←戻る
【雛31】やる夫達の希望鵺合戦超闇鍋村 [35番地]
~現在の固定配役追加モードは12種類~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する鵺村超・闇鍋モード出現率変動モード (TypeF:合戦村)[F]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 姫路瑞希@GM
 (dummy_boy)
[天人]
(死亡)
icon やる夫
 (森のニート◆
5DYYU5zxeQ)
[傀儡師]
[恋人]
[恋耳鳴]
(死亡)
icon ギャル実
 (mob)
[狂人]
(死亡)
icon やらない夫
 (薙◆
3QKZ5IeWhY)
[ひよこ鑑定士]
(死亡)
icon 霧雨魔理沙
 (みっこみこ◆
EdRhqwjFOk)
[管狐]
(死亡)
icon リリーブラック
 (スパーク◆
FjOpeTE2Ts)
[萌狼]
(死亡)
icon できる夫
 (闇灰人◆
GBxcsWGkcg)
[賢者]
(生存中)
icon キョン子
 (レジィ◆
jVO.2NVEU6)
[屍鬼]
(死亡)
icon 両儀式
 (スモチ◆
L4/i/NrLmw)
[占い師]
(死亡)
icon できない子
 (ベン◆
l0inEB.9TE)
[夢守人]
(死亡)
icon ギャル夫
 (ミカタ◆
ntNbWDK8Po)
[白狼]
(死亡)
icon MegaMari
 (紅夢Iris◆
SeleneRDO.)
[金狐]
(死亡)
icon やらない子
 (web)
[人狼]
[恋人]
(死亡)
icon できない夫
 (Friend◆
Friend9Sig)
[寒戸婆]
(死亡)
icon 博麗霊夢
 (てんちょ◆
uG0MLNujUc)
[夢枕人]
(死亡)
icon 有頂天人
 (ひとかた◆
fg7nWwVgUc)
[人馬]
(死亡)
icon 蒼星石
 (ddd◆
CkK42HJiBJ9Z)
[埋毒者]
(死亡)
icon やる太
 (ネイティ◆
BJAcJCjECwEe)
[上海人形]
(生存中)
icon 仏蘭西人形・アム
 (チカ◆
jy5OME3hcw)
[探知師]
(死亡)
icon モノミ
 (メイト◆
Mate.e2zZs)
[天人]
[能力喪失]
(死亡)
ゲーム開始:2012/04/30 (Mon) 02:00:35
出現陣営:村人陣営12 人狼陣営4 妖狐陣営2 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です」
モノミ 「お疲れ様でちゅ。」
モノミ 「と言っても、私の戦いは始まったばかりでちゅ…w」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です」
モノミ 「お疲れ様でちゅ。COは屍鬼でいいでちゅね?>キョン子」
キョン子 「おつかれー」
キョン子 「いえす

人形がいるならムリゲーだぜ・・・」
モノミ 「人形からだけでなく、人外からも見える…
災難役職でちゅね。」
キョン子 「こうなったらふて寝だふて寝!

とうわけで寝落ちする前に自発的に寝ます

それではお疲れ様でした」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モノミ 「お疲れ様でちゅ!>キョン子
落ちるなら蘇生自体を忘れずに、でちゅよ!」
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です>キョン子さん」
キョン子 「システム:キョン子さんは蘇生を辞退しました。」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です」
できない夫 「おっと、噛まれちまったか
占いだって言うのに失敗だぜ」
モノミ 「お疲れ様でちゅ。」
できない夫 「お疲れさん。まあ、俺の結果からやる夫吊りはねえなと判断して屍鬼なんだよな
やる太も人形と屍鬼位置を当てているからこそ残せるかと思うぞ。てか真人形だろうな」
モノミ 「鼻の良い狼でちゅね。。
COは占い表記で問題ありませんか?>できない夫さん」
できない夫 「ああ、その通りだ>占いCO
あと、できる夫が怪しいな。やる夫が人形遣いCOをしていないのに吊りたい
そしてやる太も疑っているのが村を吊りたい人外っぽくてな」
できない夫 「と、思ったら萌え占いCOか……
人外の数はそこまで多くはねえがあそこは判断に困る場所だな」
モノミ 「了解でちゅ。チェックしときまちゅ。>できる夫」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない夫 「ふむ、魔理沙とギャル実ランか
ギャル実の2日目の銀の吠えは村アピかと思って残してもいいかと思ったんだがな」
再投票になりました( 2 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
モノミ 「魔理沙については、屍鬼即吊りに対して苦言を呈していたから、
村目位置だとは思うんでちゅけどね。
やる夫とやらない夫はともかく、ギャル夫はマークしておきたいでちゅ。」
できない夫 「ギャル夫か……確かに発言を見直すとちょい要注意か」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です」
できない夫 「おう、魔理沙お疲れさん」
霧雨魔理沙 「死んだし
お疲れさん」
有頂天人 「わーい」
モノミ 「お疲れ様でちゅ。COをお願いしまちゅ。>魔理沙・天人」
霧雨魔理沙 「ご覧のとおり毒だ」
有頂天人 「しかし私は人馬なのであった」
できない夫 「有頂天人もお疲れさん」
できない夫 「えっ、なにそれこわい>毒飛び人馬飛ばし」
霧雨魔理沙 「えっ>天子」
モノミ 「毒で人馬を飛ばす…またまたレアでちゅね」
モノミ 「初日にCOしなかった理由をお願いしまちゅ>天人」
有頂天人 「魔理沙が夢毒でできない子が毒の可能性もある
っていうか単に魔理沙の毒ならちょっと残念ね」
モノミ 「初日、というか、グレランに入ってから、でちゅね」
霧雨魔理沙 「できない子毒だと再投票時に死ななかったっけなあ」
有頂天人 「初日に薬師がCOしたら怒る人っているじゃない?」
できない夫 「いや、できない子に一度投票してからもう一回投票しているからそれはないだろうな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
有頂天人 「人馬の発動は処刑先決定後よ」
霧雨魔理沙 「じゃあコガネシティのサイクリングにいってくるぜ」
モノミ 「了解でちゅ。>天人」
できない夫 「ん? そうだったかな」
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です>霧雨さん」
霧雨魔理沙 「そーなのかー」
できない夫 「あー、ほんとだな。勘違いだスマン」
姫路瑞希@GM 「人馬 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.5.0 β2~]
[薬師能力] 毒能力判定:特殊 / 解毒:無し / ショック死抑制:無し
処刑投票先が毒を持っていたら毒死してしまう特殊な薬師。

毒死する条件は、薬師の毒能力判定が「毒を持っていない」以外になる場合。
薬師・河童が解毒していた場合でも毒死する。
判定は処刑対象が決定された後で、投票先が処刑されても有効。 」
モノミ 「お疲れ様でちゅ>魔理沙」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
できない夫 「おっと、お疲れさん>魔理沙
厳選作業ならほどほどにしておけよー」
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です」
霧雨魔理沙 「2人目の噛まれ占いだ―!」
モノミ 「お疲れ様でちゅ。
ま、また噛まれ占い遺言…」
両儀式 「っと 噛まれたか……
まあ書いてある通りだ>モノミ」
できない夫 「お疲れさん……っと
占いCOがもう一人噛まれてやがるな」
両儀式 「とりあえず真結果は出てるとみていい筈」
モノミ 「できない夫さん同様、真でみまちゅ>両儀式」
霧雨魔理沙 「占いタケノコだなあ
人外少ないのに」
できない夫 「ん、ギャル実が占いCOか」
両儀式 「流石に人外交じってるとは思うがな」
両儀式 「占い表記でさ」
両儀式 「萌えてみたいなーって
思うんだよな……」
両儀式 「真かなオレ」
霧雨魔理沙 「萌えるのは遺言だけでいいぜ」
できない夫 「だろうなぁ……まあ、ギャル実噛まれなければ偽だろうし
リリブラはどうやっても噛まれないだろうし」
両儀式 「萌だったら……ネコミミ萌えキャラだったら……
ミキヤが……」
両儀式 「まあどちらにせよ真結果引いてるだろ。
やらない夫から○引いてるなら」
霧雨魔理沙 「初日かまれの○っつっても雛狐あるんだけどな」
両儀式 「モノミは明日帰還だったな……
まあ……頑張れ……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない夫 「うん? 雛狐か?」
両儀式 「一応 雛狐は……否定できんなオレとしても」
姫路瑞希@GM 「これは探知師の役職表張ったほうがいいですかねー?」
両儀式 「雛狼と雛狐 同じ雛でどこまでこうも差が出たのか
慢心・環境の違い」
霧雨魔理沙 「恋人のサブの話かあれ
2つカウントじゃなかったのか」
両儀式 「恋人サブは1人1つだから
恋人がいるなら……
素のQP相当の恋人が1人いるよ」
両儀式 「1人じゃないな 1組だ」
霧雨魔理沙 「GMはあまり介入しない方がいいぜー初心者村じゃあるまいし」
モノミ 「一応、死体無し+リリーBが両儀式さん銃殺も有り得るんでちゅけどね。
あまり考えたくないでちゅ。」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
姫路瑞希@GM 「うーん、仕様に関してはツッコミを入れたほうがいいかと思うんですが・・・」
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です」
できない夫 「ああ、そういえば天使だとかそういうのだと共感とかあるからな
1セットは知らんが」
両儀式 「お疲れ……」
できない夫 「お疲れさん」
博麗霊夢 「おつかれさま」
霧雨魔理沙 「複数所持できるサブ役職はまとめて一つとカウントされる (例:恋人)。

とあるが、これって矢かぶりとかのことだろ?ならサブ2は恋人だろう」
モノミ 「お疲れ様でちゅ。」
博麗霊夢 「蘇生ログとかってあったー?」
霧雨魔理沙 「お疲れさん」
両儀式 「まあオレはオレ視点真か萌、
ギャル実曰く真らしいんだが……」
モノミ 「あ、蘇生ログの確認をお願いしまちゅ。」
霧雨魔理沙 「仕様を考察するのも村の役目だよ
調べればすぐ出るし」
両儀式 「無いな たしか」
姫路瑞希@GM 「まぁ、探知師本人がしっかり知っておくべき情報ということで今回は指摘しないでおきましょうか」
できない夫 「んー、下界への介入は結構ライン難しいよな」
両儀式 「さっき見たけど」
モノミ 「皆さん、ここは吊っておくべき、COを確認するべき
そういう場所の案があったらお願いしまちゅ。」
できない夫 「まあ、それは同意だな>自分で調べる
うっかりして治療しちゃう河童だってそうやって生まれたんだ……!
ドラマがある方がいいいだろう!」
両儀式 「いるならできない夫蘇生してるだろうし……
多分、少なくとも、村の蘇生は……
いないんじゃないか」
霧雨魔理沙 「ポケモンの物欲センサーは廃止するべき」
霧雨魔理沙 「よっしゃゆうかんやっと引いた」
できない夫 「できる夫はやっぱどうなんだろうなーって位置
ギャル夫もな。占いへの反応薄いからなぁ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
両儀式 「実は蒼○引いたんで
あんまりそういう位置がな……
できる夫にはCO聞いても構わないとは思うが。ギャル実の正体次第だけど」
姫路瑞希@GM 「とはいえ、探知師の役職表を観ただけだとそう勘違いしても仕方なかったりしますが」
できない夫 「それを言うならモンハンだろうがネトゲだろうが物欲センサーはな……>魔理沙
人狼村でもあるだろ物欲センサー」
博麗霊夢 「ギャル実の出方がなーって、感じかな>モノミ」
両儀式 「『死ぬほど』騎士か忍者が欲しいのに
引かされるのは老兵や厄神ばかりというあの矛盾」
霧雨魔理沙 「いやらしいよなー廃止するべきだよなー>できない夫」
できない夫 「まあ、蘇生はいないだろうな
俺が蘇生。仙狸でも天人で生存表明してる可能性高いだろうしなぁ」
霧雨魔理沙 「呪殺出したいのにこの最近呪殺出した記憶がないんだぜー」
両儀式 「まあ公開だろうな明日」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
霧雨魔理沙 「後悔だー」
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です
公開ですね」
できない夫 「物欲センサーなくなるとレアリティ無くなって価値暴落するからなー>魔理沙
廃止されるとあれだ。自慢できなくなる」
両儀式 「っと お疲れさん……」
博麗霊夢 「お疲れさま」
できない夫 「ほい、お疲れさん」
霧雨魔理沙 「人馬真かよwwww」
両儀式 「……俺以外全員人外かよ……!>占い師」
ギャル実 「お、噛まれ?」
できない夫 「いやー、まさか噛まれるとは☆」
博麗霊夢 「白狼ねぇ」
両儀式 「ああ リリブラが破綻した」
両儀式 「占ってないからなあ 占い軍団が」
ギャル実 「あ、ギャル夫白狼じゃん」
博麗霊夢 「あ、夢霊能だったwwww」
ギャル実 「あ、やべ、遺言更新できてない」
博麗霊夢 「管狐って霊能村ででるんだ・・・・・・。狐で出ると思ってたわ」
霧雨魔理沙 「ひよこいる蝙蝠いない金系はまじ劣化蝕」
両儀式 「うーん」
両儀式 「実にコレジャナイの群れ」
できない夫 「正直三日目にやらない夫に物凄いピンポイント指摘されてヤバいと思ったぞw
分かりやすい感じだろうなーとは思ったけどw」
姫路瑞希@GM 「霧雨さんとメガマリさんで妖狐陣営2というなかなかな奇跡」
博麗霊夢 「人少ないから隣の普通村支援いってくるー。
お疲れさまでした」
霧雨魔理沙 「ギャル実●投げながら吊らせる予定だったんだけどなー」
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です>博麗さん」
霧雨魔理沙 「普通村がすごくドールズ村」
霧雨魔理沙 「私も後で行くか>霊夢」
できない夫 「お疲れさん>霊夢」
両儀式 「毒を○にできてるのはでかいんだが……」
ギャル実 「まさに、だねw>恋人指摘
そして連れない位置だから噛め、は狼恋人には通じないかな」
両儀式 「村と人外で互いに消耗戦してるんだが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
両儀式 「村役職の差か……
ちと オレが噛まれたのが痛い。
悪いな……」
できない夫 「いやー、もう露骨すぎてバレるよなーって思ってたらなぁw」
ギャル実 「潜伏噛み抜いたのは狼さすがっすね
アタシは両儀式ちゃん占いだと全く思わなかったし!」
姫路瑞希@GM 「天人2って割とひどいですよね
片方私ですけど」
両儀式 「次の占い先がピンポイントで●だっただけになあ……」
できない夫 「希望もしてない寒戸婆を渡すCGIはもっと鬼畜だと思うぞ……」
両儀式 「できない子辺りと交換してやれば
喜んだと思うんだが>GM」
霧雨魔理沙 「魔法使い希望してりゃ賢者かあ」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
霧雨魔理沙 「お疲れさん
よくやった」
両儀式 「というかオレの狩人希望はどこに……?」
姫路瑞希@GM 「ちなみに、私が時々夜に『>該当者』で発言してた内容は、アムさんの発言を観ていただければわかっていただけるかと」
できない夫 「魔法使い希望して寒戸婆になった俺に何か一言>魔理沙」
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です」
できない夫 「お疲れさん」
姫路瑞希@GM 「鵺希望していた方が全員別の役職に憑きましたねそういえば」
MegaMari 「ちっくしょううううー!
魔理沙ぎゅううううー!」
霧雨魔理沙 「魔法使えるようなもんだぜよかったな>できない夫」
ギャル実 「特殊狂人くださ→い>GMさん」
両儀式 「屍鬼はなあ……
吊り余裕皆無の村ならなんとか……」
霧雨魔理沙 「ぎゅう」
MegaMari 「Qpくれよう」
できない夫 「男が30になったら使える程度の魔法じゃ……満足できねえよ……>魔理沙」
できない夫 「いちおう屍鬼は村の余裕がなくなるまで騙っておく手もあるかくらいか
でも厳しいよな。吸血鬼系で勝ち目が一番薄いし」
霧雨魔理沙 「どうせぼっちだしいいじゃん?>できな夫」
両儀式 「だが蒼吊りでもワンチャン」
ギャル実 「アタシ屍鬼で2昼から占われるわ告発食らうわされた時はマジ笑うしかなかったわw」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
両儀式 「>毒」
MegaMari 「しくしくー 
でもいいもんいいもーん
ひよこにとっても運がいいと思ってやるんだぜ!」
できない夫 「いやあ、あの時はひどい目に合ってたな……>ギャル実
告発したの俺だったけど」
ギャル実 「ぐぬぬ・・・>できない夫」
姫路瑞希@GM 「ここでモノミさんが噛まれなければ探知師結果は3
増えることにどんな反応をするのか」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
姫路瑞希@GM 「あ、普通に天人噛みですね」
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です」
できない夫 「お疲れさん」
両儀式 「お疲れさん……」
モノミ 「お疲れ様でちゅ。」
両儀式 「パララッパッパッパー」
霧雨魔理沙 「大萌ェ・・・」
モノミ 「なるほど。狂人でちゅか。
ギャル実はお見事、でちゅね。」
できない夫 「マジなのかわざとなのか……」
両儀式 「恋人ひよこなら 大体潜るかなー
狼に雛狐ケアで噛まれかねん」
両儀式 「大抵 この手の萌えはマジだ」
モノミ 「げげ。霊夢夢枕人の可能性を忘れてまちたでちゅ。
ごめんでちゅ。>霊夢」
ギャル実 「でも結果真、みたいな・・・
白囲ったならいいけどね!」
MegaMari 「おいおいw>モノミっち」
モノミ 「ここで高らかに闇鍋初心者CO!」
両儀式 「対抗初心者CO……」
霧雨魔理沙 「よろしいならば対抗初心者CO」
モノミ 「経験不足を言い訳にしまちゅ(`・ω・´)キリギリッ」
ギャル実 「だからその手の冗談はガチ初心者のアタシとかが
どこまで冗談かわからないから(ry」
MegaMari 「うっかりジャンキーCO!」
できない夫 「ジャンキー共が……初心者として見逃せねえぜその発言はな!」
両儀式 「いや オレの○お前……>やらない夫」
できない夫 「うっかりするとはな……あざとい流石あざといやらない夫」
霧雨魔理沙 「正直にばらしてどうする!>やる夫」
ギャル実 「しかしギャル夫が白い、ッパねえwwwwwwww」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない夫 「わりかし怪しんでたけどなw
モノミの慧眼恐れいった。そしてとりあえず人外の法則があるのかと思って戦々恐々」
霧雨魔理沙 「普通に人形遣い騙ればいいのに」
モノミ 「ギャル夫は発言的には真っ黒だったんでちゅけどね。
白狼怖いでちゅ…」
霧雨魔理沙 「普通村ー?ドールズRPできなくてRP悩んでたら落ちたぜ」
両儀式 「ちなみにオレがやる夫を占わなかった理由」
ギャル実 「毒がな→、毒が」
両儀式 「どう見ても恋人候補最有力」
姫路瑞希@GM 「やる夫さんとギャル夫さんは傀儡師が人形を身代わりにできると思っているのでしょうか?」
モノミ 「なるほど納得でちゅww>両儀式」
霧雨魔理沙 「傀儡師COしなけりゃ恋人勝ってたと思うんだよな」
MegaMari 「やる夫は思ってるんだろうね
素で。ギャル夫はそれを利用して吊ろうとしてるんじゃないかなと」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ギャル実 「あとギャル夫は顔も黒い(上手いこと言った的な顔>モノミちゃん」
できない夫 「ですよねー>恋人最有力
悩んでいたのはやらない夫―できない子とかなんだよな
でも可愛い妹をアレに渡すのはちょっと……」
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です」
できない夫 「お疲れさんだ」
リリーブラック 「お疲れ様ー」
両儀式 「お疲れ……」
ギャル実 「りりくろちゃんおつかれ!」
できない夫 「恋耳鳴り……w」
モノミ 「お疲れ様でちゅ。

(´・ω・)(´・ω・`)(・ω・`)【審議中】>ギャル夫」
姫路瑞希@GM 「あ、恋耳鳴りが付いてますねw」
霧雨魔理沙 「恋耳鳴wwwwwwwwww」
MegaMari 「wwwwwwwwwwwww」
姫路瑞希@GM 「そしてやる夫さんは気づかない
恋耳鳴りが付いたタイミングがおかしいことに」
両儀式 「はっはっは>やらない夫」
リリーブラック 「なんで占い噛まないように考えて噛むと
占い噛んじゃうのかしらねぇ…
2連続占い遺言見たときはどうしようかと思ったわ」
ギャル実 「傀儡は占い系統で、人形遣いの身代わり能力は持ってなくて
人形から遣いに見えるってことであってる?」
両儀式 「後弁財天って確かさ
共鳴者はつくよな」
両儀式 「オレ占い師だろ……
凄く占い師だと思ったよ 自分の発言見て」
姫路瑞希@GM 「あってますね>ギャル実さん&両儀さん」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
霧雨魔理沙 「恋人自殺wwwww」
できない夫 「そうそう>ギャル実
ざっくり言えば人形から見える真占いだな」
両儀式 「死にに……行ったか……!」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
姫路瑞希@GM 「うーん、このタイミングはグレーですかね?」
霧雨魔理沙 「あいつらwwwwwwwwww」
リリーブラック 「両義は残しておくと厄介そうな視点持ってそうだったからなのよねぇ
まさかその視点が占いだったとはこのリリブラの目を持ってしても…」
ギャル実 「恋人自殺!」
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です」
やらない子 「駄目だったと
ごめんなさい」
MegaMari 「遣いであることを願ってヤル太がしぬのを願ったそうだな
それならやる太かめばいいのになw」
モノミ 「ギャル夫LW…追えまちゅでちょうか。」
両儀式 「死地へ向かい 去り逝く──」
モノミ 「お疲れ様でちゅ!」
やる夫 「身代わり能力が無かったおwwwwwww」
両儀式 「お疲れさん」
モノミ 「魂遺言wwww」
できない夫 「お疲れさんだろ……いやまあ
わりかしムチャぶりだとは思ったw」
両儀式 「傀儡は占い系だからな
遣いとしての能力は無い」
リリーブラック 「お疲れ様ー」
やらない子 「やる夫恋人に賭けたんだけどなぁ
残念無念」
霧雨魔理沙 「あと役職そのままばらす必要ねえからな?傀儡師COしても吊られるのがオチだろ」
姫路瑞希@GM 「まぁ、自分の役職はしっかり把握してくださいということです>やる夫さん」
やらない子 「恋人じゃない真遣い」
MegaMari 「>ない子
それならやる太かめばいいんだぜ」
やらない子 「噛みは幸いやらない夫→人形で済みそうかな」
霧雨魔理沙 「まあやる夫傀儡師ならどうせ負け確定だしなー」
やらない子 「・・・その発想はなかった。>メガマリ」
両儀式 「まあ蒼は騙る」
MegaMari 「>やらない子
なでなで」
両儀式 「狐も恋人も消えた以上 噛まれたい」
姫路瑞希@GM 「埋毒者の幻視者騙りと」
やる夫 「やる夫の役職なんて【恋人】だけで十分だお!>GM」
やらない子 「そっちのが残ったお仲間にも優しいからなぁ
あー失敗。」
モノミ 「これで、最終日蒼星石吊りでも村に勝ちが残りまちゅね!
噛まれることはほとんどないでちょうけど。」
両儀式 「できる夫が恋耳鳴り辺りつけたら 素敵」
できない夫 「最初は妹とやらない夫くっつけようかと思ったけどどう考えてもあの白長と繋げたら可哀想だろ……
とか思ってたら鉄板に」
やる夫 「にしても、ギャル夫……怪しいと思ったら、マジでアレかお、白狼かお」
やらない子 「そしてまた噛みが超過前になってたと
どうにもなぁ」
モノミ 「白狼は怖い。
初遭遇でちゅ。モノミ理解しましたでちゅ!」
両儀式 「いや まあ 実際
ニート結果しか出てないからなあ……
そこは仕方ない>賢者」
両儀式 「まあ 唯一の村側占いなオレが占ってないがな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
MegaMari 「村が終わるまでPSO2してくるぜ」
やる夫 「できる夫の奴のつけたサブから、アレがQPかと思ったお……
……あの白饅頭!」
できない夫 「つ鏡>やる夫」
モノミ 「(できない夫さん占い騙りに今気づいたでちゅ)」
姫路瑞希@GM 「2日目投票してるじゃないですか>やる夫さん
というか弁財天は共鳴者憑きますから」
やる夫 「イケメンが見えたお、どこのハリウッダーだお?>できない夫」
やらない子 「まあ狼勝つならいいかな
最終日エキサイティンになりそうだけど」
ギャル実 「薙さーん!アタシを信じろ!さすれば(狼が)救われる!」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない夫 「なるほど……眼科、いや。脳外科かな>やる夫
そして今気づかれたのか……まあ、アレだ。結果真だから占いだろ?」
やらない子 「お疲れ様」
モノミ 「お疲れ様でちゅ。」
できない夫 「お疲れさん」
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です」
できない子 「お疲れ様」
両儀式 「お疲れ……」
リリーブラック 「できる夫は無駄投票ねー」
霧雨魔理沙 「今日はやらない夫噛みで
村の流よく見てなかったけど蒼星石噛まれんのかな」
できない子 「ギャル実狂人と」
ギャル実 「できない子ちゃんマジおつかれっす!」
霧雨魔理沙 「あーやる太噛み入るなら毒噛むスキマねえな」
リリーブラック 「噛む場所はやらない夫とやる太でいいとは思うのだけどね」
やる夫 「失礼な!>やる太
やる夫が結果を騙るはずがねーお!」
ギャル実 「結果真だけどね!>できない子」
やらない子 「ギャル夫の趣味しだいかな
この様子だと噛みそうだけど」
やらない子 「でもリリー狼決め打ったら正直真っ先にギャル夫釣られるよね!」
できない子 「まぁ3日分だけですものね
狼も少ないし>ギャル実」
やる夫 「どう見ても占い理由とかが不自然だお>やらない子
そりゃ吊れるお、白狼候補の第一人者だお」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない子 「3日目か早くて2日目くらいかな囲うなら
兄さんとか隣だったら即言っても無理は少ないけど」
できない子 「けど、ほぼ圧倒的に私吊られたのはちょっと残念ね
狼っぽかったのかしら?」
やらない子 「早めにCOしたかしてないかの違いじゃないかな>できない子」
やる夫 「……にしても、2日目の夜から噛み候補にあげられるのかお、やる夫は
この輝く白さはもはや罪だお……」
できない子 「後、男で入ったから鑑定してもらいたかった」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
姫路瑞希@GM 「傀儡師警戒と人形処理をかねてだったみたいですね」
できない子 「Coできるような職でもないのよね・・・w>やらない子」
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です」
MegaMari 「というかまぁ
雛占い師は噛んでほしかったなぁと 占い師2人潰したんだし」
霧雨魔理沙 「人形遣いか傀儡師の2択なんだしどっち噛んでもうまいから噛み候補に入るぜ
私が狼なら真っ先に噛むな>やる夫」
両儀式 「おつかれ……」
モノミ 「お疲れ様でちゅ。」
できない夫 「お疲れさんだ」
リリーブラック 「お疲れ様」
やらない子 「だから仕方ないんじゃないですかねw>できない子」
できない子 「お疲れ様」
やらない夫 「お疲れさん。いやがったか……!>白」
両儀式 「いや まああんま関係無いんだけどな>白狼」
やらない子 「お疲れ様です兄さん
大丈夫。結果1つ覗いて真ですよ」
やる夫 「やる夫が嘘をつくとでも思ってるのかお!(ドンッ>やらない夫」
MegaMari 「恋人はうん、すまんかった>セットで1
前指摘されてたんだが違ってたのか」
モノミ 「(多分)薙師匠と私の初めての同陣営でちゅ!>やらない夫」
ギャル実 「ちょりっす、おつかれっした!」
両儀式 「唯一の村側、オレが占ってないので」
やらない夫 「信じるつもりだったよ。俺が残れば。
でも、できない子と仏蘭西残すのは常識的な村じゃあない。>やる夫」
やる夫 「そんなんだからその歳になっても彼女ができねぇんだお、やらない夫は
やる夫の【人を信じる寛大な心】にこそ、おにゃのこはメロメロになるんだお」
やらない夫 「両義はすげー信じてた。」
MegaMari 「取り敢えずどう陣営見て驚く顔が楽しみだぜ>まりまり」
霧雨魔理沙 「バルキー卵できないのずっと忘れてた」
両儀式 「ふ これこそオレの必殺
どう見ても占い師な占い師……>やらない夫」
やらない夫 「勝利で終わるといいなあ…w>モノミ
って言うかそんなに別陣営ばっかりだったっけ?
あと師匠はやめテこそばゆい!」
モノミ 「ギャル夫が全方位から白狼疑いかけられているので、
割と最終日に吊れる気がしまちゅ。
ただ、ギャル夫のヘイトは現状できる夫に向いてまちゅので、
ワンチャン毒サイティンは起こりそうにありませんでちゅ。」
姫路瑞希@GM 「ここで熱病を憑けたらかっこいいですよね>賢者」
モノミ 「多分初同村からずっと体陣営でちたw>やらない夫
私は薙師匠を勝手に鍋における師匠認定してまちゅので、
これからも師匠と呼ばせて頂きますでちゅ!」
やる夫 「しかし○の中に狂人がいる可能性を考えたら、今日を最終日にするべきじゃないかおー……
仏蘭西はどう見ても狼じゃねぇお、そこを占う必要性すら感じなかったお」
やらない夫 「霊夢は結果的には一緒とは言え、指定スマンだろ。
もう落ちちまったかな?」
できない子 「さっきはわりと発動してたのに、今回は恋耳鳴りだけねw>GM」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
やらない夫 「た、助けて森の師父!
これ思ったより精神にクる!」
両儀式 「信じさせる努力はする 最大限。
それで説得が届かずならば オレの力不足だしな……

まあ思考停止して盲信しに来るのはアレだが」
MegaMari 「>ない夫
支援に行ったらしいぜ

後私絶対雛占い師釣らないからなーw>噛めよ」
姫路瑞希@GM 「ですね>できない子さん
大蝙蝠に痛恨つけたり舌禍狼に熱病つけたりしたのに」
やる夫 「   / 《;・;》  《;・;》 \
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
できない子 「師匠と呼ばれるだけのことをしてきたってことじゃない
素直に受け取ったら?>やらない夫」
姫路瑞希@GM 「お疲れ様です」
できない子 「お疲れ様」
やらない夫 「俺もそうは思ってたんだよ。
あれ狼要素ゼロ過ぎる。>やる夫>仏蘭西

でも、白とか考えるのは灰を狭め切ってからなんだよ…俺が常識的である限りは…」
モノミ 「お疲れ様でちゅ。」
両儀式 「お疲れ……」
ギャル実 「じゃあアタシは薙さんの愛人になる!(真顔で」
できない夫 「やらない夫師匠♪
ふむ……」
リリーブラック 「お疲れ様」
やらない夫 「お疲れさんだろ。
すまんな、吊りたくはない場所と中身だったんだが。」
両儀式 「何もつかなかったな……
今回賢者がひどく微妙だ」
ギャル実 「というわけで仏蘭西ちゃんおつかれっした!
お察しの通り白だよ!」
やる夫 「やる夫に弟子はいねーお、いるのは……そう、幾人もの嫁だけだお
その一人が仏蘭西人形だお」
モノミ 「よし!蒼星石を噛むのでちゅ!」
仏蘭西人形・アム 「はい、皆様お疲れ様でしたなの♪
うん…やっぱり白狼さんはそこなの。」
できない夫 「お疲れさんだろ
いまやらない夫の羞恥プレイ会場だとかなんだとか」
できない子 「賢者がニートねw」
姫路瑞希@GM 「あ、鈴蘭人形警戒ですか」
両儀式 「ああ……鈴蘭人形の可能性あるな……」
仏蘭西人形・アム 「確実に詰めるならボク吊りで問題ないの。僕は自分の死を戦術に組み込んじゃうから問題ないの~>やらない夫様」
できない夫 「実はその隣なんだよな。地雷」
モノミ 「どっくーかみ!どっくーかみ!」
やらない夫 「俺そんな大それたことしてないって言うか
「俺みたいになるな」くらいしか他人に教えることねえw>できない子
師匠とか言われるくらいなら殴り合いしてるほうが落ち着く!」
やる夫 「むしろ狂人んじゃないかと思ったくらいだおwww>できる夫
早めに始末するべきだったお……モテない男はこれだからこえぇお」
姫路瑞希@GM 「LWになって鈴蘭人形予想したうえで突っ込んだ狼がここに」
仏蘭西人形・アム 「…ふみ?
嫁って…何のことですか?なの(首、かくん>やる夫様」
両儀式 「もう 死ぬほど巨大な地雷が横に」
霧雨魔理沙 「鈴蘭だろうがお構いなしに噛む」
リリーブラック 「あー、毒噛みそうね」
両儀式 「踏みそうだ」
やらない夫 「おっと師父と言えどもそれは認められないだろ常識的に考えて>仏蘭西が嫁」
モノミ 「キター!>蒼星石噛み」
姫路瑞希@GM 「あ、そうだ、今のうちに聞いておけばいいですよ>アムさん」
両儀式 「何それ笑える>賢者だから~」
ギャル実 「だからアタシが薙さんの愛人に!」
やる夫 「殴り合いとか野蛮にも程があるお
やる夫のよーにラブ&ピースで嫁を愛でるのが流行のスタイルだお」
やらない夫 「毒を噛みたくないから蒼星石噛みってもう笑うしかねえな…w」
姫路瑞希@GM 「あ、毒噛みですか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
できない子 「よく他の人にアドバイスしてるじゃないの
ああいうのって、やっぱり評価されるものよ>やらない夫」
両儀式 「オレの蒼占いが村を救った(きり」
MegaMari 「え、私は鍋にみこまりと翡翠のやつが遊びに来てくれるだけで十分だ」
やる夫 「やらない夫……残念だお、分かり合えるがゆえに譲れないものがあるかお」
やらない夫 「アドバイスって受け取ってくれるならそれはそれで嬉しいけど…
ぶっちゃけ俺のって押し付けじゃねえ?>できない子」
ギャル実 「え、狂人だとしても白じゃ言いくるめられなくね・・・」
できない夫 「なんという薙さんの人気っぷり
これは1000村達成鍋は凄いことになるな……」
両儀式 「ああ 1000達成したん?>薙さん」
モノミ 「薙師匠の記念鍋…
入るしかありませんでちゅ!」
やらない子 「そこ占わなければ●叩きこむ気満々だったんだけどもね
強引に●にして釣りに行くのはCO見えてない時点じゃ厳しいのかな」
MegaMari 「まあでもあれだ
こういう理由で疑ったってのは頼りにするぜ?

騙りのときはな」
できない子 「それは受け取る側次第じゃないかしら
私は参考にしてるし>やらない夫」
仏蘭西人形・アム 「や、人形が狼COはないので、何とかなる>ギャル実様」
やらない夫 「してないしてない。
雛鯖含めても800くらいのはず>1000」
できない夫 「したらの話だなー。実はどのくらいか知らん
でもなんかもうしてる気がする」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました