←戻る
【雛2542】やる夫たちの希望超闇鍋村 [3025番地]
~サイン!コサイン!タンジェントォ!~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ゼタGM
(生存中)
icon 重音テト
(生存中)
icon ジョルジュ
(生存中)
icon ランサー
(生存中)
icon ノイズ
(生存中)
icon パン職人
(生存中)
icon フランスパン
(生存中)
icon アイギス
(生存中)
icon クロム
(生存中)
icon マグニートー
(生存中)
icon シロエ
(生存中)
icon 魔王
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
icon 言峰綺礼
(生存中)
icon 白黒猫
(生存中)
村作成:2014/11/24 (Mon) 00:31:49
GM 「ごそごそ……」
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

役職表のページは開いておきましょう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/

発生保証は人狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。
 初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります。

”CO無し”なんて無い! 村人表示も含め、全て役職です。
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、下界にいる時と同じくあなたはゲーム参加中です。
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

昼夜の各種投票は超過1分30秒以内を目安、超過2分以内を「厳守」。人狼系以外の夜投票は超過前完了を強く推奨。
 また、各種投票を意図的に遅延させないでください。

恋人陣営が発生した時は、恋人陣営の全滅が全視点で確定するまで、人狼系の2日目以降の早噛みは禁止。
 必ず超過を目視で確認してから噛みを実行してください。

システムメッセージはそのまま引用せずに自分の言葉で置き換えてください。さとりやイタコなども同様です。
 役職のフレイバーテキストや個人メタ・希望メタなどの各種メタ推理をゲーム参加中に公開するのもおやめください。

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

開始前には「よろしく」と挨拶を。霊界に来た時やゲーム終了後は「お疲れ様」と周囲を労いましょう。
 人狼はコミュニケーションによって成り立っているゲームです。気持ちよく遊ぶための気配りと心配りを忘れずに。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなりすぎないようお願いします」
GM 「・初日への能力行使は制限無し
・村表記騙りは自己責任
・早噛みは全視点で恋人が居ない時、詰んだと思った時に自己責任。基本GMは下界関与しません
・昼AAは自由
・0時55分時開始予定」
重音テト が幻想入りしました
重音テト 「フランスパンを要求する」
GM 「いらっしゃい」
ジョルジュ が幻想入りしました
ジョルジュ 「俺はおっぱいを要求しよう」
GM 「GMはフランスパンの食べ過ぎで歯が欠けました」
重音テト 「ではこういうのはどうだろう、テトさんは君に胸をもませてやる
だから君はテトさんにフランスパンを貢ぎたまえ>ジョルジュ」
GM 「うーむ。マヨナカの方に流れましたかね」
かりすま が幻想入りしました
ジョルジュ 「悪くはない取引なんだが致命的な問題点がある

俺の調べではテトさんはそこまでおっぱいではない」
GM 「いらっしゃい」
重音テト 「君は実にバカだな>ジョルジュ
自分で育てようという気概がないとは…」
かりすま 「かりすま さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりすま → ランサー」
ジョルジュ 「その条件で取引を成立させるには
そちらに今から小麦を育ててもらわねばならんのだよ>テト」
ランサー 「ま、よろしくな」
重音テト 「ここに土地があるだろう?>ジョルジュ
この村はテトさんの小麦畑だ」
ノイズ が幻想入りしました
ノイズ 「くすくす……よろしくねぇ」
ジョルジュ 「よしこうしよう
俺は最高のフランスパンを作る職人を連れてくる
テトは至高のおっぱいを持つハクを連れてくる
ランサーは愉悦な自害命令を出すマスターを連れてくる

これで全員公平なはずだ」
重音テト 「それが妥協点か…仕方あるまい」
パン職人 が幻想入りしました
重音テト 「…彼はフランスパンは専門外なのでは?」
パン職人 「連れてこられたけど、ここはどこだい?」
ランサー 「生憎、俺のマスターはオッパイだ」
かりかりー が幻想入りしました
ジョルジュ 「うん、呼んだのと違うのが来た
こいつ専門は菓子パンだったと思う」
GM 「かりかりーはHNそれで大丈夫です?」
かりかりー 「なんか色々ミスったので再入村しますw」
ランサー 「愉悦部の神父なんざ縁も縁もねぇ
倒した相手を強姦する鬼畜神父なら敵マスターにいるがな」
かりかりー は かりかりー に KICK 投票しました
かりかりーは席をあけわたし、村から去りました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
ノイズ 「これは菓子パン職人ですらないと思うよ、キチガイの顔だよ、これ」
パン職人 「美味しいフランスパンを作るよ
本来の専門はシャb・・・アンパンだけどねぇ」
フランスパン が幻想入りしました
フランスパン 「フランスパンです(はくしん)」
重音テト
   / : : : : :/: : : : : : : :/: : : : : |: : ハ : : : : : ヽ
   ,′: : : :/: ┛┗: : :/: : : : : : |: /  ', : : :} : : i‐┐
 ,.斗‐==7: : ┓┏: :/_: : : : : :/}/ ノ ', : ,' : l :|.: :|
 }: : : : : :/: /.: : : .:/|: :\__ :/ /‐'´ ,.斗:/ : ハ|≦
 {: : : : :/イ: : : :i: : :抖===ミ/   f ・ rっ:/´: : : }
  `辷ニニ|: : : ::|i : :|、    ・`    、_ノ/Vニニフ´   は?>フランスパン
  f : : : : |{ : :八: :|とぅ_ ノ////、/////}:_:_:_:_〕
  、:_:_:_:_:j八: : : ::N//////////    , 'ニニZ´
   了ニ≠´:\: :圦    v~~'´⌒ イ匸:_:_:丿
    〔_:_:_:_:_〃⌒ヽ:`≧=‐、--‐rf壬}}j/ └ァ厶
     く: : :{    \マニニ\ __|二}}、ヽ. `て
      `ス|       ',ヾマニア◯マ_}}ハ=ヘ __ _
.        |     }}ニマ厶┐:マ∨ニr '⌒ヽマニヽ
          |    /´ ̄`ヽ `>:.マニTと´  }}ニ}
        _L -‐ァ´⌒ヽ: : : : ', _): :}L儿Y´  //ニリ
       {: : : /ニニニニハ : : : :V◯}ニニニ` ヘ//ニ/
パン職人 「どうだい、美味しそうなアンp・・・フランスパンだろう?」
アイギス が幻想入りしました
フランスパン 「どう見てもフランスパンだよね>パン職人」
アイギス 「何もありませんでした」
ノイズ 「胸に入れやすそうなフランスパンじゃない、良かったじゃないかテト」
ランサー 「それもと何か
そんな鬼畜野郎連れて来た方がいいのか?」
ジョルジュ 「パン職人とパン、ゴリ押しで事態をややこしくするのはやばい」
フランスパン 「貧しい人の胸に詰められるのはちょっと……
まな板の上のアンパンって噂されたら恥ずかしいし……>ノイズ」
フランスパン 「フランスパン さんが登録情報を変更しました。」
クロム が幻想入りしました
クロム 「よろしく頼むぞ」
ジョルジュ 「豊かな人は胸にアンパンなんざ詰めないんだよなぁ…
どこぞの超弩級戦艦は詰めるのは徹甲弾オンリーだし。」
重音テト
               /⌒ヽ
                (:(  _,.-、,-── 、
               >`ー: :K ̄く: : :`ヽ
       r─── 、_/:イ: :|: : : : :\: ヽ: : : ヽ ̄ ̄ ̄ヽ
       |: :三三: : :/:/: : :∧: : : : : :ヽ: ',: : : : |: : : : : : :|
       |: : : : : : : :|:/!:|: :/ \ : : ト; : : : :| :| :|: 三三┴,
        }三: : : : ::|r'|::|::リ、_  \:| ヽ,≦:|::|: |: 三: : : / 君は実にバカだな!
        {: :三: : : :ヽ| ヽ|yテ≧   イ:j! !N:|:|/: : :ミ: Y  食べもので遊ぶ発送をするとは実に嘆かわしい!>ノイズ
        ヽ: :彡=: : :|::!: :ト!弋リ  ,  `'〃|:/リ: : ミ: : /
         }: : : : : _,=!ヽ: |〃   _,、  /ノ: :ミ: : Y´
         `ヽ: :彡≦  \> 、(_ノ <リ: :ミ/`ヽ
           }: 三: {    `=O/: ∧_|:/    `ー'⌒ヽ
             そ  _r'":∧介:/:/ー/ `-ヽ___,.- く
               / /: : |イ:o|_, V-'´  ー、  /  ,  ヽ
               | /: : : : (     _,.    \/  / / |
               |/: O:イ:|OT: :O: | |ー、  /´  / / /
               |:: :|!: ||:|:::::|: :|!: :|!:ヽ_`ーヽイ-┴┴-┘
               |:: :|!: ||:|O:|: :|!: :|!: : :/ `ー─'"´
               Y| ̄: ::|:::::|: : : : : : :/
              /: |: : : :|O::|: -=z: ::〈
              /: /: : : :|::::::|: : : : : : :ヽ
ノイズ 「まな板の上のアンパンって割りとすんなり言えて困惑した」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ゼタGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 3021 (南師猩)」
ランサー 「いや食えよ
食い物粗末にすんのは関心しないぞ」
マグニートー が幻想入りしました
フランスパン 「じゃあこう言おう
豊かな胸に挟まれたい(まがお)>ジョルジュ」
ノイズ 「遊びでやってんじゃないんだよ!>詰め込み」
クロム 「戦争中に食い物を粗末にする奴は許せん!」
マグニートー 「磁界王…磁界王じゃないか!!」
ゼタGM 「うーっし。9人要るなら問題ねーな。
時間通りで始めるぜこのヘクトパスカル共ォ!」
シロエ が幻想入りしました
ジョルジュ 「あぁ…そういえば村のサブタイもゼタ様なのか」
シロエ 「よろしく。」
アイギス 「少人数ドンと来いであります!」
ノイズ 「国王の出番はまだだから座ってるといいと思うよ、くすくす……」
ジョルジュ 「お前を挟むのは構造的に無理だから
フランスパンを名乗ろうと無理だから>パン」
魔王 が幻想入りしました
ゼタGM 「しっかしオレのAAがあるとは思わなかったぜ」
シロエ 「なくは……ないんじゃないかな。」
魔王 「よろしく頼むぞ」
シロエ 「……。>魔王

何も見なかった、良いね?」
重音テト 「ゼタが出ているスレもあったからね>GM」
クロム 「スマブラはもうすぐ発売だから買うんだぞ、国王との約束だぞ>ノイズ
で、FE×メガテンに俺の出番はあるのか。そもそも企画自体は続いておるのか」
フランスパン 「いや、頑張れば行ける。きっといける
やれるやれるどうしてそこであきらめるんだ>ジョルジュ」
ランサー 「縦にすりゃ挟めねぇか?」
ジョルジュ 「どういうわけかすばらしき(ryのピクシブ百科は
死神側は男しか記事ができてないんだよなぁ…」
ノイズ 「へー、国王出演できたんだぁ、愉しみだなぁ(棒」
重音テト 「諦めたまえ>アンパン
君が挟まれたところで潰れるだけだ
フランスパンのような堅さもないのだから」
重音テト 「さて、それでは開始のカウントを始めよう」
クロム 「出番は超あるな!声もバッチリだ!なお>ノイズ」
重音テト 「構わんな?>GM」
パン職人 「>ジョルジュ
私にいい考えがあるよ
挟めると思えるようにすればいいんだよぉ?

ほら、この魔法の粉を吸い込んでごらん」
フランスパン 「さすが挟む胸のない人は言うことが違うぜ」
ゼタGM 「おう、いつでも良いぜ>テト」
パチュリー が幻想入りしました
シロエ 「それ以上いけない。>パン職人」
ノイズ 「くすくす……」
言峰綺礼 が幻想入りしました
パチュリー 「よろしく頼むわ」
ジョルジュ 「むかしすばらしき(ryはやってたけど
実績開放条件がクソ面倒で投げ出したなぁ」
重音テト 「では…
フランスパン工房が3パック」
言峰綺礼 「言峰綺礼 さんが登録情報を変更しました。」
重音テト 「投げ捨てて2パック」
ジョルジュ 「おっぱい!おっぱい!」
フランスパン 「工房がパックって数え方おかしくないですかね」
白黒猫 が幻想入りしました
重音テト 「やはりフランスパンはそのままがよいというわけだ」
フランスパン 「パチュリーは巨乳という風潮
一理ない」
言峰綺礼 「すぐに始めて構わない」
白黒猫 「ずさささささぱんだ」
重音テト 「では、始めよう」
パン職人 「すーはーすーはー」
ゲーム開始:2014/11/24 (Mon) 00:57:41
出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
「◆ゼタGM GMはUG◇UG/LW.2UG6vR@歯が現在進行形でゼタいてぇ
がお送りするぜ!
楽しんでけよこのヘクトパスカル共がァ!」
ジョルジュ 「素」
パン職人 「紫狼だよ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ランサー 「おいおいマジかよ」
ランサー 「素だよ」
ジョルジュ 「誰が噛むかね、これ」
パン職人 「もうダメだなこの陣営」
ランサー 「まーなる様になんだろ」
ジョルジュ 「ひとまず占いで書いておけば間違いはあるまいが」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
パン職人 「じゃあ私が噛むよ 130で」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆ゼタGM ま、そんな感じだ>該当者」
ランサー 「今日は誰噛んでもいいだろ」
パン職人 「狐陣営見つけたらそれっぽいこと言うからね
なんか狐っぽく感じるなぁ、とか」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ゼタGM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ゼタGMさんの遺言 . -‐ ゙´ ̄ ̄ ̄ヽ                       ,..、
 ハ         __ヽ_,,..ィ=、                 ,.イ:::i!
.,',/∧     ,..ィ////>r:、―i/,}                /  l::::i!
///ハ   ,.イ///>、:T、: :{、:ヘ /マ               ,. ´   l::::!l
////∧、∠ZZ>'゙‐r::;ヾ (;;;{、ベ:マ         , イ        |::::!l         
'<////'゙ ,ィ: : :< ` ´   l !: ヾ` r―‐r::::::T゙゙´           「i::ll
 \//´|: : : :.「`r―---.、 !: !⌒__|   !:::::::l               | |:||         ,. '⌒''' ―--- 、
   从_リ,i: ;: : ! V''゙゙⌒'´! .!: | | |   l::::::::{           「:::||      ,ィ,8'゙        _  ゙゙̄ '''‐---、
.  /: : 「]':ィヾ:.ヘ ヾニニシ |へ L」   l:::::::::!            ',:::!|     ,ィ > O      `ヾ: : : } ̄ ゙゙'' ー--'゙
 /イ: /: LL:!..ヾ''ァー‐--,イ///>、`i__{::::::::{___       ',::!l      { {`´<\Oo- 、   _ `二..つ
,.ィzz=7///>1/{:     ,:::{//r''⌒゙¨ヽ__ 「////////,{ _  ̄`゙''<  }  >'゙´ ヾ:、 \>    ̄
//////,>'´////ハ   {:.:.!/.{、ィ7777{::::ヾ////,>'''´:::ヽ    >'゙´     ヾ'゙´
////>'////////ハ   c:!////////j!::::::`':::::::::::::::,ィ=、:/\_,.ィ'´      /   
'////////////,ハ   c77777i//,イ::::::::::::::::::::::::':::::::::}            /       はっ!お前等に課された使命は一つだけだ!全力で楽しみ尽くせ!
',/>''777''ヾ>'゙´//>。、8\//,|//,{:::::::::::::::::::::::::::,:::´}!        /
///////////>、</////><⌒ヾ,!//j:::::::::::::::::::::::::::::::シ,|::..       /
/////////////>、>=、'/_/>。}!'//::::::::::::::::::::::::::>'゙//!:::::::r‐--''゙´
////////////>へ///( )`></::::::::::::::::>''゙´////,!:::::;'
/////////>''´ ,.ィ=`=zzzヵ//シ:::::::::::::::/{`ヾ「!/////!::/
///////// ,ィ////////>i/|レ’ィ:::::::::::://,ハ  `ヾ'///!/
////////{ {/////>''´ヾ:::jシ(:::{ {::::::::::////ハ   `゙ヾ'
`'<'////,{ {///V゙    /  ヾ:! ヾ:::://////!
    ̄`ヾ |//,V::        _,シ  |::///////\
      \|/,V::`:.、           !'//////////77!
        }//::::::::::>:.._      ,イ///////////,「ヾ:、
          V>''゙´  V/>zzz'゙//////「ヾ////ハノ//777i
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
シロエ 「おはよう。
6吊り5人外かな。(様々な物から目を逸らしつつ)」
ジョルジュ 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

ちょろちょろいる人外を全部合わせると村を突破か…
とりあえず囁きは聞こえた。」
クロム 「冬ですよー出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
許されない(真顔)
共有者がいるだけマシではあるが、なんともやるせない陣営数であるな
この人数で一番怖いのは人狼陣営であるな。無論妖狐や吸血も終盤になるにつれ
恐ろしくはなってくるのだが、まずはこやつらから排除するのがよいだろう」
フランスパン 「おっはー」
ノイズ 「くすくす……いやぁ、賑やかだねぇ
魑魅魍魎が集まっているのがよくわかるよ」
パン職人 「おはよう

過半数が人外、何気に辛い状況だよぉ
とりあえず共有は出てほしいかなぁ
村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1」
フランスパン 「なんだかとても陣営が多い
共有は居たみたいだが、鬼と吸血鬼がどう動いてくるか
というか鬼が味方か人外初日じゃないとけっこー辛い」
アイギス 「おはようございます」
魔王 「さて、闘争を始めよう。

出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

吸血鬼、蝙蝠、鬼か。随分陣営が出揃ったな。では初日分のCOから見ていくとするぞ。
共有の声も聞こえている。安心して出てこい。」
ランサー 「んじゃ共有は出とけ」
重音テト 「出現陣営:村人陣営7 人狼陣営4 妖狐陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
…うん、15人だろ?6吊り5人外だろ?
…きつくないかな?
とりあえず共有は出てきてくれ、指定でいいと思うんだ」
パチュリー 「おはよう
6吊り5人外+吸血鬼1蝙蝠1鬼1 偶数展開 囁きあり
第4陣営を吊っている暇はあまりないわ、これ
なるべくなら村の代わりに噛まれて欲しいところね
朝一で何かCOがある人はいるかしら?いるのであれば早めに出てちょうだい」
クロム 「冬ですよー・・・冬妖精がどうやら俺にいたずらをしたようだな」
白黒猫
ぱんだー!(萌え挨拶)
村7 狼4 狐1 吸血鬼1 蝙蝠1 鬼1
これは無駄に蝙蝠とか吊ってられるレベルじゃない村
吸血鬼と鬼の結果もってくれば占いは信用できる、くらい?」
ノイズ 「取り敢えず共有は出てくればいいんじゃないかなぁ
それぐらいしかやる事ないでしょう~」
フランスパン 「特に告発のたぐいはないらしいのでまあ共有がさっさと出ればいいねってことで」
魔王 「そして早速だが、山彦COだ。全く、面倒な職についたものだな!」
言峰綺礼 「全ての人間のうち村は半分
共有がいることと狼と狐がそれ程多くないことが救いといえる」
重音テト 「…ほう、冬妖精がいるのかな>くろむ」
シロエ 「矢でも刺さったかな?(惚け)」
マグニートー 「ちーっす。金属操ってる共有だよーん。」
アイギス 「共有COであります!」
ジョルジュ 「とりあえずGMの残骸に潰された死体以外は何も見えない。
まぁ、出るべきものは出て、テキパキ進めていこう。時間遅いしな。」
パチュリー 「蝙蝠枠は冬妖精で確定ね
共有は出てきて指揮とって頂戴」
重音テト 「テトさんは冬になったらシチューが食べたいね
シチューに付けて食べるフランスパンもまたおいしいからね」
白黒猫 「いきなり山彦でちゃうの???」
フランスパン 「おう、まあ山彦ならそのうち多分発言増えるだろうきっとめいびー」
ノイズ 「国王~、悪戯されるとか城の警備どうなってんですかぁ
ざる警備過ぎじゃないですかぁ」
ランサー 「共有出ねぇ」
魔王 「30%で前の会話を反響するらしい。ノイズにならなければいいが」
パン職人 「蝙蝠枠は冬妖精かな?
妖精まで敵になったら無理だから
さっさとLWにしたいところだね」
マグニートー 「相方アイギスだよーん。」
重音テト 「ほう、山彦、そして共有が2人
なかなかいい感じじゃないかな?」
シロエ 「そのうち自動発動するとは思うけど、この人数だと油断は出来ないよね。」
ノイズ 「呼んだかな?>魔王」
フランスパン 「にしても即COというのは珍しいが
んで共有COは二人かね」
クロム 「冬ですよー山彦だと?
まぁいずれバレるだろう。ただし証明はしておいてくれ。つまり発言を稼げということだな」
魔王 「冬ですよー山彦だと?
まぁいずれバレるだろう。ただし証明はしておいてくれ。つまり発言を稼げということだな」
魔王 「まあ、普通にしゃべるとする」
白黒猫 「って山彦はいいんだwwww別に会話が反響するだけかwww」
パチュリー 「山彦に共有2了解
山彦は言葉が反射してからCOでも良かったと思うけどまあいいや」
パン職人 「共有2人だねぇ」
アイギス 「マグニートーさんが相方であります。
後私は隠者です、ささやきは皆様に聞こえませんが頑張っていきます」
ランサー 「おう、出たのな
んじゃグレランか」
言峰綺礼 「山彦を騙る人外はいないだろう
まあ反響があれば真確定だ
共有と合わせて村が3人決まった」
魔王 「早速反響したんだが」
重音テト 「山彦はとにかく発言稼いで、出るか試してほしいね
出たらそこも村だ。信用できるから」
シロエ 「まあ、真証明と見て良さそうだね。
共有二人も僥倖僥倖。」
クロム 「冬ですよーあぁ証明した(真顔)
回収早いであるな・・・素晴らしいのは間違いないが」
フランスパン 「よかおめ(無関心)>魔王」
ジョルジュ 「村枠がこれで3人確定チャンスというわけかすげぇな>共有2の山彦
まぁ、正直吊れば人外に当たるというレベルで灰が狭まるならグレランでいいと思うが」
パチュリー 「村枠は既に3埋まり、占いも合わせれば4埋まりで残り3枠
その辺り、十分注意しておきましょうか」
パン職人 「即証明したっぽいね
しかも証明しろと言ったクロムの発言で」
ランサー 「二人か
ソイツはかなりいいな」
ノイズ 「山彦は真証明が割りと簡易な位置ではあるね、一応は
まぁ、共有二人は朗報だねぇ
なんて言ってるあいだに反響してるよ」
重音テト 「あぁ、証明したな。
実質村位置3つだ、これなら戦えないことはない」
白黒猫 「で、共有がいるのはこの村ではいいことだ。割と人外数多すぎてアレだし」
パチュリー 「その速度での反射ならワンチャン狙いの騙りってことはないわね、信じるわ>魔王」
アイギス 「魔王さんすごい勢いで真認定していいでありますね!
どんな技術でしょうか?私にも欲しいであります!」
シロエ 「山彦の反響って発言数と関係あるんだっけ。」
魔王 「その速度での反射ならワンチャン狙いの騙りってことはないわね、信じるわ>魔王」
魔王 「これで真証明ができた、というか30%だし出て当然か」
フランスパン 「まあ、確率的にはけっこー低く無いからな山彦
そんなもんだろう。なんで確定○が3人だよやったね!ってことで」
クロム 「冬ですよーそして共有者、二人了解した
確定村が3人しているということは残り村は初日にもよるが3か4
つまりほぼ人外ということだ、決して悪いことではない」
パン職人 「あの速度で騙りは無理だね
物理的なレベルで不可能だと思うよぉ」
ノイズ 「発言数とは関係ないよぉ
ただの確立さ>シロエ」
ランサー 「山彦も証明
悪かぁない初日だ」
言峰綺礼 「しかし、占い以外に見えない村が3人しかいないという状況は喜べるものではないな
人外が噛まれれば村が相対的に強くなるのだが、こうも確定村が多いとそれも叶わないかもしれん」
マグニートー 「イアン・マッケランはおじ様的な魅力ではまぁ好きなんだけどねぇ…」
パチュリー 「指定したいなら早めにね
ただ、人外なら騙り日記とか用意している可能性が高いから
もしそれが嫌だっていうならグレランでも構わないと思うわ」
重音テト 「さて、これで村位置4つが埋まったわけだ。
占い師/共有/共有/山彦
ここに自分もいれるとなると、だいぶ枠が狭くなる。
初日が蝙蝠、というのもないようだしね」
フランスパン 「てかまあ、山彦騙りって普通に難易度高すぎるし……>パン職人」
シロエ 「だ、そうだよ。>重音テト」
マグニートー 「映画の若い方はちょっとアレかも。」
アイギス 「現時点で指定したいというのはありませんので、あるならば任せます」
ジョルジュ 「…逆に言うと、村にはあと固定占い覗いて3人しかいない。
狼も本隊は3人以下しか出ないからそこまで変なことにはなるまいが、
大掛かりな信用ラインには注意が必要かもしれんな。」
白黒猫 「で、他にいないと。まあ人形系の告発とかは大人数でもあんまみないしこんなもんか」
パン職人 「つまり、村7の内訳が
共有 共有 占い 山彦 ??? ??? ???
と半分以上確定したわけだね」
ノイズ 「グレーが狭くて占いが死にやすいというのはあるけれど
村位置が3というのは素直に喜べるものだとは思うなぁ>言峰」
重音テト 「ん?なにがだい?>シロエ」
クロム 「冬ですよー一つは占い師なので残りは2か3ということにはなるがな
ただしいくらほぼ人外とはいえ今人狼目狙いがベストではある
と俺は思っておるのでな まぁ国王並みの勘を見せてやろう」
シロエ 「100%を99%にした大馬鹿者を知らないとは言えなくてね。
いやあ、勿論褒めてるんだよ。」
フランスパン 「まあ、ちと現状指定するにも遅い気がするがね
明日からは考えておくべきだろーがまあ」
パチュリー 「前に少人数村で山彦騙りがいてね・・・>フランスパン
それ以降少人数だと警戒するようになったわ
14人が少人数なのかどうかはさておき」
魔王 「陣営数に圧迫されてどうも村の人数が心もとないが、まあ何とかしようではないか」
重音テト 「ほう、そんなことをした人が…あぁ、大体わかった>パチュリー」
マグニートー 「指定なんて人類の歴史が続く限りは特にする気ねーです。」
フランスパン 「ほっへー。すげえな>山彦騙り居た」
ランサー 「まぁ。枠埋めてく村になんじゃねぇかって話だわな」
白黒猫 「まあもう山彦の騙りは証明しちゃったし関係ない罠」
アイギス 「確定○が多いことにも悪いことばかりでもないわけで。
つまり灰の大半は人外だー!であります!」
パン職人 「>ジョルジュ
大掛かりな信用ラインこそないと思うよ
占い除けば村3しかいないんだからね」
ノイズ 「山彦騙りは不可能ではないけれど
今回については別にいいんじゃないかなぁ
割りと物理的にきつそうなスピードだし」
シロエ 「山彦の反響に本人の発言数は関係ないって話さ。>重音テト」
重音テト 「まぁ、狩人がいるなら精々頭を悩ませるといいさ
枠が狭い以上、期待はしにくいけどね」
クロム 「冬ですよー>魔王
一番恐ろしいのはそれであるな
村枠が確定。それはいいのだが如何せん人外が多い。これでも十分危険であろう」
言峰綺礼 「>ノイズ
ここは狼狐以外の人外が多いからな
下手をすればPPラインが近づくのだ
なので村には狼の襲撃を避ける必要も出てくる」
アイギス 「(確定○としての適当な意見でありました)」
パチュリー 「「指定なんて人類の歴史が続く限りは特にする気ねーです。」
一瞬人狼の歴史に見えた(真顔)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
重音テト0 票投票先 →フランスパン
ジョルジュ0 票投票先 →フランスパン
ランサー3 票投票先 →言峰綺礼
ノイズ1 票投票先 →白黒猫
パン職人0 票投票先 →フランスパン
フランスパン4 票投票先 →クロム
アイギス0 票投票先 →白黒猫
クロム2 票投票先 →ランサー
マグニートー0 票投票先 →クロム
シロエ0 票投票先 →ランサー
魔王0 票投票先 →フランスパン
パチュリー0 票投票先 →ノイズ
言峰綺礼2 票投票先 →ランサー
白黒猫2 票投票先 →言峰綺礼
フランスパン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ランサー 「どうすっかねぇ」
パン職人 「宣告いつ見えるんだろう・・・
とりあえずフランスパンに投票しておいたが」
ジョルジュ 「正直、噛める回数的に
この確定◯どもを噛み殺していかないと
灰噛み外した瞬間に詰みの気しかしない。」
「◆ゼタGM ほらよ>山彦騙り
http://alicegame.dip.jp/hina/old_log.php?room_no=1776&db_no=2&add_role=on&reverse_log=on&heaven_talk=on&icon=on」
ジョルジュ 「フランスパンに●で書いておいた。
今日はお二人のどっちか囲わざるをえんだろう。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
ランサー 「まぁ、占い騙り出すしかないだろ

で、明日は言峰組織票しておくか」
パン職人 「○噛みしかないね
銃殺でも起きたらその場でゲームオーバーありえる」
ランサー 「票数的にパン職人だな」
ジョルジュ 「いや、占い的に今は囲いきついな
クロムかノイズ占う」
ジョルジュ 「囲われてる、と思わせたいなむしろ」
パン職人 「じゃ、噛みはランサーに任せるよ
念のためね」
ランサー 「鬼が人外鬼でワンチャンだよなぁ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
シロエ は無残な負け犬の姿で発見されました
マグニートー は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
フランスパンさんの遺言 門番ですはい

2d/護衛:

---

2d/護衛:
シロエさんの遺言                 /             /
            i        /       /          /
            |     ∨      (  /'__/:(
                  {        _/:{'":::::::::::::::::::::>_
              \    、    /:::::{::: 、:::::::::::::::::::::::::::::::>    -―‐-ミ
               \   \ ⌒7::::ハ::::::\::::::::::::::::::::/::::\/,,:',,:',,:',,:',,:'ヽ\  /
                \    {/イ::|ヽ',:::: | \---<::::::::::/,,:'/ ⌒ヽ,,:',,:'i';';' >'';';';';
                  _ >   V 八:杙ッ、从_}::::::::::::::::::::/,,:'/';';';';';';';';|,,:',,:|/,,:',,:',,:',;
            /メ=ミ    ト  { \{ , ヽゞ' 从::|:::::::::::/,,:'/';';';';';';';/ |,,:',,:',,:',,:',,:',,:',,:'    村人表記だね。
           { { _ハ   {ハ :、  \     }::∨ ::::: /,,:'/';';';';';'; /   |';';';';';';';';';';';';';';
           、/ ___:ヽ ̄|/∧ \ ハ` -<: : 、//,,:'/';';';';';' _/ ―|';';';';';';';';';';';';'/
             { /  ∨:| |//∧   /``~r-=≦ ,,,:' ,';';';/,,:',,:' )   |';';';';';';';';' /,,:',,:
            、{  /  \∧///:、 /: :ハ__i,.. -っ__{,,:',,{';'人';';';'/   、―― ,,:',,:',,:',,:'
             \> \/\> _:〈:>'" ィ,,:',,:',,: ',,|,,:',,|';';';';';';' |     \';';';';';';';';';';/
               \  / >>'"  ̄//,,:'/';';';'|,,:',,|';';';';';';' |        ̄ ̄
               / ヽ { //     イ/';'; i/';';'; /|,,:',,|';';';';';';' |
            _/ {_/>- > '",,:',,:', |{,,:',,:'|,,:',,:/〈:人';';';';';';';';';人―――――――――
       __<__,,.>'" >'",,:',,:',,:'/彡へ)/|  ∨「  ̄ ̄   \
   へ  ̄ \  人二ミ>'",,:',,:',,:'; < ̄/   |  l__彡' |
//     ⊂二二>,,:',,:',,:' <_   /  ┌亠―亠―┐ミ
/     イ {r'" 7,,:',,:' <_彡' `へ'_____,└――――┘  \
       :/ | | \  ̄/     ∨ {   / / |___|   }i    \
   ̄ノ ̄> ̄ ̄ ̄  ̄\    \ \ 人 〈 r⌒Y |  / \    }
マグニートーさんの遺言 共有。アイギスもそう。
【二日目夜】
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
ノイズ 「白熊猫はさぁ、余裕無いって言ってる割りには
なんか余裕ある気しない?
気のせいかな?気のせいならいいけど、初日なんてそんなものだよね!!」
重音テト 「テトさんがあんなフランスパンの名を騙る輩を許すわけがないだろう?
あいつは間違いなく騙り、つまり人外さ」
白黒猫 「ぱんだー! はいどうなるかなー」
魔王 「おはよう。狼側に猶予がないなら3人の内一人は噛まれているだろ」
ノイズ 「あははははは!!」
パチュリー 「おはよう
ざっと見て気になったのはパン職人かしら
テンプレ発言と把握発言が多めなのに0票というのがどうも違和感を感じたわ
それにフランスパンが4票も集まる位置には見えないので
そこらへんの投票周りが若干気になった印象ね」
パン職人 「おはよう

フランスパンが吊られたけど、まぁ自然かなって感じだよ
どこが人外っぽいっていう目立った発言はなかったけど
なんか全体的に違和感というか気になる臭いがしてたからね
(もしかして、味付けを間違えたか・・・?)」
ランサー 「二人死んでる、だと」
クロム 「・・・フランスパン吊れるのは真面目に予想外なのだがな
出た役職や出てない役職ばかりに目に言ってる白熊の方が俺は気になったな」
アイギス 「おはようございます
噛みは相方のマグニートーさんだろうなという」
ノイズ 「まぁ、共有噛まれは確定だと思うよ(」
魔王 「……これは、共有カミのシロエ呪殺か?」
パン職人 「ん? 2死体?」
クロム 「・・・なんだと!?>二死体」
重音テト 「…むぅ。
しかしまぁわかりやすい感じだなこれは。シロエが攫いか、呪殺化、だ」
ノイズ 「なんて呪殺なりなんなりある程度かな」
白黒猫 「二死体……なんだろこの人数で暗殺とか? もしくは鬼系のさらいか。共有死んでるし」
言峰綺礼 「処刑はランサーか白黒猫かと予測したが
的外れであったな
可能ならばそれぞれがフランスパンに投票した理由を聞きたいところだ」
パチュリー 「マグニートー噛まれでしょうね、これは
シロエは別死因、呪殺か暗殺ってところよね
吸血死や攫いってのも一応あるけれど」
ノイズ 「ああ、浚いもあったか
それはそれだね、ボクは知らないよ」
魔王 「呪殺なら非常に有り難い、狐は1だからな」
アイギス 「可能性としては色々ありますので」
パン職人 「んー・・・どうだろうねぇ
夜叉系で攫ったとか性別吸血もなくはないよ」
魔王 「ああ、鬼の浚いもありうるか」
ランサー 「遺言的に人外鬼の浚いっぽいなぁ
暗殺なら知らん」
重音テト 「逆に聞くが、テトさんがフランスパン騙りに入れない理由があるか?>言峰」
ジョルジュ 「おはよう。
…素直に考えるなら共有噛みの呪殺発生だな。
フランスパンは…生存欲を感じる遺言だね、としか。」
クロム 「そうか鬼もいる内訳ではあったな
ならば呪殺もありえるが攫いも十分考慮か
攫いの場合だがシロエに関してはあまり見ておらんかった位置ではあるのでなぁ」
言峰綺礼 「2死体、噛みは共有だろう
人外が死んでいればいいものだ」
魔王 「だが、遺言は村表記だな」
アイギス 「指定したほうがいいですかね」
パチュリー 「・・・?>魔王
この陣営数で下手に呪殺を出すと最悪PP貰う可能性があるんだけども・・・」
重音テト 「しかし、浚いだとしたらずいぶんアグレッシブに動くじゃないか。
呪殺も浚いもあるが…まぁ、占い結果がでてから考えよう」
ランサー 「呪殺ねぇ
にしてはなんか遺言地味じゃね」
言峰綺礼 「そうか 君には聞かないでおく>テト」
白黒猫 「で、村表記遺言と。村人でも村カウントが減るのはキツイ」
ノイズ 「まぁ、呪殺の可能性もあるから
指定でもいいんじゃないかな程度
グレラン自体、そんなにやる余裕はないのだけれどね」
クロム 「吸血もあるとか多すぎぃ!
あと正直呪殺ってこの内訳だとあまり有り難くはないような気もするがな>魔王
人狼陣営が一番勢力強いのだし」
アイギス 「んーイタズラいないですかねこれ」
パン職人 「何にしろ、共有が噛まれたってので間違いないと思うかな
真占いが鬼や吸血、銃殺でライン作った場合を考えると
必然的に○を減らそうとするだろうって予想してるからね」
パチュリー 「ランサーはなぜ人外鬼の攫いだと断定しているんだろうか
夜叉系が早期に動いてHITしたとか考えないのかしらね」
重音テト 「呪殺は正直この配役じゃあ嬉しくないんだがね
こういう村ではバランサーがいないと困る

…そういえば冬妖精の悪戯がないね?」
魔王 「む、PPか。それは考えてなかった」
ノイズ 「いたずらについては今日死んでる所とかぶった可能性も
そのまま死んでるならそれはそれさ」
ランサー 「あーすまん
人外鬼なら共有とか狙うわ>テト
前言撤回すんぜ」
白黒猫 「吸血鬼の吸血死とか面倒な……というかイマイチ吸血鬼関係わかってないわ」
パン職人 「だから共有が攫われたとかってのは見てないよ
噛まれるなら○の3択だった、としか思えないからね」
パチュリー 「悪戯がないことに関しては
冬妖精がすでに死亡していたか、あるいは悪戯先が死亡したかの2択
明日悪戯が出るかどうかで判断すればいいでしょ」
ジョルジュ 「呪殺目の遺言が地味なことに突っかかってもなぁ…
今回狼視点では結構確定◯多くて噛みに余裕ないし、
毒だの占いだので死亡隠す意図も一人では薄いんでねぇの?」
アイギス 「指定しましょうか
ランサーさんCOどうぞ」
クロム 「悪戯に関しては明日は待てばいいような気もする
2死体で少人数なのだ、死体に悪戯も十分考えられる故」
重音テト 「ふむ。まぁ明日以降悪戯があればおそらくシロエかマグニートに悪戯したんだろうさ
今は気にすることじゃない」
ノイズ 「吸血の吸血死なんてこっちからどうする事も出来ないから
せめて人外殺してくれる事を祈るといいさ」
パン職人 「そういえば悪戯ないねぇ
ただ、シロエとか共有にって可能性もあるよぉ」
魔王 「蝙蝠は不明、鬼も人外の方が確率が高く、吸血は……何にせよPPに応じる数は多というわけか」
言峰綺礼 「>パン職人
具体的な違和感について聞かせて欲しい
殴っているわけではないが私には無難な発言に見えていたのでな」
白黒猫 「妖精死んでたら遺言に素直に残す気がするがなあ」
ノイズ 「ランサーが死んだ!(予定)」
ランサー 「いや、テトの発言見て考え直した>パチュリー」
パン職人 「ランサーが死ぬ!(予定)」
ジョルジュ 「悪戯に関してはそれなりに死体が出ている以上
今はなんとも判断できんよ」
クロム 「なんでやランサーネタにせんでもええやろ!」
パチュリー 「村人表記遺言は別に狐でも残すので、そこだけ見て呪殺の可能性が薄いとは言いにくいわ」
言峰綺礼 「自害しろ、ランサー」
白黒猫 「お前ら喜びすぎだろwww」
重音テト 「で、仮に人外鬼としても共有浚いはないだろうよ
露出したらまず吊られるんだから」
ランサー 「素村表記」
重音テト 「自害せよ、ランサー?
COないなら吊られるぞ?」
アイギス 「申し訳ないですがそのまま吊りでいきましょう」
言峰綺礼 「まさに愉悦」
魔王 「ランサーが吊られることに喜ぶ村諸君」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
重音テト1 票投票先 →ランサー
ジョルジュ0 票投票先 →ランサー
ランサー9 票投票先 →言峰綺礼
ノイズ0 票投票先 →ランサー
パン職人0 票投票先 →重音テト
アイギス0 票投票先 →ランサー
クロム0 票投票先 →ランサー
魔王0 票投票先 →ランサー
パチュリー0 票投票先 →ランサー
言峰綺礼1 票投票先 →ランサー
白黒猫0 票投票先 →ランサー
ランサー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
パン職人 「銃殺っぽいかなぁ・・・うん」
ジョルジュ 「とりあえずシロエ◯で書いてある。
ここでパン職人囲うと露骨にすぎるし、どっかしらに◯を出す。」
ジョルジュ 「言峰あたりが囲い疑惑にはちょうどいいかね」
ジョルジュ 「噛みは魔王を俺が噛む」
パン職人 「ううん・・・妖精がまだ居た場合
狂人生きてれば明日次第でワンチャンなのかなぁ」
パン職人 「任せるよ
錬金術COでもしてみようかなぁ・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
魔王 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
魔王さんの遺言 山彦だ。直前の長文を速攻で反響できたから皆真で見てくれたな。まあ真であるからこそ出るボロなどないのだが。システムに任せればいい。
そして占いもなく3人の○ができたんだ、狼側に猶予がないのなら、俺か共有が噛まれるだろう。気をつけることだ
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
ジョルジュ 「占い表記 フランスパン●>シロエ◯>言峰綺礼◯」
クロム 「冬ですよーこの国王がお・・・【占い表記】を宣言しよう!
フランスパン○>ジョルジュ【失敗】>パン職人●」
アイギス 「おはようございます」
重音テト 「さて、初日にも言ったけれど、この村は村7
そのうち4枠が埋まっている。それぞれの視点、灰に村は2しかいないわけだ。
…吊った先はすべて人外。そう思っていないとやっていられない。」
パン職人 「おはよう

多分、人数的に今日が占いCOの日だと思うけど
シロエの死因が何だったのかってところだねぇ
素直に考えたら銃殺なんだけど、悪戯なかったから
妖精を狩り殺しとかあるかもって思うよぉ?」
ノイズ 「占い師については●引いてれば、出てくればいいんじゃない
○死にまくってて結果無いのなら、指定任せて
潜ってればいいんじゃない?程度だよぉ」
ジョルジュ 「初日 フランスパン
いくら深夜0時を過ぎているとはいえ、
おっぱいへの一線を超えた欲求はおっぱい界の平穏を、
ひいては俺の立場を脅かしかねないのだ。
俺に占われて、なんだかんだでこの村から早期退場してしまうがいい。

二日目 シロエ
シロエは0票位置としては不自然なのよな、
山彦の真証明をあんまり喜んでない感じがある。
投票位置がフランスパンでなかったことから、狼は否定されない場所。
ん?この人数で夢とは考えにくいし、俺は基本自分真で見てるよ?

三日目 言峰綺礼
初日から村枠が固定されていくことに対して煮え切らない態度だった場所。
吠えが急速に減った感じからランサーで狼が吊れているとしても、
ここが投票で狼仲間をごまかしている可能性も無きにしもあらずだ。
昼も殴り合いを仕掛けて他を吊ることへの意識が強かったし、
確認の必要はあるだろう。」
クロム 「冬ですよー
    |┃  / /  // / /l  `l `、
    |┃. l ./ゞ´/// //゙l .l .|ヽl
    |┃. |// //∠ .//_ヽ |ヽヾ
    |┃. ノ彡´>r_tト´/ィt_r.<ヾl l |
    |┃. ´r.l| ` ´   ` ´ .〉`l < 話は聞かせてもらった・・・さあみんなのフランスパンをここへ
    |┃  ヾ_l /// . . /// ./ソ/     あ、【占い表記】であるぞ。国王は例え相手がまな板でも容赦しない
    |┃  | ヽ  ___   ./´./l__  ,.‐,
    |┃r<|!ヽ.l\. ─  /l / /´ヽ/ /{
___.|ミ.|`l ' Vl | ` -- ´  //l./  l´ / | ガラッ    フランスパン○>ジョルジュ【失敗】>パン職人
    |┃| ヽ N  、   /|//  |//ヽ

【1日目夜】フランスパン
国王は胸の大きさに左右されない。でも大きい方がいいよね!
という訳でフランスパンを占えばこの村の女子の胸が白か黒かわかると思った
おかしいことを言ってる?国王はいつだって正常だよ
【な ぜ 吊 ら れ た し 。貴様ら皆まな板であったか!そうなのか!】

【2日目夜】ジョルジュ
白熊占いが視点気になったが、今日は投票0のところを占うとするか
◇ジョルジュ 「…逆に言うと、村にはあと固定占い覗いて3人しかいない。
狼も本隊は3人以下しか出ないからそこまで変なことにはなるまいが、
大掛かりな信用ラインには注意が必要かもしれんな。」
視点としては大いに結構。強いて言えば村枠3はそうだが初日次第で2にもなっておるがな
ただ4発言という割に一切票が入らなかったという点に関しては少々気になったな
発言自体は白いと思っておるので、もし狼狐なら吊れん位置。村>狼>狐の順では見て居るが占い
【失敗結果出るということは真。まぁ当然ではある。フランスパンェ・・・】
【妨害の可能性、あるだろうか?狼狐で見るが、二度占いをするつもりは現状ない】
【そして呪殺ではない。攫いか吸血死本線であろう】

【3日目夜】パン職人
ごめん、ログ取り損ねた(白目)
フランスパン投票かつ初日グレラン0票貰い位置のテトかパン職人だが
おっぱ・・・パン職人の方をフランスパンの恨みで占うという国王の無関係ムーブ」
白黒猫 「はいはい占いキタ━(゚∀゚)━! 」
パチュリー 「おはよう そろそろ占いCOがほしいところね
・・・占い2COか」
アイギス 「んーむ、どーしようかなーという占い結果でありますね」
クロム 「冬ですよー昨日の死体は呪殺ではないことを宣言」
重音テト 「…ふむ、こうなるならシロエは浚われたんだろうね
そして…妖精は生存、と」
パン職人 「クロムが騙りかぁ」
白黒猫 「というか失敗があるけどなんぞ」
ノイズ 「国王視点だとジョルジュはほぼ偽だねぇ
妨害とかそういうの見なければ」
白黒猫 「あ、冬発言。妖精いた」
言峰綺礼 「ふむ
ジョルジュは3日目に呪殺を出したと言いたいのか?」
クロム 「冬ですよー妨害どころかフランスパンで割れとるし>ノイズ」
パチュリー 「ジョルジュとクロムが占いCOでフランスパンの結果で割れていると
クロム視点はジョルジュ幻狼とかそういう想定かしら?」
パン職人 「で、どうするの?
決め打ち展開だけどCOしたほうがいいのかなぁ?」
クロム 「冬ですよーというかさっきから国王いたずらされすぎぃ!
多分ノイズだと国王思う(国王並みの感想)」
ジョルジュ 「ま、どの道これ以上潜ってられる状況にない発言なんで、
灰狭めになりうる結果出た時点でCOさせてもらうしかないわいと。」
ノイズ 「呪殺主張にもなりえるけど
ただ、他の死因もありすぎるから
確定的な要素では無いというね」
重音テト 「国王視点、パン職人とジョルジュで2人外
ジョルジュ視点ではフランスパン、クロムで2人外・・・といった感じかな?
流石に妨害は考慮しない」
アイギス 「パン職人さんはCOしていいですよ」
パン職人 「パン金術師COだよ
フランスパン→毒なし
テト→毒なし」
パチュリー 「冬妖精は生存しているわね
ジョルジュはシロエ呪殺主張か」
ノイズ 「違うよ!!失礼な国王だな!!国王のくせに!>クロム」
重音テト 「…っと、失礼。
ジョルジュはシロエ呪殺主張かな?」
クロム 「冬ですよーCOしてきた以上は幻狐よりは幻狼でほぼ見ていいはずだ>パチュリー」
白黒猫 「でもどっちか夢とかないん? それなら割れてはないが」
重音テト 「うん、確かにテトさんに毒はない
フランスパンに毒など入っていたら困るしね」
パチュリー 「個人的にはその失敗結果は特効に見えるので
シロエ呪殺っぽいというのもあり、現状はジョルジュ真だと見ているわ」
言峰綺礼 「昨日のジョルジュの発言は呪殺と思わせたい意思が伺える」
パン職人 「毒あるかなってところを直感だよぉ
というか毒見抜くとかどうやるんだ・・・」
ノイズ 「妨害あるなら少なくとも国王夢は無いよ」
クロム 「冬ですよーこの内訳で夢とか悠長なものがあるわけないと思う>白熊
あと俺は真結果主張(失敗出てる)」
アイギス 「攫いがあるので銃殺がどうこうとは言えないのだけども、でありますけどねー」
重音テト 「正直、この配役で夢などあるまい
そもそもクロム視点君は真しかないがな」
クロム 「冬ですよー特攻に見える理由を述べよ>パチュリー」
ジョルジュ 「まぁ、呪殺が本線、
薄く鬼の浚いかぶりも否定はできない、ってとこ。
対抗は呪殺を主張しないことで呪殺持ち占いをいかにも対応したみたいに見せたいとか、
そういうやつじゃねぇのと。」
重音テト 「鬼を当てていればわかりやすかったんだがね…まぁしかたない」
白黒猫 「ジョルジュの方がってこと。まあ両方占い系は見すぎか」
パチュリー 「あるとすればクロム真ジョルジュ夢だけど>白黒猫
その場合はシロエが狼で別要因で死亡したってことになるし
あんまり見てないかなーって思う」
パン職人 「普通にクロムが特攻してるようにしか見えないなぁ
この陣営数で、今どうなってるって主張なんだい?」
アイギス 「灰から様子見で
白熊猫さんCOどうぞ」
言峰綺礼 「クロムは失敗結果、ジョルジュはシロエ○からどちらも真主張だろう
フランスパンの結果で2人は対立だ」
アイギス 「ごめん白黒猫さん」
パン職人 「狂人よりは狼ってところだけどね
僕に●ってことなら出しやすい場所にってことで」
重音テト 「普通に考えて、だ。
狼が占い騙りを出さないわけがない
つまり真狼、でいいと思うよ?」
ノイズ 「うーん、占い師を様子見するのだったら
占いとその結果放置でって事かなぁ」
白黒猫 「夜叉丸CO!」
クロム 「冬ですよーパン職人もジョルジュも狼で見ておる
ただしジョルジュ幻狼と見るならパン職人吊りを俺は推し
何の狼かわからん方が俺は怖いからだ」
パチュリー 「ジョルジュは結構発言が厚めだし、そう簡単に吊れないと思っていたから>クロム
そういうところに失敗当てた感じがしたのよ、なんとなくだけどね」
クロム 「冬ですよーいやグレー吊りて(真顔)」
アイギス 「うわーい>鬼CO」
ノイズ 「夜叉丸(」
パチュリー 「夜叉丸なら残すべきよ 冬妖精を攫って真証明できるから」
重音テト 「そしてどちらの占いを切るか、と言われたら。
テトさんはクロムを切りたい」
アイギス 「ごめんなさい、灰ランで」
白黒猫 「そうさ! 俺が白黒つかない鬼さ!!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆ゼタGM 2分半」
4 日目 (1 回目)
重音テト1 票投票先 →パチュリー
ジョルジュ0 票投票先 →ノイズ
ノイズ2 票投票先 →パチュリー
パン職人2 票投票先 →パチュリー
アイギス0 票投票先 →パチュリー
クロム0 票投票先 →パン職人
パチュリー4 票投票先 →ノイズ
言峰綺礼0 票投票先 →重音テト
白黒猫0 票投票先 →パン職人
パチュリー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ジョルジュ 「少なくとも死因に関してパンダは抗う気なしと。」
ジョルジュ 「噛みはアイギス、占い先はテト予定。」
パン職人 「ほぼ人外鬼の攫い確定だねぇ
そして月兎が居るということ」
パン職人 「月兎・・・いや、月狐かなぁ」
パン職人 「ノイズが妖精で、鬼が人外鬼なら共有を攫うはず・・・」
ジョルジュ 「パッチェさんが狼だったことにすれば、噛まれない違和感は消せるはず。」
パン職人 「あ、ダメだ
月兎がパチュリーっぽい・・・?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クロム は無残な負け犬の姿で発見されました
ジョルジュ で足音が聞こえた…
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
クロムさんの遺言 冬ですよー
    |┃  / /  // / /l  `l `、
    |┃. l ./ゞ´/// //゙l .l .|ヽl
    |┃. |// //∠ .//_ヽ |ヽヾ
    |┃. ノ彡´>r_tト´/ィt_r.<ヾl l |
    |┃. ´r.l| ` ´   ` ´ .〉`l < 話は聞かせてもらった・・・さあみんなのフランスパンをここへ
    |┃  ヾ_l /// . . /// ./ソ/     あ、【占い表記】であるぞ。国王は例え相手がまな板でも容赦しない
    |┃  | ヽ  ___   ./´./l__  ,.‐,
    |┃r<|!ヽ.l\. ─  /l / /´ヽ/ /{
___.|ミ.|`l ' Vl | ` -- ´  //l./  l´ / | ガラッ    フランスパン○>ジョルジュ【失敗】>パン職人●>言峰綺礼
    |┃| ヽ N  、   /|//  |//ヽ

【4日目夜】言峰綺礼
テト?占わないよ?どうせジョルジュがそこ占ってなんかするんだろう?
だったら言峰で囲ってるかどうか警戒だ。ここで囲ってればテト非狼は俺視点で確定するのだ
逆にテトを占って○が出てもジョルジュに●をかぶせられたりすると結局無駄になりかねん
言峰を占うことがここでは重要と判断。
パチュリーさんの遺言 幻視者よ
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
白黒猫 「冬ですよーふははははははログ取り忘れたパンダー!!」
ノイズ 「あのせっまいグレーのグレランってすっごくゾクゾクするよね
普通に死ぬかと思ったよボクは、いろんな意味で
どうせ占い師どっちも生きてるんでしょ、そうなんでしょ」
重音テト 「夜叉丸が出てきたけれど、正直そこを即信用するのはいかがなものだろう?
せめて浚い履歴とかを出しては欲しいんだが…まぁ、それは今日出るかな?
パチュリーは即残すべき、といったが…種類騙りとかもあるし、ちょっとどうだろうと思ったよ」
ジョルジュ 「占い表記 フランスパン●>シロエ◯>言峰綺礼◯>重音テト◯」
パン職人 「パン金術師COだよ
フランスパン→毒なし
テト→毒なし
パチュリー→毒なし」
ノイズ 「こ、国王ー!!」
アイギス 「おはようございます」
重音テト 「…そっちが死ぬのは予想外だな。
それじゃ、ジョルジュを吊ろうか」
ジョルジュ 「四日目 重音テト
鬼COが灰から出てしまうのは、
信用勝負のダメ押しにならないあたり悲しくも有り。
今日占うのはテト。ここは早期に占いの真贋を判断した場所。
印象はどうしても真見てもらえて緩むが、しかしこれは
今後俺を噛んでからの進行の流れに乗ったり、逆に噛まない時に
俺に追従して最終日まで逃げ切ったりという動きに見えた。」
ノイズ 「いいや、出るアイギス護衛成功」
ノイズ 「くすくす、ボクが山立だってぇ?
ボクは人を守る事より、殺す事の方が好きなんだよねぇ

初日 護衛:不可

無理なものは無理なんだよ

二日目 護衛:ランサー  死体:マグニート シロエ

村位置3人も入れば抜かせてもいいよね!!音出さない位置に共有いるのは
実に魅力的だけどそんなの関係ないよね!
ランサァァァァァ!!

三日目 護衛:ジョルジョ ランサー経由 死体:魔王
普通に共有抜かれたよ!!!
どうするかな!ボク!音鳴るの覚悟でアイギス護衛してもいいんだけど
まだ音出さないでいたい!と言う訳で最悪魔王残ってればいいや!という
発想で適当に護衛するよ!

四日目 護衛:アイギス ランサー ジョルジュ経由 死体:
ボクザル警備すぎぃ!!!もう知るか!
アイギス護衛だ!」
言峰綺礼 「クロムが噛まれるか
ジョルジュが真だと考えていたのだがな」
重音テト 「あ、そうだ
夜叉丸は浚い履歴を出さないのか?」
ノイズ 「山立だよ、ジョルジュでしか音出してないけどね」
ジョルジュ 「…いや、本当に予想外なんだが…」
重音テト 「…何だって?>山立」
アイギス 「この死体ならジョルジュさん吊って、パン職人さん吊ってってなりはしますね」
言峰綺礼 「山立gjだと?」
アイギス 「お?>山立」
パン職人 「まさか、そこの夜叉丸が人外鬼かな?」
ノイズ 「だから、もしかして国王蜜狼とかじゃないかな
護衛成功して蜜狼だけ死ぬのか知らないけど」
白黒猫 「冬ですよー山だちGJ?」
ノイズ 「浚いなら知らない」
重音テト 「…ふむ、確かになる位置だな。
そう考えると…うん、一番しっくりくるのは夜叉丸COが偽、かな」
白黒猫 「冬ですよーというか蝙蝠めッ! 挑発かこれ!!」
パン職人 「いや、逆もあるのか・・・
村鬼でクロムを攫ってくれたか」
言峰綺礼 「蜜狼 (占い結果:人狼 / 霊能結果:人狼) [Ver. 2.3.0 α5~]
襲撃に成功したら自分も死亡してしまう人

狩人gjがあれば蜜狼は死なぬ」
ノイズ 「ああ、鬼の浚いがあるか」
アイギス 「どうするかなあ、これであります」
重音テト 「蜜狼 (占い結果:人狼 / 霊能結果:人狼) [Ver. 2.3.0 α5~]

襲撃に成功したら自分も死亡してしまう人狼。
重音テト 「つまり、蜜はないね
成功していないから」
ノイズ 「とにかく今日噛まれているのはアイギスだ
そこの国王ではないよ」
パン職人 「>テト
GJの場合、それどうなる?」
ジョルジュ 「…壮絶な嫌がらせだなオイ>国王蜜狼
呪い死亡したようにでも見せたかったのか、LWが死因持ちCOする気だったのか。」
重音テト 「死なない>パン」
白黒猫 「冬ですよー蜜とか考えるのはちょっと考え過ぎのような…」
ノイズ 「そうか、蜜狼では無いか
そこの鬼が素直に言ってくれるのならいいのだけれど
吸血鬼もいるけど、それは知らないし」
言峰綺礼 「>白黒猫
今までの攫い先を言ってくれ
夜叉丸なら冬妖精を探せる」
重音テト 「しかしこうなると真贋のつけようがない…
まぁ、テトさんはクロム偽と思っているから、構わんが。
その場合死因が不明だ」
白黒猫 「冬ですよーあああああああ悪戯あああああああああ!」
パン職人 「そこの夜叉丸が撤回しないなら吊っていいかなって思うよぉ?
死因的に、それしか考えられないからね」
白黒猫 「冬ですよー夜叉丸CO! ランサー→ジョルジュ→クロム→」
重音テト 「あと、一向に浚い履歴を出さない鬼はテトさんは信用する気ない
人外鬼じゃないか、としか思えないのでね」
アイギス 「攫いとしてんーむ」
ノイズ 「一応、言峰で逆呪殺も無い事はない
なくはないよね、多分」
白黒猫 「冬ですよー今日はクロムさらって死んでるのに何故か妖精にいたずらされるつらたん」
ジョルジュ 「…俺視点、GJを出したノイズを信じれば
パン職人とパンダが残る灰になるのか…」
重音テト 「日記は?>白黒」
白黒猫 「冬ですよー夜叉丸CO! ランサー→ジョルジュ→クロム→
パンダだから白黒つかない鬼という
パンダ夜叉とか漫画にありそう

二日目:ランサー
令呪で自害させられたら困るので。
べ、べつにランサー自害させたいわけじゃ以下略

三日目:ジョルジュ
発言がなんというか自分と同じで日和見。つまり蝙蝠だなヒャッハー!

四日目:クロム
ログ取り忘れたンゴ! もうこれはダメかもwww
同じ場所投票だからキリッ!」
パン職人 「あくまで夜叉丸なんだねぇ」
アイギス 「ほへー」
ノイズ 「本当あの国王なんで死んでるんだ!」
重音テト 「妖精が占いCO、とでも言いたいのかな?
正直、滝夜叉だろうキミ?」
言峰綺礼 「クロムは悪戯されていたから冬妖精は無いぞ
なぜクロムを攫う」
重音テト 「占いを狙う理由はそれしかない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
重音テト1 票投票先 →ジョルジュ
ジョルジュ1 票投票先 →白黒猫
ノイズ0 票投票先 →白黒猫
パン職人0 票投票先 →白黒猫
アイギス0 票投票先 →白黒猫
言峰綺礼0 票投票先 →白黒猫
白黒猫5 票投票先 →重音テト
白黒猫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
パン職人 「んー・・・やっぱアイギス噛んだ?」
ジョルジュ 「アイギス噛みなんで、ノイズ真。まずはここ噛みだな。」
ジョルジュ 「どうする?
パン職人LW主張で狂人残りに賭けるか、
テトが天狼LWを主張してみるか。」
パン職人 「じゃ、この発言で後は黙っておくよ

ノイズ山立 アイギス共有
言峰とテトが不明だけど妖精は生きてるっぽい
妖精にPP呼びかけるか、狂人居る事信じるかだね

なお、テトから狐気配・・・それも噛まれても死なない系」
ジョルジュ 「主張してみっか、テト天」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ノイズ は無残な負け犬の姿で発見されました
ジョルジュ で足音が聞こえた…
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
白黒猫さんの遺言             ∧
            i ヽ
             l  ヽ
            !   ヽ      , =- "(薔)  /l
             !    ヽ   //  _,、_,、_,、ヽ/ /   飛べない猫は、ただの猫さ
             メl    ヽ-´_,r=っ" ●ヽ.:.:.} /
          / ヽ_ il|>    ~´='~ ヽ   <.:.:.:.:〉      
         ,!   ||l           `ー--=´    
        /    ,川              ノ i 
        /   /  /            / l |
       {   /  /             ∧ / / i
    __....,,j   / /             / ハ / /
   ヾ、   ハ  i /              人  ハ
    ∠__ゝl/            /   \ ハ
          ` 、_        /      \l
             ` ー 、7/ ´
                ヾ
ノイズさんの遺言 くすくす、ボクが山立だってぇ?
ボクは人を守る事より、殺す事の方が好きなんだよねぇ

初日 護衛:不可

無理なものは無理なんだよ

二日目 護衛:ランサー  死体:マグニート シロエ

村位置3人も入れば抜かせてもいいよね!!音出さない位置に共有いるのは
実に魅力的だけどそんなの関係ないよね!
ランサァァァァァ!!

三日目 護衛:ジョルジョ ランサー経由 死体:魔王
普通に共有抜かれたよ!!!
どうするかな!ボク!音鳴るの覚悟でアイギス護衛してもいいんだけど
まだ音出さないでいたい!と言う訳で最悪魔王残ってればいいや!という
発想で適当に護衛するよ!

四日目 護衛:アイギス ランサー ジョルジュ経由 死体:クロム(護衛成功)
ボクザル警備すぎぃ!!!もう知るか!
アイギス護衛だ!

五日目 護衛:アイギス ランサー ジョルジュ経由 死体:
ジョルジュ真なのかな、という気はするけれども
アイギス護衛でいいよね、ジョルジュ噛まれるならそれはそれさ
ボクが死ぬ気するけれど
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
重音テト 「おや、そっち吊りなのかい?
テトさんはそこをもう滝夜叉と決め打って、ジョルジュ吊に動くべきだと思ったがね?
滝夜叉ならばクロム真、すなわちジョルジュ人外、そう見たが。
そう考えるならば昨日ジョルジュ、今日パン職人と吊るべきと思ったがね」
パン職人 「パン金術師COだよ
フランスパン→毒なし
テト→毒なし
パチュリー→毒なし
白黒猫→毒なし」
ジョルジュ 「占い表記 フランスパン●>シロエ◯>言峰綺礼◯>重音テト◯>パン職人◯

どういうことだ」
アイギス 「冬ですよーあらら」
重音テト 「で、素直に山立が死ぬと。」
ジョルジュ 「五日目 パン職人
正直ノイズを疑う要素がないので、ラス灰占い。
ここが●出なかった場合?…うぅん…
たぶんノイズとアイギスが噛まれるんで、そうなると
一気に分が悪くなるな…」
重音テト 「…妖精も生存、か
これはまずい、実にまずいよ。
ジョルジュ-パン職人2WならばPPで終わってしまう」
言峰綺礼 「山立は真と
白黒猫を滝夜叉姫として吊ったが
滝夜叉姫がクロムを攫えたとするならクロムが真になりジョルジュは偽となる
クロムの真ケアを兼ねてクロム視点の狼を吊らないか?」
パン職人 「よく考えたら・・・白黒猫が村鬼の可能性あったけど
ここで撤回しないなら人外鬼かなと思ったよぉ?

普通に攫える系のね」
アイギス 「冬ですよーこうなると、ジョルジュさん→パン職人さん吊りの方向かなと思いますがね
白黒猫さんのCO結果および発言に違和感ありまくりなので」
重音テト 「白黒猫が滝夜叉の可能性考えて、ジョルジュ吊りたかったんだがね
LWにすれば滝夜叉もPPにはのらない、とみていたが」
パン職人 「というか、まだ妖精生きてるんだねぇ・・・」
ジョルジュ 「…俺的には、クロム死亡で天狼がLW化した、という可能性を疑う。
この場合テトパン職人吊りきり。
白で考える場合、3択から二人、だが。」
パン職人 「というか白黒猫、茨木童子っぽいよ?
なんかAAの頭が・・・」
重音テト 「ジョルジュ→パン職人吊り、これでいいはずだよ。
クロム真を見るなら言峰は村のはずだ」
アイギス 「冬ですよークロムさん信用するとして、ジョルジュさん失敗って狐でもあるので」
重音テト 「ジョルジュ狐なら2Wはない、安心したまえ>アイギス」
ジョルジュ 「…などという茶番はいいか。妖精は生存宣言済みだしな。

夜も遅いんで、PPでケリつけるぞ」
パン職人 「テトか言峰が白狼かなぁ?ってなるかな」
言峰綺礼 「茨木童子なら薔ではなく茨と残すのではないか?>パン職人」
パン職人 「あ、はい」
ジョルジュ 「こちらの仲間はランサーとパン職人。」
パン職人 「狼CO」
アイギス 「冬ですよージョルジュさん吊りでー」
重音テト 「…やれやれ、やっぱりかい?
滝夜叉にしか見えんかったからな…
やはりジョルジュ吊、だったな」
言峰綺礼 「昨日はジョルジュを吊るべきだったか」
パン職人 「妖精は出るなら勝利確定
出ないなら二択で噛む」
ジョルジュ 「妖精COが積極的にない場合、テトに合わせろ」
重音テト 「妖精の賢明な判断を望むよ。
やれやれ、参ったよ本当に」
パン職人 「妖精COなし、か
気に入ったよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
重音テト2 票投票先 →ジョルジュ
ジョルジュ3 票投票先 →重音テト
パン職人0 票投票先 →重音テト
アイギス0 票投票先 →ジョルジュ
言峰綺礼0 票投票先 →ジョルジュ
ジョルジュ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
パン職人 「うん、ダメだったね
じゃあテト道連れにするんで」
パン職人 「狂人が途中で死んでいたのも誤算か・・・
というかパチュリー狐 シロエ狂人あるわ」
パン職人 「・・・んー?
テトか言峰に悪戯入ったことあったっけ・・・?」
パン職人 「分からないからいいや」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
パン職人 は無残な負け犬の姿で発見されました
重音テト は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ジョルジュさんの遺言 …投票先をこっちから主張するのは、失敗だったのかね
重音テトさんの遺言
  _        __|:',  `ーr、'; ヾ 、
 /: : : : `ヽ、   /: : : : : :``ーヽ\  !
 }ー-、: : : : :`Y: : : : : : : : : : : : : :',   |
 {: : : : :`ー-/: : : : : : : :|: : : : : :|: :ゝ─┴─‐、
 ≧==-、_/: : : : : : : : ハ:: : : : ::|: : |:: :: :: :: :: ::
 {: : : : : : :;': : : : : : :`ヽ、 '; : : : ハ : |────
 `ー='": :|: : : : イ|r=示ミ ヽ: :/'"|: |: : : : : : : :
  ヽz='":|: : : |::::|弋;;ソ`  `',-_,{o_:_: : : : :o  たまには村の味方の妖精がいてもいいだろう?
   (: z_"ヘ: :├|!⊂⊃     ̄イ:|o: : : : : : :o
     (::-く\:'; \_ 、_` ,. く/:|`ー: : : : :r'
      ̄ノ   |: : :`-'` '<_,.-'"ヽ: : : : : :/
          /-、,.- イ´/: : : : : : : : : :,.く
         { ´    |:::|: : : : : : : : :_r': : \
         ヽ   _>'" ̄ ̄ ̄|j}: : : : : :|
          \ '  |: : : : : : : :|::O!: : : : : o}
           `、-': : : : : : : : : V:: :: ̄ヽ、/
             \:: : : : : : ,.-'ー'、 `>,|
              ヽ::: : /,.     /:: :ト、
               }::: fノノ    /-'": : ト、
               r' }`'"/, . /:: ',: : :/: : :\
              ノ::: `ーー'": : :|::O::|ノ: : : : : :\
パン職人さんの遺言 パン金術師COだよ
フランスパン→毒なし
テト→毒なし
パチュリー→毒なし
白黒猫→
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2014/11/24 (Mon) 01:58:00
パチュリー 「お疲れ様」
マグニートー 「おっつーん。」
ゼタGM 「お疲れさん」
パン職人 「おつかれさま」
魔王 「お疲れ様」
アイギス 「お疲れ様でした」
クロム 「お疲れ様であった!
うん、まぁなんだろう、妖精ありがとう」
シロエ 「お疲れ様。」
重音テト 「ま、たまには村の味方の妖精がいてもいい
そういうことさ」
ノイズ 「お疲れ様だよぉ」
魔王 「なんというか、不思議な村だったな」
白黒猫 「お疲れ様ー」
ランサー 「お疲れ様」
フランスパン 「おつかれー」
言峰綺礼 「なん……だと……?」
マグニートー 「味方とゆーのだろうかこの場合w」
パン職人 「言峰何をしてるんだい?
そこはアイギス吸っとけば勝利だったよ」
フランスパン 「なんつーか村なんで勝ったんだろうな」
ゼタGM 「よくやったなラジアン共ォ!
と言って良いのかどうか」
ランサー 「すまない、指定くらっちまって」
アイギス 「色々な意味で幸運な村だった、というところでありますねー
現状で指揮役は全然駄目でした」
シロエ 「やめてください死んでしまいます。」
クロム 「地味に村の役職が
占い・門番・山立・山彦・共有共有
強い」
ノイズ 「妖精には感謝なんだけれど、ボクが素直に
共有護衛してれば良かったというね、くすくす……」
ゼタGM 「地味に、っつーかこれで普通にやって村負ける要素が見えん>クロム」
重音テト 「しかしキレイはどうして共有吸わなかったんだい?
勝ちじゃないか」
パン職人 「うん、まぁ・・・あれだね
整理するとシロエとパチュリーが人外っぽかった」
クロム 「だが狼・吸血勝利一歩手前>GM
鍋は何が起こるかわからんな。狐は犠牲になったのだ・・・」
白黒猫 「時臣の慢心セリフ言ったからじゃん?(適当)」
ジョルジュ 「はいお疲れさんでした。
うぅむ…素直にパン職人を囲ってどこかをぶっ殺すにしても、灰の残りがなぁ…」
ノイズ 「無理にランサー殺そうとしたのが間違いだったよ(」
ゼタGM 「指定くらいは仕方ないとして、吊り逃れは用意して良いんじゃねーの?>ランサー」
ランサー 「そんじゃお疲れ様
村立てありがとうなGM」
フランスパン 「アイギス吸血からのテトorアイギスと一緒にパン職人吊る未来のが多分確実じゃあるかなぁ
狼がアイギス噛みからの再度PP狙いだとこっちのが早くはあるけど>吸血」
シロエ 「フランスパンが狐かもしれないじゃないか。(小声)」
アイギス 「個人的にクロムさんもっと信用してよかったのに流れでうにゃうにゃとしてしまったのは大いに反省すべきでありました」
ジョルジュ 「山立の存在が割りと致命傷だった気がする。
あれで灰位置一つ消滅したわけで。」
パチュリー 「2,3日目はともかく4日目は人外っぽく動いてクロム吊ろうとしてたしね>パン職人」
重音テト 「鬼子母神…ってなんだっけ」
マグニートー 「テトはわざと狼のPPを誘い出してる道を進んでるから、村の味方と言うより狼の敵だったとゆー感じな気がする。」
ジョルジュ 「まぁとにかくパッチェさんは揉む。
勝てなくても揉む。」
パチュリー 「5日目夜
◇言峰綺礼の独り言 「この戦い……私の勝利だ」
こんな盛大にフラグを立てるから・・・」
フランスパン 「とりあえず気になったのは、全体的に指定遅いのと
白黒猫鬼だったら、ジョルジュ視点でもクロム視点でも、あそこパン職人吊っていいってところかなあ>アイギス」
言峰綺礼 「馬鹿な、何故アイギスを噛まない
狼の希望は妖精とのPPしかあり得ない
亡霊嬢を見たと言うのか」
クロム 「やはり真見えてたからこその誘導だったのだろうなーという>パチュリー
吊る気にはならんかったが残ってたら占っておったかもしれん」
ランサー 「今日四戦目で、そこまで回らんかったんや>GM」
シロエ 「初日は何となくフランスパン投票かなと思ったんだけど。
何か引っ掛かった発言があって誰だったかなと探してるうちに見つからなくてランサーになった。」
魔王 「さて、お疲れ様だ。明日も休日とはいえ、睡眠は取れよお前たち」
ゼタGM 「まぁ、PPを誘わない道を選ぶならノイズ悪戯だろうよ」
マグニートー 「隠者って最初に言ってるから亡霊嬢も無い。 <綺礼
蝙蝠を道連れにしたかったらしい。」
重音テト 「別にそういうつもりはなかったがねw>マグニート
単純にフランスパン食わせたいところに悪戯してたから」
パン職人 「今日5戦かなぁ・・・?
ほぼ全部出てる気がするよぉ」
フランスパン 「子狐、QP、天使全滅の上で人外勝利条件の鬼
今回はほぼ人外勝利条件の蝙蝠」
シロエ 「それじゃ、お疲れ様。
あ、男の花道の音源は探し出しました。(迫真)」
ゼタGM 「PP乗らなかったら妖精噛み二択言ってたろうがこのヘクトパスカルがぁ!>言峰」
パチュリー 「まあねー、真占いだって見えたなら誘導はそりゃかける>クロム
というか妨害タイミングが悪いわね、狼占いのタイミングじゃ幻系見られてハイ終わりだし」
ランサー 「キッサマwww>ノイズ>無理に~」
重音テト 「妖精なんて結局行動が自分に返ってくるだけだからね
気楽なもんさ。
あぁ、別に負けに行ったわけじゃないよ? テトさんは村と共に勝ちたかっただけさ」
シロエ 「一日に四村とか怖いなぁ……。(パタッ)」
言峰綺礼 「またしても私に吸血勝利は叶わなかったと言うのか―――」
ノイズ 「狩り殺してやりたかったよぉ!>ランサー」
アイギス 「パン職人さんをどちらの視点的に吊ってもいいってのをぱっと考えきれてなかったのはどうにもでした>フランスパンさん
指定が遅かったのは、個人的に考えがずっとまとまってなかったからですね……」
フランスパン 「吸血て出題除いたら最難だししゃーない>吸血勝利かなわず」
マグニートー 「PP自体を誘い出す目的が無く、尚且つPPに乗らないのなら、GMも先に言ってるけどノイズ悪戯で良かったからねぇ。
アイギスに悪戯してる時点で、一般論としては、あえて妖精の悪戯を見せて2WのPP宣言を引き出しているようにしか見えないからね(クロム新ならジョルジュ―パン職人があるから)。」
クロム 「票入らんかった位置と気になった白熊が初日占い候補
テトが以外は何かしら収穫がある場所であったか」
ノイズ 「結論、狩り殺しよりやっぱり護衛成功のほうがいい(」
マグニートー 「よく見ると磁力で操れるの相方のアイギスだけだった。」
ランサー 「んじゃ、改めてお疲れさん」
フランスパン 「てか狩り殺し狙いなんて夢と猟師以外やる必要てほぼないよーな」
重音テト 「そもそも妖精に合理的な考えを期待する方が間違ってると思わないかね?
テトさんは欲望のままにフランスパンを食わせに行っただけだからね
白黒猫 「GM同村乙
割と勝てそうだったのにナズェログ取り忘れて占いに行ってしまったのか…反省ですわぁ」
フランスパン 「どう見ても土蜘蛛です本当に~とかならまあやる時あるけどw」
ゼタGM 「出た時点でークロムの方が余裕が無く、かつジョルジュは1W死んでる主張。
ならジョルジュ視点パン職人吊りで問題ねーな」
クロム 「なおノイズ悪戯でも死亡先が悪戯付いた白熊と狼視点真狩人のノイズなので
結局狼視点は妖精生存が見えておったのだよな」
フランスパン 「フランスパンを食わせるのに俺を吊るのは間違ってませんかね>テトさん」
重音テト 「君はアンパンじゃないか、フランスパンに対する冒涜者は吊るに決まってる>アンパン」
ノイズ 「狩り殺しはあくまで副産物だからねぇ」
言峰綺礼 「ふ、ならば次の戦場を待つだけだ
未だ叶わぬ吸血勝利、いつか手に入れてみせよう
さらばだ」
マグニートー 「まぁ妖精はファンタジーの世界の住人だけれど、中に居るのは人間だからねw
自分と違う人間の思想というのは面白い。」
フランスパン 「実はカレーパンです(コメント参照)>テトさん」
マグニートー 「あーそう言えば白黒が悪戯されたんだっけ。間に死体があるの白黒だけか。」
重音テト 「なん…だと…>カレーパン」
フランスパン 「そういやカレーフランスとかありそうでないな」
ゼタGM 「あーくっそ薬が切れてきやがった」
重音テト 「結局狼視点妖精生存は変わらない
ならばどこに悪戯しても同じさ」
パン職人 「>GM
ここに イイ薬 があるよぉ?」
ノイズ 「共有見殺しにするわ、護衛成功で狼守る形になるわで
村を一番混乱させたのはボクだと思うの、くすくす……」
ゼタGM 「じゃーアレか。
白黒猫滝夜叉の可能性考えるとーとかその辺りまで戻る>テト」
マグニートー 「妖精居るの確定だったのなら何故アイギス投票じゃ無いのん?……」
ゼタGM 「帰れこのヨクトグラムがァ!>パン職人」
マグニートー 「人狼の闇は深い。」
重音テト 「ま、PP言い出した瞬間にジョルジュに票いれてたんだけどね、テトさん」
クロム 「隠者わかってて妖精いるのわかっている
・・・確かにアイギス投票でよいな。結局ジョルジュ吊りにはなるだろうが
吸血鬼警戒か?」
重音テト 「うん、テトさんは村であるように動いてたんだよね>GM
滝夜叉とみてたんだ実際」
フランスパン 「しかしやっぱ性別吸血は人外にも村にも怖いわ
事故誘発装置すぎる。しかもその割には本人勝てないっていうw」
アイギス 「やっぱちらっと見直して、4日目の灰ランと5日目の指示間に合わずは完全に駄目だったなーであります……
情報の整理も全然できていなかったしうーんうーん」
ゼタGM 「……わーりとオレには理解出来ない感覚ではあンな>テト」
マグニートー 「私は整理出来ていたとしても指定とか多分してません(迫真」
ノイズ 「ボクが吸血鬼の事覚えてて護衛成功の事黙ってれば
良かったのかも知れないけど、クロムが噛まれてないのは事実だから
それはそれでどうなのかはボクには分からない」
フランスパン 「共有なんて指定しなくても勝てるのが一番だよね(ごろごろ」
マグニートー 「昔はそういう蝙蝠もたまーに見たけどね。今は絶滅危惧種。」
アイギス 「そんなこんなですが、眠気がきていますので落ちましょう
GMさんは村たてありがとうございました!それではー」
フランスパン 「俺も今日の朝共有で指定役やったけど超めんどくさかった」
ノイズ 「共有はマスコットだからね。くすくす……」
クロム 「マスコットでもいいじゃない
にんげんだもの」
マグニートー 「もう蒼星石鯖はおろか雛苺鯖も3000番地まで来てる訳だし、昔と違って能力者の特異な挙動で目立つっていう意識が皆に無いんだよね。」
重音テト 「簡単なことさ>GM
テトさんがひねくれ者 こういうことだよ」
フランスパン 「妙なことやるよりふつーに勝ちたいって人のが多いと思うよ多分」
ノイズ 「くすくす、ボクも帰るよ、お疲れ様
無駄に変な事したのは素直にごめんねぇ」
クロム 「それではお疲れ様であった
また会おう諸君! あとスマブラは買おう」
ゼタGM 「まぁ、オレが狼陣営の時はあんたと人馬をPP要員に組み込まないようにするしかねーな>テト」
重音テト 「妖精ならテトさんは欲望のままに動くさ。
たとえ負けようが、妖精の勝ち負けは全部自分に返ってくるんだからそれで本人は納得するだけ」
フランスパン 「(64のしかやったこと)ないです>スマブラ」
重音テト 「そういうことだね>GM
ま、蝙蝠つき鵺とかなら話は別だけど」
マグニートー 「まぁ勝ちたいっていうのも、私の場合はあんまり考えてない。結果的に勝てれば良いな、くらい?」
ゼタGM 「蝙蝠付き鵺も蝙蝠だろうよ」
フランスパン 「んじゃ俺もそろそろ落ちるか
GMは村建て、村民は同村感謝。おつかれー」
重音テト 「蝙蝠つき鵺の場合はね…噛んだら村、吊ったら狼、ようはつき先次第でPP乗るか決めるよ
妖精が夢狩にやられたと思って狼についたこともあるしね」
ゼタGM 「ドーモ=星妖精=サン 獏=デス」
重音テト 「流石に獏は予想外だったんだよね・・・w>GM」
ゼタGM 「まぁ、普通の獏は妖精殺さねーしな。
恋人だから村カウント削っただけだわ」
重音テト 「そういえばあの妖精の人最近見ないけど…まぁ仕方ないか」
ゼタGM 「何であろうと、出会いと別れは付きもんだぜ」
重音テト 「それじゃテトさんも失礼するよ
御疲れ様だ」
重音テト 「だね、仕方ない>GM」
ゼタGM 「                  __
               ,.  ''´  `ヾ/> 、
              /          V///>、
             /          V////>、
           /       r┐r┐ i//////l   __
           ヽ   _,.....└'.└'....」/////,ハ_,.ィ´/
             i,ィ///////////_ィ----<´ヾ!'⌒゙゙ヽ、
            /////////>r''´i:j!: : : : : \!:\'´ ̄
           ,.ィ///>''rヾ´  ` __i/!: : : :ヾ` : :.-`-
         ィ/////|:.゙ヽ  i     --i!: : ト「J:\:.`: ..、
          'ー<///,i!:!、:ヘ ` ,. ‐ァ'  i : リ \!: :.\: : :\__,.
            ̄ ̄ ヘ:.:>.、` ´   /::「//Z////////////
           /7777777ヾ\:!ヽ--‐':::  `V///''<//////,{
           ,イ///Z>-、///////,|     }//////><///>、
         ,少''´     _ヾ/////り  ,  ///////ハ、  `゙ー--=-   じゃ、来村感謝だぜこのヨクトグラム共ォ!
             ,ィ///////>'i´  ∠_,イ,`''<//////777ハ__
           「////「/////゙8`   ,ィ///////>////////////}  
           カ////i!////{ 8  ,.イ//////,。<//////////////!   村陣営はおめでとさん。
             ///|///!////| 8,.イ/////>'゙/////////////////,|
         r'////!//,ハ///,i!,ィ///>''´/////////////////////|
         j////,i!/「 iム/,/',>'´γヽ/////////////////////,|  サンイシイコクニムカウ サンゴヤクナク サンフミヤ シロニ ムシサンサンヤミニナク……ってな
        //////,i!,└'/}/ //////ー'//////////////////////ハ
      ,.イ、 `ヾ//|//////////////////////i!///////>'''゙゙゙ ̄i
     ////>.、 .`}/Y/////,Y⌒i///////////,i:!//>''゙゙´,,... ----''、
    ´''<///////77!i、ノ//////,>-'//////////>⌒i/゙ ,.ィ//////////>、」