←戻る
【雛3354】やる夫たちの天変地異超闇鍋村 [3927番地]
~産土神「地震」雷公「雷」火車「火事」吸血姫「おやじ」~

リアルタイム制 (昼: 5 分 / 夜: 3 分)[5:3]初日の夜は身代わり君身代わり君は GM自動で霊界の配役を公開する天変地異超・闇鍋モード配役を通知する:陣営通知サブ役職をつけない
1 2 3 4  [] [] [] [] [] [] [] [] []
icon ナイファーGM
(生存中)
icon 球磨川禊
(生存中)
icon オドロキ君
(生存中)
icon 蘭子
(生存中)
icon 池袋晶葉
(生存中)
icon ナルホド
(生存中)
icon リリカ
(生存中)
icon 綾里真宵
(生存中)
icon 片桐早苗
(生存中)
icon 結月ゆかり
(生存中)
icon パルシィ
(生存中)
icon サイバンチョ
(生存中)
icon オリエ
(生存中)
icon 如月千早
(生存中)
icon 射命丸
(生存中)
icon 博麗 霊夢
(生存中)
村作成:2015/07/18 (Sat) 00:43:53
GM 「【禁止事項】
 無益な村人騙り(PP時における、最終日の村人による狼COを除く)
 システムメッセージのコピーペーストによる能力結果CO、
 突然死、暴言(昼夜、霊界下界問わず)、ゲーム放棄、掛け持ちプレイ
 人外の村人騙り騙り
 ※これらの行為が発覚した場合、通報の対象とします。
【準禁止事項】
 初心者CO、初心者騙り
 超過0秒になる前の狼の噛み(できれば超過1分は待ってあげてください)
 昼間のAA禁止(村立人が許可する場合はこの限りでない)
 ※基本的に注意・警告のみですが、GMが悪質と判断した場合通報もあり得ます。
【参加者全員へ】
 リア狂、完全ステルス防止のため事件前日に一言ご挨拶をお願いします。
【占い師候補へ】
 最初の発言は一行の占い結果のみ。占い理由は二言目以降にお願いします。
【初心者の方へ】
 ttp://wearwolf.netgamers.jp/wiki/
 ttp://alicegame.dip.jp/suisei/info/rule.php
 ※重要)まず初心者の方は上記URLを必ず一度お読みください。
 (上のURL左端目次の「初心者の心得」を読んで、内容を理解してから参加して下されば大丈夫です)
 また、初心者の方はゲーム中に初心者であることを明かす行為は禁止とします。
 ※狼の夜中の会話ではOKです。

【観戦者の方へ】
 このゲームはやる夫板・「人狼 in やる夫達の村」の派生ゲームとなっています。
 参加希望者は、下記のURLから観戦スレやMLを確認してみてください。
 http://www37.atwiki.jp/yaruomura/pages/1.html

<初心者の方へ>
初日から会話が殺到します
それにあたって、下記のようにしようとすると必ず吊られると思ってください

全部読む→上手い返事を考える→実際に書く

これができるのはベテランさんだけです。
というかベテランでも失敗します。
まずは特定の2~3人との会話に集中したり、全文読むのは夜の間だけにしましょう。
誰が占いで・・とかなんかのまとめも投票中に十分できます」
GM 「ローカルルール
・AAはCO時と霊界時は控えるように。それ以外は自由。
・初日への能力行使は自由。
・投票は昼夜共に超過2:00までに済ますよう心がけましょう。
・噛みについてのGMからのコールは無し

まとめ
・自己責任で、どうぞ。」
GM 「テンプレは丸パクリしてナンボ。」
GM 「開始はそうだな……………1:00でいいか?ちょうどいいし」
かりですよ が幻想入りしました
かりですよ 「かりですよ さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:かりですよ → 球磨川禊
アイコン:No. 1 (明灰) → No. 4541 (球磨川禊02)」
GM 「いらっしゃいませ、お好きな席へどうぞ」
球磨川禊 「『天変地異だって!?強風で女の子のパンツが見えたりするのかい!?』」
オドロキ君 が幻想入りしました
オドロキ君 「ここにいる変態を通報しにきました!」
GM 「こんな辺境な村に女の子が来るわけ無いだろ!いい加減にしろ!」
GM 「いらっしゃいませ、お好きな席へどうぞ」
蘭子 が幻想入りしました
球磨川禊 「『うげえ!?どこまで追ってくるんだいオドロキちゃん!』」
オドロキ君 「君を豚箱に入れるまでさ!」
蘭子 「あれこのメンバーさっき見ました」
GM 「システム:村のオプションを変更しました。」
オドロキ君 「土偶ですね!>蘭子」
球磨川禊 「『女の子キタ━━━━ヽ(゚Д゚ )ノ━━━━!!』」
GM 「GM さんが登録情報を変更しました。
村人の名前:GM → ナイファーGM
アイコン:No. 0 (身代わり君用) → No. 7276 (ゆっくり妖夢)」
ナイファーGM 「どっこいしょでゲス。」
オドロキ君 「蘭子さんの[検閲事項]は、俺が大丈夫です!」
池袋晶葉 が幻想入りしました
池袋晶葉 「やぁやぁ」
ナイファーGM 「いらっしゃいでゲス。好きな所に座るといいでゲス」
球磨川禊 「『ま…まさかオドロキちゃんが変態だったなんて……』『予想通りだね!』
『大丈夫だよ!蘭子ちゃんの[検閲事項]は僕が守るから!』」
ナイファーGM 「っていうかコレ、百々爺の方がしっくりくるでゲスね……………>吸血姫」
オドロキ君 「ち、違います!俺は変態なんかじゃありません!
いいですか?蘭子さんの[検閲事項]は、俺が大丈夫なんです!」
蘭子 「纏めて闇に帰るがいい!」
ナルホド が幻想入りしました
ナイファーGM 「黒棺やって!黒棺!」
オドロキ君 「俺は!無罪!です!>蘭子」
ナルホド 「待った!!」
ナイファーGM 「いらっしゃいでゲス、お好きな席へどうぞでゲス」
オドロキ君 「ナ、ナルホドさん!?」
池袋晶葉 「なんだここは……(呆れ)」
ナルホド 「オドロキ君の無罪という主張・・・
この証拠品と完全に矛盾しています!!」
球磨川禊 「『ちょうどいいところに来てくれました、ナルホドちゃん!』
『この変態を豚箱にぶち込んでおくれよ!』」
オドロキ君 「5ではユガミ検事に「あんたもう34になるんだろうが!」って、
まったくもって裁判とは関係のない言葉で責められたナルホドさん!」
オドロキ君 「あのシーンで、完全にナルホドさんへの敬意が消えました!」
ナルホド 「まず、一つ目の証拠品を提出しましょう
これは蘭子さんのタンスから持ってきた下着です
これと同じものが、オドロキ君の私室から見つかりました」
オドロキ君 「待った!その下着は許可を得てもってきてるんですか!?」
ナルホド 「異議あり! 許可なし!」
オドロキ君 「いいですか、俺の持ってる蘭子さんの下着は、本人から許可を得てます!」
オドロキ君 「待った!」
球磨川禊 「『待った!』『裁判のための致し方ない犠牲だよ!』」
オドロキ君 「これはただの泥棒です!」
蘭子 「愚か者に死の鉄槌を下さん!」
池袋晶葉 「……人気者は大変だな、蘭子」
ナイファーGM 「捕鯨調査も使い終わった後は市場に流れるから多少はね?でゲス」
リリカ が幻想入りしました
リリカ 「よろしくねー」
オドロキ君 「ち、違うんです!?>蘭子さん」
ナイファーGM 「いらっしゃいでゲス」
蘭子 「ちょっとこういう絡まれ方だとどう反応していいかわからないです>博士」
球磨川禊 「『これはコラテラル・ダメージと言ってだね……』
『説明は省くけど要するに致し方ない犠牲なのさ』」
ナルホド 「ご覧のとおりです
ただいまのオドロキ君の発言は、いかがでしょうか?」
オドロキ君 「ナルホドさんが自分のことを棚に上げています!これはおかしいんじゃないでしょうか!?」
ナルホド 「完全に、下着泥棒じゃないですか!!」
球磨川禊 「『これは明らかに変態の発言と言っていいね』
『さあ、早く牢屋にぶちこもう』」
池袋晶葉 「護衛用ロボットでも提供してやろう、調節は……まぁ変態には不要か>蘭子」
オドロキ君 「異議あり!その言葉、そっくりお返しですよ!」
リリカ 「というか割と最初期から現場から勝手に証拠品持ち出してるよね」
ナルホド 「オドロキ君、見損なったよ」
オドロキ君 「シィー>リリカ」
オドロキ君 「むしろナルホドさんは34にもなって何してるんですか!」
池袋晶葉 「あ、私の出番もウェルカムだぞ、いつでも出してくれていいんだぞ>アニメ」
ナルホド 「証拠品だと言い張れば何でもOKになるんだ
僕はその為に弁護士バッチを手に入れたんだからね!」
綾里真宵 が幻想入りしました
リリカ 「最低だ!」
ナルホド 「一度失っても、再度取りたくなる
そういうものさ」
ナイファーGM 「いらっしゃいませ、お好きな席へどうぞでゲス」
オドロキ君 「その弁護士バッヂだってミツルギさんのコネ同然じゃないですか!」
綾里真宵 「自首しましょう、ナルホドさん」
リリカ 「むしろ若返ってる!」
ナルホド 「あいつも同類だからな」
オドロキ君 「ミツルギさんを同類呼ばわりすると、おばちゃんに殺されますよ!」
ナルホド 「裁判になったら、自分で自分を弁護する事になるね
何度か経験があるから問題ないよ」
片桐早苗 が幻想入りしました
ナイファーGM 「いらっしゃいでゲス。」
片桐早苗 「はーい、そこの変態さんたち動かないでねー」
綾里真宵 「お巡りさんもこうしてお迎えに来てくれています
ナルホドさん、自首するなら今がお買い得です」
オドロキ君 「(どうして俺はこんな人に弟子入りしてしまったんだろう…)」
綾里真宵 「(蛇の道は蛇というやつですね)」
池袋晶葉 「サツになれなかったアイドルじゃないか」
オドロキ君 「ハッ!?気づけばアイドルだらけ!」
結月ゆかり が幻想入りしました
結月ゆかり 「こんばんは」
ナイファーGM 「ゲッスゲスゲス」
ナルホド 「そう、これもミツルギのコネさ
あいつ出世したからな」
球磨川禊 「『おまわりさーん!』『全裸パーカーで僕に傅いてくださーい!』
『あとそこのオドロキ君っていう変態を牢屋にぶち込んでください!』」
片桐早苗 「いやあたしちゃんと警察だったからね!?元だけど!?>晶葉ちゃん」
オドロキ君 「ナルホドさん、真っ黒じゃないですか、やってること!」
ナイファーGM 「開始時間でゲスね。投票を頼むでゲス」
片桐早苗
       /:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.⌒\
      ./:.:./:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧:.:.:.:.:.:.ヽ
       ′/:.:.:/:.:.:. /:.:.:.:.:.: / | .:.:.:.:.:.: |
     :|/ :.:.:.:..:.:‐く:.:/:.:./  '|:.: |:.:.|.:.:|
    /:.:.:/:.: /:./|/     |:.7ト:.:|:.:.|       ____
.   ⌒7/]:. /' ___       ミ. |: ノ.:.:..      /[◎]
      |:|、|/{  ^⌒ヾ    ___ ∨:.:.:.トゝ    /:/:::/ チャキッ
     .八\_ ゙ :::::       ⌒ヾ /:::イ-ゝ   /」/_/
.      \:小、      '   ::::〃_ノ     「 i/=ノ\
      _]三\  `ト┬   ノノ.      r'|/^^ヾ,′
    /⌒^|.:.: ヾニソTニノT<三[.      L|/⌒  |
   ./__ハ:.:.:.:.∨ レ'  ト、 )、:.:.\      |/[≡]/
   ノpolice|.∧:.:.:.|     '/\ \_)、   | `´ /
  ∧   / ヽ|.:.:.:|    /\:::\. <⌒\>、 '.   |)
  / ̄ ̄\  ノ:.:ノ    /‐| ∧:.:.:∨ハ⌒^∨>f|_( )ノ
. 〈く√ \ \ /   / | |:.:.:.:.∨|   |/>.|  ‘,」
オドロキ君 「異議あり!そこの大うそつきの変態野郎こそ豚箱行きがお似合いです!」
リリカ 「警察を辞めてアイドルになるって最近ジャンプでそんな漫画あったよね」
ナイファーGM 「球磨川は投票を確認次第カウントダウンをお願いするでゲス」
ナルホド 「異議あり! 僕は全て正直だ
変態である事も認めている」
綾里真宵 「いいんですか?>オドロキさん」
パルシィ が幻想入りしました
オドロキ君 「何がですか!?>マヨイちゃん」
片桐早苗 「流石にこれ以上のセクハラ行為はお姉さん見過ごせないなー
蘭子ちゃんが被害にあってるならなおさら」
パルシィ 「よろしく・・・」
リリカ 「パルスィ?」
球磨川禊 「『よーし!それじゃあ開始時間だしカウントしようかな!』」
オドロキ君 「大事なところは伏せてますからセーフ!セーフです!>早苗」
綾里真宵 「もしもナルホドさんが逮捕されたら、あなたは犯罪者の身内ですよ>オドロキさん
犯罪者に師事し、犯罪者に育てられた犯罪者のタマゴとなるわけです」
ナルホド 「いいのかい? オドロキ君・・・」
サイバンチョ が幻想入りしました
オリエ が幻想入りしました
球磨川禊 「『3』」
オドロキ君 「4ですでに元師匠が逮捕されましたから慣れっこです!>マヨイちゃん」
如月千早 が幻想入りしました
パルシィ 「うん反応のしかたがわからない・・・」
球磨川禊 「『2』」
サイバンチョ 「静粛に、とりあえず却下します!」
綾里真宵 「いいんですか? オドロキさん」
池袋晶葉 「裁判長まで来た、ここは法廷だったのか」
ナルホド 「そして、君は失職する」
オドロキ君 「やっちゃってください!」
射命丸 が幻想入りしました
リリカ 「割とオドロキ君の身内とかって犯罪者だらけだよね」
オリエ 「光輪第五位執行官 オリエ・バラーディア 着任しました」
球磨川禊 「『1をなかったことにした』
『開始』」
博麗 霊夢 が幻想入りしました
綾里真宵 「そこまでの覚悟ですか」
片桐早苗 「うん、とりあえず全員逮捕ね♪」
如月千早 「レッスン会場はこちらと聞きましたが…」
射命丸 「どうも」
博麗 霊夢 「セーフかしらね?」
射命丸 「射命丸 さんが登録情報を変更しました。」
ゲーム開始:2015/07/18 (Sat) 01:02:52
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
蘭子 「素です」
片桐早苗 「うわー…きっついわねこれ。紅狼」
蘭子 「厳しいですね、2Wとは」
蘭子 「えぇ>素紅」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
「◆ナイファーGM GMは黄色の人でゲス。」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
片桐早苗 「晶葉ちゃん紅天女かしらねぇ・・・しかし見えてるのが揃いも揃って関係者って」
蘭子 「池袋さんが紅天女でこちらコピーを祈りましょう」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
蘭子 「深夜ですし一分で噛んじゃいますね
まぁ天変地異を楽しみましょう」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
片桐早苗 「まぁ、気楽にいきましょうか♪
イケイケドンドンで!」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
今日の天候は疎雨です (蘇生誤爆率上昇)
ナイファーGM は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
ナイファーGMさんの遺言 僕はおいしくないって言ったのに……
朝日が昇り、2 日目の朝がやってきました
「◆ナイファーGM 封蘇ついてないから注意でゲス」
綾里真宵 「綾里真宵です
気づけば事務所内の面々が犯罪者だらけです

懸賞金を合計すれば1億ベリーはくだらないでしょう」
蘭子 「おはようございます
7吊り6人外とは厳しいですね
共有入るようなのでマニア→共有で出てくださいね
あと天変地異楽しみましょう、どうせですし」
オドロキ君 「おはようございます!俺は大丈夫です!
師匠に問題のある人物が多くて最近、弁護士やめようかなって思ってますけど、
死んでしまった親友のためにもしょうがないから弁護士続けようって思ってます!」
サイバンチョ 「村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
共有確認 マニアの証言を聞いてから開廷としましょう」
片桐早苗
                    ,..-─────-..、
                   /´: : : : : : : : :  ̄`ヽ: :`ヽ、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ヘ
               / : : : : : : ;ィ: : : : : : : : : : : : : :\: ヘ
                / : : : : : : / '; : : : : !、: : : : : : : : : ヽヘ
           /: : : ;ィ: : :/  ヽ: : ;r{ヘ: ヽ: : : : : : : :ヽ',
            / : ; :∧`>′   ヽ: :{  \:ヘ、: ヘー-、: :ヽ、
             /;.イ /  ─┰    ``┰─ヽヘヽヘ : : ``T`
             ´ {:,ヘ   ┃       ┃   `i: : >_:_: : : }    出現陣営:村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
            {;'; {                }: /<,} : : !  .....結構共有の声が多かったわね。
               ヾ、, , ,  '       , , , }/ ‐'ノ: : :/  ......まぁマニアが村ならCOしてほしいけど…どうなるかしら。
                 '、       _, ィ     ノ:¨:´ : /
                    ヽ、     `ー'  , -ヘ:=<'"´
                  ゙<≧ー-  -‐ |、 /: : : :〉
                  / ィ: ;r┤, -‐' 〉': : : :/
                /; : 〃/,r'´ヽ  /,': : : ;'\
               'イ : ;'.'>イ-:/ ヽ、,{: ;ィ: {  ``',
             /ヽ: :{ / /   __V ヾヽ   ', _
                /〃二`./   ,'.   「  。7`ー‐---┴' i
                ,'〃 / ,'   {   ヤ`ヽi7 ======!」
如月千早 「おはようございます。
マニアさんのCOを待って……でしょうか」
リリカ 「おはよー
うんまあそこそこ普通・・・かな?」
結月ゆかり 「人形系CO
人形使い池袋晶葉・片桐早苗」
射命丸 「7吊り6人外。
蝙蝠まで含めるとギリギリではありますか。
何かある方はどうぞ」
蘭子 「地味ですね>天候」
球磨川禊 「『おはよう』
出現陣営:村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
『これ……吊り数結構ギリギリだねえ』『マニア次第では足りなくなるかも』
『マニアは早く出てほしいな!』『それに、共有のささやきも聞こえたからね!』
『さて、天変地異村の最初の天候は何かな』」
池袋晶葉 「さて、共有とマニアの存在を確認した、COをよろしく頼む」
パルシィ 「おはよう
7吊りで6人外と蝙蝠にマニア
あんまり余裕あるとは言えないわね・・・」
綾里真宵 「つまり誤爆しろ、ということですね>疎雨(読めません)」
オリエ 「出現陣営:村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1

私欲を求めることに躊躇いなく能力を振るう浅ましい偽誕―人外の者よ
光輪の執行官の名において、この一帯から即刻なる退去を命じます

16人7吊り 神話が村についても付かなくても、厳しい戦いになることは間違いないでしょう
蝙蝠は証明できる妖精なら残す道もなからん、提訴
各人油断は禁物です」
ナルホド 「おはよう

共有がいるようだね
まずは証拠品を提示してもらうとしようか
場合によってはマニアCOをゆさぶるというのも手だよ
弁護士はピンチのときほど、ふてぶてしく笑うものさ
村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1」
オドロキ君 「狼の吠えが…8だけってのが気になりましたね…?」
如月千早 「蘇生誤爆率なんか関係ありませんでしたね。>GM」
射命丸 「元マニアCO 真宵コピーです」
博麗 霊夢 「おはよう
村人陣営8 人狼陣営4 妖狐陣営2 蝙蝠陣営1 神話マニア陣営1
人外半数だけど、共有いる時点でだいぶ楽ね。とりあえず共有と神話出なさい」
サイバンチョ 「天候はビミョイが告発がありますね」
蘭子 「!?
私だけ仲間はずれじゃないですか!その人形をください!>ゆかりさん」
パルシィ 「人形と 確認が必要ね・・・」
球磨川禊 「『はーい!オドロキちゃんをつりたいでーす!』」
リリカ 「初日なら別にそれでもいいけどねぇ>真宵

噛み蘇生ってことだから」
片桐早苗 「村人表記」
綾里真宵 「今日処刑される人を蘇生すれば、確実に噛まれた人を蘇生できますよ
これはチャンスですね

マイナスにマイナスをかけてプラスにしましょう」
如月千早 「遣い告発先はあってるんでしょうか」
オリエ 「ひとまずは神話の声を確認しましょう
村でなくば、既に吊り人数を上回っている話に」
オドロキ君 「異議あり!球磨川を吊るべきです!」
ナルホド 「次々にCOが出てくるね
素早い展開だ」
綾里真宵 「あなたも司法の道を歩むのですね>射命丸さん」
池袋晶葉 「いかにも、人形遣いだ、素のな」
リリカ 「うーん
村8で遣い表記2ってどういう主張になるんだろう」
蘭子 「マニア出て、ラインわれてますね
池袋さん待ち」
リリカ 「割れたー」
パルシィ 「割れるのね・・・
じゃあどっちか吊るべきだけど・・・どっちが狼かって感じよね・・・」
如月千早 「マニアさんもCO先とで確認を…ですかね」
オドロキ君 「マニアと告発があったりしますが…
まずはそこからCO聞いていくのがセオリーってやつですね」
博麗 霊夢 「人形遣いねぇ
で、その結果に対してはどうなのかしらって、片桐否定ねえ」
オリエ 「人形告発と確認を…っと、早苗さんは否定ですか
もう片方は肯定 と」
綾里真宵 「ところで池袋博士はいかがでしょうか?
告訴されていますよ」
サイバンチョ 「人外の無意識告発か 特攻か主張ですか >早苗さん
最近はそういうのもそれなり見るようになりましたが・・・」
結月ゆかり 「とーなると片桐は紅系か
池袋さんは人形遣いと」
蘭子 「おっとー
このケースは珍しい?」
射命丸 「人外をコピーしたかったのですがまぁ、ラインの確認程度はしましょう
告発ですか」
ナルホド 「・・・なるほど
これ紅系が告発されているね」
パルシィ 「そっちは繋がると・・・」
サイバンチョ 「片方は肯定の人形遣い」
リリカ 「割と遣い吊り切りにしかならないんだけどさ
展開としては」
蘭子 「そっちも紅の可能性自体はありますよ>ゆかりさん」
如月千早 「告発自体は信じても良い気はしますが」
博麗 霊夢 「たしか、無意識も見えたんだっけ?>村表記で人形表記」
射命丸 「ですがややベクトルは違うようですね>真宵さん」
片桐早苗 「というわけであたし視点ではゆかりちゃん人外ね。
そこに見えてて人形遣い主張の晶葉ちゃんも人外。」
球磨川禊 「『村人表記COをした早苗ちゃんは紅蝙蝠に見えたかなー?』
『もちろんほかの紅系もあり得るけどね』」
池袋晶葉 「って、もう片方は割れてるのか。
村人表記で人形から見える……何か合ったか?」
綾里真宵 「私の真っ白な経歴が汚れるはずがありません>射命丸さん
ちゃんと修正液で消しましたし」
オドロキ君 「片方認めて、片方は村人…察するにゆかりさんこれ狼目ですか?
不審者と紅狐とかで」
パルシィ 「しかも素の人形遣いとなるとうーん・・・」
ナルホド 「遣いか、それとも村人COか・・・
どちらが人外のケースもありえるが
遣いの方がライン的には弱いと思われる」
結月ゆかり 「じゃあ片桐さん釣りでいくかにぃ
池袋さんも釣って欲しいが・・・」
オドロキ君 「鈴蘭人形ならわかるんですが…無意識とかだったはず>池袋」
綾里真宵 「……今からでも一方通行さんに修正してもらえないでしょうか>射命丸さん
ベクトルを。もしくは修正液で」
サイバンチョ 「占い処理しようにも紅蝙蝠の可能性が・・・という話ですか」
蘭子 「人形真でも騙りでも紅混じりはほぼ確定ですね、割れるなら>ナルホドさん
あー、吊り余裕ないですが最低でも割れてる所1-1で吊るべきです」
博麗 霊夢 「悩ましいけど、私は吊るべきだと思うわ。
というかそこ占いするところでもないし」
オリエ 「天候ついてたんですね(今気づいた勢)
ただし誤爆もなにも蘇生電線、残念。

人形は片方否定…早苗さんからはそこ2人で人外に
池袋さんからはゆかりさんまず村早苗さん人外 と」
片桐早苗 「吊数自体は15>13>11>9>7>5>3>1
なので、あたし、ゆかり、晶葉ちゃんロラでいい」
射命丸 「ふむ。無意識は……と」
オドロキ君 「(そういえばコウモリ陣営でてますね)」
リリカ 「これどうなんだろう
遣いはともかく、人形側の判断って占うしかないんだけど」
ナルホド 「何故なら最大4Wという状況で
2箇所を告発する特攻は、恐らく狼はやらないだろう
真狐の二択、強いて言うなら真の方がありそうではあるか・・・」
蘭子 「3人吊って人外1なら吊り足りなくなるんですけど>早苗さん」
博麗 霊夢 「蝙蝠でも一応人外だから吊れてOK」
如月千早 「人形さんのCOは、あまり聞かずとも遣いから…という感じでいいと思います。
否定している素村CO側からなどで、そのまま遣いまで、という感じでいいと想いますが」
蘭子 「早苗さん視点ならほぼいいのかな」
パルシィ 「片桐からみればそうだけどね・・・
片桐が人外だとそうはいかないのよ・・・」
球磨川禊 「『あれー?共有出てないような気がするけど』」
オドロキ君 「割れてるならそこ以外から吊るというのはないですね。
信用するにしても情報が少ないので…どこを吊るかですが。」
綾里真宵 「そう言えば、「無意識」も村人表記ですよね」
サイバンチョ 「要するに暗に割れたライン吊り指定ということでしょう >球磨川君」
オドロキ君 「共有が出ないのは「吊りは球磨川しかありえない」ってことですよ!>球磨川」
リリカ 「共有でないってことは遣い吊れってことでしょ>球磨川

むしろ出す意味あるの?」
射命丸 「遣い系をロラって人形を占い処理、ではないでしょうか」
博麗 霊夢 「一応初日で変なものはないから付与系妖精はないわね。
妖精たぐいだと草とか本気で嫌いだわ」
池袋晶葉 「私が見えてる以上人形は真だと思うんだがそうなると早苗は紅系か
うーん、よくわからん、紅系関連はややこしいからな」
オリエ 「前者は一応別に繋がってなくても成り立ちますね>狼と子狐と紅蝙蝠etc
占い処理 は共有が強く言わないかぎり反対します
狐複数かつ少人数こそ、灰に占い結果を咲くべきと考えます」
蘭子 「共有でないのもよろしくないと思いますけど、占い貴重ですしこの村だと
出ないなら人形ラインローラーしろってことでしょう」
サイバンチョ 「そして今更無意識が話題にあがるのですか」
ナルホド 「なので、ライン騙りなら遣いが偽になるかな?
真人形→遣い&紅系ってケースのみ村人COが偽だけどね」
結月ゆかり 「ラインが繋がってないのはあなただけじゃよ
紅系だろうから状況的に貴方つれば大体いい>片桐早苗」
片桐早苗 「あたし視点ではゆかりちゃん人外で、晶葉ちゃんが人形遣いCO
人外から見える人形遣いはいない。よって偽
だからロラで二人外吊れるのよ。」
如月千早 「共有って声ありましたか」
パルシィ 「マニアもでてるからわからなくはないが・・・
先に自分吊れというのもなんか気になるな・・・」
綾里真宵 「ちなみに、人形遣い視点では自分が見える=確実に仲間です

よって
人形、人形遣いvs村人表記

こうなります」
リリカ 「割と狼が無意識告発するかっていうとすごくアレでさー
狐はもっとない」
球磨川禊 「『そうか分かったぞ!共有が出ないのは「オドロキちゃんを吊れ」というサインなんだ!』」
サイバンチョ 「? 何故に? >オドロキ >球磨川吊り」
蘭子 「占い処理しろ、なら共有出るべきかなって>射命丸さん」
オドロキ君 「でしょうね、だからこそ噛まれ警戒で共有は伏せてる、
そういうことでいいでしょう>蘭子」
綾里真宵 「なので、両方のラインから一人ずつ削りますよ」
射命丸 「特段この内訳なら人形に狼が無いとも言い切れないので。
ただ紅天女も考えると人外があるならば狐の方が濃い可能性もあるのかな、とは」
池袋晶葉 「共有の声はあったぞ、出てないが。
でなくていいと判断したのなら早苗吊りなんだが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
2 日目 (1 回目)
球磨川禊1 票投票先 →片桐早苗
オドロキ君0 票投票先 →球磨川禊
蘭子0 票投票先 →片桐早苗
池袋晶葉5 票投票先 →片桐早苗
ナルホド0 票投票先 →池袋晶葉
リリカ0 票投票先 →片桐早苗
綾里真宵0 票投票先 →池袋晶葉
片桐早苗8 票投票先 →結月ゆかり
結月ゆかり1 票投票先 →片桐早苗
パルシィ0 票投票先 →片桐早苗
サイバンチョ0 票投票先 →池袋晶葉
オリエ0 票投票先 →池袋晶葉
如月千早0 票投票先 →片桐早苗
射命丸0 票投票先 →片桐早苗
博麗 霊夢0 票投票先 →池袋晶葉
片桐早苗 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
蘭子 「…」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
蘭子 「銀いませんかね」
蘭子 「…」
蘭子 「あ、いませんね、これ」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
蘭子 「じゃあ可能な限り生き延びて天候楽しむ感じで」
蘭子 「●ぶつけられたらろくろ首COしてフィニッシュです」
蘭子 「直感で好きな場所噛みますね~」
蘭子 「1分にでも」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
今日の天候は半月です (占い妨害)
博麗 霊夢 は無残な負け犬の姿で発見されました
博麗 霊夢 は生き返りました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
片桐早苗さんの遺言
                    ,..-─────-..、
                   /´: : : : : : : : :  ̄`ヽ: :`ヽ、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ヘ
               / : : : : : : ;ィ: : : : : : : : : : : : : :\: ヘ
                / : : : : : : / '; : : : : !、: : : : : : : : : ヽヘ
           /: : : ;ィ: : :/  ヽ: : ;r{ヘ: ヽ: : : : : : : :ヽ',
            / : ; :∧`>′   ヽ: :{  \:ヘ、: ヘー-、: :ヽ、
             /;.イ /  ─┰    ``┰─ヽヘヽヘ : : ``T`
             ´ {:,ヘ   ┃       ┃   `i: : >_:_: : : }     まぁ、タダの村人なんだけどね
            {;'; {                }: /<,} : : !
               ヾ、, , ,  '       , , , }/ ‐'ノ: : :/   追記:あたし視点では晶葉ちゃん、ゆかりちゃんまで偽
                 '、       _, ィ     ノ:¨:´ : /    だからロラでいいわ。1村で2人外吊れるなら上等
                    ヽ、     `ー'  , -ヘ:=<'"´
                  ゙<≧ー-  -‐ |、 /: : : :〉
                  / ィ: ;r┤, -‐' 〉': : : :/
                /; : 〃/,r'´ヽ  /,': : : ;'\
               'イ : ;'.'>イ-:/ ヽ、,{: ;ィ: {  ``',
             /ヽ: :{ / /   __V ヾヽ   ', _
                /〃二`./   ,'.   「  。7`ー‐---┴' i
                ,'〃 / ,'   {   ヤ`ヽi7 ======!
博麗 霊夢さんの遺言 仙人CO
ショック死持ちは確か土蜘蛛、蟲狐とかあるけど…
そんなに出る可能性がないのが…。せめて噛まれないかしらねえ
……いやこの遺言出るなら噛まれてるか
朝日が昇り、3 日目の朝がやってきました
サイバンチョ 「2票持ち等は無し」
池袋晶葉 「よく考えたら無意識は狼にしか見えないんだったな
となりと早苗は村人表記以外の何か、まぁ紅系人外か。
それに気づくのになぜ時間を要したのだか

ゆかりは、まぁ私が見えてる以上人形だろう。」
蘭子 「おはようございます
今日は池袋さん吊り、早苗さん無意識ならこっちは紅系人外なので
人形に関しても何もせず放置はありえません、吊るか占うかは必須と見ます」
博麗 霊夢 「おはよう。
とりあえずこのまま池袋吊りかしらねえ。」
オドロキ君 「おはようございます!俺は大丈夫です!
いまさらだけどいいかな?マヨイちゃん違いだよぉ!!!!>アイコンが違う
さて、今日は残った方を吊るという流れだと思うので、共有はまだ伏せてていいと思います。
あ、俺の球磨川投票はただのジョークです、ジョーク。ベンゴシジョーク。」
リリカ 「◇如月千早「共有って声ありましたか」

あれに気付かないってよっぽど夜忙しいんだろうなぁ」
如月千早 「早苗さん自体は人外っぽかったんですが、池袋さんが特に村っぽくもありません。
片桐さから池袋さんが見えていた、という可能性もあるので、そのままロラ、で良いと思います」
綾里真宵 「綾里真宵です
オドロキくんが面白いギャグを言えなかった場合は懲役刑を食らうとのことです
楽しみですね、チャンネルはそのまま」
サイバンチョ 「非狼位置1増えた と」
パルシィ 「おはよう」
射命丸 「おはようございます」
結月ゆかり 「おはよー
早苗の発言的に池袋と別陣営ぽいから残しでいい気がするなーっと」
ナルホド 「おはよう」
リリカ 「お、いい噛まれ蘇生」
綾里真宵 「お見事>霊夢さん
いい仕事してますねぇ」
オドロキ君 「おや、仙人の自己蘇生ですね。シカイセン疑いは残りますけども…」
如月千早 「あ、霊夢さんが生き返ってますね」
パルシィ 「霊夢が即蘇生と 天候が痛いなあ・・・」
蘭子 「あ、いいですねー>仙人噛み
非狼非狐位置増えるだけでいいです」
ナルホド 「仙人か、いいね」
博麗 霊夢 「まさかの真証明ができるなんて…初仙人CO」
池袋晶葉 「噛まれ蘇生が発生してるが心当たりはあるのか>霊夢」
結月ゆかり 「本音言えば勝利条件的に釣ってほしくはあるんじゃがの」
オリエ 「おはようございます
さて、人形関連。
ゆかりさんが池袋さんと早苗さんを人形遣いとして告発
早苗さんは否定、池袋さんは肯定
最低1人でも肯定するならゆかりさんよりは遣い先を吊りで、

◇オリエ 「前者は一応別に繋がってなくても成り立ちますね>狼と子狐と紅蝙蝠etc」
あと昨日のこれですが、
池袋さん視点はゆかりさん村確定ですけど
ゆかりさん視点では別に両方人外はあるね、という
程度のお話でした。>人形、人形遣いvs村表記

5票対8票…うーん、
1人はまぁ 後々に何か聞けるのでしょう」
球磨川禊 「『おっはよー!』
『本当はオドロキちゃんに投票したかったんだけど、仕方なく早苗ちゃんに投票したぜ!』」
リリカ 「どうでもいいけどオドロキ君マヨイちゃんと面識ないよね?」
池袋晶葉 「ドンピシャだった」
オドロキ君 「異議あり!その前にアイコンが違います!>マヨイちゃん」
射命丸 「まぁ、偶数ですし別に尸解仙でも問題は無いでしょう>蘇生
尸解仙の場合は初期狼が3ですのでそれはそれで」
蘭子 「共有でないなら池袋さん吊りますのでっと
一応霊夢さん指揮でもいいかもしれませんが」
サイバンチョ 「半月だから確定じゃないですから運に祈りましょう >パルシィ」
如月千早 「尸解仙なら吊る余裕もまた微妙というか、
尸解仙を確認する術もあまりないので放置しましょう。
このまま池袋さんロラでよいと想います」
綾里真宵 「ええ、あなたが見えている=人形は本物です>池袋博士
よってあなたで一度ローラーはストップとなります」
パルシィ 「霊夢はあっても狂人なんだから他つればいいわね・・・」
ナルホド 「異議あり!! 真証明ではないんだなぁ・・・ >霊夢」
オドロキ君 「お待ちください…ああリリカ様の残り湯おいしゅうございます…」
オリエ 「おおっと>蘇生
ナイス噛まれです 蘇生いないので自己蘇生確定とも」
射命丸 「半月。ふむ」
リリカ 「とりあえず博士までロラは確定と
んー、もう一回死体なし出れば吊り増えていい感じなんだけど」
博麗 霊夢 「というかオドロキ土蜘蛛あれば真証明できると思ったけどないわよねこの感じ…」
如月千早 「淑女ですか?」
パルシィ 「で共有はでないなら人形ロラしろと受け取るけど・・・」
ナルホド 「>リリカ
面識あるよ? 一話だけ」
オドロキ君 「しまった!魂が紳士なので紳士発言が(棒」
球磨川禊 「『しかいせんもあるから指揮権は渡したくないなー』」
結月ゆかり 「えっ>オドロキ君」
綾里真宵 「アイコンが違うから、何でしょうか?>オドロキさん
そもそもあなたは以前、『綾里真宵』に会ったことはありますか?」
蘭子 「吊るのも占うのも必要ない位置は確かですし>ナルホドさん」
オドロキ君 「あったような、なかったような…>面識」
射命丸 「半月 [Ver. 1.5.0 α4~]
占い能力者に成功率 50% の月兎相当の能力が適用されます (対象者は月兎参照)。
対象者に対する厄神の厄払い能力は有効です。」
池袋晶葉 「・・・、、。>オドロキ君」
ナルホド 「ハミちゃんのほうだろう、面識ないのは」
サイバンチョ 「共有出ない=今日の吊りも割れたラインでしょう」
如月千早 「紛らわしいのでやめましょう(ゴゴゴ」
オドロキ君 「いえ、5でハミちゃんとはあっています」
射命丸 「5割で妨害ですね。
まぁ別に失敗が確定でもないのでこれで真偽は分からない、と」
結月ゆかり 「何かそういうあれ
あったけか(OP」
綾里真宵 「土蜘蛛がわざわざ不審人物の球磨川さんに投票なんてしませんよ
それなら私か射命丸さんに票をブチ込むでしょう

確定○ですので」
オリエ 「共有者が出ないのならロラ続行しろ という意図に取りましょうか
票数はからはvs狼かーなー?と微妙でしたが」
蘭子 「ちなみにこの天候は今晩効果発揮されますから」
ナルホド 「あぁ、そうだったか
ならば矛盾はない」
池袋晶葉 「共有が出ないなら私吊りか、なるほどなるほど」
パルシィ 「5割か・・・>妨害
なら気合でなんとかするのね・・・
蘭子 「確か」
リリカ 「少なくとも4では面識なかったし5でも会ってなかった気がする」
射命丸 「そもそも共有が居るので指揮権譲渡も何も」
池袋晶葉 「そうか……」
オドロキ君 「というか姿が欠片もでてないですからね>リリカ」
如月千早 「池袋さんとゆかりさんが両方村だとしても、残すべきはゆかりさんですから。
なので、基本的には明日ゆかりさんまで吊るべきか否かを考えれば良いはず
占い師がゆかりさんを占っている可能性もありますし、期待値自体は結構ありますからね」
蘭子 「…話すことないですね、なんだか」
綾里真宵 「まさかとは思いますが、その「ハミちゃん」とは、あなたの想像上の存在にすぎないのではないでしょうか。
もしそうだとすれば、あなた自身が統合失調症であることにほぼ間違いないと思います。」
球磨川禊 「『不審人物なんてひどいことを言うなあ』
『僕ほどまじめで心の清い人間はいないぜ?』>真宵ちゃん」
オドロキ君 「ちょ、ちょっとこの八九寺マヨイアイコンのマヨイちゃん、
精神攻撃がきついですよ!?」
オリエ 「しかしマニアを無視して灰噛みときましたか
それなりに狼からしても狐は怖くなる数なのに。

それ言わないでおいて人外の破綻期待してもよかったんじゃないですかね(ボソ)>蘭子さん」
サイバンチョ 「どの道その人形ライン真だった場合も人形は
貴方が死なないと勝てないという >池袋晶葉」
蘭子 「あしたゆかりさん残す、占い処理するおつもりなら共有が出る
出ないなら吊る、終わり」
如月千早 「球磨川さんはリアル不審人物ですし…」
綾里真宵 「共有者よりも長く生き残る可能性がありますよ、私達は>射命丸さん
その時にこそ村を導き、大衆を率いるのが我々の役目です」
リリカ 「千尋さんそっくりになってるのかなぁ。一部分以外」
射命丸 「私、明らかに占いの発言はしていませんからね」
博麗 霊夢 「まあ共有は明日から出るんじゃない?
出ない場合は、確実にもう一人の人形系吊れってことだろうけど」
綾里真宵 「知ってますか、球磨川さん」
球磨川禊 「『?』」
オドロキ君 「一部分、とは(真顔」
蘭子 「折角の天候村だから、つい>オリエさん」
パルシィ 「なんか男共の扱いがひどいことになってるわね・・・」
池袋晶葉 「なあ、私人形遣いじゃないから生かしてくれと言ったら生かしてくれるか?」
結月ゆかり 「最低1人外は釣れてるから人狼陣営4 妖狐陣営2で考えると
残り吊るべき人外は5っと」
ナルホド 「ロラ完遂かぁ・・・
何にせよ共有は明日には出てきて欲しいね」
射命丸 「表に出るマニアが占い系のこと自体そうなくはありますが」
サイバンチョ 「ゴートゥーヘル >池袋晶葉」
如月千早 「流石に遅過ぎますね」
リリカ 「それって人外COだよね?」
球磨川禊 「『じゃあなんだい?蝙蝠?』>池袋ちゃん」
射命丸 「紅蝙蝠でしょうか」
結月ゆかり 「釣りで>池袋」
池袋晶葉 「そんなー>サイバンチョ」
蘭子 「いや、遅すぎます…」
オドロキ君 「サヨナラッ>池袋」
ナルホド 「いや、まぁ普通に遣いじゃないでしょ?」
綾里真宵 「真面目な人は自分のことを真面目って言わないんですよ
ふぐが自分の毒を毒だと認識しないように、当然のことですから」
池袋晶葉 「蝙蝠だよ!」
パルシィ 「COしない時点でないな」
オリエ 「明日に共有なり村人数なりで占いが出て…ん?
村 という区長ではなささそうですが」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
3 日目 (1 回目)
球磨川禊0 票投票先 →オドロキ君
オドロキ君1 票投票先 →池袋晶葉
蘭子0 票投票先 →池袋晶葉
池袋晶葉12 票投票先 →パルシィ
ナルホド0 票投票先 →池袋晶葉
リリカ0 票投票先 →池袋晶葉
綾里真宵0 票投票先 →池袋晶葉
結月ゆかり0 票投票先 →池袋晶葉
パルシィ1 票投票先 →池袋晶葉
サイバンチョ0 票投票先 →池袋晶葉
オリエ0 票投票先 →池袋晶葉
如月千早0 票投票先 →池袋晶葉
射命丸0 票投票先 →池袋晶葉
博麗 霊夢0 票投票先 →池袋晶葉
池袋晶葉 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
蘭子 「味方は早苗さんだけでLWでーす
晶葉さん無意識で見えてます」
蘭子 「占い候補を直感で適当に噛みます、オーバー」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
蘭子 「LWだからもう直感でですね…」
蘭子 「まぁ見つかったらLWCOだけはしますけどね…」
蘭子 「という訳で今夜も噛みたい所噛みまーす」
蘭子 「占いに見つかってるかどうかは運に任せるしか」
蘭子 「一分で噛んじゃいますね」
共有者の小声 「あーうー・・・あーうー・・・」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
今日の天候は旱魃です (毒無し)
パルシィ は無残な負け犬の姿で発見されました
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
池袋晶葉さんの遺言 素直に傀儡師でもやればよかったかね。
パルシィさんの遺言 村人表記だよ・・・
朝日が昇り、4 日目の朝がやってきました
オドロキ君 「おはようございます!俺は大丈夫です!
さて共有がでてこなければゆかりさん吊り、ですかね?
池袋さんが紅蝙蝠COしてましたけれども、人外なので聞く耳はありません。

それと俺に投票してる球磨川は人外ですね、吊りましょう!!!!!!!!」
サイバンチョ 「蝙蝠CO死すべし 慈悲は無い」
蘭子 「おはようございます
晶葉さんが人形遣い撤回するならゆかりさんも吊ります、オーバー
それでよければ共有は伏せっててください」
結月ゆかり 「おはよう」
射命丸 「綾里真宵コピー夢司祭を宣言します
この村の夢能力者+妖精は【2】」
如月千早 「おはようございます」
綾里真宵 「……ああ、なるほど」
リリカ 「マニア噛まれない云々ってあったけど
噛まれないこと自体は占いないと見るならそこそこあるんじゃないの?」
ナルホド 「おはよう

オドロキ君がそろそろ噛まれてるといいなぁ・・・」
綾里真宵 「夢なんですね、焦りました>射命丸さん」
博麗 霊夢 「おはよう。
共有が出ないならゆかり続行だけど。とりあえずオドロキは共有じゃなかったら吊りたい」
蘭子 「村人噛まれナイスですかね」
サイバンチョ 「つまり夢系能力者はマニアラインのみ主張と」
如月千早 「夢共有COならば、あなたたち二人で他に夢系は無しですね」
射命丸 「夢能力者は居ませんね。
我々だけです」
オドロキ君 「マヨイちゃんは司祭、だけど夢だったと>射命丸」
綾里真宵 「司祭COです


  ./  ̄/  ̄  / _|__ ___|_
    ―/     /   |/   /|
    _/  _/    |  _/|
                                  /\___/ヽ
    (.`ヽ(`> 、                      /''''''   ''''''::::::\
     `'<`ゝr'フ\                  +  |(●),   、(●)、.:| +
  ⊂コ二Lフ^´  ノ, /⌒)                   |  ,,,ノ(、_, )ヽ、,, .::::|
  ⊂l二L7_ / -ゝ-')´                 + |   `-=ニ=- ' .:::::::| +
       \_  、__,.イ\           +     \   `ニニ´  .:::/    +
        (T__ノ   Tヽ        , -r'⌒! ̄ `":::7ヽ.`- 、   ./|
         ヽ¬.   / ノ`ー-、ヘ<ー1´|  ヽ | :::::::::::::ト、 \ (  ./ヽ
          \l__,./       i l.ヽ! |   .| ::::::::::::::l ヽ   `7ー.、‐'´ |\-、
  ___________________________  __
 │二│三│四│二│三│四│伍│六│七│伍│六│七│八│|二|
 │萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│萬│|村|」
結月ゆかり 「夢能力者が射命丸の他に1居るということか」
如月千早 「では、共有COです
……初日相方でした

初日は普通3・大声1・小声2・普通1ですよ
話し声が聞こえてたみたいなので大丈夫みたいですが」
オリエ 「おはようございます

初日8吠えで昨日今日がだいたい同じくらい
吠えからの判断は不可能としましょう
あ、投票はもちろん 蝙蝠イズ、ジンガイ慈悲は無い
どのみち共有指示ですし
マニア蟲の噛みはよくわかりません 狼がそれこそ」
球磨川禊 「『おっはよー!』
『オドロキちゃん投票の理由?僕は弱い者の味方だからさ』
『紅蝙蝠なんて吊れなかった』」
蘭子 「それ伏せておいて後から破たん見つけたほうがよかったんじゃ>射命丸さん」
サイバンチョ 「つマニアライン >ゆかり」
ナルホド 「・・・む? 覚醒者表記ということですか?」
結月ゆかり 「真宵さんこぴーじゃった(白目」
リリカ 「・・・夢司祭コピーだったら夢司祭自身×2だけじゃないの?」
如月千早 「ゆかりさんはあまり吊る気はありません。
指定入れますので」
綾里真宵 「残り村陣営『2』とか出て、焦りましたよ>射命丸さん
初期村陣営が8なのに『2』って、何かの間違いだと

恋司祭か夢司祭かと考えましたが、自覚できないのは夢の方ですね」
オドロキ君 「夢司祭は自分もカウントするので二人だけということですね。
なんというか証明できてるとは言いづらいのが…」
球磨川禊 「『よーするにコピー結果騙りでしょ?』」
オリエ 「妖精は鏡恋でもない限りいそうにないですね>2
自覚夢の方は如何」
蘭子 「他に夢系CO有ったら全部騙りです>リリカ
あるいはそこのライン騙り」
射命丸 「真宵さん視点私の真偽は分かりませんので>サイバンチョさん」
サイバンチョ 「共有COは了解です 初日相方=占い健在と」
オドロキ君 「そうですね、なので証明してるとは言い難いんですよ…>リリカ」
綾里真宵 「つまり夢を失くした大人たちの墓場ですね、ここは」
如月千早 「仮指定リリカさん」
リリカ 「うーん、まあ」
蘭子 「ゆかりさん真人形の保証0になったんですけどねぇ」
射命丸 「別に、ゆかり吊りで良いと思いますけどね」
ナルホド 「なるほど
じゃあ夢は他に居ないんですね >ゆさぶる」
結月ゆかり 「割りとみゃー
どっか噛まれるのが見えるのでにゃ」
リリカ 「占い

綾里真宵○>蘭子●>パルシィ○」
オリエ 「っと、共有と初日共有も了解です
ってそうか 素のコピーなら夢能力者0か(てへ」
綾里真宵 「いえ、わかりますよ>射命丸さん
だって私の結果でも『2』ですから

なので私はあなたを信じます
信じない理由がありません」
射命丸 「今日吊らないならば占いですよ」
オドロキ君 「あ、出てこなかったのは初日相方だったからと…
それなら了解です>まな板さん」
リリカ 「占い日記

1日目 綾里真宵 ○

20代のおねーさんになった真宵ちゃんって
千尋さんそっくりになってたのかなぁ?

2日目 蘭子 ●

マニアの出た先○かぁ。微妙に勿体ない

◇蘭子「3人吊って人外1なら吊り足りなくなるんですけど>早苗さん」
◇蘭子「早苗さん視点ならほぼいいのかな」

この絡み方は狼―狼のそれではなさそうだから
とりあえずここは占っておいて損はないかな?

3日目 パルシィ

普通にあれ紅狼とかの騙りもあるんだよなぁ。ただこうなるとゆかりを残す理由あんまりなくなってはくる

半月 [Ver. 1.5.0 α4~]

 占い能力者に成功率 50% の月兎相当の能力が適用されます (対象者は月兎参照)。
 対象者に対する厄神の厄払い能力は有効です。

面倒くさい。一応半分の確率で結果出ると言えばそうなんだけど
一応自称紅蝙蝠の投票先を潰しておく。こういう時って普通は告発したゆかり投票するものでしょ?」
如月千早 「日記をどうぞ」
博麗 霊夢 「騙りで夢司祭って微妙だと思うんだけど>球磨川
夢司祭って言うなら私そこ人外は見ない」
蘭子 「私が!私こそが!LWCOだ!」
リリカ 「ゆかり吊るかと思ってたから潜ってたのにそりゃないなぁ、と」
結月ゆかり 「アッハイ>LWCO」
球磨川禊 「『へえ』『初日共有!』
『面白いじゃないか』」
ナルホド 「はえぇよ
・・・いや、まだLWはないはずだ」
蘭子 「紅蝙蝠を吊るなんて!鬼!悪魔!村人!」
サイバンチョ 「蘭子●ですか・・・昨日の話すこと無いなど
何か話題探ししてたっぽい位置ではありましたが」
博麗 霊夢 「そう、なら吊ろそう。」
射命丸 「分かりますよ。
別にこのラインは我々で完結しています>オドロキ君」
リリカ 「知らんがな」
結月ゆかり 「仲間は片桐だろうから
2wしかいない」
綾里真宵 「司法関係の仕事を選んだつもりだったのですが>射命丸さん
司法と司祭って似てますよね?」
オドロキ君 「ただ、俺としてはマニアライン吊りとかはあんまりですね。
証明できてるとは言い難いですが、別段急ぐ場所じゃないです」
如月千早 「……いやいやいや。>LW」
蘭子 「味方早苗さんだけなので」
ナルホド 「異議あり!
オドロキ君もきっと人外だ
根拠はない」
球磨川禊 「『まさかそんなレアケが見られるなんてね』
『それで点LWCOかい?』」
オドロキ君 「え、最低でも2wですよね?」
サイバンチョ 「いいえ菩薩です >蘭子」
綾里真宵 「片桐さんが紅狼、ありえますよ>ナルホドさん
無いとは言い切れません」
結月ゆかり 「と言うのは人数から考えにくいので飼うのを考えなければ
釣りでいいかなと」
蘭子 「霊夢さんしかいせんですよー(棒」
リリカ 「吊り数的に一応灰吊りでもいいっちゃいいけど
狩人いなかったら明日噛まれてるんだろうなぁ」
オドロキ君 「すいません…本気で意味不明なんですが…>ナルホドさん」
如月千早 「最低でも2wありますよ」
オリエ 「●からLW…?
えっと 狼一匹くらいは死んでそうとは思うけど
ここまでの吊り死体は割れてる人形遣いたち…
…ただ吊っちゃっていいと思いますよ」
射命丸 「素紅紅とでも言いますか?有り得ないとも断じれませんが」
サイバンチョ 「狼陣営4で早苗狼で2w主張?」
如月千早 「では変更球磨川さん」
蘭子 「早苗さん紅狼だからゆかりさん真かどうかはわかんにゃい」
射命丸 「ふむ」
球磨川禊 「『狩人CO』『夢狩人は否定』
『負荷>蘭子ちゃん護衛>射命丸ちゃん護衛』」
綾里真宵 「当然ですよ、私を疑うだなんて心が汚れています>オドロキさん
自首しましょう?」
オドロキ君 「ですよね?>千早
なので…これどういうことでしょうか。ただの嘘なのか、それとも池袋か片桐が紅狼?」
ナルホド 「(裁判長からの心証を悪くしてしまったようだ)」
如月千早 「ないと想いますけどね」
結月ゆかり 「最低2wだったか
でも初期2wはこの人数だと考えにくい感」
如月千早 「うーん…」
球磨川禊 「『GJは一度も出てない』」
綾里真宵 「あ、もうフルオープンでもいいかと思います」
如月千早 「蘭子さん吊りで」
オドロキ君 「マヨイちゃんをうたがってなんかないよ!?>マヨイちゃん」
オリエ 「0ではないですが、
吠えからしても信じがたいというのが正直な所
あ、それなら吠え0にしてくださいな>蘭子さん」
如月千早 「明日朝一FOです」
ナルホド 「まだ早いね」
綾里真宵 「他に指定先があるなら別ですが」
蘭子 「初手霊夢噛みかリリカ噛み2択だったんですよねぇ、もう無理だぁ」
射命丸 「ああ、私護衛制限なんでリリカさんか千早さんに張り付いてくださいね>狩人」
あと3分で投票完了されない方はスキマ送りされてしまいます
4 日目 (1 回目)
球磨川禊0 票投票先 →オドロキ君
オドロキ君2 票投票先 →蘭子
蘭子7 票投票先 →リリカ
ナルホド0 票投票先 →蘭子
リリカ1 票投票先 →蘭子
綾里真宵0 票投票先 →サイバンチョ
結月ゆかり0 票投票先 →蘭子
サイバンチョ2 票投票先 →蘭子
オリエ0 票投票先 →蘭子
如月千早0 票投票先 →蘭子
射命丸0 票投票先 →オドロキ君
博麗 霊夢0 票投票先 →サイバンチョ
蘭子 を弾幕ごっこ (投票) の結果ぴちゅーん (処刑) しました
日が落ち、暗く静かな夜がやってきました
今日の天候は霧雨です (魔法強化)
夜が明けると前の日に亡くなった方の遺言書が見つかりました
蘭子さんの遺言                      _┏┰┯ニ=ー-=ニ _      __
                    /`┝┷´ -≠-‐     ``┰┓ ̄__ミ、___
             ┌┿ヾ】” ´ ̄′ ̄ミ 、 ーヽ┷┐´ ̄ ̄ ̄ミ 、     LWでした
           ┏╂┿ ´   イi   |i    \.   ノ【┯┐ー-   ``    せっかくの天変地異ならもう少し楽しみたかったです
           ┠┿'゙  / ノ  |i     \.    ,┠┿┐```.    `
.              ヽ/  ,  /  ′i |ト、      、 / 】┿┨   \    \
             /  .:′.  ,   ノ| ‘, ,     |i´   】╂┥、.   }.     冫
                ′ / i i| ′ イ i|   ∨    |i  / 】┿┨ \  ノ      /
              ,   /._i| i|  イ 乂 イ´ィ斥ミト、   }. ' ノ】╂ノ   )/    ィ__
             .′ ' / }' ) `メ´  )丿' 乂ノ} イ  iレ、´/】”´   /^ 、  _∠ 孑⌒ミ
.            ⅰ  ィ / ,/i|.,r斥* '´   ^¨^i:   /'〉〉'゙/    イ  ゙'ー ´.      ⅰ
          { r'゙/ ,/ ,/ 八. _乂},.:     イ'  / 'ノ,ノ    辷__  ___ 才¨テ _ノ
              /   ム斗-‐う         /  / /'´       ̄手´__`¨`ー´⌒)
          /       ー‐´-っ    r =ヲ'  _rーメ,          辷ー‐=チノ /
           '′   ,rf二才´个トo。 ` メ_,.イ´`Y´_          ̄``く ノ
        /   _ ィf´``ー‐'´ ,イ/ヽ_/´iーt-辷彡⌒ゝー=ミ       ヽ(
.       /    /_ ̄``ミ.、ー宀: : : :メ 、~^^~´ ノ``,.: : : :. :. :.ヽ        \
      /    %(⌒__彡'´.: : : : : :.メ    ー ´ メー、'゙.: : : : : :. :.弋
.     /    { ``{ー.: : : :. :.__r彳ーtー 、r~,、__ }ーミ ⅰ.: : : : : :. :.\
.      ,     | r辷__: : : :ム辷メvメハヘ' ‐ - ´_「___``i}′.: : : : :. :. :.冫
r厂Y⌒′     :|f孑´ー、r'´.: : : : : : : :. :.^~~``~ト、「~` i|: : : :__.: : : : :.イ
´ , ー.′   ___ノ}、.: : :.ⅰ: : : : : : ー.: : : :. :. :.、: : : : :.ヽノ{、 : : `¨ ー ヾ{
/.......i   「⌒`ノ i}: : :,∧.: : : : : : : : : : : : : : :: :: :. :.,: :}'゙{冫ーく: : : : : : \
........ 八  }`` メ`..i}: :イ  ヽ.,_: : :.,ュ: : :.__.: : : :: :: :._イ: :.}::/    }.: : : : : :. :.\
............∧_ノ~ メ`: :イ.:./  f´ テァfチ,.: :: :.`¨: : : : '´.: .:./′  ∧: : : : : : : : : \
......゙r~⌒-, メ`::/: :./.   /: : { |i:i| }′.:. :. .:.、: : : : :./     ∧.: : : : : :. :. :. :.\
[妖狐勝利] 人狼がいなくなった今、我の敵などもういない
ゲーム終了:2015/07/18 (Sat) 01:35:30
池袋晶葉 「あ、でも傀儡師は人形遣い系じゃないんだな」
片桐早苗
                    ,..-─────-..、
                   /´: : : : : : : : :  ̄`ヽ: :`ヽ、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : \: : ヘ
               / : : : : : : ;ィ: : : : : : : : : : : : : :\: ヘ
                / : : : : : : / '; : : : : !、: : : : : : : : : ヽヘ
           /: : : ;ィ: : :/  ヽ: : ;r{ヘ: ヽ: : : : : : : :ヽ',
            / : ; :∧`>′   ヽ: :{  \:ヘ、: ヘー-、: :ヽ、
             /;.イ /  ─┰    ``┰─ヽヘヽヘ : : ``T`
             ´ {:,ヘ   ┃       ┃   `i: : >_:_: : : }     はい御疲れ様ー
            {;'; {                }: /<,} : : !
               ヾ、, , ,  '       , , , }/ ‐'ノ: : :/
                 '、       _, ィ     ノ:¨:´ : /
                    ヽ、     `ー'  , -ヘ:=<'"´
                  ゙<≧ー-  -‐ |、 /: : : :〉
                  / ィ: ;r┤, -‐' 〉': : : :/
                /; : 〃/,r'´ヽ  /,': : : ;'\
               'イ : ;'.'>イ-:/ ヽ、,{: ;ィ: {  ``',
             /ヽ: :{ / /   __V ヾヽ   ', _
                /〃二`./   ,'.   「  。7`ー‐---┴' i
                ,'〃 / ,'   {   ヤ`ヽi7 ======!」
蘭子 「お疲れ様でした」
博麗 霊夢 「まあ狐警戒しないならこうなる」
サイバンチョ 「まーじでー!?」
オドロキ君 「お疲れ様です…w」
池袋晶葉 「うんまぁおつかれ」
オリエ 「あれま お疲れ様です」
ナイファーGM 「お疲れ様でゲス」
パルシィ 「お疲れ様でした」
射命丸 「そうもなります」
リリカ 「うんまあ、ゆかりから吊らないんだなぁ、とは」
如月千早 「            __
       , -‐''":::::::::::::::::::::`::ヽ
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::',
    i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,::/ .',::::::|  
    |:::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::/_|;'ノ .',::::|   あっ…
    |::::::::::::::::::::::::::::::r.,:|!:/ ‐‐┳ |iヘ|   
    |::::::::::::::::::::::::::::/r,||ソ   ┃ ',. '|
    |:::::::::::::::::::::::::::ヾゝ|      ヽ
    ./:::::::::::::::::::::::::::::::|ミ`      〉
   /:::::::::::::::::::::::::::::::::|      ./
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::|''' ̄7ニ "
  /:::::::::::::::::::::::::::::/_`_'   /ソ.〉        _,,<)/)
  ::::::::::::::::::::::::/   >'''ヽi       /   ヾ'_つ
  ::::::::::::::::::::::/   /   ヽ      /      ゝ」
蘭子 「狂人連続噛みとか流石ですね」
結月ゆかり 「お疲れ様でしたー」
ナイファーGM 「何か言いたいことは?」
射命丸 「だからゆかり吊りで良いんですけどね」
ナルホド 「やはり、オドロキ君は人外じゃないか!」
球磨川禊 「『本当にLWだったの!?』」
博麗 霊夢 「おつかれさま
割と狩人いるなら蘭子残してよかったと思うわよ」
池袋晶葉 「イキノコリタイー>GM」
結月ゆかり 「と言うかマジでLWだった感」
蘭子 「あっはっは
狐勝ちならいいですよ」
オドロキ君 「何言ってるんですか、当たり前ですよ!」
サイバンチョ 「用意してた吊り逃れ日記

サイバンチョの一寸法師法廷記録

1日目 護衛不能
一寸・・・共有護衛鉄板したいのにこれは・・・
マニアライン出た場合はそっち優先しましょうかねえ
この人数にしては人外多いからGJは狙いたし、されど護衛制限が・・・

2日目 護衛 綾里真宵
ならマニアライン護衛と行きましょうか
この辺で死体無しが1回でも出てくれれば
人形ラインロラに持ってけるんですがねえ・・・どうでしょ

3日目 護衛 綾里真宵
マニアラインでいいでしょう 霊夢は非狼ではありますが
狂人疑いはまだ晴れてませんし
何か文さんが自分たち占いじゃないみたいなこと言ってますが
だからといって灰護衛チャレンジするほど私は図太くないです」
ナルホド 「ゆかり吊りは・・・まぁ難しかっただろうね
早苗吊りで狼が静かになったってのはあるけどさ」
片桐早苗 「素紅で告発されたらあとはもうロラ展開にさせつつ銀とか狂人とかに期待して、くらいしか道筋ないのよねぇ・・・w」
射命丸 「見てる位置自体は間違って無かっただけに後押し出来ないのが」
綾里真宵 「      r;ァ'N;:::::::::::::,ィ/      >::::::::::ヽ
.      〃  ヽル1'´        ∠:::::::::::::::::i
       i′  ___, - ,. = -一   ̄l:::::::::::::::l
.      ! , -==、´r'          l::::::/,ニ.ヽ
      l        _,, -‐''二ゝ  l::::l f゙ヽ |、  いいから布団を敷いて
        レー-- 、ヽヾニ-ァ,ニ;=、_   !:::l ) } ト
       ヾ¨'7"ry、`   ー゙='ニ,,,`    }::ヽ(ノ    自首しよう、な!>オドロキくん
:ーゝヽ、     !´ " ̄ 'l,;;;;,,,.、       ,i:::::::ミ
::::::::::::::::ヽ.-‐ ト、 r'_{   __)`ニゝ、  ,,iリ::::::::ミ
::::::::::::::::::::Vi/l:::V'´;ッ`ニ´ー-ッ-,、:::::`"::::::::::::::;゙ ,
:::::::::::::::::::::::::N. ゙、::::ヾ,.`二ニ´∠,,.i::::::::::::::::::::///
:::::::::::::::::::::::::::::l ヽ;:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::::! :|.\;::::::::::::::::::::::::::::::/ /
::::::::::::::::::::::::::::/ ヽ|;;,, ` ‐---‐ "´_,/
:::::::::::::::/ヽ;/ へ、\;;;;:. ;;;-─ _,.ニ-ァ'´\
::::/7 ) ./ |××| | ;;; ;;;::::| ̄ /×××>、
/ ././ /ニ=、\±L/;;;;:::_;;:」_,/×××/  \」
蘭子 「ただ天変地異OPもっと楽しみたかったです」
射命丸 「出来ますよ。別に>ゆかり吊り」
如月千早 「ああ、はい、3w+マニアライン増加まで見ちゃったので…(」
オドロキ君 「おまえなんかマヨイちゃんじゃない!帰れ!>マヨイ」
リリカ 「いや正直共有出ないでゆかりまでロラでよかったんだけどね?

紅蝙蝠CO出た以上、ゆかりの真を後押しする奴が誰もいなくなるから」
綾里真宵 「信じることって大事だと思うんだ」
パルシィ 「リリカにずっと貼り付けばよかったけど・・・
まあ言っても仕方ないことだなこれは」
ナイファーGM 「紅蝙蝠はドンマイ!」
オリエ 「一瞬生存村人0が見えて驚きました どんな世紀末やねんと>言いたいこと」
博麗 霊夢 「ぶっちゃけゆかりそのままロラした方がいいと思ったけどね。
出るならゆかり村打ちしてるんだろうなで何も言わなかったけど」
サイバンチョ 「ゆかり吊り自体はまあ普通にできる範囲
単純に共有等との相性かと」
蘭子 「だって告発されたの両方あってくれない人外ですよ?
狐が告発してないって保証どこにもないのに」
ナイファーGM 「恋司祭と夢司祭のコンボ好き」
オドロキ君 「わりとゆかりさん吊られるかなって気もしてたんだすが、
共有が吊りたくないって行っちゃいましたからね」
球磨川禊 「『本当にLWだったら怖いからとりあえずオドロキちゃんに投票しておいたけど……無駄だったね』」
射命丸 「あとコピー先も正解してましたね。
勝つならばゆかりコピーだったようですが」
結月ゆかり 「出来るけども狼が吊れたぽくて
紅蝙蝠が吊れたとなると
意味はなくとも村に見える感」
池袋晶葉 「まぁやりようによってはあそこから生き残る道はあったんだろうが
私の頭がそこまで回らなかったからな」
博麗 霊夢 「紅と素、残り狂人は厳しいわよ…」
サイバンチョ 「それどころか狐がまず動くこと多いですねえ >蘭子」
オドロキ君 「球磨川吊りはしておけばよかったですね!」
リリカ 「ゆかり残して占わせるコース取る気なんだろうなぁと思ったけど。こー」
如月千早 「片桐さんと池袋さんで人外は元々見てましたけど、
ゆかりさんで人外はあんまり見てなかったんですよね」
オリエ 「射命丸さんが求道者ならコンプでしたね…>GM」
蘭子 「ではお疲れ様でした
せめて紅はやめてください」
球磨川禊 「『あーあ』『また勝てなかった。』
『最近勝てないなあ』」
綾里真宵
                        ,.-‐-.、
                       (     |
                       >--‐l_
                     , -'´_ ̄____`ヽ
                   ./‐' ´     `‐、ヽ
                  .//   /.ィ    ミ'i
                  /ノ   イノ/| i     V、
                  ゝ  ィ、|'l/ |ノ __  ノ、`
                   |ミ ./('ili';'! ' ''イ'il!ヽi.|ンノ
                   |` r!.`        ´| l'`l
                  // .ゝ. , . '---、ノl l l、
    _,‐--、         , ‐''`フ//lヽ!     )'ノ丶l-+--.、_
   i' ,l, i' ` |        / .  ノ/´| .ヽ.`‐‐‐' /  /、i    l         , ィ_tヽ,
  ヽ!.>ィ' .y'       /  ノノ ,.〉‐'、ゝ  ノ , ‐.< .ヽl   !、       iy ノl ノ、
   ,! ;'  l'       i,-- ィ'/  ゝ、ノ.、\/,..-l、_.ノ  .〉-.、  l        l .〉7ノ.)
┌‐────┐    .ノl  )ノ   (_ )-‐+、_ノ'   (  )  、     _ノ、 ''`y/
| マヨイ  | .._,‐'´フ'' ´l'     7(、O )'     t'T'、   ヽ、____, -ィミ》.ゝ_.ノ
├───‐─┴────────────────────────
│ ナルホドくん! オドロキくんがおかしな事言ってるよ!?

└─────────────────────────────‐」
博麗 霊夢 「そのまえにオドロキ吊ろうよって思ってた私」
リリカ 「初日にもう諦めて紅蝙蝠COしちゃうのが一番いいような気はする」
射命丸 「別に、真人形でも吊れば良いんですよ
そこ狼狐のケアも出来ますから」
パルシィ 「お疲れ様でした」
池袋晶葉 「諦めたらそこで試合終了だろうが!>リリカ」
オドロキ君 「異議あり!俺はもともとおかしいです!」
オリエ 「て 大嘘憑きさーん!
やっと会えた!最近復帰したみたいですねお久!>球磨川さん」
サイバンチョ 「ま、お疲れ様でした
んー、何もできなかった」
博麗 霊夢 「というか一回発言ぶっ飛んだ
内容は狼COするぐらいなら私吊れって指示。」
綾里真宵 「蘭子をコピーしてやったら、あいつの孤独を癒してあげられただろうな……w>射命丸
しかしこの人数では司祭や司教もそこまで強い役職じゃないな」
リリカ 「だって早苗が割ってる以上ロラ不可避だから、そのままゆかりの真保証してたら吊られちゃうよ?>博士」
射命丸 「◇射命丸 [マ] (UG◇UG/LW.2UG6vR)の独り言 「多分。真宵の中から白長ヘッドがでてくると思うんですよね」」
片桐早苗 「あたしと晶葉ちゃん人外って見てたならなおさらロラでもよかったとおもうけどね
1の村吊で2人外殺せてるんだから悪くないって」
射命丸 「私はあなたと同陣営になりたかったのですから>真宵」
博麗 霊夢 「紅蝙蝠COだったらゆかりと片桐に入ったかもしれない」
オリエ 「ゆかりさん人外は別にあるくねとは思うものの
吊らないと言われて考えるのをやめた系偽誕者」
球磨川禊 「『あーあ』『また勝てなかった。』
『最近勝てないなあ』」
片桐早苗 「なにより真の保証もないしね。」
オドロキ君 「なんというか棚ぼた勝利って感じですね、今回は」
リリカ 「◇リリカ [占] (エノク語◇CkK42HJiBJ9Z)の独り言 「すごく森の人占ったっぽい」」
綾里真宵 「                  i   .i
                     _>==<,_
                ,.='"‐''"''‐-:`,、
               ,'"         ヽ
               ,'   イ/| .イ   .i
               |i  /-|i .l,:i'-_  , |
               'i i'(,O) ' '(O,)i !','、
             /"| !、  _;;_  !< | \
            ,:'  ,'/、':、i"  ゙i,:イ i.|  .ヽ
            i   i.|_,!., ',`ー:'/,..'゙| |   |
             |   i,'!,_r;!,_`y'r-'、_ノ|.|   |
               | , -',! '、_,r'‐:'、_ノ !,,!、 ,'
            |  !,_,ノ  /':、゚ .!  (,__,,) i
            i  | ',| ./ ./'-'   |/ i  |
           ,'   | ヽ-'、/_  __,ノ ノ  ',
              ,'   !-'"i-、__ ̄-:ヽ、/    .',
           i      i,,_‐‐--:_,,i     i
┌‐────┐. |        ',.  ̄ ̄ ,'      |
| マヨイ  | |       ',    ,'        |
├───‐─┴────────────────────────
│ なぜ!?>射命丸さん
└─────────────────────────────‐」
球磨川禊 「『うん』『久しぶりっ!』『僕だよ』>のほほちゃん」
射命丸 「偏に私の愛ですよ」
如月千早 「マニアライン胡散臭いなーなんて思っちゃったので、そちらなんですよね。
早苗さんと池袋さんで狼落ちた気がしてなかったんで、
マニアで狼増えてる場合に狼陣営4~5いて、12から1吊り噛みで10」
リリカ 「考えることは大体一緒なんだなと」
結月ゆかり 「と言うか私結構狐の勝率が高い気がするのー
好き勝手に動けるのが大きいんだろうけども」
博麗 霊夢 「それじゃおつかれさま。
どう動けばよかったかしらねえ…」
綾里真宵 「そう言われると照れるだろ、しかしどうせなら狼でタッグを組みたいもんだな>射命丸

村陣営はその他大勢だが、狼は自分たちだけだもの
仲間意識がダンチよ」
池袋晶葉 「まぁ蝙蝠は場の流れにかなり左右されるタイプだからな
こういうこともあるさ、おつかれ。」
射命丸 「紅系は全部割って良いと思いますね。
この場合池袋さんが割ればゆかりさんは吊れましたし」
オドロキ君 「俺もなんとなく中の人そうじゃないかって思いましたね…w>マヨイちゃん」
池袋晶葉 「いや本当に人形がいるとは思わなくてな、いなかったけど」
片桐早苗 「じゃ、お疲れ様よ
こういう日もあるってことで」
綾里真宵 「あ、オドロキくんは後ろ指をさされてください
臀部に」
オドロキ君 「元ココネちゃんは無残に吊られててください(真顔」
射命丸 「我々が噛まれないのは別に狼が非占いで見たということでしかなく。
まぁ、狼でもそうは言えますか」
結月ゆかり 「大嘘さんは
闇鍋村実践論まとめ Wikiに名前入りおめでとうございます」
如月千早 「それでも球磨川なら人外だろう程度の指定変更だったので、
違うといわれてそちらへ流れました。はぁ…」
リリカ 「ゆかり占いはなぁ。できたといえばできたけど
それでも結局オドロキ君残るから結果変わらないんじゃね?ってなる」
結月ゆかり 「(今思い出した人」
オドロキ君 「うーん、俺占いされるかなってわりとヒヤヒヤしてましたが>リリカ」
博麗 霊夢 「※人形告発サイバンチョウCOしようと思って、ゆかりの結果から逃げた奴」
綾里真宵 「狼の数が少ないから、占い師を狙って噛む
2匹くらいだろう、とは予測できた

あとは既にLWかどうか、だろ
そこで蘭子の言葉を吟味するだけの時間が足りなかったな」
射命丸 「LWはないだろうと思って吊るのは別に我々を人外で見たのならば仕方のない話では」
リリカ 「オドロキ君はどっちかって言うと占わないで吊りたかった位置」
オリエ 「私、貴方がいたから短期人狼を続けたようなものだから
また会えて嬉しいわマイ心の同期>球磨川さん」
球磨川禊 「『いや正直書かれるとは思ってなかったよ』
『ふと見たらなんか書いてあって思わずコメントしちゃったし』>スイカちゃん」
如月千早 「マニアライン噛まないというよりは発言とか見てて、
他の位置と比べて臭い印象に(ゲフンゲフン」
綾里真宵 「ひゅーひゅー」
博麗 霊夢 「狩人COが出ている以上、一手待ってもよかったしねえ。
吊り箇所としてはゆかりと私もあったわけだし」
オドロキ君 「初日夜の吠え、少なかったから狼少ないってのは予想できましたね…
まさかすぐLWとは思ってなかったですが」
射命丸 「ええ。
またいつの機会か共に狼で>真宵」
オリエ 「ああ、共鳴相手がいたからそこそこ吠えあったのね…」
綾里真宵 「オドロキくんを見てください>千早
本当に臭い飯を食べているヤツってのは、ああいう人の事を言うんですよ」
リリカ 「マニアライン噛まないっていうのは純粋にマニア占いと見てなくて
灰から一発抜きしたかったんだろうなぁとは


その結果連続で狂人噛みしてる辺りはなんとも」
オドロキ君 「ええ!?俺のどこが一体全体臭いっていうんですか!!!!!!」
射命丸 「割と言ってることはそこそこ正しかったと思うのですがねえw」
球磨川禊 「『心の同期?そんな大層な存在じゃないと思うけどな』
『まあ、お互いにこれからも頑張っていこうよ』>のほほちゃん」
結月ゆかり 「出来れば私も何時か書かれるようになってみたいと思ってますね
何時になるかはわかりませんが(遠い目>大嘘さん」
如月千早 「うーん、なんだかうまく行きませんね。
その当たりの即断即決が上手く行かなくて。
>ゆかりや霊夢吊る」
如月千早 「オドロキ君もオドロキ君で胡散臭かったのはあります(ぷるぷる」
綾里真宵 「                   ,. -.、
                   i   .i
                   | _/
                  _,i´-‐`ー ..,
                ,. '´ ., - ''"`'''' `ヽ、
               / .,. '         \
.              ,' ./     i. i, l     ',
              i  i    i  !!.l !l', i  !  !
              | ,..|  l!_-_、 l l.! ll |!_|.-! !  |
              |i '!/!' rr;::iヾ'|' .l .lr;::iヽ,!ィ'r'
              !', (.l. | ヽー' '    'ー' '.! !ノ
                !. ヽ,! |      i    l l
             ノ   | .!、   _´_,  ,イ !
              ,. '´ ̄`ヽ,! l'i ヽ,   ''' / l ,'
          /      .! !_\.` ー i´ヽ-'!iー-.、
         ,'      i'!.! ヽ ヽ.  ,'.i´ `ヽ!   ',
           !         ト!l-r'"'ヽ',./'"'ヽ,-r.、-、 .!
          ,'      ./,.!'‐ゝ、,.ィ-'-.、 .,.く\.ヽ,ヽ l
        i      ,.i´ '´,.-‐i l:. ー' i´!.、`  ヽ'/ .l
        ,'     .,' |   、"´! ヽ .ノ `,'   ./  |
       ,'      i .!   iー´./`´  .i   /   l
        !,      !,.<ヽ,  ! ./     'i''i7!ゝ   !
   ,. ----,'    ,. ‐'"  ヾr'" /        l ̄ ',   ',
  く     ! , ‐'"    ./  /         .i.   ',  .i
┌‐────┐   ,.ィー-------------‐‐l.    '、. r!
| マヨイ  | ./ ,'             il    '、'l
├───‐─┴────────────────────
│ 全体的に! ビックリするくらい!>オドロキくん
└─────────────────────────‐」
オドロキ君 「あのタイミングだとゆかりさんあって紅系が見える人外、
霊夢さんがシカイセン疑惑というのがあり、下手に指定して占い露出させるよりかは、
ということでしょう>千早」
球磨川禊 「『僕なんかが書かれるくらいならスイカさんもきっとすぐに書かれますよ!』
『だからあきらめないで頑張ってください!』」
オドロキ君 「え(困惑)>胡散臭かった
今回はナルホドさんやマヨイチャンとゲームトークしてただけだよ!」
射命丸 「ああ、あなたがまともになって帰ってきた……と言うとやや語弊がありますか。
初期の頃は結構手を焼かされたものだと記憶しています>球磨川」
如月千早 「素直にそうしますか。
ゆかりさん村でも吊り縄自体はギリギリなんとかなったんですし」
リリカ 「なんか急に紳士になった辺りは正直なんてコメントしていいか分からなかった」
射命丸 「一応、あのwiki別に編集自由なんで自分で勝手に書いちゃって良いんですけどね」
オドロキ君 「ああいうネタをやったらどういう反応するか見たかったもので…w>リリカ」
綾里真宵 「この村で狼は楽しそうだな、ログを読んで占い師を噛めるかどうかを吟味してみよう」
結月ゆかり 「私程度だと最低1000行った後じゃないと
書かれることないだろうなと思いつつ頑張りまする!>大嘘憑きさん」
リリカ 「だって自分で書いても見る人いないでしょー?」
オドロキ君 「それではお先に失礼します」
リリカ 「みんなドン引きしてたね>オドロキ」
球磨川禊 「『初期のころは酷かったからなあー』『自分でもたまに思い出して頭を抱えてるし』
『でも、まあこれからも頑張っていきたいよ!』>UGさん」
射命丸 「まぁ自分で書くより他人に書いて貰った方が嬉しいのはそれなりに」
綾里真宵 「リリカは共有だと思っていたな
いささか露骨過ぎるけれど、共有者は隠す必要があまりないし」
オドロキ君 「思考停止させるのが狙いでしたから!>リリカ」
如月千早 「常々ですけど、狼相手に謎の信頼感あるんですよね。
狼は最悪の布陣で村に襲い掛かってきている筈!、みたいな」
綾里真宵 「変なことを言うオドロキくんは人外、と……( ..)φメモメモ」
球磨川禊 「『それじゃあ、鍋が建つらしいしお疲れさま』」
リリカ 「千早は共有の声ありましたっけとか言ってたから
後で吊ってやろうと思ってたら共有本人だった。これは恥ずかしい」
綾里真宵 「まともなことを言うオドロキくんは外人、これもメモしておこう」
射命丸 「楽観的よりはそれでも良いとは思いますよ」
オリエ 「管理人さん(?)が100村ごとに新規さんの名前は入れてるとか聞いたような>鍋wiki」
射命丸 「私の師匠なんですけどね>管理人
今ではすっかりTRPGの沼にずぶずぶと」
如月千早 「>リリカさん
周囲の反応見たいなあくらいに思って…
なお、狼にそんな余裕はなかったようですが(そっ閉じ」
リリカ 「ホウスキー・オードロー・ケイ(2003~ ロシア)」
綾里真宵 「そうそう、楽観的であってはならない
狼は勝つためにはどんなことでもするし、村の油断にはすぐにつけ込むからな
油断しないことは大事よ、いつだって崖っぷちだもの」
オリエ 「狼が上位職ばかりでもたまにそれを虐殺するレベルで村役職が強かったりしますし云々」
結月ゆかり 「村建て同村有難う御座いましたー
私も何時か書かれるように頑張ろう」
リリカ 「どんな配役であっても余裕などという言葉は使わないようにしよう
というのは割と自戒としてあったりする」
綾里真宵 「ちなみに明日は交流戦村で憑狼が出るらしいですよ奥さん(宣伝)」
射命丸 「12人ですからね。
LWCOを嘘と考えるのはそうでしょう。
ただ、別に2W、3Wでも今吊らなくて良い位置ではあるのかな、と」
リリカ 「それじゃお疲れ様ー」
綾里真宵 「実際、狼陣営は4で決して少なくない
残り10人の時点で……まだ間に合うか、村を吊っても

こんな時、司教か司祭だったらな……w>射命丸」
射命丸 「そうですね。
夢も決して悪くはない職ではあるのですが」
オリエ 「あいあむLWCOは吊る病にかかっているので蘭子さんは即吊り言いましたが…
考えても撤回できる気がしないなあ
ともあれ、次の夜<鍋>も近い… お疲れ様でした、村建て同村感謝」
オリエ 「恋ェ」
如月千早 「ただ私の場合、そう考えて安定手取ってるつもりがどうにもいけません。
もう少し素早い判断というものができれば良いんですけどね;
判断に迷うととりあえず人外を減らそうとなってしまうので」
射命丸 「あの時点で生きている人外は4」
如月千早 「ああ、皆してまた語尾の句読点をチェックする作業が……!>憑狼」
射命丸 「5吊りと考えると微妙域なのは確かですね」
綾里真宵 「しかし紅系やら司祭亜種やら、狭い村によくぞここまで集まったもんだろ……w

それじゃ、お疲れさんだ」
射命丸 「では、お疲れ様でした。
狐陣営はおめでとうございます。
村建て同村に感謝を」
如月千早 「早苗さんは、反応見比べて、おそらく池袋さんが見えていたなと。
ならば池袋さんが揃って割ってくれる可能性に期待していたと思えて、
その場合に早苗さんは狼ではなく、ワンチャンを狙う狐だろうと。
ならば池袋さんが紅蝙蝠だというのを一旦信じた上で、減少は紅蝙蝠+紅狐。
猜疑心からマニアライン狼を見て、その場合に3~4wありえるなと考えてしまって、
そこから蘭子さん吊りーですが…

私が考えてたのは、なるほど君があまり人外っぽくないことと、リリカさんと球磨川さん入れての3~4w以上前提なので、
蘭子さんがLWCOして、リリカさんと球磨川さんが占狩だった時点でこの可能性は切れますね。
……やはりゆかりさん吊れましたか;

ということで、私もそろそろ失礼します。おやすみなさい」