←戻る
【雛33】やる夫達の超闇鍋村 [37番地]
~オプション:蝙蝠置換~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する蝙蝠村超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon FGM
(生存中)
icon 八坂ニャルラトホテプ
(生存中)
icon 八坂真尋
(生存中)
icon 妹紅課長
(生存中)
icon 上白沢慧音
(生存中)
icon クリーパー
(生存中)
icon 洩矢諏訪子
(生存中)
icon スペランカー
(生存中)
icon エルシィ
(生存中)
icon クリパ子
(生存中)
icon 蒼星石
(生存中)
icon 輝夜
(生存中)
icon 翠星石
(生存中)
icon 寅丸星
(生存中)
icon スノゥマン
(生存中)
icon デモニカ
(生存中)
icon アローヘッド
(生存中)
icon 封獣ぬえ
(生存中)
icon カスメ
(生存中)
icon やる太
(生存中)
icon シテヤンヨ
(生存中)
村作成:2012/04/30 (Mon) 19:58:41
GM 「闇鍋ではここに気をつけよう

発生保証は人狼1占い1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば。

 占いCOする時はよく考えましょう。

結果が反転する夢占い・夢霊能がいるので○●をそのまま受け取ってはいけません。


占い師が不審者(本人視点ではただの村人、自覚なし)を占うと●が出ます。村人COには要注意。


占って判別がつけられない人外役職は特殊な霊能結果が出ます(白狼・子狐・呪い持ち役職など)

 夢霊能でもそれらの特殊結果は正確に表示されます。

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります


”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です。

 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう。

出現した役職によっては、死体がいくつも出る可能性があります。

 朝の死因 噛まれ・呪殺・毒・暗殺・罠死・呪い返し・狩り殺し
 閻魔はこれらを判別できます。閻魔がいないときは・・・がんばれ

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!

 http://alicegame.dip.jp/sousei/info/new_role/

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ。

 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう。

突然死ダメ!ゼッタイ!

 夜投票能力のある役職も多いので、夜の時間超過後のリロードは「投票」クリックでやるのがお勧め

鍋のセオリーは十人十色。

 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします

恋人が発生する関係上、狼同士でどっちが先に噛むかの早噛み競争が起こりえます

 その場合も、夜時間の超過前に噛むのは禁止とします。 」
GM 「開始は20分
初日の能力制限なし
AAは 日記 遺言 夜のみあり」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → FGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 5220 (フリット)」
八坂ニャルラトホテプ さんが幻想入りしました
八坂ニャルラトホテプ 「とーう!」
かりいえろー さんが幻想入りしました
八坂ニャルラトホテプ 「ざっ」
八坂ニャルラトホテプ 「こんばんわ!(ドヤ顔」
かりいえろー 「てい!」
FGM 「いらっしゃいじゃ、お許し好きかい?」
かりいえろー 「どうしよっかなー」
妹紅課長 さんが幻想入りしました
八坂ニャルラトホテプ 「お許しは大好きですよ!」
妹紅課長 「おい、お前ら星を見る人とかやらせんじゃねーよ
そこの河城AD、聞いてんのか!」
FGM 「課長とか昇進したな、もこばーちゃんは」
八坂ニャルラトホテプ 「なんかこの妹紅さんテンションが変ですね」
FGM 「歳だから、その歳で課長止まりってのもあるじゃよ>ニャル子」
八坂ニャルラトホテプ 「なるほどなるほど、永遠に課長のままというのもストレスの原因なわけですね」
からから さんが幻想入りしました
からから 「どもー」
FGM 「からからとはシオンタワーはお帰り」
妹紅課長 「別に課長なのはいいんよ
でも大事なのはADどもの趣味でゲームやらされる事だよ
24時間戦えますかっておま、健康ドリンクかよ」
からから 「ほねぶーめらんほねぶーめらん!」
かりいえろー 「かりいえろー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりいえろー → 八坂真尋
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 575 (八坂真尋)」
八坂真尋 「課長さん、大変ですね」
FGM 「24時間とかFF廃人なら余裕じゃろ>課長」
妹紅課長 「わざわざ廃人になる気はねーよ
つーか仕事行かせろ仕事>FGM」
クリーパー さんが幻想入りしました
クリーパー 「シュー」
FGM 「えっ仕事ってクソゲー消費じゃろ>課長」
八坂ニャルラトホテプ 「わざわざ私の隣を選ぶとは・・・
真尋さん、これはもう入籍するしかないですね(にへら」
八坂真尋 「24時間ゲームやったらさすがに体持たないなぁ」
八坂ニャルラトホテプ 「結婚!れーっつ!まりーっじ!
あ、先に初夜のほうを済ませておきたいですか?
やだー真尋さんのえっちー!」
八坂真尋 「離婚届にならサインしてやる>ニャル子
あるいはストーカー被害届け」
八坂ニャルラトホテプ 「やはりなんだかんだと理由をつけては私を困らせる真尋さんですけど
結局はこう、私の隣がいいと!」
八坂ニャルラトホテプ 「すすすすすストーカー?
そんな奴がどこにいるんですか!ニャル子がやっつけてあげますよ!」
FGM 「だれかークー子呼べクー子」
妹紅課長 「んな仕事選んだ覚えねー>FGM」
八坂真尋 「その前向きな精神が今は憎い・・・
もっとネガティブ思考を持って!」
洩矢諏訪子 さんが幻想入りしました
八坂真尋 「鏡を見ろ、鏡」
洩矢諏訪子
    ,◎‐◎、
  _,.-'-‐‐‐‐-'、_
 'ー( ( ノ (^)ノ))-'
  ノ_ハi ゚ ー゚ノゝ  かなこが夫婦になったと聞いて
    ,くi ヨヽノ
   <∩しし∩ヽ,
八坂ニャルラトホテプ 「真尋さんと私の愛の前には!
常に明るい未来しかないのですよ!」
八坂真尋 「そっちじゃないよ!?>諏訪子」
FGM 「時間までに10人になるようなら一回村をやってしまうぞい
待ってもグダるしな軽く夜のなべゴールデンタイム前に遊ぶ感覚で」
八坂ニャルラトホテプ 「ほれほれ別世界の神様も私たちを祝福しに来てくれましたよ!
是非、私たちの愛のご証明を!>諏訪子さん」
八坂真尋 「その愛は間違いなく幻想だよ>ニャル子
存在してない」
FGM 「最大延長は30分として強制スタートでいくぞい」
スペランカー さんが幻想入りしました
妹紅課長 「鍋は10もいれば楽しめるだろってのが持論だ」
FGM 「20時30分には開始ってことじゃぞ」
スペランカー 「こんばんは」
洩矢諏訪子
.         (●)_______(●)
           ./     ヽ     ケロ
 ケロ        ./       ヽ    __
         ./ ,,.:--─‐‐- ..,_ゞ_/ l ))
  ((  ,ヘ,.τ''"'ノ,モリλヤスワコλ/ヽ/
      '、 /又X ○   ○ X   ヽ  いいぞもっとやれ>八坂夫婦
       ゝ ヽハ""r-‐¬ ""ハ  丿
      く     >ゝヽ、__,ノ_ノ/  /
       \  弋.r'/ヽ___ノ:::入/
         ̄ ̄i.|,£::::::::::::ノ!
           人:::::::::::ケロノ
  ケロ       /:::::::::::::::::§ハ、
         /::::::/£:::::::::':,:::::::::\
        `ヘ_/゚z゚)):::::::::',:::__ン´  ケロ
FGM 「課長の恋人のスペランカーじゃないか」
八坂真尋 「この神様、間違いなく面白がってる・・・!>諏訪子」
八坂ニャルラトホテプ 「くっ、真尋さんがツン期に入ってしまった・・・
しかしこれもこの後に訪れるデレ期のフラグだと思えば!」
八坂ニャルラトホテプ 「というわけで、今すぐデレてもいいんですよ?(ちら」
妹紅課長 「あのゲームをクソげーとかいうFGMは初日に燃やすわ…」
八坂真尋 「ツンデレじゃないから!
デレ期なんて来ない、永遠に」
FGM 「最近の流行はヤンツンじゃぞ<ニャル子」
スペランカー 「課長がいると聞いてな
やってきたんだ」
エルシィ さんが幻想入りしました
FGM 「さてと、30分まで延長して強制スタートでいくぞい」
クリーパー 「あんまり人が来ないでシュー」
エルシィ 「こんばんは」
八坂ニャルラトホテプ 「またまたそんなこといってー
あれですか?みんなが見てるからデレるのが恥ずかしいと?
やっだー、シャイでかわいいな真尋さんはー」
FGM 「恋人を否定しないじゃな…ついに春が来たか(ホロッ」
妹紅課長 「でも最新刊で真尋は少しニャル子を意識している描写あったよな」
洩矢諏訪子
                        |\_
                        )
                       <     , -‐、               ,-‐、
                        )    (● ) ,  -‐ ''' ̄`ー‐─  、(● )
                      < ´    ゝ一''´    .::::::::::::::...    `ゞ-‐’
                        \    |     ..:::::::::::::::::::::..      |
.                 ハ           |     ..::::::::::::::::::::::::::::..     .|
                  ア          |   ...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::..    .|
.                  ハ         |   ..:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..    |
                   ア        | ...::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.....  〕
                        r-‐‐┴一               ̄ ̄ ̄`ー- 、
                 y ⌒ `,   ∨ ___,-一───────''ー--t,,,_   |
                 (         ´” ./     /|/ ヘ ,  | ハ ! ', 、  i | | ’ ̄"
                 (    ’    /  | /l /    i.ハ .| ∨  ', ハ .!ヾ.| | |
.                 し _ ノ      i/| リ ∨ イ⌒i ソ ハ  イ⌒)'i ヘハ,/  | |
                        ζ / |  ! 〉 弋_リ     廴斗   |`ーt__,| |
                 |` 'ー、     リ |  / ////,,,,r-、┃ ////// .|二ニ=| |
                 |(⌒⌒)ー┐ _r一─'" ̄ ̄   ト┸─┐  .|=====|  |
                 | \/   | ̄|         (⌒⌒) |.    |   | /l  /  .|
                 |       |  |.     や \/  .|___ |___| / | / ∧|
               _|__     |  |      さ     .|  ∪  |/ | .∧ .i ゝ
              /   |     |  | (⌒⌒) か     く`< ̄ ̄i:::ト-.i / ∨
.             〈    ) (⌒⌒)|  |  \/  本   (   \  .|::| .lノヽ
.              |    )  \/.|  |           〈    人¨:::l    |
              |    )     |  |           (     l  \!    .|
              |    /     .|  |           ヽ   /    ̄`  .|

だいじょーぶ。神話の代まで語り継ぐから」
スペランカー 「了解ですよ>30分開始」
FGM 「思春期の男子高校が全裸の女子前にしたら意識するじゃろ>課長」
FGM 「14歳以下を意識したらロリコン認定な>課長」
八坂真尋 「うん、なんかこう言ってもどうしようもないことってあるよね>FGM
相手が聞かない場合」
クリパ子 さんが幻想入りしました
八坂真尋 「二人きりでもデレない>ニャル子
というかお前と二人きりになったらヤバイだろ!絶対にならないよ!」
蒼星石 さんが幻想入りしました
妹紅課長 「意識したほうが14歳以下っていう可能性を見ないのか…」
クリパ子 「よろしくおねがいします。」
蒼星石 「よろしくね」
八坂ニャルラトホテプ 「つまり・・・私が鵺を引けばデレてくれるということですね!>真尋さん」
エルシィ 「GMさんの下にクリーパー先生・・・
博士、お許しください?」
八坂ニャルラトホテプ 「おっしゃあああああああああああ!
鵺こいいいいいいいいいいいいい!」
FGM 「まぁー遊ぶだけ遊ばいい…あとはボロ雑巾のように(ry>真尋

それはそれで有りだ>課長」
妹紅課長 「は・・・これはスペランカーがブン屋になって人外逃亡して即死する未来まで見えたぜ」
クリーパー 「初日エキサティン?
シュー>エルシィ」
スペランカー 「…ハッ、博士が爆破される!?>エルシィ」
八坂真尋 「どういう解釈だよ!?
というか鵺引いたら他コピーしろよ、僕に来るなよ!絶対に来るなよ!」
エルシィ 「・・・けど、実際鵺って滅多に出ませんよね」
FGM 「ワシ、総司令官だから、博士しかできないわけでもない>エルシィ」
妹紅課長 「お前、鬼畜だな>真尋>もてあそぶだけ弄んで捨てる」
匿名希望 さんが幻想入りしました
八坂ニャルラトホテプ 「◇八坂真尋「鵺を引いて僕の胸に飛び込んでこい!」

わかりました!」
蒼星石 「鵺っていうのは鵺置換の時に出なくて、それ以外の時に出るものだよ」
エルシィ 「某飛べない鳥倶楽部さんのノリですよねそれ>八坂さん」
からから 「からから さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:からから → 上白沢慧音
アイコン:No. 4 (オレンジ) → No. 1918 (上白沢慧音Ex)」
匿名希望 「よろしく」
翠星石 さんが幻想入りしました
翠星石 「よろしくですぅ」
八坂真尋 「捏造するな、発言を!>ニャル子

誤解だから、そんなコトしてないから、むしろ僕が危ない状況だから>課長」
蒼星石 「やあ、翠星石
君も来たのか」
エルシィ 「あ、八坂さんだとどちらかわかりませんね>八坂(夫)さん
次からこう表記しますね」
八坂ニャルラトホテプ 「捏造ではありません・・・真尋さんの心を代弁したまでです!」
寅丸星 さんが幻想入りしました
妹紅課長 「正直、いい加減這いニャルのギャルゲー出そうだよな。
ゼロ魔も出たんだし」
八坂ニャルラトホテプ 「話のわかる人ばかりで助かります、ねえ真尋さん?
やっぱり私たちは夫婦に見えるらしいですよ?」
寅丸星 「よろしく」
翠星石 「>>蒼星石
たまには共有コンビも悪くねーですよ」
FGM 「そんじゃーそろそろ時間だから、ニャル子は逃走確認しだい
カウンターしてくれ」
妹紅課長 「むしろクー子が本妻でニャル子が愛人に見えるな>ニャル子」
洩矢諏訪子 「いいんだ、神奈子の子供が幸せなになるなら、ぼっちでも・・・(るーるるー」
蒼星石 「そればっかりはPHPに聞いてみないと分からないなぁ……
でもそうなれたらいいね」
八坂ニャルラトホテプ 「むしろエ(自主規制)」
FGM 「逃走>投票 カウンター>カウント」
妹紅課長 「って、おお、慧音じゃん」
上白沢慧音 「しかし妹紅。随分と俗っぽく染まったな
例の姫のえいきょうか?」
スノゥマン さんが幻想入りしました
デモニカ さんが幻想入りしました
スノゥマン 「まだまだ冬だよ」
アローヘッド さんが幻想入りしました
デモニカ 「さて、よろしくたのむさ」
封獣ぬえ さんが幻想入りしました
八坂真尋 「くそう、誤解を早く解かないと既成事実化してしまう未来しか見えない・・・」
アローヘッド 「よろしくな」
かり さんが幻想入りしました
スノゥマン 「なんかこのデモニカ力久々に見た」
スペランカー 「よし、頑張って行くぞー」
クリーパー 「いつの間にか女体化が…」
アローヘッド 「あ、スペランカー先生がいる」
FGM 「若いもんが焦らしプレイとかいくないぞ!」
妹紅課長 「いや、これでも路銀稼ぎに昔から傭兵とか、商人まがいの事やってたんだよ>慧音」
蒼星石 「相変わらずいいタイミングで来るね、君は>デモニカ」
八坂ニャルラトホテプ 「うふふふ、ここに誤解などありませんよ
ただ私たち二人の愛があるという事実があるだけです!」
匿名希望 「匿名希望 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:匿名希望 → 輝夜
アイコン:No. 10 (さくら色) → No. 41 (蓬莱山 輝夜)」
洩矢諏訪子 「よっしゃあ!他撃ち!行くぜ近親s(たきゅーん」
エルシィ 「他撃ち人数ですね!>八坂夫妻
よかったですね、恋人になる可能性が上がりましたよ!」
デモニカ 「俺も久々にやった気がする>スノゥマン」
八坂真尋 「だから僕とニャル子の間に愛など存在しないと言ってるだろう
いい加減現実を見ろ」
アローヘッド 「焦って希望出すの忘れてたがまあいいか」
翠星石 「QPが出たら楽しそうな組み合わせいっぱいですねぇ」
妹紅課長 「◇スノゥマン 「なんかこのデモニカ力久々に見た」
デモニカ力(ちから)とは一体…」
八坂真尋 「やめて!>エルシィ」
エルシィ 「・・・希望制付いてませんよね?>アローさん」
スノゥマン 「真紅あたりから後だし蒼星石が多かったもんね>デモニカ」
蒼星石 「大丈夫、そもそも希望はない>アローヘッド」
スペランカー 「盛り上がってきましたねー
これは面白く…」
上白沢慧音 「何、そういった娯楽の類について語るところはあまり見なかったからな
楽しそうならばいいことだ。」
輝夜
         _,,.. -─-- 、,
     ,.::'´:::::::::::::::::::::::::::`::..、___   |  _/
    /::::::::/:::;:::::::i:::::::::;::::::::::::::く  〈7´   ピキーン
    ,'::::::::;'::::/:::/;ハ::::::;ハ:::::i:::::::ハ   /
    |::::::::|:::::|::/メ、|__/ |_ィ!、::::!::!    ∧
‐ ─.|::::::::|:::::|7´ ∩    ∩Y|::|::| ─ヘ/  ':, /`ーw─'^ー ─ -
    |::::::::|::::八. り   . り 〈::」:」       ∨
    |::::::::|:::::|""    _  ",ハ|
    !::::::::|:::::|>,、   __,.. イ:::::|
   ,':::::::::|:::::|´ \_「`\:::|::::::|     _________
  ./:::::::::::;\ト、   }_X_{ .〉、:::::|    //           /
  /:::::::::::/  、|\/ム`ァl/ \!   //  Tewinabook.  /
/:::::::::::;'  ´ ̄/>‐-、 ./    >‐//            /
:::::::::::::/|.    | |  、ン^'く::\   //            /
──‐‐!、__|.」-‐'ーヘ‐'─'` ー//________/───
             /l二二]O)_l王l_l三l__oOン
             ヽ、_____ノ」
八坂ニャルラトホテプ 「現実には愛があふれるばかりですよ真尋さん!」
アローヘッド 「ああ、置換のみ村か
鍋オプションあんまりちゃんと把握できてないな」
やる太 さんが幻想入りしました
蒼星石 「後出しって何さ……w」
クリパ子 「妹ですよお兄ちゃん>クリーパー」
スノゥマン 「一瞬で蒼星石の傍に這い寄る力に決まってるじゃないかjk>妹紅課長」
輝夜 「ハハッ」
やる太 「よろしくだおー!間に合ったお」
デモニカ 「アイコン変更があるからね>蒼星石
真下や横が取りにくい」
クリーパー 「結局埋まりそうなのがやる夫村の特徴シュー」
妹紅課長 「まーな……
外の世界じゃ、まぁ、一時期色々やってたんだよ>慧音
人はな、何か食わないと死ぬんだよ。死んで蘇生して死んで蘇生して…
もう嫌だ…」
八坂ニャルラトホテプ 「時間ですよ!」
シテヤンヨ さんが幻想入りしました
FGM 「ところでかりはいるのか?」
上白沢慧音 「さて、かりの反応待ちだが」
八坂真尋 「それは現実じゃなくて妄想というんだ・・・!>ニャル子」
クリーパー 「妹・・・だと・・・>クリパ子」
エルシィ 「というより希望制が付いていたら『なし』を選択しないと入れなかったと思いますので希望忘れはないと思いますよ」
シテヤンヨ 「ズザりっと。」
かり 「かり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かり → カスメ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1834 (カースメーカー)」
蒼星石 「あ、これ埋まる?」
デモニカ 「埋まりそうだね」
クリーパー 「クリーパー さんが登録情報を変更しました。」
スノゥマン 「しかし。アイコン選び中は11人で少人数のつもりで入ったらこの人数
なんだこれ」
FGM 「カウントいらんから即開始してくれ>ニャル子」
寅丸星 「満員?」
エルシィ 「なんだかんだで埋まりそうな雰囲気」
妹紅課長 「希望が無いのは無いでいいさ
それはそれで面白い。シンプルだしな」
カスメ 「ごめん、アイコン選ぶのに迷ってた」
スペランカー 「埋まるか、これは…」
アローヘッド 「ズザをまつひと」
洩矢諏訪子 「後一人、来るかな?(ちらっ」
上白沢慧音 「少人数かと思ったがそんなこともなかったようだ
よろしくお願いする」
八坂ニャルラトホテプ 「ではカウント無しで開始します!

ニャル子と真尋さんの愛の闇鍋劇場
開演です!」
蒼星石 「カウント始めたらズサが来るかもね」
ゲーム開始:2012/04/30 (Mon) 20:34:06
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営4 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 鬼陣営1
輝夜 「わお」
「◆FGM そんじゃーがばんれ
初日の能力制限なし
AAは 日記 遺言 夜のみあり」
輝夜 「ってこれはきっついわねぇ」
やる太 「素狼だお・・・」
輝夜 「狡猾狼よ」
輝夜 「うわwこれはひどいw」
やる太 「これはひどいw」
輝夜 「ま、潜伏していきましょう
騙るのは村人でいいかな、面倒くさいし」
やる太 「一応占いでも準備しておくかお・・・。」
輝夜 「1分ぐらいで好きに噛んでいいわよ
私もそのぐらいに噛むつもりって事でよろしくぅ」
やる太 「りょーかいだおー。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
FGM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
FGMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
妹紅課長 「なんだこの陣営数……
とか思ったけど、考えてみればそうめちゃくちゃな数でもねぇな。
狼とか村の分が他の陣営に取られた位だしよ。

狐の分どっかが取って行ってくれてないですかねぇ……」
スノゥマン 「第三陣営多いけどぶっちゃけ一番ヤバイのは狐だと思う
共有もいないし鬼COしていいよ、吊らないから
鬼でないと蝙蝠も出てくれない」
シテヤンヨ 「おはようなんよ。
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営4 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 鬼陣営1
人外数が7+α。ぶっちゃけ余裕ないんで、人外位置で繋がってる事確認できなかったり狐が順調に溶けない限りは吸血鬼も蝙蝠も放置の方向でいきたいところよね。」
デモニカ 「・・・第三陣営多いなあ
ま、やれるだけやるさ、COする気があるのは早めにな」
洩矢諏訪子 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営4 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 鬼陣営1
いやぁなかなかひどい配役だねえ?鬼が村ならいいのだけど」
封獣ぬえ 「ぬえーん」
八坂真尋 「やあ、おはよう」
クリパ子 「おはよー・・・航海者?」
寅丸星 「オーケイ。スノゥマン、君が余の宝塔か?」
蒼星石 「おはよう
……狼少なくて狐多いなぁ
恋人に鬼まで」
やる太 「おはようだおー!
9吊で8人外かお。蝙蝠やQP吊るのが難しいくらいかお。
この流れは狐とCP殲滅が優先かおね」
スペランカー 「おはようー」
エルシィ 「おはようございます
・・・ふむ、妖精がいますか」
輝夜 「おはよー」
妹紅課長 「ん?公開者?」
翠星石 「おはようですぅ」
デモニカ 「ん?ああ、変な妖精・・・光妖精だっけか?これ」
上白沢慧音 「老兵CO」
カスメ 「裸マントと言った奴は吊るせ(おはよう)」
八坂真尋 「公開・・・、日妖精だね
蝙蝠枠1は確定」
クリパ子 「妖精、かぁ」
洩矢諏訪子 「公開者・・・妖精のいたずらかな?」
寅丸星 「そして公開者とか何事」
スノゥマン 「公開者ってこれ妖精? かな?
あったっけ?」
クリーパー 「おはようシュー
労と狐の数がほぼ同数
気をつけないといけないシュー」
翠星石 「狐がやっかいですねぇ」
やる太 「公開社だお?これは妖精かおね?」
寅丸星 「そういう設定だっけ?」
蒼星石 「老兵、かぁ
仕様変更はまだなんだっけ」
上白沢慧音 「ふむ。妖精で公開者のようだな」
カスメ 「いきなり老兵CO…これは一体」
八坂ニャルラトホテプ 「私と真尋さんに矢が刺さらなかった
これはQP初日ですね

恋人って言うか通り越して夫婦なので別にいいですけど・・・(ぽっ」
封獣ぬえ 「ああ、ホントだ」
妹紅課長 「ああ、妖精の効果か。
夜くらい静かに寝かせろってんだよ…」
輝夜 「出現陣営:
村人陣営9 人狼陣営4 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 鬼陣営1

これ狐と蝙蝠とかが怖い感じね
人狼の数が吠えて気に考えて少なそうなのが気になるわ」
スペランカー 「恋人がどこに刺したのか気になるものだけどねー」
エルシィ 「光妖精か日妖精か忘れましたが」
スノゥマン 「日妖精か、公開
老兵はそれじゃあとりあえず放置で」
八坂真尋 「とりあえず妖精は真証明したし出てもいいんじゃないかな(チラッ」
翠星石 「これ光妖精ですねぇ。手厚く保護してやるですよ」
寅丸星 「カスメは思ってることと言ってることが逆のような」
シテヤンヨ 「公開者って夜に発言見える奴だっけ。
別に村から見れば問題ないけどね。」
デモニカ 「老兵か、数日おくべきか・・・
指示役がいないのは面倒だが」
クリーパー 「って公開者…妖精の悪戯シュー」
洩矢諏訪子 「老兵COねえ。まだ護衛制限無視は出来ないんだっけ」
蒼星石 「公開かぁ
日妖精だっけ?」
上白沢慧音 「ん?仕様変更の話があるのか?>蒼星石」
やる太 「ふむ、老兵かお。一日置けばいい感じかおね。」
クリパ子 「まぁ妖精はいる、ってくらいで特に気にする必要はないけど
問題は狐の多さ」
妹紅課長 「老兵COは残すべきだろ。
真なら当然、狐なら噛まれる。狼ならつっちゃいけない」
八坂ニャルラトホテプ 「老兵は残しましょう!
人外村ならば、吊りが増やせる可能性を秘めています!」
シテヤンヨ 「老兵は放置でいいっしょ。
この陣営数なら占わせる対象なんよ。」
スノゥマン 「八坂真尋を処刑投票で吊り殺しました
蒼星石は恋人の後を追って(ry」
カスメ 「で、これは光妖精っぽい…つまり蝙蝠2のうち1匹は真証明してる、と」
輝夜 「老兵COは面白いわね
共有とかいたらそこ護衛させるんだけど、いないわよね
凍えなかったし」
エルシィ 「ま、とりあえず妖精は出てきてもいいのではないですか?
真証明したのなら鬼もさらわないと思いますよ」
封獣ぬえ 「じゃあ真証明可能COしようか。」
寅丸星 「あーこれ日妖精でてこないんじゃないかなあ
引きずり出したいとは思うんだが」
デモニカ 「昨日テスト鯖でテスト行われててね
護衛制限無視になるとか、まあ今は関係のないことだよ>上白沢」
八坂真尋 「老兵は放置でいいでしょ、この陣営数ならむしろ
人外でも即吊りは怖い、古狼だったなら特にね」
蒼星石 「今度から護衛制限を突破できるようになるらしいよ>慧音」
洩矢諏訪子 「老兵の7割護衛をもらうなら、真証明というか真確定のがいいけど・・・」
輝夜 「◇スノゥマン 「八坂真尋を処刑投票で吊り殺しました
蒼星石は恋人の後を追って(ry」
どういうこと?」
クリパ子 「んじゃあ真証明可能COしときます」
カスメ 「なにそれひどい>雪だるま
でもそれがいい」
妹紅課長 「いつからかしら無いが、老兵が護衛制限無視出来るようになるらしい>やるた
あれだ。ベテランの腕、ってヤツだろうな」
翠星石 「ここで老兵ですか。占い師は真に賭けて出ていーと思いますよ
この配役でしょっぱなから占い師噛む狼なんて雑魚ですぅ」
クリーパー 「真証明した妖精はCOしてもかまわないと思うシュー
そこ吊ってる暇もないからシュー」
エルシィ 「酷いNTRCPですねそれ>スノゥマンさん」
やる太 「蝙蝠の2匹のうち片方は証明済みと。でも潜伏を選ぶ感じかおね」
デモニカ 「真証明可能ね
意図は不明だけど、まあ即はいいだろ」
シテヤンヨ 「占って●が出れば票多いのが欠点とはいえ飼えるし、真なら占い鉄板させられるし、溶ければ問題なし。」
クリパ子 「照明は運よければ近いうちにでもできます」
上白沢慧音 「ほう、即釣りにならないといいがは思っていたが
残したいという話が出るとは思わなかったな」
八坂真尋 「意味がわからないwwwwwwww>スノゥマン」
封獣ぬえ 「護衛は要らないよ。
四日目には証明できるね。」
蒼星石 「おい、どういう組み合わせそれ」
妹紅課長 「QPがデモニカなら笑い話だな」
寅丸星 「古狐じゃありませんように
古狼ならこれ幸いとキープだけど
あと占いは呪術師とかに注意ね」
輝夜 「真証明可能ってめんどくさいのよね
あとで吊られたくなかっただけとかありそうだし、」
八坂ニャルラトホテプ 「そうですね、証明できている妖精は出てもいいと思いますよ!」
デモニカ 「妖精は出ないだろ
鬼が夜叉丸だったりしたら最悪だ」
スノゥマン 「鬼COが無い限りでてこないでしょうな
あれ、夜叉丸って妖精も大将だったかな?」
洩矢諏訪子 「いっそのこと、光妖精でもCOさせて護衛させるかい?」
上白沢慧音 「それは証明可能とは言わない>クリパ子」
エルシィ 「・・・ふむ、真証明可COが出ると」
八坂ニャルラトホテプ 「というか鬼と妖精吊ってる暇ないですからね!」
シテヤンヨ 「真証明可能は証明する日付を言っておくと信用アップよ。
まー、なくても現状放置するけど。」
カスメ 「真証明可能COって…前々から思うけどそれどうなんだろうと
まあいいか」
クリーパー 「鬼もCOすればいいと思うシュー
村鬼ならなおさら、人外鬼なら知らないけど」
やる太 「吸血鬼も鬼もいるし占い師はそれ見つけてくれると信用できるおね」
翠星石 「それはまたえげつねーですねぇ」
蒼星石 「真証明可能COってあんま好きじゃないんだけどね……とりあえず把握だよ」
スノゥマン 「いや、嫌がらせ型QP的な?w>蒼星石」
妹紅課長 「四日目には、か>ぬえ
つまり、可能なら明日に出来るかも
そう捉えていいのか?」
洩矢諏訪子 「村としては一番うまいと思うんだけど」
やる太 「真証明COが2人も・・・。どっちも何日までにいけるお?」
翠星石 「とりあえず投票ちゃんと見ておくですよ。」
エルシィ 「妖精護衛とか無駄以外のなんでもないですよね>洩矢さん」
寅丸星 「私の予想では日妖精は出てこないなこれは
まったく」
八坂ニャルラトホテプ 「ちょっとそれはよくわかりませんね
老兵には全力でGJ狙って欲しいです
生きてる限りは」
上白沢慧音 「噛まないだろうどう考えても>光妖精護衛」
スペランカー 「真証明できるってのも難しい
光妖精とかいるかともうけど」
カスメ 「たぶんアレじゃないかな、デモニカとニャル子に対する嫌がらせ>CP」
デモニカ 「真証明可能が二人?ふむ

・・・誰得?>スノゥマン
NTR好きが得するか」
クリパ子 「そうですねー
一番近くて5日目ですか」
輝夜 「>妹紅
QPがデモニカなら蒼星石を吊ればわかると思うけど
後追いがないならデモニカはQP以外確定だと私は確信しているわ(キリリッ」
スペランカー 「ゴメン、発言ミスった」
シテヤンヨ 「鬼はまあ今出ないなら人外鬼と見つつ、村鬼なら攫いで村側ってこと示して貰わんとね。」
やる太 「妖精は夢狩人のために残しておく。ってのも手なんだけどおね。」
クリーパー 「真証明可能で近いうちに真証明可能COシュー?
日にち決めてくれるとうれしいんだけど」
スノゥマン 「COさせるもなにもって感じ
吸血鬼に鬼にっている分占いは結果で信用とれそうではあるんだけどもね」
封獣ぬえ 「いや明日は無理。
明後日はできると思うね。察するべき」
八坂ニャルラトホテプ 「クリパ子さんは、日妖精ではないのですか?
それだけ聞いときたい」
デモニカ 「光妖精は噛まれないだろw最終的にPP要因にもなりうるし」
カスメ 「いや、夢狩なら狩殺せる…ということじゃないかな>慧音」
八坂真尋 「あ、そうか
鬼居るなら出ていいか
精神鑑定CO 翠星石正常」
寅丸星 「夢守ならかれるんだっけ?獏だったか?
まあそこらへんに狙われるのさけるんだろうさ」
エルシィ 「あ、真証明CO2人いましたか」
蒼星石 「そんな理由で誘導かけるってひどくない!?」
洩矢諏訪子 「噛まれないなら狼が困るじゃないか、公開者つくかもと」
輝夜 「>やる太
4,5日目ぐらいじゃないかしら、それ以上はCOなしで吊りしないのはきっついはず」
妹紅課長 「と言っても、鬼は人外だと○もらっても何も言わない可能性もあるし、
吸血鬼も微妙いな。
なにせアレだ。露出すると最後には噛まれるか展開で吊られる」
八坂真尋 「精神鑑定日記
初日:翠星石
精神鑑定ねぇ・・・、この陣営数だと微妙な気しかしないんだけど
狂人少ないし村に夢多いとそれはそれでどうなんだろうという気が
一応異常でたら非狼位置わかるしいいって言えばいいのかな
とりあえず翠星石鑑定からしとこう」
クリパ子 「非妖精ですよ?」
翠星石 「めんどくせーから適当に投票して夜にまとめますかね。」
スノゥマン 「それは見付けてからでるべきでは?>八坂真尋」
寅丸星 「クリーパー…とおもったらくりぱ子が別にいたー!?」
八坂ニャルラトホテプ 「っち、日妖精出して鬼に攫わせる計画が」
クリーパー 「老兵はまあ放置でグレランするシュー
占い処理させるかどうかってところシュね」
蒼星石 「精神鑑定か
まあ出ても悪くはないね
翠星石、あってる?」
八坂真尋 「鬼探せるじゃないか、忘れてたw」
輝夜 「◇八坂ニャルラトホテプ 「クリパ子さんは、日妖精ではないのですか?
それだけ聞いときたい」
要請ならつるからそれ聞くのは今日つらくない?」
エルシィ 「妖精は残すべきでしょう
夢守人がいたときに証明できますし
・・・こんなこと言うと出てこなくなりそうですが」
シテヤンヨ 「精神鑑定とな。
あれ、確か鬼探せるんだっけ?」
翠星石 「>>◇八坂真尋
おー、真夢ある役職でしたよ。矛盾ないですねー」
カスメ 「精神鑑定CO…え?
いや、何でここで出るのかと」
妹紅課長 「五日目…ね>クリパ
得票系か何か、とかがあり得るが……
ま、CO聞くまではいいか。ブラフもあり得るしな」
デモニカ 「まあ、真証明可能COは期限決めて、その日までに証明できなきゃ吊りってとこじゃないかね
じゃ、グレランか」
上白沢慧音 「ここ派生じゃないから初手で夢か否かはわからないはずだが>カスメ」
スノゥマン 「まあぽこぽこCO出てるし
CO出てる所が全部村ならそれはそれでグレラン精度は上がるんだけどさ」
洩矢諏訪子 「光妖精って村だよね?・・・うん、条件的にも」
寅丸星 「うん、言うべきじゃないな。and ますますでてこないだろうそんなこというようじゃ>エルシィ」
八坂ニャルラトホテプ 「真尋さんは精神鑑定師ですか
なるほど、私は占うまでも無いと・・・」
やる太 「精神鑑定も一応鬼みつけてから出てもよかった・・・って気はするけど。」
蒼星石 「まあ真尋には鬼を探してもらうとして
グレランしようか」
エルシィ 「妖精なんてさらうわけないじゃないですか
鬼がさらうのは真証明ができない蝙蝠COぐらいですよ」
八坂真尋 「狂人少なそうな陣営数だし仕事ないかなって思ってたけど
そっかそっか、鬼忘れてた」
デモニカ 「んー?ここで精神鑑定士・・・
確か鬼を見つけれるのはあったが」
クリーパー 「名前トラップ発動シュー
でも名前似てるからってつないでシューww>寅丸星」
妹紅課長 「精神鑑定は出てもおかしくは無いだろう。
出て損がある役職じゃない。
特がある役職でも無いが」
翠星石 「ちょっとやる気出ましたよ。」
八坂ニャルラトホテプ 「それも一つの愛です!
真尋さん!伝わりました!」
カスメ 「光妖精は狼相談事実上できなくするから村にとっては有益なんだけど>輝夜」
シテヤンヨ 「ま、何にせよグレラン頑張るんよ。
しゃー、張り切っていくんよ!」
寅丸星 「人間カウントだが人外に付く可能性も大いにあるからなあいつ」
上白沢慧音 「私残すなら証明可能いう位置はCOさせたいが
2つならどうにもな。」
輝夜 「◇スノゥマン 「まあぽこぽこCO出てるし
CO出てる所が全部村ならそれはそれでグレラン精度は上がるんだけどさ」
人外多いし、さすがにそれは楽観過ぎないかしら・・・・・・」
エルシィ 「精神鑑定って鬼見つけられましたっけ?>やる太さん」
クリパ子 「精神鑑定ですかー。まぁ探し回ってればいいのではないでしょうか」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
八坂ニャルラトホテプ0 票投票先 →スペランカー
八坂真尋0 票投票先 →やる太
妹紅課長0 票投票先 →デモニカ
上白沢慧音0 票投票先 →エルシィ
クリーパー0 票投票先 →翠星石
洩矢諏訪子2 票投票先 →輝夜
スペランカー6 票投票先 →輝夜
エルシィ2 票投票先 →やる太
クリパ子0 票投票先 →スペランカー
蒼星石1 票投票先 →寅丸星
輝夜3 票投票先 →蒼星石
翠星石1 票投票先 →スペランカー
寅丸星2 票投票先 →スノゥマン
スノゥマン1 票投票先 →洩矢諏訪子
デモニカ1 票投票先 →スペランカー
アローヘッド0 票投票先 →寅丸星
封獣ぬえ0 票投票先 →スペランカー
カスメ0 票投票先 →輝夜
やる太2 票投票先 →洩矢諏訪子
シテヤンヨ0 票投票先 →スペランカー
スペランカー を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
洩矢諏訪子の独り言 「さーててめーら!夜にうっかり相談しようとする人外がいないか見ておきなって言いのー」
「◆FGM 投票は2分までにするじゃぞ!」
スノゥマンの独り言 「さすがスペランカー先生だ、グレラン1発で退場とはな・・・!」
翠星石の独り言 「投票おせーですねぇ」
蒼星石の独り言 「やあ、こんばんは」
妹紅課長の独り言 「3分でシンじゃうんだし、投票早めにしようぜ!
課長との約束な!」
八坂真尋の独り言 「どこ鑑定しよっかなー」
寅丸星の独り言 「あっと」
封獣ぬえの独り言 「     , -┴ ./|
   ×  __|:::`:.、,,.. -─ァ'"´ヽ__ノ)
  ./   ⌒ヽ':::ァ'´::::::::::::::::::::::::::::';::`ヽ.    X
  ┼    )'::::::/:::::::;::::::::::::::::::::::|::::::::ハ   |
       .,':::::::/::::::::::/!::::|:::::::::::::::/::::::::;::;ゝ  メ
      |:::<;::::::/‐|-;ハ:::::::/!::::::::/:::ト、     
      |::∠:::イ ,r==、 |/ _|‐:::/::::/::;:>   
      |::::::::rヾxx       ==、/:::/ .∩    夜AAありなら今はAA使っていーんだよな!
   ト、__ノ:::::_人_    ___ '  xx/::レ'  ! .!
, --、.!:::\:::::::::::::;ト.、  |  ̄ `ソ   /::/ _ .r! .!、
 ○)ヽ、:;___;∠__;;:>.、.,__,,. イ/ r':`:`::::::ヽ
/-ヘ '、    ,.::''"´:::::::::}|   /|{く.    !     i
  ∧ \/::::::::::|:::::}| ̄\r'r─ァ、⌒` l ::::::::::::::::!
/  ` y':::::::::::::::::!:::::}|  フ-く  |{:::',ヽ.i ::::::::::::/
    ,く::::::::::::::::::|::::::ヽ-ァ/:::|ヽ-'|::::| ,イ、___,r´  _
  /  \:::::::::/::::::::::::::}| o|{::::::;'-r/::::::::::::::/、/ -、 ヽ
./    /`7´::::::::::::::::}l  !{:::/ ./`' ー‐ァ'\\  | !
    / /:::::::::::::::::rソo/r'::/\'    ./   ) .)./ /」
洩矢諏訪子の独り言 「まずは票数確認だねえ」
アローヘッドの独り言 「えー皆さんすみません、1日目夜に回線が切れました」
やる太の独り言 「やっふーだおー!」
クリパ子の独り言 「せ、先生ー!」
八坂ニャルラトホテプの独り言 「よなかだー!
真尋さーん!妖精のおかげで夜もちゅっちゅできますね!

ちゅーっ」
カスメの独り言 「先生…なんて虚弱な」
シテヤンヨの独り言
      且且~
      且且~
 ∧_∧ 且且~
. ( ・ω・)且且~   やぁ、お茶でもいかがなんよ?>ALL
`/丶O=O且且~
/  ∥_∥且且~
し ̄◎ ̄◎ ̄」
寅丸星の独り言 「そういや公開者だらけだっけ」
デモニカの独り言 「投票遅いよ、早めにするといい」
上白沢慧音の独り言 「ふーむ。」
蒼星石の独り言 「まああれだけ発言薄いとね……
さて、明日の吊り先でも話そうか」
スノゥマンの独り言 「オレ思うんだよ、そうして欲しいなら夜とりあえず黙るところからスタートじゃねって>洩矢諏訪子」
エルシィの独り言 「あ、そういえば公開者憑いていたんですね」
輝夜の独り言 「公開っていうと夜人外たちの会話を抑制できるのはいいものかしらね」
八坂真尋の独り言 「真証明のとこ鬼疑いで鑑定してもいいんだけど」
妹紅課長の独り言 「スペランカーせんせーい!
クソ、投票場所に行く途中でつまいたな!」
クリーパーの独り言 「やっぱり即死したシュー
期待を裏切らないというかなんと言うか…」
やる太の独り言 「アローヘッドはなんか以上だったのかお?大丈夫かお?」
洩矢諏訪子の独り言 「慧音以外に2票持ちはー、と」
寅丸星の独り言 「ついのんびり発言見直しタイムに突入してそのまま、にするところだった
あぶない」
上白沢慧音の独り言 「スペランカーはCO聞いてからって感じだったがね
まあ吊れるか」
スノゥマンの独り言 「いや、そこは自重しようぜ
何のための昼AA禁止か考えれば>ぬえ」
デモニカの独り言 「ああ、回線切れたのか
なら仕方ない・・・って、カンステしてるのに気が付かなかった」
翠星石の独り言 「上白沢慧音 0 票 投票先 → エルシィ2票

あってますねー
八坂真尋の独り言 「ええい!来るな!よるな!
服を脱ぐな!>ニャル子」
カスメの独り言 「あ、いただきます>シテヤンヨ」
シテヤンヨの独り言
|  |
|  |∧_∧
|_|・ω・ )   スペランカー先生は……うん、何か発言的にもアイコン的にも初手で吊らないといけない気がしたんよ。
|桃|o旦o.
| ̄|―u'
""""""""""」
アローヘッドの独り言 「完ステだったので吊られるかと思いましたが、何とか復旧して生き残れたので頑張ります」
クリパ子の独り言 「◇アローヘッドの独り言 「えー皆さんすみません、1日目夜に回線が切れました」
二日目昼に切れたならともかく、夜に切れたと報告ですか・・・」
八坂ニャルラトホテプの独り言 「ところでこの配役でてるよさんは妖精吊りたいみたいですね
是非お話を伺いたい!」
寅丸星の独り言 「ところで夜の発言ってどうすりゃ整理簡単にできるだろう
ツールぶち込むと…ねえw」
クリパ子の独り言 「ああ、そういうわけですか>アローヘッド」
八坂真尋の独り言 「というかお前を鑑定してないのは鑑定してなくても異常なのは分かり切ってるからだよ!>ニャル子」
蒼星石の独り言 「それで先生が占いとか狩人だったらどうするんだよw>ヤニョ」
輝夜の独り言 「夜は静かで豊かで一人で救われていて推理したいわ」
翠星石の独り言 「それじゃ翠は忙しいんでログ見てくるですよ」
スノゥマンの独り言 「んー? ぶっちゃけスペランカー入れてないけどそこ吊れるだろうなとは
そこCO聞いてからだったらむしろグレランで吊れる場所って存在しなくね?>上白沢慧音」
カスメの独り言 「パルパルパル>まひろ&ニャル子
末永く爆発する呪いかけてやる…」
妹紅課長の独り言 「けーねは真狼狐
どれであっても5日目くらいまでは放置するべき場所だと私は思うぜ」
洩矢諏訪子の独り言 「他にいなさそう、と。ああ、今のうちに逃亡者居たら出ても悪かぁないかな?」
寅丸星の独り言 「そして「~の独り言」ってつきまくっちゃうんだよね」
封獣ぬえの独り言 「                                  ⌒ヽ.
                          ,. -.、-‐─-..、.,_  ノ
                          /::|::::::::\:::::::::::::::`'く ̄`ヽ.
                    ,.-、  ,:'::/:::;|:::::::::::::::::::::!__ハ:::::::':,  ノ
                  ( ○) /:::::i:ノ八:::::::::::|__/|:::::;|:::、:::::',   / ̄ヽ 
                  ノ /  |:::::::|::/ __\::::::!7'テ'メ:!::::;>:|   / ./ ̄\\
            __,,.. -‐''"´  ,'  .|:::::::|/ァ'Tヽ \| j__り'|/6!:::::!  .| |    \\
         -=ニ..,,,__o_oノ|  |   /:::/;ハ j_り .   " r‐'|::::ハ  ! !    く  `7
                  , -', ', /イ:/:::::::|"    _   /:::/:/|/ ./ ./      \/   明日私はやる太を吊り殺しに行くだろうな
                  ( ○\ ':、:/:::::::人       ,.イ/:/ //  
               /o∧  \\7∠::_」`こ7ァr ´ !ヘ ::/∠/            理由は私の感、それで十分だろう
               / o/  \  \`ア´::::`ヾ!'7ア´「ト、| :::::::::::`ヾ----、
            ./  /    ,>-/:::::::::::::::::|/ /l_」、 \:::::::::::::|─--、. \
          / _,,. '´      ( ○|ァ―-、::::::::/ヽ.,__/{|o|}ー::::',:::::::::/    〉 ノ
           ̄       / /   /ヘ:イ:::::::::::::::}|o!{:::::::∨ ̄|ヽr、/ /
                   / /    / ̄´ヽ;::::::::::::::{|o|}:::::::::|  |ヽ!  く
                 /  .〈   `'く      〉:::::::::::}|_,|{:::::::::|  | |_/\
                ./   /\/´ ̄`ヽ   /::::::::::::::ー-:::::::::::|  |   \ ヽ-┐
               / /   (_/ア⌒ヽ)、/:::::::::::::、::::::::::::::::::ハ |   く   /
              /'"     `( / ̄`ヽ::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::\|     \/」
八坂ニャルラトホテプの独り言 「こいよ真尋さん!
精神鑑定師なんて捨ててベッドへかかってこいよ!」
シテヤンヨの独り言 「じゃ、ヤンヨもAA自重しておくか。」
クリーパーの独り言 「2票持ちは老兵でOKシュー」
エルシィの独り言 「ふむ、上白沢先生以外に2票もちはいないみたいですね」
スノゥマンの独り言 「ツール2つ起動してもう1個にいれとけばいいよ>寅丸星」
上白沢慧音の独り言 「生ログとして処理すればいい>寅丸
別ページを押せばそれでとっておける」
デモニカの独り言 「とりあえず、人外が相談できなくなるのはいい状況だな
噛み先が決まるような状況でもないし」
アローヘッドの独り言 「そしてほとんどのCOを見逃しました」
八坂真尋の独り言 「行くかー!」
蒼星石の独り言 「んー、妖精恋人だったりすると処分に困るけど
それなら相方吊るなり噛ませるなりってところかな」
八坂ニャルラトホテプの独り言 「えっ>私が異常
確かに真尋さんへの愛は常人離れしていますけど・・・」
封獣ぬえの独り言 「所詮は一夜の夢よ」
洩矢諏訪子の独り言 「夜の発言?別ページに、ってのがあるからそれ圧しときゃ残せるさ」
妹紅課長の独り言 「マニアいないなら、狼陣営の票は慧音が狼でも最大5だからな
狐だとちょい微妙いが…噛むだろ、とは思うし」
寅丸星の独り言 「つまり今夜は19人が独り言ファミリーなわけだ
寅丸星=の=独り言
ミドルネームは、全員、の」
やる太の独り言 「その勘で吊られても怖すぎるお!>ぬえ」
翠星石の独り言 「精神は占いとか霊能の鑑定をしていくといい感じなんですよねー
霊能今のうちにCOしねーですか?」
アローヘッドの独り言 「慧音老兵CO、真尋精神鑑定COだけは記録してます」
スノゥマンの独り言 「精神鑑定と真証明2人と老兵だったはず
だれがだれかはログよめー>アロヘ」
輝夜の独り言 「◇八坂ニャルラトホテプの独り言 「ところでこの配役でてるよさんは妖精吊りたいみたいですね
是非お話を伺いたい!」
蝙蝠も人外の一種だと思っているけど、何度も何度も人外PPくらってれば
安全なうちには殺しておきたいと思わない?」
八坂真尋の独り言 「常人離れしてるのは認めるのか・・・」
デモニカの独り言 「投票は・・・2票持ちは老兵だけだな
ほかに特筆するべきとこもないだろう」
エルシィの独り言 「あー、別ページで残せましたっけ」
封獣ぬえの独り言 「だってなんか妖しいじゃん…」
洩矢諏訪子の独り言 「問題は光妖精以外の蝙蝠枠かな?出てないし」
寅丸星の独り言 「犬走椛がいたらどんぴしゃりなんだが惜しいなあ」
シテヤンヨの独り言 「>アローヘッド
ヤンヨ用のまとめでよければどうぞなんよ。


◇FGM
◇八坂ニャルラトホテプ
◇八坂真尋 精神鑑定 翠星石 正常>
◇妹紅課長
◇上白沢慧音 老兵

◇クリーパー
◇洩矢諏訪子
◇スペランカー
◇エルシィ
◇クリパ子 真証明可能

◇蒼星石
◇輝夜
◇翠星石
◇寅丸星
◇スノゥマン

◇デモニカ
◇アローヘッド
◇封獣ぬえ 真証明可能
◇カスメ
◇やる太

◇シテヤンヨ」
やる太の独り言 「夜会話も別ページでは残せるおね」
八坂ニャルラトホテプの独り言 「つまり占い誘導ですかそれ>翠星石さん
その辺は本人の自己判断でいいと思うのですけど」
クリーパーの独り言 「本当だ…アローヘッドの発言取れてないシュー」
上白沢慧音の独り言 「>スノーマン
発現ミスってすまないと感じるなら
重要職か、仲間のいる何かだろう
なんで万が一を考えて聞いておきたかっただけだ」
クリパ子の独り言 「明確なCOはその二つだけ出汁それ覚えておけばいいんじゃないかな>アローヘッド」
カスメの独り言 「いや…それでも光妖精は…」
やる太の独り言 「あと、精神鑑定も鬼結果出せるんだおー。>エルシィ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
スペランカーさんの遺言 人馬です
毒を見つけられるか…どうかわからないですが
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
蒼星石 「おはよう
夜会話からの収穫は特になし……かな
まあCOできるところはサクサクとね」
上白沢慧音 「八坂千尋護衛」
蒼星石 「んー、死体なし?」
エルシィ 「おはようございます
・・・ふむ、死体なしですか」
洩矢諏訪子 「夜のあれだけの会話でボロらしいものは誰も出さず、と・・・つまらん(きりっ」
妹紅課長 「お、死体無し。
良い感じだな」
八坂真尋 「精神鑑定CO カスメ正常」
シテヤンヨ 「おはようなんよ。」
やる太 「おはようだおー。公開者設定のおかげで人外の会話防止になるのはいいおね。」
封獣ぬえ 「おはよー」
翠星石 「おはようですぅ」
上白沢慧音 「GJ出たぞ」
アローヘッド 「おはよう
シテヤンヨはまとめありがとう、今度バイドバーガー奢らせて」
クリパ子 「おはようございます」
スノゥマン 「おはようさん。そしてGJでてんのこれ?>老兵」
妹紅課長 「GJ出てるか?>慧音」
デモニカ 「おはよう・・・へえ、死体なしか
GJ出るようなCOの場所はないよな、狐噛みか?」
八坂ニャルラトホテプ 「ふぇへへへへへ真尋さんどこ触ってるんでしゅかぁ~
むにゃむにゃ」
輝夜 「おはよう」
やる太 「死体無かお?これはGJか狐かお?」
翠星石 「おー、GJ ですか?」
輝夜 「>アローヘッド
昨日気付かなかったけど、一言もしゃべっていない理由を
教えてもらえるかしら?」
洩矢諏訪子 「そして人馬遺言に死体なしと~、めでたいねえ」
八坂真尋 「死体なしっと、GJ出た?」
蒼星石 「護衛成功?
どこでだろ」
クリパ子 「死体無しで老兵からGJですか」
クリーパー 「おはようシュー
昨日は相談できないから能力発動が遅かったでシュー」
寅丸星 「ねっむ」
デモニカ 「へえ>上白沢
そこ噛まれるんだ」
シテヤンヨ 「死体なしっていうと、狐噛み濃厚かね。
死体なし出る位置があんまないのと、陣営数的に考えて。」
八坂ニャルラトホテプ 「素晴らしいですね!>慧音さん」
やる太 「老兵さんはGJ出てるのかお?」
カスメ 「輝夜、何度も何度もPP食らってる=安全なうちに殺したい、その気持ちはわかる。
だけど光妖精は実質人外の相談を阻害できる…
たとえば公開者付きの状態でどこ噛むか…とか言ったら自爆するのは確定的に明らか
だから、わざわざ吊る必要はない…と考える。
少なくとも光妖精は生かしておくメリットは大きいと思う>輝夜」
翠星石 「精神鑑定真確定ですね。これ頼れそうですよ。」
輝夜 「これGJかしら?それとも狐?」
エルシィ 「もう夜は明けましたよ>八坂(妻)さん」
寅丸星 「死体なしは行幸である」
封獣ぬえ 「GJねー」
クリパ子 「精神鑑定から噛まれますですかー。ふむ?」
八坂真尋 「起きんかーい!っていうか妙な夢見てんじゃなーい!」
八坂ニャルラトホテプ 「何より真尋さんを守るという精神が素晴らしい!」
上白沢慧音 「人馬ね。
微妙。人外が残す遺言ではあまりない」
蒼星石 「精神鑑定で護衛成功ねぇ……分からなくもないってところかな?」
シテヤンヨ 「あ、老兵GJなのね。」
クリーパー 「そして死体なしでシュー
老兵GJ出てるシィうー?」
スノゥマン 「精神GJスタート・・・まあなんとも言えないな、放置
どちらにせよなんらかの死体無しがあったわけだし」
寅丸星 「よし私は狐襲撃にかけようじょじょじょじょー!」
デモニカ 「夜に回線が切れてたって言ってたろ>輝夜」
洩矢諏訪子 「輝夜は夜会話見てなかったのかい?だとしたらよっぽどのうっかりさんだねえ」
アローヘッド 「一日目夜明けから2日目昼にかけて回線が切れてました>てるよ」
妹紅課長 「慧音視点、GJと。
精神鑑定を噛むって事は……ふむ、いてもらっては困る
割りと狼2とかそんな可能性もあるのか?」
エルシィ 「ふむ、老兵がGJを出したと」
カスメ 「私正常…?
なるほど、把握
で…死体無し、と」
寅丸星 「いやあ、老兵を襲ってはじかれたんじゃないだろうかと
思うんだけどね」
蒼星石 「鬼は自重ってことかな、死体なしなら
それか初日……だといいけどね」
翠星石 「人馬かー。もったいない死に方ですけどしゃーねーですねぇ」
八坂真尋 「おー、GJ出たんだ
僕いきなり噛むんだなぁ、ひょっとしたら狂人1いるのかもね
狼視点」
シテヤンヨ 「精神鑑定噛むってあれじゃない? 魂の騙りとか見たとかそういうオチのような気がする。」
八坂ニャルラトホテプ 「でもスペ先生が人馬ってなんというか・・・似合ってますね
毒踏んであっさりぴちゅってしまうあたり」
上白沢慧音 「まあ噛む位置ないからな昨日
咬むならばCOしている真照明可能か精神鑑定か私かのどれかだろう」
やる太 「おーGJかお!精神鑑定噛みか。
老兵を吊らせたかった感じかおね?」
輝夜 「精神鑑定が噛まれる可能性は少ないと思うけど
鬼をあぶりだされると困るって考えたのかしら?」
クリーパー 「あ、護衛成功シュー
まあそれじゃあ老兵は残して八坂真尋も非狼めシュー」
洩矢諏訪子 「輝夜ー、うっかり光妖精だと釣りたくないけど違うよね?」
アローヘッド 「人外数からこうもり確認できないと人外ゲーになりそうですよねー」
クリパ子 「遺言は人馬・・・まぁ、まだ、まだいいほうです。
重要職でなくてよかったんです」
妹紅課長 「まぁ、護衛位置はそこだけだ>蒼星石
抜けるなら吊れる、抜けないなら噛もう
そういう手はずじゃないのかね?狼殿は
さっき行った私の想定も捨てる気はねーが」
デモニカ 「んー・・・まあ、GJ主張ってなら噛まれるか放置だろう
グレラン続行しかないんじゃないか?噛まれ位置が少し違和感あるのは・・・
相談できないせいかもしれんしな」
上白沢慧音 「もしくは霧がいるかだな>シテヤンヨ」
エルシィ 「まぁ、あのCOの状況でいきなり浚いを使うとも思いませんが>蒼星石さん」
シテヤンヨ 「相談できないから灰でどこを狙うかってのが意思統一できてなかったし、見えてる位置ってのもあるし。」
スノゥマン 「別に狂人が多いって意味ならそれ自体は困るわけでもなかろ
吊りどころにこまるはあるかもしれんけど
単にそこ真なら確定村になる可能性が一番高いからじゃね、と思ったけど
真証明2人いんだよな、そっちでよかったんじゃねって思って来たわその理由だと」
蒼星石 「人馬は真証明できるとこではあるんだけどねー
毒さえいれば、自分が死ぬという形で、っていう後ろ向きな真証明だけど」
封獣ぬえ 「やっぱりやる太だな
もしくはすいせーせき」
カスメ 「確かに…膝程度の段差で死ぬ先生らしいと言えばらしいwww>ニャル子」
八坂真尋 「まぁ、霊能とかはCOしてもらった方が僕が探す手間省けるけど
潜りたいなら潜ってもOK」
クリーパー 「遺言は人馬と…村が減ってるなら
ちょっときつくなってるシュー」
輝夜 「>クリパ子
一応人馬って真証明可能な村なんだけど・・・」
八坂ニャルラトホテプ 「で、真尋さんに占い誘導かけた翠星石さんとか
むしろすっごい狂人目に見えたんですけど?」
翠星石 「鬼の人攫いがねーのが気になりますねぇ
人外支援型ならまずけーねか翠死んでるですよ」
洩矢諏訪子 「むしろこう。清々しいまでに思考回路が食い違うと吊ろうとする前に役職を知りたいものさ」
寅丸星 「いま夢守は夢守くさい判定ゲットしたと思うんで
妖精がりできるならがんばってみたほうがいいんじゃないか?」
妹紅課長 「毒がいなきゃ出来ねーからなぁ>人馬
他はなんとも」
蒼星石 「んー、占いのほうが怖くない? 狼視点では
グレーの占い探さずにそっち噛むんだってだけ>妹紅」
エルシィ 「・・・精神鑑定と霧ってあまり関係ないですよね?>上白沢先生」
やる太 「他にCOなければそのままグレラン続行しかないかお?」
翠星石 「>>ニャル子
精神鑑定で正常になる狂人って一つしかねーですよ」
クリーパー 「地味-にだけど吸血鬼も恋人も存在してる可能性があるから
きつい村になってるシュー」
デモニカ 「真証明すると死んでるから、●打たれた時ぐらいにしか意味持たないからねえ
事故死しうる可能性がある分、やっぱり劣化職だよ>蒼星石」
寅丸星 「>獏には圧倒的なアドバンテージを持っており、何らかの形で遭遇すると
>一方的に狩ることができる。
>妖精系を護衛すると狩ることができる。

うんやっぱり夢守は妖精狩れるな」
八坂ニャルラトホテプ 「ですね、慧音さん視点で真尋さんは非狼と
真尋さんが人外のはずないんですけどね」
輝夜 「死体なしが出ているし、村カウントが減ったとしてもそれはそれではあるといえなくもないけど」
スノゥマン 「まー先生自体はあれ吊れたの自体に疑問はないし、得票が思ったより少なかったなとは思うがなんとも
どっちにせよ陣営それぞれ少なめだしなあ」
封獣ぬえ 「精神鑑定噛みが老兵吊らせたい噛みっていう思考もよく分かんないし」
八坂真尋 「おい、それは僕を疑ってるということだぞ>ニャル子」
クリパ子 「吊りのときに追加で死ぬより普通に吊りで死んだほうが村の損害も少ないと思うんです。
いきなり突然死でて予定狂いでもしたら嫌でしょう?>輝夜」
洩矢諏訪子 「光妖精は狩るのはもったいなくないかい?もう一つ何かがいるけど」
カスメ 「正常になる狂人って何それこわい」
シテヤンヨ 「まー、どっちにしろグレラン継続するしかないわけですよ、奥さん。
昨日の得票数次点位置は自分の職と考えてCOも考慮してくれなんよ。」
妹紅課長 「死体無しだと、夢守視点、自分で出たのかまだわかんないだろうと思う。
あたしはけーねを信じているが、でも狩人ならそれでも「死体無いからGJ主張した」って思うヤツもいると思うぜ」
アローヘッド 「老兵って狩殺せるんだったかなー」
エルシィ 「うーん、特にCOは増えないと
今日もグレランですかね」
寅丸星 「よし宝塔っぽい姿形のを吊ってちょっと調べてみよう」
蒼星石 「蘇生でもいるか余裕ある時ならいいんだけどね>デモニカ
さて、今日も特に情報なければグレランかな」
上白沢慧音 「あれ。精神鑑定って鬼判定しかでかなったか?>エルシィ」
エルシィ 「老兵は狩り殺しできません>アローさん」
カスメ 「……まあ、グレランかな」
八坂ニャルラトホテプ 「あれ、真尋さんの最初の鑑定先蒼星石さんだと思ってました
これが双子トラップ!
すいません、忘れてください!>翠星石さん」
アローヘッド 「調べてきた。狩殺しできないのか」
翠星石 「このままグレランぞっこーでいいですよ。
老兵→精神鑑定と噛まれる間に占い師が情報きっちり溜め込めますし。」
スノゥマン 「妖精狩りがんばれとか割となんでもいいや
後半妖精ってCOしそうだし、そこまで生き残ればいい。その前に死んだらそれはそれでだし、非村死亡だから」
クリーパー 「CO済をのぞいてグレランするシュー
人外目を吊り上げないとだめシュー」
カスメ 「あと、たまに護衛ミスする>アローヘッド」
妹紅課長 「>星な
なんで、今夜、だな。
恐らく…色々動くと思うぜ

老兵は体にガタが来てるから狩り殺しは出来ねえな>アロー」
輝夜 「◇洩矢諏訪子 「光妖精は狩るのはもったいなくないかい?もう一つ何かがいるけど」
村側の真証明可能ならそっちのほうがよくないかしら?
私は蝙蝠に恨み的なものがあるから吊り余裕があるなら吊るって発言はしたけどね
八坂ニャルラトホテプ 「ところで、精神結果正常の狂人なんているんですね
という疑問が」
デモニカ 「まあ、どうあれグレラン続行
状況が動いてないしね
蝙蝠や鬼も出てないし」
洩矢諏訪子 「護衛制限無視とかも今はないねえ>老兵」
エルシィ 「霧系は占われると蝙蝠結果だったかと思います>上白沢先生
というか精神鑑定が鬼見つけ出せること自体昨日初めて知りました」
翠星石 「老兵のパワーアップはこれからですねぇ」
寅丸星 「正常になる狂人はとりあえず考えずにおいていいいんじゃないか?
というか精神で嘘判定でるところはとりあえずほっといていいだろう
土蜘蛛でもない限り」
スノゥマン 「ぶっちゃけ精神真なら頑張って特殊か、せめて嘘つき引いて欲しいな
嘘つきは非狼非狐やから。頑張れ」
クリーパー 「日妖精は死にたくなければ出てきてもいいシュー(チラ」
蒼星石 「狼視点老兵真見えたら噛んでくる……かな?
まあそこも見ながら考えようか」
やる太 「ふつうなら老兵COって真なら噛まれるとこだから噛んでこない選択をしたって考えると吊らせたいんじゃないかお・・・?
って思ったんだけどお。やる太おかしいかお?>ぬえ」
八坂ニャルラトホテプ 「まだ老兵のステータスアップは施されてませんよね
話には聞いてますけど」
寅丸星 「人間カウントだし、嘘つきは」
八坂真尋 「因幡兎というのが出来た>ニャル子」
クリパ子 「それはたしか新しくでたやつでしたっけ>八坂ニャルラトホテプ」
デモニカ 「因幡兎ってのがある>ニャル」
翠星石 「>>エルスィ
鬼は嘘つかねーんですよ」
妹紅課長 「んー……輝夜と諏訪湖で対立軸?
にも見えなくはない」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
八坂ニャルラトホテプ0 票投票先 →封獣ぬえ
八坂真尋0 票投票先 →やる太
妹紅課長0 票投票先 →シテヤンヨ
上白沢慧音0 票投票先 →やる太
クリーパー2 票投票先 →翠星石
洩矢諏訪子2 票投票先 →輝夜
エルシィ1 票投票先 →シテヤンヨ
クリパ子0 票投票先 →クリーパー
蒼星石0 票投票先 →やる太
輝夜3 票投票先 →スノゥマン
翠星石1 票投票先 →クリーパー
寅丸星0 票投票先 →スノゥマン
スノゥマン2 票投票先 →洩矢諏訪子
デモニカ0 票投票先 →輝夜
アローヘッド0 票投票先 →カスメ
封獣ぬえ1 票投票先 →やる太
カスメ1 票投票先 →輝夜
やる太5 票投票先 →洩矢諏訪子
シテヤンヨ2 票投票先 →エルシィ
やる太 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
輝夜 「うぉい」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
輝夜 「これどうするのよwwwwwwwwwwww」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
輝夜 「で、慧音は偽よね
カスメにいったし」
輝夜 「3日目以降に罠設置だと勘違いしてたわ
おわた」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
八坂真尋 は無残な負け犬の姿で発見されました
八坂ニャルラトホテプ は恋人の後を追い自殺しました
デモニカ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
八坂真尋さんの遺言              /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : :/: : : : : : : : |: : : : , : : : ム
            .: : : : : : : : : : :/: : : : : : : :,イ: : : : : : : : :ハ: : : : : : : : :ム
             i: : : : : : : : : :/: !: : : : : :ノ.i: : : : : : : i: :i '; : : : : : : : : i
             {: : : : : : : : : :}: :i: : i: :/  i: : : : : : :/: :/  ';: :!: : : : : : ::}
            i: : : : : : : : : i:∧: :レム‐''´i: : : : : :イ: :/ ̄ `!:/: : : : : : : i
            i: : : : : : : : : i;' i:i__ ‐ 、i: : : : :/ i: :/ニ‐ 、 iハ: : : : : : : i
            ∨: : : : : : : : i zXi示うヽi: : : :/ i:/,イ尓う}ゝi: : : : : :/
               ∨: : : : : : : ! 、 ,ヘ:::jリ ii: /  / i ヘ::jノ' /: : : : : /
              ∨: : : : : : :';  ヽ=‐'  '´     ー'‐' ./,イ: : :/
               ヽ: : : : : ';ヽ、        ,     //i/              うん、QPが出た時点でそんな気はしたけどね・・・
                〉、: : : :';                 /、                  ニャル子、愛してるぞ(棒読み)
              /ヽ  ! ┬‐、      _ ___     /  ヽ
            /   i  i ヽ ヽ、    ヽ __У  , '    ヽ
          /     |  i  \  ` 、     , 'く       ' ,
        /        |  i   \    7ー‐'´ ヽ ヽ        ';
      /         |   i    〉、 r'  i   r'  /       }
     /          |   i   ノ i i   } イ  ノ         i
デモニカさんの遺言 死神か
悪い役職ではないが・・・

初日 不可能
まあ、できないし

2日目 不使用
んー・・・難しいな
妖精いたら即狙うんだが
狼なんか狙うと怖い内役だしなー

3日目 輝夜
んー・・・そろそろ動くか
二日連続得票数2位、死の宣告つけてCO聞いて、重要職なら守ればいい
妖精についての意見が妙だしね、証明できてない方の蝙蝠の気もする
八坂ニャルラトホテプさんの遺言        //     /   /   /       | ト、{   ∨ヽ     ヽ
.      //     /   /   | l.      | | ,.ィ  ̄ |`ヽ:..     ! :.
     //     / /  .'   |  |八     |ハ |!\ }リ Ⅵ  l |ヽ }.     因幡兎ですね、真尋さんと恋人になりました
.   //      ' '   :.  |  | { ヽ.   リ{.! } ,ィ≠ミ、 |   ∧{ リ i
    ' ′     | |!.  |   |  |イi∨ \__| ||   ´     | ; | リ   :    こう改めて言うのは少し恥ずかしいですけど
   | |       | |:.   {  {: /{i从i \   } リ     :.:.:.:. | /イ ,∧   :.    ニャル子は、真尋さんのことが大好きです!
   | |       | | {   ∨ ', ', ,ィ⌒ ` ' 、       }/ム}   |    ',   これからもずっと私が真尋さんをお守りします!
   | |       /`ヽ ',   ヽ }从_{!       _,...イヽ /イ_,/  {    ヽ
   { {     {⌒ '  / }    \、 :.:.:.:.:   /イ,.f ⌒ }    イ   :.      \
   | |    |_   ∧! ト、\   r 、/ Y   ヽ::/: : : : /  / {_{   i   ___ 、
   マ{       ̄  ヾ、 \〉 、,{ l{ _人    ` ー‐ '   ,:'  |∧   {,ィ//////}_ \
    \                 __〉 ト,  ヽー     _/  //∧  {/////r_//7  \
                   ///   }∧、  `ヽ///>- 、 ∧/ ∧ ∨////`∨    `ヽ
                 , {イ{  /Y^}⌒ヽ、_ ∨/// /  ,∨/∧ ∨     ヽ      \
               // / ,.ィ^}人{_,.-- 、_ } \_/,ィr-、,.イ//∧ :.       :.       :.
               /  { { '  ,〉-、!     |///╋┼,〉////∧ :.     }         }
              /   | /  /  }〉ー- 、  }イ╋┼╋///r-,/ } ;/    |         |
           /       :. {    / }!マ     |╋┼╋///   / /イ     |        /
やる太さんの遺言 萌蝙蝠COだお。

吊り数1は余裕あるので出なかったお。もう一人が証明済みの妖精とか・・・。
出ても即吊られるじゃないかお。
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
クリパ子 「予言しますよ」
エルシィ 「おはようございます」
クリパ子 「明日は木漏れ日日和です」
上白沢慧音 「封獣ぬえ護衛」
寅丸星 「八坂www」
シテヤンヨ 「おはようなんよ。」
クリーパー 「おはようシュー、共有のささやきがあったシュ
出てきてちょうだいチュー!」
翠星石 「共有いますねぇ」
スノゥマン 「・・・おいい普通に恋人じゃねえか!」
洩矢諏訪子 「いやぁ、真証明可能COはきっと強敵だねえ、面白くなってきてる展開じゃあないか?
少なくとも老兵を無視しては噛めない、噛んでいたら9人の枠がゴリゴリと・・・
さ、COお願いするよ?」
輝夜 「おはようございます」
封獣ぬえ 「おはよー」
蒼星石 「おはよう
やる太は……なんだろうね
確かに精神噛みが通れば老兵は吊れるのかもしれないけれどさ
カスメは正常結果になんか意味深な反応してたけど、まあ放置かな」
妹紅課長 「ああ、なるほど…
昨日出来なかったって言ったのはつまり公開者だったからね、納得>鵺

今日はちょいと動くと思うぜ。恐らく噛まれ先は慧音かぬえだ。
慧音に関しては、アレが真尋噛みならば当然だな。狼視点、非狼なら噛む
違うなら?知らん」
輝夜 「ぶっ」
カスメ 「おはよう
……そこか>恋人」
洩矢諏訪子 「・・・あれ?」
クリパ子 「あ、恋人死んでますねー」
スノゥマン 「ほう>クリパ子」
輝夜 「八坂夫妻wwwwwwwww」
封獣ぬえ 「萌蝙蝠ねー」
妹紅課長 「おい、おい!」
上白沢慧音 「そこ恋人か
なんか存した気分」
翠星石 「鉄板過ぎておめでとう以外にコメントねーですよ」
エルシィ 「ふむ、死体3で恋人が死ぬと」
蒼星石 「……結局恋人じゃないか」
クリーパー 「閻魔COシュー
デモニカ:罠死
八坂真尋:狼餌食」
洩矢諏訪子 「そして天候か・・・!となるともう片方がー」
シテヤンヨ 「そこで恋人と。
消毒完了なんで、後は狐か。」
妹紅課長 「定番すぎるだろwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
カスメ 「末永く爆発しろwwwwwwwwwwwwww」
クリーパー 「閻魔をCOするシュー

2日目:FGM→狼餌食
    処刑→スペランカー
    初日は普通に狼餌食死体だけ、特殊死でれば即COするシュー

3日目:死体なし 処刑→やる太
    死体がないから結果も何もでないシュー

4日目:→狼餌食銃殺呪詛(逆銃殺)狩り殺し罠死、獏餌食、餓狼餌食、尾行死、暗殺、吸血死、憑依憑依から開放、犠牲
    処刑→」
エルシィ 「お、祈祷師ですか」
寅丸星 「遺言は因幡兎と死神と不明と萌蝙蝠か」
輝夜 「因幡ウサギなのね」
スノゥマン 「ん、まて。そもそもなんで2死体なんだろうな」
輝夜 「あ、これ呪殺出てない?」
封獣ぬえ 「護衛いらないっつったじゃん?>けーね
少なくとも、けーねの護衛は要らないよ」
翠星石 「死神?あー、これ暗殺反射じゃねーですか?」
蒼星石 「デモニカ罠?」
スノゥマン 「Oh・・・<罠」
妹紅課長 「罠…だと…
え?死神って接触行動だっけ?」
寅丸星 「…輝夜に罠?」
クリパ子 「んー、デモニカが罠で死亡ですかー
それと別に噛みがあるから・・・遺言どおり死神ですかね」
上白沢慧音 「というか連続噛みしてくるとは思わなかったが
そして罠?」
輝夜 「デモニカが罠で死んだの?」
クリーパー 「つまりは祈祷師ってことシュー?>クリパ子」
洩矢諏訪子 「とりあえず輝夜つりだね(きりっ」
上白沢慧音 「はぁじゃあ月の姫にCO聞こうか」
翠星石 「真尋の占い結果出鱈目ですか!翠の期待を返せですぅ!」
カスメ 「……デモニカ罠?>クリーパー
なら…輝夜罠持ち人外ありうるんだけど」
シテヤンヨ 「デモニカ罠死とな。
じゃあ輝夜にCO聞いておいて損はないんじゃないかな。
そこに罠ってことなら狡狼はあり得ると思うんで。」
スノゥマン 「輝夜に狡狼疑惑でいいんじゃないかこれ
狙って罠置く場所じゃない」
寅丸星 「自分にしか罠を仕掛けられないやつっていたっけ?」
輝夜 「私死神ついてないんだけど?」
エルシィ 「・・・罠死ですか
輝夜さんに罠を仕掛ける罠師もしくは狡狐っていると思います?」
クリーパー 「デモニカは罠死
暗殺系になるから接触で罠で死ぬシュー」
洩矢諏訪子 「んで、共有はどうしたんだい?」
蒼星石 「罠師がいるか、輝夜自身が罠持ってるかだけど」
カスメ 「と言う訳で輝夜COを」
翠星石 「罠?それは珍しいですねぇ」
上白沢慧音 「閻魔真ならば想定できるのは1つだけだが」
輝夜 「>諏訪子
それやっちゃうとあなた村なら後悔するわよ?」
妹紅課長 「そういえば、狡狐で能力発動しなかった場合って
どんな扱いになるんだっけ?」
寅丸星 「ああ狡系か」
封獣ぬえ 「何でもいいからCOしなって>てるよ」
輝夜 「働きたくない村人CO(キリリッ」
蒼星石 「ただ、ここで輝夜に罠は仕掛けないでしょ
輝夜自身が狡系が高いと思う」
クリパ子 「輝夜に罠を仕掛けられたか、それとも輝夜が狡系のなにかか」
封獣ぬえ 「罠狼ぐらいしかないと思うけどありえるの」
スノゥマン 「罠師と同じ。なんもない>妹紅課長」
寅丸星 「◇エルシィ 「・・・罠死ですか
輝夜さんに罠を仕掛ける罠師もしくは狡狐っていると思います?」
狡狼の可能性を言わないのか?」
翠星石 「狡狼・輝夜暗殺を読みきった狡狐、罠師。これくらいしか思いつかねーです」
洩矢諏訪子 「声あったよね?昨日の夜は公開者で共有の声としてもなかったけど」
スノゥマン 「OKOK。吊ろうか」
カスメ 「輝夜狡狼のがあると思うけど>エルシィ」
蒼星石 「じゃあ吊ろう」
クリーパー 「共有が出てこないなら輝夜にCO聞いて
吊るすかどうかシュー」
エルシィ 「考えるなら狡狼だけでいいと思います
狡狐は1回しかしかけられません」
カスメ 「よし、吊ろう」
妹紅課長 「狡狼みたいな感じに、護衛されたりしたらその相手をぶっ殺ししたり出来るんだっけ?
ああ、なんもないのね…
狡狼つええ」
輝夜 「◇スノゥマン 「OKOK。吊ろうか」
や、やめなさい!永琳が黙ってないわよ!?」
クリパ子 「ところで木漏れ日ってなんでしたっけね」
寅丸星 「狡狼 (占い結果:人狼 / 霊能結果:人狼) [Ver. 1.5.0 α8~]

一定期間後 (3日目以降)、自分に罠を設置することができる人狼。

能力が発現すると本人に追加のシステムメッセージが表示される。
罠に関する仕様は罠師と同じ。
処理上は常に自分で自分に罠を設置している扱い。
ただし、猩々の判定には反映されない。

うん、狼系に狡系あるじゃないか」
上白沢慧音 「咬狐の能力は単発だ。>妹紅
罠師にしても灰や自身に対して完全灰にいる位置に使用しないだろう」
シテヤンヨ 「で、輝夜人外とすると人外1削り+恋人消毒+蝙蝠1落ちなんで、そこまで状況は悪くないんよね。」
妹紅課長 「共有はぬえだろ…>クリーパー」
翠星石 「共有が出てこないのが気になりますねぇ。」
洩矢諏訪子 「よって老兵が真とするならそこ鉄板してもらいのー
・・・ああでもちょっと怪しいかな?どうかな?」
クリパ子 「・・・うわぁ>全員 無口」
エルシィ 「いえ?>寅丸さん
普通に狡狼だと思うので確認のために聞いただけですが」
蒼星石 「それでも死神落ちはきついなぁ……」
エルシィ 「・・・明日無口ですか・・・」
スノゥマン 「ニートしてた結果だからえーりんも納得してくれるよ・・・(ニコッ>輝夜」
上白沢慧音 「妹紅…それは思っても黙っていたほうがいい」
クリーパー 「素村表記なら吊るしかないシュー
あんまり意味無いかも知れないけど罠師が自分に罠を張るって
可能性も否定できないシュー」
カスメ 「全員無口って…」
寅丸星 「てか輝夜がスノゥマンに投票しているから
スノゥマン処刑しにくくなっちゃったですねえ
宝塔に似ているから持ち帰って調べたいんですが」
輝夜 「◇エルシィ 「考えるなら狡狼だけでいいと思います
狡狐は1回しかしかけられません」
何度も仕掛けているってわかるの?」
妹紅課長 「まぁ、いいんじゃねーの?>蒼星石
落ちたもんきにしても仕方ねぇよ」
翠星石 「そういえば、慧音の護衛先どうだったんです?」
洩矢諏訪子 「まあぬえがぽい、ちゃあぽいしー、そこらは噛まれるか次第だねえ」
翠星石 「あ、ぬえ護衛ですか。」
妹紅課長 「え…ごめん>慧音」
クリパ子 「まぁ無口なら明日は全員黙ってゆったりと?木陰で」
輝夜 「PHPは私にもっといい役職を与えるべき、そうすべき」
蒼星石 「んー、まあしょうがないよね
ただ勿体ないとはどうしても思うから>妹紅」
スノゥマン 「狡狼って発動時間短縮でめっちゃ強くなったよなあ」
クリーパー 「接触系の最強は罠
暗殺でも狩人でも冥狐でも殺せるシュー>妹紅課長」
エルシィ 「このタイミングで自分に仕掛けたと考えてないだけですが>輝夜さん」
寅丸星 「自分が狙われる、と思ったら自分に罠しかけるのはとても効果があるけどね>クリーパー
輝夜は違うよなあ」
洩矢諏訪子 「罠師が自分に、ってのは初手逃亡系COしながら鬼暗殺を巻き込んでー、だろうね」
上白沢慧音 「朝の発現を見てくれとしか>翠星石
君の目は飾りじゃないのだろう?」
クリパ子 「なら働いてください
お兄ちゃんなんて毎日爆発して働いてますよ>輝夜」
翠星石 「それじゃ輝夜吊って明日へごー!」
輝夜 「慧音おめでとう!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆FGM 投票!」
「◆FGM システム:投票制限時間をリセットしました。」
アローヘッド さんは紫に連れ去られました
<投票がリセットされました 再度投票してください>
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
妹紅課長0 票投票先 →輝夜
上白沢慧音0 票投票先 →輝夜
クリーパー0 票投票先 →輝夜
洩矢諏訪子0 票投票先 →輝夜
エルシィ0 票投票先 →輝夜
クリパ子0 票投票先 →輝夜
蒼星石0 票投票先 →輝夜
輝夜14 票投票先 →カスメ
翠星石0 票投票先 →輝夜
寅丸星0 票投票先 →輝夜
スノゥマン0 票投票先 →輝夜
封獣ぬえ0 票投票先 →輝夜
カスメ1 票投票先 →輝夜
シテヤンヨ0 票投票先 →輝夜
輝夜 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
アローヘッド はスキマ送りされました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆FGM おそらく、トラブルかと>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
今日の天候は木漏れ日です (全員 無口)
上白沢慧音 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
上白沢慧音さんの遺言         /l       ,ヘ /l
        | ヽ. ___ l_7ヘk;┐
          ゝ_ノ´    ^ヾ ノ ヾ!
     { { /  , ; . : . : .ハ
       !  ./: /{:ハ:リj:ノl:::|
        |  .|: :| ○  ○Ⅳ  老兵
        |  .|: :|ー>‐'ー1イ:|
         j .人_に{^)_,ノ)j/   備考
   i{`ーz‐ヘ  :{´ _(入j:厂    八坂千尋でGJは"でていない"
    `<__Y( ̄   `ヽ
       `⌒`ー‐'´ ̄

結果騙りの意味

あの相談できない状況で噛みに来る位置と言えば
私が護衛した八坂、真正笑、私のどこかだろう。
あそこで私が護衛した八坂で死体なしがでない。ならば私護衛でGJだした狩人がいる可能性が高い
結果を騙れば狼が告発してくれる可能性もある。どうせ吊られるなら小技の1つでもはさもうじゃないか

2日目 護衛:八坂千尋   死体:なし(護衛成功ではない)
3日目 護衛:封獣ぬえ   死体:デモニカ、ニャル子、八坂千尋
4日目 護衛:封獣ぬえ
輝夜さんの遺言
         _,,.. -─-- 、,
     ,.::'´:::::::::::::::::::::::::::`::..、___   |  _/
    /::::::::/:::;:::::::i:::::::::;::::::::::::::く  〈7´   ピキーン
    ,'::::::::;'::::/:::/;ハ::::::;ハ:::::i:::::::ハ   /
    |::::::::|:::::|::/メ、|__/ |_ィ!、::::!::!    ∧
‐ ─.|::::::::|:::::|7´ ∩    ∩Y|::|::| ─ヘ/  ':, /`ーw─'^ー ─ -
    |::::::::|::::八. り   . り 〈::」:」       ∨
    |::::::::|:::::|""    _  ",ハ|
    !::::::::|:::::|>,、   __,.. イ:::::|
   ,':::::::::|:::::|´ \_「`\:::|::::::|     _________
  ./:::::::::::;\ト、   }_X_{ .〉、:::::|    //           /
  /:::::::::::/  、|\/ム`ァl/ \!   //  Tewinabook.  /
/:::::::::::;'  ´ ̄/>‐-、 ./    >‐//            /
:::::::::::::/|.    | |  、ン^'く::\   //            /
──‐‐!、__|.」-‐'ーヘ‐'─'` ー//________/───
             /l二二]O)_l王l_l三l__oOン
             ヽ、_____ノ
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
洩矢諏訪子 「発動条件式は、生存者 - 村人陣営(恋人を含む) ……」
蒼星石 「おはよう
突然死……痛いなぁ」
妹紅課長 「おはよー」
エルシィ 「おはようございます」
封獣ぬえ 「おはよー」
翠星石 「おはよーですぅ」
クリーパー 「閻魔COシュー
上白沢慧音は鬼攫い
スキマ送りはシ……」
クリパ子 「はい照明終了」
翠星石 「木漏れ日ですね。」
スノゥマン 「忘れてたけどそろそろぬえは真証明」
シテヤンヨ 「おはようなんよ。」
妹紅課長 「うん?護衛成功じゃない?>遺言」
翠星石 「あ、鬼が動きましたか」
蒼星石 「鬼?
ここで鬼が動くのか」
カスメ 「おはよう
アローヘッド…いったい何者だったんだ…」
洩矢諏訪子 「そしてむくちとー・・・おにさらい?>けーね」
スノゥマン 「八坂千尋でGJは"でていない"……」
エルシィ 「・・・結果騙り?」
クリーパー 「天候発動で真証明シューね」
寅丸星 「うん、そうだろうなあ<結果騙り」
クリパ子 「鬼が老兵さらうんですかこれ」
封獣ぬえ 「攫いって」
スノゥマン 「なん、だと・・・」
翠星石 「これ、LWありえますよ。」
クリーパー 「スキマ送りはショック死と違うので死亡原因は出ないシ……」
シテヤンヨ 「木漏れ日。祈祷師は証明お疲れなんよ。」
翠星石 「占い師出るですよ!」
エルシィ 「上白沢先生を古狐と見てさらったのでしょう」
寅丸星 「あの状況で老兵ほっといて精神鑑定しに突撃するとかよ……」
カスメ 「鬼…?じゃあ噛み死体無し…これは…」
妹紅課長 「で、えっと今木漏れ日って事は……かすめだっけ?祈祷……」
クリーパー 「えーとGJが出てないで騙る意味がわかないシュ」
スノゥマン 「とりあえずまた死体無しっぽ?」
クリパ子 「お兄ちゃんなんでまいかいシでとぎれるの・・・」
翠星石 「なるほど、結果騙りですか。上手い手ですねー」
洩矢諏訪子 「鬼はCOするべきでしょうねえ、村鬼ではない気がする……」
クリパ子 「私私>妹紅課長」
スノゥマン 「で、占いもだけどぬえも真証明まだかな? したっけ」
シテヤンヨ 「攫いで、死体なしってことはある意味慧音の結果騙りが……」
寅丸星 「無口ってなんだ?」
封獣ぬえ 「占いは初日か恋だな」
妹紅課長 「んー…人外ならしない」
クリーパー 「メタ話だけどそう見えちゃうシュー>翠」
洩矢諏訪子 「・・・そういえばまだCOねえ!>占い師」
蒼星石 「んー、鬼とか妖精出てもいいんじゃない?」
封獣ぬえ 「したした。」
妹紅課長 「そう思う>諏訪湖」
寅丸星 「なんだーこれはー」
エルシィ 「一定以上の文字数発言できなくなります>寅丸さん」
シテヤンヨ 「鬼は今出ないなら人外鬼っしょ。」
翠星石 「占いが出ないなら共有指定するですよ!」
寅丸星 「123456789 123456789 12345……」
蒼星石 「正直占い今日出ても日記読めないんだよねぇまともに………」
妹紅課長 「若いって事さ!>寅丸」
クリパ子 「一定量以上しゃべると……で終らされる>寅」
エルシィ 「占い師出ないとかどういうことですか・・・」
シテヤンヨ 「占い初日なのかね?」
クリーパー 「発言できる文字数に
制限がかかるサブ>寅」
スノゥマン 「占い初日or恋人ありうる。出無いならそういうこと」
寅丸星 「ガビーン」
カスメ 「長文発言ができない>星
例えばこういうふうにうだう……」
翠星石 「25文字くらいに設定してたはずですねー」
エルシィ 「正直ここで鬼出させるメリットってない気がします」
妹紅課長 「恋人占いねぇ
でも占いってさ」
洩矢諏訪子 「まず鵺が共有であってるとしてー
・・・指定せえへん……」
カスメ 「とまあこんな感じに」
クリーパー 「どうするシュー?」
翠星石 「QPが出ないのは引き分け狙ってんでしょーけど」
蒼星石 「今日占い出ないならそういうことかなぁ
で、老兵攫い……」
シテヤンヨ 「まー、今日は天候の関係上きっついんで。」
妹紅課長 「恋人だと八坂夫妻しかないよな?
単純に潜ってるだけ……」
寅丸星 「まあCOしようと思えば日記をツイッターのように」
カスメ 「……で、占いは?」
シテヤンヨ 「明日居なければ初日見だね>占い」
寅丸星 「分割して投下すればいいだけなんだがな」
クリパ子 「まぁ出させたとしても素直にいうこと聞くかですし、鬼……」
スノゥマン 「ん、してたか? ごめん再CO頼む、わからん>ぬえ」
妹紅課長 「天候上な。皆言ってるが」
シテヤンヨ 「ところで天候オプどうなってた?」
封獣ぬえ 「祈祷師指定まだ?」
カスメ 「もしかして:初日」
翠星石 「指定先は狐がベスト。鬼がベターですね。最悪は狩人。」
洩矢諏訪子 「あれで自打ちなら感心するね>CP」
クリーパー 「占いは全力で生き延びろシュー
グレランするしかない」
エルシィ 「初日占い師とかもありうるわけですが」
蒼星石 「死体なしは鬼か狐噛みってこと」
クリパ子 「祈祷師はオフだとしても出る>シテヤンヨ」
妹紅課長 「これは気筒能力のはず>ヤンヨ」
シテヤンヨ 「ない場合、祈祷師結果から人外数推定可能。」
翠星石 「天候オプションはないですよ。あれ3の倍数です。」
エルシィ 「付いてません>シテヤンヨさん」
蒼星石 「狩人いるようには見えないし」
スノゥマン 「あー流れ的に共有か? いないと思って夜確認してない……」
寅丸星 「スノゥマンつってみたいな
狼は釣りきりが怖い」
妹紅課長 「指定ないならグレランしか無いな」
クリーパー 「祈祷師が条件満たすと
オプ無くても発動するシュー>……」
寅丸星 「てるよが投票してたんで狼は薄いと思う」
洩矢諏訪子 「いやいや。声あったでしょ>スノーマン」
スノゥマン 「ここで俺誘導はないだろ」
妹紅課長 「輝夜狼なら、披露目だしな>寅丸」
シテヤンヨ 「ただ輝夜狡狼と仮定すると、残り狼数は1~2が濃厚な……」
寅丸星 「アローヘッドも狼なんじゃなかろうか」
翠星石 「間違いなく人狼<それ以外になっているから狐2以上い……」
カスメ 「あーうーはあった>ゆきだるま」
妹紅課長 「狐かは知らんが>スノゥマンが」
クリーパー 「共有も居るはずなら出てくるシュ
グレランで死ぬ可能……」
シテヤンヨ 「だからまー、その辺り気をつけて吊ろうかって話。」
スノゥマン 「狼吊りきり怖いからは判るとして」
寅丸星 「だから狙うはキツネ目
あーそうか」
スノゥマン 「そういう吊りを今からして行く理由がない」
寅丸星 「てるよがスノーマン襲ってた可能性はあるな」
翠星石 「もうCOすればいいじゃねーですか。」
クリパ子 「明日判定でまた明後日出るかどうかだから」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
妹紅課長0 票投票先 →スノゥマン
クリーパー0 票投票先 →洩矢諏訪子
洩矢諏訪子1 票投票先 →スノゥマン
エルシィ0 票投票先 →シテヤンヨ
クリパ子0 票投票先 →スノゥマン
蒼星石1 票投票先 →スノゥマン
翠星石1 票投票先 →カスメ
寅丸星1 票投票先 →スノゥマン
スノゥマン6 票投票先 →寅丸星
封獣ぬえ0 票投票先 →蒼星石
カスメ1 票投票先 →スノゥマン
シテヤンヨ1 票投票先 →翠星石
スノゥマン を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
カスメ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
カスメさんの遺言 素村表記CO、いやどういうことなの
八坂夫いわく私は正常…なら聖女か執行か預言者か連毒のどれか…と。
スノゥマンさんの遺言 魂の! 占い! C! O!! 理由は置いてきた。今……
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
クリパ子 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営4 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 鬼陣営1
生存者 - 村人陣営(恋人を含む) > 人狼系 × 2
吠え数から狼は2か1、村は4,5削れてると見ると
10-(5or4)>(2or1)*2
くらいに考えて、計算結果は
5or6>4or2
だから、私生きてればまた発動もあるかもね」
エルシィ 「おはようございます・・・」
寅丸星 「投票見て思ったんだが輝夜ときれてるのは
蒼星石、洩矢諏訪子、カスメだな
身内投票がないというならそこらへんCO聞いたほうがいいと思うが…

あと共有が残ってるふいた
どっこやねん、おっちゃん気になるでぇ」
洩矢諏訪子 「老兵の護衛を要らない言った鵺は噛まれたい共有としてー
占いCO、騙りも出る気配がないのは、ちょっと悲しいねえ?」
シテヤンヨ 「おはようなんよ。
祈祷師の計算結果だけど、村の状況では普通に2wでも発動しえる状況なんで。
結局のところ1~2wと見て考えるのがド安定なんよ。」
蒼星石 「おはよう
真証明したクリパ子が噛まれてるとは思うけど……」
妹紅課長 「は?>魂」
封獣ぬえ 「おはよー」
翠星石 「生存者 - 村人陣営(恋人を含む) > 人狼系 × 2。

村人陣営以外の総数は、
妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 鬼陣営1 で8
つまり、人狼系が4いてもほぼ発動なんですよ。

3日目夜の時点で 因幡兎と萌蝙蝠が死んでるから、人狼 4-1 にその他 8-1
7 > 3 x 2 でこうですね。」
クリーパー 「閻魔COシュー
カスメは狼餌食」
エルシィ 「・・・スノゥマンさんの遺言がひどいことに」
クリパ子 「・・・>魂占い」
翠星石 「これ狐ですね」
洩矢諏訪子 「・・・おいぃ!>無口中に遺言更新」
蒼星石 「……なんかひどい遺言が見えるんだけど」
寅丸星 「なんかえらい遺言ががが」
クリーパー 「FO推奨シュー
10人なら共有も出てきて欲しいシュー」
シテヤンヨ 「ああ、うん、見なかったことにしよう>遺言」
封獣ぬえ 「占いもいないだろうしもうFOしたらいいんじゃん?」
翠星石 「ところで、恋人が因幡兎CO/輝夜が狡狼濃厚だとすると
人狼陣営もう、人狼と一枠しかねーですよ。
スペランカーが人狼陣営だと LW です。

これ明らかに狐勝利警報出てますよ。」
クリパ子 「まぁでないなら意味がないし無視しておくかな」
エルシィ 「・・・で、クリーパーさんでもクリパ子さんでもなくカスメさんかみと」
妹紅課長 「いや、まぁ、…うん
どっちにしても見れたもんじゃないに>遺言的な意味で」
洩矢諏訪子 「まあ無視よ無視。んで鵺が死なずにー、そこ?」
翠星石 「毒です。毒橋姫以外なら巻き添え確実に出ますよ。」
クリパ子 「というか私が噛まれてるかと思ったが・・・よくわからないものだ」
クリーパー 「あの書き方で魂占いは無いと思うシュー
真だったら謝るけど」
妹紅課長 「厄神表記CO」
蒼星石 「まあ、QPか何かだと思っておこう
あれ真なら勝てない」
シテヤンヨ 「厄神なんよ。」
翠星石 「夢でも妖精飛びますよ。」
封獣ぬえ 「私が共有者だなんて分からないわけが無いだろう」
寅丸星 「夢毒の可能性はゼロだと?」
シテヤンヨ 「ヤンヨの厄神日記
1日目:不可
厄神とな……夜投票ニートェ。
ま、境界師が居ること期待で頑張るんよ。

2日目:輝夜
夜の公開者に対して最初の発言が遅い位置ってだいたいが発言読み込んでる位置なんよね。
そして得てしてそういうのは結構重要職だったり。主に占い系のね。
と言うわけで、その候補者である輝夜の厄を祓いんよ。

3日目:妹紅課長
占い出てない状況で真面目に祓い対象考えるのも辛い。
まー、場が動くことを言ってるもこたん祓っておけばいいっしょ。
損がない位置と見るんよ。

4日目:蒼星石
んー、果てしなくニートの予感。
輝夜が狡狼と仮定すると、狼陣営は素狼・狡狼・因幡兎+?なんで。その?に呪術とか居るとは思えないしなぁ。
九尾とか居るなら役立てるけど。まあ、どっちにしろ祓いはもう適当でいいや。

5日目:カスメ
仕事ないしねー。順番に適当に祓うんよ。
まあ共有に憑き警戒は憑いたタイミングがないし、FO後に確かめるぐらいでいいかな、と。」
妹紅課長 「厄神CO
はっはっは……
じゃ、憑依いることを願って!

二日目真尋
占い系COは精神鑑定だけ……
ここは精神鑑定を護衛して満足するしかねぇな!

三日目
同上。他に護衛位置ねぇな……
で、ぬえ共有かよwwwwww

四日目
ぬえ護衛に移行。
憑依なら死ねる位置だしな

五日目
誘導に乗りまくってる私超絶クセェぜ……
仕方ねぇ…あたしは、あたしは!
ぬえ護衛します、。憑依が怖いんです!はい!」
翠星石 「ああ、QPありますね。」
エルシィ 「夜行鬼COですよ」
蒼星石 「蛇神CO」
エルシィ 「夜行鬼・・・と
うーん、勝てる未来が見えないのですが・・・
とりあえずグレランで生き残りさえすれば生存はできますよね
頑張りましょう!
あ、この配役なら極力浚いを使う必要なさそうなので確定人外が出ない限り浚いませんよ

2日目夜 浚いなし

3日目夜 浚いなし

4日目夜 上白沢慧音先生
真老兵で噛まれないとかないでしょう
死体なしを考えても古狐でしょうし浚います

5日目夜 浚いなし」
洩矢諏訪子 「そこがおにねー、吸血鬼は行方不明とー」
妹紅課長 「鬼か……
や行気ってなんだ?>エルシィ」
翠星石 「>>◇寅丸星 「夢毒の可能性はゼロだと?」
妖精飛びます。というか、翠がしらねーとでも思ってるですか?」
蒼星石 「……厄神多くない?」
クリパ子 「なるほど、精神鑑定もされてたし、まぁ毒ありかなーと見てもいいですかね。
仮に夢だとしても妖精に当たりますけど>翠星石」
寅丸星 「ぬえ、おまえか共有は
下手したらそこ処刑希望してたぞ、輝夜の投票とか推理次第では」
クリーパー 「きりきり全員COするシュー
恋人も居ないから共有も出てほしいシュー」
蒼星石 「というか翠星石は真尋真なら夢毒はないよね」
洩矢諏訪子 「妖精ですがなにか?(ふふん」
エルシィ 「共有者、人狼系、妖狐系の全滅が条件の鬼です>妹紅課長」
クリーパー 「夜行鬼COはどっち方向だったシュー?」
翠星石 「>>エルスィ
夜行鬼なら、親狐の生存情報持ってますよね?」
シテヤンヨ 「んー、鬼はぶっちゃけあんま信じたくないね。
特に老兵なんて見えてる場所は使い勝手がいいんだし。」
寅丸星 「なぜ日妖精が残ってると確信している?
少なくとも私にはわからんぞ」
妹紅課長 「閻魔と鬼のラインは繋がってる、と
あれ?これ詰んでないか?
そうでもないのか?」
クリパ子 「だって遺言でCOされてないしー>寅丸星」
蒼星石 「ああ、確かにそうだ
狐の声は聞こえたの?」
洩矢諏訪子 「という訳で夢毒でも勘弁してほしいなーって(チラッ」
妹紅課長 「ほぉ>翠星石」
シテヤンヨ 「>星
妖精が遺言騙る理由がないからじゃないかな?」
クリパ子 「わざわざ日妖精が遺言を騙るとは思わないですね>寅丸星」
翠星石 「>>◇蒼星石 「というか翠星石は真尋真なら夢毒はないよね」
毒橋姫だけが怖いですねぇ」
クリーパー 「あーそれじゃあ共有出てこないなら犠牲になってもらう方向で>エルシィ」
エルシィ 「昨日囁き1回のみ確認しました
確か狼の吠えよりも前に1回だったと思います」
寅丸星 「そして楽しい日妖精はお前か諏訪子」
封獣ぬえ 「じゃー」
洩矢諏訪子 「ああそうそう、けーね先生死んだ日にいたずらしたから
少なくとも噛み死体じゃあないよ?けーねせんせー」
翠星石 「厄神ランが本命ですかねぇ」
蒼星石 「毒橋……うん、そうだったらしょうがないさ」
クリパ子 「え?」
妹紅課長 「なんかすげー高性能な鬼だな、おい>夜行鬼
全然知らないヤツが増えてやがるぜ、ったくよ
レトロゲーしかやってないせいかね」
クリーパー 「だから鬼攫いだって言ってるシュー>洩矢諏訪子」
封獣ぬえ 「指定→蒼」
クリパ子 「ああ、そっか」
蒼星石 「一応閻魔と鬼と妖精でラインは繋がる、と」
シテヤンヨ 「まー、怪しいの吊ればいいんじゃないの?
真証明した人以外全部ニートなのは一緒なんで。」
翠星石 「やっぱり親狐生きてますか。子狐はわからねーし、鬼は関係ねーんですよねぇ」
洩矢諏訪子 「いやーまー、一応?>ライン確認」
エルシィ 「だから私がさらったと言ってるじゃないですか>洩矢さん
閻魔も証明してくれています」
封獣ぬえ 「鬼は適当にさらい使って閻魔とラインでもつないだらいいんじゃない。」
クリパ子 「アナタガキョウユウカー?>ヌエ」
寅丸星 「ま、狼は困ったら私でも食べてみるといい」
クリーパー 「そして共有出ないなら村勝利のため夜行鬼の犠牲になってもらうシュー」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
妹紅課長0 票投票先 →蒼星石
クリーパー0 票投票先 →蒼星石
洩矢諏訪子0 票投票先 →蒼星石
エルシィ0 票投票先 →蒼星石
クリパ子0 票投票先 →蒼星石
蒼星石8 票投票先 →シテヤンヨ
翠星石0 票投票先 →寅丸星
寅丸星1 票投票先 →蒼星石
封獣ぬえ0 票投票先 →蒼星石
シテヤンヨ1 票投票先 →蒼星石
蒼星石 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
クリパ子 は無残な負け犬の姿で発見されました
寅丸星 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
クリパ子さんの遺言 出現陣営:村人陣営9 人狼陣営4 妖狐陣営3 キューピッド陣営1 吸血鬼陣営1 蝙蝠陣営2 鬼陣営1
生存者 - 村人陣営(恋人を含む) > 人狼系 × 2
吠え数から狼は2か1、村は4,5削れてると見ると
10-(5or4)>(2or1)*2
くらいに考えて、計算結果は
5or6>4or2
だから、私生きてればまた発動もあるかもね

まぁ私は護衛制限あるし、どうせ噛まれる。

そんな祈祷師。木漏れ日に照らされて逝きたい。
蒼星石さんの遺言     _」こ二二 二__ __⊥_
   /;;;:;:;:;:;:;::::::.:.:.:.:.:.:.        〉
  /;;;;;;;:;:;::;:;.:.:.:.:.,.-── ‐‐─-<
  \;;;;;;:;:;:;:;:., ィ:7::l:i .:.:.:.::::::.:.:.ヽ.:.:.\
   `,n;;;;/.:.::/::::jiト、 .:、.:.:::::::.:.l:::.:.l::.ヽ
    ノ V .:::/,,_/:ハトト、 .:ヽ.:::.:::|.::::j::::/
  rん7‐、).:ノ::/イ二ニヽミ、 ィ二j:::/::/
. / o ̄ `Vヽ::〈〈fでソ`  ,rジソ !;.::/
/     .:.V 〉:::, ' ' ' '  `  ' ' /::/               蛇神ねぇ……仕事あるのかな
     .:.:.::V.:::::ト、  ~~ , イ::/
    .:.:.::::ハヾトん> -- <l/l/_             
   ̄\.:/:jこ{   ,ィ勺>.、 ヽこト、
     〉.:::〉‐j   //^j}ト、 j〉 1‐}::.\ー- 、_
    /.:.:::::〉‐j // /j}1 l」  i ‐}:::::.:.\:::::.:.ヽ
  _/i.::::::1.::} ‐j    j}1   | ‐}::::::::::.:.\:::.:.
/.:.:i::|.:::::::|:::ヽン、   j}1!  _ノ,ソ::::::::::::::::::::ヽ::
.:.::::::|::|:::::::::i::::::::`ー-- ─ イイ.:.:.:::::::::::::::::::::::::::
寅丸星さんの遺言 風鬼、ここに眠る
暗殺なんてホイホイやるもんじゃないですよ、反射ありなら
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
洩矢諏訪子 「オオカミさんオオカミさん、詰みかけてるからって村より先に私を食べたりしても無意味だからね?(ちらっ
もっと真証明してる村陣営がいるんだからそっちが先だからね?(ちらっちらっ」
エルシィ 「寅丸さんさらいです」
翠星石 「翠に蒼は投票できねーですよ……」
シテヤンヨ 「おはようなんよ。」
翠星石 「身代わり君占い師でいーとして。

どう見ても偽にできないCOばかりじゃねーですか?
対狼は死神 + 閻魔の活躍でかなり追い詰めているとして、
対狐と対吸血鬼がやべーですよ。」
クリーパー 「閻魔COシュー
寅丸星は鬼攫い
クリパ子は狼餌食」
妹紅課長 「六日目
後は簡潔に
ぬえ護衛継続


クリパ子が真証明していて、尚且つグレーを噛んでいた。
これは狼にとって、真占いがいる危険性を探していた、とかいう可能性があるって事なのかね?」
翠星石 「は?風鬼?」
洩矢諏訪子 「わ~素敵>さらった先が鬼遺言」
クリーパー 「あれ共有COなの?
共有COならちゃんとしてシュー」
エルシィ 「寅丸さん人外でいいとして、この遺言はなんでしょうかね」
妹紅課長 「星が鬼CO?
確か、鬼の出現は1だったよな?」
シテヤンヨ 「まー、人外やったとして。
わりとエルスィは鬼でも種類騙りは十分あると見るんで。」
封獣ぬえ 「ふーん」
エルシィ 「吸血鬼とかQPの予感が」
翠星石 「えーと、これ閻魔とあわせると最悪でも人攫い反射ですね。
星が吸血鬼じゃねーですかね。」
シテヤンヨ 「星攫いとか、夜行鬼のそれに見えん。
星Lwが恐くないんかと。」
翠星石 「レアケで、死神が冥狐だとしても、狐まだいる気がするんですよねー」
妹紅課長 「でも種類騙りとしたら何だと思う?>シテヤンヨ
騙りであんまりああいう噛まれそうな鬼やるとも思えねぇし、何か想定が会ったら聞かせてくれないか?」
クリーパー 「むしろね
吸血鬼生き残ってたらそこに勝ち持っていかれるの
だからグレー詰めて村勝ちしたいのよ理解る?>ぬえ」
エルシィ 「え、LWだとして妖狐系いないみたいなのに自重する必要あるんですか?>シテヤンヨさん」
洩矢諏訪子 「いやいやいや、ここでぬえが共有以外はないよぉ
問題は鬼の種類がそのままなら鵺が死ななきゃ鬼は勝てないしーだからって村勝利もいるしー」
妹紅課長 「んー…死神と冥界系じゃ日数が違うし、薄いだろうと思う>翠星石」
エルシィ 「村勝利は必要ないです
ただ、狼とは明確に対立しています」
翠星石 「鬼の種類騙りもありえそうですが、少なくとも狼/狐の味方ではないと思うんですよねー」
封獣ぬえ 「奇数なっちゃったなー」
洩矢諏訪子 「まあとにかく狼さーん、私噛みはおいしくないからねーわかってるでしょうけどー」
翠星石 「>>課長
閻魔真だとして、反射で死んでるから正体不明なんですよ」
エルシィ 「とはいえ、ぬえさんさらうと普通に吊られるので噛まれ期待するしかないですね」
シテヤンヨ 「>もこたん
あんま想定ついてないけど、村勝利関係無い奴臭いと思うんよね。」
妹紅課長 「あたし視点では、エルシィと閻魔のラインは疑う所じゃないし
諏訪湖が真なら吊り順の問題」
クリーパー 「反射ならエルシィが吸血鬼?
でも攫い先とか日記書いてない鬼は信用しないシュー>翠星石」
シテヤンヨ 「夜行は状況から村勝利と同一だけど、どっちか片方殲滅ぐらいは普通にありそうなんで。」
妹紅課長 「人外鬼…ってことか?>シテヤンヨ
でもそれならそう騙るなら「LWだよ怖かったしー勝利条件の共有さらいましたー」
とか言ってぬえサラいそうなもんだけどな」
洩矢諏訪子 「ぶっちゃけLWなら公開者って怖くないよね?うん」
翠星石 「もう翠はどんな状態でも噛んでこないとして
LW/LFが厄神二択っぽいんですよねー」
エルシィ 「さて、妹紅課長と翠星石さんとシテヤンヨさんの誰かをさらう予定ですが、浚ってほしいところとかありますか?
罠はもうないでしょうし指定先浚いますよ」
妹紅課長 「まぁ、想定は広く持たせてくれ>諏訪湖
指定ないなら…グレラン、か?」
エルシィ 「子狐が残っていても私は勝利です」
翠星石 「>>クリーパー
エルスィ鬼は問題ないと思いますよ」
洩矢諏訪子 「毒さらい安定じゃないのかい、鬼にも当たるよ」
封獣ぬえ 「指定:妹紅課長」
クリーパー 「厄神ランっぽいけど大丈夫なの?>ぬえ」
シテヤンヨ 「いや、共有は噛まれると思ったんじゃないの?
狐殲滅か、狼殲滅だけのどっちかなら普通に灰攫いはあると思うけど。」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
妹紅課長6 票投票先 →シテヤンヨ
クリーパー0 票投票先 →妹紅課長
洩矢諏訪子0 票投票先 →妹紅課長
エルシィ0 票投票先 →妹紅課長
翠星石0 票投票先 →妹紅課長
封獣ぬえ0 票投票先 →妹紅課長
シテヤンヨ1 票投票先 →妹紅課長
妹紅課長 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
妹紅課長さんの遺言 いや、まぁ、
あの時間に指定されてもLWCO出来ないんだよなぁ
村勝ちならおめでと
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
ゲーム終了:2012/04/30 (Mon) 21:48:43
輝夜 「子狐いても負けだね」
スノゥマン 「系≠陣営」
輝夜 「御疲れ様」
やる太 「夜行は村か子狐のみの狐勝利か吸血?しか勝ち目ないんだっけお。出題と。
とにかく狼とは対立。。。」
蒼星石 「お疲れ様」
寅丸星 「おつかれ」
クリパ子 「エルシィェおつかれさまです」
八坂真尋 「お見事、だね」
やる太 「お疲れさまですお」
上白沢慧音 「お疲れ様」
寅丸星 「エルシィは私ではなくぬえをさらってくれれば…」
八坂ニャルラトホテプ 「村が勝ったのは私と真尋さんの愛のパウワーのおかげです」
エルシィ 「ま、しょうがないですか
お疲れ様でした」
妹紅課長 「ムリムリw」
蒼星石 「子狐は囁き夜に聞こえないから残っててもいいんだよ」
シテヤンヨ 「お疲れなんよ。」
スノゥマン 「おつー。
狐目吊りたいなら夜共有に気づかなかった場所吊んなよw
その後に吊ってたけど」
FGM 「おつかれじゃぞ」
クリーパー 「村勝利!
夜行鬼は残念シュー」
封獣ぬえ 「おつかれさまー」
カスメ 「       ,,,......---‐‐‐---......,,,,,,_
       />--<,,           ~>
       /´     ’''ヽ、        i
     /          \      |
     /    iヽ     ノi ノi ヽ     i
    i    ,,,L ヾi 、 ノ,,,ヒニ,,,,L. ヽ、   | 恋人、援護できなくてごめん
    i    ,r;=;;、 ヽ´ /;ニ;ヽi ,  ',   i     ただし狼お前らは呪う
   i     ('i', ・,i    i, ・ ,i ,)ノ  i  i
   |    大 ""  ・   "" /    i .i
    \ i,  ,ゝ   _ _   ┌ナ   ,,,i i
   ___,≧ヽ 'i>-,,,___i- ┼'┌‐'''ヲ' ̄
  ,/__ノ'''''’,,r-<(ヽ| i ノ 斤彡ヨニヽ」
洩矢諏訪子 「や、やべええ!!!>首領」
デモニカ 「お疲れ様」
スペランカー 「お疲れ様ー
うん、人馬は真証明出来る…と」
エルシィ 「あ>寅丸さん」
翠星石 「おおー、やりますねぇ」
八坂真尋 「愛はない・・・と言いたいけど恋人だからいえないもどかしさ・・・!>ニャル子」
封獣ぬえ 「あんだよ蝙蝠いたじゃん…私の犠牲になってほしかったのに」
八坂ニャルラトホテプ 「ふふ・・ふふふ・・・これが結婚・・・

我が世の春が来た!」
シテヤンヨ
             _________
            (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )
             |:::::| ̄ ̄8 ̄ ̄8 ̄ ̄|:::::|
             |:::::|   /   /゙    |:::::|
             |:::::| ∧_∧ /゙    .|:::::|
                .|:::::|(・ω・ )/     .|:::::|  ぶっちゃけ星が村に見えんかったから、星攫い聞いた時Lw恐くないのか本気で思ってた。
.                |:::::|O_   O      |:::::|  
            _|:::::(_,,(_,,.)/_.     |:::::|
           (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;( )))  .|:::::|
            ̄|:::::| ̄ ̄ ̄ ̄      |:::::|
         .....,,,.,. |:::::|,,,.,.,.....,,,.,.,.. .,,,.,.,..., .|;;;::|,,,.,.,.....,,,.,.,.」
クリパ子 「あ、地味に首領・・・寅・・・(ホロリ」
スノゥマン 「素蝙蝠だけだから身代わり!>諏訪子」
寅丸星 「蝙蝠COしたところで処刑されるのがオチだから悩んでた」
FGM 「占いのいない、因幡くんはアリスちゃんがいない探偵局だな」
上白沢慧音 「首領は蝙蝠だけだったと思うが>諏訪湖
対象は寅丸だけだな」
カスメ 「末永く爆発しろ>八坂夫妻」
クリーパー 「アローヘッドまあ…しょうがないシュー」
洩矢諏訪子 「ああでもいいか、役職蝙蝠だし」
翠星石 「首領ですかー。つえーですねー」
エルシィ 「しかも噛まれても死なない共有者・・・」
寅丸星 「え?」
蒼星石 「んー、僕指定ってCOが原因?>ぬえ」
封獣ぬえ 「蝙蝠陣営じゃなくて蝙蝠だけだと思うよ>身代わり」
八坂真尋 「こー、僕GJって言われた時点で
けーね先生古狐か老兵
どっちにしても僕噛まれるなーって未来は見えてた、うんw」
エルシィ 「うーん、シテヤンヨさん吊りであればぬえさんさらいでしたが」
八坂ニャルラトホテプ 「あなたには仲人になっていただきます!>カスメさん」
洩矢諏訪子 「大こうもりだねえ怖いのは」
やる太 「妖精の身代わり死はなかったはずだおー?>諏訪子
白蔵主も蝙蝠系だけだったような」
翠星石 「八坂カップルが楽しかったから満足ですぅ」
輝夜 「さらうしかなかった共有とか怖い」
八坂真尋 「ええい、この村限定だ!>ニャル子
勘違いするなよ!」
妹紅課長 「共有は噛む気無かったな
一日持てばPP仕掛ける気だったから」
蒼星石 「厄神ランなら勝てたかもなんだけどなぁ……残念」
封獣ぬえ 「いや。
COする前の日から投票してたことで分かると思うけど。>蒼」
上白沢慧音 「初手噛まれるところがなかった進行を恨むんだな>八坂」
クリパ子 「実は初めて鍋で騙った役職がこれ(祈祷師)だったんだよね・・・
そんで今日始めて本物になったよ」
やる太 「大蝙蝠は妖精も身代わりにするのかお」
スノゥマン 「というか真面目にそこ恋人見て無かったなー
だって普通の村でもそこそこ危険なのにこの村で精神鑑定は流石に危険度高い」
寅丸星 「蒼星石指名の理由は知らない。私は誘導はしてたけどね
輝夜とライン切れてるよって」
カスメ 「…のった>ニャル子」
八坂真尋 「翠星石は正常判定の反応で多分毒なんだろうなーってのは予想がついた」
翠星石 「身代わりの対象は細かく違うのですよ。
主にパワーバランス調整のために。」
輝夜 「では、おさらば」
八坂ニャルラトホテプ 「でもCOしないと私たち完全に鉄板恋人ですからね・・・>真尋さん
愛に障害はつきものですね!」
妹紅課長 「PPつっても、蝙蝠が乗らないと勝てないドウシヨウもないクソゲーだけどな!」
クリーパー 「閻魔…!(どやぁ>クリパ子」
蒼星石 「輝夜とライン……何かあったっけ?>星」
八坂真尋 「占い探すからしばらくは安全だと踏んだんだよね>スノゥマン
その間に狼殲滅させようかと」
シテヤンヨ
      ∧_∧
     (  ・ω・)  __    んー、あれだ。鬼が何かは完全に読み外してたなぁ。翠星石は村狼だからまあ最終対決が安定。
| ̄ ̄|\/ つ¶つ¶/  / |    これぐらいしか後半の灰の雑感なかったけど。
\(((\\ ̄◎ ̄◎|/ /
 /  // /≡_/ ̄// \     。・゚・⌒)
 ◎) ̄ ̄/ヨ| || ̄ \◎≡ニ━ニニフ))
 |ニ__/ヨ\●\
    ┏◎) ////
   / ̄ / ̄ ̄\ \
  ◎)/~|    ◎)/~|
 〔|||~| /    〔|||~| /
 【◎】ニヨヨ   【◎】ニヨヨ」
上白沢慧音 「LWなら狼吊り上げたほうが早いからまず乗らないな」
封獣ぬえ 「てるよ罠狼と見て少なくともそこ狼はないとも思った
狐だと思った理由は結局一言で言えば勘だけどね>蒼」
カスメ 「ダーマ自重www>クリーパー」
スノゥマン 「そもそも狼とのラインとかそんなもの(ry だけどね」
翠星石 「>>◇クリパ子
おめでとう。
役職獲得難易度にプラスして発動はさらにレアですよ。」
寅丸星 「私が蝙蝠COしたところで狐対策されるのがオチだ
さりとて騙り…村人だろうか?でもそれも同じだ
せめて昼にLWくさく振る舞うかとしか」
クリパ子 「工エエェェェ(´д`)ェェェエエ工>お兄ちゃん」
妹紅課長 「四日目にLWにになるときっちぃきっちぃ
占い初日で勝てなかったんはミスだけどなー」
翠星石 「>>◇クリーパー
中の人がチートですぅ!」
蒼星石 「んー、非狼位置はともかく狐ケアされるとどうにもなぁ」
寅丸星 「素蝙蝠だから能力ないんだよなあ」
クリーパー 「初日夜に叫びまくったシュー
なんでダーマCNじゃないのかと…」
エルシィ 「村人陣営さらってないので私的には問題ないですね」
やる太 「やる太の不手際だお。すまんお>妹紅課長」
クリパ子 「お兄ちゃん・・・(ぽふぽふ」
スノゥマン 「これはぼくのやり方だけど、狼で初日から占い探すよりは
生きてて困る場所を潰すかな。今回なら精神は筆頭。あと真証明組を場合によってって感じ>マヒロん」
翠星石 「あ、QPは女神ですか。夜楽しそうだったのに残念ですねぇ」
八坂ニャルラトホテプ 「でもスパイダーマンで閻魔COって即吊りフラグじゃないですか!>クリーパーさん」
蒼星石 「というか閻魔の中身がダーマでした」
寅丸星 「輝夜が処刑されてから、一番避けたのは狐ケアのターゲットだな」
寅丸星 「そしたら鬼という伏兵が最後にいい」
エルシィ 「素蝙蝠COしていれば首領は残したかもしれないのに>寅丸さん
私もさらいませんでしたし」
FGM 「それじゃーおつかれじゃぞ」
やる太 「お疲れさまだお。村建てありがとうだお。」
シテヤンヨ
                ∧_∧
                ( ・ω・)   それじゃお先に失礼するんよ。村建てありがとう。お疲れ様なんよ。
   | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|─□( つ┬O
~ ≡ ̄◎ ̄ ̄◎ ̄≡ ◎ヽJ┴◎ キコキコ
上白沢慧音 「残っていても妹紅には投票できなかったかな
RPの壁というのはいつだって辛いものだ」
クリパ子 「わーいやったー>翠星石」
妹紅課長 「しゃーねーだろ>やるた
落ちるのは誰の性でもねぇ強いて言うなら吊りが強いだけだよ」
寅丸星 「ぬえは私LWも割りと考えていたんじゃないか?」
八坂ニャルラトホテプ 「全くですよ!2夜公開者って!
妖精に熱い夜を邪魔されてしまいましたよもう!>翠星石さん」
カスメ 「お疲れ様。
八坂夫妻の結婚式の時は呼んで」
八坂真尋 「2夜公開は驚いたねぇ、確かにw」
洩矢諏訪子 「(どやぁ>八坂夫婦」
蒼星石 「老兵吊りたい噛みって言い切ったのが視点漏れっぽかったかなぁ、強いて言えば>やる太」
上白沢慧音
  iヽ    ,.,   rー< l
  ', ,..>‐''7  ` ̄ヽ,..、ソ,-、
  /   ,′ i    ',不 r'' ド
. 7イ ナメ,  fヤ大  ハ`゙   ス
   〉、!○ヽ、! ○!Vi. ハ    ド
  ノ :i. r-‐tォ  l  !  ゝ ,. ス   ではご苦労。
 ,.イ  ト,.,ゝ、,.ノ ,l /.  レ' l  ド
 ‐'ハ、.!'_),.又と)l. レ'、ハノ   !  ス  次回は勝ちたいものだ
   V ンVヘ.゙j ゙''<、.    ノ
    とt__  ,, ,.t┘ー‐''"
       `´ `゙ー'  o ○」
翠星石 「あれ、蝙蝠騙りで蝙蝠が困ってたですか。地味に面白いことになってましたねー
人狼陣営は辛かったと。」
妹紅課長 「真証明組が多すぎると割りときっちいきっちい
占いいなくてよかったぜってレベル
指定逃れれねぇんは弱さだな」
八坂ニャルラトホテプ 「ではこれから式の準備とか初夜の準備とか色々ありますので!
うふふふふふふさーて真尋さーん、いっきましょー」
カスメ 「…確かにちょっと残念だった>公開
あれがなければもっと楽しかったはずなのに」
八坂ニャルラトホテプ 「それではおつかれさまでした!」
八坂真尋 「どや顔すんな、というか夫婦と呼ぶなw>諏訪子」
スペランカー 「それじゃ、私もこのへんで…お疲れ様でしたー」
エルシィ 「では、私はお先に失礼しますね
生存だけで勝てないから鬼は苦手です
というわけでお疲れ様でした」
上白沢慧音 「初日に蝙蝠や真照明気にしまくってる時点でCO聞いておきたいなとおもった>やる太」
スノゥマン 「まあ噛みミスいたかったよねって気がすゆw>もこー課長」
翠星石 「>>◇八坂ニャルラトホテプ
熱々だったのに、残念ですねぇ」
八坂真尋 「じゃあ僕も落ちるかな、お疲れ様
ニャル子より先に帰らないと嫌な予感しかしない・・・」
蒼星石 「んー、終盤に生きれるようにしないと狐はどうにも……
それじゃお疲れ様」
クリーパー 「だがそれがいい!(ニヤ>八坂ニャルラトホテプ」
妹紅課長 「ぬえはあたし指定の理由、良かったら聞かせてくれねぇ?」
妹紅課長 「ああ、痛かったな…>スノーマン」
寅丸星 「ではおつかれ
鬼いいいいい」
スノゥマン 「しかし何となくで入ってしかも無口とかキツいね!
噛まれ比丘尼COまで用意してたのにできなかったさっ」
翠星石 「吸血鬼は狼との潰しあいに巻き込まれたと。
鬼は惜しかったですねぇ。
狐は作戦は面白かっただけに回線ですかー。」
翠星石 「ログ見てくるですかね。」
クリパ子 「・・・しかし、なぜカスメと私を間違えたんだろ」
クリパ子 「とりあえずおつかれさまー」
封獣ぬえ 「厄神どっちにしよーかなーって思って
鉄板よりローテしてる手が込んでるかなっていうのと
憑依位置があるならっていうのを言及してる分ヤンヨの方がうえかなって思ったよ」
封獣ぬえ 「残りは毒と閻魔と鬼と妖精だし」
クリーパー 「それじゃあお疲れ様シュー

ノシ」
妹紅課長 「なるほどね
厄神だと真でも同じ事しかしねぇけどな。実際>ぬえ」