←戻る
【雛2476】やる夫たちの吸血超・闇鍋村 [2949番地]
~ハッピーハロウィーン!~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード固定配役追加モード (TypeC:吸血村)[C]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon チャチャゼロGM
 (dummy_boy)
[司祭]
(死亡)
icon ヒーホー君
 (プースカ◆
Jiq7qCHs.A)
[霧狼]
[感染者]
(生存中)
icon わたし
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[玩具姫]
(死亡)
icon マドルチェ・プディンセス
 (百合籠◆
ButydSJ6OM)
[共有者]
[仇敵]
[感染者]
(生存中)
icon 呉キリカ
 (IFV◆
dP9jsyueYI)
[仏蘭西人形]
(死亡)
icon なかたさん
 (あろー◆
sPxuEe2FrY)
[狂信者]
(生存中)
icon 上田
 (でっちゃん◆
oPFPs4BDEQ)
[霧狼]
[感染者]
(死亡)
icon 蒼星石
 (dolittle◆
c/63Uw3tVw)
[寒戸婆]
[感染者]
(死亡)
icon 七夜葬志貴
 (Alsiel◆
Ds7rFuqjN2)
[仏蘭西人形]
(死亡)
icon 巴マミ
 (スープ◆
WAANRrg.TQ)
[獏]
(死亡)
icon 川内
 (UG◆
UG/LW.2UG6vR)
[狂信者]
(死亡)
icon ちくわ
 (グラ賽◆
I1qrMQDwcE)
[虎狼]
[感染者]
(生存中)
icon DDB
 (いわいた◆
xL6tH0hQsI)
[古狐]
(死亡)
icon サム
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[共有者]
[仇敵]
(死亡)
icon お菓子
 (ほーらい◆
d/IOwLFv9Y)
[人狼]
[感染者]
(生存中)
icon ジャック・ランタン
 ($◆
ZZQhvypOfk)
[餓狼]
[仇敵]
(死亡)
icon ゾディアック
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[吸血公]
[仇敵]
[元奇術師]
(生存中)
icon やらない子
 (畑◆
UaHqC0IzMA)
[金狐]
[恋人]
(死亡)
icon アリス
 (レックー◆
REKvmuq0Pk)
[吸血鬼]
[恋人]
[仇敵]
(死亡)
icon サンタ
 (@柿◆
FvYY08u0eY)
[占い師]
(死亡)
icon
 (カン)
[狂骨]
(死亡)
icon 鏡音レン
 (南辺◆
KorindoZLs)
[共有者]
[感染者]
(死亡)
村作成:2014/10/31 (Fri) 22:01:15
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「【禁止事項】
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間のAA禁止(村立人が許可する場合はこの限りでない)
 投票時間に対する言及を昼間にする(システム面に対する発言に当たります)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
GM 「【ローカルルール】
・AA自由
・身代わり君への能力行使は鵺以外自由
・村騙りは自己責任
・早噛みは恋人が居なければ狼の判断に一任
・早投票も村の判断に一任」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → チャチャゼロGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 6708 (チャチャゼロ)」
チャチャゼロGM 「22:25開始予定ダゼ」
ヒーホー君 が幻想入りしました
ヒーホー君 「ヒーホー!よろしくだホー!」
かれんす が幻想入りしました
かれんす 「アイコン探してくるー」
かりう が幻想入りしました
チャチャゼロGM 「ヨー、楽シンデイキナ」
かりう 「よろしくおねがいしますー」
かりー が幻想入りしました
ようせいさん が幻想入りしました
ようせいさん 「とりっく おあ とりーと!」
kariio が幻想入りしました
かりー 「Trick or Retreat!」
ヒーホー君 「アギダインをプレゼントだホー!>ようせいさん」
かれんす 「かれんす さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かれんす → わたし
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5541 (わたし)」
蒼星石 が幻想入りしました
かりりんし が幻想入りしました
蒼星石 「えっと・・・トリック オア トリートかな?」
ロリコングラサン が幻想入りしました
かりりんし 「かりりんし さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりりんし → 七夜葬志貴
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 8290 (七夜葬志貴)」
ようせいさん 「おいしくなさそうな ひびきです>ひーほー」
ヒーホー君 「「わたし」さんとようせいさんがそろったほー?」
わたし 「はい、コンペイトウ (旧名:ソロモン)ですよー>ようせいさん」
七夜葬志貴 「菓子はいらんから誰か蘇らせてくれ(迫真)」
仮きー が幻想入りしました
ロリコングラサン 「よろしいく頼む」
ようせいさん 「わーい おかしおかしー>にんげんさん」
仮きー 「よろしくー」
ちくわ が幻想入りしました
わたし 「ささやきーえいしょうーいのりーねんじろ!>七夜」
ヒーホー君 「まーた死人がきたほー……成仏しろホ!>しき」
DDB が幻想入りしました
ヒーホー君 「トリックオア……ちくわ!?」
DDB 「お邪魔しまーす」
ちくわ 「・ワ・)<にんげんさんいっぱいだー」
サム が幻想入りしました
サム 「おなしゃーす」
ロリコングラサン 「幼女がいねぇ」
ちくわ 「・ワ・)<ちくわですが?」
七夜葬志貴 「おい灰になるだろやめろ!>わたし

あいにくまだ未練があるんでね。
清算しないと死ねそうにない。>ヒーホー君」
kariio 「kariio さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariio → 上田
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2443 (上田次郎)」
上田 「なぜベストを尽くさないのか」
ヒーホー君 「ちくわ……ぶ?>ちくわ」
ようせいさん 「おー きみは・・・・・・ えーっと ?>ちくわ」
ヒーホー君 「トリック違いだホー!?>ウエダ」
ちくわ 「・ワ・)なまえ、かんがえたです?」
DDB 「ベストを尽くしたら禁止になったんですがどうすればいいですか(東京都 21歳 男性)>上だ」
ヒーホー君 「このようせい……おいらとちがってなんかやばげだホ!>チクワ」
お菓子 が幻想入りしました
ジャック・ランタン が幻想入りしました
サム 「お菓子(甘いとは言ってない」
ヒーホー君 「ヒーホー!ブラザーじゃないかホー!」
お菓子 「ワシを欲するのは誰じゃ・・・」
ようせいさん 「ようせいさん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ようせいさん → なかたさん」
ジャック・ランタン 「俺・・・参上! ハロウィンの主役様だぞーあがめろー」
ちくわ 「・ワ・)ここは3fのせかいかとー。
・ワ・)すこしすこしすこし、ふしぎなせかいになります?」
なかたさん 「そういえば ぼくも なまえあったです」
上田 「謎はすべて解けた。伝説として名を遺したのでなんの問題もない>DDB」
ジャック・ランタン 「よう兄弟、元気そうだなお菓子くれよ! ハリーハリー!>ヒーホー」
かりう 「かりう さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりう → マドルチェ・プディンセス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8310 (プディンセス)」
ちくわ 「・ワ・)なんとなく、にっけいです?」
ロリコングラサン 「ハロウィンとは小さい子が仮装してくるのではないのか?
どういうことだこの村のメンバーは、ええい!」
マドルチェ・プディンセス 「来ましたわ、私の季節!」
ゾディアック が幻想入りしました
わたし 「おかえりは、こちらです」
ジャック・ランタン (♀) が「異議」を申し立てました
ゾディアック 「よろしく」
かり2 が幻想入りしました
ジャック・ランタン 「おら、幼女だぞお菓子だせよ>ロリコン」
ヒーホー君 「!?>ブラザー」
ちくわ 「・ワ・)サー・くりすとふぁー・まくふぁーれんのせき、ねーから
・ワ・)せかいのだんぜつ
・ワ・)きんせいひん
・ワ・)やつはなまえがながすぎたです」
七夜葬志貴 「ベストを尽くしても蘇生は出来ないんだがな…
トリック・ア・ライフ 命くれなきゃいたずら(物理)するぞ!」
DDB 「太る前に帰ってください>プディンセス」
ジャック・ランタン 「?>兄弟」
なかたさん 「きか というものに ちょうせんしたです>ちくわ」
上田 「パンプキン味のきのこの山は気に入っていますよ(お世辞)」
ヒーホー君 「ブラザー……おまえ、ついてなかったのかホー」
蒼星石 「こっち見ないで貰えるかな?>ロリコン」
ちくわ 「・ワ・)よるはまだながいかと?
・ワ・)かえるのははやいかと!
・ワ・)ひとはーうちー あくりょうさんもーうちー」
karirin が幻想入りしました
チャチャゼロGM 「菓子ヲ寄越セー、ケケケ」
ロリコングラサン 「あいにく私は人形には興味がないのだ」
karirin 「こんばんはと、この流れにどう乗るか」
七夜葬志貴 「フフフ…誰も話を聞いてくれません。」
サンタ が幻想入りしました
ヒーホー君 「よく見たら上田の上下左はようせいだホー右はちがうけどようせいになるホー?」
なかたさん 「かれは みぎのほうの ひとに めいわくゆえ せかいせんを こえられぬです
 >さー・くりすとふぁー・まくふぁーれん」
上田 「物理学教授の私に物理で挑もうとは笑止千万。通信教育でカラテをマスター
した私に四角はない>七夜くん」
ちくわ 「・ワ・)おおー………
・ワ・)くうきに、なったですか?
・ワ・)かるいかるい
・ワ・)そらにうくー
・ワ・)すってーはいてー」
肉 が幻想入りしました
ジャック・ランタン 「いたずら(物理)とか、ロリコンめ>遺影」
ゾディアック 「地獄のサタンも金次第・・・
悪魔に金を積めば、なんとかしてくれるさ」
サンタ 「メリークリスマース!!」
鏡音レン が幻想入りしました
鏡音レン 「よろしく」
ジャック・ランタン 「ヒャッハー! サンタさんだー!」
「こんちわーハロウィンパーティー用のお肉販売にきました」
karirin 「karirin さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karirin → アリス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7067 (アリス06)」
蒼星石 「一月以上早いよ・・・>サンタ」
サンタ 「ハロウィンでお菓子を渡すよりサンタにプレゼントもらったほうが得よね!」
ロリコングラサン 「絶望した!まったく要女性分のないこの村に絶望した!」
ちくわ 「・ワ・)にんげんさんが、たくさんだですー
・ワ・)もうあいたせきはないかとー
・ワ・)なにがはじまるんです?」
上田 「ようせい?そんなものは存在しない。
それに、すでに私はハルク(超人)だ。ベストマンだ!>ヒーホー」
ロリコングラサン 「ロリコングラサン さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ロリコングラサン → 巴マミ
アイコン:No. 1140 (クワトロ大尉) → No. 2422 (巴マミver01)」
ヒーホー君 「ハロウィンといっしょにクリスマスもきたホー!」
蒼星石 「アリスは?>ロリコン」
アリス 「人形に興味がないとか信じられないロリコンがいるようね、吊りましょうか」
七夜葬志貴 「死んでる相手に物理は聞かないんじゃないかなと。>上田

なんでだ! ナイフでぶっ刺すだけだぞ!>ジャック・ランタン」
「ちょとトイレいってきますん」
アリス 「サンタ…?」
わたし 「あと2ヶ月くらい早いですよサンタは」
ヒーホー君 「あ、満員になったホーみんな投票してくれホー」
ジャック・ランタン 「こんなにもかわいらしい幼女だっていうのに、見る目のないロリコンだぜ」
七夜葬志貴 「Σ」
なかたさん 「からだが かるい こんなきもち はじめてです」
蒼星石 「遺影が増えたね」
アリス 「あ、人形がいたわね
こっちにきてもいいのよ?>蒼星石」
かりー 「かりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりー → 呉 キリカ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3339 (呉 キリカ)」
サンタ 「クリスマスじゃー!トリックorプレゼント!
プレゼントをくれなきゃ殺っちゃうぞ!」
ちくわ 「・ワ・)もう、なにもこわくないです」
呉 キリカ 「呉 キリカ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:呉 キリカ → 呉キリカ」
巴マミ 「ロリコンは逝ってしまったわ円環の理に導かれて」
七夜葬志貴 「おい俺の隣が死んだぞ どういうことだ説明しろ上田ァ!!!」
呉キリカ 「さて、よろしくお願いするよ」
かり2 「かり2 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり2 → やらない子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5254 (やらない子2)」
上田 「すべてのホラー現象はホラに過ぎない。お前は死んでいない…あれだ。
喋るカラクリの白黒写真だ>七夜」
サム 「あっ…(察し」
やらない子 「どーも、よろしく」
アリス 「死体だらけじゃないの、これは酷いわね…」
なかたさん 「なんか みてない うちに ほんけがいたです>まみ」
マドルチェ・プディンセス 「墓地にモンスターが居るせいで力が出ませんわ……」
七夜葬志貴 「からくり写真なんてないだろ
現実を見ろ現実を>上田」
ジャック・ランタン 「偶然だったのか!?>なかたさん」
ゾディアック 「いわゆる「ドール」と呼ばれる種類の人形は基本的に少女なのだ
少女趣味、と呼ばれる所以でもある」
アリス 「つまり…七夜がマミるのね?」
仮きー 「仮きー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:仮きー → 川内
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7851 (軽巡「川内・改二」)」
なかたさん 「きかの のりを つづけていたです>らんたん」
サム 「遺影系アイコンのネタが出ない(こなみ」
七夜葬志貴 「おいやめろ>アリス」
上田 「リンリンとランラン的な……ミッ●ーと●ニーか、リア充め>七夜」
サンタ 「全く・・・とりあえずハロウィンっぽいものは全部スイーパしますか
つーわけでカボチャとお菓子は私が預かるわ」
ヒーホー君 「そういやまだ開始時間にもなってなかったホー」
川内 「夜戦の時間だ-!よろしく!」
お菓子 「この中にワシを食ったものが・・・2人居る」
ジャック・ランタン 「うーん、これはなかたさんが予言者になる未来が」
七夜葬志貴 「おい後半の名前をだすんじゃない夢の国に連れていかれるぞ>上田」
ヒーホー君 「次回予告「七夜マミる!」ご期待ください!」
巴マミ 「体が軽いわ・・・こんな気持ちで戦うの初めて
もう何も怖くない!」
ジャック・ランタン 「お肉と上田だな>2人」
「すいませんおまたせしました>皆さん」
サンタ 「コノメニウー」
七夜葬志貴 「やめろ すでに死んでる俺をさらに殺すんじゃない!」
ジャック・ランタン 「ん? 呼ばれた?>上田」
ちくわ 「・ワ・)そのせりふは、にばんせんじかと
・ワ・)ぼくらがもういっている
・ワ・)ちょさくけんいはんかと」
わたし 「それじゃはじめましょうかねー」
巴マミ 「あなたは死なないわ、すでに死んでいるもの」
ヒーホー君 「投票確認したホーカウントしちゃうホ?>GM」
なかたさん 「ちょさくけんを まもらぬと ねずみが こわいですよ」
上田 「呼んでないです(恐怖)>じゃっく・ランタン」
チャチャゼロGM 「死ンデル奴ダッテ殺シテミセルッテカ
ケケケ」
チャチャゼロGM 「オウ、イイゼー>ヒーホー」
七夜葬志貴 「ならマミらせないでくれないか(迫真)>マミ」
ジャック・ランタン 「お菓子をくれなきゃいたずらするぞー>上田」
ちくわ 「・ワ・)そしょうだー
・ワ・)しゃっきんだー
・ワ・)しずめる? しずめる?」
ヒーホー君 「ではカウントいくほー!」
ヒーホー君 「トリック」
ヒーホー君 「オア」
上田 「ハバネロをお納めください>ジャック・ランタン」
ヒーホー君 「トリート!」
蒼星石 「初めて良いと思うよ>ヒーホー君」
ゾディアック 「死体を整形し人形として形作る・・・いわゆる人造人間を作ろうとする試みは
一般には十六世紀ごろから西欧の術者たちの人体実験によってによって知られるところであるが
元を辿れば紀元前よりそういった試みは繰り返されてきているのだ」
ヒーホー君 「お菓子くれないと悪戯しちゃうぞー!スタート!」
ゲーム開始:2014/10/31 (Fri) 22:20:39
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
「◆チャチャゼロGM 
【ローカルルール】
・AA自由
・身代わり君への能力行使は鵺以外自由
・村騙りは自己責任
・早噛みは恋人が居なければ狼の判断に一任
・早投票も村の判断に一任
 
GMハ チャチャゼロ@コルクマリー ダ。
テメェラガンバレヨ、ケケケ。」
DDB(妖狐) 「・・・。」
ヒーホー君(人狼) 「ホ、ホー!?>陣営」
上田(人狼) 「霧狼か」
呉キリカの独り言 「・・・・同士だけしかいないというのは、悪くはないのだけれどもね」
サム(共有者) 「帰って良い?(真顔」
川内の独り言 「希望無しで狂信者とか珍しい」
ヒーホー君(人狼) 「ケア乙!>GM」
なかたさんの独り言 「ちくわ なかま なんですが www」
サンタの独り言 「キャー」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)とらです」
DDB(妖狐) 「古狐です。」
ジャック・ランタン(人狼) 「お、おう>仲間
餓狼だぜー」
鏡音レン(共有者) 「よろしく」
やらない子(妖狐) 「金狐」
アリスの独り言 「吸血公…!」
お菓子(人狼) 「素狼じゃ」
ヒーホー君(人狼) 「あ、こっちも霧ホー」
巴マミの独り言 「獏・・・ですって!?」
「◆チャチャゼロGM ウワァ>配役」
呉キリカの独り言 「しかし、最近人形多くないか?」
ゾディアックの独り言 「これは村を引いたら負けだな」
サンタの独り言 「コンスタントに村=狼とかやめてくれないかしら」
川内の独り言 「今日は刺さらないで欲しいなー」
DDB(妖狐) 「霧狼か大蝙蝠と」
呉キリカの独り言 「うん? >村8」
蒼星石 は やらない子 アリス に愛の矢を放ちました
ジャック・ランタン(人狼) 「お菓子をくれなきゃコルクケアするぞー!」
アリスの独り言 「さて、蒼星石を最初に吸いたいところね」
ゾディアックの独り言 「できれば吸血鬼を引きたい」
鏡音レン(共有者) 「終わったら帰れば?ああ、素の共有だってさ」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)ぼくにきたいするんはまちがいかと
・ワ・)てきとうにいきのこってるゆえー
・ワ・)ぼくらがなにかできるはずがないかと」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「素共有ですわ
ほぼ初心者なので色々教えてほしいですわ
よろしくお願いしますの」
DDB(妖狐) 「指定に期待して潜ります。」
ヒーホー君(人狼) 「えーと素餓霧霧虎かホー」
上田(人狼) 「素霧霧餓虎か……占われに対して素直じゃない奴ばかりだな」
チャチャゼロGMの独り言 「ナンダカスゲェ事ニナッテンナコレ」
アリスの独り言 「…なぜ、そうなるのよ!?」
蒼星石の独り言 「まあここで良いか」
サム(共有者) 「指定進行待ったなしでとりあえず俺は出るかね」
ヒーホー君(人狼) 「なんだこれホ(白目」
ジャック・ランタン(人狼) 「ん? よく見たら村=狼ってことかこの配役」
サンタの独り言 「さて、いったい真か夢か萌か
初日に死ななきゃいいけど」
サム(共有者) 「素共有ー」
呉キリカの独り言 「狐頑張れルート?」
アリスの独り言 「勝率は似たようなものだけど」
川内の独り言 「お菓子とサンタ辺り……って本隊だから刺さって欲しくないけど」
ジャック・ランタン(人狼) 「霧2とか事故だろ(真顔)」
鏡音レン(共有者) 「出るなら指定も任せるになっちゃうけど」
ヒーホー君(人狼) 「んー餓狼いるならちょっとラインとか漂白考えるけどどうかほー?」
DDB(妖狐) 「露出したらそうだねー。
長老でも騙るさ。」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「わお、トリプル素共有ですの」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)ごめんねすなおじゃなくて
・ワ・)ゆめのなかならいえるです?
・ワ・)めいせきむー」
わたしの独り言 「まさかの、ですよ」
やらない子(妖狐) 「こちらも何か出来るという訳ではないので適当に」
アリスの独り言 「ま、身代わりを増やせばいいわ」
の独り言 「GM村建てありがとっす!決闘とは久々だなあ」
川内の独り言 「割りとハロウィンモチーフで刺さりそうな位置が2人!」
サム(共有者) 「出ない理由もないしぬー」
アリスの独り言 「ならば、噛まれるかもしれない程度の騙りをすればいい」
お菓子(人狼) 「どうするかのぉ・・・」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「では私たちは潜伏するのですね?」
なかたさんの独り言 「きょうしんしゃとは すばらしきかな」
ゾディアック は アリス の能力を真似ます
わたしの独り言 「あさってケアしにいきますねー>G」
ヒーホー君(人狼) 「ひとまず初日はグレランのりきってから考えるほー!
今日の噛みはおいらがしちゃうから騙り考えておくほー!>ALL」
DDB(妖狐) 「マニアが無ければやらない子に頼るのではないでしょうか。」
鏡音レン(共有者) 「じゃあサムに任せて僕らは潜伏かなぁ」
ジャック・ランタン(人狼) 「んー、霧判定出た時即吊られさえなければ漂白もしやすいんだが」
サム(共有者) 「そうさな…まあ、負けてもともとだから気楽にやるべよ>マドルチェ・プディンセス」
ヒーホー君(人狼) 「噛みは145でいくホ!」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)かずをへらしていいことはあまりなかと
・ワ・)こいびときつねがこわくなったときにかんがえる
・ワ・)ふつーにやって不つーにかてるのがいちばんらくだです」
お菓子(人狼) 「ごめんねスネ夫じゃなくて」
上田(人狼) 「狂人3がどうするか少し期待してしまっている」
ジャック・ランタン(人狼) 「(そういえば噛みローテとか無関係だわ俺)」
DDB(妖狐) 「もし矢が刺さってたらお幸せに。
仲間を祝福する程度の度量はある。」
肉 は マドルチェ・プディンセス サム ジャック・ランタン ゾディアック アリス に宿命を結び付けました
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「了解ですわ
遺言に仲間の名前は残さない方がよろしいかしら?」
アリスの独り言 「占いよりは…さて、どうするか」
やらない子(妖狐) 「私、銃殺される確率かなり高いわよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆チャチャゼロGM 
ア、GMハ風呂行ッテクルンデ
投票ハ早メニ頼ムゼー?」
サンタ は ジャック・ランタン を占います
「◆チャチャゼロGM 11/3ニ延期シタンダ。悪ィナ>該当者」
ヒーホー君 は チャチャゼロGM に狙いをつけました
チャチャゼロGM は無残な負け犬の姿で発見されました
(チャチャゼロGM は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
チャチャゼロGMさんの遺言 ※これはハロウィン企画に投下された記事です。オ盆ジャネーカ!


SCP-815-JP-HW(SRU脚部ユニット)

説明: SCP-815-JP-HWは杉材で構成された割り箸です。
SCP-815-JP-HWの特異性は、4つに分割して野菜や果物などに突き刺すことで発生します。
突き刺された物体及びSCP-815-JP-HW(以後これらを総合してSRUと呼称)は、
本来の物体に比べてはるかに柔軟な弾力性と、自律行動能力、小型哺乳類と同等の知能を得ます。


実験記録 815-JP-HW-1:

対象: 巨大カボチャ(平均直径95cm、高さ85cm)
方法: SCP-815-JP-HWを刺し知能の程度と運動能力を測定(特記事項がなければ以後の実験も同方法とする)
結果: 自立することができず、数日後に腐敗ののち不活性化した。
分析: 自重が重すぎると足で体を支えられず、立ち上がれない模様。

実験記録 815-JP-HW-7:

対象: キュウリを素体としたSRUとダイコンを素体としたSRU
方法: 2体を接触させる
結果: 互いのにおいをかぎあったあと、じゃれて遊ぶ様子を見せた。
分析: SRU同士でも友好的な態度を見せる模様。

実験記録 815-JP-HW-8:

対象: バナナを素体としたSRUとキュウリを素体としたSRU
方法: 2体を接触させる
結果: バナナが不活性化するまで互いに攻撃しあった。
分析: 野菜と果物のSRUは敵対している様子がある。
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
サム 「ここまでひでー陣営はそうお目にかかれねーんじゃねーかな」
なかたさん 「はっぴー へろうぃーん!
・・・にんげんさん すくないです?
でも よるのこえは いっぱいです」
ジャック・ランタン 「村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
アカン(震え声)共有の小声はあったし、マニアと共有待ち!
特に共有はCOしないようなら確定で恋共有扱いでいいだろ」
サンタ 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
おはクリスマス
さて、相も変わらずひどい配役ね 第三陣営も多いから色々とややこしそうだわ
これも全部ハロウィンのせいだからさっさとクリスマスしましょうか」
ヒーホー君 「トリックオアトリートだホー!
村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
これはひどい配役だホ(震え こんな配役になったからにはGMをケアしないと!
だから共有はでてきてプリーズ!ついでにマニアもお願いだホー!!!」
巴マミ 「・・・村陣営少なすぎないかしら?
あと決闘陣営って私たちに打ってないからたぶん復讐とか支援者じゃないかしら?
戦乙女ならたぶん私と七夜が打たれてると思うのよ」
鏡音レン 「おはよう」
わたし 「はい、おはようございます。
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

ふむふむ村=狼なので既に村<人外という素敵にヤバい村ですねー
QPいて危険度更に倍!って奴です。 まー共有の声聞こえてたので共有とマニア、
あと他にCOあるかたはどうぞ!」
お菓子 「朝じゃな

マニアと共有のCOを待つとするぞ
村=狼で他の人外も混じっておる・・・何という激辛な配役よ
まるでジョロキアのようじゃな・・・
村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1」
上田 「"Why don't you do your best?"
なぜベストを尽くさないのか?」
ゾディアック 「人狼村という遊戯は『裏切者探しゲーム』などと呼称されることもあるが
人狼および妖狐はそもそもにして村の敵対者でありこれは妥当とは言えない
この場合裏切者とは狂人、および背徳者を指す」
川内 「人外村だからこそ張り切って夜戦しよー!
何かしらある人はよろしく!」
やらない子 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

どう見ても吊りが足りてないわね
とりあえず、マニア共有は速やかに出てくれるかしら?」
「おはよーございます」
七夜葬志貴 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
うわぁ…ひどいことになってるなおい。
とりあえず共有は急いで出て来い、マニアもだ。
吸血鬼は噛まれて死んでればいいんじゃないかな。
さて…マニアだけならまだしも共有も出てこないならきついな。
出れる奴は早く出るといい。」
鏡音レン 「共有の囁き見えたから共有は指示
そして指定進行だろうねって
後はマニア待ちかなって」
蒼星石 「おはようマスター

既に狼+狐>村人の危険水域
共有と神話マニアは速やかにCOするべきだね
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1」
アリス 「おはよう
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
10吊り10人外の上に変なものが出すぎね」
DDB 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営8 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

吸血村OPが霞むような配役である。
蝙蝠陣営がいないって事は霧狼か霧狐がいるって事かな。
共有の囁きは十何回かあったはず。」
ヒーホー君 「なんだこの遺言はー!?w」
呉キリカ 「あー、仏蘭西人形CO」
ちくわ 「・ワ・)なにがはじまるんです?」
「さって…どうしよう?」
なかたさん 「2f だから しぬことはないはずです」
ゾディアック 「マニアは出ないようだ」
上田 「SCPなんて知らんな(気絶寸前)>遺言」
巴マミ 「こういう村だから共有は独裁スイッチ押していいわよ
もっともなんかもう手遅れってきしかしないのだけど」
サム 「はい共有CO-

指定入れっから文句ゆーなよ(真顔」
呉キリカ 「七夜が見える。 人形にだ。
紅系はいない」
お菓子 「ほう?」
わたし 「おっと、いきなりの仏蘭西人形CO それではお仲間とー……
誰が人形遣いに見えるんです?」
川内 「決闘陣営が何かなんて気にしても仕方ないと思う!>マミ」
「人形でるなら使いもいるはずかな」
サンタ 「さて、COあればどうぞ
お盆でも別に問題はないと思うわ(キリッ>遺言」
七夜葬志貴 「村=狼とかふざけてるにもほどがある。
狼はもっと数減らせよおいと言いたいが

PHPは恨むぞ…」
アリス 「共有は出ること、どういう進行でもそれが大事よ」
ジャック・ランタン 「ん? 吸血村OP・・・あ、ほんまやそんなんあったんか」
マドルチェ・プディンセス 「おはようございますわ
その他陣営が多すぎますの……
共有とマニアは出てきてくださいな」
ヒーホー君 「え、と……で?人形なら……告発とか、あるんじゃないか、ホ?」
DDB 「仏蘭西って人形わかるんだっけ。
出るのならば期待しよう。」
上田 「仏蘭西、他の人形がなにかわかる人形だったな、さて、誰だ?
教えてくれ」
アリス 「…人形ライン?」
鏡音レン 「人形ライン?まぁ仏蘭西ならいいやって
共有も把握」
「七夜は人形であってるのかな?他に人形だってひといるかな?」
ジャック・ランタン 「七夜確認ー」
七夜葬志貴 「いや俺も仏蘭西人形で呉キリカ見えてるけども」
わたし 「はい、共有了解です。 そして七夜さん人形。
それはあってるんですかね?」
サム 「超矛盾してる気ィすっけど七夜CO-」
DDB 「なんか地味(こなみ)>一人だけ」
やらない子 「9吊りで10人外、さらに第4陣営いっぱいというね」
ちくわ 「・ワ・)しどうしゃさまだー
・ワ・)おうさまだー
・ワ・)ぼうくんさまだー
・ワ・)みちびいてー
・ワ・)たすけてー
・ワ・)きたいあげー」
川内 「仲間の人形がななやんーキリカってことでおっけー?」
なかたさん 「仏蘭西人形の らいんですか りょうかいです
あと サムはがんばれです」
お菓子 「人形ラインが出たようじゃな
仏蘭西人形でこの形なら信じてもよかろう」
七夜葬志貴 「仏蘭西2とかなんだこれww
ファーwww」
ゾディアック 「仏蘭西人形。つまり確定で村が見えるという主張

それはつまり同時に村枠が人形で2埋まっているという主張でもある」
巴マミ 「七夜さんは逝ってしまうのよ、円環の理に導かれて・・・」
サンタ 「ふむ、仏蘭西が仲間を告発?
珍しいわね とりあえず確認を」
わたし 「あははー面白い偶然です>どっちも仏蘭西」
呉キリカ 「と言う訳で、占いじゃない自称村人へ
君と占いと人形二人と共有まで埋まったよ。
数少ない村人を捜してくれたまえ」
DDB 「おっマニアかな(すっとぼけ」
マドルチェ・プディンセス 「フランス人形と共有は把握しましたわ」
アリス 「こういう時にかぎって天狗は出ないのよ…バランサー…」
ジャック・ランタン 「ファッ?>仏蘭西相互
え、何、マニア? マニアなの?」
ヒーホー君 「七夜が見えてるならーそこからCO聞くのがいいほー
こう人外多めだと紅系とかもあるけどもひとまず聞くホー」
「なにげにマニアのCOがないことが不安」
サム 「あー仏蘭西って人形が見えるやつか」
上田 「……謎ラインだな」
なかたさん 「ふれんち おおすぎですな」
わたし 「いえ、七夜さんが人形として表示されてるってことですよね?
そうとしか取れませんけど」
蒼星石 「キミたちマニアラインかい?>七夜」
鏡音レン 「待って、人形で見えてるから紅じゃない主張なんだけども
仏蘭西人形二人はあれだね」
アリス 「なんで、私はこういう時に人形遣いじゃないのか」
サム 「ふーん、まあいいや」
ヒーホー君 「え、フランス人形をCCO?鈴蘭じゃなくて?」
DDB 「七夜が潜っていた理由は誰かが聞いてくれるでしょう。」
ちくわ 「・ワ・)おれとおまえでぱりじぇんぬだです?
・ワ・)いしょうがくろくておにあいかと
・ワ・)いえいではないです?
・ワ・)ねとられかと
・ワ・)ひるどらですか
・ワ・)たぶんそう」
サンタ 「どっちも仏蘭西?なんじゃそりゃ」
「仏蘭西人形で2りとは…ライン騙りも警戒すべきかな」
ゾディアック 「村枠は残り5
占い師が確定で残り4」
お菓子 「仏蘭西人形が2人出てきて相互のライン・・・じゃと?」
やらない子 「仏蘭西*2ってこと?これ」
マドルチェ・プディンセス 「Wフランス人形ですか」
川内 「仏蘭西2?ななやん仲間について何も朝発言で触れてないのは何で?」
七夜葬志貴 「疑いたいなら占いでもすればいいとは思うがね。
少なくともフランス2ラインなんて奇特な事をすると思うなら
どうぞどうぞ。」
呉キリカ 「・・・君もなのか?
まぁ別に実は仏蘭西じゃなくてもいいや。 鈴蘭とかならそれはそれで。」
巴マミ 「正直七夜さん仏蘭西なら開幕に出てないと話が合わないわよ
特に人形いるのわかってるのだし」
上田 「いや、まぁ皆まで言わなくとも占いとかがどうすべきかはわかってる
だろうし、私は言わないさ」
ちくわ 「・ワ・)いぇい!」
「この陣営なら対抗がでても2対1でつぶせなくもないし」
わたし 「しかし仏蘭西人形2人……後々が大変ですよね。えぇ
なにせそれだけ村枠がいきなり狭まる。」
ゾディアック 「結局そこの二人についてはラインでしかないため
片方を占うという選択肢自体は消滅しない」
アリス 「七夜は…まあ、あれよね
遣いがいないと出なくていいとかそういう乗りじゃない?」
DDB 「>肉
相談したライン騙りなら仏蘭西と鈴蘭とかすると思うんだよね。」
サム 「マミさん、君のCOを聞こう」
七夜葬志貴 「いやだって遣いじゃねぇし。
同じ人形なら出さないほうがいいかなと。>川内」
ジャック・ランタン 「んー、マニアのCOも来ない。
まあ7割くらいの確率で人外だからしかたないか(震え声)」
ヒーホー君 「というかよくみたら人形って言ってるから合ってるってことだホー?
遣いって言ってるわけじゃないホー」
なかたさん 「まあ にんぎょうの しゅちょうがかさなったということで
ななよるは なんで もぐったかは べつに」
川内 「まぁ仮に信じるとすると村枠が灰には4しかないってことになるんだけど」
アリス 「だから、それは偽要素にはなりえない」
巴マミ 「とおもったら赤系の告発じゃなくて人形のラインだったのね
これってマニアとは別よね?」
蒼星石 「放って置いて噛まれなかったら吊りかな?>仏蘭西人形」
サンタ 「フランスはわりともぐることもあると思ってるけどね
人形使い告発があればそこと確認できるし」
ヒーホー君 「マニアいないのは……まあそういうことじゃないかホ?>ジャック」
わたし 「いつまで疑いかかってるんですかね。 少なくとも
先に仏蘭西が出るならそれはそれでいいと思いますし。 どういう疑い持ってるんですか?」
なかたさん 「そして まにあが でるけはいなしと」
七夜葬志貴 「ってかマニアでないのかよ)バンッ」
鏡音レン 「遣いじゃないから別に勝利条件には関わらないし
まぁどうなんだろうね」
ちくわ 「・ワ・)ありすさんさっすがどーるますたー
・ワ・)にんぎょうとしればこころやさしい!
・ワ・)でもどっちかはにせものだです?
・ワ・)ごっすんごっすん
・ワ・)あわれがんさく
・ワ・)さいほうどうぐのちょぞうはじゅうぶんですか?」
巴マミ 「狙毒表記よ」
蒼星石 「マミさんCO聞かれてるよ?」
やらない子 「とりあえず決め打つしかない感じかしら
ライン騙りは無くもないけど、見たこと無い形ね」
DDB 「使いいたときに告発するのなら人形がいても告発だと思うけどね>アリス
使いがいても潜らせるのならば話を変えるけれど」
上田 「マニアは出てきていないみたいだ。
いや、あれだ、きっと重要職すぎて逆に潜ってるだけなんだ。
指定展開なのはわかるし、そんなクレバーな動き方なだけなんだ」
ヒーホー君 「フランス人形が潜るのはFOでの人形騙りを見破ったりするため、
ってのはよくあるもんだホー」
お菓子 「・・・ふむ、何にしろライン確定であろう
仏蘭西同士で矛盾していないという事であれば
狼同士、狐同士の博打も薄いと考えている」
アリス 「…もっとも、村枠が狭まるというのは怖くもある」
「そもそも見えてたところで初日に出る理由は薄いといえば薄いのだけど 
これ以上は何とも言えない。占い処理を片方するか初日から切るかのどっちかだよ>青星石」
ゾディアック 「どちらも神話マニア主張ではない
そしてどちらかが神話マニアであるならば、それは大きな矛盾でもある」
呉キリカ 「私も七夜が開幕こっちについて言わないのはさっぱりわからないけど
・・・・まぁ村なんだ。 そこよりグレーみてくれないか?
・・・恋人とかなら噛ませれば良いだろうし」
わたし 「あ、いきなり良い所に ぐだぐだ人形に文句いう辺り発言稼ぎに見えたんですよねー」
サンタ 「まあそこはラインとして見ておきましょう
んでマニはでなさそうねー ぐぬぬ」
アリス 「人形で二人埋まってしまうから」
マドルチェ・プディンセス 「まぁ、フランス人形から人形に見える人外はいませんわよね?」
巴マミ 「狙い撃つわ、ティロ・フィナーレ!」
サム 「投票俺以外で好きにしていーよ、吊り」
川内 「人外村だし分からなくもない、かな。
まぁこの2人は同陣営であることは確定して良いと思う」
鏡音レン 「面倒だなぁ >狙毒CO」
「噛まれないなら吊るという考えはないよ。だってそんなとこよりも 
噛みたいものがあるはずさ」
七夜葬志貴 「仏蘭西人形なんて微妙なもの引いた身になれよおらぁん
せめてスズランよこせや)ゲシゲシ」
なかたさん 「にんぎょう つるよゆうある むらじゃないです
そこは あって うらない しょぶんで じゅうぶんです」
ヒーホー君 「指定されて狙毒かホー?この配役だと毒人外もふっつーにあり得るから困るほー」
ジャック・ランタン 「狙毒かー、死体加速が吊りで起きるのは怖いというか、もう少し視点詰まってからの方がいい気がするけど」
ちくわ 「・ワ・)まみった
・ワ・)まみったー!
・ワ・)まみるです?
・ワ・)ふつかめにしてだいさんわ
・ワ・)たいじょうとはいとかなし
・ワ・)あわれ」
わたし 「狙毒”表記”ってなんです?
狙毒は狙毒以外いないですけど」
蒼星石 「50%以下で人外に当たるけど
噛まれるまで待つ?>サム」
お菓子 「狙毒の発射先は指定させなくてよいのか?」
DDB 「毒狼なり管狐でありますように。(雑な感想」
ゾディアック 「双方が仏蘭西主張である以上、『どちらかが偽』は成立しえない>ちくわ

両方真か、両方偽。二者択一だ」
上田 「人外についた?自滅してほしいね
それで狙毒か」
なかたさん 「おっけー きあいを いれて まみるです!」
やらない子 「博打するには賭けすぎないか、という気はするわ
他に人形系、遣い系いたら破綻だもの」
アリス 「狙撃毒は…そうね
人外を狙いなさいとしか言えないわ」
呉キリカ 「どの辺りが面倒なのかちょっと聞きたいところだね >レン」
七夜葬志貴 「と言うか呉視点私人外は可能性として…
何があるんだ?」
サンタ 「狙い毒と
真なら気合で人外飛ばしてちょうだいね」
サム 「待たん、面倒でござる(憤怒>蒼星石」
「少なくとも毒持ちCOではあるようだね。薬師がいたら 
解毒すべきだと思うよ。間違っても人馬は自殺証明しないほうがいい」
蒼星石 「まあ確かに変なCOだね>わたし」
ヒーホー君 「マミさんはえんかんのなんちゃらに導かれてしまったホー……
サムは永遠に童貞なのと一緒のように……」
巴マミ は ゾディアック に処刑投票しました
川内 「狙毒 狩人日記を書くかどうかは割りと意見の分かれるところ」
ちくわ 「・ワ・)なかたさんがとってもまじめだです?
・ワ・)かんがえれるってものすごい
・ワ・)しんかしたぼくら
・ワ・)あらたなようせいのたんじょうです?」
鏡音レン 「人形に見える人外とかいないんじゃない」
呉キリカ 「これで、マミと七夜が恋人だったら割と泣く。」
DDB 「誘導しているわたしに対して
◇わたし 「しかし仏蘭西人形2人……後々が大変ですよね。えぇ
なにせそれだけ村枠がいきなり狭まる。」

村枠狭まって何が悪いの、と誘導をしてみよう。」
上田 「陣営数的に余裕がないから様子見という時間を得られるとは思わない>ジャック
ランタン」
わたし 「まぁ良くも悪くも人外の方が多いですし下手に撃っても
あたるっちゃあたると思いましょう。 変なとこ投票しないでくださいね」
ジャック・ランタン 「そこはツッコミ入れなくてもいいかな、と思ったけども>わたし
遣いだって遣い表記COすることもあるし(体験談)」
サム 「どうせ目つぶっても人外にあたんだろ(慢心」
七夜葬志貴 「狙毒って表記されてますよって事なんじゃねとは。
言いたいが。」
アリス 「無いんじゃないかしらね?>七夜
あなたたちは真真か偽偽とみてる」
お菓子 「仏蘭西は相手も村確定になる
ライン自体が偽じゃない限りな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆チャチャゼロGM 風呂行ッテクルカラ、投票遅レンジャネーゾー?」
七夜葬志貴 は 巴マミ に処刑投票しました
なかたさん は 巴マミ に処刑投票しました
ゾディアック は 巴マミ に処刑投票しました
サム は 巴マミ に処刑投票しました
ヒーホー君 は 巴マミ に処刑投票しました
ちくわ は 巴マミ に処刑投票しました
わたし は 巴マミ に処刑投票しました
上田 は 巴マミ に処刑投票しました
川内 は 巴マミ に処刑投票しました
アリス は 巴マミ に処刑投票しました
DDB は 巴マミ に処刑投票しました
蒼星石 は 巴マミ に処刑投票しました
サンタ は 巴マミ に処刑投票しました
マドルチェ・プディンセス は 巴マミ に処刑投票しました
お菓子 は 巴マミ に処刑投票しました
呉キリカ は 巴マミ に処刑投票しました
やらない子 は 巴マミ に処刑投票しました
鏡音レン は 巴マミ に処刑投票しました
ジャック・ランタン は 巴マミ に処刑投票しました
肉 は 巴マミ に処刑投票しました
2 日目 (1 回目)
ヒーホー君0 票投票先 1 票 →巴マミ
わたし0 票投票先 1 票 →巴マミ
マドルチェ・プディンセス0 票投票先 1 票 →巴マミ
呉キリカ0 票投票先 1 票 →巴マミ
なかたさん0 票投票先 1 票 →巴マミ
上田0 票投票先 1 票 →巴マミ
蒼星石0 票投票先 1 票 →巴マミ
七夜葬志貴0 票投票先 1 票 →巴マミ
巴マミ21 票投票先 1 票 →ゾディアック
川内0 票投票先 1 票 →巴マミ
ちくわ0 票投票先 1 票 →巴マミ
DDB0 票投票先 2 票 →巴マミ
サム0 票投票先 1 票 →巴マミ
お菓子0 票投票先 1 票 →巴マミ
ジャック・ランタン0 票投票先 1 票 →巴マミ
ゾディアック1 票投票先 1 票 →巴マミ
やらない子0 票投票先 1 票 →巴マミ
アリス0 票投票先 1 票 →巴マミ
サンタ0 票投票先 1 票 →巴マミ
0 票投票先 1 票 →巴マミ
鏡音レン0 票投票先 1 票 →巴マミ
巴マミ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
アリスの独り言 「これ、ない子が奇術師じゃないと死ぬわね
蒼星石でも吸っておくけど」
アリス は 蒼星石 に狙いをつけました
ゾディアックの独り言 「・・・ふふふ」
お菓子(人狼) 「・・・ふむ」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)ともえまみのらすとばれっと
・ワ・)こうかはなかったようだです」
鏡音レン(共有者) 「毒飛ばず、と
騙りかそれとも薬師でもいるのか」
上田(人狼) 「偽か、まぁそれはいいとして」
ヒーホー君(人狼) 「解毒されたかホ?」
蒼星石の独り言 「飛ばなかったね?」
サム(共有者) 「初手は正解っと
次の候補肉かヒーホーなんだがどうすっかね」
わたしの独り言 「鬼畜ですねーGM わたし玩具姫ですよ
あの人形2人どう考えても真でしょう」
ゾディアックの独り言 「くっくっくっくっ・・・」
の独り言 「薬師がいたか運悪く抵抗毒にあたったか。それとも毒がなかったか」
ジャック・ランタン(人狼) 「解毒かな?」
アリスの独り言 「吸血鬼勝利を満たせば同時に恋勝利か
厄介な話よ」
サム(共有者) 「あー薬師」
呉キリカの独り言 「票が多いな」
わたしの独り言 「あと3日になっちゃったんですかーうーん……3日は行けそうにないんですよねー(血涙)」
ジャック・ランタン(人狼) 「気になったのはDDBと肉かな」
DDB(妖狐) 「さて、潜伏長老日記書いておかないと。」
川内の独り言 「抗毒ヒットか狂人かーって感じ?薬師もあるけど」
サム(共有者) 「あ、遺言は普通に書いといていーよ>マドルチェ・プディンセス」
ヒーホー君(人狼) 「えーと狐と恋人か占い狙って噛むか、暫定白の人形噛むか」
アリスの独り言 「占い日記を書く
身代わりができないなら…これしかないと」
上田(人狼) 「薬師がいるかもしれんがそれはどうでもいい
とりあえず恋人と狐を消滅させたい」
お菓子(人狼) 「キリカを餓狼で噛むことを勧めておく
ワシの直感だと、短期決戦を考えたダブル狐じゃ」
ゾディアックの独り言 「ああ、素晴らしい!

私の目はいつだって間違っていない!

こうして望みのものを奪えたのだから!」
サム(共有者) 「俺も書いとくんで」
わたしの独り言 「まぁしょうがないですね 前哨戦として2回くらいきちんとコルクケアしましたし
よしとしましょう!」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「分かりましたわ>遺言」
鏡音レン(共有者) 「肉は薬師について発言に
ヒーホーは鈴蘭じゃなくて?がなんだろうなぁ」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「共有者ですわよ。
仲間はサムとレンですの」
上田(人狼) 「それは私も考えたが……にしては七夜の動き方がおかしい>お菓子」
ジャック・ランタン(人狼) 「今死体ナシでも吊り増えないし、やってみる?」
ヒーホー君(人狼) 「あーちょっと同じこと考えたホ>お菓子」
鏡音レン(共有者) 「遺言はわかった。というかサムが死んだら僕が指定なんだろうなぁ」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「間違えましたわ」
やらない子(妖狐) 「こっちはまぁ、指定や占いを受けないことを祈るのみね
指定されたらCOしても吊りと噛みの両方を避けられる気がしないわ」
ヒーホー君(人狼) 「これ共有複数いるホ?めんどうだホ」
お菓子(人狼) 「七夜は真ラインなら鈴蘭か西蔵ありえるのぉ」
ジャック・ランタン(人狼) 「指定展開だし、ないとは言えないよなぁ>共有複数」
わたしの独り言 「認識されないだけであって、人形遣いとしてはきちんと機能するんですよねー」
ヒーホー君(人狼) 「ひとまずー狐確認かねてみるホ?」
サム(共有者) 「だな、まー頑張れ
合言葉とか決めようかと思ったがめんどいからいーや(怠慢」
ゾディアック は 上田 に狙いをつけました
上田(人狼) 「ふむ、……村確定が多いのか、プラン変えて減らしていくしかないのか?」
ジャック・ランタン(人狼) 「んじゃ、俺がキリカチャレ200で」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サンタ は ヒーホー君 を占います
ジャック・ランタン は 呉キリカ に狙いをつけました
人狼は襲撃を回避したようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
巴マミさんの遺言 狙毒よ
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
わたし 「おはようございます。 毒なかったですね 薬師ならびに河童COが
あったらどうぞ! 流石に狙毒で毒無しってことはないですし
もしいないならー…… ゾディアックさんCO聞いてみたらどうですかね
抗毒当たったって可能性はなきにしもあらずです。」
なかたさん 「にほんじんの でぃーえぬえーで きんべんさに めざめたです >ちくわ

どくなしとは それはともかく やくしが いたですか?」
七夜葬志貴 「おはよう。
狙毒表記で誰も飛ばないなら偽でいいだろう。
埋毒が狙毒を言う意味などないからな。
と言うか狙毒に夢は存在しないし。」
ヒーホー君 「トリックオアトリートだホー!
狙毒が飛ばないってのは騙りか解毒されたときのどっちかだホー!
ひとまず解毒したって主張があるなら……タイミング見てでてこいホー
でもって気になったのはーやらない子あたりかホー?」
川内 「夜戦までお休み……
狂人か抗毒ヒットか解毒かーって感じ?
どれかはCOを見て考える!」
ジャック・ランタン 「◇わたし 「あ、いきなり良い所に ぐだぐだ人形に文句いう辺り発言稼ぎに見えたんですよねー」
◇わたし 「狙毒”表記”ってなんです? 狙毒は狙毒以外いないですけど」
・・・ブーメラン?」
「おはよーございます」
呉キリカ 「薬師いるならCOどうぞ

あと、二票持ちは素直にCOして欲しいな。 吊るから。

蒼星石は、狙毒COが噛まれると思うんだろうか?
凄い変だけど狼っぽくないから非狼人外として噛まれて欲しい。」
鏡音レン 「おはよう」
ちくわ 「・ワ・)なにがはじまるんだです?」
上田 「薬師がいなければマミは偽だろう。というか毒が出た時点で薬師なら
出ているだろうし偽じゃないか?」
やらない子 「毒が飛んでない、訳だけど・・・
薬師とかいなければ人外とみていいのよね」
アリス 「おはよう
マミが狙毒で誰も死んでいないと
埋毒ならともかく、狙毒とかそういう騙りをする人外はあまり見えないという意味では薬師でもいるのかどうかよね
抗毒狼の類。かもしれないけど」
お菓子 「おはよう

人形ラインを疑うわけではないがの・・・
キリカがCOした時『紅系は居ない』と言っておらんかったか
ワシの見間違いじゃと思うが・・・遣いの言い間違いかの?」
サム 「薬師とかいたらまーそれはそれってことで(震え声」
ゾディアック 「毒は飛ばない
ただの人外だったようだね

現状人形のライン騙りを考える意味は果てしなく薄い
(いつまでも双方噛まれなければやっと考慮するか? という程度)

◇肉「仏蘭西人形で2りとは…ライン騙りも警戒すべきかな」

さて、吊りたいなというように見えてしまうのだよ」
DDB 「毒が飛んでないというのが多いと思うので
敢えて薬師COでも待ってみるとしよう。」
ジャック・ランタン 「そんで死体無し、狐噛みかね」
上田 「死体なしか」
なかたさん 「したいなし です?」
ヒーホー君 「平和ホー?……このタイミングででるとしたらサムぐらいしか思いつかないホー?」
鏡音レン 「ふーん?まぁ共有GJとかだといいなぁ >死体無し」
サンタ 「おはメリー
真美さん毒トンでないじゃない
体制持ちに当たったかどうだけど微妙なとおろかしらね
怪しいのはジャックとかかな
毒残そうとしてたし」
アリス 「そして死体無し、いいことじゃない…条件は何であれ」
蒼星石 「おはようマスター何かCO有るかな?」
わたし 「※おおっと※ 死体なし、と んーどこ噛みでもありえそうなので
襲撃阻害要因とかわかる目目連とか欲しいところですね」
七夜葬志貴 「薬師がいるか、抗毒だろうな。
後、二票もちいるなら出て来い潜る意味ないだろ。」
川内 「良いね!死体無し!
なんであれこういう場ではグレランしちゃ駄目だよ」
サム 「薬師と座敷はCOすりゃいーんじゃね?(こなみ」
やらない子 「死体が無いわね
うーん、何?割と何でもありえるわよね」
ゾディアック 「死体なし
共有を噛んだ、というのはそれなりにありそうではあるか?」
わたし 「あ、やっぱ多いですよね21人22票ですし」
ちくわ 「・ワ・)ともえまみのらすとしゅーてぃんぐ!
・ワ・)こうかはなかったようだです
・ワ・)ほんとうに?
・ワ・)しんじつはなぞ」
七夜葬志貴 「21人22票。 誰か二票隠してるだろ」
DDB 「共有GJだと思います(こなみ)
そうじゃないなら比丘尼噛みとかでありますように」
呉キリカ 「あれ、2票持ちいるよね?
何か全然話題にないけど
仏蘭西×2と共有以外、すっとばして右投票だめかな」
ヒーホー君 「人外の人形ライン、しかもどっちもフランスというのはどうにも都合良すぎる、
って思っちゃうほー?>ゾディアック」
「狙毒吊りを渋った位置は狼薄めだけど、指定は聞いておいてもいい位置かな? 
青星石やジャックランタンとかね」
ジャック・ランタン 「あ、22票だ」
上田 「狐噛みかGJか……一応人形ライン?と共有がいるしGJの線も十分にあるだろう」
マドルチェ・プディンセス 「おはようございますわ
おや、死体なし……
ところで薬師系の方マミサンに投票していませんこと?」
アリス 「狂人を見るの?>川内
議論を無茶苦茶にするかもしれないという意味でも微妙かと」
なかたさん 「きょうゆうGJもあるし ぐれーで きつねに ぶつかったこともあるですね
あと ひょうに なんかあったですか?」
川内 「あ、ホントだ>22票」
鏡音レン 「まぁ仏蘭西ラインはアグレッシブ?
だからあんまり両方人外とかは見えないかなぁって」
サム 「票分けは基本しない、票ずらす候補多すぎる」
お菓子 「合計22票・・・どこかに2票持ちが居るんじゃな」
DDB 「見てなかったです。>投票」
サンタ 「んで、これ座敷が出てこないなら古狐とかがもぐったとかがあるのかしら」
ヒーホー君 「あーうん、22票だホ!
ということ右投票提案するホー>サム」
わたし 「薬師いないなら 巴さん偽と見るよりはゾディアックさん投票した
結果毒が不発になった=抗毒に当たったと見るべきです。」
サム 「肉、COたのまー」
なかたさん 「・・・いっぴょう おおいですな」
アリス 「半分に分けて右投票してみたらどう?」
ゾディアック 「出るものはなし
隠れる以上は村ではないのだろうが」
ちくわ 「・ワ・)ひょうがふえてるですか?
・ワ・)さがすです?
・ワ・)いみはないかと
・ワ・)おうさまのはんだんしだいだですー」
七夜葬志貴 「正直マミは偽なら狂人じゃねとは。
狼や狐で狙毒騙るなら毒持ってないとすぐ偽って分かるしな。」
上田 「……ふ、ふ、気づいていたさ(震え声)
悪い嘘吐いた>票増え」
お菓子 「>サム
指定展開を続けるなら、指名して数人ずらさせろ
それで判明するはずじゃ」
DDB 「まぁ出ろって言って出るなら昨日出てると思うのです。」
「そもそも人形ラインがあるとしても初日でる理由はうすいのさ>ゾディ 
噛まれた遺言にあいてを書けばいいし、指定されて合わせてもいいからね」
蒼星石 「毒は飛ばなかったね?
薬師系が居ないとなると
抗毒狼に当たったとしたら真だけど証明出来ないし」
ヒーホー君 「……なんでサンタ、いきなり古狐って言ったほ?
古狼を言わずに?>サンタ」
川内 「少なくとも絶対に噛まれないCOではあるよね>狂人の狙毒>アリス
この村狂人を噛ませて行かなきゃいけないから」
鏡音レン 「2票持ちねぇ、陣営的に票を分けられるかどうかだけど
炙り出すならね」
アリス 「それぐらいなら、やっても大丈夫なはずよ」
わたし 「古狐、古狼 隠してるくらいだからそんなところでしょうか。
座敷いるならさっさと出てきてください それだけ時間の無駄なんで。」
「ああ村人表記だよ」
やらない子 「あ、吊り先で21票ね
これ何かいるわね」
サム 「二段づつぐらいにゃわけるかね」
上田 「まったく気づいていなかったが、これから確かめればいい」
七夜葬志貴 「座敷がいないなら古狐がいるんだろうよ。
古狼なら老兵で出るだろうしな。」
呉キリカ 「マドルチェが何かもってそうな雰囲気は
というかお寝坊さんだねぇ」
ちくわ 「・ワ・)ひょうのおおいきょうゆうさんもいるですし
・ワ・)ろーへいさんもいるですし
・ワ・)じんがいさんなら?
・ワ・)ま、ちょっとはかくごしておけ」
DDB 「そうだこう、一つ忘れていた。」
お菓子 「>アリス
仮に人外じゃった場合、それはサムが吊れる危険がある」
なかたさん 「にんぎょうたちと きょうゆうで していさき つって みぎとうひょうでいいのでは?」
アリス 「…まあ、吊れるだろうけど残ることもたまにある>川内
そういう意味では悪くないか」
「村騙りをすべきだったかもしれない。けど下手なことして混乱させたくはないのさ」
ジャック・ランタン 「まあ村系2票持ちが潜る理由はないしなぁ。
一部右投票させるとかで候補を削っていっていいと思うが」
川内 「多分出てこないってことは座敷は居ない感じ。
5.6人で吊って後は右投票かな」
蒼星石 「それをやると2票持ちの人外に吊られるだけなんじゃ?>アリス」
ヒーホー君 「肉が村人表記ならー……真ならアレだけど偽であること願って吊るホ!
でもって何人かに右投票させたらいいと思うホ」
サム 「吊り
ジャックランタンからレンまで右投票でおk?」
サンタ 「いやー、ぼっち枯狐とかだったらともかく仲間がいるであろう狼がもぐる意味はないと思ったから>ヒーホー君」
DDB 「◇蒼星石  「50%以下で人外に当たるけど
噛まれるまで待つ?>サム」

狙毒COって噛まれないと思うんですがその辺いかがお考えでしょうか。」
ゾディアック 「投票者上半分で肉吊り
下半分で右投票でどうだろう」
七夜葬志貴 「俺とキリカとサムで肉投票
それ以外は右でどうだ? 無理か?」
鏡音レン 「ひとまず左端列の4人…いや3人?まぁいいや
ともかく共有が指示でいいか」
わたし 「そこはいつまでも仏蘭西人形で七夜さんのCOが多いとかよく分かんないこと言ってたからです>ジャックランタン」
マドルチェ・プディンセス 「村表記ですのね
うーん、座敷はいないということですの?」
やらない子 「とりあえず、
狙毒は偽、2票持ち人外がいる、ここまでは確定情報よね」
アリス 「半分ぐらいはしてい先に投票させれば大丈夫よ?お菓子」
上田 「そんな傾向があるのか?完全に初耳なんだが>古狼なら老兵騙る」
ゾディアック 「承知した。私も同じことを考えていたのでね」
ちくわ 「・ワ・)にひょうもちきょうゆうさんではなかったようだ
・ワ・)ちいさくみぎにならえー
・ワ・)ぽい」
サム 「レンはジャック投票」
DDB 「おkではないでしょうか。(考えてない)」
マドルチェ・プディンセス 「把握しましたわ」
なかたさん 「もうすこし ひろげても だいじょうぶでは?>サム」
「さっきの続きさ。よって不信な出方をしたキリカを盲信とは言えないのさ 
まあ七夜の反応が合わせることを決めた人外に見えるかといわれれば見えないのだけどね」
蒼星石 「5~6人かあ・・・
それならサムの列で吊って他が右投票にする?」
呉キリカ 「私は、肉には共有と仏蘭西人形×2、系3票いれつつ、
残りは共有と仏蘭西人形飛ばして全員右投票って思ったけど」
サンタ 「村表記主張いるのに座敷出てこないならいないで確定でおっけーよね
右投票であぶりだせるといいけど」
ジャック・ランタン 「時と場合によるんじゃない?>古狼が老兵騙る
そんなん言ったら古狐だって老兵かたるでしょ」
七夜葬志貴 「露出するぐらいなら騙るもんだって聞くがな。
古狐の場合は噛まれたら終わりだから出ない場合が多い。>上田」
アリス 「…人外多いからあえて潜るのもたまにいるけど、序盤だと大抵ばれるのよね」
わたし 「えっと、本当にでないんですか? 薬師も河童も

毒ないのに狙毒って普通いいませんよね?」
鏡音レン 「ああ、投票はそういうことね、わかった
死体無しがいいやつであることを祈っておこうかな」
ヒーホー君 「えーとジャックからレンが右投票でそれ以外が肉投票するってことホー?
おいらは素直に肉投票しておくホー!」
川内 「古狐なら老兵COしないだろうって言うのは同意かな。
古狼は別に何でもあるけど」
なかたさん 「していは まありょうかいです」
お菓子 「3票か、いいんじゃないかの
人形ライン、共有を除いて右投票じゃな
肉がずらして引き分けになる可能性もあるが
1回で十分じゃから引き分けたら全員で吊りじゃな」
DDB 「>上田
二票持ちCOの中で一番吊られないCOであり
生き延びればその分噛み役出来る、という意味だと思うの私。真偽は知らぬ。」
サム 「明日上半分にすりゃある程度わかんだろ(慢心>なかたさん」
七夜葬志貴 「古狐は銃殺こそ出ないが
完全に捕捉されるしな。」
アリス 「私は右投票ね、わかったわ」
ちくわ 「・ワ・)まみさんだからありえる・・・
・ワ・)ますけっとにいのちをかけてる
・ワ・)おんなのこのせんたくしとしてしょうじきどうです?
・ワ・)ますけっとはないわー」
ジャック・ランタン 「サムの方に従うぜ(範囲内なので別に変わらない)」
ヒーホー君 「毒ないのに狙毒ってのは噛まれ避けって意味があるホ、
だから噛まれたくない人外が語った可能性はあるほ>わたし」
やらない子 「座敷はいないでしょう、後薬師系もね
とりあえず、人外が2吊れる事確定してるのは、悪くないわね」
呉キリカ 「それ、非狼っぽいんだよねぇ >DDB
狙毒噛まれるまで放置しておく? って狼が言うかね?
マミが毒無し狼見えてる仲間ならまぁ話は別だけど
上田 「そうなのか……。むしろ逆でしかないと思っていた>七夜」
「投票を分けるのは共有に全て任せるべきだと思うな 
肉は共有の指示に合わせるよ」
サム 「三票じゃ怖い気ぃすんのは俺だけかね(震え声」
ちくわ は DDB に処刑投票しました
サンタ 「古狐がぼっちで自棄気味にもぐったのをよく見てるのよいわせんなはずかしい」
なかたさん 「3ひょうだと じこありそうなのは まあみとめるです」
やらない子 「とりあえず共有指示にあわせたほうが良くない?」
わたし 「私はこれ普通に肉投票でいいと」
DDB 「>キリカ
逆に残して欲しい人外に見えたんだよね。」
サンタ 「3票だとわりと事故ありそうね
時間もないしサムのでいいでしょ」
七夜葬志貴 「むしろ老兵なら今出ろよと。
今日死体なしならなおさらな。

出ないのならお察しだろうよ。」
呉キリカ 「まぁいいや、共有の指示優先
自主的に右に適当に捨て票する奴がいるならそれはそれで知らない」
ヒーホー君 「3票はまずいのでーオいらはサムの意見でいいと思うホ!」
川内 「指定で弱職COってあんまり良くない傾向のことが多いけど残す理由もないんだよね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鏡音レン は ジャック・ランタン に処刑投票しました
七夜葬志貴 は 肉 に処刑投票しました
ゾディアック は やらない子 に処刑投票しました
ヒーホー君 は 肉 に処刑投票しました
蒼星石 は 七夜葬志貴 に処刑投票しました
アリス は サンタ に処刑投票しました
なかたさん は 肉 に処刑投票しました
サム は 肉 に処刑投票しました
川内 は ちくわ に処刑投票しました
お菓子 は ジャック・ランタン に処刑投票しました
マドルチェ・プディンセス は 肉 に処刑投票しました
やらない子 は アリス に処刑投票しました
ジャック・ランタン は ゾディアック に処刑投票しました
DDB は 肉 に処刑投票しました
わたし は 肉 に処刑投票しました
呉キリカ は 肉 に処刑投票しました
上田 は 肉 に処刑投票しました
サンタ は 鏡音レン に処刑投票しました
肉 は 鏡音レン に処刑投票しました
3 日目 (1 回目)
ヒーホー君0 票投票先 1 票 →
わたし0 票投票先 1 票 →
マドルチェ・プディンセス0 票投票先 1 票 →
呉キリカ0 票投票先 1 票 →
なかたさん0 票投票先 1 票 →
上田0 票投票先 1 票 →
蒼星石0 票投票先 1 票 →七夜葬志貴
七夜葬志貴1 票投票先 1 票 →
川内0 票投票先 1 票 →ちくわ
ちくわ1 票投票先 1 票 →DDB
DDB1 票投票先 2 票 →
サム0 票投票先 1 票 →
お菓子0 票投票先 1 票 →ジャック・ランタン
ジャック・ランタン2 票投票先 1 票 →ゾディアック
ゾディアック1 票投票先 1 票 →やらない子
やらない子1 票投票先 1 票 →アリス
アリス1 票投票先 1 票 →サンタ
サンタ1 票投票先 1 票 →鏡音レン
10 票投票先 1 票 →鏡音レン
鏡音レン2 票投票先 1 票 →ジャック・ランタン
肉 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジャック・ランタン(人狼) 「レンが2票なー」
アリスの独り言 「…これは、やらない子が吸血鬼っぽいとみるべきね」
ゾディアック は アリス に狙いをつけました
サンタの独り言 「うーんここで占うのもありかしら?」
鏡音レン(共有者) 「上の方か」
サンタの独り言 「どーでしょう」
サム(共有者) 「とりあえずお菓子からレンまでに二票持ちはいねーらしい」
DDB(妖狐) 「さて、どんだけ潜れたのか。」
上田(人狼) 「よし、次死体なし出したら死ぬぞ」
ジャック・ランタン(人狼) 「あ、キリカに餓狼噛み」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)にひょうもちはんめいしてないのでは?」
なかたさんの独り言 「お菓子 古狼ですね・・・」
アリスの独り言 「人形は噛まれそう」
ゾディアックの独り言 「さて、最低限備えはできた
さようならだ、『元』血の支配者よ」
川内の独り言 「狩人生存っぽい感じかな。
狐把握ならそれはそれで」
ヒーホー君(人狼) 「レンかーんじゃひとまず人形噛んでいこか」
お菓子(人狼) 「肉吊った中に居るのではないか?」
サンタの独り言 「明日出るか否かよねー」
上田(人狼) 「いや、お前二票投票されてるから」
アリスの独り言 「いやこれが狩人GJならしばらくないとみる」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)にくとうひょうしゃにいるかとおもうです」
ジャック・ランタン(人狼) 「・・・あれ、マジだ。お菓子も俺投票だ」
鏡音レン(共有者) 「じゃあ今度は上のを炙り出しって感じかなぁ」
DDB(妖狐) 「1吊り、稼いできます(キリリッ」
ジャック・ランタン(人狼) 「肉投票者か」
ヒーホー君(人狼) 「あ、これ決闘のやつだ!」
アリスの独り言 「そして、お菓子が二票もちと」
お菓子(人狼) 「ふぅむ・・・この配役でフランスパン2本は想定外じゃった」
ヒーホー君(人狼) 「決闘で得票増えてる奴じゃないかホ?」
アリスの独り言 「違う、二票はこの中にはいない」
ジャック・ランタン(人狼) 「?」
お菓子(人狼) 「・・・ひんな持ちか」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「ヒーホー君 , わたし , マドルチェ・プディンセス , 呉キリカ , なかたさん , 上田 , 七夜葬志貴 , DDB , サム
この中に2票持ちが居るということですのね」
サム(共有者) 「テキトーにまあ、灰視くれーい
二票持ちじゃないのまとめてくるわ」
ヒーホー君(人狼) 「だってゾディアックがジャっく投票されて2票」
上田(人狼) 「いや、勘違い勘違いだから」
鏡音レン(共有者) 「でも人形ラインは別にだしどうしよっか」
ジャック・ランタン(人狼) 「ひんな持ち [Ver. 1.5.0 β6~]
[配役制限] 役職付加専用
処刑得票数が付加させた人が一人でも生存している間は +1、
全員死亡すると +3 される。」
やらない子(妖狐) 「こっちは指定されないことを祈るのみ・・・
噛まれても割とまずいのよね」
サム(共有者) 「さーんきゅ」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)どうかしょとうひょうしゃがにめいいるだけだです」
ヒーホー君(人狼) 「今日は人形か共有噛むほ!130」
ジャック・ランタン(人狼) 「そこは勘違いだ>兄弟」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アリス は ヒーホー君 に狙いをつけました
ヒーホー君 は 七夜葬志貴 に狙いをつけました
サンタ は わたし を占います
やらない子 は恋人の後を追い自殺しました
七夜葬志貴 は無残な負け犬の姿で発見されました
(七夜葬志貴 は人狼の餌食になったようです)
アリス は無残な負け犬の姿で発見されました
(アリス は血を吸い尽くされたようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アリスさんの遺言 …吸血鬼よ
奇術師がいるわね

そしてやらない子は愛してる、今度人形にしてあげるわ
さんの遺言 村人表記だよ。吊りたいのはジャックランタン マドルチェ 後は…アリスとゾディからは 
役職COがでる気がするよ
七夜葬志貴さんの遺言
           _\ミ=z 、 _  ト、
         ,.イ::::`::`::::::::::::::::::ヽ|::〉
.        ,.イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'::´≧
.     ,.イ彡::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
.     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ
    /::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::'ヾ
    /:::/:::::::::::::/:::l:::l::::::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ:::::::',
    ///::/::::/::,'l::::ll:::l';::::::ヽ:::::::::ヽ::ヽ::::::l::::::ヘ
    ´  |:/|:::;'l:::ハ::l ';:lヽ:::::',ヽ::ヽヾ、:::ヽ:::::::::}
.      lハ::l ';{≧';:lミ、'i \:', .斗キ七\}::::::ノ
        ' ヽ' ヽl。::::iゝ   \ ヽi。::::lフ / `,
.      ∨ '   ̄           ̄  / /
.        \._',      l        // ちなみにこのネタは
.           ゝ   __ _,   /        MUGENにいるキャラが元だ。
           ヽ         /|
             | > _ <.  |         自分で作ったものじゃないぜ。
         i─┘─i__  __iー──i
        __|//////| Ⅴ |'/////,|ーi
       _, ィ////////ーi i┘///////≧z、_
 _,..。r:≦'/////////////,l l ○///////////≧z、_
チ'///////////////////,l .l'//////////////////,
/////////////////////l .l///////////////////,

ん?死んでる俺の役所が何かって?
死んでるなら別に聞かなくてもいいと思うのだがな。
なに?教えなきゃ人外とみるだって?
分かったよ言えばいいんだろ?

俺の役職は【仏蘭西人形】だ。

あれ?なんで俺こんな役職引いたんだ?
暗殺寄越せよおい!

【同じ人形として呉キリカが見えている。】

追記
仏蘭西2とかクッソワロタwwwww
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ちくわ 「・ワ・)なにがはじまるです?」
ゾディアック 「肉投票者に2票持ち、と
吊るすべき位置はこれで概ね絞れたのではないかな

さて、マドルチェ・プディンセスは昨日3発言
彼女は随分とだんまりがお好きらしい
お姫様だというのに社交的ではないね

あまり彼女を残して面白い話が聞けるとは私は思わないよ?」
わたし 「おはようございます(にこにこ
どういう反応してくれるかがわたしとても気になります!
反応しないなら反応しないで  それはそれでありがたいんですけどね。」
ヒーホー君 「トリックオアトリートだホー!
えーとわかりづらいけど、昨日の右投票(ずれてるけど)のなかには2票もちいないホー

古い系が潜んでる、というのは分かるけども即座に古狐から名にしたサンタは狼?
なーんて思うのはちょっと自分でも早合点すぎたと思うほー
……ただ、おいらの返答にえらく間が空いていたホ???」
お菓子 「おはようじゃ

上半分に2票持ちが・・・といったところじゃが
昨日のは3票あれば問題ないと思っていたぞ?
ずらした奴居たら死ぬわけで、人外でもずらす可能性低いわい」
蒼星石 「おはようマスター何かCO有るかな?

ごめん指定の内容理解してなかった」
DDB 「所々2票入っている辺りに指摘って必要なのかな。
要らないよね多分、だからしないけれど。」
上田 「後は肉投票者を確かめるだけでいいな」
サム 「へー」
なかたさん 「おはようです
にひょうもちどこ?」
わたし 「あ>恋人死亡」
ヒーホー君 「お、おう>死体複数で恋人死亡」
川内 「古系は肉投票者!」
鏡音レン 「おはよう」
サンタ 「おはよう
まだ2票持ち隠れてるかー」
DDB 「吹っ飛んだあああああああ!!!!」
鏡音レン 「まぁ、あぶり出しの範囲内にはいなかったと
指定してまた同じように、かな」
ゾディアック 「恋人が死んだか」
マドルチェ・プディンセス 「おはようございますわ……って何ですのこの死体数」
[密]DDB 「お幸せに。>やらない子」
上田 「3死体で恋人が消滅したか」
呉キリカ 「「紅系いない」は遣いがいないの同義語というか言葉の綾というか・・・ >お菓子
遣いはいない という意味だと、紅系の遣いじゃない人外はいるのかとか
そういう意味も言葉遊び的に入るかなぁって思って、あぁ言ったけど
昨夜は「遣いに見えるのはいない」って言い回しなら一番良かったんじゃないかなぁとか思った」
ジャック・ランタン 「ん、消毒とは別に死体2。仏蘭西と吸血鬼・・・吸血鬼コピーの失血死か?」
なかたさん 「さんしたい?」
お菓子 「ほう・・・恋人が死んだのか」
川内 「遺言的にはこれ吸血マニアの吸い殺しっぽい?」
ヒーホー君 「これーどっちの後追いだホ?とおもったらアリスとくっついてたかホー」
鏡音レン 「ふーん?なんだろうなぁ
仏蘭西がここで死ぬって」
蒼星石 「あ~恋人しんじゃったか~」
呉キリカ 「アリスとやらない子が恋人として、何で死んでるんだろうね
七夜噛みだとは思うけど」
わたし 「肉投票者にまだ2票持ちいる。と

キリカさんは反応欲しいなーなんて」
サンタ 「リアばくと
んで遺言どおりならまだ吸血鬼がいる、か」
上田 「吸血鬼マニアだったら初手で殺してないか?>川内」
呉キリカ 「とりあえず次の投票案はこうかな

  ヒーホー→わたし→マドルチェ→なかた→上田→DDB→ヒーホー」
サム 「なかた指定でー
ヒーホー君、わたし、呉キリカ、なかたさん、上田、七夜葬志貴、DDBで右投票どーぞ」
ゾディアック 「おそらく七夜噛みでいいとは思うのだが
さて、閻魔大王はいらっしゃらないらしいよ」
ヒーホー君 「吸血鬼がいて……吸い殺しなのかホ?
というか性別吸血鬼の可能性もあるホー」
ちくわ 「・ワ・)くりすますまえだからこいびとがしんだのでは?
・ワ・)せいやのきせきはおとずれず
・ワ・)しっとのたましいさんがあくりょうにまざっていたのでは?
・ワ・)しっとのこころは!
・ワ・)ちちごころ!
・ワ・)ありえる」
呉キリカ 「何か増えてる」
DDB 「>ジャック
その場合昨日死んでいる気もするからどーだろうね>吸血鬼コピー」
蒼星石 「QPCOしておくね
吊りはお好きにどうぞ?」
なかたさん 「こいびと しょうどくは いいですが…
きゅうけつき こぴーされてるなら ねらいうち されたかのうせい がたかそうですな」
ヒーホー君 「投票ずらし了解だホー>サム」
マドルチェ・プディンセス 「ふむ、アリスは奪われた吸血鬼ですのね」
呉キリカ 「わたしさん、玩具姫!?」
わたし 「オッケー了解しました>共有」
川内 「まぁ噛み位置が逆の可能性があるかどうか。
私はあんまり無さそうな気がする」
ジャック・ランタン 「?>増えてる>キリカ」
DDB 「キリカぇ・・・。>入っている」
ちくわ 「・ワ・)なかたさん、しぬです……?」
上田 「あ、吸血鬼は吸血鬼を吸うと吸い殺すという設定がある
王じゃは二人もいらないんだそうだ。
……吸血鬼なんかしないのにな(震え声」
鏡音レン 「吸血マニアねぇすぐ吸いに行かなかったのはなんだろうって気分だけど」
わたし 「はい(にっこり」
サム 「じゃ、蒼星石指定に変更ー」
なかたさん 「占い表記しーおーです!
ちくわ○ 七夜○ DDB●」
お菓子 「アリスとやらない子で恋人だったようじゃな
そうなると七夜は単独・・・人形ラインは信じてよいじゃろ」
鏡音レン 「いや、それ遣いじゃない?」
上田 「把握した>右投票」
なかたさん 「えっ!?」
ゾディアック 「ほぉ
噛まれて確定で村ラインと言えるようになった人形から玩具姫か」
ヒーホー君 「え、玩具姫でつながったホ!?>わたし&キリカ」
わたし 「仏蘭西人形2人とか言われて
こっちが驚きましたよ。」
ジャック・ランタン 「おおー!>玩具姫
こうやって生で姫と人形両方居るの初めて見たかも」
サム 「すまんな(こなみ>なかたさん」
DDB 「あ、奇術師遺言があるので(本当なら)マニアなのか。」
なかたさん 「初日 ちくわ ○
にんげんさんじゃないのいっぱいです?
まずは どうほうの なかみをみねば

二日目 七夜 ○
じぶんが うらないし ということを わすれていく ぷれいんぐ
まあ じぶんの いけんに したがって いちおう うらなうです


三日目 DDB
なにも なかったですな まあしんと かくにんするぎしきでした。たぶん。
しょにちから からみ おおめで ちょっときになってたとこうらなうです」
川内 「玩具姫ってことはこれもうライン的には強固だけど」
蒼星石 「ボクを吊ってる暇が有ると良いね?>サム」
サンタ 「ふむ、QPCOと
遺す意味もなさそうね
玩具姫ともラインつながったならそこ村で考えてよさそう」
ゾディアック 「・・・最終的に人形視点殺す必要がある、というのが最大の問題だがね」
呉キリカ 「・・・・人形ライン3と占いと共有で5人埋まったぞ・・・・・・・・・・・・・・・?」
ちくわ 「・ワ・)おもちゃひめってなんぞや
・ワ・)おひめさまかと
・ワ・)せかいでいちばんうつくしいです?
・ワ・)まれふぃせんとかも
・ワ・)ねずみさんがやってくるだです
・ワ・)ここまでにしとこう」
マドルチェ・プディンセス 「QPを吊ってる余裕はあるのでしょうか?
まぁ、指示なら従いますわよ」
上田 「うん?」
ヒーホー君 「うわーお、QPCOでてきて占いもでちゃって……うんまあ共有の胃が痛そうだホ」
わたし 「まぁキリカさんには悪いですけど吊られる気が欠片もございません!
というか吊られる余裕がありません!」
DDB 「僕凄くCOしたくないので黙っています。」
サム 「死体なしがあんのよな、そこを考慮した感じで>蒼星石」
なかたさん 「してい へんこう きづくの おくれたです」
ちくわ 「・ワ・)まじめななかたさん
・ワ・)どうりで
・ワ・)ぼくらがまじめなわけないですー
・ワ・)ですだです」
お菓子 「玩具姫じゃろな

遺言を見る限り、奇術師が吸血系をコピーしたようじゃし」
ジャック・ランタン 「ふむ>七夜占い
本人の2昼の発言みねば」
マドルチェ・プディンセス 「葬式死んでますわ」
サンタ 「んで占いも出たと
まあこれは放置で」
ゾディアック 「黙っていれば死ぬだけではないかね?
まあそのまま黙っていてくれても構わんのだが」
鏡音レン 「死体無しがあるならそこ指定もいい感じはするね」
DDB 「今玩具姫に気づきましたでゴザル。
凄いなぁこの人形の多さ・・・。」
ヒーホー君 「あーその……実に言いがたいけど……おいら目線でキリカは確定村って言えないホ>キリカ
ただ、死んでる七夜いるからほぼ村だと思うけど」
呉キリカ 「なかたさんが、何故COしたのか不明である
蒼星石吊りながら、とりあえず右投票で2票持ち確認してGO って感じ」
川内 「○庇いで出て来たけれどもまぁ。
噛まれるかどうかを見るしか無いんじゃないかな。
この村の○に価値がある気はそれほどしない」
なかたさん 「にんげんさんも しょうめい いちですか>わたし 玩具姫」
ジャック・ランタン 「ああ、「あって うらないしょぶんで いいです」って言ってたか」
上田 「奇術師遺言か……先ほどの理屈から言えば謎でしかないな」
DDB 「>ゾディ
蒼星石残さないんねー。」
サンタ 「しかし吸血鬼がマニアで奪ったなら真っ先にアリス殺しにいきそうなものだけど
的なわけだしね」
サム 「まあ、今日は良いんじゃね
ただどっちにしても明日COは聞くことにはなるんじゃね(こなみ>DDB」
なかたさん 「指定されたので けっかこぴー してたら なんか かわってたです>キリカ」
わたし 「まぁ私見えてるんでキリカさん大丈夫だと思いますよー ただし私がいる限り
キリカさん勝てませんが。」
ちくわ 「・ワ・)きゅーぴーさん
・ワ・)まよねーずをれいかいへ
・ワ・)おおかみもきつねもへらない
・ワ・)つーまりー?
・ワ・)むらがたくさんしんだらたいへんだー」
蒼星石 「逆に考えたら狼に狐1把握されてる可能性が有るんだよねえそれ?>サム」
ヒーホー君 「占い処分って考えるなら……人形は占いしなくていいホ。
まず七夜死んでるしってこれ噛み死体かどうかわからないホ!」
サム 「あーでも二票持ちがわかるか(迫真」
ジャック・ランタン 「奇術師に「自分が奪われた」っていう遺言だし、そこまで不自然じゃないんじゃない?>上田」
DDB 「>キリカ
なかた指定→蒼星石QPCO→蒼星石指定→なかたCOの流れ」
ヒーホー君 「ごめん!やっぱりキリカまだ狼疑惑ぬけないほ!」
上田 「玩具姫って人形遣いだったよな?傀儡師とか奉公童女とかとは違う
人形遣い」
サム 「そらあるけど自力じゃ吊り足りんしなー>蒼星石」
DDB 「おっせやな。>サム
その予想はあった。」
わたし 「人形遣いですね 特性は4日目まで人形から見えない。です>上田」
川内 「右投票で色々分かるし出る役職は出ないで良い気もする」
サンタ 「ふーむ
ひーほーはそこまで疑う理由でもあるのかしらね」
呉キリカ 「正直に言えば、吊り足りる気配があんまりないから
引き分けも視野にいれてる >わたし」
わたし 「んーつまりヒーホー君は私も偽だとおっしゃりたい。」
上田 「いや、だから……あとで私の発言を見ておいてくれ>ジャック」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
鏡音レン は 蒼星石 に処刑投票しました
サム は 蒼星石 に処刑投票しました
ちくわ は 蒼星石 に処刑投票しました
ゾディアック は 蒼星石 に処刑投票しました
なかたさん は 上田 に処刑投票しました
ヒーホー君 は 呉キリカ に処刑投票しました
マドルチェ・プディンセス は 蒼星石 に処刑投票しました
お菓子 は 蒼星石 に処刑投票しました
呉キリカ は 蒼星石 に処刑投票しました
上田 は 蒼星石 に処刑投票しました
DDB は なかたさん に処刑投票しました
サンタ は 蒼星石 に処刑投票しました
蒼星石 は マドルチェ・プディンセス に処刑投票しました
川内 は 蒼星石 に処刑投票しました
わたし は マドルチェ・プディンセス に処刑投票しました
ジャック・ランタン は 蒼星石 に処刑投票しました
4 日目 (1 回目)
ヒーホー君0 票投票先 1 票 →呉キリカ
わたし0 票投票先 1 票 →マドルチェ・プディンセス
マドルチェ・プディンセス2 票投票先 1 票 →蒼星石
呉キリカ1 票投票先 1 票 →蒼星石
なかたさん2 票投票先 1 票 →上田
上田1 票投票先 1 票 →蒼星石
蒼星石11 票投票先 1 票 →マドルチェ・プディンセス
川内0 票投票先 1 票 →蒼星石
ちくわ0 票投票先 1 票 →蒼星石
DDB0 票投票先 2 票 →なかたさん
サム0 票投票先 1 票 →蒼星石
お菓子0 票投票先 1 票 →蒼星石
ジャック・ランタン0 票投票先 1 票 →蒼星石
ゾディアック0 票投票先 1 票 →蒼星石
サンタ0 票投票先 1 票 →蒼星石
鏡音レン0 票投票先 1 票 →蒼星石
蒼星石 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ちくわ(人狼) 「えーそうですね」
ジャック・ランタン(人狼) 「アッハイ>DDB2票」
鏡音レン(共有者) 「なかたさんェ」
ヒーホー君(人狼) 「オ、オウ」
サム(共有者) 「DwwwwwwwwwwDwwwwwwwwwwBwwwwwwwwww」
ちくわ(人狼) 「ちょっと僕今から共有護衛成功→アリスさん護衛狩殺しで遺言残すので」
ヒーホー君(人狼) 「狂人だねーなかたは」
呉キリカの独り言 「指定されたから占いCOしちゃったのか」
お菓子(人狼) 「七夜噛みだとしてアリス素吸血・・・
マニアが吸血は薄い・・・

・・・仕事人か」
サム(共有者) 「んや、しゃーない
指定外した俺がわりー」
ゾディアック は 鏡音レン に狙いをつけました
ちくわ(人狼) 「ひーほーくんが僕をかんでみるってのは胴かしらって思うところですが」
ヒーホー君(人狼) 「ああ、餓狼噛みしろと」
鏡音レン(共有者) 「どう見ても古狼見つけたようにしか見えないね、うん」
なかたさんの独り言 「ログとんだー!!」
ヒーホー君(人狼) 「いや餓狼はジャックの方だw」
ちくわ(人狼) 「吸血って確か狩殺しできましたよね?」
ちくわ(人狼) 「おっと」
ヒーホー君(人狼) 「できたはず」
ジャック・ランタン(人狼) 「まあどっちもヒーホー枠だからw」
上田(人狼) 「DDB二票もちとかなかた真にすごい見える」
サム(共有者) 「ぶっちゃけキリカだけならものすげー偽あると思ってたけどわたし追加されっと中和される気ィする(迫真」
お菓子(人狼) 「・・・む?」
ヒーホー君(人狼) 「ただ、今やるのは得策じゃない」
ジャック・ランタン(人狼) 「なかた噛みはしなくて大丈夫か?」
お菓子(人狼) 「DDB暴君ってレアケが見えたが・・・
まぁ明日のサム様子見でよかろうて」
上田(人狼) 「いや、餓狼使ってる暇ないぞ?
共有2に人形ライン2が残ってるからな?>確定位置」
ヒーホー君(人狼) 「個人的にはサンタを噛みたい……だめかな?」
川内の独り言 「DDB古狐か古蝙蝠ね」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)ぼく○なのでしんはないです」
ヒーホー君(人狼) 「なかたは放置でいいと思う」
鏡音レン(共有者) 「んー、あっこのライン信じると三人に三人に占いでかなり埋まるよねぇ」
上田(人狼) 「あ、共有2は囁きからの類推だが、もしいた場合死ねる」
呉キリカの独り言 「あぁ、アリス吸われたのかー」
お菓子(人狼) 「吸血は特殊なやつだけじゃろ」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「あ、DDB2票持ちですのね」
サム(共有者) 「すなー」
ヒーホー君(人狼) 「なあに、あとは吊り順よ(白目」
お菓子(人狼) 「2-4. 特殊吸血鬼 (青髭公・飛縁魔・冥血鬼・吸血公・吸血姫)
素吸血は狩り殺し主張厳しいぞい」
ちくわ(人狼) 「ふーむ。ま、かりうどゆいごんだけはのこしとくです」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヒーホー君 は サンタ に狙いをつけました
サンタ は 川内 を占います
サンタ は無残な負け犬の姿で発見されました
(サンタ は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
サンタさんの遺言 占いCO!
ジャック・ランタン●>ひーほー君蝙蝠>わたし○>川内

1日目
さて、ハロウィンなんかちゃっちゃと終わらせてクリスマスにしないとね
というわけでジャックランタンは私が預かるわ
別に私が食べるわけじゃないけどね
別に私が食べるわけじゃないけどね

2日目
いきなり●引きね 
さて、今宵もプレゼントを届けにいくついでに正体を見るわよ
プレゼント置いていけば不法侵入でも許される
◇ヒーホー君「指定されて狙毒かホー?この配役だと毒人外もふっつーにあり得るから困るほー」
気になったのはここで人外もあるから困る、と発言してるところが気になったわ
占いましょう

3日目
特殊結果ねこれはかつる
さて、予定としては今日灰占ってその次不安なら共有占ってCOするとしましょう
おそらくこれGJでの死体なしでしょうし共有抜かれないと思うからね
んで気になるのはわたし
朝市でぞディアックにCO機構としてるのよね もし私が見逃してた何かがあったとかならごめんなさいでだけど

4日目
あら、DDB古と
じゃあ明日の釣り先決まってるし潜伏1日延ばしていいわね
んで、わたし玩具姫なら私は真でしょう 萌えもなくはないけどね?一応
占うのは川内 最初吸血マニアのすいころし?って言ってるのよね
それなら普通即行くと思うのだけど
ずれている可能性もあるから占いよ
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
ヒーホー君 「トリックオアトリートだホー!
だってだって……オイラも村なのだからさ、枠足りないっていうか飽和してるんだホ!?>わたし
だから疑うなら共有以外の場所から疑うしかないんだホー……ほぼそこは村だと思うけど。
ただ、占いが偽っていうのはひとまず有りそうだけど、
それは今日のCOを見ればわかるんじゃないかホー?」
DDB 「言葉は要らない・・・。
可能性が三分しかないのなら、後は勇気で補う!」
呉キリカ 「とりあえず、ヒーホー君が何を思ってるのかさっぱり分からないんだけど
狐とか狼なら、こっち殴っても良い事無いと思うので
ただの謎の方向に走り出した村か狂人かその辺に思う
(つーか、仏蘭西人形殴ってる暇なんてないでしょ 狼とかなら)」
サム 「>DDB 0 票 投票先 → なかたさん
>なかたさん 2 票 投票先 → 上田
お、そうだな(ポチー」
お菓子 「おはようじゃ

DDBが●貰いの2票持ち
古系なのじゃろうとしか思えんな
なかたを信じるならDDB古狼ってことになる

何にしろ、ここ吊りで確定じゃろうし
他に占いが居ても出るべきじゃないと思っているぞ」
鏡音レン 「おはよう」
なかたさん 「占いCOです マドルチェ○」
[密]上田 「くっそ噛みが間に合わなかった!!」
川内 「DDB2票持ちだからそこ吊りで良いねー」
ジャック・ランタン 「>上田
「なんで初日から吸い殺しに行かなかったのか」っていう意味だったか、はあく。
まあ単純にうっかりだった可能性もあるんじゃないか、とか」
サム 「ふーん」
ゾディアック 「DDB吊り。それは規定路線だ
さて、死体なしの原因が今日分かりそうなものだが・・・?

ヒーホーはこの人数で3人ライン騙りと、そう言いたいらしいよ」
DDB 「潜伏長老日記

一日目
出れば即吊られる事は目に見えている。
しかし老兵を騙っても護衛先が抜かれれば死亡は必死。
その前に俺が噛まれる訳無いと思うのも含めて好きではない
なので潜って会心発動に賭けてみるとしよう。
共有が指定してくれれば、その分発動可能性は高くなるので。

二日目 (一応)巴マミ投票
不発、さて露出を求められても潜り続けるとして。
票操作入るとして後二度か三度だろうな
自分吊られのタイミングも含めて。

三日目 肉投票
会心持ちで右投票とか出来る訳ねーだろwww
多分俺は明日までの命だろう・・・。
だが輝いてみせる、そう禁止直前の様に!
そして今度こそ、大逆転(会心)して見せるんだ!

四日目 なかたさん投票
夢占いだと七夜の死因なんだよって思ったから
普通に会心に期待したけど、どうだったんだろうねコレ。
期待するなら蒼星石でも良かったわけでんーんー、まぁ不発なら無意味。
明日の投票先はなかたさん固定になるしかないので、不発な以上同じなのである。
ちくわ 「・ワ・)なにがはじまるんです?
・ワ・)きんしかいていかと」
なかたさん 「四日目 マドルチェ
ぴんぽいんとで ふるおおかみに ぶちあてた かん
きのうのろぐ とりわすれたゆえ うらないさき きめかねるです
しばらく つりさきが ほかにあるので うっすいとこ うらなっておくです
わたし 「やっぱ吊っときゃ良かったですよね。>DDB」
ヒーホー君 「おおう!?>占い遺言でオイラ蝙蝠」
鏡音レン 「ふーん? >灰が死ぬ」
DDB 「Q:今日も含めて五日投票を行い
一度も会心が発生しない確率を求めなさい。
なおこの時引き分け投票は無かったものとする。」
上田 「DDB二票もちじゃないか」
呉キリカ 「そしてDDB古狼なら、占い噛まれてると思うけど、どういうこったい」
マドルチェ・プディンセス 「おはようございますわ……って、あら?
2票持ち発見した占いも共有も無視して灰噛みですの?」
ゾディアック 「ここで灰噛み、ねぇ」
サム 「ヒーホー君、CO、しよう!」
ジャック・ランタン 「蝙蝠結果持ちで俺●か。COは指示されるまでしないが」
DDB 「ひっでぇ物が見える>遺言」
なかたさん 「なんかべつの うらないし ゆいごんですか?」
わたし 「だったら老兵COしたほうがマシだと思ったんですが……
なんだこれ」
川内 「表に出てる占いを無視して潜伏占い遺言」
ヒーホー君 「というか騙りの占い遺言は放置でいいと思うホー……オイラ蝙蝠なんてでないし。
そこよりDDBどうするかだホー?」
ゾディアック 「まあそれは同時に『初回の死体なしがGJだった』ことを意味する」
鏡音レン 「死体無し見るとやっぱりサムGJっぽく見えるなって」
ヒーホー君 「オイラが念騒霊をCOしちゃうほー!

毎晩きつねたちにおいらのきゅーていらぶりーなラジヲをお届けするほ!」
ちくわ 「・ワ・)さんたさんがしんだ!
・ワ・)くりすますがかなしみにしずむ
・ワ・)さらばぷれぜんと
・ワ・)まーたあうひまでー」
DDB 「>わたし
ここまで共有が生き残るとはこの海のリハクの目を持ってしても。」
上田 「蒼星石投票だったため私の投票が隠されたとか謎なことがあったが
明らかになってよかった。
位置め」
サム 「なかたさん投票でどーぞ>DDB
きのこれたらいーね(こなみ」
呉キリカ 「なんというか・・・噛みがDDB非狼に見えるけど・・・どうよ? >共有」
ヒーホー君 「というわけでオイラは蝙蝠でないホ!
むしろ吸血鬼OP逆手にとって人外が語ってると思うホー」
鏡音レン 「2票って怖いけどいいのかなぁ」
わたし 「正直な話、正直なはなしこれが吸血鬼COだったら
残さざるを得なかったわけです。

でも念騒霊COしたなら仕方ないですね」
川内 「それでなんで仏蘭西が人外って言えるCOなの?>念騒霊」
なかたさん 「なぜ ぼく いきてるのかは しらんです?
かりうど さがしてるのでは?」
DDB 「そーだよ(憤怒)>キリカ」
ゾディアック 「つまり灰噛み自体は筋として十分ある、ということだよ

まあ噛まれた先が占いCOなのはいささか面白いがね」
ジャック・ランタン 「まあ俺的には吊りを稼ぎたい狂人とかその辺としか主張できないのだがー>サンタの遺言」
呉キリカ 「なかた、何で生きてるの?
いや、本気で」
わたし 「どのみち明日にゃ残せませんよDDB 本当に真証明できなきゃ」
ヒーホー君 「けど……これなかた噛みじゃないってのはなぜだホー?
グレー噛み?もしくは別の死因あるホ?」
上田 「それと人外ではないことはイコールにならない>キリカ」
DDB 「>サム
ヒーホーくんとちょっと迷ったけど、別にいいよね。(ポチー」
お菓子 「この村、相当数の狂人や決闘者が居るはずじゃが・・・
2票持ちを処刑するのが先決じゃと思うよ

『2票持ち探し』の段階で出ぬ村役職は居ないじゃろ」
ちくわ 「・ワ・)さんたさんのうらないゆいごんだです
・ワ・)ようせいろーらーしてないです?
・ワ・)じゃっくはようせいじゃなかったせつ
・ワ・)ぼくとなかたさんがようせいではなかったのかも?
・ワ・)さんたさんはよるぼくのいえをおとずれなかった……」
マドルチェ・プディンセス 「もしかしてこの遺言が憑き狼だとか?」
サム 「どーよと言われても>呉キリカ
夜明け前にふと身内●かとは頭によぎりはしたけど(すっとぼけ」
呉キリカ 「CO聞くなら、ヒーホーじゃなくて、ジャック・ランタンの方じゃないかなー」
ヒーホー君 「フランスを人外って断定してるわけじゃないホ。
あくまで疑いをもって見てただけホ>仙台」
わたし 「死体無しだと思いますよ? 1回あったのがあれ共有GJだったら
こういう噛み方は納得できます。 そういう意味でDDBは今吊ってもいいと思うんですが。」
ゾディアック 「死体なしが狩人だったならば狼は狩人を噛まなければならないだろう?>キリカ」
DDB 「>お菓子
そもそも即吊られたくないから潜るわけで
探されてるから出ても吊られて同じじゃんとしか言いようが。」
わたし 「潜ってた時点で信用とか信頼とか皆無ですから。」
ジャック・ランタン 「潜伏長老は人外だった時が怖いが証明の可能性はある、両方放置でもあと1、2日くらいならなんとかなると思うが」
川内 「DDB古狼ならまぁなかたさん即噛みするだろうって言うのはある。
古狐?」
ヒーホー君 「あーそういえば死体なしあったホ……ならこの死体は別死因?
たぶん人外殺すマンとかいたんじゃないかホ?>わたし」
ゾディアック 「今日DDBを吊ってしまうのが正着だよ」
鏡音レン 「なんだか流れが変な感じ」
ちくわ 「・ワ・)なかたさんがしんでないです?
・ワ・)ふしぎだですなー
・ワ・)なぞめいて
・ワ・)かたりのかのうせい?
・ワ・)おなかまをうたがうなんて……
・ワ・)なかみがちがうかも?
・ワ・)ありえる」
なかたさん 「DDBはいずれ つるでしょうし つよくはいわんです」
呉キリカ 「◇ゾディアック 「死体なしが狩人だったならば狼は狩人を噛まなければならないだろう?>キリカ」
・・・そうなると、何故に七夜噛みが入ったんだろうなぁ とは思うけれども」
わたし 「だからそれ私も疑ってるってことですよね?
いつまで疑うつもりで何と見て疑ってらっしゃったんですか?」
DDB 「ここまで発動してない以上
ヒーホー君先吊ろうぜって言って出来なかった時の白い目が怖い。」
マドルチェ・プディンセス 「長老 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β5~]

処刑投票数が 3% (烈日の影響は受けない) の確率で +100、それ以外は +1 される村人。
上田 「……そう言えばそうだな、わたし占っている以上視点は確定しているから
出ていない意味がわからない」
ヒーホー君 「だからもう疑ってないホ!昨日の朝一でやめてるって!>わたし」
お菓子 「人外結果の占い先が同種か・・
復讐者って可能性も考慮しておくべきかの?」
なかたさん 「しょうめいできる けっかだせるよう ぼくは がんばるしかないです」
わたし 「昨日の狼の吠え見る限りそうも言ってられないのと

やけにDDB吊りの声が少ない。 ここはDDB吊りするべきです」
川内 「でも無惨で尚且つ人外疑いって言うのは仏蘭西占った占い師でしか無いと思うんだ>ヒーホー君」
DDB 「まぁ俺吊りを押している辺りが狼で
ヒーホー君が霧狼とかありそうな気がするので覚えておいてね。」
呉キリカ 「どうせ昨日の2死体は、マニアが吸血鬼コピーして、コピー元吸い殺したって感じだし」
鏡音レン 「最終的には共有指示なんだけど」
サム 「え、DDB吊りっすよ(震え声」
ジャック・ランタン 「あれっ」
サム 「指示必要なのか(震え声」
ゾディアック 「本来は誰かが占い騙りに出る予定があったのかもしれないね>キリカ
ではそれは誰だったのか?
・・・たとえばやらない子がそれを担っていた狼だったら?

まあ、推測でしかないという前提で聞き流してくれていいよ」
DDB 「声が少ない・・・?
俺の目には灰から俺吊りの声ばかり聞こえます。」
ちくわ 「・ワ・)ぼくらむずかしいことはわからぬです
・ワ・)おうさまとおひめさまにまるなげだ
・ワ・)せやな
・ワ・)じぶんではものごとはきめられぬ
・ワ・)しゅたいせいっておいしいです?」
上田 「自分視点の意味のある吊りなんてどうでもいい、と受け取らざるおえないな
……噛まれ死体ではあるんだが」
マドルチェ・プディンセス 「DDB吊り把握ですわ」
わたし 「普通こういう時ってDDB吊りの声が多く上がると思うんです。
しかしやけに少ない。 これはつまりDDB吊られたくないのが多いと思うんです」
ヒーホー君 「あれー……これオイラ吊られちゃうのかホー……(震え」
DDB 「さぁ見てろ・・・これが俺の、勇気の証だああああ!!!!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
わたし は DDB に処刑投票しました
鏡音レン は DDB に処刑投票しました
ちくわ は DDB に処刑投票しました
ヒーホー君 は DDB に処刑投票しました
なかたさん は DDB に処刑投票しました
ゾディアック は DDB に処刑投票しました
サム は DDB に処刑投票しました
お菓子 は DDB に処刑投票しました
川内 は DDB に処刑投票しました
マドルチェ・プディンセス は DDB に処刑投票しました
上田 は DDB に処刑投票しました
呉キリカ は DDB に処刑投票しました
ジャック・ランタン は DDB に処刑投票しました
DDB は なかたさん に処刑投票しました
5 日目 (1 回目)
ヒーホー君0 票投票先 1 票 →DDB
わたし0 票投票先 1 票 →DDB
マドルチェ・プディンセス0 票投票先 1 票 →DDB
呉キリカ0 票投票先 1 票 →DDB
なかたさん2 票投票先 1 票 →DDB
上田0 票投票先 1 票 →DDB
川内0 票投票先 1 票 →DDB
ちくわ0 票投票先 1 票 →DDB
DDB13 票投票先 2 票 →なかたさん
サム0 票投票先 1 票 →DDB
お菓子0 票投票先 1 票 →DDB
ジャック・ランタン0 票投票先 1 票 →DDB
ゾディアック0 票投票先 1 票 →DDB
鏡音レン0 票投票先 1 票 →DDB
DDB を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
鏡音レン(共有者) 「さてはて」
呉キリカの独り言 「印狼はいなさそう と」
ジャック・ランタン(人狼) 「灰占い噛みお見事でした!」
ヒーホー君(人狼) 「ふーむ……あぶないところだったホ」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)きつねはどこだです
・ワ・)へたしたらあしたにはげーむがおわりますが」
川内の独り言 「占い表記COー
ちくわ○> サンタ蝙蝠>ヒーホー君○>上田○

初日
うわぁ、人外村。○人外が5人居るからそこを出来れば避けていきたいよね。
右占い!
ちくわ○

二日目
あ、初手○は元マニアの可能性もあるから参考程度にね。
仏蘭西ラインはなあ。割りと能動情報じゃないという意味で狐辺りの可能性がありそうだけど。
それならそれで銃殺したら不味い。
中庸位置
サンタ蝙蝠

三日目
霧系か吸血鬼補足っと。真夢分かんないなあ。大体真だとは思ってるけど。
他人に対する噛み付き方がちょっと吊りどころ稼ぎ?っぽい感じに見えるよね
ヒーホー君○

四日目
○人外占った感がぱないね!
何となく流れてる感があるここかなあ。
DDB吊りだから潜るよ
上田○」
ゾディアック は お菓子 に狙いをつけました
サム(共有者) 「んー、確かにDDB周りの反応は妙じゃある」
上田(人狼) 「確定位置が3 増えるとして4~5 になる可能性を呼んで灰は9~10
残る吊りは5~6」
ヒーホー君(人狼) 「狐がさー川内っぽいんだホー」
なかたさんの独り言 「きつねいちおつ おつ」
鏡音レン(共有者) 「気になってた場所の片方にCO聞いとくんだねーって
露骨な憑依云々」
お菓子(人狼) 「さて、どうするかの?」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)きつね2せいぞんならもうあしたがでっどらいんかと
・ワ・)ぎゃくにあしたでおわらなければきつねは1しんでますが
・ワ・)5-5-2というすうじですな?」
川内の独り言 「えーっとこれDDB古狐なら5-5-1
霊能にしよう」
ヒーホー君(人狼) 「DDBが古狐としてなかたの身内切りは見ない、もしくはなかたが狐」
呉キリカの独り言 「まぁ、古狐はそれなりに見ておくけど
やっぱりあんまりDDB狼には見えないんだがなぁ」
サム(共有者) 「もう遅いかもだけど合言葉でも決めっか?」
ヒーホー君(人狼) 「やるなら、なかたに餓狼で噛み」
ジャック・ランタン(人狼) 「川内は確かにそれっぽいかも。お菓子もちっと気になったが」
鏡音レン(共有者) 「まぁ、こっから死体がどうなるかかなぁ。」
サム(共有者) 「好きなの指定したまえ」
呉キリカの独り言 「レンはとりあえずぶった切ろう」
なかたさんの独り言 「たぶん ぼく のこされるので もう1●だしますか」
お菓子(人狼) 「今6-5-2の可能性があるのか・・・」
ヒーホー君(人狼) 「で、平和でオイラ以外で村がつれたらちくわを餓狼噛み」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「どうします?>合言葉」
上田(人狼) 「確定位置が多いのに狼も多く狐が懸念とは本当につらい陣営だ」
お菓子(人狼) 「ワシ!?」
ジャック・ランタン(人狼) 「お菓子仲間だったwww」
鏡音レン(共有者) 「憑依するならもうしてる気配はするけど」
呉キリカの独り言 「マドルチェも残したくないなぁ
なかたは生きてるの不明すぎるんで」
ヒーホー君(人狼) 「おいwww」
ジャック・ランタン(人狼) 「んじゃ、130なかた噛み行ってみるな」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)きょーははろうぃんゆえいたしかたなし」
サム(共有者) 「俺が提案すると語尾に便座カバーを付けるかゲンジバンザイを付けるかの二択になんぞ(真顔」
ヒーホー君(人狼) 「というわけでジャックのブラザー!なかたを噛んでみてホ!」
川内の独り言 「まぁ●吊り進言した方が良いかな。多分
なかたさんは狂濃厚」
上田(人狼) 「探せる噛みは……一回だぞ、それ以外は全部確定位置を噛まないと死ぬ」
ヒーホー君(人狼) 「それで狂人かどうかも分かるし!」
鏡音レン(共有者) 「それとコルクカバーでいいんじゃないかな(」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「では好きな禁止カードの名前とかどうでしょう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ジャック・ランタン は なかたさん に狙いをつけました
人狼は襲撃を回避したようです
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
DDBさんの遺言 ◇わたし  「昨日の狼の吠え見る限りそうも言ってられないのと
やけにDDB吊りの声が少ない。 ここはDDB吊りするべきです」

◇呉キリカ  「なんというか・・・噛みがDDB非狼に見えるけど・・・どうよ? >共有」
◇呉キリカ  「そしてDDB古狼なら、占い噛まれてると思うけど、どういうこったい」

庇っているのキリカだけなんすけどね。
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
ヒーホー君 「トリックオアトリートだホー!
えーともっかい言っておくホ、もうオイラは人形ライン疑ってないって!
だからオイラをそんな冷たい眼で見ないでほしいホー!というかさ、
なんで今更になって川内がこっち殴って来たか、なぞだホー?
川内の発言からしてナニカ見えてるとしか思えないんだホー……

というかさ……レンって残す位置なのかホ?」
サム 「んっんー」
鏡音レン 「おはよう」
サム 「いいゾ~これ」
わたし 「てんてれてーん てれれれれん
なかたさん噛まれてなかったらどうしよう(恐怖)

っと?死体なし ふむふむ……」
ジャック・ランタン 「お、死体なし? 何噛みだこれ」
上田 「また死体なし?」
鏡音レン 「また死体無しねぇ」
ヒーホー君 「えー……?ここで平和ってなんだホー?」
ゾディアック 「私としてはバランスでサンタの●を吊る、というのはよくないと思うのだけどね
人数的にそんな吊りをする暇はない

まああくまでCOを聞いて判断したいというのであれば強くは言わないが」
なかたさん 「占いCOです 川内 ●」
お菓子 「おはようじゃ

DDBはほぼ古系でいいとして
問題は古狼か古狐かといったところじゃ」
ちくわ 「・ワ・)なにがはじまるんです?
・ワ・)つりがふえたですー」
川内 「おっはー!」
呉キリカ 「残り2~3枠に狩人いるとは思えないんで
狐噛みか何かの方を見てる。」
なかたさん 「五日目 川内 ○●
噛まれの○。とうめん つられず
のこるでしょうし いちおう うらなうです」
サム 「ふーむ」
ゾディアック 「吊りが増えた、か」
わたし 「1.素直になかたさん噛もうとして行けなかった
2.共有噛みに行った
3.狐噛んだ 

こんな感じですか」
マドルチェ・プディンセス 「おはようございますわ……おや、死体なしですのね」
なかたさん 「ここで したいなしですか?」
ヒーホー君 「川内に●でるのかホー……納得はできるのだけども……うーん?
キリカはどう見るホーこれ>キリカ」
呉キリカ 「レン吊りには賛成かな >ヒーホー君」
お菓子 「なかた真のような気がしてきた」
川内 「なかたさんの●は置いといてサンタの人外判定吊れば良いと思うよ!」
上田 「昨日の灰噛みが狩人を探すものだったとして……結局狩人は出ていない。
だったらなかたさんが真だったとしてそこを噛むとも思えない」
わたし 「そもそもバランスとか既に放り投げてるこの場でバランス提唱するって
どういうあれなんですか一体>ゾディアック」
サム 「ランタンCOしてみる?」
ジャック・ランタン 「いや、狐の占い騙りはないよな、うん」
鏡音レン 「GJだと狩人遺言出てないのにまたって話だしね
ちょっと考える」
ゾディアック 「一点言うとすれば、DDB吊ってからなかたさん噛みは狼が遅すぎる>わたし」
ジャック・ランタン 「境界師  [耐性] 護衛制限:有り
【2夜以降】「夜、自分に何らかの投票をした人の数」が分かる、特殊な司祭。
結果が表示されるのは3昼から。

日記(見たタイミング:数)
3昼:0>4昼:0>5昼:0>6昼:1」
わたし 「どっちもCO聞いたらどうです? 川内も、ランタンも」
ヒーホー君 「ああ、うん……レン残すのは無理だと思うけど……たぶんなにかあるんじゃないかって、
オイラ、実はおもってるんだほー>キリカ」
呉キリカ 「川内のどこが、噛まれの○なんだよ・・・・・・・・・・・・・・・ 占う直前に死んでるんだけど」
川内 「あと私噛まれの○じゃないし!
占われようとしたところでサンタ死んだし!」
マドルチェ・プディンセス 「境界士……強いやつですわ!」
ヒーホー君 「ランタンだけじゃなく川内も聞くべきだと思うほー>サム」
サム 「ランタンに夜なんかした人ー」
わたし 「それサンタ偽とは……言ってないか
該当者いたらCOっていうかこれ吸血っぽいですね。」
鏡音レン 「うん…うーん?」
ゾディアック 「なぜなら狼視点狩人が死んでいないからだ
・・・まあ共有との二択に賭けた、というのはあり得ない話ではないかもしれないが

初手の死体なしが狐であればDDB露出した時点でなかたさんが死んでいないとおかしい」
なかたさん 「川内のめも まちがったです すまん」
ジャック・ランタン 「この1は浮動系の能力者か吸血鬼、あるいは子狐だと思っている」
ちくわ 「・ワ・)どういうことです?>なかたさん」
上田 「1……それに出てきてもらえれば、ああ、奇術師の吸血鬼とかいたかのか」
マドルチェ・プディンセス 「あ、結界師と間違えましたわ」
呉キリカ 「サンタ真で、ヒーホ君はアリスコピーした吸血鬼で、アリス吸った
で、ジャック狼の、なかた狼の、DDB非狼2票持ちと思ってるけど」
ヒーホー君 「境界でだれかいたずらしたのかホー?
占いや狩人以外だと吸血があるホー」
川内 「なかたさんとサンタでどっちを信頼出来るかって話じゃないかなあ?」
サム 「まー変則だけど吊り増えてるしあれやろ」
お菓子 「今日に1で占いもない、となると
猟師か吸血か、そういう類のものしか思い浮かばぬな」
わたし 「吸血鬼情報によると奇術師で奪われた的な事言ってましたね。そういえば」
マドルチェ・プディンセス 「つまりどういうことですの?>なかた」
ゾディアック 「境界はラインが繋がれば強いのだが・・・
誰も出ないということは村の仕業ではないのだろうね」
呉キリカ 「村枠ほとんどいないから、境界師になんぞ期待できる物とも思えない」
上田 「だからまぁ、出てきてくれたら儲けものと言ったところだろう
いや、むしろ出て来い。そうすれば視点がものすごくすっきりするから」
ヒーホー君 「川内はCOしないのかホー?
それってしなくてもいい自信があるホー?」
ジャック・ランタン 「まあ出てこないなら吸血鬼かニートを騙るつもりの子狐だな」
わたし 「川内さんは結局COしないんですか?サンタさんを信用するっていうなら
なおのことCOすべきだと思うんですけども。」
川内 「タイミング的になかたさんでGJは出ていない」
サム 「ランタン吊りしつつ明日を迎えてみる算段でどーよ」
呉キリカ 「飽和間際に思えるんだけどなぁ
DDB非狼で、恋人非狼で」
なかたさん 「がーっと こぴーして せんだいがいたのは みてたけど なんか うっかりしたです」
呉キリカ 「意義はない >サム」
お菓子 「つまり、あれじゃろ
勘違いで占ったが人外結果入手しました、という・・・」
鏡音レン 「狐噛みとしても、連続かそうでないかでやっぱりあれだなぁ」
サム 「自主的にCOするのはいーんじゃないかね(こなみ」
ヒーホー君 「んーランタン吊るってことはサンタ真追うのかホー?」
呉キリカ 「正直、FOでも良いレベルだと思うけどね これ
狩人いるってワンチャン妄想してみる?」
ヒーホー君 「じゃあ先にオイラを吊るのが筋だと思うけど」
上田 「……つまり視点追いか!
なるほどなるほど」
川内 「サンタを真で見るならCOする必要ってある?>わたし」
わたし 「サンタ真追うというか別にサンタさんとなかたさんどこか対立してましたっけ?」
ヒーホー君 「なんでこういう吊りになってるか不思議だホー」
ジャック・ランタン 「吊り増えてるし即飽和はしないだろう、たぶん
・・・あ、噛めない狼で飽和回避した可能性はあるのか」
なかたさん 「ちょっと じぶんでも はんせいです」
サム 「灰は灰だしぬー」
わたし 「なかたさん偽だって言える証拠があるということですから>川内」
川内 「無残ってるかそうでないか>サンタと中田さん」
ちくわ 「・ワ・)ひーほーくんってなにかしーおーしてたです?
・ワ・)かころぐをえつらん
・ワ・)ぶらうざがあばー
・ワ・)かなしい」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゾディアック は ジャック・ランタン に処刑投票しました
鏡音レン は ジャック・ランタン に処刑投票しました
わたし は ジャック・ランタン に処刑投票しました
ちくわ は ジャック・ランタン に処刑投票しました
ジャック・ランタン は 川内 に処刑投票しました
サム は ジャック・ランタン に処刑投票しました
お菓子 は ジャック・ランタン に処刑投票しました
なかたさん は 川内 に処刑投票しました
マドルチェ・プディンセス は ジャック・ランタン に処刑投票しました
上田 は ジャック・ランタン に処刑投票しました
呉キリカ は ジャック・ランタン に処刑投票しました
川内 は ジャック・ランタン に処刑投票しました
ヒーホー君 は 鏡音レン に処刑投票しました
6 日目 (1 回目)
ヒーホー君0 票投票先 1 票 →鏡音レン
わたし0 票投票先 1 票 →ジャック・ランタン
マドルチェ・プディンセス0 票投票先 1 票 →ジャック・ランタン
呉キリカ0 票投票先 1 票 →ジャック・ランタン
なかたさん0 票投票先 1 票 →川内
上田0 票投票先 1 票 →ジャック・ランタン
川内2 票投票先 1 票 →ジャック・ランタン
ちくわ0 票投票先 1 票 →ジャック・ランタン
サム0 票投票先 1 票 →ジャック・ランタン
お菓子0 票投票先 1 票 →ジャック・ランタン
ジャック・ランタン10 票投票先 1 票 →川内
ゾディアック0 票投票先 1 票 →ジャック・ランタン
鏡音レン1 票投票先 1 票 →ジャック・ランタン
ジャック・ランタン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
サム(共有者) 「ヒーホー君を噛ませる算段をしつつ、でも吸血勝利は避けつつどっかで吊りとかで
吸血がコピった先の吸血殺すんかねとゆーあれ」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)かりうどにっきはぽーいするだです」
ヒーホー君(人狼) 「んーちょっとおかしなことになったホ」
鏡音レン(共有者) 「なんなんだろうなぁ」
ゾディアック は マドルチェ・プディンセス に狙いをつけました
上田(人狼) 「・川内→ヒーホー
・なかた→ヒーホー
・FOからのライン完成灰一本吊り
取られる進行はおそらくこれくらいだな」
ヒーホー君(人狼) 「川内は……マニア吸血鬼か、なにか」
お菓子(人狼) 「なかた狂人か? 優秀じゃのぉ」
川内の独り言 「本隊と狂人から順調にヘイトが来ております!」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)COしてもきつねかみうたがわれるです?
・ワ・)ぼくがかまれてしんではじめていみがあるゆえー」
ゾディアックの独り言 「・・・間に合うか微妙なところだね」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「んー」
サム(共有者) 「基本狐噛みを想定しつつ、バランスを維持しに掛かる模様」
ヒーホー君(人狼) 「なかたはまだ狂人かどうかはわからないけど、復讐の可能性あるホ」
ヒーホー君(人狼) 「だねー>ちくわ」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)きょうゆうばいばいしてくーですー」
鏡音レン(共有者) 「んー、吸血されたら死ぬからね。吸血が吸血鬼を吸うと
だから殺すのはあるんじゃないかな」
ヒーホー君(人狼) 「ひとまず共有噛みしてみるかホー」
上田(人狼) 「とりあえず共有噛むか?」
鏡音レン(共有者) 「合言葉はぐだぐだになったからこれで時間取るのあれだからやめとこう。それとコルクカバー」
ヒーホー君(人狼) 「でもって「わたし」が川内うたがってるのでそこ吊りオスホー」
サム(共有者) 「ほーむ、そーゆーもんか」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「吸血鬼は他の吸血鬼も殺さないと勝てませんからね」
お菓子(人狼) 「共有噛んで相方を出して・・・かの
マドルチェじゃと思うが」
ヒーホー君(人狼) 「噛むホー>上田
あとレンが共有だと思うホ」
サム(共有者) 「自分で言って忘れてたゲンジバンザイ」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「第六感」
ヒーホー君(人狼) 「では130にサムを廃棄するホー」
鏡音レン(共有者) 「そもそも吸血二人だとそれぞれ勝てないし」
呉キリカの独り言 「残り5吊り? 手数足りないだろ これ」
わたしの独り言 「と、いうかですね」
サム(共有者) 「あれをカバーする気にゃならんなぁ(まがお
同陣営だと俺が楽できるけど(すっとぼけ」
わたしの独り言 「いますよねこれ。相方」
上田(人狼) 「とりあえず飽和を狙って、狐を処理できたらする、だな
LWでの勝負をしてまで気にしたらだぶん共倒れだ」
なかたさんの独り言 「しんようしょうぶは やめてください」
呉キリカの独り言 「なかた、上田、レン、マドルチェ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヒーホー君 は サム に狙いをつけました
サム は無残な負け犬の姿で発見されました
(サム は人狼の餌食になったようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジャック・ランタンさんの遺言 境界師  [耐性] 護衛制限:有り
【2夜以降】「夜、自分に何らかの投票をした人の数」が分かる、特殊な司祭。
結果が表示されるのは3昼から。

日記(見たタイミング:数)
3昼:0>4昼:0>5昼:0>6昼:1
サムさんの遺言 相方、マドルチェと鏡音レン
恋人かどーかは知らん(まがお
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
ヒーホー君 「トリックオアトリートだホー!
ランタン吊りするなら先にCO聞いたオイラからでいいとは思うホー
それでなかたとサンタどっちに真見るかはサム次第だけど、
オイラからはサンタ偽なのははっきりしてると伝えるホ?
でもって●でたにも関わらず自主的にCOしない川内をどう見るんだホ!」
お菓子 「おはようじゃ

結果を見直してみたが、サンタとなかたは割れていないんじゃな
人外がどの程度残っているか、というのが怖いところじゃが・・・」
なかたさん 「占いCOです お菓子 ○」
ゾディアック 「ヒーホーはサンタ偽主張なのだからレンに誘導などしていないで
なかたさんに同調して川内吊り主張するより道はないはずなのだが?

そういう点では行動の一貫性のなさとしてサンタに真目が浮上してくるか
ランタン吊りは英断だったと言えるかもしれないね

11人で残り5吊り。なかたさんGJの狩人がいるのであれば出すことも視野に入れる頃合いだ
DDB●は身内切りだ、と誰かが言っていたが。疑いが濃くなっているね」
わたし 「おはようございますー さて、これは噛み先がどうなってるか。
なかたさんは銃殺なんなり見える結果が無いと怖いってところですね。」
上田 「ほう」
ヒーホー君 「ええー……?ここでサム噛みってなんだホ?」
なかたさん 「六日目 お菓子 ○●
◇お菓子 「つまり、あれじゃろ
勘違いで占ったが人外結果入手しました、という・・・」
ぼくのかんちがいに りかいをくれるのは ありがたいですが
これって いわゆる すりよりなのでは?」
ちくわ 「・ワ・)なにがはじまるんです?
・ワ・)きょうゆうさんさんにん」
川内 「夜戦-!」
鏡音レン 「じゃ、仲間噛まれたし共有CO」
[密]上田 「想定してた中で一番最悪なのきた」
わたし 「お、やっぱいましたね>相方d
これで残りグレーというかCOしてないのはー どこですかね?」
呉キリカ 「これ、絶対吊り足りないと思う

・とりあえずグレーで吊りたい奴あげてよ >ALL
 (この辺意見見えないの多いから、人外度MAXの村に見える。)

・ゾディアックは、何でジャックの結果素直に信用してるの?
・なかたは、狐探してないなら吊ろう」
ゾディアック 「・・・共有3?」
マドルチェ・プディンセス 「おはようございますわ」
ヒーホー君 「共有3って……え、なんか枠どうなってるんだホ?」
川内 「共有3 仏蘭西ー仏蘭西 玩具姫 占い
灰は全部人外だあ!」
なかたさん 「共有抜かれてー・・・・ まだ2いるってすごいです」
お菓子 「マドルチェとレンが相方なのかの?
人形ラインと共有で6/8とは豪勢じゃな」
マドルチェ・プディンセス 「というわけで潜伏共有でしたわ!」
わたし 「これやっぱ狩人いてなかたさん噛めなかったとかそういうのじゃないですか?」
呉キリカ 「・・・・・・・・・共有3、人形ライン3、占い1・・・?」
ヒーホー君 「グレーから●になったけど川内吊りたいホ>キリカ」
お菓子 「FOでいいんじゃないかの?」
ゾディアック 「結果素直に、というのはどれを指しているのかな>キリカ

境界結果についてはあるかもしれない、程度でしかないよ私は」
ちくわ 「・ワ・)にんげんさんとにんぎょうさんがはんめいずみです?
・ワ・)ようせいなかまはこのまましにそう
・ワ・)らすとようせいすたんでぃんぐ
・ワ・)ところでーむらわくあと1しかいないですが?」
川内 「自分以外は全員殴り倒せゲーだよ!」
上田 「共有3ということは
今の状態で共有2と人形ライン2にてそこ4確定=7灰か」
ヒーホー君 「あの……その村枠が……(汗>キリカ」
鏡音レン 「どうしようかなぁ、ここでサム死んじゃうと」
呉キリカ 「お菓子、ヒーホー、なかた、上田、川内、ゾディアック、ちくわ」
なかたさん 「むらわく ぼくこみで 7うまり…?」
川内 「ヒーホー君→なかたさんで良いんじゃ無いかな!」
お菓子 「ふぅむ・・・なかた真 サンタ狂人の想定」
わたし 「絶対村枠:わたし、キリカさん、マドルチェ・レン」
ゾディアック 「噛み筋的になかたさん真はないのではないか?

(サム噛んでる時点で狩人探してる噛み、という言い訳ももう通らないため)」
お菓子 「霊能COじゃ
マミ○>肉●>蒼星石○>DDB●>ジャック蝙蝠」
なかたさん 「ではむしろ ○もしんようできない…?」
マドルチェ・プディンセス 「さて、どうしましょう?
第六感を頼りにするわけにもいきませんし、ふむ」
呉キリカ 「◇ゾディアック 「境界はラインが繋がれば強いのだが・・・
誰も出ないということは村の仕業ではないのだろうね」
これ、ジャックの 1 というのがそもそも正しい って前提の発言でしょ?」
ヒーホー君 「あーそれなら撤回復讐CO置いておくホ」
上田 「で、残る吊りは5」
わたし 「というか昨日もいいましたけど別になかたさんとサンタさんって割れてませんよね?
両方真追う形はダメなんですか?」
お菓子 「というかもう占い以外に重要職も居ないの確定なら
潜る意味ないし出ておくぞい」
ヒーホー君 「まーこうなった以上は別段騙って遊ぶ必要もないホ」
ちくわ 「・ワ・)せんだいさんはじぶんからみるばあい、むらが8ですので
・ワ・)じぶんときょうゆうとにんぎょういがいぜんいんつれということにしか
・ワ・)かなしいですなー」
ゾディアック 「『ランタン真なら』という枕詞がつくよ>キリカ」
わたし 「蝙蝠出るのってそれこそ吸血鬼しか無いですよね。 」
お菓子 「ジャックは人外じゃった・・・が
残念ながら●が出る役職ではなかったようじゃな
元奇術師じゃったということかの」
マドルチェ・プディンセス 「ふむ……霊能ですのね」
ヒーホー君 「いいこと教えてあげるホ、オイラほんとは復讐だホ>わたし」
川内 「えー>霊能」
ちくわ 「・ワ・)さんたさんで1
・ワ・)きょうゆうさんで3
・ワ・)にんぎょうさんで3
・ワ・)むらびとは8にん
・ワ・)しんわは?
・ワ・)なぞかと
・ワ・)ありすさんいわくきゅうけつこぴーかも?」
ゾディアック 「つまり吸血は昨日吊ったと?>お菓子」
上田 「ジャック蝙蝠ということはジャックが吸血鬼に触れられたと主張する
吸血鬼だったということになるな」
わたし 「やっぱ川内さんCO聞いたほうがいいと思いますよ? というか
狩人なら狩人ではっきりさせるべきですし。

まーこれでサム噛まれてるんだから割と知れてますが」
なかたさん 「霊能はそれは真結果ですよね?」
川内 「草履大将?なら吊ろうよー>ヒーホー君」
ヒーホー君 「ふー……オイラはもうあと二人死ねば勝てるから吊るも好きにしろホー」
呉キリカ 「それを省いた文章には見えないなぁ >ゾディアック
真かどうか分からないけど~
じゃなくて、人外がジャックに行ったからCO出ないって風にみえる」
鏡音レン 「吸血昨日吊った主張が出てだけど。
そもそも7枠埋まってて悩むなって」
お菓子 「はっきり言って、共有3人形3は確定じゃろ?
つまり占いと自分以外は全員人外ということになるのぉ」
ちくわ 「・ワ・)こぴーしたじゃっくがこうもりです?
・ワ・)おかしとなかたさんしてんいったいどういうことやら
・ワ・)いまのぼくにはーりかいーできないー」
なかたさん 「きのう きゅうけつきはしんだと」
ゾディアック 「というかその結果はなかたさんの真補強なのだが

・・・なぜ昨日出ない?」
ヒーホー君 「ちがうホー>川内」
わたし 「QPCO吊ってるんで真結果以外の何者でも無いでしょう。」
[密]川内 「霊能表記ー(ほぼ真)
巴マミ○>肉 虎狼>蒼星石○>DDB○>ジャックランタン●

初日
村8で受動役職はきっついなあ

二日目
吊り 巴マミ○
狙毒なのに毒が飛ばないのに何を見るか、だよね。
狂か抗毒ヒットか

三日目
吊り 肉 虎狼
ああも受動的に死んだなら取り敢えず狼だけは無さそうかなあ?
票については指定数えてなかった!

四日目
吊り 蒼星石○
えーっと……あれで狼なん?>肉
あそこで蒼星石が他人外でQPCOする意味は無いからここで真夢は付くかな

五日目
吊り DDB○
真。しかも狼1しか吊れて無いってヤバイね!
ここが古狼じゃないと詰みそう

六日目
私視点でなかたさんとライン切れ。DDBは真長老か古狐
ランタンで狼結果出ると思うよ、多分
ジャックランタン

本隊が割ったから出られない!」
呉キリカ 「FOで良くない?」
上田 「というか私は両方追って川内を吊ると思ったのだが」
お菓子 「真結果じゃろうな、蒼星石とDDBを見る限り」
上田 「視点追いだと思ったし」
呉キリカ 「お菓子の結果信じるのは、人外COに思えるけど
枠的に」
川内 「なかたさんGjってまずないよ?あるなら出るべき」
ゾディアック 「昨日出て川内吊り主張するべきではないのか? その結果を持っているなら」
ヒーホー君 「サンタ偽でのこったなかたが真、だから川内吊りでしょ?」
お菓子 「昨日、言ったはずじゃが?
「なかた真でよさそう」と」
わたし 「もうヒーホーとか吊ってる暇ないっていうかどうでもいい位置なんで。」
鏡音レン 「時間間に合わないなら明日FOでね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヒーホー君 は 川内 に処刑投票しました
鏡音レン は 川内 に処刑投票しました
ちくわ は 川内 に処刑投票しました
わたし は 川内 に処刑投票しました
上田 は 川内 に処刑投票しました
なかたさん は 川内 に処刑投票しました
川内 は ヒーホー君 に処刑投票しました
呉キリカ は ゾディアック に処刑投票しました
お菓子 は 川内 に処刑投票しました
マドルチェ・プディンセス は 川内 に処刑投票しました
ゾディアック は ちくわ に処刑投票しました
7 日目 (1 回目)
ヒーホー君1 票投票先 1 票 →川内
わたし0 票投票先 1 票 →川内
マドルチェ・プディンセス0 票投票先 1 票 →川内
呉キリカ0 票投票先 1 票 →ゾディアック
なかたさん0 票投票先 1 票 →川内
上田0 票投票先 1 票 →川内
川内8 票投票先 1 票 →ヒーホー君
ちくわ1 票投票先 1 票 →川内
お菓子0 票投票先 1 票 →川内
ゾディアック1 票投票先 1 票 →ちくわ
鏡音レン0 票投票先 1 票 →川内
川内 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ヒーホー君(人狼) 「ふははははは!」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)ふむ」
ヒーホー君(人狼) 「なんだこれ」
なかたさんの独り言 「どうなってるかは ぼくにも わからんです」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)ぞでぃあっくかんでかめたらPPでおわりです?」
鏡音レン(共有者) 「ミスったかな、投票具合から見て」
なかたさんの独り言 「たぶん あいつが しんだったのでしょう」
上田(人狼) 「あと一手ミスってたらやばかったな……w>共有3」
ヒーホー君(人狼) 「えー共有がぶがぶでOK?明日はゾディアック誘導で」
お菓子(人狼) 「ゾディアック噛めたらPPじゃな」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「サムさんが噛まれてしまいましたわ。…。」
鏡音レン(共有者) 「まぁしょうがないや。ここでサム死ぬのはちょっと予想外だったし」
ちくわ(人狼) 「いやーぞでぃあっくかめたらきつねいないですよ」
ヒーホー君(人狼) 「あ、いける?>ちくわ
なかたがまだ謎なんだけど、あそこ決闘の可能性あるから」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「どうなのでしょう」
ヒーホー君(人狼) 「ではゾディ噛みで!」
ちくわ(人狼) 「そしたらなかたさんをさそってPPしゅうりょうきぼうのあしたへれっつごー」
ちくわ(人狼) 「がろうのしようよくしらないゆえ」
上田(人狼) 「私・お菓子・ちくわ・ヒーホー・なかたさん  9人中5票」
ゾディアック は ヒーホー君 に狙いをつけました
ヒーホー君(人狼) 「はーい、ではゾディかんで死体でたらPPしかけましょー」
ちくわ(人狼) 「なかたさんがつれるならPPせんげんしなくてもよいかと」
わたしの独り言 「議題:わたしつられてる余裕

意見:無いと思われます ゴメンネ人形!」
上田(人狼) 「餓狼は死んだ。もういない!」
ちくわ(人狼) 「極端なこと言えば様子見してなかたさんつれたら僕らの勝利ゆえ」
ゾディアックの独り言 「・・・なかたさん偽なのはいいのだが」
ヒーホー君(人狼) 「もしも死体なしならゾディアックをわたしの発言引用でフルボッコで」
お菓子(人狼) 「いや、なかたは的確に出しすぎてるから
狂信者を想定しておるが・・・」
ゾディアックの独り言 「微妙に届かんのではないか、これ」
鏡音レン(共有者) 「霊能がなかたの○でーかぁ
吊る場所じゃあんまりかな。ジャック蝙蝠結果でヒーホーから復讐出るってねぇ」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「合言葉は昨晩と同じでいいのでしょうか?」
ヒーホー君(人狼) 「あ、それでもいいかも>なかた吊り
ひとまず様子見しよう」
鏡音レン(共有者) 「やれやれ、困ったな」
ちくわ(人狼) 「まあそのばあいはなかたさんからPP宣言がくるのでは」
お菓子(人狼) 「ゾディアック噛みでいいんじゃないかのぉ」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「ジャック蝙蝠ひーほ復讐。…。ふむ」
ヒーホー君(人狼) 「残り2分で判断するー」
上田(人狼) 「共有にPPしたら策士がまずいし人形ラインに票を突っ込もう>できたら」
ヒーホー君(人狼) 「噛みはゾディアッック130」
お菓子(人狼) 「4-4-1おうどんだけが怖いのぉ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヒーホー君 は ゾディアック に狙いをつけました
人狼は能力に阻まれたようです
鏡音レン は無残な負け犬の姿で発見されました
(鏡音レン は誰かの犠牲となって死亡したようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
鏡音レンさんの遺言 共有CO
相方はサム、マドルチェ・プディンセス
七日目夜
川内さんの遺言 霊能表記ー(ほぼ真)
巴マミ○>肉 虎狼>蒼星石○>DDB○>ジャックランタン

初日
村8で受動役職はきっついなあ

二日目
吊り 巴マミ○
狙毒なのに毒が飛ばないのに何を見るか、だよね。
狂か抗毒ヒットか

三日目
吊り 肉 虎狼
ああも受動的に死んだなら取り敢えず狼だけは無さそうかなあ?
票については指定数えてなかった!

四日目
吊り 蒼星石○
えーっと……あれで狼なん?>肉
あそこで蒼星石が他人外でQPCOする意味は無いからここで真夢は付くかな

五日目
吊り DDB○
真。しかも狼1しか吊れて無いってヤバイね!
ここが古狼じゃないと詰みそう

六日目
私視点でなかたさんとライン切れ。DDBは真長老か古狐
ランタンで狼結果出ると思うよ、多分
ジャックランタン
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
なかたさん 「占いCO 上田●」
わたし 「議題:わたしつられてる余裕

意見:無いと思われます ゴメンネ人形!」
ヒーホー君 「トリックオアトリートだホー!
はーい、オイラの復讐先がまだ2名のこってますホー!
さっさと死んでほしいんだホー!」
お菓子 「霊能COじゃ
マミ○>肉●>蒼星石○>DDB●>ジャック蝙蝠>川内妖狐」
なかたさん 「七日目 上田
はいが ぜんぜん いないゆえ せんたくし とぼしく
どちらかといえば はつげんのうすい うえだを」
ゾディアック 「FOだっか?」
ちくわ 「・ワ・)なにがはじまるんです?
・ワ・)だいさんじです」
上田 「……ふむ」
わたし 「FOですか 玩具姫COです。」
マドルチェ・プディンセス 「れ、レンさん!」
呉キリカ 「8 共有3 と人形ラインで6引いて残り2
なかたorサンタor初日が真占い。
で、後一人は自分自身しか枠がないけど・・・

両方真見るってどういう意味だ上田ー

あと霊能COは、他の面子視点は完全偽なんだけど、そこんところどーなんだろ
問答無用で結果ぶった切って良いレベルなんだけど、検討しちゃだめでしょう」
わたし 「ほう>川内妖狐」
マドルチェ・プディンセス 「というわけでFOお願いしますわよー」
なかたさん 「ぼくを てっていして むしするきですか・・・」
お菓子 「●が出ると思っていたが狐結果
黒狐か?」
ゾディアック 「村人表記だ。未亡人、幻視者は否定」
ヒーホー君 「FOでー素の復讐者だホー残りは2名だホー」
ちくわ 「・ワ・)むらびとひょーきだです」
わたし 「しかし解せぬ。」
上田 「"Why don't you do your best?" 
素村表記をさせてもらおう」
呉キリカ 「お菓子となかたはライン
切るならほぼ両方」
わたし 「マミさん○ で、狙毒CO  狂人かなんかですかね?」
ちくわ 「・ワ・)ところでなかたさんしてんぼくが○でるじんがいにしかならいような」
ゾディアック 「狩人がいないようだが、なかたさん真を追うかね?
私は反対だよ」
ヒーホー君 「んーなかたさんが噛まれないのってオイラからするとすごい都合が悪いわけで、
てっきり噛まれると思ったら噛まれないし、もしかして:狂人」
お菓子 「ワシ視点、肉とDDBで2W吊れておる
川内で狐が吊れて、残りが最大で3W1Fじゃな」
マドルチェ・プディンセス 「川内妖狐ですの?
ということは黒狐?」
なかたさん 「占いCO ちくわ○>七夜○>DDB●>マドルチェ○>お菓子○>上田●」
わたし 「え、狩人そもそも今出る必要があるかどうか考える権限持ってるのは共有ですから。」
[密]上田 「なんでゾディアック噛んでないんだよおおおおおおおおおおおおおおお」
お菓子 「なかた真で考えておる
ほぼ黒狐で確定と見ていいじゃろうな」
ちくわ 「・ワ・)れいのうさんしんだと、ぼくとうえださんとぞでぃあっくさんがじんがいにしかならないかと
・ワ・)うえださん●でましたが?
・ワ・)つ、つじつまはあってる」
なかたさん 「黒狐ですか?>霊能」
[密]上田 「狂人確定してるわけじゃないだろおおおおおお」
マドルチェ・プディンセス 「んー……」
わたし 「なかたさん視点だと黒狐しかないわけですが これが子狐なら
破綻待ったなしおい真どこ行った。って話なんですg」
呉キリカ 「なかたは胡散臭いけど、なかたのグレーも胡散臭いから
グレー先に吊りたいかな! 具体的にはゾディアック-上田」
ヒーホー君 「なかたさーん、君ほんとは狂人ホー?
だから吊られてほしいほー(懇願」
なかたさん 「ふくしゅうたいしょうですか、それはかまないおおかみにもんくいうです>ひーほー」
ゾディアック 「・・・これ以上吊りが増えない場面で狩人、自主的に出ない意味がないと思うが>調停官」
ヒーホー君 「えーとうか噛まないってことはそこ狼か騙りってことじゃないかホー?>なかた」
ちくわ 「・ワ・)りろんてきにせつめいすると
・ワ・)れいのうかうらないのどっちかにせですが
・ワ・)らいんつなげてるのでおててつないで
・ワ・)なかよしこよし
・ワ・)あやしいですー」
お菓子 「村吊りなら人外勝利の崖っぷちじゃし
むしろ「なかた噛んだ後」狼どうするんじゃ?
吊り場所確定すると思うから噛めないじゃろ」
呉キリカ 「なかた以外の面子は、お菓子殴らないといけないはずなんだけどなー 枠的に」
ヒーホー君 「だからオイラとしては吊ってくれたら村の味方するかも♡」
わたし 「んー吊りは増えないですがもう1回くらいやる余地はあるっていうか。
じゃあ今までの死体なしなんと見るんです? 2回。2回も
まさか川内さん噛んだとか思ってます?」
上田 「なかたさん吊ればいいだろう」
ヒーホー君 「川内噛みはおかしいと思うほー?>わたし
というか噛むところじゃないホ」
呉キリカ 「なかたの結果の中で、いっちばん囲いっぽかったマドルチェが共有だしなぁ」
ちくわ 「・ワ・)なかたさんとおかしさんをどうじになぐるこころもち!
・ワ・)でもぼくのうではみじかかった
・ワ・)しゅぞくのげんかい
・ワ・)いたしかたなし」
ヒーホー君 「というかオイラはなかたに投票するんで!」
わたし 「DDB吊った後の死体無しの原因は何と見てるんです?って話」
ゾディアック 「私は昨日からそれを主張しているが>キリカ
だからこそ「なかた―お菓子」ラインは成立しえないという話をしているのだが」
なかたさん 「えっと これ どうすればいいです?」
ヒーホー君 「というかゾディアックだまってるけどなんで?」
お菓子 「改めて言うが、人形と共有で6枠埋まっておる
占い以外の者たちは自分以外が全て人外じゃよ?

発言的に、そこを理解してないものが多い
まるで・・・まだ村枠に入れるかもと考えておるようじゃな」
ちくわ 「・ワ・)かりうどおらぬ
・ワ・)きつねかみ?
・ワ・)きつねにくろとかありえるですか?
・ワ・)せんだいさんていこうよちなかったゆえ
・ワ・)かもしれぬ」
わたし 「まぁサンタ偽だと結果的になかたさんしか占い見る場所無いんで。」
マドルチェ・プディンセス 「上田を指定しておきますわ……。」
わたし 「上田吊りますか」
ヒーホー君 「なかたを吊りこめー(欲望」
ゾディアック 「すまない、どれについての話だ?>ヒーホー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ちくわ は 上田 に処刑投票しました
ヒーホー君 は なかたさん に処刑投票しました
マドルチェ・プディンセス は 上田 に処刑投票しました
お菓子 は 上田 に処刑投票しました
わたし は 上田 に処刑投票しました
呉キリカ は 上田 に処刑投票しました
なかたさん は マドルチェ・プディンセス に処刑投票しました
ゾディアック は 上田 に処刑投票しました
上田 は なかたさん に処刑投票しました
8 日目 (1 回目)
ヒーホー君0 票投票先 1 票 →なかたさん
わたし0 票投票先 1 票 →上田
マドルチェ・プディンセス1 票投票先 1 票 →上田
呉キリカ0 票投票先 1 票 →上田
なかたさん2 票投票先 1 票 →マドルチェ・プディンセス
上田6 票投票先 1 票 →なかたさん
ちくわ0 票投票先 1 票 →上田
お菓子0 票投票先 1 票 →上田
ゾディアック0 票投票先 1 票 →上田
上田 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ヒーホー君(人狼) 「ごめん(震え」
なかたさんの独り言 「みすったです。」
お菓子(人狼) 「まさか・・・ゾディアックを噛んだのか?」
ヒーホー君(人狼) 「ゾディとレンって上下だからミスった!」
マドルチェ・プディンセス(共有者) 「どうしましょう……」
ちくわ(人狼) 「・ワ・)なかたさんのきょうじんCO?
・ワ・)わたしさんかみかと」
ヒーホー君(人狼) 「と思う」
お菓子(人狼) 「おおう・・・」
ちくわ(人狼) 「まあ狐がいないことはわかったので」
なかたさんの独り言 「あしたかまれてなければ でなきゃまずいです」
ヒーホー君(人狼) 「ほぼ狂人だと思う>なかた」
ちくわ(人狼) 「玩具姫って耐性あるです?」
ヒーホー君(人狼) 「いやーめんごめんご>噛みミス」
お菓子(人狼) 「何にしろ狐不在じゃよ」
ヒーホー君(人狼) 「いや玩具姫は耐性ないホ、キリカでもいいホ」
お菓子(人狼) 「玩具姫は、覚醒者が素遣いになったイメージでよい」
ちくわ(人狼) 「毒ある人形が偽ってる可能性とかないです?」
ゾディアック は ちくわ に狙いをつけました
ヒーホー君(人狼) 「なので人形ライン噛んで、残ったほうにPPで」
ヒーホー君(人狼) 「それでフランスはおかしいホw」
お菓子(人狼) 「噛みミスはあるじゃろうな」
ちくわ(人狼) 「そういうのは僕わからないので死因を減らしたいところ」
ヒーホー君(人狼) 「なら、わたし噛んでキリカPPするホ。」
ちくわ(人狼) 「じゃあ大丈夫そうなのでおまかせー」
呉キリカの独り言 「上田、●だった」
ちくわ(人狼) 「PPってよりなかたさんが連れるのをあくまでまちたいきもちあるですなー」
ヒーホー君(人狼) 「今度は大ジョブだホ!(フラグ」
ちくわ(人狼) 「つれない流れならPPしましょ」
呉キリカの独り言 「と言うか、何をどー吊っても
吊りが足りない気がするんだが・・・・・・・・」
お菓子(人狼) 「いや、組織票はグレランにならんと厳しかろう・・・」
ヒーホー君(人狼) 「はいだほー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ヒーホー君 は わたし に狙いをつけました
人狼は能力に阻まれたようです
呉キリカ は無残な負け犬の姿で発見されました
(呉キリカ は誰かの犠牲となって死亡したようです)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
上田さんの遺言 素村表記CO
呉キリカさんの遺言
                     _ _
                     '´―- 、`ヽ.、         
    Y  ̄ ̄ ̄   ` '' ー-- 二ミ:''::::-::゙ヽ::::`ヽ       8 共有3 と人形ラインで6引いて残り2
    |              ...::'´:::::::::::`:ヽ:::::`:::::::::ハ     
  /´|   _        ,..:'´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ゝ、      なかたorサンタor初日が真占い。
. /  |   フ''''''''''''''''''./::::/:::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ  
.{ 、______レ '´     ゝ´:::/::::::::/:::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ    で、後一人は自分自身しか枠がないけど・・・
.`L_         /://:::::::::/:::::::::/::::::::::::/:::::::::::::/:::::::::::::::::::゙、 
   |     ,  '´ /イ../:::::::::/::::::::/:::::厂:`,i::::::::::::/::::::/::::i::::::::::::::i   両方真見るってどういう意味だ上田ー
  .└- ィ'´    l゙ .|/:::::::::i:::::::/:::Fぇ<´l::::::/::/:::::::/:::::|:::::::::::::::|
      .i     | .i:::::::::::i:::::::i:::/ 代_)j`i.|:/i:::i:::::::/ト、:::i:::::::::::::::i
      .i      i .l:::i::::::i:|:::::l::/ `¨''''´  |! .|i_|/、、 i:::::i::::__i    
       .i      レ゙i:::/,..|:::::::|、       /小\!ノ:::└─┘
        i     | l/ .` |:::::i ヘ.  _ '   .ヾ辷ソ >:::===:|    仏蘭西人形CO
        .i     |   |::/r.∧'`'ヽ  u ./::::::::::::::::/
         ハ      r‐'´|! .|´  .‐ z-----/::::::::/:/i/      七夜葬志貴が人形系だね
          ヽ  _ ... l  .|、ォィ--― | //:::::::////       
         _... -‐ ' l /´乂..|    |___/::::/ /          本当に仏蘭西人形×2だった模様
       ,.'   ' ' ' ' ´|::::::::::::|  ,. '´ //ハ             
      /        / ̄::::/'´   イ   i            で、わたしさんが玩具姫と・・・。
      i       ./::::::::::/' ' ' ' '  /     i 
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
ヒーホー君 「トリックオアトリートだホー!
はーい、オイラの復讐先がまだ2名のこってますホー!
さっさと死んでほしいんだホー!なかたと……もうひとり!!!!!!」
なかたさん 「昨日はすまぬ >ヒーホー ちくわ お菓子」
わたし 「私視点はゾディアック何ですよね依然

結局の所マミさんは何者だったのか。 狂人で狙毒って変なCOですし。
って考えると本当に毒持ち、なのに毒が発動していない。 ってまで考えるんですよね。 お菓子さんの霊能結果から考えるに。 

って考えると原因が毒当たったはいいが抗毒に当たったくらいしか思いつかない。」
ゾディアック 「なかたさん真が成立するためにはちくわが狩人COするしかないわけだが・・・
ないと思うぞ?

お菓子が都合のよすぎる霊能結果を持ち出した時から私は言い続けている
そこのラインは狼だ、吊りきるべきだと

なかたさんもサンタも偽ならば初日しかない
分かっているのだろう、本当は」
お菓子 「霊能COじゃ
マミ○>肉●>蒼星石○>DDB●>ジャック蝙蝠>川内妖狐>上田○」
ちくわ 「・ワ・)なにがおこるんです?
・ワ・)さぁー」
ヒーホー君 「あ、そういうことかホー>なかた」
なかたさん 「狂信者しーおーするです」
お菓子 「割れた・・・?」
わたし 「ああっキリカさんが!わたし噛んだんでしょうか……」
ゾディアック 「だから言っただろう!」
お菓子 「上田嫌いかお主」
ヒーホー君 「では「わたし」にPPするホー」
マドルチェ・プディンセス 「おや、割れたのですか?
それとも不審者……?」
なかたさん 「ゾディアック吊ればおわるはずです
きのう こんらんしてて もうしわけなし」
お菓子 「じゃ、「わたし」にPPで」
わたし 「ふむ」
ヒーホー君 は わたし に処刑投票しました
わたし 「割れたっていうか偽だったみたいですね」
ヒーホー君 「狐がいないのは確認済みなのでサクッとどうぞー」
マドルチェ・プディンセス 「わたし、つまりお菓子にPPをするのですね」
ちくわ 「・ワ・)にんげんさんにとうひょうするなんて
・ワ・)ぼくかなしいです
・ワ・)でもこれ、げえむなのよね」
なかたさん 「きつね けあは ばんぜんですか? なら おーけーです」
わたし 「わかりました、ヒーホー君吊ればいいんですね!」
ゾディアック 「やはり狼ラインに相違なかった・・・

私は正しかった!」
お菓子 「昨日の時点で4-4-1否定
かつ、なかたは餓狼チェック済みじゃ」
ヒーホー君 「いやあ……投票ミスは強敵でしたホ……(震え」
わたし 「では「わたし」にPPするホー

これはつまり指定:自分ということにほかならない。 なるほど、外道ですね」
なかたさん 「にんげんさーん
かなしいけど これ せんそうなのです」
お菓子 「改めて宣言する
「わたし」にPPだ」
ちくわ 「・ワ・)ぞでぃあっくがきゅうけつきでわたしちゃんだけきゅうけつしてないぱたーんはあります?」
ヒーホー君 「狼陣営は「わたし」投票だほー」
ちくわ 「・ワ・)まあでもそれでぞでぃあっくちゃんがかってもまたいっきょうかと」
わたし 「◇お菓子 「改めて宣言する
「わたし」にPPだ」

はいでましたよー柱2人目! どっち吊ればいいんでしょうか!」
ヒーホー君 「やめて!>ちくわ」
なかたさん は わたし に処刑投票しました
ちくわ は わたし に処刑投票しました
わたし 「狼陣営はヒーホー君投票だそうですよー」
お菓子 「ないな・・・
むしろ人形ラインは最初に吸ってもいいじゃろ、そこ噛めぬよ」
ゾディアック 「私は村人だよ

・・・村を導くことのできない、な」
ヒーホー君 「というか投票は実はもう済ませたホー」
わたし 「とりあえずどこ入れときます?>共有」
マドルチェ・プディンセス 「では村陣営も便乗してひーほ君に投票しちゃいましょう」
ゾディアック 「ヒーホー投票でいいだろう」
ちくわ 「・ワ・)ぽちぽち
・ワ・)ひーほーくんがつれてもじゅみょうがのびるわけでもなし
・ワ・)かなしいかな。すでにいろいろきまってしまっているです」
わたし 「ヒーホーですね」
わたし は ヒーホー君 に処刑投票しました
ヒーホー君 「おいらたち!妖精の勝利だホ!」
ヒーホー君 「上田は……ようせい?」
わたし 「 」
お菓子 「・・・人形3 共有3 サンタ ゾディアック

これで8人じゃな、初日は・・・狢とかじゃろ?」
ちくわ 「・ワ・)うえたさんがしんだのはようせいじゃなかったからなのでは?
・ワ・)かがくのとにはきびしいげんじつでした」
なかたさん 「きづいたのが きのうの 1分まえ くらいでした」
お菓子 は わたし に処刑投票しました
ゾディアック は ヒーホー君 に処刑投票しました
なかたさん 「なんかこう はたんしないように あたまがいっぱいでした」
わたし 「まぁ変に狭まりすぎるとこうなると」
お菓子 「チョコの妖精CO」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆チャチャゼロGM コノ村ハようせいさんニ支配サレルンデス?」
マドルチェ・プディンセス は ヒーホー君 に処刑投票しました
9 日目 (1 回目)
ヒーホー君3 票投票先 1 票 →わたし
わたし4 票投票先 1 票 →ヒーホー君
マドルチェ・プディンセス0 票投票先 1 票 →ヒーホー君
なかたさん0 票投票先 1 票 →わたし
ちくわ0 票投票先 1 票 →わたし
お菓子0 票投票先 1 票 →わたし
ゾディアック0 票投票先 1 票 →ヒーホー君
わたし を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
わたしさんの遺言 はい、玩具姫 だそうですねー……

4日目に人形から見えるようになる。と まぁそれだけです。
人形いないならそこまでですかね。

4日目までに噛まれていなかったら泣けよ仏蘭西2人!そういうことですね!
無駄吊りできないんですから。 確定○3人の代わりに人形の勝利がマッハで
ヤバい。そんな状況です。 なによりー……別に見えないだけで身代わりはしてくれますし。


つまり私無残死体=そこの人形2人 偽と見ていいですよってことなんですが。
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2014/10/31 (Fri) 23:49:28
ヒーホー君 「お疲れ様だホー!」
川内 「おっつー」
ジャック・ランタン 「お疲れさまー」
サム 「グワー」
チャチャゼロGM 「オツカレサマダゼー」
上田 「お疲れさまだ」
サム 「お疲れ様っしたー」
ちくわ 「・ワ・)あぶない」
「お疲れ様でした」
お菓子 「おつかれさまじゃ」
DDB 「お疲れ様」
ゾディアック 「お疲れ様だ」
巴マミ 「お疲れ様よ」
呉キリカ 「お疲れ様。
流石に村陣営は10人ぐらいは欲しいな!」
鏡音レン 「おつかれ」
なかたさん 「おつかれさまです
むだにつった 上田は ようせいPPのぎせいになったのだ」
わたし 「おつかれさまです」
蒼星石 「お疲れ様」
川内 「安定を考えたらゾディ吊りだったよねご主人!」
七夜葬志貴 「お疲れナス。GMは村役職を持っていたことについてどう弁明するつもりかね(憤怒)」
鏡音レン 「いや、僕吊りたいとか言ってたじゃない、そっちの話 >キリカ」
チャチャゼロGM 「アリスハドンマイ」
ゾディアック 「おのれ・・・あと一手」
ヒーホー君 「うわーお>ゾディ吸血公」
上田 「吸血鬼はおしかったなww」
やらない子 「お疲れ様」
なかたさん 「いや ほんとうに もうしわけない>上田」
蒼星石 「やっぱりボクを吊ってる暇は無かったね?」
サム 「村は吊ってないし(すっとぼけ」
DDB 「>ヒーホー君
君、二回とも噛み間違えてないんやで」
チャチャゼロGM 「上田ァ!」
わたし 「霧何人いんですか」
ちくわ 「・ワ・)まぁかりにまけてもいっきょうだったかと」
お菓子 「ふむ・・・やはり吸血公じゃったな
投票ミスと言っておったが、身代わりを連想したわい」
七夜葬志貴 「レンじゃなくてちゃんとゾディアック噛んでたで
ただ身代わりでレン死んだだけで。>狼陣営」
ヒーホー君 「え>DDB」
マドルチェ・プディンセス 「お疲れさまですわ
昨日の時点で詰んでるじゃないですか やだー」
チャチャゼロGM 「ホントニナ>サム
村吊ッテネエノニナ」
ヒーホー君 「ああ!>身代わり」
巴マミ 「サンタが可愛そうだったわw」
川内 「私が用意してた日記はさあ。占いと霊能しかないんです!
神主に書き換えようとしてそのまま吊られたけど!」
七夜葬志貴 「サンタの結果も考慮してあげてください。」
ゾディアック 「なんでなかたさん盲信されてるのか意味不明だった」
マドルチェ・プディンセス 「共有が全部素ってきつくないですかね……」
DDB 「狼を身代わりにしなかったGMが悪い(暴論)」
サンタ 「あ、終わってた
お疲れ様」
上田 「ええい!ベストを尽くしたんだ!!」
川内 「吊ってる暇がないと思うならQPCOしなきゃ良いじゃん(じゃん>蒼星石」
なかたさん 「そして おもいっきり ●をなげつけた きょうしんしゃにも すまぬ」
サム 「狼が吊れているとは言ってない(キリッ>チャチャゼロGM」
ヒーホー君 「……川内が、狂信?ミナカッタコトニシヨウ」
チャチャゼロGM 「ハロウィンニサンタハイネエカラ」
ヒーホー君 「上田はなに妖精なんだホー!?」
わたし 「狂信者2は流石に面倒ですよね どこつっちゃ行けないっていうか
騙りしやすいのなんの」
呉キリカ 「あぁ、だってマドルチェとレン、こうしたい って意見見えない寡黙だったから・・・ >レン
あれで判断しろって言われても・・・ 無理。 共有じゃなかったら吊ってまた明日に行きたかった」
ヒーホー君 「まー……あれだけ寡黙で指定されないなら共有だよなあと>キリカ」
上田 「私吊りの時点でPPできたが、まぁこれから気を付ければいい>なかたさん」
サンタ 「差別反対>GM」
お菓子 「川内・・・同業者に排除されてしもうたんじゃな」
蒼星石 「全部夢よりマシだと思うよ?>マドルチェ」
ゾディアック 「ぶっちゃけマドルチェもレンも暗殺いたら死んでるよな>キリカ」
やらない子 「私から言える事は何も無いんで、落ちるわね」
巴マミ 「普通に進行してれば吸血鬼勝ったわね
謎の川内吊りとヒーホーくん放置があったのよね」
ジャック・ランタン 「~狼陣営の内訳~
氷の妖精
カボチャの妖精
自称:チョコの妖精
ようせいさん2
夜戦バカ
上田」
川内 「ヒーホー君吊らないのは結構歪んでる気はするんだよね。
あ、偽っぽい位置からの●って残れてもそうでなくても美味しいから気にしてないよー>なかたさん」
上田 「ベストの妖精に決まっているだろう>ヒーホー君」
サム 「共有素よりは狩人ほちい(こなみ」
ヒーホー君 「正直、わからんホ。サンタ真みてランタン吊るならオイラ先のはずだし>マミ」
マドルチェ・プディンセス 「ですわよねー>蒼星石」
巴マミ 「あの流れなんだったのかしら」
七夜葬志貴 「まぁ吸血先に関しては共有以外で生き残りそうなのをピックアップしてればおk
結構楽だから。」
ヒーホー君 「お、おう>上田」
七夜葬志貴 「なお捕捉されたら負けな模様。」
サンタ 「もう少し信用取れる動きするべきだったかしらね
ひーほー君残されたし」
ゾディアック 「本当にあと少しだったのだがな・・・」
上田 「我々は占われても蝙蝠と鬼ばかりだぞ」
七夜葬志貴 「そういや師匠の村って月曜でしたっけ?
・・・ニヤリ」
蒼星石 「恋人死んだから親切で教えてあげたんだけどなあ>川内」
ヒーホー君 「んーサンタはもっと早く噛みたかったけど噛んでる余裕なかったのがまずったホ」
川内 「私は蝙蝠結果を投げようとしてたくらいには信頼してた!>サンタ」
サム 「あー、その理屈わかんねーわ>ヒーホー君
蝙蝠結果見て吸血鬼見て多少残し考慮だったんだが」
「初日共有FOだったら、あれ人形信じたら村枠埋まっちゃう(汗 
というのが下界に伝わったというw」
巴マミ 「サンタ信用しないのはサンタのせいじゃないわね」
わたし 「3日はむずいっていうか多分行けないと思うんですよね―
2日なら行けたんですけども」
ゾディアック 「やっぱ川内吊りがおかしいだろうと
なんでなかたさん―お菓子ライン盲信されてるんだと」
サンタ 「ハロウィンだからか!」
わたし 「 」
呉キリカ 「個人的には、DDB残したルート行きたかったんだけどね
まぁ、吊るルートも普通にあるからしょうがない

なかたは、噛み的に偽なんだけどさぁ・・・ グレーも吊りたすぎるのいるんでとりあえずグレー吊るわ
ヒーホー? 吸血鬼だろうよと思って放置した結果が霧狼2だよ!」
川内 「この村吸血村だから霧系1固定配役なんだよねー」
ちくわ 「・ワ・)つりまちがえてるわけじゃないのに
・ワ・)つりもふえたのに
・ワ・)かてない
・ワ・)ぜつぼうしかなかったです?」
ヒーホー君 「あ、こっちを吸血鬼だと思ったのかホー>サム
だったらまあ……わからんでもないかホ」
わたし 「もともとQP吊る余裕ないですしQPならQPで残しときゃ良かったって話ですね
引き分け要員ですし」
鏡音レン 「別に、サム任せでこうしたいって口出しする気も無いし。」
呉キリカ 「◇川内 「この村吸血村だから霧系1固定配役なんだよねー」
まじで」
サム 「まー、後は狼に当たらぬぇ(震え声」
マドルチェ・プディンセス 「吸血村だったんですの……?(無知)」
DDB 「マジだよ?>キリカ」
チャチャゼロGM 「オウ、月曜ダゼ>七夜
イヤー、ドウナッカネ?」
ゾディアック 「吊り一つ一つを見れば間違いではないが・・・
正解でもないのだろうな」
サム 「ダンボールに期待してはいけないwwwwwwwwww」
ヒーホー君 「ジャックランタン吊れたじゃん!>サム」
川内 「あっこでグレランしたらしたでー狼陣営7居るし潜伏共有居るしで出来ないんだよね。
だから蒼星石吊りはギリギリ有り」
DDB 「お前ら村の名前見ろよwww>吸血村だったの?」
上田 「狂信者と狼ばっかならそうなる>昼の会話が変なところに流れていく」
ヒーホー君 「なぜか出現する霧狼2」
ゾディアック 「・・・思いっきり吸血村だとタイトルに書いてあると思うのだが」
チャチャゼロGM 「ソウダゼー>マドルチェ、キリカ
村名ニ吸血ッテ書イテンダロ?」
サム 「ケアす?ケアす?」
呉キリカ 「まぁ、指定ルートの共有なら別にいいと思うよw 噛まれないし >レン
相方宣言あった段階で、なーんだ共有か、 んじゃ殴ってた事は都合良く忘れて他見よう ってなるだけなんで」
川内 「まじまじ
C:吸血村 [Ver. 1.4.0 β19~]
吸血鬼陣営1 霧系1 (霧狼・霧狐・大蝙蝠)」
七夜葬志貴 「村なら一緒に勝利目指します。
人外なら勝ちに行きます)ニッコリ>GM」
サンタ 「吸血村忘れてたのね・・・どうりで」
サム 「その前段階で刺さねーとな(こなみ>ヒーホー君」
「吸血とかどうでもいい!仇敵よ俺のために死んでちょうだい!としか 
考えてなかったでござる>吸血村 」
マドルチェ・プディンセス 「ただの飾りだと思っていましたわ>村名の吸血」
七夜葬志貴 「固定なだけで1は確定、もう一つは素で出たんでしょ(適当)」
ゾディアック 「単純にノイズではあるがね>殴られる潜伏共有」
ヒーホー君 「ケさん1000記念鍋探偵は月曜20時だホ!」
上田 「例えば狂人が噛まれていたり狼の数が減っていた場合、潜伏共有2
残ってたのは敗北を覚悟するレベルだろう――全部しなかったが」
なかたさん 「蝙蝠を投げるタイミングをみうなってたです」
サム 「じゃま、決闘へゴー
お疲れ様っしたー」
呉キリカ 「いや、吸血村なの知ってたけど、霧系固定追加なの知らなかった・・・」
川内 「本隊を助けるそぶりがなかったのは取り敢えず吊らせる位置に自分が来たからです!
嘘です。」
ヒーホー君 「実はジャックランタンと矢が刺さるんじゃないかってびくびくしてたホ!w>サム」
七夜葬志貴 「と言うか、自分はぐりんさん以外の弟子の方あんまり遭遇しない。」
鏡音レン 「寡黙でノイズってよくわかんないけどね」
呉キリカ 「C:吸血村 [Ver. 1.4.0 β19~]

吸血鬼陣営1 霧系1 (霧狼・霧狐・大蝙蝠)

Ver. 2.3.0 β1~

霧系1 追加

Ver. 1.4.0 RC1~

吸血鬼1 → 吸血鬼陣営1

・・・いつのまに霧系固定追加のバージョンアップがあったんだ・・・
やっぱオプションも役職も最初に確認しなきゃだめかなぁ」
わたし 「ではお疲れ様でしたー」
ジャック・ランタン 「20時!? マジで!? 21時だと思ってた!」
川内 「本隊の名前見た時点でハロウィン繋がりとおかし繋がりで矢を警戒はするよね!」
わたし 「月曜20時とか到底無理じゃないですかやだー!

2次会があったら突っ込みたいですね」
DDB 「寡黙こそノイズじゃね?とも思うが。
中身ない2発言も中身無い20発言も根本は一緒よ」
鏡音レン 「じゃ、おつかれ」
ヒーホー君 「20時だよー>ジャック」
川内 「20時かあ。ちょっと早くて無理そうかなあ」
ヒーホー君 「二次会は翌日平日だから無理ぃ!」
ゾディアック 「殴られる位置が増えるということはそこに思考リソースを割くということさ」
七夜葬志貴 「私は行けるので待機しときます。
二次会も待機なう。」
上田 「それじゃお疲れさまだ。同村者する。仲間もよくベストを尽くした。
ではまた縁があったらよろしく頼むぞ」
ヒーホー君 「だから日曜がよかったのだけど、まあそこはケさんの都合なので」
DDB 「それじゃあお疲れ様。
古狐で五日まで生きたならいいんじゃね(他から目を背けつつ)」
なかたさん 「なまじ ほんたい みえてるので ほうわけいさん しなきゃと
あたま はたらかせようとしたけど ぜんぜん むりでした」
「ではではお疲れ様でしたー」
呉キリカ 「11/3? 休日なら何とか・・・ >20時」
巴マミ 「あ、潜伏共有するなら多分騙ったほうがいいわよ
今回は良かったけど下手したら占うのよね」
七夜葬志貴 「翌日平日・・・?
え、なにそれ? ちょっと言ってる意味が分かりませんね(現実逃避)」
マドルチェ・プディンセス 「人狼の多い村でしたわ……
そしてやっぱり共有は苦手ですわ……
村立同村ありがとうございますわ
お疲れさまですの」
ヒーホー君 「おう、ニートしてんじゃねえ>七夜」
巴マミ 「それじゃお疲れ様ね」
ヒーホー君 「ぶ、文化の日……>キリカ」
七夜葬志貴 「ニートじゃないです(憤怒) 次の日も休みなだけです>ヒーホー君」
川内 「DDBほぼ古狐だから4-4-1警戒するくらいかなー>なかたさん
やらない子が狐なのは幸運ではあったけど」
チャチャゼロGM 「月曜ハ祝日ダゼ」
ヒーホー君 「やらない子がてっきり復讐かと思っていたが、外れたようだ」
ジャック・ランタン 「んじゃ、落ちるのぜー
お疲れさまでしたー」
ゾディアック 「せっかく念願の吸血公を手にした以上、勝ちたかったのだが・・・
一日足りなかった。残念だよ」
呉キリカ 「いや、月曜 としか行ってないので
11/10なのか11/3なのか・・・

まぁ掲示板確認したら11/3なので、いけるかなー」
チャチャゼロGM 「21時カラダト25人モ居ルカラ
終了後ノ会話トカデ時間取リソウナンダヨナ
悪ィナ」
ヒーホー君 「明日にでももっかい告知しときまするー>キリカ」
ゾディアック 「申し訳ないが私は行くことができない
この場で祝わせてもらおう。おめでとう、と」
チャチャゼロGM 「ミンナオツカレダゼー
コウイウ人外場モ闇鍋ダヨナー
村ガ人外虐殺スル事モアルケドナ」
ヒーホー君 「そいでは村建同村お疲れ様でしたホー!
この村はオイラたちようせいがのっとったほー!」
呉キリカ 「それじゃ、私も落ちよう
皆様お疲れ様。 GMも村建て感謝」
チャチャゼロGM 「アリガトナ>ゾディ」
ゾディアック 「お疲れ様。頭上に星々の輝きがあらんことを」
川内 「真証明役が多いってのは普段だと村有利に働くんだけどねー。
確定無能力者6+占いは灰噛みされちゃうと流石に」
なかたさん 「なんかこう 川内がこうも あっけなくつれるとはという おどろきが>川内
ひーほーしぬからもんだいないと おもってたので」
川内 「書いてた霊能日記出そうとしたらお菓子に先んじてCOされたからね!>なかたさん
それならまぁこのままCOしないでも良いかなって」
川内 「でもあの●私吊りは村だったらちょっと落ち込んでるかなあw」
七夜葬志貴 「あっ、師匠自分は行けるので
どうかよろしくです。 頑張りますんで

ではここで。
同村ありがとです。」
なかたさん 「こー サンタとたいりつしにいこうとしたら
占いけっかが おおかみと がんぐひめしか のこってなかったのが わるい>川内●ぶんなげ」
なかたさん 「それでは おつかれさまです」
川内 「狼以外ならどこ人外投げても良いってのは狂信の強みだよね-。
私はサンタ噛まれ見て占い日記投げ捨てたけど!」
川内 「                       ___  _
                   ....:::>:::::::::::^v:::‐-ミ
                    f::少::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::\
                 /〃::::::,:::'′:::::::::::ミ:::::::ヽ::::::::..
                  /:/::::::::/:::: ::::::::::::iトへ:::::::::Vt莢::.
                   /:..:::::::::;':::/{::::::::::::: ::::::‘;:::::::::V:ハ》:::.
                /:::{::::::::::{::;'::ハ:::i:: ::::iト:::::::}:::::::::::Vハ》::i
                  /:/ j::从::{:夂, ::|::: ::::| Ⅵ;;::: ::::::}::::::::i!
             彡 ノ个:::::代い刈:::!:::芹劣;::::: :::: |う::ト.{
                 |:::::i:i,,^¨` ル::ト' ヒか|::::: ::::::し|:i:八
                   ル::抓   '     ,,, j:::: |:::::ハ从 ̄¨¨ユ   それじゃ、お疲れ様!
                   }( r込  ゞ=‐ュ   .イ:::::|:::/ィ  _ ¨¨7
                 从  }ト __  イ ル|:::/|:/ _ ̄_ V
                    ,⌒ハミ Ⅵ__  / レ | 〃⌒¨¨ マ    ちょっと詰めが危うい雰囲気だったけど夜明けに立ってるものが勝者なのだ!
                      i   v廴  ̄ ー彡  //_      `,
                     マ仄_  ー…彡,仁_‐-_
                  ∧    '/込 ___ン  ̄¨ヽ ‐‐} __.. 〟   村建て同村感謝!本隊狂人仲間もありがとね!次の夜戦でもよろしく!
                     ',   ∨ `^/二>。,  j‐/'^   i|
      __                v,/二二二‐ヽ .イ{     j{__
《冬x/二二二===―-   __ム _ /二二二ニニ_ィ: : : \  人公ミ
 `寸 / -‐=ニニ二j ー=二二二二二二二二二ニ / j{: : : : : :ー.ィ:{:^^⌒\
   ゝ{ 〈 疋 ニ二 仄 ー=ニ二二二二二二二ニ/ oj{: : : : : : : : 从 : : : : : .
    乂 ン>s。__≫__  ̄   ー===二二二彡仏: : \{「:ー:===≦{:^\ : : : :>
            >s。__≫__       ̄爪 _  ∨≧,___ : : : : : : :イ : : :ヾ厂
                >s。__≫__  イ  '_二二ニV¨¨ ̄仄¨ ̄    _:_:ノ
                 __ >s。__)    ハ二二‐_'/  〈 /\     V
            (¨¨¨   __彡少’/∧二'~⌒'/   V /廴__  _Vニニニミ_
                 ̄ ̄rそ====ミ, / / ∧人__ _',  Y / ∧ / ^^⌒\___ア
                  .[ ━─∽%, ヽ/ ハ {'⌒‐ _   i{, / ∧/ / / / V\ハ
               /.., ̄ ̄¨¨ミ ”% ア/}i_   j|   j{/ / ∧_/>‐‐ Ⅵ爿
               / ¨¨⌒v::::ー._ ヽイ{/仆\ 儿 _八⌒ ̄       Ⅵ‘,
           .:::ー匕____ノ:厂  ):`、 /  }二二‐-_   \          Ⅶハ
            /:<'' ̄¨⌒v:\ /:::/:/  ノ二ニニニ‐_   \       , j
             :::::::そ__   ム:::::}i/::::/  _‐イニニニニト‐\
             {:::::::::::::ー ⌒::::必::::/ r_//_/_/ |ニ| \)
            ∨:::::::::::::::::::/::::/     〈_/_/ し             \  ___ノ
              ー=::斗匕:彡'
                ¨¨ ̄」