←戻る
【雛番外】やる夫たちの希望新顔超闇鍋探偵村 [3082番地]
~新顔と探偵村のコラボ~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMオープニングあり沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeA:新顔村)[A]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 大妖精@GM
(生存中)
icon 古明地 さとり
(生存中)
icon ギー
(生存中)
icon ジョルジュ
(生存中)
icon やる夫
(生存中)
icon うつほ
(生存中)
icon 時雨
(生存中)
icon ドヤが夫
(生存中)
icon ヤク中
(生存中)
icon ヤク
(生存中)
icon 射命丸文
(生存中)
icon prprっていう
(生存中)
icon 立花 響
(生存中)
icon 鳴上悠
(生存中)
icon アリス
(生存中)
icon こいし
(生存中)
icon ブシドー
(生存中)
icon クワトロ
(生存中)
icon 上条当麻
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
村作成:2014/12/12 (Fri) 20:27:27
GM 「この鍋は入村許可制です。
許可が出るまで入らないでください」
GM 「「
           ., ' "´             
          /     ./            ' ,
         /    ./   |    ハ _/ イ i     ヽ    この村は「人狼 in やる夫たちの村」から派生した身内村だ。
         ,'     .|、 |∧  / レ'-‐  |  /   !    特殊村だから、参加の前にしっかりとルール確認しておくことをおすすめするぜ。
        |      レ>‐、∨    _ ,iイ  |  .!    ルールを把握してても、テンプレはしっかり読みなおしといてくれよ?
        .八 、  |〈 l´ハ    '  ` !  /!   
         .)ノ \,ハ. ゝ'゚ .     ".|/ .|    \
           / ,|"    -‐ '    /   |     ノ
          /  / ゝ、,        , イ  / /    | (
         〈   ,ハ  / |`ミ7ァr '" ハ|  .レ'  __ハノ
          ) イ  レ' `ヽrく__∧_ 「\rート'´|   `゙く    従えない奴はマスパでドーンだぜ?
             , - '"´|/   ハ |_/ゝrヽ」.     ヽ
           /   {7  ./| |   |ノ::|/        \
          r'  /)' i::| /,_|__||  /|::::|         ' ,
          |>、/  'ー‐''つ::::::::::::|_/ ̄:::::::'、    __  ___ 〉
         //    ‐ァ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト、 ,イ´ _」__/
       ./ /   _ノ!:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/` ーく´   `\


【闇鍋探偵村について】
この村では初日にGMが『探偵役』を一人指名し、発表する。
混乱を防ぐために、初日夜の能力実行は探偵役の発表が終わるまで自重してくれ。
探偵を中心に、村に紛れ込んだ多数の人外を追い出すんだ。頑張れよ!

闇鍋探偵村の基本ルールについては、テンプレで解説するとすっげぇ長くなるから下のページも参照してくれ。
http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/185.html


【闇鍋探偵村のローカルルール】
・神話マニアの初日コピーは許可しているぜ。もちろん、COについても制限はない。
 ただし、鵺系の初日コピーだけは禁止させてもらっている。そこだけ間違えないようにしてくれよ?
・狢や妖精が、初日に私(GM)に対して能力を発揮するのは禁止だぜ。
・いわゆる『村人騙り』、村人が他能力者であることを騙るのは、闇鍋探偵村では禁止させてもらっている」」
GM 「「-闇鍋探偵村の特殊ルール-

【探偵役へのお願い】
闇鍋探偵村においては、探偵は必ずしも共有者とは限らない。
探偵役は二日目の朝に朝一役職COをお願いするぜ。村人表示COでもそれは立派な「役職CO」だ。
また、通常の探偵村とは違って『探偵が毒に中って死んでしまう』なんてこともあり得る。探偵役がもし死んだらワトソン役がその遺志を継いでくれ。
そのワトソンもいなくなっ(て)た場合は、その時点で普通の闇鍋村へと移行するぜ。

たとえ相方が初日であっても、ワトソン役(共有者の片方や鵺の相棒)が死亡した場合は必ずその日のうちに宣言してくれよな!
『生存しているワトソンに関する情報』を全て公開しなければいけないという義務は存在しないが
自分に憑いていた鵺や共有相方を宣言することも立派な情報だ。勝負はあくまでフェアに行こうぜ。

【闇鍋探偵村の補足事項】
探偵役は、【二日目昼】と【三日目以降】で1回ずつ、最高2回のグレラン指定をすることが出来る。
ただし、二日目に使わなかったグレラン権を三日目以降に持ち越すことはできない。そこだけは念頭に置いといてくれ。
なお、薬師や橋姫など【投票により判定が必要な場合】は個別に投票者を指定をすることも出来る。こっちはルール上の制限は何もないぜ。

【能力発揮について】
闇鍋村では多種多様な能力を持った村人や人外が出現し、探偵が思わぬ形で死亡してしまう可能性だってある。
そこでこの村では、探偵を守るために能力発揮にルールを定めている。
ここには大雑把にしか書いてないが、詳細は全てルールブックに記述してあるから、そっちも確認してくれよ。

・一部の鵺系を除き、探偵に対しての能力発動は一律禁止されている。もちろん、昼の投票で能力を発揮するケースについても同様だ。
 ただし、河童が探偵のショック死を防止するために探偵に投票する、みたいなのは許可してるぜ。
・吸血鬼陣営の探偵襲撃は、吸血鬼自身が勝利確定状況になるまで禁止だ。気を付けろよ。

補足:吸血鬼陣営に関して
探偵を襲えないと何時まで経っても勝てない?
大丈夫だ、そんな事態にならないように、吸血鬼には特殊なPP宣言がルールとして認められている。
『探偵以外の全員を感染者』にした場合、私(GM)に勝利を高らかに宣言してくれればいいぜ。
詳しいことはルールブックに書いてある。吸血鬼になっちまったら、そっちの方も確認してくれ。

【遺言について】
普通の探偵村と違って、闇鍋探偵村では『遺言での役職CO』が許可されている。
死ぬ前にCOしないといけない、なんてことはないから安心してくれ」
GM 「-マナー、禁止事項について-

【禁止事項】
 ・システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO
 ・初日の人狼の早噛み
 ・突然死(回線トラブルなどで突然死しちまった場合は、必ず一言謝罪をしてくれよ。)
 ・暴言(昼夜、霊界下界は問わないぜ)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ

【準禁止事項】
 ・初心者CO、初心者騙り
 ・昼間のAA使用(闇鍋探偵村では昼のAA使用は禁止だぜ)
 ・占い結果と理由の同時貼り(結果と理由は別々にな?)

【初心者の方へ】
人狼・妖狐・共有者になった場合は、初日の夜のうちに素直に「自分は初心者だ」って事を伝えておいてくれ。仲間たちがサポートしてくれる。
おまえらはチームなんだ、不安がることなく安心してゲームに臨んでくれ。
全員初心者だったら? あー、悪いがその場合は諦めてくれ。私がどうこう出来る問題じゃねぇ。
あぁ、その他の役職やわからない人狼用語がある場合は
http://jinrou.dip.jp/~jinrou/pukiwiki/
で調べるか、過去ログで確認してから参加することをお勧めしておくぜ。

【経験者の方へ】
この村は人狼をネタにしたやる夫スレから人狼を知らない人もやってみようという経緯でスタートしている。
人狼を殆どやったことのない初心者やプレイ回数の浅い人、ブランクのある人、その他色々な人達が多数参加してるんだ。
それ故に細かなミスや用語の誤解、セオリー外の言動、タイプが遅いという事もよくあるが、
経験者は間違いを指摘する場合や取るべき戦術を主張する場合は、 何故そうなるかという説明も含めて、あまり強い語調を用いないようお願いするぜ。

【3行以上は読めない方へ】
あぁ、私か?
博麗霊夢、巫女だぜ。
幻想郷の管理人だ、覚えときな。

【最後に】
『テンプレとルールが読めない。』なんて奴はさっさと立ち去りな。
厳しい物言いになるが、そんな奴に探偵なんて務まらない」
GM 「開放は 20:37にカウントだよ
ではそれまでルールに目を通してね」
GM 「よし、準備完了ー
実は新顔で出てるのって墓守だけみたいでね
他の新種がいつ出るすらわからない」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
GM 「今回は忘れなかった うん(真顔)」
GM 「ちなみに全体の開始予定は 20:50ね」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 大妖精@GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 15 (大妖精)」
大妖精@GM 「いつも通り3>2>1>許可ですからね
ではいきます

3」
大妖精@GM 「2」
大妖精@GM 「1」
大妖精@GM 「許可」
古明地 さとり が幻想入りしました
ギー が幻想入りしました
ジョルジュ が幻想入りしました
やる夫 が幻想入りしました
kariiiiii が幻想入りしました
狩店村 が幻想入りしました
kariii が幻想入りしました
美樹さやか が幻想入りしました
ヤク が幻想入りしました
狩店村 「よろしく」
ギー 「宜しく」
やる夫 「よろしく」
大妖精@GM 「いらっしゃいませー」
ヤク 「よろしくー」
ジョルジュ 「今日もおっぱいを求めてジョルジュが地球にやって来ました」
kariii 「こんばんは。」
古明地 さとり 「みなさんよろしくおねがいしますね」
射命丸文 が幻想入りしました
かり が幻想入りしました
射命丸文 「だいぶ余裕ありましたね」
立花 響 が幻想入りしました
かり 「ジョルジュ×美樹さやかか・・・位置的にも完璧だな」
美樹さやか 「かわいい女のだと思った?残念さやかちゃんでした!
ギー 「だが残念なことにジョルジュの周囲は妙なものに囲われているんだね」
大妖精@GM 「では20:50にスタートできるように
アイコンはそれまでに決めてくださいね」
kariiiiii 「kariiiiii さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariiiiii → うつほ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 7089 (霊烏路空03)」
立花 響 「よろしくお願いします
埋まるまでゆっくり待って良いと思います」
古明地 さとり 「あら、お空
あなたも来たのね」
美樹さやか 「ちょっとジョルジュにはさやかちゃんはもったいないかな」
うつほ 「かわいい氷精だと思った?
残念、核エネルギーでした!」
ジョルジュ 「おっぱいにはルパンダイブで行くから周囲はどうでもいい
おっぱいおっぱい」
うつほ 「えへへさとりさまー」
ギー 「大丈夫だ、ズサ無しでこれならまだまだ埋まるさ。この村の喧騒は、こんなものではないよ」
狩店村 「狩店村 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:狩店村 → 時雨
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8532 (駆逐艦「時雨・改二」)」
射命丸文 「おっと、鳥仲間が増えました」
うつほ 「うつほ、ルパンみたいなかっこいい探偵になりたいんです>さとり様」
kariii 「kariii さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kariii → ドヤが夫
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1769 (ドヤが夫)」
時雨 「あらためてよろしくね。かなりのんびりな感じかな?」
ヤク 「飲もうぜ?
俺を飲もうぜ?」
うつほ 「自慢のピストル=カラテでお父さんの補佐をしながら
時には犯人となって場を混乱させる
そんなルパンのようなかっこいい探偵になりたいんです」
ヤク 「俺は合法だよ?」
やる夫 「下がまぎらわしすぎて
完全に己がヤクをキメてるように見える」
ヤク 「依存性とか中毒性とか全然ないから俺を飲もうぜ?」
古明地 さとり 「えっと…
お空、あのね…ルパンは探偵じゃないんだけど
(探偵じゃなくてドロボウなのよね)
(どうやってお空を諭すべきなのか…)」
美樹さやか 「美樹さやか さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:美樹さやか → ヤク中
アイコン:No. 389 (ラオウ) → No. 2691 (水銀燈05)」
かり 「これはキメてる顔ですわ・・・・>やる夫」
ヤク中 「おっちゃん!ヤク頂戴」
ジョルジュ 「おっぱい!おっぱい!」
ヤク 「あいよ!
グイっといっちゃいな!」
時雨 「ピストル=カラテって習うの難しそうだよね
だってただのカラテでも難しいのに銃も使うんだし」
うつほ 「決め台詞も考えてあるんですよ」
やる夫 「完全無欠に誤解だ、吸ってない>かり」
ヤク 「ヘヘヘ、あなたも随分とキマるようになってきたねぇ>ヤク中」
射命丸文 「独占スクープ! ヤク(ルト)中毒患者を追う!!」
古明地 さとり 「まあ、すごいのねー
(誰か―!!)」
うつほ 「エモノはじっちゃんのなかにいる!(決め顔」
古明地 さとり 「エモノ!?」
ジョルジュ 「ピストル=カラテ…ガン=カタ、またはGUN道と呼称されることもある」
時雨 「おじいさんに仕込み銃するの・・・?>うつほ」
ヤク 「ヤク中さんややる夫さんにはお世話になっておりますんでうへへ」
古明地 さとり 「しかもじっちゃんの中にって毎回じっちゃんが犯人なの!?
別人格!?」
かり 「おのれ良くもあんな基地外アニメを・・・>ジョルジュ」
うつほ 「かっこいいでしょさとり様!
そんな探偵に私なりたいんです!」
やる夫 「いや、わからぬ、老人ホーム殺人事件かもしれない」
ジョルジュ 「フフフ…よくぞじっちゃんの正体が
うつほのおっぱいを付け狙うジョルジュだと気づいたな(ベリベリ」
立花 響 「少し離籍しますー」
古明地 さとり 「そ、そうねー…
探偵は頭が良くないといけないの
まずは世間のこととと物理を勉強しなくちゃね>お空」
かり 「あ、俺の周りのオッパイは俺以外おさわり禁止なんでっていうwwww
時雨とドヤ顔ならどうぞどうぞっていうwwwwww>ジョルジュ」
射命丸文 「そんなまるで空さんが世間知らずみたいな。
>さとりさん」
やる夫 「乳酸菌という字面が気に入って一時期飲んだこともあるが
今はもっぱら豆乳ユーザーだ>ヤク」
ジョルジュ 「特にGUN道と呼ばれるものを習得した場合、
登場ごとに表情や顔つきが別人のようになると言われており、
かの怪人百面相やルパンも当然のようにこれを愛用していた

民明書房『犯罪王大全』」
うつほ 「そうなんですかさとり様?
でもこの村にこれば誰でも探偵になれるって聞きました」
時雨 「君って結構度胸あるんだね。気に入ったから海(の底)にでもいかない?>かり」
ジョルジュ 「かりの時点で溢れ出るこの蜥蜴臭」
鳴上悠 が幻想入りしました
うつほ 「お燐が顔を青くしながら『あんたはやめときな』っていってましたけど
どうしても探偵になりたいんです!」
古明地 さとり 「地底のことしか知らないですから>文さん
最近になって地上との交流も増え少しづつ身につけてはいますが」
鳴上悠 「よろしくダイン」
大妖精@GM 「ふむ、13人ですか
探偵になると確定村が増えるので人外が不利になるんですよね」
ヤク中 「                    -rf7它㍉-  _
                /:::.厶こ二ノ}_::::::\
             __/  ̄ 〃⌒´⌒   \::ヽjニニl
             `7    / |  | |l |、   ヽ〈 ー (二)
          _/`V 〃 ∧_人  |、|ヘ lノ\ 〈⌒) (二)
         / ヽ丿 l|  | nト \l ノ‐く  |l く丁  (二)
         {     | | 八 | U     し  リ{辷¬<ノ}
         \_ノⅵ | ヽゝ r――-、  ∠ 7:::T^7^フ
         {|::::\川人_フ |     |  _ ノ|::::::∨イ|
      r≦ミ辷彡/::::::::::::>ゝ __ 厶イ:::::::::::|::::::::|三{三≧
    ノ三三三三7:::::::::ト、::::::::::ヽこン:::::::::::::::::|::::::::|三ム、
     ¬= / / |::::::::::∨ーァ:::〈匀〉::::>==ィ|::::::::|三三ト、
       / ' ′|:::::::::::::〉 /:::::::/:::::::::::ト、∧八::::::::Ⅵ三三{
      { |  | 人::::::::/彡::/へ \::::::::::\ \:::::| 丁\〉
        人 |  | /\::|::::::/≫=≪|::::\く\::\ |\!  |
          ヽ/::/〉:::|::::::::/≫==≪|:::::::::|:::ヽ∨〉\   |
        ..::l〈∨/:::::|:::::/≪__ ≫|:::::::::|:::::::〉〈:::::::::ト ノ
        /:::::|:::〉〈 ::::::|:::/≪ ̄ ̄≫|:::::::::|::::〈∧ヽ::::::|:::\
      厶<|〈∧〉/|/こ≫==≪こ|:::::::::|\:::::∨:::::::|>、〉
          |::::/ー厶r―┬┤ \|:::::::厶L>、 :::::::::|
          レ´     |::::::::/   ̄ ̄|/  |::::::::::|\ ::::|
                |:::: /           ヽ::::::::|  \|
                |:::/             ヽ::::::|
                レ            \」」
かり 「あ、マダオのシスコン番長だ」
古明地 さとり 「お空、あなたが目指すのはただの探偵?
それともあなたが憧れるような真の探偵どっちかしら?」
ヤク 「探偵になるには物理が必要なのか
何か問題でも考えよう」
射命丸文 「逆を言えばほら、
世間を知る為に探偵をやらせてみてもよいのでは?(けらけら)>さとりさん」
ジョルジュ 「どうでもいいんだがジョルジュをこじらせすぎて
時雨の台詞が「君って結構胸あるんだね」にしか見えなかった」
ドヤが夫 「これ、集合時間とかは決まっているのか?」
a が幻想入りしました
ヤク 「物理について学ぶための問題でも一つ。

ヤクが4.9m上空から零れ落ちた場合、地面に付くまで何秒かかるか答えよ
ただし、重力加速度は9.8m/s^2とする」
射命丸文 「物理(ダメージ)」
大妖精@GM 「いらっしゃいませ」
古明地 さとり 「(お燐頑張って、超頑張ってー!!)」
うつほ 「難しいことはわからないのでとにかく探偵になりたいんです!」
ヤク中 「  .r-、 _00           /::::'┴'r'
  .|::::'´::::r┘  !「`L00、|.l└ク_;厂  /
  .|::::「|:::|    l| |Ln:::r┘|.l _lニユ、 ./
  . ̄└r''"´]_ l| | r゙=゙┐ |└ァ::/ /  /
  、ヽ、 ,ゞ´_::::| l| |「二:::7 .|.l └′/  / /
  . \\`´ |:::|. l| l 〈::/  、 !     '/
           _ _
        ,....'´::::::::{@}::ー、
       イ:::/ ´ ~ ̄~ ` \
     //::〃 i ,ハ   /ヽ、 ヘ
     |∞:i l lレ  ノ_ ヽ,,  } !`lコ
     〔人 }  ≦゚≧ミ:≦゚≧iVヽ
     |! i、⊂⊃ 、_,、_, ⊂⊃ノ
    _|  l ヽ、  |r┬|  ノi|
  /:: ;;|  l   x>、`ニニイl |
  ⌒⌒|  lくミヽ:: ::{ 薔 }::ノl lヽ
     |  l( ⌒ ):: :::V: ::/:::( ⌒ )」
かり 「wwww相手から奪おうとしてるのかwwっていうwwwwwwwww>ジョルジュ」
ヤク 「わからなかったら俺を飲むと頭が冴えてきっとわかるぜ!」
ギー 「戻ってきた。ふむ、15人、か」
大妖精@GM 「再告知:20:50が開始予定‥となっています(」
うつほ 「探偵になって魔王から村を救いたいんです!」
古明地 さとり 「世間を知ってからじゃないといざという時に対応できませんから>文さん
それとも地上一帯を核の炎で包むのがお望みですか?」
鳴上悠 「それは勇者の仕事ではないだろうか」
ギー 「@1人、@1分。もどかしいね」
射命丸文 「射命丸文 さんが登録情報を変更しました。」
ジョルジュ 「お空、探偵にはキレのいいキックが必要だ。
半魚人くらいなら一撃でKOさせられるくらいのキックが必要なんだ。
かのバーローも自分ではキックを担保できないから、蘭ねーちゃんにキックを任せているのは
そういう事情があるのだ。」
うつほ 「え?地上一帯を核の炎で包めばいいんですか?(ブオーンブオーン」
古明地 さとり 「そう…なら止めはしないわ>お空
あなたの気の持ちようでいかようにもなるわ、頑張りなさい」
大妖精@GM 「かりさんが全員準備できるまで待ちましょう…」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → prprっていう
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 1425 (ブルブルっていう)」
こいし が幻想入りしました
ギー 「探偵という職業はすべからくバリツという武術を収めていると聞いたことがある」
こいし 「ずざざざざ」
ドヤが夫 「・・・おっ、もう始まるのか!
じゃあよろしく頼む、だろっ?」
prprっていう 「おっぱいをprprしに来ましたっていうwwwwwキリッ」
古明地 さとり 「って魔王!?
(え?魔王っていつ出てきたのかしら?)」
立花 響 「ただいまー」
ジョルジュ 「ヤク中がかなり楽しそうなことになっているので介抱の準備をします」
うつほ 「わかった!毎日地上でわかさぎ姫さんを蹴ってトレーニングする!>ジョルジュ」
古明地 さとり 「こいし!!
あなたも来たのね」
ブシドー が幻想入りしました
うつほ 「あーっ、こいし様!」
こいし 「よし誰も気付いてないな!
というわけでよろしくー」
ブシドー 「よろしくたのもう!」
立花 響 「2100まで待っても構いませんー」
射命丸文 「やっぱりトカゲじゃないですか(呆れ」
ギー 「集まったようで、何よりだ」
prprっていう 「あ、ホモくさいのがきたっていうwww」
クワトロ が幻想入りしました
射命丸文 「私は準備開始で構いませんよ」
こいし 「真っ先にお姉ちゃんとお空が気付いてくれた
来ちゃった!」
クワトロ 「他撃ちにしておこう。」
射命丸文 「準備でき次第」
大妖精@GM 「残るかりは1つ…
反応が見えないですけどね」
ヤク中 「                            |   やぁーーーー
                                 |
                            |   銀のヤクルト
                             |   銀のヤクルト
               び       ___      |   かえしてぇ
                l     , '-――-、`ヽ.   j
               |   /::::;::-―-::、::ヽ ', ノ'´`ヽ._____
                !   r:/イ l、  l ∧ヽ::i |
                 _ ボ l-l‐∨l/ー-il t水ァ
               ri::::、l | tぅ::::::::::tぅ | l ヽヽ, イ
              〈'、!.し'7ヽト|lr‐}jーil| n/' /:::::厶
              _くヽ  ノl-r::ヽ二 二 ィ| !:/〉、_::::∠、
            └‐-イ /| l:::::::::{_VVと┘ 'ぅ_::i:/ l \
               /{/_/」:/l::ヽ二ソ::ト--z┘ヽ丿
              _.二二. -‐'´:::::::::::::::::::ヾム/_/::::::〉_
            /_::/::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::: ̄´:::::ヽ、 _
            /::×:::::::::::/\./\::::::::::::::::::\ ̄´
             ー'―‐t‐‐ '´―‐'´`'ー-丶::::::::::×:::ヽ
              └¬,_{_」__j_rt:_」ツ ̄ `丶:|
                      ヽ:::::ヽ   ヽ:::::j
                   ヽ::::::ヽ└‐'
                      r'⌒丶::::i
                  └----ー'」
prprっていう 「おぅあくおっぱいもませろやっていうwwwwww>文」
prprっていう 「あ、ロリコンだっていうwwww」
a 「a さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:a → アリス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7067 (アリス06)」
時雨 「あと4人だけど来るかな?」
やる夫 「いま確認してみたが、入ってから喋ってもないな」
射命丸文 「そこのこいしさんの胸! もめるものならば揉んでみなさい!
>でっていう」
ジョルジュ 「今飲ませてやるから、暴れるんじゃないこぼれるだろう>ヤク中」
うつほ 「探偵になる前にトレーニングしないと・・・
ヨーでる ヨーでる ヨーでる・・・(くいくい」
アリス 「遅くなってごめんなさい。
探偵村はブレイン、始めましょうか?」
こいし 「デンデレデレデンデレデレ」
大妖精@GM 「では投票が確認されたらカウントしましょう」
prprっていう 「ないもんはもめねーんだよ!!っていうwww>文」
こいし 「さり気に何言ってるそこの天狗ぅ!」
ギー 「……見たところ単なる乳製品のようだが、ここまで過剰反応を起こすとなると薬物と対して変わらないかもしれないね」
ドヤが夫 「今18人か?
金曜だしもう少し集まるとは思っていたがなかなか難しいな」
アリス 「唯一の人形がヤク中…酷い話ね」
射命丸文 「はっはっは、こやつめ(爽)>でっていう」
古明地 さとり 「それではゆっくり目でカウント開始します」
ブシドー 「年末ということもあり何分用事が入っているものも多いのであろう>ドヤが夫」
大妖精@GM 「あ、OPありますよ」
こいし 「お箸が無い! つっかけも無い! 胸も無い!」
古明地 さとり 「探偵希望者が5人」
上条当麻 が幻想入りしました
やる夫 「あるのか」
やらない夫 が幻想入りしました
こいし 「※無かったのは卯でです」
ヤク 「さぁグイっといこうぜ!
何も怖くないからさ!」
射命丸文 「おら地上さ出るだ」
ギー 「中毒が物理的な症状ではなく嗜好によって起こっているとなると、僕にはどうしようもない。僕の現象数式は肉体の置換によって病気を治すものだからね」
うつほ 「こいし様だけに気配も無い!(ドヤ顔」
上条当麻 「ズサーズサー」
古明地 さとり 「4人が占いを希望した」
こいし 「なんか盛大な誤字が見えたけど気にしない構え」
prprっていう 「あ、なんか埋まりそうっていうかネタ臭がすごいぞ後半組っていうwwwwww」
やらない夫 「枯れ木も山の賑わい
支援にきただろ」
こいし 「ついでに意識も無い! >お空」
古明地 さとり 「3人が狩人を希望して」
やらない夫 「そして、やる夫への私怨を晴らすだろ」
射命丸文 「ホモ>ロリコン>不幸さん」
古明地 さとり 「2組のCPが生まれた」
ギー 「なんというか僕だけ淡々とやっているのがおかしいように思えてきた(」
アリス 「上条ってネタキャラ?
…ネタキャラでいいわね」
やる夫 「なにかしたか、覚えがない(遠い目)>やらない夫」
やらない夫 「肌の白いもん順に殺していく」
ギー 「ネタ枠ではいるべきだったろうか(」
うつほ 「さとり様がんばって!」
古明地 さとり 「真のワトソンは1人しか残らなかったorz」
上条当麻 「何故か俺がネタキャラ扱い!?」
ジョルジュ 「おっぱい枠にするといいと思うんだ(提案>ギー」
こいし 「何で私の段だけこんなに男ばっかりなんだろう……」
古明地 さとり 「探偵村の開始の金が今鳴らされた
開始です」
ドヤが夫 「人狼希望ってやっぱり少ないんだろうかな?」
鳴上悠 「頑張れネタキャラ枠」
ゲーム開始:2014/12/12 (Fri) 20:56:03
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
射命丸文 「しゅばばば!っと参上ですよ」
こいし 「コケコッコー」
やる夫 「朝か」
うつほ 「あさだ!」
ドヤが夫 「よろしく、なっ!」
prprっていう 「シンプルだなっていうwww>配置」
鳴上悠 「おはようダイン」
古明地 さとり 「おはようございます」
アリス 「ふむ
では、探偵は出てきなさい」
ギー 「まあもう遅いし、僕は医者らしくおかしな人達の面倒を見よう」
やらない夫 「朝か」
「◆大妖精@GM GM担当はつきつきです 探偵選出に入りますー
残り3分くらいで発表しますよ」
ヤク中 「人外しょっぽいかららくしょうね!」
射命丸文 「わあびっくりした(棒)>こいしさん」
うつほ 「探偵はうつほです!」
ジョルジュ 「おっぱい揉ませてくれませんかね、おっぱい諸君」
うつほ 「うそです!」
鳴上悠 「ほうほう>陣営数
割りとシンプル」
時雨 「うわっと、始まっていた」
上条当麻 「配役を見た
普通っすね」
ギー 「実にシンプルだね。マニアが1、か」
古明地 さとり 「超シンプルですねー」
やる夫 「ゆこう」
prprっていう 「おぅ、あくおっぱいをもませるんだっていうwwww」
ヤク 「さてよろしくな!
割と村有利な割合かねぇ?」
立花 響 「ふむ 悪くはないです」
ブシドー 「ふむ、ガンダムをもとめているが愛の探求者はおらぬか
乙女座の私としては悲しみを覚えずにはいられぬな」
ドヤが夫 「シンプルなのが一番、だろっ?」
ヤク中 「これは虐殺してやつらのヤクを根こそぎ奪うべきよ」
射命丸文 「ということでOP最速をゲットしたので私は満足です。
明日いこうは面倒なのでしません(きり」
アリス 「陣営はなかなか素直ね
マニア次第というところかしら?」
こいし 「びっくりされちゃった(棒 >あやや」
上条当麻 「探偵わかんねーだろ!
GMがいわなきゃ!>アリス」
鳴上悠 「探偵は初手prpr指定しておこう(真顔」
うつほ 「新顔(とは)」
やらない夫 「有利か不利かは関係ない」
こいし 「見えるぞ……
お姉ちゃんが探偵になるのが!」
古明地 さとり 「狼陣営5で最大4W=1狂人交じりまでは確定と」
射命丸文 「墓守とか出ますかねえ?」
アリス 「それで探偵がでっていうなら、あなたが初手指定ね>番長」
prprっていう 「お空に射命丸に響とおっぱいがこんなに近くにいるんやっていうwwwwww
早くprprさsろっていうwwwwwwwww」
うつほ 「20人初期村13」
やる夫 「さて、誰が探偵になるのだろうな、己が探偵になったら少し思考が歪みそうだ
……主に萌えで」
鳴上悠 「村の新顔が出てる可能性はあるだろw>うつほ」
やらない夫 「そんなものは終わった後で言う事だろ
有利だからといってまける村は山ほどあるだろ」
ヤク 「さて、探偵はどうなるかねぇ
後は新顔が出てるかどうかという」
クワトロ 「っと、コーヒーを溢した。
黙るが心配しないでくれ。」
うつほ 「つまりどういうことかな?」
ヤク中 「しょってprprはダメよ、prprはヤクの原料だからもっと太らせるわぁ!」
上条当麻 「あぁ、そうか、5Wないのか……>さとり」
古明地 さとり 「こいし、あなた見ているわね(ビシッ」
うつほ 「わからないよ!13人村がいたら有利なの?」
時雨 「男性だったらどうするんだろう・・・>鳴上がprpr」
ジョルジュ 「ヤク中とうつほがおそらくやる夫系村であることまで考慮すれば
この村におけるおっぱい枠と認識して良いものと思われる。
響がおっぱいかは疑問符がつくな、個人としては。」
アリス 「そういえば、新顔だったわね」
立花 響 「吊り9ですし
まぁ 神話が人外でも」
prprっていう 「ロリコン番長はかえってどうぞっていうwww
そこのロリコングラサンとスクラムでも組んでロっていうwwwwwwww>鳴神」
ブシドー 「マニマもいるがゆえ最悪でも9吊り7人外ではある
無論減ることも増えることもあるがゆえ断定はできぬがな」
ギー 「新顔がどこまで作用するのか、PHPの采配は気まぐれだからね」
鳴上悠 「探偵次第かな>うつほ
マニアもいるしな」
うつほ 「何が有利なのか教えてください!」
射命丸文 「私は絶壁ですよ(ぼそ)>prpr」
ヤク 「さて、誰が来るかな?」
上条当麻 「20人鍋で仮に19人村人陣営なら有利だろう
つまりはそういうことだ>うつほ」
「◆大妖精@GM がさごそがさそ
えー、今回の探偵役は・・・響さんです」
こいし 「ばれてしまった!
や、やだなー 盗撮とかはしてないよー?(目逸らし >お姉ちゃん」
鳴上悠 「俺はロリコンじゃない・・・シスコンだ(キリッ>でって」
prprっていう 「( ゚∀゚)o彡°おっぱい!!おっぱい!!っていうwww」
うつほ 「やったー!あれ?」
古明地 さとり 「まあ、6人外+マニアの9吊りなんで余裕はあるわよね」
ジョルジュ 「あと、椛はおっぱいだが射命丸がおっぱいなイメージはない。
ここらへん、かなり俺と傾向の近い蜥蜴との差がでて面白い。」
射命丸文 「わーぱちぱちぱち>探偵さん」
ヤク 「お、響探偵か
よろしくねー」
やる夫 「この萌えというのは身内の贔屓目とかハニートラップとかハニートラップとか
個人的性癖とかそういうものを示している」
アリス 「響が探偵ね、では…村を救えるか
見せてもらうわ?」
上条当麻 「響といわれてアイドルと艦娘を真っ先に思い浮かべた俺」
うつほ 「うつほが探偵じゃないの!」
時雨 「残念。男の人じゃなかったね
でも頑張ってね。僕も頑張るから」
立花 響 「あーw」
上条当麻 「正直すまんかった」
やる夫 「ほう、おめでとう>響」
こいし 「はくしゅー!(パチパチパチ」
ギー 「生きることを諦めない少女。君が探偵か。その輝きで村を導いてほしい」
ブシドー 「村の新顔はこういってはなんだが死者護衛であるからな
死者を一途に思い続けるその心はあっぱれと言いたいが生きるものに関しては悲しいところがある>鳴上」
古明地 さとり 「何…だと…
響さん探偵ですか」
ヤク中 「響はがんばってねぇ
ヤク飲みながら応援してるわぁ」
「◆大妖精@GM 探偵役の人は今日もしくは明日の朝一にCOしてくださいね」
射命丸文 「ではさっそく取材を。
響さんの好きなタイプはどのような方でしょうかっ!!
>響さん」
ドヤが夫 「響探偵!俺の活躍も見とけよ?」
アリス 「この村の一番のおっぱい枠はやらない夫じゃないの?
異論は認めない」
やる夫 「安心しろ、己は某アイドルを連想した>上条」
鳴上悠 「響が探偵か
一緒に頑張ろう(番長スマイル)」
prprっていう 「では探偵になった豊富を旨を揺らしながら一言どうぞっていうwww>響」
ジョルジュ 「なるほど、響が探偵ね。
まぁ、prprのためにも響には頑張ってもらおう。
そしてあいつが響を揉む間に俺はうにゅほを揉む。」
こいし 「今日の朝一は! もう過ぎた!」
ヤク 「さて、じゃあ探偵記念で俺を飲もうぜ!
何回か飲んでったら体がなじんでくからさ!>響」
立花 響 「えーっと、まっすぐな人ですかね >文さん」
射命丸文 「私も私も(けらけら)>上条さん」
やらない夫 「ダディバダダーン」
ブシドー 「響嬢よ、貴殿の働きにこのブシドー、刃を預ける!」
上条当麻 「だよなー>やる夫」
古明地 さとり 「やる夫じゃないですかね>おっぱい枠
柔らかさ的に」
ドヤが夫 「役職については別に明日でも構わないぜ
気楽にやろうぜ!」
やらない夫 「オンドゥルルラギッタンディスカ」
立花 響 「厄い気がしないでもないのでご遠慮させて頂きます >ヤク」
prprっていう 「毎日歌を歌いながら人外を駆逐していくスタイル・・・っていうwww
見ものやなっていうwwwwwww」
上条当麻 「それでいいのか射命丸……
いや結構いるのかもだが」
射命丸文 「ほほう。まっすぐな人ですか。なるほど(めもめも)」
ジョルジュ 「あと今日も今日とて筋肉とおっぱいを区別しない方、やめーや」
時雨 「アンダーとバストの差はあんまり無いんじゃないかな>アリス」
アリス 「ヤクを上海達に飲ませれば、いい影響が…出そうにないわね」
立花 響 「まぁ、相方がGMの共有者ですよ・・・」
ヤク 「やる×さと……?
QPじゃないこの身体が恨めしいぜ」
ヤク中 「ゲラゲラゲラゲラ
おっちゃんヤクおかわりよぉ」
prprっていう 「Oh・・・ていうwwwwwwww>響」
古明地 さとり 「夢ですね、分かります>響」
上条当麻 「ハハッワロス>夢共有っっぽい」
やらない夫 「村陣営マイナス1か」
ギー 「おかしい……やはり何度見てもただの乳製品なのに……何故これほどの中毒症状が発生するのか」
鳴上悠 「真なら可哀想に・・・>響」
こいし 「筋肉とおっぱいを区別しなかったら
おっぱいの枠はやらない夫になると思うの」
射命丸文 「あっ(察し)」
アリス 「…夢共有?
まぁ、たまにそういう共有もいるとして」
うつほ 「探偵っていうのは光の4戦士の血を引いていて
一子相伝の暗殺拳で遺跡を探索するんだよ!」
やる夫 「それいいのか、いや、足るを知る者は富むというように
適切こそよいのではないか>さとり」
立花 響 「旨・・・
狼だけは撃退しきりたいですね」
ギー 「相方GM、夢共有もありえるね」
ジョルジュ 「…夢、なのかね。
まぁ、囁き見ればわかることではあるか。」
ヤク 「平気だって!
言うほど危険じゃないから!
合法合法!」
こいし 「眼を覚ませー!(ゆっさゆさ >探偵」
時雨 「ほぼ夢だよやったね。真でも占い初日とかがないし?」
上条当麻 「待て……もしかしたら葛の葉と夢共有で夢共有探偵になってて
潜伏葛の葉がいるかもしれない!」
ヤク中 「もしかしたら本物もあるけどそれは夜中に分かるわぁ」
やる夫 「個人的は、古明地(姉)のほうが、こう、いい」
上条当麻 「と、夢を追ってみた」
ブシドー 「真か夢かは分からぬということか
まあそこは数が出るのならばわかる
聞こえた場合初日真になることを考えると悲しくはなるがな」
射命丸文 「>ない夫さん
夢共有で初日不明の可能性も・・・ね?」
上条当麻 「……ないわー」
うつほ 「な、なんだってー>夢共有」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
時雨 「よろしく」
アリス 「人狼ね、よろしく」
やる夫 「うむ、抗毒狼だ」
時雨 「ちなみに古狼だから、最後まで残れないから気をつけてね」
ヤク中 「よろしくねぇ
限りなく不利ねぇ」
「◆大妖精@GM 出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
では今回の内訳でーす
マニア次第とみるか、シンプルでわかりやすいとみるかは人それぞれですね」
アリス 「時雨は老兵でも騙ればいいわ」
ヤク中 「了解よぉ」
時雨 「普通じゃないかな?狩人がいなければ何とかなる配役」
やる夫 「まぁ、銀も滅多なことではないだろう。」
時雨 「老兵よりも生き残りやすい歌舞伎かな」
アリス 「ヤク中は何狼?」
時雨 「老兵だと5日あたりで死ぬから」
ヤク中 「歌舞伎ならこの配役残れると思うわねぇ」
ヤク中 「あ、普通よぉ」
アリス 「傾奇者も五日目に確実に死なない?
まぁ、すきにしていいわ」
やる夫 「抗と素と古と………素か」
時雨 「やる夫って何狼か言ったよね?って思ったけど
ヤク中とやる夫は別の人だった」
時雨 「歌舞伎は6日まで吊られないからね」
ヤク中 「どうにかして即真占い噛まないといけないわねぇ」
時雨 「じゃあ僕が噛むよ。130ね」
やる夫 「あと言っておくとキメてないからな己は」
アリス 「さて、狂人がどこにいるのかよね
占い日記は書くわ
ライン語りはネタがない、狩人がいそうなら狩人騙りも出したいぐらいね」
アリス 「150ぐらいで噛みね
基本はやる夫で」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
大妖精@GM は無残な負け犬の姿で発見されました
ジョルジュ は無残な負け犬の姿で発見されました
prprっていう は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
大妖精@GMさんの遺言
ジョルジュさんの遺言 占い表記CO やらない夫


初日 やらない夫
おっぱいを揉もうとすると、常にノリで立ちふさがる筋肉枠。
こういう手合は華がないので、さっくり占っておこうかね。
占われたらどんな結果がでようと途中で退場するだろ(適当
prprっていうさんの遺言    /ニYニヽ
   /( ゚ )( ゚ )ヽ
 /::::⌒`´⌒:::: \  とくに囁きもなし・・っていうwwwwww
 | ,-)___(-、|  つまり響は夢共有でぼっちっていうwwwwww
 | l   |-┬-|  l |  ふむ・・これは俺様がある意味で相方と言ってもいいんではないだろうか・・・っていうwwwww
 \   `ー'´ _/
. /    ∩ノ ⊃ ヽ
(  \ / _ノ |  |
..\ “  /__|  |
  \ /___ /

      / ニYニヽ
    /(仡ト)(仡心) __人_
     弋cソ弋cソ  ..`Y´   手とり胸とり進んでいくしか無いなっていうwwww(確信
   /   ⌒`´⌒\
 /    ,-)   (-、\
 |      l  __  l |
 \     \  /  /
,,.....イ.ヽヽ、___ ーーノ゙-、.
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
ヤク 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
おはようさん
9吊り6人外+マニアと、吊り数的には割と余裕ある感じかな?
ともあれマニア等COよろしくな」
うつほ 「おっはよー!探偵になれなかったけどうつほがんばるよ!」
古明地 さとり 「     )ヽ-―-,、,、_
   _,ノ`t/―,‐ヽノ、`,ゝ   響さんが探偵役と
.  /   {  lヽ }  i\゙!  相方:GM…ドウミテモ夢共有デス
 ∠_/ i N\リーソヽ lハ\
  )ノ ル┰  ‐┰ ソ }ト、\  ありがとうございましたー
   ノ人{  _, "∠ノ |ヽゝ }
   ノ〆ゝ、 _ , イルノiヘ! / というわけで指揮お願いしますね
      /,rく,、!,,/>、_ /
    / /, ヽノ-'  /i
   ヽ / i  `(<●>) l」
ヤク中 「おはようよぉ
さっそく奴らからヤクを奪還する作戦が始まるわぁ!」
アリス 「人狼はブレイン、始めましょうか
出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
9吊り6人外でマニア付ね。
マニアは出てくるといいわ、そこから始めましょう
鳴上悠 「おはようダイン」
やらない夫 「ささやきがなかった
そう、夢見がちな探偵だっただろ」
こいし 「コケコッコー
探偵は早く夢から覚めるんだ! さあ!」
立花 響 「仮指定:グレラン」
ブシドー 「ガンダーム!
声は聞こえなかったために喋っていたのならば夢共有確定ではあるな」
上条当麻 「出現陣営:村人陣営13 人狼陣営5 妖狐陣営1 神話マニア陣営1
初日昼に夢を見た結果
見事に打ち砕かれた>共有囁きなし」
時雨 「傾奇者だよ。2票持っている凄いヤクだよ」
古明地 さとり 「3死体www」
ギー 「9吊り7人外。マニアが人外行きになると8人外になるわけだが。ノーミスほどの人外場ではない。
落ち着いて、確実に人外を追い詰めていきたいね。先ずは人狼を、だ。1の狐は探さずとも自然と落ちてくれることを期待しよう。
共有の声は……聞こえなかったね。やはり探偵響さんは夢共有らしい。」
やる夫 「ほう>二死体」
クワトロ 「おはよう。」
射命丸文 「おはようですよ~」
ヤク中 「ちょっ、なんか沢山死んでるわぁ!」
やらない夫 「何が起こった」
立花 響 「・・・・・!?」
うつほ 「2死体
天人っぽい遺言」
アリス 「…死体Ⅲ?」
鳴上悠 「何だこの死体(真顔」
上条当麻 「さとられた上に閻魔CO
ジョルジュ呪殺
prprっていう天に帰った」
うつほ 「あ、よく見たら3死体だった」
鳴上悠 「prprが天人っぽい遺言に見えなくもないが」
こいし 「あ、これ出るわ 閻魔CO

ジョルジュ呪殺
prprっていう昇天」
ヤク 「初日3死体とな!?
なんか呪殺+天人っぽいか?」
射命丸文 「死体が多いですねえ」
立花 響 「仮指定:やらない夫
COどうぞ」
ドヤが夫 「おはよう。 響は夢か・・・
相方がいないからといって、弱気になっちゃダメだ、頑張ろうぜ!」
ギー 「呪殺と天人のようだね」
時雨 「そして囁きが無かったから夢だね

なんだろうこの死体3」
上条当麻 「もっかいいう ジョルジュ銃殺」
クワトロ 「ふむ、天人と占い遺言だな。」
立花 響 「あ、ストップ」
やらない夫 「ちなみに俺元マニアでGMコピーだから
GM人魚な」
やる夫 「占いと、ちと読めば天人か。言わぬが華とは言うが少々アレだ」
ブシドー 「GMはともかくとして死体2はなんだ?呪殺の可能性があるし天狗はないため
新天狗はないであろうが」
古明地 さとり 「天人っぽい遺言ではなさそうな
で、ジョルジュさんが占いでやらない夫さん占いと」
鳴上悠 「おお、やはりそっちが天人か>当麻
遺言から見たらそんな気はした」
うつほ 「閻魔真ならナイスだと思う」
アリス 「…さて、やら愛ない夫で自逆呪殺を見るかどうかと思ったら閻魔が2人と」
ヤク中 「prpr天人のジョルジュが不明じゃないいかしらねぇ?」
立花 響 「さとってる人はCOどうぞー」
クワトロ 「一応両方ともあってるなら、ラインでいいかな。」
こいし 「ダブル閻魔ぁ!」
射命丸文 「さとりですよ」
時雨 「ジョルジュが占いででっていうが天人かな
そして閻魔出てくるんだ」
ヤク 「閻魔2COにビビったけど、両方から見て呪殺ってことだしそれならCO要らないんじゃないかな?」
やる夫 「ジョルジュ銃殺、で、閻魔2COか」
ギー 「初日から怒涛の展開だね」
射命丸文 「さとりですよ。
バリバリ取材しちゃいましょう♪

【取材対象】上条当麻さん」
やらない夫 「と思ったら、銃殺だという閻魔が二人もいただろ」
うつほ 「閻魔が出た以上はやらない夫さんに何か聞く必要はあまりない」
射命丸文 「【取材対象】上条当麻さん

探偵さんはまっすぐな人がお好みということで。
prprさんやジョルジュさんもおっぱいまっしぐら、
という意味だとまっすぐですが、犯罪臭しますし除外ですよ。
ブシドーさんと上条さんにまで絞られまして、まあこちらかなと。」
上条当麻 「……ってダブルかよ!
俺以外にいるのかよ!
あとさとり誰だよ!いや古明地の姉じゃなく!」
アリス 「ああ、ならだれも出なくていいわ
そしてやらない夫が言ってることが本当なら、もう狐はいないと」
古明地 さとり 「閻魔2とカブキにない夫がマニアで初日人魚ですか」
ブシドー 「ダブル閻魔に関しては問題はないであろう
狐1であることからしてもな」
クワトロ 「ただ騙りとして、銃殺言うのはわりと簡単だからなぁ。
今後とも同じかどうかってところだろう。」
鳴上悠 「GMコピーか・・・
まぁ、あの探偵のCOからならその手は悪くない
真なら相方になれるのを狙うという意味では」
ドヤが夫 「閻魔2でしっかり出てくると・・・
これはタイミング的にも両真が妥当、か?」
うつほ 「さとり様?お株奪われてますよ!」
時雨 「その上サトられていると。さとり出てきたね
やらない夫が初日GMコピー・・・?」
うつほ 「頑張りましょうさとりさま!」
やる夫 「◇射命丸文 「さとりですよ」
なら、大声小声で工夫を凝らしてくれるようにしてくれ」
ヤク中 「ジョルジュ呪殺ならやらない夫のCOいらなかったわねぇ
って初日コピーの神話って判断にい困るわぁ」
やらない夫 「ってことで、占い初日はねーぞ
といっても、閻魔真なら占いいるのだがな」
ギー 「人魚……か」
アリス 「…まぁ、それだから初手呪殺が怖いということはあるわね>クワトロ」
立花 響 「指定:やる夫」
古明地 さとり 「…それはいわないお約束なのよ>お空」
ヤク 「でもってさとりさとられも把握したぜ
現状はそこ放置して、夜の大声小声発言を多めにしてもらって証明してもらうべきかな」
クワトロ 「とりあえずCOタイミング同時にする為に、何分何秒でCOするか決めればどうかな?>閻魔達」
射命丸文 「はっはっは(愉悦)>さとりさん」
こいし 「まあ私より早く出て当ててるから
上条さんは真閻魔でいいんじゃないかな

上条さんがコピー狐だった場合があれだけどない夫が元マニアらしいし」
鳴上悠 「ふむ>閻魔2
狐陣営は1だから・・・
どっちかに狐混じりは疑わなくてよしか」
上条当麻 「今後も同じっつっても99%あれだよね
ほぼ人狼の餌食じゃないのかこれ流れ的に
いや餓、憑いりゃ話し変わるんだろうけどさ>クワトロ」
うつほ 「GMコピーって探偵村ルールで許可されてたっけ?」
アリス 「…やる夫指定ね
CO言いなさい」
射命丸文 「あとはまあ、上条さんは上手く発言大声小声織り交ぜてお願いしますね」
やる夫 「占いCO ジョルジュ○」
ブシドー 「取材対象として選ばれたがゆえのことよ・・・>上条少年
初日マニア自体は信じて問題はないであろうとは思うがな」
こいし 「お空……お姉ちゃんはね……眼を閉じちゃったの…… >おくう」
ドヤが夫 「射命丸がさとり、上条がサトラレ
随分強力なラインができてるな」
やらない夫 「(ぴちぴち」
うつほ 「まあそこはGMさんに任せるとして
神話はでたってことだよね」
立花 響 「次は、こいしさんが先にCOして欲しいなぁ
強制はしませんけど」
時雨 「銃殺なら逆銃殺じゃないからやらない夫は呪い持ちじゃないか・・・
マニアは他に出てきていないしやらない夫はほうっておいてもいいかな」
上条当麻 「あぁ……さとりってめんどいね
まぁわかった適当にこう頑張るようん」
鳴上悠 「ほー>ジョルジュ占い
隣占いか?」
立花 響 「日記どうぞ」
クワトロ 「狐1である以上、さとりさとられラインでの2騙りは必然狼。
となれば放置しておけばいいだろ、さとられ閻魔だしな。」
やる夫 「一日目
理由
まぁ単純に隣占いだ。
己も萌えが好きだし、同志か」
射命丸文 「夜中見た発言数については、夜中のうちに、遺言にも書いておきますので」
やらない夫 「【闇鍋探偵村のローカルルール】
・神話マニアの初日コピーは許可しているぜ。もちろん、COについても制限はない。
確認済みだろ>うつほ」
ギー 「グレランから指定が二転三転するね、せわしないな」
うつほ 「日記早く!
銃殺主張ならはやく!」
時雨 「・・・あちゃー」
古明地 さとり 「で、まあない夫は真マニアでいいと思うんですよねー
舌いてマニア人外付いたとかじゃない限り人外薄いと思うんで」
立花 響 「指定変更:ギー」
ヤク中 「んー呪殺主張みたいねぇ
本物なら明日噛まれるか死体なしになるわねぇ」
やる夫 「うむ>鳴上」
上条当麻 「あ、日記だすのが遅かったりしたら
多分真きられるぞやる夫」
鳴上悠 「なんか今作ったようにみえる日記に見えるダイン」
うつほ 「そうなんだごめんなさい
だったら大丈夫だね>やらない夫さん」
アリス 「…呪殺主張…?」
ドヤが夫 「傾奇者って放置でいいのか?
古系だとしてもあまり信用ならんぞ」
こいし 「はーい >響」
射命丸文 「まあ、1日2日やって下されば十分ですよ。
狼の発言数を超過しさえすれば。」
ヤク 「ふむ、ジョルジュ呪殺主張か
真ならヤクの冴えはいい感じだな!」
ギー 「薬師COだ。グレランの時に出ようと思ったんだが」
鳴上悠 「まぁ、さすがに銃殺主張を即釣りはせんだろうが」
ブシドー 「夜に言えばいいし特に閻魔ならば日記自体は必要ないであろう>上条少年
思う存分思いの丈を綴るが良い!」
アリス 「日記は薄い、それは同意過ぎるわ」
ヤク中 「正直余りにも変更するぐらいならグレランでいいと思うわぁ」
ギー 「指定展開になって出そびれてしまったよ」
やる夫 「まぁ、護衛してくれるものがいることを祈る」
うつほ 「古系だとしてもあまり信用ならん?
変な言い方だね?」
古明地 さとり 「ギーが薬師と」
立花 響 「むしろグレランなら出なくて良かったんじゃないですかね
指定の時外したいならともかく
上条当麻 「まーあれだろ
噛まれるだろ、真なら。あぁ、真なら死ぬわ(フラグ」
クワトロ 「この人数なら傾奇はケア吊りもありだが、真証明であるのにケアるメリットは薄すぎる。
5日目まで待って人外なら粛々と吊りだよ。」
立花 響 「指定そのまま、本指定:ギー」
古明地 さとり 「銃殺主張で人外あっても吊り余裕ありますし
即吊りは現状ないですからね」
やらない夫 「やる夫の語尾におがついていないだろ」
時雨 「真証明できるから村系だと強いほうなんだけどね >ドヤが夫
五日目こえると1票になるし」
アリス 「薬師ね、指定を変えるかどうかは探偵町」
うつほ 「カブキ自体が胡散臭いならそういえばいいのに
なんでちょっと遠まわしなよくわからない言い方をするんだろう」
ヤク 「薬師なら続行でいいんじゃないかな
占いの日記に関してはまぁ現状はそこまで突っ込むもんでもないだろうさ」
鳴上悠 「薬師か・・・
毒が居ればラインはつながるが
かと言って毒COが出る必要はカイム」
こいし 「おい待て上条さん私を残して逝くんじゃない(」
上条当麻 「そもそも一人称が開始前の時点で……>やらない夫」
うつほ 「グレランで薬師出る必要全くないよね?」
クワトロ 「薬は正直でる意味はあんまりない。
むしろ村重要職の代わりに噛まれろ、なので。」
ドヤが夫 「グレランは止めたほうがいいと思うぜ
村陣営のほうが多いしな狩人保護がいい」
やる夫 「いや、もとからだもとからだ>やらない夫」
うつほ 「グレランなら出ようと思ったってどういうこと?
意味ないよね?」
射命丸文 「毒CO者がいるとかで確認の手があれば~くらいですしね」
クワトロ 「なんでまあ吊っても一緒だろう。」
上条当麻 「こいし馬鹿やめろ
俺に何を求めているんだ」
ブシドー 「マニア信じれば仮に古狼としても5w6票
5日目に分かるとしても6日目まで行ったとしてもギリギリではないだろうか?ドヤが夫少年」
うつほ 「ランなら潜るよね?」
ヤク中 「たまに鑑定したいからグレー投票させてくれっていうのがいるわぁ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆大妖精@GM 本指定:ギー」
2 日目 (1 回目)
古明地 さとり1 票投票先 →ギー
ギー16 票投票先 →古明地 さとり
やる夫0 票投票先 →ギー
うつほ0 票投票先 →ギー
時雨0 票投票先 →ギー
ドヤが夫0 票投票先 →ヤク中
ヤク中1 票投票先 →ギー
ヤク0 票投票先 →ギー
射命丸文0 票投票先 →ギー
立花 響0 票投票先 →ギー
鳴上悠0 票投票先 →ギー
アリス0 票投票先 →ギー
こいし0 票投票先 →ギー
ブシドー0 票投票先 →ギー
クワトロ0 票投票先 →ギー
上条当麻0 票投票先 →ギー
やらない夫0 票投票先 →ギー
ギー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やらない夫 「やる夫コピーで抗毒狼になっただろ」
ヤク中 「やる夫の死がほぼ見えたわぁ」
アリス 「◇上条当麻 「まーあれだろ
噛まれるだろ、真なら。あぁ、真なら死ぬわ(フラグ」

これ、上条がとぼけてる真占いあると思う?」
時雨 「んー、狐がいなくなったのはいいんだけど

よろしくね>やらない夫」
やらない夫 「ついでに俺の死も見えるだろ」
やる夫 「だがアレ以外でなにもできん」
時雨 「あるかも」
やらない夫 「あるというか、占いが閻魔を騙っているのは十分あると思うだろ」
時雨 「噛んでみたらどうかな。どうせ噛まないといけないし」
アリス 「やらない夫はよろしく
私も日記は書いているわ」
アリス 「特に上条の位置だと、それも十分にあり得る」
時雨 「僕は老兵騙りに移行する感じになるかな」
ヤク中 「上条自体はもう吊れないから別にかんでもいいわぁ」
やる夫 「時雨が古
ヤク中が素
アリスも素で
己とやらない夫が抗」
時雨 「今の狼はギーが狂人じゃなければ7票持ち」
やる夫 「まぁ適当に……●出すか。どうせ銃殺も出ん」
時雨 「まあ、やる夫が指定されちゃったからちょっと厳しいけど
PPしようと思ったらできないこともないからがんばろー」
アリス 「じゃ、上条噛んでいいわ
噛みはやる夫でいいんじゃない?」
やらない夫 「素ががんばれ♥がんばれ♥する村か」
時雨 「普通に○のほうがいいと思うよ
流石に●は吊ってもらえないと思うし」
やる夫 「わかった、理由ができたら噛むから待て」
時雨 「噛みはやる夫に任せるよ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
上条当麻 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
上条当麻さんの遺言 どうせ閻魔なんて日記書いても吊られるんだろ?
という愚痴をひた隠しにする閻魔日記

初日夜 結果 ジョルジュ呪殺 prprっていう天に帰る GM無残

さて、あれだ。
閻魔ってどうなんだ、いやこの陣営だと
銃殺、毒かみわかるよ、くらいか。
あとまぁ狩殺し。

……微妙っすね!いや微妙すぎてなんともいえねーよ!
まぁ2死体あった時に動くか否かくらいかなぁ。

2日夜 結果

すんません日記書く余裕が無いっす
ただいっておこう76回普通文字でささやくのは死ぬほど疲れたと
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
射命丸文 「76発言…
ひたすら数字カウントだけでした…

もっと、恋バナとかおかず取材したかったのに。
なんですか、なんですかこれ…(えっぐえっぐ」
ヤク 「おはようさん!
とりあえずドヤ顔が他に票入れてるんだけど、特に指示は出してなかったよな?
ミスの可能性もあるとはいえ、一応指示ない限り票変えていいのは人外なんだけど、というところ

吠えは普通で22回だったよ」
立花 響 「ふーん」
うつほ 「おっはよー
薬師って明確な破綻の可能性がある役職だし
あまり人外が騙る役職だと思えないなあ」
時雨 「おはよう。やる夫が噛まれるかどうかかな
噛まれているとすっごく辛いけど・・・
銃殺なのは閻魔2COでかなり確実性が高い情報だから狼が調子に乗るかもしれない」
鳴上悠 「おはようダイン」
こいし 「上条さん:噛まれ」
ヤク中 「おはようよぉ
やる夫が生きてて死体が別にあるならやる夫、多分偽でいいと思うわぁ」
ブシドー 「ドヤが夫がヤク中に投票しているがまあ単なるミスなのであろうとは思うがな」
クワトロ 「おはよう。」
やる夫 「占いCO 古明地さとり○」
やらない夫 「17人で18表あるから2票もちおるやんとおもったら、歌舞伎者がすでにでていただろ」
射命丸文 「ウワァーン」
鳴上悠 「ほー>ここで当麻を噛む」
アリス 「おはよう
正直やる夫は日記が薄いというかさっき書いたのと言うレベルじゃない?
ならば、噛まれて信用でもいい位置と言う程度よ

あとうつほが薬師の出方でグレラン云々っていたのはどう見るか」
やる夫 「二日目
理由
◇古明地 さとり「で、まあない夫は真マニアでいいと思うんですよねー
舌いてマニア人外付いたとかじゃない限り人外薄いと思うんで」
どことなく何かが見えているような気がする物言いが気になったので占う。
あとは状況にただ反応するだけの物言いも多かったか」
ドヤが夫 「本当にすまねぇ・・・指定変更をしていないんだったな」
古明地 さとり 「            _ __
         , ´ _ ―-    >、
      ,. -'. <::: -―-<:::Y⌒r-,ヽ   2票持ちは現状傾奇者COくらいのようですね
     , '   f ´     、  ヽ ノ ハ
    /   ,l    l   .iヽ  l `´ヽ 、ハ   では、響さんは指揮を頑張ってくださいね
   ,/_ イ l _ゝ__、ヽ  .j__V_  ハ 、ハ
     ヘ j .っ:::::::ノ  `レ' っ::::::::リ   ヘハ_>
    ノ  ,'  ー       ー l    .V
   `Z_ l       __ _,   レi   , 'l
      ゝ _         _ ,.ノ_>´ l   あと、ドヤが夫さんはここは探偵村なんで
          ̄r-Tr v=、下―、    ノ    指定先に投票することが必須なので気を付けましょうね
          X i ヽ /_/, `X  /
         / `lヽ、vY:::::::ヽ' ゝ '
       ⊂〈_ l  .Ⅵ<●ノ-ノつ
          _7 `ー- ` ̄ \
         f´    o     ヽ
         ヽ、   o   _ >´
           ` ‐t-r-‐ ヘハ
              U   `J」
立花 響 「ドヤが夫さんは、次やったら問答無用な気分になります >票外し」
射命丸文 「数字カウントだけで取材終わっちゃったんですけど!!」
アリス 「…上条噛み?
よくわからない位置を噛むわね」
やらない夫 「なんで76回もささやこうと思ったんだ」
クワトロ 「>射命丸
だって彼はそうしないと不幸になる体質だし? これ以上フラグ建てるの避けたんだろう。」
時雨 「閻魔COしていた上条さんが噛まれるんだ
やる夫噛まなかったんだね」
鳴上悠 「つまり、やる夫を噛む気が全くない
かつ真っぽいところを潰す噛み」
やる夫 「生きてるか、よかった」
こいし 「76発言とか上条さんすげえな(」
ヤク 「となると両偽は無いし、射命丸は真確定でいいだろうね
正直、占いでも狩人でもなくて閻魔噛むのは疑問なんだが」
立花 響 「やる夫さんは何で生きてるんでしょうーねー」
鳴上悠 「つまり狼視点やる夫は今後噛む気がないのは間違いない」
うつほ 「あとGMコピー神話って呪い疑いで悪目立ちしたのを隠すためにCOしたとも取れるよね
結局閻魔が呪いは否定してるけど、やらない夫さん自身は全く白くもなんともないよね?」
ヤク中 「ん・・・?閻魔が死んでるわぁ
なんでかしら?でもそこが真なら呪殺は確定、神話で狐が増えない限り
上条さん噛まれてるはずなのよねぇ」
アリス 「…うーん、やる夫じゃなくてそことなると
色々悪い想像しかないわね」
射命丸文 「しかも76ってひたすら数字だけですよ!!」
やる夫 「76とか人間技か」
古明地 さとり 「上条さん噛まれでやる夫さん放置ですか…
狩人捜すでもなくほぼ確定村位置噛みに来るだけと…」
立花 響 「グレーから占いも探さないのって結構気になりますね」
鳴上悠 「76とか恐ろしいな、おいw」
うつほ 「ん?閻魔即噛み?」
やらない夫 「さとりラインが偽だとささやき狂人使ったとかそういうあれだけど
流石になさそうだろ」
時雨 「他に真っぽくてサトリが付いている閻魔が死体になっている
理由なんてないし」
ブシドー 「さとりラインを構築していた、という意味では吊りたくない位置ではあるからな
非狼と見るのならばのちのち残ったとしてもきついと思ったのやもしれん>アリス嬢」
射命丸文 「ああいや、11の時に1って発言ミスだけありましたからちょっとうっかりポイントでしたけど。けど…」
ヤク 「真っぽいところ潰すにしてもおかしくないかい?
そこ狩人も占いも確定でない位置だぜ?>鳴上」
クワトロ 「やる夫が真占いなら即噛みしない意味はあんまりない。
が、それだけで別に即吊りする趣味もない。」
こいし 「まあごく普通に考えた場合
露出した占い師より先に上条さん噛む理由って無いよなあって言う

狩人探しじゃないわけだし」
アリス 「たとえるなら
占いの閻魔騙り…そういうのを意識したようにも見える」
鳴上悠 「まぁ、ただやる夫騙りとするならばそれはそれで当麻を噛む理由が薄いのだが
それはそれで占い探しを放棄している噛みだ」
ヤク 「76発言って数字のみでとはいえ凄まじい執念だなぁw」
射命丸文 「1 2 3 4…ってひたすら数字だけ!!
こんな取材ヤダー!!」
立花 響 「んー、指定、アリスさんで」
うつほ 「銃殺も出たし、そこは疑いようもないところだもんね」
ヤク中 「>やらない夫
人外の人数的にそんな特殊な手には出てこないと思うわねぇ」
鳴上悠 「可能性として、憑依が居る可能性がある<ヤク
閻魔を潰しつつ占いが怖くないならばな」
アリス 「占いCO
ジョルジュ○/ヤク●」
ブシドー 「実際憑依も天人が居る以上は問題あるまいから考える必要などそうそうあるまいよ」
時雨 「様子見するのならそれはそれ
指定で他に占いCOがでなければそれはそれでって感じだし」
ドヤが夫 「やる夫真占いじゃない可能性がかなり高いんだが
今日即吊は流石にまずい、
しかしそれ以外で怪しいそうなところが昨日グレランを言っていた位置しか見当たらねぇ」
うつほ 「さとりラインで囁き狂人使うのって結構もったいないよね」
立花 響 「じゃあ、ヤクさんCOどうぞ」
アリス 「ジョルジュ
じゃあ、そこのおっぱい魔を最初に占うわ
胸の話をしたときに私をのけ者にしたのは許せない

だから占うわ
乙女の怒り、わかるかしらね?

ヤク
…呪殺のようね、閻魔が二人もいればさすがに呪殺でしょう
そして、やる夫は…あの日記だとたまたま占なった二人真はないとみる

◇ヤク 「薬師なら続行でいいんじゃないかな
占いの日記に関してはまぁ現状はそこまで突っ込むもんでもないだろうさ」

となると、そのやる夫を信じさせようとしている位置は気になるわね。
占って判断するわ 」
クワトロ 「と言うかこの状況で囁き狂使った戦術なら噛むの早すぎるよ。
もっとずらさないと噛まれないこと云々。
と言うわけでそこの天狗は放置プレイしておけばよいのだ。」
古明地 さとり 「ない夫さん偽と仮定しても人外総数は7
吊りが9…だったのが銃殺として1づつ減ってもまだ余裕はあるという」
時雨 「そしてこれだよ・・・」
こいし 「ま、まあ……ある意味倒錯的でもそれはそれでいいんじゃないかな…… >あやや」
鳴上悠 「なので今後遺言は日数をちゃんと書くことを推奨する
この噛み筋だと憑依はありそうなので」
うつほ 「アリスは完全な真主張だね」
アリス 「だから言ったじゃない
そしてヤクはやる夫を信じていた位置と殴ろうと思ったらこれね…」
やる夫 「占い探しのために見た感じだと日記の厚さへの言及が多かったが
正直言うこと(ネタ)がほとんどなかったから適当に書いたのは否めない。
そこは謝罪しよう。」
やらない夫 「仮にそうだとしたら、やる夫偽が見えているということだろ
銃殺主張の占いより、閻魔語りという裏を読んだ噛みだからな>アリス」
ドヤが夫 「昨日は消去法でやる夫を真目でみていて場を見ていたがどうやら今日はそういうわけにもいかない、だろ?」
ヤク中 「また占いが出てるわぁ
ここはやる夫吊るのが安定でいいと思うわよぉ?」
クワトロ 「まあジョルジュ占いが追加されるのはやる夫死んでない時点で知ってた。
が、今日になるとは思わなかった。」
ヤク 「憑狼が居たなら、そのうちどこか早い段階でこいし噛みが入るって想定かね?>鳴上」
射命丸文 「開始前に響さんの好みのタイプまで聞いておいたのにこれですよ!(涙」
ヤク 「露西亜人形CO!」
古明地 さとり 「なんというか…うん、私もうらないで占うとしたら―な文ですねーという>ジョルジュにかんしては」
時雨 「はまれば強いけどはまらなければちょっとあれだしね >うつほ
ぶっちゃけ占いCOさせて噛ませたほうがいい感じだし」
立花 響 「本指定:ヤク」
ヤク 「続行して俺吊っておっけーだぜ」
鳴上悠 「可能性としてはな>ヤク
噛み筋から見ると占いが怖くない噛みにみえる」
やらない夫 「露西亜ってどんなやつだろ」
ドヤが夫 「本指定、把握したぜ
今度は間違わねぇ」
うつほ 「日記を適当に書いて信用を失うのは当たり前だよね?
そんで信用を失ってもいい占い師なんていないよね?」
ヤク中 「ヤクの役職がしょぼすぎて笑えないわぁ」
クワトロ 「ロシアか。
ま、吊り処分だな。」
うつほ 「差は明確だよねこれ」
時雨 「露西亜人形って見ないやつだっけ?」
アリス 「やる夫は偽でしょ>やらない夫
あの薄さの日記で、わつぃとかぶったとかないとみるわ」
ブシドー 「私も考えたが共有という強者には付くことができぬ、天人がいれば先にやったとしてもわかる
以上の理由からいたとしても即噛む必要性は薄いとみる>鳴上少年」
ヤク 「まー俺視点でアリス偽は確定ってこったなと」
射命丸文 「上条さん憑依は無理あるんじゃないですかね…
>鳴上さん」
ヤク中 「ヤクと生存勝利したかったわぁ!」
うつほ 「露西亜人形!
はなんだっけ、遣い見えない奴?
騙りの温床だねさよなら」
こいし 「露西亜人形とは即ち人形遣いの見えないあれ」
時雨 「少なくとも割れるCOは出てこないというか無いのかな?」
アリス 「言ってなさい
人外はいつもそういう…>ヤク」
古明地 さとり 「占いが怖くない噛みというと白とか憑依
狼少なめの狂人多めで占われないといいなーというパターンですかねーとう」
鳴上悠 「やる夫はどうせだったら時雨でも占ってみたらいいのではないか
この信用のなさからみてグレーで●引けても吊ってもらえそうもないぞ」
立花 響 「憑狼が移動するための準備の閻魔抜きって意味じゃないんですかね それは」
ブシドー 「見えぬ以上割るも何もない>時雨嬢」
うつほ 「アリス偽確定ではなく
現状やる夫さんの真が濃厚、じゃないの?>ヤクさん」
アリス 「時雨は占うべきか考えておくわ」
やる夫 「露西亜、人形遣いが見えない人形だったな。うーん、灰だからいいか
とでも言っておこう、マニアがこちらについているならもう狐はいない。
視点をゆっくりおっていけばいい」
ヤク 「ヤク中は綺麗な体になれよー!
じゃあなー!」
古明地 さとり 「吊る所と割るのに出るというのもあれですけどね>時雨」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆大妖精@GM 本指定:ヤク」
「◆大妖精@GM @1」
「◆大妖精@GM うつほさん?」
「◆大妖精@GM システム:投票制限時間をリセットしました。」
3 日目 (1 回目)
古明地 さとり0 票投票先 →ヤク
やる夫0 票投票先 →ヤク
うつほ0 票投票先 →ヤク
時雨0 票投票先 →ヤク
ドヤが夫0 票投票先 →ヤク
ヤク中1 票投票先 →ヤク
ヤク14 票投票先 →アリス
射命丸文0 票投票先 →ヤク
立花 響0 票投票先 →ヤク
鳴上悠0 票投票先 →ヤク中
アリス1 票投票先 →ヤク
こいし0 票投票先 →ヤク
ブシドー0 票投票先 →ヤク
クワトロ0 票投票先 →ヤク
やらない夫0 票投票先 →ヤク
ヤク を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やらない夫 「ここから占いを噛んでヤク中、俺が残る路線と信頼勝負で勝つという路線のどっちが良いかという話だが」
アリス 「反応的にクワトロ占いがあるかどうかね
時雨 「うーん、鋭い探偵だね」
やる夫 「こいし噛めばいいのではないか」
アリス 「だからこそ、●を投げる」
時雨 「信用勝負がいいよ」
ヤク中 「信用勝負、無理だとは思うわぁ」
やらない夫 「閻魔をもう一人噛んで、占い遺言がなかったら信頼を見たほうがいいんではないかとおもうだろ」
アリス 「噛みはそうね、こいしでいいわ
何かを感じさせる噛みでいい」
時雨 「狐がいないから銃殺対応したらいいし」
やる夫 「クワトロ占いは己も考えたな……そしてアリスが●と……」
時雨 「銃殺対応しなくていいし、だったね」
アリス 「…狼の意思、それを村に誤認させればいい
ついでにもう一人ぐらい呪殺主張者を追加してもいい

楽しみましょうか?」
やる夫 「なら己はクワトロ占ってはいけないな、他のところにしよう」
ヤク中 「まぁ、そっちで行きたいなら占い噛まずに行くしかないわねぇ」
時雨 「やる夫はヤク中に○のほうがいいかな
結果を考えてくれるなら囲ったほうがいいし」
やらない夫 「もうひとりか
俺は神話マニアだといってしまったから無理だ」
アリス 「じゃあ、やる夫が噛んでおいて
クワトロ●の日記を書いてくるから」
ヤク中 「いや、これ以上占い追加されると下手したらローラー入るわぁ」
時雨 「その場合はヤク中がんばれ!かな>占いCO追加
今から作ってもいいんだよ?」
やる夫 「わかった、囲いゆこう
2分あたりでこいしを噛む」
時雨 「それはそれでいいじゃないか
真占いが吊れたらやらない夫が残るし」
ヤク中 「4COまでいくとローラーの未来しか見えないわぁw」
アリス 「私は囲いはしない、今はね」
やらない夫 「いまんところ狼まるっと全員生存」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
こいし は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ヤクさんの遺言 露西亜人形COだ!
いやぁ、元はアリスの上海人形だったんだけど、ヤク飲ませたらこうなっちゃったぜ!

俺視点ではアリスは偽確定
個人的にはうつほが気になるところかねぇ
こいしさんの遺言 私が白黒はっきりつけてやらぁ!
閻魔CO! さあ死んだ人はそこに直れ!

以下死因
GM:人狼の餌食(2昼)
ジョルジュ:呪殺(2昼)
prprっていう:昇天(2昼) 天人の死因なので戻ってきます
上条当麻:人狼の餌食(3昼)
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
古明地 さとり 「           ト、  _,,.. --- ..,,_
          / '"´___    `ヽ-‐ァ
        _/  ''"´ - 、    `7⌒-、 `ヽ
      <´    ,  !  ヽ   |___ノ、  ハ     ぶっちゃけアリスさん噛まれてるような気しかしないんですが…
      /    / / |   ハー-|- 、  `' ト|、
     ∠、   /   !-‐ヘ.  /ーrテ‐r、    ./ ! \
      |.  ,'  /|-‐イ∨   ! rり八  |  |
      ',  |  ,〈,ハ rリ  ,   `"´ ,.,.ノ   八    |  やる夫さん噛むつもりなら灰とか噛んでもよかっとおもうんですよねーという
       ) !/ヽ. ` ´    _   <.,__ノ   `> ./
     <.,__ノ ハ"    ´    / |   /! /  /.
        / ,  〈`ヽ.、.,,__,,.. イ  八-<//ヽ, '
        |/|  ∧ ∨ ,ィト、/|/  /`ヽ./ |
          ∨__,|  '二Y´)⌒)  /r┘/\./
         / | !  -‐、}/、/\ r┘/   ,ハ
          | / |  rン||/  , '´ ̄` '     |
         ∨ヽ ト-':::::! |  | <O/      ハ
         ,'|  | \::::::| |  ヽ、 /     / .|
         / !  \/ ̄|/「 ̄ ̄`"ヽ- 、  ,'__ノ
         ! `    ̄/_」         /
        く|      /__/`       ,イ」
やらない夫 「クワトロとドヤガ夫の反応がうさんくさい」
時雨 「占い真目という補強ができるから出る人は出ると思うんだ>さとり
●が自分と対立する人外だっていうのは大きな情報だし
まあ、それが無い人形だったからあれなんだけどね」
立花 響 「ふえぇ!?」
クワトロ 「おはよう。」
アリス 「占いCO
ジョルジュ○/ヤク●/クワトロ●」
ドヤが夫 「おはよう。」
鳴上悠 「ヤクとヤク中を間違えた(土下座のペルソナ)」
やる夫 「占いCO ヤク中○」
射命丸文 「噛み筋は占い師を怖がってないとは言えますけど、まあ、
妖狐自体は全滅してますからね?
信用勝負でやったるって自信があるなら無くも無いカナと。

それはそうと夜寂しいです…(くすん」
うつほ 「んーヤクさんはさあ
銃殺主張が2いて、信用高い方が自分視点で騙りなわけでしょ?
そうなるともっと焦らないといけない立場なんじゃないのかなあ
そういう意味で、昨日最後に『やる夫さんが真濃厚』って言って欲しかったんだけど」
立花 響 「憑狼いそうですね・・・」
ヤク中 「おはようよぉ
なんかまた閻魔が死んでるのだけど・・・なにこれ?」
クワトロ 「閻魔を噛んでくるとは何というか非常にあれ。」
アリス 「◇クワトロ 「まあジョルジュ占いが追加されるのはやる夫死んでない時点で知ってた。
が、今日になるとは思わなかった。」
◇クワトロ 「やる夫が真占いなら即噛みしない意味はあんまりない。
が、それだけで別に即吊りする趣味もない。」
逆に今度はやる夫を全く信じていないそぶりを見せた場所を占うわね。
そしてやる夫に対する態度自体は曖昧にもほどがある。

馬脚を出さないようにしている人外に見えてしょうがないわ
占っておきましょうか」
ブシドー 「又しても閻魔が死ぬ、か」
時雨 「なんだろうこれ」
やる夫 「三日目
理由
◇ヤク中「また占いが出てるわぁここはやる夫吊るのが安定でいいと思うわよぉ?」
一番性急に感じたのがここだ。それに己の名前を言い過ぎる。意識しているとみた。
あと、うつほも占い候補だったが、どうも疑問形は占われることを
求めているように感じただめ断念する。」
やらない夫 「なんかついてるか?>ヤク中」
ブシドー 「占いCO やらない夫○ ドヤが夫○ クワトロ○」
古明地 さとり 「こ、こいしー!?
というか占い両放置で閻魔sから噛んでくの?
どういう噛みなのか全然見えてこないんですが」
射命丸文 「まあ信用勝負やろうってんでしょうねえ」
うつほ 「閻魔連続噛みは多分特殊死因の狼がいる
飢えか、憑依か」
鳴上悠 「ふむ>閻魔連噛み・・・」
ブシドー 「初日 やらない夫
響嬢が初日共有といったときのことだ、私を含め他の者も真か夢か不明
もしくは夢濃厚だな、と言っていたにも関わらず彼は村陣営マイナス1か、といった
即この考えが出てくるのだろうか?こう思うがゆえ私はやらない夫少年を調べる

2日目 ドヤが夫
閻魔が出てきてくれたのは助かったな、せっかくの○が吊られる危険性があったがゆえ
そこが生きるというのはありがたい、夢占いに関しては見なくても良さそうではあるから
ほかに真占いがいるのであろう
本日はドヤが夫少年を占う、占い保護はともかくとしても狩人保護からグレランをやめたほうがいい
というのは少々気がかりだ

3日目 クワトロ
◇クワトロ  「まあジョルジュ占いが追加されるのはやる夫死んでない時点で知ってた。
が、今日になるとは思わなかった。」
この言い方からすると朝死んでないのを見るよりも先に前々、前夜より考えていたように見える
同じ軍として疑いたくはないが大尉を占うことにする
尚明日アリス嬢もしくはやる夫少年が死んでいた場合残り吊りになると考えて出ない
両方が生きていて私が●を引いたときは狩人保護も兼ねて出よう」
ヤク中 「これ憑狼とか白狼いてもおかしくないんじゃないかしら?
なんかいろいろおかしいわぁ」
射命丸文 「あら増えた」
クワトロ 「古狼、印狼でのPP狙いとかちょっと考えたくもなるが、別にそんなことはないのだろうなぁ。」
うつほ 「いや、多分占い崩す何かがある>文」
ドヤが夫 「閻魔連噛みって占いに真いるのかいないのかもわからなくなってくるな」
アリス 「…私を噛まないと、舐められたものね
こいしが死体となると、とくにGJ+なにかもなしと」
立花 響 「他に占いCOあります? いるなら出てください」
やる夫 「閻魔が連続で死ぬか」
時雨 「そしてアリスがまだ生きていて●を出すんだ
クワトロがCOじゃなくてブシドーがCO・・・?」
ブシドー 「もう一日潜っていようとも思ったがアリス嬢が真主張ならば私と確定で対立になるのでな、でさせてもらう」
古明地 さとり 「あー、そう言えば憑依って閻魔で分かるんでしたっけ」
射命丸文 「ブシドーさんはジョルジュ呪殺ではない、ですか」
鳴上悠 「そこが占いで出るなら補強する
一言主神CO
ジョルジュ◯ 時雨● ブシドー◯」
ヤク中 「なんにもついてないけど・・・なんか私投票されるぎw」
クワトロ 「一応COは探偵に要求されたらする。」
うつほ 「ブシドーさんは銃殺を主張『しない』」
鳴上悠 「一言主神日記
初日:ジョルジュ◯
一言主神、か
痛恨をつけるということは・・・
仮に痛恨が出ても心が傷まないところを占うべきだろうな!
というわけでまずはジョルジュから
prprは初手指定されなければ占おう(真顔

2日目:時雨●
銃殺でたか・・・
真占いがやる夫ではないとは思うし(銃殺対応っぽいかつ日記薄い)
真が占いそうもないところを占うほうがいいな
というわけで後で撤回入りそうな傾奇者を占う
古蝙蝠ないなら占っておいてもいい

3日目:ブシドー●◯
さすがにこの噛み筋ならば連続閻魔噛みということもないだろう
他に占いがいる可能性がちょっとあるのだが
こいしを占うのは上条噛みからみるとちょっと微妙だからな
やらない夫占いをしつつ明後日に出ようということで今日はグレーのブシドー占い」
アリス 「そして、ブシドーがクワトロに囲いを入れてきたと
分かりやすいわね」
ドヤが夫 「3人目もでてきたか
じゃあやる夫はもう切ってもいい頃じゃないか?」
時雨 「ジョルジュ占いじゃないっていうのは何か不思議
うーん、銃殺主張じゃないのに出るのは騙りっぽくないのかな」
射命丸文 「閻魔はまあわかりますけど、
私が憑依されてない時点で無いでしょうよ」
立花 響 「仮指定:グレラン
で、吊るかどうかはともかく、クワトロさんはCOどうぞ」
やらない夫 「ブシドーはパンダだから出てきたということでいいんだな?」
やる夫 「憑狼……憑狼か」
クワトロ 「墓守COだ。」
立花 響 「わお」
ヤク中 「ちょっとw占いなら投票間違えないようにしなさいよw」
時雨 「えー・・・」
クワトロ 「クワトロの墓守日記

1日目:不可
墓守か。
連邦の墓を建てろ、ということなのかね?

2日目:やる夫
正直、狐1の状況ではなぁ? 仙狐がない以上宣告つけても仕方あるまい。
と言うわけで確率低いがやる夫護衛しておくぞ。

3日目:アリス
ではアリス護衛。
死の宣告? つけても仕方ないだろ。」
古明地 さとり 「似ている名前は間違われやすいというあれかと>ヤク中
ある意味ネタ枠確定」
立花 響 「うわお」
鳴上悠 「時雨を吊ってくれ
そこは古狼ダイン」
ブシドー 「少なくとも私以外に呪殺したものがいるのは確かだ」
ヤク中 「墓守・・・?
新しい役だったかしら?」
古明地 さとり 「死体も護衛できる狩人でしたっけ?>墓守」
クワトロ 「ま、30%しか護衛能力ないから微妙だがね。」
射命丸文 「ふーむ」
立花 響 「えー、指定:やる夫」
アリス 「と思ったら、一言主が出た
そこが呪殺主張…そういうこと、かしらね」
やらない夫 「わからん役職でいっぱい」
時雨 「僕占い理由が無いのに占って、その上●出すんだ」
うつほ 「一言ってさあ、真確定だよね
昨日でなかったのはアリスが黒だしてたから?>鳴上さん」
クワトロ 「墓守 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 3.1.0 α2~]
[狩人能力] 護衛:通常 (30%) / 護衛制限:有り / 狩り:特殊 / 罠:有効
死者も護衛対象に選ぶことができる特殊な狩人。
護衛対象
自分と身代わり君を除く全てを選択可能。
死者を対象に選んだ場合の護衛能力は無効。
生者を対象に選んだ場合は通常通りだが、護衛成功率は 30%。
憑依で見かけ上の死者を対象に選んだ場合は死者として扱う。
罠は生者を選んだ場合のみ有効。
狩り
死者を対象に選んだ場合のみ有効。
対象が人狼系・妖狐カウントなら死の宣告 (3日後)を付加する。
憑依で見かけ上の死者を対象に選んだ場合は生者として扱う。
死の宣告を付加してもシステムメッセージは何も出ない。」
射命丸文 「いっそ他の占い師もさとりさんを占っては?」
ドヤが夫 「30パーセント護衛っていうのが凄い微妙なところだな
やる夫はまだ切らないのか
3人いても噛まれないなら狼臭いが・・・」
アリス 「それでいいわ
番長はともかく、やる夫が被ったはないとみてるから
あの日記ではね」
やる夫 「つまり明日になったらアリスか……鳴上が無残になってどこかに憑依してる
ということがありえ、ないといいな」
鳴上悠 「さすがに時雨●の結果だけで出る気にはなれなかった>うつほ」
古明地 さとり 「で、番長が一言と…
痛恨で飛ぶかどうかというやつですかね?」
時雨 「流石に怪しすぎると思うのだけど?
僕って真証明できるし、五日目すぎてもだったら吊られるんだよ?」
クワトロ 「ま、特になにもなければ占い鳴上とブシドーのどちらか護衛しておくぞ。」
うつほ 「アリスとブシドーさん割れだから
ブシドーさん真の場合やる夫さんしか銃殺いないけど大丈夫?>響さん」
やらない夫 「したい護衛って言うのはよくわからんが
実質護衛しないっていう選択を取れるということか?」
立花 響 「本指定:やる夫で決定です」
ヤク中 「番長真だったら悲劇が起こりそうな予感ねぇ」
射命丸文 「やる夫さん真だとして、そこ始末する為に狼3人仕掛けるか、と言われればNOではありますけど」
鳴上悠 「時雨で痛恨が出ると嬉しいダイン
ブシドーだとちょっと泣く」
アリス 「傾奇者なんて、票が減らなければ何を言っても吊っていいんじゃないの?>番長
そう思っていたから、私は占うのは避けたわ」
立花 響 「鳴上さんじゃだめなんですかね >うつほ」
うつほ 「わかった、ありがとう>鳴上さん」
ブシドー 「少なくとも私としてはやる夫よりアリス嬢の方が確定で割れている、ということもありそちらを吊るしてもらいたいがな
私以外に呪殺がいるとは思っていたが鳴上がそこからでるのならば私が唯一やも知れぬ」
ドヤが夫 「ブシドーと鳴上で2真
これが一番見やすいな
アリスの銃殺主張もうそっぺぇし 何より噛みがそれを表している、だろ?」
クワトロ 「>やらない夫
死体護衛するとそいつが狐とか狼だったら死の宣告が追加される。
ま、蘇生が居ないと無意味だがな。」
時雨 「まあ、いいや。僕が真証明したら鳴上は吊れるし」
うつほ 「あ、鳴上さん銃殺主張か」
古明地 さとり 「アリスかやる夫に真
それ以外銃殺主張はない
ブシドーは銃殺主張の占いではないから」
うつほ 「ごめんごめん>響さん」
射命丸文 「む」
アリス 「…それは、私も一緒よ>ブシドー」
やる夫 「狼一人も見つけてないし吊られるのは反対したい」
鳴上悠 「俺視点では占いが他にいるからな>アリス
占いとかぶらないところを占うほうがいいと判断した
おそらく真傾奇者ではないとも思ったのでな」
やらない夫 「蘇生したときにもっかい殺すのか>クワトロ」
射命丸文 「鳴上さんおっとこなら、アリスさんとやる緒さん両偽もあるのか」
立花 響 「逆に言えば、真証明出来る位置に特攻 って何者ですかね????」
古明地 さとり 「あ、番長真一言ならそっちとのも…」
立花 響 「>時雨」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆大妖精@GM 指定:やる夫」
4 日目 (1 回目)
古明地 さとり0 票投票先 →やる夫
やる夫13 票投票先 →ブシドー
うつほ0 票投票先 →やる夫
時雨0 票投票先 →やる夫
ドヤが夫0 票投票先 →やる夫
ヤク中0 票投票先 →やる夫
射命丸文0 票投票先 →やる夫
立花 響0 票投票先 →やる夫
鳴上悠0 票投票先 →やる夫
アリス0 票投票先 →やる夫
ブシドー1 票投票先 →やる夫
クワトロ0 票投票先 →やる夫
やらない夫0 票投票先 →やる夫
やる夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
時雨 「きゅっぷぃ」
ヤク中 「さてどうしようかしらぁ?」
やらない夫 「うーむ」
やらない夫 「狼4人」
ヤク中 「もうやらない夫に任せるしかないわねぇ」
やらない夫 「狂人がいれば5人」
やらない夫 「後1吊り足りんな」
時雨 「発言の数を落とそうか。噛みはさとりかブシドー」
アリス 「うーん
まぁ番長噛みで、やらない夫を占われても困る
そしてやらない夫にまかせてもいい、LWはね」
ヤク中 「時雨の件で信用勝負雨は無理なのよねぇ」
アリス 「ブシドーはやらない夫を占った、それが大きい」
時雨 「やらない夫は占わないでしょ。ブシドーの○でもあるんだしたぶん」
やらない夫 「こちらも身内きりを駆使すればだが
騙り役がきついと判断するのなら仕方がない」
アリス 「現在は狼票は5
狂人を入れて6でもあって引き分け
もし二死体でたら狂人は呼びかけていいか代よね」
やらない夫 「いや、俺元マニアCOで狼コピーは村視点で否定されるものじゃない」
時雨 「ブシドー先噛みが一番いいよ。鳴上の占い先が○だったら何とでもなるんだし
ヤク中とやらない夫占われなければいける」
やらない夫 「ま、がんばれというのならやるがね」
やらない夫 「それが筋肉というものだ」
アリス 「…じゃあ、私が噛む>時雨
どっちがいいかは最後まで考えるわ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ブシドー は無残な負け犬の姿で発見されました
上条当麻 は生き返りました
prprっていう は生き返りました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ブシドーさんの遺言 占いCO やらない夫○ ドヤが夫○ クワトロ○ 古明地 さとり

初日 やらない夫
響嬢が初日共有といったときのことだ、私を含め他の者も真か夢か不明
もしくは夢濃厚だな、と言っていたにも関わらず彼は村陣営マイナス1か、といった
即この考えが出てくるのだろうか?こう思うがゆえ私はやらない夫少年を調べる

2日目 ドヤが夫
閻魔が出てきてくれたのは助かったな、せっかくの○が吊られる危険性があったがゆえ
そこが生きるというのはありがたい、夢占いに関しては見なくても良さそうではあるから
ほかに真占いがいるのであろう
本日はドヤが夫少年を占う、占い保護はともかくとしても狩人保護からグレランをやめたほうがいい
というのは少々気がかりだ

3日目 クワトロ
◇クワトロ  「まあジョルジュ占いが追加されるのはやる夫死んでない時点で知ってた。
が、今日になるとは思わなかった。」
この言い方からすると朝死んでないのを見るよりも先に前々、前夜より考えていたように見える
同じ軍として疑いたくはないが大尉を占うことにする
尚明日アリス嬢もしくはやる夫少年が死んでいた場合残り吊りになると考えて出ない
両方が生きていて私が●を引いたときは狩人保護も兼ねて出よう

4日目 古明地 さとり
さて、鳴上少年が呪殺をだしたものらしいな
本日はさとり嬢を調べるとするか
やる夫少年の○、ということもあり微妙かと思っていたが
◇古明地さとり  「吊る所と割るのに出るというのもあれですけどね>時雨」
というのが気にはなっていた。
理由としては吊るところと割れたとしてもそこが確定で人外であるという主張ならば出るのに越したことはないと思っているからだがね
やる夫さんの遺言 占いCO ジョルジュ○ 古明地さとり○ ヤク中○

一日目
理由
まぁ単純に隣占いだ。
己も萌えが好きだし、同志か

二日目
理由
◇古明地 さとり「で、まあない夫は真マニアでいいと思うんですよねー
舌いてマニア人外付いたとかじゃない限り人外薄いと思うんで」
どことなく何かが見えているような気がする物言いが気になったので占う。
あとは状況にただ反応するだけの物言いも多かったか

三日目
理由
◇ヤク中「また占いが出てるわぁここはやる夫吊るのが安定でいいと思うわよぉ?」
一番性急に感じたのがここだ。それに己の名前を言い過ぎる。意識しているとみた。
あと、うつほも占い候補だったが、どうも疑問形は占われることを
求めているように感じただめ断念する。
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
古明地 さとり 「              _,,.. -─- 、.,__
       (ゝ、..,_,. '"´         `ヽ. /|
        ,> '"   _,,,......,.,,_ (` '⌒;   ∨ |
      / ./ '"´ /     `\/、   /    えーっと、墓守は憑狼の場合そこに宣告付けることも
     /  /   /  |   | ー-  /| \   ハ    可能という認識でいいんですよね?
   </  /   /イ |   |ヽ.__ / !  \  }  
    ,{  ∠、  '  |__∧  /|ァtテ=ァ  }  `' iー- 、
    八     ,  |rテ=ァr\|  ゞ-゚'´| /  |   '、  }  で、でっていう帰還日と
   ´  \   \| ゞ-゚'      ""レ'  /    ヽ./
      ,>、,__,ゝ"   '      ∠,. イ!     }  時雨には吊り先とは別の投票先指示して票数みるのがいいかと
     /  ソ  ハ     r‐、   ,|  八  ,  ,ハ
    /   ∠、  人       / ! /-- 、 /レ' |
   .{     レヘ、  `l.7ァーr,イr/レ'     ヽ.  '
     、      \/∨\_r} // ./ /    ∨
     \     , -‐─l7| |/   /|/        ト、
      ヽ  /     /| l/|   ,r{/!        /| \
       } /      (`'⌒ソ´   | __    '  ;    ',
        / |  , --、 |,'ヽ/` ー ァ'"´  `ヽ/ ./___.ノ
       ;'  、/ r-、j |{  }     ;  く_()) ; /{
        、 /  ̄ ヽr!| (')   人     ノ .'  '、
        ,r{  r、ン´}ハ|  { .// `''ー '" ム  ヽ」
ドヤが夫 「おはよう。」
やらない夫 「ブシドーは「銃殺主張でもないのにでた」というのがポイント高い
人外ならのっとろうとするのが定石
そこに補強という形で出た番町もべネ」
うつほ 「おっはよー」
prprっていう 「おっぱいよ・・私は還ってきたっていうwwwwww」
アリス 「占いCO
ジョルジュ○/ヤク●/クワトロ●/ドヤが夫○」
射命丸文 「やる夫さん真で狼系の偽3人で殺しに来た…とはちょっと。
ただ閻魔潰すなら、信用勝負狙いかなという感じはするので、
アリスさんvsブシドー&鳴上さんじゃないですかね」
クワトロ 「4日目:鳴上悠
では鳴上護衛しようか。
昼間はどちらか、と言ったがブシドーは噛まれた瞬間アリスが偽になる。
そう考えれば噛ませたくないのは鳴上だしな。」
立花 響 「蘇生いるのは悪くはないですね」
上条当麻 「まーじーでーかー?!」
うつほ 「まあそうなると
カブキ吊ってーのまた明日だね」
ヤク中 「銀ちゃん的にはブシドー信じていいと思うわぁ
あの流れで呪殺主張しない騙り占いってまずでないはずよぉ
となるとアリス偽の鳴上の呪殺じゃないかしらねぇ?」
やらない夫 「おう、おかえり」
鳴上悠 「一言主神CO
アリス●ダイン」
ドヤが夫 「! でっていうと上条が生き返った!?」
射命丸文 「あら、上条さんまでおかえりなさい」
クワトロ 「と言うわけで普通に読み損ねたな。」
時雨 「きゅっぷぃ」
アリス 「◇ドヤが夫 「ブシドーと鳴上で2真
これが一番見やすいな
アリスの銃殺主張もうそっぺぇし 何より噛みがそれを表している、だろ?」

こうね、むしろそういうことを望んで噛んだ狼
そういうのも見えるのがむしろ厄介なのよね

そもそも、閻魔連続噛みが不穏すぎるのよ
私は占い探しとみたけど…あれが見え隠れするのよね
そういうのをごまかそうとする位置かもしれないわ」
うつほ 「ってあら、蘇生?」
prprっていう 「マジでいっしょに復活したwwっていうwwwwwww>上条」
鳴上悠 「憑依が居る可能性がある以上アリス占いをするほうがメリットがあると判断
天人が戻ってくるこのタイミングで憑依する可能性はあるからな
ブシドーの結果もそこそこあるし俺の無駄占いがあってもそこまでは問題はない、と思いたい」
古明地 さとり 「あら、上条さんもお帰りなさいと
蘇生いるっぽいわねーという」
上条当麻 「あ、ごめん閻魔CO
人狼の餌食」
立花 響 「墓守は、憑依に対してはほぼ無力だったはずですが

とりあえず仮指定:グレラン」
やらない夫 「純粋につりが増えたのは僥倖だろ」
うつほ 「カミジョーさんブシドーさんの死因!
閻魔噛みだからそこ重要だよ!」
ヤク中 「あら・・・?上条まで戻ってきてるわぁw」
時雨 「傾奇者じゃなくて老兵だよ。2票持っている凄い狩人だよ

二日目 やる夫
それじゃあ占いCOを護衛しようか
ここでやる夫以外に占い候補はいないし
ここでGJできれば僕の活躍まったなしだからね

三日目 アリス
あそこでアリスが出てくるのならアリスを護衛するよ
誰だってそうする。僕だってそうする
なんども言うけどGJ出せないとまずい立場だからね
ある意味探偵には感謝している。30%引かなければいいけど

四日目 ブシドー
うーん、アリスも噛まれない。というかそもそも僕の進退があぶない
ここでGJ出したいけどここまで占いを噛まない、というのは凄く怪しいし・・・
でも、占い以外に護衛する場所がなぁ・・・。仕方が無いから
自分から出てきたブシドーを占う。ここでGJを出せれば、僕の賭けの勝利だ」
上条当麻 「やめろ……俺とお前でカップリングとか流行らねーんだよ……>prprっていう」
ドヤが夫 「アリス●、ああ、そうだな
狐はいないし即吊してもいいレベル、だろ?」
鳴上悠 「うむ、憑依かどうかはともかく
狼は予想通り」
クワトロ 「うん? 蘇生居るのなら誤爆対策に動くがどうする?」
射命丸文 「えーとやる夫さんで狼1減ってるとして、最大6なので」
時雨 「ごめんなさい。抜かれちゃった・・・」
prprっていう 「あぁ、蘇生いるから問題ないよっていうwwww
時雨吊りでいいじゃんいいじゃんっていうwwwww>探偵」
立花 響 「指定:アリス」
うつほ 「蘇生がいるってことがわかったのはいいね」
アリス 「…なるほどね
そういう噛みで来たか、そしてそこの一言主は私に●とか投げるのね
これで萌占いだったら泣くわ」
古明地 さとり 「見掛け上の死体で護衛すれば宣告付けれると思ったけど違う?
あれ?」
立花 響 「時雨にします?」
prprっていう 「こっちからwwwお断りじゃっていうwwwww>上条」
うつほ 「票多いほうから>探偵」
鳴上悠 「ほら、撤回しただろ?(キリッ」
上条当麻 「時雨吊っていいと思うんだよなー俺
この辺は霊界でたまーにいってたけど」
prprっていう 「撤回老兵とかいらんですっていうwwwww>探偵」
鳴上悠 「いや、アリス憑依あるからアリス先の方が」
古明地 さとり 「で、時雨が老兵COですか…
そうですか…
で今日3割抜かれた主張と」
ドヤが夫 「時雨吊り、だな
閻魔護衛をしてない地点で俺視点ではアウトだ」
やらない夫 「時雨が老兵で今日はブシドー護衛してはずしたと買っていってるらしいぞ」
射命丸文 「今5人なら、傾奇が狼だとして、最大6票」
ヤク中 「アリス吊りでいいと思うわぁ
そこクワトロと割れてないかしらぁ?」
クワトロ 「やらない夫が真マニアである以上、狼の最大数は5。
なのでアリス吊っておけば、印も居るって状況以外はPPは食らわない。」
うつほ 「一応念には念をってね?」
上条当麻 「あーなるほどなー
なら別にそれならそれで>鳴上悠」
立花 響 「鳴上さん抜かれたら時雨さん吊りの為にアリスさん吊りって思ってますけど
どうでしょうか」
鳴上悠 「時雨古狼でもPPにはならん」
時雨 「でも鳴上を信用するのはやめて。確実に僕を占うのっておかしいじゃないか」
アリス 「…うーん
クワトロは本物を主張するのなら宣告不可でもか頑張れば?
それで出来なければ、私を偽と主張できるでしょうに」
prprっていう 「票分けとかも一応考えてたけど撤回老兵とかすんなら問答無用ですわっていうwwwwww」
ヤク中 「あ、そういえば時雨2票だからそっちのほうが先になるわねぇ」
射命丸文 「でまあ、アリスさん吊ったら、最大で4人、最大5票ですから、
明日11人だとしても村票が上回るので、どちらでもOKですね」
立花 響 「あー、鳴上偽か」
時雨 「僕が古狼ならなんて今ここで撤回するのさ」
立花 響 「いいや、時雨さん指定で
本指定:時雨」
うつほ 「そうそうPPは来ないと思うけど
予想外の内訳があるかもしれないからね」
やらない夫 「ここでブシドーをかむのなら「銃殺主張の占いはかまない」可能性が高いだろ」
上条当麻 「いやお前古狼で撤回しないなら死ぬだろ」
古明地 さとり 「憑依考えるならば先に憑依あり得そうな所吊りは間違っていない
時雨は憑依ないから>2票持ちだから古まで」
鳴上悠 「お前は●出されたなら昨日撤回して噛まれるべきだったとは思わないのか?>時雨
お前が真老兵ならそうするべきだったはずだ
何故今日撤回した」
上条当麻 「傾奇者で生き延びられる世の中じゃないだろ(遠い目」
アリス 「…そこでそっち指定ね
了解よ、時間をくれたのなら結果は出す」
時雨 「ここで撤回しなければ明日まで生き残れたんだよ?
少なくともでっていうっていう護衛場所があるからまだチャンスがほしい」
クワトロ 「>探偵
一応30%にかけて鳴上張っておくか、誤爆蘇生対策にやる夫orジョルジュ護衛するか決めておいてくれ。」
やらない夫 「要するに信頼勝負にいっている可能性」
やらない夫 「そしてだ」
古明地 さとり 「今日票数変動してないの見えるから>時雨」
クワトロ 「何もなければ鳴上張るがな。」
射命丸文 「ああ、時雨さん撤回で傾奇じゃなくなってるのか。忘れてください」
鳴上悠 「まぁ、それならばアリス占いはもう今日はしないぞ?」
ドヤが夫 「ブシドーを真で見たら当然だけどアリスは偽
そしてブシドーと一番ライン繋がってるのも一言のそいつ、だろっ?」
うつほ 「残念ながらさとり様がなかなかの囲い候補なんですよね」
上条当麻 「あっれー閻魔かみきりから憑依みてアリス吊りじゃないのか?」
prprっていう 「憑とかいるならここで動くだろうしホモ条復活関連でそれ否定っていうwwwww
なら吊り上げどうぞで問題がねぇっていうwwwww」
うつほ 「あまり人外っぽくは見えないけど」
射命丸文 「傾奇主張なら最悪PPも無いし、減るの見てからでもいいやと思ったんですが、それなら無意味ですね」
立花 響 「というか何で「偽の鳴上さんが補強の為に出てきた対象であるブシドー」 を護衛してるんですか
という思い」
上条当麻 「意見さっきからコロコロ変わりすぎですよほんと
俺にどうしろっつーんだよ!」
時雨 「昨日の時点で老兵COして噛まれるって思っているの?>鳴上
それこそその想定はおかしいじゃないか」
やらない夫 「ブシドーが「偽結果を出していた占い」だとして、かむ意味はないだろ
狐がいない以上、見えてる狂人をかむことはないと思われるだろ」
ヤク中 「このままアリスまで吊りきって残り削っていけばいいわぁ」
鳴上悠 「アリスが死んでいるならば不自然だからな
そのようにした方がいい>ブシドーが死体」
ドヤが夫 「傾奇者騙りは罪、だろっ?」
うつほ 「憑依なら今日逃げてるんじゃないの?」
アリス 「まぁ、いいわ
私とか占う余裕を見せる騙り、それを後悔させてあげる」
うつほ 「天人と入れ替わりで」
立花 響 「老兵視点、呪殺した占いはどこなんでしょうね という」
古明地 さとり 「まあ、そう見られても仕方がない位置だと思ってるからしょうがないわ>お空」
上条当麻 「でもまぁぶっちゃけ思うんだ」
時雨 「アリス>響」
うつほ 「あーでもな」
うつほ 「アリスのがいいのかな?」
上条当麻 「初手銃殺出した上での結果っていっても
鍋だと確定霊能いないから結果出すって無理だよな(ぼそっ」
うつほ 「閻魔即噛まれだし」
やらない夫 「ようするにブシドーと割れてるのに背じゃないの」
射命丸文 「というかprprさん護衛を言って、上条さん護衛が出てこない時点で真見なくていいのでは」
鳴上悠 「固定した>うつほ
憑依ならばな」
時雨 「・・・あれ?」
上条当麻 「え、マジでどうやって結果出すの?
感がひどいんだよな

いや、いいけどさ割りとどうでも」
立花 響 「憑依するならば、ブシドーは噛まないでしょう。
まぁ蘇生役職いるみたいですし。 憑依いたらそっちに頑張って貰う」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
古明地 さとり0 票投票先 →時雨
うつほ0 票投票先 →時雨
時雨11 票投票先 →鳴上悠
ドヤが夫0 票投票先 →時雨
ヤク中0 票投票先 →アリス
射命丸文0 票投票先 →時雨
prprっていう0 票投票先 →時雨
立花 響0 票投票先 →時雨
鳴上悠2 票投票先 →時雨
アリス1 票投票先 →時雨
クワトロ0 票投票先 →時雨
上条当麻0 票投票先 →時雨
やらない夫0 票投票先 →時雨
時雨 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やらない夫 「これ、噛み切って吊り足りる?」
ヤク中 「投票間違えたわぁw」
ヤク中 「鳴上の占い先ってどこだったかしらぁ?」
アリス 「面倒ね、番長噛みで言ったとして
どうせ私は斬られてるから問題ないわ」
アリス 「鳴上悠 一言主 ジョルジュ◯ 時雨● ブシドー◯」アリス●」
ヤク中 「まぁ、もう鳴上噛んで諦めるしかないわねぇ」
アリス 「もうないわね」
やらない夫 「番町は実質結果0か」
ヤク中 「ちょっとグレー足りないのよねぇ」
やらない夫 「ただ」
やらない夫 「特殊狼がいると思ってくれているので」
ヤク中 「んーそれじゃ痛恨にかけることも無理ねぇ」
アリス 「いいわ、狂人を頼りなさい
いるかどうかわからないけど」
やらない夫 「まあ、なんとか」
アリス 「白狼を見るかどうか、村が」
アリス 「噛みは番長
適当に蝙蝠でも投げて私の仕事は終わり」
やらない夫 「白狼身内きりみてくれるかなー」
やらない夫 「まあいいや
信頼でもカテナイっぽいなら」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
時雨さんの遺言 傾奇者じゃなくて老兵だよ。2票持っている凄い古蝙蝠だよ

二日目 やる夫
それじゃあ占いCOを護衛しようか古
ここでやる夫以外に占い候補はいない蝙
ここでGJできれば僕の活躍まったなしだか蝠らね

三日目 アリス
あそこでアリスが出てくるのならアリスを護衛するよ
誰だってそうする。僕だってそうする
なんども言うけどGJ出せないとまずい立場だからね古蝙蝠
ある意味探偵には感謝している。30%引かなければいいけど

四日目 ブシドー
うーん、アリスも噛まれない。というかそもそも僕の進退があぶない
ここでGJ出したいけどここまで占いを噛まない、というのは凄く怪しいし・・・
でも、占い以外に護衛する場所がなぁ・・・。仕方が無いから古蝙蝠
自分から出てきたブシドーを占う。ここでGJを出せれば、僕の賭けの勝利だ
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
立花 響 「ほう?」
うつほ 「おっはよー
ま、アリス憑依ならブシドーさんに逃げようとしたってことで
あまり急いでアリス吊る必要をうつほは感じなかったかな」
やらない夫 「信頼勝負になるのなら、鳴上を信じるだろ
昨日言ったとおり、ブシドーが偽として噛む意味が感じられなく、アリスがブシドーと結果が割れているだろ
やる夫はもうしらん」
アリス 「占いCO
ジョルジュ○/ヤク●/クワトロ●/ドヤが夫○/うつほ蝙蝠」
射命丸文 「私の中身は件の方ではないです。
中身メタやめましょう!?(戒め

あと発言数は13回です、数字ばかりじゃなくて良かった。。」
古明地 さとり 「                 、    \ー-  ,_
                >一''" ̄:.:.::...::.:..:::.:.`ヽ、
                ,. ´::.::.:.::._ /.::.::.:.:.:.:..:..:...:.::`ヽ、
               /:.:::..:.:.:.::.:::.:::..::.⌒:.:...::.:.:.:.:.:.::..:.::.:.:.:.'.,
           ノ:.:..:.:.;:: --―――‐-- .:;,::.:.::.:.:.:.:..:.:..:.:.:i    現状5吊りが残りですね
          <´:::..::.:/   _,,.....,,__   `ヽ、:.:.:.:.:.::.:.:ヘ
           7::::.: レ''" ̄::.:..:..:.:::.:.:.:.::.:`"''ヽ、(⌒V´)::.::.:.ヽ.  探偵はそろそろFOの時機を考慮して
           /:::/::.:.:..:.:.::.l.:.:.:.:.:...:.:.:.ト;:..:..::.:.:.:.:.:.::ヽ, イ.l::..:.:.:.ハ  考えるといいと思いますよ
            !::/::::::::;::::::::l|:..:.::.:.::.:.:.:.| ヾ::.::..:.::...:.:.:.:.:..:l l::.:}.::::..:.}  といっても私含めて4人なんですがね
         レ'i:::::::::l::::::::八::..:.:.:.:.::::::! ヾ::.:.::.:::i::.::.:::ハ V::.:.:.:lノ  
          l:::::::::!:::::ムニュ::::ヘ::::::::L二込::::::l::.::.:.::::.:ヽ\:.::!
             !:::::::!::::::レヤ心、::l\::| ヤにハ\l:..:::.::.:.:.:|):ト、ヽ|
           l::::::l:;:::::ハ ヾtツ ゞ  ` ゞ=‐′/:.:.::.:.:.:.ノ.:.l` ヽ\   確定村:prpr
              l::::lハ::::::l     ,        ∠:.:::..::/.:.:/   \ヽ
           り/:::::人             ノ:.:./.:.:/{      ) .) ほぼ確定:上条、文
            ⌒7:::::::> 、  `   , イ:イ::.:./ハ::.!    / /
             ⌒/::::::::::`≧1´   |⌒`く.   ソ    / /
               ⌒ ̄ 7" }j   _ ノ   \      / /
                  / ,.ヘレ'"     ,.. く    /,. '
                /しr‐、ヘ    ,. ´   ヽ.//
               /   l ノ `ー''"     /,ィ´
                 /     「!         // j」
クワトロ 「5日目:鳴上悠
宣告つけてもなぁ? 復活したら即吊るだろ?
そういう結論。」
上条当麻 「閻魔CO 結果ねえよ!誰も死んでないもん。。」
鳴上悠 「うつほ◯」
prprっていう 「あん?っていうww>死体無し」
ヤク中 「おはようよぉ
死体ないわねぇ」
うつほ 「ん、平和
墓守かな?」
アリス 「◇うつほ 「ってあら、蘇生?」
この言葉がやけに気にかかる
何かに気付いて焦った人外にも見える

◇うつほ 「そうそうPPは来ないと思うけど
予想外の内訳があるかもしれないからね」
ここでレアケ重視も語ってくる
…占っていいわよね、こんな位置は」
prprっていう 「ロリコンかな?っていうwww」
ドヤが夫 「おはよう。・・・ここの死体無しはGJ確定!」
立花 響 「クワトロさん頑張りましたー?」
やらない夫 「いやな意見だったね
まだ死体が見つかってないんだろ?」
クワトロ 「まだだ! まだ終わらんよ!
30%を甘くみないことだ。」
うつほ 「うつほは蝙蝠ではありません
そんだけいっときます」
ヤク中 「クワトロが墓守だからGJかしらぁ?」
鳴上悠 「死体なし?GJ出したか?>クワトロ」
立花 響 「まぁ、指定アリスさんで」
クワトロ 「つまりはそういうことだ。」
上条当麻 「神はいっている
一応憑依対策で頑張ってみたけど特に必要なかったと」
アリス 「ふーん、クワトロはそれを主張と」
射命丸文 「上条さんは憑依されたりしてないですよ、ちゃんと挨拶に暗号はいってました(適当」
古明地 さとり 「あら、死体なし!!
狐はジョルジュで死んでるからGJか嚙み耐性
もしくは神話で狐コピーのいずれか…
あとは噛める狼が時雨でいなくなったってところ」
ヤク中 「あ、それと昨日の投票間違いはごめんなさいねぇ」
鳴上悠 「よろしい、ならばアリス吊りだ!(うつほ痛恨出たら土下座の構え)」
ドヤが夫 「クワトロGJ主張か!」
射命丸文 「百式最後のしぶとさは特筆ものでしたからね」
prprっていう 「まぁ、アリス・うつほ吊ってのでいいと思うっていうwww
安定というか安全で行くなら途中ない夫吊りハサミなっていうwwwww
ない夫がジョルジュコピーするかというと微妙だけどっていうwwwwwww」
やらない夫 「へー、さとりって復活してもさとれるんだ
当たり前といえば当たり前だが」
立花 響 「そりゃ、蝙蝠陣営も吸血鬼陣営もいませんしね

というか何で古蝙蝠という単語を付けようと思ったのか >時雨の遺言」
クワトロ 「まあ老兵でしょっちゅう抜かれる人も居るんだから、30%で護衛成功する私が居てもいい。
闇鍋とはそういうものだ。」
アリス 「まったく…結局そうなると」
うつほ 「ここで何かしらあってひっくり返されるのが面倒だし
カミジョーさんはその抑止力としてそこでどどーんと構えておいてよ」
鳴上悠 「うつほ◯やねん、一応>prpr」
ドヤが夫 「しかしそれ以外に出るような位置はなさそう、だろ?
つまりはまた一人俺視点の信頼のおける位置が増えたってわけだ」
上条当麻 「老兵の7割で抜かれて信用失う輩が多いのに
3割でしぶとく残るとは大したやつだ……」
古明地 さとり 「クワトロが30%GJ主張と
現状残しでいいと思いますよ
死体なし要因そこだけなら」
ヤク中 「これでほぼグレーって詰めきれないかしら?
蘇生いるのよねぇ」
射命丸文 「夜中狼の吠えさえ聞こえないし、天人いるから霊界アピールもできないしで、さびしい日々に暖かさが帰ってきました(そっ閉じ)」
prprっていう 「アリスとシスコンの結果見間違えたんやっていうwwww>シスコン」
立花 響 「もう、諦めました >投票間違いs」
うつほ 「なんでうつほが吊られることになっているんだ!」
上条当麻 「一言主神だからあんまりフラグを建てるのはやめよう(遠い目>詰めきれる」
立花 響 「グレーは詰めれますね。
グレー詰め切った後が問題なのであって」
やらない夫 「クワトロが偽として噛めない狼が噛んだとかだけど
朝1に出したとおり、それやって狼が勝負しているというより、クワトロ真というほうがすんなりくるだろ」
prprっていう 「これも全部シスコンがっす紺だから悪いっていうwwww(断言」
うつほ 「ま、ここで灰噛んでくると思えないんで
うつほはクワトロさんも信じてるよ」
鳴上悠 「あ、俺ヤク中は占えないからな
そこ占って痛恨出ても狂人疑いが出てしまう(投票間違いは土下座の構え)」
射命丸文 「以前には上条さんが11を1といい間違ったりしてたので、
多分この探偵村はうっかり村だったのですよ」
古明地 さとり 「痛恨劇場はやめましょう…というあれですね>上条さん」
やらない夫 「パズルのピースが埋まっていく感覚がそっちのほうが自然というか」
アリス 「一言主ね、それが真なら痛恨出るんじゃない?
そろそろね」
うつほ 「アリスの黒だしねクワトロさんは
ロリコンだからうつほに危害が及ぶ可能性も無いし」
クワトロ 「一応一言主の痛恨が面倒なので占い先先に宣言、あるいは探偵が指定しておいた方が良い。
蘇生とか証明役職についたら怠い>鳴上」
ドヤが夫 「いやうつほ吊りはないが・・・ なんかいろいろ必死そうだよな、アンタ
その生存欲、特筆すべきものがある、だろっ?」
ヤク中 「よほど爆発しない限り大丈夫でしょw
うつほぐらいだし、爆発するの」
上条当麻 「やめろォ!!>言い間違え
しょうがないだろこう……ついうっかりなんだよ!>文」
射命丸文 「他の死体無し要因があって、クワトロさん真否定の可能性があるならCOしてるでしょう。
さすがに放ったらかしってことはないと思いますし」
立花 響 「時雨死ぬCOの段階で、噛めない狼LWになるような占い噛みはしないと思います」
うつほ 「これで鳴上さんが実は傀儡の一言語りだったらかっこいいと思ってる」
アリス 「ま、私の結果は残した
後は見てくれればいいというだけよ」
やらない夫 「でっていうのは、番町の○をみてなかっただけだろ?」
prprっていう 「くそ、これも上条がホモだから悪いんだっていうwwww
シスコン、ロリコン、ホモ条、ない夫で逆T字CP候補がいるのが悪いんだっていうwwwww」
うつほ 「うつほが爆発って似合うからやめて!」
うつほ 「爆発したくなっちゃうから!」
射命丸文 「ということで上条さん、
今晩は宜しければ探偵さんを、響さんを、
一人の女性としてどう思っていらっしゃるのかをぜひ」
鳴上悠 「時雨●の時点で魔法使い騙りの占星術投票あり騙りをしようとはした>うつほ
だが魔法使いで占星術結果が出ないのでやめた」
上条当麻 「俺がホモというのを流行らせるのはNG
というかホモじゃねえから!」
アリス 「うつほに投票しておくわ」
古明地 さとり 「現状5吊りのー
番長真で行くと灰が私とドヤ、ヤク中+他灰なんでー」
上条当麻 「わかった
んじゃー今夜は語るか響について」
クワトロ 「>prpr
私が墓守ということを考えれば死んだ淑女達と安らかに眠るのが務め。」
上条当麻 「……え、マジでやんないとだめ?」
ドヤが夫 「・・・ん?そういえばさとりラインは復活してるのか、蘇生されたことで」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆大妖精@GM 指定アリス」
6 日目 (1 回目)
古明地 さとり0 票投票先 →アリス
うつほ1 票投票先 →アリス
ドヤが夫0 票投票先 →アリス
ヤク中0 票投票先 →アリス
射命丸文0 票投票先 →アリス
prprっていう0 票投票先 →アリス
立花 響0 票投票先 →アリス
鳴上悠0 票投票先 →アリス
アリス11 票投票先 →うつほ
クワトロ0 票投票先 →アリス
上条当麻0 票投票先 →アリス
やらない夫0 票投票先 →アリス
アリス を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やらない夫 「さあ、白狼の幻想と戦うとするか」
ヤク中 「明日投了でいいと思うわぁ」
やらない夫 「お疲れさんだろ>アリス」
ヤク中 「鳴上噛めなかったとなるともう手がないのよねぇ」
ヤク中 「私とさとりが吊り切られると間違いなくやらない夫吊りになるわぁ」
やらない夫 「どやかおとうつほとさとりつりか」
やらない夫 「厳しそうでもやるのが礼儀だろ」
ヤク中 「うつほかドヤが夫どっちかが蘇生でしょうし足りないわねぇ」
やらない夫 「ヤク中も猫又日記とか一応書いておいてくれると助かるだろ」
ヤク中 「続ける気があるならあとは任せるわねぇ」
ヤク中 「誘毒で行くわぁ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アリスさんの遺言 占いCO
ジョルジュ○/ヤク●/クワトロ●/ドヤが夫○/うつほ蝙蝠

ジョルジュ
じゃあ、そこのおっぱい魔を最初に占うわ
胸の話をしたときに私をのけ者にしたのは許せない

だから占うわ
乙女の怒り、わかるかしらね?

ヤク
…呪殺のようね、閻魔が二人もいればさすがに呪殺でしょう
そして、やる夫は…あの日記だとたまたま占なった二人真はないとみる

◇ヤク 「薬師なら続行でいいんじゃないかな
占いの日記に関してはまぁ現状はそこまで突っ込むもんでもないだろうさ」

となると、そのやる夫を信じさせようとしている位置は気になるわね。
占って判断するわ

クワトロ
◇クワトロ 「まあジョルジュ占いが追加されるのはやる夫死んでない時点で知ってた。
が、今日になるとは思わなかった。」
◇クワトロ 「やる夫が真占いなら即噛みしない意味はあんまりない。
が、それだけで別に即吊りする趣味もない。」
逆に今度はやる夫を全く信じていないそぶりを見せた場所を占うわね。
そしてやる夫に対する態度自体は曖昧にもほどがある。

馬脚を出さないようにしている人外に見えてしょうがないわ
占っておきましょうか

ドヤが夫
◇ドヤが夫 「ブシドーと鳴上で2真
これが一番見やすいな
アリスの銃殺主張もうそっぺぇし 何より噛みがそれを表している、だろ?」

こうね、むしろそういうことを望んで噛んだ狼
そういうのも見えるのがむしろ厄介なのよね

そもそも、閻魔連続噛みが不穏すぎるのよ
私は占い探しとみたけど…あれが見え隠れするのよね
そういうのをごまかそうとする位置かもしれないわ

うつほ
◇うつほ 「ってあら、蘇生?」
この言葉がやけに気にかかる
何かに気付いて焦った人外にも見える

◇うつほ 「そうそうPPは来ないと思うけど
予想外の内訳があるかもしれないからね」
ここでレアケ重視も語ってくる
…占っていいわよね、こんな位置は
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
やらない夫 「昨日のログをとり忘れちまっただろ
だが、大体つめていけるはずだろ。灰の数的に考えて」
鳴上悠 「さとり◯」
ヤク中 「また死体がないわねぇw」
prprっていう 「うぃーっすっていうwww」
クワトロ 「6日目:鳴上悠
さぁ30%勝負だ、狼。」
射命丸文 「一応発言数は10、っと。

私も戦姫絶唱シンフォギア見たことあるかっていうと、ちら見だけ(
上条さんはうつほさんの次に巨乳ではないかって推理してらしたんですが、
実際のところどうですか、響さん。」
上条当麻 「閻魔CO だから結果ねえよ!
その驚き、プライスレス!」
うつほ 「また平和なの?
吊り増えるからクワトロさん噛むと思ってたけど」
prprっていう 「あん?っていうwww>死体無し再び」
古明地 さとり 「                   / /  / _,,..  -――‐‐-  ..,,_   \    `ミー-彳
                  / /  / ∠  -―――――― - ミ    \     <´
                / /  .:' ィ´                 `Y⌒`'ー-ミ     ヽ
                ___/   /   /   : :/   /        \     {      }ー-ミ.:i :小     個人的にはドヤが夫吊りたいんですよねー
            \    /  : /   : :/   / :/      : ヽ  八     /    : :ト、l i
                   ー-イ  : / /  : / . :,′: !       :  |     \__ .イ   . : :| :!廴_     アリス狼の場合の囲い候補でもありますし
                 | : ,′    |  : :|  |    : |  :  |   :| : ';     }  / :イ八 `丶、
                 | : |: |   : | : /| :/|    : |  l  | │:| : :|      |: /: /:| : :.\  \  一番怖いのは番長人外の場合ですね
                 | : |: |   /ト、/__| / :| ,  : : | :j ,'|  j:│: :| . :    |: : /: :| :ノ : >   i   灰位置が一気に広くなるんで
                     八: :|: |  | : |j≧=-|丁 「   : /| :、|:/ | _/ ∧ イ: :   : : : : : //  :/   |
               / . : : |/|  | : |{{¨マ{六卞ミ   : :|│:厶ニ|:/|/二V| :j   . :ハ: / // /      !  番長狼の場合:クワトロ都の人外ライン
             <:_ : イ|: | 小八` 弋..::ソ \ : | ∨"行六 卞癶| :/ . : / }// :八      |     狂人の場合:問題
                   } | : :|: \' `ー‐   \{   弋..::::ン   '|/ . : / /7: /イ: : :\    |
                   |从 : | 八\    ,      ` ー‐  / : : :/イ/: :{ : : \: :.`'ー彳 .}  この場合、やる夫さん真ということになりますが
                、__ノ ∧ Ⅵ: :丶      `          厶イ: :∧.八: : :`丶、: :、_彡'′リ (アリスさんいつまでも噛まれないので人外目に見て)
                    \ー: :人:八: : :|\    -、           /′ / ̄} ̄ ̄ ̄入\リ   /
                      ̄   〉ハ : | /丶、         イ /: :/\_    〉∧_ \ /
                     __/ ヽ∧ ∨  / > _....、-‐ ´  ∨/    \>、/  ∧ ア ̄ ̄\
                  / /   /\{ │ /   :/  \    /       / /     V  〉    \
                 「  /    /'     | ,′  {-ミ             /      八 /
                 | 人    |'      l/    \ Y⌒ - 、     /         /r┘」
ドヤが夫 「おはよう。」
鳴上悠 「グレーがさとりとヤク中
吊りは4
白が居るにしてもグレー潰しでなんとかなる
故にやらない夫マニア狼よりもグレーを潰す」
やらない夫 「いやな事件だったね
まだ死体が見つかってないんだろ?(1日ぶり2度目」
うつほ 「やらない夫吊りたい」
古明地 さとり 「また死体なしと」
ヤク中 「じゃ狼COするわぁw
あとは好きにしてねぇ」
射命丸文 「はっはっは>プライスレス」
クワトロ 「また私が出したとだけいっておく。」
うつほ 「ま、そこだよね囲い候補だし」
立花 響 「わお」
ドヤが夫 「・・・ここで死体無しか?
吊数が増える噛みだし、狼も考えてるのだろうとは思うが、またGJが出たのか!?」
prprっていう 「噛めない狼?っていうwwww
んー・・・ジョルジュ狐以外の可能性?ていうwww」
上条当麻 「憑依対策の暗号っぽいのを作っているのに何故か死体が起きずに
徒労なのでは?と思っている俺がいるのだが」
古明地 さとり 「クワトロGJ出ましたか?
そしてヤク中から狼COが」
鳴上悠 「俺が騙りの場合ブシドーが囁き狂人くらいしかないぞ>さとり
憑依は上条が否定」
prprっていう 「ありえるのってない夫くらいやろっていうwwwwww(真顔」
やらない夫 「相方があきらめるなら俺ももういいだろ」
射命丸文 「ヤク中さんが狼COですか」
立花 響 「じゃあ、念のためやらない夫さん指定
明日はヤク中さん指定で」
古明地 さとり 「続けることに意味があるのです!!>上条さん」
上条当麻 「俺が偽ならこいしも偽だよ
二人ともいってるんだから……」
射命丸文 「それ以上いけない、言わないで()>上条さん」
ドヤが夫 「クワトロGJ…開いた口が塞がらないぜ」
ヤク中 「あ、早噛みしていいかしら?」
prprっていう 「マニアCOで初手の○だからぶっちゃけグレーと同義だしっていうwwwww」
立花 響 「投了時・詰め時における早噛みについて
当村では霊界視点で詰み確定の状況でも早噛み指示を行いません。狼視点で確実に詰んだと判断したなら、早噛みをしても構いません。
このルールにより夜の能力実行時間における早噛みは禁止はしていませんが、推奨はしていません。 ただし、初日夜の早噛みは厳禁です。
 ※ただしGJが出たり狐噛みがあっても、もちろんGMは何も言いません

という訳で早噛みしたいならどうぞ、別にしなくても構いません」
古明地 さとり 「あ、ない夫さんも人外CO出ましたね
◇やらない夫 「相方があきらめるなら俺ももういいだろ」」
射命丸文 「あれ?」
prprっていう 「あ、はいっていうwww>ない夫」
上条当麻 「あぁ、やらない夫ケア自体は否定せんよまぁうん」
ドヤが夫 「・・・じゃあマニアはどこへ消えた?」
クワトロ 「役職の違いが戦力の決定的差ではないことを教えてやる>狼」
鳴上悠 「えーと・・・
かりにうつほーさとりで2回痛恨出ても釣り足りてるよな!?」
射命丸文 「やらない夫さんってブシドーさんの○だったような」
上条当麻 「やらない夫元マニアの人外とか
ないしは初日」
うつほ 「あと死体無し出続けるならクワトロさんもーとか思ったけど
ブシドーさんの白だごめん
白でて噛まれないチート狐なんていないよね?」
うつほ 「あ、昼狐か」
ヤク中 「じゃもう巻くわよ」
立花 響 「所で蘇生役はうつほさんでしょうか? 次点はドヤが夫さんですが」
鳴上悠 「釣り5
痛恨で2回消費してもまだ3残る」
射命丸文 「そういうことですか」
prprっていう 「初手○っていうことさっていうwwww
ぶっちゃけだからこそケアするって昨日も言ってたんだもんっていうwwww>射命丸」
古明地 さとり 「初手○ですからマニアで変化した場合○でますから>文さん」
うつほ 「まあいいや
痛恨もあるしあまり悠長にケアも続けられない」
立花 響 「昼狐コピーならジョルジュさん 呪殺で死にませんし・・・」
うつほ 「ノーコメント>響さん」
古明地 さとり 「痛恨劇来るとあれ何であしたでいいと思いますけどねー>響さん」
うつほ 「あーごめん狐1だった・・・」
上条当麻 「まー進行は任せる
霊界いくと気が抜けるからなー」
鳴上悠 「ヤク中占ってたほうがよかったのか>痛恨出ても」
ドヤが夫 「ああぁ・・・なるほどな、
痛恨警戒で一気に終わらせるぞ!」
prprっていう 「求道者なり奇術なら一応あるでっていうwwww
まぁ、狼の方でええんやろけどっていうwww」
射命丸文 「まあ、一応探偵村なので、超過になってから投票で行きますか?」
鳴上悠 「一応残った方占うから、明日はw」
立花 響 「まぁ、しょうがないので超過即で ですかねぇ」
古明地 さとり 「ヤク中ダインー!!でしたね>番長」
うつほ 「GJで吊り増えるのによくクワトロさん以外の箇所噛むなあ」
うつほ 「さとり様が白でよかったです」
うつほ 「囲いかと思ってましたから」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆大妖精@GM 指定:ない夫」
7 日目 (1 回目)
古明地 さとり1 票投票先 →やらない夫
うつほ0 票投票先 →やらない夫
ドヤが夫0 票投票先 →やらない夫
ヤク中0 票投票先 →クワトロ
射命丸文0 票投票先 →やらない夫
prprっていう0 票投票先 →やらない夫
立花 響0 票投票先 →やらない夫
鳴上悠0 票投票先 →やらない夫
クワトロ1 票投票先 →やらない夫
上条当麻0 票投票先 →やらない夫
やらない夫9 票投票先 →古明地 さとり
やらない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
prprっていう は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
prprっていうさんの遺言 天人COっていうwww 蘇生は失敗履歴があったのでまぁ、おkっていうwwww
最初いないと思ってましたけどねっていうwwww(真顔

シスコンはぶっちゃけ狼内で身内切り路線やってない限り時雨に●を出す意味が無いんでなぁ騙りの場合っていうwwww
証明されたら単なる自殺だしっていうwwwwww
そういう意味で真じゃねーかなぁ基本っていうwwww
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
古明地 さとり 「                         /´フ
                  ト       ./  /
                  l ヽ.,_ __ノl .i'' ¨ ¨¨ ''ー- -、
                _∠ニ` ー ー.ハ ',==z.,_  `   `ヽ、
             ∠ーァ'¨´ ̄ `  ̄ `. ヾ ̄'<三≧、     ヽ
                 /              ̄ .l`<三>、    ヽ__
             / _,.ィ,ァ'         ,.     i_≧.三ハ      `ヽ.    それではヤク中にサヨナラの宣告を渡しましょうか
             ,.'´ィァ /  / .>''´  ./     /     ヽヽflハ      ヽ
           レ´ /'' / / /   , ィ'´ /    /.' ,    ト、 Vヘ_       ハ
          ーニ_ / ./ ./  >''´/ /    ,.'./ /     .i ヽVハ l      ',
               レi.l /i ,' rァ<フ'/  /  / /  .l     .i. _>‐<.i      i
                V i l. i. ∠.乂-'  ./  ,ィ    j      /     〉       l
                ∧i l >ァ<_,.-  _>'´/ / ./l.      ′    'ー、'  i  i!
            ´¨l jl ↑心ー.ァ//´ 、ノ, '  ノ j      ,'      j ,   i!
               <ヾレりi.ト.り  i  ニ´_><´ .ノ    ,. `>z.,_, ノ /   .,'
               > .,' 'じ'    __ ̄     >'  ノ  /   /  l;;;l   /   ′
                  レハ.       てァ=ッ、∠ -// ,ィ  ノ  /リ;;;l . / ./  .l
               ハ `       ト、7 心,/ィァ''/   / / l;;;l ,イ ,/ / ハハ
                    ',ヽ   ..弋z__ソ) /_ノ //i  l. ,';;,'ノl イノ ノ/ヾヽ
                  ヽ      ¨¨=アィ‐ァ ノv'アヽ. ヽ/;/ ヽソ./ i
`"'、- .._              ` ー‐ 、-  彡 ノ/ .// /.ソ;/ >''´
   `"'''-ミ‐ 、.                 irハー=ァ.イ / ソ .r,ア;;/''´     _,..---、_
     __ _>、ヽ __      _r.>ー'' <` ´  V ヽ(,〉Vノ;,∧    ,zf=''¨ ̄` ''ヾfz.、
   r<   ̄ヽ ̄  ヽ _ ..>´ィ.ァ'¨¨¨ ヽ、;ヽー---‐''´//`Vハ . /,.'´        `ヾz、
, < `ヽ      ヽ     ヽ//._ノ      ヽ;ヽ_  .//   l iハ';/            V',
、    ヽ、   ヽ   //ハ,rー――--z__,. >ー''´/     i l .i''                 j;j
`ヽ、     \ ,zr=>'./ /''´,.-‐<二¨二>='''ヘ¨ヽ     ノ ノ;ノ             //
   `ヽ    ,イ 古ノ / /ソ 〉、 >r >r、.,_` ハ∧   ,.- ,rイ.ノ;l               / 'z=―===、z_
    `丶  iヽー''  i、.j.l  /  ´   `  ヽ=ハ _ハ;;ハ ¨r>' /7 l;;l            `¨´       ` ヾz、
_      `.弋 ,r、   .ノ  ′        レ、 .j;;:l >-'´/ . l;;l                        ヾz」
ドヤが夫 「おはよう」
クワトロ 「アリスに宣告をつけてみた。」
鳴上悠 「ヤク中●」
射命丸文 「おはようですよ」
立花 響 「指定:ヤク中」
うつほ 「さとり様蘇生?」
ヤク中 「じゃ終わるわぁ」
古明地 さとり 「でっていうが天に帰ったようですね…(チーン」
鳴上悠 「なぁ、クワトロ
お前実は忍者とかだったりしねぇ?」
クワトロ 「投票して良いかな?」
立花 響 「2夜は時雨さんとアリスさん吊りたかったんですよね
時雨さん傾奇者COしてたのに気付いたのは2夜超過時間ですが

ちなみに、うつほさんはニートCOしたら吊りたいとはやっぱり2夜には思ってたりしてました」
上条当麻 「餌食
馬鹿な……いろいろ考察書いてたの邪魔すんなよ!」
ドヤが夫 「あ、わりぃ投票しちまった・・・
射命丸文 「あの世でおっぱいと幸せに…」
「◆大妖精@GM 早投票を許可しますー」
うつほ 「ニートですけどね!>響さん」
クワトロ 「>鳴上
残念ながら私が乗ってるのはザクIなんだ。
ゲルググとか百式は配備されなかったんだ。」
古明地 さとり 「違いますよ>お空
ただのボッチでヒッキ―ですから(イジイジ」
射命丸文 「はっはっは。
まあ答え合わせはまた後ほど見ましょう。>上条さん」
立花 響 「うつほさん、何か持ってそうとは思ってるので
一番蘇生あるならそこなんですが。  そこじゃないなら消去法でドヤが夫さんしか残らないという

FO希望するならさとりさん蘇生に見えませんし。」
上条当麻 「え、俺の読みなら……いや、やめとこう
一応いわんでおく」
射命丸文 「おや、では投票しちゃいましょう」
ドヤが夫 「投了宣言とはいえこれ探偵村だからな
そこんところはしっかりしないといけない、か。すまねぇ」
立花 響 「では、投票で」
上条当麻 「ただ予想があたっていたなら
すげーやつだとは思うよ、本気で」
古明地 さとり 「じゃあ、投票しちゃいますか」
鳴上悠 「痛恨出たらスマンな(フラグ」
上条当麻 「投

済」
上条当麻 「ない、ない>鳴上悠

ないよな?」
クワトロ 「いや、墓守が土木作業もあることを考えればザクタンクかな?」
射命丸文 「                          |
                          |
                  ,へ、  |
            | ``    ,/ ! , ゝ‐¬      ┌─────────────────┐
            廴ノ   /:::::::::::::::::::|      │  上条さんは天狗に監視されています  │
               /::::::::/::i::::i|∨|      └─────────────────┘
             |   ;!i:::::;::!::::!:::リ,イ|
             |   !|:!:::T!Z|∨ {j
             |   !|:!:::八r'},    |
               八ハ'''''    |
                  从i:介r;‐:ァ<|__
                    从iハ/} /,__}
                  〈//|
                   └イ  |」
うつほ 「ごめんね響さんうつほただの村人なの
でもこれ村人って書いてセイジョって読むんだよ」
立花 響 「出すならヤク中さんで出してください >痛恨」
クワトロ 「投票済み。」
古明地 さとり 「だがフラグが・・・」
ヤク中 「最後に銀ちゃんで通婚出てもいいのよ?(チラッ」
上条当麻 「う、うわあああああ(椅子から転がり落ちる」
上条当麻 「誰と結婚するんだよ」
射命丸文 「通婚か…」
うつほ 「ここから4回痛恨で勝てるよ!頑張って!>ヤク中さん」
ヤク中 「チラチラッ!
ネタの少ない村だから最後ぐらい大きなネタが来ても(チラチラっ」
射命丸文 「銀ちゃん×鳴上さん」
上条当麻 「というわけでドヤが夫、鳴上、クワトロ
誰かいってこい(ぐっ」
ドヤが夫 「俺痛恨ついてない気がするんだが・・・」
古明地 さとり 「ヤクじゃないですかねー>霊界で挙式」
立花 響 「ちなみに、3夜はクワトロさんとドヤが夫さん吊りたかったんですけど
見事にブシドーさんから○で、それなりに囲い疑ってました!」
射命丸文 「もしそれで勝ったら、求婚の結果ですね完全にw>痛恨連発」
上条当麻 「ちなみにヤク中吊りで終われば
男4女4……
合コン村か」
うつほ 「あれ?でも痛恨4回でてもさ」
鳴上悠 「時雨●の時点で八卦見騙りの時雨投票ありをやはりするべきだったな・・・!」
上条当麻 「(性別騙り?しらねえ)」
うつほ 「うつほ、さとり様、ヤク中さんだけだよね痛恨もち」
古明地 さとり 「…お空、みてはいけませんよ」
ドヤが夫 「まぁ・・・投票ミスしちまったからな。
そこのところ本当に申し訳ねぇよ だからこそ
ここまで残してくれて感謝しているが>響」
ヤク中 「痛恨4人もついてないわよ」
鳴上悠 「八卦見って噛まれるかなーと思ったし
比丘尼という手もあったか・・・」
古明地 さとり 「◇鳴上悠 一言 ジョルジュ◯>時雨●>ブシドー◯>アリス●>うつほ◯>さとり◯」
クワトロ 「ま、私は素であの反応だから、人外臭くても仕方あるまい。」
上条当麻 「そうか、ここで鳴上があえて痛恨を増やす真似をしなければいいのか(適当」
射命丸文 「ああそうか、鳴上さんが銀ちゃん以外占わなければいいのか」
うつほ 「あっ・・・(察し」
立花 響 「投票ミスは別に疑う所じゃないんですがね
まぁ、偽っぽい占い吊りたい気概もあったのでその辺は後で差し引いています」
古明地 さとり 「最大3人の痛恨劇場が襲いかかる」
鳴上悠 「さすがに銀ちゃん以外占わんわw」
8 日目 (1 回目)
古明地 さとり0 票投票先 →ヤク中
うつほ0 票投票先 →ヤク中
ドヤが夫0 票投票先 →ヤク中
ヤク中8 票投票先 →鳴上悠
射命丸文0 票投票先 →ヤク中
立花 響0 票投票先 →ヤク中
鳴上悠1 票投票先 →ヤク中
クワトロ0 票投票先 →ヤク中
上条当麻0 票投票先 →ヤク中
ヤク中 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ヤク中さんの遺言       / ̄ ̄ ̄\
     / _      ̄ ̄\
     ヽ |☆|         )
     /──二二二二二二l
     ヽ二二二二二/   丶
     /__             |
     |    ひ    |    │
    ノ          |    |                 ____
   (;;;)          |    |               ,...-‐:::::::::::::::::::::::::‐-.....、
   ヽ           |    ヽ            /::::-‐  ̄ ̄ ̄ ‐- 、:::::::ヽ
    \_____ノ  \__/           //.      l    l ヽ::::::`、
        __|       /  \              //.  l、 l__ . l__/l_ 〉   ト、::lヽ
       / ヽ____/   /\         l l二二lメヽー‐l`、 7l / l   〇〇ヽ
      /| │__丿;;;\_/\_/\ ヽ        l l ト l/l ヾヽ、. l V‐レ-、l   l/^` ヽ
     /  ヽ/|ヽ;;;;;;;;;ノ/ \   丶/丶      l l. l`ヽ-‐  `、l r'⌒、`l l lヽ   ヽ
     |   | | /;;;;;|/\─       丶     .l 〉`lV`r'⌒、   ゝ--' l ノl. l l   ヽ
     /   | |/;;;;;;;/  >__  /   |      l l`ヽヽゝ.-'         ノ/.l ノノ.    ヽ
     j  | | |;;;;;;;/  /|--┌│ |   │      l l. ヽ\  -‐―‐-、  .//   /::フ、 ヽ
     | │ | |;;;;;/  /│ ││ |   │     ヾ l、`‐ _ `―一 ´-‐//::::ヽ  `v lヽ.ヽ
    ノ  | │ |;;/  / |___|__| │   |       ヾ_l、lヽ l フ`ニ>' ̄y/::::::::::::ゝ ‐-l 、、`、
    |  |  |__|;;/ /        |   │       `、ニハУ:::::::::: 〈./::::::::::::_::::::〈  >-‐ ' ヾ
    ノ  |  \|/         |    │        l`-  .>::::::::::::::::::::::::::::/::::/:> l
   /  |              / ̄丶 |        、二く. |::::l l:::::::::::::::::::/::::/:∠\
  /    ヽ______彡( ̄ ̄ヽ ̄|  |            /L l::::| l:::::::::::::__/::::/::、l_l \
 /\   /;;;;[__];;;;;;;;;;;彡(二二 ││ /        ∠::::<ヽ:,‐レ^マ/   )::::〈
 ゝ\\/ ̄|      ̄ ̄巛(____ノ_/           ̄  〈lて π`Z  〈.::::::::::i
(Ο Ο)\_ノ         彡彡∠彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡彡/::"vl><l`‐'´::::::::::::`‐、
 ( Ο丿 |  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|                /:::::::::::::::::| X |:::::::::::::::::::::::::丶
   ̄   |               │                   /:::::::::::::::::::::| X |:::::::::::::::::::::::::::::丶
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2014/12/12 (Fri) 22:16:32
古明地 さとり 「お疲れさまです」
ドヤが夫 「お疲れ様でした」
こいし 「お疲れ様ー」
アリス 「お疲れ様、そういう配役ね」
うつほ 「おつかれさまー!」
prprっていう 「おつっていうwwww」
射命丸文 「お疲れさまでした。

うーん、流石に違いましたか」
ブシドー 「お疲れだ」
立花 響 「そちらでしたか >蘇生
クワトロさんがMVPです。 お疲れ様でした」
prprっていう 「ジョルジュは泣けばいいと思うっていうwwwwww」
上条当麻 「馬鹿な……素だと……!?>クワトロ墓守」
クワトロ 「お疲れさまだ。
ザクIでもガンダムに勝てる時は勝てるものだ。」
うつほ 「さとりさま・・・」
鳴上悠 「隠者かよw」
ヤク中 「発動してないわぁw
お疲れ様よぉ」
prprっていう 「wwwwwwwww>さとりの役職」
こいし 「マジで墓守だった……だと……?」
古明地 さとり 「            ○         )、__         /  
               ,. ''"´ ̄ ̄    `ヽ.       |.   は  口 ち ち
      o .     ,. '´, '"´ ̄ ̄ ̄` 7⌒)、.___     |   な に  ゃ ゃ
           <., / ./   ,    ,ハ |____)、`ヽ.  .|  し 出 ん :
        _  /  ./ _|_ ./|  /‐|-|     ハ   |  |  て. し  と :    8日目
     , '"´   `7   | ´/| /  |/ァテ‐'rく |  |  |   <  も  て
    ./      ,|    ! ,r‐テr   弋_ソ ソ ,ハ 八 ./  ヽ、,______  隠者です
    |      ノ !  ∨弋_ノ  .   //∠,.イ  |   \ 
    '、 __  ./⌒ソ  | ,ハ///       / | /   r-、)           でも探偵になれないという…
    , '´  `ヽ ∠..,,_ノ  人     `   イ ,ハ    /       ____  相方なんていません
    !. <()>|     `ヽ/ |ノこ7ァ‐r< /、/__|/|/ 、     /
   ,へ.,__ノ、       r'>'"´ ̄`| /    /`ヽ┐ヽ.   /  .あ   伝   囁吠霊もいません…
   .|      \    ,ハ_| ll    ,|/      /`7  | ._|   り  わ   何も聞こえないから…
: :  '、       ` ̄ 7 .|_|_ / ̄`ヽ.   /   | ∧ / \   .ま  ら
:: : :  \          ,! |/ イ   r、ン `ヽ  /r' ∨    |    す  な  サードアイ閉じて引きこもるわよ…(クスン
::: :: : : :   ` ー----‐‐ァ' ./ /\_.ノ´7、   |`7/  |     |    よ  い   さとりも取られてるわけだし(´・ω・`)
:::::::: ::: :: : :      / ./|/  /ヽ‐'|/ゝ-、/ |\  .!、  .|   :  .事
::::::::::: ::: :: : : :    ,|./   \  _,,..イ()\ Y  /   ヽ-' ハ.   !    :   も
:::::::::::::: ::: :: : : :  |'        ̄ /.}l{  `|_/    |  /   '、_ (泣)」
大妖精@GM 「お疲れ様でした 村勝ちですー」
アリス 「…GMッ!?
何を持って行ってるの…!」
ドヤが夫 「生かしてくれてありがとう、ただそれだけ、だろっ?
投票ミスの重みはこの前嫌というほど知ったわけだしな」
立花 響 「あ、それなりにあると思いましたが・・・ >やる夫コピー」
こいし 「そしてお姉ちゃん何引きこもってるんだ」
やらない夫 「おつかれさんだろ」
鳴上悠 「やらない夫マニア狼はそこそこには警戒してた
噛み筋から見て白か憑依かそこくらいしか」
大妖精@GM 「隠者と夢共有と村人

うつほさんを探偵にしようか本気で迷いましたよ ええ」
ブシドー 「む、隠者がいるのならば先にそちらが優先枠だと思うのだが」
射命丸文 「蝕仙狸w
墓守ったら狩人以外にも仕事あったんじゃないですか」
ヤク 「お疲れ様でしたー
そして青帯ゲットだぜ!」
ドヤが夫 「隠者!? 探偵になれないのか・・・」
古明地 さとり 「相方いない共有で探偵やった-と思ったらこの仕打ちですよ!!」
クワトロ 「さとりは悲しいなぁ。
隠者だとは。」
時雨 「お疲れ様でした。うーん、序盤でやる夫とアリスを指定されたのが痛かったかな
それ以外ならまだ何とかならなくもないし」
大妖精@GM 「でも、うつほの人は前回、探偵やったから今回はIFVさんにしてみた

なんて言えない…」
ヤク中 「夢共有の方がランク上なのねぇw」
うつほ 「うつほこないだ探偵やったばっかりだしなー
あれ?でもさとり様隠者ならそっちが探偵じゃないの?」
立花 響 「あれ・・・
あ、夢共有の方が優先順位高いんですね」
射命丸文 「抗毒狼豪華なのに毒ひとりもいませんね…」
アリス 「隠者と夢共有…どっちが優先だったの?
ちょっとわからないわね」
ドヤが夫 「すげぇよ墓守。。。
間違いなくアンタがNO.1、だろっ?」
大妖精@GM 「ランク上は夢共有と隠者と素村からランダムに選択することができるのです>ブシドー」
ブシドー 「マニア狼の可能性はみたからやらない夫は吊ったとしても別にかまわなかったな
私が夢はないのだろう、程度であったし」
やらない夫 「隠者と夢って夢のほうが優先されるのか?」
古明地 さとり 「お空が囁吠霊になっても良かったんですよ(チラチラ」
鳴上悠 「30%でよく守れたもんだ」
prprっていう 「夢共有、隠者、素村がCランク同士なんだなwwっていうwww」
ヤク中 「>時雨
この噛み進行してる限りだいたい無理ねぇ
早期PPでもいかないと厳しいわぁ」
クワトロ 「しかし30%をこうも引くと、老兵の時は逆に抜かれるのだろうな。」
ヤク 「墓守すげぇ!ww」
こいし 「抗毒がマニアで増えて村にも薬師がいるのに
肝心の毒が何処にも見当たらない」
うつほ 「でも村人でした・・・ぐすん>さとり様」
立花 響 「信用薄い故に、吊られかねない墓守COは村なら真だとは思ってました
ですから9%も素直に信じてました

凄いですよね」
大妖精@GM 「今回はwikiの都合上、夢共有になりましたけど
どっちでもいいんですよね」
やる夫 「お疲れさま……ふっ、これは酷い」
ドヤが夫
       ___
      / ヽ '' ノ\     仙狸CO、だ! 
    / ( ● ) (● )\     実行無し>実行無し>上条当麻失敗>上条当麻成功>ブシドー失敗>ブシドー>>>>
  / :::::⌒ 、_ ゝ⌒:::::\
  |       -      |
  \            /

猫又だったなら毎日使ってもよかったが、
そういうわけにもいかねぇから実行タイミングはできるだけ慎重にいくぜ
占い系CO及び狩人系のCOには蘇生を使いたいところ、だろっ?

と思ったが上条、お前は間違いなく村だよな。
文もまとめてお前らを信じるぜ

・・・80%を失敗?これはまさか。

占い師はブシドーと鳴上真軸だ とくにGJの出た位置の鳴上は絶対的な信頼を置いていい

p.s. 指定変更がなかったことを見落とした
探偵村のルールをぶち壊す真似して本当に申し訳ありませんでした」
古明地 さとり 「こいしかお空にマニアがわたってほしかったです」
クワトロ 「さて、実は飯とか風呂がまだなので私は先に失礼させて貰う。
村建て感謝、お疲れさま。
さらばだ。」
ドヤが夫 「遺言の供養をしておくぜ」
ヤク中 「正直クワトロより蘇生の方が痛いわw
足りないくなるのよw」
射命丸文 「>上条さん
クワトロさんが確率の女神に愛されてたんですね。
0.3×0.3で0.09%、僅か9%の確率と」
大妖精@GM 「んや、ランダムですよ

完全に私の趣味で>やらない夫」
上条当麻 「メメタァなことをいうと
夢共有探偵にすると獏いないってメメタァなことがわかっちまうからな」
鳴上悠 「閻魔連噛みするなら狼総出の信用勝負くらいかねぇ」
ヤク中 「それじゃお疲れ様よ」
上条当麻 「まー実際は知らんが」
ヤク中 「>鳴上
ローラー乙よ、それw」
時雨 「それじゃあ僕は落ちようかな
もっと狼票があればなー。お疲れ様でした」
射命丸文 「あら、いらないところに%ついちゃった」
ブシドー 「少なくともメタではなく無理な共有系(葛の葉、暴君)以外ではでているのなら
そちらにしたほうがいろいろな意味で安定ではあると思うぞ>GM
かりにそこが隠者COされたときが反応に困る」
アリス 「そういえば、墓守の宣告とかレアな経験したわ」
うつほ 「うつほが神話マニアなら絶対にさとり様コピーだった!」
古明地 さとり 「村人探偵=座敷がーと同じ理屈ですかね?」
鳴上悠 「俺視点だと銃殺対応してるやる夫もアリスも胡散臭いかんじだったからなぁ
ブシドーが占いCOした時点で出たほうがいいと思った」
立花 響
            ヽ \ \              | .|
             ヽ ヽ  \ |:ヽ    _     .| !
              ヽ ヽ  \:!-: ': : : : : : :`:ヽ、 | .!
               ヽ  ヽ  _,ハ:_:_:r '  ̄ ̄ ̄ヽ、:ヽノ!
                \ \/三/ 三 r:':´フ:-:':':´: ̄:ヾミ、
                /:ヽ ,}三 /三ミミ|: : : : : : : : : : : : :ヾミ}  ブシドー噛んだ段階でグレーぎりぎりだったのが
        、       !:./:/ミL,:-:-:-:': : : : : : : : : : :/: : :Y
        ヽ\    ___!/:ィミ三Tハ:ノ: , : : :/ノ,!:イ:/-'ヽ:.!: :|
         ヽ  >=-、_ //ヾミ三,ィ{: : :/:.>.、_'´  V  _,,-!: i:ヽ   蘇生で詰んだ感じですね。
          ヽノ: : : :`:!i|  iil|  |: :./´ ,-_、 `   ,'、 ;ィ´`゛
          /: :, :-: : : ヾ、_ノリ  |: :{ / iイ!    il! |/} _,,    ,、__
           ̄´ヾ-ィ:,:-:ハニ___ノ!: :.、  じ     リ /_レ<_ ̄ヾ`ヽ=、
              Y-_'レ' }:,!: : : : :ヽ--     ` ,. -:-、   \  ヾ三i}   ついでにとどめの2回GJ
            ,'´ ̄`ヽ:フ V、: : : ト、    -,.:'´` ヽ、: :.\  ヽ  ト='
            /     ヾ:_: :-ミヾ!} ヽ、,/     ヽ: : :ヽ  ! |
           ./       、 ヽ:.! ゝ/,ィ ̄`ヽ、      、: : : |/ ,!
           |          \}:! `_!| .!___/ \    !: /  /
          |          \ _,][/三三ミ、/ヽ  /  ィヾヽ、」
こいし 「私がマニアとってったらお姉ちゃんコピー間違いなしだったけど
探偵が夢共有でその傍ら隠者sってどうなのよ……」
アリス 「犬神…これを取れたらだれに憑依すれば面白かったかよね
閻魔いたけど」
うつほ 「まーでもランク一緒ならいいんでない?」
ドヤが夫 「占い2出て占い抜かれず閻魔連噛みって確かにすげぇわかりやすかったな」
古明地 さとり 「むしろネタになる>こいし
ボッチ探偵VS隠者共有s」
立花 響 「「選出時は同じランクの役職に就任している人物からランダムに選出します。」

あ、ランダムだったんですね」
鳴上悠 「んー、アリス占いは迷ったんだけどねぇ>グレー状態
憑依あったら怖かったから占ってしまった」
射命丸文 「ああ、鳴上さんのCOは視点スッキリしましたしね。
ブシドーさんが真か夢かとかもあって、結構悩みかけてましたし」
うつほ 「うつほが犬神なら、多分天人と入れ替わりでこいしさまに飛ぶかな!」
上条当麻 「まー仮に精神鑑定いたりしたらやめとけーって思ったかなー程度
それなら隠者探偵しとくほうがいいし」
うつほ 「そんでカミジョーさんにバレて微妙な感じになるかな!」
こいし 「そこで戦ってどうするんだお姉ちゃん!
同じ村陣営でしょうが!」
立花 響 「気持ちは分かるので >アリス占い
読みが外れたというのは結果論でしょう」
ヤク 「地味にあそこで上条蘇生されなかった場合、ブシドー憑狼が頭をかすめる以上、あそこで上条蘇生はでかかった印象かねぇ」
ブシドー 「アリスがでてやる夫は微妙、アリスとわれたことでこれでていないか白いるなくらいは思ったからな>鳴上」
prprっていう 「白なり憑なりかなぁイメージだったかなぁ俺はっていうwwwwww
だってない夫ってケアする位置じゃんっていうwwww
というか多分俺なら初手吊ったっていうwwww>銃殺っぽくてマニアGMコピーCO」
上条当麻 「まーこいしとあんまりからめんかったなーあっはっはっはっは
ま、いいか」
古明地 さとり 「全力でネタに走るのよ!!>こいし
現実逃避という名のね」
上条当麻 「んじゃおっつかーれさんと」
射命丸文 「下手に他占って痛恨増やしてたら事故ってた可能性ありますよw」
ドヤが夫 「まぁ、肝心のところで成功できれば成功率なんて飾りでいいんだろうな」
アリス 「では、お疲れ様」
こいし 「まあそこはしゃあない
ダブル閻魔は非常にネタになったけど サトラレだもんね >上条さん」
射命丸文 「さて、私もそろそろ失礼致しますね。
それでは皆さまお達者で。またお会い致しましょう(しゅばっ」
prprっていう 「肝心なところで抜かれるからこそネタになるともいう・・・っていうwwww」
古明地 さとり 「ちなみに私が占いだった場合村でも言ってましたがお空に突っ込みそうなジョルジュ占うつもりでした。」
うつほ 「うーん確かに憑依あると、閻魔でそれがわかってもどこかには逃げられるわけだしね
アリス占いは私なら思いつかなかったかもしれないけど、かなり良い占いだった気がする
灰から白引いても痛恨つくしね」
ドヤが夫 「それじゃあ、お疲れ様、だろっ?」
ブシドー 「それでは私も落ちよう、お疲れ様だ」
鳴上悠 「一言主神でなければ初日には絶対に俺は占わないな!w<初手ジョルジュ占い
prprは天に帰ってなければ多分占ってたw」
こいし 「引きこもってないで現実を見るんだ それしかない >お姉ちゃん
確かにネタとしては美味しいが!」
prprっていう 「では俺様も落ちるっていうwwww
お疲れ様だっていうwwwww

俺の復活に無理やりついてくるホモ条・・・っていうwww
やだ・・・俺様狙われてる・・・っていうwwwwww」
古明地 さとり 「だって…だって…>こいし
探偵にも慣れずさとりも奪われた私はただの引きこもりじゃない」
prprっていう 「てめぇwwっていうwwwww>シスコン」
鳴上悠 「痛恨つける以上痛恨出ても心が傷まないところしか占えん、初手はw」
大妖精@GM 「新顔が仕事しましたね

しかし…墓守の30%発動はレアでしょう」
うつほ 「ホモ条っていう言葉の語感が良いと思った」
立花 響
       |: : : : :|: : : : : |: : / ヽ:|        '´ ̄ ̄ ̄`ヽ、ヾ: :!V三
       | : : : :.| : : : i: |、: |  _        -r=-、    |:V:./ ̄
       ヽ: :!: :| : : : :V `/  ,--       /rニ、 ヾ、.   |: : :|
        ヽ:!: ヽ: : : :|i /   / ̄ヽ       ,!イii,ハ  ヾ、  |: : :|   やっぱりクワトロさん頑張りすぎですね
         |: : :ハ、: :|i、  /ト,ハ         Viiiii |   i/ /: : :|
        ノ: :ノミ,|iヾ,|:、  |iトイii,ハ        ヾJ l   /: : : .|
          |ミ/  ヽ: : :ヽ ヾヽiiij ,|         ゝ'´ ./: : : : : : |   ブシドーさん、鳴上さん、ドヤが夫さんも仕事して頂き助かりました
          {   ノ: : : :ヽ ` 弋リ   、        /: /: : : : |
          λ  /: : : 、: :ヽ            ,  レ |: : : : : : |
         人ヽ/: : : : : :\: ヽ、_    ー― ´    |: : : : : : : :T:   詰めれたのは皆様のおかげです。
        /: : ` {: i: : : : : : : ヽ ̄            ,.|: : : : : : ,イ: /
      /: ,ィ: : : : :|: !, : : : : : : :ヽ:ヽ、 _         / !: : /-'´ ,!:/
   ヽー-、__|: : : : : :V:\: : : : : : :!: ト: : : iーr 、 __ /   入:| /      
    ヽ   .|: : : : /ヽ: :ハ:ヽ: : : V´ `ヾ `ト,、     /三リ'´    ,.
     ヽ  !: : / `>'´  `ヽ:/      i{三ミ  /三三/    /」
こいし 「そいじゃ私は一足先に帰るよー
同村した人たちはお疲れ様!」
立花 響 「しかし、墓守以外の真役職視てない」
鳴上悠 「じゃおつかれーん」
うつほ 「痛恨前提の占い先・・・コノヒトコワイデス」
ヤク 「それでは村立て同村お疲れ様でしたー

そういうわけでお前らにはヤクをプレゼントしてやるぜ!
この白い液体は合法! 合法だからな!
中毒性も依存性も無いから気にしないで飲んでくれ!
飲むと狼になるとかそんなのは噂に過ぎないさ!」
こいし 「確かにお姉ちゃんさとりまで奪われてるんだなあ……(」
うつほ 「それじゃあうつほもこれでおつかれさまーだよ!
こいしさまー!まってー!」
古明地 さとり 「まあ、初手でお空とかこいしに痛恨付けれるかと言えばできないから…」
大妖精@GM 「ではではまた次回ー」
立花 響 「◇prprっていう 「白なり憑なりかなぁイメージだったかなぁ俺はっていうwwwwww
だってない夫ってケアする位置じゃんっていうwwww
というか多分俺なら初手吊ったっていうwwww>銃殺っぽくてマニアGMコピーCO」

まぁ、いきなり吊っても良かったですね 確かに。
ただ、やる夫とギーさん気になったのでそっち指定しました
で、2夜はアリスさん(と時雨さん)気になったのでやらない夫さんはどんどん後回しに」
古明地 さとり 「       |
     _...,、.._))
: :: ::: :: ,,´,===@、
: :: ::: :::( ソノ))ノハ((   もう、引きこもりでいいわよね…
 : : ::::: ! !リ⊃⊂〉グス...
 : : ::::/´.::〈::::ヽl}─────────────────
    くク/_入⌒)`)
  ./            お疲れ様」
立花 響
                 、
                 |:ヽ  ,. -ァ _,.  ---,-ァ
             ,. -_―_---r==r<i   ,. -'´/
         /|__/r=-:': : : : ':´:ヽ三,|ミ|}-'´ ,. -'´
        r三/:7: : : : : : : ,: : : : : : ヾ三{_イ´    では、私も失礼します!
        |/: : : : : :,ィ: :/ ヽ: : : : : : 、三、: ヽ
       /: : : :ハ:/ V   _,-<: : : :|三|: : :!
       |:/: : ∠L_   '´ ,==、 ヾ:Y三三ミ、|    皆様お疲れ様でした。
       /:、:ハ , =ミ     |iii lヽ Y ̄`ヾ/ii|'ヽ、
       -'´ィi:.| /},ii |    弋リ /|    |iil| ,/ヽ
        |' ノ:,| !弋リ ,    ./: : :|    .|iリ<:_:_:_: \  GMも村建て・進行感謝します
       ,V: : :ゝ ´     '´/: : :ヽ  _ ノ: :_:_:_:ヾvヽ!
      /: イ: : :.、   - ‐'  |: /: : /: : :/ー-    ,. -,
     'イ:/: :!: :i:/ \      !:| '|:V7--、  _,. - ' ´ /   そして支えてくださった村の皆にも再度感謝を
      V´  !:.|   ` r 、 _,/ `/    |´    ./
         ` ,.- '´ ̄` |,_,.イ `ヽ、_ /, ___/
         /,. ==、   トiii/ /_=ィ´     ヽ
         '´ |  /V、 V:/ /-'´/:/        ヽ     
          | /ノィ:.! ,ヽ' /:く     _     ヽ
           /  _ノィ}t{: :ニヽ: :\ /       ヽ
         / , レ/: :.V: : : : ! ヽ: :X  ヾi      ヽ
         / ,ノノ: : : :./  : : :ヽ  ヾ!    ヽ      ヽ
        //: : : : :/: : : : : : : :|   |:、    ハ     ヽ」