←戻る
【雛3297】やる夫たちの恋人封蘇超闇鍋村 [3863番地]
~恋人鍋を用意しよう! なお恋人は自己調達で~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GMトリップ必須沈黙禁止自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード固定配役追加モード (TypeI:恋人村)[I]出現率変動モード (TypeD:封蘇村)[D]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 噛ませGM
(生存中)
icon IA
(生存中)
icon ONE
(生存中)
icon フランドール
(生存中)
icon レミリア
(生存中)
icon 結月ゆかり
(生存中)
icon 紅美鈴
(生存中)
icon 球磨川禊
(生存中)
icon カズーラ
(生存中)
icon 小悪魔
(生存中)
icon やらない夫
(生存中)
icon 重音テト
(生存中)
icon パチュリー
(生存中)
icon 弱音ハク
(生存中)
icon アトラ
(生存中)
icon できない子
(生存中)
icon 十六夜咲夜
(生存中)
icon 罪袋
(生存中)
icon 夜神ライト
(生存中)
icon L
(生存中)
icon NONAME
(生存中)
icon 黒服
(生存中)
村作成:2015/07/03 (Fri) 23:53:59
GM 「● 闇鍋ではここに気をつけよう ●

発生保証はノーマル狼1占い師1のみ。他に何が出るかはランダム。霊能者や狩人がいない事もしばしば
 占いCOする時はよく考えましょう

初日夜に表示される陣営内訳は必ずメモ! 推理の重要な手がかりになります

役職表のページは開いておこう。知らない役職はここでチェック!
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 特に自分が引いた役職は、必ず初日夜のうちに眼を通すように。どう動けばいいか自分なりに考えておきましょう

”CO無し”なんて無い!村人表示も含め、全て役職です
 無し=騙りの用意をしてない人外と見られがちなので、何らかの役職COの準備は必ずしておきましょう

死んだ後、霊界から下界のプレイヤーの役職が見えない時は、蘇生役職がいる可能性アリ
 席を離れるなら[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請すること

突然死、暴言、人狼系の1日目夜の早噛み、掛け持ちプレイ、完ステ、おはステも禁止行為です。
 ルールとマナーを守って楽しく人狼しましょう。

システム由来の文章のコピー(シスコピ)禁止なのは普通村と同じ
 でも、イタコやサトリなど「他人から確認できない発言を見られる役職」が発言コピペするのもシスコピと変わらないのです
 発言をそのまま引用せず、自分の言葉で言うようにしてください

ズサ入村する際は村人名とアイコンを決めた状態で入村してください。
 仮ネーム・仮アイコンでのズサは開始時間の遅延に繋がります。

鍋のセオリーは十人十色。
 普通村以上に意見のぶつかり合いが起こりやすいですが、熱くなり過ぎないようお願いします
GM
【 禁止事項 】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COを除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。

【 準禁止事項 】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間のAA禁止(村立人が許可する場合はこの限りでない)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。

【 参加者全員へ 】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。

【 占い師候補へ 】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。

【 観戦者の方へ 】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

【 初心者の方へ 】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます
GM 「【 ローカルルール 】
・初日への能力行使は自由
・投票は昼は超過 「 2:00 」 まで、夜は超過 「 1:00 」までを心がけて
・早噛みのGMコールは無し。通常時は超過 「 1:00 ~ 2:00 」 間を推奨
・AAはCO時と霊界時は控えるように。それ以外は自由むしろもっとやれ
・恋人の元仲間暴露は内ゲバ扱いで禁止。紳士協定イズ大事
・噛ませっぽい人は愛を持って吊ってあげましょう
GM 「23:15開始予定。5分くらい伸ばす可能性有」
GM 「恋人を用意できた方から入村どうぞー!」
IA が幻想入りしました
IA 「いあぁああああ!!!」
GM 「いらっしゃいまーしー」
GM 「(これが恋人鍋に餓えた村人の第一声…!)」
ONE が幻想入りしました
フランドール が幻想入りしました
ONE 「お、おねえええ…?」
白い恋人 が幻想入りしました
ONE 「こ、こんばんはー」
GM 「いらっしゃいまーしー」
ONE 「こほん、気を取り直して…」
ONE 「おねえちゃーん!」
GM 「いあわん姉妹来たれり」
白い恋人 「白い恋人 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:白い恋人 → レミリア
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 5524 (レミリア03)」
フランドール 「……恋の迷路だなんてご大層なものを見せびらかしても
別に恋路が成熟するわけじゃない、ということ。」
IA 「ONEちゃーん!」
レミリア 「ふぅ…………………」
IA 「恋人村だからね!テンション上がっちゃってね!」
誰か が幻想入りしました
フランドール 「……どーせなら夢求愛のほうが、それっぽい。
そう思わないかな? 姉さん。」
誰か 「はじめましてー」
ONE 「オネです!オネです!」
GM 「  ラビリンス
恋の迷宮と素で読んでしまった()」
IA 「ちなみに恋人になれなければ全力で殲滅する!」
GM 「いらっしゃいまーしー」
紅美鈴 が幻想入りしました
紅美鈴 「....zzZZZZ」
フランドール 「……矢が刺さるまでの初日の人間は、誰もが恋の迷宮を彷徨っているのだろう。
つまり矢が刺さらなかったら遭難者。()」
レミリア 「私はそういうの、個人の主義に任せる派なのよねえ………………」
ONE 「門番さんだし、矢のブロックとかもするのかな…?」
GM 「いらっしゃいまーしー」
レミリア 「愛なんてものは気づけばそこにあるものなのよ。恋とは違ってね」
GM 「はじめまして、なのかな? >誰かさん」
IA 「この門番寝てますよ」
フランドール 「……ま、それもひとつの愛の形ならば。
其れなり以上に、覚悟を決める必要はあるんだろう。
――姉さんそのへん疎いからなー色々とー。」
紅美鈴 「あぁはいすいません咲夜さんお仕事おつかれさまです寝てません寝てませんよ!!」
ONE 「(どうしようお姉ちゃん、なんかこの二人の方が大人びてる気がしてきたよ」
IA 「この姉妹いつもと雰囲気違う…」
レミリア 「大人じゃなくて大人びてる。っていうのがちょっと気になるわねえ」
IA 「私達の500倍生きてるからね、仕方ないね」
GM 「スレに報告忘れてた(白mw)」
誰か 「えーっとこれ言ってもいいのかな
雛は初です 鍋はやったことあるけど」
GM 「というか報告してないのにこれだけ集まるとか流石やでぇ」
ONE 「まー…あんまり良くない気はするけど
大丈夫じゃない?」
フランドール 「……495歳って言うとなー。引かれるんだよねー。
別段こんなの、普通だと思うんだけどね。
月人なんて、ボク達の比じゃないし?」
誰か 「マヨナカの鍋からここがメインで鍋してると聞いて」
GM 「何か質問あるならしょしんしゃGMが答えますぞい >誰かさん」
IA 「初心者COは駄目なんだっけ
鍋やったことあるなら平気だと思うけど」
karia が幻想入りしました
紅美鈴 「あれ?フランお嬢様にレミリアお嬢様?
い、異常ありません美鈴は大丈夫です(シャキッ」
誰か 「早苗あたりと違うところってありますでしょうか>GM」
ONE 「あー、あそこなら結構更新頻度高いみたいだし
大丈夫じゃないかな」
karia 「フランのキャラが違う!新鮮!」
GM 「んー? 役職が超ある程度じゃない?
http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/」
GM 「いらっしゃいまーしー」
レミリア 「正直私も、ここ以外で闇鍋は…………月下くらいでしかないし、セオリーの違いっていうのはわからないわね。」
ONE 「早苗鯖は確か、「」が付かなかった覚えがあるけど
こっちだと「」なしツール使うとたまーに登録できないことがあるとかなんとか」
フランドール 「……新鮮かといわれたら、そうでもないんじゃないかなぁ。
とはボク自身も思わなくもないけど。
まぁ、それもまた楽しむひとつの要因だろう。ってね。」
誰か 「超鍋自体はやったことあるのでー役職は何とか」
カズーラ が幻想入りしました
レミリア 「たまに朝一発言が登録されなくて困ってるわ。つい癖で「」なしの方使ってしまうの」
カズーラ 「こんばんわー」
誰か 「なるほどですの ありがとうございます>all」
GM 「あー発言蒐集ツールがこっちじゃないとダメだったっけ
「http://www.petitnoir.net/zinro/sasuga/jinrosiki_tool.html」」
karia 「まあ、ゆっくり慣れていけばいいんじゃないかな
少し離席」
GM 「じゃあれっつえんじょい & いらっしゃいまーしー」
誰か 「「」の鯖メインだから助かりますー」
紅美鈴 「どこの国だろうと自分以外全員吊れば勝てますから(ぇ」
GM 「そして埋毒を吊って自分にシューーーッ!」
カズーラ 「あれこれいつ開始?
23:15とか見えるんだけど」
紅美鈴 「あ、すいません嘘です

キューピッドや後援者はそれじゃ勝てないですね」
IA 「後 援 者 >美鈴」
GM 「0:15だ。君は何も見ていない。いいね?」
カズーラ 「アッハイ」
紅美鈴 「きっとGMは時間を操れるんですよ>カズーラさん
・・・ハッ、まさか咲夜さん!」
誰か 「誰か さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:誰か → 結月ゆかり
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4891 (結月ゆかり)」
ONE 「ゆかりさんだー」
結月ゆかり 「では改めて、ふつつか者ですがよろしくお願いします。」
小悪魔 が幻想入りしました
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 噛ませGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 8843 (シュピーネ)」
karia 「karia さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karia → 球磨川禊
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4541 (球磨川禊02)」
IA 「ゆかりちゃーん」
ONE 「殉教者とか?」
紅美鈴 「ゆかりサンダー?必殺技でしょうか?」
小悪魔 「こんばんはー」
やらない夫 が幻想入りしました
結月ゆかり 「IAさーん」
噛ませGM 「いらっしゃいませお客人」
やらない夫 「よろしくだろ」
紅美鈴 「あら小悪魔さんお一人とは珍しい」
ONE 「>宿敵付殉教者<」
結月ゆかり 「サンダーがお好みですか?(エンシェントソード装備」
球磨川禊 「『わあい!』『女の子がいっぱいだ』『嬉しいぜ!』」
小悪魔 「ふふふ、パチュリー様のオプションじゃありませんよ今日は!」
カズーラ 「恋人村なら他打ちくらいは欲しいのよね」
結月ゆかり 「ここはボカロアイコンが多いですね。 私のメイン鯖にもいっぱい作らなきゃ」
小悪魔 「無常なるホモ矢…>球磨川」
球磨川禊 「『誰か雛狼呼んできて!?』>ONEちゃん」
ONE 「さすがにこのままだと人数的に固定配役追加OPはちょっとなあって思う」
重音テト が幻想入りしました
噛ませGM 「んふふふふ、他撃ちにまでは来ていただきたいものですねぇ」
重音テト 「やーやー。」
やらない夫 「おい待て、巻き込まれるの俺確定だろそれ!?>小悪魔」
噛ませGM 「いらっしゃいませお客人」
IA 「12人でQP2は厳しいねw」
球磨川禊 「『なん……だと……!?』>小悪魔」
ONE
       之__         之__     /    /
      ´|   ) ・ ・ ・ ´|   )  /⌒廴 o

             ========
        、丶`           `
               /          \        ←  雛狼になったときのイメージ
     /:, ´     /    /        \
    / /    j  /     j           丶
 ≧=== ′   /  /l    ⅳ    ヤ    ヤ
     j    /´ ̄``     l -―-  l    l    \
     l    / l /  Ⅵ、  .l  \  l     l   __ ≧
     l    x≠ミ   `ー┘-__ !   jミヽ t―一´
     .イ  |l{ ):::::i       イフ:::坏    λ_込》
.    / l    l.  弋ソ       弋こソ     ; ', ヤY)- 、
   { l.   l ''''''         ,,,,,,/    ,   } } ト-仆,
    从朴、 ト .     r 、    /  .// .ィ/ ⅳ `</`ヽ
      ⅳ ヽ廴 >  ,. _` __ -/  . イ/´ '"⌒´    Yl  }
            , γl。z≦}-,<´            リ ノ
        __  / .j!   j!〃 l           "´
        (_{_{_う{ j{    j{/'_ l  __
         l...i'/,l/..ヽ /...と_j_j_)  ヾ夊、
         l...l'/,l......[_]........l   l!    }  ヽ
        弋..ー,l.......ll.........l   l!   ,'   }
.           ̄ l........ll.........` ‐≦、/   /
              V.....ll................../> __ /
              ,/丶..ll......>ヘ`≪::::::::∧ 」
重音テト 「もういっその事全員恋人陣営になれば幸せなんじゃないかな(決闘並感)」
小悪魔 「さあ?もしかしたらGMかもしれませんよ…?(目そらし」
IA 「お持ち帰りしたいんですけど構いませんね!」
紅美鈴 「腐の魔の矢からは逃れられない・・・>球磨川さん」
結月ゆかり 「あらかわいい>ONEちゃん」
やらない夫 「飼おう(提案>ONE」
パチュリー が幻想入りしました
小悪魔 「よし吊りましょう(外道」
弱音ハク が幻想入りしました
パチュリー 「むきゅん」
フランドール 「……これが餓狼だったらどうなるんだろうねぇ? >ONE」
ONE 「思ったよりくいつかれたっ!?」
アトラ が幻想入りしました
噛ませGM 「恋人村というより動物ふれあい村艦」
弱音ハク 「おさけぇ(ガクッ」
重音テト 「お手!>ONEちゃん」
噛ませGM 「いらっしゃいませお客人」
球磨川禊 「                            /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                           /:::/ /:::::::::::::::::::::::::::|::::::::',::::::::::',::::::::::::::::::::::\
                            /:::/::,':::::::::::::::|::::|::::::::|::::::::::',::::::::::',:::::::::::::::::::::::`、
                        l:::/:::, :::::::::::::: |:: j ::::: |::::::::::::,:::::::::::,::::::::::::::::::::::::::::.
                       ,ノ:':::::,::::::::::::::::::|:::ハ:::::::::::::::::::::l::::::::::}::::::::::::::::::::::::::ト::',
                      イァ7:::::l::::|::::::::::: |:,'-',x :::::::::::::: |',::::::::|::::::::::::::::| ::::: | ',:}
                        /イノ::::j : |:::::从::i!l  '八:::::::::|l:リ 'x::::/:::::::::::::::,'::::::: | リ
                      '´^!//^!:::l::::::| V    ∨:::リl | j∨ リ:/:::::|:/ |:::::::
                       人  |l:∧:::{≧=ミ、 \ ∨      /!::/::::/lイ::/
                        /´\v' V《乂:::ノ゙ヽ u  x==ミx/: : :|/ !/
                       ノ{ |イリ` ヽ∨ ̄´       乂メイ/W从::{ ,/'   『きっと僕なら女の子の矢を掴み取れるはずさ(震え声)』
                      ノ i! ∨  ∧    u     |  u  /´   V/
                    //......|  '.,    ' ,       '   ,イ
                 , < ...,'.......∧  ∧,     \ `ー ニア'  ,/ }、
              , <´ .....................∧  \    \、  ,イj  } |..\
             / .......................................\  ` 、    `/ }j ' ノ /...... \
            /......................................................\   > 、/  j',/ /.............. \」
カズーラ 「アトラちゃん!?なぜここに!自力で脱出を!?」
できない子 が幻想入りしました
ONE 「えーっと、AAも元絵もないから…>フランさん」
レミリア 「男女比がおかしいのもいつものことかしらねえ…………」
球磨川禊 「かわいい!>ONEちゃん」
小悪魔 「あ、パチュリー様!どk…いや、体調は大丈夫なんですか」
紅美鈴 「あらパチュリー様!」
できない子 「よろしくお願いするぜ」
レミリア 「私は恋人は見守るほうが好きだわ。」
ONE 「わ、わん!>テトさん
って違くない?」
IA 「16なら平気かしら」
かりかり が幻想入りしました
レミリア 「…………へたれじゃないわよ。」
やらない夫 「まぁ、恋はまっててもしゃーないとは思うだろ
恋人になりたいかっていうとまた別だが>球磨川」
アトラ
                         、‐-、
                /′________.  ‘, ト、
                / ./     ̄\ \ :}  }  \
              /  ′,..イ    ヽ :}/ / __ ‘,
             ./   {/ :{   -―}/-斗- _ ヾ}
            /   /    {≦≠=≠―――― 、}-、
            :{   :{      |: : >./: : :/: : : : \ : : `ヾ
           ‘, .>―‐ 、 レ./:/: : :/ : : : : : : ‘, : : : \
            へ ′    Y : /: : :/{: : : : : : : : :‘,:_: : :、 \
         /__圦      ノ: : !____i :{: : : : : : : : : :И : : : :,⌒
        ( { { :/ 个ー‐ <: : : | : : 「弋 : 、: : : :/Иヘ : : :}
       / \ ̄_,/! {(   ): : lr芋芋圷、|\: : x芹「∧: :,′ 
        {: : : : :7 {:ノ :{ l`¨´ : : :|: L   「`   ヾ レ :{ {} / 残念だったね、トリックだよ!>カズーラちゃん
       〉: :{: : :>、__,彡圦 : \ トゝ乂__ソ      乂ソ {イ
        {__:_:///// ‘,: : \、""         "" 八ゝ
      /: : ( /<//   ‘,{: : : ト   マ ー‐ フ  / N
     {: : : : :∨: :/ /     Ⅵト、:{ ≧s。_  ̄_,. si〔 }:/
.     ‘,{: : : / : :>、{        >、<    { ∧`ヽ,/
     ― ミ、/:,/       }、./   \‐-、 / }! 、}
    ′  :}⌒ヽ         / }        \r弐ソr-、}
   .乂_ノ、  ノ      /:乂 x≠ミ}_   /: : }_>、 : \
  /: : : /: : : 「:ヽ      ):(__,ノゝイノ___/: : :/: : : : :\: :}」
かりかり 「間に合った」
パチュリー 「悪くないわよ。
椅子に座って村やるくらいはね。>小悪魔」
重音テト 「でも耳が犬っぽくないかなキミ、常々思ってたけど>ONEちゃん」
重音テト 「耳って言うか髪型だけどさ」
できない子 「レッツ紅魔館と言う感じだな現在の雰囲気は」
噛ませGM 「いらっしゃいませお客人」
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → 十六夜咲夜
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6726 (十六夜咲夜03)」
結月ゆかり 「17だー」
球磨川禊 「『そうせなら田打ちまで待ちたいところだね』『恋人村だし』」
ONE 「うーん、まあいっか。
15人超えたし」
小悪魔 「@1ですがさて…」
やらない夫 「大丈夫だ。この中の半数くらいは性別を騙ってるだろ
俺は詳しいんだ>レミリア」
フランドール 「         _z| ::::::::ヽヽ;;;;;;;;;|   ' ^ l:::  |''7;;;:::;::::: |ム,,
      ,,_z'''  |ヽ、;;;;;;-'''''''             '''''~~L,,<_,,
      >'''   从'''                     ><,
   ,,,-彡                           ''>\,,
   >'''                              ''\<_,,
  彡'''                               ''\,,<
 彡::                     , ,           ミ \          ……こんな感じだろうね >ONE
>:::     彡               ;; ;;     ,,,;      \ ミ
::::::..:    从::          ` 、   '' `  ,,/´ ,,     ト <_,,
:::::::::: .  从::::::     ,,ヽヽヽ、  ヽ、 ( ) ノ  ノ''/^|   ヾ  <
::::::::::彡  /::::::::::::   ''、\((n\   ), )/ ( /、n))/    ミ;;,, ミ
::::::::彡 ..::и/:::::::::::....::::::::::::::...ミ三\'''' ':;;ノ;;;;ゞ `´//彡⌒   ヾ  ミ
:::::::/イ::::::::^从:::::::::::/⌒ヽ:::::::_ ̄\ ヾヽ,,(//ン;;;;、     ミ 、从
::::::::7;:::::::::::::::::'''w::::::::::::(⌒::::::::::::: ̄>   V ' //,-ー;;  '´):. 从  ヽ ,|
:::::::7::::::::::::::::::::::::::'''z::::::::::::::,i,::::::::::⌒   \   / -^   lll.:::从   | |
::::彡::::::::::::::::::::::::::::::''''z;;;;;;、:'lii:::::::::  ,   )::、(  ,..、  lll::w^::|   N |
:::从::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::''\:|::::;:::::::... '';;--------;;、  〈/::::::::::ミ   ミ ,|
:::|:|:::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::::::/:::〈:|:::;:::::::::::(llll;;;:::::;i:::::::;;,,/  ; |:::::::::::::ミ   '| |
::从:/::::::::::::::/::::::::::::::::::::':i:i:::::\::::::::::::::`''';;llllll|llllll;;''   '/::::::::::::ミ   '|| ヽ
::::从:::::::::::::::::从/::::::::::::::::::':':l::;;;;;\;;:::::::::::::::::;;;;;;;;;,   _/:::|:::::::::ト    .∧、∧、∧、∧、∧、
::::::从::::::::::::::::::И/|::::::::::::::::::::::;;;;;l;;||lll|--,'''''''''、 '''''''''-'''|::::i|l::::::::从 . : :┌´
::::/::::/::::::::::::::::::://::i::::::::::::::::::::;;;;;;|,,||ll|. λ || λ |lノ'| |/:i从:::::::从...::::<    結うていみやおうきむこうほりいゆうじとりやまあきら
::(:::イ::|::::::::::::::::::i:/从:::::::::::::::::::;;;;;;;;;l||l|λ^',::V;;|/::;λ/|ノ'':::::::::::从::::::::<    ぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺぺ
:::::::::::从::::::::::::::从:|l:|N:::::;:::;;:;:;;;;;;;;;;;;;|lll||.ヾ;;::::::|:::::;;ノ ||l|:::::::::::::::|:|:::::::::::<
:::::::、wv\|ヽ:::::::|;;;|;;从;i;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ll|> | V^V^l/ト'//:::::::::::|::从::::::::/|:ム
        ~~''''::;;|;;;;从从|;;;;;;;;;;;;;;;;ヾミミ^-^-^ 彡'/::::::i:::/|/::::::::从::::::::∨^ ∨^ ∨^ ∨^ ∨^
             '''--;;;l;l;;;;;;;;;;;;;;;;;^w,,≡≡;w^::::::::ノノ:::::::::::从ゝ--;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::
                  ̄'''---;;;;;;ii;;;''^'''^:;:::/::从:::::::::::::::|:::'''    ヾ::::::::」
十六夜咲夜 「お嬢様も妹様もパチュリー様も小悪魔も美鈴もいるのにどうして私だけ呼んでくれないんですか!」
ONE 「い、一応犬みたいだし…?>球磨川さん」
罪袋 が幻想入りしました
アトラ 「というわけでよろしくねー」
重音テト 「吹き出しァ!>フラン」
夜神ライト が幻想入りしました
ONE 「ひえっ!?>フランさん」
フランドール 「……この手のお祭りは自分から来るのが筋だって習わなかったかい? >咲夜」
パチュリー 「留守番も必要だし…ね?」
球磨川禊 「『おっと誤変換』『他打ちね、他打ち』」
罪袋 「よろしく」
噛ませGM 「一応、5分延長予定ありましたけどどうせズサありますし延長ナシで」
噛ませGM 「いらっしゃいませお客人」
寅丸星 が幻想入りしました
紅美鈴 「ゲェー!咲夜さん!!」
結月ゆかり 「まー一気に増えましたね。」
噛ませGM 「いまさらですがこの村は『封蘇+恋人』村ですのであしからず」
レミリア 「好きになるのに理由は要らない。
好きになったら理由は要らない。」
夜神ライト 「僕もまた、新世界のバカヤロイドってやつでね……」
球磨川禊 「『わーお一気に来た』」
噛ませGM 「I:恋人村 [Ver. 1.5.0 β1~]
 橋姫系1 恋人陣営2
D:封蘇村 [Ver. 1.5.0 β9~]
 蘇生能力者 (他者蘇生型)・擬似蘇生能力者・蘇生妨害能力者の出現率が 0 になります。」
小悪魔 「一人だけ主人公枠とったことがあるからじゃないですか…>咲夜さん
一応レミリアさんも出ていますけども」
やらない夫 「紅魔館組、だったか
仲がいいな」
IA 「ぺろっ!これは埋まる予感!」
カズーラ 「おっ他打ち人数そろったわね」
寅丸星 「こんばんは
さっそくなんですけれど……宝塔、知りませんか?」
噛ませGM 「いらっしゃいませお客人」
結月ゆかり 「蘇生無し、恋人確実ですか なるほど」
重音テト 「あ!今度のドラマでドルオタになる夜神さんだ!」
NONAME が幻想入りしました
IA 「ナズーリンが持ってたよ、怒ってたけど>星」
ONE 「蛇姫になって浮気チェックして
熱病になってたらそれどうしようね」
小悪魔 「球磨川×ない夫…いえ、エリートとダメ人間のカップリングも…」
十六夜咲夜 「何がゲェなのかしら?(にっこり)>美鈴
5ボスだけスルーなんて許されないわ>小悪魔」
NONAME 「素晴らしいftmmが見れると聞いて」
フランドール 「……でも橋姫が出たところで信じられん!と言われるのが眼に見えている。
そんなもんだよね、橋姫の存在。QPが居たとしても。」
弱音ハク 「/                 丶
                  \
         i   i        ヽ
   i   l   |  .|  l     i   ',
   l  ,|   /l  /l   | l.  l    |
.   | r-i- / ..|_/ |  l ,|  .|    !     村の開始かなー?
. |  ! | .=--_'` .l ./r/‐!‐/
. l   !.| 三三三 //三.ミ./   / /
., |   l 、、、       ̄ ̄ ヽ / /
-,l   .|      _____ . ``` l /
:::::l   l      l|| ||「´ ,.イ. |.... ズルズルズルルルル
 ̄ ,__ ,!へヽ.、   || ll|,.イ´   l
...'".::.:く \\   r| ||ト、:|.    |.... ズズ
゙:/.:ヽ/⌒ヽ.\_T.|| l| !.l    l... (   )
゙;__,/  、 \`ヽ,\ ||| |イヽ   |
゙:.:/ ヽ、\ノ、ノ\\ | ::. i (  )
.゙::ト、 ヽ、ソ!匸{〈\|\>::. ( )
....ト、`'´ ,l |ーゞー ||| |〉::.::(^ヽ、ヽ,
:.::ヽ  ̄7 / .:「二二二二二i ヽ, |
. ___二_レ' .::.::i .白い力餅 /  i .|
..... / .::.::.::.::.:.ヽ、二二二/  ノイ.ソ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
噛ませGM 「では時間なので投票確認次第。アンカお願いしますよ」
かりで が幻想入りしました
やらない夫 「平凡な大学生は駄目だと思うだろ・・・
どうしてこうなった>ドラマ設定」
IA 「ONEちゃんと刺さってないならなるわけないじゃない!>ONEちゃん」
寅丸星 「も、もうだめです……おしまいです……うぅ……>IA」
かりで 「よろしくぅ!
イケメン・美女揃いだね!」
夜神ライト 「ヴァカやろおおおおおおそれを言うなああああああ!!(錯乱>テト」
カズーラ 「埋まりましたね」
パチュリー 「あら、埋まったわね」
寅丸星 「い、いえ、もしかしたらナズーリンが無くすかもしれないですね!!」
球磨川禊 「『駄目だ!』『ホモ矢から逃れられない!』」
できない子 「橋姫で効率的なのは半数位指定で引き寄せる
共有が必須だな」
紅美鈴 「べべべべべべつにサボってお嬢様たちと遊んでたわけじゃないんですよ!
お嬢様たちをお守りする為にですね!>咲夜さん」
やらない夫 「おいカメラ止めろ
腐女子が潜入してるぞ」
アトラ 「あれ、埋まったねー」
噛ませGM 「さて、この王道も邪道もできそうな恋人候補たち・・・・・・あの二人はいませんが」
夜神ライト 「アレは別次元の話であって断じて僕じゃない(憤怒」
IA 「ゆかりちゃんも開始投票してねー」
結月ゆかり 「ご冥福をお祈りします>ライト(サマウォでCM見た」
重音テト 「HAHAHAHA!!>夜神さん」
寅丸星 「おや埋まりましたが……かりでさんはそれで本当に良いんでしょうか?
いや、名前がかりで、なのでいいのかもしれませんが」
噛ませGM 「\恋人村大人気/」
球磨川禊 「『もうおしまいだ!』『ホモに殺されるぞ!』」
結月ゆかり 「失礼しました」
小悪魔 「アッー>球磨川」
フランドール 「……ドラマ版の公式サイトをこの前眺めてたけど
一番面白いのが

夜神総一郎  松重豊  ←これだった」
十六夜咲夜 「今紅魔館には誰がいるのかしら…>美鈴」
アトラ 「しかしあれだよねー
ドルオタで平凡な大学生って、それもう月クンじゃないよね」
夜神ライト 「僕が松田以下の存在に成り果てるとかあり得ないだろ(ふるふる」
かりで 「かりで さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりで → 黒服
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3913 (黒服)」
IA 「さて、カウントでいいのかな?
アイコン仮一人いるけど」
パチュリー 「今のうちに矢を刺す相手を決めておくといいわ(ぎこぎこ」
黒服 「さあさあみなさま、はじめましょう!」
レミリア 「アカギの実写化も、不安でならないわ…………………」
IA 「あ、黒服になった」
結月ゆかり 「ていうかその設定のライト君、Lに勝てる気がしないんですけど>アトラ」
噛ませGM 「よしみなさん! 恋人は持ちましたか!」
寅丸星 「寅丸星 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:寅丸星 → L
アイコン:No. 7099 (寅丸星3) → No. 5429 (千反田える)」
フランドール 「……夜神総一郎が仕事帰りに食べ物屋でご飯食べたりするだけのスピンオフが作られそうだと思ったよ。()」
球磨川禊 「『そんなもの……捨てちまえ!』>小悪魔」
黒服 「IA>仮のままだけどズサだったからツにカウントはじめてもよかったよ~」
弱音ハク 「速攻で恋浄化が為される未来が見えた(もしゃもしゃ」
パチュリー 「球磨川なら無難にライトとでいいんじゃないかしら」
罪袋 「黒服に身を包んだ妖精が大量に紅魔館をうろついてたぞ」
IA 「あったよ!夢求愛!>GM」
紅美鈴 「た、多分妖精メイドたちが頑張って・・・>咲夜さん」
NONAME 「ホモだと?野郎のごつごつしたftmmになんの意味があるのだ」
カズーラ 「ざわわ...ざわわ...(森のざわめき)」
L 「こんにちは! 私がえるです!
キラの正体が、私、気になります!」
結月ゆかり 「黒服を見ると「ザッケンナコラーーーーー!!!」の方が思い浮かびますね」
やらない夫 「Lのレベルも落とせばいいだろ
・・・面白くなさそうだが」
できない子 「実写化に手を染めるとあんまり良い話は聞かないからねぇ
ハリウッドならニンジャ・タートルズとか面白いのに」
十六夜咲夜 「ざわ…ざわ…>罪袋」
小悪魔 「今ここに腐の力を…」
噛ませGM 「いくぞぉ! >カウント」
重音テト 「でもカイジの実写は良かったよね?
ん゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛あ゛!゛!゛!゛!゛って感じだったけど」
夜神ライト 「新世界の神のお料理地獄というスレがあってだね>フランドール」
弱音ハク 「間違ってなけど間違ってる>L」
IA 「じゃあカウント行くよー」
IA 「恋人3組!」
フランドール 「……文句なしの作品だと孤独のグルメなんだけどなぁ。 >実写化」
結月ゆかり 「えるやないか(」
黒服 「テト>藤原竜也くんがいいんだよ!」
IA 「恋人2組!」
やらない夫 「アクションはまた別モンだろ
動きがつくことで面白くなるものはある」
弱音ハク 「いっそQP5位出たらいいのに」
IA 「恋人1組!」
カズーラ 「デスノの映画はなかなかよかったけどね」
結月ゆかり 「少女マンガの実写は大体行けますけどね」
IA 「消 毒 完 了」
小悪魔 「図書館を腐に染めるのです…」
できない子 「るろうに剣心」
ゲーム開始:2015/07/04 (Sat) 00:19:08
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営4 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
「◆噛ませGM 【 ローカルルール 】
・初日への能力行使は自由
・投票は昼は超過 「 2:00 」 まで、夜は超過 「 1:00 」までを心がけて
・早噛みのGMコールは無し。通常時は超過 「 1:00 ~ 2:00 」 間を推奨
・AAはCO時と霊界時は控えるように。それ以外は自由むしろもっとやれ
・恋人の元仲間暴露は内ゲバ扱いで禁止。紳士協定イズ大事
・噛ませっぽい人は愛を持って吊ってあげましょう」
アトラ 「霧狼だねー」
紅美鈴 「ゴールデンです、金です、ピカピカです」
アトラ 「・・・え、ちょ>QP4」
やらない夫 「帝王に撤退はない(帝狼)」
夜神ライト 「素狼、そして4QPである」
紅美鈴 「キューピッド陣営4って見えるんですけど・・・」
アトラ 「うん、馬鹿なんじゃないかな(褒め言葉)>QP4」
やらない夫 「・・・・・・・
よし、解散!>QP4」
紅美鈴 「狂人枠あるので気をつけたほうがいいですね>やらない夫さん」
「◆噛ませGM GMは、サイフに千円札しか残ってないと自分がすごい清貧な人間に思えてくる…
そんな感じの くたばり草◇5COx/zzeQMがお送りいたしますよ」
夜神ライト 「この村はもう崩壊したも同然だね>QP4」
紅美鈴 「本当に冗談抜きで狼陣営解散しかねないwwww>QP4」
やらない夫 「大声で言わせてもらうが
狂人がいると勝てないってことは覚えておいてくれ(ふるえ」
アトラ 「まー、こんだけ恋人いる以上は身内も疑うべきではあるねー
というか、これ村も大惨事だよねw」
「◆噛ませGM いい恋人村だ。感動的だな(^U^)」
紅美鈴 「くたばり草さん村立て感謝ですよー」
夜神ライト 「さて……ルーター再帰動しブラウザのキャッシュもまっさらにして尚また止まるようならいよいよ僕は首を吊らねばなるまい」
やらない夫 「ぶっちゃけ
自分以外全員信用できない(真顔
どいつもこいつも相手いるじゃねぇか・・・」
やらない夫 「GM村建て感謝するだろ
だが無意味だ>GM」
紅美鈴 「狂人が占い騙ってくれるなら
囲い噛みとかも面白いかもしれないですね・・・」
夜神ライト 「投票が止まったら多分僕のせいだと思ってくれ(白目
今回も止まったら当分自粛しようと思っている」
アトラ 「それ全員にいえるからなぁ>やらない夫
まー、恋人かもしれないしサツバツとしつつ、噛みはローテでいこうか」
「◆噛ませGM あまりの配役に感謝の声がここまで2つ(白目)」
紅美鈴 「大丈夫ですよ、紅魔で私と刺さるの多分咲夜さんくらいですし」
やらない夫 「頼むから生き残ってくれ・・・>月
狼が減ったら死ねる」
アトラ 「今日はわたしが140」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
噛ませGM は無残な負け犬の姿で発見されました
ONE の頭の上に達磨草の花が咲きました
フランドール は織姫に選ばれました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
噛ませGMさんの遺言
              ,, -─……─- 、
             /: : : : : : : : : : : : : :ィヘヽ.
           /:/: ,ィ/´ ̄ ̄`゙i:i゙`ヘ: : : :ヽ.
          / :./: ///      i:i ヾ: : : : :ヽ.
            /: :i:./: ム // ,〟    ,i:i  ヾ: : : : : :',
        /: : i/: ノ;;j i::i.,,,ゞ、、   i i:i   i;: : : :: 、:,     
        ,': : :i:i:./r,>i l;l i'/i' るゝ、ヘ.l:l   ソ: : : :', ',   噛ませGM は無残な負け犬の姿で発見されました
         i: : : i:/} / i:i r' ̄ ̄´゙ 、l:l  彡: : : : | i      (噛ませGM は噛ませになったようです)
         |: : : i l{ 〈 ,,i リ        )l:l  イ,リ: : : : l i
         |: : : i i y `  ヽ  ─-ヾ  l:l } ノ: : : : :l
         | : : : } ア二二`--ァ/ ソ  l:l ン: : : : :,'
         |: : : : i ┴--=_yン´      i / l: : : :./     死因: 『  顔  の  差  』
         |: : : : i r  ノ       __ソ /: : : /
         |: : : : ゝ‐===-──''´ ̄´  /,イ: :/
        |ヽ: : : :ト; : : i} r' //   , イi: ノ
        ヽヽ: : :l ; : : lゝ,'   ソ    rイ
         ヽ; : :l ヾ, -;i    /  , -‐''´i、
          ゞ -/ i }.  /_,,-"    リ \
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
小悪魔 「おはようございます。
村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営4 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
固定とはいえキューピッド陣営4
どー考えても酷い村になりますね。…せめて共有いたらよかったですよコレ」
弱音ハク 「おはよう
( ^ω^)・・・>陣営
流石にこれはもう暗殺者でも連れてきてくれないかしら
恋化してないのが前提条件で
村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営4 蝙蝠陣営1 鬼陣営1」
紅美鈴 「燃え盛る炎を用意します→GMを火にくべます→ハハハ燃えろ燃えろぉ!

はい、おはようございます皆さん
酷いとかってレベルじゃない酷さですね内訳」
夜神ライト 「僕の勝ちだニア(死亡フラグ」
ONE 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営4 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
うん、ごめん、まって。
待って>QP4
何よりも
お ね え ちゃ ん と 刺 し て よ

…こうなったならもう、狼吊るしかないね(圧倒的責任転嫁
っていうか、これさ。
適当に吊れば恋人陣営吊れるよね。なにこれ本当になにこれ」
重音テト
            ∠三ヽ
              /二ニ===:、
        /⌒V!'´: : : :_ : :ヽ
        /⌒Vi:V/,x≦三}: : .'.. __
            ∧i:i:Vミ辷彡リ: : :.l/ ::\-- 、     もうこれマニアゲーとほとんど変わらないって>QP陣営4
            //:l\:\=彡): : /:::::::::/>┘、
.          |ハ:.|: : \{`Y彡':/ ̄`'<::::::::::::::::\   吊り数計算とか投げ捨てるレベルだよコレ
             リ从乂`ー(彡|     `Y:::::::::::::: \
             )´ ̄(''.人     、 |:::::::::::::::::::::`、
                    ソ  \___|丿::::::::::::::::::::::::::.  はいもーなんかCOあったらどうぞ囁きなかったけど
.                0       {三三}、:::::::::::::::::::::::::::',
                  。  ___|::::::::/}:\ :::::::::::::::::::::::l{ ̄`ー'´ ̄ ヽ
                /:.:///::::::::| ::::::::::::::::::::::::::::::::/` =======イ
              (__∠∠/ :::::::: |!::::::::::::::::::::::::::::::::v――――ァ′
               /:.:.:| | /:::::::::::::::::|ト、____,,.  <´\ニニニニ '
             (:.:.:.:.:.:|./ ::::::::::::::::: ||:::|::::::::::::::::|::::::::::\: >、
               >―(\:::::::::::::::::::::||: |::::::::::::::∧::::::: />'
            `ー‐⊂\\::::::::::::::::||::|::::::::::::::: ∧//
                    丶二二二}ニ!二二二二>'
カズーラ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営4 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
QP4ってなんなの?ひどくない?狼陣営は普通かな…
共有はいないっぽいわね。うん。がんばりましょう。」
黒服 「共有がいない事・狼陣営自体は少ない

この2点がラッキーでしょうか。」
フランドール 「……恋がなにかと問われれば。
其れは正しく、愛なのか。
495年生きても、其れは全然わからない。

まぁ、お手柔らかにどうぞ。姉さんともども、ね?」
アトラ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営4 蝙蝠陣営1 鬼陣営1

・・・解散!>QP4
いや、真面目に考えてこれはひどい。つーわけで人外が恋人になってて大爆発を願うゲームだねこれ!
蝙蝠も鬼も知ったことか!恋人を消せ!狼を殺せ!狐もだ!信じられるのは自分だけ!」
パチュリー 「じゃ、恋愛小説読んでるんであとよろしく(現実逃避)」
NONAME 「おはようだ」
十六夜咲夜 「おはよう
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営4 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
酷い村ね
共有もいないし、真証明役職いないかしら?」
L 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営4 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
おはようございます!
共有の声はありませんでしたね
そして4CP……刺さり先次第で大分変ってくるんでしょうか?
誰が誰とお付き合いされているのか……私、気になります!」
IA 「おはよう
ちょっと…矢は?QPは?
QP4なんだけど?ねぇ?
もうみんな滅びる覚悟なんだね?(ズズズッ」
やらない夫 「おはようだろ
村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営4 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
アカン・・・ひたすらにアカンだろ・・・>QP4
まぁ、COできる奴は出ていいぞ
できない子 「呟きシローも何も無いなっと
初日COする奴はしてくれグレランでもかなりの組織票があり得る状況だし
何これ?決闘者村に入ったのか?と思える状況だし」
弱音ハク 「フランが織姫と」
紅美鈴 「フランお嬢様!?」
結月ゆかり 「おはようございます。 QP多すぎやしませんかね。」
球磨川禊 「『おはよう』
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営4 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
『これは凄いね』『キューピッドがいっぱいだ』
『僕は残念なことに矢が来なかった』『いや、ホモから逃れられたと喜ぶべきなのかな?』
『なんか狼が大声で吠えてたし』『なんかあったのかな』『狼全恋人化とか』
『それじゃあ話し合いを始めよう』『誰を吊るとか、誰が怪しいとか』」
カズーラ 「織姫wwwこれなんの妖精だっけ?」
レミリア 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営4 蝙蝠陣営1 鬼陣営1
QP陣営最大12って何よコレ………………おかしいでしょう。
この村の希望は鬼だけよ………………
鬼が恋人?知らない(諦め」
罪袋 「おはよう

凄い村になったな・・・
狼5狐2だが、恋人関連で人外が倍増って感じか・・・
村人陣営9 人狼陣営5 妖狐陣営2 キューピッド陣営4 蝙蝠陣営1 鬼陣営1」
パチュリー 「あら、フランは織姫か。」
IA 「あ>フラン織姫」
ONE 「誰の頭がお花畑だっ!(誰も言ってない」
やらない夫 「妖精は花
そして織姫・・・彦星か」
重音テト 「織姫!織姫が何故ここに!
逃げたのか!?自力で脱出を?!」
フランドール 「というぐらいQP4という数字が酷いと思いました。

……アルェー!? >織姫」
十六夜咲夜 「妹様織姫ですか…
おめでとうございます、なのかしら?」
夜神ライト 「さて、死亡フラグは建てた。つまり僕は生きる!
この、QP4という、世紀末の中で!(」
黒服 「ハク>まぁわりとどうしようもないですかね、そのあたりは。」
パチュリー 「レミリアか美鈴吊ろっか(にこっ」
L 「フランドールさんが織姫……レミリアさんを吊ったら飛びそうな予感がすっごくします!
私、気になります!」
IA 「妖精じゃなくてQPだよぉ>カズーラ
彦星ね」
レミリア 「妖精と……………フラン!
あなたって人は……………!!!」
アトラ 「・・・とりあえず花妖精がいるのはいいとして。
織姫かー、どうせ紅魔館メンツでしょ(まがお)」
弱音ハク 「ねえ
こんな村は燃やし尽くした方が為になると思うの・・・」
やらない夫 「花の冠だと思っとけばいいだろ・・・>ONE」
小悪魔 「フランさんが織姫ですか…
レミフラ可能性はなさそうですねコレ」
結月ゆかり 「織姫ですかー」
できない子 「フランが織姫と兎に角彦星吊るせばいいんだな」
IA 「達磨草検索中」
罪袋 「フランが織姫・・・だと!?
この彦星・・・ロリコンだな」
球磨川禊 「『ふーん』『フランちゃんは織姫か』
『これは早めに彦星を見つけなくちゃいけないぞ』」
NONAME 「そんなありがちなことあるとは思えんが>L」
重音テト 「あとはまー蝙蝠枠が花咲か爺さんだったという感じで」
紅美鈴 「フランお嬢様いいなー
この村で恋人って勝ち組じゃないですかー
相方誰ですか?殺すので教えてもらっていいでしょうか?」
十六夜咲夜 「蝙蝠枠は妖精と
夢狩人がいるなら狩っていいんじゃないかしら」
カズーラ 「レミリアが彦星は考えにくいかしら?」
黒服 「織姫と、蝙蝠は妖精枠で確定ですな。」
IA 「可愛くない!>達磨草」
夜神ライト 「乙姫も最近じゃ珍しくなくなってきたなと。
まあフラン無敵状態となったわけだ」
レミリア 「なんで私を差し置いて恋人になるのかしら。許せないわね。」
ONE 「さすがにレミリアさん彦星ならコレさせないかなーって思うけど
別に特にそこからは特にないなあ…

で、本当になんで!>QP4いるのに」
パチュリー 「織姫と彦星って自刺しだっけ?」
やらない夫 「まぁ、彦星は死ねだが見つけるのは現実的じゃないから
今日は普通にグレランするしかないだろ」
フランドール 「……ま、喜んでいいのならば盛大に喜べばよいと思う話。
ところでこれ、ボクはCO要るかな?w」
できない子 「状況的にメタ刺しは紅魔館だが
それ回避もあり得るからなんとも言えん」
IA 「彦星は自刺し>パチュリー」
小悪魔 「つまり残りQP枠は3…
初日に逝ってればいいと思う今日この頃」
パチュリー 「織姫と彦星なら、レミリアよりは美鈴彦星ありそうとは思うわね」
ONE 「お姉ちゃんの気に召されなかったので、やり直しです>花妖精」
球磨川禊 「『ん?』『ONEちゃんに悪戯……』『あっ(察し)』」
アトラ 「というかさー
実質これ自分以外殺せっていうゲームだよね!バトルロワイヤル!」
十六夜咲夜 「自指ですね>ぱちゅりー様」
紅美鈴 「白々しいけど多分これレミリアお嬢様ですよね」
NONAME 「自刺しだな>パチュリー」
カズーラ 「いや達磨草のはなしよ>妖精」
弱音ハク 「取り敢えず、言いたいことは織姫は過労死するまで働け下さい」
やらない夫 「アレは自刺し専用だな>パチュリー
そこから考える事は一応可能だが」
パチュリー 「なんだ自刺しか…」
黒服 「一応自分差しは確定。
恋人村なら喜んで「わかりやすいCP」で指すとは思いますね。」
重音テト 「ググってみたけど綺麗な花、って感じでは無いね>達磨草
まーまー、うん、グレラン'だね」
できない子 「自刺し限定かぐや姫も同じだね>パチュリー」
IA 「そうなんだよねぇ>できない子
まぁ彦星非狼なのは確定だし狼の噛みも期待って感じでそこらへん考えて吊りするべきだね」
レミリア 「違うわ!私じゃない!>彦星」
パチュリー 「じゃあロリコンっぽい罪袋(」
L 「達磨草、見た目は結構きれいなんですよ?
名前は微妙ですけれど、別名で座禅草とか言われてた気がします!>IAさん」
小悪魔 「彦星は自差しですねー>パチュリー様
求愛者のようですが、基本織姫は無敵になりますね。」
IA 「何を察したのかな>クマー」
紅美鈴 「彦星自撃ちだからバレやすいところには打たないってのありますけど
正直このメンツでレミリアお嬢様吊りって期待値めちゃくちゃ高いですよね・・・w」
フランドール 「……あと、蝙蝠枠が夢求愛じゃなくて良かったね?
そんなもん出てたら、きっと。
望まれぬ恋よりも――不幸だろう。ふふっ。」
十六夜咲夜 「グレランよね…
うーん、妹様と繋がってる先は…」
結月ゆかり 「自刺しなら…関わりのありそうなところを狙いたいところですが。
主に東方関連者。」
夜神ライト 「まあQ$呼んでも序盤でやることは変わらんのだがな。
ただ、順調に恋落としてもザックザック死んでいくだろうから、気をつけないとね」
罪袋 「IAはもう妖精決め打ちでいいや・・・
フランに刺さるなら紅魔館も逆に薄いな」
カズーラ 「っていうか紅魔組彦星がフランに刺すってかなりリスク高そうに思えるけどね」
ONE 「別に、そこで吊り決めるのもどうかって思うけど
割と本気でこの陣営数だと誰信用できるのって話もあるから
刺さってない村はとりあえず、生きてて…」
アトラ 「とりあえずレミリアかどうかはまだ決まってないし、恋人は勝手に噛めよ、ってことで。
ぶっちゃけ恋人殺すのはもうちょっと後じゃないと、飽和とか怖い」
罪袋 「俺は・・・ロリコンだがフランよりレミリアが好みだ」
十六夜咲夜 「主を吊るなんてなんてことを言うのよ!>美鈴」
レミリア 「というかあれよね。
何のCOもない初日。ってすごく珍しいわ。
妖精系の悪戯と織姫しかない」
IA 「なんか結構グロテスクな画像見えるけど>L>達磨草」
罪袋 「キリッ」
結月ゆかり 「て言うか最大8人が恋人、4人がQPって改めてえげつない村ですね…」
黒服 「レミリアさん>あなた流れ見て、多分村であろうがなんであろうが、
あなた釣られると思いますよ。
村なりなんなりなら、いっそのことCOしてもいいとは思います。
私は入れませんけどね。」
やらない夫 「生存欲でも役職と誤解して噛んでくれりゃいいがなぁ・・・
あまり期待しすぎてもイカンだろうとは思う>IA」
ONE 「お姉ちゃん花妖精ならいいやって顔」
L 「自刺しQPは求愛、かぐや、彦星、絡新婦辺りですね」
できない子 「何かしらで探知出来る奴が居るなら
それでやりたいが居るかどうかだ
鬼が恋人が一番厄介グレー暗殺で脅威敵を攫うし」
フランドール 「……むしろこれで姉さん吊れたら笑うのはこっちだから()
そんなのむしろ噛むべきだろう?ってね。」
十六夜咲夜 「キリッ」
夜神ライト 「こういう村だからこそ原作的組み合わせではなくスケベ心を出した位置に恋がいそうな気がする」
紅美鈴 「あ、その発想いいですね>黒服さん
恋人村は確かに、恋人にとって味方多いですからね
多少ばれやすいほうが協力もしやすいと」
パチュリー 「よし、信じた(真顔)>罪袋」
カズーラ 「恋なんか噛ませればいいのよ
すくなくともフランの相方は狼じゃないわ。」
弱音ハク 「村がホントに勝てんのかと言った雰囲気がある鍋である
まあ、なるようにしかならんじゃろうが」
レミリア 「え、あの、その。ありがとう?>罪袋」
重音テト 「およ、意見が分かれた>達磨草について
ボクのイメージする綺麗な花では無かったのだけれども」
IA 「なんで初日から決め打ちされるのか…」
球磨川禊 「『だがしかしここはあえてレミリアちゃんは恋人ではないのかもしれない』
『じゃあグレランだね!』」
結月ゆかり 「ああ、でも織姫だったから自刺しが一つ確定ですか」
小悪魔 「それはそれで笑い話になると思いますよフラン様。>このQP数で夢求愛出現
どっちか言うと出た方が面白いかと(真顔」
パチュリー 「良い性癖ね。感動的だわ」
レミリア 「ちょっと照れるかなー…………?」
IA 「ていうかQP4だからどっちもあるでしょ>ライト」
やらない夫 「だが変態だ>パチュリー」
球磨川禊 「『……』
『ロリコンは消毒だぜ』>罪袋」
十六夜咲夜 「ここは一応決闘ではないのだから
夜神ライト 「何をどう信じたんだ……(困惑」
弱音ハク 「ぶちゃっけ、恋陣営って最大11あるんじゃよな(小悪魔含めたらもっと」
アトラ 「というか恋人多すぎてもうね
恋人削る→恋狼で狼全滅とか、狼非恋人で飽和とか
色々あるからめんどくさい。だから狼狐はまず死ね、恋人?かまれてしね。
そんな感じ、というか本気でこれしか言うことなくない?」
紅美鈴 「咲夜さん、時代は下克上ですよ
通りすがりの天邪鬼がそういっていました」
NONAME 「グレランか、とはいえどうしたものかな」
罪袋 「で、鬼が居るのか・・・
いっそ攫いぶっぱしてもいいんじゃね?って思ったりする
どこ撃っても人外に当たるレベルだろうし」
フランドール 「……そもそも495歳に恋する人間をロリコンと言うのか。
そこが問題なのだろうと思うけれどね、マクガイバー。」
パチュリー 「ついでに、レミリアを舐めまわす権利をやるわ」
重音テト 「だが無意味だ(逮捕)
……まーYesロリータNoタッチならその範疇では無いけど」
ONE 「別にさ、フランさんに刺した彦星がって話じゃなくて
別のところでフランさん連結してたらって意味でも吊れるからね
んー、夢求愛の話はまあ、うん。」
IA 「だからぶっちゃけ怪しい位置片っ端から吊るんだ…QP奪った人たちと私に刺さなかった人たちを(ズズズッ」
L 「まぁ若干色が赤黒い種が多いので、そう見えますけれど、白系の達磨草は結構きれいなんですよ?>IAさん」
できない子 「暗殺やそれで動く奴有るしな
でそれで村が恋人になった時点でアウト
4は確実だね鬼とかも居るからな」
小悪魔 「まー、罪袋さんは求愛じゃなければ、男に刺されてる箇所だと思いまーす」
夜神ライト 「それもそうか>IA
……もう適当に落としてくしか無いな!」
カズーラ 「達磨草...私植物族なのにしらない...」
黒服 「アトラ>ぶっちゃげ、内約見てみましょう。
狼も恋人に持ってかれる可能性は高く、
「恋人の気配があるのなら」だれだってつっていいんです。

レミリアは「私は彦星じゃない」ってハッキリいったんで、そっちの方は好感が持てます。」
NONAME 「飽和が怖いといっても恋人スルーも怖いところだ」
球磨川禊 「『達磨草?』『ユニークな形してるじゃないか!』『僕は好きだぜそういうの』」
弱音ハク 「IAちゃんが漆黒の殺意に目覚めてる」
紅美鈴 「夢求愛・・・出てたら面白いですね・・・
けど夢求愛は結構簡単に確認できるんですよね」
ONE 「鬼は
とりあえず攫えばいいと思います
恋人鬼っていないはずだし、っていうか大半敵じゃないかな、恋と鬼の関係」
やらない夫 「ぶっちゃけ妖精を探す意味があるのは夢狩人くらいなんで、そこはどうでもいい
というか妖精なんぞ露出するほうが害悪って、それ一番言われてるから」
重音テト 「あ、鬼はぶっぱしてもかまわないけど織姫にだけはやめとけよ?一応。
こいつ暗殺反射も持ってるから」
パチュリー 「>やらない夫
変態かどうかで言えば、
うちの小悪魔だって似たようなものよ。
あの子のベッドでの様子とかみなさいよ」
十六夜咲夜 「貴方…あとで説教ね>美鈴」
アトラ 「あー、それもそうか>黒服

・・・やっぱ全員殺すくらいでいいんだね!」
黒服 「アトラ>みてたんですね、失敬。」
フランドール 「あぁ、ボク厄神なんでぼんがぼんが厄祓っとくよ。
姉さんとか。()」
L 「そういえばカズーラさんはウツボカズラモチーフっぽいですけど、アトラさんは何モチーフなんでしょう?
私、気になります!」
結月ゆかり 「まあ大体適当に狙えば恋人に当たりませんかね(」
レミリア 「ただ、私は彦星じゃない。ってあくまでも非恋アピールで。
今は恋より人外吊るべき状況よね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆噛ませGM @1」
2 日目 (1 回目)
IA0 票投票先 →弱音ハク
ONE0 票投票先 →L
フランドール0 票投票先 →カズーラ
レミリア2 票投票先 →弱音ハク
結月ゆかり1 票投票先 →パチュリー
紅美鈴2 票投票先 →レミリア
球磨川禊0 票投票先 →罪袋
カズーラ1 票投票先 →L
小悪魔2 票投票先 →アトラ
やらない夫0 票投票先 →結月ゆかり
重音テト1 票投票先 →カズーラ
パチュリー1 票投票先 →小悪魔
弱音ハク2 票投票先 →レミリア
アトラ2 票投票先 →重音テト
できない子0 票投票先 →小悪魔
十六夜咲夜0 票投票先 →NONAME
罪袋2 票投票先 →アトラ
夜神ライト0 票投票先 →L
L3 票投票先 →紅美鈴
NONAME1 票投票先 →紅美鈴
黒服0 票投票先 →罪袋
L を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜神ライト 「僕の勝ちだエル」
やらない夫 「よし、疑いが晴れてよかったな>月」
紅美鈴 「恋人臭いところって逆に吊れないんですよねわかります」
夜神ライト 「本当に吊れるとは(困惑」
アトラ 「ちなみにモチーフはアトラク=ナクア>L」
紅美鈴 「紅魔勢誰か噛みましょうか」
アトラ 「馬鹿な…月クンが後追いしていないだって!?」
やらない夫 「咲夜パチュリーONE
この辺噛みたいだろ」
アトラ 「恋人筆頭位置噛んでけばいいんじゃない?」
紅美鈴 「私の恋人が心配なら咲夜さんとか噛んでもいいですよ
露骨にレミリアお嬢様庇ってますし」
夜神ライト 「ふっ、Lの死、すなわち新世界の創世なのさ」
紅美鈴 「個人的には咲夜さん」
やらない夫 「発言からある程度生存欲見える
というか、噛みは持ち回りか?特に決めてないが」
アトラ 「レミリアはどーだろ、どっちかってとパチュリーとかじゃないかなって思う
あとはONEはとりあえず恋人、って感じに噛んどけばいいんじゃないかなー」
夜神ライト 「んー、この投票は割と当てにならんな」
やらない夫 「誰も噛みをやらないなら、俺が噛むだろ
パチュリーか咲夜」
紅美鈴 「ONEさんは見え見えすぎるから置いときませんかねえ」
夜神ライト 「咲夜は流れ次第で釣れそうではあるんだが」
アトラ 「今日はー…んー、私がまた行ってくるよ。
噛みは咲夜さん145」
アトラ 「a,jaa
yaranaioにまかせる」
紅美鈴 「どっちでもいいです
個人的には咲夜さんかなー
恋人目は明らかにパチュリ-さまですが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
結月ゆかり の頭の上に柳の花が咲きました
NONAME は恋人の後を追い自殺しました
レミリア は無残な負け犬の姿で発見されました
十六夜咲夜 は恋人の後を追い自殺しました
フランドール は恋人の後を追い自殺しました
パチュリー は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
パチュリーさんの遺言 動かない精神鑑定COよ
精神鑑定の魔術書は…あったあった。

【1日目】小悪魔 嘘つき
【2日目】球磨川禊

【1日目】小悪魔
最近小悪魔のサボりグセが気になるのよね。
タバコの量も増えた気がするし…
というかベッドの上でやたらと煽情的な顔してない?あなた。
誘ってるの? ねえ。それ誘ってるの?

【2日目】球磨川禊
                      _ . --- . ,......、
                 ,. ィ≦      r''_r-‐ 、 \
                イ              `ヽ ヽ.
             /                   l  .l.V`ヽ__
             /             |ヽ     j  .j .i≦ ノ_
          /                 ヽ`ヽ.,___/  /V=<´  >
            〈                  ゝz_ ≠ <、    >´
        r-:ニ寸        __  ィ ー一''´ ` __   .>> /|ハ
        」=ー>、__ / ̄/  /    _,..-:''":::ヽイ::::ヽ::::Y|ム
       <    ´     ''  __ /   /:::::::::::::ヽ:::::::::::::\::マ::l |、/
         \_r</ヽ.,__,r≦::::::Trtく::::::::::::ヽ:::::ムマ:::::::::;ィ:゙ハ:: |i.」
             / | |:::l:::::::::::::::::::::::::::| i!マ:::::::::::::::ヾ::トjィ. イ::i.j:::::|: :|   ま、わたしはボッチなんだけど。
         /  i! ハ::l::::::::::l::::::::::::::::l .i! V ー '卞云イ /リ/:::::::|:::i!
           l   」ハ:::VTi::::::jノ寸卞歹         //::::::::::じj-、 r:、
          ̄ |:::::::::::| レシヘ   ̄    i        イ;:::::::::::::::::::::r≒、 、
             | :: __:λ:::::::: ヽ、        ,.  .,/| |:マ:::::::::,:イ´   ヾ j
           | f´  .ヽ::::::::::: > ..,_  ‐ =:´ // | `Tz/       マ:、
              | :|     ) ::::::::::::::: |v ≧ー、 イ f´、 i! こj i ___ ー    マハ
           | ::|     /:::::::::::::::::: i!、  ./l:\ j::ヾ_z   j        V
          j :: i!    / :::::::::::::::::: ハz_  :ノ >i十fー::、-=二 ≦''マ、    了
             l :::: j  ,イ :,r、:::::::::,イ  ./::Yー ∧、tシ`  \';.  ';::::::`.、     :ハ
         / :::: i   i .f .ム:::/'   /:::::::::ヾ  /.l l  /:i!   l:::::::::::iマ     ヽ
         /:::::::::j   V|. . .i/:   '::::::::::::::i' ` '∨|ソ/¨::::::j    ::::::::::::iム     :ヽ
         /:::::::: ,' /不ヾノ,':i   {:::::::::::::::i,ー== / :::::::;'   j::::::::::::i }     ヽ
レミリアさんの遺言                            ,イ {::\
                              /:::\ 、::::\
             ,..  -    ̄ ̄   ー-- /::::::::::::∧\_ヽ
            /              /:::::::::/:::::::::::::ヽヽ:}
         /           ;   /::::::/::::::::::::::::::::::| |:|
           { __        / _/:::/::::::::::::::::::::::::::::{ {::、
        _<_  \ /⌒ ̄\- ´  \:/ ̄>、____}
      |ヽ /: :/   }/⌒{/  /:\ i   /  〉-<_
      } ∨: : \_/: |: : : {\__}::∨:\_/: \/  / }、
      \ |:|: : |: :|i: : :∧: : :ト,: : :|:ヽ: |: : : :|: : ;: : : \_// }
         |:{: : |: :|{>、 }!: :|ム斗:} Ⅵ: : :; : /: : : ,: ∧__/ 咲夜と恋人になったわ
          {八: |: !{て汽 八{ イ芯芹'| : /: /: : : /: | フランも良い歳なんだから、恋の一つやしないとダメよ
         ∧{:从l弋リ    弋zソ/: イ: /': : :/: : :. と思ったら織姫に選ばれていた。
         ,: : : : 叭  '       ムイ:/: |: : {: : : : . あと情報として、私と咲夜には共感が付いてる。
           {:l: : :|, -- 、  -,    /: :/: : |: : |: : :}: :} そしておまけもいる
           乢: /    >    イl : /: : : |::从: :∧:, 多分小悪魔の矢が最初に刺さって、その後普通の矢が飛んできたわね。
            ∨ ヽ _} } } |` 「  从{彡ー^ー ≧ヽ、リ 実質恋人3だから、注意してね
         /    /ー'ー'-'イ∧  /      ハ 、ゝ\
           /    / 〈/  {:::::::{∧/ ,       | } 乂}
        /   / 〈/ //:::∨〈/ ´          ; |  ̄ `
       ,:'     / ー ' /:::l:::|/           ,イ |
       /     /  l/::::::/::::{          / |    ____
     ,     /〈∧/:::::::::::':::::::>-==≦-、     | |,.ィ::::_/:::}
      {    '/}/ \::::::::::/{⌒\{/} /^ヽヽ  .イ  \::::::::::::::::/
十六夜咲夜さんの遺言 愛していますお嬢様
フランドールさんの遺言 【1夜】
           > ´            /ニニニニニ>、
          ´            }ニニニニ>‐=ニ}
       /: :..                }ニニ=-<ニニニ<
        f´: : : .....     --  .     /⌒ァ== ャ-=ミ、ニ>、_
   _ 斗< ¨¨  ̄ ^ヽ ,斗-=ァ=ミ ヽ _ ノr< {   ` .: : :>ニ/            ……厄神。
.   「:: ̄ ア^>、   <__: : :/   丶 _,.斗  ',    v' ⌒ \
.   .ィ>、: : '   ' ≧==-- ' i 、      _ 、      V>、 __ 丶         ……なんかまぁ、コレジャナイ感はあるよね。
  斗-=ァ / {   \  ^¨ト、 \    / } ヽ    V: : : : ヽ〉
  {: : : :/  ′八-‐丶 \_斗笊示ミ r' ィ' /   v    V--<
.   ‐={  {   ,ィ=ミ、\⌒〃 トィ::(_ V ハ:,/    }V     ',            あと予想外の位置からの矢。()
    八 从   ∧ トハ\ト、_  乂ツノi  }/       .
     ヽ} \ ∧Vリ,  ⌒       } /}     ′ }     }             
      j人从ヽ_ハ          ノ' イ   ' /   }
         ⌒^Y込、  、      .ィ ,{   {厶. . . .}   /
           /. ./ . ≧s。 _ .<ハ /从  ト、∧八}  '
          '. . .{. . .i . . . . . _厶イ -=ァヽ{⌒ ∧ノ .イ
          乂 (_ヽ 从. . ./斗く て^(__   _,.斗匕^≧s。 __
初日 不可

2日目 結月ゆかり
……なんか姉さん祓うのも芸がないし、こっちにしよう。そう思ったフランドールであった。
橋姫以上に仕事無いし、じゃあ厄神としての仕事を真っ当するべく色々やろうじゃないか。ふふっ。
NONAMEさんの遺言 さぁお嬢さん方、そのぷりっぷりの太ももを見せるのだ
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
紅美鈴 「咲夜さんなんでフランお嬢様と繋がってる先気にしてるのに
レミリアお嬢様庇ってるんですかね」
重音テト
            /⌒ヽ
              l:i⌒ヾ}
           从 _    _
          /: : :\`Ⅴ´: : :` 、
.       /:.´/: : : : : : : : : : : : : : : : :\  _
     /: : // : : /: : : l: : : : i : : :.ヽ: : : Y´: : :\
   〈: : /: j: /:/: : : /l: : : : ト、 : : i : : : } : : : : : 〉
.     ∨: /:!:!: i : ://: ! : : : :!. \: :! : :.イ:>≠.く   うーむ平べったい>グレラン票
.    レ': :_:从: l : レ⌒ \: :.|⌒ヽⅥ .:リl|: : :_:_:_ノ
.     人´: :_人l: :.| ○  )ノ ○ .li Y }´: :イ´    落ちた位置も3票位置だしてすっげー何とも言えない
     /´:_:_ 人从""  .   "" リ: |.ノ: :_:.人
     `Y´: : :} ) 人  「 _]   ./ i::!`Y : : : ノ
       乂: :イ 人\〕ト . _ . イル:ル  乂:ヌ
       ):ノ  ⌒/::}    八:\   _):ノ
          __/l|:::人 _/:::://::/⌒ヽ
         / j:::从/:/ヽ./:/::/   i
.        i__∧: ィへ、o/:::::::/::::レ ⌒ ヽ
        〈::/::/}/}\/\F:::ヲ:::jレ'⌒Ⅴハ
黒服 「Lはそこまで釣りどころだったのでしょうかね。
くま川あたり村に見えたです。
どこが、とはハッキリ名言できませんが。」
アトラ
     ,/ ̄ ̄ ̄≧。、
  __{  /  ̄>――-  」\
  ≧γ  ̄ ヽ/: : : : ,.斗―: : ̄\)、
   ̄ 乂__ ノ ,.ィ:i:| : : : : : : : :,: :∨}
  「 ̄r(___): : /:i:i:i:i:|: : :,.ィ : /ハ : V
 圦〈:.∨ : ,.イ:i:i:i:i:i:i斗<:i/イ:i:i:i:i:}: :}{
  /\{: :/ 丶i:i:i:i:斗-―ミ:i:i:i:i:i:リ :八、
  :i: : : {:/     ̄      Ⅵ:i:i/:/乂{\、
  :l: : : {′ し     < ヽ    ̄{/)|从∨}   月クンそこは後追いしとけよ…
 .∧: : ト、       丶`′   八: |: :.ト、_,ノ
  `丶 ∨〕ト          イ丁 八 |
    \,}  〕s。._  <: :/ / /: :./!
     〈ハ_  Ⅵ∧ : : } ィ ./イイi: :/:ノ
    / Vハ`ヽ \∨/ / : : : : }/´
   ./   Vハ   ヘトー―-ミ: : ∧
  イ     Vハ    }ハ    ヽ : }」
できない子 「状況的に情報収集出来る奴が生き残って
狐と狼に刺さればいい理論上はな
大半は敵だろうが鬼自身が恋人の場合無条件で恋人の味方すればいいだけだし
それが厄介なのよ>ONE

アトラとかは喋ってるけどこう言う位置で
恋人もあり得るのが頭悩ますんだけどな」
球磨川禊 「『おはよう。』
『罪袋に投票したぜ』『理由?ロリコンだから。』
『それ以外に何か理由があるのかい?』」
夜神ライト 「僕の勝ちだL(ドヤァァ」
弱音ハク 「おはよー
わーお>死体」
IA 「おはよー
そう言えば確定で出るはずの橋姫系はどこなの?
もしかして裏切ったのかな?かな?かな?」
重音テト 「なにこれ(困惑)>5したい」
IA 「wwww」
小悪魔 「おはようございます。
QP4ですけど、こんだけ撃っておいて人外に刺さってなかったら村勝利無理ゲーなのでその点考えません。」
アトラ 「ごめん大笑いした>紅魔館組」
カズーラ 「昨日はL投票。達磨草の話と他打ちの話しかしてなかったから、内容寡黙ってとこかしら?レミリアに彦星で誘導かけてたのも印象悪かった感
レミリア割と村っぽいと思ったんだけど意外と票が集まったわね。」
結月ゆかり 「恋人後追いしすぎィ!!!」
小悪魔 「おい連鎖wwwwwwwww」
やらない夫 「ゆかりは適当に吊れば恋人死ぬ、っていうのが気に入らなかったから投票した
ってなんだこれ」
罪袋 「おはよう」
夜神ライト 「ファッ!?>死体」
カズーラ 「なんかめっちゃ死んでる...」
ONE 「アトラさんが吊られ掛けなのなんでだろう、発言結構好きなのにって
そう思ってたらこれICか…
ICか…これ難しいっていうか、うん、やっぱ狼吊るのが妥当だこれ。

あ、うん、これ凄いことになってる」
黒服 「結局あいつ(レミリア)
恋人かよ!!」
球磨川禊 「『恋人がさっそく消毒されたね』『嬉しいな!』
『そういや昨日は橋姫が出ていなかったね』」
IA 「紅魔館繋がりかと思ったらパチュリーだけボッチだった」
アトラ 「ところで美鈴と小悪魔・・・(ほろり)」
紅美鈴 「小悪魔さん、これ私たちどうコメントすればいいですかね」
結月ゆかり 「こうま組ほとんど死んでるじゃないですかwwww」
夜神ライト 「3後追いってまじでかwwwwww」
罪袋 「・・・あれ? 冥リンだけ残ってるな
涙をふいていいんだぞ」
弱音ハク 「何気にNONEMEが混じってるが笑える」
IA 「そりゃそうよ>黒服」
やらない夫 「あー・・・後追い3人
ということは、最低3カップル死んでるってことでいいのか?」
黒服 「やらない夫>釣り自体が適当にやるしかないんですよね、残念ながら。」
球磨川禊 「『わあい!』『なんだこの死体の量は!』『考えるのが嫌になってくるぜ!』」
できない子 「恋人の状況だろうな
紅魔館に関しては」
重音テト 「あーん、死体に彦星は混ざってるのか>フラン死亡
矢被り無し小悪魔非考慮で3/4か」
カズーラ 「えっと...後一組ですかね?小悪魔いないなら」
弱音ハク 「小悪魔を忘れて上げないでください>罪袋」
ONE 「うん、まあこういうのもあるけど
別にそうなったら村人が混じってないことを祈ってって話になる」
夜神ライト 「でもこれ最後の1がまだどっかにいるのか、それとも矢被りなのか分からんな。
最後のCP残ってる想定で行くか」
小悪魔 「嗤えばいいんじゃないかな(遠い目>美鈴」
できない子 「精神をカウンセリングする(精神鑑定士)
できない子だ精神状況を調べよう

噛ませGM正常
初日のQP調べても問題ないだろう
それでQP初日なら
数がわかる

追記QPも鬼も初日じゃないってことは
蝙蝠以外村減りじゃないか!

2日目紅美鈴正常
ええい彦星探しだ!
なんとしても恋人は探すぞ!
無駄吊りは避けねばならん
紅魔館組をメタで占う
まずは門番貴様だ!」
黒服 「っていうか、これマズイです。
噛みで恋人が死んだ=狼恋人がないのかもしれません。」
紅美鈴 「まあレミリアお嬢様吊れてない時点でわかってましたよ!!
後追い3なら残りいても1組
恋人吊りそこまで必死で狙う必要もなくなりましたね」
球磨川禊 「『美鈴ちゃんが一人ぼっちだね』『ねえねえ今どんな気持ち?』」
弱音ハク 「と言うか、これ死体2でてるんやなーと」
やらない夫 「どれが彦星なんだかわかんねぇな
ただ、小悪魔は嘘つき鑑定が合ってるかどうかはコメントすべきだろ」
結月ゆかり 「こうま館のただれた恋愛事情!!」
IA 「フラン-NONAME-レミリア-咲夜?」
できない子 「GM正常紅美鈴正常」
紅美鈴 「こ、小悪魔さんいますから・・・(涙目>罪袋さん」
ONE 「んー、なんかNONAMEさんが凄く小悪魔矢に見えるんだけど
まあこの辺はどうでもいいか」
カズーラ 「小悪魔嘘つき判定でてますがいかがなものでしょう?」
結月ゆかり 「て言うか私の頭にも何か花咲いてますね。」
アトラ 「でまぁ…小悪魔もありうるけど大体3組くらい死んでるって考えとけばいいのかな?
つまりあと1…問題はこれ色々めんどい。占いもってkらてたらいやだなーって。」
IA 「あと小悪魔夢系らしいけど合ってるの?>パチュリーの結果」
黒服 「ない子>いや、その結果持って来られましても・・・???」
重音テト 「2死体に関してはボクも含め鬼を煽ってるからね。
鬼が動いた可能性は十二分にあるさ」
やらない夫 「ふむ、精神鑑定が更に出るか」
アトラ 「>多分小悪魔の矢が最初に刺さって、その後普通の矢が飛んできたわね。」
できない子 「まぁ鬼とか探すんでQP見つけたら吊りで調節しようと思う」
罪袋 「・・・なるほど

NONAME彦星+フラン
フラン+誰か
レミリア+パチュリー+咲夜

多分こんな感じだ」
IA 「できない子真なら多分残り1CP!しゃあ!」
やらない夫 「ラインではない
・・・なんで出たんだ?」
小悪魔 「まあ冗談はさておき。
パチュリー様の死はなんでしょうかね。鬼攫い死か暗殺死、銃殺可能性もありますが、それだったら占いCOを残しますし」
夜神ライト 「あ、遺言で嘘つき結果あるのか」
紅美鈴 「あ、はい私は居眠りはしますが多分キチガイではないです>できない子さん」
ONE 「精神鑑定って鬼でも出てこない限り
後村の嘘つきと繋がらないと扱いに困るんだけど
人外ならそっちもなんで出たって話でもあるのでここは残そう」
球磨川禊 「『ん、遺言見たら小悪魔ちゃん嘘つき出てるね』『あってるの?』」
弱音ハク 「と言うか、完全にこれIAちゃん妖精じゃなと認定しつつ
今日もグレランと」
できない子 「初日正常だから4は確実にいる」
アトラ 「矢被りあるって主張だけど…まぁ、1か2って思っとくくらいでいいね
できない子真なら残り1だし」
IA 「いや、パチュリーボッチ遺言だし他の誰とも恋人書かれてないから多分違う>」
重音テト 「結月ゆかり穏かな?(今更)>花
ってーかマジだね>鑑定嘘つき結果
無惨位置だし聞いても良さそう、かな」
IA 「多分こう

フラン-NONAME-レミリア-咲夜?」
小悪魔 「……タイム、私夢表記ですか?」
罪袋 「フラン+誰か+誰か、かもしれんが
小悪魔が紅魔館組に指した可能性は非常に高いだろう」
結月ゆかり 「精神鑑定士はよく分からなくなってきました私。」
ONE 「うん、割と だから何、今必要?>GM正常だからQP4」
カズーラ 「少なくとも無惨2だから鬼が動いた気はするわね」
できない子 「鬼もなそれは確実だ
恋人になって無きゃ村鬼の可能性でワンチャンくらい」
IA 「NONAME彦星でレミ咲と小悪魔被り」
紅美鈴 「なんで恋人の内訳なんか気にしてるんですか?
なんか爆発したやったー、それでいいじゃないですか
どうでもいい」
やらない夫 「なるほど、つまりGMがQPではないと主張したいのか
・・・どっかとラインつなぐなりするまでは放置だろ
今どうこうする位置ではないな」
夜神ライト 「え、何、自覚できない夢系なん?」
小悪魔 「…えーっと村表記で夢って…」
球磨川禊 「『あと一人は恋人がいるってことか』『速く消毒したいぜ』」
黒服 「罪袋>それだと、呪殺まででてません・・・?

っと思ったけど、レミパチュサクヤとフランでその3人打れか噛まれ?」
弱音ハク 「NONAMEーフラン-レミリア-咲夜
こっちのがありそうな気がするがノー」
やらない夫 「不審者か無意識とかか?
村表記で夢だと」
球磨川禊 「『なんだっけ』『不審者?』>小悪魔」
IA 「ぶっちゃけ今日後追い以外2死体だから鬼の攫いじゃない?>できない子」
アトラ 「無意識or不審者じゃない?>村表記で夢」
紅美鈴 「あ、そうか鬼見つけれますね>できない子さん
QPも残ってたらそれはそれで厄介ですし、頑張ってください」
重音テト 「……不審者かな!サトリの表記が無い限りは!>小悪魔」
ONE 「パチュリーさんは恋、別にそこを気にする意味はないけど
嘘つきは村表記なら不審者とかで出た気がする」
夜神ライト 「無意識とか不審者だっけ?>村表記の嘘つき」
できない子 「調べとくか?小悪魔」
やらない夫 「できない子が鑑定することも視野にいれて、今日はグレランでいいと思うだろ」
球磨川禊 「『あ、無意識もあったね』」
結月ゆかり 「攫いですかー 死因はまだ把握できてませんが…」
カズーラ 「不審者だっけ?(腹パン)
無意識はどうだったかしら?」
小悪魔 「不審者か無意識ああああああああああああ
ろくでもないものをおおおおおおおおおおおおおPHPぃ!」
罪袋 「うーむ、これ吊られ怖いな・・・・」
重音テト 「あ、無意識もあるっけ?
まーそんな感じなのだろー。と言うか今更だけど村表記って嘘つき結果3種あるんだ」
IA 「できない子は美鈴調べてもいいし調べなくてもいい感じだと思うけど
QPグレーにいるならそれでもいいかも、自打ちかもだし」
ONE 「まあ、残す、でいいだけの話
結局狙いは変わんないでしょ」
黒服 「小悪魔でどうなるか。


ない子>灰いきまさい。」
弱音ハク 「まあ、攫いでいいじゃろ
2つ目の死体は」
紅美鈴 「恋人の遺言って結構どうでも良くないですか?
って割れて?あれ?
村人は結構嘘突き出ますよ?」
アトラ 「というか恋人のこと、後でもうちょっと考えとこう
矢の数とかわからなくなってきた」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
IA0 票投票先 →夜神ライト
ONE0 票投票先 →夜神ライト
結月ゆかり1 票投票先 →球磨川禊
紅美鈴0 票投票先 →カズーラ
球磨川禊3 票投票先 →夜神ライト
カズーラ2 票投票先 →夜神ライト
小悪魔0 票投票先 →球磨川禊
やらない夫1 票投票先 →球磨川禊
重音テト1 票投票先 →カズーラ
弱音ハク2 票投票先 →結月ゆかり
アトラ0 票投票先 →弱音ハク
できない子0 票投票先 →やらない夫
罪袋1 票投票先 →弱音ハク
夜神ライト4 票投票先 →罪袋
黒服0 票投票先 →重音テト
夜神ライト を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
「◆噛ませGM @1」
アトラ 「つ、月ー!」
紅美鈴 「うわあ月さんが!!」
やらない夫 「お疲れさん>月」
アトラ 「月の書で裏側守備表示にしないと…」
紅美鈴 「これで私が恋人でないとわかっていただけたと思います(血の涙」
やらない夫 「あー・・・3Wか
誰か占い日記は書いてるか?
俺は狩人日記を書いてるが」
やらない夫 「恋人に関してはもういいだろ、うん」
アトラ 「あ、ごめん完全に書く気なかった>占い師」
紅美鈴 「QPがいい感じに荒らしてくれると思ってたのに
いきなり爆発だと期待できないですかねえ
誰か占い出ませんか?」
アトラ 「今から速攻で書く。噛むなら200でお願い」
やらない夫 「了解
噛み先は誰がいいとかあるか?」
紅美鈴 「私は金なのでひよこに割られますし
潜るつもりで考えてましたけど」
やらない夫 「特に提案なければ適当に噛むが」
やらない夫 「噛みたいなら、誰か他に噛んでくれてもいいだろ」
紅美鈴 「ONEさんあたりですかね」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
重音テト の頭の上に彼岸花の花が咲きました
アトラ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
アトラさんの遺言 占いの落とし穴!

カズーラ〇>黒服〇>美鈴 ○●

1日目 カズーラ

・・・よし、刺さらなかったな!じゃあカズーラ見ておこう。
私と刺さらない=そこは非恋だ!

2日目 黒服

私の発言を結構見てる感じだし、村の面子見ても非恋目アイコンだよね。
●ならばそれでよし、〇でもまぁ恋人はないでしょうっていう感じ。

3日目 美鈴

美鈴涙吹けよ。
◇紅美鈴 「なんで恋人の内訳なんか気にしてるんですか?
なんか爆発したやったー、それでいいじゃないですか
どうでもいい」
この辺ちょっと気になるかなー。恋の内訳って結構重要なんだから。
そういう意味ではそこそこ狐目じゃない?
夜神ライトさんの遺言 新世界の神の未亡人CO 初日執筆者だったよ
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
弱音ハク 「おはよう
取り敢えず、もう自分の勝利はおいておいて恋を殲滅したくなってきた感じが
あるハクとです
小悪魔
           , -   ̄ `丶    ヽ   ̄ 丶   ヾi:. 、
        , /-   / ー-、  ヽ  \  \ヽ   j:i:ヾ::丶
 /|    ///     l l  ヽ ヾ 、  ヽ  \  \ヽ /:::i:::::\::ヽ
:':::i::ヽ  / , '//   / , l l ', ヽ i、`  ヾ  ヽ  /::::::i::::::::::ヾ::;\
::::i:::::::`./z//,/  ,  ,i l  l l  V l lハ   ',ヽ   ' く:::::::::::::i::::::::::/ ̄`
::::i:::::::::〃l //   j  j{! l .l l _ L ⊥ニ=-‐ 一 、   l `'ヾ;:::::i::::/
::::i::::::〃ノj j   j /.l, ィ  ゞ´ |   l_Lニ==z、 ! ヽ  l lヽ ヾ:il´
丶;::〃'l/ l |   l, ィ'"リ l l   l,ィベi:::::; - 、:`ト ヽ  ト ヽ l ハ       パチュリー様偽であってほしいなあと思うけども
  //( l{ l l ,ィ' |/,xz=ミi l   ハ  八::l///j:/ll !  ヽ !ヽ ヽl ハ
 .l/  :! ト'i   〃:::::;、:::!ヽ / `ヽ >='= jl !  リj  iヽij .ハ      騙る必要もないんですよねえー
  {  l  , ヽ /lヽ::::ゝ'::l`ヽゞ           ' |   ハ  lヾiヽ ハ
  |ヽ  ! ハ \ i ゝ '"                |   lハ  ! ヤ l\     私噛みが発生しないなら私の胃ダイーンするんですけど
  ヽ   ', lヽ   l`ト、                jl/  l' lヤ l l l  ヽ
   \ ヾ ト、.l ハヾ              /イ   l !ヽ, ! l l  )  
    \ ト| ゙iヘトヽ、        --     ノ イ  l l  トi ,ハ ! /
        ヽ! l ハ, i丶,             / l|,  l l  lヾ l l
        l l l !`l  ≧z,、      , ' ,/|  l{ l  ! ヽi l
         j l l l l l´ー<_}_`  '´_, ィ'´   l  ll l  l  ヽ l
        .j j l l ハ/      `/ヽ,     l  l l .lヽj   l l
        j /j! .l l lヾ、       /__\   l  l l ! ヽ  lハ
        ///l l l lヾヽ    //////∧ /   j l l  /\/! l
     ///ィヘ l l l lヽ\    l//////ハ j   l .l l ノ /l\ハ
     lイリ  ll l l l ヾ\ \ {/////// l/ / / ノレヽ  ノ! \
    / ∥ ∥l lヽヽ \ヽ ハ、////ノ j /  j'"/ l l  ヽ/ !  ヽ
    /   ||  .|| ヽ ヽ\   \ハ/`¨¨´∨/ l / / .l l/ノ /l   l
やらない夫 「球磨川・テトが怪しいな
不審者のみが出て無意識がでなかった
無意識がいないと知ってる狼の発想かもしれんだろ」
IA 「おはよう
パチュリーは他の遺言見ても恋人だって言ってる人いないしボッチ宣言だし多分本当にボッチの噛まれか攫いだと思う
だから小悪魔夢なのもあってるとは思う、狼が仲間に出した可能性もあるけどさ
それなら占いでしょ?普通
できない子はこの村で出られるなら真でいいよ、鬼QP見つければいいねん
そしてあと1組です(ズズズッ」
紅美鈴 「おはようございます
恋人あるんで噛みが歪なのはまあ、あるかもしれないんですが
レミリアお嬢様って押せば吊れる位置なんであまり噛まなさそうなんですよねえ
なら昨日の無残2はパチュリー様噛みかなーとは思います」
球磨川禊 「『おはよう』『小悪魔ちゃんとゆかりちゃんとやらない夫はなんで僕に投票しているんだい?』」
カズーラ 「おはよう」
できない子 「IA恋人」
結月ゆかり 「おはようございます。今日は一人だけですか…」
ONE 「罪袋さんが噛まれてるかどうかでしかないと思うんだけど
噛まれてないならCOしよう、そこまで言っちゃってるならもうそれでいいと思うんだ

っていうか自然に無能力に近いCO2個でたけどこれ大丈夫なんだろうか」
やらない夫 「・・・>占い師遺言」
重音テト
                          /{`
                       _ __ _( : :|
                    : : : : : : : : : : :  ̄ヽ
          .-…―/ : : : / : : : : : : : : : : : : :\
        ./: : : : : :/: : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : ::.
      ..|: : : : : / : : : : : { : : : : /\: : : : : : : : :-┴:.
      ..{: : : : /.: : : : : :∧: : : /   ヽ : : : : : : : : : :. `ヽ   鑑定コイヨとか言おうとしたら発言がやみのまされた
        .≧: : {: : : : : :/∩\/   ∩ !: : : : : : : : : : : : |
      ..{: : : : 、 : : : { } }       } } |: : : : : : : : : : : : .    んまーデスノ全滅しましたね
         >: : :.\: : :ト、∪      ∪ |: : : : : : : __ :_ノ
         乂: : : :/}: : :! xx  __  xx 丁 : 1: : :.\ /      あと鑑定は蝙蝠・鬼居る状況ならまー別に良いかなと
         \( ノ: :人   ゝ ノ     ': : : L : : : : \
             )/     _  __/ : / ⌒丁乙ノ
                       }才X}:/     V
                    /}{三ハ
                     j./}{竺/.| ゚。
                      Ⅳ}{ニ引___',
                      Ⅳ}{ニニ引竺}
                    }三}{ニニ引三|
                    仁ニ}{三三|三|
                     ノニニ}{ニニニ引」
弱音ハク 「ふーむ、飛ばぬか」
IA 「うぼぁ>占い噛まれ」
黒服 「罪袋>流れ的に、パチュリー噛まれかなにかに見えて、そのほかの死因で恋人道連れだと思いますよ?」
できない子 「刺さり方にやけに熱心に言ってるなここ
状況からしてQPも有りえるしな
村吊りは避けるとして
噛みでQP処理期待も出来ん
こっちからも動くぞ
紅美鈴 「アイヤー、占い噛みですか」
罪袋 「おはよう」
ONE 「おねえちゃんQPなら私刺さってると思うんだけど(真顔」
カズーラ 「占い遺言は痛いわねえ」
結月ゆかり 「と思ったら占い噛みである おにょれ。」
重音テト 「フーゥ……>占い遺言」
やらない夫 「IAQPってことになる、と
というか妖精っぽいつってたそこ鑑定するのかって感じがあるんだが」
IA 「小悪魔COじゃよ!」
紅美鈴 「昨日の今日でいきなり結果出してるんですか
驚きですね>できない子さん」
球磨川禊 「『あーそれか』『弁解できないと思うけど本当に忘れてたんだ』
『ごめんね』『僕が悪い』>やらない夫」
ONE 「カズーラさん占いは勇気あるなあって思
あっ、えっ」
IA 「把握早かったのはそういうことだよwwww」
黒服 「あーあ、って言ったところでしょうかね・・・・>極端に村目のアトラ」
結月ゆかり 「とりあえず○位置って感じですかね?」
罪袋 「テトの頭の上に彼岸花が・・・!!」
できない子 「噛まれQPもあり得るが
それは明日まで見ればいいIA吊りで様子見だ」
弱音ハク 「アッハイ>小悪魔CO」
やらない夫 「あ、肯定すんのな
じゃできない子は信じよう」
重音テト 「んで恋人結果、現状結果繋がって無いから特攻とかもありそうだけどって認めるんかーい」
IA 「QPならONEちゃんと自刺ししてます(迫真」
ONE 「私に矢を刺してくれなかった理由教えてっ!」
カズーラ 「ハクそれは私が飛ぶこと期待してアトラちゃん噛んだ狼COかしら?
本音ぼろっと見えたような気がするんだけど」
球磨川禊 「『おー』
『さっそくQPを引き当てるなんて』」
IA 「小悪魔だもん!」
罪袋 「本当に小悪魔だろうか・・・?」
小悪魔 「初日から気になっていたんですが、基本恋人くさいところは吊らない主義で。
どーせホモ矢だろと思って放置しようと思ったんですが、昨日死体でほぼ恋人が出てる感がありましたし
そこ吊っていい箇所だと思いました。というか割と人外目ですしそこ」
黒服 「ない夫>一応ラインは繋がりましたが、それについてどう思われますか?
(精神鑑定が鬼以外の人外とつながってしまった)」
やらない夫 「QPを吊るより灰を吊ったほうがよくないか?
確実に人外が吊れはするだろうが
狼狐ではないぞ>できない子」
重音テト 「ほら、小悪魔だから2人だけの空間が出来ないとか>ONEちゃん
しらにーけどね。あ、あと鑑定朝一で必要って言ったけど要らなくなったわめんご」
紅美鈴 「あ、はい>小悪魔
正直にゲロるならできない子さんは真決め打ちで良いとして」
IA 「別に私吊りでもいいけど恋人で狼死んでないなら飽和しそう」
結月ゆかり 「ホントにQPが当たりましたか。 となるとできないさんはちょっと信用アリ?」
球磨川禊 「『テトちゃんの頭の上に彼岸花が!?』『なんとなく髪色にあってるね!』」
ONE 「んー、正直罪袋さん噛まれないのわかんないんだけど
まあ、人外COなら…んー…?」
できない子 「鬼の行動次第では盤上をひっくり返す事もできる」
IA 「吊りはよ!はよ!」
小悪魔 「なぜ、私とパチュリー様を刺さなかったああああああああああああ>ゆかり」
弱音ハク 「ぶちゃっけ、IA-ONE-ゆかりで刺すと思ってましたIA小悪魔ならば
後、2QPいる事考えたら4票もちなのかー(頭回転中」
重音テト 「んあ?あ、本当だ>彼岸花
……あれ、ボク死ぬのかい(震え声)>彼岸」
カズーラ 「正直QPが認める意味が分からないのよね。
認めなければ球磨川に吊り使える可能性あるし」
結月ゆかり 「何のお話!?>小悪魔」
紅美鈴 「そこなんですよね>罪袋さん>本当に小悪魔
もっと言うと、別にIAさん非恋ってわけでもない」
黒服 「ない子>吊りはIAではいいですが、私はあなたとIAでの狼狼ラインを少しばかり考えております。」
できない子 「ノー恋人の投票が合わさったらppもありえるので>やらない夫」
やらない夫 「信用に値すると思うだろ
一応できない子とIAで人外で合わせた、という可能性はなくはないが
できない子は吊ろうとしている>黒服」
重音テト 「いやまぁ髪の色的には合ってるんだけどさーさー?
ONE 「色々言いたいことの方が多いけど
QP認めるなら精神鑑定=真だって言える
そしてそこは軸にできる」
罪袋 「はっきり言って、QP吊ってる暇はないぞ
狼が全然減ってる気配ないの気付いてるだろ?」
IA 「ふっふっふ、良いだろう
これはもう無理そうだから村に絶望を教えてあげよう」
やらない夫 「もっとも、騙りとして出るなら昨日からラインを作成するだろう
ということでできない子は完全に信じていいと思うだろ」
球磨川禊 「『QPとかよりもグレランをすべきだぜ』『吊ってる暇あるの?』」
小悪魔 「まあ冗談はさておき。
あんまりQP吊らなくていいかと。
というか村しか死んでない気配がするので、引き分け要因に残していいと思います」
できない子 「狼でそのメリット無いぜ?
5狼なんだぞ>黒服」
黒服 「カズーラ>
①自分のカップルが死んだら無理して生き残る必要ない
②そういう人

どっちもあると思いますよ・・・?」
IA 「私はONEちゃん自刺し輝夜姫だ!ONEちゃん人魚!」
弱音ハク 「まあ、正味狼もきつねどうにかせにゃならんから
柱でもいつか出すんじゃね感」
紅美鈴 「とりあえず枝豆的な感覚でIAさん吊ってでもいいんですが
噛まれから占い遺言出てるから時間稼いでいいことない気がしますねえ・・・」
重音テト 「QP吊ってる暇がないからと言ってどこを吊るのさ?ってなるよ
見えてる人外を吊らないのかい、ってさ」
結月ゆかり 「5狼?5人の人狼陣営と言うだけでは?>できない」
IA 「更に村2死ぬから飽和しろぉ!」
やらない夫 「レミリアの遺言によれば、被ってるから実質3カップルだ、と合ったが」
紅美鈴 「何でそれいったんですか?>IAさん」
ONE 「っていうか、罪袋さんは昨日吊られたくないってはっきり明言したようなものなんだから
今日生きてるなら吊りたいとしかおもえなくなってるんだk」
罪袋 「まずは狼を減らさないと吊り不足になる
そうなってからQP吊ったんでどうこう言ったところで
まんまと人外の安易な吊り提案に乗った事を後悔するだけだ」
黒服 「ない子>5wだろうが2wだろうが、何も考えずで
「とりあえずなんかライン語ろうぜ」
する奴はいます。」
小悪魔 「おいこらぁ!?>ゆかり」
カズーラ 「ファッ!?」
IA 「これどうせ吊られるし!」
やらない夫 「マジか!?」
弱音ハク 「もう、恋殺れればいいやと思ってるとです」
紅美鈴 「あれ、かぐやって役職わかるんでしたっけ」
ONE 「…じゃあチキンレースでもする?お姉ちゃん投票して痛恨つけてくるー」
黒服 「もっとも、
ない子の出るタイミングがわけわからないですが、
多分真なんだろうなぁとは思いますがね・・・」
IA 「11、噛みで10
どう考えても飽和だ、ヒャッホイ!」
結月ゆかり 「いや割と本気でなぜそうなっているんですか 私まだ役職明かしてないですよ>小悪魔」
罪袋 「くっそwwww
俺もQPCOするぜwwww」
重音テト 「いや別に飽和しないけどね?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
IA7 票投票先 →できない子
ONE0 票投票先 →罪袋
結月ゆかり0 票投票先 →IA
紅美鈴1 票投票先 →IA
球磨川禊1 票投票先 →紅美鈴
カズーラ0 票投票先 →できない子
小悪魔0 票投票先 →球磨川禊
やらない夫0 票投票先 →IA
重音テト0 票投票先 →IA
弱音ハク0 票投票先 →IA
できない子3 票投票先 →IA
罪袋1 票投票先 →できない子
黒服0 票投票先 →IA
ONE は恋人の後を追い自殺しました
IA を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
紅美鈴 「これアトラさん攫われた?」
紅美鈴 「恋人は順調に死んでますが
占いまだいるとなると結構まずい気がします」
やらない夫 「だな・・・噛みはONEだ
多分輝夜の耐性で耐えられた」
紅美鈴 「みたいですね>耐性」
やらない夫 「・・・噛み候補は黒服を上げる
美鈴が囲われて入れれば、最良だったんだが・・・」
紅美鈴 「占い抜きを狙うかどうかですかねえ」
やらない夫 「黒服がなんかやたらこっちにかまってきてるんだよなぁ・・・」
紅美鈴 「そうですね、アトラさんの白噛んでいきますか」
やらない夫 「ぶっちゃけ、狼の余力はこれっぽっちもないな・・・
恋人がいたわけでもないのにどうしてこうなった」
紅美鈴 「噛みはどちらがいきます?」
やらない夫 「占い師恋人か初日で死んでねぇかなぁ(遠い目」
やらない夫 「どっちでもいいぞ
これまで通り俺が噛もうか?」
紅美鈴 「正直占い師が2黒持ってないことを祈るしかないですね」
紅美鈴 「一応ローテで私が」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
弱音ハク の頭の上に柳の花が咲きました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
IAさんの遺言                   ,/
               //
                 { {   -―‐-
               ''" ̄>''"⌒V∧ー- 、\
    \ー---‐'''"   / /     :  '.    \\
      `ー-‐ァ   / /      :}   '.     \ヽ
        / / /  /  :{     } :}   } `t、  `ヾ、
         / /    ,'{    } :} ヽ }  }  ー- `ニ=―    かぐや姫!ONEちゃんに刺した!すっごい刺した!
.     / / :′ :i  /'^':.    :}  }: }、  }:,    {  :,
  ―=彡''"/ i   | / ̄ | / /  ̄}/ ∨} \  、  :,
.        /  :l  :i/ j'=ミ  j /j/ ,.ィ≠ミ j/  i 丶  \ :,
.     /   |  :l'冰~心 / / /  冰~心 v  :}  ` t- `ニ=-
        /1  | 弋::ツ' /     弋::ツ/ / ,   }  :{   :,
       /  ∧ ト   // ′      / イ /   :}  :,   :,
      |/  / ,:゙ {:ハ 〃  r= =┐ / / /    :}   :,   :,
      {   {  i: : x仝/    ー-‐'   ..ィ/ '  i . : :j   }   :,
.        {  { ´  / j≧=-  -< / {:  { : :/   :/     :,
        ,.:{  {  ,/_/} : : }ー---=ニ:'   ム、  :/   /     :,
      { ヽ /、――ァ''^>=ニ=‐'''i  /{  \ ,.:く      {
      λ/´/{ _丿 /:/     | / {  }/_  }       :,
.     { { { :{__ // 、   , -‐ |{/ハ }''´  /ハ     :,
      /´\_,{ :{三ニ=-....,,___,/{{:ニ{ ,}ム- <三ニニ     i
    ,\__//`:{三三三三三三三三{三j/   ノ三三:|    :|
   / }三/ニニ三三三三三三三三/ ̄ ̄ヽニ{三\___|    :|
.   /  :}ニ:{ニニ三三三三三三\  >=-‐ '三{三三ニ{、    :|
. /  /三{ニ三三三三/⌒ヽ三}//三三ニニ}三三三{ハ     |
../   /三ニ{ニニ三三三:乂__,ノ://三三三ニ/三三三三',   |
ONEさんの遺言
       γ⌒レ= 、
        { i´   リ
        ゝ  >z =====
          //   i       `ヽ
          / .′  |    丶   \            ♪
            l{ l l  | l 、 ヽ  \   z≧=-      ~~
       刈   l| l l  { l l    ー廴 __ヽ        ~
          1 .从乂/ⅥノN  | ⌒ー^ヾ爻
        |l l_   _   |r 、| 〈[ニ]
        リ , ⌒~  ´ ̄`.|  iソノ   l l⌒ヾ 、       あ、固定配役から1個貰いました!
         Ⅳ ,,,,     ,,,,, |  |´ i| l l    \ヽ
         从乂  、   从ソ, ノ リ_λ l      `  、    結果も何もいーわないっ!
         { { > _. <  zY"´   ソ       ',
             fγ l{/iz≦]人 ,ィュ         } }
          γ l/ 、 7ノ¨´ , "´ `ヽ      /ィ
           l  l!   ´ ̄ ,イ_ 。z≦三ミ
.            γ l{ ̄ ~^ 、〃 ,    /"
          /l{......`o......:::´...l{ ′  /
.         /:::l...//..................7 == = '
        /::::::!.....7...................,   ¨¨/
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
カズーラ 「できない子投票。理由は狼5が視点漏れにしか見えなかったから。」
紅美鈴 「おはようございます」
弱音ハク 「おはよー」
黒服 「カズーラ>一応、私達噛まれの○。相談しつつ頑張りますか。

多分これない子真でしょうね。

私・ない子・カズーラまで村。」
できない子 「弱音ハク鬼」
球磨川禊 「『おはよう』『死体無しかい?』」
重音テト 「霊能者表記さ。
不可>L ●>夜神ライト ○>IA ●
てことは夢結果かな、これは」
結月ゆかり 「おはようございます…死者無しですか?」
紅美鈴 「・・・平和?」
弱音ハク 「後鬼CO
攫い:なし>レミリア>アトラ>カズーラ」
できない子 「恋人に殺意燃やしてるから
ここが毘沙門天の可能性を見て行動
それならそれでライン形成出来るし
鬼とか判定できると見て占うぞ
罪袋は知らん」
罪袋 「おはよう」
小悪魔
  |-――-  ._
  |: : : : : : : : : `丶
  |:/ : : : : : : : : : : :ヽ
  |' : : :/: : : : : : : : : : .   , -、
  |: : : ハ: : : : : :l : : r-'‐:::´::::::::ヽ
  |: i: {!l ヾー‐ ´i: : : '⌒'.、,:'⌒ヽ::}
  |ヽ: l T::::::::::::ァ :i : : : :i     }/     おはようございます。
  | ヾ: ┴ ==-'! : l : : : :l
  | ー   u ./l: : |: : : : !        …えー…アレ吊るんですか…
  ト .__ . . . :´: l : :| : : : :l
 ⊥∠`ゝ、: : : l : :l : : : : !   _.. -、   割と狼が吊れた感があったのはギリギリ月ぐらいなんですけど…
(   )ー'  } : : : !: /: : : : : '.ー::´::::::::::'.
 Τ、/ア: : : : :レ: : : : : : i 'ヽ:::::::::::::::i 吊った連中に狼混じってますよねコレー
  |/:::/ : : : : :/: : : : : : : ! i '⌒ヽ:::::!
  |:::::::ヽ リ: : : : : :} : : : : :ハ !    '.:::|
  |ヽ- へ : : : : :/! : : : / }:!    V」
重音テト
【01日目】
……この村、霊能者いるのかい?
一応メモだけはするけどさ……

※2昼備考:フランドールは織姫、蝙蝠枠は花妖精

【02日目】 L:投票者……『ONE , カズーラ , 夜神ライト』
はっはっは、真夢付いてないこの状況何も言えるか!!
しかも3票グレラン落ち位置なんて一番読めない位置だよクソッタレェ!!
まー、彦星吊りが起きれば真夢付く、んだろうけどさ。

※3昼備考:恋爆発。
鑑定こっちこいよオラァ!!この●結果何なんじゃ!!Lの遺言ねーんだよ!!

【03日目】 夜神ライト:投票者……『IA , ONE , 球磨川禊 , カズーラ』
やっべL●結果なのにカズーラに投票してた(真顔)
そこボクが真結果なら非狼位置じゃん!!人狼陣営5で身内票とか無いと思うよボク!!

でもま、これで●かつボク真ならONEちゃんとカズーラは完全非狼でいいかな。
二連で……おいマテ、夜神もL投票者ジャン……これどーなる……?

※4昼追記:4-4-1最大なので飽和はしませぬ。>結果的に1W吊れてる
……あ、妖狐陣営2じゃったテヘペロ。4-4-2なら狼何とかしろ(丸投げ)

【04日目】 IA:投票者……『結月ゆかり , 紅美鈴 , やらない夫 , 重音テト , 弱音ハク , できない子 , 黒服』
ONEちゃんが真夢どっちであれ非狼なんだよなあー
カズーラもだけど。だから占いは真結果なのだろーな、と。

ま、ここで真夢判別するからCOしちゃうっかな、発言的に元よりCOするつもりで発言してたけど」
弱音ハク 「攫い先:レミリア
ぶちゃっけ、投票されたから攫ったそれ以上の意図はない
本質的には恋と敵対はしてないだけどもあんまり殺意をもってここは殺る

攫い先:アトラ
もう、恋を抹殺すればいいんじゃないかな的な感じにはなってる感
取り敢えず、私投票者で恋疑いは消そう(アトラぽちー

攫い先:カズーラ
もう、遊べばいいと思ってるハクとです
ここでできない子吊る意味ないし
ここ攫いでいいかなーと思った感
後、占い攫い(多分)スマンな」
黒服 「カズーラ>一応ラインは完成ですね。」
やらない夫 「恋人は今度こそ終了か
吊り先としては、昨日と一緒で球磨川とテトと上げておこう」
できない子 「こっちとしては狼刺さり期待位しかできんのよ
状況としてはね?黒服が反対気味だからQPありそうだけどね
村を吊らないのは重要
狼刺さりで期待するしか村の勝ちの見込みはね」
重音テト 「つーこって球磨川クンも非狼さね」
紅美鈴 「鬼噛み、守護天使とか諸々の耐性、狐あたりですかね
狩人は守る所がない気がします」
弱音ハク 「半ばもう遊んでいると告白しよう
取り敢えず、恋は殲滅だ!(多分もういない)」
やらない夫 「鬼が見つかったか
悪く無いだろ
後は霊能・・・月が狼?」
小悪魔 「球磨川さんは昨日票で村目ですね。」
罪袋 「恋人全滅なら引き分けにいくしかねぇな

改めてQPCOだ、吊りたいなら吊ってみろ」
重音テト 「あと今日はどーなっかしったこっちゃうぇいうぇいだけど、
4Wなら柱したら良いんじゃない?4-4-1があるぜぃ?

まぁ黒服カズーラ球磨川ハクできない子と除外すれば結構狼位置絞れるけどさ」
球磨川禊 「『ん、できない子ちゃん鬼も見つけたんだ』『これは信用できるね』
『今回の死体無しは鬼噛みじゃないのかな?』」
できない子 「弱音ハクとライン結びましたよHEI」
紅美鈴 「正直小悪魔さん鬼なんじゃないかとは思ってましたがー
なんか精神鑑定のおかげでいい感じに灰狭まってますね」
結月ゆかり 「んー、この状況でQP吊る意味ってあるんです?」
黒服 「ない子>投票見てご覧なさいな。
私は釣りに肯定的な発言と投票ですよ、と。

ハクと鬼でまでラインつながってるんで、あなた真まで確定で見ますよ。」
カズーラ 「うん。今日の平和どうせ狐噛みでしょ。」
弱音ハク 「正味、攫いは期待するな(1%)」
小悪魔 「いや流石につれないですので座ってて
吊ったとしても騙りQPの他人外可能性ですが…」
黒服 「罪袋>えっらい推理頑張ってたQPですなぁ・・・w」
やらない夫 「月か・・・ぶっちゃけ見てなかった場所だったんだよな
ただ、疑ってた位置がかばいあってるように見えて、正直個人的には信じられない」
結月ゆかり 「攫い率低い…」
カズーラ 「ない子なんかCOしてたっけ?」
罪袋 「多分まだ3W1Fだからよ
俺は構わんぜ? 絶望村になれば引き分けか村負けだしな」
紅美鈴 「あー、無残2もあれ攫いだったんですか>ハクさん
ぶっちゃけレミリアお嬢様吊れないなら恋人だろうなと思ってたんで
ありがたいところで攫い使ってくれました」
カズーラ 「ああ精神鑑定か」
黒服 「ない子>仕事として、罪袋が狼でコレやってないか鑑定にいきなさいな。」
できない子 「状況的にグレー攫いお願いしますね
占いの○もQPもありますし」
球磨川禊 「『精神鑑定』>カズーラ」
やらない夫 「お前、それはいくらなんでも見てなさすぎだろ>カズーラ」
紅美鈴 「◇カズーラ 「ない子なんかCOしてたっけ?」

えー」
カズーラ 「っていうかQPCO」
弱音ハク 「まあ、アトラが噛みだった場合は20%じゃが
後、昨日死体なしの可能性があるとだけ言っておくよ」
重音テト 「んーっと、『結月ゆかり・紅美鈴・やらない夫・小悪魔・罪袋』が残り位置なんだよねボク視点
んで5吊りだから……まぁ、クマーの非狼だけでそれ以外が、だけど
狼を狙うならこの中だと思うよ。罪袋のQPCOに関しちゃ確実性は無いし」
小悪魔 「まったくない>ゆかり
というかテトが騙りじゃなければ夢確定で1Wしか吊れてない件。
恋人たちに狼いたけはいないし」
球磨川禊 「『QP大杉ィ!』」
カズーラ 「吊ってる余裕はないと思うわよ」
罪袋 「くっ、対抗QPCO
レミリアと咲夜に刺した」
できない子 「私は精神鑑定ですよ」
黒服 「カズーラと力合わせて頑張って行きたいと思っていたのに、
精神把握してないのは少し辛いというかなんというか・・・」
結月ゆかり 「ですよねえ。吊るのかと思って驚いちゃった。>小悪魔」
弱音ハク 「QP攫い頑張ります」
紅美鈴 「月さん寡黙なのはわかってましたけど
正直寡黙目吊ってる暇なんて一切なくないですか?
あれ、凄く吊り易きなだけだと思ったんですけど」
小悪魔 「えっと、だれ刺したんですか?」
カズーラ 「レミリアとNONAMEに刺したよ(白め)」
黒服 「ハク>QPなんか攫うの・・・???」
やらない夫 「あーっと、罪袋とカズーラで2QPCO
できない子が鑑定してくれなきゃ、真QPかどうかまでわかんねぇのが問題だ」
重音テト 「何だよコノQPCOラッシュはよぉ!!」
できない子 「QPで騙る可能性有るなら占っとくわ」
カズーラ 「後鬼って狼全滅じゃなかったかしら?」
弱音ハク 「恋陣営は死ぬが良いが指針なので>黒服」
罪袋 「つまり、こういうことか
N字連結していた」
結月ゆかり 「んー食い違っちゃいましたね… 後から来たカズーラさんの方が怪しいかな…?」
カズーラ 「狐だっけ」
紅美鈴 「占い師の白からQP出るのはやめなされ・・・やめなされ・・・
ま、まあ灰自体はそこまで広くは無いです
詰めていきましょう」
重音テト 「それ夜叉>カズーラ」
黒服 「っていうか、蝙蝠出てきていいですよ?
あなた吊ってるヒマが無いです。」
できない子 「片方吊りで私が占い攫いはグレーで」
弱音ハク 「正確に言えば狐じゃねぇ
QPだましの可能性もあるし」
カズーラ 「一応アトラちゃんの○だけどすきにしな」
罪袋 「狼は精神鑑定を噛んでしまえ
そこはもう吊れないぞ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
5 日目 (1 回目)
結月ゆかり0 票投票先 →カズーラ
紅美鈴0 票投票先 →球磨川禊
球磨川禊1 票投票先 →罪袋
カズーラ1 票投票先 →重音テト
小悪魔0 票投票先 →やらない夫
やらない夫1 票投票先 →罪袋
重音テト1 票投票先 →罪袋
弱音ハク0 票投票先 →罪袋
できない子0 票投票先 →罪袋
罪袋6 票投票先 →黒服
黒服1 票投票先 →罪袋
罪袋 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
やらない夫 「黒服噛み
ありゃ狐だな」
紅美鈴 「なんかQP吊る話になってる」
紅美鈴 「黒服かみました」
紅美鈴 「鬼ではない、と」
紅美鈴 「できない子さんいきますか?」
やらない夫 「まぁ吊ってくれるならありがたい」
やらない夫 「いや・・・QP吊り行ってくれるかもしれないって点で残しはありだと思う
確実に村削るならそこだが」
紅美鈴 「占い師はどこ言ったって感じですけどねえ」
紅美鈴 「球磨川さん占い師はあるかなと思って
吊り狙ってみましたが」
やらない夫 「狐把握したいなら小悪魔・ゆかりあたりか
霊能は真結果だしなぁ」
紅美鈴 「噛みどうしますかね」
やらない夫 「うーん、できない子噛むか?」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
重音テト の頭の上に桐の花が咲きました
できない子 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
できない子さんの遺言 精神をカウンセリングする(精神鑑定士)
できない子だ精神状況を調べよう

噛ませGM正常
初日のQP調べても問題ないだろう
それでQP初日なら
数がわかる

追記QPも鬼も初日じゃないってことは
蝙蝠以外村減りじゃないか!

2日目紅美鈴正常
ええい彦星探しだ!
なんとしても恋人は探すぞ!
無駄吊りは避けねばならん
紅魔館組をメタで占う
まずは門番貴様だ!

3日目IA恋人

刺さり方にやけに熱心に言ってるなここ
状況からしてQPも有りえるしな
村吊りは避けるとして
噛みでQP処理期待も出来ん
こっちからも動くぞ

一番の懸念事項は初日占い
占いが恋人に取られる
他村が減りすぎるとなる感じだ
4日目弱音ハク鬼
恋人に殺意燃やしてるから
ここが毘沙門天の可能性を見て行動
それならそれでライン形成出来るし
鬼とか判定できると見て占うぞ
罪袋は知らん
5日目カズーラ
状況はよろしくないな
確実に人外は削ってるが
それ以上の効果は無いQP騙りの線を消すでもいいだろうよ
罪袋さんの遺言 引き分けを頼んだ!!
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
弱音ハク 「おはよう
カズーラ攫い」
小悪魔 「おはようございます。
QPはレミリア、IA、カズーラ、罪袋しか出てませんよね?」
紅美鈴 「おはようございます
小悪魔さん鑑定してもらえないでしょうかねえ>できない子さん」
重音テト 「夢枕人さ
罪袋 ●」
黒服 「とりあえず、サクヤ浚いがあって、そこで大連鎖。
パチュかまれでぼっち死亡。

IA罪袋カズーラまでで3QP。
NOWHERENAMEが不明で、沙羅にチュウブラリンになってるのが小悪魔。」
カズーラ 「おはおは」
重音テト 「【05日目】 罪袋:投票者……『球磨川禊 , やらない夫 , 重音テト , 弱音ハク , できない子 , 黒服』
夢だけど!でもなんだよクルァ!>QPCOラッシュというかQP枠埋まった
まぁCO上の話だから罪袋に非狼が消えてない以上吊るけども

ここの噛み死体無しは『GJ・狐噛み・噛み回避・鬼耐性』の何れかなのは分かり切ってるけど、
ここで柱無しなら4Wは見ない、かな。

つか待てゐアトラ攫い行使って2連噛み死体無しの可能性すら出るんだけども」
結月ゆかり 「おはようございます。昨日言ってましたけどホントに噛まれちゃいましたね。」
重音テト 「うひゃ、普通にQPだった感じかよ」
やらない夫 「アトラの○って点でカズーラを残した」
球磨川禊 「『おはよう!』『あちゃー』『できない子ちゃん噛まれるか』」
弱音ハク 「んーむ、攫えぬか」
紅美鈴 「ってあああああ・・・
黒服さん先かと思ったけどできない子さん噛まれるのか・・・」
カズーラ 「小悪魔狂人あると思うけどすきにしな」
黒服 「ゆかり>狐アピールですかい?」
紅美鈴 「攫いはレミリアお嬢様では>黒服さん」
黒服 「メイリン>あ、失礼。」
結月ゆかり 「違いますよ、できないさんがです。 詰み袋さんが最後に言ってたじゃないですか>黒服」
小悪魔 「というかなんで吊ってるんですか…?
わりとなんで吊ってるのか不明だったんですけど…
QP4枠で、刺してる箇所も別々でしたし」
弱音ハク 「レミリア攫いよー」
やらない夫 「ぶっちゃけお前視点だけの話だが・・・
俺はまだあの日、不審者を最初に発言したお前を信じてはいないだろ>テト」
紅美鈴 「そうですね、アトラさんの白なんでそこは
正直灰鑑定したほうがおいしかった

というか罪袋さん吊りの意味がわからない
時間稼いでどうのって状況じゃないでしょ」
重音テト 「んーぶちゃっけ3W以下だろうって思う訳でその場合恋巻き込まれか、
それか狂混じりだった、なんだけど。まぁボク視点の狼位置狙うっちゃトリバー」
結月ゆかり 「◇罪袋 「狼は精神鑑定を噛んでしまえ
そこはもう吊れないぞ」」
黒服 「ゆkり>まぁそりゃそうですよねとは。」
小悪魔 「私狂人だったら村表記いいませんよ。
夢結果の占いや霊能持ってきますよ」
弱音ハク 「恋殲滅と言う目標の為!>小悪魔」
カズーラ 「罪袋に人外の騙り見たんじゃないの?矢が正解だから多分真QPとは思うけど」
やらない夫 「真面目な話
そこ以外に村位置が居るかっていうといないだろうから
噛まれるのは普通じゃないか?>ゆかり」
黒服 「いや、カズーラはとりあえず非狼ってのがあるだけなんで、狂人いない配役なんであんまり鑑定する意味なかったねとは。」
重音テト 「まー無意識が嘘つき結果というのは意識の外だったかんね>やらない夫
あれ幻視者と不審者だけじゃなかったっけ( って感じの」
小悪魔 「あと、私狂人可能性ですが…
QP吊らないって言ってるところが狂人だと思うならすごいと思います(真顔」
弱音ハク 「陣営諸共死ぬがいいー感
後、わずかながら狐のQP騙りもあるしね」
紅美鈴 「狼視点でも
吊れないとわかってても恋人探す気がします
ちょっとできない子さん噛まれは意外
灰狭まらないカズーラさん鑑定宣言してたなら尚更」
カズーラ 「まあもう一平和でるか攫い決めて偶数にしてくれよなー」
球磨川禊 「『うーん』『これもうFOしちゃう?』」
結月ゆかり 「んーまあ確かにそうですね。 確定で村の位置ここっぽいですし。>できない」
やらない夫 「罪袋自体はQP乗っ取りはありえる位置だったと思う
QPは潜って引き分けを狙ったほうがいいわけだ
カズーラは○もらいだったんで、噛まれかねない
状況が大分違うんだ、二人では」
カズーラ 「恋全滅してるからね>美鈴」
重音テト 「ボクは指示位置じゃねーけど、>FO
できない子死んでる時点で狩もねーからもうロクに残ってねーっ諸」
小悪魔 「いやいや、狼つれてる感がないのになんで引き分け要因にもなるQP殺さなきゃならないですか…
ONEとフランで村が逝ってる感があるのに」
黒服 「小悪魔>恋人遺言なんでアテnならないと言えばアテになりませんが、
村を釣りたい一心でならあるとは思いますが、
狼4になるんであまりしないかなとは。」
紅美鈴 「パチュリー様の真は確定はして無いですが
それは置いておいても考え方からして小悪魔さんはちょっと私には吊る気になれない」
カズーラ 「百合天使(迫真)」
球磨川禊 「『僕花妖精なんで吊らないでね』」
黒服 「メイリン>パチュ噛まれだけは確定ですな。」
弱音ハク 「と言うかどんだけ
紅魔館で人外逝ったんだろう
あれまゆかりじゃなかった>くまー」
やらない夫 「村表記って時点で幻視者はないはずだろ?>テト
だから信じるならどっちかしかないはずだったんだ」
カズーラ 「妖精とか非引き分け要因じゃないか...
コロス」
紅美鈴 「益荒男です!勿論生きているので平和には一切関与していませんよ!」
黒服 「熊>了解。よく頑張った。」
重音テト 「元から吊る気ないけどネ、ボク>クマー
ってキミかい連続でボクの頭で遊んでたの」
やらない夫 「幻視者ならそうCOするだろうし」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
6 日目 (1 回目)
結月ゆかり1 票投票先 →球磨川禊
紅美鈴0 票投票先 →結月ゆかり
球磨川禊2 票投票先 →やらない夫
カズーラ1 票投票先 →球磨川禊
小悪魔0 票投票先 →やらない夫
やらない夫4 票投票先 →重音テト
重音テト1 票投票先 →やらない夫
弱音ハク0 票投票先 →カズーラ
黒服0 票投票先 →やらない夫
やらない夫 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
紅美鈴 「えええええ・・・」
紅美鈴 「吊り逃れたらPPでしたのに・・・」
紅美鈴 「灰詰んでる」
紅美鈴 「というかこれ狐が吊れません」
紅美鈴 「引き分けを考えるなら偶数にしないと」
紅美鈴 「告発残してるかなあ」
紅美鈴 「ていうか噛みーーーーー!!」
紅美鈴 「どこを噛めばいいんだ」
紅美鈴 「もっかい黒服か」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
重音テト の頭の上に達磨草の花が咲きました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
やらない夫さんの遺言 村表記COだろ
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
小悪魔 「おはようございます。
残ってる箇所はゆかり、美鈴、テトのみですねー
ハクがこのうちのどれか攫ってればほぼ勝ち確ですかねー」
弱音ハク 「          ,ィ
      , -( {―‐- 、
.     /   ``      \
    ,'  /  i´   l i  ',
   _l  l   ノ从  从ノ l |      おう、はよ攫い発動せーや
  ヽ:::ヽ ! イ = ´ =l ノノ バン      (多分1%
   /二ヽ,,,_| |、'' ⊿ ''ノイ
    ̄/´, / )jヘ/ ̄ ̄ ̄ ̄/   バン
. バン.|(l (_ミつ/  vaio  /
 ̄ ̄ ̄ ̄ \/____/ ̄ ̄
紅美鈴 「おはようございます」
球磨川禊 「『おはよう』『今日も今日とてテトちゃんの頭に種をまくぜ』」
重音テト 「夢枕人さ
やらない夫 ○」
黒服 「生存段階・

テト
夢霊能ライトが狼
カズーラ・QP
小悪魔・噛まれに言われて真贋不明の村人表記嘘つき
熊・真証明の蝙蝠。

テト目線、メイリン小悪魔ゆかり全釣りで狼勝利だけはない、と・・・?
ない夫の色次第ではありますが。」
重音テト 「【06日目】 やらない夫:投票者……『球磨川禊 , 小悪魔 , 重音テト , 黒服』
幻視者がCO的に無いから不審者と思っただけなんだけどね。
まぁいいや、狼位置狼位置。

んでー。『紅美鈴・結月ゆかり』が残り位置、吊り数は3。
紅が狐っぽく思ってるから紅⇒結月で吊れば問題ないと思うんだけどな……
5人となる可能性があるのが若干だけど。」
結月ゆかり 「おはようございます…あれ、また死体無しですか?」
重音テト 「っとと、狼だったかい
変な突っかかり方だったとはいえ」
カズーラ 「わぁい偶数 カズーラ偶数大好き」
小悪魔 「ハク噛みですかねコレ?」
球磨川禊 「『おお、良い結果』>テト」
紅美鈴 「宣告」
黒服 「それじゃ、メイリン釣りますか。」
紅美鈴 「なんで私が噛まれるんですかねえ・・・!」
弱音ハク 「私噛む理由ってなに(素」
結月ゆかり 「あーなるほど…<メイリン」
球磨川禊 「『ああこれは冥狼LWなのかな』」
重音テト 「で、死体無しね……偶数ってのが嫌だなあ
ただ残ってる位置的には、まー日記の通りの吊り順かなとも思ってる訳だけどさ」
弱音ハク 「あーそこ狐って符号かな
じゃ吊るか」
カズーラ 「いつ死ぬん?>美鈴」
黒服 「それでは、メイリン釣り。」
結月ゆかり 「あれ、なるほどって思ったんですけど信じちゃダメな奴ですかね…」
紅美鈴 「益荒男なんですぐに死にますよ!」
重音テト 「What's>宣告
冥狼にしたって噛み位置ではないだろーに」
弱音ハク 「おkPPかい?」
小悪魔 「なら美鈴吊りですねー
残ってる位置はゆかり、テト、美鈴。
ここで美鈴宣告?悪手すぎますね」
黒服 「ハク>あなたの正体は?」
球磨川禊 「『ん?』『PP?どういうこと?』」
弱音ハク 「ぶちゃっけ、村は狼を殲滅できてないのであればのるxぜよ」
弱音ハク 「後鬼だよ>黒服」
黒服 「出てる益荒男噛むわけがないでしょう?」
紅美鈴 「まあうんこれ無理か
LWCO仲間できない夫アトラライト
黒服狐で2回噛みました」
カズーラ 「美鈴吊りで偶数維持できるね」
小悪魔 「いやハク。
3Wだったらもう出てるはずですよ。」
弱音ハク 「んー私としては」
紅美鈴 「そうか、偶数嫌ったカズーラさんが私吊りに来るから無理か」
重音テト 「中立鬼、だからね。
ちゅーかやっぱ紅吊りで良ーと思うんだけどな。

あとハク、LWだとクマーと敵対するからね」
カズーラ 「ないなあ>黒服はアトラの○」
黒服 「メイリン>アトラの素因が不明ですね、これ。」
結月ゆかり 「LWCOですか… 狐考慮するとまだ吊らないほうがいいんでしょうか
(それともめいりんのいうこと信じすぎかしら私」
弱音ハク 「黒服吊り>みりん吊りでええんか
村にとっても」
紅美鈴 「まあそんじゃ私吊って狐勝ちでいいですよ
おつかれさまです」
黒服 「メイリン>では、あなた目線、テトは何者ですか?」
小悪魔 「占いされるのであり得ませんね>美鈴
おかえりはあちらです」
弱音ハク 「ちょっとまて
私がまけるつか
村も吊らねば不味いだろう!」
小悪魔 「あってもテトかゆかり。
多分もう1Wそこにいるんでしょうね」
紅美鈴 「普通に夢霊能ですけども>テトさん」
紅美鈴 「アトラさん攫われた仲間
ああ、そうですあの日ONEさん噛んでます」
黒服 「ハク吊りはないですねぇ。」
カズーラ 「まあ益荒男じゃないならどこでもいいけど」
球磨川禊 「『黒服吊ろうぜ』」
重音テト 「アトラを仲間で○が噛めない、ねぇ
宣告騙り含めてちとLW微妙い」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
結月ゆかり1 票投票先 →紅美鈴
紅美鈴3 票投票先 →球磨川禊
球磨川禊1 票投票先 →黒服
カズーラ0 票投票先 →黒服
小悪魔0 票投票先 →紅美鈴
重音テト0 票投票先 →結月ゆかり
弱音ハク0 票投票先 →黒服
黒服3 票投票先 →紅美鈴
7 日目 (2 回目)
結月ゆかり0 票投票先 →紅美鈴
紅美鈴3 票投票先 →球磨川禊
球磨川禊1 票投票先 →黒服
カズーラ0 票投票先 →黒服
小悪魔0 票投票先 →紅美鈴
重音テト0 票投票先 →黒服
弱音ハク0 票投票先 →黒服
黒服4 票投票先 →紅美鈴
黒服 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
紅美鈴 「あれこれ球磨川さん視点私吊りでいいはずよね」
紅美鈴 「狂人?」
紅美鈴 「1%の攫いなど!通るわけがなかろうなのだ!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
重音テト の頭の上に菖蒲の花が咲きました
重音テト は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
重音テトさんの遺言
                  >ー - - <                 |    キ P
             ,r -=-.x ´: : : : : ヽ: : : : :´ : : `: .、           |    ミ  H
           /: : : : :.:,.:´: : : : : : : : : : : : : : : : : ,: : \           |    は P
            |: : : : :.,': : : : : :,,: : : : : : : : : : : : : : : :r -≧― -z_     .|     実 ク
           >: : : /: : : : : :/ i: : : :i!: : : : : : : : :、.:.!、.:<:. ̄.:>: : : :ヽ  |    に ン
            |: : :./: ,: : : :./  !: : : !ヽ、: : : : : : :ヽ.!: : : : : : : : : : : : |   .|   馬
  r フ´ ヽ.       |: : :|: :|: : : √`-|: : : | ,_メ: : : \. : :.:.!: : : : : : : : : : : ::!  |   鹿
 /     /       ゝ: :!: :',: :./テ==zゞ!:/.:.:_:.:.:\: : :|:ゝ、!: : : : : : : : : : :./  .|   だ
 \    フ.      |: :ゝ,.iヾ:! ヒ _ユ.:.:.´.:.:.:テ=,.:.ゞ,/: : !:.:> : : : : : :< ̄|   .|   な
   ゝ   く.      く: : : `:.,:.!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ__ リ.:.|: : : : |: :!: : : : : :__:/   乂
  く  _.ノ   _  ゝ: : /|: ',.         :..:.:.:.: !: : : //≧: : : : : /     ´   ` ー――‐
   v´    _ ( ゝ,  ≧j !: ゝ.   r= 、  _ノ|: : /´ /: : : :< ̄
    ,'      7 ソ-l ヽ, .ノ  `rテ ` > - </ |:.:/ ̄/>: : /
    ・====≠テト,=;   `i  ./ |: : : :\_∧: : :/|/: : / く: :<' 、    霊能者表記さ、夢結果だ
         ゝx へ、   ,V ,.:´ニ=-v !`´: : : : :./  ゝ/ , '
          ゝγソ   ノ― | i´: : : : : : :ヽ!: : : : : r´ゝ._´ /       L ●>夜神ライト ○>IA ●>罪袋 ●>やらない夫
             ´i _/! : : | !: : : : : : : : : \.: :/: ヽ _ ソ
             √: : : : |: : : ! x、. :: : : : : : : : V. : : : : : : /!
             |: : : : : :.V: : :ゝx=z. : : : : : : : : ヽ.: : : : :/: |       ボク視点の残り狼位置は『紅美鈴・結月ゆかり』
            |: : : : : : :`: / |: : :.:ヽ.:.:.: : : : : : : .ヾ: : /: : |
          |: : : : : : : /  |: : : : :.\: : : : : : : : :"/: : :.:|       嘘つき結果の所は後回しかな正直。紅⇒結月で吊れば良いと思ってるけど
―――――――ゝ、_ _:ソ―――――\: : : : : : :/――――――――――――
                            ゝ,: : : : :.ト
                               ` ̄´

【06日目】 やらない夫:投票者……『球磨川禊 , 小悪魔 , 重音テト , 黒服』
幻視者がCO的に無いから不審者と思っただけなんだけどね。
まぁいいや、狼位置狼位置。

んでー。『紅美鈴・結月ゆかり』が残り位置、吊り数は3。
紅⇒結月で吊れば問題ないと思うんだけどな……5人となる可能性があるのが若干だけど。
黒服さんの遺言 狼CO。テト狐です。
一回目はメイリンで死体無し。
二回目はテト噛み。
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
紅美鈴 「アイヤー」
結月ゆかり 「おはようございます。メイリン吊りしない方がいいのかなーとは言いましたが
なんていうか他の人みんなメイリン吊れって感じだったので同調しておきました。

と思ったら引き分けなんですけど。ええー… どっちなんだこれ…
私は占い結果もある黒服さんそこそこ信用してるんですけど… この二択ならメイリンさん選びます!」
球磨川禊 「『おはよう』『テトちゃんの頭の上は花が良く育つぜ』」
カズーラ 「小悪魔狂人?」
小悪魔 「おはようございます。
えー、2Wなら詰み仕様ですが」
弱音ハク 「もきゅもきゅ」
結月ゆかり 「死体の上に花が咲いてるんですけど…」
紅美鈴 「球磨川さん視点で私吊ったらそれで終わるのでは・・・
けど妖精だからそこ狂人ってトンデモはないだろうしなあ・・・」
小悪魔 「村表記って言ってるやろおおおおおおおおお」
球磨川禊 「『何てこった!テトちゃんが殺されちゃった!』『狼の人でなし!』」
弱音ハク 「攫い1%は流石に発動しないわねぇ」
カズーラ 「まあ美鈴吊れるわなあこれ」
小悪魔 「まあ本当に黒服さん狐だったんですか…」
球磨川禊 「『それじゃあ美鈴ちゃんを吊ってテトちゃんの敵を討とう』」
カズーラ 「狂人がいるなら美鈴私そいつで球磨川に3票集められるか?」
小悪魔 「じゃ、美鈴吊りでー
続く場合?狼つれなきゃ鬼と妖精勝てないので」
紅美鈴 「とりあえず狂人いるならハクさん投票でお願いします!
カズーラさんも引き分けできるとしたらそれだけなのでご協力を!」
弱音ハク 「後は小悪魔狐とカズーラ狐がないのを祈りつつって感じか」
結月ゆかり 「あれ、カズーラさんってQPでは?」
弱音ハク 「(本音言えばカズーラか小悪魔吊りたい」
カズーラ 「私は球磨川に入れるから狼陣営はいたらあわせてちょ」
カズーラ 「アレちょっとまって?ゆかり狐あるよね?」
紅美鈴 「ハクさんです
そこ残ると1%の攫いがありますので>カズーラさん」
紅美鈴 「狐1なので、黒服は今死にました」
弱音ハク 「あっスイマセン私ずらすから
引き分けいかないです」
紅美鈴 「狼陣営とカズーラさんはハクさん投票でお願いします」
カズーラ 「まあそっちでもいいていうかレミリアの仇的にはそうだよね!」
小悪魔 「カズーラケアは一応はできますよ」
カズーラ 「いや狐2だよ?」
小悪魔 「が、美鈴吊るしますがね」
弱音ハク 「まあ、基本みりん吊りでいいか(もきゅもきゅ」
紅美鈴 「アトラさん攫いが痛すぎたんだよなあ・・・
騙る占い先詰めてなかったんで一切囲ってなかったし」
結月ゆかり 「私何もされてませんからね。あると言えばありますけど。
それはまああなたも同じでしょう?」
弱音ハク 「(ゆかりを素で忘れてた」
小悪魔 「というか占いは咲夜さん当たりがもって言ってたんですか」
結月ゆかり 「ショボーン(´・ω・`)」
カズーラ 「村はゆかり狐に備えろ!」
紅美鈴 「ハクさん投票でオナシャス!」
紅美鈴 「センセンシャル!」
紅美鈴 「紅魔で狼私だけです!」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
結月ゆかり0 票投票先 →紅美鈴
紅美鈴4 票投票先 →弱音ハク
球磨川禊0 票投票先 →紅美鈴
カズーラ0 票投票先 →弱音ハク
小悪魔0 票投票先 →紅美鈴
弱音ハク2 票投票先 →紅美鈴
紅美鈴 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
紅美鈴さんの遺言 アイヤー
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
ゲーム終了:2015/07/04 (Sat) 01:39:59
結月ゆかり 「やったー」
弱音ハク 「ぬわー」
紅美鈴 「あべしっ!」
レミリア 「やーいやーい>ハク」
フランドール 「ずどーん
……お疲れ様」
やらない夫 「お疲れさんだろ」
夜神ライト 「お疲れ様と」
IA 「お疲れ様」
カズーラ 「ホラホラホラホラ」
小悪魔 「無理ー」
アトラ 「まーそーなる。
おつかれさまー、囲えてなくてごめんよー」
ONE 「おつかれさまー」
カズーラ 「オッツオッツ」
噛ませGM
                  、
            _ー-==ゝ‐-.、..___
        __,.. :' ´.: : : : : : : : : : : : : :`: .、
     ./: : : : : : : : : : : :.:./: :l: : : : : : \
    ./ : : : : : : : : : : ,.'{: :.:i: :.:|: : : : : : : : '.,
. -=彡: : : : : : : : : : : / ',:.:.| ̄|: : : : : : : : : .',
  /: : : : : : : : : : : /-‐-',: ! .|: : : : :,:、: : : :.:',      お疲れ様だ!
../:.:___: : : : : : : : : /    ',{  |: : :/ /:.:,、: : :',
`¨ ̄./: : : : : : : : : i.z===ミ  j:/-‐/,:イ、}: : :.}      QP4いたのに気づいたら恋人は全滅し残ったのはQP2!
    { : : : : : : : ,_:.:|          l z==ミ/: : :.,'          でも勝ったのは狐!
   | : : : : : /八{          |  /:./:.:.,'
  .∠: : : :./:ヒ/.   ____ ´ ∠: イ:.: :.:/         ちなみに村は村人・精神鑑定・夢枕・ブン屋の初期4人だ!!
 ...//|/l: : :∧   ∨ ̄ ̄ `丶  /: :.:/
  ′    l: : : : lヽ.   \____/  ,.': : :/
        |:.: : 从 \       ,.イ: :.:./
        レ|:八| `  .> _  .<|/}/|/
         ′_|         ├‐‐…''7',
.     ┌‐<_|          |::::::::::::::,'::::',
   ...ノ:::::::::::::::: ̄∧.        ト-、:::::,'::::::::',
 ..,..-<:::::::::::::::::::::::,'::::',      , |   ∨::::::::::::\____
          【 GM代理 】」
弱音ハク 「楽しかったしいいや!」
L 「お疲れ様でした!」
結月ゆかり 「というわけで最後にカズーラさんに当てられてビビった私です。せーふせーふ」
小悪魔 「おつかれさまー」
十六夜咲夜 「とばっちりは私の方な気がします」
やらない夫 「肝心な所で吊られてすまない・・・>美鈴」
重音テト 「はーはーは。霊能的に狼を滅したは良いけど妖狐は苦手なんだよねえ
お疲れ様さ」
黒服 「二回噛まれたのに狐で勝ちました!
この不詳黒服、僭越ながら勝利を宣言させて頂きます!!

愛方の代わりに二回噛まれたこの私達こそ、
真の恋人関係ではないのではないでしょうか!?」
IA 「ONEちゃんに刺せたのはいいけどね」
十六夜咲夜 「お疲れ様」
レミリア 「ドミノ倒しのように死んでいったからね……………」
フランドール 「……でもゆかりケアに考えが至らないのはしょうがないというか
もっと恋人に優しくすべきという感じかなー。()」
罪袋 「おつかれさま」
小悪魔 「狐可能性あっても!
吊れないんですよ!」
NONAME 「おつかれさまだ」
ONE 「私も噛まれましたー>黒服さん」
アトラ 「つーか2割で浚われた私ェ」
噛ませGM 「妖狐・花妖精WIN!」
球磨川禊 「『やったー勝てたぜ!』」
弱音ハク 「                 ,ィ
            ,  -( {―‐- 、.
             /   ``      \.
              ,'  /  i´   l i  ',
          ,_l  l   ノヾ_ ,ル'.i l |     おのれきつねぇ(占い攫った私が悪い
         ヽ:::::ヽ ! イヒソ ´ ヒ! l ノノ
         /二ヽ,,,_| |、'' ⊿ ''ノイ
.            ̄/´ ,∩j.ヘ/ ̄ ̄ ̄ ̄/ バンバンバン
.          |(l (_:ミつ/  vaio  /
     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\/____/ ̄ ̄ ̄
IA 「紅魔館系で被りすぎや」
紅美鈴 「いやすいません
投票先というか殴り先合わせておくべきでした・・・>やらない夫さん」
罪袋 「QPなんて無視すればよかったのさ
そうすれば吊りが足りていた」
結月ゆかり 「しかし二日目のこうま組一挙死亡が面白すぎましたよね。」
弱音ハク 「ってアトラ狼じゃん(じゃん」
小悪魔 「……無職」
カズーラ 「ゆかりケアいけたよな...すまんな(ゲス顔)」
黒服 「ONE>では、愛方の代わりに噛まれた私たち4人こそ
恋人陣営なのでしょう!!」
レミリア 「なんでNONAMEと繋がったんだろう……………とね」
アトラ 「美鈴がちゃんと言ってたじゃん>ハク」
球磨川禊 「『灰色の帯を見るのは久しぶりだなあ』『と言うか見たことあったっけ』」
紅美鈴 「アトラさん狼ですからだから!!>ハクさん」
できない子 「村刺さりなら狐で帳尻合わせないと無理なんで>IA」
噛ませGM 「むらびともりっぱなやくしょくですよ」
ONE 「紅魔館は全員村人じゃないです(ないです」
重音テト
             ヽ、
           -‐ノ: )‐-ミ
      ,  . : ´: : : : : : : : : )(:` ー― 、
   ;´ / : : :_:_: : : : : : : : ⌒: :ヽ: : : : :\
  ;‘ /: : : /´: : : : : : : : i: : : : : : ト、: : : : :.i__
    ,′: :/ ┛┗: :| : : : l: : : : }: :j _ヽ: : : :|: |
  r⊂ニニ7: :┓┏: :L__/|: : : /.:〃´_」: : : |_」
  | : : : : ,': : : : : : : :|: 7\|_,. /|/rッ´ }! : N┐   ;‘   r‐ 、(\ ,   つーか矢が全て村陣営じゃねーか
  ヒ_:_:_ノイ : : : : : : |厶=-tッ仁Ξ、___ノ{: .:|_:ノ  , r‐、,入 Y / ;
  「: : : : |i :γつ : 圦   ,.Ξ≠",´  ):ノ}    (ヽ>、\} /  '    引き分けの目があったのすら意外だぞこっちは!!
  ヒ_:_:_:_八/ レ' _つゞ=彡 fv‐__-ォ 〃: ノ     /ヽ`′ /
   |:ー≠:ア^ヽ ´-ォ入 U ‘ー-‐ 'イ:/‐く    /  |  ,.イ }
  └≦/\  \r_)!ニ}≧==チニ}}jイ   \  ∧  l/::/ /
    乙ニニ\  \|ニ\_∠ニニ}jニl  /才7ニ', 廴厶′
      |ニニニニ\   >ア{○}`マ_/こト、//ニ7!ニニ\_/
      |ニニニ⊂ニ`イ‐┐!  !ニr‐o┐', `マニJニニニア´
      |ニニニニニニニ|Τ} |○|ニ|ニTコニ}  `マニニア
十六夜咲夜 「お嬢様を占ったと思ったらお嬢様と繋がってたでござる」
黒服 「というかこれ、村人陣営初期4・・・?」
弱音ハク 「私に投票したのが悪い(暴論>紅美鈴」
噛ませGM 「恋人相関図
IA―ONE かぐや姫
フランーNONAME 織姫
レミリア NONAME   百合
レミリア 十六夜咲夜 守護天使」
フランドール 「……そもそも精神鑑定は自分視点で判明するなら
QP両方占えばよかったのでは?と
よくわからないけど、ね」
カズーラ 「NONAMEは無類の膝枕マニア。彼女はフランという495歳の幼女のftmmに神秘を見いだし、求愛した。
しかしフラン一人に膝の負担を強いるのはあまりにも酷ではあるまいか。幼女である(迫真)
と言うことで姉のレミリアにも協力していただこう。向かい合わせに座ったその膝の上にNONAMEが頭をのせる。いいね。
そしてレミリアの恋人の咲夜は紅茶をNONAMEの上にのせる。NONAMEを机のように扱うのは嫉妬からであろうか?なんだこれ。
4人は幸せな生活を送る予定だったがレミリアが攫われたせいでNONAMEはバランスを崩して落下し死亡。ショックでフランと咲夜も後を追って自殺しました。
こうして紅魔館は爆発しましたとさ(恒例の爆発落ち)めでたしめでたし」
結月ゆかり 「ええ…>村陣営初期4」
重音テト 「ボクは!COタイミングは間違ってなかったと思う!!
それ以降は知らん!!」
カズーラ 「これが私のファンサービスだ!」
やらない夫 「いや、俺がテトにちょっかい掛けに行ってたのがアレだったんだ(しろめ>美鈴」
結月ゆかり 「ちなみに私は何もしませんでした。賞賛は黒服さんにどうぞ。」
フランドール 「……彦星のヤケクソでこっちにも矢が来たんだよなぁww >姉さん」
できない子 「それで残しても引き分けだろ? 狐噛みで吊れる数に調整するの期待しか無い>罪袋」
アトラ 「まー、ぶっちゃけQP4の時点でまともな村を期待するのは間違ってるよねw」
紅美鈴 「アトラさんの占い先にしてもそうですが
もっと詰めるべきでしたね相談を・・・」
ONE 「かぐや姫(4夜まで)、人魚(4夜まで)、後鬼(3割)、守護天使、妖狐、黒狐
4狼ズ
噛める先すくなくなーい?」
噛ませGM 「最大勢力は恋人8でした。CPは二組だけでしたが」
弱音ハク 「全力で遊んだのは否定はしない」
夜神ライト 「まあCP4もあれば矢被りは起こりうる現実なんだよなあ」
球磨川禊 「『村4とかなんてカオスだwwwwww』」
重音テト 「元からキミ吊り位置だけどね、霊結果的に>やらない夫

最終日ら辺。『結月ゆかり・紅美鈴・やらない夫』から吊ろうってなってたもん
霊能結果の 力って すげー!」
結月ゆかり 「なお何もし無さ過ぎて透けていた模様(」
ONE 「織姫も噛めないね」
小悪魔 「あーカズーラケアしてゆかり噛ませるのが正解でしたかねえ。
最終日妖精大喜利開始しますけど」
できない子 「その前に噛まれるんでまず間違いなく>フラン」
ONE 「で、庇護者をストレートには噛めない」
噛ませGM 「爆発オチ・・・」
NONAME 「ヤケクソというか……脊髄反射かな……?>フラン」
黒服 「ゆかり>詳しく言えば、狐陣営自体ほんとに何もやってませんね、これw
夢枕人が多分真なんで狼位置わかったってぐらいで。」
アトラ 「ぶっちゃけQP4で恋狼いるかもしれないのに自分切り捨てる占いとかでたくなかったしなぁ・・・w>美鈴
占い先急いで作った矢先に浚われてごめんね」
やらない夫 「そこから狂人選んで噛んでるあたりが非常にアレだった・・・>ONE」
小悪魔 「球磨川村目にした時点で美鈴とやらない夫に目を向けてましたねー」
フランドール 「……狼母数が減ってたからいいけどわりと薄氷かなぁ村としてはー」
紅美鈴 「しかも占い師、魔法使い、固定枠の人魚を恋人が持って行くという外道」
重音テト 「妖精は狼と敵対だけどね>LWで鬼居るなら
偶数なら、奇数なら気分次第」
弱音ハク 「思ったけども
村に一番貢献したのって私だよね」
弱音ハク 「(恋攫い・狼攫い」
できない子 「まず間違いなく一番活躍してた>弱音ハク」
十六夜咲夜 「恋狼を期待して占い遺言書かなかったのだけど
全員村陣営だったという」
結月ゆかり 「ハクさんお疲れさまでした… そこまでやったのに勝てないとはかわいそう」
黒服 「ハク>狼さらいが強烈過ぎて。」
やらない夫 「だからその霊能結果を疑わしい、ってしたかったんだが
どうにも材料が足りなかった(こなみ>テト」
レミリア 「宿敵である狐に対して貢献してたわね」
ONE 「ぶっちゃけレミリアさんとかは
恋ケアで吊れると思った(ブーメラン」
球磨川禊 「『そんじゃ落ちるぜ』『お疲れ様』」
カズーラ 「うーんでもゆかり吊りは村視点引き分け確定だから美味しくないんか」
フランドール 「……恋人位置半分くらい決闘民じゃない……?」
弱音ハク 「全力で遊んでいただけなのにどうしてどうしてこうなった!>できない子」
小悪魔 「後半完全に引き分け狙いでしたよ>咲夜さん」
紅美鈴 「テトさんの霊能結果で少し詰めてこれるんで
テトさんぶん殴って頑張って吊る、ですかねえ
そしたらカズーラさん噛んでPPで黒服ゆかり吊って終わりだった
うーんおしい」
噛ませGM 「お疲れ様ですよ」
重音テト 「まー不審者だけってのはねぇww>やらない夫
付くなら『カズーラ投票』じゃないかなーボクも日記でミスを認めてるし」
できない子 「ぶっちゃけ村刺さり回避祈る(これは外れたけど)
鬼が村で活躍する位と思ってましたし」
やらない夫 「球磨川も妖精COされると吊れないんだよなぁ」
小悪魔 「テト狼可能性は考えてたので美鈴吊りは耐えきれると思ってた件」
カズーラ 「ゆかり吊り小悪魔噛みで
狼鬼蝙Qっていう意味不明な最終日か」
アトラ 「んじゃ御疲れ様ー」
夜神ライト 「さすがに眠いな。お疲れ様」
黒服 「メイリン>テト釣りは俺がさせんよ。
飽和より狼釣りきりのほうが楽だしね。」
紅美鈴 「レミリアお嬢様はラン票見た時点で味方多いんだなーってわかりますよ・・・」
十六夜咲夜 「まさか全員村陣営だとは
私とお嬢様だけでもバレバレなのに
お嬢様と妹様とまで完璧に繋がってるなんて>小悪魔」
弱音ハク 「村建て同村有難う御座いましたー
ゆかり吊りなー
ぶちゃっけ、恋ry」
十六夜咲夜 「それではお疲れ様」
黒服 「カズーラ>蝙蝠はLW釣らないとだめだけどね。
確実に毒がない位置だし。」
結月ゆかり 「黒服さんはガンガン行ってましたしねー 本当に助かりました>黒服さん」
フランドール 「……それじゃ、お疲れ様
村建て感謝、矢をありがとう……狐勝利は必然ではあったのかな?と
ケアは出来たかもしれないが、どちらにせよ……村は勝てない(遠い眼)

……なんかなー
やりたいRPにかぎって死ぬのが早いジンクスから抜け出せないな……ww
まぁ、いいか。姉さんとかいて楽しかったんで……それはそれで!
では、また何処かで。」
ONE 「この村に関しては、配役があんまりにもおかしいので
真面目に考えようとすると頭痛くなるだけじゃないかな」
やらない夫 「そこまで見きれていなかったんだよな
反省だわ・・・>テト」
カズーラ 「◇NONAME
 (ill◇
QKPoD/ZI7E)
[彦星]
[恋人]
[共鳴者]
(男性)
(死亡)
ちょっ」
黒服 「ゆかりん>それは、いきのこってくれてありがとう!」
小悪魔 「それじゃおつかれさまー
流石にそこの狐処理は無理ゲーです」
重音テト 「●結果出てるのにカズーラ投票するのは霊能的に悪手だからね。
いやー冷や汗かいたよ、そこ突いた人は見た感じ居なかったけど」
NONAME 「(゜Д゜)?>カズーラ」
できない子 「村の数が少なすぎる狐は1でも十分すぎるぐらいに」
カズーラ 「あれ橙汁って女の子ゲーじゃないの?」
フランドール 「……発想が決闘民すぎるんだよね(ボソッ」
ONE 「こういう村だとやっぱり、「とりあえず生きろ」っていう
生存至上主義にしかならなくなっちゃう。
確定村?恋人あるでしょ?
自分はその点完璧に信頼できるし!(」
結月ゆかり 「透けすぎて跡部王国バリでしたね。 鬼に透けてたのが一番助かった。」
NONAME 「橙汁の男どもは全員変態です(偏見>カズーラ」
ONE 「え、そこ男性ICじゃなかったの…?」
やらない夫 「じゃ、お疲れさんだろ
GM村建て感謝」
できない子 「Lが生き残ってくれるかどうかだしな」
カズーラ 「あっそもそも性別騙りですらないのか...」
紅美鈴 「それではおつかれさまです!」
噛ませGM 「おーつーかーれー様でした」
カズーラ 「百合天使狂気の球磨川罪袋とか考えたけどそっちにすればよかったかな...
結果的に恋人の道連れ増やしただけだったし...」
結月ゆかり 「やっぱりまだまだ見慣れない職業が多くて把握だけで精一杯ですねぇ…
ここって初心者村とかもありますでしょうか?」
ONE 「>暗殺なべひゃ
だから恋人なべとか暗殺なべっていうんなら
そもそも決闘とかいきなよって!」
噛ませGM 「この内訳で意外と6人残りまで行けるとは……」
重音テト 「毎週火曜日にあるねー>ゆかりん
21時から……って、四条の定期と被ってたっけ?」
アトラ 「火曜21時から初心者鍋あるよ!>ゆかりさん」
ONE 「恋人の連結が大体の原因だし…>GM」
結月ゆかり 「かぶってますけど、行けるなら行きたいところですね。 ありがとうございます。>テトさん」
噛ませGM 「普通闇鍋で暗殺無双したいんじゃないですかねw」
ONE 「確か、暗殺村って「掃除屋2or風神2」の固定POPなんだったはず」
噛ませGM 「火曜日の21時から親切な鶏さんが初心者鍋を毎週定期に開催してくれてますよ」
弱音ハク 「暗殺者は楽しい(真顔」
結月ゆかり 「暗殺者の狂気に飲まれてる人多すぎませんか(震え」
カズーラ 「それじゃあ村立て同村お疲れさま!
恋人は...百合じゃなくてごめんね!」
重音テト 「んまー交互にとかいろいろ方法はアルシネー>ゆかりん」
噛ませGM 「体が求める……暗殺という快楽を!」
カズーラ 「暗殺は...胃が...」
できない子 「恋人は元からバランスが崩れやすいのを更に崩すからなぁ
保証枠の存在が当てにならんし」
ONE 「あー、「風神+掃除屋」が2つ、狡狼と冥狐だった」
ONE 「合計4枠、普段の占いと人狼加えて6枠」
弱音ハク 「極論遺したくない人を個人で問答無用で吊ってるもんだしね(もきゅもきゅ>結月ゆかり」
結月ゆかり 「しかし占いがしんでて鬼さんが狼をさらってくれたのが非常に助かったというか。
ラッキーでしたねやっぱり。」
ONE 「ぶっちゃけ、それ付けるなら
QPを女神置換とか
狂人を囁き狂人置換とか
そっちの方がバランス崩さないよねってレベルの」
できない子 「8人確定の時点でこちらから動けることは少ない
噛みで飽和するな意思ぶつけるだけだし狐質も込めて」
噛ませGM 「置換系は仕事しないことも多いですからねぇ」
できない子 「それから引く可能性があるから
もっと苦しいが」
重音テト 「ボクも吊り位置見誤ってたしなぁ……妖狐だと思ってなかったし
あと暗殺はやっぱ一人擬似探偵村だよねーって。無作為にぶっ放すよりはボクとしては確実に人外殺したいけど」
できない子 「村の数強引に減らす形はちょっとなー」
ONE 「そもそもこう、固定配役POPっていうのが鍋の特性としてこう
「何が出てるのか分からない」じゃなくなるから
推理の前提部分から結構変わってきて、指定の重要度上がるっていうか」
結月ゆかり 「×狐だと思ってなかった ○見えてなかった
の可能性が」
できない子 「妙な所
発言の薄い所ブッパかねぇ>テト」
噛ませGM 「まあ覚醒・派生くらいなら許容?」
結月ゆかり 「私の発言見たらわかりますが、薄いってレベルじゃないですからね。
初日のグレランで吊られてもおかしくないですよ。」
ONE 「んー割と美鈴さんの告発は信じなくてよかったと思うよ
本当にLWだっていうんなら、妖精が噛まれてないのがあんまりにもおかしいから」
結月ゆかり 「ほうほうなるほど>ONEちゃん」
ONE 「テトさん噛みもちょっとなあ…
灰の狐噛んだところで結局狐吊り4票でちゃうしなあ…」
ONE 「簡単に言っちゃうと
妖精と鬼は引き分けが大嫌いで、引き分けになるならとりあえずで票をずらします
っていう話。」
ONE 「よっぽどの交渉術じゃないと引き分け納得させられないんじゃないかな。
本当は2W残ってて、っていう嘘つく方がマシなレベルだけど、今度は今度でまた別の問題出るけどね」
できない子 「鬼は条件次第で立ち位置が変わるけどね
蝙蝠は自分生き残り弱いものいじめと言う所だし」
重音テト 「んまー狼位置かなと……(>ゆかりんは

あと黒服吊りもね、本当はゆかりん吊りが一番かな、ボクが思いついた限りは」
ONE 「基本的にLWCOあって引き分け路線だって言うんなら、
妖精とか鬼はそこまでに死んでないと理に適ってないんだよね」
できない子 「ジャイアンの影に隠れるスネオポジション」
ONE 「だって、自分の勝利の為に引き分け蹴ってとりあえずでどっちか吊るじゃん。
特に狼狙いで吊るじゃん。」
結月ゆかり 「最初私投票でしたもんねー 流れ的にメイリン吊れると思ってたんで引き分けにびっくりでしたよ>テトさん」
ONE 「LWCOの信憑性に関しては、鬼+妖精が残ってる時点でかなり脆い
けど死体的には狐は多分真実。
2W残り見て美鈴さん吊る方が妥当かなーってCO状況だけなら見ちゃうかな。」
重音テト 「2Wならそれで対応できると思ってたしね。>ゆかりん投票
しっかしなぁ……紅に仲間の詳細な役職言わせるの忘れてたなあ……www
んやー駄目だね、うん」
ONE 「だから、妖精はとりあえずLWになったら噛めばいいよ、っていうのを
割と前から主張してるつもりなんだけど一切その状況を見ないっていう

あ、私妖精で噛まれたこと結構あります(」
噛ませGM 「妖精は生存できるならなんだっていい! 自分以外を吊るチャンスだ! だからねぇ」
重音テト 「ボク、対立に関して鬼と蝙蝠にけん制してたけど、あれ狼が気付く可能性あるからハイリスローリタ位だよね
まぁ人外噛んでくれるってんならリターンは大きいのかもしれないけど」
ONE 「後は、PP状態の3人夜ないし4人夜で
鬼を残すのはやめなさい、っていうのも」
ONE 「ぶっちゃけた話、蝙蝠と狼なら実は蝙蝠の方が優勢だと思うんだ。
だって、蝙蝠の力が必要だから協力持ちかけてるんでしょ?
信用できるかどうか見るために、条件持ちだすなら蝙蝠側の方でしょそれって
応じなきゃ噛むって脅すけど、噛んだらそれ勝ち無くなるじゃん…」
黒服 「ログ読み終わり。
狼少ないんならカズーラ噛んでおけば良かったんじゃないかなぁとは。
あって狐の位置調査せんでもいいでしょうにw
あとは確定で毒ない小悪魔とか。(パチュ偽だから結果的には違うけど、狼目線毒がなさ気)

それではおつかれさまでした。」
噛ませGM 「お疲れ様ですよー( ˘ω˘)スヤァ…」
できない子 「元々ゴマすりに使う物だからね」
ONE 「まあ、乗っておいた方が噛まれなくなるので
割と良い提案ではあるけどね
しかし、狐の可能性とかあるなら容赦なく噛むのが狼の正解だし
妖精なら100%服毒しません」
結月ゆかり 「では私もログ読みましょうかね 超鍋の勉強にはやはりログ読みが一番だぜ」
黒服 「ONE>蝙蝠噛みの説は肯定する。
そこどう頑張っても釣れないし。

自分の陣営以外が全部負ければ自陣が勝つ論。」
できない子 「一番いいのは冥狼で飽和回避狐吊り脅しとか?蝙蝠の票使うために」
黒服 「ゆかり>狐は「自分らで狐枠が2」わかるから、内約に突っ込めるから強いよw
生き残ってくれてありがとう。」
ONE 「蝙蝠の理想は、吊りによって即時終了画面を迎えること
狼の理想は、できる限り蝙蝠の機嫌をうかがわないといけない状況を避けて進行すること
だと思う。」
ONE 「蝙蝠はいいんだ、毒蝙蝠あり得るし、
そもそも狐混じってる可能性もあるから

妖精は真証明されるから厄介。」
ONE 「ただ、真証明するってことは=毒無の公言でもあるから
狼の路線次第では噛まれるよ」
できない子 「狂人把握冥狼が蝙蝠だったら2狼居るなら成立する
延長してやるからこっちに付けってな」
結月ゆかり 「そうか、内訳に突っ込むことができるのか なるほど」
重音テト 「ボクとしては妖精の時に毒表記さえいなければそれで良いかな(真顔)」
噛ませGM 「ラストスタンドワンすれば勝利という。まあ稀に全員敗北することもありますが」
ONE 「村の毒表記を隠すのは
そのあたりもあるからなあ…」
できない子 「そんなことはまれだけどね」
ONE 「蝙蝠の理想は最終日村狼蝙蝠って残って見物だけど
大抵の場合両者の毒持ちアピールが始まります」
重音テト 「まー蝙蝠をPPに含めるかどうかってやっぱ難しいんだよね
あんま普段はPP計算に入れないけど」
ONE 「っていうかこの時間に暗殺鍋をGM無って相当勇気あるなあ…」
できない子 「蝙蝠や鬼とかそうゆうのppに加算するのは危ない思考だからねぇ」
ONE 「現行の環境ならぶっちゃけ「票をアテにしていい」よ
これ本気で
たまーに「村勝ちじゃないと嫌です」っていう謎蝙蝠とか居るけど」
重音テト 「狼狼村村蝙の時なんかはPPに組み込んで良いと思うけどさ。
その場合内訳完全公開とかで蝙蝠に信用される必要あるけど。

あ。2W両方COするだけでいいのか」
できない子 「狼にいいように使われるのがシャクって思考もあると思うけどね」
噛ませGM 「鬼は人外鬼、中立期待してたら村鬼だったとかはあるけども」
ONE 「狼「2W以上残ってます」
蝙蝠「よっしゃPPにのったる」
っていうやりとりばっかりでこう…うん。」
黒服 「8人の日、3-3-2での飽和だけは絶対なかったから、

ハクとクマは確定村、ゆかりと黒服は狐。残り4人に2w。
噛まれたのに宣告を言ったメイリンは狼。
テトか小悪魔がかたいっぽ人外。じゃぁとりあえずLWにしてしまいましょうかでメイリン釣り誘導。
2wいたら翌日告発が入るんで、もしゆかり釣りになったら狐の勝ちがなくなるから、
自分かメイリンのランに持ち込まないといけない、と。

(だから、テト告発はお見間違い、テトとメイリンで2wだったら悪手だった。)

メイリンに誘導かけたのはそれ。
アトラが人外か夢っていう情報が大きい。
小悪魔狂人・アトラ狼狐あったけど。」
ONE 「蝙蝠「よし、協力するから情報くれ。
    推定狂人数と狼の残ってる数だ
    分からないっていうんなら一旦票捨てるぞ」
とか言う蝙蝠さんって、いない」
できない子 「中立で狼と村が同じ数5人だっけかな
それで村の味方するのは有るよ」
できない子 「中立鬼だった」
噛ませGM 「その蝙蝠は真剣にコウモリをやってますねぇ…」
黒服 「アトラ狼狂だった。」
ONE 「狼5、村5、蝙蝠1なら
とりあえず村吊って終了画面行こう
或いは、狼の陣営証明の為に全部蝙蝠に票を突っ込んで一回引き分けにするか」
黒服 「曖昧なPP宣言で狼の味方につくに付けず、村側について翌日噛まれた蝙蝠は何度か見た・・・。」
ONE 「まあ、蝙蝠って一人だけ外交ゲームやってるようなものだからね」
重音テト 「ボクは往々にしてその状況になる前に死ぬから何とも言えなーけど>ガチ思考の蝙蝠
露出済みなら聞くのは良いと思うし、未露出ならこっそり票捨てる位でよさそー」
黒服 「ONE>5-5-1になった時点で村負けだと思うの・・・」
噛ませGM 「あ、暗殺村始まりそう。少人数だけど」
ONE 「とりあえず票捨てればいいよ、うん>PP宣言見た時」
ONE 「1の中身蝙蝠だよ!」
黒服 「いや、22人村で、狼5ごっそり残す釣りなり暗殺あった時点で、って話w」
ONE 「村始まってるけどよくやるなあ…
固定配役で村の半分以上埋まってる。」
ONE 「んー、そこまではノータッチで。」
黒服 「ちょっと勝利の余韻に浸って観戦しとくかなw」
ONE 「極端な話ではあるんだけど、
狼がぜーんぶ残ってたとしても
蝙蝠の票も無いと過半数取れないからね」
重音テト 「ああ、でも、村陣営の暴力と一緒に狼位置固定にして勝った事ならあったっけなあ
真証明できる妖精ってここが強いんだろうけど毒が無いのが確定だから噛まれる無常。」
ONE 「あーんまりここで情報吐くのも良くないから、
色々わかってても言わない方がいいんだろうねー」
黒服 「PPしてくれるんなら狼仲間全部出してくれないと困るんだよね。
狼票足りないのにPPしようとして、呼びかけた狼が釣れたら、
翌日村にコウモリが釣られるかもしれないからw」
ONE 「蝙蝠と妖精が居て、妖精には毒が無いからって言って噛まれてそのままPPになった村を眺めてた気がする」
ONE 「んー、蝙蝠吊りってよっぽどの勇気ないとできないけどね
それだったらPP宣言って言って適当して蝙蝠吊って飽和でいいし…」
できない子 「狼に協力する義理も無いからなぁ
状況的に助けたい所の陣営に付くのもいいだろ」
黒服 「何故か蝙蝠を語った狂人を噛んだこと二回。
二回とも狼勝ちしてる。

それじゃ、おつかれさま。またよろしく、同じ噛まれた同士よ。」
ONE 「狼から噛めず、村からも吊れない
そんな位置が蝙蝠の理想だと思うんです
お疲れ様だよー」
噛ませGM 「お疲れ様ですよー」
ONE 「まあ、こうやってすごーく打算的なことを言ってると
割と村で浮きます。
浮いてたら多分中身私です(適当」
重音テト 「噛まれず吊られず毒死するああ無情刹那。
お疲れ様、さ。同村村立てありがとうね」
ONE 「うわあ…大文字乱舞>進行中の暗殺鍋」
噛ませGM 「初手FOとか暗殺者が大手を振って生きるさすが暗殺村」
ONE 「10人中6人が確定配役で
尚且つ人外の内訳が実は決まってるっていう村だからねー」
ONE 「2票持ちは黒衣考えない限り村
人形告発発生したらその告発先も紅天女か村
毒飛べば文句なく村
とかこう。」
結月ゆかり 「(今いるか分からないけど私は主に四条の子です>ONEさん」
ONE 「あ、だよねー」
ONE 「名前見たことあるんだけどーって思ってた。」
ONE 「行こうかなって思ったことは結構あるんだけど
そこに行くならアイマス系のRPとか勉強しておきたいなって思ったらさ
沼に嵌るよねってことで踏み出せずに居ます」
ONE 「(尚、CeVio沼には嵌りました」
結月ゆかり 「アイマス系じゃない人も最近は大勢いますからあまり気にせずともー
私もアイマス以外で参加すること多いですし」
ONE 「でも、元ネタ知っておきたいよね、って思って…
RPするかどうか別にしても、ある程度知っておいた方が絡みやすくないかな?」
結月ゆかり 「明日定期の普通闇鍋村天啓無し遺言無しとか言う村を建てますので、よかったらご来場くださいませ」
結月ゆかり 「んー元ネタというとアニメを追うのがいいでしょうか。
初期メンツ(765組)なら1話見るだけで把握できますが
シンデレラメンツ(最近の方)はアニメ以外の人も多いですからね…」
結月ゆかり 「まあシンデレラ組はキャラ濃い人多いので絡みやすそうですけどね」
ONE 「明日は…ちょっと夜予定あるから22時半以降にならないと…」
ONE 「あと、私人見知りなんです(」
結月ゆかり 「開演自体10時ですよー
あとまだ定着してないので結構ここにいる人も来てますよ(」
結月ゆかり 「琴柱さんとプラスアルファさんにはお世話になっております」
ONE 「天恵封印+遺言禁止だと動き方凄く難しそうなんだよね
超鍋のバランスは少なくとも遺言ありきだから」
ONE 「あー、そういえば二人とも誘われてた覚えが」
結月ゆかり 「あ、超鍋ではありませぬ」
結月ゆかり 「普通の鍋村ですね。役職めっちゃ少ない奴」
結月ゆかり 「http://www44.atwiki.jp/rarecasejinro/pages/403.html」
ONE 「そうそう、普通の鍋なんだけど
暗殺者が朝に死んでたら噛みか、或いは天狐暗殺確定になるっていうやつなんだけどね」
結月ゆかり 「あとはスイカさんにも来ていただいておりますね」
ONE 「動きの流用ができないってなると死活問題…
セオリー作る側になれるほど強くないから…」
ONE 「(…え、何この人
 私のツボ理解しすぎてるんだけど怖い」
ONE 「まあ、時間合ったら言ってみようかな
四条には興味あるし」
結月ゆかり 「ありがとうございますー フォロー飛ばせたと思うので明日そのアカウントでめっちゃつぶやくと思います」
ONE 「あ、一応SNS系の話題NGな鯖だから
注意した方が良いかも?」
結月ゆかり 「おっと失礼いたしました…」
ONE 「んー、間に合うかなあって思ったけど、
雨降らなきゃ多分大丈夫かな」
結月ゆかり 「では最後にやらかしてしまいましたが。 お疲れさまでした。
このログを閲覧していただいたあなたもよければお願い致します。(ちゃっかり」
ONE 「ちなみに、実は私鍋専ではないから
居ついたら普通村でもよろしくっていうかも(」
結月ゆかり 「ではでは普通村も月火木開いてますから、そちらもよろしくお願い致します」