←戻る
【雛3303】やる夫たちの希望マニア超闇鍋村 [3870番地]
~こんな天気じゃ出かけることもできないから鍋を食べよう~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する神話マニア村超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon 雅GM
(生存中)
icon ビィ
(生存中)
icon キバヤシ
(生存中)
icon 紅美鈴
(生存中)
icon チルノ
(生存中)
icon 蘭子
(生存中)
icon アイルー
(生存中)
icon 衣玖
(生存中)
icon キョン
(生存中)
icon 平安時代の人
(生存中)
icon ナズーリン
(生存中)
icon 球磨川禊
(生存中)
icon モブ(17歳)
(生存中)
icon 霧雨魔理沙
(生存中)
icon 剣子
(生存中)
icon 柊シノア
(生存中)
icon もみじ
(生存中)
icon デリバード
(生存中)
icon ユキノオー
(生存中)
icon キョン子
(生存中)
icon アイギス
(生存中)
icon エンペルト
(生存中)
村作成:2015/07/04 (Sat) 21:37:51
GM 「マニア村は趣味でつけたので3人目までの方で反対がいたら外します」
GM 「開始は22時くらいで」
GM
                         _
                           ,´― \
                            ', }
                 。≦ニニ‘ >  /./
            / ̄\.s≦ニニニニニニニ`/
                iニニニニニニニニニヽ
                 {.ニニニニニニニニニニ>.
                 /´ ̄ ̄ ̄ ヘ i--ヽヽ\ニ/  鍋参加の注意点など
            ――'  ヽ\  / / |:| ト \ト  とりあえずセイバー系抹殺します
             :::::‘:> ヘ__ヽ  /   '  i
             イ::::::::::::::::/| /=-.    Y
                :::"ニイイ´:'‘::::::<:::::..s≦
                / /:::/::/''<:::`'<___
                i`<::/:::::::::::::イ≦::',:',/
               ヽイ/::::::.;:::::::::::イ:::::/
                 (ニニニニニi´ ̄
               _/\ニニニi
               ヽ_/´ ̄\ |
                        `|

・普通っぽい村とは違い確定で出てくるのは占いと人狼のみです
 裏鍋だとその辺の確定枠も怪しいみたいですよ、鍋ってすごいですねシロウ
 狩人がいるかわからないそうなので私は夜雀のから揚げで妥協しましょう(キリッ

・占いや霊能には○●の反転する「夢」役職というものが存在します
 なので白黒の情報は慎重に扱いましょう、夢で腹はふくれませんよね

・占い師に占われると●の出る村人表記の不審者というものがいるそうですよ
 本人には自覚できませんので村人COにはご注意を

・白狼や子狐系統など占って○のでる人外がいるそうです、騎士として恥ずかしくないのでしょうか
 ただし霊能結果では占いで判別できない役職が判別できるそうですよ、これは夢でも可能なようです

・初日にでる陣営の内訳はきちんとメモしておきましょう
 推理のネタとしても使えますし話のネタにもなります
 ネタといえばシロウ、SUSHIなるものがおいしいとききました

・COがない、というのはありえません
 村人であろうと立派な役職です、その知恵と勇気で人外に立ち向かいましょう

・出た役職によっては大量の死体の発生もありえます
 原因は色々あるらしいので閻魔とやらにお任せしましょう、いるかはわかりませんけど

・役職表は開いて確認できるようにしておくのがオススメです
 http://alicegame.dip.jp/hina/info/new_role/
 ただ、昼に見ると寡黙とかになりやすいですしその場で聞いたり夜に見るのがオススメです

・霊界に逝ったあとも役職がオープンされてない場合蘇生役職がいるかもしれません
 狸とか猫とかその辺らしいです、おいしいんですかね
 席を離れる場合は[投票/占う/護衛]から蘇生辞退を申請しておきましょう

・突然死、ダメ、絶対!
 GMの胃が云々以前に結構ダレます 尚遅めの方には注意することもありますのでご注意を
 昼夜が切り替わらない場合は必ず確認をお願いします

・鍋のセオリーは十人十色、みんな違って、みんないい
 私としては水炊きなどがオススメですね(キリリリ
 熱くなり過ぎないようお願いします

・噛みは基本超過まで禁止です
 恋人云々の可能性ありますので、許可があれば構いませんけどね
 とりあえずおなかがすきました

・3行まとめ
  増え続ける
  セイバー系ヒロインは
   3 7 5 6 4」
GM
                  _
                 /_ ‐_゚'*
                 _'__  ', i
              。<ニニ≧ノ'_
            /ニニニ< ’ニニニ>
           /ニニニ/>,― ̄ ゚̄'*。ニi
        < ̄/ニニ> / , /\  / ヽ-'
      /    iニ/   i/,イ i! i! ヽ/ヽ /
      i    |イ__i  ´ |i i! i    ',' 初日投票自由 ただし自己責任
      |    i ヽ _ /|   |  `'    ヾ  AAは日に1回まで CO同時は却下
      |    ヽ   { i!  .|   -- , /ヘ  昼にメタ推理禁止
      |      \__i   .|  ,' ,―ヽ |i,' 蘇生辞退はあくまでも緊急用の救済です
      i       /  iヘ .i| ̄i __iニニiiヘ
      ヽ/ヽ  /./   |i::ヽ:ヽヘ _ iニ/ヽ、
             \ }i,'   iヾー-',ヽ:/i::ヽ:ii/
                   /::`ニ― ':ヾ::ヽ´
               〈::::::::::::::::::::::::〉〉::〉
                {:::::::::::::::::::::i i::}
                    /ニニニニニニヽ
               /ニニニニニニニニi」
ビィ が幻想入りしました
ビィ 「オイラはアンカー!」
GM 「いらっしゃいませ」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → 雅GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 9116 (歌仙兼定)」
キバヤシ が幻想入りしました
雅GM 「テンプレを作っていたんだが……間に合わなかったな……(遠い目」
雅GM 「いらっしゃい、ごゆるりと」
キバヤシ 「よろしく」
ビィ 「・・・あ、入るの早かったか?
オイラ焦ってたかな…悪いな」
キバヤシ 「狐や恋人が多く、祈祷師が出現する・・・ということ」
雅GM 「むしろ早めの入村はありがたいからどんどん入ってくれ
誰も来ないと寂しいからね」
キバヤシ 「つまり、天変地異になる前触れだったんだよ!!
この村は滅亡する」
ビィ 「な、なんだってー!?」
ビィ 「・・・って、そんなわけないだろー、キバヤシよー
脅かすのもいい加減にしろよな!」
かりかり が幻想入りしました
雅GM 「いらっしゃい」
かりかり 「おっすおっすにゃん☆彡」
かりいぃー が幻想入りしました
かりいぃー 「こんばんわー」
kkaaa が幻想入りしました
アイルー が幻想入りしました
アイルー 「よろしくニャー」
金ピカ が幻想入りしました
金ピカ 「我だ」
かりかりかり が幻想入りしました
かりかりかり 「うっす」
平安時代の人 が幻想入りしました
karikari が幻想入りしました
karikari 「よろしく」
雅GM 「いらっしゃい、大漁だね」
かりかり 「吊られクマー?」
平安時代の人 「ふと、鯖を見れば
村がたつていた をかし。」
最後の仮 が幻想入りしました
モブ(17歳) が幻想入りしました
最後の仮 「よろ」
金ピカ 「夜が明ければ●を打たれわろし。>平安」
モブ(17歳) 「WORKING!!猫組コミックス出るのか……。」
ka ri が幻想入りしました
lp が幻想入りしました
柊シノア が幻想入りしました
柊シノア 「おはようございました」
かりかり 「駄天使」
金ピカ 「猫組というとHPで掲載されている奴だったか?>モブ」
かりkari が幻想入りしました
平安時代の人 「それは嫌と叫びける。>金ピカ」
モブ(17歳) 「いぐざくとりぃ(その通りでございます)。>金ピカ」
かりkari 「こんばんわ」
デリバード が幻想入りしました
アイルー 「ニャー沢山人が来るニャ」
かりかり 「本場の関西人がエセ関西語を使われる気持ちが少しだけわかった気がする。」
kani が幻想入りしました
キョン子 が幻想入りしました
デリバード 「よろしくねっ」
karii が幻想入りしました
kani 「ずさりん」
キョン子 「ん、よろしくな」
karii 「こんばんは」
雅GM 「おぉ、一気に来てるね いらっしゃい」
ビィ 「ブタイウラもコミック化してたな!」
エンペルト が幻想入りしました
モブ(17歳) 「別に寿司がどう解釈されようとどうでも良いんだよなぁ……。(屑)」
エンペルト 「あっぶね、どうもどうも」
金ピカ 「つまり貴様は本場の平安貴族か>かりかり」
エンペルト 「エンペルト さんが登録情報を変更しました。」
kani 「猫組の更新を読んでいたをすごく昔に感じる・・・」
かりかり 「かりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかり → 紅美鈴
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7240 (紅美鈴06)」
モブ(17歳) 「宣伝チラシに体調が良くないと書かれる作者とは一体。()>ビィ」
雅GM 「おっと埋まったね、準備ができたら準備完了押しておいてくれ」
ka ri 「ka ri さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:ka ri → 霧雨魔理沙
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4932 (霧雨魔理沙03)」
karikari 「あっれ、なんかやるRPに付いて考えてたはずなのにわすれた」
紅美鈴 「んー。ちょっと離席します。
開始時間までには戻ってきますので(そそくさ」
かりkari 「かりkari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりkari → もみじ
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 52 (犬走 椛)」
アイルー 「ニャニャ!ニャンと鋼の体を持つモンスターかニャ?
種類は牙獣種かニャこれは>エンペルト」
kani 「kani さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kani → ユキノオー
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 3453 (ユキノオー)」
かりかりかり 「かりかりかり さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりかりかり → キョン
アイコン:No. 4 (オレンジ) → No. 6780 (キョン)」
ユキノオー 「あーめあめふれふれー」
もみじ 「よろしくお願いします」
キョン 「うっす」
lp 「lp さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:lp → kkkk
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8354 (比那名居剣子)」
karikari 「お前降らすの霰やないかい!>ユキノオー」
霧雨魔理沙 「よし、かぶってないな」
kkkk 「kkkk さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kkkk → 剣子」
エンペルト 「獣じゃないからなぁ、飛竜の方かもしれない>アイルー」
剣子 「と言うか猫組完結してたのね>working」
平安時代の人 「たしかに貴族といふ身分と思ひけり、をかし。>金ピカ」
ビィ 「宣伝チラシなんてなんでもありだぜ?>モブ
リセマラ含めて1000万ダウンロードとか」
金ピカ 「クック先生とかクルペッコの仲間だな」
kkaaa 「kkaaa さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kkaaa → 蘭子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 9209 (神崎蘭子02)」
アイルー 「飛べないニャよ?飛竜とは言いにくいニャ>金ピカ」
モブ(17歳) 「初代ファミレスの妖怪のアイコンだけ最初の方に放置されていたあの頃。」
平安時代の人 「私、この動きがとても動きにくく思ふ。悲し。」
最後の仮 「最後の仮 さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:最後の仮 → 球磨川禊
アイコン:No. 2 (暗灰) → No. 6411 (球磨川禊03)」
karikari 「karikari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karikari → ナズーリン
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 6874 (ナズーリン04)」
蘭子 「ふはははは!勇者たちが揃っているようだな!」
ビィ 「オイラはさゆりが好きだったな>猫組」
ユキノオー 「そうさ…あられにいつもなるからかあさんが傘持ってお迎えに来てくれたことなんて一度もないんだ…」
ナズーリン 「やぁ、よろしくお願いするよ」
球磨川禊 「『やぁ、僕だよ』」
紅美鈴 「はい、大丈夫です!戻りました!」
かりいぃー 「かりいぃー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりいぃー → チルノ
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 8191 (アドベントチルノ)」
金ピカ 「ううむ、どうも喋りにくい」
球磨川禊 「『僕と同じ陣営になったみんなはご愁傷様
楽しい負け戦を始めようぜ』」
キバヤシ 「2015年 7の月
神話マニアが大量発生し、全員が悲しみを背負う」
モブ(17歳) 「話はちょっともう忘れている。(真顔)
鉄人28東田が公務員化したのは別世界線だっただろうか。」
球磨川禊 「『ところで薄着の季節になったね』」
ビィ 「おー…ランコじゃねえか!リンとかは一緒じゃねーのか?」
蘭子 「悪鬼羅刹の殺し合う儀式を持って我が復活の贄としよう!」
金ピカ 「金ピカ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:金ピカ → 衣玖
アイコン:No. 8302 (プロトアーチャー) → No. 5398 (永江衣玖4)」
霧雨魔理沙 「もう16年も前だな」
ユキノオー 「バレンチヌス様しか覚えてないわ…」
karii 「karii さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:karii → アイギス
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 3899 (アイギス)」
球磨川禊
            . ・    ,
          . ・ ; ’‥ ; .
        ・ . ”. ・;¨・:`. 〟
          ;¨.∵:’・.※…・ ,        『やはり、キャミホットパンツの組み合わせは最強ではないだろうかと思うんだ』
        …;.:`:”・.;・¨∴¨.
       ・  ….○・;”・○”:.`
        ‥ ’.∵・”・¨;・;.:. ’・
         ,:・.ト、__’_.‘ィ.;・::”、
         イ::ヽ.`ー‐:´:’イ:/:::::> .
       イ::::::::::::{:::`ヽ;”・;イ/:::::::::::::::::::`丶
      f::::::::::::::::::::::: >'  ┴く/:::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     |::::::::::::::::::::r┤/ / \_:::::::::::::::::::::::::::::/
    ム:::ー-::f:::ア.'┤イ ィ ハ. ヽ:ヽ::::::::::::::::::::::::゙ヽ
    .リ::::::::::::::/:::{ヽ_ム. ヤ´Tヘ ! :i:::::\::::::::::::::::::::::{
   イ:::::::::::/::::::ヽ-イ|ヽ)_.ト、)ヽ/:::::::::::\:::-==:::ヘ」
モブ(17歳) 「いたなそんなん……。>バレンチヌス様」
平安時代の人 「じきに、鍋が始まりけるる。我、動きを変へるべくかまよひける。わろし。」
ビィ 「相変わらず何言ってるかわかんねーな・・・
なぁキバヤシ、お前何言ってるかわかるか?」
紅美鈴 「そういえば球磨川さんはいつも同じ格好をしている印象ですけど、あれ夏服とか冬服とか違いは有るんでしょうか」
蘭子 「むっ、これはいつぞやの
今宵は我1人の儀式故にな」
雅GM 「うむ、全員準備できてそうだね
ビィ君はカウントを頼むよ」
アイギス 「ロボットには暑さ寒さは関係ないであります」
紅美鈴 「そして格好を衣替えするのなら、括弧も衣替えしてはどうでしょう。という洒落です」
ビィ 「剣子がまだみたいだから待つぜー」
平安時代の人 「されど、何とかなるると思ひてこのまま続けると思ふ。」
キョン 「まだ剣子が投票してないぞ」
アイルー 「だけど僕は村のお手伝いをしたいニャー
強敵も僕にかかれば何とかなるニャ」
霧雨魔理沙 「剣子は?」
ビィ 「じゃーカウントするぞー!」
衣玖 「悪くないですが、そこにエプロンを足しましょう>球磨川
前から見ればまるで裸エプロンのように見えるようになりますよ」
雅GM 「(あっ」
霧雨魔理沙 「ぜっ」
ビィ 「オイラが三人!」
球磨川禊
                    、
                  __ニ>、_
                ,ィ彡洲洲洲洲<ミ
              イ洲洲洲洲洲洲洲洲、
         ー=彡洲洲洲洲洲ヽ洲洲洲ハ
          `ヽ7洲洲洲洲洲洲|ハ洲洲洲',    『そりゃそうだよ、風通しがいい素材でちゃんと夏服仕様さ』>美鈴ちゃん
           イ州州∧州州`∨∧州州州弋
           イV州州ヘ ママ、ヽヽ`_川从ヽムゞ    『ところで今日も脚線美が素晴らしいね』
            |イVハ从-tッ ` -てソ/リ =イ |ヽ
            V ヽヘ 川ヽ l     // /.∧/>x
            ',  `´ ´ \ -=-' ./ イ /∨三三>x
             ',     ノ|>-< / イ三三三三三/>x
                 イリヒ-、/´ /三三三三三/V三//>x
       fヽ-       ,イ三三>ヾ、V三三三三三/V三三三>ヽ
     __ゝ-`ヽ,     V三三三三><三三三三三∨三>>< ヽヽ
  <ニニニ'    ∧_   〈三\\三三○三三三三/V//  /フ ハ
  ヽニニ- |―-   )Vヘ   }三三>ヽ三三三三三三∨\、 <彡/三三〉
     ̄`――ェ_ノ /.ハ  ノ三三三へ三三○三三三三ハヽ/ ノ三三∨
         ム彡三三>イ三三三´  ヽ三三三三三三三!  ./三三∨
          `ヽ三三三`ヽ三V    V三三三三三三{!  イ三三∨」
ビィ 「オイラが二人!」
ビィ 「オイラが一人!」
蘭子 「偉大なる占いのもたらす通り21の魂
その力の示す通りにあらがうがよい!」
ナズーリン 「ふむ、あまりしっくりこないが、まぁ時間もないしまぁいいか」
紅美鈴 「そんなに見たいのならもっと近くで見せてあげますよ(ゲシゲシ >球磨川」
球磨川禊 「『裸エプロンは裸にエプロンが一枚ということに意味があるんだ(血涙』」
ビィ 「・・・なぁ、本物のオイラはどこに行ったんだ?」
ゲーム開始:2015/07/04 (Sat) 21:55:40
出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆雅GM 
: : : : : : : :、: : : :\
: : : : : : : : :\: : : : ヽ
!i: : :\: : : : : .\: : : ';
∧〕iト、\: : : : : : : : : ト‐‐'ノ
/∧ __\: : : \─‐≦ ̄
' /∧゙─‐‐ヽ: : : \: :\  やあ風流な内訳だね
、' /∧r_t:::ラ /\`ヽ\⌒   GMはみの@たまドラ落ちない
 ヽ  \  //. :,!: :\ヽ   でお送りするよ
   ` ‐- \ /}: /. /ノ}/` 
         '}ヽ: : {、   何かあったら>GMで 反応するかは気分次第だがね
 r___, / ヾ}/从 \
、   / //=}ニニ\
{i  ̄  //ニニ}二二二\
≧=; fニ/ニニニ}ニニニニニ\
ニ{{>ii<_}}ニニニニj!ニニニニニニ\
ニニii !‐‐‐, 7ニ/|ニニニニニニニ\
、  || ヾ//ニ//!ニニニニニニニニヽ」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆雅GM 村のほうが数的には多いしあまり多くないと思うよ(笑顔>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆雅GM 
         , ―――,___,
       /:.:.:,==z__ノ
        j:.:.;ィ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー--ァ
   .  ,.ィ':.:ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、ー.、
    f:.:.:.:.:.;_.!:.:.:.:.:ヽー 、.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ::.
    j,':.:.:./´.\:.:.:.:.:ヽィ'\:.ヘ:.、:.V::l!
     !:.:.,:.:j ヽ≧、:.:.:.:.ハ==x ヽl:.:ヽ:ヽ{._,
     l、:{:.:l!.,.ィヌ^ `ー、::{__ 、ノ:}:./.}:.::.::__フ
     V>マ:}    _ ¨ヽ;} フノ /:.::T
     .>::、   〈  ヽ ' {:(::^:.:.;イ それでは超過時間だ
    . ̄,ィ个:...  ー   イ`:<⌒` 
     ⌒"`.<:フiー.=/{^ヘrs,  _   どんなに遅くても2分を超えないようにしてくれるとありがたい
         _,イ:/Ⅳ=x{!,爪_{イ>/ 7-、
       /ニσー---<ノーi''::::{   彡
       //∧ ̄ ̄フゝ''lヘ}::::|ー〈:ハ
       !'-┴―‐ァ7ー--../ !::::ノ∨∨」
雅GM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
雅GMさんの遺言
         , ―――,___,
       /:.:.:,==z__ノ
        j:.:.;ィ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー--ァ
   .  ,.ィ':.:ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、ー.、
    f:.:.:.:.:.;_.!:.:.:.:.:ヽー 、.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ::.
    j,':.:.:./´.\:.:.:.:.:ヽィ'\:.ヘ:.、:.V::l!
     !:.:.,:.:j ヽ≧、:.:.:.:.ハ==x ヽl:.:ヽ:ヽ{._,
     l、:{:.:l!.,.ィヌ^ `ー、::{__ 、ノ:}:./.}:.::.::__フ
     V>マ:}    _ ¨ヽ;} フノ /:.::T
     .>::、   〈  ヽ ' {:(::^:.:.;イ それでは投票に関しては
    . ̄,ィ个:...  ー   イ`:<⌒` 
     ⌒"`.<:フiー.=/{^ヘrs,  _   どんなに遅くても2分を超えないようにしてくれるとありがたい
         _,イ:/Ⅳ=x{!,爪_{イ>/ 7-、
       /ニσー---<ノーi''::::{   彡
       //∧ ̄ ̄フゝ''lヘ}::::|ー〈:ハ
       !'-┴―‐ァ7ー--../ !::::ノ∨∨
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
紅美鈴 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
ひどいけど、これが現実なのよね。
恋か狼勝ちか。って印象。マニアと決闘次第なのはわかっているんですけどね。
あとはまぁ、共有2っぽいな。って印象です。
マニアが出なかったら初手指定もアリなんじゃないんでしょうか。」
衣玖 「村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
チルノVS総領娘様(仮)とかアイルーVSエンペルトとかエンペルトVSユキノオーとか、いろいろ考えられますね。
そもそも決闘系じゃないかもしれませんが。」
アイルー 「共有COニャー」
もみじ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
かなりきついですね。QPいるので共有さんはでて指揮をお願いします。」
柊シノア 「おはようございました
マニアとか関係なしに凄い事になってますね
こんなカオスな状況での指揮官の方はかわいそうに……」
剣子 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
共有とマニアは出なさい
陣営数的に相当厳しいわよこれ
恋人が村同士ならもう絶望的ってレベル。
とりあえずほんとマニアが村についてくれること祈るわ
後共有が恋人になってない事も。」
平安時代の人 「夏は夜。鍋は指定展開。
共有者を宣言するものなりけり。わろし。」
キバヤシ 「おはよう

やけに共有が元気だな
共有とマニアのCO待ち、老兵居たら共有は1人だけCOも手だと思うぞ
鉄板護衛させておけば噛みにくいだろうからな
村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1」
球磨川禊 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

『こいつは酷い内訳だなぁ・・・僕と同じ村陣営になったばっかりに』
『共有の囁きは聞こえたんで、基本的には指定展開の方がいいよ』

『それじゃあ、マニアのCOを待とうか』」
キョン子 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

余裕できついって言うか第三含めると村<人外
マニアがこっち付いてかつ村役がまっとうならって期待したいんだけどな
CO在るやつは早めに頼むぞ」
エンペルト 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1

マニアが1で助かったね(色々と目を背けて)」
ビィ 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
オイラって誰だ?
とりあえずこれ吊りが結構ヤバいんだよな…
マニアがでてこないと、人外刺さりでもない限り足りねえ!狼は人外噛んでくれよな!
あ、共有はQPもいるしさくっとでてくれよな!」
モブ(17歳) 「今月のシノアさん。

…………………………。
これは、メインヒロインですわ…………………………。(敗北宣言)」
蘭子 「我が老獪なる知恵は汝らの倍の力を持つにいたった
故に魂を共にするものは前に出よ!我が魔王の力を示してくれる!」
ユキノオー 「あーめあーめふーれふーれ天候パー♪
『村人9 人狼8 妖狐1 QP1 蝙蝠1 決闘1 神話1』
おう村9とかすぐ枠が埋まりそうですね^^
ナズーリン 「出現陣営:村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
やぁおはよう。
流石にこの陣営数は勘弁してほしいんだがね。
9吊り9人外。矢が人外に刺さってることを願おうか
ともかく共有の声は聞こえていたよ。
それじゃ、マニア等はCOよろしく」
アイギス 「村人陣営9 人狼陣営8 妖狐陣営1 キューピッド陣営1 蝙蝠陣営1 決闘者陣営1 神話マニア陣営1
陣営多いし人数ひどすぎであります、一体誰のせいでしょうか(棒」
チルノ 「おはよう
QPと決闘で吊り減ること考えたら
吊りが足りないので人外を噛ませていかないとまずいな
共有はCOどうぞ」
柊シノア 「やったぜ(満足)>モブさん」
デリバード 「おはよー
うん、これ正直どうしようもない配役かもしれない」
キョン 「うーっす
かなり厳しい>陣営数
とりあえず占いは銃殺厳禁だ
無茶ぶりだがやってくれんと死ぬ」
霧雨魔理沙 「おはよう、村人陣営が足りない。共有はまとめ頑張って」
蘭子 「秘封文書

遥かなる始まり
我が身には特別な魔力がある
1つは2の敵をともに相手にする力
1つは牙を防ぐ力
どちらも儀式に置いては危険な力だ、心得よ」
ナズーリン 「そして共有と、老兵、かな?
把握したよ。」
エンペルト 「蘭子の意訳するの苦労したけど老兵っぽい」
紅美鈴 「老兵なのか、長老なのか……………といったところですね(翻訳 >蘭子」
モブ(17歳) 「ところで、何か古戦場火とか付いてるんだけど何か原因知らない?」
キバヤシ 「長老COってことか? >蘭子」
もみじ 「ん、共有2確認です」
ユキノオー 「ほいほい共有2と……この蘭子はなんだ? ただの熊本弁?」
衣玖 「蘭子も共有かと思って「難解なしゃべり方コンビか」と思ったけど私は悪くありません。」
ビィ 「おっ、朝一で共有が出てくるのはいいことだな!
しっかりと指揮頼むな!」
柊シノア 「まぁ、ヒロイン足るもの世界を敵にまわす事ぐらいはね?」
エンペルト 「古戦場火は・・・・・・決闘か?」
蘭子 「力の証明を受け取った
よかろう、我が魔力を使うがよい」
球磨川禊 「『QPの矢とマニア次第でまだ希望はあるさ』>デリバードちゃん
『戯言だけどね』」
ビィ 「・・・えーっと、ランコはそれ、なんだ?」
剣子 「アイルーと清少納)ゲフンゲフン 平安の人が共有でいいかしら?
蘭子はそれ老兵?」
キョン子 「指揮役は共有が居るっぽいから
指揮は早めに出て頼みたいとこ
グレランとか挟む余裕無いだろ、どの感じでも
と、出てたな」
キョン 「老兵は共有鉄板な
そこ以外どーせ護衛するところないし」
キバヤシ 「それ、落ち武者だが・・・今言う必要なかったよな? >モブ」
衣玖 「古戦場火 [Ver. 1.5.0 β7~]
占い師に占われると「蝙蝠」判定が出る。
関連役職
落ち武者・面霊気」
ユキノオー 「落ち武者? またレアなものが >戦火」
モブ(17歳) 「今月はちょっと煽れねぇわこれ……。>柊シノア」
柊シノア 「決闘でそんなのいなかったでしたっけ>古戦場」
アイギス 「月の頃はさらなり、夜もなお
と続いたはずでありますが雨で月が見えないときはどうしたらいいのでありましょうか>平安時代」
デリバード 「古戦場火?
今回の配役でつきそうなのは決闘陣営だったかな」
エンペルト 「落ち武者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 3.1.0 α3~]

一定人数の仇敵に古戦場火を付加する特殊な復讐者。

これっすね」
衣玖 「落ち武者 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 3.1.0 α3~]
一定人数の仇敵に古戦場火を付加する特殊な復讐者。」
紅美鈴 「モブさんが古戦場火……………あっ(察し」
剣子 「ってあぁ長老なの?
割とわかりにくいわね。はっきりしてほしいわ。」
チルノ 「いいや古狐COしてやるよおおおおお」
球磨川禊 「『決闘陣営らしいよ』>モブ17歳ちゃん
『ところで君本当に17歳?』」
衣玖 「なるほど。」
アイルー 「指定進行でもいいけど状況で出ることにしたニャ
人数少ないから張り切って出るニャよ」
ナズーリン 「さて、正直吊りが足りなくなりそうなことを考えると、人外を噛ませていかないと厳しそうなんだがね
そして古戦場となると決闘位置が落ち武者、と」
平安時代の人 「長老かを問ひける。 >モブ」
キョン 「よくわからんが鵺関係じゃね>古戦場火」
もみじ 「古戦場火...復讐系の落ち武者でしたっけ?
正直占い結果が見えなくなるから残したくはないですが...」
モブ(17歳) 「知らねぇよ。
言わなきゃ言わないで文句出るだろうよ。(真顔)」
ビィ 「落ち武者かぁ・・・?>モブ
正直黙っててくれた方が占いの真贋とかでよかったのに」
紅美鈴 「マニア出てこないし、指定新呼応でいいと思われますが」
キョン子 「古戦場火って何かあったのかって思ったけど
あったらしいな」
衣玖 「どういう事だ苗木ィ!>チルノ」
チルノ 「さあ私をどうするんだ村は!」
ビィ 「・・・はぁ!?>古狐CO」
エンペルト 「>キバヤシ
占われたときに結果が出ない無駄占いと思うか
ラインが繋がると思うかは人それぞれだと思う」
剣子 「フアッ!?」
キバヤシ 「言わなければ指定展開で人外が破綻する可能性もあった
それを言うのは・・・人外要素と判断しておく
占われたくない人外だろって感じだからな」
蘭子 「小賢しい復讐の炎が漂っているようだな
しかしてそれは我らにとって毒なるか刃となるか」
ユキノオー 「というか蘭子は老兵だよね? 長老じゃなくて。ってえええええww >古狐」
モブ(17歳) 「?>平安時代の人
NO。」
紅美鈴 「よくやった。あなたにはオプーナを買う権利をさし上げましょう>チルノ」
ナズーリン 「お、おう>古狐CO
そうなると、バランサーになってもらうしかなさそうか?」
球磨川禊 「『あ、すんごい悩む』>古狐CO」
チルノ 「私を吊る余裕あるのか村は!」
平安時代の人 「指定はデリバードなりけり。」
霧雨魔理沙 「わからんかったというのがほんとうならしかたないんのでは」
デリバード 「いきなり古狐COが出てるんだけど
今回は狐陣営1だったっけ」
アイギス 「決闘系でありますがなぜ夜の間に調べなかったのでありましょうか>モブ
要するにそれ占っても結果は出ないぜ占うなーということであります」
キョン 「うむ、スゲー難しい
だが古狐信じるならそこ生き残らせねぇと勝てねぇ」
アイルー 「古狐なら呪殺で削りたいにゃ」
剣子 「えーと…2票持ちQPはいないから
二票持ちって事はおのずと人外だ斗3卓で・・・
ってなんででたのよ!?」
球磨川禊 「『恋人が死ぬとものすごい狼場になるんでそれをそのまま吊っていいとは思えないかな』」
エンペルト 「古狼かもしれないから吊ろうって凄いキメ顔で言いたい。」
柊シノア 「なんかカオスな事になっていますが古狐COしてるなら
残してみるのも一興なのでは?
不明ですけど残してそこが狼でも即PPはないですし」
デリバード 「古狐CO ぶっちゃけていうとチルノがボクコピー」
霧雨魔理沙 「デリバードって椛に似てるよな」
紅美鈴 「これで老兵が古狼 古蝙蝠 長老 老兵となったので。
わりかしこの狐COは村に有益ですし、残す価値もあります」
蘭子 「無意味な叫びを聞いたぞ」
キョン 「よし、古狼でも恋人狐居ればPP抑制になるだろうということで
チルノ残そうか(真顔
割とマジで」
球磨川禊 「『古狼や古蝙蝠の可能性はそれなりだけど』」
衣玖 「まあ占い処理でも良いんじゃないかと思いますよ。
古戦場とかの鬼火ついてても溶けるし」
平安時代の人 「チルノは放置すべきと思ひけり。 >アイルー」
デリバード 「うん、だから本気で引き分け狙ったほうがいいよ」
剣子 「あのさぁ・・・(眩暈)」
キバヤシ 「古狐なら残して別要因で殺したいな
狼陣営を何とかしないと致命的、それだけは間違いないからな」
紅美鈴 「ひどいwwwwwwwwwwwww>デリバード」
チルノ 「どうしようもない!」
キョン子 「ものっそい反応に困るCO来た感
真なら占いが占えば銃殺は一応出る孤なんじゃねとは思うけど
灰数とかマニアでねーとか含めると吊ればじゃないかと」
柊シノア 「マニアで狐増えてるんじゃ片方吊っときましょう(提案)」
ビィ 「あ―…うん。古狐COするなら放っておいて、狼に適当にガムにするなり、占いの証明に使うなりでいいんじゃねえか?
狐吊ったら、恋人死んだらアレになるし」
衣玖 「・・・あの>古CO」
ユキノオー 「どうする保護する古狐。まあ古蝙蝠とかもあるけどさそこ
あと戦火ついてるのいうと決闘ってわかっちゃうけどまあ加味しないから別に」
ナズーリン 「正直、チルノを吊った場合、恋人死ぬとPP持ち込みが濃厚だからな」
エンペルト 「文書(日記)に『1つは牙を防ぐ力』ってあるので老兵だと思われます(まがお)」
ビィ 「お前ら古狐COしすぎだろォ!?」
もみじ 「古狐...?この配役なら残すとでも?
重役保護で吊って欲しい感もありますが...
QPが吊られにきたってあるでしょうか?」
モブ(17歳) 「何ということでしょう。>古狐×2」
球磨川禊 「『そこの残そう』>2古狐CO」
ナズーリン 「お、おう……>古狐2CO」
アイギス 「古狐が真かどうかはわからないでありますが真なら今削る意味ないであります
QPいるとは言え人外場でもありますからなー」
エンペルト 「wwwwwwwwwwwww」
ユキノオー 「ってうぉい! 古狐×2www」
もみじ 「ファッ!?」
蘭子 「…(もしかして老兵素直に出た私って流行に後れてるのかな)」
キョン 「おーらい、両方残して占い真贋つける材料にしね?」
キバヤシ 「対抗の狐COは居るか? 居たら全員死んでくれ」
霧雨魔理沙 「占い師テストに使える」
球磨川禊 「『片方だけ占い指示だしておくといいよ』>共有ちゃん」
エンペルト 「両方残って良いぞ(キリリッ」
デリバード 「うん、ちょっとうん
コピー運が悪いのか、ボクの運が悪いのか論議しようか>チルノ」
平安時代の人 「指定はキョンなりけり。
占い師はデリバードを好きなタイミングで占っておくべき。
チルノは放置なりけり。」
モブ(17歳) 「デリバード吊ってチルノ残してどうするかじゃない。(真面目)」
キョン 「占いが複数出たら順番に古狐を占わせる」
衣玖 「2古狐なら1吊りしたいです
っていうか占い処理で2手も使っていたくないというか」
アイルー 「狼として見るならそのまま吊りだけど
呪殺できるなら占いの真偽鑑定したいニャよ」
霧雨魔理沙 「という外道な提案をしてみる」
紅美鈴 「でもまぁ呪殺狙いは反対ですけどね。
もし暗殺いるなら片方は殺していいです。

呪殺狙いが反対なのは、人外場なので呪殺するよりも狼を見つけたほうがいいからです」
剣子 「2票持ちのQPとかないです。
2票の時点で古系は確定でしょうよ
2票じゃなかったらQPかもだけど。>もみじ」
もみじ 「対抗の狐COってなんですかwwwwww」
キョン子 「んー…ガチで占いにどっちか占ってもらって
死んでたらもう片方放置とかかなぁ」
ユキノオー 「初日に対抗狐COを求める日がくるとはたまげたなぁ…」
ビィ 「流行とか考えなくていいから!>ランコ
というか老兵だったのか」
ナズーリン 「それなら狐を残して進行する方向でしか考えるしかないだろうね
正直、この段階で吊りが足りないことが判明した以上」
キョン 「占い日記
初日:シノア◯
さて、これはまた酷い陣営数だな・・・
狼陣営とほとんど村陣営の数が変わらねぇぞ
こりゃ俺の出るタイミング次第だな
狩人は期待できないだろうし
とりあえず銃殺は絶対厳禁だが・・・」
柊シノア 「いいえ、古狐を残す事自体は賛成ですか
二人共というのは私としては承知しかねますが
占い師テスト?一人いれば十分じゃないんですか?多分>球磨川さん」
エンペルト 「対抗の狐COまで出たら画面壊れちゃううううううう」
デリバード 「求道者ならもしかして、と思ったけど
やっぱりそんな事はなかったと」
アイルー 「チルノ占っていいニャ」
キョン 「占いだ、シノア◯」
モブ(17歳) 「逆だなぁ、デリバードは後乗せの騙りがあるから占わせるならチルノの方。>平安時代の人」
平安時代の人 「キョン、デリバード占いなりけり。
指定、剣子」
アイギス 「・・・なんかすごいことになってるであります」
剣子 「・・・oh>占いCO」
紅美鈴 「なので、魔法使い系……………魔法使い 比基尼 八卦等はそこに能力を酷使することをおすすめします」
球磨川禊 「『で、片方だけ銃殺でたらとことんまで残そう』
『この内訳って狐質してでも吊り増やさないと話にならないし』」
もみじ 「いえ今日吊られれば二票あったかはもはやどうでもよくなりますから>剣子」
チルノ 「私のコピー運もデリバードさんの狐1での引きも両方悪いと思うの>デリバード」
ビィ 「というかなー・・・コピー主張なら一匹釣ってでもいいんじゃねえか…?」
ナズーリン 「ふむ?
古狼をないと言い切ってるのか?>ビィ」
霧雨魔理沙 「狼でいいんじゃーという予感しかしない」
ユキノオー 「ん? また指定飛ぶのか? すげぇなwww」
柊シノア 「私が白いのは今月の私のヒロインっぷりをみて一目瞭然なんですよねぇ……」
キョン子 「んじゃそこが孤言ってるとこ占えばいいんじゃねーかと」
蘭子 「運命の瞳が牙にかかった時
そこな2の獣を葬ることが難しいのは覚えておくがよい」
エンペルト 「どっちだっ!(台パン>占い先」
キバヤシ 「キョンが占いCO
そして真主張の気配
つまりチルノは滅亡する!!」
アイルー 「キョンは明日チルノ占って確かめるニャよ」
剣子 「あぁもう人魚よ!私吊っときなさい!」
モブ(17歳) 「世界に反逆したシノアさんに○とか有り得ないと思うんですけど。(名推理)」
霧雨魔理沙 「狼の抑止力なくていいわけん?」
もみじ 「って占いもでてます!?」
エンペルト 「でもそういうこと出来るのはいいよね(真顔)>古狐CO」
キョン 「あぁ、少なくとも今日は噛まないほうがいいぜ>狼
狐1は減らしてやる」
デリバード 「いやまあ、確かに狐2にはなってるよ
でもさ、狼陣営8が無傷だったら村終わるよ」
ビィ 「いや、長老なのか老兵なのかわかんなかったから>魔理沙
老兵って素直に~であぁ、老兵COなのかーって」
剣子 「これ以上重要役職出たら村の勝ち目どころか引き分けすら危ういわ」
球磨川禊 「『指揮の優先順位は決めておくといいよ』」
衣玖 「人魚とか橋姫系の中でも一番微妙な・・・」
蘭子 「我が魔力を持って運命の瞳を護ろう!」
キョン 「わーったよ、どっちか占う
どっち占うかはいわん、呪術師とかいる可能性考慮」
平安時代の人 「剣子吊りなりけり。
キョンはデリバード占ひ。
占い師はチルノ占ひ。」
ユキノオー 「ぐっばい人魚。橋姫じゃないのはちょいとキツかったねぇ程度」
紅美鈴 「まぁ老兵居るので……………と言ったところですかねえ…………その指示は。
好みではないですけど」
アイギス 「古狐でなければまあ悪くなかったではあるのではないでしょうか>チルノ」
ビィ 「あ、ナズーリンだった」
柊シノア 「だから古狐片方吊ればいいじゃないですかって言ってるじゃないですか(真剣」
剣子 「うっさいわね!引きたくて引いたわけじゃないわよ>衣玖」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
ビィ1 票投票先 →剣子
キバヤシ1 票投票先 →剣子
紅美鈴0 票投票先 →剣子
チルノ0 票投票先 →剣子
蘭子0 票投票先 →剣子
アイルー0 票投票先 →ビィ
衣玖1 票投票先 →剣子
キョン0 票投票先 →剣子
平安時代の人0 票投票先 →キバヤシ
ナズーリン0 票投票先 →剣子
球磨川禊0 票投票先 →剣子
モブ(17歳)1 票投票先 →剣子
霧雨魔理沙0 票投票先 →剣子
剣子19 票投票先 →衣玖
柊シノア0 票投票先 →デリバード
もみじ0 票投票先 →剣子
デリバード1 票投票先 →剣子
ユキノオー0 票投票先 →モブ(17歳)
キョン子0 票投票先 →剣子
アイギス0 票投票先 →剣子
エンペルト0 票投票先 →剣子
剣子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆雅GM 
         , ―――,___,
       /:.:.:,==z__ノ
        j:.:.;ィ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー--ァ
   .  ,.ィ':.:ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、ー.、
    f:.:.:.:.:.;_.!:.:.:.:.:ヽー 、.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ::.
    j,':.:.:./´.\:.:.:.:.:ヽィ'\:.ヘ:.、:.V::l!
     !:.:.,:.:j ヽ≧、:.:.:.:.ハ==x ヽl:.:ヽ:ヽ{._,
     l、:{:.:l!.,.ィヌ^ `ー、::{__ 、ノ:}:./.}:.::.::__フ
     V>マ:}    _ ¨ヽ;} フノ /:.::T
     .>::、   〈  ヽ ' {:(::^:.:.;イ それでは超過時間だ
    . ̄,ィ个:...  ー   イ`:<⌒` 
     ⌒"`.<:フiー.=/{^ヘrs,  _   どんなに遅くても2分を超えないようにしてくれるとありがたい
         _,イ:/Ⅳ=x{!,爪_{イ>/ 7-、
       /ニσー---<ノーi''::::{   彡
       //∧ ̄ ̄フゝ''lヘ}::::|ー〈:ハ
       !'-┴―‐ァ7ー--../ !::::ノ∨∨」
アイルー は無残な負け犬の姿で発見されました
デリバード は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
デリバードさんの遺言 とりあえず2日目だけまともに戦おうか?

コピーで増加、もしかして

そんなことはなかった

指定まできたら正直むり

いやまあ、わりと最初から引き分け狙おうかとは思ったけどね
剣子さんの遺言 に、人魚・・・orz
せめて蛇姫寄越しなさいよー!
辛いわ…不幸だわ…

※追記
引き分け狙うとしても2票もち×2って相当怖いと思うのよね
片方は処分してもう片方のこしでいいかと…

後、【恋人仮にいて占い持って行ってた場合狐2は呪殺されそうだからその場合はあきらめなさい】
どうしようもないわ。
アイルーさんの遺言
共有COニャー
平安時代の人が相方ニャよ

葛の葉の魔力ニャー

ビィ投票ニャ

2日目
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
平安時代の人 「(諸事情により今日から発言を現代語訳します。)」
キョン 「占いだ、デリバード○」
蘭子 「一時の迷いも許されぬ、運命の瞳を見つめたぞ」
エンペルト 「死体四つでいい(謙虚)
まあ老兵噛みじゃなかったら老兵吊って良いレベルだけど」
キバヤシ 「おはよう

我、平安時代に投票されにける
投票されし者はみな、口調が同じになるなり」
ビィ 「アオォーン・・・」
紅美鈴 「んー。役持ち目で言えばシノアさんなんですけどねー。
ただあくまでも直感なので、それは無視。と。

発言だけ見るならユキノオーさんが第三者目線なので吊りたいですかね。
別に古狐云々は面倒なので言いません。私グレーしかみません。」
ナズーリン 「やぁおはよう
さて、剣子投票者は16人19票。
チルノデリバード蘭子で増えたと考えると、割と古狐COは信憑性があるかな
その上で、個人的にはビィが非常に気になってると進言しよう
ビィ 「流行とか考えなくていいから!>ランコ
というか老兵だったのか」
この老兵言い切りや、
ビィ 「というかなー・・・コピー主張なら一匹釣ってでもいいんじゃねえか…?」
といった狐を吊りたがってる主張がな」
球磨川禊 「◇柊シノア  「いいえ、古狐を残す事自体は賛成ですか
二人共というのは私としては承知しかねますが
占い師テスト?一人いれば十分じゃないんですか?多分>球磨川さん」

『この村って真っ正直にやって勝てると思う?狼陣営が8なんだけどな』
『もちろんQPっていう要素も有るんだけど』
『僕はどちらかといえばそこが片方溶けるなら狐質にしたいってお話だよ』」
柊シノア 「あそこで飛び出してくる辺りって剣子さん村かどうかは別にして
QPとか決闘とかそういうのしかないと思うんですよね
そんな事より人外カウント減らしましょうよ(震え」
モブ(17歳) 「共有の最後の指示は妥当だと思う。
一応警戒みたいなことは言ったけどまぁ古狐コピーが嘘というのもまずないんだろう点でキョンの結果待ち。」
蘭子 「始まりの終わり:キョン
魔王は虚空へ呪文を唱える
一瞬の静寂の後、空はまるで呼びかけに応えるかのように裂かれ
運命の瞳への道を示した」
ユキノオー 「投票24票とはたまげたなぁ……で、見どころはキョン君が呪殺できるかどうか
個人的にはキョン妹の方がいて「あーめあーめふーれふーれ♪」歌ってほしかったなぁ…」
もみじ 「えっと…古狐2いるなら片方吊って役職保護してもいいんじゃないかと思ったんですが…まあ進行は口だすべきじゃないですね。
狼の抑止力と言いますが恋もいますし一つ残したら十分だと思ったんです。そもそも餓や冥がいるなら抑止力にならないんですよね。」
衣玖 「ふむ>共有噛み&デリバ呪殺っぽい」
キョン 「ビィ萌えたぞ」
ビィ 「おう、オイラを吊っとけ!」
アイギス 「21人24票とかマニアで増えたの考えてもひどいでありますなー」
エンペルト 「そういうスタイル嫌いじゃないよ>ビィ」
キョン子 「とりあえずはキョンがデリバードかチルノを銃殺してるかどうかかな
してなければ釣り、してたら狩人いるといいんだけどな」
モブ(17歳) 「◇ビィ 「アオォーン・・・」」
平安時代の人 「ビィ吊り」
キョン 「2日目 :デリバード
共有からの指示があるからこっちを占うぞ
というか他占いとかで気無いしな、今回に限っては
これでとけるならいいんだが黒だと相当面倒なんだよな」
もみじ 「ビィさん萌えてますね」
紅美鈴 「萌えたぞ!」
ビィ 「いっそなんかい萌えるか試すか?」
ユキノオー 「うぉぉ!? キョンワレェ真占いだったのかという! で、魔が言かい」
球磨川禊 「ビィ 「アオォーン・・・」
『早いw』」
衣玖 「アッハイ>ビィ」
チルノ 「デリバード!!」
モブ(17歳) 「キョン真というか非狼で噛まない理由がわからないんですがそれは。」
蘭子 「運命の瞳よ!信じておったぞ!」
球磨川禊 「『これは狩人がいることを祈りたいね』」
キバヤシ 「おい、口調で乗ってやろうと思ったら
そいつが真っ先に平安口調やめたんだが・・・」
キョン子 「あ、これ出とく
精神感応CO 剣子の前世人狼」
エンペルト 「せやね>キョン>●だと相当面倒」
ビィ 「オイラは狐!」
柊シノア 「勝手に萌えが出現する
これも全て私の威光のお陰なのでは?」
衣玖 「前世人狼? というと共有でしたか」
霧雨魔理沙 「うーむ」
球磨川禊 「『キョンくんは灰を占えばいいと思うよ』」
平安時代の人 「デリバードは放置。キョンも、他の占い師も占う事を勧めない。」
エンペルト 「前世人狼ってなんです?」
柊シノア 「狐多すぎ問題」
紅美鈴 「葛の葉居るなら噛むんじゃないんでしょうか?>モブ

そういう意味ではビィさんはとても狼っぽいですね。
老兵に守られる前に殺しに行ってるので」
キョン 「あぁ、これ普通に狼の魔が語でいいっぽいのか
遺言と合わせると」
衣玖 「共有じゃないよ狂人だよ!」
アイギス 「そこ噛むなら普通に狼なんでありましょなー
後証明したので狩人は全部キョン護衛でいいと思うであります」
球磨川禊 「『今日時点でチルノ占いは絶対にいらない』」
キョン子 「狂人吊ってるな、COから考えると」
蘭子 「偉大なりし退魔の力を前にしては我が魔力と運命の瞳を結ぶ間もなかったというわけだな」
ユキノオー 「じゃあほぼ真証明したとみて老兵は占い護衛でいいんじゃないかな?
そこになんかしたのいないでしょ? デリバードに」
ビィ 「前世人狼は狂人だな!」
キバヤシ 「つまり狂人という主張か?」
エンペルト 「狂人系か、なるほど」
平安時代の人 「指定役だからしょうがない… >キバヤシ」
もみじ 「狂人がつれたということでしょうか>キョン子」
球磨川禊 「『さっすが、平安時代の人ちゃんわかってるねぇ』」
柊シノア 「デリバードさんは霊界に放置されてるんですよねぇ」
キバヤシ 「デリバードが死んでるが・・・」
チルノ 「ふふふ引き分けにできるかなあ」
ナズーリン 「で、その上でビィが萌えているわけなんだが
私としてはその位置を狼と見ていただけに、割と問題ないと判断しているが……
その上で、キョンが噛まれていない、と。狼はどういう進行を想定しているんだろうな
ま、少なくともここで蘭子が先に噛まれ無いようなら、蘭子古狼の眼もある、と言ったくらいだろうか。少なくとも古狐は無いだろうからな」
エンペルト 「PPラインを教えることになる気がするけどどうなんだろうね、みたいな」
球磨川禊 「『狐1じゃね?』>シノアちゃん」
ビィ 「まぁ、葛の葉ってやっぱ強いな!」
キョン 「チルノは占わないというか
あれだろ、占ったら即効PPとか去れる危険すらあるだろ
デリバが素直に溶けたなら孤は本当なんだろうしな」
キョン子 「そう、夢があるCOじゃないから>もみじ
間違いなく狂人釣れてる」
ユキノオー 「ん? 精神感応で狂人がでたというアレかぁ」
平安時代の人 「間違えた。
チルノは放置、他の占い師も占わない。」
衣玖 「逆に言えばまあおよそチルノ古狐でよさそうっていう事ですし>キバヤシ
ガム枠として役に立つかもしれません」
モブ(17歳) 「というかあれだ。>紅美鈴
銃殺出させて良いんだ狼、だって吊り減らせば数で押し切れるし。」
アイギス 「狂人でありますなー>エンペルト
正直出たからといってだから?という感じはするであります
密偵とかでラインつながるなら別に今でてもいいとは思うでありますが」
球磨川禊 「『精神感応についてはそこ発言みてなかったのでにんともかんともだね』」
霧雨魔理沙 「◇衣玖 「前世人狼? というと共有でしたか」

◇衣玖 「共有じゃないよ狂人だよ!」
w」
紅美鈴 「そもそも古狐2露出だから狼っぽいもクソもない事に気づきましたよ。ええ。
恋人ではないでしょうね。ええ。」
柊シノア 「チルノさん狐でデリバードさんマニア狐主張ですよね
で、ビィさんも狐COなのであれですよあれ>球磨川さん」
蘭子 「運命の瞳よ
我が身を持って後一時の平穏を約束しよう
どうするかはお主次第だ」
エンペルト 「それな>ビィ>葛の葉強い
だてに護衛制限あるわけじゃないよね」
ナズーリン 「あぁうん、なるほど、葛の葉だから優先的に噛まれたのか」
アイギス 「増えてるでありますよ>球磨川」
キョン 「精神感応は何吊った時で特殊結果出るのか忘れたから何とも言えん」
ユキノオー 「でもなんで出たんやろ精神感応? 割とよくわからない」
球磨川禊 「『ああ、老兵は占い護衛鉄板指示しておくといいと思うよ』」
キョン子 「潜るのも考えたんだけどある程度情報になるし
出といたほうがいいかなと
判断間違ってたならゴメンな」
衣玖 「何ですか! 何ですか!>魔理沙
私がクール美人系なんて無理だとでも言いたいのですか!」
もみじ 「やっぱり狐盾と言う言葉には違和感感じます。狐を殺す手段は狼にも狂人にもある闇鍋村でそれはずれた発言に見えます」
モブ(17歳) 「後はまぁ、キョンからデリバード●出たら吊るすだけという意味で簡単ですというぐらい。」
キバヤシ 「・・・ん?

これ、この後に占いCOした奴は全員吊っていいんじゃないか?
何故ならチルノを占って居ないなら真主張たりえない

まぁ、COしてから占うと宣言でもすれば別だがな」
ビィ 「ところでAA録重くね?
遺言用のAA探そうと思ったのに」
蘭子 「言われるまでもない(3割抜かれたらどうしよう…)」
霧雨魔理沙 「ドジっ子衣玖さん」
エンペルト 「平安時代も葛の葉ならその限りではない(惚け)>占い護衛鉄板」
モブ(17歳) 「狂人は知らんけど、狼が狐殺す手段は冥噛みくらいじゃね。」
紅美鈴 「そういう意見はよく見ますけど。
じゃあ狼や狂人に狐殺させて、私達は狼を殺していくで駄目なんでしょうか?>もみじ」
ナズーリン 「そして、その上で朝にも言った通り、真っ先に
ビィ 「流行とか考えなくていいから!>ランコ
というか老兵だったのか」
と老兵だったのか、という発言を残している以上、個人的には蘭子は信頼していいと思っているよ。少なくとも古狼はビィの発言的にそうあるまいと判断している」
ビィ 「つーか10%なのにまだ一回しか引かないんだな」
平安時代の人 「今日はビィ吊り。
占い師はチルノは占わないでおいてください。」
柊シノア 「まぁ、でもこの村だと人外が人外殺してくれるならって事もありますし
チルノさんが狐だと確定してるのなら
別にいいんじゃないですかね>もみじおろしさん」
もみじ 「夢だったら前世狂人じゃありませんでしたっけ?>キョン子」
球磨川禊 「>アイギスちゃん
『いや、シノアちゃんが狐多いってさ、言ってたから現時点で1じゃんというお話』」
衣玖 「狼や狂人が狐を殺してくれるならその方が楽じゃないですか(真顔)>もみじ
吊りにしろ呪殺や狩りにしろ、村の手番を消費しなければならないのですよ」
霧雨魔理沙 「ん?キバヤシは夢見否定とかあるのか?」
ユキノオー 「三割抜かれるより7割で運だめしできるとそう考えるんだ!(適当)」
ビィ 「オイラは吊られた人外!」
エンペルト 「朝一で引いたから満足しろよwwwwwww>ビィ」
チルノ 「狼はある程度頑張ってね!」
柊シノア 「所で葛の葉って平安時代の妖怪でしたよね(うろ覚え
これもなにかの縁という奴でしょうか」
蘭子 「一度しか守れぬのが見えているのが悲しい話よ>鼠の子」
キバヤシ 「ん? 夢見は真主張か? >魔理沙」
キョン子 「そうだったっけ?>もみじ
前世人狼だから狂人は覚えてたんだけど
夢も一緒じゃなかったっけ?」
ビィ 「どうせならもっと萌えて笑いたい!>エンペルト
オイラは芸人!」
モブ(17歳) 「狼が狐殺すなら、それはほぼギリギりを意味するけど。
飽和一歩手前なら勝ち目はまだあるという意味で有情なんだよね。」
もみじ 「ああそういう。狐盾とは狐に勝たせるぞと狼を脅しつつ狼に柱させる作戦かと思ってました。」
アイギス 「一応出るときに呪殺+出たぞーならまだいいのではないでしょうか?>キバヤシ
明日というか今日の夜は占わせる意味ないでありますが」
衣玖 「8 精神鑑定士の結果が「嘘つき」 狂人」
ビィ 「じゃあ、引き分け頑張れよー」
エンペルト 「さぁ、今すぐ故意萌えだ!!!>ビィ」
キョン子 「ちょっと夜調べてくる<夢だったら」
霧雨魔理沙 「ああ保証枠のはなしか」
キョン 「占いが出来る系統が出てるならチルノ占いはしてないんじゃないかと思うぞ
昨日の支持ってあれ占い表記へのだと個人的には思ってたから
後チルノとか占わないで灰行くから問題ないぞ」
ビィ 「やだよwww>故意」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆雅GM 
         , ―――,___,
       /:.:.:,==z__ノ
        j:.:.;ィ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー--ァ
   .  ,.ィ':.:ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、ー.、
    f:.:.:.:.:.;_.!:.:.:.:.:ヽー 、.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ::.
    j,':.:.:./´.\:.:.:.:.:ヽィ'\:.ヘ:.、:.V::l!
     !:.:.,:.:j ヽ≧、:.:.:.:.ハ==x ヽl:.:ヽ:ヽ{._,
     l、:{:.:l!.,.ィヌ^ `ー、::{__ 、ノ:}:./.}:.::.::__フ
     V>マ:}    _ ¨ヽ;} フノ /:.::T
     .>::、   〈  ヽ ' {:(::^:.:.;イ それでは超過時間だ
    . ̄,ィ个:...  ー   イ`:<⌒` 
     ⌒"`.<:フiー.=/{^ヘrs,  _   どんなに遅くても2分を超えないようにしてくれるとありがたい
         _,イ:/Ⅳ=x{!,爪_{イ>/ 7-、
       /ニσー---<ノーi''::::{   彡
       //∧ ̄ ̄フゝ''lヘ}::::|ー〈:ハ
       !'-┴―‐ァ7ー--../ !::::ノ∨∨」
3 日目 (1 回目)
ビィ18 票投票先 →平安時代の人
キバヤシ0 票投票先 →ビィ
紅美鈴0 票投票先 →ビィ
チルノ0 票投票先 →ビィ
蘭子0 票投票先 →ビィ
衣玖0 票投票先 →ビィ
キョン0 票投票先 →ビィ
平安時代の人1 票投票先 →球磨川禊
ナズーリン0 票投票先 →ビィ
球磨川禊1 票投票先 →ビィ
モブ(17歳)0 票投票先 →ビィ
霧雨魔理沙0 票投票先 →ビィ
柊シノア0 票投票先 →ビィ
もみじ0 票投票先 →ビィ
ユキノオー0 票投票先 →ビィ
キョン子0 票投票先 →ビィ
アイギス0 票投票先 →ビィ
エンペルト0 票投票先 →ビィ
ビィ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆雅GM 
         , ―――,___,
       /:.:.:,==z__ノ
        j:.:.;ィ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー--ァ
   .  ,.ィ':.:ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、ー.、
    f:.:.:.:.:.;_.!:.:.:.:.:ヽー 、.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ::.
    j,':.:.:./´.\:.:.:.:.:ヽィ'\:.ヘ:.、:.V::l!
     !:.:.,:.:j ヽ≧、:.:.:.:.ハ==x ヽl:.:ヽ:ヽ{._,
     l、:{:.:l!.,.ィヌ^ `ー、::{__ 、ノ:}:./.}:.::.::__フ
     V>マ:}    _ ¨ヽ;} フノ /:.::T
     .>::、   〈  ヽ ' {:(::^:.:.;イ それでは超過時間だ
    . ̄,ィ个:...  ー   イ`:<⌒` 
     ⌒"`.<:フiー.=/{^ヘrs,  _   どんなに遅くても2分を超えないようにしてくれるとありがたい
         _,イ:/Ⅳ=x{!,爪_{イ>/ 7-、
       /ニσー---<ノーi''::::{   彡
       //∧ ̄ ̄フゝ''lヘ}::::|ー〈:ハ
       !'-┴―‐ァ7ー--../ !::::ノ∨∨」
キョン子 は恋人の後を追い自殺しました
キョン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ビィさんの遺言
ビィト板
                                               <ヽヽニニ>、
                                            <ニニニニ\\ニニ\   ,、_
                                         <ニニニニニニニ\\ニニニ>r‐、!/
                                      <ニニニニニニニニニニ≧、ヽニニi />ト、
                                   <ニニニニニニニニニニニニニニ\ヾ !ニニヽ__
                                <ニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧s¨´ー―‐‐<>
                             <ニニニニニ/ <ニニニニニニニニニニニニニニヘ_ト 、ニニニ\
                          <ニニニニニニニ/: : : : : : ゙ <ニニニニニニニニニニニニニ\\ニニニ\
_                      <ニニニニニニニニニ/: : : : : : : : : : : : :゙ <ニニニニニニニニニニニニ\\ニニニ`
:::::::≧so。。....___          <ニニニニニニニニニニニ〈`<: : : : : : : : : : : : : : :゙ <ニニニニニニニニニニニヽ\ニニ
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.. ̄  ー'´― - - ニニ_ニニニニニニニ> 、 `<: : : : : : : : : : : : : : : ゙ <ニニニニニニニニニ\\/
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..                 ̄ ̄`¨ i ` <ニニ≧。  ` <: : : : : : : : : : : : : : : ゙ <ニニニニニニ >イ! !三
ー――――--ォ---    __              \:. :. ヾニニニ≧o。 ` <: : : : : : : : : : : :結月゙ <ィ=、ニ>'´三三!イ´
...................  <ニニニニニニニニ ̄ ̄ニニ==―‐--     ゝ_)ニニニニニ≧o。 ` <: : : : : : : : : : ,-、/〃: : :`7k、'´
¨¨¨¨¨<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧o。  ` <: : : : /,ィヘ_{{: : : //::::::::≧s。
.<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ≧o。   `/三三>'´`ー‐<::::::::::::::::
|ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>´ `´>'´        ` <:::
..ヽ:∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>'´三三>´
  \ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>'三三>´
   ヽ \ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>'三三> ´
    \ ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>'三三>´
      \ ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>'三三>´
       ヾ ヾニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ>'三三>´
        \ .ヾニニニニニニニニニニニニニニニニ>'三三>´
          ヾ ヾニニニニニニニニニニニニニ>'三三>´
            ヾ ヾニニニニニニニニニニ>'三三>´
            ヾ ヾニニ、ニニニニニ>'三三>´
               \ \ニ !' ヽニ>'三三>´
               ヾ ヾニ>'三三>´
                ヾ Y三 >´
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
紅美鈴 「やっぱりこう。グレー見た感じユキノオーさん吊りは変わりませんかね。
老兵抜かれてたら。という話でも有りますけど、私結構7割くらい真かなーと思っているので。」
柊シノア 「なんというか葛の葉噛みが優先されるのは当然として
老兵真なら流れ的に老兵死んでるでしょうし
老兵偽なら偽で多分キョンさん死んでるんでしょうねぇ」
ナズーリン 「やぁおはよう
さて、正直ほぼ確定で蘭子噛みじゃないか、と思っているところだがどうだろうな
少なくともここで蘭子を噛まずにキョン噛みに挑戦する場合、それはつまり3割に賭けるということだが、
そうまでして老兵を吊らせるよりは、素直に老兵を噛んでくるだろう、とは呼んでいるからな」
チルノ 「おはよう そういえばここマニア置換村だったな・・・」
球磨川禊 「『今日時点でキョンくんが生きてるかどうかじゃないかなぁと』
『球磨川くんは思うのです』

『後はこの視点はすごく納得したなぁ』

◇キバヤシ  「・・・ん?
これ、この後に占いCOした奴は全員吊っていいんじゃないか?
何故ならチルノを占って居ないなら真主張たりえない
まぁ、COしてから占うと宣言でもすれば別だがな」」
アイギス 「キョンが生きてるかどうかでありますなー」
もみじ 「キョンさん真っぽいですね。老兵は頑張ってください。死んでたら分かってますね?
狐盾に関する認識の違いが分かりました(KONAMI感)」
平安時代の人 「指定は蘭子」
紅美鈴 「………………キョンさーん!?」
モブ(17歳) 「何か俺の手筋が普通に間違っていた疑惑。
良く考えたら狐吊ってもう片方銃殺じゃダメじゃん、抑止力消えるし。
大人しくしてるわ。(真顔)」
エンペルト 「あ、どうも。引き分け枠です。(真顔)」
ユキノオー 「だって占い指定されてたデリバにどうこうするのなんていないっしょ?
ならキョン真占いですわぁ
三割抜かれてたら老兵吊るしかナイジャナイ!
正直、ちょっと夢見とかの発言なったけどよくわからぬ」
球磨川禊 「『・・・・・』」
チルノ 「wwwwwwwwwwwキョン恋人wwwwwwwwww」
衣玖 「同一人物CPだなんて・・・いやらしい」
球磨川禊 「『これは酷い』」
キバヤシ 「おはよう

キョンが実質の真証明で、恐らくは普通に真だろう
後は老兵がどっちを守るのかってところだな」
モブ(17歳) 「お前wwwwwwwwwwwwwwwwwwww>恋人」
エンペルト 「妥当妥当あんど妥当>蘭子」
蘭子 「無念…」
もみじ 「おいwwwしかも恋まで死んでますね。
蘭子さんgoodbye」
柊シノア 「じゃあ蘭子さん吊りでいいんじゃないですかね
流石に老兵に抜かれとか想定しきれませんよ」
ナズーリン 「……お、おうぅ!?
流石にそれは想定外だったぞ!?」
ユキノオー 「うわぁー……精神感応と占いが死ぬった……」
球磨川禊 「『ああ、僕が村陣営だったばっかりに・・・』」
蘭子 「我はな?古蝙蝠なのだ…力などないのだ…」
衣玖 「というかキョン死亡って事は真占いに期待できないって事じゃないですかやだー!!」
アイギス 「そしてなんとなくCO出た感じで考えたであります>キョン子
遺言ないのが元からなのか交換憑依かはわからないでありますが」
霧雨魔理沙 「キョンキョンかいな」
球磨川禊 「『蘭子ちゃん吊らない理由がナッシング』」
エンペルト 「しかも面白いことを教えてあげよう
そこの二人【交換憑依】していたよ」
もみじ 「デリバがリバに見えました(腐)」
蘭子 「すこしだけ生き延びればな?牙持つ者どもがな?誘ってくれると思ったのだ…」
平安時代の人 「真占い師はいないと見るべきである。
柊シノア、チルノは極力放置。決め打ちでいいでしょう。」
球磨川禊 「『というわけで、チルノちゃん限界まで残そうというお話だと思います』」
キバヤシ 「・・・ん?」
ユキノオー 「というか老兵さんは申し開きは…? (憤怒)」
チルノ 「すごい親近感>古蝙蝠」
紅美鈴 「交換日記とか魂移とかですかねー>エンペルト」
柊シノア 「同一人物とはいえ、心が別人格なのであれば
それは別人と言えるのではないでしょうか
つまり人が人である所以は心なのです」
衣玖 「知ってる(遺言ないし)>エンペルト」
霧雨魔理沙 「エンベルトQPか」
ナズーリン 「あ、はい>古蝙蝠」
球磨川禊 「『ペロ・・・こいつはQPの味がするぜ』>エンペルトちゃん」
紅美鈴 「古蝙蝠にも慈悲はないです>蘭子」
平安時代の人 「 続 行 。 >古蝙蝠」
チルノ 「エンペルトQPかwwwwwwwwwww」
蘭子 「正直古狐たちが老兵騙り一緒にしてくれればまだな?道はあったのだ…」
キバヤシ 「何故交換憑依と言えるんだ? QPCOか? >エンペルト」
エンペルト 「そういう話じゃないです()>遺言が無い」
モブ(17歳) 「     心   か     」
もみじ 「古蝙蝠とか古狼じゃない保証ないですし吊るしかないんですが...」
蘭子 「慈悲を…」
アイギス 「あ、やっぱりそうだったのでありますか>エンペルト
そしてまあ出てくる魂転移CO、ぶっちゃけもうそこ放置でいいような気はするであります」
モブ(17歳) 「ユキノオーじゃないのか。(適当)」
キバヤシ 「分からぬか・・・ 心じゃよ」
ユキノオー 「古蝙蝠ェ……古系がいっぱいですね! というかまあ蝙蝠はそこに1だったか」
柊シノア 「じゃあ、狼さんは私の事噛まないで下さいね(震え」
蘭子 「噛みを引き受けようとは、したのだぞ?本当だぞ?」
柊シノア 「姫武者です(迫真」
衣玖 「奇数だしまだ吊らなくてよいのではないですかねっていうかエンペルトがQPくさいのでそっちの方行きたいとかそいう」
エンペルト 「ガイアが俺に囁いたのだ・・・
こんな面倒な矢、そこに刺すしかないじゃないッ!!」
球磨川禊 「『うん?シノアちゃん放置はなんでだろ?』>平安ちゃん
『あ、そこは残すの無理だから指定はいいんだけど』」
もみじ 「交換憑依でも文庫書記でも正直どっちでも変わらないですがね」
紅美鈴 「とりあえずナズーリン非狼ベットとシノアさんがなんですかねーと言った現状。
やっぱりユキノオーは吊るべきだと思います。」
柊シノア 「姫武者です(大事な事なので2回)」
モブ(17歳) 「神崎=サン、俳句を詠め。」
ユキノオー 「何がや! >モブ」
球磨川禊 「『残すのならばエンペルトちゃんじゃないのかなぁ?』」
エンペルト 「ここでQP吊すとか言い出すイクサーン!吊れば良いと思う」
衣玖 「まあ確かに口調同じですが!」
平安時代の人 「○だからです >球磨川さん」
チルノ 「ユキノオーの職がなにか今から楽しみだwwwwwwww
コピー候補がQPと狐なら狼かなwwwww」
ナズーリン 「というかだね。
この現状はつまるところ、占いも狩人も居ない状態でここから残り4w(推定)を吊りあげなくちゃいけないというわけでだな(震え声)」
蘭子 「対抗も出ないなら残してくれる一つの慈悲があっても良いではないか?」
モブ(17歳) 「何かシノアさんの背後に若かりし頃の宮本武蔵の魂見えるんですけど。(名推理)」
衣玖 「ポイントは「奇数だから」ですよ>エンペルト」
ユキノオー 「QPはもう放置でええんやないか? というか吊ってる暇なぞ蝙蝠吊るいじょう消滅するわ」
エンペルト 「俺コピーとか止めろよwwwww>チルノ
お互いに悲しみしか背負わないだろうwwwwww」
もみじ 「いちおうシノアさんはキョンさんの○です。結果騙ってないとは限りませんが>球磨川さん」
蘭子 「我を処刑しても牙持つ者が笑うだけなのだぞ?」
紅美鈴 「シノアさんグレーじゃない?。アッハイ」
柊シノア 「姫若子の方がカッコイイかな(震え」
キバヤシ 「・・・確かに、衣玖のその発言は微妙だな
キョンが真で、キョン子もほぼ非狼なのだ

QPを優先して吊ると言うのは、いささか無理がある進行」
平安時代の人 「流石に恋とはいえ、その○は信用できます。
恋占いが結果を騙る理由が無いからです。 >柊シノアは村置きの理由

今日は蘭子吊りです。」
球磨川禊 「『キョン子ちゃん狼ってあると思う?ってお話だけど』
『ああ、蘭子ちゃんは古狼本線で考えてるよ』」
蘭子 「駄目?(´・ω・`)」
モブ(17歳) 「自動的に何か俺の勝利か両方敗北まではわかった。>決闘」
ナズーリン 「シノアに関してはキョンの○ではあるが、な」
エンペルト 「>衣玖
ハッキリ言うと引き分けに動くのはもちろんとして
三人昼に生きていたらキョンを噛んだ狼の敵に回るよ?」
平安時代の人 「だめです >蘭子」
霧雨魔理沙 「最初からないんじゃないか?<蝙蝠処刑する手間も」
衣玖 「(まあ進行がどうとかじゃなくて単に蝙蝠吊るのが好きじゃないっていうだけの話なのですが)」
アイギス 「エンペルトはもう残しで蘭子は吊りでいいと思うでありますがなー
シノアはまあ別に○なので復讐だろうがなんだろうが(どうでも)いいであります」
モブ(17歳) 「今回は見逃してあげよう、聖女を名乗るがよい。>柊シノア」
球磨川禊 「『了解、恋の○を信じるんだね』」
もみじ 「正直この配役で占いQPに持ってかれてるなら引き分け要因でしかないQPを吊るメリットないと思うので...」
蘭子 「我が運命への道は閉ざされたか…」
蘭子 「…引き分け今できないかな(チラッ」
エンペルト 「PPしたい狼にしか見えないって追撃したらPTAから怒られるかなこれ」
チルノ 「まあQP吊るのはないよな
古蝙蝠が狼でない保証もなし」
キバヤシ 「そもそも、古狼ありえるんだよなぁ・・・蘭子」
ユキノオー 「やだなんでこんな可愛いユキノオーを吊ろうとするのがこれがわからない」
もみじ 「ぶっちゃけ引き分けでも十分でしょ。とは思います」
柊シノア 「私、いまより聖女を襲名致す」
霧雨魔理沙 「まあ私も人狼教の教徒だし……」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆雅GM 
         , ―――,___,
       /:.:.:,==z__ノ
        j:.:.;ィ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー--ァ
   .  ,.ィ':.:ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、ー.、
    f:.:.:.:.:.;_.!:.:.:.:.:ヽー 、.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ::.
    j,':.:.:./´.\:.:.:.:.:ヽィ'\:.ヘ:.、:.V::l!
     !:.:.,:.:j ヽ≧、:.:.:.:.ハ==x ヽl:.:ヽ:ヽ{._,
     l、:{:.:l!.,.ィヌ^ `ー、::{__ 、ノ:}:./.}:.::.::__フ
     V>マ:}    _ ¨ヽ;} フノ /:.::T
     .>::、   〈  ヽ ' {:(::^:.:.;イ それでは超過時間だ
    . ̄,ィ个:...  ー   イ`:<⌒` 
     ⌒"`.<:フiー.=/{^ヘrs,  _   どんなに遅くても2分を超えないようにしてくれるとありがたい
         _,イ:/Ⅳ=x{!,爪_{イ>/ 7-、
       /ニσー---<ノーi''::::{   彡
       //∧ ̄ ̄フゝ''lヘ}::::|ー〈:ハ
       !'-┴―‐ァ7ー--../ !::::ノ∨∨」
4 日目 (1 回目)
キバヤシ0 票投票先 →蘭子
紅美鈴1 票投票先 →蘭子
チルノ0 票投票先 →蘭子
蘭子10 票投票先 →球磨川禊
衣玖1 票投票先 →蘭子
平安時代の人1 票投票先 →紅美鈴
ナズーリン0 票投票先 →蘭子
球磨川禊2 票投票先 →蘭子
モブ(17歳)1 票投票先 →蘭子
霧雨魔理沙0 票投票先 →平安時代の人
柊シノア0 票投票先 →モブ(17歳)
もみじ1 票投票先 →蘭子
ユキノオー0 票投票先 →もみじ
アイギス0 票投票先 →蘭子
エンペルト0 票投票先 →衣玖
蘭子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆雅GM 
         , ―――,___,
       /:.:.:,==z__ノ
        j:.:.;ィ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー--ァ
   .  ,.ィ':.:ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、ー.、
    f:.:.:.:.:.;_.!:.:.:.:.:ヽー 、.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ::.
    j,':.:.:./´.\:.:.:.:.:ヽィ'\:.ヘ:.、:.V::l!
     !:.:.,:.:j ヽ≧、:.:.:.:.ハ==x ヽl:.:ヽ:ヽ{._,
     l、:{:.:l!.,.ィヌ^ `ー、::{__ 、ノ:}:./.}:.::.::__フ
     V>マ:}    _ ¨ヽ;} フノ /:.::T
     .>::、   〈  ヽ ' {:(::^:.:.;イ それでは超過時間だ
    . ̄,ィ个:...  ー   イ`:<⌒` 
     ⌒"`.<:フiー.=/{^ヘrs,  _   どんなに遅くても2分を超えないようにしてくれるとありがたい
         _,イ:/Ⅳ=x{!,爪_{イ>/ 7-、
       /ニσー---<ノーi''::::{   彡
       //∧ ̄ ̄フゝ''lヘ}::::|ー〈:ハ
       !'-┴―‐ァ7ー--../ !::::ノ∨∨」
ユキノオー は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ユキノオーさんの遺言 葛のパCO 投票 モブ>ナシ>もみじ>
蘭子さんの遺言 このRP難しいけど楽しかったけど古蝙蝠はやめてください><
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
もみじ 「キョンさん恋は驚きました。吊り先が決まっていると意見が見えにくくて困ります。」
キバヤシ 「おはよう

蘭子は古狼と思いたい・・・古蝙蝠だと狼がリーチってところだな」
柊シノア 「主君より賜りし聖女の名において、モブ殿に果し合いを申し込む
いざ、尋常に勝負 ご覚悟めされい!」
モブ(17歳) 「灰吊ってって何時チルノ噛み入るか待つだけの作業。
まぁ、俺指定されたら引き分け祈るかぐらいの。」
紅美鈴 「吊りリスト:もみじ ユキノオー アイギス 衣玖さん
保護リスト:ナズーリン シノア姫 
放置リスト:ペンギンの問題 魔理沙
存在感がない:球磨川 モブ(37歳)」
エンペルト 「そういえば球磨川×シノアってどこかのスレで
見た気がするんだけどどこか思い出せない不具合」
球磨川禊 「◇衣玖  「(まあ進行がどうとかじゃなくて単に蝙蝠吊るのが好きじゃないっていうだけの話なのですが)」

『よくわからないんだけど、そこを蝙蝠だって決め打ちする要素ってなんだろう?』
『状況的に古狼とかあるよね?』」
もみじ 「グレー噛みですか?」
モブ(17歳) 「だろうね。>ユキノオー葛の葉」
チルノ 「おはよう」
衣玖 「えっ>ユキノオー葛の葉」
ナズーリン 「やぁおはよう
さて、色々と想定外の状況も多くて混乱しかけているが……
正直言って、蘭子古狼はあまりないとみている(ビィの発言的に)というところで、
まぁ狼陣営8なら5w居るとみていいわけで、残り4w、というところだな
キョンが正直確定占いとみていい以上、正直厳しすぎる印象だがね」
エンペルト 「俺はチルノの味方に付こうと思います。」
平安時代の人 「モブ、もみじ、多く発言してください」
アイギス 「魔理沙が狂人アピールしてるなーと思いつつ気になったのはユキノオー
キョン子精神感応をまったく疑ってないという意味ではもってそうな気がするであります
キバヤシはエンペルトがQPCOは見えたのでありますから周り見といていいと思うであります
モブは初日も言ったけれどわざわざ言う必要なかったでありますから占い避けたいのかなとは思いました
まあ狼なら黙ってそうなので狂人目かなとは思うので吊るそうとは思わないでありますが」
チルノ 「まじで!?>葛の葉」
紅美鈴 「衣玖さん吊りのポイントは
2票持ちが居る ですね。奇数でも2票持ちが居るので実質偶数と変わりません。
まぁそうじゃなくても2票持ちに言及しないのはすごく印象が悪いので。

もみじ吊りの理由ですが、交換憑依でも交換日記でもどっちでも良い。という割にはグレーを見てませんよね?
別に気にしないからどっちでも良い。ということなら貴方の目線はどこに向いているのでしょう

ユキノオーは吊り
第三者目線過ぎて悲しくなるんですよねえ………………
初日の印象 is 大事

アイギスですか?困ったら吊っておけ。と言えるくらいには判断出来る要素が無いです」
ナズーリン 「霊能COだ
剣子○>ビィ●>蘭子●>>>>>>>>」
紅美鈴 「ドララララララ」
もみじ 「アオォーン・・・」
球磨川禊 「『クソワロwwwww』>葛の葉
『モブ、もみじちゃんは発言多めによろ』」
モブ(17歳) 「7歳で良い。(謙虚)>紅美鈴」
エンペルト 「共有3の葛の葉2か、壊れるなぁ・・・」
柊シノア 「もみじおろしかな?」
もみじ 「不審者のようですね」
ナズーリン 「霊能日記
【1日目】 吊り:無し
さて、霊能、と
正直この陣営数でこういった能動的にアクションを起こせない役職は
ちょっと嬉しくないんだがね
ま、そこらへんは何とかカバーしていきたいかな。

【2日目】 吊り:剣子
さて、今回の指定先は剣子。人魚CO、だね
吊り逃れなCOではない、という意味では好印象だろうか
まぁいずれにせよ、結果を見ていく形かな

【3日目】 吊り:ビィ
さて、剣子の結果が、精神感応的には狂人、とのことだ
今の所は割れてないようだが、私が夢枕の場合は割れることになるな
その場合はCOしてもいいだろう、といったくらいか

【4日目】 吊り:蘭子
さて、ビィで●が出たとなると、現状精神感応と結果はわれてはいない、と
その上で現状まだ出る必要性は感じない、といった所だろうか
剣子狂っぽいというのは精神感応でわかっていて、ビィ狼、蘭子の結果はまぁさして変わるまい
蘭子が古狼だった場合程度、かな。まぁ出るなら。
まぁ、キョン子が嘘をついている可能性も否定はできないがね。」
モブ(17歳) 「多くと言ってもだね。」
チルノ 「うおおおおおそこコピーしたら面白かったろうに」
衣玖 「◇もみじ 「アオォーン・・・」
はやい! もうついたのか!」
アイギス 「予想外であります>葛の葉
そしてもう萌えたでありますか」
平安時代の人 「もみじ確定狼。
チルノ、もみじが最後の吊りでケアしきれる。」
モブ(17歳) 「俺それなりに発言はしてたつもりでだね。」
球磨川禊 「『噛みタイミング的にもみじちゃんは萌えなくてもCO聞いてもいいんじゃね?』」
キバヤシ 「いや、モブより椛だろ

この状況でユキノオーをピンポイントならな」
紅美鈴 「謙虚すぎるんだよなぁ………………>モブ(7歳)」
キバヤシ 「霊能COだ
この村を滅亡させる!!

剣子○>ビィ●>蘭子●」
エンペルト 「葛の葉の投票の鋭さ嫌いじゃないです」
柊シノア 「モブさんとか取り敢えずお菓子感覚で吊ってみればいいんじゃないですかねぇ(適当」
ナズーリン 「正直予想外だった。蘭子古狼だったのか……。割と古蝙蝠は真で見てたんだがね」
モブ(17歳) 「そもそも魔が言は26発言耐えられるんだぜ?」
もみじ 「素村表記です。素村幻視者未亡人否定」
紅美鈴 「あ、キバヤシさん見てなかった。」
キバヤシ 「ナズーリンと結果が同じであることを主張する」
モブ(17歳) 「という話で。」
衣玖 「ナズとキバヤシに割れはなしと」
紅美鈴 「まぁいいです。放置で。」
モブ(17歳) 「噛まれて、どうぞ。(迫真)>柊シノア」
球磨川禊 「『モブちゃん狼なら占いより先に葛の葉噛むと思うんで』
『そこは非狼に見えるけどね』」
柊シノア 「まぁ、私としては今月は敵なしな気がするので
寛大な心でゆるして差し上げるのです」
衣玖 「確率論でいきましょう>26発言」
モブ(17歳) 「霊能両真はないと思います。(真剣)」
平安時代の人 「指定は魔理沙」
キバヤシ 「つまり、あと2~3Wということだ
狂人がどれだけ残っているか、それが気がかりだがな」
エンペルト 「完全ケア入られると俺が辛い」
平安時代の人 「ていうか、FO」
柊シノア 「私も辛い」
ナズーリン 「で、もみじが確定狼で放置、か
狂人3濃厚(剣子で1死んでいる可能性は有るとはいえ)な状況でどこまで持っていくのかが問題だろうか」
アイギス 「ビィ●なら真主張なのでありますなーと思いつつ
つながり自体は別にいいやと思うであります
どうせ子狐いないならどこも真結果出すでありましょうし」
紅美鈴 「そこも見てなかった。」
モブ(17歳) 「この世で最も当てにならない論だな。>確率論」
球磨川禊 「『狂人がくっそ多い村で霊能のラインが繋がったという恐怖!』」
衣玖 「あ、FO行きます?」
もみじ 「アオォーン・・・」
霧雨魔理沙 「ん、狂人系」
エンペルト 「どうも、大天使ミカエルです」
キバヤシ 「明日は俺が先に結果を出して、そこから交互にしたいが
異論はないな? >ナズーリン」
柊シノア 「獣!私の体が目当てだったんですね!憲兵さん!このモブです!」
球磨川禊 「『僕をサトッてる人でてもいいんだよ?僕は村人だけど』」
もみじ 「あぁん?長文書いてたのに萌えやがって」
モブ(17歳) 「2W吊ってるならこれチルノ吊りまでいけそうな案件だが。」
衣玖 「蟲姫CO

仕事はない(迫真」
紅美鈴 「6吊り。と」
エンペルト 「人狼における確率論はなんの当てにもならないって
最終日の暴君が教えてくれた」
紅美鈴 「4吊りになって……………」
モブ(17歳) 「毒、あるよ。(CV:田中要次)」
衣玖 「蟲姫 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β20~]
[霊能能力] 処刑者情報:無し / 火車:無効
前日の人狼系・暗殺能力者に狙われて生き残った人と蘇生に失敗した人が分かる特殊な霊能者。
通常の霊能者の能力は持っていない。

暗殺能力者には鬼は含まれますが今回はPOPしてないんですよねー

2昼:当然なし
3昼:なし
4昼:なし そろそろ仕事無いんだろうなっていう気配
5朝:予想通りなし」
アイギス 「目目連であります
今まで結果ないであります」
チルノ 「古狐でっす♡」
紅美鈴 「3吊りで古狐処理。」
霧雨魔理沙 「本隊に残り狂人数を計算しやすくしてもらうためにCOした
あと食われると損だしな」
柊シノア 「姫武者を宣言致す(真剣」
球磨川禊 「『手なりでもみじちゃんに投票してるんですが僕』」
エンペルト 「Ctrl+Zだ、速くしろ間に合わなくなっても知らんぞーー!!>もみじ」
モブ(17歳) 「今何発言か忘れたけど。」
モブ(17歳) 「思ったこと。」
キバヤシ 「・・・モブ吊ろう
そこ、恐らく占いを避けたい人外だ」
衣玖 「姫武者ならくっころなり鬼退治なりしててください(迫真)>シノア」
霧雨魔理沙 「ずっと平安時代に投票のターン」
モブ(17歳) 「萌えないんですけど?>キバヤシ」
もみじ 「MACだとできないんですよねそれ>エンペルト」
アイギス 「葛の葉の投票先で萌えてないなら噛まれろ、であります>モブ」
平安時代の人 「モブから吊る。
ここで毒COする意味がないから。」
ナズーリン 「なら魔理沙続行でいいだろう
恋人だったとはいえ、キョン子を信じるのならこれで2kが落とせる、ということになる」
球磨川禊 「『うん?うん?なんで?』>キバヤシちゃん」
キバヤシ 「だが萌えていない・・・のか・・・
そうなると、蝙蝠・・・?」
モブ(17歳) 「負ける要素ないんですけど?」
紅美鈴 「COしたくないじゃダメですかね(涙目」
柊シノア 「この村鬼いないです(憤怒>衣玖さん」
エンペルト 「モブさん萌えてないんですけど(おこ)」
もみじ 「モブは萌えないなら放置でいい位置でしょう。萌えた人がいうのもアレですが」
球磨川禊 「『え、待って!そこ吊るなら萌えてからじゃないの?』」
アイギス 「そこ萌えてないであります」
柊シノア 「キバヤシさん吊って、モブさんは噛まれてどうぞでいいんじゃないですかね(提案)」
球磨川禊 「『あれ?葛の葉に投票されてるんだよね?』」
モブ(17歳) 「それ言うならFOする意味そのものがねぇよ。」
平安時代の人 「霊能結果は明日はキバヤシが先、ナズーリンが後」
キバヤシ 「すまん、モブはまだ残していいと思った
非狼ではあるのだから」
エンペルト 「衣玖さん吊ろう、とQPが扇動する」
球磨川禊 「『この村って狐もういないよね?』」
ナズーリン 「と、思ったが毒吊りか?
そこ葛野は投票で萌えてない一座y」
平安時代の人 「いや、毒で自殺されちゃ 困る」
衣玖 「鬼がいないならSAMURAIで護衛しててください(威圧)>シノア
そしてGJだして私に仕事させなさい(威圧)」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆雅GM 
         , ―――,___,
       /:.:.:,==z__ノ
        j:.:.;ィ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー--ァ
   .  ,.ィ':.:ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、ー.、
    f:.:.:.:.:.;_.!:.:.:.:.:ヽー 、.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ::.
    j,':.:.:./´.\:.:.:.:.:ヽィ'\:.ヘ:.、:.V::l!
     !:.:.,:.:j ヽ≧、:.:.:.:.ハ==x ヽl:.:ヽ:ヽ{._,
     l、:{:.:l!.,.ィヌ^ `ー、::{__ 、ノ:}:./.}:.::.::__フ
     V>マ:}    _ ¨ヽ;} フノ /:.::T
     .>::、   〈  ヽ ' {:(::^:.:.;イ それでは超過時間だ
    . ̄,ィ个:...  ー   イ`:<⌒` 
     ⌒"`.<:フiー.=/{^ヘrs,  _   どんなに遅くても2分を超えないようにしてくれるとありがたい
         _,イ:/Ⅳ=x{!,爪_{イ>/ 7-、
       /ニσー---<ノーi''::::{   彡
       //∧ ̄ ̄フゝ''lヘ}::::|ー〈:ハ
       !'-┴―‐ァ7ー--../ !::::ノ∨∨」
5 日目 (1 回目)
キバヤシ0 票投票先 →霧雨魔理沙
紅美鈴0 票投票先 →モブ(17歳)
チルノ0 票投票先 →霧雨魔理沙
衣玖1 票投票先 →モブ(17歳)
平安時代の人2 票投票先 →モブ(17歳)
ナズーリン1 票投票先 →霧雨魔理沙
球磨川禊0 票投票先 →もみじ
モブ(17歳)4 票投票先 →ナズーリン
霧雨魔理沙5 票投票先 →平安時代の人
柊シノア0 票投票先 →モブ(17歳)
もみじ1 票投票先 →衣玖
アイギス0 票投票先 →霧雨魔理沙
エンペルト0 票投票先 →平安時代の人
霧雨魔理沙 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆雅GM 
         , ―――,___,
       /:.:.:,==z__ノ
        j:.:.;ィ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー--ァ
   .  ,.ィ':.:ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、ー.、
    f:.:.:.:.:.;_.!:.:.:.:.:ヽー 、.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ::.
    j,':.:.:./´.\:.:.:.:.:ヽィ'\:.ヘ:.、:.V::l!
     !:.:.,:.:j ヽ≧、:.:.:.:.ハ==x ヽl:.:ヽ:ヽ{._,
     l、:{:.:l!.,.ィヌ^ `ー、::{__ 、ノ:}:./.}:.::.::__フ
     V>マ:}    _ ¨ヽ;} フノ /:.::T
     .>::、   〈  ヽ ' {:(::^:.:.;イ それでは超過時間だ
    . ̄,ィ个:...  ー   イ`:<⌒` 
     ⌒"`.<:フiー.=/{^ヘrs,  _   どんなに遅くても2分を超えないようにしてくれるとありがたい
         _,イ:/Ⅳ=x{!,爪_{イ>/ 7-、
       /ニσー---<ノーi''::::{   彡
       //∧ ̄ ̄フゝ''lヘ}::::|ー〈:ハ
       !'-┴―‐ァ7ー--../ !::::ノ∨∨」
柊シノア は無残な負け犬の姿で発見されました
モブ(17歳) は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
柊シノアさんの遺言        i_-|               __-=ニニ=-_
       i_-|            __-=ニニ/ニニ=-_
       i_-l          __-=ニニニニ′ニニ=-_ミ
         .i_-l       ィ´ニニニニニ=-j{-,/ニニ=-_: .`ヽ
        .i_-l    .ィ´/-! {ニニニニニ=-ノ{_/ニニニニ=-_:ハ: :.r―. . . 、
          i_-l    !_{ :{-_{ Ⅶニニ=- ̄:.:.:.:.:{ニニニニ=-_.、 :∨. : : : }
         i_-l _, {-_ 、-_ 乂=- ̄:ノ}: : : :/ ヽニニニ=-ノ:〉}! }: : : : /
        i_-l  {  、\\ ゝイ./ /i/.:ィ/ 〃Vニニ/ イ-_、ハ: : :/
        r_ク_、⌒ゝ_\__,ノ .イ. {: { ィぅツ,   {ー  _/-=ニハノ イ
      {/_ノ){   }  //i{/i乂ハ  ヽ   ヽ ̄ニニ=-/ イ!: : |               世界を敵に回した真のヒロイン足る私に怖いものなどありませぬ
       V r'__〉 .ノ ./, . : :.:|{、乂{i :.  、_  ' ハニ=-_//}!ハ: :.:|
        ゝ -V ′ ´./. : : : 乂ゝ/// ゝ  __ ノノ ー―_-=ニ}!-_、_j               これも戦国の習い、一族の恨み晴らさせて頂きます
          圦_j/{ /. : : r――― 、 〃⌒/⌒/. :}=-_、ニニ}!=-
         _-_,ハ{ィ.: .: .:∧: :「r. :_- ‐ゝ-_o,/ i{: :ノ-=ニゝ_,リ_-_}                いざ、尋常に勝負   我が刀の錆となるがいいのです
          _-_、{ ,. : / /ゝ乂{{__.。s≦-〃_-_i!.イ!ハニニニ,/-_,ノ
          _-_ j{: / //   _-=ニニニ∥ニニ{i{_{=-_、ニ/_,イ/
           _-_ {:( {i{  /-=ニニ=-i{ニニニ乂ゝ、_}ー=-_/                 我が姫武者の太刀を魂に刻め!
           _-_ゝ=- У-=ニニニ(_)i{ーニニ=ミニニノニ=-
            _-_    _-=ニニニニニj{ニニニ=ハイ=-_,/
            _-_   ()ニニニニ=-。s≦⌒>_,ハr
               _-_ j/-=ニニ=-′i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.ヽ
               _-_ ′ニニニ=-!i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.、
              _ ノニニx=ミ' {__|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..、__
               V-=r〃 ノノイ-,l:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::..、⌒ヽ
              ノ/j」ーく-/_-!i:i:.、i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:..、ハ
              イ{/=-イ-/_/.::!i:i:i:iヽi:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i\
             {ノO≦ニニ,/_/r/ハi:i:i:i:i‘:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:, - ― 、
               {_{-=ニニノ-j{//. :Ⅷi:i:i:i‘:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ 〃 ̄ ̄_`ヽ
            /_ノ-=ニニニj{ : : : i{Ⅵi:i:i:i:‘:i:i:i:i:i:i:i:i/⌒ヽ. ⅦO)ニニ=-_
            ノイ-=ニニニ∥: : :  : 、i:i:i:i:ゝi:i:i:i:i:′⌒ヽ._jニニニニ=-_
         __/_/-=ニニ=-/' :  :  ハ ゝ i:i:i:i:i:.、i:il {ニO)ニニニOニニ=-_
     。s≦⌒  ,/⌒ ̄ニ=-_/. : 、 :  :  .、: . . ̄: .\!.{ニニニOニニOニニニ=-_
   r - _ ー ./-=ニニ=-イ⌒≧s。 :  : 人: : : : : : : 乂ニニニOニニニニニ=-_
   {r'ハ: : : : : : : ー― ̄: : : : : : : : : : : ` <: : .\: : : : : : : \-=ニニニニニニニ=-_
   -_j{_:_: : : : : : :,. : : |: : : : : : : : : : : : : : : : `ヽー> : : : : : : :  ̄-=ニニニニニニ=-_
    、-_} : : : : イ: : : :|: : : : : :     : : : : : : :.\: 、_,>ー. : : : }_, .、-=ニニニニ=-_
     \_乂__. : : : : :.:|: :  ´   __` : : : : : : : V⌒: : : : : ://  \-=ニニニニ=-_
      \-_ヽ: : : : :‘  。s≦ニニニ=-__、: : : : ノ: : : : : : r‐!_/     .ヽニニニニニ=-_
霧雨魔理沙さんの遺言 あーすまん、扇動者だ、狼に残り狂人数伝えたほうがいいと思ったんでな。
モブ(17歳)さんの遺言 シノアさん大勝利だけは止めたい。(懇願)
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
もみじ 「昨日は衣玖さん投票です。モブさん吊りは論外すぎません?萌えてないんですから。
それだったら私吊りの方がマシ。と思ったんですが狂人もあり得ますか。うーん。
投票理由は勘です。ぶっちゃけ魔理沙さんでもよかったですね。奇数だったので。PPよけならそこ一択でしたすいません」
キバヤシ 「霊能COだ
この村を滅亡させる!!

剣子○>ビィ●>蘭子●>魔理沙○」
紅美鈴 「2w生存は確実で残り5吊り。
QPが居るので実質4吊り、古狐、もみじと2吊りは決まっていて。
もし3w生存かもしれないことを考えると私吊ってる余裕はない!

つまり!夢求愛COしてもよかろうなのだァァァァッ!」
球磨川禊 「『モブ17歳ちゃん吊るなら萌えてからだし』
『狂人見て吊るとしても魔理沙ちゃんより優先して吊る理由がないよね?』

『そういうわけで、昨日の時点でモブちゃんを吊る意味が無いと判断したけど』
『共有以外でそこに投票している所はぶっちゃけ吊り切りたいぜ!』

訂正
◇球磨川禊 「『この村って狐もういないよね?』」

◇球磨川禊 「『この村ってチルノちゃん以外に狐もういないよね?』」」
チルノ 「おはよう PP要因など残しておけぬぅ!」
衣玖 「ん?>死体2」
アイギス 「毒自殺怖いならもみじか100歩譲ってチルノ吊り(狂人多そうで怖いならもみじでいい)で
いいと思うであります!
というか魔理沙から票外したところ全部吊りたいであります!
モブ吊る意味0であります!」
エンペルト 「自殺するかどうかはそもそも毒の有無問題になる
そういう意味だと夢毒であるのが一番平和」
ナズーリン 「霊能CO
剣子○>ビィ●>蘭子●>魔理沙○>>>>>>>」
もみじ 「毒噛み...?なにこれ?」
キバヤシ 「モブが大蝙蝠じゃないかと思ったわけだが・・・?」
ナズーリン 「【5日目】 吊り:魔理沙
正直、どうせ椛が毒を噛んで飛ぶことを考えれば、
わざわざ吊り縄を使って毒を飛ばすなんてよりは、噛ませて飛んだ方が上等だろうに
ともかく、私はこっち吊りで主導させてもらったよ」
衣玖 「超今更感ありますが
◇球磨川禊 「◇衣玖  「(まあ進行がどうとかじゃなくて単に蝙蝠吊るのが好きじゃないっていうだけの話なのですが)」
『よくわからないんだけど、そこを蝙蝠だって決め打ちする要素ってなんだろう?』
『状況的に古狼とかあるよね?』」
そこ古狼ならそのうちチルノ噛みますよね? 吊るのはそれからでも遅く・・・あ、奇数→偶数なら増えないじゃん吊り。

っていうのが今活かせるようになった(無意味」
エンペルト 「大勝利シノアさんに噛まれた説濃厚なんですがそれは」
紅美鈴 「あ、私呪蝙蝠です本当は。

多分自爆したんじゃないんですかね」
チルノ 「よくわからん遺言だなあ」
キバヤシ 「・・・微妙すぎる2死体だ
そしてシノアが何を言ってるのか分からん」
球磨川禊 「『モブちゃん殺した人村でいるなら出てきてください(土下座』」
もみじ 「いやシノアさんって占いの○ですよ?あって白狼なのに噛みにいく意味が分からない」
エンペルト 「引き分けしたいので美鈴さん吊りたいです(真顔)」
アイギス 「獏あたりでありますか、これ?
猟師なら身代わりしてると思うので」
キバヤシ 「落ち武者・・・か」
ナズーリン 「もみじが毒を噛んで死ぬとしても、と思っていたが、シノアが狼で噛みに行く理由もないわけでだ」
エンペルト 「あー、夢毒なら獏るか」
衣玖 「蘭子吊ったし美鈴残す理由が思い当たらないのです(真顔」
球磨川禊 「『自爆ってどうやったらこの状況で自爆できるんだろう>美鈴ちゃん』
『子狐は枠的にないよ?』」
チルノ 「よっし蝙蝠吊ろうぜ―」
紅美鈴 「実際モブさん狂人はありえるので。萌えて居ない。というだけで」
平安時代の人 「シノアとモブの死因に心当たりのあるもの」
もみじ 「投票系狂人の反射ですか...うーん」
紅美鈴 「呪術師、月兎がありますよね?>球磨川
まぁどちらにしろ、私が死因かもしれないので正直に入ったまでですが」
球磨川禊 「『衣玖さん-美鈴ちゃんものすげぇ吊り切りたいです』」
チルノ 「引き分けに蝙蝠は障害となるからな」
ナズーリン 「落ち武者に投票能力は無いはずだが」
アイギス 「一応呪術師あたりなら自爆はできるであります?>球磨川」
エンペルト 「ハーイ(裏声)>平安」
キバヤシ 「獏が夢毒を襲うとどうなるんだっけ?」
紅美鈴 「それに、偶数ならもし私が吊られても引き分け要因としてQPがいる!
ここまで心強い味方は居ません!!」
球磨川禊 「『あー、呪術師>美鈴ちゃん』」
衣玖 「呪術って自爆できましたっけ」
平安時代の人 「ふむ…」
アイギス 「夢毒死ぬでありますなー>キバヤシ
夢毒吊るしたら獏は死ぬので相互関係ありであります」
紅美鈴 「どう考えてもシノアさん噛みですよ。
○貰いですから」
チルノ 「呪術師が呪いに呪い掛けると呪い食らって死にます」
衣玖 「>呪い所持者を選んだ場合は本人が呪返しを受ける
ああ、なるほど」
もみじ 「ただ落ち武者が死ぬってことは狼結構残ってそうな気がするんですよね。PP狙ってるように見えるんです」
紅美鈴 「後はモブが何で死んだか。だけを測ればいいです」
エンペルト 「呪術師ならあれ。なんで二日目夜にとは思う」
球磨川禊 「獏 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 α21~]
[耐性] 狩り:有効

夜に投票した人が夢系能力者か妖精系なら殺す (夢食い) ことができる特殊な狂人。
夢毒者を処刑すると「毒」に中る。
以下の形で夢守人に遭遇した場合は死亡する (死因は「狩り」)。
キバヤシ 「・・・あぁ、そういうことか
どちらかが投票系の狂人ならありえる
というか、シノア噛みとしか思えないのだがな」
ナズーリン 「シノアが呪術師などで自爆した可能性はあまりないと思うが
……と思ってたが、夢毒の鵺狩られの可能性……と思ったが、シノア噛みをする理由がわからん。普通にもみじのモブ噛みだろうに」
平安時代の人 「衣玖指定。
明日の結果もキバヤシが先。」
アイギス 「ぶっちゃけ呪術よりは獏いると思うのでもみじけずりたいでありますが
狼そこでLWはないと思うでありますし」
球磨川禊 「『多分、そのまま食えると思う』>キバヤシ」
キバヤシ 「OK」
平安時代の人 「もみじ吊り、ね… アリなの?」
紅美鈴 「そもそも結果見て、3w生存かもしれない上に、吊りが足りませんよ?
QPが居ますから、実質的には吊りが一つ足りないです」
エンペルト 「吊られた夢毒にあたるだけだから
夜は勝てるんじゃないかな?」
キバヤシ 「夢喰いなら獏は死なず・・・か
つまり、それもありえるってことだな」
エンペルト 「(あんまり)無いです」
衣玖 「まあここで吊られても1COの蝙蝠吊りたくないっていう好みが変わる事は(よっぽど屈辱的な事が無ければ)変わらないと思います。私。」
ナズーリン 「あぁそうだ共有。キバヤシが狼で正しい結果を出し続ける可能性は注意しておいてくれ
CO形式が私とほぼ同じかつ、日記の無い霊能だしな。」
紅美鈴 「勝ちに行くならもみじ→チルノ→狼一本吊りがいいと思いますがね」
もみじ 「アオォーン・・・」
エンペルト 「でも偶数なったから引き分け辛いなぁ」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆雅GM 
         , ―――,___,
       /:.:.:,==z__ノ
        j:.:.;ィ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー--ァ
   .  ,.ィ':.:ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、ー.、
    f:.:.:.:.:.;_.!:.:.:.:.:ヽー 、.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ::.
    j,':.:.:./´.\:.:.:.:.:ヽィ'\:.ヘ:.、:.V::l!
     !:.:.,:.:j ヽ≧、:.:.:.:.ハ==x ヽl:.:ヽ:ヽ{._,
     l、:{:.:l!.,.ィヌ^ `ー、::{__ 、ノ:}:./.}:.::.::__フ
     V>マ:}    _ ¨ヽ;} フノ /:.::T
     .>::、   〈  ヽ ' {:(::^:.:.;イ それでは超過時間だ
    . ̄,ィ个:...  ー   イ`:<⌒` 
     ⌒"`.<:フiー.=/{^ヘrs,  _   どんなに遅くても2分を超えないようにしてくれるとありがたい
         _,イ:/Ⅳ=x{!,爪_{イ>/ 7-、
       /ニσー---<ノーi''::::{   彡
       //∧ ̄ ̄フゝ''lヘ}::::|ー〈:ハ
       !'-┴―‐ァ7ー--../ !::::ノ∨∨」
6 日目 (1 回目)
キバヤシ0 票投票先 →衣玖
紅美鈴3 票投票先 →衣玖
チルノ0 票投票先 →紅美鈴
衣玖8 票投票先 →紅美鈴
平安時代の人0 票投票先 →衣玖
ナズーリン0 票投票先 →衣玖
球磨川禊0 票投票先 →衣玖
もみじ0 票投票先 →衣玖
アイギス0 票投票先 →衣玖
エンペルト0 票投票先 →衣玖
衣玖 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
「◆雅GM 
         , ―――,___,
       /:.:.:,==z__ノ
        j:.:.;ィ'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ー--ァ
   .  ,.ィ':.:ヽ:.:.\:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.、ー.、
    f:.:.:.:.:.;_.!:.:.:.:.:ヽー 、.:.:.:.:.:.:.:.Ⅵ::.
    j,':.:.:./´.\:.:.:.:.:ヽィ'\:.ヘ:.、:.V::l!
     !:.:.,:.:j ヽ≧、:.:.:.:.ハ==x ヽl:.:ヽ:ヽ{._,
     l、:{:.:l!.,.ィヌ^ `ー、::{__ 、ノ:}:./.}:.::.::__フ
     V>マ:}    _ ¨ヽ;} フノ /:.::T
     .>::、   〈  ヽ ' {:(::^:.:.;イ それでは超過時間だ
    . ̄,ィ个:...  ー   イ`:<⌒` 
     ⌒"`.<:フiー.=/{^ヘrs,  _   どんなに遅くても2分を超えないようにしてくれるとありがたい
         _,イ:/Ⅳ=x{!,爪_{イ>/ 7-、
       /ニσー---<ノーi''::::{   彡
       //∧ ̄ ̄フゝ''lヘ}::::|ー〈:ハ
       !'-┴―‐ァ7ー--../ !::::ノ∨∨」
平安時代の人 は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
平安時代の人さんの遺言 共有者なりけり。
相方、アイルーとユキノオーなりけり。 どちらも葛の葉なりけり。

今日は全員でチルノ吊り。 明日もみじ吊り。
衣玖さんの遺言 蟲姫 (占い結果:村人 / 霊能結果:村人) [Ver. 1.4.0 β20~]
[霊能能力] 処刑者情報:無し / 火車:無効
前日の人狼系・暗殺能力者に狙われて生き残った人と蘇生に失敗した人が分かる特殊な霊能者。
通常の霊能者の能力は持っていない。

暗殺能力者には鬼は含まれますが今回はPOPしてないんですよねー

2昼:当然なし
3昼:なし
4昼:なし そろそろ仕事無いんだろうなっていう気配
5朝:予想通りなし
6朝:もう今後ずっとなしってあらかじめ書いておいて良いんじゃないかな
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
キバヤシ 「霊能COだ
この村を滅亡させる!!

剣子○>ビィ●>蘭子●>魔理沙○>衣玖○」
球磨川禊 「◇ナズーリン  「シノアが呪術師などで自爆した可能性はあまりないと思うが
……と思ってたが、夢毒の鵺狩られの可能性……と思ったが、シノア噛みをする理由がわからん。普通にもみじのモブ噛みだろうに」

『この場合に決闘位置ってどこだと思う?』
『僕は噛まれるならば、シノアちゃんだと思うんだ占いの○だからね』」
もみじ 「村視点で私吊らない意味が分かんないんですが…
正直残されても困るんですよね。最終日に残されたらほぼ確定で負けますし。」
紅美鈴 「おはようございます!いやぁいい朝ですね!」
ナズーリン 「霊能COだ
剣子○>ビィ●>蘭子●>魔理沙○>衣玖○>>>>>>」
アイギス 「衣玖はまあグレーだしモブ投票なのでいいとは思うでありますが
こうよくわからない吊りでありますなー」
エンペルト 「エンペルトは静かに引き分けたい」
球磨川禊 「『いや、もみじ先吊りじゃないの?』>共有遺言」
キバヤシ 「衣玖で狼吊れてる感触だったが・・・違ったらしい」
ナズーリン 「【6日目】 吊り:衣玖
さて、蟲姫吊り、と
正直、残り3w1f想定とすると、衣玖が狼じゃない限り非常に厳しい状況なんだがね
まぁそれに関しては誰においても、ではあるが
さて私視点での灰はキバヤシ、球磨川、アイギスの3人だ
衣玖が○の場合、その3人に2wで間違いないと思えるわけだが」
チルノ 「おはいお」
紅美鈴 「もみじ先吊りはチルノに価値があるかもしれない慈愛の吊りですよ」
エンペルト 「せやな>先にもみじ吊り」
キバヤシ 「・・・それぞれ、先に吊った場合にどうなるかを考えよう」
キバヤシ 「まず、チルノを先に吊った場合
最悪PPだ」
紅美鈴 「(まぁどっちでもいいですけど」
エンペルト 「霊能真なら今最悪3W1Fだからチルノ吊ったら飽和あるよ」
チルノ 「2Wしか吊れてないなら私吊ったら狼勝つんじゃないの!?」
キバヤシ 「次に、もみじを吊った場合
LW以外なら問題ない」
球磨川禊 「『霊能に真が混じってるかどうかというお話だけど』
『一人くらい混じってると信じたいこの頃・・・』」
ナズーリン 「現状、割れていない。
そして、私視点ではキバヤシ、球磨川、アイギスに2wの、もみじ1wと見てほぼ間違いない状況だ
そして、正直衣玖含めて灰4人いる状況で、2w1k1村で考えられる」
アイギス 「両方○だすなら霊能2wはないと思うでありましょうなー
2wなら●だしてもみじLwの可能性あるからチルノ吊りだって今日言ってると思うでありますし」
エンペルト 「というか村視点5人昼作らないといけない場面だと思うんだが」
紅美鈴 「奇数にすると私が暴れますよ」
球磨川禊 「『もみじLWがどれだけあるかだけど』
『シノアちゃん(推定)噛みしてるんなら多分LWではないと思うんだけどね』」
チルノ 「というわけで私吊りはNO!」
キバヤシ 「というか、もみじ吊り以外の選択肢ねぇな・・・
強いて言うなら吊りが足りない恐れがある程度」
エンペルト 「それなー>美鈴」
ナズーリン 「正直、この段階に至った場合、私視点では正直最善引き分け以上は無いと見えるんだがね
ただ、その場合蝙蝠が邪魔すぎる」
もみじ 「うーんチルノさん吊りは微妙な気もします。
5w-2wの場合チルノさん先に吊ると狼勝ちません?
それだったら私吊りで狼柱求めてもいいと思います。チルノさん吊って終わらなくても私残したら村負けそうですし」
エンペルト 「蝙蝠は噛ませる物、チルノも噛ませる物。おや。噛みが足りない。」
チルノ 「もみじ吊ろうぜ!狼だってそこ」
アイギス 「ぶっちゃけた話もみじ含めて2wじゃないとこれどうあがこうときついので引き分けしたいでありますが
3wの時もみじ吊り>チルノ明日吊るす>夜で5人2w?なので」
球磨川禊 「『エンペルト視点で偶数維持が必要なんじゃなかろうか?』」
ナズーリン 「狼5狂3確定。
正直状況的にほぼ間違いなく昨日段階で獏が生存。」
エンペルト 「え、正直言って良い?>球磨川」
キバヤシ 「共有の遺言には反するが
俺は、先にもみじを吊りたい

異論がある奴は吊り順と理由を説明をしてくれ」
紅美鈴 「もみじ吊り→エンペルト吊りor狼柱が出る→チルノ噛みチルノ吊り→最終日行き
が一番いいと思いますけどね、噛まれ候補なのは自覚してるつもりですが」
アイギス 「今チルノ入れたら奇数でありますし>球磨川」
エンペルト 「5人昼でチルノと一緒に3票どこかにぶち込むのが俺視点最善だよ」
ナズーリン 「エンペチルノ視点に仲間にして引き分け持込みしかないわけでだ」
球磨川禊 「『単純にこれ引き分け目指した方がいい気はする』
『霊能信じるならばアイギスが高確率で狼だと思うし』」
キバヤシ 「ないなら全員で入れなければ
チルノの気まぐれで変な場所が吊れかねない」
もみじ 「いえ私は村表記、不審者です。
今日チルノさん吊って村勝てるヴィジョンが見えないので私吊って引き分け狙いに行った方がマシな気もします。
あとチルノさんは二票持ってると言うことに気をつけてください」
エンペルト 「俺吊るなら美鈴吊りだろ、狼に味方するのはそっちだからな」
紅美鈴 「まぁ実際私はQP生かしたい派なので。
保険としてね」
球磨川禊 「『ま、片方狼混じり狂人混じりでないという保証はないんだけどね』
『狼の霊能2騙りってあんまり見たこと無いというものすごい理論を提示しよう』」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
7 日目 (1 回目)
キバヤシ0 票投票先 →もみじ
紅美鈴1 票投票先 →もみじ
チルノ0 票投票先 →もみじ
ナズーリン0 票投票先 →もみじ
球磨川禊0 票投票先 →もみじ
もみじ8 票投票先 →紅美鈴
アイギス0 票投票先 →もみじ
エンペルト0 票投票先 →もみじ
もみじ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
エンペルト は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
もみじさんの遺言 不審者らしい
エンペルトさんの遺言 『占いに矢を刺したけど』『僕は悪くない』
キョン子が狩人だったら無双だった気がする
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
キバヤシ 「霊能COだ
この村を滅亡させる!!

剣子○>ビィ●>蘭子●>魔理沙○>衣玖○>もみじ●」
紅美鈴 「きゅ、きゅーぴっどさーん!」
ナズーリン 「紅美鈴:自称蝙蝠
チルノ:狐
エンペルト:QP

残りの球磨川、キバヤシ、アイギス、私と死んだ衣玖で2w1k2村だ」
チルノ 「おはよう」
キバヤシ 「む? エンペルトが死ぬのか・・・」
ナズーリン 「霊能COだ
剣子○>ビィ●>蘭子●>魔理沙○>衣玖○>もみじ●>>>>>」
球磨川禊 「『霊能結果次第だけど●だよね』」
チルノ 「エ、エンペルトォオオオオ!」
ナズーリン 「【7日目】 吊り:もみじ
まぁここ狼は確定。これで残り2wだろう
正直引き分け目指すしかないわけで。」
キバヤシ 「何故1Kと言えるんだ? >ナズーリン」
ナズーリン 「さて、この段階で2w生存は確定」
アイギス 「紅が言うようにぶっちゃけ引き分けたいでありますから私吊れであります
2wなら柱出せであります」
球磨川禊 「『えーと、古狐が面倒くさいなこれ』」
ナズーリン 「モブの死因が正直もう獏しかないだろう>キバヤシ」
チルノ 「ちくしょうQPを噛むなんてなんてひどいやつなんだおおかみってやつぁ」
紅美鈴 「あ、狂人居るならPP出来ますから出たほうがいいですよ(媚び」
キバヤシ 「恐らく2W濃厚なのは分かる
問題は・・・どうやればいいのか、だな」
キバヤシ 「あぁ、なるほどな
確かに獏以外にないというのはあるか」
アイギス 「真面目に言いますと初期5w確信してるの何故でありますか?>ナズ」
チルノ 「狼柱がでないならアイギスに投票するよ♪」
紅美鈴 「チルノ抱えて引き分けは出来ませんけどね」
球磨川禊 「『それじゃあ、アイギス吊らない?』」
ナズーリン 「となると、キバヤシ球磨川アイギスで2w1k……、その場合既に終わってるか」
アイギス 「あれが獏の可能性はまあ衣玖がそれじゃないなら生きてると思うでありますが」
ナズーリン 「まぁ、アイギスが柱で出てくるのならアイギスが村なら、キバヤシ球磨川で2w。狐勝利になるか。」
紅美鈴 「理由①
狼 古狐 村 村 最終日の場合
狼は古狐に投票
古狐は狼に投票
村Aは狼に投票
村Bは村Aに投票

引き分けからのチルノ票外しで負けます」
チルノ 「最終日は私の投票テクがいるってことだねうん」
紅美鈴 「理由②
わたし」
球磨川禊 「『僕視点で霊能真混じりという期待をしてるんで』
『その提案ってものっすごい狼が村視された動きに見えるんだよね』」
キバヤシ 「2Wの場合の吊り順
狼吊り→狐噛み→狐吊り→狼吊り

こうなるな・・・」
ナズーリン 「衣玖が狂人なら、私とアイギスで2村
球磨川とキバヤシで2w。美鈴で1蝙蝠になるわけで」
アイギス 「蝙蝠なのにありがたいでありますなー>紅
というかうん、ほんとありがたいであります」
アイギス 「そして蝙蝠判断役か噛まれでありますな、わかります>キバヤシ」
キバヤシ 「・・・狂人混じりでダメ元なら、チルノ吊りからの
明日LW吊りに賭けるのも手だが?
ここで柱が出てこないなら2W薄いと思えてきた」
球磨川禊 「『問題はLWかどうかだけど、状況的にLWじゃないオーラが漂ってる』
『LWならQP噛まないと思うんだ』」
ナズーリン 「ま、アイギスが狼じゃないのなら、狼柱が出ない限りそのまま自動的に狐勝利というだけだろうな」
ナズーリン 「チルノは絶対に吊らないな。村視点、最善ヒキワケな以上」
キバヤシ 「なので、俺はワンチャンに賭ける
引き分けになるくらいなら少しでも可能性ある方にな」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
再投票になりました( 1 回目)
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
8 日目 (1 回目)
キバヤシ3 票投票先 →チルノ
紅美鈴0 票投票先 →チルノ
チルノ3 票投票先 →キバヤシ
ナズーリン0 票投票先 →アイギス
球磨川禊0 票投票先 →キバヤシ
アイギス1 票投票先 →チルノ
8 日目 (2 回目)
キバヤシ3 票投票先 →チルノ
紅美鈴0 票投票先 →チルノ
チルノ4 票投票先 →キバヤシ
ナズーリン0 票投票先 →キバヤシ
球磨川禊0 票投票先 →チルノ
アイギス0 票投票先 →チルノ
チルノ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ナズーリン は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
チルノさんの遺言 古狐こぴー見て固まりました
ナズーリンさんの遺言 衣玖村の場合、私が最後の村陣営だな

霊能COだ
剣子○>ビィ●>蘭子●>魔理沙○>衣玖○>もみじ○●>>>>>

霊能日記
【1日目】 吊り:無し
さて、霊能、と
正直この陣営数でこういった能動的にアクションを起こせない役職は
ちょっと嬉しくないんだがね
ま、そこらへんは何とかカバーしていきたいかな。

【2日目】 吊り:剣子
さて、今回の指定先は剣子。人魚CO、だね
吊り逃れなCOではない、という意味では好印象だろうか
まぁいずれにせよ、結果を見ていく形かな

【3日目】 吊り:ビィ
さて、剣子の結果が、精神感応的には狂人、とのことだ
今の所は割れてないようだが、私が夢枕の場合は割れることになるな
その場合はCOしてもいいだろう、といったくらいか

【4日目】 吊り:蘭子
さて、ビィで●が出たとなると、現状精神感応と結果はわれてはいない、と
その上で現状まだ出る必要性は感じない、といった所だろうか
剣子狂っぽいというのは精神感応でわかっていて、ビィ狼、蘭子の結果はまぁさして変わるまい
蘭子が古狼だった場合程度、かな。まぁ出るなら。
まぁ、キョン子が嘘をついている可能性も否定はできないがね。

【5日目】 吊り:魔理沙
正直、どうせ椛が毒を噛んで飛ぶことを考えれば、
わざわざ吊り縄を使って毒を飛ばすなんてよりは、噛ませて飛んだ方が上等だろうに
ともかく、私はこっち吊りで主導させてもらったよ

【6日目】 吊り:衣玖
さて、蟲姫吊り、と
正直、残り3w1f想定とすると、衣玖が狼じゃない限り非常に厳しい状況なんだがね
まぁそれに関しては誰においても、ではあるが
さて私視点での灰はキバヤシ、球磨川、アイギスの3人だ
衣玖が○の場合、その3人に2wで間違いないと思えるわけだが

【7日目】 吊り:もみじ
まぁここ狼は確定。これで残り2wだろう
正直引き分け目指すしかないわけで。
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
[人狼・狂人勝利] 最後の一人を食い殺すと人狼達は次の獲物を求めて村を後にした
ゲーム終了:2015/07/04 (Sat) 23:18:35
紅美鈴 「お疲れ様でした」
エンペルト 「お疲れさま」
衣玖 「お疲れさまでしたー」
アイギス 「お疲れであります」
ビィ 「お疲れ様だな!
オイラはニート!」
蘭子 「お疲れ様です」
もみじ 「オッツオッツ
相方達ありがとー!」
球磨川禊 「『お疲れ様』」
柊シノア 「お疲れ様でした」
デリバード 「お疲れ様
偶数で狐吊りって本当に狼しか得しないからね?」
アイルー 「お疲れ様」
ユキノオー 「お疲れ様のー。あめあめ、ふるふる」
キョン 「アイギスどう見ても狼の柱だと思うんですけどねぇ」
ナズーリン 「さて、お疲れ様だ。
まぁそうなるだろう、以上は何も言えんさ。チルノ吊った段階でな」
蘭子 「何も出来ずにすまぬ!すまぬ!ありがとう!」
チルノ 「お疲れ様でした」
キバヤシ 「おつかれさま」
紅美鈴 「葛の葉2は強敵でしたね………………」
球磨川禊 「『あら、UG者でなかった』」
キョン子 「お疲れさんと
まだ引き分け目指せる雰囲気になってただけましなんじゃねって印象
葛の葉が強かったとも言うかもなんだがな」
モブ(17歳) 「お疲れ様。
あれ?勝ってる。」
雅GM 「はいお疲れ様だよ
村自体は殆ど吊ってないんだけどね」
キバヤシ 「あー・・・アイギス普通に狼だったのか
そこ狂狼薄いと思った」
キョン 「狂人+LW考えるなら蝙蝠釣った方がお得ですよ」
デリバード 「というか霊脳はどう考えても2W残りわかるはずなのにね
キョン子が恋狼以外2W残ってるのが」
エンペルト 「俺噛みは5人昼作る噛みだと思うんです。
勝ち目指しているという意味で。」
アイギス 「真面目に私吊りになると思ってたであります>キョン
私ーチルノでランはあってもキバヤシーチルノランは予想外でありました」
平安時代の人 「乙
イク指定申し訳ない…!」
モブ(17歳) 「死んだら負けなのではと思っていたモブ君17歳。」
柊シノア 「モブさんに仇敵ではなく宿敵を付けていればあるいは>モブさん」
アイルー 「ナズーリンは悪くないニャ
キバヤシも狼恋人に賭けたんだろそれはそれで行動だしニャ」
キョン 「というかLWならエンベルト噛まないだろ・・・」
球磨川禊 「『キバヤシに投票したら引き分けになるかなーという理屈』」
ナズーリン 「そしてモブが自殺、だったか」
エンペルト 「>モブ
決闘じゃなくて仇敵だから、モブの生死はシノアの勝敗にしか関わらないよ」
紅美鈴 「モブさんは私が殺しました」
モブ(17歳) 「なるほどなー。>宿敵」
キバヤシ 「2W残ってる可能性が高いとは思ったが
引き分けよりはワンチャンでも勝利を狙っていきたかった

つまり、初手4Wという可能性だ」
蘭子 「落ち武者負けですね…」
ユキノオー 「んー、というかビィ吊った日に葛の葉で投票をどっかにしてればもう少し変わってたかなぁ」
デリバード 「あとうん、勝ちを狙ってチルノ吊りたいなら奇数にしろとは言ったほうがいいよ
出ないと確実にこういうの狙われて負けやすくなるから」
アイギス 「仇敵(復讐先)は別に自分が死んでも陣営勝てばいいでありますよー>モブ
自分の生存が関係あるのは決闘なので」
キョン 「LWなら引き分け票のQP残すし
QP噛むのは勝ちにいってる噛みだよ」
柊シノア 「仇敵は生死関係は本人には関係ないんですよねぇ、復讐側だけです
本人の生死関わるのは宿敵ですよ」
衣玖 「正直ヘイトを不必要に集めたのは悪いことをしたなーとは思っています(改めるとは言っていない」
キョン子 「私が狼なら普通にキョン噛ませないと思うんだが
バレバレになってたとしても初日だけは超過即でも通るんだし」
柊シノア 「姫武者です(憤怒」
デリバード 「100%ないから
狼陣営8は5W3K確定
というか22人は狂人4人はない>キバヤシ」
モブ(17歳) 「つまり俺は吊り数を減らし偶数にして吊りを歪めた功労者にクラスアップ……?>エンペルト」
蘭子 「占いも噛まないといけないのでだいぶきつかったですね>ユキノオー」
球磨川禊 「『LWでも灰減らさない為にQP噛む場合はあるけどねw』
『ただ、僕がLWならどーだろ確かにQP残しそうだね』」
エンペルト 「初手4Wでもアイギスが柱したLWじゃない限り吊って良いです。
美鈴が生きている時点でほぼ(明確に勝ちを目指すのは)無理だけど」
平安時代の人 「狩人いないし占い精神は恋人だし狂人多いし
どうしろというのですか」
デリバード 「少なくともこれは初期設定が変わらないか設定時に変更しないかぎり変わらない」
キョン 「というか4Wなら蝙蝠吊って死体なし出させて狐釣りから最終日でいいじゃん>キバヤシ」
ナズーリン 「ま、少なくともあの段階で、狼視点で3wしか狼が吊れておらず、キョン子狼でもない限り2w確定な段階でチルノ吊りを言い出すのなら、
まぁ私はどうあがいてもキバヤシ狼で考えてただろうけどね」
ビィ 「ぶっちゃけオイラは10%しょっぱなに引いて,以降萌なかったので不満です(真顔)」
キバヤシ 「ん? 狂人4はありえないのか?
どこかで見たことあるような気がするが」
球磨川禊 「『やーい、お前んち落ち武者屋敷ー!』>シノア」
紅美鈴 「まぁそんな感じで私噛まれると思ってたんですけどね」
キョン 「少なくともあの日に狐を吊る意味は霊能という情報持ちからやっちゃ行かんよ」
アイギス 「狂人4ってあったと思いますが>デリバード」
ナズーリン 「アイギスが村で狐勝利ならそれはそれでお好きにどうぞ。
どうせ村に勝目などなかったしな」
モブ(17歳) 「やーい!(便乗)>柊シノア」
衣玖 「シノアの事をいつもシノンと思ってしまうのは申し訳ないと思っている(真顔)」
ユキノオー 「唐突な煽りにワロタwww」
デリバード 「それ22人だった?
23人以上だったらまた別の話だけど>キバヤシ」
柊シノア 「狂人4は私もあんまり記憶にないんですよねぇ
狩人4とかなら見るんですけど()」
キョン 「霊能視点2W生存がありうるのが見えてるんだから」
モブ(17歳) 「やっぱこうじゃないと。(満足)」
雅GM 「ちょっと僕もどっかでみたような気はするんだけど
ただ仕様と確定してるわけではないから確定、みたいな言い方はしないほうがいいんじゃないかな」
デリバード 「あと、この手のメタは鯖限定だから
別の鯖とかは関係ないけど」
柊シノア 「ぶっ殺☆>球磨川さん モブさん」
もみじ 「それじゃあ村立て同村ありがとうございました
狼狂人のかたはありがとう!」
球磨川禊 「『まったくだね』>モブちゃん」
キョン子 「オチ落ち武者の勝ち筋は無かったんじゃないかな…」
キバヤシ 「占い 霊能 狂人 マニア
この辺は4人までは出る可能性があったという記憶」
アイギス 「とりあえずログ探してみるでありますかなーというか22人で狼陣営9になったログ探せば楽でありますかな」
ナズーリン 「コピーで増えるならいざ知らず、一つの役職で村カウントは3人まで(22鍋)だったと記憶しているがね
狼8なら狼5狂3確定。狼8で本隊4なら確定で銀が居る、と把握しているよ」
アイルー 「7で3狂人と4狼勘違いしたかもしれないニャ
オイラはこっち想像したニャ」
球磨川禊 「『だって、姫武者とか言い出すから』>ユキノオーちゃん」
蘭子 「霊能この村でも4出てますね」
デリバード 「じゃあ、ボクの今までの参戦数の中で一度も見たことないから
最低でも1?00分の1以下の確率といえばいいかな>GM」
エンペルト 「アイギス吊ってチルノ噛んで吊って3人昼に美鈴が球磨川吊るのがラストチャンス>落ち武者勝利」
キョン 「あの日に狐を吊るならもみじを最終日固定という共有の最初の想定通りの釣りにしとかないと」
柊シノア 「○に入ってしまったので申し分け程度に決闘アピールをしましたが
特に意味はなかったです(真剣」
モブ(17歳) 「ぶっ殺よりくっ殺のほうが似合うのでは?(名推理)」
チルノ 「うーん最後の日もうちょっとなにか主張できた気がする
お疲れ様でした」
キバヤシ 「>ナズーリン
メタだが、系統によって最大数が決まってるっぽい」
衣玖 「4占いは見た覚えがあって今回は4霊能だから村は4POPするのかなー、程度」
ナズーリン 「ま、例外が有るのかもしれないが、正直明確に決まってるものではないが、まぁだとしてもこの狼数で5wじゃないと見るのは楽観的、ではあるかね」
ユキノオー 「占い4とかたまにあって絶望する…」
蘭子 「つキバヤシ>エンペルト」
ビィ 「んじゃ御疲れ様だな
オイラはニート(二回目)
仲間はありがとな!」
球磨川禊 「『それじゃあ、お疲れ様』」
デリバード 「村側は4がリミットの役職が数個あるけど
狼いがいでの人外の系統リミットは4以上までしか見たことがない」
ユキノオー 「逃亡4とかみたことないし役職ごとに上限決まってるのかな?」
柊シノア 「他の人にも割と読み間違えられてる事多い気がします(小声)>衣玖さん」
蘭子 「ではまた会おう!
この地に眠る力は頂いていくぞ!」
ユキノオー 「そもそもPOP率が低いからかも知れんが」
エンペルト 「あれ、キバヤシにもあったのか。
アイギスと球磨川で柱が入れ替わらないと無理だな。>蘭子」
アイギス 「キバヤシ仇敵>エンペルト」
デリバード 「QPとか4あっただろう、とか神話も4以上とかはあったはずだけど
系統で数えたら4以上いってるのはなかった、と思う」
ナズーリン 「それじゃ、村立て同村お疲れ様だ」
アイルー 「兎に角村の数が少なすぎるのは面倒すぎるニャよ」
デリバード 「4以上はみたことがない、だ」
キバヤシ 「毒や狩人がもしかしたら4出るかもしれないが
それ以外は見たことないな、夢共有込みの共有3ならありえるか?」
柊シノア 「果てない苦しみの果にぶっ殺してあげますの略ですかね?>くっ殺」
モブ(17歳) 「やはりピンク玉は良い……心が洗われるようだ……おかしいぞ、人狼をした記憶がない。
お、お疲れ様でした。(震え声)」
衣玖 「それじゃあ落ちます。
おつかれっしたー」
ユキノオー 「じゃあお疲れ様。すまんなあられじゃなくて雨だったから葛の葉の力があまり奮わなかった……」
キョン 「まぁ、ワンチャン勝ち狙って負けたなら仕方ないんじゃね
こっちは引分けして欲しかったがね」
雅GM 「仕様です、表記みたいなのがなければそれを根拠に考えない方がいいかな、ってくらい」
雅GM 「報告してこなきゃいけないな」
キバヤシ 「それじゃ、おつかれさま」
キョン子 「じゃ、お疲れさん
自分が恋人やるのはどーにも慣れんな」
キョン 「じゃおつかれ」
エンペルト 「そういや共有3の時に夢共有騙ろうとしたら「上限だから」って止められたことあった
やっぱメタって駄目だな」
デリバード 「そうだよ、ぶっちゃけていうと夢共有引いたら
確実ではないけどほぼ真共有は2人までとわかる」
柊シノア 「じゃー私も失礼しまーす
皆さんお疲れ様でしたー」
エンペルト 「じゃ、お疲れさま
魂移使でさえなかったら球磨川-蘭子くらいには村に優しいCPを作った可能性はゼロじゃないです」
デリバード 「なんとなくボクが言いそうだけど、言ったのボク?>上限だから」
アイギス 「それじゃあ落ちるであります、おつかれさまであります」
エンペルト 「そこまでは覚えて無い>デリバード
狼仲間に止められたことが唯一の記憶」
アイルー 「それじゃお疲れ様ニャ
村建てはありがとニャー」
霧雨魔理沙 「おつかれー」
デリバード 「まあ、そろそろ解散かな?
それじゃあみんなお疲れ様
とりあえず狐残す進行なら吊る時は奇数にしようと心がけた方がいいとは思う
こういう狼の勝ち方は珍しい事じゃないしね」
剣子 「ではお疲れ様でした。
パソコン固まってたわ」
剣子 「ではお疲れ様でした。
パソコン固まってたわ」
霧雨魔理沙 「陣営数で押し切った感じも…」