←戻る
【雛2518】やる夫たちの超闇鍋村 [2997番地]
~城ブームははたしてくるのだろうか~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon GM
 (dummy_boy)
[村人]
(死亡)
icon 古明地さとり
 ($◆
ZZQhvypOfk)
[人魚]
[恋人]
[共感者]
[凍傷]
[庇護者]
(死亡)
icon ジョルジュ
 (エルヴィス◆
QiE.dxhWb2)
[占い師]
(死亡)
icon 更木剣八
 (センクオン◆
TvSxql5VxA)
[蟲狐]
(死亡)
icon 汚い忍者
 (汚忍◆
eP6qSpFu6c)
[尸解仙]
(死亡)
icon 霊烏路空
 (てるる◆
3NkVoWqmq6)
[密偵]
(死亡)
icon 古明地こいし
 (@I◆
A5RXZ.QSk.)
[厄神]
[恋人]
[共感者]
[庇護者]
(死亡)
icon シオン
 (FEマン◆
w.3iOdjBHM)
[葛の葉]
(死亡)
icon 御庭つみき
 (ちゅみきさん◆
vmmZ0hhNNc)
[翠狼]
(死亡)
icon やる夫
 (南辺◆
KorindoZLs)
[寒戸婆]
(死亡)
icon ボインちゃん
 (ディー◆
Yr5YVhO3Zk)
[夢共有者]
(生存中)
icon 火焔猫 燐
 (とある旅人◆
i1TzBWrqavnn)
[無意識]
(死亡)
icon うさみちゃん
 (E)
[呪狼]
(生存中)
icon QB
 (マル◆
B9YB7cae4w)
[賢狼]
[恋人]
(死亡)
icon にんぎょー
 (街路樹◆
YEnFffmFxI)
[猟師]
(死亡)
icon アザゼル
 (コルクマリー◆
gBUKEBS0Ok)
[帝狼]
(死亡)
icon 霧雨魔理沙
 (みこみこ◆
y58Dzoiy7E)
[人狼]
[狐火]
(死亡)
icon 八九寺
 (くたばり草◆
5COx/zzeQM)
[共有者]
[恋人]
[熱病]
(死亡)
icon ミスト
 (OOO◆
OOO35nlZKE)
[守護天使]
(生存中)
icon サム
 (入村数の人◆
8U./Lb8Pi6)
[錬金術師]
(死亡)
icon 古泉一樹
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[宙狐]
[能力喪失]
(死亡)
icon 東風谷早苗
 (エノク語◆
CkK42HJiBJ9Z)
[蛻庵]
(生存中)
再投票になりました( 4 回目)
GM 「確定村(QP」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 3 回目)
更木剣八 「◇ミスト 「一応超過まで待ちます

まっとらんだろw」
八九寺 「引き分け! 引き分け!」
シオン 「つまりミストを確定村位置にした私の功績(キリッ」
御庭つみき 「引き分け」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
サム 「今日は怪しい(真顔」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
にんぎょー 「きれいな ミスト やろう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サム 「むいかめの司祭結果は俺でも何とか気付いた(震え声」
古明地さとり 「これはできるミストさん」
汚い忍者 「あ、ミストさんはぐりんさんじゃないのか
びっくりした」
シオン 「早苗視点でも、うさみに入れるしか選択肢がありませんからね…
ブラした瞬間、自分が死ぬ」
古泉一樹 「うーん、惜しい 最後の最後で冷静な判断できるミストさんが残ったのが
きつかった。」
火焔猫 燐 「蛻庵で真結果だから狼からわからなかったけど引き分けならまだいいかなー」
サム 「分けたー」
GM 「引き分けれそう、ですかね」
シオン 「早苗とボインがうさみ投票で期せずして引き分けになりますね、これ」
更木剣八 「ミストが邪魔しよったなぁ。」
古明地こいし 「この一回目の引き分けが成立するかの時間が一番ハラハラする」
御庭つみき 「早苗トンで狼勝利期待」
サム 「狐見えてねーから、うーん」
古泉一樹 「引き分けですかね」
八九寺 「ミストさん…!」
QB 「うさみと早苗で相互にならないとずらして狼/狐勝ちになるね」
サム 「ミストさんとボインちゃんで振り分ければいけっか?」
霧雨魔理沙 「処理しなきゃいけない枠じゃないんだがなー>古泉」
御庭つみき 「早苗のコメントがない」
火焔猫 燐 「寒戸婆のことすっぽ抜けてたのがいけなかった
うん、それで凍傷付いたね」
汚い忍者 「これは」
古泉一樹 「してないんですけど見られがち
というやつです>まりささん」
GM 「狐と狼で相互にならないと引き分けは不可能ですが、果たして」
サム 「ただ狐露出してねーからやっぱいけねーかな」
霧雨魔理沙 「確定してない>古泉」
霧雨魔理沙 「それ狂人ムーブ」
古明地こいし 「ひーきわけ! ひーきわけ!」
サム 「気付いた」
更木剣八 「紅系あるからじゃない?」
シオン 「ここでQPからの引き分け提案だー!」
古泉一樹 「紅狐>魔理沙さん」
GM 「なお、村と恋人に勝ち目はない模様」
古泉一樹 「村VS狼VS狐VSQP

ファイッ!」
御庭つみき 「₆Ⅽ₂7/10の二条×3/10の四条」
霧雨魔理沙 「つかなんで無意識=狐になってんだ?」
古明地さとり 「引き分けしましょう(真顔)」
サム 「猟師生かして狐狩り、ふーむ」
QB 「お疲れ様だよ!」
シオン 「撃った場所>恋人のミス」
火焔猫 燐 「おつかれさまー
あ…そっか寒戸婆」
古泉一樹 「奇跡の全陣営生存村です 全滅している陣営がありません」
やる夫 「はいおつかれ」
古明地こいし 「恋人のミスは何処ですかね……」
古泉一樹 「お疲れさまです。 絶望村というかあれです」
古明地さとり 「お疲れさまです」
にんぎょー 「おつかれー」
八九寺 「お疲れ様ですよ」
シオン 「お疲れ様です
…これは狐勝ちでしょうね」
霊烏路空 「お疲れ様!」
古明地こいし 「お疲れー」
GM 「お疲れ様です」
更木剣八 「おし、勝った。」
サム 「お疲れ様っしたー」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
古泉一樹 「狼のミスどこだ?っていう話ならやっぱり空さん即かまないで猟師言った点だと思います」
QB 「お疲れ様だよ>アザゼル」
サム 「こんなんじゃ俺、村を守りたくなくなっちまうよ…」
シオン 「こうなると、子狐は厄介ですね…
噛めないとほんとに辛い」
古明地さとり 「失敗率70%と考えればなにもおかしくはない(錯乱)」
古明地こいし 「お疲れーい >アザゼル」
八九寺 「やはりミストさんがいるから蛻庵は…」
アザゼル 「しばし離席する
結末は後で見届けるとしよう」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古泉一樹 「ミストさんQPCOしてもミスト・狼で早苗さん投票にならない限り
早苗さんが票外して終わりです」
アザゼル 「蛻庵とはなあ
早苗噛みは初手辺り候補に挙がっていただけに残念よ」
更木剣八 「おりんかまんとつらないからなぁ。
おりんかめれば狐勝ちが確定。
ミスト目線、司祭真無いんじゃない?」
シオン 「蛻庵ェ…」
サム 「ただ早苗狐な以上お燐噛んだら確実に勝てぬぇ」
古泉一樹 「ま、上から視点の話なんですが」
霧雨魔理沙 「狐が誰にも見えてないから引き分け交渉すら無理だ」
霊烏路空 「おりん噛みなら多分狐勝ちになるんじゃないかな?」
やる夫 「天使COとかばれそうなもんだけどお」
古泉一樹 「お燐噛みはいいとしても早苗さん吊りに持っていけるかって
考えると狼視点の唯一の正解は早苗さん噛み。しか無いわけです」
サム 「早苗狐見ねーならまあかね」
霧雨魔理沙 「いやこれ狐勝ちじゃん」
シオン 「おりん噛んだら狐か狼勝ちか、ミストさんQPCOからの引き分けですかね
どっちにせよ、村はちょっと無理そうですね…」
アザゼル 「お燐……噛んでしまうのか?」
霧雨魔理沙 「おおいいとこいった」
サム 「早苗噛みで何か勝てるんじゃないか説浮上してきた気がすゆ(こなみ」
霧雨魔理沙 「早苗を噛まない場合にミスト噛みになっちまうが」
アザゼル 「死体無し→ミスト噛みからのお燐吊り
死体あり→早苗噛み」
シオン 「うさみなんだよなあ…>ミスト」
古泉一樹 「うさみちゃんの噛み筋次第」
GM 「早苗噛みが入るかどうか、ですね」
霧雨魔理沙 「なんだ守護天使か
噛まなくて正解だったな」
サム 「お疲れ様っしたー」
霊烏路空 「お疲れ様!
あーでも、この投票を見るとミスト噛みじゃないかな?
狼視点で早苗狂っぽく見えるよね?」
汚い忍者 「お疲れ様」
シオン 「お疲れ様です」
QB 「お疲れ様だよ」
アザゼル 「○噛みならば大丈夫だろう
どちらにせよな」
古泉一樹 「お疲れ様です。 銃殺されてたら面白かったんですけどね……」
古明地こいし 「お疲れー」
にんぎょー 「おつかれー」
GM 「お疲れ様です」
サム 「あるなー十分」
古明地さとり 「お疲れさまです」
霧雨魔理沙 「お疲れさん」
八九寺 「お疲れさまです」
アザゼル 「うむ、御苦労」
古明地こいし 「私にネクロフィリアのケは無いと何度言ったら >にんぎょー」
シオン 「けど、ミストは私の投票先だから、狐は否定されるんですよね…>古泉」
御庭つみき 「関係なく魔理沙ね」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジョルジュ 「ミストさんの投票しだいだな、こうなると」
にんぎょー 「いっそ まちがって こいしが さとりを prprころし したらなあ>さとこい」
古泉一樹 「ミストさん噛まれてミストさん吊り お燐噛んで最終日と思ったら
まさかの狐勝利。 期待します」
アザゼル 「魔理沙吊りから早苗噛みならばまだな
その後ミスト噛み入るかもわからんが」
八九寺 「まあそれでも狼に処理させたかったてことですかねぇ
狼が恋人の場合は…」
御庭つみき 「魔理沙→早苗で」
更木剣八 「早苗が完全に噛み位置なんだよなぁ・・・」
サム 「早苗噛みかミスト噛みは入るからー」
シオン 「魔理沙吊れて―のー
早苗噛めるかどうかですね」
QB 「これは狐勝ちかな?」
古泉一樹 「たぶん 明日ミストさんかまれて、ってとこですかね」
御庭つみき 「はい」
古泉一樹 「現状どう考えても無理です>早苗さん対象
アザゼルの● ジョルジュの○」
古明地こいし 「しなかったら、じゃなくてしようとしたら、か」
古明地こいし 「でも凍傷処分しなかったら間違いなく私が助けてるんだよなあ」
やる夫 「凍傷の宣言あるなし問わず二回投票はするけどお」
シオン 「あとまあ、つみきさん、あまりそうストレートに○○吊られなさいは、ちょっと見ててアレ?
と感じますので、もう少しマイルドにお願いしますね」
御庭つみき 「終わったかしら?」
サム 「恋人噛ませるとして―」
八九寺 「ま、まあ狩りとか占いとか持ってかなかったので……」
霊烏路空 「まぁ魔理沙吊りでミスト噛みの5人昼を願うくらいかな?
4昼になると引き分けだろうからね!」
サム 「あれか、さとりんトコでも早苗吊れたか」
やる夫 「村-狼なんでノーカンだお >シオン」
QB 「吊りミスはさとりを凍傷処分せず吊ったことだけじゃないかな!
村-村と狼-村で矢が刺さった段階で元々吊りは足りないからね!」
古明地こいし 「そしてお姉ちゃんが白馬……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
サム 「限界があるます(まがお」
シオン 「片方共有じゃねーか(憤慨)>やる夫」
古明地さとり 「つまりこいしが白馬の王子様」
古明地こいし 「葛の葉なら恋人に魔が言付けられるから恋人も人外でいいよ
判断基準が変? なんのことやら」
サム 「んー、そこかねー>恋吊り
ただまあ、刺さりが村3狼1じゃんー」
御庭つみき 「早苗吊られなさい」
やる夫 「やる夫は狼-村ですしおすし」
八九寺 「お姉ちゃんは人魚の恋人というロマンチックな存在でしたね」
シオン 「人外は吊りまくってますけど、村に矢が刺さり過ぎたんだよなあ…>サム」
アザゼル 「基本はな」
古泉一樹 「恋人を人外というのならそうなんでしょうきっと」
古明地こいし 「お姉ちゃん「さとり」じゃないから今……」
サム 「基本全部人外吊ってるよな?(震え声」
シオン 「狼は早苗噛む以外に勝ち筋無いですね…正直」
古泉一樹 「まぁタイミングとしては……まぁそうですね
強引にさとりさんかやる夫さん吊りの場面で強引に早苗さん吊りに
持っていくのが狼の解答じゃないでしょうか」
古明地さとり 「呼ばれた気がして>魔理沙」
八九寺 「さとりんはここにおります…(小声)」
シオン 「3-2-1正解(なお、村は一人はQPの模様)」
ジョルジュ 「埋まってないんだよなぁ>おりんりん」
やる夫 「だから狐じゃねえっての」
サム 「でもこれあれだなー、早苗吊るタイミングがやる夫んトコしかないか?」
ジョルジュ 「ちょーっと人外囲いすぎたな、という感想。
少なくとも汚い忍者は囲わないことはできたよな、と思ってる。」
古明地こいし 「その無意識私に寄越せよおう」
更木剣八 「普通にうさみ釣りになるんじゃね。
うさみ目線、狼1かつ狐1。
おりん告発噛み入るまでつっちゃダメ。」
サム 「なお、見えているのは無意識な模様」
にんぎょー 「おつかれー」
サム 「お疲れ様っしたー」
汚い忍者 「あ、狐勝ちになりそう」
サム 「うさみちゃんやるのう(こなみ」
シオン 「おうこらこの裏切り者恋人が何言ってだ>八九寺」
QB 「お疲れ様だよ!」
古泉一樹 「お燐を紅狐だと思ってくれてるなら非常にありがたいです(ニコニコ」
八九寺 「お疲れ様ですよー」
霊烏路空 「お疲れ様!」
GM 「お疲れ様です」
汚い忍者 「お疲れ様」
シオン 「お疲れ様です
守護天使を徹底的に噛まないスタイル」
八九寺 「ありがとう葛の葉。QP残ってれば引き分けワンチャン…!」
GM 「発言は数こなせばついてきます
増やそうとしながら数をこなさなきゃ、でhあありますが>つみき」
古明地こいし 「お疲れー」
古泉一樹 「楽しくなって来ました」
サム 「グェー!」
アザゼル 「お疲れ様だ」
古明地さとり 「お疲れさまです」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
古明地こいし 「一体何がないんだ……胸か 胸なのか
(見間違えしてるんじゃなかろーか)」
汚い忍者 「大丈夫だ>つみき
俺も仲間だ」
古明地さとり 「初心者以前とはいったいうごご・・・」
シオン 「まあこうしてサムとミストが徹底的に村扱いされている辺り、割と屑の葉としての仕事は出来たみたいですね、ええ」
更木剣八 「自分に結構魅力があるのに、そういった立ち振舞できる子って素敵だとは思わないか?」
古泉一樹 「2進数なんで1000は大体7か8くらいですよ!」
QB 「わけがわからないよ>自称初心者勢」
御庭つみき 「なら皆さんの半分以下の私は初心者ですらないのか(確信」
汚い忍者 「^^;>こいし」
古泉一樹 「じゃあ1kですね ほら数字が1しかない 修羅じゃないです」
ジョルジュ 「剣八がハッスルしておる…」
更木剣八 「あ、その空いい!
田中ユタカの漫画みたい!
非常にイイ!!」
汚い忍者 「10の三乗・・・なんだ30か(錯乱)」
御庭つみき 「下から行けば勝てる」
古泉一樹 「僕は初心者(うぶもの)
貴方は、修羅。 これは確定ですよ。」
ジョルジュ 「おっぱい!おっぱい!」
古明地こいし 「何が!? 何がないの!? >忍者」
八九寺 「三乗とか日常じゃあんまつかわん計算式つかっておいてwww >古泉」
シオン 「すげえ!つみき投票ロラったら全人外死ぬ!」
霊烏路空 「うにゅ?
こんなの揉んで何が楽しいの? 揉みたいならどうぞ?>ジョルジュ」
古泉一樹 「どうでしょうねー アザゼル吊られた今早苗吊るという選択肢は
もう無いと見ていいです。 噛みにいくかどうかですかね」
汚い忍者 「それはないです^^;>こいし」
GM 「古泉が初心者でいいなら俺だって初心者だな(確信」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
アザゼル 「お燐告発してるからなあ」
ジョルジュ 「その理論のもとならば俺もいまだ修羅ならず>さとり」
古明地こいし 「後庇護者が付くのって何だっけ 影武者と身代わり地蔵辺り?」
霊烏路空 「雛鍋60ちょいだから私もまだまだ初心者!」
古泉一樹 「戦績1×10^3 1だから初心者も初心者ですね」
汚い忍者 「サム噛んで早苗吊りにならないと狐勝ちか
きついか?」
シオン 「占いもういないんだよなあ>八九寺」
ジョルジュ 「まぁ俺はお空のおっぱいを揉むだけなんですがねもはや」
古明地さとり 「戦績500行ってないから非修羅ですよね(確信)」
QB 「庇護者 [Ver. 1.4.0 β18~]
[役職表示] 表示無し
[配役制限] 役職付加専用
[耐性] 人狼襲撃:身代わり
[身代わり能力] 庇護者付加者

人狼 (種類は問わない) に襲撃された時に、庇護者を付加した人が身代わりで死亡する。
判定は難題の後で、基本役職の能力による人狼襲撃耐性判定 (例:逃亡者・妖狐・大蝙蝠) よりも優先される。

身代わりが発生した場合、人狼の襲撃は失敗扱い。
代わりに死んだ人の死因は「誰かの犠牲となって死亡したようです」。
本人は身代わりが発生しても分からない。
身代わり君か、襲撃者が天狼 (完全覚醒状態) だった場合、身代わり能力は無効。」
御庭つみき 「q」
八九寺 「って占い師死んでましたwww」
シオン 「守護天使を見事に避ける狼の鏡」
古泉一樹 「違います、庇護者かまれると強制的に身代わり。
しかし守護天使自体は襲撃ができないんですよ>剣八さん」
古明地こいし 「守護天使は「噛まれても死なない」
庇護者は「噛まれると庇護してくれてる人が代わりに死ぬ」」
汚い忍者 「戦績100言ってないから初心者だよな(慢心)」
八九寺 「狐火で呪殺でたら終了?」
霊烏路空 「6人2wとなかなか厳しい状況だね……
ぜいあん噛みのノーミスじゃないと上手く行かないかな?
古泉一樹 「噛めないですね。」
アザゼル 「守護天は噛めん」
シオン 「お疲れ様です」
更木剣八 「ってあれ?
庇護者だけじゃなくて、守護天使自体も噛めないの?」
QB 「守護天使 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β18~]
[耐性] 人狼襲撃:無効
[恋人作成能力] 自分撃ち固定:無し / 付加:共感者 + 庇護者

矢を撃った相手に共感者と庇護者を付加する上位天使。
人狼に襲撃されても死亡しない (襲撃は失敗扱い)。
襲撃者が天狼 (完全覚醒状態) だった場合は耐性無効。
自分撃ちをしても自分に庇護者は付かない。
汚い忍者 「早苗を吊ろう!な!」
古泉一樹 「守護天使 恋人 天使系 村人 村人 矢を撃った相手に共感者と庇護者を付加する上位天使。人狼に襲撃されても死亡しない (襲撃は失敗扱い)。」
シオン 「個人的な意見ですが、初心者だからで甘えていてはいつまでたっても変わりませんよ
キツイ言い方ですが
何事も、上達しようとしないと伸びません」
汚い忍者 「俺も密偵結果で注目されることになったけどなあ
役職目醸し出してるステルス目に収まろうと思ってたんだが」
古泉一樹 「……これはひょっとしたらひょっとするかも」
更木剣八 「噛めるよ。」
古泉一樹 「守護天使って噛めないんですよね確か」
QB 「お疲れ様だよ!」
古泉一樹 「そういえば」
やる夫 「おつかれ」
古明地さとり 「お疲れさまです」
アザゼル 「早苗噛んでくれると良いがな」
QB 「(下手に目立つ発言すると吊れるからね…)
(ぼっち古狐で奉公童女即吊りを提案したら「傾奇者COなのに」即吊られたよ!)」
汚い忍者 「お疲れ様」
GM 「お疲れ様です」
八九寺 「おつかれさまですー」
古泉一樹 「コルクケア」
古明地こいし 「お疲れー」
霊烏路空 「お疲れ様!」
にんぎょー 「アザゼル つるなら さなえ かむ?」
アザゼル 「ん、御苦労」
にんぎょー 「おつかれー」
古泉一樹 「突っ込むのもありですけど大声使うのは避けたほうが
いいですかね。 後で目立つと後々面倒だと思うので」
御庭つみき 「身内切り」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
霊烏路空 「まぁなれてないうちは一部の修羅勢を除くと、寡黙吊られor指定されポジ>SGポジへの変遷は割とよくある話だよね!
まぁまだSGポジから抜けられてないわたしが言うのもなんだけど!
古明地こいし 「ゴレイヌという名の舞首の話しかしてないもんね >忍者」
更木剣八 「何しても全面に出るタイプだからしゃーない。
仲間把握しないのも好ましくないぞ。っと。」
汚い忍者 「よっしゃ早苗吊ろうぜ」
御庭つみき 「中かいてたら寡黙吊りされたトラウマで」
古泉一樹 「灰吊りしましょう(提案)
それでお燐吊りましょう」
八九寺 「個人的にアイコン固定すると愛着わいてBJしたとき悲しくなるからしない弱者でしゅ」
GM 「目標は2行発言を7か8
これくらいあればそこそこグレランは抜けれます
あとは突っ込んだ発言するよりかは、後方から喋ってるほうがグレランは抜けやすいかと」
古泉一樹 「ええんやで(ニコリ>灰吊り」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
御庭つみき 「コメントが追いつかずとりあえず結論って感じなのよ…」
古泉一樹 「してもいいけど好ましくない。と言う感じですかね
僕としては狐はわざわざ前に出る必要性が感じられない。というだけですし。」
汚い忍者 「初日とか雑談しかしてないからな、俺>つみき」
にんぎょー 「OSRが たりない>おそら」
八九寺 「闇鍋だもの。相方初日遺言残してもいいじゃない。まよい」
古明地さとり 「私はばれる理由がありませんねきりっ」
古泉一樹 「でも喋った方がいいのは真理です。
考えついたこと適当にダベっててもいいんですよ>つみきさん」
古明地さとり 「以前リプレイを作っていたりした元初心者枠はモヒカン→布都でRPが変化したりしましたよ>つみき」
シオン 「まあ、別に○○だから前に出るのはよくないとかそういうのは別にそこまで気にしなくても良い派ですけどね、私は
新しい動きを試してもいいじゃない、闇鍋だもの」
霊烏路空 「ブリーチってそこまでセリフまでちゃんと読まないから、いざRPしようと思うと正直自信ないんだよね
後、あの発言のノリを維持できなさそう!」
古明地こいし 「私はばれて無いな よし」
汚い忍者 「俺自身が空蝉になることだ」
八九寺 「OSR >BLEACH」
更木剣八 「小泉>何しても噛まれる人だから、共有相方考えて釣りたかったんだよ。
それか対抗封印出たほうがよかったかもしらん。」
古泉一樹 「汚い忍者は中の人が多いので」
GM 「オサレレベルが高く無いと使いこなせない可能性がw>ブリーチ系」
古明地さとり 「OSRですしねぇ>ブリーチ」
御庭つみき 「初心者相手に言われてもって感じですが」
やる夫 「うさみどこいった」
古泉一樹 「 」
汚い忍者 「俺はばれてないな!」
にんぎょー 「だから じんがい みえた>古泉」
更木剣八 「ブリーチアイコン意外とみんな使わんのよなぁ。」
古泉一樹 「剣八さんは思ったんですが狐の割りに前に出過ぎだと
思いました。 悪目立ちしないほうがいい陣営ですよ」
GM 「ぶっちゃけ固定アイコンの人はわりとわかりますが
メタ情報ですから、ね?」
ジョルジュ 「早苗は狐…
シカイセン>恋人>蛻庵>錬金>宙狐>無意識(噛み)ッてどうかと思う自分でも」
霊烏路空 「まぁわたしもここ最近は空RPがメインになってるね!」
古明地こいし 「まあ中の人バレバレな人結構いるし……」
にんぎょー 「ざらきも わかる>なかみ」
シオン 「ああ、確かに中の人が一発で分かってしまいますね…つみきさん>更木」
古泉一樹 「雪系は狼に投票されても何も無いので必然的に
やる夫さん子狐・狂人・QPのどれかなんですよね」
にんぎょー 「おつかー」
古明地さとり 「お疲れさまです」
更木剣八 「つみきは中身が見えすぎてな・・・。」
汚い忍者 「お疲れ様」
シオン 「お疲れ様です」
八九寺 「お疲れ様です」
QB 「お疲れ様だよ!」
霊烏路空 「お疲れ様!」
GM 「お疲れ様です」
古明地こいし 「お疲れー」
シオン 「…つみきさんにアドバイスするなら、もう少し喋った方がいいと思いますよ
あと、発言内容が、完全に結論と断定だらけで、根拠が見えないので、どういう風に考えているかを説明すればいいかと>つみき」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
古泉一樹 「お これは……?」
古泉一樹 「失敗って真でもないなら出さない方がいい結果です」
古明地こいし 「老兵が護衛成功しない?
逆に考えるんだ。奉公童女はいけると考えるんだ」
古泉一樹 「ジョルジュ噛んだら早苗吊れなくなると思いますが というか噛んでくれてもいいですよ? 多分早苗さん無視されて勝ちやすい」
GM 「早苗噛むとアザゼル死ぬから、噛みはしないと思いますが・・・」
御庭つみき 「初心者村で失敗って書いて吊られた初心者です」
更木剣八 「早苗が普通に噛み位置なんだよなぁ。」
霊烏路空 「気合玉は当たらないからね!>70%」
霊烏路空 「失敗表記が出て普通に失敗結果持ちのまま出たこともあるよ!
あの時はまぁ運が良かった感じも有ったけどね……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古明地さとり 「まあ1/3の確率で発生する事です>70%三連族」
古明地こいし 「2回までなら見るけど3回は……どーだったかな」
更木剣八 「俺目線白狐か管とかもっと特殊な狐だと思ったぞw」
八九寺 「ミストさんの呪いでしたかwww >古泉」
汚い忍者 「スパロボなら余裕>70%3回外し」
シオン 「え?よくありません?>70%3回外し」
にんぎょー 「密偵で きつねの みうちみて 銀狐? っておもってた>ざらき」
更木剣八 「小泉>あれほんとに把握ミスだったの?」
御庭つみき 「早苗嘘つきね」
古泉一樹 「スパロボならよくあるので>早苗さn」
QB 「子狐70%ェ…」
にんぎょー 「おおかみは じゅうさつ されても たいおう しやすいね」
更木剣八 「早苗>俺よりも小泉に言えw」
八九寺 「悲しみのぜいあん」
シオン 「というか、錬金術師が確定村位置なのに、毒がいないとか哀しすぎるお…」
古泉一樹 「むしろいい目立ちですよ>早苗さん

ここで僕が狐証明された。 あとはジョルジュの真を保証できれば一気に
貴方が白くなる。 」
にんぎょー 「おつかれー」
古明地さとり 「お疲れさまです」
御庭つみき 「お疲れ様」
シオン 「QPダイーン!
あ、お疲れ様です」
八九寺 「お疲れ様ですね、やらない夫さん」
QB 「お疲れ様だよ!」
汚い忍者 「お疲れ様」
霊烏路空 「お疲れ様!」
やる夫 「おつかれだお」
古泉一樹 「お疲れさまです」
GM 「お疲れ様です」
古明地こいし 「お疲れー」
御庭つみき 「やる夫吊か…」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
シオン 「やりたかったからそうした、反省はしているが後悔はしていない
次回からそうします(キリッ>古泉」
更木剣八 「ミスト噛まれるな、噛まれるな!!」
古泉一樹 「ところでなんでにんぎょー噛んだんでしょうか
天火ついたからですかね?」
シオン 「早苗噛め…噛むんだ…(ゲス)」
古泉一樹 「封印師よりは橋姫系COしたほうが得だと思いますが。」
御庭つみき 「子狐は占いで死なない」
霊烏路空 「魔が言がつかず、かつ投票が村で結果が出てないと、亡霊の可能性もあるからうかつに噛みに行けないってことよね!」
シオン 「おお、もぅ…>八九寺」
古泉一樹 「誤差ですよ誤差>シオンさん」
古泉一樹 「理由なんてわかりきってますよ
どっちか偽でどっちか真だからです 」
シオン 「なるほど…そういう考えもありますか
あの、確定村位置作ったら一人QPだったんですがそれは>古泉」
八九寺 「割と葛の葉で相方出た時は勝ったな(確信)→矢ブスリー →せ、潜伏していいよ…だった」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
古泉一樹 「早苗放置宣言来ましたね」
GM 「サムとミストさんのコンビは意外に合うかもしれないw>八九寺」
御庭つみき 「早苗来なさい」
古泉一樹 「あ、それ逆です>シオンさん
魔が言付けないほうがいいですよ葛の葉は 付けなかった分だけ
確定村位置作れるんですから」
古明地こいし 「凍傷COして実質無職する必要ないんで……」
更木剣八 「凍傷が本当かすらわからんから仕方がない。」
シオン 「うーむ…折角引いた屑の葉なのに、魔が言付与できなかったのは悲しい限りです…」
八九寺 「ぼくはサムさんの役職をただの役職って思ってませんから…! >GM」
古泉一樹 「ジョルジュがまりさ占ってくれればアザゼル殺れますかね」
汚い忍者 「忍者村=密偵結果で俺投票者ほとんどに人外ってなるんじゃね!?
古明地こいし 「なんかの手違いでミストさん狐告発されれば或いは……」
古泉一樹 「そもそも凍傷付いたならやる夫さんが少なくとも非村
になるんですけどねー 誰も考えないんでしょうか」
八九寺 「QP残ってるからが、がんばれば……」
GM 「ミストが指揮権を得られましたよサム渡さん!」
にんぎょー 「あきら めろん>こいし」
御庭つみき 「天使に指揮投げた」
古明地こいし 「さてここから引き分けるには」
汚い忍者 「そうだ
忍者は汚いけど村だ>サム」
八九寺 「くっ心」
古泉一樹 「狼吊りたくないとかじゃなくてどっちが真だか偽だかわからない以上
決めつけできないってだけです。 なのでどっちかかまれたら考えますっていうアレ」
シオン 「忍者か小泉は迷ったんですがね…あと、じつはうさみも投票候補でした
というかそっちにすれば良かった(真顔)>更木」
古明地こいし 「んー、まあ指定だときついかなってのはうん確かに

くっ心が読めれば楽だったのに!」
にんぎょー 「というか 初日COつり って じぶんつり かいひ なだけ
どうしたって そこ じんがい みるし」
汚い忍者 「仲いいなこいつら>占い

後帝狼いるから俺死んでた方がよかったか」
QB 「お疲れ様だよ!」
シオン 「あとまあ、つみきさん、共有の指示無視して、初日CO位置吊る!は結構ですが
それすると割と高確率で人外に見られますよ?
少なくとも、何か理論武装出来るか、よっぽど強い役職COしないと死にます>つみき」
にんぎょー 「おつかれー」
古泉一樹 「十分。」
更木剣八 「小泉、確認だけはしっかりしろ。
危なすぎたぞ>俺虫狐」
汚い忍者 「お疲れ様」
霊烏路空 「お疲れ様!」
古明地さとり 「今回の共有は指定方針でしたからね・・・>こいし

お疲れさまです」
古明地こいし 「お疲れー」
八九寺 「お疲れ様ですー」
GM 「お疲れ様です」
汚い忍者 「呪殺だーっ」
御庭つみき 「しんだな」
八九寺 「自分が助けるからって? いやでも古明地姉妹はやる夫さんつくってないから助けられないような」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
更木剣八 「密偵真見るんなら、投票するのは忍者か小泉。
そっちの方がいい。」
古明地こいし 「黙って発言落として自然な投票を狙う、かな? >お姉ちゃん
私はやったことあるぞ!」
シオン 「ていうか、根本的な事言うなら
村に矢が刺さりまくってる時点できつ過ぎるんですがそれは」
古明地さとり 「◇やる夫の独り言 「というか凍傷を素直に言うなお…」
どうしろと」
シオン 「まあ投票先に関しては、その時の運ですので
空投票の日に灰にいれておけばよかったですね…>更木」
古明地さとり 「しかし、なるほど>古泉」
古明地こいし 「ねー 私に寄越せよ >忍者」
GM 「せっかく恋人いるんだし、蛇姫のほうがたぶん出る理由があってよかったんじゃないかなぁとか思ったり」
更木剣八 「結果的に白人外にしか投票できてないから、生き延びてもあんまり意味なかったってのが結論じゃないかい?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
汚い忍者 「おりんが無意識ってちょっとずれてるなあ」
古明地さとり 「お疲れさまです(トイレからの帰還)」
古明地こいし 「というか地霊殿組全員村だったんだね
尚」
シオン 「屑の葉で騙って皆から胡散臭い目で見られつつ生き延びたかて票沢山したかったんですよ!>更木、にんぎょー」
更木剣八 「俺の中で2択だったなぁ。
俺も封印師で出るか、誘導かけるか。」
汚い忍者 「舞首COなら許された」
古明地こいし 「流石に凍傷COは庇いきれなかったぜお姉ちゃん!」
GM 「薬師はなんで出たって封印師より言われそうw」
更木剣八 「シオン>なんで語ること前提なんだよw」
にんぎょー 「ん たぶん でなくて よかった かな>シオン」
八九寺 「お疲れ様です……こんな恋人ペア×2で勝てるかwww

まああんな誘導に乗っかる時点で恋人ないと思ったので指定入れました(適当)」
QB 「お疲れ様だよ」
シオン 「お疲れですね
まあ、反省するならアレです、薬師騙りの方が良かったですね
そっちの方がまだ自然でした」
GM 「お疲れ様です
消毒完了」
古明地こいし 「あちゃー お疲れー」
にんぎょー 「おつかれー」
汚い忍者 「お疲れ様」
更木剣八 「シオン>暗殺なら即効共有読み場所は暗殺するけどなw」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
にんぎょー 「あれは 段ボール かんけい ない(まがお>GM」
御庭つみき 「さとりが飛んで妹も来るわね」
汚い忍者 「奇策もいいんじゃね?
新しい試みはむしろやるべきだと思うぜ」
八九寺 「ああ、なるほどサムさんに乗ってたんですねミストさんがw
機体の乗り換えはロマンですから。でもミストさんじゃあ…」
GM 「ダンボール戦機なみの強さがあれば、あるいは・・・>にんぎょー」
更木剣八 「よし、恋人処理は出来た。
真証明してくれていいぞ、ジョルジュ」
シオン 「まあ、更木は相方読みで誘導賭けてきた人外だろうなーとは思ってましたよ、こっちも>更木
つみきはそこら辺がイマイチ分かりにくい感じでしたが」
御庭つみき 「誘導関係なく私なら吊るわ」
にんぎょー 「段ボール で たたかえるの?」
更木剣八 「葛の葉が変速手使って勝った村見たことないんだよなぁ。」
GM 「ミストさんがサムに乗るのかw」
シオン 「それでも、共有の指示ですからね
従わないでイチャモンつけられるのは当然ですよ>つみき」
八九寺 「ミストさんがいるのにそのRPを奪っていくスタイル」
汚い忍者 「サムがレヴリアスになればいいんじゃね?>原作話」
御庭つみき 「早苗こっちにこい」
更木剣八 「つみき>俺は共有相方読みで誘導かけたぞw」
シオン 「しかし…単純に村に矢が刺さり過ぎてきついですね…
私が噛まれなければもう少しいけたでしょうか…
まあ、屑の葉なんて早期に始末されますが」
GM 「そんな挑発にうおおおおお状態のサム」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
汚い忍者 「初日の分が無いってことか?
霊能だし省略するだろう、そりゃ」
御庭つみき 「じゃあ投票されて文句いいなさんな」
更木剣八 「つみき>俺の勘違い。足りてるわ。」
御庭つみき 「四日目あったわみおとしね」
シオン 「ああ、それとつみきさん、一日目に出てきた理由が分からないとの事ですが
ええ、そりゃわかりませんよ、普通はだって、ああいう風に出ることは無いですから
屑の葉で、かつ相方がいるからこその暴挙です>つみき」
御庭つみき 「一日分無いわね」
汚い忍者 「そうだよー忍者非狼だよー」
更木剣八 「俺が勘違い。」
八九寺 「魔法少女マイマイ☆まよい とか末期には派生作品出る可能性ですよ」
にんぎょー 「たりてる」
汚い忍者 「そうか・・・?>更木」
更木剣八 「霊能結果足りなくねw」
GM 「そういえばQBは肉食系でしたね!
駆除しなきゃ(使命感」
八九寺 「ぼ、僕と契約して魔法少女的なあれですから… >にんぎょー」
シオン 「相方いるから、強行した面はありますね
…まあ、3票ばら撒いて、それが全員生きているのは僥倖でしょうか
…一人QPですが」
QB 「わけがわからないよ>にんぎょー」
にんぎょー 「八九寺 × QB なんて どうみても>GM」
八九寺 「お疲れ様ですね相方(過去系)
相方いれば強行できそうだけどね>葛の葉の封印」
汚い忍者 「お疲れ様」
シオン 「…ううむ、さとりとこいしで恋人とは…というか村に死にすぎぃ!」
GM 「獣姦はさすがにちょっと・・・>にんぎょー」
QB 「お疲れ様だよ」
汚い忍者 「これQB以外全部村に刺さってんのか
なんともまあ」
にんぎょー 「おつかれー」
GM 「お疲れ様です」
御庭つみき 「後本気で一日目に出てくる理由がわからない」
GM 「もったいないなぁ>サム占い」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
にんぎょー 「ケモホモ?>GM」
にんぎょー 「むらかち ないので あとは こいびとの しにざま きたい」
更木剣八 「だよなw
葛の葉で封印師とかよく出来るなぁって思うなぁ。」
GM 「鍋の主成分はホモとHENTAIです(真顔」
にんぎょー 「へんたい いるのは やみなべ の じょうしき」
GM 「prprで解凍とかレベル高すぎじゃないですかねw」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
QB 「流石にジョルジュがシオン呪殺するのはもう無いと思うよ!
汚い忍者 「まぁ中の人的になぁ>八九寺」
八九寺 「ごめんなさい相方☆
でも恋人遺言削らなかったから許して!(QB後追い起きたらどう考えても私と恋人だという)」
汚い忍者 「今3wか
そうか」
更木剣八 「ジョルジュ、シオン殺すかうさみに殺されろ!」
八九寺 「探知がいたら喜びそうな感じの恋人ペアですねぇw」
御庭つみき 「お疲れ様」
汚い忍者 「お疲れ様
さとりのサブ役職凄いぞこれ!?」
八九寺 「お疲れ様です」
QB 「お疲れ様だよ!」
GM 「お疲れ様です」
にんぎょー 「おつかれー」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
八九寺 「でもまだ厄神と素共有と人魚ぐらいだしまだ有情」
更木剣八 「やる夫は気がついてないのかな?さとり恋人」
QB 「吊ろうとする票と助けようとする票が両方叩きこまれてる気がするよ!>人魚」
にんぎょー 「恋人で むら もってかれてるから どうしようも ないね(ヤレヤレ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 2 回目)
御庭つみき 「さういえばそうね」
更木剣八 「宇佐美占うと狐飽和勝ちするぞ。」
八九寺 「なんだろう人魚を助けようとしてるのか吊ろうとしてるのか困る票数」
御庭つみき 「うさみ占えばいいのに」
にんぎょー 「ジョルジュ じゅうさつ だして くれる かな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
八九寺 「恋人に投票するとアレなQPでしいたっけ」
更木剣八 「あ~・・・なるほど。」
にんぎょー 「やる夫の とうひょう>ざらき」
QB 「やる夫(寒戸婆)が投票したからだね>更木剣八」
GM 「さっきQBがはってくれてましたよ
やる夫が投票してるからですね>剣八」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
更木剣八 「これほんと凍傷理由なんなんだ?」
八九寺 「人魚が恋人というwww」
にんぎょー 「古泉 わざと じゃないんだ とうひょう」
にんぎょー 「ちょっと しっぱい」
にんぎょー 「んー だまっておいたら よかったかー」
八九寺 「ごめんね相方! 葛の葉は消しときたかったんだ! でも遺言で恋人わかるから挽回できるよね!」
QB 「お疲れ様だよ!」
更木剣八 「なんとか首皮だなぁ・・・」
八九寺 「お疲れ様ですよー」
GM 「お疲れ様です」
にんぎょー 「おつかれさまー」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
更木剣八 「早苗が噛み処に入った・・・」
八九寺 「こいしとさとりの恋人とか死なない方がおかしい(真顔」
御庭つみき 「下二人仲良く狐ね」
更木剣八 「つみきを契約させたい魔法少女的なアレつながりが見えない事もない。」
GM 「アレです、恋人共有の強権発動なんで気にしたら負けです>つみき」
八九寺 「これから葛の葉がちょっと悲しいことになるから許してください。そして相方(共有)はごめんね…?」
八九寺 「恋人ですもん! 指定遅くてもおこっちゃやーよ! 真だったらもっと余裕ある指定するけど! 」
QB 「(刺さった理由が分からなかったが中の人繋がりだったんだね)」
GM 「どっちにしても恋人はほぼ終了のおしらせですね、これ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
御庭つみき 「私かくの遅いから昼に日記つけると寡黙吊りする輩が多いのよ」
GM 「あ、やる夫のほうか」
QB 「寒戸婆 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β8~]
[恋人作成能力] 自分撃ち固定:無し

処刑投票先が恋人なら凍傷を付加してしまうキューピッド。

GM 「あれ、人魚って凍傷でしたっけ?」
八九寺 「あ、遺言で相方初日のまま変えるの忘れてた☆」
更木剣八 「時間立ってる間に占い日記更新しておけ、だから仕方がない。」
御庭つみき 「基本日記は夜更新してるのよ」
GM 「人魚でしょう」
御庭つみき 「あんなに時間がたってから指定するな」
八九寺 「お疲れ様です相方さん(恋人) 誰や!中の人で繋げたの!」
更木剣八 「さとりの凍傷なんだこれ?」
QB 「これはひどいや>恋人熱病
お疲れ様だよ!」
八九寺 「お疲れ様です。いやあ共有恋人楽しいですねっ!」
GM 「お疲れ様です」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
八九寺 はショック死しました
GM 「早苗さん次第ですね、たぶん古泉狩られるまで猟師噛まないでしょうし」
更木剣八 「狐的に勝ちはきついか。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「狼的には、狩ってくれるならどうぞって感じでしょうか」
GM 「狐噛みと
ちょっとGMはトイレで離席」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「自分の主張的に入れざるを得なかった・・・ですかね?>古泉の投票」
GM 「お疲れ様です
わりとシオンと八九寺で恋人を疑われる投票の展開」
更木剣八 「あいつ・・・狐で身内してなんの意味があるんだ・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
GM 「さて、どうしますかね?
吊り逃れは必要ですが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
GM 「封印師
巫女系なのでお仕事はどっちにしてもある
ただ攻撃する人はするCoですかね」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営3 キューピッド陣営2
ゲーム開始:2014/11/15 (Sat) 15:16:59