました
東風谷早苗 は ねこ に処刑投票しました
わたし は ねこ に処刑投票しました
ロック は ねこ に処刑投票しました
電気公 は ねこ に処刑投票しました
エージェント は ねこ に処刑投票しました
「◆ジブリールGM 
             ,ヘ
           jー::::ヽ  _,. -‐- 、 _,. - 、
          _,/::::::::::::::ヽ´           \、
        _!::::::::::::::_,.-'´^ヽ、_ ,. _  _,、 _,.-ヘ
        ヽ::':夂⌒´ 、     ̄`ニ'´ `'゙´/、ヽへ、
        〈:::::j _,. - /冫'゙´ー`-'ヽ_!z__ヽ-'´ 1-‐ -、ヽ
         y-'  ゝ    .ハ   ハ   ,     ヽ ヽj
           ヽ , /  ,/レ'\', / l /レ     ', ̄
           ィ´ ̄Y (( _)) `'  ((_ハ   ハ   ヽ   ぎゃおー
           {ゝ\、 |///  rv―-,、 ///  , -、   ',
            \ \ 、   `―‐ '    |_/ /    〉
           〈,\入 ゞ 、____/ ヾ,イヘイ,ヽハノ
             /⌒`{   l_ ム _/ '   _」/⌒ヽ、
           〈r'^ヽ/´ 7´  く_,r'     イ ´ /  i' \
              ノ   §      l. '⌒ヽ、ノ   i
               ,r´ヽ_§_      |    ⌒ヽノ
               乙 `ー'‐^ー-`、´,_ ̄,.ノ
               Y⌒ゝ、  r‐ 、     \
             |__| -こ,´  `Y⌒Y´ ̄
                      |三_|」
れみりあ 「夢はあり得るからねー。
それに狂人可能性もあるから何とも言えないのよ」
Y は ねこ に処刑投票しました
重音テト 「まあその割に王大人投票継続してるのは・・・
人外っぽさを感じたというのがあるかな」
鴉木メイゼル は ねこ に処刑投票しました
ジブリールGM 「お見事な推理でございますね!>テト様」
王大人 は ねこ に処刑投票しました
ねこ は 球磨 に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
鴉木メイゼル0 票投票先 1 票 →ねこ
球磨1 票投票先 1 票 →ねこ
わたし0 票投票先 1 票 →ねこ
謎の覆面0 票投票先 1 票 →ねこ
雷電0 票投票先 1 票 →ねこ
ロック0 票投票先 1 票 →ねこ
王大人0 票投票先 1 票 →ねこ
グローリア0 票投票先 1 票 →ねこ
Y0 票投票先 1 票 →ねこ
艦娘「霞」0 票投票先 1 票 →ねこ
姫海棠はたて0 票投票先 1 票 →ねこ
チルノ0 票投票先 1 票 →ねこ
キュウべぇ0 票投票先 1 票 →ねこ
ねこ17 票投票先 1 票 →球磨
電気公0 票投票先 1 票 →ねこ
エージェント0 票投票先 1 票 →ねこ
東風谷早苗0 票投票先 1 票 →ねこ
できない子0 票投票先 1 票 →ねこ
ねこ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ねこ 「お疲れ様にゃー」
できない子の独り言 「偶に『私を吊る余裕があるのか』って言ってくる人外は居るけど。
吸血鬼を吊る余裕が既に無いというのなら、どのみち村は終わってるよね。
だって、吸血鬼すら吊る余裕が無いんだもん。」
ジブリールGM 「お疲れ様にございます」
姫海棠はたて は暗殺を行いませんでした
王大人(人狼) 「ふーむ」
球磨 は 艦娘「霞」 を占います
重音テト 「どこ吊ってもよさそうに見えたからなぁ
(どこ吊りたい、ではなくグレランしかない、という辺りが)」
重音テト 「お疲れ様」
電気公の独り言 「猫は果たして。狂人と見るのが妥当か」
キュウべぇ(人狼) 「球磨噛みでいい
どうせ霞噛めないだろうし、それなら偽に期待するほうがマシ
恐らく真だろうけど」
謎の覆面(人狼) 「占い師はそこであったか」
グローリア は できない子 を占います
れみりあ 「おつかれさまー
…うん霧ならもっと別なの騙りなさいよw」
艦娘「霞」の独り言 「・・・ほぼ狼2連続でつれとるがな!!!」
鴉木メイゼル は エージェント に神通力を使います
Yの独り言 「私は一体何者なんだ 教えてくれ雷電
役職欄は何も答えてはくれない」
マリア 「お疲れ様です」
重音テト 「吸血公いいなー」
球磨の独り言 「なーんかひっかかるクマ……」
王大人(人狼) 「その辺は同意見だが >霞真っぽいが噛まないほうが多分マシ」
球磨の独り言 「雷電にはCO聞いてもいいかも知れないクマね」
艦娘「霞」の独り言 「鼻高結果14なんだよね。」
王大人(人狼) 「 」
王大人(人狼) 「 」
謎の覆面(人狼) 「130の球磨噛みだ
●がだされる可能性はとても高くなっている」
東風谷早苗 は 艦娘「霞」 の護衛に付きました
「◆ジブリールGM 答えてあげなさい雷電!」
エージェントの独り言 「"わたし"か"艦娘「霞」"か…」
ねこ 「ごめんにゃ
吸血鬼のCO用意してたてら何騙りするか
思いつかなかったにゃ>れみりあ」
キュウべぇ(人狼) 「推測ではマニアライン狩人、球磨がわたし護衛のわたしが霞護衛を期待する
球磨でまたGJだとしたら神話ライン崩しに出た占いだろうとつつける」
電気公の独り言 「占い○でも感染させておくか。私の勝機は薄いし、せめて村が慌ただしくなればいい」
姫海棠はたての独り言 「                             / |
        i\         ,...、_       ,.'  l
           ', :\     ,rイ:ハr::≧z、   , '  ├''7
       _.マ  \  ,ィ7¨¨¨¨¨´ :::::::`ミt/    j /
.       ヽ. マ   ヽイ::::::::::::l:::::::::::::i:::::::::::::`ミt、 .ハノ
          ヽ 〉  /':::::::::::::::l:::::::::::::l、::::::::::::::::::ミ、ノ::::ヽ
         >::ヽ /':::::::::::::::::ハ::::::::::::lヽ__;:.:::_i!::lマ.マ::::ハ
.          /::::::/yi::i::::::::::__/ マ:::::::::i! ヽ__、:::|:::';」,,ト::::::ハ       吠えの減りが激しいね
        ,':::::::ィ¨ l::i::/i::/._  マト、:: l/ん下、ソニl  、ヽ::::ハ
         /:::: / /  l:i::_::lィて心  ヾ\iVzタリi:/:::i! i l i:::::ハ
.        ′::::マi l、i. マ、:: l弋:ツ     `¨´イ:::::jノレソイ':::::::::',       ま、ボクは別に、吠えがよっぽど大きく無い限りは
      ,':::::::::: l¨T¨゙Vi:ヽ、⊂⊃  ::  ⊂⊃::::::;' i! .|:::::::::::::',       動く予定も何もないのだけども
.       ;::::::::::::::l i!.   ',:::::l.          l::::;'  :i! l:::::::::::::::',
     ,. l::::::::::::::l;ニi!;   マ ::ヽ、   ' ヽ  /':::/ .,ィtj、l::::::::::::::::l`≧z,、
  ,.ィ≦:;:;l::::::::::::::::l/¨¨ ヽ. ヽ ::l. > 、 .. イ  /:/ / ,  ハ:::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;`ヽ、 
/:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::i ,  ,. ハ  ヽ',  ,」  .|、 /'' .i .i  i! j:::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:::::::::::::::::マ.i  i .リ   ヾ/ く.   ノ ヾ、  ヾハ_ソイ::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.
:;:;:;:;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::l`'T¨''´ ,,r-イ/  ,. X、  ヾ¨¨フ i! .l:::::::::::::::::::ト,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:/;:;:;i!:::::::::::::::::::l .i!  / ヽ.fノ / |__, 」`ヽ、ヾ,/ ヽi i!:::::::::::::::::::| マ:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;':;:;:;:;|:::::::::::::::::::::l jl ./  ∠/   i i |   7ァー ム|:::::::::::::::::::::l 〉:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:';:;:;:;:;l::::::::::::::::::::::l jtl/   ヽ    l  i!   .i/    ヽ::::::::::::::::::| ノ:;:;:;:;:;:;:i:;:;:;:;l:;:;:;:;、:;:;:;:;:ヽ
:;:;:j;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::::::レ''      ヽ   l   i!  j      ヽ::::::::::: l´:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l、:;:;:;ヽ:;:;:;:;:ヽ
:;/:i:;:;:i!;:;l:::::::::::::::::::::::i、      ヽ r┴--≠z_〈     ,ィ'::::::::::::::l:;:;i:i;:;:i!;:;:;jヾ:;jノ:;:ヾ;:;:;jヾ:;:;:;:ヽ
:ハ:;:j:へ|::::::::::::::::::::::::l.ー、_ _ ィ´ l _,rー‐'''ヽl l_ー-=ォ.ツ::::::::::::::::l:;:ノレ´;∨:;:;:´;:;:;:;:;、ヾJ:;:;:;`ヾj
:;:;:;:;´:;:;:;:i!:::::::::::::::::::::::Vー-_zォ‐'''´      ミヾーiニ¨¨´.i::::::::::::::::::l/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::::::::/ ./´    ,.ィz=z、z 、 Y   `'' .i!::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::〈 '´     ,.イ く  jiハノく     .j::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:; ヽ
王大人(人狼) 「返答 死亡確認!!! >GM」
雷電の独り言 「知らん!」
Yの独り言 「というか私、素村表記引き過ぎじゃないか?」
できない子の独り言 「それでまぁ、昨日の自由云々って私への発言だと思うけど。違ってたら申し訳無いわ。
まぁ今までの話って、指導者か騒霊が出ない限り発生しない事態で、普段あんまり考えてない事だからかもしれないけど。
冷静になって考えてみれば、『闇鍋は自由だよ』っていう理屈だけで許可出来る話じゃない筈なのよ。
もっとこう突っ込んで考えてみると良いと思うの。私は暇だから突っ込んで考えちゃうんだよね(真顔」
電気公 は 姫海棠はたて に狙いをつけました
艦娘「霞」の独り言 「天狗天狗狐吸血鬼、考えたら。

うん、全力で謎の覆面囲わないと行けない!!!」
Yの独り言 「いやでも 1村に1、2人いること考えると
割と妥当なのかなあ……」
れみりあ 「雷電が…しらない…ですって!?」
王大人(人狼) 「 」
姫海棠はたての独り言 「        _         ,ィ'z____,ィ'   .l、      /   ヽ
        l   >、,rー::.、 ,. -|      .i!  ,ィ::::`ヽr‐:::::フ       l   _
         j      ヽ:/   `¨ ー―≠'''´::::::::::::::::::ヽ/   ,..-'''¨´ ̄  l
       rー'¨¨ ≒.、 .>'::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::':,::::::ヾ''´         |        しかしまぁ
       |      ./::::::::::::::::::::/:::::::i:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::',:::::::ヽ         人
      l     _/:::::::::::::::::::::/i:::::::::',::i::::::::::::::::::',:::::::::::、:::::',::::::::ハー=≠<´::::::ヽ      吸血鬼を吊ったら吊り数が厳しくなる?
         ̄/  ̄/::/::/::::::::::::/|:l::::::l::::'ハ:::::::::::::::::::',::::::::::i! ::::',:::::::ハ::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ     優しい吸血鬼だ事だ
.      ∧::::::/:/:::;'::::::::::::::i! l::l:::::l::::::'ハ:、::::>'''¨マ:: ̄:i!マ:::',マ:::::',:,::::::::::::::::::ヽ::::::ハ
       /:/ :::::;'::l:::::i!l::::::::ー十ヾ:',::::i:::::::iヾt_、_:::::::'',:::::::i!::マ::l マ::::ト、::::::::::::::::::::',:::::::::',     最も。生きていた場合も、キミは明日の朝を拝めなかったけどね
.    , '/7:: /7::l::::::l::i::::::::::::|  ゝハ:i!、::::',.ヽ<.ヽ;;_:ハ::::::i!::::マi!:マ:::j:l i::::::::::::::::::::::::i::::::l     
   , '::/ .l::::i! |:::l:::::i!l:l::::::::::::|,.xッz:ミハ 、::ヽ . ,イア示心¨ヽj:::::V::::V:::l .l:::::::::::::::::::::::i!:::::l    
.  , ':::,.' .i!:::l ::|:::l:::::l:::i!l::::::::/:/'ん示tヽ ヽ::ヽ' .たトムハ ハ:::::j::::i:::::i .l::::i::l:::::::::::::::l::::;'     
. /:::, '   .l:::::i::::|:::i!::::l::::i:ヽ::'::ハ. マzしハ  ヽ ヽi 弋ztテzリ /::::::/::::j:::::j l:::l::i!::::::::::::::l:::,'
''::::/    l::::l::::::l:::|ム::i::::iト、ト、: :ム ゞtツ        `¨¨´:/::::::/::::,':::::/ .l:::i::l::::::::::::::,::/
::::,'    |::::l:::::::ヽi!::ヽⅥ:`l::l`マ::ヽ   `         //::::/./::イ::::/   .l::::::l::::::::::::,':/
: l    l:::l:::::::::::::ヽ::::フト、:|il ハ               ム::/ /:/.|::/    .i!::::i::::::::::,':/
:::i    |::l::::::::::::l:::::Vj:::マ::|i!l  ヽ、     (ヽ     _」: /_ '´  i|    |:/:j::::::::,':/
マハ     l:i::::::::::::j::::::/::::::ヽ|i!ヽ    > z __  .,. イ |:/|〉`ヽ、_ ヽ    /::::l:::::::':i!
. ヾt__  i:i:::::::::::i:::::/:::::::::::j ヾ、`      ,ィム`´   ,ヾ´    / ̄' ¨ヾ':::::::i::::::i::l
       i|:::::::::;'::::/::::::::::::/    ,ィ''''' .´/ トリ   ./  `   /   ,:'::::::::::j:::::::Vt
      i:::::::: ':;:':::::::::::: ノ   ,イ   /  l   /       ./   .,:'::::::::::::/:::::::::::}.\
.      l::::::::/::::::::::/.   ,イ  , _/,ィt、i! /__ .       /   , ':::::::::::::;イ:::::::::::::ト、 .ヽ
.     i::::/:::::::::;イ:j .   /  ./,.イ´ .jハVイ ヽ   , '   ., '::::::::::://::::::::::::::/ \ノ
.    l/:::::::;イ:/: /  /.   '/     |ー'--イ. ',  /  .,:'::::::::::/::ノ:::::::::::/   ./|
   /:::>'':::::/::::/  ./   /    i!    .l  ∨  ./::::::::;イ:/ィ'::::::::>''    ,< j
.  , ':::/::イ:::/::::;.'   /.    ,'     .j、__ノ     /:::::::/::::/::::::>''´     /  \
 /:;イ::::/i!:::i:/:::/  / .     l     ./     .|     i::::::/::::/ ,ィ´     /    \
./://:::/::i!::::i!::/  /       l     /     l      l:::/::l:::::l/l. ',    /          ヽ
.|/l:::::ハ::l l::::マ   ヽ、    i   /       .l     |:ハ:l:::::i!::', ',  ./>、  ,       〉」
王大人(人狼) 「 」
謎の覆面(人狼) 「マニア狩人出ない場合
グローリアが多少候補にあがる
個人的な感覚だが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
重音テト 「雷電だって分からないことぐらいある」
「◆ジブリールGM 
あ、昨日のは違う該当者様です>該当者様
知らないそうです>該当者様」
艦娘「霞」 は わたし に神通力を使います
雷電 は 球磨 の護衛に付きました
謎の覆面 は 球磨 に狙いをつけました
わたし は 東風谷早苗 を占います
エージェント は 艦娘「霞」 の周辺に逃亡しました
人狼は護衛に阻まれたようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ねこさんの遺言                       /^l
               ,―-y'"'~"゙´  |
               ヽ   ・ ω ・  ゙':
               ミ====[==]=l== ミ.,    γ⌒'ヽ      まあ、もう少し後ならまだしも今日Coしたら釣られるよね
               ':;  ミ;,,.,.,)  (,.,ミ   ~i ミ(二i    まあ騙り用意してなかった私が悪い
               ミ        :;   ~ヽ、,,_| |ノ
              ミ゙゛';:, ~)   :,,  ~)     r-.! !-、
               `゙ "`'''~^"~'''゙"''"      `'----'
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
チルノ 「あーダメだ あたいに計算なんか任せるんじゃなーいっ!(ガッシャーン
これならカップリングの前後考える方がまだ楽よ!」
エージェント 「おはようだ
さて、今日は球磨とわたしのCOの日だな
一体どんな役職であったか見せてもらおうか」
雷電 「おはよう

霞が噛まれているかどうか、だが
狩人が居るなら霞噛みは薄いと思っていいだろう
ただ、霞が噛まれたならそれはそれで情報になるな」
できない子 「血ぃ吸うたろか、って誰のギャグだったかなー思い出せない。」
Y 「どちらにせよ「霞」が生きている場合
2日目夜の占い先が(潜伏を続行させようとしたにも関わらず)
得票数次点のエージェントな理由は聞いておくべきだろうね。

ぶっちゃけ護衛欲しがってない辺りとか
殉教者、天狗(前者は噛まれたい、後者は勝手に死ぬ可能性あるので噛まれたい)
の可能性は相応にありそうではあるが。狼らしい結果の出し方では(現状)あまりない。
その場合、エージェント○で出るのは3日目朝だからだ」
王大人 「霞が死体無しが狩人のマニアラインGJだった場合は狩人は
マニア護衛でいいって発言は面白いな
確かに○3つあるなら噛まれても・・・とは思うが」
謎の覆面 「朝が来たか」
鴉木メイゼル 「とりあえず、電気公あたりサクっと吊って良いんじゃない?
吸血鬼吊りを後押ししないなら、そこまで重要な役職でもないし
残せない部類の寡黙だと思うわ」
東風谷早苗 「おはようございます 
霞さんは3日目の発言でエージェントさんとメイゼルさんを
吊らなくていい的な発言をしてますし
割と信じられそう というのが感想です」
グローリア 「占いCO
れみりあ●>謎の覆面●>重音テト○>できない子○」
艦娘「霞」 「1夜鴉(木メイゼル)○→2夜エージェント○→3夜はたて○→4夜謎の覆面○」
Y 「吊り増加である」
姫海棠はたて 「                 ,、     >ァ^t-、
              r=-、ノ .i   _./ヽ /  ヽ.ヽ、
             ノ   \ム''"´.〈  / ー  i ´|
            弋___./: : : : : : :`ヽ-''`ヽ_,ノ`ヽ、 /)_
           ∠ィ ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Y,/´  .|      占いがいるなら、出てくるのは今日であるべきだ
          ./\___./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::V'"   {      そして、マニア達にも、COして貰うとしようか
          /: : : : :/: : : : : __:/::/ : : : : : : : : : : : : : : :マー-<i
         ./ : : : : :{ ハ: : : : ./|`ァ、 i : : : : |: :|____|: :i: : : : }、  .>      占いが出てこないのならば、そうだね。マリアと霞の二人を真の候補と
        /: / : : : :{ ト、: : レ ..レ !ハ: : : :斗'7|: :ハ: /: : : : | `ヽr"|       追って進めて行けば良い
       ./::/: : : : ::人| ヽ::件広心 !: : ::,ル' レ'. リ: : : : /: : : : : |
      ./: /: : : : :// .リ: :ヾゝ辻zソ ヾ、/幵刀ア/: :ィ: :/ : : : : : :{
    /: : :/ : : : :://  }: : : ∧xx   ,  ゞ-イ∠ :,ィ:レ'|: : : : : : : |
   /://: : : : イ:/  ,ムヘ: : : ト、   、___  xx /: : :: / |: : : : |: : ::i       グローリアと早苗の争いか……多少なりとも、ボクは眺めてみたいね。と思うよ
  /:/ ./: : : : / }::|    ヽ: : i \   _,,.. ィ´: : : /  |: i : : i : : :i
. /:/  i : : :: /  i: :!    .∧::.「ア.| `¨¨i-、 ./: /レ'   .|:i : : : !: : : i
, ! i   |: : : :/  /::/   /´ .V|  ヽ、 / /,ィ´     !i |: : : :ト、: :|
 リ   |: : :/  //  ./     ハ   X、 7i i     ./ i : : : | ヽ: : i
     |: :|  /  .{      | .レ'`弋__ト、|.| .〉      i : : ::/  }: : :}
     |: :| /    ∧、,,.-、_ノ    .|::::::i  .Y      /: : :/  |: : :|
     .!::|     /    /T     .ノ:::|:ハ  }      i : ::/   ,|: : :|
     リ     ./   ./ |     |: : |:::ノ /       |: :f   /: : /」
れみりあ 「…酷い村ね(遠い目」
球磨 「1日目
すくなくともわたしは正常だクマー。 ノーマルだクマー

2日目
てきとーに行きつつわたしちゃんが行きそうにないとこ行けばいいと思うクマー
として、 まぁサクッと鑑定してしまうクマ 姫海棠はたて言ってみるクマー
うわさによれば引きこもりだとか
鑑定:姫海棠はたて

3日目 結果:正常
んーむ、正常だクマね。 まぁそう簡単に嘘つき出るとは思えんが
クマー 残してくれるならそれはそれでありがたいクマ。 電気公あたり
行っとこうかクマ。  どのみち5日目にゃ潜ってる意味ないから出るクマー
鑑定:電気公

4日目 結果:正常
被り上等で霞にぶっこむクマー 天狗だったら正常しか出ないけど
万一嘘つき出るなら結果偽でいいクマ わたしちゃんの事だから別行くと
信じてるクマ。 ココらへんが連携とってない証拠(クマッ
鑑定:霞

5日目 結果:正常



はたて:正常
電気公:正常
霞:正常」
鴉木メイゼル 「まぁ、ほぼ狩人いるで良いでしょうね これ」
重音テト 「GJと」
グローリア 「――賢者の占い日記――
初日:れみりあ●

何故かしら…
この子見てると守ってあげたいような
めでたいようなそんな気がするのよね。
はっ…これがもしかして愛と言う奴かしら?
もしそうなら…保護しなきゃ。
だから私はここを占うわよ

2日目:謎の覆面●

全体的にテンプレ発言が多め。
発言を稼いでるようにも見える場所に見えたため
人外とみて占ってみるわ。
どちらかと言えば目立ちたくない狐目かしら?
まぁ狼もないわけではないだろうし。
さてどんな結果が出るのかしら?

3日目:重音テト○

正直夢かもしれないと一瞬思いましたが
遺言がどうも真侍に見えません。
だから真もあるかもしれないと思ってる私がいます。
さて…占い先はここです。
◇重音テト 「ともかく今日はグレラン継続でいいんじゃない?
グローリアがれみりあと相互って辺りは見ておくべきだと思うけどね」
おもしろいですね・・・?
相互だからどうしたと言うんです?それが情報になるとでも?
ちょっと言いたいことが分からないですねここは。
無理やり誘導したようにも見えますので占いますか。

4日目:できない子○●

これ真じゃないですかやだー。
一瞬固まってたのもありますが出れませんでしたね。
占い先は早苗が気になりますが私はここを占います。
理由?どんどん初日に比べて発言が落ちてますもの。
狐ありそうじゃないです?
だから占います。…溶けてくれれば明日出れるのですが…
さてはてどうしたものでしょう?

5日目:
キュウべぇ 「おはよう」
ジブリールGM 「これはこれはなかなかに」
ロック 「おはよう
まあ、あのタイミングの吸血鬼COとこの配役なら吊らないほうが難しいさ」
電気公 「おはようだ」
わたし 「 精神鑑定士ですよ

初日:Y 正常
まずは腐った友人の頭の中を覗いてみましょう。
腐った友人の腐れ縁……腐りすぎですね
あと、ベツニソンナメデミテナイデスヨ。

2日目:謎の覆面 正常
球磨ちゃんにコピーされたみたいですよ。
では、今日は……謎の覆面の頭の中を覗きましょう
謎めいていますからね。発言も控えめでしたし

3日目:グローリア 正常
今のところ全部正常ですね……。
さて、どうしたものでしょう。
とりあえずグローリアを調べてみましょうか

4日目:東風谷早苗
さて、テトさんが真なら1Wは吊れている計算になりますね。
そしてもし霞が夢なら4Wいることになりますね
ならば、そこは真夢で言えば真だと見てよさそうです。
そうですね、ここは早苗さんの心を読みましょう。
強気ですからね。」
チルノ 「そして再びの死体無し
流石にこれはまず狩人がいるわね ラッキー!」
できない子 「原因が何であっても、平和が二回というものは好ましい事態。
吸血鬼が真であっても吊る余裕が出来たというものでござるな。」
グローリア 「昨日でなかったのは謝ります。
出遅れました。申し訳ないです。」
電気公 「おい、また占いか」
艦娘「霞」 「・・・割れたな。」
謎の覆面 「死体なし再び
これは占い師GJとみていいだろう」
東風谷早苗 「おや また死体なしですか」
雷電 「ほう、謎の覆面で割れたな
そして占いが増えたか・・・片方は偽と見ている」
鴉木メイゼル 「あんれま、割れてる」
Y 「はいわれたー 超割れたよー

グローリア視点自分夢 かつテトがなんかしらの原因で死んだパターンとかはあるけども
まあ概ねは割れたと考えていいだろこれは」
キュウべぇ 「占いが増えるのかい?」
王大人 「覆面の正体は一体・・・ (パンダ的意味で」
鴉木メイゼル 「◇謎の覆面 「死体なし再び
これは占い師GJとみていいだろう」
そうなの?」
球磨 「というわけで精神鑑定士だクマ

はたて:正常
電気公:正常
霞:正常

だクマね」
エージェント 「死体無しだな
狐噛みか、GJか」
雷電 「割れている時点で確実に偽が混じっているのではあるがな」
グローリア 「後、早苗さんですが私言うほどマニアに触れてませんからね?」
ロック 「また死体なしか、狩人によるGJありそうだな
んで占いCOが1追加の、マニアラインは精神鑑定か」
チルノ 「そしてマニアラインは……精神鑑定士でいいのね」
電気公 「昨日東風屋が指定したいとか言っていた矢先にこれは、真を取りにくいのだが」
姫海棠はたて 「        _         ,ィ'z____,ィ'   .l、      /   ヽ
        l   >、,rー::.、 ,. -|      .i!  ,ィ::::`ヽr‐:::::フ       l   _
         j      ヽ:/   `¨ ー―≠'''´::::::::::::::::::ヽ/   ,..-'''¨´ ̄  l
       rー'¨¨ ≒.、 .>'::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::':,::::::ヾ''´         |        少なくても、正常なのは相違ない>球磨
       |      ./::::::::::::::::::::/:::::::i:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::',:::::::ヽ         人
      l     _/:::::::::::::::::::::/i:::::::::',::i::::::::::::::::::',:::::::::::、:::::',::::::::ハー=≠<´::::::ヽ      
         ̄/  ̄/::/::/::::::::::::/|:l::::::l::::'ハ:::::::::::::::::::',::::::::::i! ::::',:::::::ハ::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ     
.      ∧::::::/:/:::;'::::::::::::::i! l::l:::::l::::::'ハ:、::::>'''¨マ:: ̄:i!マ:::',マ:::::',:,::::::::::::::::::ヽ::::::ハ
       /:/ :::::;'::l:::::i!l::::::::ー十ヾ:',::::i:::::::iヾt_、_:::::::'',:::::::i!::マ::l マ::::ト、::::::::::::::::::::',:::::::::',     
.    , '/7:: /7::l::::::l::i::::::::::::|  ゝハ:i!、::::',.ヽ<.ヽ;;_:ハ::::::i!::::マi!:マ:::j:l i::::::::::::::::::::::::i::::::l     
   , '::/ .l::::i! |:::l:::::i!l:l::::::::::::|,.xッz:ミハ 、::ヽ . ,イア示心¨ヽj:::::V::::V:::l .l:::::::::::::::::::::::i!:::::l    
.  , ':::,.' .i!:::l ::|:::l:::::l:::i!l::::::::/:/'ん示tヽ ヽ::ヽ' .たトムハ ハ:::::j::::i:::::i .l::::i::l:::::::::::::::l::::;'     
. /:::, '   .l:::::i::::|:::i!::::l::::i:ヽ::'::ハ. マzしハ  ヽ ヽi 弋ztテzリ /::::::/::::j:::::j l:::l::i!::::::::::::::l:::,'
''::::/    l::::l::::::l:::|ム::i::::iト、ト、: :ム ゞtツ        `¨¨´:/::::::/::::,':::::/ .l:::i::l::::::::::::::,::/
::::,'    |::::l:::::::ヽi!::ヽⅥ:`l::l`マ::ヽ   `         //::::/./::イ::::/   .l::::::l::::::::::::,':/
: l    l:::l:::::::::::::ヽ::::フト、:|il ハ               ム::/ /:/.|::/    .i!::::i::::::::::,':/
:::i    |::l::::::::::::l:::::Vj:::マ::|i!l  ヽ、     (ヽ     _」: /_ '´  i|    |:/:j::::::::,':/
マハ     l:i::::::::::::j::::::/::::::ヽ|i!ヽ    > z __  .,. イ |:/|〉`ヽ、_ ヽ    /::::l:::::::':i!
. ヾt__  i:i:::::::::::i:::::/:::::::::::j ヾ、`      ,ィム`´   ,ヾ´    / ̄' ¨ヾ':::::::i::::::i::l
       i|:::::::::;'::::/::::::::::::/    ,ィ''''' .´/ トリ   ./  `   /   ,:'::::::::::j:::::::Vt
      i:::::::: ':;:':::::::::::: ノ   ,イ   /  l   /       ./   .,:'::::::::::::/:::::::::::}.\
.      l::::::::/::::::::::/.   ,イ  , _/,ィt、i! /__ .       /   , ':::::::::::::;イ:::::::::::::ト、 .ヽ
.     i::::/:::::::::;イ:j .   /  ./,.イ´ .jハVイ ヽ   , '   ., '::::::::::://::::::::::::::/ \ノ
.    l/:::::::;イ:/: /  /.   '/     |ー'--イ. ',  /  .,:'::::::::::/::ノ:::::::::::/   ./|
   /:::>'':::::/::::/  ./   /    i!    .l  ∨  ./::::::::;イ:/ィ'::::::::>''    ,< j
.  , ':::/::イ:::/::::;.'   /.    ,'     .j、__ノ     /:::::::/::::/::::::>''´     /  \
 /:;イ::::/i!:::i:/:::/  / .     l     ./     .|     i::::::/::::/ ,ィ´     /    \
./://:::/::i!::::i!::/  /       l     /     l      l:::/::l:::::l/l. ',    /          ヽ
.|/l:::::ハ::l l::::マ   ヽ、    i   /       .l     |:ハ:l:::::i!::', ',  ./>、  ,       〉」
できない子 「そうですか。」
謎の覆面 「逃亡者を宣言する」
鴉木メイゼル 「まぁ、CO聞いて吊る で良いと思うわね。」
Y 「どちらにせよ 謎の覆面にはCOを聞いておいた方がいいとは思われる。
吊る・吊らないとは別に
占いの真贋を判断する材料になる可能性があるならね」
わたし 「Y正常>覆面正常>グローリア正常>早苗正常」
キュウべぇ 「確かテトは噛みで死亡だったか?
ならグローリアは真主張、これは霞と割れているか」
重音テト 「狐勝ちそうな、アレでソレ」
謎の覆面 「逃亡先 エージェント
擬似占い師として動くのが良いのさ
挑戦しなければ生き延びることはできない

逃亡先 鴉木メイゼル
これは賭けだ
ここを突破できるなら無用な争いだ

逃亡先 姫海棠はたて
一番噛まれない箇所だろう
そして占いは真とみていい」
鴉木メイゼル 「うん?」
グローリア 「なんで分かるのかしら?
狐もあるわよね?>謎の覆面」
姫海棠はたて 「逃亡者、か」
球磨 「わたしちゃん視点グローリア正常らしいクマよー?

つまり完璧に割れた。ってわけだクマ。」
東風谷早苗 「あのーグローリアさん
自分を真だと思ってるのにレミリアさんに投票した私を疑ってたんですか?
と言いたいのはさておき

覆面さんでパンダ(?)ですか」
ロック 「んー・・・
いや、狩人探しで灰噛んだら狐って可能性もあったかな?」
艦娘「霞」 「俺目線、グローリアは間違いなく真ではない。
(俺夢あるかもしらんが)

他目線でも、グローリア真考慮したうえでも、今日謎の覆面は吊らないでいいはずだ。」
チルノ 「んー、逃亡者?
何処に逃げたか位は……って日記出てきた」
鴉木メイゼル 「・・・・・・・・・・・・・・そこ噛まれて、死体なしで、特攻されたとかあるかしら?」
わたし 「Yが正常なのは意外ですが精神鑑定士ですよー」
球磨 「いい感じにグレーがばらけたクマね」
王大人 「グローリア真主張はテト無残からそうらしいな >球磨」
Y 「実に微妙なのをCOしたが
一応逃亡者=夢見人CO的なものではあるので(非狼が分かる)
逃亡先は聞きつつ」
できない子 「私視点だとやっぱり何も動かないのでござる。
謎の覆面って投票した場所だしぬぇ。」
姫海棠はたて 「当然だ>霞」
エージェント 「逃走者CO、か…
もしかしたらそこ噛みなのかもしれんな?」
雷電 「謎の覆面は両視点で狐なし、ということは
後は狼か真か、という感じになるか?」
謎の覆面 「エージェント
鴉木メイゼルが確定で非狼が見えていた故の昨日の発言だ」
ロック 「パンダになった覆面からは逃亡COと
結構挑戦しているのは好印象ではある」
キュウべぇ 「謎の覆面は逃亡者と、だけど逃亡先が全部霞の○?」
姫海棠はたて 「吊る理由を感じないね。それこそ必要性が無い
仮にも、◯なんだ。キミのね」
グローリア 「流石に二連続●が出たら夢を一瞬疑うので
3日目の投票は違うところにとうひょしましたが。

夜考えてみればやっぱれみりあ侍はないなと思いまして。
で、次の日テト死んで確信しましたね。」
鴉木メイゼル 「夢とか言い出したら・・・
あたしとエージェントの2Wの壮絶な殴り合いを少しでも考えるの・・・・・・・? >霞」
東風谷早苗 「テトさんが死亡してる以上グローリアさんはほぼ真主張
つまり結果は割れていると考え当ていいでしょう」
雷電 「何にしろ、マニアラインで指揮を取ってくれ
俺はそこを信じる事にしている」
球磨 「あぁ指定クマね 雷電CO聞いとこうかクマ」
謎の覆面 「そして状況的にわたしは噛まれる位置ではない
占いマニアがいるのだから」
姫海棠はたて 「そして何より、この死体無しの2回

一度くらい、覆面であってもおかしくはないしね……ククク……」
チルノ 「ぶっちゃけ物凄い黒い発想するなら
「お前ちょっと自分視点騙りのあの占い師に突貫しろよ」なんだけど

流石に外道ね(」
ロック 「噛めなかったから狐と見て●出したって可能性もありそうだな、これ」
Y 「何故だ!>正常で意外

私はどこかおかしかったりテンションが妙にはっちゃけてなどいない。
仮にそう見えるならば
間違っているのは全てこの世界なのだ!

雷電×王大人の濃厚な絡みが見れると聞いて来てやったのに
騙された!」
艦娘「霞」 「精神鑑定了解だ。
レミリア●こそ納得できるが、グローリア真なら、今日急いで覆面は吊らないでいいだろう?」
雷電 「大往生流『狩人』だ
不可>「わたし」GJ>球磨>球磨GJ」
わたし 「ふむ、逃亡者ですか」
雷電 「1夜:不可
ふむ・・・これは狩人・・・か
他者と組むことで相手の盾となり
最大限の力を発揮する流派の一つだな
王大人かケンシr・・・霞辺りが
確定村役になったら嬉しいのだが・・・


2夜:「わたし」
ライン確認はできたようだが
球磨の発言に若干の違和感があったように思う
セオリーはマニア村なら即噛みなのだろうが
どちらを守るか、という話だな・・・
セオリーではあるが「わたし」護衛でいいだろう


3夜:球磨
さて、極普通にGJが出たわけだが・・・
ここで狼がやるであろう選択肢は実質2つだ
灰の狩人候補を噛むか、球磨にスライド噛み
連続で「わたし」を噛むケースもあるがレアだな
はっきり言って、灰の噛まれる奴らは知らんが
球磨が噛まれる可能性あるなら、護衛しておくとしよう
仮に連続噛みだったなら読み違いといったところだな


4夜:球磨
狼が吊れた気配はない、マリア真もありえるな
まず、今日の噛みについて考えるとする
狼がどこを噛むか、その思考を追うなら
狩人は2人居るマニアラインを守るよりも
占いCOである霞を護衛すると考えるだろう
後は狩人として霞をどうしたいのか、だ
俺としては、霞は人外だと思っている
霞が噛まれた場合でも○が3つ残るし
対抗占いの人外は出てこれなくなるだろう
つまり、ここはマニアライン護衛だ
二択でどっちを守るか・・・となると
GJがまだ出ていない球磨を護衛することになる
何故なら狩人は普通、GJが出たほうを守りたがるからだ
その逆をつくなら、球磨が噛まれると考えている
エージェント 「艦娘「霞」が夢はないのではないかね?」
東風谷早苗 「おや」
球磨 「よ~考えたらそこはだってマリアの○だったクマ」
電気公 「……やはりグローリア真には見れんのだが」
グローリア 「まぁ私はそこと割れてますので
謎の覆面吊ってください言いたいですけど。」
雷電 「狼の吠え回数
1夜:19回
2夜:11回 ←球磨がわたしコピーCO れみりあ吊り
3夜:12回
4夜:12回」
王大人 「マリアの○か マニアラインにCO聞きたがってた感じはしてたが
そここそ占い位置と個人的には思ってたが」
できない子 「まぁ確かにYは総攻めなんて単語を使っていた時点で大丈夫かなと思うのは分からなくも無い(迫真」
艦娘「霞」 「ロック>覆面親狐は俺からも否定だ。」
Y 「いやあ流石に4連続○で 夢は無かろう……」
雷電 「俺視点、れみりあ●は信じているという根拠はこれだ」
キュウべぇ 「マニアラインは精神鑑定と
しかしほとんど正常のみか」
球磨 「オッケ 変更でロック」
姫海棠はたて 「        _         ,ィ'z____,ィ'   .l、      /   ヽ
        l   >、,rー::.、 ,. -|      .i!  ,ィ::::`ヽr‐:::::フ       l   _
         j      ヽ:/   `¨ ー―≠'''´::::::::::::::::::ヽ/   ,..-'''¨´ ̄  l
       rー'¨¨ ≒.、 .>'::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::':,::::::ヾ''´         |        そこ、マリアの◯
       |      ./::::::::::::::::::::/:::::::i:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::',:::::::ヽ         人
      l     _/:::::::::::::::::::::/i:::::::::',::i::::::::::::::::::',:::::::::::、:::::',::::::::ハー=≠<´::::::ヽ      マリアの真をボクは切ってない
         ̄/  ̄/::/::/::::::::::::/|:l::::::l::::'ハ:::::::::::::::::::',::::::::::i! ::::',:::::::ハ::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ      故に、その指定するなら、ボクはキミに反発する>球磨
.      ∧::::::/:/:::;'::::::::::::::i! l::l:::::l::::::'ハ:、::::>'''¨マ:: ̄:i!マ:::',マ:::::',:,::::::::::::::::::ヽ::::::ハ
       /:/ :::::;'::l:::::i!l::::::::ー十ヾ:',::::i:::::::iヾt_、_:::::::'',:::::::i!::マ::l マ::::ト、::::::::::::::::::::',:::::::::',     
.    , '/7:: /7::l::::::l::i::::::::::::|  ゝハ:i!、::::',.ヽ<.ヽ;;_:ハ::::::i!::::マi!:マ:::j:l i::::::::::::::::::::::::i::::::l     
   , '::/ .l::::i! |:::l:::::i!l:l::::::::::::|,.xッz:ミハ 、::ヽ . ,イア示心¨ヽj:::::V::::V:::l .l:::::::::::::::::::::::i!:::::l    
.  , ':::,.' .i!:::l ::|:::l:::::l:::i!l::::::::/:/'ん示tヽ ヽ::ヽ' .たトムハ ハ:::::j::::i:::::i .l::::i::l:::::::::::::::l::::;'     
. /:::, '   .l:::::i::::|:::i!::::l::::i:ヽ::'::ハ. マzしハ  ヽ ヽi 弋ztテzリ /::::::/::::j:::::j l:::l::i!::::::::::::::l:::,'
''::::/    l::::l::::::l:::|ム::i::::iト、ト、: :ム ゞtツ        `¨¨´:/::::::/::::,':::::/ .l:::i::l::::::::::::::,::/
::::,'    |::::l:::::::ヽi!::ヽⅥ:`l::l`マ::ヽ   `         //::::/./::イ::::/   .l::::::l::::::::::::,':/
: l    l:::l:::::::::::::ヽ::::フト、:|il ハ               ム::/ /:/.|::/    .i!::::i::::::::::,':/
:::i    |::l::::::::::::l:::::Vj:::マ::|i!l  ヽ、     (ヽ     _」: /_ '´  i|    |:/:j::::::::,':/
マハ     l:i::::::::::::j::::::/::::::ヽ|i!ヽ    > z __  .,. イ |:/|〉`ヽ、_ ヽ    /::::l:::::::':i!
. ヾt__  i:i:::::::::::i:::::/:::::::::::j ヾ、`      ,ィム`´   ,ヾ´    / ̄' ¨ヾ':::::::i::::::i::l
       i|:::::::::;'::::/::::::::::::/    ,ィ''''' .´/ トリ   ./  `   /   ,:'::::::::::j:::::::Vt
      i:::::::: ':;:':::::::::::: ノ   ,イ   /  l   /       ./   .,:'::::::::::::/:::::::::::}.\
.      l::::::::/::::::::::/.   ,イ  , _/,ィt、i! /__ .       /   , ':::::::::::::;イ:::::::::::::ト、 .ヽ
.     i::::/:::::::::;イ:j .   /  ./,.イ´ .jハVイ ヽ   , '   ., '::::::::::://::::::::::::::/ \ノ
.    l/:::::::;イ:/: /  /.   '/     |ー'--イ. ',  /  .,:'::::::::::/::ノ:::::::::::/   ./|
   /:::>'':::::/::::/  ./   /    i!    .l  ∨  ./::::::::;イ:/ィ'::::::::>''    ,< j
.  , ':::/::イ:::/::::;.'   /.    ,'     .j、__ノ     /:::::::/::::/::::::>''´     /  \
 /:;イ::::/i!:::i:/:::/  / .     l     ./     .|     i::::::/::::/ ,ィ´     /    \
./://:::/::i!::::i!::/  /       l     /     l      l:::/::l:::::l/l. ',    /          ヽ
.|/l:::::ハ::l l::::マ   ヽ、    i   /       .l     |:ハ:l:::::i!::', ',  ./>、  ,       〉
重音テト 「あんま覆面放置して灰指定する意味が分からないんだけどなぁ」
鴉木メイゼル 「ありゃまぁ
大変嬉しくない状況ね」
艦娘「霞」 「釣りとはいえ、一応雷電もマリアの○。」
グローリア 「根拠のない誘導は駄目ですよ?
理由を述べてください。分かりやすいように>電気公」
エージェント 「狩人CO…か…」
ジブリールGM 「ロックンローール!」
東風谷早苗 「ふむ わたしGJから球磨さんでGJですか」
雷電 「霞はかませても構わないと思っている
むしろ人外の気配があるともな」
れみりあ 「あ、狐逝った」
ロック 「灰に指定すんの?で、雷電は2GJ出した狩人CO・・・
変更したほうがいいな、これは」
鴉木メイゼル 「電気公あたり吊らない? って私は言ってるけど
うーん」
チルノ 「んー……これはまた計算が捗りそうな結果が?
……頭が痛くなるだけな気もしてきたわ……」
Y 「真狩人主張らしい。
更に変更があったが
流石にこれ以上の変更はムリだな。ロックのCO次第じゃあるが
最悪グレランになるだろう」
謎の覆面 「指定は完全灰からするように
そこが必要だ」
ロック 「あ、灰じゃなかったか 一応マリアの○だった」
ジブリールGM 「雷電の狩人日記長過ぎでございます(眩暈)」
鴉木メイゼル 「2GJ当てれる、村騙りとかいたらびびるわ
まずもって真結果でしょうね」
キュウべぇ 「狩人は神話ラインでGJだって?
なら霞でGJという事ではないのか」
艦娘「霞」 「俺が狼で覆面を今日囲ったなら、マニアラインなど噛みに行きはせんよ。」
Y 「雷電を信じた場合、
とりあえずマリアは少なくとも真結果を出して逝った
ということになるらしい」
れみりあ 「……あれ?もしかして吸血鬼勝利あり得る?」
グローリア 「狩人はありがたいですね。
マニアラインGJで出てるのならばなおさらです。」
球磨 「今日何があったのかを知りたかったのでだクマ

あと覆面は2段目のどれかに逃げろだクマ」
できない子 「狩人日記見たけどめっちゃ長かった(戦慄」
ねこ 「ああ、吸血かにゃ>わたしGJ」
ロック 「毒表記だ」
Y 「何故?>「霞」」
エージェント 「毒か、これは…?」
球磨 「そのまま」
鴉木メイゼル 「そして、2GJならば グレー噛み特攻ではない
なるほど、どっちも真はありえる」
姫海棠はたて 「ボクは言ったとおりにするさ」
雷電 「狼から俺真は丸見えであることは言うまでもない
占いは銃殺出ないなら諦めろ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
チルノ は ロック に処刑投票しました
重音テト 「どの道覆面は今夜死ぬ模様(はたてが暗殺するから)」
ジブリールGM
       /                 \!/////////////////l
      _{   , --、/ ̄ ̄}  {´`ヽ- 、   |////////////////∧
   ,..:.:´:.:.:.:.:>、/-、_,ソ: : : 'ー--': :/_ ,\_!/////////////////∧
  ヽ:.:.:.:.,-=、  /: : :l: : :\: :`ヽ、: ',: : : : : : l、/.|//////////////////∧  私と致しましては
   ∨:.{  }/: : : : ,\_:-,.ィミ: ヾ!: : : ,: : : }: :l////////////////////ヽ   カリスマ溢れる
    }:/:>/: : l: : : :/: :ゝ,/,心 lト,: l: : : l: : : l: :!///,.イ/////////////////∧   レミリア様が好きでございますが
    V/:{: : : :ヽ: : :_\イトz(ソ / }: :|: : : |: : :.{、|///,....-――- 、////////////}  
      {iヽ: : : \: _,、:ゝ ¨  , l:イ: : : :|、: :ゝl//´ ̄`,ヽ、|}   `ヽ/////////,l    皆様はどちらのレミリア様が
______\: :.ム、: ソ   / } /:イ: : :イ{/ /l/    ', \    \///////,|     お好みでございましょうか?
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`/: イ/: : :ゝ、 ー' /:イ: : /ト、、,/ l{      、  \    \//////}
        /:イ /: ,: : : l: :{ ̄/¨´!: :.{ ll `/       __ ,  ヽ     `ヽ////!
           l:.イ: : /!: :l  ` ̄lヾ:jコl| {  {`ヽ /:.:.:.},〉  ',       ヽ//
         / リ |: :/ ヾ:,j    |  ヾソ∧、  }:.:.:r/:.:.:.:.:.l           l/  _
        /    ゞj   !     ,!   ゝ、  >' ー'` ̄、 ̄     l      l/-:.:.:.:.:.:l
       /         i|    {     /__/ l,r- >_\    , ,r--、/:/:.:.:.:.:.:.:.:l
、     /            i|    ヽ_    ー'--r' ` l__,/   _,.\- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
. }  /            i|   , イ`ヽ=''´}V_,!   |',  _,/`\_/_/:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:.
/ ,イ             i|  /  ヽ:.:.:l/{--'__|.   !/`|_  /     \:.:.`:.ヽ:.、:.:.:.:.:.ソ
 /  ,.. -――――-、  ./, -―'''' " ̄ ̄ ̄ヽ__二コ、ー-- 、 ̄       ヽ:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
,/ /          ヽ/´    、_     {、 _>-、    `ヽ、-――  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
,/            {        ̄`ヽ、  ` \__> -、   \、_     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                ':,   ヽ       \  ゝ、   /!_             }`ー- 、:.:.:.|
         r=-、 ̄`->、 _         `ヽ、  \/r-'' }_           |    }:/:.!」
艦娘「霞」 は ロック に処刑投票しました
姫海棠はたて は 東風谷早苗 に処刑投票しました
「◆ジブリールGM 
       /                 \!/////////////////l
      _{   , --、/ ̄ ̄}  {´`ヽ- 、   |////////////////∧
   ,..:.:´:.:.:.:.:>、/-、_,ソ: : : 'ー--': :/_ ,\_!/////////////////∧
  ヽ:.:.:.:.,-=、  /: : :l: : :\: :`ヽ、: ',: : : : : : l、/.|//////////////////∧  私と致しましては
   ∨:.{  }/: : : : ,\_:-,.ィミ: ヾ!: : : ,: : : }: :l////////////////////ヽ   カリスマ溢れる
    }:/:>/: : l: : : :/: :ゝ,/,心 lト,: l: : : l: : : l: :!///,.イ/////////////////∧   レミリア様が好きでございますが
    V/:{: : : :ヽ: : :_\イトz(ソ / }: :|: : : |: : :.{、|///,....-――- 、////////////}  
      {iヽ: : : \: _,、:ゝ ¨  , l:イ: : : :|、: :ゝl//´ ̄`,ヽ、|}   `ヽ/////////,l    皆様はどちらのレミリア様が
______\: :.ム、: ソ   / } /:イ: : :イ{/ /l/    ', \    \///////,|     お好みでございましょうか?
´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`/: イ/: : :ゝ、 ー' /:イ: : /ト、、,/ l{      、  \    \//////}
        /:イ /: ,: : : l: :{ ̄/¨´!: :.{ ll `/       __ ,  ヽ     `ヽ////!
           l:.イ: : /!: :l  ` ̄lヾ:jコl| {  {`ヽ /:.:.:.},〉  ',       ヽ//
         / リ |: :/ ヾ:,j    |  ヾソ∧、  }:.:.:r/:.:.:.:.:.l           l/  _
        /    ゞj   !     ,!   ゝ、  >' ー'` ̄、 ̄     l      l/-:.:.:.:.:.:l
       /         i|    {     /__/ l,r- >_\    , ,r--、/:/:.:.:.:.:.:.:.:l
、     /            i|    ヽ_    ー'--r' ` l__,/   _,.\- 、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
. }  /            i|   , イ`ヽ=''´}V_,!   |',  _,/`\_/_/:_:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::..:.
/ ,イ             i|  /  ヽ:.:.:l/{--'__|.   !/`|_  /     \:.:.`:.ヽ:.、:.:.:.:.:.ソ
 /  ,.. -――――-、  ./, -―'''' " ̄ ̄ ̄ヽ__二コ、ー-- 、 ̄       ヽ:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
,/ /          ヽ/´    、_     {、 _>-、    `ヽ、-――  ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
,/            {        ̄`ヽ、  ` \__> -、   \、_     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                ':,   ヽ       \  ゝ、   /!_             }`ー- 、:.:.:.|
         r=-、 ̄`->、 _         `ヽ、  \/r-'' }_           |    }:/:.!」
ジブリールGM 「申し訳ありません>霊界
誤爆いたしました……」
グローリア は ロック に処刑投票しました
重音テト 「狐終了
・・・まあこのまま村が勝つか」
鴉木メイゼル は ロック に処刑投票しました
キュウべぇ は ロック に処刑投票しました
できない子 は ロック に処刑投票しました
謎の覆面 は ロック に処刑投票しました
雷電 は ロック に処刑投票しました
わたし は ロック に処刑投票しました
球磨 は ロック に処刑投票しました
東風谷早苗 は ロック に処刑投票しました
れみりあ 「ふ、私のかりちゅま力がGMにもとどいたのね」
電気公 は ロック に処刑投票しました
ジブリールGM 「明日は覆面様がお死にになる事でございましょう……ああ無情にございます」
王大人 は ロック に処刑投票しました
エージェント は ロック に処刑投票しました
ジブリールGM 「えっ>れみりあ様」
Y は ロック に処刑投票しました
ロック は グローリア に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
鴉木メイゼル0 票投票先 1 票 →ロック
球磨0 票投票先 1 票 →ロック
わたし0 票投票先 1 票 →ロック
謎の覆面0 票投票先 1 票 →ロック
雷電0 票投票先 1 票 →ロック
ロック15 票投票先 1 票 →グローリア
王大人0 票投票先 1 票 →ロック
グローリア1 票投票先 1 票 →ロック
Y0 票投票先 1 票 →ロック
艦娘「霞」0 票投票先 1 票 →ロック
姫海棠はたて0 票投票先 1 票 →東風谷早苗
チルノ0 票投票先 1 票 →ロック
キュウべぇ0 票投票先 1 票 →ロック
電気公0 票投票先 1 票 →ロック
エージェント0 票投票先 1 票 →ロック
東風谷早苗1 票投票先 1 票 →ロック
できない子0 票投票先 1 票 →ロック
ロック を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
れみりあ 「おつかれさま」
ロック 「お疲れ様」
ジブリールGM 「お疲れ様にございます」
重音テト 「お疲れ様」
ねこ 「お疲れ様にゃ」
マリア 「お疲れ様です」
わたしの独り言 「夢毒……ですか」
謎の覆面(人狼) 「狩人噛みから艦娘(天狗)噛みでも
      真占い師噛みでも好きなほうを選択すべし」
艦娘「霞」の独り言 「3w目候補が落ちた・・・!!」
キュウべぇ(人狼) 「最初の神話ラインはわたし噛みだったのかい?」
姫海棠はたての独り言 「        _         ,ィ'z____,ィ'   .l、      /   ヽ
        l   >、,rー::.、 ,. -|      .i!  ,ィ::::`ヽr‐:::::フ       l   _
         j      ヽ:/   `¨ ー―≠'''´::::::::::::::::::ヽ/   ,..-'''¨´ ̄  l
       rー'¨¨ ≒.、 .>'::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::':,::::::ヾ''´         |        言ったとおりだ
       |      ./::::::::::::::::::::/:::::::i:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::',:::::::ヽ         人
      l     _/:::::::::::::::::::::/i:::::::::',::i::::::::::::::::::',:::::::::::、:::::',::::::::ハー=≠<´::::::ヽ       あそこで雷電を指定するなら
         ̄/  ̄/::/::/::::::::::::/|:l::::::l::::'ハ:::::::::::::::::::',::::::::::i! ::::',:::::::ハ::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ      ボクは君に従う気はサラサラ無いのだよ>球磨
.      ∧::::::/:/:::;'::::::::::::::i! l::l:::::l::::::'ハ:、::::>'''¨マ:: ̄:i!マ:::',マ:::::',:,::::::::::::::::::ヽ::::::ハ
       /:/ :::::;'::l:::::i!l::::::::ー十ヾ:',::::i:::::::iヾt_、_:::::::'',:::::::i!::マ::l マ::::ト、::::::::::::::::::::',:::::::::',     
.    , '/7:: /7::l::::::l::i::::::::::::|  ゝハ:i!、::::',.ヽ<.ヽ;;_:ハ::::::i!::::マi!:マ:::j:l i::::::::::::::::::::::::i::::::l     
   , '::/ .l::::i! |:::l:::::i!l:l::::::::::::|,.xッz:ミハ 、::ヽ . ,イア示心¨ヽj:::::V::::V:::l .l:::::::::::::::::::::::i!:::::l    
.  , ':::,.' .i!:::l ::|:::l:::::l:::i!l::::::::/:/'ん示tヽ ヽ::ヽ' .たトムハ ハ:::::j::::i:::::i .l::::i::l:::::::::::::::l::::;'     
. /:::, '   .l:::::i::::|:::i!::::l::::i:ヽ::'::ハ. マzしハ  ヽ ヽi 弋ztテzリ /::::::/::::j:::::j l:::l::i!::::::::::::::l:::,'
''::::/    l::::l::::::l:::|ム::i::::iト、ト、: :ム ゞtツ        `¨¨´:/::::::/::::,':::::/ .l:::i::l::::::::::::::,::/
::::,'    |::::l:::::::ヽi!::ヽⅥ:`l::l`マ::ヽ   `         //::::/./::イ::::/   .l::::::l::::::::::::,':/
: l    l:::l:::::::::::::ヽ::::フト、:|il ハ               ム::/ /:/.|::/    .i!::::i::::::::::,':/
:::i    |::l::::::::::::l:::::Vj:::マ::|i!l  ヽ、     (ヽ     _」: /_ '´  i|    |:/:j::::::::,':/
マハ     l:i::::::::::::j::::::/::::::ヽ|i!ヽ    > z __  .,. イ |:/|〉`ヽ、_ ヽ    /::::l:::::::':i!
. ヾt__  i:i:::::::::::i:::::/:::::::::::j ヾ、`      ,ィム`´   ,ヾ´    / ̄' ¨ヾ':::::::i::::::i::l
       i|:::::::::;'::::/::::::::::::/    ,ィ''''' .´/ トリ   ./  `   /   ,:'::::::::::j:::::::Vt
      i:::::::: ':;:':::::::::::: ノ   ,イ   /  l   /       ./   .,:'::::::::::::/:::::::::::}.\
.      l::::::::/::::::::::/.   ,イ  , _/,ィt、i! /__ .       /   , ':::::::::::::;イ:::::::::::::ト、 .ヽ
.     i::::/:::::::::;イ:j .   /  ./,.イ´ .jハVイ ヽ   , '   ., '::::::::::://::::::::::::::/ \ノ
.    l/:::::::;イ:/: /  /.   '/     |ー'--イ. ',  /  .,:'::::::::::/::ノ:::::::::::/   ./|
   /:::>'':::::/::::/  ./   /    i!    .l  ∨  ./::::::::;イ:/ィ'::::::::>''    ,< j
.  , ':::/::イ:::/::::;.'   /.    ,'     .j、__ノ     /:::::::/::::/::::::>''´     /  \
 /:;イ::::/i!:::i:/:::/  / .     l     ./     .|     i::::::/::::/ ,ィ´     /    \
./://:::/::i!::::i!::/  /       l     /     l      l:::/::l:::::l/l. ',    /          ヽ
.|/l:::::ハ::l l::::マ   ヽ、    i   /       .l     |:ハ:l:::::i!::', ',  ./>、  ,       〉」
雷電の独り言 「来いよ狼
指定されるの自覚してたよ、ちくしょう」
鴉木メイゼル は 姫海棠はたて に神通力を使います
電気公の独り言 「CO纏めがめんどい」
重音テト 「ここから吸血鬼は・・・難しいんじゃない?
多分その前に狼が全滅する」
王大人(人狼) 「1回目の死体無しは球磨だ
雷電真なら吸血GJのほうだろう」
キュウべぇ(人狼) 「ボクは球磨噛みでGJだという想定でしか動いてなかったんだけど」
艦娘「霞」の独り言 「覆面囲うのが遅すぎたか・・・」
王大人(人狼) 「 」
電気公の独り言 「精神鑑定は先に結果のみを簡潔に記してほしいな」
姫海棠はたて は 謎の覆面 に狙いをつけました
鴉木メイゼルの独り言 「よし、逃亡者に特攻しかけましょう」
艦娘「霞」の独り言 「ワンターレンまず○なんだよなぁ・・・」
キュウべぇ(人狼) 「なるほど、そっちの可能性か」
電気公の独り言 「COは一行でなるべく簡潔が望ましい。最も、私は、だがな」
謎の覆面(人狼) 「球磨噛みでGJではないのかな」
王大人(人狼) 「 」
謎の覆面(人狼) 「ああ、なるほど」
キュウべぇ(人狼) 「だが正直にいうとグローリア噛んでしまっていいと思う」
艦娘「霞」の独り言 「●打てるのがきゅうべぇと電気工ぐらいしかおらんが、
多分こいつらどっちか狼だぞwww」
東風谷早苗 は 艦娘「霞」 の護衛に付きました
できない子の独り言 「二回も平和が出ていて二回も同じ狐を噛むと思えないから、狩人は真なのかなー。」
球磨 は 王大人 を占います
王大人(人狼) 「その場合覆面死んで霞死んで・・・だが結構厳しいな」
キュウべぇ(人狼) 「それともあえて霞を噛んでグローリアを吊り狙うか?
好きなほうを選べばいいとは思うが」
謎の覆面(人狼) 「とりあえず逃亡日記を作る
あとは任せた」
れみりあ 「正解よw>きゅうべえか電気工のどっちか狼」
ねこ 「騎士がいるのが辛いにゃあ
何にしてもこの狼の残り数で」
電気公 は チルノ に狙いをつけました
王大人(人狼) 「それもありとは思ってるが・・・ >天狗神」
できない子の独り言 「仮に真なら、一回護衛成功を出される→テト噛む→また同じラインを噛む、という所から、テトを狩人と見たか、或いはーなんだけど。」
チルノの独り言 「あたいの頭が爆発しそう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆ジブリールGM 頭の中に爆弾が!>該当者様」
雷電 は グローリア の護衛に付きました
重音テト 「どっちも噛めない、という>狼の噛み予定先」
グローリア は 電気公 を占います
王大人 は 艦娘「霞」 に狙いをつけました
エージェント は 艦娘「霞」 の周辺に逃亡しました
わたし は キュウべぇ を占います
艦娘「霞」 は 球磨 に神通力を使います
人狼は護衛に阻まれたようです
姫海棠はたて は無残な負け犬の姿で発見されました
(姫海棠はたて は神隠しに遭ったようです)
エージェント は無残な負け犬の姿で発見されました
(エージェント は人狼の餌食になったようです)
謎の覆面 は無残な負け犬の姿で発見されました
(謎の覆面 は暗殺されたようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ロックさんの遺言 毒表記だ
噛み筋からマニアラインGJは普通にありそうなんで、狩人探しでこっち噛んでくれるとありがたい

騙りの狩人日記出そうと思ったが、真がいる以上下手に騙ると大惨事になる可能性があったからやめた
姫海棠はたてさんの遺言         _         ,ィ'z____,ィ'   .l、      /   ヽ
        l   >、,rー::.、 ,. -|      .i!  ,ィ::::`ヽr‐:::::フ       l   _
         j      ヽ:/   `¨ ー―≠'''´::::::::::::::::::ヽ/   ,..-'''¨´ ̄  l
       rー'¨¨ ≒.、 .>'::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::':,::::::ヾ''´         |       暗殺とはね……。ま、修験者だけども
       |      ./::::::::::::::::::::/:::::::i:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::',:::::::ヽ         人
      l     _/:::::::::::::::::::::/i:::::::::',::i::::::::::::::::::',:::::::::::、:::::',::::::::ハー=≠<´::::::ヽ
         ̄/  ̄/::/::/::::::::::::/|:l::::::l::::'ハ:::::::::::::::::::',::::::::::i! ::::',:::::::ハ::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ
.      ∧::::::/:/:::;'::::::::::::::i! l::l:::::l::::::'ハ:、::::>'''¨マ:: ̄:i!マ:::',マ:::::',:,::::::::::::::::::ヽ::::::ハ
       /:/ :::::;'::l:::::i!l::::::::ー十ヾ:',::::i:::::::iヾt_、_:::::::'',:::::::i!::マ::l マ::::ト、::::::::::::::::::::',:::::::::',     初日:行使しない
.    , '/7:: /7::l::::::l::i::::::::::::|  ゝハ:i!、::::',.ヽ<.ヽ;;_:ハ::::::i!::::マi!:マ:::j:l i::::::::::::::::::::::::i::::::l     二日目;行使しない
   , '::/ .l::::i! |:::l:::::i!l:l::::::::::::|,.xッz:ミハ 、::ヽ . ,イア示心¨ヽj:::::V::::V:::l .l:::::::::::::::::::::::i!:::::l     三日目:行使する必要性を感じない
.  , ':::,.' .i!:::l ::|:::l:::::l:::i!l::::::::/:/'ん示tヽ ヽ::ヽ' .たトムハ ハ:::::j::::i:::::i .l::::i::l:::::::::::::::l::::;'     四日目:動く必要性を全く感じない
. /:::, '   .l:::::i::::|:::i!::::l::::i:ヽ::'::ハ. マzしハ  ヽ ヽi 弋ztテzリ /::::::/::::j:::::j l:::l::i!::::::::::::::l:::,'      五日目:謎の覆面:別に露出する気は無いが、殺せるなら殺せるで人外。殺せないなら村
''::::/    l::::l::::::l:::|ム::i::::iト、ト、: :ム ゞtツ        `¨¨´:/::::::/::::,':::::/ .l:::i::l::::::::::::::,::/           ノーリスクの為、暗殺を実行する
::::,'    |::::l:::::::ヽi!::ヽⅥ:`l::l`マ::ヽ   `         //::::/./::イ::::/   .l::::::l::::::::::::,':/
: l    l:::l:::::::::::::ヽ::::フト、:|il ハ               ム::/ /:/.|::/    .i!::::i::::::::::,':/
:::i    |::l::::::::::::l:::::Vj:::マ::|i!l  ヽ、     (ヽ     _」: /_ '´  i|    |:/:j::::::::,':/
マハ     l:i::::::::::::j::::::/::::::ヽ|i!ヽ    > z __  .,. イ |:/|〉`ヽ、_ ヽ    /::::l:::::::':i!
. ヾt__  i:i:::::::::::i:::::/:::::::::::j ヾ、`      ,ィム`´   ,ヾ´    / ̄' ¨ヾ':::::::i::::::i::l
       i|:::::::::;'::::/::::::::::::/    ,ィ''''' .´/ トリ   ./  `   /   ,:'::::::::::j:::::::Vt
      i:::::::: ':;:':::::::::::: ノ   ,イ   /  l   /       ./   .,:'::::::::::::/:::::::::::}.\
.      l::::::::/::::::::::/.   ,イ  , _/,ィt、i! /__ .       /   , ':::::::::::::;イ:::::::::::::ト、 .ヽ
.     i::::/:::::::::;イ:j .   /  ./,.イ´ .jハVイ ヽ   , '   ., '::::::::::://::::::::::::::/ \ノ
.    l/:::::::;イ:/: /  /.   '/     |ー'--イ. ',  /  .,:'::::::::::/::ノ:::::::::::/   ./|
   /:::>'':::::/::::/  ./   /    i!    .l  ∨  ./::::::::;イ:/ィ'::::::::>''    ,< j
.  , ':::/::イ:::/::::;.'   /.    ,'     .j、__ノ     /:::::::/::::/::::::>''´     /  \
 /:;イ::::/i!:::i:/:::/  / .     l     ./     .|     i::::::/::::/ ,ィ´     /    \
./://:::/::i!::::i!::/  /       l     /     l      l:::/::l:::::l/l. ',    /          ヽ
.|/l:::::ハ::l l::::マ   ヽ、    i   /       .l     |:ハ:l:::::i!::', ',  ./>、  ,       〉
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
チルノ 「ボルガ博士がどこかでお許しされておる」
球磨 「精神鑑定士COだクマー 王大人、正常確認。 だクマ。」
雷電 「大往生流『狩人』だ
不可>「わたし」GJ>球磨>球磨GJ>グローリア」
艦娘「霞」 「電気工○」
東風谷早苗 「ほう」
れみりあ 「GJ多すぎよwwwwwwwwwwwww」
グローリア 「占いCO
れみりあ●>謎の覆面●>重音テト○>できない子○>電気公蝙蝠」
重音テト 「お疲れ様」
チルノ 「って死に過ぎぃ!」
ジブリールGM 「お疲れ様にございますってファー」
鴉木メイゼル 「・・・ん、出る
魔法使いCOよ
×>エージェント正常>エージェント(護衛)>王大人(護衛)>謎の覆面」
電気公 「おはよう」
Y 「むしろ状況だけ見るのであれば
球磨GJは「霞」偽を示してはいるんだがね。

まあ昨日時点で「霞」の結果の出し方については
非狼寄りで見てはいたんだが。私は」
雷電 「5夜:グローリア
球磨の気配から指定されることは分かっていたが・・・
実際に指定されると少し辛いものがあるな
後はマニアラインが何とかすることを祈るしかない
他に狩人が居ればワンチャンあるかもしれぬが
ここでマニアラインを連続噛みはないと見る
そうなると、霞かグローリアが真混じりかどうか
真混じりの場合に限り、俺より優先する可能性がある
そして、霞を噛まずにマニアラインを噛んだという事実
「わたし」ではなく球磨を噛んだという状況・・・
霞が狼の可能性は非常に高くなったと言えるだろう
僅かに真を信じるなら、俺はグローリアを護衛する」
ロック 「お疲れ様」
グローリア 「5日目:電気公○●

対抗の○を占おうか迷いましたが
それよりかはこっちが気になりましたので占います。
◇電気公 「昨日東風屋が指定したいとか言っていた矢先にこれは、真を取りにくいのだが」
◇電気公 「……やはりグローリア真には見れんのだが」
ふーん?貴方は早苗が私指定したいといってて
そこから私が出たから信用できないと言うんですか。
へぇー?早苗がそもそも村とも分かってないのにその早苗が疑ってる私を
信用したくないと?
言ってることがおかしいですよ貴方。そもそも貴方がどうおもってるかでしょ?
私を真に見ない理由にはなりえませんよ。非常に狼目。
ここが●なら早苗は○じゃないですかね。

6日目:
キュウべぇ 「おはよう
現状ではグローリアと霞の対立、どちらかが欠けるとわかりやすくはなるが
狩人がでているから今日は欠けそうにないね」
ねこ 「お疲れ様にゃ」
王大人 「死亡確認! >ロックの毒
そして死亡確認!すぎる >死体3」
姫海棠はたて 「お疲れ様」
エージェント 「む?」
重音テト 「・・・なんだこの、なんだ?」
雷電 「って何が起こってるんだ・・・」
Y 「死に過ぎィ!」
謎の覆面 「なん・・だと」
チルノ 「そして狩人主張は死んでないのね……むう」
れみりあ 「一気に減ったわねwwwwwwwwwwwwwwwww」
艦娘「霞」 「5夜
電気工
◇電気公 「……やはりグローリア真には見れんのだが」

先に出て噛まれない俺の方を偽というのならまだわかるんだがなぁ。
イマイチ中身が見えん。
それならば、灰におりっぱなしのここを占うとする。」
できない子 「何か微妙に想定と違ってる死体でござるな。」
姫海棠はたて 「神かくし、ね」
わたし 「精神鑑定
きゅぅべえは正常でしたよ」
Y 「正直なところを言うと
2日目夜に翌日そのまま死ぬ可能性ある場所占いから
COする気配が欠片もない占い候補と

初日に●引いた場所へ自分夢も考慮せず
そのまま投票する占い候補とで

両方とも胡散臭い。マリア真じゃね? とすら思ってきているところかな」
球磨 「なんじゃこれ。」
東風谷早苗 「騎士CO
死体なしは球磨さんGJ→霞さん護衛(GJなし)→霞さん護衛GJ

つまり雷電さんは人外です マリアさんも恐らく偽です」
グローリア 「霧系人外ね。
蝙蝠はいなかったはずだし。」
エージェント 「私の死はGJによるものか?」
鴉木メイゼル 「魔法使い日誌
×>エージェント正常>エージェント(護衛)>王大人(護衛)>謎の覆面

魔法の効果は、占い師・精神鑑定士・ひよこ鑑定士・狩人・暗殺者のいずれか。

初日:不可
やった、せんせ、魔法使いになれたわよ
これならこの力で人外を殲滅したいわね。
できれば人外を惨たらしく暗殺とか狩り殺しとかできたら嬉しいんだけどなぁ。

2日目:エージェント  > 正常
正直吊り処分でも良いけど・・・・
ま、こっちに投票してくるなら迎え撃ってあげるわ。
覚悟しなさい?

3日目:エージェント  > 特になし
まぁそこ占う奴もいないでしょうからそのまんま継続して使うわね。
まだ納得した訳じゃないのよ。

4日目:王大人     > 特になし
・・・○持ってる占いが出てきたわね・・・しょうがないから中止。 狂人もほぼ無いし・・・。
まぁ、グレーで・・・遺言ばっかり見て後ろ向きで発言も薄い位置にでもぶっ放すわ。

5日目:謎の覆面
・・・・・・結果が何もなぁい・・・。
まぁ、それじゃぁ謎の覆面の色を見にいけたらいいわね
暗殺しちゃったら、それはそれで偽だし?
電気公 「……ん? 呪殺か?」
Y 「ああ、まあ覆面視点で狼囲いが無いから
真確信する要素としちゃ弱いけど 別にそこの発言についてはいいよ。

逃亡者が何故わざわざ灰に逃亡しまくるのかっていう
問題が非常にあるけれども」
東風谷早苗 「騎士日誌


一日目護衛:できません! 
二日目護衛:球磨さん(GJ)
三日目護衛:球磨さん
四日目護衛:霞さん(GJなし)
五日目護衛:霞さん
六日目護衛:
七日目護衛:
八日目護衛:


初日:
凄まじい役職を引いてしまいました!
共有はいないみたいですし 当分護衛先はいないでしょうかね
その場合は狩殺しを重視した方がいいでしょうか?


2日目:
マニアラインがいるなら無難にそこを護衛してみましょう
頼りになりそうなのは見たところ球磨さんの方ですが
狼が噛めると思いそうなのはわたしさんですか

焦る所でもないですし噛まれてほしくない方護衛しますか
球磨さんでいきます


3日目:
まずはGJを出せましたか と言っても吊りは増えないのですが
灰からはグローリアさんをチェックするとして
私が3票でしかもマニアが指定する気がないのは厄介ですね
場合によっては明日COですか

護衛はどうするかですが今日も球磨さんでいきます
狼も連続護衛はないと踏むかもしれませんし


4日目:
霞さんの3日目の発言を見る限りそれなりに信じられそうですね
マリアさんを盲信する気もないですし今日はそこを護衛してみますか
○3つでも真で噛まれれば損失ですよ

球磨さんが噛まれる可能性もありますが
そうなったらごめんなさい もし狡狼だったらお見事


5日目」
「わたしでGJ」と言ってる時点であの自称狩人は偽確定です
当然護衛する気はない・・・と言いたいのですが

狼だったなら素直に「球磨GJ」を主張すると思うんですよ
あれは狐の可能性も結構ありですね

護衛は今日までは霞さんで
グローリアさんが護衛を外させるために出た狼の可能性もあるので」
謎の覆面 「流星天狗ぅううううううううう」
雷電 「俺放置してエージェント噛み・・・?」
キュウべぇ 「死体が多すぎないか?
しかも占いがさらに割れている」
鴉木メイゼル 「なんかこー、暗殺した臭い。」
姫海棠はたて 「やれやれ、付いてないものだ」
マリア 「お疲れ様です」
チルノ 「えーと 覆面が逃亡COだったかしら?」
球磨 「5日目 結果:正常
んー……王大人行っとくかクマー 嘘つきは出た時点で吊る必要無くなるし
グローリア偽目で見てるのは確か。 ●●○○でれみりあ占い
ちと距離的に都合良すぎ目だクマ。 わたしちゃんならこんなとこ鑑定しない(クマッ
鑑定:王大人

6日目 結果:正常」
東風谷早苗 「さすがにこれは出るべきだと判断しました

GJが出てるのに死体が3つあります」
グローリア 「早苗騎士ならなんで昨日でないのかしらねぇ?
割と謎だわ。

騎士なら噛まれはないでしょうよ。」
王大人 「呪殺主張はどちらも無しで・・・騎士だと!?」
雷電 「早苗が人外露出、と」
球磨 「暗殺はわかんだクマー」
重音テト 「これ早苗がグローリア吊り推しそうだなぁ。すごく」
Y 「どちらにせよ死体が多い」
キュウべぇ 「ちょっとまて、早苗は今日GJだというのか?」
チルノ 「逃亡者は暗殺されないわよ

もし暗殺したなら それはその逃亡者が偽物ね」
電気公 「何やら私=蝙蝠となっているようだが」
グローリア 「電気公は昨日の発言がおかしいのよ
占い理由にもあげてるけど。」
艦娘「霞」 「俺GJならば、グローリアバイバイでいいだろう?
謎の覆面の死体をどう説明する。」
わたし 「5日目:きゅうべぇ
ログ読んでたら時間が無くなりました!
もう適当にQBです!」
鴉木メイゼル 「早苗を「信じるならば」
霞が天狗の可能性はあるかしらね?」
姫海棠はたて 「メイゼル殺しておくべきだったか」
できない子 「霞護衛で霞無残か。」
東風谷早苗 「はい 「今日は霞さんでGJ」です>キュウべェさん」
れみりあ 「変に死に過ぎて村カオスになってるわねwwwwwwwwwwww」
できない子 「違う、無残なのは覆面の方だった。」
球磨 「まぁそうクマね グローリア切るでいいと思うクマ」
王大人 「待て、霞GJだとこの無残3は何だ?
1はまあ 魔法使いの暗殺として だ」
Y 「えー。どちらにせよ 電気公のCOは聞いた方がいいんじゃない」
わたし 「何ですかこの死体数!」
グローリア 「早苗が指定したい言ってた場所から私が出てきたから信用したくないは
貴方が私を偽で見る理由にはならないでしょ?

そうじゃない?貴方自身がどう思うかなのよ。」
チルノ 「GJ出てこの死体数なの!?」
エージェント 「……ああ、狼が霞を噛んでGJは出たが
私が周辺に逃走したが故死んでいるのだな」
れみりあ 「やったグローリア逝ったw」
キュウべぇ 「覆面は逃亡者で2列目逃亡を指示されていたか?」
鴉木メイゼル 「私の暗殺「かも」? >霞
狩人結果で、逃亡者事故死なら知らないけれども

あ、ちなみに4日目に「エージェント狂人はなさそう」とは一応言ってあるわとは」
ねこ 「吸血鬼の吸血のGJのせいで混沌としてるニャア」
雷電 「エージェント噛み
はたて暗殺自爆
覆面逃亡失敗か?

蜜狼かどうかは今夜の様子で考える
昨晩は少し狼が作戦会議をしていたようだしな」
雷電 「狼の吠え回数
1夜:19回
2夜:11回 ←球磨がわたしコピーCO れみりあ吊り
3夜:12回
4夜:12回
5夜:14回」
王大人 「そう言ってたな >QB」
グローリア 「蜜狼を考えないのかしら?
普通にあり得るわよね?」
電気公 「ただ単にあれは白黒半々だったのと初日黒がグレランで消えているという点で真見が出来ないという意味だが」
球磨 「暗殺の死因がいまいちわかんねークマね エージェントも不明」
東風谷早苗 「覆面さんは逃亡者で はたてさんが蝕暗殺者
あたりになるのではないでしょうか エージェントさんは不明です」
艦娘「霞」 「逃亡死、とショク暗殺での自殺、ちがうか?
・・・もしくは、雷電逃亡」
チルノ 「一応、一人暗殺遺言が混ざってるから、罠で死亡とかそういうのはありえなくもない」
Y 「正直出ている役職は何もかもが信用しづらい」
鴉木メイゼル 「はたてが、罠で吹っ飛んだとかは無いのよ」
できない子 「はたては修験者遺言だからの。」
電気公 「あんな占い真として見れるか普通」
球磨 「あぁ、昨日二段目逃亡とは言っといたクマ」
鴉木メイゼル 「修験者COしてるわよ? はたて」
雷電 「俺に逃亡はないな
『真逃亡』がやることは全視点でありえん話だ」
艦娘「霞」 「ああ、修験者か。」
Y 「蜜狼の可能性があり
かつ暗殺の可能性まで出てる状況
(というか逃亡COが出てる以上、グローリア視点その可能性は正直一番高い)
で あまり覆面偽とは思いづらいんだけどねー」
グローリア 「じゃあなんでそれを言わなかったの?
あれだけの発言じゃそう言う意図見えないわよ?>電気公」
鴉木メイゼル 「まぁ、電気公は吊りたかったし、普通に吊って良いと思うのよね」
キュウべぇ 「ああそうか、蝕暗殺を忘れていた
確かにはたてに触れているのがいない時点でその可能性が高い」
できない子 「蜜狼って覆面が?」
電気公 「そして死体に関しては暗殺なのか呪殺なのか毒なのか、これだから鍋は」
東風谷早苗 「何言ってるんですか 騎士は狩人
狼が1W犠牲にしてでも噛んでくる可能性は十分ありますし
抗毒がいる可能性だってあるんですよ>グローリアさん」
チルノ 「けど行使先よく見れば覆面だったなあ……

ああ、暗殺系であたい一くくりにしてるの 紛らわしくてごめんね >できない子」
雷電 「つまり、エージェント噛みだとするなら
占いCOが偽、かつ囲いがあるという可能性が高いな」
鴉木メイゼル 「あー、蜜狼ねぇ 蜜狼。
狼死んでる余裕あるのかしら?」
球磨 「ぽいクマね。 はたて蝕暗殺で自爆、エージェント噛みと見るクマ」
Y 「仮に覆面がマジ逃亡で死んでるなら
はたて逃亡+はたて噛みが一番妥当だけど」
グローリア 「あり得ると思うわよ?
だって死体なし2が出れば私吊れる可能性は出るもの。>できない子」
艦娘「霞」 「すまん、遺言はショク暗殺が絶対ない修験者だった。」
エージェント 「私の遺言が無いことから逃走者を想定しないのか?」
重音テト 「指定必須なんだけどなぁ・・・この状況」
Y 「はたては修験者COだ。
蝕は無い」
球磨 「グローリア吊りで」
王大人 「修験者ってあるが? >球磨」
東風谷早苗 「いえ 少なくとも噛みでの死体はないです>球磨さん」
できない子 「それだと噛む場所が妙な感じに見えない事も無いけどぬぇ。 <グローリア」
グローリア 「って意味わからない
なんでよ破綻してないじゃない!」
わたし 「修験者遺言……相打ち?
んー……そして逃亡の死」
Y 「正直個人的には
グローリア吊りの場合「霞」も吊りたい」
姫海棠はたて 「ねーよ」
キュウべぇ 「なんだって?」
できない子 「蝕暗殺?…」
ジブリールGM 「おお、狼に一筋の光明が見えましてございますよ!」
鴉木メイゼル 「私は、電気つりたいー」
チルノ 「ああ、今日もまたあたいの頭が死ぬのか(乾いた笑い」
できない子 「修験者COだけど…」
雷電 「あぁ、後ろに修験者ってなってるな・・・」
謎の覆面 「真占い釣らました」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
重音テト 「2占い吊りなぁ」
れみりあ 「破綻してないからこそ意味が分からないことになってるわねw」
「◆ジブリールGM 
               /: : --: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : ヽ:.ヽ
              /イ´: : : : : : : : :/!: : : : : : : ,: : :.、:ヘ: : ヘ: :ヘ
             / '´/: : : : : : : : :/ ./:;': : : : :,: : : : ヘ:.リ : :ヘ: :ヘ
               /  /; : : : : : : ノ´ー /:/: : : :.:// : : : : : |: : |: : !: : ヘ
                  //: : : ;彡< 丶 !:.l: : : : /ー!:{: : : : : |: : l: : l: :i: :ヘ
               j.:j: : : l f /ムヽ ゙|:ハ: : : f、 |:!|: : : : : !: :.|: : |: :!: :.!
.         ___ - '7l: : :./  ム ツ ′ |:! l : :├- |i ヽ: : : : l : | : リ: :!: :.!   良かったですね>王大人様
  ー=ニヤ≧_≦'´   ソ: ,' ;イ  `´ ,  |i マ:.:.レ'ム ゙ヤ丶: : :ヘ: |:.:/: :.||!: |
    ≧ニニ寸≧=-/l: /:/ ゙         ヾ ヽ:{j 7  i} 〉、: : ヽ;./.::! :| !:.:!   お仕事一杯でございますよ!
             /:.:|/:.:::{    lヽ        `ー'   ./ : ヽ: : :\:j:./.:|:.:|
          /: : :l!:.:.:∧.   |  ` ー-        /: : : : ;`{ー-≧- ' : |
            /: : .:.:.:.:.:.:.:∧. ヽ'_ ̄ノ        / : : :/:.:〈    ≧、:|
          .//: :.:.:./ `` ヘ   ./ ̄、 ̄ `.ヽ': : :/-─ 、ヽ  ≧ニ≧、
        //: :.:.:/    /  ー/:; ー、:::::〉::::/:}::}/       ヽ寸圭三≧、
          7./: :.:.:.l .,   / /::::::〈 ノ ,ノ,イ:::/::::j;イ       l: `゙゙``:.:|  `
        ./.: :.:.: | |  f/:::::::-‐'´ `'..::ノ::::::::::.!         |:.:.:.:.:.:.:.:|
       ∧.:.:.:.:.:| l,-f:::::::f´  .......:::::::::::::::::::::-┘    /{/ヤ|:.:.:.:.:.:.:.:|
       ∧:.:.:.:.:.:f/ !:::::::{::::::::::::::::::::::_;::‐ '´/  ,'    ///,//.!:.:.:.:.:.:.:.:|
      .l: :.:.:.:.:/   |:::::::|::::ー- -‐'´,_/ ./  イ    /// j/ .|:.:.:.:.:.:.:.:.:!
       .|: :.:.:./    .j::::::::|::::::::::::::| ヤ/ /    }   `'_,」/{./:.:.:.:.:.:.:.:.:.|
      l: :.:.:.{    .|:::::::::!::::::::::::::lニソ ./    .|   ///`/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
        |:.:.:.:.:i    .ノ::::::::::|::::::::::::::ヽ  .{     .j   {/! /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|」
艦娘「霞」 は グローリア に処刑投票しました
東風谷早苗 は グローリア に処刑投票しました
王大人 は グローリア に処刑投票しました
姫海棠はたて 「早苗が護衛成功を出した保証が何一つ無いし」
グローリア は 電気公 に処刑投票しました
重音テト 「割とここから負けもありそうだと評するか、これは」
姫海棠はたて 「そもそも。普通に考えろ
雷電死んでないのに霞を噛む訳が無いだろう」
鴉木メイゼル は 電気公 に処刑投票しました
キュウべぇ は グローリア に処刑投票しました
チルノ は 電気公 に処刑投票しました
Y は 艦娘「霞」 に処刑投票しました
雷電 は グローリア に処刑投票しました
れみりあ 「まー、確実に雷電護衛しないでしょうから雷電噛んで早苗吊り方向よねーw」
球磨 は グローリア に処刑投票しました
電気公 は グローリア に処刑投票しました
できない子 は グローリア に処刑投票しました
エージェント 「しかし、逃走位置には失敗したな
まさか狩人を噛まないとは考えもしなかった」
姫海棠はたて 「そしてメイゼルが暴れだす」
わたし は 電気公 に処刑投票しました
6 日目 (1 回目)
鴉木メイゼル0 票投票先 1 票 →電気公
球磨0 票投票先 1 票 →グローリア
わたし0 票投票先 1 票 →電気公
雷電0 票投票先 1 票 →グローリア
王大人0 票投票先 1 票 →グローリア
グローリア8 票投票先 1 票 →電気公
Y0 票投票先 1 票 →艦娘「霞」
艦娘「霞」1 票投票先 1 票 →グローリア
チルノ0 票投票先 1 票 →電気公
キュウべぇ0 票投票先 1 票 →グローリア
電気公4 票投票先 1 票 →グローリア
東風谷早苗0 票投票先 1 票 →グローリア
できない子0 票投票先 1 票 →グローリア
グローリア を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
謎の覆面 「両方真みえるからここからどうするのかな
楽しみである」
ジブリールGM 「お疲れ様にございます」
ロック 「お疲れ様」
王大人(人狼) 「恐らくどちらも真 これだな」
姫海棠はたて 「やれやれ、オーバースペックな存在を作ったものだ」
鴉木メイゼルの独り言 「あちゃー、結構きついわね。」
ねこ 「お疲れ様にゃ」
重音テト 「お疲れ様」
れみりあ 「多分2狩人想定ができてないんじゃないかしら?」
艦娘「霞」の独り言 「おそらく、覆面蜜狼で俺を噛んで、早苗真、だよな。」
エージェント 「御苦労だ、グローリア」
球磨の独り言 「割とシンプルな理由ていうか れみりあ●ってのが
正直うさんくせーとしか言えねークマ。」
鴉木メイゼル は 東風谷早苗 に神通力を使います
れみりあ 「おつかれさま」
グローリア 「えー…」
球磨の独り言 「あと結果ねぇっていうのが1つ。」
マリア 「お疲れ様です」
電気公の独り言 「さて、さて」
王大人(人狼) 「>狩人」
グローリア 「いやほんと意味が分からないんだけど。」
艦娘「霞」の独り言 「そして残念なことに、天狗天狗狐、村10・・・。」
姫海棠はたて 「お疲れ様だ」
重音テト 「狼が誰よりも状況を正しく把握してるっていう状況」
球磨の独り言 「さー死因を考えよーってとこで……

覆面が狡狼 ないクマ」
電気公の独り言 「出るタイミングが出るタイミングだ。真占いは残念だったと言っておく」
キュウべぇ(人狼) 「狩人騎士両方真かつエージェントは吸血死
メイゼル真というのはいいんだが」
姫海棠はたて 「簡単な事さ>グローリア」
球磨の独り言 「そしたら覆面死んでる意味が無いクマ」
グローリア 「私破綻してないわよね?」
チルノの独り言 「ねえ 何でこんなに死体が多いの?
あたいの頭が更に爆発するよ?」
球磨の独り言 「覆面死ぬ要素がないクマね。 となると別」
ジブリールGM 「球磨様を説得できたか否か、でございましょうか>グローリア様
吊り理由は……ふむ、れみりあ●を怪しまれたご様子
しかし真結果故いかんともしがたき事で」
球磨の独り言 「覆面が天狐」
重音テト 「えー・・・>れみりあ●が胡散臭い」
できない子の独り言 「ちょっと迷うけど、蜜狼である場合、早苗がGJって言いながら騎士COだから、噛む場所おかしいって事になる気がするよぬぇ~。」
王大人(人狼) 「騎士は流石に噛めないな と考えると雷電が確実か?」
球磨の独り言 「Noクマね そしたらメイゼルが狩り成功言ってても可笑しくない」
艦娘「霞」の独り言 「電気工が霧狼なら俺が素晴らしくて、霧狐なら、正直どうしようもない、か・・・」
エージェント 「しかし誰も私を逃走者と考えないな…」
キュウべぇ(人狼) 「いや、メイゼルが狡狐か」
れみりあ 「村人が誰も破綻してないんだけど、カオスな状況すぎるから偽目なのよねー
まあ2狩人想定してないのが一番大きいところじゃないかしら?」
姫海棠はたて 「ボクが覆面を暗殺し
メイゼルがボクを暗殺し
エージェントが逃亡失敗した」
できない子の独り言 「覆面蜜狼で逃亡死を装うなら、早苗が出る必要無くない?って感じだから。」
電気公の独り言 「東風谷の指定したい発言の翌日に、結果合っていたとはいえあの占い内容。少なくとも霞よりは吊れるだろうよ」
キュウべぇ(人狼) 「いや、それだと謎の覆面が死亡しないはず」
艦娘「霞」の独り言 「Yni●を俺はぶつける!」
球磨の独り言 「となると純粋に覆面はどっか言って死んだとみっていい」
ジブリールGM 「破綻していないどころか>グローリア様
暗殺結果で覆面様偽に見られ、そこから真に見られるのではないかと思いましたよ」
謎の覆面 「自分が逃亡だとして指示通りならYか王に逃げて死んだくらいかな」
王大人(人狼) 「噛んだのは俺だったはずだから無いだろう >メイゼル狡」
ジブリールGM 「そも、真は破綻いたしませんし」
艦娘「霞」の独り言 「騎士どうしようもないな、これ。
俺護衛制限突破を超えている。」
王大人(人狼) 「幸い、今は対立してるし」
キュウべぇ(人狼) 「狩人と騎士は対立させておけばいい」
鴉木メイゼルの独り言 「仕事はできたかな
でも、狼勝たないと、せんせに自慢はできないわ」
電気公 は 球磨 に狙いをつけました
王大人(人狼) 「他噛むにしてもどこになるが」
できない子の独り言 「まぁもし吸血鬼がまだ生きていて、早苗のGJっていうのが偶然にも吸血鬼の方という可能性は無きにしも非ずではあるけど。
私も昔そういう騎士をやった事あるから。」
球磨の独り言 「姫海棠はたてが噛まれで、エージェントが別の死因かクマ?」
キュウべぇ(人狼) 「正直どうかんがえてもはたてが謎の覆面暗殺にしかみえない・・
そうか、メイゼル流星天狗か」
グローリア 「なんで暗殺主張あるのに吊るのか真剣にわからないんだけど。
えー…あれに信用負けるのだけは悔しいんだけど。」
重音テト 「そもそもメイゼルが覆面暗殺したかもしれない、と下界で言ってるのに
なんで破綻意見がまかり通るのか」
できない子の独り言 「でも今回は無いんじゃないかなー…吸血鬼が吸血する場所でも無いよねぇ。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
姫海棠はたて 「知らん」
東風谷早苗 は 球磨 の護衛に付きました
姫海棠はたて 「そもそも雷電指定してる段階から
正直あんまり信用したくない指揮役だったね。ボクとしては」
重音テト 「天狗が暴れてるっていうのはあるけど
・・・役職の割に村がちょっと脆すぎやしないかい?」
ジブリールGM 「球磨様との相性でございますかねえ……>グローリア様」
れみりあ 「というか結構村有利役職ばかりなんだけどw」
エージェント 「私の迷い人は早めにCOすべきだったかな?」
重音テト 「狼に勝ちの目が出た、ということは
吸血鬼にもここからチャンスがあると」
グローリア 「いやこれで負けたら私悪くないわよね?
と言うか未だに納得できないんだけど。」
姫海棠はたて 「普通に強いさ」
雷電 は 鴉木メイゼル の護衛に付きました
球磨 は できない子 を占います
れみりあ 「私とか雛よ!?引いたとき吹いたわよwwwwwwwwwwwww」
王大人 は わたし に狙いをつけました
姫海棠はたて 「ただ、「確立とは言え、即座に殺せる人外」は
決して弱くは無い、という事さ」
艦娘「霞」 は 東風谷早苗 に神通力を使います
「◆ジブリールGM システム:投票制限時間をリセットしました。」
わたし は できない子 を占います
わたし は無残な負け犬の姿で発見されました
(わたし は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
わたしさんの遺言 精神鑑定士ですよ

初日:Y 正常
まずは腐った友人の頭の中を覗いてみましょう。
腐った友人の腐れ縁……腐りすぎですね
あと、ベツニソンナメデミテナイデスヨ。

2日目:謎の覆面 正常
球磨ちゃんにコピーされたみたいですよ。
では、今日は……謎の覆面の頭の中を覗きましょう
謎めいていますからね。発言も控えめでしたし

3日目:グローリア 正常
今のところ全部正常ですね……。
さて、どうしたものでしょう。
とりあえずグローリアを調べてみましょうか

4日目:東風谷早苗 正常
さて、テトさんが真なら1Wは吊れている計算になりますね。
そしてもし霞が夢なら4Wいることになりますね
ならば、そこは真夢で言えば真だと見てよさそうです。
そうですね、ここは早苗さんの心を読みましょう。
強気ですからね。

5日目:きゅうべぇ
ログ読んでたら時間が無くなりました!
もう適当にQBです!

6日目:
さて、どうしたものでしょう。
んー、ここはできない子でいきましょう
グローリアさんの遺言 あら?
私にこの役職を渡すとは…
いい度胸ね。
いいわ…やれるだけの事やってやるわ。
盲目の賢者たる私が
【占い師】をね。

占い師 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人)
[占い能力] 呪殺:有り / 憑依妨害:有り / 占い妨害:有効 / 呪い:有効
占い師系の基本種。

占いCO
れみりあ●>謎の覆面●>重音テト○>できない子○>電気公蝙蝠

――賢者の占い日記――
初日:れみりあ●

何故かしら…
この子見てると守ってあげたいような
めでたいようなそんな気がするのよね。
はっ…これがもしかして愛と言う奴かしら?
もしそうなら…保護しなきゃ。
だから私はここを占うわよ

2日目:謎の覆面●

全体的にテンプレ発言が多め。
発言を稼いでるようにも見える場所に見えたため
人外とみて占ってみるわ。
どちらかと言えば目立ちたくない狐目かしら?
まぁ狼もないわけではないだろうし。
さてどんな結果が出るのかしら?

3日目:重音テト○

正直夢かもしれないと一瞬思いましたが
遺言がどうも真侍に見えません。
だから真もあるかもしれないと思ってる私がいます。
さて…占い先はここです。
◇重音テト 「ともかく今日はグレラン継続でいいんじゃない?
グローリアがれみりあと相互って辺りは見ておくべきだと思うけどね」
おもしろいですね・・・?
相互だからどうしたと言うんです?それが情報になるとでも?
ちょっと言いたいことが分からないですねここは。
無理やり誘導したようにも見えますので占いますか。

4日目:できない子○

これ真じゃないですかやだー。
一瞬固まってたのもありますが出れませんでしたね。
占い先は早苗が気になりますが私はここを占います。
理由?どんどん初日に比べて発言が落ちてますもの。
狐ありそうじゃないです?
だから占います。…溶けてくれれば明日出れるのですが…
さてはてどうしたものでしょう?

5日目:電気公蝙蝠

対抗の○を占おうか迷いましたが
それよりかはこっちが気になりましたので占います。
◇電気公 「昨日東風屋が指定したいとか言っていた矢先にこれは、真を取りにくいのだが」
◇電気公 「……やはりグローリア真には見れんのだが」
ふーん?貴方は早苗が私指定したいといってて
そこから私が出たから信用できないと言うんですか。
へぇー?早苗がそもそも村とも分かってないのにその早苗が疑ってる私を
信用したくないと?
言ってることがおかしいですよ貴方。そもそも貴方がどうおもってるかでしょ?
私を真に見ない理由にはなりえませんよ。非常に狼目。
ここが●なら早苗は○じゃないですかね。

6日目:【なんで謎の覆面暗殺主張があるのに私を吊るのか述べなさいよ。】
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
チルノ 「あたいの記憶が確かなら電気公COしてなかったよね っていうのと

吸血鬼の襲撃も狩人ならGJが出せたはず ってのを思い出した
ただ、吸血鬼が露出した占い師を襲撃するかといわれると微妙ではあるけどね」
球磨 「えーできない子正常クマ」
ねこ 「騎士とか占い2POPとか暗殺者とか
普通なら人外瞬殺にゃ」
雷電 「大往生流『狩人』だ
不可>「わたし」GJ>球磨>球磨GJ>グローリア>メイゼル」
電気公 「おはよう」
鴉木メイゼル 「魔法使いCO
電気公●」
艦娘「霞」 「Y●」
ジブリールGM 「お疲れ様にございます」
重音テト 「お疲れ様」
東風谷早苗 「球磨さん護衛です GJ」
雷電 「6夜:メイゼル
覆面とグローリアで1Wは居るだろうか?
さて・・・霞が何者なのかということ
覆面が逃げそうなのは、俺とグローリア以外
Yまたは王大人ということになるだろう
早苗が出てきた理由からするとマリア偽にしたい
つまり王大人に逃げたという想定でいいのか?
だが、状況的にそれをやるメリットは薄い
早苗は狼狐よりは狂人・天狗が本線か・・・
この場合、真の可能性が高いのはメイゼル
謎の覆面の死因ということだからな
今日はここを護衛しておく事にする
ねこ 「お疲れ様にゃ」
Y 「状況があまりにも「霞」に都合が良すぎてかなり信用しづらい。

霞真ならグローリアをカバーするなんかしらのCOは欲しいだろうに
その様子が一切ないという点も含めて、だ。
逆に「霞」の信用をカバーする役職はやたら多い」
キュウべぇ 「おはよう
蝕暗殺前提で考慮してたのがギリギリで覆されたんだけど」
鴉木メイゼル 「6日目:電気公    >
それじゃ、電気公調べるわね
結局謎の覆面が真だったかどうかは不明なのよね。
どっちもありえるので何とも言えないとしか言いようがないから、
電気公で今度こそ占い結果出ると嬉しいんだけどなぁ・・・・。」
王大人 「おはよう」
れみりあ 「おつかれさまー」
球磨 「電気公そういやCO聞いてなかったクマ どうぞクマ」
東風谷早苗 「6日目:
恐らく偽のグローリアさんが吊れたのはいいのですが
問題はこの3死体の中身・・・
確かにできない子さんの言うとおり蝕暗殺はないわけですし
しかしこれは反射が濃厚という・・・
何より球磨さんが噛み死体があると思ってるのが面倒ですね・・・

とはいえこの状況ではまとめ役の死亡が一番痛いですね
なので球磨さん護衛に戻ります」
電気公 「ここで神話が噛まれる、と」
Y 「早苗視点、仮に「霞」が真であるならば、そして「霞」GJが狼の襲撃であるならば
わざわざ1日空けて、更になんかしらの騙りが出てる状況になった『後で』
思い直して噛みに行った理由、一体何だと思う?」
マリア 「お疲れ様です」
チルノ 「……うっわあ すっごく嫌な予感がしてきた」
艦娘「霞」 「6夜

初日や占い日記にさんざん書いている。
Yno気になった点。
精神鑑定結果見ずに
俺が夢ないと言ってきたり、
発言が強く、一度GJが出たのならおそらくこういう位置が噛まれるはずだ。
それなのに放置されており、
グローリアを釣り、今日早苗が生きているなら、占えるチャンスは今日しかない!」
鴉木メイゼル 「ちょっと、完全に割れたんだけど・・・ マリアだけ真?」
王大人 「マニアライン 一人死亡確認!!」
姫海棠はたて 「お疲れ様」
東風谷早苗 「GJなのにまた死体があります」
Y 「はいはい 霞偽だよなそりゃ」
電気公 「村表記。何のひねりもないな」
キュウべぇ 「ちょっとまて、メイゼル視点霞とグローリアはなんだ?」
エージェント 「御苦労だ」
わたし 「あら、噛まれましたね……。」
球磨 「これまだ吸血鬼いるだろクマ」
雷電 「>早苗
で、「わたし」は誰かに暗殺されたとでも言ってみるか?」
ジブリールGM 「誰が悪いという話でもございませんよ
色々な要素が絡み合うのが闇鍋でございますから」
Y 「つまり早苗視点
吸血鬼がいることになるな」
できない子 「狼が諦めているかどうかで割と印象の変わる噛みでござるな。」
ロック 「お疲れ様」
鴉木メイゼル 「え、何コレ。
それとも、雷電が獣人とかそういうのとかあるのかしら?
訳わかんないわ」
姫海棠はたて 「そして、一番大事な事が
ボクが虫喰暗殺で反射したとする
メイゼルが暗殺を覆面にぶっこんでいる」
艦娘「霞」 「やっと俺が●をひけたぞ!」
東風谷早苗 「ハッキリ言って私にもわかりません>Yさん

狼が狩人を警戒して探した結果狐を噛んだとしか思えないです」
できない子 「それ昨日私もボソッと言った気がするし、早苗視点で吸血鬼が居るっていうのは今回だと無い気がする。 <Y」
チルノ 「うん そういうことになる >まだ吸血鬼がいる

だからこそ蝙蝠主張のそこがすっげえ気にかかる って話なんだけど、さ」
キュウべぇ 「吸血だって?
吸血COしたねこは吊ったはずだが」
Y 「ちなみに私視点では
早苗がどうこう考えるよりも先に
まず「霞」吊り主張になる。

COが必要ならするが どうするね」
王大人 「吸血鬼いるとして マニアラインとか占いとか
血吸うか? 普通」
艦娘「霞」 「俺目線、メイゼルも真魔法使いではない!」
姫海棠はたて 「そしてエージェントが死んでいる。理由はわからないけどね

さて、逃亡失敗で見るか暗殺で見るか、という話になる」
電気公 「で、この状況は簡潔に何なのか」
東風谷早苗 「恐らくですが性別吸血鬼です
暗殺者ではないです」
重音テト 「吸血鬼がいるのに吸血GJの存在が忘却された村」
チルノ 「蝙蝠主張じゃねえ 蝙蝠結果 だ」
できない子 「吸血鬼としては吸血場所が妙ちきりんに見えるから。」
王大人 「電気ハム指定されてるからいらんだろ >Y」
球磨 「とりあえずしてくれクマ>Y」
エージェント 「しかし私は逃走者の使用を少し誤解していたのが手痛い…
GJが出ても、私は死亡する。
逃走者とはそもそもGJもなく狼でもない位置に逃げるものなのだな」
鴉木メイゼル 「◇キュウべぇ 「ちょっとまて、メイゼル視点霞とグローリアはなんだ?」
天狗と狼とかそんな感じ・・・・?
流石に状況が不明 狩人二人何で生きてるのってのも含めて」
ねこ 「ああ、ねこの吸血鬼COで余計に混沌となってるのかにゃ」
Y 「素村表記CO、
ただし『わたし』から正常判定を出されているので
そこを信じるのであれば、不審者では無くなる(ついでに無意識も)。
よって、私視点では「霞」は偽だ」
キュウべぇ 「霞はYが●、謎の覆面が2列目に逃亡した場合
そこが狼の可能性は高いか、他には王大人だろうし
雷電やグローリアに逃亡するとは思えない」
できない子 「性別吸血鬼ならまぁ分からなくも無いけど。」
重音テト 「迷い人なら狼に逃げ続ければ死にはしないけどね」
鴉木メイゼル 「つーか、FOで良くない? >マニアs」
艦娘「霞」 「俺の○が死にすぎているのだ。
あまり悠長に構えないで頂きたい。」
雷電 「マリア吊りの翌日も言ったが、マリア狼は薄い
つまり真の可能性が高いと見ているわけだ」
わたし 「早苗真騎士なのにわたしが噛まれててGJ表記……?
どういうことでしょう」
東風谷早苗 「あ、いえ 違います
吸血鬼の吸血を防いでる可能性があります」
チルノ 「……実のところそれもあるのよねー
早苗さんの言うとおり性別吸血鬼とかもありえるっちゃありえるけど >できない子」
エージェント 「ん?迷い人でも狼に逃げたら死にせんか?」
キュウべぇ 「そういう意味じゃない
君視点の真占い師はどこだ・・ってそうか、マリアを忘れていた」
謎の覆面 「艦娘「霞」がここでY●ならYで逃亡失敗の可能性が出てくる
指示された2段目なので」
東風谷早苗 「つまり噛みの方はバシバシ通ってしまっている
その可能性が高いです」
できない子 「たださー、グローリアが言っていた覆面蜜狼なんて事があって早苗が偽なら、早苗って出てくる必要が無いんだよね。」
球磨 「霞も吊るクマ
早苗は球磨護衛 雷電の護衛先は任せるクマ

あとFO」
艦娘「霞」 「早苗>占いCOをした物を噛む吸血鬼がいるわけ無いだろう。」
姫海棠はたて 「そして、メイゼルもアウトだというのは、霊界視点かな?」
王大人 「村人表記 CO確認 >FO」
鴉木メイゼル 「それじゃ、ねこは吸血鬼じゃないのに吸血鬼COしたって話なのかしら?
普通にマニアラインぶち抜かれてる段階で、多少信頼は落ちるんだけど」
ねこ 「迷い人 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 α7~]
[耐性] 人狼襲撃:特殊 / 罠:有効 / 暗殺:無効 / 遺言:不可
逃亡先が「嘘つき」(精神鑑定士) だった場合は死亡する、特殊な逃亡者。」
れみりあ 「迷い人は嘘つきだけだったはずよ」
雷電 「信用勝負の場面で『マニアライン』を吸血するはずがなかろうよ
まして性別吸血でそこは、存在アピにしかならぬ」
重音テト 「逃亡者が死ぬ条件は役職によって違うんだよ>エージェント

迷い人なら精神鑑定が「正常」を出すところにさえ逃げれば死なない」
チルノ 「吊り先決まってるならあたいのCO明日でいい?
明日真証明できるから」
電気公 「昨日は日記が溢れて非常に見にくかった。というかCOはまず結果を先に出してほしいな」
できない子 「別に覆面ともう一人の死体を並べて逃亡死を演出すれば良いんだし、ましてあの日は三死体だったからぬぇ。」
雷電 「大往生流『狩人』だ
不可>「わたし」GJ>球磨>球磨GJ>グローリア>メイゼル」
キュウべぇ 「FOか、巫女表記CO
仕事はないね、天狗で仕事があると思ったが」
ねこ 「死なないにゃね>エージェント」
艦娘「霞」 「俺の○が死にすぎている点、バランスを考慮した上でYを吊っていただきたい。
早苗と雷電両方真なら、どこかしらで吊りは増えるはずだ。」
わたし 「迷い人は『嘘吐き』と『襲撃された位置』に逃げると死ぬんですよね?」
エージェント 「ああ、そうなのか…
勘違いして狼も避けていた
これは私の大きなミスだな 申し訳ない」
雷電 「そうだな、早苗は球磨を守っておけばいい
球磨が噛まれたなら・・・まぁそういうことだ」
東風谷早苗 「正直なところ吸血鬼の吸血を防いでるのだとしたら
私視点で信頼できるのは最初の球磨さんGJだけになります>霞さん
あなた噛みでGJの可能性も全く0ではないですが」
グローリア 「と言うか蝙蝠結果だしてる私の真見ないんですかそうですか
・・・死にたいわね。これ」
Y 「ただし球磨は朝一で私が言ったことをもう一度考えて欲しいね。

早苗が何者であろうと「霞」は1手噛まれず
何故か騙り(仮)が出てから、早苗が防いだのが襲撃であるならば噛まれ
早苗が偽、もしくは早苗が防いだのが吸血鬼なら延々噛まれて無い事になる。

4日目朝に出ている占い師候補であるにも関わらずだ」
鴉木メイゼル 「とりあえず、多分この状況、
理解できないけど何かレアケが起きてる としか言いようがない結果なのよね」
重音テト 「むーん・・・?>グローリア吊って霞も吊る」
艦娘「霞」 「なお、俺目線では、メイゼルが狂人か天狗であることが確定している。」
電気公 「で、どうするんだ。時間ないぞ」
姫海棠はたて 「メイゼル視点、昨日の複数死体は
「暗殺が出た」可能性の方がはるかに高い
そしてそうであるのならば「メイゼルはグローリアの信用を補強している」のだから
グローリア吊るなら今日はメイゼル吊るべきだ」
東風谷早苗 「ただ、そうなると初日のGJまで吸血で
雷電さんと割れてない可能性もあります」
鴉木メイゼル 「バランスでgdgd続けるだけで勝てるって思えるほど余裕あれば良いけど
そうでもないでしょう」
チルノ 「と、特に何も返ってこない……だと?」
キュウべぇ 「しかし、これはまた難しい話になった
グローリアか霞どっちかが真だろうという前提で考慮してたのがメイゼルのCOでマリアを想定するとは」
Y 「吸血鬼GJを考慮すると
雷電とも完全に割れた訳では無くなるな>早苗視点

まあ通常、初手マニア吸血なんてしないとは思うんだけど」
王大人 「◇電気公 「で、どうするんだ。時間ないぞ」
死亡確認!」
球磨 「その場合真証明に足らないと見たら明日の吊りはチルノクマね。
了承。」
できない子 「まぁ少なくともわたしが無残っていう時点で誰かは偽だよ。昨日までのCOの生存者は。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
艦娘「霞」 は Y に処刑投票しました
Y は 艦娘「霞」 に処刑投票しました
「◆ジブリールGM 
それでも雷電様なら……雷電様なら
この村の全てに対する『答え』を出せるのではないでしょうか?
彼の有名な民明書房を引用して。」
できない子 は 艦娘「霞」 に処刑投票しました
球磨 は 艦娘「霞」 に処刑投票しました
チルノ は 艦娘「霞」 に処刑投票しました
雷電 は 艦娘「霞」 に処刑投票しました
王大人 は 電気公 に処刑投票しました
姫海棠はたて 「ま、下界でここまで言っても仕方の無い事ではあるけどね
霊界視点が多分に含まれている」
れみりあ 「一回偽に見られると最後まで持ってかれるときはあるわねー
何故か占い3で○2貰った次の日に●投げ込まれたことあるけど、何故か村はその占い信用しちゃったし…」
キュウべぇ は 電気公 に処刑投票しました
鴉木メイゼル は 電気公 に処刑投票しました
ジブリールGM 「吊ってしまいましたからねえ>グローリア様
まずグローリア様が真ではないか、という思考を始めなければなりません」
東風谷早苗 は 艦娘「霞」 に処刑投票しました
グローリア 「・・・いや、これ怒りとか通り越して
笑えてくるんだけどさ…どうすればいいと思う?

ただ…これ負けても私のせいにはしないでほしいかな。うん。」
姫海棠はたて 「蝙蝠結果自体は、信用にはなりえないよ」
姫海棠はたて 「「誰でも出せる」から」
重音テト 「下界だとYが正解に近い一番思考してるんだけど」
グローリア 「なりえなくても吸血GJの可能性出て蝙蝠結果出してるなら
少しは考えてほしいもんだけどねぇ。

れみりあ●胡散臭い言われたらどうしようもないんだけど。」
ジブリールGM 「例えどこが負けようとも、誰か一人を敗因にするような事は誰も致しませんよ>グロリア様」
電気公 は 東風谷早苗 に処刑投票しました
7 日目 (1 回目)
鴉木メイゼル0 票投票先 1 票 →電気公
球磨0 票投票先 1 票 →艦娘「霞」
雷電0 票投票先 1 票 →艦娘「霞」
王大人0 票投票先 1 票 →電気公
Y1 票投票先 1 票 →艦娘「霞」
艦娘「霞」6 票投票先 1 票 →Y
チルノ0 票投票先 1 票 →艦娘「霞」
キュウべぇ0 票投票先 1 票 →電気公
電気公3 票投票先 1 票 →東風谷早苗
東風谷早苗1 票投票先 1 票 →艦娘「霞」
できない子0 票投票先 1 票 →艦娘「霞」
艦娘「霞」 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
れみりあ 「偽でも蝙蝠占いはよくあるわよ?」
王大人(人狼) 「とりあえずマニアラインは1潰せたか」
謎の覆面 「Yは●出されてるからね 見やすいんだろうね」
れみりあ 「おつかれさまー」
ジブリールGM 「お疲れ様にございます」
球磨 は 鴉木メイゼル を占います
鴉木メイゼル は 東風谷早苗 に神通力を使います
重音テト 「お疲れ様」
ねこ 「お疲れ様にゃ」
ロック 「お疲れ様」
王大人(人狼) 「ん?そっち先吊るのか」
キュウべぇ(人狼) 「雷電噛みで勝負だね
早苗が気づくかどうかの勝負」
姫海棠はたて 「お疲れ様だ」
電気公の独り言 「……おや?」
姫海棠はたて 「だからどっちかと言うと、グローリアが言うべきは
「死体3でメイゼルが覆面暗殺主張なら、暗殺で死ぬ覆面は人外」だと
こういうべきかな?>グローリア」
できない子の独り言 「FOと言われたのにCOしない念騒霊が居るらしい(まがお」
鴉木メイゼルの独り言 「真占い吊ったっぽいわね これで」
東風谷早苗の独り言 「まずい・・・とってもまずい

なにがまずいってこれグローリアさん真の電気公さん吸血鬼の可能性が
かなり高いです」
王大人(人狼) 「まあ雷電噛み自体は了承」
エージェント 「勝負は必ずしも自分に風がふくわけではない
時には流れが悪い時もあるだろうが、それを糧にして勝利を手にすればいい >グローリア」
電気公の独り言 「私吊りなのかと思ったんだが、違うのか」
わたし 「お疲れさま」
艦娘「霞」 「あーやっぱほぼ正解なのにめんどくさいことになってる。
そして流星天狗、よく謎の覆面に神通力使う気なったな・・・」
王大人(人狼) 「メイゼルは天狗決め打つとしようか」
東風谷早苗の独り言 「まさかGJが全く当てにならない展開が出てくるとは・・・」
できない子の独り言 「覆面狼-早苗狼は無いっていう前提では居るけど。」
キュウべぇ(人狼) 「メイゼルが早苗を処理してくれればすごく助かるんだけどね」
れみりあ 「ま、私が貴方に票してるのも偽に見える一因かもしれないわね
早苗とかはそれで貴方を偽としてみてたようだし」
マリア 「お疲れ様です」
重音テト 「まあそこは僕も「?」ではあるけど>れみりあ●について

吊ったところに●出すのは偽だっていう理屈か(夜発言から考えると)」
姫海棠はたて 「◇球磨 「ぽいクマね。 はたて蝕暗殺で自爆、エージェント噛みと見るクマ」

これを想定するのなら、寧ろグローリア信用するべきさ」
電気公の独り言 「誰に投票すればいいのか分からんわ」
できない子の独り言 「覆面蜜狼とかそういう話だと、早苗のGJは吸血鬼レベルだし。
確かに性別吸血鬼なら分からないでも無い話ではある。」
東風谷早苗の独り言 「ここから挽回する方法はあるか」
グローリア 「初日に投票してないとかなら分かるけど
ちゃんとしてるやん」
東風谷早苗 は 球磨 の護衛に付きました
れみりあ 「あ、早苗気付いたわね
…となると護衛は雷電いくかしら?」
球磨の独り言 「んー……性別吸血鬼として?」
できない子の独り言 「ただ、性別吸血鬼の場合、GJって分かるんだよね。感染者に名前が出ないのに相手が死亡しないって時点で。」
姫海棠はたて 「安心すると良いよ
殺されたのはボクだから>霞」
王大人(人狼) 「 」
キュウべぇ(人狼) 「ほぼ完全に読みきったよ
はたてが天狗の暗殺 謎の覆面がはたて暗殺
エージェントは遺言ないから恐らくここは逃亡orブン屋
はたてかエージェントは吸血死もありえるけどね」
姫海棠はたて 「っていうか」
東風谷早苗の独り言 「雷電さんをとっても守りたくなってきたけど
この状況では・・・」
球磨の独り言 「覆面逃亡失敗、はたて襲撃…… だとしても足らねークマ」
鴉木メイゼルの独り言 「あれ、流星天狗って狩り殺し食らわないの?」
艦娘「霞」 「あ、ほんとだw」
姫海棠はたて 「しょーじき早苗が胡散臭すぎてグローリア真の早苗大天狗に見てた」
球磨の独り言 「エージェントの死因がそもそもわかんねークマ」
王大人(人狼) 「まあ吸血は電気ハムでいいだろう」
重音テト 「真占い疑って殴って吊ってからそこが真だと気付いた時はすごく申し訳ない気分になるよね」
王大人(人狼) 「グローリアのCO的にな」
できない子の独り言 「吸血鬼だとバレたくないから霞を吸血するなら、五日目はちょっと遅いと思うのよねー。遅いというかズレてるというか。」
謎の覆面 「はたてがこっち暗殺
はたて神通」
球磨の独り言 「蜜噛みがありえるのかクマ? それとも狩人がパチこいてるか
だけどクマ」
できない子の独り言 「でもGJ出てるとするならー、うーん。」
ロック 「狩り殺しされる天狗は大天狗だけだな>下界のメイゼル」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
グローリア 「そもそも早苗の殴り可笑しいですもん
私マニアラインに触れてませんよそこまで。
出てきてくれたのありがたい、5日目に出るならいいですとしか言ってないし。
なんであそこまでロックされたのかわからない。」
姫海棠はたて 「っていうか、7割で神通力通ったのボクだけなんだが……」
電気公 は できない子 に狙いをつけました
ジブリールGM 「流星天狗ってほぼ失敗しますよねえ
これは老兵もまずいですねえ」
重音テト 「さあ・・・?>グローリア

なんでグローリア殴ってるんだろうってぐらいだった
まあ僕はずっと霊能結果持ってる視点で喋ってたんだけど」
グローリア 「はぁ…まだ色々と納得できん。
勝てたとしてもこれじゃ消化不良ですよ。」
雷電 は チルノ の護衛に付きました
エージェント 「7割はわりと通る方ではないかな >はたて」
姫海棠はたて 「ぶっちゃけ面倒くせぇから早苗吊ろうぜとしか
騎士COしててもボク生きてたら早苗ぶっこんだわ。多分」
姫海棠はたて 「違うよ」
姫海棠はたて 「ボクまでに3回行使してて
死んだのボクだけなんだ……>エージェント」
王大人 は 雷電 に狙いをつけました
今日の天候は蜃気楼です (投票/得票数補正サブ無効)
東風谷早苗 は無残な負け犬の姿で発見されました
(東風谷早苗 は神隠しに遭ったようです)
雷電 は無残な負け犬の姿で発見されました
(雷電 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
雷電さんの遺言 狼の吠え回数
1夜:19回
2夜:11回 ←球磨がわたしコピーCO れみりあ吊り
3夜:12回
4夜:12回
5夜:14回
6夜:11回
7夜:10回


大往生流『狩人』だ
不可>「わたし」GJ>球磨>球磨GJ>グローリア>メイゼル>チルノ


1夜:不可
ふむ・・・これは狩人・・・か
他者と組むことで相手の盾となり
最大限の力を発揮する流派の一つだな
王大人かケンシr・・・霞辺りが
確定村役になったら嬉しいのだが・・・


2夜:「わたし」
ライン確認はできたようだが
球磨の発言に若干の違和感があったように思う
セオリーはマニア村なら即噛みなのだろうが
どちらを守るか、という話だな・・・
セオリーではあるが「わたし」護衛でいいだろう


3夜:球磨
さて、極普通にGJが出たわけだが・・・
ここで狼がやるであろう選択肢は実質2つだ
灰の狩人候補を噛むか、球磨にスライド噛み
連続で「わたし」を噛むケースもあるがレアだな
はっきり言って、灰の噛まれる奴らは知らんが
球磨が噛まれる可能性あるなら、護衛しておくとしよう
仮に連続噛みだったなら読み違いといったところだな


4夜:球磨
狼が吊れた気配はない、マリア真もありえるな
まず、今日の噛みについて考えるとする
狼がどこを噛むか、その思考を追うなら
狩人は2人居るマニアラインを守るよりも
占いCOである霞を護衛すると考えるだろう
後は狩人として霞をどうしたいのか、だ
俺としては、霞は人外だと思っている
霞が噛まれた場合でも○が3つ残るし
対抗占いの人外は出てこれなくなるだろう
つまり、ここはマニアライン護衛だ
二択でどっちを守るか・・・となると
GJがまだ出ていない球磨を護衛することになる
何故なら狩人は普通、GJが出たほうを守りたがるからだ
その逆をつくなら、球磨が噛まれると考えている


5夜:グローリア
球磨の気配から指定されることは分かっていたが・・・
実際に指定されると少し辛いものがあるな
後はマニアラインが何とかすることを祈るしかない
他に狩人が居ればワンチャンあるかもしれぬが
ここでマニアラインを連続噛みはないと見る
そうなると、霞かグローリアが真混じりかどうか
真混じりの場合に限り、俺より優先する可能性がある
そして、霞を噛まずにマニアラインを噛んだという事実
「わたし」ではなく球磨を噛んだという状況・・・
霞が狼の可能性は非常に高くなったと言えるだろう
僅かに真を信じるなら、俺はグローリアを護衛する


6夜:メイゼル
覆面とグローリアで1Wは居るだろうか?
さて・・・霞が何者なのかということ
覆面が逃げそうなのは、俺とグローリア以外
Yまたは王大人ということになるだろう
早苗が出てきた理由からするとマリア偽にしたい
つまり王大人に逃げたという想定でいいのか?
だが、状況的にそれをやるメリットは薄い
早苗は狼狐よりは狂人・天狗が本線か・・・
この場合、真の可能性が高いのはメイゼル
謎の覆面の死因ということだからな
今日はここを護衛しておく事にする


7夜:チルノ
ほう・・・『真証明』できると宣言するか
ならば今夜はここを護衛しておくとしよう
想定されるケースは即証明できるクラスのもの
死因もしくは明確に何かが分かる職なのだろう
・・・そう、例えば祈祷師で天候が発動する
そういう明確なものなのだと俺は考えている
ただ、祈祷師ならば守れないのだがな・・・
最も警戒すべきは魂の占い師を騙る大天狗
これを含めて、チルノを護衛しておくべきだと考える
なお、大天狗は狩り殺せるということを補足しておく
・・・霞が狼の可能性が高そうだな
艦娘「霞」さんの遺言 占い表記CO
※誘導多分出来ないと思う。
済まない。
占い表記CO
1夜鴉(木メイゼル)○→2夜エージェント○→3夜はたて○→4夜謎の覆面○→5夜電気工○
6夜→Y○●


1夜
鴉(木メイゼル)
トリートメントはしているか?
一生に一度はいいたいセリフである。

2夜
鴉が落ちそうで少し怖い。
3票もらいのエージェントが
不穏すぎるんだがなぁ・・・。

◇エージェント 「わが、わたしと球磨はCOするを見るに村と考えてよいだろう
よほどのイレギュラーが発生しない限り放置するべきだ」

◇エージェント 「あるだろう
狩人なら相互守護できるではないか
まあ、COは不要だったな 
>王」

鴉とで多分村村なんだろうと思うんだよなぁ。

3夜
うん、そりゃまぁエージェント○だよなぁ・・・。
釣り殺したいのはY。
ならば、俺が占うのははたて。
◇姫海棠はたて 「そう、そして同時に、グレランはこのような村において、最大の武器となる」

こんな感じで発言が強い。(3昼ログ撮り忘れており、この発言自体は2昼)
ならば、孤独な狐、もしくは村人狙いでの○となる。
こいつも吊ろうとしている奴が誰もいない。
ワンターレンの投票先が死にまくっているコトンも注目したい。

4夜
謎の覆面
◇謎の覆面 「正直な子は残したくなるが
共有ではないのでね」

◇謎の覆面 「そこの○だ
指定する必要は今はない」

これとか、これ。
発言が断続的すぎるのと、
推理している様子が見受けられない。
狼が連れて焦っている、一日でも凌ぎたい人外に見える。

5夜
電気工
◇電気公 「……やはりグローリア真には見れんのだが」

先に出て噛まれない俺の方を偽というのならまだわかるんだがなぁ。
イマイチ中身が見えん。
それならば、灰におりっぱなしのここを占うとする。

6夜

初日や占い日記にさんざん書いている。
Yno気になった点。
精神鑑定結果見ずに
俺が夢ないと言ってきたり、
発言が強く、一度GJが出たのならおそらくこういう位置が噛まれるはずだ。
それなのに放置されており、
グローリアを釣り、今日早苗が生きているなら、占えるチャンスは今日しかない!
東風谷早苗さんの遺言 球磨さん護衛

7日目:
まずい・・・とってもまずい

なにがまずいってこれグローリアさん真の電気公さん吸血鬼の可能性が
かなり高いです

雷電さんを守りたくなってきましたが・・・
指示に逆らうのはリスクがありすぎますか
大人しく指示通りに動きます
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
王大人 「ああいう場で どうするんだ?みたいなことを言うのって
村は無しでいいんじゃないかって割と 死亡確認したのは霞だが」
ロック 「お疲れ様」
鴉木メイゼル 「魔法使いCO
できない子」
ねこ 「お疲れ様にゃ」
ジブリールGM 「お疲れ様にございまうわぁぁあぁぁ」
電気公 「また複数死体か」
エージェント 「…ああ >はたて」
れみりあ 「まあ迷走することはよくあることだし、おちつきなさいな」
重音テト 「早苗もグローリアもれみりあ吊ってるのに
早苗がれみりあに殴りかかっててどうしようかなーって気分だったぞ」
球磨 「メイゼル正常……なのはいいんだけどどゆことクマ」
キュウべぇ 「おはよう
・・ちょっとまて、これはどういう事だ?」
できない子 「これはなかなかエラい展開でござるな。」
Y 「ああ、後昨日言いそびれたけど、幻視者・未亡人が無いのは確認済み。

早苗が偽としたら何者だったらそんな面白い結果出すんだという疑問はまああるが。
雷電‐早苗両方が真である為には
初日にマニアへ吸血しに行く吸血系が必要になるんだよね」
鴉木メイゼル 「何も起きてないわねって・・・ えーっと?」
れみりあ 「おつかれさまー」
姫海棠はたて 「お疲れ様」
王大人 「またか >複数死体」
鴉木メイゼル 「7日目:できない子
んー、狩人二人何で生きてるの?
まぁ、とりあえずまだ放置するけど・・・
グローリア狼っぽいからそこの囲い候補のできない子に突撃するわ」
チルノ 「見ろよ! あの蜃気楼を……

ってことで祈祷師COだ!」
重音テト 「お疲れ様」
グローリア 「お疲れ様。真占いです。」
ジブリールGM 「雷電が騎士を噛んだようにしか見えませんねこれは」
重音テト 「あー・・・」
雷電 「ほう、早苗真だったのか・・・」
Y 「雷電狼騎士噛みが一番妥当」
キュウべぇ 「早苗が騎士COであったから、雷電が早苗を噛んだという線はあるが」
電気公 「割と本気で投票先が分からなかったんだが。適当に投げてしまったぞ」
できない子 「おぉ、地味に天候が出ている。ナチュラルに見てなかった。」
マリア 「お疲れ様です」
チルノ 「非想天則のやりすぎかな? どうやらあたいは天候が分かるようになったみたいだ
つまり祈祷師ね

翌日(8日目昼)の天候は「蜃気楼」と出たよ!
ただし、あたいが噛まれて死んでると天候は発生しない(ハズ)


人数判定は三の倍数日……ってことはまとめておいた方がいいか

3昼時点
死亡者:GM
    れみりあ
生存者数:20人

4昼時点で「天候予報は無し」

れみりあが「人狼」の場合 初日狂人or天狗 人狼系は4人

れみりあが「村人」の場合 人狼系5人

れみりあが「人狼以外の人外」の場合 人狼系は5人か4人

どっちにしろ人狼系は4以上いるのが確定ね あたいが計算を間違えてなければの話だけど


6昼時点
死亡者:GM テト はたて 謎の覆面 エージェント
    れみりあ マリア ロック
生存者:13

……明日どう転ぶか分からないけど考えるの放棄していい?(ぇ
一応基本的に「村人の死亡数が多ければ多いほど天候発動しやすい」

13-(村人数) (人狼数)*2

7昼時点
心綺楼……じゃなくて「蜃気楼」の予報

ただしこの結果が出るってことは村人が結構な数減ってるってことも念頭に入れないといけない
というか死体の数が多くてまともに考察できない……」
球磨 「おっけ信じたクマ つまり……天狗の方が多いのかクマね」
れみりあ 「まさかの両方死wwwwwwwwwwwwwww」
Y 「ホントだ>天候出てる
祈祷師は真証明でいいだろうな」
鴉木メイゼル 「・・・天候?」
王大人 「おお、なるほど 真証明確認!!! >チルノ」
重音テト 「こう

閻魔って強いんだなって再認識するよね!」
謎の覆面 「雷電の騎士噛みにみえる
天狗の神通もこわいねー」
球磨 「 」
ねこ 「狩人が同時に死んだから下手したら
雷電狼で早苗噛みで見られる可能性あるかにゃあ」
チルノ 「ぶっちゃけ長い上に死体複数とか出てるから

まともな内訳考察はまだ出来てません ごめんなさい(土下座」
姫海棠はたて 「そりゃ」
できない子 「早苗と雷電はどっちがどっちなんだろうねこれは。」
キュウべぇ 「天候がでて、チルノが祈祷師だって?
天候が発動しているという事は、狼は少ないと」
電気公 「祈祷師は騙りが出来ん役職だな」
できない子 「そもそも真占いとは一体誰ぞやという疑問。」
姫海棠はたて 「7割も通る「狼陣営の暗殺」だ」
球磨 「できない子COなんだったっけクマ」
王大人 「少ないと言うか無いな 天候に関わる人外職は無い >QB」
姫海棠はたて 「極論言ってしまえば
共有に全ツッパするだけで十分強いさ」
できない子 「マリアという説はあるけど、マリア真だと雷電めっちゃ生きてるよねーって言おうとした今日無残にはなってるんだけどぬぇ。」
Y 「つまり今 狼2以下っぽいね>毒噛みも含めて考えると」
鴉木メイゼル 「じゃぁ、まぁチルノと球磨だけが確定○で良いでしょうね
電気公吊りましょうよ」
れみりあ 「…コレどう頑張っても狼吊れなさそうねw」
チルノ 「狼が少ないか 村人が死に過ぎてるか >キュウべぇ
死体が多すぎたことを考えると後者もありえるのが恐ろしい所」
キュウべぇ 「占いCOは3人 マリアはグレーで吊り その次霞が出て 最後にグローリア」
できない子 「してないよ。昨日思いっきり見てもらえれば分かるけど。 <球磨」
雷電 「俺がそれをするメリットは薄いんだよなぁ・・・
早苗真ありそうってのは少し思ったが」
東風谷早苗 「完全に吸血鬼に惑わされてしまった」
球磨 「だから聞いてんだけどクマ>できない子
昨日FOつったクマ」
電気公 「出来ない子はCOしていないと思う」
わたし 「神隠し……?」
艦娘「霞」 「Y吊ってくれたら俺の会心の一撃なんだがなぁ。」
グローリア 「天狗の暗殺は神隠しで表記されます。」
キュウべぇ 「現状ではY目線霞偽 電気公視点では霞真か
メイゼル視点はマリアが真占いで他の占いは偽」
姫海棠はたて 「そもそも、まー」
王大人 「確かCOしてなかったはずだが」
Y 「狂人・天狗2・吸血鬼・狐
これらの数が狼の数よりも多い必要があるんだけど(6日目夜時点で)
狂人1-狼4で全部生きてたらギリギリ発生するけど
それ、多分村枠が足り無くなるので」
球磨 「うっし、王大人吊るかクマ」
れみりあ 「なぜか霧狼が吸血鬼COしてるからね…w」
姫海棠はたて 「雷電狼で、吸血GJ見るなら」
できない子 「FOって言われたのに何か一人だけしてないのも、田舎に屯してる不良予備軍みたいで面白いじゃん?」
Y 「死亡確認!!」
鴉木メイゼル 「私視点だと、初日かマリアが真占い。
マリアが真の場合は、雷電が獣人で狩人日誌持ってて、
噛まれた後もそれ持ってて飛び出してきたとかで、今日早苗噛みとかそんな感じ
だけど、早苗のGJと合わないかしら?」
王大人 「だが電気ハムのほうが吊りたいって気持ちに変わりはないな」
エージェント 「ふむ、狼吊りか
あとの懸念は吸血鬼だが…」
姫海棠はたて 「球磨に指定件なんざ無いんだがね」
ジブリールGM 「おー、LWでございますね」
わたし 「ナイス判断ですよ球磨ーちゃん!」
できない子 「性別吸血ー???
いやーどうなんですかにぃ。」
チルノ 「とりあえずあたいはもっかい計算作業に戻る!
頭がパンクしそう……」
キュウべぇ 「できない子はCOしてなかったのか
FOで明日といったチルノ以外全員COしてると思った」
できない子 「あるのかなぁ…」
電気公 「??? 王大人???」
雷電 「俺が狼の場合、そもそも早苗を噛むメリットがない
早苗を噛む=霞が真占い=LWのYに●出ている

これを勝ち筋だと考える奴は・・・居ないだろう」
鴉木メイゼル 「電気公吊りましょうよ 電気公」
Y 「言ってみたかったんだ。
指定がそのまま変わらなかったら
ぜひとも霊界で雷電との絡みを見せてほしい。

乙女たちよ、腐るがいい。私の同類誌でね……」
グローリア 「・・・あぁもう
納得いかない吊りで吊られると無性に腹立ちますね。
我慢しなきゃなのはわかってますが。」
王大人 「電気公のほう吊りたいんだが >球磨」
球磨 「別にしないならいいけどさ 球磨いなくなった後に死ぬクマよそれ」
できない子 「意外と誰も気付かないよ。 <キュウべぇ」
重音テト 「ただ吸血鬼勝利の足音がかなり近い」
Y 「ちなみに私視点
一番可能性高いのはグローリア真だな」
鴉木メイゼル 「あー、何だっけ? 天狗で暗殺能力っぽいの持ってるのって
何でも殺せるんだっけ?」
グローリア 「吸血鬼勝利したらおめでとうでいいんじゃないですか?
見つけたのに処理しないのなら知りませんよ。」
できない子 「それだと覆面と早苗の関係が謎でござる。 <Y」
わたし 「わ、わたしは投票外しましたよ(震え声)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
れみりあ 「電気公吊った方がいいんだけどねー…
というかクマにはなにが見えてるの…?w」
王大人 は 電気公 に処刑投票しました
雷電 「球磨噛んでY吸って・・・で詰み筋か」
エージェント 「吸血鬼に勝たせなくないのならば狼はそこを噛め
鍋とはそういうものだ」
謎の覆面 「このまま進めば吸血勝利
吸血鬼吊れれば狼の勝利かな」
姫海棠はたて 「さぁ……」
できない子 は 王大人 に処刑投票しました
球磨 は 王大人 に処刑投票しました
キュウべぇ は 王大人 に処刑投票しました
姫海棠はたて 「何が見えているんだろうね」
鴉木メイゼル は 王大人 に処刑投票しました
チルノ は 王大人 に処刑投票しました
Y は 王大人 に処刑投票しました
姫海棠はたて 「こればかりは、指定役になってみないとわからない
指定役が見える景色は、他の人とは全く違う形と色をしているのさ」
ジブリールGM 「まあまあ>グローリア
悔しいのは非常に分かりますが
腹が立つ、と怒りを表に出す事は控えませんと」
重音テト 「うーん。僕がまだ生きていられればまた違ったかもしれない」
電気公 は 王大人 に処刑投票しました
8 日目 (1 回目)
鴉木メイゼル0 票投票先 1 票 →王大人
球磨0 票投票先 1 票 →王大人
王大人7 票投票先 1 票 →電気公
Y0 票投票先 1 票 →王大人
チルノ0 票投票先 1 票 →王大人
キュウべぇ0 票投票先 1 票 →王大人
電気公1 票投票先 1 票 →王大人
できない子0 票投票先 1 票 →王大人
王大人 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
雷電 「いや、これ身代わりの無敵吸血鬼だからなぁ
噛んでもダメなんだわ

今、素村5人居る首領状態」
姫海棠はたて 「お疲れ様」
できない子の独り言 「狐生きてるかなー。」
れみりあ 「まあ…ギリギリ一手セーフかしらねー
流石に明日吊るでしょ>電気公」
ロック 「お疲れ様」
王大人 「死亡確認!と」
ジブリールGM 「指定役も精一杯考えた結果なのでしょうし」
重音テト 「お疲れ様」
れみりあ 「おつかれさま」
姫海棠はたて 「簡単な話さ」
ねこ 「感染付いてないのが球磨・Y・QB・王大人で王大人が吊られて
球磨噛みで考えると明日吊らないとかなり厳し目だにゃ」
グローリア 「んー…分かってるんですけど
何を見て吊ったのかわからないんですもん。
やっぱ狐のほうが楽しいです。」
ねこ 「お疲れ様にゃ」
キュウべぇ(人狼) 「さて、問題
ここで、メイゼルが狙うのはどっちだ」
ジブリールGM 「お疲れ様でございます」
Yの独り言 「つまりメイゼル偽になる>グローリア真
只メイゼル偽で あの結果出すのは誰だ」
電気公 は キュウべぇ に狙いをつけました
マリア 「お疲れ様です」
姫海棠はたて 「今日、いや、明日か
明日、キュウべぇを吊ればいい」
キュウべぇ(人狼) 「 」
「◆ジブリールGM 死亡確認!」
エージェント 「身代わり能力を持つ上位吸血鬼。

身代わりの対象は自分の感染者。」
電気公の独り言 「なぜか生き残っている私」
チルノの独り言 「……あれ?」
鴉木メイゼルの独り言 「まぁ、電気工吊ってー 最終日適当に殴り合い」
エージェント 「…確かにな……
強すぎる」
電気公の独り言 「何故だ(」
鴉木メイゼル は 球磨 に神通力を使います
チルノの独り言 「死体の中にねこが入ってNEEEEEEEEE!」
キュウべぇ(人狼) 「無効の発生率に期待するなら、Yかできない子を噛みチルノか球磨暗殺に賭けるという手もある」
Yの独り言 「死亡確認!(ビシガシグッグッ」
鴉木メイゼルの独り言 「早苗30%で殺せなかったのは痛いわねぇ」
電気公の独り言 「割りと占い迷走していたが故か」
重音テト 「いいなー吸血公」
姫海棠はたて 「狩り殺しをされる以上、ね」
チルノの独り言 「なんてこった……数えなおしだ……」
キュウべぇ(人狼) 「 」
球磨 は Y を占います
できない子の独り言 「祈祷師か。」
キュウべぇ(人狼) 「だが、正直できない子噛みは危険なにおいがする」
できない子の独り言 「マリア真だと、私,キュウべぇ,電気公がグレー。」
重音テト 「※殺してます>メイゼル」
チルノの独り言 「と思ったけど生存者数合ってるわこれ」
姫海棠はたて 「ある程度は能力は持つさ
宣告、身代わり、性別暗殺、役職判定」
Yの独り言 「雷電と王大人には
誘い受けからのイチャラブが似合いそうだと思うので
よろしく言っておいてくれ>GM」
キュウべぇ(人狼) 「よってだ」
「◆ジブリールGM ねこ様はここ(霊界)に居ますよ>該当者様」
キュウべぇ(人狼) 「6人になることを許容する展開にしようと思う」
ねこ 「結構が派手に散ったのになんで死体に入って無いにゃ>チルノ」
できない子の独り言 「村人陣営が4人以上ならLW,3人以下なら2Wもアリと。」
球磨の独り言 「んー……エージェントの死因だけがわからねぇクマ。 そこわかったら
何が起きたかわかって誰が人外かまで把握できるはず」
キュウべぇ(人狼) 「というかこれ、吸血に勝たれてもしらないやコースともいう」
鴉木メイゼルの独り言 「霞が真で、残りは狼か天狗かな」
球磨の独り言 「っていうけど流星天狗の神隠しクマか? はたてに」
鴉木メイゼルの独り言 「とりあえず、引っかき回すという仕事はできてると思いたいわね」
エージェント 「これは感染が先か噛みが先かどちらなのだ?
感染が先ならば狼身代わりで村勝利だが…?」
できない子の独り言 「球磨,チルノ,私だから…メイゼルを入れるならLWか。」
れみりあ 「逃亡者のこと忘れてるわね球磨」
キュウべぇ(人狼) 「まあ、うん球磨噛もう
球磨の独り言 「チルノ情報によるとー……トリガーが6日目の夜。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
姫海棠はたて 「感染が先、だ」
王大人 「明日電気公吊れれば勝算はあるかな」
姫海棠はたて 「ああ、あとグローリア」
ねこ 「逃亡者死亡とかなかなか
思いつかないだろうにゃあ」
姫海棠はたて 「落ち着け、とは言わない
ただ、表に出すな」
グローリア 「なんです?」
れみりあ 「吊れなかったら詰みだけどね>電気公」
重音テト 「チルノが指揮執って・・・どう転ぶかな?」
ジブリールGM 「ゲームなので皆で楽しめる事を優先して考えるとよろしいですよ>グローリア様
勝ったら嬉しい、吊られたり負けると悔しくはありますが
どちらにしても、みんなでわいわいやって楽しかった、とそう思えるのが一番でございます」
グローリア 「了解。」
重音テト 「遺言なしの複数死体が出たらブン屋か逃亡だろう、というのは定型句のようなものなんだけどね」
キュウべぇ は 球磨 に狙いをつけました
球磨 は無残な負け犬の姿で発見されました
(球磨 は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
球磨さんの遺言 あの時点で狼に対して非狼が+2 つまり2W2何か以上だった。ってのが妥当クマね
ってーなるとー……
王大人さんの遺言 村人表記 死亡確認!!
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
エージェント 「ん? 明日キュウべぇが吊られても勝てるのではないか?
Yが感染してないのだからな」
電気公 「おはよう。視点割れでLW想定なら最終日まで行かないうちに私とYを駆逐してもいい気はしたが。一応指定は指定だしな。というかこれ絶対生かされるルートだろう。今日死体1なら残りは2吊りだぞ」
キュウべぇ 「おはよう」
ロック 「お疲れ様」
Y 「昨日の死体原因を
雷電の騎士噛みと想定するのであれば
雷電狼=マリアは偽。
「霞」は私に●、かつ私は『わたし』視点正常らしいので偽。
そうなるとグローリアしか真候補がいなくなるんだ>できない子

そうでなければ初日真になるな。
グローリア真の場合だとメイゼルも偽。あの死体3の原因がさっぱり分からなくなってきた」
鴉木メイゼル 「魔法使いCO
できない子 正常」
重音テト 「お疲れ様」
Y 「ちなみに覆面と早苗の関係については
吸血鬼GJ、蜜狼襲撃、逃亡失敗 と繋がったならば
グローリア真と早苗真が繋がるね。
メイゼルはグローリア真の場合偽なので そこの暗殺は無い事になる」
王大人 「グローリア吊りはどうだろうな・・・実際天狗噛みも
狼はそれを狙ってはいたからな」
ねこ 「お疲れ様にゃ」
れみりあ 「おつかれさまー」
王大人 「お疲れだ」
鴉木メイゼル 「8日目:できない子
電気公は吊るとして、結局継続するのはできない子ねぇ
暗殺でも占いでも出ないかしら」
できない子 「あれ、昨日ってLWじゃないの?グレー視点だと一応。」
球磨 「おつかれクマー」
チルノ 「現時点で狼数は2位だろう
という仮説しか立てられませんでしたた

ってかあたい残すとか勘弁(」
姫海棠はたて 「お疲れ様だ」
エージェント 「御苦労だ、球磨
私は迷い人で、霞逃走、GJで私脂肪だ」
マリア 「お疲れ様です」
Y 「天候はどうなってる?と思ったが
判定は今夜か。ちょっと遅いな」
キュウべぇ 「狩人COが居なくなったし、球磨が噛まれだろうね」
ジブリールGM 「お疲れ様にございます
ふむ……電気公様はQB様吸血ですか」
鴉木メイゼル
                  ィ:i"ニニ三三/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i≧ー‐-ミ   ノ:i:i:/
       ,、_       /彡=ニ二三/i:i:/:i:i:i:i:i;i:i:i;i:i:i:i:i:i:i:i:<_彡 ′
       ん : : : : ̄: :〃イ彡彡彡゙´ア:i:i:i:〃:i:i:i:/i:/:i:i:i:i:i:i:i:i\:i:> 、
       {: : : : : : :_: //彡彡彡彡:/i:i:i:i:/:i:i:i:/i:/:i:i:i;i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ:i:i:i:i:\
      λ: : :<:_: ん_彡彡彡イ/i:i:i:i:/:i:i:〃i:アi:i:i:i: イ:i:i:i:i:i:i:i:i;i:i:i:i゛:i:i:i:i:i:|
      ハ: : : : : : :{ミミ=-=彡:i7i:i:i:i:/:i:i>/i:i:i:/ リi:i:i:i:i:i:i:i7:i:i:i:i:i:i:i:Ⅵ|
       }: :}.: : :__: :7:i:i:i:`i:ァ=ァ:i7i:i:i:i;7:i:i:7〃、> 、 /i:i:i:i:i:i:i:i:ハ:i:i:i:i:i:i:i:i{:i{
        {: : ア´: : 7:i:i:i:i:i:i':i:/:i:7:i〆γ:i√::ヾ\、 .':i:i:i:i:i:i:iア   !:i:i:i:i:i|:i:i:{:l
      }: /: : : .:7i:i:/i:i:/ ,ヽ:i7:i:iヾ7{i:i;炒.:.:.!   イi:i:i:i;i:/''_竺_} ̄:iλ:i:i:{l
        /: : : : 7:i:/:i:i7  vヘi:i:i:i:i:i{:iⅤ._...シ′/:i:i:/´γ´::ヽ`トi:i:i:バ:i:i:i{!  もうちょっと役に立つ結果出なさいよ!
.       /: : :/7i:/:i:i∧ア ,. !:i:i:i:i:i{Ⅳ:.:. `/::i:/   7.炒:.:.' ;i:i}:/:i:i:Ⅵ:i:i
.     /: /  7:/i:i:i:i:i∧` ゞ!:i:i:i:i:iⅣ  /  ´    ゝ .シ /://:i:i:i:i:Ⅵ:i:!
     /〃{  7'i:i:i:/':i7:}丶.|:i:i:i:i:i:i!{  ´_           .:.:. /イΛ:i:i:i:i:i:Ⅵi:i
    .: : .:Λ /:i:/i:/:i7:i}:i:i:i:|:i:{:i:i:i:i:{  {  `  、       /:i:i:i:Ⅵ:i:i:i:iⅥ:!
.   {: : : : :∨/:i:i:/:i:/:i:{:i:i:i:i|:i:}:i:i:i:i:{        〉      /:i:iⅥ:i:Ⅵ:i:i:i:iⅥ
.    { : : : .:/i:i:i:i:i:/:i:/:i:i:i}:i:i:i:i|:i{Ⅵ:i:i{ 、  ` - ´     ィ:i:{:i:i:iⅥ:i:丶i:i:i:i:、!
.   {.: : .:/i:i:i:i:i:/:i:i> = ≡ ミ‐!i|、Ⅵ:i{  > ...    :≦{:i:i:i:i:i:{i:i:i:i:丶:i:i:i:\:i:i:{
    Ⅵ:/:i:i:i:i:i:i:/      Ⅵ.`Ⅵ:{    (:i:i:i:i:i:i:i:i{:i:i{:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i゛:i:i:、:i:丶i:.
     ∨i:i:i:i:i:/        }!Ⅵ.Ⅵ{   ゙\:i:i:i:i:{:i:i:{:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:ヽi:.\:i:i:i:
.    /:i:i:i:i:〃              Ⅵ.Ⅵ ヽ  _ヽ <i:i{:i:i:{:i:i:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i:i:i:iⅥ ヽi:i:.」
できない子 「球磨の遺言を見てーの話で。
まぁメイゼル真っていう前提だけど、今更メイゼル疑える者はおるまい。」
電気公 「チルノは○ではあるが、球磨が先か」
重音テト 「流石にここからY吊る展開はないと思うけど」
Y 「指揮役は君でいいよ>チルノ
祈祷師の流れから 憑狼ってのは流石に無い」
チルノ 「天候は明日の昼に天啓として出るからね」
球磨 「できない子は態度的にまぁむらかと思って」
王大人 「QBは電気公吸血鬼は把握してるからな」
Y 「メイゼル真の場合
初日占いだな……>できない子」
チルノ 「あたい計算ばっかしてたから
どこがどうとか読めてないぞ!(何」
キュウべぇ 「正直祈祷師の発動で予想できない
確か8日目発動は5日目か6日目の時点での結果だから」
球磨 「あー読めたクマ 逃亡失敗してるのかクマ」
鴉木メイゼル 「まぁ、流石に今日こそ電気公吊る期限だからね!
今日は譲らないから!
そこ村っぽいって庇いたい人居る?」
キュウべぇ 「いや、メイゼル本人はマリア真だといっている」
艦娘「霞」 「電気工吊るのも「変な展開」なんだよなぁ。」
王大人 「流石にここで吊りは狙うだろう」
電気公 「吊られるとばかり思って早三日、私は生きている」
できない子 「あ、そうなの… <キュウべぇ」
ジブリールGM 「しかし今日電気様を吊らなければ吸血鬼勝利待ったなしでございます」
Y 「マリア真の場合
雷電‐早苗で死体2発生する道理が……>キュゥべえ」
艦娘「霞」 「球磨>逃亡自体は成功で噛み合わせだね。」
できない子 「やぁだほんとだ。」
わたし 「お疲れさまです」
姫海棠はたて 「変な展開でいうのなら
グローリア吊った後にメイゼル吊ってない時点で「変」さ>霞君」
エージェント 「今日キュウべぇが吊られればいいのだが…まあ、吊られんだろうな」
王大人 「いや、逃亡死はいいが占いCOとかに逃げるなよとうん >エージェント迷い人」
キュウべぇ 「そういえば雷電がマリアの○だったか」
チルノ 「うごごごご……ぶっちゃけ頭全然回って無いんだよね」
ねこ 「ねこが指示役だったらそこまで回数を重ねてないから
こんな状況になったらわからないだろうけど
覚えておきますにゃ>重音テト」
グローリア 「ここまで来たら吸血鬼勝ちでもいいんじゃない?とは。」
重音テト 「電気公で吸血公

勝てたら盛大な拍手で迎えよう」
できない子 「マリア真だと雷電が生き過ぎな気はするんだよにぃ。」
姫海棠はたて 「でも、誰もそれをおかしいとは言わないだろう?
つまり、本当に変な吊りなんて存在しないの差」
キュウべぇ 「そしてその口ぶりからしても精神からしても
マリアが夢で雷電ーYの狼ラインは薄いのかもしれない」
ジブリールGM 「全てはチルノ様の決断次第にございますれば」
れみりあ 「メイゼルがチルノやって、きゅうべえがY噛めばいけそうかしらね」
電気公 「生き過ぎ、かそれとも生かされている、かだ」
できない子 「まぁでも早苗が真だったらGJ場所おかしいって事で雷電偽はあるのか。
でもそれだと雷電何ぞやって話になるけど。狼?」
チルノ 「えーと じゃあ あれだ

できない子霊界に行ってきてもらっていいかな」
Y 「私視点 マリアは真結果主張になるんだ。
その上で雷電が早苗噛みで死体っぽい状況なので。

まあ性別吸血だとか 攫い持ち天狗だとかで解決自体はできるんだけど
そうなると今度は早苗の死因が何?ってなるね。
彼女が単独死体になるには 抗毒or騎士偽である必要がある。
雷電噛み+早苗が他の死因、ぐらい?」
姫海棠はたて 「まー」
鴉木メイゼル 「初日もあるとは言っているわ >占いについて
早苗が素直に騎士なら、それはありえる。
一応、雷電が獣人はどうなのかしらね?

つーか、何か理解不能なレアケがどっかで発生してるから
互いに、発言で怪しい部分とか言い合いましょうよ

まぁ、電気公については、寡黙で追従的で、具体的なこと言ってくれないから
殴りようが薄いんだけど」
姫海棠はたて 「ぶっちゃけっとさ」
Y 「んー」
エージェント 「ああ、仕様を勘違いしていたのだ、すまないな >王大人」
姫海棠はたて 「ここで一番生きてておかしいのって、メイゼルだけどね」
鴉木メイゼル 「・・・ガン無視?」
キュウべぇ 「それはメイゼルと電気公を最終日判断にするという事かな?
なるほど、その手があったか」
Y 「初日占い以外 ○なんだけどね。一応そこ」
電気公 「もはや占いが錯綜しすぎてる感があるぞ」
グローリア 「ここでできない子吊るのなら吸血鬼の勝ちでしょ。」
れみりあ 「吸血鬼勝利するわねコレwwwwwwwwwwwwwww」
できない子 「別に、いいかなって祈祷師に言われて嫌ですって言っても無意味な事くらいは私も分かる。」
重音テト 「まあ真証明してるっぽい魔法使いがいつまでも噛まれてないわけでね」
ジブリールGM 「吸血鬼勝利のようでございますね
まあ、まだメイゼル様のRYU! SAY!が残ってございますが」
鴉木メイゼル 「私吊らないで残しながら、電気公吊らない理由って何? >チルノ
謎の覆面 「電気公噛み&神通に祈るか」
Y 「そこ吊りの場合 QBと私は諦めることになるな完全に。
まあQB狼なら明日は来ないとは思うが」
できない子 「正確に言えばグローリアの、だけどね。 <Y」
鴉木メイゼル 「天狗いるんでしょ?
狼吊りましょうよ 狼
今日が実質の最終日でしょうよ」
ロック 「流星は殺せる奴限られてるし」
できない子 「つまりチルノはグローリアは切ったという事でしょ。」
キュウべぇ 「正直今日は対立どちらか決め打たないといけないと思ってたが
そうか、どっちか狼で噛まれないなら明日決め打ち勝負という手もできる
チルノ視点で狼は少ないだろうし」
Y 「私視点では一緒なんだよ>できない子」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
グローリア 「電気公噛んでも意味なし。 感染者が身代わりになるから。」
姫海棠はたて 「それにそもそも、メイゼルの証明は、そのままグローリアの真に繋がる(性格には覆面の偽)」
チルノ は できない子 に処刑投票しました
ロック 「そもそもLWあり得る場所には流星は行かないだろう」
鴉木メイゼル は 電気公 に処刑投票しました
電気公 は できない子 に処刑投票しました
キュウべぇ は できない子 に処刑投票しました
姫海棠はたて 「だから、グローリア吊ったなら、メイゼル吊らないといけないのだけどね」
Y は できない子 に処刑投票しました
謎の覆面 「ああ、身代わりになるんだっけ 吸血公」
王大人 「キュウべぇ は できない子 に処刑投票しました
おーい」
れみりあ 「きゅうべえwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
エージェント 「これは吸血の勝利だな
盛大に祝ってやるとしよう」
重音テト 「というかチルノは本当に一切の進行が頭に入ってない可能性が割と
(ずっと夜時間使って祈祷師の計算してたっぽいし)」
できない子 は 電気公 に処刑投票しました
9 日目 (1 回目)
鴉木メイゼル0 票投票先 1 票 →電気公
Y0 票投票先 1 票 →できない子
チルノ0 票投票先 1 票 →できない子
キュウべぇ0 票投票先 1 票 →できない子
電気公2 票投票先 1 票 →できない子
できない子4 票投票先 1 票 →電気公
できない子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
雷電 「あー、電気工が勝利確定したっぽい」
Yの独り言 「多分天狗だろうなあ>できない子」
姫海棠はたて 「お疲れ様」
キュウべぇ(人狼) 「予想外なことになった」
鴉木メイゼル は 電気公 に神通力を使います
重音テト 「お疲れ様」
れみりあ 「貴方目線確定吸血鬼でしょうがwwwwwwwwwwwwwww
下手したら終わりかねない吊りするなwwwwwwwwwwwwwww」
ねこ 「吸血鬼勝利にゃね」
できない子 「お疲れ様。」
チルノの独り言 「答え:占い師の結果紛失したから」
電気公の独り言 「……」
球磨 「そもそも吸血見えた臭いから 先に狼吊り切る予定だったから
クマ的にはこう吊れ吊れいうのには無視してたクマ?」
マリア 「お疲れ様です」
姫海棠はたて 「ああ、単純な事だろう?
別にキュウべぇ視点、吸血鬼なんて噛めばいい」
れみりあ 「おつかれさま」
ジブリールGM 「お疲れ様でございます」
鴉木メイゼルの独り言 「あぁ、良かった狼いるのね」
電気公の独り言 「私が何故生きているのか、それが永遠の謎だ」
Yの独り言 「後こう メイゼル狼なら
いい加減電気公噛まないと死ねるな。

グローリア真ならそろそろ勝利条件満たすだろいい加減」
鴉木メイゼルの独り言 「後は、狐がいないなら良いんだけど」
重音テト 「やっぱり>結果持ってない」
姫海棠はたて 「別に、吊る必要は無い」
ジブリールGM 「まだメイゼル様の流星が残ってございますね」
球磨 「お疲れクマー 別にCOしないのはいいけど人によるクマ
電気公の独り言 「とっくに釣られる覚悟してた私は何だったのか」
キュウべぇ(人狼) 「・・電気公噛まなかったら負ける可能性は非常に高い、が
ここ噛んでメイゼル吊ろうは、いけるか?」
できない子 「ちょっとグローリア信じきれなかったねー。ごめーんね。」
ねこ 「流星の暗殺が電気工に通ればワンチャンかにゃあ
ジブリールGM 「それはいけないのでは……>チルノ様
せめて周りにお聞きになられるのが良いかと」
キュウべぇ(人狼) 「最早メイゼルがチルノ暗殺してくれる事を祈って電気公を噛んでしまうか?」
雷電 「流星は役職限定だから通らないはず」
王大人 「流石に感染者どれだけかわからんのに噛み狙いは悠長なんだがな
序盤はほうっておいていいが」
エージェント 「だが、もはや時はすでに遅し
もはや感染者に満ちているのだよその村は」
電気公 は Y に狙いをつけました
れみりあ 「天狗見えてるんだし、電気公吊りまわった方がいいわよ…」
重音テト 「流星は吸血鬼暗殺できないんじゃない?」
グローリア 「信用されなかった私が悪いでいいですよ。
吊った以上謝らないでほしいですね。複雑な気持ちになるので。」
できない子 「ちょっと迷いはしたんだけどなーグローリア。占い師だったかー。」
姫海棠はたて 「仕方ないさ。LWだ」
ロック 「吸血鬼には神通力は通じない」
キュウべぇ(人狼) 「それともYを噛んで、電気公暗殺してくれることを祈るか?」
ねこ 「そうなのかにゃ
ありがとうにゃ>雷電」
ロック 「通じるのは狼、子狐、狩人、暗殺だけだ」
ジブリールGM 「電気公様噛みですと……QB様死亡もありますねこれは」
チルノの独り言 「2Wいるとかならとっとと噛んでくれませんか(真顔」
れみりあ 「まあもう詰んでるんだけどね。」
キュウべぇ(人狼) 「どうしよう」
雷電 「どうやっても勝ち確定してる」
球磨 「問題は吸血公だと噛みキャンされないって話だからなクマー」
エージェント 「仮にY、チルノ死だとしても…まあ、吸血鬼勝利だろうな
下界はもはや詰んでいる」
グローリア 「まぁ覆面暗殺主張の魔法使い(天狗)いるのにつられる時点で
私真みてないんでしょうしいいんじゃないですかね? としか」
できない子 「おにいちゃん何で落ちたん?」
姫海棠はたて 「グローリアが真よりも「偽に見られていて」
そこの人外判定に、指定に逆らってまで入れるかい?LWがという話だ>王大人」
鴉木メイゼルの独り言 「電気公は、真占いの○だから、子狐でもない限り、
まぁQBLWかなぁ? Yは狐ありえるけど」
電気公の独り言 「さて、明日の混沌はいかなるものか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
謎の覆面 「上位吸血鬼であったが故の」
重音テト 「下界にいても多分言うんだけど・・・
普通にグローリアが出た時点で覆面吊ったらいいんじゃないの?
灰指定しないで(少なくとも覆面は狩人ではないので)」
姫海棠はたて 「IFVさんの「お前も毒で死ね」ってされたの>できない子」
姫海棠はたて 「っていうか」
グローリア 「一応霞が○重ねてきたから吊れなかったんでしょうよ
その時点で真見られてないなとは思ってたけど。」
王大人 「グローリアはどうでもいいがメイゼルー電気公両方放置は駄目だろう >はたて」
姫海棠はたて 「覆面吊らないのは個人的には気分だけど
グローリア吊るなら霞より先にどう考えてもメイゼルだろ、吊り」
できない子 「あー流星天狗ってそんな力持ってるのね。あんまり天狗に詳しくなったのがいけないなー。」
キュウべぇ は Y に狙いをつけました
Y は無残な負け犬の姿で発見されました
(Y は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できない子さんの遺言 【念騒霊】

※八日目夜:
Yさんの遺言
                                   i    /|
                     -‐- ._     }    j
                     . ´       `ヽ    !   /
                       .′ イ :/`ヽ    八  ,′ /
                      j / j/fヒ}フ|││ |ゝ′//  \人_从人__从_人__从__从人__从_/
                      |/ ftぇ   jイ ! !  |/  ,′  ≫                     ≪
                   ムイハ <⌒ヽ | | |  j   ,′  ≫  素村表記CO!        ≪
   ,ハ__            | 个 .`´ ,j __rУ_  ′   ≫ 今のうちに先に行くんだ!  ≪
  / Y  Y`ヽ__ _       |ハハ/ {`7´ZУア〈  j    ≫                   ≪
c彡'´卜、 {_       `ー-----< {三ニ〔〕ニニニ〉/ ,ハ     /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WY⌒W⌒Y\
     \! ` <ニ=- _      {三_ア`マニニニニニニニヽ
               ` -=ニ{/ニ/   |: /`¨¨¨¨i`jノ   とりあえず幻視者・未亡人で無いのは確認済み。
                   /ニ/{    |/      |      精神鑑定曰く、不審者・無意識でも無いらしい
                     /ニ/\ヽ  |     イ-───────── 、
                      マア /》、│                      /⌒ヽ
                     //.:.:.〉└ 、               /.:.:.:.://
                     / /.:.:.:.:.:.〉   `ー- 、               | .:.:.://
                     /   /.:.:.:.:.:./   /\   \             | .:.//
                    /    /_  -┤ /   \   \     __ __ :| //
                 /´ ̄        |//      \   /\ ⌒i f⌒ j /
               〈             l/   _ \   \/   ヽ j {  //
                  j     ├───一 "´.:.:.:.:.:.:.\        V o`´/
朝日が昇り、10 日目の朝がやってきました
今日の天候は箒星です (全員 恋色迷彩)
[吸血鬼勝利] 夜の支配者に抗える存在など、ありはしない
ゲーム終了:2014/10/31 (Fri) 00:37:56
れみりあ 「両方放置はないわよねえ…
とく電気公放置とか怖すぎるわよ」
雷電 「グローリアは僅かに真まだあったからなぁ
一応護衛したってのはある
マニアライン噛んで信用勝負路線とかありえるし」
エージェント 「御苦労であった
3死体からの占いCOで村が混乱してしまった印象があるな
霊界発言で申し訳ないが、落ち着いて状況整理してはどうか」
れみりあ 「おつかれさま。
天狗見えて、吸血鬼吊りに走ってるんだし吊りなさいよきゅうべえwwwwwwww」
王大人 「お疲れ様だ」
できない子 「お疲れ様。」
雷電 「おつかれさま」
重音テト 「お疲れ様」
電気公 「ふはは」
ねこ 「お疲れ様にゃ」
球磨 「お疲れクマー」
キュウべぇ 「・・やっぱり、ダメか
お疲れさま」
ジブリールGM

                      , -‐─- 、≦ ̄ ‐-.
                   ,. : ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                , : ' : : ; : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \
                / : : , イ' : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ
             ./: : ://: ,: : : : : : : i : : : : : : : : : \: : : : : : : : : :ヘ
            ./: :, ' ´ /: :/: : : : : : :; |: : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : : : : ヘ
          ./: :/   /: /: : : : : : : : :j寸: : : : : : : :|:ヽ: : : ヘ: : : : : : : : :ヘ
         / :/   ./: :/: : :./ : : : / .l: :.|: : : : : :|: :ヘ: : : :ヘ: : : : : : : : ヘ   はい! 皆様お疲れ様にございます!
         .,':./   ./: :/: : :/: : : : : /  |: :.l : : : : : i: : ヘ: : : : ヽ: : : : : : : :i
        /:/    /: / : : /: : : : : /    ヽ::ヽ: : : : :l: : :.!: : : : : :\: : : : : :|   此度の勝者は吸血鬼にございます
         /:/   /:/: : : /: : : : : / ‐- 、_ ∨:|、 : : : レ: {: : : : : : : :\: : : :|
        //    l:イ:/ :./: : : : : /      ` .∨!ヽ: :.´:{ ヾlへ: : : : : : : :\:.リ   ヽ、  おめでとうございます!
       .{:|    i} !:!:./: : : : /      、  ヾ{ \: :.! ヽ_、、_: : : : : : `ー 、_ ノj
         |i     .リ.j:|:i: : : : : :| /i≧‐-、   ヾ:   ≦{寸| ヘ  〉‐- : :_ : : :_: ,ノ
       {     /: |: : : : : : :! { .|f∫リf     丶 ./ )∫リ  〉/: : : : :/\
         ___≦┐: : :l: : :.|   ヽマシj        iヘニソ  /: : : : |:.|   ≧、
            フ≧  .!: : : ト、: :ヽ   ` ‐'    ,     `ー'  /: : : : : :l:.|    \
        ノニ≦   ヽ: : l::ヽ: :.゙:!                  /: : : : : : ∧!     ≧=、
   _, =≦圭三ニ=≧ニ  ,l: :.`! : : : |       、_   ,      | : : : : : /: ヾ }ヽ ≧≧圭二≧=
   ̄ ̄ ̄ フ圭_.テ≦ ̄/ : : :|: : : :.|.ヽ       ̄    /: : :, ': :,:.i: : : :\ヾ≦ヤ 寸f‐ー' ̄´
     ≦ニ'´ /: : : : :./: : : :.i: : : : !: : : ` .t 、     イ : : : : /: :/|:f: : : : : : :``丶lーニ=
         /: : : : : : / : : : : | : : : | : : : : : |      ´  { : : : : l: :/:.:|リ: : : : : : : : : : :ヘ
       /: : : : : : :ノ: : : : : : : : : :i: : : : : :_|       ヽ、 _.}: l: : : : : : : : : : : : : : :ヘ
      /: : : : : : : : : : : : : : :_: ,==ニ≦´          `!:::|: { _: : : : : : : : : : : : :ヘ
      ./ : : : : : : : : : : ; - '´ .//  |ニ{            l::::l :| }  ̄` ヽ: : : : : : : : ヽ
     /: : : : : : : : : : :/    }リ  .l=:|             /:::/ヾ l     l : : : : : : : : \」
マリア 「お疲れ様です」
鴉木メイゼル 「わぎゃー」
謎の覆面 「電気公放置するとこうなるという吸血公の能力が発揮された感じ」
ねこ 「吸血鬼は勝利おめでとうにゃ」
チルノ 「お疲れー……
ごめん 完全に頭動いてなかった」
Y 「うん まあグローリア真なら
いい加減電気公は勝利条件満たすわな」
グローリア 「お疲れ様でした。
同村ありがとうございました。
お先に失礼いたします。」
電気公 「何故私が生きているのか、さっぱり分からなかった(こなみ」
重音テト 「吸血鬼勝利おめでとう。ようこそ、かぐわしき鮮血の世界へ!」
キュウべぇ 「わかってるけど、チルノができない子指定してしまった以上、厳しい>れみりあ」
ジブリールGM 「いやあ、最後はメイゼル様の暗殺が成功すれば
狼の勝利でございましたが」
王大人 「あそこは電気公吊りに走ってくれ >QB
流石に8切ったら感染者考えると厳しい」
れみりあ
           -‐
            , -、
             /
  -‐-
    ,-、         l
    _/         i
          ┃        _,,.. -‐ --= ̄ ‐- .._
    l      ┃      .<               ヽ
     l      ・   r ´        ` 、  _,,.. -
      l         l    _        ̄
     l     rー―- 、ゝ ´   rー-、  ⌒ヽ
      l     ヽ::`丶( フ´::ヽ   ̄゛_ _ _、 lー-ヾ´ヽ       雛狼CO
      l      〉::::ム7::,:::::∠_   i ヾー-- ヽ   ヽ..--、
           f_::::::-7':::::,〃:ヽ T i  〃 ̄:ヾt--r'::::::::/      噛めない事に絶望したわ…
              X /:::::l '::::c  ヾ、  ':::::::::::C Vl:::::::::::ー
     ┃┃     ' ,イ:::::::lc=ー'     、::::_c=っN:::::::::::::::
      ┃┃     i l i::::: '///      ////// .|:::::::::::::::
      ・ ・     ` ヽ:::、  '_ 二_`ヽ      ノ::/:::::::
                \:>、     `    / 7:::::::::::::::
                 ヾ   ‐-, -   ´</_.. -v  _
                    r彡' r-、<´   ´ ヾニ彡-
              r ´ヽ  / フ::´l j::,L_r‐ ´    ヽ_
             .'  _ ) ., '/:::::::,ー:::::::ヘ  .l ̄ ヽ、  ヽ
             l   l  ヾ:::::::::::lハ:::::::::ヽ ヽ、   l  `

Y 「えーメイゼルひょっとして覆面攫いでもしたのか」
球磨 「クマの場合吸血鬼吊る暇ねーと思ったからやられる前にやれって
吊ってただけクマ」
姫海棠はたて 「                             / |
        i\         ,...、_       ,.'  l
           ', :\     ,rイ:ハr::≧z、   , '  ├''7
       _.マ  \  ,ィ7¨¨¨¨¨´ :::::::`ミt/    j /
.       ヽ. マ   ヽイ::::::::::::l:::::::::::::i:::::::::::::`ミt、 .ハノ
          ヽ 〉  /':::::::::::::::l:::::::::::::l、::::::::::::::::::ミ、ノ::::ヽ
         >::ヽ /':::::::::::::::::ハ::::::::::::lヽ__;:.:::_i!::lマ.マ::::ハ
.          /::::::/yi::i::::::::::__/ マ:::::::::i! ヽ__、:::|:::';」,,ト::::::ハ       お疲れ様
        ,':::::::ィ¨ l::i::/i::/._  マト、:: l/ん下、ソニl  、ヽ::::ハ
         /:::: / /  l:i::_::lィて心  ヾ\iVzタリi:/:::i! i l i:::::ハ
.        ′::::マi l、i. マ、:: l弋:ツ     `¨´イ:::::jノレソイ':::::::::',       吸血鬼勝利おめでとう
      ,':::::::::: l¨T¨゙Vi:ヽ、⊂⊃  ::  ⊂⊃::::::;' i! .|:::::::::::::',       キミがこの村の支配者だった。敬意を表するよ>電気公
.       ;::::::::::::::l i!.   ',:::::l.          l::::;'  :i! l:::::::::::::::',
     ,. l::::::::::::::l;ニi!;   マ ::ヽ、   ' ヽ  /':::/ .,ィtj、l::::::::::::::::l`≧z,、
  ,.ィ≦:;:;l::::::::::::::::l/¨¨ ヽ. ヽ ::l. > 、 .. イ  /:/ / ,  ハ:::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;`ヽ、 
/:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::i ,  ,. ハ  ヽ',  ,」  .|、 /'' .i .i  i! j:::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:::::::::::::::::マ.i  i .リ   ヾ/ く.   ノ ヾ、  ヾハ_ソイ::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.
:;:;:;:;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::l`'T¨''´ ,,r-イ/  ,. X、  ヾ¨¨フ i! .l:::::::::::::::::::ト,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:/;:;:;i!:::::::::::::::::::l .i!  / ヽ.fノ / |__, 」`ヽ、ヾ,/ ヽi i!:::::::::::::::::::| マ:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;':;:;:;:;|:::::::::::::::::::::l jl ./  ∠/   i i |   7ァー ム|:::::::::::::::::::::l 〉:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:';:;:;:;:;l::::::::::::::::::::::l jtl/   ヽ    l  i!   .i/    ヽ::::::::::::::::::| ノ:;:;:;:;:;:;:i:;:;:;:;l:;:;:;:;、:;:;:;:;:ヽ
:;:;:j;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::::::レ''      ヽ   l   i!  j      ヽ::::::::::: l´:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l、:;:;:;ヽ:;:;:;:;:ヽ
:;/:i:;:;:i!;:;l:::::::::::::::::::::::i、      ヽ r┴--≠z_〈     ,ィ'::::::::::::::l:;:;i:i;:;:i!;:;:;jヾ:;jノ:;:ヾ;:;:;jヾ:;:;:;:ヽ
:ハ:;:j:へ|::::::::::::::::::::::::l.ー、_ _ ィ´ l _,rー‐'''ヽl l_ー-=ォ.ツ::::::::::::::::l:;:ノレ´;∨:;:;:´;:;:;:;:;、ヾJ:;:;:;`ヾj
:;:;:;:;´:;:;:;:i!:::::::::::::::::::::::Vー-_zォ‐'''´      ミヾーiニ¨¨´.i::::::::::::::::::l/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::::::::/ ./´    ,.ィz=z、z 、 Y   `'' .i!::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::〈 '´     ,.イ く  jiハノく     .j::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:; ヽ」
わたし 「お疲れさまです」
キュウべぇ 「しかし、結果的に電気公は噛めない、か」
鴉木メイゼル 「あー、早苗吹っ飛ばせてたんだ。
この状況は意外ねぇ・・・・・・・

お疲れ様」
東風谷早苗 「何を言っても言い訳にしかなりません
すいませんでした」
電気公 「ああ、最後の夜のY噛みで感染飽和だった」
雷電 「早苗のGJ乱舞が異質であることに気付くのが遅れてしまったな
人外でもあんなGJ主張はしてこないだろう・・・
ねこが真吸血だと思っていたのが原因か」
できない子 「妖狐だったら念騒霊的にはまぁ良かった。子狐だったら悲しかった系。」
キュウべぇ 「メイゼルははたて浚いだろう?」
謎の覆面 「修験者 はたてが 逃亡騙り覆面暗殺
はたてを メイゼルが暗殺
鴉木メイゼル 「はたてが神隠し > 神隠しされながら暗殺が覆面に直撃だと思う」
東風谷早苗 「私も吸血GJの可能性に思い至ってから雷電さん真ではと思い始めました>雷電さん
しかし気づくのが遅すぎたんです」
れみりあ 「無理じゃないわ。というか吸血鬼勝利がかなりあり得て無理よ放置は
下手したら昨日の吊りで終わった可能性もあるし」
エージェント 「私も逃走者、もとい迷い人の仕様を誤解していたのが痛いな
理解していれば別の位置に逃走していた…
GJが出ても死ぬ……狼に逃げても死なない……」
キュウべぇ 「知ってた>謎の覆面」
重音テト 「・・・僕が生きてたらそれは否定できただけに、運命のボタンを掛け違えたと評するかな>雷電」
電気公 「なんか、吊るタイミングを逃した結果狼が私ーYの対立路線で残そうとかいう目論見かと思ってたんだが」
Y 「成程>はたてが神隠し+暗殺

で、実際流星天狗か。
まあ色々と計算狂う村だった……」
できない子 「あるある。 <エージェント
ブン屋と逃亡者を混同する人も少なからず居るし、そういうのも多少はね?」
球磨 「メイゼルがはたて神隠し
はたてが覆面暗殺

そんでエージェントが襲撃先逃亡で死亡クマね。」
艦娘「霞」 「すまんー、寝落ちしてた。
謎の覆面囲いに行くの遅れてすまん。」
ねこ 「                         /^l
                 ,―-"'"'~"゙´  ゙':
                  ヽ  ・ ω ・   ミ
                  ミ つ旦と   ミ     霧狼だから吸血鬼語ってみた
                / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ,/\      あそこで指定が来ないか蝙蝠陣営がいればなぁ
              /.________/   \
             ,/ ̄        ヽ     /
             /           ヽ   /
.         ___/            \/
.       /__/|
     |r---- | .|
     |=:@::||/l|
     || ̄ ̄ ̄|| . |
   ~||___||/」
鴉木メイゼル 「雷電狼で早苗噛んだと思ったけど
雷電噛み+早苗神隠しかしらねぇ」
姫海棠はたて 「                 ,、     >ァ^t-、
              r=-、ノ .i   _./ヽ /  ヽ.ヽ、
             ノ   \ム''"´.〈  / ー  i ´|
            弋___./: : : : : : :`ヽ-''`ヽ_,ノ`ヽ、 /)_
           ∠ィ ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Y,/´  .|      後、霊界でも言ったのだが
          ./\___./: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::V'"   {      メイゼルを残す(信用する)のなら
          /: : : : :/: : : : : __:/::/ : : : : : : : : : : : : : : :マー-<i
         ./ : : : : :{ ハ: : : : ./|`ァ、 i : : : : |: :|____|: :i: : : : }、  .>      グローリア吊り自体はする意味が無いとボクは思うよ
        /: / : : : :{ ト、: : レ ..レ !ハ: : : :斗'7|: :ハ: /: : : : | `ヽr"|       それより先に、狩人が露出している段階で、そのまま霞を噛むかどうか、かな?
       ./::/: : : : ::人| ヽ::件広心 !: : ::,ル' レ'. リ: : : : /: : : : : |
      ./: /: : : : :// .リ: :ヾゝ辻zソ ヾ、/幵刀ア/: :ィ: :/ : : : : : :{
    /: : :/ : : : :://  }: : : ∧xx   ,  ゞ-イ∠ :,ィ:レ'|: : : : : : : |
   /://: : : : イ:/  ,ムヘ: : : ト、   、___  xx /: : :: / |: : : : |: : ::i       最も、霊界視点なので、参考程度に>球磨
  /:/ ./: : : : / }::|    ヽ: : i \   _,,.. ィ´: : : /  |: i : : i : : :i
. /:/  i : : :: /  i: :!    .∧::.「ア.| `¨¨i-、 ./: /レ'   .|:i : : : !: : : i
, ! i   |: : : :/  /::/   /´ .V|  ヽ、 / /,ィ´     !i |: : : :ト、: :|
 リ   |: : :/  //  ./     ハ   X、 7i i     ./ i : : : | ヽ: : i
     |: :|  /  .{      | .レ'`弋__ト、|.| .〉      i : : ::/  }: : :}
     |: :| /    ∧、,,.-、_ノ    .|::::::i  .Y      /: : :/  |: : :|
     .!::|     /    /T     .ノ:::|:ハ  }      i : ::/   ,|: : :|
     リ     ./   ./ |     |: : |:::ノ /       |: :f   /: : /」
電気公 「四日ぐらい前から吊れれる吊れれると思って結局生きている私」
ジブリールGM 「お疲れ様ですよ>グローリア
うーむ……何かこちらで上手い言葉を掛けられると良いのですが……
勝ち負けに拘り過ぎると、気落ちする事も多くなってしまいます……よ?」
球磨 「うん、エージェントはなんでそこ逃げた。って話クマね。
噛まれる所逃げてどうするクマ」
キュウべぇ 「うーん、やはりあそこで電気公噛みがないとダメか
そこは反省点」
Y 「ではお疲れ様。
村建て感謝、いつかまたお願いするよ」
チルノ 「……まあ あれだ

計算ばっかやっててごめんね!
でも冷静になった所でキュウべぇ吊れたかは……どうだろ」
謎の覆面 「雷電が騎士噛みした狼のように見えたり
流星天狗の怖さがわかる村だねと」
キュウべぇ 「早苗暗殺はすごく助かったよ
はたてもだけど>メイゼル」
Y 「迷い人は 襲撃されそうな場所さえあれば
実質最強クラスの逃亡者だよね。生存能力だけ考えれば」
エージェント 「そもそも、狩人が噛まれるだろうと思ってたんだよう!! >逃走先」
鴉木メイゼル 「霞が真だと思ってたわぁ・・・・・・・・・・・・

電気公吊りましょうよを、どうやったら伝わったかしら。」
チルノ 「というか占い結果完全に紛失したのも御免……」
球磨 「そんときの思考あんま覚えてないけど自分の結果ほとんど残ってないのに
余裕っぽく見えたのと初手れみりあ●がうさんくせーって思ったからだったと思うクマ>はたて」
艦娘「霞」 「QB>その吸血鬼、噛んでも死なん。
感染者身代わりで死ぬ。」
ジブリールGM 「吸血GJを多く出された上での勝利、祝福いたします>電気公様」
ねこ 「迷い人騙りも良かったけど
暗殺がいたんじゃ無理だったんだろうなぁ」
球磨 「その発想が命取り……! だろう運転はよくねークマ。>エージェント」
東風谷早苗 「6日目に吸血GJに思い至れたら何か変わったかもしれないと思ったけれど
よりによってあれは本当にGJだったんですか しかも人外GJ・・・」
電気公 「私も不思議でならない。何故釣られなかたのか>メイゼル」
雷電 「俺が狼、早苗と霞が真というケースを考えてみようか
真占いが吊れた後に、わざわざ騎士を噛んだということになる

まるで、YがLWだから吊ってねと教えるようなもんではないか」
れみりあ 「ま、意図して発言数下げてたけど、残りにいった方が安全だったかしらねー?
雛で生き残ろうと頑張るのは怖すぎたわw」
ジブリールGM 「しかし吸血公故、噛んでも死なないのでございますよね>QB様」
球磨 「 」
重音テト 「狼に投票はできた。真想定も正解。占い狩人より先に噛まれた
個人としては及第点まではいけたかな、とは思うんだけど
この結果を見るなら落第かな。えへへ・・・」
キュウべぇ 「知ってるよ、だから配役的には噛んでもダメだったかもしれないけど
少なくとも路線は間違ってないことになる
ボクの最後のY噛みは甘えすぎた>霞」
姫海棠はたて 「         _         ,ィ'z____,ィ'   .l、      /   ヽ
        l   >、,rー::.、 ,. -|      .i!  ,ィ::::`ヽr‐:::::フ       l   _
         j      ヽ:/   `¨ ー―≠'''´::::::::::::::::::ヽ/   ,..-'''¨´ ̄  l
       rー'¨¨ ≒.、 .>'::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::', :::::::::::::::':,::::::ヾ''´         |         誇れ。勝利を。
       |      ./::::::::::::::::::::/:::::::i:::::::::::::::::::::',::::::::::::::::::',:::::::ヽ         人        そして喜べ。栄誉を>電気公
      l     _/:::::::::::::::::::::/i:::::::::',::i::::::::::::::::::',:::::::::::、:::::',::::::::ハー=≠<´::::::ヽ
         ̄/  ̄/::/::/::::::::::::/|:l::::::l::::'ハ:::::::::::::::::::',::::::::::i! ::::',:::::::ハ::::::::::::::::::ヽ:::::::::ヽ
.      ∧::::::/:/:::;'::::::::::::::i! l::l:::::l::::::'ハ:、::::>'''¨マ:: ̄:i!マ:::',マ:::::',:,::::::::::::::::::ヽ::::::ハ
       /:/ :::::;'::l:::::i!l::::::::ー十ヾ:',::::i:::::::iヾt_、_:::::::'',:::::::i!::マ::l マ::::ト、::::::::::::::::::::',:::::::::',     それが、敗者であるボク達全員への
.    , '/7:: /7::l::::::l::i::::::::::::|  ゝハ:i!、::::',.ヽ<.ヽ;;_:ハ::::::i!::::マi!:マ:::j:l i::::::::::::::::::::::::i::::::l     キミから受け取れる最大の敬意だとボクは思うから>電気公
   , '::/ .l::::i! |:::l:::::i!l:l::::::::::::|,.xッz:ミハ 、::ヽ . ,イア示心¨ヽj:::::V::::V:::l .l:::::::::::::::::::::::i!:::::l    
.  , ':::,.' .i!:::l ::|:::l:::::l:::i!l::::::::/:/'ん示tヽ ヽ::ヽ' .たトムハ ハ:::::j::::i:::::i .l::::i::l:::::::::::::::l::::;'     
. /:::, '   .l:::::i::::|:::i!::::l::::i:ヽ::'::ハ. マzしハ  ヽ ヽi 弋ztテzリ /::::::/::::j:::::j l:::l::i!::::::::::::::l:::,'      
''::::/    l::::l::::::l:::|ム::i::::iト、ト、: :ム ゞtツ        `¨¨´:/::::::/::::,':::::/ .l:::i::l::::::::::::::,::/           
::::,'    |::::l:::::::ヽi!::ヽⅥ:`l::l`マ::ヽ   `         //::::/./::イ::::/   .l::::::l::::::::::::,':/
: l    l:::l:::::::::::::ヽ::::フト、:|il ハ               ム::/ /:/.|::/    .i!::::i::::::::::,':/
:::i    |::l::::::::::::l:::::Vj:::マ::|i!l  ヽ、     (ヽ     _」: /_ '´  i|    |:/:j::::::::,':/
マハ     l:i::::::::::::j::::::/::::::ヽ|i!ヽ    > z __  .,. イ |:/|〉`ヽ、_ ヽ    /::::l:::::::':i!
. ヾt__  i:i:::::::::::i:::::/:::::::::::j ヾ、`      ,ィム`´   ,ヾ´    / ̄' ¨ヾ':::::::i::::::i::l
       i|:::::::::;'::::/::::::::::::/    ,ィ''''' .´/ トリ   ./  `   /   ,:'::::::::::j:::::::Vt
      i:::::::: ':;:':::::::::::: ノ   ,イ   /  l   /       ./   .,:'::::::::::::/:::::::::::}.\
.      l::::::::/::::::::::/.   ,イ  , _/,ィt、i! /__ .       /   , ':::::::::::::;イ:::::::::::::ト、 .ヽ
.     i::::/:::::::::;イ:j .   /  ./,.イ´ .jハVイ ヽ   , '   ., '::::::::::://::::::::::::::/ \ノ
.    l/:::::::;イ:/: /  /.   '/     |ー'--イ. ',  /  .,:'::::::::::/::ノ:::::::::::/   ./|
   /:::>'':::::/::::/  ./   /    i!    .l  ∨  ./::::::::;イ:/ィ'::::::::>''    ,< j
.  , ':::/::イ:::/::::;.'   /.    ,'     .j、__ノ     /:::::::/::::/::::::>''´     /  \
 /:;イ::::/i!:::i:/:::/  / .     l     ./     .|     i::::::/::::/ ,ィ´     /    \
./://:::/::i!::::i!::/  /       l     /     l      l:::/::l:::::l/l. ',    /          ヽ
.|/l:::::ハ::l l::::マ   ヽ、    i   /       .l     |:ハ:l:::::i!::', ',  ./>、  ,       〉」
チルノ 「あー、あたいはわざと残した節はある
が……他の結果まで完全に吹っ飛んでたからなあ……」
鴉木メイゼル 「騎士+狩人+暗殺とか、非常に恐ろしい配役だったけど
流星天狗って、相互護衛とか関係なく吹っ飛ばせるのよねぇ・・・・・・・・・これは強いわ」
グローリア 「余裕なんてなかったんですけどねぇ。
まぁいまさら何言おうがもう時間戻りませんからいいんですけど。」
艦娘「霞」 「メイゼル>君が天狗なのはエージェントの絡み方とかその後の感じがよくわかったな。
電気工●で、電気工霧狐が見えた大天狗かと思った。」
ジブリールGM 「そういう時は周りに結果を聞くのが一番でございますよ?>チルノ様」
電気公 「吸血公は感染者を犠牲に生き延びる、吸血の上位置換だ」
球磨 「できない子に関してはわざとCOしない点で完璧に非狼見たクマ」
チルノ 「うん 失念してた( >GM」
重音テト 「僕(噛まれ霊能)の結果まるで見られてないんだな・・・(夢がある、とはいえライン自体は考慮してくれてもいいのに)」
キュウべぇ 「ここで吸血噛みなら、吸血公なら吊れなかった時点で仕方ないだけで終わるけど
最後に噛んでないなら何故噛みを挟まなかった、という反省点がでるからね」
東風谷早苗 「吸血鬼と流星天狗に完全にいいように
荒らされてしまった」
王大人 「だがそれはチルノには伝わらなかったようだな >球磨」
姫海棠はたて 「グローリア
キミは信用で負けた。これは事実だ
それは、受け止めなければならない、とボクは思う」
れみりあ 「流星天狗がいい仕事したわよねー」
キュウべぇ 「一応、メイゼルがCOした夜には流星天狗だと気づいたよ>メイゼル」
鴉木メイゼル 「まー、私村なら最初はともかく、その後継続的にエージェント殴りはしてないわね >霞」
チルノ 「そういうことは遺言に書いておいて欲しかったなって…… >くまま」
球磨 「あと残そうと思って中途半端になってた遺言は
要は6日目夜の時点で2Wの他何か人外が2以上だったんだなと
タイミング的にグローリア吊りのタイミングで グローリア吊ってそうなったのか
吊らんでもそうなってたのかのどっちかなクマーと 後者だと謎の覆面人外
見たほうが都合いいので」
電気公 「                                _. . -‐-. . ._
                            , :<: : : : : :_: : : : >.、  -=::.、
                          ,. :': : : : : : ; :<: : : : : : : : :`ヽ、   /ツ
                       , : ' : :,: : : : /: : : : : : : : .:.:.;.:ィ': .: : :ヽ'"--:‐┐
                   _,...:.'" : : :/: : /;イ: : : : : : .:.:./ : : : : ,: : : .: : : : : ,'
                  ̄/:/: : :≦.:/.: : .:.: : .:.:.:/ : .: : :/: .: :/: : : : :/
                   ∠孑': : : : : ;/':.: .:,.:. .:,:.,:イ: ;.:. ;..イ:.,: : /: : : : :/\
                   ´ /'7: : : : /''!!:.:.:.:.,'.:,/}ノ//ヽ〃//: : : : .:/.::.ヾ:.,
                      / : : .:.{〈´゙{:.:.:イ:/    ミ`嵜、,゙ヽ,./:.:.:.: :/': .: : }ヽ:,  まあ、初吸血鬼で勝てたことは喜ばしい。
                    /イ : .:.:.ゞ_^∨ {!      `` '゙ /:.:.:.://.: .:. : リ }:!    運命に味方されたのが大半だが、賛辞有難う
                     '"|: :.:.:.:.:l :`゙、             /: 'ォf、イ:. .:.:./  リ
                      l: :.:.:/|!  :::!            ´   ヾ7//    ´
                     |.:.:.7   i゙.:',     、       、:;:イ
                ,. .. _ r、!.:r''、,_  i.: ヽ     ゛  .     /
                 /.::::::::r{':}.!.:::-::‐::`>..、 \      ` /
             /.::::::::::::::}:{::ヾ、;_::::::::::::::.:.:.:.:.`>:..、   /
.            /.:::::::::::::::::::;{::::ヾ::\ニ>ーュ;.:.`:.:.:.:.:.:.:.:>.<
    ___∠.::::::ュ-‐(ニ)>、::.:.:.ヾ:.`ヾ、:::::::::`::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:>、
    {{. {Z{ニゥ==、---‐ ''"´  /ヾ:::.:.:.ヾ::::.:.>ミ:::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:/
  γ´ ̄ ` ≫、攵、       ′ ヾ:::.:.:\:::.:.:.:.:`ヾミ:::::_:;:ィ´':〉,_
.  !       :゙i攵ヽ            `<:.:.\:::::.:.:.:.:.:.:.:`.:.´ィ'' `ヾミ,_- ...,__
/} ;:.      ::i攵',ヽ   .          `ヾ:、ヾ:;:::::>イ´:::{       ``'''ーミ、
.::::! }::、      ::i攵}:.ヽ /             .`ヾ、:::::::.:.:.:.::/          }.ハ
::::l 辻:.:、   :.、  :!}攵!、:ヽ'/          ` ヾ!''ー-"               | l
〃   `ヾミ:.、  :ヽ. '}攵!゙、:.゙、             `丶、ィ!(ツ)           ! .!
{ ア'::.:.:.:.:..、 `゙`:、ヾ: }攵|:λ:.゙、 .;            /.:,'!                 {  !
、` ーミ二'' ー==、:.:.}攵l/ ゙、.:.゙、        /.:/ .!       __   |.,'{」
艦娘「霞」 「れみりあ>死んでいい狼なんていないぞ。(飽和を除く)
もうちょっと何かが出来たんじゃないかな。」
王大人 「グローリアあそこで切りはマジでとは思ったがな
早苗が霞GJ主張あるが それでも無残3考えると」
球磨 「まー普通に電気公吊るかなとか思ってたクマ。>チルノ
できない子吊り行くのはちと予想外ですまんクマ」
キュウべぇ 「うーん、怪しまれるの覚悟で電気公にもっと誘導が必要だったか
あそこまでのパンダは残す意味がないとでも言って」
姫海棠はたて 「悔しがるのはいい。憤るのも、構わないだろう
だが、嫌味に皮肉る事はやめておくといい

それは、指揮者と、参加全てへの、侮辱に繋がる行為だから」
できない子 「別に村アピの為の作戦でも何でも無いから、チルノはチルノの考え方で良いよ。
私人外でもCOしない気分の時はしないからねw」
チルノ 「……うわー
これは完全にやらかしてるわね……(結果見直し」
エージェント 「しかし御苦労であった
次にまた逃走者になったときは上手く動きたいものよ」
東風谷早苗 「流星天狗という人外を知らなかった私では
結局あの3死体はまず見破れないか・・・つまり私の頭が足りなかった」
ジブリールGM 「忙しい役職を持った上で余裕のあるのなんて
狩人が居て生き残る前提の占い師くらいしかいませんよ>グローリア様
余裕がないのが普通でございます」
チルノ 「あたいの言い訳を一つだけ聞いてくれ

電気公蝙蝠結果しか覚えてなかったんだ(土下座」
王大人 「電気公吊れれば怪しまれようが引き分け以上だ >QB
それ考えると露骨くらいで丁度いい」
球磨 「ねこに関してはそうクマねー 脅しかけてきた辺り
多分吸血鬼ない可能性あるクマとか思って」
艦娘「霞」 「早苗>流星天狗は誰も辿りつけていないな。
同じ天狗の俺でさえ無理。
エージェントの方が逃亡なのはなんとなくで把握は出来た。」
姫海棠はたて 「                             / |
        i\         ,...、_       ,.'  l
           ', :\     ,rイ:ハr::≧z、   , '  ├''7
       _.マ  \  ,ィ7¨¨¨¨¨´ :::::::`ミt/    j /
.       ヽ. マ   ヽイ::::::::::::l:::::::::::::i:::::::::::::`ミt、 .ハノ
          ヽ 〉  /':::::::::::::::l:::::::::::::l、::::::::::::::::::ミ、ノ::::ヽ
         >::ヽ /':::::::::::::::::ハ::::::::::::lヽ__;:.:::_i!::lマ.マ::::ハ
.          /::::::/yi::i::::::::::__/ マ:::::::::i! ヽ__、:::|:::';」,,ト::::::ハ         運を手にする者が一番強い
        ,':::::::ィ¨ l::i::/i::/._  マト、:: l/ん下、ソニl  、ヽ::::ハ        つまり、この村で一番強かったのはキミだった
         /:::: / /  l:i::_::lィて心  ヾ\iVzタリi:/:::i! i l i:::::ハ
.        ′::::マi l、i. マ、:: l弋:ツ     `¨´イ:::::jノレソイ':::::::::',      そういう事だろう?
      ,':::::::::: l¨T¨゙Vi:ヽ、⊂⊃  ::  ⊂⊃::::::;' i! .|:::::::::::::',       だから、この勝利はキミの力であり、誇る価値のある勝利だ>電気公
.       ;::::::::::::::l i!.   ',:::::l.          l::::;'  :i! l:::::::::::::::',
     ,. l::::::::::::::l;ニi!;   マ ::ヽ、   ' ヽ  /':::/ .,ィtj、l::::::::::::::::l`≧z,、
  ,.ィ≦:;:;l::::::::::::::::l/¨¨ ヽ. ヽ ::l. > 、 .. イ  /:/ / ,  ハ:::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;`ヽ、 
/:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::i ,  ,. ハ  ヽ',  ,」  .|、 /'' .i .i  i! j:::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:::::::::::::::::マ.i  i .リ   ヾ/ く.   ノ ヾ、  ヾハ_ソイ::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.
:;:;:;:;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::l`'T¨''´ ,,r-イ/  ,. X、  ヾ¨¨フ i! .l:::::::::::::::::::ト,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:/;:;:;i!:::::::::::::::::::l .i!  / ヽ.fノ / |__, 」`ヽ、ヾ,/ ヽi i!:::::::::::::::::::| マ:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;':;:;:;:;|:::::::::::::::::::::l jl ./  ∠/   i i |   7ァー ム|:::::::::::::::::::::l 〉:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:';:;:;:;:;l::::::::::::::::::::::l jtl/   ヽ    l  i!   .i/    ヽ::::::::::::::::::| ノ:;:;:;:;:;:;:i:;:;:;:;l:;:;:;:;、:;:;:;:;:ヽ
:;:;:j;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::::::レ''      ヽ   l   i!  j      ヽ::::::::::: l´:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l、:;:;:;ヽ:;:;:;:;:ヽ
:;/:i:;:;:i!;:;l:::::::::::::::::::::::i、      ヽ r┴--≠z_〈     ,ィ'::::::::::::::l:;:;i:i;:;:i!;:;:;jヾ:;jノ:;:ヾ;:;:;jヾ:;:;:;:ヽ
:ハ:;:j:へ|::::::::::::::::::::::::l.ー、_ _ ィ´ l _,rー‐'''ヽl l_ー-=ォ.ツ::::::::::::::::l:;:ノレ´;∨:;:;:´;:;:;:;:;、ヾJ:;:;:;`ヾj
:;:;:;:;´:;:;:;:i!:::::::::::::::::::::::Vー-_zォ‐'''´      ミヾーiニ¨¨´.i::::::::::::::::::l/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::::::::/ ./´    ,.ィz=z、z 、 Y   `'' .i!::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::〈 '´     ,.イ く  jiハノく     .j::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:; ヽ」
れみりあ

           ,.ィ /7_二ニ {,/    _,..イ二- rⅥ、
          /   /  /:::{//}!\\ //\_{_/´  ',
           _/               `ヽ、
        r‐'' ´ /                        \
        |                         `ヽ
        { _ |                            ',   
      /´ 、/ / ̄\   __                l ヽ
      \  <___   \////\_/`\_ __      /
       \/: : /:\___/-- 、////     ∨//\    \  }
          /: : /!: : ::/l::7      r 7TT、  \////>、_,..-  
       |: :/ |: : / {/ \__,. ィ'  {:{ \_ \_//-- 、//_}    まあ信用取れないっていうのはよくあることよ
       ∧i::/  ,|: ∧ { ̄ム㍉:|{: ::::|イ´|:| ̄ マ>    \  \/ ´
      /ニi/  /:{/: ::!  {:刈 リ ∨:|>'´示テ㍉ァ}:-、_,イl: Tー'      以前参加した村で銃殺と鬼発見してる真占いいたのに
     ,ィ圭{!, /: : : : :}   弋ソ   ∨   {::し刈//:}: :/: : }リ: l
  /圭圭 ∨: : : : 叭 ' '   ,        弋こソ/: :l /: : /: ::::|        最終日に何故か吊られたし
/圭圭圭圭{/{: : : : /,\          , , /: : j/: : /l: : : |
--ァ圭圭圭圭 ム: : // : : \          /: : : : : : :/: j/: : |
/圭圭圭圭圭 ;Ⅳ {:/´ /: > `__,..  -テ: : : : /: /: :/: : : | \ 、
圭圭圭圭圭圭圭圭圭≧ ィフ´ ̄ ム   /: : : ///: : : :ト、: :|  }圭、
圭圭圭圭圭圭圭圭ニ/ /7   / } / イ´  / \: : : :| ヾ_,..ィ升圭\
圭圭圭圭圭圭圭圭,/ /フ'   / /       _\::リィ升圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭圭,..ィ /7_二ニ {,/    _,..イ二- rⅥ、圭圭圭圭圭圭
圭圭圭圭圭圭/  ,:'  /:::{//}!\\ //\_{_/´  ',圭圭圭圭圭」
艦娘「霞」 「チルノ>霧狐か霧狼みて吊らないとアカンよ。
俺吊ってるんなら、そういう進行。」
球磨 「クマの場合はエージェントの死因はっきりしなくてどうもという状態でクマッタ」
鴉木メイゼル
               /:i:{                  ∨. ./    //
           {:i:i:{  ___                 \{  /. /
           ゝ.:i:\}\≧:‐-  . _              \/. . /    流星天狗は強いんだけどこれ、
              ,:≦ア彡⌒i:\:i:\\ミミ: 、  ______       }.\.′
           /:i:i/Ⅳ:7iⅥ!i:i:i:\:iⅥⅥミ∧´. . . . . 〉   人. . 〉     運悪いと事故って狼吹っ飛ばしそうで怖いわ
         /:i:i:/Ⅳi7Ⅳ}:i:i:Ⅳ\\v:\ミミⅥノ. . .{-‐.≦. . . ∨
.         /:i:i:il{:Ⅳ:7i:/ⅰi:i:7 .斗i{\:i:i\:ツ_._._._._{ . . -‐.≦/        /⌒\  霞は真だろうから○は吹っ飛ばしてOKでしょうって思ったけど
       /:i!:i:i:l:i|:{:7i7 1iⅣ-' アだミⅥ、i:\r= 彡′. . . /     /′   )  
       .:i7|:i:i:il:lⅣli{三7i:/   " 乂ツイ|!i:\:i:i:\ ̄ ̄ ̄´       /::/    ´   これ、霞が囲ってたら偉い事故になってた可能性もあるわね
        i:7!:i:{l:i:{´|だ/:/;    ̄ 〃'リ|i:7ノ,\:i:i:≧=― -- ―/::/
        |i| !i:{从ゝl>;/ ′         l://:i:\≧―-- --―=彡/               x:≦ ̄
        li| 从{:i:iⅥ /  r  ⌒    ' /\:i:i:\二三二ニ=-<                /-=ニニ  結果的には暗殺と騎士吹っ飛ばせたから
       l|ノ:∧{i::ト丶    ゝ  ノ  /:i:i:i:i::>ミ:i:\:i:i:\   \\         /-=ニニニ
    x:≦:l/:i:i:∨ }:i:> .,       / Ⅵイ    丶::\:i:ミ≧= ‐Ⅵ! -----―=≦-=ニニニニ   天狗としの仕事は遅まきながら何とか
.  /:___/:i:i:iアハ }:i:i|:i:i:}:i:i:i:i}!:i:l ´   ./ {;′     ∨i:\:i\ニニ}/ニニニニニニニニニニニ
  ///i:i:i:i:///  /:i:i:|:i:i:{:i:i:i:ア´′  '´/ {         ∨\\:i\ニニニニニニニニア ̄)ニニ   できたとは思いたい
. ′ⅰ:i:i:/  {i{ /:i:i:i:i|:i:i:i}イ .′  ノ´! {   :、     丶i:i:\\‐≧‐ ニニニr ‐ 、‐/ ァ´ニニ
 {  Ⅵ:i:{  ア:i:i:i:i:i:i:iリi:Ⅳⅰⅰ{  /:ノ  \_ :\      \:i:i\\-- 一=ニヽ  }、 ノ ⌒ヽニ
    \:{ /彡 ´ ̄/:i:i/Ⅵ  マ}_/       ヾ\:\       ー-=ニ二三二ニィ  ′  `ヽ.ⅰニ   まぁ、吸血鬼はおめでとう。
     ,:\´       {:i:i{ ⅰ   ≫≪         {:::::Ⅵ!\  `        }:: : : : :{   く´ ノΤニ
    /´  \      Ⅵ ⅰ   ≫≪      ミ:v' /:i:i::\          {: : : : :八   '  {_.ノ 〉ニ
   /′           ` ⅰ  / `ー=ミ    》《〈:i:i:i:i:i:i:i:>-=ニ  ......\:_ : :≧=ミ、 .> ´ニ」
グローリア 「いや余裕ないのはほんとだし
皮肉ではないよ。余裕ある言われるのは流石に納得いかないだけで。
占い文とか必死に考えてやってるのに余裕あるとか…
…こっちは真確定してる訳でもないんだから常に頑張らないといけない位置なわけで。それ言われると非常にもんにょりする。」
鴉木メイゼル 「◇チルノ 「あたいの言い訳を一つだけ聞いてくれ

電気公蝙蝠結果しか覚えてなかったんだ(土下座」

・・・・なん・・ですと・・・」
キュウべぇ 「流星天狗を気づけるのは狼だけだろう
そして狼でも正直、これは難しい」
重音テト 「まあ今回については事故に事故が重なった感はある
>エージェント逃亡失敗、覆面暗殺、はたて神隠し

何故閻魔がいないのか」
グローリア 「まぁそう言ってくれるだけでもうれしいよ。>ジブリール」
姫海棠はたて 「             /\
                ,L /ー  、 /ヽ
        /ヽ/::::::::::::::::::::::::::::::{::::::/__       だから、ボクもひとつ
        f :>/:/:::::::::::::::::::::::::ヽハ:::/:::::ハ
        |く:;/::::::::::|^ ^| : : `ヽ: :Y:::ヽ:::::::}
..       }: :|: :ハ厶|   ト: ハト、} : }ャノ:::::::{
.        V:八j V j   jハ:ノ |: : |/::::::V|      うわあああああああああああああああああああああ悔しいよおおおおおお!!!!!!
       }{::::::l ≡    ≡ |: : |__::::::∧      吸血鬼なんかに負けたよ悔しいよおおおおお!!!!!!!!
       }{:: ::{         u !: :リノハ: : :∧     暗殺しとけば良かったようわああああああん!!!!!!
.        八:::::l> r  つ イ: /   V:::::∧
      ;′:::::V ハ 竹〉〈ー从ノ    V:::::ハ
      ;′: ::V   | 〈:::::〉テ| |V    V::::::::}
     八:::::::l    .| iV爻 ! ! ハ    }::::::::}
       ヽ:ト|    l | /`i_| |::」`ヽ   八ノV
            .i K/:」 i l_Li/
               し' |__| し'__|
                   | |  | !
                   | !  | |」
わたし 「それでは村立同村ありがとうございます
お疲れさまでした。
嘘吐きのいない村でしたね……」
球磨 「精神鑑定で天狗でてもいいような気がしてきたクマ。」
エージェント 「ああ、閻魔がいれば良かったよな本当に >テト」
できない子 「流星天狗とかこれ以上死因増やされると憶えきれないんですがにぃ(憤怒」
球磨 「現状天狗の発覚方法ってなんかあるかクマ?」
王大人 「まあQBは気づいてたし 俺もそういえばそんな天狗いたなくらいには思ってたからな >流星天狗」
チルノ 「騎士のGJ連打だとかその辺りを見て
「電気公吸血鬼と断定」しての吊りをしようとした

でもね……「蝙蝠結果を出した占い師とその結果」を完全に紛失してたの……
本当にごめん……特にグローリアとできない子……」
球磨 「吊ったらわかるだよねクマ」
キュウべぇ 「大前提として、暗殺は同時というのを知っていないといけない
だから、遺言的には謎の覆面ははたてが暗殺したのが妥当になる」
艦娘「霞」 「グローリア>俺目線、謎の覆面●でほぼ確実に真だったし、
電気工蝙蝠結果でかなり焦ったな。」
重音テト 「というか吸血GJ問題についてはGMの役職があれば割と楽だった」
電気公 「天狗とかすっかり忘れていた、本気で」
姫海棠はたて 「弱すぎ」
鴉木メイゼル 「その流星天狗も、雷電狼だと思ったり、グローリア狼だと思って庇いに行ったりしててね・・・
酷い村だったとは思うわね・・・・」
キュウべぇ 「けれど、メイゼルが謎の覆面暗殺かもと言い出した、これは狼視点真ありえるというのはわかるけど
前のを含めるとはたて暗殺の方が通るというのがわかるだろう」
姫海棠はたて 「>精神とかの判定天狗」
グローリア 「偽で見て吊ったなら覚えてなくていいよ。
真みてなかったんなら必要ないし。

やった事を終わってから謝るのだけはやめてほしい。
頼むから。>チルノ」
ジブリールGM 「ああ、余裕があると見られて吊られてしまったと>球磨様の発現を見直し
ふぅむ……余裕ですか
私からはよくわかりませんので、感じ方の違いでしょうか?」
東風谷早苗 「6日目に吸血鬼の存在と吸血GJの可能性に至れれば(その日本当にGJだったけど)
まだ何か変わったかもしれないけれど それが1日遅すぎた・・・」
王大人 「ま、雷電も早苗も真だろうとは思ってたな 吸血GJをやることなど
実際いくらでもある」
球磨 「霞に関してはバランスとか言い出した時点で吊り決めてたクマよ
バランスとか 最初から薄氷の上でやってるのに何言い出してんだと」
艦娘「霞」 「球磨>天狗倒し倒しと霊能と魂ぐらいしかないくないかな。」
鴉木メイゼル 「この配役で修験者とか
私ならぶっ放しまくってるわね! >はたて
勿体ないわ」
姫海棠はたて 「いやー」
キュウべぇ 「よってメイゼルは原因に関わっているが、狙い先が違っている騙りをしていると読める
その場合で一番自然なのは、メイゼルがはたてを暗殺したという結論なのさ」
姫海棠はたて 「ぶっちゃけさぁ」
姫海棠はたて 「グローリア吊り自体は良いよ別に
じゃあ次の日なんでメイゼル残したん?」
東風谷早苗 「正直なところ、ねこさんが死んでから当分の間
吸血鬼の事なんて全く頭に入れてませんでした 甘すぎた」
姫海棠はたて 「ここだけ教えて>球磨」
できない子 「そうか分かった。やっぱりゆんゆんパワーが足りない。」
艦娘「霞」 「球磨>釣りミスが一応3回出来る村だし、
マリアの○だから釣れそうと思ったし、
マリア狼で考えた場合、そこ狐で噛んだ可能性があるんだよな。」
重音テト 「・・・やっぱ霊能必要だったなぁ、と思うのだった」
鴉木メイゼル 「◇球磨 「現状天狗の発覚方法ってなんかあるかクマ?」
うーん 狩人が謎の死?
狼とか子狐とか暗殺が吹っ飛んでも、分かるかしら・・・?
閻魔以外で見いだすのは難しい気はするわ」
電気公 「鍋でこそ霊能の有り難みがな」
姫海棠はたて 「吊りかつかつ認識なら特に」
王大人 「一応は能力行使で証明したぽいから非狼くらいに
考えてたんじゃないか? >はたて

一応霞は村視点なんでもあるが メイゼルは狂天くらいってことで」
ねこ 「ねこ吸血鬼COがなければここまでの混乱は起きず
吸血鬼COをしなければここまで行けなかった気がするにゃ」
球磨 「霞吊ったからクマね。 そんで次の日が普通に狼狙いになって
王大人くらいしか候補なかったからクマ。」
れみりあ 「吸血鬼騙りはまああり得る話だからねー
とはいえ、途中で吊らないと危険なのが吸血鬼だから吸血鬼占いがある以上、ケアはすべきね」
チルノ 「……そういうなら謝らない その代わり、次はこういうことやらないって約束する >グローリア
……というか、あたいがもうちょいログをしっかり残してればよかっただけの話なんだけどね……」
姫海棠はたて 「いや、違う」
キュウべぇ 「エージェントについては遺言がないし普通に逃亡かブン屋だろうと
冷静に考慮したらなるはず、狼目線ではだけどね
早苗視点でもか、霞噛みでGJ出されたのは事実だから」
東風谷早苗 「一つ確認させてください>テトさん

噛まれ霊能の遺言があった場合
基本的に夢想定はせずに真と考えた方がいいんでしょうか?>テトさん」
重音テト 「うーん・・・そこについてはそもそも

【人外が素直にCOすると思うな】【人外COの発言なんて信じるな】

この2点>ねこ」
マリア 「何から改善すればいいのか聞きたかったんですが
私に発言権無さそうな雰囲気」
姫海棠はたて 「なんで「グローリア吊って」「次の日霞吊り」なん?」
球磨 「その日は多分悩んでて
結論として霞を残しておく方がヤバいと判断したからだと思うクマ。
メイゼル護衛入れたのはすまんかったクマ」
電気公 「そうだな。猫の騙りのおかげで一抹の疑念が残ったのかもしれん」
王大人 「夢枕も霊能者も出る割合にそこまで差は無いと思うぞ >早苗」
東風谷早苗 「私もあの遺言は見てました
ただ真夢人外どれもある以上重視すべきでないと考えていました」
鴉木メイゼル 「とりあえず、この村で覚えた事は
流星天狗は天狗倒しの対象と同じで「狩人系・暗殺者系・人狼系・子狐系」しか殺せないって事ね!」
ねこ 「村建て、同村有難う御座いましたにゃ」
ジブリールGM 「私だとどうしたでしょうねえ
吊られないためなら霞様の偽要素を出して出して先に霞様吊るすように動く気はしますが
見返しますと村狙いでエージェント様を占っている、
五日目の結果が割れた時に自分は夢かもしれないと言っている点で殴れそうですが」
重音テト 「うーん、そこまでは言わないかなぁ>早苗

結局れみりあが狼に見えるかどうか、でしかないし」
電気公 「でなければ私占い当日で吊られてるだろう」
艦娘「霞」 「ねこ>もうちょっと推理してるフリを頑張ろうw
こないだイスカンダルの時は狙って囲ったけど、
今回は狐と吸血鬼ピンポイント囲いでそうな気がしたからやめといた。
(が、結局吸血鬼囲ってるんだよなw)」
姫海棠はたて 「真>劣化>夢、派生の出現率


これは、明言されている>早苗」
グローリア 「マリアは…そうだなぁ…
もう少し狼探してますよって発言で示した方がいいよ。
ってぐらい。そこからこつこつやれば大丈夫」
できない子 「強すぎるってそれ一番言われてるから。 <メイゼル」
れみりあ 「まあ私は全力で吊られに行った狼だしねえ~
変な風に見られるのはおかしくないと思うわね」
姫海棠はたて 「なるほどね。まー、ならいいや>球磨
そこの理由が謎だったから」
電気公 「結局、皆平等に怪しかった、ということだと思う。それがさらに錯綜してこうなった」
艦娘「霞」 「メイゼル>あれ?そうなの?」
重音テト 「僕はれみりあの結果●を見て、真想定で推理を進めた
遺言にはその過程は開示してある

あとは残された村人の解釈することだよ」
東風谷早苗 「今回村っぽさが足りなかったのは自覚してます」
キュウべぇ 「そうだ、それを忘れていた
何か忘れていたと思ったらそれか
鴉木メイゼル 「吊られに行くなんてもったいないわーw >れみりあ」
ジブリールGM 「ほう……流星天狗は狼子狐狩人系だけでしたか
なるほどなるほど」
ねこ 「確かにそれはあるニャア>重音テト
もう少し頑張りますにゃ>艦娘「霞」」
キュウべぇ 「だからメイゼルはもう暗殺できないから、暗殺期待しない噛みをしないといけなかったのか
そういう観点だと・・だめだ、この路線だとY噛んでしまう」
球磨 「えー多分その時の思考はこうクマ>はたて

7日目 騎士と狩人の証言からどうみても吸血いると考えたクマね。

じゃあ候補どこか? 蝙蝠出されてる電気公くらいかなと昨日の反応見る限り
どうもそこだ。 んじゃ対立したメイゼルも霞も偽だと こっからなんで霞吊りになったのは正直分かんねぇクマ 電気公吸血と見た時点で 霞も吊らんとって
思考になってたと思うクマ」
ジブリールGM 「ああ、暗殺者系も対象ですか
おや、いつの間にか増えたのでございますか>天狗倒し対象」
姫海棠はたて 「ただ、まー、メイゼルのCOがグローリアの信頼補填でしか無いから
あそこでグローリア吊るくらいならメイゼルまでロラっしょ?ってのは
上から見てた認識だったかなー>電気公

まー「球磨自体を暗殺するか迷ってた」暗殺が言っても世話ないけどね」
東風谷早苗 「ただ狩人である以上夜に力を入れるべきだから
死体なしも出てるのも踏まえてその点に関しては慢心してたのは間違いありません」
れみりあ 「吊られに行くからこそ、他に疑いが飛ぶのよ>メイゼル
狼がひゃっほーと言って吊られるわけないじゃない(真顔」
鴉木メイゼル 「球磨と電気公とできない子と何回も使ってるけど その辺じゃ神隠しできてないわ >霞
騎士と修験者だけ、神隠しね」
キュウべぇ 「というより、電気公を噛んだ場合メイゼルもYも吊るの到底無理な気がする
せいぜい電気公噛んでYがPP持ち掛け勝負狙いかという程度、か?」
東風谷早苗 「私の最大の問題点はおそらく、Yさんに言われるまで
完全に吸血鬼の事を失念していた事だと思います
これは完全に想定と知能が足りてなかった」
グローリア 「勝敗にこだわらない言いながら一番こだわってるの私なんだろうなって分かったのはまぁいいかね。

次からは感情出さずに黙々とできるよう頑張りまっしょい。」
キュウべぇ 「そうか、はたて天狗が暗殺しただろうっていうのが何故すぐ出たのかは
その条件を覚えてはいたけど忘れていたからか」
ジブリールGM 「神通力は占い判定らしいですが
これ厄神で守ると暗殺から守れるのでしょうかね?
なんとなくできそうにありませんけれども」
できない子 「割とひゃっほー言って吊られる狼おるねんで(真顔 <れみりあ」
球磨 「できねーと思うクマ>GM」
王大人 「吸血はそこまでして噛みたくは無いのだよなあ >QB
噛むリスク大きい吸血系がいすぎる」
キュウべぇ 「吸血GJは考慮が崩れやすいから仕方ない>早苗」
れみりあ 「とはいえ今回村はかなり有利だったからねえ…
占い2と狩人2で神話村コピーとかどんだけよw」
姫海棠はたて 「だってあれ、グローリア偽決め打ちで吊ってるもの>グローリア吊り
その場合、ラインのメイゼル吊るのが先じゃないかなーとは思った

まー、夜に考え変わるなんかいくらでもあるから、夜になって「あ、これグローリア真じゃん」ってなったのなら話は別だが」
チルノ 「時間だけはあったんだから結果は聞いておくべきだったわねー……
そこんところは失敗だけどまあ 次に活かしましょ
(冷静に見直した上でキュウべぇ吊れたかはあたいには分からない)

それじゃあお疲れ様!」
姫海棠はたて 「別に感情を出すのは良いよ>グローリア」
鴉木メイゼル 「・・・効果としては雀の涙っぽいと思うけどね・・・ >れみりあ
占い遺言でもないし、対して気にしないもの・・・初日吊ったのとか
死にに行くのはいつでもできる。 最初に死んだら調整もできないのよ
あたしなんて、ゲーム参加した気にならないから基本的に死にたくないわ」
できない子 「吸血鬼GJを早苗がしてたっていうのは想像はするんだけどさ。
人狼の襲撃と違って吸血鬼の襲撃とか、村の流れと全然関係ない場所だったりする訳で、予想するの難しいですわ的な日本シリーズSBおめでとう。」
ジブリールGM 「勝ったらやっほー! 負けたら次頑張るぞー!>グローリア様
が精神衛生上一番なのでございますよ」
キュウべぇ 「正直はたて暗殺が1手遅かったらやばかった>れみりあ」
電気公 「つい惑ってしまうのも人狼村の持ち味だな。私としては勝者ゆえ楽しかったが。皆も楽しめたなら良いと思う、というのは勝者の戯言だろうか」
球磨 「んだからそれクマ
昼に吸血鬼の存在確信して あ、じゃあこれグローリア真じゃねぇかクマに
なってるわけだクマ」
姫海棠はたて 「ただ、恨むな。憎むな。馬鹿にするな
それだけの話さ
だからケアしよう>GMを>グローリア」
王大人 「グローリア吊りは何で吊った感は狼からも少しな
別に真でも騙りでも占いにあの段階で手を付ける意味あったか?って感じで
精々あの2COの○って生きてるのできない子だけだったはずだし」
れみりあ 「メイゼルがファインプレイだったわよねえアレ」
キュウべぇ 「まあ、こっちに指定したら電気公を吊るように強引に説得か
というよりメイゼルと電気公は今日決め打つしかないといって」
鴉木メイゼル 「いや、起きるんじゃないかしら? 厄神で天狗護衛」
球磨 「むしろ感情は次に残さないで今出しきってけクマー」
鴉木メイゼル 「厄神 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α20~]
[耐性] 憑依:特殊
[狩人能力] 護衛:厄払い / 狩り:無し / 罠:無効

護衛した人の厄 (占い妨害・呪返し・憑依) を祓う特殊な狩人。
成功した場合は次の日に専用のシステムメッセージが表示される。
護衛先の役職に関係なく発動するので、例えば占い妨害を受けた村人を
護衛した場合でも成功と判定される。

Ver. 1.4.0 β9~

憑依中の犬神・憑狐を直接護衛すると憑依状態を解く事ができる。

Ver. 1.4.0 α24~

憑依中の憑狼に対しては圧倒的なアドバンテージを持っており、
直接護衛するか、襲撃されると憑依状態を解くことができる。

[作成者からのコメント]

対占い妨害・呪い専門の特殊狩人で、新役職考案スレ(43) が原型です。
「やくじん」と読みます。
厄神の護衛を受けることで呪狼に狼判定を出したり、
天狐を呪殺することが可能になります。
通常の狩人が狂人・妖狐でも護衛成功してしまうのと同様に
狂人や妖狐にも占い妨害や呪返しを受ける役職がいるので、
「厄払い成功=対象者は村陣営」とは限らない点に注意してください。
できない子 「参加していなくてもゆんゆんは可愛いなー。」
ジブリールGM 「とあるプレイヤー様のお言葉ですが
勝った陣営にみんなでおめでとうを言える村
それが一番楽しいのでございます」
重音テト 「GMが目目連持っていかなければもうちょっと自体は単純化してたと思う
そういう意味では>ケア」
鴉木メイゼル 「・狂人や妖狐にも占い妨害や呪返しを受ける役職がいるので、

つまりこれ、月兎とかで呪い返しも厄神防げちゃうって意味だと思うのよね
天狗の能力も護衛できるんじゃない? 厄神」
キュウべぇ 「まあ、今回はグローリアを偽にして吊ろうというこちらの策もあったのだから
単純に村に信じられなかったというわけではないだろう」
東風谷早苗 「いえ さっきは流星天狗と吸血鬼に振り回されたと言いましたが
これに鼻高天狗も追加します
彼の真を強く見てしまったのも想定ミスの第一段階だったので」
鴉木メイゼル 「霞の○なら非狼だろうから、そこに狩人いたら良いなぁ で順番にエージェント >はたて って行ったら
暗殺者が潜ってるとは思わなかったわ・・・・・・・・・」
できない子 「あなたの師匠って、ほんとやる夫鍋で後にも先にも唯一の可愛いギネス記録保持者ね。 <早苗」
姫海棠はたて 「                             / |
        i\         ,...、_       ,.'  l
           ', :\     ,rイ:ハr::≧z、   , '  ├''7
       _.マ  \  ,ィ7¨¨¨¨¨´ :::::::`ミt/    j /
.       ヽ. マ   ヽイ::::::::::::l:::::::::::::i:::::::::::::`ミt、 .ハノ
          ヽ 〉  /':::::::::::::::l:::::::::::::l、::::::::::::::::::ミ、ノ::::ヽ
         >::ヽ /':::::::::::::::::ハ::::::::::::lヽ__;:.:::_i!::lマ.マ::::ハ
.          /::::::/yi::i::::::::::__/ マ:::::::::i! ヽ__、:::|:::';」,,ト::::::ハ         暗殺と蘇生嫌いなの>メイゼル
        ,':::::::ィ¨ l::i::/i::/._  マト、:: l/ん下、ソニl  、ヽ::::ハ        この村で、FOでも暗殺COする気がなかった程度には
         /:::: / /  l:i::_::lィて心  ヾ\iVzタリi:/:::i! i l i:::::ハ
.        ′::::マi l、i. マ、:: l弋:ツ     `¨´イ:::::jノレソイ':::::::::',      そういう事だよ>行使しなかった理由
      ,':::::::::: l¨T¨゙Vi:ヽ、⊂⊃  ::  ⊂⊃::::::;' i! .|:::::::::::::',       ボクは一人で村をするのは嫌いだ。吊りが歪むし
.       ;::::::::::::::l i!.   ',:::::l.          l::::;'  :i! l:::::::::::::::',     
     ,. l::::::::::::::l;ニi!;   マ ::ヽ、   ' ヽ  /':::/ .,ィtj、l::::::::::::::::l`≧z,、      昼間に堂々と吊る方が「愉快」だからね
  ,.ィ≦:;:;l::::::::::::::::l/¨¨ ヽ. ヽ ::l. > 、 .. イ  /:/ / ,  ハ:::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;`ヽ、 
/:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::i ,  ,. ハ  ヽ',  ,」  .|、 /'' .i .i  i! j:::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\
:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:::::::::::::::::マ.i  i .リ   ヾ/ く.   ノ ヾ、  ヾハ_ソイ::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.
:;:;:;:;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::l`'T¨''´ ,,r-イ/  ,. X、  ヾ¨¨フ i! .l:::::::::::::::::::ト,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:/;:;:;i!:::::::::::::::::::l .i!  / ヽ.fノ / |__, 」`ヽ、ヾ,/ ヽi i!:::::::::::::::::::| マ:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;':;:;:;:;|:::::::::::::::::::::l jl ./  ∠/   i i |   7ァー ム|:::::::::::::::::::::l 〉:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:';:;:;:;:;l::::::::::::::::::::::l jtl/   ヽ    l  i!   .i/    ヽ::::::::::::::::::| ノ:;:;:;:;:;:;:i:;:;:;:;l:;:;:;:;、:;:;:;:;:ヽ
:;:;:j;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::::::レ''      ヽ   l   i!  j      ヽ::::::::::: l´:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l、:;:;:;ヽ:;:;:;:;:ヽ
:;/:i:;:;:i!;:;l:::::::::::::::::::::::i、      ヽ r┴--≠z_〈     ,ィ'::::::::::::::l:;:;i:i;:;:i!;:;:;jヾ:;jノ:;:ヾ;:;:;jヾ:;:;:;:ヽ
:ハ:;:j:へ|::::::::::::::::::::::::l.ー、_ _ ィ´ l _,rー‐'''ヽl l_ー-=ォ.ツ::::::::::::::::l:;:ノレ´;∨:;:;:´;:;:;:;:;、ヾJ:;:;:;`ヾj
:;:;:;:;´:;:;:;:i!:::::::::::::::::::::::Vー-_zォ‐'''´      ミヾーiニ¨¨´.i::::::::::::::::::l/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::::::::/ ./´    ,.ィz=z、z 、 Y   `'' .i!::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::〈 '´     ,.イ く  jiハノく     .j::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:; ヽ
重音テト 「総括:天狗が大暴れした結果がこれだよ」
東風谷早苗 「可愛い人だと私も思います
一体どこでぴゅあCOなんて身に着けてしまったのか・・・>できない子さん」
キュウべぇ 「はたてに関しては配役的に攻める必要もなかったから自重するのはわかる」
れみりあ 「…そうねw>テト」
電気公 「      ,. . -- _ ____   _____                     ......-‐::'''::´::::::
    ,イ〆,..-‐´:‐:-: :._ : :  ̄:'':<.__                 ,....::<´::::::::::::::::::::::::::::::::
   丶∨: :‐: 、: : :、: : ミ、: : : : : :\          ,....:<´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::
   r:'"´:'゙ヽ:.、: :、ヽ、:. :ヾ:,ヽ : :`:ヾー゙‐       ,.ィ':":.:.::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.   〉: :',:゙: : :ヾ:-、ヾ:.ヾ:.:ト',: : : : : :、\    _,〉:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::_:::::::::::,
.   /|゙;. :゙、゙;x゛ーゝヾ:iヾ:ヾ!'i}:. : : : :、゙、,ィ:'':´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`:ニニz'_''⌒ 貴重な経験だった。
  {! :{ヾ、:.'.V′   ヽ  '/ミ:.:. : : _!7:,:'.;.:.:.:.;:::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::_::_::_;;二ニ≠'"´         では、私はこれで。村建て同村、感謝する
   ゙、ヽ /`゙'        !  _..>≡:ヾ{:/:./:_:_:_:_:.:.-.::_'''::::::__:´:::::_:::::::::::::::`>:-....._            また会おう、諸君。
     ` ー. _..   /..イ:.:.:.:.:,/7.ノィ':フ三≠ァ'' ̄//7''´,ィ`7´ `'''ー-ニニ:_::::::::::::`:'':ー
        `'、  ..:'/.:.:.:.:.:/:.:.:':/:,'::/ニニ/´   ,/:. //       .........::``ニニヽ:_
.         λ ィ'/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:.:/``ヾ7    .'.: //       ´
              ヾ、:._.:,:.:.:.:.:.:.// \   ゙.     : .:/    .:        .........::' ,ィ
.              {.:'':.:.:.:/´    \   \    ′ .:_.:.:.:,,,-―-- -- ニニ!:./'' ̄
.              〉r、ツ´       丶  丶、   ´.:.ィ´..:i           ゙{'/
.           //           , へ      .`イ.:´.....:.:∧        〉:
            》   ,Θ     /:::::゙く        .......:.:∧         /」
ジブリールGM 「GMは知らぬ存ぜぬでございます>目目連
占い師二人、狩人二人、暗殺者一人は既に村の暴力でありますので」
できない子 「ノーベル可愛い賞を作る価値があると思うわ。 <早苗」
できない子 「なおノーベル聖人賞はできない夫。」
王大人 「そういう場合は逆に考えるんだ 修験者は暗殺するんじゃなく
自分が噛まれにくくなるようにするのが仕事だって >はたて」
グローリア 「もう出す感情もないです。
次には引きずらないでご安心を。」
東風谷早苗 「皆さん 特に村陣営の人に質問したいんですが
仮に私が5夜に霞さんを護衛せずに霞さんが噛まれて4死体が出た場合
その後どう動きました?」
れみりあ 「暗殺はねえ~
ミスすると結構でかいからねアレは」
姫海棠はたて 「人外村でもあまりやる気が無い>キュウべえ」
鴉木メイゼル 「使った方が大体グレー詰めれて手数増えて村のためになるから
それなりに使うべきだと思うけどね >暗殺
好き嫌いで仕事の手を緩めたいとはあんまり思わないわ
村のために働くのが第一義であって、組織のためには個人の感情はそれなりに殺してもとは思ってるのよね

まぁ、ゲームだからどこまでやるかはそれなりに自由はあるだろうけど」
できない子 「どうって護衛方針って事? <早苗」
キュウべぇ 「狼サイトとしては謎の覆面死亡何故だと思いつつ
当初の予定通りグローリア吊り誘導」
王大人 「覆面生きてたらグローリア吊り言ってたかもしれんが・・・
死んでたからどうだったかな・・・ >早苗
どの道冷静に考えるとあの段階じゃ占いCOに手を付ける意味 そこまで無かったはずだが」
東風谷早苗 「いえ あそこで霞さんの死体が出たらどうするか です>できない子さん」
鴉木メイゼル
                __  , --===‐- 、_       ヽ::.
       √≧ー、 ハ::>'彡三三三ミミミミ:ミー 、   }i:i:}
       } : : : : : \/彡≦三三:>:≦三≧ミvハヽノ彡′
       } : : : : : : 7ミ、ミミミ /:i:i:/:/:i:i:イ:i:i:i:>^:.、
       〈 : : :‐==7:i:{i:\:アイ:i:i:〃〃:/:イ:::イi:i:i:∟ミ\
.         〉 : : : : 7iⅥゞi7〃:i:i:/i:/:i:イ/イ:i:i:i:/:i:}ヾi:i:i`:7  んじゃ、1:00過ぎてるから私も落ちるわ
.        ゝ : : : :.}i:i:i:\:7:i:i:i:i:/i:/:i:/:i:i:i:i>´/:i:i:i:}i:|i:i:i:i7
        ` ̄ }i:i:i:i:7ィ:i:i:i:i:7i:7i:イ彡>´‐'' /:i:iア}i:i!i:i:i:{
          7:i:i:i:i:{〈|i:i:i:i:i:i:i; > 、‐ ミ  イ:i:/`ノi:ハ:i:i:{    皆様お疲れ様
         /:i:i:i:i:i:゛:!i:i:i:i|:i7ゞ ' _ノ`' イ:/ ,彡く'l:i:l:i:i{
           /:i:iァ <|i:i:i:il:i{ 〃〃/ ´ ∠ソィ:i|:i:i:i:i{
.          /:i〃     !i:i:i:i:i{、       !〃∧iリ}:i:i:i:{    仕事はしたからせんせには褒めてもらえると良いんだけどな・・・
         /:i:/      :{i:i:i:i:i:{!    ゝ- '  イ 丿ⅰ;バ.
.       /:i:i{彡 ⌒丶Ⅵ:i:i:i{:、 /:i:乏i:i:i{ j     }/i:i:i:i:
      /:i:i:iΛ      ゛Ⅵi:iΛ:、 ヽ:i:i:i:i:i{     ノ゙ !:i:i|゙|   
.     /:i:i::/:i|:}      Ⅵ:i:iΛ:`.:.. ∨:i:i{   ´  }:i:リ !   まぁ、吸血鬼はおめでとう。  勝利は凄い難しいから単純に凄いと思うわ
     /:i:i::/i:i:i|i:}      :lⅤ:i:i:Λ、::.:.:`Ⅵ{       从′
.    /:i:i:i7i:i:i:i:|:i:}       :l Ⅴ:i:i从 ` ヽ:.V       〃
   /:i:i:i:i{:i:i:i:i:i|i:i:}      l Ⅴ:i:i} !  ドx{{!           GMは村建て感謝よ。
.  /:i:l:i:i:i{:i:i:i:i:i|i:i:}       l  }!Ⅵ!  }|Ⅹ{!
 /:i:i:l:i:i:i:{:i:i:i:i:i:|:i:i:}       !~、Ⅳ  リ´T゙{.
./:i:{:i:l:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i|:i:i:i}      :!  リ`~7⌒⌒{:.
':i:i:{:i:l:i:i:i:{:i:i:i:i:i:i|:i:i:i}:      !      〈ノ   ム:.」
姫海棠はたて 「つーか」
球磨 「ぶっちゃけいうと多分天狗用に厄神をカスタムしてねぇと思うクマ

神通力って書いてねぇし>メイゼル」
れみりあ 「…出来ない夫は次会ったら確実にやるわ。ほぼ人外だと断定してた私を質問攻めで潰しやがってえええええ」
姫海棠はたて 「雷電生きてて霞食うの?って話に行くかどうかじゃないの?」
重音テト 「そもそも霞噛まれるタイミング自体が不自然だしなぁ
Yが言ってたけど」
ジブリールGM 「今度できない夫さんは団地妻村のGMをするそうですよ(吐血)」
球磨 「厄神は神通力を防げますか?って話なら
埋めチルさんは以前Noと言っていたはずだクマ。 多分だけど」
姫海棠はたて 「私生きてたら(6昼状況で

9割9分早苗に暗殺ぶっこんだよ」
東風谷早苗 「雷電さんが噛まれなかったのは・・・やっぱり狼も
ここで吸血鬼に惑わされてたみたいですね」
できない子 「普通に電気公吊るんじゃないかな。」
王大人 「そ暗殺COして自分噛まれたらわかるな?進行かと思ったらそっちかい >はたて」
王大人 「あ、雷電真は確信してたよ >早苗
実際雷電のCOでああ吸血GJかって夜に言ってるし」
できない子 「ただし私がどう思おうと指定しているのは球磨だから、球磨がどうしようと思っていたかしか関係が無い話題とも言えるけど。」
姫海棠はたて 「まー、これは単純に
「私視点偽の可能性が高い逃亡を偽と言った占い」に「対立している占いを保護しに来ている」から

私視点、早苗を信じる要素が無いから、だけど」
姫海棠はたて 「つーか。あの状況でだと私視点>王大人


どーみても早苗人外」
東風谷早苗 「私がはたてさんの立場でもまず間違いなく私を暗殺するので
そこは問題ないです>はたてさん」
ジブリールGM 「呪いや妨害ではないので防げませんか>球磨様
成程……門番ではどうなのでしょうね? 暗殺神通力は」
れみりあ 「まあ狩人割りに来た感しかしないからねえー」
姫海棠はたて 「吸血鬼GJなんか頭回ると思う?
回ったら考えるかもしれない。でも9割型人外と断定してブッパする」
れみりあ 「さて、そろそろ私も寝るわ。同村&村立てお疲れさまよ」
キュウべぇ 「門番なら防げそうな気はするけど、実際になってみないとわからない」
ジブリールGM 「お休みなさいませ>れみりあ様」
姫海棠はたて 「回ってもブッパするかな。多分
面倒臭いから」
できない子 「吸血鬼GJは考えはするけど、吸血鬼GJだと分かる術が無いから考えても仕方ないと思う。」
できない子 「狼の噛みと違って、吸血鬼の襲撃先なんて一貫性無いんだから、判断するの無理だって普通。」
姫海棠はたて 「そーいうこと>できない子」
王大人 「漁師なら確実に判断できるがな 理由 護衛成功出るから」
東風谷早苗 「吸血GJを想定できなかったのは私も同じです
GJで浮かれてから3死体見て「!?」とは思いましたけど
ただあそこは本当にGJだったんですよね・・・」
姫海棠はたて 「ありゃ、猟師の数少ない利点だね」
できない子 「こんな所を狼が噛むー?はあっても、こんな所を吸血鬼が噛むー?は難し過ぎる。
性別吸血鬼とその他の吸血鬼でも全然違ったりするし。」
キュウべぇ 「とりあえず、ではないけど吸血が居るときは狩人同士の対立っぽくみえても
両方真という事はありえるかもしれないと考慮しておくといいかもしれない
今回は神話ラインだから余計こんがらがったんだろうけどね」
姫海棠はたて 「まー」
ジブリールGM 「閻魔の重要性、そして目目連の重要性でしょうか?」
王大人 「マニアライン吸血自体はまあ普通にあるだろうくらいには思ってたな >狩人の日記見て
実際俺もそれを見た覚えも 漁師の護衛先で護衛成功生存を見たこともある以上
そのケースも頭の中に入ってはいる」
姫海棠はたて 「騎士ってそんなに強くねーし
弱くねーけど」
重音テト 「この状況では蟲姫のほうが上位かな、ではあるけど>目目連について」
東風谷早苗 「5日目に出るのも考えましたけど
完全に雷電さんを人外視してのCOになるからなあ・・・
万一それで雷電さん吊れてしまったらと思うと」
ジブリールGM 「蟲姫、なるほど
流星も検知するのでございましょうか?」
キュウべぇ
姫海棠はたて 「正直死体無しで狩人考慮しなきゃ
グローリアを占い知ってる天狗見て暗殺ブッパしてたし。早苗を

アブねぇアブねぇ」
球磨 「暗殺だろうが何だろうが神通力は神通力だクマ。
そのカテゴリに入ってる以上 神通力を防御できんと
どうにもならねーと思うクマよ

あと吸血の噛みって基本的に趣味レベルの動きもあるから
読めっていうほうが難しいと思うクマ」
東風谷早苗 「正直今回は私が騎士かそうでない狩人かは
あまり重要じゃないかと・・・>はたてさん」
王大人 「マニア2が騎士コピーして騎士3になった時は・・・狼はザッケンナコラーと
意味の分からない供述をしており・・・
ま、騎士の強さは護衛制限職がいるかどうかだろうな」
できない子 「何か最近の闇鍋は天狗まで出てきて、C++みたいになってきたでござるな。」
できない子 「C言語だけで十分難しいねん(まがお」
キュウべぇ 「蟲姫は・・どうだろう
流星は引っかかりそうではあるけど、実際に会わないとやはり確定ではいえない」
姫海棠はたて 「んー」
キュウべぇ 「あと騎士と素直に言うべきかどうかもか
早苗が騎士COではなく狩人COなら雷電じゃなく早苗噛みはありえたかもしれない」
姫海棠はたて 「「自分は騎士なのだから、この村の誰よりも重要だ」

そんな風な動きしてるように見えたよ?ボクにはね
間違いでは無いけど。それ自体は>早苗」
ジブリールGM 「天狗は正直村が厳しくなっただけに思いましておごごごご
いえ、射命丸や椛の種族を役職にしたいのはわかりますが
痛し痒しにございます」
重音テト 「神通力は引っかからないんじゃないかなぁ・・・?>GM」
キュウべぇ 「今回は騎士COだから同然噛まないし、流星からも危険度が高いだろうから狙われたんだろう」
ジブリールGM 「ふむ……流星天狗、思ったよりも強うございますね>テト様」
できない子 「狩人はCOせずに潜っていても強いよ。」
姫海棠はたて 「今回のグローリアとの対立も、かな」
できない子 「私なんてグレーが私と狼の二人しか居なくなったのに、護衛成功持ったままグレラン突入して狼と一騎打ちしてたからね。」
キュウべぇ 「村が強ければ強いけど、村が弱いと弱い
それが流星天狗だろう」
東風谷早苗 「傲慢が綻びを生むというのか・・・」
東風谷早苗 「むしろ噛まれたくないから騎士と正直に言ったのはありました・・・>キュウべェさん」
王大人 「まー、狼陣営の暗殺と考えると弱いわけは無いな >流星天狗
たまに狼自身をぶち抜くのはご愛嬌」
マリア 「なんとなく残ってみましたが結局何を言っていいのか分からないので落ちますね
お疲れ様でした」
姫海棠はたて 「まー、グローリアへの誘導は
ブッパ状態なら一番ぶっこむ程度にゃぁ
傲慢に見えたね>早苗」
キュウべぇ 「というか今回予想以上にハマりすぎたせいで完全に忘れてたからね
村は狩人系か暗殺者系しか暗殺できないのを」
できない子 「誘導なんてしない方が平和で良いよ。」
姫海棠はたて 「天狗が活躍するのは、占いを噛んでからと思ってるよ」
重音テト 「最終日に狩人COしたら怒られた」
できない子 「堂々としていればいいのだ。 <テト」
王大人 「ただ騎士ってだけじゃなく GJの情報も一応持ってるんだから
傲慢でも何でも動くこと自体は悪いことじゃない むしろ傲慢くらいで丁度いいさ」
ジブリールGM 「お疲れ様にございます>マリア様」
王大人 「ただ、闇鍋では何でもある以上 決めつけだけじゃなく
一応何でも考え続けることが最も大事なんだろうさ」
ジブリールGM 「私もSafeオブジェクトを作る作業がありますのでここで落ちましょうかね
皆様ご来村ありがとうございました
本当にお疲れ様です
吸血鬼はおめでとうございます」
姫海棠はたて 「ま、ね>王大人
その当たりのバランス、さバランス」
東風谷早苗 「あれに関しては傲慢がどうこうより吊られたくなかった それに尽きます>はたてさん
もしグレランじゃなかったらあれはやってませんでした」
王大人 「実際一番わかってるはずの狼だって答えたどり着くのにそれなり時間かけたからね
今回の結果見て どこから考えるべきか、修正点あったか ということだろう」
王大人 「ま、そんなところか お疲れ様だ
村役職が強いのはいいが(よくあることだし)強すぎてもという感じの村の
1ケースになってしまったのかな 狼?噛みが弱かったんだろう まずは」
重音テト 「人外で見て吊ってるなら自分と同じとこ投票した人急いで殴る必要はないんじゃないかなぁとは、なんとなく思う」
東風谷早苗 「村役職が強すぎたのが原因というより
完全に吸血鬼と天狗にいいように振り回されました はい>王大人さん」
重音テト 「霊能視点はあるかもしれないけどね。その辺は」
姫海棠はたて 「                             / |
        i\         ,...、_       ,.'  l
           ', :\     ,rイ:ハr::≧z、   , '  ├''7
       _.マ  \  ,ィ7¨¨¨¨¨´ :::::::`ミt/    j /
.       ヽ. マ   ヽイ::::::::::::l:::::::::::::i:::::::::::::`ミt、 .ハノ
          ヽ 〉  /':::::::::::::::l:::::::::::::l、::::::::::::::::::ミ、ノ::::ヽ
         >::ヽ /':::::::::::::::::ハ::::::::::::lヽ__;:.:::_i!::lマ.マ::::ハ
.          /::::::/yi::i::::::::::__/ マ:::::::::i! ヽ__、:::|:::';」,,ト::::::ハ         柄にもない説教みたいな事を二人にしちまったな
        ,':::::::ィ¨ l::i::/i::/._  マト、:: l/ん下、ソニl  、ヽ::::ハ        初心者だってのに傲慢なこった
         /:::: / /  l:i::_::lィて心  ヾ\iVzタリi:/:::i! i l i:::::ハ
.        ′::::マi l、i. マ、:: l弋:ツ     `¨´イ:::::jノレソイ':::::::::',       ま、今はもういないグローリアにゃぁ
      ,':::::::::: l¨T¨゙Vi:ヽ、⊂⊃  ::  ⊂⊃::::::;' i! .|:::::::::::::',       難しいかもしれないけども「なんでwww私を吊るんだwwww」って草生やす意識をもちゃあ
.       ;::::::::::::::l i!.   ',:::::l.          l::::;'  :i! l:::::::::::::::',        いーんじゃねーかねーというのと
     ,. l::::::::::::::l;ニi!;   マ ::ヽ、   ' ヽ  /':::/ .,ィtj、l::::::::::::::::l`≧z,、      
  ,.ィ≦:;:;l::::::::::::::::l/¨¨ ヽ. ヽ ::l. > 、 .. イ  /:/ / ,  ハ:::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;`ヽ、 
/:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::i ,  ,. ハ  ヽ',  ,」  .|、 /'' .i .i  i! j:::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\    早苗はまぁ……問題ある行動自体はしてねぇから何もボクからは言えないな
:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:::::::::::::::::マ.i  i .リ   ヾ/ く.   ノ ヾ、  ヾハ_ソイ::::::::::::::::|:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ.    結論から言っちまうと、「誘導先が占いだった」だけだし
:;:;:;:;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::l`'T¨''´ ,,r-イ/  ,. X、  ヾ¨¨フ i! .l:::::::::::::::::::ト,:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:/;:;:;i!:::::::::::::::::::l .i!  / ヽ.fノ / |__, 」`ヽ、ヾ,/ ヽi i!:::::::::::::::::::| マ:;:;:;:;:、;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ    ただ「生存欲が足りない」ってのは「単純に発言できない人もいるんだ」ってくらいには
:;:;:;:;':;:;:;:;|:::::::::::::::::::::l jl ./  ∠/   i i |   7ァー ム|:::::::::::::::::::::l 〉:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ    認識するといいんじゃないかな?ってくらいかな
:;:;:;:';:;:;:;:;l::::::::::::::::::::::l jtl/   ヽ    l  i!   .i/    ヽ::::::::::::::::::| ノ:;:;:;:;:;:;:i:;:;:;:;l:;:;:;:;、:;:;:;:;:ヽ
:;:;:j;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::::::レ''      ヽ   l   i!  j      ヽ::::::::::: l´:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;:;l、:;:;:;ヽ:;:;:;:;:ヽ
:;/:i:;:;:i!;:;l:::::::::::::::::::::::i、      ヽ r┴--≠z_〈     ,ィ'::::::::::::::l:;:;i:i;:;:i!;:;:;jヾ:;jノ:;:ヾ;:;:;jヾ:;:;:;:ヽ
:ハ:;:j:へ|::::::::::::::::::::::::l.ー、_ _ ィ´ l _,rー‐'''ヽl l_ー-=ォ.ツ::::::::::::::::l:;:ノレ´;∨:;:;:´;:;:;:;:;、ヾJ:;:;:;`ヾj
:;:;:;:;´:;:;:;:i!:::::::::::::::::::::::Vー-_zォ‐'''´      ミヾーiニ¨¨´.i::::::::::::::::::l/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l::::::::::::::::::::::/ ./´    ,.ィz=z、z 、 Y   `'' .i!::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i!::::::::::::::::::〈 '´     ,.イ く  jiハノく     .j::::::::::::::::l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;、:;:;:;:;:;:;:;:;:; ヽ
重音テト 「お約束だけど君のような初心者がいるか」
姫海棠はたて 「いいかテト


ボクはそんなこと考えた事無い>同じ投票先だから云々」
東風谷早苗 「あーダメだ やっぱり何を言っても言い訳じみた事ばかり
結局原因は私が弱かったに尽きるというのに」
姫海棠はたて 「自分が人外と思ったところに入れた?
だからどうした!きっとそいつと別陣営だったんだ

そうやって自分が吊りたいところを全部吊って、最後に自分だけが残れば自分の価値だ>テト」
東風谷早苗 「れみりあさんを人外で見て投票したのは確かですが
に関しては狼にしては票が集まりすぎでは?
と思ってたのはあります>テトさんの結果が真夢かわからない

これも書いてて言い訳臭い!と思いますが」
姫海棠はたて 「ちなみに、ボクは生存欲とか、~にしては発言が足りない、というのはよくわからない

正直、マリアからの占い師CO遺言って寧ろ発言から見たら凄まじく妥当な遺言にしか見えなかったし」
重音テト 「まあ身内でもなんでもあるけど
それ言い出したら霊能の票推理なんてできないじゃないか・・・w」
グローリア 「自分が弱いで片付けられてもねぇ…
結局は全員の責任だとは思うよ。

まぁいいたいのは
別に早苗のせいで負けたわけじゃないから。
気にスンナとだけ。」
キュウべぇ 「時間も遅いしボクはそろそろ寝ることにしよう
みんなお疲れさま、負けはしたけど流星天狗をその晩で気づけたのでわりと満足した
東風谷早苗 「「発言できない人」と「発言しない人」が大きく違うというのは
わかってるつもりです・・・少なくともマリアさん真は切ってませんでした」
姫海棠はたて 「いいかテト。ボクはね。霊能の票なんて一要素にしか過ぎないと思っているんだ
それが「自分の吊りたい所を吊るのに役立つ」のなら、宝の地図のように使おう
それが役に立たないなら?焼却炉に燃やして灰を海に流してしまえ」
東風谷早苗 「いえ 私の形振り構わない生き残り方で
グローリアさんに不快な思いをさせてしまったのは事実なので
そこは完全に私の落ち度です>グローリアさん」
姫海棠はたて 「投票から~が非狼?知るかそんなことは
ボクが吊りたいから吊るんだ。それを否定する要素なんか知った事じゃないね(真顔」
重音テト 「そりゃまあ君の言う通りだけどね>はたて

僕はれみりあ投票の王大人に投票続けてるわけで。なんだ票推理って、というアレ」
重音テト 「まあ、票推理なんて【日記薄いから霊能吊り】って言われないための方便でね
こう言ったらなんだけど」
姫海棠はたて 「そーやってたら
愉悦とか初心者騙りとかトラウマメイカーとか、邪悪筆頭とか、玩具姫とか言われる


解せぬのだがどう思うよ?>テト」
重音テト 「僕にどう思うよって聞くならそうだと思うよとしか・・・」
グローリア 「別に不快ではない。
ただ殴る理由が納得いかないだけ。
私マニアに言うほど触れてないし。

後、やった事は謝らず
次やらないように心掛ける方に回して。>早苗」
姫海棠はたて 「なんでよ……>テト
ボクよりテトの方が殴り屋で殺し屋で吊るし屋じゃないか……」
重音テト 「そこまで言われるほどか!?w」
姫海棠はたて 「ボクこそそこまで言われる事やってないだろ!」
姫海棠はたて 「最近誘導先ほとんど吊れないし……」
重音テト 「ここは平等に第三者の意見をだね・・・」
姫海棠はたて 「グローリアと早苗はどう思う!?
ボクとテト、どっちが殴り屋よ!」
東風谷早苗 「多分はたてさん」
重音テト 「ほらー」
グローリア 「はたてで」
グローリア 「殴り殺されたことあるので。
そりゃそっちよ」
姫海棠はたて 「おかしい。こんな事は許されない……」
姫海棠はたて 「ボクグローリアに何回も殴り殺されてるじゃにぃですかああああああああ!!!」
グローリア 「それはない」
重音テト 「そもそも君と僕とじゃ、知名度が違う」
グローリア 「殴られることはあっても殴ったことはない。」
重音テト 「まともに殴り合いするのは勘弁だなぁ・・・w」
姫海棠はたて 「ボクの知名度なんて零やろ……」
重音テト 「そんなわけがあるかい」
姫海棠はたて 「そこらにいるモブのボクと、雛鍋トッププレイヤーの中のエノク語さんだと

高校野球の選手とプロの一軍の3億PLくらいの差があるし……」
重音テト 「まず誰が雛鯖トッププレイヤーだって証拠だよ」
姫海棠はたて 「吸血鬼3回勝利
探偵村最終日狩人COして勝利

ほら>テト」
姫海棠はたて 「現在時点で吸血鬼単独最多勝よ?テトさん
これがトッププレイヤーで無くてなんだと(真顔」
重音テト 「探せばいるって>吸血鬼勝利
あと探偵村はあれはそもそも事故ってるから」
重音テト 「さて・・・思ったより随分話し込んじゃったな

嘘から生まれた歌声で。いつか君に届けたい、本当の歌を
お疲れ様」
姫海棠はたて 「吸血鬼勝利2回が結構いるんだけど
3回はまだテトさんだけのハズ>テト」
姫海棠はたて 「それじゃあボクも落ちるかな
お疲れ様。またね」
東風谷早苗 「お疲れ様でした」