←戻る
【雛3353】やる夫たちの希望恋人超闇鍋村 [3926番地]
~QP「つけられたい人はだれー?」~

役割希望制リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する超・闇鍋モード固定配役追加モード (TypeI:恋人村)[I]配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4 5 6 7 8 9  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ばらしー@GM
(生存中)
icon 球磨川禊
(生存中)
icon 紅美鈴
(生存中)
icon 上田准教授
(生存中)
icon 蘭子
(生存中)
icon ガロード
(生存中)
icon 結月ゆかり
(生存中)
icon 西東天
(生存中)
icon パワポケ
(生存中)
icon オドロキ君
(生存中)
icon プレセア
(生存中)
icon 剣子
(生存中)
icon 厨二病患者
(生存中)
icon ユニ
(生存中)
icon 翠星石
(生存中)
icon 田亜蛮
(生存中)
icon 毛玉
(生存中)
icon 罪袋
(生存中)
icon 幽谷響子
(生存中)
icon 八雲紫
(生存中)
icon 桜セイバー
(生存中)
icon ウィン
(生存中)
剣子 「はい狼の事情をもっと考えるべきでした」
上田准教授 「まぁ、粘れるか微妙なのは解る
ただ引き分け引き分け言われても狼本体が乗るかもまた別>まだ幾分余裕あったし」
剣子 「お疲れ様でした
村立同村感謝です 元お仲間も恋陣営もすいませんでした」
剣子 「あの時点でそこまで粘れるかは微妙かな 恋COしてない場合でも
共有の指定が他に入っても吊れる気がしました まあ私が未熟だからかもしれませんが」
上田准教授 「それじゃお疲れ様
GMは鍋ありがとう」
上田准教授 「萌えて吊るかどうかは共有次第だからなぁ」
上田准教授 「だったら、中二は金狐疑い以外で噛む位置でもなし
恋人隠して狼が自分吊れない様に味方してくれてる間に
飽和間際の超過一分にヒッソリ噛みを奪った方がいい>剣子」
剣子 「正直萌えた時点であきらめ入ったのがまずかったですね・・・」
上田准教授 「だって狼は今回勝ち目見えてるもの>剣子

村が剣子吊ってくれるならその方がいい」
剣子 「はい次はもっとなんだろううまく?やります>上田准教授」
上田准教授 「ただお互いに寝首掻くのに集中しすぎると共倒れだから
企みがあるならお互い上手く隠しながらやっていこう
という話>剣子」
ウィン 「お疲れ様」
ガロード 「お疲れ様だ
村建てはお疲れ様っと
村が微妙な隙を付いて勝利の形だな
チョンボも混じってるけど」
厨二病患者 「劇場型ダイスマジでどうにかならないかなぁ。
でも運で決まったほうが良い説はある、優しい世界だから。(ドヤ顔)
悪いね、お疲れ様でした。」
ウィン 「吊りたいトコは吊ってから考えるタイプなのでアレそれ」
剣子 「恋先だすのと引き分けいうタイミングが間違ってるんですね・・・
もっと不確定要素が少なくなる人数までねばらなきゃいけなかった」
桜セイバー 「それでは私も失礼します。
皆さんお疲れさまでした。
私は新たな、なんか羽織の毛玉っぽいポンポンを探すたびに出ます」
プレセア 「リースさんとの相性が悪いのは自覚していますね」
厨二病患者 「かと言って恋-狼で引き分け投票にすると今度は恋飛ばされてあっ……。(察し)」
ガロード 「印象的には適当にネタ位置に投票だったから」
上田准教授 「いや、ようは引き分け狙うならギリギリまで引き付けてから村と交渉した方がいいという事だ>剣子

狼としては(特に今回みたいな状況なら)、予告無し恋噛みでも本来ならいい>飽和近づく前に」
桜セイバー 「村21に対して恋人陣営だけで9いた村ですから、
石を投げれば恋人に当たるって数いますしね…
よりによってか弱い蝙蝠ピンポイントでしたけどw」
ウィン 「プレセアがなぁ……
佐藤は常に人外に見えるんだよなぁ……」
結月ゆかり 「お疲れ様でしたー
今回はしっかりと説明出来切ってなかった私の部分も大ききからにゃー
中二病視点で考えた場合私釣りのが勝率が高いことも理解した」
幽谷響子 「           __
        /::::::`ヽ_        __
       /::::,.>'"´   ` ー‐- . /:::::`ヽ
     /:l/            /:::::::::::::::::.,
    /:::::/_/     /  、      {:::::::::::::::::::::.    まー、それじゃ私も落ちましょう
    て::::/       {   ヽ   . \::::::::::::::::::\
     ∨/  /    ハ   '.    ヽ \::::::::::::::::::ヽ
.       }ハ、 {   i \ \  i /、 il   ` 7'' ‐-ヘノ   これ、司祭結果が急激に減っていく様子は見なくて済んだのは助かったのでしょうか
        /}人_ヽ○  \| ○ イ、  r、 '.
.       〈   八:::::::  、_、_, :::::::/   }ノ  }
         `7二 > .. ___ ,..{ハzノノ _ノノ
           ` ̄/´/r{<イ `ー┐ ̄      では皆様お疲れ様でした。 GMは村建て感謝
             ∨ / `¨´/ {  'ファ
               く∨   /   | ̄´
            く `ー‐'─‐rヘ
             l ̄厂`T´ 「`
                  ̄     ̄」
ガロード 「はぐりんさんがよく使うからさぁ」
プレセア 「…さりげなく酷い残り方をしてるんですね」
ガロード 「吊り数で1つ人外処理出来たしな
占い恋人削ってたし」
厨二病患者 「疑われるの嫌いだから。^^
仕方ないね。^^」
幽谷響子 「呪殺代表ってなんですかw」
厨二病患者 「おかしいんだよなぁ……何か前の村で青髭引いた辺りで今日来るなとは思ってたけど。
止まる気はない。(キリッ)」
ガロード 「どうせ証明できないと思って
パワポケ居るし呪殺代表って事で狙ったらこの有り様だった>幽谷響子」
ウィン 「貴様一人だけ安全な所にいやがって^^
今度は^^正面から^^吊ります^^」
上田准教授 「というか嫌な勘だけは当たる>噛みたいのは翠星石」
翠星石 「お疲れ様でしたー
恋人いると引分しにくいですね」
厨二病患者 「身内殴りでしょ~~~~~。(反射的投票)」
幽谷響子 「一発払いはGJでしたね >ガロード
1手も無駄にできない中で、ガロードが証明して吊れない位置になってなかったら
こうはなかったでしょう」
桜セイバー 「運命力っていうよりコント力じゃないですかね?(」
剣子 「はい申しわけありませんでした>上田准教授」
ウィン 「とりあえずユニ誘導かました時に投票してきたから
厨二君どうやって恋人疑いして吊ろっかなぁ~とか考えてたのがボクです(ボソリ」
ガロード 「ずらす権利が有るからねぇ>毛玉」
上田准教授 「引き分け引き分け言われすぎると予告無しで恋噛む方が効率的になる>剣子
可能な限り、ギリギリまでは協力しないと共倒れにならざるをえない」
八雲紫 「まぁそれではお疲れ様です。同村ありがとうございました。
また縁があったらよろしくお願いしますね」
厨二病患者 「ピンポイント過ぎて草は生えた。>桜セイバー
毛玉蝙蝠、剣子萌、翠星石策士、これが運命力です覚えて帰ってね。(キリッ)」
ウィン 「あそこで剣子吊ってりゃ素直に勝ちかぁ
他に狼いて2wだったら素直に剣子吊ってよかったかぁ
手順覚えてねぇなぁ」
蘭子 「後恋人多い村なら恋人はジッとしてた方が良いですね、やっぱり…」
毛玉 「いや、潜毒で引き分けしようとした場合
潜毒が票を変えて毒が飛ぶだろう・・・詰んでいる」
ユニ 「帰還する」
厨二病患者 「どう足掻いても死を回避できなかったから生きてたので儲けと思って欲出しました。(キリッ)」
ガロード 「陰陽師活躍はめったに見られないから良かった良かった」
翠星石 「なんていうか恋人のミスに助けられましたね
翠星石的には引分でよかったんですが
ま、こちら側としては何もいうことねーです」
毛玉 「恋狼の場合は、ラス発言でいいよねってのはある
超過前に噛んで勝ったら絶対揉めるからな」
西東天 「落ちるとする、村立ておよび同村感謝、お疲れさん」
桜セイバー 「>厨二患者さん
●とか失敗とかそんなのならともかく、
蝙蝠結果出されるともう、毛玉○くらいではどうしようもないという…w」
結月ゆかり 「次からは恋狼発覚したら即説明するかなぁと思ってる感」
八雲紫 「ああ、じゃあ恋狼だとバレなければ奪うのはいいんですね。
びっくりした。」
剣子 「飽和するっていったときは誘導をくらったからで
そのあとは噛みをしちゃったからです>翠星石」
上田准教授 「というかアレか
剣子吊りで飽和したらソレまで
が正解だったか?>今回に限れば」
ユニ 「QPいる状況だったら狼内で初日にその話しておくのがいいんじゃないだろうか」
蘭子 「まぁそれだけですね
ではお疲れ様でした」
プレセア 「紳士協定は狼内で同意したらローカルルールと同等の扱いをしますね。」
ばらしー@GM 「最後に発言した人が噛むって説明してたようにも見えるけど
ゆかりが」
パワポケ 「即効でサテライトキャノン撃ち込まれた狐としては
あまり語ることもないので、さっさと落ちます
お疲れ様、村建て同村ありがとう」
ばらしー@GM 「恋人狼がいるのなら超過後の早噛みあり
これしかないからね

それがどんな形で決めるのかまでは書いてないし」
紅美鈴 「そこ察せればよかったですね。」
幽谷響子 「ちなみに、私GMの時はローカルルールに記載してたり >ばらした狼恋人と狼の噛み優先権は最後に発言した方をでお願い

他のGMもローカルルールに書いて欲しいかなーとは少し」
球磨川禊 「『それじゃあさよならー』」
厨二病患者 「ガロードからあの発言引き出しただけやる価値はあったけどちょっと誤爆率高すぎた。(テヘペロ)>桜セイバー」
翠星石 「まあ、剣子が恋人ならちょっと何考えてるかわからなかったですね
どうして諦めるのかが
一番勝ちに近かったでしょうに」
結月ゆかり 「うんそこは私の落ち度かなぁと今は思ってる
理性はわかっても感情はやっぱり納得しきってないとこは確実にあるけども>ウィン」
紅美鈴 「オドロキ君噛まなければ吊れましたかね。という感じ。
狐は捨てませんよ。噛みミスは何回もいいますが14人の時に厨二病噛んでればいいだけだったので。」
罪袋 「紳士協定については、まぁやるなら説明しようぜって話じゃねえっすか?」
ウィン 「別段どっちでもいいっちゃいいと思うけどね」
蘭子 「いや、噛み競争で超過前噛みを防ぐための一つの手段なので
別に狼陣営で好きに決めればいいですよ
ただ、紳士協定というやり方だとこれですし、剣子さんが分かってなさそうだったから一応説明しただけです」
上田准教授 「別に恋陣営として引き分けを目指すのは構わない>剣子

ただ、個人的には諦めが早すぎる気がしてならない」
剣子 「引き分けがどうすればいいのかわからなかったのでCOがおろそかになったのも申しわけない」
厨二病患者 「ぶっちゃけ良くわかってない説はある。>紳士協定」
桜セイバー 「私も最後に発言した狼が噛む、って話は始めて聞いた気がしますしね。
早噛みは知っててもそちらは記憶にないですし、
やっぱり説明しないと難しいと思いますよ」
幽谷響子 「時計ずれてたり、するから「早噛み」こそ環境次第でずれるから
それは競争して欲しくないんですよね……

破るとか言われると非常に困る>紳士協定」
ガロード 「ギリギリの綱渡りって所で狼が譲歩しないと無理だよな
でもそれだとひよこも村目って事で噛めば
最終日辺り良かったか」
球磨川禊 「『しっかしいつの間にできたんだねーそんなルール』」
西東天
                      ......:::::.....................::::::::::::::::`ヽ
                   ....::::::::.......................................:::::::::::::::::::'、
                ...:::::::::::::::::..............................................:::::::::::::::::::'
             ,..::::::::::::::::::::::::::::::........::::::::::::::::::::::::::...........::::::::::::::::::!
          ,.: ´`i>:::::::::::::::::::::::::__::;::::::::::::::::::::::::::::::::........::::::::::::::::r
       ...:::::{__ ノ.>:::::::::::::/i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ::::::::::::::::::::::....:....:::::::::::::::-
     /....:::::::i,ヘ/ヽ!:::::;:;:;::::;/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iヽ::::::::::..,::.....:::::::::::::::/
    /...:::::::::::::::::::::;::;::;::;:::;:::;:::!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ir-、iゝ:'::::;:.....:::::::::::'::::/'
.  /.::::::::::::::::::;:;:;::;::;:;::;::;:::;::::;:::;i:i:i:i:i:i:i:i:i/;⌒':::/i':::;:::...::::::::':::::::::::-
/...:::::::::::::::::::;:;:;:::;::;::;:::;:::;::::;:::::;::'i:i:i:i:i:i:iノ!:ヾ:::::::{;::::::::::::::'::::::::;::::: '
...,...:::::::::::::::::;:::::;::;:::;:::;::::;::::;:::::;:::::/"::::::::::::::::::::::::::〉:::':::::;:::::::::::: ’
,:.....,.::::::::::::;:.....,...,:::;:::;:::::;:::::;_::_:;/::::::;:::::::;ゝ、:::::_/::::;:::::::::::::'ヽ
::,.......::::::::;::....,....;::::;::::;:::::;:::{:;:::::::;:::`::::;、i::::::::::;:::::::::::::'::;/
':::::::;:::::;:::;....,....,.::::;::::;:::::::;ノ::ニ:::::::;`:::::::、::、:::::::'::;:::::/
::::;:::::;::::;:...,.....,...:::;:::::;:::::/::::::::;:....:::::;::::::::::::;::ゝ:::  `
;::::::;::::;::::.,.....,......,..:::::;::/:::;::::.....,::::::::i:;::/:: ̄:/!
:::;:::::;::::::;::...,.......,.......,/....i.,......::::;:::::::i::/:: " ` i
:'::::;::::::;::::::;:::::...,..../......i.;:::::::::::;::: ィ/     i、
:::;:::::::;::::::;:::::::::;::/:::;::::::::i:r.  ´ ' /       {iム
;:::::::;::::::::;::::::::;:: i-‐! ´ 'i!    /       i iャム-─ 、
 ̄ " ´ '   .{     !i    {    {.  i ! マム t. ヽ
        {    ' i    {.      \ iノ´ マム._ト. i.ト      狼は剣子の相方恋人知っているんだから
        i     ヽ   i       ヽー‐マム'.}}i 〉   ジリ貧で進むより狐捨てて噛み勝負したほうがよかったのではというのはあった
          .     i }  !           `ヽ`ヽ´iノ'
         ヽ    ヽ _,、_i           `  \」
オドロキ君 「それではお先に失礼します」
ウィン 「別にローカルというか

そうしようぜ!で同意したら、程度でいいんじゃねぇの?と思うけど……

了承して反故にすりゃ別だけど、別に了承も何もしてないなら責めるのはお門違いかなぁと」
紅美鈴 「早噛み競争の仕方が解らないので私はソッチのほうが好きです>最終発言」
田亜蛮 「それじゃそろそろ落ちましょうか眠いですし
お疲れ様でした」
翠星石 「いつからそんな紳士協定が」
厨二病患者 「まぁ聞かなかった俺も悪いので。>ウィン」
プレセア 「消去法型なのが辛いです。」
蘭子 「それを防ぐための一つのルールです
これなら超過前噛みはまず発生しないので
ただ、これ自体はマイナーなルールなので知らない人いても仕方ないですよ」
八雲紫 「えー、そんなルール?できたんですか。私初めて知ったんですけど>蘭子 禊」
結月ゆかり 「一応次GMになったらローカルに入れとくかなぁしっかりと」
桜セイバー 「あと毛玉さんを殺すのはやめてください!
私…じゃなくて西東天さんが何でもしますから!!(ぶんぶん)
>厨二患者」
厨二病患者 「最も縁遠い言葉だな……。>罪袋」
球磨川禊 「『え?』『紳士協定って守らなくていいの?』>紫ちゃん」
上田准教授 「お疲れ様だぁ」
ウィン 「しかしプレセア見間違ったのがイテェなぁ
ほかがほぼ正解だった分余計ダリィ」
蘭子 「際限ない早噛み競争になっちゃうんです>紫さん
で、超過前噛みはローカルルール違反なので」
罪袋 「じゃあ、お疲れさん
QP自体は結構楽しいけどね」
幽谷響子 「まぁ、最近出来た(?)ローカルルール(?)なので、知らない人は知らないでしょーう
ちゃんと説明出来てなかった方が申し訳ないですけど悪いという話にはなると思います>紳士協定」
ユニ 「私が最後発言提案した一番の理由って私の時計がズレてるから
普通の早噛みだと事故るって理由なんだよね(小声)」
オドロキ君 「噛みがよくわからなかった、というのが今回の感想ですね…」
上田准教授 「お疲れ様だぁ」
球磨川禊 「『引き分けがなかったことになった!?』」
剣子 「はい肝に銘じます>蘭子」
ウィン 「どっちかと言うと、昼間にちゃんと自分が狼であるって事明かそうねってトコかな?>剣子


厨二視点だと、あの日ゆかり吊る方が勝ち目はるかに大きいから」
八雲紫 「そんなの無視するに決まってるじゃないですか。え、しないの?>蘭子」
桜セイバー 「はっはっはw」
蘭子 「一応ですけど」
結月ゆかり 「同意されてなかったのは事実だから
確かにという面はあるねー>幽谷響子」
罪袋 「まぁ、素直にやるのが一番ってやつかね>患者」
厨二病患者 「翠星石噛みかなとも思ったけど亡霊あるから同じことである。」
紅美鈴 「さっさと次行きましょうね^~っていう感想しか出ないのでまー」
ばらしー@GM 「両方とも罠死という珍しいエンドでした」
プレセア 「やっぱ村人殆ど居ないじゃないですかあ!」
ガロード 「お疲れ様」
蘭子 「恋人狼が仲間にいる場合
早噛み競争になりかねないので
その夜の最後に発言した狼が噛んでよい、恨みっこなしの勝負
これが紳士協定です、剣子」
厨二病患者 「欲掻いたのが悪い、すまんね。
お疲れ様。」
幽谷響子 「\お疲れ様でーす/」
罪袋 「お疲れさん
まぁ、恋はサポート不足で済まんね」
田亜蛮 「お疲れ様でした」
剣子 「・・・・申しわけない」
ばらしー@GM 「あ、うん、策士でしたね」
オドロキ君 「これは珍しい終わりを見ましたね」
幽谷響子 「策士発動するところを見るとは……」
桜セイバー 「グワーッ!」
結月ゆかり 「お疲れ様でしたー」
翠星石 「策士トラップききましたねー」
紅美鈴 「お疲れ様でした」
ユニ 「お疲れ様」
プレセア 「…策士。」
厨二病患者 「せやな。」
パワポケ 「お疲れ様でした」
八雲紫 「お疲れ様でーす」
ウィン 「おつかれ~」
球磨川禊 「『あーあ』『また勝てなかった。』」
蘭子 「お疲れ様でした」
幽谷響子 「昼の罠死見えちゃう? 見えちゃう?」
西東天 「お疲れさん」
翠星石 「お疲れ様でしたー」
厨二病患者 「策士引きそうなんだけど大丈夫?(真顔)」
オドロキ君 「お疲れ様です」
オドロキ君 「よりにもよって絡新婦引くとか最悪ですね!!!>球磨川」
ゲーム終了:2015/07/18 (Sat) 00:27:27
[村人勝利] 村人たちは人狼の血を根絶することに成功しました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
剣子さんの遺言 実は村人表記なんですよ まさか不審者とはなあ

吊り逃れの占い日記で萌占いを主張することになるとは思わんかった

ごめんよ・・・厨二病患者
厨二病患者さんの遺言 >あなたは剣子さんと愛し合っています。
白と黒の剣舞とかいうサブタイトルは厨二力高いよね、と思いました。
厨二病患者 は無残な負け犬の姿で発見されました
剣子 は無残な負け犬の姿で発見されました
9 日目 (1 回目)
プレセア0 票投票先 →剣子
剣子2 票投票先 →翠星石
厨二病患者0 票投票先 →翠星石
翠星石2 票投票先 →剣子
再投票になりました( 1 回目)
厨二病患者 「最初からの展開を考慮すると。」
プレセア 「投票済みです」
厨二病患者 「プレセアQPなら票外して死んでくれるよ。」
プレセア 「では、投票しましょう。
剣子さんに。」
剣子 「翠星石投票します」
プレセア 「私が2票入っていたら、私が吊られに行きますので
変に欲をかかない方が良いです。」
厨二病患者 「翠星石投票イクゾー。」
剣子 「プレセアがQPじゃありませんように」
翠星石 「じゃあ剣子投票で
プレセア合わせてください」
厨二病患者 「そ、翠星石がプレセア投票で剣子飛びで翠星石ラストスタンド。」
剣子 「噛みまちがえたかなあ」
プレセア 「策士であることを祈るだけです。
剣子さん投票しますので…
しますよね?」
翠星石 「プレセア吊ったら剣子とび増すよ」
剣子 「票はずしで村勝ちなのか・・・」
剣子 「プレセア投票だと・・・」
プレセア 「ええ、間違いないです」
厨二病患者 「プレセア潜毒だと飛ばされる可能性あるからまぁ。
策士だったら笑う。」
翠星石 「プレセア潜毒で間違いないですね?」
プレセア 「策士であることを祈る、というところですか。
毒COした時点で噛まれないとは思いましたが、PP関連に移るのは失策ですかね」
厨二病患者 「恋人なのは間違いないから大丈夫でござる。」
剣子 「うーん」
剣子 「ええと」
厨二病患者 「じゃ、翠星石投票で。>剣子」
プレセア 「いえ、あの日に引き分け提案が行われるとしか思っていませんでした。
というか進行中だと勘違いしていました」
剣子 「いや私狼なんで・・・」
翠星石 「プレセアは潜毒で間違いないですか?」
厨二病患者 「いや、ゆかりさんLWでいけるかなぁと一応。」
プレセア 「厨二さん、翠星石さん両名が残るルートは無いはずでしたが…おや…?」
翠星石 「何がしたいんですか?」
厨二病患者 「僕プレセア絶対狂QPだと思ってたんですけど、翠星石投票から。」
剣子 「あの」
朝日が昇り、9 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ガロードさんの遺言 陰陽師か
呪い持ちに対しては強いけど
限定的すぎるし
ニートでいいかな?

初日西東天

面を付けた奴は怪しいってガンダムではよく有るけど
警戒するから まずはここを狙うぜ。

2日目パワポケ 解呪成功
理屈とか呪い持ちは
どこに出るか分からん
だから適当にパワポケ狙う

3日目剣子
二回目の解呪とか無いだろ
それでも占い師は解呪して
憑依疑い警戒で能力行使

4日目紅美鈴
占い主張は全部マークして行動
犬神憑依でも堕天使でも考慮出来るし
現状は占いに行使し続ける
5日目ウィン
占い候補全部行使したから
グレーのウィンとかを行使しとく
境界も一応可能性として有るし

6日目上田准教授
チクチク上田准教授でも狙って動く形
状況が変わりそうな感じもしないけどな

7日目プレセア
毒主張の所狙ってゴーと
状況は良くないのは確か
8日目中二病患者投票
結月ゆかりさんの遺言 ロシア人形CO
ガロード は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
結月ゆかり を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
8 日目 (1 回目)
ガロード2 票投票先 →結月ゆかり
結月ゆかり4 票投票先 →ガロード
プレセア0 票投票先 →結月ゆかり
剣子0 票投票先 →ガロード
厨二病患者0 票投票先 →結月ゆかり
翠星石0 票投票先 →結月ゆかり
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
結月ゆかり 「ヤメロぉ>潜伏毒」
翠星石 「久しぶりの共有でこんなハードモードやめてほしいです」
厨二病患者 「たまげたなぁ……。>潜毒者」
ガロード 「ゆかり吊りでいいかねここはうん」
プレセア 「それが妥当ですね
あと、今だから言いますが潜毒者です。
毒の中身は言えませんでした。」
剣子 「恋でてるし 私が夢求愛じゃないんだから問題ないはず」
結月ゆかり 「みゃー、お仲間はスマンカテナカッタヨ(白目」
厨二病患者 「さよけ。」
剣子 「いえそこで嘘はいいません!」
結月ゆかり 「さすがになかったか(ほう」
翠星石 「じゃあ狼恋人はガロード投票で
翠星石・ガロード・プレセアはゆかり投票で」
結月ゆかり 「場合によったらわきちブチ切れる自信はあるじぇ(嘘申告>剣士」
プレセア 「さて、投票指示は任せました。」
剣子 「わかりました>ゆかり」
厨二病患者 「良いんじゃない。>結月ゆかり」
翠星石 「中二であってるんですか?」
ガロード 「結月ゆかり投票か」
翠星石 「結局誰なんですか
ガロードですか?」
プレセア 「ああ、ゆかりさん狼ですかね」
結月ゆかり 「それでいいね>剣子・中二病」
剣子 「・・・・?」
厨二病患者 「違わいwwwwwwwwww」
結月ゆかり 「翠星石は正味策士怖いのでガロードでやるか
プレセア狐ならおめでとさん」
剣子 「厨二病患者が恋人です」
プレセア 「正直、4日目くらいの段階で
未CO位置に村っぽいのが見つからなかったんです」
厨二病患者 「剣子相方出して引き分け案提示でどうぞ系。」
翠星石 「で、恋人誰ですか?
言わなきゃ剣子つりますよ」
プレセア 「剣子さんの人外COはありますが」
剣子 「正直申しわけなさでいぱいです」
翠星石 (♂) が「異議」を申し立てました
ガロード 「吊り数変わらないなら毒を狙い感じで
釣り動けばいいだろ」
厨二病患者 「お前が言うのか……。>プレセア」
剣子 「はい引き分けしましょう」
プレセア 「あ、残ってたらしい…ですね」
翠星石 「剣子吊ったら4人
一人噛まれて3人」
厨二病患者 「翠星石……お前もか……。」
結月ゆかり 「すまねぇお仲間ェ」
プレセア 「なんかよくわからないのですが
本当に村人陣営残ってますか?」
朝日が昇り、8 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
上田准教授さんの遺言 恋噛みでないなら引き分けをLWが選んだと見て、剣子の恋人は秘す
村陣営はすまんな
ウィンさんの遺言 ………ねーな
剣子萌え占いだと「三日目に罪袋はわかってる」

なのにその日の投票が「剣子の◯の響子」だ
吊ろうぜ、罪袋

素村
ウィン は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
上田准教授 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
7 日目 (1 回目)
上田准教授5 票投票先 →プレセア
ガロード0 票投票先 →上田准教授
結月ゆかり0 票投票先 →上田准教授
プレセア2 票投票先 →翠星石
剣子0 票投票先 →プレセア
厨二病患者0 票投票先 →上田准教授
翠星石1 票投票先 →上田准教授
ウィン0 票投票先 →上田准教授
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
ガロード 「どこが刺さってるかがあやふやだしなぁ」
結月ゆかり 「あーと言うか潜伏QPの可能性はウィン・上田しかないがウィンQPに見えんので大丈夫か」
ウィン 「上田でいいの?>翠星石
従うけど」
プレセア 「まあ、そうですね
その辺が妥協点でしょう。」
剣子 「んーほんと申しわけないなあ」
上田准教授 「ふむ
まぁなんだな
LWに告ぐ
恋噛みでいいと思うぞ」
ウィン 「ぶっちゃけ、プレセアからでいいと思うけども。私」
翠星石 「陣営がめちゃめちゃで引分が難しいです」
ウィン 「一応ね>中二病」
厨二病患者 「そういやんなこと言ってたな……。」
プレセア 「しかし、これ以外だと引き分け提案を狼からしてこないと無理なのですが」
ウィン (♀) が「異議」を申し立てました
プレセア 「いえ、それだと2W残りの時に小悪魔矢らしいのでNGです」
厨二病患者 「飛んでも5人、PPか紫帯はあるかもだけど。」
ウィン 「最大で3wで
狂人いないなら吊りはまぁ、対狼ならどこから吊っても足りてる」
上田准教授 「吊ってくれるなら言ってもいいぞぉ
狐いないなら村勝ちもまだあるしな」
ガロード 「占いが刺さったか もしくは初日占いの所」
剣子 「村は私に投票で
狼と相方はプレセア投票でどうです?」
結月ゆかり 「中二病は結果から真か狐」
プレセア 「そのあたりは投げ捨てましたからね。」
厨二病患者 「上田吊る?
柱2つで3wでしょ?」
翠星石 「うーん、とりあえず上田吊りですかね」
ウィン 「夢毒考慮してない時点で……ねぇ?
橋毒でも初日QPある以上飛ばない可能性あるし」
結月ゆかり 「あれじゃが3wいなきゃおかしいから
プレセアが狼じゃないとおかしいのか」
厨二病患者 「罪袋だと思ってたけど違かったという。
まぁそもそも上田も恋主張してるけど。」
上田准教授 「なんだ
吊ってくれるのか?>翠星石」
ウィン 「ん?



ああ、「毒が飛びます」って時点で
確実に「狼か狐」だから君が村とは一欠片も思ってないから……>プレセア」
ガロード 「この中で噛まれてない剣子の処遇ってのが微妙
宙ぶらりんな感じだし」
剣子 「んープレセアでいいか」
プレセア 「それ、どういう想定なら戦えるのかが逆に知りたいですね」
厨二病患者 「ふーん。
プレセア仕掛けないかこれ。」
厨二病患者 「狼がやる気だから粛々と吊るしかなさげなこの。」
結月ゆかり 「割りともうプレセアは非狼でいいだろうし(柱出たことから
ウィンは誘導的に村ガロードは新証明」
翠星石 「剣子の相方誰ですか」
ウィン 「剣子が何かではあるけど
プレセア→剣子→上田でいいんじゃねーの?吊り」
プレセア 「ガロードさんが言ってくれてましたが
ちょっと予想外ですね」
剣子 「まあ引き分けしようなんですが」
厨二病患者 「めんどい、手の施しようがないという意味で。」
プレセア 「というか、引き分け提案あるのでは、としか思えないのですが…
…なんでQP主張噛むのですか」
ウィン 「村人」
ウィン 「ゆかり放置すっか。」
剣子 「んーどうすればいいんだこれ」
上田准教授 「紫狼だぁ」
ガロード 「陰陽師か
呪い持ちに対しては強いけど
限定的すぎるし
ニートでいいかな?

初日西東天

面を付けた奴は怪しいってガンダムではよく有るけど
警戒するから まずはここを狙うぜ。

2日目パワポケ 解呪成功
理屈とか呪い持ちは
どこに出るか分からん
だから適当にパワポケ狙う

3日目剣子
二回目の解呪とか無いだろ
それでも占い師は解呪して
憑依疑い警戒で能力行使

3日目紅美鈴
占い主張は全部マークして行動
犬神憑依でも堕天使でも考慮出来るし
現状は占いに行使し続ける
4日目ウィン
占い候補全部行使したから
グレーのウィンとかを行使しとく
境界も一応可能性として有るし

5日目上田准教授
チクチク上田准教授でも狙って動く形
状況が変わりそうな感じもしないけどな」
プレセア 「まあ、そうなってしまうのは自然ですね。
狼に恋人居なさそうですし」
結月ゆかり 「ゴーロゴーロ」
ウィン 「オドロキ信じるならゆかりは後回しになる
罪袋がつながっている訳では無いならば
残りは剣子、上田、プレセアで3wが最大」
厨二病患者 「これ恋噛み飽和狙いか。」
上田准教授 「なんかもう好きにしたらいいんじゃないか」
プレセア 「別に、私が村になるとかそういうのは無いので
多分分かってるでしょうから、ウィンさんが朝一で指摘してくれているでしょう。

……やっぱこれ村居ないのでは。」
ガロード 「上田准教授投票」
剣子 「おはようございます」
厨二病患者 「おや?」
翠星石 「一応FO」
厨二病患者 「ひよこ鑑定士CO。
ウィン女性。」
結月ゆかり 「おはよう」
ガロード 「毒COが真とも限らないし
プレセアを村だと誤認させるための突然言いも有る」
朝日が昇り、7 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ユニさんの遺言  
罪袋さんの遺言 いや、マジでQPだからな?
俺狐なら、もう少しましな動きするぞ
罪袋 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
ユニ を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
6 日目 (1 回目)
上田准教授0 票投票先 →剣子
ガロード0 票投票先 →ユニ
結月ゆかり0 票投票先 →ユニ
プレセア0 票投票先 →ユニ
剣子1 票投票先 →ユニ
厨二病患者1 票投票先 →ユニ
ユニ7 票投票先 →厨二病患者
翠星石1 票投票先 →ユニ
罪袋0 票投票先 →翠星石
ウィン0 票投票先 →ユニ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
翠星石 「ユニ吊り」
ウィン 「変える的用意しないなら、運次第だ」
ユニ 「私を吊れ」
ウィン 「ユニに変えてもいいけど、まぁなんとも」
厨二病患者 「変態を紫様に差し向けることは出来ないんだよなぁ……。(呆れ)」
結月ゆかり 「まー、柱CO出ないならば狼ってことだろ」
翠星石 「飽和したら知りません」
罪袋 「ああ、俺翠星石に投票してるから、よろ」
プレセア 「ですので、狼はどうぞ、柱を出してください。
ここぞというときに村を飛ばすのもよくあることですし。」
上田准教授 「よせよせ
恋か狐が勝つだけだぞ>翠星石」
剣子 「こっちに来ませんように!」
ガロード 「明日狙って占うというのも有る
そこの真偽剣子の確かめになるし」
厨二病患者 「おい。



おい。>毒」
翠星石 「続行」
罪袋 「俺恋ならなんで紫様と刺さってねえの…」
ウィン 「毒狼だってさ」
剣子 「翠星石は指定してね! じゃないと飽和するよ!」
ウィン 「そうなってると、私達にできる事は特に無い」
プレセア 「ああ、毒が飛びます。」
ユニ 「狐盾って狐を把握出来ている場面っていつなのだろうか
狐が不明で盾などできない>ゆかり」
剣子 「アオォーン・・・」
罪袋 「やってほしいならやってやるよ」
プレセア 「状況でかなり怪しいの自体は否定できないんですよね
人外っぽいの吊ってはいますが、非狼だったようで」
ウィン 「しないなら?噛める方策でもあるんだろう。ってトコ」
結月ゆかり 「まー普通に灰指定でやっとくのがいいかねぇ」
罪袋 「ああ、俺翠星石に投票でいいのか?」
翠星石 「プレセア吊り」
ガロード 「呪殺もタイミング次第だからって所だしな」
厨二病患者 「罪袋恋自体はあるんじゃないの、但し狐COも真で。」
ウィン 「ま、だからなんだ、だ。罪袋真とも決まっていない
灰指定しとけばいい

それで「ハズレ」なら。狼がCOする>翠星石
昨日と一緒だ」
罪袋 「俺狐じゃねーし
狐とかどこいるかしらね」
プレセア 「死体無を出しに来ないという時点で
じゃあ共有投票でもみんなでやりますか?という状況なのですが」
ユニ 「美鈴自体は狼柱してる以上はそれ以外の想定は不可」
ウィン 「ちなみに、罪袋真に狐なら
ボクは狐にも狼にも誘導している」
剣子 「だろうね!>罪袋」
上田准教授 「ユニ>
つまり勝つ為にどっちかが嘘を吐いている」
厨二病患者 「狼がやる気なら罪袋噛むでしょということでだらだら灰吊りながら成り行きに任せる案件。」
罪袋 「ま、引き分けしたいなら利用しろよ(ホジホジ」
ウィン 「仮に君が違ったら、狼が出てくるだろ?昨日みたいに>プレセア
ボクは君が村と信じれないから吊る。ユニもだ

自分から柱?やだねつまらない」
ガロード 「中二病が表に出た恋人はない反発されて吊られる
真なら噛まれる位置に恋人は薄い」
剣子 「上田准教授が恋の相方じゃないから吊っちゃえばいいんじゃないかな!」
罪袋 「しゃあないな、俺QPな」
厨二病患者 「で、狼柱だから昨日時点5W生存だから引き分けでFA。」
ウィン 「まぁ、私視点だけどね
灰吊っときゃいいよ。この場面。美鈴真なら、ガロード厨二がほぼ村で

灰に狼たっぷり何だからよ」
ガロード 「プレセア吊って削る感じか」
ユニ 「恋紫って剣子が恋人だとすると恋人の数が限界突破してる気がする」
結月ゆかり 「狐盾しかないんじゃね感>翠星石」
プレセア 「言っていることは概ね理解はしますが、残念ですが違います>ウィンさん」
翠星石 「引分行くにはどうしたらいいかなあと」
厨二病患者 「刺さってねぇよふざけんなwwwwwwwwwwwwwwwwwwww>罪袋」
プレセア 「別に、あれを当てるなら真狐でいいですし
恋人であろうとも村カウント飛ぶので。」
ウィン 「つまり、ユニもプレセアもほぼ狼」
罪袋 「どうしたよ?>剣子」
上田准教授 「とりあえず剣子吊りでいいぞ
狼だから」
厨二病患者 「剣子真萌占い師で結果騙りだべ?
翠星石、俺、ガロード、剣子で村カウント。
残り灰が上田、結月、オドロキ、プレセア、ユニ、ウィン。
罪袋萌狐。」
剣子 「まあ私が恋ですよ」
結月ゆかり 「アッハイ>愛人」
プレセア (♀) が「異議」を申し立てました
厨二病患者 「性別騙り当てたので理由をサボることを決意した厨二病患者君UC。」
ユニ 「つまり剣子は恋人って事でいいのだろうか」
ガロード 「占い候補全部行使したから
グレーのウィンとかを行使しとく
境界も一応可能性として有るし」
罪袋 「オドロキ愛人かよwwww」
プレセア 「……これ、本当に村人陣営残ってるんですか?」
ウィン 「あの時点で吊ったら飽和の残りの可能性、5w残り
ガロードが証明、厨二患者が村、翠星石と私が村と仮定する

美鈴=プレセア=ユニ=ゆかり=上田=オドロキで5wしか存在し得ない
そうじゃないなら罪袋吊りを止めようとしない


美鈴が真に狼ならあの時点で5w~4w残り、だ」
剣子 「ほんとに土下座」
厨二病患者 「ひよこ鑑定士CO。
プレセア女性。」
ガロード 「ウィン行使」
上田准教授 「恋紫だ
狐探すから飼ってくれ」
剣子 「みてなかったすっごく申しわけない(土下座」
結月ゆかり 「おはよう」
プレセア 「占いCOどこだ、と思ったらありました。
少なくとも、現状こちらから動くのはあまりにも意味が無い状況ですので待ちしかありませんが」
罪袋 「ああ、実はな
俺な、教授と患者と刺さってるんだわ
小悪魔貴様!!」
翠星石 「はぁ」
朝日が昇り、6 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
オドロキ君さんの遺言                           、
                        、 ヾ 、
                        ヾ、ヾ、、
                      ,,----ヾヽヾ 、
                     /;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾ;;;;;;ヽ
                    /;;;;;;;;;;;;;;;;( ̄`‐- _l
                    l;;;r‐‐、r‐`ゝ、  ,l
                    ヾl  l/  ( ヒj` .ィ
                     /;l`‐t U   _)    「あなたは球磨川野郎と愛し合っています」
                   /l''', ヽ   ---/    「あなたは球磨川野郎の愛人です」
             _,, -‐‐‐‐'/. l ヽ  `- ____/
            ,-‐'、  ヽ  L.::丶:::: ヽ--'` 、     ちょっと待ってください…これ、自差しの絡新婦で確定、ですよね(震え
          /   ヽ ..::l:::::::<´:::::l:::::ノ‐‐l.l z 、
          /  ...... l:::::::l::::::::丶  l‐'`t-l'l´ o/l丶、 オマエチョットナニカンガエテンダコノヤロウバカヤロウドチクショウメエエエエ
         r'l...:::::::::::::::l::::::l::::  `、 l / .l/ / l .l
        /l,ヾ:::::::::::::::l:::::l    `、 .l  ./ ./   l /l  あ、もともとは村陣営です。上海人形なのは事実なので。
       /:::::`..:::::::::::::/:::/...    ヽ .l_.//   l/ .,t
      / :::::::::::::::::://:::::::::....   `y '    ./..::::.:f
紅美鈴さんの遺言 んー………………まぁ多分大丈夫なはず。
オドロキ君 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
紅美鈴 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
5 日目 (1 回目)
紅美鈴10 票投票先 →剣子
上田准教授0 票投票先 →剣子
ガロード0 票投票先 →紅美鈴
結月ゆかり0 票投票先 →紅美鈴
オドロキ君0 票投票先 →紅美鈴
プレセア0 票投票先 →紅美鈴
剣子2 票投票先 →紅美鈴
厨二病患者0 票投票先 →紅美鈴
ユニ0 票投票先 →紅美鈴
翠星石0 票投票先 →紅美鈴
罪袋0 票投票先 →紅美鈴
ウィン0 票投票先 →紅美鈴
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
オドロキ君 「あれ、美鈴さん…」
剣子 「はっはー!」
ウィン 「ほれ、誘導先二人目の人外CO」
結月ゆかり 「飽和?
ってかなりやばい状況じゃね」
罪袋 「ひゃっほー


翠星石 「美鈴吊り」
厨二病患者 「あ、理解した。」
プレセア 「…ゼイアン、とか言いませんよね?」
剣子 「ちなみに罪袋つっても飽和するんだけどね!」
上田准教授 「稀にそういう薄い本が実在する>オドロキ」
オドロキ君 「飽和?」
ガロード 「でこの場に出ている
占いが偽なら占いが居ないでそれこそピンチだいsな」
紅美鈴 「………………狼柱CO」
ユニ 「罪袋が萌狐の可能性は考えないのだろうか」
厨二病患者 「?>剣子」
翠星石 「どういうことですか?>剣子」
ウィン 「それに、この村で、非狼人外っぽいから吊らなくていいって成立する村でもねーよ」
剣子 「狼多いからね!」
オドロキ君 「剣子さんが萌え系人外であったと考えるのはいいのですが…
今日は占いが誰一人として噛まれてない、それがどうにも>ウィン」
結月ゆかり 「マジではせんがなせんがな!」
厨二病患者 「狂信だったらオドロキ君繋げて漂白してるでしょ。(真剣)」
剣子 「ちなみに私吊ったら飽和するよ!」
結月ゆかり 「結月ゆかりは上田准教授に投票しました」
ガロード 「吊り逃れで生きる腹だろうし占い噛まれるとかで終わる>罪袋」
剣子 「誘導くらうならでてやる!」
罪袋 「あ、背徳者の方がいい?」
ウィン 「剣子がそれこそ萌え狐の可能性0じゃねーんだ
明確に破綻している場所より先に剣子吊る意味合いが全くねーよ」
プレセア 「いや、死因主張してるから別に今怪しくても吊れないから見る意味が無いんです。」
剣子 「どうかんがえても白人外でしょ!>罪袋」
オドロキ君 「教授!?それは本当ですか教授!」
ユニ 「罪袋を信用しないから、わざと萌えた可能性も考えられる罪袋より
そちらを優先すべきだと思うけど」
結月ゆかり 「狐は噛まれたかどうかわかるやろうに
ここ恋じゃね」
厨二病患者 「恋の中に占いでしょ?」
罪袋 「じゃあ撤回狂信者CO」
上田准教授 「何故結月ゆかりは薄い胸か
その答えは男の娘だったからである!」
ガロード 「まぁ、呪殺以外役目無いしなー>プレセア」
結月ゆかり 「罪袋 「どうせ俺噛んだんだろ!
薄い本のように!」ダウト」
オドロキ君 「というか見落としてましたけど噛まれてるのは響子さん…?」
厨二病患者 「まぁ罪袋非狼はある程度理解出来るよねという話。」
紅美鈴 「別に吊ればいいですよ。」
翠星石 「狐盾進行しろと?」
罪袋 「どうせ俺噛んだんだろ!
薄い本のように!」
ウィン 「ぶっちゃけ今剣子よりもユニとプレセア吊ってから考えてぇ感」
ユニ 「罪袋より萌狼でもありえる剣子先吊った方がいいんじゃないかと思うのだけど
この暴れ具合だとQPの可能性も十分にありえる」
プレセア 「まあ、別にどうしようという位置じゃなかったので結局また投げ捨てますが」
結月ゆかり 「あなた視点割れている以上村と結果を繋げて信用を得るのが第一のはずだ」
厨二病患者 「胡散臭すぎて草も生えないんだよなぁ……。(呆れ)」
紅美鈴 「んー」
罪袋 「萌狐CO
残せよ」
オドロキ君 「剣子さんの扱いどうしますか?>翠」
剣子 「・・・人外じゃないか!>罪袋」
プレセア 「……あ、ガロードさんのこと忘れていました。」
翠星石 「罪袋吊りで」
厨二病患者 「悲しみを背負った結果罪袋に八つ当たりをすることにした。」
罪袋 「おっと、やっべwwwwwwwwww」
オドロキ君 「これはわざと萌えですね…」
剣子 「魂は正直●だされてるのが引っかかるんですよね・・・」
罪袋 「アオォーン・・・」
結月ゆかり 「おっとスマンね>共有」
ガロード 「罪袋吊って進めるでいいんじゃないか」
ウィン 「便利な言葉」
結月ゆかり (♂) が「異議」を申し立てました
オドロキ君 「う わ あ>ひよこ結果」
結月ゆかり 「さてと、どうして罪袋が生きてるのかは
おいておこう何故COしてるとこを占ったのかな?>罪袋」
プレセア 「魂主張を吊って、と思うのですけどね」
上田准教授 「村人と繋がらない限り信用できんのよな、魂は」
罪袋 「○人外臭いから正直吊りたかった>ウィン
前にも言った」
ユニ 「罪袋自体もこの結果では信用するには値しない」
厨二病患者 「もうダメだぁ……お終いだぁ……。>鑑定結果」
オドロキ君 「狩人がいるかどうかもわからないのに…まるでいきてて当然と言わんばかり…!
弁護側は意義を唱えます!!!」
紅美鈴 「そろそろ対抗か魂か吊って欲しいんですけど。」
剣子 「うう死んでない・・・」
プレセア 「司祭、納得の範疇には一応収まります。」
罪袋 「ブラフだ(真顔>オドロキ」
翠星石 「まずゆかりは異議ありを推してください」
ユニ 「私が萌え占い師を残すと主張したのは今日が期限
剣子吊りでいいと思うけれど」
ウィン 「◇罪袋 「魂の占いCO
八雲紫探偵/剣子萌占い師/オドロキ君狂人/結月ゆかり人狼」

三日目
罪袋→響子に投票


理由教えてよ>罪袋」
結月ゆかり 「ほむ、罪袋は偽と」
オドロキ君 「罪袋さんに質問です。
なぜあなたは昨日「明日はグレー占えばいいんだろ?」と、
翌日いきてること前提でお話されてるのでしょうか(ゆさぶる)」
ガロード 「後1つ状況では●削って
狼減らさないと怖いってのが有る
中二病が人外で初手特攻と見るにはリスキーだし
反発されたら吊られるから劣化か噛めない狼QPでも無いとやらないからここは無視

ウィンがゆっくりと行動して
標的を絞ってるからここは様子見したいな」
紅美鈴 「占い師CO

響子 ○

理由
球磨川さんは流石に吊るします。
どうせ私噛まれるので最後っぺで人外を釣り殺します
○囲い見て占いしに行きますよ」
罪袋 「囲いじゃねえっすか!」
プレセア 「魂としてはかなり謎、と言っておきます」
厨二病患者 「……ひよこ鑑定士CO。
結月ゆかり……男性ェ……。」
上田准教授 「では結果を聞こうか」
罪袋 「結月ゆかり
じゃあ、あれだ
ここは美鈴ちゃんの囲い候補でも見てみますかね
ここ残してると、どうせ面倒なことになるっしょ?
だったら、俺が占ってみてみるってね」
剣子 「4日目
狐っぽいとこがわからん
ウィンだろうか 恋を噛まれて飽和の危険が
飽和を強く意識してるといえなくもない」
ガロード 「占い主張は全部マークして行動
犬神憑依でも堕天使でも考慮出来るし
現状は占いに行使し続ける」
ウィン 「 ………ねーな
剣子萌え占いだと「三日目に罪袋はわかってる」

なのにその日の投票が「剣子の◯の響子」だ
吊ろうぜ、罪袋」
ガロード 「紅美鈴行使」
紅美鈴 「占い師CO

響子 ○」
剣子 「占いです オドロキ君○幽谷響子○田亜蛮失敗ウィン○」
ユニ 「ウィン 「恋人が噛まれて即飽和する可能性がある以上
余裕なんざねーんだよ」

恋人の中身がわかっていない限り、その想定はしきれない
それこそ、村ー村で恋人の可能性すらあるのだから
真ありえる位置を即吊りするのも飽和の危険がある事に変わりはない>ウィン」
罪袋 「魂の占いCO
八雲紫探偵/剣子萌占い師/オドロキ君狂人/結月ゆかり人狼」
プレセア 「何と言うかですね
残したいところがほぼいないんですよね
露出位置と、後はウィンさんが第一候補、くらいで

ゆかりさんは割と吊りたいと思っている、とは明言しておきましょう。」
オドロキ君 「おはようございます!弁護側、殺意満点です!
恋人は、サーチアンドデストロイ!!!!!
なのはいいんですが…噛まれないでいる剣子さん、
そしてこっちに狂人結果だした罪袋さんまで吊り予約でどうぞ。

変態のくせに恋人持ちとか…許せませんね!」
結月ゆかり 「おはよう
正直な事を言えばオドロキ君を今釣る必要なないと思うの
罪袋が噛まれるか村ともっと結果が繋がるかしてから吊ればええだけやし」
朝日が昇り、5 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
球磨川禊さんの遺言 『球磨川禊の魔法使い日記』
1日目
『うわー!魔法使いとか童貞じゃないか!だっせー!』


『泣いていい?』
『まあ幸い役としては優秀なんだ』『頑張ろう』『初日は魔法使えないけどね!』
2日目
魔法発動:蘭子ちゃん 結果:正常(精神鑑定)
『蘭子ちゃん可愛い!』『中二可愛い!』
『よし!僕が魔法をかけてあげよう!』
3日目
魔法発動:オドロキちゃん 結果:なし(狩人?魔法使いに失敗とかあったっけ)
『よし、まじめに考えよう』
『まずはいきなり萌え占い釣りを発言したオドロキちゃんに魔法をかけようかな』
蘭子さんの遺言 占いアーンド恋人CO

結果は秘匿、村はご愁傷様でした
幽谷響子さんの遺言 真司祭CO

何だろう……恋人村で司祭って嫌な予感が……
まぁどの司祭表記でも仕事は出来ると思うけどね

普通の司祭の場合、生存村人数が分かります
なお、メイン役職で判定なので元村陣営の恋人は村陣営判定
だから恋司祭かどうかは割と区別は付くと思いたいですね


真司祭でした:村陣営8人

出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3 蝙蝠陣営1

村陣営8人結果(村3死亡)までの状態
村目: 紫、田亜蛮
よく分からない:GM、セイバー(村結構ありそう)
人外目:毛玉(人外確定)、パワポケ、西東天


+球磨川、蘭子
幽谷響子 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
球磨川禊 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
蘭子 は恋人の後を追い自殺しました
4 日目 (1 回目)
球磨川禊6 票投票先 →上田准教授
紅美鈴0 票投票先 →球磨川禊
上田准教授2 票投票先 →球磨川禊
蘭子0 票投票先 →オドロキ君
ガロード0 票投票先 →球磨川禊
結月ゆかり0 票投票先 →球磨川禊
オドロキ君2 票投票先 →罪袋
プレセア0 票投票先 →球磨川禊
剣子0 票投票先 →球磨川禊
厨二病患者0 票投票先 →ウィン
ユニ2 票投票先 →ウィン
翠星石0 票投票先 →ユニ
罪袋1 票投票先 →オドロキ君
幽谷響子0 票投票先 →上田准教授
ウィン2 票投票先 →ユニ
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
オドロキ君 「いえ、俺を吊る意味がないでしょう!」
幽谷響子 「まー、オドロキ君が出た理由もよく分からないってのはありますが

……今日は魂に投票したら吊りますと、先に言っておきましょう
萌占いの○なら村いそうなんでしょう? 魂は私占ったらどうです?」
罪袋 「…えっと」
球磨川禊 「『これは罪袋ちゃんを盲信するしかないじゃないか!』」
ウィン 「1でも2でもない
3いるんだ。この村は」
厨二病患者 「罪袋偽とオドロキ君非人外は繋がらないんだよなぁ。」
蘭子 「否、これだけ道が違えていて残す理由は、無いぞ?
我はオドロキを吊る!」
ウィン 「恋人が噛まれて即飽和する可能性がある以上
余裕なんざねーんだよ」
結月ゆかり 「どっちかと言えば灰釣りでお茶濁しでもいいとは思うがにぃ」
翠星石 「占いは吊らないように」
剣子 「ううんオドロキ君狂人といわれると困るな
でも罪袋のCOが・・・灰吊ってほしいんだけど」
球磨川禊 「『蘭子ちゃんが萌占い師だって!!?!!??!』
『萌える!なんて可愛いんだ!』『きっと中二RP中に素を出しちゃうタイプなんだね!』
『さすがアイドル!』『いやアイドルとか関係ない!』
『蘭子ちゃん自身だ!素晴らしいのは!』」
オドロキ君 「魂残すということはあなたは美鈴さんを偽と見る、そうですね?>厨二
また罪袋さんの結果を信用すると?」
翠星石 「今日もグレランでお願いします」
ユニ 「悠長もなにも事実、恋人が存在している限りは
例えそこが狼の場合でも吊る必要はない
真の可能性がある限りは残す、それだけ>ウィン」
プレセア 「そして、今更ですがこれ剣子さんが真っぽいですね」
罪袋 「狂人吊っていいっすか?
村カウントだけど」
ガロード 「厨二病患者真仮定とすると
俺が解呪が堕天なら2残りって事
占いに出ても変じゃないけど
○警戒に狼で噛まれなかったケース」
罪袋 「んー、ちょっと待ってくださいよっと」
オドロキ君 「ゆかりさんはロシア人形、どちらにしても僕も人形系なので、
西東天さんは偽なので人外吊ったのは明らかですよ!」
ウィン 「ぶっちゃけると、一番のトコそこで



吊りやすそうな言葉選んで誘導した事は否定しないよ?>ユニ
ボクは君を吊りたい。それだけだ」
厨二病患者 「魂残すならオドロキ君吊りしか見えないけど。」
蘭子 「輝きを持って戦旗を振るい、剣を束ねよ!」
プレセア 「魂は残るのであれば共有の中身を当てる、もしくは私の役職を当ててどうぞ、というところですね」
結月ゆかり 「反応が遅れた事に関しては申し訳ない」
厨二病患者 「球磨川先輩が超球磨川先輩で吹く。」
罪袋 「じゃあ、俺明日死ぬと思うんで
よろしくなー」
幽谷響子 「まー、しょーがないからー
村位置と繋がれ、で全放置でいーよー
割と微妙だけどねー」
上田准教授 「んー
生きた村系と繋がらん事にはなぁ>魂」
剣子 「うん?●?>翠星石」
ユニ 「魂の結果的にオドロキと割れているらしい
でも狂人主張というのであればライン繋がるかどうか
それを見ればいいと思う」
ウィン 「この村で、恋人3の村で
「遅いか早いか」なんて悠長な事言ってる時点で余裕たっぷりだよね?君>ユニ」
オドロキ君 「いえ、あなたは僕視点で偽、さらに美鈴さん視点で狼です。
本日の吊りは、いうまでもないですね?あの世で紫さんがお待ちですよ(笑顔」
罪袋 「●出してるの美鈴>翠星石」
翠星石 「あ、間違えました
美鈴ですね
出してるの」
蘭子 「いずれにせよ、西東天の言葉が偽りであるのは確かであるのか?
いや…」
ガロード 「状況で占いが量産されてるのがなんともな」
球磨川禊 「『ふうん』『魂占いなんてすごいじゃん!』
『それじゃ今日はそこに●を出した美鈴ちゃんをつっていいんじゃないかな?』」
紅美鈴 「罪袋の真みるなら剣子釣りでもいいですよ?あの結果を信じるなら。ですけどね。
剣子庇いに言ってる所見るとそこ狼ラインだと思ってますので。」
プレセア 「…怒っても許されますか?>上田准教授」
結月ゆかり 「そういや仏蘭西は仲間見えるんやった(素」
翠星石 「罪袋が真なら自分に●出してる剣子は一体なんですか?」
厨二病患者 「>結月ゆかり
そう考えると剣子さん非狼になるのかね。(適当)」
罪袋 「じゃあ、俺明日はどこか灰占うわ>オドロキ
それでいいだろ?」
幽谷響子 「えー >罪袋
そこ村に見えるのなんてどーやるのって話あるけど……」
ユニ 「いろいろと割れているらしいけど
私はウィンが私の発言を盲目的に見て攻撃してきている辺りから
ウィンに対して非常に釣り返したいという気持ちがある」
上田准教授 「ところでプレセアが共有だったなら
合法ロリチームだったんだよな」
剣子 「お、おう魂か いや私萌え占いだけど」
蘭子 「最上級の瞳だと?
しかし、この村には偽りが満ちている
預言の書に従っていいのか、どうか」
プレセア 「しかし、全く見ていなかった位置です」
罪袋 「まぁ、剣子ちゃんについてはそういうこと
俺と一緒に噛まれるんじゃね?」
結月ゆかり 「ロシア人形CO 」
オドロキ君 「……CO済みのところにだけ結果を出しており、
僕に狂人結果…弁護側は全力であなたを吊りにいきます!>罪袋」
ウィン 「どっちにしても罪袋吊るならそれでいい感あるけど」
紅美鈴 「占い初日主張しか出来ないんですよねえ。」
球磨川禊 「『ん、占い妨害人形?』『じゃあ真でいいのかなあ』」
幽谷響子 「剣子さんは、引っかかった で占ってますけど
この段階で狐狙ってないのはもうやっぱ残したくないですけど
罪袋さん吊り先にやる分には止めません」
ガロード 「人形で両方やってるから最低1つは死んでるな」
罪袋 「…はぁ、俺に●とは災難じゃね?」
厨二病患者 「草。>魂」
プレセア 「……吊りたいのか吊りたくないのかが全く分からないのですが>ウィンさん」
結月ゆかり 「ふむ・・・、タイミング的に対応できたかどうかってとこはあるかなぁ?>ターバン」
罪袋 「八雲紫
おいおい、魂ってまたすげーの引いたなおい!
じゃあ、俺が占うて言ったらここしかないだろ…ん?
別に呪殺出て俺噛まれても本望さあ

剣子
◇剣子 「じゃあ別の人外なんじゃないのか>ガロード
すくなくとも村じゃないよ」
なーんか微妙
だからこそ、ここ占うか
何でもいいから吊りたいって見えて、微妙っすねえ

オドロキ君
やっべwww萌占いとかやっべwww
どうやって庇うか悩むだろ!?

◇オドロキ君 「萌え占いならば…真占いは別にいる!
弁護側は殺意満点で、吊ります!」
こうなると、○だけど占っとくか
なんか○人外くせえ、のっかりがひどい」
蘭子 「えーい、我が魔力を乱すのはやめよ!>駆天川」
厨二病患者 「●にCOを聞けば良いんじゃない?(小並感)」
罪袋 「魂の占いCO
八雲紫探偵/剣子萌占い師/オドロキ君狂人」
オドロキ君 「あ…人形系CO!
そこの西東天さんの遺言は偽ですね!
少なくとも僕が見えていないとおかしいことになります!」
剣子 「おい!>死体 まあいいけど!残ってたら幻人外疑いだったかもだし」
ユニ 「どうせいずれ吊るのだから放置でいいと主張していた筈だけどなにか問題でも?>ウィン」
プレセア 「割れているようなので、投票は良かった感じですが」
紅美鈴 「結果三つとそろそろ人外吊らなきゃ行けない。
ので出ます。」
ウィン 「だからボクは

罪袋=ユニ>>>>>>>プレセア
これ以外今日吊る気無いです」
翠星石 「罪袋CO」
幽谷響子 「すっごく納得します! >罪袋●」
ガロード 「状況的に占い師が真とは限らないって事だけど
噛まれるかどうかだな 即吊り誘導して吊り扇動してる球磨川禊が引っかかったから投票」
上田准教授 「人形遺言並びすぎだろ」
蘭子 「死んでおるぞ>剣子」
罪袋 「○が○人外癖絵から残したくねえんだわ>ウィン」
厨二病患者 「まぁそこ噛まれるよねというぐらい。>田亜蛮死体」
紅美鈴 「占い師CO

翠星石○>結月ゆかり○>罪袋●

初日
なんとなくです。

二日前
占い位置がことごとく恋人目だったりQP目だったりします
QPは占って噛ませてもいいんですけどね。
まぁなんとなくゆかりさんに行きます。
三日目
なんとなく、占いですかね。
人外と見てますが、1票(私だけ なんですよね。
まぁ推理の結果を見るという意味でも罪袋へGOGO
剣子 「3日目
田亜蛮  「萌占い主張ですね
では明日までに噛まれているかどうか
そんなところでしょう」
これが引っかかったんだよね 萌えた占いとか銃殺でも
ださないと噛まれないだろうに吊りを稼ぎたい人外にみえる」
ガロード 「二回目の解呪とか無いだろ
それでも占い師は解呪して
憑依疑い警戒で能力行使」
球磨川禊 「『おっはよー!』『夜思いついたんだけど蘭子ちゃん堕天使とかそんな感じの格好もいけるんじゃないかな?』
『えっろーい!最高!』

『あと中二病患者ちゃんは結構今のところ新結果だけど』『まだ雛狐が消えたわけじゃないってことは覚えててほしい』
『まあ僕は疑ってないけどね』」
紅美鈴 「占い師CO

翠星石○>結月ゆかり○>罪袋●」
蘭子 「亡骸に置いて道を違えし者達がいるな」
幽谷響子
            __
        /::::::`ヽ_        __
       /::::,.>'"´   ` ー‐- . /:::::`ヽ
     /:l/            /:::::::::::::::::.,
    /:::::/_/     /  、      {:::::::::::::::::::::.    ◇罪袋 「お前こそ、なーんか、村吊りたいようにしか見えねえっすが…>響子」
    て::::/       {   ヽ   . \::::::::::::::::::\
     ∨/  /    ハ   '.    ヽ \::::::::::::::::::ヽ   すいませーん、剣子を村に見て吊ろうとしてるって主張は無理があると思いまーす
.       }ハ、 {   i \ \  i /、 il   ` 7'' ‐-ヘノ
        /}人_ヽ○  \| ○ イ、  r、 '.      そもそも、アレが村に見えるんです?
.       〈   八:::::::  、_、_, :::::::/   }ノ  }
         `7二 > .. ___ ,..{ハzノノ _ノノ      どの部分がからです?
           ` ̄/´/r{<イ `ー┐ ̄
             ∨ / `¨´/ {  'ファ
               く∨   /   | ̄´          そして私が狐狼なら、偽が見えてる=人外を吊ろうとしてるって事になりますよねー?
            く `ー‐'─‐rヘ 
             l ̄厂`T´ 「`」
厨二病患者 「左占ったから次右で良いでしょ。(適当)
ネタが思い付かなかったことは内緒だぞ!」
紅美鈴 「では参ります」
結月ゆかり 「おはよー」
翠星石 「ほむ」
剣子 「占いです オドロキ君○幽谷響子○田亜蛮失敗」
ユニ (♀) が「異議」を申し立てました
罪袋 「おはようさん」
プレセア 「ウィンさんが想定しなかった動きしていますが、まあいいです
あと、はずれですので別の方を見てどうぞ、とも言っておきます

球磨川さんは投票理由の開示が欲しいですね
蘭子さんは残念ながら、全く見えません。
生存欲もあまり、という点で吊りを選んでいます

まあ、もっとも気になるのが田亜蛮さんに代わっているのは移り気過ぎると自己評価せざるを得ないですけど」
上田准教授 「では結果を出せ
ケンコ=サン」
ガロード 「剣子投票」
ユニ 「なにを萌占いを早急に吊りたがっているのかが理解できない
どうせ真証明できなければ吊るだけなのだし
恋人とかの関係で狼も自由に動けない以上、様子は見る事が出来る」
厨二病患者 「ひよこ鑑定士CO。
ユニ女性。」
幽谷響子
               __
              ( ィト、
                  Vハ>-<_ _
               ,...-V::::::::::::::::::Y: : : :`ヽ_
                ,:'::::::,.ィ,':::::::::::::::::::::}: : : : : : : \
             /::::::/: :i:::::::::::::::::::::/i :|: :|\: :ヽハ
              /::::::/: : :!::::::::::::::::::/: l: | >‐ |: /: :ノ
            ∠::::::::i : : ハ::::::::::::/: 八 { i fi !/i /
              ´ ̄l: : : ノ::::,.イ: : : : : :ト | lj Ⅵ′   「すぐ吊り主張になってるし」の、すぐってどの段階の発言ですー? >剣子
                ,ゝ: :'"´ : : : : : : : ∧    !
             /: : : :/: : /: : i: : : :i: : :.\ cノ
          〈: : : { : { : : { : : 乂: : ヽ、_: : )´
           ): :人: ゝ-、)‐、:ノr 〉ノ‐-'}ソ.ハ,┐
          (:'´   ヾ!   /======\ハh_
                       ,′    ,'´    Vハ!‐、
                   i      i      V〉_\
                    ハ    、       ∨=ミ、`ヽ
                  |',    ヽ     ヽ  ヾ }
                  |.ハ     ∧       }′
                       Ⅵ___  \    /ハ」
蘭子 「わずらわしい太陽ね!
ウィンの言霊には力がある
恐らく勇者の仲間に違いない
この深き霧の中、疑心よりも信じる心を持って進むのだ
そして夜が遅い」
オドロキ君 「おはようございます!弁護側、殺意満点です!
どうして◯を出された俺と響子さんに投票されてるんですか、そこの剣子さんは!?
正直な話、初手で俺占いってなんだかソレドウナンデスカコノヤローって気分ですよ!
続けて球磨川野郎を占いしないあたりが、ネタ占いとして中途半端で許しがたいから投票です!

あと、とってつけたように「オドロキだよ!」ってのが寒い!寒いです!」
ウィン 「罪袋:お前仮にも残すって言われてる占い師の◯に投票してるの何?
◇罪袋 「萌占いは残しらしいっすけど」

この発言してるのに投票してるっておかしいよね?よってここは別に吊っていい

プレセア:やっぱり残してどうこうする気が起きない。ンで吊りたい


◇ユニ 「どうせ萌え占い師主張なんて証明でもない限り
吊るのは確定的なのだから遅いか早いかだけ」


この発言しといて「剣子吊りに走ってる西東天吊りに行ってる」時点で信用出来ねぇよ


だからこの3人吊ろ?真面目に」
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
西東天さんの遺言
               /:}   ./:i:{
            /i:i{  ./i:i:i:i: }
            i:i:i:{__.ノ:i:i:i:i:i }ィ'
              /;';';'}  `ヽi:i:i: }lト、
           i;';';';';';! ,,,   、i/州|;|;ト、
          ノ;';';';';ノ';;;;'   丿州州州
            {-‐..:::;';;;;;' ==./、州州州k'   何も見えないな、何もにも捕らわれないというのはいいんだがな
         / .:;;''´  ='/;'fy州州州゙`    仏蘭西人形だ
           /_..   .ァ /  r 從州;|;ル'
        _ノ`'/==''/|  /. 价州/
      /,′{,ク ̄   `´⌒iノ 从i
    /   /  ,ィー--<´`ヽ  i!丶、
     i  r ´  ∧     `ヽ `ー--‐'}
     !  !   ./  .       `ー-、_,. ィ
     !  !  / 、 ヽ           } ∧
    /´ヽ/    . !         /  ′}
.  / __ /      _ Y       '  i:.:.:{
 {.:.:ノ       ´ ノ:.            i;.:.:i
  }.:,i         .:/.:.:.:.     {.:.:.: /':.:.:.!
 i /:!      .:.:i.:.:.:.:.:      {:.:.:. {.:.:.:.:.:!
田亜蛮さんの遺言 倫敦人形ですよ。使い表記は見えないですね
あと占われてもいません
田亜蛮 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
西東天 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
3 日目 (1 回目)
球磨川禊2 票投票先 →上田准教授
紅美鈴0 票投票先 →罪袋
上田准教授1 票投票先 →蘭子
蘭子2 票投票先 →西東天
ガロード0 票投票先 →球磨川禊
結月ゆかり0 票投票先 →西東天
西東天5 票投票先 →剣子
オドロキ君0 票投票先 →剣子
プレセア1 票投票先 →西東天
剣子3 票投票先 →球磨川禊
厨二病患者0 票投票先 →蘭子
ユニ1 票投票先 →西東天
翠星石0 票投票先 →西東天
田亜蛮0 票投票先 →ユニ
罪袋1 票投票先 →幽谷響子
幽谷響子1 票投票先 →剣子
ウィン0 票投票先 →プレセア
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
プレセア 「この陣営数だと、やはり吊り理由は保護でというのは難しいですよ」
罪袋 「なんか、恋とかいるんじゃね?」
蘭子 「魂の輝きを強くもて、フォースを信じるのだ」
上田准教授 「恋人即死でわざ萌えQPはないだろ」
ウィン 「まぁ、目についた勘を信用して、ボクはプレセア吊りに行くかな」
罪袋 「萌占いは残しらしいっすけど」
ユニ 「どうせ萌え占い師主張なんて証明でもない限り
吊るのは確定的なのだから遅いか早いかだけ」
幽谷響子 「すぐに吊り主張になってるって、
恋人CO見るまで別に、うだうだ迷ってましたよ?」
オドロキ君 「◯もらいですが、大丈夫です!」
翠星石 「翠星石はそこまで強気じゃないので」
罪袋 「お前こそ、なーんか、村吊りたいようにしか見えねえっすが…>響子」
オドロキ君 「萌え占いならば…真占いは別にいる!
弁護側は殺意満点で、吊ります!」
ウィン 「と、なるなら個人的には、昨日の感触で言うなら、吊るので言うのならばプレセア当たり吊っとけば最悪でも占いは無いけど役は死にそうって感じ
その役が村かどうかは知らん」
剣子 「白を殴ってもしかたないけど」
ガロード 「今現在俺が初日で目立った言い方したけど
そこで人外誘導してる所調べれば良いんじゃないかと」
蘭子 「翼を持つ者を黄金の獣の疑いで吊るならば
影を持つ者も吊らないといけないのではないか?
真なる運命の瞳が他にいるのであろう?」
上田准教授 「ん。残すのか」
オドロキ君 「毛玉さんのガロード見えてるってのはただの道連れ遺言ですかね…
ガロードの日記張りはあんまり疑う要因にならないんで」
罪袋 「そういえば剣子ちゃんって元ネタと違って胸増量だっけ?
ああ、だから萌えるんだ!
ヒャッハー!」
剣子 「その前にすでにそう主張してただろ>幽谷響子」
田亜蛮 「萌占い主張をするのならQPなどの庇いは
○が恋人とかじゃなければ薄い感じですね
そのまま吊られにきていないですし」
幽谷響子 「放置してもどーしよーもないというかー
これは吊って良いんじゃないでしょーかー>萌」
プレセア 「響子さんは朝一のガロードさんに対する言及が同意できる、
以外の感想が無いので、結果からは何とも言えません」
結月ゆかり 「割りと釣ってもいい気はするがって感じではあるかなぁと」
ウィン 「それで、そこを吊らないでいうなら、ひよこも当然除外。ガロードも除外、当然だけどね」
厨二病患者 「まぁ流石にわざ萌えはないと思うけど良いんじゃない?>グレラン」
蘭子 「存分に我が魔力を見るがいい
だが…あまり力の弱きものが直視すると、死ぬぞ?>プレセア」
オドロキ君 「占い、萌え占いですか…可愛いですけど萌えたら…萌えたら!
許してしまいそうな自分がいます!」
ウィン 「正直、剣子自体は個人的には信用度はあんまり、って感じ」
ユニ 「萌え占い主張らしい、ガロードが解呪主張してるなら
呪殺のチャンスもまだある、五日目までは期限に放置」
田亜蛮 「萌占い主張ですね
では明日までに噛まれているかどうか
そんなところでしょう」
幽谷響子 「そりゃ、恋人CO見たら吊るでしょう?
何で即吊りしようになったか、ちゃんと見てないんです???? >剣子」
上田准教授 「ハイクを読め、ケンコ=サン」
翠星石 「剣子放置でグレランです
○もグレー扱いで」
プレセア 「…萌えるのですか。」
ガロード 「QPの数から言って堕天使が妥当
俺をQP見るなら他吊って狼狐全滅狙えばいいじゃん」
厨二病患者 「何故俺は当たりを引いてしまうのか。(迫真)」
紅美鈴 「>で?PP以外で飽和負けする可能性残すんだ?みたいな
つまりこれって狼吊ってね。というわけなんで蝙蝠吊るす余裕はない

>狼に狐に矢が刺さっているなら、それこそ吊ってしまえば狼も狐も減っていく
それならそれでPP負けなさそうですし蝙蝠勝てるならオールハッピーじゃないですか?
知りませんけど。」
剣子 「オドロキだよ!」
罪袋 「萌えてるぞ
…萌え占いならいったん放置!
西東天 「剣子が萌えるなら吊りでいいだろ、真だとしてもいらない」
結月ゆかり 「萌え占い主張と」
紅美鈴 「ただ夜の思考時間全部ウィンさんに使ったので言いますか」
球磨川禊 「『わーお萌えたぜ可愛い』『でも吊ろう』」
オドロキ君 「アッハイ>罪袋」
幽谷響子 「何か萌えてーら」
剣子 「萌占いかよおお」
プレセア 「気になるので言うなら蘭子さんですかね
蛇姫に対する価値観の相違でしかないですので
今日の発言を今から見るという形なのですけれど」
剣子 「1日目
占いですか とっとと狐も狼も
みつけてしまって恋をなんとかしたいですね
とりあえず変態二人の方でまともそうなオドロキ君占ってみるか

2日目
幽谷響子が毛玉が蝙蝠認めたとき妖精かどうか気にしてるんだよね
なんかずれてる気がする そのあとすぐに吊り主張になってるし
うん気になるな」
蘭子 「魂を影に引きずられたものがいるようだ」
翠星石 「剣子CO」
球磨川禊 「『おいおい』『君は閻魔なのかい?』>オドロキちゃん」
厨二病患者 「wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww」
田亜蛮 「はい、CO待ちです」
上田准教授 「蘭子に六花のコスプレさせよう(名案)」
幽谷響子 「いや、盲信はしてませんでしたがー
「素蝙蝠なら」残したいけど区別も付かずーという感じです>ガロード」
結月ゆかり 「剣子 「アオォーン・・・」」
オドロキ君 「ちょ…萌えましたよ!?あざとい!あざといですね!」
剣子 「占いです オドロキ君○幽谷響子○」
ユニ 「萌えた」
罪袋 「すっげーしたかったよ!!>オドロキ」
ウィン 「剣子が萌えたね」
田亜蛮 「剣子 「アオォーン・・・」」
厨二病患者 「罪袋が紫様とだけ繋がるわけではないんだよなぁ……。」
蘭子 「罪深いとはいえ天使にも選ぶ権利はあるであろう」
剣子 「アオォーン・・・」
紅美鈴 「なんでそういう所で似たり寄ったりするんですかね」
田亜蛮 「なので毛玉の遺言は無視したほうがいいですね
紅系だというのはこうなると考えにくいので」
結月ゆかり 「狐・狼・蝙蝠はないで堕天使かにゃ?
一応毛玉金系だとこうもりもありえるかなっといった感じ」
剣子 (♀) が「異議」を申し立てました
西東天 「朝一見るとかを見るとガロードQP説が多いな」
オドロキ君 「…罪袋さん、後追い、しないんですね(同情」
厨二病患者 「オドロキ君のネタが思ったより面白いから残したくなった。(迫真)」
ユニ 「陰陽師が解呪した主張なら他に死因が分からない以上は
ガロードも放置」
球磨川禊 「『堕天使とか呪狼とかそんな感じかなあ』>解呪」
剣子 「なんかガロード告発受けてるけど他に死因持ちがいないなら
人外の吊り稼ぎかいたずらなんだろうな」
ウィン 「ふーん>色々眺めてた」
ガロード 「他なら呪い狼とかの奴だし人外減らしは確実」
紅美鈴 「まぁ絡んでこないならいいです。
コレ以上やるなら最大級の殴り返しを用意してましたが」
上田准教授 「で、探偵か
出る村が一つ遅かったな」
罪袋 「で、俺恋人じゃないってわかっただろ(泣」
幽谷響子 「まぁ、昨日のガロードさんはよく分からない人でしたけど
今日の状況では残しで良いんじゃないですかね、」
オドロキ君 「ガロード見えてる遺言があって…本人はパワポケさんを解呪?
それでは証拠となる陰陽師日記をどうぞ!」
翠星石 「ま、グレランですねぇ」
田亜蛮 「はい、解呪ですか
死因に心当たりがある人がいなければ
ガロードさんが真ということで」
プレセア 「どちらの想定であれ、吊らないので構わないですね。」
ユニ 「パワポケは非狼な感じだとは思う
あるとすれば狐で呪殺の可能性もあるだろうけれど
狐の数的に考えれば逃亡やらの方がありそう」
罪袋 「紫様を侮辱するなあ!>オドロキ」
球磨川禊 「『あとガロードちゃんは恋人庇ったQPに見えたぜ!』」
蘭子 「やめよ>球磨川」
剣子 「ふーん?>解呪 じゃあ狼か狐かかな ああ堕天使もあったか」
厨二病患者 「ガロードが死因持ちになりグレランが愉快になりそうだとかそんなことを考えた。」
西東天 「なら人外減ったってことなんだろうよ、いい感じじゃねえか」
プレセア 「…QPにしか見えない位置が死因主張をしている状況に
驚きを隠せません」
罪袋 「ほうほう、ガロードがこれ言うなら
残しますかね、すっげーQPと思ってたけど」
幽谷響子 「うん?陰陽師です?」
上田准教授 「かいじゅ?」
オドロキ君 「八雲さんは…熟女好きの狼が噛んだとして…
パワポケさんの死因は…トラウマENDによる発作ですね!!!」
ガロード 「なんか解呪出来たんだが堕天使?」
蘭子 「罪深き者の戯言にすぎぬだろうな
亡骸を作りし『力』を示す者は他にいるか?」
田亜蛮 「パワポケが遺言なしで死体ですか
呪殺や逃亡系、もしくはブン屋のどれかですが」
幽谷響子 「何か2死体見えますが気にしてもしょうがないので
共有噛まれたんだろうなぁという事だけ認識しつつ前にすすみましょー」
翠星石 「ほう」
罪袋 「ああん、2死体?」
紅美鈴 「ふふーん」
結月ゆかり 「ほむ>解呪」
球磨川禊 「『おはよう!』『昨日思ったことを発表するぜ』
『蘭子ちゃんは中二可愛い!ちょっとビキニアーマーとか付けてみてよ!きっと似合うと思うよ!』
『ゆかりちゃんはバニーガールなんて似合うんじゃないかな!』
『うさぎだよ!うさぎ!』『僕のニンジンを……おっとこれ以上はいけない』
『翠星石ちゃんはですぅですぅ可愛い!もっと発言しておくれ!』」
ユニ 「パワポケ 「どっちかというとガロードって
さっきの大声発言見る限り、特攻あるから様子見主張してたから
毛玉庇っている方だと思うんだけど」

パワポケのみ、ガロードの行動に関して推測しているのが見られた
ただ、その場合、ガロードをだからどうするべきなのかがない」
翠星石 「やっぱり噛まれますよね」
ガロード 「陰陽師か
呪い持ちに対しては強いけど
限定的すぎるし
ニートでいいかな?

初日西東天

面を付けた奴は怪しいってガンダムではよく有るけど
警戒するから まずはここを狙うぜ。

2日目パワポケ
理屈とか呪い持ちは
どこに出るか分からん
だから適当にパワポケ狙う」
厨二病患者 「我が名は修剣士キリト、尋常なる剣の勝負を申し込む!(キリット)
すいません、ナマ言いました許してください狐さん(西東天)が何でもしますから。
ところで俺狐さんの下で13番目なら俺も十三階段入りしてて良くない?良くなくない?(迫真)」
剣子 「おはよう」
結月ゆかり 「おはよう」
ガロード 「パワポケ解呪」
幽谷響子
                            /\
                _                /  /
             >-ミ 、,. -- . _     \/ />
            ,..‐く : : : : : : : : : : : : \::ヽ     </
          /:::::::::::::Y´: : : : : :ト、: : : : : :\',    ┌─┐
          ,':::::::::::::::ノ: : :i : :ノ :| !: ハ: : i : ハ    └─┘
       /:::::::::::::Y : : ノイ }:ノ j/ l: イ: {::::::、
       ./:::::::::::::::::ト、(  >     < |ハ:、:::::\    ガロードがQPにしか見えませんが気のせいですね
       '´j:::::::::ィ::/: :ハ    ┌─┐  |:\::rミ``
      く\"フ´}/: : : :`ヽ   ヽ__ノ   ) : ヽ
       \\´i: ハ : : ハ:ノ‐-     -‐≦ヘ_ハノ      セイバー真村だと吊り足りない気がしますが多分気のせいですね
         \\′`´ / `V^V\
          \\rく __,  | | _ \ 
           \`く /  .| | ', `<)         田亜蛮さんは、自分はどうしたい! って声が無くてちょっと微妙に見えます
            \./    | |  ',
             /     .| |  ',」
西東天 「おはようさん」
罪袋 「おはようさん
ぶっちゃけっとさ、これガロードは毛玉とセイバーに刺したQPじゃね?
庇い方が露骨すぎるんだわ。

あとはウィンあたりは発言はさばさばしていて悪くねえかな」
オドロキ君 「おはようございます!弁護側、殺意満点です!
なんですか剣子さんは!?俺のことを呼んでみたり、君じゃないとか言ってみたり、
一体俺のこのざわついた心をどうしてくれるんですか!責任とってください!!!

そもそも何のキャラなのかまったくわかりませんね!」
田亜蛮 「これでまず1CPは消毒ですね
こうなると厨二病は真と見て残したくなります
少なくとも狂QPの特攻がたまたま当たったよりも
真だったから当てたの方が考えやすい」
厨二病患者 「ひよこ鑑定士CO。
剣子女性。」
プレセア 「ガロードさんをQP本線でいいでしょう
同時に、矢刺さりの恋QPである可能性は目立ち方から切って良いと感じます

ウィンさんの想定、吊り方針は私と真逆…とみたらよく見ると分かりにくいですね
少なくとも、喧嘩腰なところですので、見るのは容易な位置でしょう」
ガロード 「初日の発言の理由は
後半話した通り 蝙蝠が素直に蝙蝠言うのがっての

幽谷響子が安易に盲信してる意味でも
ちょっと気になる」
蘭子 「わずらわしい太陽ね!
一つの番が地に落ち、滅んだ
見抜く目を持つ者が恐らく勇者なのだろうと言う預言と共に
亡骸を超えて進むのが我らの道故に」
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
毛玉さんの遺言 まぁ、金狼なんだけどな

ガロード見えてるから吊っとけよ?
八雲紫さんの遺言 探偵CO 相方は翠星石
桜セイバーさんの遺言                                     ___rx≦二二三三三}
                                 r====≦>'¨ ̄ ̄ ̄ ̄`<三=|
             ∩             -‐=ニニニァ7'´    '´ ̄ ̄¨ヽ、.\人
                 l |               {=∨/ i  \   、  \\ \辷ァ
             ∪               ∨/   |i     \  \  \\ ∨.\
        (\                       / ,′  | ',     \  \ __ヽ \∨ /\
        \)                   ,′|    | ', 、    ',><\  i  i ∨/⌒ヽ
                          /| i│ i |  .', \  '´レ-_z≧x、l  | }′
                              {=| }i l  l !'¨ ̄\(\  kく{ inハ 刈  | |  毛玉さんって、
    ⊂二⊃                      `l H l │lfオ芯笊\ \i 乂リソ′| │ |  刀のポンポンっぽい…///
                               l l | l  ト{圦乂ソノ`     , , ,  l i│ |、
     __                     ハ{ | l  l ト、 `¨´, , ,  ` ___,   /l |i.| ',.\
.  _rく\`、                     / `| |  ! ',::\    ー'´    /| l l圦 .}\`:、
  ト、`y'乂}、__                    / .|i ', .\E≧ョzzzzzzzrs、イ:::l l .从 l |   \
  ト-'´  .|  \                     /イ从 \トミ三三三三三三ミ}ル仏_刈
  │    │   \                 ′{′ \トミ三三三三三三三三彡く__
.. ,′____L___{\                _rf三三三三ミ三三三三三彡三三ミ、
  |  \: : :.:.l : : : : : : : \           , ::'¨ ̄{ トミ三三三三ミ三三三彡'三三三=ミ=、
  |   \: :.l: : : : : : : : :.:::、         /.:.: : :.}.:| |:.:.:.|`寸三三三三三三三三彡'/Т:.:.:.\
 ,′    .\l: : : : : : : : : :.:.\       /: : : : : : |.:| |:.:.:.|   `寸三三三三彡'´ //:.:.:|: : : :.:.:.\
 }        _l>: : : : : : : : : :.:ト、   ./: : : : : : :.:.ノ: | |: :.:|、    、 ∨/´.     //:.:.:.:|: : : : : : :.:.',
 | __,,... -‐::¨:.:.l: : : : : : : : : : : : |:.:| _/:\: : : : : : :.:.:.| |:.:.:| \   У/      // : : : |: : : : : : :.:.:.',
 | \: : : : : : : :l : : : : : : : : : : : | :К: : : .:.:.:\ : : : .:.:.:.| |:.:.|  \ / /      // } : : : |: : : : : : : : : ',
. ,'  .\: : : : : :l: : : : : : : : : : : :|:.:{ l: : : : : : :.:.:\: : :.:.|| |: :|     //      .// |: : : :.|: : : : : : : : : :.',
/     \: : : :l: : : : : : : : : :.:.:.|:.:`:|: : : : : : : : : :.ヽ : |::. ' ;|    .//     / '  .|: : : :.|: : : : : : : : :/:.:',
パワポケ は無残な負け犬の姿で発見されました
八雲紫 は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
桜セイバー は恋人の後を追い自殺しました
毛玉 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
2 日目 (1 回目)
球磨川禊0 票投票先 →毛玉
紅美鈴0 票投票先 →毛玉
上田准教授0 票投票先 →毛玉
蘭子0 票投票先 →毛玉
ガロード1 票投票先 →桜セイバー
結月ゆかり0 票投票先 →毛玉
西東天0 票投票先 →毛玉
パワポケ0 票投票先 →毛玉
オドロキ君0 票投票先 →毛玉
プレセア0 票投票先 →毛玉
剣子0 票投票先 →毛玉
厨二病患者1 票投票先 →毛玉
ユニ0 票投票先 →毛玉
翠星石0 票投票先 →毛玉
田亜蛮0 票投票先 →毛玉
毛玉18 票投票先 →ガロード
罪袋0 票投票先 →毛玉
幽谷響子0 票投票先 →毛玉
八雲紫0 票投票先 →毛玉
桜セイバー1 票投票先 →厨二病患者
ウィン0 票投票先 →毛玉
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
桜セイバー 「ああ、いいもん、霊界でもふもふするもん……(ぐすん」
オドロキ君 「弄ばれた!>剣kお」
毛玉 「ふぉおおお」
ウィン 「そうだね。PP行くのは厳しいかもね

で?PP以外で飽和負けする可能性残すんだ?みたいな
狼に狐に矢が刺さっているなら、それこそ吊ってしまえば狼も狐も減っていく」
ガロード 「吊るならそれこそロラになるぞ疑う感じだと」
蘭子 「今、この場で舞台に上がらぬならおらぬのだろうとみるぞ」
剣子 「ああうんオドロキ君ではないんだ・・・>オドロキ君」
罪袋 「まぁいいや、人外吊ってすっきりさせましょうねー」
八雲紫 「だから狼も村も狐もみんな恋人を滅ぼそうとしなくてはならないのです。」
オドロキ君 「というかでてこられても、って感じですね…>狩人」
紅美鈴 「つまり貴方の主張と私の主張は価値観が違いそうで多分理解しないで放置した方がいいですねというお話ですかね>ウィン」
毛玉 「まぁ、狩人っつーか騎士だがな
毒の有無なんぞどうでもいいが」
プレセア 「恋人占いだ、と言うなら考えたかもしれませんが
残すメリットがありません」
パワポケ 「ところでセイバー―毛玉って何か繋がりあったっけ・・・?」
桜セイバー 「毛玉さんのモフモフとかかわいいからいいんです!(ばんばん!」
蘭子 「妬ましき蛇の姫はおらぬか?」
球磨川禊 「『恋人?』『さよなら(笑)』」
結月ゆかり 「噛まれろということなのか?
だけども、恋3いる状況で残せってのが無理な話でありまして」
幽谷響子 「あー、それは無理ですね。残せません
恋人じゃない素蝙蝠だった場合はあんまりメリットないからなーという思いあったんですけど
この配役で恋人COするなら吊ります。超吊ります」
厨二病患者 「このくらいの展開は慣れてるんですよ。
この運命と何年付き合ってると思ってる。」
西東天 「狩人なあ、だからなんだって感じだが」
オドロキ君 「呼びましたか!?>剣子」
田亜蛮 「噛まれてね!というには遅すぎました
共有がグレランを支持するのなら別ですが」
パワポケ 「正直、それ言われても尚更吊るとしか言えない>桜セイバー
恋人COしたところなんて、余程の状況にならない限り狼は噛まないし」
八雲紫 「3+6で平均9人恋人陣営がいるんですよ。」
罪袋 「というかセイバーと毛玉ってwww
QP何考えてるんだよwwwwwww」
蘭子 「空言が繰り出されるならば死を持って償わされるしかないが」
桜セイバー
剣子 「恋かよ 正直そこ恋は自分でいっててなんだがオドロキだ」
ウィン 「で?>美鈴」
厨二病患者 「まぁ、運命を呪うしかないんじゃない?」
田亜蛮 「本当にそうかどうかでもありますが
ぶっちゃけそれを暴露されても」
ユニ 「恋人の時点で残念ながら村陣営ではない」
球磨川禊 「『正直君残したほうがPP要因として人外に利するんだけど』>毛玉ちゃん」
オドロキ君 「ソッカ…恋人は…デストローイ!!!!」
プレセア 「はい、おおよそ予測の範囲内ですが
吊ります。」
翠星石 「恋人の時点で人外じゃないですか…」
幽谷響子 「正直、素の蝙蝠だとするならば
吊った場合も吊らなかった場合もどっちもメリット・デメリットあります>毛玉
吊る事に強い反対はしません。」
毛玉 「>球磨川
否定するとして、その後にひよこが性別を当て続けたなら
じゃあ俺の蝙蝠結果も真だねってなるだろ」
西東天 「そういう意味じゃ、そこ非狐確定したら指揮権渡してもいいぐらいだ」
紅美鈴 「もふらせろ(真顔」
罪袋 「人外は吊っちまう、それしかねえよ」
ガロード 「特攻QP主張のほうが理屈的にはスッキリすると思うんだがな?
俺の考え過ぎか?それで見てしばらく疑っとく」
結月ゆかり 「アッハイ、>恋狩人」
ウィン 「そうか。で?>セイバー」
桜セイバー 「あ、共感あるので。真蝙蝠ですよ!!」
剣子 「じゃあ別の人外なんじゃないのか>ガロード
すくなくとも村じゃないよ」
パワポケ 「どっちかというとガロードって
さっきの大声発言見る限り、特攻あるから様子見主張してたから
毛玉庇っている方だと思うんだけど」
ユニ 「一番、性別騙りありそうなのがひよこ本人だもんね」
厨二病患者 「なん……だと……。(驚愕)>パワポケ」
桜セイバー 「私狩人で毛玉と恋人ですが、それでもよければどうぞ?」
田亜蛮 「なので毛玉吊りは占いなどを吊らない吊り
狼狐に期待するというのはそれはないですね
灰指定するのなら共有が決めます>毛玉がガロード誘導」
オドロキ君 「否定する理由もないですよ>ガロード」
球磨川禊 「『?』『その発言、どういうことだい?』>毛玉ちゃん」
プレセア 「では、そこで2騙りを、身内切でも見るのですか?」
ウィン 「君残す事は狼しか利さないから>毛玉」
紅美鈴 「人外の味方をするかもしれないのは否定しませんよ。
ただその場合って恋人の矢がことごとく村に刺さった場合だけだと思いませんか?

QP3ですよ。仲間に恋人が居ることを考えればPPに行くには厳しすぎます>ウィン」
蘭子 「えー>蝙蝠吊り」
毛玉 「いや、認めるかどうか悩んだ・・・が
否定した後に生き残れる道が見えなかった」
上田准教授 「まぁ待て
境界を弄ればW幼女共有も実際可能だ」
罪袋 「つーか、紫様共有か
いい仕事期待してますよ?
心の恋人(自称)としてねヒャハー」
西東天 「厨二病に関しては村か狐のどっちか
恋人はまず切っていいだろ、わざわざ噛まれ位置に来る理由がねえ」
厨二病患者 「女鑑定し続けて良い?()」
パワポケ 「金系が性別判定蝙蝠になるタイプだぞ」
オドロキ君 「共有はどっちも吊りということで一致と…
それならば毛玉さんにはボッシュート!ボッシュートです!球磨川の口のなかへ!」
結月ゆかり 「逆に言えば残しておいてもPP要因になったりとかしたりで
困らねぇ?>桜セイバー」
厨二病患者 「俺の信用度次第だけどもう性別不明そうなのいないね。」
八雲紫 「エターナルフォースヘアー 毛玉は死ぬ」
プレセア 「少なくともどうあれ、能力が肯定された形ですから
そこを見る必要は現状無くなっています」
蘭子 「堕天使が狂ったのならば
心を読み、自らの罪を鏡に映し、あべこべを伝えよう」
ガロード 「蝙蝠なら純粋に否定しないか?」
ユニ 「元々、QP3の時点で状況がどう転ぶかなんて予想不可能
人外が確実に吊れるというのであれば、そうなるのは致し方ない」
幽谷響子 「まー、ひよこ鑑定士は基本的に恋人もない出方だと思うから
信用してGOで良いと思いまーす」
剣子 「人外認めてるとこ残すわけにはいかないと思うね
さっきいた理由も込みで」
厨二病患者 「別にガロードの思考は普通だと思う。
誰だってそう思う、俺だってそう思いながら出ました。(憤怒)」
毛玉 「もうガロード吊っとけよ
ぶっちゃけ俺吊りって人外にしか利さないぞ」
ガロード 「疑いかけたけど
正解なのか・・・
疑いの目ついかけてしまう」
翠星石 「じゃあ蝙蝠吊っちゃいましょう
金系人外もあるですぅ」
桜セイバー 「狼~狐系の場合ってひよこ鑑定で蝙蝠結果出ましたっけ?」
オドロキ君 「吊っても残しても村として処理に困るところですよね…
金系ありえるってのがまた厄介な…」
厨二病患者 「ひよこ鑑定の金系は普通に性別結果じゃなかったっけ。」
罪袋 「ガチでQPの特攻だとしても、人外COしたやつを吊っちまえばいいんでさあ」
ウィン 「引き分け陣営を打ち消してはくれるけど
蝙蝠が村に味方しないってそれさ

つまりさ、「人外の味方する場所を残す」って事でいいのかな?>美鈴」
八雲紫 「では厨二の鑑定(エタフォ)に従って毛玉吊りでお願いしますわ」
パワポケ 「厨二病患者はあって雛狐、でも雛狐がこの陣営数で初手COするとはあまり思えない
なので現状真の可能性がかなり高いと見ている」
プレセア 「特攻を見る、というのは状況が見えていないと評せざるを得ません」
毛玉 「俺吊ってる暇はないと思うが?
そもそも狼狐とかの人外なら否定するからよ」
球磨川禊 「『でも本人も肯定してるよ?』>ガロードちゃん」
結月ゆかり 「取り敢えず、釣って明日でいいかなぁと
そいで中二病は放置で良さ気」
厨二病患者 「そうだね。(ホジホジ)>ガロード」
剣子 「紫が共有か それはよかった うさんくさいRPだと
グレランで不利だと思うからな 村確定がわかっていい」
田亜蛮 「毛玉が肯定してしまったので特攻は微妙じゃないかな」
桜セイバー 「吊りはやめましょう。
吊っても無駄が大きいというか、QP数的に言えば、
村陣営まともに残っているかも怪しいので」
蘭子 「この地で翼を持つ者に惑触れている時間はない
我が魔導書には自由を望む者たちを縛る法はないのだ
しかし、この地の勇者たちにもそれが通じるかどうか」
ユニ 「金系だったかな、まぁいいや
様子見する必要もないと思う、本人が人外COしているのだから」
幽谷響子 「金系じゃないなら恋人居る状態だとPPはどうなんだろうという思い
恋人蝙蝠だと困るという思いと」
罪袋 「蝙蝠認めてる>ガロード」
オドロキ君 「毛玉が認めてるんですが!>ガロード」
田亜蛮 「ひよこが蝙蝠を占って蝙蝠かどうかを思い出すよりも」
罪袋 「一応、金系人外もあるからなあ
性別蝙蝠ってやつは」
西東天 「ひよこが出ると、当ててるなら問題ねえんじゃねえか?
とはいえ残す理由はあんまりねえから吊りでいいと思っている
村吊らない吊りでもあるし、いるかもしれない重要役職殿のために死んでもらおうじゃないか」
オドロキ君 「BBAと人形という年齢不詳共有ですね!
俺としてはバッチコーイです!」
ガロード 「これQPの特攻もあり得るから様子見でいいんじゃね?」
ウィン 「個人的には吊っていいかなぁと思うよ
そこが恋人じゃないと決まったわけでは無い」
パワポケ 「普通(パワポケ基準)>オドロキ」
紅美鈴 「このQP3っていうのはですね。恋人陣営を殲滅させたら引き分け陣営が3残るんですよ。
つまり、引き分け要因を打ち消してくれる蝙蝠は吊る必要がないので。
個人的にはグレランしたいなーと思っているのですが」
プレセア 「…いえ、蝙蝠陣営も蝙蝠と判定されるのですね
であれば、蝙蝠を吊って良いと思います」
上田准教授 「翠星石>
お父様は古代ローマから生きてた節があるから
実際薔薇乙女千や二千じゃすまないかもな」
桜セイバー 「毛玉さんか弱い感じしてましたけどまさしくというか何というか。
妖精ならよりぴったりでしたねw」
毛玉 「お前、それ当てたら俺が死ぬからよ・・・
でも認めなくても死ぬからよ・・・

どうすればいいねん」
罪袋 「そこの患者はあって雛狐っすね
吊る必要は皆無じゃねえの?」
パワポケ 「毛玉が認めるなら蝙蝠陣営なんじゃないかな?
何れにせよ人外だって認めたし、この陣営数なら吊ってもいいと思う
共有は早めに出てくれたのは有り難い」
ガロード 「6人だな全部違う奴だと>毛玉」
剣子 「おおう蝙蝠か 吊るでいいんじゃないのか そこが恋でない保証もないし
役職保護とみてもいい」
ウィン 「異次元>オドロキ君>パワポケの代わりに答える系」
翠星石 「蝙蝠吊ってしまっていいですかねぇ」
結月ゆかり 「この場合普通に蝙蝠陣営でいいんか」
厨二病患者 「繋がったから言うけどぶっちゃけ運命力的に引く気はしてた。(真顔)>蝙蝠」
八雲紫 「ええ、そこの当て馬ツンデレドールさんが相方です」
ユニ 「ひよこで蝙蝠結果が出るならこの陣営数だと大蝙蝠ぐらいしかいないと思う
霧系人外がかかったかは把握していない」
オドロキ君 「ひよこでコウモリとはまた穏やかじゃないですね…
本人認めてますけど金系の疑いあるんでしたっけ」
幽谷響子 「まさかの蝙蝠結果即COで
しかも認めるとはー。 んー、妖精か否か」
田亜蛮 「コウモリ結果なら吸血鬼か霧系なので
COを聞いてあれ、コウモリでしたっけ?」
球磨川禊 「『この陣営数なんだ!蝙蝠とか吊ろうよ!』
『今後のPP要因さ!』」
罪袋 「中二がひよこっすか?
そして蝙蝠?
じゃあ、吊っちまって明日でいいか」
プレセア 「それならば潜って良かったのではないでしょう…>ひよこ鑑定」
蘭子 「翼を持つ者か
毛玉はおそらく誘惑に勝てる強いものと信じておる、放置でいいだろう」
厨二病患者 「……特攻では、ない。
信じろ、助けろおおおおおおおおおおおおおおおお!」
毛玉 「悔しいが・・・あってる
蝙蝠だ」
桜セイバー 「ピンポイントで蝙蝠ひかれたんですかw」
オドロキ君 「ふつうとは一体なんなのかと、俺は尋問します!>パワポケ
さあ、三文字で答えてください!」
八雲紫 「護衛制限の共有COです、わ」
田亜蛮 「毛玉と中二病患者がいきなりつながりますか」
結月ゆかり 「ひよこで蝙蝠ってどんなんだっけ(確認」
ウィン 「認めるならつっとこ」
幽谷響子 「まぁ、恋人の矢次第ですけど
何にせよ共有はCOお願いします。」
紅美鈴 「アッハイ>ひよこ鑑定蝙蝠結果」
上田准教授 「共有はまず出ておけ」
翠星石 「共有ですよー!
相方そこの紫BBAですぅ」
ウィン 「蝙蝠、ねぇ」
毛玉 「あってる」
西東天 「さあて、祭りの始まりだ
といってもめぼしいもんはなさそうだけどよ
何もみえねえ何もねえ、そんな空っぽな村だわ」
プレセア 「恋人陣営が多い…です
しかし、先に手を付けるべき位置に変化はありませんね
共有の囁きは8回ほど確認しています

COのある方はお早めにお願いします」
厨二病患者 「まぁ、毛玉に性別があるかどうかは知らないから多少はね?
どうせなら精神鑑定よろしく恋人もわかると良いと思いました。(小並感)」
ユニ 「QP次第としかいいようがない」
剣子 「おはよう
もうQP次第としかいえませんよこれは
狼狐は正直控えめですが ぜんぜん楽観できません」
球磨川禊 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3 蝙蝠陣営1
『ちょっとQP多すぎないかい?』『村人が多いのはいいことなんだろうけどさ』
『さて』『共有のささやき声もあったんだ』『早めに出てもらいたいところだね』
『この陣営じゃ釣り数にも余裕はありそうだし』『蝙蝠は吊っていいんじゃないかい?』」
田亜蛮 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3 蝙蝠陣営1

はい、GMの粋な計らいによりQPがいつもより一人多く出現していますね。
というわけで共有の人は囁きがちゃんと聞こえているので
恋人疑いされたくなければ早めに出てきたほうがいいと思います」
パワポケ 「普通だな(QP3から目を逸らしながら)
共有は周りの人からの恋人疑いを避けるためにも
出るなら早めに出ておいたほうがいいぞ」
毛玉 「おはよう

QPが3匹・・・恐ろしい事だな
場合によっては純粋な村人が5人に減ってるってこともあるんだろう?
村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3 蝙蝠陣営1」
罪袋 「配役?
そーいうの気にしてもなぁ…一応10吊り7人外だけど
QP3もいるとどうなるかわからねえよ!

そしてなんで俺は恋人になれないんだ!
QP頼むぞ本当に…
蘭子 「わずらわしい太陽ね!
獣と勇者は共に手を携え踊る
罪深き誘惑に墜ちた者達により預言の書は乱された
魂の輝きが失われていないならば、いざ参られん!」
ユニ 「早く命令を」
ウィン 「ちーっす」
厨二病患者 「ひよこ鑑定士CO。
毛玉蝙蝠。」
翠星石 「朝ですよー!
しゃきっとするです」
オドロキ君 「おはようございます!弁護側、殺意満点です!
恋人は!サーチ・アンド・デストロイ!!!!
恋人は!サーチ・アンド・デストロイ!!!!
恋人は!サーチ・アンド・デストロイ!!!!

さあ、俺に続いてご唱和ください!!!」
幽谷響子 「\おはよーございます!/」
桜セイバー 「おはようございます(ケホケホ」
結月ゆかり 「おはよう
何というかQP3っておいおい
まだ、他は何とかなるだけどなぁだけどなぁ(吐血
それは不味いだろうぅ
村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3 蝙蝠陣営1」
紅美鈴 「出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3 蝙蝠陣営1
これまた微妙な。
勝つためにはQPを処理しなきゃいけないんですよね。
引き分け要因3は結構なところがあると思います

自刺しならそれはそれでいいので非考慮。」
ガロード 「んーごっそり狼や村が削れてる感じがするぞ。これは
共有の声も有るし初日はグレランしばらく
恋人が消えるまでグレランで互い牽制し合っていく方が無難だと思うな
橋姫は指揮有るなら出て予想を付ければいいと思うぜ」
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ばらしー@GMさんの遺言 ごろーんごろーん
ばらしー@GM は無残な負け犬の姿で発見されました
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆ばらしー@GM 出るときは出るから…>QP…>該当者」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆ばらしー@GM 出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3 蝙蝠陣営1
ふむふむ 最初に1あって+2で3になったのね」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆ばらしー@GM I:恋人村 [Ver. 1.5.0 β1~]
橋姫系1 恋人陣営2

保証枠はこれね
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
「◆ばらしー@GM GMはつきつき@ばらしーRPモードがお送りしま」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
狼の遠吠え 「アオォーン・・・」
出現陣営:村人陣営11 人狼陣営6 妖狐陣営1 キューピッド陣営3 蝙蝠陣営1
ゲーム開始:2015/07/17 (Fri) 23:04:50
桜セイバー 「桜セイバー さんが登録情報を変更しました。
アイコン:No. 9123 (桜セイバー(コハエース)) → No. 6622 (桜セイバー)」
球磨川禊 「『It's All Fiction!!』」
球磨川禊 「『それではみなさんご唱和ください』」
オドロキ君 「かわいいならば問題、ありま、せん!」
球磨川禊 「『1』」
翠星石 「翠は人形ですから」
幽谷響子 「いいともー、だけで完結はしないと思います!」
ガロード 「やめろ!ティファ以外は刺すんじゃねぇよ>翠星石」
八雲紫 「貴女だってドールとして4、500年はいってるじゃありませんか>翠星石」
球磨川禊 「『2』」
結月ゆかり 「私も除外されるのか>少女」
翠星石 「なんですか?>上田」
ばらしー@GM 「準備ができたらね」
球磨川禊 「『3』」
罪袋 「紫様は陰で見守るべきなのかこれは…?」
上田准教授 「薔薇乙女もぶっちゃけなぁ」
桜セイバー 「にぎやかなのは良いことですよ?
暗く沈んでいるのよりはね♪」
球磨川禊 「『あーカウント?ちょっと待ってて』『いまする』」
ユニ 「少女とは通例9-12歳まで、大きくても15歳以下を示すので紫は対象外」
ガロード 「スープって濃い目薄目で好みが分かれるよな
俺は比較的あっさり目のスープが好き」
翠星石 「ちなみにBBAはボインボイン姉貴の略らしいですぅ」
罪袋 「じゃあサテライトキャノンなら防げそうにないし、ガロードど刺さるんじゃね?>パワポケ」
ばらしー@GM 「カウントしていいよ?>禊」
西東天 「にぎやかなこった」
オドロキ君 「だが断ります!そんな変態は君ひとりで十分だから俺の分まで臭い飯をどうぞ!」
上田准教授 「ターバン>俺は伸びるまで麺が残った事がないから解らん」
球磨川禊 「『ば…馬鹿な……!?』『僕たちはうまくやっていける仲じゃないか!?どうしてそんなことを!?』>オドロキちゃん」
翠星石 「でも1000年以上生きてるんですよね?>BBA」
八雲紫 「私は究極絶対低身長素敵美少女ですから」
結月ゆかり 「バリカタで普通麺にするかなー>ラーメン」
蘭子 「我が魔力の胎動を見よ!」
パワポケ 「矢なんてバットで跳ね返すから>罪袋」
紅美鈴 「\いいともー!/って私に言わせるんですかw!>響子」
オドロキ君 「なぜベストを尽くさないのかっ」
翠星石 「山田って誰ですかぁ?」
上田准教授 「あ、この関係最近忍殺で見た>紫と罪袋」
田亜蛮 「なので毛玉さんみたいに最初は固めか普通を頼むことが多い」
ばらしー@GM 「始まるよー」
球磨川禊 「『最高だよ!ああ、君はなんて凄いんだ!』『僕にはそんな変態妄想できない!』>オドロキちゃん
『今ここに変態同盟とかそんな感じなあれを設立しよう!』」
幽谷響子 「\明日来てくれるかなー!/ >紅美鈴」
罪袋 「お前きっと毛玉と刺さるわ(適当>パワポケ」
八雲紫 「翠星石って山田にちょっと似てません?だから上田さんがお似合いだと思います」
毛玉 「毛玉 さんが登録情報を変更しました。」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ばらしー@GM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 584 (薔薇水晶02)」
ガロード 「固定枠だと微妙なのが多いからな
派生とか平等とかが好きだ」
オドロキ君 「同盟すると見せかけて告発する!これが俺の弁護です!」
田亜蛮 「ハリガネだとスープをたくさん吸っちゃって
替え玉するときにスープが少なくなっちゃうんですよね>上田准教授」
幽谷響子 「恋人陣営2追加なんですね。1じゃなくて」
プレセア 「お待たせ…しました」
紅美鈴 「ちょっと\いいともー!/って言ってみません?>響子」
罪袋 「…BBAじゃない!>翠星石
あの美しさの良さを知らないとは何事だ!」
桜セイバー 「解りやすくしておこう」
毛玉 「最初に硬めを食べ、替え玉でハリガネにする
この硬さの段差こそが味わいになる」
かりーん 「かりーん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりーん → プレセア
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 1775 (プレセア)」
セイバー 「セイバー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:セイバー → 桜セイバー」
パワポケ 「そういうこと言うとホモCPにされるぞ>罪袋」
上田准教授 「というかなぁ
12年映画公開予定だったアレがぽしゃったからなぁ
どうにか復活しないものか」
罪袋 「誰でもいいぞ、紫様でもゆかりちゃんでもどーんとこい!
女の子ならオールオッケイさ!」
セイバー 「はいこんばんは」
翠星石 「紫BBAと恋人になってろですぅ>罪袋」
幽谷響子 「\こんばんはー!/」
西東天 「西東天 さんが登録情報を変更しました。」
オドロキ君 「その申告、断ります!!!!」
ユニ 「排除対象が複数に渡る場合、任務に支障をきたす」
球磨川禊 「『よしオドロキちゃん、同盟を組もう』」
結月ゆかり 「取り敢えず、そこのクマとオドロキ君と罪袋で刺そう」
かーりー 「かーりー さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かーりー → 幽谷響子
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2986 (幽谷響子02)」
オドロキ君 「決して開かないコートの内側…履いてるのか履いていないのか…
弁護側は尋問したいです!!!>球磨川」
上田准教授 「ハリガネは美味いぞ>ターバン」
罪袋 「恋人になれると聞いて!」
西東天 「今戻った」
蘭子 「無間地獄に繋がれるべき煉獄の使徒よ(ちょっと何言ってるかわかりませんね>球磨川さん、オドロキさん)」
球磨川禊 「『全裸コートだって!?素晴らしいよ!希望が溢れてる!』>オドロキちゃん」
紅美鈴 「村人村とか、悲しみを背負うでしょう。」
fffff 「fffff さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:fffff → 罪袋
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 7418 (罪袋02)」
翠星石 「翠星石 さんが登録情報を変更しました。」
上田准教授 「こなたの中の人で推してしるべしだな>放映時期」
田亜蛮 「初めて聞いたときは意味がわからなかったですね
なんでとんこつにハリガネが入っているんだろう?って」
翠星石 「翠星石 さんが登録情報を変更しました。」
球磨川禊 「『なん……だと……?』>ユニちゃん」
紅美鈴 「ただどれもこれもゲテモノ揃いなんですよね………………」
オドロキ君 「全裸パーカーも素晴らしいですが、ここはコート、コートを押します!>球磨川」
八雲紫 「セーラー服が似合う理系美少女、ゆかりんです」
紅美鈴 「固定役職追加OPはもっと流行ってもいいと思います。」
ガロード 「恋人村は事故るからどうもな」
田亜蛮 「私だけとんこつハリガネ」
GM 「満員御礼ー
全員の準備ができたら開始しよー」
オドロキ君 「らきすたは…もう10年ぐらい前ですよ!?」
結月ゆかり 「結月ゆかり さんが登録情報を変更しました。」
球磨川禊 「『だがしかし今日の僕は全裸パーカー派だ』
『輪チラとか最高だよね』>オドロキちゃん」
剣子 「剣子 さんが登録情報を変更しました。」
セイバー 「あいまい三センチ?」
GM 「開始予定23:20とはなんだったのか」
上田准教授 「警備業務には変わりあるまい>美鈴」
蘭子 「蘭子 さんが登録情報を変更しました。」
蘭子 「あ、希望もつくんですね」
ウィン 「よっろしく~」
厨二病患者 「まともに始めなさいよ。(裏声)」
上田准教授 「やれやれ金にならない村になりそうだ」
田亜蛮 「埋まりましたね」
オドロキ君 「だらしない、という言い方は違います!俺はただ…見えそうで見えない!
そういうのがいいと言ってるんです!」
八雲紫 「ふんがー」
ウィン が幻想入りしました
ガロード 「さってどうなるかな」
セイバー 「わたしです!」
翠星石 「さあ始まるザマすですぅ!」
GM 「村QP置換QP小悪魔置換 まぁ…ここまでは(やりかけて止めたGM)」
紅美鈴 「紅美鈴 さんが登録情報を変更しました。」
田亜蛮 「田亜蛮 さんが登録情報を変更しました。」
球磨川禊 「『これはこれはこの前の変態じゃないかオドロキくん』
『だらしない女性に興奮する癖は治ったのかい?』」
かりさん 「かりさん さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりさん → 翠星石
アイコン:No. 8 (緑) → No. 6406 (翠星石07)」
ガロード 「ガロード さんが登録情報を変更しました。」
セイバー が幻想入りしました
ユニ 「ユニ さんが登録情報を変更しました。」
紅美鈴 「あれ?これって門番じゃなくて交通整理の人なんじゃ……………」
オドロキ君 「オドロキ君 さんが登録情報を変更しました。」
パワポケ 「パワポケ さんが登録情報を変更しました。」
八雲紫 が幻想入りしました
厨二病患者 「厨二病患者 さんが登録情報を変更しました。」
ユニ 「だが断る>球磨川」
かーりー 「ちょりーっす」
オドロキ君 「どこかで見たような変態がいますね!告発します!>球磨川」
球磨川禊 「球磨川禊 さんが登録情報を変更しました。」
かーりー が幻想入りしました
GM 「あと希望つけたから
各自変更してね」
西東天 「少し席を離れる」
球磨川禊 「『裸エプロンで』『僕に傅け。』>ユニちゃん」
fffff 「こんばんは」
オドロキ君 「痴漢!?どこですか痴漢!俺がその痴漢を弁護しません!!」
毛玉 「よろしく」
紅美鈴 「割り込みはダメですよー」
fffff が幻想入りしました
田亜蛮 「よろしくお願いします」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
紅美鈴 「はいはいちゃんと最後尾に並んでくださいねー」
毛玉 が幻想入りしました
田亜蛮 が幻想入りしました
球磨川禊 「『鵺置換村だって!?面白そう!追加しよう!』
『よし!この上さらに村QP置換QP小悪魔置換も追加しようじゃないか!』」
かりさん 「よろしく」
結月ゆかり 「天変地異と恋人これは同時に存在できたはず
これを考えると・・・」
ユニ 「……命令を」
kari 「kari さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:kari → 紅美鈴
アイコン:No. 3 (黄色) → No. 7240 (紅美鈴06)」
かりさん が幻想入りしました
剣子 「こんばんわ」
蘭子 「罪深き堕天使たちの章(恋人村ですか、分かりました)」
厨二病患者 「―――いいだろう、決着を付けよう。」
ユニ が幻想入りしました
厨二病患者 が幻想入りしました
剣子 が幻想入りしました
かりーん 「もうちょっと様子見すればよかった感」
上田准教授 「ほう、例のR3システムの>西東天」
オドロキ君 「オプションマシマシと聞いて!」
GM 「OK 恋人ね」
かりーん が幻想入りしました
オドロキ君 が幻想入りしました
kari 「鵺置換村とか付けませんかね(小声」
GM 「じゃあ2択
恋人か天変地異 どっちがいい?>かり」
かりですよ 「かりですよ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりですよ → 球磨川禊
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 2149 (球磨川 禊)」
パワポケ 「よろしく」
パワポケ が幻想入りしました
西東天 「よろしくよ」
GM 「うん、ないね
無毒ならあるけど」
西東天 が幻想入りしました
結月ゆかり 「こんばんは」
ガロード 「よろしく頼むぜ」
結月ゆかり が幻想入りしました
上田准教授 「人が勝手に毒を飲むなんて事はない
トリックですよ」
かりですよ 「よし、恋人にしよう」
ガロード が幻想入りしました
kari 「神は死んだ」
蘭子 「闇に飲まれよ!」
蘭子 が幻想入りしました
上田准教授 「ここか……人狼が出る村は(Cv阿部寛)」
GM 「や、毒毒村っていうから
そういうのがあるかなって…」
かりですよ 「あれ?毒毒村とかなくね?」
kari 「実際毒毒村ってどういうOPつけんの?>GM」
上田准教授 が幻想入りしました
kari 「アンカー取れなくて焦って入ろうとしたら性別入力してませんとかいろいろ出たのでかりですよに損害賠償を要求します」
かりですよ 「ちょっと考える時間をください(震え声)」
kari が幻想入りしました
かりですよ 「ああーっとすまん速かった」
GM 「さて どのOPがいい?>アンカー
どれもばらばらで私が決めるのもアレなので」
GM 「ローカルルール
・AAはCO時と霊界時は控えるように。それ以外は自由。
・初日への能力行使は自由。
・投票は昼夜共に超過2:00までに済ますよう心がけましょう。
・噛みについてのGMからのコールは無し」
かりですよ が幻想入りしました
GM 「被って様子見してたけど
もう一人が動きそうにないから先に建てたよ」
村作成:2015/07/17 (Fri) 22:50:00